やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 第二幕 その6 やるぽん!

ギーツ第20話 ついにジャマトが無差別テロを覚えた?このままの成長速度だとかなり危険なのでは…… そして狼がデザスターと判明し、一方の牛は絶体絶命を乗り越え特殊ルート攻略中と、今後の展開が色々気になりますね。

やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 第二幕 その6

252 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 22:06:28 ID:e549e990

開始が遅くなったからあまり進まんと思うが始めよう

253 名前:普通のやる夫さん:2022/09/26(Mon) 22:10:36 ID:0d65d399



254 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 22:11:06 ID:e549e990


スピットルマウを撃破し、回復を行って

.   | : : : :.:.:.:| |.:.:.:||.:.:.: ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .: l .:|   |三三三三三三三三三三|: : | |:|
___   | : : : :.:.:::| |.:.:.:|l===||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .: | .:|   |三三三三三三三三三三|: : |  |:::|
 ̄|  |___: : : : :| |.:.:.:||.:.:.: ||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :. |.:.:|   |三三三三三三三三三三|: : |/ ̄>
-‐|-‐L_ ̄¨| | |.:.:.:|l===||.:.:.γ⌒ヽ.:.:.:. | : |   |三三三三三三三三三三|/  ∠ _
二ニ-‐  ̄| | |.:.:.:||.:.:.: ||:| ̄.:.:.: :  ̄|: :|.: :|   |三三三二ニ| |ニ=-  ¨|/  /─-= __~"'' ー-  __
-+=¬''i二i~| | |.:.:.:||.:.:.: ||:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:|_⊥..:|   |三三二x㍉、| |',  /_/ー-  _/.:._⊥-‐┓γ⌒ヽ‐-
 |-‐… '''"| | |_」L ┴L,<´ ̄ `>」ニ=-`¨¨ |~"''ー=弍)丿_>-''"´ ̄  \___,. -‐ ¨_  ┐ ⅳ⌒.:.:ノ,
 |    _| |_|_   -‐ ''| |`¨ii゙´[|  /⌒ヽ|: : : : : : : :\ ~ ̄/ |-‐  ̄_ -‐_,ニ┐_」 : |:{.:.:.:ノ㍊
-‐   ̄  _| ̄: : : : : : : . . ..| |  || [| く─- _ -  ⌒ ー  _\/ : : |┌┬T┌=ニ二ニ=┘-  ̄≧=彡─-
-‐_二 ̄__  / >─ 、|_|  || [| `¨¨゙|``~、、       >: : : :|└┴-=ニニ-_¨-─- _
 ((ニニ7⌒Vニ))[⌒|`¨¨´|: |`~¨~´|    >。,  ``'ー:r''"´  L_.:.:.:|.:.:_ -‐ァ''ー  _     >へ-─ ァ__
 ┐¨¨¨|: : : |¨´ : :\|    |: |    | _、‐''゛: : : :⌒ ‐ _|_ - ⌒..,_`¨´   └-  __⌒>く _、丶`  /
r<]]三三三i」 : . . ..|    | `¨¨¨㌻⌒-_ク: : : :``'ー、: : __)  ~"  =-  ,,__  ̄ ̄ (二二二 ̄__/
|_|┘ ̄_ - ¨|i^i^i  `¨¨¨´ _、‐''゛: : ⌒ヽ>: : : : : : : : : }: : )'⌒丶、         〃      ̄ ̄ ̄ ̄
\_ - ¨ _、‐'7 ̄/   _、‐''゛: : : : : : : ::く_⌒: : : : : : : : レ'´: : : : : : >  / ̄¨¨¨〃 ¬=ォ     _   -‐
_ |∧<>   ̄  _、‐'゛: : : : : : : : : : : : :.)〈: : :γ⌒ヽ(: : : : :.:__⌒' 7 /    〃    /    〈
:i二| |     _、‐''゛: : : : : : γ⌒¨゛⌒ヽ_ノ `¨´    `¨7: く  `¨´ /   〃     厶=-‐-=ミ::.
  |_|⌒></: : : : : : : : : : 7          )^'‐ァ  辷う °  /   〃    〃´ { ̄ Л `'㍉
‐-ミ <: : ノ, : :ノ⌒>, : : <__        く⌒: : :(  )'^''⌒'~''⌒7-‐ 〃     | ゝく`¨´V⌒ヽノノ__二 ̄
  ノ, -ニ≧s。 ̄   ⌒'ー┘        ): : : : : ̄: : : : : : : : : :ノ_〃_     ゝ  `¨¨¨¨¨¨「 ̄ _|
 ̄__ノ   -ニ≧s。,、      /L_ノ'^^^⌒'′: : : : : : : : : : : : : : : : :〃   ̄”¨“_二≧=‐--=≦⌒ ̄
 ̄  |,.─- _、‐''゛ `丶、   )__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '  _ -‐  ¨      \  \
   / , ⌒ハ           ハ⌒ 、 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   /∧             \  \
─-|¨j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i : : : : : : : : : : : : : : :)⌒~-/     /∧            \  \
  ≧ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::is。., : : : : : : : : : : 厶'⌒/      /∧            _ -二」
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(       この部屋散らかりすぎ
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3   詰め込まれた家具一つ一つ調べてたら
       ) ) )、   ̄ ノくハ(       結構時間食うわよ
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ                        __
   \  v ノ   Y    ヽ v  /                      /´.:::::::::::::::...` ヽ
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ                      /.:::::/ヽ、.:::::::::::::::::...ヽ
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ                        /::::::l/    ヽ、.:::l:::::::::::. i
                                          l.:::::::l ノ    `ヽ`l.::::::::::::.l
             魔力反応もないし                     l.:::.ヘl ●    ● l,イ.:::::::.l
             家具もただ古いだけで価値はなさそう      .,>::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.::::/、
             奥に進んじゃおう                    /⌒.<,;;;::.ヘ   ゝ._)  ノ::/⌒i::.ヽ、
                                       \ /:::::/ヽ>,、 __, イァ/  /ヽ ̄
                                        /:::::/   ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ ̄
                                        `ヽ<    (ヾ∨:::/ヾ:::彡'

先に進むこととなる


255 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 22:20:50 ID:e549e990


次の部屋は書斎であったようだが今は荒れ果てている。
なお、奥に続く扉がある

   :| |: |:.:|\.   V二二二二二二二二二二二二─── ‐                  _ _ __/ : : : : :
.  .:.:| l |::|:::::\  V二二二二二二二二二二───‐ ‐ ‐                _ _ _/ ||: : : :__「
    | ||: |:|:::::::: |   V二二二二二二二二二─── ‐ ‐  ‐    ▽       _/   ||: :rnj>'
   | l:|: ||:::::::: ||\  V二二二二二二─── ‐ ‐ ‐  ‐        |      _/ _| ̄j_||-''": : :_「
.     | l |: |::::::::::||::::|   |===============================…… | …i|=⌒ _|_>''´.:||: : { ̄ }
    :| |:.|: |:::::::::||::::|   |:| | | | | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | || | | i i i |  i | ┌ レ''´_| ̄||: : j_、- ''´
   .::| |. |: |::::::::||::::|   |:|=============||=============||==…  ¦    . : ´__┌| _, 、‐||"´
   : : | l: :|: |:::::::||::::|   |:| | | | | | | | | | | | || | | | | | | | | | | | || | i  (  )      j__、‐''`   _|| : 冂-「「]
   : :| |:.::|: |::::::|\|   |:|=============||=============||==…     :   ´__ ┌「]丿||__」斗=冖
   .::.| |: ::|: |:::::|   γ⌒ヽ::|::| | | | | | | || | | | | | | | | | | | || | l l i i : : : i ¦  i__」ニ=-‐ ¨||: : :八.:.只
.   : : | |::::||: |::::|     乂__乂========= ||=============|[====………=|=ニ¨      _,「「||: : (  )凵
.   : :| |: :|:|: |:::|   卩「] | | | | | | | | |::||| | |_|_|_|_|_|_|_|x==x| | | | | | i i i | |  |nn叩卩_]」||==¬冖
    : : | l: :|::|: |::|  i´| ̄ ̄|===========||==}二二二}}Y0 0Y=========::|=冖""´ ̄   :||: : / ̄
    . :| |:::|:::|: |:|  |: |    | | | | | | | | |::|.:|| |{{二二二{_|_トェェイ_|_|_|_|_|_|_|_|_[| 冂卩口п叩 ||: :| ̄ ̄|
      } ̄i,:|::::|: ||二二二二゚lニニニニニニニニニ| ̄::|l二二二二二| ̄ ̄ ̄ |ニニニ|ニニニニ二二二二二二二
      }  i, | ̄', ̄└┘ ̄|¨|¨¨|¨¨¨¨¨¨| |i:i:i:i||\_|_/ |::::::| : : : : : : |¨~¨~|   |     |     |
 ̄ ̄\}   i, :|: : ノ,¨¨¨¨¨¨¨¨ |_|___|_|i:i:i:ノ|ニ二二二ニ:-|____|______|   |     |   . . ..|. . :
// ̄\{===i j:_:__ノ, ̄口 ̄ ̄|  |      | | | | :|´ ̄ ̄| ハ.:|  ̄「| ̄| [   | ̄ 丁"" 冖|¬…ー-|---
/.:.:.:.:.:.: | ;.  V/⌒^:、: : :.:: : :.:|_|___|_| |_| :|___,|:|_,,| |__|:|_| |____,|   |     |  . . :.: :.:|: : :
| .:.:.:.:.:. | .;  〈i:i:i:: : .`、 ̄ ̄00::::::::::::.:.: .: : |_| | :|.:.:.:.: : :|」.: |_| : : |」: : | |: : . . ´"' ‐-   ,_ |: : : : :.:: :.|.:.:.:
》,.:.:.:.:.: | ;    V/i:i:: . `、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::. :.: |_:|.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : :.:.|_|         . : ´"''  ー-  _
/》,.:.:.:. | ;  :, 〈i:i::i::: : .`、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : . .          . . . : : : .:.:.:.:.:.:
//》,.:.: | ;   :., V/i:i::: . .`、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:. : . .           . . . . : : : : .:.:.:.:.:
《//》, :| i   ::, 〈i:i:i:::i:: : .`:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:. : : . .           . . . . . . . : : :.:.:.:.:.:.:
. 《//》,| i   : ::, V/i:i::i:: : . \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : . .                 . . . . : : : .:.:.:
: : 《//,| i    : .:::, 〈i:i:i:::i:: : . . `ミ=-;:;:;:;:;:;:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : : . .                  . . . : : : ::

---------------------------------------------
この部屋はかつて書斎だったのだろうが、家具や調度品のほとんどが失われているようだ。
残っているのは小さなテーブルと椅子、そして西側の壁際にあるいくつかの空のキャビネットだけである。
テーブルの上には、小さな箱が置かれている。
---------------------------------------------

256 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 22:26:34 ID:e549e990


                                      /`ヽ、.__          _
                                     「≡=_/.:.:\__     /.:.:',
                                     /:.:|:.、-.,|:「\:.\:.:.:`=-,./.:.:.:.:i
                                   /.:.:.:i.:.:i.、:.:.:.゛.:\.:.:\:.:.:.:` ,.:.:.,|_
                                  //.:.:.:/:.:/ V\.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:ヽ.:.:.:',.:.:.:.:`=,._
                                /.:.:/|.:.:.:.:! i  i.:.:ハ.:.:ヽ.:.:.:!.:.:.:.:i.:.:.:.:',.:.:.:.:.:.:/
                               /.:.〈.:.! i.:.:-=,!ト  !:.|-弁:.,._.:.:!.:.:i.:.:|ノ/i.:.:.:.:.:.!
                               i.:.:/l.:.:i.:.:',.:.:ィテi、 !リィfr'=ト、`テ.:.:!.:.:|:/:i.:.:.:.:./
                               !/ i.:.:.:!.:.:|ヾ|{ リ     ヒ少 }´|:ハリ:.i:./.:.:.:.:/
       ほんとろくな物残ってないわね         !.:.:/ヽ|.:::}"   '     " リ ノヽ:.|/:.l/,.:i
       誰かが荒らしたあとなのかな?       .V   |:.:..ヽ、  、  U ノ:./ノ.:./|.:.:.:.:.ヽ,
                                   ,.. ‐:.:.:.\   _,.-=/:.:,'.:.:./ll i.:..).:.:.:.:〉
                                  ,_//:.:.:.:/.:.:`マl´  /ゝ/./.ヘi:::!(\.:.:(
                                 ´ _ノィ/:.,-=リ/」--=イ)‐-,.⌒Y::::ヽi:.:.:.) \ヽ
                                   ,-'>、 .  {_,_,/  .:.:!:', /)、/i: |ヽ:. )
                                  ( /  `\ ! /   ィ´  i.:.:/ ヽィ/  l:.|
                                 / >i   ``X<彡¨   !/    \., ノ


          -========ミ
         /-=ニニニニ=-ヽ
       -=|-=ニニニニニ=-|=‐
      {ニニ`━━━━━━≦ニニ}
      `=三三三三三三三三=′     他の冒険者が先に侵入して荒らしたあととは思えないし
        |     __ノ  `ー ..|        なにかの都合で放棄した部屋なのかね。
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\     ん? テーブルの上の小箱に魔力反応があるな。
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\   防御術反応か
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./   とりあえず調べてみてくれないか?
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \


258 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 22:50:47 ID:e549e990


    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ   中身空っぽ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3              _____
       ) ) )、   ̄ ノくハ(               ∠_____/ヽ
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))               \       \  ゙i
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ            >          >ソ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /            ./           / ::|
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ            || ̄ ̄[.u] ̄ ̄|| :: :::|
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ                ||           || ::::/
                                 ||______||/



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・
. | (./)   ⌒)\       箱自体が魔法の品なのか
. |   (__ノ ̄   \     いっぱい入るとか?
  \          |
    \       /                          容量は普通みたい >
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \  まあ、持って帰るか
      ./   /       |. \ソ  少しは収益の足しになるだろ
    (  y'      .|

259 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 22:57:51 ID:e549e990

============================

なお、後日鑑定して
『中に入れた紙の経年劣化を防ぐ箱』市場価格750gpということがわかる

              __
.     ,.---―三三三三キ
...゙,.≦三三> '" 三三三三:ヘ
..゙三> ´三三三三三三三三ヘ
..゙三三三三三三三三三三三∧
.三三三三三三三三三三三三:>、        _,. ---==ォ
三三三三三三三三三三 > ´二ヽ-=三三三三三三シ
三三三三三三三三> ´二二 >"三三三三三三> ’
三三三三三> ’二二二 > ´三三三三 >⌒ヾ¨´
三三> ´二二二 > "´三三三 >ィ'
...´二二二二> ’三三三三> ::::::::::  `''ー 、          これは私がもらう!
゙二二 >."三三三三. ,|::レ'´ ̄`ヽ:::::     `ヽ 、       もう決めた!
. ’ 三三三三 > ’   l::/     `::        `':.、     750gp払えばいいんだろ!!!
.゙三三三 > ´:、 ヽ } :|::|   ,-、  ノ-         ` 、
...゙三> ´ ヾ:、ヽヽw :ノノ  { ・ }_/``  J         ゙ 、  しかし、なぜ空き箱として放置されていたんだ!!
 ´.      _`ヽ ゞ、l|l ‐=='´ニ彡´             |   当時の書類でも入っていれば!!
 {{     { .} _ ヾlリ||{  ̄ ̄~゙´    :::::::::::::    J     |   どんな些細なものでも当時の暮らしをうかがい知れれば!!
 ヾ 、_   ,ゝ'´彡 ヾリ}    `ヽ ,ヘ  :::::::::::::       |
   、二ニ=彡´,    、     }ノ`l ヽ  :::::::::      /
 し ` ̄ ̄´   {    l`―--‐´  ,|   :::::::: :     /
  :::::::::::::  〃`ー-‐''_,r-‐'´  、/|  ::: ::      /
 ::::::::::::::   {{ r―''' ̄     _/l|l|||  ::: :     /
  ::::::::::::::   ゙ ヽ、_,r'´lll|l|l|l|l|l|ll|l|l|l∧    J  /
  ::::::::::::::    `ヽl|l|l|l|l|l|l|   ,r' ノ| J     イ\
   :: ::::::::     ヾゝ_,,, ''  ̄_/::::}    /   `ヽ
      :: :::      \―--''~::::::::ノ           ヽ
         し     `ゝ_::_::_::イ             \




                                   ____
                                , :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::. 、
                             /:.:.:.:.:.:.;ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\,r‐ 、
      |                      /:.:.:.;ィ;,;,;,/i::::/∨:::::::::: .:.:ヽ:.:.:.
       ,ヘ                  /:.::i::: i:::::::::i:::i Ⅵ::::::::::.:.ト:.:.:.i
     i  /マし'                 .   〉:.:L::i--:/|::::! -Ⅵ-::::;::::| V:.:!
   イ |    冫' ソ              /:.: :レ==ミ:L::{ ,.x==ミ、_;.:! |l:.:|
    Y  、  ヽア             . /:.:.:ゞく  O `   O jノ:/)  !:;:|    落ち着け
\  〈  `y  ノ               ;:.:.:.:.:.:.:. ー '    `ー:::/-.:.l |:.:!    狂うな
 丶r/ >,r―‐------―  ̄ ̄ `‐- ._. l:.:.:.:.:.:.:.:,ゝ       .ノ:.:.:.:.:.l .レ'
   _∨ ,ァ  、_ = 、            . |:.:.:;-一  _`T   T _;.:.:.:.:;:!
アァ=ヘ_ィヾ 、- 'こ 三  ̄ ――― - 、_.レ′   丿 丶      \:.!`ヽ
    > {  ^ヘ<                ̄` ‐‐、 /', |l ヽ _イ  |∨| ソ   i
   /  ',   ノゞ                    ,'  {   °  イ   !    |
_-‐/   ! _<  \ゝ                    {  ヽ _  /   Y   l
  '   イ  イヾ                      | 、            l   |
      ト  ノ                      i ヽ        / l   |
     クア                           l  ヽ        l   |
      !                          ∧          ィ|   !
                               ム          ハ  i .l

============================


260 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:20:01 ID:e549e990


その次の部屋には本棚とタペストリが2枚飾られているのみ
---------------------------------------------
この部屋には巨大なタペストリーが2枚、西の壁と東の壁にそれぞれ1枚ずつあります。
どちらもタペストリも本棚の近くにかけられている。
本は西側の棚に一冊だけあります。
---------------------------------------------



|"..┌────────────────────────────┐.."|
|"..│                                            │.."|
|"..│                                            │.."|
|"..│゙|l|.(((((しししヾ|ili::::|    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ニミミ;|i|彡彡///巛彡彡彡彡;;│.."|
|"..│..il|(((((((ししし.|ili::::|     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./;,__ _こ|i|ツノッッッノノノ,.ツ少彡 . │.."|
|"..│ il|ヾしし((((し..|ili::::|   ,/''"''"゙;:;;_;::;/.;;::.;___;;:,;;|i|ン 彡彡彡ノツミツラフ..│.."|
|"..│ ll|.ヾヾヾ(,__))(.}ili;:::|   /  ゝ;;ヾ;:,ヾゝ.ミミミミミニ}i};:;.:: :.;ツ フ彡彡彡彡::゙│.."|
|"..│ lii|..;;ヾヾヾヾ||.ヾili::;;;7 /    ゞ:;ヾ;;ヾミミミミヾ;ゝ|i|ゞ;;ゞゞヾヾ彡彡ソ;:゚;.: │.."|
|"..│!il!}.,::::;ゞゞゞ || .}lii:::::レ' (;;ヾ:.ヽ   / ニニ==ニミミ;|i|彡彡彡彡ノノラノ;;::;。;,:゙│.."|
|"..│゙li!|.;;:.゚ヾヾl;;.;{{;;.|lii/ ゞ;;',ゝ;:ヾ /   __,,,....--―-..、 ヾヾゞゞ刀(((彡///;│.."|
|"..│ !l|...;;.;,;ミミ;;.;||; レ ゝ;;ヾ:.ゞ;;ゞ:ヾ  ./  ,,,,,,,,,;;》》》〉〉ゞ      ,< 二二 >,__|
|"..│i!li|.:;;;.,,ミ|;|| ..|/;,_,,...-‐‐--..,,,_   / ミ''.ミミヾ彡彡}⌒`ヾヾ寸二∥二二二 二ニ=-
|"..│iil!|;||;::;;:.v|.!;:/ .>〉〉》》》》>>,, `ヽ、,r'~ ̄ ̄`ヽ、 . }ili.`ヽv"''""";;;{ _,.-‐ ―' 、|         密林の光景か。
|"..│l!l|    .../  ''"'''"゙゙ _____,,,..ヾ /⌒ヽ、"",,, ヽ...}.,r=三 ≧;";;;;;;/         ヽ        植生が奇妙だな。
|"..│゙i}||''゙""|;;|./::),,.,_,,r''~ ̄,,,,,,;;;;《《《イィ'》彡 ヽ  彡,,ゝ..,f'";;;;vw_∠__ _ 彡 -―  イ        どこなのか…
|"..│゙li{.|  .|./:.:.:.::.:..《《《<""  ,r';i;i/ ..::.  彡 )..;;}  |!ii|./  〃/   V、   ̄ ‐- ‐ > ‐ ァ、    銘があるな
|"..│゙l!l|   /:.:.:.:.:.:.:.::.:f´ /  /i!;i/      彡ノ         .|i=i;;| ゛∨            V ‘,    『ゾンフが作った土地』
|"..│iiル ..ノ,,、,,.,__,.w,,、、x,,、イv/i;i;/                /       }           {    、  か・・・
|"..│ 爻;:彡v、、八ゞiv,:从Xl|V::从X、_          .x彡爻_ノ                       \
|"..│ iYイ、ゞ从Xイ、V:イ、八ゞiv,l|V::从XV:イ、八ゞiv,l|V::从fr -‐ァ ¨ 丶/         _       \
|"..│.. 从WwW:八ヘ{V::从ivヾvハ{V::从XゞY∥//:从X、{{ /    ノニ=r― ニ  ̄ / ヽ  _.-=,‐- __ 、
|"..│                            /      /}ニ=! ヽ    { -‐ ヽ   ‘, ̄
|"..│                          _イ、     /  {ニ=}      ‘,   ‘,.   ‘,
|"..└─────────────────r≦`ヾ>   ./   イニニノ - = ― ‘,   ‘,    ‘,
|" ,,, ,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,, ,,,,ゝミヽ  /    /ニ/         \.   ‘,   》,
                          rf´.   ヽイY    / イ              `\. ‘,   《/〉
                         `ゞ、 ,fッ   . イ´                 > ゝ-イ
                            `¨´ . イ                       `¨ ニ 二  ̄ ̄ ニ=- .,
               _  -‐  ニ  ̄ ̄ 二ニ ≠             ,                            ニ=- .,
             イ                /               /,                                   ニ= .,
             - _                          ,<_《                            _ .-‐ - _>
                ` <                       /  ゙ー 、__         ,. -‐=t =-  _  _ -‐
                  ` <    _ > -‐ァ ― -= ‐- 、.   ′       ∨       ィ ´     ゙ヽ    `¨´
                       ̄    ノ       / `丶イ         V   / ヽ       丶
                          /       ,イ                   ∨/    ‘,       ヽ
                        ,:'         ,:'                   ´     ‘,        ヘ

もう一つのタペストリには黄金の八芒星が描かれている。
共に5000gpの価値がある


261 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:22:11 ID:e549e990


           -========ミ       本は革の装丁の立派なものだがほとんど白紙だな。
          /-=ニニニニ=-ヽ      一ページだけ文が書かれているが
        -=|-=ニニニニニ=-|=‐     「流れに思いを馳せる」
       {ニニ`━━━━━━≦ニニ}   これしか書いてないな。
       `=三三三三三三三三=′
         |     '⌒    '⌒ ..|
       /.|     ( ●) .( ●)|\                       どういうことだ? >
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\
    /       ./       \ .   l        さてなぁ
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./


262 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:26:13 ID:e549e990

                                      __
                                  /´.:::::::::::::::...` ヽ
                                 /.:::::/ヽ、.:::::::::::::::::...ヽ
                                /::::::l/    ヽ、.:::l:::::::::::. i
                             ☆ ..l.:::::::l ノ    `ヽ`l.::::::::::::.l
       それはそうと、                ┃ ..l.:::.ヘl ●    ● l,イ.:::::::.l
       北の壁に隠し扉あるみたい      ┃ ..,>::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.::::/、
                             /⌒.<,;;;::.ヘ   ゝ._)  ノ::/⌒i::.ヽ、
                             \ /:::::/ヽ>,、 __, イァ/  /ヽ ̄
                              /:::::/   ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ ̄
                              `ヽ<    (ヾ∨:::/ヾ:::彡'

      , ‐-、   ,-/ヽ'´ゝ<⌒ヽ、
    / : : `ィヽ'´::/ : :/ヽ:ヽ: `ヽ:::!
   / : : : : : : Y: : ,': l: :|__イ/: :|:_ヽ: !:|
   ヽ: : : : : : ,':: /l/レ'/⌒レ/⌒ハl :ハ
    〉: : : /`l: : : | /  0   0l V:ソゝ   はいはい、出番ね
   : : : : (   i∨:.l ⊂⊃   ⊂⊃ハ
    `ヽ: ::ノ   ',( レ',     ー /ノ
    (: 〈    i:〉(:ハ、 __/j|
     `ヽ   !|l:>、|ヾ==ィヽ、リ /


264 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:31:17 ID:e549e990

.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_..;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;., _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,-‐-、           ,rー-、.__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;.j::::::::::.ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.ij_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
,ノ::::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: U .ヾ)':::::::::.i_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
..ル:::::リγ::..:::::..::..::..::..:: : : :: ノy:::::リ rつ ~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^
 Yyノ ノ :..::.捜索+13..::.ノ   (  )
...,,........リ:..::..:..::..:..::..:..::..:..::.(  / /..
..    ハ::::..::..:..::..:..::..:..::..:)/ /    あれ?…えっと…
  ..... . ハ:::ハ...(:..:ハ:.).:ハリ)  /      (出目13で発見できず)                  / ̄ ̄ \
..    /),).),).),).)(,(.(,.(,(.(y 'i                                    _,ノ ヽ、,__   \
..    (,(.(,(.(,(.(,(.,).),.),).) i                                    (●)(● )    |
                                                    (_人___)   U  |
                                                    '、       │
                                    またかよ         .<二ニヽ        |
                                                ./-‐   `i 、 ___,. イ
                                               {/´、     ',┐    \
                                                しrヽ    V      ヽ
                                                  ヽ、_   ヽ   ィ  }
                                                     \  \ ノ  i

265 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:39:01 ID:e549e990


                                                       / ̄ ̄\
                                                     _ノ  ヽ、_   \
                                                     (○) (○ )    |
                                                    .(__人___)  U |
             ない子、お前次のLvアップで                         .__(,__       |
             ローグレベル上げて捜索きっちり鍛えろよ               //___ \_     |
                                                  |  ./____\-`    /
             あと、ゴーグルofマイニュートシーイング買うか?         |   / ,.  〉-`_.  〈
             (捜索+5ゴーグル、1250gp)                   .|   {(,/       ⌒`ヽ
                                                 ヽ   }          ヽ
                                                  }   ヽ       ィ  ヽ



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::| ::::::ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l- -!:::::::::::::、:|---イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ:::::::::::::ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}:::::::::::::::{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ     うっさいわねぇ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ::::::::::::::::ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶    このダンジョンの仕様がいかれているのよ
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,       ,      ;l|::::|::/イ|::l     )  敵居ないんだから時間かければどうにかなるわよ
   ヽ l/ V|トrヘ、             ,イ.|::::|::i|| リ        (出目20宣言)
      \|::| ||::::ト、   r フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j

266 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:41:53 ID:e549e990


.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_..;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;., _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,-‐-、           ,rー-、.__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;.j::::::::::.ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.ij_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
,ノ::::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: U .ヾ)':::::::::.i_,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
..ル:::::リγ::..:::::..::..::..::..:: : : :: ノy:::::リ rつ ~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^^~~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^
 Yyノ ノ :捜索出目20..::.ノ   (  )
...,,........リ:..:達成値33.:..::.(  / /..
..    ハ::::..::..:..::..:..::..:..::..:)/ /    あれ?…えっと…             . __
  ..... . ハ:::ハ...(:..:ハ:.).:ハリ)  /                            ./::::::. \
..    /),).),).),).)(,(.(,.(,(.(y 'i                             /::::::ヽ;;:   \
..    (,(.(,(.(,(.(,(.,).),.),).) i                            . (:::::(::::冫    |
                                            . (:人;;;) .    |
                                            r‐-;::::::. .     |
                               まじかよ        (三)):::::.. .   |
                                            >::::ノ:::::::::.    /
                                           /::: / ヽ;:::::::::   /
                                          /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                                          (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                                             . |\::::::::::::;;:1
                                             . |:::::\;;/:::|

267 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:47:06 ID:e549e990

               ,ハ /\      /::::::ヘ
       ': /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、 :'
         /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ': ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::| :'
       i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
    ':  /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、 :'
     /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  ': , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ :'
    {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  ': l::::// l:||::l:::::::::l,' f--tミ ::::::::::: f‐‐ア }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ :'
  `  /,'  l:||::l:::ヽ∧ ゙==' :::::::::::::::ゝ=‐'  /|:::l丿::リ::|         ちょっと奈美
  ': ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,  ノ( ,,;l|::::|::/イ|::l  :'      そのワンド壊れてない?
   ヽ   l/ V|トrヘ、       ⌒ ,イ.|::::|::i|| リ
      ': \|::| ||::::ト、   ‐―-  ィ:::レ':::::jl:::l :'
          |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        ': |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶 :'               l′::::::::::/ ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,             /::::::::::::::/    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         ': /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ :'          .!:::::::::::::/      \:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
         / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ           l:::::::::::/  ,,ノ      ー-'-,,:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
      ': / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       } :'         !:::::::::::ll-''"         \::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.!
                                             !::::::::::l:| r;-;+、       ,,;r-=-.、:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.}
                                             |:::::::::|:::|.| l i::i|l、     '/.i:::::i 1ヽl::::::::::::::::::::::::::::::::::::::│
                                             |:::::::::l::::|  | i::i |      l i:::::::i i 亅:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                             l::::::::::::|  ヽニ/       ヽニ_,ノ !:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::,′
          壊れてないって                              !:::::::::::|               !:::::::::l′:::::::::::::::::::::/
          じゃあ、その壁にリミテッドウィッシュ変換            ゙t:::::::|              ノ::::::r.ノ::::::::::::::::::::::/
          ディスインテグレイト撃ち込んでみる?            ,..‐´:::::::\    ____,  ノ:://::::::::::::::::::::::ィ′
                                          _,..r''´:::::::::::::::::::::\ ヾミ    ノ  `"//:::::::::::::::::::::::::::`‐,、_
                                         `゙゙''''-'"~~ ̄|::::::::::::\       / /::::::::::::::::::::::::::ィ‐ー --'''"
                                                 .!::::::::/ |:::::"''ー--┬"  /:::::::ィへ、::::::::│
                                                .i::::/  .レ'´lノ   |   jl!-''´ | ,,..ヾ、:::|
                                                {/         |     ,..‐'"´   l ヽl.
                                                           |    ,,r'′     │


           __
       -=''" ̄   ‘,
       |  _-=ニニニ=-─ ┐
       | -ニニニ-  ̄  ̄..  \
       |ニ-:.゙u | | |l !      u. ヽ
    /  .    !   (___人___)   }    .やめろ!
   └―i u      !ililililil|   /    そういうときはパスウォールだ!!
      !        {ililililiノ  /     以前の俺と同じ過ちを繰り返すな
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |

268 名前:普通のやる夫さん:2022/09/26(Mon) 23:48:11 ID:0d65d399

これはヒドイw必要達成地35以上とかきっちり技能上げて更にアイテムで補助しても五分五分じゃねーかwww

269 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:52:08 ID:e549e990


                                                 / ̄ ̄ \
                                                __ノ `⌒   \
                                               (●).(● )    |
             ・・・いや、その前に                        (__人___)    |
             だれかない子を手伝ってやってくれ。              , =二ニニヽ、   |
             (援護アクション)                         /  二 ヽ、`,┘   ト、
             その上でもう一度出目20だ                    /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ
                                            /    /{_/_ ,/      }
                                           /     ノ∧        ィ  }
                                           |   | /  i        |  |


              -========ミ
             /-=ニニニニ=-ヽ
            {二`━━━━━━≦二}
           `=三三三三三三三=′
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\      それなら私が手伝おう
      / /   .\         /  .\     知力判定DC10ぐらいなら通せる
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\   (援護アクションは目標値10に過ぎない)
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |

270 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/26(Mon) 23:57:49 ID:e549e990

.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _______._ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ │ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _│ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_..;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ ,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;., _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;.│,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;, _,;j│.;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;, _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j.│.j_ _,;DC35._,;j__,;j.│.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j.│.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j.│.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j.│.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j.│.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_...;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j ,-‐-、           ,rー-、.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j.│.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. j::::::::::.ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i._,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _│ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_. ;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
.._,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,,ノ::::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i._ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j.│.j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j__,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;
^~~^~~^~^^~~^^^~ル:::::リγ::..:::援護+2: : :: ノy:::::リ rつ.~~^~^^^~~^~~^~^^~~^^^~^-========ミ~^~~^~^^~~^^^~^~~^~~^~^^~~^
     .....     Yyノ ノ :..::...出目20.::..::.ノ   (  )               /-=ニニニニ=-ヽ
...,,.......               リ:..::..:..達成値35.(  / /..... あった       {二`━━━━━━≦二}
      ....,,,,.....       ハ::::..::..:..::..:..::..:..::..:)/ /               `=三三三三三三三=′
  ......              ハ:::ハ...(:..:ハ:.).:ハリ)  /                /    __ノ  '⌒  ヽ
                /),).),).),).)(,(.(,.(,(.(y 'i                 |    ( ● )  (● ) .|    貴重なリミテッドウィッシュを
                (,(.(,(.(,(.(,(.,).),.),).) i              /,〉/.|      (__人__)  |\   使わずに済んだな
                                       / /   .\         /  .\
                                     ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
                                   _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
                                  / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
                                 ./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
                                     \_/     | | /   /::::亅 |//   / |


     / ̄ ̄ ヽ
    /      ヽ
   /        ヽ
   |     _,.ノ '(ゞ、_|
   .|    ( ー)ヽ ヽ       そうだな
   .ノ| U   (___人_\\__
 /  |     `⌒(⌒_   \   (切のいい達成値35まで行けば…と思って提案したが)
 {   .ヽ.       し「、    \
 {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
 .|   |       |  /   /

271 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:01:27 ID:cb9ef2cd

         __, -ュ ____
    _,. -‐ 二´___;:ノ___     `  、
 _,.イ/^ /   ,. ..: ...`う:._       ヽ
丨 / 厶、 ,:.ゝ--┴<_          ,
ノ:. / / `>'´  、 _,:. .`)         l
:.:'´r'´  ´    ノ´.ニ`¨´  . . .   :: : .  l
:. :, : .    __Y.::ニ     . : : : .  !: : : . |
:.:.i; .     y.ニ=     . : : :    :: : . . l
!:,: .       iニ三=  、_  二ニ_  _」
:j; .       :|.三)ヾ:.'   !|k ヘ, マ:シ ン  |     (特殊な条件があって見つけれないとかじゃなくて
ノ      ;! :!三三    ! ' , ` ¨ ´ : : :l      純粋に技量が足りてなかったわけだろ
`       ":,'三三        `ー -   .l
      . :/三三 :                l      薄々感づいていたが、このダンジョン
  .  : _,ノ三三 :               .l      俺らは力不足…認めざるをえないだろ)
: . . /二三三 :     |         /
_;/ |二三三:. /:..:. .   L  : : :.:.}. :!::.: ,′
    l二三二: L  -‐  ̄` --´_ノ: :∧_
  /|二三二 <´  ー-      /    ̄
 ̄  l二三二              |
   ヽ::三二            /
     >            <

272 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 00:05:30 ID:412ebe01

レベル足りないのはそうだけど足りてても相当キツい目標じゃないかな

273 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:07:16 ID:cb9ef2cd

                      __
               _..-''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''-、
              /            \
          /  U __     __  ',
           /    ___    __  l
           l   (  ●  )   ( ● ) .|
           | u.    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄  |
           |                     |
           |  U  (     人    )  |       (いや、ない子は寄り道していて
           |       ` ┬‐ ´  ` ┬ ´  |        ローグ仕事の鍛錬が足りてないし
          l          ̄ ̄ ̄ ̄    l        装備とかで調整すれば手が届かないわけではない。
           l                 .l        なんだかんだで見つけられたんだしな。
           l                 .l        厳しくはあるが)
            ',                ,'
              \               /       (懸念事項はちゃんと理解
                >-         -<          だが、不安は表に出す訳にはいかないだろ
           ,,-'"                  ヽ        リーダー的に考えて)
          /                    \
       /                       ヽ
     . /.                          ',
     /       /               i    l
.     l      |               |    |
      .|      |                   |    |

274 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 00:11:36 ID:25cf3aff

サクサク成功させまくってたハルヒが規格外だったのがよく解る

275 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:15:05 ID:cb9ef2cd


                                          ____
                                        /⌒  ⌒\
                                       /( ●)  (●)\
                                      |:::::⌒(__人__)U..::|
        これだけ厳重に隠されているなら           | U..「匸匸匚| '"|ィ'
        宝物庫か何かかもしれないな        ., ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |  ←はったり0ランク
        気合い入れていこうじゃないか    -‐ノ .ヘーU..ィ ヽ  !‐}__,..ノ U |
        もちろん、警戒は怠らずにな       ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
                               //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |
                             ,ノ   ヽU...ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
                             /U  <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
                             \___,/|  !  ::::::l、  \  \|


         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ./:::::::::::::::::/::::::::/  \::::::\:::::::::i::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::/::::/    \:::::\:::::i:::::::::::::::::::i
     i::::::::::::::://  ̄ヽ   / ヽ-,,_ヽi::::::::::::::::::::i
     i::::::::::::::::i ,,─-,,      ,,-─ i::::::/:::::::::::i    (リーダー汗かきすぎ)
     ヽ::ヽ:::::::i i:::::::::::i     i:::::::::"i i:::/:::::::::/
     ヽ:::ヽ::::i,丶__,;ノ     ヽ,,__,,ノ レ:::::::::::/
      ヽ:::丶ゝ           ,,  i:::::::::::/
       i:::::丶           i_i ./:::::::::/
       >::::::::ヽ   ,,_..,,-'   ./::::::::::::::\
      ∠イ:::::/:ヽ,_    ̄   イ::::::::::::::::┌--ゝ
        レ // i 丶,,_,, -  i \::::::i\i
             i      j  ヽ::ゝ
          / ̄l      ヽ\_

隠し扉を抜けて進むことにする


276 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:18:49 ID:cb9ef2cd

>>274
レベルが違うので比較するとやらない子がかわいそうだが
17Lvハルヒは捜索17ランク、種族補正+2、知力+10、大抵はヒロイズムを使っていて+2士気ボーナス
飲むアーティファクト:スーパーヒロイズムで+1洞察ボーナスもついて
+32となっております

277 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 00:22:32 ID:3f281626

レベル差以上にキー能力が知力であることが大きいな。
技能ランクも元の知力が高い分。レベル毎に貰えるポイントにも差がでるし。
ない子は人間なだけまだマシだが。

278 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:28:19 ID:cb9ef2cd

あと、前の企画はダンジョン探索はそれほど重んじられてはいなかったこともあり
ない子はローグである前に軽戦士であるというビルドなんですな。

反面、ハルヒは冒険に憧れているので探索重視のビルドでもある。
そもそもエルフにしたのは隠し扉オートサーチ能力目当てだし。
一味違うではあまり意味がなかったけど、今のダンジョン主体の運営では輝いている

281 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 00:35:17 ID:41ad4399

難易度高い罠出てきたらやばそうだな

282 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:37:12 ID:cb9ef2cd

---------------------------------------------
広い部屋の壁には、歪んだ街並みの中で悪魔が人々を苦しめる場面が描かれた
複雑なタペストリーが張られています。
部屋の北東の角には大きな本がたくさん並んでおり、
床には虎が複雑に繰り返される模様が描かれた長方形の絨毯が敷かれている。
エロティックで不穏な題材の彫像が壁に沿って、あるいはソファの後ろに立っている。
2つの大きな燭台、2つの巨大な脚付きチェスト、
いくつかの大きな椅子とテーブルが、最近移動したかのように部屋のあちこちに配置されているが、
厚く乱れのない埃がそうでないことを表している。
---------------------------------------------

   |::::|:|     |::|             |i:i|                  |i:i|          |i:| ̄rへ \ |_ノ:::::::_、‐ : ̄::: |:::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|i三三三三三三三三三三三三i|i:i|          |i:|  |::::└\| : _、‐''゛|:r''^f^ヽ: |:::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   |ZZZZZZZZZZ⊆三三⊇ :|i:i|          |i:|''"´::::::::::::::|:r'゙´f'^i:|:し'〈〉: |:::|:::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |.:.:.:.:.:.:.:.:. | |.:.:. _|7´| |`Yl__ |i:i|          |i:|:::::/ ̄ヘ:::::|:し'〈〉::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |_:_:_:_:_:_:_:| |_:_:| |{.:.:| |.:.:}| | |i:i|          |i:|:::/::::::/lヘ: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |¨¨¨¨¨¨¨| |¨¨|_|乂|_|乂|_| |i:i|    i⌒i      |i:|/::::::/.:.|.: ',|:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |.:.:.:.:.:.:.:.:. | |.:.:. ⊆三三⊇ :|i:i| r-<_>‐ュ   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|             |i:i|:   | |=======| |=====i| | l   |i:i| { | ̄ ̄ ゙̄| }   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|           , --- 、| |.:.:.:.:.:.:.:.:. | |.:.:.:.:.:.:. | | l   |i:i| { |     :| }   |i:|::::::::|三三i|:|:::::::::::|i|i|:::::::::: |:::|::::::::
   |::::|:|     |::|          {_/_/_i' , ヽ . _:_:_:_:____| |_:_:_:____| | l   |i:i| { |:〈〉 .〈〉:| }   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::::, --- 、
   |::::|:|     |::|,________ ゝ_ノ┴ 人.ヽ¨¨¨¨¨:| |¨¨|( )| | | l   |i:i| { | | |  | | | }   |i:|: :():|.:.:.|.:.: |:|:::::::::::|:|:|:::::::.{_/_/_i' , ヽ
.ィシ'⌒刈     |::| | | |., -' ̄ヽ..    |¨:.:.:.:.:.: l...}△.:.:.:. | |: : l:)(:| | | l   |i:i| { |_|_|_|_|_| }   |i:|::::::::|.:.:.|.:.: |:し'⌒´ |.:^⌒ ゝ_ノ┴ 人
| |::::_|_|__ |::|_|_|./ __r-、_ ヽ   l.. :.:.:.:.:.:. | |三三|_|_|_|(_)|_|_|_|___|i:i|r弌彑=-─-= rrュi:i|::::::::|::: ┌┴, -' ̄ヽ..    |¨:.:.:.:.:.: l
| |/: : : : : : : : : )⌒ヽ }v' 、_ _ ィV }    ゝ:.:.:.:.:.:.:.l ¨,二二二⊥二二二二⊥i..{i:i:|______}:i:}L」_: |<>iL.../ __r-、_ ヽ   l.. :.:.:.:.:.:. |
| |: : : : : : : : /__ノノ ゝイゝイ | ヽ__/ :: ::):.:.:./..くニ=-     ______{i:i:|______}:i:} -=ツ |: :.:.|::x}v' 、_ _ ィV }    ゝ:.:.:.:.:.:.:.l
| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...__ `i:=ノ=乂彡/ト、 .:.:.イ:.:.:.,   |三三二二二二二二二ニⅥi-───-:iⅣ三|::: : |: :.:.|::ノノ ゝイゝイ | ヽ__/ :: ::):.:.:./
| |.       , ´ ,  ミ-≧-- '/ / .|  .:.:.:.:.:.:./   . ̄7i:i7i:i:i:Y^^i⌒゙'ーー┬r:|i:i|──r‐rー|i:|''{込,::::::|: __ `i:=ノ=乂彡/ト、 .:.:.イ:.:.:.,
| | ̄ ̄ ̄ / /       r , ,  ./ /.:.:: /. ̄`ヽ  {i:i{{i:i:i:i:} ├---‐┐|::|_|i:i|    |: :|  |i:|弋i:i}::., ´ ,  ミ-≧-- '/ / .|  .:.:.:.:.:.:./
|., ―くミi../ミ,,彡、ゞ,ミハ..._ゝ'../   Lィ:.:.:イ .ニニニシ′ {i:i{Vi:V__|    < ̄ |i:i| ̄ ̄ ̄`゙`|i:| ̄|i:./ /       r , ,  ./ /.:.:: /
{   ´ ノ.Yミハ,,ソ'_.z、ノ  / /    !、_..ノ_ |i|¨:|i:|    }i:}:|i:i:|  [ ̄ ̄ ̄|i:|\|i:i|二二 , ―くミi./  |  r ,   _ゝ'../   Lィ:.:.:イ:::
.ヽ:.:.   〉ミゝ''  .`、」... ='   /,. ´  , -、_ヽi|'"|i:|"""7i:}゙|i:i:| ̄ . . . . . . |i:|  |i:i|¨¨¨:|i:.{   ´ ノ>、ヽ, .入_ .../  / /    !、_..ノ_:
.. ヽ=イ:.ミリゝ;;::::...テ .__....,....=r'T /  l_ :.:.ノ )-,_ |i:|. . : :{V: |i:i:| : : : : : : : : |i:|: : |i:i|: : : :|i:.ヽ:.:  彡'.:.ヽ:.ヽ、 __... ='   /,. ´  , -、_ヽ
..  \_ソ}',  `-イ ,ィニヽ,  ,' .l  l .:.:.く.㍉ノノ.ァ                       ヽ=イ:.:.:.:.:.:./  ̄ィ__....,....=r'T /  l_ :.:.ノ )-,_
     ,. イ ', :: .人'" ミヽ. ヽ ...! | :.:_ノ:.:.:.:.:`/                             \__ />-… /  / ,' .l  l .:.:.く.㍉ノノ.ァ
. . ィ´  -‐'' -、 ー ``'\:::::..ヘ.:从/:.:.:.:.:.:.:.: /                                / /  _ _/ :从 ! | :.:_ノ:.:.:.:.:`/
...,'      `ヽ''" : : : }`Y::::ヘ.......:.:.:.:.:.:.::/                               l ,-、_      _ノ:.:.:从/:.:.:.:.:.:.:.: /
..{:..  Y.....。. . ._人...: : ゚.ノ:::. }::::::.ヘ.ゝ.:.:.:.:.:,                                   | '    ̄ フ:::::::::::::彡 .:.:.:.:.:.:.::/
..}'"´. ハ::-‐''´......,,,、 : : }.\{::::::::: }  ̄                                 .〉、.:.:.:.:.:.イ――' ̄  ゝ.:.:.:.:.:,
.{   ,ヘ:::......::;'" .;;.. ..::|  \::::;ノ                                        彡, 三 ̄:.:.:.:.:.ヽ        ̄
,' 'Y::ノ .ヘ:-:-''"´   :ゞ{    `´                                     ` ―――  ̄
{. `{  /  :;.:.:.:.:゚:.:、:;; .Y
|:.  .', .}::ヾ、;;::.:.:.:.:.:.:.:.;ノ::|
';::. / .}:.  ヾ:::;;;;;;;:::::ィ'''{             ,< 二二 >,__
..',:. .{ /:::.   Yr v'"   |         寸二∥二二二 二ニ=-
                          { _,.-‐ ―' 、
                          /         ヽ    ほう
                        _∠__ _ 彡 -―  イ
                       /   V、   ̄ ‐- ‐ > ‐ ァ、
                           ∨            V ‘,
                      /       }           {    、
                    _ノ                       \
                   fr -‐ァ ¨ 丶/         _       \
                   {{ /    ノニ=r― ニ  ̄ / ヽ  _.-=,‐- __ 、
                   /      /}ニ=! ヽ    { -‐ ヽ   ‘, ̄
                 _イ、     /  {ニ=}      ‘,   ‘,.   ‘,
               ≦`ヾ>   ./   イニニノ - = ― ‘,   ‘,    ‘,

283 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 00:38:44 ID:fbe3f4c6


普通パーティーとしては盗賊的能力はほどほどあれば問題ない(レベル相応の冒険なら出目20で抜けられる)
その辺を過剰に持つより戦闘力を底上げしておく、っていうのは今までの環境ではだいたい正しかった
ハルヒは知力が戦闘力に貢献してるから無駄がないんだよねえ

284 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:42:37 ID:cb9ef2cd

             |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     |:::::::::::::::::::::::.: l
            l::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::::::::.:.:.!
            |::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l     !::::::::::::::::::.:.:./
            l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   !::::::::::::::::::.:.:.i
           |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   i::::::::::::::::::::.:.:.l
               l:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
             !:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.  |::::::::::::::::::::.:.:.:l
            ',::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l   l:::::::::::::::::::.:.:.:l
            ',:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.   l::::::::::::::::::.:.: !
             ヽ:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   l:::::::::::::::::.:. !
               i::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.: l     l:::::::::::::::.:.:l
              l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    l::::::::::::::.: l
               !:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l    |::::::::::::.:. l
          ――' 、::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:l     l:::::::::::.:. l
        / ´  ̄ `  、 ヽ::::::::::::.:.:.:.:.l.    l:::::::::::.:. l
     / .ィ≦≧=- 、   、 ヽ.:.:.:.:.:.:.:l.   /:::::::::::::.:.:ヽ
      l<///////////ヽ、  ヽ `ヽ.:.:.:.l  〈::::::::::::::::::::/
.      !//////////////ヽ  ヽ  \:l   l- ´  `Y
       V///////////////ヽ \  l!   |     ',
.        \///////////////\ ヽ l   l     ヽ
        ` <//////////////>、 }!   !` ー― 1
            ̄`  <////////V   ` ー― ´
                  ` ー- ´


そして、PCが踏み込むと


285 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:51:43 ID:cb9ef2cd


イスやテーブル、彫像が揺らめく黒いオーラに包まれて動き出す。
不思議なことに、そのオーラからは死霊術反応が感じられた

               ㌦ 絲  '
                 絲鑾絲㌢
         `㍉     濾蠶軈眦此    “j
     ∵'”  ~“.....`㍉翊蠶軈蠶眦%     ._;'㌢'
                ;溺軈蠶軈㏍      ㍊ノレ〉      ~“j
          ;..;.;.. ㌢  襖軈 rヘy'´ ̄ ̄ ̄ ̄` Y^i ,    '㍉
             `'㌘ 瀘軈} }━━━━━━} }駄㌢
               滯軈 { {    /ハ      { {㏍ ‰~
           `'㌘..滯蠶蠶ノ ノ   人人    ノ ノ眦% .   '㍉
        〟 ',. 滯欟_ノ ノ|  /   \ _ノ ノ|蠶軈㏍..  _;'”..`
.       ㌦ '.     r '"´_,.-': :l l    r '"´_,.-': :|軈欟蠶眦㍊,...   '㍉                                ;;
.        k'.     { {´: : : : : |__l___.{ {´: : : : :|欟眦㌢ ㍉      '                /ミ,,彡、ゞ,ミハ〟 ',
  _____________________________________  Yミハ,,ソ'_.z、ノ  .;;,. ㌦ '
 l 、                                                         \〉ミゝ''  .`、」.㌦,;絲㍊ '
 l\\                                                        ミリゝ;;::::...テ㍉...  鑾㌢
 l 、\\                                                      ソ}',  `-イ ,ィニヽ, 濾眦此   '
 l | \ \\                                                   ,. イ ', :: .人'" ミヽ. ヽ欟眦k'  _;'”
 l |  \ \\                                              ィ´  -‐'' -、 ー ``'\:::::..ヘ欟畊㍊㌢
 l |    \ \ 、                                         ...,'      `ヽ''" : : : }`Y::::ヘ欟驂‰ ,
 l |      \ \゙二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二..{:..  Y.....。. . ._人...: : ゚.ノ:::. }::::::.ヘ駄㌢
 [].       \| |____________________________..}'"´. ハ::-‐''´......,,,、 : : }.\{::::::::: }%”   ,
          瀘..゙| |...㌢   ._;'”..`.          〟 ', ∵. ,,;..;.;溺軈畊㍊㌢       〟 ',.  .{   ,ヘ:::......::;'" .;;.. ..::|  \::::;ノ駄....”,
.          灑 . | |..%”   ,         ;;,. ㌦ '...’.       濾欟眦此   “j      .;;,. ,' 'Y::ノ .ヘ:-:-''"´   :ゞ{    `´畊 ‰
....   '㍉.;灘軈..゙| |... ;”,         絲k'        ㍉翊欟眦k'  _;'㌢'     ㌦,;絲{. `{  /  :;.:.:.:.:゚:.:、:;; .Y蠶軈蠶刪㍊㌢
..... ~.  繍蠶軈....| |....‰  ㍉.∵'.... ㌦,;絲㍊ '      .'. ;溺軈欟畊㍊㌢         |:.  .', .}::ヾ、;;::.:.:.:.:.:.:.:.;ノ::|蠶軈蠶欟畊 .“%”
 `㍉翊軈蠶軈. | | ㍊.__    ...絲鑾㌢      ~.  繍襖軈蠶欟驂‰ ,        .濾';::. / .}:.  ヾ:::;;;;;;;:::::ィ'''{蠶軈蠶欟刪㌢
.. ~“瀟軈蠶軈蠶[.]./    \ .....濾眦此    “j㍉翊瀘軈蠶瀘軈蠶軈駄㌢    `㍉ ..',:. .{ /:::.   Yr v'"   |灘軈蠶欟刪‰ ∵'”
....'㍉.灘軈蠶軈..../         \ 翊欟眦k'  _;'㌢'.“瀟軈軈軈軈軈蠶蠶㏍ ‰ ._,,;..;.;溺軈欟畊㍊ ...∵'”  ~“瀟軈蠶軈刪㏍ ∵'”
          |     : :::::::::::|
          |     :::::::::::::::|
          |    ::::::::::::::::::|
          |   ::::::::::::::::::::::|ヽ
             ヽ       /_./|:\
               \__,-‐´~/:::::::\
           ∠___ ,-‐'~.:::::::::::::::)
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    来るぞ!!
           /::::__::::::::::::::::.::::::::::::::/
        //:::::::::::::\::::::::::::::::::::::/
        |:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::|
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|
         |\::::::::::::::::.:::::::::\:::::|._
          |::::\_::::::::::::::::::::\|:\
         〈:::::::::::\:::::::::::::::::::::::|::::::::|
            /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::|::::::::\
            /:::::::::.::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::`|
           |:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::::::::::::/、
             \:::::::::::::|::::__/|_/:::::ヽ
            /__| ̄____/::::::::::::::::::::ヽ
              ヽ::::::: ̄|   |::/\_:::::::::::::\
_________ヽ/|/   \___\:::::::::::::::ヽ
              | | | ̄〉 〉 〉〉〉_|  \:::::::::::::ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ| ̄::´::´´´ヽ    \:::::::::::ヽ
          .       ヽ:::::::::::::::::::ヽ      ヽ:::::::::::ヽ


286 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:54:55 ID:cb9ef2cd


そして、厳密には少しあとのタイミングの出来事だが
動き出した家具や彫像と近接戦を開始すると同時に
絨毯のトラの刺繍が解けて舞い上がり

                    _
              _,、-‐''" ̄ A ̄`''‐、_
           ,、-''".,;:;:;:;:;:;:;:;:_/;=ゝ―ー-ミヽ、
         ,/ .,;:;:;:;:;:;:;:;:,、‐'',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; `r‐、
        / .,;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,;:;,:;,:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:''"  Y;:,,ヽ
      / ..,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/,;:;:;:;:;:''''''".,.;:''''"イ    ;:;:;:;:`ァ
      /  ''" ';;:;:;:;:;:;:;| ;:;:;''" _,、ィ<`メ∠_,、-ィ  ;:;:;: |              ,.<ニニニミト .
     /    ,;:';:;:;:;:;:;:;;fヽ;_,シ"ッ'_“''ミ、、 `  .                __/⌒ヽ'´: : : : : : : : \-┐、
    i  ,;' .,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〈9ノ;|  (h,ノ `'   _,;=ミ,, | .,;:; ノ        }/ : : : : , : : : : : : : : : : : :.ヽ|: :.ヽ
     |  :;:;:;:';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:`'; i  `'ー-    /,ラ ソシ',;;'_ノー--、_,,   , ' : : : : : : { : : : :| : : : : : : : : :∧: : ∧
    !  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;_;:; ヽ        ;ゞ シ",こ~  -=ニ二,_   /: : : ', : : :./∨: : :|\- 、: : : : :..ハ: : :∧
     !  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄ ヾ;、\   _,  /;';:,.`ー=‐''‐、,,  `ヽ,{ : : : : '⌒_{  \: :!  \_ : : : : : :リ: :. :ハ
    |  ';:;:;:;:;:;:;:;:/       ヽ;:,.ヽ、_ ` _/ .              V : :、 |、_,、    ヾ /⌒ヾ彡、:.メ、 : : : : l
     !  '';:;:;:;:;:;:;!       ヾ,;:;:, `;'´   \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,. j `リ ∨ : :ニ{ {ト、      {(:リ |: :〈r  }: : : :|
     ヽ  ':;:;:;:;:;:|         ヾ;:;:;,.ヾ、   イ `ー-v;:;:;:;:;;,.ノ  }  \:.∧ Vj    、__ゞ' |: : :レ /: : : : :.|
     ヽ   ':;:;:;:;| 、        V;:  }_,  ,,、ゞ、   !;:;:;:;:;:;:'' /   /`iト゚,ー ,        | : : Y: : : : : :|
      \  '':;:;,i  ヽ       V' /,,,`く.              / : : 从   `         ′ : |: : : : : : :|
        \  ''ヽ  ヽ         Y''"´,,;:'〉;;'",,;j  |;:;''' / /: : : : : : :{ヽ、  °   ,../ :.. :.リ: : : : : : :!
         \  'ヾ=ニヽ       ヾ=-∠,;,;シ"  | /,.< : : : : : : : : } !:.> - r ´:::/ : : :./: : : : : : :リ
           \ ヽ, ̄`ヽ      V´ |     |'/: : : : : : : : : : : :./ , へ.__;: リ  / : : :./ ̄`` 、/
            `ヽヽ   ヽ      ヽ, .    ,’: : :, : : : : : : : :γi  /, へノ   .′: : / '^    ‘,
               j    \      ヽ!    i: : :/′: : : : : : / .|  ´ ,ィ } _/: : : :./        ‘,
                              |: :/ ,' : : : : : : : /  |     }'´  {: : : :/   ,'      }
                              ∨ { : : : : : : :/   .|   /   |:. :../   ,'       l
                                 l : : : : : :/   ノ.  / /  ∨..{  ;         l
                                 ∨: : : :/  /   / /     \! /      ,'


6体のラークシャサになるのであった


287 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 00:59:15 ID:cb9ef2cd

6体のラークシャサは全員女性らしいので
虎縞ビキニのラムにしてみたけどもっとトラっぽい方がいいですかねぇ

今回はここまで


288 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 01:02:06 ID:3f281626

このAA、ライトニング使ってくるね、間違いない俺は詳しいんだ

289 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 01:11:15 ID:83750649

投下乙
ヤマモトがこの場にいたらどんな反応をするかな?w

290 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 09:09:12 ID:a328c531



293 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 19:42:07 ID:fcfbf73d

D&D3版系は技能が細分化しすぎなんだよ
パスファインダー以降はだいぶマシになるんだが
コモンセンスはクレリックが前出ないタイプの4人PTだからローグも前線でないといけないんだけど、前線ローグは必要能力値多すぎて大変

294 名前:普通のやる夫さん:2022/09/27(Tue) 19:53:54 ID:25cf3aff

ハルヒは知力を伸ばせば探索だけではなく攻防も伸びるから特化する事で万能になるのが強いんだな
普通は色々と伸ばさないとダメだからどうしても穴ができる

295 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2022/09/27(Tue) 20:17:25 ID:cb9ef2cd

しかもやらない子は25ポイント作成
まあ、コモンセンスはやらない夫のみ32ポイントで他は全員25ポイントなんだがな










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。
2023年となりましたね。

昨年は、W杯を筆頭に盛り上がる事も多かった反面、戦争等の悲惨な事もあった一年でしたね。
そちらの問題はまだまだ解決しておりませんが、今年は幸が多い一年となって欲しい所です。

それでは本年もよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター