真紅達で”もしも”の第五次聖杯戦争 第1話 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

真紅達で”もしも”の第五次聖杯戦争 第1話

63 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:25:39 ID:nc3cMV8c

    乙有難う御座います

    少し早いですが投下します


64 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:26:07 ID:nc3cMV8c


                                                ,./
                        _          !          _,._ィ/
                      '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
                 i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
                 l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                 ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                  ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                   `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                     ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                       `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                          __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                          └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                          fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                         /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                       /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                      //             V
                    ノ/

    第1話・開幕

65 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:26:34 ID:nc3cMV8c

    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                赤茶けた荒野の中、勇壮な戦士たちが駆けていく
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
    ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
                     ,rt、     ,-‐、             | ,rt、      ヾミ           |二|
               ハハ彡 /ト'ヾヽ   l=j, (,、        i`i`彡0fト'ヾヽ          ヽミ彡/       |二|
     ゞゝ──ゝ  /、 ゝX  彡ゝoノ ハハ/ソ/⌒ゝ       / ゝ 彡ゝoノ         /|  iヽ       |二|
            ( ' Y''''ノ\  彡 /、 ゝx彡ヾ > )、__ノ彡ミ= | 、ノ  彡くミヽノミ=       o,|   ||ol.      |二|
             `‐' ̄\ ヽノ  ( ' Y''ノ 彡く/彡'  \   `‐' ヽ____/ゞ | ヽ   へ  /〈|`‐' |〉      |二|
    ''''''''""""" ̄ ̄ ̄   〉____,/ | `‐'ヽ ヽノ |// |   |      |川リ ー'  |  ,;' ) / c|、____, |っ へ   |二|
    """" ̄ ̄     /\|リjilji   丶ゝヽ〉____,/ゝヽー'   /      | y ノヽ | / (ヽ   | 川リl |  ,;' ).   |二|
    -‐ _,,. .-‐   ヽソゝゝ     `''' 川リ|  `''' ,'ヽ 丿  /\// //  ヾ|      ヽ |ー| / / (ヽ / |二|
     -‐ _,,. .-‐  ,-‐'''" ゝ  ノ-ー'7ゝ ゝ  ゝ' ヽ ヽ   ヽソゝ/ //   /ゝ      ノ ゝノ ゞ   /ヾ, ヽ'
     _,,.    -=━━| -ー / 彡   /  / / . .. ヽ 〉  ノソヽ/ゝ     .  .   /ゝ /ゝ  /⌒、ヾ
        -‐'''""-‐'''ヽヽヽ/ / .:-‐' / // /   .  // / ゝ /ゝ   //            ||()|(\ヾ
        ,,,-‐'''""  _,..:-//,..:-‐'"// //_,..:'_,..:'  /ゝ/  < <       /       /    || |(丶|
    -‐'''"",,,,,       /ゝ    /ゝ  // _,..:'  /      ゝ`    /      /     / ||()|(丶|
    -‐'''""_,..:-‐'"_,..:-‐'"          /ゝ      /       / / /   // / // /  \|(丶|
    _,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:-‐'"_,..:''   _,..:'  /   /  //  / /     /  /  / /    \\|
        _,..:-‐'"      _,..:''   _,..:'         /             /       /      \
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
         彼らは一騎一騎それぞれが正しく英雄であり、偉大なる王の朋友達、
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

66 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:27:00 ID:nc3cMV8c


    :::::::...... ))  .....:::::::::::::::::.....                         ヽ/_,ヽ, ヽ、
                                             |/  ヽ、 ゝ
                           へ            /'''ー―' 、  j `l
                         /,....,,_\          ヽ  ,、___,   ゝノ ,
    - ,,,_                  (' .( ;ヽ く、         ,' (    `'ヽ、   ,'
    ‐-,,,,,_"''' ‐- ,,,,,__            ヽヽ' ,⌒ヽゝ        ヽ C      ヽ、,ノ、
        ~""''' ‐-,,,,,_‐-,,,,,_        ヽ||/  | ヽ、      ,、 く  ゝ       `ー‐ー-
                ~""''' ‐-,,,,,_  c,,-‐''ヽ、 /ヽ ヽ、.   /__\ヽノ   /\
                        くゝ ,,-‐''   ヽ ,.-ヽ、  '、( ヽ く    '、(ヽ く    ,r゛
                      ,、 `'  "'ヽ,.-‐''"彡彡ヽ,  ヽ' ,⌒ヽ    ヽ' ,ヽ  ,r'
                     /__\'''''''''ー-/彡彡ヽ,.-'7゛c,,-‐''ヽ ノヽ"'''c,,‐'' ノヽ,r゛
                     '、( ヽ く    /,.-‐''/  /  くゝ-ー''''  ヽ   7' ,.r'
                     ヽ' ,⌒ヽヽ、  ヽ/.., /ヽ    /彡ヽ彡ヽ  ,、‐''゙
    ''''''''''ー―─ ー―─--,,-c ,,-‐''  ノヽヽ/    ,'...,;`/、 ヽ、   / / ヽ,‐' ゙
                  くゝ-ー''''''   ヽヽ  ,' ,' ノ ヽ、 \  l_,.-‐''"
                 /\     ヽ,.-‐''"ヽ..ノ、,'/    `_,.-‐''"
                '、(ヽ く    /彡/ヽ(ミヽ、Yl ,.-‐''"
                  ヽ' ,ヽ  /  / ヽヽ、__`ノ
    ‐- ,,,,,_─ー―─---c,,‐'' ノ ヽ、(  _,.-‐''"
        ""'''――─---------ー'''"゙`
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                      そんな彼らに相対するのは・・・
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

67 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:27:26 ID:nc3cMV8c

                             __
                             ,.:'三う,`ヽ、
                        ,.--、____ ,ィ彡三三三ム:._,:\_
          />¬-、_,x-<´       /勿彡ニf'⌒Yぅ:` : !:.辷i、
       __/ イ,_,(_(⌒_,イ__f'⌒ヽ,ィ⌒ヽ《/イん/廴ノ 〃': :.j:.i⌒Y
      (≦彡三三≡|  |¨Y了<_   .}|:///勿少ーチr--仆=ィヘ
    ィ彡三三二ニ:.:.:.:.し、J,;,;≧-x:.\   寸彡ァx-<:彡7ぅこ>〔___
    彡=‐'¨'⌒ヽ:.:.¨`:.:.:.:,__;;_;,;:\ Ⅵ:.:\  }.:.:.:}少冖rー、ヽ三ニニ〔二)、_
            `⌒ヽ.:.:.:.:.廴ム V=、:{ 代刋  ノ三;;} }三ィ:7T¬ー \
    ヽ.          勹・゙:.:.:.:.:.:|ト、マ,; :\!llⅣ  ん三ノノ,イ];!:.:.jー-='=<<
    三ミxェxィ'^7Tート-r-、└、:.:.:.:.:||:∧寸ミ:.,ィ仆 .| } ̄>f;」!.:.:ヒ~⌒Y了ヽ}┐
    -‐¬ー-、//:.:.:|};才:.:.:`ーミト、jj:ハヘY⌒ヽヽ  | |三| |;;]!:.:.:{竺ヵ:.//⌒\___
          }/:.:.:./:.:.}}:.:,ィ==、、:.:.:.:.:|;/;:ノ    rく:| |≧| |;,」!:.:圦彡' /{: : : r=-\ `ヽ
         ):.:.:.:.:.;.气:.:.:.:.:||:.:.:.r宀'     .}\| |辷| |/仏斗'  /:.∧ : : |: :.r-、\
          {:.:.:,ィ'´   ヽ:. ||:.|!:{         ノヽ | | ̄| 匚r-‐ァ |l: :} ) :∧:.:|: : } ||\
           Y      廴レ'´¨      〔:.:.:}. | |    |寸¬}  i:ノ 〈_し': :し': : :`¨|!: : :
                              }:./ | |    |寸マ/ /:{   }: : : : : : : : : : : :
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                       腐臭を放つ巨大な魔物
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

68 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:27:51 ID:nc3cMV8c



                       ャ=ョ=ェァ‐-  _,.
                    ,.ィ彡:;ィ≦:三ニ二彡'、_
                  ノ},ム/ツ;イ;イ≦三ニ三ニ三≧‐
                  {川:/i:/;斗三ニ三ニ=:ニ=ニ三ミx、
                  ゙ミ:ィ:≠''" ̄`゙'゙'゙'x彡三=ニニミ:.iミf
                  /^´>‐    , ノ  ゙キ三二ニニミi
                     ' Y´  ,.ィェァ ′/  }:≧>=、ミ、}
                  Ⅵヽ 彡´rt‐ァ  二   {ミ:} ./ }ミi}
             ;:彡=≠゙ i: i 、ヽ ̄ '     _、j:ミ}.〉) .斥ミ!
           彡'"´  .:.:: |: |  〉      ヾ:.j:㍉:} イ/ヾⅥ
        ー=彡        L斗-┘     ⌒゙  }ヾ:}:i!__,/:i:;}Ⅶ|
        ≧=  ,:.:.      ヘ=ー─--‐'  ,..ノヾ:V  从:i:{::从
       ≠''"             } T弋_,..,,.ィツ}:i:}:i:jソ′ {:i:{:i/ .::
      イ   :.:.         从刈沁:}:i:从リイ´ ノ  Ⅵ′.::.
      x彡'        :.:.    `゙ゞ=-‐''''"´ ,   /   /  .:.
      彡        :.::      ,.} ヽ   /  /   ,.ィ´  ::
      彡'          :.:.    / |     , '   .′ /
      イ"     ..:.::   .::   //  .ノ   /    / ..:.:  .:.
     从    .:.:      /´           ,;′ .:.:  .:.:.
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                     英雄たちの先陣を駆けるのは
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

69 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:28:17 ID:nc3cMV8c

                                        ,.  ,. __,
                                     _, _,イノ-'´'´ ¨¨´⌒ィ゙
                                 ,  ,イ(_,ゝ_,、 ノ ,ノ ,  ノ .,ノ `´⌒ゝ
                                 、i! イ, i (´ i、'´, i! ,ィ'´'´,ィ-‐'ノ  `ヽ、
                                 ヾゝ' i、 ゝ、.i '',ィ-ノ,、=' ー' ,ィ‐.、  (_^
                                 i、)ー、__i_ヾ、i!ノ'"´ `´⌒ノ__=-、ー'´`ヽハ
                                 ヘ`、 .ゝ ``'´  ,ィ'´  , ., ,Zミ、,=、  ハ!`
                    真紅よ、怖いか?   `')i´ `ヾー、ィ'´  __,ィ'-'く _廴ゝ、ヾ!i
                                   Y、゙ヽメ-、 i" /.;ィ'(。)゙メ, `ィ 辷, ) ヽ. .   ,.
                                   /ハ┬ヒメ=ャゝ'¨´、`ー'=ニ>ヾ'/`、(`,ノi_,./ノ_
                                   ゝ.! `´'〈゙!^..i "ィ   ーぐヾ.;ゝ  ヽ. '´  '´
                                 、ー"ヘ,ノi  , i゛`i,.> ` ̄`ヽミ `〈、 : ト、!
                               ,∠´ ̄` ゙)ノ) ,、_`_ー'.ィ=='ア`)゙`、!ゞ !ノ;〉'´
                             .,ィ_.,-'     "!,ヽ`,二二、 ̄´、イ゙,、メ` 'Y' ,′
                             /´        )'!'ゞ'ノ, iゞー゙ヾ、!、i`   ! |   ,
                                        'ハ,、i i .,、!、;v'`゙/     i!i ,ゞ
                                         ,! ゙'"    /   i   V i'
                                   , i   / ヾ.    /   |   ヾ!
                                    i!  /'   ヽ、  ,ノ   、ヽ,=―く"
                                    iノノ´ー-ヽ、_' ` __,イ´ ̄´/´゙ "
                                  ヾ/´ ̄`ヽ ヾ ノ;;;;;;;;;;;;;;;イ´¨/",,
                                  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`く´ `y'´ ̄;;;;;;;;;;;,′  "

    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                       彼らを束ねる”征服王”イスカンダル
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

70 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:28:43 ID:nc3cMV8c


                                          ヘ、
                          /ノ               しヘ、
                        /丿____            フ
                     ∧     ∠ /        `ヽ、        〔
                     l `丶ィイ/ r'             \        ア
                   了  / ∧ 〕               ヽ       |
                     Y l  | r┘      :/ /   j     ',    く
                   / 」 │ l └ァ / :/ /  , / :/ :| i  i ',   /
                  / / V V│  | / X/://  / ∧/l /| i│| .j  〔
                /   マ  V L.八斥=≧ミ/   ./_厶≦「  j/ i ,/
            / /      ヽ vヘ、 《. r(__,`ー\ノl/r(__,〃/:/ ///
              / /  (⌒(´>匕f¬ ミ ヒ.:ン      .ヒ:ン //:/ ∧/   こ、怖いです・・・・
    .         / /  /⌒´ : : : : ゙て⌒>、\\\\\\//i/ ∧,ハ
            / /   { : : : : : : : : : : `:ー:(⌒ヽ cっ__... イ:/厶イ | |   けどがんばります。
    .      / /    {: : : : : : : : : : : : : : :(⌒厂/   ∠∧   │ |
    .       /     { : : : : : : : : : : : : : : :て⌒〉  /    ';   | |
         l        人 : : : : : : : : : : : : : : :{⌒}/      ';  │ |
         | |    /  >ー-   _\: :ノ: : :〉⌒〉  -―― 〉  | |
         | l    /            了 ̄∨⌒レ'       /    | |
         | | ,/{             |   |_/      ,′  │ |
         | | / : : >‐-   ___|  /       /     ノ .ノ
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
              王の駆る戦車の後ろには戦場には無縁そうな幼い少女
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

71 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:29:12 ID:nc3cMV8c

                                o     + :: :::::    :::
            。           .   ゚    ::  *         *
            .   ゚    ::          ::     ,    ;    ;  :::
    ゚    ::       +  ゚       .   ゚    :: .   ゚    ::
      ::;;::  ゚  ;   *        .   ゚    ::       ::  ,    ;
      :::   。    ゚       .  rーイ ̄¨ト、-┐   * ::  ,    ;    ;
              *    ::  ,r::┘、」;;;;;;::j/:::::/入   ゚       .   ゚
    ::  ,    ;    ;  ::::; ::::: _i -、_>- --- <:::::┴i *         *
    。       o  ゚     ., -::./  ," ヽ `; .ヽ:::::イ   :::
         。       .   |-./ :i ,l|  li  i,   i:::::〉=、、。 :: .゚  ::
    .   ゚    ::     . 。 `::i  |Vlハk i/ 、i_イト、=^-' ::  , ;    ;
      *    ::;;::  ゚  ;   ゚  .ハ_i( f:jヽ 'f:j )ハ./`,==+  ;:::  .   ゚
          。       .   /| ト、.." 、-,  / /. //ヽ、 :: . ゚  ::*
     .   ゚    ::     . :::。/ /..ヽ>.、_`_イ-_}// ヽ, .ヽ : :: ,    ;
           ..,,-= ::;; .,..   | | . ,'::.:.:,---'i^`./,-「:`-、 |  ::;;;: ゚ :: *
       :::   。    ゚    | |  i:.:.ソ:::::::::::`.//-'、:::::// /:::.. ;;** ::, ;
              . " '。:'。| |   `,^..---.'//、`- ''.//./ *:、  +  ゚  `''x、.
             *  ,..+ . | |  /:.:.:.:.::.://:.:.:.\ // /  ゚o  `- : ` ::   .!`i
             ,, ;゚/   「二二}<:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:..:/二二}::: ::  :::: !*。:::;    /./
          … ,;:。 ;    .「二> 〉へ//:::r-く~二二} ::゚     i。;..;    〃
            !::....*         '__ソ//   `、ソ        ,;;'・ 。
              + ;;。      .  //            ,,。*
                  ::。;;、...... .. レ'           。:
                    `゚ *   ¨ 。¨ +    +  ゚
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
        少女はウェイバーに教わった共有の魔術を以て、ライダーに魔力を供給する
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

72 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:29:37 ID:nc3cMV8c

              /      .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ヽ、ヽ,
            / .: .: :. :. :. :. :. :. :. :. :. : i:. :. :. :. :. :. :ヽヽ
           ,' .: ,: .:. :. :. :. ;. :. :./l:. :. /l:. ;. :. :. :. :. :. l
           l .i :.l.: :. :.,.i:.., 'l:. :./ l:. / l:..lヽ;.. ;、:. :. :l
           l :l:. :l :. :.l l/ l/  l/  l/  l:/ l:. :. :,,!
             レl:.r.i :. :. l.  ̄`'ー_ 、 ,   ,._ ' ´^ !:. :./
             !l.'´!:. : l  ''!ニブ      '!ニフ` !:.,i/   え?30分?
            ヽーl:. :l'                ,':./'
              レヽl: l u      i     l:./    30分で魔術習得?
               〉N         '      ,i/
               /l l ヽ             , '
             ,.イ .:.:.! l  ヽ、 c. ニ っ ,イ.. ヽ、
        ,.. ' ´. l.:.:.:.:.l.  l   ヽ、 ´ /. !.:.:.l..`ヽ、
    ,.  '´ ...:.:.: .:!.:.:.:.:.:l  ヽ     ー './,'   !.:.:.:.!.:.:... `ヽ、
     ....:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:l   ヽ、      /   !.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.....`ヽ、
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:li    , 'ト 、_ ,. 'ヽ  l.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ, オレ ナンカゲツ カカッタッケ?
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:..!!  /ヽ l O !! ' >':;ヽ !.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.!
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.l l /`' 、>ー'-.く/ ヽl.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:l
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
         教えた当人は、彼女があっさり魔術を使えた事にショックを受けていたが・・・
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

73 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:29:58 ID:nc3cMV8c


                             __
                             ,.:'三う,`ヽ、
                        ,.--、____ ,ィ彡三三三ム:._,:\_
          />¬-、_,x-<´       /勿彡ニf'⌒Yぅ:` : !:.辷i、
       __/ イ,_,(_(⌒_,イ__f'⌒ヽ,ィ⌒ヽ《/イん/廴ノ 〃': :.j:.i⌒Y
      (≦彡三三≡|  |¨Y了<_   .}|:///勿少ーチr--仆=ィヘ
    ィ彡三三二ニ:.:.:.:.し、J,;,;≧-x:.\   寸彡ァx-<:彡7ぅこ>〔___
    彡=‐'¨'⌒ヽ:.:.¨`:.:.:.:,__;;_;,;:\ Ⅵ:.:\  }.:.:.:}少冖rー、ヽ三ニニ〔二)、_
            `⌒ヽ.:.:.:.:.廴ム V=、:{ 代刋  ノ三;;} }三ィ:7T¬ー \
    ヽ.          勹・゙:.:.:.:.:.:|ト、マ,; :\!llⅣ  ん三ノノ,イ];!:.:.jー-='=<<
    三ミxェxィ'^7Tート-r-、└、:.:.:.:.:||:∧寸ミ:.,ィ仆 .| } ̄>f;」!.:.:ヒ~⌒Y了ヽ}┐
    -‐¬ー-、//:.:.:|};才:.:.:`ーミト、jj:ハヘY⌒ヽヽ  | |三| |;;]!:.:.:{竺ヵ:.//⌒\___
          }/:.:.:./:.:.}}:.:,ィ==、、:.:.:.:.:|;/;:ノ    rく:| |≧| |;,」!:.:圦彡' /{: : : r=-\ `ヽ
         ):.:.:.:.:.;.气:.:.:.:.:||:.:.:.r宀'     .}\| |辷| |/仏斗'  /:.∧ : : |: :.r-、\
          {:.:.:,ィ'´   ヽ:. ||:.|!:{         ノヽ | | ̄| 匚r-‐ァ |l: :} ) :∧:.:|: : } ||\
           Y      廴レ'´¨      〔:.:.:}. | |    |寸¬}  i:ノ 〈_し': :し': : :`¨|!: : :
                              }:./ | |    |寸マ/ /:{   }: : : : : : : : : : : :
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
             目の前の巨大な怪物にイスカンダルは突撃を敢行
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

74 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:30:24 ID:nc3cMV8c

                  l / ゛ ,,/ ._..-'"/  .‐゙ン/"  ./   ,/  / /     ! //  ./  ./ ,/ ./  _..-''/ . /
                ,/゛ ._. '゙,..-'"  / ./ ././   /   /   .ゝ│    ! i|″ ./  / ./ : .'".._..-'"  ./ ./   ,
            / ,ノ'" / |゛   /  ,ン / / |ヾ   / . l   ./ │   ./ ,,゙" ./ . / _i__,..-'"    ./ " -'"..,
          / .,..-' / .- ./   / r'゛/  !  .'、..  ./   !  ノ  l   ./  l ./ . ,/'"゛   .、.`゙'''―- ニiy -ー''"
        /.,/..-″l ./ /    / /./   !  │ /  │    ,!  ,i'゙ ‐' ,,│ / `-..,‘゙.'.''.''''".'へ、 .',゙.._ ,,.._,,..-=
       /  ,/   l .'゙,ゞ   │ /    .!  ..′ !   l ."  ! ./ . / / ″   .`''ー ____   ゛."     .__
      / .,/    ././     ∨      !  !   l    ! / ./ ./   ,/゛     . _.. -'''″ 、/~ア゙゙゙゙ニ广゙ ̄´
      .|/     .´              ! .″  l    !  . / . !-‐'´     ._./ ´ ./ ,    _,../ ,-'ソ'''"´ _..-'"
          .,                l  、 /    |  /         ,/   レ".,..-'"./ ./   ._/´ _..‐ ,i
         /                 /  ″ i′   .|_,/          / ...‐.″ /    / . ,./ ,/゙. .‐´ .,ノ″
      ../                    /     ./                 /   : ゙  ,/    ./   .,.. |″ ,/  ./ ,
    . /                   ,/ .,  /                 /     /      ./ ,/゙./ ./   ./  /
    ゛       ./ . /       ./  ,/                 /  ._./ ./       `゛ /  ,r'"゛ ,./   l .,i'
          /  ,/       / ,..-'"               / .,, ./      _,, ‐'´  .,/''シ'^/ .,r'}./
        ,/  /          ゙‐'″                    {   /  _,,,.. -‐'''". _... _... ‐ / ゛  l / ′ ./
      ,/  /        ,.                      _,,ミメ゙‐'''"゛    . / '".._..-'´    ./ ゙、  /
    -"  /        /       ., ‐  _ ‐           ,..-'''゙,゙,,,,,,、....、-‐'.^゛.'''_,ニ-ー''"゛      ./  i  ノ..-
     /        /        /  ,/            /゛ ________ -‐''"        _,, -'"゙/  /  l _/
    ´       ./     _ ‐ ./  ,/    /       . ̄´                   , '" .. /  "  l゙
          /      / /  ./    /                              ゙'¬― /   / ./
       ../     ./゙ /  /    /         .,.                      / _..ッ‐゛ ./
      ,/     ./ /   /  ,,../           /    ,                  / .゙ /  /
    -"     / ,/  /  //゛        ,/    /              ,.   ._..-'"゛ / .,/
        / /   /  ././    ...    /     /  .,          /   /゛_./ ..-'",..-"
      . / /  ./  ., ‐./     /   .,/    /  ./        ,/    / .-',゙ ーー"゛
    ./ /  ,/  .,//     /   .,/    /  ./     _.   /     .l,__r'"
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                  怪物は触手を伸ばし攻撃してくるが・・・・・
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

75 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:30:49 ID:nc3cMV8c


          _,, -‐ ''"~ ̄`ヽ
        ,..-''"         \
      /     ,r' ̄`i    `i_,,,...  -‐ ニ=-
      r'し `-'  i○゚ ノ   ( ̄_,,..  -‐ ''"
     /  `l /  J`‐-''/ ( ̄`'' ‐ 、_
    /   / /  ,  |  |,- 、 ̄`'' ‐ 、二ニ=-
    |   / し |  |  |.l、 ヽ  .  :                      ャ――z
     ̄\l'_  |  |  ,l |.\ `、  : .     -                /  /
         \ | / ノ | `-、`ヽ、_  `            lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      /    V  ,i' し||    ̄               ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      |     \_|Jミミ||`‐、_.",,::               、 '"´,、ィ   /
      .|  /    `l彡| |ミヽ\              、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
      し '  ,,.. ''  `''ヽ、ヽ |-‐i           、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
         r'  τ ノ  `i| |'' "           | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │
         ,i'  ノ (    l| |             '´    / /l/     .,/,_ |        ;‐i
                                    //       l_,'" | .|      lニ ニl     ;‐i
                                                {_,l゙       .〈/!_|     lニ ニl
                                                               〈/!_|

    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                          直前で止まる・・・
               迎撃の構えを取っていたイスカンダルも怪訝な表情
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

76 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:31:14 ID:nc3cMV8c



                                      _
                                    ハrチ┘⌒>,_
                                   ひし二 <⌒二と ノz_
                               _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
                              >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
                             > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
              む?コレはもしや    ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
                           、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
                            イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
                          /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、
                         /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
                        |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',
                        |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
                        |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
                            /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
                         l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
                         ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ

    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
         これはカンに過ぎなかったが、おそらく正解だろうという確信があった
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

77 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:31:41 ID:nc3cMV8c


      ,f斗=ニ三ニ三三=‐=ミf:三≧㍉'爪:メリ
      {! .}从ニ三ニ二≧=   `^'゙'≪Ⅵ:爻厶_,.ノi
      _ノⅣ彡三ミz,'´ ヽヽ 、  \ }:..^ヾi}:iハ:i}
     /刈斗≦三ミ´   ⌒弋ミx ヽ:.:; '.:^i  リ
      {从/ .`寸三{ > -‐‐- `¨ 丿厶-=}
      Ⅳ:{ 厶ムニ三ニ= `¨゙''"   |:.:Y´_: ;′
    <:i:;爪 ,仆ニ≦f -‐-:.._ ノ _」:..:|: :.`!
      ヽ 厶-‐ァ三{.  、.    '´r:.:.:ノ : :,ム         真紅よ、チトすまぬが余の剣に
           ⌒'ーァ `ー=ニ三ミz: :ハ:j<,.イ
             <_  _, ーt:v- : :,:仆′  .{      ”血を一滴”付けてくれ
                ̄ノ、_.ノ:i:{  爪:}    ヾ
           -‐…-<笊:i:}刈八_ノi:'´  >  〉
                寸:i:{:从爻:;'   く    く



                                 え!は、はい>   ,'~~~え.
                                             {/´ ̄ヽヽ_, て
                                            ((从_从)i@《, そ
                                            ||从゚- ゚ ||/||
                                             ||(({'ミ介ミ'})||
                                            ≦ノ,ノハヽ、≧
                                            て` -tッァ- ' て
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                          驚きながらも肯く真紅
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

78 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:32:10 ID:nc3cMV8c

       o
        ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
    ,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
    "`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r
       〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}
      ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
      (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、
      "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/
        (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)
                ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
                ´  /;:ノ 。  。
                    ()
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
       彼の剣先に指を押し付けると・・・ライダーの剣が異臭を発しながら僅かに溶ける
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

79 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:32:38 ID:nc3cMV8c

                      _
                    ハrチ┘⌒>,_
                   ひし二 <⌒二と ノz_
               _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
              >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
             > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
            ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、  おおおぉぉぉ!!!
           、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
            イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
          /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj  `''+i..,,,
         /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \゙゙'!、、
        |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   \ .`''ー ,,_
        |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  } \,  .iニ''!"
        |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l   \  `'-、
            /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {     \.  `''ー ,,、
         l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ     \     .`゙'''― _____
         ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ     \         _,,, -''!゙゙″
        r' |    / /   l:::::l>-r-‐::‐<_ノぅ ノ:ノ    / く/ト’  _ 1\     ヽ,     .<_,
        V }   / :/    l::::{L_}l{:::::::::::::ノ>う__ノく     l rイ  /, - V        \     r'"
        V/  / /    l:::::ノ:<^>‐ イ^う⌒ ノ_ 入    V  //‐ ¬V          ヽ    `-..、
        /    /    l::::::(  |l|    V  ノ    l   ヽ //::::∩rうリ           ヽ      `'|~
       / }         ハへ 山_ イ ^L-'´ l ,、 - ヘ    V::::::::U:::しイ/            ヽ      ヽ
      /          |xく  |   |!  | , イ           l::::(、:::::0:::l              l       `'-、
     /           |   く__レイ             |::::::::>. 'ぃ.              l        `'-..,、
    丿           |                      ノし ( ( ヽ `-、.            .|          __,二=─
                                     イー―、- ヽ  .`''. 、,         │     .〈" ̄´゛
                                     ノーレ、_二,、r' l,     ゙''ー ..    .,./        .`'''ー─
                                     L`i ノ( }^( l|  l             ゙゙̄´           r‐―¬ ̄ ̄ ̄
                                      L_ノ_∠'   l  ,-―-、             ヽ
                                                l,./     \                ヽ
                                                ゙l!      .ヽ  _、   __.     ヽ,
                                                        ヽ.| .`゙''ー て、  .`゙'''ー .._ .\
                                                         ll、           `''-..\
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                      イスカンダルは自らの剣を投擲
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

80 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:33:08 ID:nc3cMV8c

    ___________________________________
                                                              _,,、    ....,,r
                                               __,,,,,.... --ー¬'''"゙ ̄゛    _,,llll゙゙゛
                                      _,,,,,,......--ー¬'''゙゙゙゙´             ,..._,,,lllll゙゙~_,,iiilll゙゙
                        __,,,,,.... --―'''''''^゙ ̄゛                     _,,,,llllll゙゙゙´._,,iiill゙゙´
            ___,,,,,,......--ー¬'''゙゙ ̄´                               __,,,illllll゙゙゙´  .,,,illll゙″
    .-―¬'''^゙ ̄゛                                     __,,,lllllll゙゙゙゙´    .,,,iill゙゙゛
                      ,                     ;:;:.............._,,,,illllll゙゙゙”゛      ._,,iil!゙´
            ,         __,,,,;;;;=;;      ;...................;..;;;;;...__,,,,,llllllll゙゙゙゙~゛           ,,,ill゙゙´       ./
    ........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,,,iiiiillllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiillllllllllllilliiiiiiiiiiiiii!!!!!゙゙゙″           _,iill゙゙゛        /
    ;;;;;;;;;;;;;;__,,,iiiiiiiillllllliillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙ ̄               _,iiil!゙´         /
    iiiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙ ̄                          ,,,iii!!゙″           /
    llllll!!!!!!!!゙゙゙゙゙゙ ̄゛                                  ,,,iill!!゙゛             /
                                             ,,iiil!!゙゙"           /     ,    ‐
                                            ,,iill!!゙,〆              /     .,/   i′
                                       ,,iilllllll!l゙゛           /     ./    /
                                        ,,iilllll!!゙゙゛               /      ./    /
                                       ,,iilllll!゙´              /      /    ./
                                  ,,iillll!!゙´.  ..;:           . /      ./     /
                                 ,,iilllll!!゙丶 ....;            /       ./     l
                                  _,iilllll!゙゙丶....;.;              /       /     /
                                ,,iillllll!!゙゙´;;;.;.;;;;: -゛        /       ./     ./
                               ,,iillllll!!゙丶;;;;;;.;;;;: /          /        ./      /
                          ,,iilllll!!゙゙_./ ;;;;;;;.; /             /        /      l
                        ,,iiillll!!ll,iilll゙´;;;;;;.; /             /           /      /
                      ,,,iillllllllllll!!゙´.;;;;;;.; ,./             /         ./       l
                    ,,,iillllllllllllllllllll,i+;;;. ./          /         /       /

    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                          怪物に突き刺さり・・・・
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

81 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:33:38 ID:nc3cMV8c

                             __
                             ,.:'三う,`ヽ、
                        ,.--、____ ,ィ彡三三三ム:._,:\_
          />¬-、_,x-<´       /勿彡ニf'⌒Yぅ:` : !:.辷i、
       __/ イ,_,(_(⌒_,イ__f'⌒ヽ,ィ⌒ヽ《/イん/廴ノ 〃': :.j:.i⌒Y
      (≦彡三三≡|  |¨Y了<_   .}|:///勿少ーチr--仆=ィヘ
    ィ彡三三二ニ:.:.:.:.し、J,;,;≧-x:.\   寸彡ァx-<:彡7ぅこ>〔___   GYAAAAAA
    彡=‐'¨'⌒ヽ:.:.¨`:.:.:.:,__;;_;,;:\ Ⅵ:.:\  }.:.:.:}少冖rー、ヽ三ニニ〔二)、_   AAAAAAA
            `⌒ヽ.:.:.:.:.廴ム V=、:{ 代刋  ノ三;;} }三ィ:7T¬ー \
    ヽ.          勹・゙:.:.:.:.:.:|o、マ,; :\!llⅣ  ん三ノノ,イ];!:.:.jー-='=<<
    三ミxェxィ'^7Tート-r-、└、:.:.:.:.:||:ゝ;:ヽ-‐―r;;,  } ̄>f;」!.:.:ヒ~⌒Y了ヽ}┐
    -‐¬ー-、//:.:.:|};才:.:.:`ー,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ |三| |;;]!:.:.:{竺ヵ:.//⌒\___
          }/:.:.:./:.:.}}:.:,ィ=="`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从|≧| |;,」!:.:圦彡' /{: : : r=-\ `ヽ
         ):.:.:.:.:.;.气:.:.:.:.:||:.:.:.r〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) |辷| |/仏斗'  /:.∧ : : |: :.r-、\
          {:.:.:,ィ'´   ヽ:. ||:.|!,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ | ̄| 匚r-‐ァ |l: :} ) :∧:.:|: : } ||\
           Y      廴レ'´(;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒ |    |寸¬}  i:ノ 〈_し': :し': : :`¨|!: : :
                              }:./ | |    |寸マ/ /:{   }: : : : : : : : : : : :
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                   剣の命中した箇所が一瞬で溶ける
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

82 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:34:05 ID:nc3cMV8c


               ,.  ,. __,
            _, _,イノ-'´'´ ¨¨´⌒ィ゙
        ,  ,イ(_,ゝ_,、 ノ ,ノ ,  ノ .,ノ `´⌒ゝ
        、i! イ, i (´ i、'´, i! ,ィ'´'´,ィ-‐'ノ  `ヽ、
        ヾゝ' i、 ゝ、.i '',ィ-ノ,、=' ー' ,ィ‐.、  (_^
        i、)ー、__i_ヾ、i!ノ'"´ `´⌒ノ__=-、ー'´`ヽハ
        ヘ`、 .ゝ ``'´  ,ィ'´  , ., ,Zミ、,=、  ハ!`  やはり!!
        `')i´ `ヾー、ィ'´  __,ィ'-'く _廴ゝ、ヾ!i
          Y、゙ヽメ-、 i" /.;ィ'(。)゙メ, `ィ 辷, ) ヽ. .   ,.
          /ハ┬ヒメ=ャゝ'¨´、`ー'=ニ>ヾ'/`、(`,ノi_,./ノ_  (これがこの娘の”異能”か。)
          ゝ.! `´'〈゙!^..i "ィ   ーぐヾ.;ゝ  ヽ. '´  '´
        、ー"ヘ,ノi  , i゛`i,.> ` ̄`ヽミ `〈、 : ト、!       (いや、もしくはあの工房でキャスターめに、なにかされたのか?)
      ,∠´ ̄` ゙)ノ) ,、_`_ー'.ィ=='ア`)゙`、!ゞ !ノ;〉'´
    .,ィ_.,-'     "!,ヽ`,二二、 ̄´、イ゙,、メ` 'Y' ,′
    /´        )'!'ゞ'ノ, iゞー゙ヾ、!、i`   ! |   ,
               'ハ,、i i .,、!、;v'`゙/     i!i ,ゞ
                ,! ゙'"    /   i   V i'
          , i   / ヾ.    /   |   ヾ!
           i!  /'   ヽ、  ,ノ   、ヽ,=―く"
           iノノ´ー-ヽ、_' ` __,イ´ ̄´/´゙ "
         ヾ/´ ̄`ヽ ヾ ノ;;;;;;;;;;;;;;;イ´¨/",,
         ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`く´ `y'´ ̄;;;;;;;;;;;,′  "
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
              戦車を反転させ、イスカンダルは兵たちを集合させる
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

83 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 21:34:18 ID:7.mqIDYw
    あー・・・手遅れだったのか

84 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:34:31 ID:nc3cMV8c


                             _,、   ,..._
             _r‐ィ><Xエェ‐--、_,ィニ≠エ´、:::`t__ィノヽヽ
            (:::::::::::::, ィ´ `ヽィ;;;:::::::::;;::ヽミミヽ::::::|==く≠ヘ
             ノ:::::::,ィ / /   `^ヽ:::::::::::ヽミミヽ::::ヽ__ノノ 〈〈
           (:::::,::',イ / / /    i `^ゝ:::::::',ミミ',::::::〈イ   〉〉
            ゞ':::川 / / / /    |i |iヽゝ:::::',ミミ',::::::{==='ィ
    .        ,`ヽi| l l / / / i    ,イ | 〉く::::::}三}::::::}ヾヽヾヽ
    .        ,'  i| l l l l ,イ i|  / l | / i|ゞ::}彡}:::::ゝiヾヽヾ〉
           :   i| l l l‐l‐-=ハ /ィュlェェァ ハ/ゝ:}ミミ}:::イ | ヾヽ
           ;  ト、l l lイ≧Y V 了刈ヾ/   }薔〕ノ   |   ヾノ
                |ⅣVⅥ 之ノ    匕ソ /  /ミイ|    |
    .           |   i i| i、''' ´ 、  '''' /  // |    |
               ,'  /} |三≧rェ-ェェ=/   /=l  |    |
    .          / .//  〉三エ《Ⅹ》/ /ミミl`ヽ|    |
            / //  /三三彡/ /ミ三/::::::::ヽ,     |
    .       / //  /三ニイ/ /三ミミ/:::::::::::::ハ   |
    .     /.//  /三ミメメ〈 /三三三〈::::::::::::::::ハ   |
    .    // 〈  /`ヽ三≧{ /`ヽ三三三ヽ::::::::::::::::i    |
        / ./ r=ニ二≧:::::;;;;〃::ヽ  `ヽ::::::::::::;;;::::::::::::::i   |
    .  //  ヽミ`ヽ、::::::{ヽ;:r=ニ二二二〉::::::;;;::::::::::::::ミr、_|___
      メ  ,r=二ニニ='`‐‐'〈:::::`ヽニニ二ノ:::::::;;;::::::::::::::::::::::::::::::r'´
         ヽ `ヽ_      ヽ:ノ `ヽ`フ::::::::;;;:::::::::r、:::::イ`ヽ'´
           ノ ノ       ー=ニ二_/ヽ:ノ`ヽメへノヘノ
          ⌒'´
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
          先ほど怪物が溶けたのが見えたのだろう、全員の目が真紅に集まる
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

85 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:34:57 ID:nc3cMV8c

               ,.  ,. __,
              _, _,イノ-'´'´ ¨¨´⌒ィ゙
        ,  ,イ(_,ゝ_,、 ノ ,ノ ,  ノ .,ノ `´⌒ゝ
        、i! イ, i (´ i、'´, i! ,ィ'´'´,ィ-‐'ノ  `ヽ、
        ヾゝ' i、 ゝ、.i '',ィ-ノ,、=' ー' ,ィ‐.、  (_^
        i、)ー、__i_ヾ、i!ノ'"´ `´⌒ノ__=-、ー'´`ヽハ
        ヘ`、 .ゝ ``'´  ,ィ'´  , ., ,Zミ、,=、  ハ!`
        `')i´ `ヾー、ィ'´  __,ィ'-'く _廴ゝ、ヾ!i
          Y、゙ヽメ-、 i" /.;ィ'(。)゙メ, `ィ 辷, ) ヽ. .   ,.
          /ハ┬ヒメ=ャゝ'¨´、`ー'=ニ>ヾ'/`、(`,ノi_,./ノ_  ・・・・真紅よ。
          ゝ.! `´'〈゙!^..i "ィ   ーぐヾ.;ゝ  ヽ. '´  '´
        、ー"ヘ,ノi  , i゛`i,.> ` ̄`ヽミ `〈、 : ト、!
      ,∠´ ̄` ゙)ノ) ,、_`_ー'.ィ=='ア`)゙`、!ゞ !ノ;〉'´
    .,ィ_.,-'     "!,ヽ`,二二、 ̄´、イ゙,、メ` 'Y' ,′
    /´        )'!'ゞ'ノ, iゞー゙ヾ、!、i`   ! |   ,
               'ハ,、i i .,、!、;v'`゙/     i!i ,ゞ
                ,! ゙'"    /   i   V i'
          , i   / ヾ.    /   |   ヾ!
             i!  /'   ヽ、  ,ノ   、ヽ,=―く"
           iノノ´ー-ヽ、_' ` __,イ´ ̄´/´゙ "                    ,'~~~え.
         ヾ/´ ̄`ヽ ヾ ノ;;;;;;;;;;;;;;;イ´¨/",,                      {/´ ̄ヽヽ_,
         ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`く´ `y'´ ̄;;;;;;;;;;;,′  "                    ((从_从)i@《,
                                            はい>  ||从゚- ゚ ||/||
                                                  ||(({'ミ介ミ'})||
                                                 ≦ノ,ノハヽ、≧
                                                 て` -tッァ- ' て

86 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:35:23 ID:nc3cMV8c


                                     _
                                   ハrチ┘⌒>,_
                                  ひし二 <⌒二と ノz_
                              _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
                             >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
                            > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
                           ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
                          、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
      あの悪魔が憎いか?        イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
                         /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、
                        /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
                       |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',
                       |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
                       |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
                           /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
                        l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
                        ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ
                       r' |    / /   l:::::l>-r-‐::‐<_ノぅ ノ:ノ    / く/ト’  _ 1\
                       V }   / :/    l::::{L_}l{:::::::::::::ノ>う__ノく     l rイ  /, - V
                       V/  / /    l:::::ノ:<^>‐ イ^う⌒ ノ_ 入    V  //‐ ¬V
                       /    /    l::::::(  |l|    V  ノ    l   ヽ //::::∩rうリ
                      / }         ハへ 山_ イ ^L-'´ l ,、 - ヘ    V::::::::U:::しイ/
                     /          |xく  |   |!  | , イ           l::::(、:::::0:::l
                    /           |   く__レイ             |::::::::>.7::::h
                   丿           |                      ノし ( (○!
                                                    イー―、- ス
                                                    ノーレ、_二,、r'
                                                    L`i ノ( }^( l|
                                                     L_ノ_∠'

87 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:35:53 ID:nc3cMV8c

              .x――‐ォ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:ノ:::::\
      ._r―r‐r<:.:.:.:.:i⌒¨´::::::::::::::::\
      i:.:.:.:/ /:.:.:.f⌒´  ̄ `ヽ:::::::::::::::く
    「.7:.:.:i l:.:.ノ        、:::::::::::j
    .゙∧:.:.:{ !:.:}     /     .ハ:::::::f
    / (:.:.l !:.:! k \{    ! !  i::::ノ  はい、王さま
       〉:.V:.:.{ t=ミゝ  ノ≠./ }′
    .   /¨゙{薔} |ヒzリ    f:フ/ /    ともだちのかたきがとりたいです。
      /   \| i|""    "7 く   _
    /   /⌒ハ>. ゚ <1 ハ  ./ 〉
        ./:.∨ Lム_」薇}_ノ:〉! ト.ヽ/ /
     _./:.:.:.l ヾ ニヨ  Y:.:.j_.ソく 人
    ´:.:.:.:.:.:.:.く` `ーヲヽ_〉:.{彡イ ゝノ.)
    ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:`:¨:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ら'~~く
    :.:.}}:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:〉
    :.:.{{:.:.:.:.:厶x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:}

                                           ,.  ,. __,
                                        _, _,イノ-'´'´ ¨¨´⌒ィ゙
                                    ,  ,イ(_,ゝ_,、 ノ ,ノ ,  ノ .,ノ `´⌒ゝ
                                    、i! イ, i (´ i、'´, i! ,ィ'´'´,ィ-‐'ノ  `ヽ、
                                    ヾゝ' i、 ゝ、.i '',ィ-ノ,、=' ー' ,ィ‐.、  (_^
                                    i、)ー、__i_ヾ、i!ノ'"´ `´⌒ノ__=-、ー'´`ヽハ
                                    ヘ`、 .ゝ ``'´  ,ィ'´  , ., ,Zミ、,=、  ハ!`
                                    `')i´ `ヾー、ィ'´  __,ィ'-'く _廴ゝ、ヾ!i
    そなたの血は奴にとって猛毒となり得る・・・        Y、゙ヽメ-、 i" /.;ィ'(。)゙メ, `ィ 辷, ) ヽ. .   ,.
                                      /ハ┬ヒメ=ャゝ'¨´、`ー'=ニ>ヾ'/`、(`,ノi_,./ノ_
         その血を我が軍勢に差し出すか?        ゝ.! `´'〈゙!^..i "ィ   ーぐヾ.;ゝ  ヽ. '´  '´
                                    、ー"ヘ,ノi  , i゛`i,.> ` ̄`ヽミ `〈、 : ト、!
                                  ,∠´ ̄` ゙)ノ) ,、_`_ー'.ィ=='ア`)゙`、!ゞ !ノ;〉'´
                                .,ィ_.,-'     "!,ヽ`,二二、 ̄´、イ゙,、メ` 'Y' ,′
                                /´        )'!'ゞ'ノ, iゞー゙ヾ、!、i`   ! |   ,
                                           'ハ,、i i .,、!、;v'`゙/     i!i ,ゞ
                                            ,! ゙'"    /   i   V i'
                                      , i   / ヾ.    /   |   ヾ!
                                       i!  /'   ヽ、  ,ノ   、ヽ,=―く"
                                       iノノ´ー-ヽ、_' ` __,イ´ ̄´/´゙ "
                                     ヾ/´ ̄`ヽ ヾ ノ;;;;;;;;;;;;;;;イ´¨/",,
                                     ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`く´ `y'´ ̄;;;;;;;;;;;,′  "

88 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:36:20 ID:nc3cMV8c


              r;‐==ミ}:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:__入:__;ノ⌒ヽ__乂:.:.:.:.:.入___
               |:L.__/} :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|.:.:.:.:.:.___)          ` く:.:.:..:.:.:}_
             ゞ;≠¨´| :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|:.:.:.::___;}              ∨ ̄.:.:.}
                {:{____人:.:.:.,:ィ≠ミトil_y´ l  / ,.イ         ∨.:.‐〈
               /`¨¨7/:ト、{l(匀} } j:.|   | イ{ ./ ||ムイ | _|   |  .|:.:.:.ノ
    .          /   // l:| }:.ゞニ彡'l:.|   |从ィ ̄ l  | / |`ヽ/  |フ′
            ,'   // ///ヾ;.:.ト:i:i:i:iLl   Ⅳ cィ≠ミ }./ ノ /} / リ    はい
             |  // ///  |.:ヾ;\i:i|   l  \ヽ     ィェ, | / ン
            ! // // '    `,二ヾ:ト|   ヽ            }ヘ \
             | |_/ /〈!    /.::.:.:.:`¨ミ 、  l    ,  -、  八 \  、
             l   |_/!  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  }. ト、   (   ノ /  |.  \ \
             | i   | .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  .爪ミ辷=-=彳 | .|   ) .)
             l|   ∨l:l:.:.:.:.:.:.:.:. /  ' .イ:i:i:ィ≠ミx'.i:i:i:》 l l  ./ /
             | |    /.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:./   /i:i:i:={ { {匂)l}=:i:i:》 | |/ /
             | l  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   (i:i:i:i:i:i:i;乂辷彡'ミi:i:i:i》.| ( .(
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
               真紅は怯えた表情で少し躊躇した後・・・頷いた
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

89 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:36:45 ID:nc3cMV8c



               _,.yトーゞrッヽv,、_,.
             ,rk´ミ、''ナ;;爻'、ー;;〃彡;,
            vf戈ハトシ〈'"リ゙、ヾ、;;jリ、〃、
           Yメ从k;;、;;ij;;;ii;ヾ;ッ;仆、ヾくソ
           }ソリ"i!;;;;;l;;i;;、;;:;:;;:;';;;};;iリドシゞ
           ツ;;;;;;;;;;ト、;;_リ;;;i!;;ト;=;、t;;;l;;ヒ'    むう、あのような少女が自らを犠牲にするとは
           ヲ;i!、:::r',;、=;'、;"リ,、=;''"リ;ij´
            };lヾ;;j  ̄´.〃l゙ ̄´ ,';ィ′    我らも負けていられん!
     r‐、       7;;;;|',    =、j,.   /仆、
     } ,! _      ゞ;|:ヽ   ,:ニ> /:: レ ソ\,.、- ' "´;; ̄::
     j _,!ノ )" ̄>.ニト、:\` "'' ///,r/:::::::_,..、''' ..,,
    フ ,、'-‐'l" ̄リ;/::;;/::} `:::`:ー'/'∠;:/`゙ヽ・.‐´
    ‐' 冫‐i '"フ:;/::;;;{! `r‐'"フ´〃シ:;;/ " ヽ、. リ'"  ,、_,
    . '",.ィ/ ̄_:;/::;;イ `'ー ''/ヲリ/;/r'/,r─‐-、 (∴,、-''"
      '二⊃ヾ/.:;;/ `ー-‐/Ξ/ッ/rレヘ{ | ̄|  `''"                          /厶川//`ー─ァ─
           【ヘタトロイ一般兵】                              / /y-、ツム、:;:;:;:;:;ミ'
                                              ─、ー─ν〈 イ!{     〉|!:;:;:;:;>
                                               ,/:;イ:;:;7ミハ从|_ i | /ノレ:;:;ト、)
                            娘の友の仇は我らでとって   {/ノ:;:;/!Ⅵ ミセ示ミ メtッテ }:;:;ヽ
                                               ∠,_/:;ヽリ ´ ̄  √ ̄` ハ:;〈
                            やろうではないか!       /:;:;:;:;:;:;:ハ    -'   /_ノ|レ
                                             ../:;:;:;:;:;:;:;:;:;| ',  ` ー一  イ:;:;:;:;|
                                             _〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;j  ヽ  `  , イハ:;:;:; !
                                             7:;/:;:/ >、|\r‐ミ ー- ′ト、:;:;:; j__
                                             ヽ|イ| | f 7ァ、! i    __」ノL_,丿  `
                                               ヽΝ | | | 7 l_>─┴、)jリ ヽ
                                             戈 } VvV/     ー=〈 〃 | /了乃
                                             爻V     /      ー<´   !/乂匕
                                             >'  イ7'{       ‐ 、ノ   \勹
                                              /  ||     __.rァ 丿     ヽ
                                                   【ヘタトロイ一般兵】

90 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:37:10 ID:nc3cMV8c


                  ,,, -'''"""""""''-- ,__
                /    /,, __     `ヽ、
               /  ///      ..   ... ヽ
              / ,、i i  / /// /      'ヽ
             / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
             /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
              iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
             ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ   王よ、我らが現界している間だけでも
            ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ
    __,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ    その娘、軍医に診察してもらっては?
    ::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
    _________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、
        |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
      .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
         i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::
    :..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=
    :::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
    \::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
    ;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
    ;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::
    ;:;;;;;;;;;;;;;;;;`'- ;,,__    `---<'~.........:::::::;;;'''ノ;;;;;;;;;;)::  :::::::::::
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''- ,,_______,,`-''''''''''''''//ノ);;;;;;/ ::::::::::::::::::
                  【一般兵】

91 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:37:37 ID:nc3cMV8c

                                  ____. __
                                .,.‐´     '',,`',:::::::`‐、
                               ./::::::::'゙゙,     ';'`、,;;:::::;;;;;\
                              /:::::::::::::;;'゙´       `、 ;彡;;;;;:::\
                              .{::::::::::::::::`::::',ッ'';;'';'';';';;;`、彡彡;';;;;;;i
                              i';::::::::::::; .:::;:,_____、,__,::; ;::i
                              ;‐,'-,;__;..::'::|゙          i::;; ;::i
                             /::::`'‐,r':; ,::;;;}‐──────‐}: :, ;;゙i
                             .i゙;::::` .::;´:::: ::::} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}:';; .:゙i
                             .゙i::::: ,::: .::::: _,;;l゙____,..、____|:;, '' ,;;i
    フウ・・・キンパツ ビヨウジョ        .i゙:::`::::;;;`..;` ::|;;;;;`‐゜ー';;;;; i;`‐゜‐';l:;'::';,,゙i
                           ,-゙:: ::;',:::::゙゙'゙ _;;;}         l::::::  i:::::; Y'
            サイコウダナ      .∠;;:`.::;`::::: ;;;;''゙::|          l:::::: i:;' ;;, ゙i
                       ._、゙ィ;;::::`:::';::''`;;;;:: ,;|,.    、 ゙ィ,,,__}::: i:::;' ;;i'`
                      ̄ ̄   ';;;;'''',,,'::::::::'::::;':::}:`、    ̄ニニ¨ /; ノー'´\
                          ゙,,_ッ;;:::::::::.::;`:;;;;}::::::`、     '''  /:; ;i`、   \
                            '''' ッ:;;;; .:;;''`:i  :::::::\,,   _/:::;i` i .`、    \
                             ッ'''::::. ':::::::i   ::::::::::: ̄''';;ト' ゙  |  `、
                             ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
                                     【雑兵その一】



           /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          l:::::::::::::ゝ---- ι
           |::::::::::::)  ◯  ○ (   オビエル ヨウジョトカ ゴホウビダロ JK・・・フウ
         ,l::::::::::::η  |||||||  ゝ
          ゝ---η.   |||||||  ゝ
            /≦ ヽ .|  | ≧
             { l  l |* *| | l
              { .l  l .|  * | .| l
           /  l  l | * | l l
           l ---l  l--  -l l
           |   `^^    `^
           【雑兵その二】

92 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:38:02 ID:nc3cMV8c

                                                 ,,,;;;;;;;;彡彡;;之 ヽ
                                   ,,,,,,,,,,,,,;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;;| l;;;;;;;リ)リ;;;;;;|l;;;;(ミ彡/、 Z
                           l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ フ
                           ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠ |
                           ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠ノ
                           ゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ
    ・・・あいつら今のうちに始末しとくか? <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }
                             ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠
                              イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミヽ
                              l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ/
                               リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|∠
                               "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从
                                 |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
                                 l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
                                  ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙''""゙
                                   //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´
                                     (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´
                                      `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/

93 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:38:29 ID:nc3cMV8c


                         _<  ヽ        `ー' /
                    )   ィ ャ、   ィx zz 、   /-‐ フ
                  ィz(  γ/从|ヾリ /ノ| ト、ミtヽ ヽ 一 7
                 (ヽ   ヾ Хλ|レ/川ノ / / 〉) イト/ /
                 ヽー    ヽ\ヽミゞーxzィス_ノ /  /ν ト)
                 r彡        /// 〃 人川ツ 、 ミ ヽノノ  L_
               _)      く//| / | 〈      | !} 〉   そ ̄`
               \       /|/ |八|ヽ|     ノノ |イヽ ミ、ー-ァ
                /       r 〈´ミニーz、__  _ ___{  \  フ
               f r  i{ヽ |.jノ≦ヒシユ`7 /rtッ‐ァテ | fミヽ Υ   気持ちは分かるがあの怪物を
              〈ノ   ハ ∨{  ̄ ̄     「` ̄ ̄  川ぅミ|丿
             _ノ   / λⅣ         !      j / ソ    討ち取ってからだ。
           x彡        ハ   u    ー'`     /ノメ {
         ィ///        } ム            /  乂ノ
        / 巛   ノ  ィ‐V|ノ       -‐一-     / / (
          ヾ  /   ∥ \ \   ヽ    ´ ̄`   ,イ/    }
        ー‐-ミt   ム≧x >、`ー、 \      ィ/ ハ  ! j
            \_ ト、     ̄ヽ }  ヽ __/ / イ} ) ノメ、
              \夊,_   r‐y-、乂ヽ         ノ ト、 /厶
         ____ ∨ 〉  j |  √} |     / ̄,7个|/レト、
         厂y ‐ ミ |  Ⅵ   | |  | {{    _ムイ | | ハ   \
        ハ人__ノjハ   ト 、.  l |  l ∧|\ /∠ / ノ ,j ト、    ヽ
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
               兵士たちの剣や槍、矢の先端に少女の血を付ける
                  ふらつく真紅だがそれでも血を流し続ける
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

94 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:39:12 ID:nc3cMV8c

                     ン",,,、'"   ミミ`   匁  iii'''  iiiiiハ jt,
                   (ン` ":: ::''"  `ミ              -''、
                   ヒメ  ヽ  r"""'''' """""'i       :::: ::  t"
                 / /    | i__,,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ|  |_|, ii, ii,  :::::  `、,,、   いかん!限界だ
        .        (  ソ | ti'| t、t㌍㍑◎㍍㍊|i|  iii|; ||~' -、 :: :: ヽ、ヽ
                 )  |i i'|ii | ソ――-ー ''''''''t、t,,t:t ti-,㍑i |i :| ヽソ
                ン,,   リ )リノ/、、,,,,,t  、、;;;;;;;;;;ニ=ー-、))ノ )    し
                (iii    ノ''z-モェテ''、'i ~i'';;rzニ'-''ニゝ'' フ"/y"  `'く
                 リ  ::: ミi '~~~~::::ノ| ,i''''"'""''''''    :::メ, :::    ;; )
                `ソ ::: iii''t  ::::::::::::j,, " "     ::::::::ノ リノ ハ  `、,
                 tii リ (/ );;; :::::::: 、、_,,,、:)、;;   :::::::::`'y  /  リ,,  j}リ
                  )  (  リt" ::::: ,,,,;;'i、、;;"   "   (  i|}}! /'(  t、,
                /   ;;;; ソ;t   ii",;;ヨ<、:;;,,"'i!   、|i リ') i!}}i   ヽ;;,, ))
               ,/"   ノ/ ii|リ;;|!,, ii ´;;;;;;;;;;  ~'ji  ,,iijj}|ノ  亦,,, )ツ ツ (
               i|i|/|i  :::: 、|i|:::ヽ!!,iii "::(  ~'ー }} ii}|j、-''(ii   iiii ツ /   ''"、、,
               ヽ((i  ';;; iiii ):::::ヽ!!,, ;;;;;;;;  i}!i! ' ;;;;:::::`i  ノijj!} i}jjj, ::::、ヽ )
               、,,, ノ   i''"iリ:::::::::::ヽ!iiハii|ii!!|!i,r";;;;;;;;:::::::  j/   !!!ii||i  :::::: i (
                ,ゝ  ,,  / ヽi、:::::::::: """""";;;;  :::::::  /,, /"  ''::"  ::: |} ~'' 、
               (ii   iiiiソ ii  ) :::::::  ::::::::::   :::::::::  (|i  }}iiji、 iij、ハ  ヽ 、,)ヽ)
             ,r''"    iiii、  |リ  :::::::   :::::::   ::::::   :::::ヽ  ` ` !!!、\   )jj:~''- 、
                              【軍医】




                                       _   _jヽ、-'ヽ _,r==、
                                     , -i_「 └┘_ ⊥-iイ三乙」三三}
                           _, ─― --L  ,  , -'´ く三三三三三三「_
                         _, --'´      r-┘/ / ィ´└‐' ヽ `ヽ、三三三ニニヘ
                    /          _∟ // rヘ _〉  ̄    l V三三三ニ
                   /ー  _       / r┘l/ L.   ̄_ -  \j  ハ三ニ匕´
                , - / - '´_   _.∠ _ /_] / 九_/  ´     ̄7lヽ }三三ニi
             ,/   「/ ̄_.二ヽ/      \L/  フ! /       / l| l三ニ,ヘノ
           /   /  /」  ∠二三三Y二 Y く下 | l            ,三三}\
       , ―‐/     , _/_「  ,r'´  /r'´     \|レ ̄`ナ///    / //三/\\.ゝ
      / / ̄/    / |〈  / / / /l | | | 〉 `=  ̄彡イ /  / '∠三ム.  | l〕
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                   ふらつく真紅を寝かせて手早く止血する
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

95 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:39:38 ID:nc3cMV8c


                                    ,.  ,. __,
                                 _, _,イノ-'´'´ ¨¨´⌒ィ゙
                             ,  ,イ(_,ゝ_,、 ノ ,ノ ,  ノ .,ノ `´⌒ゝ
                             、i! イ, i (´ i、'´, i! ,ィ'´'´,ィ-‐'ノ  `ヽ、
                             ヾゝ' i、 ゝ、.i '',ィ-ノ,、=' ー' ,ィ‐.、  (_^
      準備の出来たものから突撃せよ   i、)ー、__i_ヾ、i!ノ'"´ `´⌒ノ__=-、ー'´`ヽハ
                             ヘ`、 .ゝ ``'´  ,ィ'´  , ., ,Zミ、,=、  ハ!`
          残りの者は娘の護衛だ!     `')i´ `ヾー、ィ'´  __,ィ'-'く _廴ゝ、ヾ!i
                               Y、゙ヽメ-、 i" /.;ィ'(。)゙メ, `ィ 辷, ) ヽ. .   ,.
                               /ハ┬ヒメ=ャゝ'¨´、`ー'=ニ>ヾ'/`、(`,ノi_,./ノ_
                               ゝ.! `´'〈゙!^..i "ィ   ーぐヾ.;ゝ  ヽ. '´  '´
                             、ー"ヘ,ノi  , i゛`i,.> ` ̄`ヽミ `〈、 : ト、!
                           ,∠´ ̄` ゙)ノ) ,、_`_ー'.ィ=='ア`)゙`、!ゞ !ノ;〉'´
                         .,ィ_.,-'     "!,ヽ`,二二、 ̄´、イ゙,、メ` 'Y' ,′
                         /´        )'!'ゞ'ノ, iゞー゙ヾ、!、i`   ! |   ,
                                    'ハ,、i i .,、!、;v'`゙/     i!i ,ゞ
                                     ,! ゙'"    /   i   V i'
                               , i   / ヾ.    /   |   ヾ!
                                i!  /'   ヽ、  ,ノ   、ヽ,=―く"
                                iノノ´ー-ヽ、_' ` __,イ´ ̄´/´゙ "
                              ヾ/´ ̄`ヽ ヾ ノ;;;;;;;;;;;;;;;イ´¨/",,
                              ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`く´ `y'´ ̄;;;;;;;;;;;,′  "

96 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:40:07 ID:nc3cMV8c

          ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓      ┏┓         ┏┳┓
    ┏━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┳━━┛┗┓       ┃┃┃
    ┗━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏┻━┓  ┏╋┳┳┓ ┃┃┃
        ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃    ┃┃┃┃┃┃┃ ┗┻┛
    ┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┏━┛┃┃┣┻┛┃ ┏┳┓
    ┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┛┗━━┛ ┗┻┛
        ――――∧_∧
      _____( ´Д`)
        ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
         __/ (__)            _____( ´Д`)
       ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
                                     __/ (__)
                              ―――(__)   ――――∧_∧
              ∧∧                      _____( ´Д`)
               (#゚Д゚)                       ―――==○====○=====X二>
    <二X=======と/:::::::]つ    ――――∧_∧          __/ (__)
               /;;;;;;;;i;ゝ   _____( ´Д`)       ―――(__)
             (_/`J      ―――==○====○=====X二>    ――――∧_∧
                        __/ (__)            _____( ´Д`)
                      ―――(__)                ―――==○====○=====X二>
        ――――∧_∧                            __/ (__)
      _____( ´Д`)                          ―――(__)
        ―――==○====○=====X二>
         __/ (__)
       ―――(__)
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                      勇壮なる王の軍勢が怪物に迫る
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                                ●

                                ●

                                ●

97 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:40:35 ID:nc3cMV8c

              ,. ‐''ミ゙「「「「「「゙〃ァ;、
                ,.' '⌒ヾミ_i|l il|j_リノ⌒ヾ;、
             // ijv - 、  ̄..::::,:::-:::::::::i.i
              ,'テ==:- 、:::`:ー:'´:,: -:==キ|   おのれおのれおのれ・・・
    .         i l ::ニ二`ヽヽ.:::ij~//二ニu:l l
            |{. 、ー== 、ヽ!! lレ ,'´== ァ }|
          r'ニl.|. ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 |lニヽ
           |.に|| ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ ||こ!|
    .        l しl|. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、|し'ノ
    .      `゙T.l , --、 〈. | | ノ ,. -- 、.lT´
        _.. -‐''7|l l |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 l |ヾ'ー- .._
    ‐:''": : : : :_:/.:.|li lヽL⊥-┴┴┴-⊥レ' l.l| : ヽ:_: : : : `:'‐-
    _.: :-‐ ':": /.: :.||i ト、::v.  ー‐一   ,.ィ|i.l: : : :l: :`:''‐- : :_
    .:.: : :.: :.: :,': :.:.:.:l l||i `ト 、_   v _,..イ l|i リ:..:.:.:.:.|: :.: :.: :.: :.
    .::.::.:.:.:::.:.:i::.::.: :.:.トi| |iト、_   ̄  _,l iリ./|:.: :.::.::.|:.::.::.::.:.::.:.
    :::::::::::::::::|:::::::::::: | ヾト、|`:-ニ.Y,ニ-:ノイ/ |:::::::::::::|:::::::::::::::::

    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                      本体を曝け出すキャスター
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

98 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:41:02 ID:nc3cMV8c


                       ャ=ョ=ェァ‐-  _,.
                    ,.ィ彡:;ィ≦:三ニ二彡'、_
                  ノ},ム/ツ;イ;イ≦三ニ三ニ三≧‐
                  {川:/i:/;斗三ニ三ニ=:ニ=ニ三ミx、
                  ゙ミ:ィ:≠''" ̄`゙'゙'゙'x彡三=ニニミ:.iミf
                  /^´>‐    , ノ  ゙キ三二ニニミi
                  ' Y´  ,.ィェァ ′/  }:≧>=、ミ、}
                  Ⅵヽ 彡´rt‐ァ  二   {ミ:} ./ }ミi}
             ;:彡=≠゙ i: i 、ヽ ̄ '     _、j:ミ}.〉) .斥ミ!
           彡'"´  .:.:: |: |  〉      ヾ:.j:㍉:} イ/ヾⅥ
        ー=彡        L斗-┘     ⌒゙  }ヾ:}:i!__,/:i:;}Ⅶ|     終わりだ、キャスター。
        ≧=  ,:.:.      ヘ=ー─--‐'  ,..ノヾ:V  从:i:{::从
       ≠''"             } T弋_,..,,.ィツ}:i:}:i:jソ′ {:i:{:i/ .::
      イ   :.:.         从刈沁:}:i:从リイ´ ノ  Ⅵ′.::.
      x彡'        :.:.    `゙ゞ=-‐''''"´ ,   /   /  .:.
      彡        :.::      ,.} ヽ   /  /   ,.ィ´  ::
      彡'          :.:.    / |     , '   .′ /
      イ"     ..:.::   .::   //  .ノ   /    / ..:.:  .:.
     从    .:.:      /´           ,;′ .:.:  .:.:.

                   _  [][]
                  |  |
                  |  |__
                  |  ___|
                  |  |
                  |  |
                    ̄
                            `
                             \ ,,_人、ノヽ
                              )ヽ    (
                           - <       >─
                              )     て
                             /^⌒`Y´^\
                                             __
                                            |__|
                                                    /\
                                                  / /
                                             ___/ /
                                             |___/
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                  牡牛の蹄に踏み潰され消滅するキャスター
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

99 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:41:27 ID:nc3cMV8c

                             ,.:'三う,`ヽ、
                        ,.--、____ ,ィ彡三三三ム:._,:\_
          />¬-、_,x-<´       /勿彡ニf'⌒Yぅ:` : !:.辷i、
       __/ イ,_,(_(⌒_,イ__f'⌒ヽ,ィ⌒ヽ《/イん/廴ノ 〃': :.j:.i⌒Y
      (≦彡三三≡|  |¨Y了<_   .}|:///勿少ーチr--仆=ィヘ
    ィ彡三三二ニ:.:.:.:.し、J,;,;≧-x:.\   寸彡ァx-<:彡7ぅこ>〔___
    彡=‐'¨'⌒ヽ:.:.¨`:.:.:.:,__;;_;,;:\ Ⅵ:.:\  }.:.:.:}少冖rー、ヽ三ニニ〔二)、_
            `⌒ヽ.:.:.:.:.廴ム V=、:{ 代刋  ノ三;;} }三ィ:7T¬ー \
    ヽ.          勹・゙:.:.:.:.:.:|ト、マ,; :\!llⅣ  ん三ノノ,イ];!:.:.jー-='=<<
    三ミxェxィ'^7Tート-r-、└、:.:.:.:.:||:∧寸ミ:.,ィ仆 .| } ̄>f;」!.:.:ヒ~⌒Y了ヽ}┐
    -‐¬ー-、//:.:.:|};才:.:.:`ーミト、jj:ハヘY⌒ヽヽ  | |三| |;;]!:.:.:{竺ヵ:.//⌒\___
          }/:.:.:./:.:.}}:.:,ィ==、、:.:.:.:.:|;/;:ノ    rく:| |≧| |;,」!:.:圦彡' /{: : : r=-\ `ヽ
         ):.:.:.:.:.;.气:.:.:.:.:||:.:.:.r宀'     .}\| |辷| |/仏斗'  /:.∧ : : |: :.r-、\
          {:.:.:,ィ'´   ヽ:. ||:.|!:{         ノヽ | | ̄| 匚r-‐ァ |l: :} ) :∧:.:|: : } ||\
           Y      廴レ'´¨      〔:.:.:}. | |    |寸¬}  i:ノ 〈_し': :し': : :`¨|!: : :
                              }:./ | |    |寸マ/ /:{   }: : : : : : : : : : : :
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                召喚者の魔力を糧に未だ現界し続ける怪物
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

100 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:41:51 ID:nc3cMV8c


     ,r'´ヾ、゙、、jj,,,,(イ彡彡シン ヽ
     {ヽミヲ'''(l|'ー、{{(彡)リ)'ミ;; }
     迄フ-―t、―――''―-ミ;; イ
     }''"'ッー三z_ー i-,ーッッ三ーi';;; }
     ミミ イ {、==;、ミツi{レ=;、=zィ'{ミ; }     ミトリネス参りました
     ,〉i、,l   ̄ ̄" |゙:: ̄ ̄  }ノ}.}
     '2ヽ ',   ::::rYヽ::: :::: イ'/}    ”目印の光源に怪物を落とせ”との事です。
      'フ,|゙':l  ''" `゙゙゙´::::  l'"|、,}
      ゙{| :::|    ィ'""ヽ、::: |::: |/
    .   l  \  '''"う"":: ,r'::: |
      ,-l| ::: ::\ イ::::: , '::::   |-、
     ,,{ ゙''ー- 、,,;;`'-''''ー',,,、、-ー''´'"
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                そんな折、結界の外から伝令兵が戻ってくる
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

101 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:42:16 ID:nc3cMV8c


                                         _
                                       ハrチ┘⌒>,_
                                      ひし二 <⌒二と ノz_
                    大儀であった、    _こ J:::::ハr∠=z 三ヘ   <_
                                 >   (J「_  _r>〒く/ ⌒  <_
             後は任せたぞ・・・セイバー   > r ー  己ffェn チヰケヨUハ      <
                               ∠       ムr LL!__,)ミハ! _     ゝ- 、
                              、__こ⌒     ハニ亢rt少^/ノ   ` ⌒ゝ>  l
                               イ     ‐、厂└冖チ’/   '´     了  |
                             /∠      Yミへヽノ⌒二ノ       トj   `ヽ、
                            /  >       {  {( )ー /       ヒ⌒`ゝ、   \
                           |    厶ノ     jニニニニイノ   ト、N^___ノ^ヽ   ',
                           |      {ノ   h::::::〈_ 〉、:::::::ハリ ,イハ      :::::   }:::  }
                           |    /   ハ  |y〒::::〒` =r=チレ ヘ   rー'  :::: ハ:: l
                               /    ハハ__《`l「 》__し<::弋_入 メ     }: ヽ! {
                            l  /   // ハ》:::::|||:::::::::::::(_::ノ  ',:::::::ス     l  `ヽヽ
                            ) /   / /  l:::ト:::::ノへ::::::::::/く__ノ  l::::/  `丶、_ノ/_jx Lヽ

                                ●

                                ●

                                ●

102 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:42:42 ID:nc3cMV8c

               ,. -‐ ' ̄ ̄ ̄ 'ヽ、    〉〉          ', : : : : : : : : : : : : : : :
                     r‐‐< ^ヾi,   /ヽ,         ,': : : : : : :::::::: : : : : : ::
                   rヘ 、  ,-‐-V ノノ., ヽ        ',: : : : : : :::::: : : : : : : :
                  ノ 、 >'´   ヽ'    `'ヽ       ,': : : : : : :::::: : : : : : : :
                  〉ヽ/ ,. イ   へ、、 ヽヾ,      ,': : : : : : ::::: : : : : : : :
                 」v'  / 〃,'  i  i ',  ヽヾ,     ',: : : : : : ::::: : : : : : : :
                     〉´  イ l | ,' ,:' |   i i ', \ヽ     : : : : : : : : : : : : : : :
                /   l__i レi | |    i l |  ト、    : : : : : : ::::: : : : : : :
                /   リir‐テ=v、i |  rィテ¬ リハ ヽ丶   : : : : : : ::::: : : : : : :
               /  /iヘ ヽL:;_,リヾヽ  L__ソ //',  i \  : :: : : : :::: : : : : : :
              rY  / i!、',       ,    /ソヽi  i',  i : : : : : : : : : : : : :
              | i / ii >ヘ   r ― ┐  /ヽ }| / i  i : :: : : : : : : : : :
             ,.r‐〉!/i_,. i!´  `.i 、ー一' ,ィ'≡ ゝ' //      : : : : : : : : : : :
           r'´,.-‐i i   i!   rL.__`ー‐'__」>!_  '"__r――‐-,: ::: : : : : : : : :
           レ' r‐------r‐‐‐i.,___   ̄i!  _,.i、‐-‐i,;'     : :: '::,: :::: : : : :
            /;:;:  ., 、    ;| ヽ, ̄ ̄ /,. Vヽ ;:     : ::::::::;: : : : : :
    .       /;:;:;:  ., _ ヽ ;  | ‐-   §  /ヽ;:;   , '   : ::::::::!: : : : :
           /  '':;:;:;,.   '' ;: r'^ `'‐-  _ -‐'   \:;'     : ::::::::::;: : :::
          i     '''''    /    ,. - ┴ - .,   ヽ, ,'  : ::::::::::;:: ::
          |        .., i   ,/       `' 、 ! ,',  : ::::::::;: :::
          ヽ      .,   \ '      i      i゙ | ,'   : :::::;: :::   エクス     カリバー!!
           `' 、    .,.    \       /  ノ / :|,    : ::::;:::   約束された・・・・勝利の剣!!
               ̄ヽ   ' .,   \ ヽ   / / /  | ,';   : ::;: :
                 ヽ    ' .,  \ ヽi i/ / ヽ,|    :: : :
                  ',ヽ     ,.>' ̄ ̄ヽ'  _____ i   rov
                  i;:;:;ヽ,  / ,==     ヽ__  ir‐―{__ ‐ヽ_
                   |;:;:;:;:∨ /  o,.>   ヘ  f´   _」   i! ヽ
                   ゝ;:;:;:i i   /  o\ ,. 〉 i-‐'  |o L_ i!   〉
                    ,.」;| i   /    /oヽ ,L=====v  i! 、 /
                 r―‐7;:;ヽ;  i    /    >/: :ー―く `' 〈 Y!
                /  ヽ¬‐-`'‐ゝ_  i   /  oヽノ ̄ヽ >  ', i
                   /         ̄ 7‐-L  i    〃フ  Y^ヽjレ′
               /           i   `ヽl   〃  `'┬ゝ }iヽ
                 /        ',   |     ヽ  〃 `' 」!..___ノ! ヽ
              /          ',   !      \ii `'  ]i , 〉′ ヽ
               /          /  |        ヽー―┤, /     ヽ
            /              |         i ,'i., ̄」{_,. ii     ヽ
             /              |         i!.,  ,i _,.7      ヽ
          /              _」         |.,  .i _,.}!       ヽ
          /; ; ; ' .,        ':,/           `ー┴‐‐' i        ヽ

103 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:43:09 ID:nc3cMV8c

                      |`ヽ
                      人  Y ヘ   ∧
                |\.   /    ‘, ヘ ∧∧ ト
    .           } ヽ |  \_/         Ⅵ ∧∨ Y
                l  Ⅵ 丶 \      :!   刀 乂  |
    .         .、 l  ヘ.l  \ ヘ     j!  }}  ,′ | /}
              )ヽ}   ヘ|    `ヽヘ    j!  〃 /   k /
             }}\       ヽヘ   j! // / _イ |/
          マヽ从  \ィxゞミ弌\Nヾ._ j!/イzZ/N! /7
    .      V ヽ   ≧         `'        Z/ノ7
          乂 ヽ   N丶              从〈 /イ
           マ  丶,′  \、          ,ノ  Ⅳ/, ′
             弋寸 / ≠===x__,,,     _,≠≡Z.7'´ /   見届けたか征服王。
              Vニ、   ヘ ヾノ__`     'ゞ┴′ハ_/
       __  厂{ 〈 |     ` ̄               {圦      あれがセイバーの輝きだ
    -≦¨  .∨ミ、ヽ. !           ヽ    /_/_
          ヽム`゚r-、                ,′凵:\
             __,――-へ、  、__ ___  イト,   `、::::.、
             /,'  ,'二ニミミヽ `    ´ .:::::、 ',   \::l!
          /   ' ,' ̄二ニド、 ___  イ::::::::`:、!      }:}
          /      ,´ ̄二r__ト      /::::::::::::::i!     i:l
          /          厂ム     /:::::::::::::::l!       il
        丿,,,,,,,,,,,     ,/ ヽ:}:.,.,.,.,.,.,.':::::;__/´l!       ll
        /⌒≡=ミ≧__ノ    .|| `Y¶|Y ̄l    ll     ||
       /          庄    .l!  |l|   .|    l|       || _
        アーチャーのサーヴァント【”英雄王”ギルガメッシュ】

                                                         ,ィ'~~~'ヽ,
                                                        、/ v''⌒''vヽ ,
                                             わぁ!きれい>  》((从_从))《
                                                        ヽ||!、゚ - ゚ノ||イ
                                                        ノ〈,iミπミi,〉ヽ
                                                       (( /,ノ入ヽゝ))
                                                       ζ ` '-tッァ-'´ ζ

104 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:43:40 ID:nc3cMV8c


                      ____
                 j! /)/ /彡"´_____
                  /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
              j: /               /
                /从    :/   /     .:ノノ
            ∨    {  i:  /       ノ__
             \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /   あれだけの光を魅せられてなお、
    .         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
                  ∨/        /`ヾ、  /    お前は奴を認めぬのか?
                メ\、、   ,xイェュ  ミハ/
                  {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ
            _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
    .      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕     /       \
     _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
       ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
       ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
    .     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
    .           ∨ i l   ! l  /   イ
                ∨i l  l l  / / i
                i :! l   l l: / /   l
                | :! :l  :l !/ /    :l

                                         ,.  ,. __,
                                      _, _,イノ-'´'´ ¨¨´⌒ィ゙
                                  ,  ,イ(_,ゝ_,、 ノ ,ノ ,  ノ .,ノ `´⌒ゝ
                                  、i! イ, i (´ i、'´, i! ,ィ'´'´,ィ-‐'ノ  `ヽ、
      民草の希望を一身に背負ったが故の     ヾゝ' i、 ゝ、.i '',ィ-ノ,、=' ー' ,ィ‐.、  (_^
                                  i、)ー、__i_ヾ、i!ノ'"´ `´⌒ノ__=-、ー'´`ヽハ
      あの威光、小娘が背負うには重すぎる、    ヘ`、 .ゝ ``'´  ,ィ'´  , ., ,Zミ、,=、  ハ!`
                                  `')i´ `ヾー、ィ'´  __,ィ'-'く _廴ゝ、ヾ!i
              痛ましくて見るに耐えんわ      Y、゙ヽメ-、 i" /.;ィ'二"_. `ィ 辷, ) ヽ. .   ,.
                                    /ハ-=三ャゝ'¨´、旡刃ノ  .>ヾ'/`、(`,ノi_,./ノ_
                                    ゝ.! `´'〈゙!^..i "ィ   ーぐヾ.;ゝ  ヽ. '´  '´
                                  、ー"ヘ,ノi  , i゛`i,.> ` ̄`ヽミ `〈、 : ト、!
                                ,∠´ ̄` ゙)ノ) , `_ー'       `)゙`、!ゞ !ノ;〉'´
                              .,ィ_.,-'     "!,ヽ ´二二ヽ、 、イ゙,、メ` 'Y' ,′
                              /´        )'!'ゞ'ノ, iゞー゙ヾ、!、i`   ! |   ,
                                         'ハ,、i i .,、!、;v'`゙/     i!i ,ゞ
                                          ,! ゙'"    /   i   V i'
                                    , i   / ヾ.    /   |   ヾ!
                                     i!  /'   ヽ、  ,ノ   、ヽ,=―く"
                                     iノノ´ー-ヽ、_' ` __,イ´ ̄´/´゙ "
                                   ヾ/´ ̄`ヽ ヾ ノ;;;;;;;;;;;;;;;イ´¨/",,
                                   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`く´ `y'´ ̄;;;;;;;;;;;,′  "

105 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:44:08 ID:nc3cMV8c


       r‐く二ニ:/i:i:i:i:i:i/  V^’
    .  /:i/[_: :|i:i:i:i:/、yz'′            マ: :_: - :ヲ
     /:i/ lしんく|i:i:i:Yrュヲ                Ⅶ :: : :己
    .〈:i〈  || 己 {i:i:i:i|′   l |    l!   l|    l| ', Ⅵ : : :.__7
     \\!!   し|i:i:i:i|   | l l |  l!   l| |l  i! | ! l|: : :_:∠,
        ̄|L__ムスi:i:i:i:{l  | | | |  l!   l| |i  i! i | l}: : _く
        | ̄|i:|i:|マi:r=Ⅶ  i 士十i l!  l| | _」L リ| ! | l|__ノ
        |  |i:|i:|ミ.ム泌リ ;'斥テ行ミ/!ノ.x=芋、|  トミx7
        | /i:{ゞ\ゞ=イ| l| 乂:::ン゙      ヒ:::リ.从ノマヘV
        | : ̄|  ̄ゞ≠ l| ´::::::.:.:    、 .:::.` l .| | |
        | i  |   x≧|   |             イ .| | |
        | l. 八  《ミく   |ゝ、    `  ´ イ l|  l | |
        | | | ヘ ∨i:l  |≦三三r≠くヘ≦三∧ ',.| |
        | | | ',./ ヾ|  |三三三いゞソメ《 三三∧.ゝl
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
        難しい話はよく分からなかったようだが、自分の出来る事をやろうと思ったらしい
                     真紅がライダーに魔力供給をする
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

106 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:44:33 ID:nc3cMV8c

                              ____r----..、
                             人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
                            {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
                             〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
                     .         {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
                             }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
          金色の人はどうしますか?    >;从 | v! lノレ´  i/__/ /:.r'  |
                              vi小lノ    `ヽ 川ヨ i:  |
                               !|l ●   ● .l: l|ノ i:  i
                               |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j: |´  l:  !
                     .            |: l/⌒l,、 __, .イァト、. |:  |
                     .            |:/  / ̄(*) ̄|::::::::,ヘ  l:  !
                               ノ|  l|_,.イト、__l:::::/::::i  |:  |

                  x
             /Ⅵ/ Y 彡フ,
            N          彡
            {  _ _,,, ,,,_ _   7     オイ、この小娘はなんだ?
            |  ,|       ヽ  7
            ヾ f \   /  } 7
            ヘf tTrェャ  て7フf゙}
          ,,..-‐ _ゞ¨´ _ _ , ¨´/´≦≧=-.,
         f       `> 、 _ , <      ノ
          〉       ヽ V f     >{
        ∠≧ _>、  ,ノ/\乂 _ ノ  ≦
        /  ≦==、-´\   / ヘ.¨.{   〉
        >―-、_  {  r‐弋イ,  ヽ ヽ  ヽ
            /f¨  f V   | |ヽ  ト{っ  }
            <   {;;;;ヘ_|_!;;}   >乂_ノ
           /ノ  <;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;> > ヽ
         /` ヽ   }\;;;;;;U;//   ≧^ヽ
        .< _ _,,..-='''"  `¨´ `ー-< _ >

107 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:44:58 ID:nc3cMV8c


      ,f斗=ニ三ニ三三=‐=ミf:三≧㍉'爪:メリ
      {! .}从ニ三ニ二≧=   `^'゙'≪Ⅵ:爻厶_,.ノi
      _ノⅣ彡三ミz,'´ ヽヽ 、  \ }:..^ヾi}:iハ:i}
     /刈斗≦三ミ´   ⌒弋ミx ヽ:.:; '.:^i  リ
      {从/ .`寸三{ > -‐‐- `¨ 丿厶-=}
      Ⅳ:{ 厶ムニ三ニ= `¨゙''"   |:.:Y´_: ;′    キャスターのところで助けた娘だ、
    <:i:;爪 ,仆ニ≦f -‐-:.._ ノ _」:..:|: :.`!
      ヽ 厶-‐ァ三{.  、.    '´r:.:.:ノ : :,ム     真紅よこやつはどう感じる?
           ⌒'ーァ `ー=ニ三ミz: :ハ:j<,.イ
             <_  _, ーt:v- : :,:仆′  .{
                ̄ノ、_.ノ:i:{  爪:}    ヾ
           -‐…-<笊:i:}刈八_ノi:'´  >  〉
                寸:i:{:从爻:;'   く    く

                                         ____r----..、
                                        人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
                                       {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
                                        〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
                                       {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
                                        }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
                                         >;从 |ノv! lノレ`ヽ ./__/ /:.r'  |
                         ちょっとこわいけど     vi小l●    ● 川ヨ i:  |
                                          !|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ i:  i
                        とってもきれいです。  /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i l:  !
                                .       \_/::::;| l>,、 __, イァ/::`:/ |:  |
                                        \: ;| |::| ̄(*) ̄|:ヘ;;::::∧ l:  !
                                          フ ノ:::l_,.イト、__l〃::彡'  |:  |

108 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:45:21 ID:nc3cMV8c

             _
          /|/∠ -─≦_
       l、 / / _ - ´      ̄二=
       !Y // _ - ─   、   ̄=z_
    .   | i / ≠ー─-ゥ        \
    .   | ィ/       ≧、‐- 、      \
      f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
      ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
      fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_
      /             i.:;;} !   <´
     ヽ               ,ヒノ _、ノ
      t==--'     r--' 、{   /,-、      ふん、良く世の理を分かってる小娘だ
       `!            l    `l / / ヘヽ
    .    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
        `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
     ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
    ---/:: !    /    /  /
    }:: -/::::::::,r-! ./    /   /
    ' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
    /\/4ニy'      /  /
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                当然だ、と言いたげに胸を張るギルガメッシュ
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

109 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:45:43 ID:nc3cMV8c

               ____r----..、
             人_:: :::「`ヽ: :: .\_ヘrヘ._
           {:: :: :: :: , : :. :.  :: ::. ヾ丶::. :: _}
              〉:: ;; , ' "‐  ̄ ` ヽ,ヾ ヽ:: ::廴/
            {:: :;; / /   l   i   l  .}: }::.3
            }:::// ト、 i | il j // |イ1 `|:: ∧|ヽ
             >;从 |ノv! lノレ`ヽ ./__/ /:.r'  |   しつれいします
               vi小l●    ● 川ヨ i:  |
                !|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ i:  i
          /⌒ヽ__|ヘ   ヽ._)   j /⌒i l:  !
    .       \_/::::;| l>,、 __, イァ/::`:/ |:  |
             \: ;| |::| ̄(*) ̄|:ヘ;;::::∧ l:  !
               フ ノ:::l_,.イト、__l〃::彡'  |:  |
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                    そう言ってアーチャーに触れると
                消耗したはずの魔力と傷が瞬く間に回復する。
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

110 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:46:09 ID:nc3cMV8c

        l
      ト、.|  l       /:''               フ
      | ル  l   |:  ./:      ノ     /
      l  |   i:  .:!  {::    /'     <
      ! ∧  |::   {、|:: i /  ー≦ニ ` ヽ
      _V  ∨ ト::  ヽ |:: { / ツ /⌒ヽ    ヽ
     ヽ≧ 三>ー‐一ミ\从_/イー=ト-.  -== ∨
    .  ∨ __}}        `'"     }_;〈三=-\_ニ
       ∨ シ_             _ ゞ-==ノ
        ∨__≧x_         _/__ ≧テ´
       /ニ'l  ヽt:i:j>、   _ イt:i:} ノ´ r彡}`     ほぅ!
       { ソ !    ̄          ̄    斥 ノ
        ゚ート        |:        ./_/.
        .rト <x      i::.       /t十ヽ
       /  / \   __ _  ../ l   }
       ≧__} _ イ .\        /ト、_ ̄ ´
       / ,.,.,., |   .\    /  .|.,.,.,.,  ̄\   /
    \_V ヘ :::::::::l       ̄    l.::::::::::}   \/
       V  ヘ ::::l.,.,.,.,.,.,. ____ .,.,.,..,l.;.;:::::/
        V ヘ;.;.;.;.;.;./ _⌒_ \.;.;.;._イ../
        V ヘ ̄ ̄i  | |   i ̄ / /
         }  ヘ  |  | |   | ./ {

                                               ャ=ョ=ェァ‐-  _,.
                                            ,.ィ彡:;ィ≦:三ニ二彡'、_
                                          ノ},ム/ツ;イ;イ≦三ニ三ニ三≧‐
                                          {川:/i:/;斗三ニ三ニ=:ニ=ニ三ミx、
                                          ゙ミ:ィ:≠''" ̄`゙'゙'゙'x彡三=ニニミ:.iミf
                                          /^´>‐    , ノ  ゙キ三二ニニミi
                   で、どうする英雄王?          ' Y´  ,.ィェァ ′/  }:≧>=、ミ、}
                                          Ⅵヽ 彡´rt‐ァ  二   {ミ:} ./ }ミi}
          共に万全ならここで決着をつけるか?    ;:彡=≠゙ i: i 、ヽ ̄ '     _、j:ミ}.〉) .斥ミ!
                                   彡'"´  .:.:: |: |  〉      ヾ:.j:㍉:} イ/ヾⅥ
                                ー=彡        L斗-┘     ⌒゙  }ヾ:}:i!__,/:i:;}Ⅶ|
                                ≧=  ,:.:.      ヘ=ー─--‐'  ,..ノヾ:V  从:i:{::从
                               ≠''"             } T弋_,..,,.ィツ}:i:}:i:jソ′ {:i:{:i/ .::
                              イ   :.:.         从刈沁:}:i:从リイ´ ノ  Ⅵ′.::.
                              x彡'        :.:.    `゙ゞ=-‐''''"´ ,   /   /  .:.
                              彡        :.::      ,.} ヽ   /  /   ,.ィ´  ::
                              彡'          :.:.    / |     , '   .′ /
                              イ"     ..:.::   .::   //  .ノ   /    / ..:.:  .:.
                             从    .:.:      /´           ,;′ .:.:  .:.:.

111 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:46:46 ID:nc3cMV8c

                                                    ____
                                               j! /)/ /彡"´_____
                                              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
                                            j: /               /
                                            /从    :/   /     .:ノノ
                                          ∨    {  i:  /       ノ__
                                           \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
                                  .         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
                                             ∨/        /`ヾ、  /
                                              メ\、、   ,xイェュ  ミハ/
                                              {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ
         いや、楽しみは後に取っておくとしよう         _____   ヾ、  ノ         <o、
                                  .      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕
                それよりも小娘・・・名は?   _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
                                     ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
                                     ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
                                  .     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
                                  .           ∨ i l   ! l  /   イ
                                              ∨i l  l l  / / i
                                              i :! l   l l: / /   l
                                              | :! :l  :l !/ /    :l


               r;‐==ミ}:.:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:.:.:入:_;ノ⌒ヽ_乂.:.:.:.:.入___
                |:L.__/} :.:.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:__ノ        ` く:.:.:..:.:.}_
               ゞ;≠¨´| .:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.___)           ∨ ̄.:.:}
                  {:{____人 :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|:.:.:.:___;} /  ,.イ.|  .|      ∨.:‐〈
              /`¨¨7/:ト、:.,:ィ≠ミトil_y´ | イ{;‐/‐l‐!、 ,!-|‐   .|:.:.:.ノ
                /   // l:| } {l(匀} } j:.|   | 从/ミ 乂_ノl ム=y.|  リフ′
            /   // ///|:.:ゞニ彡'l:.|   | 〃{:::n}ソフイ /' {:n}ハ /
            ,'   // /// ヾ;.:.ト:i:i:i:iL|   | ヘ. V..ソ     じ'} .ン      真紅です。
             |  // ///   |.:ヾ;\i:i|   l         , i
            ! // // '     `,二ヾ:ト|   ヽ     ,  -、  ノ、
             | |_/ /〈 !    /.::.:.:.:`¨ミ ヽ  |    (   ノ .イ\.\
             l   |_/ !   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ト、      / .|   \.\
             | i    | .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  爪ミ= ̄´=ミ     ) .)
             l|    ∨l:l:.:.:.:.:.:.:.:. /  ' .イ:i:i:ィ≠ミx'.i:i:i:i:i》  / /
             | |     /.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:./   /i:i:i:={ { {匂)l}=:i:i:i》/ /
             | l   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   (i:i:i:i:i:i:i;乂辷彡'ミi:i:i:i(  (

112 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:47:11 ID:nc3cMV8c

                                         _
                                     /|/∠ -─≦_
                                   l、 / / _ - ´      ̄二=
                                   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
                                .   | i / ≠ー─-ゥ        \
                                .   | ィ/       ≧、‐- 、      \
                                  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
    よし、真紅よこの英雄王が褒美をくれてやろう  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
                                  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_
                                  /             i.:;;} !   <´
                                 ヽ               ,ヒノ _、ノ
                                  t==--'     r--' 、{   /,-、
                                   `!            l    `l / / ヘヽ
                                .    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
                                    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
                                 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
                                ---/:: !    /    /  /
                                }:: -/::::::::,r-! ./    /   /
                                ' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
                                /\/4ニy'      /  /
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
             そう言って背後が歪むと、彼の手には黄金の冠があった
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

113 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:47:40 ID:nc3cMV8c

               r;‐==ミ}:.:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:.:.:入_;ノ⌒ヽ_乂.:.:.:.:.入___
                |:L.__/} :.:.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.:.:__ノ        ` く:.:.:..:.:.:}_
               ゞ;≠¨´| .:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.___)           ∨ ̄.:.:}
                  {:{____人 :.:.:.:.:|:i:i:i:i:i|:.:.:.:___;} /  ,.イ.|  .|      ∨.:‐〈
              /`¨¨7/:ト、:.,:ィ≠ミトil_y´ | イ{; ./ .l .!、 ,! |    |:.:.:.ノ
                /   // l:| } {l(匀} } j:.|   | 从/ ̄乂_ノl 斤.|   .リフ′
            /   // ///|:.:ゞニ彡'l:.|   | 厶斗ニソフイ./'厶} ハ /
            ,'   // /// ヾ;.:.ト:i:i:i:iL|   | ヘ 辷リ`  / 以} .ン    きれい・・・
             |  // ///   |.:ヾ;\i:i|   l ////   丶〃i
            ! // // '     `,二ヾ:ト|   ヽ      ′ .ノ、
             | |_/ /〈 !    /.::.:.:.:`¨ミ ヽ  |     σ  ,.イ\.\
             l   |_/ !   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ト、     / .|   \.\
             | i    | .イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /  爪ミ= ̄´=ミ    ) .)
             l|    ∨l:l:.:.:.:.:.:.:.:. /  ' .イ:i:i:ィ≠ミx'.i:i:i:i:i》 / /
             | |     /.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:./   /i:i:i:={ { {匂)l}=:i:i:i/ /
             | l   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |   (i:i:i:i:i:i:i;乂辷彡'ミi:i:(  (



      ,f斗=ニ三ニ三三=‐=ミf:三≧㍉'爪:メリ
      {! .}从ニ三ニ二≧=   `^'゙'≪Ⅵ:爻厶_,.ノi
      _ノⅣ彡三ミz,'´ ヽヽ 、  \ }:..^ヾi}:iハ:i}
     /刈斗≦三ミ´   ⌒弋ミx ヽ:.:; '.:^i  リ
      {从/ .`寸三{ > -‐‐- `¨ 丿厶-=}
      Ⅳ:{ 厶ムニ三ニ= `¨゙''"   |:.:Y´_: ;′    うむ、良かったな真紅
    <:i:;爪 ,仆ニ≦f -‐-:.._ ノ _」:..:|: :.`!
      ヽ 厶-‐ァ三{.  、.    '´r:.:.:ノ : :,ム     あと余にもなんか寄越せ。
           ⌒'ーァ `ー=ニ三ミz: :ハ:j<,.イ
             <_  _, ーt:v- : :,:仆′  .{
                ̄ノ、_.ノ:i:{  爪:}    ヾ
           -‐…-<笊:i:}刈八_ノi:'´  >  〉
                寸:i:{:从爻:;'   く    く

114 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:48:05 ID:nc3cMV8c

                    マ=-`   `ヽ    ∧|ヘ
                    V    `ヽ ヘ   ∧ ゙.} } /
                        乂ゝ、     \ヘ|ヽ,、 .} / レ
                     マ  ゝr^ヽ>´ ヽ  ヽ/ /
                      V  { r   ヾ ヽ   y
                    / :ヽY´ ゝ   `弋ゞ`ノ
                 _ / :::::::/ L _ 」   、   f´
             r ≦¨   ≧``'' 、`丶\   ,゙-‐ `,,,,_     この娘を我に差し出すなら良いぞ?
              _ 」_,,..-一=-、.,    `ヽ`ヽ<;;;/、;;;r ´ ヘ,,,_
           /               ヘ 、 ヘ;;Vヘ{     ヽ
          /                ハ `ヽVVヘ      }
    .      {                 ハ   \Vヘ       l
    .     .{                 }==- 、ヽ/V    l
           V                }   _,,.;;;;;=ヘ   ノ
           ヽ     _,,..-一=- ..,,__ノ.''"~´  }}ヽ ヽ= ゝ
            ヽ-     ,,..-≦  ヘ;;/      }} } ;;;{_ {
             V _,,..-≦  /     /、_ _,,..-一='''"ヽ>、}
                  ヘ   >´     /;;;;ヽ`''=-、`丶、 ̄ヽ} }ヘ=- ,    ならいらん>イスカンダル
                ゝ=´     ./;;;;;;;;;;} ヘ ≧丶、`丶/ ノー 〈
                  ヽ    /;;;;;;;;;/   }、    >´ };}ヽ\ ハ
                   〉 _ /;;;;;;;;;;;/   };;ヽ > ´   };} };;;;ヘ.ノ
                   \;;;;;;;;;;>´   } };;//   /´ノ;;;;;;;;;}´
                   /V        ノ/  ≧=- 、 一´=´ノ
                   / 乂 _ _ ,> ´ \\   Vヽ


                                ●

                                ●

                                ●

115 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:48:31 ID:nc3cMV8c

           |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|
           |┃                                              ┃|
           |┃                そして現在・・・                   ┃|
           |┃                                              ┃|
           |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|
         .    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    :::::::::::::::::.:.:::.::.:.:::::::::::::::::::.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.::.:.;;:.;:.;:.;:.;.:.;.;.;.;.;.;.;.;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,-――――-、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;
    : : : : : : : : : : : : : : : : ム==‐-‐==ソ、.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;
    : : : : : : : : : : : : : : : : |li||   |l|   ||i、{.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
    : : : : : : : : : : : : : : ::.:.|k||   |l|   ||ui|.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
    : : : : : : : : : : : : : : : .:|lf||   |l|   ||,l;l}.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
    : : : : : : : : : : : : : : ;:.:.|i!||   |l|   ||il,」.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
    : : : : : : : : : : : : : : : ::ヾ||   |l|   ||,ン´.;.;.;.;(\_.;.;__,:i^メγ¨\.;.;.;.;.;;,;;,;,,
    : : : : : : : : : : : : : : : : l二二二二二二l   ,::::':::::,.ム:::::__|__`´::::,<.;.;.;.;.;.;.;.;
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : ゝ:::::::!i:::::弋.ゞ `t、::ヽ_.;.;.;.;.;.;
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   (_:::::.!|::,::-┤   iヽ:1┘.;.;.;.
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  └,,;!i_:「>i|   .,i`V.;;.;.;.;.;.;.
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ _| | x_/`、ヽ _.;.;.;.;
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : <)<二}:.:ヽ  ヽ,'||.;.;.;.;
    : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . :. /_i_ソ::::::.,:.:.i   |||.;.;.;.;
    : : : : .__ __ ____ __________: : : : : : : : : : ____,..-'''~`.、__/:::::/:.:.:.:`、 . |||.;.;.;.;
    : : : ,r'        `ーニ^ ~`、~""''' ' ‐- ...,,  ,-'`,-'::.:.:.:.:;:::,ヽ|||.;.;.;.;
    : : ,ソ                             `'、 ̄.─┴||.;.;;.;.;
    : ,'           ,,                     ヽ     ||.;.;.;.;
    : |          ,,''ン、         ``__ _」       |    ||.;.;.;.;
    : |   ,7、   ,,,;;;;-ー- 、`、           ス     __,i    ||.;.;.;.;
    : `ー--'--`ー--' -------`、__,,;;;''、__________,,,,,,y' `;;__,-',"____,,,||.;.;.;.;
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                    懐かしい夢を見て、目が覚める。
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

116 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:48:59 ID:nc3cMV8c

                     r:1ー、_
                    ノ: :l: : :i: : :ヽ _
                   「: : : l: : ヽ: : :i: : : :ト、
                 r: ┘: : , -―‐- 、: : :j: :l
             ℃ o  ス: : : /         ヽ :ト: ヽ
                o 。 く: : : :/ /   .l |    .}:、 ∧
                L:j l /_l | . l|__| |  く: / .l
                  〔_ハ ィ外ヽノ 代テ心リ:/  /\
                   L∧Y .Vリ   V辷レ/ /j- '´
                / /人"-――-、"∠ / /ヾ
             _,一'´ ̄::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:ヽ<< | |
            /::.::.::.::::.::.::.::.::.::.::.::./.::.⌒Y:::}⌒ヽ .| |
             {.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::{::.::.::.::ノ.:ムーゃ}..| |
            ヾ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::..::.::.::.::ノ.:/ ̄/「 .| |
             \.::.:;∠::_::.:\.::.::.::.: ノ  /リ. .| |
               (     ̄ ̄ ̄ ̄   / /   .| |
          _,..:::-―‐(`ー--一ァ──r-イ≒}   〉 〉
        /::.::.::.::.::.::./`ーx_,ノ::.::.::.::.:j.::ハヽ_〉=彡/、__
       /::.::.::.::.::.::.::./::.::.::.::.{::.::.::.::.:: /::.:,'::.::.::.::.}ヒニ二≧=イ  ̄`ー- 、
      ,/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::./::.: /::.::.::.::.::トく_辷三彡'....   .....:;:::::〉
       |::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::{::./::.::.::.::.::./   \ `ー-、-‐=ニ二/
      〈::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.::.:∠.____)ー ‐一' ̄ ̄
       `ー-==ニニ=====-一'⌒ー‐'′
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
      寝ぼけ眼でベットの脇に置いてある黄金の冠を見て・・・十年前の事を思い出していた
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

117 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:49:25 ID:nc3cMV8c

                      ,イミx
                     r彡: : /:ヽ._  __
                ,ィt―:-’: : : :`:.、: : {ヽj: :}L_
                  ヾ: :`ヾ: : : : : : : :\:ヾ:.〉:ヾ:}    __
              ,ィ:.、ノ: :_:ノ: : :_: .-― -ミ: : :彡し:、  /∧:
          r―_ァ′: : :三:.' ´          `ヾミ:〈: `ー'-、》
          ヾハソ: : :ィ: /                  ヾぅ: : :r=、ィ=ミ、
            〈:_:_: : : : ,:′               /:ハヾ: :`ヾ:、 //
          <∧Y): : :// /  /       i    i }_:圦ァx: く `く
           ヾ'廴:.// /  /  ,ィ   i !   |l    ハ  ¨ヾ: : : : 〉  ヽ
            /r=):/イ イ  ィ/ 从  从  从  il N  ,イ:}: : r'_     \
    .       /.入: j/:! ハ  /イ ,ハハ Nハ  jハ! イ !}i /:.|:1: : : :{     ‘,
    .       .′  ヾ: | N  ト:L_イ ゞ | ! l 斗匕_/! /   〉:Ⅵ:y: :人     :.
    .       !.〃  辷ハ l { k  _     __   |ハ  ヾ:.リ彡イ   ヽ     i
          |/}  / j厂}:ト !〃 ̄`   ´ ̄`ヾ |!  厶イYツ、ヽ    \  |
    .    ,.j-'´ くヘ._ Y 八⊂⊃     ⊂⊃  ィ   〃:トイ! ヽ :、    i |
    .  / __, -、 :´  ヽ  i1ヽ、 'ー--‐(   /=!  /:.:.ノjハ!|   \\ :  .l
    . _jレ'/ / ) :   |  /く彡ミ≧t _ ..<:::::::::|  !ィ' ′}!     } 〉′ /
    . / / / /): :  l 八::}:::::::::::ヾxヘ:::/:::::::::::| √:ヽ、ィ:|    レ′ /
    . !/ / / / :   ノ ∧: :入:::::::::::Y:「ヾ::::::::::::′/: : : :.ヾ.|     /   /
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                パンを食べつつ携帯電話を見るとメールが来ていた
               相手は友人の翠星石、何気なく内容を見ようとして・・・・
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

118 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:49:53 ID:nc3cMV8c

       r‐く二ニ:/i:i:i:i:i:i/  V^’
    .  /:i/[_: :|i:i:i:i:/、yz'′               マ: :_: - :ヲ
     /:i/ lしんく|i:i:i:Yrュヲ                 ヽ Ⅶ :: : :己
    .〈:i〈  || 己 {i:i:i:i|′   l |    l!   l|   l| ', '   .Ⅵ : : :.__7
     \\!!   し|i:i:i:i|   | l l |  l!   l| | l i!  | !   |: : :_:∠,
        ̄|L__ムスi:i:i:i:{l  | | | |\l!   l| | i i! ノi | l   }: : _く
        | ̄|i:|i:|マi:r=Ⅶ  |x≠示≧k_ l| | ル≦=ミx| !.   |__ノ
        |  |i:|i:|ミ.ム泌リ 爪 ,う//i ヾ i/!ノう//j Y|  .トミx7
        | /i:{ゞ\ゞ=イ| l| 弋:::ソ      弋::ソ 从ノマヘⅣ
        | : ̄|  ̄ゞ≠ l|    `       、  `   |   l .| |
        | :  |     |  |               /|   l .| |
        | :  |     |  |.    /^  ー:ァ   イ l|   l .| |
        | i  |   x≧l   |ゝ、  ゝ   ノ  イ|.. l|   l .| |
        | l. 八  《ミく  !三≧x、 __.. < . ∧  l|   l .| |
        | | | ヘ ∨i:l  |≦三三r≠くヘ≦ 三 ∧ ',  l .| |
        | | | ',./ ヾ|  |三三三いゞソメ《 三三 ∧ゝ l .| |

                                       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ:
                                      / /  ̄匚_'_]  ̄ヽ.ヽ
                                      | |===============| |
                                      | | 宛名:翠       | |
                                      | | 件名:大変です .| |
                                      | |- - - - - - - - --| |
       《言葉が○○○ビルで遺体で発見された》        | |            | |
                                      | |            | |
                  《ここ数日でもう何人も》.      | |            | |
                                      | |            | |
         《絶対に一人で登校しちゃだめですよ》        | |            | |
                                      | |            | |:.
                                      | |===============| 「
                                      | ー──────‐ ' |
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                     文面を見た途端、完全に目が覚めた
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

119 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:50:18 ID:nc3cMV8c


                                                ,./
                        _          !          _,._ィ/
                      '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
                 i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
                 l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
                 ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
                  ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                   `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                     ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                       `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                          __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                          └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                          fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                         /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                       /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                      //             V
                    ノ/
            ___________|\
    第1話・閉幕 [|[||  To Be Continued....!   >
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/

120 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:50:49 ID:nc3cMV8c

    このままオマケを数レス投下します

121 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:51:15 ID:nc3cMV8c

    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
                              第1話・間幕小話
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

                      _,.___
                 ,-‐イr'¨¨´~_}
                r='´r‐、ノ    し ヘ
              / _  j  ̄`‐-     丿
              /  r:ノ ¨¨       \  _」 /{_
        /`=へ/!  L /  /   ヽ 、 ヽフ     _
    l ̄`ヽ!   /.:::/ノ./ /   ハ    j! .!i  ハ  ‐┘
    二二lツ ー l::::::',}.!从リハノ \ ノ ヽ从.ノ }
    ヽ  //|_ イハヌl |ハN/   /^i  ./^iリ / l
    / ' | l| ヘゞこソヽr'l   し'   し'l|′ノ
    '  .:l 」 l::ト、ー'!l  `i u |i|i  __ ' l| ,′   な! 言葉が! 遺体で?
    ヽ! l| l_j!l   lハ   ト 、  /´:::::::〉 /|l
    /  ,: l  | l /lハ  ヽ :> 、ー,.'イl:.lハ、   どういうこと、翠星石
      / !   l./:::::::i}ハ   ヽニュ ::::l:.|:l:从 ヽ\
    ,./,: イ  ∠::::::l::ルiハ  l ヽ ::〉iハ|:l   \ \
    /!  | r'::::::::ヽi:::::ム::ヽト、 Vハト、N   `ヽ .ヽ
    ..i  .!l,ノ:::::::}、:::::}イミ::::::ノハ l_ノi}:V}  ヽ ̄ ヽ .ト、
     //:::::::ヽ イ:.i:ハ:::::::::::::::: V .::\iソl ヽ  \ l.| l ピピピ プルルルル
    .   l::::::::::::::l l:.:l:トミ、:::::::::. : : : : : Yiハ \` ー リ /
    .   l:.: へ .::lハ:l从 ヽ:::::::::. : : : : :Yiハ  ̄   l/
        r厂7>^ー 、Vヽ 〈::::::::::::::...: : : :Yi:ト、,.ヘ
      Kノ  ァ-ァ‐┘   j::::::::::::::::::::...: : Y:.V_っ)
      U`¨ `¨´    _ /::::::::::::::::::::::::::. : l:.:|、
            </:::::::::::ノ::::::::::::::::::::::l:ノ::.\‐ァ
            /` ー ┴ 、:::::::::::::::/`ヽ::::::/、

122 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:51:46 ID:nc3cMV8c

                    ,..----r____
               _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人
             {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}
            ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ
          (⌒:{ .:::{. !::( ,  /ヽ   \ ;;: :}
            7_|∧ :::| 「::ノ| ∨  i! / ! |ト;::ノ
           |  Y.:! lイl li ─  レ ─| 从〈
           |  :i {薔}川 ◯   ◯ l小iv   あ、おはよう翠星石、このメールは一体?
           |  :| ゞ! l⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
           |  :|i⌒ヽ j U     ノi|__/⌒)
            |  :! ヽ ヽx>、 __, イl |:::::ヽ/
            |  :! ∧__,ヘ::| ̄(*) ̄|::l |:::::::ハ
           |  :! ヾ_:::ッ::l_,.イト、__l::l |:::::::ソ
                                _|
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━|口|
                                    |田|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ̄             , -―― - 、 _
                                            ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                            /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                   .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
       今朝ウチの寺に警察から電話があったんです、       〃.:ノ ´ ,ツ     l::/::.| |:.|
                                           |:l::.!ィノ    `ヽ ノリ:.:.| |:.|
    昨日の夜、言葉が○○○ビルで発見されたんです。.        ヽヽl ●   ●   リ::} *{:|
                                            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃/:::i ! i::|
                                            i */⌒l,、 __, イァト{ * }:|
                                            }/  /{><} {l:: :: :|  |:|
                                             |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|
                                              【柳洞 翠星石】

123 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:52:11 ID:nc3cMV8c

              .x――‐ォ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:ノ:::::\
      ._r―r‐r<:.:.:.:.:i⌒¨´::::::::::::::::\
      i:.:.:.:/ /:.:.:.f⌒´  ̄ `ヽ:::::::::::::::く
    「.7:.:.:i l:.:.ノ U      、:::::::::::j
    .゙∧:.:.:{ !:.:}     /  U  .ハ:::::::f
    / (:.:.l !:.:! k \{    ! !  i::::ノ
       〉:.V:.:.{ t=ミゝ  ノ≠./ }′
    .   /¨゙{薔} |ヒzリ    f:フ/ /
      /   \| i|""    "7 く   _   昨日、一昨日と連絡の取れない娘が別のクラスに居たはずよね?
    /   /⌒ハ>. ゚ <1 ハ  ./ 〉
        ./:.∨ Lム_」薇}_ノ:〉! ト.ヽ/ /   まさかとは思うけど・・・
     _./:.:.:.l ヾ ニヨ  Y:.:.j_.ソく 人
    ´:.:.:.:.:.:.:.く` `ーヲヽ_〉:.{彡イ ゝノ.)
    ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:`:¨:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ら'~~く
    :.:.}}:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉:.:.:.:.:.:.:.:〉
    :.:.{{:.:.:.:.:厶x:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:}
                                _|
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━|口|
                                    |田|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ̄
                                                , -―― - 、 _
                                              ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                              /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
             ・・・警察は同じ事件の可能性が    .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                            〃.:ノ ´ ,ツ U   l::/::.| |:.|
                 高いと見てるみたいです。            |:l::.!ィ\    / ノリ:.:.| |:.|
                                    .        ヽヽl ○   ○u リ:::} *{:|
                                              |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃/:::i ! i::|
                                              i */⌒l,、 __, イァト{ * }:|
                                              }/  /{><} {l:: :: :|  |:|
                                              |  li i介i ilヾ:: ::i * i:|

124 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:52:39 ID:nc3cMV8c


            /   ,イ^ヽ _米ソ_ _ \  \
              〈   /´.:,.:. :.:..:::::::/!:!:::::.:.:.\jkヽ  \
             `y' .:.::::/::,.:::::::::::/::lノ::::::、::ヽ::ヽ. t、__j
             / .:.:::::/::/.:::::::::/::/:ト、:::::`,:::!::::| !:ト、 /
              |.:/.:.:/、/.:.::::,イ:://ハ::ヽ:;;:ヽ|:::::!/::::.:イ
              l/トト,!::::仁ニヽ'´ , -‐<:::::::!::::|{::::::.:.|    いいですか、オメーのマンションの朝は
              〉V::i:|ヾトッソ  ´トッツ7::/::::/ !:::.:.::|
               /,.ィ´ ト、' ' ' 、  ' ' ' /::,::イ /:::::::.:.|    ほとんど人通りが無くなるんですから、
                ,イ: :|  |/ >、 _ 0_, .イ´7  /: :  ̄`ヽ
             _ノ: : :j  j!   \ フ/  !  |: : : : : : : :.\  翠星石が行くまで部屋から出るんじゃねーですよ!
         ,r‐'´/: : :{ 米|   ,ィ介   | 米|: : : : : : : : : : ゝ、_
        ./ :./: : : : :.i   |   //小   !   |: : : : : : : : : : : \:`ヽ
       〈: .: :ー‐-: 、:i   |   // }。j 〉  !   |.: 、: : : : : : : : : : : ヽ: |
         \: : : :``ヽ| 米| // f。,リ」  /,米|:.:〈ト、: : : : : : : : : : : i:.|
          ,ゝュ_: : : j  ト、    }。j  /   |こ〈::.\: : : : : : : : ,イ/  モチロン ソウセイセキモ イッショ デスヨ。
     .    / 厂`ヾji|  |7こf乙f。|乙j{    |乃 !:::.:.:〉-r‐rュ_ ノ:/\
        / /     `! 米|二乃Y7;;;;;;乃〉 米厂:.`i.::::厂``爪ト、:/: : :.|
                                _|
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━|口|
                                    |田|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 ̄
                                          ,r-'⌒:ー‐v‐、
                                        _f:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                                        ノ:::,.-―‐- 、:::::::::::フ
                                       У  ,  ,、   \::::::{
         分かったわ、相変わらず口が悪いわね、   / ラ,  /--//ハ_、 、ヽ::}
                                    /  /1l._ ! 、__  x-、l゙ |l i:ノ
            でも世話焼きな貴女は私好きよ?  . /  / 〈j、l!|    ,  ヒソ./,、}´ヽ
                                  /  /   ,Y人  r 、  //-}!:! ヽ
                                    /  ___rラ-.>- '-:イ/¨i^i-!  ハ
                                  . i  >、∧_{l薔l} `ラ/'フヘ!  ハ
                                  . !./:::::::〉、  |::! \/::ゝ_`ー.ソ   |
                                   l〈:::::::::/::::::¨´:::`ーム'∧: ̄:::\ .|
                                  .└ハ::::::}:::::::::::::::::::::::::/::::::ヾイ¨´  .!
                                   く ∨::::::::::::::::::::::∠\__/|_   !
                                    / /::::::::::::::::::::::::::ヽ/     /   〉
                                    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::\. /   /

125 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:53:00 ID:nc3cMV8c


       r=彳::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i::.::.::.::.::.゛ミ、_    V
    ,,_ ノヲ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:1::.::.::.;:.:|::.::.::.::.::.:.::.::.{{ ゝー<}
     ノ´:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l::.::.::.::|::ハ::.::.::.::.::.::.::.::ゞ5У{Yv
    イ::.::.i::.:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.l::.::.::.,イ:l ヾ::.::.::.::.::.::.::.:{{X_ ノ{Y
    ::.::.::.|:/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. l::.::.:/イ:l   \ヾ::.:_:_;;,人_凡ヒ}
    ::.::.::.|{::.::.::.::.::.::.:.:.::.:.::.,ィ::.:::/ l:l  ,,.-<<::.::.:Y、_ィニ{{ヽ
    ::.::.::.|::.::.::.::.::.::.::.:::.::::〃::.:/  /,,ィ¨ェz=-t-ァヾ::.{ {^ 人}::
    ::.::.i::|::.::.::.::.::.::.::.:://::/ーメ" 彡¨っ:::とキ}} 7ハィ >{{:::
    ::.::.V}_::.;;,.-≠=/イ /    ハ:.:t:._:.ノノ,, //ハ >=ハ::  ななななな、なに馬鹿な事言ってるですか!
    ::.''¨::i::.:,ィz=≠=ミ        ゞz=-彳 ,イ::.:{ Y }5}:
    ::.::.::.::Y け::.::.::⊂}`         /////::.::.イ Уテ{:  良いですか、コレは・・・・・・・・・
    :ヽ::.::.::ヾ ゞ:t:_::ソ,.    、       ー7::{ 人ケハ
    ::.::.\::.::.\=≠¨`     , - 、     人::.:> トヒ く
    \::.::.:`ー::.::ヽ////    i ...::::::::ヽ  ,イ::.::.V <>イ {::
    ハ>=>ーt-、,=-      !..:::::::::::::::} /r=={{ xYXケマ
    ::Y } }kx ヽ::.>-   _   ヽ:,,,:::::ノイ  У¨ >=、r,,_ V!
    ::廴 ヾ }入}::.::.::i::.::./ム  ̄  ̄ ´  /  /イY >}5 }
    ::.:/ У^K ハ::.:/::.::ハ   `ー---に}-==<人折{ r t_
    ::.{ 人 Y^Y ノ/,,.イ  ヽ r=≠ヲ傘ミ-<  ゞ / ノ
    ::.:ヽY/ ヽイ}¨´      //  //{ ィ トヾヽ  八_/⌒
    v={  iУ-<)      .//  //} }} {.{  \\ ∧\
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━
               この後彼女は、五分ほど照れ隠しの言い訳を言っていた、
       一度拗ねると機嫌が直るまで面倒なのだが、可愛いので、ついからかってしまった、
                     もちろん真紅は特に反省はしていない。
    ・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━・・・━

    第1話・間幕小話・終了

126 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 21:54:53 ID:nc3cMV8c

    今日の投下はここまでになります

    レスくれた方、読んで下さった方有難う御座います

    第2話は明日の20:00投下します

    それではご意見・ご指摘・ご感想お待ちしております


127 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 21:56:10 ID:nN11AYvQ
    乙

    う~む?配役がいまいち判らん
    オリジナルなのか?
    やる夫主人公なん?


128 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 21:57:45 ID:7.mqIDYw
    乙です。
    真紅が完全にウェイバーを喰ってるのが不安です。

    これからどうなるのか楽しみ


129 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:00:36 ID:b6JtNM7E
    カナはでるのカナーと
    ピチカートが申しております


130 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:01:00 ID:.J/zyZMw
    乙
    原作を知らないからか、いまいち話がつかめないな


132 :◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 22:08:31 ID:nc3cMV8c

    >>127
    >>128
    >>130

    一応真紅主人公で小説Fate/Zeroを下敷きにしたものです
    第1話は真紅の回想と事件導入なので少し説明不足だったかもしれません

    >>129
    出ます、配役はお楽しみに


131 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:03:46 ID:zMA9Huu6
    乙
    真紅が主役で、凛とか士郎とかの代わりのキャラは次以降で登場ってことかな


133 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:09:30 ID:ooyiBu9g
    乙
    ここまでだとやる夫の物語上の役割がさっぱり分からんなw


134 :◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 22:10:39 ID:nc3cMV8c

    失礼しました皆様乙有難う御座います


    >>131
    そうです

135 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:12:12 ID:Pgb8xw5o
    乙www一般兵たちにワロタwwww

136 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:16:59 ID:fa9lh2Rc
    乙です
    俺も原作知らないから世界観とかわからないが、読み進めていけばわかるだろうと思ってる
    まぁとにかく次回待ってます


137 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:19:34 ID:LfY8T40Q
    原作既読推奨?

138 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 22:45:27 ID:5XpRzYmg
    乙

139 : ◆lHVGV8bdI2:2011/04/20(水) 22:56:55 ID:nc3cMV8c

    乙有難う御座います

    >>136
    >>137

    出来るだけ原作知らなくても楽しめるように頑張ってみます

    >>133
    次回をお楽しみに


140 :どこかの名無しさん:2011/04/20(水) 23:37:33 ID:/jJtUAcg
    乙!
    期待してるぜ!!


141 :どこかの名無しさん:2011/04/21(木) 00:22:43 ID:RXWIk2dI
    乙

    大体の聖杯戦争ものって、原作後(第六次)か別の土地でって感じだから、
    第五次のifってのは新鮮な感じ


142 :どこかの名無しさん:2011/04/21(木) 00:36:35 ID:kjucjy5Y
    乙です
    うまいなー


143 :どこかの名無しさん:2011/04/21(木) 00:52:00 ID:GdtgnwJk
    Fateは文学らしいからな・・・期待してます!






Fate/Zero(2) 英霊参集 (星海社文庫)Fate/Zero(2) 英霊参集 (星海社文庫)
(2011/02/10)
虚淵 玄、武内 崇 他

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
真紅達で”もしも”の第五次聖杯戦争 第2話【コチラ】真紅達で”もしも”の第五次聖杯戦争 プロローグ・第0話
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター