彼女は『8番目』として戦うようです 7日目 聖杯戦争パート やるぽん!

セイバー第3回 頼れる子持ちのOTONAライダー登場! かと思ったら……玄武モチーフも戦闘スタイルもかなり好みなだけに残念。 それにしても、飛羽真君の中の人は表情が豊かでかなりの演技派だなぁとシミジミ感じました。

彼女は『8番目』として戦うようです 7日目 聖杯戦争パート

6074エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:29:47 ID:yV8zvWGU0








                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/      はい、ご主人様がたこんばんわ♥
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |        もう少ししたら投下を開始したいと思います♥
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /




.

6075 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:30:04 ID:1PJdRn/I0

きたー

6076 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:30:14 ID:sE57QXt20

キャスターさん、普通に安藤くんに興味があってきただけかもしれないし…
きっと安藤くんと二人きりにさせてあげれば、笑顔で帰ってくれるよ!きっとそうだよ!


6077 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:30:15 ID:DvhqqW.M0

了解ー

6080 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:30:22 ID:7A/JKitU0

は~い

6081 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:30:33 ID:57bYUO.w0

あいよー

6082 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:30:48 ID:tw9RWZjo0

トリスメギストスでございます

6083 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:31:07 ID:tzGRTq5M0

メギ丼を振る舞ってくれるキャスターさん

6085 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:32:06 ID:A1ePfERc0

ヒャッハー

6088 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:35:01 ID:sE57QXt20

できない子(こうなったら、お好み焼き丼をご馳走するしか…!
      70%の確率に全てを賭ける…!)

できない子…!挑戦…!

6089 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:35:26 ID:TGVAPS9E0

聖杯戦争(料理バトル)

6090 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:36:12 ID:q/smVj1A0

できない子の料理は錬金術の祖を越えれるのか…ワクワクするな!

6091エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:36:39 ID:yV8zvWGU0









  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  |:  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__,.|:  |__,.,_ _ __ __,.,___,.,__, ,__,.,_ ____ __,.,_ _ _ ,.,___,.,__,, _, _,, _ __,.,___,.,__,,____ ,_.
  |:  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  |:  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__________:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  |:  | :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. /\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :._,,-
  |:  | : : : : : : : : : : : : //   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ : : : : : : : : : : :|_,,-
  |:  | . : . : . : . : . :∠/      \_________\ : . : . : . : . |.i-
  |:  | : : : : : : : | ___  |    | ̄| ̄||≡|   |_ : : : : : :|.l-
  |:  |   :   :  :  : |/\   \|__|_|_||≡|_ |」___  :  :|
  |:_|          //  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .,,-''!.i-
  || ̄|          ∠/     \______________\,:::!.i-
  ||≡|  ,;:'""':;, '""':;, '""'':;,      |___i ..| | ̄| ̄|||≡| ,;:'""':;,"'':;,"'':;,
  ||≡| i':::::::::::::'i,,::::::::'i,,::::::::'i,      |┐┐|__|::::| | _|  |||≡|i':::::::::::::'i::,:::i,::::i,
  ||≡| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |┐┐|||| :::| └| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ||≡|::::::::              |   |┐┐|||| :::|__| | ─┐
  ||≡|::::::::              |   ├―――‐|   | |   ̄
  |: ̄|::::::::             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
,、,.|,.、.,|、.,.,,.、.,、,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.,.,,.、.|,、,.、.、、.,,.、.,.,,.、.,.,,.、,.,| |、.,.,,.、.,.,,.、.,、.,.,.,,.、.,、.,.,.,.,.




.

6092 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:37:08 ID:UAYb1UiM0

キャスターは帰って、どうぞ

6096 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:37:40 ID:0TECskDs0

キャスター:きちゃった☆

6097エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:37:49 ID:yV8zvWGU0












                          -=彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    __   _イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.                  / : : : : \f /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::}::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                イ : : : : : ´\:f//|:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::}:::::j⌒ヽ::::::::::::::::::::
.             `、ー ´ . : : : : / \/: : : l::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::从::::::}:::::::ハ::::::从::::::::::::::::l::::ト   i:::::::::::::::::
.            /  : : : : : :| : : : :X:i:i:i==}:::从::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!ニ∨_|;;;/ .!::::/|:::::::::::::::::::|::::|、  i:::::::::::::::
.           /       : : : |: : /i:i:i/ ノノ  V:::Ⅳ:::::::::::::{:::::::::::::::{ )____,≧|::/ .!::::::::::::::::::|:::{   i!::ハ::::::::::
.          /   . : /   : : | : /i:i:/ /:.    i::::| y::::::::::::从::::::::: ::i " ̄   |/   !:::::::::::::::从::|y,   i::::::l::::::从
         /   : : : :{    : :l : |i:i/. :|. ::i     i::i  i:::::/::::}:: \:::::::i      /  /i::::::::::::::::::|:::|  _/:::::::l:::/:::::
.        /       : :.    : : : :|i/: :|八     i! ノ:::/ / {: ′ \::::i        / i:::从:::::::リ|:::| . :´|:::::::::レ::::::::::
.        /       : :ヽ  : : Ⅵ{: . . l: .: .\: . : : :/  /    \        i::/ |::::::i::ト|::|/ : |::从:::::y::::::
       / . :/     : :i \ : : ∨: : : . \:: .\ : : /    ` - ニ、          !/ i:::/!::i |:|: : |:} 仆:::!: i.::i
.      / : : /. :    : :|: : \. : :\: . ヽ \: . : : ′    . : : : : t _ _   ‐-  / ./´ i::!: i! : : |!  |:::!: : !:!
.   ー´ ´| : :{: :  | : :|: : : :|i\. : :\: . \: .  : :     . : : : : : :  k          ´/ .リ : | :  {   l:! : : i!.
.       l : :|: :   { : :|  : :|i:i:| >―\: . \: :|    : : : : : : : : : . `ヽ      ./|:::!\  .}      |!: : : _
.        :|: .    : : l  : :|i:i:| |爪: . : .    : : : |     : : : : : : : : / : : : : : ー . :´ i! |:| : | >      : :/:
       ヽ {ヽ: .  \ :.   : |i:i:| |∧\: .    : : -l : :i   : : : : : :|: : : :/}  . : : : ∧ : !: : |: : : ヽ . : : :./ . : :
        \ \: .   :\   : |i:i:| |:i∧: .\: .  /-∧ : :|   : :  : : : :|: : ://. :/: : : :/-ヘ.: : : :| : : : :} : :/ : : : : :
         \ ',  : : :.\ : |i:i:| |:i:i:|:\: .\ { '⌒:. 、  : : \ : :|://:/}: : : /-―\: : |: : :|、:l/ : : : : : :
             }   : : : : : :|i:i:| |:i:i:| } ヽ: . |   {:∧: .\  : : \| /   /: :/     \|: : :/ . : : : : : : :





.

6099 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:38:06 ID:NOsGcXQw0

開幕からwwww

6101 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:38:48 ID:tzGRTq5M0

ダパァ

6102 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:38:49 ID:OT9oGlfs0

いつまで抱き合ってるんですかねぇ

6103 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:38:53 ID:q/smVj1A0

砂糖の力でキャスター帰ってくれ…!

6104 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:39:02 ID:1G85nQ0.0

この砂糖の前にはキャスターといえどひとたまりもあるまい…!

6105 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:39:14 ID:57bYUO.w0

おいまさかこの空間に突撃だと…死ぬ気かヘルメス!?

6106エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:39:15 ID:yV8zvWGU0




























                           ____Zて
                 ──==二二二__ (
                            _.;;彡-ッ ≦
                          '"´  / ,.. /(
                            ,.;;ン‐″./ て  ピシッ
                          ,..广   ./.,v /
                         "     .,i./ |./
                              〃  i}′
                             ,i″
                            l′





.

6107 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:39:39 ID:1G85nQ0.0

(あかん)

6109 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:39:52 ID:q/smVj1A0

ダイレクトアタック!www

6110 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:40:11 ID:0TECskDs0

まさかのダイレクトアタックwww

6111 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:40:21 ID:57bYUO.w0

来たよ来ちゃったよwwwww

6112 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:40:23 ID:yceApb9U0

この空間に割ってはいるとか野暮ってもんじゃないですぜ!

6113 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:40:31 ID:JdhYCiQA0

誰かが壁を殴ってるん?

6114 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:40:40 ID:TGVAPS9E0

プレイヤーへダイレクトアタック!

6115 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:40:41 ID:GDmf8I8o0

馬鹿な、砂糖結界が!?

6116 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:40:45 ID:sE57QXt20

キャスター「あれ?なんか空間を開けた途端に甘いくう…ぐ…ぐあああああああ!!」

6117 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:41:03 ID:luYG24H60

トリスメギストスしっと団員説

6119エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:41:25 ID:yV8zvWGU0




llllllllllllllllllllllllllllllllllllli:、            .,lllllllllllllllllll!″     |illllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!广`
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllli,              .,llllllllllllllllll      |lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!"´          _,,,,,,
゙゙゙゙!!!!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!         llllllllllllllllll      |lllllllllllllllllllllllllllllllllll!°        ._,,iillllllllllll
     ~゙゙!!llllllllllllllllllllllllllllllllllll!       ゙!llllllllllllll|     ,lllllllllllllllllllllllllllllllllll!°       ,,iillllllllllllllllllllll
        `゙゙゙!llllllllllllll ―=≡|「|.     ゙lllllllllllll|     |llllllllllllllllllllllllllllllll!°    .,,,ゞ"" ̄
lii,、            /|  ./|  |」|」..    `llllllllllll!    .,lllllllllllllllllllllllllllllll!″
llllllii,,       __|  |_l  |_llllllllll      llllllllll!    ,jlllllllllllllllllllllllllll!″           _,,,,,,_,iiillllll
lllllllllllii:、.゙―=、_  _   _\゙llll:、    llllllll;´   ,,:llllllllllllllllllll!!! ̄    __,,,,,,,,,,,,__,,iiiiiiilllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllliiェ、     |  |  |  |.`゙!lllllllllll,    .,llllll;´  ...;lllllllll゙゙゙゙      _,,iiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllll ―=≡'´  |  |       「|「| . lll!″         ,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllii―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧.      _,,,illlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll゙∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ.... ,,,.゙゙" ̄´            ``゙゙゙゙゙゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll.lllliiiェ、                                   `゙゙;;
llllllllllllllllllllll.゙゙゙゙゙" ̄´      ゙゙゙゙̄丶            .:......:.;;.:;;;lillllllllllllllllllllll―=≡|「|
,,,,、                        _、              /|  ./|  |」|」 lllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,-    ‘!llllllllllllllllllllll,,,_.  __|  |_l  |_ lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!"´   .liii:、  ゙゙!!lllllllllllllll―=、_  _   _\.... ゙゙̄!!!llllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!""~´       `!lllliiiェ、_ `~゙゙゙!!!!!llllllllllllll|  |  |  | llllllllllliiiiェ、,   “゙ヽ
llllllllllllllllllll-゙゙゙゙゙゙゙゙"~ ̄      _,,,,,,,,,,,,:、  ,,; ゙!llllllllllllliiiiェ、,......―=≡'´  |  |       「|「|
゙""´            _,,,,,iiiilllllllll!! ̄´   jlll| `゙:llllllllllllllllllllllii_,_.  ―ニ三 ∠_   ―=」|」 ∧lllllllllllll
          __,,,,_,iiiilllllllllllll!!"゛       |lllll   ゙lllllllllllllllllllllllllii,,.   ∠/ ̄ ̄ ̄      ∠ノ゙llllllllllllll
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiilllllllllllllllllllllllllllll!!"´       ._,,illlllllll  `lllllllllllllllllllllllllllli:、      `゙!lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!"        ,,,iiillllllllllllll|   |lllllllllllllllllllllllllllli,         ゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll




.

6120 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:41:49 ID:Oup5O3VI0

というかガラハットの聖杯の力はどうなったの。
どうやって来てるんだか。

6122 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:42:20 ID:NOsGcXQw0

封印したのは獣殿だけとか・・・(震え声)

6123 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:42:20 ID:sE57QXt20

>>6120
むしろ聖杯のおかげで今、キャスターさんしか来てないんじゃ

6125 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:43:21 ID:Oup5O3VI0

封印は二人セットではなかったのか。

6128エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:43:51 ID:yV8zvWGU0





                           i  '
                           |    ’
                           |し/
  `ー==z::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧z-  `ヽて
  ー=チ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧z   }(__
   /;ィ:::::::::::::::::il::ⅣⅨⅣ::::::::::::::::::::::::::::::::::..\    ̄ ̄ ̄
.   / ,'.::::::::::ハ:::::l.|イ´i:l_Ⅵi:::::::::::::::::;:-、:::::::::::::ト、:ミ.、
   ;::;:::::::├|Ⅵ!.!l.イ l! 0`}:::::::::::::〈./、l::::::::::::ハ  ̄
  ノイ;ィ:::::トミ ';:l リ 、_!=彡i::::::::::::ハ)}.|::::::::::::::|ヽ
   ,'/,':イ l、ソ ';| u |./j,'.::::;:::;::}ムソ.::::::::::ト:{、       えっ――――――?
   l! l'/.イ:八 、ヽ /;'。 ,':;':リ|リ|;'「ハ::::::::::::/ミ、ヽ
__ ,//イ::::ト、      .,' j:;' l/j'リ .}ト:::::::;|!  
  /´ /イ:∧゚  -==- .i ,';' ノ//  l Ⅵ{ハ
    ,' ,':/ ,'リi .、 `´  ,';' ..イ : |   バ`
    , .;:/ .i'./'  :>―‐.<:::/ /.;   _,><{
    .i' .ノ/ ./      、` ー≦二 -= ソ ̄
    .|  ./         ハヽ   `ミz-_,...-‐;;;;;
        .,         ∧∨:.      ̄.:;;;;;;
       i              ハ ∨ / :.:.,,;;;;;;;;
       |             ',./  ''''''' ''







                          ァ ´ \_
                        /7/イ/ /=-ミヽ
                      ,ィ{{ミイ∠ィ=ミ\ミヽ
                    _, -"ハハマィ―ミ`ヾゝ\`、
                     , イ-ミ( 〉ソ∠勹\ヾヽ、ト
                    /  イ// ヽ`、ミヾr-ゝ\`
                  // イ〃イ /{ ヽ \ \ ヾヽヾヽ
                 /  // /ィ |    }ヽ ヽ、ヽハヽヽ}     (この気配………!)
                // l 、 /ヘ/     } ハ } }|ヾゝ、ルハ
.             イ { ハ l /`lx_i /  /_,l/‐リヘ´.|.|ト、 ハ V}     下がって、安藤君っ。
.            ノハ  ヘi弋tyk/i  リfr:ry,テリ ハ }マ∧} }',
                イ / ハ   l /   ̄ / /イ ノ マ∧ヽi}
.             // /ノ:.ハト   _`    u.イ ハイリマ∧ヾリ
                  イ/リx= ヽ   ̄  , イ/ / ィ":| ハマス/\
                 ハ/三三ゝ ` ニ ̄ ニ ヽ{/ハ  Y/\
.              ,,.ヽヽ三三三三三三三三三 \V/ マ/ヽ
                /;;;;;;ヽヽ三三三三三三彡ニ ニ ヽ三三ヾヽ
.             /;;;;;;;;;;;;\ -- -- -- -/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ三三三ヾヽ
.            <;;;;;;;;;;;;;;;. -‐''" ̄  ̄` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘニ三三三ヾヽ
.            /;;;;;;;;;;;j: : : : : : : : : : : : : ::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ヾ 三三三ヾヽ
.            k;;;;;;;;;;;;i: : : : : : : :;;::: : : : : : t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   ヾ 三三三ヾニニニニカ
.           /;;;;;;;;;;;;,' : : : : : : : : : : : : : :  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     ヾ 三三三三三三ノノ
.           ;;;;;;;;;;;;;;;ハ: : : : : : : : : : : : : : :: :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       ヾ ニ ニ ニ彡
.          /;;;;;;;;;;;;;;;/ ヘ: :::::::: : : : : : : ::::ノ: :i:::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
.         f;;;;;;;;;;;;;;;;l  k: : : : : : : : : : : : : : i::::' ヘ;;;;;;;;;;;;;;;; ザッ
.        /;;;;;;;;;;;;;;;;/   : : : : : : : : : : : : : : .::/l 三∨;;;;;;;;;;;;il
.        li;;;;;;;;;;;;;;;;/  /: : : : : : : : : : : : : : ::/ l 三∨;;;;;;;;;;;;>
.       /;;;;;;;;;;;;;;;;// /: : : :: : : : : : : : : : : : :l  l 三ニl;;;;;;;;;;;;;;l




.

6130 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:43:59 ID:sE57QXt20

饅頭(ヤバイ…甘い空間できて次にキャスターが部屋に殴りこんでくるとか
   なんで休んでるのに胃が痛くなるようなことが室内で起きてんだお…)

6132 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:44:36 ID:NOsGcXQw0

>>6130
それは貴方がやる夫だから・・・

6133 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:44:49 ID:q/smVj1A0

せっかくの砂糖タイムを…絶対に許さん…!

6134 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:45:12 ID:MfYbCHzw0

まさかの砂糖インターセプトであった

6135 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:45:37 ID:yceApb9U0

やる夫が寝てても修羅場に巻き込まれるw

6136 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:45:43 ID:Z/ooTnqY0

ハチミツが気化してるかのような甘ったるい空気に突っ込むキャスター、さすがの大英雄だな俺には無理だ

6138エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:46:11 ID:yV8zvWGU0











                       γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                       |    ―――――――おや。     |
                       乂_____________..ノ





                |      |       ヽ      ヽ
                |      |       ヽ      ヽ
                 |      |        ヽ      ヽ
                 |      |         ヽ      l
                  |     |         ヽ      l
                 |     |           ヽ      l
                 |     |           ヽ     l
                 |    |             ヽ     l
                    |    |_             ヽ   ├─ 、
               / ̄|    | ,, ヽ         ┌< ヽ   |_,、-"ヽ
              / /ヽヘ──''"  |         |   ̄ ̄ / ̄ヽ  l
              / / | ヽ     _,|         ノ    /  | ヽ  |
              /  | ヽ  _,,-''" |         `ヽ、  /  |  ヽ |
             ( \ |  |-'"    |          |  `ヽ|   |   |
             | |``//  |── <            \/| |    |  |
             ∨ //  |     ヽ             |ヽ|   |  |
               | /    ,,==-/             \ヽ    | \
             _,,-ヽ|    / |   /               ヽ  _,,⊥-‐\
            /    \ //  |  |                |/      ヽ
            ヽ===''" |  |  |                ヽ___/|
            \     ノ └ ┘                \     /
              `──''"                       ヽ,,,,,,,,,ノ




.

6141 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:47:03 ID:xMTBQUKM0

まさか突撃(物理)!隣の晩御飯(砂糖)だとは思わなかった

6142 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:47:15 ID:EKbLaVog0

メギドラオンでございます!、できない子たちにLP9999のダメージw

6144 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:47:31 ID:OrXK1grQ0

いちゃついてるときに知らない人が来たからビクッってなった感じに一瞬見えたw

6145 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:47:42 ID:NOsGcXQw0

一体何しにきたんでしょうか・・・

6146エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:47:43 ID:yV8zvWGU0








      _____
__...-=ニ三ニ=\/ ヽ、
ニニニニニニ==V/ ハ
ニニニニニニニ ∨//ヽ、
、ニニニニOニニ ヽ、// \
ハニニニニニニニニⅤ////〕
/ハニニニニニニニニ∨-=升ニ≧=- _
//i!ニニニニ-=≦ニニニニニニニ=>'´
/ ∧-=≦ニニニニニニニニニ>'゙´ `ヽ、
'´ニニニニニニニニニ>==イ´  \   ヽ
ニニニニニニ>'゙´ ̄  |  /  !    ヽ   \
 ̄`¨¨¨´ ̄!    / / / i  ,' / i!    ハ \ヽ!
       |   ,' / / / /|∨ j/!   !、‘,|/
       |   ,' ,' / / //| _..--┤ } :| ヽ|/          ―――――これは失礼。
  Ⅴ:/   i!_./-‐‐!/|: /イ/´   ! |Ⅵ  j
  ∨ヾ,イ{/     |// ,.∠ぅ刈: リ :{ヽ             余りよろしくないタイミングに訪問してしまったようですね?
   ‘, _斗七Zミメ、/  〃弋ノ'ムイ :|: ‘,
    ハ弋 乂zzノ      `¨´  !  !: ‘,
  丶\ ¨¨´ ̄       ‘,   i  i!  ‘,
    \ヾ          ノ   /  :リ   |
丶    `ヽ、               ,.'  :,.'   / |       _   _...
  ヽ    \\  ___..-=イ  / / |: /: /      /ニ!:  /ニム
    \   ‘,ヽ  `こ´ .,イ:/  '  イ ' , '      |ニ|: ,'=./ニ}
≧x_  ヽ   ‘,      /´ムイ ムイ/         .iニ|: ,' _/!= !
ニニ≧x_ \`ヾ}` 7 ≧='             __   ,'==レ'=!ム!= |
ニニニニ≧=-   ,'ニハハ              ノニ!  ノニ 'ニ=}=ムニ!
ニニニニニニニ≧ 7:i:i:i:!}            {ニ{ ,イニニニニ∨ム!
ニニニニニニニニ/i:i:i/              ∨ニヽニニニ==ソニ=〉
ニ>'゙´ ̄`¨¨ヽ、,イi:f´`ヽ              ∨ニニニニ,イニニ/
/        `ヽ!|:_  ‘,              'ニニニニニニ ,.'
            Yハ   ‘,           }ニニニニニ=/
               |i:iハ  i            ,イ`ヽニニニ=/
             リ、i:‘ ,|            ,イニニ≧==‐<´
              /ニ ヽi:iハ !        ,イニニニニニ /




.

6147 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:47:46 ID:1G85nQ0.0

エメラルドタブレットでございます

6148 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:15 ID:1MDnR.K60

人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んでしまえ

6150 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:26 ID:mpZxtfWw0

空気読めで御座います

6151 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:31 ID:tw9RWZjo0

そう思うのなら帰って、どうぞ。

6152 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:32 ID:Ojg0yM9g0

本当だよ!

6153 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:32 ID:quk.YGl60

お、おう

6154 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:33 ID:7A/JKitU0

そうなんで、帰ってくれませんかねぇ…

6155 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:49 ID:LfTACUS20

まさか砂糖タイムに乗り込んでくるとはw

6156 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:48:51 ID:NOsGcXQw0

馬に蹴られる前に帰った方がいいかと!

6160 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:49:55 ID:iYrrQ4MI0

砂糖インターセプト

6161 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:49:58 ID:u7e6ks320

やめてください!病人の白饅頭もいるんですよ!

6162エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:50:19 ID:yV8zvWGU0






                |l      _
        、    __ ∨、 ,ィ仁,ィ   _ノ
         `ー=z―‐::::`ー:`::`´::ー::::: ̄<__.ノ
      ー‐=ニチ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
        /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
      ..//:;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、
    .ー//.:::/ .}/,'.}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ドミ、
...    /ィ:// ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ー
.     /rイ i'´ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _ノ|: |: |:: l:::/`ー'‐.ァ:::::::::l;:::l::::::::::::::::::::::::::::::::lハ
...    /}: l: |: У /77介:::::::::::|.';:Ⅳl:::::::::::::::::::::::::::Ⅳヽ     ッ、貴女は、昨晩の…………?
     /!.,'./ r':: r;','`l;ヘ!::::::::::i| ̄,Ⅵ::::::::::::::::::::::::;:|∧
. \   ハ l| .|  从lヾミミ .lⅣ:::l|l,.-r=}、!::::::::::::::::::::ハ|
..... 丶 __.l _ / 从ヽ_!_...:.:;Ⅵl从ミゞ=イ::::::-、:::::Ⅵ l
 、―‐ 、 ',   /'从ヘ、, Vr' ヽⅥ、 u.从Y.lノ;ィⅥハ
  \  `:.i    ./川ハ , `    ヽ  ノィ:〈イ/,'/
    ,〉  ノ‐  / リl   r‐、   /イⅥ从/
   , '  ,.:'     /.从l\ `´   <:〃,'∨{
 .,.:' ., '     イ/ハ l、`= .´, ィ/;イ ./  ヽ._
  .,.:'      ,.' .|、   〈7.=<  ./  ,.:    `ヽ、
. /     ,.:  }li ./|/777ハ     ./        \









         /   /  /
        ./ .//   /             .仆
        / / ,′  }         \  /|
       ー ´  |  /|      .ハ ルi Χ |  
           .,!  / |.       l V  V  \|
          ノ.! ハ l       | xぁ壬ミヽ  X        }
       -=´__ !´ ハ.      ド;Vイ ̄`ヾヽ. ` 、 ,    .ハ
        /./三三;|. `     .| V パCxz::ヾ\ y'!    ./{ .X´
       / /三三=;|        |  か::ゞツ::::::バ  i!,从 /   ̄ヽ、
      {  ./三三三;|.     1、 !  ゞ.__>'    ´  .)     ,,x示       ッ、キャスター………!?
      r| /三三三=∧     |.!ヽ|  ー-‐              ,か
     /=|/三三三三三ヘ    |.l.                    L_x
   /三}三三三三三=| ハ    |::'.                    た_
  /三三|三三三三三=.\}从  |:::丶  u.        ,       .ゞ≠
/三三三\三三三三三三\:.).从::::::::\

         ┏───────┳───―――────―――――――――┓
         │ ナレーション: │  どうしますか? ↓20~25から任意。   .│
         ┗───────┻───――――――─―――――――――┛






.

6163 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:50:44 ID:NOsGcXQw0

>>6161
怪我人じゃ・・・と思ったけど病人でしたね。特に消化器官の・・・

6164 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:50:46 ID:UAYb1UiM0

男女の逢引きを邪魔するとはとんだ野暮天ですね

6165 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:50:57 ID:sE57QXt20

できない子「今からキスして一緒にお風呂に入る仲になろうとくぁwせdrftgyふじこlp」

6166 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:50:58 ID:o47NZ2Uc0

ぶぶ漬けを出す

6167 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:02 ID:G9d6jVmY0

人の恋路を邪魔する奴は何されても文句言えませんよ

6168 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:13 ID:WXLc/WyU0

カルキ・式を出し臨戦態勢
こちらからは攻撃を仕掛けない

6169 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:14 ID:Ds0MWl6I0

あなたのマスターは封印されてるんですから、大人しくしててくれませんかねえ……?

6170 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:15 ID:1G85nQ0.0

戦闘の意思があるのか聞いてみる
イケメン式バースタンバイで

6171 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:16 ID:1PJdRn/I0

何しに来たのかと問う

6172 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:26 ID:1MDnR.K60

アポイントメントもとらずにいきなりくるだなんて不作法ですね。一体何の用ですか。

6173 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:30 ID:q/smVj1A0

ライダーとセイバーを召喚して話を聞いてみる

6174 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:34 ID:TGVAPS9E0

玄関から来なさいよ!玄関から!
(お父さんは、わたさない!)

6175 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:36 ID:sE57QXt20

本当に野暮ですね…
男女が二人でいる時間は静かに過ごすべきですよ
それよりどうして貴女がココに現れたんですか、トリスメギストス?
貴女はガラハッドに封印されてしばらく表舞台に出てこれなかったはずでは?

6176 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:46 ID:/5fEepRY0

鯖を展開しつつ目的を質問

6177 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:53 ID:MfYbCHzw0

えーと、なにかご用ですか?

6178 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:51:55 ID:d0ZJIfIs0

カルキ・式を出し臨戦態勢
何をしに来たか聞く

6179 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:00 ID:WXLc/WyU0

カルキ・式を出し臨戦態勢
こちらからは攻撃を仕掛けない

6180 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:02 ID:quk.YGl60

>>6175

6181 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:05 ID:57bYUO.w0

マスターもいない状況でやってくるとは大した自信ね、キャスター
要件は何?ないならぶぶ漬けでも食べて早く帰ってくれませんか?

6182 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:05 ID:Ojg0yM9g0

何しに来たのかを問う
用事があるのならきくし、戦うつもりなら場所をかえる


6183 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:05 ID:MfYbCHzw0

えーと、なにかご用ですか?

6184 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:07 ID:1G85nQ0.0

戦闘の意思があるのか聞いてみる
イケメン式バースタンバイで


6185 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:07 ID:1PJdRn/I0

何しに来たのかと問う

6186 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:08 ID:DvhqqW.M0

何しに来たのかと問う

6187 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:09 ID:1MDnR.K60

アポイントメントもとらずにいきなりくるだなんて不作法ですね。一体何の用ですか。

6188 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:12 ID:sE57QXt20

本当に野暮ですね…
男女が二人でいる時間は静かに過ごすべきですよ
それよりどうして貴女がココに現れたんですか、トリスメギストス?
貴女はガラハッドに封印されてしばらく表舞台に出てこれなかったはずでは?

6189 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:16 ID:65HhkqQg0

安藤兄と共に寝ているやる夫を守る形で後退、
カルキ、式バーさんを出現させて威嚇
ここに来た目的を問う

6190 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:29 ID:LfTACUS20

……覗き行為に故意はなかったと?
それはさておき、昨日の今日で何の御用でしょうか

6191 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:35 ID:NOsGcXQw0

イケメン式展開して、一体何処から・・・せめて玄関から訪問して貰いたいものですね

6192 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:52:49 ID:ht40bZOg0

せいバーかライダーをだして対峙
下手な動きしたらいつでも開戦出来る体制を整える

6193 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:53:13 ID:dgCrQW5E0

ご要件をどうぞ。穏便な要件なら聞きます。
そうでないから無いなら、ぶぶ漬け(お好み焼き風味)をどうぞ。
あと、正門から訪ねてきてください。

6194 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:53:23 ID:aH6aga1g0

見せつける

6195 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:53:29 ID:d0ZJIfIs0

「何を言いますか?」ではなく「どうしますか?」だから行動ミスったらヤバイ感じ

6198 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:54:57 ID:DvhqqW.M0

あーどうしますかだったか

6199 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:56:19 ID:MfYbCHzw0

どっちにしろ相手から話を聞くって流れだからなあ

相手が戦闘する気だったらどうせって話だし

6200エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:56:22 ID:yV8zvWGU0






          ,.....-、,..-...、
.           /.::::/!:::::::::::.ヽ
          /.:i::::|::::{、::::::::::.、}
.          l::::|!:::{::::{:ヽ:::::::::::.ヽ
        {::::||::l:ヽ:\:\::.ヽ::ト、      『 ――――こっちは何時でも動けるぜ? 』
        ヽ从从{`ミ:ゝ:::.ヽ:.、!リ
         ` , ┴=`‐ヘ'゛^' ′
         /. :ーt―: : : .ヽ、 _
     /\ f. : : : : :{::.: : : : : : : : .ヽ
.    /.:i:i:i:\/ ̄ ̄ ̄ヽ,__:: : : : :l
    /.:i:i:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:\ : : |
.   {:i:i:i:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i:i:i/:i:i:i:i}: :
    ヽ:i:i:i:i:i:i:i:〉:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:i':i:i:i:i:/: : : :{
     〉-イ ̄| ゙l:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:/.: : : : .\
.     /. : :.| : : ! }`二二ヽ--イ\: : : : : . \
    /. : : : : : ::|/. : : ://.:.: : : | : . \: : : : : . \
.   /. : : .:.; : :.:/. : : : : :rュ、  |: : : : :.\: : : : : . \
  / . : : : : : : :l: : : : : : :.\\ |: : : : : : :.ヽ : : : : : . \
 { : : : :/: : : :l! : : : : : : : . \\ __: : : : : : :.、: : : : : . \
  \: :/ . : : :∧: : : : : : : : : ::.\`{`ヽ、___| ヽ: : : : : : : .ヽ
    y . : : :: :|,∧: : : .ヽ.|: :|: : : . `}   }/7 ! : : : : : : : : : : : .
   /. :/. : .:|  ! : : : : !: :|:. : : :.ヾ彡//\|: : : : : : : : : : : : :i
.  /. :/ . : : : {  : : : : : : : : : : : : : : 〈/、 / : : : : : : : : : : : : }
.. ヽ/. : : : .:.:ヽ  : : : : i ! : : : : : : /  Y. : : : : : : : : : : : : |
  〈: : : : : : : ::.\ : : : l; : : : : : : /!   / . : : : : : : : : : : : : : |
.     : : : : : : : : . \: : : :.,'. : : : : : l   {: : : : : : : : : : : : : : : :|
.     : : : : : : : : : :. \ ,'.:.: : : : : .:|   ゝ ______ ノ
..    : : : : : : : : : : : . \: : : : : : l!         \\
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : /i              \\
        ヽ : : : : : : : : : : : .ヽ: :/.::|                \\
          \:.:. : : : : : : : : :.|/.:::::|                  \\
.            ー- 、:.: : : :|:::::::::|                   \\
              |: :\: : :.|:::::::::|                    \\
               |/, ヽ/l:::::::::|                     \\
           </.: : : : :|:::::::::|                       ̄`
           /.: : : : : : :|:::::::::ヽ
              ヽ____|:::::::::_ゝ
            {    ヽ  ̄ヽ、
                ヽ.__  \-‐'´
               `ー―`





.

6201 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:56:59 ID:Ds0MWl6I0

まあ、範囲内まとめると「戦闘準備しつつ相手の目的を問う」みたいな感じだし、悪くはないはず

6203 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:57:09 ID:sE57QXt20

実は、この時点で安藤は下がらせないといけなかったとか?
安藤目的で来てるんだし…

6205 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:58:05 ID:NOsGcXQw0

というか他の部屋にいる弟くんが気になるwww

6207エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 21:58:10 ID:yV8zvWGU0





                            /|.
                              / .|: .       ,.ィ
                                /  レ: : ∨L.. : : /_
                            /  // /: : : : /      『 出来れば、こんな場所で戦うのは
                         /  / /─ : : : : \
                        /  // /: : : : : : : : \      避けたいところだけどね 』
                        >  ー    ̄ ̄ ̄ ̄: : : : :\
                            /   フ   ヽ      \: :.. ̄
                      ノ   |       \   \ ̄: : \                   _ -=_
                      //j     |\  ヾ \   \:.┌一          _ -=_ ̄=-
                        /.::j   {心.\ }ィソ.\ \メ       _ -=_ ̄=-
            |             /ヘ \ゝ  !\  イ:\__,ヘ-=_ ̄=-_
            |!               ム}ミ┐、_ _ /├t  ̄// \ r'´::::::ヽ
            |i             | ー┤ }ー' 、 ソ) //   / /_ -‐─\
            | !        __  |    |//  ! Y ノ/ /  /─_____ヽ
            | |.       _ f::::::::::::::ソ\ │/::.   j i / / / ̄ ̄/ | | | | | | | | |
          _,イ{ヽ.L -=:  ̄/`ー -‐ /\} j::..  / jイ∨/.    /  ! ! ! ! ! ! ! ! !
.        r‐;´、、〉 ヽ=- :'.< ____ , '    \  / | ヽ __  /     |
     _ -=: ヽ_j!j!  l       | | | | | |\     ヽY/ ─ '   /        ム
 -=  ̄=- ' Y´  ,イ.l      ! ! ! ! ! !  ヽ   } i {厶     〈  λ       }
=-  ̄     {   !/Y!.        /   | 0}二二二二二| /\    Y    ヾ
.           / /  |        /   {|  ||   } | {   レ i        人      ヽ
         {`´    \     /     iト0}二二二二二二{0      /  \    \
.         ヽ     ,L    /     /||  ||  } | {   ||      ./     \     \









.           /   !i!  //  ,'                \
.           ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ
         /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i
.         / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ
.     / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
.      ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェz,ミ_/./| /ヽ川,;    .|
.         |  / .|   ∧ .| .| l 、゙弌歹 ゙`   l/,ィ示ュ,.ノ/   .|
.         人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '´     、゙'"´, //  / ノ.,'
.        / | {_ ノ!   |::|{ \!u.           ̄ イ.///./    (うん……ありがとう。そのまま備えてて)
            Vーイ{   |::| ト.、 >         '   イ/
            i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-  二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニヽ        ………一体、何の用ですか?
        ├-___          ̄'ーニ三三三三三!
         /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、        いきなり部屋に上がり込むなんて、
       /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
.      /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ      無作法だと思いますが。
    /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
.    /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
    {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ



.

6209 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:58:52 ID:q/smVj1A0

せめてノックくらいしなさいよ!

6211 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:58:58 ID:UAYb1UiM0

クリタユガぶっぱで九頭竜市ちゃん涙目

6212 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:59:39 ID:1G85nQ0.0

やれー、ふきとばせー(九頭竜市を)

6213 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 21:59:44 ID:Oup5O3VI0

よく考えたら室内戦になりそうだからこれこそ被害軽減目的でゼンペラー準備のほうが良い気もするが……

6214 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:00:31 ID:/5fEepRY0

部屋の中で対界ってのも新しいなw

6215 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:00:34 ID:sE57QXt20

安藤家「やめて!私に酷い事するきでしょ!?」

6216 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:00:54 ID:MfYbCHzw0

室内戦が起きたら弟とやる夫は死ぬなこれ

6218 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:01:22 ID:yceApb9U0

安藤家吹き飛んだら今度こそ家無し子になってまう!

6220 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:01:51 ID:Ds0MWl6I0

まずいねー。状況的にはゼンペラー結界敷きたいがキャスターに対抗できうるのはカルキくらいという言葉を信じるならメイン枠が被ってるという

6221 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:02:13 ID:G9d6jVmY0

>>6218
愛しあう二人がいれば何処だって愛の巣になるらしいよ

6222エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:02:42 ID:yV8zvWGU0





                           ____,,、__ _
                       ,、-‐'"´   r"´ ̄ ̄ `\
                     , '       /;::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
                     ,'l       /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;'、
                    ,'|  ,、、   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;l
                    ,':|  '、 ,'   l:::::::::::::_,、-‐'"´ ̄ ̄`゙'、
                   ,',t、、、___, 、ィ'" ,、'´´,  ,       \
                   ,'---―‐ーー' "´ ; , ; ; l         `'、
                  { ; l   ,リ、_,、',-‐'ー'´ヽ,        l l |
                  lリ,シ`ン''´  ,,、‐''"´__  〉        ハリ
                  レヘイ`゙`__   、,、tィ,‐.,ァ"/  /   ,ノ:::ハノ
                   |:::ヽ`r=t,、,   `、ヾシ ./ノ ノ   ,、' ノ丿
                   リ:::丶ゞ`''       ´´ヾ´レ'イ´:::/      ええ、私としても、もう少し
                   `ヽソ`、  ヽ          レ'´
                       ` 、  --‐ァ      ├---、        丁寧に訪問をしたかったのですが、
                         \ `   /    ;レ'"´ }
                          ,`'ー イ  ,、 -'"´   :::::|        セイバーが我が主に施した封印の影響を
                         `'、ーヾヽ"´      ::::::`,
                           j,::::ヾヽ::::: :::::::::: ,、 t、"`'、,       私の方も被っていたもので。
                        ,、 '" `゙'、ヾヽ::::::,、 '"´    \ \_
                     ,、 '"l´      l;;;| ....:::::.....     /"´´``゙' 、
                 .r'  :|   ,、;;'"""゙゙゙゙゙゙゙゙;;;、      /      :}
_\               /  /´  ,;;; ,,,,;;;;;;;;;;;;;,, ;;;;;;,    /      ::::|
... \             /  /´  ,;;; ,;;;;;;、´,;;;;;;;;  ,;;;;    |,イ::    ::::::/
.  , 、ゝ、         /  ハ   ,;;;,  ;;;;;;;;;;;;;;;  ,;;;;  ,__,ノ|':|:::    :::::j
.., '´;;;;;;;;;;;\       ,、'  .::{;;;|:::....  ;;;;,,,,,   ,,,,,;;;;............{;;;;;;;;:l:|:::     :::,'
...;;;;;;;;;;;;;;;;;, '´、     /   .:::::l;;,|::::::::::::::::゙゙゙゙゙゙゙゙""":::::::::::::::::l,;;;;;;;;;l|::     :::,'
. ;;;;;;;;;;;;/  `'、  /´  ..:::::::/'、'、::::::::::::::::::,,,,,,,,,:::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;|:     ,'



.

6224 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:03:16 ID:LfTACUS20

いや、それでなぜにここに出て来るんだよw

6225 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:03:29 ID:NOsGcXQw0

せめて靴を脱いでくれませんかねぇ・・・

6226 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:03:39 ID:UAYb1UiM0

別に無理しなくてもいいんですよ

6227 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:03:50 ID:DvhqqW.M0

それを破れるなんてすごいなー

6230 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:04:07 ID:GDmf8I8o0

つまり一日でその封印をぶち抜いてきたと…

6231 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:04:16 ID:1G85nQ0.0

ガラ聖杯って、本来の性能戻ったからEXだよな…
それを力ずくで破るとか何なのこのメギドラオンガール


6232 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:04:35 ID:EKbLaVog0

狛枝の「幸運」で封印が解けてしまったのか、嫌だなあwww

6235エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:05:30 ID:yV8zvWGU0






          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/    私はあくまで「余波」で諸共に押し込まれた
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/
               |   \   -   /j/           だけだったので、何とか無理やりにでも
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′
          |: : : : |;三|: : : : : |                 出てきたわけですが――――それは特に、
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、          そちらにとっても重要な話ではないでしょう。
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !









.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/        ………………………。
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ




.

6237 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:06:32 ID:u7e6ks320

でもそんなことはいいんだ、重要な話じゃない

6240 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:07:05 ID:1MDnR.K60

>>6237
なんだっていい!キャスターを倒すチャンスだ!

6244エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:08:00 ID:yV8zvWGU0







        ___ ニ=-―‐-=x、
     x≪//77ト、二二二 ハム
     f////////ハニニ oニムム
     {/////////ハ二二二ニ=》`ヽ
     }>==<三三ニ=-=ニ´、 ヽ :.
..    / /  !   /   ′ | ハ ハ }   :.
.   / /  }i|   |  /  :リ/ | |i!  !
   ′ |  |i!   !: /   ,′ ハ_...∧  |      私の用向きですが―――――簡単に言ってしまえば、
   ! | i|  |i!   ! ′‐-/ムイ!   __..レ'´!
   ! | i|  |i!   ∨ _...=、    f:::::ソ/i!ハ        .・ .・ .・
.   ',| ヘ  从     弋:::::ソ `   ゞ゚'ムイ |       「品定め」と言ったところでしょうか?
.   ヽ、ヽ  \   ,ヘ::¨¨´    '   !_/
     `ヽ \ 丶/ ヘ    、_,. /
         `ヽ \ヾ- _____∠
            《 ヾ}____i..x≪I}
            }ニニニニ i:iニニL....__
          ノ{三三三三i::!彡'ニハ `Y
          ¨ ヽ、ニニニニヾヽ、三ニム.. マ        ____
.      f     ヽニニニ=/∠==、ヾYム、マ.        /// >、
       !       ∨二二弋 弋ニソ リi}ニ≧x、.     ///  /  ヽ
       |        !ニニニ >=<´ニニ=ハ   ///  /    ′
.         |         ト、___ニニニニニハニニニfI}  ///  /r 、 /
.        |     , !//77'Yニニニニハ__ニ=i!リ  ///  _ \\
         !       !'´////X!ニニ /∠== ヽ=!ト、,',イ/  ゝヽ Y=Y
         |     :!//////_|ニニ !{´i´ ̄Y} } !|// / .Yヽ \\ /
        !     !ヽ、////|二= 弋、`二´イソ=// / くヽ、\リニi!
        |    :|   Y// ∧ニニニ≧=≦´=// / / .ヽ ヽニ=/
       !    :!  ∨// ハニニニニハニく/ / / //ソニニ/
       |    :!   Ⅴ// ハニニニニハニ >、__.//ニニ/




.

6246 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:08:31 ID:GDmf8I8o0

獣殿に追加するスキルの下見ですかーやだー!

6247 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:08:38 ID:LfTACUS20

さようですか……あ、もうみたからいいですよね?(棒

6249 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:08:49 ID:NOsGcXQw0

主が抱くに値する存在であるかテストしにきたってことか

6251 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:09:08 ID:6RozIS7c0

具の品定め・・・

6254 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:10:00 ID:yceApb9U0

スキルの下見なら他のマスターのとこに…あ、ごめんやっぱなし希望厨のとこだけはやめて

6255 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:10:10 ID:7A/JKitU0

上質の砂糖なら売るほどあるで

6256 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:10:14 ID:57bYUO.w0

ここはスーパーじゃねぇぞ

6257 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:10:43 ID:65HhkqQg0

あぁ、セイバー打倒に貢献した安藤兄がロックオンされたんかなぁ・・・

6260エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:11:08 ID:yV8zvWGU0






   /  ,'::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::;::::::::Ⅳ::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::',
    /;イ::;:::::::::::::::::::;:::;' l:::::::::::::::|VⅣ',∨:l∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}Ⅵ
   ノ' ,':/|l:::::::::::::::;'.l:::!. Ⅵ::::::l:::| Ⅵヽ', Ⅵ.∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .l}
      .l:l .|::::::::::::::├Ⅵ.__'|∨::|Ⅵ、.l!,ィ≦二¨∨::::::::::, -;:::::::::::::::;l
     .l:| !:;:::;::r‐;:lィ'.示ヽl ∨:',Ⅵl l!'´ i示 〉V:::::::〈/ l .|:::::::::::リl{
       |ハ}.l:| r.}:`弋リ,. ヽヽ',∨ | -ゞ'='' l:::::::::〈 / ノ::::::::ィハ
      ノ l }:ト、ノ∧    ;:l  ヽ.ヽ       |:::::::::Y,/.::::::::/ l|       品定め……………?
         リノィ::|ヽ',   .l_{、  丶    u. .li:::::Ⅳ::::::::::;イ .l!
         ./ |!l::: \  ヾ '       ノ|:::::!.lⅣ:;'l/ |
           l!.!:从     __       / ,':::リ |l .Ⅵl!
          l!ⅥⅣ.、   `ー `     ィ::;イ .l! vz
            ', ';::l ';:l丶   ‐     .ィ ,':/ ,'..:l! /.∧
             .Ⅵ, '{、 ` 、__ ....</ ./' ; ノ'´   ヽ-、_____
            ヽ',    .ィ}::::::/  / ,ィ       /       `>
               / ∧V'´  _ノ'´        ./                >
              <   .Y  イ         /             / .l








           _,. -‐ァ… ミ
       ,  : ´::::::::::/:::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::〕トミ
      /;::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::] \ `丶 、
.     /::i :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::;         \        ええ、我が主が再戦を切望していた「宿敵」を
    ;::::;:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/ -‐   ミ   ;
   {::::|::::::::::::::_:::::::::::!:::::::::::::::/        \ }        下してみせた者らが、一体どの程度のものなのか――――
    \:\__::::ー':::__/::::::::::::/⌒\       __\
    /{辷__::::::::::::__..  -‐ ´       \     ー-= __`         玉座に縛られて動けぬ主に代わって、
.   /  ¨” ̄ ̄{   \   \__          ⌒に_⌒
   ;      ;  、      ‐-斗 __ ア  ;    ≧=-    - 、     直接確かめに来た次第です。
   i       {  \{\__ / ,x岑汞;} ; } 、-‐⌒  /′   \
   |   、 {\{⌒     / 乂_ン厶イ ハ{   ___,//
   ,  、 \{_;岑ミx              }V:::::::`^´:::::::::::;′
   ′ ≧=-に乂_ン          ,ニ}::::::::::::::::::::::::{
     `、  ;   \__     :.       / ニ;::::::::::::::::::::: :::::\
     } 八 __<⌒     __ ノ   ′ニ}:::::::::::::::::/ :::::::::::\ 
     ノ'′  ⌒≧=-        /ニニア::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\
              ; }≧=<ニ=-≦::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\__
               i   \::::::::::::::{:{:::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::V
               !     `丶、:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                 、      }:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└
                   丶 .,,__   }:::::::::::::ノ└- ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::
                     ̄}::::::::://v'⌒'x::::}}:::::::::::::::::::::::::::ノ::



.

6262 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:12:19 ID:Ojg0yM9g0

鯖しかいないから安藤の腹話術使えないし
あの時と比べると戦力トントンってところか?

6264 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:12:40 ID:LfTACUS20

どこからも完全ロックオンの恐怖……まぁ分かっていたけどね

6265 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:13:21 ID:eL0G6Odk0

しかし良く考えると
最弱のサーヴァントであるキャスターが複数鯖の持ちの所にノコノコ来るとか
正気の沙汰じゃないよね


6267エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:13:35 ID:yV8zvWGU0






        ___ ニ=-―‐-=x、
     x≪//77ト、二二二 ハム
     f////////ハニニ oニムム
     {/////////ハ二二二ニ=》`ヽ
     }>==<三三ニ=-=ニ´、 ヽ :.
..    / /  !   /   ′ | ハ ハ }   :.
.   / /  }i|   |  /  :リ/ | |i!  !
   ′ |  |i!   !: /   ,′ ハ_...∧  |        ええ、しかし――――こうして間近に見ると、
   ! | i|  |i!   ! ′‐-/ムイ!   __..レ'´!
   ! | i|  |i!   ∨ _...=、    f:::::ソ/i!ハ         なかなか面白い「因果」をお持ちのようですね。
.   ',| ヘ  从     弋:::::ソ `   ゞ゚'ムイ |
.   ヽ、ヽ  \   ,ヘ::¨¨´    '   !_/          あのセイバーすら打ち倒して見せたのは、決して
     `ヽ \ 丶/ ヘ    、_,. /
         `ヽ \ヾ- _____∠               まぐれというわけではない様子。
            《 ヾ}____i..x≪I}
            }ニニニニ i:iニニL....__
          ノ{三三三三i::!彡'ニハ `Y
          ¨ ヽ、ニニニニヾヽ、三ニム.. マ        ____
.      f     ヽニニニ=/∠==、ヾYム、マ.        /// >、
       !       ∨二二弋 弋ニソ リi}ニ≧x、.     ///  /  ヽ
       |        !ニニニ >=<´ニニ=ハ   ///  /    ′
.         |         ト、___ニニニニニハニニニfI}  ///  /r 、 /
.        |     , !//77'Yニニニニハ__ニ=i!リ  ///  _ \\
         !       !'´////X!ニニ /∠== ヽ=!ト、,',イ/  ゝヽ Y=Y
         |     :!//////_|ニニ !{´i´ ̄Y} } !|// / .Yヽ \\ /
        !     !ヽ、////|二= 弋、`二´イソ=// / くヽ、\リニi!
        |    :|   Y// ∧ニニニ≧=≦´=// / / .ヽ ヽニ=/
       !    :!  ∨// ハニニニニハニく/ / / //ソニニ/
       |    :!   Ⅴ// ハニニニニハニ >、__.//ニニ/




.

6268 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:14:20 ID:LfTACUS20

ええ、まぁ、何度も何度もズタボロにされて学んだだけっす……

6269 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:14:29 ID:EKbLaVog0

>>6265
最弱…?エイワス作品で楽なキャスターって尻の師匠しかいねえよw

6270 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:15:03 ID:Ds0MWl6I0

いやこと今日に限っては因果いじったの狛枝ですから……(震え声)

6271 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:15:16 ID:sE57QXt20

そりゃもう知名度ヤバイ連中がゴロゴロ揃っちゃってますからw

6272エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:15:28 ID:yV8zvWGU0








.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ

         ┏───────┳───―――─―───―――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか? ↓20~25から任意。  │
         ┗───────┻───―――――――─―――――――――┛





.

6273 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:15:33 ID:GDmf8I8o0

砂糖の力か

6274 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:16:36 ID:Zir2hMAA0

出来れば倒して止めたくはなかったですけどね

6275 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:16:37 ID:KpQkSmu20

因果って…
あなたにはなにが見えてるんですか?

6276 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:16:48 ID:WXLc/WyU0

敵だけどこいつも全て知ってるんだよな
情報得るのは難しいのかな

6277 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:16:54 ID:JdhYCiQA0

こんな敵地に単身で来て良いんが?

6278 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:16:55 ID:UAYb1UiM0

お眼鏡にはかないましたか?

6279 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:17:01 ID:d0ZJIfIs0

因果?私がイレギュラーとして参戦したのは思い出したけれど
それと関係があるの?

6280 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:17:03 ID:Coq6qanI0

ヌハハドウダクヤシイカ

6281 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:17:08 ID:Ds0MWl6I0

ええ。そうね。水銀の王によって固定化されてしまった因果を破壊する。それが私の目的よ。

6282 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:17:15 ID:LfTACUS20

ええ、私だって父さんの娘ですので……

6283 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:17:39 ID:OT9oGlfs0

他の人の因果も見てくださいよー面白いですよきっと

6284 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:18:03 ID:EKbLaVog0

私とセイバーのマスターとの間柄とか知っているんですか?
あいにく記憶が怪しいもので。

6285 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:18:15 ID:u7e6ks320

>>6269
尻の師匠ェ・・・

6286 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:18:29 ID:sE57QXt20

でしたら、もう帰っていただけますか?
その様子ですと戦うということも視野にいれての
訪問とみますが、私はここでの争いは望みません
何より、ここにいる安藤くんは私達とは無関係のはず
戦うとしても場所を変えてからでもよろしいのでは?

6287 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:18:53 ID:UdfKEbC20

ああそうですか
用件が終わったなら帰ってもらえませんか
玄関はあちらですよ

6288 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:05 ID:2KEt40SA0

貴女達の目的はなんなんですか?

6289 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:23 ID:LfTACUS20

ええ、私は父さんの娘ですので……
支えてくれる人のためにも、私は勝たないといけない
貴方にも、黄金の獣にも、あの水銀にさえも!

6290 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:26 ID:sE57QXt20

でしたら、もう帰っていただけますか?
その様子ですと戦うということも視野にいれての
訪問とみますが、私はここでの争いは望みません
何より、ここにいる安藤くんは私達とは無関係のはず
戦うとしても場所を変えてからでもよろしいのでは?

6291 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:30 ID:UVRvy1PA0

家事の腕前は?

6292 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:31 ID:UdfKEbC20

ああそうですか
用件が終わったなら帰ってもらえませんか
玄関はあちらですよ


6293 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:32 ID:qR3AyDnM0

お眼鏡にはかないましたか?
なら、こちらとしても積極的に交戦する意志はないので、早く立ち去って欲しいのですが


6294 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:33 ID:NOsGcXQw0

面白い「因果」? それは一体どういう意味かしら?

6295 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:33 ID:Ojg0yM9g0

因果ってどういうこと
貴方は私のこと何かわかるの?
用事が終わったのなら帰っていただきたいのですが


6296 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:35 ID:quk.YGl60

戦いに偶然なんてありません
あるのは必然だけです


6297 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:37 ID:d0ZJIfIs0

因果?私がイレギュラーとして参戦したのは思い出したけれど
それと関係があるの?


6298 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:48 ID:sE57QXt20

でしたら、もう帰っていただけますか?
その様子ですと戦うということも視野にいれての
訪問とみますが、私はここでの争いは望みません
何より、ここにいる安藤くんは私達とは無関係のはず
戦うとしても場所を変えてからでもよろしいのでは?

6299 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:19:53 ID:UdfKEbC20

貴女達の目的はなんなんですか?

6300 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:20:03 ID:LfTACUS20

ええ、私は父さんの娘ですので……
支えてくれる人のためにも、私は勝たないといけない
貴方にも、黄金の獣にも、あの水銀にさえも!

6301 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:20:04 ID:ORWouIuY0

品定めだけで穏便に帰っていただけるのですか?

6302 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:20:31 ID:xMTBQUKM0

用がすんだら早く帰ってください
イチャイチャしてる途中なんですよ

6303 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:21:42 ID:65HhkqQg0

こちらはそのセイバーを打倒したというのに単騎でキャスターが乗り込んでくる
ずいぶんと自信があるのですね、ヘルメス・トリスメギストス

6304エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:25:14 ID:yV8zvWGU0






.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/     ………面白い、「因果」?
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|      それは一体、どういう意味ですか。
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ







                       _ ,,,,,,,,, _
                     ,r'"~   !:   `ム
                    /  ,,  l    ヾ::}
                       {| ゝ' l....__, -‐""~ ヽ
                   <二ニニ〒彳 i     ヽ
                   { { ! 从,,=='""ヾ     } }
                   l゙ 1=、 " 彳t:j /   ノ ノ!ノ
                   ',,1ヘセ>   ∠ノ-从ノ,r'
                    `ーヽ '-_,    |'"         そのままの意味ですよ。
                       ヽ'' _,. '" _,.!アi
                        <-rムー'" ....:::{         「因果」とは即ち生命に科された「業」の事。
                        /:::}},::'.:::::::'"ヽ、` 、
                    ,.rア'"  _}}"...,,,,   /⌒`ヽ     あるいは「宿命」、あるいは「運命」。
   ャ,、_ ゞニ ̄ ヽ          / /  ,r'",r-、ヾ,、   /   .:}
  ,-ゝ>'" _,,_   ` 、      / /  {{ { ○ }:::}.}  iイ:   ::/      表現は様々ですが、人であれば誰もが背負う
   `""~"  ゝ、 ,r'""\   /  .:{ i  !ト、`ニ":〃...i""l|::   :{i
         `'i::::.. ,r"ヾ、 /  ..::::〉!l:::::::::゙二l":::::::::l::::::l }:   :l       .大きな「流れ」の事です。
          ヽ::〈:::..  ソ ..:::/. } i',r'",r二ヾ.、:::l ::::::i    :l
           `"ヽ::::::::::::::/   l l{ { { ○.::}:::}.} l.:::::;イ  .::l
              `ヽ/   / l ヽト、二",r'ノ,イ::::::i .l::::::::::l
                   / /  `二" r'" !:::::l |:::::::::l
                    / / ,r'",三ヾ,、{-‐i-‐} l::::::::::l
                 / { .,{{ r'"r, ヽ ヾ} l ::l ';::::::::::i
                 / {  ! !ヽ、_ ノ ノノ l  ::l ';:::::_;;;L,,_
                /  /  ヾ,`_ー_"ノ   l .:::l<""::::::::::::::i



.

6306 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:26:24 ID:6bEPaq2k0

狛枝の因果はどういうふうに見えるんだろう

6307 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:26:55 ID:dgCrQW5E0

ベルベットルームでこんな会話した気がする……

6308 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:27:13 ID:ORWouIuY0

子供に分り易く説明してあげてる感じだなw

6309エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:27:16 ID:yV8zvWGU0






          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l     ええ、特に貴女は莫大な量の「因果」を背負っている。
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/         ――――それこそが、セイバーを退け、
               |   \   -   /j/
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′               我が主にすら挑もうとする者の「器」と言うところですか。
          |: : : : |;三|: : : : : |
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !








     /  /  /    ヽ    ヽ   ヽ  ヽミ  ハ l
    /     /i    l  ヘ ヽ   ヘ   ヽ       l  l
   /  /   /  l   l    ヘ ヽ   ハ   \    l  ヽl
 // /   l   i   l  ハ   i ヽ         ト     lヽ
 イ/ イ  ス  ヘ _l   l  l l ,ヘ il  i l  ヘ   /ノ  \ li i
  / ハ  l ヘzxュv_ヘ  l ̄i  ト--l l-- i一 l  ヽ   /     
  / l  l リ i弋f;yliハ  lヘ lzxリ-z_リ  l  l l  l    il   l  ヘ
j /l ヘ  l ヽ ト   ヽlヘ l リ イ込気デi/ il l  l tヘ   il   l  ハ
   l l ヽ l ヽ.ヽ ノ  ヽ      / / l l ハ l l  /   l   }      …………そうですか。
   i l  ヽl  iヽ `、        / / l .l  lソ ノ ノ  / l \ヽ
   ヽ i l ヘ .ハ   _      u.//  /l l l イ VIヽ ノ   l   ヘ     用事が終わったのなら、帰って頂けませんか?
     il  y l   `_-`    / j / / // l /VI/ニl    ヽ
    ソ   i ハ ヘ        /  //   l/ VI三ニl            此方としては、積極的に交戦する
        l/ ヽl ヽ _ _  -‐ //_,,. -‐''"´三三VI三三 \
         /  ̄   ̄  ̄    三三三三三VI三三 ヽ          つもりはありません。
        /  三三三三三三三三三三三三三三三三  l
       / l  三三三三三三三三三三三三三三三三  l
     /  lヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三 l



.

6310 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:27:37 ID:iYrrQ4MI0

なにかまどかみたいな話だなw

6311 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:27:45 ID:65HhkqQg0

そういやあんた、占星術もマスターしてましたね
スキルに未来予測と同類のものがあってもおかしかない


6313 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:28:04 ID:luYG24H60

>>6310
血筋だなww

6314 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:28:20 ID:qR3AyDnM0

できない子が未だかつてないほどつっけんどんだ

6315 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:28:22 ID:q/smVj1A0

さっきまでの恋する乙女の顔じゃないw

6316 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:28:53 ID:d0ZJIfIs0

運命と聞くとやる挑思い出すなあ

6318 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:29:29 ID:ORWouIuY0

できない子 (こっから押し倒す流れだったのに!)

6319 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:29:34 ID:eL0G6Odk0

>>6310
おばあちゃんがまどかだしなあwww

6320 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:30:08 ID:1MDnR.K60

できない子さんたらイチャイチャタイムを邪魔されたからちょっぴり不機嫌っぽい

6323 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:30:30 ID:MfYbCHzw0

ルサルカの因果は…

6327エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:31:02 ID:yV8zvWGU0





                         __
                  /二二≧ュ、____
                _/二二二/////,ハ
                 /  `≦二≧////////∧
            , '   .i i.   ´``≦////彡 ヽ
             / :i .:i i| |i: .:       ̄ ̄.   ‘,
             ,′i|/ i|_.:i| リ: i|  i:.          ,
          :i  i|ノ´  ` ヽi|_ リ //.:,.:     i:
            |i  リ沁   、__    ヽ/´ .: /: , /  :i i|
            |i / ノ  `斥 `=‐ ソ / /: / /:  i|...リ      おや、随分と嫌われてしまいましたね。
            Ⅵ! ヽ.    `¨´   八' /イ: /    リ'´
.         __      、ー_、    / /ノイ//  /        ……………さて、しかし――――――
       ,、‐、ヽ`i-‐=≦ハ_ ._,ュ、孑´/ー=彡メ /
    _ノ‐ヽ i ト-`   「'、 ∧   }  _彡メ'´ '´彡、       
.     ∨∧ `'`'   __ ヽヽ.∧ ≦{{ニ二二二二≧"´ `
.    ∨∧..   ト、‐、ヽ| ', ∧/∧∨7ニニニ/     }
      ∨∧   ヽヽ ヽ: : ヽ∧ニ_〉〉孑ニニ/ ,:    .′
.      |∨∧.     \:::::::::::: : `i〈〈ニニニ_/ .:′   ′
.      |i_∨∧     \:::::::::::::{_}}ニニニ/ ::    .:
.      |i:: ∨∧      \::: : \'ニニ_∧ .:i    :′
.     }!: : ∨∧      ハ:::::::::::\ニ/'∧ノ    i
.      リ::::::::∨≧=-‐=ニ"ニ从::::::::::::: \_ゞ/     .:
.      /≧="////` }ニ彳ヾ、マ:::::::::: : //〉    .′
..    \/////  /ニ{{ ・ }}_マ::::::::::///ヽ   .′
.        `¨\ _ ィニニマ"イニハ‐-シ//      .′
.            ̄  `≦//ニニニ`ー彳









   /  ,'::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::;::::::::Ⅳ::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::',
    /;イ::;:::::::::::::::::::;:::;' l:::::::::::::::|VⅣ',∨:l∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}Ⅵ
   ノ' ,':/|l:::::::::::::::;'.l:::!. Ⅵ::::::l:::| Ⅵヽ', Ⅵ.∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .l}
      .l:l .|::::::::::::::├Ⅵ.__'|∨::|Ⅵ、.l!,ィ≦二¨∨::::::::::, -;:::::::::::::::;l
     .l:| !:;:::;::r‐;:lィ'.示ヽl ∨:',Ⅵl l!'´ i示 〉V:::::::〈/ l .|:::::::::::リl{
       |ハ}.l:| r.}:`弋リ,. ヽヽ',∨ | -ゞ'='' l:::::::::〈 / ノ::::::::ィハ      ……………俺が、何か?
      ノ l }:ト、ノ∧    ;:l  ヽ.ヽ       |:::::::::Y,/.::::::::/ l|
         リノィ::|ヽ',   .l_{、  丶      .li:::::Ⅳ::::::::::;イ .l!
         ./ |!l::: \  ヾ '      u.ノ|:::::!.lⅣ:;'l/ |
           l!.!:从     __       / ,':::リ |l .Ⅵl!
          l!ⅥⅣ.、   `ー `     ィ::;イ .l! vz
            ', ';::l ';:l丶   ‐     .ィ ,':/ ,'..:l! /.∧
             .Ⅵ, '{、 ` 、__ ....</ ./' ; ノ'´   ヽ-、_____
            ヽ',    .ィ}::::::/  / ,ィ       /       `>
               / ∧V'´  _ノ'´        ./                >
              <   .Y  イ         /             / .l




.

6328 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:31:34 ID:eSG71rLM0

さあ、本題だ

6329 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:32:08 ID:MfYbCHzw0

そういやこっちからこうやって嫌いオーラ出すのも珍しいな

6331エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:32:20 ID:yV8zvWGU0








.                  '"´ ̄`>、
                    /    ///∧
                    ;′    |////  ̄`
                  jL..............L./      \
               /{     /    ヽ
                 / /ー‐≦ヾ_\__、ヽ      :,                .・ .・ ・ .・ .・ ・ .・ .・ ・  .・ .・
.                ;  {冖^^  ''"⌒  Ⅵ      :,      ――――――死相が出ていますね、貴方。
               /  {⌒_、  〃{:じア И l   |  |
                 {:!  圦ふ          |   ; j,ノノ       それも随分と色濃く出てしまっている。
             从、┌-、ノ         ノイ / ノ 丿
              `ノ 、ソ   ____    ノイ彡<_
              人 `\ `こ´    '′   У ̄`i
                   j}  \__,,.. '′   /彡…┘ミ
                八   /| ./\   / /      `、
                  /  ー彳i{ {  厶/   {
              /     i| 八ミ~ ̄     」      {i
.             }、   丿l .}}、   /∧      |!/
               / `'=ァ'´ ;   ヾ!__,彡'   ∧       l′
              ,     /  /,′ ,:=ミ、     ∧
             ,:     / .:' {  〃∩ヾ.    i/∧
           ,:′  / :゛ 八 i{. ∪ .}}    V/∧
.          /    .' .:゛    \ヽ,_彡'     V/∧
               ; /        \           V/∧
.        |    ノ___ _, -―、ヽ       V/∧
         /l___ /__,,.  '"      {―――…  ''"´⌒`
.       /ニニニニ_,ノ′           }
    ∠二二二〈/ ,x     /^` ..,_/‐-  _
.   ^}「 ̄ ̄ ̄/ 〃 / , / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニニニ
     }l__________レ"/ //_____________
     }l ̄ ̄ └'^"´ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.

6332 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:32:26 ID:DvhqqW.M0

超能力のことはどれくらい把握できるんだろうなー

6334 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:32:46 ID:eSG71rLM0

ほげえええええええええええええええええええええええええええええええええええ

6335 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:32:47 ID:98bqkoyQ0

うわああああああああああああああ!!

6336 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:32:50 ID:QH9flhBI0

知ってた

6338 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:32:57 ID:G9d6jVmY0

知ってる

6339 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:32:57 ID:OT9oGlfs0

知ってた

6340 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:01 ID:/5fEepRY0

残り回数少ないかやっぱ

6341 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:03 ID:ORWouIuY0

超能力にも詳しい。
ヘルメス・トリスメギストスならば当然!

6343 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:06 ID:CPyKQw0Q0

ですよねー

6344 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:07 ID:Ojg0yM9g0

ですよねー

6345 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:07 ID:qR3AyDnM0

いやああああああああああああああああああああ!!!!

6346 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:08 ID:luYG24H60

ですよねー

6347 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:09 ID:DvhqqW.M0

まあそうだろうな…

6350 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:42 ID:WXLc/WyU0

住民皆わかるくらい濃い死相だな

6351 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:52 ID:eL0G6Odk0

伊達に男の癖に儚いオーラ出してないですよ!

6353 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:33:57 ID:NOsGcXQw0

うん・・・わかってた・・・

6355 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:34:09 ID:xMTBQUKM0

フラグ立てすぎたからな……

6358 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:34:46 ID:cS2sfIuI0

常時死兆星が見えてても驚けない

6359 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:34:50 ID:EKbLaVog0

ガラハドの聖杯を親父じゃなく安藤に使えば良かったw

6360 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:35:43 ID:yceApb9U0

死相出てないメインキャラなんて聖杯戦争でいるわけないし…うん

6365 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:36:54 ID:GDmf8I8o0

絶対死なせるもんか

6366エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:37:00 ID:yV8zvWGU0






                 ____,,、__ _
             ,、-‐'"´   r"´ ̄ ̄ `\
           , '       /;::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
           ,'l       /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;'、
          ,'|  ,、、   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;l
          ,':|  '、 ,'   l:::::::::::::_,、-‐'"´ ̄ ̄`゙'、
         ,',t、、、___, 、ィ'" ,、'´´,  ,       \
         ,'---―‐ーー' "´ ; , ; ; l         `'
        { ; l   ,リ、_,、',-‐'ー'´ヽ,        l l |
        lリ,シ`ン''´  ,,、‐''"´__  〉        ハリ
        レヘイ`゙`__   、,、tィ,‐.,ァ"/  /   ,ノ:::ハノ
         |:::ヽ`r=t,、,   `、ヾシ ./ノ ノ   ,、' ノ丿      ええ、実に面白い「因果」をお持ちですが――――
         リ:::丶ゞ`''       ´´ヾ´レ'イ´:::/
         `ヽソ`、  ヽ          レ'´           この聖杯戦争に、多少の異質はあれども
             ` 、  --‐ァ      ├---、
               \ `   /    ;レ'"´ }         徒人の身でこのまま関わろうと言うならば、
                ,`'ー イ  ,、 -'"´   :::::|
               `'、ーヾヽ"´      ::::::`,          短命もまた致し方のない事やもしれませんね。
                 j,::::ヾヽ::::: :::::::::: ,、 t、"`'、,
              ,、 '" `゙'、ヾヽ::::::,、 '"´    \ \_
           ,、 '"l´      l;;;| ....:::::.....     /"´´``゙' 、
.          .r'  :|   ,、;;'"""゙゙゙゙゙゙゙゙;;;、      /      :}
.           /  /´  ,;;; ,,,,;;;;;;;;;;;;;,, ;;;;;;,    /      ::::|
         /  /´  ,;;; ,;;;;;;、´,;;;;;;;;  ,;;;;    |,イ::    ::::::/
.         /  ハ   ,;;;,  ;;;;;;;;;;;;;;;  ,;;;;  ,__,ノ|':|:::    :::::j








                   ヘ /{ ∧
                 /\V//  ヘニ=-
               _z彡         ト
              //   /   l   ヘ
              イ    /    l    k
              i l   j      l    ハ
              kl            从
               lイ_,,从     i   トil
              x====从      ハ==zx
             ヽ三三三从 ハ  从三∥
             _/三ヽ三三マメ リi ハ==∥
            /.l三=彡i=========ヾ三=ll \
           /:j::::::::ヘ:::i;;:::::::::::::::::::::::::ヾ 三三=\
          l:::::::i::::::::::::::l;;:::::::::::::::::::::::::::::ヾ 三三三ヘ
          |:::::j:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヾ 三三三ヘ
           l:::l::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::k 三三三ll
           i/:::::::::::::j;;;l::::::::::::::::::::::::::::::k::::::ii 三三三ll
           ヽ:::::::::::ll::ll ̄: : : ̄i ̄: : i::::::::::l l 三三ニ{
           ヽ:::: ' k:i: : : : : : : :l : : : i:::::::::::il i 三三ニll
              /: : : : : : : : :l: : : :::l:::::::::il:l .i 三三ニll

         ┏───────┳───―――─―───―――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか? ↓20~25から任意。  │
         ┗───────┻───―――――――─―――――――――┛





.

6369 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:37:59 ID:1MDnR.K60

安藤君は死なせない!……絶対に!絶対に死なたりしない!

6370 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:38:02 ID:eSG71rLM0

なぜそんなことまで教えてくれるのですか?

6371 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:38:11 ID:65HhkqQg0

最強の錬金術師であり占星術師の判定だ、もう駄目だぁ・・・オシマイだぁ
身体に過度な負担、特に獣殿に腹話術使用とかしたら一発でアウトかなコレ

6372 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:38:15 ID:iYrrQ4MI0

安藤君は死なないわ、私が守るもの。

6373 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:38:31 ID:OT9oGlfs0

安藤君死亡フラグばっかり立てるから…

6374 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:38:35 ID:xMTBQUKM0

やっぱり?

6375 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:39:04 ID:EKbLaVog0

嘲笑しにでも来たのですか、自分の住む街のために戦うことが愚かって言えるのか?

6376 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:39:06 ID:cS2sfIuI0

「濃く」というなら、確定した未来ですら無いのでしょう?
諦めない。死なせない。

6378 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:39:24 ID:KpQkSmu20

死なせないよ

6379 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:39:29 ID:Xogt2b5w0

死なないわ私が守るもの

6380 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:39:42 ID:Ds0MWl6I0

そんな因果、私が破壊してみせる。

6381 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:39:51 ID:d0ZJIfIs0

貴方の言っている事が本当だとしても、絶対に死ぬと決まっている訳じゃないでしょう?
死なせない。絶対に

6382 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:39:59 ID:2KEt40SA0

…安藤君にこれ以上の無茶をさせるつもりはないよ

6383 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:02 ID:nvo3cH9Q0

ギュッと安藤君を抱きしめるんや

6384 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:02 ID:MfYbCHzw0

私が守るから、私が死なせないから…

6385 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:05 ID:cl4MMa0U0

安藤君を助けてください

6386 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:06 ID:J8xqzzik0

くっ、否定できない……

6387 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:06 ID:FZpgW7HA0

死兆星は見えますか?

6388 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:07 ID:Ojg0yM9g0

最高峰の魔術師である貴方がいうのならそうなのでしょうね
でも安藤君は死にません。ずっと隣で支えてくれると約束してくれました
私は安藤君を信じてます。約束を破ることはないと。だから彼が死ぬことはありません


6389 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:07 ID:OT9oGlfs0

安藤君は絶対死なせないよ、私は彼と添い遂げる!

6390 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:08 ID:quk.YGl60

……おしゃべりが好きなんですかキャスター?

6391 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:08 ID:GDmf8I8o0

私は彼の運命だって変えてみせる

6392 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:08 ID:ORWouIuY0

彼は死なせません。
父さんは助けます。
黄金の獣は倒します。
そして水銀の王の目論見を破ります。
私が、必ず。

6393 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:12 ID:nvo3cH9Q0

>>6383

6394 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:12 ID:1MDnR.K60

安藤君は死なせない!……絶対に!絶対に死なたりしない!私が守る!

6395 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:14 ID:qR3AyDnM0

少なくともその台詞はこの町を戦場にした聖杯戦争の主催者のサーヴァントが言うべき台詞ではないわ
早く立ち去りなさい

6396 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:14 ID:dgCrQW5E0

土足で上がり込んで人を不快にするよーなことばかり言わないで下さい
人類最高の賢者なんだから助言のひとつもせんかい、とでも言えばいいんですか?

6397 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:14 ID:/5fEepRY0

死なせはしません。彼も、この街も、世界も私達が守ります

6398 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:40:16 ID:NOsGcXQw0

忠告ありがとう。ヘルメス・・・でもね?
安藤くんは私が守るわ。因果も運命も断ち切って魅せてあげる

6404 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:43:16 ID:cl4MMa0U0

できない子と安藤くんが結ばれる可能性について聞いてみたい

6405エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:43:24 ID:yV8zvWGU0






                   ヘ /{ ∧
                 /\V//  ヘニ=-
               _z彡         ト
              //   /   l   ヘ
              イ    /    l    k
              i l   j      l    ハ     ………おしゃべりが好きなんですか、キャスター?
              kl            从
               lイ_,,从     i   トil
              x====从      ハ==zx
             ヽ三三三从 ハ  从三∥
             _/三ヽ三三マメ リi ハ==∥
            /.l三=彡i=========ヾ三=ll \
           /:j::::::::ヘ:::i;;:::::::::::::::::::::::::ヾ 三三=\
          l:::::::i::::::::::::::l;;:::::::::::::::::::::::::::::ヾ 三三三ヘ
          |:::::j:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヾ 三三三ヘ
           l:::l::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::k 三三三ll
           i/:::::::::::::j;;;l::::::::::::::::::::::::::::::k::::::ii 三三三ll
           ヽ:::::::::::ll::ll ̄: : : ̄i ̄: : i::::::::::l l 三三ニ{
           ヽ:::: ' k:i: : : : : : : :l : : : i:::::::::::il i 三三ニll
              /: : : : : : : : :l: : : :::l:::::::::il:l .i 三三ニll
              /: : : : : : : : : : : : : :: ヽ::::::::i l 三三ニll
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::l \三三 l
            /: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :ヽ:l   ===┘
           /: : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ







          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/
               |   \   -   /j/          ええ、他者との語らいには
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′
          |: : : : |;三|: : : : : |                 自分の中に無い物を見つける貴重な機会だと
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、          判断します。
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !



.

6406 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:45:03 ID:EKbLaVog0

こいつ、水銀とかのご同類だなw

6407 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:45:34 ID:NOsGcXQw0

皮肉が効かないwww

まあ、わかってたことですけどね!?


6408 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:45:54 ID:MfYbCHzw0

というより獣殿に似てる気がするなww

それにしてもできない子が中々の迫力を出してるなw

6409 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:45:59 ID:qR3AyDnM0

基本社交的なできない子がこんなにセメントなのは初めてじゃなかろうかw

6413 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:47:34 ID:1MDnR.K60

今までは基本どの相手にも穏やか且つ丁寧に接していた
できない子さんにしては珍しく敵意が溢れているな

6416 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:47:55 ID:NOsGcXQw0

>>6409
後少しでキス&ベッドインの直前だったから・・・
ついでに父親を殺そうとした相手のサーヴァントだし

6417 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:48:04 ID:d0ZJIfIs0

まあ、想い人に死相が出てると言われて冷静さがお亡くなりになったと考えれば

6418エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:48:08 ID:yV8zvWGU0







                         ァ ´ \_
                       /7/イ/ /=-ミヽ
                     ,ィ{{ミイ∠ィ=ミ\ミヽ
                   _, -"ハハマィ―ミ`ヾゝ\`、
                    , イ-ミ( 〉ソ∠勹\ヾヽ、ト      ―――――なら、はっきり言いましょう。
                   /  イ// ヽ`、ミヾr-ゝ\`
                 // イ〃イ /{ ヽ \ \ ヾヽヾヽ     人類最高峰の魔術師。
                /  // /ィ |    }ヽ ヽ、ヽハヽヽ}
               // l 、 /ヘ/     } ハ } }|ヾゝ、ルハ
               イ { ハ l /`lx_i /  /_,l/‐リヘ´.|.|ト、 ハ V}      安藤君は、絶対に死にません。
              ノハ  ヘi弋tyk/i  リfr:ry,テリ ハ }マ∧} }',
               イ / ハ   l /   ̄ / /イ ノ マ∧ヽi}      彼は、私の隣で支えてくれると約束してくれました。
               // /ノ:.ハト   _`    /イ ハイリマ∧ヾリ
                 イ/リx= ヽ   ̄  , イ/ / ィ":| ハマス/\     その約束を、彼が破ることなんてない。
                ハ/三三ゝ ` ニ ̄ ニ ヽ{/ハ  Y/\
                ,,.ヽヽ三三三三三三三三三 \V/ マ/ヽ
               /;;;;;;ヽヽ三三三三三三彡ニ ニ ヽ三三ヾヽ
               /;;;;;;;;;;;;\ -- -- -- -/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ三三三ヾヽ
              <;;;;;;;;;;;;;;;. -‐''" ̄  ̄` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘニ三三三ヾヽ
              /;;;;;;;;;;;j: : : : : : : : : : : : : ::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ヾ 三三三ヾヽ
              k;;;;;;;;;;;;i: : : : : : : :;;::: : : : : : t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   ヾ 三三三ヾニニニニカ
             /;;;;;;;;;;;;,' : : : : : : : : : : : : : :  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     ヾ 三三三三三三ノノ
             ;;;;;;;;;;;;;;;ハ: : : : : : : : : : : : : : :: :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       ヾ ニ ニ ニ彡
            /;;;;;;;;;;;;;;;/ ヘ: :::::::: : : : : : : ::::ノ: :i:::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
           f;;;;;;;;;;;;;;;;l  k: : : : : : : : : : : : : : i::::' ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;
          /;;;;;;;;;;;;;;;;/   : : : : : : : : : : : : : : .::/l 三∨;;;;;;;;;;;;il
          li;;;;;;;;;;;;;;;;/  /: : : : : : : : : : : : : : ::/ l 三∨;;;;;;;;;;;;>
         /;;;;;;;;;;;;;;;;// /: : : :: : : : : : : : : : : : :l  l 三ニl;;;;;;;;;;;;;;l
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : :l  l 三ニ;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   > __ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ  l 三三k;;;;;;;;;;;;;;;l
   : : : : : :> =-- イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l 三三l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハl 三ニi;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝヾ/ ;;;;;;;;;;;;;;;;l
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ



.

6420 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:48:43 ID:ijP8QpQA0

滲み出るラスボスオーラ

6421 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:48:47 ID:NOsGcXQw0

できない子から黒幕オーラが出ている・・・だと!?

6422 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:48:56 ID:OT9oGlfs0

ゴバァ

6424 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:49:27 ID:EKbLaVog0

なんつーかQBっぽい者としゃべっている気分になるなー
理ばっかり言うだけで人間味がない。魔術王も多弁だったけど、あっちは人の上に立つものゆえ全然違う。

6425 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:49:29 ID:nvo3cH9Q0

なんだ・・・と・・・ごばぁ!!(吐糖)

6426 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:49:40 ID:eL0G6Odk0

黒幕オーラを出しつつも
砂糖を撒くのは忘れないできない子さんw


6428 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:50:13 ID:G9d6jVmY0

安藤君が死んだら魔王になっちゃう顔だな

6429 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:50:25 ID:QH9flhBI0

さらりと砂糖をw

6431エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:50:45 ID:yV8zvWGU0








     /  /  /    ヽ    ヽ   ヽ  ヽミ  ハ l
    /     /i    l  ヘ ヽ   ヘ   ヽ       l  l
   /  /   /  l   l    ヘ ヽ   ハ   \    l  ヽl
 // /   l   i   l  ハ   i ヽ         ト     lヽ
 イ/ イ  ス  ヘ _l   l  l l ,ヘ il  i l  ヘ   /ノ  \ li i
  / ハ  l ヘzxュv_ヘ  l ̄i  ト--l l-- i一 l  ヽ   /           例えそれが「運命」だとしても、
  / l  l リ i弋f;yliハ  lヘ lzxリ-z_リ  l  l l  l    il   l  ヘ
j /l ヘ  l ヽ ト   ヽlヘ l リ イ込気デi/ il l  l tヘ   il   l  ハ     そんな「運命」は私が絶対に、変えてみせる………!
   l l ヽ l ヽ.ヽ ノ  ヽ      / / l l ハ l l  /   l   }
   i l  ヽl  iヽ `、       u./ / l .l  lソ ノ ノ  / l \ヽ
   ヽ i l ヘ .ハ   _       //  /l l l イ VIヽ ノ   l   ヘ
     il  y l   `_-`    / j / / // l /VI/ニl    ヽ
    ソ   i ハ ヘ        /  //   l/ VI三ニl
        l/ ヽl ヽ _ _  -‐ //_,,. -‐''"´三三VI三三 \
         /  ̄   ̄  ̄    三三三三三VI三三 ヽ
        /  三三三三三三三三三三三三三三三三  l
       / l  三三三三三三三三三三三三三三三三  l
     /  lヽ三三三三三三三三三三三三三三三三三 l









    / / : / | i!    i                   _    i!   /    ! |
   ムイ|: / i! |! i   |   ̄ ‐‐-  __     __...-‐  ̄      /   '  | /|/
     V  ! | ハ   i!     二二        ニ二 =≠.....=-  /  リ ,' !
      ヽ リ! ヘ  ⌒ーr= r::::cメ、 `:::    ..::::: >弋::oリ リ: /:.:/  /'´
       ∨ ヽハ丶...\乂 `ー'>'゙´ ..::     ` =--- '´,イ/: /  /        ―――――――――――
        ヾ\丶\`ヽ ≧ ̄          r...、    -=彡'´__/,イ´
          \`ヾ`ヽ\ヾ        ,':::::ヽ      -=彡'´メ、
            ∠ニ∧             /:::::::/        /ニニニ\




.

6432 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:51:21 ID:65HhkqQg0

愛する者に正気なしといったところか
・・・できない子さんの愛が重いです
ここまで想われるのは男冥利に尽きるが、反面かなりしんどいだろうな

6436 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:52:10 ID:1MDnR.K60

目つきと雰囲気が変わった

6438 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:52:32 ID:j220wsU.0

腹話術使わなくてもいいように自力を上げるしかねえええええ!!

6439 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:52:38 ID:KpQkSmu20

「運命」が何かのキーワードなのか

6441 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:52:44 ID:m9Meze1E0

ラスボスオーラと砂糖を同時にだすとはたまげたなぁ……

6442エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:53:28 ID:yV8zvWGU0










                         __
                  /二二≧ュ、____
                _/二二二/////,ハ
                 /  `≦二≧////////∧
            , '   .i i.   ´``≦////彡 ヽ
             / :i .:i i| |i: .:       ̄ ̄.   ‘,
             ,′i|/ i|_.:i| リ: i|  i:.          ,
          :i  i|ノ´  ` ヽi|_ リ //.:,.:     i:
            |i  リ沁   、__    ヽ/´ .: /: , /  :i i|
            |i / ノ  `斥 `=‐ ソ / /: / /:  i|...リ      運命を変える―――――ですか。
            Ⅵ! ヽ.    `¨´   八' /イ: /    リ'´
.         __      、ー_、    / /ノイ//  /        言葉にすれば簡単ですが、それは一体どれほどの
       ,、‐、ヽ`i-‐=≦ハ_ ._,ュ、孑´/ー=彡メ /
    _ノ‐ヽ i ト-`   「'、 ∧   }  _彡メ'´ '´彡、          困難を伴うものか…………。
.     ∨∧ `'`'   __ ヽヽ.∧ ≦{{ニ二二二二≧"´ `
.    ∨∧..   ト、‐、ヽ| ', ∧/∧∨7ニニニ/     }
      ∨∧   ヽヽ ヽ: : ヽ∧ニ_〉〉孑ニニ/ ,:    .′      ええ、ですが少なくとも、貴女は本気だ。
.      |∨∧.     \:::::::::::: : `i〈〈ニニニ_/ .:′   ′
.      |i_∨∧     \:::::::::::::{_}}ニニニ/ ::    .:         その意志の強さは敬服に値します。
.      |i:: ∨∧      \::: : \'ニニ_∧ .:i    :′
.     }!: : ∨∧      ハ:::::::::::\ニ/'∧ノ    i
.      リ::::::::∨≧=-‐=ニ"ニ从::::::::::::: \_ゞ/     .:
.      /≧="////` }ニ彳ヾ、マ:::::::::: : //〉    .′
..    \/////  /ニ{{ ・ }}_マ::::::::::///ヽ   .′
.        `¨\ _ ィニニマ"イニハ‐-シ//      .′
.            ̄  `≦//ニニニ`ー彳




.

6445 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:53:45 ID:0TECskDs0

なんでしょう、全力でケンカを売ってるんですけど大丈夫ですかね〈震え声〉

6446 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:54:11 ID:GDmf8I8o0

なぁに、困難じゃない聖杯戦争なんてないさ

6447 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:54:12 ID:eSG71rLM0

愛の力は無限大なのさ

6448 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:54:34 ID:4reJ2LlEO

ルサルカさんには軽くひかれたんですけどね(泣

6449 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:54:38 ID:luYG24H60

毎日のカシャンカシャンタイム以上の困難があるなら出してみろや!
あ、やっぱやめてください!ごめんなさい!


6451 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:54:53 ID:nvo3cH9Q0

恋人死ぬとか言われたらねぇ・・・恋人?だよな?

6452 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:54:58 ID:RBMHfzmw0

まあ、いずれ戦う中だからな

6454 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:55:09 ID:MfYbCHzw0

基本的に獣殿もエレガも魔術王も性格似てるよね

傲慢かつ謙虚という訳わからん性格だけど

6458エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:55:57 ID:yV8zvWGU0





          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/
               |   \   -   /j/        ええ、敬意を抱くと同時に―――――確信いたしました。
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′
          |: : : : |;三|: : : : : |
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !






.

6460 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:56:31 ID:qR3AyDnM0

ここで殺しておいた方がいいとか言わないでくださいね(震え声)

6461 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:56:49 ID:4reJ2LlEO

ごくり

6463 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:56:53 ID:aMYpoUuw0

何を確信したんですかねぇ(震え声)

6464 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:57:04 ID:NOsGcXQw0

(あ・・・これ「敵」認定されたな)

6466エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 22:57:52 ID:yV8zvWGU0







                                    ,.ィ=、 ー―- 、
                                  ////ム,.. -‐- 、ヽ
                                 ,.. '´ヾ////!      ヾ!、
                                 / ,. '´  ヾ//l      | ヽ
                              /     ,. -‐.!/,l、  o   ノ.   ∨
                             ,!/  ,. '´    ヾ//ニ=-‐ ' ノ   ∨
                               /,{ ,.イ//´ i!  l  i`¨¨¨¨¨´   、  .!
                            //,l. ム//{  li!. /i /,!!i.l      、. '. .!
                               {/,i!ム!//∧/i/ム!////ム !    i. ! l
                               ∨!l/////卞=ミ、/////ム∧ !   .l/ .l!.!
                            ヾ{//////ゞ=''//////ィ示ミ'   / / ,!
       ___________,... -‐ ¨  ̄¨ ヾ///////ム,////マ=イ /  !、 、「
. ,.. -=ニ=‐'¨¨ヾニニ三三三ム ̄ ̄               ヾ/////////,i   ノイ、/イ !ヾ ー
ニ三三三l::::::::::::::::`:.<三三三',       / ̄ヽ     マ///////   /ノ!/{.ノ'  }
三三ニニム::::::::::::::::::::::::::`>‐=ム...,,_,. -、イ:::-、:::::::ヽ、   i////ム¨::ー-´....,,_′     ′
三三三三ニk.、::::::::::;r:'"::/::`¨´:::::::::::::、:::::::::/ヾニ==ニつ  ,!/!¨マムヾュ、:::i;l::::::::/
ヾ三三三三三>、i{::;.イl{:::::-:、::::`'::::、::::ヾ:::::`':..、`¨¨´   /}::l!:::::ヾム、:::i;!:::::/        貴女は間違いなく、我が主にとって
 ゞ=ニ二三三三三i!//!:r=ニミ=--イ/}:::::`':::、:::::ヾ'..,_  //,!::l!:::::::::::::、`:ー!::::{
         ̄ ¨¨¨¨ヾニ三三三三三>_:::;_:::::>=Yノ,イ//!:::!::::::::::::::::;::=!!、::マ         最大の「脅威」となり得るでしょう。
                 ` ー‐ '´  `¨¨´ l/ム-‐'' ´ィ////::::::::::::::::::://:::_;;;_ヾ;マ
                         l///`¨´'////;;;;ヾ::::::::::::::{;{:::{;;;;o;;マi;.∨      
                            i/////////;;;;;;;;/::::::::::::::ヾ;;、:ゞ='':::};!:∨
                          ,イ////////;;;;;;;;/:::`::-::::;;_::::`:''::==イ:::::::マ      
                       /////////';;;;;;;;;/:::::::::::::`ヾ三ニ=-イ':;_::::::::::'.
                      /////////ム;;;;;;/:::::::::::::::;.イ三三三三三ニ=イ
                         ,.イ///////////ヾ=-、:_:;;:ィニ三三三三三/´
                      ///////////////////ムニ三三三三三r'
                       /////////////////////ムニ三三三三/



.

6470 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:58:30 ID:MfYbCHzw0

良い宣戦布告だぜ

6471 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:58:34 ID:DvhqqW.M0

認められたね!

6472 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:58:35 ID:eSG71rLM0

いやあそれほどでも・・・(震え声)

6473 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:58:39 ID:GDmf8I8o0

最大の褒め言葉です

6475 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:58:40 ID:0TECskDs0

敵認定来たよ、わーいやったね〈涙目〉


……どうするかなコレ


6476 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:58:47 ID:qR3AyDnM0

脅威認定キター!

6477 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:58:59 ID:RBMHfzmw0

敵に確定されました、おめでとうできない子

6478 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:59:02 ID:m9Meze1E0

でもあなたの主ってそういうの大好きじゃないですかww

6482 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:59:16 ID:tw9RWZjo0

ゆ、弓騎同盟よりは勝率あるし

6484 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:59:27 ID:Xogt2b5w0

待って!それたぶんあの人にとってはご褒美だから!ご褒美しかならないから!!www

6485 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 22:59:47 ID:Dc0DguCY0

獣殿の好みって事ですね

6487 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:00:10 ID:NOsGcXQw0

HAHAHA、好かれたなぁw

6488 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:00:33 ID:1G85nQ0.0

やったー!認められたよー!

こっちくんな!こないで!


6490 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:01:02 ID:bo9YJlo20

試しに今からアーチャーの固有結界で仕掛けてやれば・・・

6491エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:01:14 ID:yV8zvWGU0








                       ____
                     /: : : : : : : : :\
                      /:.:i: : : : : : : : : :i:.:.',
                   /:.:.:.!:_:_:_:○:_:_:_: !:.:.:',
                       ,:.:<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>:.',
                  / ̄ ` ー---― ´  ̄ `ヽ
                 /   /    i        \       貴女が何人であれ、邪魔はさせません。
                /   / /   i   |  ! !  ',   ヽ
               /  /  ムレヘ_j从人从ト ノヘ人!    ', ,      ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・  ・ ・ .・ .・ .・ ・ .・ ・ .・   ・ ・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・
                /  ,'  i !  __ ̄_`ヽ   ´_ ̄_ |     ! i     我が主はようやく、因果の軛から放たれ、次の段階へ進まれる。
                ,' i  {  i | マ乏メ `    ´乏_マ ノ_  /  ,
                ゞト、 ヽミ、 ゝ      j      _,ノ /,  /     ――――その大いなる業を、阻ませはしない。
                   \ ヾミ=-          -=イ j /
                 ヽトミハ      , - 、    / イ"
                    \..___ ̄ __/
                   ,.ィ´: : : : : :}:::::}: : : : `ヽ
                    (: : : : : : : : :!:::::i: : : : : : : )                    / ヽ
           __      ,ゝ:=ー- : : {::::::{_: : : : : :/           /´ ̄ ー- ...,,./   \
         /    `ヾー-く: : : : : : : : ヽ::::ヽ: : `ヾ!           /         ` ヽ.   ヽ.   ,ィ  _
           /        }: : i! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i!:_:_:=彡ヽ         ,.ヘ´  ̄ ̄ ~`゛゙''ー- ..,,  \  ',  / !/  ヽ
        ,'        ノ: :.i!            i!:-:、:`ヾ、:ヽ__   ./' ヽ__           > ..,,ミ.、r-..、/    /,
        !       /: : :.i!             i!=彡: : }:::}: :',. `ヽ/  ,/   ̄  ー- .. _    ミ ',: : : ヽ / /
              /: : : : :i!        ,.:--.、!::::::::::':::ノ: : :\./  ,/               ̄~`゙'ー-',: : : :',ヽ. /
        ',      !: : : : :i!        ,: : : : :',: : : :,,.-ォ: : : :./  ,/               (⌒ヽ   ヽ: : : ',:i/
        ',     '; : /⌒ヽ       i: : : : : !: : :/: : :{: : :./  ,/                ヽ: : \/ i: : : :!:|
           i      ∨: : : : }         |: : : : : !: : :i: : : ',: :/  ,/               / \: : \ }: : : |:.',
    _   .|        ,: : : : : !        !: : : : : ト..、.i: : : :V   /               ー-- ヽ: : :ヾ: : : i:.:〉
   (: : :`> 、!       i: : : : :i――――‐i: : : : : :|::::::::i: : : :.}  /                      }`: : : ゙: :': /
    ヽ: : : : : :.ヽ.     |: : : : i::::i: : : i:::::i: :,: : : : : :.!`ヽ:j : : : !  / ,,. -ォ                    ノ: : : : /: :/
     \: : : : : \__  .!: : : :.i::::|: : : !:::::V: : : : : : :!: : /: : : : | .//: :./                     /: : : : : ': :/
       \: : : : :/: )"´!: : : : ',`ヽ: : ';:::/: : : : : : : !: /: : : : : !/': : : :/                      i: : : : : ,: :/
       i. ヽ: : : :./: : : |: : : : :.',: : :\./: : : : : : : /-=: : : : :〃: : : :/                  ハ : : : : : :{
        |  .}: : : ': : : : |: : : : : :.ヽ: : /: : : : : : : /: : : : : :/: : : :/                     /: : : : : : ;



..

6493 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:01:58 ID:DvhqqW.M0

そこらへんは把握してたのか

6496 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:02:11 ID:/5fEepRY0

おう、水銀と同じ視点持ってそうだね

6497 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:02:17 ID:GDmf8I8o0

そういや獣殿もやる夫による死の因果に捕らわれてるようなものか

6498 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:02:20 ID:qR3AyDnM0

次の段階ねえ……英霊の魂を取り込んで別の生命体になるとかか?

6500エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:02:40 ID:yV8zvWGU0










         /   /  /
        ./ .//   /             .仆
        / / ,′  }         \  /|
       ー ´  |  /|      .ハ ルi Χ |  
           .,!  / |.       l V  V  \|
          ノ.! ハ l       | xぁ壬ミヽ  X        }
       -=´__ !´ ハ.      ド;Vイ ̄`ヾヽ. ` 、 ,    .ハ
        /./三三;|. `     .| V パCxz::ヾ\ y'!    ./{ .X´
       / /三三=;|        |  か::ゞツ::::::バ  i!,从 /   ̄ヽ、
      {  ./三三三;|.     1、 !  ゞ.__>'    ´  .)     ,,x示
      r| /三三三=∧     |.!ヽ|  ー-‐              ,か
     /=|/三三三三三ヘ    |.l.                    L_x
   /三}三三三三三=| ハ    |::'.                    た_
  /三三|三三三三三=.\}从  |:::丶  u.        ,       .ゞ≠
/三三三\三三三三三三\:.).从::::::::\

         ┏───────┳───―――─―───―――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか? ↓20~25から任意。  │
         ┗───────┻───―――――――─―――――――――┛





.

6501 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:03:00 ID:d0ZJIfIs0

そういや毎度「やる夫に負けて死ぬ」ってイベントが固定化されていたんだっけか

6502 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:03:13 ID:4reJ2LlEO

そいや、水銀のことを尋ねられる人だったな

6503 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:03:24 ID:m9Meze1E0

あ、そうかやる夫と相討つっていうのが決まってたってことは、獣殿としては満足でもトリスにとっちゃたまったもんじゃなかったってことか

6504 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:04 ID:d0ZJIfIs0

貴方達が言う目的って何?

6505 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:08 ID:sE57QXt20

望むところです。私達は負けない。
運命にも。貴女にも。
貴女が立ちふさがるというのなら、ねじ伏せるまで

6506 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:16 ID:gQJksAS20

あなたも本来ならどうなったのかを知っているの?とか聞いてみるか?

6507 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:18 ID:65HhkqQg0

この聖杯戦争が何度も繰り返されており、
自分が仕える主の望みを叶えられなかったことを知っているということか

6508 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:21 ID:RBMHfzmw0

私こそ受けて立ちます、譲れない願いを持ってるのはお互い様です

6509 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:44 ID:mpZxtfWw0

貴女も、誰かの…自分の主人の為に戦っているんですか?

6510 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:45 ID:Xogt2b5w0

良し……………じゃあ安藤くん私にいい考えがあるこの足を使うのよ






逃げるんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!安藤くぅぅぅぅぅうん↑↑

6511 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:04:55 ID:/8WBXAWk0

よろしい、ならば戦争だ!

6512 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:05:00 ID:Xogt2b5w0

>>6510

6513 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:05:13 ID:KpQkSmu20

何を言っているのか全部理解はしてないけど来るなら来なさい
完膚なきまでに叩き潰してあげる

6514 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:05:31 ID:RBMHfzmw0

私こそ受けて立ます、譲れない願いを持つのはお互い様です

6515 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:05:43 ID:WXLc/WyU0

貴方達が言う目的って何?

6516 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:05:47 ID:MfYbCHzw0

あなた達の目的は知らない…だけど私にも譲れないものがある!

6517 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:05:57 ID:sE57QXt20

望むところです。私達は負けない。
運命にも。貴女にも。
黄金の獣が何をするのか、今は存じませんが、必ず阻止します
そして生き残ります。必ず

6518 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:05:58 ID:m9Meze1E0

それは、私にとっても同じこと いまだ完全ではない身とは言え、父をあなたの言う因果から引きずり出すことは出来ました
ならば、もう一度それができないはずはありません

6519 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:04 ID:Xogt2b5w0

>>6510

6520 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:05 ID:UdfKEbC20

望むところです。私達は負けない。
運命にも。貴女にも。
貴女が立ちふさがるというのなら、ねじ伏せるまで


6521 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:05 ID:quk.YGl60

次の段階?

根源にでも行くつもりですか?


6522 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:05 ID:QH9flhBI0

あなた達の目的は知らない…だけど私にも譲れないものがある!

6523 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:05 ID:Ojg0yM9g0

ええ、今までの因果は崩れこの先は父さんではなく、私とあなたの主との戦いになるでしょう
そして破滅の未来をもたらさない為にも、私は絶対に貴方達に勝ちます


6524 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:05 ID:mpZxtfWw0

貴女も、誰かの…自分の主人の為に戦っているんですか?

6525 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:07 ID:DvhqqW.M0

望むところです。私達は負けない。
運命にも。貴女にも。
貴女が立ちふさがるというのなら、ねじ伏せるまで


6526 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:07 ID:tw9RWZjo0

なら私はそれも阻止してあの水銀を黙らせるまでです。……ずっと戦っていた父さんを二度と因果に放り込ませはしない

6527 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:07 ID:qR3AyDnM0

今の私は貴方達の目的がなんであるかは知りません、ですが私はそれを阻みます
譲れない願いを持っているのはお互い様なんですから

6528 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:08 ID:MfYbCHzw0

あなた達の目的は知らない…だけど私にも譲れないものがある!

6529 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:08 ID:sE57QXt20

望むところです。私達は負けない。
運命にも。貴女にも。
黄金の獣が何をするのか、今は存じませんが、必ず阻止します
そして生き残ります。必ず

6530 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:10 ID:/5fEepRY0

なるほど、あなたは水銀の王と同じことを知り、同じ目的を持っているんですね

6531 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:11 ID:iYrrQ4MI0

満足しましたか?
満足したなら空気を読んで二人っきりにしてもらえると有り難いんですが。

6532 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:11 ID:RrtQmgok0

それは今から殺り合おうととらえていいのかしら
ラインハルト抜きで戦ってもよろしくて?
貴女など簡単に抹殺できる自信はありますが

6533 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:11 ID:ORWouIuY0

「ランサー!セイバー! やって!」

6534 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:14 ID:luYG24H60

あなたが何を言っているのか、私にはよくわからない。
だけど、ぶつかることになるのなら――全力で、あなたを倒します!

6535 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:23 ID:ORkWM0tY0

来いよ、キャスター! 魔術なんて捨ててかかって来いよ

6536 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:06:57 ID:65HhkqQg0

水銀の蛇の繰り返しを貴女も知っているのか

6537 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:08:12 ID:sE57QXt20

「ねじ伏せる」と宣戦布告する女主人公…
いやぁ、素晴らしいですね!


6539 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:09:07 ID:NOsGcXQw0

今回はなんかかっこいいぞ! できない子!!

でも隣で安藤くんが見ているの・・・覚えてる?

6541 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:10:33 ID:1MDnR.K60

乙女モードからすっかりやる夫とナナリーの娘、王の器って感じやなぁ

6542 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:11:39 ID:luYG24H60

他はともかく、こと獣殿に対しては好戦的にもなるさ

6543エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:11:46 ID:yV8zvWGU0







.  .       /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/     次の段階?
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|      …………“根源”にでも行くつもりですか?
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ








    / / : / | i!    i                   _    i!   /    ! |
   ムイ|: / i! |! i   |   ̄ ‐‐-  __     __...-‐  ̄      /   '  | /|/
     V  ! | ハ   i!     二二        ニ二 =≠.....=-  /  リ ,' !
      ヽ リ! ヘ  ⌒ーr= r::::cメ、 `:::    ..::::: >弋::oリ リ: /:.:/  /'´      “根源”?
       ∨ ヽハ丶...\乂 `ー'>'゙´ ..::     ` =--- '´,イ/: /  /
        ヾ\丶\`ヽ ≧ ̄          r...、    -=彡'´__/,イ´          ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
          \`ヾ`ヽ\ヾ        ,':::::ヽ      -=彡'´メ、         そんなものはどうでも宜しい。
            ∠ニ∧             /:::::::/        /ニニニ\




.

6544 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:12:07 ID:tw9RWZjo0

どうでもいいってさ!

6547 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:12:19 ID:NOsGcXQw0

全魔術師の悲願をどうでもいいの一言で断ち切ったぁ!?

6548 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:12:21 ID:qR3AyDnM0

魔術師の悲願をどうでもいいとか言うなよwwww

6549 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:12:21 ID:MfYbCHzw0

正論すぎて何も言えねえw

6550 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:12:44 ID:quk.YGl60

根源とはなんだったのか…

6551 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:12:47 ID:Dc0DguCY0

そんなものよばわりっすかww

6553 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:13:11 ID:cS2sfIuI0

ぬ、根源を使う気かと思えば違ったか。魔力塊か願望機か、あとなんか使い方あったっけか

6554 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:13:14 ID:1MDnR.K60

人類最高峰の魔術師が魔術師の悲願どうでも良い扱いしたよwwwwww

6555 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:13:26 ID:xMTBQUKM0

そんなものとかいってやるなよwww

6556 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:13:28 ID:yceApb9U0

そりゃどうでもいいけどあんたが言って良い台詞なのかw

6560エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:14:18 ID:yV8zvWGU0






                         __
                  /二二≧ュ、____
                _/二二二/////,ハ
                 /  `≦二≧////////∧
            , '   .i i.   ´``≦////彡 ヽ
             / :i .:i i| |i: .:       ̄ ̄.   ‘,
             ,′i|/ i|_.:i| リ: i|  i:.          ,
          :i  i|ノ´  ` ヽi|_ リ //.:,.:     i:
            |i  リ沁   、__    ヽ/´ .: /: , /  :i i|
            |i / ノ  `斥 `=‐ ソ / /: / /:  i|...リ     “根源への回帰”など、凡百の魔術師達が
            Ⅵ! ヽ.    `¨´   八' /イ: /    リ'´
.         __      、ー_、    / /ノイ//  /        抱く白昼の夢に等しいもの。
       ,、‐、ヽ`i-‐=≦ハ_ ._,ュ、孑´/ー=彡メ /
    _ノ‐ヽ i ト-`   「'、 ∧   }  _彡メ'´ '´彡、         仮に成し遂げたとしても、それはこの世界に
.     ∨∧ `'`'   __ ヽヽ.∧ ≦{{ニ二二二二≧"´ `
.    ∨∧..   ト、‐、ヽ| ', ∧/∧∨7ニニニ/     }      何ら益を残さない。
      ∨∧   ヽヽ ヽ: : ヽ∧ニ_〉〉孑ニニ/ ,:    .′   
.      |∨∧.     \:::::::::::: : `i〈〈ニニニ_/ .:′   ′      ――――この世界に根付く生命が、この世界から
.      |i_∨∧     \:::::::::::::{_}}ニニニ/ ::    .:     
.      |i:: ∨∧      \::: : \'ニニ_∧ .:i    :′       外れた先に夢を求める等、そんなものは
.     }!: : ∨∧      ハ:::::::::::\ニ/'∧ノ    i
.      リ::::::::∨≧=-‐=ニ"ニ从::::::::::::: \_ゞ/     .:         単なる現実逃避と何ら変わらない。
.      /≧="////` }ニ彳ヾ、マ:::::::::: : //〉    .′
..    \/////  /ニ{{ ・ }}_マ::::::::::///ヽ   .′
.        `¨\ _ ィニニマ"イニハ‐-シ//      .′
.            ̄  `≦//ニニニ`ー彳




.

6561 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:14:48 ID:v5unRr6M0

ディスりまくってんなあオイw

6562 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:14:57 ID:EKbLaVog0

ルサルカ「……」

6563 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:15:02 ID:Xogt2b5w0

アンイツベルン「ぐあああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!」

6564 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:15:13 ID:NOsGcXQw0

立川のパンチパーマが苦行なんて意味がないと気付き、悟ったような感じかな

6567 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:15:23 ID:Ojg0yM9g0

根源いって世界救おうとした高貴なロードだっているんですよ!

6568 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:15:28 ID:MfYbCHzw0

いろんな魔術師がぐぬぬってなるぞこいつに言われたらww

6571 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:15:47 ID:eSG71rLM0

幾多の魔術師が目指すものをディスっちゃったよこの人

6574 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:16:11 ID:eL0G6Odk0

好きな男の為に根源に行った安心院さんぇ・・・

6575 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:16:12 ID:d0ZJIfIs0

ぶっちゃけて言えば「個人が神になりたい」ってだけの望みではあるからねえ

6579 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:17:05 ID:Ds0MWl6I0

まあヘルメスさんは元からアカシックレコード絡みの人だから根源に至る必要性が無いんだよな……

6581 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:17:41 ID:RBMHfzmw0

人類最高の魔術師に夢物語と言われたぞ
まあ目指してるのは原作だと 荒耶とか時臣とか才能の無いやつらば
かりだったからな

6582エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:18:11 ID:yV8zvWGU0







.     、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
.       ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、
.            /   !i!  //  ,'                \
.            ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ
.  .        /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i
.          / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ
.      / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
.       ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェz,ミ_/./| /ヽ川,;    .|
.          |  / .|   ∧ .| .| l 、゙弌歹 ゙`   l/,ィ示ュ,.ノ/   .|
.          人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '´     、゙'"´, //  / ノ.,'    ――――貴女は、違うと?
.         / | {_ ノ!   |::|{ \!            ̄ イ.///./
             Vーイ{   |::| ト.、 > u.       '   イ/       魔術師でありながら“根源”を求めない貴女は、
             i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-  二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニヽ
         ├-___          ̄'ーニ三三三三三!         何を思い主人の為に戦っているんですか?
.  .        /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.  .      /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
.       /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.  .   /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
.     /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.  .   {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ







.                  '"´ ̄`>、
                    /    ///∧
                    ;′    |////  ̄`
                  jL..............L./      \
               /{     /    ヽ
                 / /ー‐≦ヾ_\__、ヽ      :,
.                ;  {冖^^  ''"⌒  Ⅵ      :,
               /  {⌒_、  〃{:じア И l   |  |
                 {:!  圦ふ          |   ; j,ノノ        …………あの方は、私の“夢”そのもの。
             从、┌-、ノ         ノイ / ノ 丿
              `ノ 、ソ   ____    ノイ彡<_          ええ、この忠誠に「利害」が含まれている事は、
              人 `\ `こ´    '′   У ̄`i
                   j}  \__,,.. '′   /彡…┘ミ       否定いたしません。
                八   /| ./\   / /      `、
                  /  ー彳i{ {  厶/   {              私はあの黄金の君に、私の理想を見たのですから。
              /     i| 八ミ~ ̄     」      {i
.             }、   丿l .}}、   /∧      |!/
               / `'=ァ'´ ;   ヾ!__,彡'   ∧       l′
              ,     /  /,′ ,:=ミ、     ∧
             ,:     / .:' {  〃∩ヾ.    i/∧
           ,:′  / :゛ 八 i{. ∪ .}}    V/∧
.          /    .' .:゛    \ヽ,_彡'     V/∧
               ; /        \           V/∧
.        |    ノ___ _, -―、ヽ       V/∧
         /l___ /__,,.  '"      {―――…  ''"´⌒`
.       /ニニニニ_,ノ′           }
    ∠二二二〈/ ,x     /^` ..,_/‐-  _
.   ^}「 ̄ ̄ ̄/ 〃 / , / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニニニ
     }l__________レ"/ //_____________



.

6584 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:18:44 ID:gQJksAS20

トリスメギストスの人間としての3人は
どれも数学者、医者、天文学者、建築家といった
現実的かつ実用的な学問の天才とされてるしな

6586 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:19:20 ID:MfYbCHzw0

心酔してるじゃないですかー!やだー!

6588 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:20:28 ID:1MDnR.K60

心酔しまくりですね
うん、やる夫殺すときにあの方の礎になれるのだから喜ぶべき
的な事言っていたから知っていた

6589 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:20:31 ID:LfTACUS20

……理想ってあの修羅道が?

6590 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:20:41 ID:NOsGcXQw0

まさかの砂糖攻撃だと・・・!?

6592 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:21:18 ID:yceApb9U0

相変わらずマスターとサーヴァントの仲はらーぶらーぶだなエイワス聖杯戦争は
強固すぎるよやだー

6595 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:22:08 ID:nvo3cH9Q0

奴も・・・砂糖使い・・・・!!!

6599 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:23:54 ID:LfTACUS20

まさか最終決戦が砂糖対決になるとはw

6605エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:25:50 ID:yV8zvWGU0








   ,.... -―‐-.、
‐:'':´::::::::::::::::::::ヾ;;;;ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::';;;;;;;'.、
、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;;;;\
;;;;';:::::::::::::::::O::::::::::::::ヾ;;;;;;;;ヽ
;;;;;i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;!;:-‐'¨::''::ー-...,_
;;;;;;!::::::::::::::::_;:: -‐:'':´:::::::::::::::::::::::::::::::;:イ
;;;;_ム-‐:'':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:: <`  、
´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''´    ヽ  \
- ::;_;;;;;;;;;;;_;;::: -‐'' ´      、 ヽ '. ヽ ヽ.
     ̄   l! ,  !    ,  i   '.   ', i  i、! i
.  '.   ,.! / /' ,!  ! .!',  l、i ヽ. !ム ト!` ノ
  ',. ',  ,' !' ,.イ/_,イ!i ,! !ノィ ¨¨l7!i.ヾ! リ ´
  ヾ、、,.!-!/ ¨¨¨ /lr'i/´/ ,.z=、! i、 ヽ.、
、   /  ,.z==ュ、      イ//ソ イ '. ヽヾ>      ええ、あの方自身は、満たされぬ「渇き」を癒す為、
. ヽ ヾ、ィ'´∨//ソ `       ¨´/イ.l !  ', ヽ.
  ヽ ム、ー ¨´            | i !   '.. i      万能感に苛まれる自らを打破するために、
    、ヾ、             〉   ハ' ハ  ',. ! ′
ヽ   \.ヽ、            /  / !  i..i        より高い「頂き」を目指す事を第一にされている。
. ヽ   ヽ ヽ、   、 ァ  ,.ィ′,.' } '/ l/
   ヽ、   ヽ ` ー     ,.'.ィ /′' ,イ ノj!
`:':..、  ヽ..,_ ∧.,_     /::/イl! ノ´/´           ―――――突出した「個」は、集団としての「全」を引き上げる。
::::::::::`:':...、ヾ、ヽi、/¨¨マ´
;;;:::::::::::::::::::`:':ー-.イ_:::::ムマ                   私では成し得なかった事も、あの方ならば実現するかもしれない。
;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::7ニ=/
;;::::::::::_;;:::::;;_:::::::::;:ィニ㌢
;: ' ´    `゙' .!ニi!  ヽ
            ヾム  ∨
           '.k   i
           ハk、  !
              /::ヾニム l




.

6606 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:26:29 ID:ORWouIuY0

おおぅ
どうも獣殿に関してはこれまでの描写では計りきれない何かがありそうだな

6607 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:26:31 ID:iYrrQ4MI0

獣殿が勝つと世界が変容したりするのか…

6611 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:26:53 ID:MfYbCHzw0

んーあー良く分からんが

完璧人間がいれば人間全体の能力が上昇するってこと?

6612 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:27:08 ID:1MDnR.K60

なに、人類自体の革新的なアレがあなたの目的?

6613 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:27:10 ID:Ds0MWl6I0

具体的内容は獣殿の記憶の欠片見ないとわかんない感じかねえ。

6615 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:27:15 ID:ri6OcLB60

あかん、ガチで黄金錬成しそうだ

6617 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:27:35 ID:MfYbCHzw0

ニュータイプ理論とかイノベイター理論みたいなもんか?違う気もするが

6624 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:28:25 ID:GDmf8I8o0

獣殿による人類のパワーレベリング?

6626 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:29:00 ID:JQnZzQkc0

やっぱり人類全体の進化?
それとも第三魔法?


6627 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:29:19 ID:LfTACUS20

……んーと、全人類レギオン化?

6629 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:29:56 ID:MfYbCHzw0

みんなの頭に?がw

6630エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:30:04 ID:yV8zvWGU0







   /  ,'::::::::::::::::::::::::::::::;イ::::::::::::::;::::::::Ⅳ::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::',
    /;イ::;:::::::::::::::::::;:::;' l:::::::::::::::|VⅣ',∨:l∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}Ⅵ
   ノ' ,':/|l:::::::::::::::;'.l:::!. Ⅵ::::::l:::| Ⅵヽ', Ⅵ.∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .l}
      .l:l .|::::::::::::::├Ⅵ.__'|∨::|Ⅵ、.l!,ィ≦二¨∨::::::::::, -;:::::::::::::::;l
     .l:| !:;:::;::r‐;:lィ'.示ヽl ∨:',Ⅵl l!'´ i示 〉V:::::::〈/ l .|:::::::::::リl{
       |ハ}.l:| r.}:`弋リ,. ヽヽ',∨ | -ゞ'='' l:::::::::〈 / ノ::::::::ィハ      ……………一体、貴女達は、何を
      ノ l }:ト、ノ∧    ;:l  ヽ.ヽ       |:::::::::Y,/.::::::::/ l|
         リノィ::|ヽ',   .l_{、  丶    u. .li:::::Ⅳ::::::::::;イ .l!        目論んでいるんですか?
         ./ |!l::: \  ヾ '       ノ|:::::!.lⅣ:;'l/ |
           l!.!:从     __       / ,':::リ |l .Ⅵl!           何人も犠牲を出して、多くの人を不幸にして………
          l!ⅥⅣ.、   `ー `     ィ::;イ .l! vz
            ', ';::l ';:l丶   ‐     .ィ ,':/ ,'..:l! /.∧            そんな事をしてまで求める“理想”って、
             .Ⅵ, '{、 ` 、__ ....</ ./' ; ノ'´   ヽ-、_____
            ヽ',    .ィ}::::::/  / ,ィ       /       `>      一体何なんですか。
               / ∧V'´  _ノ'´        ./                >
              <   .Y  イ         /             / .l









          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l                ・ ・ .・ .・ .・
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/     ―――――――「人類の自立」です。
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/
               |   \   -   /j/           少なくとも、それが私の抱く大望。
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′
          |: : : : |;三|: : : : : |
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !




.

6632 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:30:12 ID:d0ZJIfIs0

獣殿を利用した、人類全体の能力底上げ、という感じだろうか

6633 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:30:28 ID:cS2sfIuI0

人類の進化(精神面含む)なのか、
全体の進化によって世界破滅を避けようとでもしているのか・・・

6634 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:30:35 ID:v5unRr6M0

なるほどわからん

6638 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:31:07 ID:qR3AyDnM0

わけがわからないよ

6639 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:31:18 ID:LfTACUS20

さて、何からの自立だ

6640 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:31:23 ID:Ds0MWl6I0

あー。もしかして星の意思からの自立か。

6643 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:31:41 ID:0TECskDs0

ああ、抑止力からの脱却?

6647 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:32:16 ID:gQJksAS20

人類総超人化計画ってところか

6648 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:32:18 ID:d0ZJIfIs0

神からなら、エウロペさんという前例っぽい感じの人はいたが・・・

6653エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:33:35 ID:yV8zvWGU0








.         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
.         |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
.           j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
.            |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
.            |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://      人類の、自立………?
.             :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/
            ∧: ∨ ゞ-:::ノ  ' ヽ:j ゞ-:::ノリノ/:
.             /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
           !:/;;/|:∧       ;      u. /: |ヽj
             ,.-―――.\    _ _    イ -‐ '’ヽ
.            !_       ̄¬ー- .._ -―====゙、
         /三三≧=-__        ̄ー=三三三ミ、
.          /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
.        / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.  .    / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
.      / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
.     {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ








           _,. -‐ァ… ミ
       ,  : ´::::::::::/:::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::〕トミ
      /;::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::] \ `丶 、            ええ、恐らく理解は出来ないでしょう。
.     /::i :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::;         \
    ;::::;:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/ -‐   ミ   ;          ――――人類という生き物は、“星”の意思により
   {::::|::::::::::::::_:::::::::::!:::::::::::::::/        \ }
    \:\__::::ー':::__/::::::::::::/⌒\       __\           大きな抑制を受けてしまっている。
    /{辷__::::::::::::__..  -‐ ´       \     ー-= __`
.   /  ¨” ̄ ̄{   \   \__          ⌒に_⌒           人類全体の生き死には、母たる“星”が
   ;      ;  、      ‐-斗 __ ア  ;    ≧=-    - 、
   i       {  \{\__ / ,x岑汞;} ; } 、-‐⌒  /′   \     握っており、それは“ガイアの抑止力”として
   |   、 {\{⌒     / 乂_ン厶イ ハ{   ___,//
   ,  、 \{_;岑ミx              }V:::::::`^´:::::::::::;′            度々歴史にも干渉を及ぼしてきた。
   ′ ≧=-に乂_ン          ,ニ}::::::::::::::::::::::::{
     `、  ;   \__     :.       / ニ;::::::::::::::::::::: :::::\
     } 八 __<⌒     __ ノ   ′ニ}:::::::::::::::::/ :::::::::::\ 
     ノ'′  ⌒≧=-        /ニニア::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\
              ; }≧=<ニ=-≦::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\__
               i   \::::::::::::::{:{:::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::V
               !     `丶、:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                 、      }:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└
                   丶 .,,__   }:::::::::::::ノ└- ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::
                     ̄}::::::::://v'⌒'x::::}}:::::::::::::::::::::::::::ノ::



.

6654 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:33:59 ID:DvhqqW.M0

獣殿と水銀の目的はなんだろうな

6655 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:34:09 ID:NOsGcXQw0

自立か・・・「アラヤ」や「ガイア」から自立するってことかね

6657 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:34:12 ID:JQnZzQkc0

ガイアの抑止力の排除か?

6658 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:34:14 ID:qR3AyDnM0

星は人類なくても生きていけるけど
人類は星が無いと生きていけないもんねー

6659 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:34:19 ID:Ds0MWl6I0

人類を次の段階に進化させてガイアと戦争はじめるつもりだって言うならそりゃ抑止力はやる夫に力を与えて獣殿抹殺に動くわなあ。

6661 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:34:35 ID:iYrrQ4MI0

アルティメットワンを撃退する人類とかになるんですか…

6663エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:34:59 ID:yV8zvWGU0







      _____
__...-=ニ三ニ=\/ ヽ、
ニニニニニニ==V/ ハ
ニニニニニニニ ∨//ヽ、
、ニニニニOニニ ヽ、// \
ハニニニニニニニニⅤ////〕
/ハニニニニニニニニ∨-=升ニ≧=- _
//i!ニニニニ-=≦ニニニニニニニ=>'´
/ ∧-=≦ニニニニニニニニニ>'゙´ `ヽ、
'´ニニニニニニニニニ>==イ´  \   ヽ
ニニニニニニ>'゙´ ̄  |  /  !    ヽ   \
 ̄`¨¨¨´ ̄!    / / / i  ,' / i!    ハ \ヽ!       私は、その「星の支配」を脱却したいのですよ。
       |   ,' / / / /|∨ j/!   !、‘,|/
       |   ,' ,' / / //| _..--┤ } :| ヽ|/         人類は、より高い次元へと上るだけの「可能性」を秘めている。
  Ⅴ:/   i!_./-‐‐!/|: /イ/´   ! |Ⅵ  j
  ∨ヾ,イ{/     |// ,.∠ぅ刈: リ :{ヽ           それは私を含めた数多くの「英霊」達が、霊的高次元への
   ‘, _斗七Zミメ、/  〃弋ノ'ムイ :|: ‘,
    ハ弋 乂zzノ      `¨´  !  !: ‘,          シフトという形で示している。
  丶\ ¨¨´ ̄       ‘,   i  i!  ‘,
    \ヾ          ノ   /  :リ   |
丶    `ヽ、               ,.'  :,.'   / |       _   _...
  ヽ    \\  ___..-=イ  / / |: /: /      /ニ!:  /ニム
    \   ‘,ヽ  `こ´ .,イ:/  '  イ ' , '      |ニ|: ,'=./ニ}
≧x_  ヽ   ‘,      /´ムイ ムイ/         .iニ|: ,' _/!= !
ニニ≧x_ \`ヾ}` 7 ≧='             __   ,'==レ'=!ム!= |
ニニニニ≧=-   ,'ニハハ              ノニ!  ノニ 'ニ=}=ムニ!
ニニニニニニニ≧ 7:i:i:i:!}            {ニ{ ,イニニニニ∨ム!
ニニニニニニニニ/i:i:i/              ∨ニヽニニニ==ソニ=〉
ニ>'゙´ ̄`¨¨ヽ、,イi:f´`ヽ              ∨ニニニニ,イニニ/
/        `ヽ!|:_  ‘,              'ニニニニニニ ,.'
            Yハ   ‘,           }ニニニニニ=/
               |i:iハ  i            ,イ`ヽニニニ=/
             リ、i:‘ ,|            ,イニニ≧==‐<´
              /ニ ヽi:iハ !        ,イニニニニニ /



.

6664 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:35:16 ID:JQnZzQkc0

>>6655
多分アラヤからの自立は無理かと。
あれ人類の集合無意識そのものだし。

6665 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:35:20 ID:DBz3BGOs0

あれこれ鋼の大地?

6669 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:35:44 ID:xMTBQUKM0

つまりこいつらに負けたらエイワス安価スレはおしまいということか

6671 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:36:10 ID:j1IEuQtA0

でもそれって、抑止の守護者とか出てくるときに出てこなくなる=世界崩壊ですよね?

6672 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:36:15 ID:JQnZzQkc0

よし、第三魔法持ってこようぜ。

6676 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:36:37 ID:415Odnbk0

近いうちに、人類が死滅して星全体が荒廃する
って予知でいってたな、そういえば


6677 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:36:39 ID:Ds0MWl6I0

やる夫が獣殿を抹殺できなくなっちゃったから、現状では未来視結果は鋼の大地ルート、と。辻褄は合ってるね。

6683 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:37:42 ID:hSttaBps0

うむ鋼の大地エンドが見える

6688 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:38:40 ID:yceApb9U0

抑止力が無くなった結果滅びの未来に繋がるのか?

6691エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:38:57 ID:yV8zvWGU0






                         __
                  /二二≧ュ、____
                _/二二二/////,ハ
                 /  `≦二≧////////∧
            , '   .i i.   ´``≦////彡 ヽ
             / :i .:i i| |i: .:       ̄ ̄.   ‘,
             ,′i|/ i|_.:i| リ: i|  i:.          ,
          :i  i|ノ´  ` ヽi|_ リ //.:,.:     i:
            |i  リ沁   、__    ヽ/´ .: /: , /  :i i|
            |i / ノ  `斥 `=‐ ソ / /: / /:  i|...リ     ――――しかし、多少傑出しようが、“星”と“人”とでは
            Ⅵ! ヽ.    `¨´   八' /イ: /    リ'´
.         __      、ー_、    / /ノイ//  /       個体としての格差が大きすぎる。
       ,、‐、ヽ`i-‐=≦ハ_ ._,ュ、孑´/ー=彡メ /
    _ノ‐ヽ i ト-`   「'、 ∧   }  _彡メ'´ '´彡、        私もまた、“大いなる秘宝(アルス・マグナ)”に届きながらも
.     ∨∧ `'`'   __ ヽヽ.∧ ≦{{ニ二二二二≧"´ `
.    ∨∧..   ト、‐、ヽ| ', ∧/∧∨7ニニニ/     }     「その先」へと至る事はできなかった。
      ∨∧   ヽヽ ヽ: : ヽ∧ニ_〉〉孑ニニ/ ,:    .′   
.      |∨∧.     \:::::::::::: : `i〈〈ニニニ_/ .:′   ′   
.      |i_∨∧     \:::::::::::::{_}}ニニニ/ ::    .:       そう、如何にすれば「人類」は、星の支配を
.      |i:: ∨∧      \::: : \'ニニ_∧ .:i    :′    
.     }!: : ∨∧      ハ:::::::::::\ニ/'∧ノ    i        超える事ができるでしょうか。
.      リ::::::::∨≧=-‐=ニ"ニ从::::::::::::: \_ゞ/     .:      
.      /≧="////` }ニ彳ヾ、マ:::::::::: : //〉    .′
..    \/////  /ニ{{ ・ }}_マ::::::::::///ヽ   .′
.        `¨\ _ ィニニマ"イニハ‐-シ//      .′
.            ̄  `≦//ニニニ`ー彳




.

6692 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:39:02 ID:65HhkqQg0

人間は何処までも強く高みに昇れる可能性を秘めているのに
太陽に近づき過ぎたイカロスよろしく、星の意思に叩き落されることが我慢ならないということか

6693 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:39:16 ID:cS2sfIuI0

ロマンが無いな。スペースコロニーとかそっちの方向で目指そうぜ!

6694 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:39:18 ID:IFahuJrY0

別に共存でもええやないの・・・(震え声)

6700 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:39:52 ID:nvo3cH9Q0

・・・まさかガイアと喧嘩するとか言うんじゃ・・・

6701 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:40:00 ID:luYG24H60

外宇宙的な加護を獲得すればいいと思うよ!

6703 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:40:34 ID:JQnZzQkc0

宇宙に飛び出せばいいんじゃないかな。(暴言)

6707 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:40:52 ID:qR3AyDnM0

某鋼の錬金術師が聞いたら激怒しそうな思想だなあ……作中のお父様と言ってることなんら変わらんぞ

6708 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:41:03 ID:u7e6ks320

星・・・個体差・・・つまり赤王様本体呼べばいいんですね!

6711 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:41:29 ID:gRkDVypo0

しょうがねえ、地球破壊すっか

6712エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:41:30 ID:yV8zvWGU0









                |l      _
        、    __ ∨、 ,ィ仁,ィ   _ノ
         `ー=z―‐::::`ー:`::`´::ー::::: ̄<__.ノ
      ー‐=ニチ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
        /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=-
      ..//:;_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、
    .ー//.:::/ .}/,'.}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ドミ、
...    /ィ:// ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ `ー
.     /rイ i'´ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _ノ|: |: |:: l:::/`ー'‐.ァ:::::::::l;:::l::::::::::::::::::::::::::::::::lハ       っ…………さっきから、一体何の話を………?
...    /}: l: |: У /77介:::::::::::|.';:Ⅳl:::::::::::::::::::::::::::Ⅳヽ
     /!.,'./ r':: r;','`l;ヘ!::::::::::i| ̄,Ⅵ::::::::::::::::::::::::;:|∧
. \   ハ l| .|  从lヾミミ .lⅣ:::l|l,.-r=}、!::::::::::::::::::::ハ|
..... 丶 __.l _ / 从ヽ_!_...:.:;Ⅵl从ミゞ=イ::::::-、:::::Ⅵ l
 、―‐ 、 ',   /'从ヘ、, Vr' ヽⅥ、 u.从Y.lノ;ィⅥハ
  \  `:.i    ./川ハ , `    ヽ  ノィ:〈イ/,'/
    ,〉  ノ‐  / リl   r‐、   /イⅥ从/
   , '  ,.:'     /.从l\ `´   <:〃,'∨{
 .,.:' ., '     イ/ハ l、`= .´, ィ/;イ ./  ヽ._
  .,.:'      ,.' .|、   〈7.=<  ./  ,.:    `ヽ、
. /     ,.:  }li ./|/777ハ     ./        \








    / / : / | i!    i                   _    i!   /    ! |
   ムイ|: / i! |! i   |   ̄ ‐‐-  __     __...-‐  ̄      /   '  | /|/
     V  ! | ハ   i!     二二        ニ二 =≠.....=-  /  リ ,' !
      ヽ リ! ヘ  ⌒ーr= r::::cメ、 `:::    ..::::: >弋::oリ リ: /:.:/  /'´     単純な方法論ですよ。
       ∨ ヽハ丶...\乂 `ー'>'゙´ ..::     ` =--- '´,イ/: /  /
        ヾ\丶\`ヽ ≧ ̄          r...、    -=彡'´__/,イ´        .“星”に対して一個体の生命が、それを
          \`ヾ`ヽ\ヾ        ,':::::ヽ      -=彡'´メ、
            ∠ニ∧             /:::::::/        /ニニニ\       凌駕するための手段――――




.

6714 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:42:08 ID:1MDnR.K60

人類全部獣殿が吸収?

6715 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:42:10 ID:/5fEepRY0

全人類の吸収とか言っちゃうの?

6716 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:42:18 ID:65HhkqQg0

キャスター「獣殿を鍛えて物理で殴ればいい」

6720 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:42:29 ID:tzGRTq5M0

覇道神…(震え声)

6721 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:42:35 ID:JQnZzQkc0

俺ら=人類の集合無意識=アラヤの抑止力
星の意思=ガイアの抑止力だからな。念のため。

6723 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:42:50 ID:Ds0MWl6I0

星そのものを食ってしまえばいいって言う逆転の発想?

6726エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:43:13 ID:yV8zvWGU0












                    γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    |            ・ .・ ・ ・ ・ .・ .・  .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ ・       |
                    |     ――――ガイアの最強種、星の王を生み出す事。   |
                    乂________________________..ノ




     ` ` 、 ヽ::::::..\:.   .ヽ:::::::::;;;;;;:::::`:::::、::::::::::‐-.........._ヾ. ::〉_ ,:'
、       \、ヽ、 ._:::::.. :::..ヽ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;`ー ,......... ̄`,>‐ .ノ,.-―- 、
``ー=、       `ヽヽ\:::::..ヽ::::..、,,,ヽ、-― /  ,. -‐  ,. ,-,.' ヽ.    }!
    `ー- 、_    丶.\ `、 ::::::::;;;;;;;;>ー/;;;;;:ィ'"/ / ,;; ',     |!
        `ヽ.、   \ 、.._ヽ ';;,,\ 、:;;;;;/;;;:/;メァ 、イ /;; /!ト、   i!
          ` \  ` 、_ヾ.. :::::::::::/.ィ,';;;;; /  / ./ノ;ノ;l;!{    ,゙
.              ` .、_ _-ニ-__;;;;/; ;;;;;; ,' // />;;; ll    /
          r¬-,.、._._._   /二二二'ニi;;;;; // ` ー- /;;;; /;!   /
        ,ィ7/7- 、ヽヽヽ-、/二二二二l;/l7 、    /;;;;;/l. l| /
         l//\///////>-ヾ、二二/'!:::' l' /= 、_/>:::. ! }!
          /////\'//////////\=/ニ/.!:: | /二ニ/./ 〉:: | リ
.        ///////,\///////////\" イ;:: !'l./l二/∧,'::::: レ′
       //////////ヽ/////////////,|.!l  !、ヽl=// ヽ:::: !
     //////////////////////////l !', l//!',ヽ∧  ヽ..!_
.   ////////////////////////////!.!.', 、'/ヽ/V,\ ヽ.ト7ァ,._
   //////////////////////////////,!l. ヽ ヽ,ヘ. ∨/へ、.\,ヘ,ヘ,
. //////////////// //////////////,l   ヽ:゙、 〉  V///,lヽ_\/ヽ'
/////////////////////////////////,l   i. !〉;;;,  V//,{//ヽムヽ,'l
///////////////'//////////////////,〉   |∧;;;;;,_,l//l∨//ヽ.__ヽ
//////////////////////////////////:ヽ .!__゙;;;;;;;, ̄l'/,!:∨//∧_ヽ
'/////////////////////////////////:::::::、 .! ̄',;;;;;;,. '!'/!:: V.//__ヽ_」.ヽ
'///////////////////////////////. :::::.l l, !  ';;;;;;;,.l/∧:. ',/!ー-ヽ ,..,ヽ
'/////// i/////////////////////ィ .: : / .! ,l   ゙;;;;;;;l'/∧ l/!   /!i、’ ヽ
/////  l///////////////////// .::: ./,! l. ',!   ゙;;;;;;;V/ヽ:.V!__ヽ|ヽ 'l゙l i
//   .//////////////////,.'// / ,ィ//! l〈〉',   ゙;;;;;;;V/,!::.V!-‐-.」 ' __.!
       l/////////////////i////::/,リ/,! .// } \. ';;;;;;;V,l:::::'ヽ;;;;;;リ  ', '`'.!
.     l/////////////////リ'//,! '////,l/ \.,'‐- \ l';;;;;;;;,!::::!.Vヽ;;l  .! ヘ.l
     /////////////////////,∧{ ///A、 /‐-  .._l l;;;;;;;;〉:! ゙;:!'/ヽ,   l/ .l
   ィ///////////////////////////l ヽ./      \';;;;;;!リ,l,::トヽ'//ヽ l 、.l
/////////////////////////////l /-ニニニ=-、  .,ll!;;;;;!V/リ'/ヾ///!l ,'




.

6728 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:43:21 ID:m9Meze1E0

一は全、全は一ってやつか?

6731 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:43:42 ID:PbikO6.A0

・・・え?

6732 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:43:51 ID:qR3AyDnM0

プライミッツ・マーダー「あれ?俺は?」

6733 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:43:52 ID:JQnZzQkc0

タイプ・アースか!

6734 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:43:52 ID:z41LpQNI0

なにそれこわい

6735 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:43:56 ID:9pkQ4V1A0

アルテミットワンw

6736 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:43:58 ID:MfYbCHzw0

…あ、あれ?

6737 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:44:00 ID:u7e6ks320

まーた[究極の一:B]とか出るんですか、やだー!

6738 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:44:07 ID:DBz3BGOs0

やっべぇ何を言ってるのか分からない状態になりかけた・・・

6740 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:44:33 ID:QH9flhBI0

究極の一っすか…
おしいレベルなら二体ほど、みたんですけどね


6741 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:44:34 ID:MfYbCHzw0

つまり覇道神を作るのが目的なんだな!

6743 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:44:38 ID:tw9RWZjo0

カーズでも造る気かよ

6744 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:44:38 ID:1MDnR.K60

>>6737
むしろ今度は究極の一:EXを作る気ですね!

6751 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:45:15 ID:57bYUO.w0

なるほどねぇ、確かにそれなら星をも意のままに操れるわ

6755 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:45:27 ID:u7e6ks320

でも究極の一:EXならアルクェイドさんが既に持ってるんだよな・・・

6757エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:45:31 ID:yV8zvWGU0





                       ____
                     /: : : : : : : : :\
                      /:.:i: : : : : : : : : :i:.:.',
                   /:.:.:.!:_:_:_:○:_:_:_: !:.:.:',
                       ,:.:<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>:.',        “星の王”とは、その星の全生物種を
                  / ̄ ` ー---― ´  ̄ `ヽ
                 /   /    i        \      鏖殺可能な天体の最強種。
                /   / /   i   |  ! !  ',   ヽ
               /  /  ムレヘ_j从人从ト ノヘ人!    ', ,     その存在は天体の意思を代行する者であり、
                /  ,'  i !  __ ̄_`ヽ   ´_ ̄_ |     ! i
                ,' i  {  i | マ乏メ `    ´乏_マ ノ_  /  ,      その力もまた星ひとつに等しい。
                ゞト、 ヽミ、 ゝ      j      _,ノ /,  /
                   \ ヾミ=-          -=イ j /
                 ヽトミハ      , - 、    / イ"
                    \..___ ̄ __/
                   ,.ィ´: : : : : :}:::::}: : : : `ヽ
                    (: : : : : : : : :!:::::i: : : : : : : )                    / ヽ
           __      ,ゝ:=ー- : : {::::::{_: : : : : :/           /´ ̄ ー- ...,,./   \
         /    `ヾー-く: : : : : : : : ヽ::::ヽ: : `ヾ!           /         ` ヽ.   ヽ.   ,ィ  _
           /        }: : i! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i!:_:_:=彡ヽ         ,.ヘ´  ̄ ̄ ~`゛゙''ー- ..,,  \  ',  / !/  ヽ
        ,'        ノ: :.i!            i!:-:、:`ヾ、:ヽ__   ./' ヽ__           > ..,,ミ.、r-..、/    /,
        !       /: : :.i!             i!=彡: : }:::}: :',. `ヽ/  ,/   ̄  ー- .. _    ミ ',: : : ヽ / /
              /: : : : :i!        ,.:--.、!::::::::::':::ノ: : :\./  ,/               ̄~`゙'ー-',: : : :',ヽ. /
        ',      !: : : : :i!        ,: : : : :',: : : :,,.-ォ: : : :./  ,/               (⌒ヽ   ヽ: : : ',:i/
        ',     '; : /⌒ヽ       i: : : : : !: : :/: : :{: : :./  ,/                ヽ: : \/ i: : : :!:|
           i      ∨: : : : }         |: : : : : !: : :i: : : ',: :/  ,/               / \: : \ }: : : |:.',
    _   .|        ,: : : : : !        !: : : : : ト..、.i: : : :V   /               ー-- ヽ: : :ヾ: : : i:.:〉
   (: : :`> 、!       i: : : : :i――――‐i: : : : : :|::::::::i: : : :.}  /                      }`: : : ゙: :': /
    ヽ: : : : : :.ヽ.     |: : : : i::::i: : : i:::::i: :,: : : : : :.!`ヽ:j : : : !  / ,,. -ォ                    ノ: : : : /: :/
     \: : : : : \__  .!: : : :.i::::|: : : !:::::V: : : : : : :!: : /: : : : | .//: :./                     /: : : : : ': :/
       \: : : : :/: )"´!: : : : ',`ヽ: : ';:::/: : : : : : : !: /: : : : : !/': : : :/                      i: : : : : ,: :/
       i. ヽ: : : :./: : : |: : : : :.',: : :\./: : : : : : : /-=: : : : :〃: : : :/                  ハ : : : : : :{



.

6759 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:46:03 ID:MfYbCHzw0

(なにこの痛い妄想みたいな生物)

6760 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:46:05 ID:LfTACUS20

なにその中学生時代のノートに書いたような素敵な設定
……ああ、やめて、思い出させないで!?

6764 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:46:20 ID:DBz3BGOs0

この人、真祖誕生に関わってませんよね・・・(震え声

6766 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:46:44 ID:1MDnR.K60

それって要は星の意志に支配される状況から
獣殿に支配される状況になるだけだから大多数の人にとっては特に変わらないんじゃ……

6774 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:47:55 ID:ri6OcLB60

一般人にとっては特に変わらない
ただしうっかり世界が滅びうる

6776 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:48:02 ID:JQnZzQkc0

よし、まずはテュポーンさんに勝ってからだな。話はそれからだ。

6777エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:48:02 ID:yV8zvWGU0







                         __
                  /二二≧ュ、____
                _/二二二/////,ハ
                 /  `≦二≧////////∧
            , '   .i i.   ´``≦////彡 ヽ
             / :i .:i i| |i: .:       ̄ ̄.   ‘,
             ,′i|/ i|_.:i| リ: i|  i:.          ,
          :i  i|ノ´  ` ヽi|_ リ //.:,.:     i:
            |i  リ沁   、__    ヽ/´ .: /: , /  :i i|
            |i / ノ  `斥 `=‐ ソ / /: / /:  i|...リ     しかし、人類は星の意思からは既に
            Ⅵ! ヽ.    `¨´   八' /イ: /    リ'´
.         __      、ー_、    / /ノイ//  /       離れ始めている生物です。
       ,、‐、ヽ`i-‐=≦ハ_ ._,ュ、孑´/ー=彡メ /
    _ノ‐ヽ i ト-`   「'、 ∧   }  _彡メ'´ '´彡、        そしてその中から、“星の王”が生まれればどうなるか?
.     ∨∧ `'`'   __ ヽヽ.∧ ≦{{ニ二二二二≧"´ `
.    ∨∧..   ト、‐、ヽ| ', ∧/∧∨7ニニニ/     }   
      ∨∧   ヽヽ ヽ: : ヽ∧ニ_〉〉孑ニニ/ ,:    .′    ――――もとより、ガイアがついぞ“星の王”を
.      |∨∧.     \:::::::::::: : `i〈〈ニニニ_/ .:′   ′   
.      |i_∨∧     \:::::::::::::{_}}ニニニ/ ::    .:       生み出すことが出来なかったのは、
.      |i:: ∨∧      \::: : \'ニニ_∧ .:i    :′    
.     }!: : ∨∧      ハ:::::::::::\ニ/'∧ノ    i        .・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ .・ .・ ・ ・ .・ ・ .・ ・ .・ ・ ・
.      リ::::::::∨≧=-‐=ニ"ニ从::::::::::::: \_ゞ/     .:       既に人類という種が最強種としての素養を持っていたが故です。
.      /≧="////` }ニ彳ヾ、マ:::::::::: : //〉    .′
..    \/////  /ニ{{ ・ }}_マ::::::::::///ヽ   .′
.        `¨\ _ ィニニマ"イニハ‐-シ//      .′
.            ̄  `≦//ニニニ`ー彳




.

6780 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:48:11 ID:65HhkqQg0

そしてキャスターは獣殿にそれを為し得る大器、可能性を見出したと
ヘルメスにここまで言わしめるとはNINGENって凄い


6784 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:04 ID:LfTACUS20

ふむ、すでに種はまかれていると?

6785 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:12 ID:GDmf8I8o0

そんな獣殿にどう勝てと…

そうだ、できない子を人造アルティメットワンにしよう

6786 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:19 ID:RBMHfzmw0

やる夫は本来はこんな化け物を最後に相手にするつもりだったのか

6787 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:27 ID:65HhkqQg0

獣殿を勝利の果実食った百合子ちゃんくらい強くしたいんじゃないかな、キャスターさん

6788 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:30 ID:RrtQmgok0

>>6780
×NINGENって凄い
○獣殿って凄い


6791 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:35 ID:3Plb3BHA0

なんか地球激怒で宇宙放逐とかそんなオチしか見えない

6794 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:46 ID:Kn71tMFk0

また頭のいい馬鹿がいらん事してると聞いて

6795 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:49:49 ID:MfYbCHzw0

う、うん…?

6800エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:50:36 ID:yV8zvWGU0







          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l    ――――であれば、“月世界の王”を基にして
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/       造られたコピー品などは、ガイアの悪足掻きに過ぎません。
               |   \   -   /j/
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′
          |: : : : |;三|: : : : : |                 星の意思に依らぬ“星の王”の誕生を持って、
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、          人類はガイアの支配から脱却する。
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !






.

6801 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:50:50 ID:MfYbCHzw0

これが神創造計画か…!

6806 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:51:30 ID:Ds0MWl6I0

まー、あーぱー吸血鬼は何か違うものになっちゃったしねえ。

6807 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:51:32 ID:JQnZzQkc0

真祖のことかー!

6809 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:51:40 ID:LfTACUS20

ふむ、この星を統べるのは人類種であるという自負か

6812 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:52:02 ID:MfYbCHzw0

脱却してどうするんだよ!夢があふれる計画なのは結構だがこっちを巻き込むなww

6815 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:52:29 ID:JQnZzQkc0

これはガイアの抑止力が魔王を差し向けてもおかしくないレベル。

6817 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:52:48 ID:u7e6ks320

朱い月「お前それ星の自転止められても同じ事言えんの?」

6818 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:52:51 ID:6bEPaq2k0

そのタイプ・ムーンさえただの人間に敗れたんだからNINGENってマジすごい

6820 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:53:20 ID:quk.YGl60

ガイアの支配を脱却することで弊社にどのようなメリットがあるでしょうか?

6823エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:53:29 ID:yV8zvWGU0







                                    ,.ィ=、 ー―- 、
                                  ////ム,.. -‐- 、ヽ
                                 ,.. '´ヾ////!      ヾ!、
                                 / ,. '´  ヾ//l      | ヽ
                              /     ,. -‐.!/,l、  o   ノ.   ∨
                             ,!/  ,. '´    ヾ//ニ=-‐ ' ノ   ∨
                               /,{ ,.イ//´ i!  l  i`¨¨¨¨¨´   、  .!
                            //,l. ム//{  li!. /i /,!!i.l      、. '. .!
                               {/,i!ム!//∧/i/ム!////ム !    i. ! l
                               ∨!l/////卞=ミ、/////ム∧ !   .l/ .l!.!
                            ヾ{//////ゞ=''//////ィ示ミ'   / / ,!
       ___________,... -‐ ¨  ̄¨ ヾ///////ム,////マ=イ /  !、 、「
. ,.. -=ニ=‐'¨¨ヾニニ三三三ム ̄ ̄               ヾ/////////,i   ノイ、/イ !ヾ ー
ニ三三三l::::::::::::::::`:.<三三三',       / ̄ヽ     マ///////   /ノ!/{.ノ'  }
三三ニニム::::::::::::::::::::::::::`>‐=ム...,,_,. -、イ:::-、:::::::ヽ、   i////ム¨::ー-´....,,_′     ′
三三三三ニk.、::::::::::;r:'"::/::`¨´:::::::::::::、:::::::::/ヾニ==ニつ  ,!/!¨マムヾュ、:::i;l::::::::/         .・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ ・ ・
ヾ三三三三三>、i{::;.イl{:::::-:、::::`'::::、::::ヾ:::::`':..、`¨¨´   /}::l!:::::ヾム、:::i;!:::::/     そして他天体の王達をも尽く迎撃し、
 ゞ=ニ二三三三三i!//!:r=ニミ=--イ/}:::::`':::、:::::ヾ'..,_  //,!::l!:::::::::::::、`:ー!::::{
         ̄ ¨¨¨¨ヾニ三三三三三>_:::;_:::::>=Yノ,イ//!:::!::::::::::::::::;::=!!、::マ      その断末魔を持って旧時代へ餞とする
                 ` ー‐ '´  `¨¨´ l/ム-‐'' ´ィ////::::::::::::::::::://:::_;;;_ヾ;マ
                         l///`¨´'////;;;;ヾ::::::::::::::{;{:::{;;;;o;;マi;.∨     弔いの鐘としましょう。
                            i/////////;;;;;;;;/::::::::::::::ヾ;;、:ゞ='':::};!:∨
                          ,イ////////;;;;;;;;/:::`::-::::;;_::::`:''::==イ:::::::マ
                       /////////';;;;;;;;;/:::::::::::::`ヾ三ニ=-イ':;_::::::::::'.    ――――人類の、新たな夜明けの為に。
                      /////////ム;;;;;;/:::::::::::::::;.イ三三三三三ニ=イ
                         ,.イ///////////ヾ=-、:_:;;:ィニ三三三三三/´
                      ///////////////////ムニ三三三三三r'
                       /////////////////////ムニ三三三三/




.

6824 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:53:30 ID:m9Meze1E0

うん、アレだ
(∴)に挑む覇道神の気持ちがわかった気がする

6834 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:54:16 ID:qR3AyDnM0

完璧に鋼の大地エンドを想定してるじゃないですかああああああ!!!!!

6835 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:54:18 ID:eL0G6Odk0

やだ、なにこの人
極Nの見本みたいなこと言ってる


6836 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:54:19 ID:DvhqqW.M0

その前に余波で人類滅びそうだw

6837 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:54:28 ID:luYG24H60

赤王様本体クラスに喧嘩売る気でいらっしゃる!?

6838 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:54:42 ID:57bYUO.w0

やめてぇ!マジで複数体相手は死んじゃうううううううwwwwwww

6839 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:54:45 ID:FZpgW7HA0

(あかん)

6840 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:54:49 ID:LfTACUS20

おう、ついでにアリストテレスたちに殴りこみかw

6842 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:55:08 ID:JQnZzQkc0

どこからどう見ても鋼の大地です。本当にありがとうございます。

6843 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:55:09 ID:MfYbCHzw0

できない子「( ゜Д゜)」
安藤「( ゜Д゜)」



ルサルカ「( ゜Д゜)」

6844 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:55:14 ID:KpQkSmu20

こいつらゲッター線浴びすぎたりとかしてるんじゃ…

6846 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:55:28 ID:57bYUO.w0

まずこの世界にいるORT叩いてこいや!!

6847 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:55:33 ID:m9Meze1E0

つまり、全力全壊獣殿と赤王ちゃま(本体)の決戦か
……お、おおおおおちつつつつつけっけけけっけまだあわわわわわわ

6850 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:55:43 ID:PbikO6.A0

その結果がやら死に世界だよ!w

6853 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:56:10 ID:ri6OcLB60

まあ、自分の理想を叶えたいだけなんだろうが……ただの人間に何をしたんだ?

6856 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:57:03 ID:Dc0DguCY0

つまり獣殿は全宇宙の生物種の頂点に立てる器って事?

6858 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:57:09 ID:EKbLaVog0

…こういう世界観だから、異星の神である赤王様が召喚できそうだったのか。

6863 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:58:18 ID:GDmf8I8o0

イケメンや赤王ちゃまが呼べる理由がもうね!

6866 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:58:32 ID:MfYbCHzw0

つかハイドリヒ卿は何者なんだよ!!

原作だとニートのアレだったから強さに納得いったけど、この世界観だと超越しすぎてるぞww

6867エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/17(月) 23:58:33 ID:yV8zvWGU0






\ /.::::'≦:::::::>'´
:::::::::::::::::::::::::::::::≧ニ二.....ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦zzィノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:ヘ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト\_
:::::::::::ト:::ト、::::Ⅳ:::::::::::::::::::::::::::::\_
:::::::::::| V',.∨L':::::::::::::::::::::::::::::::ハ`=-
:Ⅳ:::li、_.ィi´Ⅵ ';:::::::::::::::::::::::::::::::l
:|.∨:|∨, ,ィ ,リ、ヽ::::::::::::::_::::::::::::::!
ハ ∨l. ',.'ハ弋'ソ,.i::::::::::l'_ l:::::::::::;′      ッ………………………。
 `.iVl  `ミ=彡!i::::Ⅵ,.リ:::::::::/
:.!::::{ ヽ /u ,゚ ./l/!::ハ'.:::::::/
.:`'┘    /, './/.:;' /.:::::从
  __    ./.,':::::/.::::::/.:∧
  }>―>  }。リイ::/{::::::/.::::::∧
   ̄-´  .//,':/ リ.::/
 >- -< '  ソ ./イ'
、:::::::_::/  / ,イ/
:::> __., .< , /リ'
>.、__  , <メ./
  \   /.//ヽ
   \./       \








      , -‐=ニ二二三≧=-=、
.     ///≧=--=ニ三三三ニニヽ
    ///////////////// ∧ニハ __
.    '////////////////// ハ二=∨
   ,'////////////////////ハ= ,イ≧=、
.   >、__//////////////////ハニ=-≦i´
.  /   ≧=‐------===≦¨¨¨´    !
 ,' :/                |从リ/ソ
 ! ://                |  !´       おっと―――――すみません。
 i :| !                  ∧┃!
 | :! ! i!              / !┃∨       ついつい熱弁を振るってしまいました。
 Ⅵヘ | \                、ヾ  ∨
    ヘ\ 丶             /\|  }       申し訳ありません、思わず熱くなってしまったもので。
       \_..... ---=ニ___/N   ⊂/
       ヽニニニニニニ≧=、r‐ ≦




.

6868 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:58:52 ID:Oup5O3VI0

なんか可愛いAAになったぞ。

6869 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:58:58 ID:6bEPaq2k0

ここに赤王様いたらラーマ王と同じことがおきちゃうじゃないですかー

6871 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:59:10 ID:d0ZJIfIs0

面白いっちゃ面白くはある。派手だしロマンあるしな
まあ止めるけれどもさ

6872 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:59:20 ID:NOsGcXQw0

冷静に考えるとベラベラ話すようなことでもないし・・・もしかして、天然さん?

6875 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:59:29 ID:3Plb3BHA0

ダメだこいつ……はやくなんとかしないと……

6876 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:59:31 ID:LfTACUS20

ああ、ついに自分の理想を体現してくれる人が出てきたから惚気たくて溜まらないんだなw

6877 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:59:31 ID:65HhkqQg0

おりこが視た破滅の未来は
完全獣殿vs飛来したアリストテレス軍団ということか、これは酷い


6879 :名無しのやる夫だお:2012/12/17(月) 23:59:39 ID:1MDnR.K60

地球のアルテメィットワンVS他の星のアルティメットワンとかやら死によりも酷いことになったぞー

6881 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:00:02 ID:cef8HyuQ0

あまりにも電波過ぎてマジ引きですよォ!!

6882 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:00:03 ID:WwtoCYy20

あれ?それじゃもしかしてヘルメスに敵対するできない子にガイアの抑止力のバックアップがついてるんじゃね?

6883 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:00:17 ID:Vc3ftxE20

自立自体は面白いけどねw
手段とその結果がw

6886 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:00:46 ID:hIJ.4oEI0

>>6882
多分カルキとか呼べるのもそれのおかげじゃね?

6892エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:01:39 ID:R3.6WSTQ0





           r=イニ≧=―----------ァ=―=ニ´     \
           ≧=ニ ____.....-‐‐‐=ニ二 ト、ヽ∨ | !    ハ
.             /  :/ :/! / :/ !/`ヽハ/\| ヾ} ヽ!i|       、
           |  / ,' !///          !i| !  !  ヽ ト、
          /  ' /|/\      .. -‐   |リ !  !   ハ ヽ
           | /  ! !   ヽ    ´ __..=≠ァ/} / /   i! |
           |!/ :ハi! r≠≠ォ       ´ V:::::ソ //  'i! リi / /
           |!| |i 〉 ヾⅤ::リ      `¨¨´とつ ////,イ       ええ、抱き続けた大望が、ようやく
           |リ | i!とつ`¨   ,       / ///'゙´
.           八ヾ\iハ            ムイ/イ            成就する目処が立ったかと思うと、この
               乂     、__,      イ厂ヽ!
                >          イ,‐┴=-ニ_            胸の内は恋する処女のように昂ぶっていますので。
                     _≧==<´ニニニニニ ≧z
     ____                 ヽニニi:::iニニニニニニニ/
.  x≪ニニ≧=--、      ___〉ニ=i:::iニニニニニニニ≧x
. ,イニニニニニニ ハ    _fニニニニ/:::iニニニニニニニニニ>=、
.{ニ>'´ニニニニ/ニ∧   ,' ∨ニ>'´:::::::`ヽ、ニニニニニ==/   Y
  ,イ!ニニニニ /ニニハ  :|  'ニ/:::/二ニニヽ::Y二二二ニ=/     i
 {ニニニニニ/ニニ ∧  | /ニ,':::/=/:n::::::Y }:::lニニニニ i!       ',
 ∨二二二/ニニニ= ヽ ! iニ{:::::!ニ!:::u::::::,' i::::iニニニニ ハ        ',
  `ー―‐' |ニニニニニ \!ニヘ:::ヘ弋::::::ソ=i:::リニニニニニハ.ヘ.     ',
       |ニニニニニニ ∨ニ\::ヽ===/∠ニニニニニニ´ハ.      ',








.     、__ , ィ    /   ハ !  ,, -        ハ 从 <
.       ̄ ̄= ≠  { i   /八! /           }/ ヾミ;、
.            /   !i!  //  ,'                \
.            ,'    ハ  川 /  ,     /            ハ
.  .        /     ∧ |  ,  ,'     ,ィ       ,'   i
.          / _,      }! i  ,'   ,/ ,'    / /i   ./|   ハ
.      / イ7      |  |  ,' ´¨,テナ=i‐-  ィ/ 十-.|,,_i    .i
.       ̄  i   i!  从  | .i l 卞ヮェz,ミ_/./| /ヽ川,;    .|
.          |  / .|   ∧ .| .| l 、゙弌歹 ゙`   l/,ィ示ュ,.ノ/   .|
.          人 八 {、  ,' ∧ > l, ` ー- '´     、゙'"´, //  / ノ.,'
.         / | {_ ノ!   |::|{ \!            ̄ イ.///./
             Vーイ{   |::| ト.、 > u.       '   イ/
             i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-  二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニヽ
         ├-___          ̄'ーニ三三三三三!
.  .        /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.  .      /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
.       /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.  .   /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
.     /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.  .   {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ

         ┏───────┳───―――─―───―――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか? ↓20~25から任意。  │
         ┗───────┻───―――――――─―――――――――┛





.

6893 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:01:52 ID:r/qj44YE0

つまりこのままだとこうなるのか
地球『ぐわあああぁぁぁー!!!』

6895 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:12 ID:hIJ.4oEI0

そういう思想は14歳超えるころには卒業するものですよ……マジで

6896 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:17 ID:lSFO4CLw0

ていうかこのままだと抑止で戦争終わるまでは生きてても安藤くん使い捨てられそうじゃね

6897 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:21 ID:WwtoCYy20

普通の人間にははた迷惑極まりないのですが……。

6898 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:24 ID:uOTH5KU60

安藤兄は詳しく分からんし分かりたくはないけど、「日常」を打ち砕こうとする敵であり悪である
というのは悟っただろうな。

6899 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:31 ID:43vD0.2c0

控えめに言って頭がおかしいですね

6900 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:41 ID:CYll/0kY0

どう考えても戯言ですね。

6901 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:42 ID:LMeUaLcE0

>>6879
そうか、次のエイワスの作品は星杯戦争ってことか……

6902 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:47 ID:rk6R.Hx.0

……いい顔してますね、本業(占星術)をしているときよりも遥かに
私には理解できない願いですが、貴方がどれだけ焦がれているかは良く分かりました
ええ、その道阻ませていただきます、ご容赦を

6903 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:54 ID:Un7FVauA0

なるほど完璧な作戦っスねーーーっ 不可能だという点に目をつぶればよぉ~

6904 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:02:58 ID:r/qj44YE0

恋する乙女はもう少し可愛いことを言うものですよ
地球最強だなんて血なまぐさ過ぎます

6905 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:10 ID:xgXax26.0

恋する処女にしちゃ願望が少々物騒過ぎないかい?

6906 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:11 ID:yFoQe0Cw0

それはおめでとうございます
でも大多数の人類にとってはぶっちゃけありがた迷惑だと思いますよ

6907 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:20 ID:bJaQgwjs0

その結果が破滅の未来って事ですか…?

6908 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:21 ID:YOpwI6Fs0

控えめに言って頭がおかしいですね

6909 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:26 ID:BjgaJUu.0

恋する処女っていう年じゃあ(笑)

6910 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:30 ID:rk6R.Hx.0

……いい顔してますね、本業(占星術)をしているときよりも遥かに
私には理解できない願いですが、貴方がどれだけ焦がれているかは良く分かりました
ええ、その道阻ませていただきます、ご容赦を

6911 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:33 ID:cef8HyuQ0

正気じゃない、例え貴女がそれを望んでも人類はそこまで望むはずがない

6912 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:35 ID:hIJ.4oEI0

大いなる業の目的は神に匹敵する超人となることだ聞いていましたが
なんというかドルイドやシャーマンが聞いたら激怒しそうな大望ですね……


6913 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:35 ID:yFoQe0Cw0

それはおめでとうございます
でも大多数の人類にとってはぶっちゃけありがた迷惑だと思いますよ


6914 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:37 ID:Vc3ftxE20

それはおめでとうございます
でも大多数の人類にとってはぶっちゃけありがた迷惑だと思いますよ


6915 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:40 ID:rk6R.Hx.0

……いい顔してますね、本業(占星術)をしているときよりも遥かに
私には理解できない願いですが、貴方がどれだけ焦がれているかは良く分かりました
ええ、その道阻ませていただきます、ご容赦を


6916 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:40 ID:X.3qrTKk0

胸焼けするほどに素敵な願いですね

6917 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:42 ID:bJaQgwjs0

貴女処女だったんですか?

6918 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:48 ID:DklWtctk0

そういうのはよその星でやってください

6919 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:51 ID:YNJfpunM0

その理想が全人類を滅ぼす…それを分かっていてもその理想を追うのですか?

6920 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:53 ID:5kxDj6uA0

そのー、もうちょっとガイアと仲良く共存するルートはないもんですかね?

6921 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:03:59 ID:2OBVqnPw0

ガイアの王を作ったとして、他の人類はどうなるの?
星が確実に人類が住むどころじゃない状態になりそうなんだけれど

6922 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:04:18 ID:MWhbvOlk0

人類の自立・・・星の支配からの脱却・・・素晴らしい目的ね
感動的だわ。でもそれがここにある穏やかな日々を壊してでも手に入れるべきものだとは思わないわね

6924 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:04:29 ID:kTSMqUEM0

なにかんがえてるの

6925 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:04:33 ID:.Acg9Nvw0

そんな事はさせない、貴方達は人類の為と思ってるようだけどそんな
の人類に言わせれば余計なお世話と言うのよ

6926 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:05:03 ID:p7AElSaQ0

・・・それは既に、人類とは無関係に、新たな神を生み出す為の思考でしか無いですよね。
人類を進化させる為に、新たな神を生んで、結局人類が滅びるんじゃ、元々の目的を結局果たせてないんじゃ。。。

6927 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:05:50 ID:yb1L0dyI0

タイプ1と殴り会える人類が沢山増えれば奴らとOHANASHI出来るよね。って言ってるようなもんか・・・・

6928 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:08:45 ID:YNJfpunM0

良いからコロニーでも造ってください><

6929 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:09:34 ID:.Acg9Nvw0

ここで処女て関係無くない?

6932 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:10:56 ID:2OBVqnPw0

フィルターあるから気にするな
と言っても枠は潰れるね


6935 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:11:45 ID:BORIy.ggO

なんつーか、上昇志向そのものが目的化してないか?w

6936エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:11:45 ID:R3.6WSTQ0






.          /  /             从        \ゝ
.         /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ
.  .       ′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
.          | | │ /-\-  ヾ |ニ| /-i!│  |: i::::::ト.::::       ∨
.          | | │ハ┬‐'┬、  │┬‐┬、ヾ|  / i::::/:::∨ヽ:::::: /
.         |ハ Vィ .|::::::::!  \|  l::::::::!  // ,/ V:::::::::::::::(::::::!|     胸焼けするほどに素敵な願いですね。
.  .        l ゝ \ ̄ ̄       ̄ ̄ イ // ) |:::::::::::::::::::\ |
.           「 `     ヽ      /jイr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ      ………けど、大多数の人類にとっては
.  .           ハ           u.   rイ:::::::::::::::::::::/
.               ゝ.             イハi!:::::::::::::: //         ぶっちゃけありがた迷惑な話ですよね。
               ` ..      __ --――-、
              / ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ          あと、処女なんですか?
.             }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
             /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.  .        /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.  .       /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.  .     /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.       i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }







.                  '"´ ̄`>、
                    /    ///∧
                    ;′    |////  ̄`
                  jL..............L./      \
               /{     /    ヽ
                 / /ー‐≦ヾ_\__、ヽ      :,
.                ;  {冖^^  ''"⌒  Ⅵ      :,     月並みですが、大いなる御業の為に
               /  {⌒_、  〃{:じア И l   |  |
                 {:!  圦ふ          |   ; j,ノノ      犠牲や対価を支払う事は致し方ないことです。
             从、┌-、ノ         ノイ / ノ 丿
              `ノ 、ソ   ____    ノイ彡<_        それと私は非処女ですが、そういう貴女は
              人 `\ `こ´    '′   У ̄`i
                   j}  \__,,.. '′   /彡…┘ミ      先ほどの熱烈な様子でまさかまだ………?
                八   /| ./\   / /      `、
                  /  ー彳i{ {  厶/   {
              /     i| 八ミ~ ̄     」      {i      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.             }、   丿l .}}、   /∧      |!/     |   くっ……!     |
               / `'=ァ'´ ;   ヾ!__,彡'   ∧       l′     乂_______..ノ
              ,     /  /,′ ,:=ミ、     ∧
             ,:     / .:' {  〃∩ヾ.    i/∧
           ,:′  / :゛ 八 i{. ∪ .}}    V/∧
.          /    .' .:゛    \ヽ,_彡'     V/∧
               ; /        \           V/∧
.        |    ノ___ _, -―、ヽ       V/∧
         /l___ /__,,.  '"      {―――…  ''"´⌒`
.       /ニニニニ_,ノ′           }
    ∠二二二〈/ ,x     /^` ..,_/‐-  _
.   ^}「 ̄ ̄ ̄/ 〃 / , / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニニニ
     }l__________レ"/ //_____________
     }l ̄ ̄ └'^"´ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



.

6937 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:11:49 ID:BjEP1Ntc0

煽るなあ

6939 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:12:11 ID:YNJfpunM0

煽り返されてんじゃねーよwww

6941 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:12:14 ID:Uj8KPd620

「まだ」なんですよ……

6942 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:12:18 ID:X.3qrTKk0

くっ
安藤くん!(チラッ)


6944 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:12:46 ID:MWhbvOlk0

やっぱりブーメランに・・・w

6945 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:12:52 ID:yFoQe0Cw0

煽り返されたwwwww

6947 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:13:01 ID:uZcf0b7s0

R-18だったらキャスター×獣殿が見れたのか・・・

6949 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:13:12 ID:rk6R.Hx.0

全裸の人や貴方みたいな人が邪魔するんや……本当ならもうとっくに卒業しているはずなんだ(泣

6951 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:13:16 ID:4fCuM1QM0

女の戦い勃発したw

6953 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:13:32 ID:yFoQe0Cw0

> 犠牲や対価を支払う事は致し方ないことです。
いやあの勝手に人類全部をチップに載せないでくださいよ


6956 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:14:56 ID:LMeUaLcE0

やめろできない子、お前じゃかてねぇww

6958エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:15:01 ID:R3.6WSTQ0








                        -‐ - 、
                   /           \
                  /  〃 |         ヽ
            .       {  { |  |       ハ      『 自分で煽って煽り返されてるんじゃないわよバカ 』
                  ゝ 从.|  |  丶     .}
                   `l リ  |   八    :|
            .         !ノ'  |    \   \
            .        ソ   | ハ   `ヽ.   \
                   八   从. \    ハ  }
                    ∧  ヽ冫rf千≧=、 ノ  /
            .        爪∧   \///////} ;  f
                  {//刈.    ∨/////| i 八
                   ∨/ノ    ノt/////| ヽ   \
                   }彡   /从,//////|  }    )
                  ‐=ミ-‐ jハ }///////| ′ /
                  爪    \ゝ|ノ ////// |/ {〃
                  |' \   ヘ ∨//////,}  从_ ィ
                 f`ー‐┐ト  /∨/////,} ' ヾ一'
                 |////| ,! `´  ∨////ィ}   l ヽ
                 |///く∫孑 , -‐=∨///'∧ l 丿|ノ









              __ィヘヽ ,イ ̄ ㍉
.          /     `ヽ} Y  イ=ヽ
.        ∠ ,ォ――-_ __ミ、 \
.         イ  /´/ / /  丶 ` ミヽヽ
.  .     / , - /  /            ヽ
.      / イ  /i /              ヽ
.     イ' ,{ / '   i   ィ          ヽ
.       / }イ i   |  /.| ./|   ,  ノ .i   i      (スイマセン…………。)
.  .    / { i .|  | . | ./ |/ .|   ィ  ィ  |   l
.     /イ 7ヘ リ  | .イ /   '  |./ |./ | ./  ィ .|
.     '  /  >,i  |/.|/  ̄ ̄ '   .!' ̄ |/  / }/
.      /-イヽ{  { , =≡≡  ≡≡ ! ./
.        | ./|  |ヽ、u.   _     ノ /
.        ,.-| ./-- >-__ -<イ /-、
.          }-.}/_      ¬‐=ニ三/三ミ、
.       /三三三三≧=-_    ̄ー=三゙、
.  .     /_ ̄ー=三三三三三三≧=-___ヽ
.     /==` 、  ̄ーニ三三三三三三三三ミ、
.    {/ ̄ ̄ ̄ `ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ヽ




.

6960 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:15:24 ID:cef8HyuQ0

せやなwwwww

6962 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:15:44 ID:WvJiml220

此奴と話するときはサー・ケイが必須だなww
できない子じゃ勝てんw

6964 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:15:48 ID:Vc3ftxE20

叱られちゃったw

6966 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:16:10 ID:YNJfpunM0

まったくだよwwここで処女か聞いて如何するって話だわなw

6969 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:17:15 ID:X.3qrTKk0

ケイ兄さんー! たすけてくれー!

6973 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:17:50 ID:0l2B2hPY0

処女対中古……勝ったな

6975 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:18:08 ID:vWlUhqcE0

若干空気が和んじゃったぞww

6977 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:18:59 ID:D/h7nAUg0

この戦いに抑止力によるバックアップを受けた存在がいるとしたら
俺はできない子より狛枝のほうがそれらしい気がするんだが・・・まさかな・・・・

6978 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:19:13 ID:MWhbvOlk0

ああ、つまり「乙女力では私の方が一歩リードね」と言えば逆転のワンチャン!?

6982エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:20:26 ID:R3.6WSTQ0








                 /"´
                 ,'/
               ,、{ { //¨へ
              / ヽV  , イ<⌒ヽ、
.        , -‐"´¨匁 ニ二ミ<^ヽ  ≧=-‐
.      , イ/ , イ     ヽ  ヽ  ̄ヽ、___
.     / / /  /       ヽ ヽ  ヽ´
.       { 〃  /i |    | |  ヽ ヽ ヽヽ
.       ∨.  ,' .| |    | |   ',  ', ',ヽヽ
.       /  \{ ! !    | |ヽ /}  } } ヽ!
.      ,'    ヽ、才ヽ    l 7/ リ l } /       ――――兎も角、貴女の大望とやらは理解できません。
.      { {  |ィ乏云 \  l 斥云ハ!从イリヽ、
.      |'ゞi   {、弋zリ  ヽ! 弋zリ/ }/⌒ヾ      けど、貴女がそれをどれだけ焦がれているか
.       ! 人 l ', 、`´   ,    u./´i< ヘヽ
.  .      jイヽ! } ',   - -    { { ハ } ヾ      だけは、よく分かりました。
.       '/ ̄ヽl'ー > ._,. イ リ '"-―'- 、
.       ,!=‐-__      ̄ー=ニ三三三゙、
.        /三三三三三≧=-_     ̄ー=三、
.      / ̄ー=三三三三三三三≧‐-___ `ヽ
.  .  /==ー-_  ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.   { /´ ̄ ―‐- _   ̄ ̄ー======‐ ヽ









           _,. -‐ァ… ミ
       ,  : ´::::::::::/:::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::〕トミ
      /;::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::] \ `丶 、
.     /::i :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::;         \           ええ、勿論、理解して貰おうとは思っていません。
    ;::::;:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/ -‐   ミ   ;
   {::::|::::::::::::::_:::::::::::!:::::::::::::::/        \ }          私は“星の王”を生み出した結果、旧人類がすべて
    \:\__::::ー':::__/::::::::::::/⌒\       __\
    /{辷__::::::::::::__..  -‐ ´       \     ー-= __`          滅びる事になろうと、それを「必要な犠牲」と
.   /  ¨” ̄ ̄{   \   \__          ⌒に_⌒
   ;      ;  、      ‐-斗 __ ア  ;    ≧=-    - 、      割りきれてしまうような人格です。
   i       {  \{\__ / ,x岑汞;} ; } 、-‐⌒  /′   \
   |   、 {\{⌒     / 乂_ン厶イ ハ{   ___,//
   ,  、 \{_;岑ミx              }V:::::::`^´:::::::::::;′            共感も同情も求めてはいません。
   ′ ≧=-に乂_ン          ,ニ}::::::::::::::::::::::::{
     `、  ;   \__     :.       / ニ;::::::::::::::::::::: :::::\             古い枠組みを突き破る「1」は、古い枠組みに
     } 八 __<⌒     __ ノ   ′ニ}:::::::::::::::::/ :::::::::::\ 
     ノ'′  ⌒≧=-        /ニニア::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\          残された「1000」よりも確実に尊いと、
              ; }≧=<ニ=-≦::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\__
               i   \::::::::::::::{:{:::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::V        私は躊躇いなく言い切れるのですから。
               !     `丶、:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                 、      }:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└
                   丶 .,,__   }:::::::::::::ノ└- ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::
                     ̄}::::::::://v'⌒'x::::}}:::::::::::::::::::::::::::ノ::




.

6983 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:21:13 ID:YNJfpunM0

マジキチであることを理解してるマジキチってのも勘弁してほしいよね!

6984 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:21:17 ID:uZcf0b7s0

何をどうしてもわかり合えないよ!やったねできない子ちゃん!!

6985 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:21:28 ID:LMeUaLcE0

やっぱこの人型月の魔術師だわ

6988 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:21:39 ID:Vc3ftxE20

価値観がちがうからな…

6989 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:21:45 ID:rk6R.Hx.0

うむ、堂々と挑ませてもらおう

6993 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:22:15 ID:/2mfI4bE0

総人口1人の世界ってやだなぁw

6994 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:22:32 ID:wso3E7ks0

殺らなアカン

6997エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:23:08 ID:R3.6WSTQ0













        \ \                                  /三三
   .      \○\                               /三三三
           \ \                            /三三三三
            \ k                         /三三三三三
              ヽヘ                       /三三三三三三
             ,, '  ヘ                    /三三三三三三三
 ヘ       _  ''"      \                /三三三三三三三三
  ヘ  _,,. - "           \            _ = 三三三三三三三三三
   ヽ              ○ _ム           !ヽ三三三三三三三三三
    ヽ              / 、        ,,. '"  \三三三三三三三三
     ヽ            /   ヽ、   _,, '"       \三三三三三三/
             _,,  ''        > '              Vミ三三三./
      l ___,,. -‐''"         ,  '                ィミl三ニ/
        ヽ       ヽ  /   ィ        u.     /ヽ ノ /
         `、       il/   /             /         ……………ええ、その表情や、
          マ    = k   /   ,, ‐'        /
            \    \'  _,,  " _ ‐ "´    /             今までの話を聞けば、自ずと分かります。
              \    ヽ'  r '' ¨    ,,. ‐'' ´
                \   |r 'ゝr-- イ.   |  ギュッ
                 ヽ__ !__, -l  / ヽ -'
                       `- '




.

6999 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:23:14 ID:hIJ.4oEI0

妥協不能の敵だと分かっただけでも十分な収穫だわ

7000 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:23:18 ID:x5.HUh6Q0

できない子的には安藤君「1」とそれ以外「1000」での比較みたいなものだろうか

7004 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:23:42 ID:YOpwI6Fs0

隙あらば砂糖

7009 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:24:52 ID:u/mqw/OM0

一人ぼっちはさみしいねん・・・

7010 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:24:57 ID:rk6R.Hx.0

勇気の源は安藤くんだから、うんw

7013エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:25:37 ID:R3.6WSTQ0







                         ァ ´ \_
                       /7/イ/ /=-ミヽ
                     ,ィ{{ミイ∠ィ=ミ\ミヽ
                   _, -"ハハマィ―ミ`ヾゝ\`、
                    , イ-ミ( 〉ソ∠勹\ヾヽ、ト
                   /  イ// ヽ`、ミヾr-ゝ\`
                 // イ〃イ /{ ヽ \ \ ヾヽヾヽ
                /  // /ィ |    }ヽ ヽ、ヽハヽヽ}      ―――――貴女の理想は、私が阻みます。
               // l 、 /ヘ/     } ハ } }|ヾゝ、ルハ
               イ { ハ l /`lx_i /  /_,l/‐リヘ´.|.|ト、 ハ V}      絶対に、そんな未来は起こさせない。
              ノハ  ヘi弋tyk/i  リfr:ry,テリ ハ }マ∧} }',
               イ / ハ   l /   ̄ / /イ ノ マ∧ヽi}
               // /ノ:.ハト   _`    u.イ ハイリマ∧ヾリ
                 イ/リx= ヽ   ̄  , イ/ / ィ":| ハマス/\
                ハ/三三ゝ ` ニ ̄ ニ ヽ{/ハ  Y/\
                ,,.ヽヽ三三三三三三三三三 \V/ マ/ヽ
               /;;;;;;ヽヽ三三三三三三彡ニ ニ ヽ三三ヾヽ
               /;;;;;;;;;;;;\ -- -- -- -/;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ三三三ヾヽ
              <;;;;;;;;;;;;;;;. -‐''" ̄  ̄` 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘニ三三三ヾヽ
              /;;;;;;;;;;;j: : : : : : : : : : : : : ::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ヾ 三三三ヾヽ
              k;;;;;;;;;;;;i: : : : : : : :;;::: : : : : : t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   ヾ 三三三ヾニニニニカ
             /;;;;;;;;;;;;,' : : : : : : : : : : : : : :  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     ヾ 三三三三三三ノノ
             ;;;;;;;;;;;;;;;ハ: : : : : : : : : : : : : : :: :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l       ヾ ニ ニ ニ彡
            /;;;;;;;;;;;;;;;/ ヘ: :::::::: : : : : : : ::::ノ: :i:::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
           f;;;;;;;;;;;;;;;;l  k: : : : : : : : : : : : : : i::::' ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;
          /;;;;;;;;;;;;;;;;/   : : : : : : : : : : : : : : .::/l 三∨;;;;;;;;;;;;il
          li;;;;;;;;;;;;;;;;/  /: : : : : : : : : : : : : : ::/ l 三∨;;;;;;;;;;;;>
         /;;;;;;;;;;;;;;;;// /: : : :: : : : : : : : : : : : :l  l 三ニl;;;;;;;;;;;;;;l
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /: : : : : : : : : : : : : : : : : :l  l 三ニ;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   > __ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ  l 三三k;;;;;;;;;;;;;;;l
   : : : : : :> =-- イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ l 三三l;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハl 三ニi;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
   : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝヾ/ ;;;;;;;;;;;;;;;;l
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ





.

7016 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:27:02 ID:yFoQe0Cw0

うん、なんというかこれはアレだ絶対に負けるわけにはいかないわ

7017エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:27:17 ID:R3.6WSTQ0








   ,.... -―‐-.、
‐:'':´::::::::::::::::::::ヾ;;;;ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::';;;;;;;'.、
、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;;;;\
;;;;';:::::::::::::::::O::::::::::::::ヾ;;;;;;;;ヽ
;;;;;i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;!;:-‐'¨::''::ー-...,_
;;;;;;!::::::::::::::::_;:: -‐:'':´:::::::::::::::::::::::::::::::;:イ
;;;;_ム-‐:'':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:: <`  、
´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''´    ヽ  \
- ::;_;;;;;;;;;;;_;;::: -‐'' ´      、 ヽ '. ヽ ヽ.
     ̄   l! ,  !    ,  i   '.   ', i  i、! i
.  '.   ,.! / /' ,!  ! .!',  l、i ヽ. !ム ト!` ノ
  ',. ',  ,' !' ,.イ/_,イ!i ,! !ノィ ¨¨l7!i.ヾ! リ ´
  ヾ、、,.!-!/ ¨¨¨ /lr'i/´/ ,.z=、! i、 ヽ.、       ――――強い意思に基づいた、実に良い敵意です。
、   /  ,.z==ュ、      イ//ソ イ '. ヽヾ>
. ヽ ヾ、ィ'´∨//ソ `       ¨´/イ.l !  ', ヽ.      素晴らしい、ハイドリヒ卿がこの場にいたなら、
  ヽ ム、ー ¨´            | i !   '.. i
    、ヾ、             〉   ハ' ハ  ',. ! ′     貴女を良き敵としてお認めになられる事でしょう。
ヽ   \.ヽ、            /  / !  i..i
. ヽ   ヽ ヽ、   、 ァ  ,.ィ′,.' } '/ l/
   ヽ、   ヽ ` ー     ,.'.ィ /′' ,イ ノj!
`:':..、  ヽ..,_ ∧.,_     /::/イl! ノ´/´
::::::::::`:':...、ヾ、ヽi、/¨¨マ´
;;;:::::::::::::::::::`:':ー-.イ_:::::ムマ
;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::7ニ=/
;;::::::::::_;;:::::;;_:::::::::;:ィニ㌢
;: ' ´    `゙' .!ニi!  ヽ
            ヾム  ∨
           '.k   i
           ハk、  !
              /::ヾニム l




.

7018 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:27:22 ID:wso3E7ks0

しかし鯖相手に啖呵切るあたり流石やる夫の子だな

7020 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:27:38 ID:hIJ.4oEI0

鋼の大地ルートなら人類絶滅まではギリギリいかないんだけどねえ……傍迷惑ってレベルじゃない

7021 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:28:09 ID:84MbaUjg0

戦闘は無いんですねヤッター

7022 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:28:09 ID:MWhbvOlk0

何をおっしゃる・・・当然、今の様子も見ているのでしょう?

7024 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:28:25 ID:x5.HUh6Q0

キャスター的にも相手が強い方がより強くなれそうだから嬉しいのか…

7025エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:28:48 ID:R3.6WSTQ0







                                    ,.ィ=、 ー―- 、
                                  ////ム,.. -‐- 、ヽ
                                 ,.. '´ヾ////!      ヾ!、
                                 / ,. '´  ヾ//l      | ヽ
                              /     ,. -‐.!/,l、  o   ノ.   ∨
                             ,!/  ,. '´    ヾ//ニ=-‐ ' ノ   ∨
                               /,{ ,.イ//´ i!  l  i`¨¨¨¨¨´   、  .!
                            //,l. ム//{  li!. /i /,!!i.l      、. '. .!
                               {/,i!ム!//∧/i/ム!////ム !    i. ! l
                               ∨!l/////卞=ミ、/////ム∧ !   .l/ .l!.!
                            ヾ{//////ゞ=''//////ィ示ミ'   / / ,!
       ___________,... -‐ ¨  ̄¨ ヾ///////ム,////マ=イ /  !、 、「
. ,.. -=ニ=‐'¨¨ヾニニ三三三ム ̄ ̄               ヾ/////////,i   ノイ、/イ !ヾ ー
ニ三三三l::::::::::::::::`:.<三三三',       / ̄ヽ     マ///////   /ノ!/{.ノ'  }
三三ニニム::::::::::::::::::::::::::`>‐=ム...,,_,. -、イ:::-、:::::::ヽ、   i////ム¨::ー-´....,,_′     ′
三三三三ニk.、::::::::::;r:'"::/::`¨´:::::::::::::、:::::::::/ヾニ==ニつ  ,!/!¨マムヾュ、:::i;l::::::::/
ヾ三三三三三>、i{::;.イl{:::::-:、::::`'::::、::::ヾ:::::`':..、`¨¨´   /}::l!:::::ヾム、:::i;!:::::/     ――――であればこそ、やはり
 ゞ=ニ二三三三三i!//!:r=ニミ=--イ/}:::::`':::、:::::ヾ'..,_  //,!::l!:::::::::::::、`:ー!::::{
         ̄ ¨¨¨¨ヾニ三三三三三>_:::;_:::::>=Yノ,イ//!:::!::::::::::::::::;::=!!、::マ      貴女の存在は見過ごせません。
                 ` ー‐ '´  `¨¨´ l/ム-‐'' ´ィ////::::::::::::::::::://:::_;;;_ヾ;マ
                         l///`¨´'////;;;;ヾ::::::::::::::{;{:::{;;;;o;;マi;.∨     僅かな可能性であっても、あの方に届き得る
                            i/////////;;;;;;;;/::::::::::::::ヾ;;、:ゞ='':::};!:∨
                          ,イ////////;;;;;;;;/:::`::-::::;;_::::`:''::==イ:::::::マ    「刃」は、排除する必要があります。
                       /////////';;;;;;;;;/:::::::::::::`ヾ三ニ=-イ':;_::::::::::'.
                      /////////ム;;;;;;/:::::::::::::::;.イ三三三三三ニ=イ
                         ,.イ///////////ヾ=-、:_:;;:ィニ三三三三三/´
                      ///////////////////ムニ三三三三三r'
                       /////////////////////ムニ三三三三/




.

7029 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:29:41 ID:yFoQe0Cw0

へあ!?

7030 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:29:49 ID:Uj8KPd620

全力で見逃してくれませんかねぇ……

7031 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:29:49 ID:LMeUaLcE0

だったら希望とかの方言ってくださいよォー!

7034 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:30:34 ID:kTSMqUEM0

やるか……

7035 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:30:43 ID:cef8HyuQ0

来いよキャスター!エメラルドタブレットなんて捨ててかかってこい!!

7037 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:30:52 ID:DklWtctk0

戦闘かね。場所移したいが無理かな
とりあえずカルキさんお願いします

7040 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:31:12 ID:yFoQe0Cw0

獣殿は好敵手との戦いを楽しみたいけど、キャスターはわずかだろうと
獣殿がやられる可能性のある敵は潰しておきたいとw


7042 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:32:31 ID:/2n6KVTw0

単騎でやってきた今が好機だぜヒャッハー(震え声)
式バーさん、イケメン、頑張ってねぇん

7044 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:32:49 ID:YNJfpunM0

え?ここで戦わないよね…?

7045エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:32:49 ID:R3.6WSTQ0









                   ヘ /{ ∧
                 /\V//  ヘニ=-
               _z彡         ト
              //   /   l   ヘ
              イ    /    l    k
              i l   j      l    ハ     ッ――――――此処で戦うつもり………!?
              kl            从
               lイ_,,从     i   トil
              x====从      ハ==zx
             ヽ三三三从 ハ  从三∥
             _/三ヽ三三マメ リi ハ==∥
            /.l三=彡i=========ヾ三=ll \
           /:j::::::::ヘ:::i;;:::::::::::::::::::::::::ヾ 三三=\
          l:::::::i::::::::::::::l;;:::::::::::::::::::::::::::::ヾ 三三三ヘ
          |:::::j:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::l::ヾ 三三三ヘ
           l:::l::::::::::::::/l::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::k 三三三ll
           i/:::::::::::::j;;;l::::::::::::::::::::::::::::::k::::::ii 三三三ll
           ヽ:::::::::::ll::ll ̄: : : ̄i ̄: : i::::::::::l l 三三ニ{
           ヽ:::: ' k:i: : : : : : : :l : : : i:::::::::::il i 三三ニll
              /: : : : : : : : :l: : : :::l:::::::::il:l .i 三三ニll
              /: : : : : : : : : : : : : :: ヽ::::::::i l 三三ニll
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ:::l \三三 l
            /: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : :ヽ:l   ===┘







        ___ ニ=-―‐-=x、
     x≪//77ト、二二二 ハム
     f////////ハニニ oニムム
     {/////////ハ二二二ニ=》`ヽ
     }>==<三三ニ=-=ニ´、 ヽ :.
..    / /  !   /   ′ | ハ ハ }   :.
.   / /  }i|   |  /  :リ/ | |i!  !
   ′ |  |i!   !: /   ,′ ハ_...∧  |
   ! | i|  |i!   ! ′‐-/ムイ!   __..レ'´!
   ! | i|  |i!   ∨ _...=、    f:::::ソ/i!ハ
.   ',| ヘ  从     弋:::::ソ `   ゞ゚'ムイ |
.   ヽ、ヽ  \   ,ヘ::¨¨´    '   !_/        あぁ、ご心配無く。
     `ヽ \ 丶/ ヘ    、_,. /
         `ヽ \ヾ- _____∠
            《 ヾ}____i..x≪I}
            }ニニニニ i:iニニL....__
          ノ{三三三三i::!彡'ニハ `Y
          ¨ ヽ、ニニニニヾヽ、三ニム.. マ        ____
.      f     ヽニニニ=/∠==、ヾYム、マ.        /// >、
       !       ∨二二弋 弋ニソ リi}ニ≧x、.     ///  /  ヽ
       |        !ニニニ >=<´ニニ=ハ   ///  /    ′
.         |         ト、___ニニニニニハニニニfI}  ///  /r 、 /
.        |     , !//77'Yニニニニハ__ニ=i!リ  ///  _ \\
         !       !'´////X!ニニ /∠== ヽ=!ト、,',イ/  ゝヽ Y=Y
         |     :!//////_|ニニ !{´i´ ̄Y} } !|// / .Yヽ \\ /
        !     !ヽ、////|二= 弋、`二´イソ=// / くヽ、\リニi!
        |    :|   Y// ∧ニニニ≧=≦´=// / / .ヽ ヽニ=/
       !    :!  ∨// ハニニニニハニく/ / / //ソニニ/
       |    :!   Ⅴ// ハニニニニハニ >、__.//ニニ/



.

7046 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:33:15 ID:cef8HyuQ0

固有結界か!?

7047 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:33:18 ID:Vc3ftxE20

固有結界とかかな

7048 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:33:43 ID:kTSMqUEM0

なんだ

7051 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:33:52 ID:/2mfI4bE0

固有結界とか破壊しちゃうんですけど

7052 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:33:55 ID:EaqTCLvY0

ま、まさか、ラスボス戦にありがちな異空間か!?

7054 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:34:11 ID:wso3E7ks0

固有結界ならイケメンに任せろー!

7056 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:34:49 ID:DklWtctk0

固有結界ならむしろありがたいか?

7057 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:34:56 ID:PabsGUv.0

いや・・・引き込むだけじゃ

7058 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:00 ID:x5.HUh6Q0

なぜだろう、大チャンスなのに勝てる気がしない

7059 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:01 ID:UKdOuuao0

>>7054
壊しちゃだめじゃね?周辺被害的にw

7060エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:35:02 ID:R3.6WSTQ0
















             γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
             |    ――――此は偽りなき真実にして、確実にして極めて真正なり。   |
             乂_____________________________..ノ












.

7062 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:22 ID:dUpsdT..0

結界内で戦うおつもりか

7064 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:25 ID:WvJiml220

あぁ……固有結界っぽいですね……

7065 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:31 ID:K2b67tMc0

宝具キター

7066 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:33 ID:wso3E7ks0

なんか唱えてるでw

7067 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:45 ID:SsigCozM0

キャスター「戦場なら用意しました(迫真)」

7068 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:56 ID:cef8HyuQ0

クリタぶっ放した後にちゃんと貼り直せよ!いいな!!

7069 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:35:59 ID:yFoQe0Cw0

固有結界ならば恐れるに足らず!こっちには結界キラーのイケメンがいる!

7072エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:36:12 ID:R3.6WSTQ0






                       ____
                     /: : : : : : : : :\
                      /:.:i: : : : : : : : : :i:.:.',
                   /:.:.:.!:_:_:_:○:_:_:_: !:.:.:',
                       ,:.:<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>:.',
                  / ̄ ` ー---― ´  ̄ `ヽ
                 /   /    i        \
                /   / /   i   |  ! !  ',   ヽ
               /  /  ムレヘ_j从人从ト ノヘ人!    ', ,
                /  ,'  i !  __ ̄_`ヽ   ´_ ̄_ |     ! i              .エメラルド・タブレット
                ,' i  {  i | マ乏メ `    ´乏_マ ノ_  /  ,      ―――――“全智の碧緑板”。
                ゞト、 ヽミ、 ゝ      j      _,ノ /,  /
                   \ ヾミ=-          -=イ j /
                 ヽトミハ      , - 、    / イ"
                    \..___ ̄ __/
                   ,.ィ´: : : : : :}:::::}: : : : `ヽ
                    (: : : : : : : : :!:::::i: : : : : : : )                    / ヽ
           __      ,ゝ:=ー- : : {::::::{_: : : : : :/           /´ ̄ ー- ...,,./   \
         /    `ヾー-く: : : : : : : : ヽ::::ヽ: : `ヾ!           /         ` ヽ.   ヽ.   ,ィ  _
           /        }: : i! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i!:_:_:=彡ヽ         ,.ヘ´  ̄ ̄ ~`゛゙''ー- ..,,  \  ',  / !/  ヽ
        ,'        ノ: :.i!            i!:-:、:`ヾ、:ヽ__   ./' ヽ__           > ..,,ミ.、r-..、/    /,
        !       /: : :.i!             i!=彡: : }:::}: :',. `ヽ/  ,/   ̄  ー- .. _    ミ ',: : : ヽ / /
              /: : : : :i!        ,.:--.、!::::::::::':::ノ: : :\./  ,/               ̄~`゙'ー-',: : : :',ヽ. /
        ',      !: : : : :i!        ,: : : : :',: : : :,,.-ォ: : : :./  ,/               (⌒ヽ   ヽ: : : ',:i/
        ',     '; : /⌒ヽ       i: : : : : !: : :/: : :{: : :./  ,/                ヽ: : \/ i: : : :!:|
           i      ∨: : : : }         |: : : : : !: : :i: : : ',: :/  ,/               / \: : \ }: : : |:.',
    _   .|        ,: : : : : !        !: : : : : ト..、.i: : : :V   /               ー-- ヽ: : :ヾ: : : i:.:〉
   (: : :`> 、!       i: : : : :i――――‐i: : : : : :|::::::::i: : : :.}  /                      }`: : : ゙: :': /
    ヽ: : : : : :.ヽ.     |: : : : i::::i: : : i:::::i: :,: : : : : :.!`ヽ:j : : : !  / ,,. -ォ                    ノ: : : : /: :/
     \: : : : : \__  .!: : : :.i::::|: : : !:::::V: : : : : : :!: : /: : : : | .//: :./                     /: : : : : ': :/
       \: : : : :/: )"´!: : : : ',`ヽ: : ';:::/: : : : : : : !: /: : : : : !/': : : :/                      i: : : : : ,: :/
       i. ヽ: : : :./: : : |: : : : :.',: : :\./: : : : : : : /-=: : : : :〃: : : :/                  ハ : : : : : :{
        |  .}: : : ': : : : |: : : : : :.ヽ: : /: : : : : : : /: : : : : :/: : : :/                     /: : : : : : ;




.

7073 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:36:20 ID:FXrxHZ5g0

ゼンペラーも展開して打ち消すのだー

7075 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:36:25 ID:0dw7oyRY0

九頭竜市「固有結界ですか!?やったー!!」

7076 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:36:27 ID:a6uhq1/o0

そういやキャスターだから陣地作成は基本スキルだったね
ヘルメストリスメギストスくらいの魔術師ならその場で固有結界なりなんなりで作るくらい余裕だろう


7077 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:36:33 ID:kTSMqUEM0

やだ怖い

7078 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:36:37 ID:rk6R.Hx.0

なんであっさり戦いが決定してるんですかねぇ(遠い目

7081 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:37:04 ID:YNJfpunM0

\(^o^)/

7082 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:37:10 ID:wso3E7ks0

オワタ…

7084 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:37:16 ID:84MbaUjg0

いきなり宝具展開

7089エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:38:44 ID:R3.6WSTQ0






`'-、   .\、                          l゙.|                     /     /
   `'-、   `'-、               Y´⌒`Y         !.l                 /    /
.     `'-、,   \           {. ● }       .| !                  /   .,厶
        `'-、  `'-、           弋__ノ         |.l                   ,/  . /   .\
             `'-、  .\,          l        !,!            /   /      .\     /
            `''-、 . \         ゙l、      .|.!           ,/  _/          \/
-..,、            `'-、 `'-、      . !      !|         / . /
..,,_ .`'''ー ..,_           `''x \        vへ  /,!l           / . /
.   `゙'''ー ..,,゙゙''ー ..,,.      .,〃 `'-_.\      ト<  .|l゙       く_./゛               _,,,.. -‐'''"゛
.         `"''ー二ニ-  〃_____ニ- \    l  .ll      _/\           _,,, -‐'''"゛
              ¨ ̄         .`''ミ;;、,   l  l|     /     O   _,,,.. -‐'''"´
___                           `''.l;;、 l. 〔   /    _,,,.. -‐'''"゛
    ̄ ゙゙゙゙゙゙゙゙̄''''''''''''¬――---...  /`l゙,,,,,,,,___`'ヘ.l,!イ彡-ー''''__________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´~! l ̄ ̄.....,、.   l  |/ 〉.´゙! ̄´゛ ̄~》゙'kご´.゙ ̄´             /l゙             !
           ││.    ,l |  l  |レ'.   \  .〃  `''ミ八,,,             /l゙             l
               ! !..   ,! L.-ヾi=,'       ヽ,.i7     `'-.`''-..、         /l゙           l
               | !...._,.-'´  _, - '_´...... O   .//        ゙'-、 .`'ー..、      /l゙               l
               | |....|_,.- '´| L-'´_|      __     _      \   `''-..、  l/                !
            ! .|.... ,.-'´  ,.-'"       /__ノ   /丿.        \    `'ー l′
            ! .|....|,.- '´| |    />        / /.           \     ゙゙'‐ ,,
            | .|.,//.゙|,i   / r´   ,____,. - '´ /                `''-、    .`''ー..、
            ,ノ . /       く/Ll   /____,/                    `'-、      `''-..、
          / ,/                 /  !                        `'-、      .`''ー..、
.        / .,/              /  /                           \
     ,/ /                  /  /                                 \
   /  ..‐゛                 /  l                                `'-、
./゛ /                    /  l                                   ゙ゝ、
  /                       /   !                                     \
'"                     /   l




.

7090 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:39:11 ID:wso3E7ks0

うおっ…

7091 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:39:40 ID:LMeUaLcE0

まぶしっ!

7093 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:40:08 ID:rk6R.Hx.0

よっしゃぁ、ここでキャスター消滅させたるぞ!!

7094エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:40:21 ID:R3.6WSTQ0







         `ー==z::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧z-
         ー=チ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧z
          /;ィ:::::::::::::::::il::ⅣⅨⅣ::::::::::::::::::::::::::::::::::..\
       .   / ,'.::::::::::ハ:::::l.|イ´i:l_Ⅵi:::::::::::::::::;:-、:::::::::::::ト、:ミ.、
          ;::;:::::::├|Ⅵ!.!l.イ l! 0`}:::::::::::::〈./、l::::::::::::ハ  ̄
         ノイ;ィ:::::トミ ';:l リ 、_!=彡i::::::::::::ハ)}.|::::::::::::::|ヽ
          ,'/,':イ l、ソ ';| u |./j,'.::::;:::;::}ムソ.::::::::::ト:{、       ッ、何を…………!?
          l! l'/.イ:八 、ヽ /;'。 ,':;':リ|リ|;'「ハ::::::::::::/ミ、ヽ
       __ ,//イ::::ト、      .,' j:;' l/j'リ .}ト:::::::;|!
         /´ /イ:∧゚  -==- .i ,';' ノ//  l Ⅵ{ハ
           ,' ,':/ ,'リi .、 `´  ,';' ..イ : |   バ`
           , .;:/ .i'./'  :>―‐.<:::/ /.;   _,><{
           .i' .ノ/ ./      、` ー≦二 -= ソ ̄
           .|  ./         ハヽ   `ミz-_,...-‐;;;;;
              .,         ∧∨:.      ̄.:;;;;;;
              i              ハ ∨ / :.:.,,;;;;;;;;
              |             ',./  ''''''' ''








   ,.... -―‐-.、
‐:'':´::::::::::::::::::::ヾ;;;;ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::';;;;;;;'.、
、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;;;;;;;\
;;;;';:::::::::::::::::O::::::::::::::ヾ;;;;;;;;ヽ
;;;;;i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;!;:-‐'¨::''::ー-...,_
;;;;;;!::::::::::::::::_;:: -‐:'':´:::::::::::::::::::::::::::::::;:イ
;;;;_ム-‐:'':´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;:: <`  、
´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;:: -‐''´    ヽ  \
- ::;_;;;;;;;;;;;_;;::: -‐'' ´      、 ヽ '. ヽ ヽ.
     ̄   l! ,  !    ,  i   '.   ', i  i、! i
.  '.   ,.! / /' ,!  ! .!',  l、i ヽ. !ム ト!` ノ
  ',. ',  ,' !' ,.イ/_,イ!i ,! !ノィ ¨¨l7!i.ヾ! リ ´
  ヾ、、,.!-!/ ¨¨¨ /lr'i/´/ ,.z=、! i、 ヽ.、
、   /  ,.z==ュ、      イ//ソ イ '. ヽヾ>
. ヽ ヾ、ィ'´∨//ソ `       ¨´/イ.l !  ', ヽ.
  ヽ ム、ー ¨´            | i !   '.. i
    、ヾ、             〉   ハ' ハ  ',. ! ′
ヽ   \.ヽ、            /  / !  i..i       ご心配なく。
. ヽ   ヽ ヽ、   、 ァ  ,.ィ′,.' } '/ l/
   ヽ、   ヽ ` ー     ,.'.ィ /′' ,イ ノj!         ・ ・ .・ .・ .・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ .・ .・ .・ .・ ・ ・ ・ .・ .・ .・ .・ .・ ・ ・
`:':..、  ヽ..,_ ∧.,_     /::/イl! ノ´/´          ただこの場を時間流の停止した空間に変化させただけですから。
::::::::::`:':...、ヾ、ヽi、/¨¨マ´
;;;:::::::::::::::::::`:':ー-.イ_:::::ムマ
;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::7ニ=/
;;::::::::::_;;:::::;;_:::::::::;:ィニ㌢
;: ' ´    `゙' .!ニi!  ヽ
            ヾム  ∨
           '.k   i
           ハk、  !
              /::ヾニム l




.

7095 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:40:33 ID:Vc3ftxE20

わお

7096 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:40:40 ID:YNJfpunM0




…え?


7097 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:40:41 ID:a2Q.v7ds0

おまえはなにをいっているんだ

7098 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:40:54 ID:K2b67tMc0

ザ・ワールド!

7099 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:40:55 ID:hIJ.4oEI0

さらっと無茶なことせんでください

7100 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:02 ID:/2n6KVTw0

ex宝具ですね、解ります
ヘルメスが使えるという3種類の術はどう処理されるのか・・・ゴクリ

7101 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:10 ID:UKdOuuao0

魔法とはなんだったのか…

7103 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:13 ID:84MbaUjg0

何いってんのコイツ

7104 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:14 ID:YNJfpunM0

時は止まる!

7105 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:16 ID:DklWtctk0

ちょっと何言ってるか分からないですね

7107 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:25 ID:/2mfI4bE0

無間大紅蓮地獄ですかー

7109 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:44 ID:/2n6KVTw0

時よ止まれ、お前は美しい!

7110 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:45 ID:MWhbvOlk0

時間が止まっているなら、止まっている物体は変わらない・・・つまり壊れないということですね

・・・・・・何をさらっとやってますかねぇ!? この魔術師は!?


7111 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:48 ID:wso3E7ks0

この時点でかなりの差を感じた

7113 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:54 ID:x5.HUh6Q0

暴れても壊れないんですね!やったー

7114 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:41:57 ID:So5c33rM0

あばばばば

7115 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:42:12 ID:SsigCozM0

れんたん!れんたん!

7120 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:42:49 ID:hIJ.4oEI0

まあ、カルキと式バーのコンビで勝てないならどうしようと勝てんわな

7122 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:42:57 ID:rk6R.Hx.0

やめてよね、刹那・無間大紅蓮地獄とか泣くぞw

7123 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:42:57 ID:.mvwdSXo0

なんというお約束空間…

7124 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:42:57 ID:/2n6KVTw0

時の鎧で空間保護したってことか
これを瞬間的に自分・味方に適用できるなら実質無敵ですねぇ・・・

7129 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:44:09 ID:EaqTCLvY0

ザ・ワールドじゃないですかーやだー!

7130エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:44:24 ID:R3.6WSTQ0







                         __
                  /二二≧ュ、____
                _/二二二/////,ハ
                 /  `≦二≧////////∧
            , '   .i i.   ´``≦////彡 ヽ
             / :i .:i i| |i: .:       ̄ ̄.   ‘,
             ,′i|/ i|_.:i| リ: i|  i:.          ,
          :i  i|ノ´  ` ヽi|_ リ //.:,.:     i:
            |i  リ沁   、__    ヽ/´ .: /: , /  :i i|      エメラルド・タブレット
            |i / ノ  `斥 `=‐ ソ / /: / /:  i|...リ     “全智の碧緑板”。
            Ⅵ! ヽ.    `¨´   八' /イ: /    リ'´
.         __      、ー_、    / /ノイ//  /        世界干渉の法、“大いなる秘宝(アルス・マグナ)”を
       ,、‐、ヽ`i-‐=≦ハ_ ._,ュ、孑´/ー=彡メ /
    _ノ‐ヽ i ト-`   「'、 ∧   }  _彡メ'´ '´彡、         実現する私の持つ最高位の魔術宝具です。
.     ∨∧ `'`'   __ ヽヽ.∧ ≦{{ニ二二二二≧"´ `
.    ∨∧..   ト、‐、ヽ| ', ∧/∧∨7ニニニ/     } 
      ∨∧   ヽヽ ヽ: : ヽ∧ニ_〉〉孑ニニ/ ,:    .′ 
.      |∨∧.     \:::::::::::: : `i〈〈ニニニ_/ .:′   ′      この空間は、時間の流れが停止しており
.      |i_∨∧     \:::::::::::::{_}}ニニニ/ ::    .:   
.      |i:: ∨∧      \::: : \'ニニ_∧ .:i    :′        戦闘による被害が周囲に拡散する事はありません。
.     }!: : ∨∧      ハ:::::::::::\ニ/'∧ノ    i    
.      リ::::::::∨≧=-‐=ニ"ニ从::::::::::::: \_ゞ/     .:          ですので、何も遠慮する必要は御座いません。
.      /≧="////` }ニ彳ヾ、マ:::::::::: : //〉    .′
..    \/////  /ニ{{ ・ }}_マ::::::::::///ヽ   .′
.        `¨\ _ ィニニマ"イニハ‐-シ//      .′
.            ̄  `≦//ニニニ`ー彳




.

7131 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:44:38 ID:DklWtctk0

とにかく情報取りつつ撃退せねば

7133 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:45:01 ID:rk6R.Hx.0

何その超便利宝具、くださいw

7134 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:45:04 ID:eucYivg20

世界と言うよりは自分達以外凍れる時の秘法か

7137 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:45:39 ID:hIJ.4oEI0

とりあえず殺す気でやろう
それでようやくだろう、クリタも撃てる機会があれば即撃つ方針で

7141 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:45:54 ID:ycxHKpmM0

固有結界と違うから対界宝具ぶち込んでも結界消えたりはしないのかな?

7144 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:46:13 ID:/2n6KVTw0

※本拠地の外でマスター無しの単独行動中でコレである

で、これぐらいのことも朝飯前、序の口なんですね解ります
この程度のことで今更怯むものか、潰せるものなら潰してみろ!

7145 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:46:27 ID:rk6R.Hx.0

とりあえずイケメン出してて良かったか、恐ろしいデビュー戦だが頼むぞ!!

7146エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:46:30 ID:R3.6WSTQ0







            ,x<ミ>/⌒⌒>x、
           /:::::::::::::/::::::::::、::、ヽ:::\
          /':::::::::::::::|:::::::::::::ヽ:ヽ:::ヽ::::ヽ
          /V:::::::::::::|∨|::::::::::::|::ヽ:::ヽ:::::ヽ
         f::::|:::::::N:::|  V::::::∧::ヽ::::|::::::::|
         |::::|:::::::Vヽi   V::::/ヽ=::::|:::::|::|
         |::::|::::|ヽヽV   |::/´´|V:::::j::::::|::|      『 “空想具現化”を可能にする宝具――――ってわけか。
         八::V::|__ヽ', ゝ  V -=L-:::::|:::/:: |
         |::::::Vヽ¨与ミ>  ´与シj:::リ:::|:::: ヽ       ヤバいな、こいつ。何でもありだぞ 』
         j:::|::::V', `¨´      ∧リ::::|:::|ヽ.ゝ
        /|::|:::::::::ヽ     .  u./::/::::|:|:|:|
        / ハV::::::::|\   -  人:|::::/:|:|ゝ
         | VV:::::|V:::`i> < /:::/:::ノ|W
          .\ヽ:|─ヲ   ./:∧:ノ )〈
            /` /    /  ) / ヽ--x、
        ,xィフ   / x、     /|   ヽ || \
       / ', V    }  ヽ__/¨ / .|    V   ヽ
       〈  V>   乂     /  j     |    ゝ
      ∧  |    {ヽ   /  ,'     |   /|
     く    .|    ヽ\_/   人、    |    .V
     リ    ヽ  / ヽ/  /  \   \   .|









       /:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.‘;.:.:.‘;.:‘,
      ;.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:/}:.:.:‘;.:‘,
.       i::::.:.:::i:.:.:.:::::::::::::::::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:、/ ;:::.:.:.:i:.:.:
.       |:::..::::::::.::::::::::::::::_::|..::::.:.:.:.:.:.:.:.{_::::/ \:::.:.: |:.:.{
.       |::i::::::::::::::::::rf爪 _j:::::::.:.::::.:.:.:.:〔_j:{__  ;::::. : 从{
      从 ;:::::::::::::::| f⌒]::::::::::.:.::::.:.:.:fて芯V::.:.:.:/:.八:,
     { ‘;:::::::::::::i \(^ヘ::{\::{` {_,⌒7:/Ⅵ:/  ー   『 英霊になる前から可能だったってんなら
        ‘;::::::::::::\ rヘ j   \    '′  \
     }\  ‘;::::::::::::::}リ{ーュ  u.     {、     /       正真正銘マジモンの化け物だよな 』
ー-- 、 ]   \ }:::::::::::/〃 八       \ ァ 」
    Ⅵ    \:::::/     : : .       /
     \     マニ=-rュ  : : : : . .   ,
≧z_    \    マニ7  }=- /^≧=---
   \.    \   }N!  }ニ=-ー- Vハ
.      \    }      {ニニムニニ=-L-‐- ァ




.

7148 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:46:43 ID:EaqTCLvY0

最高位ってことは、他の宝具はこれ以下ってことか・・・ら、らくしょうだな

7149 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:47:03 ID:Uj8KPd620

物理法則もあったもんじゃねえなあ

7150 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:47:03 ID:YNJfpunM0

流石のヤマトタケルと全裸も冷や汗か

7152 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:47:44 ID:xgXax26.0

>>7148
最高位が1つだけとは限らんぞ

7154 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:48:02 ID:SsigCozM0

軍勢変生で獣殿が時の鎧を纏うんですねやだー!

7156 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:48:25 ID:sa7gTp/20

もう真祖連れてこようぜ。<空想具現化

7158 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:48:58 ID:/2n6KVTw0

ヘルメスなら他にも壊れレベルの魔術宝具があってもおかしくないなw

7159エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:49:10 ID:R3.6WSTQ0








    / /   ムrーァ-=ニニニニニニニ=y'J {
  イ/ // _ -=ァ/ニニニニニニニニニニニ/∧{{
   / 人fニニニニニニニニニニニニニニニニ////}
  7ニニ{ 冖¨ ̄ ̄ ̄/⌒vー冖¬≦{ {V/{        『 とはいえ、喧嘩売られた以上は買わにゃならんだろう。
  /ニrヘハ: :.: /   イ{ \ ヽ/^ ⌒iト、7
  }ニ{ ノニ}: .;  /  { ー=ァ {   杙刈{          …………少なくとも向こうは殺る気だ。
  ]ニ/ }ニ}:.:.  /   fヘ }/} !    j {
  ]i{ マニ\:/:. .r'´  ー1}  ; ≧ー-  {          最低限、退かせる程度の事は必要だな 』
冖¬=-,〉ニニ/ニ}777ー---- __レ'__z≦ハ ィ'_
     /ニニ/ニ/V///\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ー---、
ー---/ニニ/ニ/  V////,\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::/ニニ/ニ/77ァァ}//////,>-- :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::: /ニニ/ニ////////-=ニ二三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三ニ=-::::::::::::::::::\
: _/ニニ/ニ//////三三三三三三三三三三三三三ニ=-:::::::::::ヽ







             ,. -‐==‐ 、 ,
           . : ´: : : : : : : : : : :ハ `ヽ
         イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー.、
       . : ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
      / : : : : : : : : /: : : : : 、: : : : : : : : ヽ: : : : : }
     ハ: : :,: : : : : :i : : : : : : \: : : ヽ : : }: : : : : |       『 別に倒してしまってもγ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
.     〃i : :/: :: : : : :|: : : :、 ヽ : 从: :: :} : : |: : : : : !                     |     約全員『言わせねーよ』   |
    ノル: : {: : : : i : : ,. -: :卜、_}_,匕 ノ: :: :|: : : ::八                    乂_____________..ノ
     弋::从: : :´ ̄ ヽjヽ: : ノ ノ'´|/ `: :: :人 : : : : ヽ
       乂: : 八 ッ=z= ノ´ ≠==彡/ : /: ::\: : : : :`ヽ
.        }八{ヽ    ,     , ′ 从 : : : `i : : : : : :\
      /: : : iハヽ   ____   /: : : :i: : : : : : : `ヽ: : : : : :}
     /:: :: : :ノ: 八 . `ヽ乂 丿 ノ: : : : 爪ヽ,__:: : :乂: : : : : :|
    ハ: : : : / : : ∧   丿-‐ {: : : : :|////∧: : 丿: : : : : !
    {: : : : :ノ゙ r‐/' `ー ┤冂一'{: : : : :|//////} /: : : : : : :,'
.    冫: : : : /´ `ー ,_/(☆)/i : : : : !//////!: :: : : : : : :l
   /: :: : :/       |i ///| : : : 八'/////|: :: : : : : : :|
 〃 : : : /        r┘′///|: : : : : :ヽ.////!: :: : : : : : :\
.{: : : '/       //∧/////ヽ: : : : : :i,////|: :、 : : : : : : : \
.{: : :く       ,  //// ||∨////∧: : : : :∨///!: : `ヽ: : : : : : ハ




.

7164 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:49:31 ID:/2mfI4bE0

茨木ちゃんw

7165 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:49:32 ID:YNJfpunM0

おいやめろww

7166 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:49:34 ID:MWhbvOlk0

フラグ立てるならライコウさんの前に送り出すぞwww

7168 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:50:06 ID:Uj8KPd620

茨木ちゃんは座ってて。どうせバトルに参加しないんだから

7170 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:50:08 ID:rk6R.Hx.0

こちとら必死だから仕方ないねw

7171 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:50:28 ID:wso3E7ks0

ライコウさんに送りつけたろか

7172 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:50:29 ID:kTSMqUEM0

なにやってんだよww

7175 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:51:29 ID:YNJfpunM0

しっかし赤王呼んだら面白い話だったなw

究極の一を目指す奴らと劣化究極の一だからな

7176エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:51:48 ID:R3.6WSTQ0










                  {、 !;   {  ,.'  /イ'"''‐=二二二=-_二二ニ=-_
                ,.-ゞヽ r‐- 、    、-‐::::::::... 、 ̄‐二ニニニ=-__―===ニ-_
               /,....-‐ l  ' ,へ   ヽ  `ヽ::::...:::...  ̄‐ニニニニ=_    ̄ヽ
               /:::/ , !   !!   ヽ \   丶:::::::\ニ=-__‐二二ニニ=-_,.ィ′
             //,/ / ,l   l| i {ヽ       \::::::丶二二二ニ二二ニニ=-_,
             '  ,::/ ,:'   / l   ! ト ヽ\\       \::::::\二二二ニニ=-__ ̄
                 ,:::,.::://  ハ   l ! \、 丶 ヽ\ ヽ 、::...::::ゝ:::::.、二二ニニニニ=-__
                 ,:/:::;::'::!  ,'  、   ',   ,. ‐''" ̄ \ヽヾ:::::::::\二二ニニニニニニ==‐-
             /.イ:::::::::!  l !- .._ヽ   ,/  ,.-‐ァ=、‐- ヽ ;::::::::::::>ニニニニニニ=‐- _
                 ,'::/:::::::. 、 ! ,. _ ̄丶 ヽ  / f;;寸} /  ! ;::::ゝ',ヽ二ニニニニニニニ==‐ァ'
             // !;::::::.::ト / f;付、.\ ヽ   ヒrノ  ノ'} ,::::::l 〉 ノ二二ニニニニニニ=‐'"
            '"   ! ::::::::! ヽ Vゞノ  \ 、         ノリ/l/'/ニニニニニ<_ ̄
                  ヽ:::::\ ´ ヽ    \、     ,彡 ー=二二二ニニ='""⌒ヽ
                  ヽ::::,ゝ               ,:  マ二ニニ=‐'"_       『 なに、大丈夫さ。
  ,.-  _           _,.. ‐- 、ヾ::::、   ー―‐  ァ    _.ィ-‐  ̄ ̄_,....,_   `ヽ
 〈     \      /   / /ヾ 、 ヽ _,.   < ̄ ̄ _,.-‐ ''" ̄      ̄` /     ボクらは君の為に戦う、最高の英雄だ。
   、  ,.. ` ヽ   /   / / ./  \       ヽ.ヽ ̄              /
    }'"     ー'   /,.-'___ー-、         ´ ヽ.ヽ             ,'       ――――だからマスターは、信じてくれれば良い。
. 〈 ` ヽ' 、     l    i__.   -― \ヽ   ー 、  ,..-- l l        _ -―――――――-、
 ,〉/   ヽ     !   {        >、ヽ '"⌒`/   l l      /   __,.....  -―――‐- 、!   それだけで十分さ 』
 !.j    ヽ    l!    ',_ -‐   ̄二/   / /     } .}   r―= ̄ __  -―――----ヽ
 {  ヽ 、  ゙、    .l!.   ;-‐,¬ ̄! l  /  /-‐'  ,  // /    ,ゝ‐ ,  ̄// / .:/ :::::/ .:::/  .::l l:::!',
  、 、 ヽ  ゙、   .l!  /.l .l  !_,. イ /,. '"    / /./ /  // / ./:::! l !./  〃 :::/  ::::l  l::::ヽ
  l..  \ 、  }    l!   { ! l/  彡'",.    /  '" //_,/'" , /  /  '. /  ,! .::/   !  :::l  、:::
    ヽ  、  ヾ   l!   ! /   / ´   /'"  //,. '" ./ /  ./  ;.    .::!    .!   、ヽ 、ー、
.     \ノ ⌒` ,.! '" ゝ、!  {/     /    // /( ( .(  ノ    ,. ィ"⌒、 ,l   l  ヽ  、ー、




.

7177 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:00 ID:X.3qrTKk0

イケメンがまぶしい

7179 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:23 ID:Vc3ftxE20

イケメンたちマジ頼もしい

7180 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:23 ID:hIJ.4oEI0

イケメンがいる安心感は異常

7181 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:26 ID:UKdOuuao0

流石イケメンや…イケメンいるなら何とかなる気がしてくるぜ

7182 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:29 ID:sa7gTp/20

さすがイケメンやでぇ…!

7183 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:36 ID:wso3E7ks0

安心してきたゾ~コレ

7184 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:37 ID:cef8HyuQ0

おう、俺らも信じてるぜイケメン

7185 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:52:47 ID:YNJfpunM0

アゲていくぜー!

7187 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:53:20 ID:LMeUaLcE0

なんでイケメンってこんなに頼りになるんだろう……

7189エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:53:55 ID:R3.6WSTQ0







                      l ヽ       ∨
                      l ヽ        V
          .            l  ヽ        ヽ
                       l   ヘ        l
                       l   /        l
                       l  /        i
                      .l  /         l
                      .l            l      ―――――――できない子さん。
                      .l /           l
                      l }            l
                      l j    __::::      l
                      i/   /-‐、      l
                      /   / }  .lヽ     l
                     /   /  l   ヽ    .j
                    /   ./  l   l    /
                    l   ノヘ  l   l    /つ
                    `-‐'  rイ.  '、__ jl   /- 、
                        ヽt  ゝ__ノイ、 /-- ' ギュッ
                        .ヘ \  ヽ  /== __
                           ̄\  ヽ、__ __ )
                             - _ ヽ
                                ` -'





.

7193 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:54:22 ID:YNJfpunM0

砂糖準備ー!

7197 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:55:43 ID:Uj8KPd620

安藤君はいるだけでいいから! 応援してくれるだけでいいから!
邪魔とかじゃなくて死亡率激高って最高峰の魔術師に言われたから!


7198エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 00:55:45 ID:R3.6WSTQ0








        ,. </////////////////////////>.、_
      ,.<//////////////////////////////>、`
  -ー7////////////////////////////////////\
   //////////////////////////////////////ヾヽ
 ,ィ ////////////////////////////////////////∧
. ///////////////////////////////////////////
 ////////////////////////////////////////////
, /////////////////////,ィ//////////////////////
////////-///////////'//////////////////////
 ゙////// ,.、ヾ/////,イ///  ̄l/,イ/////////////////
  l////,{ ! '///////l仍心ヽ  .!/ .'//// イ/l//////////
.  ヾ//∧l ,イ/////リ/、ー '′  ! '///// ゙l'/////////リ
   `゙}/ノ,イ////l'! !   ̄      /'/ ,ィ-、/'////////
-― "r'  〃///.l!         '"   仍ソ;///////!/
_、   !  ' l/l/ハ!u.           ` ,イ'//,.イ'/ リ     ―――――約束通り、俺も隣にいますから。
=l    !   .lトl'!  '           _/  ,///リ  ソ
ニ!   !   .! リ.     ヽ   .       ,ィ//l}           .今この場だと、ちょっとそれ以上役に立てないのが
ニニ!   !   {! \    ー  ´    ,.ィ//lハ{
ニニ!   !    '   .> 、    ,.  <////              男として辛いところだけど。
二ニ}  ., ヽ   /}     /ニ二} /'/'゙ヽ
ニニノ /  ヽ  /     /ニ二{  ′ }








.              _ 、    ィ
             ≧⌒ `‐イ⌒≧
.  .       /´ ̄ `    _  \
.        //      イ´ ⌒ヾ―-  _
.  .     / /´   /    , -‐-   _ ニ= 、
.      / / ィ   /    /          `ヽ
.  .   /イ./   /    ´    / / / i     ヽ
.      }/    /    /    / / /  .|   i   `
.      /   ,     ,     イ / イ   l   ' |
.      ,   .|     |    寸7Tヽ l   l  イ l   }
.      | ,   |     |   ャzぇミ、 |   '7寸ハ} / '
.      }ハ .∧   i  .l  { 弋タ ヽ、/ セテぇ、 ,.' /      安藤君…………。
.  .     ∨  ,  ハ  、 l   ̄    ′ ゙ー゚ イ /
.        } .∧  }  {、{ , , , ,     , /{ /
.  .       {ハ/  ヽ ト、トヾゝ         イ/
            } レハヘ ヽ、.   __ --――-、
.           / ̄ ̄ ̄`¬ー- ̄_    ____ヽ
.  .        }=‐-___        ̄ー=三三三三ミ、
.          /三三三三三≧=-__      ̄ー=三三!
.       /-=ニ三三三三三三三三≧-__      ̄`\
.      /ー-_、   ̄‐=三三三三三三三三三三三ニ=-ヽ
.    /=‐__>、_     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、
.  .  i/ ̄       ̄ー- _     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__ }

         ┏───────┳───―――─―───―――――――――┓
         │ ナレーション: │  何を言いますか? ↓20~25から任意。  │
         ┗───────┻───―――――――─―――――――――┛





.

7199 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:55:49 ID:x5.HUh6Q0

よし…どんな砂糖が来たって負けないぞ…

7200 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:56:05 ID:rk6R.Hx.0

手を握っていて、それが私の力になるから

7202 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:56:49 ID:5kxDj6uA0

>>7200

7203 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:56:53 ID:0Yo.Jcgk0

隣に立って手を握っていて、それが私の力になるから

7204 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:56:56 ID:EaqTCLvY0

そんなことないよ
そばにいてくれるだけで、私はなんだってできる気がするんだ
だから、ずっとそばにいてね?

7205 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:57:12 ID:rk6R.Hx.0

隣に立って手を握っていて、それが私の力になるから

7207 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:57:38 ID:dTlq6RBc0

隣にいて、手を離さないでね
それだけで私頑張れるから

7208 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:57:47 ID:YNJfpunM0

好きな人が隣にいてくれる、それだけで十分だよ

7209 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:57:49 ID:WvJiml220

しかしこの魔術宝具の効果次第では結構ヤバいのよねぇ……

7210 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:57:57 ID:dTlq6RBc0

隣にいて、手を離さないでね
それだけで私頑張れるから

7211 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:03 ID:EaqTCLvY0

ううん、そんなことないよ
そばにいてくれるだけで、私はなんだってできる気がするんだ
だから、ずっとそばにいてね?

7212 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:13 ID:aBO2Z6f20

安藤くんがいればなんでもできる
きっと大丈夫、うんそう思える

7213 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:14 ID:rk6R.Hx.0

隣に立って手を握っていて、それが私の力になるから

7214 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:14 ID:QPibxF7E0

>>7208

7215 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:26 ID:rk6R.Hx.0

隣に立って手を握っていて、それが私の力になるから

7216 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:27 ID:LMeUaLcE0

ありがとう安藤君。巻き込んだ私が、今更こんなことを言うのは不自然だけど。
それだけで、私はどこまでも戦えます
二人で、一緒に勝ちましょう

7217 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:29 ID:YNJfpunM0

好きな人が隣にいてくれる、それだけで十分だよ

7218 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:31 ID:dTlq6RBc0

隣にいて、手を離さないでね
それだけで私頑張れるから


7219 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:31 ID:Uj8KPd620

前にも言った気もするけどそれだけで十分。安藤君は私のカッコイイところ見ててね。
恋する乙女は悪い魔法使いなんかに負けないんだから!


7220 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:31 ID:UKdOuuao0

そんなことないよ
安藤君が隣にいてくれるだけで負ける気しないから
恋する乙女は無敵なんです


7221 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:33 ID:Vc3ftxE20

好きな人が隣にいてくれる、それだけで十分だよ

7222 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:34 ID:x5.HUh6Q0

それ以上に私に力をくれる事なんてないんだよ、安藤君。

7223 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:36 ID:QPibxF7E0

好きな人が隣にいてくれる、それだけで十分だよ

7224 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:37 ID:rk6R.Hx.0

隣に立って手を握っていて、それが私の力になるから

7225 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:42 ID:kTSMqUEM0

ありがとう

7226 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:58:58 ID:lSFO4CLw0

手をつないで一緒にいて
一人じゃないことが力になるから

7227 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 00:59:35 ID:BORIy.ggO

イケメンの眩しさで視覚を奪われ
砂糖ダバァで味覚を奪われ…
さぁ次はなんだ?w

7228エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:00:23 ID:R3.6WSTQ0







                      l ヽ       ∨
                      l ヽ        V
          .            l  ヽ        ヽ
                       l   ヘ        l
                       l   /        l
                       l  /        i
                      .l  /         l
                      .l            l      ――――――好きな人が、隣にいて
                      .l /           l
                      l }            l      手を握ってくれてる。
                      l j    __::::      l
                      i/   /-‐、      l       .それだけでも、十分だよ。
                      /   / }  .lヽ     l
                     /   /  l   ヽ    .j
                    /   ./  l   l    /
                    l   ノヘ  l   l    /つ
                    `-‐'  rイ.  '、__ jl   /- 、
                        ヽt  ゝ__ノイ、 /-- '
                        .ヘ \  ヽ  /== __
                           ̄\  ヽ、__ __ )
                             - _ ヽ
                                ` -'





.

7229 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:00:41 ID:YNJfpunM0

ウウオオアアー!

7231 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:00:52 ID:Vc3ftxE20

ぐわー

7232 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:00:54 ID:4KAQ5ZjE0

ダバァ

7234 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:01:25 ID:Uj8KPd620

砂糖結界はエメラルドタブレットを突破できるような気がしないでもない

7235 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:01:50 ID:MWhbvOlk0

いや、これはさりげなく告白してますよね!? よね!?

7236 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:01:53 ID:MxLQ4eek0

もうこれ告白と変わんないよね?
さっさと結婚しろよお前等w

7237 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:01:54 ID:UKdOuuao0

これ初めて「好き」って言葉にしたな

7240エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:02:10 ID:R3.6WSTQ0








.           / ,         /   ,       
            /  7     /´ ̄``   /      i    ∨
          ./  .7   // / / /   イ      }-ト、   i
.          // ,i   7 }/ | / /  ./.        / /  `ヽ、}
.        '´/'|    !{ / {7 ./ //         / ,′   /\  }
.         // ! .|  | ハ、_// /      / / /  ./   ヽ/
.      ク /  .| i{  |  z≦ニミ、 ′    / ムイ /  / ,  〃
        ´   i |V ! 〃   ヾ/    ./    //i //ムイ} /,′    それが私の、力になるから。
       /   |!:∨i       /  ./´   _,z==ミ_ '   ムイ/
        | ./ .∧∨', !////.,/´      ´  ̄`ヾzトz-./        ―――――ありがとう、安藤君。
.      .{/ / /  i.|i i!    /´               Ⅵ/   /
.       / /   | |i. `      、            -= ィ  /        巻き込んだ私が、今さら言うことじゃないかも
        ーイ.   リ∧              ///// //  ./
.       / /.     ∧    r- _              ィ    /        しれないけど…………
.       ./ /|. /     ∧    V.   __`;       /   /
.       | /||, 仆 |:::::::、      _.ノ        ̄/ /y      /!
..     ,'   ! i/ .j.| ソ.―-へ           ___, -‐=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.          r-―-=ニ三三三≧==-- ――"    ________
          .1ニ三三三三-=ニ        _-=三三三三三三三三
        /-=ニ三三-=ニ         -=三三三三三三三三三三三



.

7241 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:02:17 ID:cef8HyuQ0

一歩進んだな

7242 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:02:25 ID:rk6R.Hx.0

グフッ……

7243 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:02:37 ID:EaqTCLvY0

これもう一緒に入る墓まで用意していいレベルだろ

7245 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:03:12 ID:5kxDj6uA0

ゴパッ(吐糖)

7246 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:03:16 ID:wso3E7ks0

これから戦うってのにノロケ全開や!

7248 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:03:41 ID:3aP.A3uc0

エメラルドタブレット『ぐわああぁぁぁー!』

7249エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:04:14 ID:R3.6WSTQ0

















            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
            |     ――――隣にいて、手を離さないでね。二人一緒なら、頑張れるから。   |
            乂________________________________..ノ
















.

7250 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:04:51 ID:wso3E7ks0

結婚おめでとうございます

7251 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:05:19 ID:NNp5w3jg0

「この人の手を離さない。僕の魂ごと離してしまう気がするから」

7252 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:05:27 ID:x5.HUh6Q0

時の止まった場所で告白とか…ロマンチックですね

7254 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:05:45 ID:MxLQ4eek0

エメラルドタブレットで止まった時の中でさえ固有結界:お砂糖時空を発動させるとは・・・!

7255 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:05:45 ID:X.3qrTKk0

手を離さない、今作のキーワードだな

7256 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:05:53 ID:sa7gTp/20

おめでとう……!おめでとう……!

7258 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:06:56 ID:rk6R.Hx.0

時よ止まれ、君は誰よりも美しいから……頼むよ、この手を離したくないんだ

7259 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:07:01 ID:UwlCfh5U0

お前ら知ってたか。
こいつらまだ付き合うどころか告白してないんだぜ…

7260エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:07:02 ID:R3.6WSTQ0








.     ,x≦///////////`ヽニニ=-‐ '
  -‐=////////////////////\
  ,.彡'//////////////////////\
  ///////////////////////////ヾ= 、
  ///////////////////////////∧ヽ、_,
  /////////////////////////////ト、 `
   ////////////////////////////∧ヾ=-
  //////////////////////////////i}
  ///////////////!ヾ/ゝヽ////////}/}
  //////,イ/ハ ////ヾヽ \ ヾ//////i!リ
  ////ハヾヾリ ilハ///i} __\ハ ,リ//r'ヾ/∧         ―――――うん、約束する。
  /_,//ハ_\ゝ-'ヾヽ./∧==≡'ソ/ハヾヽ\
  il l!,V//ヾ‐'"´    `ヽ\  ,彡'//ハ!メヾ          .絶対に、君の手を離したりはしない。
  ハヾ,!/ヾ ヽ、   ..l     ` メ///ハ=‐-
   ゞ //∧ \   `´ _   ´イ//ハ リil            たとえ何があっても、絶対に。
    リハ!ハlヽ   丶´::::::::フ   /リハi!リ i} リ
    il l ヾ ハil≧  `= '  / メハ ijハ!,'
        ,{ヾ!/ > , イ  /  \           ,r=,
  ミ. 、   ,イ   `ト 、_  /   /=-r==‐-= ∧∨ 、
    ,.x≦i!     ,イ´ / ,r'ヾヽ   / /´∧/   ,∧∨
  , イ ヾ \  {!  {i }  l i /, ' 、∧/   ,∧∨    {
       ヾ  \ ,{!ヾ,{!,イ / ,∧!,  / ,/   li!  {!     ¦
       \  \  ヾ! 彡'´   /  /     li   i}
         ヽ、 `二. ´   /  ,      V  j!      }
            ` ̄    ̄´              ヾ'   /




.

7261 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:07:20 ID:yFoQe0Cw0

これこそまさに愛だ!

7262 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:07:40 ID:Vc3ftxE20

あますぎる…

7264 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:08:37 ID:dPA3xtCg0

嘘だと思うだろ…………………恋人同士じゃ無いんだぜこいつら…………

7265エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:08:50 ID:R3.6WSTQ0












                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |     ――――――賭けても、いい。   |
                  乂________________..ノ


  .i .,.,' ./,'.;'川:::::::::::::::::_三__::::::::::::::::::::三二ミ≧ミ:::::::::::::::ミ≧x:::::::::
 .l! .l:l..,'.:::///.:::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ≧x、::::::::::::::::::::ミ≧x:::::ミ、::::::::::ミ≧
  ヽ圦i:::::iノ,'ィ佳:::::::=ニ二三三≧x::::::::::::::ミx、:::::::::::::::::三≧ミ、::≧x::`
   ヾⅦリ'/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::=ニミ≧x::::::..`ヾ::.ヾ≧x::::::::≧ミ::::::::ヽ
   ,イ州l}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三≧ミ::::::ミ≧x:::::::/⌒ヾx:::::::..`ヾ::::
  〃州l}l}::::::::::::::::::::::::::::三三三三三三三≧ミx:::::::l lr 、ヽ:::ミx、::::::::
  .,' .l州l}i}:::::::::::::::::::::::ミx:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ≧ミ≧=xハ V:::::..`ヾ::
  ; ll}'l州!::::::::::::::::::::`:::、:_≧=-::::::__:::::::::::::::_:::::::::::::≦=‐-::i::::::::::::::::
  i ll!.Ⅵl::::::::::::::::::::::..\:::::≧==-三三≧==ニ'´`>、::::::::::≧x}:::::::::::::::
    .l! .Ⅵ::::::::';:::::∨::::::::>=ミx./――‐ ィ'´``  、. \、ト、::::::::::::::≧x
    l ∨::::::v∨::ヾ::::、:::ミx、`.ー=ニニ ,ィ/..二 ̄ ̄ \. \iハiハミx`ー
      }l'ヾ:::∨ヽ:::::.\>ミ≧=-z_ィ州'          ',ヽ、:,ー- `ヽ
      }!   ヽ:ヽ::.\:::::>=-::::::≧==-‐     _       i  `i:.
     ,′   ヾ::::::::::>xzzミ ―-======-‐' ´        !  li:.:.
      /      Ⅵミx≧=-.ハ..__       ノ      ,i|l:.:   /
             `ミ≧=- '.   ...::    ,.:/´ ,:     从l  〃
                    L....‐ ヽ   ィノ. /::     /ミ从./ /
                      ´⌒ヽ. -.'     ./ミ≧/
                              >..、   , '  / _
                              ` ‐' ,.イ´ ̄   ヽ
                               /
                               /´
                               ,'
                              ,′
                             ,′




.

7266 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:08:58 ID:YNJfpunM0

永遠の君に願う俺を高みへと導いてくれ

7267 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:09:04 ID:KPONfGrc0

ぐあああああああ(吐砂糖

7268 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:09:15 ID:x5.HUh6Q0

ここでこの台詞…だと…

7269 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:09:24 ID:sa7gTp/20

ヘルメス「(あれ?今って戦いのシーンじゃなかったっけ?しかし私は空気の読める女……!)」

7272 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:09:36 ID:UKdOuuao0

時間停止どころか完全に二人の世界だなw

7273 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:09:40 ID:wso3E7ks0

そういや出会ってまだ一週間程度かw

7274 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:09:41 ID:MWhbvOlk0

賭けてもいい・・・この言葉を言ってくるとは!!

7275 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:10:11 ID:HeuZt8C2O

こ、こいつら…これから死ぬかもわからんのに二人の空間を作っていやがる!!
そうか、これが空想具現化現象か!


7276 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:10:15 ID:MxLQ4eek0

聞こえない部分で『命を』って入ってないだろうな?

7279 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:10:42 ID:2YCstIPc0

世界は止まる ヘルメスも止まる
ハヤクカマッテアゲテ!

7280エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:11:24 ID:R3.6WSTQ0








          /: : : : : :ヽ: : : : : :..`. .、
          ': : : : : : : : :.l: : : : : : : : : :.ヽ
           /: : : : : : : : : ::|__ : : : : :_O:_: :|
        /: : : : :._:_:.. -‐ ^ \.: : : : : : : `ヽ.
       j__,..-‐'¨      |  `r 、: : : : : : ::\
       '         l |  , |  ` ーr ─ 'ヽ
       /         ハ N_/ヽハ   | │     .\
     /          | ゝ ` \ ヽ/.,、,!     \\
    '            |r -, 、 ヽ    _L_.. __   ∧ヽゝ
    l ハ          l!  l ・ ハ'     __ - /'ヽ!\j/
    | ! |\. | ハ l   、  ヽ `´      ィrjハ/   |  ヽ
    | l ゝl \、 ゝト、\ |\ 、 \       ´ ,'   ハ  l
    レ'     \!  |` ゝ  `" ̄    i     ハ .ィ / j/     ――――――美しい“愛”の姿です。
          ヾト| 丶.    丶  _´  イ / j/
               |   \   -   /j/           .その人間的なあり様に、素直に感動さえ
            ___j -r─r-ゝ=._ - '′
          |: : : : |;三|: : : : : |                  覚えますが……………
          ノ: : : :.:|:三|: : :_ : ム、_
      __r─': : : : :./三/: : : : : : : : : :  ̄フ= .、
     . ´ /〆: : : : :./二/: : : : : : : : : : : /  ヽ!
   / /_: : : : : :/三/: : : : : : : : : :./     |!
──∠l´lv/´/ ヽ=<: : : : : : : : : : ./       |!
三三::|:.|:.|/:.:/:./三三三ヽ_ : : : : : : ::|        |'
:三三:|:.|/: : ': /三三三三三/..:.: : : :.| l        !












    / / : / | i!    i                   _    i!   /    ! |
   ムイ|: / i! |! i   |   ̄ ‐‐-  __     __...-‐  ̄      /   '  | /|/
     V  ! | ハ   i!     二二        ニ二 =≠.....=-  /  リ ,' !
      ヽ リ! ヘ  ⌒ーr= r::::cメ、 `:::    ..::::: >弋::oリ リ: /:.:/  /'´
       ∨ ヽハ丶...\乂 `ー'>'゙´ ..::     ` =--- '´,イ/: /  /       ――――私はそれを踏み潰してでも、
        ヾ\丶\`ヽ ≧ ̄          r...、    -=彡'´__/,イ´
          \`ヾ`ヽ\ヾ        ,':::::ヽ      -=彡'´メ、        己の“理想”を追う事を選んだ身。
            ∠ニ∧             /:::::::/        /ニニニ\






.

7283 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:12:11 ID:dPA3xtCg0

エイワスが虚淵だったら砂糖吐いてる隙に安藤くんの頭がふっ飛ばされてたな!

7284 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:12:15 ID:sa7gTp/20

ヘルメス「感動的だな。だが無意味だ。」

7285 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:12:15 ID:0Yo.Jcgk0

安藤兄の「賭けてもいい」は普通で言う「命を賭ける」同じだからな…

7288 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:12:52 ID:YNJfpunM0

いつの間にか愛VS理想にww

7289 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:13:16 ID:yFoQe0Cw0

理想に狂っているタイプが一番厄介なんですよね……

7290 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:13:24 ID:MWhbvOlk0

主人公とラスボス的でいいじゃないか! >愛VS理想

7292 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:13:29 ID:VuLuexMM0

この聖杯戦争話が通じそうな人全員覚悟が振り切れてるからやだー

7293エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:13:32 ID:R3.6WSTQ0





                       ____
                     /: : : : : : : : :\
                      /:.:i: : : : : : : : : :i:.:.',
                   /:.:.:.!:_:_:_:○:_:_:_: !:.:.:',
                       ,:.:<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>:.',
                  / ̄ ` ー---― ´  ̄ `ヽ
                 /   /    i        \
                /   / /   i   |  ! !  ',   ヽ
               /  /  ムレヘ_j从人从ト ノヘ人!    ', ,
                /  ,'  i !  __ ̄_`ヽ   ´_ ̄_ |     ! i
                ,' i  {  i | マ乏メ `    ´乏_マ ノ_  /  ,    ――――故に全霊で以って、貴方達を排除します。
                ゞト、 ヽミ、 ゝ      j      _,ノ /,  /
                   \ ヾミ=-          -=イ j /
                 ヽトミハ      , - 、    / イ"
                    \..___ ̄ __/
                   ,.ィ´: : : : : :}:::::}: : : : `ヽ
                    (: : : : : : : : :!:::::i: : : : : : : )                    / ヽ
           __      ,ゝ:=ー- : : {::::::{_: : : : : :/           /´ ̄ ー- ...,,./   \
         /    `ヾー-く: : : : : : : : ヽ::::ヽ: : `ヾ!           /         ` ヽ.   ヽ.   ,ィ  _
           /        }: : i! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i!:_:_:=彡ヽ         ,.ヘ´  ̄ ̄ ~`゛゙''ー- ..,,  \  ',  / !/  ヽ
        ,'        ノ: :.i!            i!:-:、:`ヾ、:ヽ__   ./' ヽ__           > ..,,ミ.、r-..、/    /,
        !       /: : :.i!             i!=彡: : }:::}: :',. `ヽ/  ,/   ̄  ー- .. _    ミ ',: : : ヽ / /
              /: : : : :i!        ,.:--.、!::::::::::':::ノ: : :\./  ,/               ̄~`゙'ー-',: : : :',ヽ. /
        ',      !: : : : :i!        ,: : : : :',: : : :,,.-ォ: : : :./  ,/               (⌒ヽ   ヽ: : : ',:i/
        ',     '; : /⌒ヽ       i: : : : : !: : :/: : :{: : :./  ,/                ヽ: : \/ i: : : :!:|
           i      ∨: : : : }         |: : : : : !: : :i: : : ',: :/  ,/               / \: : \ }: : : |:.',
    _   .|        ,: : : : : !        !: : : : : ト..、.i: : : :V   /               ー-- ヽ: : :ヾ: : : i:.:〉
   (: : :`> 、!       i: : : : :i――――‐i: : : : : :|::::::::i: : : :.}  /                      }`: : : ゙: :': /
    ヽ: : : : : :.ヽ.     |: : : : i::::i: : : i:::::i: :,: : : : : :.!`ヽ:j : : : !  / ,,. -ォ                    ノ: : : : /: :/
     \: : : : : \__  .!: : : :.i::::|: : : !:::::V: : : : : : :!: : /: : : : | .//: :./                     /: : : : : ': :/
       \: : : : :/: )"´!: : : : ',`ヽ: : ';:::/: : : : : : : !: /: : : : : !/': : : :/                      i: : : : : ,: :/
       i. ヽ: : : :./: : : |: : : : :.',: : :\./: : : : : : : /-=: : : : :〃: : : :/                  ハ : : : : : :{
        |  .}: : : ': : : : |: : : : : :.ヽ: : /: : : : : : : /: : : : : :/: : : :/                     /: : : : : : ;



.

7294 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:14:10 ID:cef8HyuQ0

此方も全力を以ってその理想を叩き潰す!

7297 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:14:34 ID:ycxHKpmM0

どうしてセイバーの次に戦う戦闘がまたボス戦なんですかねえ……!

7298 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:14:37 ID:Uj8KPd620

当方に迎撃に用意あり

7299 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:14:40 ID:sa7gTp/20

最強の魔術師の全力が来たよ!やったね!\(^o^)/

7302 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:15:10 ID:MxLQ4eek0

この場でキャスター戦が決着つきそうな勢いだなw
こちらも全霊を尽くすとしようか

7303 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:15:20 ID:LMeUaLcE0

>>7297
逆に考えるんだ。もうボス以外残っちゃいないと

7304 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:15:22 ID:a6uhq1/o0

>>7297
これから戦いになりそうな相手でボスじゃなさそうなのどれだけいるかな?

7305 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:15:32 ID:Vc3ftxE20

此方も全力で

7307 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:15:37 ID:yFoQe0Cw0

獣殿と水銀は今頃賭けでもしているんだろうか

7312エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:16:34 ID:R3.6WSTQ0






                                          ____,,、__ _
                                 ,、-‐'"´   r"´ ̄ ̄ `\
                               , '       /;::::::::::::::::::::::::;;;;ヽ
                               ,'l       /::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;'、
                              ,'|  ,、、   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;l
                              ,':|  '、 ,'   l:::::::::::::_,、-‐'"´ ̄ ̄`゙'、
                             ,',t、、、___, 、ィ'" ,、'´´,  ,       \
                             ,'---―‐ーー' "´ ; , ; ; l         `'、
                            { ; l   ,リ、_,、',-‐'ー'´ヽ,        l l |
                            lリ,シ`ン''´  ,,、‐''"´__  〉        ハリ
                            レヘイ`゙`__   、,、tィ,‐.,ァ"/  /   ,ノ:::ハノ
                             |:::ヽ`r=t,、,   `、ヾシ ./ノ ノ   ,、' ノ丿
     .:  /\                        リ:::丶ゞ`''       ´´ヾ´レ'イ´:::/
     ./    \                   `ヽソ`、  ヽ          レ'´       この身に冠する名が持つ意味、
    /     /.                       ` 、  --‐ァ      ├---、
    \   ./.:. .:                       \ `   /    ;レ'"´ }      存分に教授して差し上げましょう。
   .:. .\/ .:.                              ,`'ー イ  ,、 -'"´   :::::|
     .:.  .:.                            `'、ーヾヽ"´      ::::::`,
      .:. .:.  .:                            j,::::ヾヽ::::: :::::::::: ,、 t、"`'、,
   :.   .:.                               ,、 '" `゙'、ヾヽ::::::,、 '"´    \ \_
     .:.  .:.   .:.                  ,、 '"l´      l;;;| ....:::::.....     /"´´``゙' 、
    .:. ,、--、,-‐‐-、                      .r'  :|   ,、;;'"""゙゙゙゙゙゙゙゙;;;、      /      :}
  、-、-、, ,ゝ'´´    \               /  /´  ,;;; ,,,,;;;;;;;;;;;;;,, ;;;;;;,    /      ::::|
 __`'、_'y'´        \             /  /´  ,;;; ,;;;;;;、´,;;;;;;;;  ,;;;;    |,イ::    ::::::/
 'ー-、_____,、-'´'、:::::.    , 、ゝ、         /  ハ   ,;;;,  ;;;;;;;;;;;;;;;  ,;;;;  ,__,ノ|':|:::    :::::j
          `'、::::.., '´;;;;;;;;;;;\       ,、'  .::{;;;|:::....  ;;;;,,,,,   ,,,,,;;;;............{;;;;;;;;:l:|:::     :::,'
           'v'´;;;;;;;;;;;;;;;;;, '´、     /   .:::::l;;,|::::::::::::::::゙゙゙゙゙゙゙゙""":::::::::::::::::l,;;;;;;;;;l|::     :::,'
            \;;;;;;;;;;;;/  `'、  /´  ..:::::::/'、'、::::::::::::::::::,,,,,,,,,:::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;|:     ,'




.

7314 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:16:39 ID:kTSMqUEM0

聖杯戦争に雑魚戦なんてあるのだろうか

7315 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:17:05 ID:UKdOuuao0

>>7314
つオペラ座の怪人

7317 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:17:11 ID:lSFO4CLw0

竜牙兵とか……

7318エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:17:38 ID:R3.6WSTQ0








                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/       ―――――と、すいません。
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |         今日のところは此処までで♥
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>       戦闘はまた後日となります。お疲れ様でした♥
   /  /: ̄/  // |u.   _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /




.

7320 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:17:53 ID:Vc3ftxE20

乙でしたー

7321 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:17:58 ID:cef8HyuQ0

乙ですー

7322 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:03 ID:YOpwI6Fs0



7323 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:13 ID:WvJiml220

まぁうん……わかってた。
この胸の高鳴りで寝ろと仰せか。


7324 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:22 ID:X.3qrTKk0

乙でしたー

7325 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:23 ID:UKdOuuao0

ですよねー
さて情報何もないから出たとこ勝負か

7328 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:29 ID:2OBVqnPw0

聖杯戦争で雑魚戦?
ハハッ、DQやFFじゃあるまいしMOBなんて出ませんよ

7329 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:34 ID:wso3E7ks0

お疲れ
いいところで切るね~

7330 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:46 ID:2OBVqnPw0

乙ー

7331 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:54 ID:rk6R.Hx.0

おつかれ~なんかこのまま最終決戦の勢いだったなw

7332 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:18:56 ID:ycxHKpmM0

乙でしたー

7333 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:19:00 ID:MxLQ4eek0

乙でした

7334 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:19:02 ID:kTSMqUEM0

乙でしたー

7335 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:19:04 ID:yFoQe0Cw0

乙でしたー

7337 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:19:10 ID:xu9alj3Q0

初音ー様の虫とか鷲頭ゴーレムとか

7338 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:19:16 ID:WvJiml220


時間停止の奴だけでも情報出たりするのかな?

7345 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:20:46 ID:/2n6KVTw0

乙でしたー

7346エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:20:49 ID:R3.6WSTQ0







┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヘルメス・トリスメギストス      【レベル】:80      【アライメント】:中立・中庸
┣━━━━━━┳━━━━━━┳━┻━━━┳━━━━━╋━━━━━━┳━━━━━━┫
   【筋】:10     【耐】:20    【敏】:20    【魔】:70    【運】:50    【宝】:100
┣━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┫



           _,. -‐ァ… ミ
       ,  : ´::::::::::/:::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::〕トミ
      /;::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::] \ `丶 、
.     /::i :::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::;         \
    ;::::;:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/ -‐   ミ   ;
   {::::|::::::::::::::_:::::::::::!:::::::::::::::/        \ }
    \:\__::::ー':::__/::::::::::::/⌒\       __\
    /{辷__::::::::::::__..  -‐ ´       \     ー-= __`
.   /  ¨” ̄ ̄{   \   \__          ⌒に_⌒
   ;      ;  、      ‐-斗 __ ア  ;    ≧=-    - 、
   i       {  \{\__ / ,x岑汞;} ; } 、-‐⌒  /′   \
   |   、 {\{⌒     / 乂_ン厶イ ハ{   ___,//
   ,  、 \{_;岑ミx              }V:::::::`^´:::::::::::;′
   ′ ≧=-に乂_ン          ,ニ}::::::::::::::::::::::::{
     `、  ;   \__     :.       / ニ;::::::::::::::::::::: :::::\
     } 八 __<⌒     __ ノ   ′ニ}:::::::::::::::::/ :::::::::::\ 
     ノ'′  ⌒≧=-        /ニニア::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\
              ; }≧=<ニ=-≦::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\__
               i   \::::::::::::::{:{:::::::::::::::::′:::::::::::::::::::::::::::::::::::V
               !     `丶、:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                 、      }:::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::└
                   丶 .,,__   }:::::::::::::ノ└- ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::
                     ̄}::::::::://v'⌒'x::::}}:::::::::::::::::::::::::::ノ::

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○陣地作成:A+
   予め「陣地」として定めた場所で戦う限り、勝率に対し常に「+30%」の補正を加える。
   同時に戦闘の開始時、自陣のMPの現在値と最大値に「+20」点のボーナス修正を加える。
   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。“神殿”を上回る“大神殿”を形成することが可能。

  ○神性:A+
   Aランク以下の「◯神性」を持つ相手との戦闘では、勝率に「+10%」の補正を得る。
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   ヘルメス神とトート神が習合した存在であるキャスターは最大級の神霊適性を持つ。


  ~~他、詳細不明~~


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    ※現状分かる基本データを表示。

     “全智の碧緑板”の効果により、「陣地外」であっても「陣地」による修正を受けている状態にあります。



.

7347 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:21:33 ID:hIJ.4oEI0

MP+20www
分かってたけどMP切れは期待できないなw


7348 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:21:35 ID:cef8HyuQ0

MPやべぇな、オイ

7349 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:21:42 ID:WvJiml220

うわぁ……すべて自分に有利な戦場と……

……神社活用フラグかこれは。

7350 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:21:47 ID:Vc3ftxE20

MPすげーw

7351 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:21:59 ID:X.3qrTKk0

わー

7353 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:22:08 ID:MxLQ4eek0

どこでも大神殿はデフォかー

7354 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:22:10 ID:/2mfI4bE0

えっ陣地扱いですか

7355 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:22:10 ID:3kn8N4RIO

単独行動はなしか

7357 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:22:45 ID:a6uhq1/o0

この時点で単独でイケメン式セイバー+宝具&スキルと同値のMPか
無論これ以外のMP補強スキルや宝具山ほどあるだろうから実際には……


7358 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:22:46 ID:WvJiml220

錬金術師ならとんでもない高ランクの道具製作持ってると思ってたんだが、そうでもないのか。

7359エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:22:51 ID:R3.6WSTQ0






                         __
                  /二二≧ュ、____
                _/二二二/////,ハ
                 /  `≦二≧////////∧
            , '   .i i.   ´``≦////彡 ヽ
             / :i .:i i| |i: .:       ̄ ̄.   ‘,
             ,′i|/ i|_.:i| リ: i|  i:.          ,
          :i  i|ノ´  ` ヽi|_ リ //.:,.:     i:
            |i  リ沁   、__    ヽ/´ .: /: , /  :i i|  
            |i / ノ  `斥 `=‐ ソ / /: / /:  i|...リ  
            Ⅵ! ヽ.    `¨´   八' /イ: /    リ'´
.         __      、ー_、    / /ノイ//  /    
       ,、‐、ヽ`i-‐=≦ハ_ ._,ュ、孑´/ー=彡メ /
    _ノ‐ヽ i ト-`   「'、 ∧   }  _彡メ'´ '´彡、     
.     ∨∧ `'`'   __ ヽヽ.∧ ≦{{ニ二二二二≧"´ `
.    ∨∧..   ト、‐、ヽ| ', ∧/∧∨7ニニニ/     } 
      ∨∧   ヽヽ ヽ: : ヽ∧ニ_〉〉孑ニニ/ ,:    .′ 
.      |∨∧.     \:::::::::::: : `i〈〈ニニニ_/ .:′   ′ 
.      |i_∨∧     \:::::::::::::{_}}ニニニ/ ::    .:   
.      |i:: ∨∧      \::: : \'ニニ_∧ .:i    :′  
.     }!: : ∨∧      ハ:::::::::::\ニ/'∧ノ    i    
.      リ::::::::∨≧=-‐=ニ"ニ从::::::::::::: \_ゞ/     .:    
.      /≧="////` }ニ彳ヾ、マ:::::::::: : //〉    .′
..    \/////  /ニ{{ ・ }}_マ::::::::::///ヽ   .′
.        `¨\ _ ィニニマ"イニハ‐-シ//      .′
.            ̄  `≦//ニニニ`ー彳

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○全智の碧緑板(エメラルド・タブレット)
   ランク:EX 種別:魔術宝具

   キャスターが書き記した、錬金術の最秘奥が刻まれたエメラルドの書板。
   “大いなる秘宝(アルス・マグナ)”を実現する究極の魔術宝具であり、これを持つキャスターは
   擬似的な「空想具現化」を行使する事ができる。
   宝具の力が及ぶ範囲では、キャスターは文字通り神の如き絶大な能力を発揮する。
   星の精霊ではないキャスターによる「空想具現化」は、行使に大量の魔力を必要とするものの、
   キャスター自身が破格の魔術師である為それは大きな欠点にはなり得ていない。


   この宝具は以下の効果を持ち、設定されたタイミングで任意に使用できる。

   ・戦闘の開始時、MPを「5点」消費する事で、陣地外でも「◯陣地作成」の効果を得られる。
    この効果は戦闘の終了時まで持続する。

   ~~他、現状は詳細不明~~


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



.

7360 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:22:52 ID:YOpwI6Fs0

ヘルメス神とトート神の習合とか
どう考えても神霊です本当にありがとうございました


7361 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:23:00 ID:DklWtctk0

乙でしたー

当然MP切れは無いよね
問題は特殊能力か。ぜってーまともなステ比較にはならんだろ

7362 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:23:37 ID:rk6R.Hx.0

空想具現化がくるのか、酷いなぁw

7363 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:23:39 ID:hIJ.4oEI0

分かりきってたけど、他の効果もあるのね……

7364 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:23:55 ID:UKdOuuao0

まあでも神性A+だからイケメンで互いに優位なしで戦えるんだな

7366 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:24:54 ID:LMeUaLcE0

神性がなかったら、その時点で勝率-40%か……神性さんもちゃんと働いてるんだね……

7370 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:26:02 ID:vros.mZI0

高速神言はもってそうだよねw
効果は魔を複数回選択可(加算も可)でも驚かないw

7371 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:26:10 ID:YNJfpunM0

乙でした―

7372エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:26:10 ID:R3.6WSTQ0







                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ    ―――――というわけで、次は最強のキャスターとの戦闘になります。
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨      尚、撃破する以外にも勝利条件等は存在しますので、
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、      死なない程度に気楽に挑みましょう♥
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>
   /  /: ̄/  // |    _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /




.

7373 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:26:26 ID:yFoQe0Cw0

こっちはレベル80のイケメンと式バーの二騎がかり
向こうはレベル80が一騎。ふ、勝ったなこれは。


7374 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:26:26 ID:/2mfI4bE0

最強ですかやだー!

7375 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:26:43 ID:YNJfpunM0

最強のキャスター(あれ?何回もこのフレーズ聞いたことがあるぞ?アレレ?)

7377 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:27:01 ID:MWhbvOlk0

それは今回のサーヴァントの中で最強なのか、キャスターの中で最強なのか・・・どっちでせう

7379 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:27:03 ID:kTSMqUEM0

死なない程度に気楽ってすごいむずいんですが……

7380 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:27:03 ID:rk6R.Hx.0

おい、まて、なにそれこわい→撃破する以外にも 死なない程度

7381 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:27:10 ID:Vc3ftxE20

撃破もできるみたいだなよかったー

7382 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:27:12 ID:IKBgyaNI0

ヘルメスと五分張れるイケメン式バーが凄いのかイケメン式バーに五分張れるヘルメスが凄いのか・・・
もうわかんねえなコレ


7383 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:27:37 ID:a6uhq1/o0

最強でも現状でキャスター単独くらいに勝てないとは無しにならんだろう
だって本気ならコレにセイバー級のスペック宝具の獣殿と同時戦闘だぞ

7384エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:28:17 ID:R3.6WSTQ0








                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/         あ、すいません。
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |           「神性」の効果は、相手陣営が対象となる低ランクの
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>         「神性」スキルを持っているだけで有効ですので、
   /  /: ̄/  // |u.   _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、         仮にイケメン&式セイバーさんのコンビだと、キャスター側の
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }         「◯神性:A+」の効果が有効になります。
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /




.

7385 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:28:19 ID:BjEP1Ntc0

撃破する以外にも条件→絶対現状撃破できない。

わぉ

7388 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:29:32 ID:UKdOuuao0

あ、そうなんですか
同名スキルの効果で高い方だけ適用と勘違いしてた


7390 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:29:37 ID:Vc3ftxE20

まあ神殺しと相殺で勝率+50だから問題ないな

7392 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:29:56 ID:DklWtctk0

相手の神性有効か・・・それでも特権神殺しで差分+50、陣地引いて+20か

7394 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:30:41 ID:lSFO4CLw0

神っていう自覚はあるのか
ならただの神のお遊び?

7395エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:31:01 ID:R3.6WSTQ0








                /|
              ./ /!          ,. ‐ァ
           ., '  /  |       ./ /´|
           /   ,'  .ト、    r/  /  |
      r─- 、 rト、 | _,. -──-< /   /
      |:::::\Σ ,.>'´        `'< ア─ァ
      ヽ;::::::::`ア    /          ヽ;::::/      >>7388
       '、:::/  /  ./ /__ /        ∨
       r‐‐´:7  ,'   |/ ´|/|  /| ハ__/ l |        同名スキルの効果は、基本高い方が有効ですが、
      |::::::::/ | l  ./ r==、|/ .|/ |/`ノ  ':、
     /.〉/ /  |  /| "     , ==t/  ノ、>       「神性」スキルの効果発動条件は
   /  /: ̄/  // |u.   _    "/'| イ:::::\
    | .;':::::::/_,,.イ |  |ト,、 l  `ソ  / ト、\:::、_}、       「相手が低ランクの神性スキルを持っている事」なので、
    | レ'"/´ ././|  |/| \    _,.イ|  | ノ ̄:∧ \
    '、  /|   |/ .八 ヽL,rト`て´ァL_/ ,ハ\/ ',  }           効果の有効無効は関係ないんですね。
     \|ヽ    ,. -‐\__,>(o/ ∠ イ  ̄`ヽ、 .|  /<´ ̄ ̄`' 、
          /  l      ´          \/ヽ,  `ヽ    ヽ,
      _r-/  /‐-、 / ___      T、   ./|:::::::|7ヽ  }       ',
     「、/\_,.rヘ、:::::::Y´:::::::::::::::`>- 、 / ヽ/./:::::/  ∧/      }
   /\\::∨、 ヽ ̄>''"´ ̄ ̄ ̄ヽ_/ r '" /:::/  ./::::}、     /




.

7396 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:31:14 ID:/2mfI4bE0

アショ勝さんも勝率補正あるけど燃費がな

7397 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:31:48 ID:MxLQ4eek0

ランクの低い神性は本当にデメリットスキルだな…

7398 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:32:51 ID:UKdOuuao0

ああ、こっちが効果適用させるんじゃなくて相手の対象になってるだけだからか
セイバーは神殺し持ってて本当有難い…

7399 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:33:45 ID:WvJiml220

なんとなくやる夫がそのまま行ってたら一応倒せた理由は分かった……

7400エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:34:07 ID:R3.6WSTQ0







                   ト、
      X       / }     |、\
     ./        ,:'/  |      | |. \  ,.. --─ァ
    ┼       //  |      | |.  ∨::::::::::::/        まぁ式セイバーさんは特権神殺しの効果で+60%補正なので、
       「\ .//    |__,.r‐-、」 /    |__:::::/}
       |::::::::Σ}  ,. - ''"´ ̄ ̄ ̄`'' <r':::::::::/          相手側の神性が有効でも差し引き+50%ですしね♥
       |:::::::`くア´             \/、
       |:::::::/       /    ,   |  ヽ. ∨::\
       ヽ:/   /  / .|   /ト、__/|     、|::::::::::`':: ー-     ともあれ、今日のところはこのへんで。
       ∠.,  ,'  / イ∧ /、」__,ハ /  \::::::::::::::::::: |
       /:::;|  | /、_,,.= ∨    ̄xxレ' ̄| ̄「ヽ:::::::::::: <      また次の投下でお会いしましょう。
     |::/::| ,' ハxx         (\| 八 /:::r‐<´ ̄ `
    r::'´:::::/∠.イ /)  lァ ̄ ヽ  〉 ∨ ., \/   `' 、
    ヽ::::∠... イ|/ ,{.、  、   ノ ,'  | /---> 、    \
     />-‐ァ' {  、|>,、    ,. イ  〈/ヘ、∠_   ヽ.
     ,'    / ,rヘ   )ソ ‐`7´ /\ //:::\`ヽ.   ',    |
      {    { /::、 \ イ\ /|./ ///:::::::::::::::\,ハ 、| ./|/       ト、
     \__/ア::::::\ \ _/.(o/ / /::::::::::::::::::::::::;>‐へ、レ'        ノ ハ
    r//:::::::::::::::::::ヽ }/ ̄   | {::::::::::::::::::::/  /  Y   ,.. -‐ ''"    | ) )
    / /:::::::::::::::::::::::::|/ / _,,.. -ヘ、\::::::::::::/  /   /| /       /
   { /:::::::::::/::::::::/}::`Y´:::::::;::::::::\ }::/\|      { ∨        /




.

7401エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:35:18 ID:R3.6WSTQ0







       /:.:.:/:.:.{     |:.:.:.∨:.:.:.\   ,,,,;;;;;;;;;;;/
._    /:r、:.}:.:.:.ハ.   |:.:.:.:.:∨f" i,:.Y,;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
ヽ;;;;;;;;,,,,,,ャー` }:.:.:.:.:ハ   i|:.:.:.:.:.:.ハ   "''ム;;;;;;;;;;;;;;;;}
  \;;_ -‐ ,"; {:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.:.:.:.:.:.:ハ";:",    /;;;く
   /;;;;;ァ ';  {:.:.:.:...: ::¨¨v∠::::::....、:ヽ,;' ,;', z;;;;_}
   ヽ,,,,, ,';'  }/;:/::::::;:ヽ:::::::::、::、::\},;   ,,; >_
    }∠  ,;',/:::/; ::::::/:::::::::::}::i::ヽ\:::ヽ  f=:i:i:i:i:i:i>、__
   _>f , /::://::::::/;:::::::::::;:{:::;::::::::::ヽ:::ハi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
. x<:i:i:i:i:i:i:7:::/ | ::::::|::|:::::::::::;:|:::}l};::::}::::::::::::∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
:i:i:i:i:i:i:i:/:/::::′| ::::::|::{i ::::::::|:|:::{_:|:::ト、::::::::::::∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{
_:i:i:i:i:ノ:i:i/:::/:::::i|::::::::!::|{:::::::::|:'::j 八ノォt::´::::::::::ハ:i:i:ヽ:i:i:i:i:i:)      おやすみなさいませ、ご主人様♥
_)/-:/ィ:::}:::::::i|::::::人ハ::::;:/}:/ ィvじi}リ:;:::::;::::{::ハ:i:i:i:\:/
ヽ:i:i:}:i/:::::ノォト、i}:r:ム. ==ミ     ¨´ }:::\{\{::ハ:i:i:人{
  ./::::::;:´:::ミ}、ヽミ=      ,     /:::|::}:\ }::::Ⅳ::::::::ハ
/:/::::::/::::/ハ {、\ヽ\   r==ァ  { :::リ:|::::リ }::::|}:::::::::::, \_,
::::/::::::/::::〃 入'ヽ `  \_ ー ' イ|:::::|:i|ハ:{::ぃ::∨:::::::::l
_/::::::/::://  ノイ:\ヽ     ミ¨: :::>j}:::::|:リ }:ヽ:.,::::i.}::::::::ト、
::::::::/:::/ { 〃 }:::|i. \\, _.  }三三1} :リ;' ̄}::ト:::ハ:::{:::::::リハ
::/,:::/ |i { /|1:::|i  |i7  }  i彡三ii|:/;' /::/} .入\:::{
  }::/  .ハ }j {ハ:::}.} V   |   r三iiiУ'i/ィ:/   |/:::::\:ミ_,
  レ  八V } .ヽ  /  /i}   }三 //ハ {   /}::::::::/|ヽ:|
  {     }  r V   {ii-}  iレ´ {i' { .| ′  { |;:::::/.i|:::::|
 r‐ニニ=ミ-- v  /   } ,|   {  {  .ノ   八i}:/ リ :::j
 ∨//////≧ー/    i_>}   ヒニミム--=ー∧=={=,/ノ:/
  Y´x<イ¨77   //ii|   ∨//>)////////ヽ)
 / く //////   く </// |     }>x彳 ̄`   < 〈_




.

7402 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:35:36 ID:hIJ.4oEI0

おやすみー

7403 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:35:41 ID:X.3qrTKk0

おやすみなさーい

7404 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:35:50 ID:Vc3ftxE20

おやすみなさい

7405 :名無しのやる夫だお:2012/12/18(火) 01:35:56 ID:kTSMqUEM0

おやすみなさーい

7410エイワス ◆ovWgAQvoZA:2012/12/18(火) 01:37:13 ID:R3.6WSTQ0







          /:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::\         xヘ
         ,::::::::::::::::::::::::::::::::_{::::;: -┴ ミ    /    \
         {::::::__;;::::-‐::::__/       ``xく    ___  \
          Y___::::;:斗rく'⌒|\       \\ ( ☆ )  〉
         / {  /\/  \}--\  \    \\  ̄   /
     .     /  { /     ´     \  `、     \\ //
     .    ;    }レ‐       ●   ,   ;   ト |√fヘ彡'
        |    {′              }   } 八/::::|            エメラルド・タブレットでございます
        |    { ●      _ ノ   ;   , ハヘニニ7
     .  |     、   、__厂⌒\  厶ィ}/    /
     .   |     \__   マ     }   ∧    , ′
       八      {     ` -- '′ /::::::\ /
         {\{`'ー'^丶. ______ ,. xくx:::::::::::::::\
           ______ .ノ |::::::(し)ノ:::::::::::::::::::\
          (__{{        |::::::::::::::::\x :::::::::::::::::::\
               ̄ ̄ ̄ |::::::::::::::::(し)ノ :::::::::::::::::::::::\

     また見てFate




.











一覧
関連記事
>[ 7351 ]
迸る黒幕オーラ(砂糖)・・・!
[ 2012/12/21 22:37 ] [ 編集 ]
>[ 7360 ]
イケメンが頼もしすぎてヤバい
[ 2012/12/22 00:11 ] [ 編集 ]
>[ 8404 ]
ボケもツッコミもできるアサシンが不憫可愛い
[ 2013/03/07 08:15 ] [ 編集 ]
>[ 11798 ]
黄金 水銀が敵だと思っていたら、黄金の配下に刹那がいるような絶望を垣間見た
[ 2013/11/25 17:25 ] [ 編集 ]
>[ 37289 ]
参加者みんな理想のために全力注いでるのが分かるから、どうしても嫌いになれないんだよなぁ
それでも自身の愛と理想のために、相手の理想を踏み潰していくのが戦争だけれど
[ 2020/08/19 13:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

9月に入りましたが、暑さはそのままに台風のシーズンに……
海水温が高いと、勢いが衰えないので今年の台風はなかなか激しいのが続きそうです。
コロナ禍での災害は色々とこたえますが、そんな時だからこそ無理をせず色々見直すチャンスかも?
ついでにやるぽん!を見返して、新たな作品に出合うなんてのもいいかもしれませんね。


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター