やる夫は“悪漢”と名乗るようです 第百六話 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

やる夫は“悪漢”と名乗るようです 第百六話

857 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:28:09 ID:bwR0aYpY
ゲリラー(挨拶

まだ、体調は完全ではない……orz
インターバル、というか、それっぽいの落とすが、誰かいるかね?

858 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:28:57 ID:pJ9HRh5Q


859 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:28:59 ID:9xiS5GTY
はーい

860 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:29:20 ID:4Jhr8VMY
いるかもしれないし、いないかもしれない

861 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:29:24 ID:EoDXiok6
いるよ

862 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで![sage] 投稿日:2012/02/06(月) 23:31:08 ID:nSWFEEeM
我思うゆえに我あり

863 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:31:14 ID:bwR0aYpY
んじゃ、いくお?

864 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:31:33 ID:ULBGXnU.
>>1があるところに我等あり

865 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:32:17 ID:sDtpLCy.
一人いたら三十人はROMっていると思いねぇ

866 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:32:23 ID:bwR0aYpY




















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

         (……“あの人”は、私の“目標”でしたわ)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




















.

867 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:33:14 ID:bwR0aYpY






     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  (サミュエル・“L”・メイザース――)
  (魔術結社アルファオメガの創始者にして近代魔術史さえ名を残す大魔術師)
  (幼い頃、度々目にした彼の姿は私にはとても――眩しいものだった)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

868 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:33:46 ID:bwR0aYpY


         ,,..、._,ii、 -,,..-'';,i'   |;;;;;;;;;;;;;.;v―ーi;;,,v-ー'"          ,,-- 、
         ヽ./   `゙ヽ,;;;;__ゝ,, ..,,l゙;;;;;;;;;;./              _,,iiiニソ一'" : ii、
、             _,,ミ/゛  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐'―― .... r;;;;ッr‐'''''"゛  .y、_
;ヽ、  .,ノ7       ヽ‐゛   ,r''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i‐'"         ヽ;.|
'''-、゙゙ア'"             {,゙二、,,-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r‐┘ : :lニ;;.         ゛
  ...l′   :l";二゙''''┐       ,l´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ-'''''-、           ['l、
._...   _.  ´ ,〉;;;;;;゙'ー、,  . _,._..ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7            `゙"
;;;l゙   .ヽ;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;.!  .l、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!                     _,,
.、!、   .,i┘;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ^'''"   ,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..;>ー'゙゙゙゙゙ヽ             ゙‐' |.l
..l;;;;゙ゝy レ;;;;广'L;;_..コ    l;;;;ン'ッ;;;;;;;;;;.,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  `''、_;;;;;;;;|        .,,,     . l、;゙¬.
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          (ですが――我が結社は“あの人”の期待を裏切った……)

   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
..,i¬―''>.l..、/゙    i'゙゙~゙゙゙'-|!!ゝ         i'''j  .!、,,;l,゙,,r‐ー、        `''-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ
: };;;;;;;;;;;'\_ ゛   .〈;;i ゝ、;;;;;;;;;.ア   ,......、   ,iミ;;/  ,r'''";;;;;;;;;;;;;} ._.. ;;i       .};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
.l゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!    .,ン-. : '!''L,l゙    l.;;;;;;゙ゝ、,i''";;;;; ! !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l!´二..,,,_,..--'''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛
.;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| l゙;l ,!;;;;/   .|'ヘ,    `''''''i_;;;;;;;;;i;;,゙  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,! ゙'―'''''''^゙゙゙゙゙゙'l,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
..!、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙!-゙;|,`''″  .,/;;;;;ゝ..r‐┐   i";;;;;;;;i┘  ゝ、;____,,/´        : ,ii;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 .ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;,,、;;;;;.! ---'''゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; !   .〔;;;;;;;;;;;;ヽ :lニ二'゙'';;.    .,.. -ニ=''"゛ ./;/''''i;;;;;;;;;;;;;;;;
.ー'゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,  ヽ!      "'"     ..   . l-x,;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;v ..,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'―- -ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'---、                "  .'|゙゙''、
.l´|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン- /     ゝ-..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¬';;ナ'             l7   l
;;;;;;.,,_.;;;;;;;;;;;;;/             |;;;;;;;;;;i¬ー-,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{´                    !

869 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:34:25 ID:bwR0aYpY




              レヘヾ     ::::    jノ:7
              ヾ、',    、 ,     .从リ
                ヘ,   ‐ - -  イノ ヽ,  __
                 ハヽ、    .ィ y'::::::/フ::::::::>ー-、
                イ!ヽ, .` ‐‐´,.イ/:::::/::::::::::/::::::::::::::::ヽ. ,--、
           ,...::<:::::/::i  >-<´ y'::::::/:::::::/==':::::::::::--、:7  i
          ,:<::::::::::::::::::/::::i .y'::::::::ヽ ./::::::::7::::::/:::::/, --‐::::::::::i   .',
       7:::::::::::::::::::::::/::::::iノ ヽ:::/./::::::::::j:::::/:::://::::::::::::::::::::ノ、   ',
       i::::::i!:::::::::::::y'::::::::i  /::::', ./_::::::::::i:::::',::://::::>--‐'´ ̄ .ヾ  ./
        |::::::i!:::::::::::::>'"::i .7:::::/¨',:::::>、__,,.イ       .,  y'
      i'::::::',!:::::::::::i:::::::::::i /:::/j i i:::::/i‐‐.ヽ ,'   ,--、 ii y〃∠
      i:ヽ:::::i:::::::::::i::::::::::i7::/ i ¨ i::/  |.....j i'  , -i',  ',ヤ ヾ ./:::::::ヽ
       |:::::ヽ:i:::::::::::|:::::::::i:::::', ',  キ:-、 j    i '   ',--' ヘ i/;;;;:::::::::ヘ
      7:::::::::::i:::::::::::|::::::::i:::::::', ',  '`゙''〈   ヽ--、 7i   .j 7;;;;;;:::::::::::ハ
      i:::::::::::::i:::::::::::|::::::7:::::/::>-.、_   ',    i  ,   ヽ _ノ;;;;;;;;;;;>'"
       i:::::::::::::|:::::::::::',::::i:::::/:::::::〃::::::::≧=、_, =-' , イ三;;;;;;;;;;>'"
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     (“あの人”の休眠期を狙い、賊はソロモンの“壷”を盗み出しましたわ)
     (幾人もの結社の魔術師を殺され、賊はまんまと国外へ逃亡――)
     (――そして、“アレ”がこの地で行われたのですわ)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

870 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:34:51 ID:bwR0aYpY


                                            ∧
                                            | :|
                                            |¨|
                                             |iii|
                                               |llll|
                                             「¨¨|
                                             |   |
                                    |`: :  ..、      /\|  |
                                    | : : : : : : ` : .、fi/__;|_M_|_∩
                                    | : : : : : : : : : : : ヾ∩∩llllllll|"゙i
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          (“万魔殿(パンデモニウム)”の顕現――ソロモン七十二柱はその“素材”として使われた)

       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                        ∧.   | 目マ | : : : : : : : : : : : : :|需. __..__:|   |   :|
                           i⌒i   | | |  | : : : : : : : : :.:.:r=ュ:冊゙|H|lェl|   |   :|ェi ̄|r‐、
                        从人_,,,上笠ェ..| : : : : : : : : :r土土門」=―冊==i|__彡ィ゙‐i |
                         ! |以l「 Fニ=ヒ..| : : : : : : : : :|} ̄  ||||l i´ ̄ ̄ヾレ 冊ヽ| i l |
                          ( :|イョ| :| i件] : | : : : : : : : : :| 「l 「l ||||| |      :|  :.  | l l |
                         j[半コ | :Lrz f}:| : : : : : : : : :| 「l 「l ||||| l.   [|  :|  :.   冊¨¨i
                      「万¨i   /ニ|Ml | :|:H:|l:  | : : : : : : : :皿 l「¨| [_|需 L[L:l   :  圭雨.m|___
                      | 「互廷仝ェ⊥上_|{Z」L、 | : : : : : : i┴┴| |_上二Lr|t癶|蛍,,_∩圭雨.m|fl::三| |
                      | | レイ´.∩ :|| |ヽレ合xレィ | : : : : : : l ̄ ̄| |、!:レ¨ ̄ ̄|   |゙ ̄¨「:|  | ̄| ̄ ̄l| |、  _冊
                      | | | :| :i´l`ii|| | | 旧 ! ! ヾ_: : : : :.:| |  | | | |  | . |   |  ノ八  rェェュ   _| | | ノ | |./ヽ
                      | | | :| 从从|| | | |  | | /^ヽ : ::∩ l  l l l l  l f}  f´゙i:   l   |三ヨ m:|. fニi f气i需i |_ :|
          _∩_     _ノ _.rュ.:l | |・| l|| l |∠¨ゝf i : : : : : :門x仝|ェェ_γヾr=ヒェlL_」r‐イ| H |゙ヾヨ_m:|-': ||辻rr冊^''"| |
         「"L」¨TT迅ィ竹=-'||ト、_jl゙H ̄L_∩__|幵|_| : : : :K ̄¨「´K. _フ|田||  ドーァi: /司_H_|   :|  || : ||  | l |゙ヘl | |
         | | :| | || |  | /||l  |l |  | | l |器f゙ヾ!.: : :.::|゙`i i´lM|゙`|| |田||  |: Y" | |  :l | |   :|  || : ||  | : | :| | |
       fL.ノ |会ミ| ||森l ||t ||l  |l |  | | l |=|  | : : : :| | | i  || |冊||  |{.}l  | |  l: | |   :|  || : ||  l    | | |f^i__
     ェ月廻竺丹合森森rx|臼 ||l  |l |  | l┌┐   : | : : : :| | | l  ||    :|  | l  | |   l:| |Eニユ _ ||  進 rュ空 | | |雨|
  _朋皿田幵三田辷彡{ i|| r||l  |l |゚ F''i.ェェョ   F'''iェェョ  | l m.  ||  ィェェェx、.__.| |   | ||・・・}x仝f⌒Y冊「l癸司   !   :||
  「rz田朋皿田幵三田彡 廴「¨iェェェェェェェ| |‐rヨttttt|_゙ |.ェ土ェェ「~~゙i ll 竺.門盆旦台x 冊  :[二」||車|・・・|「 ̄:! 三.| 皿皿皿

871 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:35:24 ID:bwR0aYpY



                  \ー-- 、,,_ー=ミ‐-..、
             ___ミ::::::::::::::::`¨ミヽ、::::::ヽ.
          <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ
               ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
           ー=ニ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j::ハ
        --─==ニ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾミ:::::::::::}
        ,,ィ彡:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡イハ::く
      /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::l::::::::',
     /---─ァ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::リ:::::::}ハ
          //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::ツ<彡'/:::;イ::::::::::l:::|
        /::::ィ::::::::::::::::::::::::::,ィ/  ¨''=イ _,イ:::イテ ::::::::::ハj
       _,,イ//:::::::::::::::::::::イ/ |       ノ |¨ .::::::イ/
           ∠ イ:::::::::ィ::/ .|          、 _」 イ:/.j'
          /イ:/ .|イ   \   ‐--- /|:/
            __ イ   j     \  ゙゙゙/  .ソ
         /\          /ヽ- '
       /   ヽ、     _ イ
      /      ヽ、  Y
     /            ー┴、
.    /               |
   /            \     |、
    i   /        \     ハ
    |  /          ヽ   |
    |  ,'             }  |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  (七十二柱の魔“神”に“魔王”の資格は充分にありますわ――)
  (そして、何よりも許せないのは“万魔殿”の基礎にアブラメリンの悪魔召喚を用いた事――)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

872 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:36:09 ID:bwR0aYpY



        -‐…・・・\::.、…‐‐)-=ニ _トミ|ト、
     /    ==‐-ミ  ー--=(  〔l〔l ̄\ヽ _{{ `ヽ    _ ノ:ノ  ノ\_   _ _
      |          `丶   \      ヽ 「 ̄``ミミ、 /: 〃   ⌒):厂`Y;厂/ ::\
      |           丶、  ヽ、     }i |       _ヽ ヽ: {   //  /:レ゙/ .:/ .: \
      |             \       }i |        ヽ_ \、⌒ヽ\ /:/ / .:/ .: .::::::::\
     \          ー--=ミ \      }iリ       ハ`ヽ:\ ヽ }:/ /  .:::::::::::::::::::::::〉ノ
     、 \      _..∠ ̄ ̄ ̄`丶\__,jj   }   _,ノ   〉 }|:ハ }: { /  .:::::::::::::::::::::::/(
     、丶、 \ ∠.. ___         ̄\  \ム   「入__/  ノリ: :| /: :/  .:::::::::::::::::::::::/⌒ー-=彡
     ⌒ヽー'てフ ̄ ̄ . -‐===‐-ミ    ̄`ヽ(込. __,厂 ____彡 : : ノ' : /  .:::::::::::::::::::::::/厂三ニ=-
    ⌒''ミー-彡'"´       -‐===‐-ミ-‐…‐-ミミ〃´: 〃 : : : : : /: : :/  .::::::::::::::::::::::://: r‐=ミ
       )Y⌒ヽィ"           >: : : : : : :{{ : : :{: : : : : /: : : :/  .:::::::::::::::::::::::/ ):リ    `ヽ
    〃⌒し、 __ つ      ≠      ⌒フ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ://  .:::::::::::::::::::::::/__彡-‐-ミ
    ⌒つ   ー--‐   ≠   >-‐=彡 :"⌒: : : : : : : : : : : : : : : : /  .:::::::::::::::::::::::/: : : :ニ=-‐-ミ
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          (“サタン”――)
          (“ルシファー”――)
          (“レヴィアタン”――)
          (“ベリアル”――)
          (四柱の上位王子(Four Superior Princes)――)

   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    i厂二ニ=-‐      ''"´    /    ヽ.  \`7///\/.::::::::::::::::::::::\ : ヽ: :}i : : :\: : : : :ヽ
   /{{二ニ=-‐   '"´       /      /|i   /》/ .: .://.: .::::::::::/⌒マ//|: : :i: 八: : : : }\: : : :i
   //つ  ''"          /        //|i;  /// .: .:::::::::::::::::::::/   !/ノ: : :|/  ) : : 人 ヽ :|
   //}/         /          ///|i; ,/// .: .:::::::::::::::::::::/⌒ヽ 人(: : : :{_/: :イ : : )  }: :|
  //          /           //////// .: .:::::::::::::::::::::/      ∧: : :「:广¨フ: :/  ノ:ノ
  !{⌒丶、      /             //////// .: .:::::::::::::::::::,. <///>,.  }\: :{ N: /  〃
  !{    ヽ  ≠ミ             //////// .: .:::::::::::::::::::/// l X./V∧∧ ヽ:`^: : {   i{
  !{       }≠    `丶         /////r‐--‐‐--‐っ_/{//{<!__厶}//} }  }厂):人  》
  !{     /       ヽ    /////,ノ} _, ~‐-={   V∧. l/  /// / 〃 (´  )/
  !{   //            }   ///// {/⌒^⌒7二ニ=‐-ミ<///>'' /\ {{  )  〃

873 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:36:48 ID:bwR0aYpY



   |  |      |   | ||  |ヾミ|  ||| ||| li  |  | |  |込       | | | |   、.  | || | ||
   |  |      |   | ||  |  ㍉ ||| ||| li _..|  | |  |   `ー-、 | | | |  ト㍉、 || | ||  辷二ニ=ー
   |  |    辷ニ=ー.| ||  |  |  ||| |||.≧ミヽ㍉ヾ㍉ .|  |   辷ニニ==ー-- |  ¨㍉ | ||  |
   |  |   i |   | ||  |  |  ||| .〃⌒ヾ \  )小.  | | |   | | | |  |  | || | ||  |
   |  |   i | ト, | ||  | .辷-==ー彡 ⌒斗'`ヾ㍉ィル,  | | | rー--ミ_l l  |  | || | ||  |
   |  |   i | |込__彡..ー=彡   ¨¨ヽyヌ ヽミ, tテミ rYイ'',, | | | トー=='⌒ヽ.  |  | || | ||  |
   |  |   i | |  | || .≦         \ ミ   __{''|   ㍉.| | || | | | |  |  | || | ||  |
::::::: |  |   i :::::::  ::::::.〃             ヾ ー==从    `ヾ| l| | | | |  |  | ||:::::.. ||  |
.:::::: |  |   i :::::::  :::::::: 〃 〃          乂从小、   `ヽ| || |::::::: | | :::|:::. | ||::::::::::   |
:::::::::::......|   i ..::::...  ::::: /从j          ',,  ハ {     ㍉| |::::::: | | :::|:::. | ||::::::::::   |
::::::::::::::::::   ..:::::::::::::::... /   小从 从       ',ー-、 ハ      ゝ.|:::::::   | ::|:::: .| ||::::::::..   |
::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::./       {イソイ{Y     ',ヒイ彡Vi,   人:::::::::::::: .::::::::::::.....:::::::::::::::::::.....|
:::::::::::::::::.  :::::::::::::::::::/             ハ小    V彡イ㍉小 i{ヾハ:::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
               从            从ハ } リ   .}{  从ソ  ',
             {            _彡  ル从  ,( )   |  ∧
                ` ー---一=ニ二   / /、_yイ´    `)、 V 人
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     (“アスタロト”“マゴト”“アスモデウス”“ベルゼブブ”――)
     (更にこれに四方の王を加えた“オリエンス”“パイモン”“アマイモン”“アリトン”)
     (これら八柱の下位王子(Eight Sub Princes)――)

   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                            > _ノ<ノ  ト‐-  __ ミ、      //
                              / r'yr'' ¨´   __>    `ヽ  ノ ′
                           i ryノ  > ´        ーく
                      __  .}y/> ´     /イ   /}!  ∨
                 ____    r.:.:.:.:.:.:.:.:> ´  ,,.. -‐ァ´ /__彡_メ、〃   |
              /:.:.:.:.:.\ }:.:.:< / ,. イ´  }/  ノ/  { ,ィミ. /  / {
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ`ヽ:.ィ:.:.:/:./:.:ハ. /  ,ィ /''    .{リ 彡イ  ハ!
               ´ ̄ ̄ ̄ `゙ヾミ:.:.:ノ!:.:.:.__,,.彡 .ァ '' j/       {/ イ
                    /:.:.:.:.:.:.ー':.:/    /..,,       ヾ_、 ,.イ  i
                     ´ ̄ ̄ >  ̄ `<_ノ:.:.:.:.ミ:.、       イ   ! |
                       , ′     }! 、  :.:.:.:.:.:/´ ̄ ´,ノ! //! |
                         /         }! ヽ `ヾ:./、__   ノイ/ .j/
                     /          }ト、 ヽ _ノヾト、 __彡'
                       /     /^ヽ. ,j:.:.:ミ、     }! ',
                   /     /   /:.:.:.:.:.:.:.:ミ、 ',  }:<!
                    /      ハ   /::::::..:.:.:.:.:.::.ヾ } ./ /:.:ヽ
                      /     /  ハ  ハ:::::::::::.:.:.:.:/:.:.} Y /:.:.:.:.:.V

874 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:37:45 ID:bwR0aYpY



















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    (この十二柱の絶大なる“魔王”の威名の元、“万魔の王”となる)
    (ご大層な名こそついているが……どこまでも“あの人”の模倣だ)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




















.

875 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:38:44 ID:bwR0aYpY


        /    /  -――- 丶   \
       ,      ////////////∧   ヽ
.      /     //////////////∧
     /      厶イ´ ̄ ̄ ̄ ̄` <',
             /  /|       |   i| ∨   '
         /_ / | |∧    ./| :/ l|  :l     '
     |    | :/〕 ト廴_ 、 ..:/,_j厶斗<|/    ',
     |i 、  i|/ ,ィ忙Tト  V.:/  r忙Tト、 /  / ∧
.     八 \八〈 辷リ  j/   辷リ 入/  /     『首領――何故、私達の同行を許してくださらないんですの?』
    /     \\ , ,        , , //      ,
.   /    ∧   \\    '    〈 イ    /    '
  /   /.:∧   l\丶  _ _    ∨   /     ∧
. /   / . :∧  ', } ト .      イ 〉   .′      、
 ′  :/ / /.: :\ ∨人 >< /|, '  /          \
/    r――――ァ\〈.  \____/ /  /ヽ ――-- 、
    /|      ////\ /芥\/ X ///∧       |
.     |.     //// / ノ\〃 |i |/  \//∧       !
  /  |     /// / /   〉 ||.八     \ ∧    |
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  (あの日――日本へと旅立つ日の“あの人”の言葉が忘れられない……)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     ,ハ :::: :::: :::::::::::.::::::::::::::::ヽ::::::::、::::::::::::ヽ ::::::..ヽ::::::`、 :. ::::::ヽ :::::.:.::`ヽ、
      |/| ::: :::リ、:::rNヽ\::::ヽ、::::ヽ、::::::丶\ ::.\:::::ヽ .:. :::::`ヽ‐- 、_:::\
      /  ハ ::.:.::! V /  \ヽ::i ヽ:::| `ヽ::、::`ヽ丶、:::丶、::、 :::::...、::::\ ``ヽゝ
        { ヽ.: ::l   /     ヾ ヽ:i  i| ヽ::::ヽ\``'' ‐---::::ヽ:::\rヽ、
          ';:: :!  〈  __     ヽ  |  ',::::::: :\:.::、`ヽ:\::::::ト 、::丶、
            |:: ハ  `              }:::::::. ::::ヽ::ヽ::.:\:ヽ、ヽ `` ー-
            |/l:ハ   、 __       ハ:::::.::| :i:.:ヽ.:i::: :、:ヽ} ``     『……危険すぎます』
          ノ ノ' l心  `ー‐一`      ,. '|:::::::| :| :.::.N :;、!`、ヽ       『あなた達には荷の勝ち過ぎる相手だ』
               |ハ         , '´ i!::::::| ::| :.ハ | \ヽ!
              リ ヽ      ,. '´   ,/!/ |: :::、 !  i|
         __  __,.ノ/   ヽ __,,. '´      ノ l,イ:: ハ:{   |
     ,..、,.ィ"r''"´  .:::    r         / / |、:! ヽ、
,,.. -‐''"´ {   ヽ   r   i ヽ\       /   : ヾ丶、
    l   |  ヽ \    l  \!     /       ヽ `ヽー-、_
  | |      ヽ  \   ヽ        i           ノ /  ヽ、
、  | |       、   \          ノ        / / r   ``丶、

876 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:39:17 ID:bwR0aYpY



          ||: :|: :'.         /!::::::::ヽ
          リ', |:|: :ヽ  -―-  /:::::::::x:ヽ:\
           ' ヾ.!}: :|.>、.  ̄ ./:::l::::::/,ヾfヘ::|
             リメ!   . ̄::::::::::::::',::|、リ、 ヾ/
           ィ、―'   `:::::::::/::::::'ヾゝ、_
       _,,-‐'' ´ ヽ` 、.  ゝ:::::::' ,彡'´ ン   ``ー-、_
    ィ'.´       `.ト 、 __ x≠ '´       `ヽ
.    ノ                            ヽ
   /ァ                           ,  .|     『これは“彼”と私の問題――“物語”です』
   |, ヽ                        , シ  ..::!     『あなた達……いえ、あなたにはもっと違う――』
   | \ヽ                       /,' ::::'' |
   |   \}                   :: シ´ ::::::::::::!
   {    {                  ..::::::::::::::::::::::::::::!
   |      }                ..::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   {   ::  ト、   , ..::::       ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
.    }::. .::  :: |::::::::'´ ''::::'´     ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.   }     ::| ..::::  ::'   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::!
.   |_,ノ  /'' '' , ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !::::::::::::::::::|
.   〈 ン  ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ノ:::::::::::::::::::!
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ヾ:::::::::::::::::リ
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! ノ:::::::::::::::::::|
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::!
  {':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ }':::::::::::::::::::::}
.  |,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /::::::::::::::::::::/
  リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!':::::::::::::::::::::,'
.  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f‐'
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!

877 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:39:47 ID:bwR0aYpY



















┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     『あなただけにしか紡げない――そんな“物語”を生きて欲しい』

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




















.

878 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:40:13 ID:bwR0aYpY




                      --- .
                     /      `ヽ
                  /           i
                   /  / /     |   i
                     i/ / /   / |  リ
                   / / /   /  i|  /
                    /  /   /   il| ,′     私だけの“物語”って……なんですの? 首領……。
                 /  /   /   ilリ /
                /  / /  /    ∧ {
              -=ニ  / / /  /   /\Ⅵ
       -=ニ  //   /  /   /  } }\
       〃ニ=- ´ /       /  /   //\ \_
     /.イ   /      / // /  // / r辷_彡'
      {: :|  //     /{: :ィ : /∨ .// /  \彡'
      |: :i// 〃 / 八  ∨: :∧/ i// /    /そ         To Be Continued
      i/// /  /  / /:\ \{ }/ / / \ /
      // / /  /  / /: r=≧、__≧=- ./    }
    ./{  / /  /  / /: : ト、\{_/  ./二二ニ{
   /:.:i. / /  /  /i/: /: :!/≧=一   ,′    |
    {: :.| i /i /! / !: :i: : :!\\    ,      |
    ‘: :! !' .i / | /  j: :.!: : | {二二>'        |
    ヾ  .i' .i/ 〈{i: ハ: :! !二ニニ/       |
             /∨ .i:ハ |二ニ/        |

879 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:40:35 ID:EoDXiok6
チョロインの物語!
乙!


880 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:41:50 ID:JYaQAWhE
はてさて、チョロインさんの物語はどうなるのかねぇ。

881 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/06(月) 23:42:02 ID:bwR0aYpY
本当、Lと月が事前に考えてた設定と合いすぎるわーw 1000取ってくれてありがとうw

ここ等辺は悪漢のメインテーマの一つに関わってきますね、お楽しみにー。


882 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:43:11 ID:1CFTqHUc
乙ー

アレはデネブアルタイルベガ(ry
> 物語


883 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:43:33 ID:bJ3vC6y.
乙乙

884 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:43:38 ID:fzqPWRsk
乙!

サタンと四方の王ならこれだよね


885 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:45:31 ID:2rB9ZLZw
万魔殿って、製作者がちゃんといたのか。おかりんの説明じゃよく分からんかったとこだな

886 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/06(月) 23:55:38 ID:pJ9HRh5Q
乙でしたー

887 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 00:05:25 ID:mYgkbGjI
乙でしたー
実はセシリアはあんまり知らんのですよ
イギリス出身って事くらい?


888 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 00:25:40 ID:CGuESsFk
>>887
インフィニット・ストラトスのヒロインの一人。
最初らへん主人公に対して傲慢(?)に接していたが、一戦交えて一気にデレた。
あまりにもチョロイので、チョロイ+ヒロインで、チョロインという渾名が付いた。


889 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 04:31:14 ID:DB/H8g3M
つまりあれか、「いいとこのお嬢さんでプライドの高いお嬢さんが何かを切欠に理解しあって仲良くなる」を
超スピードでやったわけか


890 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 04:48:33 ID:75oIQ//.
切欠が喧嘩吹っかけて模擬戦でいい勝負しただからな
しかも徐々にデレるんじゃなく一気に手のひら返してるからチョロすぎるw


891 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 07:44:55 ID:opCosk.g
乙津

892 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 08:02:38 ID:qLJ2rBvc
チョロインさんの物語……
薄くて高い本のことか!(ガタッ


893 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 08:20:49 ID:BFDXkN.2
実際何で突然掌返したのかさっぱりわからんからな
他は元々フラグ立ててたとか親切に接してくれたからとか命救ってくれたからだし

894 名前:読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!:2012/02/07(火) 11:44:29 ID:31jPgAvg
原作チョロインさんは男ってものを情けないものとしてみてたからね。
自分の父親が女尊男卑社会になったこともあり、貴族の母の家に入り婿だったことでめちゃくちゃ卑屈だったこともあり。
で、ワンサマさんが偉そうなセシリアに真正面から言い返して、セシリアが売った喧嘩を買って(作中ではカットされてるけど)
試合では長い時間セシリアに食い下がり、ぎりぎりまで粘ってエネルギー切れで敗北。

そう言ったことがあって「女にへりくだらない今まで見たことのない男」だったことで強く関心を抱き、
それが恋心に急速に変化した、って言うのが原作チョロインさん。
本当なら関心を抱く→恋心に変化、をきちんと描くもんなんだけどねー。
その辺ショートカットしちゃったからチョロインさんと呼ばれるんだよね。


895 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/07(火) 12:00:05 ID:X2Vy53HU
うん、大体>>894が言った通りだと思うわ、私もw 私は原作を読んでたからそこまで気にならなかったw
女性主体の世界である、というのを理解してるかどうか、なんだよね、あれw

ショートカット、というよりある意味一目惚れ枠だったんじゃね? とは思うw














一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター