やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 親と子、抗えない血の絆  そして別の血の絆 」 やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 親と子、抗えない血の絆  そして別の血の絆 」

205 :普通の名無しさん:2012/03/08(木) 19:57:12 ID:LW3x5S9s

セイバー『死人ゼロですかよいことで』
ルル『負傷11つってんだろうがこのボケぇ!!』

ナナリー『農兵一人が死んだだけですがそれは』
やる『(ギリッ)』

どっちが深い地雷だろう。


206 :普通の名無しさん:2012/03/08(木) 20:00:14 ID:O2jECfbQ

>>205
元貧乏農家で育ったセイバーがそこまで理解できないとも思えないのだが

207 :普通の名無しさん:2012/03/08(木) 20:06:00 ID:ys8cNFr.

人は立場に慣れるものだ。
死人が出るのがアタリマエ。いちいち下っ端の生き死に気にしてられるかw
それを態度に出すかどうかは別として。

209 :普通の名無しさん:2012/03/08(木) 20:08:40 ID:LW3x5S9s

まあふたりとも205の上側のせりふは言っちゃってるからねえ。

210 :普通の名無しさん:2012/03/08(木) 20:15:48 ID:YV2siRFk

前々もそんな話してたけど、王家やそういう立場に居たら
式典的な意味でもそう言うのが当たり前なのですね
でも損害ゼロといっちゃダメだけどw

せめて『死者がを出さずに済ませた云々』なら反発されなかっただろうね

222 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 01:08:22 ID:QY9uJAmg

やる夫もルルーシュもそこらへんは解ってるんだろう
解った上で言いたくなる事もあるんだし
一つ言えるのは、ナナリー×やる夫のフラグがポッキーン逝ってしまったという事

224 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 12:17:00 ID:J9sjrWVY

まあ自由のないお姫様だし、悲恋を胸によそに嫁ぐ(あるいは修道院入り?)
というのもお話としてありだと思うので、むしろやる夫とはフラグ折れるくらいで丁度いいと思う。

225 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 13:31:16 ID:MLa3OXVo

後の時代でなら吟遊詩人ウケしそうな話だけど、生きてるうちだと大問題になるからな。
バーン様が怒り狂って粛清にかかるか、地位を無理やり引き上げた上であーみんら周囲の女性陣を殲滅するか……


226 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 19:01:40 ID:5m2PGJJY

>>225
「そんな酷い事するお爺様なんて大っ嫌いです!」

以上終了

227 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 19:51:44 ID:kE.N5piE

キルさんが暗殺する姿しか思い浮かばん



228無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/09(金) 20:04:12 ID:NDjQoz86

>暗殺者



                , -‐==≡≡=‐-...、
             ゞ´::;.:、 ::::::i┐::::::i┐::::::::;:`:'':‐ 、
          ,≠´,.:、 :::ヘ.ヘ :::: | |:::::: | |::::::::/.〉:::::::, ::`ヽ、
        ./::::::::::\\::::ヘ 〉::::l.」:::::::l.」::::::〈/::::: //::::::::;:::ヽ,
       .,イ:::::ヘ:::::::::::丶':::::::::::;:ゝ-‐===::.、:::::::::゙:′./ゞ::::::ヽ,
      /::::::::::::丶ゝ:::::::::::::::::/::::;ゝ':::丁|`ヽ,ヽ,:::::::::::〈/ : ::;::、∧
     .∥:!ニ._‐.、::::::::::::::::::::/::::: /丶`.、O _ ゝ V :::::::::::: ∠ イ:::::::',
     .i::::::::::::::`´:::::::::::::::::: i:::,-亠-=ミ ::::,ニ..-.=!_ i:::::::::::::::::::::_.::-┐::!
     i::l二ニニi:::::::::::::::::::::: i:::| lr云、`ソi::l/r云、`》:::::::::::::::: 丶':゙:´:::: !       えっ、ボクよりも公爵様の
      i;;_::::::::::::::::::::::::::::::::i::::丁T ̄`'.i i´ ̄丁´i:i ::::::::::::::::::::r‐‐‐┐!
     _(,_)    ̄ ̄ ¬ミ:::::::::i::::::i:: t____! !__,イ ::i i::::::::::_;;::::::::  ̄ ̄ ::!       方が、人材豊富じゃない?
  ≠´、`ヽ,.        `i::::::Y::人,ゝ-====-メノ: j;/::::/    ̄¨¨'''ヽ!
    )  .}       il::::::::`ヽ. 亅` ̄ ̄´/ ,≠:::::i|          (_,)
  ゝ-´  ノ       li:::::::::::::::ヘ .i     i / ::::::::::il       ,_∧,
   `¨¨´        .li::::::::::::::::::;ヘ,i    i∧ ::::::::::li       ヽ   >
        __ --!:::::::::::::::::/:::  ̄ ̄ ̄ :::|::::::::::: il,       /, ヘ ',
     /::::::::::::::::≠::::::::::::::r-:__::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::`¨''ー= 、  ′  `
    /:::: ,==≡∥::::::::::::: |ミミ三三三三三彡ヘ::::::::::::::::::::::::::`¨''ー= 、
  /::::::::∥ミ 、:::《::::::::::::::::::|ミΞ三三三三Ξ彡ヘ::::::::::::::::::::::::==x'〉:::`¨''‐-、

229 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 20:11:00 ID:wqduo2sU

むしろ王兄殿下本人が(ry

230 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 20:21:29 ID:UATW42yM

しかしキルさん次女についてはどう思ってるんだろう
鷲頭さんと違って公爵との縁戚については嫡男の嫁として嫁がせてる長女がいるから必死になる必要は無いけど
行き遅れになるまでほっとくというのもなんだという気がするしね


231 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 20:25:18 ID:.beF8clM

>>230
中世ヨーロッパで結婚で女の美醜を気にするなんてビザンツくらいだから問題ない

232 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 20:30:09 ID:UATW42yM

>>231
ただ嫁がせるだけなら美醜はそこまで問題ではないけど(できちゃんはこだわるだろうけど)
良い所に嫁がせようと思ったら相手側に得が無いと難しいから美しいに越したことはないのよ



233無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/09(金) 20:44:53 ID:NDjQoz86

>暗屯子の家庭内での扱い




      ,.ィ/::::::::::::::ミf::ヽ彡:::::::::::`ヽミミ丶
     ///::::::::::::::::ミ{:::::liシ::::::::::::::::::::\ミミ
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:::::::/ミ`i:::::トyシ7へ::::::::::::::\
 | 完 も ネ.|:::::/`゙゙"!、::l    \:::::,:''゙
 | 全 は ウ|:::/    ','' ',     \
 | に や ロ.リ′   '!:::i,    ,, -‐ヾ´,
 |  :     は.|       ';:::i,  ,ィ'"   ヾ:
 |          |-―‐- 、 'i,:'!  ゙ ,. , -‐,,z=
 |_____|  _,,,_':,ヾi,:i,   シ',r'"{:.`''′      ふむ、今日の夕食は何にするか
    l|l::::::::::::l , z,=r;;テミ、', ゙li,   '゙ _,,`ニ
    ゙il::::il ',:::l '´ ヾ.゙''゙ノ   '! ':,
    li,''゙ ゙' l `' == ''"  l  丶
     lト,、',, :'i,          l
     llゞ:::::::::',         l
     llリ>、::::::',      〈 _ _
     ,!jノ ヾ:::::',、       ``"    _,,
     l/   ヾ:::::'iヽ、   _,,. -― '' "´
         ヾ::ヽ',丶、 ´  、,,,,,. .:
          丶ヽ'i、丶、
           ゙i,:i,ト、'i l`iヽ、    , ィ′
           、┴i,ヽlハ',i ` ‐-‐ '",/
            ヽ'7 <ラ ',i,     //
             ソ / ,-tL、  , -''"
             `' ,イ  ,:'r'ー'´  , ィ:'
               /'  ,' /  , -''"づ
             ,//,'  ,L.:  ,, -'"/
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|,/       ,/:.:.:
      | 無 関   |'   lL三_,ィ'i:.:.:.:.:.:.
      |. く .心 妹|  ll __/:.:.:L,,__
      |. し .を に| ,' ll/:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      | て.     対 | ,:'i/:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      | い.     す |/:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      | た.    る |:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      |_____|:.:.:.:.:.:,.: --―.:.''"~´

  キルバーンの嫡男 ルカと暗屯子の兄   ネウロ 21歳





                    __ _
              , ―‐.<´      ` .、
             / , '"        、    \
             !'           \   ,∧
            / !       !         ヽ./,ハ\
             | l    |  | lヽ、、  、  、〈/|.l\´、
              |. l | |∧ |├、弋\、 \l l | | l \>     夫婦の仲が邪魔されないなら、
             |  l 「,エ_ ヽト.|r戉.ァzl.\ l.| l::| |
            ヽl ト.|弋)   ゙ー'′| .// /l └i∧       いてもいなくても関係ないし・・・
             |`トハ '       |/ /|.     ゙、
             l .ハ|ヽ、 '    // / .!      ゙、
            ,′  / > イ /.∠.ハ!  l     ゙、
            ,′/ / /」._l´..∠...」l l|  |.      ゙、
           ./ / / ./   ` 、  |l  |  l       ゛、
           / / /   l     ハ  |l  l  |      丶
         / ,./ / .!  |       ! |l | .| ! |       丶
       //./ /' | l !      、|.|l  .l .| | l   |     丶
      // / イ′ ! /l.      ! |l   ! l .| |  |   lヽ丶

                ネウロの嫁 穹 17歳

234 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 20:49:28 ID:UATW42yM

キルさんの嫡男ネウロって
もう部屋住み状態だった頃のランできと同じ状況か暗屯子は


238 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 22:00:28 ID:v1IgyPYQ

次の典礼大臣はネウロか。
相も変わらずフェイト公国は修羅の国ですなwww




239 :普通の名無しさん:2012/03/09(金) 22:41:33 ID:.beF8clM

アサシンはかなり弟たちの将来に気に掛けてたよなあw

240 :普通の名無しさん:2012/03/10(土) 14:50:24 ID:vuJHAoQk

個人的にそういう心配は、跡継ぎをもうけて綺礼さんをおじいちゃんにしてから
すればいい気が。

初曾孫作れば、バーン様大喜びだぞw


241 :普通の名無しさん:2012/03/10(土) 16:30:52 ID:Zx5em9U.

>>240
いや、産まれてこないから意識せざるを得ないんだぞ?
ルカが子供を孕めば代替わり後の跡継ぎになるんだから、逆に弟たちなんぞ無視していいんだよ。

242 :普通の名無しさん:2012/03/10(土) 17:45:00 ID:7ft7OBWY

何かさ~できる夫が一番先に子供作ってしまいそうな気がするんだよね~

しかも初孫や曽孫であるにもかかわらず、今までのアレな扱いや
跡取り息子のアサシンを擁する立場的に「表立って祝う事にすら困る」できる夫の父や祖父の心情を鑑みると…




なぜだろう、「ザマミロ&スカッとサワヤカ」の笑みしか湧いてこないw




243無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/10(土) 21:17:02 ID:ElmUE.fQ

>立場的に






/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /               ワシがなんの為に隠居したと思っておる
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨               . 立場を考えずに済むようにじゃぞ?
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',                曾孫が生まれたら、一番に可愛がってやるわい♪
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',               綺礼の方は、立場があるでのう
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /

244 :普通の名無しさん:2012/03/10(土) 21:28:16 ID:mVjxhgP.

フリーダム爺めw でもよく考えるとこの時代で曾孫生まれるまで生きて思いっきり可愛がれるってものすごい贅沢なことだよな

245 :普通の名無しさん:2012/03/10(土) 21:39:45 ID:Iqhfrq1Y

できる夫に真っ先に子供ができることを期待しようw

246 :普通の名無しさん:2012/03/10(土) 23:28:00 ID:Df14i/Hc

でもなぜか、一番乗りがランサーだったりする鬼畜状態に…

247 :普通の名無しさん:2012/03/10(土) 23:37:14 ID:vuJHAoQk

意外とナナリーじゃないかって気も…。

248 :普通の名無しさん:2012/03/11(日) 00:41:08 ID:rBJEkhXo

相手がいてやることやってるって考えるとルルかアサシンの二択だが。






318 :普通の名無しさん:2012/03/13(火) 22:58:52 ID:A9kXYIN2

さて、今回の埋めネタで以前の嫁候補のメリットデメリットの再計算が必要になったようだな。
とりあえず、過去に出たやつを、いくらか追記しつつコピペしてみる。

美心(鷲巣家)
メリット
・宮廷貴族、鷲巣伯爵家からの後援
(領地はないので金銭的なものと家臣団あたりか)
・王位継承権持ちとはいえ、ヒラ騎士が伯爵家の血筋を妻にするので、家格はよりよくなる。場合によっては寄子の立場を脱することもありうる。
・嫡子が出来た場合まぎれもなく青い血であり、陰口をたたかれる心配はない。

デメリット
・できる夫の家臣が少ないため事実上乗っ取りされる危険性がある。
・賭博的な官界遊泳をする一族と関わるので、何かしらあればとばっちりをくう可能性。
・家格の上昇に従い、寄親との関わり方が難しくなりうる。うっかり寄子から外れでもしたら援助を貰いにくくなる。
・美心は現実を理解していない傾向があるため、新規開拓が軌道に乗るまでにおいてお荷物となる。
・それを補うために家臣を引き連れてくる場合、給金の問題が発生し、新規開拓は否応なしに範囲の拡大が必要となる。
・また、そうなった場合は家臣団内での争いも予想される。
・面食いのできる夫からしてみれば、到底耐えられない容姿である
*妾を囲う可能性が高くなるが、嫁をないがしろにすると実家との関係が悪化するかもしれない。
*妾にうつつを抜かして、庶子しかできなかった場合、子供はやや肩身が狭くなる。

芳佳(レプラコーン家(パーソクデ本家の陪臣領主))
メリット
・本家陪臣の領主貴族の後援。
(鷲巣家より援助額は低いだろうが、開拓農民等の支援を見込める。)
・ザボエラの後援により本家当主に成り上がる可能性が出てくる
・乳兄弟の家との関係もより親密になる上、その家が密偵の束ねであるため諜報力が唯一強化されうる
・芳佳自身は家事計数を一通りこなせるため、新規開発に於いて相応に働ける。
・当面は侍女扱いであるため、家臣の追加は起こらず、できる夫の手が回らなくなるほどの開拓地拡大や内部の軋轢は起こりにくい。

デメリット
・嫡子が出来た場合陪臣の血を引くことになり、やや肩身が狭くなる。
・家格に変化はない。
・中央へのパイプが持てない。
・手を付ける付けないに関わらず、当面は侍女扱いであるため家計を圧迫しうる
・お家騒動が確実に起こる
・できる夫の立場が揺れるため寄親との関係や寄り子としての所属派閥である王太子派での居心地が悪化する
・外戚と乳兄弟の家の傀儡になりかねず、政治活動が行いづらくなる

実乃梨(櫛枝家(ニューソクデ家推薦))
メリット
・隣接領主・寄り親からの推薦:緊急時の支援が容易
・弱小なため逆にできる夫の独立性は高くなる
・櫛枝家がニューソクデ家・川嶋家との関わりを持つことで出世しやすくなるため、長い目で見れば中央へのパイプを強化できる可能性
・嫡子が出来た場合、子供の風当りに問題はない。
・実乃梨の家事計数能力はこれまでの描写より保証付きである

デメリット
・櫛枝家、ニューソクデ家共に支援力としては他より低い。(増加分はほとんどなし)
・婚家からは即効性のある利益は見込めない。
・家格は変化しない。

319 :普通の名無しさん:2012/03/13(火) 23:10:53 ID:c4Xi2yrI

やる夫のとこみたいに全員来るかもねwww

320 :普通の名無しさん:2012/03/13(火) 23:58:48 ID:VoXQmijY

やる夫と事情が違いすぎる。全員きたらできる夫は終わるな。継承権保持+正妻未確定じゃその状況の処理は難易度高すぎる。
財力がなくて情も捨てられないのに従者持ちだから継承権放棄もできないし。

324 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 09:17:23 ID:QBe3Cks2

楽観的だけど、前にアサシンが凛に弟に集る害虫駆除しとけって言われてたから
最悪の事態にはならないんじゃね、お家騒動とか


325 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 14:27:34 ID:5N8Xhl8E

嫁取りに関してはできる夫よりもていとくんの方が早くしないといけないのではないかと思った。
なにしろ独身公女の親衛隊なんだし、その親衛隊長が独身はまずいでしょ。
それを考えると親衛隊員候補としてていとくんチームに声がかかったのは良く考えられているよね。
ていとくん以外、既に妻帯者か婚約者持ちなんだし。
そして良く考えたら、あれ?ていとくんのお相手はみのりんでもよくね? とか思った。
特にこれといって不釣り合いな家格ではなさそうだし、領地持ちの奥様になれないのはみのりんとしては残念だけど、
鷲巣に睨まれるデメリットもあるしね。
ていとくんとならやる夫との付き合いもそこそこあるからそんなに縁の無い相手でも無い。
みのりんとしたら、絶対にできる夫じゃなきゃいけない理由は無いのではないだろうか。
まあ逆にあーみん側としたら、寄り子の細君は、海千山千の鷲巣家よりも
気心の知れたみのりんの方が面倒が無くて望ましいんだろうけど

できる夫ー! 早く決断しろー! 間に合わなくなっても知らんぞー!



327無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/14(水) 17:24:49 ID:VFYnal12

>弟に集る害虫駆除




                     ,ヘ
                         /:o:\
                     , ' i:::::o:::i. ` 、
                    , '、  '、 i::::o::i  /  i` .、
              ィヽ、  ヽ.,、-‐'¨¨¨`'‐-./  //|
            /、,i .'、ゝ/- __,.‐‐、__  -ヽ. /i ∧
            ,'  i i '、i ,rタ´_ ゝン_ ``ヽ V.ィ./. ',
             | ‐‐-i n.'、/ ---、ニニ,---.V ク/‐‐ |      ワシは武勲があって確実に血を繋ぐであろう
            V __i iヘ.| ィ≧ 、 _ _, ≦ャ | iリ/--. /
            V   V ゝ 亡ケ_マフ  f././、_ /       ”子ができそうなお方”が後継ぎに相応しい、
.               ヽ' ´ ゝ:ヘ._‐.ノ`ニ´ゝ、ノiハ、  /、
             /\.'´7クレ:ヘ ヽ;;;;;/./ケN. /  .ヽ      そう言っておるだけじゃぞ?
            /。'ヽ  `ゝ 、, i__ヽww/__i,、- '     。.ハ.
             7:\。'ゝ    Vi i i i iV    ,、。 .,、‐エ     何か間違っておるかな?
              /::i::::::\。\._/i i i i i \ /。 /:i::::::::|
            {::::::i::::::i:::::\__.   i i i i.i.i、 __, 、‐'::::i:::::::::::::}
            ヽ::::::::::i:::::::'、:::i.   i.i i i.i.i   i::/:::::::::ゝ:::::::/
              ゝ::_i:::::::::::::i.   i.i.i i.i.i.   i::::::::::::::i_::/
                  /:::::::::::::i    i.i i.i.i     i::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::i    i.i.ii/     i::::::::::::::::::::::ヽ
              f::::::::::::::::::::i     i.i,'       i::::::::::::::::::::::::::i
           i:::::::::::::::::::::` ' ‐ 、 ii'   ,、‐ ' ´::::::::::::::::::::::::::リ

                      ↑
                   不穏分子・筆頭




: : : : : : : : : : : `゛: : : : : : : : : : : : : : : /  /\_
: : : : ー-、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /   }: : l|
: : : : : : : `ーヽ、、: : : : : : : : : : : : : /   /: : : l|
: : : : : : : : : : : : \ー-=二_,,,=-''   |: : : : l|,,,,,_ _
: : : : : : : : : : : : : :  ̄\   _..、≧= ̄: : : : : l|:::::::::::/`/ト_、
: : : : : : : : : : : : : : : : / ``'´": : : : : :><_: : : : l|'‐/.:.:.:|て)ノ ゙`ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : l|: : : : : : : l{´ヽ/.:.  >≠=l/.:.:.:.:.:/ン_´:::::::__::::ヽ
: : : : : : : : : : : _∠_,,二ィ=─´.:.:.:.:/  / /  /ィ.:.:.:/ /::::://:::::::::ゝ
: : : : : :__= ̄: : : : : : : : 〃'=┬-/  ノ /   、 |.:.:/ /::,、' /:::::::::::::::\    ついでを言うと、その害虫とやらを
_=´: : : : : : : : : ノヽ::::〃∧::/ { / /  /+l l /  /。l} /::::::::::::::::}ヽ::}
: : : : : : : : : .   l|  l/ヘl l|{  >' /  /+/  l   ト'//::_、::::::::::::::| /    調べ上げるのが俺の役割だったり
: : : : : : : : : : : r='   \丿l /,∧    l/  ,    ノ//:::::::::::::::::|
: : : : : : : : : : /       ∨/   \     ヽ_,. 、     /::::::::::::::::::::|     するワケだ♪
: : : : : : : : : /       //       ゝ、   _ノ′,} / ノ:::::::::::人::::k
: : : : : : /          |::::|       /::`クー-=-<.、イ:::::::::::::|  \ヽ
: : : /           }::::|        l::::,ろ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/l|   ヾ
: /             l::::l        ∨  |::/|:::::::::,:::::::l:::::::/ l
/               |::::l          l/ |:::::::/l/lノl::::/
             └┘          ノ::::ノ  ノイ
                              //

              ↑
            密偵頭

328 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 17:50:55 ID:PGBsVfCU

ああ!キリランシェロって「レテ公爵の」密偵頭なんだ。ひでー話だなそれw

329 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 18:22:58 ID:fnd8ZE8g

キレイさんの事だから密偵頭がザボエラとつながってるのは
分かってるけど実害無いうちは面白そうだから放置とかしてそうだな


330 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 18:48:26 ID:DJxkJgkA

キレイさんは派閥が分かれてるのは承知してるだろうし、個人として信用できる密偵は抱えてるだろ。
次代がどうなるかはキレイさんの胸先三寸だが。

331 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 18:50:03 ID:P64hxIfU

あの人は表向きに反しない限り「面白さ優先」だからなぁw<キレイさん

332 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 18:50:52 ID:QBe3Cks2

密偵のトップが噛んでるのかwwwこれはひどいwww
キレイさんは十中八九掴んでるだろうねぇ、実害が出る寸前まで泳がして(放置して)そうだけどww

336 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 19:43:14 ID:dMNk.Mwg

オーフェンは普通にキレイさんに言われてダブルスパイしてるだけな気がするw

337 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 19:55:42 ID:SrNra45I

>>336
オーフェン自身はザボエラについているが
次男は凛派について、どっちに転んでもok状態にしているとしててもおかしくないね


338 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 20:09:33 ID:NsU.nQRk

次男は綺礼について息子とか嫁をいじる手伝いをしてるんじゃね?
たとえば一日中「パピプペポ」だけで会話したり、無能部下処刑装置を作ったり…




341無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/14(水) 20:49:06 ID:rF.45.7w

>無能部下処刑装置
リアルヒャッハ―の世界で、なんて怖い事をw





           ────-,
          | /ヽ_ノく
          | ]ヽ   /|
          |6=■=■
          |/ |  └┘|__
      __/ヽ |_ ̄ j::::::::::|\
    /⌒丶::::::::::::::::|  .x ̄|:::::::::::|::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::|/只 |::::::::::::|:::::::::::\
    |::::::::::|::::::::::::::::::::|   |::::::::::::|\::::::::::::)
    |::::::::::|::::::::::::::::::::::|   |:::::::::::| /::::::::::/
    |::::::::::\::::::::::::::::::::V:::::::::::::::|/::::::::/
    ヽ:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/
    === ( ⌒j===========(⌒ )====
      |\\:::::::::::::::::::::::::::::::::|^^^\\
      -::::\\ 二二二二二二二 \\
       |:::::::\\:::::::::::::::::::|      > >
       |::::::::::::ヽ  ────┐__| |
        |::::::::::::::ヽ────┐ |__| |     ) ジジジ・・・
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |    | |    (
      |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ) ̄ ̄ ̄\
ジュワ・・・|  \=========( =================( ========= \
      |   \======= )============================= \
      |     \==== ( =============================== \
            ジュワ・・・




     /j, -‐r ─────一ア
.   /.|/,ィ´           ´ ̄ヽ
   /  |/  , -一 ´   _   `\
  ./i  /  /_,,,, --─¬L__     ヽ
  i \!、,,r'""       マ三二=、  ヽ
. ∨ i|         _,;r==   ミi´~ヽヾ  `l          アサシン様、ご希望通り無能部下処刑装置を
  ヽ!     /        |!{ミ ソ     |
   l_   / ィォ它ア      ヾ ,'    |          作成いたしました!
   \ ヽ   `¨~´       ∨ヽ、  .l
    ヘ  i               |  \ |          さあ、栄誉ある使用第一号は、誰になさいますか?
     ! /                l     ヘ!
     /                 丿      `、
     `ゝ 、_, ャ       ./    i   ィ^\,.、
       \ ー''             i_ //  イ \
         \     ,,__     ,..ィ´ // /   /\
             ヽ  .ィ' ヽ_  /   ..|'´〆   r′ \
           `´  √\ /,-‐==-」r'./   |    `、
              ∨ __ ィソ/¨| / ./    l
              イ゙´ヽ {}゙  ヘ´  /    |
                l 〉i<___ヘ /    ._」
                |ソ .|    /∨ /
                   j,‐、l    /  ∨
               /`´/    /

          キル夫の兄 キース

342無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/14(水) 20:49:58 ID:rF.45.7w




                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、
                      iソ.i:lー、  _,,..lィi::i:|:ハ                     そんなの、開発者本人に決まって
                  /:;:'`ー=` '゙‐='i´!:l:!::ハ
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ                    いるじゃあありませんか!
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ー._‐' 'i!::!:i:!::::.ヘ___________
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ_________   さあ、自分で試してごらんなさい
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/――――――――
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |
  ゝ、l!::::∧ ノ    l  i゙:.:.||   i! ̄匚 ̄ ̄!   .||:.:.:.〉´  .l
   |` ̄ ヾ.ー、   i  |:.:.:.||    i7 ̄ ̄/ ̄i!   .||:.:.:.〉   |、




                     _ .... _  _...、
                  {.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:\ー.、
                 ┌‐:.ヽ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
                 |.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:``ヽ.:.:.:.:.:.:.∧
                ,:.:.:.:.∧∧\丶:.:.:.\\:.:.∧
                  /.:.:, /   V:.\\:.:.:.Ⅵ!|:.:.:i
               ;.:.|.:|:|. u   Ⅵ:.| `` 、:.:リ:!|:.:.i|
                {从:|:|ー--、 Ⅵi--ー`ヾjハリ        びっくりするほど仲がいいんだよな、
                   〈^Y弋及ー、_|_У戈ア_ノ^Y
                Vハ ヽ......ノ  ヽ......ノ ハノ         この二人・・・
                     ヽヘ     ′    /'"
                    \ ´ ̄` /
                     __|_>-<_|__
                 __|: : : : : :|l|: : : : : : |_
           ,. . --: : : : : ̄: : `ー.: : :|l|: : : : /: : :  ̄ : :ー-- . .、
          i: : : : i.: : : : : : : : : : : : : :.|l| : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : ',
.         l: : : : :l : : : : : : : : : : : : : :|l| : : : : : : : : : : : : : : :.l : : : : :,
        l: : : : : l : : : : : : : : : : : : : |l|:.: : : : : : : : : : : : : : :l.: : : : : :,

343無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/14(水) 20:50:49 ID:rF.45.7w

そういうことで、作ってますw

344 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 20:53:00 ID:137tWQdA

皇帝陛下も好きそうだよね、こういうの。
「私の部下に下品な男は必要ない」ボッシュート!

363 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 23:28:15 ID:SrNra45I

>>327
ザボエラのこの台詞を、もしもアサシンが聞いたら激怒しそう
ルカが子供産めない女と言われたと感じたら自ら手打ちに向かいそうで…


365 :普通の名無しさん:2012/03/14(水) 23:40:46 ID:NsU.nQRk

Oh…
アサシン兄さんだけは真っ当な人だと思っていたのに、よりによってキースと「びっくりするほど仲がいい」って…
これも王家の血のせいか!


366 :普通の名無しさん:2012/03/15(木) 03:14:57 ID:A/10iyFk

親父に一番似てて、結果的に親父のやる自分に向けられた『その手の行動』を
徹底的に潰してる気がするw

その分できランに向いた気がしないでもないがw

367 :普通の名無しさん:2012/03/15(木) 08:06:40 ID:rxsVpJmk

>>341
こういうの作りそうなの、変態執事よりむしろグロ魔道士様だと思うんだがなあw

無能武器処刑装置ダイアン君1号とかw


369 :普通の名無しさん:2012/03/15(木) 19:22:04 ID:hHdNThno

>>367
そういうネーミングでただのクギ付き棍棒振り回すのがオーフェンクオリティだよなw






412無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:47:42 ID:roTvZZS6

>変態執事よりむしろグロ魔道士様
当然、彼もこのベクトルは・・・
>もしもアサシンが聞いたら激怒
こういう時こそ、父方の血がw

そういうことで








    「 親と子、抗えない血の絆  そして別の血の絆 」





を投下します。

413無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:48:47 ID:roTvZZS6



\/\┴┬┴┬┴,√  .>┴─┴::ハ┬┴┬┴┬┴┬┴/  :ト─┴─〈_  \/\┴
 :|_,:へ工工工 / \/|____/ \工;;;/ ̄ :Υ ̄:/ :\Λ.____/. \__;/ ;/\
</   Υ   |  ::|/\:::::::::::::::\/  /─‐┬┴─|   :|,:<:::::::::::::::\/ Υ   :
::/\__;|__/\/\/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;l__/\/:/ ̄ ̄ ̄ ̄\/\_.;
~\/´      `l;∠;;;;;/ .::::i ..:::.::::|:::|:::.::\/´     `!∠/; :::::::::::::::::::::::::::::.\./´
:: : :|:   ,    .:..:|::::::::::|::::::::::::|  . . :::|:::|:::::::::::|:   .  . :. .:|::::| ::|:|:::::::::::::::::::::::::::::::::.. |:   .
: ::: |:   .   . :..:|::::::::::|:::.::.::..:|    :|:::|::.:::..:.:|   `   |::::| |:|.::.::: .. : .:::. ::. ::::. : :|:  :/
:: : :|:     ,  .:..:|::::::::::|. .::. . :|  . . :::|:::|.. ... . |:   .  . :. .:|::::| |:|; :  . . . .   . .::|.  '
. . .:|   /   |::::::::::|   , ∟::;;::::;;l:/l:  |      ´|::::|‐:':/|.           ,|:'
  |  .〈:    |::::::::::|  .l二二二二l/ . .:|: .     . :..:|::::|二l/.           [|::
  |   `   |::::::::::|             |  .:、.    |::::|            |:  ..
  |      /|::::::::::|‐┐             |   `   |::::|::┐ .          ┌|  ;:
  |      ' .:|:::::://|.            ,:|:   ,    .:..:|::/ /|.            l :|::;
:./|____..;;;;;|//::::::|          / |____..;;;;;|/ /::|           l |;__
::ト─────‐イ::::::::/          ト─────ーイ:::/            ト───
::l______;;|;;/              l______;;|;/          |___




           ..,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,...
       .,,;;;iiiiilll!!!''::::::::    ''`・,,
     ,i' ̄    ::::::::::::    :::::::`||ii;
    /           ,,;;iiiii;;,,. ||||ll,
   /           ..,-''   '''.... `!!||li;,
  / iiii--,,,,,,      /:::::       `!|||li
 ./     ~~\ :::::: |:::::  ,---,,,     `||li         ハハハッ♪
 .|,,-┐     `i.  l'''  .'┌ニ~ヽ,     |||l
 .レニニコノ⌒`   `i:::::|::::::   `┴┘     |||
  |  |;/~O>  |: : |:::::::::,,  ```` --   !!> 、
  |ニニコ` ̄ノ  ,,;i::::::::::|:::::::::      - 、 .〉ハ`i
  レ┴┐.'  / ,,,,,,,,,,::::|:::,,,`i---  へ  〉/|l |.|.〉
 . ├'~~~l,,,::::::/`-i_______,;--':/,,,,,,,  / /  `i /
 ┌\/丿  .,,----v-'_________> ' /./   〉┤
 | i`i\l L, -/, --'~~~  / / /./  ,,ノ  \_
 .\\|\\~~`、-----''''''''  ,  /./  /:::    !,\
   \| .\\ \;;;;;;;;;;;;;;''''''''''  /   /:::::::::::  ノ | \
    .|\__ !..`i   ~~~~~     |  /::::::::::::::::/  `  〉-――
    |   `-`、:  '''''''''''''''''''  /// |::::::::::::/      /
  ,-┤    `i   :::::::::::   ノ  / |:::::::/       /
 ./ \     |---------''~  / /:::/       /
イ    `- __   .\::::::::::::::::::::  / //        /
 \     `--___ `i :::::::::  /_/         /
  \       `------/~~~          /

414無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:49:53 ID:roTvZZS6




                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、
                      iソ.i:l\_  _,,..lィ_:i:|:ハ         私に見せたい物とは、彼のことですか?
                  /:;:'` ̄`` '`゚‐'i´!:l:!::ハ
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ        どういう事なのか、説明して貰いましょう、
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ‐._‐ .:'i!::!:i:!::::.ヘ
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ   リッパー卿
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |
  ゝ、l!::::∧ ノ    l  i゙:.:.||   i! ̄匚 ̄ ̄!   .||:.:.:.〉´  .l
   |` ̄ ヾ.ー、   i  |:.:.:.||    i7 ̄ ̄/ ̄i!   .||:.:.:.〉   |、
  ,i!   ! ヾ. ヽ  ! .ノ:.:.:.||   |.   /  i!   .||:.:.i:!    ト、



                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`      若様、俺に内緒でキースに無能部下処刑装置を
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈        開発させたそうじゃないですか
                   ゝ o       イr〃::!:::l:l
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ        俺の趣味、忘れたとは言わせませんよ?
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
           \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /
             ヽ >'´/,'  //:::::::::::::::_ィ─〈
         ┌‐' ´i ̄| / /  _r//  _ - ‐:::::::::::::::\
           }  f.:|  | 」/l__`i //:::::::::::ヽ、 _/i:::::::::l
          |   !::|  |ノ:::::ξ://:::::::::::/ ̄  \__}
        /   ,'.::|  |!ヘ/::l}//:::::::/r─、___  ヽ

415無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:51:00 ID:roTvZZS6



                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|           それで?
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|      ∧   /!.:.:. |   `ヽ、
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////




              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ     コイツこそ、我が密偵団が見つけだした
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-     最強の無能部下処刑装置オリバ君だ!
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ
: : : : : : : : : \  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : j} /_l}

416無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:52:13 ID:roTvZZS6




     / ̄\        _       _,,...,,,_
     |  セ >    ,:ィ''"~,.. -`'ー- y''^´  ,.r'"`ヽ、                 _
     \_/  ,,ィ'~´  '" _,,,..,,  ノ′  /′   `ーt--―-- 、        /  \
          i'′    /  ,.ゝ'´   ノ      rノ      ヾヽ、    <  マ  |
          l  ,:r"´(    /          ,,ノ:f′      ) ヽ、    \_/
             ! /   ヽ,,..ノ、       ,. - ┴ - 、      i:t   ト、,,_
          ,〉(    /´  `ヽ、   ,/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙:、     ヾノ  レ= ヽ、
        ,r''"  i   (     ゙i,,..,./^i;f´~`ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:゙;、       /    ヽ.
       ,/    ヽ.  ,ゝ、,_   ,イ  t,r'":.:.'" `ー'"~`);:;i       ,.ィ'^´ ̄`ヽ、゙i、
      ,/    r ''^'''く"/  ゙t~´ ゙i,_,ノl ヘ:         (;:;rt、    /       / ̄\
     (    /    f::ヽ  ト、 -ゞ,,イl 'ミY / r ,.、 )iノ `>--'"、、     < カ  |
        ) ,r'"-―- 、,,j::::i'  リ  `  ヾ!i `r ゞ'=''≦´ノノ'"、、/    ヽ、     \_/
     / ,f´      ヽ、,,ノ      ヽ tミ'='‐'、,テrィ"_,,. > ,     ヽ    /ノ^''ー、
   / ̄\ ,,,,_    ゙i t       ヽ`二ィ'"~´ ̄``'  t,     ゙i   /:::リ    ゙i
   |  ル  >  `゙`ヽ、 ト-`-、__、,,.,__,.,ノi`~´       ノ´ `jー-=-:::<__,/゙ヽ、_、   )
   \_/    `ヽ,, ゙ヽ, `ヽt,    リ ヽ、       - '′,.ノi   :::::::::i::::::::....  ),  ハ、
     ヽ、,,_  丶、_ ``ゝ'"~ヽ`''ー- t_   `'=、, `゙゙`'''ニフ"-、t    :::(__:::::::::イ ト、j  ゙i
        `>-=-―l ir'"ニミt :::::::::::`''ー‐'''^''=''"´:::    `ヽ、,_   ,ノ:::::::   / ゙V/
      ,,..= ''"ィ'´   `゙ヾ、,/    ゙i,,::::::::::::::::::::::::::     ゙i     ヽ`゙゙゙'7  ::::  ,ノ   l'^i,
     /   i´       l , ; i, 、 ヾ、,,__::ノ:::::::::      lヽ、    l  i   ::::: ゙i  /  !
     /    t       ノ( `r- '^'' ,、`ヽ) i,       / `゙`ヽ,  j  (    i'  i ,イ  ,ノ
     l    i`ヽ、,____f、 ,ri  r''i ,,.i `ヽ、ヽヽ.     /l     ゙i, /   `ヽ,  l  / ,i ノ
    i    ゙i   r'" `/ /' i'' i ̄i ,,.,!  `'=' `ー-=、,,  ! `ー、   Y      ゙!,:r―-、/,r'′
    ヽ、,_  t  t   `''^ヽ!、l  l,:=l         `ゝ、    ノ!`ヽ、   |''"ニ、`/
      ゙i `ヽ ヾ'' ゙'i  ::::::::::: `^ヽ ゙‐′        / ゙t、  ,.:''",l   ゙t,,. ィ-―-、/
      l  ゙ヽ ヽ ト、 :::::::::::::  i           i′  `゙ヾ、  l r‐ ''f´ ,ノ'^ ,-、ヽ、
      ヽ  ヽ ゙' i :`i, ::::::::  ノ           'i      ), !、`゙゙7- i/'' /'t,, ト、,ヽ、
       ゙ヽ、,,_  ! :::i ::::::: /    ∧       ゙i,     (ヽ  ゙i tニソlニ/ l  ! `t_)
          `i, ゙ :::: ::: イ    /  \      ゙t,,__   t ゙i,  |  ノt,ノ  tfヲ′
           ヽ、  ::: ::: |   |  ネ .|        `゙゙ヽ ヽ ゙i, i, イ′
             ヽ ::::: :: l   \_/           ゙ヽ、 ':, ', !
              ゙i, :::::::. i                    `ヽ   t,
              ,,)==-  ヽ                    ) ==ヽ、
             ,:r '"    `゙ ヽ                   f  i ` ,  ゝ、
         _/ノ´        ゙i,                  リ "`i,,.、t_ゝヽi,
       rfン('`'  )   ,ノ=、::   ノ                 ( ( ''=)三)ニi=)9

417 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 21:52:48 ID:GQtMGnJ2

そういえば、オーフェンもコギー苛めの装置を色々作って、コギーの上司に渡してたなw

418無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:53:21 ID:roTvZZS6




: : : : : : : : : : : `゛: : : : : : : : : : : : : : : /  /\_
: : : : ー-、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /   }: : l|
: : : : : : : `ーヽ、、: : : : : : : : : : : : : /   /: : : l|
: : : : : : : : : : : : \ー-=二_,,,=-''   |: : : : l|,,,,,_ _
: : : : : : : : : : : : : :  ̄\   _..、≧= ̄: : : : : l|:::::::::::/`/ト_、
: : : : : : : : : : : : : : : : / ``'´": : : : : :><_: : : : l|'‐/.:.:.:|て)ノ ゙`ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : l|: : : : : : : l{´ヽ/.:.  >≠=l/.:.:.:.:.:/ン_´:::::::__::::ヽ
: : : : : : : : : : : _∠_,,二ィ=─´.:.:.:.:/  / /  /ィ.:.:.:/ /::::://:::::::::ゝ
: : : : : :__= ̄: : : : : : : : 〃'=┬-/  ノ /   、 |.:.:/ /::,、' /:::::::::::::::\    このウザい筋肉に汗臭さ!
_=´: : : : : : : : : ノヽ::::〃∧::/ { / /  /+l l /  /。l} /::::::::::::::::}ヽ::}
: : : : : : : : : .   l|  l/ヘl l|{  >' /  /+/  l   ト'//::_、::::::::::::::| /    コイツと相部屋にして三日も待てば、
: : : : : : : : : : : r='   \丿l /,∧    l/  ,    ノ//:::::::::::::::::|
: : : : : : : : : : /       ∨/   \     ヽ_,. 、     /::::::::::::::::::::|     どんな無能も自分から辞表を出す
: : : : : : : : : /       //       ゝ、   _ノ′,} / ノ:::::::::::人::::k
: : : : : : /          |::::|       /::`クー-=-<.、イ:::::::::::::|  \ヽ    って寸法っす!!
: : : /           }::::|        l::::,ろ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/l|   ヾ
: /             l::::l        ∨  |::/|:::::::::,:::::::l:::::::/ l
/               |::::l          l/ |:::::::/l/lノl::::/
             └┘          ノ::::ノ  ノイ
                              //




           _____
            /./ ̄ ̄ ̄\\
        / /       / /
         / /      ,.ノ_ノ
.        / /      イゝ‐トヽ、
      ノ /       メ'ゞ┴ヽ.\             ふん!
     / /      ,ィ:メゞ.ヽ、'ノトヽ,) ,.-、
    / /      _i'.:.:.:.゙、\V!'∨´. : : :\
`゙゙'━== ....,,,,__ /.:.:.:.i.:i'´ ̄ ̄ゝ'¬=―-‐'´`ヽ、,.、_______
          ̄ ゙゙゙̄'''''''''¬、:.:.: : : : : : : : : : : : : : У'┴―――‐
-..,,                 ` ̄ ー--- ......_'
  `゙゙"'' ―- ....,,__                  ゙゙゙'''''ー--- ....
       /.:.:.:.:.:.:.:.゙゙゙゙"''''''――-............,,,,,,,,_________
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:./≠メ、:.:.:.:.:.:./ヽ          ̄
       \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:./: :| :i : :\/: : : : \
          |:.:.:.:.:.:.:/: :  ̄. : : ノ/. : : : : : : : : : : : :\
        ー‐7´: : : : : : : :/ー―'´ー―-ィ=-: : :∧
           /. : : : : : : :/         〈: : : : : : :|

419変なギミックを織り込んでましたよねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:54:29 ID:roTvZZS6



   _,,,,---─ゥ─=、、
三 ̄≧─^~ ̄: : : : : : :゙゙ヽ、
ラ ̄: : ;;;; : : : : : : : : . : : : : :ヽ
ミヽ、、: : :;;; : : : : : : : .  : :; : : .\     ま ァ
ミミ三ヽ: : : ;: : : : : : : : : . : :; : : : .ヽ
i三三三ノ : : :;;; : : : : : : : : . : : :  ::ヽ..   落 ち つ け よ
i三三/ 〆/=ミ≧=-、、: : : : : . : /i
i三/:ノ: /!/; : : : : . ゙゙ヾ=-、ヽ:、|/ヽ,  ボ ウ ヤ
i/: ノ: : :レ″: : :,,;-、-: : : :::: .゙゙ゝ |ノ./>)
: : :《:: : : ! : : :/: : ::: : \: : :、( ! /, くノ         /^ヽ
: : : )ゝ: : : /_,=-─三、_ : : : .; ;:((=┤    /⌒ヽ~′
: :ノ″:-==≦二゙こフ′: . : : : ): ) )⌒ヽノ       ┌─
: : : ,/ ̄~     ̄ノ: : : : :゙ヽ,!=─< ̄ ̄二二ニミ彳~|
: : ,--─- 、. . . ., , ; : : , ⌒ v゙ 、     .......   =ニ二./|
_,;-==~ ̄^ニ二フ′ノ(: : : :く  > ヽ| ::.   二ニ′:::;;;;|
: : :/~ . : : :-─ :/ : し┬-、)   \ :::: : :..  ヽ : :: );;|
: :/: ./.:,,-─=.イ: : : : . : |  )  \、ヽ)ノ:::..:: :: :: ノ;;;;;|
:/ : / ((ヽ、: : : : : :._,ィ彡ノ  (ノ⌒~)ヾi | ::      .::|
|: : :i: : \ヾニ==彡彳/      ノ /i|ノ :     :::;;;;|
ヽ: : ヽ: : :ヽ: : ̄ヽ、        (_/^フ  :    ;:  /\
;; ;ヽ : :ヽ: : .\___)        ) /  :   ;;:::  ../  ヽ
--─彳 ̄ ̄″/(   ノて    (ノ⌒~⌒ヽ    ノ
∵∴∵∴∵/^\゙=′(          し-;;<_
∵∴∵∴/\: : :  ̄ (   ̄ヽ_ノ^ヽ、     )∵/
∵∴∵・/^゙、、、二ヽ: : : ヽ: : : : : :_ノフ     ( /




           /.:::ノ
       `ヾ:v.::::::::厶 ___
      . -.―'.:::::::::::::::::::::::::::::彡_
  , . : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ=-
   ̄>.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.  /.:::::::::::::::::_::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
. ,:'::::::::::::::::,::/. : : ハ:::::::::::从: `ヽ:::::::::::::ハ`
/, イ:::::::::::/::|: : : : :ハ::::::::::ハ: : : ハ::::ハ:::::::.
.  ハ:::::::厶::{==ミー从:::::::::|≦==リ=:::::::i          ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、
   |::::::{ |> o ヽ { ∨:::|イ o ミ. 从:::|           )
.  从ハ ミ= ´   ∨:!`= 彡 r' 人ヽ      ‐=、´     ああ! オリバ君が!?
   人         _i `     j'/イ          )
   从ヽ.j                从.'          , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ
     ヾム            .イ/. }
      从:\  -===- /.イ: : |
       `ヾヽ      . イ,:く .|: :|
      _彡}  ` ー ´ .|= -ミ:/
    //.:::::::::|       ∨::::::::::}ハ
   /彡く::::::::::|        ヽ:::::r' ∧

420無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:55:33 ID:roTvZZS6



            ,,ィ===ュ、
           /: : ==-‐::`ヽ、
         /:゙゙`ヽ、: : :,r'´゙゙^::ヽ、  -っ  ノーノー 若様
         .i,:: :,/ニ、:ヽ: / r,ニ、、: i
         |': :ゝ、_9': :i: : : :'9_,ィ: : |-、    イキナリハ ビックリシタヨ!
  c=-   .r=||:ゝ: : : :i''::i: :、:っ: : : : ,ィiミ:)(`ヽ.
       |:ラ〉-.、: : : :ラ゙┳'ヽ:# /: : キ' ヽ: ヽ
       入::| ヽ:i: : : '!/⌒ヾ!: : : i: :/ヽ-、\:ヽ,   __
 _,,r-=ゥ''´ ノ!ゝ、:i: : :´ヽ__ノ´: : :ノノ: : :|/`、>': :`i ̄    ̄`'ヽ、
´    /  (:: : : :ヽ、: : :ヽ-‐' : : :ノ;:: : :,i(./´:,,:ィ:´~゙)       \__
    /   i: : : : : : :ヽ=、:_:,,ィ´゙: :,,/! `ゝ(´:_, : :⌒)        ヽ:`
  /    ヽ、_: : : :ヽ、: : /-‐'´: ノr‐'ト、!、_,ノ: :/`''ー-、、   _∠_
.,∠-‐'' ̄ ̄`i `'ヽ、: : : `:Y : : : : / i   ヽ、: : : ミ: : : : : : :、`゙ ̄、_ : : : :
        ー--=゙ヽ: : : :| : : /,r‐‐┘    ̄`ヽ、: : : : : : :`ヽ、: :ヽ、: : :




: : : : : : : : : : : `゛: : : : : : : : : : : : : : : /  /\_
: : : : ー-、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /   }: : l|
: : : : : : : `ーヽ、、: : : : : : : : : : : : : /   /: : : l|
: : : : : : : : : : : : \ー-=二_,,,=-''   |: : : : l|,,,,,_ _
: : : : : : : : : : : : : :  ̄\   _..、≧= ̄: : : : : l|:::::::::::/`/ト_、
: : : : : : : : : : : : : : : : / ``'´": : : : : :><_: : : : l|'‐/.:.:.:|て)ノ ゙`ヽ、
: : : : : : : : : : : : : : : l|: : : : : : : l{´ヽ/.:.  >≠=l/.:.:.:.:.:/ン_´:::::::__::::ヽ         なんてね♪
: : : : : : : : : : : _∠_,,二ィ=─´.:.:.:.:/  / /  /ィ.:.:.:/ /::::://:::::::::ゝ
: : : : : :__= ̄: : : : : : : : 〃'=┬-/  ノ /   、 |.:.:/ /::,、' /:::::::::::::::\      どうです?力ずくじゃぁ追い出せない
_=´: : : : : : : : : ノヽ::::〃∧::/ { / /  /+l l /  /。l} /::::::::::::::::}ヽ::}
: : : : : : : : : .   l|  l/ヘl l|{  >' /  /+/  l   ト'//::_、::::::::::::::| /      この頑丈なウザさ!
: : : : : : : : : : : r='   \丿l /,∧    l/  ,    ノ//:::::::::::::::::|
: : : : : : : : : : /       ∨/   \     ヽ_,. 、     /::::::::::::::::::::|       理想の処刑装置でしょう?
: : : : : : : : : /       //       ゝ、   _ノ′,} / ノ:::::::::::人::::k
: : : : : : /          |::::|       /::`クー-=-<.、イ:::::::::::::|  \ヽ
: : : /           }::::|        l::::,ろ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/l|   ヾ
: /             l::::l        ∨  |::/|:::::::::,:::::::l:::::::/ l
/               |::::l          l/ |:::::::/l/lノl::::/
             └┘          ノ::::ノ  ノイ
                              //

421無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:56:41 ID:roTvZZS6



                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧
   ! :::゙i   ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧       確かに頑丈ですね、鉄の柳と言ったところですか
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧      キースのそれは苦痛と冷や汗、卿のそれは不快感と
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧     脂汗、どちらも甲乙つけがたい逸品ですね
    !`ヽ、,._,   |!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧
        i==‐7メ__: : :./  /   ヽ.       \. ∨::::::::::: ∧




              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ     ヤツのそれは拷問道具の名前を
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-     変えただけだ!
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.     俺の方が、処刑装置の名に相応しい!!
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ
: : : : : : : : : \  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : j} /_l}

422 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 21:56:43 ID:/K1sN0CM

リッパー「卿」?オーフェンも騎士階級なんですか?そのわりにキル夫はただのリッパーでしたが

423無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:57:47 ID:roTvZZS6






   ┌───────────────────────────┐
   │┌─────────────────────────┐│
   ││                                   .....││
   ││    無能部下処刑装置オリバ君・採用決定!!       ││
   ││                                   .....││
   │└─────────────────────────┘│
   └───────────────────────────┘





.

425キル夫は三男なので、主人の独立に合わせて ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:58:54 ID:roTvZZS6



                                         |
                         ___________  |
                              | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  |
                             ゙r''⌒T⌒⌒TT⌒⌒T⌒V   |
                         |: : :.{    | |    !: : : |   |
                         |: : : :i    | |    !: : : |   |
        ______           |: : :./    | |    ヽ: : |   |
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::\        :仁.コ===| |==={k才  |
      |::|三三三丁三三三|::|         |:.,ハ     | |     ,イ: :|   |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         |: : :.i     | |    {: : : |   |
      |::|======个======|::|         レ''~`======゙ヾハi  |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|                      r=、、
      |::|======个======|::|:          ,ィァー──── 、‐ <,ハ. | |
      |::|::::::r=z:::::|::::::r=z:::::|::|         | |{ _ _ _ _ _ヽ  V〉 | |
______,|::|三三三王三三三|::|_________,| |廴_______|_| ̄| |
      |::| :::::::::::::::::::::::::::::::::: |::|         |_|─────────‐f|_|
      `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´                             \
                                               \




          ,ヘ\ / : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         ./ l: 〉´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
         { j/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       l二二/ : : : :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、i
           〈〈:{ : : : : /: : : : : : : : : :/ : :_:_:_:_:_: : : : : ヽ
         ? : : : / : : : : : ; : /! ハ /     !: : : : : ハ
           {: : r、l: : : : : : ハ:.ムl/_.!|      !: :ト; : : : l
           ヾ: {r|!: : : : :./ _」≧、 |!`   ,斗 ナl: : l: :!
         r==ヘヽl! : : : ,イ くツ   !     rソ 〉! : l: リ      アサシン若様の動向に、注意をして欲しい
  , -‐==≡イハ ;:;:;:;:;ヽ!: : :.:ハ!                ハ: :!/
. /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:l: : : {              /: :! /       ですか?
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:l: : : l、        '  /:.j:.:l/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:j;::;:;:;:;:;: l : : l 丶  ー -  ,.イ:.:.:.//
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; / ;;:;:;:;:;: {.、:.:.lヽ ` ._   イ /.}:.:./
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.;/ ;:;:;:;:;:;:;:;:l ヽ.! \ 〈 ヽ¨ ;:/./ ムイ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: 〈 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:!    , ヘ/ |;:;:/イ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; \ :;:;:;:;:;: j  /〕  ゝj;:/;:/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:__\;:;:/| / .{    i/:;:;:|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /;:;:ヽ;:;:;:";:;:;:!   i   l;:;:;:;:l

キリランシェロの嫁 キル夫の母 コンスタンス・ラ・リッパー

426 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 21:58:55 ID:2EBSepvk

採用するのかwwwww

427 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 21:58:57 ID:5wROqVlg

>>422
オーフェンは陪臣でレテ家の密偵頭。

キル夫は三男で、できる夫の乳兄弟。ラやデがないのは、叙勲とかしてないからじゃ?

429庶民枠で独立です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 21:59:57 ID:roTvZZS6



                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |       ええ、何日か前に、あの子に妾を取る事を
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |       勧めた人間がいてね
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i       ほら、あの子愛妻家だから・・・
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \




    /   / : /: : : : : /:/ `ヽ/: :ヽ: : : : 、
    / =≠ : :/: : : : : : / /     〃´""ヘ: : : : :、
   .{ ,=≠.: : /: : : : : : /≠==、  {′    }!: : : : :.
    \/ : : /: : : : : : /       ヽ     jハ: : : :.ハ
    .{: : :/イ/l: : : / `ミメ..___j         / l: : : : :l
      l: :/:.: |': |: : :{.   ` ̄     x=、 l.: : : : l       女としては羨ましく思います
     l: : : : : : l: : :l         /    イ: : : : l
      ',: : : : lハ : :{            { ゞミ=-.j: : : : :.l       妻にそこまでの愛情を与えてくれる夫、
      ハ: : : :l!. ', : .ゝ ` . _    ´   /:|: : : : .j
    / ',:.: : l! 、\{       ̄   /:.:.:.:|: : : :/        なかなかおりませんから・・・
   /\  ,: : l  \          , イ彡' /: : :./
.. /.  \ , :.l    \   _ ,,.. <:.:.://イ: : : :/
´      ヽ ,:.l  /| ¨N .: :.:.:.:./ `ヽ j: : :./
          ヾ / /  /:.:.:.:./    /: :/

430父の血が、採用を囁きましたw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 22:01:02 ID:roTvZZS6



       _, - ― 、_  , -―― - 、 , -―、
      < `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ 、 イ;;l
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|       エバーラスティンの娘にクルティの娘、
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l       あんたの旦那も変にモテるわよね
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|       三人も子供いるんだから、自重すればいいのに・・・
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
   イ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::,:l:‐i i----'::::::::::::::::::i::::::::::::::::i;;;;;i
   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::/;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|;;;;;i
.  /::::::::::/:::::::::::::::::::::::/;;;;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::i;;;;/
 /:::::::::/::::::::::::::::::::::::/i;;;;;;ノ:::|_|::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::イ;;{
 |:::::/::::::::::::::::::::::::/::/;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/;;;;;ヽ、




                 ____   く\              _
           \_/    / ̄ ̄ヽく\\ く⌒≦⌒ヽ⌒/´.::.`ヽ
           /    /____. /\>-‐=ミ:::::..`ヽ/.:::∠´ ̄`ヽ
           ./   /  /⌒/{ヲ/..::::::::::::::::::::::::=ミ{/.::::::::::.`丶
          /   /  /`ー{r==/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ}く::::::::::::::::::::.ヽ
          .|    | ,/   {ミ:/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ}く::::::::::::::::.\ハ
          \ |    | {   ゝ/.:::::::::::,:::::::/ ´ ̄`〉≧ミ::::::::::::::::::::::.\
           \   .| {     /.::::::::/.:/ \   //⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::.ヽ
           \..| {   i|:::::::〃l/ v抖ャテミ、/′   }ハ::::::::::::::::::::::::::::.       言い寄られたからっていって、自分の
           \} .|  \  i|:::::i:| '  ヾ 乂沁\,,ノ } /}从::::::::::::::::ト、:}
              .\    \八:从   へ""  ′   ノ〃,,斗ミハ:::::::::|::::| }ノ       子ほどの歳の娘に手を出すなんて、
                 \ /⌒\l∧.//^ ヽ、       癶-ツ }}:ト:::::::ハ:::}\
               ._/       \¨ ̄`ヾ \     (    "".八ミ::/ ,}/   \      あのカスがぁ!
           / ./         }   |丶 ` =- ´ ___   ,爪.::/ /ー--‐彡^ヽ
             / .入  -≠ニヾ-く{  〃ト、     ー~〕 イリリ/          \
        .\  /  / /}        ヽ {: | >=‐‐=<    //
        .\{  /  〈    _____人_、_j/       \_ /___
           .`〈\  ゙         }}__ノ             /\
              \\ ゞ    __ノヽ                  \

431 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:02:06 ID:2EBSepvk

凛は親として喜べばいいのか嫡男の自覚がないと嘆くべきなのかw

432無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 22:02:06 ID:roTvZZS6



                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |        金に意地汚くって、女にアレな部分を除けば、
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |        有能な密偵・暗殺者なんだけど・・・
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \




            ____   く\              _
      \_/    / ̄ ̄ヽく\\ く⌒≦⌒ヽ⌒/´.::.`ヽ
       /    /____. /\>-‐=ミ:::::..`ヽ/.:::∠´ ̄`ヽ
       ./   /  /⌒/{ヲ/..::::::::::::::::::::::::=ミ{/.::::::::::.`丶
      /   /  /`ー{r==/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ}く::::::::::::::::::::.ヽ
      .|    | ,/   {ミ:/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ}く::::::::::::::::.\ハ
    \ |    | {   ゝ/.:::::::::::,:::::::/ ´ ̄`〉≧ミ::::::::::::::::::::::.\
      \   .| {     /.::::::::/.:/ \   //⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::.ヽ
       \..| {   i|:::::::〃l/ v抖ャテミ、/′   }ハ::::::::::::::::::::::::::::.         桜様派との和解の形として、意味は
       \} .|  \  i|:::::i:| '  ヾ 乂沁\,,ノ } /}从::::::::::::::::ト、:}
          .\    \八:从   へ""  ′   ノ〃,,斗ミハ:::::::::|::::| }ノ         解りますけど、そんな理由で結婚
             \ /⌒\l∧.//^ ヽ、       癶-ツ }}:ト:::::::ハ:::}\
           ._/       \¨ ̄`ヾ \     (    "".八ミ::/ ,}/   \       させられた方はたまりません!!
       / ./         }   |丶 ` =- ´ ___   ,爪.::/ /ー--‐彡^ヽ
        / .入  -≠ニヾ-く{  〃ト、     ー~〕 イリリ/          \
  .\  /  / /}        ヽ {: | >=‐‐=<    //
    .\{  /  〈    _____人_、_j/       \_ /___
       .`〈\  ゙         }}__ノ             /\
          \\ ゞ    __ノヽ                  \

                   ↑
                  凛派

433 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:02:22 ID:aM1.znFE

クリーオウとラシィか。

原作的にはコギーはラシィのこと言えないんだけどなあ。
ラシィも無能だし。


434表裏を使い分けるしかない立場ですからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 22:03:16 ID:roTvZZS6



       _, - ― 、_  , -―― - 、 , -―、
      < `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ 、 イ;;l
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|         なんて言うか、ごめん・・・
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|         コギ―、ところで本題に戻っていい?
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
   イ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::,:l:‐i i----'::::::::::::::::::i::::::::::::::::i;;;;;i
   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::/;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|;;;;;i
.  /::::::::::/:::::::::::::::::::::::/;;;;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::i;;;;/
 /:::::::::/::::::::::::::::::::::::/i;;;;;;ノ:::|_|::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::イ;;{
 |:::::/::::::::::::::::::::::::/::/;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/;;;;;ヽ、
                ↑
         二人の結婚を決めた人



          ,ヘ\ / : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         ./ l: 〉´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
         { j/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       l二二/ : : : :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、i
           〈〈:{ : : : : /: : : : : : : : : :/ : :_:_:_:_:_: : : : : ヽ
         ? : : : / : : : : : ; : /! ハ /     !: : : : : ハ
           {: : r、l: : : : : : ハ:.ムl/_.!|      !: :ト; : : : l
           ヾ: {r|!: : : : :./ _」≧、 |!`   ,斗 ナl: : l: :!
         r==ヘヽl! : : : ,イ くツ   !     rソ 〉! : l: リ       ・・・
  , -‐==≡イハ ;:;:;:;:;ヽ!: : :.:ハ!                ハ: :!/
. /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:l: : : {              /: :! /        まあ、今さら愚痴を言っても
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:l: : : l、        '  /:.j:.:l/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:j;::;:;:;:;:;: l : : l 丶  ー -  ,.イ:.:.:.//         どうにもなりませんから・・・
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; / ;;:;:;:;:;: {.、:.:.lヽ ` ._   イ /.}:.:./
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.;/ ;:;:;:;:;:;:;:;:l ヽ.! \ 〈 ヽ¨ ;:/./ ムイ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: 〈 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:!    , ヘ/ |;:;:/イ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; \ :;:;:;:;:;: j  /〕  ゝj;:/;:/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:__\;:;:/| / .{    i/:;:;:|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /;:;:ヽ;:;:;:";:;:;:!   i   l;:;:;:;:l

435 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:03:45 ID:2EBSepvk

公爵家もかなりドロドロしてるなぁwww

436 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:04:11 ID:/K1sN0CM

クーリオウとラシィが妾だと……!もげ……なくていいや。私生活いろんな意味で地獄だろうしww

437 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:04:21 ID:lF2TLzsc

キリランシェロだということを考えると単なる擬態に思えてしまうなあw
>金に意地汚くって、女にアレな部分
単に素だろうがw


438 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:04:26 ID:PURURwgQ

理由そのものより相手との相性が問題なんだけどね

439どっちも楽しいキャラですよね? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 22:04:41 ID:roTvZZS6




         ___  , -─‐v‐- 、
        /::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::\r‐ 、
        \__/::::{:::::j:l:!´¨丁ハ:::::::}::::::::>
         l/:::}::::ナメ、ハ   !≦}::l:::トイ         アサシンは真面目な子だけど、嫁を溺愛している。
         |:::::::ハ::{代:ソ   ヒ以}イ:/!-「
         |::::l::::fヘ    '   ハ::::|:::|          子ができないから仕方ないんだけど、表だって
         |::::|::::`ー、   ` ̄  /イ::/::::!
         |::::|:::::!:::/::ト、_, イ:::/:::::::::|          それを口にして、嫁を貶す様な事があったら・・・
         |::/:::::ハ(::::「 ̄ ̄ ̄7:::::::::::ハ
        /´:::::/:::{::ノ: : : : /:::::::::::ノ: : '.
          /::::,ィ´: : __/__: : :(::::::::,.ィ´: : : : :ヘ
      ノ::::/: i/: : :/: : : : : :)::::( : |: : : : : : : :}
     /::::::ノ: f: : : /: : : : :イ:::::トヽ:l: : : : : : : : \
    (::::::::/: : :| : : : i: : : : : :):::/: : : :> 、 : : : : : \
     \/ : : : }: : :l |: : : :/´ : : : :/:::::::::\: : : : : : :\
     /: : : : ハ: : :| }: : : : : : : : : /::/:::/:::ノ}ト、_,: :´: : : `、
    /: : : : : /:::l: : : : : : : : : : : : /::/}::(::/ / /: : : : : : : : : }
    !: : : : : Y )/!: : : : : : : : : : : {:::(ノ:ノ`, <: : : : : : : : :/
    '.: : : : : '、 /: : : : : : : : : : : : :' 、 /´: : : : : : ,    ´
    \: : : : Y: : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : : : :/



    /   / : /: : : : : /:/ `ヽ/: :ヽ: : : : 、
    / =≠ : :/: : : : : : / /     〃´""ヘ: : : : :、
   .{ ,=≠.: : /: : : : : : /≠==、  {′    }!: : : : :.
    \/ : : /: : : : : : /       ヽ     jハ: : : :.ハ
    .{: : :/イ/l: : : / `ミメ..___j         / l: : : : :l
      l: :/:.: |': |: : :{.   ` ̄     x=、 l.: : : : l        出ますね、公爵様の血、魔王の
     l: : : : : : l: : :l         /    イ: : : : l
      ',: : : : lハ : :{            { ゞミ=-.j: : : : :.l        血脈が・・・
      ハ: : : :l!. ', : .ゝ        ´   /:|: : : : .j
    / ',:.: : l! 、\{       ̄   /:.:.:.:|: : : :/
   /\  ,: : l  \          , イ彡' /: : :./
.. /.  \ , :.l    \   _ ,,.. <:.:.://イ: : : :/
´      ヽ ,:.l  /| ¨N .: :.:.:.:./ `ヽ j: : :./
          ヾ / /  /:.:.:.:./    /: :/

440 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:04:48 ID:5wROqVlg

つーか、この嫁なら別の女に手を出したくなるなww

441 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:05:37 ID:2EBSepvk

なんか不吉なこと言いましたぞwww

442 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:05:53 ID:/K1sN0CM

>>440
そして手を出した先もまた……無間地獄?w

443素か演技か ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 22:06:10 ID:roTvZZS6



         ヽ:::/     /::::::/_,,... -‐‐‐- 、 _
          >!      l:::::シ´ _,. -‐ ''" ̄` `ヽ、
        /;'     ...!::::::ヽ、´  ,     ヽ `ヽ、
       く::::::! .    .:::|____r' / /  /   ハィ⌒ヾ、
        >::! :    ::::l::::::l / ///、,ィ' /!   /、,,:;!i   ヽ
        ヽi :    ::::レ'ヽ/ l/_L/,_ト/ ! ,イ l  l:l:   ,`、‐-、
         l :    ::::l l 〉'   '`7-ヽ.`iX !|  / , ;i.  i:.. l::::::::>
         | :     ::l (    `ヾ;シ^'   __,ノ_ノ/::! , l::::レ'´
         l :.:    :::し,          ´ィ=z、_7///:::/!       その血が怖いのよ!忠言した連中に
         l: ::    ::::::!i         、 ゞ-',.゛イ〃:/::l
         ! :::.    ::::| ヽ、     _ ...._ ´  /  i :l ::! ̄´       何をするのか、まったく予想できない。
        / l ::    .::::|  \   ` ー '  , イ  | .| :|
       / / :    ::::::|    \    ,. イ::::|   l .l ::!         だから、密偵を束ねる「鋼の後継者」の
      /  / .:    :::「丁!‐‐‐「! ̄ ̄`!::::::l:::i:::..:  l .l ::l
     / .:/ :::    :::| l l   l l  _,,,_l:::::::リ:::   / i:::l         妻たる貴女に・・・
    / ..:::/  ::  ____,;;シ'_//,___ l_l/ ............´  /  /::::l
   / .:::∠,-r--r-|----ァ ハ r-、`ヾ .:'   .............//ヽ::::i、
  / /   l  L二// l ! l\ \ ...:':;: -‐‐‐ '´   `、ヽ
/  i    丿  //  ,,.l l- l ヽ/ ::::/         ∧ i
    l/ /   く/ ヽ/ l l  |  ! ::::|         / l !




          ,ヘ\ / : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         ./ l: 〉´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 丶
         { j/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
       l二二/ : : : :.:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、i
           〈〈:{ : : : : /: : : : : : : : : :/ : :_:_:_:_:_: : : : : ヽ
         ? : : : / : : : : : ; : /! ハ /     !: : : : : ハ           キース
           {: : r、l: : : : : : ハ:.ムl/_.!|      !: :ト; : : : l      最近、次男が変な動きをみせているの、
           ヾ: {r|!: : : : :./ _」≧、 |!`   ,斗 ナl: : l: :!
         r==ヘヽl! : : : ,イ くツ   !     rソ 〉! : l: リ      そういう事でしたか。
  , -‐==≡イハ ;:;:;:;:;ヽ!: : :.:ハ!                ハ: :!/
. /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:l: : : {              /: :! /       判りました、私からキースに言っておきます
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: |;:;:;:;:;:;:;:l: : : l、        '  /:.j:.:l/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:j;::;:;:;:;:;: l : : l 丶  ー -  ,.イ:.:.:.//
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; / ;;:;:;:;:;: {.、:.:.lヽ ` ._   イ /.}:.:./
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.;/ ;:;:;:;:;:;:;:;:l ヽ.! \ 〈 ヽ¨ ;:/./ ムイ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: 〈 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:!    , ヘ/ |;:;:/イ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; \ :;:;:;:;:;: j  /〕  ゝj;:/;:/
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:__\;:;:/| / .{    i/:;:;:|
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /;:;:ヽ;:;:;:";:;:;:!   i   l;:;:;:;:l

444>不吉  採用しましたからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 22:07:23 ID:roTvZZS6



                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |       手間をかけるけどお願いね?
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |       フィンランディ家の名は消えて、リッパーの家に
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |
        | i / / ハ               ,トイi  |   |       統合された。桜派のあの一族に影響力があるのは、
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i       嫁のあんただけだから・・・
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \




                       ___
                       ̄`ヽ\
                 _ >‐===':::::::ゝ-ミ
                   ⌒>..::::::::::;, -=ミ::::::::::::::.\
                /.:::::::::::/ -― ヽ:::}:::::::/::.\
               /..::::::::::〃   x斗ミ、}/::::::/:::::::::::.ヽ、
               .::::::::::/.:/}   ′Kツ^/.::::::::::::::::::::::::::}ト、
             /.:::::/.:r‐'´        /.:::::/.:::::::::::/.::V=ミ     分かりました。いまや密偵団を束ねるのは
               /.::/,′ハ         /.::/..::::::::::/}:::::::::}ヾ}}
              .// // {⌒ ー   ,.ィ/::::::.:.:.:/ノノ:::::::::}:::::》    . 我がリッパーの家門、私の名で、息子と
             /   /   }    ー=彡:::::::/ /ー‐"::::::::::/ヽ∧
                    :   /.::::::::::/}/ミ ::::::::::::::::::∧:::》 〉    門下衆に命じておきます
                        >'.:::::::::彡"     ノ::::::::::::::/::::》' /
                  /´ ̄ }       /}::::::::::/::::::》ノ /
                       _/ ̄ ̄ ̄\=ミ_彡":::》_ノ__/
                 //        ヽ  }  ̄
             ∧ _「 ̄ ̄, 「           }  }
      ――‐/ ∨   / {             「`ヽ!
    ⌒ヽ__/    /   {  /           | }ノ
        //   /   「|/           」 }
      Y  /  , ′    |:|,′          / |
      .| /  /     |:{          /  ,

445 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:08:12 ID:/K1sN0CM

そもそも最初にアサシンに愛人勧めたの凛さんなわけですけどね、ええw
母親に手を上げるわけにいかない分、他の諫言者たちの危険が増すわけですねww


446無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/03/17(土) 22:08:33 ID:roTvZZS6

母達の思いは間に合うのか?
オリバ君の犠牲者は誰だ!?

まあ、アサシンもあのお方の血をしっかり
引いているってことで



以上でした~


447 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:08:44 ID:5wROqVlg

常識的で、普通に総合力が高そうな長男マジクはなにやってんだろ。

449 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:09:22 ID:aM1.znFE

コギーの原作だとあれなんだよなー。
理論では優秀だったらしいが実力が致命的だったんだよな。
操作能力もダーツの腕の未熟。

458 :普通の名無しさん:2012/03/17(土) 22:19:08 ID:5wROqVlg

なんつーか、嫁が無能なせいで、婿養子状態でも旦那の制御が効いてない気が。
おそらく、統合された元からフィンランディの徒党だけじゃなく、リッパーの徒党も
旦那がだいぶ切り崩してそうだ。











一覧
関連記事
妾を勧めるとこまでは多分アサシンもキレないだろう。子供できないことについては自覚あるし。
でも、その諫言にちょっとでもルカを非難する部分が混じると危なそうだ。
[ 2012/03/22 20:55 ] [ 編集 ]
ルカ自身の耳にその話が聞こえたらどうなるかな
[ 2012/03/25 03:39 ] [ 編集 ]
最強無能警官、息する全自動税金浪費機、コギーが優秀だと・・・?
[ 2013/03/22 20:08 ] [ 編集 ]
子どもを産めない問題はなぁ、ハルヒ奥さまを見ていれば本当に頭が痛くなるよなぁ
子ども産むために妾を!=ルカを蔑ろにするのかとなると、真面目で真摯な臣下がババを食うことになると
諫言もできんとはまったく面倒くさい……
[ 2013/09/23 13:54 ] [ 編集 ]
レテ家側からみればアサシンの代わりは3つも有るわけで、そんなに妻が大事で家の事が考えられないなら
レテ領継承権を放棄しろや。って脅して見てはいかがじゃろ?

さすがにまだ急ぎすぎる案か。30歳位までは子供産む可能性って有るんかなぁ。
[ 2017/05/13 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター