Yaranaio's BIZARRE Life 番外編 『やるやらあずさが出会ったり別れたりするようです』 予告編 やるぽん!

ジオウ第39回 ヒビキさんが侑斗として再(?)登場したり、おじさんがHIPHOPしながらデンライナー直したりと色々ありましたが、何といってもグランドジオウ! うん、なんかフィギュア化が大変そうなフォルムですね。

Yaranaio's BIZARRE Life 番外編 『やるやらあずさが出会ったり別れたりするようです』 予告編

42 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/25(土) 23:22:56 ID:9aW0L2/Q

                                ,  -‐  、
                              /       丶
                             / Y      イ   、
                            {  /ヽ  イ´ }   i
                              ヘゝ  `´   /    |
                            イ. i      ,イ   .|
                           /  ∧   ‐ニ     |
                            Y ノ___マ、     |
                          彡 .Y  . / T ̄`.、   |
                         イ  __ | __/  /  / `、 |
                        /.:.: ̄X ̄X ̄ ̄\..:.:/   } .|
                       {.:.:.:.:/.:.:. ̄. \:::::.:.:\i\  | .|
                        Y´         .\::::::::|  \|  |
                      /   メ        \:|    .} .リ
                     イY              ノi  ./ ノ
                  イ.:ヾ.:.:.:W三ニニ====、ミ.    ムl|  /
               /  l|.:.:.:ヽ//.:.:.:.:l|.:.:.:.:/  l| \/ .l| ./
            /    l|.:.:.: //.:.:.:.:l|.:/ .    l|   ト、 l|/
          /      ll.:.:.:.|||.:.:.:.:/.  .    l|.  l . ̄
         /三ミ     ∧.:.:|||..:.:/  .      l|  }
       /    \\   }.:.:|l.| /   .     .l|  i
       /        \\.イ 山彡三三ミ  .  l|  /
     /          |||イ⌒}       ミ   l| /



つくってて久しぶりにゲッペルさんが見えた。

拘束されてる水銀燈に見えたらいいなという願いを込めて。

みえますか?みえませんか?


43 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/25(土) 23:31:08 ID:Y.B/OzJI
見える見える。

44 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/25(土) 23:38:31 ID:.5H09/CU
拘束されてる水銀燈には見えるが格好にツっコまざるをえない

45 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/25(土) 23:38:48 ID:qH/ukxqY
亀甲縛り!?

46 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/25(土) 23:48:50 ID:9aW0L2/Q
とりあえずみえてよかったです。
ありがとうございました。

ちなみにこのスレじゃなくてYARAにいちゃん用のAAです。

>>44 そうですか、ツッコむんですか。気持ちはわかりますw

>>45 拮抗縛りならおなかの辺りにもう一群縛りがほしいところ。



 微調整して使うことにします。

.

47 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/26(日) 00:04:17 ID:RW8a7rdk
気持ち分かってくれるのかw
じゃ、銀ちゃんとこ行って来ます!

48 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:38:50 ID:SFDm270g




YARAにいちゃんが終わった次の息抜きでやってみたいなーと思ってるもの。

ぼーっと予告編などつくってみましたので何も考えずに投下します。

誰得。

当然ながら長良川、びざらい本編とは一切関連がありません。

『やるやらあずさが出会ったり別れたりするようです』


.               ,.イ⌒
             〈:/
           ,.-‐へ{:7⌒\
.        /:::::::ムV/へ、:::ヽ
.       ./:/:::::::オ    -弋:::::::',
        | | :::: N_  ッ=、|::::::l|
        |::|:::::::|' ̄     ''l'':/リ キ
         |:::ヽ:"|" r‐っ ノ::/   メ
.       |:::::rく>――<:::イ
.        /:::/ 〃/|: : l: : : : :ヽ
       /:::/  V _|_ゝ|: : : :  ト、_


.


49 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:39:19 ID:SFDm270g

  【YARAにいちゃんが終わったらやってみたいなと思ってる息抜きシリーズ】

          ~NGワードは『需要』~


┌──────────────────┐
│やるやらあずさが                │
│                           .│    ~予告編~
│   出会ったり別れたりするようです    .│
└──────────────────┘





  【 8月某日 東京都内 JR新橋駅 】

  _____                   │ │     l   襾
  |l ̄\ ̄ ̄\ ̄l|              |  |二_ ¬┴-  」 L_
_|l_____l|__________j  !    ̄广 ¬├- ̄二_ ¬′/
\ ̄| \ ̄ | \ ̄ | \ ̄ |  ̄/ |  ̄/! |    │   Ll       ¨7 /  i
  \|_ \ |_ \ |_ \ | / _| /_,」 |二¬ ┴- _         / /.!  l
  /  ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ ̄ | .|    ̄丁¨ ー- ニ _ー- / ,ィ  !  l
/       ___                 ! ∟ _   l    「l___7_/ | │ |
    |l___|__‘_’_|____________! | ̄ ¨ 〒== !l⊆ニ⊃    | │ |
    |l\| `ヽ、 l `ヽ、 l `ヽ、 | , ィ´l , ィ´l!L   l     ¨| [三三三三| │ |
    |l / ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄了 ̄ | |  ̄ 丁 ーh 二¨77「  ̄ | │ |
    ||   {8}    l┴┬┴iー┬‐┬‐‐!:|_   l    L!  //|│  │ | │
    ||   │    |>┴ー┴ァ┴‐┴ァ‐i i   T ーfl  _// ||│  | │ |
 ̄ ̄| ̄丁 T ¬ーー┴--  上 ̄ ̄  ̄  冖 ー-- _ _″ //l ||│  | │ |
    |  l  l  |   ! l  │ │ ̄广             ̄l| ll ||│  | │ |
    |  |   |__l_ l 」  」  ⊥ ⊥    _」ニ ニニ ニニ ニl| ll ||│ ____
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     __   -‐ ¬ ィ/ // /,';         ` ll || /      \    「……」
__  --一  ̄       , ィ ´/ / / /.,' ;          ` .─   ─    \
              , ィ ´  / ./  / /.,' ;           (●)  ( ●)      \
         , ィ ´   / /   ./ / ,'  ;            .| (_人__)        |    「やらない夫のヤツ、おせーお」
        ィ ´     /  /     / / .,'  ;          \` ⌒´       /
   , ィ ´       /  /    ./ / ,'   ;             ./ ー‐       ヽ
.イ          /   /       / /  ,'    ;               /            `


.

50 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:39:44 ID:SFDm270g



       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |         「お、待たせて悪かったな。
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |            モデルが迷子になったって連絡が入って、迎えにいってただろ。
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /                企画の責任者的に考えて」
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)             「お、よーやくきやがったかお。
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |             まぁ、多少遅れても特に日程に影響ないから別にかまわねーけど」
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


.

51 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:40:04 ID:SFDm270g



             ____
           /      \
          / ─    ─ \         「で、おめーの地味クセー企画に付き合わされる
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |            かわいそうなデルモちゃんってのはどこの誰だお」
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |        「この仕事どう考えてもあとにつながんねーんだから、
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |           せめてギャラくらいは気持ちよく払ってやるべきだお」
    \. ィ                |  |
        |                |  |


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |               「否定はしづらいが、地味クセーとかいうのはやめろ。
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |               マイルドに傷つくだろ……常識的に考えて」
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


.

52 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:40:29 ID:SFDm270g


     ____
   /      \
  /  ─    ─\           「んなこといったってオメー、
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |             今の時代に全部鈍行で『鉄道唱歌』にまつわる駅の全駅下車とか。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                  誰得にもほどがある企画だお」
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



             / ̄ ̄\
           /   _ノ  \
           |    ( ●)(●)           「まぁ、鉄道ファンなら知ってて当たり前、
          . | u.   (__人__)
            |     ` ⌒´ノ          普通の利用者にとってはなんだそりゃって感じかもしれないがな」
          .  |         }
          .  ヽ        }
             ヽ     ノ
             i⌒\ ,__(‐- 、          「だからせめて同行のモデルだけは
             l \ 巛ー─;\
              | `ヽ-‐ーく_)                 コネを使って知名度高いのを連れてきた」
          .    |      l


.

53 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:40:55 ID:SFDm270g


         ____
       /      \
      / ─    ─ \         「話題づくり乙だお。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |          まぁぶっちゃけ今時期なら、かなりの道程で18きっぷ使えるから
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ              そのあたりに金かけられるんだろうけど」
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


        / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \            「ただ、同行するモデルは別に鉄ちゃんでもなんでもないからな。
     . ( (● )    |
     . (人__)      |                きちんとしたスケジューリングできちんと休んでもらう」
     r-ヽ         |
     (三) |        |
     > ノ       /         「俺らだけだったら駅寝で済ませるんだけどな」
    /  / ヽ     /
   /  / へ>    <
   |___ヽ  \/  )
       |\   /|
       |  \_/ |


.

54 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:41:06 ID:SFDm270g


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }      「学生時代はよくやったもんだお。
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !          今じゃやる夫もフリーのカメラマン。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /             オメーはフリーのライター。
  \     ` ー'´     //
  / __        /                    考えてみりゃ学生の延長みたいなもんだお」
  (___)      /


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ー) (ー)         「田舎のお袋の対応が年々厳しくなってくるだろ」
           | U  (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ
            |      /二'ヽ
              人、     i ´ 二ヽ)
           __√:.ヽ、ヽ, ___ } ; ´ __ ヽ)
       _,. <:::::l:::::∧ ヽ,、__}    (_/
    /、:::::::::::::::::|:::::、∧ ∧、i     }:::..
   /:::::::::::::::::::::::::::/::::.∧  |:ヘ`>ュイ::::::::..`,
   {:::::::::::::::::::::::..v::::\:::::∧/.::::::::>ミ〉::::::::::: i
   ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ:::::\::/.::::::::::::::::::/:::::::::j::: |


.

55 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:41:31 ID:SFDm270g



            ____   _____
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
         /                       ヽ

                  「ところで、モデルさんはどこにいったお?」



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|       「飲み物を買ってからすぐにくるといってたけど……遅いだろ。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´                時間的に考えて」|
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


.

56 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:41:46 ID:SFDm270g


             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)           「……いた……」
            .|       __ノ__
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v
: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : レ : : : ∧: : : : : : : :}



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /          「お?どこだおどこだお」
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


.

57 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:42:12 ID:SFDm270g




              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \ 
           l .l/ // ∠___ |              「……向かいのホームに」
           l / / / _、,,.ノ |. 
          r      /___)  | 
          /     /     | 
         /     ノ     / 
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l



                  ,-、
               ___/.,. i
            ,,;;''"::::::/:/‐ 'r‐- 、
           /::::::::::::::i::/::i ..::::、::`:、
          /:::::::::::::/ i/`‐v';;;;; i::::::::::ヽ.
        /:::::::::::::/        `i:::::::::::::i
         /:::::::::::./___       │::::::::::::i
       i:::::::::::::i';rァ=.t.`    _,.___ │::::::::::::i
       │:::::::::::i li:ヒjノ     r;=‐,.`.i ::::::::::::i
       ./i:::::i::::i        .liヒフ'}.ノ :::::::::::::i
       ./::::i::::i:::i     t       /::::::::::::::/
      ./:::::::i::`:ヽ.   `‐--     ./::::::::::./
     /::::::::::ヽi:;;;_ヽ,.        ,,./;/:;;/i
    ./::::::::::::::::│i`ー`r‐==f、//::::::::::i
    /:::::::;;;;;_.丿 i _.,,;;---,/./ ':::::::::::::::::::i
   ,;'-‐‐'│ .i  i,;´ ,;--‐´‐yヽ___:::::::::::i
  /     i  i  i,´ ,,;‐;'ニ二ヽ i  i`ヽ、i
 │    i  i   ii  .'',-‐‐-y'  i  i   ヽ
 │   .i ./  ./i   /   ノi  i  i   │
 .i   i /   /   i   .i.│   i .i  │


.

58 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:42:38 ID:SFDm270g

   『 まもなく 六番線に 京浜東北線のぼり 大宮行きが到着します。

         黄色い線の内側で、お待ちください 』



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )       「お!あれって三浦 あずさじゃねーかお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |        今売出し中のアイドルをモデルに写真を取れるのはありがてーお」
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)              「なにを隠そう俺の従兄妹だ。やれやれ、方向音痴は相変わらずだろ」
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }                     「ちょっと待っててくれ。連れてくるから」
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


.

59 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:42:56 ID:SFDm270g

  『六番線 京浜東北線のぼり 大宮行き ドアが閉まります』

    ガタンガタン ガタンガタン





         「やらない夫?」

                       「なんだ?」

        / ̄ ̄\
      / ⌒  ⌒\      ____
      |::::::(●)(●) |   /      \
.      |:::::::::::(__人__)|  /  ⌒  ⌒  \
       |::::::::::::::` ⌒´ |/   (●) (●)   \
.       |::::::::::::::    } |      (__人__)    |
.       ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /ヽ三\´     | |          |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――




.

60 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:43:10 ID:SFDm270g

      「やる夫にゃ、もう向かいのホームに三浦 あずさがいないように見えるんだお」


       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \
     l` ⌒´    |      /─    ─  \
.     {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)     |
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
     / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、
     | |      |  |    |l           | |


            「なんと奇遇な。俺もだろ」



.

61 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:43:29 ID:SFDm270g


::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \            「つまりこれはあれかお」
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ                    「反対方向の列車に乗っていきやがっただろ」
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../                     ________
:::::::::::::::::::::.. ......::::./                   /) / .)  \
                              / ./::/ ./:::/ ) \ 
                              l .l/ // ∠___ | 
                              l / / / _、,,.ノ |. 
                              r      /___)  | 
                             /     /     | 
                             /     ノ     / 
                          _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
                         / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
                       / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
                     / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l



┌──────────────────┐
│やるやらあずさが                │
│                           .│    ~予告編おしまい~
│   出会ったり別れたりするようです    .│
└──────────────────┘


.

62 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:43:53 ID:SFDm270g

  【ちょっと解説】


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)    「さて、こんな不安たっぷりな面子で出発するわけだが。
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ
              |         }         その前に鉄道唱歌について簡単に説明しておこう」
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_        「やる夫には退屈な話、あずさには興味のない話と、
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!        大変厳しい時間になるがこれもギャラのうちだと思ってくれ」
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \               「ま、あずささんの写真撮りながら聞き流させてもらうお」
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /             「やる夫たちのほうが結構年上なのにさん付けしちまうお」
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /


.

63 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:44:14 ID:SFDm270g


         , ; ':::: ̄:::::::ー‐-γー 、
        /:::::::::::ノ:::::::::::⌒∨,へ ヽ\
      /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::,ヘ Ⅵ .i::::\
      ;':::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/ i∧_|::|:::::::`;        「あ、でも、私少し、予習してきました~」
     i:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄|::Ⅳ:::::::i
     |:::::::/:::::::::::::::::::::::::::/      |::i::::|:::::::i
     |:::::/::::::::::::::::::::::::::/       レ:::::i:::::::|
     |::::i::::i::::::::::::::::::::::/-‐-      ≦.フ:::::::|
     |::::|::::i::::::::::::::::::::yr‐⌒`    i i。jヾi:::::::j
     |::::i::::i::::::::::::::::::.《 i oj `    ヽ_ソi:::::/        「あ、ほんと?たすかるだろ。
     |::::Y ∧:::::::::::ヽ | ー           | /
     |::/:::::::::\:::::::ト |       `'  i/            俺一人でしゃべると絵面的に厳しくて」
     |/:::::::\::::\::::\    ー ' /i
     ル:::::::::::::::\::::\::::>、    /:人|                   / ̄ ̄\
      |:::::::::::::::::::::::::|\::::F‐--- イト/:::::|                  / ノ  \ \
      i::::::::::::::::::::::::::|/⌒i | | / / i:::::i|              .   |  (●)(●) |
.     i:::::::::::::::::::::::// ⌒  \\\\.i:::::|     .             | u.(__人__) .|
                                    r、       |   ` ⌒´  .|
                                   ,.く\\r、   ヽ      ノ
                                   \\\ヽ}   ヽ     /
                                    rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
                                   └'`{  .   \.|   /   i
                                      ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                                          `ヽ、   /'  |
                                            `'ー'´

                              「じゃ、一緒に解説していく形をとるだろ」


.

64 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:44:44 ID:SFDm270g

┌────────────┐
│  鉄道唱歌とはなんぞや......│
└────────────┘

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●        「じゃ、あずさ、そもそも鉄道唱歌ってのはなんだ?」
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                  ,-、
               ___/.,. i
            ,,;;''"::::::/:/‐ 'r‐- 、
           /::::::::::::::i::/::i ..::::、::`:、      「はーい、1900年、明治三十三年に発表されて以来
          /:::::::::::::/ i/`‐v';;;;; i::::::::::ヽ.
        /:::::::::::::/        `i:::::::::::::i       長く親しまれてきた、鉄道を題材にした『唱歌』ですね~」
         /:::::::::::./___       │::::::::::::i
       i:::::::::::::i';rァ=.t.`    _,.___ │::::::::::::i
       │:::::::::::i li:ヒjノ     r;=‐,.`.i ::::::::::::i
       ./i:::::i::::i        .liヒフ'}.ノ :::::::::::::i
       ./::::i::::i:::i     t       /::::::::::::::/        「一番有名な『第一集』で題材になっているのは東海道線。
      ./:::::::i::`:ヽ.   `‐--     ./::::::::::./
     /::::::::::ヽi:;;;_ヽ,.        ,,./;/:;;/i               新橋駅を出発し、神戸駅にいたるいろんな駅や風景を
    ./::::::::::::::::│i`ー`r‐==f、//::::::::::i
    /:::::::;;;;;_.丿 i _.,,;;---,/./ ':::::::::::::::::::i                   歌にしてあります」
   ,;'-‐‐'│ .i  i,;´ ,;--‐´‐yヽ___:::::::::::i
  /     i  i  i,´ ,,;‐;'ニ二ヽ i  i`ヽ、i
 │    i  i   ii  .'',-‐‐-y'  i  i   ヽ
 │   .i ./  ./i   /   ノi  i  i   │
 .i   i /   /   i   .i.│   i .i  │


.

65 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:45:09 ID:SFDm270g


         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)          「上出来上出来。
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ           作詞家は大和田 建樹。
      .  |         }
      .  ヽ        }            第一集の作曲家は上 実道(うえ さねみち)と
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、            多 梅稚(おおの うめわか)だ」
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



                                -/´` 、_
                         ,. -=/,イ`ヽ' ,..へ 、` 、       「鉄道唱歌は五集までありますが、
                        /  , ',.'.: : : : : : :∧: ,ハヘ,: : : :、
                       /: : ://: : : : : : : :/,...V'"`.l.!ヽ: : : 、
         r.v 、           .': : ://: : : : : : : /     l.!.ハ: : : :,     今回は第一集を題材にしますので、
         | i ,           .!: : l/: : : : : : : /      .リ .'_.l: : : !
         | .| !          l: : /: : : : : : : /       ,ニ、 : :.l       特別に何もいわない限り、
         |  | |          !: :|: : : : : : : : :!ィ'" ̄`   .!:::}.}l: : :l
        _.」  ' .!          .|: :|: : : : : : : : :! ,.z=ミ    `´ !: :.l     『鉄道唱歌』といったら第一集のことを
      .r'" ヘ,..ィへ          .|: :ト、: : : : : 、:l"         l: :.l
      .l  l  l`ー ヽ         .|: : :ヽ : : : : :ヽヽ、     _  ./: :.!       示すとご了解くださいね~」
      l、,!、,!    |         ..|: : : :ヽ : : : : : \    ´   /l: : |
     , -={、   __ ノ、        .|: : : : : \: : :\: :> ,, _  イ: |: :.|
    f   l     .l ,ィ}        /.: : : : : : : :>z- \- 、 .,L:|_: :!
  rー"    .|  _ ,,..イ /        ./ : : : _...、ィ⌒.,`ヽヘ 、 ヽ,//へ:::ヽ- 、
 〈   _f´ ̄`ー´__,,.. ノ!       ,/.:, ィ.´ }.ハ:::,  ハ  ` r ‐.r-ャ".~}:::ハ lヽ
  ! .f´ /´ ̄  ̄    ∧     , イ´    .| l:ヘ  .ハ   ! .ノ=ヽ....ノ、:ハ l  、
  .`Y /ヽ ( )  __ ,,,ノ .}  , イ        | !::ヘ  .ハ  `´ Vハ  ハ:::::ハ  、
   \イ ̄ ̄ 「    ,イ,/           .| l::::ヘ  .ハ  ハ oVハ  ハ::::ハ  、
     .!    l    ./             | l::::::ヘ  .ハ  ハ  Vハ  ハ、:ハ  、
      l     l   ./!         .,ニニ、! !::::::::ハ  ハ ハ  Vハ   .}:::::::}  .l
      .l     l  ' .l!       /: : !:.!:::ヽ,/:::::::::::ハ ハ  .} o} l  .,:::::::,   l
      ヽ、   .!         / |: : :!:.|::::::::::::::::::::::::::ハ  ハ  !  l .! ./:::::/    l


.

66 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:45:35 ID:SFDm270g


                      ___
                    r ´二ニ フ、
                _   /  '´,. 二ノ⌒
          ___.-‐'´ `-i/  γ_)⌒)(⌒)     「この鉄道唱歌には全てのシリーズに『地理教育』と銘打ってある。
    _,.< ̄ ̄   : : : : : : : : l   r/´(___人__)
  _,.<     : : : : : : : : : : : : :l l__ノ    ` ⌒´ノ       企画者である三木 佐助は、小学生のための
 l,,     : : : : : : : : : : : : : : :ノノ |       |
 l; : : : : : : : : : : :-─<二二´   ト       |           地理、歴史の教材にしようという意図があったわけだ」
  \ : : : ̄`'''''´ノ : : : :l`-, : :`-<<ヽ, -ーーr´
   \ : : : : :'´ : : : : : l : :l :\`-‐ヽ  ゝ--< lヽ、
     \ : : : : : : : : : : : l : : :< : : :∨∧::〈ヽ: :、>>、
       `‐,_ : : : : : : : :l : : : : :ヽ : : ∨ |:Λ | : :ヽ : : :ト-、
          `-, : : : : :l : : : : : : \ : :ヽ|:::::| l : : :/ : : : : : ,
           \ : :ノ: : : : : : : : : \ : .、:::|,| : / : : : :l.: : {
             V: : : : : : : : : : : : : :ヽ: ',::ll: / : : : : :l : ∧
             V: : : : : : : : : : : : : : :ヽ:V : : : : : : :l : :.∧


                      _
                     〃 ̄ヽ
               /⌒::リ⌒ヽ
.               /::::/:::ハWム::::∨)              「そしてこの鉄道唱歌は見事に大当たり。
             |:::/::ナ  ^ヽ:(ぅ)))
             |:::|:::| ∧ ┃|/ /                たくさんのまねっこさんを出しつつ、結局今日まで
             |:::|:::ゝ" ワ"ノ /
              |:::∨>フハく ノ|                   一番名前を残してるのは、最初の第一集です」
               /::::/((( { } )):|
             く::::::ヽ(ミ } } ((:::ノ
           ヽ::(    ̄ ̄ヾ
               /         〉               「本家の鉄道唱歌は全5集、334番ありま~す」
              rく_____/
              |__ノ     L_)


.

67 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:46:01 ID:SFDm270g


             / ̄ ̄\      「発売は先ほども言ったが明治33年。
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)     ラジオもレコードも何もなかった時代だから、
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ      発表されたと言っても歌詞と楽譜が載った小冊子が発売された形だ」
            |           |
          ヽ       l
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||



                    ,-、
                 ___./.,. i
              ,,;;''"::::::/:/‐ 'r‐- 、
            /::::::::::::::i::/::i ..::::、.:`:、         「♪汽笛一声新橋を はやわが汽車ははなれたり
           /.::::::::::::/ i/`‐v';;;;; i.::::::::ヽ.
          /.::::::::::::/        `i .:::::::::i            ♪愛宕の山に入りのこる 月を旅路の友として」
          /.::::::::::./___,       │.::::::::i
         i.::::::::::::i '       _    i .:::::::::i
        │.:::::::::i-‐‐‐、      `ヽ、i .:::::::::i
        /i.::::i::::i.::::::::.     -‐-.、ノ ::::::::::i          「この一番の新橋駅を皮切りに六十六番まであります」
       ./::::i.:::i:::i     t   ::::::::. /.:::::::::/
       ./:::::::i::`:ヽ.   r‐--、    /::::::./
      /::::::::::ヽi:;;;_ヽ,. `ー‐´ ,,./;/;;/i
     ./::::::::::::::::│i`ー`r‐==f、//.::::: i
     /:::::::;;;;;_丿 i _.,;ー---,/./´ .::::::: i
    ,;'-‐‐'│ .i  i,;´ ,;--‐´‐yヽ___.:::::: i
   /     i  i  i,´ ,,;‐;'ニ二; i  i`ヽ:: i
   │    i  i  / i  .'',-‐‐-y' i  i  ヽ
   │   .i ./ / ./   /   /i  i i.  │
   │  i /  .i/   i    i ヽ   i i │
  .│  i i /   .ノ i   ´ヽ .i  i i │
  │  .ヽ/   /i .`ヽ.   \i i .ノ │
  .│  /    / .i   i \   \/  │
  │ /    ./i   i  i  i\   \. │
  i/    /i i   i  i  i .i\    \i


.

68 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 02:46:36 ID:SFDm270g



                     ,.へ   _
             /⌒/ヽ._}_/: : : :\
            /: : : /: : : : : : : : : : : : :\         「このお話は、その六十六番ある鉄道唱歌にまつわる
              /: : : : : :./⌒ヽ/⌒ヽ: : : : :ヽ
          / : : : : : / ̄`~`´⌒´~ヽ : : : : ヽ.         いろいろな話をしながら、私たちが出会ったり別れたり、
           //Wレ: : /          '; : : : : : ',
.          ,': : : : : : /==―-    -―=='; : : : : : ',
        /:/ : : : : :i  __     _  '; : : : : : i       そんな風にゆったり旅をしていくお話にしたいと思ってます」
         /:/: : : : : : lィ行示`    ´ネ示fト: : : : : :l
         ,':.,': : : : : : 〈!弋辺      匕りj: : : : l :│
   .     l: :{: : : : : :i: :|       .       l: : : : l: : !
   .     |: :i!: : : : : N|           |: : : :.j : :!
   .    |: :ハ: : : : :ト、ゝ   rァ: : : : :y   j : : : / : |
         |: リ:'; : : :.トr\.   ` ー ´  /:| : :./イ: :!
         ∨: :∧: : |:|:::::::ヽ、 .へ   .ィ':::::|: :/ |: :|
        /: :/ ∧: :|:|::::::_」〉' へ ). : : :l::::: |:/  .!:./
        /: :/ / ∧:j::// //ヽ: : :ト、:::lイ  レ゙
   .   // :/: : : r< 〈    ノス〉、  }\!
      /: :r< ̄ ̄\\}   イ、_人_ }  !  \



                   / ̄ ̄ \ -、_
                _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
               (=)(= )/ ´/ /)            「あくまで、やるのであれば、な」
                   (__人_) {    , ' ´,/
                '、`⌒ ´  V __, <´
                 |     〈´/::::Λ
                 |       ヤ::::::::::::::Λ
                `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
              _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
          //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
          j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;              合言葉は『需要無視』
         i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
           i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ                    どこまでもニッチ。
            | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

                                                    【おしまい】
.

69 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/26(日) 03:04:25 ID:g.H5vf3w
なんとまぁ、すごいテーマをw
中学背の生、「旅」を愛読していなければ、
最後まで読み飛ばすところでしたw


70 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/26(日) 03:24:25 ID:G29gocNo
また面白い所を突いてくるなぁw 乙乙w

71 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/26(日) 06:42:36 ID:3x/NbGdY
予告乙でした。
なんとなくOVA版『あ~る』の、飯田線スタンプラリーを思い出したり。


72 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/26(日) 10:26:11 ID:tAcChfPA
鉄子の旅ですね

73 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/06/26(日) 12:12:24 ID:PhoZXdWs
乙ー 渋いねぇ。やらない夫スレで一番年齢層高いんじゃないかなぁー
次も楽しみにしてます


74 名前: ◆jX0lHDYp8k:2011/06/26(日) 13:23:29 ID:SFDm270g
反応あってワロタw


出会ったり別れたりする相手はできれば安価でやりたいかなーとか思ってます。
万が一やることになった場合は、よろしければご協力を。


ってふと思ったのがまとめサイトさんに『スレ作家専用伝言ページ』とかあれば便利かもなーと。
コメント欄に○月○日何時から投下予定とか、安価ありとかそういうメッセージを作家が書いていけるような。
なりすましの危険があるから難しいかー。


  現在YARAにいちゃん製作中。
  次回は(たぶん)こんな話。



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \          「じゃ、ちょっと説得してみるッスか」
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
              彡   〆   _ノ   ヽ_   ∨
             〃 ハ   ( ●) (●)Y:i|              「ドクターY、大丈夫ッス」
             イ 从§   (__人__)  |从
            乂イ§.     `⌒´   |
              \/⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
               /| / / /   (⌒)| / / /
             /  |    (⌒)   ヽ      /
            /  l  |     /   /  )   /
             |   ーゝ    /   /     /
             ヽ ____/   /   /


┌──────────────────────────────────────────────┐
           /  ̄ ̄ ヽ
              /         ヽ て
          |         |  そ
          j     U  /
       _,.-<゙_‐-、 i     /
     _/    ,.-`''`ヾ.   /            「 『心は完全にキライ』でも
   //    ,/  / ̄ヽ_ ノ
  / /   ( |  / | |                   『体はスキスキ大好きにさせる”薬”やら”メカ”やら
 /  /    ヾ|/   ∨
 |  l      / /   〉!                       しこたまあるんスよね?その秘密基地 」
        ::/ /  /'´〉::|
        //    /:::/
       //    /::/
       /     __/:/
       |     彡l、!
└──────────────────────────────────────────────┘



.








鉄道唱歌 全曲[地理教育 鉄道唱歌 全5集334番]鉄道唱歌 全曲[地理教育 鉄道唱歌 全5集334番]
(2007/11/07)
ボニージャックス

商品詳細を見る



一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

令和になって1ヶ月、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ぽんにとっては日常に変化は無いのですが、たまに見るモノに令和01年、とか書いてあるとおぉと思ったりしております。
そして梅雨のシーズン到来の時期でもありますね。
ジメジメムシムシで不快指数が上がりますが、水不足などに悩まされないためにも必要な事なのでガマンガマン。
ついでに雨で外出が億劫な時は、やるぽん!でも眺めてノンビリ過ごしてみてはいかがでしょうか。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター