やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 第二幕 その19 やるぽん!

ガッチャード第22話 暴走ケミー、宝太郎達、マルガムの三つ巴という、初期の雰囲気に戻った感じ。 まぁ、シリアスが続いていたしこんな回もたまにはいいのでは? 実際にお気楽回なのかは次週までわかりませんが……

やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 第二幕 その19

951 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 20:45:10 ID:46cd9676

さて、少し投下します。
徐々に活動再開ってことで少しだけになると思いますけど

952 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 20:46:22 ID:46cd9676

おっと、950超えてるじゃないか。先に次スレ作らないと

953 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 21:05:30 ID:46cd9676


次スレ作りました
ttp://bbs.yaruyomi.com/test/read.cgi/ban/1675252537/

さて、始めますかね

                      ___
                   ...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...、 ___________
                 /:.:.:/:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i´                    /|
                 /:.:.:.:.r─‐|:.:.|=ニニニ≦三{                /  l!  私達のまともな出番は
                  厶イ:.:.}二二|:.:.|、:.`トl:.:ト斗:.:≧ ___ _/}     /     !  次のシナリオ(第三幕)までお預け
            /: : :人:ィ1:.イ |:.:.l ⊂⊃ ⊂⊃{____{三{/  /      |
             ィ: : : /  " " ′─ヾ──‐==≦--rォ       ./      │
         / ヽ/    { __________{i三{ノ     ./         i|
          .イ        /                    /            |
      /:::{_  --- /                    /            |
.      /:::i:::::l::::::::`≧/                    /                  |
     /::::::!::: !:::::::: /                    /                  |


                                 ____
                               /ノ ヽ、_\
                              ⊂⊃=⊂⊃= \   ぼやくなぼやくな
                            /⌒(__人__)⌒::::::::\  グレイホーク市観光でも
                            |   |r┬-|        |  してようじゃないか
                            \   `ー'´      /
                         ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
                           \ ヽ           ヽ /
                            \_,,ノ|      、_ノ

954 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 21:19:53 ID:46cd9676


出発準備

      (⌒)        ,rー- 、
       / l ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::: ::.i
       | | :....::::..:::: ::. .ヾ)'::::: ::::.i
       | |::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy::: ::リ
       | |:ノ _ノ   ヽ :: ::::) ルリノ
       | |( ( >) (<: :(
       | /l  ''  r‐ァ リ ) )    うひょー
      レ' ヽ   ⌒ ノく ハ(    体が軽い!絶・好・調!
      /   ヘ (ヽ,
      i     \l 7
     ,'       ノ
     .j       r                                   ___
     ,'       |_ム                              /´.:::::::::::::::...` ヽ、
    ノ       〉_ソ                             /.:::::/ヽ、.:::::::::::::::::...ヽ:..
   /⌒ー-====ヘ                               /::::::l/    ヽ、.:::l:::::U.::. i
  _ノ /   /  ,! l |                              l.:::::::l ノ    `ヽ`l.::::::::::::.l
                            これすごいよね    . l.:::.ヘl ●    ● l,イ.:::::::::l
                                         ,>::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.::::/、 …でもいいのかな
                                        .<,;;;::.ヘ   ゝ._)  ノ:: :::::.:.ヽ、
                              、、iヽ、           /⌒l,、 __, .イァ ̄ ̄
                              | |li i l\    / \  /  /::|三/::// ヽ
                              | |l! i i i l\./.    \ |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,
                              | |l! i i i !/        \
                              | |i! i i/              \
                              | |!/              \
                              \\              /
                                \\           /
                                 \\        /
                                   \\     /
                   -―――-               \\  /
              ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...                ̄
.             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          /::::::::::::::,,‐-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.          /:::ヽ:::::::::::《::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.        /::::∧::::::::::::::::\:ヽ:::\::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /:::/::::∧:::::::∨::::::\::::::::\:::::::::i::::::::::::::::::i
       |::::|::i::|::∧:::::::∨:::::::::\::::::::ヽ:::::l::::::::::::::::::|
       |::::|::l::l_|-‐\::::∨::::::::::::ヽ::::::::}:::|::::::::::i:::::::|
       |::l:|::l/x≠≫∨::∨ヽ:::::::::}::i::::|:::|::::::::::i:::::::|
       |::i:|ヽ〃lj   ∨::| }ト、::::|::l::::|:::|:::::::::::l::::::|   …あのさ、やる夫
.         ̄ノ /i/i/i/i ∨ レ/:::::::::|::i::/::::|:::::::::::l::::/!   効果出てるかな
          ヽ   i/u i/i/ l:::\:::|::/:::::/:::::::::::i::/ .!
           \-   u .│:::::::::}/::l:/:::::::::::::::/l !
             \__   へ|:::::::i::´::::l::::::::::::::::/:::|ノ
   , 、,、              |:::::::i::i,/ ̄ ̄>、::ノ
  ,‐ヽl ノ__               |:::::::l:/ ≧=-  ヾl
   ̄{_}ヽノ               |::::::/        {
r 、  __||   _ lヽ        .ノ/ __     ∨
..\ヽl. }}ヽ,´ノ| .|         /´ /li  \ ヽ.     ∨
  lヽ_`‐-―´、ヽ     /ヽ / /    l il\    ∨
 <\ ヽ      \ ./  ./  ヽ      i  .\   ∨

955 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 21:27:05 ID:46cd9676

                                              |__________三|____
                                        r‐=ニ二三|!:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.:.     .:.:.::::.:::.:::.|三三ミ〕
                                        { { (( {{八:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.  .:.:.:::.:::.:::.:::.|〃ノ彡′
                                 .         \三ニー\二二ニニ==ノニニ二二二三三三/
                                 .         \三三三三三三三三三三三三彡i´Y
                                            ヽ=ニニ二二二二ニ斗テ寸彡'' U.::::| .:!
                                             l::::.(弋赱テ≧ミニ´ ̄彡'⌒\::::::| .:|
                          ああ、モルさん            .{:::::::::  /  ' :::.:::.:::.:r'⌒ヽ、 \|.:::|
                          いいんじゃないかな       .八::U.....{    __    ノ| 、__::   ー=彡!
                                             \  `ー':::...` ̄´ しソ::. 彡 :彡|
                                          . .-―''´/∧ ,,:::::::::..      イ{:::    .::::::ト、___
                                     . . -=''´: : : : : : /: : ∧ 癶=ー-=≦ .::::!:::   ::::::||: \∧: : :
                                  . .-=": : : : : : : : : : :/: : : |Vヘ. :::.:.  .:.:::: .::人:::. 〃::::ク: : : |:/: : : :
                                 ´: : : : : : : : : : : : : : /: : : :.:| \:ヽ.,,,__..イ:./ヽ彡'、::::{{: : : |: : : : :
                                 : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.:|  /彡ヘ:::::::厂ノく   ∧ ノ⌒ヽ、:.!: : : : :



              _,.......::::::::: ̄::::::::::.....、
            ,..:':::::::::::,::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ、
          /::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::}:::::::::、:__、_
            /::::::::::: /::::::::::::/:::::::::::::::::|:::::::::::\:::ヽ
         /:::::::::::::/::::::/::::ハ ::::::::::::: |:::、::::::、:::ヽ:::ヽ
         ;':::::::::::::/::::::/::イ:! |::::::::::::::::|,:::|:::::::ト、:::::':::|
         |:::::::::::::|::::::イ:/_リ--{::l,:::::::::::} リハ:::::|:::ヽ、_ノ
         |:::::::::::::|:::/ |:|    ゝヽ::::/  ⌒}/|:::}:::: !
         |:::::::::|: |::|__ ,ィ云㍉   ∨ ィチ示 |:/::::;:|
         |:::::/ハ::|::|=圦弋ソ  /}==v圦zソ ノ{ハ::/:{
         |::::{ { 从:{ ヽ===== ''  , ー-===イ:/|ヽゝ    ない子は気にしてないみたいね
         |::人ヽ-'               {:::,       モルさんも少し浮かれてる?
         |:::::::::::ー:、              八
         |::::::::::::::::::.、     ,..-- 、   ,イ:::/!
         |:::::::::::::::::::::ト、    ´ ̄ `  /:::::/::|
         |:::::::::::::::::::::::} ` 、     ィ::::/::::/::::::.                / ̄ ̄ ヽ
         |::::::::::::::::::/|    ` ー´|>/::::/:::::::::.              /      ヽ
         |:::::::::::::::<、 _|       / /::::/:, -―--、            /        ヽ
        , '´ ̄ / 7、ム    / ̄  ,/::::/ /     ',          |     _,.ノ '(ゞ、_|
     /    / /   }   /   //::::/ /       ,          .|    ( ー)ヽ ヽ   う~~ん
      /    / /   ヽ /_/  /::::/ ,         }         .ノ| U   (___人_\\__
.    /    / /  ,.ィ//介ヽ、  /::::/ /           |        /  |     `⌒(⌒_   \
                                        {   .ヽ.       し「、    \
                                        {   ト `ヽ. ___´ノ  ヽ、    i
                                        .|   |       |  /   /

956 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 21:34:16 ID:46cd9676


         ,⌒ハ             ,ハ⌒ 、
        ,'...::::::ヽ、,_r - -¨⌒`へ _,、_-_:.:::ヽ
       ノ....:::::::.ィ〃:::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ヽ`ヽ::::::::ハ
      i...:::ィ::::∧::::::::  ::´::::,::::ハ:::::::::::::::::ヽ ´丶/:i
      ト..:::/::/::|/:::  :/´:::::::::メ:/ヽ:::i::::::: :ゝ:::ヽy::::i
     ル.:::ノ::::リ/:::/:::::/:::/l/::::::/| l:::::l::::::::::::丶::ヽ::リ
     { /jYyノ::/::::イ::::/::l::::::/|/ l:::/l:::/l::::::::i:::::l:::〈
      )   |/|/:::;/l;::/.:::l/    l:/ ,l;/ !:::::::l::::l ルリ:::、
            レ::l;::/.レl/.,   l/_, l;_ l:::,:/:::l:!   ヽ)   敏捷+2体得ボーナス獲れば
            l/∧, " ̄``    " ̄``レ::i::l:::l       そりゃぁねぇ
   fヘ    ,ィァ_ |:::::⊂⊃      ⊂⊃:l::::l:/
  .イ ) ,彡 /)ノノ::|/::::.`ト.   r‐‐ァ   ,':::/|::::i:|
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、,':::::i::::::l:`r 、_  イ/::::/:::|::::i:|
  ヘ ヽ、/ ′}/ /::::::l/:l;;;l:::l     |l::从:::ノl::.:.V
   ∨,/ ヽ   /;;;;;;::l:/l/l::{ヾ、    ソ/ ̄/'ヽ、ヽ
    { {   } /ヽィ-‐/  ゞ ヽ   イ/    /ヽ
    ノ    /::::::::|ゝ\  ゙⌒`V^¨^V⌒"  / i/ ',

       敏捷24(18+体得2+強化4)



                /: : : :i: : : : :/: : :,': : : : :/: : : : : ,'|: : : : : : : :.Vハ: : : : ',::: :.:. :|
             ′ : : |: : : : ′: ,': : : : :,'l: : : : : :' | : : : : : : : : l : |: : : : :i::: : : :|
               i: : : : :|: : : :.|: : :.|: : : : :':l: : : : : ;' :{: : |: : : : : : :l: :|:: : :. :.|::: : : |
.              |: :. :. :.|: : : ;:|: : ':|: : : : |:|: : : : : l  V::|: : : : : : :|: :|::: : : |:: : :|
            |: : : : :{:.. :.|:|: : |:|: : : : |:|: :l: :. :.|  V:iV.: :. :. :.|: :|:: : :. :.|::::: :.|
            |: : : : : V : |:|─{:|:  ̄: |:|: ハ:.:.:..| -  ̄ マ=-: : |: :|::: : : :.|::::: :.!
            |:..:|: :Y´∨:|zz=云=ミ{ ⌒ \_| _,.r云=ミx__,: :}リV: : : :i::::::::l
.              |: :|:.:.{ ,: Vi ` ゙込ツ       ゙込ツ_ノ´ ハ  }: : : ,'::::::::l
                l: :|: 人.マム:{                  ,'ノ/ イ : : ,'、::::::l       新参の私に貴重な品を回してくれて
             ,..ィV:|', : : >、',                   ,'_/: : l : ,'  > 、      感謝しているわ
         Y´>、 ⅥV: : : : :∧         ′        /:::::: : : l: :,'    ,x=}
.          {/  \\V: : : : : :ト。    ` ー ─ '    .イ::::::: : : l:../ ,. ´  ゙ ,
.           ′     \ V: : : : : : |:> .,        ,. </|::::::::: : : l:././      .i
            {       ヽ\: : :. :.| i{\::::> --<::/:::::i{::|::::::: : : /}' '       }
          l        V∧.:. ::.|`i{- _ :::::::::: /:;::-i{´|:::::: : :/, '          ;
         ',         \∨: |L_i{  `    '´  ,i{ ,ィ|:::: : //        ,'
          ',             ',Ⅵ!  〕iト .,    _,. ,i{-´ |:::: / {::,         ,
          ',        ∨ v!   i{ L__」  i{  |:/  }′      ,'
           ',           ',  リ   i{     i{   |/  ′         ,
           ',           ',     i{      i{        ,'          ,

                  魅力14(10+体得2+強化2)

957 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 21:45:51 ID:46cd9676


             , ⌒ハ           ハ⌒ 、
             j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
            ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
            /ル/:::::リγ::..:::::..:..ヘ、: : : : ::ノy:::::::リ
            Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ルノリ         せっかく能力値強化本見つけたってのに
          ぐ        ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ(           ハルヒが戻ってくる前になるべく探索進めようってことで
    ぐ  る        リ(i   r‐-  iィ))`)    ∩2z、    読む暇なかったからね。
    る   ん   _   ((ハ:.ゝ ヽ ノ ノいノ:(リ ニ二./  /
 十  ん       .    ,..ノj/ lヘ_ // 丿lノ卜./`/       ハルヒたちの探索は後日ってことになったから
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐ /  /  } }  +   やっと読めたのよね
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/     /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ   '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_ __,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、



        ∥ニニニニニニニニニニム
       ∥ニニニニニニニニニニニ:,
      ∥ニニニニニニニニニニニ:,
   _,,ィ/ ̄¨¨  -=========-  ¨ ̄i}zs。 _
   ニニ≧s。 ______ ,, 。 s≦ニニニ>
   -=ニニニニニニニニニニニニニニ=- ''´
       f .___    .___    ∨         (実際のところは運営の都合だが)
      |  ̄ ・ ̄     ̄・ ̄     |
      |   ―       ―                私抜きでもう一つのフロア
       ,    f      Y   u   ,          『グレートホール』の調査をするのは
              乂_ 人 _,ノ                 避けるべきってことで
     / \            。ィ´\          待ってもらうことになったからな
   ニニ》 、 \ ニ=――― =ニ   / Y=-
   ニニi|: \ \  ー― ''´ _ /   ∥ニニ=-
   ニニi|    \ ``       ,, ~ ''゙´/ニニニ=ム
   ニニi|  | ヽ i`ー――=ニニ7  /  /〃ニニニニ∧
   ニ圦    |ニニニニニニ/   /  /ニニニニニニ∧

958 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 21:50:50 ID:46cd9676

                            、   , _    /\
                           l.:.:\ /、.:\ / ヘ.:.:\          /!
                           |.:.:.:.:V/..>.:.:.:.:/-.ム.:.:.:.:\_     /.:.:.:.:i
     ∧                         /".:ム/.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ``ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:l
.    ,' ',                   〈.:.:.:/.:.:.:.:i.:.:.:Y=-,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:._Vlヽ.:.:.:.:.:.:.:.:!
.     i   i,                  V.:.:从.:.:.:l.:.:.:,ヘ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:! i ', .:.:.:.:└‐- ,
    i   iハ                     /.:.:/.:i.:.:.:.|.:.:.:|| \.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:ノ.:iイ、:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    i   ii∧                 /.:.:.:.:/.:.:l.:.:.:.:|.:.:.:l.|   \.:.:i.:.:!.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヽ/.:.:! i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    i   i:i:∧                 l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l     V:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:l..:.:.:.:.:.:.:.:l
    i   i i/∧                  !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i  !|.:.:li    マ:i l:∧.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:l/! V|:.:.:.:.:!.:.:!'   おまけに新兵器導入ソードofサトルティ!
    i   ',:∨∧             l.:.:.:.:i.:.:.:.:\|ー-、:. i!   , ム‐ナア〒.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:V:.:.:.:.:y'    私の急所攻撃でバリバリ敵を倒してやるわ
.    !   ',∨∧             |.:.:.:.:刈.:.:.:.:l テ=ハi\!    ,ィテ=ミ」.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:..::.:.:i     (急所攻撃時に
     !    ',∨∧               l.:ハ.:.:.:\\ i 弋;!      弋忝!リ.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i      命中とダメージ+4されるショートソード)
    ',     ',∨∧           リ 〉.:.:.:ヽ.:.:.:.ゝ"`  ,     `‐'//i.:.:.:.:/ノ、| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i
.      ',     ',∨∧           /.:_,ゝ、.:!l 人          " / リ|/.:.:.:/゛  i.:.:.:.:.:!.:.:.:八   ハルヒ抜きだって問題ないわ
     `、   ',∨∧.          /.:, '/, ' \/ .|\  ` -‐'    ,./イ.:.:.:.:リ/|   ヽ.:.:.:.:|\.:.:.:.:ヽ
       `、.   ',∨∧       // //     ノ.:.:リlヽ、    _   /" /.:.:.:.:/.:.:i    ',.:.:.:.:! \.:.:.:!
       `、   ',∨∧.      ヽ   i    _∠ __,イ.:.:/ハ厂 二二/ノ 人.:.:.:(.:.:.:.:|     ',.:.:.:|  ヽ.:.:i
        `、.  ',∨∧.           / i:i:i:i:i:i:i:i}/f.ノiYi:i:i:i:i:i:i:{__  i.:.:.:ハ.:.:.:!____   ,) ,!    ', !
         `、.  '.,V∧.        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,/i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト ! i ', 人i:i:i:i:i:\ノ     )'
          `、.  '.,Vヘ,.      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\.|`ヽ)i:i:i:i:i:i:∧   /'
           `、.   '.,Vヘ,      {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧ ( "
            `、.   '.,Vヘ,     八i:iィi〔i:i、丶  、  jI斗ャ }i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
             `、   '.,Vヘ      ´i:i:i/   丶`      ,.i:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i八
              `、   '.,Vヘ /i:i:i:i:/   /      /i:i:i:i:i:i:i:、i:i∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
               `、.  '.,Vヘ, i:i:i:i,     /       /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iVi:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ





     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__     ない子、おまえ…
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {

959 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 21:54:47 ID:46cd9676


                      __
               _..-''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''-、
              /            \
          /  U __     __  ',
           /    ___    __  l
           l   (  ●  )   ( ● ) .|
           | u.    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄  |
           |                     |
           |  U  (     人    )  |
           |       ` ┬‐ ´  ` ┬ ´  |
          l          ̄ ̄ ̄ ̄    l       その剣、ハルヒの土産だよな
           l                 .l       (チーム那須与一の余剰アイテム幾つか持ち帰った)
           l                 .l
            ',                ,'
              \               /
                >-         -<
           ,,-'"                  ヽ
          /                    \                       そーだけど なにか? >
       /                       ヽ
     . /.                          ',
     /       /               i    l
.     l      |               |    |
      .|      |                   |    |

960 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 22:13:18 ID:46cd9676


                                             /^ヽ  . ‐─ ー 、 ハ⌒ヽ
                                            /:::::::/::::::^::`:⌒::::::\::ヽ/.:::ヽ
                                           ノ:::::://:::::::,ヘ::::::::::l::::::i:::::l::ヘ<.:.:::::〉
                                          〈::::.::,´:::::::::/ ヽ:::::::l::::::i:::::::::ヽ:::\:|
                                          ,'::::::∧::.:./`   ヽ::::l´::::|ヽ::::|::::l:::::::\
       別にいいじゃないの                       !:::〃:,ィ゙:/___   ヽハ\ハl:::/|:::}\:::::::l\
       その代わり、『グレートホール』の探索は       .   nn ノノ,:::/::!'" ̄`   x==、ハレ::|:::|  \:::} )
       私たちは手を引いて                       .Yi.| | |/. { ::::::! ""  '   "" /:::::/::::|    }::l
       ハルヒたちに任せることになったんだし          .|.i.| | | /} .',:::八  t ‐__ァ  ./:/::/:ハ::l   ノノ
       (帽子やる夫は続投。モルさんは未定)       . .  !  , !'./  ヽ::|:\  rf^ト、_, |:/:|/::::| ノ /
                                      {  /  !   /:ノ:::|:|:i' |.! .!〉'/:|:::/:::::::l\_,
                                      〉___./ ,ィ/ィ{::::/ィリ. } ' . }/::::::::ソヽ:::) ̄ヽ
                                    . .{ー─‐‐レ"|::ト从/::|__/  /゙/:/:.:.:.:.>、
                                     /ー──' Y∨ヽ,.:.:.:|-{  ,ィ゙、{/:.:.:.:.// ヽ


              _,.......::::::::: ̄::::::::::.....、
            ,..:':::::::::::,::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ、
          /::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::}:::::::::、:__、_
            /::::::::::: /::::::::::::/:::::::::::::::::|:::::::::::\:::ヽ
         /:::::::::::::/::::::/::::ハ ::::::::::::: |:::、::::::、:::ヽ:::ヽ
         ;':::::::::::::/::::::/::イ:! |::::::::::::::::|,:::|:::::::ト、:::::':::|
         |:::::::::::::|::::::イ:/_リ--{::l,:::::::::::} リハ:::::|:::ヽ、_ノ
         |:::::::::::::|:::/ |:|    ゝヽ::::/  ⌒}/|:::}:::: !
         |:::::::::|: |::|__ ,ィ云㍉   ∨ ィチ示 |:/::::;:|
         |:::::/ハ::|::|=圦弋ソ  /}==v圦zソ ノ{ハ::/:{
         |::::{ { 从:{ ヽ===== ''  , ー-===イ:/|ヽゝ     儲け話を譲るって考えれば
         |::人ヽ-'               {:::,       ある程度の支援もらうのも普通って言えるかな
         |:::::::::::ー:、              八
         |::::::::::::::::::.、     ,..-- 、   ,イ:::/!
         |:::::::::::::::::::::ト、    ´ ̄ `  /:::::/::|
         |:::::::::::::::::::::::} ` 、     ィ::::/::::/::::::.
         |::::::::::::::::::/|    ` ー´|>/::::/:::::::::.
         |:::::::::::::::<、 _|       / /::::/:, -―--、
        , '´ ̄ / 7、ム    / ̄  ,/::::/ /     ',
     /    / /   }   /   //::::/ /       ,
      /    / /   ヽ /_/  /::::/ ,         }
.    /    / /  ,.ィ//介ヽ、  /::::/ /           |

---------------------------------------------
運営方針変更前から少しアイテム回そうって案はあったんだけどね。

私は《統率力》持ちなど配下が多いキャラの場合、
余剰アイテムはなるべく換金せずに
部下や協力者へ提供できるように取っておく傾向があります。

バランスぶっ壊れるほどのものは渡しませんけど
協力関係をデータ的にもはっきり示すのは悪くないかなと。
ロールプレイとしてもまっとうなことだしね。

ソードofサトルティはカズマのお下がりです
(カズマは冷たい鉄製のものを新調した)

961 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 22:22:31 ID:46cd9676

                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /:::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      /:::::::::::::::::/::::::::/  \::::::\:::::::::i::::::::::::::::::i
                   i:::::::::::::::::/::::/    \:::::\:::::i:::::::::::::::::::i
                   i::::::::::::::://  ̄ヽ   / ヽ-,,_ヽi::::::::::::::::::::i   いや、もっととんでもないのが
                   i::::::::::::::::i ,,─-,,      ,,-─ i::::::/:::::::::::i   こっちなのよね
                   ヽ::ヽ:::::::i i:::::::::::i     i:::::::::"i i:::/:::::::::/
                         ヽ:::ヽ::::i,丶__,;ノ     ヽ,,__,,ノ レ:::::::::::/    『使う人が居ないから貸し出す』って
                          ヽ:::丶ゝ           ,,  i:::::::::::/    やる大矢さんが呪文書置いていったんだけど
                           i:::::丶           i_i ./:::::::::/
                r、.,_     >::::::::ヽ   ,,_..,,-'   ./::::::::::::::\
             ,.r_三ニー >z'.....:::::/:ヽ,_    ̄   イ::::::::::::::::┌--ゝ
              /___    ̄ ―‐   `>'.  i 丶,,_,, -  i \::::::i\i
         ∠                    ` ヽ、.  ,  _,...≧三'‐'ー==¨¨¨¨¨¨ニ三_
            l「      ____            `ヽ./ ____            ヽ_
            !l|             __         | /        ` ー   ___ \
        y==========zzzニ__-z .   ヽ ↓'           <ニ         ̄i!
        \三三三三三三三三三`i≧z、ー===='三lニニニニ≧Zzrz.、二_  -    i!
          \三三三三三三三三三三 ハ .三三三三 l三三三三三三三三三≧Zz.、二_ i!
             \ニ;三三三三三,;.三三;三;ハl三三三三i|三三三三三三三三三三三三三>
            \;三;三三三三三;三;三;ハ三三三三|ニニ三三三三 三三 三三 三,.イ¨´
              \ ;三三三三三;三三;;ハil三三三;i|三三三三三 三三 三 三 /
                >、三三三三三三三ハ.ニ三三ニi!三三三三_三三三三三V
                             ̄l=z'zニ二三レ'''´ ̄

962 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 22:26:04 ID:46cd9676


          . -―――- 、
      . :. ´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :.丶
      /:. :. :. :. :. :. : .:. :. :. :. :. :. :. \
   ,.:':. :. :. :, :. : }!:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ::.ヽ
   /:. :. :. :./:.:.:.:/|\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.',
  ,′:. :. :.,:. :. /| | |ヽ.:. :. :. :. ヽ:. :. :. :. :..ヽ
  |:. :. :. :.:l:_ /斗.| | |\:. :. :. :.:} :. :. :. :.:|
  |:. :. :. :.:l!:/| | | | | |.ヽ、:. :.|:. :. :. :. :|
  |:. :.ヽ:.:.:|/ | | | | | | | .ゝ-|:. :l:. :. : |
   ,:. :. :lヽl ┿┿l | | | ┿┿ j:.:/:. :. :/   アサーラックってサインが入っているんだけど
   ヽ:. : l.│││       ││ lノ:. :. :/
   ∧:.:.',            /:. :. :/
  /:. ム:.:.ヽ   ┌ ァ ─┐  , ':. :. :./\
   ̄  |:. : /ゝ  V   .ノ ./l:. :. :./ ̄
     ノ:/   l> - <!  ヽ:. :.{
    "    ,-|     ト、  ヽ- `
       //ノ       マ\

(伝説のリッチ 前のシナリオSoul squeezerのラスボス)


963 名前:普通のやる夫さん:2023/02/01(Wed) 22:35:08 ID:2acdcb9c

げらげら>アサーラックの呪文書

964 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 22:41:46 ID:46cd9676


                                          _
                                     , '孑 <¨フi!\fi⌒ヽ
                                    /ソ: ´ヽ^V ┤: :iヽ: : :,
                                    |/: レ'  '⌒V: :l、:>:}
                                    イ/f、    ○l: : | }`:::i
                  すごいものなの?       ./.,.:∧ ○     |イ 爪:::/
                                   {ヘ: :八  rァ¨)ィ}ノ:::| `ヽ
                                     ヽ:| /三下、∧ヽ::{′
                                      ∨:::::〈V介V、ヾ:l



       . -―- .
   ,  ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
 /:.:.:/\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}          例えるなら
 {:.:.:.{  \.:.:.:.:.:.:.:.:.l|.:.:.:.:.:..:.:|          古い聖書もらって読んでみたら
 |:. ├-  | | | | t‐!/|:.:.:.:.:.:.:.ノ          「ペドロ」とか「ルター」なんてサインが入っている感じ?
 ∨∧ __| | | |‐|十.}:./!:.:.:.:.:>
  \∧´   __   レ'/:.:.:.:.:\_.-‐ 7     もちろん、呪文も9Lvまで
   冫ハ  V  ', /レ'`¨>;l l-ァ ノハ     ぎっちり書かれているから
  ∠,:.:.:`:.フ>―''´`iヽ  /ニ ニ(  》    ルール的にも貴重品だよ
     ̄|/      /ゝ`>;.;.;.| | ̄;.;.;X\
           /《 人\;| レ´⌒ ニ
          /。:.| |r‐ゞ /‐―彡(⌒
         ,'ニ ニ}| |ト,ニ\|.二ニニ=>
         ∫Y⌒1.|\\;{.;.;.;.;.;.;/∧


965 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 22:48:01 ID:46cd9676


                                       / ̄ ̄\
                                     / ヽ、_   \
                                    (⌒)(⌒ )    |
                                    (__人__)  u    |
                                    | |┬‐|      |
        そういうのなら                     | || .|      |
        博士のほうが喜びそうなものだけどな       (`ー´     /
                                     ヽ      /
                                      〉    〈
                                      |     |
                                      |     |


        ∥ニニニニニニニニニニム
       ∥ニニニニニニニニニニニ:,
      ∥ニニニニニニニニニニニ:,
   _,,ィ/ ̄¨¨  -=========-  ¨ ̄i}zs。 _
   ニニ≧s。 ______ ,, 。 s≦ニニニ>
   -=ニニニニニニニニニニニニニニ=- ''´
       f .___    .___    ∨       魔導書はなぁ
      |  ̄ ・ ̄     ̄・ ̄     |
      |   ―       ―              いや、ウーイァンとしては
       ,    f      Y   u   ,        役立つ面もあるんだろうけど
              乂_ 人 _,ノ                前世的に…
     / \            。ィ´\
   ニニ》 、 \ ニ=――― =ニ   / Y=-
   ニニi|: \ \  ー― ''´ _ /   ∥ニニ=-
   ニニi|    \ ``       ,, ~ ''゙´/ニニニ=ム
   ニニi|  | ヽ i`ー――=ニニ7  /  /〃ニニニニ∧
   ニ圦    |ニニニニニニ/   /  /ニニニニニニ∧

---------------------------------------------
帽子やる夫は>>1のクトゥルーのキャラのリメイクとして作った
(だいぶ原型と違ってしまったが)

966 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 22:58:08 ID:46cd9676


                                               __
                                            /´.:::::::::::::::...` ヽ
                                           /.:::::/ヽ、.:::::::::::::::::...ヽ
        まあ、いずれ返す物だし                    /::::::l/    ヽ、.:::l:::::::::::. i
        こんな厄いもの長く持ちたくないから              l.:::::::l ノ    `ヽ`l.::::::::::::.l
        かいつまんで必要な術を                   l.:::.ヘl ●    ● l,イ.:::::::.l
        私の呪文の書に写していっているんだけど    .    ,>::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.::::/、
                                       /⌒.<,;;;::.ヘ   ゝ._)  ノ::/⌒i::.ヽ、
        (アイアンガードみたいに                \ /:::::/ヽ>,、 __, イァ/  /ヽ ̄
         >>1ができれば導入したくないのも載っているし  /:::::/   ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ ̄
         扱い注意だよね)                    `ヽ<    (ヾ∨:::/ヾ:::彡'


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃     なんか戦術変わるようなもの導入したか?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

---------------------------------------------
アイアンガード
魔法のものも含め金属武器に完全耐性を得る術。
接触間合いで仲間に賭けることも可能。

敵が使うのはまあいいんだ。PCは解呪の手段あるだろうし。
PCがこれ使い始めると戦士系ソロボスとか全く成立しなくなるので
ゲームの選択肢が狭まる
持続は1R/Lvとはいえ、7Lv術だから最低でも13ラウンドもつし

967 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:04:16 ID:46cd9676


                ______
            .. .::::::::::::::.:.:.:.:.:.:. : :`: : .、
         /:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :\
         ,:'::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ',
       '::::::::::::::::::::::::|\::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:ハ
     l:::::::::::::i:::::::::ノ  ` 、:::::::::::::::::::.:.:.:i::::.:.:.:.:.i
     l:::::::::::::l::::::/ ̄`   ` ー ァ==、、::」:::::,'::.:.:!
     i::::::::::::::、/,z=ミ、      { i:::;;;:::}`!::/:::.:.:,'
     マ:::::::::::::∨{:::;;;:ヾ      廴:::ソ }イ::::.:.:,'
      ∨::::rl^n、 廴::ソ           ' |:::::.:,'
        ∨:l.|.' |:ゝ       i..        l:::::.:ヽ       とりあえずパスウォールかな
       `{ l|、 !ヽ     ____    ,.'::::::ト、:\
           >゙} ヾヽ     ヽ __ ノ   /::::::::ハ  ̄
         /:::ヽ   ` ー - 、   /{::::::ト\:::\
        ̄/::::\       `ーく   |\:::::\ ̄`
          /::/ |/ヽ、       }   |-、 ̄ ̄
       , -´――'´: :_`!    |   .l: ソ、
     ./`ヽ`ヽ: : : :/〈 ノ    |、  .Y: : :\
     /‐ 、  \ \:/: : :\     |: }ヾ': : : : : : ヽ、__
.    /   \   ヽ/ヽ: : : : :\_.. jイ: /: : : : : : ://`ヽ

---------------------------------------------
パスウォール
壁に穴を開ける呪文
壁を破壊するわけではなく、解呪するか持続時間が切れると元の壁に戻る。
穴と言うよりトンネルを掘るといったほうが正しいかな。
人並みのレベルだと深さ15ftまで掘れる。もちろん連続使用で更に深く掘ってもいい

968 名前:普通のやる夫さん:2023/02/01(Wed) 23:06:14 ID:e63710b4

知らない呪文が乗ってる呪文書はウィザードにはすごくありがたい

969 名前:普通のやる夫さん:2023/02/01(Wed) 23:07:53 ID:e63710b4

帽子やる夫が存在忘れてて遺跡を壁破壊する羽目になった魔法!

970 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:16:04 ID:46cd9676


       _______
      |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
      {`   ̄ ̄゛'r   `}
    _ l‐― -------‐―l__
 =ニ二_二二二二二二ニ   二ニ=
    |       (__人__)    |    壁抜け術ならフェーズドアを習得してたろ
    ./     ∩ノ ⊃  /    (不可視の異次元トンネルを作る術)
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /
                                               __
                                            /´.:::::::::::::::...` ヽ
                                           /.:::::/ヽ、.:::::::::::::::::...ヽ
                                          /::::::l/    ヽ、.:::l:::::::::::. i
                                          l.:::::::l ノ    `ヽ`l.::::::::::::.l
            そうなんだけどさー                  l.:::.ヘl ●    ● l,イ.:::::::.l
            あれ便利だけど通行回数制限割と厳しくて   ...,>::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.::::/、
            6人だと片道切符なんだよね         /⌒.<,;;;::.ヘ   ゝ._)  ノ::/⌒i::.ヽ、
            それに貴重な7Lvスロット使っちゃうし。   .\ /:::::/ヽ>,、 __, イァ/  /ヽ ̄
            パスウォールなら5Lv                /:::::/   ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ ̄
                                        `ヽ<    (ヾ∨:::/ヾ:::彡'

971 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:19:24 ID:46cd9676


FgpKJm6UAAISmIG.jpg
ttps://pbs.twimg.com/media/FgpKJm6UAAISmIG.jpg

_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   \::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ヽ _:::::::::::ヽ
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     / ヽ:::::::::::ハ
.::::::::::::::::::::ハ::::::::::::-:ム     ィ;ミヽV:::::::::::i
.:::::::::::::::::::| !:::::::::;∠_      { rハ. V::::::::::|
.:::::::::::::::::::l !:::;:,zチ不、     ヾ;リ ∨:::::::|
.::::::::::::::::::::lレ'´l {,r、_ ;)!            V::::::|     はい、それではこちらの地図をご覧ください。
.:::::::::::::::::::ヽ   弋__ソ       , ヽヽ,!::::;′     地図の上の通路の魔法陣(33)は無限落穴ね
.:::::::::::::::::::::::\             /:::::L_
.:::::::::::::::::::::ヽ:::::\ ヽヽ   _ -‐ヤ /:::::::::::::_;:フ
.:::::::::::::::::::::::::::`ヽ-`    ヽ、 ノ /:::ヾ、:::「      無限落穴の向こう側になにかあると思うんだけど
::::::::::::::::::::::::::::::::ヾー-  ._     / `ヽ::」ヽ!
...´!:::::::::lノ>r 、:::::::::\  |_    ̄
. ,!:::://|  `ー-┘ !:::`::;r- ,、
. ///  !       ト、:::::::| !::|- ._
. |::└-..く       | ヽ:::l ,l:::|   `ヽ

972 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:24:15 ID:46cd9676


ttps://pbs.twimg.com/media/Fn4zRZDXgAYFOk2.png

             /:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ  ___
         ,′::::::::人:::::::::::::::::::::::ヽ_::::::::ハ  {__}
           i:::::::::::::!  \:::::::::::::::/ヽ::::::::::!
           {::::::::::::l    `゙'ー‐zzzく`i:::::::|  | ̄ ̄|       無限落穴の通路の両脇
         V::::::::::{-‐''ニ   (じ') ' !:::::,'   ̄ ̄     _    この地図で丸く囲ったところ
.           V::::::∧ ィ¬    `¨ ノ::::/  ┌―┐  //   絶対なにかあるでしょ。
             ヾ::::::::ト、 、、  __,、  ノ:::::\ └―┘ /./
           `ーi::>。、  ( ノ,.ィ、::::ト―`ー' ___ノ二コ    たぶん無限落穴超えなくても
               从:::::::::「~T'''´  !-ミ-ヽ   └-、└l」 l 〉   パスウォールでこの区画に入れば
             /イ }:::ノ/iフ,.ィ‐、 /i:i:ヽ、     ( i ~/    先に進めるんじゃないかな
                /´ノi:i:i:iヘ   /i:i:i:i:i:i:i>、      〉  !
             /ヾ、i:i:i:i:i:∨i:i:i:><  V   j   ,'
            /   {三>f~Y=三ツ |   V  .′ .!
            ,イ       >‐(    |   ∨ .′ l
                  《三ム      人ノ  ノ
                   マ三/      /

973 名前:普通のやる夫さん:2023/02/01(Wed) 23:29:20 ID:fbfb5379

まああからさまに何かありそうな配置よねw

974 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:36:45 ID:46cd9676


              _,.......::::::::: ̄::::::::::.....、
            ,..:':::::::::::,::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヽ、
          /::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::}:::::::::、:__、_
            /::::::::::: /::::::::::::/:::::::::::::::::|:::::::::::\:::ヽ
         /:::::::::::::/::::::/::::ハ ::::::::::::: |:::、::::::、:::ヽ:::ヽ
         ;':::::::::::::/::::::/::イ:! |::::::::::::::::|,:::|:::::::ト、:::::':::|
         |:::::::::::::|::::::イ:/_リ--{::l,:::::::::::} リハ:::::|:::ヽ、_ノ
         |:::::::::::::|:::/ |:|    ゝヽ::::/  ⌒}/|:::}:::: !
         |:::::::::|: |::|__ ,ィ云㍉   ∨ ィチ示 |:/::::;:|     神託を求めてみたけど
         |:::::/ハ::|::|=圦弋ソ  /}==v圦zソ ノ{ハ::/:{     やっぱり部屋がありそうね。
         |::::{ { 从:{ ヽ===== ''  , ー-===イ:/|ヽゝ
         |::人ヽ-'               {:::,      地図北西のエリアを目指すなら
         |:::::::::::ー:、              八       ラークシャサが居た部屋から
         |::::::::::::::::::.、     ,..-- 、   ,イ:::/!      北に穴を開けるといいそうよ
         |:::::::::::::::::::::ト、    ´ ̄ `  /:::::/::|
         |:::::::::::::::::::::::} ` 、     ィ::::/::::/::::::.
         |::::::::::::::::::/|    ` ー´|>/::::/:::::::::.
         |:::::::::::::::<、 _|       / /::::/:, -―--、
        , '´ ̄ / 7、ム    / ̄  ,/::::/ /     ',
     /    / /   }   /   //::::/ /       ,
      /    / /   ヽ /_/  /::::/ ,         }
.    /    / /  ,.ィ//介ヽ、  /::::/ /           |




             ____
          ,,.-'" : : : : : : : : :`¨ー 、
        ,.-": : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
      ,.-'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
    /: : : : ::/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
    /: : : : ::/   \: : : : : : : ::',ヘ:: : : : : : : : : : : :i
    l: : : : :/     ─ 、: : : : : ', ',:: : : : : : : : : : : l
   .l: : : : :l/       >、: : :', ',: : : : : : : : : : :リ     もう一つの案としてリスクは大きいけど
    l: : : : :l /¨ヽ    /  ≧キ', ',: : : : : : : : : :,'     手前から調べていくってことで
    .',: : : ::l  fハ      {:::::::}  !: : : : : : : : :,'      東側テラスの北端
    ',: : : :l  tij        ¨´  l: : : : : : : : 〈       地図に「封印?」って書かれている扉
     .ヘ: : :',            /,イ: : : : : : : :゙ニ=-    ここの壁に穴を開けて入ってみるのも手かな。
      /ヽ: :',    __,,..-‐─;  /' /: : テ: : : :l´
  r‐、 ./ /: : : :>、 ヾ、   ノ  ,,.-'7::/ `ヾ、:\     (>>479あたり参照)
  l  ヽ-==i: : / `> 、__,,.ィ'  /'"l      ̄`
  f´ヘ \   l::/    ハ   ,,..l      l===ぃ
  .l   ',.  \彳   / i,,.-': :/     ヽ/: :ヘ
  ∧.  ',   `ヽ  /  j: : ::i/     /: : : : : ヘ
/ ヘ      ヽ,/  ./: :∠..-‐─/: : : : : : : /\

975 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:43:29 ID:46cd9676

おっと、これは書いておかないとな

地図画像は以前使ったのを使いまわしたんだが、ちょっとデータが古かった。
マップ南西部も未探索エリアがあるように見えるが、
そっちはすでに調査済み。ヘルキャットが居たり、魔法のハンドドリルとかがあった場所です。
(>>798-876)

976 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:47:42 ID:46cd9676


      _______
     |    ̄ ̄ ̄ ̄   |
     {`   ̄ ̄゛'r   `}
   _ l‐― -------‐―l__
=ニ二_二二二二二二ニ   二ニ=
    |      (__人__)     |       リスクか…
     \    ` ⌒´    ,/       その扉には『重大な危険』を意味するルーンが書かれていたからな。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        モーア一族基準で危険ってことだ。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        相当な覚悟がいるぞ
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
                                            ___
                                        /´.:::::::::::::::...` ヽ、
                                       /.:::::/ヽ、.:::::::::::::::::...ヽ:..
                                       /::::::l/    ヽ、.:::l:::::::::::. i
                                      l.:::::::l ノ    `ヽ`l.::::::::::::.l
                 そうなんだよねぇ             l.:::.ヘl ●    ● l,イ.:::::::::l
                 じゃあ、北西から行く?       ,>::::l⊃ 、_,、_, ⊂⊃.::::/、
                 それとも無限落穴の通路から .....<,;;;::.ヘ   ゝ._)  ノ:: :::::.:.ヽ、
                 東に掘る?                 /⌒l,、 __, .イァ ̄ ̄
                              .          /  /::|三/::// ヽ
                                        |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,


      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l    ・・・・・いや
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

977 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/01(Wed) 23:55:13 ID:46cd9676


           ,, -─- 、._
         /      ヽ
           |           |        北東や北西のエリアが
            |   ノ  ヽ、_  |       無限落穴の先から行ける区画だとすると
           | (─)(─ ) |        そっちだって厳重に守られた区画だろ
          |  (__人__)   |        リスクは変わらないんじゃないかな
         ヽ /⌒´  ノ
   (::: ふー // .,_,, '  ヽ, ):::::)
  (:::(     )/        } (:::(
   (:::... ..:::) |  i     ィ  | ))  ギュ

                            ___
                        __ ィ:::::::::::::::::::::::>x
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ヽ
                     /::::::::/:::::::/:::x::::∨:::::∧::::::::::::::::::[ト、
                    ./::::/::/::::::/::::/ |::::::∨::::∧:::::::V:::::レlヽ
                    k::/:::/::::::::|:::::| |:::::::|∨::::∧:::::::V:::l/}::ヽ
                    |::l:::::|::::::::::|:::::| |:::::::| ∨:::∧::::::V::|/::::::::.,
                    |::l:::::|__/-‐-、      ,-‐- 、__:::::|_|:/|:::::::l
                    |::l::/',ヽ 弋ソ       弋ソ /リ! |:::::l !::::::|    まあ、どこ行っても危険なダンジョンですよね
                    V::|l .キ                 /_/j:::::l::!!:::::|
                     .k::.、ヘ      `      ム/:::::,'::l|:::::l
                     ∨:::::へ、   ' ̄`   //:::::::::/::::l|:::リ
                     ∨::::l::::::>   _   イ::::/::::::::/::::/ |::,'
                      ∨:::l:::::::::::キ       L/::::::::/:::::/ リ
                       ∨::l::::::::::::',     |_l:::::::/:::::/  /
                       ∨:::/⌒    / |::::/  ̄ `ヽ

978 名前:百万ガバス◆7YiVgGAGdJc1:2023/02/02(Thu) 00:14:28 ID:087e53f8


        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /    \ /
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)     そういうことだ
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ     で、俺としては手前側から攻めていきたい。
       /〃 ヘ  \ .   |           }      まずは封印されたドアの先を目指そうじゃないか。
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、      7つ首のガーディアンだって倒せたんだ
          ゝ'´- 、_  y-、       \    俺らはあそこに通用するだけの実力はある
        〈      ̄  う       /、  ヽ   弱気になることはないだろ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´



                 |__________三|____
         r‐=ニ二三|!:::.:::.:::.:::.:::.:::.::.:.     .:.:.::::.:::.:::.|三三ミ〕
         { { (( {{八:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:.  .:.:.:::.:::.:::.:::.|〃ノ彡′
.         \三ニー\二二ニニ==ノニニ二二二三三三/
.         \三三三三三三三三三三三三彡i´Y
            ヽ=ニニ二二二二ニ斗テ寸彡'' .:::::::| .:!        そうだな
            l::::.(弋赱テ≧ミニ´ ̄彡'⌒\::::::| .:|
            {:::::::::  /  ' :::.:::.:::.:r'⌒ヽ、 \|.:::|        どのみち全部調べるつもりなんだ
             八:::::  {    __    ノ| 、__::   ー=彡!        まずは行ってみよう。
               \  `ー':::...` ̄´ しソ::. 彡 :彡|
          . .-―''´/∧ ,,:::::::::..      イ{:::    .::::::ト、___
    . . -=''´: : : : : : /: : ∧ 癶=ー-=≦ .::::!:::   ::::::||: \∧: : :
 . .-=": : : : : : : : : : :/: : : |Vヘ. :::.:.  .:.:::: .::人:::. 〃::::ク: : : |:/: : : :
´: : : : : : : : : : : : : : /: : : :.:| \:ヽ.,,,__..イ:./ヽ彡'、::::{{: : : |: : : : :
: : : : : : : : : : : : : : /: : : : :.:|  /彡ヘ:::::::厂ノく   ∧ ノ⌒ヽ、:.!: : : : :

---------------------------------------------
てなわけで、進路を定めたところで今回はここまで。

なお、ハルヒたちの手土産はソードofサトルティと呪文書以外にも
プロテクションリング+3を一つ送っています。
これはやらない夫が装備してAC1向上。
やらない夫がつけていた+2を松本に譲渡し松本もAC1向上しました。
…松本に手土産がないのが気になるんだが余剰品にあまり適切なの無いんだよな。


まだ本調子ではないのでスレの進みは遅いですが
ボチボチ進めていこうかと思ってますので今後とも宜しくお願いします。

979 名前:普通のやる夫さん:2023/02/02(Thu) 00:19:16 ID:9c944eb3

投下乙












一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。

今年はいい一年に……と思ったら、正月早々に大地震……
何もこんな時に、という思いと、元日じゃなければもっと被害が増えたかもしれないという気持ちのせめぎ合いがあります。
ともかく、しばらくは余震もあるでしょうし、まずは身の安全を第一にしてください。
地震からスタートした2024年ですが、それでも今年がいい年になるように、ここから挽回していきたいですね。
どうぞ今年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

24/01/15
やる夫はプロ野球選手(兼球団交渉人) 追加

24/01/10
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 完結

23/07/18
神骸騎ディ・カダーベルTRPG ノスフェラトゥ戦記リプレイ 追加

23/06/08
Fate/Parallel Line strife 追加

23/01/15
ヒトミゴクウの恋模様 完結

23/01/05
ヒトミゴクウの恋模様 追加

22/10/03
やる夫はエターナルスフィアを遊びつくすようです 追加

22/09/18
できる夫とのハンター生活 in黎明期 完結

22/07/12
できる夫とのハンター生活 in黎明期 追加

22/07/06
怪異探偵の証明絵巻 追加

22/03/29
やらない夫のハンター生活 inユクモ 完結

22/01/24
やらない夫のハンター生活 inユクモ 追加

22/01/14
俺はエントツ掃除人! 完結

22/01/04
俺はエントツ掃除人! 追加

21/12/30
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 完結

21/12/29
やる夫達は太古スエルの謎を追うようです 追加

21/12/23
やるやらで語るアドベンチャーパス 完結

21/09/20
やる夫のハンター生活 inメゼポルタ 追加

21/09/13
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 完結

21/08/22
やる夫は超人レスラーとしてリングで闘うようです 追加

21/07/29
黙示録ヱヴァンゲリヲン 完結

21/06/30
黙示録ヱヴァンゲリヲン 追加

21/06/07
いつもお世話になっております!~やる夫の前哨地開拓記~ 追加

21/04/24
入即出家〇〇誘拐事件 追加

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター