やる夫は“悪漢”と名乗るようです 第百二十二話 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

やる夫は“悪漢”と名乗るようです 第百二十二話

681 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:24:22 ID:oVuAHsmQ
ゲリラー(挨拶


こっそり短いのを落としてから寝るよww


682 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:26:23 ID:oVuAHsmQ


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ .,                       , ":;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::゙ .,                    , ":::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::゙ .,                 , ":::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;゙ .,              , ":::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;゙ .,           , ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::゙ .,        , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::  ;          ;  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  ;          ;   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ;          ;   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::: ;          ;    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;          ;    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: :::::  ::   ;          ;    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;         ;     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::: ;        ;   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ;          ; : ::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;          ;     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::: :::::  ::   ;          ;    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::   ::: ::: : ;          ;    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::: ;          ;    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  :::: ;          ;   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;:::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  ;          ;   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::  ;          ;  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;:::::::::::::;;;:;;:::::::::: :::::::゙ .,        , "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;:;;;;::::::::::;゙ .,           , ":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;::::::::::;;;;;;;::::::::;゙ .,              , ":::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;::::゙ .,                 , ":::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::゙ .,                    , ":::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙ .,                       , ":;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

684 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:27:27 ID:oVuAHsmQ




                      _, /                             !..:.:.:.:.:
                 _,. - ' ´/                                  !..:.:.:.:.
              _,. - ' ::::::::::∠... --‐;─                           !..:.:.:.:
       ___ <<::::::::::::/:::::::::::::::::/                             !..:.:.:.
       `丶、:::::::`丶>>::ー::::::::::::一'―- .,_                           j .:.:.:
           ,>:r'r‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、                         ,' ..:.:.:
        ,..:':´/::::::ヽ!:::::::::::::::::::::::::\::::\::::::ヽ‐―一                     ,' ..:.:.:
     _,...':´:::::::/:::/!:::::ヽ!:::::ヽ:::ヽ  ::::..ヽ:::::ヽ:::::::\                         / ..:.:/
       ̄ ̄/::::/ l  |ヽ!::::::ヽ::::ヽ:::..  ヽ  ヽ::::::: \                    / ..:.:/::
        /:::::/ .::!:‐‐ト、!、!::::::ヽ:::::ト、,.--ヽ::::::ヽ::::::::::\                    / ..:.:/.:.:
          /:, イ.::::::l::::::|==l:ト、!::::::ト:::レ/=、::::::ヽ::::::ヽ‐ ::,_:\                    / ..:.:/..:.::   …………。
       / '  i::::::,イl:::::ト`ニ!「`ヽ!::|ハ〈`ニ゙へ:::: ト:::::::ヽ    ̄\              / ../..:.:.::
         j::::∧`i::::|   !  |ヽ{ ヽ   ト、レ'`\|                     //..:.:.:./
          !::/  Tヽ|      } ヽ _,. - '" ̄´"ヽ \                     /..:.:.:./.:.:
         / ,. -!:∧   _,.. - ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...:...L、_,. -─- .,_        /..:.:.:./:.:.:._,:
           /_jム -`:':´:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:...:...ヽ..:...:...:..:..:..:..:..´"''- .,,_/..:.:.:.:.:.:_,. - '.:.:.:
         \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:._,.:-:.:':´ ̄`レ ‐、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.´"''-<,_.:.:.:.:.:.:.:
          /\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:._,:.‐:.':´.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:\ ̄´"'''ー───-─-´"''-'
     / ̄ ̄}:.\:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:/-:':´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:´ ̄`ヽ、 ‐ ..,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....



          ,. -‐   ̄  ‐- 、
      ,.. ''´: : : : : : : : : : : :_: : : : :`ヽ、
   /: : : : :(⌒、: : : : : : :/ ) : : : : : : `ヽ.
  /:,、__,.イ!、: ヽ ヽ/´ヽ:_/ /´: : :_r;_: ,.、 : \
  !/|,!::::::!|:ヽ,、: \_∧   / :,.、/:::|,!:::::/.'`ヽ,、ハ
  ヽ::::::::::::::::'、ヘ__,.、_`_´、_.イ/:::::::::::::::::::::::'ノヾ、}
    >、_,. - ニニニニニニニ ‐- ::..__:::::::::::::::::::/
   `!'r'ニ´ -┬‐┬┬―┬-- ニ= - 、`彡}ー '
    |::|;:;:/:|/|:|/!:.:!:.:.!:.:.;:.:.|、:.:!:.:.|:.ヽ`ヽ'、:::ト 、
   ,.イ::|;:/:;:|:::!:!|:!:.:|:.:.!:.:;:.:/;:ヽヽ.:!、:.|:.:.:|::|:::|、ヾ    今、ここには我々しかいない――話されても大丈夫だ、ヘクトール殿。
__∠..ィ:::!;:;:;:;:;/;:!|;:!:.:l:.:.|:.:!/;:;:;:;:\ヾ\:.l:|::|::.|、:.:.
‐-- フ!/;:;:;:;:;!-‐ァヽヽ:l、/  、‐-- 、 .!|/;|:::!::lー--
 ∠/|';:;:;:;:ヽ','!|/        _}_|ヾ:`/_,!;:;!:::!ハ.ー-
 /.イ:;:;:/'|__!_ヽ - ====<::::::::!==-- 、':ヽヽ\
ノ:.:.< ´-― ''  ̄ ||二||___|:::::::|___:::`ヽ/、ー
―‐ヽ__,.. --― '>三-、.r‐'l::::::::!::::::::::::::::::/ゝ`
    !-‐ '' ´  ̄||__||_|:::::::|-―‐- 、}
   ,-'、‐ 二二二ニ===、r―!::::::!,.. =- 、|
  / 、 ヽ´:::::::::::::::__||__||,. イ_ ,.!'´:::::!;:ヽ\
/、ヘ'\ \ 二二 --‐ _!´┐:::::::::::::::ヽ:ヽ"\
/ /ヽ\ \' ̄:::::::::::::::::::::>=ニ:::::::::::::::::::::::ヽ;:!:::::ヽ

685 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:28:05 ID:oVuAHsmQ


.





































    /:::::::::::::::::::::::::::::≧/::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::イ::::::/::::::::::/ハ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::x≦/::::::::::/У::イ::::::::/:::::::ハ
イ:::::::::イヽ::::::::::::::::::/::::イ'"´l/  /:::::::/イテ不、/::::::イ::::::::::::::ハ
 イ   /::::::::::::::/イ::ヽこ   /::::/   i /y//::::/::::::::::::∧::ハ
.  /≧/:::/l:::::::::イ:::::/ i   /:/     ヾ//:/:::::∧::/  Vリ
 /////\|:::/ |:::/  .|  ./イ        /',::::::/ V   ソ
./////////|/≧x|/ / .、                 V
///////////////\ ∧       ___   ,イ           お、そっか。
/////////////////\ ∧     ヽ ヾ=-イ             いやー、黙ってるのも意外にきつくてさー。
.///////////////////\      _)
==‐‐-、 ///////////////\   /
///////>x、///////////Y \__/
////////////>x、/////// /7
////////////////\/////./
////////////////////< /ヽ

687 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:29:11 ID:oVuAHsmQ



          ,. -‐   ̄  ‐- 、
      ,.. ''´: : : : : : : : : : : :_: : : : :`ヽ、
   /: : : : :(⌒、: : : : : : :/ ) : : : : : : `ヽ.
  /:,、__,.イ!、: ヽ ヽ/´ヽ:_/ /´: : :_r;_: ,.、 : \
  !/|,!::::::!|:ヽ,、: \_∧   / :,.、/:::|,!:::::/.'`ヽ,、ハ
  ヽ::::::::::::::::'、ヘ__,.、_`_´、_.イ/:::::::::::::::::::::::'ノヾ、}
    >、_,. - ニニニニニニニ ‐- ::..__:::::::::::::::::::/
   `!'r'ニ´ -┬‐┬┬―┬-- ニ= - 、`彡}ー '
    |::|;:;:/:|/|:|/!:.:!:.:.!:.:.;:.:.|、:.:!:.:.|:.ヽ`ヽ'、:::ト 、
   ,.イ::|;:/:;:|:::!:!|:!:.:|:.:.!:.:;:.:/;:ヽヽ.:!、:.|:.:.:|::|:::|、ヾ
__∠..ィ:::!;:;:;:;:;/;:!|;:!:.:l:.:.|:.:!/;:;:;:;:\ヾ\:.l:|::|::.|、:.:.
‐-- フ!/;:;:;:;:;!-‐ァヽヽ:l、/  、‐-- 、 .!|/;|:::!::lー--     メディア殿の話相手にでもなってやれば喜ばれるものを。
 ∠/|';:;:;:;:ヽ','!|/        _}_|ヾ:`/_,!;:;!:::!ハ.ー-
 /.イ:;:;:/'|__!_ヽ - ====<::::::::!==-- 、':ヽヽ\
ノ:.:.< ´-― ''  ̄ ||二||___|:::::::|___:::`ヽ/、ー
―‐ヽ__,.. --― '>三-、.r‐'l::::::::!::::::::::::::::::/ゝ`
    !-‐ '' ´  ̄||__||_|:::::::|-―‐- 、}
   ,-'、‐ 二二二ニ===、r―!::::::!,.. =- 、|
  / 、 ヽ´:::::::::::::::__||__||,. イ_ ,.!'´:::::!;:ヽ\
/、ヘ'\ \ 二二 --‐ _!´┐:::::::::::::::ヽ:ヽ"\
/ /ヽ\ \' ̄:::::::::::::::::::::>=ニ:::::::::::::::::::::::ヽ;:!:::::ヽ
\;:;:;:\\ \ ̄ ̄ ̄ `丶、:::::::::::::::::::::::::::}!-‐ ハ



::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /        それは無理だ、彼女、“男”には微妙に距離を取るからなー。
:|::::::::::::::∧i                     l         ……もうちょい、肩の力抜いて生きればいいのにな。
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´         パンドラがもう少しまともなら“女”同士盛り上がるだろうにねぇ。
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |

688 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:29:49 ID:oVuAHsmQ



´: : : : : : : : : __,.. -‐ ''´::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : : : : : : 「´:::::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,.. -‐''ヾ}
: : : : W: : ノ::::::::::::::::::::__ -‐ ''´:::::::::::::::::ヾ、_,        ……想像しただけで胸焼けしそうな内容だろうがな。
 ̄丶 -‐':::::__,. == ‐''´\:::::::::r:、:::::::::::::::`丶、
:;:;:;:;:;. - =ニ ‐ i´! ,ゝ-=ァ:.:.:.:\:::`´:::::::○:::::,.-、:ハ
、ニ ‐ ´!ヾ:、\:ヽ/{ (_rノ`ヽ、\ヽ:::::::::::::::::::::`ー':::::!
/:|:.!|:.':;.:\ヽ、\\ ̄ _r:、 丶\:::::,..、:::::::::::::/     鋭いのか鈍いのか……しかし、想像していたあなたと……違ったな。
|::|!:||ヽ:.'.:、::ヽ::\ヽ::ヾ ´:;:;:;:;:;:∨\::ヽ!,ノ::::::::::::/7     控え目にいって、その……思った以上に個性的だ。
|/|、:|ヽ:\i::、:/;:;:,..ゝヽ:::;:;:;:;:;:;:!/::/::::>、_∠7
  |!::;:;ヽ::ヽ',..r「´メ;:!___\:::::::::::|::://;:;:;:;:}ー ´
  |::;:;:;:</;:;:|,! -‐'彡'ヽ:::::/´ヽ!;:;:;:;:;:,.. '´\
 ∠!:;:;:;:;:〉==彡'´_,. ''´;:\_,ノ-‐ '´::::'::::::::\
   l、__ゝ--‐t'ヾ' }__,. '´:::::::::,.:::-‐''´::::::;::'
   <ノ{__,丶'":::::,.::::-‐''´::::::::::::::::'



          /:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::/::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/::::::::/:::/マ:::::::::::::::::::::/:::不ミミヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::イ::::/ /::::::::::::::::::/:::::::::::ハ  ヽ
    / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::イ:::::::/ //  ./:::::::::::::::/:::::::::::::::::::ハ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::://::::∠ニl|イ   /::::::::::::/l::::::l::l::::::::l:::::::ハ
   ̄ ̄ ̄ ̄/:::::::::::::::::::::/::/l ./:/〃 "゙ミx  ./:::::::::::<イ .V:::|::|:::::::|:::::::::ハ
.         /::::::::::::::::::::://:::,'./イ .{{     }} ./::::::イ〃"゙ミ、.V:l::|:::::::|ヽ :::::ハ
        /::::::::::::::::イ ̄ヽ、/    弋___ノ //   {{    }} V::::V:::l.  ヽ :::l
.       /:::::::::::::::::| / ヽ リ   |l ||l l|ll彡/     弋___彡 .|:::::∧:l    N   みんなそう言うのなー、大英雄なんて呼ばれ
      /::::::::イ::::::人 ノ⊂    || ||l ||l              |∨ .リ       たって、俺はニンゲンだよ? 元ニンゲン。
.     /:::/ |:::::::::::::ヽ ‐-        / ̄  =‐-ニ __)    l
    //   |,イ三=--ゞ=、         / //////////    .l           四六時中真面目な顔続かないってー。
        /三三三l|::::| ヽ      / ̄ ≧ミ、  /     人
.       /三三三ニ|V:|   >、   /       Y i    <  __
.       ,'三三三三| V.    ヽ/       l |___/ >イ |l
.      ,'三三三三l|____   /_______|─<    .||
__/三ヾイ三三三三三三/____ / : : : : : : : : :-‐ ゚  ̄ ||
三三三ヽ三三三三Y⌒Y//ニニニニニニミx : : : : : : :     ||

689 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:30:42 ID:oVuAHsmQ



;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::|__/:::::::::..:.:.:{: : : : :!,1 |: : : : ,.-、: : : : : :ヽ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::,ゝ'コ: : : |_'ニ,ヽ//'ニ、 : : : : :ハ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ'.:ヽ.__: : :/'iヽ': : !::::}/`ヽ/l: :!
二二ニ 丶、;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.`/:::!ー '´゙'´:.:.:.:./,/、!|
;:;:;:;:;:;:;:;:>- 、`丶、;:;:;:;::::::::::::::::::::::::/、/::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!,}
;:;:;:;:;:;/;:>.、`丶、`丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
ニ二 ,./;:;:;::::,/丶、::`丶、` ー- ._:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:/
;:;:;:;/;:;::::://:::;イ:;!`丶、::` ー-  ..二二ニニ .イ
::/;::::::/:;://、レ'!::!;:;:::!;:!`iー----------‐i´
--‐,イ:;:;:,イ/ { ::・:!::| :;|:|;:!::::!;:l:::::l;:;::::::|:|:::::l:::::}
:::::|'イ::::::  ヾ:、`ー'|;:|;:;:!:!;|::::|;:;!::::l;:;::::/;:!;::/;:;:;|     ……ヘクトール殿。あなたは、何故ウラノス王の誘いに?
;:;::|:::|..................... ̄|;:|;:;:!:::|::::|;:;!::/;::::/;:;:|:/;::::/|
;:;::|;::|;:;::::::::::::::: ..:: ヽ:!;:;|:::l:::::!|::/;::::/;:;:/!';:;:;/|:ト、
;::::|:::|ヽ、::::::: ..::    ヾ:、|::::| |'::: /!: :/l//:::|:|___ゝ
:;:::|;::|、: : ` ー--  .___ヽ ! l/ __,.. -イ}; !:ト.、
;::::|:::|;:;` ー- .._: : : : : : : : : ̄ ̄: : : : : _ノ/;:!:!::::ヽ、
;:;/::/ミ:、._:;:;:;:;:` ー――‐r――‐┐/::/;:;}|::|― ´
/::/::;:;:;:;:`ー- 二ニ ー----_|____.」/::/!;:/::/
<;:;:;` ー-- .._:;:;:;: ̄ ̄{;:;:;;:;:;:;:;};:;/::/;:|/::/
、: : :`丶、::::::::::::::::: ̄! ̄ ̄`iーニ'イ:::/;:|:{_,/



::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /
:|::::::::::::::∧i                     l         ――面白そうだったから。
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |

691 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:31:27 ID:oVuAHsmQ



          ,. -‐   ̄  ‐- 、
      ,.. ''´: : : : : : : : : : : :_: : : : :`ヽ、
   /: : : : :(⌒、: : : : : : :/ ) : : : : : : `ヽ.
  /:,、__,.イ!、: ヽ ヽ/´ヽ:_/ /´: : :_r;_: ,.、 : \
  !/|,!::::::!|:ヽ,、: \_∧   / :,.、/:::|,!:::::/.'`ヽ,、ハ
  ヽ::::::::::::::::'、ヘ__,.、_`_´、_.イ/:::::::::::::::::::::::'ノヾ、}
    >、_,. - ニニニニニニニ ‐- ::..__:::::::::::::::::::/
   `!'r'ニ´ -┬‐┬┬―┬-- ニ= - 、`彡}ー '
    |::|;:;:/:|/|:|/!:.:!:.:.!:.:.;:.:.|、:.:!:.:.|:.ヽ`ヽ'、:::ト 、
   ,.イ::|;:/:;:|:::!:!|:!:.:|:.:.!:.:;:.:/;:ヽヽ.:!、:.|:.:.:|::|:::|、ヾ
__∠..ィ:::!;:;:;:;:;/;:!|;:!:.:l:.:.|:.:!/;:;:;:;:\ヾ\:.l:|::|::.|、:.:.   ……あなたの本性を知らなければ、韜晦されたと思うところだ。
‐-- フ!/;:;:;:;:;!-‐ァヽヽ:l、/  、‐-- 、 .!|/;|:::!::lー--
 ∠/|';:;:;:;:ヽ','!|/        _}_|ヾ:`/_,!;:;!:::!ハ.ー-
 /.イ:;:;:/'|__!_ヽ - ====<::::::::!==-- 、':ヽヽ\
ノ:.:.< ´-― ''  ̄ ||二||___|:::::::|___:::`ヽ/、ー
―‐ヽ__,.. --― '>三-、.r‐'l::::::::!::::::::::::::::::/ゝ`
    !-‐ '' ´  ̄||__||_|:::::::|-―‐- 、}
   ,-'、‐ 二二二ニ===、r―!::::::!,.. =- 、|
  / 、 ヽ´:::::::::::::::__||__||,. イ_ ,.!'´:::::!;:ヽ\
/、ヘ'\ \ 二二 --‐ _!´┐:::::::::::::::ヽ:ヽ"\
/ /ヽ\ \' ̄:::::::::::::::::::::>=ニ:::::::::::::::::::::::ヽ;:!:::::ヽ



             /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::ヽ、
          イ-‐──/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::、=‐-ゝ
                 /::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::/:::::l:::::::::::::::ハ
                   /:::::::::::::/::::::::::/:::::::::イ:::::::イ:::::::::::::/∧::::::|::::::::i::::::::ハ         ∧
               /:::::::::::::/::::::::::/::::::≦ハ:::/ l:::::::::::イ::,' .ハ::::|:::::::::|::::lヽハ       < .>
    ∧           /:::::::イ:::,:::::::::イ::::仁_/:::/、 l:::::::::/ |/x≦l:::|ヽ:::::|::::|           ∨
  < .>        /::/ iY/:::::/ /::/ 仁不下、l:::::::/ イ/仁下不 i::::l::::|
    ∨       /イ   .|:/:::/ /イ.ヽ乂ニノ_., |::::/   .乂ニム イ.|:::ト、:|
                /イ、ヾ ',      ̄   |::/ l      ̄  んノ リ
                |:::::::.>.、__         |/ |:      ムイ
                |/|:::::::从        ノ      ∧:::|     戦いにケレン味持ち込むと詰まらないぞ?
                    |::/l::::l人    、ー──‐'    イ  ヾ     あるがままを楽しめよ。
                    |/ .|ノ|  \   ` ニニ'´  /、|
                       ノ     \       イ
                   イ       \__/ /
               イ       __    / ゝ、                       ∧
            イ         Y´   `ヾ=‐-、    ` ‐-  _               < .>
          イ        、__   .人     )  ハ  --‐'     ‐- 、              ∨

692 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:32:22 ID:oVuAHsmQ



´: : : : : : : : : __,.. -‐ ''´::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
: : : : : : : : 「´:::::::::::::::::::::::::::::::::::__ ,.. -‐''ヾ}
: : : : W: : ノ::::::::::::::::::::__ -‐ ''´:::::::::::::::::ヾ、_,
 ̄丶 -‐':::::__,. == ‐''´\:::::::::r:、:::::::::::::::`丶、
:;:;:;:;:;. - =ニ ‐ i´! ,ゝ-=ァ:.:.:.:\:::`´:::::::○:::::,.-、:ハ     私はあなたとは違うゆえ――。
、ニ ‐ ´!ヾ:、\:ヽ/{ (_rノ`ヽ、\ヽ:::::::::::::::::::::`ー':::::!
/:|:.!|:.':;.:\ヽ、\\ ̄ _r:、 丶\:::::,..、:::::::::::::/
|::|!:||ヽ:.'.:、::ヽ::\ヽ::ヾ ´:;:;:;:;:;:∨\::ヽ!,ノ::::::::::::/7
|/|、:|ヽ:\i::、:/;:;:,..ゝヽ:::;:;:;:;:;:;:!/::/::::>、_∠7
  |!::;:;ヽ::ヽ',..r「´メ;:!___\:::::::::::|::://;:;:;:;:}ー ´
  |::;:;:;:</;:;:|,! -‐'彡'ヽ:::::/´ヽ!;:;:;:;:;:,.. '´\
 ∠!:;:;:;:;:〉==彡'´_,. ''´;:\_,ノ-‐ '´::::'::::::::\
   l、__ゝ--‐t'ヾ' }__,. '´:::::::::,.:::-‐''´::::::;::'
   <ノ{__,丶'":::::,.::::-‐''´::::::::::::::::'



    /:::::::::::::::::::::::::::::≧/::::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::イ::::::/::::::::::/ハ
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::x≦/::::::::::/У::イ::::::::/:::::::ハ
イ:::::::::イヽ::::::::::::::::::/::::イ'"´l/  /:::::::/イテ不、/::::::イ::::::::::::::ハ
 イ   /::::::::::::::/イ::ヽこ   /::::/   i /y//::::/::::::::::::∧::ハ
.  /≧/:::/l:::::::::イ:::::/ i   /:/     ヾ//:/:::::∧::/  Vリ
 /////\|:::/ |:::/  .|  ./イ        /',::::::/ V   ソ
./////////|/≧x|/ / .、                 V
///////////////\ ∧       ___   ,イ         ……そこがわからないんだよな。
/////////////////\ ∧     ヽ ヾ=-イ          オレステス、お前は“英雄”だ。
.///////////////////\      _)             俺とは違い、一つの国の王も務め生涯を全うした、な。
==‐‐-、 ///////////////\   /
///////>x、///////////Y \__/                ――何故、ウラノス王の誘いに乗った?
////////////>x、/////// /7
////////////////\/////./
////////////////////< /ヽ

693 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 00:32:30 ID:m7hIsPjQ
そういうのはどっちかというとアキレウスの領分な気がするがw
>>1のヘクトールのイメージってこんな感じなのかwww


709 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 08:49:19 ID:jHCh9uPE



          ,. -‐   ̄  ‐- 、
      ,.. ''´: : : : : : : : : : : :_: : : : :`ヽ、
   /: : : : :(⌒、: : : : : : :/ ) : : : : : : `ヽ.
  /:,、__,.イ!、: ヽ ヽ/´ヽ:_/ /´: : :_r;_: ,.、 : \
  !/|,!::::::!|:ヽ,、: \_∧   / :,.、/:::|,!:::::/.'`ヽ,、ハ
  ヽ::::::::::::::::'、ヘ__,.、_`_´、_.イ/:::::::::::::::::::::::'ノヾ、}
    >、_,. - ニニニニニニニ ‐- ::..__:::::::::::::::::::/
   `!'r'ニ´ -┬‐┬┬―┬-- ニ= - 、`彡}ー '
    |::|;:;:/:|/|:|/!:.:!:.:.!:.:.;:.:.|、:.:!:.:.|:.ヽ`ヽ'、:::ト 、
   ,.イ::|;:/:;:|:::!:!|:!:.:|:.:.!:.:;:.:/;:ヽヽ.:!、:.|:.:.:|::|:::|、ヾ
__∠..ィ:::!;:;:;:;:;/;:!|;:!:.:l:.:.|:.:!/;:;:;:;:\ヾ\:.l:|::|::.|、:.:.
‐-- フ!/;:;:;:;:;!-‐ァヽヽ:l、/  、‐-- 、 .!|/;|:::!::lー--
 ∠/|';:;:;:;:ヽ','!|/        _}_|ヾ:`/_,!;:;!:::!ハ.ー-     ……私がした事を、ご存知か?
 /.イ:;:;:/'|__!_ヽ - ====<::::::::!==-- 、':ヽヽ\
ノ:.:.< ´-― ''  ̄ ||二||___|:::::::|___:::`ヽ/、ー
―‐ヽ__,.. --― '>三-、.r‐'l::::::::!::::::::::::::::::/ゝ`
    !-‐ '' ´  ̄||__||_|:::::::|-―‐- 、}
   ,-'、‐ 二二二ニ===、r―!::::::!,.. =- 、|
  / 、 ヽ´:::::::::::::::__||__||,. イ_ ,.!'´:::::!;:ヽ\
/、ヘ'\ \ 二二 --‐ _!´┐:::::::::::::::ヽ:ヽ"\
/ /ヽ\ \' ̄:::::::::::::::::::::>=ニ:::::::::::::::::::::::ヽ;:!:::::ヽ
\;:;:;:\\ \ ̄ ̄ ̄ `丶、:::::::::::::::::::::::::::}!-‐ ハ



::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ       まぁ、ちょこちょこな?
.i:::::::::::::::::/               |/     /         あ、礼を言っとく。あいつと子供の仇を取ってくれてありがとな?
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |

694 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:34:20 ID:oVuAHsmQ



;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::::,ゝ'コ: : : |_'ニ,ヽ//'ニ、 : : : : :ハ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ'.:ヽ.__: : :/'iヽ': : !::::}/`ヽ/l: :!
二二ニ 丶、;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.`/:::!ー '´゙'´:.:.:.:./,/、!|
;:;:;:;:;:;:;:;:>- 、`丶、;:;:;:;::::::::::::::::::::::::/、/::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!,}
;:;:;:;:;:;/;:>.、`丶、`丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
ニ二 ,./;:;:;::::,/丶、::`丶、` ー- ._:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:/
;:;:;:;/;:;::::://:::;イ:;!`丶、::` ー-  ..二二ニニ .イ
::/;::::::/:;://、レ'!::!;:;:::!;:!`iー----------‐i´
--‐,イ:;:;:,イ/ { ::・:!::| :;|:|;:!::::!;:l:::::l;:;::::::|:|:::::l:::::}
:::::|'イ::::::  ヾ:、`ー'|;:|;:;:!:!;|::::|;:;!::::l;:;::::/;:!;::/;:;:;|
;:;::|:::|..................... ̄|;:|;:;:!:::|::::|;:;!::/;::::/;:;:|:/;::::/|    まったく……戦場で破れたあなたの方が微塵の後悔もないとは……。
;:;::|;::|;:;::::::::::::::: ..:: ヽ:!;:;|:::l:::::!|::/;::::/;:;:/!';:;:;/|:ト、
;::::|:::|ヽ、::::::: ..::    ヾ:、|::::| |'::: /!: :/l//:::|:|___ゝ
:;:::|;::|、: : ` ー--  .___ヽ ! l/ __,.. -イ}; !:ト.、
;::::|:::|;:;` ー- .._: : : : : : : : : ̄ ̄: : : : : _ノ/;:!:!::::ヽ、
;:;/::/ミ:、._:;:;:;:;:` ー――‐r――‐┐/::/;:;}|::|― ´
/::/::;:;:;:;:`ー- 二ニ ー----_|____.」/::/!;:/::/
<;:;:;` ー-- .._:;:;:;: ̄ ̄{;:;:;;:;:;:;:;};:;/::/;:|/::/
、: : :`丶、::::::::::::::::: ̄! ̄ ̄`iーニ'イ:::/;:|:{_,/
、`ヽ、 : : : ` ー――'、__,!''´,.. ノ:::ヽ';:;:;}



           ト、
     ____   ヽヽ、
      ̄>::::::`:...ーゝ::\
   _,....:'"::::::::::::::::::::::::ヽ::::::\
   >―:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::〉__
   :::::::::::::::::/::::::::::::/:::::/:::
     :::___/::::::;::::<::ィ:/:::::::
.      ∠ィフ:::ィ'小冫7:::::イ::
      ー┐ ̄ `¨´,.イ::::/:ト、
        l      ,|i::ハ:!        強かったよ、アキレウスは――全力を尽くし敗れた、その結果に文句はない。
       ヽ.  ` ‐フl:/  `        ……そもそも、負けた俺が悪いんだしな?
    :::::::::\\_,. '´
   ::::::`::::、:/  \             ――お前は、自分の偉業に後悔が?
  ::::::::::::::::::\エヽ/
  ::::::::::::::::::::::::\  ̄l
   :::::::::::::::::::::::/  /
    ::::::::::::::::::ハ ハ
      ::::::::/6l/:::::!

695 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:34:56 ID:oVuAHsmQ








 ;;;;;;;;;;;;;;;;/_ 、- ':i´  |:::::::| |::::::  i::     .: !:   ..   ̄Tー、\;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;,r'1'´ .::i! .::|   |::::::| |::::::: .::!::  ::  .:::. l: :.  :|.  :.. |  `ヽ、;;;;;;;;;
;;;;;;/ ::|  .::!| :::l--─!:::::|-|::::::: .:::|:::  :::  .:::: l:: ::.  ::l:.  ::::. !    \;;;;
/  .::| : .:::!~!:::| ̄ ̄|:::::|~ |:::ト::::::|::i: :::: .:::::: !:::::: :::l::. :::::::. l     i ヽ
 :  :::| ::::::! !::|r''',ニニ!::::|ミ、l:::||::::::!::|:. i:: .:::::: l::::::: :::!:::. :::::: l.    l
...::  ::| ::::::レ' !:| / ,-、!:::| _l:::| |:::::::i!::. |:: ::::::: !:::i::: .:::l::::: :::::::: l::  .:i l:          .・ .・ ・ ・ .・ ・
::: . :::| :::::!ー!:|┴┴┴',:|´ {:| !:::::||::::|:::::::::: l::::|::: ::::l:::::::::i:::i: !:::  .:l l::    えぇ――後悔しかない。
::: ::::::|::::::! "i|"" "  i!  i!  !:::| l::|i::::::::::i!::::!::::::::i!::::::::!:::l: :l::::. ::l l:::.
:::: ::::::::i!:::!   !          !::l !||:::::::::| i::li::::::/l:::::::i!:::i!:::l::::: .::l: !::::
::::i::::::::ハ::!              'i! i!l::::::::i! |:!|::::/ l:::::/!::/!:::!:::: ::l::: l::::::::
:::::|::::::| i!                ┃!::::/ リ !:/ i::::/j:/ l:::l::::::::l:::i:l:::::::i:
:::::|::::::|                .:::ヽl::/ ´ j:/  l::/〃 l::!::::::i!::l:::l::::::l:!
::::::|::::::!                _ l/   i/  l/   l:::::::/l::l:::l:::::/:|
::::::i!:::::|、            - ' ´ __` ` ヽ        l:::::/ l::!l::!:::/:::|
::::::|i!:::|::',                           l::::/ !:l !:::/:::::|:






.

696 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:35:30 ID:oVuAHsmQ























┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    「理由をありていに言ってしまえば――“八つ当たり”というやつだ」

                              END

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



















.

697 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 00:36:01 ID:.8a7w4QE
乙乙~

698 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:37:04 ID:oVuAHsmQ
英雄二人の会話でしたww


>>693
多分にAA補正もあっけどなww
この二英雄に関してはある程度伝承とギャップがある仕様です、はいww
その理由はおいおいとww


699 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 00:38:28 ID:QzrqDTwM
乙津

703 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 00:45:49 ID:PGecP82c
乙。

英雄の八つ当たりか~。さぞかし凄いものになりそうだw

704 名前:普通の名無しさん:2012/02/24(金) 00:46:34 ID:D/HnPxqY
うーん、確か「娘を犠牲にしてトロイア戦争に勝った父」を「娘の復讐を成した母」に殺され。
国から追放される「アポロン神の神託」を受けて「父の仇」を取ることになる。
だが、「母殺し」の罪を受けて「復讐の女神」に呪われる。
アポロン神と共にアテナ神殿で「裁判」を受けて無罪を証明され「呪いから開放」される。

ざっと話せばこんな感じか。
うん、確かに八つ当たりしたくなるかもしれん。

705 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 00:46:40 ID:oVuAHsmQ
ま、ここまでは言っていいか。

ようするに、オレステスがこう言えばヘクトールには意味が通る、そういう事です。
ここで、某ホラ吹きさんの言っていた「これを見ている者がいたら困るだろうね~」の部分に繋がります。
ようするに、キャラクターの思考を会話から推測するしかないが、推測出来ない場合は理解出来ない。
だから見てる者も困るよね、というネタです。

ま、後々に語られるのでそれを待ってww

706 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 00:59:26 ID:8m81nxMU

オカリンの言ってた超越者がいない弊害がこんなとこで出てるのかw


707 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお[sage] 投稿日:2012/02/24(金) 07:59:20 ID:JmiWYBZE
乙です

でもよく考えると殺す人殺される人共に闘う人
いろんな立場と繋がりあれど一生の内にどれだけ他者を
理解したりその思いを汲めるやらと思わなくもないなー

というかヘクトルさん
オレステス周辺だと妹に関してはいいのかねー
あんまり生前仲良くもなさそうだが


708 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 08:42:45 ID:jHCh9uPE


::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /       まー、アレだ。妹に関してはなー、小アイアスが悪くね?
:|::::::::::::::∧i                     l        つか、一番悪いのアポロンだし?
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ         ……妹の仇取ってくれてありがとう、とは言えないよ。
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ         ほら、詳しくはググるといいよ?
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |


710 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 09:00:24 ID:nUh6flQk
これは文字通りの神の視点でいいんだろうか
観測者居ないけど


711 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 09:18:17 ID:jHCh9uPE
いや、地の文がいないの。ホラ吹き風に言うとナレーターがいない。

712 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 21:27:29 ID:u3Q9yMS2
脚本とか台本状態であって物語ではないみたいなものなのかな?

713 名前:安価スレ作者ちょっと屋上来いお:2012/02/24(金) 21:52:19 ID:IuJQFsNQ
映画とかの途中でカットイン入ってマスターシーンというか裏話的な伏線貼ったりするようなシーンじゃね
脚本とか台本とはまた別だろ


714 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/02/24(金) 22:14:16 ID:lV7RGZKU
>>712が近いかな? 「読者に伝えるための描写が存在しない」
そういう意味ではSSによくある台詞だけの状態に近い。もちろん、これだって物語には違いない。
問題は“誰か”に読ませるのに不適切だって事やね。














一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター