やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その13 やるぽん!

ゼロワン第37回 迷える若者の道を示す、良い先達ポジとなった副社長。 一方の1000%さん、4人相手に奮闘しましたが次週どうなるのか見ものですね。 後、亡のニホンオオオカミは不破さんのウルフとの対?

やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その13

1057 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:09:56 ID:AJ1CbLt60





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.

1061 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:10:59 ID:4zw7b9h20
戦っても戦っても戦況が楽にならないでござる

1064 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:11:34 ID:AJ1CbLt60







: : /: : : : :/l{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
: /{: : :.:.:/ l: :l: : : : : : : :\: : : : :.ヽ: : : : : : : : .',
/斗‐-:/   l: ハ: : : : : :-─ヽ:─-、」: : : : : : : : :.i
  ヽ:.:.:l   iノ .∨:', : : : :ヽ:.丶: : :.:.l: : : : : : :.:.:.:l      …………立ち去ったようですね。
   \|       ∨ヽ\: ヽ\\: : l: : : : : : : :.:.|
____     `ヽ_\__ \}: : : : : : :.:.:.|      一時はどうなるかと思いましたが。
¨T::::::::T`         'T:::::::::T¨` .,': : /: : : : : :.|
 |::::::::::|           |:::::::::::|  ./: :./: : : : :.:.:.:|
 |::::::::::|           |:::::::::::| /:./: : : : : :.:.:.:|
 `‐─'            `‐─' //: : : : : :.:.:.: : :{
         i       / l: : : : : : : : :.:八
                  ,': : : : : : : :人: : :ヽ
ト、       、-、         //: : : : :.l: /:::::\ト、ヽ
:.:.'`丶      ̄     .ィ: :/: : :,': l: :l/l: /レ'  ヾ
:.:州:.:冫≧‐- ..-‐≦´ゝ! /: : :/: 人:l .}/ '  ,  ─-
-─‐{二二二二二二二二}//: :/─‐----─≦::::::::::::::::::`ヽ
:::::::::人:::::::::{二二二}:::::::::::人:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}






              _________
            /       'r r.r.r.i     夜にまだテュポーンとの決闘が控えてる件について。
           /        | | | | |
          /     u  .ノ.ノ.ノノノ
          ハ_ノ  ヽ、__  /   /ノ
         / (●)(● ) .(    l ヽー―ー-、
        /  .(__人___)  ム   イ    r    ヽ
         ./   / ヽ`⌒´   |   .l    /     、 l
      /    /  八_ 、__ /l   |   ,'      l  l
    .  /   ,'       ヽ|   | ノ      ハ   l
      /    .l   ∧    |    レ'     ノ     l
    /     l  ノ  ヽ   |     |     ノ       }
   ∧     / ,〆     ヘ  l       , '       l
    ヽ、_,ノ'´        ヘ .l      /        ノ
                 ', |     /         ,'
                   ト、   ノ          ノ



.

1066 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:11:37 ID:gVqN6OJ60
やらない夫は聖杯戦争で死んでも勝ち続けなければならないようです

1067 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:11:54 ID:BWhuhk9E0
さて、クマーにパパというか父上と呼ぶかどちらがいいと思う?

1068 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:12:04 ID:c9FyJt7Y0
令呪あと一つだしどうしようか…

1070 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:12:13 ID:TOIVT4CE0
果実もらうだけもらって決戦は後日とかできないかなw

1077 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:12:58 ID:st.68IJU0
今は生き残った事を喜ぼうぜ

1078 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:13:05 ID:AJ1CbLt60





         ,/ノ _        .::::ハ:::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
        /j  /::ヾi....、   ミ::::::::::::|  ヽ_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.          ヽヽ_ノi::::::i|:::::::::::::: ,ノ ⌒ヽ、_,j ニニニ ヽ:::::::::::::::::::::{
        (ニニi::::::||:─‐' ´     人__::::::::::::\\::::::::::::::::{      ま、そんぐらいは乗り越えてもらわんとのぉ。
        ./、 彡ヘ_;リヽ-'´  , .:/`   \\:::::::::::\\:::::::::::{
        /: : ノ        /  ' ノ,ハ   j\\::::::::::\\:::::/      ………ンじゃ、オジサン達も帰るか。
.      i′           /V´ } '   ,ィ )、:::\:::::::::::\∨
.      |  〃     _, イ ̄ >   ' j彡  彡`\::::::/`ヽイ
        |  __∧__,  '´    ̄j´     )′/  }  \{    {イ
     ,ノゝ'¨>イ´     __, '´   . :::::::::ヽ─/   l   uUUu ∨
   r '´ / _レ'´    ./::   /::::::彡'´イ,ノ /    }   UUUu ∨
:::/ ゝイ r'      /:: ' ´ ̄ ヽ:::::彡'´ ,イ ノ /    i   UUuUu∨
     | /  /   ´′     ノ\彡'´ イ ノ ,    ヽ::.  uuUU ∨





          _,ィ=‐
        ,イ"_____
     _,イ州'.,イリ',イリl!〃〃圭ミト,、
   zチ///,リ'州ノ/リ'.il|.il!〃州',イ州圭ト、
   |州リ〃i ,州li州i!.il|.il 州!,リ,リ!.i!i!.lil!i |トミi、_
   |州!.l!,リノ州li州! il|.li|州.州リ|.i!.|!.lil!.l.li 圭=-、      『そーだね、用事も済んだし。』
   |州.リ,リ州州州!州.l州li州l! |li!.|! lili.l.ll i.ミニ=、
   |州州州州州l 州 l州l.i!il! lハil|il'lil |lil li li
   |州州州州リイリハ|i.l州! l! ̄l.Ⅶ_l!l.州l lliム
   |州州州州'イハ!.lハli|.l|    `リ.`l州州トトミl
   |州州州州li〈 ( l Ⅶ.l!. .、   , .州ハトli| ` ヽ
   |州州州州iヘ`'´  l!    ヽミ{. l i! ヽ.i!
   |州州ilイlilハ! `i!        `. V
   |ハiリlハ!.' i!   l.|!     、    ,:′        ,ィニ  ̄ ̄ ニli
   |__l!__   l.lハ     ヽ> ,ノ          }三    =ニ{
   |__  `>、.l:| ヽ、     ,.:′          }三ニ=  三{
   |三三三>、 >、./`ヽ、_,:′             ノヽニ    三i{
   l三三三三三>x、>x             / /ニ=____ニ{
  三三三三≧=-ミ'//,!./            / ィ‐'´ ̄     `ー-、
  '/////,イ三三三三二ミ、          /      ー――/ー′
  ///,イ//////三三三三二ミ、        ',        -‐イ
  'i〃//////イ///////////|         i          /
   ,{l//////〃//////////,li|          」__    ,/
   ,'l∧V//,.i!///////////,lii|、      r==!=ミ、`ヽr′
   /{!∧V//ミミニ=ミ二ミトニ//li|l!      l///////>/
   ///∧Vムトミミ、≧x、二ニ=イl|ム     ル'/////////>,、_
   ////∧Vハl///>ミト、二=チハハ   ,'//////////O'///
   /////∧∨!l/////>x>=l//ハ、 ,'//////////O'/〃
   //////∧Ⅵ!////////>x//∧,V//////////////



.

1080 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:13:12 ID:nL0btmME0
最強になるとしても、気軽に狂化とけなくなるだけだったりしてな
つか、どんなに鯖強化してもマーラ様に敵わないというのがひでえ

1081 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:13:18 ID:amC7YG7I0
軽いなこいつらw

1082 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:13:30 ID:n8eqqyRU0
聖杯外ではクリタぶっぱでさらに手が付けられないからなぁライダー・アーチャーは。

1083 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:13:42 ID:iao33Tp20
で、瑠璃は?
もう攫われたか?

1084 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:13:52 ID:0IwJ5iIs0
とりあえずクマー殴って黒猫助けて家に帰ろうぜ

1085 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:13:57 ID:FLhwk2OQ0
ってか、マーラ様のこと考えると果実くうの実質ない夫以外選択なくね?
イブキさんが食ったって結局神秘は神秘だし

1086 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:14:00 ID:pNOLYMl.0
そんぐらいって言った?
テュポーンの事をそんぐらいって……?
え?

1088 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:14:11 ID:xlDh8FXw0
クマー

賭けに勝たせた褒美に令呪くれーw

ルルとない夫に一つずつw

1090 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:14:33 ID:BZ9x3F/U0
聖杯が世界のコピーを作る過程で安心院さんができたのか
聖杯を作ったら中に居たのが安心院さんなのか
クマーがここまで隠さなくちゃならないとは、どこにだしても恥ずかしい娘さんということか

1091 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:14:50 ID:0IwJ5iIs0
>>1085
そもそもリンゴが神秘の塊じゃないですか、やだー!!

1092 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:14:50 ID:AJ1CbLt60



                  __
               , "     ゛ーヘ- 、_       、
          rニ;,   /             !ヾヽヽ、       )ヽ.
          {r、}   /         /     |  \ヾー--- "  j
        ヾ.'、 /  /j       /      !   \ヽ` ー-- "
           ヽ`、j //   !    /!     j    ヘ ハ
.            ヽr=! !     i!   i! | ,イ   ハ       }! |
            {::::ヘ}|!  | ,ハーt--r' |  i!ート,    i| !i
       ____  ;ヾ=ェi|  i|/ィオテミ!ソ  ! ,!xャァj!  ハ. ! i !    (………良いの?このまま見送っちゃって。)
.       {::::::::::::::`ヽゞミj|   |《{゚し:::)   i. /fo::}イ   j | | j !
       ヽ::::::,;;;-----;|   | ー '"   j/ ゝ-' ハ  イ.j/ノノ
.       `く  _;;ー|   | ""     ,  "/ i / j,/
          >´::::::::::::::|  |\.u.  -=    イ 'イ |
.       _,,ゝ、:::;;;;;;;r|  |_ `   ーr<.´jノ  |  |
.      //::::/7;;;;;;;},.!   | \__  .{   `!'、   |  |
.    / /:::::::/'/  ヾ!   |   ¨ハ  `ヽ{! {ー‐| |
     { /::::::/./     }!  i!   { ヽ、 i} `7、 |  i|ヽ.
    ヽー '¨`{     }!  |\ jヾ、  7 ヽ〈\,|  i| |
.     \   ヘ     ソヽハ!  ` \ヽ. `ヽ }> 〉 \j |
       \.  ヽ     }y'       ヾニニ{  `r'  \|
    、    )   ハ //         `ヽトー;'     ヽ.
    i`ー '"    / <  {            i} ヘ       }
.    ヽ、____ ノ   } ∧            .イ!  }    ノ





        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|     ――――――――。
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


     ※次、安価が入ります。


.

1093 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:15:27 ID:kh.so6A.0
まあ結果としてスカさんはフェイトという手駒を失い
ない夫はルルーシュペアとフェイトという協力者を得たわけだから
戦果としてはぶっちゃけない夫の大勝利だよ。

1094 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:15:30 ID:zF9VsP/o0
ありがとう心の友よ!
令呪サービスしてくれるよな!

1095 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:15:49 ID:ZqrSLR2E0
殴らせろは前にあった時もう言ったんだっけ?

1096 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:16:08 ID:AJ1CbLt60









         ┏───────┳───―───────────――――――――――――――─┓
         │ ナレーション: │ 球磨川達に何を言いますか?  00:22:00の上5個を任意採用。 ...│
         ┗───────┻─────────────────――――――――――――─┛


            ※ミキサー、悪魔合体あり。






.

1097 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:16:15 ID:iao33Tp20
あんま欲張っても普通に拒否される気がするが

1098 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:16:19 ID:sWy7yQ5w0
シリアスさんちょっと休んでもいいですよ?

1099 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:16:37 ID:19RuTf7o0
>>1093
フェイトが戦力なるってのはちょっと皮算用過ぎないか

1100 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:16:48 ID:amC7YG7I0
クマーに何を言うか安価か。フェイトと黒猫はとりあえず別安価待ちやなー

1101 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:16:51 ID:0IwJ5iIs0
とりあえずは礼を言う流れかね?ない夫だし

1103 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:07 ID:kh.so6A.0
おかげで助かったよ。ありがとう。
マーラも球磨川も首を洗って待っていろ
必ず仲間と一緒にお前たちをぶっとばす。そんでもって
星と人類どちらも救うためにお前たちにも協力してもらうからな

1104 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:11 ID:FLhwk2OQ0
とりあえず二人の大好物のシチュを聞こうか
ちなみに俺は巨乳で挟まれるのが好きだと最近知っただろ

1106 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:18 ID:9ElSTRrc0
>>1099
フェイトのスキルは燃費が最悪だからな。
小聖杯のMP自動回復が機能停止した以上、お荷物だろう

1107 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:23 ID:eHK9sLDA0
お前を殴るために鍛えたこの筋肉どう思う

1108 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:26 ID:xlDh8FXw0
>>1090
聖杯の擬人化ナビ=安心院「言い忘れたけど、世界の再召喚が終わったら私は消える」
クマー『折角の裸エプロンがー!』

1109 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:32 ID:zF9VsP/o0
まあ普通に今回助けてもらった事に礼を言う事と改めてこの聖杯戦争に勝ちぬきクマーをぶんなぐることかな

根源について聞いたほうがいいな

1110 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:32 ID:fiPiRaLs0
そもそも令呪も鯖も失ったフェイトは聖杯外へ自動で移動するの?

1111 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:32 ID:8DNuxo3w0
ない夫「久しぶりにあったんだから や ら な い か !」

1112 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:34 ID:7.rQgWAE0
何はともあれ殴らせろ、クマー!
勝たせる気ないとかふざけんな、てめーwww

1113 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:17:53 ID:st.68IJU0
俺の筋肉を見ろぉ!

1114 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:00 ID:9bA2v5KQ0
なんだかんだで前回、言いたいこと言って此処まで来いって返されてるしなぁ

1115 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:03 ID:fiPiRaLs0
水銀燈のこと言って反応見るか?

1116 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:10 ID:.PgWX9Mc0
何言ったらいいか解らないけど
とりあえず啖呵切るか。

1118 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:30 ID:xlDh8FXw0
禊、賭けに勝ったんなら、褒美くれ
令呪10個でいいぞ

1119 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:33 ID:gVqN6OJ60
今日はありがとう!

お礼に、絶対殴りに行くからな!

1120 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:35 ID:19RuTf7o0
そもそも小聖杯抜きであのステ維持できるとも思えないし
さらにマスター権なくなったから水銀燈いないと向こうへいけない可能性も高い

1121 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:39 ID:iao33Tp20
取り敢えず有難うな。細かい事情は抜いて、あれ喰らったら詰んでた。
マーラの鬼畜権能も、まあどうにか考えれば良い
さっきの話にしても、知る必要があればいずれブチ当たるだろう

1122 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:45 ID:gwvbCr3g0
今こそスーツを脱ぎ捨てる時!

1123 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:53 ID:6OMLmQkQ0
みんなのシリアスそろそろ限界な気がする、現に俺もギャグ入れたい……

1124 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:18:54 ID:NByfYgRY0
なあなあ、今から時間ある?
夜にちょっと百合子ちゃんの実を食べたり、戦ったりで忙しくなるから今からちょい銭湯でも行こうかなとおもとるんやけど、戦闘前だけにってなwww
で、暇ならひとっ風呂浴びに行こうぜ!!
・・・ため込んでるもんがありそうだしな。聖杯戦争の事とか今だけちょっと忘れて裸の付き合いしようぜ。
俺がぶんなぐるまで・・・お前にストレスとかで倒れられたら・・・困るんだよ。
疲れ、取りに行こうぜ?w

これでいく・・・

1125 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:19:09 ID:st.68IJU0
ところで、今回のはどこまで重要なのかは気になるな

1126 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:19:26 ID:zF9VsP/o0
「助かった、今回ばかりは礼をいわせてもらう。2人ともありがとう。
根源について聞かせてもらっていいか?全てを救う方法があるのなら俺はそれを知りたい」

1128 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:19:40 ID:xlDh8FXw0

兄貴たちを助けて!

1129 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:19:55 ID:Jg687BCA0
>>1115
銀ちゃんのツンデレ発言集をバラすとな!

1130 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:19:56 ID:n8eqqyRU0
球磨川、助けてくれてありがとう流石は俺の親友だろ。
でもぶん殴るのはやめない、ラスボスの間で高笑いしながら待ってろ。
ついでに隠し事もいずれ聞かせてもらうからな?困ってるなら俺も手を貸すだろ。
友情は見返りを求めないものだからな、常識的に考えて。

1131 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:19:57 ID:Pdxrvkfk0
水銀燈ことはどう思っているんだ
お前があいつを貰ってやらないと多分一生独身で終わりそな気がするんだが

1132 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:20:00 ID:RHv9egwU0
次に学校来るのはいつだ?

お前の席一つ分、教室が寂しくなっちまってるぞ?

1133 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:20:03 ID:x3kdiU9I0
じゃあな藤木・・・じゃなくて球磨川!

1134 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:20:04 ID:eHK9sLDA0
クマーに礼を言うのは友人的になんか腹が立つ
あえてクマーにだけは礼をいわずマーラさまにだけお礼するか

1135 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:20:08 ID:8DNuxo3w0
マーラorクマーで3Pしようぜ!

1136 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:20:09 ID:JM7lbNN20
1.助けてくれて有難う
2.好きなエロシュチュ
3.同士よ、幼女(黒猫・バルドル)もオネイサン(アサしン・イブキ)も大好きになってしまったオレでも朋か?

1138 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:20:51 ID:0IwJ5iIs0
>>1130の友情は~のフレーズ懐かしいなw
それ狙うわw

1139 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:01 ID:FLhwk2OQ0
今回助かったのは確かだ
ここは素直に礼を言わせてもらうだろ
それと球磨川、俺はお前が何を隠してようが気にしない
友人が隠したいもんを変に勘ぐるのは失礼だろ、エロ本的に考えてな
けど、お前に対する気持ちが変わらないのもまた事実だろ
いつか、お前の正面に立つときがきたらお前の顔面を殴りぬかせてもらう

1141 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:23 ID:xlDh8FXw0
俺のお陰で賭けに勝ったんだってな
褒美は令呪3つでいいぞ

あと、メリ…アサシン達が捕まってる
どうにかならないか?

1142 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:38 ID:JM7lbNN20
1.助けてくれて有難う
2.好きなエロシュチュ
3.同士よ、幼女(黒猫・バルドル)もオネイサン(アサしン・イブキ)も大好きになってしまい、
 自分のエロアライメントが分からなくなってしまった。 故に確立するために何か参考書(エロ本)を

1144 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:56 ID:8DNuxo3w0
3Pしないか?

1145 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:59 ID:FLhwk2OQ0
今回助かったのは確かだ
ここは素直に礼を言わせてもらうだろ
それと球磨川、俺はお前が何を隠してようが気にしない
友人が隠したいもんを変に勘ぐるのは失礼だろ、エロ本的に考えてな
けど、お前に対する気持ちが変わらないのもまた事実だろ
いつか、お前の正面に立つときがきたらお前の顔面を殴りぬかせてもらう

1146 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:59 ID:iao33Tp20
取り敢えず有難うな。細かい事情は抜いて、あれ喰らったら詰んでた。
マーラの鬼畜権能も、まあどうにかする
さっきの話にしても、知る必要があればいずれブチ当たるだろう
いつも通り、俺は好きにやって好きな結果を目指す

1147 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:59 ID:evfexqrk0
裸エプロンって最高だよな!

1148 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:59 ID:c9FyJt7Y0
水銀燈が怪我をしたから見舞いぐらい来てもバチは当たらないんじゃないか?
というか来い…お前の事だから聖杯戦争始めてから一度も会ってないだろ?

1149 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:o6YGgfmA0
お前が何かを隠していて、何を考えてるのか分からないが
必ずお前の所まで行ってやるから待ってろ!!


1150 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:rzLPchEg0
どこにでも居る常識的な男が、同じくどこにでも居る少し非常識な友人に
ゲームを返しに行くだけのどこにでもある話だ、何を言う必要がある
まぁ人類の救済だの世界の再生なんていうありふれた事情の行き違いで
殴り合いの喧嘩になることもあるかもしれんがな


1151 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:n2aJ6lLw0
球磨川、オマエ銀の字の喪女のこと、どう思ってる?

1152 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:zF9VsP/o0
「助かった、今回ばかりは礼をいわせてもらう。2人ともありがとう。
根源について聞かせてもらっていいか?全てを救う方法があるのなら俺はそれを知りたい」

1153 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:mc/DojYk0
オッサン、球磨川。
裸エプロン物の新作と爬虫類図鑑があるんだが
見たけりゃまたウチに遊びに来い


1154 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:AFJNEfQw0
帰る前に聞いておきたいことがある。
括弧付けは無しだ、答えてもらうだろ。
お前は何のためにこの聖杯戦争を始めた?
何のためにこの聖杯戦争を続けている?

1155 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:ZqrSLR2E0
おぢさんに素直にお礼を言う。
クマーには銀ちゃんに顔を見せるように言う。

1156 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:n8eqqyRU0
>>1130

1157 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:cztfG7BY0
再開を祝して何かくれ
お礼に俺の愛を渡すから

1158 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:3DuIPcJw0
おいこら勝手に現れて勝手に去っていくな親友

なんか一言ねーのかよ

1159 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:X0Hs3/zY0
「安心するだろ球磨川、裸エプロン帝国の建国は聖杯に俺の常識を捧げてでも成し遂げるだろ」

1160 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:8SSX5Ddo0
全裸になって や ら な い か ?&俺の股間のエクスカリバーの威力をお前の身体で味わってみるだろ

1161 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:xlDh8FXw0
>>1141

1162 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:st.68IJU0
こんなこともあろうかと、鍛え続けたこの体!ふぅんッ!…ぉぉぉぉぉ!

1163 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:QSTwqJWE0
俺もこの聖杯戦争を通していろんなことを知ったし、いろいろ考えた
それでもお前がなんでこんなことをしているのは分からん
だからお前を殴った後でいいから教えろ、親友

1164 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:6OMLmQkQ0
>>1130
またな裸エプロン同士よ!

1165 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:19RuTf7o0
アンノウンについてお前は何処まで知ってるんだ?
俺は何の目的で作り出されたんだ?

後水銀燈がお前に会いたがってたぞ
マーラ様もこういう話好きだろ

1166 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:0IwJ5iIs0
>>1130

1167 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:L/y8xDqo0
せっかく顔合わせたんだから
家にきて茶くらいしばいていけよ>クマ

1168 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:nUUpbkAI0
球磨川、銀ちゃんにプロポーズしてこい、今すぐにだ

1169 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:sWy7yQ5w0
>>1130

1170 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:Pdxrvkfk0
水銀燈ことはどう思っているんだ
お前があいつを貰ってやらないと多分一生独身で終わりそな気がするんだが

1171 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:kh.so6A.0
>>1103

1172 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:BWhuhk9E0
クマ、そういやお前に5万貸して無かったけ?
今返してほしいだろ。
まあいま持ち合わせてないなら必ずお前のとこにたどり着いて
色々させてもらうだろ!!

1173 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:9ElSTRrc0
球磨川ー、今度テュポーンに裸エプロン着せようぜー!

1174 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:amC7YG7I0
何はともあれ今回は助かった。ありがとう(→マーラ様)
ところで水銀燈が家で怪我してる。命に別状はないとの事だが…会っていかないか?

ああ、あともう一つ。「待ってるだろ」

1175 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:fiPiRaLs0
ぶっちゃけ水銀燈のことどうなの?
向こうは未練ありまくりで居た堪れないのだが。

1176 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:b9NHWgtg0
手を貸してくれ
具体的には俺のサーヴァントになれ

1177 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:21:59 ID:9bA2v5KQ0
もう今更お前が何を隠してようが何とも思わないが
あんまり抱え込みすぎずに、ちょっとは人を頼れよ
いずれそこまで行くから待ってろな、親友

1178 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:5KBWh09w0
黒猫は無事か

1179 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:YZ8zn6Og0
両親のことどう思ってる(性癖こみ)

1180 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:00 ID:RHv9egwU0
次に学校来るのはいつだ?
お前の席一つ分、教室が寂しくなっちまってるぞ?

・・・今なら水銀燈の裸エプロンをつけてやってもいいだろ。

1181 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:01 ID:JM7lbNN20
1.助けてくれて有難う
2.好きなエロシュチュ
3.同士よ、幼女(黒猫・バルドル)もオネイサン(アサしン・イブキ)も大好きになってしまい、
 自分のエロアライメントが分からなくなってしまった。 故に確立するために何か参考書(エロ本)を

1182 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:01 ID:6/.5xxSQ0
球磨川!今回は助かった、ありがとう。

お礼にバルドルの裸エプロン見せてやるからもうちょっと付き合って欲しいだろ

1183 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:01 ID:g6xPuwB60
球磨川、助けてくれて感謝するだろ
お前が来てくれなかったら、大事な仲間も、家族を失うところだった

だから、もしスカリエッティの言うお前の隠しごとが、お前の悩みなら
親友である、おれに助けさせろ

1184 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:02 ID:NByfYgRY0
なあなあ、今から時間ある?
夜にちょっと百合子ちゃんの実を食べたり、戦ったりで忙しくなるから今からちょい銭湯でも行こうかなとおもとるんやけど、戦闘前だけにってなwww
で、暇なら一緒にひとっ風呂浴びに行こうぜ!!
・・・ため込んでるもんがありそうだしな。聖杯戦争の事とか今だけちょっと忘れて裸の付き合いしようぜ。
俺がぶんなぐるまで・・・お前にストレスとかで倒れられたら・・・困るんだよ。
疲れ、取りに行こうぜ。親友。

ついでにちょっと女湯覗きの大冒険を久しぶりにしようぜ。ほら、あるんだろ?そうぞうしゅの力とか、それで、な?ww

ま、その前に一仕事あるからそのあとにだけどさ

1185 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:03 ID:BZ9x3F/U0
マーラおじさんには助けられっぱなしなので、何かでお礼がしたい。
何かしてほしいこととかない?
球磨川、俺が言えた義理じゃないがどこもかしこもチート使いまくりだが、GMとしてそこらへんどうすんの?
あと、バランス調整はどう考えても狂ってるだろ

1188 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:43 ID:amC7YG7I0
新作と爬虫類図鑑噴いたwwwwww

1189 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:48 ID:JM7lbNN20
水銀燈ww

1190 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:22:52 ID:9ElSTRrc0
ネタキターww

1191 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:23:02 ID:RHv9egwU0
は虫類図鑑www

1192 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:23:03 ID:BWhuhk9E0
銀ちゃんはいったwww

1195 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:23:19 ID:9bA2v5KQ0
喪女ww

1197 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:23:23 ID:ZqrSLR2E0
ネタを混ぜつつそこまででもない感じ

1198 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:23:29 ID:FLhwk2OQ0
ギャグ多いなwwさすが親友との会話www

1203 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:23:53 ID:sWy7yQ5w0
シリアスさんもちゃんと入ってるな
よかったよかった


1215 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:26:55 ID:AJ1CbLt60




                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /     u.          ノヾ
    '            ー ´  ヽ      …………オッサン、球磨川。
    l              / .,.....、ヽ
.   l              l {::::::} l     何というか―――助かっただろ。今回ばかりは
.    l  u.           冫.ー く
   l               l    ノ!     礼を言わせてくれ。
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./






                               |、/{       ./イ
                               jV .Lィ   _  //;′
                        _.z== 、      /    ` / {__/ /::::::\
                  /./ `ヽ::::ヽヽ、  /  /ヽ'⌒  `´`j./:::::,===>
                /--〈.     ヽ:::::\У   ,イ ゝ.>ミ、_,ノ、/::::::{´
            _  ノ⌒ /´      .i::__::ヽ _, ==、ノ ニ、::::ノ,八ノ== 、::i
           ハ'´ _,ノ        ノ__: ̄`}、八:::::ノノ´  ' '⌒  j、ヽ::r<     いらんいらん。
          _L__ヽ├--r‐..、   "´ i::/:} ト、ヾ⌒ヽヽ   r、__/i::ヽ{ `
         {///// `ヽ、 j   }       }レヘ//:::ハニ,∧、_  /´ `'.,|⌒ヾ      どうせ近い内に殺しあう仲だ、
         ∨//{    ヽr'´i′     .}i⌒ソ./`⌒´ 二  / |
         //777ー─-、_,ハ ノ.        //∨≧z、__/;イ |         別にそうかしこまらんでもええよ。
       /ハ////{    /.  ′      /'´   ∨///////ノ .ノi
     /////ヽ------イ     .   /〉'′    ∨// ニニニi ,ノ|
    ///////////////       rミ//       ノ  ∨/     }、
  ///////////// /        ゝ┘       /、`  ∨/    i ヽ、
    //////////./                     /;';'\\ ∨    i  ヽ
   //////////                / ';';';';';'
  /////////              ∧ ___,ノ ;';';';';';';'




.

1218 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:27:18 ID:amC7YG7I0
オジサンかっけぇーなw

1220 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:27:32 ID:6/.5xxSQ0
日常の定義を知るTRPG

1223 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:27:42 ID:st.68IJU0
おじさんがかっこよすぎて戦うのが辛いぜ…

1226 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:28:13 ID:c9FyJt7Y0
オジサン…絶対焼き蜥蜴にするからそれまで死ぬなよ!

1227 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:28:32 ID:kh.so6A.0
それはそれこれはこれ
助けて貰ったことへの礼はきちんと言っておかないと

1229 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:28:55 ID:8DNuxo3w0
おじさん・・・濡れるッ!!

1230 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:29:12 ID:AJ1CbLt60





        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \      ………それと、球磨川。
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|     一つだけ聞かせてくれ。
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






_____
|州州州州l≫x、_
l州i州リ|l.ll l州州圭li、__
|リ,イliリ |il li.li li Ⅷli州ミミ、
|川州!.,'ili |lil!.l! li liliⅧliミi、
|リ.州./ リl!liliリ l l|.l lil;.Ⅷlilミ、
|lilリ'川リ,リ|iリノil|l|,リ州.州ili|
|li州lイリ,!l l/,リリ川.州.州州
|liムィササミ、州lイiイili川l州
|lハリ,州レ'/il`ヽリ |州川|lil|
!|lV州イ!.,リイ ./ l州リ川li|
 ミメ'  /'   ′ 州リイ州i|
_/ `   、_   /州i|州州
  ィァー-ミ、 .リ' l州li|州
 .,イ'ィニミ、 ミ、.   l州li州l
.〃,';.r.、l::l     .州州州      『何だ、やらない夫もかい?』
lil{.l:|:{:::}:ト|    .州liリ|ili|l
lll|.|:l:.`:し'      州iリ lili|!
lミ弋`‐リ      { ,リ′lili|
 .``='     V.  ,リli|
             ヽ ,'lリ′
              ヽ〃
           /./
             /
    _, __   リ
     ` ´ `l'´
       ノ
      ./    /二二!
、     ,'     /\
 ` .ー‐.′  〈\\_ >
         |_>
ヽ、
  ヽ、
    /



.

1233 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:30:13 ID:AJ1CbLt60





            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒      “根源”について、聞かせてもらっても良いか?
          |   ( ●) (●)
              | u.  (___人__)      全てを救う方法があるなら、オレはそれを知りたいんだ。
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |
            iヽ       |
           }、 `> ー-´-くヽ- 、___、
          _ハ,>-ー< ̄/ :/ :: : : : : .7¨. ヽ
       __/ :}Λ::√ У: : :./ : : : : : : / : : : : \
    ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : : : : : : : : / : : : : : : ∧
   r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉 : : : : : : : : : : : //: : .ヽ
    } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/ : : : : : : : : : : :/ : : : : : : . \
   f : :i : : : :i ,':::::::/ : : / : : : : : : : : : : i :/:,: : : : : : : : : : .ヽ
  / : :i : : : :i i::::;::,' : :./ : : : : : : : : : : : : :V: {: : : : : : : : : : : : .\
 /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/ : : : : : : : : : : : : : : :rヽ: : : : : : : : : : : : : : .\




.

1236 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:30:55 ID:c9FyJt7Y0
ルルも魔法使いの意見は聞きたいだろうしな

1237 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:04 ID:VahV38.M0
『やだ、めんどい』とか言われそうな予感

1238 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:31:08 ID:AJ1CbLt60




                __`ヽ
            ,. z≦::::::::::::: ̄ヽ< ̄ヽ
          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      `ーイ:/::::::::/:::::::::::|::::i:::::::::::::::::::ハ     『は?全てを救う方法?
       //::::::::::::::|:::::::::::::ト、:ト、:|::!:::::}::::::::i
.       /:,.イ::::::::::::::::「ヽ「`ト!ヽリ ハハ,イ:::::::::|      そんなご都合主義みたいな方法、あるわけないだろ。
       /:/ |:::::::::::::::::| ‐-`  ',二ミjハ:::::::::|
.      |::|  !:::::::::∧Nィ斧ミ   '行}}ハV:::::从      常識的に考えろよ。』
.      |::! j,イ::::::::从《{ {rリ ,  ゞ-'〃∧!ノ `
       ヽ!   |ljW{{ト、ト、¨  !    / /イ
           i!  j>.-、   r-、  乂::N
         ヽ  vヘハト、  ̄ / ト、!
               r‐┴ 、>イ―‐┴‐┐
               |-―┐V ┌───ヘ
               /\:::::| | |::::∠_/:::\
         _,. ≦:.:.::::::::::::::| ! |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:>..、._
        「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::><:::........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.|
        |:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::○::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:!
        !.:.:::.:.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.::::::.:.:.:.|
        |:.:.::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:::::::.::::::.:.:!
        |::.:.:.:::.:.::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::.:.:.:.:|
       jレ'::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::::.::::::.:.∧
.      《:.:.:.::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::::.:.:::::.:.:.:》
     〈:.:.:.:::::.:.:::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:::::ハ::::.:.:::.:.:.:.|
     |:.:::::.:.::::.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.::::::/ |:::.:.:::.:.:.:.|
.       !:.:.:.::::.:.:/〉:::::::::::::::○:::::::::::::::.:.::::./   |:.:::::.:.:.:.:|
      /:.::::::::.::/〈:.::..:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:{   |:.::::::.:.:.:.|
    /:.:::::.::.::::|  |::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::∧   !::::::::.:.:.:.|
    〈:.:.:.:.:.:::::::| ノ:::::::::::::::::::::::::.::.:.::::::::::::::∧ 〈::::::::::.:.::.:|
.    /:.:.:.:.::::::::| |:.:.:.:::::::::::○::::::::::::.:.:.:.:::::::::》  !:::::::::::::.:.|
.   /:.:.::.:.:::::::::|/:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:.:.::〉 |::::::::::::::.:.:!
.  /:.:.:.::::.:::::::/:.::::::..:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:::::::::::::::〈  |::::::::::::.:.:.|
  i:.:.:.:.:::::.::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::::::::::::∧. !::::::::::::.:.:.:!
  |:.:.:.:::::::.:/::::::::::::::::::::::○:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::∧ |:::::::::::::.:.:.|
  |:.:.:.::::::/:::::::.:.:.:.::::::::::::::::::::....:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::V:::::::::::.:.:::.:!
  |:.O:.:/::::::::::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::.:.O:::!
  |:.O:.:\::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:/|:::::::::::.::O::|
  \:.:::::::|\:::::::::::::::::/:::::V:::::::::::::::::::::::::/::::::ト、:::::::::::::::j
    |`ー|::::::\:::::::::/:ヽ:::::V::::::::::::::::/::::::::::::〉/ ̄ ̄「
    |  |::.:.:::::::\/::::∧:::::::V__/:.:.:.::::::::::!| /  |
    ト、ヽ.|:.:.:.:::.:.:.:.::.::::::∧::::::.:.::::::::::.:.:.:.:.:.::::::| し! / |
      ヽ !:.:.:::::.:.:.::::::::.:.::::V::::::.:.::::::::::.:.:.:::::::::|  | | /



.

1239 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:21 ID:kh.so6A.0
まあやらない夫魔術知識ないもんね
魔法使いって聞いて30歳童貞連想しちゃう男だもんねw

1240 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:28 ID:JM7lbNN20
うわw

1241 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:29 ID:c9FyJt7Y0
こいつ最高だわwww殴らせろ

1242 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:31 ID:ZqrSLR2E0
取り敢えず括弧つけるのをやめろw

1243 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:36 ID:6/.5xxSQ0
球磨川に常識を説かれたwwwww

1244 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:37 ID:w4wKRmgs0
ですよねーwwww

1245 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:40 ID:sWy7yQ5w0
よし殴るか

1246 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:41 ID:X0Hs3/zY0
まだ括弧をつけて喋ってるな

1247 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:51 ID:st.68IJU0
むかつくわwwww

1248 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:52 ID:kh.so6A.0
おいーーーーーールルーシュの願い全否定かよーーーーー

1249 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:55 ID:X60ZKb9g0
ルルいじめんといてんか

1250 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:31:56 ID:AFJNEfQw0
テメェww
と言いたいところだが、案外正しいからなんとも

1259 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:32:48 ID:8DNuxo3w0
ルルェ・・・

1260 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:32:52 ID:AJ1CbLt60





                         , -─- 、
                        /    ノL ヽ
                        / (__ ⌒   ',     真面目に答えろよテメェ。
                      /::) ヽ::::::::   i   i
                        (_人_)    U   |
                  r,、      '、           |
                } }      |```      j   |、
                } }     | 、    //  >‐、
                } レ-、_   `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                    r´} // }    /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                }    {丿_,. <〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
               }    } : : : : : / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
               }    丿 : : : : | /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :






            ,/ク州州州州州州州州州州州州州州州州从
           /州<州从州州从州州从州州リリ州州州州州从
          /彡´ /州州州从州州州州V州州リ州州州州州州从
           /V  ./州从州へ/州州/州州州州从州州州州州州从      じゃあマジレスしてあげようか。
           レ'  /州从州州∧州州州州州州从州州州州州州州从
               /从州州州N 州州州И州シ州州州州州州州州州从      .・ ・ .・ .・ ・  ・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ ・
         -彡ク从И|州仏 州州州/ |州从州州州从州州州州州从     そんな方法、あるわけないだろ?
           ´ 州 ,' 州圦i} | 州州イ ̄不州V|州州从州州州州从从
            Ⅵ ,从州! リ ! 州メ! /|Ⅵ州' |州从州州州从州州从
             V´ 从! ノ   Ⅵ く、- !Ⅷ |シ从州州州州从州从
             ', ´ | {!   V  `幺、| ノチ从州州州从州州从
                ,'       ヽ廴芸≧ !从州州从州从州州リ
          ,ー、    ! 、       ` ̄ヾ 从州シ州从州州从州
        /    `ヽ、 ! ゝヽ、      _/彡≧フ州イИ´ヽ州州判
      , ' ´  i!   |  ヽ_|  ` ´ー      ,/ ̄ '_レ' '゛ソ j 从从从从
     /  ヽ  |   i!    、          _ー__二r- ´~~~ `ヾ
    ,´ 、  ヽ  !   | , へ_>― -――― "    ___⊥____
   i  ヽ  i  |  「:ヘ       `ヽ  _ ー―. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
   ∧ 、 ヽ_>-!  八∧    _ ー+"       ._______/
  〈:∧ ゝ<_ー" !ラ|::::::リ  _ー/        __....:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   .V:ヘ乂___:::ゝイ:::/  Ⅵ     ー≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::片



.

1262 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:33:22 ID:st.68IJU0
『』がないだと…

1263 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:33:28 ID:6OMLmQkQ0
『』付けてないよ……

1264 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:33:29 ID:RQ/y/mQY0
自分が救済されなきゃ全部じゃないもんな

1268 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:33:49 ID:n2aJ6lLw0
『』外してまで…これはもうダメかも(ry

1271 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:34:01 ID:BWhuhk9E0
まあですよねw

1274 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:34:18 ID:kh.so6A.0
え、これはどういうことだ
根源に到達してそれで世界を救うなんて無理だってことなのか
お前が犠牲になったら周囲の奴悲しむんだからすべてを救えるわけなんてねーだろうが
って意味なのか


1276 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:34:38 ID:FLhwk2OQ0
なるほど…『全て』を救う方法はない…か…
フム…
まど神エンド(ボソッ

1277 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:34:53 ID:AJ1CbLt60




       / .:.:.,':.:.:.:.:./.:.:.:.:. / :.:.:././:. :.:.:./:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:.:|.:.l:.:.:.',
  _. -─ ´/i :.:l .:.: ./:.:.:.:./ :.:./:.:./:..: .:.:./i.:.:.:.|: .:.:.: .:|.: .:.:.:.:. l.:.i. .:.:.l `─‐-、
/     .,':.|:.: .|: .:./:.:.:.:.// :.,イ .:.:.:.7}:. :.:./:.l.:.:.:.l:.: :.: .:.|:: :.:.:. :.ノ.:.|.: .:.l
      /:.:.i:.:. .l: .,':.:.:.:.//// ,イ:./ ,' :.:./.}.:.lヽ:.:.',:. :.:.:.i:.: .:. :./:.:.il.:.:.:.{
     /.:./|:.:. |.:.|:.:.:.:/// /:./ /:/ / :.:.:/ /:./  ヽヽ.:.:.:.|:.:. : /:.:./ }:.:..`、      ――――何を言っている?
     //|:.l.:. l:.:.|.:.:./≧_/:/ /:/ / :.:.:/ /:./ .,∠戈‐、:.i:.:.:./:.:/ ノ|:.:.| `ー、
.    /´  |:.l.:. |:.:.|:.:,'{ {戈_>、// / :.:./ /:./,Kイ_) - j 〉7:.:../:.:/ イ.:.l|:.l|        “根源”に辿り着きさえすれば………
   /   |:.l|.:.|:.:.:',ヘ \ゝェ イ∨.:/ /イ/、ゝzツノ´/..:./:.:/r':.:./|:l|リ`
       ヽ|.:.l:.:.}:.:∧   ̄ //i 〃´ ´ ̄   イ:.:./:.:.|ヽ、:./ l.|
        l.:.l|:.:.|l:.:.∧   /´  i}      u../:./i:.|:.|  `‐--------‐
        |.:.lヽ.| }:.:.|:.ヽ     、、     /‐´/:.:.,'|:|l|
        l:/ ',:| |:.:}:.:.|、\   r、___    /イ:/ リ/|     ___ , -‐'
\       |´  ヾ l.ノヽ| )ノヽ ',二_,, 〉 /// / .|     |: : : : : : :
  \         ./  ( ´  {` 、 ̄ ̄, イ// //  i    ノ: : : : : : :
\  \          `/  /`、` ‐´ /¨ヽ/ /  ノ   /: : : : : : : :
: : \  \         〈  { /  / ̄ ̄ヽ   } / /   /: : : : : : : : /
: : : : :`ー、 \        \∨  /    /}  |彡/   / : : : : : : : : /
\ : : : : :\ \       \ヽ ヽ、   //i  |/  /: : : : : : : : : /





                  ,x===>弋_
                ≦洲州从州州州从,`     『ま、確かにそれで運良く“この世界の神様”にでも
             ー彡州从从弋ハ寸州州从、
             'フ州州レ!マ从ゝ イ三ヽ州州州      なれば、一先ず滅びかけてるこの世界も
             イイ州从'ィト、  仗リ ' 州州从
            /7 い州从仗 l     ' レ' )ン/"       再生できるかもしれないね?
            レ' V 从从  ',ー 、   ィテ不
               |  ' へ、 ヽノ  ノ |__       “根源”へ向かう1人だけの犠牲で全部救える。結構な事だよ。』
               ヽ    > 、-< イ二ー弌___
                    _r弌}< ≦三シ三/三三|
                   弌  | |三レ'三シ'三三三i!            rー―⊃
                   ,八L」<シ三三V三三三三―、      r≦/ ` ̄>-、
                 ,,<三三0三三三三|三三> ==ヘ     /γ j ー _ ―ミ⊇
               fハ三三三三三三三三三/ <> __ム   /Vi  ゝ、__二二⊇
    r=v         }川三三三三三三三三/ <> /三_ン  /三三><ハ
_⊆ヲ /  レヘ       イ川三三0三三三三三マ    く三三シ /三三三8< ̄
ーニ__/三八_      从リ三三三三三三三三マ、/:::::ヽ三/レ'三三三/
     |三三三>、,ー/三/三三三三三三三V   "   ヽ三三三シ"
     L三三三三Y三三ト三三0三三三三∨        ゝ三三シ
        `寸三/三三V三三三三三三三/
          寸三三V三三三三三三三|



.

1278 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:35:09 ID:zF9VsP/o0
安価取って聞いたのにある意味取るんじゃなかったと後悔したくなってきたw

全てを救う方法なんてあるわけがないとはどういう事だよ・・・

1279 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:35:19 ID:ziA8kEVU0
誰かしらは犠牲になる必要が有る、と
まぁ当たり前か

1280 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:35:22 ID:8DNuxo3w0
世界の再召喚じゃなくって、第二魔法の発動で人類を平行世界へ再召喚とかできれば、犠牲とかなく出来そうなんだけどなぁ

1283 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:35:41 ID:rzLPchEg0
>まど神エンド
でもそれって根本的な解決にはなりませんよね?

1291 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:36:34 ID:kh.so6A.0
ああ1人は犠牲になっているってことね

1292 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:36:52 ID:AJ1CbLt60




          ,ィ≦三三三三< ̄
        ,イ洲州州州州洲州州ヽ 
    ー=≦州i!洲i!洲i!洲/|州寸 ヽ州i!      『――――でもさ、それって全てを救う方法なの?
     /州i!洲i!ヘ州i!洲i!洲i!洲/|州 ||
   / 洲州i!洲i!洲i!マ マ州i!洲i!洲i洲ゝ       精々長さが違うだけで、結局“延命”って観点なら
     州i!洲i!洲i! ヽ寸 | `i!  洲州i!爪
     |´ |i|从洲 ` ` ` ===〃レリう人        スカリエッティの世界の再召喚と大差ないと思わない?』
     |  i! 州从==〃i     ´/_人ヽ
     !  ヽ/ 州ヽ  ヽ     / |从\
         ´  ゝ、 --  / i!==|
             >--彡-<_>彡iL
            r<ヘ)/ _ <三彡三三三シ
            ヽ= ||  |三三シ三三三/三
           _ノミ乂|>_」/∠三三ニ|/三三
        _ <三三三三/三三>x三/三三
       ヾ三∨三三〇三三三三三>|三三
        |三i∨三三三三三三三三>三シ
        |三い三三三三三三三三三∧シ
        ヽ三i|三三〇三三三三三∨/ソ
         |三リ三三三三三三三/∨ ヽソ
         |三リ三三三三三三三∨   V
         |三リ三三〇三三三三∨   /



.

1295 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:17 ID:nlH/F0oo0
な、なるほど・・・

1296 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:23 ID:19RuTf7o0
というか根源いっても魔法を持ち帰るなんて無理だよ
自身はどのみち帰ってこれない

1297 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:25 ID:9bA2v5KQ0
む、たしかに……

1298 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:30 ID:ziA8kEVU0
恒久的に救われる方法がないってことかよ

1300 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:41 ID:w4wKRmgs0
延命じゃダメなのか

1301 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:45 ID:IX8/VAAE0
安心院さん×クマー説だと、「世界」を救う方法自体へは当初と異論ないが、その方法を完成した時点で、
その方法の途上で遭遇ないし発生した安心院さん(の概念の存在)が消滅する みたいな感じで
安心院さんラスボス説だと、その方法を行うと聖杯ごと安心院さんに消滅させられる

くらいまでは妄想できたが、クマーの表情からはこの両者ともなさそうなんだよな・・・

1302 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:46 ID:kh.so6A.0
まあ魔法使いのクマーの意見だとルルーシュも流石に
なんだと、まさか根源に到達しても世界を救えないのか!?って動揺したのか


1303 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:48 ID:0IwJ5iIs0
今ないのなら作りだそうじゃないの
クマーが求めてるのは真のハッピーエンドだろうしな

1304 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:51 ID:BWhuhk9E0
延命を続けていくじゃダメなんだろうな

1305 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:37:57 ID:31DpC1Hs0
でもそれって根本的な解決になってませんよね?
ってことか


1310 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:38:35 ID:3DuIPcJw0
世界と言う概念が上手く認識できん

1311 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:38:51 ID:ziA8kEVU0
一時的じゃ駄目な理由に安心院さん絡んでたりするのだろうか

1312 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:38:55 ID:IX8/VAAE0
そのハッピーエンドをない夫に望んでいるのか、このツンデレめ

1316 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:39:01 ID:odqAu5460
そもそも根源から戻る方法なんてきのこだって考えてないと思うぞ

1317 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:39:09 ID:RQ/y/mQY0
延命ではなく再誕でもさせようってのか?

1319 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:39:12 ID:qQVoTrTk0
つまり普通に生きて行っても人類が星を追い詰めないような
人類種そのものの革新が必要なのだ……!

1321 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:39:21 ID:AJ1CbLt60




                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}    『むしろ逆に聞きたいけど――――
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i      ・ .・ .・ ・  .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{     君の言う、全てを救う方法ってなに?』
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \







                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \      っ…………それは……………。
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |
                         '、       │
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ




.

1322 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:39:23 ID:2r5uk3rc0
人間か地球を改造しない限り、永久に滅びないなんて無理そうだよな

1323 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:39:36 ID:6K1hh9Ok0
第六法は勘弁して下さい

1325 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:39:50 ID:c9FyJt7Y0
上手い斬り返しだwww

1326 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:39:53 ID:q1dBpRE.0
犠牲者の多いが確実な延命or犠牲者は一人だが不確実な延命、どっち?ってか・・・

1327 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:14 ID:JM7lbNN20
む、それはたしかに……漠然と地球と人類総取りと考えていたが

1328 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:17 ID:L/y8xDqo0
ヒーローが良く言う
「みんなを助けるんだ」の「みんな」ってなに?と同じ感じだな


1329 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:21 ID:gVqN6OJ60
今こそ、人類補完計画しかない!

1332 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:24 ID:3DuIPcJw0
お、切り込むな

考えてみりゃ今まで”全て”が物凄いほわんほわんしていたもんなあ

1334 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:31 ID:kh.so6A.0
やっぱり他の参加者の尻馬に乗る形ではない夫の望む終わりは得られないってことか
ない夫自身が傷つき迷いながらも足掻き続けて答えをみつけないと駄目ってことか

1336 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:36 ID:zF9VsP/o0
星の命も人類もみんな救える事かな?

1337 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:41 ID:0IwJ5iIs0
それがわからんからない夫もクマーも悩んでるのよなw
昔クマーが言ってたよな「わからないからうんたらかんたら」ってw

1338 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:40:49 ID:AFJNEfQw0
誰一人犠牲にならず、星も殺さず、無限の可能性を選択できる未来を産みだすこと
こんな感じに認識しているが

1339 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:40:57 ID:AJ1CbLt60




                                 _             『あぁ、別に君自身が選んだ結果として、
                         _............ \   __
                   {ゝ、.. -:::::´:::::::::::::::::::::::::ヽ<_  ヽ      “根源”へと向かい滅びかけてるこの世界を
                  ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ム        建て直そうって言うなら、別に否定しないよ?』
                ノ:::::/:::::::/::::/:::::::::::|::::::::}::::::::::、:::::::::::ハ
           __ , -, -、 7::::/:::::::/::::/ィ::::::::::::|ト 、:|ヽ::::::}::::::::::::::ハ  
        / // /i /:::/::/::/:::::{‐{::ト、::::::| _斗=:::j:::::::::::}::::::}    r 、r 、
       / // / / レi l::,' /::{ヽゝ ゞ ヽi{     レ'ヽ::::::::|::::7   r丶\\r 、
      / // / /   ! !::::::::::. ヽ      y云㍉、l:::::::::::::{   丶 \\\ \
      '       /     jハ::::::::::ヘ ≧=彳    込リ 》 ;:::::::::::::ゞ、   \ \    \
  /  ヽ   /       jハ::,小::ゝ      , `¨^ ノイ::ト ::::{         \ _ -‐  \
  '    ノ  、 メ、 -= 、      ハj l∧            ,小∧ソ          ヽ        ヽ
/  < ⌒   _  イ        ソi:ゝ  ` ー_‐ ´ _ イjソ        <⌒ ー-┴ 、ゝ、   i/\
\   ヽ  _ ノ              j/ j>     <{/         ^==-  _       /,////\
//\  /                」斗=T T T=ト 、                 ゝ. /,////////\
////\'                  {   .-‐| | |‐-. }                  /,////////////\
//////\                   |//////| | |/////|               /,///////////////
////////〉                zイ//////// | | |/////>zx              \//////////////
///_///        </////////////////><///////////////>            \////////////
/ >      </////////////////////////////////////////////////>         \//////////
  </////////////////////////////////////////////////////////////>    \////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////>   \//////
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////へ  \////



.

1340 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:41:07 ID:RQ/y/mQY0
現状の把握すらできてないのに答えなんか出せるわかないじゃないですかー
やだー


1341 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:41:22 ID:19RuTf7o0
ちなみに根源到達でもできる範囲はあくまで地球の範囲
その外はどうしようもない

1342 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:41:27 ID:amC7YG7I0
自分で考えて選べ。…って事かw

1343 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:41:44 ID:2r5uk3rc0
いっそ滅びかけてるなんて事実をなかったことにしてくれw

1346 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:42:40 ID:AJ1CbLt60




         ,.ィ佳州州liⅥlⅦ州Ⅶ州州l}li、
       ィ州リ'州lⅦliⅦ'.wⅦi州i }l州lⅦⅦ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!     『最低限、君一人は犠牲になる事になるけど、
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i      それ以外の方法も全部何かしらの犠牲は伴うしね。
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州       だからその辺のどういう方法を取りたいかなんて、
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{        最終的には好みの問題だと思うよ?』
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////





          ⌒ヾ丶
            ) )
      -=ニ三>´≦,
   /        `ヽ ミ 、
.  / /〃/   }  ヾハ   \     凄いぶっちゃけてるわね。
  l  〃 ,'   ∧i  iト、    ',
  ',  iij { ,斗七"i リ≧}i ハトハ}
―-ゝ{i::i} ,乂〈チzブ} ,'チノ リ 从
::::,.-―マ彡个ヾ   jノ ヽ ルレ'
\  /:ヽ、从 u.   ⊿ , ^メ、
  ,>::::::::「i乂t> ._,.へ:l\
/:::::::>ヤ ヽ ヘ. 〈:::::>ヽ::>ヽ  `Y
::::::::/   |: : ヘ ,ハ~\::、ハ  }i i }}
 ̄イ    ヽイ》, ヾミ=-ヽ≧+、ノノ 从
/ |     ∧リ i}\`ヽ∨: :`Y
.  !   ,'/: : |l//: ヽ\_Y}、:: :リ
  {===∧: : :,ノイ : : : `≧、__} ∧
 i!:::::::::/ ヽ: {i' :、:_:_; ;.イ: : } ヾ::\



.

1348 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:42:48 ID:IX8/VAAE0
第六法発動って、一歩間違えるとNotes.ルートじゃないですか、やだー!

1350 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:42:52 ID:6K1hh9Ok0
根源に挑んで、第六法を習得しようぜ

1351 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:42:54 ID:1NwL5seM0
もういっそエミヤみたいに開き直って拾える奴らだけ救うじゃ駄目?

1352 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:43:17 ID:5KBWh09w0
ああ、たしかにまわりにながされてるよねやらない夫
基本、やらない夫の行動原理は他人のためばかりだし


1353 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:43:27 ID:c9FyJt7Y0
こういう奴だから仕方ない

1354 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:43:35 ID:19RuTf7o0
まあ失敗したら全部犠牲になるしね

1355 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:43:44 ID:IX8/VAAE0
逆に、これって「都合の良い答えはない」ってだけで、何を選ぶかは、どれも否定されてないんだよな

1357 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:43:59 ID:kh.so6A.0
まあこれはあくまでクマーの考えでクマーはそういう自分にはない答えを見せてくれることを
ない夫に期待しているわけだから、要は自分で考えろってことですね!

1358 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:44:00 ID:Zi6OJGzA0
無限の平行世界にある地球からちょっとずつかすめ盗ろうよ
世界規模の宝石剣

1359 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:44:02 ID:iao33Tp20
まあ突っ込み入れられると考え整理する足しになるから良いさな

1360 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:44:03 ID:9bA2v5KQ0
確かに自分がこれだってのじゃなくて
周りが言ってる中から選んでる感あるよなぁ……

1361 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:44:24 ID:JZJ5mb9k0
まあぶっちゃけ、ない夫とは違う意味での馬鹿になって
身内以外全員生け贄、その見返りとして身内全員がハッピーに暮らせる環境が手には入れば
それでいいやー、な考え方になるのが一番現実的なハッピーエンドではあるしなぁ

1362 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:44:28 ID:gVqN6OJ60
>>1351
この状況だと、
末期ガンの患者の、健康な部分だけ救うって発想に等しい。

1365 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:44:54 ID:AJ1CbLt60




                __`ヽ
            ,. z≦::::::::::::: ̄ヽ< ̄ヽ
          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      `ーイ:/::::::::/:::::::::::|::::i:::::::::::::::::::ハ     ――――けどね、やらない夫。
       //::::::::::::::|:::::::::::::ト、:ト、:|::!:::::}::::::::i
.       /:,.イ::::::::::::::::「ヽ「`ト!ヽリ ハハ,イ:::::::::|     全てをあまさず救う方法なんて、この世には存在しないんだ。
       /:/ |:::::::::::::::::| ‐-`  ',二ミjハ:::::::::|
.      |::|  !:::::::::∧Nィ斧ミ   '行}}ハV:::::从      .・ .・ ・  ・ .・ .・  ・ ・ ・  .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・
.      |::! j,イ::::::::从《{ {rリ ,  ゞ-'〃∧!ノ `     それは“第六法”という、何者も届かなかった幻想だ。
       ヽ!   |ljW{{ト、ト、¨  !    / /イ
           i!  j>.-、   r-、  乂::N
         ヽ  vヘハト、  ̄ / ト、!
               r‐┴ 、>イ―‐┴‐┐
               |-―┐V ┌───ヘ
               /\:::::| | |::::∠_/:::\
         _,. ≦:.:.::::::::::::::| ! |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:>..、._
        「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::><:::........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.|
        |:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::○::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:!
        !.:.:::.:.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.::::::.:.:.:.|
        |:.:.::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:::::::.::::::.:.:!
        |::.:.:.:::.:.::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::.:.:.:.:|
       jレ'::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::::.::::::.:.∧
.      《:.:.:.::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::::.:.:::::.:.:.:》
     〈:.:.:.:::::.:.:::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:::::ハ::::.:.:::.:.:.:.|
     |:.:::::.:.::::.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.::::::/ |:::.:.:::.:.:.:.|
.       !:.:.:.::::.:.:/〉:::::::::::::::○:::::::::::::::.:.::::./   |:.:::::.:.:.:.:|
      /:.::::::::.::/〈:.::..:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:{   |:.::::::.:.:.:.|
    /:.:::::.::.::::|  |::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::∧   !::::::::.:.:.:.|
    〈:.:.:.:.:.:::::::| ノ:::::::::::::::::::::::::.::.:.::::::::::::::∧ 〈::::::::::.:.::.:|
.    /:.:.:.:.::::::::| |:.:.:.:::::::::::○::::::::::::.:.:.:.:::::::::》  !:::::::::::::.:.|
.   /:.:.::.:.:::::::::|/:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:.:.::〉 |::::::::::::::.:.:!
.  /:.:.:.::::.:::::::/:.::::::..:.:.:.:::::::::::::::::.:.:.:::::::::::::::〈  |::::::::::::.:.:.|
  i:.:.:.:.:::::.::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.:::::::::::::∧. !::::::::::::.:.:.:!
  |:.:.:.:::::::.:/::::::::::::::::::::::○:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::∧ |:::::::::::::.:.:.|
  |:.:.:.::::::/:::::::.:.:.:.::::::::::::::::::::....:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::V:::::::::::.:.:::.:!
  |:.O:.:/::::::::::.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::......:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::::::::.:.O:::!
  |:.O:.:\::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:/|:::::::::::.::O::|
  \:.:::::::|\:::::::::::::::::/:::::V:::::::::::::::::::::::::/::::::ト、:::::::::::::::j
    |`ー|::::::\:::::::::/:ヽ:::::V::::::::::::::::/::::::::::::〉/ ̄ ̄「
    |  |::.:.:::::::\/::::∧:::::::V__/:.:.:.::::::::::!| /  |
    ト、ヽ.|:.:.:.:::.:.:.:.::.::::::∧::::::.:.::::::::::.:.:.:.:.:.::::::| し! / |
      ヽ !:.:.:::::.:.:.::::::::.:.::::V::::::.:.::::::::::.:.:.:::::::::|  | | /



.

1367 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:01 ID:IX8/VAAE0
エイワスは、ない夫がどれを選んだ場合もエンドを想定してるのだろうか

1371 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:26 ID:9bA2v5KQ0
『』つけてない、だと……っ

1372 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:38 ID:IX8/VAAE0
本当に第六法キタ━(゚∀゚)━!

1373 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:38 ID:zF9VsP/o0
くそぅ、ルルーシュの分の悪い賭けだが根源にたどり着けば全て解決するというのがすごいいい答えだと思ったのだが…
やはり他人の考えではなく自分自身で見つけた答えではないと駄目か

1374 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:43 ID:31DpC1Hs0
第六法って六番目の魔法で皆を幸せにするとかいうやつだっけ?

1375 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:43 ID:c9FyJt7Y0
でも必ずいつかは存在させる事が出来る魔法なんだ…

1377 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:56 ID:JM7lbNN20
第六法がついに口頭に登ったか

1378 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:45:58 ID:VahV38.M0
クマーはもしかして一度挑んだ人間なのか。

1379 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:46:05 ID:QSTwqJWE0
まあ聖杯作った4人も一度は考えただろうしねえ

1381 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:46:27 ID:i3yOEigk0
どんだけ教えてくれるんだよクマーwww

1382 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:46:40 ID:0IwJ5iIs0
誰も届かなかった幻想に初めてたどりつく男
かっこいいじゃないのw


1383 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:46:45 ID:qoPt10sY0
そりゃまー穴蔵に籠って色々考えた挙句持ち時間を喰い潰し尽くした連中のレベルに
ない夫や安価が一気には行けんわな

1384 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:47:07 ID:19RuTf7o0
>>1382
二次でそれをやるのは原作に対してどうなんだろうねえと思う

1385 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:47:26 ID:IX8/VAAE0
第六法に挑んで、敗れたっぽい感じだな
ああ、アトラスの先代はどれも「たどり着」いて絶望するんだっけか

もうクマーも現象側に半身おいてる存在だしなあ

1386 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:47:28 ID:zF9VsP/o0
でもやっぱりクマーは親友だな
ちゃんと本音で語ってくれるものな


1388 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:47:38 ID:8DNuxo3w0
おっし、第六法にかけてみるか!

1389 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:47:38 ID:6K1hh9Ok0
やっぱ第六法なのかよw

1391 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:47:47 ID:0AGa0CB.0
本当に全部救わなくても救いたいと考えて出来るだけやるのは正しいんじゃないかな

1392 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:47:47 ID:g6xPuwB60
第六魔法は、概念上の魔法だもんなー
他の魔法と違って、「無理難題」としての代名詞というか…


1393 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:47:53 ID:AJ1CbLt60





                   / ̄ ̄ \
               _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )   |       “第六法”…………?
               (__人_)     |
                 '、`⌒ ´   U |
                |        |
                |        {
                ヽr`ー- -=´ i、
             __,. <.ム- 、、___,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ
    ,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ






                  ,x===>弋_          ・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・
                ≦洲州从州州州从,`     そう、何処にも存在しない最後の魔法さ。
             ー彡州从从弋ハ寸州州从、
             'フ州州レ!マ从ゝ イ三ヽ州州州     ――――誰も辿り着けない。
             イイ州从'ィト、  仗リ ' 州州从
            /7 い州从仗 l     ' レ' )ン/"     間違ってもそれに行き着こうなんて、馬鹿な考えは止せよ?
            レ' V 从从  ',ー 、   ィテ不
               |  ' へ、 ヽノ  ノ |__
               ヽ    > 、-< イ二ー弌___
                    _r弌}< ≦三シ三/三三|
                   弌  | |三レ'三シ'三三三i!            rー―⊃
                   ,八L」<シ三三V三三三三―、      r≦/ ` ̄>-、
                 ,,<三三0三三三三|三三> ==ヘ     /γ j ー _ ―ミ⊇
               fハ三三三三三三三三三/ <> __ム   /Vi  ゝ、__二二⊇
    r=v         }川三三三三三三三三/ <> /三_ン  /三三><ハ
_⊆ヲ /  レヘ       イ川三三0三三三三三マ    く三三シ /三三三8< ̄
ーニ__/三八_      从リ三三三三三三三三マ、/:::::ヽ三/レ'三三三/
     |三三三>、,ー/三/三三三三三三三V   "   ヽ三三三シ"
     L三三三三Y三三ト三三0三三三三∨        ゝ三三シ
        `寸三/三三V三三三三三三三/
          寸三三V三三三三三三三|



.

1395 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:48:10 ID:AFJNEfQw0
ワラキアみたいにヒャハハと全裸で笑うない夫か、こう書くと変態にしか聞こえんな

1396 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:48:14 ID:6OMLmQkQ0
真顔、『』無しで親友を諭すくまー、なんか心にくる

1397 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:48:19 ID:ZqrSLR2E0
煽ってるようにしか聞こえねぇw

1398 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:48:35 ID:odqAu5460
むしろ第六法選ぼうとしたら最悪のBADENDパターンだろうな

1399 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:48:41 ID:amC7YG7I0
馬鹿に馬鹿をやめろと申すか。…まあ、無理げだがw

1400 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:48:45 ID:IX8/VAAE0
よせよ?が『』つけてないってことは

押すなよ!的論法じゃなく本気の忠告か

1401 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:04 ID:BZ9x3F/U0
やるなよ?絶対にやるなよ!というフリですね。わかりましたw

1402 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:07 ID:st.68IJU0
『』なしの大盤振る舞いだな

1403 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:09 ID:XlYtiwsE0
止せよ? フラグじゃないか

1405 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:18 ID:kh.so6A.0
いいか挑むなよ。絶対に第六法に挑むなよ?

1407 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:25 ID:9bA2v5KQ0
みんなが幸せになるってある意味でおぞましいもんな

1408 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:33 ID:6K1hh9Ok0
すいません、「押すなよ、絶対押すなよ!?」
って言われてるとしか思えません

1409 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:34 ID:n8eqqyRU0
みんな訓練されすぎだなぁw

1411 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:49:41 ID:AJ1CbLt60




                 _>、=-         ∨ :.:ゞⅥ
              <三三三三三>、       ∨:.:.〉|ヾ
            /州州\州ヽヽ:..::.ゝ州ヽ       |v/   |    ――――もしそんな馬鹿な考えしか
          x州/州!!! ミ∧州ヽ州州州ヽ      V.   ∧
      -=ラ// / V \ゝ〉V州州VV州ミΣ          ∧   “答え”を見いだせないって言うなら、
        /7∧|ll V州州V:::::::::::_ヘ州\ リヽ          ∧
       ./  |州 州|\ミ>ゝ:::ィジ::::::州γ人            \    今この場で潰すぜ?
         |∧州州ヽ::::_:::i:::::::::::::  .! ! /ヘ从         ─=ニ-、
         |ハ∨∨ヘ,ヘリ:ヽ   /  ./  〉─-  ___     _/>、
         | ヽ∨州州ゝ  -彡  / ̄_ニ7三三/三ミ   、>Y-)_/ >=────彡彡
         ヽ  \    > 、_ r"  /ミ/三三Ξ|三三  、_>、)rフ_/彡" |||Kニ  ::::) ==_/
                  /\| く三三/三三三/三三L__ ヽ\)//:::::::: 州/::: /::::/フ//
                  \ヘ ヽ VV/三三//三三三三L>ゞ//>:::::: /_ イ/ イ皿∠レ
                  /ミゝ|/三三三/ /三三/. ri xK∵:;:;: :;:;: ムE  /   テ_:/ //
  /             x彡三三○三三_/  /三三/  |V斗〉フ     /  =片 i 彡 ] :.:.:.:.:
  ||        /|    〈三三三三三三/ ̄  /三// r斗 |> ソ   ::::/ 並/1     句Y句|
 ハ       / |     V三三三γヽγ ..::: /三|〈、  ノ| || V ~:::   ::  .※    / // / ||
/ /      | |     .V三V三|ゝ久, ::: ∧三三> /} |  /   <     :::/ 州/ ::/
  |     // .|      .|三||三三Kソ:::::::: |V三三/   ∠=彡彡/ l/ :::ノf ::::// :://
  |   / ̄ シノ 九     .|三|三三/:::::::/|/||レ/  /=彡  フニ /| {  ノ 彡彡  川  ::://
  ヘ、/ /ロロ :::: ./     )三|三Vム /「/彡リ   ´フ/   /~ ㏍//ヘ災   ; /Y ./
㏍ V"  /㏍l:::㏍|      川||三く   彡      / 彡     彡氏 :::/V  リ  "ノ ノ
_:o  |γ /|Mヽλ{  // | /|\/  /:....      ,    /Y   /|  /  /∧ノ ̄ニ ̄
ヲ「 ノ |  ~:::H)γ ///Γ∧   / ....  /::::/::  .. /ロロ  ノ/| /  / ノ/^ヘ
.H| :::: |  |\ r///リ└" |    /  //∧)  片イ齋 フ/::::∨..... ノ/三三oヘ
 北 fく ', ルゝノ─フ| /ノ [  C  /  ///zzz彡 川<三//<>->  //三三三oヘ
./ i ノ L  クi | 〈〉|| | |/ / / /::::/=::::::> ==三三三>彡ラ  //三三|/ ̄ ̄〉
ムへ、|:   |〈 | .| 〈〉ヘ ヽ∨i / / 川彡──-彡彡三三三フ// /∧三/ r─-∨
   ノヽx" )| .| .\ゝ ヽ..|八// /く三/V/三V/三三三フ>/ // VV∧/   ヽ
  /--、∨へ※/\ミミ>彡//ミ三三∨/レ三/三三三三/フ //   V三/    ヽ
.ノ ヽ ヽ//)ヲ/::::::::::/|jミ//ク三三三|〉〈三/三三三三三>///       ∨ヽ   ヽ
ヘヽ ヽ ト::/-/::::::::::::::| /ノくミV三三三三三V三三三三三三V//く          ヽ ヽ ヽヽ',
|ヘ ヽ彡クノ〈〉ヘ::::::::Nミ}三三三三><三三三三三三三三//|∧          ヽJヽ ヽヽi
ヲ/ ̄  フレ ノ| ::|   |三三三三三三><三三三三三三V三三ヘ            ヽ ヽ,|
ヘ    | /|/2 |_  |三三三三三三三|/^\三三三三三三三三|ヘ            \i',
/   .レ、J (イ ノ  |三三三三三三三i   >-<三三三三三三∧            ``
       | :;: j| |   |三三三三三三∨       \三三三三三三ヘ
       | jN「    |三三三三三三/         \三三三三三三ヽ
       ', VJ    |三三三三三|∨           \三三三三三|ヘ、、



.

1412 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:48 ID:zF9VsP/o0
煽ってるわけじゃなくて本気の忠告なんだろうな
でも辿り着いてほしいという気持ちもどこかにはあるのかもしれない

1413 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:49:54 ID:iao33Tp20
第六法はネタみたいなもんだから・・・
ぶっちゃけ不可能だろう
実際にどういう内容かを決める事自体が誰にも出来ないから、作者自身設定無理な類

1418 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:50:27 ID:X0Hs3/zY0
自分の予想を上回る答えに辿り着いてみせろってことか

1419 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:50:27 ID:kh.so6A.0
振りじゃなかったのかwww

1420 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:50:36 ID:qQVoTrTk0
戦闘能力皆無の貴様には無理だがなクマー!
と言いたい

1421 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:50:58 ID:0IwJ5iIs0
りんご食うときと同じ結論になりそうだ
ひたすら考え抜いた結果としてそれしかないならそれを実行しようつうな
見つかると良いなぁ六法頼るよりもさらに良い解決策

1424 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:04 ID:IX8/VAAE0
純粋にガイア側の出自のテュポーンさんに、意見聞いてみたいところだ

1425 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:09 ID:Xa4rEFj20
さーせん振りにしか聞こえないです

1426 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:12 ID:FLhwk2OQ0
>>1420
『え?レベルもMPも0にして戦争パートに放り込んでもいいんだよ?』

1427 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:52:20 ID:AJ1CbLt60






              ‐――――‐‐ 、
         /           \
       /              \
.       /                 ヽ
      /                     i      っ…………そもそも、それがどんなモノなのかも
      |  二二二二 三 二二二二  u. i
      |   ― ― ― == ― ― ― ‐  |      分からないんだから、目指すも何もないだろ。
      l   ___ ノ     ^ー―-   |
        l   /     ヾ≧=≦Y    ヽ   l       常識的に考えて。
      !  | {:::::::} | }llllllll{ | {::::::} | u. l
      l.  ヽ ,  彡!!!!!!ゞミ、    /   '
        ',   /    |    ヽ    /
       ヽ  ゝ _ /\ _ ノ     /
        ヽ   ` ー―― ´    ∧__
         \            / / 〉::`丶、
         /\         /  / /::::::::::::::丶、
        /:::::l  ー――‐ ´  / /:::::::::::::::::::::::`丶 _
     -‐::::::::::::::l        /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::





                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}     『―――――なら良いんだ。
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i      全てを救いたい、って願うのは別に
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{       悪い事じゃないけどね。
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ      ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ        それが行き過ぎればどうなるかも、考えるべきだよ。』
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \



.

1428 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:28 ID:gVqN6OJ60
第六法は、『完成』だからなぁ、
そこから先の展望はない。終わりのない幸福、
それもひとつのレクイエム。

1429 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:33 ID:g6xPuwB60
うーん、ここまで来ると
解決策ではなく、解決策を生み出す為の礎を作り出すのが、やらない夫の役目なのか…?
でも、それってクマーの指摘する「延命策」だしなぁ・・・

1432 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:41 ID:Bnrduv1M0
どっかの魔法になった人みたいに第六法自体が安全院だったりして…あり得そうで困るw

1434 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:46 ID:1NwL5seM0
まあぶっちゃけ第六法なんて手を出したら最低でもない夫が概念みたいになって消滅するから
イブキさんの約束的にキツイっすけどね!

1435 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:52:50 ID:zF9VsP/o0
いかん本気で言ってるなこの親友は
だがなぜそこまで第六法を否定するのだろうか
やはり昔になにかあったんだろうかね


1436 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:53:03 ID:O7Ns62qA0
しかしそうなるとルルの立場が道化めいて来た気がするんだが
下手すると、根源を目指すという目的すらスカさんに誘導された結果って事になるのか?


1437 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:53:03 ID:JM7lbNN20
シロウですねわかります、まぁ足りなかった場合だが

1438 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:53:04 ID:kh.so6A.0
ああ、全人類の意志を一つにとかそういうラスボス的な方向に向かったりしかねないってことか

1439 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:53:07 ID:9ElSTRrc0
行き過ぎれば・・・・・・ワラキアの夜の事だな

1440 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:53:19 ID:eHK9sLDA0
痛みも伴わないご都合主義に期待するなってことか
傷つき苦しみながら自分で答えを探せと
クマーない夫には厳しいな


1441 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:53:33 ID:JZJ5mb9k0
よーわからんが
第六法ってのは原作でも
「いいもののように見えて実はタチ悪ィオチ」なものなん?

1447 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:54:25 ID:19RuTf7o0
むしろ六法はBADENDフラグだろこれ
選択の放棄に等しい
ようは万策つきたから願望に縋り付くってことだ
あれは哲学的なものだからな型月世界において
方法、手段じゃない

1451 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:54:50 ID:AJ1CbLt60




     //州州州/州//州||州∧\ゝゞⅥヾゞゞゞ~\ⅥⅧ\
    / ///| /// |//|/| .州 ||∨爪ヽⅥ !!iヾヽゞ ミ ヾミミ
     /// |/ /||| W||/| ∧州| ∧Ⅴヾヾ|.|| ii|  ! ミ ミ| |ii|iミ|                 .・ .・ .・  .・ ・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・
     .|// |i 州ⅧⅧ |Ⅷ Ⅷ| .A ⅧヾⅧリ/|     Ⅷ州州    『その最たるものが“第六法”に挑むという行為だ。
     .|/  .|i |∧|Ⅷ∧ Ⅷ|Ⅷノ州州州 Ⅷ/州  | ll ミ Ⅷ州リ
     .||  |∨|. !∧ミ,ヘ || Ⅷリ州Ⅷ||\/〈州/ ll/|.ll ヾヾⅧ州     ――――間違いなく失敗する上に、
     ヽ  ヽ||i ム从シミ ヽ W州.! Ⅷ /〈州|////j/ ヾゞⅧ州
      .|  | ∨ 从乂ヽ  ∧_x──∧|/州//∧|ヾ\∨      失敗した後も迷惑を残すからあらゆる意味で最悪なんだよ。』
      ',  ', ∨ム从 〉  / 二__/_ /州 //!\リ 〉'
           ', //ヘ ノ    乂::〈_>》// //イ_ノ/ //|
           ////ヘ丶    ~~~~ /  |/─--/ ///|
          .//////|ヘ ,        /  ./ /////|
          .////// | ヘ \     イ / / .///////|
          ∨////.|  |\_xイ彡  /  ////////ハ
           ∨//// \.ゝ_    / ̄ ///////////ハ
           ∨//////\_\_/~ __</////////////|ハ
            \///////>、、 \///////////////ハ
             .|///////////>─>//////////////ハ
             之///////////|○|///////////////ハ





                  _     /.|  .//
            r: :´: : : : : : :`: :、|: :|/: :/-: 、
         ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : r: : :、- ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
       ./: : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : |:: : : : : : : : : ヽ
      /: : : : : : : : : : : : f: : : : : :/: : : ::ソ: : : : : : : : : : ::|
      |: : : : : : : : : : : : ::|: : : : :/: ::_/:_: : : ::|: : \: : :|
      |: : : : :/: : : : : : : :|: : : :/: : / `ヽ|:::/ |: : : : |、/
      |: : : : |: : : : : : : : :|: : :/| Τ心ミ |/ j ヘ: : : :|
      |: : : : |: : : : : : :|: :|: ::/   |/刈   |   ヘ: :/
      |: : : : |: ::f´ `ヽ|: ヽ/   乂ツ   \  |/     ………まるで経験があるかのように言いますね。
      |: : : : |: :ヽ .´`.|: : :|          /
      /: : : : : : : |\ |: : ::|         /
      //|: : : : : :|:::::::fヽ: : |      - /
       |/りYヽ|丶、|`.丶|   r‐  - ´
             〉::`丶、   f:::::`i
           /:::::_:::::::::`ヽ< 二二|
          /::::r:::::::::::ヽ::::、:::::ヽ、::::`i
        . /´::::::::::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::丶、|
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::ヽ::::::\r‐‐‐‐i
        ./::::::::::::○::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::ト、  y´/
       / 丶、:::::::::::   ´  ` ヽ::::::::/   /、/
      /::::丶、 丶/ r::´:::::::`::ヽ|:::::::乂   .ゝ<
      〈:::::::::::::丶、 /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|   | | 、
       ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::| _)   〉
        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<:::::::::::::::::/::::::/i ´
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::r ´、:::::::::::/::::::/::::`i



.

1452 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:54:56 ID:skUii0H.0
>>1441
原作でも詳細不明、実現が不可能だから

1454 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:55:23 ID:9bA2v5KQ0
え、クマー一度は挑んだの?

1455 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:55:27 ID:JM7lbNN20
>>1441
絵に描いた餅、実際の餅(魔法使い)と一緒に並べてるが
不可能ですが技術的にはいずれ可能です(魔法使い)→なら不可能は可能になるんだね!(一般人)
なかんじかな?

1456 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:55:28 ID:X0Hs3/zY0
全員の願いを叶えようとすると『他者の願いを叶えさせたくない』という願いも含まれた場合矛盾を抱えるからなー

1457 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:55:28 ID:c9FyJt7Y0
アトラスは経験済みだしな

1458 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:55:33 ID:5KBWh09w0
下手したら第6法はエヴァの人類補完計画になりかねないからなあ

1459 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:55:37 ID:6K1hh9Ok0
アトラス院の学長って第六法に挑むのが仕事なんじゃないんすか

1464 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:56:20 ID:iao33Tp20
>>1441
多分設定作った人すら分からないもの

全てを幸福する方法聞かれて答えられる人間自体が恐らく現実世界にも存在しないだろ

1471 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:56:55 ID:t58At9Mo0
しかし解決の展望がまったく見えない現状、闇の中の手探り状態で気が滅入るな
大まかな指針すら不明瞭だからどの安価がどの方向に向かうかが分からず選択のしようがない


1472 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:57:11 ID:O7Ns62qA0
第六法=まど神様的なイメージがあったんだが、そんな都合のいいもんじゃない
って事なのか

1473 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:57:18 ID:0IwJ5iIs0
ワラキーが挑んで敗れて概念化してまた挑む準備してたら
アーパーに1000年経っても無理だよって証明させられたんだっけ?

1474 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:57:19 ID:6K1hh9Ok0
第六法、未だこの世に現れていない概念
第六法これの使い手が現れるとき、世界に根本的な改変がもたらされるとかなんとか

1477 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:57:43 ID:g6xPuwB60
というか、「幸せ」の概念が個々人、そして主観・客観、時代と倫理によって激変するから
統一の概念で縛ることは不可能なんだよねー

1479 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 00:57:50 ID:AJ1CbLt60







                     . : : : : :_:_: :_:
               : : : ァ''´:::::ヾ: : :     『――――別に。
              : : : Ⅸ、::::::;ハ、: :
              : : : : :化==く: : : : :         .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・
              : : : : ノ::::::::::└ミ: : :     ただ“全てを幸せにする魔法”だなんて、
                 : : : : }:::::::::::::::::::::{、: :
                 : : : /::::;::::::::::::/、::{: : :     それこそ質の悪い夢幻みたいなものだろ?』
              : : :/::::/|:::::::::::{ ゙}:::゚,: :
              : : ヽ:::ル!:::::::::::ヘ':::/: :
              : : :└!::::::::::::::::::}/: : :
             : : : : :{ゝ::_::::イ: : : :
             : : : : :.'; ::: i:::::::′: : :
                 : : : : : l::::::|::::::′: : :
                : : : : : l:::: |:::::′.: : :
                 : : : : :}::::::}::::{: : : : :





.

1480 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:57:56 ID:5KBWh09w0
ああ、安心院さんも第6法に挑んで失敗したんじゃないの?
で聖杯の中に彼女が存在してると

1482 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:58:12 ID:JM7lbNN20
背中が煤けておる……

1484 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:58:24 ID:6K1hh9Ok0
現在の概念では表現不可能だからな、第六法

1487 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:59:02 ID:7wjw3i4g0
文字通り次元の違う話ってことか

1488 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:59:25 ID:xlDh8FXw0
実際問題、全てを救うなんて有りえないよな
根っからの悪人とか選民思想を一人でも残せば、絶対どこかで誰かが犠牲になる
かと言ってそいつら消したり、性格変えるのも犠牲w

無辜の民が苦しまない
世界が滅びない
イブキさんがハッピーエンド
くらいで十分だと思うw

1489 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 00:59:58 ID:kh.so6A.0
つまり他者の意見や都合のいいものに縋るな
傷つき悩みながら自分で答えをだせってことやな


1491 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:00:13 ID:zF9VsP/o0
イブキさんは酒さえ飲んでいればハッピーなんじゃないのかとすら思えて来た今日この頃

1492 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:00:20 ID:BZ9x3F/U0
幸せは足掻いて生きる人間の意志と命で以てこそ成し遂げなければならないとか

1493 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:00:34 ID:1NwL5seM0
結論 フリかと思ったらガチでBADフラグだったでござる

1496 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:00:57 ID:AJ1CbLt60




                    、
                  __ニ>、_
                ,ィ彡洲洲洲洲<ミ       『―――繰り返すぜ?
              イ洲洲洲洲洲洲洲洲、
         ー=彡洲洲洲洲洲ヽ洲洲洲ハ        ・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・
          `ヽ7洲洲洲洲洲洲|ハ洲洲洲',       全てを救う方法なんて何処にも存在しない。
           イ州州∧州州`∨∧州州州弋
           イV州州ヘ ママ、ヽヽ`_川从ヽムゞ      それを自分一人という最小単位に収めるか、それとも
            |イVハ从-tッ ` -てソ/リ =イ |ヽ
            V ヽヘ 川ヽ l     // /.∧/>x      それ以外にも許容するかだ。』
            ',  `´ ´ \ -=-' ./ イ /∨三三>x
             ',     ノ|>-< / イ三三三三三/>x
                 イリヒ-、/´ /三三三三三/V三//>x
       fヽ-       ,イ三三>ヾ、V三三三三三/V三三三>ヽ
     __ゝ-`ヽ,     V三三三三><三三三三三∨三>>< ヽヽ
  <ニニニ'    ∧_   〈三\\三三○三三三三/V//  /フ ハ
  ヽニニ- |―-   )Vヘ   }三三>ヽ三三三三三三∨\、 <彡/三三〉
     ̄`――ェ_ノ /.ハ  ノ三三三へ三三○三三三三ハヽ/ ノ三三∨
         ム彡三三>イ三三三´  ヽ三三三三三三三!  ./三三∨
          `ヽ三三三`ヽ三V    V三三三三三三{!  イ三三∨
            ヽ三三三ヽ∨     ノ三三○三三三h/三三∨
             ヽ三三_∨     爪三三三三三三ヘ><三三!




.

1497 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:01:04 ID:AFJNEfQw0
>>1491
あの酒一応トラウマ直撃物なんだけどね

1498 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:01:05 ID:6K1hh9Ok0
そこに地雷があるとわかれば踏み抜かずにはいられない

1499 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:01:30 ID:zF9VsP/o0
しかしこんだけ喋るということは結構大事だったのかクマーとの会話
ネタ振ってる場合じゃなかったのでは…


1500 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:01:42 ID:gwvbCr3g0
この問答が終わったら白長が折れそうだな

1501 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:01:42 ID:IX8/VAAE0
ここまで聞いたら、クマーが何を犠牲にして何を救おうとしたのか(或いはそれを目指して失敗したのか)
聞いてみたいトコだなあ

1502 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:01:53 ID:kh.so6A.0
>>1488
・やらない夫の大切な人達が幸せになれる
・無辜の民が犠牲にならない
・星が犠牲にならない
・未来を自分自身で選んでいけるような可能性を残す
果たすべきものとしてはこんな所か

1504 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:02:23 ID:0IwJ5iIs0
しかし今だけ言われると全てが終わった後に何の関係もなく第六法しばき倒したくなるなw
「お前のせいでだいぶ話がややこしくなったぞどうしてくれる!!」ってなw

1505 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:02:32 ID:t58At9Mo0
えこのみっくに考えるとリソースが無限大なら全員救われることは可能ではあるがw

1510 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:03:12 ID:8DNuxo3w0
そもそも魔術は等価交換なんだから、すべての人類がそれぞれ対価を渡し延命する
そういう手段ですべてを幸せにできないんだろうか・・・

1511 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:03:16 ID:ylbRrKj60
根源に至るがまど神様ルートみたいなもんだよなぁ。
超越した結果、他を救うが行使した当人は世界から外れる事になる。
その神様を救うにはやはり誰かが上位存在にシフトする必要がある訳だから
誰もが救われるの中に神様を含めると論理矛盾が起きる。

1512 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:03:21 ID:AJ1CbLt60




          /彡´ /州州州从州州州州V州州リ州州州州州州从
           /V  ./州从州へ/州州/州州州州从州州州州州州从
           レ'  /州从州州∧州州州州州州从州州州州州州州从     『ボクは君がどんなエンディングを
               /从州州州N 州州州И州シ州州州州州州州州州从
         -彡ク从И|州仏 州州州/ |州从州州州从州州州州州从      望もうが構わないんだ。
           ´ 州 ,' 州圦i} | 州州イ ̄不州V|州州从州州州州从从
            Ⅵ ,从州! リ ! 州メ! /|Ⅵ州' |州从州州州从州州从      だから精々足掻きに足掻いて
             V´ 从! ノ   Ⅵ く、- !Ⅷ |シ从州州州州从州从
             ', ´ | {!   V  `幺、| ノチ从州州州从州州从        ボクのとこまで這い上がってきてくれよ?』
                ,'       ヽ廴芸≧ !从州州从州从州州リ
          ,ー、    ! 、       ` ̄ヾ 从州シ州从州州从州
        /    `ヽ、 ! ゝヽ、      _/彡≧フ州イИ´ヽ州州判
      , ' ´  i!   |  ヽ_|  ` ´ー      ,/ ̄ '_レ' '゛ソ j 从从从从
     /  ヽ  |   i!    、          _ー__二r- ´~~~ `ヾ
    ,´ 、  ヽ  !   | , へ_>― -――― "    ___⊥____
   i  ヽ  i  |  「:ヘ       `ヽ  _ ー―. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
   ∧ 、 ヽ_>-!  八∧    _ ー+"       ._______/
  〈:∧ ゝ<_ー" !ラ|::::::リ  _ー/        __....:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   .V:ヘ乂___:::ゝイ:::/  Ⅵ     ー≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::片






                ̄    、
            ´          \
     /      u.         ヽ
      /           、_  ヽ
    '               ` 、ヽ      …………無茶苦茶言ってくれるだろ。
    l              ,‐-,.._ ゞ
.   l              l 弋心 l
.    l              冫.ー く
   l   u.           l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



.

1514 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:03:32 ID:iao33Tp20
幸福ってのは難しいもんだからな
手抜きは出来ない

1518 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:04:05 ID:i3yOEigk0
もう神にでもなるしかないのかw

1519 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:04:28 ID:19RuTf7o0
>>1518
神なら6人もいるけど

1526 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:06:11 ID:g6xPuwB60
実は、星の復活ルートに唯一歩みを進められるのがやらない夫なんだよな…
時点だと、クロコさんも、極小規模な人類圏を確保して、新たな星で生き抜く覚悟を持ってるかも知れないが

1529 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:06:23 ID:AJ1CbLt60





                       ,,..-――-..,,_
                         ,,-''´        `ヽ、
                   /             ヽ
                    ,'         u.         ',     お前が何を隠し、何を考えてるかは分からないだろ。
                      l                    ',
                     |                  l     …………あぁ、だがそれだけは了解しただろ。
                     l 、  ./            u.   |
                 {__ヽ 〈                  |
    / ̄)  /`l.       ヽ`tj、ヽ‐イひ"7          |      必ずお前の処まで、辿りついてやる。
.   /. /´  / /         l `´)   ` ̄         ',
  /  / ./  /     ,.-、     ', /     、           ', ̄ヽ
  |.  | /  ,.'   /  /.     ヽ{ ヽ、   l      |   .',   ',-.、
. r‐|.  | /   /  ./  /      \-' `"''‐''′     l    l  ',  ヽ
...| /   /  ./ /  / /ヽ  .,.-''  }ヽ-‐       /    /   .}   \
. |      `"´  ./ / / /    |            /    /   ./     `''-..,,_
 ヽ           〈/ / l´     l          /    /    ,'         `''-、
  ヽ         /  ./     / ヽ.__l__ /  _,,-''"´   .l
   ヽ         〈   /      /__   `ヽ、   <-、       .l             __
    ヽ.         '., /      |  \     /ヽ、 ヽ \     .l             /
.      l ヽ、     l/    \   |  /\ .,'   ',  ', .l\   |          /
.     l   `"''‐ イ      \ レ'   .〉 l`ヽ、 l ,.-| .|  \ |            /
     ,'       |        |     / .|  ヽ_ノ / l   ヽl    |
.    /       |        |   ヽ  l  ./ /  .l            |
..   /          |         |    \ ヽ /.<   .|           |



.

1531 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:06:47 ID:iao33Tp20
ぶっちゃけない夫が犠牲になったら確実に不幸になりそうなのいるし

1532 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:06:50 ID:9ElSTRrc0
そろそろ落ちがつきそうだな

1536 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:07:01 ID:AFJNEfQw0
さて、そろそろシリアスブレイクか

1542 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:08:51 ID:AJ1CbLt60





                 、__、        .i、
                  >:::::: ̄ ̄ ̄ 丶|:i
                /:::::::::::::::/::::::/::::::::::::=ミ、
                 /イ:::::/;:-/i:::::/|:::: i:::::::::ヽ   ―――あぁ、期待してるぜ? “親友”。
      __.  .r┐    i |:::イ:从i .|::/!T::メ::i::::::::’
        ヾ三 ̄ ム     |/乂代7|/ xz:、/::|:::::/
       \__.'::::::` 、    | .八  ,  └' ”从ム
          └ 、:::::::::`~-~rへ =- _,ィー:f´
             ` 、:::::::::::::::|Y;]二彡二二!
              `ヽ:::::::::::}/ r:::::´:::::'´ ̄` 、
                 V:::::rう´:::::::::::::::::::;,==ミ、
                ,i::::::::::::::::::::::::::::/  , -ミ、
               /:::::o::::::::::::::::: /   /:::::::::::::\
              , '::::::o::::::::::::::::::::i   ム:::::::::::::::::: ̄`  、
          /`ーイ::::::::o::::::::::::::::; '^ヽ i ヽ:::::::::/ ̄ ミ¨ヾx
        /::::::::::::::::::::o::::::::::::::イ    `¨¨i:::::/   _, ー-、ル-― 、
       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ         |::∧'⌒ー   〃   _)
        .|:::::::::;::::イ::::::::::::::::::::/八   _......_  .|,'         ア´
        .|; イ:::::::::|:::::::::::::::::::/:::::/i └ 、  ̄         ./'
           |::::::::::|::::::::::::::::::::::/::〉    >- '  / , イ  /'
           |:::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄´::::::i    /   /フ  .ム.」  .|
           |::::::::::::/ ヽ:::::::::::::::::|   ./_,, '  /  /  |   |
           |:::::::::/   ',::::::::::::::::!       /  /   .|   |
        .「::::::: ′   '.::::::::::::: l       .'  /    |   |
         〉::::::::〉     '.:::::::::::::ヽ       ゝ- '     .ゝ- '
        ,':::::::イ      〉::::::::::::L
         i :::::: |       〉、:::::::::::i
         .八:::::::〉        \::::::::::ハ
       ノ::::::::::/        }ー::::: ',
       〉_::/         .|::::::::::::::'.
      ./::::::::::}          |::::::::::::::::i
     /:::::::::r- '         ヽ::::::::::::::〉
     `ー '           /::::::::::::::|、
                    .>:::::::::::::::〉
                    \:_::イ
                      {!==:ヘ
                      {!:: ̄:i!
                     弋==::リ
                        ̄



.

1546 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:09:29 ID:X0Hs3/zY0
ここは本音か

1547 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:09:43 ID:n2aJ6lLw0
やっぱこいつが『』なしで話すと
気心が知れた仲って感じがしてイイな


1548 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:09:45 ID:JM7lbNN20
いい笑顔だ、そして『』がない

1549 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:09:46 ID:zF9VsP/o0
くそ、ここに来て「親友」はやはりずるい
嫌いになれないじゃないか


1550 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:09:58 ID:0IwJ5iIs0
まぁ考えなきゃいけない事は多いけど目標の一つははっきりしてるしな
【クマーの元にたどりつき顔面ぶん殴る】これさえはっきりしてりゃ大ジョブだw


1551 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:09:58 ID:AJ1CbLt60





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /      ―――えー、申し訳ないですがオチはありません。
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/      入れる会話の流れでもありませんでしたので。
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、       ともあれ今日はここまで♥
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\        お付き合い頂きありがとう御座いました♥
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1553 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:10 ID:3DuIPcJw0


1555 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:33 ID:31DpC1Hs0
おつー

1556 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:35 ID:AFJNEfQw0
ギャグ「なん…だと……?」

1557 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:38 ID:iao33Tp20
乙かれー

1558 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:40 ID:zF9VsP/o0
お疲れ様でしたー
まあ確かにここでオチはないですよね


1559 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:40 ID:c9FyJt7Y0
乙ですー

1563 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:50 ID:tmAT9phM0
シリアスさんが耐えきっただと・・・

1564 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:57 ID:eQ2FsEUI0
まぉ全てが救われる方法なんて
一人一人が自分だけの宇宙を創ってその神様になるしかないよなぁ

1565 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:10:59 ID:ZqrSLR2E0
乙でーす

1566 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:11:00 ID:8DNuxo3w0
『』なしで親友ってのがすっごくいい!!

1567 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:11:04 ID:AFJNEfQw0
お疲れ様でしたー

1568 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:11:11 ID:fiPiRaLs0
球磨川の過去が気になるなー

1569 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:11:13 ID:mc/DojYk0
乙ー

1573 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:11:20 ID:iao33Tp20
さて、根源で全てが救えるってのを否定されたルルーシュはこれからどうするのかな

1578 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:11:53 ID:VahV38.M0

これはエイワス的には「第六法で皆幸せになりました」エンドは
到達できないっていう解釈で良いの?行こうとするとクマーに襲われてバッドルートという。

1579 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:11:58 ID:AJ1CbLt60





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |    えー、メタ的にも明言しておきますが
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ    『第六法エンド』は存在しません。
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |      球磨川さんが言ってるのは
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>     「どうせ人類も星もまたいつか滅びるのは決まってるのに
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、     “全てを救う”って矛盾してない?」って極論・暴論ですので。
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1580 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:12:10 ID:9bA2v5KQ0
乙でしたー
とりあえず全てじゃなくて、星の再生と文明の維持を両立させる感じになるのかね

1582 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:12:53 ID:st.68IJU0
乙したー
いやあ、今回のシリアスさんの息の長さは異常だったぜ…

1584 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:13:01 ID:i3yOEigk0
こんな限界に近い世界、もう滅んじゃえばいいんじゃry

1588 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:13:31 ID:AJ1CbLt60




                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /      “根源”到達による『新世界エンド』は存在します。
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/      この場合は星も人類も再生し、また新たな世界として
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |         廻っていく事となります。
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\         ただ作中でも明言されてる通り、
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \         「全ての方法に何かしらの犠牲は伴います」。
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1590 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:13:52 ID:A58Ufz9g0
乙でしたー
世界を救うにはそれこそ人間をdwwの館のメガテン3みたいに一つ上の次元に上げないとどうしようもないからなぁ。
個人的には何億人かが犠牲になってもいいと思うけどね。
世界の滅びは人類全体のつけだ。できればみな平等に負担する方がいいのが事実だけど、それだと星の命を回復させるルートだな。
まぁ、なんとか人類は生き延びられるんじゃないだろうか、というかんじ。

1593 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:14:01 ID:zF9VsP/o0
このクマーの親友アピールはルルーシュへの対抗心だろうか

1594 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:14:22 ID:QbfUDta20
乙でした
今のところ根源エンド・バルドルエンドだけかな
フェイトにこれだけ言っておきながら、普通に聖杯使って延命エンドは無いだろうしw

1597 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:14:56 ID:amC7YG7I0
乙っしたー

1598 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:15:10 ID:iao33Tp20
自分が死んだ後の未来の救いは考えるだけ余計だな
未来の存在が無理なく足掻ける状況を回してやる、ぐらいなもんだろ

1600 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:15:39 ID:IX8/VAAE0
キャス狐さんがいつ『』つけて喋り始めないかビクビクしてる自分がいる
鬼畜展開に調教されすぎたw

1601 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:15:47 ID:AJ1CbLt60





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|     一応、>>1が想定しているエンドは
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /     “根源”到達による『新世界エンド』を含めて3つほどです。
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨       何か他に冴えたアイディアが安価で出れば
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、      別になりますが、『第六法エンド』のようなモノ都合の良いモノは
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\      存在しません。
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1603 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:16:11 ID:zF9VsP/o0
やっぱり犠牲がともなうのか・・・
なるべく犠牲なぞ回避してできるだけ都合のいいハッピーエンドになだれ込みたいものだ


1604 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:16:15 ID:9ElSTRrc0
何もかも救えないENDもありそうだな。
土壇場で迷いに迷うのがやらない夫だし

1606 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:16:17 ID:AFJNEfQw0
現在の向こうに行っちゃいそうな人
ない夫
ルルーシュ
球磨川

1607 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:16:18 ID:kh.so6A.0
その場合はない夫が新世界の創世神か……

1608 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:16:52 ID:3DuIPcJw0
そうだ、星を一度ぶっ殺してから最誕させよう!輪廻転生エンド!!



うん、魔王たちに殺されるかもな

1609 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:16:54 ID:QbfUDta20
新世界へ―――語れ全裸の物語

1610 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:17:22 ID:AJ1CbLt60




              γ   `  |      ヽ  _  /     1┴z.
          /`゙'ー- 'ィ,__  _」 -‐ .,_ _,..`'‐- :`_/    }   K
          ,'::::::::::::::::::::</     /        `゙ 'ミ.、v’  _j
          !::::::::::::::::::::::/      .〃              ヽ  l`
         i::::::::::::::::::.イ                   ヘ- j> .,
            !:::::::::::./::!            ,         ハ::::::::::::::`l
           ',::::./::::::l            ,イ      .     i::::::::::::::,'    まぁ、間違いなく犠牲が一番少ないのは
         /:::::::::::l              v’ !    .,'     l:::::::::::/
       r '゙´::::::::::::::::!      ,ィ >x..,_ , ′ l    ハ       !:::::::/      『新世界エンド』になりますかね♥
       ヽ::::::::::::::::,'     //     ,z≧-  l   / ‘, __  l:::::/
          /`<_::::/  ,.x.'゙ , '   ,.ィ;;;;:::l `   ! , '’ ̄ヾ, 、   !;:' ヽ.
       /   ,Z彡゙/ ∠=イ :! l:ヒリ:1   レ' ‐=7‐r.、\  ゝ  ヘ.
       ,'/   / / ,.    !  弋ン′      /tッ! }l `゙ー-`  ‘,     やらない夫君一人でOKですから♥
        ' i   i,′ 7      i  xxx       、λzノ : !  ハ    ;ハ
         !  {   i     l     ___    xxx iリ   、ヘ    l
         ',   ', ./{      .ト、. _ 乂_ .ノ    .イ'     }`'   !
        r‐-r.「゙iハ ,    l!/l´ r ‐"ヽ.     イ /    ハ   i
       ',::\ l {、 Vゝ   ハ  j  "`'ヘ- = ´ / _.ノ  ∨,リ
         ,}、::::\ \ヾ \   ゝ    r、弋_}. _〉- ´二.、    ,/
       / l‘,:::::::::>`,ィ´ `>x.`ヽ    \ ̄     .>‐¬,..
      /:::::::::::::::::::::::::::::::// ヾ∧`゙'     ヽ /ヘ,.イ,. <;;;;_1_
     /:::::::::::::::::::::::::::_´_/__  ',∧        !'/;;,、;;´;;> '゙´::::::l
      !::::::::::::::::r< ̄ミ:‐- .,_`゙''ミ.〉     /;;;;/::::ヘ:::::::::::::::::::::{.
    |::',::::::::::::l_;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;>x.`ヽ.   /;;/´:::::::::::::',::::::::::::::::::'ヽ.
     |::::',:::::::::l:::::::::::::::::: ̄`ヾ;;;;;;;;;;;;;\ \/;;/::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::\



.

1613 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:17:56 ID:iao33Tp20
犠牲がやらない夫1人か、どうだかなあ?

1614 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:18:05 ID:g6xPuwB60
乙でした―

まぁ「星を犠牲」「人を犠牲」「自分を犠牲」が基本ルートだろうな
ここから派生させるだろうから、「冴えたやり方」はなかなか難しそうだ

1615 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:18:12 ID:QbfUDta20
ない夫には正妻とハッピーエンド目指してほしいけどどうなるやら
誰が正妻になるかは知らんけどな!

1616 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:18:12 ID:0AGa0CB.0
タイムマシンを作って過去を救いに行くぜ!な
俺達の戦いはこれからだエンド

1618 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:18:18 ID:9ElSTRrc0
世界再召喚ENDはこの流れだとほぼ立ち消えかな。
ここまで啖呵切った以上、やらない夫は選ばないだろうし。
スカさんが聖杯にたどり着けばまだ可能性としてはありうるけど

1622 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:18:45 ID:zF9VsP/o0
ハーレムエンドを目指した挙句

悲しみの向こうへと 辿り着けるなら 僕はもう要らないよ ぬくもりも明日も というエンディングもあるかと思うんですよ

1624 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:18:56 ID:hq3HVRZQ0
何をするにせよ最後に全人類に一度滅びかけた事実を周知したいぜ
今後の戦争の抑止にもなるだろうし、それでもまだ自分たちの寿命を縮めるようなことするようならもう人類滅べよって感じだし

1625 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:19:08 ID:AJ1CbLt60






                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|     あ、あとルルーシュさんとセイバーさんは
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /      仲間にはならない―――というかランサー組やアサシン組
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/      のような常駐メンバーにはなりませんので。
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |        いつもいるものだという感覚でアテにはしないでくださいね♥
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1628 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:19:45 ID:19RuTf7o0
ルルいないとライダーに勝ち目が
まありんごがあるから大丈夫か

1629 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:19:54 ID:iao33Tp20
理不尽無理ゲーじゃない程度に誰もが足掻く余地がある感じが良いな
単に犠牲使って救って終わりってのは何か違う感じがするし


1630 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:20:04 ID:zF9VsP/o0
ルルーシュはレギュラーじゃない?
回復役がいないじゃないですかやだー!
フェイトが仲間になっても脳筋だし


1631 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:20:04 ID:eHK9sLDA0
でも超えられない壁が出来たら来てくれるって、全部超えられない壁ですよね

1634 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:20:20 ID:0IwJ5iIs0
そもそも【犠牲】っつうのがどういう形で出るかにもよるよな
一人の人間に全てを強いるより全てから少しずつ払うってのも一つの形じゃろうし

1636 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:20:43 ID:AJ1CbLt60





        |\ ∧         /:vi  /ヽ
        |//,'ハ:ヽ.        ,': :/゙i:i/'///〉       あとフェイトちゃんも事実上の脱落ですね♥
        |'/,':i゙ :ヾ:.\__ _ィ/; :,'"ゞ:!,'////
        イ77ス __/: : : `ヽ==ー-、メ!///〈          なので戦力としてはアテにしないのが吉です♥
    /7==zノ、 ィ´. : : : : : : : : : : : : : : ヽf7、 rヘヘヘ __z==、
    /.:::::::::::ヾ/. : : : :ハ: : : : :ハ: : : :∧: :∨ヽししし/.:::::::::ヽ
  /.:::::::::::::::/. : : : :/__V : : :| ‐-- 、 ∧: :∨ミ//.::::::::::::::::::::\
 /.::::::::::::::::::/. : : : ::ィ´  V:: ::|    ∨ }: :.:∨ /.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./.:::::::::::::::::://: : : ::/ __  ヽjV x==z∨: : ::∨|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
|::::::::::::::::::::i /: : : ::{x==z  ,        〉: : : :〉、___:::::::::::::::::::::::::::.
{:::::::::::::::.....{ハ: : : ::ハ , , , ,    __  ' ' ' '∧: : :∥ `ヽ: ::Z===z:::::::::::::}
|:::::::::::::::::::::::..V: : : :{    マ   }   /ハ: : :/   イ:::::::::::::::::::::::::::::/
ト、:::::::::::::::::::::::∨: : :ヽ     __ ノ   ムイj:./ __ムi::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
. 〉、::::::::::::::::://ヽjハ  `ヽ  __  __イ`ヽ./     | i::::::::::::::::::::::::/: : : :
 {: : :`ヽ:::::://   ヽ_ ノ ><´/ ./      | i::::::::::::::::::/: : : : : :
./. : : : : ::ヽ:{ {__       \O/  /       /`ー 、__/: : : : : : : :
: : : : : : : : : /  `ヽ/  ヽ   /      __イ      ヽ: : : : : : : : : :
フ: : : : : :, '   ノ       ,           ,′        、: : : : : : : :
7: : : _/   ,′`ヽ   У,イ三三ミ! ヽ /   ハ,ヘ      }: : : : : : :
'´ ̄      {´ ̄ヾ.\,'//___`_\,' (( ,:': : : :ヽ )) ノ; ヘ: : :ト、
           、.:.:.:.:.:.У/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:У  , ": : : : : :ヽ '´   )ノ
         ゝ:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:/   /. : : : : : : : :}    ′



.

1637 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:20:46 ID:AFJNEfQw0
一人ではどうにもならない戦いというと雑魚戦以外全部出張りそうですけどねw

1639 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:20:56 ID:0AGa0CB.0
謎の仮面マスターゼロが助けに来てくれるんですよね!

1640 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:21:01 ID:A58Ufz9g0
ある意味新世界エンドでは犠牲0だよね。
やらない夫はそのために生み出されたようなものだし。

犠牲0だと、地球の生物をみな仮死状態にして、その状態のまま太陽などのエネルギーを魔力に変換できるシステムを構築。
何千年、あるいは何万年をかけて地球を再生。そのあと仮死状態から全てを復活させると疑似的には何もなかったかんじで救われるが。
ほぼ机上の空論だけどね。

1642 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:21:03 ID:t58At9Mo0
核戦争に類するものが起こった後か いかんな、かなり設定忘れてるわw
聖杯さんにタイムカプセルを発注し、半減期の3倍くらいぐーすか寝こけて自然環境がある程度回復してから復興に乗り出すという案はどうか
食料資源のタネと知識さえ確保できれば社会は再生できる

1644 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:21:41 ID:9ElSTRrc0
やはりスキル小聖杯は味方になるとドロップアウトするアレか・・・・・・
味方になると弱体化はゲームによくあるけど、何とも釈然としないなぁw

1645 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:21:46 ID:fiPiRaLs0
会話中に全回復してくれるお役立ちキャラだったのに~

1646 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:21:57 ID:zF9VsP/o0
・・・鬼や!あんた鬼や!!
フェイトやルルーシュ達が仲間になったと喜んでたのにー!!

1647 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:21:59 ID:amC7YG7I0
ルル常駐するとライダーのような例外相手じゃないとイブキさんの起き上がりこぼしっぷりが…w

1653 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:22:32 ID:ZqrSLR2E0
フェイト脱落というのは只の戦力としてかそれともヒロインとしてか

1655 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:22:55 ID:IX8/VAAE0
ここからはもう、「戦闘処理が成立するだけマシ」レベルな相手しか残ってないからなあ…

1656 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:22:59 ID:AJ1CbLt60





;;;;;;;;;;;;,ゞ,, メ : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : .......:::::::ヽフ'/" ,ゞ;;;;/
;;;;;;;;;;;」: :∨: : : : /: : : : : : : : : : : : :...:::::::::::::::::::: : : :\ミ/‐-〈
;;;;;;;;;{: : ::/:::.... /: : : : : : : .. .......:::::::::: : : : : : : : : : : : : V;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;l: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : ∨;;;;;;;;;;;;ーァ      ともあれ、9日目の日常パートにおける
、_」: :′: : : : : : : : : : : : : : : : : : :. : : : : | : : : !: : : : : : : :∨;;;;;;;;;;;人
;; \: :l: : : : : : l: : : : : : : : :,i: : : : : : : : : : l: : : :ハ: : : : : : : :i|;;;;;;/: : :\     戦闘イベントはこれで終了ですので。
 ̄T'゚`l: : : : : : |: : : :j: : : |/ !: : : : : : !: : :.!: : /: :l: : : : :ヽ、l|;;;「: : : : : : :丶
 ̄:::::: {: : : : : : |: : : ハ: : ! ヽ: : : : : !: : :レヘ: : }│/: : : ハ」/: : : : : : : : : ヽ
、: : : : l: : : : |: :A‐-ト==j-∧{_,!: : :/}l| ‐'7=テトV: :l/l: : : :l'、: : : : : : : : : : : .、    後は幾つかのイベントが入ってから
'ヽミ:、: !: : : :.l: :l ヽ/_」二z_ハ !:.イ.ノ レ,ィ7ネソ ノ:.:ノ: ハ: : :N ヽ: : : : : : : : : : : }
/;;辷: :!:l: : 人l=ィ=テ7_;;ラF  ノ' u   -`"´ レ'フ:./: .}: ://   }: : : : : : : : : : :.,    テュポーンさんとの待ち合わせ場所に
;;;;;;ヽ ノノ: : :! ` ヽ ゞ=-'′       // i/レ' : : レ':/ヽ /: : : : : : : : : : /
;;;;;;;;;,': : : : :ト、 /  ̄ / / / } //__j_: : : :/: :/;;;;;∨.: : : : : : : : : :/       行く流れになりますかね♥
;;;;;;ノイ: : : :!\ u/ / / /     / ヽ _` 、:./;;;;;;;/: : : : : : : : : : /
;;;;;;;;;;;;l: : : :|ノ ヽ、   t‐-- 一'_,フ ´   丶.` 、 \-'{: : : : : : : : : : :{
へ∧人: : :|\   >、 _    ̄ フ´       ! \ ヽ ヽ!: : : : : : : : : : ト\
 , '´   \|  \   ヽ二>′        ヽ、 / { |_: : : i : : : : :l `ヽ、
./゚        \  /_/       __ ,ィ勹、 〉 人 l 7|: : :人: : : : !
,         ヽ.    `< (/     ,イ/  `\// i ´./ |: :/  ヽ: : ;
、______\   ∨      i/   /   `‐′  }.ノ .!:/    ∨



.


1657 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:23:00 ID:kh.so6A.0
フェイトは家でマリオや準にゃんと共に帰りを待つポジにジョブチェンジか
まあスカさんの手駒を削れたと考えれば悪くない


1658 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:23:03 ID:19RuTf7o0
ヒロインはまずライダー倒すのが最低条件だったしもう折れたんじゃないか?

1659 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:23:09 ID:iao33Tp20
環境回復+入植可能な土地確保+自力開拓っていう前出た案は好み

1660 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:23:27 ID:g6xPuwB60
そういった意味で、黒猫ヒロインルートは難しいんだよな
他の4人以上に「やらない夫がいない世界」が想定しにくい
他の4人は一緒に消滅ルートがあるが…

1662 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:23:37 ID:8DNuxo3w0
サーヴァントを根源にたどり着かせて、新世界ENDって無理なのかな?
言い方悪いが一応、鯖は死人だしある意味で犠牲0じゃないか?

1663 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:23:37 ID:zF9VsP/o0
でもよく考えてみるとルルーシュが仲間になってしまうとゲロインのゲロが活躍しなくなってしまうから仕方ないのかもしれないな
ヒロインにもやっぱり活躍の場は必要だろうし

1665 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:24:12 ID:amC7YG7I0
>>1663
ルルが倒れればいいじゃぁないかw

1666 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:24:14 ID:ZqrSLR2E0
今夜はデュポーンさんとデートだ―――

1667 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:24:37 ID:0IwJ5iIs0
>>1660
唯一の完全一般人キャラだしな
黒猫応援してるが厳しいねぇ

1671 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:24:50 ID:IX8/VAAE0
火星に入植するネギまエンドとか
いや、型月世界でそれやるとタイプ・マーズが起きだしてかねんか・・・

1672 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:24:59 ID:AJ1CbLt60





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /      >>1654
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/      まぁ>>1が想定しているエンドの一つも、
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |        自然環境をバルドルさんの力で再生し、“聖杯”で
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>      生存可能なコロニーを造って人類を維持しながら、少しずつ
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、      復興を行なってくという『境ホラエンド』になりますね♥
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1673 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:25:20 ID:rzLPchEg0
星を食いつぶしたなら次の寄生先を探す
それぐらいのポジティブな気分で行こうぜ

1674 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:25:31 ID:wvWXi.MQ0
日常だったな。すっかり忘れていた

1676 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:25:41 ID:JM7lbNN20
境ホラエンドw なるほろーw 今んとこそれが好みやなぁ

1677 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:25:48 ID:xlDh8FXw0
>>1660
つ根源から帰ってこないやらない夫を待つEND

1680 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:26:36 ID:9ElSTRrc0
「新世界エンド」「ゆっくり復興エンド」「滅亡エンド」・・・偽天使が想定してそうなのはこんなところかな

1681 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:26:38 ID:kh.so6A.0
>>1673
魔王s「汚らわしい人間どもめ。星の怒りを知れ」

1682 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:26:46 ID:JM7lbNN20
境ホラエンド
根源エンド
後は人類絶滅or再召喚エンド

かな?

1684 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:26:58 ID:0IwJ5iIs0
せんせー、各ヒロインが幸せになれるENDはありますか?
境ホラENDはバルドル寄りっぽい感じだけれどもw


1685 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:27:05 ID:W9QKTU3.0
>>1677
そんな桜ノーマルENDみたいなのはいやだwwww

1686 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:27:16 ID:AJ1CbLt60





                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |     フェイトちゃんのデータ公開は
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ     もう少しお待ちください。まぁ事実上の脱落とはいえ、
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨        まだどうなるかは安価での流れ次第ですので。
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>       ともあれ今日はそろそろこの辺で♥
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、       次は本日木曜夜の21時頃からになると思います。
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1687 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:27:27 ID:9bA2v5KQ0
マジで境ホラエンドだったのかww

1689 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:27:39 ID:xlDh8FXw0
>>1672
あれ?
三つとも出揃った?

・根源に行って新世界エンド
・バルドルさんの世界再生エンド
・世界の再召喚エンド


1690 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:27:39 ID:0AGa0CB.0


1691 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:27:42 ID:JM7lbNN20
乙乙~

1693 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:28:00 ID:g6xPuwB60
>>1677
そのエンドなら、
せめて縁側で大きくなったお腹をさすりながら、遠くを眺める黒猫
みたいな図で終わって欲しいなw

1694 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:28:18 ID:iao33Tp20
把握しましたー

1695 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:28:20 ID:AFJNEfQw0
まずはない夫を不老不死化しないとな、火の鳥でも探索するか……
乙です


1696 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:28:21 ID:8DNuxo3w0
フェイトちゃんは、サポートも出来ないモブ同然になったのかな?

1698 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:28:34 ID:AJ1CbLt60





              γ   `  |      ヽ  _  /     1┴z.
          /`゙'ー- 'ィ,__  _」 -‐ .,_ _,..`'‐- :`_/    }   K
          ,'::::::::::::::::::::</     /        `゙ 'ミ.、v’  _j
          !::::::::::::::::::::::/      .〃              ヽ  l`
         i::::::::::::::::::.イ                   ヘ- j> .,
            !:::::::::::./::!            ,         ハ::::::::::::::`l    >>1684
           ',::::./::::::l            ,イ      .     i::::::::::::::,'
         /:::::::::::l              v’ !    .,'     l:::::::::::/      一人の犠牲もなしに“聖杯”までいければ
       r '゙´::::::::::::::::!      ,ィ >x..,_ , ′ l    ハ       !:::::::/
       ヽ::::::::::::::::,'     //     ,z≧-  l   / ‘, __  l:::::/        『境ホラエンド』ではないでしょうかね。
          /`<_::::/  ,.x.'゙ , '   ,.ィ;;;;:::l `   ! , '’ ̄ヾ, 、   !;:' ヽ.
       /   ,Z彡゙/ ∠=イ :! l:ヒリ:1   レ' ‐=7‐r.、\  ゝ  ヘ.       ええ、一人の犠牲もなしに辿りつければ。
       ,'/   / / ,.    !  弋ン′      /tッ! }l `゙ー-`  ‘,
        ' i   i,′ 7      i  xxx       、λzノ : !  ハ    ;ハ
         !  {   i     l     ___    xxx iリ   、ヘ    l
         ',   ', ./{      .ト、. _ 乂_ .ノ    .イ'     }`'   !
        r‐-r.「゙iハ ,    l!/l´ r ‐"ヽ.     イ /    ハ   i
       ',::\ l {、 Vゝ   ハ  j  "`'ヘ- = ´ / _.ノ  ∨,リ
         ,}、::::\ \ヾ \   ゝ    r、弋_}. _〉- ´二.、    ,/
       / l‘,:::::::::>`,ィ´ `>x.`ヽ    \ ̄     .>‐¬,..
      /:::::::::::::::::::::::::::::::// ヾ∧`゙'     ヽ /ヘ,.イ,. <;;;;_1_
     /:::::::::::::::::::::::::::_´_/__  ',∧        !'/;;,、;;´;;> '゙´::::::l
      !::::::::::::::::r< ̄ミ:‐- .,_`゙''ミ.〉     /;;;;/::::ヘ:::::::::::::::::::::{.
    |::',::::::::::::l_;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;>x.`ヽ.   /;;/´:::::::::::::',::::::::::::::::::'ヽ.
     |::::',:::::::::l:::::::::::::::::: ̄`ヾ;;;;;;;;;;;;;\ \/;;/::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::\



.

1699 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:28:35 ID:zF9VsP/o0
おやすみなさーい!
フェイトがヒロインの可能性はまだ残ってると信じてます
残ってなくても言わなくていいです
夢は覚めるまでは見続けていたいので

1700 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:28:43 ID:kh.so6A.0
>>1684
境ホラエンドは各ヒロインにチャンスがあるんじゃね?
バルドルと共に世界の復興頑張るでも、メリアやイブキと共に頑張るでも
頑張りながら黒猫に支えてもらうとかどれも結構ありえそうではある

1701 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:28:52 ID:9ElSTRrc0
境ホラエンドも犠牲はあるんだろうな。
復興作業というのは大なり小なり痛みを伴うわけだし。

1702 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:29:11 ID:A58Ufz9g0
>>1672
なるほど。俺はこういう感じのエンドが好みだなー 全てが簡単にはいかないけど救いがあるという。
答えてもらってありがとうございます。

もうひとつの案としては他の星に入植する、って手があるけど、これはアリストテレスがいるから不可能なのかな。

もうひとつ、これはできるか分からないが他の星を犠牲にして地球をよみがえらせるという方法もある。
この場合は太陽系の天体だと難しくなるんだがw


1705 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:29:38 ID:9ElSTRrc0
> ええ、一人の犠牲もなしに辿りつければ。
死人が出るイベントを組んでるんですねわかります


1706 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:30:00 ID:6K1hh9Ok0
修羅場エンドだ!

1707 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:30:09 ID:kh.so6A.0
>>1689
世界再召喚はこれだとBADっぽいな

1710 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:30:44 ID:AJ1CbLt60



                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |     あと最後に、作中でアルテミットワンやら
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ     アリストテレスやらは関わって来ません。
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨        テュポーンさんはあくまでそれになれなかった人なので。
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\        『世界再召喚エンド』がアリストテレスを将来的に
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \        呼び込むかについては、この物語で語られる事は
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、     ないと思いますのでノーコメントです。
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /



.

1713 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:31:27 ID:0IwJ5iIs0
言い方的に犠牲が出まくりそうで困るwww
しかしぺったん娘同盟応援としては頑張らざるを得ないwww


1714 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:31:28 ID:9ElSTRrc0
>>1707
そりゃまあ、主人公がとらない選択肢である以上、主人公が敗退してたどり着くエンドなわけだし


1715 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:31:29 ID:kh.so6A.0
>>1696
黒猫もまあぶっちゃけサポートどころか今回足手まといになったし……
まあ以前詰んだ状況から助けて貰ったけど

1716 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:31:41 ID:iao33Tp20
>>1701
出来る限り難易度を下げても、やっぱ自然程度の犠牲は出ると思う
流石にそこまで手を出すと傲慢なレベルな気もするが

1719 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:32:02 ID:AJ1CbLt60




                   ト、
      X       / }     |、\
     ./        ,:'/  |      | |. \  ,.. --─ァ
    ┼       //  |      | |.  ∨::::::::::::/       それでは今日はこれにて♥
       「\ .//    |__,.r‐-、」 /    |__:::::/}
       |::::::::Σ}  ,. - ''"´ ̄ ̄ ̄`'' <r':::::::::/         おやすみなさいませ、ご主人様♥
       |:::::::`くア´             \/、
       |:::::::/       /    ,   |  ヽ. ∨::\
       ヽ:/   /  / .|   /ト、__/|     、|::::::::::`':: ー-
       ∠.,  ,'  / イ∧ /、」__,ハ /  \::::::::::::::::::: |
       /:::;|  | /、_,,.= ∨    ̄xxレ' ̄| ̄「ヽ:::::::::::: <
     |::/::| ,' ハxx         (\| 八 /:::r‐<´ ̄ `
    r::'´:::::/∠.イ /)  lァ ̄ ヽ  〉 ∨ ., \/   `' 、
    ヽ::::∠... イ|/ ,{.、  、   ノ ,'  | /---> 、    \
     />-‐ァ' {  、|>,、    ,. イ  〈/ヘ、∠_   ヽ.
     ,'    / ,rヘ   )ソ ‐`7´ /\ //:::\`ヽ.   ',    |
      {    { /::、 \ イ\ /|./ ///:::::::::::::::\,ハ 、| ./|/       ト、
     \__/ア::::::\ \ _/.(o/ / /::::::::::::::::::::::::;>‐へ、レ'        ノ ハ
    r//:::::::::::::::::::ヽ }/ ̄   | {::::::::::::::::::::/  /  Y   ,.. -‐ ''"    | ) )
    / /:::::::::::::::::::::::::|/ / _,,.. -ヘ、\::::::::::::/  /   /| /       /
   { /:::::::::::/::::::::/}::`Y´:::::::;::::::::\ }::/\|      { ∨        /



.

1722 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:32:18 ID:IX8/VAAE0
>>1710
把握
妄想してみたかったが残念なような安心なようなw

だと、純粋にガイア側・アラヤ側の英霊やら神霊だけか


1723 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:32:19 ID:amC7YG7I0
おやすみなさーい

1724 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:32:24 ID:ZI46ugZw0
じゃあ……途中でニッコリして俺らを翻弄する青髭の旦那を犠牲にするということで……

1728 名前:名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 01:33:15 ID:zF9VsP/o0
まあ今の段階でEDを考えてもしかたないでしょ
まだ世界についてわかってないこと多すぎるし
明日はみんな大好きテュポーンさんとのデートだしはりきって逝こう!


1731 名前:エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/03/29(木) 01:33:24 ID:AJ1CbLt60



                ___    }ヽ.    iし'´:/
                ⌒ヽ:::\ ヽ、ノ ゝ┴-、|:::/:{__
               __,ノ::::::::ソ´ ;';';';';';'  レ::::/`
              ‐─ 、:::::::::シ ;';' 、__   .:::i/::ハ_,、    ………また暫く出番がないのう。
              _ ,、ノン´、、    ミ\ミミ|:::::i:::. {
             _) ゛ ミ゙゙ ;';';';'  ヾミ\ミミ |:::ノ:::::ノ
             ヽ'´  ミ ;';';';'   __ヾ、::.{j::::::::|
            __/_j  ミ.           `゛ 、::ノ        /{
               /⌒}  ミ  .:::/  ;';';';';';'     `ヽ、/⌒゛ー‐'-、_{__
           /  《    .::    ;';';';';';'   / ̄ ̄ ー─ 、 ;';';';ヽ;';'\
          ノ:. 《      /        /  ;';';';';';';'    ∧  ;';';';';';' ∨フ
         /.::__ソ..     /  ////////  ;';';';';';';';';'.   //∧ ;';';';';';';' ∨
        /  ⌒}  .:::::  /        ;';';';';'            \ ;';';'i
         /   《 ::::::::::::::.イ      / ;';';';';';';'   }      ;';';';';';';' ヽ- イ
    , - イ  .:::::: }::::   八///.  /  ;';';';';';';'    {:::::::::::人  ;';';';';';';'  i  ヽ
 r─/;';';' i:. .::::: ノ ;';';';';'  > //{  ;';';';';';';'    ハ::/  i  ;';';';';';';'    ト、
 `i/;';';';'  .:::;';';' イ  ;';';';';'     `i//  ;';';';';'  ////|::.   |         ,ハ
 ,ノ;';';' ./  ;';';'; 〈   ;';';';';'  .:::::  ∨/     ///// |::.   |        ノ.  i
/ ;';';' /  ;';';';' .{.      / ̄ ̄ ヽ∨////////////|    ゝ------ 、::::ハ  .|
`|  .::::{;';';'i ;';';' ハ   .::/  ;';';';';'  `ヽ、/////////∧          .::|   |
. 乂{⌒';';';';';{   i_,  ∨//  ;';';';';'    ////` ー───‐ヘ  .:::::::::::    :::{   ヽj
 }/⌒i ;';';';';'`ヽ:/   ∨   ;';';';';'   :///∧///////////`iヽ、:::/
./;';';' { ;';';';';' .::::| ;';';'  ト、        /////∧//////////∧ .i
ハ;';';'  ∨/////| ;';';';  .|:::ヽ:::::::::.   ///////}///// ヽ、_/:::} 丶
;';';';';' .八/////{     //∧///////////// ∧/////////:::/ \:j ./
-;  ./::::::>、//\:::::::////∧//////////////ゝ-ミ///////////ハ{
ヽ、,イ::::::///:ハ////\{//// ∧//////////////}///\///////<      i
 /i |. /////:ハ////∧/// /ゝ---ミ、///////j/////∧////// ∧.      }
./ ノ  ////// ヽ////.Y////////// ヽ//////{///////>┬/// |:ヽ、____人
i i/  i/// /   \//|////////////∧////////////////,イ .|/ }/∧
}_,ノ ,イ//ノ..     \i////////////>'⌒ニニニ三ヽ、 zニニニ{ .〈/ {///\
⌒ i´ |'´     ヽ--ヘ.|///、///>'´ニニニアニニニニニニニニく ∨ヽ////\
   {   __/ニニニマ /ニマニニニニアニニニ{ニニニニニニニ{  ∨/`ヽ//ハ\
  i i  /r──、ニニニアニニニニニアニニニニニアニニニニハニニ|  ∨/////////
  / |  i/{..    マニアニニニア´ニニニニニニアニニニニ{二トミL  ∨////////
 j-‐┴≦三三三三}ニアニニニアニニニニニ{二マ {ニニニニア二{ニニマ   ヽー─===
三三三三 / __/ニニニニアニニニニニニ{ニハニマニニニアニニ`ヽ \  人三三三
三三三三/:/ニニアニニニニアニニニニニニ{ニニ }ニ.ノニニアニニニニ|⌒ヽ、  \三三
三三三三} /ニニハニニニニアニニニニニニ {ニニハ {ニニアニニニニニ|  ノ .i    \三
::::::::/:::人/jニニニ}ニニニニニニニニニニハニニニ}ニ.ハ.ニニニニハ `iノ     >
../:::/  ./ニニニアニニニニニニニニニニニ>ニニニソニ{ニニニニニマ、
::::/    /ニニニくニニニニニニニニニニニ{ニニニニハニ{ニニニニニニL─┐
:/.    /ニニニニ`マニニニニニニニニニニ}ニニニニニ}ニニニニニニニニ{
    /ニニニニニニマニニニニニニニニニ{ニニニニニアニニニニニニニ,ノ
    /ニニニニニニニ{ニニニニニニニニニ{ニニニニアニニニニニニニニニ{

     また見てFate



.










NEXTまとめPREV
やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その14【コチラ】やらない夫は聖杯戦争で死に続けるようです 9日目 日常パート その12
関連記事
>[ 4534 ]
地球さんはまあ残念でしたで諦めて人類は別恒星系へ進出だひゃっほぅ! なRewriteエンドはないのか……
[ 2012/06/17 06:45 ] [ 編集 ]
>[ 4741 ]
全部バラしちゃってる以上、むしろ「その他の解へ辿り着いて見せろ」というのが本旨でないかね。
[ 2012/06/30 03:46 ] [ 編集 ]
>[ 6077 ]
TRPGのGM上がりだから「どんな事もGMのさじ加減一つ」ってのに慣れちゃっているんだよねこの人。
安価やスレ内の意見で自分の予想を超える事態になると途端に不機嫌になったりするから。
どうやって「ぼくのかんがえたかんどうてきなえんでぃんぐ」にたどり着かせるか、って事ばっかり考えている感じ。
[ 2012/10/13 12:35 ] [ 編集 ]
>[ 7344 ]
↑あなた憑かれてるのよ
[ 2012/12/21 17:27 ] [ 編集 ]
>[ 7345 ]
なるほど、GMの予想を超えようとしてキチガイ行動をとっている人がいるわけか
それは病気だな
[ 2012/12/21 17:44 ] [ 編集 ]
>[ 7502 ]
たまに変な安価取って総スカン食らう人がいるけどそのクチかなw
[ 2012/12/26 20:54 ] [ 編集 ]
>[ 9796 ]
ここまで読んできた限りでは[ 2012/10/13 12:35 ]の言ってることの方が正しく見える
俺も憑かれたな
まあ、読むのに疲れてはいるが
駄作の結末だけ気になるってのも嫌な話だ
[ 2013/06/25 04:17 ] [ 編集 ]
>[ 10008 ]
嫌なら読むなが出来ない読者様と自分の考えたルートで進めたいGM
一体どっちが「その他大勢の読者」にとっては有益なんですかね?っと
[ 2013/07/15 13:47 ] [ 編集 ]
>[ 10091 ]
楽しめる人間だけ楽しめばいいってか?
妨害は論外だが、苦言のシャットダウンは自慰行為でしかないだろうに。
[ 2013/07/24 13:14 ] [ 編集 ]
>[ 10555 ]
読むのが嫌になってる人の意見は大抵「苦言」にもなってないんだよねえ……
書き込む前に少し頭冷やして考えた方がいいな
[ 2013/09/07 14:33 ] [ 編集 ]
>[ 11497 ]
いやいやいや、TRPGを何だと思ってんだよw
[ 2013/10/23 12:17 ] [ 編集 ]
>[ 11541 ]
これTRPGじゃないんだけど
[ 2013/10/25 15:19 ] [ 編集 ]
>[ 11542 ]
いやネット上でTRPGやってるようなもんだよ
従来の安価スレはストーリーとか設定の深い所まで安価が食い込んでたけど、
エイワススレはGMがおおまかなストーリーやシステムを設定して参加者は主人公を操作するゲームだし
皆が集まって(ネット上だが)作られた世界観の中でキャラを動かすゲームはTRPGに分類されると思うぞ
[ 2013/10/25 19:37 ] [ 編集 ]
>[ 11751 ]
そもそもやる挑の最初でTRPG風のスレにしたい、みたいなこと言ってたしなw
100%安価で進行するスレと、シナリオのある安価スレの違いを把握してないのが荒らしになるんだろうな
[ 2013/11/17 22:59 ] [ 編集 ]
>[ 13061 ]
作中で既に9日が経過していて、
展開もより早いものになるであろう段階にもなって
今後進める予定のルート候補も考えてなかったら、
そんなGMの方がまずいと思うけど。
予想外の行動云々も、序盤のめちゃくちゃな安価はある程度採用して、
やらない夫のキャラクター作りに使ってるし。
キャラの方向性が決まりだしてから別方向の行動出されても、
そりゃあ困るでしょw
[ 2014/03/11 13:30 ] [ 編集 ]
>[ 17803 ]
本スレの参加者ならともかく、まとめのコメント欄で管巻いてるような連中がそんな考えに至れるわけがない
大した考えもなしに自分が気に入らないから叩いてるだけだしな
[ 2015/04/16 20:57 ] [ 編集 ]
>[ 18625 ]
>TRPGのGM上がりだから「どんな事もGMのさじ加減一つ」ってのに慣れちゃっているんだよねこの人。
困ったちゃんプレイヤーの言い分そのものだな
次回プレイヤー集まってくれるためにシナリオ崩壊させずに要望も通すGMの苦労を知らない
[ 2015/07/28 00:19 ] [ 編集 ]
>[ 18645 ]
これ以降の作品で締め付けが酷くなって一気に過疎っていったんだから、[ 2012/10/13 12:35 ]のコメは事実じゃん。
ただむしろ、今作はプレイヤーの要望聞きまくってるぞ。
[ 2015/08/03 07:09 ] [ 編集 ]
>[ 23501 ]
創作なんて基本作者の公開自慰に決まってんじゃないか
ただ見られる事を作者が望むから読者のことも考えてるってだけで
[ 2016/12/09 18:32 ] [ 編集 ]
>[ 30015 ]
>安価やスレ内の意見で自分の予想を超える事態
まずそもそもの問題として、その安価や意見とやらが設定的・論理的に破綻していないかという問題がある。
本人が「作者の想定を超える超良い考えだぜ!!」って思ってても、GMから見て破綻したアイディアであれば採用しようがない。
作者も冴えたアイディアがあれば採用する意思を見せているのだから、実現性のあるアイディアを出せというだけの話だろう。
[ 2018/04/12 18:32 ] [ 編集 ]
>[ 36830 ]
クマーの言い分は「人間いつかは死ぬんだぜ」みたいな極論と言うか、そんな当然のことを今更って話だわな
俺視点では、ルルやない夫の求めてる「救い」って「不老不死」じゃなくて「現状酷すぎィ!星も人類もなるべく以前の健康な状態に戻そうぜ」って事だと解釈してたんだが、いきなり「不老不死なんて望むなよ」と言われても何言ってんだクマー?な感じなんだが
むしろルルやない夫が真面目に受け止めてるのが違和感ありまくりで、作者設定では二人は「世界の不老不死」を望んでるキャラだったんだろうか?
[ 2020/06/04 22:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月、2020年も後半に突入。
コロナ騒動の影響かここまであっという間でしたが、やはり今年はいつもとは違っていたと感じる半年でした。
スポーツやレジャー施設なども始まり徐々に普段の生活が戻りつつありますが、一方で感染者が増えているのも事実。
自分だけは平気と気を抜かず、自分が、周りがそうかも?という心構えでもうしばらく頑張っていきましょうね。
例年より外出の機会が減りますが、やるぽん!で補っていただければ幸いです。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター