やる夫は“悪漢”と名乗るようです 愚鈍な心 やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

やる夫は“悪漢”と名乗るようです 愚鈍な心

826 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 17:25:31 ID:ynqkOcaI0
相変わらず危機が絶えないなあ、この街w

827 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 19:48:39 ID:iYDio7Ks0
>>826
もはや様式美ですからなw

「22:00:00」に小ネタ安価を募集しておきますよーw


828 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 19:49:04 ID:nXIteTdU0
上1?

829 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 19:50:32 ID:iYDio7Ks0
>>828
上1やねw


830 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 21:57:29 ID:lMIlbQls0
フリーのサマナーユーノ・スクライア登場
ダメならやらない夫とさか奈さんでなんかラブい感じの

831 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:00:00 ID:Hig9QMkg0
エピメテウスとパンドラが箱を開けた時の話

832 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:00:00 ID:lMIlbQls0
フリーのサマナーユーノ・スクライア登場
ダメならやらない夫とさか奈さんでなんかラブい感じの

833 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:00:00 ID:uYcP851.0
ほむほむ&シルキー、悪漢に手料理を振舞うの巻

834 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:00:00 ID:nXIteTdU0
怖い夢を見て清麿の布団に潜り込むフェイト
極甘で

835 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:00:00 ID:nXIteTdU0
怖い夢を見て清麿の布団に潜り込むフェイト
極甘で

836 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:00:00 ID:P26pwI2M0
悪徳とさか奈さん

837 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:00:37 ID:nXIteTdU0
何か分身したw

838 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:01:20 ID:lMIlbQls0
エッピーとヤンデレさんか・・・・・・
いや、その時はヤンデレてないのか?


842 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 22:03:13 ID:iYDio7Ks0
>>831
エッピーとパンドラの話はWikiでも見た方が……ういうい、ガンバってみるw


843 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 22:15:30 ID:uYcP851.0
某所を見た後だとエッピーとパンドラがダブってしまうわ…









844 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:06:41 ID:iYDio7Ks0

ゲリラー(挨拶

だれぞあるー?

845 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:07:09 ID:mqDVc2yU0
│M0)……イマスヨ

846 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:07:28 ID:zy0AziLs0
ω・) チラッ

847 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:07:47 ID:nXIteTdU0


848 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:07:51 ID:cQ7.xV.M0
ノシ

849 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:09:21 ID:iYDio7Ks0
んじゃ、落とすよw 文句は受け付けぬ!ww

850 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:09:30 ID:iZK2slP60
ノシ

851 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:09:31 ID:bKEJeuEA0
ほい

852 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:09:41 ID:hEfcH90U0
ノノ

853 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:10:20 ID:iYDio7Ks0


























┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      皮肉な運命など存在しない――運命を皮肉る者がいるだけで。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




















.

854 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:10:50 ID:iYDio7Ks0



              _,.  -─‐-     、
          _  '´   rf〔         \
      -‐…ァ'了 :x  {\\  \       \
          /,/| j \   \\ ヽ\      ≧=-
.       / -/  { l: . : .         \≧=ー-   ヽ
    // 〃 /^ { v: :从 \\_    \\     \
   /  {! //  i  : : v// \ \}\     \\    __\
      | {/i l |_   : : Y   Y }h\ ヽ     ≧==-\ ̄
     ! ∧TlトV \-{==ー}-弌_ ≧=-\ | \: . :_._\
      '. ': .マ示.\ト、X , -‐/テ=ミ_\\: . : .\!: . : .\\ ̄
       Ⅵv{ {心 ヽ く  _弋_ツ,癶 `V\__: . : . \:_:_\
       jハ\¨´            j/厶 ∨从: :__\ ̄
.           liド  ,           / りノ ノ从: :\ ̄
           从               _. .イ: : \「 ̄
            \  ー ‐‐     ,r 〔: : /\{\{
             ヽ `           {ハイ=-L._
           __心.___ -‐       {////7
           / 厶 /'.        /=≠h\_
         / ̄ {/ハ〈_i:.:.}    ___/    _,jノ    \
     ,  《    |/厶_|_「 ̄         /       \__
    ;   \_ i|《  Y゙|        /     -‐ ´ ̄ ̄\
.   |       |. リ \||       _/ __/         \
.   |{     ∨    | |   _彡'′         / ̄ ̄¨マ/∧_ )
.    | !       }     lノ  , ´         /        ∨厶イ
   丿 j     ,'   〃  {/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨´        _\ l
.   {: :/     /   /    )         : : : .    . -‐   ヽ
   ノ:/    /   /    /            : : : : : : . /. : : : : : :.  }
.   |: :'    /    /    /           : : : : : /: : : : : : : : . l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  プロメテウスがゼウスから火を盗んで人間へと与えた――
  その事により人類が神々よりも強大となる事を疎んだ神は一計を講じる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

855 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:11:16 ID:iYDio7Ks0



.                ____
          ,. : : : : : : : : : : : : : : : . .、
          /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ _
        ,.:' : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        /. : : : : : : : : : : : : :/: : : : /: : : : : : : : : : :',
       .:’: : : : : : : : 、: :-=彡: : : :/: : : : :/.: : : : : : :',
.     i: : i: : : : : : : : ミ=-.: : : : :i{.: : : : :i{: : : : : : : : ',
.     !: :!: : : : : : : : : :>: : : :/i{.: : : :,イ_ハ:./}: : : : :.}
       i: : : : : : : : : : : :ミ=-ィ,ニ|ヘ: : :i{´,=`,イ : /: .:/
..     !: :i{ : : : : : : : : : : : : {{ィ i: :.\{ 《r'} {ムイへ(
       ‘: :‘; : : : : : : : /: : : :ハヽ'|: : : :| ヾ  ヽ
      ‘: :‘; : : : ;ニミ: : : :/ ヽ,|: : : :|     /
.      〈ヽ: : : :/: : :i: : :.;:'   |: : : :|  、_ ,ノ
.         /ヾ廴/: : : :|彡'    |: : : :|  , '
.       /.: : :| i: : : : |.      |: : : :|  /
       i .: : .:| |: : : : |     /|: : : :|¨´
       | : : : | |: : : : |      /、|: : : :|
       | : : : |、|: : : : |   __{ ̄ヽ´_ ̄}
       | : : : |,=|: : : : |= ´   廴 ' / ̄ ̄  ヽ
.      /| : : : |,=|: : : : |     /ニニ|        ‘,
    /、| : : : |,=|: : : : |.    /ニニi|        ‘,=ミ 、
.    i{ | : : : |,=|: : : : |:.  /ニニニ|       ‘, Yヽ=、
    ∨: : : : |,=|: : : : |   |ニニニ|        i,イ{{以}! 、
.    i!.: : : : :|,=|: : : : |   |ニニニヘ           lヾ辷ソ》}}
      | : : : : :|,=|: : : : |   |ニニニニヘ !        !〉ミ=彡イ
      | : : : : :|,=|: : : : |   |ニニニニニ}      l ニYヽ}}
      | : : : : :|,=|: : : : |   |ニニニニニ}         !i以}!ニ´
      | : : : : :|,=|: : : : |   |ニニニニニム        l辷ソ
      | : : : : :|,=|: : : : |   |ニニニニニニム      {ノ
      | : : : : :|,=|: : : : |   }ニニニニニニ∧       }!、
      | : : : : :|,=|: : : : |__i{ニニニニニニ/ ‘,__/ ハ
      | : : : : :|,=|: : : : |ニニニニニニニ{   ∨ /-=ニ´}!
      | : : : : :|,=|: : : : |ニニニニニニニ{   ∨   /}!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ヘパイトスは泥から彼女を造り、神々は多くの物を与えた。
    アテナは機織や女のすべき仕事の能力を。
    アルロディテは男を苦悩させる魅力を。
    ヘルメスは犬のように恥知らずで狡猾な心を。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

858 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:15:06 ID:iYDio7Ks0



       |  .|  i‐  ./ .,i",..-'"______`'''ー- ..,,__.     ! ! ./ l  |  r-、   廴__ノ        __
    .,/  /  /  / .'!゙ / ´     _____ ゙゙̄''フ   _`-゙”   ! ! ,! .!  .|  廴ノ  __   ._..-'"゛
---'"゛  ./ / /  .,/,..-r     l   ./ / .,..‐'″     .| | l l .l゙.´     (__)_.. ‐'"
_____ -'"  //  / ./   !  f ̄`l ! ,/./  /___      l ,!l l゙ /      _r‐'"        ン-、
  ._,, ‐'''"´/″  / ./    l,  廴_ノ 彡'"  ¨´    .`''‐、、  ! .l! | .| ./ ̄⌒     _...i、.,i'⌒..l .l゙  .|
''"゛    /    ,ノ_,,..二,゙_ ゙̄''′ ._..-'"..,..-''lレ_____      `'-、ヽ. .l .! l      ., ‐、 /  .l |   .| 廴ノ
     ./  iリ ."″__,,___、  ゙゙゙̄_,.. -'彡-'"゛     `ゝ、   .て ̄  ヽ│| │ ,,=、,  .!  . l l.  l .ヽ__ノ
    /   / ゙‐''"゛      ゙̄,゙二-''"゙._.. ー''''''"゙^゙゙ ¬-..、 \   \   .ヘ.l.l .l .!  l  廴__ノ ゝ ノ
   /  ./  .ir‐'''' ̄ ̄ ̄ ̄     ―-、    厂 ̄ `'、 `'-、`'-..,゙l    .l!.l ヽ廴__l
 ./  / ,.. ー''″     .゙゙=ニ二二ニ=‐、 ヽ.  !     !    \      l,` `<
ノ゛./, / ´,,, -‐''''  ̄ ̄ '''''― ..,,__,゙"''i . l .\,\__/  . _,,.-ゝ_    ヽ  ヽ
ニ彡'゙,/″  r‐ '"´゙''-、  .r‐―ッ ./ . | .`'-..,_ `''''―''''"´   /  |    .ヽ  .ヽ           _rー''" ̄
        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           そして、決して開けてはならない災厄を納めた壷を与え贈ったのだ――

        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
――-----―ーニア     ._〟  .〃゛ ./ .,彡゛  __    r-、 ヽ l  ,!  (, ヽ .l  .!  .! .,, .、.|
      ._.. ‐',゙.    _イ'"  ,    / // ./._,,. .`゙''ー ., ー     ノ    ヽ .l..l  .l  ! ヽ,,〉.l
  _=ニ゙‐'ニr'" _..-'' /  .,iジ    ,i′./ l  / /   l   _  `'-.  .ヽ    .l . lll、 .l  .| iー-、 .|
.'“゙゙´ _..-'"._,, -'"゛,/゛ ., ツ゛  ./ ./  / .l゙ / l゙  │./  l  ._, `'-、 `― 、 ! `.l  .l .!.|__ゝ.!
...-'',゙.. -'"゛  ,..-'゛  _ ''ン゛  .,rリ ,i′ / l゙ / .`゙'~" l゛  .! l゛ `'i  .`''-、.  !  .!  .|  ! .} ー'、 \
'"´    ,..r'"  _//   /,i"/  / / /     ゙゙'''ー" 廴_ノ /ヽ   | !  !  .} │ !  ,ノ   `''-..___
  ._..-'"   ,/゙./   / / ,i′ / │ .|                 / l   .! .l  .|  |  l .!.i'" .! .i冖j  .r―、 ,-
.-'"    / /   ./ .,/゙./   /  | ,!    .,i   , '7  .,  `'"/¨l !│  /  /   l. l.l  .l │ l  l  !.|
   .,..‐" .,/    ./  / ./    /   ! !   .ノ.!  ./ / ノ.l  ,iL .く_ノ./ !  /  ./  ,.|  lゝ
.,/´ . /     ./  / . /    !   .| !  ./ .| ./  / ./ │./ .|   l ! /  l   |.l ヽ,  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _/゛    ./   ./  /    . l   .! !  ./ レ"   l./   |./  ,!  / ./ /  .i′  l .l  `'ー _
/    .,/    ./  ./    !   .| ,! /  .゛   ,レ゙   |′ .!  ./ ./ ./  . l   l  l  .〔--   ̄ ̄ ̄ ̄

856 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:11:45 ID:iYDio7Ks0





          /:::::::::::::::::::::::::\
          .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        __、-{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::\
        _\::::::::::::::::::::__{ヽ::|ィf:ハ|⌒`
        \:::::::r-:::〈\!{:}  、 }‐、
        /:.:≦-ヽ-、≧   ,,/:.:.:.:\
.        ′:.:.:.:.:.:.{:.`:.:.:.:‐‐....ィ:.:.:.:.:.:.:.:.',
       |::\:.:.:.:.:.:`:.}}:::::::::/:.:.:.:.:.:.:/::::',
       |::::::::',:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::::}
.        }::::::::::',:.:.:.:.:}!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::/,:.|
          }:::::::::∧::..:.:.:}!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:/: : :|
         }:::::::::} .}::::..:.:}!:.:.:.:.:.:.:/:::}::::::: : |
       ,':.:.:.:. |. 〉::::::: }!::::::::::::::::::: |:::::::::::|
       {:.:.:.:.:; 〈:::::::::::}!::::::::::::::::::::::〉::::::: |
.        |:.:.:.:;  .,´ヽニニニニ...ニ=‐/:.:.:.:.:/
      ==、:.:.:.{ / ≧=-} }  -‐ ′:.:/}
      \::\-、  \ { {  /:.: / .{´
       ヽっ-‐、    ヽ /:.:.:/  .}
        ¨-´´’   /^ー/     |
     /‐- __     / /  }     .|
.    /__    .\/   `ー/       .|
.    ∨ >‐-.、/      {   -- 、 .!
    {   /          | ̄     ̄}
     |   ',       〈/{ ̄ ̄\/
      ,   ;         |   {
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        プロメテウスの弟であるエピメテウスの元へと。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

857 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:12:36 ID:iYDio7Ks0






           从               _. .イ: : \「 ̄
            \  ー ‐‐     ,r 〔: : /\{\{
             ヽ `           {ハイ=-L._
           __心.___ -‐       {////7
           / 厶 /'.        /=≠h\_
         / ̄ {/ハ〈_i:.:.}    ___/    _,jノ    \
     ,  《    |/厶_|_「 ̄         /       \__
    ;   \_ i|《  Y゙|        /     -‐ ´ ̄ ̄\
.   |       |. リ \||       _/ __/         \
.   |{     ∨    | |   _彡'′         / ̄ ̄¨マ/∧_ )
.    | !       }     lノ  , ´         /        ∨厶イ
   丿 j     ,'   〃  {/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨´        _\ l
.   {: :/     /   /    )         : : : .    . -‐   ヽ
   ノ:/    /   /    /            : : : : : : . /. : : : : : :.  }
.   |: :'    /    /    /           : : : : : /: : : : : : : : . l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  兄であるプロメテウスは弟に忠告をした――神々からの贈り物を受け取ってはならない、と。
  しかし、エピテメウスは兄の忠告を無視してパンドラを妻として迎え入れてしまう。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     /::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    , ':::::::::::::::::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    |:::::::::::::::::::::|::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::ヘ::::::::/ |::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|
    |::::::い:::::::::|ヘ::::::|  マ:::::::::::::::::::::/  .V::::ト、:::::::::::::::∧::|
    |:::::::い::::::::|:::ヘV!ー マV:::::::::::::::|==Vソ-i:::::::i::::::::j::::弋、
     从:::::い::::::i ゝVト=マヘ::::::::::::::|  ィ=ムリレ'|::::::/ }::::::::::::>、
   //|::::::い::::ヘ く 弌迩 ゝヘ\::::::ヘ ´ 弌迩 〃/::::/ /::::::::::::三>、
   ´  |:::::::\::::::ヘ `¨¨´  ` ヽ\',  `¨¨´ ノ::::/ /:::::::<´
      レマ::| \:::ヘ、      l      ー<フ:://二"
       マ、 川ヘ `      |      /彡< ̄ ̄
         ` |  、             シ
             >、  ´ ̄  ̄`   /、
           γ /| \      / |ヽ ヽ
             //∧ .!  > __ <   |:.:リハ
        x≦∨////\         レ'//ヘ
      <///V///////.\      イ/////ハ
    //////V//////////|     |///////Vト- 、_
  ///////V//////////八=== !///////V/////>_

859 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:15:34 ID:iYDio7Ks0



























┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   エピメテウスは愚鈍と呼ばれた――しかし、本当にどうなのだろうか?

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




















.

860 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:16:04 ID:iYDio7Ks0



         /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : ヽ
           ,' : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : :i
          ,: : : : : :ノ : : : : : : : : : /: : ;.' : : : : : : : : : : : : : i : : : : : : : :゙、
.          i、: :ヾ二ィ : : : : : : : /: :,/: : : : : : ハ :ヽ : : : : : l: : : : : : : : : 、
         lヽー: : :'': : : : : : :ー: :"´:,'l!: : : :.i: : ' i: : :. : : : : :!: : : : : : : : : ヽ
         l : `ー--; : : : : : : : : : : ; !. !: : : !l : !. l : ::: : : : : :! : : : : :: : : : :゙:ヽ
        ! : : : :::7ー;: :. : : :! : : /: !_,ゝ-┼i‐+._!: ノ: : : : : i!: : ; : : :: : : ; : ! ゝ
        ゙: |: .//: ; ‐! : : : : i:/ ヾl  ゞ{.{.-i:|,  }:/i:: : : : : !|: : ::: : ::::: : i.!: :!
         ゙:l: :/ : i /i 、ヽ: : ヽ   `   `` ヾ ノ'.,': : : :/フ丁:メ::: : !::; : l. ! }
         〉.!: :.:::!' i! : ``ー- ゝ ゝ-ー━=、,  ノ_:, ;/ '゙ ノノ:::: : :!:;'! .i lノ
          ,ベヽ-‐ヽ、:!: .::::::::|          ' ´  _,,.=、,./:::::. :;'" i:/. ′
.         /: : ::ハ::::_ヽ| : ::::::::l            i::   /:::;:/:,/  ′
        /: : ::;'  ヾ、./:!: :.:::::::|                ゙   '::;'´''"
        ,': : .:::'i   i:;`::!: : :::::::!            . '   ./::;
.      ,: : :.:::::;l.   l::::::|: : :::::::l 、    `  .._  _,.   ,:'::::::i
     ,: : :.::::::::i  _| ::::|: : .::::::|:::丶.      -  ..::::i:!::::::!
    ,:': : :::::::::;:' '^丶i  .| : : :::::i::::::::::::::...       ´!::::::l!::::::l
.  ,.: : ;. -‐ ´      \.|: : : :: ! ::::::::::::;'. `.  ´  !::::::l!:::: l
.-' ´          ゙!: : : : i   ::::::;'`ヽ.    |::::::i:: : :!
. `ヽ、           | : : : :l    ::i ヽ ` ー- ..,!:::::!: : :i
.   ヽ             l: : : : !     :!. !      .!::::!: : :l
`ヽ.   丶            !: : : :l、    ゙ l     .l::::!:: : l`‐ ._
  ヽ  ゙、        |: : : :i ヽ      i      |:::!: : :l     `,
   ゙;   ;....- ―━ '''''|: : : :!  ヽ    ;'     |::::: : :|      :,
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ただ、人に災厄をばらまくためだけに造られた神造人間――
    悪いのは神であり、巨神である――あるいは、人間だ。
    彼女には徹頭徹尾、何一つ罪など存在するはずがない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

861 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:16:28 ID:iYDio7Ks0



                 / >―――< ∧ヘ 、 ヽ
                 /リ::::::::/::::::::::::::::i::::::><、 ヽ |
                从::::::::A::::::::::∧|∨!::|:::::ヽ、寸
               〃从::゛レミV::::V ,xニレ /:::::|:::ハ |
                 川' 赱 ! ヾ ' 赱 〉 j::/:::::::寸
                 レ |  〈 _      /ヘ |::::::>
                   ' ,  _      /シソ:::::从
                    ヽ、 ̄`  , '|、"""
                     ゝt= " <リヽ、
               r===彡V/|三////V: : |\
              //: : : /: :Y/リ/////V: : : !\> 、
              ! !: : く・: : /Vイ/////V: : : ::|: : :> 、>-、
              ! !: r<: :イ//|/////V: : : ・::!: : : : :: /: :ハ
              ! !: |゚: : : :|//|///V: : ヾ ̄"": : : : /: : : : : :|
             {: い: |: : : :|//|//V: : : :。〉: : : : : : /: : : : : : :|
             |: : :|ハ: : : !/イ/V: : : : : /: : : : : : /: : : : : : : ハ
             |: : :|: ハ: : !/|/V: : : : :/: : : : : : : (: : : : : : : : :ハ
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     だから、彼は選択する――自身の全てを賭けて彼女を守る、と。
     神々との戦いの時でさえ、兄弟に力を奪われても戦う事を拒んだ彼が、だ。
     理由は単純――愛していたからだ、心の底から、彼女を――

   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

862 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:17:09 ID:iYDio7Ks0


























┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     ・ .・ .・    ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・
     ならば――誰かを愛するその心こそ愚鈍と呼ぶべきなのだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




















.

864 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:17:51 ID:iYDio7Ks0



              ,へ、
           /: : ヽ\
             /: ; -‐ヘ \,、
          厶'´   λ  `ー
        γ__二二ミ 、j         、
      / / /    `ヽヽ    イハ  ヽ
        { { /       ハ }    弋リ   '
       ヽУ     l ノ/        l
       У      ヒ"           l       ・ .・.・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・.・ ・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ ・ ・ ・ .・ ・
      /、 r、 γl /        ーァ/       オリンポスの神々もそこまで把握していたに決まってるじゃないか。
, --‐一 'ー'  ー'ノ ` /          /        結果としてパンドラは誘惑に勝てず災厄の入った壷を開ける――
  , -‐‐'´γ'´ ̄   λ      _  ィ
`く____入__/ /       |  ハ          有名なパンドラの壷――あるいはパンドラの箱のエピソードだ。
           /         ハ   ハ
              ,        ,   ヽ、
.            |     i    ト、__入__)    ___
              |   |  |   |     , <       > 、
              λ   |  |   λ    /             \
             / .i   |  |  / ヽ /                    \
         /  |   |  |  /    ヽ、                     ヽ




.

865 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:18:32 ID:iYDio7Ks0




:..: ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶: : ヽ
: : /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :', : : ',
:.:/: : : : : : : : : /: : : : : : : : :',: : : : : : : : : : : : : :. :\
: : : :i: : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:i: : : : : ; : : \
: : : :|.:.: :.:i: : : : : : : : : : : : : ::i: : : : : : : : |: : : : : }: :ヾ⌒
: : : :|.:.: :.:|: : :..:i: : : : : : : ‐=┼==‐-: :.:|l : : : : j: : :_>
: : : :|.:.: :.:|: : :..:|: i:..: : : : : :i: :|/ハ: :i}: :.:i|:!: : : :人_:辷=-
: : : :|.:.: :.:|: : i: Ⅳ:.:.:i: : : : |: :|/  Ⅵ: : :リ:|: : :/: |          開けちゃ駄目って言われたけど、何が入ってるんだろーね?
: : : :|:ハ : |: : |: | V:..i|: : : : |: :|,ィ衍示テ㍉j: ::/i : |          エッピーも見たくない?
:..:ヾ:|{ ; :{: : Ⅳ V:l|\: : |ハ{ 弋:::ツ /:}:/: | : |       ┼,
\: :|\V ヾ:{   Ⅵ  ヾ:{  ミ=- =彡' /: : |: ::ト     <オ`)┼
:{: ヾ{::i.、                    /:.:.: :|: ::|:ハ      ({__,ヽ
ハ: : : :}ハ          i       /|: : : :|: ::| ̄¨   …=ァx
:∧: : :|: |ム     、  _ ,ィ   ,.イ |: : : :|: ::|        /777x
 ∧: :Ⅵ:|i`ミ=-    ¨/ >=-ァ仝x、 |: : : :l: ::|.      //////ム
.  ∧: :Ⅵ:|   ヾ:   / /  :/  //  |: : : :l:..::|      ////////ム
   ∧: :Ⅵ   \ / / o /  //   .|: : : :l: ::|     ,//////////ム



                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             il::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::∧::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.              从:::::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::,' ‐ヘ::::{',::::,′ }:::::::::::::::::::::::::::::::::|
.         __彡:::::::::__::::::::::::::::::::/  ヾ::i   ヽ| レ'=‐、l::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.       _≧:::::::::::::::::/,=ヽ\ :::::::: /     .`xz====ミ、  .l::/!:::/|::::::::::::::::::::::!
.     ー=≦-、::::::::::::::::::::// /⌒) ∨::::::|     ヾ   {::i::} ヾ j/.j::/=|/|::::::::::::::::::',
.          ヽ::::::::::::::弋.〈 ー'  ∨::N.       \弋ソ    l/,r=、/::::::::::::::::::::',
.          `>::::::::::‘,ヽJ  \!       ゞ=彡.    ''{::}/:::::::::::::::::|\:',
         ー=≦-、::::::::::::::‘,__                     ゞ'!:::::::::::/j:::j.  \
               ̄`フ:::::::{ ∧    u.                 乂-|}:::::::/ !/
            ∠.イ''ヾ!. ∧    u.           ヽ / .|j/|/        あ、駄目だよ? パンドラ!
                 /     ∧              __    /          それはポイしなさい、ポイ!
               /       ∧           /‐-、`7   /
       ≠--‐‐>'´     |      >        ̄二ニ.' /                              カチ>
―――〃: :{ー' ´       |        >         /
: : : : : : {{: : :ヘ.         |           ,-=≧x.      /              ――あ。
: : : : : : ヘ: : : :ヘ.        |        /、    `≧ー≦
: : : : : : : :\: : :.\      |      /: : : `、__
: : : : : : : : : :\: : : \.    |    //|: : : : : :ヽ: : :.\

866 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:18:39 ID:Hig9QMkg0
エッピーまじイイオトコ

867 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:19:17 ID:iYDio7Ks0







ニニ\\             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
\ニニ',.\         ......-‐<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, -‐‐‐ミ:.:.:..
  ニニ',        ⌒ー―/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  .|:.:.:.:.:.:.:.:..:.:./∨:.:.:.:.: /     ヽ:.:.
    .= / ̄ ̄ ヽ  ./  ′:.:.:.:.:.:.:.:.:{-‐=≠´:.:.:.:.:.:.:.:.:{ヾ.∨:.:.:/   僕   ;:.:.
    /       ∨ / }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:xz==ミ、∨ハ:.:.:.:.:.:| ‐-}:.:.;    は   :.:.:.
.   /  :  止   .∨ /:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ  心ハ  }  ∨:.:.:{x≦ニニ|    君   |:.:..
   ′  :  め    }, //}:.:.:.:.:.:| {{  {:::::!l     }/Ⅵ ん::ハ ',.    を   !:.:..
  |   :  .ら   ;: :',. |:.:.:.:.:.:. c、 ゞ-'っ       }!:ー::} ',       ./:.:.:..
  |       れ    |: : :\ハ:.:.:.≧:し`: ̄::.. !     C。.ゞ- ',っ \   ./:.:.:.:.:.
  |      な   |: : : :/:\}:ハ}::i:::::::::::.... ′    ...:::::: ̄し´::/⌒´:.:.:.:.:.:.:..
  |      か   >: :{!: : : ',}             ...:::::::::::!:...//:.:.:.:.:.:.:.:...
         っ   }: : : : : : : : : : i!    vー‐‐  、          }:.:.:.:.<
   ;     .た   ′: : :/: : : : : :し'    {: : : : : : ∧    ノj   /、:.:.:.:.:.:.:\
’,  ',           /: : : ∨: /: : : : : :\   ヽ: : : : : ノ   __¨-‐<: :.}´    ⌒´
ニ∧/: \      /: : : : : ∨: : : : :} : : : \       <  /: : : : {






.

868 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:19:19 ID:nXIteTdU0
つパンドラの便器
まさか箱からこんなネタも作られるとはオリンポスの神も想像してなかったろうなぁ


869 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:19:28 ID:wnTohBCc0
え!



もしかして… 開いた?w


870 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:19:57 ID:cQ7.xV.M0
シリアスな空気がどっかいったwwww

871 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:20:15 ID:Hig9QMkg0
軽いなw

872 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:20:38 ID:iYDio7Ks0



                              r 、        /|
                           ', `ヽ. --- '  |
                           }           リ、
                          _.._/:i        i ハ _
                     _r_‐〃ァ' ィヘ.       ハ  X'        ぶっちゃけ、こんぐらいのノリ?
                    ,゙=-___..ゞ≦ノ `7   ┌ ´ ム" ` ー- 、    だって、開ける部分のエピソードないもの。
                         ̄        ノ゙ハ  |    \ 、. マ′
                             ,.ィ::廴ノリ  |        ヽ)  ̄
        . < ̄ ̄>。.              / ゞ==彳 / |              パンドラは誘惑に勝てずに開けた。
    /          > .        .イ '     .イ |              もう、それが全部だよ。
   /                >。.. _ ..。<  /|:l   rく:jヘ !              ・.・ .・ ・ ・ ・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ ・
   ,'                       /八} ,ノ   `¨             そういう風に造られたんだから。
  :!                       /   { ト、
  :!   . ャ==‐- ..__         _. イ     ゝ- '
   ', /: :i       ̄¨¨¨¨¨¨ ̄
   \八_
      ̄



.  __                  _
/  _`ヽ                  ∧\
  /  `ヽ              i___〉、.\_  /ヽ
. /                  / /:::::::::::::::::::`ヽ i
 i                    /  /:::::::::::●:::::::::::::::.
 l              _  /  /::::::::::::::::::::::,   ●}
  `ヽ          (  ̄ `ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::`⌒′/
    丶         > ´  .У \::::::::::::::::::::::::/{__      ま、こんな軽いノリで世界には災厄が撒き散らされた。
::.          _,.- ".    .厶〉./::::::::::┬= T  ∨ )     重要なのは結果だもの、豆腐の角で頭ぶつけて死ぬノリ
:::::.    i   と´_   ・ .∠ -‐´::::::::::::  !. (__ -‐__ ´     だよ、うん。
::::::::.    `ー== _と_,ィ ./         |  |  ̄  ',
::::::::::::::::...................... `ヽi/      |  / /:::j.  ',    \
::::::::::::::::::::::::;:  -‐- 、 /:::  `ヽ::::::::i  |_ノ:::/   \)\)\)
`ー--‐‐ ´      {::::::..   i::::::::',  |';:::. i
               ∧:::::::::::::::ノ:::::::∧ .| ';:.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

873 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:21:00 ID:nXIteTdU0
軽いなぁw

874 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:21:42 ID:iYDio7Ks0




              ,ヘ、    .ハ
              ト \-―-' 、l|
              |/,ヽ     ヽ
       __      //    (' )  fj
 〈^ヽ、_r⌒ヾ.--</ ゝ.     -ヘノ           でも、エピメテウスとパンドラのその後ってみんな知ってるかな?
 (  ≧  ̄ |l___/   ノ   T ,へ\= 、        ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ ・ .・ .・
(__>-‐ニフノ     /||     レ y-'.  \))       地味に世界が洪水に飲み込まれても生き延びてるんだよ?
      ` ̄__      / リ | |  |_ノ ゞ≧_ へ       その後、ギリシア人の祖となる子供まで生んでるんだよ。
   /´ ̄   \ ./=''  l |  ト、 __  〉  ヽ
  /     ⌒ヽ. / ⌒ヽ._l | / V/ 〉 ししtノ
  i          〉,|     //7)/ //./
  ゝ.、     (´ ゝ、 ./ /,,,〉ゝ〈_(/
    ヽ、   _`ヽ `(しノ
      ` ̄  `ソ



 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/
    ./                       :::::::/
   /                         V
  ./     /v⌒;                  i
  /       弋__ン                /⌒;     |      ま、本気で戦うエピメテウスは強いからねぇ。
 ,′                         辷ン   ∧      兄弟が神々との戦いで力を奪って行くぐらいには。
/ .\                        /  ',
   \         、               /    ',
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',     ――うん、概ね幸せだったんじゃない?
   /    ≧ュ ..            <|        ',
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i

875 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:22:34 ID:iYDio7Ks0



 ー=彡': : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.、
   /: : : : /:.: : : : /: : : : : : : /: : : : : : : 、: : : : : :.
  ,: : : : :/: : : : ::/{:..:i: : : : : {ハ: : : : : : : : :ヽ : : i
  {: :/: 〈 : : : : /ハ: {: : : : :i}  i: :: : : : : } : : \:{
   V:: :ハ: f⌒iヽ .}/\: :./リ⌒|ヽハ}: j::/: : : 、: ヾ
   ヾ: Ⅳ}八:_{      }/    j/ j/j/:.:ヾ: : ヾ辷彡′
   ‐=彡}ハ ィ≡ミ  /  ,ィ≡ミ  |: : : :辷=-'
      |: ::',                 |: : ::.:|⌒ヽ
      |: : :'////,      ////  |: : :.i:|:,
      |: : 八   ゝ _,ノ     / :|: : :.l:|ハ
      |: : : :il丶         イ___|: : : リ:ハ
      |: : : :リ .|: :i>i=-<:   {__, |: : :/: : ::i
      |:..: :/   |: :|//|         /.:|: :/}\: :|
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    幸せになりたいなら少しぐらい愚鈍な方がいい――
    きっと、それだけの話なのだ。

                            END

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                      >" ̄ ̄ ̄`<、
                    /          >、
                   /              ヽ
                 イ                  ハ
                 | _ ――――――___   |
                 ト     _____ L三三」 `>、
                 L-:::::l::::::/::::ハ::::::::::::Vl`マ:::::-....__  |
                ノ:ハ:::::::い:!"::|"V:::::::::入ニレ::ハ::::::::::::寸
               ´ 川V:八 ィ斧ゝV\::| ィ斧ゝ |:::::::::::弋、
                |:::::|V::弋`ー´ ヽ `` `ー´ノ:::/う:::::::フ
                VV乂ゝゝ    ノ      /チ ノノ ̄
                   ゝ 、           /<>-
                     ,へ、 '―――'  ,イ<
                        ゝ、    < |ゞ
                      _⊥_≧ ≦__⊥、
                  __/: :/V////|//////|: ヽ、_
           ,x===三三/: /V/////|//////|: : : ヽ: : > 、
          /: : ト― ̄: : /: : : |V//////|//////!: : : : ヽ: : : : : : > - 、
          !: : :|: : : : : V: : : : : :|V//////|//////|: : : : : :ヽ: : : : : : : /: : ヽ
          !: : :|: : : : : 〈: : : : : :|///////|//////||: : : : : : : 〉: : : : : /: : : : ヽ

876 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:22:47 ID:Hig9QMkg0
つまり今回は地雷を踏まずに済んだか。
あのバカップルの話は見たかったがそこだけは怖かったからなぁ。


877 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:23:02 ID:xuTTLBwY0


878 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:23:20 ID:nXIteTdU0
乙w

879 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:23:32 ID:wnTohBCc0
乙! 末永く孫に囲まれて死んだっぽい… 希望があるなぁ

880 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:23:38 ID:Hig9QMkg0
乙w

881 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/06/02(土) 23:23:50 ID:iYDio7Ks0
何かあったっけ? パンドラが開けるに至った理由w

なーんか「誘惑には勝てなかったよ……」ぐらいのノリで災厄ばらまいてくれてますw
つか、悪いのはゼウスとかであってさーwwwww


882 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:23:50 ID:zy0AziLs0
乙でした

883 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:24:03 ID:iZK2slP60
乙乙! 人類より、世界より愛する人を選ぶ。嫌いになれないわ

884 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:24:24 ID:KdF6eNe20
乙津

885 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:26:22 ID:bJK6odzM0

まあ、馬鹿じゃないと進歩しないからね

886 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:26:49 ID:4WAmrgbA0
乙ー
ノリ軽いねw


887 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:27:52 ID:0CfslvbcO
乙wwww

888 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:29:51 ID:6vninrz60
乙。

889 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/02(土) 23:32:59 ID:vBiSRdjA0
乙。
エッピーとパンドラが幸せだったのなら……それでいいんじゃね?

890 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/03(日) 01:01:39 ID:mIa9EshY0
そもそも、リンゴにしても箱にしても
なんでそこに在ったかにつながるしね
それに日本の場合も神様すら誘惑にまけて扉あけちゃうわけで

誘惑って怖いねっ















一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター