やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その2 やるぽん!

ゼロワン第7回 先生、バスケがしたいです…… という事でついにシンギュラリティが知らされましたね。 滅亡迅雷.netとの対決も加速しそう? そしてその裏で動くユアさんとA.I.M.S.の不穏さが……

やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その2

1 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/22(木) 23:56:40 ID:/KH/0hqs0



                                   ,./
          _          !          _,._ィ/
        '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
   i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
    l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
   ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
    ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
      `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
       ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
          `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
            └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
            fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
           /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
          /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
         //             V
      ノ/


      【R-18】やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです【安価】



     このスレはTYPE-MOON作品『Fate/stay night』を原作としたゲーム仕立ての安価スレです。

     以下、簡単な注意事項。



     ・エロが入る可能性もあるのでR-18です。でも頻繁に入るわけじゃありません。

     ・『聖杯戦争』等の設定はお借りしていますが、原作の雰囲気からはかなり離れると思います。

     ・とりあえずFate+メガテンぐらいで考えて貰えれば多い日も安心。

     ・あくまで二次創作なので細かい部分は目を瞑ってね!

     ・皆で楽しんでこそのゲームです。紳士の心を忘れずに。


     ・EX板に移住となりましたが、これからも宜しくお願いします。


     ・秒数安価等の参加は節度を持って!他の読者の方を煽ったりする発言は削除します。
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     ・同一IDによるあからさまな失敗や、携帯による参加は>>1の方から「参加者」として数えない事もあります。
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     基本ゆっくり進行の予定です。

     皆で楽しむゲーム作りを心がけて行きますので、どうか宜しくお願い致します。


     前スレ:ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1331741951/


    有志の方が立てて下さったまとめWiki
    ttp://www52.atwiki.jp/ankayaranaioseihai/pages/1.html

    雑談所:エイワス ◆ovWgAQvoZAの巣箱
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1332178743/


     前作に続いて、本作もまとめて頂いております。感謝!

     まとめサイト:やるぽん!様。
     ttp://yarupon.blog134.fc2.com/


     前作『やる夫は聖杯戦争に挑むようです』関連

     有志の方が立ち上げた前作のまとめWiki
     ttp://www38.atwiki.jp/ankayaruoseihai/



.

2 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/22(木) 23:59:10 ID:EF8oyoVg0

スレ立て乙

3 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/22(木) 23:59:29 ID:ayGCCc8g0
立て乙です

4 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:00:22 ID:9inQY3TI0
縦乙

5 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:00:47 ID:2OUgJM3I0
一物

6 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:01:37 ID:6uGotUCE0
立て乙

7 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:01:40 ID:.QDzeIa.0
たておつ
バルドルキター!

8 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:01:44 ID:r7Sdxq9.0
乙ですー

9 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:01:45 ID:hC3TyhlU0
乙でした、ついにバルドルさんとエロイベントだと…!?

10 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:01:58 ID:1jkmcdC60
スレ立て乙

11 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:01:57 ID:khg2kJxE0
たておつです
バルドルさんきたー!!


12 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:01:59 ID:lVYv4lnA0
立て乙
そして前>10000GJ>

エロであろうとなかろうと、そろそろバルドルさんのイベント進めようぜwww


33 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:03:45 ID:b6ByRU2I0




         ,. . : :´: : ̄ ̄`X: : : : : : : : : : : : : :': .,
.      /___ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.,
.     /⌒   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',    前スレ>>10000
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : |
          /: /.: : : : : : : : : : : :. :. :.|: : ヽ: : |: : : : : |      !?
       ./イ: : :/.丶: : : : |: : : : : : : !: : : :|: :|: : : : : |
      // }: : /: : : ヽ: : :.|\,/.:.:.: リ! l: : |ソ、: : : : : !
      〃 |: : |: : : :∧ : : |/⌒ヽ レ|: : | }: : : : : {
          |: : ハ X_ ヘ/!`r、   i |: : |ノ : : : : 八
          Ⅵ ト∨..fヾ、 V  ヾ_,  √|: : |: : : : : : : : ヽ
           ヘ! ∨ヽヾj  //// ,' : 八: : : : : : |\}
            ト、.:ハ/  、    ノ// i∨: : : 八
             }ヘ.ゝ   tっ ./,.:':::i.',i从/.':.´ ̄:`.ヽ、
             |: :个`,ー--t_':_:_::::::::/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
              ._,..∨\i'´/`´/ト-┘l/: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
.         ,.__- ''´:.:.:.:.:.:.:.:.://: : /、, =、/: : :./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ :.:'.,
       l--、ヽ、:.:.:.:.:.:.:〈〈: :./ v=、/: : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l|||l:.:.:.:ヽ
       .i:.:.:.:.:\\:.:.:.:.:l//: l: : : :/ : :r'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:.:.:.ヽ':.:.:.:/ }
.       _r┤:.:.:.:.:.: \ヽ、/l l: :.l: : :/: :./l-─ _ ニ´-─ 、ヽ、_;/,.イ
.     /`ヽヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.` l:. l l: :l: :/:/ : :ヽ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-.'゙:./



.

37 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:04:09 ID:r7Sdxq9.0
バルドルちゃん可愛い!!

38 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:04:19 ID:1FXAMBPg0
10000だと言霊としての威力が違うぜ

39 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:04:21 ID:/vYAIdFE0
可愛いのうwwww可愛いのうwwww

41 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:04:25 ID:MvalxCG20
バルドルちゃんまじヒロイン

42 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:04:28 ID:c5PR/6dU0
2828

46 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:04:47 ID:oRRCdrbQ0
次は黒猫だと思った?

残念、バルドルちゃんでした!

47 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:04:52 ID:07OlmzYA0
とうとうバルドルに光が……!

51 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:05:13 ID:b6ByRU2I0





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |     はい、乙と埋め立てありがとう御座います♥
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ     ………しかしこれで5スレ目、Ⅱ板だと既に
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨      40スレ分消費してる事になるんですね。
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、     考えてみると実に………。
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、     ともあれ、次は安価が入ります♥
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }         ご注意ください。
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

53 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:05:47 ID:Uvco.bng0
そういやどうすんだべww

正直二手に分かれるしかないないように見えるが

58 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:06:18 ID:b6ByRU2I0









         ┏───────┳───――――――――――――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │   どう動くかを提示してください。 00:10:00の上5個から任意採用。 ..│
         ┗───────┻───────――――――――――――――――――――――――┛



             ※1レスに付き大体1つぐらいに納めてください。複数採用する場合あり。






.

59 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:06:19 ID:/vYAIdFE0
ランサーペア優先かな~ルルーシュがどう動くかわからんが
ランサーペアを失うことになるときつい。

60 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:06:30 ID:.Oj/EZ560
そうだった、バルドル祝福気分で忘れとった
今ヤバイんだった

62 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:13 ID:z.wEY15w0
流石にルル放置は無いだろうと思うが。ルルの態度以前の問題だろう

63 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:19 ID:5T7httd.0
時間あるならポンコツの館だっけ?に行ってアドバイスとかアリなんだろうか

64 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:21 ID:Uvco.bng0
自分は

アサシン組はランサー組と合流後令呪を使ってでも逃げてもらう

これを狙おう

65 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:26 ID:D71PrmwY0
アサシン組にはランサー組のところに行ってもらって
自身はセイバー組のところに行く

66 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:27 ID:xKwZB0ck0
これってどっちが死ぬかだったりするかな…

67 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:33 ID:sCop2Otg0
エイワスだから意外とアサシンだけでも生かして返してくれるかもしれんが、状況考えたら総力をランサー救出に当てたいな

68 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:34 ID:oPinCe1c0
ない夫に無敵の光の力が宿る!

69 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:07:58 ID:07OlmzYA0
すっげー悩むが……
ない夫はルル方面かな……

70 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:17 ID:/vYAIdFE0
ルルーシュとセイバーが何かするか気がかりだが、
人質は生きていてこそ価値があるので、とりあえず現在危険な状態の
ランサーペアを優先し、ない夫とイブキもそちらに行く

71 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:17 ID:FsU3b3bs0
>>64
ランサーならともかく、アサシンは逃走手段なくないか?

72 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:18 ID:haE7aubo0
何か今取りえる手は無いものか
アサシン組はランサー組の援護へ向かって貰うとして

73 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:18 ID:oRRCdrbQ0
流石にライダー相手だと安価無用で沈むから
対アーチャーだよなぁ

74 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:24 ID:Uvco.bng0
正直兄貴は死ぬと思う・・・ライダー組に対抗するには全員で行かなきゃならんのに

75 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:26 ID:1/TTHfjM0
ランサーはユノに任せてない夫はルル

多分ルルーシュ放置したら黒猫をガチで殺すか回復不能なことをやりかねん ガチで

76 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:31 ID:z.wEY15w0
>>66
どっちか放置すれば死ぬかそれに類するデメリットはあるだろう。
戦力集中する分のデメリットは無い方が変だ

77 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:34 ID:BujbL4P60
ランサー達を信じてセイバー組に全力を尽くそう。すまないが由乃達も周囲を警戒していてほしい

78 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:41 ID:rZD2kAic0
ない夫が行かなきゃ誰が行く ルルーシュのもとへレッツ&ゴー!

79 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:08:59 ID:z.wEY15w0
ランサー組の安否の確認をアサシン組に任せて、セイバー組の所に向かう

80 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:09:01 ID:2OUgJM3I0
バルドルさんのエロイベントがあったとしてもイブキさんやメリアの時のような乳首キュッは出来そうにないな(´・ω・`)

81 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:09:02 ID:Uvco.bng0
>>71
うーん
でも今のとこそれしか思いつかんのだよ

82 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:09:14 ID:rdaY1V1Q0
日常内できんとうん使えたかな

83 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:09:21 ID:1uGaMChw0
ランサー組に向かってるのがアーチャーなら向こうでなんとかなるし、ライダーだったらない夫が行ってもどうにもならない

84 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:09:59 ID:1uGaMChw0
セイバー組の所に向かう

85 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:09:59 ID:4mMF4hXE0
ランサーはアサシン達に任せ
まずはセイバー達を全力で倒しに行く

86 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:09:59 ID:hC3TyhlU0
由乃たちにはライダーの救援、自分たちは黒猫のもとへ向かう

87 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:eaWsE2260
アサシン達にランサー組を任せて黒猫奪還に向かう

88 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:oPinCe1c0
ランサー組合流にいく。

89 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:rdaY1V1Q0
ランサー組をアサシン組に任せて、セイバー組の所に向かう

90 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:3KFEMDF20
ランサー組、セイバー組の順番に対応する。

91 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:SxouJy8Q0
二人で来いと指定されてる以上ない夫はルルに行きランサー達は由乃に任せる

92 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:1/TTHfjM0
ランサーはユノに任せてない夫はルル

93 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:/vYAIdFE0
>>70

94 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:GHhS1yow0
ルルに遅れると連絡して全員でランサー組救出に向かう
あと念のため首輪付きさんも連れて行く
連絡できたっけ?

95 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:c5PR/6dU0
ランサー組とアサシン組を信じて、ない夫組だけでルルの方へ

96 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:z.wEY15w0
ランサー組の安否の確認をアサシン組に任せて、セイバー組の所に向かう

97 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:sCop2Otg0
全員でランサー救出 黒猫はランサー助けてからやらない夫達だけで行く

98 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:haE7aubo0
水銀燈を冥王の慈悲で回復

99 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:r7Sdxq9.0
アサシン組にランサー組の探索及び救出を頼み、やらない夫達はセイバー組の元へ向かう
その前に、由乃にも酒を飲ませておく

100 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:07OlmzYA0
ランサー組はアサシン組に任せる。
ない夫はセイバー組へGO!

101 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:.Oj/EZ560
ランサー組を救出

102 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:.o.wrOVs0
由乃を信じてランサー組はアサシン組に任す

103 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:E0brtZq60
ルルの約束を破りたくはないよなぁ…
全員でまずはランサー救出
救出したランサーが弱っていた場合、由乃達でない夫の家に避難
けものさんとホロはやらない夫の家の周囲を警戒する
やらない夫たちはランサー達を助けた直後、その足でルルの方にいく形で

104 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:MvalxCG20
全速力で黒猫救出に向かう。
アサシン組は退路確保優先で合流場所も決めよう

105 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:D71PrmwY0
アサシン組にはランサー組のところに行ってもらって
自身はセイバー組のところに行く

106 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:Uvco.bng0
>>64

107 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:00 ID:5PzFB5qo0
ユノとアサシンはランサーとネイトの様子を見てきてくれ
俺は黒猫を助けに行く

108 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:01 ID:1uAgN9HA0
ランサー組は由乃に任せ、セイバー組へ即効で向う

109 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:02 ID:9TdK3/qw0
全裸でセイバーペアに突撃
影でアサシンたちの援護

111 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:52 ID:c5PR/6dU0
まあ二つに分かれるよね

113 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:10:59 ID:/vYAIdFE0
安価割れたな
どうなるんだこれ
セイバーペアに行く方がおおいからそっち優先か?


114 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:11:02 ID:rdaY1V1Q0
こりゃ選択肢と言うよりは、多数決の感じだなw

115 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:11:08 ID:4mMF4hXE0
綺麗に分かれたが多数決でセイバー組からかな

121 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:11:37 ID:haE7aubo0
ランサー→セイバーが二つ
ランサーはアサシン、セイバーはない夫が三つか


126 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:12:43 ID:b6ByRU2I0




  {::::.\::::::::::_;. -‐'    / -‐::::::::  ∧::::/ ∧::.\::::::ハ
  \:::::::ヽ::::ア     //.::::  ‐-ミ   V  jう トミ:::Y:::::{/
    }::::::::∨ -‐ ¬く::::::イ   ==rく    ア }::::::.`ヽ:/.:.:.:
   人:::::::/ _ ,......::::く` ゙Y人〃   ノ     レ /::::\::::/.:.:.:.:   ニッコリ
  (:::::::ミ=\ ,ィ  __ヽ ∨ ト-‐      }  r《∧::} ∨.:.:.:.:.:
    ー-ミ三iヽ 〃⌒}∧ ∨ ヽ.       /  | ヽ}/∨.:.:.:.:.:.:     これは多数決で別行動、という形となりますね。
        ∧ ゙ト-‐ヘ:::::.、>‐-》        | ノ ,′.:.:.:.:.:
         /.:.:.\、   V , _ア      _,  ,′  '.:.:.:.:.:.:.:.:      .………もう少し別の行動も混じるかと思いましたが。
.        /.:.:.:.:.:.:.`丶、 `  _  -‐   ̄   /   |:.:.:.:.:.:.:.:
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ / ,......::::7   /    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\        /     |_  -‐…
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      /        |:::::::::::::::::



.

127 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:12:55 ID:RPlaF.Js0
多数決ならセイバーへ直行か

ルルの言う所の障害ってこれだったのかな
黒猫を抑えれば、やらない夫の行動を自分達に向けられるとゆー
他の組に横槍を入れられない的に

128 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:06 ID:.o.wrOVs0
いやー旦那は出てこないでーw

129 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:07 ID:eaWsE2260
アンタはクルんでないwwwww

130 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:08 ID:BujbL4P60
ああ、別行動なのね。

131 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:11 ID:z.wEY15w0
なんか案を考えろって事だったかもしれないけど、ルル放置案が有ると「ルルの方に行く」としか書けんわいw

132 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:14 ID:YtNI7gME0
くんなーーーーーーーーーーー

134 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:18 ID:rdaY1V1Q0
旦那ァー

135 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:20 ID:.Oj/EZ560
正直、どっち選んでも旦那でてきただろw

136 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:21 ID:9tDmJ4Mk0
そのAAやめよう

137 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:27 ID:sCop2Otg0
アサシンとランサー両方死んだかなw

138 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:30 ID:c5PR/6dU0
ひぎぃ、旦那は出てこないでくださいお願いします

139 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:32 ID:Uvco.bng0
全員生還はむずそうだなこりゃ・・・

141 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:13:42 ID:/vYAIdFE0
第三の行動こそ正解のパターンだったかなまたも

144 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:14:03 ID:rdaY1V1Q0
第三の道もあったのか……ちくしょう、思いつかんかった

151 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:14:59 ID:hC3TyhlU0
この場合他の選択は何があるだろうか…

154 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:15:27 ID:b6ByRU2I0





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /     第三の行動というか、+αが入るかなぁ、と
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/     思いましたら見事にどちらを優先するか、という
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |       形のレスのみでしたので。ともあれ決定した以上、
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>      状況を動かしますね♥
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

158 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:15:52 ID:4mMF4hXE0
アサシン組と一緒にセイバー倒すとか?他

160 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:16:04 ID:1uGaMChw0
事実上多数決安価だったじゃないですか
俺達は手のひらの上で踊らされていたんだよ!!!

161 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:16:04 ID:rdaY1V1Q0
第三の道……ルルを一旦無視してランサー優先して、取って返す刀で全員でルルを滅殺、かな

162 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:16:07 ID:eCeEHLI20
正直、それ以外の行動が思いつかないんだよw

164 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:16:24 ID:BujbL4P60
・流れにまかせる
・どちらか一方に行く
・どちらにも行かない
・ルルーシュに連絡
ぐらいかな?
・・・占い師さんに占ってもらいに行くというのもアリといえばアリだったのか?

174 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:17:33 ID:b6ByRU2I0





                    ,,..-''"´  ̄ ̄ `ヽ、
               /              '.,
                   /             ',
               /      u.           l     …………分かった。
                 /                |
            /                   ,'     由乃とアサシンは、ネイト達の方を頼む。
             ./              \  ./
         /                 `ヽr /       オレ達は瑠璃を助けにセイバー組のところへ向かうだろ。
        /      l            /
       /           ',       r   .〈
    ./           lヽ     ヽ.___丿
   ./     ヽ     | \   r''´
 ./         |      | /´ヽ.__丿
/    `ヽ、        ./
         ̄ ̄   ` ̄ ̄`ヽ
                   ',
          `ヽ       l






         _r ´ ̄ ̄``二―--- .、
       ,‘          `ヽ ̄`ヽ.、
      ,   ,.         、ヽ \  ヾ.、
.     /   /  ,  i  ハ /!  ヽ ヽ \ ヾ、
     l   /  /  ,ノ ,/il!,'l!| : i ゙. ヽ ヽ  ヽ.
     !  ,'i   ,′//i ,'/   | i/! l  i:.  !  )
.    | ,'.::!  i‐ナ/`|`i   ├ナi‐-i|:  i!:. j  '´
     ! ,'.:::| __l,ィ≠z;|、!   ノィ=メ、_ij_  i!:: (
     、i:,ゝ!: |弋::リ ゙リ  '´i!::リi'´,'!l .,'リ:: ゙.
     ヘ!、',|::. ト、 ̄        ̄ノノ'|ノノ i::   i
     i!::`|::: | ゛゛    ′゛゛´ノ:: !::ノ::::ii!: :. !     オッケイ。
      l::、|::: ト、  `  ‐'  . イ!:: !/::::ノリ!: :: }
      |i:r|:::. ト、> . _ ,.イノ:::::|:: |:::ノノ j:..:: ノ     ま、ランサー組も耐えるだけなら相当頑張れるはずだし、
     ノ'!:.|:::: |:.`..‐┬イ!_'__:::::::|:: |´ .ノ'ー'´
    ー-'‐'、:.!:::: |.:.:.:.:.:.|.|.|:.ノ:;リ ゙̄!: l¬           こっちはこっちで何とかするから、貴方は
 _...ィ':.´`ヽ;.:!:::: |、_:.:.:.{〈.{:.:ノ'::゙=、|: i:.:.|
':.:.、、:.:.:.:./.:.!::: j`ゝ='-'ー' :il:.:.:.:.l i;:.:.|            瑠璃ちゃんの方を優先してあげて?
:.:.:.:.ヾ.ィ'/.:.:i::: |:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ.、.:l i.:.:.ヽ
.:.:.:.:.:.:.ヾ.、:.:.:.!:,'!:.:.:.:.!l:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.\`ヽ.:.:i
:.:.:.:.:.:.:.:、:.ヾY/i|:.:.:.:.:.!l:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.ヾ.:.:ヽ.゙、
!:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!:j:ノl|:.:.:.:.:.:.!l.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヾ、:.:ヽ:.、
.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i':':.:|!:.:.:.:.:.:.:.:!l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:li:.:.:.:.}:.ヽ
. !:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i}:.:.:.ノ:.:.:.゙、
 !:.:.:.:.:.:.:.:|乂::|!:.:.:.:.:.:.:.||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!:.:,:':.:.:.:.:.:.゙、
 |:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:.:!i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ.;:'ィ=‐、、:.:.:.゙、
 |:.:.:.:.:.:.:.:|ヘ:.:.:l!、___;!l:.:.:-‐==-.:ィ.イ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉
 |:.:.:.:.:.:.:.:|〉|:.:.:l!:.:.:.:.:.|l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.》:|'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

175 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:17:45 ID:rZD2kAic0
いや 無駄な行動をしていたら「恐怖というものは鮮度があります」状態だったのかもしれん

176 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:17:58 ID:/vYAIdFE0
嫌な予感がするな~

177 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:18:16 ID:z.wEY15w0
まあ、「あるかと思った」と言っただけで「その方がいい」とは言われてないもんなw

189 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:20:20 ID:b6ByRU2I0




          ⌒ヾ丶
            ) )
      -=ニ三>´≦,
   /        `ヽ ミ 、
.  / /〃/   }  ヾハ   \
  l  〃 ,'   ∧i  iト、    ',
  ',  iij { ,斗七"i リ≧}i ハトハ}
―-ゝ{i::i} ,乂〈チzブ} ,'チノ リ 从       ………ライダー組は、そんな甘い相手じゃないわよ?
::::,.-―マ彡个ヾ   jノ ヽ ルレ'
\  /:ヽ、从 u.   ⊿ , ^メ、
  ,>::::::::「i乂t> ._,.へ:l\
/:::::::>ヤ ヽ ヘ. 〈:::::>ヽ::>ヽ  `Y
::::::::/   |: : ヘ ,ハ~\::、ハ  }i i }}
 ̄イ    ヽイ》, ヾミ=-ヽ≧+、ノノ 从
/ |     ∧リ i}\`ヽ∨: :`Y
.  !   ,'/: : |l//: ヽ\_Y}、:: :リ
  {===∧: : :,ノイ : : : `≧、__} ∧
 i!:::::::::/ ヽ: {i' :、:_:_; ;.イ: : } ヾ::\





               ,,  --‐‐---
            ィ'"´: : : : : : : : : : : : : : : `: :>. . .
         ,ィ'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
     ,, ィ ''´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
   ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  ./: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : ヽ: : : :ヽ
/: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ      だとしても、出来る事をやるしかない。
: : : : : :./: : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : ヽ: : : : : : l: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : ヽ
: :/: : :/: : : : : : : : : : :./: : : : : : :i: : : : : ヽ: : : : : : : : \: : : : : : ヾ: : : : : :ヾ、     そうでしょう?
: :l: : : l: : : : : : :l: : : :.∧: : : : : : :.l: : : : : : :ヽ: : :ヘ: : : : : ヽ: : : : : : ヽ: : : : :.}
: : : : :.l、: : : :.: :.l: : :./ ヽ: : : : : : lヽ: : : :l: : l: : :.l: \: : : : :ゝ: : : : : : ヽ: : : ト、     大丈夫、別に私達も死ぬ気はないから。
: : :l: : l_ヽ: : : : :l: : :l-==ヽlニヽ: : :l ヽ: : l: : l: : :l: : : :\: ヽ、: :  ̄´-‐': : : ト、ヘ
: :l: l: : 辷ヽ: : : i、: :l '"二リ `ヽ: :ト、 ゙i:∧:人: :l: : : : : : ヽ: ゝ-: -‐ァ: : : :.リ: ハヘ
:l: l: ゝ、frtミ、: : :l ヽl ´ィ'"``ゝミリ、. ` リl: リ: : :/: ヘ: : ゝ: _: `: ー-‐,: : l : / l/ ヾ
ノ: l: : :l`l iーヾ: :l   "'   f゙ー{:::::iヾ、  l: : : :/: : ハゝ:、: : :  ̄__彡 l: : /
人:'; : :l.:l弋_}lヾl       从ゝ:ソ:::iヾk/: : :/: : : : l: : : `` ̄: : : : ヾi: /
  `iゝ、ゝ`ー'        、ゞー=''"ノ /: :,ィ: : : : : :l`ヽ: : : ー‐-ヽィ彡、
  l lヘ、l /         `ー‐''   /'" l: : : : : :l´i }`ー‐--‐'"彡/ヾヽ
  lノ  l ゙、                    l: : : : : :l.ノ l二ニー''/彡/: : : : ヽ
     ヽ `                l: : : : : :.l ノ: : : ,r'"´ ̄ヽ: : : : : ヘ
      ヽ`vー ,、 _           l: : : : : :l´: : i:f´     ヽ: : : : : ヘ
       ヽ ヽ=‐-ノ          /: : : : : :/``゙ヾl       ゙、: : : : :ヘ
        ヽ `、´        , イ/: : : : : :/.   .l`≧i      }: : : : : ヘ
         ゙、       , ィ'  ./: : : : : /   , <´::::::l` ̄ ̄`ヽ}: : : : : : l
          ゝ_ ィ<´`i、.  /: : : : : /-‐''":::::::::::::::::::\ ̄ヽ//l: : : : : : :l
            l: l: : |: : | } ./: : : : : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヽ l: : : : : : :l



.

190 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:20:39 ID:Uvco.bng0
ルル組を最短で攻略できれば望みはあるか?

191 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:20:54 ID:EnJ9s6Fk0
つか、ランサー組が敵に回るという発想は無し?
占い師さんも言ってたじゃん「全て疑え」って

193 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:21:07 ID:/vYAIdFE0
まあライダー組みが行っていたらぶっちゃけない夫行っても結局意味なさそうだしな~

194 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:21:07 ID:z.wEY15w0
仲間に戻ってからの由乃が事ある事にかっけーなぁw

195 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:21:07 ID:.o.wrOVs0
由乃が綺麗すぎて凄い違和感がw

196 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:21:22 ID:hC3TyhlU0
由乃さんの頼もしさがあがりすぎて怖い。

203 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:22:13 ID:b6ByRU2I0




         :‐=' : :: : : : : : : : :>x
        /: : : : : : : : : : : : : : : : ミx、
      ,...: : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     j: : : :/: :/: :.:/: : : :/ :i: : ji: : : : : : ::\
  `ー=彡': : i: :/: : :/ハ}: :/  j:.:/ }:./: :=-\: :ミ=-
   /: :/: : : {/: : :/ヽ j:/ ´ ̄/` j/:i|: : iヽ: :}ヾ      やらない夫君こそ、負けたりしないでね?
   : :/i: : : : ! {:./__ /   ___j :リ: : {: ::\
    !/{ハ: : : :i不c::刈`   イ込:::刈 j: : ヤ⌒ヽ       今さら他所に乗り換えなんてできないんだから、
      j:ヾ人 ` ̄´   ;  ` ̄´ ホ : :ハ
.     ,: : : :ミ=-     ` __,   :j:{ : : : :,           此処で降りられても困るよ?♥
..    /: : : :j:i: ヽ  く:::::::::::ノ  ノ ハ.: : : ',
     /: : : :/: : : :个   ー='  イ: : : :ハ: : : :',
.    /: : : :/: : : :j:.:j : :}>ー= ´ |: : :/ }:/: : }
   /: : : :/: : :/: /: :ノ      |7{/  /: : :i:j
ー=/: : : :/{ ̄    ヾ     ,.イ ̄ /: : : :リ
: :/: : : :/{ {       \  /    /: : : :/ }}`ヽ
:/: : :/:::',丶        }/     /: : : :/ ノ:::::::}
: :/::::::::::f才´ ̄ >x _/ニヾァ―‐/: : :, ‐=ィ:::::::/j
/:::::::::::::::::〉   〆`ヽf/⌒く   /:..:/⌒7:::::::::::
::::::::::::::::://        { /  ` ー{=く   /::::::::::::/
::::::::::::::::{ { /   ー=不 ー=彡': :ノ ヽ〈::::::::::::/






                        / ̄ ̄\
                      /  __,ノ  ⌒
                          |u.  (⌒ ) (⌒ )      …………あぁ、勿論だろ。
                        |    (___人__)i
                      |        ノ       一度勝った相手にリベンジなんてさせないだろ。
                         |        |
                       人、       |        常識的に考えてな。
                   _,イ ト、 ヽ 、 __ ,_ ノ
             ,. -─‐-´  `, へ  \__、_ハ
            /         :i  ハ、 イ;;ヽト、
           ト⌒        :i   `<´.〉:.;〈ヽ \、
           / , : . \       :L__ `v;;;;ヘ ' ,<ヽ
          ノ l : : : . ヽ: .      く   '';;;;;ヘ l `l `-、
          i  !: :    、: : : :     ヽ   '';;;;ヘi   i  r i
          /   ´: : :  ' : : :      \   '';;;::|  ,| __| |
            /    : :   γイ: .       `、  ':;;:|  l、__j.|
        /     / /: : : : : : . .      `、 `':'}  |  |!



.

212 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:23:27 ID:1uAgN9HA0
ルルーシュに対しては何か最後の一線に対する信頼みたいなもんがあるけど
カイトには一切ないからねw

213 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:23:47 ID:MuvDF0bU0
ルルの方は何が起こってるか明確だけどランサー組の方は情報皆無だからな
そりゃ皆気になる

214 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:23:53 ID:FocqttZ20
お前リベンジばっかじゃないか
つか実際の所2回やられてるから
実は1勝2敗だよねルルとは

216 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:24:32 ID:5PzFB5qo0
これでルルの指定した場所に行ったら黒猫しか居なくて
ランサー、アサシンがアーチャー、ライダー、セイバーの三組にフルボッコにされたりしたら
さすがのない夫でもブチ切れるだろうな

217 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:24:34 ID:b6ByRU2I0






           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |     ………そっちも、気をつけてね?
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ー―‐' ,イi_ノ /ノ'|  .!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|






             _.. -‐ 、.,.  ‐ .._
             .  ´           丶
         /  ,.        \.  ヽ
        ,.',. '           ヽ.    、
         /'   '           \
      ,.::: .: '::            \      l     ええ、そっちもね。
        '::: .: '::    ト、  \    ヽ
      ::::: ::: l::: ト、 ! \  _ヽ    .l_ .、 ;
      l:::: ::: l:::,+-、 {  ヾ´、  ̄` .  l ゙: ! ,.'
       :::::. :. 、 、_ \  ,_ゝ_、丶、|.; l/ヽ, -‐7ヽ
      ヽ::. :.  `.ゞゝヾ、  ┴'゙  l ` ! ' !/}'/////
          \. :.   ゙.   、      l  l  V\///
         丶、 丶      , .l :il   V;;;;;;;;;>、
              ヽ .!| l` ´ / .| ;!l ,.. ‐//////
              l ! ! l,.,-‐//,lヽ ! :!l.!','////////
.             _ l ,'/l.|/////,!/| :!,l|'////////\
.           ,.'//;∧,'!!///////l :!!//////////\
         ///,'{!///゙//'////∧l//////////////ヽ
          /////`///////////,ヾ//////////////,{
        ,'////////////////////////////////゙i
        ,.'"/////////////////////////////////l
       ,'///////////////////////////////////,l
        {///////////////////////////i//////////!
         丶/////////////////////////,l'//////////,!
        \///////////////////////,l'///////////,!
        |//l"''ー‐-=ZZ/////////////,|////////////l
         l//,l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ー-==.ZZ.-'´:.|,'////////////!
        l'//l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l'/////////////\
        |'//,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!'///////////////)
.         l///l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l////////////////{
          !///l、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ///////////////ヽ
         l'//∧`ー=.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:l////////////////∧



.

219 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:25:11 ID:Uvco.bng0
もうやだこの会話ww

223 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:25:23 ID:r7Sdxq9.0
胃が痛いぜ…

224 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:25:26 ID:b6ByRU2I0





                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '               ` 、ヽ      ……………待ってろよ、瑠璃………!
    l              ,‐-,.._ ゞ
.   l    u.         l 弋心 l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

227 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:25:42 ID:4mMF4hXE0
ここでまさかの3組脱落でルル味方にとか

まあないよなあ

230 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:26:20 ID:rZD2kAic0
さぁ どうなるんかね

231 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:26:20 ID:RPlaF.Js0
なんだろう、着物姿のイブキさんが出入り直前の女頭に見えるw

232 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:26:23 ID:b6ByRU2I0









         ┏───────┳───―――――――――――――――――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │   別行動が選ばれたので、由乃サイドとやらない夫サイドでイベントが発生します。  ..│
         ┗───────┻───────―――――――――――――――――――――――――――――┛








.

236 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:27:06 ID:oRRCdrbQ0
ルルは制約さえ違ってれば
きっと攻略難度の低い由乃ポジになってたな…

237 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:27:08 ID:b6ByRU2I0









         ┏───────┳───―――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │   やらない夫サイドのイベントから処理されます。 ...│
         ┗───────┻───────―――――――――――――――┛








.

238 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:27:17 ID:/vYAIdFE0
由乃の方も操作するのか……これは選択次第で由乃とネイト脱落有り得るな

242 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:27:36 ID:r7Sdxq9.0
やらない夫からか

243 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:27:41 ID:QKOtHid20
仲間が死んで悪堕ちするか・・・それとも乗り越えるのか・・・

244 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:27:49 ID:Uvco.bng0
チャンスがあるならかけるしかないな

245 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:27:49 ID:1uAgN9HA0
え、何それ怖い
自動イベントじゃなくて、俺らの安価次第で由乃も脱落するとか

250 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:28:41 ID:4mMF4hXE0
果たして今由乃は何人恩恵で見えてるんだろうな

253 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:30:00 ID:b6ByRU2I0






┏━━┛         ┃    ┃     ┃
┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃

                                                     _
                                                       /| r`l
                                                    |::|└:|
                                                     |::| ..:::|
                                      ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡



.

255 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:30:27 ID:4mMF4hXE0
この9日目で脱落組はどこかしら出そうだねえ
ない夫とクロコ以外

262 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:31:09 ID:wOJnxHhI0
既に更地かよ!w

263 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:31:10 ID:Uvco.bng0
廃・・・ビル・・・?

267 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:31:35 ID:b6ByRU2I0





                          //
          、         _ _    {. .i      ―――――来たか。
          ヾマヽ     /´  ヽ\  \i\
            \ ',   ,'i    }: :ハ  '|. . .i
              }}   i::',   /: : :il   l. . . ゝ
              ヽi、  ヾミ=彡:.:.::/ イ. ,/
               ヾミミートヽ://:/レ/イ  _
                \:..ノハ::::::/:::::/::::::/フ`::::::::ヽ
           r-, _r─≧:ノr-イ:>i::::≦ハ. .ヽ:::::::::ト=.、  _..:::-::..._
         /. . .V:::::/:.:ァ彡イ::::::/\三三ミ∧. .\;/::::>´. . . . . , =-≧=、
        /i}. . . .ヽノ//::::::ノi::::/\_::::/;;i:::ハ. . . . . . . . ., -´ ̄     /
        /. . .il/:.廴ノ//::≧/:::i l::::::::::/i:::/:::::::|::::::\. . ._ '´           /
     r. . . . . .K:.:.ミ/:/::::/{i∧l::::::::::/: i:イ:::::::::il:::::::::/ハ´         /
     V. . . . ..ハ:::..:.:/:::::/ミイ: : V:::::/: : :<:::r-:八::::://:::i         /
     ',. . . . . i V/::i::/:> ト: : : ii ̄: : : : 彡/  il::::l l:::::l      ./
      i. .il. . . l  i::V:::::/.i: : : :il: : : :≦: ::/   |::::||::::イ     /
    r,  V:.il. . .V ハ:::::::イ/ミ=-: ll: : =フ: : : i   rフ:レ:::::',    /
  /. ..V/. .i. . . .i/:::/:::::/: : : : : ll: : : : : : : :\  i/::::::::::::i   /
  }ヾ. . ..ヽ:. ハ. . ..i::::il::::/ミ: : : : : ll: : : :/: : : /i  ヾ::::ij::::l  /
 <. . . . . . . . . . . ..il:::il:∧: : : : : : ll: : /: : /:::::::::\ }::il::::l  /フ
  ヾ. . . . . . . . . . .. il::レ::::::ゝ: :ミ、:⊥:/: : /:::::::::::::::::::::i::::il::::| i. ..i
  ', ' ,. . . . . . . . . ..ハ:il::r=/\ソ=-イ: : /:::::::::::::::::/:iノ::::il::::レ. ../{
   '、 V. . . . . . . . .il::/:::::::::::::::::∧:/::::i:::::::/ヾ::/ソ ̄ K. . . . . ./
    i  ',. . . . . . . . V::::/三il::::::フi V:::::::彡::::::/イ  ̄ V. . /
    ', \. . . . . . . トi:::::::::::::ヾ:::::/ V:/:::::::::V  i    }. .`:.:-.、
     ',  \. . . . . 升::::::::ハ::::::イ  {:ハ::::::::::::i]´ヾ i j-'´ヽ. . . . . i
     ',    ー -  }::::::i:::::Y:イ   Y:>=-<::il  `´ヾ. . . . }. . . . i
      ヽ       i::::::ノ::::::i:::l   ∧::==::i ハ   ヾ. . . il. . . . .i




.

270 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:32:05 ID:RPlaF.Js0
……誰ですか?
と、やらない夫は聞いてもいいよな、この格好w


271 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:32:07 ID:BujbL4P60
最高の結果
・黒猫助けたよ!ルルーシュ達も仲間になったよ!アサシンやランサー達ももちろん無事でした!
最悪の結果
・黒猫死亡。当然ルルーシュ達も死亡。アサシンやランサー達も消滅だ!

となる可能性もあるわけだ…

273 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:32:11 ID:.o.wrOVs0
居たか
分断&各個撃破ではなかったか

277 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:33:02 ID:b6ByRU2I0





                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /     u.     、_  ヽ
    '               ` 、ヽ
    l              ,‐-,.._ ゞ      ………あぁ、来ただろ。ルルーシュ。
.   l              l 弋心 l
.    l  u.           冫.ー く      そちらの要求通りにな。
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

279 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:33:13 ID:MvalxCG20
やらない夫の常識スーツも負けてないぜ

283 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:33:38 ID:Uvco.bng0
要求なんだろ

285 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:34:26 ID:b6ByRU2I0




          ___
           /    ヽ
           __,ィi.ri、      …………ところで、その格好について
        i  r、i ij i,}
        ト,  } リ ト /〉       触れても宜しいでしょうか?
       /ト ヽ{    ∧`ー- 、
      / : : : ヽr==-〈ハ: .ヾ : i
   / : : : : : : :| : : : : |rN. : : >{
  γ. : .`.ヽ、. : : | : : : : lH:、ト、:.ヽ、
  {、 : : : : : ヽ. : | : : : : |:::'i `,.: : ;
   \: : : : : : ヾ |: : : : :|::::|  | : ノ
     \Z_ : : : >i.: : : : |::::!  }:./
     `ト、 : : : : : : : : }:::ノ i/|
       V\ : : : : : /:./  {::|
       }/.`.ー- イ:イ  'ト,
       / : : : : : : : |´ ヽ__ }::ヽ
   rー< : : : : : : : :.厂〔:i〕ニ{、:::{
   > : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::iへ}
   〈 : : : : : : : : :/::::::::::::::::::::::|  j
    ヽ : : : : : /:::::::::::::::::::r::::::::|_r´
     V. : : :/::::::::::::::::::::::i:::::::::|





                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\     少々暑苦しいのが玉に瑕だが、
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\     デザインはなかなか気に入っているんだがね。
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ



..

286 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:34:44 ID:.o.wrOVs0
気に入ってんのかよw

287 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:34:48 ID:V7JQ7B2g0
お気に入りwwwww

288 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:01 ID:eaWsE2260
度々全裸になりよるオマエが言えたことじゃないやろwwwww

289 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:02 ID:gkW01gFk0
お気に入りかよww

290 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:08 ID:z.wEY15w0
突っ込んだwwww
このシーン、黒猫にも見せてあげたいw

291 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:09 ID:RPlaF.Js0
気に入ってたのかw

292 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:24 ID:4mMF4hXE0
まあ全裸野郎にとやかく言われる筋合いはないなw

293 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:27 ID:/vYAIdFE0
気に入っているのかよwwww

294 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:34 ID:BujbL4P60
はたして全裸とゼロスーツとどちらが恥ずかしいのだろうか…

295 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:35 ID:1uAgN9HA0
あっれールルーシュって常識枠じゃなかったっけ?ww

298 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:35:40 ID:ri6gATro0
ヤダ銀ちゃんと同じかよw>デザインはなかなか気に入っている

299 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:35:52 ID:b6ByRU2I0





          ..  ---   、
       .  ´         ヽ
     /              \
   /    /              ヽ
  /     /   .i i   .|       │      流石にそのセンスはどうなの……?
  ,'    ,' /.. \|、 |i    l/ |      ',、\
  l   i  イ´  / l .! |  .,'|  .l  .|  l │
  |  .l  .|  ./  l/ l  / l ./ ヽ l   |  l
_.', r |  l./三三 |ノ  三三 ! / l  ,'ヽ |
!::::::ヽ| l  | 、、、       、、、|〈 | /
ヽ::::::::ヽ.|  l            U  / l 'i
 ヽ ̄ .l  |._   r ―--、  .  ' |  |
  l /:|  l.:/l   ― <i´   l  l
 〈::|:::::::/l  |'| ヽ   |,、\:!ヽ   |  |
  \:/.::|  l へ\ l' .ヽ l::/   l  l





          -=/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽゞ=-
       __//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヽ、
      -一´;;イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヽヽ
     -=彡/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヾヽ    まぁ、そこは人それぞれだろう。ウン。
       _ム/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハヽゞ`
.         //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::゙ヽ::::::::|::!::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ`ヽ
.       ,//:::::::::::::i::::::::::::::::::\\::::\:::::ヽ:::::::::::::゙i::::i|丶:!`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
    ///:::::::::::::::i∨:::::::i::::::ハ:\\::::\:::ハ:::}:::i:::i:!::i|. `、  ゙,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ、
      // {::::i:::::::::{:}∨::::::i:::::ハ_斗一\::ヽ ハ:::}:::|l |::i| `、  .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
.     /. i:::i|ハ::::::i::i::∨\\´   _ _ ヽ  ヾ 八゙!リ  i  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
       八|| ゙ハ:::}:i::i }}  `  〃  ̄               - ' ;;;::::::::::::::::::::::::ゞ,------;
        ゙!  j 从!゙ i|ヽ             u.     `,: ヾヾヾヾヾヾ /    i´`── 、
              ヽ ヽi                     i:::.         /     |        ` 丶
                  !           ,'       ':::::         /     |         \
                 ' _         /       ,':::::::       /       .|
                   ` __ , - ´          ,':::::::::     /      .|
                         ヽ          ,'::::_;;:::、_   /        |
                          \       _ ' ´    `∧'           |
                             ヽ  -         i ∧          |
                                     i ∧         |
                                     i ∧      |
                                         i  ∧      |



.

302 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:12 ID:c5PR/6dU0
フォローしてないw

303 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:21 ID:49.Rbvp.0
変に着飾るぐらいならネイキッドになる!!

304 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:21 ID:SxouJy8Q0
全裸vs仮面全身タイツ
…仲間だったらこんなに素敵な組み合わせはないなw


305 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:22 ID:Uvco.bng0
これにはセイバーも苦笑い

306 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:29 ID:hC3TyhlU0
セイバーすらフォローしないのかw

307 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:30 ID:1uAgN9HA0
さすがのフェルグスもこれには苦笑ww

308 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:31 ID:gkW01gFk0
これにはセイバーも苦笑い

309 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:34 ID:/vYAIdFE0
流石の忠義の騎士フェルグスも主のファッションセンスには苦笑い

310 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:39 ID:BujbL4P60
よかった、セイバーさんは常識人だ!

311 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:42 ID:xKwZB0ck0
全裸には言われたくねえw

312 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:36:46 ID:RPlaF.Js0
セイバーが生温かい笑みをw



で、問題はこのスーツ(礼装)の効果だな…はたして?


323 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:37:40 ID:b6ByRU2I0





        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、       これも伊達で着ているわけではないのでね。
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\     悪いが我慢して貰えるとありがたい。
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/





.             ,..-――‐-、
             /         ヽ
         / ./         ',     ………それより、瑠璃は何処だろ?
         ノヽ'ィj´    u.   l
           〉 `¨.、      |      無事なんだろうな?
         (__l__.イ       .|
         l└ ''"    |  l
         `l    ,,..-''"  ヽ-‐''"´l、_
         ヽ--イ__       .\::::::|:::::`''-..,,_
          /|::::::::::|       ヽ::|::::::::::::::::::
     _ ,,..-'':::|::::::::::l、_      /|└―┐::::::
    /:::::::::::::::::::ヽ/ノ\`''-..,,__/ ヽ:::::::::::|:::::::
    |::::::::::::::::::::::::::〈:::::::::\      ヽ::::::::|:::::::
    /:::::::::::::::::::::|:::::::`"''-、ヽ      ヽ:::::|:::::::
    >:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::\ヽ     \|:::::::
   /::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヾ、     \:::
  ./::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l          \
./::::::::::::::::::::::/〉::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::<__/_::::::_::::::::::::::::::::,'
ヽ::::::::::::::::::::::/ //  ヽ::::::::::::::/



.

326 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:37:56 ID:1uAgN9HA0
ひょっとして恩恵使うには相手と直に触れる必要あったから
そっち狙ってた前回は着てなかったのかね

329 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:38:02 ID:z.wEY15w0
ああ、やっぱ伊達じゃないのか。伊達だったら面白かったのにw

331 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:38:14 ID:9WUY61t60
やっぱ一応礼装なのな

335 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:39:05 ID:4mMF4hXE0
何気に呪禁法が効かないのが面倒だよなセイバー

336 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:39:40 ID:RPlaF.Js0
このスーツ、魔法反射とか言わないだろうな

337 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:39:50 ID:b6ByRU2I0




                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::     ………危険のない場所に
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::      結界を施した上で保護してある。
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::       これから此処は戦場になるんだ。
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::        君も彼女を巻き込みたい訳ではないだろう?
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::






            _____
          , '         ' 、
        , '         u.     ' .
        ,'                 i
       ,'                 |     …………なら、お前の目的は…………
.       |   u.             |
.       |         ___ ノ ゝ__,
.       |        ( {::::::} ) ({::})
       '.             ' . .j
.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー
      __ノ    \        」
      }////` <  `: ..     .,'
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ



.

338 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:40:15 ID:gkW01gFk0
あらヤダ紳士的

339 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:40:30 ID:Uvco.bng0
そこまでしてくれるならなぜこんな誘拐したし

340 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:40:41 ID:4mMF4hXE0
原作よりいい人っぽいなルル
原作なら良心押し殺して人質にする

342 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:40:52 ID:/vYAIdFE0
ああ、真っ向勝負か
これはランサーペアの方行っても大丈夫だったか?
……そんなうまい話があるわけないよな

343 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:40:53 ID:b6ByRU2I0





.:::....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
─-- .,_:::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::`ヽ、
:─一::-:::_`'::‐--::,_:::::::::::::::::.....::::::::::::::::::ヽ、                        /!
::::::::::::::::::::: ̄` ‐-:::: ̄`' - .,_::::::::::::..:::::::::::へ、             __,.   /!   /! l       そう、君との“再戦”だ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......`' - .,_:::::::...::::::::::ヽ、    __,. -‐_'"_,. /    /てソ: :l l、 /!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' - _::::::..::::::ヽ、  ト-‐''""::::/ /  ハt/::`"::::::::l:::::lー/::l     実に真っ当で分かりやすい話だろう?
::::::_,. -─ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::::..`ヽ:、:::.::::\ l::::::::.::::::/ /`'-l:::/:::::::,γ'´7-、`':::l_,.-,
"´::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::...:...:.::...::`' ‐- .,_:::::`'ヽ、::..:.゙,:::::::.::::l l  .l::!::::::/ : : ,゙ ゙,:::::::l-'/   _
,.-::─一::´ ̄ ̄ ̄ ̄`':.── --:.,:_:::::::::::::::::::::::`'‐-.,_:::::::::゙,::::::::.::l l.  ! l !,゙  : ,゙    l:::::l:/    ヽ て==-rz
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......::::::::::`'‐-.,_::::::::::::::::::::::::`ヽ, ヘ:::::::.::゙, ゙,  l l{ !ヽ、.,゙  _/:i:ノ/`ー──} /:::::::.::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- 、:::::::::::::::::::::::::::........`' ‐-.,_:::::::::::::::::::ヽ、::.:ヽヽノ,l:l:ヽ: : :l  ̄フ//´}      //::. .:::/
::___:::::::::::::::::::::::::/:: : :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::`' - .,_::::::::::\:::.ヾ,::lミ,'ヘ`ー‐-'/-' l j   ,'::::,.-‐'´
....:::::...::::.. ̄ ̄ ̄,'フ、:::: :/─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`' - <:::ヽへヾ,ヽ`/斤,イl   lノ  〃.,.-‐'´
::::::::::::::: ノヽ、:::::l:::: :: :´〈:::::::::::::::::::: ̄`' ─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::>- 、', - _:::ヾ、!`'ヘ } ヽ:l / ,ィ'´,::ィ、`゙' - .,_
:::::::::/:: : :ノ:..:::j::/:: :: :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....`゙':::─- .,__/:::::::::::::::.`ヽ了__ヽ_!__o_jノ/' ":_,. -::::::::ヽ::::::::`' ‐- .,_
.::::/:: .:::/_,、_ノ::{:. :: :: :: j-‐''""゙´ ̄ ̄ ̄_,.二::ニ===- -'一‐- .,_:::.:::::ヽヽ- .,_ ̄::::::::: ̄:::_,-=zzzzシ::::::::::::::_,.-≫
::/::: ::/"´:: :: ヽ,. へ:: :: :l::::_,. - ─ '"ニ二 -─ ''""´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄`:"ァ-z==ヾ、:::: ̄'-=三Zシ::::::::::::::_, ィz -'"'´
ヽ_'___:: ::/:::::ノ、::::lニ-,r-‐'"´ ̄`ヽ、        {':: :: :: ::' ::::/!l: :!l:::::::::ヽへ、:::::::...._,. -‐'==-'"´
´:::::::::::::::7:: . ./::},:: :.フ´:: :〉-,/⌒!    \、     /:: :: :: :: ::/:: ::!l: j l::::::_,z=1l`ーr -<'" ̄'<ヽ-、
::::::::::::/::::::/:_:: ::y´:: ::/::Y´:: :/ `ー-,   `'- _/:: :: :: :: _,イ:: :: :: ::ヽl !/-':: ::l{!:: l!:l >- _:: :: _/r- :〉、
:::_,.-'´>、,.-‐'-、:/:: ::/:_:/:: :/j:::::::::::j!ー- .,_ノ、:: :: :: :: /  l:: :: :: :: :j/ヽ:: ::、::!l!;; ;l!:l てz<'",.-‐'_/::::::ヽrz、-っ_
'_,.-'´       /:: ::/:: :ソ:: :://: lヽ::,/:: :: :: :: :: :: !:: ::/`' .,_ ヽ :: :: ::.. :: ::l !:: ヾ、ゞ、l!:l    ̄ ̄ ̄  l:::::::::::_,.- 二ニっ
        /ー'7`ヽ_/∠/:ノ´::,/ :: :: .. :: :: ::.:l/    `'- ヽ:: :: :: :: ::l ! :: :: ::l l !z:lヘ、       ヽ::::〈
        , ゙   /::::::::::_,. z='シ:::_,.ノ:: :: ::_ __ : /         ヽ、:: :: :: l !:: :: :: ! li:: l!ヽ \、_     ヽ_j
      /   /::::_,z=Z=ニ_,. -'"´`¨¨¨ ´ `ー-'゙            ヽ、:: :: :゙,゙, :: :: :l !l ::l!::l,  `ヽ、‐- .,_



.

347 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:41:46 ID:z.wEY15w0
手段が手段だから逆に分かり難い気がするのは気のせいですかw

ってのはともかく…フェルグスさんの対城宝具が使える程度の場所は用意したんだろうなぁ

348 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:41:50 ID:r7Sdxq9.0
セイバー対バーサーカーの本気の戦いか、燃えるな

349 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:41:54 ID:FocqttZ20
いつのまにかルルがライバルポジみたいになってる気がするぜ

351 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:42:01 ID:RPlaF.Js0
むしろ、あれか
決闘に水をさす存在を出さない為に、先手をとって黒猫を捕まえたのか

352 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:42:33 ID:Uvco.bng0
信じていいのか
つうか信じるしかねぇ

353 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:42:48 ID:z.wEY15w0
>>349
基本、通して立場が低空飛行してたり、逆境繰り返したりしてるのってこの2組くらいだよねw
次点でランサー組か

354 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:42:57 ID:4mMF4hXE0
しかしマリオ、銀と連戦してて大丈夫なのかね?魔力

355 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:43:01 ID:b6ByRU2I0




               /'"´ ̄`、ヽ,
                     ,!/
         ,, , -‐-―‐‐---,,/〈__
       /   _      `  `ー-、
       , '   /::::/             ヽ
      /   ,.':::::,.'                ヽ
     ./   /:::::/                  Y
     '.   ,':::::,'         ハ      ハ   |     ………分からないわね。
     |   |:::::|         / |    /  |,   |
      !  |:::::|   イ  ├‐‐ナ´ |   フー- |  |      貴方なら瑠璃ちゃんを人質としてもっと有効に
.     ゝ///∧.  |   レ,  ―|   /― _」  |
   ,< V////|.  |.  「「 ̄「 ̄|   フ「 ̄「 |  l|      活用するなり、楽な手段なんて幾らでもあるでしょうに。
.  /:::::::>V///.|  ト、 .| ゝノ  |/レ', ゝノ ,ハ /| |
 /     V///|  | \|           ィ / リ
 |::::::::::::::::::/>'''|  |   u.          | /
 >ー一,'>ミyト、 | > 、  r―┐  ノイ
     / / ヽミ.i|  |     >ー――‐< |
.    / 入  ヽ.|  |、  /\        |  |
   / バ``ヽ、,ト イ \ .ゝ、\      ト イ   ,ヘv'´ヽ
.  / イ     ヽヽ .|  \ ゙'、,\    | /  く     i
  / /      ハV ヽ   ヽ ヽ ソ    V     `i  /
. / イ       ハ   ヽ   ヽ ゝ、           └‐'′
/  |        j    ヽ   ヽ  ゝ、





        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、       ………たとえば、相手がクロコダイルのような
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\     人間であるなら、私は幾らでも卑劣な手を打っただろう。
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/



.

357 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:43:11 ID:MuvDF0bU0
まあ今日の戦闘がここで終わりなわけがないから完全開放は使えないというのが
痛いといえば痛いか

359 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:43:25 ID:eaWsE2260
ああ、相手によりけりな訳ね

361 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:43:49 ID:LSsB9FFw0
最優 VS 最凶のサーヴァントのガチンコか・・・胸熱

362 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:44:05 ID:sCop2Otg0
兎を狩るのに全力を尽くせないタイプか・・・

364 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:44:29 ID:xKwZB0ck0
むしろ再戦は口実でうまくすると共闘フラグが立てられるか?

366 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:45:05 ID:b6ByRU2I0





                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::    たとえばライダー組のような圧倒的に
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::     格上の相手であるなら、私は幾らでも
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::      知略智謀を用いて挑んだだろう。
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/      必要なのは“勝利”の二文字であるなら、
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―        いかなる手を打とうが構う事はない。
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::         これは“戦争”であるのだからな。
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::






       /////////ハ/∨////'l////|.∨/Wl∨∧∨∧∨/////≦ ̄
    〃/ィ//////,|//|.//// l////| ∨////Ⅳ/∧∧∨//∧ミ、
    // ノ/////////////  Ⅵ|i/,|.  ∨///| V////////////>、
      ./イ/, ⌒Y//////,r―‐-..ミ、:|   ∨//l l/////////////<`ー
       |/i   |/////N|: r‐ァ云ミ、ヽ.  V/;'  l|.Ⅵハ'//////ハ;l ヾヽ
       |/|   〉///l/| リ: '、l///、_ノヽ \_:l;リ  .l| ∨|∨///,il/l l|
      .从! ヽ  ∨/|N    弋__ソ'  〉  リ  リ___ ∨//,l.|リ l|
      /ィ^\  l. l∨|       ̄ ̄     ,ィテ示、 冫ハN|
         ∨〉 、 V|              / l 弋:У///,| l!
         }/| ∧               く    l  `¨ /ハ/,|
         lハ! ∧               /   .// lハ!     ……………………。
          ,′  :ヽ      ー   _      /
         r―J      丶.              /
      /   >.、     :ヽ          .イ
     /       .>.、   >.. __....<
  ノ.T′          ` ー、  |:\
    ∧               ..ハ |  冫



.

369 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:45:47 ID:b7BfzMG.0
ルルーシュ様は本当に高貴なお方

371 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:45:54 ID:rdaY1V1Q0
感情も計算に入れるのが本当に合理性だしね
ルルもやらない夫に何かさせたいようだし

373 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:46:08 ID:haE7aubo0
正面からの勝利が出来る分には普通に勝利するのかな

379 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:46:40 ID:KQzeo3UE0
何かやらない夫を本気にさせようという節があるよね。
好意的に解釈すると、やらない夫という人間を見極めたいから。
普通に解釈すると、切り札に関わっている。
あるいはゲッシュを立てた、のかもしれない。分からんが。

381 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:47:13 ID:RPlaF.Js0
んー…やはりルルのギアスを解いて、仲間にしたいな、これ
知恵とその意志を貸して欲しい

382 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:47:17 ID:xKwZB0ck0
ルルはキャスター組に首根っこ抑えられてるから再戦せざるを得ないわけで
そもそも勝っても鍵しかルルの得にはならないか
死に戻っちゃうからゲッシュの条件にもならないし

383 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:47:44 ID:q1tnfwdE0
本当に救済が目的なら、ぶっちゃけ自分じゃなくてもいいわけだしな

384 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:47:50 ID:b6ByRU2I0





        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l          ――――だが、君は違う。
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、     君は本来ならこの『聖杯戦争』では最底辺の、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\    ただの路傍の石に過ぎないマスターであるはずだった。
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /    しかしそれが、油断していたとはいえ
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./       私を正面から打ち負かしてみせたのだ。
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/         そう、私は君に敗北した。
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/           それは揺るぎない事実だ。
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/





.

385 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:47:51 ID:hC3TyhlU0
とりあえず勝たないとルルの本音は聞けないか?

389 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:49:01 ID:FocqttZ20
カラド撃たれたら普通に負けてたよね前回は

391 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:49:18 ID:jHo8aJpw0
酷い事を言われている気がする

392 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:49:40 ID:z.wEY15w0
…あれ、って事はアンノウンの真実的な事についてはルルは知らない訳か
知ってても元の力量は一緒だったからと言ってる可能性も無いではないけど

393 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:49:40 ID:rdaY1V1Q0
死に戻りはやらない夫の強さのひとつだろうけど
実際は二回も負けてたしなぁ


396 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:50:01 ID:/vYAIdFE0
あ~これは仲間がやばいんでとか言える雰囲気じゃねーな
その戦い受けて立つ、だから俺が勝ったらあんたも俺に協力しろ!!
とかか、言うとするならば

397 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:50:10 ID:.Oj/EZ560
まあこっちも2回殺された上精神的にはフルボッコにされてるがなw

398 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:50:32 ID:b6ByRU2I0





         |:::::::::::ヘ
            |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
          |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,        ――――だからこそ、私は正面から
          ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l
、            ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|        君を打ち負かさなければならない。
::::\         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"      ヽ:::::|   l::.、
:::::::::\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::::::l       i::::l'"l   .|::::ヽ   それ以外の手を打ち勝利したところで、
:::::::::::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i      /:::::::/   /:::::::|
ヽ::::::::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ    ノ:::::/   /:::::::::.|     私は単なる“卑劣漢”に堕する。
 ヽ、,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::|
    ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/
       `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/     自らの行為に妥協し、道を見失う愚者と
       ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
__,,.. .-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\        成り果てる。そんな事は認められない。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
_,,..-‐''    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、,_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ






                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /      u.    、_  ヽ
    '               ` 、ヽ
    l              ,‐-,.._ ゞ      ルルーシュ…………。
.   l  u.           l 弋心 l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

402 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:50:49 ID:RPlaF.Js0
こっちはチートで勝ってるので、正直、申し訳ない気分です

403 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:51:25 ID:xKwZB0ck0
死に戻りは知ってても、急成長の恩恵と組み合わさったときの
チートっぷりは予想外だったようだな

405 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:51:29 ID:b7BfzMG.0
貴族的だな

408 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:51:37 ID:r7Sdxq9.0
騎士の風格だな、ルルーシュが騎士ってのもおかしな話だが

413 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:52:05 ID:/vYAIdFE0
クロコダイルとルルーシュの差はこの辺か
それと同時にソロモンがクロコダイルをこそ王の器と指す理由も

414 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:52:06 ID:z.wEY15w0
うーん? これが「覚悟を教える」ってのとどう繋がるのだろう
まだ何かあるのか

416 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:52:56 ID:rdaY1V1Q0
守るべき一線は明確に、ってとことか
戦争でも何でもしていい訳じゃないしのう

419 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:53:29 ID:b6ByRU2I0





                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/            君との再戦を果たし、“聖杯”にたどり着く為の一手を得るには
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡       このタイミングしかなかった――――君の友人を
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_        巻き込んだ事は謝罪する。
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ






 /'´ ̄ )/ヽ
./  Y/´ /,へ、
く、 {./  // ├(⌒ヽ
 \ ヽ ヾ」  | ./  /
  ヽ ヽ !! /Y  {     /ヘ /iヽ ハ
   `ヽヽノヽ( ( )ヽ    / V:.  |:::V |
     \ ||| ||| ||| i   ノ::/ .:ィ |::::::V
.      ト、_ _ノ }.  N::/:://´⌒ヽ:::|
      |: .::厂T :.:{_/二二_/     i::レ/    ,ィ
.     |: :::i .:::|: :: |    ./{     }ん   //
     |: :::i .::::|: ハ:|\  |:ヽヽ、  ノ:/  / /                  ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
     i.| :::i ::::::レ  |  ヽ<iヽゝヽ-彡ノ─'   /       だが、私には最早一切の余裕がない。
.    | |.::i :::::/ .:/|:::::/ハシ⌒ー、ー'/   _/
    /| :::: ::/ .:/ .|ハ彡二ニヽ\」_/           ――――君を打ち倒し、私は“聖杯”へと辿り着く。
    / | ::厂|' ...::/ ヽ...}-{__二ニy ヽミ、-、
   {  .|ノ: ::| :::/   ヽノ ヽ.....-:::::::::::}:::::::}、ー}... ヽ
   ヽ::/::: .::::ヽ.........::ソ /ヽ:::::::::_ -ヘ-、::...}、:::: |
    ヽ:::...:::::::::::::_/:: :    ̄   ..:: \,、:::ノ
     廴__ハ─'i::::::: .::            >'
       ヽ, ::|:::::: .:::    ..:  ...:::::   /
         ヾ、:::::::  ..:..:::  ...::::::::   /
          ヽ::::: ...::::::: ...:::::::::::::  ./!
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::  .:/::/
           <:::::::::::::::::::::: ..::::/:::::ヽ
           ノ::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::|       __
     ノ⌒ゝ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     <:::::::
   、ノ::,--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    _):::::
     ̄ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ー─'::,-─‐、



.

420 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:53:53 ID:z.wEY15w0
ルルさんも綱渡りだからなぁ…

422 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:54:08 ID:1uAgN9HA0
戦争を略奪虐殺上等でするか、騎士として最後の一線は守るかってことか
クロコダイルは誰が何相手でも淡々と処理するんだろうけど

423 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:54:11 ID:47CyHeio0
正々堂々の道を辿ってきたやらない夫だからこその真っ向勝負というわけだ
ルルーシュなりにやらない夫のことは認めてくれていたわけか


424 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:54:22 ID:hC3TyhlU0
つまりは、ない夫が元は覚悟もなく巻き込まれたマスターだから策謀で倒すことはしないってことですよね?
クロコさんや他のマスターは願いと覚悟を持って“戦争”に参加したので別だと。

425 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:54:28 ID:BujbL4P60
立った立った死亡フラグが立った

426 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:54:35 ID:b6ByRU2I0





                          _____
                     /           ヽ
                      /              ,
                  l          u. i      ――――――――。
                          j!        :
                   l ,..-、_,ノ ヘ,___,ノ }
                   |  ( ● ) ( ● )  |
                 l  r     i     、 .!
                    ∧. ゝ、  人  ノ ./ォ、_
                    _,,イ/,|ヽ  ̄´_` ̄ ,イ////l
               _, - ≦////|l! \ ´ ` .///////ゝ、
             ∧,////////{ l   `ー‐ ´ ワマ/////∧
             /,/∨/////// l     ,'///`' 'ミ,///{`ミ- 、___
             }///∨/////__     ヽ//////`ヽ;ヘ //////≧ォ 、
        ,.イ/////ヽ///|    `ヽ   ,.'´}/////////`//////////,`x
       /> ´/////∨,∧            l//////////////////////\
       ,r7///////////∨/》            マ,//////////////////////ハ
    ///////////////∨,|            ∨//////////////////////,
     {/////////////////Ⅵ             ////////////////////////}


     ※次、安価が入ります。


.

427 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:54:49 ID:.Oj/EZ560
うーん理屈は分かるが
いまいち納得ができんなぁ

429 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:55:14 ID:oPinCe1c0
ここでない夫殺しても駄目なのはもう分かっているだろうに。
確保したとしても、ライダーから襲われる。
これは何か罠の臭いがぷんぷんするぜ

430 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:55:17 ID:4mMF4hXE0
メタでは知っててもまだない夫はルルの目的知らないから
まずはそこからだな

431 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:55:26 ID:sCop2Otg0
強い相手と卑怯な相手には全力で勝とうとして、弱い相手には正面戦闘で勝とうとする
弱いがかつて負けた現在強い相手にも正面戦闘以外する気はない・・・ 理解が難しいぜw

434 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:55:45 ID:q1tnfwdE0
まあ、でも人質とって正面から打ち倒すというのは、やらない夫相手には正攻法だな
ループがあるとはいえ、負けるたびに弱体化していくんだから

435 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 00:55:51 ID:b6ByRU2I0









         ┏───────┳───――――――――――――――――――――――――――――――┓
         │ ナレーション: │   ルルーシュに対し何を言いますか? 01:00:00の上5個から任意採用。...│
         ┗───────┻───────――――――――――――――――――――――――――┛



           ※ミキサー、悪魔合体あり。






.

436 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:55:54 ID:FocqttZ20
鍵さえ奪えば聖杯の魔力が使えるからライダー組であっても対処できると踏んでるのでは?

437 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:55:58 ID:/vYAIdFE0
>>430
一応持てる者の義務だと言っていたから人類救済系とは推測できるけどね

438 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:56:04 ID:r7Sdxq9.0
ぶっ飛ばしてから願い聞くか

439 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:56:07 ID:BujbL4P60
ルルーシュが聖杯に叶える目的とはなんだ?
まだ具体的な話は聞いてないよね

440 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:56:14 ID:V7JQ7B2g0
>>431
大丈夫、主人公よりは幾らか理解しやすいはずw

441 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:56:16 ID:haE7aubo0
お前を張り倒し、鬱陶しい諸々の制約を潰してお前を仲間に引きずり込んでやる。
お前の力を得るのと引き換えに、お前に余裕を作って見せる
面倒だが、それで諦めがつく人生は送っていない。

442 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:56:29 ID:KQzeo3UE0
でもたとえ魔術的な再現をしてもなぁ。
状況的にやらない夫には勝てるだろうが、いや、勝てるのか。殺さずに。
クー・フーリンをやらない夫に見立てることで歴史の再現をしようとしているのかもしれない。相手は槍使いでもあるし。
でもさすがにこの説には穴がありすぎかね。

443 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:56:34 ID:rdaY1V1Q0
余裕がない?、それが制約に関することならこっちで何とかする方法がある、とにおわす

今のルルの余裕のなさは多分違うことだと思うけど

444 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:56:49 ID:RPlaF.Js0
ルルの目的の確認と、力を貸してくれ、の2つかねぇ

445 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:57:11 ID:Fwdq3DuM0
何を焦ってるんだルルーシュ?

446 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:57:53 ID:sCop2Otg0
つまり俺はお前をここで倒せば黒猫を助けられるし、お前を助けることもできるかもしれないということだな。
いいぞ、時間がないんだ早くやろうじゃないか。

とかか?

447 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:00 ID:eaWsE2260
…やり合う前に、一つ聞いてもイイか。
オマエがそこまで聖杯を求める理由を、聖杯に何を願うのかを。

448 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:02 ID:/vYAIdFE0
あんたの覚悟はわかった。受けてたとう。
その代りそれで俺が勝ったらあんたの聖杯への願いを聞かせてもらう
その上で俺の話もきちんと聞いてもらうぞ!!!

449 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:05 ID:haE7aubo0
お前を張り倒し、鬱陶しい諸々の制約を潰してお前を仲間に引きずり込んでやる。
お前の力を得るのと引き換えに、お前に余裕を作って見せる
面倒だが、それで諦めがつく人生は送っていない。
星も世界も救う手段を得る為には、誰かを見捨てる様な余裕は俺には無い

450 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:14 ID:5PzFB5qo0
今の段階で力を貸してくれって言っても説得できんよ
打ち負かした後じゃないとね

451 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:32 ID:KQzeo3UE0
とりあえず命を取らない的な言葉は言ってはならない。
相手を友として認めてもいけない。
ぐらいか。
そこまで気にする必要もないかもしれないが。

452 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:36 ID:rdaY1V1Q0
俺もアンノウンやらの聖杯戦争の真の事情を知った
それで人と星を共に救いたい、あんたの本当の願いはなんなんだ

余裕がない?、それが制約に関することならこっちで何とかする方法がある、とにおわす

453 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:40 ID:RPlaF.Js0
あと、黒猫への配慮は感謝しておこう

454 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:58:44 ID:b3tPIMtY0
のんびり話してるとネイト由乃が死にそうで怖い

455 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:59:38 ID:Fwdq3DuM0
お前が俺に負けた?馬鹿言うな、俺はあの時お前の言葉に何も返せなかった。
むしろ俺の負けだろうよ。
でも今は胸を張って言える、俺の望みはハッピーエンドだ。
お前さんが何を焦ってるか知らんがお前を乗り越えて俺は先へ行く。

456 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:59:58 ID:BujbL4P60
分かった、正面から戦って勝ち、そしてお前の願いを、何故余裕が無いか全部聞かせてもらう

457 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:59:59 ID:oe6TApDE0
ああ、話しあう余裕が無いのなら仕方がない
全力を持って勝利し道を付けさせてもらおう

だがその前にちょっと聞いてみたい
いま地球環境を復活させてその上で人類を助ける方法を考えているんだが
なにか案はあるか?

こちらが勝利した後にでも仲間として教えてもらいたい

458 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:59:59 ID:hC3TyhlU0
その覚悟に俺なりのやり方で応えよう。
殴り倒してからルルーシュも仲間になってもらうだろ。
ハッピーエンドへの道連れは多いほうがいいだろ?常識的に考えて。

459 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:59:59 ID:1uAgN9HA0
なら、その覚悟に俺も答えるまでだ
だが以前も話したように、俺の守る覚悟はお前と違う。
俺が勝ったら、お前の願い、お前の希望、全てこちらに託してもらうぞ、ルルーシュ!

460 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:4mMF4hXE0
ルルーシュ、お前の覚悟は正直尊敬に値すると思ってるし、
この前お前は負けたと思っているだろうがこっちもお前の覚悟の前に屈しているんだぜ
だが今この瞬間も俺の仲間が危機に陥ってるんだ
だからここで負けるわけにはいかない
別の形で会えなかった事が本当に残念だ


461 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:axXjJsl20
くっくっくっくっく・・・・はっははははははははは・・・・・・。
その覚悟、素晴らしい!!
いいだろう!かかってこい!全力で相手をしてやろう!!


462 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:.Oj/EZ560
あんたが前戦ってた時持てる者の義務だと言っていた
あの時は俺は何も知らなかったが今ならそれがある程度は何か想像できる
俺があんたを打ち破ったらそいつをちゃんと聞かせて欲しい


463 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:/vYAIdFE0
お前を張り倒し、鬱陶しい諸々の制約を潰してお前を仲間に引きずり込んでやる。
お前の力を得るのと引き換えに、お前に余裕を作って見せる
面倒だが、それで諦めがつく人生は送っていない。
星も世界も救う手段を得る為には、誰かを見捨てる様な余裕は俺には無い


464 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:haE7aubo0
お前を張り倒し、鬱陶しい諸々の制約を潰してお前を仲間に引きずり込んでやる。
お前の力を得るのと引き換えに、お前に余裕を作って見せる
面倒だが、それで諦めがつく人生は送っていない。
星も世界も救う手段を得る為には、誰かを見捨てる様な余裕は俺には無い


465 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:z.wEY15w0
まず、黒猫の安全に関してお礼をいいたい。気を使ってもらってありがたいだろ。

そして、あんたの言い分は理解出来た。
そういうことならば、こちらも全力をもって相手をしたい。

ただその前に1つ聞かせて欲しい。
以前、あんたは「持てる者の義務」と言ったな。
俺も、今まで戦って来て色々な事実を知った。
そして、星も、人も、出来る事ならば救いたいと思っている。まだ道筋は見えていないが。
だから改めて聞かせて欲しい。あんたはなんの為に…いや、どうしようと聖杯を狙っているんだ。


466 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:r7Sdxq9.0
ここに至って言葉は必要ない・・・か
勝負だルルーシュ、アンタの覚悟を越えさせてもらう!

467 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 00:59:59 ID:rdaY1V1Q0
>>452

468 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:07OlmzYA0
余裕が無いって言ってるが、それはどういう意味だ?

お前は何に対してどんな焦りを抱いているんだ?
俺は、力になれないのか?

469 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:c5PR/6dU0
>>449

470 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:Uvco.bng0
全力でやってやるからいい加減仲間になれ!!
この頭でっかち!!!
童貞!!!

471 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:eaWsE2260
>>447

472 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:3KFEMDF20
俺はお前のことが好きだ。

473 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:47CyHeio0
俺のことを随分高く買ってくれてるようだが、その考え・・・
俺を倒した程度でこの聖杯戦争を勝ち抜けるなんて無理があるだろ。
だから、この戦いに勝ったやつが聖杯を得ることに協力するって条件をつけたい

474 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:.o.wrOVs0
もう一度訊かせてくれ
アンタはそこまでして聖杯に何を願う?

475 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:5PzFB5qo0
>>447

476 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:oPinCe1c0
今も仲間がピンチにおちいっているのに、
こっちは誇りとかいってられないだろ。
甘えたこといってられんので、倒させてもらうだろ。

477 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:4kD4GKRo0
>449

478 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:00 ID:D71PrmwY0
黒猫への配慮は感謝しておこう
…やり合う前に、一つ聞いてもイイか。
オマエがそこまで聖杯を求める理由を、聖杯に何を願うのかを。

482 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:48 ID:b3tPIMtY0
>>461
誰だよwww


483 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:48 ID:hC3TyhlU0
なにかない夫がラスボス的笑いをw

484 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:00:48 ID:.o.wrOVs0
なんかボスっぽいのが混ざってないかw

485 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:01:04 ID:xKwZB0ck0
違うやつがいるぞw

488 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:01:13 ID:r7Sdxq9.0
魔王の風格が身についてんぞwww

491 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:01:21 ID:07OlmzYA0
>>461
なんだこの上から目線はwwww


492 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:01:32 ID:ri6gATro0
かぶってるのがあるがどうするんだろうか?

493 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:01:43 ID:b3tPIMtY0
どっかのキッチンの魔王みたいな白長だな

495 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:02:00 ID:BujbL4P60
ふざけてるととられないかが心配である

496 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:02:23 ID:b6ByRU2I0





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ    えー、内容が完全に被ってるモノがありますので
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨      少しだけずらしますね。
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

497 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:03:08 ID:c5PR/6dU0
あれだろ、お互い語りつくしたあとに二人して笑いあっていざ勝負とかそんなかんじなんだろ

499 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:03:21 ID:rdaY1V1Q0
お、ひとつ下も中々かっくいいし、よか感じ

503 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:04:20 ID:b6ByRU2I0




            _____
          , '         ' 、
        , '               ' .
        ,'                 i
       ,'                 |      …………まず、瑠璃の安全に関しては礼を言いたいだろ。
.       |                 |
.       |         ___ ノ ゝ__,      気を使って貰ったのはありがたい。
.       |        ( {::::::} ) ({::})
       '.             ' . .j
.         '.       (      j )
         }  人     ー――´ー
      __ノ    \        」
      }////` <  `: ..     .,'
      /_/////////` <r'´ ̄ ̄
.     //////`/<///////ハ
    ///////////,`/<// 丿
.   ////////////////////ヽ
    ム///////////////////// `ヽ
.   ハ////////////////////////ハ
   {///////////////////////////}、
   |///////////////////////////iム
.  ハ//////////////////////////}ハ






        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、        ほぼ無関係の者を巻き込んだんだ。
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\      そのぐらいの事はして当然だろう。
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/



.

506 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:05:52 ID:1uAgN9HA0
確かに一方さんにさえ礼言ったない夫なら、そこは言うか

507 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:05:54 ID:/vYAIdFE0
いや…黒猫はない夫が囚われたときに救出を行っているからあんまり無関係とは言えない……

508 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:06:18 ID:Fwdq3DuM0
いやーこの高潔なルルさん仲間に引き込みたいわーw

511 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:06:39 ID:b6ByRU2I0




                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /         u. 、_  ヽ
    '               ` 、ヽ      ルルーシュ、アンタの覚悟は正直尊敬に値すると思ってるし、
    l              ,‐-,.._ ゞ
.   l              l 弋心 l      そちらの言い分も理解できただろ。
.    l   u.          冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'       …………ただ、始める前に一つ聞かせて欲しい。
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

513 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:07:13 ID:.QDzeIa.0
妹は・・・好きですか・・・?

514 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:07:33 ID:z.wEY15w0
>.513
シスコン同盟でも組むつもりかw

516 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:08:18 ID:RPlaF.Js0
>513
それは妹同盟が締結されてしまうw

517 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:08:27 ID:b6ByRU2I0




           / ̄ ̄\
         ⌒´ ヽ、,_  \     アンタは以前、『持てる者の義務だ』と言っていた。
            (●)(●.)  u. |
         (_人___)    |      あの時のオレは何も知らなかったが、今は戦ってきた上で
            '、       │
              }       {        色々な事を知っただろ。
          !、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|







                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::     ……………………。
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::



.

520 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:09:05 ID:Uvco.bng0
あのときからだよな・・・
ルル殺さなかったからこその今のやらない夫だよなぁ

524 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:10:15 ID:b6ByRU2I0





                       ,,..-――-..,,_
                         ,,-''´        `ヽ、
                   /             ヽ     オレは星も人も、出来るなら救いたいと思ってる。
                    ,'             u.     ',
                      l                    ',     けどその道筋までは見えていない。
                     |                  l
                     l 、  ./                |
                 {__ヽ 〈                u. |      ………だから、聞かせて欲しいだろ。
    / ̄)  /`l.       ヽ`tj、ヽ‐イひ"7          |
.   /. /´  / /         l `´)   ` ̄         ', 
  /  / ./  /     ,.-、     ', /     、           ', ̄ヽ
  |.  | /  ,.'   /  /.     ヽ{ ヽ、   l      |   .',   ',-.、
. r‐|.  | /   /  ./  /      \-' `"''‐''′     l    l  ',  ヽ
...| /   /  ./ /  / /ヽ  .,.-''  }ヽ-‐       /    /   .}   \
. |      `"´  ./ / / /    |            /    /   ./     `''-..,,_
 ヽ           〈/ / l´     l          /    /    ,'         `''-、
  ヽ         /  ./     / ヽ.__l__ /  _,,-''"´   .l
   ヽ         〈   /      /__   `ヽ、   <-、       .l             __
    ヽ.         '., /      |  \     /ヽ、 ヽ \     .l             /
.      l ヽ、     l/    \   |  /\ .,'   ',  ', .l\   |          /
.     l   `"''‐ イ      \ レ'   .〉 l`ヽ、 l ,.-| .|  \ |            /
     ,'       |        |     / .|  ヽ_ノ / l   ヽl    |
.    /       |        |   ヽ  l  ./ /  .l            |
..   /          |         |    \ ヽ /.<   .|           |



.

528 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:11:04 ID:RPlaF.Js0
さぁ、ここでどんな反応が帰ってくるか…

529 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:11:27 ID:b6ByRU2I0





                          _____
                     /           ヽ
                      /              ,      アンタは何のために――――いや、
                  l            i
                          j!        :      どうしようと“聖杯”を求めてるんだろ。
                   l ,..-、_,ノ ヘ,___,ノ }
                   |  ( ● ) ( ● )  |
                 l  r     i     、 .!
                    ∧. ゝ、  人  ノ ./ォ、_
                    _,,イ/,|ヽ  ̄´_` ̄ ,イ////l
               _, - ≦////|l! \ ´ ` .///////ゝ、
             ∧,////////{ l   `ー‐ ´ ワマ/////∧
             /,/∨/////// l     ,'///`' 'ミ,///{`ミ- 、___
             }///∨/////__     ヽ//////`ヽ;ヘ //////≧ォ 、
        ,.イ/////ヽ///|    `ヽ   ,.'´}/////////`//////////,`x
       /> ´/////∨,∧            l//////////////////////\
       ,r7///////////∨/》            マ,//////////////////////ハ
    ///////////////∨,|            ∨//////////////////////,
     {/////////////////Ⅵ             ////////////////////////}






     /:::::::/::::::::::::::::/         \::::::::::::::::::.\::::ヽ
    N:::::::./:::::::::::::::/            \::::::::::::::::::ハ:::::V|
    |::ヽ::/:::::::::::::::/               V::::::::::::::::::i::::/::|
    .|::::Y::::::::::::::::i                V:::::::::::::::Y:::::i      ………………………。
    |:::::::::::::::::::::|                 |::::::::::::::::::::::.|
 __.|::::::::::::::::::::|                   |::::::::::::::::::::::|
 ̄   |.:::::::::、:::::::|                     |:::::::/:::::::::::i───
     V:::::::::ヽ:::::|                    |:::::::/:::::::::/
     ヽ:::::::::ヽ::::ヽ               /.:::::/:::::::::/
      ヽ:::::::ヽ:::::\            /:::::::/:::::::::/
       ヽ:::::ヽ\:::::`ー、__    _/:::::::.//:::::::/
        ヽ:::::\\_::::::::: ̄ ̄:::::::::::_//:::::::/
          \::::: ̄フ::>::::::::::::::::::::::ヽ、 ̄:::::::::::/
           \:::::::ヽ\:::::::::::::::::://:::::::::/
           ,-─iヽ:::::`ヽ:::::::::/:::::::,-/ヽ、        //
\         ヽ ヽj_ `ー 、_, -‐   レ ノ      //
\\       /く   Y ̄iン‐、__,へ/⌒ヽ/ ト     //
:::::\\    ∧ `ー、/  i/     |   V-‐' ゝ   //
:::::::::::\\,-‐ヘ ヽ  /   !     |   ヽ,-‐'ヽ //
>::::::::::::::\\ `ーニ/        ノ    V´ク//



.

531 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:12:52 ID:b6ByRU2I0





        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|          ………スカリエッティが望む『世界の再召喚』では、
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \     生命力の弱った星が耐えられない。
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\    星の生命を癒し、自然環境を再生させたとしても
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /     失われた文明は戻らず、種として弱った
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./       人類では耐え切れない公算が高い。
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/




.

535 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:13:38 ID:r7Sdxq9.0
ふむ・・・

536 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:14:06 ID:Ycv4DRTs0
おおお、何かいいアイデア来るー?

537 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:14:07 ID:/vYAIdFE0
おや、教えてくれるのか
やはり少しでも可能性を上げたいのか

539 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:14:37 ID:RPlaF.Js0
教えてくれるのか…有り難い
今は少しでも、情報が欲しい


540 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:14:54 ID:rdaY1V1Q0
バルドルさんの自然回復関連をお話しするのはまだ早いだろうが、ルルにもその判断も聞きたいな

541 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:14:54 ID:47CyHeio0
上手いやり方のヒントだけでも知っていてほしいが、どうかな?

542 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:14:58 ID:b6ByRU2I0





                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/            故に星か人か――――あるいはその折衷案もあるが、
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡       アトラス院は“人類種の延命”と“人類史の保存”こそを至上に置いている。
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_        故に『世界の再召喚』以外の手段は認めていない。
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\ 
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ






                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /    u.      、_  ヽ
    '               ` 、ヽ
    l              ,‐-,.._ ゞ      ………………………。
.   l              l 弋心 l
.    l  u.           冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

545 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:15:56 ID:z.wEY15w0
折衷案はそういえば聞いた事ないな。どっちともある程度削れる感じなのかな

546 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:16:51 ID:b6ByRU2I0





        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \       ――――だが一つだけ、確率は低いが
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\     何もかもを救済する手段が存在する。
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/






.             ,..-――‐-、
             /         ヽ
         / ./     u.   ',      ―――――! それは…………!?
         ノヽ'ィj´        l
           〉 `¨.、      |
         (__l__.イ       .|
         l└ ''"    |  l
         `l    ,,..-''"  ヽ-‐''"´l、_
         ヽ--イ__       .\::::::|:::::`''-..,,_
          /|::::::::::|       ヽ::|::::::::::::::::::
     _ ,,..-'':::|::::::::::l、_      /|└―┐::::::
    /:::::::::::::::::::ヽ/ノ\`''-..,,__/ ヽ:::::::::::|:::::::
    |::::::::::::::::::::::::::〈:::::::::\      ヽ::::::::|:::::::
    /:::::::::::::::::::::|:::::::`"''-、ヽ      ヽ:::::|:::::::
    >:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::\ヽ     \|:::::::
   /::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヾ、     \:::
  ./::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l          \
./::::::::::::::::::::::/〉::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::<__/_::::::_::::::::::::::::::::,'
ヽ::::::::::::::::::::::/ //  ヽ::::::::::::::/



.

547 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:17:04 ID:Uvco.bng0
なんぞ?!

548 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:17:12 ID:rdaY1V1Q0
おう、明確に答えがあるんだ

549 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:17:30 ID:Ycv4DRTs0
なん……だと……!!

550 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:17:34 ID:/vYAIdFE0
なんだすべての魔王の協力を得るとかか?

551 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:17:37 ID:b6ByRU2I0





.:::....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
─-- .,_:::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::`ヽ、
:─一::-:::_`'::‐--::,_:::::::::::::::::.....::::::::::::::::::ヽ、                        /!
::::::::::::::::::::: ̄` ‐-:::: ̄`' - .,_::::::::::::..:::::::::::へ、             __,.   /!   /! l            ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......`' - .,_:::::::...::::::::::ヽ、    __,. -‐_'"_,. /    /てソ: :l l、 /!    ―――根源への到達だよ。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' - _::::::..::::::ヽ、  ト-‐''""::::/ /  ハt/::`"::::::::l:::::lー/::l
::::::_,. -─ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::::..`ヽ:、:::.::::\ l::::::::.::::::/ /`'-l:::/:::::::,γ'´7-、`':::l_,.-,
"´::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::...:...:.::...::`' ‐- .,_:::::`'ヽ、::..:.゙,:::::::.::::l l  .l::!::::::/ : : ,゙ ゙,:::::::l-'/   _
,.-::─一::´ ̄ ̄ ̄ ̄`':.── --:.,:_:::::::::::::::::::::::`'‐-.,_:::::::::゙,::::::::.::l l.  ! l !,゙  : ,゙    l:::::l:/    ヽ て==-rz
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......::::::::::`'‐-.,_::::::::::::::::::::::::`ヽ, ヘ:::::::.::゙, ゙,  l l{ !ヽ、.,゙  _/:i:ノ/`ー──} /:::::::.::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- 、:::::::::::::::::::::::::::........`' ‐-.,_:::::::::::::::::::ヽ、::.:ヽヽノ,l:l:ヽ: : :l  ̄フ//´}      //::. .:::/
::___:::::::::::::::::::::::::/:: : :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::`' - .,_::::::::::\:::.ヾ,::lミ,'ヘ`ー‐-'/-' l j   ,'::::,.-‐'´
....:::::...::::.. ̄ ̄ ̄,'フ、:::: :/─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`' - <:::ヽへヾ,ヽ`/斤,イl   lノ  〃.,.-‐'´
::::::::::::::: ノヽ、:::::l:::: :: :´〈:::::::::::::::::::: ̄`' ─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::>- 、', - _:::ヾ、!`'ヘ } ヽ:l / ,ィ'´,::ィ、`゙' - .,_
:::::::::/:: : :ノ:..:::j::/:: :: :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....`゙':::─- .,__/:::::::::::::::.`ヽ了__ヽ_!__o_jノ/' ":_,. -::::::::ヽ::::::::`' ‐- .,_
.::::/:: .:::/_,、_ノ::{:. :: :: :: j-‐''""゙´ ̄ ̄ ̄_,.二::ニ===- -'一‐- .,_:::.:::::ヽヽ- .,_ ̄::::::::: ̄:::_,-=zzzzシ::::::::::::::_,.-≫
::/::: ::/"´:: :: ヽ,. へ:: :: :l::::_,. - ─ '"ニ二 -─ ''""´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄`:"ァ-z==ヾ、:::: ̄'-=三Zシ::::::::::::::_, ィz -'"'´
ヽ_'___:: ::/:::::ノ、::::lニ-,r-‐'"´ ̄`ヽ、        {':: :: :: ::' ::::/!l: :!l:::::::::ヽへ、:::::::...._,. -‐'==-'"´
´:::::::::::::::7:: . ./::},:: :.フ´:: :〉-,/⌒!    \、     /:: :: :: :: ::/:: ::!l: j l::::::_,z=1l`ーr -<'" ̄'<ヽ-、
::::::::::::/::::::/:_:: ::y´:: ::/::Y´:: :/ `ー-,   `'- _/:: :: :: :: _,イ:: :: :: ::ヽl !/-':: ::l{!:: l!:l >- _:: :: _/r- :〉、
:::_,.-'´>、,.-‐'-、:/:: ::/:_:/:: :/j:::::::::::j!ー- .,_ノ、:: :: :: :: /  l:: :: :: :: :j/ヽ:: ::、::!l!;; ;l!:l てz<'",.-‐'_/::::::ヽrz、-っ_
'_,.-'´       /:: ::/:: :ソ:: :://: lヽ::,/:: :: :: :: :: :: !:: ::/`' .,_ ヽ :: :: ::.. :: ::l !:: ヾ、ゞ、l!:l    ̄ ̄ ̄  l:::::::::::_,.- 二ニっ
        /ー'7`ヽ_/∠/:ノ´::,/ :: :: .. :: :: ::.:l/    `'- ヽ:: :: :: :: ::l ! :: :: ::l l !z:lヘ、       ヽ::::〈
        , ゙   /::::::::::_,. z='シ:::_,.ノ:: :: ::_ __ : /         ヽ、:: :: :: l !:: :: :: ! li:: l!ヽ \、_     ヽ_j
      /   /::::_,z=Z=ニ_,. -'"´`¨¨¨ ´ `ー-'゙            ヽ、:: :: :゙,゙, :: :: :l !l ::l!::l,  `ヽ、‐- .,_



.

556 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:17:59 ID:1uAgN9HA0
なん、だと……!?

557 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:07 ID:/vYAIdFE0
根源とかない夫知らないし、魔術師が必須じゃないですかー!!!

558 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:09 ID:FocqttZ20
アラヤさん「ガタッ」

559 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:09 ID:H5RZW4SI0
いきなり来やがったww

560 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:15 ID:Uvco.bng0
・・・型月名物の失敗フラグじゃないですかー?!

561 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:17 ID:ta52tWBk0
そこで根源の話が出るとは

562 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:19 ID:Ycv4DRTs0
それって魔法使いになれってことじゃないですかー!

563 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:29 ID:haE7aubo0
付随して魔法使いになるって意味もあるな

566 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:40 ID:8V5LO.Vg0
その発想はなかった

567 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:41 ID:3KFEMDF20
ああ、それは確率が低いな。
根源とは到達する手段があるのではなく、到達する奴がいるだけという才能100%の世界だし。


568 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:18:57 ID:rdaY1V1Q0
それ失敗するのが正解な奴じゃないッすか

569 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:19:08 ID:RPlaF.Js0
ああ、Fateなら確かにそれがあったか
……でも、それかー うーむ…

570 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:19:15 ID:H5RZW4SI0
第六魔法は皆が幸せになることという説が言われていたな……それを目指すか!

571 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:19:25 ID:b6ByRU2I0





             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_      根源への―――到達?
            |    ( ○) (○)
           | U  (___人__)
            .|       __ノ__
            |     _/ ___\ヽ_
               人、   '-/____ ヽ  |
            _,/( ヽ、  __'-〈 、 ヽ  |
   _, 、 -― ''" :l : :.\  ヽ,、.゙,/ヽノ}   ト、
  /. : : : : : : : : : :|_: :.ヽ、 ∧:::〈ヽト{   〈j)、
 丿: : : : : : : : : : : : /: : :.∨ |:::::', |: ゞニニ彡〉,
. i : : : : : : : : |: : : : : \ : : : `、|::::::|,|:〈: : : : : : : ∧
/. : : : : : : : : !: : : : : : : \ : : :.'、:::::| : 〈: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : |: : : : : : : : : \: : :'.,:::|: ;∧: : : : : : : ∧
: : : : : : : : : 丿: : : : : : : : : : :.\: :V:./-∧: : : : : : : : v
: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : レ : : : ∧: : : : : : : :}






        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、        そう、それが唯一にして絶対の解答だ。
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\      最早人類の状態も、星の惨状も人の手には余る。
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}    全てを救済する都合の良い手段は存在しない。
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/



.

573 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:19:33 ID:SxouJy8Q0
挑むか…第六法…!!!

574 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:19:47 ID:/vYAIdFE0
良かった……これ戦闘後だったらその方法とはと言った瞬間に
喋りすぎだよロード・ランペルージとか言って殺される展開だった

577 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:20:45 ID:xKwZB0ck0
ない夫が聞いて分かるのか?

578 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:20:55 ID:/vYAIdFE0
まあ根源についてよく知らないない夫はバルドルちゃんを始めとする
仲間とよく話し合いましょう……仲間が生きていればだけどな!!!

579 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:20:58 ID:b6ByRU2I0






         |:::::::::::ヘ
            |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
          |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,      ――――ならば“根源の渦”、
          ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l
、            ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|      全ての事象が流れ出した神の座であれば?
::::\         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"      ヽ:::::|   l::.、
:::::::::\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::::::l       i::::l'"l   .|::::ヽ   人の手に救えぬ事も、神の手ならば
:::::::::::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i      /:::::::/   /:::::::|
ヽ::::::::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ    ノ:::::/   /:::::::::.|    救済は可能だ。
 ヽ、,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::|
    ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/   根源には全てがあるが故に、
       `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/
       ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"       その力は全知全能だ。
__,,.. .-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
_,,..-‐''    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、,_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



.

582 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:21:44 ID:4kD4GKRo0
でも鋼の大地の六姉妹も魔法使いっぽいのにあれなんだよな

583 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:21:47 ID:.o.wrOVs0
神になれとw

589 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:22:48 ID:4mMF4hXE0
なんかDiesっぽい言い方だな
神の座ってのはどうもしっくりこないけど根源に対して
そもそも根源への到達は人類を生かすアラヤにとって認められない行為なんだよねえ

591 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:23:16 ID:b6ByRU2I0




             , --―-
          , ' ,'
         ,  (
           l  λ、__, --―-_       …………けど、それは…………
         `ー    ヽヽ  |::::| ヽ 
          , '  、    ', ',  ||   ',
         ,     人     '.   ||   ',
          {   ナーモ--、   r-||、   '
         |r,  ll ┰-,`ヽ l   {:::::::|   |
         リ丶 || ┃     |   }:::::::| ,--,/、
         丿     u |   |:::::j/.:.:ヽ.:.:.:` 、
          \     ,イ   |イ |.:.:.:.:|ヽ.:.:.:.:ゝ
            ヽ    /  /,,,-┤.:.:.:| ゙, ト /、
            ゝ __.,´ `ー ___ ト、_j| l ヽ.:.:.:.\
               ,-―-、: : : : : Y.:.:|   ゝ_/
              r    ヽ: : : : : .|..:.:| ゙   \
               |       |: : : : : L__|、    \
               |     ノ: : : : : : : : `、ヽ   ヽ
               l     /: : : : : : : : : : :ゝ ヽ    ` 、 
               l___イ: : : : : : : : : : : : ヽ        ヽ
              l:::::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : ゝ      メ
              l:::::::::::::|弋: : : : : : : : : : : : :`,       ゝ







        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|             あぁ、だから前置きしただろう?
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \        ・ .・ .・ .・ .・ ・
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\      確率は低いと。
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}    『世界の再召喚』は、“アトラスの聖杯”の
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /     莫大な魔力により根源へと一時的にアクセスし、
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/      其処から“世界”の情報を呼び出して
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/       現在の世界線に対し上書きするという行為だ。
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/       故に“根源の渦”までの道は、“聖杯”の力で開ける。



.

592 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:23:17 ID:SxouJy8Q0
しかしその方法がOKならクマーがやってそうな気がせんでもない
クマー魔法使いだし

593 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:23:18 ID:RPlaF.Js0

メデタシメデタシ
第六魔法使いを目指せ、と…!

594 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:23:19 ID:haE7aubo0
うーむ。大丈夫だろうか?
それしか無いならそれしか無いだろうが、案が無いよりマシだな

600 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:24:54 ID:KQzeo3UE0
それを言うならクマーもたしか第1法の魔法使いだったような。
人の身で根源をどうにかできるのか。
魔法使いもあくまで一部を使えるようになっているだけなのに。

601 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:25:16 ID:BujbL4P60
他の何かを切り捨てて何かを守るか
分の悪い賭けに出て全てを救うか、それとも全てを壊してしまうか


602 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:25:25 ID:b6ByRU2I0





                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄        ――――だが“道”を開けたとしても、“根源の渦”へ
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\        至れるかは分からないし、至ったとしてその後
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\       “此方の世界”の事を覚えていられるかは怪しい。
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ







                                \\:::::::::::::::\ヽ
                 _ -----、          \\::::::::::::::::\
       //      /       `ヽ、        \\::::::::::::::
      /フ/     ., '             }::\       \ヽ::::::::::::
    /:::::/{     /              l:::::::ヽ、       | }::::::::::::     …………だからこそ、揺るぎない覚悟が必要だ。
   //::::::::l l     f            /:::/::::イ       | |:::::::::::
.  //::::::::::l {     |ヽ         /::://:::::{        | |:::::::::::     “根源の渦”に辿り着いて尚、揺るがぬモノ。
.  //::::::::::::l !     l、::\       /::::/ノ::r-‐イ       } |:::::::::::
  l/::::::::::::::| |      !ヽ::::`ー―r―´::r‐ニ-´:::::::::::::/      / /::::::::::      それがなくば、全ての救済など遂行不可能だ。
  |{:::::::::::::::l l     、」:::::ヾー┐::::::::::::::} 「:::::::::::::::::ノ      / /::::::::::::
  ll::::::::::::::::〉l      \:::::::::l {:::::::::::::://::::::::::::://    --//::::::::::::::
  ヾ::::::::::::::ヽヽ      \_-、:\:::::/::::::::,.‐:´:∠--´.//::::::::::::::::::/
   \::::::::::::ヽヽ       ヾ:ヽ、::::::::::::::ノr、::::/   //:::::::::::::::::::/
    \::::::::\ヾー―――->- ゝイ7´ ∧ミ-ニ ´- ´:::::::::::_ -―<―
      ` ヽ、:::\\    rイ .i { /  { ゝニ‐"-=ニ‐" -― ̄:::>
     ヽー、  \::\\  / /  | Lム-ニニ´/::::::::::::/:::  /::::/:::::
       ヽ ゝニニゝ- \ニニムト=ニニ‐::::::::_::/::::::::::::::::::_/./::::::/:::::::::::
      -} |\ゞ^―――― ´:::::::::::::/ヘ ヽー―‐  ̄ _/:::::::::/::::::::::::::
   /´:::::::| |::::\\::::::::::::::::::::::::::::://:::`ヽ――  ̄:::::::::::::::::/::::::::::::::::::



.

603 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:25:56 ID:z.wEY15w0
覚悟がここに繋がるのか!w

604 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:26:17 ID:K3HlIiyw0
まだハッピーエンドの目はあると見ていいのかな?

605 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:26:22 ID:BujbL4P60
ああ、それは並大抵の覚悟じゃあかんわな

606 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:26:25 ID:3KFEMDF20
両儀式のように「初めからつながってる」なら話は早いんだが。

607 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:26:26 ID:RPlaF.Js0
確固たる自我と、絶対なる目的を以てして、混沌の渦の中で成し遂げよ、と…
それで「覚悟」か…


609 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:26:35 ID:rdaY1V1Q0
覚悟、覚悟、ってこだわってたのはその為か、なるほど納得

610 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:26:46 ID:/vYAIdFE0
最後はもう精神論の世界か

611 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:26:52 ID:c5PR/6dU0
揺るぎない覚悟が
正気が狂気なない夫ならばあるいはってところか

613 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:27:21 ID:GlNUEB3U0
成し遂げても『戻れる』可能性はほぼゼロなんじゃあ……

614 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:27:27 ID:b6ByRU2I0




                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /     u.     、_  ヽ
    '               ` 、ヽ
    l              ,‐-,.._ ゞ      ………………………。
.   l              l 弋心 l
.    l              冫.ー く
   l  u.            l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./






                 /;:;:;:;:,;:;:';:´;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:/;:|
                /;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:,;;:;:;:;:}
     __ _ _ _ _/'/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`f;:;:;:;:;:;:|          ――――何故、この話を素直に君にしたか、
- ‐ ' ¨´       , ' _,- ‐ ‐ - 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',;:;:;:;:;:l_
           ,.', '       ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:| `¨' - 、       それは理解しているか?やらない夫。
          ,;.'          ',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:};:;:;:;:',     ` ‐ 、
          ,'             ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:} ,.,      `ヽ、
ヽ、       f             i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:' ,'         `,
  ヽ、     l    .::::: : : : : : : : : ;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/          }
    ヽ     l   .::::::: : : : : : : : : : ,';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:イ´     _ _,,.. イ
     ヽ    '.  .:::::: : : : : : : : : : :/;:;:;:;:,,,;:;:;:;:;:;:;:._ 」 - ‐_‐ ニ - - ‐ ‐'/
      ヽ   ',::::: : : : : : : : : : : :,.';:;://;:;:;:;:;:;:;:;:`¨ー 、`ヽ、;:;:;:;:;:;:;:/
       ;',   .',:::::: : : : : : : : : , ',;:;:'./;:;:;:;:;:;:;:;:rテ┐   `ヽ )::::::;:;:/
  _ , - ‐´ ',',   '.,,、:: : : : ; ン;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;//  `ヽ    ,冫:::::::;:く
r‐´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,',     ' ,ー' ゙、、' ¨゙;:;:_,;:;:-,,/  / , '//.   /;:;:;:;:;:;:;:;:}
l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',',     ト- イ- ‐´/ /`. / , '././ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
.',;:;:;:;:;:;:|ヽ;:;:;:;:',',     f  l /  :/ イ:  /  , ' / //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`
 ',;:;:;:;:.|;:ハ;:;:;:;:', ',    {  l   :/  / /  /∠ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  ',;:;:;:;:|;:;:',\;:;:\\  l| ハ ハ.   レ  , ' , ' /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  ',;:;:;:;:l;:',;:',;:;:\;:\  ヽ f {::}    l , ' , /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



.

615 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:27:33 ID:Uvco.bng0
根性論になってきたなww
気合いでこの世界を覚えていろってことかいw

619 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:28:16 ID:Fwdq3DuM0
覚悟ならあるぜ!
ハッピーエンドをもぎ取って
イブキ!アサシン!バルドル!黒猫!フェイト!
彼女達とToLoveるな日常を過ごすって覚悟がな!

620 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:28:23 ID:IUEzylSwO
魔法使いって先祖が道を開いて犠牲になっただけで本人が渦入って戻って来た例はないはず

621 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:28:26 ID:.o.wrOVs0
つまりラストは
覚えていられるかどうかの連続ゾロ目安価か……

623 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:28:35 ID:/vYAIdFE0
やらない夫なら出来るかもしれないという風な希望がわずかながらもあるからですな!

625 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:29:21 ID:Uvco.bng0
つうかやらない夫ぐらいしかこんな話付き合ってくれなさそうだもんなあ・・・

626 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:29:30 ID:SQcJS7Ro0
俺が倒れた時はお前が行けってか

630 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:29:54 ID:BujbL4P60
だが待ってほしい。
ここでルルーシュの願いを叶えようとすると
それはネイト達の願いとは相反するものではないだろうか?

632 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:30:12 ID:b6ByRU2I0





        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|             .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・  ..・ .・ .・ .・ ・ ・ ・
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、       私が敗北したならば、君に託すためだ。
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\    ――――少なくとも、私と君以外に
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /     この方法による世界の救済は不可能だろう。
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./       ライダーのマスターはアトラス院の望む
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/       “延命”を遂行するのみであるし、クロコダイルは
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/        そんなリスクを負ってまで救済など望まんだろう。
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/





.

634 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:30:21 ID:5PzFB5qo0
記憶失いすぎるとBADエンドって言ってたのはこれに関係するのか

635 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:30:30 ID:6VswlUpk0
アトラス組も、キャスター組も自分なりの解決策持ってるし、ランサー組は諦めてたし
ユノに至っては…

637 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:30:42 ID:z.wEY15w0
認めまくってやがるぜ!?w

640 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:31:29 ID:rdaY1V1Q0
ネイトさんは、心が折れてたしなぁ
これを聞いても縋る材料にはなるかもしれんが、それじゃ覚悟が足りんとなっただろうな

642 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:31:42 ID:.Oj/EZ560
良くも悪くも向いてるっちゃあ向いてるからな…

645 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:32:19 ID:b6ByRU2I0




.:::....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
─-- .,_:::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::`ヽ、
:─一::-:::_`'::‐--::,_:::::::::::::::::.....::::::::::::::::::ヽ、                        /!     無論、この方法を君に強制するつもりはない。
::::::::::::::::::::: ̄` ‐-:::: ̄`' - .,_::::::::::::..:::::::::::へ、             __,.   /!   /! l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......`' - .,_:::::::...::::::::::ヽ、    __,. -‐_'"_,. /    /てソ: :l l、 /!   重ねて言うが、確率はまったく低い。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' - _::::::..::::::ヽ、  ト-‐''""::::/ /  ハt/::`"::::::::l:::::lー/::l
::::::_,. -─ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::::..`ヽ:、:::.::::\ l::::::::.::::::/ /`'-l:::/:::::::,γ'´7-、`':::l_,.-,   だが全てを救済する手段は、最早
"´::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::...:...:.::...::`' ‐- .,_:::::`'ヽ、::..:.゙,:::::::.::::l l  .l::!::::::/ : : ,゙ ゙,:::::::l-'/   _
,.-::─一::´ ̄ ̄ ̄ ̄`':.── --:.,:_:::::::::::::::::::::::`'‐-.,_:::::::::゙,::::::::.::l l.  ! l !,゙  : ,゙    l:::::l:/    ヽ て==-rz  これしかないというのも
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......::::::::::`'‐-.,_::::::::::::::::::::::::`ヽ, ヘ:::::::.::゙, ゙,  l l{ !ヽ、.,゙  _/:i:ノ/`ー──} /:::::::.::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- 、:::::::::::::::::::::::::::........`' ‐-.,_:::::::::::::::::::ヽ、::.:ヽヽノ,l:l:ヽ: : :l  ̄フ//´}      //::. .:::/      また事実だ。
::___:::::::::::::::::::::::::/:: : :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::`' - .,_::::::::::\:::.ヾ,::lミ,'ヘ`ー‐-'/-' l j   ,'::::,.-‐'´
....:::::...::::.. ̄ ̄ ̄,'フ、:::: :/─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`' - <:::ヽへヾ,ヽ`/斤,イl   lノ  〃.,.-‐'´
::::::::::::::: ノヽ、:::::l:::: :: :´〈:::::::::::::::::::: ̄`' ─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::>- 、', - _:::ヾ、!`'ヘ } ヽ:l / ,ィ'´,::ィ、`゙' - .,_
:::::::::/:: : :ノ:..:::j::/:: :: :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....`゙':::─- .,__/:::::::::::::::.`ヽ了__ヽ_!__o_jノ/' ":_,. -::::::::ヽ::::::::`' ‐- .,_
.::::/:: .:::/_,、_ノ::{:. :: :: :: j-‐''""゙´ ̄ ̄ ̄_,.二::ニ===- -'一‐- .,_:::.:::::ヽヽ- .,_ ̄::::::::: ̄:::_,-=zzzzシ::::::::::::::_,.-≫
::/::: ::/"´:: :: ヽ,. へ:: :: :l::::_,. - ─ '"ニ二 -─ ''""´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄`:"ァ-z==ヾ、:::: ̄'-=三Zシ::::::::::::::_, ィz -'"'´
ヽ_'___:: ::/:::::ノ、::::lニ-,r-‐'"´ ̄`ヽ、        {':: :: :: ::' ::::/!l: :!l:::::::::ヽへ、:::::::...._,. -‐'==-'"´
´:::::::::::::::7:: . ./::},:: :.フ´:: :〉-,/⌒!    \、     /:: :: :: :: ::/:: ::!l: j l::::::_,z=1l`ーr -<'" ̄'<ヽ-、
::::::::::::/::::::/:_:: ::y´:: ::/::Y´:: :/ `ー-,   `'- _/:: :: :: :: _,イ:: :: :: ::ヽl !/-':: ::l{!:: l!:l >- _:: :: _/r- :〉、
:::_,.-'´>、,.-‐'-、:/:: ::/:_:/:: :/j:::::::::::j!ー- .,_ノ、:: :: :: :: /  l:: :: :: :: :j/ヽ:: ::、::!l!;; ;l!:l てz<'",.-‐'_/::::::ヽrz、-っ_
'_,.-'´       /:: ::/:: :ソ:: :://: lヽ::,/:: :: :: :: :: :: !:: ::/`' .,_ ヽ :: :: ::.. :: ::l !:: ヾ、ゞ、l!:l    ̄ ̄ ̄  l:::::::::::_,.- 二ニっ
        /ー'7`ヽ_/∠/:ノ´::,/ :: :: .. :: :: ::.:l/    `'- ヽ:: :: :: :: ::l ! :: :: ::l l !z:lヘ、       ヽ::::〈
        , ゙   /::::::::::_,. z='シ:::_,.ノ:: :: ::_ __ : /         ヽ、:: :: :: l !:: :: :: ! li:: l!ヽ \、_     ヽ_j
      /   /::::_,z=Z=ニ_,. -'"´`¨¨¨ ´ `ー-'゙            ヽ、:: :: :゙,゙, :: :: :l !l ::l!::l,  `ヽ、‐- .,_



.

652 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:33:20 ID:4mMF4hXE0
覚悟と魔術師としての才能の両方があるルルは確かに最有力候補だな

653 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:33:33 ID:TrRuW/i.0
ルルさんマジで仲間にしてぇ…!

654 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:33:35 ID:V7JQ7B2g0
ルルがここまで話してくれたのも今まで修羅場を潜り抜けて狂人のごとき信念を貫いてきたからこそだよな…
開始当初の見せ筋じゃ相手にしてくれなかっただろうし


655 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:33:50 ID:xKwZB0ck0
消去法にしたってこんな素人がセカンドプランとか……

656 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:34:16 ID:6VswlUpk0
ルルの制約だと協力はほぼ不可能だろ、魔王の鍵を使った裏技だと自己が保てないっぽいし

657 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:34:26 ID:b6ByRU2I0




                  __
                  /    丶       っ…………互いに同じ目的であるのなら、
               ヽ、 、__,ノ  `
                 (●)(●.) u. |       此処で争う必要なんかないだろ……!?
                    (_人_)    |
                |}r┬‐|     |       __
                '、`⌒ ´   , ト、    _r┘ `ヽ、
                   | 、     ,イ//`ー‐ー-r'‐、'ヽ `、{
                `ォニニ二´/ィ : : : : : : { 、 `   |
                _/ /\  / : : : : : : : :ヽ,」    |、
                /:/|イ:::::/∨ : : l : : : : : : :/ :|    |、{
            r''/ : :| ./`Y / : : : 」 : : : : :: | /ゝ_,./ ノ:Y
            ノ/ : : :| i::::::|/ : :/ : : : : : : : 、 : :.〈── ´: : |
           / |./: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : .ヽ : :l : : : : : : : |
         __/ :/.: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 :.| : : : : : : : |
          /: : : :| : : : : : |:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :\| : : : : : : : |
      /: : : : : :| : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/| : : : : : : : |
     / : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〈. | : : : : : : : |







        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、         ある。
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\      より相応しき者は、戦いの勝敗によって
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}     決められるべきだ。
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /       頂きに届く者は常に一人なのだから。
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/



.

659 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:35:05 ID:eaWsE2260
ここでこう言っちゃう辺りルルも魔術師だよなぁ

661 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:35:12 ID:RPlaF.Js0
やはり、あの夜、2度殺されてからずっと思ってたが、
やはりこの男がやらない夫のライバルだな…その意志と目的、もっと早く聞きたかったぜ


667 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:36:17 ID:DMqKBLaU0
負けてもやらない夫に覚悟を決めさせるつもりか…

668 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:36:21 ID:rdaY1V1Q0
戦う理由にはなるが、戦った後に排除する理由にはならん
そこに至ることすらまだまだ障害が多いんだから仲間になって欲しい

675 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:37:36 ID:b6ByRU2I0





                       ,,..-――-..,,_
                         ,,-''´        `ヽ、
                   /        u.    ヽ      っ………アンタは、余裕がないと言ってた。
                    ,'                   ',
                      l                    ',     だったら、今此処でアンタを張り倒し、
                     |              u.   l
                     l 、  ./                |     諸々の制約を潰してこっちの仲間に
                 {__ヽ 〈                  |
    / ̄)  /`l.       ヽ`tj、ヽ‐イひ"7          |       無理にでも引きずり込んでやるだろ。
.   /. /´  / /         l `´)   ` ̄         ',
  /  / ./  /     ,.-、     ', /     、           ', ̄ヽ
  |.  | /  ,.'   /  /.     ヽ{ ヽ、   l      |   .',   ',-.、
. r‐|.  | /   /  ./  /      \-' `"''‐''′     l    l  ',  ヽ
...| /   /  ./ /  / /ヽ  .,.-''  }ヽ-‐       /    /   .}   \
. |      `"´  ./ / / /    |            /    /   ./     `''-..,,_
 ヽ           〈/ / l´     l          /    /    ,'         `''-、
  ヽ         /  ./     / ヽ.__l__ /  _,,-''"´   .l
   ヽ         〈   /      /__   `ヽ、   <-、       .l             __
    ヽ.         '., /      |  \     /ヽ、 ヽ \     .l             /
.      l ヽ、     l/    \   |  /\ .,'   ',  ', .l\   |          /
.     l   `"''‐ イ      \ レ'   .〉 l`ヽ、 l ,.-| .|  \ |            /
     ,'       |        |     / .|  ヽ_ノ / l   ヽl    |
.    /       |        |   ヽ  l  ./ /  .l            |
..   /          |         |    \ ヽ /.<   .|           |



.

679 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:38:08 ID:z.wEY15w0
お、筋肉がまた吐いてくれおったぜw

680 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:38:17 ID:gkW01gFk0
つまりスカウトアタックですねわかりますん

681 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:38:27 ID:c5PR/6dU0
ない夫の覚悟が全てを救うことなんだからこっちが勝ったら協力してくれますよね?
救うものの対象には当然ルルも入ってるし

683 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:38:55 ID:Uvco.bng0
意地でも仲間にしてやらなきゃならんだろこの童貞は

687 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:39:40 ID:b6ByRU2I0




.             ,..-――‐-、
             /         ヽ      アンタの力を得る引き換えに、アンタの余裕を作って見せる………!
         / ./     u.   ',
         ノヽ'ィj´        l      星も人も救う手段を得る為に、誰かを見捨てるような事は
           〉 `¨.、      |
         (__l__.イ       .|        オレにはできないだろ、常識的に考えて………!
         l└ ''"    |  l
         `l    ,,..-''"  ヽ-‐''"´l、_
         ヽ--イ__       .\::::::|:::::`''-..,,_
          /|::::::::::|       ヽ::|::::::::::::::::::
     _ ,,..-'':::|::::::::::l、_      /|└―┐::::::
    /:::::::::::::::::::ヽ/ノ\`''-..,,__/ ヽ:::::::::::|:::::::
    |::::::::::::::::::::::::::〈:::::::::\      ヽ::::::::|:::::::
    /:::::::::::::::::::::|:::::::`"''-、ヽ      ヽ:::::|:::::::
    >:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::\ヽ     \|:::::::
   /::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヾ、     \:::
  ./::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::l          \
./::::::::::::::::::::::/〉::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::<__/_::::::_::::::::::::::::::::,'
ヽ::::::::::::::::::::::/ //  ヽ::::::::::::::/






        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、       …………その覚悟、狂気とすら言える信念。
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\     やはり、私の他を選ぶのであれば
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}     君以外にはないだろう。
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/



.

688 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:40:00 ID:Uvco.bng0
せやなw

690 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:40:16 ID:rdaY1V1Q0
こりゃ認めるわw

692 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:40:30 ID:/vYAIdFE0
お~ずいぶんと高く評価されたな
あの憎めない発言GJだったんだな

694 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:40:48 ID:.Oj/EZ560
最初はただのうっかり前線に出て狂化の巻き添えでひねり潰されちゃうような奴だったのになぁ

697 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:41:18 ID:Uvco.bng0
アサシンの時も思ったんだが
このやらない夫いつの間にかフラグを立ててやがるww

700 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:41:42 ID:b6ByRU2I0





::::::;'';::::::::::::::::::::::::::::::::::::;    ; ,'::::::::::::::::::::;' , ' ,'     ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    -=ニ二 ̄:`ヽ.゙'   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::,  ';' ;:, ';::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::: \: :ハ:、...,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',..i{..., ';' ;::::::::::;'     ,:::::::::::::::::::::',':;'ヽ }:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,
';::::::: i!|...., ;  ,::::::::;     ;::::::::::::::::::::::;'......i′::::::、゙::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::゙,八. ' ,  ,::::::;..  __ }バ:::::::::::::;' ,..':|:::::::::::バ:::::::; '       ' ,...'::::; '
  '; {{ハ:\..., ,::::::;. ト /::`ヽ}ヘ:::ヽト     ノ:::::::::::::::! ; '       ,....':::::; '
  ', `ヽ : \. ,:::::;. |::::::::{::::::://:::ハ  ..:´::::::::::::::::::|        ,...':::::; '      ,...::
:\. ',:::,....\: :\:::;..゙l::::::::, - ミ、::::}  ノ::::::::. -、:::::::::」      イ':::; '     ,....::'::::::::; '
ヽ:ハ. ' ;'   \: :\ .VⅣ    Y⌒i:::::::/: : ノ::/     /ノ.'    ,.....':::::::::::::::::::::;
:: }八.  ト   \: :\込     i!: : !::ィ: : ∠::-‐ : フ //..  , ', ' ',:::;::::::::, '
> .:ヽ.}ハ   、  \: : ゞ:ヽ、 イ: : :}ノ: :´: : : -<::‐::´/.   ,' '     ' '
: : : : : : :> ..:〉\ ヽ : : ノ:::::ノ: : : : : : : : : :> 、: ヽ:::::`ー――
: : : : : : : : : : : : >一:r―::イ::}::}:_:_:_:_:_:..:く´ヽ : \_:) : : : : : : :
: : : : : : : : : : : /::::::::::::ー一:¨´::ヽ::八::::::::::::}:::::}: : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : :{:::::::::::/:::::::::::::::::::/:::{:::::ヽ::::::::!:::/: : : : : : : : : : : : :                 ・ .・ .・ .・ .・ .・
:: : : : : : : : : : :ハ::/⌒ヽ:::::::::::イ:::::::7ヽ/:::::::Ⅳ: : : : : : : : : : : : : :     ――――だが君も、オレの覚悟を甘く見ないで貰いたいな。
: : : : : : : : : : : : l::::::::::::::::`T:´:乂イ:::::::`7´ ̄: : : : : : : : : : : : : : :
ト : : : : : : : : : : :!:::::::::/⌒ヽ::::::::::`::7´ : : : : : : : : : :: : : : : : : : : :
}∧:_ : : : : : : : : ト、:::ノ : : : : : \::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :゙
///∧: : : : : : : :}: {{: : : : : : : : : ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
////∧: : : : : :./: :}}: : : : : :ー=ニ:′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/////∧: : : : :′:{{: : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//////∧: : : {: : :|| : : : : : : : : : : '._ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
///////∧: : : : : !!: : : : : : : : :/::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
////////∧: :l: 八、: : : : : :/:::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//////////ヽ! : : : : : : :/::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : :
/////////// \: : : /:::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : :
///////////// \´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : :
/////////////// \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : :
///////////////// \::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : :



.

702 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:42:29 ID:1uAgN9HA0
来るか、魔人ゼロ……ッ!

703 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:42:31 ID:V7JQ7B2g0
いつの間にか好感度がマックスになっていた件www
テュポーンさんといい男性キャラのフラグ回収率が半端ねぇw

705 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:42:47 ID:rdaY1V1Q0
ちゃんと殺す覚悟を見せろってことか
なら、殺さない覚悟を見せるだけよ、と切り返せるか

712 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:43:47 ID:5PzFB5qo0
黒猫が今のやり取り見てたら猛烈な勢いで薄い本を書き上げるんだろうなw

715 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:43:51 ID:b6ByRU2I0





                        ,     |
                           ,,..イ   u.   |
       l          _,,,...イ´   |     |
       ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
            |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|       ッ…………何だ、この感じ………!?
            ヽ、    ̄   /        |
              `               |
                             |
                               |
               ヽ     u.       |
               |             |
.人                /             |






              ____ ____
            /¨ ̄   ̄`ヾヽ  ___
           /  ,,.x≦⌒   ´ ̄   ミメ、
          /  //   γ´{    ⌒  、  \
           / 〃     {  ハ  ヾ       ヽ   :.      ………何をしたの?ルルーシュ。
            〃 //      ハ  '.   '. i ト、      ハ
            /  i/    /イj ∨   :}从 \      :.、     その魔力、明らかに人間の魔術師が
         {{  il :   ,',' {{  廴,  、j_ヽj^刈    }‘,
           ル'.:   li ‐七¨ ̄',   | ̄`¨卞 }!    | }      扱えるような量じゃないわよ?
         ヽ小  i  ル _ 二`_ V  | ̄二. _j |i   1:| ノ
          |i从  i  Kヒて夕ヾ ∨ }"夊歹,ゞ!i   ハ}
          || ヾ ハi : i `¨ ¨   Ⅵ ¨ ¨´ リ   / リ
          ||  个从八 xxx   ,   xxx / / /
             从 __∨ 込≧=-      u_ノイ//::メ、
            \:::::∨ハヘ>. ´  `  イ:j  j〈::::::::::::>
             Y ̄Vハ〈::} >--< ,i._l  i ハ ̄Y
               K´::∨ .',∨       |  リハ}::::┤
              !:._イ∨ .';:∨ ',   /  {  :!:::::::L>.
           γ´  i:::::', ';:::',‐-   -―ハ i|::::::::j   ヽ
           ,'    |:::::::} }_厶     /::! :l|:::::::::l     :
           /i   i |::::;イ /::::::/    ノ:::::| リT¨ヽ}Y   卜、



.

718 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:44:10 ID:/vYAIdFE0
え、もう死ぬ気かこいつ

720 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:44:26 ID:gkW01gFk0
自分に向かってギアス→限界突破か

721 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:44:46 ID:1uAgN9HA0
捨て身の強化、だと……?

729 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:45:56 ID:q1tnfwdE0
突き抜けた馬鹿に惹かれない男の子はいないよ

732 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:46:25 ID:QKOtHid20
イリヤみたいに命削って魔力増大させたか?

734 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:46:38 ID:b6ByRU2I0




        イ/////|.//レイ//,レイ////////ハト、|\/////////',
      /イ///////////////////´``´∨//////////////,i
      ´ 从/////////////////;    ';/ハ'/ハ//////////|
       .〃 l///从'///リ'|'////lV/i     i'/|.l/!|∨////リ⌒ヽ     ………そちらがそちらの覚悟と信念で
        |'//,l|//l |;l/!.|ハ/ハリ V,|    ._},リ-サ=∨///|'ノ  |
        |/l|'// l|ミ:|、|:|.l/| |l! ';l|   .ィ云ニ、¨¨.アリ∨/   ' l     自らの命を懸けているように、
          .l/||〉∧弋lト元ト;:| リ ニキ'´イ.:〈//しイ/  }リ .lわ/ /
        Ⅵリ Ⅵ:,l::弋;ソヘ|      ` ゞ‐' ´     Y   /               ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ ・
            }ハ     }              ,-r‐'        ルルーシュもこの戦いの為に全てを懸けた。
              .∧.    ;′              / v‐、
              ヽ   ヽ、           ,.:′ V∧        ただそれだけの事だ。
                \   、___     /   ./   \
                 ` 、 .ー      .ィ   /     l‐ 、
                   / >,...__ ..<   , イ      .イ  ∨ミ、
                  ,-/   l|      .イ         ,' |:  ∨
             .ィ7 ;′     リ    .ィ           .;' |   ヽ
            ≦   / .,'    . ∨/             ,'  l     ∨
     ≦         ./ ;   /`ヽ'イ.ヽ              ,'   !
 ./ .,          ;   //∧ ー‐く 入             ,'  ;
./   ;'          i  ///ィ==ミ ヽ:\         ./  ;′







                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/            ふむ――――やはり専門外の技術では、
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡        どれだけ誤魔化しても粗が出るな。
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_                   .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\     出力の調整は本家とは比べるべくもないな。
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ



.

738 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:47:19 ID:z.wEY15w0
本家とな?

739 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:47:24 ID:r7Sdxq9.0
もしかしてアインツベルンのを真似たか!?

740 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:47:25 ID:Uvco.bng0
本家?!
イリヤたんのことか!

741 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:47:27 ID:1uAgN9HA0
うわっ自分小聖杯に改造しやがったのかよっ

742 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:47:50 ID:D71PrmwY0
小聖杯か

745 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:48:12 ID:rdaY1V1Q0
フェイトさんが鍵を使ったのと同じ状態ッすか
意識があるのは覚悟、それともまだ前段階だからか

746 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:48:20 ID:4mMF4hXE0
自身を改造することで
果実や鍵にも耐えられるって算段かな

747 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:48:26 ID:b6ByRU2I0





              ‐――――‐‐ 、
         /           \
       /              \
.       /                 ヽ
      /                   u. i         ……………何をしたんだ、ルルーシュ。
      |  二二二二 三 二二二二    i
      |   ― ― ― == ― ― ― ‐  |
      l   ___ ノ     ^ー―-   |
        l   /     ヾ≧=≦Y    ヽ   l
      !  | {:::::::} | }llllllll{ | {::::::} |   l
      l.  ヽ ,  彡!!!!!!ゞミ、    /   '
        ',   /    |    ヽ    /
       ヽ  ゝ _ /\ _ ノ     /
        ヽ   ` ー―― ´    ∧__
         \            / / 〉::`丶、
         /\         /  / /::::::::::::::丶、
        /:::::l  ー――‐ ´  / /:::::::::::::::::::::::`丶 _
     -‐::::::::::::::l        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::








 /'´ ̄ )/ヽ
./  Y/´ /,へ、
く、 {./  // ├(⌒ヽ
 \ ヽ ヾ」  | ./  /
  ヽ ヽ !! /Y  {     /ヘ /iヽ ハ
   `ヽヽノヽ( ( )ヽ    / V:.  |:::V |
     \ ||| ||| ||| i   ノ::/ .:ィ |::::::V
.      ト、_ _ノ }.  N::/:://´⌒ヽ:::|
      |: .::厂T :.:{_/二二_/     i::レ/    ,ィ     .・ .・ ・
.     |: :::i .:::|: :: |    ./{     }ん   //    “小聖杯”という単語ぐらい、君も知識としては得ているんじゃないか?
     |: :::i .::::|: ハ:|\  |:ヽヽ、  ノ:/  / /
     i.| :::i ::::::レ  |  ヽ<iヽゝヽ-彡ノ─'   /
.    | |.::i :::::/ .:/|:::::/ハシ⌒ー、ー'/   _/
    /| :::: ::/ .:/ .|ハ彡二ニヽ\」_/
    / | ::厂|' ...::/ ヽ...}-{__二ニy ヽミ、-、
   {  .|ノ: ::| :::/   ヽノ ヽ.....-:::::::::::}:::::::}、ー}... ヽ
   ヽ::/::: .::::ヽ.........::ソ /ヽ:::::::::_ -ヘ-、::...}、:::: |
    ヽ:::...:::::::::::::_/:: :    ̄   ..:: \,、:::ノ
     廴__ハ─'i::::::: .::            >'
       ヽ, ::|:::::: .:::    ..:  ...:::::   /
         ヾ、:::::::  ..:..:::  ...::::::::   /
          ヽ::::: ...::::::: ...:::::::::::::  ./!
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::  .:/::/
           <:::::::::::::::::::::: ..::::/:::::ヽ
           ノ::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::|       __
     ノ⌒ゝ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     <:::::::
   、ノ::,--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    _):::::
     ̄ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ー─'::,-─‐、



.

748 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:48:30 ID:BujbL4P60
普通に喋れているところを見ると凶化ではないか

749 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:48:46 ID:.Oj/EZ560
つか身内に二人ほど居ます

751 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:49:07 ID:r7Sdxq9.0
フェイトに化物と言っといてその選択はアカン

752 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:49:10 ID:4mMF4hXE0
ルルさんマジロード

即興でこんな荒業するとか

753 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:49:16 ID:1uAgN9HA0
母の方の父と妹です

754 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:49:19 ID:xKwZB0ck0
父親と妹が。

755 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:49:19 ID:/vYAIdFE0
母親と妹がそうです

756 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:49:45 ID:q1tnfwdE0
敵も味方も順調に人間を辞めていきますな

758 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:49:58 ID:MvalxCG20
もうやめて!聖杯のエネルギーがなくなっちゃう

759 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:50:01 ID:5PzFB5qo0
え、これ大丈夫なの?

767 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:51:04 ID:b6ByRU2I0





        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l           とはいえ、スカリエッティが“鍛造”したような
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、      最初からそれを用途とする芸術品とは違い、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\     オレの場合はアトラス院から得た知識から
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}    自前のモノと継ぎ接ぎして無理やり施した
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /      後付けの“人体改造”だ。
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/       .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/       出力も耐久性も、本家とは大幅に劣る。
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/






              , -‐― ‐- 、
.               /    u   ヽ
.             _'  u        i
           < _ \          i     っ………………!
          <__ \ \     u  i
.      <__ \ \ ヘ /⌒/  ./
       └--ミ ヽ、\ - \ |  ./
         /   丶  -       〉/
     ,.-/|     ( \   u  !
   / | \ヽ    \_ヽ     {
 ̄<   !  `\   、ヘ   u ..> 、
_ \   !    > ー-- イ\  .∠/ヽヘ
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ | ..\(⌒)   ノ \
       \ /⌒\ 〉   ヾ、 /     \
         \ い /    \/ \(
          \ /     / \



.

769 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:51:31 ID:Uvco.bng0
死にに来てるじゃないですか?!やだーーー!!

771 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:51:45 ID:1uAgN9HA0
ある意味で、擬似フェイト戦ってことか

772 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:51:47 ID:SxouJy8Q0
ルルさんが全力で骨身を削って闘いに来てる件について

774 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:52:07 ID:5PzFB5qo0
どんだけ死亡フラグ立てる気ですかw

781 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:53:20 ID:rdaY1V1Q0
勝ったらどうするのー
本物が最強のサーヴァントとうろうろしてるのに

782 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:53:22 ID:b6ByRU2I0




                  /: : : : :/
                  /: : : :/
                 /: : :/
                 /:::::/
              /::/::::/
            /:::::::/:::/
          /:::::::::::::/::/                  一~\
        /::::::::::::::::::/:/               _,一 ̄::::::::::::::::::\
       <::::::::::::::::::::::/:iヽ ハ_____,― ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |:::::::::::::::::://:⌒ヽ:i::::::::::::::::::::::::: ー―、_________\
         |:::::::::::::::/:::l    i:レ⊿:::::::::::_一 ̄
       /( |:::::::::::/:: :::ヽ_ ノ:/  :/ ̄
      __/::::`、|:: /iヽゝヽ- ノ::/          故に今まで機能を制限し、使うのはギリギリ限界まで
    入::::::::::::::::::\@エェェ (::/、_/彡\ 
   /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ~~エエ@/  彡彡     抑えるつもりだったが――――最早そんな状況ではないからな。
  <\::::::::::::::::::::::::::\ \  /     /\
   >\:::::::::::::::::::::::::::::\\\  / / __\_         そしてこの機能は、一度解放すれば再び
  /ゞ ミ\::::⌒:::::::::::::::\\/:⌒|へー――´⌒  ̄\ ̄ ̄\
  \ミ:::::::::::::::⌒::::::::::::::::::,/:::::::>:_::::::::::::::::::::::::::〉、  ー、:::::::\     眠らせる事はできん。
   |\\\ /:::::::/⌒</| | | v`  ̄ー―-< ノ:::\::::彡` 、:::::::\
   |:::::::/  /  ヽ   VV:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ::::::\~~:::::::::::ー ゝ




                  _... -―
.                  ,. ´
                  ,./
.                ,','
            _;.i--  ―- .._
             /       ヽ   ` .、
.          , ' ,         ゙.     ヽ
.         ,.' ,'    i      l       i゙.     ………じゃあ、それは最初から………?
       /, i      ゙、      l     ; .i
       ,'/ l        ヽ    |   ___,l
        〃  !   _,., -- .,_ヽ    ///////,ヽ
      ,;゙ .! il /////////,'ヽ- 、,!//,'-―--'._|
      {! ゙ :. V////,'. '-―‐{'/,! !'{        !
     ! ゙、 、∨/    _}/l l/}-- ._    |
        丶 、ヽ     ///∧'H'//////`,ヽ.!,.,.,.,._
          ヾ、ヽ./'//////゙.∧'////////,゙'、///`ヽ、
            `ヽ/////// .l'∧゙、、._'////  \///
              〉、_,../,|  .!/∧ヽヽ ̄,'ヘ、  ゙/
                /__!//!  .l'/∧ ヽ \///ヘ /\
        ,..‐''''..丁: : : : |//,!   i//∧ ゙、.、 \,'//  ヽ、
       ,'   .::::::::!: : : : : !//,'!  l//∧、 ヽ ヽ" ヽ   ヾ、
.        i   ::::::::::i : : : : : :!//,'!  .i'//∧ 、 丶. i  ヽ. }
       l   :::::::::i : : : : : : ヽ//,'!  l///∧ 、  \   ゙、.!
.      l   :::::::::l.: : : : : : : :.ヽ. "゙ ̄、 ̄ ̄  ヽ   ヽ 、 `
.       l   ::::::::l: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     ヽ   \` 、
      l   ::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : :\      ヽ     丶   、
       |   :::::::! : : : :-- ―― -- =: : : : \      \     `   ` 、
       !-‐- ._::::!.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l\      `     ` 、 丶
.      |/////,'`!: : :  ̄ ̄: : _: : ニ=-: : : : : :!=-\       \      丶.  、
.      !//////,'!: : : :  ̄: : : : : : : : : : : : : : : :!////;\       丶、    `  ヽ



.

786 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:54:20 ID:RPlaF.Js0
ああ、見事だよルルーシュ
お前は、見事にやらない夫の「性質」を見抜いてるよ…
小聖杯になったことで、勝利の可能性と、やらない夫が意志を引き継ぐことを大幅に高めてる
やらない夫が「救われぬ者」をほっとけるわけがないんだから…

787 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:54:23 ID:ri6gATro0
ここでやらない夫に勝っても意味なくね?
むしろ世界はどうすんだよ

789 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:54:36 ID:4mMF4hXE0
だがこれに鍵と果実が加われば確かに逆転もありえるのかもな
ルルが持てばだが

790 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:54:42 ID:xKwZB0ck0
余裕なさすぎではないか
魔王だってまだ二柱しか落ちてないというのに

794 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:55:40 ID:b6ByRU2I0





                -=ニ二 ̄:`ヽ
                     \: :ハ:、      放っておいても余命は一月ほど――――
   i{                   ヽ }:::ヽ
    i!|                       i′::::::、     力を使えば使うほど、過度に励起した魔術回路により
   ,八         __ }ハ         |:::::::::::ハ
   {{ハ:\     ト /::`ヽ}ヘ:::ヽト     ノ:::::::::::::::!       肉体は削られ続け、短い命を更に縮めるだろう。
   `ヽ : \     |::::::::{::::::://:::ハ  ..:´::::::::::::::::::|
:\    \: :\  l::::::::, - ミ、::::}  ノ::::::::. -、:::::::::」      イ
ヽ:ハ     \: :\ .VⅣ    Y⌒i:::::::/: : ノ::/     /ノ     だが構わん。根源を目指すのならば
 }八  .ト   \: :\込     i!: : !::ィ: : ∠::-‐ : フ //
> .:ヽ.}ハ   、  \: : ゞ:ヽ、 イ: : :}ノ: :´: : : -<::‐::´/         この生命は捨てる事が前提だ。
: : : : : : :> ..:〉\ ヽ : : ノ:::::ノ: : : : : : : : : :> 、: ヽ:::::`ー――
: : : : : : : : : : : : >一:r―::イ::}::}:_:_:_:_:_:..:く´ヽ : \_:) : : : : : : :      ならば其処に至るまで持てば上等だ。
: : : : : : : : : : : /::::::::::::ー一:¨´::ヽ::八::::::::::::}:::::}: : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : :{:::::::::::/:::::::::::::::::::/:::{:::::ヽ::::::::!:::/: : : : : : : : : : : : :
:: : : : : : : : : : :ハ::/⌒ヽ:::::::::::イ:::::::7ヽ/:::::::Ⅳ: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : l::::::::::::::::`T:´:乂イ:::::::`7´ ̄: : : : : : : : : : : : : : :
ト : : : : : : : : : : :!:::::::::/⌒ヽ::::::::::`::7´ : : : : : : : : : :: : : : : : : : :
}∧:_ : : : : : : : : ト、:::ノ : : : : : \::::::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
///∧: : : : : : : :}: {{: : : : : : : : : ヽ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
////∧: : : : : :./: :}}: : : : : :ー=ニ:′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
/////∧: : : : :′:{{: : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//////∧: : : {: : :|| : : : : : : : : : : '._ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
///////∧: : : : : !!: : : : : : : : :/::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
////////∧: :l: 八、: : : : : :/:::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
//////////ヽ! : : : : : : :/::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : : :
/////////// \: : : /:::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : : :
///////////// \´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : : :
/////////////// \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : : :
///////////////// \::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : : : : : : : : : : :



.

796 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:56:22 ID:z.wEY15w0
見事なまでに白饅頭と被るw

797 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:56:28 ID:eaWsE2260
ルルがどんどんZeroの雁夜おじさん化してる件…

798 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:56:44 ID:FocqttZ20
覚悟はない夫よりもさらに上だなルル

800 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:56:50 ID:r7Sdxq9.0
人の事狂ってるなんて言える立場じゃねぇよルルーシュ…

803 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:57:14 ID:/vYAIdFE0
どいつもこいつも命がけ
一方クロコダイルはソロモンという当たりくじを引いた後は
楽してずるして頂きーか……流石王の器だよw

804 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:57:16 ID:.Oj/EZ560
やめろ、ルルーシュお前には主人公補正とかないんだぞ!
その状態で白饅頭みたいな事をやったら…

807 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 01:57:43 ID:b6ByRU2I0




.:::....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::::::::::::::::......::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
─-- .,_:::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::`ヽ、
:─一::-:::_`'::‐--::,_:::::::::::::::::.....::::::::::::::::::ヽ、                        /!
::::::::::::::::::::: ̄` ‐-:::: ̄`' - .,_::::::::::::..:::::::::::へ、             __,.   /!   /! l      “聖杯”へと至る為、私は覚悟を決めている!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......`' - .,_:::::::...::::::::::ヽ、    __,. -‐_'"_,. /    /てソ: :l l、 /!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' - _::::::..::::::ヽ、  ト-‐''""::::/ /  ハt/::`"::::::::l:::::lー/::l     ならば君はどうだ、やらない夫!?
::::::_,. -─ '" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::::..`ヽ:、:::.::::\ l::::::::.::::::/ /`'-l:::/:::::::,γ'´7-、`':::l_,.-,
"´::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::::::...:...:.::...::`' ‐- .,_:::::`'ヽ、::..:.゙,:::::::.::::l l  .l::!::::::/ : : ,゙ ゙,:::::::l-'/   _
,.-::─一::´ ̄ ̄ ̄ ̄`':.── --:.,:_:::::::::::::::::::::::`'‐-.,_:::::::::゙,::::::::.::l l.  ! l !,゙  : ,゙    l:::::l:/    ヽ て==-rz
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......::::::::::`'‐-.,_::::::::::::::::::::::::`ヽ, ヘ:::::::.::゙, ゙,  l l{ !ヽ、.,゙  _/:i:ノ/`ー──} /:::::::.::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r- 、:::::::::::::::::::::::::::........`' ‐-.,_:::::::::::::::::::ヽ、::.:ヽヽノ,l:l:ヽ: : :l  ̄フ//´}      //::. .:::/
::___:::::::::::::::::::::::::/:: : :j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... :::`' - .,_::::::::::\:::.ヾ,::lミ,'ヘ`ー‐-'/-' l j   ,'::::,.-‐'´
....:::::...::::.. ̄ ̄ ̄,'フ、:::: :/─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....`' - <:::ヽへヾ,ヽ`/斤,イl   lノ  〃.,.-‐'´
::::::::::::::: ノヽ、:::::l:::: :: :´〈:::::::::::::::::::: ̄`' ─ - .,_::::::::::::::::::::::::::::>- 、', - _:::ヾ、!`'ヘ } ヽ:l / ,ィ'´,::ィ、`゙' - .,_
:::::::::/:: : :ノ:..:::j::/:: :: :: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....`゙':::─- .,__/:::::::::::::::.`ヽ了__ヽ_!__o_jノ/' ":_,. -::::::::ヽ::::::::`' ‐- .,_
.::::/:: .:::/_,、_ノ::{:. :: :: :: j-‐''""゙´ ̄ ̄ ̄_,.二::ニ===- -'一‐- .,_:::.:::::ヽヽ- .,_ ̄::::::::: ̄:::_,-=zzzzシ::::::::::::::_,.-≫
::/::: ::/"´:: :: ヽ,. へ:: :: :l::::_,. - ─ '"ニ二 -─ ''""´ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄`:"ァ-z==ヾ、:::: ̄'-=三Zシ::::::::::::::_, ィz -'"'´
ヽ_'___:: ::/:::::ノ、::::lニ-,r-‐'"´ ̄`ヽ、        {':: :: :: ::' ::::/!l: :!l:::::::::ヽへ、:::::::...._,. -‐'==-'"´
´:::::::::::::::7:: . ./::},:: :.フ´:: :〉-,/⌒!    \、     /:: :: :: :: ::/:: ::!l: j l::::::_,z=1l`ーr -<'" ̄'<ヽ-、
::::::::::::/::::::/:_:: ::y´:: ::/::Y´:: :/ `ー-,   `'- _/:: :: :: :: _,イ:: :: :: ::ヽl !/-':: ::l{!:: l!:l >- _:: :: _/r- :〉、
:::_,.-'´>、,.-‐'-、:/:: ::/:_:/:: :/j:::::::::::j!ー- .,_ノ、:: :: :: :: /  l:: :: :: :: :j/ヽ:: ::、::!l!;; ;l!:l てz<'",.-‐'_/::::::ヽrz、-っ_
'_,.-'´       /:: ::/:: :ソ:: :://: lヽ::,/:: :: :: :: :: :: !:: ::/`' .,_ ヽ :: :: ::.. :: ::l !:: ヾ、ゞ、l!:l    ̄ ̄ ̄  l:::::::::::_,.- 二ニっ
        /ー'7`ヽ_/∠/:ノ´::,/ :: :: .. :: :: ::.:l/    `'- ヽ:: :: :: :: ::l ! :: :: ::l l !z:lヘ、       ヽ::::〈
        , ゙   /::::::::::_,. z='シ:::_,.ノ:: :: ::_ __ : /         ヽ、:: :: :: l !:: :: :: ! li:: l!ヽ \、_     ヽ_j
      /   /::::_,z=Z=ニ_,. -'"´`¨¨¨ ´ `ー-'゙            ヽ、:: :: :゙,゙, :: :: :l !l ::l!::l,  `ヽ、‐- .,_



.

810 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:58:41 ID:axXjJsl20
素晴らしい覚悟だ・・・受け止めようじゃないか・・・

811 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:58:46 ID:FocqttZ20
死んでも次があるない夫は恵まれてるなー
まさに主人公補正

誰か愚行権持って来い

813 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:59:01 ID:/vYAIdFE0
身体削る覚悟で酒を飲んでいます!!!

816 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 01:59:51 ID:4mMF4hXE0
酒は今の所リスクに見えない
というか今日は飲んでないよな?

817 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:00:04 ID:.Oj/EZ560
番外ライダー戦を経てこれを受け止める下地はできてると思う

818 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:00:07 ID:r7Sdxq9.0
アル中人生送ってます

819 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:00:14 ID:BujbL4P60
・恩恵も制約も全てさらされる
・英雄はセイバーだけど他はもっとチ―ト
・魔王はさらにチート
・信頼できる仲間もいない
・もちろん死に戻りなんてできない

これは無理ゲーにもほどがある


820 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:00:24 ID:b6ByRU2I0




 /'´ ̄ )/ヽ
./  Y/´ /,へ、
く、 {./  // ├(⌒ヽ
 \ ヽ ヾ」  | ./  /
  ヽ ヽ !! /Y  {     /ヘ /iヽ ハ
   `ヽヽノヽ( ( )ヽ    / V:.  |:::V |         君の信念も十分理解した上で言おう!
     \ ||| ||| ||| i   ノ::/ .:ィ |::::::V
.      ト、_ _ノ }.  N::/:://´⌒ヽ:::|          私の身を思うのであれば、全力で殺しに来い!
      |: .::厂T :.:{_/二二_/     i::レ/    ,ィ
.     |: :::i .:::|: :: |    ./{     }ん   //     全ての救済を望むのであれば、今一度は心を鬼とする
     |: :::i .::::|: ハ:|\  |:ヽヽ、  ノ:/  / /
     i.| :::i ::::::レ  |  ヽ<iヽゝヽ-彡ノ─'   /        ことも必要だと知れ!
.    | |.::i :::::/ .:/|:::::/ハシ⌒ー、ー'/   _/
    /| :::: ::/ .:/ .|ハ彡二ニヽ\」_/
    / | ::厂|' ...::/ ヽ...}-{__二ニy ヽミ、-、
   {  .|ノ: ::| :::/   ヽノ ヽ.....-:::::::::::}:::::::}、ー}... ヽ
   ヽ::/::: .::::ヽ.........::ソ /ヽ:::::::::_ -ヘ-、::...}、:::: |
    ヽ:::...:::::::::::::_/:: :    ̄   ..:: \,、:::ノ
     廴__ハ─'i::::::: .::            >'
       ヽ, ::|:::::: .:::    ..:  ...:::::   /
         ヾ、:::::::  ..:..:::  ...::::::::   /
          ヽ::::: ...::::::: ...:::::::::::::  ./!
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::  .:/::/
           <:::::::::::::::::::::: ..::::/:::::ヽ
           ノ::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::|       __
     ノ⌒ゝ_ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     <:::::::
   、ノ::,--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    _):::::
     ̄ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ー─'::,-─‐、



.

823 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:01:28 ID:/vYAIdFE0
えーこっちは協力してもらいたいのに

824 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:01:33 ID:1uAgN9HA0
むしろ此処は、そんなあんたですら救ってみせると狂気を見せる所だと思うけど
どうなるだろ?

826 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:02:16 ID:Fwdq3DuM0
フェイトを助ける良い予行演習だろJKw

827 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:02:45 ID:RPlaF.Js0
これは、激戦になるな…

828 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:03:17 ID:/vYAIdFE0
知るか馬鹿!こちとらまだキャスターペアと言い強敵目白押しなんだよ!!!
いいから協力しろ!!!

829 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:03:21 ID:b6ByRU2I0





         |:::::::::::ヘ
            |:::::::::::::ヘ                 _,..、-''::>
          |::::::::::::::ヘ               7:::::::/"    y"l , -'"`,       だがそれを否定し、あくまで自分の
          ヤ::::::::::::::ヘ              /:::::::/    / (/:::::::::::::::i_/l
、            ヽ::::::::::::::::\             /:::::::/   iヽ'"::::, -'""' -,:::::::|       覚悟を押し通すと言うなら――――
::::\         \::::::::::::::::\              |::::::::Y  |:::::::、"      ヽ:::::|   l::.、
:::::::::\         \::::::::::::::::\            |::::::::∧::::::|:::::::l       i::::l'"l   .|::::ヽ   戦いの結果で示してみせろ!
:::::::::::::::\         \::::::::::::::::``丶        ヤ::::::::∧::::i_:::::i      /:::::::/   /:::::::|
ヽ::::::::::::::::::`:゙''-、,_   _,,..-‐'::、::::::::::::::::::ヽ、   ._>:::::::::∧::::> ヽ    ノ:::::/   /:::::::::.|
 ヽ、,_::::::::::::::::::::::`゙''ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'、,/:::::::::::ヽ:::::::∧ヽ:::::::::"'''":::::/:::::::::::/:::::::::::::|
    ゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ヤ、\ヽ:::::::::::/:::::::-‐'':::::::::::::::/
       `゙''ー-、,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"""""ヽ、.∨`:、ヽ_,..、-''":::::::::::::::::::::::/
       ,.、'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙''ー---、,::::::::::::::::::::_,..、-''"
__,,.. .-‐ "::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ:::::::::::::::::::::::::: ̄\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-‐''"":.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::_,..、-''ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,..、-":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
_,,..-‐''    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,---、,_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ






                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '            :::::::::`ゝ"ヽ        ……………あぁ、いいだろ。
    l             ::::::::::::::::,、__
.   l             ::::::::::::::::| ', ',`,       そちらの言い分は、十分理解した。
.    l                .:::::| ', ', ',
   l                  ::::l   ', ', ',
   l           {`ヽ     ::::}  ヽヽヽ
   l            ',´ ヽ    /     }
   !              ',  ヽ、_/     ./
   ,'             ヽ           ./
 ̄ `ー -            `,           ,'
        `  、       ゝ         ,'
:.:.:.:.:.:...        、      /ヽ      〈
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´   |     .i
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ    |     |
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ   |     |
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  |     |



.

830 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:03:47 ID:xKwZB0ck0
信念とは別のエゴとして、本職の魔術師は戦力としてほしいしなあ

832 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:03:58 ID:z.wEY15w0
まさか…来るか…くるのか…?

833 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:04:29 ID:rdaY1V1Q0
……でも言われたからと折れる信念と覚悟に意味があるのか、だから勝ったら協力しろよ

834 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:04:31 ID:b6ByRU2I0




                       ,,..-――-..,,_
                         ,,-''´        `ヽ、
                   /      u.      ヽ        ――――だから、かかってこいよルルーシュ……!
                    ,'                   ',
                      l                u.   ',       全力で相手をしてやるだろ、常識的に考えて……!
                     |                  l
                     l 、  ./                |
                 {__ヽ 〈                  |
    / ̄)  /`l.       ヽ`tj、ヽ‐イひ"7          |
.   /. /´  / /         l `´)   ` ̄         ',
  /  / ./  /     ,.-、     ', /     、           ', ̄ヽ
  |.  | /  ,.'   /  /.     ヽ{ ヽ、   l      |   .',   ',-.、
. r‐|.  | /   /  ./  /      \-' `"''‐''′     l    l  ',  ヽ
...| /   /  ./ /  / /ヽ  .,.-''  }ヽ-‐       /    /   .}   \
. |      `"´  ./ / / /    |            /    /   ./     `''-..,,_
 ヽ           〈/ / l´     l          /    /    ,'         `''-、
  ヽ         /  ./     / ヽ.__l__ /  _,,-''"´   .l
   ヽ         〈   /      /__   `ヽ、   <-、       .l             __
    ヽ.         '., /      |  \     /ヽ、 ヽ \     .l             /
.      l ヽ、     l/    \   |  /\ .,'   ',  ', .l\   |          /
.     l   `"''‐ イ      \ レ'   .〉 l`ヽ、 l ,.-| .|  \ |            /
     ,'       |        |     / .|  ヽ_ノ / l   ヽl    |
.    /       |        |   ヽ  l  ./ /  .l            |
..   /          |         |    \ ヽ /.<   .|           |




.

835 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:05:05 ID:z.wEY15w0
>>461が常識的になって帰ってきた…!w

836 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:05:08 ID:.o.wrOVs0
ボス笑いは流石に飛ばすかw

839 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:05:37 ID:khg2kJxE0
シリアスさんnice仕事

840 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:05:57 ID:b6ByRU2I0




                |    /  , ´   r ' ´  /
                |   ./ , '     /    ./              ―――あぁ、最早言葉は尽きた。
        ,       /    //       イ   /
       /        /  /      / ./ /                  あとは戦いで以って全てを決しよう。
      //   _......-::::/_ /ヽ_, - '´  .//                 ノ
     .//  ,..:´:::::::::::/:::::::/   /    //           , - '  ̄ ̄
     //  ./_::::::::::::::/:i:::∠ィ  ./   / //         /
    i{   / ̄ ヽ::::;:'::::::::::::/ノ /  //  //      , - '´
    | |  i     Y.::::::ヾ::/:イ/ / .ノ ./_     /   r<_ - ───────、- -、
    .ハi!  ',    ノ:/::::/:i::::::Y  /:r:::'::´::::....::ヽ /  /_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    i ハ_≧、 /::/:/イ::::...::..:}  ./ヽ::::::::::::::;;ン   ./ ̄::::: ̄`::..、 ___::::::::::::::::::::::::::::::\
    ヾミ三三ミ>-'イ´\::::ハ:::::| ./ :::...、 ̄ ̄   ィ´.....:::::....::r::-::-::、:ヽ    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::`..-..、
      ̄ ̄ ̄ ̄ヾ - ノK:::::::/彡イ:::::ハ:: ̄::: ̄::::ヽー─ 'ヾ_::::::ヽ::::\    \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
            } i}:::i::::::i:::-::::-::::/:::::....:::::...   ハ      ヽ:::::\::::\_  ` ー- 、::::::::::::::::::::::::::::::\
            i  /∧::::ト:::-:::::::人:::/:::::r-,:::......::i}       ` -::/D.O.M >    ` ー - 、::::::::::::::::::\
            |//ヽ:::i::.. .....::::::ヾ_::i i::/ノ:::::\        \`i  i´/ ̄i          ` ー - _
            |/   V:ヾ:、:::::::::ハヽ  ̄//≧../} _       ヽヽ /i ヽ ヽ
                  }:::::/` - 、iヽ  -= / / ̄\r、     r-´V //r'彡イ
                   iィ::::::)   ヽ廴  イ //  /:::::::\   `'´ー´='´
                  ヾ:::i     ソハ   / i  /:::. :::::::i
                   '、::`:...、,_/ ハ  i / r'´::::::::. :::V、
                    >' ´::i   ヽ   ハ..::::ヽ:...:::::iト:',
                   /::..........:::ヾ_  .\  /::::::.ハ..:::::i!:::ハ
                  /:::::::::/  /:/ヽ_r-..、ヽ:::::::::V::/::::i::ヘ
                 //:::::;;/....:::::..:::::i....:::::イ::::::::::\:::::/:::ハ::::Y::/、
                {..::≦::彡:::::イ::::::<::r'` ̄ ̄` \::::::::V:::..::/:ハ`ー´ ̄ ̄ヽ
                 ヾ::...-::ミ<::ィ='´ ̄          V/:::::::ヾ:::::::i::ii:::ゝ:::::::::....:::\
                   ̄ ̄               iヽ:::.._>::::://:::ヾー─<::\
                                    ヾ:::::::::/ ̄`-' ̄ヾ=- ,,,;;;;_::ミ::::::≧r=: ̄ヽ┐
                                     \::::i           ` -、}/::::::::::::::\
                                       ̄               \::::::::::::::ヽ
                                                        ヾ::::::::::::::ハ
                                                          ゝ-:::::::::ヘ
                                                            ̄ ̄



.

844 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:06:41 ID:Uvco.bng0
まあやるしかない

とりあえずぶん殴って止めるしかルルを救う方法がない

845 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:06:43 ID:r7Sdxq9.0
あれ、なんかこのスーツカッコよく見えてきたぞ…?

846 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:06:49 ID:vcOV8IiU0
……イブキさんのお酒って飲んであったっけ?

848 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:07:08 ID:b6ByRU2I0





             ,__,=,-==////!/!//////ヽヽ\ト,|ヽトヽ\\
            /////////////, ANヽトハV ヽ\\\ヽ
              '//// //  / ' ' ///〃N/ ィ iV リ |i\lヽ\\\`
             _//////////   /////| | /{ |/レ∧ヽトヽi|\\\\ 、
         ` ̄´千///////l/l/l /V/////////7///公ヽViヽ|\\\\`
            ̄////////l////////l///レ/////i/ //// | i .\\\\
           ,,////////∧\//| / ///!///〃〃〃! //// / / \\\ヽ
            7 ////イi!i|1!N≧≡ヾ//ノ!/ // ////N ∠/≦ハ! \ \\\
 ,,-――-、       レY〃 i|il|!!||iト〃 .Y_,':`::、j从V/乂ィトi,ィチテ'l/ 〃/ //l| | `' `
       \      /乂 i |ヽリ|. \ ゝ::::'",ヘ\   ,ィf'"ヽ:::'"乂//// /リ/
        ヽ       ,/! ∧ `ヽ `= ='´-‐"´   ``‐ '=' ='" イ//!/ //
         |      ^'\ハ ヽ       / |         ' /`_/      ――――決まりだな。
           ' ,___    , V>∧      ヽ:j           /∧!'
: : : : : : :   レ , >'"    ` 、   ,- i-!ヽ    ,´二二,、ヽ     イヘ! i|        いつぞやの雪辱、此処で晴らさせて貰うぞ。
: : : : : : : :   、  . . : : : : . .  \/  |: `∧、_  ヽ二二二リ  // ̄/ ヽ
: : : : : : : : : : : >: : : : : : : : : : .   /  ヽ: : :ヽ :`ヽ 、   , , .::':: i: :/   |        バーサーカー。
: : : /:! : : : :∠/ ̄ ̄` ヽ、: : : /    ヽ: /、: : : :  ̄ ´ : : : : !/     |_.  /
: : {: : |: : : /    : : : : : : ヽ /      \: :/: : : : : : : /: : l<      | `´、::..
: : :\ヽ/      : : : : : : :./      /: : /_ -_: : : : : :/: : : :|: \    !  //
: : :、 /        , : : r: : /    //: : :/二: : > ̄<、 ー:/: : : >    |: : : !': : : :
: : : /          ヽ、: :/  // <: :!: {: : : : / ̄ ̄\`7": /: ::\ .|: i: <: : : : :
: : / /三三三=ヽ    V/: : /: : ヽ: \ヾ/: : : : : : : : ヽ|: :|: : : : : ∧!: :!: ヽ: : : :
  /// ̄ ̄` ヽ   ヽ //> ――- '=ヽ_: : : : :/∧: :ヽ: : : /ヾ: :/: : >ー
///: : : : : : : : : :\: : : : Y: : : :         ` ‐‐ -==-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
//: : :        ヽ: : : : : : : : : : . . . .           ` .:.、       \
 ヽ;: : : :  . . . : _ , :- -!- -!、: : : : : : : : : : : : . . . .   : : : : : 、. . . . ` : : : :    \
  /    .:::/          `` 、: : : : : : : : : : : : . . .   : ` 、. : : . . .
 ,'   ..::/      . . . . : : : : : : : : :`ヽ:: : : : : : : : : : : : . . .   : : `、: : : . . . .



.

850 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:07:44 ID:z.wEY15w0
このテンションに即すなら完全開放でいきたいんだが、万一ライダー避けたとしても戦争パートもまだまだ有るんだよな…どうしろとw

851 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:07:52 ID:RPlaF.Js0
限定解放するしかないんだよなー…どっちにしろ
或いは狂化で最初から押すか

852 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:08:09 ID:rdaY1V1Q0
こんな流れならユノさんの支援は余計だった、ランサー組に行かせてよかったな
ただ、ユノさん不在が理由で、戦闘直後に突発安価でルル死亡とかありそうで怖いけど

853 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:08:19 ID:1uAgN9HA0
ライダー戦やテュポ戦で使い物にならなくなるから限定せざるを得ないよな

854 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:08:29 ID:gkW01gFk0
ルルがこんだけ覚悟してきてるんだから完全開放するしかないな

856 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:08:50 ID:1jkmcdC60
ああ、死なせたくねえなぁ…

859 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:08:54 ID:b6ByRU2I0




                                    { (,.._
                           ,..- ' ´ ̄ " ̄ヽ〈‐⌒
                          /、 ̄, `´   ̄` ,丶.ヽ_
                        , '::.. 、, ,. '"´    ,. ,' ー- `ヽ、
                      / ::.. , ''"  /    .:;:'  :::::::..   \
                         /: :...//::   ,'    .:::::/::    ::::::::.  . ヽ     何度でもぶっ飛ばしてあげるわよ、セイバー。
                        ,' 、 ./_./:::  '    .::::ハ:::    ヽ:::::.  \.ヽ
                         ,'/ /::::!:::::   !   .:::/ ゙::.     l:::::::..  ヽ.゙、   ………あとね、私って顔の良い男は嫌いなの。
                       _,.ノ i.;,;;''""i:::::  l  .:::;'..__ヽ__    iヽ::::::.  iヾ
          ,. -==ニニニ=‐- ._ |i;;{ (_) ゙、:::   l ..___.....__; ヽ  ; !. ヽ::::::.  l
.         ;';'////////////////j!i;;l、   ゙、 :::::.  :!{ん:ヌヾ、 !: ': ノ_`! }:::::  l     だから、手加減はしてあげれないわよ?
        l,゙、////////////////∧;;;;;ー";;;;\:::::、.::l`"ー _.ノ,..゙ィ;タ/!` l::::   ;
.         i//`'"‐ニ二二二ニニ=---ヾ、:;;_;;ノヽ\:{         { 'ノ  j::::  /
          l丶////////////////.-'"/ .:::::::゙. 丶 `        ソ!  ノツ/'
.         ゙、 `` ー―一'''"´_,,,-‐/'" .::i:::::::::i、    -‐ 、 イ::i   '"
           ゙、,,__,,,...-‐=///,.'"/' .::::l゙::::::::ヽ ::..、    / .!::::ヽ
          //\/////_;.'''"//, "/ .::::;: ! ゙ 、:::::ヽ ::::i` ー   ゙::::::::`::::...、
.     ///// `` ",.'//////" .:;: 、'. ゙ !  ヽ:::. \ ゙、ー .._   ` 、::::::::::.....` - ..__
.    /////    ,.'//////" , '   i : :ヽ、._ ゙ :::.   ヽ.'゙丶  ̄`,  ` 、:::::::::::::...   、 ` 丶
      V,/    , '//////'  /     ゙: : : \` ヽ::..  ヽ  ` く ヽ    ` 、:::::::::...  ヽ  ヽ
   _,.::'ヽ     ///////' .:::;'        !: : : : \ ゙:::::.   ヽ   `ー- .     ヽ:::::::::::..  ;` 、}
....'":::::;;;::''"゙、  ///////  .::::;'        l : : : : :.\;:::::    ;  :::.._    ` 、 、  ヽ::::::::::. ,'  ′
. ,,,;::''"   ゙、///////   ::::/           l : : : : : : j:::;     }    丶    ヾ:.、   )::::::::.,
''"      〈,'/////   ., ',,,__      ,..::::!: _;.:,: : :ノ::    ;'      ヽ .:::} ヾ`:::´::::::;ノ
.        ::::::V,'/// .:::;'/ニニニ`,ヽ、 , 'ヽ `ー=ニ''":::    ノ丶、.._   .::::!:::::ノ: ノ}  ̄
...... :: .:::::::::::::V'//:::::;:''/ニニニニニ〉 /,!    .!ヽ二二二___二ニニ_Y_.'、 ,'
......::  .:::::::::::::::::V::::/,:'ニニニニニ."  /,∧ ::::::::l.       ` ー- .._.,.{///l,'
.:::  .:::::::::::::::::::::/ ./ ̄`゙`"''、ニ,,'、..__/'//∧_::ノ::::::...     ..::::::::::::::::,.'::.\Zj
    i::::::::::::::::/  .'      >'    `ヽ/,ヘ、::::::::::::::::::............::::::::::::::, ': :, -!'/iヽ
   l::::::::::/  ,..'      /        V  .ヽ:::::::::::::...`::::::ー 一: : ;....::'    !/,「
....  l::::/  /      .'./           L..._::::::: : : : : : ; /:::::    !//゙
:.   !'   , '      ,."               \ ̄ ̄  ̄:::::::::      l'//,゙



.

860 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:08:58 ID:.Oj/EZ560
ああ、そういや次以降が限定すら使えんくなるのか完全解放しちゃうと

861 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:09:18 ID:r7Sdxq9.0
つまりやらない夫はwwwwwwwwww

862 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:09:28 ID:SxouJy8Q0
やらない夫以外は大概ダメだなw<顔の良い男

865 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:09:33 ID:rdaY1V1Q0
……あれ、やらない夫さんは……そうですか

866 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:09:34 ID:4UrJJ7ts0
それない夫の顔が悪いって言ってるようなもんじゃないですか

868 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:09:37 ID:4mMF4hXE0
まあライダーにはそもそも結界意味ないんだけどね

873 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:10:19 ID:SxouJy8Q0
そういや伊吹さんの因縁の相手も確かイケメンだったか

876 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:10:45 ID:b6ByRU2I0



                               /!, 、
                          ,へ メZ:::::::::::\       では、始めようか。
               /ヽ.        /::::/::::::::::::_::::::::ヽ:::;}
              /: : : ::|        /::::::::::::/    \::::::::v     我々の『聖杯戦争』を――――!
               {: : : : ::|.       /::ヽ:::/       \:::: ,!
          _    |: : : : : |.       イ::::|::::i′        ∨!              ,.   ,r-‐;=
        /,': : :\: |: : : : : :! :      {|:::::::::::|           !::!           ,..‐'´::`ー'´::::::て_  ,
       {. ': : : : : :凵: : : : : l       ヽ.:::::\        /:::l         ,..-''´;::-ー''::´:::::::::::::::::::::: ̄::
      弋、_: : : : : : : : : : : : ',       ヽ彡\`ヽ、    /:::/,:,:へ::::::_;:::-:''´-ー'´::::::::::::__;;::::::::--:──:---:::::;;____
      _,..イ´: : : : : : : : : : : : : ヽ  :へ::::::_;: }r=`¨-ュ ::::::::: / '´::::`` ニ´_;:::::-‐‐''´:: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:ヘ
     /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : \:::`` ニ´7/ `ヽ〈::::::::::::::::,イ__ ::::;;:: --‐、──t-、;:: -── '' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ``:: ヘ
   /!: : ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー‐'´: : \ ! `゙:::::::::::::K o=、`ヽ-、        .'―- .....,,,_           : ヘ
  〈: : |: : :ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::::/  ゚゙゚` ゚ `゙≧、  ..,,,,゙゙゙'      '''―- ...,,_        ヘ
   ヽく´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __,.::/::: ::`'Y'´::::::__:::::::::``ヽ:::::',   "''ー-..,             'ー-..,,_: ヘ
   / ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : r'^ ̄:::::::::.:::::.:.::::::::|::.:.:::::::::::::::::::::::\:::::::!        ̄  ̄ ̄ ̄`'::‐-:::.,_:::::::::.,,_ :: ヘ
  八 ,-'、: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ::::::::::::::::::..::::.:.:::::::::|:::.:.:`::::::::::::::::::::::ヽ:::::::l                   `' ‐  ::::  ヘ
   ∨ ::丶:弋_: : : : : : : : : : : : : : : : : /....\:::::::::::::: :.::::::::::人::::::::::::::::::::::::::::: l /  '''''''''¬-  ., ....,,,_.l            :::  ヘ
     、:::: ::::}: :ヽニ==========ァ--‐'':::::::: イヽ___/:::::::\____;/:: イ           `゙"''ー-..,,,、       ::::::  ヘ
     \___ノヽ.: : :` ̄ ̄ ̄: : /::::::::::::::::::::::::::..........::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::ヾ〈/|                     `'''ー、、   :::::  ヘ
       ,.-'"´:::::/ヽ       ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::-‐/,/リ                         ` 、   ',  ヘ
   _,.-''´..:..::::  /! .\     ::::::::::::::/´:::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::i:‐==-‐、;´.:/|                      `' - _'゙ヽ、: i    ヘ
  ,.-'´...:::...::::::: / l   ヽ     ',:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_ノハ.                         `'- ` 、.l   ヘ



.

877 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:10:47 ID:/vYAIdFE0
しかし言ってもしょうがないんだがこのルルーシュ戦クー・フーリンの子供であるランサーが
ない夫の鯖に取られていたらまさしくライバル同士の因縁の戦いだったな


878 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:11:00 ID:BujbL4P60
美意識は普通だったんですねゲロインさん

879 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:11:44 ID:b6ByRU2I0




                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |    ……というわけなので、良い時間ですし今日は此処までで♥
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ    ルルーシュ&セイバーとの決戦は、本日金曜の
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨       夜21時頃からとさせて頂きます♥
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

881 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:10 ID:H5RZW4SI0
乙乙^

882 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:12 ID:1jkmcdC60
乙ー

883 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:12 ID:BujbL4P60
確かに時間的にはそろそろだけと蛇殺しだよ!

884 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:13 ID:V7JQ7B2g0
乙でした
次回も楽しみにしています

885 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:14 ID:khg2kJxE0
お疲れ様でした~
相変わらずの引きやでー


887 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:16 ID:rdaY1V1Q0
乙でした
おなじみの鬼引きッす


888 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:17 ID:4mMF4hXE0


889 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:17 ID:r7Sdxq9.0
>>877
うむ、ランサーに票を入れたものとしては凄く惜しい展開である
まぁ兄貴が来たしよかとです

890 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:18 ID:QKOtHid20


891 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:18 ID:z.wEY15w0
乙っしたー
盛り上がりもツッコミどころもあった良い回であったw


892 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:28 ID:r7Sdxq9.0
乙ですー

893 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:31 ID:SxouJy8Q0
ですよねーw
乙っしたー

894 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:32 ID:q1tnfwdE0

熱い前ふりでした


895 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:35 ID:6uGotUCE0
乙でしたー

896 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:39 ID:5PzFB5qo0
ですよねー
乙!

897 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:12:47 ID:/vYAIdFE0
乙でした
ノリ的には完全開放で行きたいが
後のことを考えるとそうもいかないところ

898 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:12:53 ID:b6ByRU2I0




              γ   `  |      ヽ  _  /     1┴z.
          /`゙'ー- 'ィ,__  _」 -‐ .,_ _,..`'‐- :`_/    }   K
          ,'::::::::::::::::::::</     /        `゙ 'ミ.、v’  _j
          !::::::::::::::::::::::/      .〃              ヽ  l`       あ、あと此処で完全解放を使った場合は
         i::::::::::::::::::.イ                   ヘ- j> .,
            !:::::::::::./::!            ,         ハ::::::::::::::`l    絵巻自体が9日目の間は使用不能となりますね。
           ',::::./::::::l            ,イ      .     i::::::::::::::,'
         /:::::::::::l              v’ !    .,'     l:::::::::::/
       r '゙´::::::::::::::::!      ,ィ >x..,_ , ′ l    ハ       !:::::::/      どの程度の戦力をもって戦うかは
       ヽ::::::::::::::::,'     //     ,z≧-  l   / ‘, __  l:::::/
          /`<_::::/  ,.x.'゙ , '   ,.ィ;;;;:::l `   ! , '’ ̄ヾ, 、   !;:' ヽ.       皆さん次第ですね♥
       /   ,Z彡゙/ ∠=イ :! l:ヒリ:1   レ' ‐=7‐r.、\  ゝ  ヘ.
       ,'/   / / ,.    !  弋ン′      /tッ! }l `゙ー-`  ‘,
        ' i   i,′ 7      i  xxx       、λzノ : !  ハ    ;ハ
         !  {   i     l     ___    xxx iリ   、ヘ    l
         ',   ', ./{      .ト、. _ 乂_ .ノ    .イ'     }`'   !
        r‐-r.「゙iハ ,    l!/l´ r ‐"ヽ.     イ /    ハ   i
       ',::\ l {、 Vゝ   ハ  j  "`'ヘ- = ´ / _.ノ  ∨,リ
         ,}、::::\ \ヾ \   ゝ    r、弋_}. _〉- ´二.、    ,/
       / l‘,:::::::::>`,ィ´ `>x.`ヽ    \ ̄     .>‐¬,..
      /:::::::::::::::::::::::::::::::// ヾ∧`゙'     ヽ /ヘ,.イ,. <;;;;_1_
     /:::::::::::::::::::::::::::_´_/__  ',∧        !'/;;,、;;´;;> '゙´::::::l
      !::::::::::::::::r< ̄ミ:‐- .,_`゙''ミ.〉     /;;;;/::::ヘ:::::::::::::::::::::{.
    |::',::::::::::::l_;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;>x.`ヽ.   /;;/´:::::::::::::',::::::::::::::::::'ヽ.
     |::::',:::::::::l:::::::::::::::::: ̄`ヾ;;;;;;;;;;;;;\ \/;;/::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::\



.


899 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:13:10 ID:.o.wrOVs0
乙でしたー

900 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:13:19 ID:Uvco.bng0
まずいじゃないですか畜生め!!

901 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:13:24 ID:r7Sdxq9.0
完全に詰みになっちゃうじゃないですかやだー!

903 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:13:26 ID:4mMF4hXE0
まあ一回限定やって完全じゃなきゃ無理とかなったら次使えばいいさ

906 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:13:34 ID:BujbL4P60
うーむ、ルルーシュには生きていてほしいが
ここでルルーシュに決して負けてはいけないというジレンマ
がっかりするだろうしなルルーシュも

909 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:13:51 ID:SxouJy8Q0
後の戦いで限定解放すらできないのはマジつらいよねぇ
完全開放は強いがここだけはきびしいとこだw

910 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:14:02 ID:r7Sdxq9.0
ステータスだけ見せてくれない?

911 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:14:07 ID:b6ByRU2I0





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ     ちなみにセイバーさんは以前戦った時よりも
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨        当然強化されていますので、前と同じぐらいの見積もりで
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、        戦うと多分負けると思います。
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

912 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:14:45 ID:Fwdq3DuM0
ルルの覚悟に報いるには全開にしたい所なんだがなぁw

913 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:14:50 ID:b6ByRU2I0





            /:.:.:./i:.:',        / i }   ,.ィ´:.:.:.}
              /:.:.:./  |:.:.',       / | !  /:.:.:.:.:.:./     あぁ、そうですね。
            ':.:.:.:/  |.:.:.:,      /  リィ{イ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
           /:.:_ヾ{   |,. -―- ―-'、 /ミゞ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{       セイバーさんのステータスだけ表示をしたいと思います♥
            く:.:.::彡ゝ ,.ィ´       `ヾ从.:.:.:.:.:.:.:.::.;,;,)
          ヽ:.:,イ/  /      `ヽ. '".:.:..:.:.:r.:´:.:.:.:`ヽ
           , -‐'':/    .!    iト.    ',. ',.:.:.:.ツ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /.:.:.:.:.:ノ ,    |    }. ヽ   ゝ ヾ` 'ー-:、:.:.:.:.:.:.:.:{
        ,':.:.:.ー-イ    リ ィ ,.,ナ ̄__ヾ、 .! i  \:.:.:.:rヽ:.:.:.:.:.ノ、       . - ー - .
        ゝ、:.:.:.:.:. |/ ./二ミ.| // '"マ::ヾ! !,' .}ヽ ミ、`:.:..!.:.:}:.:.:/  ',    ,.ィ´      `ヽ
       /   |、:.:_,ィ /ヾマ::ル'   ` ´/ ./ , -‐- 、:.::ノ;,;,ゞ-'    i /       ,y   ',
     /    .ゝ _/  ' ,      ,  | i /    ' ,. !  ィ   }/          ,    !
     /   ,.イ´  ,,.ィ ´  / > .  ̄   イ  i       ', レ' |   !        /!   ./
    .i / / /      .!  } `マT ´/:}  |      i |  ノ   /        / }  /
    .レ'   {,イ{        | ノ   マ彡 ノ ,ィ≦ニ二. ̄ ̄|/   .,'        / '.イ
          ゞ=-     /ミ.、!`ヽ /く // _  `''ー-{.   /          /
               {` < ヽ У彡,ィ彡´.:.:.:`ヽ   ! <´         /
              /∧:.:.:.:.:.`y'//.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:\.!              /
               { | ゝ:.:;,;,/ー-〉,.ィ.:.:.:.:.:´.:.:.:ト..:.:.:.:.:ヽ           /
               ゞー=ニニ }::::::/´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:::\.:.:.:}      /
                 》.:、.:.:.:.:.:!::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!::::::::ヽ:.:i     . イ



.

914 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:14:51 ID:Uvco.bng0
けどこっちは細かいことできないからやっぱ殴り合うしかないじゃないっすかw

915 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:15:17 ID:r7Sdxq9.0
あざーす!キャス狐マジ天使

918 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:15:28 ID:c5PR/6dU0
バーサーカーの良いところであり悪いところだなw

919 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:15:29 ID:haE7aubo0
使いたくないとは言っても、結局末尾判定に失敗して追い込まれれば完全解放による回復をするしか無いか

920 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:15:40 ID:47CyHeio0
質問ですが、令呪を使っても絵巻は使用できないってことですか

923 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:16:03 ID:/vYAIdFE0
メリアもパワーアップしたしイブキさんと言い英霊は成長しないとは一体何だったのか……

924 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:16:17 ID:b6ByRU2I0




       /////////ハ/∨////'l////|.∨/Wl∨∧∨∧∨/////≦ ̄
    〃/ィ//////,|//|.//// l////| ∨////Ⅳ/∧∧∨//∧ミ、
    // ノ/////////////  Ⅵ|i/,|.  ∨///| V////////////>、
      ./イ/, ⌒Y//////,r―‐-..ミ、:|   ∨//l l/////////////<`ー
       |/i   |/////N|: r‐ァ云ミ、ヽ.  V/;'  l|.Ⅵハ'//////ハ;l ヾヽ
       |/|   〉///l/| リ: '、l///、_ノヽ \_:l;リ  .l| ∨|∨///,il/l l|
      .从! ヽ  ∨/|N    弋__ソ'  〉  リ  リ___ ∨//,l.|リ l|
      /ィ^\  l. l∨|       ̄ ̄     ,ィテ示、 冫ハN|
         ∨〉 、 V|              / l 弋:У///,| l!
         }/| ∧               く    l  `¨ /ハ/,|
         lハ! ∧               /   .// lハ!
          ,′  :ヽ      ー   _      /
         r―J      丶.              /
      /   >.、     :ヽ          .イ
     /       .>.、   >.. __....<
  ノ.T′          ` ー、  |:\
    ∧               ..ハ |  冫


      ┏─────────┳────────┳───────────────────┓
      │  セイバー(Lv70) .│ 属性:混沌・善 ...│ HP:2400/2400 MP:1800/1800 .│
      ┗─────────┻────────┻───────────────────┛

      ┏──────┓
      │ ステータス .│
      ┣──────╋───┳──────┳───┓
      │  筋力A   .│ 50 .│  耐久A   .│ 50  │
      ┣──────╋───╋──────╋───┫
      │  敏捷A+.  .│ 60 .│  魔力B .. .│ 40 .│
      ┣──────╋───╋──────┻───┛
      │  幸運C   .│ 30  │
      ┗──────┻───┛





                   ト、
      X       / }     |、\
     ./        ,:'/  |      | |. \  ,.. --─ァ
    ┼       //  |      | |.  ∨::::::::::::/
       「\ .//    |__,.r‐-、」 /    |__:::::/}      此方がセイバーさんの現在の基本ステータスになります♥
       |::::::::Σ}  ,. - ''"´ ̄ ̄ ̄`'' <r':::::::::/
       |:::::::`くア´             \/、
       |:::::::/       /    ,   |  ヽ. ∨::\
       ヽ:/   /  / .|   /ト、__/|     、|::::::::::`':: ー-
       ∠.,  ,'  / イ∧ /、」__,ハ /  \::::::::::::::::::: |
       /:::;|  | /、_,,.= ∨    ̄xxレ' ̄| ̄「ヽ:::::::::::: <
     |::/::| ,' ハxx         (\| 八 /:::r‐<´ ̄ `
    r::'´:::::/∠.イ /)  lァ ̄ ヽ  〉 ∨ ., \/   `' 、
    ヽ::::∠... イ|/ ,{.、  、   ノ ,'  | /---> 、    \
     />-‐ァ' {  、|>,、    ,. イ  〈/ヘ、∠_   ヽ.
     ,'    / ,rヘ   )ソ ‐`7´ /\ //:::\`ヽ.   ',    |
      {    { /::、 \ イ\ /|./ ///:::::::::::::::\,ハ 、| ./|/       ト、
     \__/ア::::::\ \ _/.(o/ / /::::::::::::::::::::::::;>‐へ、レ'        ノ ハ
    r//:::::::::::::::::::ヽ }/ ̄   | {::::::::::::::::::::/  /  Y   ,.. -‐ ''"    | ) )
    / /:::::::::::::::::::::::::|/ / _,,.. -ヘ、\::::::::::::/  /   /| /       /
   { /:::::::::::/::::::::/}::`Y´:::::::;::::::::\ }::/\|      { ∨        /



.

926 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:16:54 ID:z.wEY15w0
ぐぁー、セイバーの大英雄らしくなった…w

927 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:00 ID:Uvco.bng0
どんだけ強くなってんだよwww

928 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:08 ID:/vYAIdFE0
レベルもいれてステータスが全部10上がってやがるーーーーーーー

929 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:13 ID:r7Sdxq9.0
やっぱ10上がったか、貫禄のセイバーになったな

930 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:22 ID:oIgDGW/s0
やだ強い

931 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:28 ID:1uAgN9HA0
全ステ10上がりの上、メリアと違ってHPとMPの最大値まで上がってるじゃないですか、やだー!

932 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:34 ID:4mMF4hXE0
何処のランスロットだ

これでアサシン最弱は確定か

933 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:38 ID:rdaY1V1Q0
こりゃ相手側の先制覚悟だわ

934 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:45 ID:.Oj/EZ560
一気に超一流鯖になりやがったw

936 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:17:47 ID:haE7aubo0
素の物理減少は780。魔術減少は580か

938 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:18:05 ID:b6ByRU2I0




                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,     >>923
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/       サーヴァント自体がそもそも本来のモノとは
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,     能力は幾らか劣化した状態で召喚されますからね。
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ.      この場合、ルルーシュさんが“小聖杯”の能力で
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィ≠=メ|:.ノ!ム=リメ:.ノリ´ヽ::::. ::.\
        ,:′.: .: ./  >'. 弋:リ '´ ' 乂リ!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ.     魔力供給を強化し、無理やりセイバーさんを
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨ _ ' _ ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>_ヽ_ '.ィ ´|:ハ     リヘ ::iヽ:i     本来のスペックに近いモノに底上げしていると
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´       お考えください。
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´



.

939 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:18:06 ID:gkW01gFk0
さすが最優
もう最優(笑)なんて言えないな

940 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:18:14 ID:c5PR/6dU0
幸運Cに疑問を思ったがそういえば不遇ケルトランサーじゃなくてセイバーだったか

942 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:18:27 ID:MuvDF0bU0
ルルの敏捷次第だが……先制されると非常にまずいことに

943 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:18:35 ID:FocqttZ20
そりゃ本気ならアーサー王と同等以上の5次ランサーと互角なんだぜこいつ

944 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:19:01 ID:/vYAIdFE0
あーこりゃあ対城宝具もあるしランサー兄貴も勝てんな
やばい、これは結局完全開放切らないと勝てそうにない

946 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:19:20 ID:FocqttZ20
>>942
ルルの敏捷がEのままでも負けるぞ

947 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:19:26 ID:.Oj/EZ560
初手は持ってかれるな問題は2ターン目がやらない夫とルルーシュの敏捷勝負だな

948 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:19:31 ID:H5RZW4SI0
完全開放ケチれそうにないなこれ

949 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:19:39 ID:r7Sdxq9.0
敏捷とか耐久より幸運がCになったのが一番プレッシャーを感じるwww

952 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:20:06 ID:b6ByRU2I0




       メ゙、
       /;: :ヽ.
        //: : iハ               ,ゝー,.イ
.      //: ;、: i:ヘ. _,         /: /: : i
へ.   ,' ': :_i`ヽィ'´ノ        /: /: : : :,'、
:.:.:.:.\ /:ゞ´ `. ,ゞイー、__==.┐/_:; '人: : ; :/.:.:メ
:.:.:.:.:.:.:.゙/'´,  .:.、メ、.く':.:.:.:.:.:./:,: ゞ`´ ゝ/:/:.:./
:.ヾ、ヽ:.i:´,' ,.、==.、<、´,.:.:.:.:/:,ゝ' メヾ,ィ' ,ノ,: /.:.:`ヽ.
:.:.:.:.:.ヽi:ノ'.:   .::ヽー―‐'‐、ゞ_,、廴フゝ:./.:.:.:.:.:.:.i      そしてマリオさんや水銀燈さんを戦闘不能に追い込んだのも
冫:.:.:.:./.::     ::::;::::::::::::::::::.ヽ:::::`ヽメ´/:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:.:.:/.::: /    / i  、:::::::::::::ヽ::...∨,'.:.:.:.:.:.:.(        能力が強化された事で使えるようになった技によるものです。
:.:.:.:./.::/  .::.: /i  il  、  i:. 、  ヽ.:.:.:.:.:.:./
:.:.:/.: '   .::::. /:::i  i!  :  i::.  、   ヘ:.,./          ルルーシュさんも強化されていますし、侮ると負けますよ?
:.,'.:    ,.イ ‐メ、、i: i!  ゛:. ト、. `ヽ:. 、ヽ.`ヽ
'.:: __,ィイノ,ィメミミ、`ド、   i  |::∨:.  ∨:.ヾ.∨:.゙ヽ.
メ-'i リ'-ィi行:i:::。!ヾゞ:.  .:ハ:-キ=廴 :::i:.  ト、_゙、::... ヽ、
 |ミi::::.. 八! i!: ー' :j`゙::乂、.!::ィ≠ミ、゙、 、 :i:. :!、:::::::::::::...、
 ヘi::::::... 、゙、≠='´.::::::.`ヽ!/:i::゚j:iゞハヽ. i、. ! ヽ、::::::::::
  ハ::::: 、:.ヾヽ.     '::::ゞ、¨.ノ/、ヾ、!メ ヽ!   `ヽ:::
 ,'::::::  i`¨¨` (v ̄`ヽ:::::ヾ`./i、:.ヽーゝ         `
 !:::: i!  ゙ト、   ヽ._ .ノ :::::::ノ::i!:::i¨¨´
 ゝ、 i、 、゙iノ、ヽ.   ... ::::::. </:::リ :i       ____
  メ‐-、 ヾ、ミ.、 ` ァ_' ´  ./::; ' ,'     r┤i三三ミ
  ,'   ヽ:.i、ヾミ、 ゙iliト、 _i:: i .:ノ       と| |三三三
. i   ヽ トゞ、 ヾミ彡イヾil!!: l ,'`ヽ、/ヽ._. ! !三三三
:゙、!    i`ヾミ、 ○)))彡'!: v 、//彡´/´| |三三三
: : !__ i / , `ミ三彡'  ヽ!ヽ辷彡' /.:.:.:.:| i三三三
二´__`ヽ、/     `ヽ.    `ヽ'.:.:.:.:.:.:.:|/\三三
三三三三ミ,'  ____ヽ.  ,ィ彡三三=、'.:.:.:.:.:.:ヽ三
、 ,      ! ,ノ三三三三ミミヽ彡='¨¨¨¨`゙゙i.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
-―――‐-メ'彡三三三三三ミ彡'   ,==‐.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈彡'´  ____  `ヽ、/.:.:.:.:.:.:,:':.、:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.\,ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;___ヽ-―`―‐‐/.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.
ー―、___:.:.:.:.:.ヘヽ'.:.:.,ィ´;;;;;;;`ヽ;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;i:.、:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:



.

953 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:20:12 ID:haE7aubo0
先手は向こうで、開幕カラドボルグが来るか

954 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:20:43 ID:H5RZW4SI0
しかも新技付きとか……

955 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:20:50 ID:r7Sdxq9.0
どうしましょwww

957 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:20:53 ID:Uvco.bng0
侮るというか勝てるのかこれ・・・?

958 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:20:54 ID:b3tPIMtY0
侮ってないけどここで全力出したらライダーとかテュポーンとかで詰むじゃないですかーやだー

959 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:20:57 ID:MvalxCG20
全力でやるしかないか…後の事なんか知らん!

960 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:21:00 ID:ri6gATro0
スキルも増えたのか!?

961 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:21:03 ID:4mMF4hXE0
ケルトでCってだけでも奇跡だよ
アルトリアをA+にする凛でさえDが限界だったんだぜケルト

962 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:21:10 ID:1uGaMChw0
あれ?これ詰んでね?

965 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:21:33 ID:haE7aubo0
完全解放しても死亡する確率が普通にあるのは把握した

966 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:21:40 ID:z.wEY15w0
テュポーンは果実イベントで完全開放いけると淡い期待しながら完全開放行くか…?
ってかそれ以前に初手カラドどうすんのー!w

967 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:21:50 ID:b6ByRU2I0





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |      ともあれ、今日のところはこの辺で♥
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ     また次の投下でお会いしましょう♥
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

969 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:22:05 ID:SxouJy8Q0
スキル増えてるのは正直関係ないさ
だって前回スキル一切公開して貰えてないんだもの…orz

970 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:22:08 ID:eaWsE2260


971 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:22:21 ID:c5PR/6dU0
最優対最強か
こっちも全力じゃなきゃやばいな

972 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:22:28 ID:z.wEY15w0
改めて乙っしたー
おやすみキャス狐さん

973 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:22:47 ID:b6ByRU2I0




        |\ ∧         /:vi  /ヽ
        |//,'ハ:ヽ.        ,': :/゙i:i/'///〉        それではおやすみなさいませ、ご主人様♥
        |'/,':i゙ :ヾ:.\__ _ィ/; :,'"ゞ:!,'////
        イ77ス __/: : : `ヽ==ー-、メ!///〈
    /7==zノ、 ィ´. : : : : : : : : : : : : : : ヽf7、 rヘヘヘ __z==、
    /.:::::::::::ヾ/. : : : :ハ: : : : :ハ: : : :∧: :∨ヽししし/.:::::::::ヽ
  /.:::::::::::::::/. : : : :/__V : : :| ‐-- 、 ∧: :∨ミ//.::::::::::::::::::::\
 /.::::::::::::::::::/. : : : ::ィ´  V:: ::|    ∨ }: :.:∨ /.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./.:::::::::::::::::://: : : ::/ __  ヽjV x==z∨: : ::∨|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
|::::::::::::::::::::i /: : : ::{x==z  ,        〉: : : :〉、___:::::::::::::::::::::::::::.
{:::::::::::::::.....{ハ: : : ::ハ , , , ,    __  ' ' ' '∧: : :∥ `ヽ: ::Z===z:::::::::::::}
|:::::::::::::::::::::::..V: : : :{    マ   }   /ハ: : :/   イ:::::::::::::::::::::::::::::/
ト、:::::::::::::::::::::::∨: : :ヽ     __ ノ   ムイj:./ __ムi::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
. 〉、::::::::::::::::://ヽjハ  `ヽ  __  __イ`ヽ./     | i::::::::::::::::::::::::/: : : :
 {: : :`ヽ:::::://   ヽ_ ノ ><´/ ./      | i::::::::::::::::::/: : : : : :
./. : : : : ::ヽ:{ {__       \O/  /       /`ー 、__/: : : : : : : :
: : : : : : : : : /  `ヽ/  ヽ   /      __イ      ヽ: : : : : : : : : :
フ: : : : : :, '   ノ       ,           ,′        、: : : : : : : :
7: : : _/   ,′`ヽ   У,イ三三ミ! ヽ /   ハ,ヘ      }: : : : : : :
'´ ̄      {´ ̄ヾ.\,'//___`_\,' (( ,:': : : :ヽ )) ノ; ヘ: : :ト、
           、.:.:.:.:.:.У/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:У  , ": : : : : :ヽ '´   )ノ
         ゝ:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:/   /. : : : : : : : :}    ′



.


976 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:23:14 ID:BujbL4P60
よし、死んでアサシンと別れるところからやり直そう
4対2なら勝てるだろう

980 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/23(金) 02:24:30 ID:.Oj/EZ560
敏捷と初手のダメージ次第だろ
2ターン目先手取れないか初手でイブキさんのHP削り切られるようなら完全解放するしかない

981 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/23(金) 02:24:32 ID:b6ByRU2I0






                        </..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=-
                   _..,.ィ<〉  ` ー- 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                 ー'´  ̄ ̄7/ ̄ ̄ ̄/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                       /〈、   く_;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                      /.:イ::>..、   \::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ←イブキさんのイケメン嫌いの原因。
                     ノイ./.:/.::::::::::>..、/`丶::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                   /..: : ;'.::;'.:::::::/.::://:>、_ `丶:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                   /..:..:..:..:;::::;:::::::/.:::/、/.:://.:::>.、  ` ,'ヽl、::::::::::ィl::::::::::::::::::::::::::::::::;::ァ:ハ
_____________x≦_:..:..:..:.l::::i:::::/|::/  メ/ /.:::::::::::::::::>l、  ``ー'':、::::リ__:::::::-‐'´..イ:::::::∧
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:| V///∧:..:..:|:::l:::/.:.l | .//ハ.\/.::::::::::::/  /.:::>xイ|、      ..,.イ:::l::|::::ト、:∧
.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..| l////∧:..:|;イ:/.:..:Y|  lY! .,'.:::::::::/  ./.:::::: / l:::>--z<:::::::::|::::l::|::::|  ̄`
..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.| V////∧:.l.:..:..:..:..リl   ∨ ;'.:::::/`ヽ  /.::::/  .,'.:::::/l:::::::::::::l:::::::|::::|::!::::!
:..:..:..:..:..:..:..:..:lヽ..:..:..:..:..:..:..:.|  ∨///.ハ:..:..:..:..:..:;!    l::/    ゝ'::イ〒¨¨`,'.:://.:::::::::::リ:::l´.!::::|ハ:::l
::.\:..:..:..:..:..:.|::.:ヘ:..:..:..:..:..:..|  .V////∧:..:..:..:..:|    ′/:〉   /´lリY!  ./イノ/.::::::::::;イ:::/ /:::::;' .|ノ`ヽ、
:::::::..\:..:..:..:.∨.::.ヽ:..:..:..:..:.!   .l/////ハ:..:..:.:∧     ∨       ヾ'ー―イ//.::::::/ /:/ /;ィ:::::!:..:..:..:.:|:.ヽ
::::::::::::..`ヽ:..:..:∨.::.::.ヘ:..:..:..:l    V//////l:..:..:..::ヘ                 />'´  〃.ィ::/.:l:::::|.:..:..:..:.l.::/ヽ
::::::::::::::::::....\:_∨.::.::.:丶.:..:.',   .∨////∧:..:..:..:..丶  r―――‐- .、   ´  ,--、 ≦:::〃.:..:.ヽ:|:..:..:..:,'./.::.::.::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\.:l.、   V.////∧:..:..:..:..:..:ヽ `ー- 、ー~.冫   /リノソイ/イ/ .:..:..:..:..:`:..:..://.::.::.::.:.|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...`:::\  ∨////∧、.:..:..:..:..:. \    ` ̄    <.::.::.::.::.:/.:..l'.:..:..:..:..:..:..:..:..:./.::.::.::.::./
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:..:Y ∨/////∧ :..:..:..:..:..: :ヽ _....:<::.::.::.::.::.::.::.::.::/.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:./.::.::.::.::.イ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:..:.|   ∨//////>、:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::::::::::::::::::::>:´..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../.::.::.::/:∧
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈..:..:..:..:l、  ∨///////∧:..:..:..:..:..:..:..:..:/.:::::::::::/.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:/.::.::/.:イ::/

    また見てFate


.











NEXTまとめPREV
やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その3【コチラ】やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その1
関連記事
>[ 4739 ]
ルルーシュは勝ったら勝ったで、そのまま制覇を目指す気なんだな。
この聖杯戦争一月どころか、あと一週間も続かんだろうし。もはや余命は大したリスクじゃない。
[ 2012/06/30 01:44 ] [ 編集 ]
>[ 23155 ]
例え一ヶ月以内に決着がつくと確信できても、それで自身の命まで鉄火場に投げ込むか。
理屈の上だけなら勝つために必要なことだと理解できるけど・・・

あ、そうか。やらない夫もテュポーンから果実を手に入れたら似たような状態になるんだな。
覚悟かぁ・・・ほんと、重いね。
[ 2016/10/27 09:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター