帝都の守護者の合法投棄所 やってられっか代はシュバルツバースに挑むようです。 やるぽん!

ジオウ第36回 色々と、まさか!な展開でした。 ギンガ戦があっさり終わったり、先週のソウゴの過去を覗いた回想は結局電波を受信しただけっぽいし…… そして何より思ったのは、マンホールの蓋、強っ!

帝都の守護者の合法投棄所 やってられっか代はシュバルツバースに挑むようです。

856 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:35:18 ID:57bYYXug



  | ̄ ̄ ̄| ../| ̄ ̄ ̄|                                                 │| l十十十十十
 || | 「「「「 | |||| | 「「「「 |                                     ___ _                │| l十十十十十
 || | 「「「「 | |||| | 「「「「 |                              ,,.. -―.:'':::::::::/ ,ヘ ヽ:::::::''::ー- ,,..       │| l十十十十十
 || | 「「「「 | |||| | 「「「「 |      ┌.--───────--.┐-─┐ :::::::i _ !::::::/ /::::::\\::::::::::::::::::::`:> .、 │| l十十十十十
 || | 「「「「 | |||| | 「「「「 |       | 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | ::::::::! !:! |::::/ /::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::::::::  │| l十十十十十
 || | 「「「「 | |||| | 「「「「 |       | 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | ::::::::! |:| |::/ /::::::::::::::::::::::\ ヾ::::::::::::::::::::::::: │| l十十十十十
 || | 「「「「 | |||| | 「「「「 |       | 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |::::::::| |::! レ /:::::::::::/\::::::::\\:::::::::::::::::::: │| l十十十十十
 || | 「「「「 |_||||| 「「「「 | r───┤ 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |::::::::! !::! /::::::::://\\::::::::\\::::::::::::: │| l十十十十十
 || | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | :::::::| |::| {:::::::::::\\}ヽ\\::::::::\\::/ │| l十十十十十
 || | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | :::::::| !:::\\:::::::::::\///:::::::://:{ .! │| l十十十十十
 || | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |::::::::\\ \\::::::::::://:::::::://:::::::\ │| l十十十十十
 || | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |:::::::::::::\\ \\//:::::::://::::::::::::::::::: │| l十十十十十
 || | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | __\:::::::\\:::\/:::::::://::::::::::::::::::::::::: │| l十十十十十
 || | 「「「「 |「「「「| 「「「「 | | ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | ::::::\\:::::::\\::::::::::://::::::::::::::::/\::::│| l十十十十十 !
    「「「「 |「「「「| 「「「「 \ .ロロロ.| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | ::::::::::::\\:::::::\\//::::::::::::::::/    │| l十十十十十 l
  「「「「「「 |「「「「| 「「「「「「「\..ロロ| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | :::::::::::::::::! .\::::::\ ┌───┐ ∠二ニ   |..| l十十十十十 :;
 「「「「「「「 | ̄||||| 「「「「「「「「 | ロロ| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | :::::::::::::::::| |\\:: r‐┴┬┐三│ 二二二ニ |..| l十十十十十 :|
 「「「「「「「 |  ||||| 「「「「「「「「 | ロロ| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll |:::::::::::::::::| |::: .|\  | l三l |!l |..三├┐ __  |..| l十十十十十.!
 「「「「「「「 |  ||||| 「「「「「「「「 | ロロ| 「 「 「 「 「 「 「 「 | lllllllll | :::::::|二|::| |:: ..| ::::! | l三l |!l |..三││ ::::::::::::::: |..| l十十十十十!

857 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:36:04 ID:57bYYXug



                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     ……あれがシュバルツバースだお。
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |



            (⌒
            ,. -`ー──-. 、
         ,r '´. : : : : : : : : : : : .`ヽ
        ,r'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     ,': : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : '.,
     ,'.: : : : :,'.: : : : : :/\: : : : : : : :l: :ハ
    {`'; : : : |: : : /: /   `ー-=ニ、l : : |
    |: : :.l: : |: : :/: /          .ヾl: l: :l
    l: : :.l: : l: : 'ィ/|r ̄ ̄     ' ̄ r: :l: }
.    l: : :l: :.l: : :l: :.|    =     =  l: :l: l
     ∨:.l: :l: : :l: : ',@,,     `   ,!:/:/     資料で見るのと大違いっすね、実物を目にすると。
      Ⅵ: :l: : ト, :ト',∪   _  _,ノ/l/
      Ⅶ: l: :.l:',:|>ーァ‐-‐τl´:/|/
        ヾヾ/ヾl、`\,ィ ̄`} 'レ'ヽ
         /⌒ヽ、\ \ニニj  /::}
         {:::::::::::::\\ ヽ,/ /:::.|
        |::::::::::::::::::\\   /i:::::|
        |::::::::::::|:::::::::|\ヽ/ |::::|




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /       前杉並区一つを飲み込んだ約35平方キロメートルの巨大な
            ヽ、 __        /       プラズマ雲――それが“東京シュバルツバース”だお。
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |

858 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:36:31 ID:57bYYXug




::::::;イ           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::l
/               `ー-=二三、>::::l::::::::i::::::i
                        ∨:::: l::::::::l::::::|
    ──            ──    ∨:::l:::::::::!:::::|
                        .i:::i::::::::/:;イ:i
     ●            ●    ,:i:i:::::::;イ/.|:i
                       i:::i!:::::/::| リ    ……でも、21世紀初頭に出現したっていう“南極シュバルツバース”
\           '        |/::/:::::|     よりかは小さいんすよね?
`ヾ、 @                  @ ,レ:':::::::;::::|
                    ,'::::::::::;'i::::|
i, ∪                     /::::::::::;' .l:::l
::ト、    ⊂====⊃    , イ::::イ:::::::;' .l::l



              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ '⌒`  '⌒丶\
         /  ( ●)  (● ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|
       / |              .|\       小さい小さい。あの時は結局南極全土を覆った上に高度数千メートル
      /   \         /   \    に達する巨大なプラズマ雲だったお?
    /    / `ー───ー′      \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



            (⌒
            ,. -`ー──-. 、
         ,r '´. : : : : : : : : : : : .`ヽ
        ,r'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     ,': : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : '.,
     ,'.: : : : :,'.: : : : : :/\: : : : : : : :l: :ハ
    {`'; : : : |: : : /: /   `ー-=ニ、l : : |
    |: : :.l: : |: : :/: /          .ヾl: l: :l
    l: : :.l: : l: : 'ィ/|r ̄ ̄     ' ̄ r: :l: }
.    l: : :l: :.l: : :l: :.|    =     =  l: :l: l    ……まぁ、確かにそれに比べれば……?
     ∨:.l: :l: : :l: : ',@,,     `   ,!:/:/
      Ⅵ: :l: : ト, :ト',∪   _  _,ノ/l/
      Ⅶ: l: :.l:',:|>ーァ‐-‐τl´:/|/
        ヾヾ/ヾl、`\,ィ ̄`} 'レ'ヽ
         /⌒ヽ、\ \ニニj  /::}
         {:::::::::::::\\ ヽ,/ /:::.|
        |::::::::::::::::::\\   /i:::::|
        |::::::::::::|:::::::::|\ヽ/ |::::|

859 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:37:19 ID:57bYYXug



              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ __ノ  '⌒丶\
         /  ( ●)  (ー ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|       東京に出現した時は驚くほど迅速に対処されたからお?
       / |    〃        .|\      だから、あのシュバルツバースはあのサイズで納まったんだお。
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′     \   ……本当に大変だったのは、その後だけどお?
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  /   \ ト、:ハ
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,,   _   j:|ソ      ……あの中に取り残された人達の救出作戦っすか。
     ヾ、ヾゝ、  nl^l^!/
      / ヽ{.  「   ノ
     ∧\  マ三ヽ く\
    ./: : \\ ヾ-''''ヽ \



             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\      被災者の1%にも満たなくても――救えた命は確かにあったんだお。
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \

860 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:37:50 ID:57bYYXug



              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|
  |::.l::.::.::.//. ¨T::::::T      T::::::T¨`!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l   、:::::ノ       、:::::ノ  |::|::.::|'ー/|:|!
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||    それが今では……金のなる木っすか。
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i



                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\     シュバルツバースで発掘されるフォルマはこっちの世界にはない
      / /   .\         /  .\   お宝の山だお……呆れ返る限りだけど、事実だお。
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |



       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  /   \ ト、:ハ
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,,   _   j:|ソ
     ヾ、ヾゝ、  nl^l^!/       ……“只野”おじさんは、それで納得してるんすか?
      / ヽ{.  「   ノ
     ∧\  マ三ヽ く\
    ./: : \\ ヾ-''''ヽ \

861 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:38:26 ID:57bYYXug






.           , .、         '   ̄ ̄   、
          /  ヘ     /          \
        l ミ  ヘ    /            ヽ
        l ミ  .∧.  /  `ー- 、        ‘,
         _j_7ヘ   ∧. 冫   、___ ,            }
      _r">’、 ヘ   ∧/     ̄            /_
     「; i !  .r.、 ,  j ヘ.、    )         / .7
     l! .j .ヘ  l _! ,   ゝ-ゝ- ' 一 = 一 "    ,'
.     !: ヘ ヘzイ .l! !  ! l斗<  ̄         、〈!      ……やる夫には何も言う資格はねぇお?
.     ',:   r  j ! .j .}ハ´         、_ ,,... 〉
      ,:     i、' / !ヤV      ,.r  ̄ ハ" ハ
      ,:     / ∨’ ,!∧ヘ イ≠チ j.!  o  jl   l
        ヽ  ,ィ≧x\//>'┘  ./  ≧≠="   .!
      ィチ≦'"´ .j j// l   .i/ '      `ヽ  .!
      〈 ̄       ハ/j = l  ,'   _ z = z ヘ  l
      l    _zイ.ヤlj   .j  l ,   ,.        j  !
      lzzzzイ'    Ⅵ  ,'  j!  /      /,イ  l
         V     \ /  / イ _ z    /7 .   !
        V      ー.v< _      ./j7   l
            V     ,イ j! 、       ,ム/    .j
          V      / l! ヾ      .///     ,'
          ,ィ.、       .j!       ///    イ
          //l \          イ//'     l
           //7l   丶       ,.'// 7       .!
        ////!   j .\     ////7        .l
        ,'.///.!  l  Vヾー "////.7         l
        l////!  l   .\//////_/         .l
         l////!  l      ̄ ̄            .l
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ??:“レッドストライプ号の生き残り”只野やる夫(LV??)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

862 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:39:09 ID:57bYYXug



              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|
  |::.l::.::.::.//. ¨T::::::T      T::::::T¨`!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l   、:::::ノ       、:::::ノ  |::|::.::|'ー/|:|!
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||      ……只野おじさんは本当に何でも他人事っぽく言うっすね。
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          人間:設楽場やってられっか代(LV3)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



             __
           ,,.-´     ̄`ヽ
         /  __ノ  `ー \
        /   ( ●)  ( ●)ヽ
        |       (__人__)   |
      /.|              |\       まぁ、姪があそこに行こうってのに止めないくらいだからお?
     / / ̄'‐、        /  \
   /  /    .7 ───一′ ヽ   .\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧   |   ./
     /´  `ー'〉   .i   .l ..|  /  /丶
    ./     /    ヽ /  | / /    \



       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  /   \ ト、:ハ
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,,   _   j:|ソ
     ヾ、ヾゝ、  nl^l^!/      っすよねー。
      / ヽ{.  「   ノ
     ∧\  マ三ヽ く\
    ./: : \\ ヾ-''''ヽ \



              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ __ノ  '⌒丶\
         /  ( ●)  (ー ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|
       / |    〃        .|\         もう一回聞くお?
      /   \         /   \        ……何でまた、あそこに?
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \

863 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:39:51 ID:57bYYXug



                        ⌒)
                   -‐ ::::´ ̄ ̄ ̄´:::ヽ
                  /::::::::::::::::::::::::ー-:::::::::::::\
                /:::::::::/\:::::::::::::::::::::::\::::::.:
            /:::/:::/   `ー-=:、::::::::::::::}::::::::i
            :::/:::/ノ    丶、ゞ::::::i:::::{:::::::i
           //}::::i        ト:::::::|::::::::::::::i
          〈  }::八ー--   、__|::: Ν::::::::::::ノ
              ノイ:::::.  '__  |ハ::|:::::::::::::/
              |:::: @{′   } @ }ノ:::::::::::/
               八{::::|\  ...ノ イ|:ハ::ト{、___         ――“友達”に会いにっす。
                   }八   爪{{   |/ ノ〃/ `丶
                  {  {{\_ . {{´ / ̄ }
                     {{     {{ /    {
                        } { \__,》′  /: :}ヽ
                    \ニニニ7   /=彡イ
                     |  /{\ニ′ //ニニニ|
                     |___}rくノ /  ニニニ|
              rー-―<⌒ヽ{  |ニ/\__/ニニニニL
            _匸 丶ニニ\ニ  |ニ   /ニニニ___丿
           /\\ \\ニニ.}  | 7  /ー=≦ニニ{{ ̄}
          }\ \\ }ニ}ニニ} |7  ニ,ニ=-一ニ\{
          {二二二/..ノ ノニニノ  / //ニニニニニニ\
        /   \/`¨¨¨¨フ´ / /{/ニニニニニニニ}
          /     /    〔_{_厂   ノ /ニニニニニニニ/



             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\       いや、義姉さんには聞いてたけどお?
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\      .・ ・ .・ .・ .・
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./     悪魔の友達……かお。
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶
    /     /    ヽ /  | / ./   \



                (⌒
              ,. -‐`───‐-.、
             / : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
           /: : : : : : : : : : : : :ヾ: : :ヾ: :\
            ,' : : : : : : : : : : ;、: : : : : : : : \:ヽ
             |: ;{ : : : : : : :/ \: : : : ヾ: : :ヽ:ヽ
             |;八: : : : : :/    `ー-=、:ヾ: : }ヾヘ
             |: : :ヾ: : : :{  ⌒     ⌒ヾ;ソ;ハ ``
          }:ト、: : : : :{   ・    ・ ∧: :.ト、
           リヽヽ: \:{@     ,   ! }: :} )
              };∧: ;ハ`ゝ、   、,  .イ }:.:/      おじさんは馬鹿にしたり怒ったりしないっすよね?
              _  \}ハ:.≧-  . <乂 Ⅳ
          /   ヽ}! }    {`ー_、
            .:' 二ミx   \ x---}/ / ニノ)-、
    _  匕´/: : : :`ヽ\   r-'´ <//〉 }
    ⌒ー―/: : : : : : : :\ー/     ⊂二、〃
        〈: : : : : : : : : : ノ:/   /`ー'^ー' {
           `ヽ: :/`ー<:./   //ー〈:.}/   |
           }/ 二ニ/   //::::::::}ノ{    !
           ヽ_(   /   //::::::::/.\   /
           /∧    ,' {:::::::::{:}  `¨´
           .: : :∧  ,ノ: :Lニ彡′

864 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:40:21 ID:57bYYXug



              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|        ……まぁ、友情を築くのに人間も人間以外もねぇとは思うお?
       / |   ( ー)  (ー )  .|\       やる夫も人間以外の友達はいるしお?
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー───ー′     \    戦ってくれた仲魔達や……アーサーも、友達だと思ってるお。
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  -‐   ‐- ト、:ハ
    |:.(|:.:.从  =   = l:.i/
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,, 、_,  j:|ソ     理解のある親戚がいてよかったっすよ。
     ヾ、ヾゝ、    ,ノ!//
      / ヽ{  ト、ヽ l:′
     ∧\  マ三ソ| \
    ./: : \\ ヾ-〃 /∧



             __
           ,,.-´    ``ヽ
         /         \
        /           .ヽ
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\       ただし、あそこは“戦場”だお。
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\      自分の命は自分で守る――その覚悟で挑めお?
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶    現状、アントリアくらいの“深度”でも正規の訓練を受けた兵士でも
    /     /    ヽ /  | / ./   \  命を落とすんだお?

865 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:40:56 ID:57bYYXug



        (⌒
       ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
       /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
     /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
     |:.:.:i:.:.:.:l  ─   ─ ト、:ハ
     |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/
     ヾ:.ヾ:.:.:.!@,, r‐ァ ,j:|ソ      わかってるっすよ。
      ヾ、ヾゝ、   ̄,ノ!//       自分だってあそこに挑むために訓練と座学を受けて免許取ったんすから。
       (丶三 ∩{  ト、 l:′
      .\> /|∥}三ソ| \
        /Vノヽ) ヾ-〃 ∧
        .l/:::::::/、\.り_/::::i
        \::イ::::::|<V>|:::::::::!



             __
           ,,.-´     ̄`ヽ
         /  __ノ  `ー \
        /   ( ●)  ( ●)ヽ
        |       (__人__)   |       ……いくら人材不足とはいえ、何で高校生が取れんだお。
      /.|              |\
     / / ̄'‐、        /  \
   /  /    .7 ───一′ ヽ   .\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧   |   ./
     /´  `ー'〉   .i   .l ..|  /  /丶
    ./     /    ヽ /  | / /    \



                (⌒
              ,. -‐`───‐-.、
             / : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
           /: : : : : : : : : : : : :ヾ: : :ヾ: :\
            ,' : : : : : : : : : : ;、: : : : : : : : \:ヽ
             |: ;{ : : : : : : :/ \: : : : ヾ: : :ヽ:ヽ
             |;八: : : : : :/    `ー-=、:ヾ: : }ヾヘ
             |: : :ヾ: : : :{  ⌒     ⌒ヾ;ソ;ハ ``
          }:ト、: : : : :{   ・    ・ ∧: :.ト、
           リヽヽ: \:{@     ,   ! }: :} )
              };∧: ;ハ`ゝ、   、,  .イ }:.:/         教官には筋がいいって褒められたっすよ?
              _  \}ハ:.≧-  . <乂 Ⅳ          基本的な事は講習前に出来たっすから♪
          /   ヽ}! }    {`ー_、
            .:' 二ミx   \ x---}/ / ニノ)-、
    _  匕´/: : : :`ヽ\   r-'´ <//〉 }
    ⌒ー―/: : : : : : : :\ー/     ⊂二、〃            ……何でやる夫は教えちまったかな?>
        〈: : : : : : : : : : ノ:/   /`ー'^ー' {
           `ヽ: :/`ー<:./   //ー〈:.}/   |
           }/ 二ニ/   //::::::::}ノ{    !          おじさんは教官向きっすよ?
           ヽ_(   /   //::::::::/.\   /
           /∧    ,' {:::::::::{:}  `¨´
           .: : :∧  ,ノ: :Lニ彡′

866 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:41:34 ID:57bYYXug



              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \
         /    __ノ  '⌒ ヽ
         |    ( ● )  (● ).|
       /.|      (__人__)  |\      危険な事をするな、と言っても説得力がない。
      /  ..\    ∥    /  .\     男女で区別はしても差別はしたくない。
    /    / `ー───ー′ ヽ   .\   ……出来る事は、忠告くらいだお、やる夫は。
    \    l |  ∧   .∧   |  ./
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  ⌒   ⌒ ト、:ハ
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/∩/ノ     今はおじさん達のおかげで悪魔召喚プログラムも浸透してるっすから。
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,, l マ .,j:|ソ .ゝ`,ィ      ……悪魔と仲良くなるのは得意っすよ?
     ヾ、ヾゝ、  ` .,ノ!// / /
      / ヽ{  ト、ヽ l:'、 / /
     ∧\  マ三ソ| ヽ ' /



              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ __ノ  '⌒丶\
         /  ( ●)  (ー ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|
       / |    〃        .|\   やる夫達はな? ――誰かに自分達と同じ目にあって欲しくはなかったお。
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \

867 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:42:06 ID:57bYYXug



              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|
       / |   ( ー)  (ー )  .|\    ……それでも、こういう状況になっちまったら……それも無駄な願いだお。
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



       (⌒
      ,..::'` ̄ ̄`:ー-、
      /.:.:.:.:./\:.:.:.:.ヽ:\
    /: :/:.:.:./    `ー-=、ゝヘ
    |:.:.:i:.:.:.:l  /   \ ト、:ハ
    |:.(|:.:.从  ・   ・ l:.i/
    ヾ:.ヾ:.:.:.!@,,   _   j:|ソ         …………。
     ヾ、ヾゝ、  nl^l^!/
      / ヽ{.  「   ノ
     ∧\  マ三ヽ く\
    ./: : \\ ヾ-''''ヽ \



                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l        挑んで来いお――人間の命はどうせ一個だけだお。
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /        それをどう使おうが、そいつの勝手だお。
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__       ただ、どうせなら生き残って長生きしろお?
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_   そうして見える景色ってもんが絶対にあるんだお。
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |

868 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:42:33 ID:57bYYXug























┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      “少女”は挑む――かつて出会った“友達”と再会するために。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






















.

869 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:42:56 ID:57bYYXug



              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|
  |::.l::.::.::.//. ¨T::::::T      T::::::T¨`!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l   、:::::ノ       、:::::ノ  |::|::.::|'ー/|:|!
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||     ……変っすかね?
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   シュバルツバースに挑むために入社したのは小さな回収業者である。
   基本女性しかいない職場なので、少女も気が楽だった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        ,、  .,'{ ./|
      {ヽ',.',  { |/ }
       ', `,ィ'´`ー<_,,-‐/´ ̄ `ヽ、   ._,,
      /´゙ヾ\ミミ> }::/ ::/:/ /   :\ .//-ァ
   _.._ ゙ヾ\:::::ヾァ'´゙/:::/:/::/:/:/:j:::}:}::::V/,ィZ_
  /_,,, `ヾ=-ヘ;::::}::::::;' :;'ァ-x、{/j///j;'::}}:}`ヽ/
  `ーーヽ;ヽ;ヾt{;;リミ::||:{ .tiホァxヽ '///j j;{:|ヾ__>、
  ,-=--- ,,,,';::',::',.{::/ヾ:{ハ| ヾ;シ `  _,,,ヽj;;':::/´゙`
  't;;:  \:::::';::.-'.V, |{'       .i;ジソy<::`/´゙゙`ヽ,
   `ヾヾ:',`゙´   .(ヾヽ    ヽ、 ' .` ,'´ /´..::/´゙`´
     .゙.';::}      ''|\    ` ノゝ {;:::/`‐,=-,
      .V  /´ヾヽ{, ̄ ̄ヽ__,,/    `ーァ;/ソ        あら? 面白いじゃない。
     _,,,--<、   \\  {´V',ヾ,,,___    /ァ゙/         ウチはやる気さえあればどんな理由でもOKよ?
     },().)O `ヽ,.\ }ヽ \//{ヾ、} } \   .'´
    .{'゙`´゙ヽ,  .Y }' '-ヘ,,.} ',',ヾ\}i  .',_
    <、  \  ト/     ゙ ',', ゙´ ゙\//',
    ./ `ヽ、__',,,ィ゙ i .......:::::::::......ヽ   .',/7゚〈i
   /    /   ';:::i:__::::::::::::::::::::::::/';:::::::}´´_{
  ./    /    V/゙ヾニ=-;:::::://´ヾ;::::j|'´ .',
  /    /      ',   (∧;;;;;;;)_ヽ_ノ':}'i|   .',
..<     `ヽ      ',   `    }i{ `´{    ',

870 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:43:25 ID:57bYYXug



                          _
                            ´  `ヽ
                    _____      |
                 -゙:´: : : : : : : 、: : : `: ゙ ー、ノ
             . :'´ : : / : : : : : : : : \: : : : : : `: 、
            /: : : : :/ \: : : : :. : : : :丶: : : : : : : :\      (あそこは生身で入れるっすからねー)
         /: : : :/:.:/    \: : : : _: : : :ヽ : : : :l: : : : :',ト、    (おじさんみたいなデモニカがあったらなー)
.        /: : :/: :./       `ー=二、_:_:_:l: : : : : : : : : |l l `i、
        /: :./: : / /           \: : |: : :.|: : : : : :il | l、 `l__
         |: : |: :./             \  ヽ:.|: : ::}: : :}: : :|:‐-,.l   ', ` ー 、
.          |: :.八/  ○              ヾ: /: :/: : : :| ‐1|   l.    ヽ
      ,.,_|::/: :/@         ○      》: :人:/: : :|.ヽ´ |   l-一 ´
     (...__| |/: :/ヽ ' '               @ /: :/: /: :/::/ /`ヽ一 '′
         ///'` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィ/: :/: /: :/レへ⊥ -'
                       `¨ ¨´  /// 'レ′
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

          ただし、弱小であり山師のような職場だ――

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                  、___,.. . : ´: ̄ `: : ..、              r―――- 、
                  >: : : : : : : : : : : : : : `: :.、         | き  よ |
                 /: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :.ヽ       | た  く  !
             /: ,: : : : {: : : : : : |: :.|: : ',: : :',: : : ::.        | !. ぞ !
                ': /: : : :.∧ : : : : {|: ∧: :|{ : : |: : : :|         |      |
             |: |: :|: 、/ { : : : : |{ム斗:}Ⅵ: |: : : :|     <____ノ
、/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    |: |: :|: /\_\:_」,.ィtrォ 、!: : !_: : ::.
     ┐      .   {: {: :{/ィチ示     {::::刈}|: : |,ハ: : |
権  杏  ほ   l   /l: |: :|:.{ 込リ     弋zソ |: : | /: : {      ☆
利  の   う   l  ,: : :.Ⅵ_}    '       |: :/': : : ':\   /
L.   代  び   l. {: : : :}:|人    v- ' ´)  .ィ|:/: : : :{ ̄ ̄::::7
を  わ  と  ! |: : l: :リ: : :`¨: : ―r--=≦: :/': : : : :r 、:::::_,.ィ、
や  り  し  { 乂 : : : : : :// ̄{-、  r-  ̄`ヽ、: : :>   }            いや、働きなさいよ>
る  に   て   |.  /:≦ー'/    \___,...イ⌒ヽ〉   ,'、
!  働    ..ノ /: : {, ´        ̄ ̄ ̄      ト、__/ :.
    く   イ  /: :/\   /        働   {   j!、 }   :
\___/   ,. ' ´   、 {   負      い   ト  /  j!   l
          ,. ´      , Ⅵ           た   | ∨、  '    ト、
   _   ,  ´     _,ィ ´  {    け      ら   {   \     /: :.
 __(_ Y     /: : :|     |              |       ー ': : : :.
 ーァ ヽ    ,.  ´| : : : |    /             |        /: : : :}
 〈,イ,r y-'´   、: : : :.  /                |        /: : : : |

871 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:43:56 ID:57bYYXug



          _...  ----- ..
     ,. : ´: : : : : : : : 、: : : :ヽ、
   ,. :´: ,: : /: : : :/: : : :∨: : : : :ヽ
  /イ: :/: :/: :/: /: : : : :.:|: : :',: : : : :.
   /:./: :/: ,イ: / !: : : , : |: : :.|: !: ,: : :
    ':/: : :|:\{:/ |: : :/: ∧: : l: |: |: : }
  /:.|: : /l/,.=ミー': /}:/--|-∧|: |: : '
../:,: |: : , {   } j/ / /⌒ヽ }: :|: ,'
': :/: :.|: イ  `ー '    乂___ノ |: :j: {
/: :.:.|:八 u  ,..--- ..__     /!:∧: :、        フォルマ一個拾えば一週間は寝て暮らせるって言ったじゃーん!
:,: : : :.|: |: \ 〈       }   ム':/: :,: : : .
{: : : : |: |__ノ_>   --- '_....イ/:/: : : : 、: }
ミ/´ リー-、 ノ    |`ヽ、:_:{/: : : : : :∨
{二`ヽ、_   `ヽ   _,... - ┴-,_,.イ: :` ̄ ̄ ̄: : `ヽ、
 \ \_二二二 ´/ ̄   ハ  乂: : : : : : : : : : : : : :.
   }              l  /  }     ̄ ̄ `ヽ、: : : : : }
   |              | /   ヽ         ヽ: : : :|
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              よく言えば個性的――

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                .  ´  ̄  ̄   .
             /:::::::::::::::::::j:::::::::::::::::` .
              . '::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\
          . '::::::::::::/::::/:::::::::::::::::、  ヽ:::::::ヽ
.         /:::::::::::::::l/::::::::ハ::ヽ.:::::\:::::ヽ:::::::: .
         / ::::::::: i:::::l::::::/  \:\__ ::::::::i:::::::::: .
        . ':::::::::::::::l:::::|/ ー--‐  \j\ヽ::l::::::::::::i
.      /::::::::::l::::::: l:::::| ─┰=    ___Y!:::::::l::::|
    /::::::::/:::l::::::: l:::::|  ` ̄´     ┸=リ:::::::::i:: |
   . '::::::::::/:::::::リ ::::: l:::::|              リ:::::::/:::::|
.  /::::::::/::::::::::/:::::::: リ::: |               |:::: イ::::::リ    ……金になるフォルマ拾えって言ってんだろーがよ? アァ?
 〈:::::::从:::::::::::/::::::::::/:::::::ト、          リ::/.ノル'
  \:::人::::::/:::::::/:::::::ノ \ ´ ̄ ̄ ` . イ:::::|
.    Y:::::∨/´ ̄`\    >r─<::ル:!:::: ト ー 'ノ
   /:!::::::レ'         \  /  }   j´ ̄`\:><
  く::::::l::::i::|         ヽ  _人  /     ∨ハ
. /::∧ノ::::!::!        ⌒ヽ  / /        ∨l
/:::::::∧::ノ:/   \        ∨ /       |::|

872 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:44:24 ID:57bYYXug




              __
           ,  ' ´::::::::::::::::::::::`  、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::\
      /::::::::;::::::::::::::::;::::!::::::::::丶:::::::::::丶
      ,/::::::::/:::::::/:::::/|:::|::::::::::::::::ヽ:::::ヽ:::ヽ
     /::::::::/:::::::/:::,ィi !::|i::::::::l::::::::::i::::::::i::::::',
.   ,′::::::!:::::::,!:::/,l:! !::ト!、:::lヽ::::::l::::::::l:::::::!
   i::::::!::::|:::::ムイ| l:::!l::::`..トi::::::l::::::::!::::::|
   l:::::|:::::|::,′!_;! !  ヽ!ヽr_、!_ヽ_:|:::::::|::::::|
   |:::::!:::::|::i‐r=ミ、     ,ィ==rァ}:::::::}、:::!
   lハf、:::::!::!弋zぅ}    cヒz.ぅ' /:::, イ !::::|
      l:::`丶! ////  .    ////ィ::::::|ノ:::::l    み、みんな本当はいい人なんだぞ!?
     |i:::::::ハ     __      !:::::::|::::::::l    い、一緒に頑張ろう!
      ハ:::::::::丶    i/´ ヽ    /l::::::::l、:::::l
    i, ヘ::_:::__l` 、 ` ー '  ,/ / _:::::!:.丶 l
  ,.イ:.:.// )_):.| i. ー--‐ ブ  i久 ヽ!:.:.:.:.:丶、
  !:.:!:.〈 ′/ ,ノY! 丶  /  (^ヽ  〉:.:.:.:/:.:i
  l:.:ヽ:.ヽ   ′{:l.  ×   ( `   /:.:., ':.:.:.:.:.|
  ヽ:.:ヽ:.}_    }:.! /こ_ハ  /{.  ,/、/:.:.:.::.:.:.:|、
   ハ:.:.:V:.:\  ノ:.:V//! l、V:.:.!、 /:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.!:ヽ
  i::{:.:.:.:!:.:.:.:.:.ヾ_}、:.!{ i | | i. }:.(/:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:l:::::i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ――曖昧に言うと性格に難のある面々であった。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
::::::;イ           \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::l
/               `ー-=二三、>::::l::::::::i::::::i
                        ∨:::: l::::::::l::::::|
    ──            ──    ∨:::l:::::::::!:::::|
                        .i:::i::::::::/:;イ:i
     ●            ●    ,:i:i:::::::;イ/.|:i
                       i:::i!:::::/::| リ        ……はいっす。
\           '        |/::/:::::|
`ヾ、 @                  @ ,レ:':::::::;::::|
                    ,'::::::::::;'i::::|
i, ∪                     /::::::::::;' .l:::l
::ト、    ⊂====⊃    , イ::::イ:::::::;' .l::l

873 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:44:51 ID:57bYYXug




                 ,        ト、  i
                  ,イ  ,イ        ∨\ |l ,
              j/! //   -ー ー--、∨//iハイ
            ヾ 、!/イ/l/     、   ヾ/|ー'、
             〉´ T//   i  、  ', ', ヽ`!|_r-、ヽ
           / _ ∨    |  }ハ ハヘ', ', ハ\ハ l
           !,イ / i  i  ハ  ト ', l !_ハ_i_ } `ヾー 、
              ,レ'´_,, ィl  ,ィ、'7ハ‐ヽ! !チ|,! リ!ハ  トヽvi/_  `ー 、
         , ィ Yrイj /イ ´、!ヽハヽ! ` ,ィチかア ハij   >-ー―≧、
       , ィ ,>' `^ !ハハ  x他j心`  ` ~´゚ ! j ノ  <´ _ -―‐ ゝ    あら――どうしてここが成り立つか?
     r ´  ̄ ` ー、  ヾ、 'ハ^¨´   、  __ノゝー--r、}<≧ー―-ァ、    ご存じないのかしら?
     j_ -- ――-、 ヽ,  \ー、   ー。' フア'   rィ'´ ̄ヾ{ー―ァ'´ ノ
         ,, ィ彡''´ ̄  <ヾ, r≧=- イ/ィ   〉!    !r‐ ´ _イ_
       , ィ彡''´__    イ__ _7////lハ,ィ'//≦ゞ     ハヾー―ァ/
      ヽ__ ̄_,,イ´   /´   |! ` ヾ!lハゝ!'  |i `l    ハ   /     言い値からビタ一文まけた事がないからよ?
     <´ -=´_     ,'     l|  /´ヘハ`ヽ、 \!      ハ   `ー7
        ̄` )/         i| /      , `'ーjト、     ハ    /
        /      ,'__    jl/ _    Y    ヾl `==ュ、ハ
        `   ,ィ7/::::::::`ヽ /!イ///ヽ、 ,ィ、l,ィ、_,-=-!   ヾゝ`
           rゞ!rュ、_:::::::::::::ヽY//////7//Yj/////lj     ',
           7イト|-::::::::::::イ  Vヾ/////>个ヾ///イ
           `ヾj-L__:::::ハ_ V/7777///j///77| ヽ    ノ
            j   ´ ̄7イ´`=////////////j   `ー゚
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            ただし、彼女達は非常に優秀でもあり――

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  /: : : : : : :/: : :./: : : :./: : : : : : : : ://:!: :ハ
. /: : : : : : /: : :./: : : :./: : :/: : : : :/: /:./: : :ハ
/: : : : : : /: : :/: : : :./: : :/: : : : :/: : :/:./:!: : : : !
: : :/ : : /: : :/: : : :/ : : /: : : : :/: : :/:./: ;i: : : : :!
: :/: : :./: : /: : : : : : /: : : : :/: : : ,イ: .:/: :/|: | : : :|
:/: : :./: : /: : : : :./: : : : :/:./://:.:/ // .|: |: : : |
: : : /: :/: : : : ://:./: :/; ;彡''" /: /:.: /  |/: :.!: :i
: : /: :/:l: : : ://斗;;;彡/;;~\_ ,/7:/: :./ _,,斗: : :i: :|
: /: :/: :}: : :.:/ /;;イ"~ヽ;;ミ /'.;/:// ;/  /: : : :!:.:|
/: :/: :,イ: : / {;;;;;;;ヽ-,イ;;;;} ,//ンャッ''ナ/:./: : /: :!
: :/: /: |: : :{  ヾ;;/|/;;;ゞ"///'" `" ~ /:./: : / i!:.|       真理の雷とラグナロク、どっちから喰らいてぇ?
:/: /: ,イ: : ∧   {          {    /: /: : /: :i.i:|
: :/: / !: : |::∧ ヽ、_        /   ./: :.!: : : !: :.! !i
:/: / i: : :l ::::ヽ `ヾミ= ==ァ‐   イ:l : : |: : : |: :.| |' ,イ            l、
-'"  .|: : i   ::::::\    ̄  <: : : :i!:.:,ィ|: /{:|: :.|//            | !  }、
 !  i: : i   ::::/ヽ- ' |   \:i/ レ'  {i/ /__,           |∧. | ハ
l ∧ i: : i   /    |   i    {         /   ,/     }. ∧|  ヽ
|  ト、j: : !.  /   / !.  !     〉       厶.  /i!      〈   ゝ  ,ゝ
|、 ∨:.:/‐-、  ィ'"  /  /     ン        / /  i!      / /´ | /
| ヽ/: :/         /  /   /  〈      < 厶   |     / /   | !
| ,/: :/'、      /  /   {/    ゝ    て´    ヽ |    / .{   ,/ |
レ: :./ ∧     /  /    /   乂      <     } `- "´     "~   L

874 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:45:20 ID:57bYYXug




         { 、_    _,. . . ----. . ._
            \__: :`´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
          /: : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
          ' : : : : : : : |: : : : : : : :|: : :|: : : : : : : : :',
        /: : : : : : : :/!: : : : : : : :!: : :!、 : : {: : : : : :.:.
         |: : /: :/: :./ {: |: : : : : : |: : :| |/ |: : : : : : ::.
         |:|: |: : |: :,'\!:.|: : : : : : |: :.イ{: : :.|: : :{: : : : :.
         |:|: |: : |:/ _|∧: : : : : :|_/ Ⅵリ: :.:.|_: : : : :.
         |:{: |: /下笊芹`  ̄ ̄ 孑笊芹ヽ!: : :! ヽ : : |
        }:|: {/|  辷zソ      辷_zソ |: : :|-, |: : :|
         /:.|: |l |                    |: : :l / : : |       ――サボるために本気出す(キリッ
       ,: : }:.:ト|               ,: :./イ : : : l、
       ,: : : ,: |人             ,.:|: /: : : : : : |:.\
      ,: : : : :,:!: : >    ∠ヽ    イ: :j:/: : : : : : : : : : \
      {: : : : :リ: : : : : : : `: :.i ー ´|: : : : : /: : : : : : : : : :|: : : }
       \: |: : : : : :/: :/^| ´     ヽ、:_:./_: : 、: : : : : : : l: : /
        `≧、_//  ,-、  ,. --     ヽ: \: : :_,../ イ
        /: : : } / l { \ト、_    ,    }ー- ≦イ〈
         /: : : / { | '  \   \_{__/ ̄}_  |: : : :ヽ
      /: : : :/ | {                    } |: : : : : :.
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            だからこそ、この危険な地でもやっていけるのだ。

  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            __
          ...:::::':::::::::::::::::::::`::::....
       /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::丶
.     ,.':::/:::/:/:::::::::::!:::::::::::',:::::::::::::::::ヽ
     ′:::::::::::::::::::::::ハ::::::::: i:::i:::::::::::::::::'
      :::::i::::::l::i:::::::::/ |::ト、:::::i:::i::::::!::::::::::::,
    i:::::|::::::l::|:::::;' |  |::|: ヽ::|: |:::::|:::::::::|:::
    |:::::|::::::i::|::::|‐ト ヽ!  -|-|:::::|:::::::::!: i
    |:::::|::::::|z==ミ.|    ヽ ,z==ニ_!::::::::|:::|
    |:::::|::::小 f゚::ヾ     イ゚::::} }/|::::::!:|:::|
    |:::/!::::::| V_リ     ヒ_:リ././:::ノ、:: |
.     !八ト-ヽ      ;      ./イリノ:|: !   『こちらから最短ルートを指示するよ』
.    !::::::i::::λ    __     八/:::::!/    『こういうのは得意なんだ、任せて』
     !:::::l:::::::::ヽ   ` ´   ..<:::/|::::::|
     }:::::|:::::::::::|:::`ト 、   イ:::::!::,': |::::::|
.    ;::::::!:|:::::|人::_j      |_::::l:;'::::|:::::::i
    ;::::|:|::|:::::!/ \  / V:::::::!::::::::i
   ,...:¬|:「:|:::::|.:|   /ヽ.ヘ   ::::::::|ー-::i
.  /:.:.:.:.:j: |:.|:::::i:.:!  /'ィ}{ヘヘ  i::::::::|:.:.:.:.:.:.:`ヽ
  {:.:.:.:.:/::::! |:::::|:.:.∨ / ||| ヽ.V |:::::: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
.  V/i:::::j:.:|:::::|:.:.:.:V__ノハi }} /::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:. '
.  }:./:::/:.:.|:::::|:.:.:.:.:Vイ| ||し'/ |:::::: |:.:.:.:.:.:.:.:.〈
.  ∧::::/:.:.:.:|:::::|:.:.:.:.:.:V|| || /:.: |::::::::!:.:.:/:.:.:.:.: i
  i:::::}/:.:.:.:.:.|:::::|:.:.:.:.:.:.:.||..||:.:.:.:.:|::::::::!: /:.:.:.:.:.:.:|

875 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:45:40 ID:57bYYXug



              _
             ´  ヽ
                     ノ
          ,. -‐'''''''''''''´''''''‐- 、
         , ‐'´::.::.::.:: .::.::.::. :::.::. :::.::.`ヽ、
     , '´::.:.:: :: :: :: :: :: : :: :: :: :: :: :: ::.:.:.ヽ,
     ,.'::.::.::.::. ::: : :: :: :: :: :: :: :: :: ::: :: :: :: :: ::ヽ,
   /::.: :: :: :: :: ::: :: :: :: ::ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.:ヽ
.  /::.::.::.::.::.::.:..:::.入::.::.::.::.::ヽ::.::.::.::、::.::.: :.::.::.::.:.:`、
.  ,'::i::.::.::.::.::.::.:::./  ヽ:.::.::.::.::.ヽ::.::.::.ヽ::.:.::.::.:::.::.::.::',
  i::::|::::.::.::..i:.:.:./     ヽ、::.::.::.::ヽ::.::.::ヽ::. :.::.::.:: .::.:l
  |::::| ::.::.::.:i::./      ヽ:::.::.::.:ヽ::.::.:ヽ: ::.:: ::.::.::.|
  |::::|:::.::.::.,':/  ‐─‐    `ー三二、:.:'、:.:: ::. ::.:.:.|
  |::.l::.::.::.//. ¨T::::::T      T::::::T¨`!:\::.::.::.:|::|
.  |::||::.::/':::l   、:::::ノ       、:::::ノ  |::|::.::|'ー/|:|!
  |:|.'、:: : :、'、               /:/::::/:::/:.||        ――自分も頑張るっすよ。
.  || \::\:\@          @∠/:::.::/|':/ !
   |i  |\::\.,`ー    ^    /:/::.:/:::/i
.   |  |::.:|:\ヘ`>.,,_   ,,.'<'/:/i::::./;/
     |::/ヘ;:::i/:::r'´     └/'´ 、 |::イ/
     |/ ∧::|::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::::|/ヽ、
    , ィ'´|: : :ヘ:l : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      少女の武器は同僚や銃器と仲魔――そして、勇気のみ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

876 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:45:59 ID:57bYYXug












             やってられっか代はシュバルツバースに挑むようです。

                               製作予定:一切なし。





















.

877 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 15:46:59 ID:TKrscyt.
なんか最近メガテン界隈でれっかさん人気すなぁ

878 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 15:48:15 ID:57bYYXug
男なんていらねぇーんじゃねぇ? という思い切りの良さですw

普通にジャック部隊とかあったぐらいだし、こういう馬鹿げた発想にいたる連中も多いだろーなー、とw
しかし、こう、まとまりのない会社だなwww


879 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 15:53:37 ID:hu2OBd4s

つーか、>>1より前にメガテンでられっか代使った人いるのか?
られっか代自体、最初に見たのはここだったし

880 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 15:56:59 ID:dst.pUSU
乙ー

Nルート後はこうなることも考えられるんだよね
アーサーは消えても、少なくとも偉大なる種族が残した召喚プログラム関係は残ってるし
世界は変わることなく戦いも貧困も無くならないENDだったけど、そのままではいられないよな


881 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 15:59:12 ID:dVoQV3.M
SJやったことはないんだが、アーサー消えるんか……

882 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 16:13:14 ID:CUDQFtT2
アンソニーなんかは、またシュバルツバース行きそうだけどな

883 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 16:30:43 ID:hq8eKi3w
そして中盤の山場か最後の一歩手前くらいで「やれやれ」といいつつ助けにやる夫おじさんに一気に落とされる会社同僚…ww

884 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 17:33:30 ID:PIdesThE
「やれやれ。見つけてしまったのはしょうがないお――それじゃあ、いつも通りいくぞ」

とか言うんですね。で、デモニカスーツはワイルドタイガー


885 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 18:13:59 ID:NiyyXCUE
>>877
>>879
他は他、ウチはウチでいいんじゃね?w

普通にみんなが使ってくれればAAも増えるし問題ナッシングw


886 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 18:15:20 ID:G3J2tetk
需要が増えればそれだけ供給が行われるしね。

マイナーキャラにスポットが当たるのは良い事だ。

887 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 18:20:03 ID:Cqm6Zv4w
只野さん本気でかっこいいよな
俺が悪魔だったらレベルアップごとにがんばって確率超えてソース生んじゃうレベル


888 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 18:25:51 ID:g0GVIFhU
なんか流し目だけで孕ませる伝説のホストみたいな褒め方だなw

889 名前: ◆L0x/Rj/V9U:2012/08/20(月) 18:26:24 ID:NiyyXCUE
>>887
タダノヒトナリさんは原作でも貴重な職業軍人の主人公だからねw

選択肢によるけど覚悟完了具合がマジすごいw


890 名前:普通の名無しさん:2012/08/20(月) 18:47:48 ID:DjdSLpPM
只野さん、生き残った後どういう扱い受けてたんだろ…まさかの特命係長に(ry


















一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

超GWいかがお過ごしだったでしょうか?
令和元年になったという事もあり、変化の大きかった連休だったと思います。
しっかり休めた方もいれば普段以上に疲れてしまった方もいるでしょうが、ここからまた普段の日常が始まります。
休み明けは何かと億劫になりますが、そんな時こそ普段と変わらないゆるーいやるぽん!を眺めつつのんびり普段に慣れていってくださいませませ。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター