ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第二百二十五問 やるぽん!

ゼロワン第3回 ゼロワンにも鮫映画の魔の手が!? 冗談はさておき、新フォームと第3のライダー登場な上に、ロボットに心はあるか?というテーマまで盛り込んだてんこ盛り回。 え、このペースで一年やるんですか?

ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第二百二十五問

887 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 22:18:54 ID:LXElIxTs
11時から多分1問出題します。すぐ終わったら2問やるかもですが・・・
ただ、どこかで見たような問題な気がします。


888 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:01:05 ID:LXElIxTs
では投下します
難易度はやや高めかな?
別解もなくはないけど、誰でもできる方法を考えてください


889 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:01:27 ID:LXElIxTs
「覚とゲーム」

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <心を読む能力にどう対処しますか?
 /   o━ヽニニフ)).   <1、何も考えない(正統派)2、圧倒的パワーで倒す(幽々白書派)3、囮と実行役の二人で挑む(JOJO派)
 しー-J




        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡




    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)      <こんなこと考えるのは厨二病ですね
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ

890 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:01:40 ID:LXElIxTs
1/4
                    i\
                    i| !\i',
            、   {ヽ  |l ', l |  ', ',   /!
              i\ト \! ',i|   ! |/ /| ./i
            ミ 、 \  ',  !       }/ |/
           ト、ヾ        i   /  / '"  !,. ィ           ある男がいた
           \   \ \\ | | / / / // '"/-‐ 7
            ',\  ヾ , 、、\ 、W∨ / / / ∠ /=‐         その男の正体は人の心が読める「覚(さとり)」という妖怪であり
           \  ニ 三'             彡  ≦--
           < `ヾ ≡            彡=  ヲ-        人里に下りてきては人間を観察するのを趣味としていた
           ー=三 rミ`ヽ 、__     _,. -‐'" 彡 ==≧
          --‐三  (ミ `ニi:ァ、`  "ィェェイ 三/三 ‐-
             彡  Li    )i     /ノー-ニ ミ
             '" フ//',   、.! ,.    ∧ト\ヾ ` `
                //∧   、_____,.   /トミ'!、\
                ///,,i、   ̄  / ト、ミ
                __/-イ',\   / ,' | i ',
                 / i  i ',  ̄  ,' .|/ ヽ、
           _.. -‐‐7  ', /       '  /   ',ヽ、
      _,. -‐ '"    レ '" i i_       f⌒ヽ、. ',  `ヽ、
    r '"           /( `ヽ 、___,. ,.  | ノ  \!    `ヽ、 __
    ::::::::::',.   }:::::!  i.  |  /

891 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:01:55 ID:LXElIxTs


2/4
ある日、覚が住んでいる山に男が迷い込んできた

ヽ/:::l /"::/ソ ,イ         {::;'   ● / ニ二ニく,イ    ヽ:::'、
::Y:::::':::::::::::::'":::/,-‐,__    ィ  '、;!    i'/ `ヾN、トヽl ●  }::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::テ-‐::/   ゞ   l .≧、. .__,,, l    /::ノ
;,;,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、 '   ,,.f::{    l   .l `゙`.,'   ノ:/
;,;,;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、,r'"::、l:::ヽ.   ヽl、ー-ァ /   r;{´
:;:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミヾ/' ,,   ヾ;;:::ヽ、_,lヽ三_/   ノ::/
;:;::::::::::::::::::::::::::rイ、くヾr' し.  ヾ、,..;i'  (l ミ、  ^ヽ、_,/::ノ
;::::::::::::::::::::::ィ7 / ヾ::::{  {__    >、_(l_. l)^"Y'"(l l)
::::::::::::::::::::ハ  .l    {  /   ,、   ..,,__}__、,l  (l l'
::::::::::::::::::/ ヾ,、,}    7 / 、  {   {'",/  `ヽ,(l{^'ー---r(i^l)
:::::::::::,,ノ ,;'  ~  ,、ミ {  ヾ、 ':、  '、 '      ヾ、ー‐ ''"^'^′
~"''"   l    /  r-┘  `ヾ、_,,'、_,,ヾ、       ヾ、
、 ,へ、,,__,,/  f'" /〉  (O) / "'l.ヾ、       ヾー'" ^'、
 {__         //  fl  /  ノ l  ヾ、 <> /l.ヽ、  ヽ
    {_.,      〈/   l,j  (ニニニ)__,ノヽ、_,, /./ _,,>  ヽ、
   .  {、_,,                     l/ヽ''´     ,ノ
        ヾ                       `ー--‐''"

892 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:02:04 ID:IM6Je39s
はじまた~

893 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:02:09 ID:LXElIxTs
3/4
覚はからかってやろうと思って、自分にゲームで勝ったら麓の村への道を教えてやると男に申し出た
もちろん、自分が決めたゲームでは男に勝ち目が無いので、男にゲームを考えさせた
但し、以下の制限を付けた

1、ルールや勝敗条件は男が決めて良い
2、覚の能力を制限しない
3、会話だけで成り立つゲームしか認めない
4、必勝法が確立されているものは認めない(石取りゲームや古今東西「47都道府県」等)
5、クイズも可能だが、必ず答えが存在しなければならない

                        ,l州州州州.i! i!州州州|li、
                         .,州!ilil!lili州i! |. l! | l|llii,iil,i|
                        /'liliト、Ⅶ!Ⅶ!! ' |l::::::l|州州i
                        Ⅳ弋ト、' リ.__,,__-‐_,!lリ州liト、
      Vヽ、                   l 、 ,  `ゞイ-':リr lリハ!!
      V \                 ヽ '   .:::u:::Уノl'
      .rヽ、 Vー- 、                \‐-.、,'.::::,/l从!
       ヽ__r 、';::::::::::::ヽ      ,.::´`ー―,―ィ >.ィ≦::::::::l、ヽニ、
       {l__ `r.、;::::::::::::. \   /        .l 〈 .!.V.:::::::::::::リ::/:`:..、
       ',_!__`ゝ{.、:::::::::::.. .', ̄ ̄ \..:/     .ヽ_ィ/-<:´/.:::::/ ``
        } }:::`ニl. ';::::::::::::. .i     У             . ̄ ̄.´ /

894 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:02:25 ID:LXElIxTs
4/4
覚は手も足も出ないだろうと思っていたが、男は村への道を覚から見事に聞き出した
一体、男はどんなゲームをしかけたのだろう?(ゲームというより問答ですが)

´/::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| l:::::i'       ';:::::l ';::::::::::::|';::::::::::
/::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::/ :|::i';:::::::::/l::::::::::::;';:::| ':;:::l       '.;:::{  '.;::::::::| ';:::::::::
:::::::::::,ィ::::::::::::::::::/ l:::;::::::::/  :|::| l::::::,' !:::;'i::::l l:::l ';::l        ヾ:l´  ';::::::| ';:::::::
:::::::::/i|::::::::::::::::/ l;/|:::::/   |::! l:::::l  l:::i |::::| .l:::l ';:l      _´,,.ヾ-─{:::::|ッ ';:::::
::::::/ i|:::::::::::::∧>ュ|:::::|    |;' !::::!  !::i |::::| l:;:l  _.., ´_ `ヽ       ;:::|  ';:::
::::/   |:::::::;:::::l:::ハヾ_|::::| ,`、 、   !::::!  !:i│::| l:::l -'/ `i:::ヽ i     /.;:|   ';:
:/    |::::/i::::l:::::ハ. ゙|:::八 )::::i\';::l   l |::::|  ィ´/ {ゝ..ノ::::ノ ,     / ;:l   '
'     |::;' i::::l|::;:;ハ. l;.'.、ヾ゙- ´ .ノ`;l.    |::::|ィ´/   ヾ `"´ .ノ   /   i!
.    |:; l:::l |!ヾハ  \ ` - ' _ i }  |::::|   ` ー‐--   ..,,__/
      |:; l:::l ! i:;ハ   ヽ- ´  /   ';:::|
     |;  レ′ ' ヘ          /     ';::|
.      ゙     /           /      `'          ` 、
        /             \                   / ,ヽ
      /      ゝ      ` ________/ /  ヽ
     /          ,´\       ヽ.`─────── ´      ヽ
     /         /   \     ヽ      i'            ,}
.   /         /     `     ヽ    l              / |    /
   / ,          /        `     ヽ /l           / ./   ./::::
.  /  |                     ` 、.V l          / / ./:::::: /
 /   il          i  |          l ヽヽ、ー─────´ ノ /:::::::  /
./    l          |  |          |l   \` ー────  ´イ::::::::: /

895 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:02:41 ID:LXElIxTs
「覚とゲーム」

ある男がいた
その男の正体は人の心が読める「覚(さとり)」という妖怪であり
人里に下りてきては人間を観察するのを趣味としていた
ある日、覚が住んでいる山に男が迷い込んできた
覚はからかってやろうと思って、自分にゲームで勝ったら麓の村への道を教えてやると男に申し出た
もちろん、自分が決めたゲームでは男に勝ち目が無いので、男にゲームを考えさせた
但し、以下の制限を付けた

1、ルールや勝敗条件は男が決めて良い
2、覚の能力を制限しない
3、会話だけで成り立つゲームしか認めない
4、必勝法が確立されているものは認めない(石取りゲームや古今東西「47都道府県」等)
5、クイズも可能だが、必ず答えが存在しなければならない

覚は手も足も出ないだろうと思っていたが、男は村への道を覚から見事に聞き出した
一体、男はどんなゲームをしかけたのだろう?(ゲームというより問答ですが)


896 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:06:49 ID:usoNfr3g
男はクイズのやりとりの途中で村への道を聞き出したのですか。

897 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:07:27 ID:LXElIxTs
>>896

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

898 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:07:30 ID:usoNfr3g
男はゲームに勝ちましたか。

899 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:07:53 ID:usoNfr3g
男はクイズを出しましたか。

900 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:08:05 ID:IM6Je39s
数回程度の会話で終わる短い問答でしたか

901 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:08:54 ID:LXElIxTs
>>898


  ε ⌒ヘ⌒ヽフ ブヒ♪
 (   (  ・ω・)
  しー し─J 
  関係ありません

>>899

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <はい、クイズみたいなものです
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

902 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:09:33 ID:LXElIxTs
>>900

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
はい、ほぼ一言ですみました

903 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:10:41 ID:usoNfr3g
「村までの道当てクイズ~。」

904 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:11:51 ID:LXElIxTs
>>903

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ、正解の確かめようがないのと実際に確かめようとするのは会話以外になるのでアウトです
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

905 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:12:31 ID:usoNfr3g
問答は村への道に関わるものですか。

906 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:13:48 ID:IM6Je39s
覚は読み取った男の心を言葉として発言しましたか

907 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:13:54 ID:LXElIxTs
>>905

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
はい、それは良い線です

908 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:14:18 ID:LXElIxTs
>>906

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

909 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:16:51 ID:usoNfr3g
ゲームの決着は付きましたか。

910 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:17:35 ID:cz59Hfy2
男からサトリへ質問するという形式のゲームですか?

911 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:18:23 ID:LXElIxTs
>>909

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <はい
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

>>910

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
いいえ、男が答える側です

912 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:18:38 ID:usoNfr3g
さとりは能力を使いましたか。

913 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:20:22 ID:LXElIxTs
>>912

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
いいえ、使っても使わなくても同じ結果でした

914 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:20:34 ID:cz59Hfy2
ふもとまでの道のりクイズをサトリに出させましたか?

915 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:22:12 ID:LXElIxTs
>>914

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

916 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:22:27 ID:slFeTXeo
私たちでもその問答なら村までの道は分かりますか?

917 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:23:54 ID:IM6Je39s
男は覚が嘘をつくことルールとして要求しましたか

918 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:23:55 ID:cz59Hfy2
サトリが男に質問した内容は麓までの道のりと関係ありますか?

919 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:24:09 ID:usoNfr3g
さとりは村への道を知っていましたか。

920 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:24:17 ID:LXElIxTs
>>916

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
はい、誰でも可能です

921 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:26:02 ID:LXElIxTs
>>917

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

>>918

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
はい、直接聞くわけではありませんが、関係しています

>>919

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <はい
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

922 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:29:42 ID:LXElIxTs

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

ヒント:男は勝っても負けても麓の村への道を聞き出す事ができました


923 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:31:32 ID:usoNfr3g
嘘つき村の住人のようなレトリックですか。

924 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:32:19 ID:usoNfr3g
>>923
正直者でも嘘つきでも同じ回答になるってやつね。


925 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:32:47 ID:LXElIxTs
>>923

  ー┼‐ | -!-” |_ヽ |    l  ヽ
    9  | d、  __)  、_ノ  ゝ  

,          斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ ▽
,          貝  | ロ、|  (___    9  .o


    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ
はい、そのとおりです。ちょっとまどろっこしい所がありますけどね

926 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:33:17 ID:slFeTXeo
さとりの質問自体が村までの道への答えだったのでしょうか?

927 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:34:31 ID:LXElIxTs
>>926

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

928 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:39:17 ID:usoNfr3g
さとりが質問するのですか。

929 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:40:04 ID:LXElIxTs
>>928

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
いいえ、さとりは答えを知ってるだけです

930 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:40:21 ID:slFeTXeo
村までの正解の道とうその道の問題を出してくれみたいなことを言った?

931 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:41:30 ID:LXElIxTs

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <少し整理しますね
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

ポイント
①男は問題に答える側(しかし、必勝法なしのため、男は答えを知らない。)
②さとりは問題の答えを知っているだけで質問をしない
③勝っても負けても麓の村への道を聞き出す事ができた
④男が勝ったら村への道を教えてもらえる。(しかし、負けてもよかった)


932 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:42:03 ID:usoNfr3g
>>911
>男が答える側

ってあるけど、さとりが質問する訳でないなら、何を答えるのか良く分からんのだけど。


933 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:43:38 ID:LXElIxTs
>>930

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

>>932

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <質問はイエスかノーで答えられる物でお願いします
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

934 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:47:08 ID:usoNfr3g
さとりが問題を出したのですか。

935 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:48:27 ID:LXElIxTs
>>934

  l  ヽ  l  ヽ
  ゝ   ゝ  

  .斤斤  日 日 ー;=‐” ー┼‐ 
   貝  .| ロ、|  (___    9  o

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡
いいえ、問題も男が指定しました。しかし、答えを男は知りません。さとりは知っています。

936 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:53:03 ID:9SJawwQs
男『麓の村への道を俺が知ってるか読んでみて、知らなかったら俺の勝ちね』
とか?


937 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:54:11 ID:usoNfr3g
問題を男が指定したってのは男が問題を出したってこと?
男が問題出して、それに男が答える?


938 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/30(金) 23:55:33 ID:LXElIxTs
>>936

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <いいえ、男が答えを知っているので必勝法になります
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

>>937

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <はい
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

ヒントとしてはパラドックスが最大のキーワードです

939 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:04:19 ID:tm2JTT56

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <村への道は直接は関係しませんよ
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

ヒント:男が指定した問題は二択式です。しかも、さとりがどちらを正解としても構いません。


940 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:13:40 ID:tm2JTT56

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒)   <これは問題に穴があったかな?解説貼りますか?
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

941 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:16:08 ID:FvRQh6bo
男が質問出して、男が答える。
じゃ、さとりは何してんの、ってのがよく分からない。


942 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:18:44 ID:tm2JTT56
>>941

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) <つまり、さとりに関する問題という事です。さとりに正解かどうか判断しろと言ってるわけです
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J


943 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:30:01 ID:tm2JTT56
残念ながら解説を貼ります
               ┏━━━━━━━━━━┓
               ┃  正しいようです。   ...┃
               ┗━━━━━━━━━━┛
                                |    ∧∧
                                |   ((,,-Д)) zzZZ…
                                |    |  |
______________________|     と_ノ~
|.        |        l     l二二二( ̄)       |       U                   |
|.        |        |    l二二( ̄) /         .|____________________|
|.        |.o       |   l二二 (  O)       /      /     /l二二二二l.       |
|.        |        |  l二二二(A ・ )      /.o     /     / .l二二二二l        |
|_________|____| l二二二二V ̄V ______/___/___/ l二二二二l.        |
l     l二二二二l | ̄ ̄ ̄ ̄|.   l.     l二二二二l         | l二二二二l        |
|    l二二二二l   |        |.   l.   l二二二二l           |l二二二二l.______|
|   l二二二二l    |       o.|.   l.  l二二二二l            |        |   o     |
|  l二二二二l     |        |.   l. l二二二二l             |        |            |
| l二二二二l.________|____|.   l二二二二l              |        |            |
| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄|    _ ..|______|
|       |          l二二二二l         |  |  |  |  |⌒  )U]コ `>            |
|       o.|           l二二二二l       |  |  |  |  |ー<     ´>          .|
|        |.  (-_-)       l二二二二l      |  |  |  |  |、__, )∩`ー'  |            |
|        |  (∩∩)        .l二二二二l     |  |  |  |  |  |       |            |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

        男が仕掛けたのは有名なパラドックスであった。
        「覚がここに来た人間に道を教えるか」を当てるゲームである。
        男が当てる事ができれば、男の勝利、外したら覚の勝利、という勝敗条件だ。
        男は「覚はここで出会った人間に麓の村への道を教えない」と答えた。
        もし、当たっているならば、男の勝利で覚は村への道を教えなければならない。
        もし、外れているならば、覚の勝利だが証明するために男に道を教えなければならない。
        つまり、ゲームの勝敗や覚の能力に関わらずに、村への道を聞き出す事が出来るのだ。
        覚は自分の能力の過信に反省すると共に男の知恵に感服したのだった。

 ∧,,∧   。・。゚・。 ゚・。゚・ 正解おめでと~
( ´・ω・)つ\・゚・ 。・゚・・/
元ネタはパラドックスの本に出てくる話です。
ワニが赤子を食べようとするが「俺がこれから何をするか当てられたら食べないでやろう」
母「あなたはこれから赤子を食べる」と答えて、ワニがパラドックスに混乱してる間に退治したという話です。

944 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:33:13 ID:tm2JTT56
問題に穴があったかな?
この場合だとさとりが「当たり」とした時に「勝ったら教える」と「教えないが正解」のパラドックスになるか

誘導できなくて申し訳ないです
次回はもう少し煮詰めてきます


945 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:33:44 ID:xmeJNkk2
乙かれさまです

946 名前:名無しのやる夫だお:2011/10/01(土) 00:41:30 ID:FvRQh6bo
はいかいいえでコレに辿り着くのはキツイわ。
問答の例でも出てたらもうちょっと違ってたかもね。

男「さとりの性別は?」
男「男。」
さとり「正解。」

こんな感じの問答だよな。









うそつきパラドクス 7 (ジェッツコミックス)うそつきパラドクス 7 (ジェッツコミックス)
(2011/09/29)
サトウナンキ、きづきあきら 他

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第二百二十六問【コチラ】ヤルーンとヤラヘールの謎の物語 第二百二十四問
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


9月に入っても秋らしさを感じるよりも、厳しい残暑やら台風やらの自然の脅威を思い知らされる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の秋は暑いらしいですので、暫くは夏を引きずるでしょうがそれでも日は徐々に短くなっていきます。
だんだん伸びてくる秋の夜長にやるぽん!なんてのも風情があるかも?

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター