やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 戦闘の敗者・戦争の勝者 家計の敗者・家庭の勝者 」 やるぽん!

エグゼイド第40回 先週からの違和感は、自分がパラドを生んだという思い故の厳しさだった? そして共闘! いつもの変身直後の決めポーズが協力プレイになるといい感じ。 でもツメが甘いせいで一転ピンチ!?

やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 戦闘の敗者・戦争の勝者 家計の敗者・家庭の勝者 」

【ピンクの】無謀な雑談所23【突起】

529 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 04:16:26 ID:QlWay1fg

実際、王子や王女付の侍女って、結婚するとしたらどのくらいの格の相手が妥当なんかね?
まあ、当人の実家がどの程度かってのにも左右されるだろうけど
だいたい貴族の子女が行儀見習いの名目で集められているようだから

あと、侍女にも2通りあるらしい
結婚のための箔付けとして、ある程度の年齢まで勤める若い女性と
侍女を一生の仕事にして高級女官コースへ進むキャリアウーマンと
当然、後者の結婚は必然的に望み薄でありましてww

531 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 06:50:07 ID:7BiGGKDQ

領主でも陪臣領主はお断りとかあるんだろうなあw
ロックみたいな条件だと歯牙にもかけてもらえないとかもw

533 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 06:53:37 ID:WDPsu8jc

そりゃ少しでも良い家に行きたいのは自分の欲だけじゃなくて実家の為もあるしねえ

539 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 07:52:08 ID:kI.TOihA

直臣だけど宮廷騎士で無役で俸給銀貨40枚。
陪臣だけど領主で税収銀貨800枚。
さて、飢えたケダモノどもはどちらを選ぶか……。


540 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 08:19:09 ID:Z./2KTL6

大抵の子は俸給40枚の直臣選ぶんじゃね?
財務官僚の子女としてきちんとした教育受けてたあーみんですら領地貴族の
豊かさを実感したのは結納品の量を見てからだし

541 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 08:26:08 ID:kI.TOihA

知らなかったらそうだろうけど、知った上で選べと言われたらなやむでしょ。
ムギみたいに都を離れる気がないならまだしも。

542 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 08:44:53 ID:Z./2KTL6

いやだからその「知った」状態の女の子は少数だよねって話
現代と違って知識の格差が大きいのだから

それに知ってたとしても、俸給40枚の直臣貴族の妻、税収800枚の領地貴族の妻
自分の未来像を想像出来る(想像出来るだけの知識の土台を持ってる)子はもっと希少かと

543 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 08:51:46 ID:kI.TOihA

その希少な女子が勝者になれるんだろうな。
キバヤシのところの家庭(隊長格だから寄子にたかられる)を見る限り。

544 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 08:55:21 ID:UqrnAlIg

そう考えると、クマーの嫁になっためだかちゃんは大勝利なんてもんじゃないよねw

545 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 08:59:16 ID:kI.TOihA

公爵様に借金してるんだよなぁ。
親子二代30年ローン……。
うまくクマーが立ち回って、どっかの集落でももらえればなんとかなるけど。




599無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:36:14 ID:2Vq3vK6M

>クマーの嫁になっためだかちゃんは大勝利
どっちが勝者なんでしょうか?
まあでも、夫婦どちらも親衛隊や侍女団よりも・・・
そういうことで








     「 戦闘の敗者・戦争の勝者 家計の敗者・家庭の勝者 」










をお送りします


600 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:36:34 ID:9vBtJ0U6

キター

601無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:37:25 ID:2Vq3vK6M



         ∨           ∨     :::::|二|             /
       ..:::. ∨           }、_:      ::|i__:|            /  ::::..
     ...::::::    ヽ_           .l::∧ :     ..:|':::ノ            ./
             ∨   ト、        .∨ ト::: l|:¨!           /:.、
            人_     ∨  ._\ーミ-}乂l┴┴  ._       ./..:
               ∨  ::::::ーx-- ≧ ト _〈乂  '⌒ヽ >x‐ 、  /
、              ∨     >―x.‐r .i'   、 、 .\ ∧ ./       /
 \            ./∨   /-= / .〈i ィ从 .从ト、ト、〈ヽ〉 \_        /\
   ` 、        / ./:∨  ̄ ̄才〈,ィ/ 从| 乂|   .刈ハ\rヘ、    _./    .、
      ` 、    ./   ::.∨ ./__  /l .T'ー-.、  ,ィ' ¨¨¨リノ| .l| ミ〉、⌒/       ∨
       `ー 、 .:/      .\. ̄〈イ |.ハ〈ヽ::-:、    __|/ .ト|¨`   .:/     :_/
          `く ;;;;;;      ∨ ./イ从i、トiィニT   'ゝ-'¨7.从.〉:::  ;/ ヽ _./ヾ
             ` 、;;;;;:  /¨〈 : |.!l从ハ` };}  i   ::: 〈イ〈乂;;;;;/;;;;  /;;;.
              ;;;`ヽ;;/;;''  l〉 |.|/ i} ∧}i}  ′  ;;. /{ ¨7;;/_,,;;;;;;;;/     ;;
      :::::::.     ,,;;:::::::: l/\__:/ :l/ ∨ノ }ヽ;; }' `i .,.イ;'lリ ハr‐x_ノ〉;;;;;  ; イ
        ` 、 .:''    .;'  :iヘi\. _,rイ/ .人 .>.-イ  ./ .i:::/ ./.:::::::/¨ス _;   .〉_
¨゙゙  、__     :::::     :/ '''''_z―‐r'::::| ∨}  .\__  /   .|/ ./.:::::::/ ./.イ〈__;::‐〈/
_     `¨¨゙  、_::  ;i 〈¨¨::::〉 ∨∧ ∨-;  /|i /.\  .l|/.:::::; ' ,:' //.::{_   i:::
    ̄ ̄`¨  、__三≧x_)〉、:::..\.∨::.\〉:i ./ `i示'./i\.||::::::/ ./::// 人:: ;;;;;;;:〉
            `¨¨i l: `ヘ:::ヽ::}i∧.\::::::: |/} ノ::::| ./::::::::::::/ ./..:/i′〈::_三 }≠‐
                :| | ;;;;:}ヘ::\〉:\ \:::l:::∨.:::::| i/.:::::/ ./〉::::/.:{、 ;;;;;   :〈;;;
                :〉_:>'rヘ:::ヽ::∧:\>x.丶|:::::::/´:- ' _..イ:::/.::://〈,,,;;;;;;;;   :〉
        _;;; -   ̄{  ;; 〉:::.ヽ::\';::::/ /.:::>、` ´,ィ:::::::::::〉 \://<:::{;;;;;;;;;  /
    r≠'¨¨     ;;;∧、;;;;;}::::::::::::>:∨./.::::::::::::::|O.|:::::::::::::::7 ト、Y   ` <_  〈
_;; ≠'´    ,,,;;;;;;;;; :     \/.::::::/.::::::/} l::::;ィ:::::::::::〉..j:::::::::/:| ;'::::i;|、    /  /\
∨    _;;;< ;;;;;;; _/ ''';/..::/:<::::/ l}ノ´_ `7::::〉〈:::::イ:::::::l i:::::l:|:::>...、./  /\
. ∨_./;;;;ィ≠<〉' ´ ._;;/..:>―::::::¨フ'::l /ー ┴'‐⌒ー.く::::::l| |:::::|:|ニ二ミ:〈  /\
               ノ::/:/.::::::::::// i      `<_〉::::∧l:::::|:|;::: ̄`ヽ〉〈
                }:/ ::::i:::::::::::::〉/ 〈.人     、`ー=〈::__::::人::从:::::::::::::..\\
              .〈:l:::::::::::::_:::Уrヘ_¨/人>..、_ ヽxノ:::::/  ̄`ー\:::::::::::::..\_
              ):::::::::::::::::::三ニ=-.'__, ィ::::::::::::l`iく:::::::;:\___,.`\__:::::::ノ.}>--x'7
              . ̄ ̄/::::::`:ー‐':::::::::::::::::::::〈.〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:∧'´       .〈
                 ./_ ̄`.<::::::::::::::::::::::::::/∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\〉___( ̄ ヽ.〉__

602 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:38:10 ID:kI.TOihA

キター。
て、しょっぱなから死にそうに!!


603無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:38:35 ID:2Vq3vK6M



              , -===ミ、
            ./  _ .===ミx
            / . <:::::::::::::::::::::::`ヽ
       、__. イ:::::/:/ :::::::: i!:::::::::::::
        `¨ア:::::/:/::::/::::::::i :::|! :: i:: i!
         ./ィ:::::/::::::::ハ :::::: | : |!、:::|:::|{
         / |:::/:::::|爪、マ::::::爪| X「爪         善きっちゃん・・・?
          |  |::|!::::::| .z=ミマハ|ー か=ミk
          |  |ハ:::::|}{{ {0}    {0.}  }}
           .|! マ::|ト ≡ i   ¨¨ "
           .|!  乂ハ u
      , つ     イハ   ,...、  し .,
 ./   ./ / r つ  // :|\ 'ー゙   ィ
 { {  ハ| |/ /r―っ:::L\{  >-<  /
    〈 .| ./  / ∠つ::::::`ヽ`ヽ   <




                __
              <::::::::::::::;;三二≧ミ,,,
           /::::::::::::::::::::::;'      ,ハミ=‐- 、
              /::::::::::::::::::::::::;;;'  _/    ヽ   `、
             ,::::::::::/¨ヽ〆.    / \   u. l   i
          |::::::::/ 'ヽ |     刈云- \.  λ  |
             ';:::::::! ζ.       |.   ~`   /7   |       ・・・
       ,,,rf示:::::::::\_        |       <. }   |
      /:::::::/ マ:::::::::/|      |       ∨   |      勢い余って倒しちゃいましたよ
      {::::::::::::\ ';::::::/ .|  U             _ゝ  |
        ` ;:::::::::::::ヘ,   |     、      ー'/          せめてあと十歩、弓からの盾になって貰わないと
          ヾ:::::::::::::ヘ, ミ     `┏==‐- ./
        __Ⅹ:::::::::::::::Ⅹ ̄ ̄¨ >┃   /           困るっていうのに・・・
          /   `  ;::::::::::::ヽ.   ‐=二ヽ__/
 \\   ゝ-‐=    \:::::::∧           ̄\
   \\ /           ∨::::∧     二二==-\
    \\ r‐三二≡=-∨::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `┴、
.     厂\        ∨::::∧                ̄ ̄`ヽ
.    /  ::\\::::::}      ∨:::∧                 \
  /    :::::::::::::::/      ∨;∧                 / ヘ

604 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:39:50 ID:kI.TOihA

実戦を侮るから……。

605無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:39:56 ID:2Vq3vK6M



                      、、ヽ、/i//::::::::::::::::::::::イ/  ̄ \ヘ
                    __ゝ\ヾ|::::::: /::::::::∠:::::::::i        \
                     i\:::::::ヾ::::::://:::::/::::/::::リへノ ̄ \  ヽ
                  /´(ヾ\┓∨ム、 彡::/::::イ/ ¨ \ } ノ          マジで洒落にならねえ・・・
                    //  `ミ〈┃/ ヽ i `ヾrー〈!ー‐┬≠ノノ:::::::ヘ
               〈j rュ ,k>!、 、_!,ノュァ  ク厶ー┘、ヾヾヽ`ヽ`ヽ、、      できる夫の評価が高くなる訳だ、
                   ヽ!彡レ' ヘ`丐     / ̄ ̄\\>.、`ヽ\\:::::\
                     lミ::l   ヽ. L  /´ ̄ ̄\  \\:}\::ヽ\ヽ\:ヽ    対騎士・・・こりゃ確かに・・・
                      lミ;;;!    \ー=/      \彡∨/ヽヽ\::ヽ::::::ヘ::::ヽ
                 lミ;;;l      ー{       彡 ∨/ :::: ヽヽ:\ ::\::ヘ:::l
                  lミ;;;;!         > 、______У;;;;::::::::::::i |:::ト、丶\ヘ!
                   l彡;;;!       /:‐‐┬´::::::::::::::/;;;;;;;;; ::::::::::l l:::!、\ヽ:ヘヽ
                    l彡ミ;l     ∠:::::::::::jL:___::::/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ヾ;:::'、  ヾ:::\
                     l彡ミ;;!  /:::::::::::::::}::::::::ノ´:::;;;;;;;;;;;;;;;;;'::::::::::::::::::》::j.      `\
                l彡ミミl /:::::::::::::::::/:::::::ハ:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;r─--- ":::::ヘ
                 l彡ミ;;!/三`ヽ;;/:::::::::イ `ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;{ {:::::::::::::::: /ヘ
                  lγ⌒`ヽ;::`ヽ:::::::_/ノ    ∨ヘ;;;;;;;;ヾ、:_::_::/:::::::}}
              「У     u .∨∧ノノ´       }:::::ヘ;;;;;{{:::::::::::::::::ノイ
                (/_ノ /⌒ヘ  l:l:::ノ"        ハ:::::::ヘ;;;;} }___;;:::<::::ハ
              (`ヽノ;;;;;;::::l  j:lソ         _,イ ` <〔::::::::::::::::::::::::::::::}
              ∨lγ⌒ヽ! /ソ        ノ厶::>...、/::::::::::::::::::::____}
                  (`ヽ!;;;;;;;::::::::lノ'        //;;;ヘ____} }::::::::;;;::<:::::::::::::!
                  \l;;;;;;;;:::::::::!         //;;;;;;;//:::::::::::ヾ::/:::::::::::::::::::::::j



                                     / ̄ ̄\
                                    /ノ     \                生き残り続ける力がある、
                                     ( ●)    ┳ | ,r-、__  ____,r‐''7´7
                                  ((___)    ┃ |┬フ   i ̄`''´r--っ二>  それを証明し続けているってことですから
                       ___,,,,..,..---‐‐‐‐'''' ヽ           |┴<   r-ニ'''''/ f'''´ /
            ___,,,,....--‐‐‐''''''' ̄__,,,,,...--‐‐‐'''''''' ̄´´ {          |__  lニ;l_,f-、~`ヾ /     実戦経験の数は・・・
     __,,,..--‐‐'' ̄_,,..--‐‐‐''''''''''  ̄               >      '"  ` ̄     /´
 -‐'' ̄,...-‐'''''''  ̄                      ,,/'"~´/               /
 '''  ̄                            /    /           , -‐ ~´
                                〈   l          r~´

606 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:39:57 ID:9vBtJ0U6

しょっぱなからか

607戦慣れした化物が敵ですと・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:41:07 ID:2Vq3vK6M




          /            l l
          /            l l
          /               l l
         /               l |  >ゞ
         /             z」斗', -'´7
.      /  ___        , -'           キバヤシさん!
       ,/ / _ノ ヽ、\   , -' x┬┐  キ
      //o゚((●))((●))゚o   / {_j二}  リ       相手に近づき過ぎないで!!
.    / ::::::   (__人__)  \/ └r‐ }
  _,:ニ- ┐─ ̄  `⌒´    .i  /l 丁 キ        それじゃあ援護射撃が!!
.  /  下 、        _/ /  匸{ リ
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |





                __
              <::::::::::::::;;三二≧ミ,,,
           /::::::::::::::::::::::;'      ,ハミ=‐- 、
              /::::::::::::::::::::::::;;;'  _/    ヽ   `、
             ,::::::::::/¨ヽ〆.    / \   u. l   i
          |::::::::/ 'ヽ |     刈云- \.  λ  |
             ';:::::::! ζ.       |.   ~`   /7   |       ・・・
       ,,,rf示:::::::::\_        |       <. }   |
      /:::::::/ マ:::::::::/|      |       ∨   |      あと十歩・・・
      {::::::::::::\ ';::::::/ .|  U             _ゝ  |
        ` ;:::::::::::::ヘ,   |     、      ー'/          まったく、実戦部隊はこれだから・・・
          ヾ:::::::::::::ヘ, ミ     `┏==‐- ./
        __Ⅹ:::::::::::::::Ⅹ ̄ ̄¨ >┃   /
          /   `  ;::::::::::::ヽ.   ‐=二ヽ__/
 \\   ゝ-‐=    \:::::::∧           ̄\
   \\ /           ∨::::∧     二二==-\
    \\ r‐三二≡=-∨::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `┴、
.     厂\        ∨::::∧                ̄ ̄`ヽ
.    /  ::\\::::::}      ∨:::∧                 \
  /    :::::::::::::::/      ∨;∧                 / ヘ

608 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:42:16 ID:q8Svll7Y

やる夫ー!とっとと矢襖にしてしまえー!

609 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:42:35 ID:ESV1Z0Ew

だからそろそろその涙目をやめろwwwww

610そりゃあ、相手がコイツじゃあ・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:42:35 ID:2Vq3vK6M



          |レ /,::::::::::::: |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `l┳:::::::::: |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |┃\  |        /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |┃  ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;         禊! 下がれ!!
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;         俺達が前に出る!!
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::




                __
              <::::::::::::::;;三二≧ミ,,,
           /::::::::::::::::::::::;'      ,ハミ=‐- 、
              /::::::::::::::::::::::::;;;'  _/    ヽ   `、
             ,::::::::::/¨ヽ〆.    / \   u. l   i
          |::::::::/ 'ヽ |     刈云- \.  λ  |
             ';:::::::! ζ.       |.   ~`   /7   |       冗談じゃありません!
       ,,,rf示:::::::::\_        |       <. }   |                 初心者
      /:::::::/ マ:::::::::/|      |       ∨   |      簡単に誘導できる肉の壁!
      {::::::::::::\ ';::::::/ .|  U             _ゝ  |
        ` ;:::::::::::::ヘ,   |     、      ー'/          離れてたまるもんですか!!
          ヾ:::::::::::::ヘ, ミ     `┏==‐- ./
        __Ⅹ:::::::::::::::Ⅹ ̄ ̄¨ >┃   /
          /   `  ;::::::::::::ヽ.   ‐=二ヽ__/
 \\   ゝ-‐=    \:::::::∧           ̄\
   \\ /           ∨::::∧     二二==-\
    \\ r‐三二≡=-∨::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `┴、
.     厂\        ∨::::∧                ̄ ̄`ヽ
.    /  ::\\::::::}      ∨:::∧                 \
  /    :::::::::::::::/      ∨;∧                 / ヘ

611 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:42:55 ID:kI.TOihA

実戦経験があるからこそ華々しい一騎打ちなんかやらんよな。
数で押し潰しにいってる。


612 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:43:16 ID:9vBtJ0U6

ノウハウは生きるか死ぬか、怪我する可能性もあるOJTで得るしかないか

613いやあ、泣かないAAも用意はしてあるんですが、ついw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:43:56 ID:2Vq3vK6M




               //||レ彡州州州州州ミミミミヽ
           <三乍州州州州州ヾ ヾ ヽヾヽ ヾミミヽ
         /=フ州州州Ⅶ| 州|ヾ丶、 ヽ ヽヾ`  ミミミ\
        /" /州州州///||| Ⅶヽ ヽヽヾ ゞ ヽ |iiヾ\ Ⅷヽ ミ、
         ./州州州州 |∧ ||i  || | ヽ ヾヾ|ヾⅦ ⅦⅥヽⅧヾヾ ミミ:...
         /州州 州lilil∨∨WWⅥ ||WⅤⅧ| Ⅶ||州州 || Ⅷヾ \ヽミ<=-
        / / /| | | 州|| ∨i Ⅷ州州州州||| 乂州州∧州iⅧヽゞ\ヽ`
        fW|  || 州∨Ⅶ  Ⅷ Ⅷ州州 ⅦⅧ ∧|∧州州州州ヾミ\|ヽ
        |州/ .∧州ドⅦ|| \,\  \Ⅷ|  ' |   ノ"Ⅷ Ⅷ州州.州ヽ Ⅷヽ
        |州|/ 州州||  \ァ==>、  / |  _x=<==_  Ⅷ州州州ヾ| Ⅷヽ        て!
        Ⅷ//州|州ト| // f::::ヽヾ ``    ィ" f::::ヽ ミミ.|州州州州 || Ⅷ|
        .Ⅷ州州州| .云 ._ゝ-々 /  |::| \ ヾ=:7=/州州州Ⅷ∨  Ⅷ        こっちにくんなぁ!!
        /州州州州ヽ ヽ::::::/      l-|    ヽ::/ ./州州州ミミ/|  .Ⅴ
        州/j州州人ヽ .!::::|       }     |::|  /州州||lミ  ||   ||         離れろぉー!
        州|| ( !ⅦⅧヽ  l::::|     ` :     .|::| / /∧ヽ|ミ 乂    |
         人 l ri 、ヽ\ .!::|            .|::|.  //ノ/      /
          |||\ヽ/ヘ  .|::|  // ̄ ̄ ̄~\ |::|  .∧彡彳ゝ
         //l >─-ヽ {:::', /v~二/ ̄ \|| j:::| .人彡|\|
             |/"|ハヘ::::', ヽ""  /  \.~j:::レ/|∧ヾ
               .レ.ハ.ヘ:::',          /:/ ∧||
                ハ  >┴、  r──"─┘、
              x─" ̄ ̄   ヘ-./         ̄ `\
            /          .Y    r──x__   \
           く   .x=///||    |    |/////////\、 ./     _____
            \///////||    |    |///////////≧|__∠///////////ハ
             |/////////|    .|    |///////////////////////////////ハ




.

614 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:43:59 ID:JGr6c8sw

本編の裏側か
夫婦喧嘩に巻き込まれて吹き飛ばされたかと思ったのに

615 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:44:22 ID:712QMW1U

1の実戦は100の練習に匹敵するそうだからな
実戦を経験して生き残ってるのとマジで差が出るからな

617 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:45:10 ID:q8Svll7Y

つまり、実戦経験のない初陣組は、キンブリーの盾かww

618 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:45:16 ID:kI.TOihA

ここで死者五名になるのはちょっと……。

619 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:45:20 ID:Xq7hnlAg

球磨川さんまで泣きだしたぞw

620 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:45:22 ID:2qXy3DIA

王大人「死亡確認!」

621主力は農兵ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:45:24 ID:2Vq3vK6M










             ● ● ● ● ● ● ● ●









.

622敵に盾扱いされれば、そりゃあw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:46:52 ID:2Vq3vK6M



               //||レ彡州州州州州ミミミミヽ
           <三乍州州州州州ヾ ヾ ヽヾヽ ヾミミヽ
         /=フ州州州Ⅶ| 州|ヾ丶、 ヽ ヽヾ`  ミミミ\
        /" /州州州///||| Ⅶヽ ヽヽヾ ゞ ヽ |iiヾ\ Ⅷヽ ミ、
         ./州州州州 |∧ ||i  || | ヽ ヾヾ|ヾⅦ ⅦⅥヽⅧヾヾ ミミ:...
         /州州 州lilil∨∨WWⅥ ||WⅤⅧ| Ⅶ||州州 || Ⅷヾ \ヽミ<=-
        / / /| | | 州|| ∨i Ⅷ州州州州||| 乂州州∧州iⅧヽゞ\ヽ`
        fW|  || 州∨Ⅶ  Ⅷ Ⅷ州州 ⅦⅧ ∧|∧州州州州ヾミ\|ヽ
        |州/ .∧州ドⅦ|| \,\  \Ⅷ|  ' |   ノ"Ⅷ Ⅷ州州.州ヽ Ⅷヽ
        |州|/ 州州||  \ァ==>、  / |  _x=<==_  Ⅷ州州州ヾ| Ⅷヽ       誰が肉の壁だぁ!!
        Ⅷ//州|州ト| // f::::ヽヾ ``    ィ" f::::ヽ ミミ.|州州州州 || Ⅷ|
        .Ⅷ州州州| .云 ._ゝ-々 /  |::| \ ヾ=:7=/州州州Ⅷ∨  Ⅷ       いいから離れろ~!
        /州州州州ヽ ヽ::::::/      l-|    ヽ::/ ./州州州ミミ/|  .Ⅴ
        州/j州州人ヽ .!::::|       }     |::|  /州州||lミ  ||   ||       このタコ!
        州|| ( !ⅦⅧヽ  l::::|     ` :     .|::| / /∧ヽ|ミ 乂    |
         人 l ri 、ヽ\ .!::|            .|::|.  //ノ/      /
          |||\ヽ/ヘ  .|::|  // ̄ ̄ ̄~\ |::|  .∧彡彳ゝ
         //l >─-ヽ {:::', /v~二/ ̄ \|| j:::| .人彡|\|
             |/"|ハヘ::::', ヽ""  /  \.~j:::レ/|∧ヾ
               .レ.ハ.ヘ:::',          /:/ ∧||
                ハ  >┴、  r──"─┘、
              x─" ̄ ̄   ヘ-./         ̄ `\
            /          .Y    r──x__   \
           く   .x=///||    |    |/////////\、 ./     _____
            \///////||    |    |///////////≧|__∠///////////ハ



                         / ̄ \
    __                     /     '.
     ̄ ̄`丶   [| [| [|        |   ん  |
/       \             |   ?   |
           ヽ _   -‐   ̄  ―-人      ノ
       -‐   ̄     ヽ_ ヽ \  \__/
     ´/  /  /     | `ヽl  ハ       \
 /_ -/   〃 ′ ′|   |l | , |‐|:l|      ヽ
 // /  l l| /| l|   リイ   |/|:l/!  \     `、
    /    | l|_/ | /l|   //   ノ' j/|| \ヽ ヽ  l
/ //   | |l |`|/ |l  // ≫云气廴|!  い |   |         ん?意識が戻ったか
     |  | | l| ≧ | l/ 〃ト-い  刈リ   ||l|| |
  |  | l |lアイ下|/'    ゝ='  //    |ニヽ l |
  | |::l|  '、lヘ ヒソ, l         //    |>┴< ̄
  | |:|| |::\、  ヽ         / /  /_ ニニ、\
―┤ |:|┤ |::::: |          /イ::::/ 厶-―,  \
_人 |:|| |::: ∧    ー_、      /:::/ /  // >
――ヽl:|∧ |::::l:::::\            // / // / /
ー――`|イヘl:::|::::::::| \      . イ>―- _/_/ /:::
ー―‐| |::| |::::|:::::::l| _>-< / ̄ ̄ ̄_// /:::::::::
:::::::::::::| |::|ノ::::|::::/'l|__ >―∨     /:::::::::::|  |:::::/
――<_|/:イ:::|::/7´:::::/ヘ\ /     |::::::::::::::::|  L/
::::::::::r―l/ |:::l|::|/:::::::/   〉/  __」::::::::::::::::|_∧
::::::::::|  l| |:::l|::|:::::::/  // __>:::::::::::::::::::::::::::/l| 〉

          禊の妻 めだか 19

623 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:47:18 ID:9vBtJ0U6

戦い終わってか

625 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:47:49 ID:712QMW1U

生還おめでとう
これで君は初陣を経験して無い者と差が開いた

627 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:48:14 ID:kI.TOihA

のされたあとか、それともフラッシュバックか。
「僕の手柄になってねー」なんて調子こいてたら死にかけたもんなぁ。

628 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:48:20 ID:nHIabQCU

生きてたか

629無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:48:42 ID:2Vq3vK6M




             |   ________          .;,;:       '.:;,
          × |  /_______ /|
             |  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |  ,;:',  || ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄||
             |  || ______ ||  |       ||       0||0       ||
     # /|   ;,  |  ||==============||  |       ||____||____||
.     /  |     |  || ______ ||  |   _________________
   ;:'/ | |     |  ||==============||  |./´o o o o o o o o //
    |  [| | ;;    |_|| ______ ||../ o o o o o o o o ./「「
    |   | |   /  ゙||============= /o o o o o o o o o/_,,_,|:|
    |   | | /               「|ー--   ─- --- --- ー''l'''   |:|/
    |    \|/               |」'-''~~―-ー~ー─~~ ̄ ̄ |」
    |   /
 ζ |  /
    l/                                 r=====┐
  .//  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|                   |      |
./  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ll  |             / ̄ ̄ ̄l⌒i⌒l ̄ ̄ ̄/|




                        _.....---..`ヽ、
                     ,ィ州li州l州l}州州li、__
               ー=ニ圭リ州州リ}ii|l}!l州liⅦ州≦、`
                  ,イリil州州}-Ⅶ州l}Ⅶ-Ⅶ州}l|li
                    /イi州州Ⅶ! Ⅶ州{!Ⅵ .}!Ⅶ州l|!        ・・・
                〃 l州il州 }ィ云ミヾl}!イ云ヽ}!州l|!l|!
                ,′ .l!.}l州}! l{.h'/,l   h'/,}.}!州州{、       めだか・・・ちゃん?
                  i   |ノイ州lミ`.ゞ‐' .|  ゞ‐'."}州州{``
                   |   l! .l}ハハヽ       //l lノ`         僕は・・・
                      ` .l >x、   △   .イ从′
                       }li>..   .イ }Ⅵ、
                     .l《::::ハ. ` ´  .ハ:::》冫
                     ,ト、`ー―.、, -‐. '´ ,ノト、
                   , イ//≧=z  |  rz≦'///,> 、
               _, <//////>三|  |  |三彡//////,> 、
                l/ミx///////////>l<//////////////,イl
                |//ハ'//////////,'○'/////////////イ//|
                |///ハ'///////////////////////ノイ///l
               ノ/////,V/////////////////////ノイミ///{

630なんとかw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:50:08 ID:2Vq3vK6M




        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l            お前は刺客退治に出かけて、
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ       怪我して意識を失って後送された
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ       意識がはっきりしないなら、まだ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /         休んでおけ!
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}




 ./:/::::::i::::::::::|::::{  |::::::::::::|::::i\::、:::::::|_::::|
../:/|:::::::|:::::::: |゙ヽミ、 マヽ:::::|ヽ|  ヽ:X´||!:::|
/:/|:::イ|:::::::リ ヒzミ、 入厂lz _二_ V 洲:       えっ?
!/ .|:::| マ::::V .{{ fヽ/ ./ /〃´ ̄`ヾx|::
|  |:::!. V::|  {{. l7 u / /  (O )  }}:|::       あの殺し屋が・・・
   |::|  〉ハ  У   / /  x.._,,zツリ:
.   マ::::>:1    /  レ ' ̄ ̄う 厂 ̄       善きっちゃんは!?
 . <::::::::::::\       / ̄ /::::::::::
〈`丶::::::::::::::::::::|\ } u  〈   /::::::::O::
. }:::::::::::::::::::::::::::\ ヽ    .|.. <::::::::::::::::
 |:::::::::::ヽ:::::::::厂 ̄ハ J  ノ==ナ::::/:::::::::
. ハ::::::::::::::::、::: |:::::r'  `ー ナ、/::::::::::::::::::::
〈:::::ー===---|::o::\_∠:ア:::::::::::::::::::::::::

631 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:50:13 ID:9vBtJ0U6

そいやこいつらは陣借りみたなもんだから善吉は怪我軽くないと、まずいな

633無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:51:34 ID:2Vq3vK6M



                ト、__
          _____乂ヽ.`¨乂 ̄_ ̄'⌒ヽニ=x
           `ヽ     ./ ̄ |    Y :、  .\_ .丶. ___
           .x≦.r‐ .厶{ l/l |.| ハ|メ|メ:}l :|. 〈⌒   <_
             ̄/ .从 i l/|/. 从ト|  l,.-从T¨::〉l| _>r''
          ./ .厶:..´Ⅵ¨`ヽ、   .〃 /#l|Ⅵ:|、|\〉 \
           . ̄/:; : |i /|人〉] _.    /___.lリ/.リ .∧  :〈        良かった~、
           /イ .:|イl .l|_zィ≠ミ   〃.i:::::}》} ,   :∧:.、
             | /., :∧i∧《{:::ノ l    ¨¨ ./.イ  :lトミ\〉       意識も戻ったみたいだし、
             l/|;| l|lト.∧、   {    ┌从 .从l|〉ノ:::≠
             |! |:| ||||'/ハl.   `    └/ ./`};リ/  ̄       警備にいってるランサー様に
                Ⅵ|l'/人〉   、_ ァ'  〈/./:¨7:::{
               Ⅵi从| lム       /: li:::ト〉          俺は報告してくるわ
                  乂    :ハ:.、    .イ:::/  |ト、〉
              /         ∨::¨¨:::::::::/┌─__
        r‐ /        ,rx=:从::::::::::::::/ .└─ :〉' ∧、_
        (   .ノ       ノ  く_ ヽ:::::::: _.><   :〉ハ、
        ゝ‐ '    _,.ィl|    ∧  .∧        .//  >....
          _.... ≦彡/l||     メ、∧_/_∧       //      `¨   、_
      r.r<         l||   /ヽr=≠=x∧ .     // /         /
      //            l|| /ヽ.:乂___乂/∧  / /         〃




::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__                お前も寝ていろ!血と一緒に脳味噌もこぼしたのか?
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l               薬師いわく、死んでもおかしくないほどの
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l           出血だったんだぞ?
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...

          善吉の妻  なじみ 20

634 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:52:06 ID:712QMW1U

おお、善吉も生きてたか

635 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:52:09 ID:q8Svll7Y

なんだ嫁いるんじゃねえか善吉w

637 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:52:31 ID:uZq5xuWs

…逆じゃね?

638 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:52:44 ID:kI.TOihA

ちょ、できる夫の判断がちょっとでも違えば死んでたの!?

639 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:52:47 ID:9vBtJ0U6

生きてたか

640 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:53:01 ID:nHIabQCU

ギリギリだったのかw

641そちらもなんとかw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:53:12 ID:2Vq3vK6M




      >―' ./ "___,.イ__ノ〉
  ><__  r‐  ¨` ¨¨≧x〈=-
./ ./   ./.| :|l .トト、:く´ ー=く
 / / 〈人乂从ハ|ハl∧ミ/ハ
/ィ /  ./ .;l :ト〉ート 、_Ⅵ从、ト、\:        我が嫁ながら、なんと厳しい・・・
.:/7’ 〃.イ/ト、| __,....=ミ ∨∧\ ̄:
〈イ  〈/./ . 从:::《  ゙,   ` ≦l〈\
.;/ ./ , l   \\`ミ彡::  ::::{::∧
=≦イ〉 /メ .、  .∨>::::    ハ⌒
///イ人.l|./ー\. \ u ; rク 廴〉
三三圭圭≧≠‐、>⌒ヽ ;;:    ∨
=ニ三彡从Ⅵ     :::::   ...:::≦
'/  .ノ从リハ}    l :::::/´: ¨
  :.r‐≠ニニ=‐-ミ.∧ ;′ ゚。
  ;.| ....        >xl、  。
  人;;___       ¨≧xィァ
  }.; _..>=- :ミ>、     .}l/.:{
\/ ´           \   ./乂∧ヾ




::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐          借金だらけの家に、子ができる前に
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、                死にかかる夫・・・
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ                まったく、相手を選んで結婚するべきだった
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l            報告は僕が行ってくる
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...

642 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:53:41 ID:6IBwXnrw

実戦は集団戦だから、立ち回りを知っているかいないかで使える・使えないがはっきりわかれるからな・・・・
ぶっちゃけ、初陣の兵士10人とか、場合によっては邪魔になりかねないし
実戦経験がある兵と比較対象には・・・・・


644芳佳がいなければ、もう何人か・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:54:25 ID:2Vq3vK6M



      >―' ./ "___,.イ__ノ〉
  ><__  r‐  ¨` ¨¨≧x〈=-
./ ./   ./.| :|l .トト、:く´ ー=く
 / / 〈人乂从ハ|ハl∧ミ/ハ
/ィ /  ./ .;l :ト〉ート 、_Ⅵ从、ト、\:        そこまで言わなくても・・・
.:/7’ 〃.イ/ト、| __,....=ミ ∨∧\ ̄:
〈イ  〈/./ . 从:::《  ゙,   ` ≦l〈\         俺だって、報奨金や手柄の為に・・・
.;/ ./ , l   \\`ミ彡::  ::::{::∧
=≦イ〉 /メ .、  .∨>::::    ハ⌒
///イ人.l|./ー\. \ u ; rク 廴〉
三三圭圭≧≠‐、>⌒ヽ ;;:    ∨
=ニ三彡从Ⅵ     :::::   ...:::≦
'/  .ノ从リハ}    l :::::/´: ¨
  :.r‐≠ニニ=‐-ミ.∧ ;′ ゚。
  ;.| ....        >xl、  。
  人;;___       ¨≧xィァ
  }.; _..>=- :ミ>、     .}l/.:{
\/ ´           \   ./乂∧ヾ




       /::::::::::::i:::::/::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/ /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::
     ./::::::::::::::i:::/::/:::::::::::::::::::::::::/:::::::::/  ,/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::7:::::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::;i:/::/::::::::::::::::::::::::::::i::::::::/  /::ヽ/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::7 ヤ:::::::::::::::::::::::::
    ./:::::::::::::::::i/::/::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::;   /:::/ "ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::7  i;:::::::::::::::::::::::
    /::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::| |/ヘ:|ヽ// / ,/:::/::i::::::::::::::::::::::::/  ,i:/::::::;::::::::::::
   /::::::::::::::::::7::7::::::::::::::::::::::::::::::::!,〃, ≧=、 '=,、,// .7:::|::i::::::::::::::::::/   /:::::::/::::::::::::::
  .7:::::::::::::::::::7::7:::::::::::::::::::::::::::::::≪7 7:::::::::::ヽ  x .7:::::i::i::::::/:::://-'''"/::::::::/:::::::::::::::         なじみは無理するなと言っているんだ
  /::::::::::::::::::::i'::,-i::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ヾ >、::::::⊂  ヾ/::::::::::::::/:://   //:::/::::::::::::::::::
./::::::::::::::::::::: 〃i/ i::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.    ̄ ̄ヽ   /:::::::::://  __,//./::::::::::::::::::::        夫なら、真意を理解してやれ
::::::::::::::::::::::::::::::|、,'i:::::::::::::::::::::::::::::: ヘ、:ヘ       //:::://,′ 〆===≦, //::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::: ヘヽ::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ヾ        /:/   .i   i':::::::7 ヾ=/:::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::∧i ハ::::::::::::::::::::::::::::::∧      /    /  \⊂ 〃≧::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:i、::::::::::::::::::::::::、;::::∧           /       ̄/:::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: リ:∧::::::::::::::::::∧ \∧ \,_             /::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヤ::::::::::::::::::∧  ヾ'   \二゙'ー-、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヤ:::::::::::::::i',∧       `゙'' __ '‐‐     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::/   .ヤ:::::::::::::::i, ヾ                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::/     .ヤ::::::::::::::i,  \                イ/:::::/::::::::::::::::::::::::::::iヽ::

645 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:54:33 ID:9vBtJ0U6

そっか、嫁さんも後継者の子供がおらんと実家に帰らないといけないもんな

646 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:54:49 ID:kI.TOihA

舩坂軍曹みたいな超人は、そうそういないよな。
ていうか、いてたまるか。

647 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:55:21 ID:712QMW1U

>>642
実戦経験してないのに百戦錬磨の特殊部隊やトップガンチームをほぼ無傷で勝利する軍隊が居たりするのがリアルの面白い所w

648鬼作さんやサモトレベルなら、こんな目にはw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:55:46 ID:2Vq3vK6M




::::::::┼-::ミ:::::/|::!. Ⅵ:::i:::::::::::::::\
::::i:::::|:::/ |:: フミ|/ィ }:l::::|::::::ヽ:::マ ̄ ̄
::::|::: |/ u.|/    ,ハl::::|:!::::::ム::ム
::i:|::: |_xzzz=ミx / .|:::八::::::ハ:ム         えっと・・・
::|:|::::| ヾ< マモドx .|/:::::::Ⅵ  マl
::|:|:::::!   ミx!   }:::::::x::::{  .}!         何があって、どうなっているのか・・・
::| !:::::l  ...     .∧爪:: 八 ./
:::!::::::∧  ::::::.  /::.. ママ| ̄V
:::::::::::|∧ :::::: i     〉}! /
、:ト、::|\! :::: .し    .{ .|!
..ヽ ヽ!  \::      ノ !
   .\     _  イ
 J        ´  ノ
 _xそ7   ::   /
¨´  :::¨7 ::  .{
.      〈:::..:::::.. ノ≠= ヲ
ー::ミ   ヾ、 ̄    /
::::::::::::\   ーv~、 ムァ




                   ____|
             ,   ´    \`
             ./ ,.....-:.\  、   :|
          ,:' /.::::::::ニ三\ ∨  |
          .′;'::::::::::>――ヽ∨:|
           i  i::::イ  i  ∨∧V |
           | il/ |  l|i:;ィ:´ ̄∧';l!          ま、二人ともよくやった
           | |! |l_|_ .:l〈从,,__}L}::Ⅵ
           | |!イ l乂__l/∨.ィ≦芹i||          と言っておいてやる
           | |!.|lイミ  〃∨:ツ'’|||
           | l⌒li《{ハ        :|||          じゃあ、僕は行ってくるよ
           | |  ∧゙゙|         :|||
          | ! l|l∧`   _.,  |||
          l |  ||l ::i 、ー'‐´  .:|||
         |.|.:l||l |l 丶     .ィl|
         |.|.:l||l ||  _:ヽ-<..:||| . /  _/〉
           .l. |i、 ||l ||:/ Ⅳ ./:ハ:l|| / .///〉
          .〉\〉l|l l/__ /. \_|::}:ll/l/.///〉
         / \:\|_;': ¨/  `リミrイ_/   / ./
        ./ __  /l:|_ /__;:ィ_ノ_ノ_ノ〉   /
        l_ :>'ー}.}__l}_}ノ⌒ヽ /.;′   //

649 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:55:46 ID:ESV1Z0Ew

確かに原作的に考えたら妻の配役逆だなw

650 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:56:14 ID:q8Svll7Y

それでも実家に帰ろうとは思わないのね。
ついでに義父のトマルもシメてくんねーかなあんしんいんさんww

651 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:56:51 ID:6IBwXnrw

できる夫の価値がうなぎのぼりだなwwwww

初陣で対騎士戦闘で勝利の実戦派。
部下に薬師を持って戦場を駆け回り、敵をなぎ倒し味方を救う。
これで王位継承権持ち。

・・・将来は騎士隊長か将軍くらいにはなりそうというか、引っ張り出されるな・・・

652ナチュラルな化物が、たまに・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:57:15 ID:2Vq3vK6M




               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /
      /
:   /
:';./




             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \          ・・・
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、      え?
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::

655ええ、キツい発言ながらw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:58:30 ID:2Vq3vK6M



              , -===ミ、
            ./  _ .===ミx
            / . <:::::::::::::::::::::::`ヽ
       、__. イ:::::/:/ :::::::: i!:::::::::::::
        `¨ア:::::/:/::::/::::::::i :::|! :: i:: i!
         ./ィ:::::/::::::::ハ :::::: | : |!、:::|:::|{
         / |:::/:::::|爪、マ::::::爪| X「爪           いや、だから!僕は全然事情が!!
          |  |::|!::::::| .z=ミマハ|ー か=ミk
          |  |ハ:::::|}{{ {0}    {0.}  }}
           .|! マ::|ト ≡ i   ¨¨ "
           .|!  乂ハ u
      , つ     イハ   ,...、  し .,
 ./   ./ / r つ  // :|\ 'ー゙   ィ
 { {  ハ| |/ /r―っ:::L\{  >-<  /
    〈 .| ./  / ∠つ::::::`ヽ`ヽ   <




               _ >           ー 、
               /           |、 ヽ   、\
                 /〃      l |\|   |  ヽ
              /      | |l /  /l  |l|斗|-| l|   ヽト、
          / / /   l」_|/|_ / l|  リ/´  j/l /l|  、 Vヽ
            // / , l l| 从 |/` |l // 厶≦廴リ   | い,ハ        ここはレテ公爵屋敷、勤め人用の長屋だ
       / / / l | |lハ≫=ミ|l /  〃トい 刈   |:::l l |
            / イ  | /| |l 弍 化ン|/j      ̄¨´ / /  ト | l |        ランサー殿下、できる夫殿下の要望で
        /´| /| | | |ヘ l ´   ヽ       //  |ノ| l |
           | | | |∧ |小ゝ     _ -_一    イ / |:::| l |        負傷者治療用に使用許可が出た
           | |∧!/ \|l::\    ̄     ///l  |:::| l |
          l | // /:|l::tヘ> 、     イ{」//L|  |:::| l |
          八 lイ ' /::::l|ノミ\:::`l‐<_} l | i |  |:::| l |
             / | l |弋 | ⌒`  ̄| 弋_  l | i |  |:::| l |
        _ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー<_ `ー三三三ニ=ゝ_
    _ノ⌒´                     ⌒ヽ_三三三三三`ヽ
 ノ⌒´      ____    __ _n_       >、三三三三三ヽ 、
  \        ̄][ ̄_    |ロl 三||三     //三三三三三三ヽ、ヽ
.    \        ̄〉「 ̄ /| |ロ| | 曰 |    /∠三三ミ、三三三三ニヽ\\
      \   __//\ー'丿  ̄ 厶勹|  /∠三三三ミハ三三三三三ヽ、\\
.      // \  ̄ ̄    ̄          ̄ / イ三三三三シ'∧,Eニ二二ニニユ、\\

656 :普通の名無しさん:2012/10/30(火) 23:59:27 ID:2qXy3DIA

野戦病院状態かw

657無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/30(火) 23:59:38 ID:2Vq3vK6M



 ./:/::::::i::::::::::|::::{  |::::::::::::|::::i\::、:::::::|_::::|
../:/|:::::::|:::::::: |゙ヽミ、 マヽ:::::|ヽ|  ヽ:X´||!:::|
/:/|:::イ|:::::::リ ヒzミ、 入厂lz _二_ V 洲:       じゃあ、僕達は殺し屋に負けて・・・
!/ .|:::| マ::::V .{{ fヽ/ ./ /〃´ ̄`ヾx|::
|  |:::!. V::|  {{. l7 u / /  (O )  }}:|::       まだアレが野放しに!?
   |::|  〉ハ  У   / /  x.._,,zツリ:
.   マ::::>:1    /  レ ' ̄ ̄う 厂 ̄
 . <::::::::::::\       / ̄ /::::::::::
〈`丶::::::::::::::::::::|\ } u  〈   /::::::::O::
. }:::::::::::::::::::::::::::\ ヽ    .|.. <::::::::::::::::
 |:::::::::::ヽ:::::::::厂 ̄ハ J  ノ==ナ::::/:::::::::
. ハ::::::::::::::::、::: |:::::r'  `ー ナ、/::::::::::::::::::::
〈:::::ー===---|::o::\_∠:ア:::::::::::::::::::::::::



              .,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
           /     ./      ー-、 ゙≧x
          /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
        /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`
     -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉
       乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧        いや、ニューソクデ隊の重傷者は
         \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉
          ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ         俺達だけで済んで、殺し屋は
            :)'//   ∧ Ⅵ lj      イ:l|
          .f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|          針鼠みたいに・・・
         /   .\  |  :>...  ./  .:リ
        /\、    丶:〉   ./、`.¨
       /_rヽ\、     :>く|:.  >f
    .イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、
.  / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、
. / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ
|{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _
|      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ
r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \

658 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:00:18 ID:OeXfz4ak

そりゃまぁ肉の盾が無くなればハチの巣だわな

659 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:00:29 ID:/K9S7IGA

弓兵部隊は卑怯すぎるなwww

660ええ、他にも負傷者が ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:00:46 ID:MriCZwa2




     >===≡≡≡=\
    ̄ ̄州州Ⅷ州州八州lil丶、
    /州Ⅶ∧ⅦWW |||||. 圭ヽ            僕達、役に立たない口先だけ・・・
.   /. Ⅷ|||!!!__ ', -可' /| |州/
.   | ||| |ヘ|ゞ} l   u./州ヽミ
     i ∨',  -==-'  ,. イミ_
.     \  ゝu.   /_x┴二|__,
         _>イ ̄ ////////ヽ
         〉-.Y' r////////|////ヽ、
       ///ヽ<////////|/////ハ7\
      く/////o///////////////////\
.       ∨∨/////////////彡彡  .*//.\




        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ        隊で死者が出なかったのは、
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '      ムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ        体を張った二人のおかげ!
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧    __,    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ        /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /          ランサー殿下のお言葉だ、胸を張れ!
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ〉     !.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨///// ! !       ゝ .:.:.:.}
   | ̄ ̄ヽ.:.:.i K:i     /.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨/// | |      ノ.:.:.ハ
   「 ̄ヽ i.:..l l.:.:!   /.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:./       ∨/   ! !     (.:.:.:.:.:ノ

661 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:00:50 ID:AaQ0FZNQ

やる夫、何本合成弓でぶち込んだのやらww

662 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:01:20 ID:D017Hq6U

弓はつええな

663 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:01:32 ID:OeXfz4ak

戦場での死亡原因の七割が弓矢だからな

664 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:01:47 ID:Ylce3g0g

これで二人もランサーのために命をかけられるって証明できたわけだし
個人の勝ち負け以上に価値があったかな?


665まともな騎士じゃありませんから、主人公はw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:02:15 ID:MriCZwa2




             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \          全体の勝利って言われても、
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、      なんかなぁ・・・
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒       同じ前衛で戦ったランサー様は軽傷で、
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__        今も警備に行ってるし・・・
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::



                 -‐一……‐-
               /            `
            , '                `ヽ、_,.-‐ー- 、
              /               ,. -‐<二 ̄         `ヽ、
          /           //           ト、     ヽ
                        / , '    /  /  !   i| Ⅵi i  iiハ
                   / /, / / '  /      リ  j }i l  i| ハ
                     / /// /{ l  {{  |/|  i/  { 川  i|   i
                       / /,'〃 ∧トN  ,小刀' } }/  ィfi守ミ}  i|   |       公都を騒がした殺し屋を倒した
                 ,' /l i }! { } !i| {レ笊灼レ'   '4='’j  リ   l
                     N八从,ノ, i| ト . ゞ''’ {    {iイ' // }ノ       それも、我が夫達が戦ってな!
                 { ' ≦三彡イ | |ハ    、__,ノ  ,' }// /|
                 ∨   ゙辷彡1 ! !ノfヘ、       / / , ,/ i|        私も なじみも、誇らしいと思うぞ?
                    //斗'辷i公''弋レ`ニ ー '´ / /ト、   |
                   /´/ /  { { し'}| 人__/\//  `7777>、
                    ,//  厂{   }∟. イ{/'´⌒Y又Z/   {,ノ {/  ハ
                //厶イ  ヽ、 `7¨´ `フ7爪^´  `ー<二ノ  ,  {
              ,_,. -‐<  ‐- .   、/    {// {ノ             / 八
            /  \        ,/7^ T>、   {      _ノヽ /   }ヽ
           ∧  ‐-、      _,..ユ{ {  '  \ ノ , <「 ̄|  V` ー-‐  ∧
           / ∧     {厂 ̄    ∧、  {    `Y´   |  }  / _,. -‐ '´  、
.          / /  ',    ∧     ,  ヽ.._j____ ,{J       /`く     /ト、
         / /  ∧   ノハ       / }    / `ー‐'-=イ   }_,. -‐ '´  , }、
.        / /  / {   {{ 从   /'  〈  {   《    '   ,'   〈      / / ヽ

666 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:02:38 ID:sQQu0XQk

ランサーにそう言われても、散々な初陣だからな。
敵にバリケード扱いされるとか。

667 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:02:42 ID:7lfqzad6

おそらく突っ込んだのが遠距離能力持たないキル夫ぐらいじゃないかなあ。アトは。
やる夫一党と誠、レイパーは射撃能力あり出し。

669 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:02:53 ID:AaQ0FZNQ

というか、都市内で飛び道具持ち歩いてるってだけで、ある意味特権もいいところだよね。
今回は平時とは言いがたかったけど。


670ドリグラとかも当てていますw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:03:34 ID:MriCZwa2



              , -===ミ、
            ./  _ .===ミx
            / . <:::::::::::::::::::::::`ヽ
       、__. イ:::::/:/ :::::::: i!:::::::::::::
        `¨ア:::::/:/::::/::::::::i :::|! :: i:: i!
         ./ィ:::::/::::::::ハ :::::: | : |!、:::|:::|{
         / |:::/:::::|爪、マ::::::爪| X「爪         って! ランサー殿下は今も!?
          |  |::|!::::::| .z=ミマハ|ー か=ミk
          |  |ハ:::::|}{{ {0}    {0.}  }}         いや、ここで僕達も行かないと
           .|! マ::|ト ≡ i   ¨¨ "
           .|!  乂ハ u                 報償金を貰う時に難癖つけられたり!
      , つ     イハ   ,...、  し .,
 ./   ./ / r つ  // :|\ 'ー゙   ィ
 { {  ハ| |/ /r―っ:::L\{  >-<  /
    〈 .| ./  / ∠つ::::::`ヽ`ヽ   <




             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \         それはないと思うけど
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、      ここまできたら、やっぱり最後まで・・・
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::

671 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:05:07 ID:Ylce3g0g

クマーと善きっちゃんが戦闘の敗者だけど戦争の勝者かな?
家計と家庭は誰かな


672思いっきり特権階級ですからwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:05:09 ID:MriCZwa2



                          \
                           \
                         _\_  -――-  _
                    _   ´                     、
                .   ´  ̄   ´         \      \\
               ´      /            \      \\
              /         //   /    l      | \   ヽ  ヽ ヽ
            /           ′ /   l  |  | |  ヽl   '.   '.
        //     / /     l  〃    l|  |  | | l|   | l  l    l  ',
.      //     /  ,′   / || ″  / l:| l| l|  | } l|   |l j|  |   | l
    //    // /l |   ′ l| |:!  /.:/|:|l::| |l  l /::厶 -|l |:| l |   l |  |
.  ///    / /  /:::| |  |   || l:| j/::/' |::l::| ||  .:/イ     川::|:|l|   | |  |
// /  /l/ //l   /:::/|| :| _ l:|_l|::/// //|::| || .::/ //   ノj/|:|リ   | | |       いいから大人しくしていろ!
/   /  /::/ //l   /:::/ l | .:|   |:| |!::/7¬/ |::| l|::/ / ≫=ミ   |/ ,    | | |
   /  /::/ //| ' ::/l ∧|:::|   |l| j/厶ニミぃ|:l |l'  〃 -、  ⅱ./j ′  ト.  |       半死人ども!
  ′ /::/ //' | .:::/ l| | |:::|l   l|ごア ,ニ、ヾ|:l /l|  ⅱ | l| メ'"/ /    | | l |
  l  /::/  l/  | l::/ j| | |:::||   l| 代 |l l  |:/j   "'¬=" ./ / / l |ノ | |
  | l:/′ |    | l|  /| l:| l:::| l  | ..ミ  ゞ彡'´  〈         / /イ::/  jl |::l l |
  | l|      |l/ | l:| l::| l  |ヘ                  /::/  /l| |::| l:|
 ||        イ| /l l | l:|/∧ トヘ                 /::/  /: l| |::| |l
  l|     /-‐l|:://l|∧ l:|/:::::ヽヽ:::\       ニ丶       //  /::|||::l| |
  ヽ       / / /::::::ヽ{::::::://\:::::::丶 .         //´  /:::::|||:::|l |
   \    // / /:::::::::::::\//:::::::::::::::::::::_>     . ´ / /  / :::: |||::::l| |
.       //  / /::/ ̄厂「 \::::::::::::::::::/ <ノ    ̄   _/ /  ∧:::::::|||:l:::|l |




              , -===ミ、
            ./  _ .===ミx
            / . <:::::::::::::::::::::::`ヽ
       、__. イ:::::/:/ :::::::: i!:::::::::::::
        `¨ア:::::/:/::::/::::::::i :::|! :: i:: i!
         ./ィ:::::/::::::::ハ :::::: | : |!、:::|:::|{
         / |:::/:::::|爪、マ::::::爪| X「爪       いや、僕なら上手く理由をつけて
          |  |::|!::::::| .z=ミマハ|ー か=ミk
          |  |ハ:::::|}{{ {0}    {0.}  }}       支払いを最小限にするし、僕が考える事は、
           .|! マ::|ト ≡ i   ¨¨ "
           .|!  乂ハ u               当然他のみんなも!
      , つ     イハ   ,...、  し .,
 ./   ./ / r つ  // :|\ 'ー゙   ィ
 { {  ハ| |/ /r―っ:::L\{  >-<  /
    〈 .| ./  / ∠つ::::::`ヽ`ヽ   <

673 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:05:20 ID:sQQu0XQk

難癖はつけられないだろうが、恩賞はそのまま借金返済に使ったほうがいいと思う。
ダメ親に溶かされる前に。

674 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:05:52 ID:PcbBIhAM

やめとけ信頼はされなくても信用はしてくれただろうしw

676 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:06:18 ID:HXcQebrM

まあ本人的には納得できないだろうけど、ヨソから見れば死線を潜り抜けた歴戦の勇士レベルになりかねんのよねw

とりあえず結婚してなかったら見合いの申し込み殺到してた気はするw

677いえ、この人達は家計がwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:06:24 ID:MriCZwa2



             /   _  ―ヘ  {    ̄ ̄ ̄`ー―|            /
   非    千|  〈/}  ´  / \〉              |  ――  _虫_  〈_
   心    小厶    / / / / ___     、 ヽ|  夕匕   貝     /
              |/ , /   / ̄    ノ┼‐ ̄`ー | ||    /    ┼羊   |
    |    ┼ 、ヽl l | / ′ ′       ┼‐     | ト|  /^し  小水   |
   し   丿丿    |/  |  |___ ー┴‐     | ||  ⊥ 、、 ヽ 土  |
              | ィ.|  |  ハ   ̄丁f¬ト、 | ||   丿こ  廴羊   |
    ┼ ヽ       |´/ | |  | /| |イ    ||  |l リ`| ト|   / ヽ  ┼ 、ヽl l |
   CLノ          |   | ヘ、 ∨´l || |   ヽヽ ∨、ノ / ノ   こ)   丿丿   |
              | O | | l \ヽ_ヘl| |  | ト、\ヽ / ____          〈
    l7l7       トゝ 八{キア¨ニミN  |   | | >\ ̄}/\} /| \「 ̄ ̄ ̄\〉
    0 0          |    | 弐{  ノハハ |   l | ≫云ミメ、 ノ/l|
    _/ ̄|\{ ̄\〉 l いヾ ヒこノ  ヽlヘ. l| /  ハ ヾ辷  リ ◯
 /       | |/ハ ∨\ ヽ ヽ   ̄  /   ヽ l トくノ リ  }卦、 / o|
          | | |  '、'、l \\\   丨     \ `¬く 彡 ⌒/   |l
          | | |   l\ヽ  |ト \    _           o 〃   从
         l | l   | l|\ 八     /^ー― 、         /   / / |l
        ぃ ヽ | || |ヘ ヽ     |  -―‐ヽ       ∠ -‐ 7  /  ハ
        `\ 人 |l | ヽ\\   |/{    |        //  厶イ⌒| ト
           /   八 、 \\\ い __ ノ    . < / ∠ -┴‐ | |
       /      \\ \\\ ー―‐彡   ´     / O       | l
   ┌─┐          ` \ \ヽ `マT〔_____/ /        リ
   └─┘ ┌┬┐          ハ   {ハ         /          〃
 /  ┌─ └┴┘        / ヽ ∨ヘ      /   ┌┐   /
 ┌┐└‐ 、 ヽ ┌┐       |. /   \∨ \__/   ┌┘└┐
 || _丿 }||       |/     }}/ ー―‐/   └┐  └‐
 └┘ |__/ └┘     ノ     ノイ    /    / ┌― 、 ヽ
                  /      厶 ====/     く_ イ  |  丿 | ┌― 、
              //      /´     /       |_| 〔_/  つ丿



                        _.....---..`ヽ、
                     ,ィ州li州l州l}州州li、__
               ー=ニ圭リ州州リ}ii|l}!l州liⅦ州≦、`
                  ,イリil州州}-Ⅶ州l}Ⅶ-Ⅶ州}l|li
                    /イi州州Ⅶ! Ⅶ州{!Ⅵ .}!Ⅶ州l|!
                〃 l州il州 }ィ云ミヾl}!イ云ヽ}!州l|!l|!      ・・・
                ,′ .l!.}l州}! l{.h'/,l   h'/,}.}!州州{、
                  i   |ノイ州lミ`.ゞ‐' .|  ゞ‐'."}州州{``
                   |   l! .l}ハハヽ       //l lノ`
                      ` .l >x、   △   .イ从′
                       }li>..   .イ }Ⅵ、
                     .l《::::ハ. ` ´  .ハ:::》冫
                     ,ト、`ー―.、, -‐. '´ ,ノト、
                   , イ//≧=z  |  rz≦'///,> 、
               _, <//////>三|  |  |三彡//////,> 、
                l/ミx///////////>l<//////////////,イl
                |//ハ'//////////,'○'/////////////イ//|
                |///ハ'///////////////////////ノイ///l

678 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:06:25 ID:OeXfz4ak

というか折角実戦生き残ったのに下手に動いて傷が悪化して使い物にならなくなる方が困るわw

679 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:06:43 ID:IRUToKYI

というか、ニュー速で隊が怖いのは、街中で弓矢を使って周囲に被害が出ない練度だよな・・・
近接戦闘に全く拘泥しないし、まともに近接戦闘強い舞台より怖い


680 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:07:09 ID:VVBOI9H6

>>678
ワカメがそうなりかねないからなぁ…

681 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:07:15 ID:AaQ0FZNQ

一応、報酬の交渉してくれるのはランサーだから、報いるところは報いてくれるとは
思うけどねえw

682相手が洒落にならないレベルでしたからw ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:07:56 ID:MriCZwa2



            _
  ト、__.. -      ̄ ̄
__乂          - 、
 ̄    _/
__,.:    ̄〉, |        ';
//|../´ .';   :|.l. 〈i、|ト、
../   .|!  l| .ハ,}i、トト、_〉`メ、ト、∨
/イ   :}! i八| ` ヽ〉   /  > \
_;' /ィlAメ、_          /    |\_ __,x<        みそきっちゃん、いいよなぁ・・・
_l/.i.l |l、' ゙¨ミx、   、_/ ,.. ___| ; 〈./.lト///
. ; 从l∧. _三z    z¨}:::::リ.イ/l  .ハ| }///       うちの嫁、絶対にこういう台詞言ってくれないんだもん・・・
/l i///∧メ<弋::ハ      ̄ .|l.|l / ノイ_>
. |.|'///〈ハ     |          |!./'//
. |.|//.}/l.\      ';     }_i ./|/|'∧
. |.l'/.:乂l 人          /.:' |ハ〉
.lⅣ       ` 、 '¨ ヽ   .ィ:/   .〉≠、
            .>、__ .イ::::/ ., ’   .∧_,
           〉、::::::::::::/.イ     /..:::
          /.:∧:::::≠       ./.:::::::/
        ,.:′ ./:::}イ       .,.:’:::::/
       .,' /\. 刈.∧     .,.:’:::::::/
     _,ィ /.:/.: \l|.l:∧   .,.イ::::::::::::|__/
  _,..ィ´.}::|/.:/./}/三文'∧ .,::'::::::::::::::::::::::::::::



        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ        口に出さぬだけで、
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '      ムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ        気持ちは私と一緒だとおもうぞ!
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧    __,    /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ        /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /          なじみもな!
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く

683 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:08:08 ID:Ylce3g0g

この光景をランカとかロベルタとかが見たら血涙流しそうだなw

684 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:08:10 ID:JF1KAKIo

その辺はきっちり報いてくれるだろ、笑うセールスマンの時もそんな感じだったし

685 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:08:19 ID:JR3JfZmA

今まで本当にチャンスが巡ってこなかったんだろうなあ・・・

687 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:08:56 ID:sQQu0XQk

ランサーのボスがやる夫だからな。
締まり屋だけど、部下には正当な評価をするでしょ。
王子の初陣の時の分配から考えて。

688基本は遠戦ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:09:14 ID:MriCZwa2



        ト 、   ト、   _,<>x-
        _∨ `ヽ〉  ̄    \ \
     、__乂>、 ,       .ヽ. \
      \.  ヽ /   .;|| ∨ヽ| .}
        ー=> , - ∨| ハ}\ _{メ.}.メ.|
       /∠..  Vト、|.  /ヽ〉〈.ハ;’
      /  | 、.:{`  /   __z}           本当にそう思う?
     ./ィ. ¨} :| .ハ.ト〉    rイ;´} /;’
         .;::./|i.|:izミ    ¨´  ;’./          自信を持って言える?
          .i/l 从}:l}ソ       ././〉
        | .|.|l}l从        〈/.;′
        | .|.|l州il{         .;’
        | .|.lⅣ从  Tニ=‐    /./
         乂{ l.∧      //
          |l   .ハ      〈/
          |!    ::_.........:≦::/
                ̄ ̄∨
                       }!
                 /ハ /ヽ



        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:U.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i           ・・・
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }      多分・・・
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /       推測だけど・・・
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>  U /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/ u ./
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ〉     !.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨///// ! !       ゝ .:.:.:.}
   | ̄ ̄ヽ.:.:.i K:i     /.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨/// | |      ノ.:.:.ハ
   「 ̄ヽ i.:..l l.:.:!   /.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:./       ∨/   ! !     (.:.:.:.:.:ノ

689 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:09:51 ID:IRUToKYI

できる夫の評判を聞いて、それを使って兄の自尊心を利用してるのにw
報奨でけちる事で弟に評判で負けることをランサーが選ぶかどうか考えたら・・・

・・・まぁ、冷静じゃないのかな、初陣で意識飛ばされた直後なわけだし

690 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:10:09 ID:AaQ0FZNQ

このスレのあんしんいんさんなら、善吉死んだらたぶん号泣哀哭してくれそうだけどなあw

691ロベルタさんとかがこれを見たらwww ◆Rdzr9pjJ2I:2012/10/31(水) 00:10:31 ID:MriCZwa2

家計的な苦しみは、親子30年ローンを背負っているクマー達ですが、
結婚と仕事縁という意味では・・・


そういうことで、以上でした~


692 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:10:41 ID:JF1KAKIo

乙でした~

693 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:11:00 ID:OeXfz4ak

乙でした

694 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:11:04 ID:m9wKhWLw

乙です~

695 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:11:05 ID:7lfqzad6

実は目を覚ますまでずっと善ちゃんの手を握っていた安心院さん。

696 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:11:13 ID:IRUToKYI

おつー

697 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:11:27 ID:D017Hq6U



698 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:12:15 ID:sQQu0XQk

乙でした。
貧乏でも夫婦仲は良いんだ。
……毒親さえなんとかなればなぁ。


699 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:12:19 ID:D017Hq6U

しかし、薬師が戦場のすぐそばに居てよかった
ファーストエイドだっけ?

700 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:12:30 ID:KfMRk2/k



701 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:12:35 ID:SbykOIX.

乙です。

702 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:12:38 ID:JF1KAKIo

親には恵まれなかったが嫁と上司には恵まれたな<クマーと善吉

703 :普通の名無しさん:2012/10/31(水) 00:13:40 ID:AFIYHGI6

乙ー

でも時としてきちんと言葉にしないと伝わらないんだぜ安心院さん











一覧
関連記事
どうでもいいがスワッピングさせたくなる夫婦だ
原作的に
[ 2012/11/02 20:47 ] [ 編集 ]
確かに逆だな、原作的に
[ 2012/11/02 21:09 ] [ 編集 ]
剣と弓なら圧倒的に弓が有利だからなぁ
それこそ今昔物語集の時代から語られているくらいだし
[ 2012/11/03 01:10 ] [ 編集 ]
クマーの懸念も間違ってはいないよ。ない夫とムスカの事例みたいな方が大多数だろうし
今回は参加者も負傷者も多いから大丈夫なような気もするけど、ルルかやる夫あたりがそういう判断をすれば他は文句が言えなくなったりするかもしれないし……
[ 2012/11/03 09:48 ] [ 編集 ]
ない夫とムスカは下っ端同士での手柄の取り合いだから。
ルルの要請でやる夫が指揮を執り、王族のランサーやできる夫まで参戦している戦いで正当に評価されなったら王家の威信に関わるだろう。
[ 2012/11/03 10:26 ] [ 編集 ]
働きを評価する直接の上司であるランサーとも縁はまだ薄いしその上のやる夫に至っては面識があるだけで挨拶くらいしかしてないからな
不安になって当然ではあるな
[ 2012/11/03 22:01 ] [ 編集 ]
ランサーとやる夫とその他騎士で囲んでも対騎士は難しいのか
[ 2012/11/19 04:27 ] [ 編集 ]
>というか折角実戦生き残ったのに下手に動いて傷が悪化して使い物にならなくなる方が困るわw
ワカメェ・・・(´;ω;`)
[ 2013/01/25 02:25 ] [ 編集 ]
要はそういう奴らしか彼らの周囲にはいなかったんだな
ランサーはガチでやり合って相手騎士の力量見てるんだ、普通に評価してくれるよ良かったね!
[ 2013/09/24 21:57 ] [ 編集 ]
弓の強さ、密集した銃兵隊の強さはRTSやると解る
距離は力だわ
[ 2013/11/26 09:47 ] [ 編集 ]
バイパー衆は矢さえ尽きなけりゃ、どこの精鋭とやり合っても互角以上に戦えそうだよなw
[ 2013/12/06 21:53 ] [ 編集 ]
いかに達人でも近づけなければただの人だしな。
しかも集団弓、元農夫で兎や鳥相手に狩りしてたやる夫もいるし。
[ 2015/08/20 16:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

7月!
2017年も後半に突入ですね。
それにしても、暑い……
猛暑だったり熱帯夜だったりと、熱中症を始めとした体調管理に気を付けないとですね。
台風もボチボチ発生したりもしていますし、そちらも色々と気をつけましょう。
そして寝苦しい夜のお供にはやるぽん!なんていかがでしょう?


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター