やる夫は青い血を引いていたようです 第57話 悪い事は重なるもので やるぽん!

エグゼイド第43回 参加資格があるのはニコだけじゃ? なんで大我も? そんなガバガバ設定じゃそりゃ神が突破できますよ!w 後、変身するなら第伍拾戦術よりクロノスの方が……いや、やっぱり見た目ですね!

やる夫は青い血を引いていたようです 第57話 悪い事は重なるもので

481無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:00:28 ID:GqBdTpzI0

それでは、投下開始します

482 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:01:03 ID:Ktoc6hgg0

キマシタワー

483 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:01:14 ID:MhKonWN60

ヒャッハー

484 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:01:29 ID:hWEfxhOU0

キター

485無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:01:35 ID:GqBdTpzI0

4012


:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||




           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八      他国王女歓迎会の警備に携わっており、
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ    できる夫殿下は現在おられません!
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !

486 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:02:09 ID:XDkVQEXE0

ルカさんきちゃったか?

487きやした~ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:02:44 ID:GqBdTpzI0

4013


                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/          いや、確かに敵対派閥の人間ではあるのだが、
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ          本日は客として、主人の師としてきている訳で、
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::          ピリピリされてもだな?
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´



                      .. -――-、 、 、
                    ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
                  /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
                 ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
                ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
             .   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
                i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l      お戻りになられたら、婚約者ともどもお会いしたい
                |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
                l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l      お伝え願いますか?
             .   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
                ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l      私は本邸の方におります、使者を出していただければ、
                 ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
                  ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|      こちらに足を運びますので
                   | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
                   ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
                   ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
                     ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
                       / /´//./ l |  |      l l .l

488 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:03:00 ID:hWEfxhOU0

豆狸さんからみたら敵対派閥そのものだしねぇ

489 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:03:03 ID:SHDf7jwQ0

変なところで、ルカさんがカイジと絡む可能性は…カイジの方が調停中で
かまってる暇がないか。

490ええ、本命が ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:04:01 ID:GqBdTpzI0

4104


           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八        お伝えはいたします
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ      シャルさん、実乃梨さんの家に
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ           今日はあちらにいるはずです、お呼びして
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |



             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i           ルカ様、今のボクは・・・
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\         お力になれず、申し訳・・・
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |

491 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:04:10 ID:hWEfxhOU0

>>489
キルさん、ネウロさんに挨拶する余裕があるかどうか…

492 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:04:32 ID:Rs2ffNxE0

原作と違って威厳ねぇなぁバランさんw
ネウロといい、こういう原作とのギャップも面白いよね。

493 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:05:01 ID:/S6LtnBI0

レテ公都屋敷だから本邸にはキレイさんやランサー達も(帰ってたら)いるわけだ。

494豆狸にとってはモロに ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:05:11 ID:GqBdTpzI0

4015


         ,.  '――-  、i_ヽ、 ヽ.、
        /         ヽ-l.ヽ、 \
       ./   /        \>i,  ',
      .i   /i  ::     .|:  ヽl.', .l
      | :i : ,l | .i :|:  ./ //l:::   |>l  |
      .l i| .i: zr 、.l l::  /, ‐l-|、:  .L.l  l        おいきなさい、私は紹介をしただけ
.      |.ll |: l !:イ!ヽ!./-r‐-.、!:/  L.|  |
      ! ', .l .l,,`´     l::::イ//  //.l  .l        それが貴女の今の職務なのですから
       .Λl ヽ ..    `,,´/  ./_//  ',
.     /  '/ヽ'ヽ.....,  -/ // ´     ヽ
     /   //   ,!=,'゙´;/ ./- 、   !   \
    / / / i   /z=ニ/. /    ',   ヽ
  / /  ,' |  <- '- '/ .i l     l    \
 /  /  .i  l  /'―;' l  .|';ヽ 03 L..,    ヽ
. i  /   .|  |  !;|l;;;;;;;;|  l 丶'-:::´::::::l
..| ,' |   l  .l  ヽ':;;;;;;;;l  |;;;\::::::_:::-!




             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\         はい・・・
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |

495 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:05:29 ID:Ktoc6hgg0

シャルもいろいろ複雑だろうなあ
できちゃんところに辿り着いた経緯的に


496 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:05:35 ID:z2otM/.Q0

そうか、シャルはルカに見出されて送り出されたんだよな…一応の恩義が有るわけですな

497ネウロの場合、妹を気にしているかがw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:06:21 ID:GqBdTpzI0

4016


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


                               .//    ∠
                            ,__//    //}
                          /(、二)    ///
                         /r",- 、   r ´/ヾ
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
                        `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ                       l
   ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉         _,,,___       !
    ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  / |   ...ーー''"´   ._,-       !
    `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄      'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
     `,ヽ           ./>-`、/  /                ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、                   ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、                 l              /
       ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、.____,..-ー .____イ
         \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
         //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
         ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

498 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:06:38 ID:MhKonWN60

マメ狸からしたらルカも敵派閥か

499 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:07:21 ID:hWEfxhOU0

凛派後継者の妻が敵でないはずないじゃんか…

500一応どころか、大恩の部類かと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:07:41 ID:GqBdTpzI0

4017


―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン




       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \         お待たせして申し訳ありませんでした
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |       事前にご連絡を頂ければ、時間を調整し、
    \        ̄    /
   (  ヽ   _____ /  /        お待たせするような事は・・・
     \ \|    .レ゛ /
      \ 旨   ξ ン

501 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:08:21 ID:hWEfxhOU0

次の日あたりか

502 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:08:45 ID:SHDf7jwQ0

さて、大爆発もありえるよな…。

503 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:08:46 ID:z6orZQTw0

まあ姉妹魂同盟に入っても無いしなあネウロ
嫁命同盟なら入ってたかもしれないけど

504まあ、政敵ですね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:08:50 ID:GqBdTpzI0

4018


           ,....:.:.―――:.:.:......、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄`ヽ、
        ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i :.:.:.:.:.:.| :.:.:.:.:.:l
.     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:l:|:.:.:.:.:.:l:|
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:|:|ヽ:.:.:.:|:|
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/レナ|:.:.:.:./レ=x|:.:.:ハ|
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.|:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/イ/ |:./〃ぇイ:.:.{          そうだね、ご連絡をいただけていれば
   |:.:.:.:.:.:.:.: f~ヽ:.l:.:.:.:.:./|:.:/ /了テ    リ;| |:.:ヽ
   /:.:.:/:.:.:.:.:.ヽ (|:.l:.:.:.:.:l |/ ,〃 リ;;;l     ヾ' |:.:.:.:|         いろんな準備も・・・
.  /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:>{:.:l .:.:.:.l  ll 弋リ       ノ:.:.:.:|
  i:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/(.l:.:l:.:.:.: l         __ /|:.:.:l:.:ノ         あ、今日は鴨が一羽手に入ったんで、
  |:./:.:.:.:.:.:.:.:.:{  ヽl:.:\:.:ト         '‐'∧.|:.ノ´
  |∧:.:l:.:.:.:.:.:.|   ヽ:.:.:.\/`T - ┌ ';:;:;:ヽ_            鍋にしています。食べていかれますか?
.   X:.:.:.:l:.:∧   .ヽ:.:.:.:{\ l ;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
.  /;:;:\ハ/;:;:;ヽ    X;:;{==、、;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ 〃 ll lト、   l};:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
 ヽ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:《 /1| l| ヾ='';:;:;:;{ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\



                 .. -――-、 、 、
               ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
             /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
            ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
           ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
        .   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
           i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l
           |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |      お話しが終わった後でも、再びお誘いいただけるのならば、
           l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l
        .   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |      その時は喜んで
           ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l
            ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
             ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
              | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
              ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
              ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
                ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
                  / /´//./ l |  |      l l .l

505 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:09:02 ID:z2otM/.Q0

できる夫…アポを取らなかったのはあっちのミスなのに礼儀正しすぎるわwww

506 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:09:22 ID:Ktoc6hgg0

お茶漬けも出していいのよ>みのりん

507 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:09:38 ID:hWEfxhOU0

カツオもワカメも今日はごちそうだねw

508愛妻家な分、アサシンとは合うかもしれません ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:09:57 ID:GqBdTpzI0

4019


        ____
      /     \         いや~、それにしても、お義姉さんとバランさん、
    /  -     - \
  /   (一)  (一)  \      お二人を客としてお迎えする。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /      少し感慨深い物があります
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l        自宅に客を迎える、独立の証ですからね
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l        私も、嫁いで初めてお兄様をお迎えした時は・・・
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l        身内を迎える事は、良い区切りになりますから
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l

509 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:09:57 ID:ovvhxEzE0

USOとは言え、予告の一部は形を変えて出るから
「帰っていただけませんか」が出てくるか見ものだな。

511 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:10:29 ID:/S6LtnBI0

もしかして、やる夫が獲ったやつ土産に貰ってきたのかw

512王女歓迎昼食会の余です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:11:10 ID:GqBdTpzI0

4020


           ____
         /     \          下の兄さんはちょくちょく顔を出してくれるんですが、
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \       どうしても、あの人は客と思えなくって、実感が・・・
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /
     /           \



               __
          ,. r: f: ´: : : :`:>. 、
        ,.r:´: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
       ,:´;ィ . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、
      /. /. : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : : ヘヽ
      / /. : : : ;ィ: :/. : : : : : : :l : i: : : : : : ハヘ
     ,' ,'. :/. : : |: :从: : : : : : : | : l : i : : ヘ:ハ: i
    ,l: { : |: : : :ト:K幵ト:ト: : : : //サ幵 : : : : :}: |
    リハ: ヘ: : :/´   ヘ|ヘ: : :/リ   リi: : :/:リ ハ         なんか判るな~、ランサーさんは小姑とっていうか、
     ,: :ヘ : \|.  _  |/ ._  ヘ}: /: /: : |
    ,' . : : : : : l'` ´ ̄`     ´ ̄ヽ |イ: : : : : |         居候っていうか、居てもあたり前な感じで♪
    | : : : : : : :|、      ''     /リ : /: : : !
.     |: l : ハ : : |:>、          ノ/ : /: : : ト|         それで、本日はどのようなご用件でしょうか?
    キ:ト: | ヘ: : \:> 、 `-´ , ィ´:/: :/: : : /リ
    \; i: : \ : : : r|.`>-<ト: : :ノ:ノi: リ: ノ リ
        \\ト、 /__,,__ヘ: :/ノ|ノ
         > X´ ̄フ||トヘ ̄`,ノ> 、
      , r:::´::::::::::::キ、〃 ||.|| ミ__/:::::::::::::::::::>、
      f:ヽ:::::::::::::::::::::ヘ  ||o||  /::::::::::::::::::::::/::::!
      |::::ヽ:::i:::::::::::::::::ヘ.||.| || ./:::::::::::::::::::r:/:::::::|
     |:::::::ヽ|::::::::::::::::::::|| |o||':::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
     !:::::::::::!:::::::::::::::::::::ヘ|. |':::::::::::::::::::::::::|::::::::::|
     |:::::::::::l::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::::!

513 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:11:24 ID:z2otM/.Q0

やる夫が取った鴨ではなくて、誠と元山賊だろwww

514 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:11:40 ID:..kKuBjA0

あの串やき公が全部食わないことなどあるのだろうか

515誠が採ったのか、やる夫か、今となってはw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:12:19 ID:GqBdTpzI0

4021


       ,. </.. >-<.\`ヽ、ヽ、
     ./,  ' ´      ::`ヽ--ヽ::..ヽ
    /           ::::::\!ヽ::::',
   /  .::  :::   /..': :. .:i ::::::::',´,L::l
.  /  :::/.::/::::  |//: /:: :|:.    i-,.r'!
  'i.: :::' ::/i:|:: /: ./::_.,'=l-,-:-:::!:/ .| .l| |        こちらに参る道中で、数々のご活躍を耳にしました。
  |.l: : Z' ̄!'ヽ.!:./ l:/' ,!.'-.l、 ::;'  l .|l l
  l ! :| :l,ィ:''ヽ,'/ '゙ イ;;;;;゙i. /:::;'  .l .l!/        ご活躍、感服しております。
  |' '; :l':;:i.ヾ:::::!      ヾ:::ノ| .:/  /-::'/
   iヽ:ヾ, `´ ,      !:/ / /::/i         私の本題の前に、バラン
   | ,`:::::ヽ.、 ,、、_   ,/ ./.::/::/:|
   l:i', i;:::r--,゙/ ,゙へ,.  ',././::/: ::i::::l
   'レ ‐'- / '゙ ,.:: 〉-rr<i//:: l: l::|
   ./   i'´  ‐''´ _`>、r''ヽ |:: :::: l:::',
  .i    |    ´ /,| r .| .l::: :::: ヽ:.ヽ
  |   ,../     ' /ヽ' -'/!:;:  ::  ::::::\



                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/         いや、あの・・・
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ         アサシン様にも忠告されていますが、立場上、
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::        . 私は後の方が・・・
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´

516 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:12:26 ID:hWEfxhOU0

昼食を済ませたやる夫がハッスルした分もあるだろ…

518 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:12:34 ID:VMOk4SFg0

小姑w

519 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:12:50 ID:z6orZQTw0

まあアサシンだったら怒鳴るかもしれないけど
兄嫁だと怒れないよなできる夫の性格だと

520 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:13:20 ID:Ktoc6hgg0

小姑とかいうなよ、やっかい叔父とソフトに包め

521 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:13:27 ID:SHDf7jwQ0

主筋の忠告には従っとけw

522狩りの鬼が二匹、その後も続行してw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:13:30 ID:GqBdTpzI0

4022


           ____
         /     \          あ~、大事な事を忘れていました。
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \       流石はお義姉さんです、バランさん、
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /       初陣で苦戦しました、不肖の弟子で申し訳ありません!
     /           \




.              /
          //   /
         /. ,ィ. //        ,イ. ,..-‐ァ  ,|
            {_/ |V //}      / {/    '…‐/|‐-、
      __,//// マ、/.      〉   __,.>'´∨/ .|/| \
     く∠!   `ヽ ,〉〉    ∠, 「¨'`,_,、_/ /,/, \
   __/  ,〈〉⌒〉ヽ   } }      八|_,_,_i/,rtテァ三三ヲ ヽ`           殿下・・・
  ノ ,⊿-〈〉   (⌒ `ヽ{/.        }`Z_ V三〒ミ=-}} 、、}
  `'、_,.-‐…‐-、ハ,}'´\辷‐-、.       y'゙´`゙''x、1| ||_ノ   }            いえ、ご立派な働きです
            { \_(_ (O_\ \...   'ヘ'゙ー゙`^`,|.| |! } ,ル'
           ̄ ヽ、/\\_\  ∧   /jハノ_」_j _ _,..-‐       歴戦の騎士と斬り合い、生き残る。
              \/  ̄ ,√ ̄√ ̄  ̄ ̄ ,// //,/
.      _,..-―-、   .\_,.>,ヨ、_ /_,.三ニ=// / ,/ /         最後に勝利なされました、それは武勲です!
.     /  ,>'´√√√厂 /    ̄    ,/ ,/ /  ,/ /
     {{__//  / ./ ./ ./  〃\_,..-―… /  / /  ,厶斗= ´
    / /_{__{__{__.{__.{  .{{\__,..-‐…/_ 厶斗= ´
   ,{/          /\_,.-―…{
.   {__/ ̄丁`ヽ、    /          |          ,..-‐≠
        }/  \/\_______.L___,..-‐≠  / /
      /     }X}◯ |         | |しししししし ハ

523 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:14:32 ID:hWEfxhOU0

バランさんの至福の時間は長くは続かない…

524このくらいの方が、わんわんも気楽にw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:14:37 ID:GqBdTpzI0

4023


       ____
..     /      \        武勲と呼んで良い物なら、それはバランさんの物です
    /  ─    ─\
  /    (ー)  (ー) \      貴方に剣を習っていなければ、生き残る事はできませんでした
  |        '      |
  \      ⌒   /      お時間がある時に、またご指導をいただければと
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




              _______       \
               \::::::::::::丶、   ::::\
.      -‐…・・・・・ \:::::::::::::::\ }:::::::::,
 <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::,
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ..:/
∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:,.:′
::::::::/::::::::::::::::::::/ ‐-   ::,,_::::__,,. ィ::::::::::::/
::/:::::::::::::::::::::: /          .jノヽ   |::::::::::く
. /:::::Y⌒\::::/     :::: :.       |::::::::\〉           __ __            ・・・!
/::::::::{ rヽ |:;′     ::::. .     |⌒}:::::|______  . -‐く  /:::::..`
|/::∧ vう |i  _辷=- ..,,_ヽ ,/,,.-=:;て / ヽ|` 、` 、 <  __}′::::::::: :.           私でよければ、喜んで!!
 |:/:::∧丶 |!.  `气 t式㌃ 従㌻´//  ‘,  \ \  ヽ \::::::::::::::: :.    ヽ
 /|::/ 介ー           ,  |   /′‘,   ‘,   ,  ,  ‘,   \:::::::::::::: . .   }
 i //..| \;、      ,,;;;;`;;;;;;,,、.′   ‘,   ‘,.  ‘,  ‘,  ‘,   \::::_,ノ }   .′
 |    :|    \  -=彡'""゙゙゙゙ヾミ     ‘,   ‘,   ,   .,   , .   |  {{  /___/
 |    :|\   \     ̄ /彳‘,.   ‘,   ‘,   ′ ′ .′  |  ゞ彳`T{
 |    :|.  \      、____/ ノ  ′   ,   i   i  i  :i   |  | . | .:| ヽ
 |    :|     \    }:{ [] /   ∧   ′  :|    |   |   :|_,,.. -‐…‐-ミ:|  }

525 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:14:53 ID:z2otM/.Q0

むしろ、スサノオに対抗したのがあの貧相な鎧だったのを考えると凄いと思うwww

526ええ、この後にwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:15:44 ID:GqBdTpzI0

4024


        /: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : ヽ
      / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : ',
.     / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : : ',
    / : /: : : : |: : |: : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : |
    |: : | : : : : |: : | : : : : : : : : : ト : : : |: : : :ヽ: : : :|: : : : : : : |
    |: : |: |: : : :ト;∧: :|: : : : : : : | \; :ト: : : : |: : : :|: : : : : : : |
    |: : ',:.| : : ∧廴`、ト: : : : : : :匕´\{ \: :|: : : :|: : : : : : : |       う~ん、男同士の会話って感じですよね
    | : : ',: : :∧{「込らハ\ : |\{'ヘテ示ハl}\: : : ! : : : : : :.:|
    |: | : |ヽ/ ハ 弋tツ'  ヽ|   弋tzツ |: :|: :/|: : : : : : : |       先物買い、大当たりだったなぁ♪
    |: | : |: : : : :,                  .: : |ノ: |: : : : :.:|: :|
    |: | : | : : : : |:,      ′         / ; -;/ :.|: : : : : |: :|
    |: | : | : : : : |:.\    __ _ ,   / (/'.: : |: : : : : |: :|
    ヽ|ヽ|:.: : : : | : (`ヽ 、      , / / :/ : |/| : : : :/| /
    __ヽ| : : |:_:レ\  \-.´/ /)_:_/:_:.|ノ .|ル|ル' l'
   /:::::::::::::::::\:|::::::::::|ハ    ー ´  / ∧:::::::::\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ }          { ∧:::::::::::::`::ヽ...、




          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l       お義母様達の読みは、
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l       どこまでも正しかったと・・・
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l      そうですよね、アサシン様と同じ血なのですから
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l

527 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:16:28 ID:/S6LtnBI0

貧相いうてやるなw
あれ、安物だがカテゴリー的にはスサノオより上なんだぞ。


528 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:16:39 ID:XDkVQEXE0

実にバランさんは中間管理職って哀愁を醸し出しているなあ

529味方もいましたし ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:16:49 ID:GqBdTpzI0

4025


             ,....:.:.:.―――:.:.:.:.:.、
           ,..:.< :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:. ':,
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.':,
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:':,
   ':.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:':,
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ:.__ヽ_:.:.:.:.:.ヽ :.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.':,
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:| く\{__\:.:.:.:.iヽ:.:.トヽ:.:.:.:.:.:.:.':,        はあ・・・
  |:.:.:.:.:.:.|:.:.:レ-、:.:.:.:.ヽ:.| 〃ア示ヽヽ: |:.:.ヽ| }:.:.:.:.:.:.:.:.:':,
  |:.:.|:.:.:.:lΧ ,ィァヽト、.: ト   V゚;;;ハ 〉|V:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,       同じ血
  |:.:.|、:.:.:ヽ {lV゚ハ \{   ヾツ  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
.   ヽ:! \:.:ヽ ヽヾツ             |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    `  |\:ヘ   、           |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.      |.:.:.:.:.:',               |:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:.:.ヽ    ´`     /.|:.|:.:.:.:l:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:|
       |:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、     イ   |:.|:.: /|∧:.:.:.:/|:.:./|ノ
      |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.`:.´:.:.:レ'' ´Иノ   ヽノ !/
      ヽ:|\:.:|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l´     ,,,,,;<;;;l
          ` ヽ| \{ヽl\∧  ,,,,;<_;;;;;;;;;;;l
               〃|レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;l
                   〃l} l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;l
                〃;《ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;l




       ,. </.. >-<.\`ヽ、ヽ、
     ./,  ' ´      ::`ヽ--ヽ::..ヽ
    /           ::::::\!ヽ::::',
   /  .::  :::   /..': :. .:i ::::::::',´,L::l
.  /  :::/.::/::::  |//: /:: :|:.    i-,.r'!
  'i.: :::' ::/i:|:: /: ./::_.,'=l-,-:-:::!:/ .| .l| |
  |.l: : Z' ̄!'ヽ.!:./ l:/' ,!.'-.l、 ::;'  l .|l l       いえ、こちらの話です
  l ! :| :l,ィ:''ヽ,'/ '゙ イ;;;;;゙i. /:::;'  .l .l!/
  |' '; :l':;:i.ヾ:::::!      ヾ:::ノ| .:/  /-::'/
   iヽ:ヾ, `´ ,      !:/ / /::/i
   | ,`:::::ヽ.、 ,、、_   ,/ ./.::/::/:|
   l:i', i;:::r--,゙/ ,゙へ,.  ',././::/: ::i::::l
   'レ ‐'- / '゙ ,.:: 〉-rr<i//:: l: l::|
   ./   i'´  ‐''´ _`>、r''ヽ |:: :::: l:::',
  .i    |    ´ /,| r .| .l::: :::: ヽ:.ヽ
  |   ,../     ' /ヽ' -'/!:;:  ::  ::::::\

530 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:17:16 ID:fIaG8VCQ0

これで、嫁取りで門前払い食らわせてた家の評価が知りたいな
「惜しいことをした」と家の内部で責任問題になってるのでは?


531 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:17:37 ID:MhKonWN60

でもスサノオハーフプレートだぜ?

532まあ、下半身防御的に ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:18:05 ID:GqBdTpzI0

4026


          ____
        /     \          では、表で!
      /  ⌒   ⌒\
     /   (● )  (<) \       という訳にもいきませんね
     |       __´___    |
    \       `ー'´   /       お義姉さん、手合わせの前に、お話しをうかがえればと
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)




         ,.  '――-  、i_ヽ、 ヽ.、
        /         ヽ-l.ヽ、 \
       ./   /        \>i,  ',
      .i   /i  ::     .|:  ヽl.', .l
      | :i : ,l | .i :|:  ./ //l:::   |>l  |       アサシン様からのことづけで、
      .l i| .i: zr 、.l l::  /, ‐l-|、:  .L.l  l
.      |.ll |: l !:イ!ヽ!./-r‐-.、!:/  L.|  |       「 一度時間を作り、お互いの夫婦同士で真剣な話をしたい 」
      ! ', .l .l,,`´     l::::イ//  //.l  .l
       .Λl ヽ ..    `,,´/  ./_//  ',      と
.     /  '/ヽ'ヽ.....,  -/ // ´     ヽ
     /   //   ,!=,'゙´;/ ./- 、   !   \
    / / / i   /z=ニ/. /    ',   ヽ
  / /  ,' |  <- '- '/ .i l     l    \
 /  /  .i  l  /'―;' l  .|';ヽ 03 L..,    ヽ
. i  /   .|  |  !;|l;;;;;;;;|  l 丶'-:::´::::::l
..| ,' |   l  .l  ヽ':;;;;;;;;l  |;;;\::::::_:::-!

533 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:18:17 ID:nKniWLjI0

いい寄り親に恵まれたからってのもあるだろうけどな。

534 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:18:38 ID:z2otM/.Q0

できる夫はこの時点で何が言いたいのか理解できるかな?できそうだけど

535 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:18:51 ID:ovvhxEzE0

>>530
財務大臣高嶺家と徴税官川嶋家以外にもやっぱ顔出してたのかね?

536 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:19:09 ID:z6orZQTw0

>>530
ならないだろう嫁取りかけた家は全て別派閥だし

537あの二人は、気にしていないかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:19:16 ID:GqBdTpzI0

4027


        ___
       /      \          そうですね、兄さんにも正式に紹介しなければ
     /   ⌒  ⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ       いけませんけど、父上がこちらにいる時は、
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /       兄さんは向うにいなければいけませんし
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /     僕達の方が時間を作って・・・




                ,  - ―― - 、
         , . : ´: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :',
.      /: : : : : : : l: : : : / : : : : : : : : : : : l: : : : ',
.       /: : : : : l : : l: : : /: : /|: :/ : : : : : : l: : : : :l
     | : : : : : | : : l: : / : / |:/|: :/ : : : /И: : : |
     | : : : : : l: : : l:./|: ムt=< |,: : : :/,ィ=、リ: : ハ|        そうだね、でもご挨拶って話なら、
     | : : : : :_|: : : l': |1゚;;り!   }ノソムl} |: ノ|
     |: : : : :ハ|: : : : : l弋tリ     弋リ l´ : |         芳佳さんとシャルも一緒にだね
     |: : : :.:ヽ|: : : : : :l  ー      ゝ´ l: : : |
      |: : : : : :.| : : : : : l            l: : : :|
      |: : : : : : ヽ.: : : : :l     ,-,  /:.: : : |
      | : : : : : : : ヽ : : : l`ヽ 、     /: : : : : :/
      |ハ: : : : : : ト: :\: :ゝ  i` ‐ ´: /|: : :/|/
        ヽN\: |人  ヽト \<┘ハ/ .|ハ/
             X|   \     ∧  }
          /       \/〃ト、ヽ、
       / \        〃 |l ト、l}
        |   \       ヾノl| l| \
        |     ヽ        l| l|   ヽ

538 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:19:17 ID:MhKonWN60

>>530
門前払いした家を思い出せ
二件とももっと上の先物買いしてるw
そう思わないか

539 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:19:31 ID:hWEfxhOU0

できる夫は人間関係の機微に鈍感なとこがあるからなぁ

540 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:19:50 ID:/S6LtnBI0

さて、どこまでどういった風に話すのか。

541シュドナイとロイエンタール ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:20:25 ID:GqBdTpzI0

4028


          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l        シャルロットの件、御迷惑をおかけしたこと、
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l        夫に代り、お詫び申し上げます
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l



         /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,
       /: : : : : : : : : : : : ; ‐:/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.      /: : : : : : : : : : : : /⌒l: : : : :| : : : : : : : : : : : : /}: : : : : : |
     /: : : : : : : : : : : : /ー┤: : : : |: : : : : : : : : /: :/ /:/: : : : : |
.    /: : : : : : : : : : : : : |  .(| : : : : ヽ|: : : : : : :K: :/ /:/ : : /: : :|
   /: : : : : : : : : : : : : : ヽ  |: : : : : : |: : : // }ノヽ/:/ : : /: : : :|       タイミングは最悪だった訳ですけど、
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ|: : : : : : |: : /´  {!`冰へ: /: : /:./
  ,: /|: |: : : : : :|: : : : : : : : / |: : : : : : |: /   Vツ'∠/: : : /:./        いい子だし、あの子の事情を考えると、
  |:.| |: |: : : : : :|: : : : : : : / .|: : : : : : V      `  /∠: /|ノ
  |/ .|: |: : : : : :|: : : : |: : |   |: : : : : : :|       ヽ: :|            これしかないかなって・・・
     |: |: : : : : :|: : : : |: : |   |: : : : : : :|         /: |
     |: |: : : : :ハ|: : : : |: : |   |: : : : | : |   `ヽ _ / : : : |
     ヽ|ヽ|\{ \: : :|\|   リ: : : :| : |    ,-':.: : : : :.:|
    /ニニニニニヽ\;|    |: : : :| : |ヽ ノ: : : : : : /l:.!
.   /ニニニニニニニヽ    \ : |ヽ|   |: :| : : : / |ノ
   〈/ ―― 、 ニニニニヽ  / ヽ|   .|ノ| : : /
  ∠ ――‐ 、 \ ニニニヽ/〃ト      |_/

542 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:20:43 ID:Ktoc6hgg0

まあ、できちゃんもやる夫も人生これからだから最終評価なんてわからないけどな

545 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:21:29 ID:z2otM/.Q0

いや、お願いする側が呼びつけるって最悪の一手だから、アサシンとルカがこっちにくるのが筋じゃね?

546無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:21:33 ID:GqBdTpzI0

4029


                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \         お義姉さんが謝る必要はありません
         , '     ___     __  ヽ
        ./       ○  .    ○    '.,       あれは父上の血が出たんでしょう、あ、
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
     . .,'                、         .l       「 いつか殺す、覚えてやがれ! 」
       l                        l
       .'.,            、___         ,'       それだけ伝えておいてください。
     .   ' ,                   /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l



                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/          落ち着いて!
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ          アサシン様も悪意ではなく、
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::          事情を把握しておられなかった故の!!
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´

547 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:22:06 ID:T9j6lJt.0

ストレートw

548 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:22:09 ID:Rs2ffNxE0

できちゃんwwwww
バランさんwwwwww

549 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:22:20 ID:Ktoc6hgg0

もうちょっとオブラートに包めよw<できちゃん

550 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:22:31 ID:nKniWLjI0

ルカさんますます話しにくくwww

551 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:22:41 ID:z2otM/.Q0

というか、今のこのセリフを伝えたら言えが分断するわwww
子供もらうのは絶望的すぎるwww

552自由という意味で、できちゃんの方が ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:22:44 ID:GqBdTpzI0

4030


         ,.  '――-  、i_ヽ、 ヽ.、
        /         ヽ-l.ヽ、 \
       ./   /        \>i,  ',
      .i   /i  ::     .|:  ヽl.', .l
      | :i : ,l | .i :|:  ./ //l:::   |>l  |
      .l i| .i: zr 、.l l::  /, ‐l-|、:  .L.l  l          その言葉を向けられるのは、
.      |.ll |: l !:イ!ヽ!./-r‐-.、!:/  L.|  |
      ! ', .l .l,,`´     l::::イ//  //.l  .l          私に対してになるかも知れませんね
       .Λl ヽ ..    `,,´/  ./_//  ',
.     /  '/ヽ'ヽ.....,  -/ // ´     ヽ
     /   //   ,!=,'゙´;/ ./- 、   !   \
    / / / i   /z=ニ/. /    ',   ヽ
  / /  ,' |  <- '- '/ .i l     l    \
 /  /  .i  l  /'―;' l  .|';ヽ 03 L..,    ヽ
. i  /   .|  |  !;|l;;;;;;;;|  l 丶'-:::´::::::l
..| ,' |   l  .l  ヽ':;;;;;;;;l  |;;;\::::::_:::-!




                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
          ./    __7" ヾ_  \
         , '     ___     __  ヽ        お義姉さんには恨みがありません。
        ./       ○  .    ○    '.,
       /    .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,       ただ、あの人だけはどうしても気にいらない
     . .,'                、         .l
       l                        l       それだけの話です
       .'.,            、___         ,'
     .   ' ,                   /
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',

553 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:22:59 ID:SHDf7jwQ0

バランさん、それ爆弾一つ目。
近況をきちんと把握してなかったってことだから、つまりは「軽く見てた」ってことだしw

554 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:23:14 ID:nKniWLjI0

再三、家の存族のためにと妾を進められていたが、ルカ以外の女性を拒んで、
挙句に妾候補を、家計のやりくりで火の車なできちゃん家に押し込んで
今更になって家の存続がヤバいから子供下さい

うん、できちゃんキレていいよ。


555 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:23:19 ID:XDkVQEXE0

ランサーも報復するって宣言してたよなw

556 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:23:48 ID:I2IU.R/c0

これでこのあと「息子さんをください」とかできる夫に言い出せるんだろうか?

557これくらい言わないと、できちゃんもw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:23:56 ID:GqBdTpzI0

4031


             ____
          ,  '´: : : : : : :`>、_
        /: : : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /: : : : /: : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : :',
     ,': : : : /: : : : : : /: : : : : : : : !: : : : : :ハ
     |: : : :,' : : : :!: : ハ: : : : : : r┼、: :.! : : :',              まあまあ、できちゃんも自分の領地を持つんだし、
     |: : : :i: : : : ! :ィ ⌒!: : :i: :./|/___V:| : :!V
    /:|: : : :|ハ: : :.|V,斗z!/レ'  んハ V: :ハ               恨むよりは建設的に行こうよ?
    /: i: : : :.!: |: : :| | ん:ハ      トzリ !:/|: ハ
.   /: : : : : : :|: :ヽハ.  v少   ,  ¨  !: ト、斗へ            自分の一家の事を考える方が、楽しいでしょう?
   i:./: : /⌒\: : ハ  、、  ___,    从!:::`ー┐ \
   |ハ:/:::::::::::::::::::\ハ    {  ノ  イ: :./::::_/⌒ヽ. \   
    /::::::__::::::::::\>-   ,,. イ_,从/<::::::::::::::::∧  \
    /::ヽ:::::::::::::::::::::::r―――<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉   \
 __, 斗 '⌒\::::::::::::::::し      \::::::c:::c:::::::::::___/
 |\      ` ー-- し ,.  / ̄ ̄` ー―::::フ¨´
  \\         `''<::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:\\          `ー―――'´
  /::::::::|\\




         ,.  '――-  、i_ヽ、 ヽ.、
        /         ヽ-l.ヽ、 \
       ./   /        \>i,  ',
      .i   /i  ::     .|:  ヽl.', .l
      | :i : ,l | .i :|:  ./ //l:::   |>l  |
      .l i| .i: zr 、.l l::  /, ‐l-|、:  .L.l  l        「 真剣な話 」 内容自体は私も把握しています
.      |.ll |: l !:イ!ヽ!./-r‐-.、!:/  L.|  |
      ! ', .l .l,,`´     l::::イ//  //.l  .l        お話しの時間ができるまで待てば、流れる可能性も・・・
       .Λl ヽ ..    `,,´/  ./_//  ',
.     /  '/ヽ'ヽ.....,  -/ // ´     ヽ       夫婦の言葉としてではなく、私の言葉としてお聞き願えますか?
     /   //   ,!=,'゙´;/ ./- 、   !   \
    / / / i   /z=ニ/. /    ',   ヽ
  / /  ,' |  <- '- '/ .i l     l    \
 /  /  .i  l  /'―;' l  .|';ヽ 03 L..,    ヽ
. i  /   .|  |  !;|l;;;;;;;;|  l 丶'-:::´::::::l
..| ,' |   l  .l  ヽ':;;;;;;;;l  |;;;\::::::_:::-!

558 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:23:58 ID:z2otM/.Q0

できる夫自身も出来れば娶りたくなかった愛妾を取らないで、お家問題になってるアサシン殿下の評価▼

559 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:24:29 ID:fIaG8VCQ0

仲の良い兄弟でもないし、できちゃん 公然と兄たちの脱落を望んでたしな

563 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:25:07 ID:/S6LtnBI0

この兄弟は「死ねばいいのに」ぐらいは普通に言ってたから今更だよw

564 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:25:12 ID:C.VFoPAU0

せめて、シャルを妾として送り込むときに必要経費として金を持たしていれば、
できる夫もここまでは言わなかっただろうけれど。

565そりゃあ、ランサーも宣言しますってw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:25:14 ID:GqBdTpzI0

4032


           ____
         /     \          はあ、まあ、僕も当分はなんだかんだで
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \       公都を離れられませんから、事前に内容を
.      |        ´    ij  |
     \     ⊂つ     /       知る事ができるのは助かりますが・・・
     /           \




             //〉77ヽ/\‐=≦℡}ミt、  \
            ' 〃  ̄ ̄           寸ニヽ  ゚ 。
             //                   マ{∧  .
          //                 ヽ   Ⅷム
           / /     l      lヽ    ゚。  Ⅶ∧  l
        // /    /|       | \    ゚  i()/}
         /ノ /    / .:       |   \  }  |/ゝi  l          できる夫さんと実乃梨さん、お二人に子が出来た時、
       // :{:   /__ l      廴斗‐ \ :!   !zzzゝ |
        / :  i     {  ≧o。、  /    ___|   || r l l           是非とも私達夫婦の子としてお預かりさせて頂きたい。
          ゚.  ゚.    ㌃芹ミ、   /   ィ爪乏刈/  /{{:{ :l l  ゚. 
          ゚。{ ゚.  {ヽ V)ツヽ /     Vこ)ツ/ / :{{ i__!:}  ゚,       そういう内容のお願いです
         ゝ! \ ヘ      /       / /7{ ゝ‐=ニ   ∨
          l   ≧ュ、   '        /////\__ ‐=ニ二∨
              {  ≧o。、 ー ‐   /////{ {        ゝ
             i   l l///7≧≦ ///////i i       r/ r <
         /    ∧  ヽf≧o。、γ∨////ZZ{ { _   //////>ヘ
          /    / ヽ、 /{:{/7zEゝ‐イ斗孑:77}\\  >′//////////゚,

566 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:25:26 ID:hWEfxhOU0

かといって子供が出来てからでは遅いしな、この話だと

568 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:26:24 ID:nKniWLjI0

よし、話は聞いたし叩きだ……お引き取り願おう

569ええ、日常的に死ねとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:26:24 ID:GqBdTpzI0

4033


              ,:'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ
           /:.l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l、:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:':,
            /:.:l:.:.:.:.:.:.:./|:./、 ヽ{\:.:.:.:.|ヽ:.| \:.:ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:':,
.          /:.:.l:.:.:.:.:.:.:/ |/  \   \:.:!:.:ソ /ヽ| ヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:':,
.           /:.:.:.:l:.:.:.:.:./  〃  ̄`` ' `' ´ ´  ̄`ヽ l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.':,         はいっ?
         /:.:.:.:.:.l:.:.:.:/   {!  Ο l      l Ο   l} l:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:':,
          /:.:.:.:.:.:.:.∨ハl  ヽ  _,      、_   '  ト:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.':,
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ 9l           '        lノ}:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:':,
      /:.:.:./:.:.:./:.:∧ l                 l ノ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:':,
.      ':.:.:./i:.:.:/:.:.:|:.:.:ヽl                レ:.:.:l:.:.:.:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:':
       |:.:.:.:i |:.:.i:.:.:.:|:.|:.|:.:ヽ               ノ:.:.:. l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:.:l
       |:.:.:.:l |:.:.|:.:l:.:|:.|:.|:.:.:.:.:.> 、   l二二ヽ  , < .:.:.:.: l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:.:|
      ヽ:.:.l |:.:.|:.:l:.:|:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`ヽ _  イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:/
.         ヽl \|从:.:.:|、!:.:.:.:.:./  ̄|         | ̄lヽ:.:.:.:.:.:. l:.:.:l:.:l:.l/|:./|ノ
             ヽ| \ / l  |         ト | ヽ:.:.:.ノl/!ノ|ノ '´
               //   | ´'      / `|  } \



                     ______
                /           \
              /              \
             /  ――     ――  \
           /   ,.-‐-、     ,.-‐-、    .\
          /      (・)         (・)      \
            |        `ー一   、  ー一′     |
            |                       |
          \.        ─ ー -         |
           \                   /

570 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:26:30 ID:hWEfxhOU0

これをルカに言わせる凛は鬼姑と呼ばれていいと思うの…

571 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:26:38 ID:l2jdqKTk0

今日のその時が来てしまった…

573 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:26:44 ID:a.jQFcQQ0

お断りしますってキチンというべきだよな

574 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:27:19 ID:Ktoc6hgg0

お茶漬けと箒の出番だぜ>みのりん

575 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:27:25 ID:kl9BXRWU0

さあ、美味しい鴨茶漬けができましたよー

576できてからだと、壮絶な・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:27:32 ID:GqBdTpzI0

4034


                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }        ( ちょ、それは!? )
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´




         ,.  '――-  、i_ヽ、 ヽ.、
        /         ヽ-l.ヽ、 \
       ./   /        \>i,  ',
      .i   /i  ::     .|:  ヽl.', .l
      | :i : ,l | .i :|:  ./ //l:::   |>l  |        私達夫婦に未だ子ができておらぬ事、
      .l i| .i: zr 、.l l::  /, ‐l-|、:  .L.l  l
.      |.ll |: l !:イ!ヽ!./-r‐-.、!:/  L.|  |        できる夫さんはご承知のはずですよね?
      ! ', .l .l,,`´     l::::イ//  //.l  .l
       .Λl ヽ ..    `,,´/  ./_//  ',        本来ならば夫婦で直接お願いせねばならぬこと、
.     /  '/ヽ'ヽ.....,  -/ // ´     ヽ
     /   //   ,!=,'゙´;/ ./- 、   !   \      それ故に、時間を作り真剣な話し合いをとアサシン様は・・・
    / / / i   /z=ニ/. /    ',   ヽ
  / /  ,' |  <- '- '/ .i l     l    \
 /  /  .i  l  /'―;' l  .|';ヽ 03 L..,    ヽ
. i  /   .|  |  !;|l;;;;;;;;|  l 丶'-:::´::::::l
..| ,' |   l  .l  ヽ':;;;;;;;;l  |;;;\::::::_:::-!

577 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:27:40 ID:hWEfxhOU0

塩も忘れるな

578 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:27:41 ID:nKniWLjI0

まぁ、アサシンはこれなくとも、手紙を持たせるか名代くらいは一緒に来ないとなぁ……

579 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:27:50 ID:SHDf7jwQ0

来たか。

「ツァルラント・パーソクデ家、断絶してね」

発言。

581 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:27:53 ID:/1F./rGM0

臣下が誕生を心待ちにしている跡継ぎを掻っ攫おうというのだから
実質、人質か宣戦かというレベルだよなぁ。


582 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:28:05 ID:fIaG8VCQ0

凛と桜の世代で決着つけとくことを次世代に回したつけなんだな
もしくは、アサシンに家を存続させるという当主の覚悟が足りてない

584いきなり言われて、そんな機転はw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:28:38 ID:GqBdTpzI0

4035


              ,:'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘヽ
           /:.l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:∧:.:l:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.l、:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:':,
            /:.:l:.:.:.:.:.:.:./|:./、 ヽ{\:.:.:.:.|ヽ:.| \:.:ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:':,
.          /:.:.l:.:.:.:.:.:.:/ |/  \   \:.:!:.:ソ /ヽ| ヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:':,
.           /:.:.:.:l:.:.:.:.:./  〃  ̄`` ' `' ´ ´  ̄`ヽ l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.':,         ・・・
         /:.:.:.:.:.l:.:.:.:/   {!  Ο l      l Ο   l} l:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:':,
          /:.:.:.:.:.:.:.∨ハl  ヽ  _,      、_   '  ト:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.':,
.        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ 9l           '        lノ}:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:':,
      /:.:.:./:.:.:./:.:∧ l                 l ノ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:':,
.      ':.:.:./i:.:.:/:.:.:|:.:.:ヽl                レ:.:.:l:.:.:.:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:':
       |:.:.:.:i |:.:.i:.:.:.:|:.|:.|:.:ヽ               ノ:.:.:. l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:.:l
       |:.:.:.:l |:.:.|:.:l:.:|:.|:.|:.:.:.:.:.> 、   l二二ヽ  , < .:.:.:.: l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:.:|
      ヽ:.:.l |:.:.|:.:l:.:|:.|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`ヽ _  イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:.:l:.:l:.l:.:l:.:.:l:.:.:/
.         ヽl \|从:.:.:|、!:.:.:.:.:./  ̄|         | ̄lヽ:.:.:.:.:.:. l:.:.:l:.:l:.l/|:./|ノ
             ヽ| \ / l  |         ト | ヽ:.:.:.ノl/!ノ|ノ '´
               //   | ´'      / `|  } \




          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l       実乃梨さんはともかく、できる夫さんは
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l       お家の事情を承知しておられるはずです
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l      後継争いを避ける為に、是非とも御検討を
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l 
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|      お願い頂きたいと
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l

585 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:28:43 ID:/S6LtnBI0

ルカ以上の名代なんているのか?

586 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:28:43 ID:I2IU.R/c0

バランは養子の話を聞いてなかったんだっけ?
だとしたらパニクるよなぁ。

588 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:28:56 ID:Tor7YFYg0

せめて二人目にしろよってわけにはいかんのだろうな

589 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:29:18 ID:a.jQFcQQ0

できる夫が再び男を見せる時が来たな

590 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:29:20 ID:hWEfxhOU0

>>579
分家は次男に継がせてねってことで断絶しろとまではいわないけどね…

592 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:29:37 ID:kUoudFUY0

ぶっちゃけ切って捨てられても不思議じゃないくらいの事言ってるよねw

593 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:29:45 ID:z2otM/.Q0

ルカさん…もしもアサシンとできる夫の立場が逆で、子供を取られると考えたら…
普通に切れていいレベル

594無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:30:01 ID:GqBdTpzI0

4036


:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \
::::             \
::::::::  二二 ̄  `ニニ l        ・・・
::::::::  T'''T'    T''T   l
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |        帰ってもらえませんか?
:::::::::::::::::::     ′    i
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿
::::::::::::::::::::::       /



             //〉77ヽ/\‐=≦℡}ミt、  \
            ' 〃  ̄ ̄           寸ニヽ  ゚ 。
             //                   マ{∧  .
          //                 ヽ   Ⅷム
           / /     l      lヽ    ゚。  Ⅶ∧  l
        // /    /|       | \    ゚  i()/}
         /ノ /    / .:       |   \  }  |/ゝi  l          今の段階でお話したのは、私の独断です
       // :{:   /__ l      廴斗‐ \ :!   !zzzゝ |
        / :  i     {  ≧o。、  /    ___|   || r l l           お二人の様子からみれば、すでに一家を形成し、
          ゚.  ゚.    ㌃芹ミ、   /   ィ爪乏刈/  /{{:{ :l l  ゚. 
          ゚。{ ゚.  {ヽ V)ツヽ /     Vこ)ツ/ / :{{ i__!:}  ゚,        軌道に・・・
         ゝ! \ ヘ      /       / /7{ ゝ‐=ニ   ∨
          l   ≧ュ、   '        /////\__ ‐=ニ二∨    お話が遅れれば、検討以前の状態になりかねないと
              {  ≧o。、 ー ‐   /////{ {        ゝ
             i   l l///7≧≦ ///////i i       r/ r <
         /    ∧  ヽf≧o。、γ∨////ZZ{ { _   //////>ヘ
          /    / ヽ、 /{:{/7zEゝ‐イ斗孑:77}\\  >′//////////゚,

595 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:30:01 ID:fIaG8VCQ0

できちゃん 独立してるんだから、正直、公爵家を割っても良いんだな

598 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:30:59 ID:z6orZQTw0

キター予告の表情が

599せいぜい母達くらいでしょうね ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:31:08 ID:GqBdTpzI0

4037


:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||




                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>       お忙しいところ、恐縮ですが、
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一       お客様が帰られ次第、弟君と面会を・・・
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/          大将への謝罪の仲介、お願いできないかなぁと・・・
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,

600 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:31:13 ID:a.jQFcQQ0

やる夫も前回のムチャぶりで切れたし
できちゃんもそろそろブチ切れる時だよなw

603 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:31:27 ID:JzIpGfSs0

いつか殺すと思ってる相手に子供を渡すわけがないわ
たとえ窮乏であっても一家を形成することを選ぶ程度には意地があるんだし

604 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:31:40 ID:I2IU.R/c0

ランサー空気読めw

606 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:31:53 ID:kLQMyXQU0

>帰ってもらえませんか?
正しい?回答をみたw
先週のはランサーが悪いんや・・・

607 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:32:03 ID:z2otM/.Q0

できる夫は、こちらから時間を作るつもりはないからそっちが時間を作ってこっちへ来いって追い払えばいいと思うわ
これは、さっきまでの時間を作って挨拶にとかどうのって問題じゃないぞwww

608 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:32:12 ID:Tor7YFYg0

無茶だと思うが空気よめwww

609無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:32:16 ID:GqBdTpzI0

4038


                         ____              / ., '   /       ヽ  V  //:/
                         ///∧              / :/ . :,.イ . : : .   ハ  V//'〈
                   ///, -‐一へ、       /. :' . : :/ ! : :iハi: :   |   ∨ ;ハ
                 /////   `丶、 ` ¬ー=ミ ノ. : i: :x/ |i |i 人: : . |: .      |
                  〈////      Y \  ー=ニ彡/}イ{心, ! N| ハ厶: : .|: . .  { i |     確認をさせて下さい、
                 V∠      ノ‐-ミ\    /l//! ヒツ 人「´坏心ハ: |: : .   Ⅵリ
                    {「 ̄>、   ∧〉   `ヽx==ミ/八  ,    ヒツ 〉 Ⅵ^).: : . \     ランサー殿下は、どちらの味方ですか?
                , -┐  ル'^、、 V/》∧   〃^ヽ/ 厶i /\ r 、      ハレ'厶べ{⌒ヽ
             / 厂:!  ,斗=≠ミ.ノ∨//ハ⊇)斗 <__ヽ .ノ:{{.  \____ .. イ___爪          面会の可否は、その後です!
      , ==ミ   / / /:jxくij///ij//j'/∧///》斗匕ミ==孑'.::/ >.:´: : : : : .:.::::::::::::| 
    〃     >' て厂{///斗==ミ!//∧///》r=彡イ ,ノ .:∧: : : : > . : :.:.:.:.:::::::::|
   ,'   斗 ≦/   ,';';';'{〃///////∧//∧,'//∧ ー=≦彡'  >ー-==ミx.:::::::::|
 , イ:  { :{ iニ:′   !;';';';'Ⅵ{{/////}}/厂∨V'//∧  }    ∠..  -‐- 、 Ⅵ:::::i|
 ー-ヘ.  Vハニ{    V;';';';','之辷==彡'  「/)///∧八 { /          >、ハV::i|
    、  ≧=‐-,.. _ ヽ';';';';';';';'i ̄「 |i   //)'////∧ Y´      . . . : ´: :/  ヽV〉
        ー= 彡        ̄ ̄ ̄ ̄ |i.  〈 /)∧,'///∧┴‐一 ''"´. : : :>'"
                       入   ヽ_∨∨///∧      . . :/
                   /`ヽ ヽ.    ∨/ ̄\∧. . : : :.:/  ィ!
                  /;';';';';';';ヽ ` <.  }' 〃⌒ヽ∧. : /ー=彡ノ
                  /;';';';';';';';';';';';ヽ   >Ⅵ〃⌒ヽ/〉'ー==彡'
              /ヽ;';';';';';';';';';';';';';',r"    Ⅶ    〈



          /      / ,ィ __,,,ィャz__
         /      /,、rィ;:;:ソ;:;:;:;:;:;:;:∠__
       イ´     / iソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;wjッォv/´
    /       /  i:::::::::ヾi:'j:j〆:::::::::::::::::i
   /         〃    i::::fシ'''ゝ;;;〆、ヘ`t::::::j
  (       ,〃     i::::〉 《  u jj ii イマ;、
  \     ,,ノゝ、.     ヾ ト 、 _,,   <__.ノ i. 〉   ,へ       ちょっと待て!
    \  ´    ヽ   〈 ヽ__ノ///////uj; ノ  ノ;;jヾj
     ヽ       }ヘ、_ ゝ_V/zvヽNMyl. /~==ォ;;;;ノ ノ      何をピリピリしてるんだよ、
      ヽ       iヾ ν´ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;ソ/|、ゝノ;;;;ソ (
       ヽ      }   'y;;;;; }ヾ辷_/ |ヽrf´゙゙          豆狸!?
        ヽ    丿   j;;;;;j ヽ  ソ.   |;hヘー〃⌒`ヽ、
         ヽ >'     j;;;;;j 弋  rー一 |;ihl,|       ゝrーz_
           \     j;;;;;;,≧_}__ノ lii i|        ∠_ `丶、
                Y   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:fヽ;:iヽ ヽ       {   _,,ソへ、ヽ、
               }   j;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i U } ヽ__,,, =-一'''´     ` ヽ
               |   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ.  j  ヽ         ___   〉
             i /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、{、___,,____     __  ノ
             ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|           `¨゙゙ー─---=ー''´
             {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`y

610 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:32:27 ID:6V.TAk/o0

ランサー、いまはそれどころじゃないw

611 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:32:38 ID:hWEfxhOU0

ランサー、今週の君の運勢も多分最悪だったんだ…

612 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:32:51 ID:fIaG8VCQ0

と、言うか初代家臣団が納得しない
これから孫子の代まで苦労して領地を安定までもってこうと言うのに


614いや、読むのは無理かとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:33:31 ID:GqBdTpzI0

4039



          ____
        /      \
      /         \
     /   (○) (○)  \
     |   (トェェェェェェェェイ)   |
     \  \ェェェェェ/  /                  /i               ,.へ
     |          |               _ ∧{. ',ァ ‐- 、 /}     //:::`、
     ||        / |               \ ゝ '、 ==、、´く   /,.へ、 :::::ヽ
     ||       ト||               <  , ' ,、:i\  .ヾ、 }//   ヽ  :::::',
    <三三三三三三| |(_)               </ . メ リ ,ゞ=、ヽ}}> '       ',  ::::i
       ヽ  |/ レ          .          // l.  ―l/ リヾ1|         i :::::!
        >__ノ;:::......                    '"  人 r 、"/,.ィー"           ! ::::,'
                                  ,..,_ ィ>'i'`゙iベ/ `ゝ、        /.:::/
                                 /´ Y 」, `i ,ケ' /"  ヽ       〈 :::〈
                                /,`7λ_,> ソ  ゝ., _ゝ      ).::ノ
                              /, イ '´ r7、.,________ノヽ ヽ      〈r"
                        .      //     /`''ー!/---‐''ヘ ノ
                           //      /:::::::::::、::::::::::::::::::Y´


              ..::´::::::::::::::::〃⌒ヽ、
          _ /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\
             j/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          i::::::/::::::i::::::::!:::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::',
            |:::/::::::::i::::::∧:::::::::::::ト、::::::::::::::::::i、::l
         、__Ⅳ::::/:::i:::::メ__!::::::::::::匕ヽ:::::::::::::ハ:|
.         フ::l::r'l:::/!::/セミl::::::ハ:::尨_ハ::::::i:::ト、`!
          ´ ̄]八!/i」:i  ̄ !/ Ⅳ   小ハl                 /     ./      ./
               j、八i  ´  j〉   爪i                    /     ./      ./
               jヽ、  t_ア .ィ                   /     ./      ./
            ___//| ヽ __// |\           /     ./      ./
     ,...-',,⌒ゞミ、:::/:::::|〈    / .|:::::\゙''ー-::、_    /     ./      ./
    /::/.:::::::::::::..ヽ :::::::/∧ / ̄\ |::::::::::\:::::::::::`ヽ,/     ./      ./
    /:::::::::::::::::::..`ー-、:::::|/\丱// .∨|\:::::::::::/\/       /     ./
.   |::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ|  |_/   .|:::::::`:<::\.  \   /       /
    |:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヽ、 .|;;|    |::::::::_ノ⌒ ーヽ.   \/       /
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヽ.、  ,r‐'゙      \   \    ./
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ      \.  \/
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \    ヽ.  \
     ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \   ノ,.\/
      ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽイ./::::I
       ヽ、:::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|:::丿

615 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:33:32 ID:SHDf7jwQ0

芳佳、割と武術の心得があったりする?
腕力はなさそうだけど。

616 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:33:45 ID:hWEfxhOU0

今の話を戸口で聞いていれば豆狸はそうなるよな…
人が居ればザボエラさんに使いを出すレベルだ


618 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:33:47 ID:a.jQFcQQ0

ぶっちゃけランサーも人事じゃないよな
手をつけていい侍女も送り込まれてるし、もしかしたらできちゃんよりも先にできるかも…

620 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:34:11 ID:hS1bJq1s0

ああランサーが孤立していく

621 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:34:30 ID:hWEfxhOU0

できる夫家臣団、一致団結の日…

623 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:34:35 ID:Tor7YFYg0

レン君装備鎌かいなw

624 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:34:41 ID:wrlSkQ.M0

レンも染まってきたなw

625家臣団はとても納得できないかと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:34:41 ID:GqBdTpzI0

4040


       ,,..-‐''''"" ̄``'''ー-、,,
    ,.r''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   .,r'::::::::::::::::::::::::::;:::::::;/:::/|ハ::::::::::::::\
  /:::::::::/::::/;;;;;;/::::://::;/,|;;l,\:::::::::::r┴、_,,..-─-、,,
 ./:::::;:::/:::::/:://:::/// //  \::::::>-.く::::::::::::::::\`ヽ
 i:::::::i:::i::::/レ'" // ,/  /  ι |::/i,.  ノヽ、:::::::::::::ヽ        なんか、みんながめっさ臨戦態勢に・・・
 |:::::::i::r'/  i゙⌒i ヽ,_,,,,_,r i゙⌒i  、,|/::::`'''|   \:::::::::::i
 i;::::::::::ゝ、,,_ `''",,ノ  ヽ、. `''"  ,ノ⌒i::::;'.    ヽ::i::::::!
  '、:::::::|    ̄ | ̄ ̄ ̄~`!`'''''''''" i,,) ノ:/     ';:|';:::!
  .'、:::::'、 ι  |        |    ./-'":/      ` レ'
   iハ::::`、,_  |      |  ./::::/|:i
  ./ レ'|::::;ノ''┴、、,,,__,,,..!r‐'"i:::/|/\    はゎゎ・・・
  .,'   .レ'".i";;;;;;;;;「;;;l;;;;;;;;;;;`!、/レ'    ヽ,
  i    i ,|;;;;;;;;/トート、;;;;;;;;;|   ,.      ',
  !    iく_`'''";;;;|. !;;;`''ー''> /       i
  |    i. `ヽ;;;;ノ  \;;;/ i      |




           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\      侍女長としての権限で、私が命じました!
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト        泰助さんは、万一の際、ニューソクデ様への伝令として
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /           待機させています
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !

628 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:35:09 ID:kUoudFUY0

まぁ臨戦態勢になるのは仕方ない

629 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:35:19 ID:Qf0GPEos0

殺伐としだした分家家臣団

630まあ、家臣団はこうなるかと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:35:58 ID:GqBdTpzI0

4041


                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>       落ち着け豆狸、客っていっても義姉さんと
                 ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                  タ       u   ミ>=-::ヘ一       バラン・弟の剣の師匠なんだ
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                    ',     __    ソノ/::/          いくら派閥抗争があっても、今回は初陣祝いか
                   ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|            なんかだって、どうせ
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,
     'l:.:.:.:.:..:.:'.,: : : \厂゚/´;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!ト。_/: : : ; : :´: : : : : : : : : : : : : : .〉



           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八       私はお爺様と同じく、私を信用してくれない人間を
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ    . 信用していません
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ          それに、おかしな話ですから
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !


* 剣の師 = ランサーの師はフレイザードです

633 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:36:09 ID:9OtmvC/60

ランサーも間が悪いwww

634 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:36:15 ID:wrlSkQ.M0

つうか、公爵の意向とは言え、ろくに援助もしないどころか迫害レベルの仕打ちしてきたのに
よくもまあこんな面倒なトラブル持ち込んでくるよな、アサシン夫妻w

635 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:36:58 ID:7oykp9Z.0

ついこないだまで、お世継ぎができたら夢が広がりんぐと
キャッキャッウフフしてたからよけいピリピリするわな。


636 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:37:03 ID:a.jQFcQQ0

できる夫もランサーも大した援助もしてくれなかった実家に立てる義理はないよな
長男とスペアの次男を確保して渡すとしても三男以降だろ

637でしょう? ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:37:06 ID:GqBdTpzI0

4042


       ,,..-‐''''"" ̄``'''ー-、,,
    ,.r''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   .,r'::::::::::::::::::::::::::;:::::::;/:::/|ハ::::::::::::::\
  /:::::::::/::::/;;;;;;/::::://::;/,|;;l,\:::::::::::r┴、_,,..-─-、,,
 ./:::::;:::/:::::/:://:::/// //  \::::::>-.く::::::::::::::::\`ヽ
 i:::::::i:::i::::/レ'" // ,/  /  ι |::/i,.  ノヽ、:::::::::::::ヽ       芳佳さん、少し落ち着かない?
 |:::::::i::r'/  i゙⌒i ヽ,_,,,,_,r i゙⌒i  、,|/::::`'''|   \:::::::::::i
 i;::::::::::ゝ、,,_ `''",,ノ  ヽ、. `''"  ,ノ⌒i::::;'.    ヽ::i::::::!       ほら、慎二さんの治療もあったし、両殿下は一蓮托生の仲なんだから、
  '、:::::::|    ̄ | ̄ ̄ ̄~`!`'''''''''" i,,) ノ:/     ';:|';:::!
  .'、:::::'、 ι  |        |    ./-'":/      ` レ'       ランサー様が芳佳さんを信頼してないなんて有り得ないし、ね?
   iハ::::`、,_  |      |  ./::::/|:i
  ./ レ'|::::;ノ''┴、、,,,__,,,..!r‐'"i:::/|/\
  .,'   .レ'".i";;;;;;;;;「;;;l;;;;;;;;;;;`!、/レ'    ヽ,
  i    i ,|;;;;;;;;/トート、;;;;;;;;;|   ,.      ',
  !    iく_`'''";;;;|. !;;;`''ー''> /       i
  |    i. `ヽ;;;;ノ  \;;;/ i      |



           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/      ・・・
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ      そうですね、ランサー殿下を疑ったことは謝ります。
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \     ただ、他は・・・
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |

638 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:37:07 ID:hWEfxhOU0

なるほど、互いの派閥の戦士を師匠にして融和を図ってたのか

639 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:37:17 ID:wrlSkQ.M0

あー、ザボエラの凛に対する本音が出てるな

640 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:37:29 ID:SHDf7jwQ0

アレが剣の師?w

意外と二刀流とか使う?

641 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:37:31 ID:kUoudFUY0

初陣祝いどころか子供が生まれたら寄こせの蛮行でしたけどね

644 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:38:14 ID:Ktoc6hgg0

三男とかはやる夫とわんわんやポップのところに婿入り用にキープするだろ
血縁関係作っておけばいざというとき安心だ


645 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:38:19 ID:MhKonWN60

ランサーはできてもネラ分家だから問題ない

646ええ、夢を持っていこうって話なので ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:38:22 ID:GqBdTpzI0

4043


                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>         死ねだのなんだの言い合うのは、
                  'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\
                 /フ            ミ>=-::ヘ一         兄弟同士くらいのもんだ、暗殺を企むほど
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                    ',  、ー'""'、      ソノ/::/            陰湿な関係じゃねーよ、身内なんだし・・・
                   ',  ` ー ′    ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八        何故、いまになってからお祝いなんですか?
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ      初陣を知って私が来た、それからシャルさん、
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ           遅くありませんか?
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/              シャルさんを送った段階で、初陣を知っているのに
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !

648 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:38:55 ID:7oykp9Z.0

え? 子供よこせの話も伝わっていない段階でこの臨戦態勢?
話が伝わったらどうなるんだ、これ…。

649 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:39:24 ID:nKniWLjI0

流石は豆狸、鋭い

650 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:39:29 ID:hMBHBH8.0

これがザボエラの血筋か

651 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:39:31 ID:fIaG8VCQ0

家臣団に気を使わない領主の家って長続きしないぞ・・・

652いないよりはいた方が ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:39:37 ID:GqBdTpzI0

4044


               j、 |ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノソ;;;ィ
               i:;ヽ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/l/: 'ノ'ノ/,ノノ'´: : : /
         (V:;:;i:;:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;/: /: : : : : : : : : : : : : :/
          ヾvゝ:;:;lヽ: ヽヾ:;:;:;:;j: : : : : : : : : : : : : : : : : : ソ
          ヾ: : : : : : : : : ヽ/: ;;;;;ソ''''ヾ'、}: : : : : : : : : j
            ヾ: ヾ`/`ヾ/'''´´ ヘ、 ヾヽヾ;;: : : : : : :j
            ミ:::}/  /     ヽ;l   ヘ ヾ;: ;;ー、:j.      /ミ       ・・・
            ヾ::}  リ       ゝソ二| ̄ ソ ,ヘ }     /ミ
             ヽi `ミ}≧   ヾ~y| 弋少`   ( ァ,i    /ミ  /      ふむ
              i ヘ 匁ヽ  ー─-      丿ソ     /ミ  /
                 ', ` ̄ il             ヘoj     /ミ  /
                ',    i|          j. |.|i   /ミ  /
                i'i、  ヾ            ,' |.|.i   /ミ  /
                 |.| ヽ ──一-     , '.  i.jxゝ/ミ  /
                 |.j.  |ヽ      /   !::::::ヽミ /
                       | ヽ   __,,/| ̄ ̄ ̄ ̄|: ヽ /
                     「 ̄|ニニニ--ー┤      |: : :ヽ
                    |.  |ヘ| |r- 、. |    '''´ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ィ''ウ_|ヽl l⌒リ ` ̄ ̄>、
                    / /          >、
                       / /



           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八         シャルさんが来た時、一緒に手紙を届けても・・・
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ       わざわざ若奥様がグロスブルグを離れて直接、
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ            それも、実乃梨さんも一緒に?
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !

654 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:40:00 ID:hWEfxhOU0

話聞いてたら、泰介はやる夫の所に全力疾走してたな…

655 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:40:08 ID:/S6LtnBI0

本職のオーフェンとは違ってさすがに盗み聞きまではやらないか。

656 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:40:31 ID:IphMYt7c0

嫁押し込みの件もあるから、もう身内でも警戒するのは当然じゃね?

657 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:40:39 ID:fKYh5d.s0

豆狸はザボエラの孫娘だけあって、あらゆる面から情報を分析するくせがついてるんだな
頼もしすぎるw


658血と教育です ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:40:46 ID:GqBdTpzI0

4045


              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ        なら婚約祝いじゃねーのか?
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j
.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /        と言いたいところだが、それも手紙で良いわな、
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./          義姉さん直々に、守りの要・バランまで同行させて・・・
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l
         ハ.::::::::::::::::::/ / ′ /                ∨:.:.:l



           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八        間借り状態ではありますが、ツァルラント・パーソクデは
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ      叙勲を受け、既に独立した家です。
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ           パーソクデ一族の当主たる公爵様ならともかく、アサシン殿下が
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/             不当な要求をした場合・・・
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |

659 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:40:47 ID:I2IU.R/c0

寄親のやる夫も巻き込まれるだろ。
下手するとルルもか?

660 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:41:40 ID:Rs2ffNxE0

ルルの配下は、やる夫んとこも できちゃんとこも粒が揃っているよな
豆狸は、男だったら医者として、文官騎士として
どんだけ活躍できたか…


661 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:41:40 ID:C.VFoPAU0

医療も情報分析もできるとは、無茶苦茶有能だな。

662 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:41:53 ID:s7U4Us3M0

とはいえ、この面子が総がかりでもバラン一人にかなうかどうかw
まあランサーとできる夫が組めば抑えるくらいは可能かなあ

663無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:41:53 ID:GqBdTpzI0

4046


               j、 |ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノソ;;;ィ
               i:;ヽ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/l/: 'ノ'ノ/,ノノ'´: : : /
         (V:;:;i:;:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;/: /: : : : : : : : : : : : : :/
          ヾvゝ:;:;lヽ: ヽヾ:;:;:;:;j: : : : : : : : : : : : : : : : : : ソ
          ヾ: : : : : : : : : ヽ/: ;;;;;ソ''''ヾ'、}: : : : : : : : : j
            ヾ: ヾ`/`ヾ/'''´´ ヘ、 ヾヽヾ;;: : : : : : :j
            ミ:::}/  /     ヽ;l   ヘ ヾ;: ;;ー、:j.      /ミ        不当な要求の可能性、お前はそう感じたんだな?
            ヾ::}  リ       ゝソ二| ̄ ソ ,ヘ }     /ミ
             ヽi `ミ}≧   ヾ~y| 弋少`   ( ァ,i    /ミ  /        戦地領主の一族、あのジジイの孫として
              i ヘ 匁ヽ  ー─-      丿ソ     /ミ  /
                 ', ` ̄ il             ヘoj     /ミ  /
                ',    i|          j. |.|i   /ミ  /
                i'i、  ヾ            ,' |.|.i   /ミ  /
                 |.| ヽ ──一-     , '.  i.jxゝ/ミ  /
                 |.j.  |ヽ      /   !::::::ヽミ /
                       | ヽ   __,,/| ̄ ̄ ̄ ̄|: ヽ /
                     「 ̄|ニニニ--ー┤      |: : :ヽ
                    |.  |ヘ| |r- 、. |    '''´ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ィ''ウ_|ヽl l⌒リ ` ̄ ̄>、
                    / /          >、
                       / /




           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}        若奥様は、一度も笑顔を見せませんでした
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ          何度か城でお会いした時は、誰と接する時も、
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、         笑顔が義務となっている、上級貴族の笑顔を
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、            今日は、彫像の様に表情を殺して・・・
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |

664 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:42:04 ID:a.jQFcQQ0

芳佳がザボエラの孫だけあって頼りになるな

665 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:42:26 ID:nKniWLjI0

そのうえ、凛派は現在進行形でやる夫の逆鱗に触れかけているという……。

666 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:42:34 ID:s7U4Us3M0

細かいところまで見てやがる

668男に生まれていたら、兄と相続争いがw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:43:06 ID:GqBdTpzI0

4047


                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>        解った、そういうことなら、泰助走らせて
                  'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\
                 /フ            ミ>=-::ヘ一        大将を呼んどけ、ルルとの会議でこれなきゃ、
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                    ',  、ー'""'、      ソノ/::/            姐さんをな
                   ',  ` ー ′    ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|             俺は銭ゲバ暗殺者を呼んでくる
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




       ,,..-‐''''"" ̄``'''ー-、,,
    ,.r''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   .,r'::::::::::::::::::::::::::;:::::::;/:::/|ハ::::::::::::::\
  /:::::::::/::::/;;;;;;/::::://::;/,|;;l,\:::::::::::r┴、_,,..-─-、,,
 ./:::::;:::/:::::/:://:::/// //  \::::::>-.く::::::::::::::::\`ヽ
 i:::::::i:::i::::/レ'" // ,/  /  ι |::/i,.  ノヽ、:::::::::::::ヽ
 |:::::::i::r'/  i゙⌒i ヽ,_,,,,_,r i゙⌒i  、,|/::::`'''|   \:::::::::::i        ランサー様まで・・・
 i;::::::::::ゝ、,,_ `''",,ノ  ヽ、. `''"  ,ノ⌒i::::;'.    ヽ::i::::::!
  '、:::::::|    ̄ | ̄ ̄ ̄~`!`'''''''''" i,,) ノ:/     ';:|';:::!
  .'、:::::'、 ι  |        |    ./-'":/      ` レ'
   iハ::::`、,_  |      |  ./::::/|:i
  ./ レ'|::::;ノ''┴、、,,,__,,,..!r‐'"i:::/|/\
  .,'   .レ'".i";;;;;;;;;「;;;l;;;;;;;;;;;`!、/レ'    ヽ,
  i    i ,|;;;;;;;;/トート、;;;;;;;;;|   ,.      ',
  !    iく_`'''";;;;|. !;;;`''ー''> /       i
  |    i. `ヽ;;;;ノ  \;;;/ i      |

669 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:43:08 ID:nKniWLjI0

できちゃんいい参謀もらったな

670 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:43:12 ID:kUoudFUY0

この豆狸やりおるわ

671 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:43:26 ID:kLQMyXQU0

>>664
やる夫家にはいないタイプだなw

672 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:43:41 ID:7i6T30060

オーフェン出番か(ガタッ

673 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:43:59 ID:Ktoc6hgg0

よし、ランサー
ここでやる夫の好感度をUPするんだ!

674 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:04 ID:a.jQFcQQ0

オーフェンキタ!
これで勝つる!


675 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:08 ID:hWEfxhOU0

ここで本家と分家があらそったら、新規開発どころじゃなくなるからな
ランサーにとっても問題だ

676常に注意するように教育を ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:44:21 ID:GqBdTpzI0

4048


|:.l|     |:::..l|       | : .l|  |:.l|                 l\
|l:.|     |:.:.:l|       |: : l|  |:.l|            __   ト、 l .:l   __
|:.l|     |:.:.:l|       | : :l|  |:;l|            ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
|:.l|     |:.:.:l|       | : :l|  |:;l|            _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
|:.l|     |:.:.:l|       | : :l|  |:;l|        -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
|:.l|     |:.:.:l|       | : :l|  |:;l|           / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
|;:il    |:..::l|       |l: : |  |;:i|          / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
|;:i|     |l::::.|       |: : l|  |:.l|         / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll
|;:i|     |::.:.l|       | : :l|  |;:i|         l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`    いるから呼ばんでいい
|;:i|     |:::;ii|       |: : :|  |;:i|         ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/
|;:l|     |:;:;ii|       |: : l|  |ii;i             、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈      バランは止めてやるから、
|;:l|     |:;;iii|       |l: : |  |l:l|              ゝ` ヽ     イr〃::!:::l
|:.l|     |:::..l|       | : .l|  |:.l|      r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ     お前は坊主を止めろ
|:;l|     |:.:.:l|        l::::..l|  |:.l|      ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
l l     |         ; :.l|  |:.l|       \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /




  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:/l:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
./:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::/ //./.:.::/ |::.:.:.:.:.:.:ヽ:::..丶
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:./:/ ./  ./.:.:./  |.::.:.|:.:.:.:.:.i:.:.:.::ヽ
---ヘ:.:.:.:.γ二/:::/∠_\   /:://   |:.:/|.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.}
    .|:.:.:./匕 /:://ソ´ヽヾ\, /:://u,__|/-.l:.:.:.:.:.}::::/|::|
    ||.:.l 弋/::/∥ {::乳::|  //  彳=ヾ |:.:.:./:.:/ .|/       いつの間に?
\/\|:.:.\ l/    ヽ;;;シ  ´   /イ;;::i Ⅵ::::/::;/|
::::::::::::::::\.:.:.:.> u /////     弋;;;,ノ ソノ.:.:.:.:.:.:|
:::::::::::::::::::::レ  \     ,.__   , ///// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
\:::::::::::::::::\   \  /  ` ー┐   ./ノ\|:.:.:|:.:.:|
\.\:::::::::::::::::\   \ヽ_  .丿   ノ   \|\|
  .\:\ヽ:::::::::::..ゝ /|\ _,..-- ´       ` `
ヽ  .\:\::::::::::::| /  |::::::´:.//┐
     \.\::::::.ゝ  |::::::::// /Z
│  /   \:\::} 二 |::::::// /  \
│ ./    ∧\ lヽ ./::::// /     \

677 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:22 ID:I2IU.R/c0

ザボエラの血縁じゃなければいい妾さんだよなぁ。

678 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:26 ID:UyxyVLHc0

>>671
その代わり金分野でうまくやりくりしてくれる嫁がいるわけで、カラーがうまく出てるよな

679 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:44 ID:9OtmvC/60

オーフェン来るか、と思ったらいたwwww

680 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:44 ID:fKYh5d.s0

本職はとっくに警戒済みかw

683 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:58 ID:kUoudFUY0

お前さんいつから其処に居た?w

684 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:44:58 ID:Rs2ffNxE0

>>665
そっか、最悪のケースでは
クロコちゃんで やる夫激怒、
養子問題で できちゃん激怒か


685 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:45:20 ID:s7U4Us3M0

いまバランは止めてやるってサラッと言いましたよこのグロ魔術師様!?
どんだけ腕が立つんだよレテの密偵頭www


686すでに来ていますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:45:30 ID:GqBdTpzI0

4049


                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>        いたのか・・・
                 ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                  タ       u   ミ>=-::ヘ一        怖ええヤツだな、ホントに・・・
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                    ',     __    ソノ/::/
                   ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




       ,,..-‐''''"" ̄``'''ー-、,,
    ,.r''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   .,r'::::::::::::::::::::::::::;:::::::;/:::/|ハ::::::::::::::\
  /:::::::::/::::/;;;;;;/::::://::;/,|;;l,\:::::::::::r┴、_,,..-─-、,,
 ./:::::;:::/:::::/:://:::/// //  \::::::>-.く::::::::::::::::\`ヽ
 i:::::::i:::i::::/レ'" // ,/  /  ι |::/i,.  ノヽ、:::::::::::::ヽ         あの、何がなんだか、
 |:::::::i::r'/  i゙⌒i ヽ,_,,,,_,r i゙⌒i  、,|/::::`'''|   \:::::::::::i
 i;::::::::::ゝ、,,_ `''",,ノ  ヽ、. `''"  ,ノ⌒i::::;'.    ヽ::i::::::!        私には・・・
  '、:::::::|    ̄ | ̄ ̄ ̄~`!`'''''''''" i,,) ノ:/     ';:|';:::!
  .'、:::::'、 ι  |        |    ./-'":/      ` レ'        派閥は一応解りますけど
   iハ::::`、,_  |      |  ./::::/|:i
  ./ レ'|::::;ノ''┴、、,,,__,,,..!r‐'"i:::/|/\
  .,'   .レ'".i";;;;;;;;;「;;;l;;;;;;;;;;;`!、/レ'    ヽ,
  i    i ,|;;;;;;;;/トート、;;;;;;;;;|   ,.      ',
  !    iく_`'''";;;;|. !;;;`''ー''> /       i
  |    i. `ヽ;;;;ノ  \;;;/ i      |

687 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:45:36 ID:ovvhxEzE0

さすがオーフェンだ。
厄介だけど同じ方向向くときは頼れるw


688 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:45:47 ID:I2IU.R/c0

いたのか。
そういえば金でザボエラについたんだよな、このグロ魔術士。

689 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:45:53 ID:j0vpD0YU0

さすが本職w
事前に待機かw

690 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:46:10 ID:kLQMyXQU0

>>685
別に勝利するわけじゃなく負けない戦い方するんじゃないかな?

692 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:46:16 ID:wrlSkQ.M0

オーフェン、バランを抑えられるのかw

694やる夫ができちゃんの肩を持つと、いっきに ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:46:39 ID:GqBdTpzI0

4050


                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll       15年前の駒城の侵攻、全部は守り切れんわな
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/        公爵様は本城以北の村落に放棄・集結命令を出した
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈
                   ゝ o       イr〃::!:::l:l         だが、領主も民も、代々の土地を捨てられねえヤツ等が・・・
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
           \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /
             ヽ >'´/,'  //:::::::::::::::_ィ─〈
         ┌‐' ´i ̄| / /  _r//  _ - ‐:::::::::::::::\
           }  f.:|  | 」/l__`i //:::::::::::ヽ、 _/i:::::::::l
          |   !::|  |ノ:::::ξ://:::::::::::/ ̄  \__}
        /   ,'.::|  |!ヘ/::l}//:::::::/r─、___  ヽ



              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j      大半が敵にすり潰される中で、知恵の限りを尽くして
.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/       自分の村を守り抜いたジジイがいる、豆狸はその孫だ。
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ        俺は勘なんぞ信じねえが、経験と教育に裏付けされた
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、     観察眼なら信じる
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l
         ハ.::::::::::::::::::/ / ′ /                ∨:.:.:l

697 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:47:05 ID:SHDf7jwQ0

>>685
だって、暗殺に徹底したら単独じゃ多分誰も勝てない男だから。

699 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:47:43 ID:/S6LtnBI0

ななかにとってややこしいのは、ランサーって本来は敵対派閥の凛派なんだよな。
アサシンのことは嫌いだけどw

700こういう方向のオ―フェンはw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:47:54 ID:GqBdTpzI0

4051


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}        今上陛下・王太子殿下の部隊が側面攻撃で駒城の足を止め、
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ          後退を始めた敵に、バラン様が先頭に立ち反撃を・・・
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、         その間、被占領地を守備する敵騎士を大勢暗殺して、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、            敵の士気をくじいた方が・・・
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




                        >':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                    _,>´≧イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゞ、
                       />´::::::i::lーヘ.:.:.:.:.::.:::::i::::::::::::::.:',\ヘ
                      //::::::::::: ハ.|三:ル::::::::::::::ハ:::::l:::::::ハ  \
                      /,イ´:::::|:::l_ィ|─‐-∨:i:::/-─‐-、::::∧         豆狸、それは誇張だ
                        |::Ⅳ:i:::|,,___`∨!/´____ |::ト∧
                   |/ {ゞ',Y弋 ゚ ノ Ⅳ 弋 °,ノ }::リ`ヘ         占領地を預かるのって、バリバリの領主だぞ?
                   /::::弋入.  ̄゛ ノ     ̄  /!/!ヽ `
                  __/::::::::::::::::::∧   ´        /: |;;;|: :ヽ__       命懸けの配下に囲まれてるヤツを、そんなポンポン
                /: : : /,ィ⌒ヽ::::::::| {l\    '   ./ l: :{´;;;;|: : ヽ`ヘ
             /: : : : :/ム__/:::::::::| {i  >、-==-.イ i! /: :|;;r入: : :.〉: :|     殺せる訳ねーだろうが
              /: : : : : 廴_:::::::::::::::iヘ`!   .;:::: ̄ / i∧: :ゞ: : : :/|: : |
              /: : : : : /:::::/::: ̄`ヽ/::.::.:\. ',:::::::::,'ィ´::.:∧: : : /l:::::|: :.ヽ    殺ったのは三人だけだから
              \: : : 〈_/::::::::::::::∧.::.::.::.::.:\_,,/::.::.::.::.::.:|',/:::::::|:::::|: :λ
               ∧: : : :{::::::::::::::::〈ゝヘ::.:〈刃=-Yz<!ト-、::.::.::|/\:::::::|:::::|: :|∧
           ... /::∧: : :.|:::::::::::::::::∨{j|::.::.レ-'"ソ::.:{::.:/::.::.::|,イ〉 〉::::|:::::|: :〉:∧
            ... /:::::::∧: :.|:::::::::::::::::::∨i!::.::.::.::.:`||::.::.∨::.::.::.|ソ'/::::::|::::::|/::::::∧
           /::::::::::::::\l:::::::::::::::::::::ヘi::.::.::.::.::.丁::.::.::.::.::.::.:|/::::::::::::|::::::|:::::::::::∧

701 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:47:56 ID:Tor7YFYg0

ザボエラすげえw

702 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:48:15 ID:3QvybBnI0

なんかザボエラさんにとんでもない武勇伝がw

705 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:48:26 ID:nKniWLjI0

ザボエラって凄かったんだ……。

706 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:48:27 ID:kUoudFUY0

それでもやったんかいw

707 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:48:28 ID:O5uSnjQ20

3人殺れただけですげぇよw

708 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:48:30 ID:7oykp9Z.0

ザボエラすげえ…
得意の薬学駆使して、毒の食料でもばらまいて
敵を足止めしたとかそういう戦い方したんだろうか。

709 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:48:44 ID:j0vpD0YU0

三人でもすげえよw

710 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:48:54 ID:SHDf7jwQ0

それでも三人殺せるのかよ!w

713 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:10 ID:Q8JqicVQ0

ザボエラさん株が急上昇ですよ!

714 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:12 ID:fKYh5d.s0

さすが最前戦の領地を預かってるだけあるんだな
それだけの実力ないと生き残ってないんだろうけど


715 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:00 ID:Ktoc6hgg0

三人だけでも化けもんだよw

716シャルと同じく、辛い立ち場で ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:49:21 ID:GqBdTpzI0

4052


                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>         いや、三人でも十分すげえから!
                 ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                  タ       u   ミ>=-::ヘ一         戦闘・行軍状態の大将、とてもじゃねえが
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                    ',     __    ソノ/::/            暗殺なんかできねえよ!
                   ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|              あんたの怖さ、いま思い知ったところだよ
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ       人を化物みたいに言うな!
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-       ま、後は宣伝てヤツだ、誤って川に落ちたヤツとかも、
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.       俺がって噂をな
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ
: : : : : : : : : \  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : j} /_l}

717 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:21 ID:I2IU.R/c0

兵士に囲まれた騎士を三人暗殺とか半端じゃねえ……。

718 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:25 ID:3eVT.1No0

3人殺したのはオーフェンじゃないの?

720 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:40 ID:SHDf7jwQ0

まあ、三人も殺せれば、暗殺を警戒して、行軍ペースは鈍るよな

722 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:47 ID:6V.TAk/o0

ザボエラ、すげぇな。
薬学だけじゃなかったのか

723 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:49:54 ID:fIaG8VCQ0

新城が拾われたいくさって、それか?

724 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:50:18 ID:r5S3CAvU0

ああ、川に落ちたら重装甲だと上がれないわな。

727バランさんでも、コイツラの相手は嫌かと ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:50:46 ID:GqBdTpzI0

4053


               j、 |ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノソ;;;ィ
               i:;ヽ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/l/: 'ノ'ノ/,ノノ'´: : : /
         (V:;:;i:;:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;/: /: : : : : : : : : : : : : :/
          ヾvゝ:;:;lヽ: ヽヾ:;:;:;:;j: : : : : : : : : : : : : : : : : : ソ
          ヾ: : : : : : : : : ヽ/: ;;;;;ソ''''ヾ'、}: : : : : : : : : j
            ヾ: ヾ`/`ヾ/'''´´ ヘ、 ヾヽヾ;;: : : : : : :j
            ミ:::}/  /     ヽ;l   ヘ ヾ;: ;;ー、:j.      /ミ
            ヾ::}  リ       ゝソ二| ̄ ソ ,ヘ }     /ミ         そういうことで、この二人の意見が一致するなら、
             ヽi `ミ}≧   ヾ~y| 弋少`   ( ァ,i    /ミ  /
              i ヘ 匁ヽ  ー─-      丿ソ     /ミ  /        万が一に備えた方が良いと思うんだわ
                 ', ` ̄ il             ヘoj     /ミ  /
                ',    i|          j. |.|i   /ミ  /          理解したか?ななか
                i'i、  ヾ          U ,' |.|.i   /ミ  /
                 |.| ヽ ──一-     , '.  i.jxゝ/ミ  /
                 |.j.  |ヽ      /   !::::::ヽミ /
                       | ヽ   __,,/| ̄ ̄ ̄ ̄|: ヽ /
                     「 ̄|ニニニ--ー┤      |: : :ヽ
                    |.  |ヘ| |r- 、. |    '''´ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ィ''ウ_|ヽl l⌒リ ` ̄ ̄>、
                    / /          >、
                       / /




          ,  '  ̄ ̄ `丶、
          /   ,  '´ ̄ ̄ヽ  \
.       /   / / / /∧    ヽ
       /  _厶ィ ////メ、_ヽ、 f⌒Y_
      ′ i|/_/∠. /'´ /'_   ` }ミ >-く __\    つまり、本格的に何かあるかもしれないんですね?
     |  (} == ヽ-Y´ == ヽ 1 、__ノ  `ヽ
      、 ,ヘ U_ ノ ゝ _ ひノ レ-、 ハ  i|    お側で死ぬ覚悟を決めておきます
       ヽ.{  o   _    u   _〃  }  /
      ゝヽ、    |  }    o ィ了/   //
       \ト、>- .二  -</ノ´レ   '´
           /  `X,小、Y′ ヽ
         ′--べ { /^ヽ   |
        |      Y     |
        ヽ  __/ ヽ     丿
         / ̄       `ー‐く
          7ァ 、 ____ ィ く
        厶/ / l |  |  ', 冫
            └'l、 l |  |   レ′

728 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:50:54 ID:s7U4Us3M0

>>723
その頃は既に新任の部隊長で、キョンを討ち取ってるぞ

729 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:50:57 ID:6V.TAk/o0

>>723
新城さんは攻める側の主将だよ。
キョンが死んだ戦い

730 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:51:16 ID:Rs2ffNxE0

ザボエラは領主として自分の村を守りきった
オーフェンは騎士を3人も殺った


731 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:51:30 ID:kUoudFUY0

そりゃまぁ軽くしても20kg以上ある向こうの鎧だと確実に溺れるわな

732 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:51:49 ID:hWEfxhOU0

>>723
その時、側面攻撃したキョン・古泉を迎撃したのが新城さん
キョン打ち取って出世の片道切符を手に入れた


733無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:51:55 ID:GqBdTpzI0

4054


―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |/││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |  ││    | ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ |┼―┤ |─┘├――| ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ |┴―┘ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ |──┐ |          | ||  |
_______,,| | l_________,| |__,,| |_____| ||  |
_________|___________|____l==========\||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン




             //〉77ヽ/\‐=≦℡}ミt、  \
            ' 〃  ̄ ̄           寸ニヽ  ゚ 。
             //                   マ{∧  .
          //                 ヽ   Ⅷム
           / /     l      lヽ    ゚。  Ⅶ∧  l
        // /    /|       | \    ゚  i()/}
         /ノ /    / .:       |   \  }  |/ゝi  l          表だっては私の子として
       // :{:   /__ l      廴斗‐ \ :!   !zzzゝ |
        / :  i     {  ≧o。、  /    ___|   || r l l           仮に、後に実子ができたとしても、
          ゚.  ゚.    ㌃芹ミ、   /   ィ爪乏刈/  /{{:{ :l l  ゚. 
          ゚。{ ゚.  {ヽ V)ツヽ /     Vこ)ツ/ / :{{ i__!:}  ゚,        継承権はお預かりした子の方に
         ゝ! \ ヘ      /       / /7{ ゝ‐=ニ   ∨
          l   ≧ュ、   '        /////\__ ‐=ニ二∨    長子優先をお約束いたします
              {  ≧o。、 ー ‐   /////{ {        ゝ
             i   l l///7≧≦ ///////i i       r/ r <
         /    ∧  ヽf≧o。、γ∨////ZZ{ { _   //////>ヘ
          /    / ヽ、 /{:{/7zEゝ‐イ斗孑:77}\\  >′//////////゚,

735 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:52:10 ID:s7U4Us3M0

こいつらってオーフェンとランサーですかい
このオーフェンに比肩するほど、ランサーもバケモノだということか……!


739 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:53:03 ID:fIaG8VCQ0

実子ができたら、病死するって・・・
家臣団が認めない

741 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:53:08 ID:fKYh5d.s0

オーフェンとザボエラじゃないの?

742ええ、戻れない切符を手にw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:53:08 ID:GqBdTpzI0

4055


:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \
::::             \        帰っていただけませんか?
::::::::  二二 ̄  `ニニ l
::::::::  T'''T'    T''T   l       . 僕は嫌な自分になりたくないんです
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |
:::::::::::::::::::     ′    i        お願いします
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿
::::::::::::::::::::::       /




             //〉77ヽ/\‐=≦℡}ミt、  \
            ' 〃  ̄ ̄           寸ニヽ  ゚ 。
             //                   マ{∧  .
          //                 ヽ   Ⅷム
           / /     l      lヽ    ゚。  Ⅶ∧  l
        // /    /|       | \    ゚  i()/}
         /ノ /    / .:       |   \  }  |/ゝi  l        . アサシン様が意義を唱えたしても、
       // :{:   /__ l      廴斗‐ \ :!   !zzzゝ |
        / :  i     {  ≧o。、  /    ___|   || r l l           私が絶対に認めません
          ゚.  ゚.    ㌃芹ミ、   /   ィ爪乏刈/  /{{:{ :l l  ゚. 
          ゚。{ ゚.  {ヽ V)ツヽ /     Vこ)ツ/ / :{{ i__!:}  ゚,        お約束します
         ゝ! \ ヘ      /       / /7{ ゝ‐=ニ   ∨
          l   ≧ュ、   '        /////\__ ‐=ニ二∨
              {  ≧o。、 ー ‐   /////{ {        ゝ
             i   l l///7≧≦ ///////i i       r/ r <
         /    ∧  ヽf≧o。、γ∨////ZZ{ { _   //////>ヘ
          /    / ヽ、 /{:{/7zEゝ‐イ斗孑:77}\\  >′//////////゚,

744 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:53:19 ID:Q8JqicVQ0

でも次男が生まれたら長子が突然事故で死んじゃう可能性も・・・

746 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:53:36 ID:/S6LtnBI0

ルカさん、中身のはなしを今そこまでするんか。

749 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:01 ID:ovvhxEzE0

>>735
ザボエラの孫娘にして豆狸とオーフェンだろ?
なんで自分を数に数えるセリフになるんだよw

751 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:06 ID:fKYh5d.s0

凛・桜、ルカで話してたシーンしかなかったけど、
アサシンには話しつけてないのか
本当に、レテの女性陣は余計ないことばっかりやってるな


753 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:21 ID:nKniWLjI0

暗殺されないように守ることや実子と変わらず愛情を注ぐことは約束しないんですね。

754 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:23 ID:XDkVQEXE0

アサシンが愛妻家だとしてもその約束は無理だろ~

755いわゆる桜派面子のことです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:54:31 ID:GqBdTpzI0

4056


:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \        上の兄さんと中の兄さんだったら
::::             \
::::::::  二二 ̄  `ニニ l      思いっきり言い返せますが、僕は、
::::::::  T'''T'    T''T   l
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |      お義姉さん相手に爆発したくないんです・・・
:::::::::::::::::::     ′    i
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿
::::::::::::::::::::::       /



                    , : ―: : -: ―: 、
                  , : :´: : : : : : : : : : : : `ヽ、
                /: : : : : : : : : : : : : へ : : : : \
                , : :´: : : : : :_: : : : : : : : : : : ハ: : : : : : ミ=-
           , : :´: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : :ヽ
           /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :|: : :ヽ: : : :‘,
       /: / : : : : / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,:‘,,  て
    -=彡イ: : : : /:/: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,: |:.|
        |: : : :/: : :/: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: : |ノ     て
        |: : :/: : :/ : :/ : : : : : : /ノ|: : : : : : : : : :∧: :|: :|: : |ヽ
        |: :∧: :/ : :/: : :|: : : : ん、 |: :| : |: : : : /∠|イ : |: : |: :|            はっ、呆けてる場合じゃ!
        ∨ ∨: : /:∧: |: : ;〃だミ|;イノ|:./'´たミ} リ|ノ : / : |
           _/ノ|;イ:/ : lノ|/  ヾZツ  '´   {Zツ /: : イ: : /            二人で話合ってみますので、
       /;;:::;;;::::::::l/|: : : :ト     ー       ー' / : : /|:ル'\
      /;;;;:::::::::::::::::|:::|: : : :|;;;\        `   / : : /;;;;;;;:::::::::\          今日のところはこれで!
   /:::::::::::::::::::::::::::;|;;:∨|ル:::;;;;;| \   ⊂ フ  /|: : :/::::::::::::::/::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::;;;;ヾ:::::::::::::::::::l,,彡`ヽ __  イ,  |ル':::::::::::::::/:::::::::::::::ハ
  :::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::〃   〃=ミx  ゙ミx/:::::::::::::::::/;;:::::::::::::::::└‐ 、
  :::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |:::::::::::::{l | 〃   || ゙ミ、  |}::::::::::::::: /;;;;;::::::::::::::::::::::::::::
  :;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ̄ ̄ ̄ |:::::::::::::::゙=''    ||  ゙ミ、ノ'::::::::::::::∧;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::

756 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:33 ID:Qf0GPEos0

実子ができたら養子は謎の落馬か謎の病死だよね

757 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:37 ID:pUFwSfas0

できちゃんのいやな血が覚醒しちゃうか?

758 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:37 ID:C.VFoPAU0

ルカがいくら認めなくても「事故」というものはよくある話で。

760 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:50 ID:SHDf7jwQ0

…ならその前に、側妾を置くことを認めさせてから出直してくるべきだよな。

761 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:54:52 ID:fIaG8VCQ0

と、いうかアサシンに話が通ってたっけ?

762 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:55:04 ID:kLQMyXQU0

>>746
しないわけにはいかないでしょ。
養子良い悪い別にしても


763 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:55:36 ID:hWEfxhOU0

>>746
夫婦同士で話す前に子供ができちゃってもアウトなんだよ、この話はもう時間がないんだ…

764無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:55:56 ID:GqBdTpzI0

4057


                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/    ( 何か言うべきなのだろうが、
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }          何を言って良いのかまるで思いつかん! )
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´




                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \       上の兄さん達と違う視線で僕を見るんですよね
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ     城の皆さんって
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |     でも、お義姉さんはそういう目で僕を見なかった
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

766 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:56:23 ID:6V.TAk/o0

時間が大事な問題だからね。
まぁ、誰が悪いって、アサシンが一番悪いんだけど

767 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:56:30 ID:TN7in0Tc0

アサシンが妾持ったけどやっぱりダメで
アサシンが種なしっぽいから恥を忍んでとかならわかるんだけどな

768 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:57:04 ID:pUFwSfas0

4男だし、容姿も3人と比べてアレだし、パッと見出来悪そうだったから疎まれてたのかな?

769できてからでは、もっと・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:57:10 ID:GqBdTpzI0

4058


             //〉77ヽ/\‐=≦℡}ミt、  \
            ' 〃  ̄ ̄           寸ニヽ  ゚ 。
             //                   マ{∧  .
          //                 ヽ   Ⅷム
           / /     l      lヽ    ゚。  Ⅶ∧  l
        // /    /|       | \    ゚  i()/}
         /ノ /    / .:       |   \  }  |/ゝi  l        . 何か できるさんからのご希望はありますでしょうか?
       // :{:   /__ l      廴斗‐ \ :!   !zzzゝ |
        / :  i     {  ≧o。、  /    ___|   || r l l           無理な要求をしていることは承知しております
          ゚.  ゚.    ㌃芹ミ、   /   ィ爪乏刈/  /{{:{ :l l  ゚. 
          ゚。{ ゚.  {ヽ V)ツヽ /     Vこ)ツ/ / :{{ i__!:}  ゚,        その分、私達夫婦でできる事があれば、それを
         ゝ! \ ヘ      /       / /7{ ゝ‐=ニ   ∨
          l   ≧ュ、   '        /////\__ ‐=ニ二∨
              {  ≧o。、 ー ‐   /////{ {        ゝ
             i   l l///7≧≦ ///////i i       r/ r <
         /    ∧  ヽf≧o。、γ∨////ZZ{ { _   //////>ヘ
          /    / ヽ、 /{:{/7zEゝ‐イ斗孑:77}\\  >′//////////゚,



                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \        独立したのも、継承の目がないから
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ      せめて小さい家でも、可愛いお嫁さんを貰って、
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |      それだけでもって・・・
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /      門前払いに、お説教、悔しかったです
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

772 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:57:17 ID:SHDf7jwQ0

だめだ、みのりんが一旦話を引き取ろうとしたのに、ぜんぜん察することができてねえw

775 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:57:57 ID:XDkVQEXE0

できるさんw

776 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:57:58 ID:fIaG8VCQ0

そーとー頭に血がのぼってるな・・・

779 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:58:18 ID:pUFwSfas0

会話になってないな

784ただ一人、桜の子で庶子 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:58:27 ID:GqBdTpzI0

4059


                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \      ご飯代の為に街路清掃、恋敵に頭を下げて従軍、
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |     行った先では、僕よりも遥かに強い騎士
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |     でも、僕は味方で最強の騎士だって、みんなが・・・
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l        できる夫さん?
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l

786 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:59:11 ID:6V.TAk/o0

あー・・・鬱憤が爆発しそう。

やる夫はこの間、リンが解消したけど


787 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:59:18 ID:F5nyv9Jk0

色々溜まってたんだな…

788 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:59:21 ID:T9j6lJt.0

噴火直前だー!

789 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:59:29 ID:Ktoc6hgg0

ああ、できちゃんがついに切れてしまうのか

791臨界点にたっして ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 20:59:38 ID:GqBdTpzI0

4060


        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
       /             \           死にそうになりましたけど、嬉しかったんですよ?
     /              ヽ
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ         庶子で相続権ビリのいらない子が、必要とされた、でしたので
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |
    i  ´""     ""゛       j         だから、剣を頼りに頑張って
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::




          .. -――-、 、 、
       ., ´' ´ ̄ ` ヽ、<.\ \
     /     ,   ヽ   \lヽ ヽ
    ,.'     /  i  ',   ',',/.i.  ',
   ./ .i   / .,'   .| i l   .l.lV|   l
.   ,' .| | / | l    l | |   |.L'i.   |
   i  |l l ,' l |i | ,.l -r‐l i  l.| !'´| .l       それは、できる夫さんの今までの積み重ね、
   |  l.|.| l―- ! l l ./.z=l==、! /./ |ll |
   l | l.l l ,l==l、 ! |// | イ::l::::〉,,' ,' l l!| l       剣士としての修練が、騎士としての精進が
.   ! lヽヽ'゙ .!イ:!:ノ ヽl゙  ' -- ' | !.!、| !l. |
   ', | \' .!` ´ 、      / 丶-'  l
    ヽ | ` !、    __    , '/ /  |  | l
     ' ! |  l > 、    ,. イ=,' /  /l  l .|
      | l  |iヽ'<.>` .'r- ',. / '/ / .|  | .l
      ! |、 'l \!`'i 〉< / / /  ヽ ', |
      ヽ' ヽ.!  ` | l!、ノi  ,' ,' ,......〈  i .l
        ゙'  ` ,..-‐.rj=| .i  i'´   `ヽ | .|
          / /´//./ l |  |      l l .l

792 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 20:59:47 ID:ysveWi0s0

でっちゃん暗黒面に堕ちそうなんだが…

793 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:03 ID:k45XlzdU0

今の内に退散する事をお勧めしますよ、ルカさん。
どうみても火山噴火直前です。

794 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:06 ID:I2IU.R/c0

役立たずの冷や飯ぐらい扱いされてたのが、副将で頼られているっていうのはこれ以上ない喜びなんだろうなぁ。

795 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:08 ID:SHDf7jwQ0

ダメだ、燃焼爆発どころか、核融合始めてるw

796 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:08 ID:IphMYt7c0

やる夫より先にでっちゃん爆発とは予想外

797 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:14 ID:6V.TAk/o0

王位継承権も持ってるから、普通はこんな扱いじゃないはずなんだよなぁ…

もっといい目にあってもいいわけで


798 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:16 ID:hS1bJq1s0

マジで止めないと全てがご破算に成りそう

799 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:16 ID:z2otM/.Q0

そして手に入れた念願の可愛い嫁さん…その愛の結晶が取られようとしてると…

801 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:18 ID:fKYh5d.s0

嵐の前の静けさ的な笑顔がこわいw

802 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:19 ID:pUFwSfas0

できちゃんやっぱり心の奥底ではいろいろ溜まってたんだな…

803 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:00:30 ID:a.jQFcQQ0

辛酸なめ続けてようやく掴んだ成功への細い道を
長男の我儘の尻拭いで失いそうになってるわけだからなぁ

806彼の半生も、恵まれているとは ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:00:46 ID:GqBdTpzI0

4061


         / ̄ ̄ ̄\
       /        \        なんで、なんで!
     /  _ノ  ヽ、_   \.
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |       全部貰えた人にあげなきゃいけないんですか!?
     \::::  __´___  :::: /
        /  ` ⌒´    \       何も無いから、自分で頑張った物を!
       |             )
.     |  | .    . /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



          .. -―- 、...-―- 、
       , '´       \|`ヽ、 `  、
      / /       、  ヽ!/.\  \
      /::: /  /::: /      ',   \| ヽ.  ヽ
    /:::::/::::::/::::/:::: / :| ::i :::l  i  ';X i   ヽ
    /:::::;':::::::;':::::;'::::::::;': l :::| :::|:: :|   lV | :..  ',
    l::::::i::::::::l::::::l:::::::::l|:: | :::l :::::l::: l::  |< l ::::.  :::',
   .|:|:::| l::::|:|::`ヽ::::::| l::l:::::| :::|:|:::l .|:  l Xl  ヽ ::::i         あの、できる夫さん?
   l:::l:::l::|:::l::lz=.、:'::::l. |::-l―-<::l:::|::l::::::|>|:::';::::::ヽ::::::|
   |:::|:::|::l::::|' !イi、:::|  |z==-、::l:::|:::::l二_ヽ::';:::::::ヽ:::::l
   /!: l:::l/!::::l, ,`´ ヽ!     |イ;シ|:::l:://:///::::';:::::::ヽ:::::|
  /:::::!:::!:|/ヽ::|" _'__   ´,.,`´ !::|://:///::::::::ヽ:::::::ヽ:::l
/::::::::/:::/i::::!:lヽ |/´ `ヽ u   /::,':'--- '_:::::::::\::::::ヽ:|
:::::::::::::i::/:::|:::|::|::::lヽ、  _.ノ , ィ'/:::/::::/―-  >::::::ヽ::::::::\
:::::::::::::|:l:::::l:::l:::l:!::|:::::ヽ.. -=´'´-!:::/:::::/二-::':´:::::::::::::::::\::::::::::ヽ
::::::::::::::!::::::|:::l:::|:ヽ!:://::;,-ヽ';;;;;;l::/::::::/`ヽ二 i::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::
:::::::::::::ヽ:::::ヽ!:::l:::::〉//!.ノ;;;/!:/|:::/   ':;;;/::ヽ:::::::::::::::::::::::::\:::
::::::::::::::::::`':::::\!://ヽ\://!;' l:/    ':;;、:::::\:::::::,: へ:::::::::ヽ

807 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:01:06 ID:pUFwSfas0

ぶっちゃけこんな事態になってルカがここまで追い込まれてるのも、アサシンが妾取らないのが悪いんじゃ

808 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:01:27 ID:z6orZQTw0

なんかやる夫と二人で疲れた表情で酒飲んだりしそうな予感

809 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:01:34 ID:kUoudFUY0

でっちゃんマジで0から頑張って勝ち取ったものだからな
そりゃ爆発するわ


811 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:01:39 ID:wrlSkQ.M0

これ、アサシンが側室迎えたくないっていう我が儘をやめればいいだけの話だしな

812 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:01:41 ID:Qf0GPEos0

どん底から自分の手で積み上げてきたものを横から攫おうとしてるんだもんな

816 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:01:56 ID:Rs2ffNxE0

(´:ω;`) できちゃん…。

817無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:01:56 ID:GqBdTpzI0

4062


|l!i│il  |i!   |!    |    ―――――――― 、   i|    !i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   l:      /::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :\      i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   |   /:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\       l   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!       /::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : \      !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i      /:::::::.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :             ヽ       li| l|i│il!li|
|l!i│il  |!:    /::.:.:.:.: : : : : : :                   :.       i| l|i│il!li|      僕の初陣は、自分で見つけた従者と
|l!i│il  |     |.:.: : : : :                      |       :!| l|i│il!li|
|l!i│il  |     |:. :   ¨二ニ=ミ _ノ  廴_ 幺=ニ二¨      |      | l|i│il!li|      兄さんから借りたワカメだけ!
|l!i│il  |     |:   ≫ ´  __  Ⅵ :i|i:i|i: Ⅳ  __  ` ≪   |      | l|i│il!li|
|l!i│il  |     |   i{    ( ・ )  川 li|il 从  ( ・ )    }i  |      | l|i│il!li|      上の兄さんは、お爺様から馬も兵も、
|l!i│il        |   と =― ‐=彡       ミ=‐ ―=つ'゙    |         l|i│il!li|
|l!i│il       :.                 ;;l          。 : /       l|i│il!li|      クロコダインさんが兵団を連れて配下に!!
|l!i│i!       ヽ                    : : : /           l|i│il!li|
|l!i│il         /\.    _,.ィ≦三三三三≧ュ、_ .: : : /\         l|i│il!li|
|l!i│il.      /          `~´          `~´.: : : : :.:.:.:.:.\      l|i│il!li|
|l!i│il:    /               `~""'''''""~´  : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::\    l|i│il!li|
|l!i│il:   /          : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::ヽ    l|i│il!li|




                _
     __     \`ヽ、
     ー- .._ ̄ ー- .._ \ `ー 、
         ̄ ー- .._ ̄ \ー- .._ \
          \ー- >-=\  `ー 、`ー- 、
               \// /  /`ー- ミ 弋)ハ
            〈/ / /   , -‐ /⌒ヽ_ _`ー-- 、
             | | /  イ   rく   ∨Vー-くL_〉
              ∨∨|. / レイ  >-      /
            -=ニ ̄::V /  |  /::、 ̄ ̄ ̄ ̄´
          _ .. ァ-ァ^ー'_, く  / /:::::::\ |\
        ∠:::::::{r〈 O 丿  V_/::::::::::::::::V::::::ヘ
            /:/ /´\r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧
        /:::::/ 人  /::, -、:::::::::::/\:::::::::::/::::|
.       /:::::::::厶イ  V::/r 7 |:::r-'゙ ト、u\::::::::::/
      {//:::厶 .._   /::{ J |/   トッ、ヘ. 〉ヘ:〈      殿下!落ち着いて下さい!
.      /::::::/   `V:::::::\_   ヾ、 \ y' /
      {/厶 .._  / ::: イ::/|   u     `r'
  _ __∠.   `V:::::/=レ'八  -z‐=ニミ」    _
  \\   ヘ     |-───ァ‐ァ=≠=ァ┴ァ-<__ {⌒>- 、
-‐ァ \`ー- 、_ヘ   人/〈/∧:/: : :/: :/: : /: :`Y´ _  .
/     Vー-、 `ー<__ \ ∨∧: :/: :/: : /: : : /{/ /   }
      /    7ー- 、_≧= ∨∧: :/: : /: : : /: :{{  /  ∧
.     /   /  /XX人o  ∨/〉: : : :/: : : :./: : : /`=ヘ.._/: :|
    /   /  /XXXXx≧t∠/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` く: : : : /|
_, /   /  /XXXXXx/∠ -ァ─¬ - ‐ァ-  .. __ \:/: |

819 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:02:11 ID:Ktoc6hgg0

>>807
ぶっちゃけそうなんだけどなwww

妾貰うくらいなら養子をとればいいなんて言ってた気がする

822 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:02:43 ID:k45XlzdU0

バラン役にたたねぇw

824 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:02:57 ID:SHDf7jwQ0

それでも罵声を浴びせないところまでは押さえ込んでガス抜きしたかw

825無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:03:03 ID:GqBdTpzI0

4063


       ____
     /      \         本当に死ぬかもって、でも騎士として!
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \      乗り越えたから、亜美さんも実乃梨さんを
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /      ご紹介下さって!!




        ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      , - 、
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':, ― '''´   `ヽ、
       /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,           /
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',、        /
.      /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',ヽ      /
     l:.:. ,l:.:.: /|:.:.:.:|:.:.:.:.:. /:.:.:. /|:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:|ヽヽ   /        できちゃん、ストップ!
     |:./ |:.:.:.l:.|:.:./|:.:.:.:.:.イ:.:.:./ |:./ ,,ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:| ヽヽ/
     |/ |:.:.:.l:.|:.:.ト|:.:.:.//:.:/ ,,xk≦ェ、 \ト::.:.:. |:.| }:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:|、|  ∧}          出しちゃいけない物が出てきてる!
          ヽ:.:|:.!:.:|ヘ心/''´-'''"〃しハ;;;;}ヽ |:.:.:.リ:.レ:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| .ト<
.         ヽ|:.ヽ| 弋!     弋zツ   |:.:.:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.: /|:.:/  ヽ            マズイって!!
            |l:.:.::',   ,           |:.:.:.:.:.:|':.:.:.:.:.:.:/ |/     ',
            |l:.:.:.:ヽ    __    U /:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:/          ',
            リ:.:.:.:.:.:.\ ヽ;;;;;;;;`ヽ、   イ:.:.:.:.:. /リハノ    ____     ',
             |:.:.:.:.:.lヽ:.`ヽ、 ー ´, </ノ|:.:./  / /     \  .l
.            ヽ:.:.:.| 乂ヽ:.` ¨ ´ーヽヽ .レ'  / /          \ l
             \|    \ヽ    l |;;| /  /           ', l
                       T`   | Ll |  {      /        ',l

828 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:03:28 ID:fKYh5d.s0

嫡男とスペアにすらなれるか怪しい庶子の四男とはいえ、
レテでいたとき、兄弟げんかしてる表面以上に、鬱屈したものがあったのか

829 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:03:34 ID:hWEfxhOU0

まぁバーンさんは初孫の初陣だしなぁ…

832 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:03:49 ID:C.VFoPAU0

ルカの立場的にもアサシンが妾をとって、生まれた子をルカの実子にすれば良いだけだもんな。
アサシンはルカの立場も考えていないよな。

833 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:04:09 ID:s7U4Us3M0

>>828
あの兄弟げんかを見て、鬱屈したものがなかったとでも?ww

836 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:04:26 ID:6V.TAk/o0

>>817
バーン様はアサシンとナナリーにしか優しくないから(ほろり

837 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:04:32 ID:SHDf7jwQ0

みのりん、多分もう無理だw

838 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:04:32 ID:pUFwSfas0

できちゃんもランサーも自分の立場を揶揄ってへらへら笑ってたけど、
本音じゃやっぱつらかったんだよなぁ


840 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:04:42 ID:fIaG8VCQ0

凛も、旦那に相談しないで先走ってるんだな
押し込めされてもおかしくはない

841 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:04:47 ID:IphMYt7c0

いらない子扱いで飼い殺しだったしなあ
男としては死んでたようなものだし

842無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:04:47 ID:GqBdTpzI0

4064


|l!i│il  |i!   |!    |    ―――――――― 、   i|    !i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   l:      /::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :\      i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   |   /:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\       l   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!       /::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : \      !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i      /:::::::.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :             ヽ       li| l|i│il!li|
|l!i│il  |!:    /::.:.:.:.: : : : : : :                   :.       i| l|i│il!li|      兄さんは何もしなくっても、
|l!i│il  |     |.:.: : : : :                      |       :!| l|i│il!li|
|l!i│il  |     |:. :   ¨二ニ=ミ _ノ  廴_ 幺=ニ二¨      |      | l|i│il!li|      お義姉さんを!
|l!i│il  |     |:   ≫ ´  __  Ⅵ :i|i:i|i: Ⅳ  __  ` ≪   |      | l|i│il!li|
|l!i│il  |     |   i{    ( ・ )  川 li|il 从  ( ・ )    }i  |      | l|i│il!li|      国内屈指の大領相続者!
|l!i│il        |   と =― ‐=彡       ミ=‐ ―=つ'゙    |         l|i│il!li|
|l!i│il       :.                 ;;l          。 : /       l|i│il!li|      持っているじゃないですか!!
|l!i│i!       ヽ                    : : : /           l|i│il!li|
|l!i│il         /\.    _,.ィ≦三三三三≧ュ、_ .: : : /\         l|i│il!li|
|l!i│il.      /          `~´          `~´.: : : : :.:.:.:.:.\      l|i│il!li|
|l!i│il:    /               `~""'''''""~´  : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::\    l|i│il!li|
|l!i│il:   /          : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::ヽ    l|i│il!li|




   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
. /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : lヽ:.',
: : : : : : : : : : : : :/!: : : : : : : : : :,、 イヽ: : : : : : : : :Y::::l
: : : : : : : : : : : :/ l: :l,: : : : : i: : : : /  ヽ、: : : : : :.l:::::l
: : : : : : : :_... -l-┼ l ',: : :.,' l: : :./ ,、--、 ',: : : : : :l:::::l
: : : : : : : : : : :l  l: :l ', : :i l: :/ィ':::::::::i 〉l: : : : : :l:::::l          ・・・
: : : :.: : : : : :.:.l , ==-、 i: :.l. l:/  ヽ::_..ノつ l: : : : : :l:::::l
: : : :i: : : : : : :レヽO::::::ヽl: :l     //// l: : : : : :.レ'l
: : : li: : : : : : :l`ヽヽ-‐'" ',: l          l: : : : : :,': : :l',
',: : l ',: : : : : :.l、( ノ/// ヽ!       /: : : : :./: : : l ',
.ヽ: l ',: : : : : lハ ',',           /: : :,イ:/: : : : l: :',
 ヽl  ハ: : : : l: ヽ ',',    _.. -‐ '"  /: :/ル': :./: : :l: : ',
   /: :ヽ: : : l: : >' .._        /レ'l: :/: :., ': : : :.l: : :.ヽ
.  /: : : : ヽ: : l:/: : : : : :'' r- .... '  l:.l/:/: : : : : :l: : : : :ヽ
 /:/: : : : : \l: : : : : : : /` ===彳l:.,イ: : : : : : : :.!: : : : : : :',
/: : /: : : : :/ ̄ ̄ ̄ ヽl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ V: : : : : : : : /: : : : : : : :i
: : :.i: : : : :/ : : : : : : Y==-:.:.:.:.:ハV: : : : : : : : /: : : : : : : : :!
: : :.l: : : : i : : : : : : : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : /` '' ─ -、: :l
: : :.l: : : : l: : : : : : : : !:.:.:.:.:.:./: : : : : : : : : /=- 、: : : Y

845 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:05:22 ID:pNODxAB20

>>807
アサシンは自分の妻への愛が可愛いだけでルカのこと考えてないよね
ルカからしたら子供産めない嫁なんて居所がなくつらいだけなのにね

847 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:05:41 ID:kLQMyXQU0

本当に今までどうでもいいスペア状態だったのに今更活躍が目立ったから~
だからな。全てに恵まれた兄へ爆発もするわ


850 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:05:54 ID:a.jQFcQQ0

せっかくだからできる夫は全部吐き出しちまえって思うよ

851無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:06:02 ID:GqBdTpzI0

4065


         / ̄ ̄ ̄\
       /        \         地図の上にしかない、荒れ果てた廃村をゼロから作り直す為に・・・
     /  _ノ  ヽ、_   \.
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |        苦労したからついてきてくれた家臣団、婚約者、
     \::::  __´___  :::: /
        /  ` ⌒´    \        みんなが期待してくれる後継ぎ
       |             )
.     |  | .    . /  /        なんで、なんであげなきゃいけないんですかぁ
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  ,.': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
. /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : lヽ:.',
: : : : : : : : : : : : :/!: : : : : : : : : :,、 イヽ: : : : : : : : :Y::::l
: : : : : : : : : : : :/ l: :l,: : : : : i: : : : /  ヽ、: : : : : :.l:::::l
: : : : : : : :_... -l-┼ l ',: : :.,' l: : :./ ,、--、 ',: : : : : :l:::::l       ・・・
: : : : : : : : : : :l  l: :l ', : :i l: :/ィ':::::::::i 〉l: : : : : :l:::::l
: : : :.: : : : : :.:.l , ==-、 i: :.l. l:/  ヽ::_..ノつ l: : : : : :l:::::l       どうしても手に入らない、地位や領地では
: : : :i: : : : : : :レヽO::::::ヽl: :l     //// l: : : : : :.レ'l
: : : li: : : : : : :l`ヽヽ-‐'" ',: l          l: : : : : :,': : :l',      どうにもならない、それでも、必要な・・・
',: : l ',: : : : : :.l、( ノ/// ヽ!       /: : : : :./: : : l ',
.ヽ: l ',: : : : : lハ ',',           /: : :,イ:/: : : : l: :',
 ヽl  ハ: : : : l: ヽ ',',    _.. -‐ '"  /: :/ル': :./: : :l: : ',
   /: :ヽ: : : l: : >' .._        /レ'l: :/: :., ': : : :.l: : :.ヽ
.  /: : : : ヽ: : l:/: : : : : :'' r- .... '  l:.l/:/: : : : : :l: : : : :ヽ
 /:/: : : : : \l: : : : : : : /` ===彳l:.,イ: : : : : : : :.!: : : : : : :',
/: : /: : : : :/ ̄ ̄ ̄ ヽl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{{ V: : : : : : : : /: : : : : : : :i
: : :.i: : : : :/ : : : : : : Y==-:.:.:.:.:ハV: : : : : : : : /: : : : : : : : :!
: : :.l: : : : i : : : : : : : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : /` '' ─ -、: :l
: : :.l: : : : l: : : : : : : : !:.:.:.:.:.:./: : : : : : : : : /=- 、: : : Y
: : :.l: : : : :l : : : : : : : :l:.:.:./: : : : : : : : : : /:.:.:.:.:.:.} : : : :i

854 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:06:24 ID:fKYh5d.s0

>>832
前はそれでよかったんだけど、凛と桜が強く言えないまま、
できる夫が自力で価値をあげるという状況変化のおかげで、
妾もらってというのが時間的に難しくなってきた。
レテの嫡男関係の人間たちが、状況変化を甘く見てたツケだね

855 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:06:26 ID:I2IU.R/c0

命懸けでもぎ取ってきたものを、横からしゃしゃり出て「よこせ」とか言われてばキレていいよ。

856 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:06:42 ID:8U8P0sLs0

いっそのことアサシンはできる夫を養子にすればいいんだ

862 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:07:15 ID:MhKonWN60

爺さん出てった方の孫に増援出すのか

863 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:07:20 ID:kLQMyXQU0

>>856
それだ!(違います

864もうここまでくると、 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:07:21 ID:GqBdTpzI0

4066


              ___
           , r f ´     `> 、
        , r ´              `ヽ、
       /.: : . : :                \
       ,:´. : : : : :                 ヽ
.      / . : : : : :   . :                   ハ
    / . : : : : :  . : :                ハ
.     ,' . : : : : : : . : :   .  . :  .         l  l
    ; : : : : : : . : :  . :  .,ィ : . : .   .  イ:    |  !
   {/ : : : : : : : : : . : : .ノ/. : : : . : /!: /|: . : :リ  |
.   / . : : : :ム! : : : . : /=Hッ: : .ィ : / | /=|: : : :  !リ      ルカ様、バラン様、必ず後でお返事をさせて頂きます
  / . : : : : { | : : : :r´__ム_|: :/ |:/ ,|ムッュ/! : : |/
  l : : : : : :ヘ| : : : :| 'V 巫リフ|/ /  / {夕' ; : : //       いまはお帰り頂けませんか?
  | : : : : : : : : : : : |              /: : r'
  | /! : : : : : : : : : |        '     /: : :リ
  |/ |/!: : : : : : : : :ト.、     __ _  , ィ: : /リ
    |>\l\ : : : | ` > 、    , イ !: :/ /
  /     \!|/   >、 _><!   | /  ヽ、
./            ヘ  〃/ 》《¨ミト   |'     `i
|   ヽ       ヘ〃/ /ハ ト、 | 》     /  |
|    ヽ        ヘ∨〃 |. || テ     /  ./




                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/         わ、若奥様、ここは一時本邸に戻り、
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ         殿下達のお返事をお待ちした方が・・・
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´

865 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:07:22 ID:I2IU.R/c0

>どうしても手に入らない、地位や領地では
>どうにもならない、それでも、必要な・・・


あかん。
自分たちの都合しか言ってない。

866 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:07:22 ID:nKniWLjI0

>どうしても手に入らない

ま ず は 妾 を 取 れ ! !

ってルカに言っても仕方ないんだけどさ……。

867 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:07:26 ID:z2otM/.Q0

女性に殴りかからずに、泣いて状況を叫ぶのに留めるできる夫の理性が凄い…
ルカはもう食い下がるな!!マジで殺されても文句は言えないぞ

870 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:07:42 ID:pUFwSfas0

これ責任感に押しつぶされそうになってこんなこと言わざるを得なかったルカも、
愛弟子を褒めてやりたいのに口も出せず見てるしかないバランもかわいそうだなぁ

871 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:08:12 ID:7i6T30060

今更だぜ
もう妾とっても遅いってこった

派閥争いだからな

872 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:08:35 ID:s7U4Us3M0

アサシンとしては、子供ができない妻を、子を産んだ妾が冷笑するみたいな
未来は受け入れがたいんだろうけどね……相続者としての義務を放擲する理由にはならん罠

873初孫可愛さに、祖父は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:08:52 ID:GqBdTpzI0

4067



          / .:.:./  .: : :.:.:! ! ! ! ! :         . : :.//:i . :;  . :.:.: : . :.::∨/∧.:.:.:. : . ヽ
.         / .:.:.:  . : : :!.:.:.! ! ! ! ! :       . : :.:.:.:///}! .:′ .:.:.:/ : : : :.:∨/∧.:.:.:. . : : : .
        / .:.:.:,′. : : : :.!.:.:.! ! ! ! ! : . . . . .:.: : :.:.:/// !.:′ :.:.:/'}  .:!: : : :∨/∧:.:.:. : : : : :.、
.       / .:.// . . : : : : .{: . i i i i|: : : . : . : . :/: : :////  j,′.:.:.:/ | . :}: : : : :} 厂 ̄]::.:.:i: : : ヘ
..     / ///. : : : : : : :∧: :i i i i|: : : : : :.:.:./ : : ////   ′ .:.:./  i! . : :!.:.i i .:ハ.三三|:.:.:.:i: : : :.ハ
      / ///. : : : : : : :/ /ハ i i i i | : : : : : : :/ : : //// _,/. :.:.:.!/  || . : :i.:.:i i : :}}三三L::::」: : :   i
.    / ///. : : : : : : :/∧:{ハ i i i | : : : :.:.:./ : : ////丁゙7!.:.:.:.:.厂`ヽ}| . : :i.:.:i i. : jレ'´___  __,ハ: : . |
    ′,'〃! . : : : : : : {/ 〉く.:ヘi i i ! : : : :〃: : ://// ,ノ /_|.:.:.:./三ミ刈.:.:.:.:i.:.:i i.:.:〃. : :.:.|:|:|:.:i:!!: :  |     手に、入らないんです!
.   ,′ :/ | : : : : :i |: :! 〃⌒ヽ:ヽ:.:i.:! :.:://!.:.:.:./彡'′,x≦ノc千豕ミ刈||.:.:.:/.://..:.{{ . . . :|:|:|:.:i:!!: :  |
.    i i.:.′ | : : : :.:.!:|.:.:!/  ,.〉ミメ、 i.:!.:./' i.:.!:/    ,〃.イ{{::::{゚:::::::::)::}}|.: /.://. :.:.:{ . . . :|:|:|:.:i:!!: :  |     どんなに愛していただいても、
.    | i.:;   !. : : : : !:|.:.:}x≦i豕≧ミ刈;/  ノノ′     ´ ヽ:::::.ゝ=='':::刈;/.://. :.:.:/{ . . . :|:|:|:.:i:!!: :  |
.   i i.:i   ! . : : :.ハヘ: :{{{  {爪゚::::::刈              ( _______)彡'j // : :.:/.:ハ. . :.::.:|:|:|:.:i:!!: :  |     それだけが!
    ',|! 八. : : :.::i:i.:ヽ气  ヽゞ''勿リ                   ´~゙゙゚´/ //:' :.:./.:/i∧: : : |:|:|:.:i:!!: :  |
     ',:!:j   ヽ . : : : : : .、.:\(______ )              ::::::::: / // ;' : /.:/iiiiiiiハ: : :|:|:|:.:i:!!: :  |     私が言わなければ、アサシン様が!!
     ヽ{    \: : : : : : \:.\ :::::::::   ノ              :::::::::: / //.:.′/.:∧ii}}}}iハ: : !:!:!:.:!!!: :  |
        \     .\ヽ: : : : .:⌒ヽ    ヽ               / //.:',′. : : .:从{{{{{廴」」」 刈: : |
            j\\: : :.:.\                   / //// ノ. :/.:.:./辷主主彡'′.: :|
             {:.:.:.`.:`ヽヽ.:ハ      ´ ___ `ヽ     ー=彡'ノ//.∠.イ.:./.:./.:.:;′.:./.:/ . : : : .:.:|
            |.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i从     ゝ゚.:.: :         ー=彡'′ /.:./:.:/.:.:/ .:./.:/. : : : : : :.:|
            |.:.:.:.:.:.:i.: i.: i.:.: \                  .イ    /.:./:.:/:.:./ .:./.:/. : : : : : :.:.:.|
                ! .:.:.: : i: :!.:.!ヘ..: :ヽ..           . . . : ´: :.     /.:.:.:/.:.:/ . : /.:/. : : : : : i :.:.:.|
               ', : : .:.:.!.:.!.:.!\ヘ.:.:.:.`ト . __ _ . . <_:_:_:______/.:./! :.:.///.:/.:/. : : : : : : ! :.:.:.|
                 ヽ. : : :!.:.!.:.!: : \勿:.:乂.:.:r‐‐‐j⌒冂_____/イiiiiiii ; ///.:/.:/ . . : : : :.! :.:.:.i!
               \: :',.:',.:', : : : :´.:.:.:.:.:`{{ー‐;ィ⌒ヽ厂 ̄ ̄ ̄:/´ ̄ ̄! ///.:/.:/ . : . : : : :.! :.:.:.!!
                \: : : \: : :、:.:.:.:\リ::::.iノo   }i:::::::::::::::::::::::::::::::::/'///.:.:..:.′. . : : :/. :! :.:.:.i:!
                 \: : .:.` ー:\:.:.:.:\::{     !!::::::::::::::::::::::::::::::/彡''.:.彡'′. : : : :/ . :.! :.:.:.|:i
                   ` ー=ニ三彡ヘ;ヘハ   リ.:::::::::::::::_:_ー=彡ー=彡';'/ . : : : :/ . . . !.:.:.:.:.:i

.

876 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:09:05 ID:F5nyv9Jk0

周りから味噌っかす扱いで
誰も助けてくれなくて頼み込んで日々王族がやるとは思えない仕事して
恋敵だった自分より裕福な男に頭下げて機会作ってもらって
活躍と独立の芽が出てきた所で蟻が群がってきたって状況だもんな
そりゃキレるわ

878 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:09:12 ID:taUNw5dE0

もうさ、普通に権力闘争でアサシン失脚で良いような感じがしてきたw

879 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:09:12 ID:Ug8/zl6c0

ルカさんここで話をするんだから誠実だろうなあ
手を選ばないなら子供できるまでに散々貸付作っといて
いざってときに負債免除と権力の差で攻め立てる事もできるだろうに

880 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:09:30 ID:hWEfxhOU0

バランさんはちょっと前のポップと同じだよな
「こうなるなら先に言ってほしかった」って

883 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:09:46 ID:hS1bJq1s0

傍から見て
要らない子⇒いる子⇒禍の子か

884無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:09:54 ID:GqBdTpzI0

では、次スレを立ててきます
しばらくお待ち下さい

887 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:10:28 ID:fKYh5d.s0

ルカの切羽詰まった気持ちもわかるけど、
できる夫の描写のほうがずっと多かったせいで、
やっぱりルカには同情できない

890 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:10:41 ID:fIaG8VCQ0

ルカさんも、真摯に本音で語ってるから、救いが無いんだな

891 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:11:10 ID:mnIkuII.0

息子たちが争いあう様を見るのって綺礼からしたらこの上ない愉悦だろw

892 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:11:15 ID:s7U4Us3M0

ああ、ルカとしてはアサシンに頭を下げさせたくないというのもあるのか……
でも、1つを除いてすべてを持っているものが、1つしか持たずに他の全てを自力で得た者に
向けても、届く言葉じゃないと思う


896 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:12:09 ID:hWEfxhOU0

綺礼さんは、
「相続者を明確にするために長子を優遇した」
って言うだけだからな本心はともかく…

898 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:12:19 ID:j0vpD0YU0

結局ルカ達が言ってるのはエゴだよなw

899 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:12:24 ID:YsJzCAuA0

先に産まれたってだけで黙って座ってれば全部貰える立場の癖に
人が死ぬ思いして勝ち取ってきたものをよこせ、それもこのままだと
こっちの立場がやばいからなんて理由。
ああ、こいつら人の痛みがわからないんだなって言われても、ねえ?

904 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:14:01 ID:IphMYt7c0

アサシンが土下座して初めて受け入れるか考え出す話だなこれ
与えられなかったでっちゃん側に取っては、何一つ渡せるわけが無い

905無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:14:02 ID:GqBdTpzI0

次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1348402325/
では、続きを


911 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:14:52 ID:ptfIlqrg0

いや相続の関係で国が割れる
それを防止するのにルカは動いてるのだが
エゴとかじゃなくて

914 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:15:05 ID:SHDf7jwQ0

>>899
まあ、あまりにも「青い血」ではありますな(ngwr

915 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:15:23 ID:ovvhxEzE0

スレ立て乙っす!
サブタイが怖いw

917無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:15:36 ID:GqBdTpzI0

4068


         / ̄ ̄ ̄\
       /        \       そこまでされる立ち場なんですか?
     /  _ノ  ヽ、_   \.
     |  o゚⌒   ⌒゚o   |      庶子の末子っていうのは!
     \::::  __´___  :::: /
        /  ` ⌒´    \      僕は、自分で何かを手に入れる事すらも!!
       |             )
.     |  | .    . /  /      僕は兄さんの為に生きているんじゃない!!
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



              ___
           , r f ´     `> 、
        , r ´              `ヽ、
       /.: : . : :                \
       ,:´. : : : : :                 ヽ
.      / . : : : : :   . :                   ハ
    / . : : : : :  . : :                ハ
.     ,' . : : : : : : . : :   .  . :  .         l  l
    ; : : : : : : . : :  . :  .,ィ : . : .   .  イ:    |  !
   {/ : : : : : : : : : . : : .ノ/. : : : . : /!: /|: . : :リ  |
.   / . : : : :ム! : : : . : /=Hッ: : .ィ : / | /=|: : : :  !リ      できちゃん、もういいから
  / . : : : : { | : : : :r´__ム_|: :/ |:/ ,|ムッュ/! : : |/
  l : : : : : :ヘ| : : : :| 'V 巫リフ|/ /  / {夕' ; : : //       お二方、ツァルラント・パーソクデは独立した家で、
  | : : : : : : : : : : : |              /: : r'
  | /! : : : : : : : : : |        '     /: : :リ         この家は公爵様のご配慮で、私達が主権者です
  |/ |/!: : : : : : : : :ト.、     __ _  , ィ: : /リ
    |>\l\ : : : | ` > 、    , イ !: :/ /          あくまでお帰りになられないと言うのであれば・・・
  /     \!|/   >、 _><!   | /  ヽ、
./            ヘ  〃/ 》《¨ミト   |'     `i
|   ヽ       ヘ〃/ /ハ ト、 | 》     /  |
|    ヽ        ヘ∨〃 |. || テ     /  ./

918 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:15:50 ID:epkMaPOo0

嫁に対する態度はアサシンと上条さんを足して2で割ると丁度いいんじゃね
なんでこいつら両方とも自分の立場や現状弁えずに極端なんだw

920 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:17:07 ID:/S6LtnBI0

アサシンの態度も当初はここまで問題じゃなかったんだけどねえ。
スペアの弟たちがスペアじゃなくなった時点でなんとかするべきだったかな。


921生粋のブルーブラッドなので・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:17:17 ID:GqBdTpzI0

4069


        ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ      , - 、
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':, ― '''´   `ヽ、
       /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':,           /
        /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',、        /    .  |\     /\     / |   //  /
.      /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',ヽ      /     _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
     l:.:. ,l:.:.: /|:.:.:.:|:.:.:.:.:. /:.:.:. /|:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:|ヽヽ   /      \                     /
     |:./ |:.:.:.l:.|:.:./|:.:.:.:.:.イ:.:.:./ |:./ ,,ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:|:ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:| ヽヽ/      ∠      芳佳さん!!       >
     |/ |:.:.:.l:.|:.:.ト|:.:.:.//:.:/ ,,xk≦ェ、 \ト::.:.:. |:.| }:. |:.:.:.:.:.:.|:.:.:|、|  ∧}        /_                 _ \
          ヽ:.:|:.!:.:|ヘ心/''´-'''"〃しハ;;;;}ヽ |:.:.:.リ:.レ:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:.:| .ト<           ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
.         ヽ|:.ヽ| 弋!     弋zツ   |:.:.:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.: /|:.:/  ヽ           //   |/     \/     \|
            |l:.:.::',   ,           |:.:.:.:.:.:|':.:.:.:.:.:.:/ |/     ',
            |l:.:.:.:ヽ    __      /:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:/          ',
            リ:.:.:.:.:.:.\ ヽ;;;;;;;;`ヽ、   イ:.:.:.:.:. /リハノ    ____     ',
             |:.:.:.:.:.lヽ:.`ヽ、 ー ´, </ノ|:.:./  / /     \  .l
.            ヽ:.:.:.| 乂ヽ:.` ¨ ´ーヽヽ .レ'  / /          \ l
             \|    \ヽ    l |;;| /  /           ', l
                       T`   | Ll |  {      /        ',l




.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,

922 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:17:20 ID:SHDf7jwQ0

>>911
だから、妾や愛人受け入れて、自身は「嫡男産めなかった正夫人」の立場を
覚悟すれば済む話ではあるのよ。
レテの嫡男に嫁ぐってことは、それも覚悟するってことなわけで。

923 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:17:33 ID:s7U4Us3M0

>>918
なんでそこでそげぶが出てくるんだよw
そげぶさんは奥さんないがしろにしてるわけでも、妾蓄えてるわけでもないぞww


926 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:17:56 ID:pUFwSfas0

できちゃんの嫁達いつの間にか連携力がパネェwww

927 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:18:16 ID:pUFwSfas0

>>922
ルカはその立場受け入れてるよ
ただアサシンがそれを認めていないだけで

930三ヶ月でここまで化けるなんて、誰にも ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:18:36 ID:GqBdTpzI0

4070


      / /:/  .: . .:// .: //:/|:| .: : .:|l |.:. .:|.:   .:   ∧
.     / /:/  .: . .:// .: //:/ l|:| .: : .:|l小. .:|.: .: .:   ∧
    / /〃 .: .:. .:// .: //:/  |:| .: .: .:八| ∨ |\:. :/ .:  : ,
.   /  .: . .:  .:////\/:/'   |:l .: :// l| |:/ ∨.: .:|: .: ‘,         はい!
.    / .:  .: .:///ィfて心、   l| .://   j,ィ{⌒Y ∨ .: |.: .: ′
   / .: .:l .: :∧  }{ 爪ノ(_`ヽ j .:// ^ー爪ノ(  リ ,小 .:}l: .: ∧        ただならぬ様子、察していました!
     : .:| .:/ ∧  ゝ V)ツ  / ′   V)ツ ′ん|:. :八:. .: ∧
.    /.:|:/人.∧               {       fイ |∨  \:. .:∧
.    .:/|:. >小.        __′      厶/]/     \.: ,
  /  八:. :l| .:込、     /´ ー  `    ..イ//        \′
.         \|∨ :|:.ヽ、   {:.       :}  ィ∨}'′
.           ∨|/|/介      __ ..ノ イ__|/
.             /. :}  ≧  -<  { : . \



             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';,
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ハ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::',
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            /::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::l::::::::::::::::l:::::::::::::::',       お客様はお帰りになられるの、
.          //::::::!::::::::::::::::l::::::::::::::::::::リ:::イ:::ハ::::::::::::: l:::::::::::::::ハ
          l/l:::::: l::::::::::::::/!:∧:::::::::::/:::/|::/ ヽ|:::::::::!::ヒl:::::::::::ヘ      本邸に送って差し上げて!
           l::::::::l:::l::::l::::l≧ュ_∨:::/|:ノ,ィ匕ェュ、|::::::::::::| }:::::::::ヘ::',
           l::::::::l::ハ:∧:ハ弋卞 l/   ' 弋zツ '!::::::::::::|':::::::::::::l',::',     どんな手段を使ってもね
           |ハ::: !'|::::::ト、  ̄`        ̄¨` |ハ::::::: |::::::::::: リ ソ
             V-|::::::|゙ヘ      '       ノ }::l:::リ:::::::/ ̄ヽ
          / ̄  |::::::|  ゝ    __ _   ./|::l::/:::::/    ヽァ
         ノ \  Vl::|   .>  `ー―'  /  .|ノ/レソ    ノ ヽ
       /.     \ リ     l  ̄ ̄ ̄ }     /    /   }
        l        \ \   |       l    /     /       ヽ

931 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:18:37 ID:a.jQFcQQ0

>>923
>奥さんないがしろにしてるわけでも、妾蓄えてるわけでも
またまたぁ、ご冗談ですよねw

932 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:18:38 ID:LWL18gBQ0

これ個人の感情だけの話で済まないからこんなことになってるんだろう?
派閥もからんですごいごたごたが予想されるから手を打っているんであって。そこは微妙にスルーされてるよねw

936 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:19:02 ID:Ktoc6hgg0

>>923
思いっきりないがしろにして総スカン食らってただろw<そげぶ

937 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:19:11 ID:fIaG8VCQ0

アサシンが今回の事知ったら・・・
ルカを責めないだろうけど、家臣団から失望されるのは必至だな

945上条さんは別格ではないかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:19:49 ID:GqBdTpzI0

4071


           _..、-―-....、
       ,. -'――`'゙- 、i > 、
      /          ヽ /ヽ\
.    /      /      \二i_',
   ./ /  /    i     ヽ   i'ヽi':l
   i. ,'  i ,'|    l| i ';  _... ヽ | l.| l        どれほど望んでも・・・
   ', | .i`',=!、  .| !-z=='、_  '; l | l |
    ゙iヽ':, !.|;;;ヽヾ.! ゙' |::;;;;::iヽ\! l.| l | l        私だって泣きたいです
    | .r‐ヽ'::| ``  ヽ'::ノ‐〈 l 〈ニ-i'
    li `i' ゙`´      `'i´ ./  |   |        でも、泣いたって!
    /ヽ!.,ヽ、  ==   /.//  !   '.!
   /'  \ > --,r‐ニ/'/,.'  ./ヽ.   \
  /     .i ,./!_.ノニ '   / .l\   ヽ
. /   / ,......イ >.二ニ-/ ./  ./  |  `ヽ.  \
. !   i  |i ーi::::::ヾL/' / , イ__03 l-..、 i    i
. ヽ  丶 l L....ヽ::::::::/./  /:r――--, | /   /
  \  !`ーr―i::::i ,'  /::::::::L__...! ! ,   /




           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八         お客様、こちらに!
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ       失礼します、お手を!
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |
          l   └广ア了         }:.}     !

946 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:19:49 ID:hWEfxhOU0

これはみのりんが正しい

948 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:19:55 ID:s7U4Us3M0

>>932
当事者であるアサシンが個人の感情を押し通してるから、第三者のでっきーに波及してるだけなんだよw

951 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:20:15 ID:WqA/zRBA0

そもそもできる夫は、もう一家を立てた家の当主なわけで
子供をやるやらないもできる夫の自由
元はと言えば子供出来なかったルカとアサシンが悪い

できる夫の方に同情しちゃうなぁ

953 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:20:26 ID:pUFwSfas0

とりあえずわかったことはみんなできる夫が大好きなんだなwwww

957無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:20:58 ID:GqBdTpzI0

4072


              ,.ィ  ヽ.      ___
            / .|.   iヽ ‐' ´ ̄    /
           /  .|  ./ト.゙、     ∠.._
          /   |./  | ! !         ~` ‐ 、
       /|  i.     |'     | ! .! /!         ___`‐、
.       / i  i            | ! !/イ   ,ィ'   ̄``'‐、  ̄
       !  ヽ|       /`::‐.、| ト //.! //        \
      i        /::::::::::: l l // レ'イ// ̄\    __ \       こら!ちょっと待て!
    i:、._\       ,/:::::U /./ |/// _,!.イ ヽヽ    \ ̄`
    ヽ    ̄   r‐iヘ| ::  ,ノ//1.| !三 シ" {/,ヘ i      \       あまり手荒な真似は!!
     ヽ、._,.ィ   !   :::|゙7/ (;/!.|」ミ 、 `'‐、 ノ l      __ \
          i  ト. l __ゝ. l |ト‐'//ヽヽ \.__\./、.      \ ̄ ,.‐'7´
.          ! | ヽlz/(} ;ヽ'イ_ラ   〉 \  ヽ.7::. \!`'‐y'´\/ /
           ヽl ー゙ヘ` ' |,,   i;,.-z-─;:-  \. i. :::.  // /  /
              ヽ (∠7´   <_ \  ト、 i. :::, '/  /   i
                ` /   ,-‐` ̄r\.  ヽ. i.ヽ! .//   /   l
                    7 v'∠/r'´!/ 〉  ヽ.! //    ,'    l
               l/! \Li_//    / `|//    i    |
                     ヽー'´  u ./::: // ./\ イ      i
                      \.__,/ヽ// // / / |      i
                          / |∨/  \/ /  !     ヽ
                      ,i  ヽヽ\  ./   !




                          ____              / ., '   /       ヽ  V  //:/
                          ///∧              / :/ . :,.イ . : : .   ハ  V//'〈
                    ///, -‐一へ、       /. :' . : :/ ! : :iハi: :   |   ∨ ;ハ
                  /////   `丶、 ` ¬ー=ミ ノ. : i: :x/ |i |i 人: : . |: .      |
                   〈////      Y \  ー=ニ彡/}イ{心, ! N| ハ厶: : .|: . .  { i |      なら、騎士団長様が
                  V∠      ノ‐-ミ\    /l//! ヒツ 人「´坏心ハ: |: : .   Ⅵリ
                     {「 ̄>、   ∧〉   `ヽx==ミ/八  ,    ヒツ 〉 Ⅵ^).: : . \      お連れ下さい!
                 , -┐  ル'^、、 V/》∧   〃^ヽ/ 厶i /\ r 、      ハレ'厶べ{⌒ヽ
              / 厂:!  ,斗=≠ミ.ノ∨//ハ⊇)斗 <__ヽ .ノ:{{.  \____ .. イ___爪           その方は私の主筋では
        , ==ミ   / / /:jxくij///ij//j'/∧///》斗匕ミ==孑'.::/ >.:´: : : : : .:.::::::::::::|
     〃     >' て厂{///斗==ミ!//∧///》r=彡イ ,ノ .:∧: : : : > . : :.:.:.:.:::::::::|            ありませんので
    ,'   斗 ≦/   ,';';';'{〃///////∧//∧,'//∧ ー=≦彡'  >ー-==ミx.:::::::::|
  , イ:  { :{ iニ:′   !;';';';'Ⅵ{{/////}}/厂∨V'//∧  }    ∠..  -‐- 、 Ⅵ:::::i|
  ー-ヘ.  Vハニ{    V;';';';','之辷==彡'  「/)///∧八 { /          >、ハV::i|
     、  ≧=‐-,.. _ ヽ';';';';';';';'i ̄「 |i   //)'////∧ Y´      . . . : ´: :/  ヽV〉
         ー= 彡        ̄ ̄ ̄ ̄ |i.  〈 /)∧,'///∧┴‐一 ''"´. : : :>'"
                        入   ヽ_∨∨///∧      . . :/
                    /`ヽ ヽ.    ∨/ ̄\∧. . : : :.:/  ィ!
                   /;';';';';';';ヽ ` <.  }' 〃⌒ヽ∧. : /ー=彡ノ
                   /;';';';';';';';';';';';ヽ   >Ⅵ〃⌒ヽ/〉'ー==彡'

958 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:20:58 ID:k45XlzdU0

ぶっちゃけ凛と桜も、優秀なパパと夫のお陰で苦労知らずの世間知らずで
ここまで大人になれちゃった人なんだなと思う。

960 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:21:00 ID:pNODxAB20

これはみのりん正しい礼儀だな

あとルカはください言うだけで なんも保障やら見返りもなしって
人攫いと同じやでぇ

967 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:21:39 ID:JzIpGfSs0

できる夫は社交の場でこの話を広めることで嫌がらせしたりせんかなあ
敵なんだから貶めちゃってもイイジャナイw

968 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:21:59 ID:Qf0GPEos0

子供以外全部持ってるじゃないですか
できちゃんはやっと手に入れ始めたところなのに

969 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:22:04 ID:N7aOU5oo0

>>958
いや、真っ二つになった家臣団を沈静化させてんだから苦労してるだろ

970無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:22:06 ID:GqBdTpzI0

4073


              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ           豆狸、若奥様をとっとと連れ出せ!
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ        そこの薄汚ねえヒゲは俺が相手をする
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-        やれ、俺が許す!!
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ
: : : : : : : : : \  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : j} /_l}



                      __   |ト
                     // __.|| |_,ィ_
                 /| /:::::{/_:/j//<               , -‐┬─‐ァ--
                    |:::V::::::::/ //r‐く:::::::_>           ∠ __| /     `ヽ       ちょ!?
                |\{::::l ̄ rィテフ,ノk─了::\      /   /  \   /|   ハ
                   \::::::lt rラV´ ̄ ハ \|}|:\}    /!   /    /ヽ〈 │   /│      毎日手入をしてるんだぞ?
                     `7ハ ,ィY三ミ、| ∨ノ ノ::::ヽ.  / │  /    /  /`ーヘ /  !
                    |! 彡イf´_r | l| |T´\|\}//   |  /     /_/__/  ̄|      配下に舐められず、威厳を醸し出す
                    | h|__,ノ |∨  /7´  /   |  / / ̄         ̄`ヽ.|
                   ∧`二 ノ ./ /   /   │ /        __    〉     気使いを汚い!?
                        r`二´ <.   /   /      /       / ̄ ̄ ̄l ̄`ヽ/
                    ___「 ||「 「__〕__/   /     /      / /    l__/
       __ ____x< / ヽl|レ'´  /   /___/      / /     / |
      /\__/ ィ´ / /  / \   __./   /       ,  '   /       / !
    /|\ /l │ / /  /\  V´__./__/        イ      /       /  |
.   │ヽ.ノ|_|.__|_ | |  /   `V´  _|       <j「 |     /        |
    Y´/      ̄  j_|  ̄`V´ ̄   |_,. ィ´人人人|ヽ|   l           |
      K,.-─--、      //     __/│  |人人人ノ| |    |            |
     '´─‐/ /\_____// ̄l ̄ ̄       |   |ヽ人人人| |    |            !
        / / / | r‐、│           l   |_人人人ノ| |

971 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:22:06 ID:hWEfxhOU0

そのかた、って言い方がもう完全に敵認定だな

973 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:22:35 ID:r5S3CAvU0

>>960
一応見返りだしてなかったっけ。
自分の権限内ならなんでもって。

975 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:22:52 ID:fKYh5d.s0

バラン、ここで、そんなネタ的反応されても困るw

976 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:22:59 ID:N7aOU5oo0

髭の手入れしてたんだw

977 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:23:12 ID:pUFwSfas0

ここのバランはなんか癒されるなwww

979 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:23:23 ID:hMBHBH8.0

誰がボケろと

980 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:23:23 ID:LWL18gBQ0

シリアスブレイカーな発言をw

981 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:23:29 ID:kLQMyXQU0

バランさんがギャグ担当だったなんてきいてnなくもないかw

983ええ、分裂状態なので、苦労を ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:23:34 ID:GqBdTpzI0

4074


.            /:::.....  :::::::::::/ i::/   |i::::::::::i:::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ/::
           /::::::::::::::::::ミメく'  〃   |i:::::::::::i::::|  ハ:、::::':::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::
.          /:::::::::::::::::::::::::/ "'く    |i::::::::::::i:::|    ヽ\:ヽ::::,:....................:i::::::::::::::::
       ..:'::::::::::::::::::::'::::/   ,x==ミ   |:'::::::::::::i::|       ,≠く:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::
.       /:::::::::::::::i:::::::::{:::′ 〃 f示㍉ヾ 'x:、::::::::i:|  ,;;;x=≠=ミ、 ヽ::::::::::::::::::|ヽ::::::::::::        では、お客様、お外に!!
    /:::::::::::::::::::::|:::::::::!∧ {i  {:::し坏  ヘヽ '.:从  ,イ:示心  ヽ ":::::::::::::::K ,:::::::::::
.  /::::::::::::::::::::::/|::::::八:iハ   弋:..:ノ    \ \ヽ {::::し刈  i} '::::::::::::::| ,::::::::::::
/:::::::::::::,::::xィf彡イ|:::::ハ∧ハ              ヽ  ヾ弋::..::ノ  〃  }::::::::::::|ノヽ:::::::::
ー――く-=''´  ハ|:::' jハ、_'.               \      ∧::::::::::|:::::::::\:::
     )ヽ    ' |/  | || ハ        ′                /_ノ',::::::::|、::::::::::::丶
      ,x=ミー―l―一| ||: :ハ       fV´ ̄ `丶           /: : : :Ⅳ:::ハ:ヽ::::::::::
    <  ``ヽ// ∧バ', : : ヽ、    {′      '.       . : : : : :ハ/  `ヾ\:::
-‐' ´    \    ヽ_/ ∨∧: :: :: :丶、 ヽ      ノ     ..:: : : : : : : : ∧       ヽ
      ,x≪\ /{   Ⅳ∨ヽ: :: :: :{ \   ー一   . <: : :. -‐==≠=ハ
    / : : : ≫´{  ヽ Ⅵ \ \ : :≧->. .―一: :´: -‐ ¨      i ヽ }
   〃 : : : :/{   |    \\_.斗'´レヽ{/'==≠´ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|  レ′



              ,.ィ  ヽ.      ___
            / .|.   iヽ ‐' ´ ̄    /
           /  .|  ./ト.゙、     ∠.._
          /   |./  | ! !         ~` ‐ 、
       /|  i.     |'     | ! .! /!         ___`‐、
.       / i  i            | ! !/イ   ,ィ'   ̄``'‐、  ̄
       !  ヽ|       /`::‐.、| ト //.! //        \
      i        /::::::::::: l l // レ'イ// ̄\    __ \       待てというのに!
    i:、._\       ,/:::::U /./ |/// _,!.イ ヽヽ    \ ̄`
    ヽ    ̄   r‐iヘ| ::  ,ノ//1.| !三 シ" {/,ヘ i      \       ええい、ドラゴニック隊!!
     ヽ、._,.ィ   !   :::|゙7/ (;/!.|」ミ 、 `'‐、 ノ l      __ \
          i  ト. l __ゝ. l |ト‐'//ヽヽ \.__\./、.      \ ̄ ,.‐'7´
.          ! | ヽlz/(} ;ヽ'イ_ラ   〉 \  ヽ.7::. \!`'‐y'´\/ /
           ヽl ー゙ヘ` ' |,,   i;,.-z-─;:-  \. i. :::.  // /  /
              ヽ (∠7´   <_ \  ト、 i. :::, '/  /   i
                ` /   ,-‐` ̄r\.  ヽ. i.ヽ! .//   /   l
                    7 v'∠/r'´!/ 〉  ヽ.! //    ,'    l
               l/! \Li_//    / `|//    i    |
                     ヽー'´  u ./::: // ./\ イ      i
                      \.__,/ヽ// // / / |      i
                          / |∨/  \/ /  !     ヽ
                      ,i  ヽヽ\  ./   !

985 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:23:40 ID:CmVin0KY0

バランそこは今どうでもいいだろがw

993 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:24:01 ID:j0vpD0YU0

バランw

994 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:24:02 ID:LWL18gBQ0

なんかオーラまとってそうな

998 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:24:09 ID:xwW3NoYs0

1000ならカイトがちょっとだけ再登場

999 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:24:09 ID:ovvhxEzE0

>>1000なら何かしらの形で愉悦が逆に愉悦される事態勃発

1000 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:24:10 ID:fIaG8VCQ0

1000なら、領民に慕われてるゴウダ様の日常を










【できちゃん】やる夫は青い血を引いていたようです【キレる】

1 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:12:05 ID:GqBdTpzI0

※注意       ストーリーはオリジナルですが、時代的には
           12~13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団
           領・諸侯国をイメージしています。
           >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、
           勢いで始めたスレで、36スレ目になります。
           この話のヒロインは、「とらドラ」の
           あーみんです。

           このスレは当初月一投下を目標のつもりだったのですが、
           何故か隔週投下になりつつあります

         * 露骨な18禁はやりませんが、演出の
           都合上で微妙な表現がでてくる可能性が
           あります。

    まとめていただいている先
    やる夫備忘録FC2様
    ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
    まとめ様
    ttp://ym209.blog.fc2.com/
    やるぽん!様
    ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
    やるやら鍋 様
    
1の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1285842414/
10の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1314456290/
20の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1330347920/
30の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1342961794/
31の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1344172458/
32の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1345805422/
33の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1345986265/
34の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1346942576/
前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1347545155/

    >>1の過去作 「 やる夫達はロックが好みのようです 」
    まとめ やる夫まとめ隊様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

    >>1の完結別スレ 「 やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
    まとめ やる夫AGE様

    歴史系・軍事系の質問及び
    討論が長引きそうな場合はこちに
       ↓
    雑談&避難所  無謀な雑談所17乳目
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1348045433/


2 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:14:23 ID:pNODxAB20

スレたて乙

3 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:14:35 ID:smuuUxBg0

立て乙

4 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:15:13 ID:kLQMyXQU0

スレ立て乙です。

5 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:17:21 ID:A.C3PE2g0

立て乙

7 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:25:01 ID:O5uSnjQ20

乙ー

今回は1000無効か


10 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:25:13 ID:IphMYt7c0

綺麗なジャイアン見れるのかなw

11 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:25:22 ID:hWEfxhOU0

スレ立て乙です
ラーハルトもいるんかい、槍ならランサーの師匠こっちじゃね?って感じだが

12 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:25:32 ID:z6orZQTw0

前スレの1000って無効だな

13無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:25:58 ID:GqBdTpzI0

4075


              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´          テメーの兵は、坊主の兵と睨み合い中だ
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´      いいからテメーも表に出ろ、このヒゲ!
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´        テメーは説教コースだ!
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ
: : : : : : : : : \  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : j} /_l}




                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/          いや、説教とか言われても・・・
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ          あの状況で、私にどうしろと
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´

15 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:26:03 ID:1WqYF.Ag0

前スレ1000
綺麗なジャイアンくるかww

17 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:26:21 ID:nKniWLjI0

立て乙

できちゃんとルカの一連のやり取りの様子が伝わったら、
桜派マジ切れするかな?

18 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:26:26 ID:s7U4Us3M0

だから>>1000は短編要求するところじゃないというのに

21 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:26:55 ID:I2IU.R/c0

1乙。
バランも災難だw

22 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:26:59 ID:63TQaXhU0

説教コースwwww

24無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:27:26 ID:GqBdTpzI0

4076


:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||




                            >':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                        _,>´≧イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゞ、
                           />´::::::i::lーヘ.:.:.:.:.::.:::::i::::::::::::::.:',\ヘ
                          //::::::::::: ハ.|三:ル::::::::::::::ハ:::::l:::::::ハ  \
                          /,イ´:::::|:::l_ィ|─‐-∨:i:::/-─‐-、::::∧         おい下品ヒゲ、俺の特技は忘れてないだろうな?
                            |::Ⅳ:i:::|,,___`∨!/´____ |::ト∧
                       |/ {ゞ',Y弋 ゚ ノ Ⅳ 弋 °,ノ }::リ`ヘ
                       /::::弋入.  ̄゛ ノ     ̄  /!/!ヽ `
                       __/::::::::::::::::::∧   ´        /: |;;;|: :ヽ__
                     /: : : /,ィ⌒ヽ::::::::| {l\    '   ./ l: :{´;;;;|: : ヽ`ヘ
                 /: : : : :/ム__/:::::::::| {i  >、-==-.イ i! /: :|;;r入: : :.〉: :|
                   /: : : : : 廴_:::::::::::::::iヘ`!   .;:::: ̄ / i∧: :ゞ: : : :/|: : |

25 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:27:28 ID:s7U4Us3M0

バランもクロコさんも、戦場以外ではここまで役立たずなのかww

26 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:27:28 ID:Ug8/zl6c0

もう>1000は無視でいいんじゃないかな
先の話の設定が決まっちゃうのもなんだかネタバレされたみたいでつまらないし

27 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:27:32 ID:3YgC6U8Q0

バランさん巻き込まれただけだからなぁ、初陣祝いにきたら恨み買いました、って割にあわんな。

28 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:27:32 ID:Tor7YFYg0

まあ状況わからんだったもんねバランさんはw

29 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:27:38 ID:z6orZQTw0

1000は話にこんな展開を加えてくれという要望だからなあ

33 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:28:07 ID:pUFwSfas0

暗殺?

34 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:28:10 ID:hWEfxhOU0

全部、聞いてるぞってか…

35無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:28:33 ID:GqBdTpzI0

4077


              ,.ィ  ヽ.      ___
            / .|.   iヽ ‐' ´ ̄    /
           /  .|  ./ト.゙、     ∠.._
          /   |./  | ! !         ~` ‐ 、
       /|  i.     |'     | ! .! /!         ___`‐、
.       / i  i            | ! !/イ   ,ィ'   ̄``'‐、  ̄
       !  ヽ|       /`::‐.、| ト //.! //        \
      i        /::::::::::: l l // レ'イ// ̄\    __ \       分かっておるから、どうすればと聞いているのだ!
    i:、._\       ,/:::::U /./ |/// _,!.イ ヽヽ    \ ̄`
    ヽ    ̄   r‐iヘ| ::  ,ノ//1.| !三 シ" {/,ヘ i      \       それから、下品言うな!
     ヽ、._,.ィ   !   :::|゙7/ (;/!.|」ミ 、 `'‐、 ノ l      __ \
          i  ト. l __ゝ. l |ト‐'//ヽヽ \.__\./、.      \ ̄ ,.‐'7´
.          ! | ヽlz/(} ;ヽ'イ_ラ   〉 \  ヽ.7::. \!`'‐y'´\/ /
           ヽl ー゙ヘ` ' |,,   i;,.-z-─;:-  \. i. :::.  // /  /
              ヽ (∠7´   <_ \  ト、 i. :::, '/  /   i
                ` /   ,-‐` ̄r\.  ヽ. i.ヽ! .//   /   l
                    7 v'∠/r'´!/ 〉  ヽ.! //    ,'    l
               l/! \Li_//    / `|//    i    |
                     ヽー'´  u ./::: // ./\ イ      i
                      \.__,/ヽ// // / / |      i
                          / |∨/  \/ /  !     ヽ
                      ,i  ヽヽ\  ./   !



                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`       途中で止めるか、話を逸らすなりしろよ
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈         テメー、人の親・一家の当主のくせに
                   ゝ o       イr〃::!:::l:l
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ        なにダンマリこいてたんだよ?
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
           \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /
             ヽ >'´/,'  //:::::::::::::::_ィ─〈
         ┌‐' ´i ̄| / /  _r//  _ - ‐:::::::::::::::\
           }  f.:|  | 」/l__`i //:::::::::::ヽ、 _/i:::::::::l
          |   !::|  |ノ:::::ξ://:::::::::::/ ̄  \__}
        /   ,'.::|  |!ヘ/::l}//:::::::/r─、___  ヽ

36 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:28:35 ID:kLQMyXQU0

> おい下品ヒゲ、俺の特技は忘れてないだろうな?
え?守銭奴以外にあったの?w

37 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:28:57 ID:pUFwSfas0

聞き耳かw

38 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:29:08 ID:hS1bJq1s0

会話悟りか

39 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:29:09 ID:a.jQFcQQ0

凛派に残ってるのが脳筋だけな弊害が出てきたなwww

41 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:29:27 ID:63TQaXhU0

そう言えば密偵頭だったねオーフェン
暗殺者言われてるけど


42 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:29:41 ID:/1F./rGM0

アサシンは実質、跡継ぎを放棄したと見られる。
なら、できる夫を持ち出そうとするザボエラ達は臣下としての行動は正しい。

それを抑えようと姑息に養子政策、寄り親に影響力を持つために恋人を人質にと主張されると
分裂するのもしかたないな。

会話がエスカレートするのをスルーしたバランが戦犯か?

43 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:29:52 ID:fIaG8VCQ0

お家騒動で、一番頼りになる戦力ではあるな

44 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:30:02 ID:wrlSkQ.M0

バランも完全脳筋かw

45無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:30:04 ID:GqBdTpzI0

4078


.              /
          //   /
         /. ,ィ. //        ,イ. ,..-‐ァ  ,|
            {_/ |V //}      / {/    '…‐/|‐-、
      __,//// マ、/.      〉   __,.>'´∨/ .|/| \
     く∠!   `ヽ ,〉〉    ∠, 「¨'`,_,、_/ /,/, \
   __/  ,〈〉⌒〉ヽ   } }      八|_,_,_i/,rtテァ三三ヲ ヽ`          ・・・
  ノ ,⊿-〈〉   (⌒ `ヽ{/.        }`Z_ V三〒ミ=-}} 、、}
  `'、_,.-‐…‐-、ハ,}'´\辷‐-、.       y'゙´`゙''x、1| ||_ノ   }           私は妻との仲も良好、子は愛し尊敬され、
            { \_(_ (O_\ \...   'ヘ'゙ー゙`^`,|.| |! } ,ル'
           ̄ ヽ、/\\_\  ∧   /jハノ_」_j _ _,..-‐      大身領主で身分もある、人が羨む男。
              \/  ̄ ,√ ̄√ ̄  ̄ ̄ ,// //,/
.      _,..-―-、   .\_,.>,ヨ、_ /_,.三ニ=// / ,/ /        私が口を挟むと、嫌味に取られたりしないかなぁ
.     /  ,>'´√√√厂 /    ̄    ,/ ,/ /  ,/ /
     {{__//  / ./ ./ ./  〃\_,..-―… /  / /  ,厶斗= ´       と
    / /_{__{__{__.{__.{  .{{\__,..-‐…/_ 厶斗= ´
   ,{/          /\_,.-―…{
.   {__/ ̄丁`ヽ、    /          |          ,..-‐≠
        }/  \/\_______.L___,..-‐≠  / /
      /     }X}◯ |         | |しししししし ハ
     //       {X{   |         | lJししししし./ .}
.      У       .}X}◯ |         | |jししししし/ ハ 〃



              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ         それは愛人を二人抱え込んで、
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-         領地の無い俺に対する厭味か?
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.        そこに正座しろ、ヒゲ!
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ
: : : : : : : : : \  ノ: : : : : : : : : : : : : : : : j} /_l}

46 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:30:12 ID:z6orZQTw0

ハドラー以外は脳筋の様だしな凛派は

48 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:30:50 ID:fKYh5d.s0

アサシンに話ついてないっぽいから、
余計にルカさんの保障があやしいんだよね。
しかも、うがった見方すると、妾とれというより、できる夫の子供を養子にとるって方が、
アサシンの説得容易いってとれるし。

49 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:30:55 ID:pUFwSfas0

おいこのバラン空気よめねぇぞ!www

52 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:31:07 ID:T6ZX40R60

発想が保身じゃねーかwww

53 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:31:16 ID:IphMYt7c0

実は結構嫌な奴だな、バラン様w

55常識人で気使いが出来る分、バランさんはw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:31:31 ID:GqBdTpzI0

4078


         ____
       /      \         個々のプライベートはどうでもいいので、
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       とりあえず、ヒゲのおっちゃんの兵を
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       本邸に帰らせていただけませんか?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/           ヒゲのおっちゃん!?
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´

57 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:31:33 ID:e4kWYFZo0

>愛人を二人抱え込んで
・・・なん・・だと!?

58 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:31:37 ID:hWEfxhOU0

>>49
できる夫の師匠なんだ、空気読めなくてもしかたないw

59 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:31:54 ID:k45XlzdU0

原作とは比べ物にならんほど幸福だな、このバランw
その分便りにならんけど。

61 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:10 ID:T6ZX40R60

だから、反応するところはそっちかよwww

62 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:13 ID:nKniWLjI0

やる夫きたww

63 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:31:59 ID:1WqYF.Ag0

やる夫登場ww

65 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:20 ID:T6sKCW0.0

いや、実際バランさま超関係ないし。
要はこの問題は、

『できる夫が自分の子供を養子に出す件について、
ルカ側が提示する条件と断ることによるデメリットを天秤にかけ、
受け入れるか断るか?』

ってのが焦点だし。

66 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:28 ID:Ktoc6hgg0

頼もしい上司がキターww

67 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:34 ID:Qf0GPEos0

おっちゃん呼ばわりw

68 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:35 ID:hWEfxhOU0

主人公さん、今回出るかわからなかった主人公さんじゃないですかw

70 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:39 ID:j0vpD0YU0

主人公重役出勤w

71 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:44 ID:CmVin0KY0

流石金に汚いが金に縁の無い男w

73 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:32:48 ID:Tor7YFYg0

まあそんな気遣いができるぶんワニよりは優秀だわw

75無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:32:58 ID:GqBdTpzI0

4080




↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑,/ ̄〈⌒ヽ..↑/ ̄〈i⌒ヽ.↑/ ̄〈ii⌒ヽ . ↑/ ̄〈i⌒ヽ..↑/ ̄〈⌒ヽ
|l/",二ヽニ0.|....|l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|.|l/"二 ヽニ0| . |l/",二ヽニ0| |l/",二ヽニ0|
||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ...||_[,,゚-゚)__,ノ ||_[,,゚-゚)、__ノ . ||_[,,゚-゚)___ノ ||_[,,゚-゚)_,ノ.
|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ.|/"ii_ii⌒ヾ |/"ii_ii⌒ヽ |/"ii_ii⌒ヽ
Φ' l´  |ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  ニ0 | ゙Φ' l´  |ニ0 | Φ' l´  |ニ0 |
| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ..| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ.. | ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ .| ノ'i'i'i'i'ゝ__ノ
| (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U   ゙.| (/"U   | (/"U   ゙ .| (/"U   ゙ | (/"U







              ̄ヽ、
          _ ,-─ 、,〉ゝ--::... 、
        ,..::´:::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::`\_
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
     , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ,/:::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.l
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::/::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|               /|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l.            /  |
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ             ./ / ./
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|              / / ./
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て.            / / ./
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/          ./ / ./
         ゝ;八      ;      /イ                / / ./
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、            / / ./
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、     / / ./
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l     / / ./
       ノ::::/::::::《〈 ヽ/ヘヽ    /  /::::/::::::::::::::::::::::/::::l   / / ./

76 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:33:00 ID:j2z9ep4E0

この時代の貴族基本脳筋とはいえ、これはwwww
癒し系だなバランさんw

77 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:33:26 ID:s7U4Us3M0

>>57
クーリオゥとラシィが愛人だというのが以前暴露されていたぞギギギ
ちなみに奥さんはコギー

81 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:33:34 ID:pUFwSfas0

これはやる夫も切れてるか?

82 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:33:35 ID:UyxyVLHc0

そろそろできる夫は宮藤にやる夫の胃をどうにかする薬を頼むべきだと思うんですよね

87まあ、クロコさんよりはw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:34:27 ID:GqBdTpzI0

4081


              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ          テメーの兵だろうが!
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ       テメーが命令しないとヤツ等も
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-       戻れねえんだよ!
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ



              ,.ィ  ヽ.      ___
            / .|.   iヽ ‐' ´ ̄    /
           /  .|  ./ト.゙、     ∠.._
          /   |./  | ! !         ~` ‐ 、
       /|  i.     |'     | ! .! /!         ___`‐、
.       / i  i            | ! !/イ   ,ィ'   ̄``'‐、  ̄
       !  ヽ|       /`::‐.、| ト //.! //        \
      i        /::::::::::: l l // レ'イ// ̄\    __ \        うむ!
    i:、._\       ,/:::::U /./ |/// _,!.イ ヽヽ    \ ̄`
    ヽ    ̄   r‐iヘ| ::  ,ノ//1.| !三 シ" {/,ヘ i      \        皆、戻ってよし!
     ヽ、._,.ィ   !   :::|゙7/ (;/!.|」ミ 、 `'‐、 ノ l      __ \
          i  ト. l __ゝ. l |ト‐'//ヽヽ \.__\./、.      \ ̄ ,.‐'7´   本邸に戻り、若奥様の護衛にあたれ!
.          ! | ヽlz/(} ;ヽ'イ_ラ   〉 \  ヽ.7::. \!`'‐y'´\/ /
           ヽl ー゙ヘ` ' |,,   i;,.-z-─;:-  \. i. :::.  // /  /
              ヽ (∠7´   <_ \  ト、 i. :::, '/  /   i
                ` /   ,-‐` ̄r\.  ヽ. i.ヽ! .//   /   l
                    7 v'∠/r'´!/ 〉  ヽ.! //    ,'    l
               l/! \Li_//    / `|//    i    |
                     ヽー'´  u ./::: // ./\ イ      i
                      \.__,/ヽ// // / / |      i
                          / |∨/  \/ /  !     ヽ
                      ,i  ヽヽ\  ./   !

90無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:35:33 ID:GqBdTpzI0

4082


                      ノ    __ ,
                   /::/,、ー'´/ー--ー/ __,,、
                /i/:::::::::::::::::::://:::::::::::: ̄//_,
               /i !i:::::::∧,_/´/:/::/ニニソ:::ノ
              ヽ、i::::::::/∨::/i::::/:::///:::::::::::二ニ彡
              ヾ:ヾ∨/:::/彡ミヘ"彡::::::二二ニ彡
               ∨ヾソ〃\:\  }:}"`ー-、彡彡彡       大将も来てくれるとは思わなかった
                /:/i!    ヾ:i  」i,,、-  彡/ヘ
                |/ !     i::レ"ル、,_       ソ )       キル夫達は俺がストップかけといたが、
                リ  ヽ  勹´ 弋ダ`     つ/
                    }           ゝ〈ヘ        この組合せだと、俺は中立に見えないから
                      i           / i :iヘヘ
                   ' ー 、. ー=ニ ′     ! j ヾ;ヽ.
                       \    /    _,ァ:::'.,
                        ヽ-、-     _,、ー′: :∨ヘ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




     ____
   /      \       名主の家って大変なんですお
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    「 両親が喧嘩して、母が包丁を持って父を追いまわしている! 」
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     とか、かけ込まれると、無視することもできませんので
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

92 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:35:57 ID:T6ZX40R60

そんなに簡単に引かせるならなぜ布陣した
というかなぜ追い出されそうになった時に呼ぼうとした

93 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:36:18 ID:I2IU.R/c0

>両親が喧嘩して、母が包丁を持って父を追いまわしている!

どこの家だw


95 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:36:32 ID:/S6LtnBI0

やる夫はどこまでも名主感覚だなw

96 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:36:34 ID:fKYh5d.s0

そして、コロンボのカミさんネタのように、また名主ネタがでてくるんだなw

98 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:36:42 ID:wrlSkQ.M0

月の家かなw

99無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:36:43 ID:GqBdTpzI0

4083


.         /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
       /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
        /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
       ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !       両親がちょくちょく御迷惑をおかけして
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!        申し訳ありません
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ         ですが、放置して刃傷沙汰はですね?
        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/          うちの母さん怖いし
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/          それくらいならまだいい方だろ
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l            うちなんか、両親揃って包丁を投げ合うからな
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /            俺達兄弟は、始まったらお隣に避難する癖がついた
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /

107 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:37:17 ID:pUFwSfas0

ない夫のとこの夫婦喧嘩はやばいwww

108 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:37:28 ID:fKYh5d.s0

アドルフとレヴィかよw

109 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:37:38 ID:T6ZX40R60

幼少期からの不定期戦闘訓練とかパネェ……

112 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:37:55 ID:pNODxAB20

ない夫の家やべぇwwww

113アドルフさんが、奥様に追いかけられてw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:37:57 ID:GqBdTpzI0

4084



              ___
          ,. <: ´: : ,r‐-: ぇ`> 、
       ,r‐<´: : : : : : :/: : : : : : `ヽ、 :\
      , :´: : : \: : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ : \
      ,´ : : : : : : \ : / : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ
      ,': : : : : : : : : : : : : : ;、: : : : ヘ: : : : : : :ハ: : ヘ
    /. : : : : : : :从\ : : /: l :|: : : |ヘ: : : : : : :ハ: : ',
   ,': : : : : : : : |: :|-‐'`´''~ヘ |: :ト: !: 从: : : : : ハ: : ',
    l : : : : : : :il: |: |      l|: :! | : : ハ: : : : : : :l: : |
    ! : : : : : : |.|:|ヘ|      リl/ リ'l_,ム!: : : : : :|: : !         少し、姉妹喧嘩は控えた方がよさそうね・・・
.   | : : : : : : :|ベト|、  l  、__,,, -≦リ_リl : : : : |: : |
.   |: : : : : : 从,,ェ=≧‐ヘ    オ,ィ‐,、 ヽl : : : /: : :l         て、それはおいといて、何があったワケ?
    l: : : : : : |'f' ィテ'ヽ         l l じハ トl: : / : : : |
   マ: : : : :ヤヘ マじリ         ゙ー‐'-'´ ,': / : : : : |         大モメ寸前ってのは分かるけど
    ヤ; : : : :\` ‐ ''´   ,,         /イ : : : : : ',
     マ: : : \           ヽ   / : : : |: : : ヘ
      |`i: : :ヽ  u  _ ,,, -‐ ´l    ∧|: : : |: : : : ヘ
      |: :マ: : : ゝ、  ヽ_ __,,, ノ , イ/ |: : : |: : : : : ヘ _
      |: : V: : :ハ >,、      , <  /  |: : : |--- '' ´ `ヽ、
      | : : V: : :ハ_,,| `> - イ  ノ   |: : : |    , r‐''´ ヽ
   , r ´ ̄ ̄V: : ハ |  | ヽ    /.    |: : : |    /     ヘ
   / ヘ     ', : : lノ  `|  ゙ ,イ     /: : :/   /       ゙i
   !  ヘ     !: : |   r\ /‐-、   /: : :/   ./          |
   |   ヘ    |: : |  /  |‐┐  >、/: : :/   ,'          |



                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>         詳細は今から尋ねるところっす、
                      'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\
                     /フ            ミ>=-::ヘ一         姐さんまで来てくれて、助かります
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',  、ー'""'、      ソノ/::/
                       ',  ` ー ′    ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ

115 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:38:12 ID:I2IU.R/c0

二丁拳銃じゃないだけマシか……て、やらない夫のところは宿屋自体が崩壊しそうだwwwww

116 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:38:15 ID:Ktoc6hgg0

あの母ちゃんならしょうがないな<月家

117 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:38:30 ID:9OtmvC/60

月の両親かww
しかし、喧嘩の理由が想像つかん


122ええ、ですから、頼れるご近所に逃げる癖がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:39:27 ID:GqBdTpzI0

4085


:::::::::::::::::wwiii::::::::.......  ;;ゝ                   _   ◯         >なんで未来の希望まで!
iiiiiWWWiiii;;;;;;;;::::::::;;;;;;;き´:::y                  ││/─\           >もう、全部言っちゃいなさい
:::\\ :iレWWW;;;;k'^:::::k Z                  │/─── \                  聞いてあげるからさ
^'`'|川 :i|/リリ-'`~;;;;: ::Z ミw                 /── 田──\
  |川 :i| wwiiiiw::::::,,r''::::y'ww               /─────── \
  |川 :i|^'w|川k'w^ii/'"´WWW               ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|   |i:|                .∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|`''^`|i:|^`^''^`^`^`''`'          .∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川  |l:i|  ~^~^                ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥
  |川 :i|  |川 ''"''''                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |川 :i| `~~~^.
  |川 :i|ww  ll 
WWWiii||wW ヽ!l/ 
         |レ'      wiiWWWiii||wW       |レ'      wiiWWWiii||wW
  wwwiiiiw  .||




           ____
         /       \
        /       ― ヽ         ・・・
      /         ( ●) '、
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \
.

125 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:39:44 ID:fKYh5d.s0

やらない夫とやらない子を抱えて、華麗なワイヤーアクションで、
お隣に逃げてたように思えてくるな、黒だとw

127 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:40:10 ID:T9j6lJt.0

そっとしておこう

129 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:40:20 ID:WUI0dZhI0

奥さんいいなあ。いい奥さんだ・・・
頑張った末に来てくれた奥さんだもんなあ

132翠と変らない理由ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:40:38 ID:GqBdTpzI0

4086


                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`      新バイパー卿か・・・
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈        さて、どこまで話していいもんか
                   ゝ` ヽ     イr〃::!:::l
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
           \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /
             ヽ >'´/,'  //:::::::::::::::_ィ─〈
         ┌‐' ´i ̄| / /  _r//  _ - ‐:::::::::::::::\
           }  f.:|  | 」/l__`i //:::::::::::ヽ、 _/i:::::::::l
          |   !::|  |ノ:::::ξ://:::::::::::/ ̄  \__}
        /   ,'.::|  |!ヘ/::l}//:::::::/r─、___  ヽ




              ,.ィ  ヽ.      ___
            / .|.   iヽ ‐' ´ ̄    /
           /  .|  ./ト.゙、     ∠.._
          /   |./  | ! !         ~` ‐ 、
       /|  i.     |'     | ! .! /!         ___`‐、
.       / i  i            | ! !/イ   ,ィ'   ̄``'‐、  ̄
       !  ヽ|       /`::‐.、| ト //.! //        \
      i        /::::::::::: l l // レ'イ// ̄\    __ \        あれがか?
    i:、._\       ,/:::::U /./ |/// _,!.イ ヽヽ    \ ̄`
    ヽ    ̄   r‐iヘ| ::  ,ノ//1.| !三 シ" {/,ヘ i      \        おい、他家に話すような内容ではないこと、
     ヽ、._,.ィ   !   :::|゙7/ (;/!.|」ミ 、 `'‐、 ノ l      __ \
          i  ト. l __ゝ. l |ト‐'//ヽヽ \.__\./、.      \ ̄ ,.‐'7´   分かっているだろうな!?
.          ! | ヽlz/(} ;ヽ'イ_ラ   〉 \  ヽ.7::. \!`'‐y'´\/ /
           ヽl ー゙ヘ` ' |,,   i;,.-z-─;:-  \. i. :::.  // /  /
              ヽ (∠7´   <_ \  ト、 i. :::, '/  /   i
                ` /   ,-‐` ̄r\.  ヽ. i.ヽ! .//   /   l
                    7 v'∠/r'´!/ 〉  ヽ.! //    ,'    l
               l/! \Li_//    / `|//    i    |
                     ヽー'´  u ./::: // ./\ イ      i
                      \.__,/ヽ// // / / |      i
                          / |∨/  \/ /  !     ヽ
                      ,i  ヽヽ\  ./   !

133 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:40:42 ID:0felL8ec0

夫婦げんかの理由なんて目玉焼きに何かけるか程度で十分なんだぜ…

138 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:41:24 ID:s7U4Us3M0

あんたが黙ってても、でっきーかみのりんが全部話すと思いますよバランさん

139 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:41:31 ID:Qf0GPEos0

お前の息子に剣かしてやったんだから礼くらい言っとけよ

141 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:41:37 ID:pUFwSfas0

おいおいバランさん、やる夫はできちゃんの寄り親だぜ?

143 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:41:44 ID:T6ZX40R60

ていうか、お前も他家じゃん
派閥に関わっていればいいなら、やる夫もOKじゃん

144無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:41:49 ID:GqBdTpzI0

4087


                                   ____
                                  /― ― \
                                /(●)  (●) \
何があったのかは聞きませんが、          /   (__人__)     \
                               |    ` ⌒´      |
ひとつだけ確認させてください             \           /
                                /         \
この件、公爵様はご存知なんですかお?       |   ・    ・     )
                          .   .  |  |         /  /
                                |   |       /  / |
                                |  |      /  /  |
                               (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                               (___ノ-'-('___)_ノ



.              /
          //   /
         /. ,ィ. //        ,イ. ,..-‐ァ  ,|
            {_/ |V //}      / {/    '…‐/|‐-、
      __,//// マ、/.      〉   __,.>'´∨/ .|/| \
     く∠!   `ヽ ,〉〉    ∠, 「¨'`,_,、_/ /,/, \        私も今日まで内容は存知あげませんでした
   __/  ,〈〉⌒〉ヽ   } }      八|_,_,_i/,rtテァ三三ヲ ヽ`
  ノ ,⊿-〈〉   (⌒ `ヽ{/.        }`Z_ V三〒ミ=-}} 、、}        おそらく、ご存知ないかと・・・
  `'、_,.-‐…‐-、ハ,}'´\辷‐-、.       y'゙´`゙''x、1| ||_ノ   }
            { \_(_ (O_\ \...   'ヘ'゙ー゙`^`,|.| |! } ,ル'         余計な事をお聞きになられぬこと、流石は
           ̄ ヽ、/\\_\  ∧   /jハノ_」_j _ _,..-‐
              \/  ̄ ,√ ̄√ ̄  ̄ ̄ ,// //,/    代々武人の血筋ですな
.      _,..-―-、   .\_,.>,ヨ、_ /_,.三ニ=// / ,/ /
.     /  ,>'´√√√厂 /    ̄    ,/ ,/ /  ,/ /
     {{__//  / ./ ./ ./  〃\_,..-―… /  / /  ,厶斗= ´
    / /_{__{__{__.{__.{  .{{\__,..-‐…/_ 厶斗= ´
   ,{/          /\_,.-―…{
.   {__/ ̄丁`ヽ、    /          |          ,..-‐≠
        }/  \/\_______.L___,..-‐≠  / /
      /     }X}◯ |         | |しししししし ハ
     //       {X{   |         | lJししししし./ .}
.      У       .}X}◯ |         | |jししししし/ ハ 〃

145 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:42:00 ID:kLQMyXQU0

何も知らないで渦中に飛び込むのは避けたいよなw

146 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:42:04 ID:/S6LtnBI0

他家だけど寄り親で隣接領主なんですよ、バランさん。

147 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:42:12 ID:tXA1FiEU0

これ喋られてもやる夫迷惑だろうな

148 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:42:26 ID:63TQaXhU0

おお
ちゃんと要点を押さえてる

149 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:42:28 ID:WUI0dZhI0

王兄はたぶん聞いてても愉しんでそうだけどねー

152 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:42:57 ID:s7U4Us3M0

翠の子と変わらない理由って……ちょっとよそ見した先にどっかの女の子がいたからって
「浮気です!浮気です!許せねぇですよー!」ってヤツですかww
それ、2児の母がすることじゃないですよレヴィさんwww

154 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:43:01 ID:Tor7YFYg0

聞いたら嫌でも巻き込まれるもんな。触らぬ神にたたりなし。

155無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:43:09 ID:GqBdTpzI0

4088


                , r ´ ___    ヽ、
           /  /    ヘ /´ ̄`\
         ,r´         ,、ハ     ヘ
          /. : .      ,イ  /┴-! | .   ハ
           | : : . : . : : : { ヘ |l|  リ'| :   ハ
          | : : : : : . !ヘ|≧ヘト|  /≦リl :  l
         | : : : : : . :|,ィ升ハ     オミヘ| . : リ        旦那、聞かないの?
         | : : :fl : : ギ弋リ    弋ソイ: :,i r'
          | : : :.ij : : :\     `  イ: ( | |         事情が分からないと、今後も
           | : : : ゙: :  :|         ノ: :ヘ| |
           ; : : : : : :  ト、  、'二⊃ ,ィl : : :ヘ|へ
        ,: : : : ; r|.: !イl>  _ < l`| : ヘ : ヘ/へ
         /. rぇf//.| : | l >=v,,=´=、リ:ハ:  ヘ\∨/へ
       f: //////ヘ: |. l 〃》《ミ  //八: : \ \///へ
       {: }///////ヘ! |《〃||ヘ >´,二、ヽn: : ヽ/ハ ̄ ̄
       ∨/イ////ノムr/フr 7´ ノ´ Fヽハ|ュ: ハ/ハ
       ///ムr/´/////f f  ノ   二ニヽ¨ |:|//}
       /////////////イ ∀ゝ-<´////∧/リ///┐




                         ____
                       /       \         聞かなくても、よっぽどな事なんだって
                      /       ― ヽ
                    /         ( ●) '、       分かるんだお
                    |             (__ノ_)
                    \            `_⌒
                    /           \

156 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:43:12 ID:1WqYF.Ag0

この件、愉悦さんはどう考えてるんだろ?
まぁ全部把握した上で放置して愉悦してるんだろうけどwwww

157 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:43:23 ID:UyxyVLHc0

バランさん、将来的にバランサーとして重きを置きそうな貴族ですよ、その人

159 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:43:53 ID:Qf0GPEos0

察しはついたがあえて聞かないって大事よね

160 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:44:05 ID:wrlSkQ.M0

ていうか凛が脊髄反射で動きすぎなんだよな
そのくせ詰めが甘いしw


161 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:44:06 ID:9OtmvC/60

愉悦公は情報を知って動くかな

162 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:44:23 ID:kl9BXRWU0

武人云々より名主だったから聞かない、
領主になったから(面倒事に巻き込まれるから)聞きたくない、
だと思った。


163無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:44:35 ID:GqBdTpzI0

4089


              _______       \
               \::::::::::::丶、   ::::\
.      -‐…・・・・・ \:::::::::::::::\ }:::::::::,
 <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::,
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ..:/
∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:,.:′
::::::::/::::::::::::::::::::/ ‐-   ::,,_::::__,,. ィ::::::::::::/
::/:::::::::::::::::::::: /          .jノヽ   |::::::::::く
. /:::::Y⌒\::::/     :::: :.       |::::::::\〉           __ __          では、私もこれにて
/::::::::{ rヽ |:;′     ::::. .     |⌒}:::::|______  . -‐く  /:::::..`
|/::∧ vう |i  _辷=- ..,,_ヽ ,/,,.-=:;て / ヽ|` 、` 、 <  __}′::::::::: :.
 |:/:::∧丶 |!.  `气 t式㌃ 従㌻´//  ‘,  \ \  ヽ \::::::::::::::: :.    ヽ
 /|::/ 介ー           ,  |   /′‘,   ‘,   ,  ,  ‘,   \:::::::::::::: . .   }
 i //..| \;、      ,,;;;;`;;;;;;,,、.′   ‘,   ‘,.  ‘,  ‘,  ‘,   \::::_,ノ }   .′
 |    :|    \  -=彡'""゙゙゙゙ヾミ     ‘,   ‘,   ,   .,   , .   |  {{  /___/
 |    :|\   \     ̄ /彳‘,.   ‘,   ‘,   ′ ′ .′  |  ゞ彳`T{
 |    :|.  \      、____/ ノ  ′   ,   i   i  i  :i   |  | . | .:| ヽ
 |    :|     \    }:{ [] /   ∧   ′  :|    |   |   :|_,,.. -‐…‐-ミ:|  }




                  ____
                /       \         そのお話しを継続なさるなら、公爵様と
               /       ― ヽ
             /         ( ●) '、       お話し合いをなされてからが良いと思います
             |             (__ノ_)
             \            `_⌒       そうしないなら、やる夫から王太子殿下にお話しをします
             /           \

164 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:44:36 ID:3YgC6U8Q0

大体、凛が悪いでいいんじゃねーかこれ

167 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:01 ID:IphMYt7c0

聞いたら巻き込まれる事って多いからな・・・
本当に好奇心は猫を殺すだよ

168 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:05 ID:kLQMyXQU0

> ていうか凛が脊髄反射で動きすぎなんだよな
大丈夫だ。私にいい考えがある!
だもんなぁw

169 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:20 ID:k2ZWR8fY0

寄り親さんからのくぎ刺しきましたーーー

170 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:28 ID:k45XlzdU0

ゲ! とんでもねぇ脅しかけやがったw

171 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:30 ID:z2otM/.Q0

アレ扱い…クロコダインといいバランさん達の凛派閥は評価が急降下だわ

172 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:36 ID:z6orZQTw0

くぎを刺したか

173 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:38 ID:Tor7YFYg0

まあ桜は桜で別に自派が権力握ることを望んではいないんだがな。

174 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:40 ID:UVumbWrI0

ルルも面倒事だらけに

175 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:45:46 ID:s7U4Us3M0

>>164
元凶はアサシン。そこは動かない。凛・桜はせいぜい従犯で、ルカはそれ以下

176やる夫なりに、考えてです ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:45:46 ID:GqBdTpzI0

4090


              ,.ィ  ヽ.      ___
            / .|.   iヽ ‐' ´ ̄    /
           /  .|  ./ト.゙、     ∠.._
          /   |./  | ! !         ~` ‐ 、
       /|  i.     |'     | ! .! /!         ___`‐、
.       / i  i            | ! !/イ   ,ィ'   ̄``'‐、  ̄
       !  ヽ|       /`::‐.、| ト //.! //        \
      i        /::::::::::: l l // レ'イ// ̄\    __ \        聞かないとおっしゃったのに!?
    i:、._\       ,/:::::U /./ |/// _,!.イ ヽヽ    \ ̄`
    ヽ    ̄   r‐iヘ| ::  ,ノ//1.| !三 シ" {/,ヘ i      \        これはパーソクデ一族の!
     ヽ、._,.ィ   !   :::|゙7/ (;/!.|」ミ 、 `'‐、 ノ l      __ \
          i  ト. l __ゝ. l |ト‐'//ヽヽ \.__\./、.      \ ̄ ,.‐'7´   ひいてはレテの身内の話で!
.          ! | ヽlz/(} ;ヽ'イ_ラ   〉 \  ヽ.7::. \!`'‐y'´\/ /
           ヽl ー゙ヘ` ' |,,   i;,.-z-─;:-  \. i. :::.  // /  /
              ヽ (∠7´   <_ \  ト、 i. :::, '/  /   i
                ` /   ,-‐` ̄r\.  ヽ. i.ヽ! .//   /   l
                    7 v'∠/r'´!/ 〉  ヽ.! //    ,'    l
               l/! \Li_//    / `|//    i    |
                     ヽー'´  u ./::: // ./\ イ      i
                      \.__,/ヽ// // / / |      i
                          / |∨/  \/ /  !     ヽ
                      ,i  ヽヽ\  ./   !



           ____
         /       \         やる夫は他人かもしれませんが、
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、       ルルーシュ殿下は できる夫さんの従兄です
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒       身内の揉め事を仲裁する資格があるかと
      /           \

177 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:46:03 ID:r5S3CAvU0

一応愉悦さんは本当に拙い内容はおとしどころを見つけて解決を優先させるから。
ノビとダディは一応解決優先だったし

178 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:46:04 ID:I2IU.R/c0

ルルも巻き込んで次の世代の話になるよなぁ。
危険な国と隣接する公爵家の分裂なんか放っておけないし。

185無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:47:03 ID:GqBdTpzI0

4091


                   |
            , ィ''/     ,|ヘ,,ィ
          /:::/ _,,ィ::"::::,,| !',
   ハ     /::::::イ''":::::::::::::∠'|..|.|─--、/!
 .  |:ヽ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::' ,..|:::::::://::>
 .  |:::::ヽ ./:::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::ノノ. !::/∠:::ヽ、
   .ヽ::::::ヽ|:::::::::::::::::::/.:.:.:.:.: /イ/,,|イ ./::>ィ:ヽ
    ヽ:::::::::::::::_,,>'ゝ .: .:.:.イイ ∠-''"´/-、:::
   _,,ィ:::::::l ̄ ..:.:.:.:. ,、_,ィ ,,>`// r∠-''"/         身内であることは間違いありませんが、
  /:::::::::: :::! u ,,,  { | r''"r。、ィィ /ヽ<ヽイ }
../:::/ .|::::::Y___>-、`{ レ' .ィ´ィ"Y Y !、 ヘ .ノ         別の家でありまして、家臣団のからみなど
/イ    |:::ハ><"´r。'|.ゝ-、_i´.   〈 ヽ \ヘ /
     ',:| r. :.}`´ . |  .ィ==‐=- ∨ .Y.| `ノ::         ましてや、王家の
      リ ヽ ヽ .ィヽ.三三二=─.∨ |、|"ヽヽ
        ヽ ヽイ:彡リ".>. .  .∨ |
      .   ゝ 〉彡"`´       ∧.!,,ィ'"
          .  〉、.       u /ィ'.| ,,,
           /ハ:ヘ        /.,,< ..|
            |/.|ハィヽ、_,, <  |l   .,|
            r'ィ'´  |┃| .  |l>'´  /
       ___/.      |┃|     /
>─''"´/  /,/ . .     |┃|  _,,ィ'´




..      ____          まだ、知りあって3ヵ月ちょっとなんですが、
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)       あんな嘆き方をする人ではないと思うんですお
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     悔しがって地団駄を踏んでも、前を向いて
.  \           /
.   ノ         \      次に向かって突っ走る人で・・・
 /´            ヽ

186 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:47:40 ID:UVumbWrI0

バランの手に余る問題だから大変だなw

187 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:48:09 ID:9OtmvC/60

身内であっても別の家、って一応だけど、できる夫もそういう立場だよね?

188無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:48:12 ID:GqBdTpzI0

4092


                _
     __     \`ヽ、
     ー- .._ ̄ ー- .._ \ `ー 、
         ̄ ー- .._ ̄ \ー- .._ \
          \ー- >-=\  `ー 、`ー- 、
               \// /  /`ー- ミ 弋)ハ
            〈/ / /   , -‐ /⌒ヽ_ _`ー-- 、
             | | /  イ   rく   ∨Vー-くL_〉
              ∨∨|. / レイ  >-      /
            -=ニ ̄::V /  |  /::、 ̄ ̄ ̄ ̄´
          _ .. ァ-ァ^ー'_, く  / /:::::::\ |\
        ∠:::::::{r〈 O 丿  V_/::::::::::::::::V::::::ヘ
            /:/ /´\r''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}∧
        /:::::/ 人  /::, -、:::::::::::/\:::::::::::/::::|
.       /:::::::::厶イ  V::/r 7 |:::r-'゙ ト、u\::::::::::/        えっと・・・まあ、そういうお方ですが
      {//:::厶 .._   /::{ J |/   トッ、ヘ. 〉ヘ:〈
.      /::::::/   `V:::::::\_   ヾ、 \ y' /           あの?
      {/厶 .._  / ::: イ::/|   u     `r'
  _ __∠.   `V:::::/=レ'八  -z‐=ニミ」    _
  \\   ヘ     |-───ァ‐ァ=≠=ァ┴ァ-<__ {⌒>- 、
-‐ァ \`ー- 、_ヘ   人/〈/∧:/: : :/: :/: : /: :`Y´ _  .
/     Vー-、 `ー<__ \ ∨∧: :/: :/: : /: : : /{/ /   }
      /    7ー- 、_≧= ∨∧: :/: : /: : : /: :{{  /  ∧
.     /   /  /XX人o  ∨/〉: : : :/: : : :./: : : /`=ヘ.._/: :|
    /   /  /XXXXx≧t∠/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` く: : : : /|
_, /   /  /XXXXXx/∠ -ァ─¬ - ‐ァ-  .. __ \:/: |




..      ____
     / ―  -\       戦場で酷い目にあっても、先頭に立ってまっすぐで、
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     新しい村を作る為に、街道警備も王女様達の護衛も
  |       ` ⌒´   |
.  \           /     一生懸命にやって
.   ノ         \
 /´            ヽ

189 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:48:13 ID:pUFwSfas0

やる夫よく人を観察してるなぁ

190 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:48:48 ID:WUI0dZhI0

産後の肥立ちが悪く、そのままってことも普通にある時代だしねえ
そうなっても渡せとか言われたりしたら、もう・・・

191 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:48:51 ID:jG9tqi8A0

できる夫評価高いなあ

192 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:48:54 ID:Tor7YFYg0

バランさんマジ中間管理職w

193 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:48:56 ID:pNODxAB20

今話題の魔弾の射手がたったの3ヶ月でココまで理解してくれる・・・

できちゃんの株がまた上がったなぁ
師匠としてはうれしいですよね バランさんwww

194 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:03 ID:I2IU.R/c0

やる夫は金勘定は厳しくても、冷血漢じゃないからほっとけるわけないよな。

195 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:08 ID:Ktoc6hgg0

できちゃんの評価高いな、頑張った甲斐があった

196 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:11 ID:hWEfxhOU0

この話、凛派内部で分裂する可能性すらあるからな

199それを認識するには、時間が短・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:49:24 ID:GqBdTpzI0

4093


                             、,  /i_,、-ゝ、___
                              ヾ∨:::/:::::/:::/∠__
                               |:i::::/:::::/::::::/:::/::::::`:>-
                              _|il:/:::::/:::::://::::::::二ニニゝ、
                            /ゞ"''ヘテ"ヽー-、、::::::::::::::\:::::ヘ
                           〃 /   |:i  |i ノ____::::::::::ヾ<::\
                           i __ }ヾ==メー、_il  ミ:::::::`ヘ__:::::\::ゝ
                        _,、-'´ /  ゝtrッ    ミ_:::::::::::::::::::::/::/
                     rn、′  /  "  "′    ミ::___ニ="´;;:/      ・・・
                  rn;;;´;;;i l 、   ゝ            こ}:::::://_
               _,、-''゙ヘヽ;;;;;;! ! 冫  ヽ、_    ι    ルノ彡"/´        大将?
            _,、-''゙::::::::::::::ヘヽ;;;;;ヾヽ_   ヽ  ``ヽ     こソミ〈'"′
        _,、-''゙:::::::::::::::::::::::__:::::ヘヽ/`′ ー-ノ         / i i ̄:l ヘ
     _,、-''゙´::::::::::::::::::::::,、-''゙::<ニ〃'゙        ` 、_ - "´ ./___| |:-∧ ヘ
   /:::::::::::::::::::::::::,、-''゙::::::_,、-'゙´           / ̄>-l ̄´  `'   〉,久
  /::::::::::::::::::::::;、-''゙::::::::,、-'゙               / ヘ〕∃、___,,,、、、、==!:::::'.,
  {:::::::::::::::::::::://´:::::::/::::Y Y" ̄``"''ー--、、<ニ〈::::::/〔 ̄∟_ヘ、.  ̄ 〉l::::::::',
  ヾ___//:::::::/:::::::::::ヘヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\>/;;;;;;; ̄`\ \ \/:::';::::::::::'.,
   `"'ー==>:、__,,,、--ー ソ \:::::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\.:.:.\::::::';:::::::::::',
       `"''ー-、;;´ ̄ ̄::´`"''"'ー-、_::::::::::::::::::::/:.:.:;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`\入:::::';:::::::::::',.
            `"'ー-、_:::::::::::::::::::::`"'ー-、_;;;;il:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、:::';:::::::::::',.



           ____
         /       \         そんな人の心がへし折れる、存在価値の否定
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、       それだけの事があったんだって、そういう事をしたんだって、
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒       それだけ分かれば十分ですから
      /           \

200 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:37 ID:S6c5ACo20

最初はどうあれ、今は誰よりも頼れる仲間の一員だもんな

201 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:42 ID:IphMYt7c0

ホント、最初の道化っぷりからよくここまで

202 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:44 ID:nKniWLjI0

クロコがやらかしちゃった場合、やる夫も関わる理由ができてしまうしな。

205 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:52 ID:pUFwSfas0

やる夫が静かにガチ切れしてるな…

206 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:52 ID:k45XlzdU0

これなにげにやる夫もかなり怒ってね?

207 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:49:59 ID:hOT/zk3.0

やる夫の人物眼はさすがだなぁ。良く観てるよ本当に。

208 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:50:03 ID:wrlSkQ.M0

綺礼が婿養子だから、自分が主導権握るのが当然って考えてるっぽいよな>凛
なにかするにしても、まず当主である旦那と相談すればいいのに


209 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:50:07 ID:1WQP8VOc0

バランさん、ここも察するところですよ。
できる夫をあそこまで嘆かせたことに、何気にやる夫はお怒りなんじゃ。

212 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:50:41 ID:fKYh5d.s0

内容はわからないが、できる夫の精神に致命傷食らわしたってのは
理解されているって、凛派の印象最悪だなw


213バランさん、家庭も身分も安泰なのでw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:50:45 ID:GqBdTpzI0

4093


                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`      それが分かっても、自分自身は踏み込まないか
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈        先代とは似て異なるな、あの御仁なら、
                   ゝ` ヽ     イr〃::!:::l
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ       率先して割り込む熱さがあった
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
           \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /
             ヽ >'´/,'  //:::::::::::::::_ィ─〈
         ┌‐' ´i ̄| / /  _r//  _ - ‐:::::::::::::::\
           }  f.:|  | 」/l__`i //:::::::::::ヽ、 _/i:::::::::l
          |   !::|  |ノ:::::ξ://:::::::::::/ ̄  \__}
        /   ,'.::|  |!ヘ/::l}//:::::::/r─、___  ヽ



           ____
         /       \        へし折ってでも必要と思う人もいる
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、      自分がやられて、少しですけど考える時間・・・
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒      踏み込めない領域もあるんだなぁと
      /           \

214 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:51:01 ID:s7U4Us3M0

>>208
相談すると余計にこじれることが多々あったから、自分が主導権取ってるんじゃないかなーw
こじらせて愉悦するのが趣味みたいな人だから


215 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:51:04 ID:Ug8/zl6c0

貴族の力学としてはバランやルカの方が正しいんだろうな

220無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:51:57 ID:GqBdTpzI0

4095


               /     /                    ヽ
.              /     /           l`ヽ/⌒i           .
            ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
              i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
               l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.             l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
           l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||       自分・・・
           |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
           | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /         旦那も泣いてたわね
           |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
           |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ            そういや
           l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
            l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
             l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
              i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
              ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
          / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ




        ____
       /    \          最後に見た、翠星石の泣き声と重なるんだお
.    /          \
.  /    ―   ー  \       放っておいちゃいけないけど、ちゃんと事情が分かる、
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /       古泉様みたいな人以外が介入しても・・・
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ      だから、公爵様とルルーシュ殿下

.

221 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:52:15 ID:z2otM/.Q0

やる夫は、翠星石の夫で桜田ジュンの義息子という存在意義を否定されて、軍隊に嫁さんとの逃避行さえもへし折られたからなぁ

222 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:52:18 ID:aSE0LLBU0

つか、この件に愉悦さんが出てきてヘタに愉悦でもされたら
家中真っ二つに割れかねないよなぁ。

さすがにそれやるほど馬鹿じゃないだろうけど。

223 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:52:20 ID:kLQMyXQU0

> 先代とは似て異なるな、あの御仁なら、
ひょっとしてキョンって大戦経験者には名が通ってたのか?

224 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:52:28 ID:UVumbWrI0

もしかしてやる夫はできる夫の成長を誰よりも見てきたことになるのかな
先入観なしでスタートだし


225 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:52:32 ID:hS1bJq1s0

オーフェンが御人と呼ぶほどかキョンは

228 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:53:13 ID:SHDf7jwQ0

だって、キョンは踏み込みすぎて、ニューソクデ一回つぶすという
取り返しのつかないミスやっちゃったし。

229 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:53:13 ID:fKYh5d.s0

自分と重なるから、それを強いた側のことも考えられるって
やる夫、どれだけ経験値積んだんんだ…


230 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:53:15 ID:..kKuBjA0

自分の存在価値も乱高下したしなぁ

231 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:53:19 ID:3YgC6U8Q0

アチャの財布として認識されていたんじゃね

232あの人に相談すると・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:53:21 ID:GqBdTpzI0

4096


                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll        下品ヒゲ、この件、若奥様にはテメーが話せ
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/         公爵様には俺が話す。バイパー卿、王太子殿下には
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈
                   ゝ o       イr〃::!:::l:l          できる夫殿下が実家と揉めてると伝えてくれ
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
           \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /
             ヽ >'´/,'  //:::::::::::::::_ィ─〈
         ┌‐' ´i ̄| / /  _r//  _ - ‐:::::::::::::::\
           }  f.:|  | 」/l__`i //:::::::::::ヽ、 _/i:::::::::l
          |   !::|  |ノ:::::ξ://:::::::::::/ ̄  \__}
        /   ,'.::|  |!ヘ/::l}//:::::::/r─、___  ヽ



                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>       嫌な読みって当るんだよなぁ
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一       俺、どうしようか?
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,

234 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:53:42 ID:z2otM/.Q0

>>223
新庄閣下の軍隊に側面攻撃を仕掛けて、レテの本城を攻められないようにしたレテの大恩人ですよ

235 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:53:50 ID:1WQP8VOc0

>>223
キョンの活躍で駒城が退却して、それでレテが救われた。

236 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:54:00 ID:a.jQFcQQ0

できる夫もやる夫も公爵派じゃない人脈を行軍とかで築いてるからなぁ

237 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:54:18 ID:I2IU.R/c0

>>223
命懸けで側面攻撃して敵を惹きつけたおかげでなんとかなったもんだからな。
凛もバイパーには迷惑かけたくないと以前言ってたし。

238 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:54:28 ID:SHDf7jwQ0

>>223
レテ家の大恩人だよ。
家を潰してまでのことをしたし。

239 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:54:41 ID:nKniWLjI0

できちゃんは桜派だからまだましだけど、
ランサーは一応凛派だから立場がなくなるよね……。

242 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:54:50 ID:1WqYF.Ag0

ランサーも微妙な立場だよな、この件は
下手したら自分が後継者になりかねん話だし

243命懸けで戦ってくれた盟友ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:55:01 ID:GqBdTpzI0

4097


..      ____
     / ―  -\         できる夫さんは、誰かがついていてあげて、
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \       一人にしない方がいいと思いますお
  |       ` ⌒´   |
.  \           /       お仕事は無理そうですから、ランサーさん、代りを
.   ノ         \
 /´            ヽ




         //: : : : :ヽ: : / : : : : : : : \: : : : :.‘,
.        /:′: : : : : : :'; :′: : : : : : : : :.‘,.: : : : :.
       /: : : : : : : : ;.ヘ: : ; :、.: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : : : :.{、_;∨≠:}:.: : : : :.:i: : : : : : :i:.: :.
      ′: : : : :/: : :.|     |:!:i :i:.: :.:|: : : : : : :|:.: :i
       ,: : : : : : :i :|:.:.:.|     |:!:| ハ: : :|: i: : : : : |: :.:|
.       ′ : : : : !|:_|;.:斗 、   从{≧=-ハ |{: : : : :|:.: :|        会った直後の旦那、そういう感じと
     i: : : : : :.八:{ハ从     / リ 八{ リi: : : : :|Y: |
     |{: : : : : i,斗≠=ミ       イ斧≧x、: :./: ;.ノ.: :.        実乃梨に伝えておくわ、暫くは
.     八.:.: : :.!|{{ ∨じ::j       弋う::ソ | :/ :/ { : : :.
        i\.:八  `¨¨´         ノ:/;ノ} ト,: :‘,      私も様子を見にくるようにする
        |: : : : : ゝ       '      ⌒ソ / /ノ : : :‘,
        | : : ‘,: :ヽ         / ̄  , ' /}: : : : ∧
        | : : : ‘,: : >   ー   /        ´_ノ:_: : : : :∧
      _|:_:_:_:_:_i: : : :| ヽ> f´     , ィ7´////≧≠ュ、:.
 x≦//////////|:.: :.:.|   \ :|    イ: : ://///////////,≧x、
〃////////////,!: : :.:|   /xV,ヘ.    _{-、;/////////////////,ハ
{,'/////////////|:.:.: :.| /〃}}{{ ‘,//⌒V/////////////////}

244 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:55:20 ID:nWsqwE920

ランサーもいい加減立場はっきりさせないと見限られそう

249 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:56:18 ID:XDkVQEXE0

やったねランサーお仕事棚ボタでゲットだよw

250よそとも縁を作って、当主として ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:56:23 ID:GqBdTpzI0

4098


                    ノ    __ ,
                 /::/,、ー'´/ー--ー/ __,,、
              /i/:::::::::::::::::::://:::::::::::: ̄//_,
             /i !i:::::::∧,_/´/:/::/ニニソ:::ノ
            ヽ、i::::::::/∨::/i::::/:::///:::::::::::二ニ彡
            ヾ:ヾ∨/:::/彡ミヘ"彡::::::二二ニ彡
             ∨ヾソ〃\:\  }:}"`ー-、彡彡彡
              /:/i!    ヾ:i  」i,,、-  彡/ヘ             あいよ、ま、落ち着くまで休ませて
              |/ !     i::レ"ル、,_       ソ )
              リ  ヽ  勹´ 弋ダ`     つ/             やった方がいいだろうな
                  }           ゝ〈ヘ
                    i           / i :iヘヘ
                 ' ー 、. ー=ニ ′     ! j ヾ;ヽ.
                     \    /    _,ァ:::'.,
                      ヽ-、-     _,、ー′: :∨ヘ、
          __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
        /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
       /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
       /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
        i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
       !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ        ヒゲ!
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-        俺達もいくぞ
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.        ほれ、早くしろ!
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ

251 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:56:24 ID:z2otM/.Q0

ランサーが冷や飯食いから開放されたけど…でも、これで立場が改善されるかというと…

254 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:57:00 ID:9OtmvC/60

お、ランサー許されたか。
最初から一回協力させないと決めていただけかもしれないが。

255 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:57:14 ID:SHDf7jwQ0

>>251
ぜったいやる夫は忘れてないから、いいように使い倒す、いや使い潰すww

256 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:57:23 ID:MhKonWN60

ああいう事になってなかったらやる夫も飛び込んでいく血の滾りを受け継いでたのか

257 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:57:25 ID:s7U4Us3M0

>>251
やる夫はそこまで陰険ではないと思う
一通り罰を与えたらそれでよしとするんじゃね?

258無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:57:31 ID:GqBdTpzI0

4099


              _______       \
               \::::::::::::丶、   ::::\
.      -‐…・・・・・ \:::::::::::::::\ }:::::::::,
 <::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::,
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ..:/
∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:,.:′
::::::::/::::::::::::::::::::/ ‐-   ::,,_::::__,,. ィ::::::::::::/
::/:::::::::::::::::::::: /          .jノヽ   |::::::::::く
. /:::::Y⌒\::::/     :::: :.     u .|::::::::\〉           __ __             どうしてこうなった・・・
/::::::::{ rヽ |:;′     ::::. .     |⌒}:::::|______  . -‐く  /:::::..`
|/::∧ vう |i  _辷=- ..,,_ヽ ,/,,.-=:;て / ヽ|` 、` 、 <  __}′::::::::: :.            せめて、事前に知っていれば
 |:/:::∧丶 |!.  `气 t式㌃ 従㌻´//  ‘,  \ \  ヽ \::::::::::::::: :.    ヽ
 /|::/ 介ー           ,  |   /′‘,   ‘,   ,  ,  ‘,   \:::::::::::::: . .   }
 i //..| \;、      ,,;;;;`;;;;;;,,、.′   ‘,   ‘,.  ‘,  ‘,  ‘,   \::::_,ノ }   .′
 |    :|    \  -=彡'""゙゙゙゙ヾミ     ‘,   ‘,   ,   .,   , .   |  {{  /___/
 |    :|\   \     ̄ /彳‘,.   ‘,   ‘,   ′ ′ .′  |  ゞ彳`T{
 |    :|.  \      、____/ ノ  ′   ,   i   i  i  :i   |  | . | .:| ヽ
 |    :|     \    }:{ [] /   ∧   ′  :|    |   |   :|_,,.. -‐…‐-ミ:|  }




                          >':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      _,>´≧イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゞ、
                         />´::::::i::lーヘ.:.:.:.:.::.:::::i::::::::::::::.:',\ヘ
                        //::::::::::: ハ.|三:ル::::::::::::::ハ:::::l:::::::ハ  \
                        /,イ´:::::|:::l_ィ|─‐-∨:i:::/-─‐-、::::∧        テメーは生粋の戦争屋で、内政に向いて
                          |::Ⅳ:i:::|,,___`∨!/´____ |::ト∧
                     |/ {ゞ',Y弋 ゚ ノ Ⅳ 弋 °,ノ }::リ`ヘ      . いない事だけは良く解った
                     /::::弋入.  ̄゛ ノ     ̄  /!/!ヽ `
                    __/::::::::::::::::::∧   ´        /: |;;;|: :ヽ__      ヒゲ、ほれ行くぞ
                  /: : : /,ィ⌒ヽ::::::::| {l\    '   ./ l: :{´;;;;|: : ヽ`ヘ
               /: : : : :/ム__/:::::::::| {i  >、-==-.イ i! /: :|;;r入: : :.〉: :|
                /: : : : : 廴_:::::::::::::::iヘ`!   .;:::: ̄ / i∧: :ゞ: : : :/|: : |

259 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:58:07 ID:UVumbWrI0

まあ事前に知らせておくべきだったよなw

260 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:58:11 ID:Tor7YFYg0

お前も原作的に内政むいてなさそうだがなwww

262 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:58:21 ID:s7U4Us3M0

事前に知っててナニが変わるとww

263 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:58:37 ID:pUFwSfas0

マジバランさんとできちゃん似てるんだなwww

265 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:58:58 ID:e4kWYFZo0

>せめて、事前に知っていれば
確かにwww
完全にとばっちりwww

266ハルヒが教育をしていたらw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 21:59:01 ID:GqBdTpzI0

4100


           /     /                    ヽ
.          /     /           l`ヽ/⌒i           .
        ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
         i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
         l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.         l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||       落ち着いたら私が話をするけど、
       l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
       |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′        今後しばらくは での字を一人にしないこと
       | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
       |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /          その辺、良く理解しておいて
       |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
       l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |            夜もだからね?
        l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
         l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
         i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
        ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
      / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ



             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、         はい、実乃梨様と芳佳さんともお話して、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|          誰かがお側にいるようにします
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\              ____
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |           . /      \        昼間は俺かレンが付くようする
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |           /         \
                                          /        (●) \     誠、泰助、表の番は頼む
                                          |       (トェェェェェェェェ
                                          \      \ェェェェ ,      取り次ぐ客も暫くは選ぶ
                                          /           <

267 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:59:01 ID:VdG7YC020

アサシンは今回の顛末を知った上でフルボッコにされるべき・・・

271 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:59:20 ID:I2IU.R/c0

それ以上に内政に向いていない奴がやる夫の逆鱗に触れようとしているのを、グロ魔術士は知っているんだろうか?

274 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:59:37 ID:1WQP8VOc0

まあ戦争屋でも、国境を接するレテには必要不可欠な人材ではある。
内政屋も、戦争となったら戦争屋が頼もしく見えるだろうし。

275 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:59:43 ID:F5nyv9Jk0

地味にクロコダインさん許されないフラグが?

276 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:59:45 ID:6V.TAk/o0

ザボエラ以外、内政向きの人材が今のところ出てきてないなw

領地が少ないからかもしれんが、やる夫の村人材優秀だわ・・・

277 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 21:59:45 ID:k45XlzdU0

バランさんはあらゆる意味で幸せすぎる人生送っているせいで
人間関係の問題には対応できんわけねw

279知っていれば、さすがにもう少しw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:00:11 ID:GqBdTpzI0

4101


           ____
         /       \         では、調停の相談とこの件をルル殿下へ報告に、
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、       やる夫はお城に戻りますお
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \




                         /i、,,-ーフ,、__
                        iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                       |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                      |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                    γ升/`"ヘL,,___ヘ /`二ニ:::\          あいつの手勢は借りられねえな、
                     !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                     ゞt)    ' 、_ヒ;j ′ ミ::::::::::::\          こうなってくると、キバヤシの申し出が
                      タ       u   ミ>=-::ヘ一
                     〈 ヽ          γ´ヾラヘ          有難く思えるぜ
                        ',     __    ソノ/::/
                       ', ヾニ二二`)  ∧≦/
                      i′       ´ l:l::::|
                      |:lヽ __       l:l:l:::|
                      L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
            __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
          /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
         /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
         /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
          i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
         !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,

281 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:00:39 ID:a.jQFcQQ0

アサシン、ルカ、凛、クロコダイン、バランあたりの引っかき回した当時者たちは
こっぴどく干されるべきな気がする

282 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:00:50 ID:KA1DpvWQ0

ノビ、タイムに続き、ネラのゴタゴタにも巻き込まれ
国内の侯爵家は総なめする勢い

前もそうだったが、名主経験がすごいきいてるな
普通にキョンの子として生きてたよりもステータス上なんじゃないかね

283 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:00:58 ID:UyxyVLHc0

>>276
マトリフさんは割と内政向きじゃないですか

284 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:01:03 ID:aSE0LLBU0

愉悦さんが愉悦しなければアサシンに説教、場合によってはペナルティ化せられるんじゃないかな。
家中分断の危機+恩人で取引相手との関係悪化を故意ではないとはいえ誘発したわけだし。

286無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:01:21 ID:GqBdTpzI0

4102


          ____
        /     \            あ、それからランサーさん
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \




               j、 |ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノソ;;;ィ
               i:;ヽ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/l/: 'ノ'ノ/,ノノ'´: : : /
         (V:;:;i:;:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;/: /: : : : : : : : : : : : : :/
          ヾvゝ:;:;lヽ: ヽヾ:;:;:;:;j: : : : : : : : : : : : : : : : : : ソ
          ヾ: : : : : : : : : ヽ/: ;;;;;ソ''''ヾ'、}: : : : : : : : : j
            ヾ: ヾ`/`ヾ/'''´´ ヘ、 ヾヽヾ;;: : : : : : :j
            ミ:::}/  /     ヽ;l   ヘ ヾ;: ;;ー、:j.      /ミ         おうよ!
            ヾ::}  リ       ゝソ二| ̄ ソ ,ヘ }     /ミ
             ヽi `ミ}≧   ヾ~y| 弋少`   ( ァ,i    /ミ  /
              i ヘ 匁ヽ  ー─-      丿ソ     /ミ  /
                 ', ` ̄ il             ヘoj     /ミ  /
                ',    i|          j. |.|i   /ミ  /
                i'i、  ヾ            ,' |.|.i   /ミ  /
                 |.| ヽ ──一-     , '.  i.jxゝ/ミ  /
                 |.j.  |ヽ      /   !::::::ヽミ /
                       | ヽ   __,,/| ̄ ̄ ̄ ̄|: ヽ /
                     「 ̄|ニニニ--ー┤      |: : :ヽ
                    |.  |ヘ| |r- 、. |    '''´ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ィ''ウ_|ヽl l⌒リ ` ̄ ̄>、
                    / /          >、
                       / /

287 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:01:23 ID:UVumbWrI0

>>281
バランは引っ掻き回してないw

289 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:01:23 ID:0felL8ec0

ルルの生え際がどんどん後退していきそうな…

290 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:01:40 ID:fKYh5d.s0

>>281
バランは何も出来なかっただけで、巻き込まれただけじゃね?w

292 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:02 ID:IphMYt7c0

クマーの出番も増えそうだな

295 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:16 ID:bw85pEME0

やるちゃん、ランサーへの報復か?

296 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:20 ID:T6ZX40R60

躾か?w

297 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:22 ID:Ktoc6hgg0

まだお仕置きがのこってたかw<ランサー

298 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:25 ID:Tor7YFYg0

さて愉悦愉悦

299 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:25 ID:9NTErJfE0

叩いて折れちゃうできる夫はキレイさんの愉悦対象にならんだろうな…

301 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:29 ID:1WqYF.Ag0

仕置きかwwwwwwwwww

302麻呂様も内政向きかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:02:38 ID:GqBdTpzI0

4103


         ____
       /      \
      /  ─    ─\       歓迎会での行為、忘れてはおりませんから
    /   (=・=)  (=・=)\
    |       (__人__)    |      いまお話しをしているのは特別な事情ができたからで、
    \      ` ⌒´   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      それをお忘れにならない様にお願いします
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |   U    /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;        汚名返上の機会と思い、
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.       死力を尽くします!
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::       しかし、わたくしめにも事情があったこと、
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ        ご理解下さい!!
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::u::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

303 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:47 ID:4ZBSK6SE0

この冷たい目www

304 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:02:51 ID:kLQMyXQU0

お仕置きだべーwww

305 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:04 ID:a.jQFcQQ0

ランサーも変な意地を張らずにクマーたちを雇っといてよかったなw
雇ってなかったら従軍中のていとくん達みたいになっちゃってたなw

306 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:14 ID:hWEfxhOU0

まぁこれは言わないといかんことだしねぇ

307 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:15 ID:pNODxAB20

冷たいめwwwwwwww

308 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:15 ID:1WqYF.Ag0

まだ許してません宣言wwww

309 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:23 ID:I2IU.R/c0

覚えてたwww

312 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:27 ID:s7U4Us3M0

>>299
むしろここまで折れなかったのが驚嘆すべき強靭さかと

313 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:29 ID:fKYh5d.s0

思いっきり釘刺されたw

314 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:03:30 ID:UVumbWrI0

ランサーの挽回はこれからだw

316これは躾けですw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:03:47 ID:GqBdTpzI0

4104


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


      第 57話  悪い事は重なるもので    了



: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.l::.
/.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:リ:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.}:::'
: :.:.:.:::::::/.:.:.:/ }:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.{::::',
:.::.::::::::/.:.:.:/ ,::::八.:.:.{ :.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.l ヽ',
: :.::::::/,'.:::/ /::/  V ト、.: .: |.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.: |  \
:.:.::::/〃/  .:::/ , イ::| \ l.:.:.:.:.:.'.:.:.:.:.:. |
: ::://::/  /::// 彡ぅi冖V.:.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.リ{:l          マジで勘弁しろ!
.:://::/  /:/ィf[_::::::_」} jノ.:.:.:.:/│.:.:.:′':,
ヾ.:::/{_,.イ/ '弋::::V:::ノ '/.:.:.:∧ | .:.:,′           次から次へと問題を!!
' /  /   ー-ニニ´-‐/.:.:::/ ノ}.:.:,′
  :l           /.:.:::/  人::.′            なんて迷惑な一族なんだ!
  :|             //:::/ /.:.:.::::{
  :|         / イ厂.:.:.::∧::|
           /イ.:.:.:.:. ハ{ '::|
-‐……‐-、    U / |.:.:.:.:./ }}  ヽ
' -─‐- `ノ   /|.:.:.:|.:.:.:/ ″
   ̄      /  |‐-┐:,′
、         // {:::{
ー` _, イ -‐冖T_/: : : ljノ
─-----─┐ |: : : : : : |
 : : : : : : : : :| |: : : :「|: {
 : : : : : : : : :| |: ⌒l| し}

318 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:19 ID:wrlSkQ.M0

ルル様マジ苦労人w

319 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:19 ID:T6ZX40R60

>>316


そして、お前が言うなwwwwwwww


320 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:24 ID:1WqYF.Ag0

お前の血筋だwwwww諦めろwwwwwww

321 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:26 ID:T9j6lJt.0

これが清々しいほどの、お前が言うなw

323 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:37 ID:I2IU.R/c0

ルルはキレていいw

325 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:50 ID:Tor7YFYg0

お前ん家の血だよw

326 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:52 ID:kx2Vs.Sg0

ルル殿下が苦労人なのは認める
だけど、お前が言うなwwwwwwwww


327 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:52 ID:z6orZQTw0

また余計な問題を持ち込みやがってかルルの心情は

328 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:04:52 ID:Qf0GPEos0

やる夫もそう思ってるよw

331実家にいる時は、まだ本人に文句が言えましたが ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:05:01 ID:GqBdTpzI0

4015





       ___
   ゝ/____\
    / | //⌒ヽ⌒ヽ!          切りたくっても切れないんだよね
  . l __|─|  /| ヽ |
    (    `ー oーヽ          血縁って・・・
     ヽ        ノ
      >ー──、 ´           諦めるしかないんじゃない?
     / \/ \l ヽ
     |  |    | |
     |_|    | l
     /  ヽー─/ ̄ヽ
    /UUノ ̄ ⌒ヽUUノヽ
    `ー┴─、  |‐┴ ′
           `ー′

333 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:05:07 ID:hWEfxhOU0

今日のお前が言うなはルルかw

334 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:05:25 ID:kl9BXRWU0

血は争えないって言ってるようなもんじゃねぇかw

335 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:05:25 ID:fKYh5d.s0

災いの種になるの多分わかっていて、できる夫に領地もたせることにしたのも
綺礼だしな

336 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:05:27 ID:nKniWLjI0

ノビタは泣いていい

337 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:05:33 ID:IphMYt7c0

酷いオチだw

339 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:05:42 ID:1WqYF.Ag0

あんたが言うと重いな…www

340 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:05:45 ID:Tor7YFYg0

ノビタが言うと説得力があるなw

347無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:06:18 ID:GqBdTpzI0

10分休憩の後、
予告編と安価に移ります


348 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:06:20 ID:z6orZQTw0

ノビタよ1000設定を聞いたらお前も親父の暗殺を考えるかもしれんな

352 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:06:28 ID:9OtmvC/60

のび様はやる夫と同年代なのに、言葉がすごい重いなあww

353 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:06:32 ID:k2ZWR8fY0

のびが言うと説得力ありすぎるwww

乙でした

354 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:07:04 ID:I2IU.R/c0

あの親父じゃなぁw

355 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:07:15 ID:aSE0LLBU0

乙でした

356 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:07:21 ID:oJ/etvTE0

悟っとりますなぁノビタさん

362 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:09:54 ID:epkMaPOo0

ヒゲはこれまではただの親バカ弟子バカ程度だったのに、一気にダメな奴と印象づけられたw

367 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:11:27 ID:SHDf7jwQ0

>>362
簡単に決め付けないほうがいい。

駒城との戦端が開かれれば、「何だこのおっさん、ものすごくたよりになるじゃねえか!」
しかいえなくなるだろうしw

369 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:11:51 ID:pGNFKDzo0

バランさんは色々準備怠ったから内政向いてないって
オーフェンに言われたんだろうなーw
主が先に話せって時点で爆弾投げますって言ってるもんだしw

371 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:13:18 ID:UVumbWrI0

>>367
政戦両方を出来るやつなんてほんの一握りだろうしな
適材適所で回すのが正解

379 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:16:17 ID:epkMaPOo0

いやー、脳筋が戦場でどれだけ活躍したってそれで人格に対する評価は変わらんでしょう
内容教えてもらえなかったのなら空気読んでのこのことついてこないのが正解だったんじゃね







380無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:16:21 ID:GqBdTpzI0

それでは、予告編を投下します

384 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:17:27 ID:/S6LtnBI0

>>379
それにはアサシン直々の依頼を断れるだけの政治力がいるんだがw

385無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:17:36 ID:GqBdTpzI0

uso571



  ┌────────────────────────────┐
  │                                         .│
  │    嘆く できる夫の前に、一人の扇動者が現れる・・・     .....│
  │                                         .│
  └────────────────────────────┘



         / ̄ ̄ ̄ \         実家の存続は分かりますよ!
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。     . でも、なんで僕から未来を奪うんですか!?
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜   ̄ ,;/゜      それも、僕より持っている人の為に!!
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
   / ,_ \ \/\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.



       ___
   ゝ/____\
    / | //⌒ヽ⌒ヽ!          切りたくっても切れないんだよね
  . l __|─|  /| ヽ |
    (    `ー oーヽ          血縁って・・・
     ヽ        ノ
      >ー──、 ´           諦めるしかないんじゃない?
     / \/ \l ヽ
     |  |    | |
     |_|    | l
     /  ヽー─/ ̄ヽ
    /UUノ ̄ ⌒ヽUUノヽ
    `ー┴─、  |‐┴ ′
           `ー′

388 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:17:59 ID:1WqYF.Ag0

この二人の接近はwww

389 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:18:23 ID:hWEfxhOU0

この接近はUSOっぽいUSOだよなw

390 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:18:30 ID:Ktoc6hgg0

どんな化学反応が起きるんだw<この2人の接近

392 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:18:50 ID:pUFwSfas0

できのび同盟w

394それこそ、ザボエラ並の政治力がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:18:59 ID:GqBdTpzI0

uso572


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│    そういえば のび太さん、貴方も家庭問題を抱える人でしたね       │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘



       ____
     /      \       貴方に、僕の何が分かるっていうんですか!?
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     __´___      |
  \     ` ⌒´     /



               ___
         .-‐ '''""~     `゙''ー-、
       /                \V
     /                   \
     /                      ヽ
    / __,,.. .-‐ '''""~;;;;;へ`゙''ー-、,       |
    ´. |;;;;;;;_\し ノ(;;;;;/---;;;;;;;;;;;;;;;|      |
      ;;;;/   ヽi;;;;;/´     \;;;;;|      /       相手が父親だと、こちらから縁を切る事もできない!
     __|/    ┰ V  ( ・ ). . |;;;;;ヽ / ̄ヽ
    /  | .      i      .  | ̄ ̄´    |       僕の権力・地位は、クソ親父がいるからこそなんでね
    ヽ ヽ     ∧     .  /      6 |
     \/ \__ /  \ __ /        丿
      |     (⌒  `゙''ー-、       /´__
      ヽ                 /  |  / ヽ
      . \;⌒  _,,..-‐ー-、_      /  | /   |
         ー―´___    _/   //     ヽ
               ヽ\   /\   /ヽ      \
                |  \/   \/  \      \
                |   |         \      |

395 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:19:05 ID:pGNFKDzo0

>>379
かといって主の嫁,弟は言え一人で差し向けるかなぁ?
外で待機ってわけにもいかないっしょ


397 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:19:27 ID:J0H.PTos0

でき&ノビ「よし、お互いの親父を交換殺人しよう」

400無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:20:06 ID:GqBdTpzI0

uso573



       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \       ・・・
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ
   {       `      }
    ゝ   `‐‐--   ノ
     >ー       ゝ、
   /´             ヽ
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i



                     ゞ-ニ====-ー--......
                    フ= 三 三三三三二_ヽ
                   ゝ 三 三 三_,,...----y´      その気に喰わない兄上の排除か、
                   |"''"三,.へ三i"  /,,--、 〉
                   |三テY ,ヘ,`=j___i_..=iテ,〈      制裁、協力しようか?
                   |=≠ ヽ. ''}   ̄ ̄ヽ ̄;´_ >
                  ,.へ.   └‐'' i       _..>      君の為じゃない、話を聞いて、僕が気に喰わない
                ,.へ,  \     `'     ''^(
              /`'ー、`''ー、 `'ー、   `''ー- ...ノ
            /    `'ー、 `'ー、 `'ー'イ

401 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:21:00 ID:Qf0GPEos0

できちゃんが暗黒面に堕ちてしまう

402 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:21:01 ID:Tor7YFYg0

何をする気だ、何をw

403 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:21:10 ID:9OtmvC/60

のび太の協力、確実に裏があると思えるのは、ある意味人徳かw

404一人ではいかせられませんわな ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:21:28 ID:GqBdTpzI0

uso574


  ┌─────────────────────────┐
  │                                   .....│
  │    できる夫さん、その人の口車に乗ると・・・      ......│
  │                                   .....│
  └─────────────────────────┘



       ,. -―- 、
      /        \        一度ギャフンと言わせてやりたいと思っていました
    /  -‐    ‐-  \
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ      貴方の知恵で、それができるんですか?
   {       `      }
    ゝ   `‐‐--   ノ
     >ー       ゝ、
   /´             ヽ
   l    i          l  i
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i



              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i       僕は勝手にヤツを追い落とす
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ      君は僕の謹慎が解けるように助言、
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/      交渉成立だね
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄

405 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:21:32 ID:RyREnzjc0

お前は隠れ借金の返済方法だけ考えてろw

407 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:22:03 ID:UVumbWrI0

排除じゃなくて妾を了解させてくれw

408 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:22:20 ID:QC2bO3Qk0

悪魔は、何時も、優しい口調ですり寄るなあ、できちゃんの父親のように(笑)

409 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:22:21 ID:VdG7YC020

セイバーの耳に入れるのが一番じゃね?
一番悪いのは貴族の義務を果たせるのに果たさず、そのツケを弟に持ってくるアホなんだし
このセイバーの性格考えれば、ブチ切れるだろww

410 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:22:32 ID:1WqYF.Ag0

話にならない父親とオモチャにする父親…
どっちも嫌だwwww


411人徳故ですねw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:22:33 ID:GqBdTpzI0

uso575


   ┌──────────────────────────┐
   │                                     ...│
   │    一方、息子を管理するはずのお父様は・・・         │
   │                                     ...│
   └──────────────────────────┘



//::::::::::::::::::'''ー-、ヽ、
/::::::::::::::::::::::::::::∧:::ヽ ヽ
::::::::::::::::::::::::::___/  Yヘv、 ヽ                オレは先代バイパー卿の従弟にあたります
 ⌒>(___ )  ゝ-イ | 'yヘ
 ⌒Y .r=======、. `弋/  |                殿下方の開発支援、家中の火種になる可能性が・・・
弋_ノ.// 。 ^  、ミヽ、__ー'ヽ、
   // o r  l ̄ ̄ `ヽヽニjy ヽ     /ヽ      私を窓口として頂ければ、その場合の対処も
   | | -ー           Y  .}、. )ー‐く y< ̄ ̄ヽ
           `ニ=ー-- j __jミ}ノ::::::::::::::ヾ        j___
          r   =ニ三ニ ヘ:::::::::::::::::::ヽ    {    ヽ
      ⌒ヽ /|/|     >'''´ ̄ ̄`ヽ::::::::::}    弋    〉
       イ_/ .|     (  ヘ   ,.'  / l::::::::j     >一'
        ヽ.ノスケフ「ノ ゝ、 .ゝ ,' ノ_ノ::::::/     r一-- 、j
   \_   ヽイゝヘ,ィy'| `テテテテテノ:::::::/    |     〉
            `¨弋/. |YYYYY}ノ|::::::ノ     、   /
              ¨¨¨¨¨¨¨¨`´)        ー<
            `ー─     ー'



              ー-、__  -─ 、__
                 /              `ヽ
             /                ',
           / 小             }小从
          イィ ::/ イヽ::...ヽ:...ト::..j:..  ::. |::::::::::ヽ
           ルレハ:从 从弋:::.}ミ:::::::::::.. |:.. j:::::::::::::::',        キリランシェロ、バラン
             从| ZTラ ソ ㍉ヘ::::}ィ:::::::::::::::::::ハ
               / `    / イ }ハ从::::::::::::::::/
             く:::.    j   イ:::::::::::::::::::::::::しイ
               トー    j  |::::::::::::::::::::::::弋'′
                 Y'''  /  ルハ:::::::::::::::小. )
                    ヽ-イニニニニニ }:ノ::;ィ:::|:::トハ
                  「三三三三三イムイハ小从
                  _ィ┴──------辷ニニ==一Z-、_
          _r<三三三三三三三三三三三三三三ニ>ュ、_
        x<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧t
     .zく三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ:}
      {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ:|
     |三三三三三三三三三三三三三ニ|三三三三三三三三ニ:|
     |三三三三三三三三三三三三三ニ|三三|三三三三三三:イ

414 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:22:59 ID:fl/lC9jc0

>>405
それを言ってやるなwww
まだ本編に出てないんだからw

415 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:23:03 ID:CmVin0KY0

ノビタは父親が頑張って借金こさえてる頃だからそっちもたいへんだし

416 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:23:07 ID:I2IU.R/c0

お互いの利益になるならどんな黒いことでもきっちりやってのけるのが、ここののび太だから怖いわw

418 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:23:23 ID:KA1DpvWQ0

できる夫とのび太のタッグか、熱いな
このUSOはホントになって欲しい

419 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:23:25 ID:6V.TAk/o0

さー、綺礼さんどう動くw

421 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:23:30 ID:nKniWLjI0

いかん、できちゃんがそっちに行ってしまうと侯爵家がガタガタになって
綺礼が大喜びしてしまう


423 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:23:34 ID:s7U4Us3M0

この世代では謀略能力No.1のノビタにかかれば、実直なできる夫など
手玉に取るのは、赤子の手をひねくるよりもたやすいなww

424最低限の建前を用意する分、キレイさんの方がまだw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:23:59 ID:GqBdTpzI0

uso576


              ト、__
              `、::`ヽ
          -==ニ、ー-ヽ:: :}_,イ_,-,ァ
          _,,=ー'´`:: :: :: :: :: ::'::二=-
         _,r-'´::/:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::ヽ、
       -=/イ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
         ./::,ィ /:: ::/|:: :: :: :: :\:: :\ トi      ,rz          爬虫類、こっちにこい!
        ///:: ::i i  .|:: :: :i :: :: :: :i :: :: リヽ ___r'´イ
        レ/ ノリ:::ト=、__|::|:: 、}.V、::ト、:i、::ト`、二--ー'´            まったく、勝手に檻を抜け出しやがって、
        /::::::Vト弋tッ、ト、:T∠ェzァ':|:レ、|\  T`    _,xィ
   _.=-、_<'´(ニ):: :: :ハ、   ' V `¨゚´ /ィ彡 i::>-、_ `ー-ニ,-'´        手間をかけさせるんじゃねーよ!
   ヾ<_>、_i、:::::::::::::::::::ト、 _,.._!_   ,ィ::::レ:/:/  }ー――--'´_,-
    `=V´ /`ー-、:::::::::} `ヽニ`< |:::::/-ア::  |=ー-<'´´
       {:: |::|//:::|       {:::<r-/   /-、__ヽ::::::|   _.
      _/:i  r'/|::::ト、;;、 _/_,r'´:::レ  /、__o/\::ノ_,.--'
    /:::::::::::`、_i i彡| |:{}::\_,,-イ:::::/、  {、___r-ァ--'´´   _,-
   {::::::::::::::::::>:| |ミ\´::{}:::::::::_::,;;;ノ: :三ソ : : |{ {   _,. --'´
    Y::::::::::::{: : : /rー―-'´¨  ヾ } : :     `ーメ-'ア`ー-、_
    {::::::::::::/,Y/:::ヽ、_    __ノノノ::  、    : :ヽ {____
     `ァ-i::/ /::::::::::::::`ー-'´ \、:: :     : : : T >-、 `ー
     / _r'_/::::::::::::::::://:::::::::::::ノ `ー、__ ' : :  :ヽ_>、_ \
   /: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::::`ー、__ノ



                                   |ヽ|ヽ}ヽ.ト、 ト、
                    ___   γ⌒ヽニ| レ-'-、| ',| ヽ
                  >''<>':::::::::=ーァ'´ ¨¨´/㍉イ. -==、 ヽ|   |
               ´//::::::ィ'' ∵.,Y⌒ヽ//,, ∵ ./ ヽ  ヽ Yミ|                え?
   -一 ⌒ヽ.    /  / ./:::r'¨ ゚ ∴./ ト- イ/∴   ト{    o ハ |'',,ヾ、_
   `ヽ    \/  ./ ./。・ :  '' /   /:/     U  \~~   _j._彡  >''¨¨¨'' 、        オレは根拠と腹案があって、
     }.  | /     / ./o。    〃⌒ヽ ヾY  ´ ̄`ヽ .ミー'´   ´   (  ヾ /  ヽ
    _ノ  |′    ′′  o  {    ノノ j/             z-一T¨777rt、 ノ /      レテの為に!バラン!?
  (   \ |      ' ' . .    {ゝ-=彡' /  u ./三三三トアアアy'トハルレ'ニニニニ=Y 7′
   \    )     | | 。゚    弋_____彡イ u   ./彡ー,イ--≦三三ニニニニニニニニY7レ′
  \ `¨¨/.      | |     .,,;;lllllili|   / |   、_〈'   / レイ `ヽ  `ヾ三ニレレレjノ'
    `¨¨´',.      | {  ,;;l州    | / .人     `¨弋/  |ィ   \  Vハ
        ',      ' '州       |/    \     弋_ノヾ小ィ,,   ,ィ ヽイィィ         __
        ',    ', ',                ` ー─     `ヽ{_Y |ハyyyyイ  ./ヽ  /  `l
        ',    V∧                           `ー┴──┴y'  -┴/    j
         ',    V∧                     弋____ __.ノ三ヽ.  ー---〈,>'⌒V
  ニニニミヽ.   ' ,    V∧      ヽ、             イ三三三三三三三ニヽ.    /     〉
  三三三\   ' ,   V∧        ミー-------一<三三三三三三三三三三三ヽ.  、___ /、
  三三三三\  ' ,.   V∧               } } l三三三三三三三三三三三ニll        ヽ

427無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:25:07 ID:GqBdTpzI0

uso577


.              /
          //   /
         /. ,ィ. //        ,イ. ,..-‐ァ  ,|
            {_/ |V //}      / {/    '…‐/|‐-、
      __,//// マ、/.      〉   __,.>'´∨/ .|/| \
     く∠!   `ヽ ,〉〉    ∠, 「¨'`,_,、_/ /,/, \        タイミングが悪い
   __/  ,〈〉⌒〉ヽ   } }      八|_,_,_i/,rtテァ三三ヲ ヽ`
  ノ ,⊿-〈〉   (⌒ `ヽ{/.        }`Z_ V三〒ミ=-}} 、、}        今回ばかりは諦めろ
  `'、_,.-‐…‐-、ハ,}'´\辷‐-、.       y'゙´`゙''x、1| ||_ノ   }
            { \_(_ (O_\ \...   'ヘ'゙ー゙`^`,|.| |! } ,ル'
           ̄ ヽ、/\\_\  ∧   /jハノ_」_j _ _,..-‐
              \/  ̄ ,√ ̄√ ̄  ̄ ̄ ,// //,/
.      _,..-―-、   .\_,.>,ヨ、_ /_,.三ニ=// / ,/ /
.     /  ,>'´√√√厂 /    ̄    ,/ ,/ /  ,/ /
     {{__//  / ./ ./ ./  〃\_,..-―… /  / /  ,厶斗= ´
    / /_{__{__{__.{__.{  .{{\__,..-‐…/_ 厶斗= ´
   ,{/          /\_,.-―…{
.   {__/ ̄丁`ヽ、    /          |          ,..-‐≠
        }/  \/\_______.L___,..-‐≠  / /
      /     }X}◯ |         | |しししししし ハ
     //       {X{   |         | lJししししし./ .}
.      У       .}X}◯ |         | |jししししし/ ハ 〃



  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      \
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.      \
. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .   i     〉
.:.:/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:. ∧:.:.:.:.:.:.: l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  l     {
:/ . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://∧.:.:.:.//∧ .: }::..:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i l    .|
{ : :/ . :i: :. : i  .:i :.:.: トミN.∧i/彡ソ}::. :|:::::.ト、.:. : i.:.:.:.:.:: ト、:l  i. :|
| .::{ : : |: :.::::| :::ハ i: :|          |::. ハ::::.| |.:. : |.:.:.:.:.:.:|:::|:l   |. :|
:l: :l : ::.|: :i::::|..::::|│l: :|          |:::.| |::::|│. : |.:.:.:.:.: |:::|:l   ハ :|
:l :ハ: ::.|、 |::::|::::::| |::|: :|          |: :| |: :| .!. : /l _i. :. |::::ソi:./ | |
ヘ{:::|: ::ト:辻xト、::| |::ト. |         }:::| |: :| .| :/イ .ハ /⌒V/   }ノ       制御できない暴走では遊べん
‐-ミト、T 寸士_┴ト.{ ミi          |:/斗チ≦二ナメリ/-‐、 ',
 .:∧`{ r─┬─ミ_`ヽ 、    ,イ' 彡ー┬‐┬ァ´.|   リ./          これ以上は流石に制御できん!
、厶∧  `ー┴‐‐┘_   ::.     ハ `ー‐┴‐'′ .厂l ./人
.ヘ\∧       ´  .::::i   ′ `       ム‐'/   \
. : \_ハ            .:::::|                ム-´: :. : \__三=‐'
.:.:.:.:.::::.ハ           .:::::::|             爪: : : : : : : .\
.: .: :.:.:{:∧       ::::::::|              ムヽヽ: : : 、 、: : :}
: :{ .: .:〈: :{\      :::、:|            厶 : l:: :l:.:.: : N\:|
:从. :::N\\\  、_   `ー‐'´   _     /.: }: :i: : i: :i: :|  リ
{:爪.:::| \ `ミ_ \    ̄ ̄ ̄  ̄ ̄   ./   リ ノi :リИ A
i:i:i:\{ニミ\   .\           ./   /彡ミ}//レ':i:|
|:i:i:i:i:i:\三ミ\   .\     ./ _,-=≦┌:'¨ ̄:i:i:i:i:i:i:i|
|:i:i:i:i:i:i:i:i ̄|ミミ≧=-、 .`ー─‐‐'´_/ニ三三ミ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:厂\
:\:i:i:i:i:i:i:i:i|ミ三三三三三Y彡三三三三ニニ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:`ー-、
:i:i:i:\:i:i:i:i:i|ニニ三三三三|三三三三三三ミ|:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i¨ー-、

429 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:25:14 ID:1WQP8VOc0

ク、クロコダイーーン!!

430 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:25:16 ID:UVumbWrI0

セイバーさんはルルに関わってこないと動かなそう

431 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:25:26 ID:Qf0GPEos0

ぐわああああああ!か

432 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:25:33 ID:I2IU.R/c0

さすがの綺礼も限界かw

433 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:25:36 ID:1WqYF.Ag0

全ては愉悦のためかwwwwwwwww

436 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:25:42 ID:Tor7YFYg0

ク、クロコダイーーン!!

437 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:25:51 ID:hWEfxhOU0

綺礼さんだからこそ設定する一線かw

439 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:26:00 ID:Ktoc6hgg0

遊び優先かよw

440 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:26:06 ID:fKYh5d.s0

USO予告だから、実はまだ制御内なのか?w

441無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:26:15 ID:GqBdTpzI0

uso578



  ┌──────────────────────────┐
  │                                     ...│
  │    公爵様、ですよね~、ここまで連発されると         │
  │                                     ...│
  └──────────────────────────┘



              ー-、__  -─ 、__
                 /              `ヽ
             /                ',
           / 小             }小从
          イィ ::/ イヽ::...ヽ:...ト::..j:..  ::. |::::::::::ヽ       で、話を知ったルルはどう動きそうだ?
           ルレハ:从 从弋:::.}ミ:::::::::::.. |:.. j:::::::::::::::',
             从| ZTラ ソ ㍉ヘ::::}ィ:::::::::::::::::::ハ
               / `    / イ }ハ从::::::::::::::::/
             く:::.    j   イ:::::::::::::::::::::::::しイ
               トー    j  |::::::::::::::::::::::::弋'′
                 Y'''  /  ルハ:::::::::::::::小. )
                    ヽ-イニニニニニ }:ノ::;ィ:::|:::トハ
                  「三三三三三イムイハ小从
                  _ィ┴──------辷ニニ==一Z-、_
          _r<三三三三三三三三三三三三三三ニ>ュ、_
        x<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三≧t
     .zく三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ:}
      {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ:|
     |三三三三三三三三三三三三三ニ|三三三三三三三三ニ:|




                      l\
                __   ト、 l .:l   __
                ヽ \_,ゝ` .:lィ ´ .: .: .:ヽ
                _ヽ .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ
            -=ニ二 .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:' ,
               / .: .:/杢l .: .:、 .: .: .: .: .: .: .: 、ヽ
              / .: .:ィ'7圭圭l.:|: .:i .: .:、 .: .:、 .: .: ii
             / 〃 .:lz>、__l/l .:/l ,'=l l .: .:i .: .:ll         卿が駆け込んだ直後、
             l/ l /tl 弋ョi´ l.:/_l/王l l .: .:li .:l`
             ´ '  l    ,  レ ィェゥl li .:/ l::/          王女様方に呼ばれたそうで、
                   、 ィ     ` ̄ l/ィl/:::〈
                   ゝ` ヽ     イr〃::!:::l           まだ動きは
          r─‐‐ :::: ̄:::::∧     ィ   i /:::}リ
          ゝ\::::::::::::::::::::::::l  ̄     __|,イ:::/7
           \ヽ:::::::::::::::__/l  ィ'ニ二 ─  l/ /
             ヽ >'´/,'  //:::::::::::::::_ィ─〈
         ┌‐' ´i ̄| / /  _r//  _ - ‐:::::::::::::::\
           }  f.:|  | 」/l__`i //:::::::::::ヽ、 _/i:::::::::l
          |   !::|  |ノ:::::ξ://:::::::::::/ ̄  \__}
        /   ,'.::|  |!ヘ/::l}//:::::::/r─、___  ヽ

442 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:26:31 ID:1WQP8VOc0

どんなに愉悦っても最終的に治めてくるから、家臣の信頼はそれなりにあるんだっけ

445 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:26:48 ID:7fqnpqiU0

想定外の事でも楽しむのが真の愉悦
この予告は嘘過ぎるぜ

450 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:27:27 ID:6V.TAk/o0

ルルに負荷をかけて遊ぶ気か?w

451ええ、監視できる限界がw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:27:31 ID:GqBdTpzI0

uso579


┌─────────────────────────────┐
│                                           .│
│    ああルル山さん、貴方も本当に忙しい立ち場で・・・        .│
│                                           .│
└─────────────────────────────┘



         /  / >ヘへ、  ̄\
        /  //     \   \
       / / /  |  \   トl ヽ、 \
        {// !/ /ト、\ ヽ、 从 ヘ\\ヽ
       | | | //土_\ヽ | /土ヘ | } ) )        本国から連絡が
         〉 N/イ'”ヒソ` ヽ|/|/'ヒリ.`〉ソ〈
        |ヘ \`=-‐   i,     /イ::::ハ          友好を謳いながら、国境で交戦
           \ヽ \  --  /|:::/|/ |
            \|ヽト  __.イV/レ|             ジオンの態度、殿下はどう思われます?
             __| rrn_ L__
         _ノ´ヽく /||i⌒il l〕 | \_
        _/   ヽ./7 )\/     \_
      / :\__  | //.)ヘヽ}____/ \
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ>j/〈.〈∧ V|_/j.:.:.:.:.:.:.:.∧
   <_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\|   ト }  }/.:.:.:.:.:.:.:.:.:j..:.>
    | ト、_.:く.:.:.:.:.:l::::j  /〈  |.:.:.:.:.:.:.:\:.:/|
    | \ ̄l_.:.:.:.:.:/  /:| l\ \.:.:.:.厂イ │



        ,ィ         ', ヽ',  \          ヘ
     ..,´       ',  i  i               ハ
     ./        i  ii i                   ハ
      ,'      , ,' i  ,イリ,ィ                 '
.    i        ,' /,イ /iム/_ \二` ̄ ̄ _,-'             そちらから侵攻、私はそう聞いております
.     |     , / /// ,タヲ/   ゝ、` ̄ ̄´
   ..、ト、__// ///.,オ芸='    了ヽ、____,-‐'´  ,        殿下、ネルフの態度、いかに思われますか?
    ゞ、__,ィ彡'´/代;ノ ノ゙      |i i `‐ト、_,ィ'´__ノ
     ヽ、イ茫ミ、   ¨      ,'  ,'   |、 r``t二彡'
.       ゞ、仡/         // /  ノ ´  ノ    /
.         く          '<∠_/リ`‐´/    、 (
        .,ム`             : : ,ヘ-'    ,  /ヾ、
         ムヘ - ‐         .: : /::::) ,' ,  i /
.            `ヘ :::         .: /::// /i , i /
.            ヘ       . .: : :´: : :`ヽi'´ i i (
.             ゝ___ t-‐=―'´ ̄ ̄ ̄`i、ヽ`ヽゝ、_
                  〈イ/'´          |、ヽ、>'´
                   {====〇      .|=-‐'´ ̄`ヽ、
                .__j、|i |___   __-‐'´彡-‐―――
         ム: :>'´ , j='´ ̄ ̄〇‐'´     _,-‐―、
        >´ 了  ∠'´彳―オ'´   __,-‐ 7'´

453 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:06 ID:I2IU.R/c0

お前らは帰れw

454 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:06 ID:a.jQFcQQ0

この二人…まるで成長していない…

455 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:10 ID:QC2bO3Qk0

知った事か(笑)

457 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:17 ID:s7U4Us3M0

ここに飛び火しタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

458 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:41 ID:UyxyVLHc0

お前らが原因なんだよ

459 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:43 ID:UVumbWrI0

冗談抜きでやる夫はルルの生命線だな

460 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:52 ID:Qf0GPEos0

胃が軋むなw

461今は、ルル山さんの観察の方が笑えますからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:28:58 ID:GqBdTpzI0

uso580


         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         Ν                               Ν
         Ν   ルル山さんはキレる寸前のようです       Ν
         Ν                               Ν
         Ν              処理限界を越えてるわ!.  Ν
         Ν                               Ν
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




                 ____
           ,  ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:.:.
       , '´:.:.:.:v'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.'.
.      /.:.:.:.:._:.:{:.:rァ≠ミ、:.:.:.:.:.、:.:.}:.:.:.:.|:.:.:.
      /.:.:.:.:.厶≧f´ ̄`ヽ}:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:}:.:.:.'.          人望の無い人には相談は集まりません
     {:.:.:.:.:.:,|        ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、|:.:.:.',
      ヽ、:.:.{レ'    ̄ ̄`}:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ノ:{:.:.:.:.:.:.、        頑張って期待に応えて下さいね?
       ∧:.ヽ -‐     ¬、:.:.i:.:.:.:.:.|:.:.:、:.:.:.:.:.ヽ、
        /.:.:.}:.ハ-=ミ   ==ミ}:.:.:.:.ノ:.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.:.ヽ、     お兄様♪
      {:.:.://.:.∧   }     ノ小:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:}>、:.:.:.:.:.\
       ヽ{:{:.:.:{:.:.i>  t_ァ_,r‐〈}:.}/.:.:.:.:.:.:./   ',:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      /.ハ、厂i{   {Y´} | |Y:.:.:.:.:.:.:./    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.     /:/:/.:{ ̄ト、  }     ハ廴:.:.:., '     |:.:.:.:.`ヽ、:.
     {:.{:.:{:i:.:ハ ヽ ヽ」    /:.:.:.:.:./ ,      }:.:.:.:.:.:.:.:.\
    rヘ ヽ:.从{:.:.:}  ∨ {   {:.:.:.:.:/  i/    ,小、.:.:.:.:.:.:.:.
    ヽ ヽ_ノ.:.:ヽイ   |//ト、  ノー<. /     //:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.
    /.:ヽ ヽ/ |   { { {__/    V    //:.:.:.:.:.:.:.:}\:.:.



     ウソですよ?流石にここまでの状況だと、ナナリーも・・・笑って見ているだけでしょうね・・・

462 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:28:59 ID:1WqYF.Ag0

また厄介ごとをwwwwww

466 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:29:34 ID:pUFwSfas0

ナナリーは本当に黒いな!(愉悦)

470 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:29:55 ID:hMBHBH8.0

ナナリー一人勝ちの予感

472 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:29:58 ID:UVumbWrI0

ナナリーの立場は気楽だなあw

475当然飛び火しますがなw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:30:17 ID:GqBdTpzI0





                      恒例行事ですが、

         ___         5分後に安価を行いますので、誰で
      /)/\無/\
     / .イ ' (●)  (●)\      なんの話題の小話を望むのか、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    質問・要望を考えておいてください。
    \ ヽ           /



        ___
    /      \         ネタバレになっちゃうかもしれませんので、
   / ::\無:/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      未来編と、そのうち来そうなネタは勘弁してくださいね?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /       
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ


476 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:30:29 ID:s7U4Us3M0

>ウソですよ?流石にここまでの状況だと、ナナリーも・・・笑って見ているだけでしょうね・・・

usoだと安心させる要素がカケラもぬぇええええええええええっ!?

480 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:31:38 ID:1WQP8VOc0

いっそ、ルルがCCとの間に子供を作ってアサシン夫婦に養子に出してみるとか。

481 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:31:39 ID:s7U4Us3M0

乙でした。今日の安価どうしようかな……久々にバサカさんとイリヤちゃんの様子でもみたいかな?

485 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:32:40 ID:WUI0dZhI0

乙乙~
正直王兄がもうひとり作ってその子を長男養子にすればいいと思う。

486 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:32:43 ID:Ktoc6hgg0

シャルとななかの実家の様子とか狙うぜ

487 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:32:45 ID:XDkVQEXE0

今度こそ浜面を取って見せるぜ

493 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:34:30 ID:Ktoc6hgg0

魅力的なキャラが多いから見たいネタが増えるよねw

501 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:18 ID:vtbs7f120

乙でした~
今回の話はできる夫に感情移入し過ぎてガチで泣いてしまった…
誰かが死ぬとか感動するとかじゃなくて悔しさに共感して泣いたのは初めてだ……

503無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:35:37 ID:GqBdTpzI0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>518
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


505 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:43 ID:MhKonWN60

城門で順番待ち中のロックとかがみ

506 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:43 ID:j2z9ep4E0

バランさんの幸福な家庭の話

507 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:43 ID:RIODwm7M0

シャナをあんな風に育てた両親の若い頃と当時のキョンたち

508 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:44 ID:z2otM/.Q0

こなちゃんとのお見合いの後の仗助と親衛隊の風景

509 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:44 ID:3QvybBnI0

やる夫で見習い騎士の武術修行

510 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:46 ID:1WqYF.Ag0

ネームレスの設立経緯

511 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:46 ID:wcGEUJG.0

キョンが戦死した時の涼宮家の状況。
どの程度余力があったのか(戦況や同系統の家とのしがらみ等)、もし増援を出すのなら、
どの程度の負担になったのか。
できれば、それ以前のニューソクデ家と涼宮家の貸し借りの状況なども。

513 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:47 ID:hOT/zk3.0

のび太の、父に対する挫折と絶望、その後の(実質当主としての)覚醒について

514 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:47 ID:Rs2ffNxE0

「バイパー卿の軍隊がこの街道を通るらしいぞ!」「予定を合わせなきゃ!」

という庶民や旅人たちの様子

515 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:47 ID:XDkVQEXE0

浜面借金返済への道

516 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:47 ID:I2IU.R/c0

続ドヤが夫戦記

517 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:48 ID:1WQP8VOc0

数百年後の現代に伝わる全盛期のできる夫伝説

518 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:49 ID:WUI0dZhI0

キョン子さんのお婿さん

519 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:49 ID:O5uSnjQ20

清麿と仗助で財務大臣としての適性の話

520 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:49 ID:smuuUxBg0

のび太の女性遍歴(関係)

521 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:49 ID:LluVhk4w0

ドヤが夫一代記の続き

522 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:49 ID:63TQaXhU0

デスラー皇帝とその周辺について

523 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:50 ID:9dRHFRNw0

豊久の初陣

524 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:50 ID:wrlSkQ.M0

アシェラッドとセイバーの出会い、そして士郎に嫁入りするまでの話

525 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:51 ID:Tor7YFYg0

ハクオロさんのこれまでの経緯。

526 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:51 ID:9Pcz/PUY0

どやが夫続き

527 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:51 ID:s7U4Us3M0

そげぶさんとビリビリさんの夫婦の語らい

最近そげぶさん立場ないので、彼がどこまで悪いのか責任追及してみたいww

528 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:52 ID:UE3yCO5M0

レテ領リン派の人達の領地経営の様子

529 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:53 ID:qJcjhHro0

エスピオナージ

530 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:53 ID:Ktoc6hgg0

シャルとななかができちゃん所へ行く事が決まった時の二人の実家の様子

531 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:55 ID:3QvybBnI0

やる夫で見習い騎士の武術修行

532 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:55 ID:z6orZQTw0

バイパー村の先祖が如何にして悪辣領主から逃亡できたのかの経緯

533 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:56 ID:MhKonWN60

城門で順番待ち中のロックとかがみ

534 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:35:58 ID:pUFwSfas0

今回の出来事を知った凛や桜の反応

543 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:36:20 ID:I2IU.R/c0

>キョン子さんのお婿さん

これ未来の話じゃない?

544 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:36:23 ID:MhKonWN60

未来編じゃねえか

545 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:36:25 ID:s7U4Us3M0

未来編は却下だ、このスカターン!(ぱしーん!)

551 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:36:40 ID:z6orZQTw0

これ未来にならないか

554 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:36:49 ID:6V.TAk/o0

未来じゃん。ルール読もうぜw

555 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:37:00 ID:aSE0LLBU0

いや、婿を検討する話と見れば未来ではないぞ

561 :518:2012/09/23(日) 22:37:58 ID:WUI0dZhI0

うわ、すみません。現状の状態で決まってるのかなってつもりってことでしたんですが、
未来になっちゃうようでしたら、申し訳ないです。

563 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:38:05 ID:pNODxAB20

再安価? それとも前後にずれるなかな?

565 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:38:26 ID:a.jQFcQQ0

キョン子さんの花嫁修業編と取れないことも…

572 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:39:17 ID:sLBQ/08s0

求婚にきたのをハルヒが叩き出す話じゃね?

577無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:39:46 ID:GqBdTpzI0

>>518


         ____
       /     \            あ~、それは未来なので
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ




        ___
       /      \         改めて再安価>589
     /   ⌒  ⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /


578 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:39:53 ID:4ZBSK6SE0

翠星石と蒼星石によるやる夫の取り合いと周囲の反応

579 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:01 ID:pUFwSfas0

ラ・ニューソクデ家内でののび太の日常

580 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:02 ID:z6orZQTw0

バイパー村の先祖が如何にして悪辣領主から逃亡できたのかの経緯

581 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:02 ID:l6RjZ77s0

キャス孤の日々の生活

583 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:04 ID:s7U4Us3M0

そげぶさんとビリビリさんの夫婦の語らい

最近そげぶさん立場ないので、彼がどこまで悪いのか責任追及してみたいww

584 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:04 ID:KlqAPALU0

今回の話のできる夫の母親達の反応

585 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:06 ID:4ZBSK6SE0

翠星石と蒼星石によるやる夫の取り合いと周囲の反応

586 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:06 ID:smuuUxBg0

のび太の女性遍歴(関係)

587 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:07 ID:O5uSnjQ20

清麿と仗助で財務大臣としての適性の話

588 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:12 ID:qJcjhHro0

エスピオナージ

589 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:12 ID:l6RjZ77s0

キャス孤の日々の生活

590 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:14 ID:63TQaXhU0

デスラー皇帝とその周辺について

591 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:14 ID:s7U4Us3M0

そげぶさんとビリビリさんの夫婦の語らい

最近そげぶさん立場ないので、彼がどこまで悪いのか責任追及してみたいww

592 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:14 ID:7r/lH6wk0

球磨川君の憂鬱

593 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:16 ID:I2IU.R/c0

どやが夫続き

594 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:16 ID:UE3yCO5M0

レテ領リン派の人達の領地経営の様子

595 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:18 ID:sLBQ/08s0

やんねえ香の嫁入り

596 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:19 ID:Ktoc6hgg0

シャルとななかができちゃん所へ行く事が決まった時の二人の実家の様子

597 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:20 ID:9OtmvC/60

「バイパー卿の軍隊がこの街道を通るらしいぞ!」「予定を合わせなきゃ!」

という庶民や旅人たちの様子

598 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:22 ID:CmVin0KY0

シャルとななかの王都暮らし
やっかみもある?

599 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:23 ID:Qf0GPEos0

アサシンの結婚時のなんやかんや

600 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:25 ID:RwWVzrpE0

タマ姉がポップを狙う企みの話

601 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:40:25 ID:SHDf7jwQ0

黄金時代2 出会い編

610 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:01 ID:Ktoc6hgg0

キャス狐がきたか、おめ

611 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:16 ID:hWEfxhOU0

>>589
タマタマのピンチきた~w

614無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:41:23 ID:GqBdTpzI0



         ____
       /     \         >>589
      /  \ 無 /  \
    /  (●)  (●)  \       了解しました。
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /       近日中に小話を作成して
      /             \
                         投下させていただきます。


616 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:36 ID:UVumbWrI0

ランサーもげろ

617 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:37 ID:z6orZQTw0

玉藻かあランサーにしなだれかかってる以外に何してるんだろうね

618 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:42 ID:fl/lC9jc0

ランサーの胃袋が削れる話か・・・・これは全力で愉悦だな

619 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:44 ID:m1wxsjhk0

乙でした

620 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:50 ID:XDkVQEXE0

乙です

622 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:41:58 ID:Rs2ffNxE0

乙でした

626 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:10 ID:pUFwSfas0

乙でしたー

627 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:14 ID:UVumbWrI0

乙でした

628 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:15 ID:j0vpD0YU0

ランサーのもげろ話になるなw

629無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/09/23(日) 22:42:16 ID:GqBdTpzI0

それでは、これで失礼したします

皆様、本日も閲覧ありがとうございました


630 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:09 ID:I2IU.R/c0

キャス狐か……って、前に出た1000のランサーが手を出すとかも関係する話になるのかな?

631 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:22 ID:V6qhT3A20

乙でした

632 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:24 ID:O5uSnjQ20

乙ー

633 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:24 ID:1WqYF.Ag0



634 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:29 ID:pNODxAB20

乙でしたぁ

635 :名無しのやる夫だお:2012/09/23(日) 22:42:30 ID:z6orZQTw0

乙でした











一覧
関連記事
セイバーとしては今回の騒動は願ったものだろ。従兄弟の派閥間の溝やしこりは実子の派閥に安泰をもたらすのだから
[ 2012/09/26 23:16 ] [ 編集 ]
さすがに今回のはルカを擁護する材料がないね、地を這いずり必死になってやってきて未来が見えた時にそれを横からよこせ、しかし、見返りはイーブンじゃないってさ
[ 2012/09/26 23:24 ] [ 編集 ]
866でも言われてるけど側妾を作って子供を作る努力すらしないでどうしても手に入らないとか嘆く資格はないよね。
側妾を取らなければ自害するとでも言って無理やりでも子供を作らせるくらいしてれば少しは同情しないでもないが
[ 2012/09/26 23:42 ] [ 編集 ]
泣いたわ
[ 2012/09/27 00:22 ] [ 編集 ]
最初のできる夫の嫁探しは笑って見てたんだけどね…
アウチさんや麻呂さんのお説教にやる夫の昼食のお誘いのコンボは今読み返しても面白いのに、
できる夫がどれだけ真剣だったかを思うと申し訳なく思う
[ 2012/09/27 00:42 ] [ 編集 ]
やる夫の時同様夫婦の愛ができる夫を癒すでしょう
[ 2012/09/27 00:47 ] [ 編集 ]
兄の公爵位継承を確実にするためにお前の世継ぎを寄こせ、絶対に跡継ぎにするから(口約束)って最悪だろ。
しかもアサシンに実子が出来たら凜と桜の時と同じで家中が内紛状態になるの確実。
差し出した実子が殺されてもおかしくないとか、絶対に受けられる話じゃないな。
それならできる夫を養子にした方がマシ。
[ 2012/09/27 00:49 ] [ 編集 ]
>できる夫がどれだけ真剣だったかを思うと申し訳なく思う
んー、でも単に誰でもいいからある程度いい家の娘を嫁にしたくて片っ端からプロポーズしてただけだしなぁ・・・

例えるなら、「エッチをしたいから目に付いたいい女の子をナンパしまくって失敗ばかり」のを見て笑ってたのを
真剣にやってたからって申し訳なく思わなくてもいいカンジ、みたいな?
前から付き合いがあって好きだったとか、その子だけとかだったら話は別だけど・・・
[ 2012/09/27 07:49 ] [ 編集 ]
>兄の公爵位継承を確実にするためにお前の世継ぎを寄こせ、絶対に跡継ぎにするから(口約束)って最悪だろ。
約束したのはルカの独断で公爵家としては知らんと後から言われてもおかしくないわw
最低でも
1.赤子はルカの首と引き換え
2.ルカは産後の肥立ちが悪くて亡くなった事にしてそれ以降アサシンは再婚もしないし妾も取らない
3.できる夫が渡す赤子は一子のみ、もしその一子が亡くなった場合はアサシンの後釜にランサーを立てるなりしやがれ
ぐらいは要求しないと割があわん

[ 2012/09/27 08:38 ] [ 編集 ]
多分それ要求したら、できる夫が亡き者にされるんじゃね?
[ 2012/09/27 12:00 ] [ 編集 ]
二人目か三人目をお願いするのが普通じゃね
[ 2012/09/27 21:19 ] [ 編集 ]
うん、普通だよね
でもできる夫嫡男をアサシン嫡子にすり替えて四兄弟で最初に男子を作ったのは正統の嫡子たるアサシン様です
これで凛派は安泰ですなぁってやるのが目的だから
できる夫に妾押し付けといて子供作るのは待ってっとか舐めてるよねこの状況

凛が謀将から嫌われるのはそれほど優秀でもないのに自分の策が一番だと思ってて後から嘆くの繰り返すからなんだろうな
妾送れば子供が出来るの推奨してるも同じなのに思い至らないって一体何なの……
同じ送るならお赤飯前の嫁もらったバサカさんに子供出来たら頂戴って約束して送ったほうがまだマシだったじゃん
[ 2012/09/27 21:54 ] [ 編集 ]
初陣祝いにきたヒゲのおっちゃん可哀想w
知らされてなかったとばっちりで、師弟関係にヒビが・・・

アサシンの種がだめなのかもしれん
ここはできる夫の息子をルカさんに貸してみるという妙案で
[ 2012/09/27 22:25 ] [ 編集 ]
凜の何がまずいって、自分中心で外に向いてないからだろうな。
外の家になったとか、寄り親がいるとか、家の主(綺麗)のことととかがまったく抜けている
[ 2012/10/01 00:41 ] [ 編集 ]
アサシンが最初の男子を得ないとそんなにまずいのかね
第一継承者でそれなりに安定してるイメージだったから、第二子を養子に貰えよと思っちまうわ
[ 2012/10/24 14:43 ] [ 編集 ]
できる夫が武功をたてて土地貰うのと桜派の奴らがそれを持ち上げようとしてるから
アサシンの方に子供がいないせいでゆらいでるんだろ?
[ 2013/01/22 04:02 ] [ 編集 ]
ルカ「私のダーリンが浮気するのは嫌だからお前の子供を寄越せ」
できる夫「氏ね」

実際はもう残り時間が少ないとか権力関係とかで複雑だろうが、原因まで考えるとルカが悪い
[ 2013/09/17 22:51 ] [ 編集 ]
ルカは自前で調査して、愛妾候補としてシャルといった人材を探したりはしてた
事前にアサシンがその芽を全て潰したけどな
ここまで追い詰めて暴発させたのは、アサシンの責任だろう
自分のことを唯一真っ直ぐ見てくれた(多分憧れもあったんだろう)ルカにこれを言わせるとか、そりゃできる夫さんぶち切れますわ

あとやっと凜がやらかしたことが分かった
>>私はお爺様と同じく、私を信用してくれない人間を信用していません
ということは、完全なレテへの忠誠を誓う脳筋以外全て危険視してたわけかこれ
文官系の領主は皆逸物もって当たり前なのに、それを否定してるんじゃそりゃ荒れるに決まってる
[ 2013/09/24 01:31 ] [ 編集 ]
登場人物の感情面を抜きにして考えると、これって筋を通してないのが問題じゃね?
「兄に子供ができないので弟の子を養子として貰いたい」、これだけなら普通のことだし問題にならない
①レテ・パーソクデ家の問題なのに家長の綺礼の許可を取ってない
 言わずもがなで決定権を持つ人に話を通さず独断専行
②独立したツァルラント・パーソクデの長子を貰おうとしている
 できる夫の姓がパーソクデのままだから凛達は勘違いしてるけど、婿養子に行った先でいきなりこんなこと言ったら戦争になりかねない
[ 2013/12/06 15:04 ] [ 編集 ]
「キョン子さんのお婿さん」、じゃなくて「キョン子さんのお婿さんに相応しいのはどういった人か?」にしときゃよかったのに。
[ 2014/08/15 01:36 ] [ 編集 ]
自分ができる夫なら嫡子譲渡の約束と引き換えに、ルカに種つけちゃうな。
アサシンに成り代わって公爵家継いだり、なにやら面白いことになりそうじゃん。
できる夫の環境なら男子は複数作れる。約束もルカの一存なら適当にシカトもできる。
[ 2015/04/14 01:09 ] [ 編集 ]
援助もせず放置してたのに
命懸けでバクチうち活躍し、家臣団作れ、嫁・妾貰ったとたんにこれじゃあ。
[ 2015/08/19 09:12 ] [ 編集 ]
アサシンの義務の放棄が原因だわな
ゴネてるのはアサシンだけで、ルカは妾を用意してた
不妊の原因がアサシンにあったとしても、妾の一人もとらずに
「嫁一筋だし妾の子供じゃ正妻の肩身が狭そうだからお前の子供よこせ」じゃ話にならんわ
両者夫婦そろわないうちに話してしまったのはルカの不備だけど
この内容ならどんだけ場を揃えても破談だろ
むしろ実兄が目の前にいるだけに刀傷沙汰になってた可能性もある
[ 2015/08/30 14:19 ] [ 編集 ]
俺もルカに種つけちゃうな
優しい義姉の苦境に付け込む、しかし自分の苦労やルカへの憧れ
アサシンへの嫉みでそれを正当化してしまう。最低だが最高やな
[ 2015/11/26 06:32 ] [ 編集 ]
それやるとできのこれまでの苦労が本当の意味でなくなるがな
普通に兄弟相続で良いじゃねえかと思わなくないが、まだランサーが別の家立てたわけじゃないし
分裂してたのがここに来て一気に広がりを見せているからなあ
マーボーがああじゃなければアサシンに無理やり何かしら約束させてたのだろうけど、愉悦だからなあw
[ 2016/01/07 23:26 ] [ 編集 ]
>例えるなら、「エッチをしたいから目に付いたいい女の子をナンパしまくって失敗ばかり」のを見て笑ってたのを
できる夫の場合は人生全てがかかってる行動でもあるからその例えはあんまり合ってない
どっちかというと、あの時はギャグに見えたけど今は本人はギャグじゃ済まされない屈辱や挫折を味わってたのが理解できたので笑えないって感じかと
しかも今でこそあの時より人生が好転してるほうだけど、あのままじゃできる夫は王子の生まれでジャギみたいになってた可能性すら…
つーか路頭に迷って死ねば?って感じの境遇なんだぜ
単に嫁が欲しいってだけじゃなく嫁の実家にコネを持つってのも生き延びる戦略に含まれてたはずだ
生きるか死ぬかの瀬戸際…
それがちょっと功績を立てたらあちらこちらから嫁の世話…それもお節介や派閥取り込み工作目的…できちゃんはこの時点でもキレて世の中全て恨んでもおかしくなかったはずだ
そうしなかったのは世の中捨てたもんじゃないと思えるだけの知己にも出会えたからで…
できる夫って十分主人公として独立したお話が作れるだけの配役だよな
[ 2016/07/07 20:08 ] [ 編集 ]
>例えるなら、「エッチをしたいから目に付いたいい女の子をナンパしまくって失敗ばかり」のを見て笑ってたのを
できる夫の場合は人生全てがかかってる行動でもあるからその例えはあんまり合ってない
どっちかというと、あの時はギャグに見えたけど今は本人はギャグじゃ済まされない屈辱や挫折を味わってたのが理解できたので笑えないって感じかと
しかも今でこそあの時より人生が好転してるほうだけど、あのままじゃできる夫は王子の生まれでジャギみたいになってた可能性すら…
つーか路頭に迷ってしねば?って感じの境遇なんだぜ
単に嫁が欲しいってだけじゃなく嫁の実家にコネを持つってのも生き延びる戦略に含まれてたはずだ
生きるか死ぬかの瀬戸際…
それがちょっと功績を立てたらあちらこちらから嫁の世話…それもお節介や派閥取り込み工作目的…できちゃんはこの時点でもキレて世の中全て恨んでもおかしくなかったはずだ
そうしなかったのは世の中捨てたもんじゃないと思えるだけの知己にも出会えたからで…
できる夫って十分主人公として独立したお話が作れるだけの配役だよな
[ 2016/07/07 20:08 ] [ 編集 ]
レテ公爵家最大の問題点:人に相談しないで勝手に行動する・ただし行動は地雷原でタップダンス
凛も勝手にに桜と自分どっちが死ぬかって自己完結してたし
シャルのことだって事前にできる夫に聞いてみればいいだけだった話
ザボエラのがまだマシに見えるってどういうことwww
[ 2016/09/09 14:34 ] [ 編集 ]
ランサーの事情があった云々の言い訳は事情があったら裏切るって意味だからなぁ
[ 2016/10/05 08:23 ] [ 編集 ]
自分らは妾取らずに弟には妾をゴリ押しして送り込んでおいて
挙句に子供を寄越せとか喧嘩売ってるよね
[ 2016/11/11 14:49 ] [ 編集 ]
バランさんは妻子含めて自分の領地がしっかりしてて、戦場でも活躍して他人に頼らず自分の力だけで
生きる道を切り開けるもんだから、派閥とかそれほど気にしてないんやね。
一応凜派だけど、レテの長に誰がなったとしても自分の行動で結果を出せるだけの自信があるのだろう。
だもんで派閥争いには敏感ではないし、それ以外の仕事有能。
ルカにつける護衛等で今回の話に巻き込んじゃいけないし、話が拗れて責任問題になったとき勿体ない。

つまりそんなバランさんを護衛に任せて巻き込んだアサシンが一番の元凶だったんだ!!
しめしめニヤリとほくそ笑むアサシンの顔が目に浮かぶぜ…。
[ 2017/05/15 21:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

8月!
相変わらずの酷暑な上に台風やらゲリラ豪雨やらの水害も相次いでおりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
学生なら夏休み、社会人もお盆休みでなんとか体力回復をしてくださいね。
え?帰省で結局疲れる?それなら、どうぞやるぽん!を癒しにしていただければ幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター