やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所埋め短編 どの世界も頑張って生きるようです やるぽん!

エグゼイド第28回 医者として完成された飛彩達と未熟な永夢の患者に対するスタンスの違いが判りますね。 医者としてはダメなのでしょうがヒーローとしては貫いてほしいですが、あの終わり方でどうなるのか……

やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所埋め短編 どの世界も頑張って生きるようです

【A?】無謀な雑談所13【AAです】

980無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:27:24 ID:uGPn4xws

次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1345031741/


それから、たまにはいつもと違うパターンの やる夫も
書いてみようと思いましたので


981無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:28:43 ID:uGPn4xws



  ┌──────────────────────────────┐
  │                                          ......│
  │    このお話しは、現代社会で自宅警備員の やる夫が・・・      │
  │                                          ......│
  └──────────────────────────────┘


_______________                      |
_______________]   ______            |
===┌┐==2===l||            ||   |゚        ゚|         |    ______
::::::/ /::::/V\::l||            ||   |D  ∧,∧   |         |    | |
:/ / i..i' | ∽ |.i:l||           ||   |A .(ー゚* )   |      .__  |    | |
| (;;;;;;;)..ヒ  ,|ノ;l||            ||   |  ('ノ ヽ  K|.     /  / |     | |
|○i  |...|/イ..:::l||           ||   |  / ( J. K|    /  /ヽ..|    | |
|  i  i::: V V...:::l||.             ||   |  (ヽ , )  O|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~ヽ. | |
\_ヽ_,ゝ ;;;;;;;;;;;;l||.◎           ||   |  \)\ _|  || ̄ ̄ ̄ ̄| .| .;| | |
ニニニニニニニl||.             ||   |。   Sex-i ノノ   ||        | .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'    ||____| .| .;| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||               .]ニニニニニ /. | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ・  ̄⊃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||                 ||~ 日 | 。 ̄~'|| ̄| | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||    ⊂ ̄ ・      _   || | |.|、____||  | | |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;).=ニ=イ i⌒i__ .:.:.:.: ||      / ̄ ̄ ̄/__|| /___ヽ );;;;.....~ヽ:.| |
 ̄ ̄ ̄゜人 ̄/;;;:.....  ;ヽ|:. |((,) ̄ ̄ ̄ ̄ _/ BIBLO/.   ||ヴァ||/;;;:.....   ;ヽ~
 ノ~~~ゞ| |γ;;::::;;;;  ⌒ :) ̄ ̄ ̄{/|~~|   v 〔ニニニニニ〕___ || ン. ||#;;;;;;;;::;; 人)
(;;;;;;::. )| (;;;;;;;;;;;::::::::::::/三三三|/(/;,,,,..ゞソ|| ;,,,、.    ||.iii■.|| . タ||,,;;;;::::: Z∀・)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             ____
           / _ノ ヽ_\          か~、鉄砲揃えりゃ天下統一なんて、
    .     / (ー)  (ー)\
        l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \        戦国時代に生まれてりゃ、やる夫だって
         ヽ   L    |r┬-|    .|
          ,ゝ  ノ   `ー‐'   /        この知識で天下統一の英雄なんだお!
       /   /         \
      /   /    , -=-,---,-⊂- 、
    . /    /    i'   l   l |〔 ̄ ヽ
     ゝ__ノ     l  /-'--"- L ̄  }
                `´    `ヽ  ̄ _ノ

982無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:29:50 ID:uGPn4xws



     |┃三
     |┃    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
     |┃    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ガラッ. |┃  γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ        バカ言ってないで働きなさい!
     |┃  (:::::::::/ \    / \:::::::)
     |┃三 \:/  (●)  (●) \ノ       家に食費を入れないなら、
     |┃     |     (__人__)    |
     |┃     \    ` ⌒´    /        飯は出さないからね!
     |┃三   /          /
     |┃三   \       (__ノ



          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \     仕事をしないんじゃないお
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /     やる夫にあった仕事が無いだけなんだお!!
    ノ           \
  /´        
.

983無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:30:55 ID:uGPn4xws




                         ,. -‐―――‐-、
                      γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    γ::::::::::::::人:人::人::人:::::::::::ヽ   うっさいわよ
                   .(::::::::::::/ _ノ三ニヽ、_.\::::::::)
                    \:/  (⑪)三(⑪)  \ノ
                     |     .(__人__)'    |
                     \     `⌒´     /
                       /         ヽ
                      _//          |i
                    -/ ./|  ..       |i
             ` .-=ニ /"  /
     `ヾ、 `ーニ三_∠⌒ヽ、 /
     ヾミ(⌒¨''ー-―'´   `ヽ  \
.       \           }、   ヽ
        `ヾ‐=ニメ、      ヘ\   |
     .  ヾ、  /   ー--  \|  |
      、 `ニ三      :.    ヽ /
     、ヾミ/       \    } ____
.     ヾミ   /〉      `   ジ _ノ  ヽ、\
.  `ミ,三'´  / /   /    \-ニo゚((>)) (( <)゚o ごめんお・・・
.   (___/ .‐/   /ハ  ト、  ∨    (__人__)' .\
         .`ミ/   / .|   | .',   ヾ    ヾ  ヽ、  .〉
     ヾ、ヾ/  〃 ‐=|   | .-',   ヾ    .` ⌒´  /
  ヽ、  .. y´  . ,イ ‐ニ三 |.-ニ',   .}
   .`ニ三(__/ヾニ三非 | ‐ニ彡、,ノ

984無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:31:58 ID:uGPn4xws



――――――――――― |_|::|─‐――――――――――――――――|_|::|―| | ..:|
  _______ __  _ _________________ __  | | ..:|
  ―――――――||    | |::|          ||┌――――────┐ | |::| ...| | ;;┌────人┐、
. ビデオ専門    ..||    | |::|          ||│4F セクハラ クリニック . │ | |::| ...| | ;;│ピーーーチ.(_,、;;) l
  _______||    |_|::|  _________________.||└────────┘ |_|::| ...| | ;;└─────┘′
     /_/_/_/_/_/ || ___    /_/_/_/_/_/_/_/|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_/_/_/_/_/_/.| | ..:| /_/_/_/_/_/_/
  \   ..|     .|||::::::::::: |        |    .||                |::::::::::===| | | ..:|  |      |
.  \   .|[]   .|||::::::::::: |     __|  / ||               ..| ::.. ====| | | ..:|  |      |
       |     .|||::::::::::: |     /..:..;../ / / ||          || ̄|   | :::=====| | | ..:|  |      |
       |     .|||/  |    /::...:::/l|    .||          ||_|   |::======| | | ..:|---------------
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ⊥   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `='



          ____
        /      \
       /  ─    ─\        あまりにも家族に理解がないから、
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |       仕方ないので、形だけハローワークに
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \       行ってくるんだお
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

985無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:33:05 ID:uGPn4xws



    ┌────────────────────────┐
    │                                    │
    │    ひょんなことから異世界に到着して・・・        .│
    │                                    │
    └────────────────────────┘



┴| |: : : : :: : :::| |┬|  .:||┬┴┬┴┬ /|  |           __
  | |'TTTTTT'| |┴|  .:||┴┬┴┬ //|_|            /|: : :.:::|
┬|_|ニニニニ|_|┬|  .:||┬┴- .//┴ {_}          l   | : : : :|
┴┬.//\\.┴|  .:||┴┬ //. ┬ :/ :|           |   |: : :..:_|___________
 .://┴┬ \\|  .:||┬://┴┬┴〈_,;!           |   |::/\ . . . . . . . . . . . .
//┴┬┴┬:'\|  ::||//:┴┬┴ー |  :|へ、      |  |:|/\\: : : : : : :∠二/\
┬-┬┴┬┴┬┴┬┴┬-┬ー┬─┤ .::| : . \     |  |:|.    \\: : : : .: :\  |lニlニ|
_|___;l___;!___;!__,;|___;!__.;l__,;|___;!_;!: : : : :.\  /|  |:|   __ \\ : : : :  : \|lニlニ|
ー|__l___|___l┴┬┴┬┴┬┴┤ .::|: :[]: :[]: .,//|  |:|  ||:::::|   \\_;_;_;_;_;_
-|_| lニニニニニ;!|_|┬┴┬┴┬┴┬┤ :::| : : : : : :||/  |  |:|  ||:::::|    `:| |: : : : : : : : : : : :
ー|_}:| |:: : :||:: :.::| |{___;l┴lニニニニニl:┴:;|_;;!. : . : : :.||    |  |:|   ̄      | |: : : : : : : : : : : :
-|_| | |:: : :||: .:.::| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬┤ .|___||__|;,_ |:|   ____.___|_|;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
ー|_}:| |: : ::||::: :.:| |{_;l┴| |:::::::||:::::::| |:┴┤ .|:_l__;!__;!__;|._|;|__//__;!__;!__;!__;!_
-|_| | |ニニニl==:| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬::ト‐‐{;;_;!_;!__;!__;!__;!__;!、__;!__;!__
ー|_}:| |::  ||::.: ::| |{_;l┴lニニニニニl:┴ |__;!___:l__;!、__:l__;!__:l__;!__;!__;!__
-|_;l.|_|_,;||_;;;;;;|_|l_,,;;}┬┴┬┴┬┴┬┤ .:::|__;!__;!___;!、__;!__;!__:l_,、,、.v,,;..v、,,
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:::|_;!__;!__:l__;!__;!___:l_ vミyゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:"
         ~゛'''' ┴'::⊥ . .,.|  .:|  .:|ー‐|、yWv,,:l__;l、__;!__;!_yミ゙':;ゞ;,”v:";v;oゞゞ;yゞ
 `     , '  .   .`      . ~゛`┴ -:⊥ ,;ミyミゞ;ヾ.:゙;;ミ゙'_;!__;!__;!;ミ゙ゞv;oヾ;ゞ;yゞ;.:゙;;ミ゙o:”:"
             ,   `           "゛ゞ;ヾ.爻-:: ⊥. .,_..:::l .;:ミ゙ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻v
                     ,,       `           ~゛'' ‐-ミ;ゞ゙vヾ;ゞ;yゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ
  `             .,     `    ,.          '       ~゛'' "´ヾ.;y彡ゞミ;ゞミ
.        `                                 `



         ____
       /      \
      / ─    ─ \     道に迷った?
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    ここ、どこなんだお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

986無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:34:10 ID:uGPn4xws




ヽ..  ::::|  ,i´ヽ
ヽヽ.  :::|  |   \
  i i 、:::|  〕____\    ノ;ヽ                           †____
  `: `: |  |;;;;;| ̄| ̄|   _/;;;;;;;;;\_           †__                  /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    `: `: .| ;; |_|;;; |    | ̄ ̄ ̄~|        /ヽ/山                //ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
     ` ゝ |ソ└ ┘;;;|   .|:::| 口 |::::|       //iiヾ ̄ヽ             // √;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      .|  |;;;ゞ;;;;;;;/≡ヽ |:::|::.*.::|::::|       //:皿:ヾ ┌i         //    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ,-.、  |  |;;ゞ== /// /ヽ::|  . |::::|┌───// ト=イヾヽ| |         ヽ | || | | |;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,i:::::::i. .|  |(( ─ ))ノ 〔()〕::|  |::::|_ノ;;;;;;;;;;;/L/四 品 四ヾ| |ヽ  ‡       / | || | | ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
l i::::::l  |───┬┬─ ̄|@.~ ̄  ||ノ| /|/イ─────ヽ ゝ/\   /    _,,.. -;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;i:::::| .|ゞヽ .┌┴┴┐ | |ヽ _   |;| Kノ/ || ||ロ||ロ||ロ||ロ||;| ̄|ゝ/ ̄ヽ  /‐エ''"´──
|;;;i:::::| .|l;;  │Cafe.| | |@/;;;;;;ヽ |;| |ム-|‐|||──┬──||  | /;;|[]|;;;ヽ─┌|┌┐l┌┐
|;;;l:::::| .|;|ヾ;ソ└──┘ | | .|   | |;| |_.| .||ト ─ .┴ ─ ┘___|_||~:[] ||;;ヾ l|;;|││|││
|;;;|.....| .|;| ;;ゞ ...:::::|| .|≡| |┘  └!;|| 乍.| ||┌田 田 田┐|  |..||~:[] ||l─ノ|ヾ;;;i::;;ゞ;;;ヽソ
|;;;|  | .|;; ヽヾ .. ::::|| .|三| | |    ヽ. ヽi_,-,-,-,- ヾ;;;i::;ソ┘|  |..||~:[] ||| / ヽ────
|;;;|  | .|;; | | ゝゝ.─┘//      ) ) ! ! ! ! ! |───|─ ;;ゞ:::[] 丿|/─ヽへ [ ̄ ̄]
|;;;|  |  | |:|=     //       \\──[.i───! i .| |ヾ  ヽ─|[][| |;;;| . ̄ ̄
|;;;|  |  | |:|三三 // /          `'‐.、_ ||``'‐.._.| |ト‐.、.、.._. ii .| .|;;;;;| |;;;| 〔〕〔〕
i;;;|  .|  | トヽ    l l .l              ``'‐.、、.._.|..|ト'‐.、.、.._ | ト‐--.、_____   _
i;;;|─.|-'`| ̄    .| | |                    ``''‐.、、.._. | ト‐--.、_____ ̄ ̄| | |
i;;;|  .|  |      | lヽ                         `'‐.、     ̄ ̄ | | |
ヽ|  .|  .|_     | l ヽ                           ` `'‐‐‐‐‐‐‐| | |
. l|_ | //     ヽ ヽ \
. ||///       i、 i、 i、
  / /        ヽ. ヽ. ヽ.



               ____
             /      \
           / ─    ─ \       ・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

987無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:35:21 ID:uGPn4xws



             /        /         /         /
..           /..         /..         /        /
  / ̄〈     // ̄〈  .  / / ̄〈      // ̄〈     /
  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/  l/",ニヽ~'ヽ/ l/",ニヽ~'ヽ/
  ノl_[,#゚ -) 0´|   ノl_[#゚ -) 0´|   ノl_[,#゚ -) 0´|  ノl_[,#゚ -) 0´|
  ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ    ( _ii_/_ノ   ( _ii_/_ノ
   |ヽ0´|      |ヽ0´|       |ヽ0´|       |ヽ0´|
  ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ     ノ/'i'i'iゝ
 /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J     /(/´"J
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Z___________________
                  く ̄\     く ̄\     く ̄\     く ̄\
                  /二、"ヽ    /二、"ヽ    /二、"ヽ     /二、"ヽ
                  (゚#]__ノ    (゚#]__ノ    (゚#]_ノ     (゚#]__ノ
                  r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii     r'⌒ヽii
                ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |   ─|   | |
                  ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ    ヽ_ノi'ゝ
                  U"`ヽ)     U"`ヽ)    U"`ヽ)     U"`ヽ)




..      ____
     / ―  -\         中世っぽい街並みに甲冑・・・
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \       映画村なんか近くにないから・・
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ

988無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:36:25 ID:uGPn4xws




       ____
     /_ノ  ヽ、_\         もしかして、これがマヨイガ
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \      やる夫の隠された才能が、異次元への道を・・・
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃




         ____
         / _ノ ヽ、\         ラッキー!
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\       中世程度の世界なら、やる夫の知識で
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/       天下統一、チートな英雄なんだお!!
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ

989無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:37:32 ID:uGPn4xws




  ┌────────────────────────────────┐
  │                                              ..│
  │    などと、思い通りにいくほど、世の中は甘くない訳でして・・・       .│
  │                                              ..│
  └────────────────────────────────┘



                 ,.-.‐. へ
             {少'": : : : : : :幻、\
             /:/: : : : : : : : Y: : ::i : :ヽ.
              /:/: :N: iヽ: : : : l_:_: :l: : : ハ
              ,{:/: : Lヾ{ 'Tヽ; :.|:::}: ハ: : : :i
           /:.':.ヽ: |心 、 ¨ .}'-:'/ l: : : :!
.          /: : : : :〉:!ヽ. -:' ,ィiTく  l: : : :l
         /: : : : :/   ≧令-ツ-. 、 l: : : :l
          /: : : : :/ r ‐ f^小::::::./   } l: : : :l
.        /: : : : :/ j //./::::::Y i  /  l: : : :l
       /: : : : :/ /::}::/./:::::::::::l l.01.!  l: : : :l
       /: : : : :/ /:://./:::::::::::::::}! ̄: |   l: : : :l
        /: : : : :/ /:://./:::::::::::::/l;;;;;;;;;|  l: : : :l
.     /: : : : :/ /// ':::::::::::::/  |;;;;;;;;;|  l: : : :l
.     /: : : : :/ /'::::/ i:::::::::::::{   |;;;;;;;;;;|  l: : : :l



                      /)
                    ///)
                   /,.=゙''"/
            /     i f ,.r='"-‐'つ____        そこのお嬢さん!
           /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
             /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\      この国ってなんて名前?
            /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
               ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |    お姫様はどこにいるんだお?
              / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

990無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:38:34 ID:uGPn4xws




   ┌────────────────────────────┐
   │                                         .│
   │    そもそも、言葉からして通じなかったりしまして・・・        │
   │                                         .│
   └────────────────────────────┘


         __ x</\___
      /: //> ⌒: : : : : : ー-ミ  __
.      / : :{/: : : : :|.: .: :l: : : : : : : :\{///|
     / : : ; .: : : : :/|: .: .:|: : : : : : : : : :|///|=ミ
     .′: / : : : : :  |.: : .:ト、.: .: .: : .: : .:|///|: : :.
____.: : .:′: : : /_.イ.: : :|  、.: : : : : : :|///| : : :.
二二二二i: : : : /   人: : :|  ⌒ヽ.: .: .:|/// : : : :
二}}ニニニ| : : y汽笊ミ  \{     \: : : :|ン: : : : : i      ドルギーミ スラヴァーミ パジャールィスタ
ニリニニ,八: : l 弋_ツ    汽笊ミx; : : / .: : : .: : :|
二マニニニ\{      ,     弋_ツ厶イ :|: : : : : : :|
ニ/ 〉、マニニ,圦 u            / : /  |.: : .: : : .:|
,/ /  \⌒Y     ___, 、    / : /   : : : : : : .:|
\     `  .   > ー_ '   イ.: :/    |: : .: : : : :|
  i\     {「 ̄::::ゝ __ノー、 }/    : : : : : : : |
  |.: .:\    {{:::::::::::r‐く::::::::::::\      |.: .: .: .: : .:|
  |.: : : .:゚,   八:::::::: {  |::::::::::::::xヘ.     |: : : : : : : :|
  |: : : : : : /::::::\/ ーヘ:::::::/:::〃 `   |: .: : : .: : .:|
  |.: : : : : :/:::::::::::::::: | | :::::::::::::::{{   i | : : : : : : : |
  |: : : : : :′::::::::::::::::| |::::::::::::::::::.、   | | : : : : : : : |




                    ____
                  /      \
                 / ─    ─ \       あれ?
               /   (●)  (●)  \
               |      (__人__)     |     こういう時は、言葉が通じるのが
                \    ` ⌒´    ,/
               /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      お約束なはずじゃ・・・
               /      ,⊆ニ_ヽ、  |
              /    / r─--⊃、  |
              | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

991無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:39:49 ID:uGPn4xws



    ┌──────────────────────┐
    │                                │
    │    そして、言葉の問題が解決しても・・・       │
    │                                │
    └──────────────────────┘



/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;  ; ;:: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  : ": :;  ゙; |:: :;:  :: ;
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;   ;:゙: ;": :;  ;  :   ; ;": :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||                               \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||                              \: :;:: :;  ;




         ____
       /     \
.    /       \        日本語の通じる人がいて助かったんだお
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|      このままだったら、処刑されたかも・・・
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

992 :普通の名無しさん:2012/08/16(木) 23:39:56 ID:R68./rcw

うん、仮想戦記読みすぎだねw

993 :普通の名無しさん:2012/08/16(木) 23:40:47 ID:m3jSNIss

日本語つうじたのか

994無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:40:52 ID:uGPn4xws



         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、         たまにだけどな、異世界人が飛ばされてくるんだよ、
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル          この幻燈世界にはな
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /




        ____
       /    \
.    /          \      他にもいるんなら、一人だけ現代知識で
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     勝ちは難しいのかお
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

995仮に通じてもですね?w ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:42:03 ID:uGPn4xws




   ┌───────────────────────────────┐
   │                                            ....│
   │    決してチートなんかはできない、どこまでも世知辛い物語      ....│
   │                                            ....│
   └───────────────────────────────┘



         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、       で、お前、元の世界での職業とスキルは何よ?
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル         役に立つ異世界人は優遇するけど、そうじゃないなら
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ        開拓地で農奴な
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /



         ___
        / .u   \                  はい?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)    世界のお約束とかは!?
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

996無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:43:07 ID:uGPn4xws




            }i|ハi从}i{{l|W从川{ {从i|{  i !        {_
            V   }ハハ{V   Vハ{{i{ハ :{i|!       {{`′
               }            |W从小j!i !i|  ,  、_≧ァ
             ム              |/}イ小j}}_} }!}W¦ 「广
            」__\、    _  -‐    |/}/从从从i{ハ {
           { f≧メ}、_,)≦二 __         |/ムi7'⌒V小!|W     ダメだこりゃ、農奴だな
           ‘斥沙′`} ]三三ミF¬==≠f/   }仆{ハ!
            { /  ‘弐三三ヲ      }小/  从}Ⅵド
             ∨     ` ̄´       l/ノ__//从Wバ
             }〉--、              _ イ/}|V/
         :       く_、__            /  厂´}i||V|ト|{
         :      /∠}厶_       /   /  |ハ|」{i
        :   // }>r‐ `        _/    |从{了
         :. //    }i|l}ト、_    _  -‐          / {_
        `゙´       ゙ー≠≧=≠             /   {ヘ._
              _/    l           /      ,′ \_
             ´ ハ      |        /       /     }\
             /   { ‘.    」     /       /    ,′
.         /       !  }i  /     ハ      , '      /
        /      |/∧/      {  ヽ.     /     /



      ____
    /:::::::::  u\           げ、現代人をなめるんじゃないお!
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu     やる夫の知識があれば、紙とか鉄砲とか、
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     軍隊も制度を変えて!!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

997無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:44:15 ID:uGPn4xws



┌────────────────────────────────────┐
│                                                   .....│
│    だって、ゼロから製品を作り上げる知識って、とんでもないですから・・・       │
│                                                   .....│
└────────────────────────────────────┘



              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :          紙の生産は大いに結構!ただし、原材料の樹木は判るか?
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.          名前だけじゃダメだぞ?
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.           落葉・針葉、対生か互生、葉脈とか鋸歯でちゃんと
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:           品種の区別はつくのか?
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:            あと、どこを材料にするのかも
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、




         __,‐⌒ヽ、
         /   '─ \
        ノ ノ-、 (○) \     こうぞ と みつまた 名前くらいしか・・・
        | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
        ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
         ノ    ` ⌒''  ノ
        (           }
        ヽ         /
         ヽ     /
       ./ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
      (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
       ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ

998無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:45:21 ID:uGPn4xws




              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :       流し漉きの具体的なやりかた判る?
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.       必要な道具や水の成分、大丈夫?
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、




                  ___
                    /\:::::::::/\.           ぐ、軍隊なら、長篠の闘いとか、
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\        再現してみせるんだお!!
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }

999無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:46:41 ID:uGPn4xws




    ┌──────────────────────────┐
    │                                     ...│
    │    ええ、現実というのは、どこまでも厳しくて・・・       │
    │                                     ...│
    └──────────────────────────┘



         ヽ 、________ ヽヽ. 、
       _,, ..≧::::::::::::::::::::::::::ヽV::ヽl
       ,.イ::;ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`=イ/
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
      〃::::::::::::;イ//リ|:/|:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     ∠::::::::从(     l/ !::::::::::::::::::::::::::::::: ヾヽ
      /イ∧` 、,,ィ≦=rヽl/ル::::::::::::::::::::::::ヾ、     識字率低いから、命令書じゃ軍隊は動かないからね?
        〈_≧r=!:::::::ノ    リ:::/ヽ:::::::::::::lヽ
        !:::::/   ̄       lん) !::::::::::ル       いつの時代のどんな編成を前提に考えてんの?
        `l〈 _       ,..  ( ,.イ:::::::::::(
         ヽr__      /  l´ !::::::::从ヽ      基礎訓練のシステムは?時代や生産力、国民に合った軍隊、
    ___ ,....,..._ ト-`¨      ノ  ルリ人ヾヽ
  r‐"_l_辷〕_}illi、   ,, -   ,,..::::"::::.. | __    理解してる?
  f,! └‐r‐‐/ / ^vllllllr''"  ,,...::''::::::::::::::::::::/´  /`!
  H__ノ__ノ__ノ /   r=`-''::::::::::::::::::::::::::::/  /   ヽ
 {   ∨   l    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/  / ,. "   \
 l、   l   /    / l::::::::::::::::::::::/  / /
 /`'ー― /     / /:::::::::::::::::/  / /
/     / / ̄/  /:::::::::::::/     /



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\        じゃあ、千歯こきとかで、農業改革を・・・
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

1000無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:47:45 ID:uGPn4xws



              、_刈从WWWW从从≦二ィ_,_
              、_x≧W从从从WWi{从从从i从ア
                ィW洲从从}i州从ハ从从}Wkく :.
             、_j从WWW{i从{     , 、_  `}从 :.
             洲W从从リ{ィ=≦壬r示≧=代 :         歯の材質と間隔、長さは?
             刈洲W{iレ'´ 込Z弐シ {Z弐近{ :.
              イ洲r=i{|        _ 冫    } :.         茎だけが通る絶妙な間隔、言う以上は作れるんだろうね?
                 }从{ V|i 、_       ′   .' :.
                 从 {_  `     .ィこ>   ,'  :.          作業しやすい大きさで、もみ殻の受け皿も作らなきゃ
                }ト、_         `二   /   ::.
                    从汽     ,ィi斥仆v   :.:         できんの?そういうの、専門家の仕事じゃないの?
                 洲 ` ー‐- {i」从」シ{   .:.
                ノ]}           |   .:
               /.::i」   、         j\_ : .
           _  -‐ {::::::::{、   、     / {ヽ::ヾヽ、
         _/    |::::::::| \   、   {  ハ::.:.:.. `丶、
    _  -‐ ´        |::::::::|  `ヽ、__     /  ',:.:.:.. i   ``丶、
  /            |::::::::|      `ヽ.  {_    ',:.:.:. i      ヽ、
 /                 |::::::::|       l |  ||!   }:.:.:.::!        \
./      \       |::::::::|       l |  |{    l::.:.:::l            ヽ
          ヽ      |::::::::|     /,ア ̄ ̄`ヽ l:.:::::::l       i   `、
           \   |::::::::|   //  />≦二;;}:::::::l        |    `、




         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\         なんなんだお!
     /    。<一>:::::<ー>。
     |    .:::。゚~(__人__)~゚j        この世界は!!
     \、   ゜i⌒i.⌒´,;/゜
    /  ⌒ヽ.ノ ノ'"´(;゚ 。
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ








【前かがみで】無謀な雑談所14【チラリ】

1◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/15(水) 20:55:41 ID:hR2whPME

ここは手のひらサイズ、微乳大好き
無謀 ◆Rdzr9pjJ2Iの雑談所&避難所14乳目です


気が向いた時に、雑談&適当なネタを投下します
他にも本スレが議論で混乱した時などはこちらをお使い下さい。

自滅酉バレによる>>1の旧酉 ◆ak69kDPUMQ
                   ◆WHRn6OQIb.

>>1の過去作
「やる夫達はロックが好み好みのようです」
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫まとめ隊 」様
ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

やる夫は青い血を引いていたようです 31の矢
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1344172458/
まとめ下さっているサイト様 「 やる夫備忘録FC2 」様
ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
 まとめ様
ttp://ym209.blog.fc2.com/
やるぽん様!
ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
やるやら鍋様

やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
 まとめ様
やる夫AGE様


前乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1343214345/
12乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1339415181/
11乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1336739926/
10乳目ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1333882580/
9乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1330527787/
8乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1329141768/
7乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1326523476/
6乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1323171985/
5乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1318650026/
4乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1314956928/
3乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1310512605/
2乳目 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1306506144/
初乳  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1301194125/

以前に投下した短編
巡音ルカ誕生日記念・ 極短編
レン君の憂鬱      バレンタイン極短編
共にVOCALOID速報にて


2 :普通の名無しさん:2012/08/15(水) 23:12:57 ID:fHBBXGWc

新スレ乙乙

3 :普通の名無しさん:2012/08/16(木) 00:47:19 ID:mppdeu1.

立て乙

4無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:48:56 ID:nQk8BV2w

前スレ短編の続きです

5無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:49:35 ID:nQk8BV2w




   ┌──────────────────────────┐
   │                                     ...│
   │    そして、やる夫は僻地の開拓村に向かう・・・       .│
   │                                     ...│
   └──────────────────────────┘



                                   ...::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::....
                                 ...:;''''        '';;;:::...
                                ...;;;''           ''';;;:::...
                                  ...::;;;''              '';;::
                    ..........::::::::::::::::::::::::::::::;;'                ';;::::::::
            ..........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;'                  ;:::::::
  ............................::::::::::::::::_,,,...:-‐‐=-..,,,_::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;__,,.. - ‐‐ ''''"
.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r'";; ;;      ;;\,,:::::,:::::::::::::::::::::::::::::::__,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、::::::::::::::::::::::,,r'";; ;; ;,,,     ;;; , ;;; ;;;,`';;.、--‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、:::::::::,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,               _,, - ''" ""'''"" `'' -,.. ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;

:⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒





            ____
          /      \
        /  _ノ  ヽ、_  \
       / o゚((●)) ((●))゚o \
       |     (__人__)    |
       \     ` ⌒´     /_
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |   田舎行き 農夫  | /
    |__________|/

6無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:50:39 ID:nQk8BV2w





:::::::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::::::::::::::::         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ::::::::::::::::::::
:::::::::::::::゚::::::::::::::        ::::*:::::::::::::_:::::::::::::゚:         :::゚:::::::::::::::::ヾ;;;;;ヽ::::::::     :::::::::::
::::::    :::::::::::::::::::::::::::     ::::::::::゚││:::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::ゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ:::::::     :::::::
:::::::::::    :::::*::::::::::::: ○二二二二二二二二二⊃ ::::::::::::::::   ::::::::::ゝ;;;;ヾ;;;;;ヽ;;ヾ:::::::::::::::::: :::::::::
:::: :     ::::::::::::::::::: ○ ○二二二二二二二二二⊃ :::::::::    :::::::;ゝ;;;;ゞ;;;;ゞ;;;;ゝ;;;ゝ;::::   :::::::::::
:::: ::    :::::::::::::::::: ○ 二 ○二二二二二二二二二⊃ ::::::::   ::::::::::ゝ;;;;ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ ::::::    ::::::
: ::::::::: ::::::::::::::::::: ○∥二∥○─────────⊃ ;:::::::::: :::::::::::::::;ゝ;;;;ゞゞ;;;;ゝ::::::::::::: :::::::::::::::
: ::::::   ::::::::::: ::::::::;∥二∥二二二│ ̄│二二∥  Å   ;:::::::::::::::: :::::::: |;il|::::::::::: ::::::::::::::::::: ::::
::: ::::::::::    :: :::::::;∥二∥二二二│_│二二∥ 〈Ω〉  ;:::::: ::::::::::::::::::  |;il|:::::::::::   :::: :::::::::::::
:::::::::::     :::::::::::::::;∥二Π=========:Π ≡  ;:::::::    ::::;  |;il|:::::::     ::::::::::::::
..,.,,.,,...,.,,., ,...,.,,.,,...,.,,.,,..∥二|:| ×│×│×│×│×|:|   :::::::::::::::::::.,.,,.,,...,.,,.,,., |;il|,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,
..,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,. ̄~`''ー-.、___ ̄~`''ー-.、_..,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,
..,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.丿      ¨'‐;.,,.,,...,.,,.,,....,,.,,...,.,,.,,....,,.
...,.,,.,,,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,....,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,...,.,,.,,..,,.,,...,.,,.,,...,/          ~`''ー-.、_,.,,.,,..,,.,.,,.,,..,



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\       雨漏りが、隙間風が・・・
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |       やる夫に指定された小屋は・・・
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

7無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:51:46 ID:nQk8BV2w



   ┌─────────────────────────────┐
   │                                           .│
   │    それでも、同じ現代日本からきた仲間達との友情で・・・     │
   │                                           .│
   └─────────────────────────────┘


       ____
     /     \              みんなそうなんですから、
   / _,ノ  ⌒ \
  /   (●)  (●)   \           我慢しなさい
 |     、 ´       |  (( ∩))
  \       ̄ ̄   /    ( ⌒)
  /          \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \         あきらめろ、この世界の限界だ
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

8無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:52:51 ID:nQk8BV2w



  _____________ヾ;;(ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;
  |__________________,i'_________'i,________________ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞ
  |_______|_l_|______||  ll ||;;|______|_l_|_______| ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ;
  |_______|_l_|______||,,__ll_,,||;;|______|_l_|_______|ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽ
  |________________|iiiiiii i::iiiiii|________________.| ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ヽヾ
  |________________{iiiiiii i::iiiiii}________________,|    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,
   | |;|..,/| __ | |;| ̄ ̄ ̄ |;| | __   |;| |    |;il|   |il| ヾヽ、,);;;;)
   | |;| |/| |ロ| | |;|__| ̄ ̄|.|;| | |ロ|   |;| |    |;il| ,,,、,,((;;;ゝ);;));ヾ;;)
   | |;|_|_,|__,, | |;|__| l口l |.|;| | |ロ|___,,|;| |  ,,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ
ゞ ,, | |;|iiiiiiiiiiiii|| |;|__|[]  |.|;| ||iiiiiiiiiiii|;| |ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミ
) ;;ゞ| |;| !!!!!!!!!!!|| |;|__|__|.|;| ||!!!!!!!!!!!|;| |;;(::;ゝ;;;ゝ));ヾ;;;;)))ゝソ
(;;;()|二二二二二/l========i二二二二(:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ
(;;;));|_____|=========|____ヾ;;;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ



      ____
    /:::::::::  u\             じゃあ、なんで二人はあんな立派な家に
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      住んでいるんだお!?
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |       みんなじゃないんだお!!同じ現代日本人なのに!!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

9無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:54:17 ID:nQk8BV2w




            ____
           /       \           三年かけて自分で改築したんです
   .     / _,ノ  ⌒ \
       l^l^ln  (●)  (●) \        僕、日本では大工でしたから
       ヽ   L   、 `       |
        ゝ  ノ    ̄ ̄    /
      /   /          \
     /   /             \
   . /    /         -一'''''''ー-、.
   人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(       ちなみに俺は工務店勤務
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/       とはいえ、電ドルも何もないから、
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'          時間はかかったよなぁ
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │           建材用意するのも大変だったし
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

10 :普通の名無しさん:2012/08/16(木) 23:55:19 ID:JDyGD7hg

現代人だってピンキリだよね…

ま、現代社会ですら実践できないレベルの知識じゃ
基礎技術のない世界で役に立つわけねーわな


11無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:55:21 ID:nQk8BV2w



                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ        材質とか鋸目の寸法が判らないと、
        ./       ○  .    ○    '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,       鋸の一つも作れませんからね
     . .,'                、         .l
       l                        l       釘も規格がないから、一つ一つ鍛冶屋に
       .'.,            、___         ,'
     .   ' ,                   /       特注でしたし・・・
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l
.    /      |                |   |
    |      |                   |   |



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \          お前はいいじゃないか、仕事帰りにこの世界にだっけ?
         |    ( ●)(●
.         | U    (__人__)        道具袋を持ちこめただけでも・・・
           |,      ` ⌒´ノ
          │         }         お前が鋸や鉋かしてくれなきゃ、どうなってたか・・・
           ヽ、      ソ
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
     {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

12道具その物が、作れませんからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:56:52 ID:nQk8BV2w




      ____
    /:::::::::  u\             道具があるんだったら、やる夫の家も少しは!!
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu       時間がかかってもいいから!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \          自転車のチェーン、切れた事がありますか?
.         /                    \
     /     ´ ̄` 、    , ´ ̄     ヽ        金属だって、摩耗するんです。そして、この世界に
      |                           |
      |       ( __ )     ( __ )       |        僕が持ちこめた僅かな仕事道具は、失ったら
      |                           |
.       \            ´          /        二度と手に入りません
.         \        - ─‐‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

13無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:58:16 ID:nQk8BV2w




               / ̄ ̄\
             /       \
             | _ノ  ヽ、   |        本当に必要な時、それを除けば温存しておきたいんだよ
             | (ー)(ー)  |
             |  (__人__)   |        お前に対する意地悪とかじゃなくってな
.             l  `⌒ ´   }
              ヽ      ./         物には寿命があるんだ・・・
             /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、
         ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
          //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
       ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
      /:::: /::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
      |:::::|::/::,ィ '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、
      l:::::;/:/:  :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::::::l::::::゙,
      i::::/,': :  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l゙,::::::::::::::::ト::::::}
      〉/,': :  :/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヽ.::::::::::::::::ゞイ
     /::/ト: : : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、ヽ::::::::イ::::::|




                  ___
                    /\:::::::::/\.
                   /:::<◎>:::<◎>:::\
                  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                  |     ` ー'´  u   |
                  \  u   :::::     /
                  /    :::::::::::::::::::    \
                /                 \  〈〈〈 ヽ
                               (〈⊃  } }

14 :普通の名無しさん:2012/08/16(木) 23:58:35 ID:toFHcGno

ああ「共通規格」の概念もまだなんだ・・・

15無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/16(木) 23:59:32 ID:nQk8BV2w



.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ          誇張じゃなくて、この世界における命綱なんです、僕の・・・
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |          アナタが役に立つ、信頼できる仲間だと思えた時、
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__        これを使うかもしれませんが
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ー)(ー         すぐに逃げ出して野たれ死にする異世界人が多過ぎる
.         |      (__人__)
           |,      ` ⌒´ノ        そういう手合いとは違うって行動で証明してくれたら、
          │         }
           ヽ、      ソ         俺達も協力する。だが、今は・・・
          イ斗┴r┐` .;
    / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
   /     \ ∨\  |,ベ._ / |
   {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
   |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
   :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
    ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
    `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
     }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
      }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
       〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}

16 :普通の名無しさん:2012/08/16(木) 23:59:56 ID:JDyGD7hg

でもそれを察して我慢できるほどマトモな奴なら
そもそもニートになんかならん訳で…


17それは、高度な基礎生産技術がないと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/17(金) 00:00:37 ID:CHZF6CAc



   ┌──────────────────────────────┐
   │                                          ......│
   │    こんな世界で、やる夫は生きていく事ができるのか!?      .│
   │                                          ......│
   └──────────────────────────────┘



           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\



           〟――- 、
          /       \
         /       _,ノ  ーヽ
         !       (●) (●)       僕に関しては、恨んでも構いません
         !.           '   }
        !         ─_- ノ        ただ、他の人は恨まないで下さい
::::::::::::::::::::::::xヘ.ヽ.       /
::::::::::::::::::/、  \ `'ー─‐,, '          ここは、そういう世界ですから
::::::::::::/ /\   \ `Yh\
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
...:::::::::::ト、   ヽ       ノ |/V
  . ::::::い   |      {. |/{
   :::::ヽ.  | ト、    } |/ハ
.   '   :::::\ | 川     {  |く〈
      ::::|.Y ノノ     i  | | \
   ,   :|ノY´     j  | |  )

18それを言ったら、主人公の存在価値がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/17(金) 00:01:52 ID:CHZF6CAc




   ┌─────────────────────────┐
   │┌───────────────────────┐│
   ││                                  ││
   ││    どの世界も頑張って生きるようです         ││
   ││                                  ││
   │└───────────────────────┘│
   └─────────────────────────┘




         / ̄ ̄\
       /        \
         |  \, ,/   |                              ____
       ! (_) (_) !                             /     \
         |  (__人__)  |            ___            /        \
        |   `⌒´   |            r、/⌒  ⌒\ r、         /   \    /   \
          {         }            |:l1)○)::(○)(「l:|        |    (_)   (_) ij |
         ヽ       ノ           ノ` }::::)人(:::::({´ゝ、      \      ´     /
     γ⌒        ⌒ー───''´` 'ソノ )ゝ(   しソ`ー──‐一′     -      ヽ、
     i  イ           ,,-───--''´  `ー´    `''--───--、                 i
     |  |          |    (⌒)/ /  .    . \ (⌒)    |            |  |
     |  |          |    ヽ __ソ          ゝ__丿     |             |  |



.

19無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/17(金) 00:02:58 ID:CHZF6CAc

ということで、異世界物に挑んでみました

しかし、どうやっても世知辛い世界になってしまうのは、
私の性格なんでしょうね・・・


20 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 00:02:59 ID:VCH/2jWY

チート過ぎるのも楽しくないが、世知辛過ぎるのも楽しくないなあ…w

21 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 00:03:16 ID:1TEDKDWk

乙でした。

概念って部分だけじゃ、価値が無い時代かー。

22 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 00:04:35 ID:iv8xeypM

なぁに、たまには世知辛すぎる異世界物を書く人がいてもいい
自由とはそういうものだ

とまれ、おつでしたー

25 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 00:08:16 ID:mWEKXwRg

乙!
概念を価値化しようと思ったら、最低でもその価値観を相手に理解させ、想像させるスキルが無いとね…

まぁ、死んだらちゃんと大地に帰れる世界のようだから、
ニートのまま死ぬよかマシじゃね?

26 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 00:09:43 ID:dWwtZpls

すげぇな……これだけでもう一本完成してるようなもんじゃないか

27 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 00:16:10 ID:VCH/2jWY

乙!
異世界転移物の主人公は、まず幸運チートである必要があるw
次に、概念聞いただけで現物作れるようなSYOKUNINに恵まれなければ何も出来ないw


29 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 00:21:27 ID:Uir.N2c2

異世界物って転生or憑依じゃないかぎり大変そうだよな
衛生状態も悪そうだし、病気ですぐ死にそう

40 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 01:33:21 ID:ft7hQsGY

そりゃ「生きる」だけなら今の日本より上のところなんて余りないだろうからな






46 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 07:06:20 ID:ZJsmYJ7A

農奴で使い捨てられるくらい飛んできてるのに
未だに中世レベルってのも凄まじく無能な世界だなー
ハズレを選別して飛ばしてるならともかく、当たりも居るだろうに

47 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 07:36:54 ID:VuloZCcA

ああ、確かに。
ちゃんとした工具付きの経験豊富な大工さんすら農奴にするような国で使える人材って一体なんぞ?
どんな人材が来ても試行錯誤なしでいきなり完成品作れなんていわれても無理なのは当たり前だし。
道具袋取り上げなかったのは温情なのか価値を理解できなかったのか……

48 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 08:19:11 ID:l60JQTTM

考えようによっては異世界から来た奴はそこに無いかめったに無い技能もち以外
全て適当に理由つけて農奴にしてるのかもしれないな
中世レベルの世界って事は大工も職人も商人もギルドに属して無い奴は締め出すってのもありそうだからね。

56 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 10:08:53 ID:ZZQBXRzs

物が作れるだけの奴はいらないんだよ、大工で家を建てるならその設計の技術的意味を説明できる奴以外いらねぇ。
って方針なのかも、なぜそうするのか理解できない技術なんてあっても対して発展しないものな。

65 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 11:23:58 ID:xwZk9fW2

今見直したら、それらの道具が無いとは一言も言ってないんだよな。
鋸や釘もあるんじゃないの?ただ、製法は各々のギルドに守られてるだけで
大工ギルド員じゃないと売れないとか、開拓村だから他の大工は居るでしょ。


69 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 12:40:29 ID:ft7hQsGY

ぶっちゃけプロといっても、扱い方に熟練してるだけだしな
技術やその元になってる理論まで大好きなオタクじゃないと、何も出来ない
技術そのものに詳しい人間なら、現代の道具無くても応用で代替品から作れたりするしね



71スネーク ◆Rdzr9pjJ2I:2012/08/17(金) 14:03:41 ID:wNMZJfbM

>道具・鋸



例えば鋸ですが、私の個人所有が
以下となります

パイプカッタ― (鉛管用)
  〃       (ビニル、プラスチック管用)
竹挽用      .(刃長250mm)
 〃        (〃 270mm)
仮枠用      (〃 210mm)
 〃        (〃 270mm)
丸太・垂木用   (〃 250mm)
 〃        (両刃・刃長 320mm)
生木用       (片刃 250mm)
 〃         (〃   270mm)


中世でも丸太用鋸はあるでしょうが、
これだけの種類・用途に適した生産技術・
基盤があるかというと・・・
どこまで物語補正を入れるかですよね


.

73 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 14:27:49 ID:T9TLU1NE

しかし随分色んな鋸をお持ちで・・・

74 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 14:33:41 ID:Pota7Vbk

ノコギリは、作るのにはかなり手間がかかる刃物ですしね。
ところで、演奏用のはないの?


75 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 14:37:12 ID:BeTp5pnI

>>74
おい横山ホットブラザーズwwwwwwww

76 :普通の名無しさん:2012/08/17(金) 15:48:45 ID:iS73c93I

おーまーえーはーあーほーかー











一覧
関連記事
技術や知識は積み重ねだってことがよくわかる
[ 2012/08/20 18:08 ] [ 編集 ]
口が上手けりゃ、ネズミ講を初めとした今更引っかからない有名な詐欺ができるんだがな
[ 2012/08/20 20:42 ] [ 編集 ]
物を作るにしても基礎技術や積み重ねを知らなけりゃ物は作れないが
一からものを作るのと成功した物を知っていて作るのとでは踏むべきステップの少なさは段違いなのだから
そこまで無価値というわけではないと思う

発展後の知識を中途半端に教えると混乱するだけかもしれないけど
それでも初歩の物理と化学を弁えているだけで助言できることは多くあると思う
[ 2012/08/21 11:48 ] [ 編集 ]
俺が異世界行ったら、完全にやる夫と同じ感じだろうな。
異世界で農奴決定。
[ 2012/08/21 16:43 ] [ 編集 ]
自分なら自棄起こして盗賊なるな・・・
[ 2012/08/21 18:58 ] [ 編集 ]
世知辛い異世界物かー アルカディアで仲間がみんな死んで死にかけでガリガリの
エルフの幼女に憑依して他のエルフと食糧をさがしてサバイバルするってのがあったな。
[ 2012/08/21 23:00 ] [ 編集 ]
某召喚スレだと、マジで世知辛い世界を味わうのがあったなあ…
既存の商業ギルドや王権にすりつぶされる感じで。。。
[ 2012/08/22 17:41 ] [ 編集 ]
異世界ファンタジーでいつも疑問なのが森に入れば魔物がゴロゴロいるような世界で
どうやって人類社会維持してんのか不思議なんだよな
所詮作り話といえばそれまでなんだが

        
[ 2012/08/23 23:07 ] [ 編集 ]
大抵魔物がいる世界じゃ魔法があるから現代の常識は通用しないだろう
ウイルスにしても治療魔法って大抵現代医学を大きく上回るし、下手すりゃ死人すら生き返る

技術知識にしても「その方向性でいけば成功する」って事実を知ってるだけでも全然違うぞ
まったく未知の状態からの手探りだと方向は無限にあるから、成功するかどうかも分らない研究に金は出せないけど
成功するって分かってれば投資する人間はいくらでもいる、証明するための現物がいるけど、異世界の紙とかペンとか
農耕技術だって小麦→カブ→大麦→クローバーの順で休閑地をなくせるって事実がわかるだけで全然違う。
後は一つの方向性で突き詰めて研究すればいいだけだし、何もない状態から色んな事を為して結果を出すのとは全然違う
異世界人っていうだけで珍しもの好きの貴族の食指が動く可能性も十分ある
著作権なんて気にしなくていいからメディア盗作し放題だし、繋がりから芸術支援したがる貴族のパトロン探す事もできる
まあ、魔法がなきゃ病気が怖いし、日本人が山ほどいるんなら個人にはそんなに価値がないかも知れんが
オタク文化を理解する貴族はいそうだがw
[ 2012/08/26 21:13 ] [ 編集 ]
ちょっとオタは農業舐めすぎだと思うよ。
農作業にしたって近代工業で作られた金属製農具がなけりゃ効率はガタ落ちだし。
投資にしたってまず試作品を見せてからだろ、そういう詐欺師が発生するのは確実だから現物以外誰も信用せんよ。
[ 2012/08/31 03:04 ] [ 編集 ]
白鹿亭奇譚で第二次世界大戦直後ぐらいのアメリカ人が10世紀ぐらいのヨーロッパにタイムスリップして野垂れ死ぬ話があったね。
あれ、リアリティ凄かった。 流石クラークと感心したものだ。
[ 2012/09/02 17:40 ] [ 編集 ]
>金属製農具
NHKでやってた、銅製の鍬が一振りで曲がったの思い出したわw
[ 2012/09/02 22:00 ] [ 編集 ]
↑↑↑↑
で書いてる通り、現物と理論があれば食いつくパトロンは普通にいるな
いきなり現代と同じは当然無理でも、必要なステップは大分省けるし、文化と食料生産の発展に貢献は出来るだろう
食料生産率が上がれば教育制度を発達させる余裕ができて一気に産業革命へ……でも貴族も馬鹿じゃないから自分の首を絞める政策は取らないだろうな。
支配者にとっては愚民政策が一番 パンとサーカスで満足する愚民であればそれでいい
[ 2012/09/16 19:21 ] [ 編集 ]
相手の世界を知らないで、同じ常識が通じるとおもうのか?
言葉もそうだし、物理法則すら同じかも分からない

農耕とて品種改良されている種を使っても、必ず成果がでるというものでもないし
使えるとすれば自分の世界の歴史、法律、政治、軍事あたりから話始めるべきだろうね
[ 2013/02/14 22:51 ] [ 編集 ]
何はともあれまずは言語と文字だ
インカのキープとか渡されても困るし
[ 2013/09/23 19:08 ] [ 編集 ]
そういう風に考えたあげく、もう日本一国丸ごと異世界に召喚されちまえばいい、とか思い始めた今日この頃
[ 2015/02/27 01:14 ] [ 編集 ]
異国や異時代ならともかく異世界だろ?良くて窒息死、悪けりゃ即破裂したりすんじゃねーの。
[ 2015/05/29 09:41 ] [ 編集 ]
十二国記でもあったな。
まず言葉通じない同郷もコネもないし。
[ 2015/08/18 17:53 ] [ 編集 ]
世界観設定なんて作者のさじ加減ひとつ。
日本語の通じる平行世界と定義すればそれで終わり。
[ 2015/10/20 22:20 ] [ 編集 ]
↑いやそれ最低条件で始まりじゃん。
[ 2015/11/09 21:14 ] [ 編集 ]

まず言葉を覚えるところからはじまる黄金拍車という小説があってだな
[ 2016/05/01 01:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。節目の時期ですね。
学校や職場等で環境の変わる人も多いと思います。
やるぽん!はできる限り変わらないようにしていきたいと思いますので、一休みがてら足を運んでいただければと思います。

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター