やる夫は仮面ライダーが誇りではないようです 仕切り直し 予告 やるぽん!

ジオウ第43回 コンフィデンシャルという事でツクヨミの秘密、そしてスウォルツの目的が明らかとなりました。 まぁ、初めからソウゴ達にとっては倒すべき相手に変わりませんから! ただ士が心配ですね。

やる夫は仮面ライダーが誇りではないようです 仕切り直し 予告

379 :1 ◆3fig6jHU5Q:2011/05/25(水) 01:05:46 ID:ki0bcEcw
    もう誰も見ないと思いますが生存報告をさせていただきます
    お恥ずかしい限りですが話が完全に行き詰りまして試行錯誤してはぶち当たりの連続をしています
    リアルで今だ定職に就けないように作品の面でもダメダメになってます
    そのくせ急にパッと思いついた別の奴をしこしこ書き始めたり荒らしレベルのダメ人間です

    エターとしてそのまま放置してしまおう等削除依頼にも出そうかと迷いましたがこのスレを残そうと思います
    かなり時間をかけてリアルもきっちりさせながら作品を一から作りたいと思います
    ライダーと全く関係のない話も作るかもしれません

    SSを書いたこともないガチ初心者が立てた時期尚早、超低速なスレになりますが改めましてよろしくお願いいたします
    こまめに生存報告はしていくつもりで何かしら作ってあげてくつもりでいます
    運よく1000までいけたら様子見ます次スレはないかも、このスレだけは逃げないように常に自分の尻を叩いときます

380 :名無しのやる夫だお:2011/05/25(水) 01:50:41 ID:swHoEhqA
    了解です。
    楽しみな作品なので、ゆっくりでもエタらなければ嬉しいです!
    作品を作るのは大変だと思いますので、焦らず頑張ってくださいませませ。


382 :名無しのやる夫だお:2011/05/27(金) 02:42:31 ID:Bkl83A9o
    俺はただ松のみ

385 :1 ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:33:35 ID:xQ07n3iM
    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1306586571/165

    とりあえず作成宣言所でやらかしてみました
    第1話をじっくり作ってる感じなので今月でも中旬か下旬になると思います
    初っ端からいろいろ恥ずかしい作者ですが改めてよろしくお願いします










164 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:25:56 ID:xQ07n3iM
    15レスお借りします

165 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:26:09 ID:xQ07n3iM



    ┏┓  
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃ ―5年前、日本各地で未確認生命体による大量殺人事件が勃発…
      ┃





                   `i゙´ .i i-| ,/´⌒li i /´l
                   i`ヽi`´i/ i´.`i l.ii.i l |     ._____  グゲグググ…
                   .゙i.`i .l .i i  l ゙i l.  |    ,/,-- .=ヽ/
                   .l,__/.ヽ-´` ̄ .`ヽ./,   / / ヾ .c`.|
                   ,,>丶 `  ゙゙, i ヾヽ ヾ -〈 .i 〈 ヽゝ  ヽ、
           ,、      ,ゞ゙´,_ヾ `._ ,.= -ー-=i´  iiヽヽ `.\ `ヽ ヽ`ヽ
          ./i .\. ._, -イ-=,__., - .イi i i i l゙`i,l゙∨ヾ=/i l `.>.、 、_ヾ .\ヽ
         /.i.. .、.ノ..ソノノi (ソi ゙` i、.ii l ヾ、 ´  ` ,/./ .i .,i´`i゙ ヽ、.(  、._.i
        ./ i /ヽ= ´-´´ ヽ,.ソ,i.ノノ ヽ= -  ,_ _,.-´///.ヽi.i∥_ - .> 、ヾ ヽ,i
       / // ,´  _, - ´ ´k_,.-<_   .`゙ーi i-´.,/,´ .〈Oi      .\ヾ i l
      ./,// 〈- .=´ ´,-= ´´゙  `  ̄.`.ー 、_,./     i.ii l      ヽ\ノ
      i  /.,iミハ .,_ /´  _        ソ .l   ゙ヽ   〈O.iヽ      ヽ
      .l  .// .ミi/    ./´ .`゙ -  、 _ ,ノノ ヾ  i .  i ii.i     , - _ヽ,
    .  i // _, lハ 、/ ´  ,._    `.ヽ.i ´  \  .i  ,,/ヾ-i .  /   _- .i、

166 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:26:28 ID:xQ07n3iM

    ┏┓  
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃―絶望の淵に立たされた人類を救ったのは未確認生命体"第4号"
      ┃  後に"仮面ライダークウガ"と呼ばれる戦士


                              ∧,,-‐-、∧
                              〉、ゝ_∧_/ ノ 
                               {;〉- 、 .〆',}       -‐、
                              {;l  `} /  }       }ミ:::〉、
                         _    '≧ ノl_lー'/       ‘、{´ :}
                       /  ヾ〉<'ヽ丶、 /         };;|__ノ
                      /    ノ   ̄ヾミ ̄' ≧-、 __    { ____ }
                     └--‐..'’;;/{      }{~    ',   \  }-―',
    .                 /::::::::::::/ ', _  _ ノ/     }‐、__ ヽ.|    }
                    /:::::::::::/|  { _ 彡 } 、  l:::::::::::::: ̄/   |
                  /:::::::::/   }  (_   ノ、   >/___:::::::::::::'、_ノ
                /´\;;:::/    }_     __ \   /   ̄''‐::::___::::::::ノ
               /   /   /~'ーー‐ー<~丶、 /          ̄
              ,/、_ /    〈__、   {,' ヽ}、〉'
            /\ /      ノ:::::::: ̄\     V       _
           //;;;;;;/    ,. -‐''":::::::::::::::::::::,-、-、___} _,,. -‐''"´:ヘ ヽ
          /__/ .レ'   /::::::::::::::::::::::::::::::::/}:::::}_,,. -‐,':::::::::::::::::::::::::::::V
              ___〆 ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::/:::/:::::.}::::::) }::::::::::::::::::::::::::/
           ,. -‐''"´ヽ____ノ:::::::::::::::::::::::::/:::/:::::::/::/  }_____,,. ''
         /::::::::::::::::::::::::::__,,. -‐''"´'ヽ{_/_≦ -―'''::::_,,. -‐'
       / ̄ヽ::::::::::::::::::,‐''"´          ̄~~ー―― '
     /⌒ ̄ ̄ヽ__,,.‐'
    /::::::::::::::::::::::}
    :::::::::::::::::::::/
    ::::::::/ ̄
    ー’

167 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:26:44 ID:xQ07n3iM

    ┏┓  
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃―クウガ去りし後、日本では新たなる脅威に備え装着式コンバットスーツ、MAスーツを開発
      ┃  第4号に代わる安心の"鎧"によって日本は安住の地に戻るかのように思われたが…


              __.,,,,,__
             ,. '゙   ``、
       ___  |.l■【 】■l.|  ,、 _,,,,_ ___              i!
     /___]._(ニ(ニ[≡]ニ)ニ)_//゛  `ヽ/           __  j‐=‐-_、
     | || ̄ ̄||    |   .|   l| |  〇 .|            Vハ f.7‐く  ヽ
     | ||__||l__._|、_.,|___l| ヽ___|             Vハjママ {夕}   ,. -‐=、-、
     | | |   | ヽ_ /    ヽ、/`.┬‐┬‐`             V.{ {Yレ!_l弋ノ  /-‐='"´/./:.\
     | |l]‐ニ-[l.((ニ((二二二))ニ))l]‐ニ‐[l       f==‐-仁ト.、,.ィニマア二ア:イ _,. ィク〈::::::i i
     | || __ |l゙| ̄ ̄.|l l| ̄ ̄|`l| _ |l       V,.__ j//_//-‐〈   i iヽ-‐'"´/V::::://
     | ||_─__|||l    .|l l|    l| ||_─_||        i: : : :V.ヘ:.:.∧ ヽ-‐' \ .! `ゝfニニiヽi-‐'´
     | ||____|l|,l,,,_  .|,-、|  ,,,_l| ||__|        `コニiヽ∧:.:∧ ヽ‐-、//ゝ、 __人二マハ _
     |_| l_],,l_j |  ~"゙.|~| "~  | |_,l、[_l         {二人i.ハマ:.∧ i_ __//二7 /i ,}:.:.:トくハ
       └-┘ | __  |. |  __  | └-┘       __〉‐ゝ、i__ Vマ:.∧/ / ヽ`こi', '/{ゝ‐' i i. i!
           ,|/ ヽ_|v|_/ ヽ.|、           /ゝ‐/ /ノ-‐==ィ==Y〃タヽ  j_,. -‐r.、 i!
           〉|   |〈 〉l   |〈         r:'-―'_/ /´ i ̄ii i  ̄ i i i ゝ∧. {.    i f/ハ
           〉ヽ-'゙ 〈 〉ヽ-'´〈         /   /. /  i   ii‐i.    〉〉ゝ_j 弋_,..jヽ_ノ}
          ∧ ‥ ∧ ∧ ‥∧        ヽr==i  V  i.__.ii !   _〃.i.i ̄iノ〉 ヽァ‐ヽi‐'
          | |   | | | |  |  |        fYi.jヽゝノi==i.jVヽ.!ニ二ィ′ i.i i.ii'  f/r'/ /
          `i゙ ,--、ヽ'゙ヽ',--、ヽ'         i VミL_  .!  i.i ̄iヽ-‐i   i.i i.i  弋三ツ
          / /l lヽ_| |_/ l  lヽ|         ゞ=‐'   i.   i.i i i   i_,. i.i ヽ    ̄
          ヽ,ヽ_/,/ ヽヽ__//               i ー.i.i. ヽ   ヽ―ヽ. j!
            `-- '    `--'゙              / ̄\‐ヾ_,.ノ!    i    ヾハ

168 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:27:00 ID:xQ07n3iM

    ┏┓  
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃―新たなる敵はその希望をいとも簡単に打ち砕く
      ┃ そして人は再び求めた、クウガのような"英雄"を


    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, -―――――――――――――――- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                             \::::::::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::::::::/                              \::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::/                                ':,:::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::::/                                      ',:::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::,'                                   ',:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::|                                    |:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::|     , -‐/: : : : : ヽ、             ,ィ: : : : : :、ヽ       |:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::|    く  l': :(●): |. \        / |: :(●):::l  >     |:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::|     \ ヽ,: :'''': :,リ,,,,,,/       /.,,,,,,,|: : :''''' : リ/     |:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::|      ミ三二ニ二彡       ヾミミ三三ニ彡'        |:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::|                                      |:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::|                   、:::.::,                 |:::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::::::::::::.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:::::::::::::::::::::::

169 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:27:13 ID:xQ07n3iM

    ┌──────┐
    │これは…    .│
    └──────┘
                             __
                           /..::::::::::::::..\
                              /..:::::::::::::::::::::::::.\
                        /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\   ┌──────────┐
                        | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   │誇りなんていらない    │
                             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   └──────────┘
                        ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
                       ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ
    ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二ニ
                          ';l:ヾ;:::::::::'、  イ:ll
                           >lヽlヾヾー 'ユゝ
                           ス  j  」   '、
                        _,.-''´r'' /、 「     `''‐..,,_
                         f´    ヽ l  !    r、   `!  ┌──────────┐
                      くニ{}    ヾ! /    ェ''    ,;ヽ │力なんていらない    │
                      ヽrロ、_  Y´     ロ   、;'ヽ  └──────────┘
                       ! ゙l--ニlー ――- 、l   l`´
                       ,'  !ニニ 7ニ ニ ニ_ l   !
                    .   l  ! ⊂ロつ     / !   l
    三三三二ニ=-―   ¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨   ―-=ニ二三三三
                               /       \
                                |          |
                             . |         |
                               |          |    ┌───────────┐
                           .  |         }    │守る力が欲しかった   ...│
                              .  ヽ        }    └───────────┘
                            ヽニニニニノ 、_
                           /::::::::::::::::::::: ̄`ー
                           ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:

170 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:27:26 ID:xQ07n3iM

    ┌─────────────────────────────┐
    │そんな男達がもがき苦しみ、勝利を得るための軌跡である…!    │
    └─────────────────────────────┘

                                  _____
                             .. ´             `丶、
                            .. ´                  \
                       .  ´

                     /
                    /

              , '
              ./
            /                    /
              ×                   /
           ,’`\               /- 、
           λ  7` <           > ´ ヽ  ヽ ヽ
           ハ  { ●}ヾ={    {、ーェイ { ●  }   i} :; ;
            i ゝ、弋ノ イ        ゝ、ヽ._.ノ   /  , ’
            i     7´ i         ヽー──'''" ´
          .ハ    /   i          ヽ
           ∧   {   .{               }
            ヽ `・、__.入._       ノ
              ヽ  ヽ////// ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
               ヽ. ヾ///{         ヽ
                 `ヽゝ/{、       / .}
                   `ー ニ二_ ..イ /

171 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:27:39 ID:xQ07n3iM

                    / ̄ ̄\
                  /   _ノ  \
                  |   ( ●)(●)
                    |     (__人__)   そのメダルもらったぁ!
                  |     ` ⌒ノ
                 ∧         }                    ビシッ
               ,.ィ^! lヽ       ノへー―───--──r-─┐
              //  \!_コフ ´  ,/^              }    |´ ̄三ヲ
                /     {_イコ、_}      __/___/─=ニニ≠'"
              /   |    |!         /     ─=ニ二二ニ=
      ――___               ─=ニ二二二ニ=
            ───===ニニニ二二二二二ニニ=

    ┌───────────┐
    │仮面ライダーオーズ     │
    │ 美府出やらない夫     │
    └───────────┘

            ,、
          ,:'ヽi;;t
         ,'',;;;;;;;_,ゝ、
          ヽ、__ゝ‐'
          `‐--.ィ'   f\,..-‐-,ィ'´i
           }   ',   iヽ ,ヽ/ヽ/,.、i
           ',ニ=彡ノ‐- 、i( ヽ, ィ' }/
           ゝ-‐'\`ヽ;',ヘ`ーi´ `i‐'i
            ', ;;;;;;;;;;>、} ゝイi___∧/,ィ'⌒ヽ、
             ∨;;;;;;;;;;;`i iゝ,ィ'´タ``ヽゝ‐--ヽ,   _
              ヽ;;;;;;;;;;;i i_//``'ーカ/ヘ`ー--'ー-,// ̄/ニ==-、
               i;;;;;;;;;;;ゝ |彡', 虎 ミミ.i;;;;;;;ヽ;;;__l、__ { {_,ィ''"´
               ∨;;;;;;`i i彡ゝ‐-/ミ/  ̄ ̄     ̄ヽノ
               ∨_>ヘ<バ}ッ゙{タ/
                 i;;;;;;;;;;;.ゝ┬‐‐ィ'ヽ、
              ,ィ∧∨;;;;;ゝイi;;;;i i`,‐-',
              {ゝ } }__ゝ‐---<<‐'
              ゝ、/ /_i |、〇Οο/ 、_
             /`ーィ';;//;;`ー‐--ィ'ー、__``  、
            /;;;;;;;;;;_,.ゝゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,f(   `丶、
          /,..-ー',..''"´,..-ー ー-、_;;;;;;;;`ゝ--ィヽ .\

172 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:27:53 ID:xQ07n3iM

       |/〃 |/ |ハ_∧ハ   :!ト、、 ハ ヘ   \!  ヘ、ヽ
         |   i i  | ヽ.     `i: ゙Y       ヘヽ}
         |   i |  |、 ヘ    i  |    i   、 ヘ
         |   ム ト、 l ヽ i    l  l  i   |  i ト、 l
         { /=リ=、 l__ ', l   ,! /  l :i ! :| | ヽ!
        i  |ィ≠弌三ミ.l ̄Ⅵ   /j /1 ム i |  | j
        i  |、{ーゝぃ}  `   | / ,ィう|/`Yイ ! ,' .,'
        |、 :| ` ̄ ̄´     |/  辷ソ }/ / ハ/
        '. ヽ!          i     // i: /
       、ヘ `          、    /´   j/
       、ヽ}、         /   ,. イ |  /   君たちが僕の前に現れるなら・・
        \ヽ     - ──  /  | ハ /    変身するしかないじゃないか
          ` ヽ     ´ /    |j j/
            / /`  、__ イ       ′
           { {   / l |

    ┌───────────┐
    │仮面ライダーギルス     │
    │ キラ・ヤマト       ....│
    └───────────┘

             〃`ゝ                ,'ヽi
              iヽ ∧,、            r 、リ
              ヽ i Y ',  , --- 、   ハ′ ソ
               ヽ i  >::::::,-、::::r ´ /  i′
                `ゝ、Vi´ r‐,V´  <= ´
                  i::`ヽ、V  V __ イ
        r´ヽ_r ,   ,、  ',::i: : :ヽ V /: : :i:i
        ゝ‐, i iー/ iハー >ヽ: : :i__ハ: : :〃
        V i |/ / i  `ヽi`ヽ_ ィi‐<
         ヽ二二二ソヽ   ヽー一/::::ハ `ヽ
         /i < ̄ ̄> / `ヽ `丁´:::/ /`ヽ \
        / ,'  \/  ', 二 \/::::::::i_/二ソヽ i
       ./  V  ( )   V   `ヽ .二V/    `V
       i   iV     /          i i    リ
       ヽ ,'::::',    /i        ハ    /
        ', ヽ::::ヽ__//`ヽ ___ / i iヽ  イ
        `ヽ:::::::::::::/ヽ、____/  ハ Y´
          `,ヽイ   ___/   イ:::::ヽ/、
            `ヽ二ソ_____〃:::::::r=イ`ヽ、__,-,-,-r ,
           r ´二二二二二二 、_ハ/、 `ヽyヽ Y Y Y }
           ゝ、====l V r ⌒ 、i`ヽ  iー Vi=i=i/
          //::::::`ヽ二二ヽ ヽi〃ハVヽ--ィニー ‐‐´

173 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:28:04 ID:xQ07n3iM


                 そして

                 ┌┐
                 └┘
               ┌───┐
               │      │
               └───┘
             ┌──────┐
             │            │
             │            │
             └──────┘




                      r=======ミ_r=====ィニニミr=====ミ_           ____
             , -‐ミ、       `ーュャ‐ュ三三rァニニ{!.:.:.:.:.:.}¨¨`≠ミヲ , へ、        (_::::::::゙i
    __ _...-‐ァ=ニ"_...-=-ミ≧r≠フ"´ ̄ ̄ ̄ ̄r⌒Y、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:`Y´≦ヽミ¨ニ=- 、     〉:::::{
    `Y´    《-‐¨ _..-=ニ¨¨1.!::Y".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ`ー" ̄`ヾ.:.:.:三三i|:.:.:.:ヾ、二ニ=-、¨=-》`三¨7::::::∧
      ___》,.ィ" _.==1! | !::il:.:.:.:.:o:.○_ Y /     Y.:‐―-=、.:.:.:.:.`≠========彡:::::::::::ヽ
     l!    i|"  イ    .|| .!.|::|!.:.:.:.:.:.:[三三::||<二>   [三]:!!.:.:.:.:.:.◎}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉
     ゙――==》  { |     || .!.|::|!.:.:.:.♀゙○ ̄ ヾ、\     ノ' ====".:.:.:.:.;ィ-‐ ァ7¨¨ ̄ ¨7ヽ::::::::::/
           《   ヾ、___ !!..| !:ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y⌒辷=".:.:.:.:三三i|:.:.:.:.:/ L彡" ィ《  〈  ,〉::::::{
    _人_    》‐- .      | |::::::ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ='":.:.(三三_,ノ .:_;ノ   _...-≧¨》   r="::::::::ノ
     ̄ ¨ ―'ー- 、 ミニ=-‐彡イ`ー―三ニニ⊂ニニ⊃ニ{!.:.:.:.:.:.:.}、ニイ三二ニミ彡"   ¨ ̄ ̄`ー==彡
                ``ー '"      ( ̄ ̄ ̄) ( ̄ ̄`ーァ=ャ" ̄ ̄ ̄)
                          ` ̄ ̄´   ` ̄ ̄´   ` ̄ ̄´

174 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:28:16 ID:xQ07n3iM

             ___       _/\/\/\/|_
            /     \     \          /
          / \ , , /  \    <   変身!!  >
        /  (●)  (●)   \  /          \
         |     (__人__)     |    ̄|/\/\/\/ ̄
        \     ` ⌒ ´    ,/
         ノ          \
      ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
     ( l  l  l  l l
      ヽ      /

    ┌─────────────┐
    │主役・仮面ライダーカブト     │
    │ 派速出やる夫        .....│
    └─────────────┘


     | |⊥|  |          ┌‐<\/>‐┐
     | ヽ.}  |            ̄\ |二| ∠二.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ゝ/  |             /\ く   \     <   CHANGE-Beetle!
      ∧__∧            /へ ヽ |/ ̄ヽ. |      \__,,∧,,, ∧___
      ゝ__ノ            |   | |    | |
      |   │           |   | |    /∧
      |ニニニ:|     __    \_| |__// _|
      |ニニニ:|    /  ∠く.    ∧ | |   /.イ
      |    \∠.    \\__ //ヘ.|ニイ  | ̄L
      |       ̄ \__/ヽ / ̄ ̄ \  /∠_\
      へ             V      |  |    \\_
       \二二\        |L____|__|     V  \
         ̄ ̄ ̄\__    |____ヘ._|\     |    |
                 ヽ_ノ^| |     |  | .ヘ.   ∧   ∧

175 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:28:28 ID:xQ07n3iM

    ┏┓
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃―困っている人を放っておけない者、助けられなかった自分を責める者、自らの未知の力に怯える者…
      ┃

            ノ L____
           ⌒ \ / \             / ̄ ̄\
          / (○) (○)\            /    _ノ \
         /    (__人__)   \         |::::::     (● ) )
          |       |::::::|     |       . |:::::::::::   (__人)
         \       l;;;;;;l    /l!| !       |::::::::::::::  `⌒´ノ
         /     `ー'    \ |i       .  |::::::::::::::    }
       /          ヽ !l ヽi       .  ヽ::::::::::::::    }
       (   丶- 、       しE |そ        ヽ::::::::::  ノ
        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <        /:::::::::::: く
                   レY^V^ヽl        |:::::::::::::::: \


            /:::::://::;::::::::::::/:::::;/::;ィ;/!:::::::::::::::::::::::::::::;:::;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /:::::/./:/:::::::::::/:::::/;:/〉メ゙!::::!::::::::::::::::::::::/i::!'|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /::::/ /:/::::::::。/::::;イヲ/'=ミ,i:::/!:::::::::::::;::::::/_|:;! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::/ i::;|::::::::::/:::/'; r(__)ヾ!/ |::::::::::::/!::/'ニ!|ニ.!::::::;イ::::::::::::::::::::::::::
           !::/  !:/!::::::;o:::;イヾヽ::::::ノ|' |::::::::::/.|:/,',r'l|,ニゞ:::ノ;|;i::::::::::::::::::::::::
    .      l/ ,,. !ー!:::://ハ::|⊂‐ニ;;'´   !:::::::/ .|;! '"i'、._,ノヽハ;:!|::::::::::::::::::::::::
          ,.-'"   |::/,." / !    `    !::::/  !' '、ゝ:::::ノ" ,〉|::::::::::::::::::::::::
         /       |/  ./ l    、,,_. !:/     、._. ミ;;ー'''"`|:::::::::o::::::ノ!:ノ
        /       l'   /  '、    ゙|lllllllll !' :-.、     ` ' ' ``'‐⊃::;:::::::O: ソ
    .   /         /   ヽ、   .|llllH". : : : :`、      !/|:::/:/''フ-'
    .  /           /      ヽ   |ソ/. : : : : : : ;,!      ,i' |:/;'ソ`フ´
     /           /      ヽ ;゙、';‐ 、,;__;,/ノ      , -'l/"'/
    .ヽ          /          ヽ`'-二'‐-‐''゙    ,. -‐'´ ,. ‐"/,.-''
     \      ,.、 /          `、  _,...,_-‐'"´_,,.. -'" /'"
       `、    ヾソ            ` ̄ `ヽ ̄ ̄ _,,.. -''"

176 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:28:41 ID:xQ07n3iM

    ┏┓  
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃―そして3人を取り巻く人々との出会いと別れ
      ┃


                                        _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
                 ,. -――――― 、   、         ,r'        \
              , -'"             ゙ヽ| )       / - 、 ! ,. -     ヽ,
           ,r ´                 ー 、      |ヘ二ミ   ,,,_/     i
            /                     ヽ     i.ニ・ ミミハニ・ニフ    .|
        /´                           i   . \/ | | ヽ.      /
    .    l /       /                l      ヾニニニュ_____/
        Y /   ,-' l                     i     ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
          | !   /l'´   ヽ、                   }     |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|   __/ヽ_∠L_
         ヾl {{  ニ二ニ=`ー 、   ,. -、        /     |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|  /:::::::     ''''\
    .      ` ー〉   「゚j 丶   ゝ  }ヘi l       {      |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|  .|:::::::::    (●), |
           /    ‐c。    } iノfノ /       )                 |::::::::      ,,イ_,`)
            ヽ,     i     i ノヾ-'イ        /               .   |:::::::::      ノ.-=ラ
           ヽ、_   |     ´    `)  、  <                    \:::::::      `フ
             ヽ. `  。         ー 'ノ 丿 ノ                  ,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
    .          l              /´  ´                   :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
             `ー ' "´`ヽ     /                           |  \/゙(__)\,|  i |
                  / ヽ、 /                            >   ヽ. ハ  |   ||

177 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:28:51 ID:xQ07n3iM

    ┏┓  
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃ ―技術と技術のぶつかり合い!
      ┃

                                            _,,,..、     ,..   : 、
                                       _,, -'''二-  .....;:;:;:;,'/゛  ,,-゙,'
                                   _,,.. -'''゙゛  ...".";:;:;:;:;:;:;:;:;: '゛  . / ;/
                             _,, ー'''"゛ , ...;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,、-''> ,,-'-,,, ./;:;:;._′
                         .,,.ィ'''"゛    . ::  _,,,..----i"  . ,/;;、.`','゙"  ''゙ 、.、   ,ノ‐,_
                         .',.......... -‐'''" ̄ ̄゛     .,, / ./゙.,:!,, -'" _、.t‐'゙゙゙゙' / ;:;:;:;:;:. ̄
                     _                   | !.,__,゙_;;;;,゙./     ヽ‐', .,.. |´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: Tサービスの技術力
                     \ 、               _..-"   .へ ..,,       ,/.ヽ|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  なめんじゃねぇ!
                       ',、\          _ / ゛ _..┴---`-ー''゙‐''''''''';:./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                       i:: 入      ,-.'ニ....-'";::._,,....、.;:;:;:;:;:;:;:,iー'''./;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,,./
                ___  _ ィ 」::: 7ヘ     '′  _..-'"゛   `'ー 、:'" / ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,./ '´
             ,  .´:; '´ ̄¨ヽ.::'´  / ヽ|      `""           '´          .‐´
           /_ .::/,: ,: ,: ,: ,: i::.  /
          /__ ..:::::{,: ,: ,:,. . ,:}  ,.イ
         // / }´ /`¨= 、.;_.;/ /;.;i
        ノ'´_, -― ヘ.  /\:/ /.;./
       {, イ::::::ヽ ゙̄ヽ V_ / ハY′
    __ , 宀‥、 ; ::::...ヘ{」_スヽ//  分かったからこっち狙うのやめて
       `:::::...、 \  :::::::..辷フ┘
         :::::::.... ヽ ::::/
    : : : .      ::::..V:::Z__
    :. :. : : . .      ', :::.:

178 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:29:03 ID:xQ07n3iM

    ┏┓  
    ┗╋━━━━━━━━━━
      ┃
      ┃―キモオタライダーやる夫にフラグはあるのか!?
      ┃

          __,.r;zzュ、__    ___      (\
        ,イ / ,> '´    ` くr'´ ̄ヽ      ゝ \
        / ∨ヽ.,′       ヽ、   }    ( ソ  }     . .-‐―‐‐-. .
        ,>イ\/  ,ィ'´  / ハ  、.ヽ      Y  ∧ . :´  -‐…‐-     `丶
        )、八/  /ナ-∠ ,イ' l l i |      rゝ-′/ /´ ̄ ̄  ̄ ̄ `i   :.
       \|,ゝ!  レ' ,ニヽイノ L | |!/       ヽ   ′ , rーーヾ〃-一一i    ハ
      / ̄{. |  | /::rj'   ,ィ^Y乂!        }   { . : ,′        i    }
      ! /入! ,.l `"    tリ /{          {   ∨ {  _\  、/_ {    `丶、
      \lイ ,ハ |リ ‐- 、 _/ ヽ  ねぇよ   ヽ  /  }Y 心ヾ '"んハ`Y    :   \
      /_r</|/ナ≧-‐,二 |  ハ|          ∨ : : ハ Vリ   弋ソ 人   l: : く⌒  ありませんっ
    ,///  ヽ,>‐=ニく.Y´ ̄`!} ノ ノ         / : : ( 〉 ''  ヽ    '''   rヽ l: :/⌒      _ノ)
     /' |    〈  ,.イ「!ヾニ.」ノ′          { . :/i 人   Fヽ    .イ爪 「`ヽ<⌒ヽー一ヘ (
    ヽl. |    `T゙了/Y77YiT「|_          ヽヘ{ ( /`ト . ゝ ノ .. イ /ノハノ         厂
       |     Y'| ̄l/`Y'^l | |_            \/ ハ く ̄ 彡,′ /       ノ_ノ一'
       |    ,.ィ'   刄 く. 廾' |              { {  ヽ  ̄  {  {   / ̄
                                   ヾ=ヘ.__    _ヾ=ヘ、イ

             ____
           /     \
    .    /       \
    .  / /) ノ '  ヽ、 \
      | / .イ '=・=  =・= u|
        /,'才.ミ) (__人__) /
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
     /\ ヽ          ヽ

179 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:29:16 ID:xQ07n3iM


     │ |
    --|―--  -―フ  ―|―
     │  )   <     |    |      |
     │        )  ―-―  |  ―--―
     │     <z、ノ    |    |    _|
                 人   レ   \ノ\
               __ ____  ______ ______    __ _____ __
              /   //    三 /       三 /       三   /  //       //_三
             /   / /  __三 /__   _三 /_____三   /  / /  _   //_三
            /   / /  /__   / /  ______   /  /  /  / /  /
           /   /_ /     〃 ̄ ̄   ̄ ̄〃       /  /  ∠  /  / /  /
          /    〃  ヮ  〃 〃 o 〃  〃___   / /     / /    ̄  / _____
         /  /  〃     //  〃    〃  /    /  / /  //  / /  __   / /       三
         V 〃 〃     //  〃 o 〃  /     /  //  / /  /  \_/ /  / /      三
         ヽ// 〃  /7  ∨  〃    〃  /   /  / /_/  /  /     /  /   ̄ ̄ ̄ ̄
          / 〃  //    /  〃 o 〃  /   /  /      /  /     /  /
          レ〃_//_ハ〃_______/   /__/      /_/     /__/     が誇りではないようです


    夏を目処に製作中!投下時はスレを上げて告知します
    エターしかけスレの仕切り直しなのでスレの途中から始りますのでご注意を


    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1291994361/

180 : ◆3fig6jHU5Q:2011/05/31(火) 15:31:09 ID:xQ07n3iM
    前述したとおりスレの途中から一から再開します
    少しリアルが忙しくなる可能性があるので1話1話の間が長くなるかもしれないですがよろしくお願いします








RAH DX 仮面ライダーカブト (ライダーフォーム) Ver.2.0RAH DX 仮面ライダーカブト (ライダーフォーム) Ver.2.0
(2011/09/25)
メディコム・トイ

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
 【コチラ】やる夫は仮面ライダーが誇りではないようです 序章 第1部 やらない夫編 第1話「再会」 Aパート
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター