彼女は『8番目』として戦うようです 6日目 聖杯戦争パート その2 やるぽん!

ジオウ第43回 コンフィデンシャルという事でツクヨミの秘密、そしてスウォルツの目的が明らかとなりました。 まぁ、初めからソウゴ達にとっては倒すべき相手に変わりませんから! ただ士が心配ですね。

彼女は『8番目』として戦うようです 6日目 聖杯戦争パート その2

5844エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 18:55:40 ID:X.W.8Yoc0






                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/        はーい、ご主人様がたこんばんわ♥
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,      今日は卓なので、ちょっと早めですが少しだけ
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ.      状況を進めておこうかと思います♥
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィ≠=メ|:.ノ!ム=リメ:.ノリ´ヽ::::. ::.\
        ,:′.: .: ./  >'. 弋:リ '´ ' 乂リ!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ.
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨ _ ' _ ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ    もう少ししたら投下を開始しますね。
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>_ヽ_ '.ィ ´|:ハ     リヘ ::iヽ:i
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´



.

5845 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 18:55:58 ID:rkQha/vo0

こんばんわ

5846 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 18:56:18 ID:CJHTef5k0

了解ー

5847 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 18:58:39 ID:H4nNkJr20

了解っす

5848 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:00:50 ID:b79k2UsY0

了解っすー

5849 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:02:18 ID:bBoHtQ2U0

了解です

5850 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:02:39 ID:k0.j/TGc0

こんばんはー

5851エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:09:09 ID:X.W.8Yoc0






    .. . ... :. .:.:.:.: .: .... ..:.:.:.:..       .:.:.:.. ..  .. .... .:.:.:...(⌒ 、
                .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...        (     ヽ⌒ヽ 、
      i
      人   . .:.:.: . :              .:.:.:.. ..  .. .:.:.:.. ..  ..
.::.......   / .:ヽ
     く,r个 、ゝ           .. .:.:.:..: .:.:.:.. ....:.:...
  :...:.:...ヽ,|_/
        | .|   .:.:.:.. ....:.:...                 .:.:.:.. ....:.:..: .... ..:.:.:.:.. .....
        | :|
        | :|
        | .|       .:.:.:.. ....:.:.      .: .... ..:.:.:.:.. .....
        | :|
        | :|
        | .|
        | :|
        | :|
        | :|   _,, -‐ 、.,             _,, -‐ 、.,             _,, -‐ 、
 - 、.,   | :|  -‐     - 、_,       _,,‐      - 、_,       -‐
 ,、   、 | :|(, . .  , . 、    、.,   _, 、    .  , . 、   、.,   _,´ 、
、; ;,、   )| :|,.. ..、:' ''、.., ; :..、..,, , )  (,, .... :'"''、  ''、.., ; :..、..,, , ) (,, .... :'"''、
;::, :'"''、. | :| ,:':.."';; .;、;: ; :'"''、;; :: )( ..;、: '"' 、. .. 、'..;: ; :'"''、;; :: )( ..;、: '"' 、. .. 、'..
;;:;、 ;: ;;,、,| :|....、:'"''、.., ;:..、..,,,.,、,;:、:.)(,..: ;、;,,.... :;'"''、 ..,,,.,、,;:、:.)(,..: ;、;,,.... :;'"''、
:;.,,; ;'',;.,;.,.ノ| :|"';; :::,..、'..,. 、'..,,:''",,.:';ノ ヽ、;'.. .;':;.,,; ;'',; , ,.'',,;, ;;. ,,ノ ヽ、;'.. .;':;.,,; ;'',; , ,.
┌─┐  | :|┌─┐┌─┐;:,;、" ┌─┐┌─┐"';;.,::;┌─┐┌─┐"';;.,::;┌─
└┐└┐| :|┘┌┘└┐└┐┌┘┌┘└┐└┐┌┘┌┘└┐└┐┌┘┌
─┤  ├| :|  ├──┤  ├┤  ├──┤  ├┤  ├──┤  ├┤  ├
二二二二| :|二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    , /ヾヽ     "" __________________ ,、
      ' |  | | ,.、 __ /                           /l '
,       |  | | ((三/                           //
"      |  | l  | .l二二二二二二二二二二二二二二二二二l/.:|   " ,、、,
     、,.|_|,.!、,| .:,;」 L/:::::::| ,   ,.、、,,   ,.        ,」 L/::::::|
          | .:,|:::::::|::::::/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:::::::|::::::/:.::.:
  ,,、    ,、、 `''‐'|:::::::|/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|:::::::|/:.::.:
            " ̄                        ̄       ,,、,
                   ゚"   ,.、       ^



.

5852エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:09:51 ID:X.W.8Yoc0





                         _
                  _   〈ニニ\
              〈ニニ\  \ニニ〉
       ,...-=ニニニ7 \ニニ〉    ̄
  ,..-=ニニニニニニニ /      ̄
 〈ニニニニ=- ¨ ./:マ
  寸=-''¨    /ニ7
          /ニi{
         ./ニニニ\
        /ニニニ∧ニ\
       ./ニニニ/ .∨ニi\        ト、__
      /ニニニ/   .∨ニニi\    ___lニニ「
     ./ニニニ/     .∨ニニニi\ 〈ニニニニニ≧、___
    /ニニニ/       .∨ニニニi/  寸ニニニニニニニ:/
   .〈ニニニ/         `¨¨¨´    .寸/ ̄/ニニ/
    .寸:/                    /ニニ/
                          /ニニ/     _
                            /ニニ/    ./ニ\
                        〈ニニ/      lニニニ:〉
                          ̄      マ≧’     .,..イ
                                    ,..-=ニ=-’
                                 ,..-=ニニニ=- '’
                              〈ニニニニ==-'’
                                 \ニニ/    {圭}
                                  ̄        {圭}
                                                 {圭}




.

5853 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:10:14 ID:bBoHtQ2U0

ゆうかりん?

5854 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:10:31 ID:kDIADOOA0

できない子のソレスタルビーイングのお時間です

5855 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:10:35 ID:cVsxIrec0

前回に続いて今回も酷いデートの終わり方だ…

5856エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:10:41 ID:X.W.8Yoc0







                          λ:.ト、:.`ミ=<,,__    {::..       〃彡イf{:/イリ}:)):.:トハ:〉;';';
                        //マ:.:ヽ}ヾミ、:.ヽ)〉     __,,.. {{ {f:〈:.弋〈{:.ノ:ノ_ノ;';ノ';';';';'
                         弋(_,  ハ}:.ノノノ.:.:):.ノ    < __../  >{:.:.:}.}::ンヽ:.:.:ノ;';';';';';';';';';';'
                            /z彡/.:.:.:.:.:.:.>、      / l.:.:.):ノ;';';';')ノ;イ;';';';';';';';';';';'   ――――――あら……?
                       ///イ({(`ー-..、:.ミ<、:`ト.. -‐'"   lノイ;';';';';'/ l;';';';';';';';';';';';
                          从廴  `~   )〉  )ハィ}       |,..、;≫'"   i;';';';';';';';';';';';'
                           ,..r--......__ ,∠/ j!   ,.x<  ヽ、__,,...-┤;';';';';';';';';';';'
                         / ./:#:#:,..イ:    / ,..x<     ,.イ#:#/⌒ヽ;';';';';';';';';'
                            /  j!:,.イ#/  ,.ィ≦<ヽ、       /#:#;イ     ∧;';';';';';';'
                       ノ  ,.イ#:#/,.:/ /: : : : :>=マ     /#:#/       };';';';';';';
                    、γ´ ,..イ/ソ#:#:#:/l {./-‐-ミ:/ ;彡ト、 /#:#/  /       l;';';';';';';
                 _../ ヽ,.イ ,.ィ劣#:#/ ヽ/ : : : 〃 //:#:∨:#:#:{ 〃      l-― ''"
    ,..-‐''"二ヽ    __/   く弋//,.イ#:#:#/ ./ : : : : ://,::-‐/#:#:#:#:#:#!ζ /   ゙、::l
   f ::f"´   /~`ヽ、/  \ `ヽ 〉/#:#:#㌢´ /: : : : : :,イ/  ,イ#:#:#:#:#:#:#}ノ/     ゙、〉
   | ::|   .∠二...、 ヽ  ノ //#:#:#:#:/:::::/:/: : : : : :/: :l:. /:#:#:#:#:#:#:#:,イ        `、
   | /\r┴‐''   ヽ ∨ `'´ノj!:#:#:#:j!::::/ : /: : : : : : {: : |:::/#:#:#:#:#:#:#:#(_::::;;;:::::::‐-、  )
   `ヽ、  `ー、       マ'"{-、|#:#:#:#{:::/: :/: : : : : : : }: : !:ム#:#:#:#:#:#:#:#/ー- ミ`z、:::.. __/
      \ヽ >、      ∨ }:!#:#;へ:l::廴j!: : : : : : : :j : :l::{#:#:#:#:#:#:#:/~ :    ゙≪゙〆
       `''´ { \   ,.ィ´  `/    ̄`、Tt┬-..__l--}::l:#:#:#:#:#:#:/  : :      j!
          |   \ f     〃 /::      \_|っj,,:リ-┘:l#:#:#:#:#:#/  :. : ::    /
          }    `'|   〃  ゙、::       \`''ー-:::.、}#:#:#:#:#:/  ::. : ::   /




.

5857 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:11:10 ID:5h8SOD/60

さあ、お前の死亡フラグを数えろ!!(九頭竜市に向けて

5858エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:12:15 ID:X.W.8Yoc0







                         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                         |  . 何か私に御用かしらね――――?   |
                         乂_________________..ノ




            , 、-ッ‐------ 、..,_
___ _ ,、 - ' ゛  ゛"''‐‐- 、_   ``'‐ッ-- 、...,_
     //,‐'             `ヾ´   `~"'‐- 、,``ヽ、
,、- ' "´``ヽ,             ===、,,,,,,,_     ``i  `ヽ、
       `ヽ、              ヾ|||ミ≡=;、/`    '.,
          ``‐   ,、‐ '" ̄      ヾぐゝ`'=ヾミ≡=;;,、__',
            ,、 '゛ill| ヽ  `ヽ、      ``‐=ii;、,Y‐<_`';'≡''゛         ,.;'"~⌒'"~
        ,.、‐;'i!!!!!!!!!!!!!|     ` 、 .. _ .. -‐`' `''===゙;、_       _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
    ,.、;‐!'゛!!!!!!!!/!!!!!!!!!!!!!|                  ゛"`' 、         ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
,,、,;‐!゛!!!!!!!!!!!!!!!!!|:::::::!!!!!!!!!!i  ヽ..,,_    _,,..、 -‐ '' " ~ ´ ̄  _ _,.,_,人⌒`'"~
!!!!!!!!!!!!:::::::::::::::::::|::::::!!!!!!!!!!!!!>,'"|´    ̄ ̄               ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'
‐!、!!!!!!!!!!!!!!::::::::::|:::::!!!!!!!!!!!!!|゛`. ヽ                             (.., 、
  ``‐- 、!!!!!!!!!!|ヽ!!!!!!!!!!!!!|、,   ',                              ヾ,....ソ
       ``‐- 、.,!!!!!!!!!!!!;-‐''   ヽ       .
            ヾ!!!!!!/ i゛    |l        __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _
             `=゛ /|      ||         ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'






.

5859 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:13:11 ID:Ae39MOvY0

逃げてー巨人逃げてー

5860 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:13:39 ID:HxWZRumE0

町中に出没し始めちゃってる訳か…

5861エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:13:43 ID:X.W.8Yoc0






                   ____
               ,.  ´      ``                 ,/
            /Χ         (⌒)   \          //
           ∧   \      /ニニニニ‐ _ヽ.     ∠=/
             、\ γ⌒ヽ  /ニニニニニニニ‐    ∠ニ=/
           l\ `弌   ,ノ `   ‐-=ニニニニγヾ '_/ニニア/
            |  \  ` <ニ       ̄ ¨弋,ノア , / /
             |  「|::ト     ‐-  .,________彡' /
              |  | |::|  fッ、      /_______彡
              |  | |込、__ヽ.  /ニニニxッ 7 /
             |   | '、:`マニニ//`ー-=ニ∠_   / /       御用も何もねーだろ。
            |  \\//i:::::::::○:::::∧ニ / /
               \_/ i|ニ=‐- .,_// / /         明らかに喧嘩売られてんぞ、マスター。
              ,.ゝ      「二ニ‐-/    /
          / .::}\     `¨7干┘  /\
          / /::::|ニ> _    /::└ァ  イ\ \
       ./ /::::::::::|ニニ ニニ≧=‐-‐=≦={::::.  丶 \
    /   .:::::::::/jニ= ニニニニニニニ/ ニニ::::::.      \
   /   .:::::::::,{{う/ニニ ニニニニニニ/ ニニニ\:::..      \







         _, - T   i _、__」ノ 、 l /'ーr- ' T´: : : : :└ー': : {  ∟._. \
   _, イ   l  |   〉'´ .: : : : : _ : : : ',: : : : : : : ヽ: :  ̄´:/:'ー、}
, -´  ヽl    ヽ/ー '´: : : : ,.:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:`.:.:...、',. : : : : : : : ヽ: : /:i : くー┘
   l   ヽ_/V: : : : :./.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.\: : : : : : : : ',:/: : :/
    \r: ´:! : :_ V: : : :/.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.ヾ: : : : : _: : '´:i_, - '
、  /: : l : : : ∨: : ./ .:.:.:.:.:.:./.:.:.ヽ.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:'.,: : _,: T: :ヽ : :〕
ー: '゙: : : l: : : : V : l .:.:.:. .:.:/.:iヽ: :. ': .:::ヽ:_: .::::、:.:.:.:.!イ:..:.:.:.:! _:_ -┘
: : : : : :l : : : : V : l . . .:..:.!、ソ_\|\.,'´/'ヽ.:.:.:iヽ.:..:.i ̄ ハ:_}
 : : : : : l: : : : :_V: ./.:.:|::斗'´   ー'´ |/__}.::.::.:ヽ.:.:イ'
:. : : : : :.! : : : : V.|:.::.:ヽ:.{ __、    '´ ̄`i.:.:.:.:!丿.:.:〉
 : : : : : l : : : : :V.;::.',:::.:.リ'  ̄  .:'     /.:.:.:|.:.:.:.:/
: : : : : : ', : :, -:ヽ::..Vヽ、:.:.:.|、   ー '´   {/.:.:/.:.:.:.:.〉      そうねぇ。
_: :--――:-ゝ:イ:i : : ゝ::.V:.:/.:.:|:.`:.:、_    /ノ.:.:.〉:.:..ハ
: : 、|: : Y: : l : l :_ ─,V、ハ:/」/`Y'  ̄ / ̄}―-、__y        .けどそれにしたって、本体らしい相手は
 :  {:_: 〕: :._ノ´ ̄    / ̄l〕.;.;.;\ \__/ /.;.;.;/  ヽ
_:__:ノ    ̄       {   〉ヽ.;.;.;:.ヽ {;; } /.;.;.;,:/    }       見えないから――――これは“足止め”かしらね。
              └ヘ. イハ.;.;.;.;.;.;i/`´ヽ.;.;.;,:イ    ,'
                    / ∨-、  ノ   ヽ;.;.;}    /
                /   V `7 ァ、    {;./   、/
               /   ri ̄ Y゙`  `´´ヾY   .,'
               {   └}  l          /




.

5862 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:13:55 ID:tvPDzYMg0

頼まんでも勝手に交戦してくれそうだなー

5863 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:14:04 ID:n2gg8fHI0

ルサルカさん神秘の秘匿はどうしたんですか。それでも魔術師ですか

5864 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:14:13 ID:YXsvN7uY0

うわー期せずしてバトルロイヤルかー

5865 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:14:18 ID:qhM4vJsw0

こういうのって各組に見せ場を作る為のヤラレ役っていうんじゃ・・・・・・

5866 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:15:07 ID:d2gIDkbM0

ほっといても干渉しないというか、セイバーに向かっていってくれそうなのにw
さすがは安心の型月系の一流魔術師…

5867 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:15:26 ID:CJHTef5k0

同時多発か…

5868エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:15:41 ID:X.W.8Yoc0







      〃 /          /   /ニニ/   l|\
.     / ゞ'´     __   /   /ニニ/    |ニ「`
    /      〃'⌒ヾV    /ニニ/\   ((⌒ヽ l
   /}}      圦   ノリ    /ニニ/  丶. メ、__ノ l         やれやれ、随分とゆったりとした戦争だったが………
  i |!      /  `ニ´  ≠壬ニ_Χ\   ∨ニニ7 l
. /{メ、___彡      /ニニ/H:::::|l |     マニ7           ようやくどこぞの誰かが「本気」になったってところか?
              /ニニ/ /7:::::|l |     ∨   l\
 |         _/ニニ,ィツ  /7::::::::!__」     ` ー‐j) ヽ
 ゝ.,__,,.. -=ニニニニニ厶-=彡7:::::::/ /       〃   }
  ` ー=ニニニニニニ==イ\=‐- '::::::/ /         ∠/   ,小
       \|\:::0::::、\\__,/ /      ∠ア      ノ
        丶 \-ー\.\__,/      .∠ア´    , <
          \`マニニエ\         ∠ア´    /
           \  _」/      ∠ア´    /{{     〉,
         ,. -‐≧=丶 --‐t=≦ア´      /  ヾ  / 〉、
     _,. -ニ  /.:::::::::::::::::::::::::マ//       /     ヾ  '´  \









   /           ,.:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:`.:.:..、', .//∧}><              ',
  /          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\i///',    ` ヽ 、           !
  {         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ―‐弋――――ゝ、          }
  ',       , '/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.ヽ.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   l       \          !
   ',     /  l.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.:';.―-.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:!   l         ヽ       i
   ',   /    |.:.:i.:.:.:.斗-、|\.:|\ハ、.:.:.:iヽ.:.ハ   |          ヽ    /
    ヽ/    ./.:.:.|:.:ヽ:.{.  ヽ ヽ! '´ ̄.}.:.:.:!丿.:.:〉  |           ' , /
     {     |.:l.:.',:.:.:.:リ'´ ̄     /.:.:.:|.:.:.:./    |              ∨
     ',    ヽ!ヽ、.:.:.:.|、   、-―ァ {/.:.:/.:.:.:.:〉   |            /
      \    〈.:.:/.:.:|:.`:.:r- ニ二イ/∠/`"     .!          /
       \   {/ヽ、{ヽ:._{///  / }―-、__    |         /
         \     // /∧/ /.;.;.;/ \  |        , '
          `ヽ、 /  | //r‐}、//.;.;.;/    } !     , -'´
             }  / ///‐<| /.;.;.;.;i     / .|  _, -''´         そうねぇ。これだけ派手に動いたんだから、
            , '  ./ ///   ヾ、.;.;.;.;|    {-┴ "´
            /_____i //<     }.;.;.;!    |                 .恐らく今夜の内に決着をつける気でしょうね。
      .     //  、ヾ/.;.;ヽ__,、_ハノ.;.;/     |
      .   //  ヽ/ソ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{/-   、 .|                 .――――なかなかお祭りじみて来たじゃないの。
         i Zニヾ/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;__ノ      ∨
         rヽ{-  \, -/`,´ ̄ ̄       /
        / //ヽ、___/  { !        _, '
      .  { ` //.;.;.;`ーヽ、__,  -‐.;.;.;.;\
      .  `ー{/.;.;.;.;.;.;.;.;/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.`ヽ、
       _, -''´.;.;.;.;.;.;.;.;./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ー- 、



.

5869 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:16:02 ID:YXsvN7uY0

一歩間違えると喧嘩を売られた他の組に袋叩きにされそうなんですがルサルカたん大丈夫かw

5870 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:16:09 ID:5SfzCcf60

だってこれ全陣営VSルサルカの構図になっとるしww
最後まで生き残ったら(残り一人二人くらい)ってそういうこと。全員バーサーカークラスなのかね

5871 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:16:27 ID:i0QANf.U0

>>5865
ものすごく強い奴の偽物
いくらでも出てくる
この条件でヤラレ役以外の何になれとw

5872 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:16:36 ID:CS24PRgc0

いいえ、必要に迫られただけです

5873 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:16:48 ID:qhM4vJsw0

ランサー組はマスターも鯖も脳筋を極めていたせいでやみくもに歩き回るだけだったからね・・・

5874 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:17:08 ID:bBoHtQ2U0

>>5871
エミヤ「……ディスられた気がする」

5875エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:17:13 ID:X.W.8Yoc0







                     -―-.、
                 /::::::::::::::::::::\
                   {::::{::::{:::::',::::}::::}
                 ヾ:|ヽ|\j!/:::::{
               ノ八 _ 厶イ::ヽ
                  ゝー〕夭彡/レ'
                   //∧/+〉\
                /+/ /+++{   ノ _ r「「l┐       それじゃあ行くわよ?ランサー。
              イ+/ー/++++|  {r〔  ' ' 'ノ
              / |+i   !++++∧ 〈__厂           精々相手が足腰立たなくなるまで、付き合ってあげましょう。
           厂{ ,. '"゜ー{,_{++++}  ,__/
        /\_〉   /`ー===彡,
.        《r〔     /+++++++++,
        _|_{___   ,++++++++++++,
.      {∝∝∝| ,+++++++++++++:,
        {  i   | ++++++++++++++:,
       {   |.  | +++++++++++++++,
      {   !. .l ++++++++++++++++,
.       {  .!  | .|++++++++++++++++i
        {  l  l |++++++++++++++++|
       {  ! .! !++++++++++++++++!
.        { .! l. ∧++++++++++++++.∧
         { | l \)>‐┬┬┬┬‐</
       {.⊥.j   ⌒⌒⌒〈⌒i ⌒厂
          Lj 」          ';:::|:::::;′
          {l}         }::|::::;
          └          /~':::::}
                  ー/::::::j
                 /--v′
                 ` ー'





.

5876 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:17:16 ID:PHuzrXrE0

ルサルカがこの先生きのこるには

5877 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:17:41 ID:MnMvf8uE0

ルサルカこんだけやってセイバーに負けたら不憫ってレベルじゃないんだけどw

5879エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:18:15 ID:X.W.8Yoc0







   /`/`ヽ/` ヽx__  _,ィ'"`i―-、      _  i: : \   弋アー- . __    ァ‐、  ./ i: :|
    |;;;;;|;;;;;;;/;;;`/ヽ,  ヽ,i    i   `ヽ、/ヽ,}  `ヽ\: : : : .           ̄`ー弋_ノ_ノ ./: :|
   i;;;;;|;;;;;;|;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;|_l ヽ,   .{        |       /i\: : : : : : : : . . . . .             /: : |
    i;;;;;|;;;;;;|;;;;;;;;;|;;;;;/.  `> x   ヽ,    i   i     / i i`i、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ     応よ。
  ..| ̄`ー'|;;;;;;;;;i/ヽ,      `> x‐ 、   ヽ,  i    /  .i i .i::`iヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
   i     ̄¬;;;;;;;;;;ヽ,     i´~`ii;;;;;;;;;i.> x_ヽ, ヽ, _/ _i_ i .i:::::iヽ,弋_、: : : : : : : : : : : :_,.-i'" ト、      .派手に暴れさせて
   i  /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;>-i´;`i;;;;;;;;ii;;;;;;;;;;i i´;;;;;;;i > x /;;;;;;;;;{ i i:::ヽ;;;ー--'ヽ___ /シ/;;::i .i 'i、
   \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;/  i;;;;;;;;i;;;;;;;;ii;;;;;;;;;;i .i;;;;;;;;;;i    > x ;;;i  ヽ,::: '/^i;;;;;;/:::::::::::::::|;; ̄;;;;::::/ i  i`ヽ、    貰おうじゃねぇか――――!
    \;;;;;;;;;;;;;;;;/`'´  i;;;;;;;;i;;;;;;;;;ii;;;;;;;;;;i i;;;;;;;;;;;〉         > x ∨  iヽ´:::::::::::::::::|;;;;;/|;;::/  i  i   ヽ,
       ̄ ̄ ̄`ー----i  ̄ i  ̄ i ̄ ̄∨一'"´ i`'<        > x!::::::::::::::::::::::: ̄/ レ'   i  i    ヽ,
                 i: : : i: : : : i: : : : : i!: : : : : :i`i;;;;;;`'i<           > x三三三i     i   iヽ,    ヽ,
                  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\/ /;;;;;;;;;;`'<         > x'"   /   .i  \  /ヽ,
                   i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;`'<        > x'"   i  /~i
                  i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ |~`ヽ;:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'<       > x |/~   i
                  ヽ,: : : : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ/   i   ヽ,::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'<         > x'"´ ̄
                ヽ,:/: : : : : : : : : : : : :ヽ,`i、i   _ー、:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/`'<         > x
                    ヽ,           >' i  /  ヽ i::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ / i`'<
                    ヽ,        /  ヽ,_ ヽ,_ノ i::::::::::::::::;;;;;;;;{ ̄ ̄   /  i  //`'<
                   /ヽ,      /     ヽ,_`ヽ-‐'::::::::::::::::::::;;;;;;ヽ,    / / i  / /    `'<



.

5880 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:18:32 ID:5h8SOD/60

>>5876
聖杯に願えばいいんじゃないかな……

5881 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:18:33 ID:H4nNkJr20

ランサー組の援助なしか。

ますます安藤兄の重要性が高くなるな。

5882 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:18:38 ID:xnS2FFbU0

しかしこのギガンテスのステータスが気になる
こっちにも来るかな

5884 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:19:01 ID:8f9uHug60

あれ、この人達に派手に暴れられるとそれはそれで困るんじゃ…

5885 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:19:04 ID:d2gIDkbM0

>>5874
どのルートでも見せ場あるけどやられ役じゃねーかw

5886エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:19:11 ID:X.W.8Yoc0











     _               , 、        ., 、           、             r
    'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
_    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
: >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
"゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
:: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
:,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
"゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
:,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
:: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
:: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
:: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
:./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
:ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::



.

5890 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:19:41 ID:Ae39MOvY0

ここにも来るのかよwww

5891 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:19:54 ID:S7bZpz/Y0

げぇっ、ライダー!w

5892エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:20:07 ID:X.W.8Yoc0






     / /   /      /          l
    ,   イ  /       / l           |
   /     !   {     { j          |   |
   , /   {  |    / ハ !   l    /   |   |
   { ,    |   |   イ /__|_,.!--  !   ,  -/-/ 、 }
   l      l  ,   l !  从!ヽ  |   j ,   /イ/ 7|
   ,     ,  ',  {リ ___ヽ/! / ,  /イ/_l/ l
     、   ヽ ヽ |r テfオ心`' ; /   , '  { /テf心      ………………失態ね。
    ヽ /   ヽ \! 弋z(ソ //ヽ  /  弋z_(ソ
     } /  /  {  l     /イ  ∨{
     / ,ィ /  |  ヽ、         i|
     /イ l  {   、    \
        |  !    、   、 _ゝ    __
        、 {、    |\ \      ´ー`     ,..:'
       ヽ} ヽ  !/l `ヽ_\ 、       ,..イ/イ
           \ //ハ {ヽj}   > ... <  |´l ,/
           /イ   ヾj |           |イ/
                    |           |
                   _|           |
           _,..- /           `ヽ、
       ,....::´\-'´
    ,...::::´:::::::::::::::::.,                 /
 ,...::::´::::::::::::::::::::::::::::::::,                /::
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ー--------------- ―/::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,                 /::::::::




.

5894 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:21:06 ID:kDIADOOA0

すぐ片付けますんでインド核だけはもうチョイ待って!

5895 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:21:26 ID:AflFMs9E0

全方位で喧嘩売ってくれてるから、それぞれが対処終わるまでは横槍気にせず戦えるかな

5896 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:21:31 ID:eW7J294g0

量産型ではあるが分離カラティンより遥かに質も量も上なのだろうな、厄介すぎる

5897 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:21:45 ID:5SfzCcf60

俺たちは式とアショ勝で美味しくいただくことになるの?

5898エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:22:42 ID:X.W.8Yoc0







                                   、               、
                 _,,,,,,,y--,,,,、         /、iy--,,,,、         /、i
           _,,/ニ'''「゙゙^_,,、`ゝ,,ュ`、.  _,,/ニ'''.// /.,′ ,,ュ`、       // /.,′
          /ji、`゙'i、'',,r‐'" ゙l゙ly,,,,,゙ヾミミ  /ji、`゙'i、'' //. /./..゙,,,,,゙ヾミミ       .// ././
          ,l[,,,! ,i|lll!ミ,ヽ, l゙.,|, `i、゙゙゙''".  ,l[,,,! ,i|l゙/./ /./.,|, `i、゙゙゙''"      /./ /./
         ,く` .,,l巛"' ヾ'='',,lli、}    ,く` .,,゙/./゙'゙/ /.゙'',,lli、}        /./ / /
         / |,./゛ {ケ\"`ソケ.゙ヽ|....  / |,./.../,/. /,/ ケ.゙ヽ|.       /,/ ./,/
.        ,,rト 'l"  ゙l゙l、`ヽ,/ソ \,,,\.,,rト ',/,/゙゙l,/ /..,/ソ \,,,\   ,/,/ ,/ /
        /l!.゙l,/  // \,,,リ   \ゞ,ヽ!.゙l <./ |/. / ,リ   \ゞ,ヽ . <./ |/ ./
        l゙∥,i´  .,iヾ'γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.        |∥|  ,i´.,.....|     ルサルカ・シュヴェーゲリンという“魔女”を、甘く見ていたわ。    |
.        |,,,│ /,,r′ 乂____________________________..ノ
        ,トi、゙i、i「′,,,,゙'ゞ,>|\ .|\爪丿._,,/ニ'''「゙゙^_,,、`ゝ,,ュ`、..丿ノ ,,ノ/,. // /.,′
       ,巛n.,!.| 丿 | 「`'"~\ト.゙l,`'i]ベ/ji、`゙'i、'',,r‐'" ゙l゙ly,,,,,゙ヾミミ....'''“゙ ,,/. // ././
       《|巛}│ ,l゙ ,l゙ノ   ,/ノ\リr_゙l゙| ,l[,,,! ,i|lll!ミ,ヽ, l゙.,|, `i、゙゙゙''".l/,/.  /./ /./
        ゚'f》  | ゙l  |/  ,// ィ''゙ヌ`゙,く`. ,,l巛"' ヾ'='',,lli、}. ''゙ヌ`l.<.,>... /./ / /
          ,,ik,|i、,l゙  ,/.//|、  ,./ |,./゛ {ケ\"`ソケ.゙ヽ|..  ,|/...... /,/. /,/
         ,,/`゙レレ″,//./゛ ,|,ト.゙,,rト 'l".` ゙l゙l、`ヽ,/ソ \,,,\゙/゜ . ,/,/ ,/ /
        /″,!/,i′ /// ./》゙ .,.゙/l!.゙l,/゙,!/,// \,,,リ   \ゞ,ヽ.  <./ |/. /
       丿 .,ソ/  ,l"(/ ,/ ,/´ /...l゙∥,i´..゙...,iヾ'i、 ゙゙リ、.....,/´..゙\ヾ\ ), rイ. /
.       / ,イ"   |_/`┌,′/......|∥|  ,i´.,\ `ゾllヽ、    ',》ヾヾ''ヘ,l゙ /
      ,,l-,,j!"        ,r'〈|、,|:....|,,,│ /,,r′〈》 ヾ,》ト`\ ,ヘ、 ゞソ`' 丿./
.     ,,ケ .:i´        [,,,,,゙y{,,,_..,トi、゙i、i「′,,,,゙'ゞ,>|\ .|\爪丿ノ ,,ノ/,丿
.     ,l゙|,,,,,l゙,}        "''゚'"¨゙ ‘,巛n.,!.| 丿 | 「`'"~\ト.゙l,`'i]ヘ'''“゙ ,,/
.     ,レ'^'''《                《|巛}│ ,l゙ ,l゙ノ   ,/ノ\リr_゙l/,/
.     ゙L´,,,レ                  ゚'f》  | ゙l  |/  ,// ィ''゙ヌ`l.<.,>
     ‘'''''"                    ,,ik,|i、,l゙  ,/.//|、  ,|/
                             ,,/`゙レレ″,//./゛ ,|,ト ,/゜
                      /″,!/,i′ /// ./》゙ .,/
                           丿 .,ソ/  ,l"(/ ,/ ,/´ /
                        / ,イ"   |_/`┌,′/┐
                          ,,l-,,j!"        ,r'〈|、,|:ト
                      ,,ケ .:i´        [,,,,,゙y{,,,_`''ヘ、
                      ,l゙|,,,,,l゙,}        "''゚'"¨゙ ‘''''''"
                      ,レ'^'''《
                      ゙L´,,,レ
                         ‘'''''"



.

5900 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:23:24 ID:bBoHtQ2U0

甘く見ていたことに関しては俺らも人のこと言えないw

5901エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:24:12 ID:X.W.8Yoc0






                      ,  ´`ヽ
        _,.. -――--  、_   /       \
       /           `ヽ'、          ヽ
     ,:'                \           \
.    /                  ヽ        ':,
    ,                   ヽ    ‘,
   {       l l   {       l ,    ヽ        }    これだけ大規模な魔術儀式を、“管理者”である私に
   |       / イ   |      | l    、      l  | 
   |      /イ/   _/,.     | |__、   \    |  !    一切気づかせずに今まで進行していたなんてね……。
   |    / / イ/ ハ {       j リハ、   } `\   | /
   ゙.      /  /イ _∨    /l / __l } l !      /l /
    ヽ     / ,/rィテ心 } 、  / /圷/}/,リ VI.    / l/
     }  /´  {、弋z(ソ   、i / / ゞ' /´  } l/   /
   ,/ イ {    ヽ、      /  、  /  / }   イ{
  /イ\ l       }          /  ,ハ/     ! \
      ` } 、__ ト,!     -  ,.イ ハ/ /    |  \
        ,..|  VI  `ヽ、    / >、リ       |    \
     // j       /`¨´:::::::l l|:::::::::`ヽ、    ヽ     `ヽ、
   // }       {、:::::::::::::::l l!:::::::::::::::::}     、       ` 、
  /:::/           ∨::::::::::l l!:::::::::::::::::l              \
  /:::/、           / ∨::::::, ,:|::::::::::::::::::l                ヽ
 ,::::::::::::\―――--    /∨:::j j:l、::::::::::::::::l                  、
. {:::::::::::::::::::`ヽ、     /   }:://:/::\::::::::::::,                      ‘,






               _
            ,...::'::´:::::::::`::丶,
          ./:::::::::::::::::::i:::::::i:::::ハ
        /::::::/::::::|::::::::::|:::::::iミ;、::、
        /'i:::::::i:::::::八::::::::|斗_!.i:_`゙_:i
        .i|:::::i::::マ,≧,ァマ::|´芯.'|: ̄:|     面倒だね………ライダーに薙ぎ払って貰う?
         .|::::i::::∧´.   ,゙'!.  ̄.|::::::::|
         |ヘ|:::::::|ヽ、 , .   斗:::::i^i
           |i::||  ≧ ≦ ソ|ヘ!リ
           ___!|_!/ `x´ ヘ、|! ´
          ハ  | ヘ、r-.->/ ̄7'、
          .i ゙v   |;;;;;|゙   v .i
          .| ./    .i::::i   ヘ l
          .l ,゙     l::::::l    ∨
          l ゙、  ,,, .|::::::i| ,,,  ノi
          .| iー   |:::::l.|  、 / i
        _,,斗 .|   |::::::|.|  i .<、
      、'´    .|   .|::::::| |  .!   `' 、
      ヘ/   .|  .|::::::|__| ..{  \ /
       .|゙ ,.'_/、  .|○-、 ' .ヘ_≧___y゙
       `¨¨|/    └!、_ノ  ハ|
         /           ハ
        ./             i
       ./\    /\    ,>゙
    ,=、__./,.'゙,\ /∥:::::\,.'´  ヘ
  γ''| |__/+++∥::::::::|::::::::::l:::::::::i
   ト、_| |+++++∥:::::::::|::::::::::|::::::::::i
   L_iλ」i+++++∥;;;;;;;;;;|:::::::: .::::::::::::i
    .(___ρ++++/|   '´‐‐‐‐f'''''''''''''
    └- ._++++l. ト-.-----.-|
        .i` ' ー┘ |::::::::::::::::::::l
         }-----'´ト-------l



.

5902 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:24:12 ID:PHuzrXrE0

魔女の切り札を暴いてくれたセイバーに感謝しないといけないね

5903 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:24:25 ID:d2gIDkbM0

甘く見てる訳やないんや、他がもっとひどかったから相対的にまともに見えたんや

5904 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:24:42 ID:qhM4vJsw0

ラーマ様はイチイチ量産型相手にするより本体に核ブチ込みたいだろうなw

5905 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:24:43 ID:S7bZpz/Y0

ルサルカさん今まで甘く見ててすみませんでした!

5906 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:24:52 ID:H4nNkJr20

やめてくださいおねがいします

5907 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:25:27 ID:CS24PRgc0

ステイステイ

5908 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:25:49 ID:cVsxIrec0

こんなどこも落ちてない時期に全方位に喧嘩うるなんてルサルカも思ってなかっただろうな…

5909 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:25:52 ID:.bbYRve20

九頭竜「ひ・・・!」

5910 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:26:07 ID:bBoHtQ2U0

九頭竜市「教えてくれ、俺は後何度死の淵に立たされればいい?」

5913 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:27:09 ID:YXsvN7uY0

信じられるか・・・・? これやってるの参加者で一番まともな人なんだぜ・・・・?

5914 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:27:15 ID:tvPDzYMg0

おりこ&キリカコンビってなんか想定外なことには弱い気がする、
というか本人たち自身が命惜しまな過ぎなのが、かえってあかん結果に。

5915エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:27:28 ID:X.W.8Yoc0






                 __  __
                   ,.ィ////////////>、
                 ,ィ//////////////////\
            ///////////////////////,ヽ
           '/////////////\'//////////∧
          '////////////////ヽ//////////i
          '/////////`ヾヾ//'" 'l////////,l/!
           /////////         l////////l/l
           /////////         l////////!/l
          /l゙///////''ー 、    _,...!'///////!'/l
          /,l///////l` 、       ,.. !l'//////l'//,!      残念だが、そう簡単な話でもないよ。キリカ。
.       //!/////,'/!.!>、      ´,. -|!l'/////,!'///!
.        //,l///// l/!  ̄      ┴ |!l'/////!////l      アレはただの“影”だが、逆に言えば幾ら地面に伸びた“影”を
      //,!/////,l∧     }       l l/////!'////,l
      ///l'////!, !'! > 、  ー -   , l !////lヽ'////l      叩こうが、そんなものに意味はない。
     ////////,! ,!'!   / >   < / l l////l   ヽ'/,!
     /////////!/l'l   /  !    / /!.l'///,l.! / ,\l
    /////ハ///l. l'!、   ',  '     ./ .! !'///! !' /  〉      アレは中心核を何とかしない限り、無尽蔵に湧き出すだろうね。
.     /////l V//! .!! \ '      / .l .!゙//,l !     / !
    '////,l.  V/,l  il.  ヽ 〉、  ,/ /l .!'//,l、 l    /l/l
.    '////,!.  V/l  l!    l  '/ '  i !'//l/ヽl   / l'/l
    i/////   V,l  l!     {   ヽ  ; i'//l     / !'/!
.   !'////   li V!  .!     ヽ /    !//l       /  !'/l
   l////   ヽ! ',|       }/      !//l     /  l'/,l
   !///    ヾ  i!  \   /    /l'//l        l//l











                    __
              ,. - 7///////7‐,、
              ,.ィ/////////////////>,、
          ///////////////////////,ヽ
.        //////////////////////////,'∧
.       //////////////,|////////////////゙,
      /////////////!//{////,l////////////l
      /////////////l//,V///,l//!'/l////////l      うわ、なにそれ面倒臭い。
      l//////////!仆lV//V///}リ从人///////l
      リレ!///////{了兀ヽヾ∨//'「兀T}'///////!
        {.l///////,l 匕::ノ   ∨  匕::ノ!///////l
          !///////,!  ̄        ̄ リ///////!    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        V//////ゝ      !      u.////////l!    |    何にせよ、これを仕掛けた魔女は相当な手練だよ。   |
          V//////,ト 、  ヽつ   /}///////l!    乂________________________..ノ
           V,∨///,l r‐.i     . ィ  '////// /'
            V, ∨/,l゙、ヽー-----一う ノ'}////' ,゙
            ゙、 ∨,l _,}丶  !|    {._ ///〃 ,
           ,. ヽ'、 l _  l /_/   j/'、′
            ´    _゙、<ニ「ニ}二>、 ′   、
        /    !_<ニ二二lニニ!ニニニ\. l.   \
.     /   <ニ二二二二{ニニ}ニニニニ\、    ヽ
.   /     ,へニニニニフiニニiマ二二ニニ/ヽ



.

5916 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:28:01 ID:PHuzrXrE0

山に核撃ち込むのだけはやめてよぉ!

5917 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:28:05 ID:f7SpwkaU0

常識的だからこそ切り札きっちゃうと後戻りできんよね……

5918 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:28:09 ID:H4nNkJr20

ルサルカマジパネェ。

5919 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:28:21 ID:bBoHtQ2U0

アルキュオネウス倒さない限り不死身ってわけか
想像以上に厄介だ


5921 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:28:51 ID:Ae39MOvY0

バーサーカーVSセイバーVSライダーに介入とかやめてください><

5922 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:29:01 ID:MnMvf8uE0

つまり霊地そのものが崩れるくらい土地を破壊すれば……!

5925エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:29:57 ID:X.W.8Yoc0







//////////l///////////,!l'///!          ∨//////∧////l
//////////l///////////! !///!           ∨//////.∧///l
//////////l'//////////l .l///l        ,. -‐ ''V///////∧//,!
///// r-、'/,l'//////////!ー!///!.._       ,.  ´ V///////∧//!     ――――さて、どうする織莉子?
///// l 、 ヾ.!//////////l .!// !      /     ,V//l/////∧'∧
//////! .ゝ、l'//////////! .l//,l_,.     / ー=='" ∨/l/////∧V∧    ボクの戦車ならば、巨人の囲いを無視して
//////',. 、 ::|//////////l=ーl//l       i、        .l//l'/////∧V∧
///////ヽrヾ//////////l   !'/,!     l ヽ      /l'//l//////∧V∧   その中心を叩くぐらい、全く容易な事だけれど。
//////// } ::!/////////,l|   l'/,!      /       /ヽ!//!'//////∧V/
////////f 、 V////////,!.!  l'/!           .イ:::! ∨/l///////∧V
'///////,',.ヽ. V////////!.!   .l/l. _,.  -ァ    //::::::!  !/l.!////////! 
'///////{ !::ヽ ∨///////!.!、  !'l ̄ ̄-    / ./.::::::::;  !.!/!l'///////,!
ヽ//////i ! ,.', .l'///////,!.l >.l'l      / 、 /.::::::::;'  ,l l/l l///////!
.  \'//∧ ´/.l l///////l l   !'! ー '  .!   ' .:::::::;' ./ ,.l!/!.l//////l、
、   >.∧ト、 !、_.!'//////,! l  \.l!  l     ! .! ::::::/ ,.'/l!l/! l/////l ヽ
 \    > 、 ::::l'//////,! l   .l!  ヽ   ', .l :::; ' /  l! !,'! .!'////!
.   丶 、    ` ー.l//////l .l     l! ,.-\  、.し_/ ヽ  .l !'l .l////!
      \   、   l//////! .l     l!    \       ヽ l  l'!  !///!
      \  、  .!'/////l、 !    .l!       ` ヽ    ,'、 .!|  .l'//,!
        丶  ヽl/////,l l\   l!           \ /  ヽl!  .l'//!/







    / ,      /   /      l       \{   l    /     }
   /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
   / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i
  { /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
  !,/   {  / 从T人- \  !   -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
  |ハ  |   |/  __ヽj ヽ..|    /イ__lイ ヽ j    {!   l {          ヽ       ……………………。
     }   , { 下云テ心ヽ } ;   /ト云心ヽl/    、    ヽ         ヽ
     |    ヽ!  弋z(ソ  /   / 弋z(ソ !,ィ     \    \        ,
    /    ミ、     /イ/      /イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__
   ,    } \、     /,.     イ彡     |  !  `  }      \   }
    { l     ハ.              /{  /    | リ  ,  l          !
   {ヽ':,   /ヽ!\    ´ `    /ヽ }, / /l /  /  |             l
     } ,イ/     > .     . ,.イ   リ VI / /  /    !          ;
      /イ/      |    -     |    /イ_/  /    ,
                 | ',      / !    /   /    /         ,
           __,...ノ  、.   /  |____{   /             /
    ,....:<::\::::_, ´        ' \:::::::/ /ィ_                /
  /:::::::::::::::::::::\            `//イ:::::::`ヽ            /
_/:::::::::::::::::::::::::::::::::\          /イ:::::::::::::::::::::::::\        /



.

5930エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:31:43 ID:X.W.8Yoc0







     / /   /      /          l
    ,   イ  /       / l           |
   /     !   {     { j          |   |
   , /   {  |    / ハ !   l    /   |   |
   { ,    |   |   イ /__|_,.!--  !   ,  -/-/ 、 }
   l      l  ,   l !  从!ヽ  |   j ,   /イ/ 7|
   ,     ,  ',  {リ ___ヽ/! / ,  /イ/_l/ l
     、   ヽ ヽ |r テfオ心`' ; /   , '  { /テf心       …………いえ、必要ありません。
    ヽ /   ヽ \! 弋z(ソ //ヽ  /  弋z_(ソ
     } /  /  {  l     /イ  ∨{               ライダーはこの場に留まり、周囲の巨人達の掃討を。
     / ,ィ /  |  ヽ、         i|
     /イ l  {   、    \                      根本的な解決にならないにせよ、少なくとも
        |  !    、   、 _ゝ    __
        、 {、    |\ \      ´ー`     ,..:'         周辺への被害は減らす事はできます。
       ヽ} ヽ  !/l `ヽ_\ 、       ,..イ/イ
           \ //ハ {ヽj}   > ... <  |´l ,/
           /イ   ヾj |           |イ/
                    |           |
                   _|           |
           _,..- /           `ヽ、
       ,....::´\-'´
    ,...::::´:::::::::::::::::.,                 /
 ,...::::´::::::::::::::::::::::::::::::::,                /::
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ー--------------- ―/::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,                 /::::::::




.

5931 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:32:03 ID:PHuzrXrE0

常識的!常識的!

5932 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:32:13 ID:bBoHtQ2U0

インド核を横から撃ちこまれる事態は避けられそうか?

5933 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:32:16 ID:5SfzCcf60

ありがとうございます!!

5934 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:32:16 ID:.bbYRve20

お気づかいが上回ってくれて良かった……!

5935 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:32:27 ID:2jKya.GY0

???「でもそれって根本的な解決になりませんよね?」

5938 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:32:50 ID:eW7J294g0

今回は静観の構えか・・・未来視でなんか見えたんかね?

5939 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:33:03 ID:cVsxIrec0

周辺被害抑えとけばこれが終わるのが見えたのか?

5940 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:33:07 ID:H4nNkJr20

これが温情なのか、予知による合理的判断なのか、判断に苦しむな。

5942 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:33:19 ID:k0.j/TGc0

九頭竜市「ほっ」

5944エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:34:07 ID:X.W.8Yoc0







                      ,  ´`ヽ
        _,.. -――--  、_   /       \
       /           `ヽ'、          ヽ
     ,:'                \           \
.    /                  ヽ        ':,
    ,                   ヽ    ‘,
   {       l l   {       l ,    ヽ        }
   |       / イ   |      | l    、      l  |     私達が動かずとも、この事態は収束します。
   |      /イ/   _/,.     | |__、   \    |  !
   |    / / イ/ ハ {       j リハ、   } `\   | /     あまりに「不確定要素」が多すぎるので、短期的な未来は
   ゙.      /  /イ _∨    /l / __l } l !      /l /
    ヽ     / ,/rィテ心 } 、  / /圷/}/,リ VI.    / l/       .ほとんど正確には読み取れませんが………。
     }  /´  {、弋z(ソ   、i / / ゞ' /´  } l/   /
   ,/ イ {    ヽ、      /  、  /  / }   イ{
  /イ\ l       }          /  ,ハ/     ! \
      ` } 、__ ト,!     -  ,.イ ハ/ /    |  \
        ,..|  VI  `ヽ、    / >、リ       |    \
     // j       /`¨´:::::::l l|:::::::::`ヽ、    ヽ     `ヽ、
   // }       {、:::::::::::::::l l!:::::::::::::::::}     、       ` 、
  /:::/           ∨::::::::::l l!:::::::::::::::::l              \
  /:::/、           / ∨::::::, ,:|::::::::::::::::::l                ヽ
 ,::::::::::::\―――--    /∨:::j j:l、::::::::::::::::l                  、
. {:::::::::::::::::::`ヽ、     /   }:://:/::\::::::::::::,                      ‘,







      ////////////////./ ヾ`ヽヘト'///////////////,l
    //////////////////      ∨/////////////,l
.    /////////////// '//        '" !'//////////,!
.  ///////,.、///////.//` ‐-._       l'//////////,!
  //////.//ヽ////// //._    ̄`     l'//////////!
. ///////,{ , (l'///// ./,佗ア`ヽ     , ‐- 、!//////////!      “英霊”を含めた例外的な存在が幾つも
////////∧,.l///// './`        /   ///////////!
///////>〈,i'////  '/         /它ァ、///////////,l       関わっている以上、それは仕方のない事だね。
///.-‐//l l////  .゙        ( ` / .l'//////////l
/ \.  〈 l'/// .、 !   ヽ.     '  /  .!////////.!/!        …………ともあれ、了解したよ。
    \ー l/// :::l 、       `    .イ  .l////////l/l
      ヽ 丶l//  :!::::::..、      . < !、  .l'///////.l/!
      \. l'/ 、 l :::::: / ー.'"     ,' ヽ. !'////// .!'l
.         リ  \.  / 、 {       /    .l////// l'l
、        丶   丶!、  、  ,. '   , イ////// !l
. ヽ         \    ー―--―‐ ´   l/////  .リ
  、          丶                l'////  ,.゙




.

5946 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:34:49 ID:.bbYRve20

水銀共の「賭けにもならない」が気になって仕方ない

5947 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:35:04 ID:S7bZpz/Y0

セイバーさんの奥の手は見られないってことかな…?

5948 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:35:38 ID:qhM4vJsw0

使い魔くらいは放っているかな?

5949 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:35:44 ID:CJHTef5k0

動かずとも巨人は消えるのか

5950エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:35:49 ID:X.W.8Yoc0







            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |    下賤な巨人達に、“王”の威光を知らしめるとしようか。   |
            乂_________________________..ノ



: : : : : : : : : : : : :,. ,,,、、、、
.: : : : : : : : : ,. '´      "'' ‐- ,,.._              ._,,,,,,,..---ー'''", `
.: : : :. :. :.、'             "'' ‐- ,,.._     _..-‐''".: : :. :. :. :.,. '´
、 : : : : ;                ,. '´、    , イ ̄.|  ̄`"''-.,: : : : ,'
. `ヽ,、,,'             ,. ' ´.: :. :. .:., イ  ; ; ,イ、;'; ;   `ヽ、
               _ ,,.' : : : : : : : : ,イ   ;';';';,イ/マヽ;';';';';';   `i      _ ,,.- ‐,-
              ヾ、.: : : : : : : : :.i   ;';';';'; ,イ/;' ;' マ.ヽ;';';';';';,. ''"_,.'''"              __ ,,... -‐ '' "´
         , ´´ ` 、_,,,、_: : : : : :|  ; ; ,イ/;';';';';';'; マ;' ,;'; ''"''''"゙゙`..゙――--=-ーー''''"゙゙` ̄ _ ,,... -‐ '' "´
ー==-- .....,,,,゙,'        , '..=一¬l. ; ; ,、' ´ー===‐ /゙''<  i!    _,,,,,、.--ー'''''''""゙ ̄  _,..-‐'''"~
―,..-‐''''ヽ_,.ィ       r´._____ | ィ´ . >'´;';';';';';';';' ;' ヽ、 / . ├ー''''"゙゙`.    r   _,..-‐'''"~ : : : : : : : : :
, '                ,′    ヽ  } `/;'  ;';';';';';';';';';';';' ;' `}   !         ノー''"゙` : : : : _,..-‐-.., _, ''''"
                 ' ∨      Y  〈;';';';  ;';';';'.    ;';';';'; ゝ  |      ,,..ィ´..    ′′
          _,..''".   `゛¨ ''‐-, _}  i.、'. ;';';';';'      ;';';'i.  レー''"゙ヽ
    _,. '''"~``´´             /゛¨il.., ' ' ;';';';' ;'.    ;';';';'i.  |';';',   ;';',\
,、 _,.'''~               /.  ;、'  ',. ;';'  ;'     ';';';i.  | ',.;'   ;';';';'; ヽ、    , '´
                    /   , 'iハ  ',      ;'.     ;';'i.   | ',;';';', ;';';';';';';',. ' ´
                  /. , ' ,'.゙i..ハ.  ';';    ;'.     ;';'i  ハ ;';';';';;';';';';';';,. '´
             ,,,,,,、、、、_ , '" ,'; ; i. ハ  ゝ;';',  ;'    ;';';';';'′.,'   ,. '´             __,,.. .、_,. '´
,, ,,. -‐'' "` 、   , '        ,';' ;'; i ハ.     ';';';';';'.;';';';';';';'. ,ィ . ,'. i               ,  '´
         `゙ ゙ ´        ,';';';';';';',. 卜、   ;';';';';';';     ,;. '´          ,. '´. ゙\
                ,.   ,';';';';';';'; ',  ', > 、 ; ;   /, '. i.   ;          ,;';';'     `ヽ、
              、’ ヽ,,,、、ー、.  '、  i   >ー='´ ,'              ,. ';';';';'; ;';';';'     `ヽ、
             ,.'´;';';';';';' ;'; ) 、'   '、. ',   ;';';';';';'; ,'             ,;';';';';';';';'; ;';';';';';';,.    `ヽ、 ゙, '´
          ,. ''";';';';';';';';';';';',' 、'        マ、. ; ; ,; '´               ゛'' ;';';';';'         ,. '´.、
      _,..-‐'';';';';';';';';';';';';' ;' ,' '.           弋 、'   ,, ,、               ',、,;';';';';_,..‐'''"~




.

5951 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:35:55 ID:k0.j/TGc0

ライダー組が動かなくても終わるのかよ・・・

5952 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:36:11 ID:PHuzrXrE0

ルサルカが勝って巨人の群れが襲ってくるかもしれないじゃないか(震え声)

5955 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:37:19 ID:kDIADOOA0

サルンガでこんがりローストされていってね!

5954エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:36:58 ID:X.W.8Yoc0








     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




.

5956エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:38:31 ID:X.W.8Yoc0





                       _
                      _   〈ニニ\
                  〈ニニ\  \ニニ〉
           ,...-=ニニニ7 \ニニ〉    ̄
      ,..-=ニニニニニニニ /      ̄
     〈ニニニニ=- ¨ ./:マ
      寸=-''¨    /ニ7
              /ニi{
.             /ニニニ\
            /ニニニ∧. 「|                「|
.           /ニニニ/  | | i\        ト、__  | |
          /ニニニ/...... ||.゙ニi\..  _____lニニ「..゙||
.         /ニニニ/.   |_,|..゙ニニニi _//∧_....ニニ≧|_,|.゙__
        /ニニニ/    |:::|i. ニ._/.:::::::::::::.\_...ニ.i|:::|..:/
.       〈ニニニ/.      |::八/.::::::::::::::: :::::::::::::.\八::|/
.        寸:/.      〃゙Y::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y∧
              /}{  }::::::::::::::::::〈l:::::l〉:::::::::::::::::{  ハ.... _
                 {:八_人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人_ノノ /ニ\
               Ⅵ::::::{ 〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔}:::::::{.  lニニニ:〉
                i:|::::::「 ゙ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/「{:::/|  マ≧’     .,..イ
                 :ヽ/!   {::::::::::::::::::::::::::::::} :ヽ/!       ,..-=ニ=-’
                 :   ;  !{::::::::::::::::::::::::::::}i :   ;.....,..-=ニニニ=- '’
               }\/  :´\::::::::::::::::/`:. ト、/{゙〈ニニニニ==-'’
                 ;:::::::{   :  Ⅵ:::::Ⅳ  :  |:::::::::! \ニニ/    {圭}
             /.:::::::{   ∧  \/  ∧ |::::::::::.    ̄        {圭}
                ::::::::::/  《::::::.      /.:::》,八:::::::::              {圭}
               :::::::::;゛ ∧》:::::::.     /.::::《∧ハ::::::i
            ::::::::;  .:::::::::::::::.\ /.:::::::::::::::. i:::::|
            i::::::;   !:::::::::::::::::::::゙゙::::::::::::::::::::::i l:::::|
            |:::::i   ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;  |:::::|
            |:::::|     ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  j:::::|
            |:::::|     :::::::::::::::::「「「|::::::::::::::::  .:::::::|
            |::::::.     |:::::::::::::::|.|:|.|:::::::::::::::| ハ::::::|
            |:::::;ハ.   |:::::::::::::::l ::: l:::::::::::::::| !∧::}i
                i{:::/}:!  |:::::::::::::|  |::::::::::::: | 、}/.:/
              {:::{(/   | :::::::::::::|  | ::::::::::: | '《/
            \》゙     l :::::::::::::|  |::::::::::::::l
                  l ::::::::::: |  |:::::::::::: l






.

5959 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:39:15 ID:.bbYRve20

なんか他の巨人とは格が違うのが出てきやがった

5960 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:39:16 ID:wrtw/MpA0

(アカン)

5962 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:39:29 ID:YXsvN7uY0

ランサー参戦、ライダー傍観、さてアサシンとアーチャーはどう動くかな?

5964エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:40:18 ID:X.W.8Yoc0





             /{ /: : ∠イ/: /: : 二二ニ=‐- 、
             i: : /: : :/: :/: : : : /: : : : : : : : :::ヽ、
          ト、 |: : i: : :{: : :./,-――- 、:-‐'´:  ̄: :ヽ、:ヽ
          {: :ヽ{: : |: : :!: : : f: : : -‐: : .丶、-‐- 、: : :ヽヘ!
          ヽ: : ヽ:、:ヾ:  ‐-v:ヽ: : : : : :\: : : :_: :ヽ : : : \
           >:-―/: : :ス: : : :i⌒ヽ: : : \: :\: :\: : : :ヽ、      ――――巨人退治か。
          /: : :/: : i: :/:/: i: :.i: ト: : :ヽ: : : :ヽ、: ヾ: : ヽ、:_ヽ、
         r: :,イ: : :/レ: :/ {:.∧: |: ト、: : :ト: : :ヽ: ヽ: : \: : :}        昔を思い出すじゃねぇか。なぁ、フェルグス?
         |: f f: :/: :i: i: :{ }iii |: :|ヾ:! \:〃:\: \:\: : :iヾト、
         レ' {: {i: : :ト{:/_、ヾiiヽ:|  /ii/,ヽ! }:! :i: : :\: |ミ: : :\
           ヾ{}: :人: {ヽ`'tァトiii} {iiiィtァ'´/ リ:/:i^/ ヾ!: : : ヽ: : : :ーイ
             ノ: :「 ト   ̄" ヽ " ̄三彡∧:{ノ: : : :ト:`ー-: ` : /
            {:ハ: :ヽィ      i    ‐'> /_ノリ }: :\{: : :ヽ、: :\
     ______ヾ{|: :i_ト、ゝ{_ノ , イ / / |: :ハ: :i: : :i: : :ヽヽ:!
  /:::::::::ii:::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::` ニ==ニ-ィ/ /!  i  |/ }::ハ: : :ト: : : \
 ,´:::::::::::::::iト、___ -=イ:::::::::::::::::::::::::::::/: :ノ_ ,タ /. |  !    リ ヾ::ト: : :ヾ、
〃::::::::::::::::i}ー--―ヘ、::::::::::::::::: :/: :/ニ〃,イ /    /     ヾト-‐┬
i{:::::::::::::::::《::::::::::::::::::::::::::::::::> _/: :/ーイ  /    /    i     \
|i::::::::::::::::::iヽ__:::::,=", ー'´: : : :/ /:::::/      ./     ',       ヽ
ヾ="´::::::::::::::::〉)-'´: : :_: :;;-‐'´ /:::/  /   /       ヽ       ',
Ji:`ーii-‐―'´: :, -‐'´ , -‐―v'´::/   /  /⌒´       ヽ       i
^|j: : :.|j:: : :: :ノノ  /           / ∠-――-、       \  ---{
   ̄   ̄   /       \ / /           /           ヽ、







           ト、     ,ィ
            \`::...、  |:| li
     ____,......-‐':::::::::::::``l::Y:l  /
     ,`ィ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ'i__ノ
  _,∠二;::彡.:::::::::::::::::::::::::::li:::::::::::::::::::::::〈´
    /:{イ:::::;;ィ:ィ;:::イイ〃.::::::::::::::::::::::::::',
   /;:::::::.,';イlil.{.li〃.:::::::::/州州:::::::::::::::::::',
  ̄ ̄/::::::/i:::/l:::::::/l:://!;'   .|:|lilili::::::::ミ::',
   ./.:;イ:i .l/ l|::::/ 'l;'./ |!   .!:::::.ヾiii{ilミト、      無駄口は閉じろ、コナル。
   レ' .l:liFf-、l:/ ′__-__ー'!::::::::::::::::ト、:
     |!ハ弋!   ' '´、´.じリ´ l:l:l/⌒iハ{        どうやら使い魔の一種に過ぎないようだが、
        .l   /     ̄   从Y{リ.lハ!
        :、 {          r‐' /          なかなかに厄介だな。
        ヽ           イ、ノ
         .\`ヽ    , ' {
          ` 、__  <    |
            }  __  ィ´ \
          ,イl ̄ ̄         ヽ、
         _,ィ/〉l             \
  ――― ´ //::,'
        .〃/ィl



.

5966 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:41:02 ID:cVsxIrec0

この二人から漂う安心感がぱねぇ…

5967 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:41:08 ID:CS24PRgc0

やっぱりルサルカは強かったんや!

5968 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:41:47 ID:kLgRS4gw0

ルサルカは強い(確信)

5970 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:42:19 ID:kDIADOOA0

だが、運が悪い(確信)

5971 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:42:34 ID:n2gg8fHI0

(なんか本当にルサルカが全陣営に見せ場作って退場する役に見えてきた)

5973 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:42:46 ID:qhM4vJsw0

他の組はそれぞれの巨人にかかりきりだけど、アサシン組だけはチームを分けて別行動出来るんだよな・・・

5974エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:43:10 ID:X.W.8Yoc0





        イ/////|.//レイ//,レイ////////ハト、|\/////////',
      /イ///////////////////´``´∨//////////////,i
      ´ 从/////////////////;    ';/ハ'/ハ//////////|
       .〃 l///从'///リ'|'////lV/i     i'/|.l/!|∨////リ⌒ヽ
        |'//,l|//l |;l/!.|ハ/ハリ V,|    ._},リ-サ=∨///|'ノ  |     ………女王とマスターは休んでいる。
        |/l|'// l|ミ:|、|:|.l/| |l! ';l|   .ィ云ニ、¨¨.アリ∨/   ' l
          .l/||〉∧弋lト元ト;:| リ ニキ'´イ.:〈//しイ/  }リ .lわ/ /       此処は俺たちで塞き止めるぞ。
        Ⅵリ Ⅵ:,l::弋;ソヘ|      ` ゞ‐' ´     Y   /
            }ハ     }              ,-r‐'         .一匹たりとも取り逃がすな。
              .∧.    ;′              / v‐、
              ヽ   ヽ、           ,.:′ V∧
                \   、___     /   ./   \
                 ` 、 .ー      .ィ   /     l‐ 、
                   / >,...__ ..<   , イ      .イ  ∨ミ、
                  ,-/   l|      .イ         ,' |:  ∨
             .ィ7 ;′     リ    .ィ           .;' |   ヽ
            ≦   / .,'    . ∨/             ,'  l     ∨
     ≦         ./ ;   /`ヽ'イ.ヽ              ,'   !
 ./ .,          ;   //∧ ー‐く 入             ,'  ;
./   ;'          i  ///ィ==ミ ヽ:\         ./  ;′








        /...../..................../................../........................................../`>
        ///....../......./................../......................../.....-=ニ┬く
       /. //./........./................./..............__/.___..=イ...../...l..l
         .|/.../.../....................∠-‐zチT.........//   }:〉゙../..|..|..|
    ___/.../.../............................../://: |..../: : :   |i/i::∨...//./
    ヽ...................l/......./...................ヘ:.ヘ: l.l/: : : : :    !`メi:::// /
     `ゝ―.../......./......./.............∧: ヽ: : : : : :    .`゙Χ
   ,..<...................∠..-‐'..゙..........l...../: : ゝ,: : : : : :       ヽ,       おいおい、誰に向かって言ってんだ?
 ./.....................................................∧..l: : : :/|: : : : :   メ,   ___>
./../............................................/.....|: :`゙: : :/:.|: : : : :   {ヽ\,_ .( ̄         コナル・ケルナッハ
〃............/......../............./ヽ....{: : : : : l: : :\: : .   ` .‐-〈~゙         “勝利のコナル”の名の意味、存分に見せてやろうじゃねぇか。
............../......../...__ -‐'゙ : : : \|: :/: : :l: : : : :`ヽ: :  : : /
.........../:::::::/.//:::`丶、 : : : : : : :/: : : :l: : : : : : : l\   i
_>゙::|......∧/ヽ::::::::::::::::`丶、: : /: : : : l: : : : :./ ̄`'-‐゙
::::::::::ヘ....|::::::\:\:::::::::::::::::::`丶、: : :  l: : :/`ヽ
:::::::::::::ヽl:::::::::::::`ヽヽ:::::::::::::::::::::::::\__l /:::::::::.. .`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::: ̄`ヽ::::::.  \
`丶、        ヘ ヘ______`ヽ::::::::ヽ_:::.-‐ニミ≧>,



..

5977 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:44:33 ID:5SfzCcf60

ルサルカハード(Q)

5978エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:44:46 ID:X.W.8Yoc0







             ,__,=,-==////!/!//////ヽヽ\ト,|ヽトヽ\\
            /////////////, ANヽトハV ヽ\\\ヽ
              '//// //  / ' ' ///〃N/ ィ iV リ |i\lヽ\\\`
             _//////////   /////| | /{ |/レ∧ヽトヽi|\\\\ 、
         ` ̄´千///////l/l/l /V/////////7///公ヽViヽ|\\\\`
            ̄////////l////////l///レ/////i/ //// | i .\\\\
           ,,////////∧\//| / ///!///〃〃〃! //// / / \\\ヽ
            7 ////イi!i|1!N≧≡ヾ//ノ!/ // ////N ∠/≦ハ! \ \\\
 ,,-――-、       レY〃 i|il|!!||iト〃 .Y_,':`::、j从V/乂ィトi,ィチテ'l/ 〃/ //l| | `' `
       \      /乂 i |ヽリ|. \ ゝ::::'",ヘ\   ,ィf'"ヽ:::'"乂//// /リ/
        ヽ       ,/! ∧ `ヽ `= ='´-‐"´   ``‐ '=' ='" イ//!/ //
         |      ^'\ハ ヽ       / |         ' /`_/     ふっ――――ならば俺も見せようか。
          ' ,___    , V>∧      ヽ:j           /∧!'
: : : : : : :   レ , >'"    ` 、   ,- i-!ヽ    、‐------- ‐,     イヘ! i|       .我が誇り、カラドボルグの雷光をな。
: : : : : : : :   、  . . : : : : . .  \/  |: `∧、_  ` 二二二 ´  / ̄/ ヽ 
: : : : : : : : : : : >: : : : : : : : : : .   /  ヽ: : :ヽ :`ヽ 、   , , .::':: i: :/   |
: : : /:! : : : :∠/ ̄ ̄` ヽ、: : : /    ヽ: /、: : : :  ̄ ´ : : : : !/     |_.  /
: : {: : |: : : /    : : : : : : ヽ /      \: :/: : : : : : : /: : l<      | `´、::..
: : :\ヽ/      : : : : : : :./      /: : /_ -_: : : : : :/: : : :|: \    !  //
: : :、 /        , : : r: : /    //: : :/二: : > ̄<、 ー:/: : : >    |: : : !': : : :
: : : /          ヽ、: :/  // <: :!: {: : : : / ̄ ̄\`7": /: ::\ .|: i: <: : : : :
: : / /三三三=ヽ    V/: : /: : ヽ: \ヾ/: : : : : : : : ヽ|: :|: : : : : ∧!: :!: ヽ: : : :
  /// ̄ ̄` ヽ   ヽ //> ――- '=ヽ_: : : : :/∧: :ヽ: : : /ヾ: :/: : >ー
///: : : : : : : : : :\: : : : Y: : : :         ` ‐‐ -==-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
//: : :        ヽ: : : : : : : : : : . . . .           ` .:.、       \
 ヽ;: : : :  . . . : _ , :- -!- -!、: : : : : : : : : : : : . . . .   : : : : : 、. . . . ` : : : :    \
  /    .:::/          `` 、: : : : : : : : : : : : . . .   : ` 、. : : . . .
 ,'   ..::/      . . . . : : : : : : : : :`ヽ:: : : : : : : : : : : : . . .   : : `、: : : . . . .



.

5979 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:45:21 ID:S7bZpz/Y0

やっぱりお持ちなんですね(震え声)

5980 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:45:25 ID:5SfzCcf60

おい、おい。街中で使うなよ

5981 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:45:25 ID:cVsxIrec0

ああ、やっぱり宝具使えるんですね…
もう滅多打ちは嫌だぁ


5982 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:45:27 ID:kYZGIykI0

あかん・・・ルサルカ渾身の一撃・・・まるで歯が立たない予感・・・

5983 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:45:37 ID:PHuzrXrE0

カラドボルグやだー!

5986エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:46:07 ID:X.W.8Yoc0






:.. .  |   .|  . . ...:.:.::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   .|   . . ..:.:.:.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   .|    . . ..:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   .|     . . .:.:.:.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   .|      . . .:.:.:.::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   .|       . . .:.:.:.::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|("::::;;(`;::;‐、,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   |   .|        . . .:.:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{(;:`;;::"ノ;;:);;;;:;;;; ゙゙゙゙゙゙゙̄ヘi、、;
   |   .|         . . .:.:.:.::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l((、;;;;:ゞ),;:;'``));:;:;''ソ,;、\(゙"''
   |   .|          . . .:.:.:.:::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;:;:;、;:i;lゞ,;:ソ;:ソ)゙;;;;;;:ゞ),;:;'``)
   |   .| _         . . .:.:.:.::::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;m,、;;;;;;:ゞ),;:;'``));:;:;''ソ;:'ソ,,)
   |   .| | |          . . .:.:.:.::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;゙゚,lh,(;;;;:;;;;;;((;:;:;;;;:;;ミ;;;;;:
   |   .| | |           . . .:.:::::::.:.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|;;;;;;;;;;゙゙|り,¬-,,,_(;:`;;::"ノ
.''¬┼‐--、|,,|__|             . . .:.:.:.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|`'-、;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;\ :) `;;;;;:;:;;,;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┌┐:;.:".,:::.:,::;..,:;:::;.:゙.,:;:;,':,,:::.:,::;..,:;:::;.:".,:;::;:;,':,,:゚'x|;;|;;;;;;`-、;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;`''ー-,,_;;;:ゞ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;.:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:.:;゙,\;;;;;;;|;;;;`-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;`-、
w`゙'''ー- ;;;;;;;;;| |;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,::;.::;..,:::゙\;|;;;;;;;;;;;;;;`-、;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;
::::::wi爻//llliii| |".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::.,:;;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:\;;;;;;;;;;;;;|;;;`-、;;;;;;|;;;;;;;;;;;;
iwWWiiw ; | ̄||:~::;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:::゙::,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.;;;;\;;;;;;|;;;;;;;;;;;`-、;;;;;;;;;;;
::wii:::ywiy:i|  |,':,,:;,"'.:;゙,::.:,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,::;...:;~::;.:".,::;..,:;:::;.\|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-、;;
Wiiiiw;;iゞW|  |:;.゙.,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,::;..,:゙;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;
::: ..::: :ywiy|  |:,;;::,"::.:,:;~::;.:".,::;..,:;:::;.:".~::;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;\;;;;;;;;;;;;;|;;;;;
;;;WWiiw;;;; |  |:;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,::;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;.;;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~\;;;;;;;|;;;;;;
wiwvy...:::::;|  |:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~::;.:".,::;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,:;..,:;:::;.:".,:;:;,':,,:;,"'.:;゙,::.:,:;~\;|;;;;;




.

5987 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:46:08 ID:IQEL22S20

また連発されるカラドボルグとかいやん

5988 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:46:19 ID:kDIADOOA0

対人版だけでやってくれ
間違っても対城は勘弁なw

5989 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:46:20 ID:k0.j/TGc0

参加者がトラウマを発症しておる

5991 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:46:38 ID:bBoHtQ2U0

聖剣、インド核、カラドボルグ、天叢雲剣
今回対城宝具以上の大砲多すぎだろ……


5992 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:47:22 ID:eW7J294g0

巨体相手なら上に撃てるから街で使っても問題ない・・・のかな?
対人ボルグ使えるとかだったら泣く

5993 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:47:26 ID:5SfzCcf60

九頭竜市でビームが飛び交う光景が見られるのか・・・

5994 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:47:41 ID:S7bZpz/Y0

更にカシャンさんの切り札まであると考えると九頭竜市の未来は炎上的な意味で明るいな

5997エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:49:01 ID:X.W.8Yoc0







.              _ 、    ィ
             ≧⌒ `‐イ⌒≧
.  .       /´ ̄ `    _  \
.        //      イ´ ⌒ヾ―-  _
.  .     / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、
.      / / ィ   /    /          `ヽ
.  .   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ
.      }/    /    /    / / /  .|   i   `
.      /   ,     ,     イ / イ   l   ' |
.      ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }
.      | ,   |     |   ャzぇミ、 |   '7寸ハ} / '      ッ――――――なに?
.      }ハ .∧   i  .l  { 弋タ ヽ、/ セテぇ、 ,.' /
.  .     ∨  ,  ハ  、 l   ̄    ′ ゙ー゚ イ /        .今の、違和感がそこら中に広がったみたいな感触は……
.        } .∧  }  {、{        , /{ /
.  .       {ハ/  ヽ ト、トヾゝu.        イ/
            } レハヘ ヽ、   こ⊃  ´__
.           / ̄ ̄ ̄`¬ー-≧- _ イ   ___ ヽ
.  .        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
.          /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.       /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.      /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.    /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.  .  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }









        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::、::::、::::::::::::::::::::::::::::::
     /:::/:::::::::::::::::i::::ト、::://:i:::::ヽ:::ヽ:ヽ::::::::`、:::::::::
     /:::/:::::i::::::::i::::!:::!``´´´l::i::::::i::::::!::::!::i:::::::i:::::::::
      !::::!::::::i::i::::::!:::!:::l      !:l::::::!::::::!::::!::!::::::l:::::::::
      !:::!:::::::!:l::::::!:::!:::l     l:::!:::::l::::::l:::::!::!::::::!:::::::
      !::l:::::::l::l::::::!:::l::::!     l:::!:::::!i::::!l:::l !:l::::::!:::::::
     l::!::::::l:::!::::iト:、!i::l     l::!l::::l l:::! !_!レ'l''7´::::::
      ヽ!:::::!l:ll、::lヾ!‐iヽ、   レ'l:::/,r'''i::::::::。!フ¨!´::::     『 …………どっかの誰かが、この辺り一帯を丸ごと
        ヽ! `!:ヽ!、`ヽ::。!`   レ′ ..,,`ー_'/ !::!::::::::
         i::::::::::i >-‐'           `l:::!:::::::::      “異界”で呑み込みやがった。
          !:i::::::::::!             l:::l:::::::::::
        !::!:::::i::::ヽ   /          !:::!:::::::::::       あちこちにデカい魔力の反応も沸き出してるな。 』
       l:::!:i::::!::::::::ヽ、` 、        !::i::::::i::::::
         !::l::!::::!::::::::::::l::`.、  ̄ `     i:::l::::::!:::i::
       l:::!:l:::::l::::::i::::::!::::l::i.ヽ     _,, -!::!::::;l::::!:;
       !::!:l:::::l::::::l::::::!::::l::l:::::l:`ー‐.i'i´   l;!!::i !:::!:!
       !:l::!::::il::::::!::::il::::il::!:::/!:i::!:::il::!     !:l ::/l;!
       l;!::!l:::l !::::!::::!l:::!レ'!:i l;!l!ヽ!>!    ヽ!´_,,,,
       ヽ!ヽ!ヽ;!ヽ;!ヽ!  l;!   ,r'´:,!  _,,..-''´:.:.:.
                 ,r''フ:.:./’ ,r'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                /:::/:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:._,;.:‐''



.

5998 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:49:54 ID:S7bZpz/Y0

アーチャー組は描写無しか…

5999 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:50:01 ID:PHuzrXrE0

アショ勝さんのスッタンタでなんとかなりませんかね…

6000 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:50:03 ID:5SfzCcf60

タケルさん!アショ勝さん!こらしめてあげなさい!

6003 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:50:15 ID:cVsxIrec0

そしてこんな時でも描写に出てこないアーチャー組

6005 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:50:39 ID:k0.j/TGc0

こうなった以上、安藤兄には近くにいてもらったほうが安心だな

弟くん大丈夫かしら

6006エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:50:43 ID:X.W.8Yoc0






            ,. -‐===- 、
        ,. -‐' ´: : : : : : : : : : : : ` ヽ
      , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : ヽ: : : : : \
     /´: : : : : : : : : : /:: : : i: : : : : : : ',: : : : : : :ヽ
    ,': : : : /: : : : ,':: :{: : : :∧: : : : : : : } : : : 、: : ハ
   l: : : : : i: : : ∨:: : : : : / ',: : : : : : ,': : : :: }: : : :i
   !:: :: : : |: : : : !: : /l : /  ヽ: : : : : !, 一' リ: : : :|      『 ………この感覚、多分バーサーカー組ね。
   ,′′ : |:: : : 丁`廾卜、_ 从: : 〆ノ }: ノ':: : i丿
   r´:: :: : :|: : : : ゝ,____、 ̄/: ノ,___ノ'i: ノ: jノ         マスターのルサルカが、何か仕掛けてきたんだわ。 』
 /:: : : : : ハ: : : : ',弋 ト孑リ´ ノ'´ 7孑ェハ`: :l
./ : : : : : ノ::∧:: : ::∧ ` ̄      ` ̄ ハ从
: : : : : : /: : : : ',: : : : ', u.     `   ,': : :i :\
: : : : :, ′: : : : l : : : : 丶        イ: : : :ヽ: : ヽ
: : : :/: : : : : : : | : : : : : : ト _ ⌒ ィ: : : ',: : : : ハ : : :` 、
: : ::,' : : : : : : 〃:: : : : :: ハ≧= l`ー、: : : ∧: : : : : \ : : : ,
: : ::l: : : : : : : 八 : : : : : : : ト  ∧ /ヽ: : : :}: : : : : : : ',: : : i
: : ::|: : : : : : : : / : : : : : : : :}  \r ⌒ヽ : : :`: : : : : : ヽ: ソ
: : :ノ: : : : : : : : i : : : : : : : 丿   \  }: :: : |: : : : : : ノ








             乂\j:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...、
           __ -‐':.:{:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
             7:./:.:.}:.:.:.i:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:,:.:.:.:.:.
           _  /:./:.:./}:.:.:.ト、:.:.:.:.:.;.:.:.:.;.:.:.ハ}         『 おいおい、また唐突だな。 』
       -=ニニニ } /:.:.:.{ j:.:.:.:., ー-:.ハ}:.:.:}:.:{ }
    -=ニニニニニニi|:{:.:.:.:.「 \:.:.,  __ }:./:.:人_,
   /ニニニニニニニニニムハ:.:.:.{r= jヘ  ̄ ノ/:./レ'_ ,
   {ニニニニニニ7Tニ{八` ーz-      u 禾{///}/}-―=ァ
   \ニニニニニニニニ>- 个x _ --- ィ  ////   --く_
      ` マニニニニ/___, {///  ̄/   {///   ー=弋
        ` マニニニしヘこ{\<__/  {-个x } ー-  ヽ
            \}ニニニニム  「  ,ノニム N  {⌒ー-
              マニニニニ} | fニニニニVニニ=-ァ
                  マニニニ{i!| {__ニニニニニニニYハヽ
               マニニニ}i| }ニニニニTニニニムレ} }



.

6007 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:51:07 ID:5sYiUCeE0

全部セイバーが悪いんや。(泣

6008 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:51:09 ID:IQEL22S20

うん、俺たちも度肝を抜かれたから、カシャンさんに

6009 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:51:12 ID:H4nNkJr20

繰り返すが、安藤兄には「家にいてもらう」という選択肢はない。

狛枝君が間違いなく喜ぶ

6010 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:51:37 ID:kYZGIykI0

なーんかみたことあるシーンだなと思ったら
これってZEROキャスター戦みたいなものか

6011 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:51:50 ID:k0.j/TGc0

だいたいセイバーのせい

6012 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:52:01 ID:.pznAShI0

これは安藤家に戻してたら襲われるフラグが…
まぁアーチャー勢が助けてくれる可能性が小さい程度にあるが…

6014エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:52:47 ID:X.W.8Yoc0







         /     }  /    -‐┐
.         / ^\  ヽⅥ,.′ / -‐-}
.          }/  /入  、} レ'/rュ/{  ミト
.       ,イ,ィf^ア/"^'' ーVX^ ’ヘ. fヘ,__^}     『 これがあの魔女の“切り札”――――ってところか。
       { レ' L.},'  、_    __, } L.人 j
        _ } >≧{`ヽ,___, ,  _ ァナ< V__      しかし慎重だろうあの魔女が、“切り札”を使わざるを得ない
       } ^「 ̄斥ァー‐"__, ー芹ァ㍉ 丁 7
.       < ̄]}     ノ }  / ヽ    }= {      状況となると………… 』
.        ア 小     } {      /! _ う
       'ー '^}{ } _,_ ー、 ,ノ  ___ {,小^^
  fニニニニ7ー‐‐jレ'´ ァ "'' ー‐ '" ヾ Y}{{r====--- _
: : jニニニニ{ニニノレtく^'^"'' ー一 '^ヽ}ーH{ }ニ7ニニニニニ|
: : }ニニニニ{ニニ,VィV^  ´ ̄ ̄`  / {りニ{ニニニニニ{
: : }ニニニニ\ニⅥヽ, ー-イ^^^Vー'"  ^yニニ}ニニニニニ}〕ト
: : }ニニニニニニンニ\ '\ /ム   } ,//ニニ7ニニニニニ/: : : : : : :〕ト
: : .マニニニ,イニニニニニ=-ニ二ニニニ= 仁ニニ/ニニニニ7: : : : : : : : : : : : : 〕ト








.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/       …………………………。
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ



.

6016 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:53:21 ID:cVsxIrec0

はい、またアイツです

6019 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:53:40 ID:KX/CEwOY0

そういえば他と同時にとはいえアサシン拠点も襲われたので
茨木ジンクスはやはり証明されたと考えていいんじゃないだろうか

6023 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:54:04 ID:PHuzrXrE0

ルサルカ「セイバーが来ても戦いを避けるだけならいくらでもやりようはある」キリッ

6024エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:54:24 ID:X.W.8Yoc0






                |l      _
        、    __ ∨、 ,ィ仁,ィ   _ノ
         `ー=z―‐::::`ー:`::`´::ー::::: ̄<__.ノ
      ー‐=ニチ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
        /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
      ..//:;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、
    .ー//.:::/ .}/,'.}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ドミ、
...    /ィ:// ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ー
.     /rイ i'´ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _ノ|: |: |:: l:::/`ー'‐.ァ:::::::::l;:::l::::::::::::::::::::::::::::::::lハ       …………できない子さん?
...    /}: l: |: У /77介:::::::::::|.';:Ⅳl:::::::::::::::::::::::::::Ⅳヽ
     /!.,'./ r':: r;','`l;ヘ!::::::::::i| ̄,Ⅵ::::::::::::::::::::::::;:|∧       一体、何が起こったんですか?
. \   ハ l| .|  从lヾミミ .lⅣ:::l|l,.-r=}、!::::::::::::::::::::ハ|
..... 丶 __.l _ / 从ヽ_!_...:.:;Ⅵl从ミゞ=イ::::::-、:::::Ⅵ l
 、―‐ 、 ',   /'从ヘ、, Vr' ヽⅥ、 u.从Y.lノ;ィⅥハ
  \  `:.i    ./川ハ , `    ヽ  ノィ:〈イ/,'/
    ,〉  ノ‐  / リl   r‐、   /イⅥ从/
   , '  ,.:'     /.从l\ `´   <:〃,'∨{
 .,.:' ., '     イ/ハ l、`= .´, ィ/;イ ./  ヽ._
  .,.:'      ,.' .|、   〈7.=<  ./  ,.:    `ヽ、
. /     ,.:  }li ./|/777ハ     ./        \








.          /  /             从        \ゝ
.         /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ
.  .       ′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
.          | | │ /-\-  ヾ |ニ| /-i!│  |: i::::::ト.::::       ∨
.          | | │ハ/   、  │    ヾ|  / i::::/:::∨ヽ:::::: /
.         |ハ Vィ__,   \|、___  // ,/ V:::::::::::::::(::::::!|
.  .        l ゝ \  ̄       ̄   イ // ) |:::::::::::::::::::\ |     安藤君…………えっと、その――――
.           「 `     ヽ      /jイr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ
.  .           ハ          u.   rイ:::::::::::::::::::::/
.               ゝ.  - -      ..イハi!:::::::::::::: //
               ` ..      __ --――-、
              / ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ
.             }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
             /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.  .        /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.  .       /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.  .     /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.       i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }




.

6026 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:54:50 ID:tvPDzYMg0

分からんぞー安藤を自宅に残して動きのない狛枝の監視をするのもアリか、と。
狛枝の切り札が「幸運」だけとは思えん。

6027 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:54:56 ID:wrtw/MpA0

>>6023
信じてたのに……その台詞を信じてたのに……

6029 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:55:23 ID:k0.j/TGc0

ちょっと
ソレスタル・ビーイング
しようぜ?

6030 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:55:50 ID:S7bZpz/Y0

ちょっとカタストロフが

6031 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:56:04 ID:IQEL22S20

2日おきに起こる九頭竜市の危機です(涙

6034エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:56:41 ID:X.W.8Yoc0






llllllllllllllllllllllllllllllllllllli:、            .,lllllllllllllllllll!″     |illllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!广`
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,              .,llllllllllllllllll      |lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!"´          _,,,,,,
゙゙゙゙!!!!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!         llllllllllllllllll      |lllllllllllllllllllllllllllllllllll!°        ._,,iillllllllllll
     ~゙゙!!llllllllllllllllllll ―=≡|「|..     ゙!llllllllllllll|     ,lllllllllllllllllllllllllllllllllll!°       ,,iillllllllllllllllllllll
        `゙./|  ./|  |」|」.       ゙lllllllllllll|     |llllllllllllllllllllllllllllllll!°    .,,,ゞ"" ̄
lii,、    __|  |_l  |_ llllllllll|     `llllllllllll!    .,lllllllllllllllllllllllllllllll!″
llllllii,,. ―=、_  _   _\゙llllllll      llllllllll!    ,jlllllllllllllllllllllllllll!″           _,,,,,,_,iiillllll
lllllllllllii:、.     |  |  |  | `!llllllllllllll:、    llllllll;´   ,,:llllllllllllllllllll!!! ̄    __,,,,,,,,,,,,__,,iiiiiiilllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllii.゙―=≡'´  |  |       「|「|   ,llllll;´  ...;lllllllll゙゙゙゙      _,,iiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllliiェ..―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧ ll!″         ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllii∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ.゙″     _,,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiェ、_            .,,,.゙゙" ̄´            ``゙゙゙゙゙゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllll γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶.    `゙゙;;
llllllllllllllllllllll.゙゙.|     ―――――騒がせちゃってごめんなさいね、お二人さん?   |
,,,,、.      乂___________________________..ノ llllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-    ‘!llllllllllllllllllllll,,,_           ―=≡|「| lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!"´   .liii:、  ゙゙!!llllllllllllllllllllllllllll゙/|  ./|  |」|」...... ゙゙̄!!!llllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!""~´       `!lllliiiェ、_ `~゙゙゙!!..__|  |_l  |_llllllllllllliiiiェ、,   “゙ヽ
llllllllllllllllllll-゙゙゙゙゙゙゙゙"~ ̄      _,,,,,,,,,,,,:、  ,,; ゙!llllllllllllliiii―=、_  _   _\ llllllllllllllllllllii:、
゙""´            _,,,,,iiiilllllllll!! ̄´   jlll| `゙:llllllllllllllllllllllii_,_.゙|  |  |  |゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
          __,,,,_,iiiilllllllllllll!!"゛       |lllll   ゙llllllllllllllll―=≡'´  |  |       「|「|llllllllllllllllllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllllllllllllllllllllllllllll!!"´       ._,,illlllllll  `lllllllllllllllllllllllll―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧゙lllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!"        ,,,iiillllllllllllll|   |llllllllllllllllllllllllll゙∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ゙lllllllllllllllllll






.

6035 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:56:56 ID:kYZGIykI0

?!

6036 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:57:01 ID:IQEL22S20

……ふむ、ルサルカか?

6037 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:57:15 ID:CJHTef5k0

使い魔からかな

6038 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:57:19 ID:S7bZpz/Y0

出たな魔女

6040 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:57:22 ID:eW7J294g0

お、やっぱり突き止められてたか

6043 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:57:44 ID:k0.j/TGc0

フラグ乱立する気かルサルカ

6044 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:58:19 ID:bBoHtQ2U0

渡されてた使い魔からか

6045 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:58:37 ID:kYZGIykI0

これでルサルカへの対応が決まるな

6046エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:58:43 ID:X.W.8Yoc0






.  .          /      i / <´       >::> >..._
.     、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
.       ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、   . 人__/
.            /   !i!  //  ,'                \      ⌒ヽ(
.            ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ        )て
.  .        /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i     .   __ノ(`
.          / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ    `Y^\
.      / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
.       ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェz,ミ_/./| /ヽ川,;    .|
.          |  / .|   ∧ .| .| l 、゙弌歹 ゙`   l/,ィ示ュ,.ノ/   .|    (なに、影が…………!?)
.          人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '´     、゙'"´, //  / ノ.,'
.         / | {_ ノ!   |::|{ \!            ̄ イ.///./
             Vーイ{   |::| ト.、 > u.       '   イ/        下がって、安藤君!
             i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-  二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニヽ
         ├-___          ̄'ーニ三三三三三!
.  .        /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.  .      /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
.       /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.  .   /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
.     /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.  .   {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ












        |:八 \  ¨´ 、          |:/  \: :    |
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧        『 あらあら、大丈夫よ。そんな警戒しなくとも。 』
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \    
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ
            i  //ニニニニ〉_::ノ<ニニニニニニニニxく } : :     ハ
            { <ニニニイ,ノ:::::√ ̄\ニニニニニ/   ヽ  : : i\ | 八
           \/ ̄  Y´:::::::::}    ヽニニ/     ∨  |  )
                /    |:::::::/      iニ{        }  ノ
           :′    ¨´/          |;∧       ′
           {       ′       _}ニヘ     /    ズズズズ.....
             ム       }       /: : : :‐-\__ /ー:-. 、
             /∧      ′     /: : : : : : : : : : : ̄: : : : :.〉



.

6049 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:59:19 ID:eW7J294g0

この調子からして、まだ余裕ありそうだなぁ・・・

6050 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:59:31 ID:hrJ3WXEA0

ペタンコの影がぺたん子に・・・・

6051エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 19:59:37 ID:X.W.8Yoc0






                       \
   _,.二ニ=> …  =‐-  _          ',
 ̄   . . : : : :            `        i
 . . : : :     . . -‐===‐- . .    丶   |
-‐=ニ¨´        . . . .         \ノ
    : : -‐ : :        .: : :/::    /丶
   ー──…=ァ           .:/::     ,:′ハ
. .     : : /:  /:    .:/::    / ,.小ハ
: :         .:/     .:/::    /  /}::i ::i
ー    ー= ア .:/::  ∠__ _ : イ  ; イ ::| ::|
: :    : :ノ:´  .;イ::  / 弋ん㍉ ア ' /  }/ ::| .:}
    : :/   / .|:. ハ{   ` ぐソ‐ '  __ ノ{ : :} :ノ
-‐:>   _彡'ーi |: |     ' ' '    fうjノ: ノ/     『 ちょっと使い魔の“影”越しにお話に来ただけだから。
<   //    ',:八         ::.. Y/:イ }
:  /ァ:く     ',        、    ´八ノ::  /       こんばんわ、できない子ちゃんに安藤君? 』
≦∠_   \            `こ:ー/厶ィ:: /
ニニニニ\   \   />     /    ノ/}
 ∨ニニ∧   /ヽ.∧: : ≧=‐-'   /
  .∨ニニ∧ /ニ/ニ}、¨´
   i }ニニニニニニく⌒ヽ\ ____
   | |ニ/∨ニニニX⌒ヽニニニニニ}
二 | |/::::::::|ニニニニ{   ゙マニニ{\{、
ニニ:| |i:::::::::|ニニニ:八    ∨ニi:::::∨}
ニニ:| ||::::∠ニニ≫'´ヽ   }\\:::j |
ニニ:| |/ニ≫"´   }  ノ{  \∧j



.

6052 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 19:59:41 ID:.pznAShI0

今は余裕してるルカルサだけれど、



その余裕が何分持つか……

6054 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:02 ID:W5YdkDIU0

交渉かな>?

6055 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:06 ID:S7bZpz/Y0

同盟破棄 救援要請 黙って見てろ
さあどれだ…

6057 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:18 ID:PHuzrXrE0

すごい大物臭がする!

6058 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:19 ID:kYZGIykI0

この顔は・・・薄幸臭がする・・・!

6059 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:20 ID:k0.j/TGc0

こんばんはー

挨拶する余裕があるとは意外だった

6060 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:22 ID:5SfzCcf60

ルサルカさん全勢力と全面戦争はマズイですって。勝てないですって

6061エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:00:22 ID:X.W.8Yoc0







                   、   ,バ
                    ,.ノ    }i /  } }
              //   .ノ'´  _,ノ厶 ____ .ノ' 、
            / .′ /  . ´_.彡'て⌒¨´   }ヽ
             i  {.∠..__/,______⌒ヽ、    ノ  }    ,
         _ ___j,/ r‐ 、{ {三三三≧z,,_.> ´ __,.ノ   _,ノ}
.       __彡‐  /  il三弐. `⌒¨¨¨¨ア´    ‘⌒¨´__,.ノ
.        /   /   ,|iア´  ___.    ′         `¨て.._ _____.,ノ
.      /     /    i」′  __,/              _ `弋⌒¨´
.  .      / '   i li廴 _,/        . ,    、   `丶. `ヽ、
.      i /j/       | |「  /           / / i、    ヽ    、 \、\
.      |,/ .′i i  、八{`¨7         /_,/_∧_|_\ ヽ  }  、 \ 弋ト-`
.      l{ {  | |  l\_ _j i     ,/ _}.厶.斗{__ ヽi _,ハi  l、 ヽ.}`
.       ‘, l  、 l\7^1、|、   ノ{ _人_jぅ_j厂` | 瓜j  |、\  \
.       ‘, {   \}〉, { r{ い.     ∨   `¨¨`   j.ノ迅}  ,jハ `ト--`ー
.        ,}人  . i'∧ヽ.\l八 ヽ、  |           〉|.ノi{ _j ノ
.           ヽi |//i\\__、ヽ、`ト|             / 从弋 て´
              l |//| ,i'>、_{,\ \}  し       __,  ′` ミ_,
.           ,ノ ∨∧_}//,厶            <´ ノ /
.          / /} \{///{,//〉、   `  .._     ,.′
.        / ./. i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-<二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニヽ
.       ,{  i{..゙├-___          ̄'ーニ三三三三三!
.       ノ' 、弋../三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.         `¨゙/三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
.         /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.  .     /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
.       /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.  .     {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ

         ┏───────┳───―――─――――――――――─―┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか? ↓20~25で任意。  │
         ┗───────┻───―――――――――――――――─┛




.

6063 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:54 ID:eW7J294g0

問答無用で襲わずに一旦コンタクト取ってきたってことは
何か「お願い」があるのかね

6064 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:00:59 ID:kYZGIykI0

大丈夫ですか?!ルサルカさん!!

6065 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:03 ID:IQEL22S20

ふむ、何の御用かしら
可能なら聖杯戦争に参加した目的の確認だけはしておきたかったが

6066 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:05 ID:W5YdkDIU0

これが貴方の切り札だとしたらやはりセイバーが?

6067 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:07 ID:NvBIMp9o0

ど、どんなご用件でしょう

6068 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:12 ID:hrJ3WXEA0

キャー!ペタン子がー!?

6069 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:17 ID:W5YdkDIU0

>>6066

6070 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:20 ID:CJHTef5k0

遺言みたいだw

6071 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:20 ID:9jwtSyQ60

この異変は貴方が起こしたの?

6072 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:32 ID:S7bZpz/Y0

こんばんはルサルカさん。
何か私にご用でしょうか? 随分大きく動いた様ですが……

6073 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:43 ID:qimnpL420

>>6066

6074 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:47 ID:moD4fqcw0

…見ていたんですか?

6075 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:52 ID:d2gIDkbM0

大丈夫ですか?
それとセイバーが対城と奥の手も持ってるのが分かったこと伝えて
助けがいるようでしたら今から向かいますと伝える

6076 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:53 ID:kDIADOOA0

もしかして、セイバーの襲撃がそっちに?

6077 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:55 ID:w5W4J0zw0

この街中の気配は何ですか?
ルサルカさんが何かしらの手を打ったと見受けますが。

6078 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:01:59 ID:W5YdkDIU0

>>6066

6079 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:02 ID:Wx.jwSOk0

貴方から来るなんてよほどの状況みたいね

6080 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:02 ID:KX/CEwOY0

この異変は貴方が起こしたの?

6081 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:02 ID:.pznAShI0

もしかして……セイバーまた来ちゃってますか?

6082 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:04 ID:3y/W2gTQ0

セイバーが来たんですね。
そして今回は貴方も真っ向から迎撃している。
だからこそのこの事態ですね


6083 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:04 ID:bBoHtQ2U0

はい、こんばんわ。ルサルカさん
なにか非常事態が起きたんですか?
手助けは要りますか?


6084 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:04 ID:cVsxIrec0

これが貴方の切り札だとしたらやはりセイバーが?

6085 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:04 ID:k0.j/TGc0

急に
セイバーでも
来たんですか?


6086 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:05 ID:TLX2VUlM0

こんばんはー
で、いったい何がどうなってるんです?


6087 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:05 ID:PHuzrXrE0

一体何が始まるんです?

6088 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:05 ID:hrJ3WXEA0

……助けが必要でしょうか?

6089 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:08 ID:f7SpwkaU0

用件は単刀直入にお願いします

6090 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:09 ID:W5YdkDIU0

>>6066

6091 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:12 ID:yEAUZseU0

こんばんわ

それでどんなご用件ですか?

6092 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:27 ID:yuoR7jdE0

なにがあった

6093 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:02:48 ID:qSFufem20

この異変はあなたが?
またそっちにセイバーが出たの?

6094 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:03:04 ID:IQEL22S20

まぁ咄嗟に聞ける範囲のことはこのレベルだよな
さてさて、その上で何の用かしら

6095 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:04:59 ID:yEAUZseU0

共闘のお誘いか?

6096 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:06:03 ID:.6.Wgpck0

切り札切ったのならこっちも纏めて潰しに来るところかな。

6097 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:06:18 ID:IOIZK1OQ0

共闘解消のお知らせのほうが可能性高い

6098エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:06:19 ID:X.W.8Yoc0







.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://     ………ええ、こんばんわ。ルサルカさん。
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:       この状況、またセイバーが来たんですね?
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj       そして今回、貴方もそれを真っ向から迎撃してる。
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、  
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ








 イ⌒丶 、
〈 :{     \ ヽ
. \     ヽ i
        }ノ  _
      -‐ ´
   ´ ,.ィ:/      ヽ    、
./   / }′       .、     \
′   /  /     ハ   :\ ハ  、\
     .′:/     i .:|    } i  :.  ヽ
       .′   : :|    : :i /⌒ヽ i 个ー       『 はい正解♥ 話が早くて助かるわね。
  i   i   ,、 |   :| : :|′}:ハ    {\
  |    ,x-┼-:{    ::l : :|  ,ィヾ∨  ト.、                                     ギ ガ ン ト マ キ ア ー
  |  〃   :| 八   : :|/iル ,仟ハ. | . : }: ∧       今私は、バーサーカーを利用しての切り札、“荒ぶる巨神達の戦争”を
:.      : :i=≠<\ リ   Vじ} | ::}∧ : ハ
::..      : :|:r:::㍉   }/     ー< |  }: : {\      発動させて、セイバーを迎撃してるわ。
:: ::    :.  ::{乂:ハ:う       ' ' }:ノ}: : :. i  \
::  i   : . \f少'´, ,      }   爪:.: :小、  ヽ   流石にあいつ相手だと、温存して切り抜けようってわけにもいかないものね。 』
::  ト、   >‐─ 、         ,.イ   /j|: : : | ',
::  |: ハ/     \    ィ__丿 ,.:' |! i   |  }
::  |/     ___\       /.:| | :|   |
 :.ノ     |::r───、\ー─く /.::} | :|   |
/        |::|.     \}: : : ://  | :|   |
          |::|         \イ.    | :| . : |
          |::|          \     | :| : : }



.

6099 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:06:56 ID:yEAUZseU0

解除だったらわざわざ言いにくるか?

6100 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:06:59 ID:IQEL22S20

何だろう、各地で暴れてるからその隙にいくつか陣営を潰して欲しいという話かな

6102 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:07:17 ID:n2gg8fHI0

でもライダー陣営が「私たちがやらなくても収まる」って豪語してますよ?

6103 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:07:42 ID:k0.j/TGc0

ルサルカの命運が、あるのかないのかまるでわからんぞ

6104 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:07:46 ID:bBoHtQ2U0

できない子を潰すつもりならわざわざ話しかけるとも思えないから
なにか交渉を持ちかけてくると思うが

6107エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:08:14 ID:X.W.8Yoc0






                _
              /   `ヽ
             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\
    ゙マニ>           ヽ   _}____  _ ノニi: : : : : : : : /    『 勿論、それだけじゃないわよ?
     ¨´             i:TニニニニニニニニT:iニニニノ、 : : : : : :/
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニニ}>‐-′      .この“切り札”を晒した以上、このまま一気に
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニリ
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ}ニ/           .王手まで持ってかなきゃならない。
                , -‐=ニ {ニニニニニニニニ| }ニニニlニ}
               /ニニニニニ\ニニニニニニ〈〈ニ=孑∨            これだけ派手に始めたんだから、そうしないと
             /ニニニニニニニ{Yー一 )」斗イニニム
             /ニニニニニニニニニリー--‐くニニニニニニニム           何組かが協力する事態も起こりうるでしょう? 』
             /ニニニニニニニニニ/====(ニニニニニニニニニム




.

6109 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:08:57 ID:qY9LVseY0

他の組はそれぞれ勝手にやってますが……

6110 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:09:10 ID:eW7J294g0

水銀となにか関係してるであろう、できない子を即潰すほどに短絡ではないと思う、多分

6111 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:09:15 ID:.pznAShI0

つまり……ここで死ねと!? それともこっちも組むぞ的意味合いか?

6112 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:09:22 ID:YXsvN7uY0

宣戦布告ですか・・・・・律儀だなあ

6113 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:09:32 ID:d2gIDkbM0

ええ、常識的な聖杯戦争の定石ですね…

6114 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:09:37 ID:kLgRS4gw0

共闘じゃないかな

6115 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:09:41 ID:kYZGIykI0

ああそうか
できない子ってルサルカから見たら別に聖杯ほしそうじゃないから協力できるのか

6117 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:09:52 ID:IQEL22S20

やーあの人たち多分連合なんて組まずにすきかって暴れるだけだと思うよw?

6122 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:10:09 ID:H4nNkJr20

>>6114
王手とるっつってんだからもう敵対って事じゃね?

6123エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:11:02 ID:X.W.8Yoc0






                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /      『 そうならないよう、既に所在がはっきりしてる参加者すべてに
     |    : :|  :|    : :|   V   }/
     |    : :|  :|    : :|        〉         “足止め役”の巨人達を差し向けて分断もしてる。
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i         このままセイバーを仕留めたら、一気にバーサーカーを含めた
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |         巨人の総軍を街に雪崩込ませて、私は聖杯戦争に決着をつける。
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{          それで終わりよ。 』
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i
 iニニニニニニ|      .}二_/  |   :|   } : :|








.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:          っ……………………。
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ

         ┏───────┳───―――─――――――――――─―┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか? ↓20~25で任意。  │
         ┗───────┻───―――――――――――――――─┛




.

6125 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:07 ID:wrtw/MpA0

見透かされてますなぁ

6126 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:08 ID:kYZGIykI0

>>6122
八人目だから別に他の奴ら潰せばいいやって感じなんじゃ・・・
つまり連絡してくれたのはルサルカなりの恩情?

6128 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:19 ID:cVsxIrec0

>>6122
ルサルカのほうの聖杯戦争で勝つのにできない子打倒は必要ないから協力要請もあるでしょ

6129 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:23 ID:d2gIDkbM0

そもそも、王手の意味からして問題だからなぁ、なにを具体的な目的にしてるかわからんし
……聖杯(獣殿)ゲット?

6130 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:32 ID:ykkNCXvA0

待ちへの被害は?

6131 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:36 ID:kYZGIykI0

なんで・・・連絡してくれたんですか?

6132 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:48 ID:f7SpwkaU0

街の被害はお構いなし、ということですね

6133 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:50 ID:S7bZpz/Y0

私のお手伝いなんて必要なさそうですね!

6134 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:11:55 ID:W5YdkDIU0

九頭龍市「俺は…………俺はいつになったら救われるんだ?…エイワスは何も教えてくれない…・」

6135 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:13 ID:9jwtSyQ60

死ぬ気ですか?

できると思ってるならわざわざ私に言ってきたりしないでしょ?

6136 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:18 ID:cVsxIrec0

それで、何が言いたいんですか

6137 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:22 ID:MnMvf8uE0

……勝てそうですか?

6138 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:23 ID:YXsvN7uY0

それをわざわざ教えてくれるってことは途中までの共闘の呼びかけですか?

6139 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:24 ID:pZQ37o9U0

死亡フラグですよ

6140 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:31 ID:W5YdkDIU0

?なんでわざわざそんな話を私に?

6141 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:39 ID:kYZGIykI0

>>6131

6142 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:39 ID:k0.j/TGc0

セイバーに、勝てそうなんですか?

6143 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:41 ID:bBoHtQ2U0

何故、私にそれを知らせに?

6144 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:41 ID:kLgRS4gw0

いやいや、無理ですよ
冷静になってください


6145 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:42 ID:3y/W2gTQ0

では、こちらは当初の目的の通り火薬庫が起爆しないように立ちまわらせてもらいます。
あと、それ死亡フラグ


6146 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:42 ID:.pznAShI0

そうね、見事セイバーを倒して戦争終結出来たら今度一緒にディナーでもどう?(死亡フラグ)

6147 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:44 ID:PHuzrXrE0

私は何をすればいいんですかね?できれば街の被害を最小限に抑えたいんですが

6148 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:44 ID:d2gIDkbM0

街への被害は最小限になるように気を使って欲しいですけど
それはそうと、セイバーが対城の他に奥の手をもってるようなのでお気を付けてください、助けがいるようでしたら全力で向かいますから


6149 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:47 ID:W5YdkDIU0

>>6140

6150 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:48 ID:IQEL22S20

ライダー組は覚悟していますよ、この街ごと全て吹き飛ばす覚悟が
それにこの軍勢だけで対抗できるのですか?

6151 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:50 ID:S7bZpz/Y0

>>6135

6152 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:12:59 ID:AflFMs9E0

何のために私に連絡を?

6154 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:13:46 ID:qSFufem20

理屈は分かります。そうしないと袋叩きにされて終わりでしょうから
街の被害はどうなりますか?
そして、何故その話を私に?

6155 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:13:56 ID:hrJ3WXEA0

い、今すぐ助けに・・・

6157エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:16:56 ID:X.W.8Yoc0







.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:       …………私に、何をさせたいんですか?
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj       どう立ち回るにせよ、私は街の被害を最小限に………
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ






                 , -‐‐‐ 、
               /      ヽ
               -‐{‐‐-   _
            ´   r:、 \  `ヽ
           /     / :|:    ヽ \ ',
        イ  .:イ : :| :|:ヽ i  :ハ  ヽ '
        .′i :八  :|:个ーハ|    : i
        l :| : {.、\ハ}j_ i :i   : |:   ',       『 残念だけど、街の被害がどうとかっていう段階でもないの。
        | 八 :ヒソ   ´__ .| :{:  :l:   ∧
        } i/ i` .:   忙ソァ :ハ  |     ∧       この状況、私が勝つには周辺の被害も何も度外視で、
        /:从 、   `¨ | l : |\ | :     ∧
          /∧小、 ´   , | l : |   |: :    ハ       全て踏み潰すぐらいでないといけない。
        ′ } :|  ー=≦ __j l: ト、:八: :      |
       {  八:{  厂 }./ l: :八 \:\: :  八        私自身、赤の他人がどれだけ死んでも別に心は痛まないもの。 』
         \ __>/::r::∧_/∨{: : Y⌒V:.\: :  \
          f:::::::::/ニノ:::::::::::::::::|: : |  ∨: : ヽ: : . ヽ
        i|::::::/ニニ/ 、:::::::::::::: |: : |i   ∨: :}: ハ   ハ
        リ/}ニイ.  \::::::::::l: 八   _.∨:   }    i
         /  /       ヽイi/::::::/ ´_< ̄∨   リ
       ′  {.       /:::::::::::::/: :{:/ぃ /}: : :∨: ハ
         {    `     /::::::::::::く: : : :乂__彡′: : ∨} ノ
      ,个ー…=…─::::':::::::::::::/ \: : : : / ̄i ̄ }
      |::}:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/    ヽ.イ:::::::::::|  ノ
      |:ノ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::ノ
      |:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/  /::::::::::::::::::/
      }゙:::::::::::::::/:::::::::::::::::/ /:::::::::::::::> ´
       /ー一<i::::::::::r‐=ニ¨´:::::::::::> ´
      ./:::ー一'::::|::::::::::|::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::|::::::::人:::::::::::::::/



.

6158 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:17:09 ID:YfgFN/C20

ああ、アーチャー組はさぼってるんじゃなくて所在がわかってなかっただけか
それも地味にすげぇな

6159 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:17:44 ID:kYZGIykI0

さらばルサルカ・・・・

6160 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:17:44 ID:.pznAShI0

うーん…九頭龍市、マジで最後の日になるのかー?

6161 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:17:52 ID:k0.j/TGc0

わざわざ説明してくれるとは、親切だな

今までの交友関係に意味はあったか

6162 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:17:54 ID:bBoHtQ2U0

うん、知ってた

6163エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:18:02 ID:X.W.8Yoc0








                     \    ヽ V/ / /
              __ , .イ       V }  イニミー- ノ
               ̄¨ー .,      /ヽ   / ヽ r-イ
                 /     ./:::...:.>=<__:.:ハ \
.  .          /      i / <´       >::> >..._
.     、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
.       ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、
.            /   !i!  //  ,'                \
.            ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ
.  .        /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i
.          / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ
.      / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
.       ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェz,ミ_/./| /ヽ川,;    .|
.          |  / .|   ∧ .| .| l 、゙弌歹 ゙`   l/,ィ示ュ,.ノ/   .|
.          人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '´     、゙'"´, //  / ノ.,'
.         / | {_ ノ!   |::|{ \!            ̄ イ.///./     っ…………なら、何故私にそれを
             Vーイ{   |::| ト.、 > u.       '   イ/
             i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-  二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニヽ         わざわざ知らせに来たんですか?
         ├-___          ̄'ーニ三三三三三!
.  .        /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.  .      /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
.       /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.  .   /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
.     /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.  .   {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ



.

6165 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:18:14 ID:OQZwb5Uc0

ルサルカを負かすしかないのかね
そしてなるべく殺さないように

6166 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:18:17 ID:d2gIDkbM0

知り合ったこっちには警告いれてくれるあたり、ほんと常識人である、だからニゲテー

6167 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:18:19 ID:CJHTef5k0

配慮できる余裕はないし、する気もないだね

6169 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:18:25 ID:sv2QJkwQ0

じゃあ敵対宣言ってことか?

6171 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:18:37 ID:92pWSn7U0

セイバーが倒せたらね・・・

6172 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:18:58 ID:KX/CEwOY0

ルサルカは優秀なんだけどマジ運が無いよな……
本当はもう少し後で切る予定の切り札だったろうに


6173 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:19:00 ID:W5YdkDIU0

しっかしどうしよっかね?やっぱセイバーと今までのことは水に流して一緒にバーサーカー殴るのがベスト?

6174 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:19:12 ID:yEAUZseU0

じゃあ横合いから思い切り殴るだけだな

6176 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:19:19 ID:n2gg8fHI0

ならば貴様は敵だ!

6177エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:19:32 ID:X.W.8Yoc0






                ,==、
   .              // ̄` ヽ
              /:/      )
             |/, ..‐- .-...、
          /::::::`´::::ヽ:::ヾ:::::ヽ
        /::/::/::|::::::::::::\:::::ヽ::::\
       /::/::::::/::::i:::::::::::::::::::::::\::::::::::l
      /::/::::::::::/:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::i
     /:::/::::::::::::l::::::::::l:::::::::ヽ::::::ヾ::::::::::::i:::::l
    /::::∥:::::::/:|:::::i::::ト:::i:::::::i:::::l:::::::l::::::::i::::ヽ
    |::::∥:::::::::|_/_V:::::::::|::::/|:::|_/_|:_l::::::::i::::トヽ
    |::::|:::::::|:::::|/.|:ト|::::::::|:/‐:|サ// l::::i::::::::i::::l ヽ、ヽ        『 あら、分からないの? 』
    |::::l:::::::i::ト:fぅト 、`ヾ::| ./弋ぅヌ/|::::/::l::::`ヽ ヾ`、
    |::::l::::::::l:::i乂タ_i     .ヾ_ソ/:/::/::/::i::::|::::ヽ ヽヽ
    l:::::l:::::::::ト::ゝ         /:/::/::/:::::|:::ヽ:丶  ヽヽ
     i::::ト、ヽ:::::\   、丶___,  イ:/::/::/:::::::|:::::ヽ::ヽ   ソ
     ヽi \ヽ:::::ゝ/,、`ヽ、/.ト、:/::/::/::ヾ::\::::、ヾ丶/
      )::::::ノ::::ヽ::l´ゝ´`ヽ Y ̄/::::/:イ::::::::ヽ::::ヽヽ
    ,.-‐‐‐‐ヽ::::::::ソ    i-、‐l/::::/::/‐‐‐-- 、:ヽ:::ヽ
   /、        ソ::ヽ____,-|  l  ト//     //、::l:ヽ
    ゝヽ  /\/::::::|   | |  |  //    .// |:::::l:::::i
   / \丶ヽ /:::::ト   .ヽ|  l |/    //  /::i:::::i:::l
  /   \ ヽ/::/:/>‐-、_   /l   /   ./::::l::::::l::i
  l   丶 丶丿:/:/ ̄| ソ|    .| / |   ./:::: i:::::::l
  | / |./::::/:/   ゞ、 |    .|  .|  ./:::::l:::::::i
  |/   i´  /::/    ヽi |     |  |  /:::::i:::|::l
 ,丿  入  .|...|     |ソ|     |  |  /::::i::::::i
 〉    丶       ./丶|    ∧ /  /|:::::l::::|




.

6178 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:19:51 ID:IQEL22S20

安藤くんの方針的に認めるわけにはいかなくなったね……
向こうはともかく、こちらはもう相容れぬ

6179 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:20:00 ID:qs1te6WI0

わかりたくないです・・・

6180 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:20:18 ID:.pznAShI0

何て言うやら……dkdk

6182エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:20:34 ID:X.W.8Yoc0















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    ―――――いいから、そこの男の子と一緒に、この街から出なさい。     |
             乂_______________________________..ノ












.

6185 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:20:52 ID:bBoHtQ2U0

うわ、滅茶苦茶いい人だ……

6186 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:20:52 ID:Ou.KatOM0

あら意外な提案

6187 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:20:53 ID:RuxmrmHk0

いいひとだー!?

6188 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:20:58 ID:k0.j/TGc0

ピコーン!(何かの立つ音

6189 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:20:59 ID:W5YdkDIU0

え?…………………・なにこのペチャパイ魔女…天使?

6191 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:07 ID:kYZGIykI0

とてつもない死亡フラグキターwwww

6192 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:08 ID:2HpmVIGc0

なん…だと…!?

6193 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:09 ID:f7SpwkaU0

一応、気を使ってくれたのね……

6194 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:10 ID:hrJ3WXEA0

めっちゃええ子や! 俺は信じてたでエイワス!(クルッ)

6195 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:12 ID:cVsxIrec0

ああ、気遣いありがとう
でもそれ方針的に無理なんですよね…


6198 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:24 ID:IQEL22S20

……おろ

6199 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:25 ID:.bbYRve20

優しい……優しいルサルカお姉さん……!

6200 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:34 ID:FFx5qzhM0

めっちゃええ子や!けどこれ死亡フラグじゃねーか!?

6201 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:35 ID:CJHTef5k0

親切だなー
こちらの出方も知りたいんだろうけど

6202 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:36 ID:wrtw/MpA0

いい人だなぁ……でもそれ無理

6203 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:41 ID:92pWSn7U0

どれだけフラグを積み上げれば気が済むんだwww

6204 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:42 ID:S7bZpz/Y0

……いい人だ

6205 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:52 ID:n2gg8fHI0

そういえば魔術師は身内に対しては優しいとか言ってたなぁ……

6206 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:21:59 ID:YfgFN/C20

うそーん
意外だとか思ってごめんなさい

6208 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:22:02 ID:CbflAFEw0

はい死亡フラグ追加ー!!

6209 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:22:13 ID:d2gIDkbM0

なんでこう、儚く消えそうなフラグたてまくってるんすかー!?

6212 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:22:35 ID:MnMvf8uE0

女神だった、だと…?

6215エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:22:51 ID:X.W.8Yoc0






.              _ 、    ィ
             ≧⌒ `‐イ⌒≧
.  .       /´ ̄ `    _  \
.        //      イ´ ⌒ヾ―-  _
.  .     / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、
.      / / ィ   /    /          `ヽ
.  .   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ
.      }/    /    /    / / /  .|   i   `
.      /   ,     ,     イ / イ   l   ' |
.      ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }
.      | ,   |     |   ャzぇミ、 |   '7寸ハ} / '
.      }ハ .∧   i  .l  { 弋タ ヽ、/ セテぇ、 ,.' /     えっ……………?
.  .     ∨  ,  ハ  、 l   ̄    ′ ゙ー゚ イ /
.        } .∧  }  {、{        , /{ /
.  .       {ハ/  ヽ ト、トヾゝu.        イ/
            } レハヘ ヽ、   こ⊃  ´__
.           / ̄ ̄ ̄`¬ー-≧- _ イ   ___ ヽ
.  .        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
.          /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.       /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.      /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.    /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.  .  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }








                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /
     |    : :|  :|    : :|   V   }/
     |    : :|  :|    : :|        〉     『 単なる気まぐれよ?
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i       .貴方は正規の参加者じゃないみたいだし、私としては
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |       .わざわざ負担増やしてまで叩く価値はないもの。
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{       ―――――だから、さっさと逃げなさいよ。
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ      踏み潰さないように歩くなんて気を使うつもりはないから。 』
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i
 iニニニニニニ|      .}二_/  |   :|   } : :|



.

6216 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:22:51 ID:PHuzrXrE0

なんという常識力

6218 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:23:10 ID:YJNyjFwY0

スタイリッシュここは任せて先に行け

6220 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:23:24 ID:yEAUZseU0

死亡フラグ建てすぎワロタwww

6222 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:23:27 ID:YXsvN7uY0

魔術師にしては良心的だよなあ・・・・あくまでも魔術師にしては、なんだが

6225 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:23:47 ID:eW7J294g0

相対する度にこちらの想定の斜め上をいく発言するな、この人・・・w

6228 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:23:53 ID:zMOvZAQE0

明確かつ濃厚な死のかほり

6229 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:23:59 ID:NvBIMp9o0

ツンツンデレデレ

6230 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:24:05 ID:k0.j/TGc0

なんでや!

参加者はチョロいからそんな事言われたら惚れてまうやろ!

6232 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:24:27 ID:Ou.KatOM0

良心的だけど何故かケイネス先生のフロアひとつ借り切った完璧な工房云々が思い浮かぶのは何故だろう

6237 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:25:15 ID:W5YdkDIU0

ニート「獣殿よ彼女が彼と一緒に逃げるか否か賭けないか?(・∀・)ニヤニヤ」

獣殿「それもよかろう(・∀・)ニヤニヤ」

エリメギス「(・∀・)ニヤニヤ」

6238エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:25:24 ID:X.W.8Yoc0






                _
              /   `ヽ
             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\
    ゙マニ>           ヽ   _}____  _ ノニi: : : : : : : : /     『 ………ホント、気まぐれのつもりなんだけど、
     ¨´             i:TニニニニニニニニT:iニニニノ、 : : : : : :/
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニニ}>‐-′       貴方があんまり無防備だから毒気が
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニリ
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ}ニ/            抜かれちゃったのかもしれないわね? 』
                , -‐=ニ {ニニニニニニニニ| }ニニニlニ}
               /ニニニニニ\ニニニニニニ〈〈ニ=孑∨
             /ニニニニニニニ{Yー一 )」斗イニニム
             /ニニニニニニニニニリー--‐くニニニニニニニム
             /ニニニニニニニニニ/====(ニニニニニニニニニム



.

6239 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:25:42 ID:IOIZK1OQ0

おまえら一般人はまきこむとかいってんのにいい人認定かいwww

6240 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:25:44 ID:k0.j/TGc0

ルサルカマジ天使だったか

6241 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:25:51 ID:bBoHtQ2U0

ルサルカとコミュとってなかったら問答無用で襲われたんだろうか……

6243 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:26:04 ID:NvBIMp9o0

あらやだこの子可愛いわ

6244 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:26:11 ID:wThrCmsA0

うわ~これはどうにか助けたい

6245 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:26:15 ID:hrJ3WXEA0

ルサルカマジ大天使

6247 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:26:18 ID:zMOvZAQE0

せめてルサルカに何かある前にできない子の体の秘密のヒントだけでも・・・

6248 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:26:21 ID:PHuzrXrE0

悪辣魔女が情を見せるってマジ死亡フラグw

6249 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:26:24 ID:qKPkw40k0

ここまで全力で死亡フラグを立ててくれるなんて・・・

6253 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:27:22 ID:KX/CEwOY0

あえて深読みすれば「こう言っとけば戦いにくくなる」とも考えられる
というか多分、情理両方だろうね

6254 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:27:28 ID:92pWSn7U0

そもそも安藤兄が承服しないだろ

6256 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:27:33 ID:yEAUZseU0

これが策略だとしたらなんという魔女


とりあえず事態の鎮圧と共にルサルカの生存を目指したい
それがルサルカにとって良いことだとは思わないが

6257 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:27:50 ID:5SfzCcf60

せめて命くらいは助けてあげたい・・・

6260エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:27:58 ID:X.W.8Yoc0





                       \
   _,.二ニ=> …  =‐-  _          ',
 ̄   . . : : : :            `        i
 . . : : :     . . -‐===‐- . .    丶   |
-‐=ニ¨´        . . . .         \ノ
    : : -‐ : :        .: : :/::    /丶
   ー──…=ァ           .:/::     ,:′ハ
. .     : : /:  /:    .:/::    / ,.小ハ
: :         .:/     .:/::    /  /}::i ::i
ー    ー= ア .:/::  ∠__ _ : イ  ; イ ::| ::|
: :    : :ノ:´  .;イ::  / 弋ん㍉ ア ' /  }/ ::| .:}
    : :/   / .|:. ハ{   ` ぐソ‐ '  __ ノ{ : :} :ノ
-‐:>   _彡'ーi |: |     ' ' '    fうjノ: ノ/
<   //    ',:八         ::.. Y/:イ }
:  /ァ:く     ',        、    ´八ノ::  /
≦∠_   \            `こ:ー/厶ィ:: /     『 ―――――じゃ、私もいい加減手元が忙しいから。
ニニニニ\   \   />     /    ノ/}
 ∨ニニ∧   /ヽ.∧: : ≧=‐-'   /          バイバイ、できない子ちゃん。もう二度と会わない事を願ってるわ 』
  .∨ニニ∧ /ニ/ニ}、¨´
   i }ニニニニニニく⌒ヽ\ ____
   | |ニ/∨ニニニX⌒ヽニニニニニ}
二 | |/::::::::|ニニニニ{   ゙マニニ{\{、
ニニ:| |i:::::::::|ニニニ:八    ∨ニi:::::∨}
ニニ:| ||::::∠ニニ≫'´ヽ   }\\:::j |
ニニ:| |/ニ≫"´   }  ノ{  \∧j







   /                                  ヽ        }
        /                             ヘ        |
  /     /              {       ヽ          ヘ        }
  l    /          /     ヽ      l     マ    ∧       リ
  l   /          ハ      ヽ    ハ     ヘ    ∧      ト
  l   /  `ヘ、     /  ヘ      ヘ    l ヽ     ヽ    l       {
  i  j      へ、 /    i      lヽ  .l  ヽ ,x''"´  ハ   l       |ヽ
  l  l       /\    l /l    i ヽ  i ,x''´\     ハ  ハ       l
    l     彡彳==xXミミxリ i   ノ   Xlzzz==xzX    j  } ヽ      ミ     っ―――待って、ルサルカさん………!
  ヽ l    / l llイ::::::ん::`::トヾ  l  /,,メ彡イ::::::::ミミミ リヽ  リ     ヽ    ヽ
  ヽ l   /li  i弋込;:ヾツつ   ノ /  彡' ll::::::示:::つメヾ ヽマ 人  i  ヽ   {
   ヽl   l ヽ キ气=z -='x  //     弋辷_z='乂  / / \    ヽ ヽ ト
    ハ   ゝ、\ヘ         l          /   / ノ   \   \ ハl
    l   ハl  ヘ \                 u. /  ///      ヽ    ミ
  三iil   l    ト         -- -- -- x     / // k          \ ハ
 三三l   lハ   l ヘ       l       l   / / イハ ∧ 从 \{ 从ハリ マ
三三三ヘ l\\ ヽiミミヽ     ヘ:::::::::::::::::::::/     イ/ /三三三三三三三三
三三三 ヘハニ\\ヽミミx >    ̄  ̄ ̄    <//三三三三三三三三三
三三三三三三三ゝミミニニニニニニニニニニニ彡三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三三//三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三三三三三三三三//三三三三三三三三三三三/
三三三三三三三三三三三三三三三//三三三三三三三三三三三//;;;
\三三三三三三三三三三三三三//三三三三三三三三三三三//;;;;;;;;
\\三三三三三三三三三三三//三三三三三三三三三三三//;;;;;;;;;;;;
;;;;;\\三三三三三三三三X"_,X'´三三三三三三三三三三三//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



.

6262 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:28:27 ID:qs1te6WI0

>>6247
やべぇ、完全にそれ忘れてたw
この死亡フラグへし折らないと身体の事調べてもらえねぇな

6263 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:28:42 ID:kYZGIykI0

こんな悪い魔女は説教しなきゃならんな・・・
逝くかぁ・・・

6264 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:28:47 ID:k0.j/TGc0

この死亡フラグ、最早彼女に助かる術はあるまい(断言

6266 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:28:57 ID:W5YdkDIU0

やだ・・・・……完璧死亡フラグだわ・・・……………

6268 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:29:11 ID:qxeDqyZY0

しかし安藤君がおとなしく逃げてくれないだろうし…
なによりセイバーに勝てるのかというw
ルサルカの身柄は助けられればいいんだけど

6269 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:29:13 ID:bBoHtQ2U0

しかし行動悩むなあ……

6272 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:29:35 ID:.bbYRve20

メイヴといいルサルカといいどうしてこう死んでくださいと言えなくなるような流れを作るんですか……

6274 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:29:47 ID:f7SpwkaU0

九頭竜市もルサルカも助けなきゃいけない
両方しなきゃいけないのが主人公の辛いところだ

6276 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:29:55 ID:tvPDzYMg0

なんつーかこのルサルカには、えぐい過去があってここまで至ったんだろうけど、
元は善人の方だったんだろうな…きっつ…


6278 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:30:07 ID:/K9fTqvk0

ルサルカの生存ってバーサーカーの中に入ってる状態だから
できない子がバーサーカー倒さないと助からなさそう…

6279 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:30:13 ID:Ou.KatOM0

型月的にはここで安藤君と逃げたらDEAD END直行だよね

6282 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:30:46 ID:FFx5qzhM0

いやまぁさすがにこれで街から出てハッピーエンドとかはないから…
つまり絶対ルサルカ負けるじゃないですかー!死ぬじゃないですかー!やーだー!

6283 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:30:47 ID:W5YdkDIU0

セイバー「いいセリフだ感動的だな」

6287 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:31:27 ID:.pznAShI0

おおよそ理想的な展開は
1.バサカ敗北、死亡
2.だがルサルカは生存、そして脱落
3.疲弊してるであろうセイバーを追っ払う

……無理ゲーか?
バサカハウスの中にいるルサルカを引っこ抜く事自体難しいし……

6290エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:31:40 ID:X.W.8Yoc0







                            ,.;'"~⌒'"~
                        _ _.,_,,('"     (⌒ヾ
                           ^'ノ⌒ヽ,,._ソ''"
                    _ _,.,_,人⌒`'"~
                     ~^`"'ー- 'ヘ.,_,.ソ'ヽ(⌒"'
                              (.., 、
                               ヾ,....ソ
         .
           __,..,_ _,.;'"'⌒'`^~(⌒ヾ、_,, _  シュゥゥウ......
            ~"'^(.,_,.ノ'"~`ヾ.,_ソ'







                   ヘ /{ ∧
                 /\V//  ヘニ=-
               _z彡         ト
              //   /   l   ヘ
              イ    /    l    k
              i l   j      l    ハ
              kl            从       っ……………そんな台詞、完全に
               lイ_,,从     i   トil
              x====从      ハ==zx        死亡フラグじゃないですか…………!
             ヽ三三三从 ハ  从三∥
             _/三ヽ三三マメ リi ハ==∥
            /.l三=彡i=========ヾ三=ll \
           /:j::::::::ヘ:::i;;:::::::::::::::::::::::::ヾ 三三=\
          l:::::::i::::::::::::::l;;:::::::::::::::::::::::::::::ヾ 三三三ヘ
          |:::::j:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヾ 三三三ヘ
           l:::l::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::k 三三三ll
           i/:::::::::::::j;;;l::::::::::::::::::::::::::::::k::::::ii 三三三ll
           ヽ:::::::::::ll::ll ̄: : : ̄i ̄: : i::::::::::l l 三三ニ{
           ヽ:::: ' k:i: : : : : : : :l : : : i:::::::::::il i 三三ニll
              /: : : : : : : : :l: : : :::l:::::::::il:l .i 三三ニll
              /: : : : : : : : : : : : : :: ヽ::::::::i l 三三ニll
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::l \三三 l
            /: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :ヽ:l   ===┘
           /: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
          /: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ



.

6291 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:31:54 ID:IQEL22S20

ああ、聞けなかった……

6292 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:31:54 ID:kYZGIykI0

せやなwwww

6293 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:31:59 ID:5sYiUCeE0

死亡フラグ言うなwwwwwww

6294 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:00 ID:rkQha/vo0

死亡フラグっていうなよwwwww

6295 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:09 ID:bBoHtQ2U0

分かっててもそういうこと言うなよ!ww

6296 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:10 ID:CJHTef5k0

死亡フラグw

6297 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:11 ID:sEOFqImU0

死亡フラグ言うなw

6298 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:12 ID:92pWSn7U0

意外と冷静だなオイwwww

6299 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:16 ID:S7bZpz/Y0

ルサルカ&バサカを結界に取り込んでセイバーの目標喪失させれば退いてくれないかなあ

6300 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:19 ID:cVsxIrec0

さあ武力介入の時間だ

6301 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:24 ID:OQZwb5Uc0

あーんシリアスさんが死んだ!

6302 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:25 ID:d2gIDkbM0

せめて遺言みたいとか言ってw

6303 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:28 ID:k0.j/TGc0

さすができない子だな……

6304 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:31 ID:.pznAShI0

死亡フラグwww

6306 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:33 ID:wrtw/MpA0

エロ同人とか死亡フラグの記憶だけはあるできない子

6307 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:32:33 ID:W5YdkDIU0

し、締まらねぇww

6309 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:33:00 ID:H4nNkJr20

言ってやるなやww

6310 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:33:03 ID:eW7J294g0

しょっちゅうフラグ立ててる貴女に言われてもwww

6312 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:33:31 ID:W5YdkDIU0

なぁに安藤くんの腹話術師にセイバーとゼンペラーそしてアショ勝さんが居れば百人力さ(震え声)

6318 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:34:21 ID:n2gg8fHI0

やめて!セイバーの切り札を使われたらギガントマキアが消し飛んじゃう!
お願い、死なないでルサルカ!あんたがここで死んだらできない子と約束はどうなっちゃうの?
令呪はまだ残っている!ここを凌げば、聖杯戦争に勝てるんだから!
次回「ルサルカ死す」デュエルスタンバイ!

6321エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:34:27 ID:X.W.8Yoc0





            ,x<ミ>/⌒⌒>x、
           /:::::::::::::/::::::::::、::、ヽ:::\
          /':::::::::::::::|:::::::::::::ヽ:ヽ:::ヽ::::ヽ
          /V:::::::::::::|∨|::::::::::::|::ヽ:::ヽ:::::ヽ
         f::::|:::::::N:::|  V::::::∧::ヽ::::|::::::::|
         |::::|:::::::Vヽi   V::::/ヽ=::::|:::::|::|    『 ………バーサーカー陣営が、化物セイバーに
         |::::|::::|ヽヽV   |::/´´|V:::::j::::::|::|
         八::V::|__ヽ', ゝ  V -=L-:::::|:::/:: |     そのまま勝つって可能性は? 』
         |::::::Vヽ¨与ミ>  ´与シj:::リ:::|:::: ヽ
         j:::|::::V', `¨´      ∧リ::::|:::|ヽ.ゝ
        /|::|:::::::::ヽ     .   /::/::::|:|:|:|
        / ハV::::::::|\   -  人:|::::/:|:|ゝ
         | VV:::::|V:::`i> < /:::/:::ノ|W
          .\ヽ:|─ヲ   ./:∧:ノ )〈
            /` /    /  ) / ヽ--x、
        ,xィフ   / x、     /|   ヽ || \
       / ', V    }  ヽ__/¨ / .|    V   ヽ
       〈  V>   乂     /  j     |    ゝ
      ∧  |    {ヽ   /  ,'     |   /|
     く    .|    ヽ\_/   人、    |    .V
     リ    ヽ  / ヽ/  /  \   \   .|







         /     }  /    -‐┐
.         / ^\  ヽⅥ,.′ / -‐-}
.          }/  /入  、} レ'/rュ/{  ミト
.       ,イ,ィf^ア/"^'' ーVX^ ’ヘ. fヘ,__^}     『 難しいな、あのセイバーもまだ全力で戦っちゃいない。
       { レ' L.},'  、_    __, } L.人 j
        _ } >≧{`ヽ,___, ,  _ ァナ< V__      それに、仮にバーサーカーがセイバーに勝利したとしても
       } ^「 ̄斥ァー‐"__, ー芹ァ㍉ 丁 7
.       < ̄]}     ノ }  / ヽ    }= {      そのまま山から街に雪崩込まれれば地獄絵図だ。 』
.        ア 小     } {      /! _ う
       'ー '^}{ } _,_ ー、 ,ノ  ___ {,小^^
  fニニニニ7ー‐‐jレ'´ ァ "'' ー‐ '" ヾ Y}{{r====--- _
: : jニニニニ{ニニノレtく^'^"'' ー一 '^ヽ}ーH{ }ニ7ニニニニニ|
: : }ニニニニ{ニニ,VィV^  ´ ̄ ̄`  / {りニ{ニニニニニ{
: : }ニニニニ\ニⅥヽ, ー-イ^^^Vー'"  ^yニニ}ニニニニニ}〕ト
: : }ニニニニニニンニ\ '\ /ム   } ,//ニニ7ニニニニニ/: : : : : : :〕ト
: : .マニニニ,イニニニニニ=-ニ二ニニニ= 仁ニニ/ニニニニ7: : : : : : : : : : : : : 〕ト



.

6327 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:35:18 ID:8f9uHug60

ランサー組も足止めされてて手借りられなそうだし安藤と一緒に現場に急行するか
フリーっぽいアーチャー組に連絡してみるかどうかが問題だ

6331 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:35:28 ID:YJNyjFwY0

まじカタストロフじゃないですかー!やだー!

6332 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:35:37 ID:vDI8wfy.0

せやなw

6333 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:35:38 ID:kYZGIykI0

逆に考えればバーサーカー撃破のチャンスなんだよね

6335 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:35:46 ID:cVsxIrec0

バサカ倒してセイバー追い払わないかんのか

6339 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:36:52 ID:W5YdkDIU0

これはさすがに安藤くんの力も居るな初めての夫婦の共同作業!!

6340 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:37:10 ID:5SfzCcf60

バーサーカーを固有結界で閉じ込めて倒す。セイバーは・・・、まあ対城使わないことを祈ろう

6341 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:37:31 ID:FFx5qzhM0

ふむ、つまり今回は

対 話 ( 物 理 )
ソレスタル・ビーイングが方針でよろしいかな?

6342 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:37:31 ID:YJNyjFwY0

となると次に考えるべきは安藤兄を温存すべきかどうか?
複数鯖隠すとかはもう言ってられないとして

6344 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:37:55 ID:H4nNkJr20

>>6342
温存はない。というか、ここぞと言う時が今まさにこの時。

しくじる=カタストロフなうだぜ今

6347エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:38:08 ID:X.W.8Yoc0







          /ァ:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\
          /:.:.:./:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:',^\:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:, ヽ
.         /:.:.:./:.:.:/   ';.:.:.:.:.:.:.:.',  ヽ:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:,
         ':.:.:.:.:.:.:.:「 ー-, \:.:.:.:.:.:{___ 斗ヘ:ー:.}:.:.:.:.:.      『 っつーか、確かあの山の“霊地”って
.           i:.:.:.:.:.{:.:.:.;   __,ーヘ:::.:.:「=-_  ';.:./:.:.:.:.:.ト、
.           }:.:.:.:.:.ヽ:.:{ ,.ィ;心   jハ:.:.{ 心ハヽ}:.':./:.:.:.:.r、:.、_,     火気厳禁の爆薬庫みたいなもんじゃなかったか?
       _,ノf入:.:.:.:.:r{{ Vン '^  V  V少 ,}}:./:.:.:.:.:.:.,
.           ,X:/\:.:.:.,      }     ノイ}:.:.:.イト、{_       その辺は平気なのかよ。 』
       ー’⌒ヽ (「``           u. /jレ' _人 ``
            \__}            /_jレ'
            〃 \   / ̄ ヽ    .:.' {{
  トー-  _  _   {{__ \  ` ⌒ ´  イ:/ ___    ァ __,.  ァ
  {      ヽ{ \/ニニニ}ニ}  、   / {ニニニニニ\/,/´     /
ー-\__,     }/ニニニニTニ{   ー    {ニニニニニニム    -‐ ´ ̄` ー--  ァ
         /ニニニニニニ7ニ} {      レ{ニニニニニニム    -―ァ      /








            ,. -‐===- 、
        ,. -‐' ´: : : : : : : : : : : : ` ヽ
      , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : ヽ: : : : : \
     /´: : : : : : : : : : /:: : : i: : : : : : : ',: : : : : : :ヽ
    ,': : : : /: : : : ,':: :{: : : :∧: : : : : : : } : : : 、: : ハ
   l: : : : : i: : : ∨:: : : : : / ',: : : : : : ,': : : :: }: : : :i     『 そりゃ平気でしょ。
   !:: :: : : |: : : : !: : /l : /  ヽ: : : : : !, 一' リ: : : :|
   ,′′ : |:: : : 丁`廾卜、_ 从: : 〆ノ }: ノ':: : i丿      霊脈介してこんだけ大規模に土地全体を
   r´:: :: : :|: : : : ゝ,____、 ̄/: ノ,___ノ'i: ノ: jノ
 /:: : : : : ハ: : : : ',弋 ト孑リ´ ノ'´ 7孑ェハ`: :l          異界化させるような大魔術を行使してるんだから、
./ : : : : : ノ::∧:: : ::∧ ` ̄      ` ̄ ハ从
: : : : : : /: : : : ',: : : : ', u.     `   ,': : :i :\        起点となる“霊地”の地盤ぐらい既に安定化済みのはずよ。
: : : : :, ′: : : : l : : : : 丶        イ: : : :ヽ: : ヽ
: : : :/: : : : : : : | : : : : : : ト _ ⌒ ィ: : : ',: : : : ハ : : :` 、     じゃなきゃ危なすぎるもの。 』
: : ::,' : : : : : : 〃:: : : : :: ハ≧= l`ー、: : : ∧: : : : : \ : : : ,
: : ::l: : : : : : : 八 : : : : : : : ト  ∧ /ヽ: : : :}: : : : : : : ',: : : i
: : ::|: : : : : : : : / : : : : : : : :}  \r ⌒ヽ : : :`: : : : : : ヽ: ソ
: : :ノ: : : : : : : : i : : : : : : : 丿   \  }: :: : |: : : : : : ノ



.

6350 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:38:46 ID:bBoHtQ2U0

よし!対城宝具使用できる!

6351 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:03 ID:k0.j/TGc0

痒いところの質問ありがとうゼンペラー
茨木ちゃんもフォローサンクス


6352 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:08 ID:S7bZpz/Y0

よーし対城だー

6353 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:14 ID:W5YdkDIU0

安定してないのにセイバーがダイナミックこんにちわした時はさすがにビビったって言ってたもんなww

6354 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:15 ID:KX/CEwOY0

今日一番の良いニュースだな

6357 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:24 ID:HxWZRumE0

つまり思いっきり暴れられるって事ですね!

6359 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:40 ID:W5YdkDIU0

これはセイバー先生お願いしますだなw

6360 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:42 ID:.pznAShI0

あーつまりバサカが吹っ飛んでも街崩壊はないのかー……よかった……?
って、セイバーの対城だけでも被害がバカでかいってーのwww

6361 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:39:42 ID:qxeDqyZY0

つまり思う存分対城が飛び交うんですね

6364 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:40:01 ID:5SfzCcf60

タケルさん初陣か!胸が熱くなるな・・・

6366 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:40:26 ID:H4nNkJr20

一応言っておくが、セイバ―の対城使ったら周辺被害が酷い事になるからな?

6370エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:40:46 ID:X.W.8Yoc0







               ___
            . .:.:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.「i:.:ヽ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:i:.:.|:i:.:|i:.:\
.       / .:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.トrx||:.:.i:.:.\
.         /:.:.:.:..:.:/.:./:.:./:.:.:.:.:.:.|  ||:| |:.:.i:.:.:ト、
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.::.:|.:.|.:i:.|:.i|  |lノ_ト、i.:.:.|      『 つまり俺が思いっきり暴れても大丈夫ってわけだ 』
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:斗‐ 77ソl ├‐- 、| ト}
       |:.:.:.:.:.:.:|.:.:|:.:.::|kfフノ `   下ヽ | | i
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.小       ' }  }
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|.:.:.:|ハ   ,__ _, |  |
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|:.:.:i   `′`' ∧  \
       |.:.:.:.:.:.:.|.:.:|:.:.:.|.:i:.ト .__   /:.:i.:>'´   \
       |ノハ.:.i:.:|.:.:|:.:从ノjハi} /  ̄:.:.:.<        \
       レノjハ从}レ′}ノ   レj从ノノ}i}\      \
         ,,:''"´゙"゙""'ヾ   ヽ''"゙"゙"'':.、\      \
        ,;',,..,,_,..,,_,,,.   ゙'':.、 ゙'''ト、  ;,.  丶       \
       / ‐-    ゙'::,   ':.、 __)、,,.ノ   \       \
      {     `ヽ   ゙':.,,.,_,.,,ト、::::::::::\\           '
      |       } .:.i :.:.:i    \::::::::::\`ヽ          ノ
      |..:.:..     | .:.|:.:../:.     \::::::::::`ヽ.\ ‐ -- ─
      |.:.:.    .: | :.:l:./:.: :. . . .    }::::::.::.::::} ハ
      ヽ.     .::|  i:.:.:.: .::..:::.:..   |::::.:.::.::::|   }








                         ̄   .                          \\
                            \/       ::   |:.           |⌒
.            /                          |:.   |:.           |
                 |          ゚。       |:.   |::.     \ 人
.         /         |            。     |   Λ:. |     |\ \
.  .    /⌒/    |   |    :|       |_ノ   |: /  V.      八 \⌒
.         /     :|   |\  斗 | l l     レ'⌒  ノ     }::。       \ \
               イ|_  / ̄\ Μ .| l |   | | /⌒  }   .   Λ::。   ヽ. \ \⌒
            /l| / 从ハ:./ 斗r七さア 乂| l Ν__)  /  /  /{ |::|    }  |\ \__ノ|
.          |∧l|′ ,斌  ´ 辷シ   |/ /     イ   /  {::{ |::|  /|  |  \_ノ
.          | 从.  _ツ             И/   仄::.:.     /! {::{ |::| | | /
.             \Λ                V::.:.::彡イ::! |└┘}  | |′
            〈:八         u.         V⌒ヽ |::| 「:「 ̄\|
                 - ‐                {'⌒  |::| |::|    )|
                    Λ          _ -ー   ̄ ̄ ̄\. |::|        ……………………。
                 Λ  _ -‐  __-=ニ三三ニ-_  \
                  _ -‐   __-=ニ三三三三三三三ニニ-_\
.  .          _ -‐   __-=三三三三三三三三三三三三三三ニ、}
.          ヽ.-=三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
              ヽ三三三三三三三=‐ ̄ ̄ ̄____ `ヾ三ニ{
.  .          /三三三=‐ ̄__-‐=ニ三-_`ヾ=ニニ‐_ \ニ!
           /‐ ̄_ -=ニ三三三三三三三ニヽ ヾ三三ミヽ ソ

6371 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:41:06 ID:.pznAShI0

うわぁ、いい笑顔w

6372 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:41:13 ID:k0.j/TGc0

切り札は君の中

6374 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:42:10 ID:JWKIxCXE0

鯖達が既に覚悟完了しとるw

6375 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:42:19 ID:5SfzCcf60

まあ、山が一つ平地になるくらいなら許してくれるだろ(震え声)

6377エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:43:21 ID:X.W.8Yoc0






   /  ,'::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::;::::::::Ⅳ::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::',
    /;イ::;:::::::::::::::::::;:::;' l:::::::::::::::|VⅣ',∨:l∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}Ⅵ
   ノ' ,':/|l:::::::::::::::;'.l:::!. Ⅵ::::::l:::| Ⅵヽ', Ⅵ.∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .l}
      .l:l .|::::::::::::::├Ⅵ.__'|∨::|Ⅵ、.l!,ィ≦二¨∨::::::::::, -;:::::::::::::::;l
     .l:| !:;:::;::r‐;:lィ'.示ヽl ∨:',Ⅵl l!'´ i示 〉V:::::::〈/ l .|:::::::::::リl{
       |ハ}.l:| r.}:`弋リ,. ヽヽ',∨ | -ゞ'='' l:::::::::〈 / ノ::::::::ィハ
      ノ l }:ト、ノ∧    ;:l  ヽ.ヽ       |:::::::::Y,/.::::::::/ l|      …………できない子さんは………その、
         リノィ::|ヽ',   .l_{、  丶    u. .li:::::Ⅳ::::::::::;イ .l!
         ./ |!l::: \  ヾ '       ノ|:::::!.lⅣ:;'l/ |         どうするんですか?
           l!.!:从     __       / ,':::リ |l .Ⅵl!
          l!ⅥⅣ.、   `ー `     ィ::;イ .l! vz           今の話、街が危ないって………。
            ', ';::l ';:l丶   ‐     .ィ ,':/ ,'..:l! /.∧
             .Ⅵ, '{、 ` 、__ ....</ ./' ; ノ'´   ヽ-、_____
            ヽ',    .ィ}::::::/  / ,ィ       /       `>
               / ∧V'´  _ノ'´        ./                >
              <   .Y  イ         /             / .l







              __ , .イ       V }  イニミー- ノ
               ̄¨ー .,      /ヽ   / ヽ r-イ
                 /     ./:::...:.>=<__:.:ハ \
.  .          /      i / <´       >::> >..._
.     、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
.       ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、
.            /   !i!  //  ,'                \
.            ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ
.  .        /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i
.          / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ
.      / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
.       ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェz,ミ_/./| /ヽ川,;    .|
.          |  / .|   ∧ .| .| l 、゙弌歹 ゙`   l/,ィ示ュ,.ノ/   .|
.          人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '´     、゙'"´, //  / ノ.,'      …………そうだね。
.         / | {_ ノ!   |::|{ \!            ̄ イ.///./
             Vーイ{   |::| ト.、 > u.       '   イ/
             i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-  二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニヽ
         ├-___          ̄'ーニ三三三三三!
.  .        /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.  .      /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
.       /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.  .   /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
.     /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.  .   {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ


    ※次、安価が入ります。ご注意下さい。



.

6378 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:44:05 ID:k0.j/TGc0

鯖連中は覚悟完了してるけど
安藤兄も連れてくなら覚悟してもらわんとな

6379エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 20:44:56 ID:X.W.8Yoc0












         ┏───────┳───―――─――――――――――─―――――――――┓
         │ ナレーション: │ 行動の方針をどうぞ。 20:55:00の上5個から任意採用。.  │
         ┗───────┻───―――――――――――――――――――――――─┛

             ※混ぜれるものは混ぜます。この安価を取ったら一時中断。









.

6380 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:45:11 ID:YXsvN7uY0

一緒に爆心地に乗り込んでくれるかとはさすがに言いにくいがまあ言うべきだよな。置いてっても安全が全く保障できないし

6381 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:45:56 ID:k0.j/TGc0

武力介入
安藤兄に状況の説明
あとなんかある?

6382 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:45:58 ID:f7SpwkaU0

街は守る
ルサルカは死なせない


両方やらなきゃいけないのが主人公の辛いところね

6383 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:45:59 ID:zMOvZAQE0

安藤兄と一緒に地獄へGO

6384 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:46:00 ID:5SfzCcf60

セイバーもバーサーカーさえ倒せば引いてくれると信じてできない子がバーサーカーを倒す

6385 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:46:01 ID:H4nNkJr20

安藤兄と共にバーサーカーとセイバ―の渦中へと武力介入
状況を見て、最も街の被害の出ない選択肢を選ぶ。

6386 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:46:04 ID:bBoHtQ2U0

安藤君連れて武力介入
攻撃対象は現場に着いた時の状況次第

これくらいか?

6387 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:46:08 ID:moD4fqcw0

介入する
戦いを止める。街を守る。ルサルカも死なせない

6388 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:46:32 ID:hrJ3WXEA0

介入したいけど現状セイバーさんと戦っても五分にしかならないんだっけ?

6389 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:47:00 ID:KB.XBNgI0

狛枝への連絡は?

6390 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:47:03 ID:qSFufem20

他の参加者は足止めで動けないだろうし、何処かの一組の所に行っても無意味
時間を掛ければルサルカがバーサーカーごとがセイバーに殺される可能性がある
バーサーカー組の所へ急行し、ルサルカの死亡を防ぐ
バーサーカー自体には脱落して貰うしか無い
後はセイバーをどうするかだが、詳細は現地で状況を見て決める

こんな感じかね?

6391 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:47:15 ID:bBoHtQ2U0

>>6388
互角に戦えるだけで勝ち目は全くない

6392 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:47:33 ID:.pznAShI0

アーチャー組は今も現状確認のみかな?
今この街が未来の世界崩壊の如き状態になるかもしれないってのに……

6393 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:47:40 ID:H4nNkJr20

>>6388
今回の場合、どっちかというと優先的に止める必要があるのはセイバ―ではなくバサカ。
ただし、切り札を切った場合その限りでは無い。
とりあえず言ってみるしかないな。

セイバ―ぶっぱに対応できる安藤兄は必須。

6394 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:47:49 ID:FFx5qzhM0

ゆうかりん当たりには何が起こってるか報告したほうがいいかね?
とはいえそれにあんま時間かけてはおれんだろうけど

6395 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:48:12 ID:qs1te6WI0

安藤君もすでに覚悟完了してるっぽいし連れてくだけ連れてった方がよくね?
ジョーカーを切らなきゃいけなくなりそうだし

方針としては街に被害を出さないの最優先で、できればルサルカの味方をするに1票

6396 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:48:18 ID:CbflAFEw0

バーサーカー陣営とタイマンの方がまだマシな状況だな、こりゃ

6397 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:48:52 ID:IQEL22S20

安藤兄に状況を簡単に説明
バーサーカーを倒してルサルカを止める、可能ならルサルカは助ける
セイバーにはそのままお帰り願う
茨木さんで近づいて、アーチャーの固有結界に巻き込んで切り離す

6398 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:48:05 ID:/K9fTqvk0

>>6388
まぁ全く勝てないだろうな、だからルサルカ倒す方針でいくかなー

6399 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:49:03 ID:k0.j/TGc0

とりあえず安藤兄にこちらの方針を伝える
戦力的に怪しいんで安藤兄に力を借りられないか聞いてみる
あとは城跡に向けて出発!

6400 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:49:12 ID:qhM4vJsw0

>>6392
狛枝君、ぶっちゃけこの街がどうなっても興味無いしね。
重要なのは破滅の未来の引き金が何なのか、だから

6401 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:49:28 ID:OQZwb5Uc0

ルサルカの味方をするのと街の被害を出さないのは
もう両立しないっていう前提をまず頭に入れよう!な!

6402 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:49:51 ID:H4nNkJr20

正直狛枝きゅんはそのまま傍観してほしい派なので放置かな。

協力してくれる!と言ったとしても怖い。

6403 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:50:00 ID:zcIxkn6M0

とりあえず安藤兄にこちらの方針を伝える
戦力的に怪しいんで安藤兄に力を借りられないか聞いてみる
あとは城跡に向けて出発!

6404 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:50:11 ID:qs1te6WI0

>>6394
知らせたところで他人の喧嘩に横入りするつもりはないってスタンスだから意味は薄いかと

6405 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:50:16 ID:NvBIMp9o0

安藤兄を連れて行く、とまではできない子の心情からして言いたくないなぁ。
安藤兄が連れて行けって言うなら断れない程度には状況は逼迫していると思うが。

6407 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:50:54 ID:hrJ3WXEA0

ああ、負けないだけでろくな打点にならないんだっけ。 バーサーカー倒さないと九頭竜最後の日、セイバー倒さないと
ルサルカちゃんの運が男爵のところに円環してしまうと

6409 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:51:05 ID:qxeDqyZY0

安藤君には希望を聞くって形でいい気もするが。
実際に連れて行くかどうかはまた安価ありそうですし。

6410 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:51:14 ID:yuoR7jdE0

バーサーカーと戦うとして固有結界にぶち込めるんだろうか?
ダメでも式アショ勝で行けば勝ち目はあるだろうけど

6414 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:52:12 ID:j6oaBVXQ0

うん。
もうルサルカが死ななきゃ安いの気分でコメる。

6415 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:52:27 ID:Wx.jwSOk0

ゆうかりんに連絡とできればアサシン組みの相手かな?

6416 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:52:40 ID:IjfJj5lg0

せっかくだし街出てみようぜ

6417 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:52:49 ID:w5W4J0zw0

町の被害を度外視した時点で相容れない関係となってしまった
でも、この状況で町から逃げろと気遣ってくれたルサルカへの誠意として、直接顔を合わせて説得しにいく
むしろ、ルサルカが聖杯戦争諦めて町から出ろと
それで決裂するようであればできない子がルサルカを止める

6418 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:52:53 ID:H4nNkJr20

安藤兄に状況を説明し、了承してくれたらバーサーカーとセイバ―の渦中へと武力介入
状況を見て、最も街の被害の出ない選択肢を選ぶ。

正直行ってみないとどうなってるかわからんので、そこら辺は現場の判断で改めて

6419 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:52:54 ID:IQEL22S20

・安藤兄に状況を簡単に説明し、意思を確認して付いてくるというならつれてく
・バーサーカーを倒してルサルカを止める、可能ならルサルカは助ける
・セイバーは相手にせず、目的を果たしたら逃げる
・茨木さんで近づいて、アーチャーの固有結界で巻き込むことを狙う

6421 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:53:11 ID:HIgAC3gA0

やはりここは高度の柔軟性を維持しつつ、臨機応変にry

6422 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:53:30 ID:qs1te6WI0

エヴァは無差別攻撃中だったなそういや
安藤君置いてったら死んじゃうだろ、エイワス的に考えて

バーサーカー倒してルサルカは極力殺さない、かね

6423 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:53:45 ID:.pznAShI0

1.セイバーVSバーサーカーに乗り込む
2.安藤には本人の希望を聞いて連れてくかどうかを決める
3.戦地に着いたらどう闘うかは戦場を見てから。

こうかな?

6424 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:54:13 ID:H4nNkJr20

というかそもそも希望を聞こうが聞くまいが、その場にいてもらったら危ないし、家に帰っても危険度は変わらない。

結局安藤兄には一緒に来てもらう他無いんだけどね

6425 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:54:13 ID:j6oaBVXQ0

安藤兄を連れていけばセイバーに対する切り札になりそうだが、一般人(恋人)をつれていくという
デメリットがががががg。

6426 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:54:59 ID:f7SpwkaU0

>>6423

6427 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:54:59 ID:WjrC5IT20

安藤兄に状況説明
バーサーカーを倒す
ルサルカは保護する
セイバーは退却させる
戦場はゼンペラー結界

6428 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:54:59 ID:sv2QJkwQ0

介入する
・バーサーカーを撃破する
・ルサルカを生存させる
・安藤兄を連れて行く

6429 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:54:59 ID:H4nNkJr20

>>6418

6430 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:W5YdkDIU0

安藤くんと一緒にバサカ本体のところへGO!ルサルカはできれば生かす方針で

武力介入しましょうか?

あ~ああ~♪(どこからともなく流れるメロディ)

6431 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:dNuyLoVM0

「私が君もこの町も守るから」キリッ

6432 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:k0.j/TGc0

とりあえず安藤兄にこちらの方針を伝える
戦力的に怪しいんで安藤兄に力を借りられないか聞いてみる
借りるにしろ借りないにしろ、安藤兄は連れて武力介入しにいく


6433 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:bBoHtQ2U0

安藤兄を連れてバーサーカーとセイバーの戦いに武力介入
どう介入するかは現場に着いた時の状況次第


6434 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:qSFufem20

他の参加者は足止めで動けないだろうし、何処かの一組の所に行っても無意味
時間を掛ければルサルカがバーサーカー諸共セイバーに殺される可能性がある
バーサーカー組の所へ急行し、ルサルカの死亡を防ぐ
バーサーカー自体には脱落して貰うしか無い
後はセイバーをどうするかだが、詳細は現地で状況を見て決める
安藤は同行。安全な場所なんて無い


6435 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:IQEL22S20

・安藤兄に状況を簡単に説明し、意思を確認して付いてくるというならつれてく
・バーサーカーを倒してルサルカを止める、可能ならルサルカは助ける
・セイバーは相手にせず、目的を果たしたら逃げる
・茨木さんで近づいて観察し、アーチャーの固有結界で巻き込むことを狙う

6436 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:CJHTef5k0

他の参加者は足止めで動けないだろうし、何処かの一組の所に行っても無意味
時間を掛ければルサルカがバーサーカーごとがセイバーに殺される可能性がある
バーサーカー組の所へ急行し、ルサルカの死亡を防ぐ
バーサーカー自体には脱落して貰うしか無い
後はセイバーをどうするかだが、詳細は現地で状況を見て決める

6437 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:TLX2VUlM0

街の被害は容認できないのでバーサーカーとセイバーの戦いに介入する
ルサルカは死なせない
安藤兄に状況を説明して意思を確認する

6438 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:yAqKHKhI0

街を守って、バーサーカーを倒し、ルサルカは生存させる

6439 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:/K9fTqvk0

>>6419

6440 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:Ew7s0Qjs0

1.セイバーVSバーサーカーに乗り込む
2.安藤には本人の希望を聞いて連れてくかどうかを決める
3.戦地に着いたらどう闘うかは戦場を見てから。

6441 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:kYZGIykI0

>>6423

6442 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:3y/W2gTQ0

放置は無理。とはいえ、単独では止められないので、連絡を回し1組でも協力者を募る。
私はランサー組とアサシン組に連絡を入れておくので、安藤君には狛枝君に連絡を頼む

6443 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:02 ID:RqdV3C4I0

>>6390

6444 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:03 ID:2jKya.GY0

1.セイバーVSバーサーカーに乗り込む
2.安藤には本人の希望を聞いて連れてくかどうかを決める
3.戦地に着いたらどう闘うかは戦場を見てから。

6445 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:55:00 ID:kLgRS4gw0

>>6397でいってみよー

6446 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:56:03 ID:k0.j/TGc0

まあ、取れる選択肢は限られてるな

6448 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:56:27 ID:IQEL22S20

大体皆方向性は一致してるな……っておい、メロディって何だw?

6449 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:56:35 ID:H4nNkJr20

安藤兄連れて武力介入なうでまとまったな。

さて、楽しいかたすとろふのはじまりはじまり

6450 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:56:58 ID:NvBIMp9o0

しまった狛枝君のことを忘れてた気がする

6453 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:57:46 ID:kYZGIykI0

あ~ああ~!

6454 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 20:57:50 ID:VO9h4rCc0

>>6450
描写されてないのが怖すぎるな・・・

6459エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:00:29 ID:X.W.8Yoc0






                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ.        はい、ではここで一度中断で♥
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィ≠=メ|:.ノ!ム=リメ:.ノリ´ヽ::::. ::.\
        ,:′.: .: ./  >'. 弋:リ '´ ' 乂リ!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ.      可能ならまた深夜に少しすすめる感じでお願いします。
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨ _ ' _ ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>_ヽ_ '.ィ ´|:ハ     リヘ ::iヽ:i
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ      一先ずお疲れ様でした♥
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´




.

6461 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:00:48 ID:H4nNkJr20

一旦乙ー

6462 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:00:50 ID:bBoHtQ2U0

一旦乙です

6463 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:00:53 ID:wrtw/MpA0

乙でした

6465 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:00:56 ID:CJHTef5k0

乙でしたー

6466 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:00:58 ID:k0.j/TGc0

おつでしたー!
一気にクライマックスな展開だなぁ


6467 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:01:08 ID:qSFufem20

一旦乙ー

6468 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:01:10 ID:.pznAShI0

一旦乙ーさてさて、タブンネちゃんとルサルカの運命や如何に?!

6469 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:01:18 ID:W5YdkDIU0

なんでや!あ~ああ~は武力介入のテーマだか必須やろ!!

6475 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:01:58 ID:92pWSn7U0

乙ー

これで何度目の武力介入になるやらw

6476エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:02:16 ID:X.W.8Yoc0





              /ヘ{         ∧
           ____、/ ,'∧         / } ',
         ∨////,ゞ\{ Yー、_    ,' ,! ,}ィ ____
        ∨/∠.. _  {  ヾ_/マ>-,′ j/ソY/////ム`ー-- ._
            ∨//ノィ 斗=―'━‐<  丿 ニマ_/////////////
           ∨/厶": : : : : : : : : : : : `ヽ.、ヽく/////////////
          /〃; : : : : : : : : : : : : : : : : :゙;ー:`V'///////////
         //ノイ: : : :i: : : : : : : :j: : : : : : :゙;. : :∨////////
       ////',': : ;ィ‐l‐i-、: : : ;ィ:=i‐i-:、: : :゙;.: : }\'////
      く/////,': ; : : ∧ハ: :/ ィ=j:/i: : :i: : }: : ハ/, `<
       \/,':ノ!: :ィ"⌒゙∨  '"⌒゙入:V: :.ノ:///\//‘,       で、ちょっと悩みましたが、バーサーカー陣営の切り札
        <>/'//:ノ:ゝ   、    _フ: :ヾ、〃/////,\/‘,
        \//´j: : 入  マニニv 7: : :リT:く///////'∧/',        ギ ガ ン ト マ キ ア ー
           /\/イ: :{/:.:>. ‐' ィ7:ハ: :} ,!: :}//////// }/‘,      “荒ぶる巨神達の戦争”はデータ開示しとこうかと思います。
        {: : :∧l: :.lム:{__ノ==‐‐./:/ ノイ j: : }/////}フ/`
        {: :./ ,ゝ、:{ ̄\ゝ'//イ ><ノレ⌒Y´: :ノ'´ ̄ ̄ ゛ヽ     色々行動や戦術にも関わってくるでしょうし。
        ヽ:{ / j ヾ、_  ,二´' ̄´   ゚. |: : ハ:/  ゙     ゛.
       /マ辷〈 /     ′        ,ィ=圦:.{ /}'     ゙
        {:i:i:\〃`ヘ У  __ λ / /:i:i丁{ ,   ゙
      ┌┴:i:i:i:i{‐、 \Vィ´ ̄_L_} / /:i:i:i:i:iノ jノ ̄`ヽ    ゙
     ヽ:i:i:i:i:i八:i:i\,イ二二__}. /:i:i:i:i:i:i:i:i:\  /″
      /:i:i:i:i:i:i:i:ト= く,ゝ――-- /j/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: //   ″
    ∠:i:i:i:i:i:i:i:i:i}三Y三三三三≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  "
    〕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij三三三三三三 厶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
    「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ=-(O)--――∧"ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
   |:i:i:i:i:i:/ム/ミニ=‐‐=ニ三三/ ヽ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム "
   /:i:i:i/:i:/V:i\三三三三三ハ  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
.  〈:i:i:i:i:i:i;イ\):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨. |:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:ム
  /:i:i:i:i:i/〈ヽ,ソ:i:i:iィvヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} |:i:i:i:i:i:i:i:ヾム:i:i:i:i:i:ム
 ,′:i:i:i,';i;ムノ:i\/:iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト;:i:i:i:i:i:ム
. {:i:i:i:i:i,';i;i;ハ:i:i:i:i:i:i:iー―――/{_}:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:ム
 、:i:i:i:l;i;i/‐|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / }!:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:iム
  ヽ:i:{;i,'  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/‐从j:i:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \:i:i:i:i:i:i:ム
   }:iV{  .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   Ⅵj. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ. 〃ィ=‐‐く



.


6477 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:02:42 ID:VO9h4rCc0

一旦乙です~

6478 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:02:42 ID:H4nNkJr20

わーい(白目)

6479 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:02:49 ID:S7bZpz/Y0

ありがたやーありがたやー

6481 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:02:58 ID:92pWSn7U0

ウレシイナー

6482 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:02:58 ID:NvBIMp9o0

乙でしたー

他の勢力に助けを求めない方針になってしまったが大丈夫だろうか。
まあ他の勢力がいるとルサルカ生還がいきなり難しくなりそうだけど。

6483 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:03:09 ID:CJHTef5k0

ありがたいです

6484 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:03:14 ID:bBoHtQ2U0

わーいきっと出鱈目宝具なんだろーなー

6487エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:03:38 ID:X.W.8Yoc0





:::::::::::/    ィ≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ト、    !:::::
::: -‐  ̄ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ト‐- 、l_
   /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭\
 .ィ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭>-―- <圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
/圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/  -‐-  \圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭' /  _  \ ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
、圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭 / / /ヽ /\ ヽ ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
.\.圭圭圭圭圭圭圭圭圭 / ' /  ノ .ヽ ヽ ヽ ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭/
  \圭圭圭圭圭圭圭圭.l! レl`.=´_`__´_`=.´! l  l 圭圭圭圭圭圭圭才
    \圭圭圭圭圭圭圭.ゝ< ´\ililililililil/ノ ノ ノ 圭圭圭圭圭才
     ` <圭圭圭圭圭圭.ヽヽ ヽ.lilililililil/ / / 圭圭圭圭才
、       `<圭圭圭圭圭圭, ', ',.i  ̄ i.,' ' /圭圭圭圭才
:.:.`‐- _ _  ``‐-<圭圭圭、ヽヽ._ノ ノ/圭圭圭'´    _  -‐' ´/:.
:.:.:.:.:.:.:.:ヽ圭圭圭心‐---'圭圭圭心 \_/ /圭圭圭'--‐'系圭  /圭/:.::.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭心、 _ ノ圭圭圭圭圭圭圭ミ  /ミ/:.:.:.:.:.:.::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭./ //:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭/ ./ミl:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭イ/ /圭.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭' ./圭圭!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭イ/圭圭儿:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○荒ぶる巨神達の戦争(ギガントマキアー)
   ランク:A+ 種別:対軍宝具

   マスターであるルサルカが、バーサーカーの宝具“無敵なりし我が故郷”をその魔術によって拡大・強化。
   かつてオリュンポスの神々と巨人ギガース達との間に起こった大戦を再現する。
   九頭竜山地を中心に、周辺一帯の土地全てを“ギガンテス達の居住区”として魔術的に定義し、
   其処から“ギガンテス達の影”である巨人の軍勢を呼び出す。
   それらはルサルカの魔術による擬似的な再現に過ぎないが、血族最強の勇士であるアルキュオネウスを
   筆頭に、神々ですら自力では打破不能だった巨人達の暴威を顕現させる。
   ルサルカが自身の魔術とバーサーカーの宝具を利用して築き上げた擬似的な“固有結界”であり、
   これを突破するには“無敵”の肉体を持つバーサーカー自身を打ち滅ぼすしかない。


   「◯無敵なりし我が故郷」の基本的な効果を全て持ち合わせている。
   ただし、効果は通常の「結界」から「固有結界」によるものに変更される。

   最大で「聖杯戦争の現在日数×5体」の“ギガンテスの影”を召喚し、それらを従える事ができる。
   この“ギガンテスの影”達は、大地のマナを基にほぼ無尽蔵に生み出す事ができるが、その最大数は
   上記の数値で固定される。(倒されても補充できるが、最大数を超えて召喚する事はできない)

   バーサーカーが「メイン」の状態で、一度に参戦させられる“ギガンテスの影”の数は「10体」までとなる。
   戦闘時、バーサーカーは自身の全てのステータスと、LPの現在値と最大値に対して
   +「参戦している“ギガンテスの影”の数×2点」のボーナス修正を加える。
   「戦闘結果」の判定時、自陣の勝率に対して+「参戦している“ギガンテスの影”の数×5%」
   の補正を得、勝利した場合は与えるダメージに+「参戦している“ギガンテスの影”の数×1点」する。

   毎ラウンドの終了時、MPを参戦している“ギガンテスの影”の数に等しいだけ消費しなければ
   ならないが、“霊地”で戦闘を行なっている場合、その消費が「半分(端数切り上げ)」となる。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.

6489 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:03:47 ID:HIgAC3gA0

問題は見れたところで対策が取れるかどうかってのが・・・

6490 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:04:05 ID:S7bZpz/Y0

げ、固有結界扱いか

6491 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:04:16 ID:H4nNkJr20

こ れ は ひ ど い

6492 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:04:27 ID:IQEL22S20

おろ、塗りつぶせない?

6493 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:04:36 ID:KhVy7nJ60

あ~……アショーカさんと頼光さんの結界破りが……

6494 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:04:58 ID:HxWZRumE0

アショ勝さんの結界破壊ができねええええええええ!?

6495エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:05:05 ID:X.W.8Yoc0




┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ギガンテス            【レベル】:50      【アライメント】:混沌・狂
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:50     【耐】:50    【敏】:20    【魔】:30    【運】:20    【宝】:―
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫



            , 、-ッ‐------ 、..,_
___ _ ,、 - ' ゛  ゛"''‐‐- 、_   ``'‐ッ-- 、...,_
     //,‐'             `ヾ´   `~"'‐- 、,``ヽ、
,、- ' "´``ヽ,             ===、,,,,,,,_     ``i  `ヽ、
       `ヽ、              ヾ|||ミ≡=;、/`    '.,
          ``‐   ,、‐ '" ̄      ヾぐゝ`'=ヾミ≡=;;,、__',
            ,、 '゛ill| ヽ  `ヽ、      ``‐=ii;、,Y‐<_`';'≡''゛
        ,.、‐;'i!!!!!!!!!!!!!|     ` 、 .. _ .. -‐`' `''===゙;、_
    ,.、;‐!'゛!!!!!!!!/!!!!!!!!!!!!!|                  ゛"`' 、
,,、,;‐!゛!!!!!!!!!!!!!!!!!|:::::::!!!!!!!!!!i  ヽ..,,_    _,,..、 -‐ '' " ~ ´ ̄
!!!!!!!!!!!!:::::::::::::::::::|::::::!!!!!!!!!!!!!>,'"|´    ̄ ̄
‐!、!!!!!!!!!!!!!!::::::::::|:::::!!!!!!!!!!!!!|゛`. ヽ
  ``‐- 、!!!!!!!!!!|ヽ!!!!!!!!!!!!!|、,   ',
       ``‐- 、.,!!!!!!!!!!!!;-‐''   ヽ
            ヾ!!!!!!/ i゛    |l
             `=゛ /|      ||

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ◯大地の落とし仔:B
   毎ラウンドの終了時、自陣のLPを「2点」回復する。
   同名のスキル持ちが複数参戦している場合、この効果は例外的に重複する。
   戦闘の終了時に自陣が「敗北」していなかった場合、LPを最大値まで回復させる。
   大地母神ガイアから生まれた巨人としての特性。
   地に足をつけている限り、不死身に近い生命力を有する。

  ○畏怖すべき存在:A
   戦闘時に行われるステータスの比較で、敵陣のステータスに対し常に「-10」点のペナルティ修正を与える。
   存在するだけで全ての生物を畏怖させる、竜種のみが持つ攻撃特性。

  ○怪力:A
   使用ステータスに【筋】を選択した場合、その数値に「+10」のボーナス修正を加える。
   また【筋】を用いた比較に勝利した際、LPに与えるダメージに「+1点」する。
   一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。

  ○神性:E
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   天空神ウラノスと地母神ガイアの子であるギガンテスは本来なら最大級の神霊適性を持つが、
   魔獣としてのランクが高すぎる為にほとんど劣化してしまっている。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

6497 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:05:10 ID:IQEL22S20

ああ、バーサーカー倒さないと結界を突破できないのか
アーチャーの宝具はどう扱われるんだろうこれ

6498 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:05:17 ID:eW7J294g0

固有結界化してる(ガビーン!)
アショ勝さんで無力化できないじゃないですかヤダー

6500 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:05:27 ID:wrtw/MpA0

ははっわろす

6501 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:05:37 ID:VO9h4rCc0

竜種とかwwwww

6502 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:05:57 ID:HIgAC3gA0

ワロタ ワロタ わろ・・・・  てこれで勝てそうも無いってセイバーさんどんだけ・・・

6504 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:06:27 ID:KhVy7nJ60

固有結界に固有結界をぶつけるってできたっけ?

6505 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:06:56 ID:eW7J294g0

で、コレが大量にサブに付くのか・・・?
畏怖すべき存在と怪力重複したら戦力値が恐ろしいことになるぞ


6506エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:07:49 ID:X.W.8Yoc0








              /ヘ{         ∧
           ____、/ ,'∧         / } ',
         ∨////,ゞ\{ Yー、_    ,' ,! ,}ィ ____
        ∨/∠.. _  {  ヾ_/マ>-,′ j/ソY/////ム`ー-- ._
            ∨//ノィ 斗=―'━‐<  丿 ニマ_/////////////
           ∨/厶": : : : : : : : : : : : `ヽ.、ヽく/////////////
          /〃; : : : : : : : : : : : : : : : : :゙;ー:`V'///////////
         //ノイ: : : :i: : : : : : : :j: : : : : : :゙;. : :∨////////
       ////',': : ;ィ‐l‐i-、: : : ;ィ:=i‐i-:、: : :゙;.: : }\'////
      く/////,': ; : : ∧ハ: :/ ィ=j:/i: : :i: : }: : ハ/, `<       まぁつまり、「結界破壊」などで効果を
       \/,':ノ!: :ィ"⌒゙∨  '"⌒゙入:V: :.ノ:///\//‘,
        <>/'//:ノ:ゝ   、    _フ: :ヾ、〃/////,\/‘,     無力化する事ができなくなりました。>無敵宝具
        \//´j: : 入  マニニv 7: : :リT:く///////'∧/',
           /\/イ: :{/:.:>. ‐' ィ7:ハ: :} ,!: :}//////// }/‘,
        {: : :∧l: :.lム:{__ノ==‐‐./:/ ノイ j: : }/////}フ/`      仮にアーチャーさんが固有結界を発動しても、
        {: :./ ,ゝ、:{ ̄\ゝ'//イ ><ノレ⌒Y´: :ノ'´ ̄ ̄ ゛ヽ
        ヽ:{ / j ヾ、_  ,二´' ̄´   ゚. |: : ハ:/  ゙     ゛.  この効果は上書きされないものとして扱います。
       /マ辷〈 /     ′        ,ィ=圦:.{ /}'     ゙
        {:i:i:\〃`ヘ У  __ λ / /:i:i丁{ ,   ゙         現状、他の参加者で勝ち目があるのは不死無効の
      ┌┴:i:i:i:i{‐、 \Vィ´ ̄_L_} / /:i:i:i:i:iノ jノ ̄`ヽ    ゙
     ヽ:i:i:i:i:i八:i:i\,イ二二__}. /:i:i:i:i:i:i:i:i:\  /″        大火力持ちであるライダーさんぐらいじゃないですかね?
      /:i:i:i:i:i:i:i:ト= く,ゝ――-- /j/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: //   ″
    ∠:i:i:i:i:i:i:i:i:i}三Y三三三三≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  "
    〕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij三三三三三三 厶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム            え?セイバーさん?うふふ♥
    「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ=-(O)--――∧"ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
   |:i:i:i:i:i:/ム/ミニ=‐‐=ニ三三/ ヽ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム "
   /:i:i:i/:i:/V:i\三三三三三ハ  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
.  〈:i:i:i:i:i:i;イ\):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨. |:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:ム
  /:i:i:i:i:i/〈ヽ,ソ:i:i:iィvヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} |:i:i:i:i:i:i:i:ヾム:i:i:i:i:i:ム
 ,′:i:i:i,';i;ムノ:i\/:iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト;:i:i:i:i:i:ム
. {:i:i:i:i:i,';i;i;ハ:i:i:i:i:i:i:iー―――/{_}:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:ム
 、:i:i:i:l;i;i/‐|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / }!:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:iム
  ヽ:i:{;i,'  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/‐从j:i:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \:i:i:i:i:i:i:ム
   }:iV{  .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   Ⅵj. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ. 〃ィ=‐‐く




.

6507 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:08:09 ID:k0.j/TGc0

サブで10体だと合計能力値いくつになるの?(´・ω・`)

6508 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:08:10 ID:S7bZpz/Y0

35体の量産型……
何匹出払ってるんだろう

6511 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:08:38 ID:wrtw/MpA0

セイバーさんホント何なの!?

6512エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:08:45 ID:X.W.8Yoc0






                             ,
                ハ、       /'i
                   |: :ヾ.       ,':/: :!  __,
             ト、_i: ;、: ;ヽ   ,':/メィ;!,ィ'  /
              ヽ  厶 ゙' メ:.゙、ー‐,':,ゞ` 'ゝ ,/
                  7 ゞ, ,ィ"´¨⌒´¨`ヾ、メ.  〉_
             ,.―‐ヽ、''/.: :: :: ::  :: :: :: :.ヽ/  `ヽ,
            Y   ノ.:: .:: .: ;:   :: i:. :: :. ∨  i´
          /ヽ、.∠,.: : ::, .:ノ!i:  .::i,.゙、:、:.、.i  ノ:.`ヽ.
         /.: :: ::/ヽ.ヘi.:ィ≠=メ|:.ノ!ム=リメ:.ノリ´ヽ::::. ::.\
        ,:′.: .: ./  >'. 弋:リ '´ ' 乂リ!':.゙ゝ   ヽ::. ::.. ヽ.      >>6505
         /.: .:: ::/   `ー'!:ハ ¨ _ ' _ ¨ノ::i'´    ヘ:i:. :.、:.ヽ
      /,ィ: ::: /     ノ.::::>_ヽ_ '.ィ ´|:ハ     リヘ ::iヽ:i      あ、すいません。同名スキルの効果は基本重複しません。
       /ハ: ;i:,′     i .:::ノメ \/ゝリ:: }    '′ ソ.ノ .リ
     '´_メ ̄`ヽ、   , ´ヽ:〈_,`ヽ(Oゝー'_ノ-、     '´  '´       する場合は効果の方に明記されますので。
  ,ィ==/彡'三ミヽ、\.ト'、 _,_'_,ィ=ェ、 Y ,ィ=、_ヽ. 丶.   、.、ー-、
 イ'三彡'三三三三ミヽ.\゙シ'二二、゛У彡==゙キ、.メ=!  ヽ:゙: : :ヽ.
 |三彡'三三三三三三ミヽ∨.:.:.:.:.:.:ヽ' ,ィ彡三ミメ'"¨´ ̄i_  i: : : : : ゙、
 レ彡'三三三三三三三ミヽ!ー‐‐'´三ゞ‐--、ノ.:´ ̄ ̄:.:.:〉 l: : : : : : :ヽ.
 ∨三三三三三三三三ミ∧三三,ゝく三三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ノ: : : : : : : : :゙.
.  ∨三三三三三三三三'/.:|ー―ゝ‐'ー―‐!:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム'、: : : : : : : : : : : i
  ∧三三三三三三三/;.:.i三三三三三三、:.:.:.:.:.:.:.:.}ミ=\: : : : : : : : : !
  /.:.:ーヽ三三三三 /:.!:.:.:.〉:.:/__`゙v'´`v:.:.:.:.!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヾ;=;、: : : : :ノ
 ,'.:.:.:.:.:.:.:.¨7i´.:.ヽ-.':.:.:./.:.:./.:.:.:´.:イ .i i ´.:.:.:.:.;彡、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´/`゙ー'-、
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;_r'イil!:.:.:.:.:.:| .∧ !:.:.:.:.:._」il!_;ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノミヽ、:.:.:.:.:.>
 |:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:./.ゝ,ー=┐:.:.:L!:.:.L!:.:.:.:i彡i'´ V):.:.:.:.:.:.:.:./三三ミミヽ'
 l:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:./ メイ `!ー‐―.:.:.ー‐‐'.:./  i:.゙):.:.:.:./三三三三ミノ 〉
 ヘ:.:./   .i:.:.:.:.:/  (.::!  l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   !:.)_;ィ彡三三三三//
  V    i:.:./   メ.::!   !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′   !::ヽ三三三三彡' /
       レ'    /.:":i!   !:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.i    i::::.i!三彡',ニニ-'´



.

6514 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:08:52 ID:gK.W9xQ6O

……セイバーと連係せよと?

6516 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:08:57 ID:qxeDqyZY0

介入するにしてもセイバーさんが倒してくれないとどうにもならないだと…

6517 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:09:03 ID:bBoHtQ2U0

……どうしよう?
現状こっちの戦力でバーサーカーに勝ち目ないぞ
式さんの対城宝具でも一撃で倒すのは無理だし、一撃で倒しきれなかったら全回復される

6520 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:10:03 ID:S7bZpz/Y0

令呪も3画まるっと残ってるから……
え、まさかのカシャンさんと連携ですか

6523 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:10:25 ID:f7SpwkaU0

WセイバーでW対城宝具ぶっぱの可能性……?

6526エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:11:38 ID:X.W.8Yoc0






     __   /'..,'..|      |..i..',   ____
  \ ̄: : : : : ̄/....,'..〈__    .ノ...}...',/: : : : : : : :/
    ヽ: : : : : : 彡゙`!.....\〉‐‐〈/.....,'´ニ=、: : : : : : :/
     〉: : : : :∠ィゞ´ ̄ ̄`´ ̄`゙゙くヾマ`: : : : /、
    ノ{: : : : : :/           \ミ.: : : :/: : : \
   /: : ヽ : : :/ ,           ヽ. ヽ: : /: : : : : : .丶
.  /. : : : :\/ /   i .i       i 、   i  Y: : : : \: : : :ヽ
 /: : : : : : /{ 〈 -‐┼+、    ,ィ=|‐-、 |  .!: : : : : : :\: : :.>       まぁなので、“無敵なりし我が故郷”の基本効果に加えて、
 !: : : : : :./: } ゚。 _厶ミ、   i i ハ. ハ/! ! ,'、 : : : : : /〉/
 : : : : : :/: :.|  , ,イ らj:} \ !'ィ、レ' '_ハ 、 !: :\: :/\´          バーサーカーさんの全ステータスとLPを+20点、
 \: : :/、: :.| ノ!.人弋ノ  ヽ `¨¨´ ,゙、ヾ、: : : ヽ> .丶.
  / \レ'>j./ノノ ヘ    ′    / ト、\: :/  、  \        .勝率に+50%の補正を加え、勝った場合のダメージに
. / / , `ヽ':´/|  iゝ . ,--―、   ノj  |\`/ヽ    ヽ. 、 ニ=‐'
/イ  /   /∨ j , ! /.:.:.:.:.:.:.:.ヾミ、ノ i 、ヽ ^  ‘,i   ゚。\',   ノ!     +10点する宝具だと思って頂ければ。
. { イ  i  {  .ノイ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ミ、! }`ヾ.   } |、   ', ソ/....;
 !/j  ∧ .| ´ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ、       ;ノ ヽ  }/........ノ     バーサーカーさんはサブ参戦はさせられないので、
 リ { / ヽ! __./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|li|__   ノ'   ,} ノ...........,’
 j !.,'   __,'__/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|liL__Y_´  /..!./.........../       ギガンテスさん達は宝具による補正要員ですね、実質。
   ソ  _|三/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:jlij三三|._/.......レ.........../       
    _|_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.jlil|.‐―┴┐...................,″
    | /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./,',ヘ:.:.:.:.:.:.:ノ.................../
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニミ、\:.:.:.:.:.:/,'/ ゚,.:.:.く..................../          ともあれ、一先ずこれで♥
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/二二ヾ/\_ノ_/三 } :.:.:.:.:.ヽ............./
   \:.:.:.:.:.:.:.:.:./ゝ:.:.:.:.:.:./_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.ト、:.〉...../
    \__,イ `.../,|≧=≦\/≧=≡≦!:.:.:.:.:.:.jliト、!/
        ゙、 V/,}三三三ゞ=、三三=メ:.:.:.:.:.:.:.\j:.\
         ∨,/〉=====(◯)====〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|\:.\
           //,'〈三三三三三三三 〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ=\__ヽ
        ///'/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マヽ:.:.:.:.:.:.:./三三三ミ、
         ///'/\:.:.:.:.:.:.,、__,、:.:.:.:.:.:./マミ三三三彡'、´\=' 〉
      ////辷}:.i!:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.i!:.;イメミヾ三三三=.ヽ _ .\
.     ////,'゙∧:.:.:ー―‐':.:.ー―‐':,' } .}三ム` ̄ ̄´ |ノ ヽヾ;
.      ////〈,ノ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  j.ノ三=ム       `'



.

6528 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:11:42 ID:d6Xo3r6cO

怪力+神性Eで式セイバー相手だと勝率自体はかわいそうなことになるなぁw

6529 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:11:50 ID:92pWSn7U0

セイバーはこれに単体で勝てるのかよ

6530 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:12:13 ID:H4nNkJr20

10体召喚した場合

LP20点上昇、全ステ―タスが20点上昇、今だけの脅威のブーストしておきながら消費MPは毎ターン7点。
そして戦闘に勝利した場合は10点の追加ダメージ……これはヤバイ

6532 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:12:44 ID:bBoHtQ2U0

エイワスー
余計な一言かもしれませんが
ルサルカは狂化を抑制できるから抑制してギガンテスを1体サブに付けた方が強くないですか?


6533 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:12:56 ID:5SfzCcf60

できない子単独で倒すなら、まあMP切れまで粘るしか勝ち目ないよなー。時間かかりそうだけどしょうがない

6538 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:14:30 ID:bBoHtQ2U0

式メイン、アショ勝さんサブなら
勝率補正だけでMP切れまで十分粘れそうだな

6539 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:14:42 ID:qs1te6WI0

バーサーカー組頭おかしいと思ったけど、
これに勝てるセイバーも頭おかしいと思いました、まる

つーかこれ、到着した時の状況次第なんじゃ・・・>どっちに味方するか

6541 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:15:14 ID:d2gIDkbM0

エイワスー 一般的なマスターって、参戦せずに戦闘外にいても宝具って使えるもんなんでしょうか?
つまり、ギガンテス×2を戦場に出してバーサーカー待機ってできるのかって話ですけど


6543 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:15:48 ID:H4nNkJr20

MP切れ……そもそもルサルカがこの戦術を組んだ時点でMP切れを懸念しない訳ないしなあ……

数日間ずっとその点は対策してるんじゃないだろうか……はは

6551 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:19:21 ID:.ncGSsAo0

一瞬「LP回復のためのMP消費タイミング」つまりルサルカからの魔力供給タイミングを腹話術で潰せば回復阻害できね?
と思ったけどルサルカはバーサーカー体内だから目視できない(=腹話術レンジ外)だなあ……

6553エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:20:02 ID:X.W.8Yoc0







           ハ.        j`ヽ.  |
          ,':i:ヽ       ,': ゙; : \|
           |:ヘ: :‘,     ,|: : {: :,ニ,|
        r‐┤: }: : :ゝ=、,ィ='.|: : :ゞ,, ''|
           ',三ゞヘ: : : :‘,!三彡‐=≦_,.|
         ∨,,  弋ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`|
         /Σ  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     >>6532
       /三≧,,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
     \三三./.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.i:.:.i:.:ト、:.:.、:|      宝具効果が有効な状態で、狂化を抑制してサブ参戦させれば
       〈三ニ,':.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.l!:.ハノ/.≧|
       7‐.{:.i:.:.:.:.:.:.i:ト、\:.:.!Ⅵ'´〒¨´.|       もっと強くなる、という意味で受け取りますが
       /.:.:.:レ{:.:.ハ:.;ノ==キ`   廴.ノ|
        /.:.:.:.:./レi:.:.ヘ 廴.ノ      ,⊂ニ|       流石に擬似固有結界の制御まで行ってる状態で
       ,:.:.:.:.:./ ノイ:.:.}⊂⊃ ーく⌒´}   |
      ノ:.:.:.:.,′   {:.:.ゝr‐ヘ,、 `ー ′イ.|       .そこまで器用な真似はできない、という事で。
    ∠,':.:/イ   八:.:.:}Yヽ  }辷,<{.oノ..|
.    ,'/      /ヾ!'|ヽ.__∧yニ=-v彡
    ′      {:i:i:i{lト、 \ ゙{二二{./|
             }:i:i:i:iヾ:ニヽヽ}>ャ‐仝‐ |
              〈:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝイ_ソ>zrォ|
            \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕》:i:i仆{:|
         ____   .>‐―━(_,{ヾー=‐'|
       ´ゞ.: : : : ̄´: : : : : : : /イ:ト、.|:i:i:i:i|
         \: : : : : : : : : : : / ノ: |:::゙|:i:i:i:i|



.

6554 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:21:31 ID:bBoHtQ2U0

なるほど返信ありがとうございます
良かった、これでギガンテスをサブに付けますねと言われたらどうしようかと……

6555 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:21:51 ID:dNuyLoVM0



6557 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:21:56 ID:k0.j/TGc0

安藤兄の能力で擬似固有結界の制御を阻害できますか?

6558 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:22:36 ID:i0QANf.U0

式セイバーアショ勝でなら変装のペナルティを利用すれば相手の運の低さもあって
初手の魔で全てのステータスに勝てる
さらに宝でも確定で勝てるから2優位安定するので持久戦は不可能ではないが

6559エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:22:59 ID:X.W.8Yoc0






   バーサーカーが「メイン」の状態で、一度に参戦させられる“ギガンテスの影”の数は「10体」までとなる。
   その状態では、バーサーカーは自身の全てのステータスと、LPの現在値と最大値に対して
   +「参戦している“ギガンテスの影”の数×2点」のボーナス修正を加える。
   「戦闘結果」の判定時、自陣の勝率に対して+「参戦している“ギガンテスの影”の数×5%」
   の補正を得、勝利した場合は与えるダメージに+「参戦している“ギガンテスの影”の数×1点」する。





              /ヘ{         ∧
           ____、/ ,'∧         / } ',
         ∨////,ゞ\{ Yー、_    ,' ,! ,}ィ ____
        ∨/∠.. _  {  ヾ_/マ>-,′ j/ソY/////ム`ー-- ._
            ∨//ノィ 斗=―'━‐<  丿 ニマ_/////////////
           ∨/厶": : : : : : : : : : : : `ヽ.、ヽく/////////////
          /〃; : : : : : : : : : : : : : : : : :゙;ー:`V'///////////
         //ノイ: : : :i: : : : : : : :j: : : : : : :゙;. : :∨////////
       ////',': : ;ィ‐l‐i-、: : : ;ィ:=i‐i-:、: : :゙;.: : }\'////
      く/////,': ; : : ∧ハ: :/ ィ=j:/i: : :i: : }: : ハ/, `<
       \/,':ノ!: :ィ"⌒゙∨  '"⌒゙入:V: :.ノ:///\//‘,
        <>/'//:ノ:ゝ   、    _フ: :ヾ、〃/////,\/‘,       分かりづらかったので、ちょっとテキスト修正しました。
        \//´j: : 入  マニニv 7: : :リT:く///////'∧/',
           /\/イ: :{/:.:>. ‐' ィ7:ハ: :} ,!: :}//////// }/‘,
        {: : :∧l: :.lム:{__ノ==‐‐./:/ ノイ j: : }/////}フ/`       >>6541
        {: :./ ,ゝ、:{ ̄\ゝ'//イ ><ノレ⌒Y´: :ノ'´ ̄ ̄ ゛ヽ
        ヽ:{ / j ヾ、_  ,二´' ̄´   ゚. |: : ハ:/  ゙     ゛.    諸々のプラス補正は、バーサーカーさんがメイン時
       /マ辷〈 /     ′        ,ィ=圦:.{ /}'     ゙
        {:i:i:\〃`ヘ У  __ λ / /:i:i丁{ ,   ゙           じゃないと意味がないので。
      ┌┴:i:i:i:i{‐、 \Vィ´ ̄_L_} / /:i:i:i:i:iノ jノ ̄`ヽ    ゙
     ヽ:i:i:i:i:i八:i:i\,イ二二__}. /:i:i:i:i:i:i:i:i:\  /″
      /:i:i:i:i:i:i:i:ト= く,ゝ――-- /j/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: //   ″
    ∠:i:i:i:i:i:i:i:i:i}三Y三三三三≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  "
    〕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij三三三三三三 厶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
    「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ=-(O)--――∧"ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
   |:i:i:i:i:i:/ム/ミニ=‐‐=ニ三三/ ヽ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム "
   /:i:i:i/:i:/V:i\三三三三三ハ  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
.  〈:i:i:i:i:i:i;イ\):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨. |:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:ム
  /:i:i:i:i:i/〈ヽ,ソ:i:i:iィvヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} |:i:i:i:i:i:i:i:ヾム:i:i:i:i:i:ム
 ,′:i:i:i,';i;ムノ:i\/:iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト;:i:i:i:i:i:ム
. {:i:i:i:i:i,';i;i;ハ:i:i:i:i:i:i:iー―――/{_}:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:ム
 、:i:i:i:l;i;i/‐|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / }!:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:iム
  ヽ:i:{;i,'  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/‐从j:i:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \:i:i:i:i:i:i:ム
   }:iV{  .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   Ⅵj. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ. 〃ィ=‐‐く



.

6560 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:23:21 ID:5SfzCcf60

キリツグの固有時制御みたいな、体内で展開するタイプかー。固有結界を上書きできたらさすがに楽勝すぎた

6562エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/11/27(火) 21:24:38 ID:X.W.8Yoc0






              /ヘ{         ∧
           ____、/ ,'∧         / } ',
         ∨////,ゞ\{ Yー、_    ,' ,! ,}ィ ____
        ∨/∠.. _  {  ヾ_/マ>-,′ j/ソY/////ム`ー-- ._
            ∨//ノィ 斗=―'━‐<  丿 ニマ_/////////////
           ∨/厶": : : : : : : : : : : : `ヽ.、ヽく/////////////
          /〃; : : : : : : : : : : : : : : : : :゙;ー:`V'///////////
         //ノイ: : : :i: : : : : : : :j: : : : : : :゙;. : :∨////////
       ////',': : ;ィ‐l‐i-、: : : ;ィ:=i‐i-:、: : :゙;.: : }\'////
      く/////,': ; : : ∧ハ: :/ ィ=j:/i: : :i: : }: : ハ/, `<       >>6557
       \/,':ノ!: :ィ"⌒゙∨  '"⌒゙入:V: :.ノ:///\//‘,
        <>/'//:ノ:ゝ   、    _フ: :ヾ、〃/////,\/‘,      「常時効果」としますので不可能です。
        \//´j: : 入  マニニv 7: : :リT:く///////'∧/',
           /\/イ: :{/:.:>. ‐' ィ7:ハ: :} ,!: :}//////// }/‘,      一瞬邪魔したぐらいでは影響ありません。
        {: : :∧l: :.lム:{__ノ==‐‐./:/ ノイ j: : }/////}フ/`
        {: :./ ,ゝ、:{ ̄\ゝ'//イ ><ノレ⌒Y´: :ノ'´ ̄ ̄ ゛ヽ
        ヽ:{ / j ヾ、_  ,二´' ̄´   ゚. |: : ハ:/  ゙     ゛.
       /マ辷〈 /     ′        ,ィ=圦:.{ /}'     ゙
        {:i:i:\〃`ヘ У  __ λ / /:i:i丁{ ,   ゙
      ┌┴:i:i:i:i{‐、 \Vィ´ ̄_L_} / /:i:i:i:i:iノ jノ ̄`ヽ    ゙
     ヽ:i:i:i:i:i八:i:i\,イ二二__}. /:i:i:i:i:i:i:i:i:\  /″
      /:i:i:i:i:i:i:i:ト= く,ゝ――-- /j/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: //   ″
    ∠:i:i:i:i:i:i:i:i:i}三Y三三三三≦、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  "
    〕:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij三三三三三三 厶:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
    「:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ=-(O)--――∧"ト:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
   |:i:i:i:i:i:/ム/ミニ=‐‐=ニ三三/ ヽ}:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム "
   /:i:i:i/:i:/V:i\三三三三三ハ  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム
.  〈:i:i:i:i:i:i;イ\):i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨. |:i:i:i:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:ム
  /:i:i:i:i:i/〈ヽ,ソ:i:i:iィvヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} |:i:i:i:i:i:i:i:ヾム:i:i:i:i:i:ム
 ,′:i:i:i,';i;ムノ:i\/:iノ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト;:i:i:i:i:i:ム
. {:i:i:i:i:i,';i;i;ハ:i:i:i:i:i:i:iー―――/{_}:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:ム
 、:i:i:i:l;i;i/‐|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / }!:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| }:i:i:i:i:i:i:iム
  ヽ:i:{;i,'  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/‐从j:i:i:! |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \:i:i:i:i:i:i:ム
   }:iV{  .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   Ⅵj. |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヾ. 〃ィ=‐‐く



.

6564 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:25:37 ID:ulWfS.d20

しかしこー、もうしばらくは1組2組がポツポツ堕ちて行くような展開だと
思ってたら大変な事になってきたなぁw

6566 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:26:43 ID:cVsxIrec0

しかしまさか対城で火力不足に嘆くことになるとは…
セイバーさんだって対城しかもってないのに!


6568 :名無しのやる夫だお:2012/11/27(火) 21:27:55 ID:k0.j/TGc0

火力不足というよりは相手の能力が異常だな
切り札というだけのことはあるわ

この戦力で勝てないって一体なんなの(´・ω・`)
















一覧
関連記事
>[ 7028 ]
ルサルカさんの鯖、無敵+キャスター並の戦力強化で普通ならラスボスはれる強さのチートだったんだなwwww
ただ、原作並みに運が無くて他が(主にセイバー後ライダー)強かっただけでwwwww


[ 2012/12/01 21:58 ] [ 編集 ]
>[ 8153 ]
これ、鯖数減らされていたら一気にもっていかれていた可能性があったな
ルサルカさん侮りすぎていたわ
[ 2013/02/09 00:46 ] [ 編集 ]
>[ 11711 ]
展開次第じゃルサルカが最後まで残る可能性もあったのに…
これも全部セイバーって奴の仕業なんだ
[ 2013/11/13 17:30 ] [ 編集 ]
>[ 14996 ]
カシャーンカシャーンに地獄を見たのはプレイヤーだけじゃなかったんやな
ルサルカもまた運命に許されなかったんやな
[ 2014/07/29 20:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター