やるイヤーズ! 番外編・ゆかいなせいるーんいっか やるぽん!

ゼロワン第14回 滅亡迅雷.netに第三のライダー登場! かと思ったら斜め上の展開に! 筋肉痛で済んだホッパーに比べてウルフは血反吐はいてるので負担が大きそう……というか不破さんは本当に人間なの?

やるイヤーズ! 番外編・ゆかいなせいるーんいっか

842 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/07(木) 19:14:34 ID:KezqWp9Y0
皆様、沢山の完結乙・感想誠にありがとうございます。
やはり反応があると非常に嬉しいものですね。

さて、以前に言ったとおり今作でも1000まで埋めるつもりなのですが、
前1000が今回はないので、855くらいまで皆様が見たいネタなどを募集しようと思います。

今までの1000のように盛り込んで欲しい原作エピソード・出して欲しいAAキャラ・再登場希望キャラ、
今作での設定を無視したスレイヤーズネタ(例・フェイトが光の剣所持の自称保護者でなのはとゆりんゆりん)。


書き込まれたもので>>1の琴線に触れたネタで書き始めるので、お気軽に書き込んでやってください。


843 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 19:49:28 ID:kvCc2a.o0
スイートポテト
ちょっと小粋でアドリブの効くゾンビ
シャドウ・リフレクター

846 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 22:02:34 ID:bV2bQ.0.0
>フェイトが光の剣所持の自称保護者でなのはとゆりんゆりん。

それフェイトそんが光の剣の柄をなのはさんの大事なところに【 凸凹X 】する展開しか思いつかないじゃないですかー やだー


再登場キャラと言うか、要するに今まで出てきたキャラで「えくせれんと」のネタ何かやればいいんじゃ?
個人的には、ヴィヴィオとフェイト・・・というか原作的に言えばアメリアとレミーが組んで冒険する話があったはずなんでそれ希望。
【 欠点:やる夫はどーでもいとして、なのはさんの出番がカケラもない 】

847 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 22:05:29 ID:2xNJylb.0
リンディさんが生きてるif世界でなのはと嫁姑対決(できる夫とも仲良くやってる幸せなif未来)
郷里の兄ちゃん及びなのは両親への挨拶
諸国漫遊してた頃の性格が逆転するコピーを生み出す鏡の話

このどれかはいかがでしょうか

848 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 22:08:37 ID:ZYa5x.jc0
実はあきらめきれないフェイトとヴィヴィオと阿部さん

849 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/07(木) 22:48:41 ID:0/QOnF7Y0
リンディさんが健在の頃のヴィヴィオとやる夫の取り合いとか?
あとやる夫となのはが終始イチャイチャしてるだけの話とか見たいですね(真剣)



お前は次に『それっていつも通りじゃね?』と言うッ!!

850 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/08(金) 20:34:53 ID:lA/aA0bk0
>リンディさんが健在の頃のヴィヴィオとやる夫の取り合いとか?

そしてヴィヴィオ&やる夫はもちろんリンディさんからもハブ扱いされて
「いつかきっと見返してやる・・・!」と暗い情念を蓄えていくできる夫の様子も
(端っこの方でちょびっと)描かれていくわけですね、ピカレスク!

851 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/08(金) 20:37:53 ID:KHYGJoqs0
あんまりできる夫をはぶっても周囲の性格が悪く見えて愉快じゃないなあ

852 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/09(土) 00:12:32 ID:hv7kZzkI0
登場しなかった原作レギュラーポジが何やってるかとか

853 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/09(土) 12:06:14 ID:3IkwrQFM0
乙かれ
イチャラブとおっぱいは正義だ!


854 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/09(土) 18:09:56 ID:uU9ztw0o0

>>843>>847
鏡の話は原作のリナとナーガの正反対の性格だから面白いと思うのですよね。
ウチのスレの二人が反転しても微妙な感じになりそうな…w

>>846

            /////////        /          ヽ  ヽ  |   |////
            \///////       /l l    ト、  l    |: |/ |////
              メ ̄///   {    斗イ| l    |廴\|:   |: |/ |////
             メ ./// イ :|   l   /___N从.    |____|:   |: |//∧V/
.               メ ///イ/}ノ|   li 弐示心 ハハソ弐示ミ::  |:メ////∧V
            メ  }///彡 / |  人.{癶辷ヲ     癶辷ヲ|:::  |/ }メ//// | メ、    なのは、そう…そのまま飲み込んで。
            メ  ノノイ  / /}ノ} l| メ xxxxx     xxxxxx|:   |_/ {/////l/     .私の光の剣…。
             メ      // /  ノ从 入    `      イ::  |: ∧////{
              /     / / /  人___彡=> 、 ゝニヽ   イ|、|::  |: /  V / :{
          /   / // /  ,'       ハ マ≧≦==彡イ|::  |/:   V ノ
            /  ./ / ./ /  /        ハ マ///| |///|:|:: l: |:   /=イ
        / / /  / /  /         } ハ //| |///ト|:: l: |:.  /  |
          /./ / / / /  ,'          }: ハ ┌─┐/|:: l_:|: /   :|
.         /  / ./ /〃             .メ}:: ハ/ >< /|:: |/>マ  :|
        / ./  / /:{ :{  l________//{::.  廴 //// |:: |l     Y :|
.       //   ./ /{: } :{   |////| |///////ゝ=-‐‐ミヌ///|:: |::\  / ノ
      /      / /{:{: } :l   |////| |///〃::::::::::::::::::::::::::::.. マ|:: |::::::::\ 人
.     /      / /人乂.ノ. |///.| |//メ :::::::::::::::::::::::::::::::::} }:|:: |::::::::::::::\ \

こうですか、分りたくありません><


>>848
最後がおかしいですよ!?w
そもそも、同好会に誘ったのは阿部さんではなく道下ですし。

>>849
まぁ、イチャラブがあってこその私のスレですからね!
『砂糖吐いた』や『壁を破壊した』との苦情(違)が自スレ以外でも言われていたようですしw

>>850-851
鬱展開は書いてて自分がダメージを受けるので厳しいですw

>>852
ガウリイやゼルですか…。
配役自体も考えていないのですよね。

>>853

          .r-、
         /て )
.        ( _ノ  フ      .____
         ゝ、 〈     /⌒  ⌒\
         / ハ ヽ   /.(● ) (●) \
         /〃 ヘ ヽ/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        i !   \ |     |r┬-|     |
        丶丶   _ >     `ー'´     /
            ゝ'´- 、_  y-、       \
          〈      ̄  う   ゚ y-、  ヽ
              `ー― ¬、__ノ     /  >  /
                 /      r'^ヽ'´ _/
                 ,′ ::   `く__ノ´




皆様、色々なネタの書き込みありがとうございます。
これから書き始めますので、しばらくもったりとお待ちくださいませ。


855 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/09(土) 18:16:03 ID:F9Ch8kZQ0
>>854
>性格反転鏡

素直になってない頃ならコピー達に素直にいちゃいちゃされてしまうとか
逆にいがみ合われて本音を暴露されるって可能性もありましたけどねw

856 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/09(土) 20:52:58 ID:Kqrks0jA0
>逆にいがみ合われて本音を暴露される

そして「こんなコピー、わたし(やる夫)じゃない(お)っ!」と思わず叫んでしまって
そのショックでコピーがシャドウ化して暴走、それを倒してペルソナゲットするんですね わかります

857 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:04:31 ID:cAcHntlo0
>>855
そ れ だ !
しかし、やっぱりイチャラブに持っていかれるんですね><

>>856
なんというP4…!
まぁ、私はやる夫スレでしか知らないですけどw





| _ 〟- ‐ー - 、
|〃     "ミ〟ヽ
|          ミ ヽ
|. _  イ       Ⅵ
|/丶l         Ⅶl
|.● l     /    Ⅷl         さて、短編が一つ完成いたしましたが、いわいるIF物となっております。
|く ∠ ___...メ、l    lⅲ〟      IF展開が苦手な方はスルーしてくださいね。
|. l` 、   ● /   /ヾ-、ゝ゚。
|/    ソ´ ̄ `ヽノ  ノ、  о
|` 、  l 。゚~ヾ。_〉/  ヽο
|   ヽ ヽゝ   ヽ0。  〉

858 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:04:50 ID:cAcHntlo0

   ---―――━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―――---
            _n..,n_  ___     _   _n__          ┌―┐00 ∩
           └i rっ_) ア∠、  ,ノ /  └i┌z」   に二二l   `フ∠   ∪
             U   .└(ヌ.ノ └1_|     U           └'^ー┘  o

   ---―――━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━―――---

                ~ 番外編・ゆかいなせいるーんいっか ~




 ~ セイルーン・シティ王宮 ~
                           。
                      。  。     |.    。  。
                      |.  |     |:|     |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|.       。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)        |
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山          ∧
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|       /;;;;;ヽ
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|        | ∩ |
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|  /\  |ニニ|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|三三三三三三三三
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|:=:=:|:|=:=:|:|=:=:|:|=:=:
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|:::[]::|:|::[]::|:|::[]::|:|::[]::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

859 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:05:05 ID:cAcHntlo0

::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
  | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll

               l、               //
               | ∨ |         ∠  7
               レヘ|             //
       、             、- . 、
   \` ┘\        . - . .  ヽ.: : :.
    \_|` ー`      / : : : : : :`: 、 ',: : l
               ∠ : : : :__ : : : : : :`: :├‐: . 、  / ̄: : ヽ
            γ:´ : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨ : : : : : : : :\
              / : : : : / 、: /l: : : : : : : : : : :ハ`l : : : : : : : : ハ
.             /: : イ.: ; l` \ l :∧ : :∧: : : : :レ.: : : : : : : : : : }
            レ' /:_: :ハ  `>〃_∨;斗∨/: :j`ヽ : : : : : : : : l
               _f´r ス卞,´   l   `>У rく   ': : : : : : : : ;       やる夫くんはどうしていつもそうなの!?
           _,. ´  ,.`-‐く | >.、‐ ´ ∠ /: j ノ  } : : : : : : /
.      O   / -、  { o   } ` レlヽ   //    / : : : : : :/
.     ○     /' o }    ー--' l i li マ_}/  ', 、  { : : : : :/       ちょ、ギブギブギブ!!
.       o   /ゝ- ,'  ,、⌒)   | i lil⊂ヽ   Y\ ∨: : :/
        ′ (__ノ  `l   ハ   ハ }    j/ >、 、.:{
          {      l   |   し _ . ィつ lヘ__/_/‐-' `
           、     V^´j  _γ´   |l  |___|
            ` --_弋ノヘ´ /     lj  |_/
              ⊂∨   l У `、‐-┘
             ヽ/| { .ィ彡ヘ
                {三ニ彡 '  >、
                「__λ> ' ` ′
                   |_/

860 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:05:25 ID:cAcHntlo0

         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      ii::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::::!\:::ヽ::::::::::::::::::::::Y⌒Y:::::::::::.
      |l:::::::::::::::::::::::/| \::::::|_ -\::\:::::::::::::::::|〆/:::::::::::::.
      |l::::::::::::::::::::/__,j \:| ____j::i:i:i:::::::::|ノ/:::::::::::::::::.      やれやれ…義姉上は相変わらず騒がしいのう。
.     八::::i::il::::::::::{ '^¨¨ ,   ^¨¨ ̄ リ从::::::::イ:::::::::::::::::::::.    今度は一体なんなのじゃ?
.       ヽ|::!i::::::::圦   /            |:::::::::ノ:::::::::::::::::::::::.
..      乂ヽ::::::::::ヽ  ヽ          小::::::i:::::::::::::::::::::::::::.
        /)仁| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 7/ |::::::::|::::::::::::::::::::::::::::.
.       / ̄ ̄`ヽ l           /   |::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::.
      i    ̄ヽ !           /     !::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::.
      |    ̄ ̄代         ,イ      |::::::::|`ヽ;::::::::::::::::::::::::.
      |   ̄ ̄ヽ::::゛=======゚_!     |::::::::| /:::::::::,::::::::::::::::.
      |   イトノ:::::::::::::::::::::::/ ノ:.    |::::::::|':::::::::::::::::::::;:::::::::::i



            ____
           /       \
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \      まぁ、いつものことですよ。
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

861 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:05:36 ID:P2//jIIo0
始まったw

862 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:05:40 ID:cAcHntlo0

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::

                  , -‐-- 、
                   _/二二ヽ ,〉   __ ィ1 /\
             〃./      i´ ∨´  /l|∧  \
                  l| i, /.       '.∨!   / ij| ∧   ト、
                  リ |/        } .リ  / ⌒レ´∧   | \..‐- .  __
            イ ./      ∨/  /     l{  !   ヽ      \
             | l         ;./  / / /Mト.从 .ハ ハ ヽ  /  ヽ
             |/.|.         /  /__/ / ∴.|lメ!´ Ⅴ ハ/ . /    ,′
             | |        /. ´/ /从   ’ リルハ  ∨ / . /     /
             | ..|.       /  ∧ 〈 ルハ  /ィ化 ト、 ∨       ./     ねぇねぇ、やる夫♪
             | ..|      /  ∧ 「必j「    烈'ノ从  ∨    /      .この服なんかどうかしら?
             | |     ./  ∧人 ""´   '   リ| |ハ  '.,=≠ /
             .从.|   ./  ∧ } |.ヽ    ー / l! !ルト、 V  /
             /   |  ,'  ./ .! ヽ、. .> . _ イ_jリ从 | ノハ  } ./
             ./   .|   | 从.∧  \   {   , =-一リ  ハ j, '
            /    |  .l|   }  :.  /ト ∧ /         .ル′
           ./     .|  .l!   .i|  ∨//|    マニ二l  //
          /     l  从 ル' /  '/|   \ |,   /
         ./       l    /     \!  、   \ヽ /
       ,'                    \  ヽ.   ヽ \
         l           . '/            i      :.  \
         |         ∨/,          |   }   ;    ヽ
         |            .、八           |   ,   /     !
         |             |  ヽ         |  '   /     /
         |            | ヽ  \       |.イ 、/    /
      .∧.        _「  ヽ   ≧=‐- | / =-r‐ ´
       ∧      /   、      ‐=ニ|/,ニ=-/
        .∧ .   _,∠.イ   二ニ=  -=ニ「o   /
         ∧ (/. : :|          /| \ 〉
           .j/. : : : : \    __/,  | \>
         , '. : : : : : : : : : \/\   '   \  ヽ
         ./. : : : : : :/. : : , : : :\: : `:ー:-=ニ二l\ )
        /. : : : : : :/. : : /. : : , : :`: ー-: : : :_: : :{\}/
       ./. : : : : : :/. : : /. : : /. : : : : : :| : : :l : : |
      /. : : : : : :/. : : /. : : /. : : : : : : :| : : :| : : |
     .〈/. : : : : : l : : : l : : : l: : l : : : : : :| : : :| : : |
     ./. : : : : / :| : : : l : : : l: : l : : : : : :| : : :〈: : :.、
     \ : : /. : | : : : | : : : l: : l : : : : : :| : : : :ヽ: : :.、
       l\{: : :.| : : : | : : : |: : l : : : : : :| : : : : : \: :.\
      | \:_|ー-ミ|_:_:_:_|:_:_|_:」-‐¬'´ ̄ ̄ ̄|`ヽ : 〉
      |          | ̄「             |:.:.:.∨

863 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:05:59 ID:cAcHntlo0
           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\     相も変わらずナイスおっぱい!
      |      (__人__) :::::::::::|     (かーちゃん、年を考えてくれお!)
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \




: : : : : :/: : : : : : : : : :/: : : :,: : : : : : /: : : : : : |: : : : \: : :ヽ: : : : : : ヽ: : : :ヽ:ヽ    .. ヾ─イ   ,
: : : : :/: ,: : : : : : : : /: : : :/: : : /: :/: : : : : : : | 、: : : : :ヽ: : :.∨: : : : : ∨: : : :',:|    .       ̄( _
: : : :/: /:/: : : : : : /: : : :/: : : /: :/_ノ: : : : : : | ',: : :、|: |∨: :}: : : : : : : }: : : : :}}            /
: : :/: /: ': : : : : : /: : : :/--/-:/ |: : : : : :':/  :.: : :|`|ー∨、_: : : : : : |:',: : : :|:.           (_
: :/:./: : |: : : : : /イ: : :/: //:/   }: : : :.//   |: :/}/   |: |!: : : : : :.:|: |: : :/:.|            /
:/ : |: / |: : : : : | {: : :/=====ミ: :.//     }:/===ミ, |: : : : : :/: :|: : ': :.|
: : :_lイ: :.∨: : : :| ,ィ´        } } /     {{     }}|: : : : :/: : :|:./: : :|
: :/ _|: : : ∨: : :{ _{{_         //       乂__,.ノノ|: : : :∧: : :}': : : : :.     やる夫くん!? 顔、というか逆!
://__|: : : : :\:/´  `ヽ=== ´´          ` ̄ とつ: /: : ヽ: : : : : : : .
{ {/ ,|: : : : : : :乂_,..-'                    /イ{: : : : : ,:}: : : : : : ::.
| |  |: : : : : 、: : : :{  / / / /                / / / ∨: : : :|:.|: : : ',: : :.:.
、ヽ {: : : : : : \: :\                            }: : : : !リ : : : |: : : :.
 \_|: : : : : : : :|\_>     ,.- 、__,.-―-‐ '⌒ヽ       人: : :/: : : : : |: : : : :
    、 : : : : :.:|             {   ,. -  ̄ ` ー '     イ: : : : /: : : : : : |: : : : |

::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::: o゜::::::o゜::゚:::::o:::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o:::::::::o::::::::::::゚:::::::::::::::

864 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:06:19 ID:P2//jIIo0
お母様アウトですw

865 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:06:20 ID:cAcHntlo0
                  _  _
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
.          ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
        /::::::::::::::::::i:::i:i::::i::::::::::i::iヽ:::i::::::::::::::::::::::::::、
        /::::::::::::::::i::l::ii:i.i::i.i:::::i::i.i::i ヽ::i::i::::::::::::::::::::::::、
       /::::::::::::::::i≠==‐ i:::i.i::i.i::i‐==≠i::::::::::::::::::::、
        /::::::::::::::::i:i弋:::::::,ツ i::i .i:i リ弋:::::::,ツ.i:::::::::::::::::::::      見事なまでにいつもどおりじゃな。
       /i:::::::::::::::::i:i ¨ ̄´ 从 リ   .` ̄¨ i::::::::::::::::::::::
.     / i::::::::::::::::i:iリ     <          i:::::::::::::::::::::
     / i:::::::::::::::::i:i                  ハ:::::::::::::::::
      l /::::::::::::::::(リ     -─‐-       /:::::::::::::::::::::::
      l./:::::::::::::::::::::\               /:::::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::::>         ,イl:::::::::::::::::::::::::::::::
.    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::l `  、   ,イ.  l:::::::::::::::::::::::::::::::
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::l      ¨.     l:::::::::::::::::::::::::::::::



               ___
            /      \      えぇ、義姉上もスルーすれば良いのですけどね…。
           /_,ノ   \  \
          / (ー)  (ー)   \                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
           |      '         |                  i      ふふふ…。    .|
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /                  ゝ__________ ノ
   ヽ_ノ   /          \

866 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:06:40 ID:cAcHntlo0

           / : : /:|| : : : :/ : : : , : : ,: : : : : : :\: : : |
           / : : /: || : :/: : :// : /: :/V、: : : : :ヽ: :|\
           /: : :,´:i::::!/: : :ィ|__/|_ /|: /。゚。| : : }: : : : :|: : ヽ
            /: : : {::::/:: ::/|/ !/ !/`|/ ゚ | : /|: : : }: |: : :..
        /: : : : / : /||          //-|、::/: : |::\: }
.       /: : : : / : イ,|: :Ⅳ ===ミ       ///: : :|: : }'´
.         /: : : : /: :/: ゝ|: |         ==ミ/: /|从 :|: :/    なのはさんってば本当にからかい甲斐があるわよね。
       /: : : : /: :/: / : |: !               //://: :! |/
.      /, : : : ::|: /: :´: : ::|:|        '   /} :/´|/| |
     //: : : : ::|/:/: : :/ |:!  、  ヽ_フ    // /.   | |
.    //: : : /: : ::/: :ィ ( :|ト、  \    <  /:/.     | |
   //: : :_ ,. -‐'.:.:!..:.:\  \____`´__/{ : :} //.      |:|
   /: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:〉<> 〉--〈  {.:.:\!{/      |!
.  /: /-::-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:/.:\∧.:.:.:.:|\!.:.:.:/: ̄:.\
 /: /.:.:.:.::.:.:ゝ.:.:.:.:.:.:'ー‐-/..::.:.:.:\ヽ_ノ   }/.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
./: ::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|`:\ }.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.∧




        .::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      /:::::::::::::::::::::/::::::::/:::::::/:l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      .::::::::::::::::::::::/:::::::;イ:::::::/:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     .::::::::::::::::::::;イ:::/://l::i::;':::l::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      l:::::::::::::::::://l/:/,/ |:ll:l |::|::|:::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      |:::::::::::::.;イ===ミ、 .|:l.l| |:|l::ト;:|::::i:::::l:::::::::::|:::::::::::::
     l::::::::::::/:ト,l.   ` |:l l .lj l;|ニ==ミ,l:::::::::::|::::::::::::l         義母上…。
      .〉:::::::::::::l リ     / ヽ`ヾ    }:::::::::::l-、::::/リ      そのような満面の笑顔で…。
     /∧::::::::::ヽ     ヽ       ,'::::::::::::lシ::::l l:|
    .// .}::::::::::::::>、  ー  ァ    .u .,':::::::::::/:::::::::V/
   // ./l:::i:::::::::::::::>、  ` ´    ./::::::::::/:::::::::::::::ヽ、
  .// ./::::/l::::i::::l::::::::|\    ,....<´l::::::::::/::l::::::/:::::::::::::.
  // ./::::/ .l::::|::::l::::::::|  `  ´    |:::::::/:::::l:::/:::::::::::::::::',
. // ./::::/ ./::/l;;;;;ト、;;;;|          |::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::;ー-
   ./::::/><´:::::::::::::j  _      .〉/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::l:::::::
 r=ニニ´:::::::::::::::::::::::::/´:::::::::>....- _//::::::/\::::::::::::::::::::::l:::::::
./:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:/::::::::::::::::::::::::/:::/:::/:::::::::::\::::::::::::/ ̄`



         ____
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /   (⌒)  (⌒)  \     からかうのはおまけで、ガチで兄上を溺愛しているじゃないですか。
   |      __´___     |       いい加減自重してくださいね?
   \      `ー'´    /
    ノ           \

867 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:06:56 ID:cAcHntlo0

                         , ―/: : / \ヽ¨¨/// ',: :\: : : : : :|
                   , イ: : : : /: : ,': :ヽ ヽヽ//: : :.:i: : :.‘,: :.:.:.|
                  / /: : : :/: : /: : : : : : : : : : : : :l: : : :i: : : : :|
            ,、    /: :./: : : : : /: : /: :; :/ ; 、 ; 、 : : : : l: : : .l、: : :.|
            l ',   /: :/ / : : : /: : /: :/: i / 。 }: :l: :l: l: : : :l:',: ::.:.|
             l i   ′/ i: : : :.:/: : 7T Tヽ i ゚ 。゚ i / -廴l: : : :l } : : |
             | |  l // |: : :.|/: : /: : l: l: :l l   〃 / /l`ヽ l ! ::.:.:|
              ' ニニr┐l: : /: : :/ トヽ'⌒ヽ|   / ´, --、 l: : : l: : : :.|     あぁ、勿論できる夫のことも愛しているわよ?
            ′ `ヽ 7´ l / : : /|: :|            |l: : :.l: : :.:.|     子供を愛さない親がいる訳がないでしょう。
             /  ≦/   / : : / il: :|     _`_      l l: : :l: :.:.:.|
          _./   i/   / : : /  |: :|人   {::::::::::',    イ: .|: : :|: :.:.:|     ただ、やる夫が別格というだけで♪
           / ヽ 、 /-、  /: : :./   l|: :|/: : .  ヽ: : ノ  /: |: :.|: : :| ::.:.:|
        /:.:.:.:.:.:.:.:`:.:/ /: : :./    |: :|// /≧  ≦ /ヽ: :|: :.|: : :| :.:.:.|
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /: :/__ ―≠ ̄|  ヽ___ ´   }ヽr、 |: :.:|: ::.:.|
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: { //::::::::::::::: /:.:.: : |  /::::ヽ    /:.:.{::::::|: : !、: : |
       /ヽ___/ //::::|::::;;;-‐:/:.:.:.:.:.:.|/l---:∧  /:.:.:.:i 、:::i: /:::::::ヽ
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:| /7 /::〃l:.:.:.:.:.:《:.:.:.:.:.:. | /::::::::l  ∨:.:.:.:. l:.:.:.:l/\/::|
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l// //:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.≧':.:.:.|/:::::::::::l /:.:.∨:.:.:.:|:.:.:/:./:|:::: |
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ̄:.:.:.: : /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.l‐‐‐‐ 〃:.:.:.:.<´:.:\/:.:.:.:.|::::||ヽ
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:}:.:.:.:. |:: || }



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \     そういうことを言っているのではなくて、
        |       __´ _     |      世間体を考えろと言っているのですよ。
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ       王族が近親相姦とか勘弁してください。
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   ヘ lノ `'ソ             | |                      i.   イヤだなぁ──。   |
    /´  /             |. |                 ゝ__________ ノ
    \. ィ                |  |
        |                |  |

868 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:06:58 ID:P2//jIIo0
しかし羽衣様は魔族を捨ててできる夫を選んだのかろまんだな

869 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:07:14 ID:cAcHntlo0

.        /                     \ ///////
         /   /            ヽ        V/////
      .:′ .:′  !     /  /.:   :}、_     :./// ヽ
      |:  |l   |   .:′ / |   |''"゙"゙"゙`ヾ. :Ⅳ   l
      |:  |l  十─/─イ" !  ゙十──- ミ. l/\  |
      |:  |l   | /  / |l  |   /      ミ :l///\|
      |:  |l   l┯━┯:|l  l  .′┯━┯ ミ⌒Y∨/'∧
      |:  |l   | |:l::::::l| 八 | /   |:l::::::l| ミ'^ :} V//∧    できる夫お兄ちゃんってば何を言っているの?
      |:  |l   l kゝ::ィj   ヽ|'     kゝ::ィj 〃_ノ  \//|     王家の血を濃く出来るんだから何も問題ないよ?
      |:  |l   |  ̄ ̄          ̄ ̄〈(,/|     :lヾ!
.      八  |l   |      ___     /イ :|     :|
         ヽⅣ   |、      ' ─┘     イ、  |     :|
          ,|:  ト、::≧=-      -=≦:::::_ノ} |     :|
.  , -─r-< 八  |   ̄ ̄}___{ ̄ ̄  l>-t─- 、:|
  /     {::{     ヽ|\    |//////|    /|  }::}    ヽ



           _    _  _
          ̄ \: :\/ヽ/: :ヽ
         / ̄: :ヽ/ x≦≧=ヽ、
         〃: : : : /=‐‐/: : : : ヽヽ
         { /: :/ / ― i: : : : : : : : i }
         |!: :// i: : /l: : : : : : : : :.l
         リ / /',: : : :l: : : : : : : : : l      全く、どこで育て方を間違えちゃったのかしらね…。
          /: :ト ヽ: : l: : : : : : : : :.:.l
           i: : i l iヽl: : : : : : : : : : l
          ヽ/ l l /: : : : : : : : : : : !
          /_ --/: : : : : : : : : : : : :',_
         〃:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : ∧:.:.:.ヽ
        r/:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : :.∧:.:.:.iヽ
       { l:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : : :∧:.:.',_ノ
.        l:.:.:.: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧:.:.l
.        l:.:.:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧:.:i



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\     (だめだ、この人たち…。はやくなんとかしないと…!)
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/

870 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:07:17 ID:ypGeAZMc0
嫁姑戦争かww

871 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:07:37 ID:cAcHntlo0

.              //     '   '       .     Ⅵ. . . . . . ゚
             //  ,   /  /         .    ゚∧. . . /
              .'/  /  / / /  /  /   | |"゙"ヾ  }::::\/
.             /  /  / '  '  / ,イ   , } }   ミ ゚:::::::::::\
             '  /  ' 斗 十 イ-,/、!   // 斗‐- ミ∧:::::::::::::::\
          | イ  :!  | ./ィぅ≠ミ、| ,//,x=ミ、  /. . ∨::::::::::::::∧
          |/ |l  l !  |/《  _)::ハ | // ,_):ハ  /. . . . .\::::::::::::::∧     .という訳でやる夫お兄ちゃん。
            '  |l  |'| ∧   乂rツノ'j/  乂ツ ,/. . . . . . .{ \:::::::::::∧   私と子作りしよ♪
              从 トⅣミハ ""     ,   ""/. . . . . . . .|  \::::::::∧
                 ヽ|/ヽ |圦            イ< ̄ヽ. . .|    \:::::∧
            /  ̄ Y: : : : :/|゚ .  ` ´ . ゚: : ヽ    。 . |     \::::|
         /       ∨.: : :{ {:::ミ=-≧<: : : :_:_:/    。 |       ヽ|
.          ,       \:./\:::::::::::::::::{::::l/´  }ニ}    。|
                |ニ|   \:_:::::::::`ノ:∨  }ニ}    ∨
                |ニ|    }::`:::::::::::,::∨ > .    \
        /          ヾ|ニ|彡  /‐- 、::/´:::::∨     `ヽ   }
.    /         z<   /:::::::::::::゚ 、:::::::::‘,___ \/
    {        /   _ /::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
    .       / ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
.      、      //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。
       \    '/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       \ マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
.           ヽ{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
          l∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           | __。::::::::::::::::::::::::::::::.<´      > .::::::::::::_::::イ  モニュン♪
      _, -=ニ`i   。::::::::::::::::::/ ___          ̄__丶
  _,.イ/////::〕、  `7 ‐‐ ゚     ,    、      ,    、\
  三三//////:::〔\   /       / /::::::ヽ .    / /::::::ヽ .ヽ
  三=/////.::,::::::l\. /        {  {:::::::::::} }    .{  {:::::::::::} }  .
. ////////i.:.:l::::::|ヽ /          乂 ` ─ ´ノ    乂 ` ─ ´ノ   }



           ___
            ´ 二ゝ、\-‐:::--..,   ,. -‐-、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:>/:::::::::::::::ヽ
         /://::::::!::∧:::::::::::::::::::{l{:::::::::::::::::::l
         i/:::{{::::/ノi/  ∨ヽ:|:!:!::::}ヘ:::::::::::::::::|    ━━┓┃┃
         レ'VllV ○   ○从:::イ \::::::::::::|        ┃   ━━━━━━━━
          ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::ノ   |:::::::::|      ┃               ┃┃┃
       /゚ 。゚ 三≧  ゚'ゝ ≧:l::i/⌒i  |:::::::::|                            ┛
       -== 三      ≦。l/  /  |::::::::|
    .  。 -=≦       ,ァ-"ヘ、__∧  |:::::::l
  ゚ ・ ゚。  三<      、,Jト 〉{ヾ:::彡'  |:::::::|
       ≦ ッ     ッV´≧
      。 ゚ 。 ミ´ 、、 ハト・。゙i ゚。

872 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:07:56 ID:cAcHntlo0

  ./  /: : : : : .:/: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :\.:.: : : : :ト、: : : : : .: .:.:∧
     /: : :./: : /: : : : /: :/: : :/.:.:.:|: : : : : : : : : : : .: .:.:|: : : : : :| \: : : : : : .:∧
.    /: :/: : : :/: : : : /: :/|: : /.: .:/|: .:|: : : : : : : : .: .:.:.:|: : : .:.:∧  \: : : : : : :|
   //|: : : : :/:j: : : /: :/ .|: /|.: :/ ::l: .:|\:.:.|:|: |: : : :|: :|: : : .:/ |     |: : : : : : |
  /  .|: : : :/:.:.| : :/l: :.l‐十ト|、/ ::::|: .:| :::: |: |:|: |\: :|: :|: : .:/  .|     |: : : : : : |    ヴィヴィオちゃんってば、
      .|: : :/|: : |.: :| |: .:レf云テkヽ \|‐‐|‐ト|、j :::: |: |: :|: .:/   |     |: : : : : : |    一体何を言っているのかな…?
      .|: :/ .|: /|.: :| |: .:|: 弋zソ   :::::::::::: ィf云テkヽ :|: |⌒V     |     |: : : : : : |
      V.  V .|.: :| |: .:| `¨¨ ::::::::::::::::   弋zソ 》 :::|: |  /     \  |: : : : : : |    温厚なお姉ちゃんでも我慢の限界があるよ…?
       |: : : : : \j ヽ∧     ,    `¨¨¨´  .|: |/        |\/: : : : .: .:|
       |: : / ̄ ̄\__|\    __         .レ'lー┬rv-‐'´ ̄ ̄\: : : : : :|
       レ'      ./|: : l\   `     . ィ´|: :l  | | |       \: : : :|
     ./       / .|: :/ .|\_  -‐ ´/j |.:/  | | |          |: : : |
    /       / ./レ'  .ト、 `ー┬r一' /l レ'  | | |          |: : : |
   /         ./\\.   | `ー「二コ‐'´ j    /./ .|          \: :|




         /                     ‘,   /:::::::::/
.        /      /       `ヽ            。 /::::::/- 、
      /   ' /  /   '      l             ∨::/    \
.      ,  / /   /  /  '    L_         {::::}       \
      ,  ' /   /   / /      } `ー ‐- 、.    ∨:\       \
       i '  '  l{`≧ト、{i  l|   '       }    ∨:::::\ 丶
      |ハ !|   斥≧xz∨ .l| ' -‐ ¨ ´  彡    ' ∨::::::∧  \
.        ∨|   lⅣ _ノ:ハ ∨ l|/ ィx====z 彡^ハ.  ∧ \:::::::i    \
          Ⅵ   |ヽ弋::ソ  ::::ヾ{::::::    _ノ゚:::ハ 》/⌒)ノ ,'  丶. \:|           そもそも私は貴女を認めていませんけど…?
.         从  Ⅳ ""  ::::::::::::::::: 弋::::::ソ 〈(^/ ./    \ `            引っ込んでて貰えませんか…?
             \{圦    '     """ / )〉 /         \   丶
.            〈( ム  、         ,イ /'/            \
              )〉  \   ´    .イ,イ'_´                 \
.             /'   ,r/{> _   < // ∧              \
              ≦/ / ヽ  <  / /::/\
          ≦:::::::/  /-<    / /::/::::::::\
..      x≦::::::::::::::/   ∧:::::::∧  / /::/:::::::::::::::::\

873 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:08:13 ID:cAcHntlo0

|: ::!: : l : ::| : : : : : | : : : ::l |:l .| : : : : / :// .|: : : l : l: : : :,! : : : : : : : :l: : l : : : : ∧: :|
| :,'|: : l : :.| ::_..-‐!:l'':: ̄/` ト l|:: : : :/ /:/   | : : ,!: :.!: : :./ : : : : : : : :l: : :l: : : : : :∧ |
|::l |: : :! : :l:´ :| l :l !: :::/  !| !l : : :/:/:7 ̄`ト: ./| : l: : :/: : : : : : :|: :.! : : ト、: : : : :∧|
| ! |: : :| : ::!:::::! .|:! |: :,′  | / ,! : :////   .,! :/`ト:,'|: :/!: : : :/ : : l: :|: : :∧:\: : : ∧
!l l: : :| : : !: ||. | .|/ --.、 /:;///'   /'l/  l:/.!ヽ:,!: : :/ : : :/.: :l: : : :∧: :.\: :.∧
l' .l: : :|: : :| :||. _=土三ニ:::.、/ ' /   , ‐-/    /' .|//: : :/ : : :/!: : ハ: : : :.∧: : : ヽ: :ハ
  |: : |、: ::ト:!、´  ̄ ̄`丶       ´ニ≡::.、./  /./ : /: : : :/ .l: ::!: :∨ : :.ハ: : : : :|ヾ:}
   ゙! :| ゙、 :l.|\              ̄`゙丶ミヽ、 /: :/: : : ::/  !:/! : : ∨: : :!: : : : ! }'
   l゙:| : :゙、l| ```                ``/,.イ : : : :/  //:|: : : : ∨: :|: : : : |
   | : : : : :|、          ,:       `` / //: :, ':! //: |!: : : : :.∨:|: : : : |
   .!: : : : :.| ヽ       _           , //: /:/ ./ .|: :l|: : : : : : }/: : : : .!
   .|: : : : ∧  \      ヽ`>          , ' ̄//: :./ ./ .|: :l|: : : : : :/': : : : : |
   .∨: !: :从   l\             _/ /!: : : :/    |: :!|: : : : : : : : : : : :.!
    ∨:ト、{    _|  \      _.. ‐ '"    /: : : :/    .|: |.|: : : : : : : : : : : :.!
     ヾ `\ .∧    丶... -‐ "´ .|_     ./イ;イ/       !: ! !: : : : : : : : : : : :|
         / ゙、        ,/ .|      /' '      |: | |: : : : : : : : : : : :.!




                           / ̄ ̄ ̄ ̄≧=-  _
     , -―- 、  , -‐=ニ ¨  ̄ ≧ー 、   /   ___________`__、
    //´ ̄` ー'           >-<   ≠´ ヽ            `
  ///               /´>.クハ≦ __ヽ.!
  '゚ ,:'   /   / , /      lrイ、ハz_xイ/ .i、      `
 / /     /   / ,:' /  |    i: !  l.! `ヽ ノハ<     ゝ、
  .    /  i i  :| .'  .i.!    |,_j___リ   彳 ,:l  `ー<   > 、
  .'    i′ .:!  j_jl_:!|ヘ   :k二 ̄ ̄`ヽ }イ j      ` <   > 、
  i ,1  i|   :≧iニil ̄リ i゚:  ,'サ´__ニニ.._、  レ<ハ      ゚:、 ` <   >
  l,' i  |N   彳、ハ!V,イ_.!i / 孑埓弐ハリ  /`iN      ヽ   ` <__≧z ____
  ! ! :i !、   ヽハ斗孑゚抃r'    ヴ::::;!;l!  k l .!         ゚:、
    : ,ト! ヽ. li liヾ 夊 ::;!li !      ゞ゚゙´¨ ,ハ  ハ
   V | | l! ト、|N、  ゞ'"゚´゙  }         汁、'  ゚、           ゚':、
    `.| !ハ{ ゚':、ヾ!     _,.... -r   .:'ノノ     ゚':、       ヾヽ
     、       У癶    ヽ、_ ノ   / ヽ≧x     ゚':、      `゚':、
         <く /ーt≧=- 、    ,. イ     リ      ヾ        ヽ
      , て ̄Уノヘ._.ノi ` ¨´  ト-ー<fヘ       ゚ヽ        .
     /孑 廴_>、_.ノヘ   .._   lー=ミv゙、 ヽ、__      ゚':、      ゚':、
   _,ノ'´  ̄ ,ノ   ヽ、 >ヘ孑ー≧-、メ、_rvヘ ーf、_ ゝ、
 r'´-イ┴―f'´     ヽ<´ >≧=-´ Y¨`ーミノ  ヽ、_ ,ゝ、
 },イ´れー ´  彡:ヘv'  `ヽv<    N、.   { `ー<  ヽ、_,ゝ、
 メ、≦     /,イ:.:./.:      ヽ、/ !、ハヽ、/    `N:.:..ヽ、_ j

874 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:08:18 ID:P2//jIIo0
本編でとち狂ってたできる夫が唯一の良心にw

875 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:08:35 ID:cAcHntlo0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄∠/ ̄: /: /:/://: :ハ: : \: : :\.: :.Y|:厂`ヽ: :八
___/: :/: : /: :.|: |: |:|_:」::::l-匕「\丁|7:l:|:|:|    \: ヘ
   ' : /: : :.|: : :|: 「 |ハ/|::::l八:: lィfチ芋ミ从ト廴    ヽ :ヽ
     |: /|: : :/|: : :レ'ィfチ芋:::::::::ヽ{:: {:::r'::}》l:.|r} : \   ∨: :.
     |//|: :,イ八: :|《 {:::r'ヘ ::::::::::::::: 弋zソ ノ:.|八: : : ヽ   |: : :i      黄昏よりも暗きもの血の流れより赤きもの
    / .|: | l: : iヽ| ヾV:少 :::::::::::::     /ノ:|  ヽ : : : \|: : :|
     ′八| {: : l: :lハ      '     人リ   Y: : : : : : :.|     時の流れに埋もれし偉大なる汝の──
  | ./: :/{/\|V|: :ヽ    マつ   イ / 厂`ヽ i: : : : : : : :!
  |/: :/: :/: :/ rV{ `  .     / |ノイl|   | |: i : : : : : |
    / : /: :/: :/  .|.厂¨`…─}T爪_____.厂¨|   | |: i : : : : : |
   .: : r───==」L____  _|| | |::::::::::rく ̄  厂 」 -─-、: :|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|八.:.:|:.:.:.:|.:.:.:|:::::::::::::::::::彡   .:’  \::::::∧ .:|
::::: ヽト、.:.:!.:.:.:!:::::::::::::::::::彡   :.:’.     \:::∧ .:!
:::::::::::::::ヾN.:.:|_:::○:::::::::彡   .:/.        \::| :|
:::::::::::::::::::::}ヾ| `ー'''¨´彡ハ :/|           丶:|
:::::::::::::::::::::i       〃 ^ }/ :|             :|        永久と無限をたゆたいし全ての心の源よ
::::::::::::::::::::'       {{ ニノ  |             :|
::::::::::::::::::::i         )〉´ }、 :|             :|            尽きる事無き蒼き炎よ──
:::::::::::::::::::リ      ,〈( / `ヾ            :|
:::::::::::::-=ニミ    / ,)〉     ∨         .:|
:.\::::::::::::}   ./ .//'       _{i         :|
\ `≧---≦´ /        /, `ー─‐ '´ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /       すたぁぁぁぁぁぁぁっぷ!
     /    (__人__)   \/   /   /  )   王宮内で何を唱えようとしてんの!?
    | u.   |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

876 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:08:54 ID:cAcHntlo0

<大体、やる夫くんがおっぱいを好き過ぎるのがいけないんだよ!
  ヴィヴィオちゃんのこともそういう目で見てるんでしょ!?

                              おっぱいに目が行っちまうのは漢の生理現象なんだお!>

<やる夫お兄ちゃんが望むんだったら、見るだけじゃなく直接触っても──。

          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
     / u (=)  (=)  \     この流れまでがすっかりお約束になりましたね…。
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /




                   ,..ィ:::::::::::::::::::::::::::`:::::..,
                   , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
            /:::::::::::::::::l::::::::::::/:::/:::::::/::::/!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
            /:::::::::::::::::::!:::::::::::l:::/l:::::/l:::/ ノ:::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
             /:::::::::::::::::::::!:::::::::::l:/`l:::メ,l:/./::/7:::::,,:::::::/::::!::::::::::::,!::l
            !::::::::::::::,イ´!::::::::::::!l! l:/ .l;'./:イ /::://:::::/!::/!::::::::::::!l::!
            .|:::::::::::::::!  !:::::::::::l,l!,,_l_,,メ、 /イリ.7::イ,,_l/_/:::::::::::l l:!
           l:::::::::::::::ヽ .l::::::::::::l l: : : : : : テ、  /´,ィ: : : l/::::::::/ l    いっそのことヴィヴィオを側室にしてしまえば
            |:::::::::::::::::::::l::::::::::::ト、ヽ: : : :ツ      ヽ:_:,イ/:::/::ノ        良いのではないかのう?
            |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|. `  ̄         ノ:::/,:/
            |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|         ,   ,イ/ /
            |:::::::::::::::::::::|::::::::::::|、      ___    イ::/ /
              i::::::::::::::::::::::|:::::::::::::! > .    , イ:::l:::l/
             ,':::::::::::::::::_::_|:::::l::::::::',    /¨:::::::::::::::l:::l
         /:::::::::::/ ノィ::::l、::::::::!    !ー 、::::::::::/l:::!
           /:::::::::::/ // .l:::トヽ::::::ト、  ヽ  ヽ::/

877 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:09:28 ID:cAcHntlo0
        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ     いや、ですから王族が近親相姦は…。
    |       、__',_,   u.   |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



                     ______
              ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
               /:::::::::::::::-===ミ::::::::::::\
          /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
.          /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\
         /::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ::::::::::::::.
          /::::::::::::::|::::::::|::::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::|::::::::::|:::.
        '::::::l::::::::::l::::!:::|:::::::::l::::!:::::::|:::::i::::|::::::|::::::::::|:::::.
         |::::::l::::::::::l::::!:::|:::::::::l::::!:::::::ト、::i::::|::::::| }:::::::|::::::.
         |::::::i::::::::::ト、ト、ト、::::::!:::ト、,斗≠刈::::::| }:::::::|:::::::.      そうは言っても義兄上は側室を持とうとせぬからな。
         |::::八::::::::i_、斗=、ヽト、{_  ヒツ' '|:::::::|/:::::::|:::::l::|        後継問題をなんとかする良い案じゃと思うのじゃが。
         |ヽ:::::::ヽ:::. ゝヒツ        ,,  |:::::::|::::::::::|:::::|::i
         {  \::::::∧  ,,,  }       |:::::::|::::::::::|:::::|::|:.
             \{::::::.、   、__,   八:::::|::::::::::|:::::|::|:::.
             厂/,へ:`ト   ゙゚  /|::::::::::|::::::::::|:::::|::|:::::.
          //// ̄二アト--    |::::::::::|::::::::::|:::::|::ト、::\
            /      /l:::::|::|     i|::::::::::|::::::::::|:::::|::|::::::::::\
        /     /:i:i:i:l:::::|/   / 八:::::::::|:i:`:ー:、__:::|:::::\:::::\
        __/-、   /:i:i:i∧:::{    /    ヽ:::::!:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、:::::::::\:::::\
      「:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:/ 八::| -―  /:i:i:|::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>:::::::::\:::::\
     ノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:ト-- i::|---、/:i:i:i:i:i:|::::|:i:i:i:i:i_:i:_/{:::::\:::::::::\:::::\
      厂:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:i:i:i:|:i:i:i:|::|:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i|::::|´ ̄:i:i:i:i:i:i:i:i〉:::::::\:::::::::\:::::\.
    i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:} Ⅵi:i:|:i:i:i:|::}':i:i:i:i:i:i:i:i>''"!::::!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::\::::::\:::::::::\:::::\
    {:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i  Ⅵ:i:|:i/|::|>''" ̄   /|::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧::::::::\::::::\:::::::::\:::::\
    |:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:ト _ヽ:l/>|::|_彡'   /:i:|::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:::}::::::::::::\::::::\:::::::::\:::::\

878 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:09:50 ID:cAcHntlo0

         ∠ /へ、‐-/,     ヽ(  ト、
        ,'ーyヘ  、//l l l rヘ 、 `、│ ヽ
       ,'  |ヽ //フ「「フ7/  〉〉 } |  ミ
        /   |//j<f芹圷、{ //Tメ 〈  l|
      '  '/ / Y 代zク   圻テj∧ V/|       側室ねぇ…。
      ','  '//∧>」 「      kソ 八∧ v}     そうね、丁度いいからできる夫にも持ってもらいましょう♪
     ',' '/////〕ト| |   、_ , '  ,小 y'ヘ }
     .″'/////,癶」 ト、     ..:个l| /   〉'
.    //// >''´|〈^>、 | 〕rf斤⌒│リ(\ /'
   /ムイ    | \ヘ)>へト |__  l(  \\_
.  //⌒ヽ   │   >、r=k〉  /    y'´ _\
 //    \  `フ´   ヽ v〉 \ r‐| r'´,  `、



                                  ,
:::::::::i:::i::::/./l::::::l::::::::l::l:::::::::::/l::::::l:::::::::/|:::::i::::::::::::::::::::i     て_
:::::::::i./|:/`ヽ|:::/|::::/l/|:::::::::/ |::::/l::::::/ |:::::i:::::::::::::::::::::i      そ
:::::::::ii=''¨イ...弋`l/   |::::::/  iⅥ,≧≦:i:::::i:::::::::::::::::::::i      (
:::::::::i. /::::::::::::::::i   |::::/   テ::::::::ヽ从i::::::::i::::::::::::i
:::::::::i {::::::::::::::::::i    |::/    {::::::::::::::i i::::::::i:::::::::::::i      え”っ!?
:::::::::i.乂;;;;;;;;;;;;;/   |/      乂;;;;;;;;ツ  i::::::::i:::::::::::::i
:::::::::i   ̄ ̄    ´         `¨´   i::::::::i:::::::::::::i
:::::::::i           '           |:::::::i::::::::::::::i
:::::::::i                      ,i::::::::i::::::::::::::i
:::::::::i                    ,'i::::::::i:::::::::::::::i
:::::::::i, U                /:::i::::::::i::::::::::::::::i
::::::::::ト、    (二ニ==ニ)     , イ:::::::::i::::::::i::::::::::::::::i



         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\     いやいや、何で僕が側室を持たなければいけないのですか。
  | / .イ    '       |      僕は狐を愛していますから必要ないですよ。
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

879 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:09:56 ID:P2//jIIo0
あんたらの子供でもいいじゃんm

880 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:10:10 ID:cAcHntlo0

.              _  ¨  ̄ ̄ ̄ ¨   、
            ,イ////////////////ヽ、
        //////////////////////ヽ
.        //////////////////////////ヽ
.        //////| //|////i///.|//|////////ヽ
      /////l/.|// |///., イ丁!//!./////////'.
.      '//j// !./! !/.| !/! | ,ィ二寸 l!//////// .
.      |//|//l乂ハ ヾヘ才云心ヘリ./!//////// l      あ、あああ、愛してるっていきなり何を言い出しておるのじゃ!
.      l./∧/.iィんハ\! 弋j孑'" | ////////// l       そういう言葉は時と場所を選んでじゃな…!
        './/从ヘ弋,タ.'     ////j/|//////////|
.       ハ/ハヘ\//ヽ   __,.  / |//////////l
        \! l |l u   く    i  ij !//////////|
          | |/ヽ、   `ー- ′u   |/////./|///.|
          | |.//.i  、_  ィ  イ////./ !///.!
          | l!// ! __ ノ  ̄ ̄ ̄/././/  ̄`ヽ/!
           Y`;|//!|¨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ///'i/ ;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
.         /;;;;;;|//!{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; //.//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
        /;;;;;;;;;;;iハ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / X_/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'.
        /;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
.     ,';;;;;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; j;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;l
.     {;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ.;;;;/;;;;;;;;;;;;;!
       ヽ.;;;;;;;;;,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;!
       ト;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;} ;;;;;;;;;;;;;;;;j
        ∨八;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ l;;;;;;;;;;;;;;;;i
         i;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;; ___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; イ j;;;;;;;;;;;;;;;;|
          '.;;;;;;;;;`; ̄;;´;γ⌒;;`;;ー---;<´ ,イ;;;;;;;;;;;;;;; j
          /∨;;;;;;{く二 ̄ ̄T ̄ ̄{ ̄{ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ



       ____
      /     \
    /  \   / \
  /  (●)  (●)  \     僕は事実を言葉にしただけですよ。
 |       __´___       |
 \      `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

881 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:10:33 ID:cAcHntlo0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     というかですね。結婚して何年になると思っているのですか?
    |     ___'___      |      いい加減これくらいで照れるのはおやめなさい。
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




:::::::::i:::i::::/./l::::::l::::::::l::l:::::::::::/l::::::l:::::::::/|:::::i::::::::::::::::::::i
:::::::::i./|:/`ヽ|:::/|::::/l/|:::::::::/ |::::/l::::::/ |:::::i:::::::::::::::::::::i
:::::::::ii=''¨イ...弋`l/   |::::::/  i/ .,≧≦:i:::::i:::::::::::U:::::::i
:::::::::i. /::::::::::::::::i   |::::/   テ::::::::ヽ从i::::::::i::::::::::::i
:::::::::i {::::::::::::::::::i    |::/    {::::::::::::::i i::::::::i:::::::::::::i      ぐぬぬ…!
:::::::::i.乂;;;;;;;;;;;;;/   |/      乂;;;;;;;;ツ  i::::::::i:::::::::::::i
:::::::::i   ̄ ̄    ´         `¨´   i::::::::i:::::::::::::i
:::::::::i  ///      '     ///   |:::::::i::::::::::::::i
:::::::::i                      ,i::::::::i::::::::::::::i
:::::::::i      rー-、___ ,ィ.         ,'i::::::::i:::::::::::::::i
:::::::::i, U   {⌒    /       /:::i::::::::i::::::::::::::::i
::::::::::ト、    ゝ ___ ノ       ., イ:::::::::i::::::::i::::::::::::::::i

882 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:10:35 ID:P2//jIIo0
壁、壁をくれ

883 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:10:53 ID:cAcHntlo0

                     ....-―-......
                        ,.::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::::l:::lヽ::ト、ト、:::::::::::::::ヽ
                   /:::ハ:lハハィ笊‐、ヽ:::l:::::::::::::,        と、ともかくっ、義母上のご提案であろうと
                    |:::lィ笊 |  ヒツ l l:ハ::::_:::::::!       こればかりは聞く訳には参りませぬ!
                    |:::l ヒリ   :::::::    l::「`}:::::,
                ,:::{  :::, ィ   ヽ  u. |::|ノ:::::::,         わらわたち、ふ、ふふふふふ、夫婦の問題なのですから!
                /::::.、 V     !  ノ:::|::::::::::::,
                  /:/::::::::::..`_ー‐'_ .イ.:.:!::|、::::l:::::::,
              /:/:::::::::::::::::::/!.:l  /.:.:.:|::|.:.\::::::::ヽ
                /:/:::::::::/:::_::/.:.ト、!.:.:/.:./!::!.:.:.:.:.ヽ:::l::::!
                 /:/::/::::/,.イ:.:.:.:.:.|__ヽ, イ /!::|.:.:.:.:.:.:.ハ:!:::|
             /7::/:::,.イ.:._.:.:.:.:__:--、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}::::!
              /::// ̄-、ヽ と    ヽ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|::::|
                /::/::{、 r、\)  //ィ r‐'" .ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|::::|
            7::/ ヽ)ヽ)   `ゝ' "   ';:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./L:::!      狐…噛みすぎですよ?
              L::|  (●)   (●) u    !.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
              L|     __´___         |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              \  `ー'´       ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.\
              /             \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!

884 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:11:21 ID:cAcHntlo0

           / : : /:|| : : : :/ : : : , : : ,: : : : : : :\: : : |
           / : : /: || : :/: : :// : /: :/V、: : : : :ヽ: :|\
           /: : :,´:i::::!/: : :ィ|__/|_ /|: /。゚。| : : }: : : : :|: : ヽ
            /: : : {::::/:: ::/|/ !/ !/`|/ ゚ | : /|: : : }: |: : :..
        /: : : : / : /||          //-|、::/: : |::\: }
.       /: : : : / : イ,|: :Ⅳ ===ミ       ///: : :|: : }'´
.         /: : : : /: :/: ゝ|: |         ==ミ/: /|从 :|: :/    えぇ、只の冗談ですもの。
       /: : : : /: :/: / : |: !               //://: :! |/       気にしないでいいわよ。
.      /, : : : ::|: /: :´: : ::|:|        '   /} :/´|/| |
     //: : : : ::|/:/: : :/ |:!  、  ヽ_フ    // /.   | |
.    //: : : /: : ::/: :ィ ( :|ト、  \    <  /:/.     | |
   //: : :_ ,. -‐'.:.:!..:.:\  \____`´__/{ : :} //.      |:|
   /: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:〉<> 〉--〈  {.:.:\!{/      |!
.  /: /-::-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:/.:\∧.:.:.:.:|\!.:.:.:/: ̄:.\
 /: /.:.:.:.::.:.:ゝ.:.:.:.:.:.:'ー‐-/..::.:.:.:\ヽ_ノ   }/.:.:.:.:.:.:.:.:.::ヽ
./: ::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|`:\ }.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.∧




          _  -──- 、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::\ て
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,  そ
.      / ::::::::lノ|::ノリ:|::ト|:`ヽ:::::::::l
     /:::::::|::::从 ○ ヽ| ○ l:::::::l      はいッ!?
     |::::::(|:::⊂⊃ 、_,、_,. ⊂|:::::::l
     |:::::i⌒ヽ j        ノ:::::::l/⌒)
     |:::::ヽ  ヽx>、__, イ:::l::::::lヽ /
     |:::::::∧__,ヘ}:::::ヽ-/::::::::|::::::l:::ハ
     |:::::::ヾ_:::ッリ:i\::://:::|::::::l:/



        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ     母上、もしかしなくてもテンパる狐が見たかっただけですね?
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /

885 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:11:39 ID:cAcHntlo0

      , ヘ            -  、
     / \|/\ー,ヘ‐-γ´   - 、i
     / / //ヽ ソ/ヽ\\ /   ||
.   /// //  /\.  \\  ヽ.  |i
   {/// //―/。゚。ヘ― 、\\ !  |!
.     | //ハリ  ゚   ∨リ∧ | }   |!
     ヘ// ===  === ! !1| !ヽ.  |!      ご名答♪
.     //、 、、    、、 | | || | |  ||     なのはさんも狐さんも本当に素晴らしいわね♪
    | | ト     フ   ノリ || | |  !|
     リ | | >  ,,,,  < 、| |リ .|  | |
      | |   \| ̄( ̄` // // / !
      //\   ヽ┘ー // // /  |
      トi | \_ )  .トi| //! !  |
      γ ‐   , -    ! リ | |  /
       i    i  _ノ丶  ヘ,,/
       ゝ――`ー――´



          _  -──- 、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.      / ::::::::lノ|::ノリ:|::ト|::ヽ:::::::::::l
     /:::::::|::::从 ● ヽ| ● l:::::::l      は、義母上ー!?
     |::::::(|:::i  | | 、_,、_| |. |:::::::l
     |:::::i⌒ヽ.j | | (_.ノ| | ノ::::::l/⌒)
     |:::::ヽ  ヽx>、__, イ:::l::::::lヽ /
     |:::::::∧__,ヘ}:::::ヽ-/::::::::|::::::l:::ハ
     |:::::::ヾ_:::ッリ:i\::://:::|::::::l:/



          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒::::\
     /   (●)}ili{(●)::::::\      (だめだ、この人…。本当にはやくなんとかしないと…!)
    |       __´___   :::::::|
    \      `ー'´  ...:::::/

886 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:11:42 ID:P2//jIIo0
まあさっさとお祖母ちゃんにしてやれ

887 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:11:56 ID:cAcHntlo0

    \ヽ, ,、
      `''|/ノ
       .|
  _    |
  \`ヽ、|
    \, V
       `L,,_
       |ヽ、)
      .|
     /           ,、
     /        ヽYノ
    .|       r''ヽ、.|
    |        `ー-ヽ|ヮ
     |            `|
    ヽ,          .|
      ヽ,/´ ̄ `ヽ、ノ
      /0         ',
        {o          :}
      .':       /
         ヽ、___,., /
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  ::\:::/::  \
    /  <○>::::::<○>   \     あれ? 一家っていってるのにワシの出番なくね?
    |    (__人__)     |
    \    ` ⌒´    /
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                   ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                    d⌒) ./| _ノ  __ノ

888 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/10(日) 23:12:20 ID:cAcHntlo0
という訳で、以前から要望のあったリンディさんが生存している短編となりました。
なんか狐様が目立ってこれじゃない感が凄いですが、気にしないよーに><

他のネタはまた後日。


889 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:12:22 ID:P2//jIIo0
オプーナさんw

乙でした


890 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:17:29 ID:n9H16uRc0
乙でした
>>887……誰だっけ?


891 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:17:36 ID:ufh2Vxbs0
乙津w
そういやエジプトだかどっかの古代の王族じゃ
腹違いの姉妹と貴族とか別の血の女性と結婚して
互いの子供結婚させてさらに別の血の女性と結婚させてを
王限定で繰り返させてたような?


892 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:18:43 ID:/gzNi1XA0
乙っす(とくにオプさん)

なんか、できる夫は普通にやってれば
できる夫が王様になってそうだww

893 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/10(日) 23:22:38 ID:QsQpPgR60

オプーナさんは犠牲になったのだ…
本編で殺されたリンディさんの代わりにな…


894 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/11(月) 00:16:46 ID:Ig29pGCQ0
乙!

非常に仲の良い家族デスねー(棒
まぁ、古代において王族の近親婚は、ぶっちゃけほぼどこの国であっても普通にあった事だからなぁ。
ファンタジー世界においては"魔法"で遺伝子異常云々も解決できちゃう可能性もあるし、忌避されるものか否かは作者さん次第だよねw

895 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/11(月) 00:38:23 ID:rTqxiMHQ0
乙です

896 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/11(月) 00:59:04 ID:dwhk17ag0

おもしれえw


897 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/11(月) 07:25:56 ID:qITCwE.o0

壁だ! 壁を作り続けろー!
(殴る為に)必要としている人達が待っているんだー!


898 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/11(月) 21:22:40 ID:JBZaLnw20

本編の緊張感とかいろいろダイナシだな!(褒め言葉

899 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/11(月) 21:26:15 ID:YvE6FTR.0
でも狐様の姿ってグルーに殺されて姿を奪われたできる夫の恋人だったとか黒い想像もできるよな

900 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/12(火) 14:27:16 ID:qWjMdsqU0
次回作の予定をそろそろ知りたいなー(チラッ

901 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/12(火) 14:43:17 ID:D39or9Ss0
ヒロイン板でちょくちょくやってた短編の長編連載でもいいなぁ(チラッ

902 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/12(火) 22:20:22 ID:PZGP3w2w0
皆様、乙・感想・合いの手、誠にありがとうございます。

>>868
『もしも』な平行世界ですから人間ということでひとつ。

>>870
狐様が一番目立ってしまいましたけどね!
ただ、この話を書かなければ使うことがなかったAAが使えてよかったです。

>>874
狂気なAAが多いので本編ではああなりましたが…。
優等生がやはり似合いますね。

>>889-890>>893
登場させようとAAを吟味していたら>>887のAAがあったので、
思わずオチ担当にしちゃいましたw

>>891>>894
近親婚を肯定してしまうと話が作りづらくなってしまうので、
今回はこのようにいたしました。

>>897
昔MTGで壁デッキを使っていたくらい壁は大好きですよ!よ!

>>898
むしろ、コッチの短編の方がウチのスレっぽい展開の気もいたしますw

>>899
できる夫の狂気を後押ししていたのは恋人の言葉だったのかもしれません。

>>900-901
完結してまだ一週間なのに気が早過ぎですよ!?w
期待していただけるのは非常にありがたいことですが…。

それと魔法少女(?)ネタは勢いだけでやっているので長編化は厳しいですね。
忘れた頃にひっそりと投下するくらいが丁度いいのです。





    ,  -――- 、
 //´        丶、
././/   ,i  iヽ  丶 \
.! .l i    L!  |‐i   ヽ      .うーん…ここを埋めてしまうよりも、
| |_|   .|┃ヽノ┃ヽ. i |        次回作をスレ立てするまで残しておいた方が良いのでしょうか?
.l / `.| ヽl   -   l /、l
. ll_ ll  \    ノ!' 、 ` ヽ   雑談スレを立てるほどではないですし。
. 〉、 ノヽ|\_/ ̄フ ヽ、 l   〉
/, -―-、ー '  o/ 0 ヾ‐' o/
  o o ヽ O 0/ヽo_。ノ ̄

903 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/12(火) 22:24:49 ID:bsTZTyzA0
次回作の構想がもう定まっているのならそれは有りかと
まだ何も考えてない状態だったら小ネタで埋めちゃう方がいいんでね?


904 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/12(火) 22:28:06 ID:qWjMdsqU0
次回作が決まってないなら小ネタ埋め期待
埋まるまで雑談でもいいとおもうけど


905 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/12(火) 22:59:01 ID:pvAsH/ho0
以前も小ネタやってるうちに次回作(つまりこのスレ)決まってたしねー
ゆっくりいけ じっくりやれ タコに乗れ

個人的には以前やってたメガテンif系とか面白いと思うが如何


906 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/12(火) 23:07:16 ID:6P7nBQqw0
そういや原作ではゼロス四分の1のはずのグルーが妙に強かった気がするけど
覇王がグルーに込めた力の程度が原作とは違った?


907 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/13(水) 21:04:36 ID:qAF5jyog0
>>903-904
自分に出来るかどうかはともかくやってみたいものは、
『ロマサガ・ラングリッサー・天使の詩Ⅱ・悪魔城ドラキュラ・ブレイズ&ブレイド・レッスルエンジェルス』ですね。

ブレブレとレッスルは今作・前作のように世界観だけお借りする形でいいでしょうが…。
他は基本原作再現スレになるので自分には無理かもしれませんけどw

なんにせよ、まだ漠然としか考えていませんがなんとか形にしていきたいです。

>>905
以前にやったメガテンifネタそのままですと、
『やる夫・なのは・フェイト・ミク・佐々木』で仲魔枠が一枠しか無い罠w

>>906
仮にも覇王神官なのですからアレくらいはやってくれると思うのです。
もしくはラスボス補正ってことでひとつ><


さて皆様、考えてみた結果、埋めネタよりも次回作を形にするのを優先したいと思います。
ネタを募集しておいて誠に申し訳ありませんが御了承ください。

なのは祭りまでも気が付けば一ヶ月切っていて、時間が足りない…!


908 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:06:04 ID:ZKhKcJUo0
ロマサガ3でどうかひとつ。もしくはラングリッサーⅢ

909 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:10:46 ID:0VPD4/zs0
ならばせめて郷里の兄ちゃんの顔だけでもw

910 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:24:19 ID:wB5YD8wo0
>>907
レッスル!レッスル!

911 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:43:09 ID:2maBokso0
郷里の兄ちゃんと書くと声の関係でドズル閣下とか想像してしまうな

912 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:48:34 ID:aY88R3DQ0
>ブレイズ&ブレイド

OPムービーが妙に凝ってたあれかw
まだ持ってるから、久々に起動してみようかな

913 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:53:12 ID:UN.Gu0oA0
ブレブレは電撃PS誌で配布されてた武具を強化して使い続けてたなぁw

続編は、何と言うかいまいち微妙だったのが残念だった。

914 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:58:14 ID:ozp.mZ1U0
けど、ブレブレとかあとソーサリアンみたいに
多種多様(と言うにはさすがに少ないが)なキャラでパーティ組んで進む
「アクション(←コレ重要)」RPGってのは面白かった

こういう系統のソフトって最近出ないですよねー。「ととモノ。」の新作がこんなんっぽいとは聞きますが

915 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 21:58:43 ID:5PB.iAgk0
ロマサガ超期待w
でもロマサガスレ多いし、ラングリッサーもいいな

916 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 22:50:48 ID:IdNJxp.Y0
ところでヒロイン板の短編ってどこかでまとめられてたりします?
まとめがないなら速報スレを1から読んでくしかないかなぁ


917 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 22:54:12 ID:NeSJLvTM0
メガテンifなら
やる夫は仲魔をつくらないようです かw
もう一人はヴィヴィオでw

個人的には、ポンコツFさんがみたいww

918 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/13(水) 23:35:50 ID:ozp.mZ1U0
いっそオリジナルペルソナでもいいじゃない
主人公が【愚者】で、それと【宇宙/世界】を除く残り24の大アルカナ※全部にヒロイン当てはめて
ハーレムモノしたっていいじゃない(無茶言うな

※トート・タロットの解釈により、同じ番号でも別の属性が振られているカードを別途加算している

919 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/14(木) 00:36:33 ID:smKp4gGQ0
>>908
ロマサガ3は偉大すぎる先人様がいらっしゃるのでどうにも…。
1と2は結構あるのに3がないのはそういうことなのでしょう。

そしてラングの中であえてⅢを選ばれるとは通ですね。
一週目は戦闘シーンノーカットでえらい時間がかかった素敵な思い出が><

>>909
あの方は様式美として出さない方が良いと思うのです。
それに、出さないと決めていたのでAAが一枚しかない恭也お兄ちゃんのまんまでいったという事情もw

>>910
やるとすれば前作の埋めネタで投下したようなサバイバー準拠になるでしょうね。

>>911
スレイヤーズスレですのでしゃぶらにぐどぅ様を連想して欲しかったです><

>>912
さり気に声優さんも豪華なんですよね、アレw

>>913
ほぼ全職業が装備出来たクサナギブレード(攻撃時に衝撃波が出る)マジチート。

確かにバスターズは色々と残念な部分が多かったですね…。
武具がもう少しくらい増えていても良かったと思うのですけど。

>>914
やはり多人数プレイは熱いですからね。
RPGとはちょっと違いますが、最近PS3でも配信された悪魔城ドラキュラHDがお勧めですよ!

まぁ、まだオンラインプレイはしたことない──というかオフラインプレイすらままならない状況なのですけどw

>>915
ラングをやるとすれば自分もⅡをやりたいのですが…。
今ある他のラングスレもⅡなのですよね。

他のスレ様と被らないようにラングⅡを下敷きにした超展開スレにするしか…!w

>>916
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1329906165/83-84
以前に晒しましたこれと。

できエル短編
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1331991068/143-157
魔法少女(?)たちは相変わらずのようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1333128131/158-198
リンディママン短編
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1335918702/600-620
魔法少女(?)短編
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1338298826/560-580

それ以降に投下した短編です。
最近速報の流れが早すぎて、自分で探してくるのも微妙に大変でしたよ!w

>>917
それもうメガテンじゃないですよ!?
やるとしてもヴィヴィオを追加するとリリなの度が高くなり過ぎ──今更ですねw

>>918
ペルソナはやったことないのですよね…。
1と2のキャラはTCGである程度把握しているのですが。


920 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/14(木) 05:58:09 ID:Z4qc9UEE0
おお、探して頂けるなんてありがとうございます
早速全部読んでみます


921 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/15(金) 00:51:37 ID:dOLbSK2w0
>やるとしてもヴィヴィオを追加するとリリなの度が高くなり過ぎ──今更ですねw

逆に考えるんだ
出てくる悪魔が全部なのはキャラなメガテンを考えるんだ
さしずめなのはそんがケルベロスで(ry

922 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/15(金) 11:01:48 ID:CXRZKEzs0
なのはさんがGパスカルになると聞いて

923 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/15(金) 17:28:33 ID:4Yqksk6Y0
最強とされる郷里の姉ちゃん及び郷里の兄ちゃんだが赤竜神百分の一程度だから
資質的には赤眼魔王七分の一のやらない夫の方が上なんだよな

924 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/16(土) 21:08:31 ID:LJLzlzfk0
つーか、ない夫の正体と言うか能力については解決しないまま終わっちゃったね

いや、スレの主題が「なのはとやる夫のいちゃいちゃ」だからそれ自体は別にいいんだけど、
事件片付いた後でない夫&ヴィータそんがセレンティアで(以下ネタバレ禁止)したが最後
ヴィータが(以下検閲削除)になって、ない夫が(以下予定調和)するフラグは残ったままなんだなぁ、と。


925 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/16(土) 21:18:22 ID:2kYgKi3o0
>>924
まぁなのは達が関わらないことには基本大丈夫かなぁと。
あとなのはがやる夫とセットだからリザレクション使えるので問題ない。

926 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/16(土) 21:53:32 ID:K9w9lw1I0
あー、あれはリザレクションの使い手不在による悲劇だったし、やる夫は間違いなく使えるだろうから……大丈夫かw

927 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/16(土) 22:18:48 ID:0mOjfDsA0
そういややらない夫はヴィータさんが万が一、いや億が一
でっぱい化したら興味なくなるのか?
絶望して魔王覚醒?


928 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/16(土) 22:24:37 ID:h4q.hfM20
いややらない夫が好きなのはヴィータさんだから
多分阿部さん化しても愛せるよ


929 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/16(土) 22:28:41 ID:ScZ3hx8c0
あれ、阿部さんって魔竜王じゃなかったっけ?

931 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/17(日) 01:20:52 ID:IUHHU3rQ0
郷里の姉ちゃんは食堂でウェイトレスのアルバイト
ならばせめて郷里の兄ちゃんの仕事教えてくださいw

932 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/17(日) 01:27:52 ID:gQA.435M0
普通に考えればウェイター」ってことになるんだろうけど、
ここはいっぱつ「光の剣の使い手」あたりで

まぁそのゴルンノヴァを、普段はきこりとか料理とかにしか使っていませんけどね、えぇ
なにこの世界最強の家事手伝い。

933 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/17(日) 02:07:18 ID:QqXYllvY0
兄ちゃん原作からして瞬間移動にしか見えない攻撃とかできるのに
スィーフィードの力の一部が宿ってるとかどうなっちゃうのw

934 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/17(日) 20:55:42 ID:eh2cFbWs0
>>920
いえいえ、お気になさらずに。
短いのばかりですが楽しんで頂ければ幸いです。

>>921
>出てくる悪魔が全部なのはキャラ

なのは系はキャラが多いとはいえ足りないでしょうw

>>922
なのはさんがペットになると聞いて!

>>923
覚醒すればそうでしょうが、覚醒しなければフルボッコにされそうなw

>>924-926
世界観をお借りしているだけの話ですからね。
セレンティアでのアレはやるイヤーズの世界では過去の話ということになっていますし。(三話参照)

それに覚醒せずに人としての人生を終える場合の方が多いのですから、
やらない夫とヴィータはこれからも幸せに旅を続けるでしょう。

そもそも、あの展開を鬱耐性の無い私が出来る筈が無い訳で!w

>>927

               /: : :>、: : : /:": :ヘ、: : :',ヽ、
                /: : : ,イ>: :,: : : :',: ',: '、ヽ : : ',: ヽ _____
             /:!: : : i: :i: : i:_:_: : ',: ',斗,、',: : :',:: ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、
.            i: :!: : : !: i/iヽ: : : :',: :!:i: !..',: : :',',: :!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
.            !: :!: : : iイi',: :! ヽ: : :!リィ=,、!,: : :',i: i:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!
.            !: :i: : : :',ii! '、!   ヾi ゞツ !:!: : i.!:iー<:.:.:.::, イー--:.:.:.:イ/
.            ',: :!、: : :'! =='"     丶 "" i/!: :i i!   f: ̄:.:.:`ー―--.,イ
.             '、:!:',: : : ', ""        ! i:i: ! , イ;:;:;:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.            , イヽ:'、: : :',、      ο   /__i!リ';:;:;:;:;:;:;:;:;!:.:.:.:.:.:.:.:./      未来には無限の可能性があるからな!
.            i!: : : : :i`ヽ:.ヽ 、.      /ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:.:.:.:.:.:./
.          , イ:.!: : : ノ__./:'、>、` ー,‐'ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:.:.:.:.:/
.          !< ̄ ̄   .!:.:.:',     フ-、 ',:.:.\:;:;:;:;:;:/:.:.:./
.       __,,ノ: ̄ヽ/:: ̄ ̄::!:.:.:.:ヽ== へ;;ノ,`ヽ:.:.:.ヽ:;:;:!:.:.:/
..    _ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',:;:;:;:;:;:;:;!:.:.:.:.:.:\"  ',;;ヽ 〉、:.:.:ヽ!/"
..  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:',:;:;:;:;:;:;:!、:.:.:.:.:.:.:.ヽ  ',;;;;ヽ '、:.:.:.::!'、
...イ;:;:;:;:;:;:;:;:;_>- 、_:',:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.ヽ,_',;;;;;;',__',:.:.:i:;:;へ
゙:.:.:.:.`:.ー'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.T二ヽ:;:;:;:;:;>..、:.:.:.:.:ヽ:.`!-i:.:!:.:.i/:.:.:.∨.   +   / ̄ ̄\
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.>'''" ̄i!,ヽ:.:.:.:.'、 ̄`ー―ヽ、:.:.:.:.',:',:.!:.i:.:.:!.:.:.:.:.:.',     / \  /\ キリッ
゙:.:.:.:.:.:.:.,,<: : ノ    !ヽ:.:.:.:ヽ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.',:',!:.i:.:i!:.:.:.:.:.:.:!.   |  (●) (●) |    でっぱい最高ッ!
. ーイ:.:.i:.:.:ヽ、    .i!:.:ヽ:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:'i!:.i:/、:.:.:.:.:.:,′.  |. ⌒ノ(、_,)ヽ⌒│     (胸の有り無しなんて些細な問題だろ。)
.:.:.:./:.:.:":.:.:.:.:.:ヽ、  .i!:.:.:.:`:.:.:.:.'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:ヾ,イ:.:.ソ:.:./.    |   `-=ニ=-  |
. 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、 i!:.:.:.:.:.:.:.:`-ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.>''".フー''"        |.   `ー'´  |
.゙/> 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i.ノ:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー-‐ "::.:.:ノi'i           ヽ      /  +


>>928
そんな可能性はいらないです><

>>929
節子、それウチのスレやない。他所のスレ様や!

>>931-933
実家の『翠屋』でウェイターやってます。
某黄金竜のおねぇちゃんが訪ねて来たら素直に引き受けます。
こちらの世界に闇を撒くものなんて呼ばせません。

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな(AA略




さて、やりたいことは大分固まってきたのですが、書き溜めの時間がなかなか取れません。
次回作スレを立てるにはまだ結構かかりそうです…すみません。


935 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/17(日) 21:06:17 ID:S25sCkHw0
限りなくホストに近いウェイターですね分かります

936 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/17(日) 21:13:43 ID:v88QnmNY0
兄ちゃんがてつをじゃないですかww

937 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/17(日) 21:41:41 ID:ZzKSsoIY0
>やりたいことは大分固まってきた
kwsk


938 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/17(日) 22:00:19 ID:gQA.435M0
>もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな(AA略

勇気は『豪傑』、知識は『生き字引』並、(意思の)伝達力は『言霊使い』レベルで、
根気はまさに『漢の中の漢』、そして寛容さは『オカン級』ですね わかります

939 名前:名無しのやる夫だお:2012/06/18(月) 11:55:04 ID:FLd6zIt.O
>>936
スィーフィードのかけらより危険なものが埋め込まれてそうですよねW


940 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/19(火) 20:26:32 ID:.iJ2ISEE0
>>935
中の人の声的にもばっちりですね!

>>937
まだ脳内でまとまってきただけで書き溜め自体は全然進んでいないのですけどね。

>>936>>939

         --ミ_,  -――-、
        ニ=-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ 、
       /イ:.:.:.:.:.:.:.:.:く⌒:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.'.
        ./イ:.:/:.:.:.:/^}:.i:.:.: |:. i:. i|:.:.: i
         { .|:./:.:i、/  l:.|:.}リ刈:.:リ:.:.:.:l
         |イ:.:.:込. -|斗ァ::ナァ}/,、:.:.:'       俺は赤の竜神の子!
           .|イハ  〉   `” /イ .〉/
           -ヘ .'    _  i.イ/人、_
        /::::::::::::、 r= ´  .}.イ,厶::::::::::::::ヽ
       く::::::::::::::::::::{ヾー‐彳イ:::::::::::::::::::::::L
        }:::::::::::r一::::/ ̄::「::::::::::::::::::::::::::::::::
        〉:::::::/:::::::::::|/rク=-::':::: ̄`ー::::::::
       〈::::::::::}:::::::イ:.:.:.厶:::::::::::::::::::::::::::::::::::
          ヽ:::://:.:.:.:.:./::::::_:::::::::::::::::::::::::::::
 へ__   / ̄〉:.:.:.:.:.厂 ̄:::::::::ー、::::::::::r':>
'::::::::::::::::::::`ァ':::::: イ::r=ニ::::::-、::::::::::::::::>  ´
::::::::::::::::;::::´::ィ´二=-_r-、/У_>  ´      -
=ニ二_::イ:厶イ ̄    V カ    _ -=:::::::::::;
、_::::::::::::::::::〈| 、 i   i  } Ll. r= :::::::::::::::::::::::/
  ヽ::_.. -=7 .l  '.  '、く  ゞ彡::::::::::::::::::::::::::/
.r=≦〈/| / ト、 ヽ_>‐-'ニ`´:::::::::::::::::::::::::::::: /
L〈_z=-‐::::::::::L二〕、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/入_
     }::::::::/::::::::::\::\:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::
      ̄У:::::::::::::「::::\::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


こうですか、分かりません><
というか、このタイミングでAAが一気に増えるとか…w

>>938
ホントに他に誰も要らないw





| _ 〟- ‐ー - 、
|〃     "ミ〟ヽ
|          ミ ヽ
|. _  イ       Ⅵ
|/丶l         Ⅶl
|.● l     /    Ⅷl        さて、937さんにkwskされましたので、
|く ∠ ___...メ、l    lⅲ〟     とりあえずさわりの部分だけですが投下しますね。
|. l` 、   ● /   /ヾ-、ゝ゚。
|/    ソ´ ̄ `ヽノ  ノ、  о
|` 、  l 。゚~ヾ。_〉/  ヽο
|   ヽ ヽゝ   ヽ0。  〉
















NEXTまとめPREV
やるイヤーズ! 次回作?【コチラ】やるイヤーズ! 最終話・王宮に潜む魔族の群れ集い
関連記事

[タグ未指定]
[ 2012/06/14 14:00 ] A 一般? (完結) やるイヤーズ! | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【やるイヤーズ! 番外編・ゆかいなせいるーんいっか】
842 名前: ◆UuEYz.Ie4I:2012/06/07(木) 19:14:34 ID:KezqWp9Y0皆様、沢山の完結乙・感想誠にありがとうございます。やはり反応があると非常に嬉しいものですね。さて、以前に言ったとおり今作でも1000まで埋めるつもりなのですが、前1000が今回はないので、855くらいま...
[2012/06/18 18:04] まとめwoネタ速neo
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター