やらない子でスレイヤーズ! 予告っぽい紙芝居 やるぽん!

ゼロワン第8回 ふ、不破さーーーん!!! 衝撃的なラストも気になりますが、暗殺ちゃん復活に始まり、不破さんの脳、アーク、ゼロワンに似た滅の変身等々……伏線が散りばめられすぎてません??

やらない子でスレイヤーズ! 予告っぽい紙芝居

152 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:42:33 ID:fwJTdzHH
こんばんは。
予告っぽい紙芝居を作ったので投下します。


153 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:43:02 ID:fwJTdzHH

            j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
           ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
          ゚ ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
          - Yyノ ノ:ノ.:ノ ⌒  ⌒ヽ、 ::::) ルリノ
        ,  ゚ 0 ─ リ::::::((○) (○) )::(.     。  ,'´ ̄ ̄`',
        .      ハ::::ヾ  ___  リ::::リ)  o     ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ)、|r┬| u ノくハ(   。 ・゚  l  フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ `ー´_, いノ:::))     ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、 〃ヾ ゚ 。    ヽ フ  /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ      ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /      l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ __ l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,              l  l
  ^⌒~^⌒^~⌒^                 ヽ=ノ
      ┌──────────────────────────────────────┐
      │   天才美少女魔道士ヤラナイコは、自称「保護者」のヤルオとのんきに旅を楽しんでいた .│
      └──────────────────────────────────────┘
               。
            。 O     ___
          ゚  。 \ヽ / u ヽ ` 、        ゚
          -  ・。 / ; ゚(●)  ─\     @ 。
        ,  ゚ 0 ─ { U u (_人__)(●).| / 。  ,'´ ̄ ̄`',
         ゚ ,,、,r-'⌒l u  /亠、/   。゚ / o    ,! ハ ハ !
      。 ゚ r-'⌒`ー-'´ヾ, 〈r┬/u   / 。 ・゚  l フ ム l
        ヾヽ、_,,,、-、/ミ,ヽ  ̄ ノ_, -イ-、\   ∠  ハ ッ j
          ー = ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ゚ 。 ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__     / /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽヾ    ` ̄ ̄
 )   ハ   7      /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ノ 。
 )   フ    て   /  /   !。 l  l  - ニ
 7   ッ    (  __ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/


154 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:43:26 ID:fwJTdzHH

                 ┌───────────────────────────────┐
                 │   と思いきや、本人の知らない間にお尋ねモノになっていたわけで・・・   │
                 └───────────────────────────────┘
┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                              ..│
│                      指  名  手  配  書                         .│
│                                                              ..│
│                                                              ..│
│          , ⌒ハ           ハ⌒ 、                                    .│
│          j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i                                     .│
│  *      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i  ☆                   ____          │
│         ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ                    /⌒  ⌒\         │
│   +  ☆   Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ      +             /( ●)  (●)\     ......│
│            リ::::::( ( ●) (<::( *       , 、             ./ ::::⌒(__人__)⌒:::: \    ....│
│      .      ハ::::ハ  ,, トェェェイ リ) )   __   / / キラッ☆       |     |r┬-|     |    ..│
│   *         ) ) )、  ェェェノくハ(   l-`ー〈 {               \      `ー'´     /    ....│
│            (,(.( ' ヘ   い ノ:::))   lー   |              >         <      ...│
│    *        /::/::i\  / !:ヘ\\ :l二,    ヽ +            ( |        / )      .│
│         r-‐''":::∨:::::!/ハ\ ノ::::ヘ:::ヽ> ヽ  ノ\             `|       /'        .│
│   +      /::::::\:::/::::::,rー'  `-ー' ニ⊃::::|:::::`ヽ厂二/ヽ  *        |  (u)  /          .│
│        * /::::::::::::::\/    ´ ̄-‐<く::::::i:::::::::i:l:::::::::::::::::::ヽ               ヽ  ヽ/         ....│
│        /::::::::::::::/ヽ     _二丁∧::i::::::::/:|:::::::::::::::::::∧            >__ノ;:::......        .....│
│            ┌────────┐                   ┌──────┐       │
│            │   環境破壊犯   │                   │   露出犯   │       │
│            └────────┘                   └──────┘       │
└───────────────────────────────────────────┘


155 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:44:12 ID:fwJTdzHH



┌──────────────────────┐
│   彼女たちを狙って続々と現れる「正義の味方」   │
└──────────────────────┘
                   /                     `ヽ、
               /                             `ヽ、
                /                           \
               /                             ヽ`'''''ヽ
              /                             \
             / /                              ト、 l
      /⌒! 「`ヽ   l                            l ヽ|
      {  l l  l  .l:                           l\ |  ヽ
      l  l l  l、 |                          /  ヽ|
  __    l  l l  `''‐                          /
.  { ヽ   l  l. |                          /|/ レ′
  l  l    |  |∧                       r''" l/|/ ´    やめてよね
 _,.」  l-<,}   l-}                   /    /      本気でケンカしたら、僕が悪の貧乳魔道士に
   ヽ,                        `丶、          かなうわけないだろ。
 ....,,__j                              `丶、
   ,<                              /


               ,.i,.,
     ,    ,.-‐'''''''''‐:! '!(
    l、!ー-:'´        `'-、__
  ,-'´`                    ヽ
  ニ=                        `i
 ,.:'"                        ,'l
/                           'ッ
!                          、',
(r=                        i ',
 __!                         ,!
 `,.                          ='"´
 '-'i                      ,!´
   !                   ,!"´
._,,,,,.r                     ,'
|、                        .,'
l \                      ,.:'
!  l!                   ./    ぐぅれいと!
.  |                .:'、
  /                    ヽ
/                       !


156 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:44:48 ID:fwJTdzHH

                                      ┌──────────────┐
                . .- ‐ : ..、              │  唐突に黒幕からのご招待    │
         .    _, ´          .ー....         └──────────────┘
           /                  ヽ..._
          /                     __::_ー-
         /                     ヽ
         /                        ヽ
        /                             l
     /´i                           |
       i                           l リ
       i/ l                        ト、|
         t|                        | .|
         |                       /    ご苦労されてるようですね、お二人さん。
         /                    /     僕はサイラーグでお待ちしてますよ。
        /               /l::∧| レ
       /、                   ' l/  |       もし来なかったら一生お尋ね者なのであしからず。
     /                 ,'、、        , 、
   /                     ヽ      / :l
  /                         }    , '  /    .-. _´`,ー__、
/                         |  /  k'  --´‐‐        `,
                       { /             ._ ‐  '  ̄
                           l ./          _:: -
                       l,/          .-
                          l   _     .k'
                       /     ー‐  '/


157 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:45:19 ID:fwJTdzHH

┌────────────────────────────────┐
│  逃げるのは性に合わない!と敵の本拠地に向かうヤラナイコとヤルオ  .│
└────────────────────────────────┘

             i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
           /::::::::′/:::::::::/:::丿:;:;'.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
           ,i /:::::/::::::::〃::::::/:::::|:;:;:;:;ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>   あたしにちょっかいかけた奴には
       , ':/::::::::′/::::::::l::::::L:|:::リ:;:;γ ヾ:',;:;:;\!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ     ぢごくを見せてやるわ!
       /:::::::/::::〃::::  |`ナナ‐z-、弋_ ,ヽ:;:;:;_ム孑';::::l:\:::i|::::::::>              ____
      , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:: | ∨:;:;_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|!:::::|:::::l\::::::::|ゝ         .:/    \:
      {::::::/:::://|'::::::l:  |,γ⌒ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;::γ⌒〉 j::::|::::,ト、:::\::lル       :/ _ノ iiiii \. \
      l::::// l:||::l:::::::::l,.  |弋_ ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;弋 ノ / }|:::レ'::!ヽj/ )       ./  (○)  (○)  \
      `/,'  l:||::l:::ヽ∧\|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      : |    (__人__)    |:
      ( l  リl:!い::::::{tハ、:;:;:;:;' __ __'   ':;:;:;,イ i:::レ/|:::l丿::リ::|`丶     \   ` ⌒´   /
        ヽ ll/ V|トrヘへ、 `ヾ二ニノ   イ.|::::x|:::|::/イ|::l     )      / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
           \|::| ||:::  > 、  _. <ィ:::レ':::::/::∧::丶:l           .:|  \|  .i  イ |
               |::::j人!::::>ー- >、_ 「入| ′イ∧ ト、::::\_,         |\ /   人  .\!
             |::/  i:::::: :: ::.\   /ー〈\⊥/::,ヘハL 「_ ̄ヽ       |  \___/  \__/:
            |/  |:::::::: :: :: ::.\./\メ、\::\:-::::::∧              |        /


158 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:45:53 ID:fwJTdzHH

┌─────────────┐
│   激しさを増す追手の攻撃  │
└─────────────┘
                               ___
                             /___ : : `ヽ
                          / : : : : : :. : : ::.
                . . : :=‐-. .  ム: : : : : : :',: : : }
                  /    : : : : : :∨∧ : : : : : : }: : ノ
            /      : : : : :∨∧: : : : : ノ/
            ∠         : : : : : : :∨ Y⌒ヽ"
           '   : :`ヽ.   : : : : : : :ノ_人__ ノ
          |       : : .  : : : : : :/      :.
          |=、    : : :} : : : : /         :i
     , <>       {  ∨/V⌒ヽ. .__ 厶ィ●            .;    ふひひひひひ!
     \ ///                       ;
          ー'^ く                     /
               \                   i
              \              |
                  Y              |
                 {                |
              /             |
              '⌒               ノ-●
              ヽ.____フ´    `>    .く
                       (_____)



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


159 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:46:46 ID:fwJTdzHH

┌───────────────┐
│  成り行きで増える旅の道連れ  │
└───────────────┘
                   /                   ヽ
                /                      ',
                /                          !
                |                           |
                |                      | V
               <                       |      あんたらには世話になったからな。
               <                       \_     サイラーグまで同行させてもらうぜ。
                厶ヘ                      `ヽ
                  \                      `、
              _, r´                             `、
          _, r ´                            ヽ
       _, r'                                     `、
    _, r ´                                   i__
   /゙                                      ┴‐,
   l                                               l




            ____
         __,,/        .`ヽ  :.
     :.  /            \
       /                \ :.
     :. ,'                    .ヽ
      ,'                      ヽ :.
     :. |                    lヽ}
       |                   }
    :. |                  V :.
       .|                  {       な、なんで私賞金クビと一緒にいるんですかぁ。
      :. |                ハ.:', :.   早く帰らせてくださーーい!
      |                     ヽ
   :.  /                  \:.
      /                         \
 :.  /                          ヽ.:.
   /                            ',
  ./ .,イ                           ハ ',
  { /|                           / }:.}
  V |                         {  リ
    ヽ                       ∧|


160 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:47:22 ID:fwJTdzHH

                          ┌───────────────────────┐
                          │   激戦の最中に現れる、ヤルオの過去を知る人物   .│
                          └───────────────────────┘

                  , -‐ ' ´ ̄ ̄ `ヽ、
                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                        ヘ
            /                           |
            /                          }
            |                       \
            |                          >
            |                        }
            |                     /リV
            |                       {
           ∧                       !
           /                       人    ヤルオ、お久しぶりなんだよ!
          /                         !
            |_                          / ____
         /                      //   \
         /                         | (     ,ノ
          /                        |  `7   イ    ~ ♪
       /                            |.√   ハ
      /                                   !   /)
     /                                    |  //
    /                                     |∠∠ 、
   /                                       }
  /                                           .ノ
  ∧                                     rくソ
 /                                       |
 \                                      !


161 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:48:02 ID:fwJTdzHH

┌─────────────────┐
│   ヤラナイコに迫る絶体絶命の危機   .│
└─────────────────┘
                                            .   i ! .
                                        . :    ,ノ キ、 : .
                          -----‐=========´,.  , ==
                   ;;;;;;;;;;;;;;;                  ,./  !|l´. :
                      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                   ,.r'.::1   i l|
                  ;;;;;;;0;;;;;;;;;;;;;;0               ,.r'´:::::::;!  i |l
                 ;;;;;;;;;;;;;:::::::ィ;;;;;;;;            ,r.'´:::::::::::::i   l' l|
                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;          ,.-'´::::::::::::::::;r'゙  ,' |l
               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ,.r'´::::::::::::::::::::::::i   /  ll
              ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ,.-'´:::::::::::::::::::::::;:- '゙   /   .ll
             ,ノ ;;:;:;::;:;:::::::::::::::::::::::    ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::/     /   l!
             /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::ヽ,.-'´:::::::::::::::::::::::::::::;:- '   , '    l
            ,}'´    /:::::::::::::::::::::::::-'´::::::::::::::::::::ヽ人_从人__从_从人__从人_从人_从人_从人_
            /    /': : : : : : : ,-'´:::::::::::::::::::::::<  死ねや、ヤラナイコ=インバース!   >
          /    ,i゙     ,-'´::::::::::::::::::::::::::::::::::;Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒Y⌒WY⌒WY⌒WY⌒WY
         /     !   ;-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::;:- '゙       /
         /    ./. ;:-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;ノ      ,. '´
        ,/     ./-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ´      , '´
        ,ノ    ,r:'´:::::::::::::::::::::::::::::::;ノ ̄     , -'´
     ,/    ,r'´|:::::::::::::::::::::::::r'⌒´     ,. ‐;|´
     /  、   !  |:::::::::::;rー- '´       , -'´ i !
   ,/ 、  i,  ヽ__|rー- '      ,. -'´    ! .l
   入 、 ヽ l、   ,|        ,. - '´      l l
 r'´ ヽヽ ヽ 'ーy-.' |   ,. - '´         l l
 l  , -ヽゝ-`'´   :'‐ ' ´




  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,      ,     u;l|::::|::/イ|::l  
   ヽ l/ V|トrヘ、 u          ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   r っ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|     (まずい!傷が深くて呪文が・・・)
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j


162 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:48:38 ID:fwJTdzHH

                     ┌──────────────────────┐
                     │   ヤラナイコを守るべく、戦場に向かう二人の男   │
                     └──────────────────────┘

                              ,- 、_
           ,...--─- 、           ( ,´ヽヽ_ ヽ、 ,-┐
          /.         ヽ、        <ヽヽ .ヽ ヽ ヽ.( .ヽ
            /           ヽ        ヽ ヽヽ  ヽゝ ヽ、 l
         l             .丶      ,-ゝ、ヽゝ 、     l
         l               丶      ヽ ヽゝ 、 ヽ     l  ,-、     それじゃ行こうぜ、ヤルオさんよ。
           ヒ               丶       ヽ、_           丶
          ヾ             `        ヽ、           .l
          `l.              .l .,、__         >             l
           ヾ               `ヽ     <             l
             ヽ                    l       >          l
            /                ゝ─ ´ ̄              l
            〈                                     l
            丶                                    l
           ,_´-                                l




                / ̄ ̄ ̄\
                / \    / \
            __ /  <●>  <●>  \__    行ってくるお、ヤラナイコ。
         /  |   ::::: (__人__) :::::   | ヽ
         /   \    `ー'´    /  丶
        /                    ヽ
        ───────────────
       │                     │\
       / l                     │  ヽ
       / │ /⌒  l  l lゝ l│ヽ ∧  lヽ∧. │    ゝ
     /  ││ ─l l  l l ヽl│ l/─ヽ l V l │ヽ   \
    /   l \_l \_/ l レ│_/   ヽl  l │  ヽ   ヽ
   /    /│                   │   ヽ   ヽ
ヽ/   / │                   │    \  \
彡了/´   │                   │     l」」」´j
         │_____________│
         │                   │


163 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:49:59 ID:fwJTdzHH

             ┌───────────────────────────┐
             │  圧倒的な力を持つ敵に、今必殺の攻撃呪文が炸裂する!   .│
             └───────────────────────────┘

.., ''ゾ                       l l
゛ l゙                      ll ll
 .!                     ll  . ll,
  ヽ                       ll   . ll
   .`'-、、                .ll    . ll                     _..-'´
      `''ー ..,,_               ll     . ll,            _,,,.. -‐''"
              ´゙'''ー ..,_      . ll       ll,   . _____ii;;;;;;ニ二......、
.,,_. : =i i ,,、         ,゙,゙;;;;;;;;;; ll       ll              '''''''''''''''''''''''''''"
  .`゙''''~ .`''ー ..,,,,,____ .__ .`゙゙''''~ ll         l! ー''''''''三゙゙..........---;;;;='   ._,,..
'''ー ..,,,_         ̄ ̄ ゙゙゙゙̄^.ll          l! .,,,,,,...... -―''''"´  . --l∋´
¬――ー`-′           .ll              ll        _,,.. -‐''"゛
`゙"'''―- ....,,,_    `゙`-`-二,゙" ll            ll  -¬''"´    .__,,,,,,,_,,,,...
'―-- 、..,,,,_、 .  ̄''- ..,,_、   ."ll                ll .-―ー¬''''゙゙゙ ̄´゛
        ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄'''''゙゙“''' ll                 ll  .、     ヽ      \
           、     .ll      ,.,-=-,         ll   l.    '、 ヽ  .  ..,
/  . ./    ./       ll      |   i.        ll.  ヽ    ヽ .ヽ. \ \
  / /    /      i'~\l        |   |        .ll   .l.  .、  ヽ. \.\
 /  ./ 、  ,/./     |   ヽ      !l    |.         _  .l.  ヽ  .ヽ .\ ヽ.
″ ./  /  ./ ,i′    ヽ,   ヽ     |   |         ,/~  .ヽ..l.  .ヽ  .ヽ ヽ.
 /  /   ./ /         llヽ   ヽ     i    |       /    ノ . l    ヽ  ヽ .゙‐
'" ./   ,/ /    .、  ll  ヽ,   ヽ   |   |      /  ,/l l   ヽ    ヽ  ヽ.
 ./   ./ ./     /  l'|},. ヽ..  !、- l'   |   /   ./リ|ト.l,   ヽ    .ヽ  .ヽ
./   ./ ./     ./    巛〃 !、  ゛ !、  /j!、,,/ _, ,./l.l.!|″ l   . l.    ..ヽ
  ./ /     ./    リl゙i| //  ,,/     , '    ,/l ||l, l    l    l    .ヽ
  / ./      ./     ` l,/.          !、   \___  .l,   ...l,    .ヽ
../ /      /      .,,/             ;:;;:-~     ̄ ̄`ヽ.   ..l,     ゙‐
" ./      /    ,,,,,=~                 _ソ___,,,、、ノ    .l,
../     ,/'~^^ ̄         __           ~| ̄ ̄|     .l    ヽ
′     i              _/         \ ,i l   .l     .l.    ヽ
      /~゛-──`~  ̄\.,/ ,,、、- ー'' "" ''ー-、、,,_ ヘli l   !     .l,    l,
                //            \ノ
                /                \


164 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:50:29 ID:fwJTdzHH

            f                   、
           _|                \
        /                         ヽ      ┌──────────────────────┐
       /                          `、      │  無意味とも思える戦いの背後にあるものは・・・   │
       }                          ヽ      └──────────────────────┘
       /                            ヽ
      /                            |
      /                             |
      // |                            |
     /  } /|                         |ヽ.|
       |.| |                        .| ヾ
       |  |                           /}.l
          !                    / |    なぜ・・・なぜ僕はあの男に!
          |                     /
          | } ヽ.                    {
          i  }   `ー イ            入
                 ,ヘ              ヽ
               ,/                   ヽ、.
             ./                   `ヽ、
         _, . '"´                      `ヽ、.
     _, . '"                                `ヽ-、_
  , ・"´





  l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l
  :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l       /:l
  (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|      ´ /| ソ
      /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ       そんなことも分からない?
.      j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7        そう、あなたは・・・
      ):: //⌒ヽ\   ',   ´ `‐-、
      (/:.{   `ヽ、     . ..:;  ∟


165 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:51:01 ID:fwJTdzHH



                ┌────────────────────────┐
                │                                    │
                │   原作 神坂一『スレイヤーズ』                 │
                │                                       .│
                │               シリーズ 第3巻「サイラーグの妖魔」   │
                │                                    │
                └────────────────────────┘




166 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 20:51:33 ID:fwJTdzHH


         や ら な い 子 で
                                                              /``' ァ
           / ̄ ̄ ̄/   /''7        _ノ ̄/  __/ ̄/___          / ̄ ̄ ̄/ [][]   /  /
            ̄ .フ ./     / / __  ./ ̄  /  /__  ___  /  ____.    ̄ .フ ./.   .  ./  ./
           __/  (___  / /_ノ ./   ̄/ /     /  / / /. ./____/  .__/  (___     ./_/
          /___,.ノゝ_/ /_____,ノ   ./__/    ./___/  ̄           /___,.ノゝ_/     r‐‐r
                                                             '‐-'
    
                                       - 「サイラーグの妖魔」編 -


                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                      9月25日(土) 20時30分スタート(全8回予定)
                  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


167 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/09/20 20:52:40 ID:cPyj6dxM
続きまってました。

やらない子(リナ)の過去(すぺしゃる)を見てると、もっと早くに賞金首になっててもおかしくなさそうな気が・・・。


168 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/09/20 20:54:04 ID:dcrGT65c
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
待ってたぁぁぁああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!


169 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/09/20 20:54:06 ID:GZvtx6in
どう考えても賞金首になるのが遅すぎます

・・・まあ、手配されたら故郷の姉ちゃんが出張ってきますがw


170 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/09/20 20:56:06 ID:l2GOH/Gi
サイラーグ来たか
あのキャラとか楽しみだなー


171 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/09/20 20:56:15 ID:Iv4EPo5r
よっしゃあ、待ってたぜ!


172 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/09/20 20:58:30 ID:9gH22IsE
乙です
シルエットまるわかりじゃねえかw

173 :名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから :10/09/20 21:12:59 ID:mYQRW6ck
待ってました!!
楽しみにしてます!

174 : ◆1NyePGJd66 :10/09/20 21:16:53 ID:fwJTdzHH
うおっ、結構ご無沙汰してたのに反応早!

ここで一つご連絡
「アトラス」編のあとで言ってた短編とやる奈コーナーですが、
「サイラーグ」編のボリュームが当初予定より増えたのでそのあとになります。
楽しみにしてた方には申し訳ないっす。


それでは土曜日の夜に。



スレイヤーズREVOLUTION Vol.1 [DVD]スレイヤーズREVOLUTION Vol.1 [DVD]
(2008/10/08)
リナ=インバース:林原めぐみガウリイ・ガブリエフ:松本保典

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やらない子でスレイヤーズ! 第3巻「サイラーグの妖魔」編その①【コチラ】やらない子でスレイヤーズ! 第2巻「アトラスの魔道士」編その⑦
関連記事
>[ 12597 ]
読み返してふと思うけど、
この騒動に、よく自称正義の味方の聖王都の王女様が首を突っ込まなかったなぁと思ったり。
ここであの娘が出て来てたら、どうなってたんだろうw
[ 2014/01/26 12:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター