やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 本音?それとも演技? 」 やるぽん!

エグゼイド第33回 檀パパ、世界一の会社が目標とか、意外と現実的な夢なのね。。 リプログラミングでゲンムを動けるように……と予想したのですが、外れました。 それにしても、飛彩さんは明日職場に来れるのか!?

やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 本音?それとも演技? 」




nobi.jpg







847 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/28(火) 22:13:15 ID:vwC7QO3.

 ていとくんがルル親衛隊から考えて人気出なさそうって
言ってる人がいたけどちょっと考えて欲しい

 1 ナナリー親衛隊はルルーシュの初陣に魔弾の射手と共に付き従い
   その成果を持ってして抜擢されたことになってる

 2 ていとくんはルル親衛隊の隊員と違ってれっきとした
   世襲貴族でやる夫と同格

 3 今後普通に王城に出入り出来ナナリーと直接話ができる

 そう考えると麻呂はともかく同格及び格下の年頃の娘を
 持つ家からしたらかなり優良物件じゃね

 ある意味王家とのコネでもあるしナナリー親衛隊は
 隊員数少なくても全員世襲貴族だしルル親衛隊より
 評価高そう

 そしてナナリーに甘い大魔王さまがナナリーに頻繁に
 会いたいがために護衛の親衛隊に色々便宜を図る可能性も
 無いとは言えんし

 ナナリーの性格にさえ上手く合わせられればていとくん結構
 いい目見れるかも


848無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/28(火) 22:17:55 ID:Obmk8L3.

>ナナリーの性格にさえ上手く合わせられれば



                    .-―…―-. .
                  /: : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : :.
                /: : :/: : : : : : : : : : :、: : : : :l: : :!: : |
              〃: : :{ : : し : : : : : : : :\: : :ト、: !: : |
               l|: : : :.|: l: : : : : : !: !: 、: : :_i: :.!:|:ヽ: ::乂_
               l|: : : :.|ハ:、: : : : |: ト、:斗: :i: :.!:|:l:.∧: :l⌒ヽ      努力するけど、ブチャラティさんの話だと、
            八: : : :!弋心、: : i´:! 弋刈ハ: !:lヽ{: ト、:!
            ' ハ: : :| `¨´/ヽi:ト、! `¨´ノ' !/://ト、≧!=、        めちゃくちゃ大変そうだな、おい・・・
               ( 八ハ    :| 丶    ノ{ノ ∧: :.ト、
              {: /: ∧          u .厂: : : }: 乂ヽ
                  l:'/∧: \` ー―一' イ{:从: ! :ト、:⌒ヽ
                 ノ' / ノ: :ノノヽ __ / 〃 〉.:)ヽ:l )'
                / ´ /{「// // / /.:.:.:.:}.:\
                   // || / /'  / /.:.:.:.:.:.\.:\
                   /.:./   !!ノ   / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.:.\
             /.:.:.:.{  〃  / /}.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:\
             /.:.:.:.:.:ノ}/∧ 〈  / /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
             /.:.:.!.:./ / /:.:∧ ∨イ}.:.:.:<´.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.:}
              〈.:.:.:.|.:.|/| /.:.:':.:.:ゝ彡リ.:.:.:.:.:.:>.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.::∧
                Y´:!.:.|/}/〉.:.:.:.:.:.:.:.:.//.:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:./.:.:./.:.∧

851 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/28(火) 22:22:34 ID:hNEnGH7M

>>848
大丈夫だ
何か起こったらやる夫に面倒を押し付ければいい







878 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 22:10:03 ID:gVGB8AXQ

……なあ、12~13世紀欧州の医者って、かなり危険な代物で
まじないに頼っていた方がまだ安全って代物だったような…まあ、
この物語でもそうかは知らないが。

879 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 22:18:11 ID:0mNHCcdE

まあ中世モデルにした架空世界だから実際よりは医者や薬が信頼されていてもおかしくは無いよな
実際だと割と先進地域のイタリアですら教会やまじない師の方が信頼されてたらしいけど

880 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 22:19:18 ID:cKzGmJ8o

例の宗教の影響も薄いみたいだしな

881 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 22:20:22 ID:OEiCVG5U

バイパーやる夫世界の宗教観は日本と同じでいいんじゃね?
枢機卿とか猊下とか、玉座の間ですら出番が全くないからね

それによって魔女狩りがなく民間療法が大きく発達してた可能性が出るわけで、
同時に『薬が無かったので死んでしまった』というのは
効く薬の存在を知っていて、しかも高価、あれば助かったという内容なので
薬の知識や価値、効果ってのも結構普遍的なものなんだろう


882 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 23:22:24 ID:QPD.3JEY

ドイツの場合、枢機卿なんて身分の連中はそれぞれの領土を持ってるよ。
それこそ大きいところだと、フェイト公国並みの領土持ってる。

○○教会領ってのがあちこちにぽこぽこあって、そこに対して世俗の権力が及ぶかどうかってのが延々と皇帝と教皇でやりあってたりするのが中世イタリア史とドイツ史


883 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 23:32:11 ID:qp0d6.gk

宗教というか教会関係は、作中においては存在してるが描写しないってことじゃないの。
その他大勢としてシスターが出るくらいで。






884無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:34:35 ID:tuhEiYbA

>枢機卿
マインツとケルン、まだどこか大司教が
選帝侯だったところがあったような気が・・・



それはそれとして、独神様とロック君
再度の登場です









     「 本音?それとも演技? 」








をお送りします


885なので、ドイツで宗教を出すと始末に負えないのです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:35:41 ID:tuhEiYbA



__l____l____l__/      /_____l_||   |    |
l____l____l___/      /_l____l____||   |──┴─────
__l____l____/      /___l_____,l__||   |  r─‐┐ _r─‐┐
l____l____l/      /___l____l___||   |三|    |三|    |三
__l____l_/      /_l____l____,l_||   |_|    |_|    |_
l____l__/      /_l____l____l___||   |_|__|_|__|_
__l___/      /___,l____l____l__||   | | || ||li|| | | || | | | | |
l____l_/      /__l____l_____l____||   | |_||_||i」|_| |_||_| |_| |_|
___/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\: : : : : : : : :
   ,/      |                                   |
  〈___/|                                   |
        .:|_________________________|
          /                                         \
         l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
         |                                      |
         |_________________________|   __
        .:|_|: : : : : : : : : , -───────────- 、: : : : : : : : : |_|   |\
                /                      \             |  \
                    l二二二二二二二二二二二二二二二l             |
                  |  |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |            |\
                  |_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|            └‐



         ; l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__ .
          j,ノ      |   .     `ヽ、
          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ .
       . /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ ;
      ;/ ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
     / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \
     / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ .
     |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 | ;        ロックの妹で、みゆきと申します
       |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
        ;∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |           こ、この度は、特別のご温情を
       . ヽ、|| .i:::::ヽ、 ̄  rっ  ̄u,.ィ:i::|:  | ;
           | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |           賜り、感謝の言葉も・・・
            |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  | .
         ./ :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  | ;
        ;/ :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |

886無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:36:51 ID:tuhEiYbA



       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ       ふ~ん、下手すれば僕の母上と同年代だけど、
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ     随分と若く見えるね。やっぱり、未出産の未使用品
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /     だからなのかなぁ
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |
           ↑
          16歳


                                            ______
                                      __,..-‐'" ̄       ̄~`ヽ、
                                  /`ヽィ'´          :.     `ヽ、
                               /ヽ/   / : :     λ、 ヽ、::        ハ
                             ,ノ ./   i .' : : :.     ヘ、 ハ ::  i       }
                            ,イ´ ::/   {  : : : : .       `-、 |:::  l        |
は、母親・・・                   /〃 : /    j、ー--: : : : :      `ヽ、./   i.  |
                          /// : : j     |{ `ヽ、   、: : :.、   `ヽ、\   |:   |
ええ、分かってました。私は         /'´/ : : : | ,   |:', __ \.__ ヽ : :ヽ、   }\_〉  |:  {
                          / :∧: ::| .|∨ |:::', ,戎Z彡∨iヽ、:.:`ヽ. /,ノ: i   |i ∧
そういう年齢で、正室も側室も、       { :{  `ー| {-V ト:::}、_,ノi !  |  `ー:-∨: : : : |   |:i  ハ
                          ヽ|    ヽ|  ヽ|.〈   i !   |   ::   | \: : : |   |:i.  ∧
そういう縁なんて奇跡って・・・                  ヽ、rっ !  | ;  ::  j ,ィ'´\::|   |:i    ヘ、
                                      `ーァ-‐‐jノ    ノr==、. `|  : :      \
                                       /: : ::/´ ,/'"    ∨|/ : : : i      \
                                      /: ::// /        |/ : : : | : :   {`\\
                                     j:;/ ,/ /{         〈 : : : :: | : ::  ハ  〉 〉
                                     {´  / /  }        |ヽ、: : :  } : i:   ヘ//
                                     ∨ | ,{  |      | , ̄ }: ::_;ノ ::λ:    /
                                     /ヽ/V  ノ      |/  /´" : : : :::}  .: :〈
                                     {     /       j'  /  : : : : ::.ノ  : : :`ヽ
                                             ↑
                                            28歳

887無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:38:00 ID:tuhEiYbA



       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/        分かっていました、甘い夢で微かな・・・
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ         ええ、そこまで望むのは贅沢だって事くらい・・・
          /ヘ|             し 〈 ji }
          {{:iハ               イ ノ
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/
                   ト、       ィ   |
                 | ` ー─≦     |
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \




       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l     たまに違う味を試してみるのも悪くないから、
   |  | l   .|.  l
   Y⌒ ̄l     |   l     君達がいいなら、側妾を考えてもいいけど?
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ

888 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 23:38:45 ID:44ViVTEA

ここまで働き者なのび太は珍しいw

889 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 23:39:03 ID:6WreRwHY

>>884
トリーア(トリアー)ですね>選帝侯

890無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:39:08 ID:tuhEiYbA



                                 ,、   /´\___
                             \ / `ヽ/    ,ノ|   ̄ ̄ `ヽ、
                              ,ノヽ.    ,|   (_,ノ、   、    \
                            / , '  /  /| :     |  |∨  ヽ、   ∧
                           / /   /  /' | :    |   | ∨:  \.   ハ-─
                          〈/    / 、 /  | i:   |   |/V |::  ∧   |
ウソ!?                     /´ ,'    l  /\ | |:  | / |  | |::   ∧   |
                          | /   /| /   | |:  リ   |  | |:::.   ハ  |
伯爵家のお妾さんなんて、          |/{   /::|,ハ. `r=、 |ノ: / `r=、 | /'|∨:::.  |: |
                            ∨ /|:::::::ハ |l l| }::ノ   |l l| j/ |:::V ,∧|i: |
ありえない程の幸運!!             ∨ ∨:::i::} ゛" ,ノ,/ヽ///゛"/ ,ノ |::::|/、::: |::|
                              ノ :::`j‐-‐" r-‐、 `‐-‐ '"  /:::::|_,ノ::: |:|
                              /  :::::{`ヽ、 V  } r‐ヘ.ヘ'> /::::: :|::: : : |:|
                             /  ..:::::j  ,〉‐r`ニ´/  _,,ノ:::: : : .:|::: : : :||
                             l  :::::l" ̄ ̄ ̄~l l´ ̄ ̄ ̄゛l:::: : :,ノ::: : : :|'
                             | ::::〈      :::{"      〉:: /`ヽ、:::: :|



                _____
.            /:::::::::::::::::::.:::::.\
.            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::/::|:::./ ̄ ̄ \::::::::i
.           {:::::::/|:/|:/  ──  i::::::| ;
          , ヽ:/ ⊂⊃   ⊂⊃  |:::::| }     え、えぇ!?
         {  {           r''ヽ/
          ;  ヽ、u   「 ̄|     ノ        そんな、奇跡が・・・
           _ヽ  |_」  u<_
        /´   >、-z<    `ヽ ;
      { {    { _>く /     } }
.      ; ∨   ∨.〉〈∨      /
.           ├─┤  {  }   ├─┤

891トリーアでしたか! ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:40:15 ID:tuhEiYbA



              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ          まあ、その辺は後にしようか
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/          みゆき、君はこれからドラと一緒に屋敷内を
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_        回って貰って、顔を覚えて貰わないとね
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄



                  ____,.ィ'´|_____
             _,.-‐'" ̄      |     、|
             / ,'     i        |      `ヽ、
            /  ,ノ     |       |     |:     \
         /  /    ,i: |∨ : : i   |\   |、:.     \
          l ,/      /|: | ∨: :|   | | ∨ |∨      ハゝ
           jノ,'    ,/-|‐|‐' V:.|   | | ー|-|-∨    .∧
        / /     /i  | |__.  | |   / .|.__.| |  |    、 ハ      は、はい!
        | :|:   /:/: |ィ´j/ `ヽlノ  /,'´! :j/ヽ. | i   |  |
         ヽ|i   /'/: i|     ,ノ,/l        l:| |、   |\|      何をするのかも一生懸命覚えますので、
          | /(_|:: ||、   '".,ノ ̄' ,    ,ノ:| |::|   /
          ∨  :|:  || `ー-‐'"     `ー-‐'" | |:::| ,/         是非とも先程の件も・・・
          /  : :|   |!ヽ、   r───‐┐   ノ|,ノ:::j/  ‐=っ
  ⊂=-     /  : ::|  人:::::::l'YYY'l l'YYY'l<::::|: :∧   ‐=⊃
 ⊂=‐.     /   : : :∨ヽ、` l ̄ ̄ ̄ll ̄ ̄ ̄~l::::::|: : :∧
          /   : : : :/\ : ::〈 ̄ ̄ ̄:|' ̄ ̄ ̄゛〉、:|: : : :∧

892こののび太は、自分の為なら働きますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:41:22 ID:tuhEiYbA



                                    |/
                             _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
                            /  __    \
                           /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
                  .          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
後にしろ!                     ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
                            ` ヽ__o   ,   .,i/ // ,. -―
裁判まで日が無いんだ。うちの             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                                  ` ´.'ー:ト/:/ /
人間に、君が僕の近侍だと記憶                  λ/,.ノ
                                     /,r:'´
される方が重要だ!!                      V   ヽ       ,..
                                   /´   i  |   /  /
                                 .l,´ \ \.  ∠-‐′
                                / l、     ヽ/    /
                               /   ,> 、_ r'" ´   /


                             /|____
              ____,.-‐──-,ィ´|-‐─_'l   \  /
          ,ィ´       ∪     |::   ゛`ヽ、  |_>
        /  ノi    |     :. |::.       \
       /  (_,ノ  | |、  i  i: |、: i     \、\
        /  /    | | ∨ |  |: | | |     ヘ ̄`
     /   :,'    ,.-‐|‐/  V  人{‐|-|、     :.ハ
      |  :/  i:::  / j/   |  /   j,/::∨    i: |
     | /   |::: /  r'ュ  j/ r'ュ |:::::::∨   |: |        は、はい!!
     ∨,'   |l'Ylヘ. |l l|       |l l| l:::::::::|   ∧:|
      | |   || | l l _゛"  }‐{   ゛" |^lヘ:::|  /  `
      | |   || | | |/ノ‐-‐" ` ー-‐" j ,| |::j,.ィ´
      ∨`ヽ、.||   /   / ̄::}   ,ィヽ. |:::: ト、
      `ヽ、  _ヽ  ,}、>'‐-:r┴<:::{ .ノ ,/::::: |ヽ.\
          ̄/`}  | `ゝ-、  ,-‐/ `〉  |:::::: :|::∧: 〉

894 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/02/29(水) 23:43:25 ID:iVE7QMUI

さてどうなることやらw

895無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:43:57 ID:tuhEiYbA



          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ
    /     , -| / (|)\ | \         みゆきさん、じゃあ行こうか
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ
.   /    /       ̄ ●   ヽl       . のび太様は、まだロック君と
   i    /      ̄ ̄   | ── |
   |.   l      ̄ ̄   | ── !        話があるみたいだし
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ



         ; l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__ .
          j,ノ      |   .     `ヽ、
          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ .
       . /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ ;
      ;/ ,./  /   / ./u ,|  |:| | :|、:::   \ }
     / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \
     / / / ::j  ,/ ヽ|__ uヽ、 |j ヽ|__ ∨  i::  ハ .      お求め頂けるなら、いつでも喜んでご奉仕
     |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、: | ;
       |  ::l  |:ハ`、{::::::l ..:}:‐{:.. l:::::::j,,' ハ. lリ| |/       いたしますので、その節には・・・
        ;∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
       ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  r-┐ ̄u´ィ:i::|:  |
           | /| :::::i:::`>‐r`-.'r‐<:|:::j:: |   |
            |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  | .
         ./ :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  | ;
        ;/ :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |

896どうなりますか・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:45:01 ID:tuhEiYbA



    _______________
.   |\\        .|:::::::::::::::::::::::::::::::: |
.   |:::::\\       ! :::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::|
.   |:::,、::::\\      |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||\:::::\\    !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||:::::\:::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     ||]::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|
.   |:::||::::::::::|〔 !lll!     !:::::!:::::::::::::::::::::!:::::!
.   |:::||::::::::::|::::|lll|     |:::::|______|:::::|
.   |:::\:: :: |::::|lll|     |:::::::::::::::::::::::::::::::: |
 ̄ ̄ \::::\::|::::|lll|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \::::`:::::!lll!
       \:::: !lll!
         \|lll|




                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,              そう、個人と一族、同じくして違う、
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \       それが大事なんだよ、タイムを守る為にはね・・・
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                ` ´.'ー:ト/:/ /
                    λ/,.ノ
                    /,r:'´
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /
              /   .i. l  /.〈  ‐- 、/
              /   ノ .} 〈 l´
               〈  /_. 〈 /ヽ
               ハ  '.λ | ,)ヽ
                |└‐'゙,ィ゙ |イ  \
             `[``くヽハ    'ー 、 __
              |`ト、.)、  ヽ \
            _,. ‐'´`´  | \.    \

897無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:46:07 ID:tuhEiYbA



           /:.:./レ 7/{:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.::.:.∨~^^´\-:∑:i
       ___, ノイ:.:./イ/V:/:.:..:||ハ:.:|      V:=寸
         /:.:.:.:.:./:.:.:.|:./lV:.::|| l:|  ____  W.:::!
    .    /::ィ:.:.::.l:.:.孑|::|廾|:代 .|!'~´_-   `.|:::::|
    .   /´./:.:.:.:.|:.:.:.|!|/.-- 、ヾ ` ,~= ミ  .}::::.!         あ、あの、のび太様、もしかして、
         |ハ::|:.:|/l::|イ  @      @  > h::/
         l !:N:|イ¨u`゙‐‐       = ゙´ /リ          俺も一緒に行って、顔を覚えて貰う
          `| .|! .∧      ` '    u  /イ
               ∧         /             方がいいんですかねぇ?
    .             ゝ、z‐-‐-‐⌒)イ
                r‐}゙  ̄二⌒ 「 ̄ 刈     _ _
        _ , -‐=  ̄ミイ!j }       j{ _,ノ l ¨''= ̄   \
.     /      ! /  |  !|     /  \ |        /i
.    / .i        {  レ' \   ./     .ヽ!    !    / |
    |  |              ヽ /       |   !   i  .|
    {  |      ,′        V        !   !   .{  !
   /  .!      /            |            |   .j  |
   |  ヽ   /           |           | /    !




              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ         必要無い
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/         逆に、今の段階で君の顔を覚えて
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_       貰っては困るんだよ
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

898無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:47:11 ID:tuhEiYbA




       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ          すぐに君にも色々と頼む事になると思うけど、
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ        今日のところは僕の話し相手になってくれれば
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /        それでいいよ
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |




       ¨''<:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ_
       _,..≦":.:.:.:.:./::./:/レ{:.:/^⌒^¨''ー、:.:.::.:.:ヽ
         /::.:/:/.:.:!:!:./:/_,ノ!:| 、  u   ヾ:.:.::.ヘ
       ':.:.//:/: :/|:|/≦  |:! `ー- ...,,__ }:.:.::.:.:ヘ
         i:./ |:/|.:.:{ |i-‐ tァ  |!  -‐─tァ  {:.:.::.:.:/         話と言われましても、俺には諸侯の立場の
       |′|' .{.:.:|   ̄  /      ̄    .}:.:.::./
.            Ⅵ     }: :`        Ⅴf ヽ          お話なんて分かりませんし、生まれというか
          /ヘ|             し 〈 ji }
          {{:iハ               イ ノ          育ちもアレなので、面白いお話しはできないんですが・・・
             ヽ ハ    ヒ 二 つ     _/
            ヽハ    ー        /!:/
              ヽ            / {/
                   ト、       ィ   |
                 | ` ー─≦     |
               _|            |_
                 /{       _,..-'''"  {
                  / \   ./ ̄l       ヽ
              /  ァ、}__/___j      /`ー-、_
  __ _ ,,.. .-‐ '''/ /ヘ/////三三\   /        ̄ ''‐- ._
. /          //   }////     \ /             / \

899無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:48:18 ID:tuhEiYbA



       ,  ──  、
   ゝ/_____\
   ./  | / , ─ 、 ─ 、l
   |  | l   .|.  l      生まれてから育つ過程で全然構わないよ?
   Y⌒ ̄l     |   l
   ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l      先祖、君の場合、お祖父さんだっけ?
     ヽ、     3  ノ
       >─∩─、 ´        愚痴が入っていると、なお良しってところだね
      /l// レヽ ヽ
      l l  ヽ _ ノヽ |
      | |   \__ ノ



     _..ノ:イ:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       /::::::/ :::::: /:i::::M〃'''''''''''''ミ:::::::::::::::|
.      /::::::/:::::::::/::::|::::|        ミ::::::::::::|
      /:::/!::!.:::.:升Ⅵヘ|  レー─-- ミ:.::.::.:|        それで良いなら良いんですけど、
.     //  |:从:{ -─rッ   ─-rッ  ト、:/
     ′   iハハ}  ̄      ̄   リ }         愚痴、真実を知った今なら、歯止めが
         i ! ヾ!     〈 _      j,.ィ
            U             从{          きかないと思うんですけど・・・
             ` 、  --    , '/|  \
              ,., 个ュ、 _,.  ´ / .|   `丶ー-、
            /    .!ヽ、__,ノ  |          ヽ、
            /     .| /::::::ヽ  丿           \

900無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:49:21 ID:tuhEiYbA




                                       |/
                                _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
                               /  __    \
僕もね、人前では口に出せない           /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,
                     .          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
だからこそ聞きたいし、僕も話したい        ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
                               ` ヽ__o   ,   .,i/ // ,. -―
僕は君と同根の物を持っている               ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                                     ` ´.'ー:ト/:/ /
ダメかい?                                 λ/,.ノ
                                        /,r:'´
                                       V   ヽ       ,..
                                      /´   i  |   /  /
                                    .l,´ \ \.  ∠-‐′
                                   / l、     ヽ/    /
                                  /   ,> 、_ r'" ´   /



  /: : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ _ _,ノ
. /:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
/:.:.:.:.:.:: : : : : : : : : : ::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : :.}
;:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:: : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : }: : :|
∨:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::./ /ノ}: : : : :/:/: :ノ}:/!|
 V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:.:.::/  ; j ノ:/i : /:/:イ /  !      俺と同じ物をですか?
.  V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;{  ; ! / }:/イ |
   V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;.;.} ‐、_}   /  i           万人が羨む、諸侯が嫡男たる
.   V.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/            }
    }.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/          ,           のび太様が・・・
    ,' ''''''''''''''''''                ′
    ノ            /    /
.  / ̄ ̄ ̄  ‐  、   .{_   _/
  /__          \ |
. /      ̄¨''  _   \
/            >、  ヽ
               >、}
              , -‐ ─= 、
            /       V
           /          V

901無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:50:41 ID:tuhEiYbA



              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ           しばらくすれば、君には命懸けで働いて貰う
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/           必要があり、僕も君に命を預ける事になる
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_         共感できる君だから妹さんを雇った・・・
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_    お互いに、腹を割って話したくてね
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄




            /:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:::.:.:.:.::.ヽ
        ,':.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:, '.:.:.:/::./}:.::.:.:.:.:.:::i!.:.:.:.:\
         i:.:.:.:.:.::./ ヽ.:.:.:.:.::.://::./ /:./ ./:/}.::.:.:.:.:|.i:::.ト、:.jヾ
        ',:.:.:.:.:.{ {!i j }.:.:/7:ノ/::./ !:/ミV:./ |::.:./i:.:| |.:.! !i
         V:.:.:.ハ う└'   i::./  {:|  `‐=}.:./ ,≦/.:|
.        r‐=',.:.:.:.',      {/  、_!|__  /./ /_/Ⅵ!|        みゆきの件で、返せぬ程の恩を頂いております
       / { .ノ:/ ¨'',           ̄¨  /./ {¨
     ┌''''  Y    {           //  ',            死ねと言われれば死ぬ覚悟ですが、そこまで言って
  ィ¨¨:.|    {     ; 、          ‐- 、 ノ
. / !:. |  .:.  \   i ヽ       -‐ =、_,ノ              頂けるなら、お話させていただきます・・・
.   !:.  !  .:.:   \ i  >       , '
  |  ,  .:.:.:.   \    ≧、 __ノ\
  |  !  .:.:.:.:.:    ,二ヽ ./     }  ≫、 _
      ,  .: :.:.::.:.:  /  / \  ∧   |       ≫、
       i .:  :.:.::.:/  /   | /   ',  !         ' ,
         ;   ./    ヽ  !     ', |          i
       l  /      }  |     ヽ{          }

902無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:51:46 ID:tuhEiYbA




              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ         聞かせてくれ、君の人生を
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/         そして聞いてくれ、僕の人生を・・・
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_       裁判が始まれば、そんな余裕は・・・
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄



                     __  _
                  _/::::::::ニミY:::::ヽ
             , -─一''´/::::::::::::::::ニミYニヘ、.,_
        /     / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l ` ー-、__
        _ノ `ヽ、 / l:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::|    /  \           物心がついた頃、近所の騎士の家は
     / ̄ ̄\  ヽ  |l::::::::::::/::/:::/ ̄¨i::::|   / / , -、_ハ_
.    / /´ ̄` ‐- 、} jⅣ::::::/::/::/、__ |:::ノ  { !/ ィニニ、ヽ、       誰も家と付き合ってくれていなくって、
   〈 イ          ` ー-'∠ '/厶-──く   .> '´    \ゝ
    _>ヘ、              />ー、ヽヽヽ Y¨´          冫       孤立状態でした・・・
   /::::::::::::;` ー‐、 ¬…─-く/   `┴'┴'′   __    _ノ_j
.  |::::i::::::::{:::::::::::::::\L    (_,ィ_> ,  ,.ィ"¨´ ̄/:::::::::::: ̄´::::゙、        今思えば、爺さんの所業、伝わって
.  !:{::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ. 、     丁`´   //::::/:/::::::::::::::::::〉::',
   ヽ:::、:::::::::::::::∧:::::::::ヽ `  ー─{ -- ─ '' /:::::l::,'::::::::::::::::::/::::/       いたんだろうなって・・・
    ゙、',:::::::::::/::ハ:::::::::::ヽ、     弋  /  /::::::::l:l:::::::::::::::::/::::/
    i:::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::|    `¨_フ   / /::::::::::::l!::::::::::::::/::::イ
    ヽ::::、::::::::::::::::::l:::::::::::::`ーz_辷_/ '  |:::::::::::::l:::::::::\{::::::::〉
      ト、::ヽ::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::/   イ::::::::::::l::::::::::::::::冫:::|
      ヽ::{::::::::::::::: ハ::::::::::::::::::::::::::::|__/:::::::::::::::;イ::::::::::::/:::::::j
       ',::>::::::::::':::: ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/l::::::::::::::'::::::::/
         〈:::ヽ::::::::::::::ヽ ` ー‐-----‐一 '´  l::::::::::::::::::::イ
          ト、:ヽ::::::::::::::〉、           /:::::::::::::::::く:::ヘ
         〉:::::::ゝ::::::/:::::〉          {::::::::::::::::::::::::::/

903無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:52:49 ID:tuhEiYbA




ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__

904無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:53:52 ID:tuhEiYbA



         ; l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__ .
          j,ノ      |   .     `ヽ、
          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ .
       . /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ ;
      ;/ ,./  /   / ./u ,|  |:| | :|、:::   \ }
     / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \
     / / / ::j  ,/ ヽ|__ uヽ、 |j ヽ|__ ∨  i::  ハ .       あ、あの、ドラ・ラ・エモン様、のび太様は
     |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、: | ;
       |  ::l  |:ハ`、{::::::l ..:}:‐{:.. l:::::::j,,' ハ. lリ| |/         望めばとおっしゃって下さいましたけど、
        ;∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
       ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  r-┐ ̄u´ィ:i::|:  |          本当に・・・
           | /| :::::i:::`>‐r`-.'r‐<:|:::j:: |   |
            |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  | .
         ./ :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  | ;
        ;/ :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |




        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \         あのお方は欲望の肯定者なんだ
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
   l    /  ──  |  ──  ヽ       君が忠実に職務をこなしてくれるなら、
   |  /    ──  |  ──  |
   l  |    ──  |  ー─  l       その欲に応えてくれるよ
    l   |        |        /
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /        彼は、生まれながらにして人を操る諸侯だから・・・
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ

906無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:56:00 ID:tuhEiYbA



         ; l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__ .
          j,ノ      |   .     `ヽ、
          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ .
       . /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ ;
      ;/ ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::    \ }
     / ,ィ'/  /  ,| |  |  |:| | :| \:    \
     / / / ::j  ,/ ヽ|   ヽ、 |j. ヽ| ,ノ∨  i::  ハ .
     |/ j ::::|  ハ `\、_ ヽ、|_,/´  ∨ |::|、 | ;       一生懸命お仕えいたしますので、
       |  ::l  |::ハ 二ニ=" }‐{ ゛=ニ二 ハ. lリ| |/
        ;∨ |ヽ、|::::j、::.  ::,ノ , ヽ、:::  ..::{:::j,/: |          私の小さな幸せを お願いします!
       . ヽ、|| .i:::::ヽ、 ̄   __,   ̄u,ィ:i::|:  | ;
           | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: :|:  |
            |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: :j  | .
         ./ :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  | ;
        ;/ :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |




        ,  ────- 、
      /     /⌒ ヽ ⌒ヽ\         ひとつ忠告しておいてあげるよ
     /    , -|/ ・|・ \| 、 ヽ
    /   /    ` ─ ●ー ′ ヽヽ       のび太様の前では欲望に正直な方が良い
   l    /  ──   |   ─  |
   |  /   ──   |   ─  |       僕を除けば、基本、人の誠意を信用していないから・・・
   |  l    ──   |   ─   l
    l  |    / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   /
    ヽ ヽ   (_____ノ /
      >━━━━━ O━━─( _ )
     /   /       ヽ  /

907無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:57:12 ID:tuhEiYbA




          ,_    _
         ,イ: :`:.. .{:.\_
        /: : : : :.:.:i: : : : : : :`:.: .、
      /: : : : : :./: |::i: : :,: : : : : : : .\
     /: : : : : : :./: : |:.|: : : i.: : : : : : :,: :.ヽ
    /: :./: : : : : :/: :./i:.:i: : ::.ト.: : : : : : ::.',:. ハ
   .':. ./: : : : : : i:_,:/ |:.:i: : : :| _V:. :. :. : Λ:.:i
   i:.:/: :/:.,: : :ィ': / iV:|: : :.:| `: : : :: : : : Vi
   j/: :/: .i: : / V  V マ:..::.|   ヽ: : : : : i: ハ
   /: : ィ: : i:.::,'   、_   ` ヽ:. | 、_  ヾ: : :.:i: : ',
  ,': : /i: : .i:.:{   ||  '. .'ヾj.  ||  iV: .:ハ: :.}        ・・・
  V: :{ 'V: .ト,j';   ''  !ー !   ''  }.:V;八:ソ
   ヾ:j  iヾ:ヾ.ト , _ ノ  ' . _ ,ノ:.|: : : |         誠意を信用しない、ですか?
      .|: ::i: :|:>   _-_   <: : i: : :.:|
        i: :j: ::Λ: : :ムTヽィTヽ: : :j : :|.::.:.:.|
        i:/:.i: : Λ´ノ i `},ハ / `./: :.:|. : : |
      /: :λ: : :Y   i  /  /: : : |,: : : ',
    /: : / ヾrヽ  ノ  /  /: : ::.ノ V: : ハ
   /: :/: /_/  \´. V  ,イ: 彡  V: : ハ




         ____
      , -‐'"´::::::::::::::::::::::`ヽ、
    //二ヽ/⌒ヽ;:::::::::::::::::\          権力と財力にたかる蟻、蟻に囲まれて
    /::ハP_/P ̄ヽ/ー-:、::::::::::::\
   / ヽ、(::::::)ー‐'    \:::::::::::::::i        生きてきたから・・・
   十―-  Y  -‐'" ̄ ̄ ̄ !:::::::::::|
   _|__  .|    ̄ ̄ ̄`   |:::::::::::|        正直な欲は信用するんだよ
   (´    .|    ̄`ヽ、_ _  |:::::::::::!
    ヽ-ー‐┴―--- 、r―-:、!:::::::::/
    /\       /´   }/:::::::/
    ヽ、`丶、___{    ノニニ!
      `T"´トーr-::,-トー‐'i"::::::::::::|
       }--< `"" .|__::::::::::::::::::::::|
      l´::::::::| ̄`フ´:::: ̄「´:::::::::/
     _|::_:::_::トー;'"::::::::::::::`:::::::::/ヽ、
    (___.」`ゞー-:、_:::::::::::;/  ●
          `‐ 、_ノ ̄ ̄

908無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:58:16 ID:tuhEiYbA




        ,..::':´::::``丶.、
       ,r'":::::::::::::::::::::::::::`ー-┐
       i′.:::::::::::::::::::::::::::〃:::::::|
        | ..:::::::::::::::::::::::::::::/::::/::::|
        l::;:;:;:;::::::::::::::::::::;::':::::::::::::|
       |;:;:;:;:;:;:;::::::::::/:::::::::::::ノリ        悲しい話ですね、お金があるからこそ、
      |l:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::;:イノ
.        |::;:;:i:;:;:;:;:::::::::::::;r',ノ           そうなってしまうなんて・・・
        ,'::::::|:;:;:;::;:::::::::::;〈ヽ、
     /::::::!:|:::::;:::'::::::::::ヾ`i`、
.     /::;::::::l:|:::::::::::::::::::::::::ヾ/
    /:::/::::::lj:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ;'':::/:::::::l'::::::::::::::::::::::丶:::::i、゙:.
    !:::/::::;:::':::::::::::::::::::::::::::`.:::ハ;!
    ヾ:::::/:::::::::::::::::::::::::';::::::::Y|
.   /::::::l::l:::;::::::::::::::::::::::';:::::::::l!
   |::!::::::!:!::;::::::::::::::::::::::::;::::::::|
   ',::!::::::゙l:::;:::::::::::::::::::::::;/|:::∧




        ______
      /    / ⌒ヽ ⌒ヽヽ
     /     , ┤ /・|・\ |、 \       だから、欲は隠さない方がいいよ
    /   /   ` ー ● ー ′\ヽ
   l    /  ──  |  ──  ヽ      下手に隠すと、信用されないから
   |  /    ──  |  ──  |
   l  |    ──  |  ー─  l
    l   |        |        /
    ヽ ヽ   / ̄ ̄ ̄\   /
     >━━━━━O━━━く
    /    /      ヽ  ヽ

909無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/02/29(水) 23:59:22 ID:tuhEiYbA

ロックは信用されたのか?
のび太の態度は本音か?
ドラの見解が正しいのか?

まあ、真実は本編で裁判が始まるまで秘密ということで


910 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 00:01:03 ID:eHUCaFo.


ノビタが欲望に忠実なのは正しいと思うわw


911 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 00:01:08 ID:YLwsoQFk



孤独の権力者か
関白とゲヒさんみたいな関係になるといいけどね

912 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 00:01:08 ID:3JIC1z76

複雑な男だなぁ、のび太は・・・。


乙。


913無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/01(木) 00:04:07 ID:0Ru7Y6ks

あと、次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1330527787/

914 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 00:04:23 ID:1PvcFvqs

何だろう、ノビがすきになってきた。人間味が溢れてるなあ、いい意味でも悪い意味でも

918 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 00:49:33 ID:TshiMza.

ノビ16歳なのか。妙に貫禄と言うか迫力あるからもうちょい上の年齢かと思ってたわ
ドラのいう蟻に囲まれた人生、どれほどのものだったのか・・・

926 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 08:26:14 ID:AD/.yD7A

乙です

ジャイアンが重用されてるわけだw


930 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 11:25:23 ID:e5On/6Wg

のびがマジかっこいいんだが。
スネ夫とセットだと考えてたから、印象が逆転したわ。

932 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 13:05:56 ID:cLK.W.Xw

基本部分でクズでもゲスでもないけどな
そもそも父親の政策の過ちが問題の発端なんだし

936 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/01(木) 15:00:15 ID:h8XRsIG.

のび太の場合父親と臣下の貴族がゲスだったのが今の性格を作る要因になってるんだろうなぁ…
後、よくも悪くもそういう事を教えて育てた教育係のドラの影響もでかそう。








967 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 20:53:13 ID:y7fArBUc

ここのノビみたいな善悪定かでない男って大好き
本編より先に支援してしまうくらいw

ttp://dl3.getuploader.com/g/yaruo2nd/180/%E9%9D%92%E3%81%84%E8%A1%80%E3%83%8E%E3%83%93.jpg

nobi.jpg


968 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 21:19:43 ID:huusnYf2

おいまて、ロックが夜空に笑顔かよw

969 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 21:24:10 ID:my6/cDFY

>>967
それロックの方が目立ってるからw
しかも「星になった」後じゃないですかーw


971無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/02(金) 21:50:48 ID:91zJ0naA

>967
支援ありがとうございます!
ロックが、ロックがwww

972 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 22:25:15 ID:00GIcLbY

ロックがティウンティウンしとるw

973 :名無しさん@ロ.ーカルルールのAA変更中(春):2012/03/02(金) 22:26:24 ID:XL2Cwf1c

ローック!













一覧
関連記事
ロックの祖父の愚痴とか、絶対やる夫に災いがふりかかるじゃないですかヤダー
[ 2012/03/03 18:34 ] [ 編集 ]
王様が絶縁に到るまでの過程を知っているから大丈夫じゃないか?
無関係よりも一層酷い関係性だから、火の粉を振り掛ける事も難しいはずだ、多分
[ 2012/03/03 19:04 ] [ 編集 ]
のび太は手一杯だし大丈夫だろう
[ 2012/03/03 20:33 ] [ 編集 ]
キョン→やる夫の世襲は古泉が確認してアーチャーが認めたから覆すのは無理だよなたぶん?
ロックに親近感を抱かせるために身の内話を互いにしたならロックの死亡は確定だよなぁ
[ 2012/03/04 00:18 ] [ 編集 ]
モラ、ラ、デに意味があるのは分かるが、ドラ・ラ・エモンになんか吹くw
[ 2012/03/04 00:55 ] [ 編集 ]
ノビタにはノビタの立場立ち位置が在るんだろうけど結局は敵じゃん
[ 2012/03/04 02:26 ] [ 編集 ]
ロック・・・無茶しやがって・・・
[ 2012/03/06 03:06 ] [ 編集 ]
ルルの裁判に従うようならはっきり敵って訳でもないけどね
[ 2012/03/11 01:07 ] [ 編集 ]
あ、これは裁判でスネオの暴走はロックが影から指示を出してたとかそういう話にする気か
荒事専門の表に出ない側近みたいな扱いにするから顔を覚えられてもマズいと
[ 2012/03/23 07:55 ] [ 編集 ]
ノビは人間性に問題はあっても、
利に利で返す程度の合理性はあるんだろうね。
[ 2012/04/12 09:27 ] [ 編集 ]
欲の肯定者って部分は共感できるなあ。
肯定者であるが故に、自分の欲にも忠実であんまよろしくないことも沢山やってんだろうけど。
[ 2013/02/23 16:28 ] [ 編集 ]
面白い立ち位置にいる人だが、何がここまでゆがませたのやら
[ 2013/09/23 02:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

GW、皆様いかがお過ごしだったでしょうか?
人によっては9連休という休みでしたので、十分にリフレッシュできたのではないでしょうか?
逆にサービス業等で休みのなかった方には感謝感謝です。
足を向けて寝れません。いつもありがとうございます。<(_ _)>
さて、残念なことに通常の日々が戻ってきてしまいましたが、次の長期休暇まではやるぽん!にて気を紛らわせていただければと思います。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター