やる夫は帝都の守護者のようです #552 やるぽん!

ジオウ第32回 戦いは数なのかが問われた一戦!? 結論は頭をつぶせば良い、でしたが。 そしてアギト本編では2回しか出番のなかったトリニティフォームでのダブルライダーキック、心憎い演出でした。

やる夫は帝都の守護者のようです #552

443 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 12:55:07 ID:i8xGqV26
ゲリラー(挨拶


だれぞあるー?

444 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 12:55:57 ID:WIJimM8U


445 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 12:56:08 ID:9XbCnJYk
ここにいるぞー

446 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 12:56:18 ID:yT.mH/OQ
同じくノ

447 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 12:58:30 ID:i8xGqV26
ういさー、魔人戦いくでーww

448 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 12:58:52 ID:i8xGqV26


                           _____
                           .|==|::::|=|
                           .|==|::::|=|
                           .|==|::::|=|
                           .|==|::::|=|
                           .|==|::::|=|
                           .|==|::::|=|
                           .|==|::::|=|
                           .|==|::::|=|
   ____                 /二二/_:_'l,二'l,                         |
   |llllllll|lll|                    |==|::| |::|=|               _ _      llll
   |llllllll|lll|                    |==|::| |::|=|                 |三 :|.    llllll _ _
   |llllllll|lll| __ _             |==|::| |::|=|       _     .|三 :|   _ |||||||三|ll|
   |llllllll|lll|. |三三|ll|             |==|::| |::|=|         |  ┐...___|三 :|_ |三| l|||||||‐┐:─┬┐
_.._.. |llllllll|lll|. |三三|ll|.._....._.._.....__....,...,,.__.|==|::| |::|=|   . .__  |lllllll|llll|三|ll|:三三:|:=|:┌||||||||||:=|ll===|llll|
=ュiil|llllllll|lll|jl|三三|ll|_.._.ュ-k=liュliiik:=|ヨヨヨヨヨヨヨヨ| ̄ ̄ ̄|ll| j|llllllll|: |lllllll|llll|三|ll|:三三:|;; |:│||||||||||:=|ll===|llll|
ililii;;:==ュ㌍::li|三三|ll|;;:lliΠュ=__;;;:|ヨヨヨヨヨヨヨヨ|ヨヨヨヨヨヨ|ll|┌lllllll|; |lllllll|ll | ̄ ̄| ̄l|:: ||三|┐:;|||||||  ̄| ==|llll|
三三|;;;:ュllilil┌┐ェェェェ ll;::l;l;;::|三三|ii|ヨヨヨヨヨヨヨヨ|ヨヨヨヨヨヨ|=:┐ lllll|i;;l;ュ;;:;il: |====|  l|_.._.ュ-k=liュli┌─┬─┐
三三|;;:::==- | =|=|===|ll _;;ilュ|三三|ii|ヨヨヨヨヨヨヨヨ|ヨヨヨヨヨヨ|ュ;;l|;;;kュ==kikiiュュ|====|  l|--lli=ュiilk=;; |ヨヨヨi| :;..lヨ|

449 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 12:59:08 ID:i8xGqV26


     `゙''― ,,,"'ー、、         ヽ   ./l  / ,i′       _/゛./  .'丶ー- ..,,_     _,, ー''"゛.,,, -''"
        ,  `゙''ー.ミヽ..、       ヽ  l ! ./ . /       . /  /         ..二=ミ,,、 _..-'"゛
        /      `'-、ヘ..、     l .| !,iゞ ./      ./゛ ,..-'′      ,,, -''"゛   ._..-“゙''ー ..,、
       /      、   \ `'''゙‐''、  ll゙lゞ / ,i .,..=". /       ._..-''"゛     ., /       `゙''ー ..、
       /     ヽゝ ''=i..、`'-、 .\/゛  .! i|.┘  ,/     _..-''"       .,/゛
       !          `''ミ"ー.\      |./    /      .'",i‐7     _,,,,ィニ--―¬''''''''゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄
      l                \ .l ヽ        l゙         ilr'"._..-‐'''" /
      .!               ゙广         `'ーて         .'"
      !             ─=二_             `'''ー-....--┐_,, -'ア -.---..........,,,,_
     l                   )            ( `゙゙''ー ..、  ___く            ⌒"''― ..,,,_
     .l    、              ,/.              ヽ.   `゙´ 、,´゙゙''ー-..,,,               `゙''''
     l  .,/゛           ∠           r‐,,r、.    ..\     `''-、   .`゙'ー ..、
    ,|-'´                 /    ,r‐-、  .!  ゙! l   ,i、 \       `'-、    `゙'ー、,、
  .,/゙.!          、     ,.rシァ   て  .!   .\   .|, .,∧ l、\ .\ `'-     .`'-、      `''ー、、
/  .|      : -"    ./'",,‐_x'''厂゙″  ┐ ,..―=、 ゙'ゞ l|  `へ,゙.、       `'、、  ゙'-、   `''-..、
   │             / .,,‐/ .}./      l, 'i     ゙'-. .、    ゙' \         .\.    \     .゛
    !      ,. ./   .iジ  / ヽ      l .!        ヽ     ヽヽ         \.    `'-、
   .! ._.  .,/ ./    .〃  ./   ヽ     ! !        ..l     ヽ'、             \     \
   .,|-'゛   ゛ ./     ./   ./     .ヽ    | ,!       .、 . l,     ヽヽ      、.   .\     .゛
  '" !    /     .  l   ./   ,、  ヽ   ,!.|   ヽ   .、 ゙'- l      ヽ.l   '、,  . \    \
   .l   ./     ./ . l   ./  / │   .ヽ  .| !   .ヽ  ..l   l      ヽ.l,   .ヽ,    \   .\
  │ ,/      ″ /   /  .‘       .ヽ .l.|       ,  ..l   .l,    . 、  lヽ    .゛     .\.,,, ノ=''"
   l‐゛   ..     ./   l、          ヽ:!|      ゙''-、,    !   .l .ヽ .ヽ.l      _.. -''"゛.\  `
. /.!    ,i′    ./   .` ヽ    .'' 、     .゙l(,      、  `'-、 .l   ..l   . l l   ,, ‐'″      `-、
″ !   .゛      l      ヽ    `'-     \     `'-、  .`'' l、   .l   . l l
  .|         /       .ヽ.     `'-、    .\.      \   ! \      . l.l,
  .|         /         ヽ.      ゙'-、    `-      `'-,,}  `'-、  ̄´゙'.lヤ― ..,,,,_
  .|        /          \         \.            ...l'-、  .\.  .゙l.l     . ´゙''''ー- ..,,、
  .l      |  l            \       `'-、          l. .`'-、. .\. ..lL

450 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 12:59:26 ID:i8xGqV26




                       __
              _,.. -‐, r‐=ヽヽ  ∧´ ̄ヽ ,..、     ,
               / _,.. - ' ヽ-― ' ` ̄` ヽ、_∧!  `ヽ  ;: .;;'
             j /              __`` < ! j`ヽ ';;'
                      ,ィ 二二 ---'    `ヽヽ、__) '''::;,,
                      / 〈         ,. <::ノ  ,..;;,::;;,,
                       ゝ::::ヽ,..、_,.ィヽ-<::::;才´    `;;''';;'
                    '\    `ヽ/o:::/:::::::::::::ヽ,...、
                      ∨\     ゝ/:::::::/´/:::::::::::::!
               |ヽ   ∨ .ヽ    〈::::::::::! /:::::::;ィヽ::::\_
               | ∧   ∨ ∧   〈:::::::::::ヽ∨::::::/::\::::::>:.、
               ∨∧   ∨ ヽ  .∨::::::/`''ヽ':::::::::::!:::::::::::::::::>、
              ∨∧   ∨  \/::ヽ ヽ、:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::::::::::`ィ^¬…、
              ,ィ∨ ヽ   ∨  ヽ::/ ` <:::::::::::::::::::|:〉:::::::::::::::::::::::::`::、:::::/
             _/  ∨ ト、  ,-∨  ∧    ヽ:::::::::::://、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
        /      ハ__,':::::〉:::::::;∨   l::ヽ   ∨:::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::(::::::/:::::;---'
        /         /:::ヽ::::::;イ´ ̄  ∨ ,.イ:::::\  ∨::::!`ヽニハ:::::::::::::::/::::/::;イ



            r-、       __
             ,{ _ノヽヽ、  _ --    `ヽ、                ,
            / ヽ- ′ ヽ、、 ̄ ̄ ̄`ヽヽ ヽ            r、    //--、
        r⌒,ヽ  r⌒,ヽ }ヽヽ、      \ ヽ          { ||ヽ- ヽ|/、
         ヽ-  } ゝ- ノノ  iヽ∨―― 、  ヽ ヽ、      |// /⌒ヽヽヽ__
         ヽ´   `./  } ∧∨___`ヽ _`ヽ --- 〃//_!´ `ヽ,' i/ /
              >< ̄   ノ  ∧∨    `ヽ ,、    /, /|fヽ二≠,' //イ
   r-、 --、   ∧ ヽ` ‐‐ __´ / ∧∨      -i l rヽ //〃.! `, ヒ7/ /7´
   '- ′} ヽヽ _-- / r-,'  }ヽ- 、_.∧∨ // { | | ヽi_/⌒ヾ' ヽ__ ,/ /-ヽ、
 _{ ` ´ __  .} ヽ  ', / ヾ、_ノ  ヽ.∧∨ r…┐',',ヽ∨ }  }/|≧// 孑´|ヽ
{ }`ヽ イ }`ヽ,'  } r≠、  , - 、  } .∧∨L 」ヽヾ / lヽ// / ヽ<ゝ斗′/ \
ゝ‐、 ノ ヾ - ノ  / {__ノ } メ .ノ 7/  .}| ∨¨<7/ヽ|´_ヽ〃-/_|_|_ヽ-ヽ./ |   ヽ
   ヽ ___ イ  ノ  / ヽ ´   ヽ ノ  // |∧r==丶:::7y乂ヽ´  |/ } /| |   i
     ヽ-===/__ヽ-- ´__ 〃 ノヽヽヽ--ヽ ≠lヽ |ヽ丶斗- イ.ノ i-、  }
          ̄ ̄ ――― ======≠イヽ ゝiヽ /ヽヽ、/ヽヽ、ヽ-ヽ-くヽ´ヽ{ i 〃ヽ
               ///  .ゞー≠--ー≠´//||ヽ=ゝ-┘_ ̄  |.{_´\::ヽ |//ri

451 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 12:59:46 ID:i8xGqV26


              r- ∨ \≧ュ 、
            / r- i ヽ  ヽ    ヽ
           /  //r ‐ ヽ /\   ‘,
            /  //  {   } l l ̄:\  ヽ__/ ̄ ̄ ̄/
          / / i  ̄::ゝ--':::リ/}  ヽ  ヽ/    /
           //l ll ―― ≠rイ, ,x≦_ i} }  /   /
           /  レ' ヽ| 7_≧、/  弋 ソリ l / /',=≦      r-、
              ///l / ',弋ソ      〃/ / i       /, 、 ‘,
            / / / l∧   `__  `≠/ /∧   _   ///::', ', ‘,    (……これは?)
         ./  i / /リ  .     // /  ∧ {  ∨//::::::} i  i
      /   / l/   /    r≧ ≦/ / ̄ ヽ ∧i   ヽ::::::::i l  il
     /   /  |   /    |  \  〃     ‘,l   ∧://  .
      {  〃     / r二≠_|   ∧/         |    ∨   /
     i /   /ヽr==/--/:.:.:.:.:ヽ   ∧       r、 /      ∨
     i/  - ―:.´:.://    \:.:.:.ゝ--、ヽ    l`::::::/      ∨
     r〃:.:.:.:./ {:/      ≧' |   } \ r―::::/    ――/
     { ヽ:.:.:.:.,'    il    x≦   /、  / ` ヽ::::::/  /::::::::::::::| \
     !  `ヽ==、  \ /     /  / ̄\  ∧  〃::::::::::::::::::: !   ≧ ---
    _ゝ     ヽノ /≠―  ̄   /  |:ヽ\/ ヽ/::::::::::::::::::::::::::::\
   /   /ヽ― ヽヽ--〃 /    /   .!::/´     \::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   └―=/    7 ̄ / > ´     /:/        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            白き“魔人”が、内心で訝しむ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

452 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:00:45 ID:i8xGqV26


                   \\_  _  _,. -‐=  ̄ ̄ =‐- .,_,、_, -‐//
                _,ィ、r '´ ヽ ヽ、:::::!:::::/:::::::::::::::::::::::::::::\:::!:::::::;.イ/::ヽ
                 ,イ三ニ/ /::::::::::\ > 、!:!:::::::::::;:::::::;:::::::::::::::;:: < _/:::::::! ハ__
                  }三三〈 〈:::::::::::::::::::/ヽ、. >-イ    ヽ<´  , イ:::::::::::::j !三\
               /三三ニ ヽヽ::::::::::::/:::::::j:::`:ヽ! ,.:::.、 ,>イ´::::∨::::::::::::::l/三三ヽ
             r:´::∨三三三ニヽ:;>''〉::::/:::|:::::::j.、乂::ノ !:::::::!::::::::〈`ヽ!´三三三三ニ!
            _,.イr‐'" `ヽ三三/    !::/:::::::!:::::弋oゝ'o ハ:::::!:::::::::ハ ∨三三三三ニ!
       r':::::::::::「        ̄      |/:::::::::!::::::::::::: ̄::::::::::::::l:::::::::::::!  ヽ三三三三リ、
        j::::\::::|             |::::::/jヽ::::::::::::::::::::::::/! j:.ヽ:::::l     ̄ ̄ ̄ヽ::∧
    _,. イ::::::r‐ '´               !∨ .:! / 〉:::::::::::::::::〈.∨::. ヘ::/           ゝ、:ト、
   f:、::::::::::::{                 7 ̄.:/ l::::::::::::::::::::::!ヽ   l´             l:::::>、
   j:::::\::::::!                    ! .:/  `l:::::::::::::::::!′ \ !              |:::_:::<!
-‐'::::::::::r‐''"                      ! .:/    |::::::::::::::::|    ヽ',            ゝ、::::::::l
ヽ::::::::::::|                     !:/    .|::::::::::::::::|     ヽ                 `!::::::`::.、
:::::>:::::j                        _____|,ィ:::;;、::::::!__                  |::::::::::>〉
::::r'"´                   _,. <´   //´ `ヽ;::∨`> 、              L:<::::::::!
::::|                 _,. <     / /::.、 ,∨\:.、    > 、               `ヽ:::::::::ヽ,_
:;イ         _,.  -‐ ''´r‐-- 、     /   /:::::::;::、::∨ ヽ\      \             }:::::::::::::::;`l
′ -‐ '´`''… ´       / _,. > '´ ` ./   ./:::/   ヽ∨  \l      ヽ             l::;::<:::::::::|
´                  /''´   r‐=/     .//   ̄ ̄`∨   \- 、      \        ` <:::::::::::\
     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           レベルは白き“魔人”の方が上だろう。
           射手として射撃戦に特化した“魔人”。
           破魔と呪殺が効かないからこそ白兵戦に持ち込む“少年”。
           その高い身体能力と技量は目を見張るものがある。

     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

453 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:01:25 ID:i8xGqV26

                        r 、
                     { r-ヽ
                    rヽ|/ /`ヽ、     ____
                 r///ヽ-〃ヽ \-- / /
                / // 〃`ヽ‐-| |  ヽ/  /
                  i ./ .{__ ヽ-´ / 云|´ i|__/__       (――ですが、この程度でブラックライダーを?)
                  | {  ヽ f气≠|.'込リ / !ヽ/   / _      (万が一にも、有り得ません)
                ヽヽヽ !.ゞ´、ヽ   / / |---´ ̄/ |-- _
                 / .`/人  ‐- ヒ.7/   !、  r∧ | /\` ヽ
             / // ! i ̄/.>r _∠| |/  / ヽ/|Y || |ヽ/',ヽ、 ',
          , イ´    i  | |,、 /≠二>/// /  / | |// .| ∨∧ ', i
        /   /  |  | |-7==/:.:.:|ゝ/ / 、 ,、 | .,'ヽ__/\ ∨∧ ', \
      /    /  /:\| r-、:.:.:.:.:.:._||_L_|  ヽ/ .|/_ | \  ∨∧ ',  ヽ
     /     /   ヾ:.:.:/|  ', `ヽ://  .〃0Y=-┤/::::::ヽ _  / ヽヽ| ',    \
    ,'     /    ',`ヽ、 ノ ヽ、〃_,イ´ゝ-/| ̄/ }ヽ:::::::::ヽヽ : : : ∧: _ヘ.',    }
    /     /     7T≠ヽ-廾! /__ / / }/  | ヽ|::::::::\|: : : :/ }:∧', ___|
    i     i  !  | | レ〃、 ` |´ `〃 / / ./    ! ヽ!:::::::::::::ヽ  / ! !ゝ イ7  /
    |    | .|  |  .! ! | /ヾ丶| /  レ´ / /    | /',ヽ::::::::::::::Ⅹ/イ- ´//  /
    ヽ  ||  | !   ヽ ´ ヽ}  |-      }ヽ--、_ /! : : ∧\:::/´ / /;;;;;;;// . /
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        だか、“それだけ”だ――正統に強いからこそ脅威に感じない。
        その強さに対応さえ出来れば叩き潰せる――
        格上に通用する類の強さではないのだ。
        そして、だからこそ白き“魔人”の本能が、警鐘を発する。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

454 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:02:02 ID:i8xGqV26


              r- ∨ \≧ュ 、
            / r- i ヽ  ヽ    ヽ
           /  //r ‐ ヽ /\   ‘,
            /  //  {   } l l ̄:\  ヽ__/ ̄ ̄ ̄/
          / / i  ̄::ゝ--':::リ/}  ヽ  ヽ/    /      (奥の手があるのですね? 戦況を覆すほどの)
           //l ll ―― ≠rイ, ,x≦_ i} }  /   /
           /  レ' ヽ| 7_≧、/  弋 ソリ l / /',=≦      r-、
              ///l / ',弋ソ      〃/ / i       /, 、 ‘,
            / / / l∧   `__  `≠/ /∧   _   ///::', ', ‘,
         ./  i / /リ  .     // /  ∧ {  ∨//::::::} i  i
      /   / l/   /    r≧ ≦/ / ̄ ヽ ∧i   ヽ::::::::i l  il
     /   /  |   /    |  \  〃     ‘,l   ∧://  .
      {  〃     / r二≠_|   ∧/         |    ∨   /
     i /   /ヽr==/--/:.:.:.:.:ヽ   ∧       r、 /      ∨
     i/  - ―:.´:.://    \:.:.:.ゝ--、ヽ    l`::::::/      ∨
     r〃:.:.:.:./ {:/      ≧' |   } \ r―::::/    ――/
     { ヽ:.:.:.:.,'    il    x≦   /、  / ` ヽ::::::/  /::::::::::::::| \
     !  `ヽ==、  \ /     /  / ̄\  ∧  〃::::::::::::::::::: !   ≧ ---
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    “魔人”に油断の二文字は存在しない――試練を与え、選別する役目ゆえに。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                     __,    、
                    ,ィ彡'"   / !
                 ,ィ彡'"       /:/      ,ィヽ,ィヽ、___
                 /ィ′       _/:/__   __r‐'ィ-' L/::::::/:::::::::`≧:.、
               /:/       ,.イ:/!::ヽヽ ̄イ´     `L::::::::_/:/::::::::
               |::!   _  _.,イ::/ー:!::::::::::Y´        `ー-〈::::::::::
               |::! _,/:::/:::::/:::::::ト、:::::::ノ            `ー
             _ ハ:::ィ!::/:::::/l:::::::::::ノ  ̄____
              f´::Y:::}ー-'":::!ヽ::ヽ:::: ̄!二,/:::;;;:::ニ..,,,::`:ヽ
            _!::::::::::∨o::::::ト、__)::\:j '"::::// f`ヽ
          _,j:::rー、::ノ-y'::⌒ヽ::::::/:::`ヽ!:::!::::::r:'三ヽ
         =ニ、::::::::::.二:::::::!:::::::::::::!::::|::::::::::::::!:::!::::::::イ二、
      r、    `¨´   `ー''⌒ヽ;;イ `ヽ:::::;ィヽ::::::::::ノニヽ
      \`ヽ、                 ゝ':::ハ
        `ヽ `ー--..,,_____    .}:::::ヽ
            ` <         !::`::ヽ':::::::::!

455 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:02:24 ID:i8xGqV26


        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、         (強くなったな、サマナー……感無量だ)
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ         (自分の性能を使いこなせるようになった)
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ        (私と戦った時は、素手でねじ伏せられたのにな)
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡
        | ヘ   _,   |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、     .ィ|   |:::::ヘ \
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  `、
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |   ヘ
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-< ヘ
        |   |>:::::::|   |   !'´  _ _≧、 ゝ、
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , '     `、 `ヽ
        |   i    ̄ フ   / , '       |
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'           |
        ヘ、  |     从イノ ∨        i
        レ乂ヽ     /   i         /
        /       /   ゝ       /
          i       ,'    |        i
         i       i     〉         |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      単純なレベルであるのなら、自分と戦った時と大差ない。
      だが、抜群に自分の身体能力を使いこなすようになった。
      あまりにも高い能力を持つゆえ、“無駄”が多かった――
      身体能力に振り回されていた頃の“少年”はもういない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        ,i三三三三三三三三三三三三ヨ
       ./i゙)三三三三三三三三三三三三}
       〈 .{ i三三三三三三三三三三三ミ/
        { ,! {三三三三三三三三三三三ヨ、
         !  |シ´ ̄/     ̄`゙ヾミ三三}ミャ、
      ノ  /  i.  /ヘ  i、 、 ヽ  `ヾ彡三ミ ̄`ヽ、
,-‐―'⌒Y   /  i /  ヘ. | ', !ヽ、 \  \xミモ   ミヽ、     (――だが、モチベーションはどうかな?)
|      ∧  メ ,' /i./_.ィ   リ 弋|‐-`ヽ、ヾ、.  \`ヾ、_三ミ毛    (あの最後の攻防の時に見せた動きが出来るか?)
i     ∧'´ レ'K '´ィ二、   'ィ_二=ュ |メ、 `   \          (勝敗はそれ次第だぞ? “ギャル夫”)
',       ∧ |i ヘ. 代:ラ      弋:ナ ' .リ〈 }\   `ヽ、
∧     ∧ |i .∧    }       ノ/ 个、    `ヽ、
:::∧      ) i', ヘ.   `      ,r‐'′ .ノ^i`ヽ、 \  `ヽ、
:::::∧   ./ iヾ、.  `ヽ、-‐-   ,イヘ   シム'   `ヽ、\  λ
::::>ヘ、_/   ヾ ヽ、   `ヽ=-<.,ィ}⌒ ̄´  .\    `ヽ、  ヽ
≦‐-=z、_    ≧、_ ` ‐- 、 ___`゙ミヽ、     `ヽ、`ヽ、  `ヽ、ミニ=‐-、
::::::::::::::::::::゙ ̄`ラ'´ ゝ、_三二ニ=‐-=、    `ヽ、     \ `ヽ、 `ミ、\
\::::::::::::::::::::::/_∧∨ /::::i:::::::::/:::〉ヽ ヽ、  ミニ=‐-、  \  \ ミ、
::::::\:::::::::::::::::::i::::| ∨ /ゝ┘-'´::::/ ∧、 木 \        `ヽ、\  `ヽ
:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::i∨ /::::   ::::::::/ ∧∨ヽ ',::`ヽミ、       ) `
`ヽ、____:::j::::|/ /、:::,:::;;;;;::::〈 ∧∨:::::乂:::::::::::::;\

456 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:02:50 ID:i8xGqV26


















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ――“少年”は今だに思う。
         「強くなる」と言うのは、どういう事なのだろうか?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
















.

457 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:03:16 ID:i8xGqV26


            _,ィー'ヘ...-------、         r-≦ニ彡--、
           i: : : : : : : :, < ̄``ヽ、   ___ ノ: : ,---< ̄
              !: : : : : j7'        _, -<: : : : : : : : : -- _
           i: : : : :iヽ!     ,.イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ``==、_
             ヽ: : : : :-t    ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.r-v- 、ヽ
              `ヽ、: :∧__/: : : : : : : : : _r─── - 、: : ヘ   `
               r-.nV: :7:/: : : >-<          ): : : `ヽ、
               /:::/: :V: : ヽ〃:::i: ,ィ:::/: ∧_,...._      \: :ヘ ヾ,
          __7::::7:::::::::V: :.〈:::::::!i::::::/:r-':::::/: : : \     \:ハ
        r-'::::::jヽi:::l: ̄: 7: :i:::::::i|:::::i7::::::__:::::::``ヽ<         ヽ'、
          {ル'`レ' .ヘY: :/i/,': :|:::::::`:::::i:,ィヽ .V__:::::::::::ヘ__     ヾ,
              ヽ:j: j: : :ノ:::::::::::::::i_:.ハ   ヽ、::::::::::::::::ヽ、
                   }7:|:ヽ::i:.丁:::::::/   ``ヽ   i::::::::::::::/:ヽ
              //⌒ヽV:::::::::::,′       {:::::::::::(: : : : :ヘ
               〃,ィ ̄::::`::::::::7_           V:::::::::::::>x:7i
            _, イ:i!:::::::::::::::::::::>-ヽ       ノ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           r'::::::::::::::::::::::::::::/<⌒ヽ!       V:::i´ ̄ヽ:::yi::::::::ト,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       “少年”の師は強い――戦闘能力、という意味ではなく。
       黒を白に塗り替える強さ、とでも言うべきだろうか?
       最後に立っているのはこの人ではないだろうか?
       そう思わせる、数値化出来ない強さがある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

458 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:03:51 ID:i8xGqV26


                    _ >:::::::::::::::::::::::::::::-‐v/.:::::::::::::::::::::::::::::::::<
                        \::::::::::::::::::::::/.:::::::::::∧\:::::::‐―<:::::::\⌒::>
                    /.::::>‐::::/.::::::///.::::::::::\:::::::::::::::\::::::::::::::\
                     /⌒/.::::::/.:::::://.::::::::::::}:::| ::\:::::::::::::::ヽ::::::::::⌒`
                        /.::::::/.::::::// /.:::::::::::/:::,:::::::::::ヽ::::::::::::::}ヽ::::\
                  /⌒> .::::::/rく  /.:::::::::::/:::/::::::::::::::::} :::::::::/:/}:::::::::\
                     /⌒7.:::::; 弋ッV:/i::::::::/ l/ⅵ:::::::::::::iト、::::/:/∧:::::く⌒
                        ´//}   ̄l/ハ::::/_/__|/|/|:::/:::::∨./.:::::::::::::>
                        /′ :     , Ⅵ7¨弋ッ`ヽ!/i:::::::::|.::::::::::::::≦.._
                             {     /     ` ー " /.::::::::ハ::|}:::::::<⌒
                           ∧   }        ///}/rノi/.:::::<
               _ ..  -‐==ニ二¨,∧ \            /、___ イ:::「 ̄
            /___⌒ヽ    / ∧ ヽ`ヽ       イ\丁///
                ´⌒/ / / ̄ ̄ ∨/   //}ゝ---- ―=≦´/ {
           __/ / /_ ..  -‐} }   ″{        /    /,
         ___厂 ̄7 / /      _} }_ /}  , -‐=≦    //ハ
        /  /  /, /   厂 ̄ ̄ ̄/ ./  //⌒i |      //   } 、
      i   i   i/′   { =  /i    ://   :| |    //  /  \
      |   |   |i      ├‐┬ ァ'.:::ゞ=ァ'´ ̄ ̄ ̄| |  ./    /    \
    /|   |   |!      |: │/.::::::/       /| |/      /      {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       “少年”の先輩は強くなった――戦闘能力ももちろんだが。
       その力を支える芯が出来た、そんな気がするのだ。
       自分では同じ力を手に入れても、敵う気がしない程に。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

459 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:04:23 ID:i8xGqV26


                   \\_  _  _,. -‐=  ̄ ̄ =‐- .,_,、_, -‐//
                _,ィ、r '´ ヽ ヽ、:::::!:::::/:::::::::::::::::::::::::::::\:::!:::::::;.イ/::ヽ
                 ,イ三ニ/ /::::::::::\ > 、!:!:::::::::::;:::::::;:::::::::::::::;:: < _/:::::::! ハ__   (俺に足りないのは、そこッスか)
                  }三三〈 〈:::::::::::::::::::/ヽ、. >-イ    ヽ<´  , イ:::::::::::::j !三\
               /三三ニ ヽヽ::::::::::::/:::::::j:::`:ヽ! ,.:::.、 ,>イ´::::∨::::::::::::::l/三三ヽ
             r:´::∨三三三ニヽ:;>''〉::::/:::|:::::::j.、乂::ノ !:::::::!::::::::〈`ヽ!´三三三三ニ!
            _,.イr‐'" `ヽ三三/    !::/:::::::!:::::弋oゝ'o ハ:::::!:::::::::ハ ∨三三三三ニ!
       r':::::::::::「        ̄      |/:::::::::!::::::::::::: ̄::::::::::::::l:::::::::::::!  ヽ三三三三リ、
        j::::\::::|             |::::::/jヽ::::::::::::::::::::::::/! j:.ヽ:::::l     ̄ ̄ ̄ヽ::∧
    _,. イ::::::r‐ '´               !∨ .:! / 〉:::::::::::::::::〈.∨::. ヘ::/           ゝ、:ト、
   f:、::::::::::::{                 7 ̄.:/ l::::::::::::::::::::::!ヽ   l´             l:::::>、
   j:::::\::::::!                    ! .:/  `l:::::::::::::::::!′ \ !              |:::_:::<!
-‐'::::::::::r‐''"                      ! .:/    |::::::::::::::::|    ヽ',            ゝ、::::::::l
ヽ::::::::::::|                     !:/    .|::::::::::::::::|     ヽ                 `!::::::`::.、
:::::>:::::j                        _____|,ィ:::;;、::::::!__                  |::::::::::>〉
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              きっと、自分など想像も付かない“挫折”を繰り返したのだ。
              折れても、砕けても、それでも立ち上がり続けた――
              その過程が、彼等に強さを与えたのだ……そう考えている。

       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

460 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:04:49 ID:i8xGqV26


















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       思い出すのは、物心ついた頃に“男”に教わった事だ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


















.

461 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:05:22 ID:i8xGqV26



                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|    『――ったく、何だお、その拳の握り方は……』
       /,〉/.|      (__人__)  |\   『いいかお? 正しい拳の握り方は人差し指から小指までを折って――』
      / /   .\         /  .\  『そうそう、それから親指を折るんだお』
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   幼い“少年”が親指を握りこんでるのを見て“男”が教えてくれた事だ。
   拳の握り方――それに付け加えられた一言。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|        『拳の握り方を間違えりゃぁ、自分が大怪我すんだお?』
       / |   ( ー)  (ー )  .|\       『拳を作る時の基本はお――?』
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \

462 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:05:53 ID:i8xGqV26


     `ヽ、
        `ー 、
          ゙` ー- 、
              ` ' 、_    , - ‐‐‐- 、
                   ゛` ー    `丶  `ヽ、
                        ヽ   `     ヽ
                         'i,   'i     ヽー ‐-  、 、_
                          'i         `,        ` ー‐‐ 、
  ー 、                      '    l       'l             ` 、

        『無くしちゃいけないものを手の中に握るようにするんだお』

        , -────- - 、  /    /        /           l, ノ     |
   , - ‐ ´           ヽ、      ,r"        /            ヽ_, -‐ |
- ‐"                  ヽ、 ‐ ´        /               ',     .|
                         `ゝ、     , /ー 、_             ',`ヽ |
                            ̄       ', ̄Y`ーー┌i-‐‐     )    |
                                    ゝ、'i,  'i |  `ヽ, ノ  ,/
                                       `‐´ ` `ー- 'ー- ‐ '

463 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:06:25 ID:i8xGqV26


                                 \:::::::::::::::::::ヽ
                                  ヽ::::::::::::::::::::::\
                                  ,...〉-、;::::::::::::::::::〉
                             __   .|::::::::::::/`ー‐' !
                         _   ∨:::::::::::`::二ヽ:: :: .:.:.:.:.:: ::|
                           ∨:::`::::ー- ;_::::::::::::::::::\:: .:.:.:. ::.!
                           ∨:::::::::::::::::::::::::>、:::、::::::\:: :: ::!
           ヽー 、        lニニニニニ''ー――--- 、:::∨:: ヽ:::::::\:: |
            \::::>..、   .|:::::::::::::::::;ィ:::ヽ::::::::::::::::::::/ヽ:::::::. :: \::::::ヽ
                 ヽ::::::::::::>!::::::::::/: : : : ::::∨::::. :: :: :: :: :∨:::::. :: ∧ ̄   (無くしちゃいけないものを――)
                 \:::::://::`:フ: .: : : :;ィ:.:::∨:::\: :: :: :: :∨::. : :::∧
                ,... ---ヽイ::::/: : ;: ィf::::::::::::∨:::::::\:: :: :: ∨:. :: :::∧
              ヽ::::::::::::::∨:/; イ::::ハ !::::::::::: :: :!::_;_:::::::\:: :: ∨::::. :: ∧
               ∨:::::::::::::}イ:::::::::::::/!:::::::::::: ;ィ´:::::ヽ::::::::\:: ∨::----'
                    ∨:::::::::::Ⅵ::::::::/::::>、::/ :: .::::::::::;∨:::::::::\:/ハ
                ∨:: _,.ィ.:.:.:::::::::::::::::::::/:: :: .::::::::/::::::`:::>:.、ヽ:::',
              __,,...-‐::::>ヽ:::::::::::::::::::::/ィ´: ::`ヽ/:::::::::::::::::/::∨:::,
        ,. -‐ ''::::::>ヽ::::::::::::::::::j !:::::::::::::::/:: :  .: :: /:::∨:::::/'´, -!_::::,
      /.:.ヽ.::::::: :: :: :: ::ヽ::::::::::::::/::::::::::::::/;:ィニニヽ::/:::::::∨//´:::ヽ:::::ヽ
     /.:.:.:.:.:.!!:::::::::::::::::..:::::::!!::::::/::ヽ;;::>j/:: :/:: ::::Y:::::::::::::ヽ!:: :: :: ::V: ::,
  _,.ィ..::::::::::::;; ィ---  -=..、:::ノ::/ ∨::::::::::::::::!::/:: :: :::ノ:ヽイ:: ̄:j::. :: :: ::j:: :/
    ̄ ̄ ̄         ̄    ヽ------!::!:: ::/-------.,::: :: :: ノ;イ
                         Ⅵ::./         /::::::::; イ
                          ∨:!       /::::;.イ
                          ヽ|    _,イ- ''"
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      言われた時は、その意味がわからなかった。
      そう正直に答えたら、“男”に笑われた。
      わからなくても、忘れなければいい――そう言って。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

464 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:07:22 ID:i8xGqV26



















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          ――今なら、それがわかる気がする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


















.

465 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:07:44 ID:i8xGqV26


            r-、       __
             ,{ _ノヽヽ、  _ --    `ヽ、                ,
            / ヽ- ′ ヽ、、 ̄ ̄ ̄`ヽヽ ヽ            r、    //--、
        r⌒,ヽ  r⌒,ヽ }ヽヽ、      \ ヽ          { ||ヽ- ヽ|/、
         ヽ-  } ゝ- ノノ  iヽ∨―― 、  ヽ ヽ、      |// /⌒ヽヽヽ__
         ヽ´   `./  } ∧∨___`ヽ _`ヽ --- 〃//_!´ `ヽ,' i/ /
              >< ̄   ノ  ∧∨    `ヽ ,、    /, /|fヽ二≠,' //イ
   r-、 --、   ∧ ヽ` ‐‐ __´ / ∧∨      -i l rヽ //〃.! `, ヒ7/ /7´      アローレイン――シュート。
   '- ′} ヽヽ _-- / r-,'  }ヽ- 、_.∧∨ // { | | ヽi_/⌒ヾ' ヽ__ ,/ /-ヽ、
 _{ ` ´ __  .} ヽ  ', / ヾ、_ノ  ヽ.∧∨ r…┐',',ヽ∨ }  }/|≧// 孑´|ヽ
{ }`ヽ イ }`ヽ,'  } r≠、  , - 、  } .∧∨L 」ヽヾ / lヽ// / ヽ<ゝ斗′/ \
ゝ‐、 ノ ヾ - ノ  / {__ノ } メ .ノ 7/  .}| ∨¨<7/ヽ|´_ヽ〃-/_|_|_ヽ-ヽ./ |   ヽ
   ヽ ___ イ  ノ  / ヽ ´   ヽ ノ  // |∧r==丶:::7y乂ヽ´  |/ } /| |   i
     ヽ-===/__ヽ-- ´__ 〃 ノヽヽヽ--ヽ ≠lヽ |ヽ丶斗- イ.ノ i-、  }
          ̄ ̄ ――― ======≠イヽ ゝiヽ /ヽヽ、/ヽヽ、ヽ-ヽ-くヽ´ヽ{ i 〃ヽ
               ///  .ゞー≠--ー≠´//||ヽ=ゝ-┘_ ̄  |.{_´\::ヽ |//ri
                〃 /  l、:::::::::::::::::::::::::::::::}7L |-冖、_ヽ  }ヽヽ__ヽ:ヽ ||//-
               / /|/ 〃ヽ--==ゝ__/≠‐‐ | __r---ゞ   |rl-|_ヽニ/l/
                /   ′  { /|   〃 フ´ / /--7≠ ヽ  _ |_/\ヽヽ-'
                       リ ヽ / / / イ. } 〃  /_ン  ´ ヾ、ヽ、 |
                         / /_ ┴´ /ヽ! v〃、/ `ヽ、 、r、|`ヽヽ||
                        /- ´ |  /  /〃::/    `ヽ、:::::::::::\--、
                           || / /<_ヾ_7       `ヽ:::::::〃  }
                           ||/ /---_7         ヽ´ `  !

466 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:08:07 ID:i8xGqV26


                           ゙''ー ,,、              \         .l   i      /    ./
                             `'''ー ,,、       `''-、     ..l  !     /   . /
.,,,,,___                             `゙'''ー ..,,,      ゙'-、    .l  "   /   ,/   .
     ̄ ゙゙̄"'''''''――-..........,,,,,,___                  `'''ー ,,、  `'-.   l    ./  ./  .-‐'″
                      ̄ ゙゙゙̄'''''''''ー    ___________   `
________________,,,.. -―'''''''^゙ ̄ ̄    . __,,,,.... ニニニ===─            ____
               _,,,.. -‐'''"´             _,, -''''"´                       ,,,
            _,, ー'''"゛            _.. -'''"   _,,,.. -ー'''''"゙,.. -'''彡..     ..   .'i.'i  .、  `''ー 、_
     ,,, ‐''"              _..-'',゙,,.. -ー'''''"゙´  _,,,.. -/ ´_.irメ'"´  ,. ./.   l .l  . \    `''ー
 ,,, -'"´                 _..-'"゛ ゙´    ._,,, -''''"´ , / ,/゛    .,/ / . /  i' .、| !   、\.
´                _..-'´   _,,.. -‐'''"゛    . /   /     . / / ./   l .|│ .l   \ \.
              _..-'゙_,,,.. -‐''"゛         ,/  ./ _/゛ ./゛,/゛ /   l  :!/ │!、  `'、  `-、
              ,/゙‐'゙´            _,, -'" /   /.,..-'´ ./゙ /   /  ,,  l  /  .! .ヽ .、 \  .`'
         . /             _,, -'"゛  ./   /-'´  / /    /  ./   .!  ./   .!  ヽ .ヽ  ヽ,
       . /         _,, -'"゛   _.. /    /    _ '彡'"    ./   ./   l  /    l   ヽ .ヽ  ヽ
     /         _,, -'"゛   _..-'" /     /   _.ツ'"     ,/ノ゛   ./    ! ./     .l    ヽ .ヽ
   . /     _..-‐'´    ,..-'"゛  ./    ./ _..-'″     ./ /    ./    .i./      l゙ !    ヽ ヽ
 ./   _.. -'"゛    _..-'"゛    /     ._..テ'´         ,/  /     ./ . /  ./      l .l    ヽ ヽ
ヾ._.. -'"゛     .,..-'"゛     ,、./   _..-'"゛       , ;;/゛  /     /  / /       /  l     ヽ .ヽ
'"      ._..-'"         ,/゙./_..-'"゛        ,/ン゛  /      /  .//         /    !     . l
    _..-'"゛      _..‐'゙_..-'"´             / /  /      .,/  ,./        ./    │     . l
._..-'"        ,..<-''"゛             ,/゛ ./  ./      ./ /          ノ.i    │     .ヽ
        ._.. -'"゛               ,/゛  ./   /      //         ./  !     .l
    ._,, -''"゛             ,.../     ./   /       .,/            /   !     .!
,, ‐'″                 ,..-'´ . !    /    ./      . /          / .|   |     │
                   , /    ,!  ../    ./      /             / │  ,!      .!
             ,..-'´     │ ./   /    . /              /   l   .,!      l
             ,..-'゙l           l ,./    /     /               //   │   !       !
        ,..-'″  !        !.゛   /   /             ,/  /     l   :!       .l

467 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:08:31 ID:i8xGqV26


                       __
              _,.. -‐, r‐=ヽヽ  ∧´ ̄ヽ ,..、     ,
               / _,.. - ' ヽ-― ' ` ̄` ヽ、_∧!  `ヽ  ;: .;;'
             j /              __`` < ! j`ヽ ';;'
                      ,ィ 二二 ---'    `ヽヽ、__) '''::;,,
                      / 〈         ,. <::ノ  ,..;;,::;;,,
                       ゝ::::ヽ,..、_,.ィヽ-<::::;才´    `;;''';;'
                    '\    `ヽ/o:::/:::::::::::::ヽ,...、
                      ∨\     ゝ/:::::::/´/:::::::::::::!
               |ヽ   ∨ .ヽ    〈::::::::::! /:::::::;ィヽ::::\_        オ、オオオオオオオオオオオオッ!
               | ∧   ∨ ∧   〈:::::::::::ヽ∨::::::/::\::::::>:.、
               ∨∧   ∨ ヽ  .∨::::::/`''ヽ':::::::::::!:::::::::::::::::>、
              ∨∧   ∨  \/::ヽ ヽ、:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::::::::::`ィ^¬…、
              ,ィ∨ ヽ   ∨  ヽ::/ ` <:::::::::::::::::::|:〉:::::::::::::::::::::::::`::、:::::/
             _/  ∨ ト、  ,-∨  ∧    ヽ:::::::::::://、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
        /      ハ__,':::::〉:::::::;∨   l::ヽ   ∨:::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::(::::::/:::::;---'
        /         /:::ヽ::::::;イ´ ̄  ∨ ,.イ:::::\  ∨::::!`ヽニハ:::::::::::::::/::::/::;イ
      /        _/::::::::::;イ        !´::::::::::::::::|`ヽ !::::j     \:::::::::!:::::!::::::ヽ
    /        ,:´:::|:::::/-、         ヽ:::::::::::::::ヽ__ ヽ!:/       ヽ::::!::/:::::::::ノ
     |      /::;ィー''"   \      ヽ::::::::::::::::::! |'            )':::::::::ヽ
    /     /:::/         ヽ      |::::::::::::::::::| ト、            ヽ-(:::::::ヲ
    `ヽ、__/::::::/          ∨      ̄ヽ::::::::::ヽ ∧          {:::::::/
          |::/           ∨         `!:::::::::::::ヽヽ         `¨
          |/              ∨         |:::::::::::::::::| ∧
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          ――ここだ。
          “少年”は銃弾の雨へと身を乗り出し、掻い潜る。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

468 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:09:01 ID:i8xGqV26


     ̄     ー     __                    \
___                  ¨               \
        ̄   …-- ∥\     /!    `     ,ィ'`,    ヽ
               ∥  l!`ー=//'" ̄ ̄ ̄ソ  /∥ ',      ゝ、
               ll   l!   // ⌒i!⌒= -x / ∥  !      /
               |l  _,l!イヽ} }/ }  ̄ ヽ    レ∥   !     {!
               |l/ /ミ>=─-!     ヽ   !∥  j     /
               / ∧'"   ノl   !    \//   /    /
                / /  γ ⌒ ヽ! /     ! 1 / ̄`7/
             /  l! `={{.   .}}/   !  ',/-‐i   /──- 、       ――!?
             /  i∧`= ゝ.___ノ /./!   レ'"/__/ ̄ ̄ ` ノ
             l  ', Ⅵ!r<, / / /ノ l   / /==== ’ ___
             i  { ヽ}ヽゝソ i/ '"ゝソj  ./ /j ̄ ̄`ー──-\   >.
              , ',i  }Ⅳヘ  ‘    __ノ  ,/ ' /            マ_    >.
              ヽ lヽ!   /\ = / // ,イ             マ ,へ
                 }    |  `ー//二(◎)|--─'"       _マヽ、 ヽ
                      j/  ̄`//(◎)__ -=ヘ`ヘ    ___\ `ー-==ゝ
                    / ,ィ,≧{/ /~}ヘヘ  ̄` ヘ ヘ / ̄  / |    ` <_
                    ,' / /    / l! ヘヘ    ヘ ヘ 孑 / j
                 i ,/ /    Vソ  ヘヘ     `V'∩V ノ !
                 ', /   ィ l!     ヘヘ    ∧_U/ \!
            __ ....‘<__∠__l!     ヘヘ__/ //    ヽ
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          零距離で魔法石が炸裂する――色は、緑。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 _... -‐<二\
            r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
          /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
         / r'イ /´         l | ` 、
        .//j /             H、  〉
        i K´i              `、iハj
        〉 〉;;;|                〉 i;i
        `、;;;;;;;i ト,         /レ' ,;イ
         \;;;、;;;`、\     /;,'-';;;j
             `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
                `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
                   `ー'´ ̄ ̄

469 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:09:26 ID:i8xGqV26


                                   ,                   ,,..、‐,,  、 .,.,i
                            ,ェ .,..‐フ゛             i;;,゙.゙-.,,..,,,... -、 、 .│,!.,!l.'|ケ゛
                           ,i少" .lミ,,,,.... yi,、      .‘  ゙l-゙' \ \ l,.ヽ lイ"‐゙
     .,,                    ,i----、   .i'"  .`'-'"'-,ー〈"' ̄''、 .l!ヽ.l, i !.|,!i |.,il!,!
  .,/./                        √ .,,-''_\, ヽ\   ヽ, ヽ  ゙L..l  l .li .!`.!.l,!!〃,/,l゙
.,/ /   ._,,..、ッ‐      . ___、   __ / ''''ヽ、 ゙゙'く '|″ヽ \ヽ l 'i./ !i'.l,l .].l,//'''"'ニテ
 ..,i彡ー''"゙,i;;彡_____,.-'"゛    . `''''ミヽ、 `''-、  .\ ヽ`L..l l  ヽ..l ! .l.l、 ! ,!l,ノ.l゙
: '″            '<"~゙゙゙"'''ー-,゙゙'-、,  `' \   .\ .、\ .l ゝ |..l  ! .l│ .!リ" !`
-‐'――― ..,,,     .`゙'ーxi、  `'-, \ . \ヽ .\\ ヽ ゙il}" l |  ! .|.|,..iリ:l./
      .,i← `'''-..、  .┬--ニュ、  .\.\ ヽヽ  ヽ ヽ .! .゙l|.! .!,!  .l // //
――- 、/´ ̄´゙゙''ー、、 \  .`;;i、\\     .゙ュ,..ヽ"  .l ., .l.l  l| .!|  ilヱ ┴゙
._     `'ヘi、,,,   `'-、.\ `ii,゙ `'、ヽ  : 、  ゙.lぃ  .| ! ∥ .リ..」 /
 `゙''ー 、,   .`- \   \ .\ li,  ヾ'  .ヽ  ゙lヽ  ."ョ"│ .!'゙
,,_    `'‐、.  ..\ ゙''、.  ヽ ヽ lヽ  l.   l  . lヽ / l.| .! /
、 `゙''-..、   .\.  \ \ .ヽ ヽ.l . l  .l   l  .l ゙!,、| | l‐´
- \   `'-、   \  ヽ  \ l .l.!.、 l  .l 、│ .、| `".! ,!
  `'-\   \   .ヽ. ヽ  .ヽ .l .ll .l l  .! ! .}.il./ |  .|ノ
\.  \''、   \.  ヽ ヽ  .ヽ.! ゙! .l ! │.| iレ、.. |  .!
  .\  ゙li、''、   \ ヽ .l,  . l.l .' !,!  l゙.l/ .''" ,!  .,!
\  \ ゙.l'、\   ヽ . l  l.  l゙   !| .,{/,  ./  /
ヽ ヽ,  \ ゙!ヽ : lL  .ヽ l .l  }  |l  l"'゛ .,/ _,,f-
 .ヽ ヽ   ヽ..l.ヽ | l  ..l, .l .!  .|  │ ''=ニ-fl!″
  .ヽ ヽ   .".l. ゙ li l   .l .! .!  ./ l./
、   l. ヽ    .l .` l . l .! l  .! . !
、\  l, l    .l   l|,  .l .! ! .|./
..ヽ \ .l │   . !   .|、 .l .! .| ,!
  .ヽ .ヽ .l !    |   从 !│.l./

470 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:09:52 ID:i8xGqV26


            /   /ヽ      ヽ } /  / }
         ___/  /ヽ -- ヽヽ ヽ   ヽ/  / /
         |  i  i/ , -- 、', ', i |  |  i /
          .! ヽ l  ヽ{    } } i l l_   l l/
           lヽヽl   \ _ノ } ,≦、 l   l ヽ、__    r 、
             ヽヽ、\\ \__// ゞソ´| |  |  r―'   / ∧
           \} { `ヽ ̄|      〃|   | / /  ,'  ∧      (!? これが奥の手ですか!?)
             | ヽ _ ノ  、   / /l  l‐7-- 、  .i/ ヽ ∧
             | | L_ \、 ‐ ´ ,イ  /  /    ヽ,' / } i  i__
\           { lヽ ヽ===- ≧≠ヽ、 / {   rヽ  i i{ } l  }
  ヽ          ヽ{ \ \ { }  ||_ヽ \  ∨ ヽ{ ll  l l  l
. / r―、          ` / ヽ ゝ`/|  | ` ヽ、 ヽ、 ∨ ヽ ‐  ―‐l
/ <-、  \        / _t 7 /  l  l    ヽヽ ヽ∨  ヽ--―┘
  r-`ヽ、 ',     r /:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:ゝ´  ̄ ̄ ヽ/ 7 `ゝ   }::::::::::::::::\
  ,イ/ヽ::ヽヽ\   { {:.:.:.:.:.:.:/ `ヽ / /    / || |_ ,'ヽ、ヽノ::::::::::::::::::::ヽ
ヽ{ヽ::ヽ:{::::‘, i  r´`ヽ、 /   /ゝ i   /  /=/ 7    ̄\:::::::::::::::::
  \〃ノ::::::‘, \  ∨  `ヽ__ノ  ゝ--/   / l /ヽ     ヽ:::::::::::::::
__   \::::L__|__ ト-----、` ´ ノ /  // /ヽi /        \::::::::::
  ゝ    \     / lヽ ヽヽ  ̄l/  //  / /´    ‘,
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ガルーラストーン――疾風属性が弱点の白き“魔人”の動きが止まる。
     そこへ、“少年”は続けざまに攻撃を叩き込む!

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       __
              _,.. -‐, r‐=ヽヽ  ∧´ ̄ヽ ,..、     ,
               / _,.. - ' ヽ-― ' ` ̄` ヽ、_∧!  `ヽ  ;: .;;'
             j /              __`` < ! j`ヽ ';;'
                      ,ィ 二二 ---'    `ヽヽ、__) '''::;,,
                      / 〈         ,. <::ノ  ,..;;,::;;,,
                       ゝ::::ヽ,..、_,.ィヽ-<::::;才´    `;;''';;'
                    '\    `ヽ/o:::/:::::::::::::ヽ,...、
                      ∨\     ゝ/:::::::/´/:::::::::::::!          ペストクロップッス!!
               |ヽ   ∨ .ヽ    〈::::::::::! /:::::::;ィヽ::::\_
               | ∧   ∨ ∧   〈:::::::::::ヽ∨::::::/::\::::::>:.、
               ∨∧   ∨ ヽ  .∨::::::/`''ヽ':::::::::::!:::::::::::::::::>、
              ∨∧   ∨  \/::ヽ ヽ、:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::::::::::`ィ^¬…、
              ,ィ∨ ヽ   ∨  ヽ::/ ` <:::::::::::::::::::|:〉:::::::::::::::::::::::::`::、:::::/
             _/  ∨ ト、  ,-∨  ∧    ヽ:::::::::::://、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::.、
        /      ハ__,':::::〉:::::::;∨   l::ヽ   ∨:::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::::::(::::::/:::::;---'
        /         /:::ヽ::::::;イ´ ̄  ∨ ,.イ:::::\  ∨::::!`ヽニハ:::::::::::::::/::::/::;イ
      /        _/::::::::::;イ        !´::::::::::::::::|`ヽ !::::j     \:::::::::!:::::!::::::ヽ

471 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:10:22 ID:i8xGqV26


                      / |       ____  ー ,_
         '|、       .   / .ヽ-‐'" ̄ ̄゛  Z二 ..,,_.   `'!=;;- ..、
          !.゙l,      il   ./                 `゙"'ー-..,,,、.`''-ミ;;、
           l,     .l.゙i  /             /' ̄ ̄ ̄''''ー ,,,   ゙'`-二   ゙゙'ヘ、
             ! .'l. 、  | ! /             /          `''ー、、  .`゙''ミ..,,,  ゙''-、
           |,│  |l  ! .゛             l゙                `'-、.  `'-,゙゙“'ー `'
           l !  l.! !           │               `''-、 `''そ_
           ..l|  |.!│            l                   \   て \
               ゙!  |.l.|             !                    \. \ `
              |    .l             │                        \ \    ゙!i、
               |, ,  .|                 l                       \. \   .゙ !-,
      ll,      .l.l、 |                  |                         \ ゙'、   ヽ\
      l.l ト     l.! l .|                 l                             \'、   .ム,.゙‐
       l.ヽ| l    .l レl,|                 l                              ヽヽ   . lゝ
       !   .l.    ! リ                 l                            ヽヽ   ヽ
        !   l    l                    l                               ゙.ミ.
        .|,  .!、   l                    l                               ミ
           l   `'- 、 |,                 ゙l、                             ゙ヽ
         'ト、  .亅 .l,.l                    l                               ヽ
          ヽ  |!  リl、                      ヽ
              l. l  .l.lL                 ヽ
            l .|  .! l|、                    ヽ
             l .!  .! !li                  ヽ
             l.!   ! .l                    ヽ
              ll  │                    ヽ
                 リ   l                        ヽ
                    il                      ヽ
                 リ                       ヽ
                    |                           ヽ

472 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:11:00 ID:i8xGqV26

          ',  \  ゝ ´  ̄ ヽ// rヽ 、
            ∨  ゝ    / |〃    ヽ
           ∨/    / , r--<‘,   ヽ    ___
           / /   / ´r ⌒ , ヽ‘,  ‘,<  -‐ /
          / ,′  /-- {   } `ヽ   } /   /
         r/ /,'   /--、 、ヽ-- ´二ニi    i    /
           i / i   i イ心 || 7-t廴_ } |   |__ -イ
        / / |   i| ゞン || ll ヽイ心`/   //
      / / ∧|  l ヽ    、  ゞン/|   〃_
---  ̄    //  |  | }  r ,  __/-|   /´ /       実に見事です――が、足りません。
       /  / |  |`.{ユヽ _ - /  l   /-_´
_     /   / /|   |/:.ヽll二ll:.:. ̄:.:|  { /|、
 \ /   / /ヽ|  .|/:.:.://⌒ } ',:.:.:._|  |  |  ヽ     /
  r、\   / / i  | /――ヽ===〃  |  | | /|  ‘,  /::}
  i  ,ヽ、 / i {  /  // /  ヽヽ ヽ、ヽ ヽ|  l  i //i://
{   l l l:::',  |  l  l/ /:.:.:\_/:.:.:.:.\ヽ`ヽ l  l//  |:::::::
∨ ! ! !::rヽl  l // ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ}彡:.:.:.:.:.:.ゞ≠、ヽァ,〃   /::::/
..∨ ', l l::l ヽ7/ヽ/ /:.:.:.:.:.:.:.:-ニニニ-:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ‐ ノ:/  / /
. ∨ ', ', .l:l  ヽ::ヽ、`ヽ- 、:.:.:.:./ l`ヽ、:.:.:./ /  / ,'  ∧   /
  ∨∧ヽl   ト、:‘, ̄ヽ ヽ:/  /ヽ  ヽ/ /   /     ゝ/
  __| ヽ ゝ ',___  ヽヽ、  \ヽノ   ゝ//___ イ/ , -  ̄ ヽヽ、
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ――だが、届かない。
     相手に何かがある――黒き“魔人”の敗北があったからこその結果だ。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             .,z‐=‐-ッ、__
         _,zγ'´ミミミミミミ ``ヽ、
        ζミミミミミミミミミミミミミ`ヽ、
         |ミミミミミミミミミミミミミミミミ}
        |ミミミミミミミミミミミミミミミイ
        |ミミミミミミミミミミミミミミミ{
        |ミミミミミミミミミミミミ,、ミミ|
        {_ミミミミミミミミミ , ィ ミヽミ|        ――だろうな、奥の手があると警戒していたからな。
        |λ``‐ーーー‐一iミ ,ィv-wイ、
        || ヘ ヽ     レ´,、v‐-‐、ム
         !ヘヽ入 ヽ   i .V´ミミ,wv、ム
        | .个´ ヽ.、ヽ  L、| r‐'´,、  `i
          |  ト、  i ヽ冫'´  `v -'´ミヽ'`'|
       |  .| ヽ_iz二i:::::,-‐-、_个、ミ,、ィヘiイ
         |  |/  ̄てィ    トヘ Y    |
       |_,z-イー‐‐-、__|      L,ムミュ、 ノ
.    ,ィレイ  |  、   |     ハ  ``tv、
 ,zィ'´    |  |  、ヽ  |     i  \  |  〒ヽ、
..ハ     .|  |     |      、 .ヽ |  |  `iヽ

473 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:11:29 ID:i8xGqV26

                      / ヽ __
                      / / // /― 、 , -―――
                      {/ヽ〃--、 ヽ/ // /
    r ',               /  / /、 ヽ ヽ l /   /
    { rヽ、            /   /―‐} | i ヽ〃  /
    ヽ、:::>---、__        i / { i{  / / /  }/ヽヽ、
     ヽ----::::/:::::\        { i i心、//,≧ /  i/ ̄ ̄/
        ∨::::ゝ::::::/:::::ヽ_ ̄ ̄ ヽ、 {ゞ′ ヒリ/  /__/
       ∨ヽ‐´ヽ/::::::;:i ̄/  リヘ `   〃 / / !      ですが、その強さに敬意を表しお見せします。
   _    }::::::::::::<_/:|---====ヽ≧二‐´ /__/  |      このホワイトライダー、最高の一撃を――
  /:::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::\ 7ヽiヽ ヽ ヽ、≠---=|_ l\
  ゝ------ 、:::::::::::::::::::::::::::::/  /  \ `ヽ、\ ヽ-- ヽ、ヽ\
         `ヽ--- ___::::,′./    \ ̄  ヽ´__/ ヽ \\
        / /  /ゝ_ll  l ___ ゝ、    \/ヽ  ヽ } /
      / /  /, >- === -- <          \}  ∨/
      i ./  //   / /≠ニニ―― ゝ--     ___ ゝl// ヽ
      |/  〃    { /  / /  ̄ ヽ≠――  ̄ -- /}  }ヽヽ
      ′  /     |/   7 |     ゝ| {==ヽ / //  / ヽヽ
                 |   ,⊥― 、   ヽ/ ヽ ヽ / / /  ノ }
                < _r - 、  ヽ  /  ∧ ヽ / /―  ̄ /



        ,.. ィ´: : :/: : : : : : /: : .::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::: : :/:::::::::\ 
   _,.. ィ≦: : : : : : : :.!: : : : : :/: : :Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::: Ⅵ::::::::::::::/!::::::::::::::::::::
-‐ '": : : : : : : : : : : : :/ヽ: : -、: : ; :::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::/:!::::!:::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : {  !: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::/::::::|::::|:::::::::::::::/:::   まだ、終わって――
: : : : : : : : : : : : : : : :!: :イ:.ゝ-': : : ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!/:::::::::::::ゝ:ゝ_/´ フ:::::::
: : : : : : : : : : : : : : : :!:::::::. : : : : : : : : ; ィヽ::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::!.:.!:/::::ヽ:::::
\: : : : : : : : : : : : : :!:::::::!: : : : : : : : :乂__ ノ:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!.:.!\::::::\
  ` ー――――ヽ:::::;ィヽ: : : : : : : : ヽ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::!.:.!:::::\::::::
                ∨乂_ノ: : : : : : : : : \:::::::::::::::::::/ ミヽ:::::::::::::::::::::!.:.!:::::::::::\
     ___,. イ:/ゝ::::::\: : : : : : : : : : ヽ::::::::::ノミ、ヽ:.!:::::::::::::::::::!:.|::::::::::::::::
    /:::::::::::::::::}:/:::::::::>::::ヽ: : : : : : : : : : !:::/    !.:!:!:::::::::::::::::: ハ.:';:::::::::::::
 . /::::::::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::>--::;:――:::::/     ノノノ:::::::::::::::::::::∧',:::::::::::
./:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 乂_,..イ彡 ':::::::::::::::::::::::::::::!.:!:::::::
::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::!::::::::::

474 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:11:56 ID:i8xGqV26



\   ヽ.      i   /        _/              _,, -''"
   .\  .ヽ.    .!  /      .,/゛        _,, ー''"         _、
..,_   .\.  ヽ   .!  /    . /      ._,, ‐''"゛      ,i-‐ニニニ`-`-, l              __,,,,,,,
  `゙''ー.  \ ゙‐    "   /゛  ._,, -'''"            !/     ___.l .l ...........--―ー'''''''''^゙゙ ̄´゛
        ゛           `゛     __,,,,,,,..........---‐ .l/.'''''"゙゙ ̄´゛  .l l
_____                ''''''_________〃__ _,, ―ー 、 l .! ___________
       _、      l                        _,iリ、ー''''"゛         ゙ ‐ 、
   ._.. -'"゛ ,,.    .lヽ   . ..,,     ! ゙`-=‐,.. -'''"´ .!.′             `''-、
. -'"゛    /       l.ヽ  、  `゙'ー../   .,ir'"             _..-┐            /
     .,/ 、   i .、 ( !, L_\、   ヽ,ツ"           _,,,,..r'"゛  /            i′
   /  /    │ | .l \   `゙゙ ̄ ̄"!   ._,, -ー''''"´   .`'''‐ /       .、 / ¬- ..,,,_、
 ./  /   ./  ! .|  .!  .|'-_r┬―――'"゛ 'ー..、 `''ー..,,,    /     .,i-'",! l゙       .`゙゙"''―- ..,,,_、
ヾ  ./  、 ./  │ ,!  !  !__/      -、 `''-、 `''-、、 `'./       /   .! ,! ー-..,,,_

                        ――真理の雷!!

  ./  /    ,!   /,, ....,,_`'-、..l  /              / -、.    `''ー.i′ l  `゙'ー 、、
 ./  /     .l゙ ._..-'゙./,  、.`゙'''ハ'"                 /     `'-、.   │ .,..く、    `''ー ,,、
../  /     .! .\  !  l  .l  ./             /   \     `'‐...‐ン"   `''-..、     `''ー 、、
′ ,i′    !   .l .!  .!  .l ,ノ              __. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―'''''゙ / .-、,      .`''-、、     `"
 ./      l    .!l゙  .}  ノ゙         ,/゙゙'l'" \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ¨゛    `'‐、,       `''-..、
../       l    .l゙`'、 !./            /    ヽ.  ..\   \     \       `'‐、          `''ー..、
"      ,!    `",,_;;- ,,_        /      ヽ  .\    \.    `'-、      .`'-、
       l゙    ._/ .`  .´       l.'、      \  .\    `'-、    \          `'-、
      .!    .'ヽ,,,            ゙‐'ニ,,_      `!、  \     \.     `'-、       .`''-、
      !      .i.`'、              `゙''ー ..,、  .\   \     `'-、     \         .`''-、
     │     │ !   .!\             `,゙=====ニ二二二 ゙̄,/\.     `'-、
     /         | │   .!  \        ..-''"゛    .`''ー..,,.  ..、│.!    .\      .\
     !       .!  .l   |  /\       ′             `''ー.│l \    \      . \

475 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:12:18 ID:i8xGqV26



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三二 ニ - ‐ ‐
二 ニ - ‐ ‐
‐ ‐

476 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:12:51 ID:i8xGqV26


              r- ∨ \≧ュ 、
            / r- i ヽ  ヽ    ヽ
           /  //r ‐ ヽ /\   ‘,
            /  //  {   } l l ̄:\  ヽ__/ ̄ ̄ ̄/
          / / i  ̄::ゝ--':::リ/}  ヽ  ヽ/    /
           //l ll ―― ≠rイ, ,x≦_ i} }  /   /
           /  レ' ヽ| 7_≧、/  弋 ソリ l / /',=≦      r-、
              ///l / ',弋ソ      〃/ / i       /, 、 ‘,
            / / / l∧   `__  `≠/ /∧   _   ///::', ', ‘,
         ./  i / /リ  .     // /  ∧ {  ∨//::::::} i  i
      /   / l/   /    r≧ ≦/ / ̄ ヽ ∧i   ヽ::::::::i l  il
     /   /  |   /    |  \  〃     ‘,l   ∧://  .
      {  〃     / r二≠_|   ∧/         |    ∨   /
     i /   /ヽr==/--/:.:.:.:.:ヽ   ∧       r、 /      ∨
     i/  - ―:.´:.://    \:.:.:.ゝ--、ヽ    l`::::::/      ∨
     r〃:.:.:.:./ {:/      ≧' |   } \ r―::::/    ――/
     { ヽ:.:.:.:.,'    il    x≦   /、  / ` ヽ::::::/  /::::::::::::::| \
     !  `ヽ==、  \ /     /  / ̄\  ∧  〃::::::::::::::::::: !   ≧ ---
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         ――二体の“魔人”が言葉を失う。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /_::: -テ―‐‐- ::::::::::::::::::::::'.
              _//  /仏/.ィ/ _ ` 、::::::::::::/
             ,勹{/  /`攵ァ,// }ハ \:::::/
             ,仍ソ/  /     , 7友|/ }:/
              j幺》/  /    _  ′ `'/ /'′
       /´ ̄ \/  厶    _丶   ./ /
        /      ヽ 厂`\   _ イ  /
.      /       } | ̄\ ゙<´  /  ′
     .'     \   | !    )  〉 / /
     /     ーヾ_从|   / /  ′/
    /{        八 {  / く / /
.   / /          /  \  \ V  ,
   , /         /::.     0} ノ  /
.  //        /:::.       乂彡'
  } }         /:::::::::::..    ∨/
 ,ク′        /::::::::::::::::::::::.   j〈
 {        く::::::::::::::::::::::::::::....ノ }

477 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:13:24 ID:i8xGqV26


`"''─‐-,..、____
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄`"''r――――――-- ..、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l              ヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l                 i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|          ヽ. |    l    お、お……ッ……。
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l           Y, -、  l
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l            `-.、_  冫
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l            `ア
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`- ., ___, ァ..,,_     !
―――-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    `"´ `ヘ__,.- ´
        ̄`"'' ―‐-.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
                ̄ ̄
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      耐え切れない一撃を受けてなお、“少年”は“拳”を繰り出した。
      音もなく、白き“魔人”の頬をその“拳”が打つ。
      痛みなどない。力などこもっていない――なのに、何と強い一撃か。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          | ∧ `__   /|    lヽ ___ -‐‐ヽ
             l   ,へ    , 7   /         \
           ', ゝ ̄ヽ-< /  /、           ヽ
           ヽ ヽ {二二__/ゝソ- ――、       \ r ‐,     ……ッ……。
       r-、  - / \/:./__/:.:.:.:.:.:.: | ,イヽ   ‘,         / , li
      ,'  ヽ/ ヽ-≠-{====}===== ´ | ヽ   ‘,    r 〃  }  }\
        i 、 / __, ≠/―7:.< ヽ`ヽ、  |  |    .   /:::l::i/:::/  i  ヽ
        | li イ‐〃:.:《ヽ -ゝ':.:.l l≠ゝ',:.ヽ l|   |    ‘, /:/ l::l::::: '  ,'    \
       レヽ /:.:.:.:.:.:.T:.:.´:.:.:.:.:.:.ヽ ノヽ:.: ヽ!  |   r 、.∨:/ l::l: /  /      ヽ
      /   /:.:.:.:.:.:.:. l_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ', : }|  |、 lヽ'::::::::i:/  |::|'    ′       \
      i  i:.:.:.:.:.:/  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:i _ ====/| l| ∨::::::::: l   7   /
     ゝ==L:.:.〃    ヽ  ヽ:.,イ.    ノ 7/ ヽ∨:::/!   / \ /
      ヽ、 \__ ノ   ゝ/-----≦/ ll   | ゝ'  l 〃   /
      |  T7´ヽヽ----´// /   / ゝ-ヘ \  `_ --/
      |  ∧  ` TT ´  } /   / //  ヽ ヽ/::::::::::::∧
      |/{ ヽ    | |   7―‐/ / /    ヽ  ∨:::::::::∧
      |  /     | |   / / /  /        ヽ ∨:::::::::∧

478 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:13:57 ID:i8xGqV26


              , ==-
                 / /  _
             i / //
             | ,' / /
           _ r! {// ヽ `ヽ、       __ -,
        fゝ/ / ヽ/ 、 ヽ  |ヽ `ヽ、_ /// /
          レ / /ヽ / ヽ ヽ l ‘, ゝ///  ,′
.       /     /r ⌒ /ヽ_i   | ‘,/, ' ,'    /
      /    / / ⌒ ヽ_.| | |  ∨ /  _/
     ,'    {-{    }:::::::| /i | li  ∨  //
      i /    i 、ヽ __ ノ:::/ 廴|⊥|  } / |
     | i    { __ニ、--7´ ,イ干ア }   i   __!
     | ,'!  ヽ ヽr'心 ヽ|  弋zソ/ /  l   /l             ――あ。
     /|| ', ヽ \ヽ ゞ'/ `   ,〃   / /ヽヽ、    r、
     i リ ヽ {ヽヽ{ヾ、 ヽ    //   }ニ     >  / }
     l l /{ ヾ、ゞ=ヽ  ―   7/   / `ヽ―― ´  / ', i
     | |{ i  /l l} i >  ,イ   ∧   {/   〃} i i        __
      '  } / ヽ{    {| ̄i  /_ノ__, イ⌒ ヽ、 //:::i | .|    , イ  |
.      ///   ゝ≠´{_弋 | /\      r、  ,'/:::::} | !   /    ,'
    / //  / ,イ 7ヽ≠| /__', ヽ    { \{-----r, /     / -,
.  /   /  ,∠ /::.{_ イ l//:.:.:.ヽ i ヽ、 ∨ } __/ /      / /
  {  / , イ, イ:.:.:.:.:./:./ / |:.:.:.:.:.:.:} l   \ヽ  }::〃/ l    /i / /
  i/  / /:.:.:.:.===,'/ /:.|  .|:.:.:.:.:.:.,'ゝ l  / { !ヽ|/ /、 ヽ /// /  /
  |   i i:.:.:.:.:.:.___i/、:.:.:.| /` ヽ、〃 / ´ヽ  >/::ヽ ヽ,' / / /  /
     ト- __/   ,'、  ゝ´    / |-‐ l  ///::::::::::::::::} ` / / /
     ‘, `ヽ、 ノ ゝ′   / / /l7.〃/::::::::::::::::::::/ ////
      ヽ,----- __ /`ゝ /  /  / / //::/:::::::::::::::/レ' /-‐ ̄
.         ∨ヽ ゝ==/ l/  /  / ./ / i::::i,'::/!:::l::::i
       ∨ヽ |=|  '//  / //  i_j i::i ',::|::/ ヽ
.        ∨/ |=|   }/.<   } ///.   ∪ !_!′  \
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  かわせなかった――
  動けなかったのではなく、かわしてはいけない気がしたのだ。
  目の前で“少年”が崩れ落ちるのを見て、思わず白き“魔人”の手が伸びる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

479 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:14:28 ID:i8xGqV26



           /VVVVVVVⅥ
            /        /
         r'´         > 
       / /ヽ/ ゛゛\  \>⌒ '"⌒ ヽ、       う、う……。
       / /;:;:;:;:(   メ  ゝ'   ,ミ|  ;:;:;:;:   \
.      |i│u. _ノ′ヽ、__;:;:;:}_}  ヾ       ,;   \ ,rー、
       ト |。((-‐)  ==- ::。 §'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      だが、それよりも早く黒き“魔人”が抱きとめた。
      届かないだろう賞賛の声には、優しい笑みがこもっていた。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
             .,z‐=‐-ッ、__
         _,zγ'´ミミミミミミ ``ヽ、
        ζミミミミミミミミミミミミミ`ヽ、
         |ミミミミミミミミミミミミミミミミ}
        |ミミミミミミミミミミミミミミミイ
        |ミミミミミミミミミミミミミミミ{
        |ミミミミミミミミミミミミ,、ミミ|
        {_ミミミミミミミミミ , ィ ミヽミ|
        |λ``‐ーーー‐一iミ ,ィv-wイ、
        || ヘ ヽ     レ´,、v‐-‐、ム      よく戦った、サマナー。
         !ヘヽ入 ヽ   i .V´ミミ,wv、ム
        | .个´ ヽ.、ヽ  L、| r‐'´,、  `i
          |  ト、  i ヽ冫'´  `v -'´ミヽ'`'|
       |  .| ヽ_iz二i:::::,-‐-、_个、ミ,、ィヘiイ
         |  |/  ̄てィ    トヘ Y    |
       |_,z-イー‐‐-、__|      L,ムミュ、 ノ
.    ,ィレイ  |  、   |     ハ  ``tv、
 ,zィ'´    |  |  、ヽ  |     i  \  |  〒ヽ、
..ハ     .|  |     |      、 .ヽ |  |  `iヽ

480 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:15:02 ID:i8xGqV26


               〃二二ニニ―
              / /
               //              , イヽ
             i/ _____      ,イ / //
            L/\     `ヽ―´//. //
         r 《 ̄ヽ   ヽ    ヽ ] //  //
          / rヽヽ_f-', |  i    ‘,/   //
       / / / __  l l l  l     ',  /ノ
        i / { / ヽ リ リ | ||      ‘/イ\
       l l lヽ   }<__l /__|     < | |  ‘,
       l l ゝ、 ‐ ´ ノ´斥テミ|      l== ヽ  ‘,
          リ',  ヽ≠、   弋 ソ|     l /\ ヽ==‘,         感謝します、ブラックライダー。
          \≠ゞソ      l     l ≦  ̄ ̄ ̄ ̄≧
          | ∧ `__   /|    lヽ ___ -‐‐ヽ
             l   ,へ    , 7   /         \
           ', ゝ ̄ヽ-< /  /、           ヽ
           ヽ ヽ {二二__/ゝソ- ――、       \ r ‐,
       r-、  - / \/:./__/:.:.:.:.:.:.: | ,イヽ   ‘,         / , li
      ,'  ヽ/ ヽ-≠-{====}===== ´ | ヽ   ‘,    r 〃  }  }\
        i 、 / __, ≠/―7:.< ヽ`ヽ、  |  |    .   /:::l::i/:::/  i  ヽ
        | li イ‐〃:.:《ヽ -ゝ':.:.l l≠ゝ',:.ヽ l|   |    ‘, /:/ l::l::::: '  ,'    \
       レヽ /:.:.:.:.:.:.T:.:.´:.:.:.:.:.:.ヽ ノヽ:.: ヽ!  |   r 、.∨:/ l::l: /  /      ヽ
      /   /:.:.:.:.:.:.:. l_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ', : }|  |、 lヽ'::::::::i:/  |::|'    ′       \
      i  i:.:.:.:.:.:/  `ヽ:.:.:.:.:.:.:.:i _ ====/| l| ∨::::::::: l   7   /
     ゝ==L:.:.〃    ヽ  ヽ:.,イ.    ノ 7/ ヽ∨:::/!   / \ /
      ヽ、 \__ ノ   ゝ/-----≦/ ll   | ゝ'  l 〃   /
      |  T7´ヽヽ----´// /   / ゝ-ヘ \  `_ --/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       感謝の言葉は、自分が手を伸ばさずにすんだ事だ。
       敗者を抱きとめるなど、“魔人”に許される事ではない。
       それは今まで奪ってきた命への冒涜だから。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                        _______
                     _,ィ-‐'´ミミミミミミ`、
                   ζミミミミミミミミミミミヽ
                   イミミミミミミミミミミミミミ}
                  {ミミミミミミミミ__,,_,_ミノ
                  λミミミミ,zィ‐'´ ,'  , i `´\
                __,ッハミツ'´/./.i 〃.ィュ7. ノ|.λ、.、ヽ
            _,ッィ-ォ'"ミ{  }ッノ/./ ィ .トイ弐テγ 从レ乂 \
         ,ッィフ´  ζミミ::t l .,'/, '/./ 弋ノ゙   斥i 、|
        ζ彡7  χ,,ミzム_,ソイ/ ,.'   `´   .セ´|l i.|
        λミミ`ゞv'_,z-‐フイ/ , '、ゝ        ´ ハ  i|      ……気にするな、わからんでもない。
         `~'ンッ'´  , '´ .'´  /`ゝ' ヽ、    ̄.,イ | i |
      ___,ィッ'´     κ'´ , ム-'ヾヾ`、__≧r-ィ´   | | |
   ,ィ-‐'´/       {.ィ./ フγ::::::::::::::::::彡`、     | | |
  ,ィ','´ ,.'´   , ,zィ,ニ-从l /`:::::::::::::::,:::::::λξ〟   .刈 丿
. 乂/ ,   , './    r-'ニ--‐‐‐ィ_'_,ノ:::::::`iλミ   .从レ'
   | γ  ,' イ      〉:::::::::_,ィ イラ-'__,ィ:::::}ξ `ヽ、
   乂  .人 ヘ  ,ィ-イ´:::::::'´::::/:::::::::::i:::::γ {::::.   ヽ、
   弋 / 从|  r´:::::::::::::::一::::,/:::::::::::::::,ゝζミ:::::::::::::::   i  _

481 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:15:43 ID:i8xGqV26


                  ___
                 // ̄ ̄ゝ
                   { {   /
            r、   〃 ヽ / / ヽ          __
           /| |ヽ// /ヽ/   \ヽ_     /  }
              { .| |/ / / \ ヽ ヽ ヽ >‐‐ ///,'
           ! //  /-----、} }ヽ ヽ ヽ  /// /
              / /  | /     ‘, i  .} ヽ ヽ //   /
          //l  / .r ´⌒ ヽ | .| ヽ i、 ヽ},'/  〃
         //  /!/ {     } | /  リ ヽ }!,' /
         { //  ', 7=ヽ    / /≦二/ / /l〃
    ----‐  リ/  ∧| | ! f斧ミー‐  ,イ泛ヽ〃 / ! ヽ       それでは、私はこれで――。
=二_ ―   /{ /ノ{ ! !ヘ ゞ ┘     ゞ ┘ / ,' / \
 /    //--リ r T、| |.ヘ    ,  __-‐´   ノ |    ゝ
/    /    /  | ヽ l /ヽ  ー‐  ,イ 7 |  |--ヽ´ヽ、
ヽ――  ̄ ̄ /}   |  }リ/ / |ヽ _ < イ/ | |  |  \   `ヽr イ,
        .,' }   !  ! r=======r==、==l  l l l   ヽ  / / ', `ヽ
   〃  ̄ ̄/ iヘ  l - l .L__| { { ○ }__| __ノ ノ     ゝ /  ヽ }
  /     i /  ヽ´    | t-/―rゞ― ___ /    r 、 /   } i
\ \    / /   \r 二二 }  / | 7  /   ‘,  r',//',   ,' ,'
  ヽ  ヽ / {    / 7---〃´  | / 〃.      ‘,/ i i ‘,  / /



            , -‐――‐-=、_
           i´ミミミミミミミミミ``ヽ、_
            |ミミミミミミミミミミミミミ `i
             |ミミミミミミミミミミミミミミ !
         ,ィ|ミミミミミミミミミミミミミミ/
        /ミソー――‐-==、_ミミミミ/
       /´ゞ、7  , / ノ∧    ``ヽ、_/
       ,'   ,'  ,' i.乂L__∨! i i i `i
     /ミミ'イ F| レ代ゥテ   ヘA从イ λl
     .iミミミ:| ゝ! |  `´    伐ヤレイ リ
     .トwv、∧__i  |     〉 ` / リ          再戦したければ、いつでも言え。
      i    λ:::|i |   _     / |           ――今度は私も相手になろう。
     |毛シ´二|l  i 、     . イi  |
     彡/ .f´ .i.| λ、 ` -彳_ |.  |
        / ζ  | l i:::::`‐-'´i ヽ|.  |
    ィ-メ'´ `ヽ、.! ! i、:::::::::::::ト,  |i  |
    ├‐-=、   ゝV ヘ::::-‐::::λ. ||  |ヽ
   ./|::::::::::::`ヽ'´::::V   i:::::::::::::::ヽ||  |λ、
   /'/|::::::::::::::::::ヽ/::λ  |::::::::::'::::::リ  | 〈:::!、
   ル.|:::::::,'::::,:::::::|::::::} 乂リ:::::::ヽ::::/从ノ、i::::!:`、
    .〈::::ヽ/::::::::|:::::j  |::::::::::::::::i:::::::::::::::`、::::::`、
    {::/::::::::::::::|,/´ ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::`、
    |:::::::::::,::':::::イ ,ィ´:::::::::::::::::く:::::::::::::::::, '::::,::::::::`、

482 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:16:14 ID:i8xGqV26


     l \ / / |   / / {   ヽ|   |
     ヽ  ヽ i  l  / /_  ',    |    |__
      \   l   l l /_二',  `  ̄ |   |/ /
      / \l   lリ《 込シ` ー,f心/ / ///
      / ,イ,'   ト、      ,  ゞソ///
      / \/    | ヽ  r ,   ,イ |
     ,'   i    ト }      / l  l>       ……いえ、それは止めておきます。
     i   从  | l___ヘ  ≦ ̄ i|   |       もはや、試す意味がありません。
     | _    ‘, l l  | |{ ≧/ !  !       見事なニンゲンでした。
    rl /\__ヽ |ニニ==< / |   |   |
   ,'  l    / ゝ/ l 、 / | /  } /.<},
   i  l /:.ヽ≦´:.:.l ヽ  :|  |   r ̄ l  / }    ――それに……。
   lx≦:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:', ‘,、| /-/ } /   / i
. lヽ/:.:.:.:.:__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} _i. | /ヽ::::/ ,′ / /
 {<:.:.:.:/ { `ヽ、:.:.:.:.,x≦ / /:::/ /     /
 l  <   i    ヽ´    ,'  L  /    /
 ',  ‘,  ',   /     i  __  `ヽ、/‘,
  ヽ   ヽ ヽ  /     l/  `ヽ ノ   ‘,



        ,ィ彡三三三三三ミニョッ、
     ,ィ彡三三三三三三三三三ミ}
     i 三三三三三三三三三三三|
     ∨三三三三三三三三三三ミi
       }三三三三三三三三三三ミ|
      ト三三三彡> ̄、"〒――イ、_
      ∨彡'λ ィ、 A ト、 |   ト、∨ミ、
      ヽ|、 i-ヘ | iノィ气ヲ |   |' | ∨ ヘ
      ノλ代ヲ`     ´  |   |/ ノ  λ
      '´ |∧  〈      |   |ヽ人ヘシ彡         それに、何だ?
        | ヘ   _ _     |   |ムシ、 ミ毛
        |  ゝ、 `    ィ|   .|::::ヘ \
        |    | >-イ _,イ   |:ツ' |  `、
        |   | /:ゝ≦:::|    |  |   ヘ
        |   |(:::::::`iシ'´ |    |  ゝ-< ヘ
        |   |>:::::::|   |   !'´  _ _≧、 ゝ、
        |   ノ ヘ::::::|  ノ    !  , '     `、 `ヽ
        |   i    ̄ フ   / , '       |
        |   |    '´|ノ ィ/ ,'           |
        ヘ、  |     从イノ ∨        i

483 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:16:37 ID:i8xGqV26



















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  「――もう一度戦えば、“魔人”としてではなく……惹かれてしまいそうですから」

                               END

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


















.

484 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 13:18:16 ID:i8xGqV26
うす、リクエスト完遂ww

もし、ブラックライダー戦がなければホワイトライダーもあそこまで警戒せず、倒せていたでしょう。
まったく、何と言う……戦闘民族のデレ……w

485 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 13:19:59 ID:Xtq0hyR6


486 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 13:21:24 ID:IjU00UAM

ホワイトさんの再登場に期待


487 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 13:21:55 ID:qs4CYu8.
乙ー

488 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 13:44:31 ID:0Pt6zE.k
ギャル夫の敗因は、ふたつ目の切り札をもたなかった事だな。
きっと敗因をできない夫が詳しく教えてくれるだろう。


490 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 14:33:27 ID:8ciPzGbg
乙!
まだまだ若いってことかね~
まぁ、切り札を何重にも持つやらない夫やできない夫が異常なだけかwww

491 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 14:43:37 ID:37iD7DGc
ギャル夫に芯が出来たら恐ろしい男になりそうだな

493 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 16:29:53 ID:v2rpldds
できない夫「ギャル夫、切り札は・・・」
ギャル夫「切り札は?」
できない夫「ダイヤの15だ!」


494 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 17:28:18 ID:aDK5ue4k

なんだかんだで結局一人に一魔人の法則になってるのかなこれ?
まぁ仮にその法則があるとしても何人かの複数柱の魔王持ちとかいるからあんまり意味ないんだけどw

495 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 18:26:18 ID:yfG7eWxo
やる夫との原風景がイカス

496 名前:祭りの準備はOKかお:2011/08/02(火) 18:29:18 ID:xV/2NO3A
乙。

497 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/08/02(火) 19:57:34 ID:4JUfNM1.
>>493
ナポレオンの切り札じゃね!?www

まぁ、ギャル夫に関してはまだまだ発展途上ですからなーw










ゼノサーガ EP3 1/8スケール彩色済PVCフィギュア KOS-MOS Ver.4ゼノサーガ EP3 1/8スケール彩色済PVCフィギュア KOS-MOS Ver.4
(2007/08/23)
ハピネット

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やる夫は帝都の守護者のようです #553【コチラ】やる夫は帝都の守護者のようです #549~#551
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。
色々と変わる季節の到来ですね。
特に新しく社会に出たり進学する人は色々と大変でしょうが、それも含めて楽しめるといいですね。
また新元号が令和と発表もされましたね。
ついに平成も今月までかと思うと感慨深い気もします。
そんなこんなで変わるものの多い中、変わらないやるぽん!もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター