やる夫は帝都の守護者のようです #334~#335 やるぽん!

ゼロワン第11回 生身サイズの敵に巨大ロボで挑むのは戦隊モノでは禁じ手なのでなかなか新鮮。 そして暗殺ちゃんは?とか色々ありましたが、ザイアの社長の小物っぷりに色々吹っ飛びました。

やる夫は帝都の守護者のようです #334~#335

※再まとめ中 現在ここまで終了

317◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 12:51:51 ID:i0Y/3GGU

この三日間は忙しくて長編に入れないヨカーンw
だから、短編のみじゃわいw

>>320、何かみたいカップリングのお話ある?w 可能な願いならかなえるぞなw


318 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 12:53:58 ID:PLth5Pwg

カップリングの話じゃないけど可能ならオプーナのお話をお願いします

319 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 12:54:14 ID:dPEuWgBg

踏み台になってやるぜーksk

320 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 12:56:40 ID:t2zaBN5Y

ふつのみたま! できない夫とタマちゃん!

321◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 12:58:09 ID:i0Y/3GGU

タマ、だと……(ドドドドドドッ

>>320 OK、その欲望受け取ったw


322 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 12:58:19 ID:ylN72h9Q

かみじょーのなかまたち

323 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 12:59:41 ID:NXfdaLM.

周囲に女っ気がなさすぎて、このままでは子孫が残せないと悩んだ初代ライドウが帝都にしかけた大結界――。
それが帝都モロッコ化の正体であったとは、誰もしらない秘密である(棒


324 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 13:01:26 ID:lffUCu/o

結界の基点は秋葉原なんですねw

325 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 13:03:03 ID:Fm5y9ptY

できタマか・・・

326◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 13:03:53 ID:i0Y/3GGU

>>323
何やってんの、■■■w


327 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 13:09:44 ID:t2zaBN5Y

よっしゃ始めて安価とれたー
あんじょうよろしゅうたのんますー

328 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 13:10:44 ID:is/VqIHg

>>323
初代の罪ってそれか

330 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 13:14:52 ID:KjaQcHDo

>>323
初代が現役だった当時はただの湿原地帯だった土地にそのような仕掛けを施しておくとはなんという深謀遠慮・・・w

331 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 13:16:02 ID:jyzaXOnw

>>323
>>周囲に女っ気がなさすぎて

え?

333 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 13:26:39 ID:XNovk4Os

>>323
それだと仕掛けた本人が犠牲者になったわけか?
なんというドジっ子www







337◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:05:34 ID:i0Y/3GGU

ゲリラー(挨拶

だれぞモゲろの貯蔵はあるか!(キリッ


338 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:06:05 ID:Fm5y9ptY

ゲリラー!ここにいるぞ!

339 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:06:21 ID:i2zKto7A

勿論あるぞ

340◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:06:43 ID:i0Y/3GGU

んじゃ、いくお!

341 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:06:54 ID:ckt7Q.PM

げりらー。

だが、今から出勤だ!!

342◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:07:09 ID:i0Y/3GGU



        |        |        ||        |        ||        |
        |     [] | []     ||     [] | []     ||     [] | []
        |____|____||____|____||____|___

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |              |                   _______
   |              |                    |┌───┐  |
   |           [] |                    |│::::::::::::::::│□|
   |_______|                    |│::::::::::::::::│○|| ̄|
   |              |                    |└───┘  ||  |
   |           [] | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |              |           r┐         ┌─────
   |     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |     ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄
   |        | ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄

343◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:07:36 ID:i0Y/3GGU



                  -──―─‐-
               '"::::::::_:_:::::::::::::_:_::::::::::::`丶、
            /::::::::::: /::::::`ヽ/:::::::}::::::::::::::::::::\
            /::::::::::::::::::|^" ̄ ̄ ̄"^|:::::::::::::::::::::::::::',
          / :::::::::::::::::/‐ト        _|_::::/! :::::::::::::::: l
            /:::/::::::/:::::ハ::|       |:::/`ト:::::::::::::::::::|
        //|:::::::|:::::,' ヽ!         j:/  !:::::,'::::::::::: |
          〃  |:::::::|:::::! ,ィ≠ミ     ィ≠ミ |:::/ ::::::::::: |    タマを装備してると、本当材料が切りやすいッスね。
          j :::::::l:: |/价ーイ     廴ノ心V:::::::::::/:::l    助かるッスよ。
          /:/l:::::l::ハ{.{トー'i|  、 ,   {トr-':リ}|:::::::::/::: l
            レ' l:::::小 V少  }={  V辻ソ ,'::::: ∧::::l
             | :::::::`ト、__ノ' ヽ、___,メ ::::/ノ::::l
             |:::::::::::ゝ _   マ ̄)  '' /::::::/:::::::::l
             |:::::::::::: |:::::|:¬ーr--‐r<V::::::/:::::::::: |
            \::|:::: |:::::j:ノノフ   ゝfV:::/|::::::::::: |
               `|ヽ:|/ /∨    j∨'´\j:::::::::::::|
.                |:::/\  {⌒⌒Yノ'     ヽ ::::::::|
.                |/     V~~~/         ヽ:::::|
             ノ  {   ヽ/   /    |:::::|



                       //:.:/:.:/::://l::.:.:.:.::::i::∧:.:|\:::::.:.:|:::::.:.:.::l:.:.:.:.:|:::.:.:.:
                    ///:.:.:l:.:/:::// .l:.i:.:.:.:::ハ{ ∨´ \:.:l:::::.:.:::,:.:.:.:.:.|:::.:.:.:
                     /  /:.:.:.:l/|::::l,x≧}ハ:.:::/ /,.x==ミx、ハ::::.::::':.:..:.:.:|::::.:.:.    神剣ですから!(キリッ
                      /:.:.:.:.:.:::|:〃んハ ∨   "んk゙ヾハ ヾ |:::::/:.:.:.:.:.:|:::::.:.:
                       ':.:/:.:.:.::ハ:i{ 乂ツ     乂辷_ツ   l:::/:.:.:.:.:.:.:,::::::.:::
                   |/|:.:.:.:.:.:.:ハ ー             ─ ´ ,}/:.:.:.:.:.::::,::::::::::::
                   |' l:.:.:.:.:::/::::::::::::. `      .:::::::::::. /:.:.:.:.:.:.:.:::/ヽ::::::::
                   |:.:.:.:.::{    r====ォ        /:.:.:.:.:.:.:.:::/ ノ:::::/
                   |:.:.:.:.人    ∨__ ノ      //:.:.:.:.:.::/イ:::::::/
                    ,. -、 |:.:.:.::::::::\            / /:.:::.:.:.:.:/::::, イ::/
             > ´    ヾ`ヽ:::::i:::/\           /:.::::.:.:.:./::::/ }/
            Y  ──´─く /:.:::/}/   > . _    ./:/::::.:.:./|:::/
               |  ___ ノ':::::/         /<}     / /:::::.:.:/ j∧
               |      `ヽ::/        / `7/ ̄ ̄/:::::.:.:/    }

344◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:08:08 ID:i0Y/3GGU



.: .│ .: .: .: .: .: .:|.: .: .::ト;:| _゙、 .: .: .: ハ
.: .: | .: .: .: : : : : |: .: .: レ|⌒ !: .: .: .: ハ
: : : i.: .: .: .: .: .: :| .: .: i! l|   !.: .: .:.l、ハ
: : : :i.: .: .: .: .: .: | : : : |  |   │ .: .: lkハ
: : : : i.: .: .: .: .: .::l: : :│     |.: .: | :|ヘ.:|
.: .: .: :i .: .: .: .: .: .l.: : :|   ∩ !.: .: |k:| リ   そうだ、もうすぐ夕飯の用意が終わるッスから、サマナー呼んで来て
.: .: : .: i .: .: .: .: .: i! .: |  |│ |.: .: | l:|    もらえるッスか?
.: .: /⌒;: .: .: .: .: |ハ: |   U {! : .:| |
.:. .:{  ∨.: .: .: .: | ヽ:|  i!  j、: :j
.: .: .\__,∨.: .: .: .|  ヾ  弋ノノ /
.: .: .: .: .:ノ ∨.: .: .:|   ( フ /: /
: : : : ::/   ∨.: .: |._  イ:: : /
.: .: : √≧、_ |∨ .: |     ∨:/
.: .: :/_     ̄∨ :|     ∨
.: ./  ̄\    ヾ;|



                         /..:.:          :.:.::..`丶、
                   /   ....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....      \
                     , ′..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                   /.:.::::'7ァ:.::|::.:|:::.:.:.::|:| ヽ:.:::}:|:.:ヽ:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
                    /イ '7//7::从ノリ{:::.:.|:l  _」,厶L-‐::.!::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',    はい、いってきます!
               , ' ////:.::| ,≧ュ{::.: ! ´ '{_,ノ;;ハヽリ:::::.:.:.:.|::.::.:.:.:ト、::.
               / , , ' //,ノ::{f'し:;;} \{    Vケ::タ ’|:::::.:.:.:.|::.:.:.:.:.| ヽ
               /  ,′  ,. ':.:.:ゝ 込ソ  ヽ   `¨´″ |::::.:.:.:.:|、::.:.:.リ
         /{{  ノ   /:.l.:.:.::ト、    :.            |::::.:.:l:.:| }::.:/
        /  ,ハ'.    イ:/ | :.:::!      `          |::::.:.:|:.:!':.:/
.      /  /  ヾ、r '′|:!  :.:.::ヽ、    ‐       |::::.:.:j/:.:/
    /           {   ||  |:.:.:.::|::|l:..、         ,.イ::::.:.://
.  /           /    |!  |:.:.:.::|::|l   丶、 __ .   ´ j!::: :/
. /           /         '.:.:.:::|;ハ       |     j::.:/
         , ´            \::|…‐- .,__rく_,..-‐ //ヽ
          / ̄ ¨ ¬ヘ-─/  ヽ/..::://〈::.::.:〉  ,/  /`7 ー- 、
.         /     ノ  \    /..:::::://::.::.厂::.\   /   /   / ̄`アヽ、

345◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:08:37 ID:i0Y/3GGU




....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || .......................................... []:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||
....................... || ...............................................:| ||                         _
....................... || ...............................................:| ||                      |日|
______||__________|_||                          ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        , ─────── 、, ─────── 、
         i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
      / ̄|                |                | ̄\     _____
    i´ ̄`i________|________i´ ̄`i  /ヽ────
    |    |                |                |    |   | |
    |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |   | |____
    |    |                |                |    |   | |\
    |__|________|________|__|   | |  \
                                       \!

346◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:09:11 ID:i0Y/3GGU



              __     
            /   `丶,   
            /       !  
        __   ヘ       . `i    Zzzz
      /     ヘ     丶ィ
    /⌒  /   ∧     ./
   (/     λ  ゝyi   、_イ   ∧
    iハ         ミ ノY⌒7yス7` 、 λ
    `、\        ノr- ミ ミミwy\`ー"`ー  ァ、
    ∨         ハ  イ \ \∨i=─ーγ "`Ty" ̄__ニニヽ-、
    \  \      ∧   彳ー一ミ彡ヽ___>"⌒\‐ーーー`ゝ 〃γ
      Y三ニニニニニニニニλ //   キク ̄_`i___ィ_/__   >イ⌒`\
       7二二二二二二入    //i=一ー"   j i γ"::::::::::::::::::::::::ヘ
       | | | |i    | |i`ー‐‐‐"`' | i   ̄ ̄ ̄〃⌒}:::::::::::::::_λ_ ∧
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i イ"::::::::::::::::::ヘ::::\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i::::::::::::::::::::/:::::::ハ:::::.\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i-ー── ィ:::::::::::::.∧:::::::\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i     i!∧:::::::::::::ヘ:::::::..\
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i:  :::::::::j  ハ::::::::::::::::\:::.::.へ
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i ::::::彡ili    ヘ::::::::::::::::\:::::イ
       | | | |i    | |i      .| i       │ |i:::::::/〃|    \::::::::::::::::Y"⌒ゝ、
      (.| | | |i    | |i      .| i       │ |i:/ 〆|イ     \::::::::::::::::\   ⌒ィ
       ミミ二二二二二二二二二二二二二二二二二二イ"  | |      ∧::::::::::::::::::イトー─"
       | |≠ー──────────────| ト/   .| ∥       ヽー+" ̄ \
       | |F三三三三三三三三三三三三三三三7| |     | ||          i|ィ∠___ /

347 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:09:23 ID:j8IXftf.

神剣で野菜切るなw

348◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:09:56 ID:i0Y/3GGU



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........    ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:l::::.:.:.:.i:.:.|
::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:l:::::.:.:∧:.|
::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:.:.:|::::.:/ ハ{    もしもーし、もうすぐご飯が出来ますよー?
::::::::::::::::::::/´l:.:.:.:.:.|/
:::::::::i::::::::人_j:.:.:.:.:.|、
:::::::i:l:::::/  .|:.:.:.:.:.:| l
::::::从:/   |:.:.:.:.:.:|ノ
 ̄>‐---‐|:.:.:.:.:i:|
‐- />.、 |:.:.:.:/リ
 //   ヽ|:.:./
.//    ハ/
./   /  }     ユッサユッサ



             ,. - ── - 、
       ,. ‐ ´         `丶、
      /              r.ミ:、       ___
.   /       ,. -.、         ヾ! ,ゝ-‐ ' ニ..:‐(_ヽ
  ,r'゙   !     i::::::::::i            ヾ:::::::::::;!|    わう?
 ,/,.     l       `'ー '゙               `'ーt:' !
..//    l                           ,! ,l
//     .l                      ,ノ-,'
/      l              _,... -:::‐::::::'::;´- '゙
       ,!              ,..-:':´::::::::::::::::::::r'´
      /          ∠:--=:ニ二~゙`''ー !._
ヽ、   ,/          ヽ................., 、    `ヽ、
  .\ /           ` ー──‐'ヽ、     ヽ
   `゙                      ヽ,      !
         ,;;.;,.;:,:         ,. - ─ '゙ヽ.__,ノ

349 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:09:58 ID:S4ZaY/ZU

それでいいのか神剣w

350◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:10:31 ID:i0Y/3GGU



              / : : : : : : : : : : : : : : : `: .、
          ,    : : : : : : : : : : : : : : : : .:
           /:.     : : : : : : : : : : : .:    :ヽ、
           .'::::. : : . .              . . .: : : : .
          .::::::::. . : : : : . . . . . . . . .: ; . .: : : : : : : : : ',
       /.:::::::::.:: : : :|:. : !: : : /:/ ::/.: : : :|: :!: : : : .:い
        /.:::!::::::::_|:. : :!:: .:!:: .:/j/!: /.::..: : :ハ.:i: ::.',: :. ',、',    あー、パスカルさんも一緒に寝てたんですか?
      /イ∧:::/´|:. : :!:: :i';::/-ー|:/!|::: : ;リ-}ハ: ::.} l:: :!;リ    いいですねー、もふもふであったかそうです。
     ´ ノ′ヽ{. |::. : . : i,斗≠f',{ リ::.:沁て` i:::/: !:: i'′
             ヾ-!::. .::ヽ| 込り // `¨´ /|/.: :.!'; !
             Y!:::.::: .:i  ,、,、     ,! `'`,ハ:::.:: : ! リ
           ∧::::: : ト .   ー  .イ| !::::: :.! ′
          , イ  Ⅵ:::.:l   ` ァ‐-<  リ |::::: :.!
         / :ヘ   ',:: :!   ' !  い`> 、|:::: .:′
.      /     ヽ.  ',::.ト、  !  :! }  、|: /
.     /       \ V  \ }   !    ',|::∧
    /             ヽ    \ ,′   :i/ ',
    ハ             \.    ∨      ',  ,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  じゃあ、一緒に寝ようよ? と言いたげに、“犬”は“神剣”の袖を引く。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            _,. -‐''"´ ̄```|
          ,.‐'´         |    わう?
        ./  ●     ● |
       ,i´ソ            |
.       / /          .  |
     ,i /             |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

351 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:11:11 ID:ouX5.cUY

神剣で野菜切る…それなんてフォーチュンク(ry

352◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:11:28 ID:i0Y/3GGU



          /:::::::::::::::: .::: .:::::::: .::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::  ..::::::::::::::::. ::::::::::::/i:::,'ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/  l::,'--i:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
     /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/..::ノi:::::::::::/ / i,!,_  !/i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /:::::::///:::::::::::::::l:::::::::::ヘ/ ,':::::/ i  / |  /:::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::,
   /::::/   /::::::::::::::}::::/_ ´ i  ,'::::,'  l 〈 ┘/,':::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   え、ちょ……!?
 /!:::::/    /:::::::::::::::,'::ノ / J l ,:/   |  \/l::/ /:::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::l
  ,' /     ,:::::::::::::::/イ | l ,ノ l /     "   ̄ ' /:::::::::::::::::::::::::::::,' ヽ:::::::l
  /     /::::::::::::::::::::} ::|__ - "     /// '" ,':::::::/::::::::::::::::::::::,'   、::i
 /      ,'::::::::::::::::::::::, `〃/ハノ      __     ,'::::/i:::::::::::::::::::::/    ヽ|
       ,::::::::::::::::::::::::{         ,  -、`    !/  i:::::::::::::::::::イ      `
      /:::::::::::::::::/i:丶      r''"    ',       i:::::::::::::::/:::::|
     /:::::::::::::::/ ,':::::/\    ヽ     }    _ "::::::::::::::∧::::::|
     /:::::::::::/  ,..:::/   丶、  ヽ、   ノ_  - "|:::::::::::::::::::/ ',:::::!
   /:::::/    ,..::/          " T ̄       l:::::::::::::::/___ ,:::|
  / "     / '             ト _     /〉|:::::/ --ヽ 、i
                __ _ _ _ /, j  __ , ",〃 ,'::/l ,'     ヾ
             ' ´  /  / /   ̄ / /  /  i l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  その予想以上に強い力に、“神剣”はつんのめった
  そのまま、“男”の上に覆いかぶさるように倒れ込む。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

353 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:11:49 ID:Fm5y9ptY

ラッキーもげろ

354◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:12:08 ID:i0Y/3GGU



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 l   って、あれ? なんだどうした!?
  │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|
  │           :;:;:;:            │
  │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳│
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::    │
  │  ;::::::::::::::::::::_____:::::::::::::::::: U  |
  │  ;::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     l
  │  .;:::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  さすがに起きた“男”の反応に、“神剣”はしどろもどろに言葉を重ねる。
  そこへ、更なる“暴挙”が重なった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     //:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /:::/::::/:::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::|:::::|::::::::::::::::::::::ハ
   /::/::::/l:::::::::::::|::::/|::::∧::::::::::::::::} |:::::|:::::|::::::::::::::::::::::::ハ
   |/|::::::l::l::::::::::/|::/」_/.」_|:::::::::::::::|_}」_」|__ハ::::|::::::|:::::::::::::::\
   |│:::::|:ハ:::::::レ'レハノハ∧::::::::::/|小ハ:/`|:::ハ:::::|:::::::::::::| ̄   そ、その、これはパスカルさんがですね……!?
   '| ::::|::::V|/ ィァ示ミ= ハ::::::/ | ィァ示ミミ、ノ:::::|:::::::::ハ:|
    |:::::::|:::::::::{ 〃{. 人_ィ:}  ヽ/   ト-人_リ'ゝノ::ノ:::::::::| |
    |::::/|:::::::::::{ ヽゞ:Yフ´        ゞ_::Yノノ/::/:::::::::::|
    |::::| |:::::::::::,ゝ ` ̄´             ̄´ /:/::::::::::::::|
    |::::| |::::::::::ハ ;/;/;/;/  ´   ;/;/;/;//ハ:::::::|∨
    ヽ:|∧:::::::::::ヽ、      r‐、        /::/:::::::|
     \∧:::::::::::::}> . _  `´   _ . </:::::/:::::::/
         〉ヽ::::::|:| {;;;;ハ > - < ノ;;;;}/::::/::::,イ/\
      ノ ̄∨|:::::|ゝ ヽ;;;;;ヽ、 _ _/;;;//::イ::://  人
     /\   ヽ::|  \_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// |::/    /  \
   /   \  V    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;/     レ'   /     ヽ

355◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:12:57 ID:i0Y/3GGU



                ゙;        .:.:.:.:        ィ'          ミ
              ,..: ''゙丶、       ,,... 。r:彡'          ';
             ;´      ` ¨¨¨¨¨¨¨´.:.:.:.:.:.:.:.:ミ            ミ
             :,  '"^ヾ.:....ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'"´            ';    わう!
              `:.    ゙ .:.:.゙.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/               ';
                  ノ       .:.:.:.:.:.:.:                  ';
            ,  '"   ....::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  _,,. -        ;     ゙,
     _,,,.... ィ''"´    .::::::   __,,,.。r‐'"^´            ;      ゙,
  ,.::':'´             / ̄                         ;      ゙,
  f::y'::: i":::::Y::ヲ():.     f{ iT.:,:ァ'y.:.:.:ノ .:.:.:.:.: .:.:.:.            ,:'      ゙;
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  改めて、と言わんばかりに“犬”が“神剣”の上に覆いかぶさる。
  サンドイッチの具ってこんな気分なんでしょうか?
  そんな見当違いな事を考えてしまう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                        ,....-―――-....
                      /::::::::,l:::::/:::::::::::::::\
                     / :;/i:、/_レ|::::::/!::/:::::::::ヽ
                    /イ//|/⌒i! |:::八|イ__:::::::::::i
                     /:/ `ー''xxx{!⌒i}/:::::::::::|    ぷぎゃあ!?
                     |:人       `ーイ:::::/ }:::|
                     |イ:/>'⌒{`ヽ___/::::/ィ∧:|
                      ∨  /ハ  ∨::/ ノ′ |
                      { // ̄ハ  }`\
                      /ー'/::::::::::::∨   〉
                     ーノーz===〈__,..く
                     く::::/:::::::::/:::::::::::::::\

356◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:13:46 ID:i0Y/3GGU



                ̄   、
            ´        \
     /             ヽ
      /            __ヽ
    '             /    ヽ
    l                   ヽ
.   l                  ィ=ミ l
.    l                        |
   l                     |
   l                    |    やれやれ、お前に一番懐いてるからなぁ、こいつ。
   l                        ゾ    パスカル、どいてやれ。タマが潰れちゃうぞ?
   !               `ー―/
   ,'                      /
 ̄ `ー -                   /
        `  、            /
:.:.:.:.:.:...        、     /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  耳元でする優しい声に、力が抜けていく。
  思った以上に逞しい胸板。そこから伝わる鼓動と暖かさ。
  脳を芯から痺れさせる……そんな“甘さ”に困惑する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
               /.:/ :|.::::|::l:::l: : : : :.| ト、.: : :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:/.:l.:|.::::|::l:::l: .: : :.:.| l \.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                ,′: :.l::|:::l:|::l:::l:! .: : :. L!ー‐ |:‐ハ--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
             i: :i. : :l::|:::l:| リ リ__.:.::::::| リ二ニl/三 1::..:.:.:.:.:.ト、:.!l    はうう。
              l: :|: : :l::|:::l:レ' 从ハ.:.:::::|´ C 。: :)ソ 1:..:.:.:.:.:.:l )!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ'_,.ニ云、.:.:|  ,.ゝ-‐'   !.:.:.:.:.:.:.:レ'/リ
            ヽ|: : :l::ト、 ト、ィ.。 :.:1ヽ|   ' ' ' ' ' l.:.:.:.:.:.:.:.l/‐- 、
                  |: :∧::::::.ヽl弋Zソ 、         !:.:.:.:.:.:.:.レ'´  ̄\
                 |:/  ';:::::::.', 、、、、   _      ノ.:.:.:./.:./     \
                ′   ',::::::::ヽ         / .l.:.:/.:..;′ / ´  ̄ `ヽ
                    ',:.::::::::ヽ>r‐---- く   l.:/l.:.;′/
                    \::::::::|  l     \   l/,イ//   / /
                     / \.:|  \    \/,. イ   /  / /

357◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:15:05 ID:i0Y/3GGU



              _
          / `''´ \_
         .,∠.」       .乂
  ──‐ァ´ .,:r┤        .i
    / ィ´r‐ソ        .!
    '   | |          .!      (……変です、あたし……)
       .| ゝ、        《
       !   `丶 _      \
              \     \
               \     \
                 \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  “神剣”であるのなら、その手に握られるのが至上の幸福だろうに。
  こうして互いの体温と鼓動を交換するように触れ合うのが心地いい。
  頬が熱い――自然とこぼれる締りのない笑みが抑え切れない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          l.:! |:: : : ヽハ 〃 N ,      ゝー'  |.:.:.:.:.:.:..::::/
           l/ .|.: : :.:l.:::.:',    ヽ      〃〃  /.:.:.:.:.:/l:/
              |: : :.:l:.:l:.:l 丶    、 _,       /.::..:.:.:./::ハ
              |: : :.:l/ l/   `丶       イ.:/l.:.:.:.:il/  ヽ    エヘ、エヘヘヘ
            l: : : l       , ィ> ー<  l/ l.::.:.:l    ∧
              l: : :l  ,. -‐'´/    ハ      l:.:.:/   /  `ヽ
           l: ::l/    /    i       〃/   /     \
             l: l            l     〃:/    /       \
    キュッ     /l:l  /          l  / l:/    /           ヽ
             / l  /           |/      /

358◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:15:40 ID:i0Y/3GGU




















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  離れるまで、後十秒――。
  その間、“神剣”は“少女”の顔で微笑んでいた……。

                 END

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



















.

359◆L0x/Rj/V9U:2011/05/05(木) 14:16:42 ID:i0Y/3GGU

ういさー、こんなラッキーイベント?w

そういや、だれぞ? 支援動画のタグに「魂のモロッコ」を追加した猛者はw


360 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:17:32 ID:ckt7Q.PM

乙。
タマちゃん可愛いな。

さて、いいものみたし、出勤しますか…

361 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:18:00 ID:Fm5y9ptY

乙!
渋いお茶を入れて口直ししないとね(´_ゝ`)モーゲーロモーゲーロ


362 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:33:26 ID:t2zaBN5Y

一家に一本タマちゃん!
刃物の取り扱いからMOGEROまでなんでもお任せ!

……なんか、この二つの用途を並べると猟奇的だな……


乙です!


363 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:46:01 ID:RR7RuymM

乙です!
タマちゃんもっと出番増えないかなぁ

364 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 14:58:12 ID:icb8xPas

乙。

武器としては不憫だけど、女の子としては幸福だろうな、タマは。

365 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 15:36:43 ID:ouX5.cUY


かわいいなぁ…パスカルさん…


366 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 15:57:06 ID:Wxe6l7SU

乙でしたー
いっそのことタマちゃん、武器じゃなくてアクセ扱いでできない夫に装備してもらえばよくね?
表記的に攻撃+と斬撃耐性付与みたいな感じで
あー若しくは二段媒介オーバーソウルとか?w

367 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 16:15:45 ID:9b5eX.ew

乙乙~
かわゆすかわゆすw


368 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 16:27:24 ID:BWjSPXZU

乙!
おかしいな、俺ブラックコーヒー飲んでたはずなのに…
胸焼けしそうな甘味ががが

369 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 18:08:30 ID:Q5s2n5vc

タマちゃんは可愛いのぅ








382 :112:2011/05/05(木) 21:54:47 ID:cSjcz2dA

えーっと、流れぶった切ってゴメンナサイ?

ブラックラグーンの漫画、9巻まで買って来ましたー

3巻まで読了。面白いんだけど双子の退場早かったなぁorz

383 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 22:13:43 ID:/jqQr2p2

双子は暴力教会やばらしーみたいに引っ張れるキャラじゃないからなぁ
巻末だと延々出てるが

384 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 22:30:44 ID:aZsfBaqg

ブラックラグーンは結構ホイホイ人殺すよね。だからこそ面白いって感じ

でも俺はSHOOK UP!!! の方が好きだったんだ……なぜ打ち切られたし

385 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 22:45:01 ID:mzmMsXKU

メガテン好きなら翡翠郷奇譚もアリすな>広江礼威

今でも連載再開を待ち望んでいるんだけど、なあ(涙)


386 :名無しのやる夫だお:2011/05/05(木) 23:03:25 ID:ie.wgfn6

広江センセを初めて見たのはメストのゲームアンソロだったかなぁ。
他のがほとんどギャグテイストな中非常に血生臭かったわw

387◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:17:31 ID:rdmmC2r2

打ち切りの女神がくるぞー(挨拶

翡翠郷奇譚を知らないと、勘違いする挨拶だなw

だれぞあるかーw


388 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:18:03 ID:x2Qp.HJ2

ここにー

389 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:18:12 ID:ckYkwRqQ

ここに

390 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:18:25 ID:R8Kt7rCs

あいおー

391 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:18:35 ID:pk7dvslQ

ぬう

392 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:18:41 ID:vhCltsMw

あたしゃここにいるよ。

393◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:18:57 ID:rdmmC2r2

んじゃ、いくよーw 懐かしいキャラと新キャラの登場だーw

394 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:19:20 ID:yukpQ1Wk

おおー

395◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:19:36 ID:rdmmC2r2


                                                          _y-、_
                                                    _....-―一' ;:;:;:
                                                ,,....--'´    _;:;:;:′
                                _、             ..-‐'´     ィ  ,,';:;:;:广
                        ..-..,,_   _,〃 ,  ''''-...._,,_     _/’    ,,/     _i;:;:;:「
                     __..r'′ '' ̄"''";:;:;:;:;:     ` ̄ ̄''''''゙廴 、 ''ゝ 丿     _u;:;:;:
                    /´ _ ,,、      ;:;:;:;:;:          t_,];:;:;:;:;:;:;:    .. ャ;j;:;:;:′   ゝ
                  _/   ゙ 〕      l;:;:;:;:;:       ゙'、  ;:;:;:;:;:;:~~  _、  ,j;:;:;:;:l′
〃              _/'''''´  ..;:;:;:;:;:;:     .._ ;:;:;:;:;:         丶 ゙;:;:;:;:’    ニ、_u;:;:;:;:;:-
 ヽ           ..-''´     ;:;:;:;:;:      ;;:;:;:′    、   ''   ;:;:;:;:;:;:    ..ィ' ゙/;:;:;:;:;:;:;:′    、
′ r ゙''ー.... __  _ __..r''´      ,_;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:      丶    ";:;:;:;:;:      u;:;:;:;:;:;:;:′
′丶  、  ´  ̄´       u‐^ ;:;:;:;:;:;:;:;:  、              '、''、        _n-  ;:;:;:;:厂 ′
  、 _ ′           _..ィ;:;:;:;:;:;:!                 ''''l{lゞ -        _,jl;:;:;:;:;:
   `ー-      ,,  '''   ....-';:レ´   ;:;:;:          ムfョョ广       _、 ニ;:;:;:;:′
          ''ゝ、_ __l广   ''ll′    ;:;:、          `jr]「        '''´'t;:;:;:;:厂
     ‐ ′   _;:;:;:`           ;:;:;:、         .. ‐゙ヽ、       _u;:;:;:;:;:l′
     _''     '';:;:;:            l;::;:;:∟       -   ゙゙、_  ,,. ___u;:;:;:;:l广フ
     ’ ′   :∟            '';:;:;:;:;:l' ヽ          ゙リllレ1;l;:;:;:;:;:;:;:冖 _ょ
    _、    、              j;:;:;:;:ト             圭_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:′
   ''/^    フ ..、            ..;:;:;:;:;:;:′           _ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
   ′    _;:;:;:'、           _;:;:;:;:;:厂             ]l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       _ィ;:;:;:′         i;:;:;:;:;:;:l'´             _jlll;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
      _;;:;:;:;:;:ァ          ゙;:;:;:;:;:匸             _j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:广
     ,j;:;:;:;:;:;:;:[〃          ゙゙゙ニ广           ‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:手 ̄  ..-
    _;:;:;:;:;:;:;:;:゙゙′          ' rク′           ..j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:′

396◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:20:26 ID:rdmmC2r2



             /::::≦_  ト t_   彡´
            /:::::::::/     `ー ´  ミニ=- _フ
.        /::::::://   |_∧ \ ゝ_ヽ } i>ヽ≧
      /:::::::/. ムイi }i心xヽ_,f笊:::::i}彳:}丿             とっておきだ、喰らっとけ――!!
     /:::::::/    j八`ーノ⌒ー  ´ ,ィ ´刈_ _ __ __       ――合わせろ!!
    /:::::::/         ヽ _ ,ィ .ノ:::   ξ}ヽ:   /  ヽ ,
. /:::::::/               \`ニ ´/::::  ルソ |::   i      \_
.::::::::::::::/                / ̄ ξ`i::: }ζi|  |:.   |       `  -
:::::::::::::/                 !   }ルl ノ: :l,イ  |   |          /: :_`_
::::::::::::                 ヽ 〃彡ヽ: /〈  |    ,       ,': : :/::::  <.
::::::::::                      ',ζヽ  ̄ノ        ヽ_x   /: : :/_::,′      <     _____
\::::                    メ  > 、           \ _{,: : /ー≧x _        ` ー. |          |
  \             _ _ _κニ彡   \                 ヽ´ <´    >  _      |          |
   |          彡´ π´  }   /. :イ\             ゝ             `   _ |          |
\ |    ≦≧ノ´_ xz´   |: : : : :>´|  ゝ             \                 |          i



                 ,  -‐ =  ‐- 、
               ,             ヽ
           〃               `、
             /         ヽ         i
            i     ,        `  ヽ  ヽ  i
          i      /|    ハ  ト  }  ` .|
          i  ヽ,___ i. i   /ィ≠゙ヤ  ト、  ヽ|
          i     ゙゙i= i   ノ   _,,ォ  lゝ`i‐ _`=‐     ああ、あてに任せろ。
          i  |   ャ-:,`、 .i.  代::,メ  |ソノ  i
          /人ト   . 込ン ヽ!  ¨´ ノ  i‐´   i
        ノノ レヽ   i  ′   /ノ | ヽ    i
       ¨´    ヽ  `、  ー=‐ レ / レ´ i   ヽ
               i`‐-> _┌ソ /―-... i    `,
               i  i   i/ /::/ ̄::\ト    ヽ
               i /|,.-¨/ /ノ´::::_,-‐´ハ    ヽ
              /_,ソ:::._/ / ¨i゚::/::::::::::::::ヽ\    ヽ
             _i-,' ,' ./ / ヾ゛:::::::::::,:-:´::::ヽ ヽ   ヽ
           ,..-‐:´::/ヽヽ| |ーヽ-:‐::´:::::::::::::::レ、人   ヽ
          / ̄`::´:i   .|/   i:::::::_:_:,::-:‐:´::::::i ヽ ヽ   i
           {:::::::::::::::i_ _ヾヽ,,  `i ̄:::::::::::::::::::::::ヽ i  ヽ  i
          ヽ::::::::/_ ̄ ̄ ̄''''''== i::::::::,:::::-‐‐ ¨ ′ i  i  i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  英雄:ヨシツネ(高位分霊)(LV65)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

397◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:21:07 ID:rdmmC2r2



 ̄フ_/イ,'  i  //.i  ./ 〃  ヽl ヽ..|   ヽl    `!
‐"´,.' / ,ィ. l .,./l' l /  '     ヽ ヽ!    リ
. /, /,イ l/l /___l,イ__
,´イ_,,..ィイ l,ィ,l'、  _  ̄`=- ___    ,,     ___
' ´  l ,ノイミ l>'´,イ ,イ/////////////ヽ、/ .   V.,ィ'´ ,ィ'//
≧  l l イ l i.   l////////////////,l======i  .i///,
>  .,' _lイ>、.l  l////////////////,,!;;,__/;;l.  l///,
、_ .ハ   V.l ヽ、 '///////////////イ::`ー―´ヽ '///,
 '≧__ヘ ヽ l∧ハ.` .V///////////イ::::  ;:|   ::.`ヽV/,
  __/__` 、`‐ヘハ   `  ̄ ̄ ´     ,'::|       `
   ̄,イ/, -‐、 i、i               ,'.:::|

              「「――破邪剣聖!!」」

                           . ─ ‐  .
                       , <´          `>、
                      / ,.             丶
                       , '  /                  ヽ
                    /   /         ・ヘ、        ヽ
                      /, イ 1       ./ /X , イ.       ヽ
.               ー‐-‐<´    {   ',    /斥ム ゞX |          ヽ
                  ` <. _  _ ..ィ   {   i 了::心、レ、ヾメ    /   〝,
                /  ¨  |   ハ,   |“弋汐 ハ. ハ!   /|       }
              /    : : │   ハ │  `   /  ,≠F=‐'   ハ :
             /      : : : : {   }{ ヽ..|    ∠斗 升=ァ/  / / }}
             /     : : : : : : {    {∨  丶      イ少イ/  .人 { 〃
            /    : : ,: : : ,_:__ ∧  i::..    ヽ   ′/ /  ヾ /
          /  : : : : ,ヘ ̄¨|//////i   |::::.:..        ∠  イ|
.      /     : : : :///∧/∨////ヘ  ヘ ト ゝ‐ <   く  リ│
      /    : : : : {////∧/∨////ヘ   ∨/∧ ̄`ヽ  \ハ|
    /    : : : : : : |/////∧/∨////ヘ  ∨//∧///ト、 \

399◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:21:52 ID:rdmmC2r2



                      `゙''-、                      l,  .i |    ! |   ! ,l
                       `'-、                    l ,! .V!    |!   | /    l
                         `'-、                     ∨  .!   ′  ,!.l    ll
                            ゙\                      ,!      !.!    /.l
                                 \,                    l      |l゙   ! i l
                                `-、                  lil  l   ll   ,l l /
                                    \                  |V |   l    l!" !
                                      \                !  .」   .| .ill
                                    ヽ,              | .〃   l /l′
                                        ヽ             !i.,i゙l゙    l l
                                      ヽ               レ /    .〃
                                          l             /    /
                                        |            /

                   「「――ヨシツネ見参!!」」

                                       /          ,iン   ./
                                         /           |l′  ./
                                     /            /   /
                                   /           /  /
                                 /            ,,i'“
                                 ,..-'´              ,..‐"   .、
                              _..-'"               /    ._.イ彡'"
                           _.. -'"               ,..‐´   .,/レl!“゛
                   _,, ‐'"             _,,..ノ`-゛ _..-彡‐″
              _,, -'''"゛          _,,,.. -‐'''"゛  ._,,v='''"
       ._,,,,.. -‐'''"゛         _,,,.. --;;;;,゙″
ー¬''''゙゙゙´             _,,,..lリ`-!''“ ̄
         _,,,,.. -ー''''''"´

400◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:22:14 ID:rdmmC2r2



       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ

402◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:24:25 ID:rdmmC2r2



                     ..-――- ..
                 .イ           ` : 、
                /  ,イ´          \
                  /  /   /          ヽ
              / , ′ ,ィ //         ,     ‘,
               ,′イ  / /X ,イィ     イ   i   :
          、_ ,.斗彡 ,:才 v/イ X7、!    /}   .:   i
           `ーァ=彡{ヲ| ミ{卞/イ`ト,/ /_X斗 /  |
               /   人1  トミrソ``j/ /,.斗x イ:   |
.              /  /: : :i!  { `` 厶イ /tfイ '/j l i |
             / /: : :xfチ! ヽヽ    , ``}イ/ イ,ヘ {
.            /:′: : :/::::v |  {`  `..‐   /ィィ/ }/ ヾ、
           /: : : :./:::::::::ヾ  ! >z‐=≦ィ´イ   ′
.          /,.-‐く:::::::::::::::::1 | ‘ フ::::::`ヽ!. |
         〃:、::::::::ヽ::::::::::::::l .|` ̄ヽ::::::::::ヽ. x:、
         /{::::‘,:::::::::ト、::::::::::| .!..イ::::\::::::::}、 i:}!
.        / !:::::::ト:::::::::i::::\ 才 /:::::::::::::::::::`i:Y:::ヾハ      ふむ、こんなものか?
       / .:j::::::::ハ::::::,'::::::::::ヾj/:::::::::::::::::::::::::ヾヽ(){:::.
.      /  /:!:::::::;:::Ⅵ:::::;::O::))::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:`ミヾ}
     /  /:.:}:::::::::;:::圦::::{:::/'::::::::::::::::::::::=≠≡=キ:::ヾハ
.    / /!/: : |::::::::::;:;卞:::::X::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::::::ノ:‘,
   / / /: : :.j:::::::::::;:::|:ハ::{::ヾ:::::::::::::::_;:.=ニ三rミ丁升::i:::ヽ  ガチャン
.  / / {!: : :/::::::::::::;::j:;::N:::::::::`:ー彡::::::::::::::::::::`":i:::::{X::::::{
  , /  .|: : ん:::::::::::::Ⅵ::|:ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::∨:イ:ヽ



               ,ィ//// ィ/!  ,
         ∧ / i /´/ / ///ィ
        |ヽ/ |'        ´ _/___
      、_j                 /
.     \    /  /    ,     \ヽ ̄>
     }ヽ   /  /      /  ヽ  \<=‐
    {ヽ  l /        //   \  、 、ヾ、
      \ j/|  /  |   ィ /   、 ヾ |ハ ト\
     弋''  | ノイ ノ  l,'\ ヽ ト、ヽ 从! ヾ
      \ レ_ィ_彡|`ハ、|__NVハ ヾj,ィiリ`       ハハッ、あんがとにゃー、ヨシツネ。
      ∠ __{ {.ノイ i/__Nt.rッ‐ ミ≧={彡!        やっぱ、頭数がいると早いわ。
         ∠ヽ、ヘj' ̄`弋三三歹 \!
          ィ゛`7 ‐、   `¨¨´    '/、
        /ハ. /   \    _,,.. -‐/  \
       /! ヽ    ヽ >.....   / \  }
.    /  ハ   \  ヽ   ...:::i`¨,.ィ´   j
.   /    V   ヽ       ィ| ト    /ハ
 /        V     \==≠' ! /    l  |
       / V   />== //j     | ハ
       /     V  /  ∨/     |  ハ
            V_/     Y ヽ     |   〉
  <       |           }〉       l ,.イ

403 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:24:42 ID:IFO2s2Cw

足利なのにヨシツネとな

404◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:24:59 ID:rdmmC2r2


                           . ─ ‐  .
                       , <´          `>、
                      / ,.             丶
                       , '  /                  ヽ
                    /   /         ・ヘ、        ヽ
                      /, イ 1       ./ /X , イ.       ヽ
.               ー‐-‐<´    {   ',    /斥ム ゞX |          ヽ
                  ` <. _  _ ..ィ   {   i 了::心、レ、ヾメ    /   〝,  まったく、お前はほとんどあてを召喚せん。
                /  ¨  |   ハ,   |“弋汐 ハ. ハ!   /|       }  仲魔を召喚せん召喚術師でも気取る気か?
              /    : : │   ハ │  `   /  ,≠F=‐'   ハ :
             /      : : : : {   }{ ヽ..|    ∠斗 升=ァ/  / / }}
             /     : : : : : : {    {∨  丶      イ少イ/  .人 { 〃
            /    : : ,: : : ,_:__ ∧  i::..    ヽ   ′/ /  ヾ /
          /  : : : : ,ヘ ̄¨|//////i   |::::.:..        ∠  イ|
.      /     : : : :///∧/∨////ヘ  ヘ ト ゝ‐ <   く  リ│
      /    : : : : {////∧/∨////ヘ   ∨/∧ ̄`ヽ  \ハ|
    /    : : : : : : |/////∧/∨////ヘ  ∨//∧///ト、 \
  /        : : : : : : |//////∧/∨////ヘ  ∨//∧//}//ヘ  \



      \        /   /  /i  ,     |  ヽ ムィ
        <_,    /    /`/ /イ  /} ∧ |  } ≦_フ
       _>    ノ   Ⅳ`メ≧x_ ノ/ __/≦ i, | >-
      `ーァ   ,ムイ 」x´ ',::::::::::f--f   ト.∧| ト<__
.       <、_   ヽ´i[_   ノ::::::ノ´|:`ヽ  |::::::::i/ _≦     いやいやいやいや!
        `≦  { :::::从` ̄      }:  `ー ´ノ フ´       一時期の十六代目葛葉ライドウでもあるまいし。
.           <_ヽ  ',  u     ´       イ´ ハ        俺の場合は、大概自分一人でこなせる相手としか
             >x',       __     / /ヽ, fiiiヽ    やりあわないだけだにゃー。
           _x-‐-ミ 八  ≦三_ ーヽ   /´   ||| |
       / /    /ー }ヽ   ー-   /   f ヽ,i||| |
.          |    / 〉,  イ:::::> _  イkヽ.  | yi}|| |
.         ′|    / ,イ / 〉::|::',::::::::::::::::ノ }イル-/ 〈/ヽ: |
.      ,  | | ,,' 」ノ  ト / .:::ヽ::::::::::://    ,  i:::::/ i
.       : ::ヽ」 i ノイ  }{ | ::::::::::: < /     /   У  ト

405◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:25:30 ID:rdmmC2r2



                 ,  -‐ =  ‐- 、
               ,             ヽ
           〃               `、
             /         ヽ         i
            i     ,        `  ヽ  ヽ  i
          i      /|    ハ  ト  }  ` .|
          i  ヽ,___ i. i   /ィ≠゙ヤ  ト、  ヽ|
          i     ゙゙i= i   ノ   _,,ォ  lゝ`i‐ _`=‐…
          i  |   ャ-:,`、 .i.  代::,メ  |ソノ  i         ――そういう事にしておこうか。
          /人ト   . 込ン ヽ!  ¨´ ノ  i‐´   i        土御門元春、今度は迷わず最初からあてを呼べよ?
        ノノ レヽ   i  ′   /ノ | ヽ    i
       ¨´    ヽ  `、  ー=‐ レ / レ´ i   ヽ
               i`‐-> _┌ソ /―-... i    `,
               i  i   i/ /::/ ̄::\ト    ヽ
               i /|,.-¨/ /ノ´::::_,-‐´ハ    ヽ
              /_,ソ:::._/ / ¨i゚::/::::::::::::::ヽ\    ヽ
             _i-,' ,' ./ / ヾ゛:::::::::::,:-:´::::ヽ ヽ   ヽ
           ,..-‐:´::/ヽヽ| |ーヽ-:‐::´:::::::::::::::レ、人   ヽ
          / ̄`::´:i   .|/   i:::::::_:_:,::-:‐:´::::::i ヽ ヽ   i
           {:::::::::::::::i_ _ヾヽ,,  `i ̄:::::::::::::::::::::::ヽ i  ヽ  i
          ヽ::::::::/_ ̄ ̄ ̄''''''== i::::::::,:::::-‐‐ ¨ ′ i  i  i
        / i_-´::::::::ゝ_       /   \/   ヽ i  i  iヽ          /`ヽ、
       / 〃i::::::_,--´::/X/`ー‐‐/     ,ゞ‐‐‐-、ヽ i  i  i \_    /   /
      /  .iく´` ´::::::::::/X/:::::::::::/    /ー-    / i  i  i      /   /
       ij i { i-:::-:::‐:::‐ ̄:::‐‐::::‐i   / ヽ、 `ヽ:/  i  i  /     /   /
       ヽ! {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /ヾ、  ヽ /     i i /   /   /
         i=========匕==厶 入 `ー-、___/´       i ノ/ . /   /
          /i::::::::/::::::_:,::::::::-‐‐‐/::::::::ヽ、`ー- ,ゝ      i/ /   /
       /::i-‐‐‐´´::::::::::::::::::/::::::::::/ `ー-´ヽ       i/   /
      /‐‐i::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/ヽ     ヽ       i   /
     /:::::::::i::::::::::::_:, -‐´/::::`ーイっ ヾ、     ヽ      i /
      ̄/ ̄i_,:::-‐´:::, -ッ´::::/`´⌒´ヽ  iヽ     ヽ     i´
       /:::::::ゝ'::::::::::::::`-HHハ::::::::::::::::::ヽ !::ヽ     i     /
      /:::::::::i::::::::::::::::::::::ヽ-ト´:::::::::::::::::::::`:::::::\    ヽ   /
    /:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   i  /
 ,=二:::::::::::: i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   i  /
 ´ヽ__-‐ヾ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   i/
   ヽ  ゙ヾi:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ノ

406◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:25:55 ID:rdmmC2r2



                      _,,,......................,,,,,__,
                 ,, ‐'''"´    ______、   .´゙''''ー .._
                 ,..-''´  ._.. -‐'''"゙´/、 i  、 ̄ ̄''''ー ,,、 `''-、、
              ,/゛ .,, ‐'"      .i,゙,,〉 ! .l .ir .i;;;;     `''-..、 .`'-、
          /   /  .,,      __,,,,...................._ ″.ゝ ,,    `'-、  \
        ./  / /'- `ー .,.. -''"´,,,..  -----........,,_´゙''ー ,,_'"  .,,..'l''' \  \
      ./ ./ 〈'' / ., / ,.. ‐'"゛. -L..    .ッ'iy.,了ー ,,.`'‐、. ―.l,,-.i \ \
     ./   /      / ,,/゛.xt!''゙二-ー'''"゙゙゙゙゙゙゙゙゙"'''ー-..,゙ !.... !-、 \ .-rクi  \ \
    ./∠..(、............ / .∠.......... / .,....r=ニニミ厂゙二ニニッ 、..`'‐..iニ....ニx. ゙'、、...............゙lv....ム
    /  l,.く 'i . / ./   / ...-'゙゛     i! l'i .l     `\、゙'-、 .\ ヽ  ,  ,i'./ .ヽ
   ./  / ヽヽ.` / / yi" ./ / .,巛┘._.. /.i;;;;.l...l ,,、...テ''i  .\ \  .\ ヽ .ノ"/./ .l  .l
  .i′./  ヾV゛.┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓′ !、 l
  !  /    7 l゙                                        .l  .!
 │ .!  .r‐ ! l\          ――Return                    .,〟 l  .l
 .l  .| .゙ご'゙ l / ヽ.                                   iー'.l" .!  l
 .! │.!ゞ‐ | .! ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛.´_|   | │
 .! |   .| .!   | l、 ,l . !.! `'-,゙'-/ /| | .,ii, iii !.,!i ゙='"..‐゙〕.! ,iく,,、! l゙,,..L.! | !、.  |  .!
 .! │    ! ,!   ! |ヽゝ ! .!.! .,.`i ._ゝ).\,,,,,,,/iシ'" l´,r>/,!.ヾ .,i'| ,!`'.,││ ′`T.| │
  ! │ .ー"│ .l 、.;; .l |'、'./ ,八.l ` / / `‐、゙'くニツ“ / .l, .l //i'ッ‐ノ,/ l .〈、/ l     l  .!
  .!  .!  lュ l .l .!;;' ゙l, lヽヽ . ヽ> l .〉 〟 ,ゝ _ .く、 ty .l ゙t/゙.l/゙ノ,i'ゞ / iニ'7 l     ! │
  l  .l  .、> ! . l '´、 ヽ ヽ'、ヽ" .゙' ! !  ,/./゙、`'-..\,,.. l、 l. .,i'ノ/ ./ ,」 ./ / /-゙ワ .l゙  l
  ..l  .l,   .,..l  l゙'゙,゙. ヽ. ヽ)_ヽ / i∨゙__r'_,_,,゙,,,,.. ;;>.,゙'' ! l,i'〃 / . " / / . -、 i ./  /
   . l. ..l. ..、゙".、ヽ .\.'゙゙,, \ ゙ヽ li′...‐゙、 .゙,゙,゙'''''''^'二..、  \ ,ノ"../、/゙ / /  ‘'" ´./  /
    ヽ .ヽゝ-'冫.\ `、゙‐'  ゙'-、`'<、 ゞ " ゙Ψ  '! = .,, / ゛,/ ゙レ./ / . ,_   ./  /
     ヽ .ヽ ゛,,-. .\ `-、   .`'ッ ,,_`"―-----―'''"゙_,,,イ″  ._/ ./. ' ,ヽ 、./  ./
      ヽ. \゙'.iッ'"  .\. `-、、 ヽヽ´゙'''''――ーー'''"´,i'./  , / .,/....-/' ,,´ .r'" /
       .ヽ, .\  .〃 'i \ ,..`''ー コ,レ       __i⊃ー'" _..-'" .!< .>./ ./
        \,  \   ゞ‐゙l 、゙"'ー ..,,,_ ` ゙̄^^゙゙゙゙゙´ ._,,.. -‐"゛ 、´゙ゝ  ./  /
          \. `'-、,  ._゙フ ‐フ'i  ヽ! ̄"^ ̄/./      .!-、 _..-"  /
               `'-,,. `''ー.こ  ′  .ヽ'i, .lil゙/./      _,, -'" ._ /
               ゙''ー..,,、 .`゙''―- ....,,゙liヽ,/i彡.... -ー'''"゛ _,..-'"゛
                     `゙''ー ..,,___, ヽ/゛__,,,,,, -ー'"゛
                             ̄ ̄゛

407◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:26:30 ID:rdmmC2r2


               ,ィ//// ィ/!  ,
         ∧ / i /´/ / ///ィ
        |ヽ/ |'        ´ _/___
      、_j                 /
.     \    /  /    ,     \ヽ ̄>
     }ヽ   /  /      /  ヽ  \<=‐
    {ヽ  l /        //   \  、 、ヾ、
      \ j/|  /  |   ィ /   、 ヾ |ハ ト\
     弋''  | ノイ ノ  l,'\ ヽ ト、ヽ 从! ヾ      (さて――今の言葉を額面通りに受け取ってもいいのやら……)
      \ レ_ィ_彡|`ハ、|__NVハ ヾj,ィiリ`
      ∠ __{ {.ノイ i/__Nt.rッ‐ ミ≧={彡!
         ∠ヽ、ヘj' ̄`弋三三歹 \!
          ィ゛`7 ‐、   `¨¨´    '/、
        /ハ. /   \    _,,.. -‐/  \
       /! ヽ    ヽ >.....   / \  }
.    /  ハ   \  ヽ   ...:::i`¨,.ィ´   j
.   /    V   ヽ       ィ| ト    /ハ
 /        V     \==≠' ! /    l  |
       / V   />== //j     | ハ
       /     V  /  ∨/     |  ハ
            V_/     Y ヽ     |   〉
  <       |           }〉       l ,.イ
    \     ノ         !}     |/ |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  彼、土御門元春はクズノハ関西守護役でありながら、葛葉姓ではない。
  その姓からもわかるように、安部の流れをくむ陰陽術師の血統だ。
  類稀な悪魔召喚術の才覚に恵まれた天才児――だからこそ、彼は選ばれた。
  「葛葉に優秀な“血”を入れるように」――と。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

408◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:27:05 ID:rdmmC2r2



 ̄フ_/イ,'  i  //.i  ./ 〃  ヽl ヽ..|   ヽl    `!
‐"´,.' / ,ィ. l .,./l' l /  '     ヽ ヽ!    リ
. /, /,イ l/l /___l,イ__
,´イ_,,..ィイ l,ィ,l'、  _  ̄`=- ___    ,,      ___     (――お前が、クズノハの間者とも限らん)
' ´  l ,ノイミ l>'´,イ ,イ―,ィテli=-、::::::::..`ヽ、ノ   V.,ィ'´ ,ィ'::;;     (悪いが、信用しても信頼はせんよ)
≧  l l イ l i.   l:、 弋孑ll炒 `ヽ:::::::: l======l  i '´弋
>  .,' _lイ>、.l  l:::.`ー`‐‐‐' ´;;;::::'''´:::;!;;;.__/;;l  .l`ミ::‐
、_ .ハ   V.l ヽ、 ';::::::::::::::::::::''´:::::::::::::;イ::::` ̄´::.ヽ、';::::::`
 '≧__ヘ ヽ l∧ハ.` 、_::::::::::::::::::::::_;:::イ::::  ;:|   :::..ヽ'、::::
  __/__` 、`‐ヘハ   `  ̄ ̄ ´     ,'.:|       `
   ̄,イ/, -‐、 i、i               ,'.:::|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  だが、彼はそれを受け入れても良しと思った事はない。
  血統を重んじる葛葉の一族において、いつ切り捨てられるかわからない。
  ならば、葛葉から与えられた仲魔などいの一番に疑ってかかって当然だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         >    /             ≧=‐
          ヽ    /  //       |    トー  ア
       <_    /   |八{∧ |ハ ト | ハ ヽ`≦
            フ  ムイ ハ`≧ニ|/ ヽ|ハ∧} |/  } ミ
        ≦  /  { ト{ {:: ::::::-x_ - ニ≦_} |ハ _≧
.         ∠_ ヽ |ハ ヽ ::::::::,' fヽf::::ヽ` 〈ハ}Nヽ
          フ `T    ` ̄ ´ `弋:::ノ _ノヽフ (外の優秀な血にこだわる理由は、先代葛葉キョウジの件があるからか)
           j/ハ}         } ` /    (……血の“濃さ”に拘るあまり、魔に堕ちたモノを作ってしまった、か)
              | ヽ       ´  /
.           , --┴、 \_`ニ-´ 〈
          /    {:::|   _/ ̄ ̄ ヾ_ ヽ_
  _ -=ニニ二〈     |: |_  {__ Fニニユ_ヽ::::|
/`ー--、    ヽ   /:::. `i_ __}_ ー-_ ヽ {::i
     \   `ヽ /:::::::. |  L_  `   ',:',ニ=- _
       \    }/::.   |  ゝ  `     i:::ヽ   ∧
        \         |己ユ`ー,     { `   |  ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  この“少年”は愚鈍ではない――だからこそ、徹底的に調べたのだ。
  自分がこのような状況に置かれるようになった“理由”を。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

409◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:27:47 ID:rdmmC2r2



            ___
         ,-‐'"     `゙ヽ
        '"  _ ,-- 、, - 、 `ヽ
        /   _,-‐ _`゙ヽ丿
       / /  / <"   ̄ '"`>
      / /  /  / /  ///>i
   -‐'" /  /  ///// /i /l/i l           _
   / /    /  'i"/l/t/'ヽ l//l' /il        _,、/,)
  /,-'"~     /   i l ゝノ ヾ リ/'/ノ リ     r‐'",`ヽi l'"
  /'/_ -‐/ /  /. i i      (l';;i'       /'ヽヽ`ヘ'i'
     '/;;r'. /;;ノi/  ー- '/;;;;;i    _ ,-'"/ノ/ ) 〈 、
      i/ i//__l_`ヽ、 /;;∧;;;i  _, '",/_,-〉- 、. l l:、
       /'"    `゙k l`゙ i ヽヽiノ >'", '" ̄ ̄:::::::〉l`゙;;ヽl,l::ヽ
    _, -'"=‐,-、、  l_l ヽヽ' ヽ//:::::::::::::::::::::::::::l l;;;;;;;:::`::::l
   /:i;l:::::::::::ヽ;;ヽ`ヽ' l:lヽヽ /'"l::::::::::::::::::::::::::::, -'"ヽヽ__ノ
   l:l;l::::::::::::::ヽ;;ヽ/::::l.:l `ヽ  ヽ 、:::::::::_ , -―'" ̄ ̄
.   ll;l::::::::::::::::::l;;;/:::::::,:::l   ヽ、 l;;l,-‐'"
   「r'――:::::::::l/::::::::::::l:ヾ、  ヽ l;;l
  //:::ヽ::,::::::ヽ'ヽ::::::::::::ヽ::ヽヽ、  ヽl、
  //::::::::::ヽ:::::/;;;;;ヽ、:::::::::`::ヽ ヽ、 ヽ,ヘ、_
. /:l::::, ‐:__::ヽ/;;;;;;;;::::ヽ、:::::::l::::l-‐〉〉  /ヽ:::::ヽ、
/:::::l:::/_r"ヽ;;;`ヽ、::ヽ、::::l:::l‐'" ̄`ヽ-ヽ:::::::ヽ
::://-'" _`゙ヽ-‐┌/;;;/`゙ヽl::l: : : : : :: `, `ヽ:::::l
:::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::/;l;;;;i':::::::::::l:l_: : : : : :: l    ヽ::l
` ‐ 、‐-―――‐l;/l;;;;l:::::::::::l::l: `‐- 、 ヽ、  ヽl
     ̄`,―‐-、l;ノl-‐l::::::::l:::l――-―'"ヽ
      ヽ-‐'" ̄ 〉ヽ、ヽ::/:::l     l  `,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  先代葛葉キョウジ――本名、葛葉式。
  十六代目葛葉ライドウ・葛葉やる夫の叔母であり――、

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

410◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:28:39 ID:rdmmC2r2


               ,ィ//// ィ/!  ,
         ∧ / i /´/ / ///ィ
        |ヽ/ |'        ´ _/___
      、_j                 /
.     \    /  /    ,     \ヽ ̄>
     }ヽ   /  /      /  ヽ  \<=‐
    {ヽ  l /        //   \  、 、ヾ、
      \ j/|  /  |   ィ /   、 ヾ |ハ ト\
     弋''  | ノイ ノ  l,'\ ヽ ト、ヽ 从! ヾ (……いや、違うな。葛葉やる夫の「母になるかもしれなかった」“女”、か)
      \ レ_ィ_彡|`ハ、|__NVハ ヾj,ィiリ`  (葛葉やる夫はベアトリーチェ葛葉の息子……期せずして、証明した訳か)
      ∠ __{ {.ノイ i/__Nt.rッ‐ ミ≧={彡!   (外の優秀な血を取り入れる事の有用性って奴を……)
         ∠ヽ、ヘj' ̄`弋三三歹 \!
          ィ゛`7 ‐、   `¨¨´    '/、
        /ハ. /   \    _,,.. -‐/  \
       /! ヽ    ヽ >.....   / \  }
.    /  ハ   \  ヽ   ...:::i`¨,.ィ´   j
.   /    V   ヽ       ィ| ト    /ハ
 /        V     \==≠' ! /    l  |
       / V   />== //j     | ハ
       /     V  /  ∨/     |  ハ
            V_/     Y ヽ     |   〉
  <       |           }〉       l ,.イ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  葛葉式は兄である葛葉巌の“許婚”だった――、
  が、結果として葛葉巌は別の“女”を伴侶に選んだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


         ヽー-ヽ                /ノ!_
         __\      ヽヽr         /
          \      /        、   ´ーァ
        <   /   /         ヽ!     <_
          _> /  / ! /      |   「  l    /
        `ーァ l/! _ !/l/!  ハ ト、ト、ト、! !   ! l    >    (……調べれば、調べるほどでたらめだにゃー)
        /  .レリ二≧x! ヽ:!x≦二ヽ|ヽl ト、! <_     (あれで、葛葉やる夫が凡百だったらよかったものを……)
        ´ ̄/ 从:::::::::::!: : fニ{::::::::::::::! : }ニ∨Y} /
             フノ7/L、:::_}_ノ l ヽ::::::::::}_ノ ノノ/ _>
            ´   {´--'--,  }     ̄    r‐'<
             !| /´ ̄ヽ `       /!/ ̄`
              }!/ ハ` ′-―-   /|: :! ヽ
            --‐ヽ  `ヽ.   ̄  / / l`/  ト-
       /      .|\    `-r ´ / .|/  ヽ   `ヽ
     /   ヽ -―-!  \    }     / ,-、   !     \
     !   ヽ \   !  ./   ./  , -‐}/: : l: !  l― 、    ヽ.  Piiiiiiiiii
     !    \ !   l//   ./`    /〈: : : :ヽ ',   \ / .l
      |     ヽ. . :! /     ′ヽ / ハ .!    :`ヽ! /   /  |   ……お?
     ∧       ∨/     ∧   / /     !  l  /  /、
    / !      _/ /    /::.ヽ  .//__    .:|  .!:. /.:/ / /
    !  ヽ /   /     ./: : :. ヽ/イ  !  ̄ ̄ ̄ ̄! !:/.:/ / /
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  その成功で里も味を占めたのだろう――だとしたら迷惑は話だ。
  とはいえ――――、

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

411 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:28:39 ID:yukpQ1Wk

この疑いっぷりのままで、やる夫黙示録とかやらない夫御殿とか
できない夫さんチとかみてほしい

414 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:30:54 ID:YOBW/itU

里の方針で兄妹婚させられるところだった???

412◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:29:38 ID:rdmmC2r2



            /     /                      ',   .::、
            /      /                     ,   .:.',
           ,′     :|  .:.   .:.      :.  :} .::.  .:|   .::,
              ,       .:|  ..:{ :.   .:{:  :|    :}:. ,' ..:} .:.:| .:   .::,    『おうおう、出た出た!』
          ′    .:. :| :{::⊥いL._l;.  .:|'.  ..:ハ_,厶..:/| :リ| .:   ..:.!    『ツッチー、何やってんだお?』
          ,   .:. : { :. |八_」⊥lハ」_`::.:..:| ' ..:/´_厶∠.」_ノ.:' .: .:.:.:.:i    『まさか、約束忘れてねぇかお!?』
         ,′ ..:{ :. ', .:.:小i´ {しhハ` \| }/ '゙ {しh::j`フ/ .: ..:.:.:i:i
         /,ハ:..:..:..'. :. ', :.:..,ヘ. 弋::゚ノ        ゞ゚::ノ.ノ/.:.:/ .:..:..:.:i:i
         /   ',.:.|:...'. :. :、:..:、`       i:        ´/..:/ ..:リ .::ハi
            l;..|:.:..ヽ:.. \:.⊂二⊃     :'   ⊂二⊃;′..:/|.::/ }
              l∧:.:.:..ヽ:.:.ヘ\              / ノ ..:.:/ ..:/
            シ  \  \:..\     ‐-‐'-‐'    .//.:/ :/
           ∫         \ 丶、         . ´  /ハ:、
.             ∫          └┐ミ'‐   .__, イ       ∫ \
          人           ⌒ヽミ、  {ト」ノ     ∫ : : .',
         /:::::::(_                `ヽr┘     リ : : :│



          \     `/イ  /.,イl,イト,l`'ヽ`, ト、ヽ   ヽ\ '´イ / ,.ィ
.      .__,..>  ,イ .,イイィl ィ l  .l    .l l `l     ヽ \ /イ /
    ...‐=≡≧     /,イ ,イ lイ'  l、 .l   ,  ト,l .i .l    ト、_\<、
         ``ファ .//,'/ .l  l .∧ lヘ., li   l ,ィl リ、li l! l i .ヘ  _,≧=-
      _,イイ / ,イ/ , .l  l! l ヽlヽlヽ!.ll.il l l| l!,,,リll,,l_ l、 l l l ヽ<
.       ≧,イイ / ,  l li .i,l/,-===-、 l|.|||,! イ''´____リ,`il l l `l >‐     はいはい、忘れてませんよー?
.      <、_ /,イ  い!V,リ',ィ77777,ト===ィ' l7//////,l从l l_Z、_      今、山を降ってる最中だにゃー。
          `≦/イ .l ,ィ ,ヘ.l´ l////////,l,===l l////////リ,.リヽ、
        .<_´ l/,.l/イ、! .V///////'   l 、ヽV////イ,l`lミ、`‐`-
            .> .l '`,Vl ` ‐`-'‐ ' ´    .}.l    ̄ ̄ .,!.l l、
           '´≧,ハ l`i、!        ,、/,!        ,!'/`
.         ,.--、 '´‐ヽ,ヽヘ                  ,'イ
         l.i.| .|.l  .`,≧、,ヘ、   ,ィt-‐   ̄ ̄`/  /トll、
.         ll.l l.ノ      `、.ト、   `ー---‐ '´  ,イハ!
           l!l ll′      ,〉l ` .、    -‐ '  ,.イ .ト、. `
           |!l.l|       .// l  .>、_    ,.イ  l ヽヽ、
           |!|.l|     ,ィ/ /.ヽl ヽ    ̄    .i. l   `ヘ、

413◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:30:18 ID:rdmmC2r2



          _  j   Y    /     .∠_    |     |
        rイ Y.. -丶── ‐- く   )    |     |
      /⌒Y /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.::.:.:.:.\´ー┐  |     |
      ,エ /.::.:.:.:._>:ハ:ノ"´  ̄`'ミ:.:.::.ヽ イ  |     |
      /  V:.:彡'´             ヾ .:.::|. (  |    |
     _>Y:.:./              }:.:.:.| .〉  |     |   『兄貴ー、遅刻した分は兄貴のおごりだぞー?』
      |  !/ハ          -===- . ミ:.:.!/:|  _|    |
      L_ノ|:.:.く  ,..=-        _    ゞj.: ! !ヽ!      |
     〈  i:.:.:.( /   _     'ィ≡ ミ   rこY!j  \   |
       下:Y:./  ォ≡ミ          /// ) ム.:\  \  ⅰ
       |.:..|彡 〃       i        rゥイ: : : : : |ヽ  \_ト、
       |:.:f⌒ヽ ///   _ .  --┐    ! |人: : : : :.|:.:.\   ノ
       | 人(:.ハ     Ⅴ   |    ! | ノ:): : : : : : : :`ー{
       |:.:.:.:ハーへ.     ヽ _ノ  .イ| `ー 、: : : : : : : : :.:|
      ノ |:/|.:.:.:.:::::: > _       イ、 |:|    ): : : : : : : : :.|
      ,.イ^!-:!:.:.:|:.:.:.:.::.:.:.: 下   ̄ ノ  Y!/ イ:.: : : : : : : : :/
    /   ヽ ヽ:.トヾ人/∨ノ ><     !'  /: : : : : : : : : : :人
   {___       \r‐Y __/ L._ノ|\.イ  {: : : : : : : : :.:/:.:.:.:ヽ
     丁 ̄ `   | |´:/ /|: :トト.、_\ ___ヽァ一、: :.イ::.:.::.::.:.: |




                              /}/  ̄//|__
                           /{/              ∠
                    ___|\|
        r‐、             \
  ( \   |  |              /
  ..\ \ノ  |             ,/イ                 ちょ!? 舞夏とやる実に奢るのは勘弁してくれ!
こ _ ̄`     |            __|,/ |/ |     \       お前等、加減を知らな――
  `ヽ,  ,   |            /:://:\   レヘ  |\N
と二  と´   {.           人//::::::::}ニニrく\,|
   ‘, ヽ    、      ,.  '    ̄ ̄   } }、
    ヽ.__     \   i           ノ/ }
       ..\     \  ゚. ,/ ヽ、  u   [_ノノ }
         .\     \.∨    〉           {
            \   У   /           }
            \  ヽ. /          |
                  \ //  ` 、        |
                   { {     > _     レルヘ
                   { {      √ ̄`ヽ       \__/
               {{     / ∧  ハ     | ̄   |

415◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:31:22 ID:rdmmC2r2


            /     /                      ',   .::、
            /      /                     ,   .:.',
           ,′     :|  .:.   .:.      :.  :} .::.  .:|   .::,
              ,       .:|  ..:{ :.   .:{:  :|    :}:. ,' ..:} .:.:| .:   .::,
          ′    .:. :| :{::⊥いL._l;.  .:|'.  ..:ハ_,厶..:/| :リ| .:   ..:.!   『ところがぎっちょん! もう決定事項だお!』
          ,   .:. : { :. |八_」⊥lハ」_`::.:..:| ' ..:/´_厶∠.」_ノ.:' .: .:.:.:.:i
         ,′ ..:{ :. ', .:.:小i´ {しhハ` \| }/ '゙ {しh::j`フ/ .: ..:.:.:i:i
         /,ハ:..:..:..'. :. ', :.:..,ヘ. 弋::゚ノ        ゞ゚::ノ.ノ/.:.:/ .:..:..:.:i:i
         /   ',.:.|:...'. :. :、:..:、`       i:        ´/..:/ ..:リ .::ハi
            l;..|:.:..ヽ:.. \:.⊂二⊃     :'   ⊂二⊃,′..:/|.::/ }
              l∧:.:.:..ヽ:.:.ヘ\     .__, 、__,   / ノ ..:.:/ ..:/
            シ  \  \:..\    `V ⌒7´   .//.:/ :/
           ∫         \ 丶、   ` ‐'′  . ´  /ハ:、
.             ∫          └┐ミ'‐   .__, イ       ∫ \
          人           ⌒ヽミ、  {ト」ノ     ∫ : : .',



                   __ ..... _
              ___r=r‐、<::::.:. : : : : : :`: ..
          .イ{ ノ__人/⌒ヽト、::. : : : : : : : :\
         (`ヽノ´:::::::::::`:::::..ノ`ヽト、::. : : : : : : : :ヽ
        ん'.::::::::〃´ <:::::::`ヽハ(:::: : : : : : : : :.:.:..
.          Y::::/`′    `ヽ:::::::∨ )、:.:. : : : : : : : :.:.     『分換算だぞー? 死ぬ気でダッシュして来ーい!』
           {:::i′        `>::::::Y (:::::.:.: : : : : : : :::i
          ヾ| 〃´ ̄       ヽ:::::} }}::::::. : : : : :.::::.:.:.i
          i  r´ 、.≠ミ     Y´⌒ヽ::::.:.:.:.:.:.:::::::.:.:i
          .   ィヘr::::リ`     i ノ /::::::::.:.:::.:::::::::::::i
              ヽ. ′ 〉'′、ヽ   __ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::.、
            フ            | `ヽ::::::::::::::::::∧:::::ハ
.           く           j    }:::::::::::::::,′}∧
               ゝ <__丿 r‐ 、     /:::::::∧ハ ノ
              >‐- 、 ノ  ハ    ∧ハ,′
             /   >-<  ノ`Y´    `ヽ.___
             `ヽ,.:'::::::::::::::::::`ヽ__ハ____/  `ヽ
            ,'⌒7::::::::::::::::::::::::::∧ `ヽ、:::::::::::::i    |

416◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:32:08 ID:rdmmC2r2



      \        /   /  /i  ,     |  ヽ ムィ
        <_,    /    /`/ /イ  /} ∧ |  } ≦_フ
       _>    ノ   Ⅳ`メ≧x_ ノ/ __/≦ i, | >-
      `ーァ   ,ムイ 」x´ ',::::::::::f--f   ト.∧| ト<__    いや、ちょ!? ここからどんだけかかると――!!
.       <、_   ヽ´i[_   ノ::::::ノ´|:`ヽ  |::::::::i/ _≦                      ツーツーツー
        `≦  { :::::从` ̄      }:  `ー ´ノ フ´      くっそ、切られちまった!
.           <_ヽ  ',  u     ´       イ´ ハ
             >x',       __     / /ヽ, fiiiヽ 
           _x-‐-ミ 八  ≦三_ ーヽ   /´   ||| |
       / /    /ー }ヽ   ー-   /   f ヽ,i||| |
.          |    / 〉,  イ:::::> _  イkヽ.  | yi}|| |
.         ′|    / ,イ / 〉::|::',::::::::::::::::ノ }イル-/ 〈/ヽ: |
.      ,  | | ,,' 」ノ  ト / .:::ヽ::::::::::://    ,  i:::::/ i
.       : ::ヽ」 i ノイ  }{ | ::::::::::: < /     /   У  ト



         ヽー-ヽ                /ノ!_
         __\      ヽヽr         /
          \      /        、   ´ーァ
        <   /   /         ヽ!     <_
          _> /  / ! /      |   「  l    /
        `ーァ l/! _ !/l/!  ハ ト、ト、ト、! !   ! l    >    なんだかにゃー……。
        /  .レリ二≧x! ヽ:!x≦二ヽ|ヽl ト、! <_
        ´ ̄/ 从:::::::::::!: : fニ{::::::::::::::! : }ニ∨Y} /
             フノ7/L、:::_}_ノ l ヽ::::::::::}_ノ ノノ/ _>
            ´   {´--'--,  }     ̄    r‐'<
             !| /´ ̄ヽ `       /!/ ̄`
              }!/ ハ` ′-―-   /|: :! ヽ
            --‐ヽ  `ヽ.   ̄  / / l`/  ト-
       /      .|\    `-r ´ / .|/  ヽ   `ヽ
     /   ヽ -―-!  \    }     / ,-、   !     \
     !   ヽ \   !  ./   ./  , -‐}/: : l: !  l― 、    ヽ.
     !    \ !   l//   ./`    /〈: : : :ヽ ',   \ / .l
      |     ヽ. . :! /     ′ヽ / ハ .!    :`ヽ! /   /  |
     ∧       ∨/     ∧   / /     !  l  /  /、
    / !      _/ /    /::.ヽ  .//__    .:|  .!:. /.:/ / /
    !  ヽ /   /     ./: : :. ヽ/イ  !  ̄ ̄ ̄ ̄! !:/.:/ / /

417◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:32:53 ID:rdmmC2r2


          __,r=ミ-r=-,、
        __,ィ〔y、 .〈二l .l'`ヽ,、
      __i'L ヽ.,ィ'::::::::::::::::.`ヽ,久
       }=<.,ィ':::::::;;;;;;;;;;;ィ'''''''`、;:Y
      i>‐,イ:;; '´      __ l:l
      .l}、‐l:::l   __,.   ´__ ` l:!
     .l}>.l::::l , '´ ,_‐-   ,ィテト,l;!、
      !'}, V:l  ,ィテi`    ヾノ, .ll l
      l::.ヽヽl、 lえ}ノ.   ヽ    l'
      l::i::i::l´i、、      _  .,ィ‐ 、
       .l:l.、l::.`ー:‐、_      ,.イ,、! r',_
       l| `lト;::::::::l ‐ ミ_ ―, ´ハ.ヘ,イ  `i
      ,´--`l-<.ヘ   `>i‐、ハ. l___,ノ
     .L_ 、´ .,_ヘ_. ヽ、 /./l `i、_! l‐-l_ヽ
      ,ノ`i´ヽ,l_,ィ`.、ヘ`'__l l.lヽ,l.l l  l::)
      l、 l:::::::::..ヽ,  '、ハ`l. H ,〉‐ Y-〈'´
.        `ヽi:::::::::::::: ̄ヽ、.i'‐‐'--ト 〉-イ
          l::::::::::::::::::::::::::〉-':::ー':  l l
        .ヽ___>'.,!  ::   イ .l
      ,/´ ,.イi`‐、-‐' 、   イ/  .l
       l` ‐'´  }、_:∧   、:::, '´,l   .l
      `i   ,ィl´ヽ_`∧  ∨_,イ.l  .l
        l /,イ'  ヘ,`∧  ∨ . l  l、
        冫.i::l   ヽ、 . ∧  ∨ l  l `ヽ、
       ,' .l:::l    ヽ、 ヘ.   V.!  .l    `、
       ,'  .l::.ヘ,     ` 、 `i  `i!  ヽ、   .ヽ、
      ,'  l::::::..ヽ      ` l  `‐-、 .`i     ヽ
     .i  .l':::::::::ハ       `、   , ヽj'′    `、
      .l ,ィ-':::::::::::::ハ、     `‐`ヾj-‐'´       i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  彼にとって守るべきはただ一人の“妹”だ。
  何の素質も受け継がなかった、平凡な“少女”――、
  彼女の未来を守るために、彼はクズノハに身を置いていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

418◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:33:45 ID:rdmmC2r2



            /..:. ,..:..:..:..:..:..: ;...:..:..:..:..:..:..:..:..:.} .:..:..:j.:.. ',..:..:..:..:..:..:..:..',
            /..:..:.i..:..:..:..:..:..:..{...:..:..:..:..:..:..:..:..リ .:..:..,'..:..: i..:..:..:..:..:..:..:..:|
            /.:..:..:.i.:i..:. {:..:..: ハ..:..:..:..:イ..:..:../} ..:..:/::}..:..:|..:..:..:..:..:..:..:.. |
           ,′..:..:.l.:|..:_」:..:..:.|ハ :..: | |..:..:/ 」:..:.厶ハ..:...|..:..:..:..:..:..:..:..:.|
.          ゙ .:..:..:.l八..:.{ \:「` \::| |:../'´ |/ノ ノ|/|..:..: .:..:..:..: |.. '、
.         ノイ  :..:...:..:|r‐ァ弌トミ. ヽ |/  ィ弋ア'フトvリ..:..:.}.:..:..:..: |..:..:、    お? お?
         | ..:.ハ.:..: ハ 弋゚:::::リ        ゞ゚:::::ノ丿..:..: ,゙.:..:..:..:..|..:..:ト、
        │ ..:{:.ヽ:..:、`  "´            ¨´ ´/..:..:/...:..:..:..:.リ..:..:| \
.          |:∧..:.:..\⊂二⊃   ,:      ⊂二⊃../..:..:..:/ :/..:.ハ:|
            |  ',:..:..'.:..\     丶       //..:..:..:/..:/|.:/ リ
           \:..'.:.∧        _       //..:..:./..:/. j/
.              \ト、..丶、 `ー´ `ー´   イ..:./..::イ   /
                  \| ` ._      _,  ´//|/
                     _  -‐个ー ´_,,....  -┴──‐
                | : :| ̄|l: |   j「: : :|: : : : : : : : : : :│
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ……あの“能天気娘”は、気付いてもいないだろう。
  彼こそが、いつか彼女にあてがわれる可能性がある相手だと言う事を。
  まぁ、彼女の父や本人は想い人である“兄”に嫁ぐ気満々だが。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



               ,ィ//// ィ/!  ,
         ∧ / i /´/ / ///ィ
        |ヽ/ |'        ´ _/___
      、_j                 /
.     \    /  /    ,     \ヽ ̄>
     }ヽ   /  /      /  ヽ  \<=‐
    {ヽ  l /        //   \  、 、ヾ、    ったく、調子が狂うにゃ……。
      \ j/|  /  |   ィ /   、 ヾ |ハ ト\
     弋''  | ノイ ノ  l,'\ ヽ ト、ヽ 从! ヾ
      \ レ_ィ_彡|`ハ、|__NVハ ヾj,ィiリ`
      ∠ __{ {.ノイ i/__Nt.rッ‐ ミ≧={彡!
         ∠ヽ、ヘj' ̄`弋三三歹 \!
          ィ゛`7 ‐、   `¨¨´    '/、
        /ハ. /   \    _,,.. -‐/  \
       /! ヽ    ヽ >.....   / \  }
.    /  ハ   \  ヽ   ...:::i`¨,.ィ´   j
.   /    V   ヽ       ィ| ト    /ハ
 /        V     \==≠' ! /    l  |
       / V   />== //j     | ハ
       /     V  /  ∨/     |  ハ
            V_/     Y ヽ     |   〉
  <       |           }〉       l ,.イ
    \     ノ         !}     |/ |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  実際、葛葉やる夫は里の外から血を受けた者だ――
  ……里の方もすんなり承諾するかもしれない。
  そうなれば、お役御免で万々歳だ――多分。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

419◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:34:28 ID:rdmmC2r2
















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  「分いくらのつもりだ、あいつら……」
  “少年”は薄ら寒いものを感じながら、一路街へと駆け出した……。

                         END

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


















.

420 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:35:37 ID:09UT7UbY

そういや安倍本家は14代目の時にやらかしちゃってるんだよなぁ…

421◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:35:39 ID:rdmmC2r2

 結構、重要な事を言ってます、ツッチーw

 ちなみにツッチーは上条さんややる実と同い年です、はいw


422 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:36:38 ID:vdJmX5io

乙でした
なんて達観した少年だ、同い年には見えんw


423 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:37:20 ID:OpGgTInM

乙です

424 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:38:08 ID:YOVvXOVE


土御門にラスダン帝都の様子を見せてやりてえなぁ…なにもかもどうでも良くなるだろうからwwww

425 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:39:05 ID:09UT7UbY

乙ー
近親交配はやり過ぎると良くないってダビスタで言ってたw
あとツッチーがクズノハに送られたのってやっぱセイメイの件も関係あるのかも?

426 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:39:26 ID:yukpQ1Wk



葛葉の裏切り者の情報が、着々と……
それはそれとして原作どおりのメイド妹萌かっ!


427 :名無しのやる夫だお:2011/05/06(金) 00:40:59 ID:K.7WNDfo

乙ですー

お前も妹か!結局妹が動機か!…はさておき、
やる実のことはどう思ってるんだろうね?
里からの要請がどれだけ強制力があるかで
反発心のゲージも変わるんだろうけどにゃー

434◆L0x/Rj/V9U:2011/05/06(金) 00:45:14 ID:rdmmC2r2

>>414
ですにゃー。式がやる夫に、どれだけ複雑な感情を抱いていたか……。
だって、もしかしたらやる夫は自分の子供だったかもしれないんですぜ?w

>>420
ねw ネタばれになるので言いませんがw

>>422
 原作でもこんなんスよw


>>424
どうなんスかねw あのラスダンの状態も一応は知ってますよ?w

>>425
あ、人間も馬も一緒っすw

>>426
ええ、そりゃもうw>妹メイド萌え

>>427
他にクズノハに嫁候補がいるかにもよりますよね、これw
いるのか? AAあるのか? おいw










一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター