やる夫は帝都の守護者のようです #569 やるぽん!

ジオウ第32回 戦いは数なのかが問われた一戦!? 結論は頭をつぶせば良い、でしたが。 そしてアギト本編では2回しか出番のなかったトリニティフォームでのダブルライダーキック、心憎い演出でした。

やる夫は帝都の守護者のようです #569

859 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 13:07:24 ID:Q8EsqfMw
おそよう、人気投票だけど「10月2日」に行いたいと思いますよーww
例のごとく支援による投票数もありありでww

また、詳しく後で告知しますわーw
んじゃ、楽屋オチ書いてくるww


860 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 13:11:11 ID:irKT5.dg
了解しました~
・・・ここは何としてもクマー一位にして
10位以内の女性キャラ全員を裸エプロンに(マテ


861 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 13:18:53 ID:CFQz8lbQ
俺は全裸より水着やランジェリーの上にエプロンの方が夢なので応援できないな(キリッ

863 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 13:22:40 ID:amCSq6dE
しかしキャラ数がキャラ数だから票のバラけ方が凄そうだw

864 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 13:37:39 ID:Q8EsqfMw
>>860
まずはキャラ分の裸エプロンAAを用意するがよいww


865 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:08:31 ID:Q8EsqfMw
ゲリラー(挨拶


ちょこんと落とすぞーwww


866 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 15:09:12 ID:G7jZwMg.
どんとこい!

867 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:09:19 ID:Q8EsqfMw


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ .,                       , ":;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::゙ .,                    , ":::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::゙ .,                 , ":::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;゙ .,              , ":::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;゙ .,           , ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::゙ .,        , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::  ;          ;  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  ;          ;   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ;          ;   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::: ;          ;    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;          ;    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: :::::  ::   ;          ;    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;         ;     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::: ;        ;   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ;          ; : ::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;          ;     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: :::::  ::   ;          ;    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;          ;    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::: ;          ;    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ;          ;   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  ;          ;   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::  ;          ;  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;:::::::::::::;;;:;;:::::::::: :::::::゙ .,        , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;:;;;;::::::::::;゙ .,           , ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;::::::::;゙ .,              , ":::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;::::゙ .,                 , ":::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::゙ .,                    , ":::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ .,                       , ":;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

868 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:09:37 ID:Q8EsqfMw




  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|'  iill     iill r::ノl:ノヽ   『うん、みんな元気そうでよかった……』
ハ: :,/ l : : !ヘ:( ,|∨:|   llll     llll  |/ゝ    『兄貴もやる夫も……当麻君も、大丈夫そうね』
丿/  l,: :.;/ヽゝ':, ^|            ,'
: /   i.,':::::/lハ .、', |      ー '  _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´| ̄
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/(__,/   ',`ヽ、ト'/レ'/   |



         ヽ丶ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶
      . --- γ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ
    /::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|\ィ:::: メ::::::::::::::::::::::\ィ
. l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::::::::::\::::::: 〆 \::::|\::::::::::::::::::::::_>
 l::::::/:::::::::::::::::::::::::::::l \:::::::::::::|.\  ,,,;;ィ=≦≠\》::::lミヽ::::\___  『あー、俺もついにこっちの住人かー』
 l::::/|:::::::::::::::::::::‐‐-l─X´\:::::::|  ≧'´      |\}  } <
 l/ |::::::::::::::::::::::ハ::::| ,,,ィ≦ \.|        。  j∧  ノ  \
 |  |::::::::::::::::::/  {lィゞ"             u  }ゝィ/  ̄ ̄
    l::::ハ│::::|                   ノ´'
    ヽl llゝ::|ヽ u       l~`丶       /
       lV_ 人         ^      イ
           丶、           ,♂
              ´ ゝー一 七ゞ´ l\\
                /´|/  _   ヘ/ /ヽ
               八 |\〔三 〕/ ./ /:::::::\

869 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:10:01 ID:Q8EsqfMw


                   ,、,_,、,_
              ,,v ' "´`"  ´'‐ァx、
            ,r'´      ゙"     ミ、
           /              ヾ
              j   ゞ、,、         ,、, ミ
           彳  ミ `ヽ`ー゙ャ、  ソッ/'"´彡 ゞ
          イ  、ャ'   ヽ  `゙´   ,/  ソ ト
          lヽ  ミ `ヾ、 \   /  ノ ,r"7 ミ
          l Yヘミ -‐=,,,,_、  ヽ/ i,,=-―ァ}/Y
           ヽニ゙  `ー--`"ー'=,ノ<@ フ / リ
           `i=、  _  '"´i i'〉´゙ ̄  イノ      『そう悪いものではない――“記憶”の中には残るのだ』
              l,ハ,''´,    〈 リ、   /
           /l iヘ/   _,,.....`.,_    メ
       ,r</ Yj l \ ´  ̄ ̄ `  イ`t、
    ,=<´ ,/  lノ;,l  i, \    /リ,l ,ハ`>、
   /     ,/   l  i ヘ,  `ー‐ ' ノ/ |  ,ヘ   \
, /     /    |  ',   ヽ     ,/ l |   ヘ   .\
       /      |  .',   ',   / ,ノ |    .ヘ    \



.             /ハ
           _/: : : ∧ ̄: ̄: >.、
.         /: :/: i: : : :∧ : : : : :_:_: : \
     |\/: : : :| :∧: : : :∧ : : : : : :\: : \
     |: : :\: │: :∧: : : :∧ : : : : \: \ヽ:|
.     ,|: : |ヽ: : |: :/ :∧: : : ∧: : : :| : |\: ヽ:\
.    i:|: : |ヽ\|: : : : _:_V: : :∧ : :│: l: : ヽ: \:ヽ
.     l:l!: :.|:_z-┴'‐'´  ∨: : ∧:_ ;レ l: : :∧: : ヽ: 〉
    j:il: : |    ___  \ /:\l: : |l : : ∧ : : /
    / i|: :.ト、  代z::ノノ //\: : : ヽ:.!l : : : ∧:/
.   〈: :l.! : l:l \.   ̄//---__\_:\ : : : :∧
   ヽ!|: :.l:l /⌒ヽ/ '  r‐tテ::厂ノ : : :\: : : ∧       『ええ、何かを残せたのならそれが幸せよ』
    リ: : |:|i{__ノ「心     ´ ̄´ j: \: : :\: : ∧
    / : : :l八「ヽ リ        /:| : /\: : :\ :∧
.   /: : : :∧N`ー' ノ        /'´l: /|:/-ヽ: : ∧ ∧
  /: : :/ |\l\ ヽ __,.    j/ f  |: :∨ ハ: :∧
. /: /l   l: : :l }ヽ. `こ¨´   / /|  ハ: : V ∧: : ',
 | /: : |   l: :/:し': : :\    /  /:::し': :| : |:i: : :| : :∧
 | : : /   ; :/ : l: : : |: : `ー<:|、  /|:::::ハ: : :l : | l: : ! : : :∧
 !: :/|.  /:/ : : | : : :r‐┘:::::::::! ∨ !::::::::\l : l: | : |: : : : ∧
 !:/: |  /: : : :__厶<:::::::::::`::ー| ∧ |:::::::::::´\l: l : l: : : : : ∧
  : : l'´ ̄  ̄  \:::::::::`ヽ:::::::_|/_寸::::::::::::/|: |: :| : : : : : :∧

870 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:10:23 ID:Q8EsqfMw


                       ___
                 __/ ̄`´:.:.:.:.:.i___
                   /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.: i
                  ノ:.:.:.:.:.:.:.// /::/::/:ハヘ:.八
                 .:´:.:.:.:.:.:.:.イ:.:/:へ/::/:/"`V .:.:`ヽ
               /:.:.:.:.:.//!/i:.从ィ芝ト㍉   Ⅵ:.:.:.リ
                リ:.:.:. /イ⌒レ' ハリ┴┴  xイハハノ
            ヽ:.:.:〈て( ヾ:        ヾソノリ
             八:.:!ヽつ   :. 、_   イ
          -=彡:.:.イj:.:ハ:        ` ー/         『――我等は“泡”のようなものだ』
              イノ:.:.:イ八:.:.ヘ 、    `"/i          『“心の海”にたゆたう残滓に過ぎん』
           イ:.イ:.:.:.i:.:.:.: ミ彡 ` ー - 〈:::ト、
           从リ:.:ハ!:.:.:ヽ\ー―v「 ̄`ヾミ
            Ⅵ ̄ ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i|:i:__rヘミ=ー
             __ ...r┘、 :::::──L:i:i:i|:i:_::|:::|、
     . . ..:.:.:.::::::::::::::::::::::\:::::::: |::::|:i:i:i:i:i:i:i:::i:::`:::.....、__
    . . ..:.:.:.:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::|::::|:i:i:i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::::\
      . . ..:.:.:.:::::::::/::::::::::::::::::::::::::i::::iヽ:i:i:i:i:i:i ハ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . . .:.:.:.:::/:::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:\i:/:i: ヘ::∨::::::::::::::::.:.:.:....
       . . .:.:/::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l:i:i:i:i:i「i:i:i:i: ヘ::∨:::::::::::::::.:.:.:....



                        __
                     , -'":::::::"'- 、
                     |::::::::::::::::::::::::|
                      |:::::::::::::::::::::::::|
                    /::::::○::::○::::::` 、
              __,,.. .-‐"::::::',::::::::::::::::::::::,':::::~""'''‐- ...,,
               ,':::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::',   『時が来れば弾けて消える、か』
               ,':::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                〈 ', ',:::::::::::/ :∧:',:::::::::::,':::{ \:::::::::|:::〃 / 〉
               ', ', | : :::/    /::',:::::::::,':::::}       |::: / /
                ::', ', l/ l/  ./ ',:::::',::::::,':::::/ ',    .l::: /.ノ ',
              ,'   l /  / /:::::::::',:::,'::::::',  .',   .l:::,'   .〉
              ,'    l /   / /::::::::::::::||::::::::::',      l::, -'"-'"
               〈 ',   ,'/  / /:::::::::::==||==::::::::',    l.-'''" ',
             ::', ', ./     /::::::::::::::::::||::::::::::::::::',   .l       ',
             ./ "'-、/   /:::::::::::::::::::::||:::::::::::::::::::',   lヽ__/ ̄〉
          ::    /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',' , .| _ __ ',
            ,':::::::::::/    /,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::'., ',      ',

871 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:10:44 ID:Q8EsqfMw


                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
              /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
              /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
              |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|
              |: : |: : : : /!/    | :/ |:.:(ヽ、`\:|.: : : | V
             < : 」_: : /  _   _|/   レ. \ \ \ : |
             <:: |. 小{  `゙''''''        ‐-\ \ \_        『……あんたら、物分りよすぎだろ』
              厶ヘ ハ U      、 r--‐-、 >、    `ヽ
                \_!          ' ` ‐-、 ``      `、
            _, r´:/ : :| ヽ    r‐--っ   /\         `、
        _, r ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \    ̄   /ヽ :`ヽ         ヽ
     _, r'´:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、
  _, r ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|    >-、ー_'/   !::.:.:.:.:ヽ: : ` 、 __ ___i__
 /゙: : : : : : : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:./i!  /ヘ i. / 入  |\.:.:.:.:.ヽ;,r'`‐´_,,..---┴‐,
l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\/:.:.:.:!'! /ヽ、ヽrk'´:_,r、 イ:.:.:\/ _>-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l



                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}   『ハハハッ、俺等はやり尽くしたかんなぁ』
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /   『ま、お前より後悔はないさ……吐き出してきたからよ』
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ

872 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:11:05 ID:Q8EsqfMw


::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,':::::::::::::::: ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i::::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/      メ::::::!::/::::::::::::::::/ l::::::/
::://  /::/    // ミk.,   /:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /    ゙ヾミk/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
                     '、      『後悔ねぇ……確かに色々やり残した事は多いわな』
                      _ゝ     『ヘンゼルとグレーテルの誕生日、来年も祝ってやるつもりだったのにな』
、                     / ´       『もうケーキも注文してんのに……』
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'___ _    '__ _}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      『そりゃあ、気が早いわねー』
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ     `V,ソ/|:::l丿::リ::|  `丶     『……私も、やる夫を父親にはしてあげたかったなー』
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|:::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }

873 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:11:39 ID:Q8EsqfMw


               ィiヽ
     lト、 _ -==ヘ一_/::::::::.\
    _l::::::\:::::::::::::`:::::iK:::::::::..`、
   /.::!::::::::::::\..:::::::::::`Y-ゞ:::::::::::::: 、
  ィ::::ヾ::::: ::::::::::ヽ:::: ::::::::;!:ヽ:ヘ;;:::::::::::〉
 ,/. ::::::::ハ:::::::::::::::::::〉::::::::::,!:::::::j;;:::::::::/
 |:::::`,、::::.!.:::::::!::: :/:::::::::::::ゝ::::!::::::.{
 |/、jヽ:\Vi:::;/〈:::::::::::::.,'::::::::Y::::::::::i         『……でも、いいんだ』
   Yヽ   _)::::::i:::::l|:::::|ヽ:::::i: ヽ_:::::\       『今は、隣にいてあいつの事を支えてくれるのもいるし――』
      {   !/:〉::::::i:N,'(.::::k::.!:  `ヽ:::)
       \ _/i: ::l::::::}丿∧ヘヽ   、:/
        ´/::::l'゙i|.:/ヽ/ |:::/:::〉   〈:
        //::::レ:|//  ム〈::(
        //|i   _/⌒ ヾ |::ヽ
        /久ヽ\ィ/     _} ヽ:::..、



              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>    『……死ぬってのは、そういう事か』
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´     『ま、後悔があるってのは悪い人生でもないわな』
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ       『それだけ“惜しい”人生だったってこったしな』
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ‐-    ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

874 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 15:11:45 ID:G7jZwMg.
誠は仲魔に刺されて逝かなかっただけ良い最期だった気もする

875 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:12:56 ID:Q8EsqfMw


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',:::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ .)ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `.丶     『そうね――死んで気付いたわ』
  ( l  リl:!い::::::{txwx.     ,     xwx|:::|::/イ|::l     )     『死んだらそこで終わりで、もう何も作れないんだって』
   ヽ l/ V|トrヘ、     _     ,イ.|::::|::i|| リ.
      \|::| ||::::ト、   ヽ ノ   ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|            『だから、誰かに“継いで”もらえるって言うのが嬉しい』
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }
    /      {{              ヾ.j




                _.._ ``、,.、-::─::-..、
              /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
           /:::::::::::::::::::::::イ:::::::::::丶::::::::::::::::::::::::',
             /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l
          i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
          |:: /:::::: /::: |  ∨ |V::::|   ヽ::::::::!イ   『だな……あいつ等の誕生日は俺の分まで言葉が祝ってくれる』
          |:/ |::: /::ハ::|、___,V| ヾ!、__,ヽ::ト::::::>  『そう、信じておくよ』
          |′|::/|:::|ネヘ  ̄ ヽ    ̄ ハ!ノリ`ヽ
              i/ V、_ヘ       !     ムリ′
              ′    ヽ、  - -   , ′
                     |ヽ    イ/
                     ,.イ   ` ´  ハ

876 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:13:21 ID:Q8EsqfMw



             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/       ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'        '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧iゞ=r'''"       Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ       『そうそう――みんなが憶えていてくれる限り終わりじゃない』
      \|::| ||::::ト、   `   ´   ィ::レ':::::jl:::l        『“記憶”がある限り、私達は死んでも終わりじゃないわ――』
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|:      ,- .
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶      / /
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\.〉 / /
         /    l:::::::川      //::,ヘハ.f^∨、 .__/ /
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.i  〉, '´\/
      /: :\: : ./ 7/  〈i       /: :/  / } .〉´\〈 }
 .   {.: : : : :.:/,イ./:.: : : :',    /: :/, イ |: :/  <^\ /
 .   |: : : :.:〃 .レ'ヽ: : : : '.,  /: :〃: :.| .j: :{f´ Y  /|
 .   |:.: : : : : : : : :∧: : : : \/:.: : : : :.ノ ノ ハ    /‐ァ
 .   |: : : : : : : : : : : ',: : : :/\: : : :/´: : : :〈ゝ、  / |

878 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:13:40 ID:Q8EsqfMw






















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       『だから、生きて――みんな』
       『終わらせないために――その命がある限り』

                          END

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


















.

879 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 15:15:22 ID:fo9JtdsU
乙ー

880 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:15:53 ID:Q8EsqfMw
まー、しみじみとww

あの心の海は誰の救いになったのか? そう考えると、あの心の海はとんでもないもんだった気がしますなーw

まー、現実ありえないんで、後悔を遺さずにくたばりたいもんです、はいw


881 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 15:18:48 ID:G7jZwMg.

華が散っても残る種。
残った誰かが何かを継いでくれるのか。

882 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 15:23:00 ID:CFQz8lbQ
あの佐天さんの戦局変える大召喚は実に燃えたもの
某オマモリサマみたいに引きこもらんでよかったw


883 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 15:27:07 ID:Q8EsqfMw
よくよく考えると四八幕から四スレも使ったのか……意外に最終章は大作になったなぁ、長さだけw

884 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 16:50:47 ID:yK0f4LwU


うう・・・トーチャンカーチャンゴメンよ・・・
孫の顔は見せられそうにないよ・・・


885 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 17:00:15 ID:PNnLfamI

しんみりするなあ


886 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 17:37:30 ID:1k1lpp9A
孫の顔は来月結婚の兄貴に託した




896 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 19:55:27 ID:UryJ47AU
次回作は悪漢に決まったし建国はもう一切やらないのかな?
スレに埋めネタ投下するって言ったきり2ヶ月放置だし…


897 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 19:59:20 ID:OGJ4W8lk
おー、そっちもコツコツやるおw

898 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 20:01:00 ID:/tC3wvWQ
建国って何気になってるんだけどアドレス張ってくれないかな

899 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 20:05:39 ID:/45./bvs
II板で「建国」で検索
 ↓
今だと二つ検出
 ↓
ここの1と同じトリのスレを読む

簡単な作業です


900 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 20:35:57 ID:OGJ4W8lk


                        ヽ         -=ミ、
                         _ヽ`ー=≦:: ̄ ̄`ヽ}::レ- 、
                            、_,.:::-=≦:::::::::::::::::::::::::ヽ:\ ̄`
                       /::/:/::/!:::/::::ハ::::::::}::::ハ:::::ヽ
                      ///:/メ、|/::,ィ升ミ、/:::::::::|:::::::|:!
                      // /:∧::{_/!:/  j/j/|::::::!::::|:::::::N
                       〃  |N 八灼j/ 代z刈:::::爪:|:::::∧
                      {   |! !jハ{ ヽ      ,ル'r^Y::从
                           八ヽ-_、_,.  ,. -イ∧「ヽ
                              ヽ´  ,.イ/ ̄ ̄ ̄ ̄]
                               ´ ̄>' /三三三三〉         人気投票があるんだって。
                               {  //´三三三ヽ \
                              >、V三三三三ニ彡'/ヽ
                                  | r<三三三ニ=- /三∧
                            / \三三ニ=―/三三ニ∧
                           〈     \三ニ=-<三三三三ハ
              -、_____,.  -=≦ ̄\      V‐=≦三三三三ニ:|
            ///o/o/////////////////∧    〉ヽ三三三三三三 |
             / 〈/////三三三 ></////// ∧  /  〉O三三三三三:!
        / /  V///ヽ三三三三三 >、―<//     }三三三=/三三!
         | /  /∧ {三 \三三三三三ニ >< r、    /O三三/三三∧
         ||! /| / _ヽ三ニ\三三三三三三三\\  _厂三三三三三 / 》
        {ノ// :!j≦三三\三ニ≧=ミ、三三三三三ニ\\O三三三三三./=/
         {/´  /三三三ニ,.ヽ三三三 \三三三三三ニ∧ニ\三三三三/=/
            {三三三////\三三三\三三三三三∧三 \三三=/=/
            \三 〈 ̄>、///ヽ三三三\三三三三 ∧三三\_/ 彳
             \ニゝ―、〉// ハ三三三ニ\三三三ニ∧三三三三ニ!
                  \|   V/// ∧三三三三〉三三三三\三三三ニ!
                    /    ト、/// ∧三三三/ \三三三三 ≫<三ニ!
                 |    { `ヽ// |三ニ>'   //ヾ====≦ ‐┐
                 | { ! ∧〉   \レイ-'-、 /////》       !   !
                \! {         ヽノ_ ≫//∧彳」____」-‐ ┼ 、
                 ヽj}       /_ン三 /V三ニ〉 ̄ / 〈__|  />―   _
                        __{三三彡へニ|三 「〈/   〉___:>/\     _\
                  ____/   ̄ ̄  / V三|. 〉  / 〈/ / :〈  / ≧=-/ /
              / 「 ̄   |  |\_,.  -=≦|  |ニ./〈 /  /〉 :/   V.,_   /__/
               |   !     :!/!  |      ! /ニ/ :〉 / 〈//    / ≧=-<
               └‐┴r=≦〈  \」_,  -=≦〈`ー' :〈/  /〉/    /、.___/
           / ̄ ̄〈/ /〉     〉   /〈     〉 / 〈/     /      /

901 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 20:36:34 ID:OGJ4W8lk


                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´          ヽ
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /  最終幕も終えたってのにねぇ?
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /    だから、やる夫Wikiにも「完結」って書かれないのよ。
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
       _ ____l     l ll   |   / /イ
.     〃〃   l     \\ l{{T}// /
      | || o   |       \`jl 〃 /
      | ||     !        ヽ!V/  {



                        _.....---..`ヽ、 
                     ,ィ州li州l州l}州州li、__
               ー=ニ圭リ州州リ}ii|l}!l州liⅦ州≦、`
                  ,イリil州州}-Ⅶ州l}Ⅶ-Ⅶ州}l|li
                    /イi州州Ⅶ! Ⅶ州{!Ⅵ .}!Ⅶ州l|!
                〃 l州il州 }ィ云ミヾl}!イ云ヽ}!州l|!l|!
                ,′ .l!.}l州}! l{.h'/,l   h'/,}.}!州州{、
                  i   |ノイ州lミ`.ゞ‐' .|  ゞ‐'."}州州{``
                   |   l! .l}ハハヽ       //l lノ`      まー、いいじゃない。ロスタイムって奴でさ。
                      ` .l >x、   △   .イ从′       じゃあ、ルールの説明と行こうか?
                       }li>..   .イ }Ⅵ、
                     .l《::::ハ. ` ´  .ハ:::》冫
                     ,ト、`ー―.、, -‐. '´ ,ノト、
                   , イ//≧=z  |  rz≦'///,> 、
               _, <//////>三|  |  |三彡//////,> 、
                l/ミx///////////>l<//////////////,イl
                |//ハ'//////////,'○'/////////////イ//|
                |///ハ'///////////////////////ノイ///l

902 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 20:36:59 ID:OGJ4W8lk


                      , - ─- 、_
                /        `丶
                rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \
           {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ
           __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸
         /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ
         レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   まず、期限は「10月2日0:00から10月3日の0:00まで」
          {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、  ID一つに付き、「好きな男キャラと好きな女キャラに一票ずつ」
            |::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ> 投票出来るわ。
            |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V
            |i::::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/
            lN:ヽ:ヽ::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
              ヾ /}::}八::::ヽ>.-‐か/7::/∨      この際、要注意なのは「あくまで帝都の守護者の登場キャラと
          r<¨ リ\`ヽ、\__ {  〉/イ l  )}      しての名前にする事」
          f⌒ \ \ヽ  )' \ニニ∧ | |!彡ヘ
          |    \ ヽム    ヽ‐' .| | }ヘ,__,イ      私に投票する時は「涼宮ハルヒ」じゃなくて「デミウルゴス」と
         r-ヽ     ̄ )\     Vrj/ ̄ヽ ヽ     する事。
         |  \     // /)ミ ー-∨   / ̄ ヽ
         |   (>―‐'/ /勺ヽ¨ア    /    }
         |   \三三‐'ノ ^ヽ/   /-―一 '



           〃   ___
           /! . <::::::::::::::::>  .   _
         zミイ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄∠
        ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ\
        /::::::::::/:::::::::::::::ハ::::::::::ヾ::::::::::::::::::\
       .}:::::::::::{::::::}:::!::::::::::}:::::::::::ハ:::::::::::::|、::::}
       :|::::::::::::::::::|:_|_!::::::::::::::X丁:ト、::::::::::! }:/
        V:::::::::ィ:T:::| ヘ:::::::::ハヾ:::|イ!:::::::::}/'    で、今回も狡いボーナスがあるぜ?
        人::ハ:::::::|ヽ|  \X! xzzミイ::ハ{乂     期間中に投下された「支援絵」と「支援AA」はそのキャラに+五票。
         八 }ヘ::Kヱコ”  ヽ‘¨’ /!'
        r--くゝ.こ ,,,     !   ハァ       支援動画の場合は「両方のキャラに+五票」される。
        て  へ:》\;;.  __ ィ  / }そ       普段支援に戸惑っている人はこれを期にぜひとも挑戦して欲しい。
         そ、 > _>  `´/>じ  》
        人::::::\ ^~ー-こ レイ  /!
    _. <:::::::::::::::::::> .  ゞz,リ r-イ::::> 、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`!  }} /::::::::::::::::::::::::ヽ
    {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   }} /::::::::::::::::::::::::::ハ
   ',:::::::::::::::::::::::}ィ:::::::::::::::::::::>-イ:::::::::::::::::::::::::::::::::{
    }::::::::::::::::::::イ:::::::::::::r-ド<!:::O::::::::::::::::::::::::::::/::::|

903 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 20:37:17 ID:OGJ4W8lk


    ///::/..'テ ̄ ̄ ̄:::`:::......、  \:::::::::/        \  l  ト
   //.._/::::/:::::::/ /::::::::::::::::::ヽ::::::::::::`ヽ、 ヽ:::/           フ  l
 彡/ヽ ̄/::::/`ヽ/ /::::::::l、::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::ヽ.V          / ,/′
-=テ= > l::::〈::::::/ ヽ、:::::::lヽ:::l::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::〉         f_,./ヽー ´
/7八   l:::::::::::l _  ヽ::::l ヽ::ヽ:::_:::: +ヽ-‐‐::V                   で、今回投票に使う予定の場所は雑談所よ。
 /:::::7 / >、:::l´7ミヽヽ::::l  ,xへ、::::lヽヽ:::::: /        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1316435445/l50
./:::::/// { l:::l l::::::ト ヽ:l   ヽ _ュL..__ V/
.l::/":::::l:::::::Y::::l う:::j  ヽ   '´7:::::::::::ァ′         アドレスは↑ね。
レ"::ハ:;、:ハ:::::::l:lハ ` ´       ら::::::/ /
ヘ::::l リ V:_,/ l::l\   '     ` ー":/
 >、!‐ ¬, l  !::! `  _ ー--‐    /::;イ
くY´ ヽ l l  l::l     7- .. -t ア::;:/
_〈   ヽ l l  l::l     l`‐-、_.///
 l\  ヽ l l   ヾ   !  //´/
_/  \  ヽl l       l/'"‐-‐/
′   `ヽヽl l       ´l `‐--/                     /
l    /∧\ヾ     l`‐--/                      /
   /  / ', ヽヽ   !  /                      /

                                                   END

                        ヽ         -=ミ、
                         _ヽ`ー=≦:: ̄ ̄`ヽ}::レ- 、
                            、_,.:::-=≦:::::::::::::::::::::::::ヽ:\ ̄`
                       /::/:/::/!:::/::::ハ::::::::}::::ハ:::::ヽ
                      ///:/メ、|/::,ィ升ミ、/:::::::::|:::::::|:!
                      // /:∧::{_/!:/  j/j/|::::::!::::|:::::::N
                       〃  |N 八灼j/ 代z刈:::::爪:|:::::∧
                      {   |! !jハ{ ヽ      ,ル'r^Y::从      ま、今回はキャラもドカンと増えてるし荒れると
                           八ヽ-_、_,.  ,. -イ∧「ヽ     思うぜー? みんなの参加を待ってるよ。
                              ヽ´  ,.イ/ ̄ ̄ ̄ ̄]
                               ´ ̄>' /三三三三〉
                               {  //´三三三ヽ \
                              >、V三三三三ニ彡'/ヽ
                                  | r<三三三ニ=- /三∧
                            / \三三ニ=―/三三ニ∧
                           〈     \三ニ=-<三三三三ハ
              -、_____,.  -=≦ ̄\      V‐=≦三三三三ニ:|

904 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 20:38:03 ID:OGJ4W8lk
毒を食らわば皿までよww 細かいとこは前回と一緒やwww こぞって参加してなーw

906 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 20:40:47 ID:iT3/zwrM
質問・出てきたキャラなら何でもありなのか?
クロス系のネタでもOK?


908 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 20:42:25 ID:CRj3SVDc
裸エプロン先輩のぶっちぎり1位(ネタ的な意味で)は確定として2位は誰になるんだろうかw

909 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 20:48:28 ID:OGJ4W8lk
>>906
本編に出て来たなら可、にしときますか。さすがに、本編以外見てない読者もいるだろうし。


>>908
さー、みんなで裸エプロンのAA作りまくればいいおww


910 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 20:50:47 ID:esDIobvk
男性キャラは上位5人ぐらいが熾烈な争いになる予感w

911 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 20:55:44 ID:2yqRHu3I
人気投票って3回目じゃね

912 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 21:00:05 ID:OGJ4W8lk
>>911
前回のはベストバウトとベストカップルじゃからなーw


913 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 21:20:40 ID:v13Ec9EU
ようやく追いついたw
完結おつかれさまでした。
楽しませてもらいました!

914 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 21:46:02 ID:rOqwd.Gc
これは首すげ替え改変が大量生産される予感w

915 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 21:53:01 ID:OGJ4W8lk
つーか、みんなそんなに好きか? 裸エプロンww

916 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて:2011/09/26(月) 21:56:37 ID:g2pRYzHE
そういやしっとマスクどうなったんだろ?
一回でたきり


917 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 21:56:54 ID:8vqfcZFc
クマー自身の裸エプロンAAを最近見たなぁ…

918 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 21:57:35 ID:OGJ4W8lk
しっとマスクはクリスマスを待てww

919 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 22:07:11 ID:h9tDxxRQ
つまりクリスマスまでは話が続いて行くっと

920 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 22:32:23 ID:OGJ4W8lk
そういや、今、徐にスレ建てして“悪漢”の一話を投下したら人はいる?w

921 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 22:33:22 ID:jK2t2h0k
俺はここにいるぅスケェェェェェイス(違

はりー!はりー!


922 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/26(月) 22:33:31 ID:RLhrDWMc
しっとマスクがクリスマスに裸エプロンだって?

923 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 22:35:05 ID:OGJ4W8lk
まー、最初は合法投棄場に落としたのを徐々に落としていくよ、加筆修正してww


んじゃ、スレでも建ててくっかw

926 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/26(月) 22:49:51 ID:OGJ4W8lk
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1317044908/l50
建ててきたよーww


927 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 00:17:38 ID:YtyQL.QI
>>1~、支援AAはAA作者の投票したいキャラに5票、にしないん?
そうでないと裸エプロン支援=クマー票にならんので。


928 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 10:33:34 ID:/irOEcPk
裸エプロンのAAのみクマーに+5票とするとかって特別ルール発生かw
・・・流石は裸エプロン先輩か(違


929 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 10:54:31 ID:oPt2NCkk
隅っこにクマーの絵を書き足して(棒人間でもクマーと言いはればクマー)、クマーの支援AAだと豪語すればおk

930 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 11:34:49 ID:y8ppIcFo
>>927-928
そうなるからだよwwww それとこれとは別腹だ!wwwww


>>929
よし、それ却下なwww

931 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 11:52:32 ID:PN2NgAM6
ところで…だれも突っ込まないから言わせて貰う
・ボイベのAA元なに?
・以前ルイが言っていた「神霊化に至った存在」のもう一つの存在は殺る夫の事か?
・クマーの仲魔は裸エプロン革命に賛同していたのか?
・てかアバドンのAA元って男だよね…?
・「伏線回収した」けれど「誰も気が付いていない伏線」はどのくらいあるのか?

答えてくれればありがたいー


932 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 11:59:50 ID:y8ppIcFo
おーし、答えてあげよーww

・ボイベのAA元なに?
勇者王ガオガイガーのキングジェイダー。ボイペは神話上のコイオス(AA:ガオガイガー)の奥さんだからw
後、美琴と上条さんの特攻がやりたかったからw

・以前ルイが言っていた「神霊化に至った存在」のもう一つの存在は殺る夫の事か?
先代黙示録の騎士編にも書いたけど「もう一つの存在は上条当麻(神霊クズリュウ)」。
殺る夫の種族は魔王だったっしょ?ww 純粋な打撃力だけだと、すげえ強かったのよ、殺る夫w


・クマーの仲魔は裸エプロン革命に賛同していたのか?
してないw ほぼ殴り合いがしたかったから乗っかっただけww


・てかアバドンのAA元って男だよね…?
ここでは女の子ですが、何か?ww つーか、出てないしね、原作でもww

・「伏線回収した」けれど「誰も気が付いていない伏線」はどのくらいあるのか?
そも、私はどこに気付いてないかわからんので何ともwww
まー、多分あるんじゃないかなー、小さいのもそこそこあるしw

こんなもん?w

933 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 12:03:24 ID:dBlUX7TA
あー、ジェイダ-だったんか。ビッグ・オー系列で見つからんと思ったら。

934 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 12:12:13 ID:PN2NgAM6
返答ご感謝ー

ボイベは俺もビッグ・オー系だと思ってたよ…
殺る夫の台詞に≪≫ついてたから思い違いしてしまったよ


935 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 12:13:03 ID:/irOEcPk
あー、ルネとJのあれを二人で再現したのか。

936 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 12:28:38 ID:y8ppIcFo
神霊に至っていなくても《》はつくでー、神霊化の呪いにかかってたり、神霊の欠片だったりすっとw

937 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 19:01:38 ID:9hBH1mk.
誰か教えてー
よつばの母ちゃんは黄泉さんでそうすると教授夫妻はよつばのなんだったのー?

939 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 19:30:45 ID:Xc6Wl7sk
>>よつばにとっての教授夫婦

この質問、結構多いけどそんなにわかりづらかったかなぁ?

941 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 20:13:37 ID:tmtP2Aow
そういえば、よつばがツクヨミを見る事が出来たのって
麗の一族だったからかな?


942 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 20:29:20 ID:br4/SnpM
>>939
なんか雰囲気だけ見てると実の親子に見えるからややこしいのは否定できないと思う
俺も最初はそう思ってた


943 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 20:36:35 ID:vc4sJ1qI
あー、ようするにだおー。

よつばには麗一族の両親(麗の一族が滅ぼされた後に何者かに殺害)がいました。
この両親の片方と甥と姪だったのが黄泉とできる夫の姉弟。
小岩井父ちゃんは亡くなる間際の両親からよつばを預かりました。

世界を放浪していて悪魔の事を知っていた父ちゃんは、ロワイン夫婦と知り合いで相談しました、そういう間柄。
でも、子供のいない(最終章で触れているように自身の引け目や不安から子供が出来なかった)ロワイン夫婦はよつばを
本当の子供のように可愛がりましたとさ。
ベルの悪魔に好かれるよつばの周囲に集まった大人が、単純に「小岩井よつば」という子供を慈しんでいた、それだけです。

ちなみに、よつばの両親は黄泉にとっては一族の大事な血族でした。アラハバキがいうように、血の絆が濃かったんですな。

ちなみに、ツクヨミが見えたのはよつばが天然道士だからw 子供の頃だけに感覚も鋭かったww


944 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 20:41:17 ID:dBlUX7TA
おー、裏話来たー

945 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 20:50:22 ID:vc4sJ1qI
つーか、みんな、質問あるのか?ww

答えられる分は答えようか?ww

946 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 20:54:32 ID:dBlUX7TA
キャラの名前出る時の“人間"と人間の使い分けについてとか

947 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 20:56:45 ID:6KqGoY8s
次回作と帝都は時間的・空間的なつながりがあるのかそれとも純然たるパラレルワールドなのかは興味ありますね

948 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 20:56:48 ID:9sUZ3xlk
新しくはじめた連載にもここの作品のオリジナル世界観の設定って流用するの?
魔人がらみのやつとか


949 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 21:00:21 ID:vc4sJ1qI

>>946
人間は普通の人間。“人間”はそこから先、英雄や超人、魔人になる可能性がある奴の表記。
一番わかりやすいのは、最終章でのやる夫かな? 薔薇水晶の加護がある内は「人間」それを喪って「“人間”」表記になった。


>>947
メガテン世界にはアカラナ回廊って便利なもんがあってね?www アカラナ回廊で色々な世界に繋がってますww

>>948
うん、もったいないから流用出来る部分はします。向こうでもそのつど解説入ると思うww


950 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:06:43 ID:dBlUX7TA
感謝ー!
“人間”はなんか普通の人間じゃない奴としか分からんかったけど、
これから別の何かになろうと一歩踏み出し掛けって意味だったのか

後はざっと登場悪魔一覧見て思ったこと
・巌さんのレベルって幾つー
・抑止力働くのってレベル90以上でいいのかな?
・ドギーマン、じゃなくてドギーさんはなんで人間廃業したん?(合体とか先祖帰りとか)
・聞きそびれてたけど四文字の女の子のAA誰だろ?

951 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:09:56 ID:oHjHPaFE
とりあえずロアのやったこととその影響が手広過ぎて全然把握できてないので
そのあたり教えてもらえますか?


952 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:09:58 ID:g5dNkm8A
>>950
四文字の人はめだかボックスの安心院なじみさんだ。親愛を込めて「安心院(あんしんいん)さん」と呼ぶように
5京個の異能を持つ原作でも四文字みてーな人


953 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 21:19:20 ID:vc4sJ1qI
・巌さんのレベルって幾つー
90代後半。ただ、レベル以上にその技量が問題。
「その強さを理解出来たものがいないために」心の海でも完全に再現できなかった。


・抑止力働くのってレベル90以上でいいのかな?
うい、その中でも特殊能力を与えられた分霊のみ抑止力が発動する。
ルイミカのみ、レベルに関係なく抑止力が発生しますww


・ドギーマン、じゃなくてドギーさんはなんで人間廃業したん?(合体とか先祖帰りとか)
悪魔合体した悪魔人。元々素質が高かったんだけど悪魔合体してさらにリミットをぶっちしちゃった。
元は普通に超人。鍛えすぎちゃった人w


・聞きそびれてたけど四文字の女の子のAA誰だろ?
めだかボックスのラスボスこと安心院 なじみさん。

・ロアさんがやった事
えー……大概?w 多分、帝都で一番頑張った人だなぁ、ロアさん。
・式に転生。やる夫を神霊化、ベアトリーチェの体を乗っ取り巌を殺す。
・上条当麻に対して刺客を送る。やらない子死亡。
・影時間に細工。神霊の死の概念であるニュクスの欠片である十三体の満月シャドウを倒させる。
・その時、できる子やできない子のお母さん浚ったのもロア(アレイスターに邪魔された)
・月に魔王モトの件をそそのかしたのもロア。
・サリエルの情報をルルーシュに流したのもロア。


……ごめん、多すぎるわwww


954 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:24:12 ID:z570GVyI
天g…ロアじゃぁロアの仕業じゃぁ

955 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:24:13 ID:xiMI3tOo
ネタ潰しにならなけりゃ悪漢連中の年齢聞いてみたいな

956 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:24:38 ID:9Z7rceEE
魔王四文字編のラスボスである神霊YHVHとクズリュウ編のラスボスである神霊クズリュウは
戦闘力的にはどっちが高かったんでしょうか
あと初代ライドウと神霊ヴラドの関係はどういうものだったんですか?


957 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:29:21 ID:WrSZURzo
ヤルオの仲魔をコンプにおさめて回収してたのに
4文字降臨時神霊素材に使われてたのは説明されてましたっけ?


958 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 21:35:25 ID:vc4sJ1qI
・年齢
やる夫とやらない夫は三十代前半くらい。できない夫は二十代後半。さか奈姉さんは今回はやらない夫と同期。

・ラスボスの戦闘能力
体力や耐久力が圧倒的にクズリュウが上。ただし、こと戦闘となると総合ではほぼ互角。
知恵がある分、神霊四文字の方が若干上かも。相性による。

・初代とヴラドの関係
ぶっちゃけない。ヴラドクラスになると普通に再生できない、だから制御する必要がある。
でも、ロアでも制御不可能→ああ、いたじゃん、最高のサマナーが→心の海で全盛期の力を一瞬だけ取り戻した初代に制御してもらう。
まぁ、こんな流れ。

・素材のお話
契約を利用されました、COMPの中からの強制召喚ですね。そこは四文字、インチキですw


959 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:47:03 ID:xyqzX2JA
そういえば美琴と上条さんの関係はどうなったの?

960 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 21:48:53 ID:vc4sJ1qI
・上条と美琴
それは、皆様がご想像くださいwww

961 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:49:38 ID:9sUZ3xlk
帝都でやりそびれたネタとかって残ってる?

962 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:50:21 ID:xiMI3tOo
>>958
レス㌧
姉さんまた行き遅れけぇ・・・


963 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:52:28 ID:dBlUX7TA
・LV99であの超絶技量とか、ライドウ超えてね?wwww
・あー、レベルだけでなく特殊性も関係するのか
・ドギーマンは合体派かー
・了解、安心院…さんをつけろデコスケ以下略、ちい、おぼえた。

ロアさんの黒幕ぶりパネェ…彼に関してはクズリュウ変が輝きまくったろうなぁ…


964 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 21:53:38 ID:vc4sJ1qI
・やりそびれたネタ
ポロポロ、かな? でもきちんと最終章で終わったので納得してる。
これ以上は蛇足になるってのは、心の底からの本音w

・行き遅れ
行き遅れ言うなーw

965 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:54:34 ID:dBlUX7TA
神霊素材といえば、ライダー化した後も種族は素材依存だったけど、レベルはどうだったんだろう。

966 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 21:58:07 ID:vc4sJ1qI
・ライダー後のレベル
90代まで引き上げられてた。ただし、エロヒムとツァバトは得意分野の能力値が三桁だったりおかしな性能でしたw
それでも、本来の神霊バージョンよか劣化してたお?ww


967 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 21:59:25 ID:9Z7rceEE
そういやイリヤスフィールの特別な能力って結局何だったんでしょうか?

968 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 22:01:36 ID:dBlUX7TA
ふおぉ…原作神霊より確実に強いとは思ってたが、一号二号は一部能力値三桁だとwww

969 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/27(火) 22:15:19 ID:vc4sJ1qI
・イリヤの能力
聖杯規模のマグネタイト貯蔵庫w 実はできない子さん頑張る編でやらない夫とカレンにあれこれ聞いてたのが伏線w
大丈夫や、イリヤは普通に契約を結んだ対象に注げるだけだからwww

うん、強いんだって、最終章の連中w 普通のゲームのラスボスより何ぼか強いww


970 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 22:24:16 ID:dBlUX7TA
やらない夫とカレンで思い出した、言峰が親父パンチを繰り出さざるを得ない
カレンの生体MAG補給方法の真相って?


971 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 22:24:18 ID:CNJTlFYg
できる夫とコントンの関係が個人的には分かりづらかった。

地仙のできる夫がいきなりコントンになった感じに見えた>上条‐クズリュウみたいな関係なのか?

972 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 22:36:07 ID:xyqzX2JA
メガテン初心者の俺には天魔ってのがどういう存在なのか分からなかった。
どういう存在なんです?


973 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 23:23:23 ID:x/UlJN7.
>972
ぶっちゃけると破壊神。世界ですら壊せる神様たちのこと。
ただの破壊神とは違うのは、その後創造で新しい存在を作れること。

伝承で言えばシヴァなんかが代表格。

974 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/27(火) 23:54:35 ID:xyqzX2JA
>>973
解説ありがとうございます。そんな存在だったんですね。


975 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 00:42:10 ID:6zeNHglA
翠星石アザゼルは本編後どうしているの?
なぜかちゃっかりできない夫の仲間に混ざってそうなイメージがあるのだがww

あと、>>958で 四文字≧クズリュウって言ってたけど、そのクズリュウを単独で撃破した天魔やる夫ってどのくらい強いの?
雑談所でクマーと同程度って言ってたと思うけど、さすがにクマー単独だと四文字倒せない気がするんだけど。
単純に天魔やる夫とクズリュウの相性が良かっただけ?


976 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 00:51:12 ID:d/5DCbiQ
やらない夫や言葉みたいな「魔人」とライダーsや時の翁みたいな「魔人」の
違いはどうなってるのかが気になります。落ちる所まで落ちたり、鍛えまくったら将来的には
的にやらない夫達もコンプで召喚されたりするのかなとーー


977 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 00:58:02 ID:L/wdnYu6
1000ネタで取られた魔人しっとマスクは?

978 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 01:10:39 ID:LQe/e8e6
天魔というと、個人的にはルルーシュは英雄っていうより天魔って感じがする・・・
原作最期のセリフがセリフだしな

気になってたんだが、上条さんやルルーシュのマグネタイトの味ってどんなのなんでしょ?


979 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 01:28:52 ID:a5KbqfTU
地獄のように黒く、死のように濃く、恋のように甘い

980 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 01:35:17 ID:tBANBWE.
>>979
タレーラン乙

そういや、この世界じゃラスプーチンってどうなったんだろ?
あいつ、大正からそのまま生きてそうな気がするし


981 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 05:46:15 ID:WlZwMFDA
結局、ホワイトライダーさんはギャル夫に嫁げたんだろうか
ペイルさんは・・・相変わらず逃げられてんだろうけどw


982 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/28(水) 10:32:30 ID:y3dJAxHU
>>970
内緒でござるw ちなみに、「対象へ一定以上の強い感情」がないと使えませんww

>>971
ほぼ同じですね。クズリュウの首を対神霊兵器に転用、素質のある人間に埋め込んだのがコントンの正体です。
劣化版クズリュウですが、魂喰らいの能力はなし。その代わり慣れればクズリュウより使いやすいです。

>>972
天魔は>>973さんの言った通りですね、一時期破壊神というカテゴリーに天魔が宛がわれた事が有りました。
一応劇中でもメッフィーが解説してくれてますぞ?ww

>>975
ぶっちゃけ、相性がよかった。魔法に覚醒し、ベル・デルの不死身を手に入れた天魔やる夫は魔界でクズリュウと戦います。
体が巨大なので、エナジードレインしやすかったんですね、四文字は前転を使いこなすのであそこまで上手くいかないでしょう。

>>976
魔界に行き、こっちの世界に分霊を派遣するようになれば分霊は魔人の理に縛られるでしょうな。
肉体があるので、そこまで理には左右されないのが人間発生の魔人です、はい。

>>977
クリスマスを待てと言っているww

>>978
ルルーシュはやる夫に近い、かな? 苦味とわずかな甘みですね、仲魔には。
上条さんは逆にやらない夫に近い。元の味自体は薄いけど、相手への信頼や情で甘みが混ざる。

>>980
いんのかなぁ?www 生き残ってたら、多分ヴィクトル相当のエドワードのとこにいそう?ww

>>981
内緒ですw 皆様でご想像くださいませw


983 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 11:19:30 ID:SHoT3ebQ
つまり破壊神は滅亡系の悪の組織で、天魔はディケイド?

984 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/28(水) 11:38:02 ID:y3dJAxHU
破壊神の中でも特に創造の側面も持つのが天魔、という解釈ッスね。

むしろ、滅亡系の悪の組織は魔王な気もしますね、死と破滅のダーク属性ですしw
破壊というのは、創造と表裏一体なもんです、はい。


985 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 11:50:10 ID:fy0RIGMo
人間だと狂気の沙汰程面白いとか裸エプロンとか、魔界だと休暇ねだるロリっ子とか、D-C属性の魔王ェ…

986 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/28(水) 11:57:17 ID:y3dJAxHU
>>985
碌な魔王がいねぇな、ここはw

そういや、魔王と大天使多かったよね、このスレw


987 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 12:11:38 ID:PwDtgsm.
ある意味DCっぽいけどなw
(とことん自分の欲望に忠実、って意味で)


988 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 12:21:55 ID:Ke0tKGgg
某ファウンデーションの会長がアップを始めました

989 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/28(水) 16:32:19 ID:FNlC7Nzc
>>987-988
000の世界にお帰り、欲望www

そういや、「皆が気付いてない伏線」で「ベストバウトの解説の回」に伏線張ってあったのみんな気付いた?
シェムハザが「アザゼルには~~~」と言葉を濁したとこ。あれも翠の子への伏線でしたとさ、わかるかww



うし、もうそろそろこのスレもお終いよww 改めて「10月2日」の人気投票の件を告知しなおそうw
投票場所は↓の雑談所。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1316435445/l50
>>900-903でルールを確認したってなーww

いやー……本当に終わったんだなぁ、しみじみしちまうよww


990 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 16:52:12 ID:UfoKQCzY
そういや、気になったんだけど、この世界、仮面ライダーって番組あるの?

991 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2011/09/28(水) 17:05:00 ID:FNlC7Nzc
あんのかなぁ?www 
多分、あってもデザインが違うんじゃね?w

996 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 18:04:48 ID:vjwNQ/XM
>>1改めて本当に乙!
次の作品も楽しみにしてるよ!


997 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 19:09:09 ID:Nnj6IpSc
1超乙

嘘予告スレで見てて面白そうだし連載しないかなあとは思ってたけど、こんなにハイペース
で投下して完結までいくとは思わなかったわ


998 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 19:19:39 ID:zYNlTA5k
本当に乙です。しかし半年そこらで52スレってどんだけー

999 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 19:25:45 ID:uXpTHfp6
お疲れ様でした
次もまた楽しみに読ませていただきます


1000 名前:名無しのやる夫だお:2011/09/28(水) 19:25:53 ID:zYNlTA5k
>>1000なら悪漢に魔人:鬼柳ズエンジェル登場!
駄目なら雑談所に若手サマナーのマグネタイトの味をインタビュー














NEXTまとめPREV
やる夫で遊ぶ女神転生IMAGINE (やる夫は帝都の守護者のようですクロス作品3)【コチラ】やる夫は帝都の守護者のようです #568
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。
色々と変わる季節の到来ですね。
特に新しく社会に出たり進学する人は色々と大変でしょうが、それも含めて楽しめるといいですね。
また新元号が令和と発表もされましたね。
ついに平成も今月までかと思うと感慨深い気もします。
そんなこんなで変わるものの多い中、変わらないやるぽん!もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター