やる夫は青い血を引いていたようです 第71話 仮面の夜・着ける人外す人 やるぽん!

エグゼイド第35回 貴利矢さん復活! ダークサイドに堕ちてモノトーンな感じになってしまいましたが、きっと笑顔を取り戻してくれるはず! 絵夢への耳打ちも気になります。 ですが、来週はお休みなので注意。

やる夫は青い血を引いていたようです 第71話 仮面の夜・着ける人外す人

911無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:46:25 ID:jcfDctBE0

埋まったら次スレに移動します
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1357213304/

それでは、投下開始します


912 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:47:02 ID:pkYz2YR60

キター

913 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:47:24 ID:L7BJdWKE0

今日酷い目に合う人は誰かな?

914無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:47:34 ID:jcfDctBE0

6237


                         ,ノ  ,
                _,,、-‐‐‐‐‐‐‐´:///_,,-‐,'
              ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:..:| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:X ̄
         /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.ノ A、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、\
         /.:.:.:.:/、.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.'ヽ∥.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\             自宅を守る!
        //|.:.|.:.|.:.:.:.:.:.:.:i.:.|.:.:.:.:.:.: ト、.:ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー_-`-
       ./´ |.:.:|.:/|.:.:.:.:.:.:.||.ト、.:.:.:.:.ヽヽ.| `,.:.|.:.:.:.|.:.:.:.r‐‐`            俺には、大事な仕事があるのだが・・・
          |,i.:.|/.:`,.:.:.:.:.:|ーl_|/\.:.:|_,,`、_r`|.:.:.:.|}.:.:.:_\
          !|l|,.:.:.:ヽ.:ト、.|エ_j`、 \ヽ`''''".|.:.:.:.|'.:.ヾ\`
           |ヽ.:.:.:|.:| !     | ` __|.:.:.:.|/、_
            _,|ハ、.:|.:.|―‐,  _.!_  \.ノ|.:ノ|   `'------、
      ___,,,,,,,,,/  ヽ.:.:.:.|`/  __"___  ./|/      /    ` 、
    /´`''''ヽ     ヽ.:.:.| \ `'==".// !     ,、 |       \
   /     ヽ  A   ヽ.:.:| \`ヽー" //    / V__        .|
  ./       」/ /\  \.|\ \ .//   _/  \\ ̄ー、    |
  |       / /  `ー-ヽ |  \ ̄/   /     .\\_  \   \




               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `        ・・・
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l             言いたい事はそれだけか?
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==

916 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:48:25 ID:pkYz2YR60

ニートwwwwwwwwww

917 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:48:30 ID:v4LPdYS60

ちょっとカイジさん、そいつをぶん殴って根性を鍛え直してやってください

918 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:48:40 ID:RoStYZyc0

>>913
ヒドイ目に遭わないひとを予想した方がラクじゃね?ww

919さあ、誰になるでしょうか? ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:48:49 ID:jcfDctBE0

6238


            _   ,.-,-,、
          /彡三ミイ〃rニコ
        _,.,.,ヘ彡ミヾ〃三ミヽミヽ.、
        {〃リ/ムミヾ〃三ミl.l.トヾり
        yイ川〆f⌒トミミミl.l.|ヘヘミ:、
       r彡リリ川/ }  〉 {`ヾyリトゞ、リ
       }リィ〃ル {-ハ u ) ム+ {ヾリミヾゝ、           連れてきた私が言うのもなんですが、
      f彡ノイ }__ `!  ' u__' ト仏川リ
      r' 1⌒| r´  ヽ u./´ ヽ /  }く             いなくても同じじゃないかと・・・
      ,ン´|  |ヽ   。|  |.。  ノ|  /{{{
     (彡ム_ | `¨´.|  |.`¨´ ト ィヘヘ}            こんなのじゃあ・・・
    --一´ |  `l.u__⊆、__,.⊇__ |   | `ー--
       |   | l.iエエェェエエi.l |   |
       |   | l.、ェェェェェヮ,l |   |
       |   lヽ`´ ̄  ̄`´.ノ|   |
       |   |\.` ̄  ̄´/|   |
       |   |  \.   /  |   |
       |   |   ン‐く.    |   |
       `ヽ | /i  i\ | /



             ,  '"´ ̄. . ´ ゙゙``ミミヽ、
          , '´ '⌒) /      ̄``ヽヽ
        ,.'´    ,ヘ , ヘ   ,. -‐‐- 、 `ヽ
    、 ,.ィ´      /ミミ彡ヽミヽ、 ニニニミミヽ `ヽミヽ
     ``フ    .:.:.j ト、ヘ"´`ヽ  `ヽ         ヽ',
     /:.:.:.:.:.:.:./!::ハ:! `ヽ ,,,,、!.-‐  ト、 ``ヽ、`ヽミミヽ          せ、性格に問題があるのは否定できませんが、
      //.:.:.!.:.:./ l::l  リ ィ彡二_!     i.:!ミミミミミミ -‐ 、.:.:.',
     .l/l.:.:..!.:/ハ l/=、   ,.ィt‐テテハ´  ̄l:!`ミミ/´    /.:.:.!         これでもリー家のお方、禁制品リストや騎士名簿、
      :l.:./l/.:l. !.:.l弐1 `!  ´ ̄ ノ    l:! j:! ィ ソ /.:.ハ:!
      :l/ i!.:.! L ll ノ,′ `ー--‐'    `7 リ ノノ./.:.::!         .  頭に叩き込まれております。
        :i!VハノハV .:.           ,.ィ´.:.:.:.:.:l.::!
        :i!    l:Lヽ          U   / レ'.:.:.:.:.:l.:!           書類確認無しで作業ができますので・・・
         ヽ _ ノ``7/ r_---ァ     / /.:.:.:.:.:.:.:N
            ノハ   ´     , ´ /.:.:/.://
                 ヽ     ,. '´   // l/
                  `ー r '´ __,. ‐'"´. : : :.ヽ
                    l.:.:.l:l.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : L_ _  -──- 、
                    l:::::l:l::::.:.:.:: : : : : : :,.'´        ,  -┴‐
                   ノ.:.:.l:l::::::::::.:.:.:.:.:./         . : : : : : :

           リー家従士長 ミハエル・ブラン
.

920 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:48:59 ID:ciW6JeQc0

このままだと門番職を失ってランカがピンチだぞ!!

922 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:49:25 ID:dTsdQFwA0

ほら・・・
事態が大きすぎて、自主的に謹慎しているから・・・(震え声


923 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:49:26 ID:FUytFM7s0

カイジはまだ小泉の報復が待ってるんだよなw みなぎってきたwww

924 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:49:36 ID:d1/kK1dY0

かつてないほど酷いスタートw
今年の始まりにふさわしいなw


925 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:49:45 ID:PVezVGco0

おー、ちゃんと仕込まれてるのな

926自宅警備員さんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:50:03 ID:jcfDctBE0

6239


              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!          一条!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!             どの道増援は必要だ、二次会には顔を出して応援要請してくる
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !
.    /    !( r||.        r __  \'/|              コイツがどの程度使えるか、兵と騎士、必要な人数を
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i             見定めておけ!!
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!



      、-‐-、r''二∠‐- 、
    < ̄ニ ミ -─  、  \
    ///r .ニ、 ヽ \\\ヽ
   レ'〃,' l f'''゙゙l ∥  l  l  ! ヽ.l
.   /イ//,.1.|  l l、i 、 | ∥ l.|         まもなく閉門時間、
    レ/イ-lノ、  ゝlヘ.「ヽ\ | l |
      |==ij  ==i;j=''| | l |          なんとか凌いでみせます!
.       │"ー)   ー‐ '゙ |lゝ、 !
       | < 、        |Lノ│|         追加人数の要請は、屋敷の方に送りますか?
.       | ヽニニニ    ,| l |.∥|
        ヽ、 ー   ./リ ノハ l !|
.         ` 、__,. '´ ///_,.ゝ!|.!
           ,」 -‐ イル',. -‐}ル}
.           /\  /::;::-─-:ヽ.
          /-r'´>':::::/::::::::::::::::::::ヽ

927 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:50:11 ID:CQ8tvx.s0

お家のため家族のためにがんばれw

929 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:50:50 ID:L7BJdWKE0

スペアとして教育はされてるんだな

930 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:50:50 ID:PVezVGco0

しかしこれは、オズマじゃなくてアルトを結婚させて
アルトの子供が家を継ぐとかなるんだろうか?

931 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:50:53 ID:EmXFSZd20

非常事態での職務放棄って厳罰物じゃないのか?

932無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:51:13 ID:jcfDctBE0

6240


          ,. -‐- 、r'´  ̄ ~Z.__
       ∠             ´   ,.>
.     /                 ̄`>
     /           ,、      `\
.    !             / \    \. トゝ
   │       , ,.イ /、._,  ヽ |ゝ、  N          清麿が主催で俺も呼ぶんだ
.    |      /レ' レ\,/  /V '´ l\!
     |. r;=、 .ノ=a=== ,, ,/a===!            各派閥混じりなんて、店は多分あそこだ
    | |.ト、| |  ` ー--‐ "  \ーァ"!
    | l ヒ |:|.       r __   \l              直接でいい!
     |  `ー 1|、 ヾニ二二二二フ 7′
    ノ     | \     ___  /
.   /   ,ヘ、  ト、 \    ̄ ̄ /l
  /  ./\.ヽ. ヽヽ、 \   , ' ,'
  ,' , ./   \ヽ、ヽ \./`iイ /
. /l/l/     |\\ヽ  ヽ. Wレ
/      _..⊥._ \``  |



              -=::::丶,.-―z_
            ≦::::::::::::::::;:::::::::::::>
           ∠::::::::ハヘ::::::!:::;::::::}:::ヽ
           //|/  |::::::::!::::!:::::::N
          ///U ゙i /iV!::::::!:::}:::}         いま気が付いたんですけど、
           /゙⌒゙y  '"⌒"ヽ:::!::/
           / r‐-''      /::::/          私達、なんででここまで本気でやってるんでしょうか?
          //'エェェェェエ7 /;;::/
          //......,,,,_,,,,......../ /ノ〃           門番勤務・・・
         〈 「エェェェェェン /:::":〈
         ./ヽ ≡    ,.ノ::::/!::::i
    ,,. -‐''"~i:::;ヘ_,,, -‐'"/::/:::!゙'''゙-、
  /:::::::::::::::::/i/Y:/!   /〃/:::::::|:::::::::::゙''‐ 、
//:::::::::::::::::/:::::::::/ ヽ /: : /::::::::::|:::::::::::::::::::::゙''‐ 、

933 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:51:34 ID:mz18Fhy.0

自宅警備員の鏡だなー(棒)

934 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:51:42 ID:9iNMZn060

カイジも一条も
いいキャラだなww

935 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:51:34 ID:PVezVGco0

>>931
謹慎だよ謹慎w

936 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:52:14 ID:ciW6JeQc0

本気でやらないと減点とか受けやすくなるぞ
カイジの出世や経験の為に必要な処置


937自主謹慎という甘い解釈もw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:52:24 ID:jcfDctBE0

6241


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


                               .//    ∠
                            ,__//    //}
                          /(、二)    ///
                         /r",- 、   r ´/ヾ
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
                        `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ                       l
   ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉         _,,,___       !
    ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  / |   ...ーー''"´   ._,-       !
    `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄      'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
     `,ヽ           ./>-`、/  /                ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、                   ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、                 l              /
       ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、.____,..-ー .____イ
         \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
         //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
         ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

939 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:52:30 ID:gwAKC6Jg0

伯爵家は意外と安泰かもしれんwww

941 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:52:40 ID:RoStYZyc0

>>930
アルトじゃないよ、コレはブレラ・スターンだ。よね?
アルトはジプシー一族の若い族長サン


942 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:52:47 ID:mz18Fhy.0

今頃できちゃんは婚約発表してるんだな

947ええ、カイジには良い経験になりましたw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:53:30 ID:jcfDctBE0

6242


|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   lニニi
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  i\
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          \|\i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \,|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄




              _          _
        _,. -‐-`' ``'‐、,.‐'"´,. =ニ`
        ,.‐'"´           __`ヽ
       /               ``''‐、
.      /                 `''‐、
       i            , /i  、     ヽ‐-ヽ
.      !       /| /| / ! .!ヽ..ト、  、.ヽ
     |       /''l/、l/_, l/ _,.ゝ' ゝ、 iヽ!
      |      ノ`''‐ 、._/   /_, ‐'´ !.\!         空気読まんで悪いが、
     !  ,.-、 r' =。=== _  ,=。===,!
     /   { ‐、!|  ` ー-‐' ''  \--‐' !            そういうことで、お前たちも協力しろ!
.    /    !( r||.        r __  \'/|
   /.  ,、 ゙ー'|!、  ,..-‐───; 7゙│            上があてにならん!!
  /_,./ l    │\ `ー-----‐'´/!\i
  ̄ .!  1    l  ヽ、   ー一 ./ |  |`'‐、
    |    i、   l.    ヽ、    / |  .|   `'‐、
.   |    ヽ  i       ヽ、.イ │  |
.    |    |ヽ  !.       | !  !   .|
   |      |. ヽ. i、        | W1  │
    |  ,. ‐'´\|ヽi.ヽ、    ノ|/`‐、  !
    !.‐'´      |     `'ー-‐' .|     \!

949 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:53:59 ID:69tePfdk0

カイジは陰謀よりも実務向きだな

950 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:54:16 ID:9iNMZn060

今回の門番がメタルスライムなら
これから来るという古泉の仕掛けは、はぐれメタルくらいの経験値もらえそうだなww
倒せたらだけど。

951 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:54:35 ID:BA.KhZPo0

お願いします、だろうが尖がり顎野郎

952アルトは赤い血ですら・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:54:46 ID:jcfDctBE0

6243


        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::       なんとまあ・・・
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /



            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |               騎士はうちから出そう
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´             殿下の責任もあるし、平時体制なら、
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、      うちが一番暇人が多いからな・・・
        |    ∧     |、 ,   リi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\

953 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:54:50 ID:FUytFM7s0

>>950
はぐれメタルは向こうから逃げてくれるからいいけど…

955流石にこれは、皆さんw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:55:56 ID:jcfDctBE0

6244


       ____
     /_ノ  ヽ、_\           やる夫のところから兵を
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \        それと親戚に頼んで、北門からも
  |U  /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /        人を回して貰いましょうか?
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



                        ,ィ" /
                ,ィ      /   /
                  / |     /    |
                    /  \   /       \___     ∧
                   |    \_|            \ / |
                 |                    V   |  イ
                |                     ///
                  ヽ        // ,イ  /――-、   /
            /ニニ‐、 .__>    /-// ┤ /ー―--、 ヽ、ヽ      俺のところからも一人回すわ
             /     `ー--r-r'´ ̄`ヽu /イ ̄`\ /⌒Y^V
          /      __/,ィ| ,ニニユ_  ,ニニユ   V/´y         それは流石に・・・
            〈       / _//ハi!`ー“   `ー“´  レ /
           \    / / // _|ilili  `ー    u r-イ
           \   V / / |  !   r_     ,才「 ̄ ̄ ̄ ̄rへ、
                 \  〈 /i  |  >  ̄   // /      // ̄|
                  \. V   | l7777「マニィ_/ /7777777 / ll  /)
                  \   | |///∧_][_//////// / jl/  ヽ
                  `ー-| |/ ̄\//l l////>、//// / /<》   |
                       | |\\ > | K_/ //// /   ∥   |
                      \\弋マ.( ○ )く ////|    ∥    |

956 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:56:01 ID:L7BJdWKE0

そして親衛隊の興味はこなたからランカへ

957 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:56:35 ID:pkYz2YR60

最終的なツケはルルにいくのかな?w

959 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:56:43 ID:ciW6JeQc0

これ、親衛隊チャンスだよね?ランカちゃんとかに門番できるから結婚したら働けますってwww

960ええ、逃げるどころかwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:57:03 ID:jcfDctBE0

6245


           , -──- 、
       ゝ/ ______\
        /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |         北門にはお願いした方がいいだろうけど、
       ヽ   |─|    ‘|‘   |
        /⌒` ` ー   ヘ ー l         騎士も兵も僕のところから回すよ
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//          親衛隊も両卿も、一番働いたんだ
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |



               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `          それはいいんだが、のび太、
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l               お前謹慎中じゃねえのか?
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│              こんなとこに来ていいのかよ?
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!

961 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:57:08 ID:48r.V1dM0

派閥を超えた横のつながりができそうな流れだな。

962 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:57:31 ID:PVezVGco0

のび太はチャンスを逃さんなぁ

964 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:57:57 ID:mz18Fhy.0

のび太の立場は実質完全回復かな

966その前に、二人ほど〆られるんじゃないかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:58:20 ID:jcfDctBE0

6246


       , ──── 、
    ゝ/ _______ヽ
     i  | / /⌒ ヽ/⌒ヽ           和解の演出、功労者への報酬の処置、
     | _| _|   ・|・  |__
  , ─i 、    ヽ __ o__ ノ  ヽ         今は特例の状態、明日からは謹慎に戻るよ
  !  `-、          |  !
  \   ヽ、   ──┘ ノ /         今日はここに呼ばれたからね
    \   \二二へ二ヽ/
     \ |        |
       |        |



      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `   `ヽ //i::::/ヾ         次世代は俺達が中心になりますから、
       〃::::::::::::i   '          ヽヽ   ` ;' i;;ソ  `
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '              特例中の今、いてもらった方がよろしいと思って
   , ,___/\     i            i
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ             では、各員の協力に関しては、報酬が出るように計らいます
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - -'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j

967 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:59:07 ID:PVezVGco0

清麿、自信というか自覚というかそういうのがあるのな

969 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:59:09 ID:pkYz2YR60

二次会なのに実務協議になってるなwww

970 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:59:27 ID:ciW6JeQc0

親衛隊でこの仕事が取り合いになるか、仕事内容があれだから自粛するか、才能が問われる瞬間

971無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 22:59:34 ID:jcfDctBE0

6247


        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|          それにしちゃあ、ジョースターとパーソクデがいねえな
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !          まあいい、軽くは付き合うが、一条が来たら戻らせて貰う
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈           正門の渋滞緩和処置、頼むぜ?
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \




     ____
   /      \        できる夫さん達は、外せない用があるそうです
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     それと、承太郎さんは宴の後片付けですお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

972 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:59:39 ID:CQ8tvx.s0

派閥以前に政府首脳として次代には協力せねばならない立場の人たちだからなあ。
こういう繋がりは良いことだ


973 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 22:59:46 ID:vs.JKwVo0

年寄りどもが躊躇している間に、若いのは若いので動くか。

いい面の皮だな。キルに鷲津に麻呂w

975 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:00:35 ID:9iNMZn060

カイジ、ほんとうに門番業務に真剣だなw

976ええ、それも出世の見極めに・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:00:47 ID:jcfDctBE0

6248


      ゝ/____\
     / | / ─ 、- 、!         できる夫君たちはともかく、
     !___|─|   ‘|<  |
     (    ` - o -|         承の字はいない方がいいでしょ
      入    へ  ノ
     /ヽ-、` ┬┬ ィ´          楽しむも糞もなくなるじゃん
     | (/`v二)|
     ヽ_入 _ ノ
     |───┤
     |____|[




       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ            では始めるか
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ              GUMIさん!
        川  〈          r、/l|
         {   、_____,,    /  レ'リ
         ヽ、        /  __ス _
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
              /   __, - '         `ヽ
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i
       r‐'´                         l
       /    `il                        l
        /      l  l                   l
     /       ヽ, l                       l
      /         V

978 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:01:16 ID:d1/kK1dY0

できる夫の用件か…
さて、どうなるか

979 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:01:32 ID:v4LPdYS60

本日の爆弾の登場です

981 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:01:48 ID:pkYz2YR60

できる夫は実家の件かな

982 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:01:56 ID:lrKTaZy20

できちゃんは凛との話し合いかな?

985本人も気づかぬ真面目さを発揮してw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:02:14 ID:jcfDctBE0

6249


           ,.-っ_,.-'"´二二二ヽ、
          /,.'r'":: )=(::::   ): :\
       ,. '" _,.っミ、/ 八 `ヽ_ノ:: rミ):ト、     |
      /   /r,.-'": :ィ: /!:|!: ー-、人_: :|!、   /!           はいはい!
    _/__ノ /: /リ|:/ |/ |/リ リ リ |イ: |!://: `ー'"ノ ,.イ
    |0   /  `|:リ|,.─、    二_`ヽリ:|!| 8!: : : `ー' /          それでは飲み物とお食事を用意させていただきます
   ,.イ  /  (_ゝ:f了ハ     イfoハャ リ:/8[|: : : : | ̄
 / /|  /     ハ 弋:ソ    ゞ-' /: |: /: : : : / /
/,. イ |  ,'    /: /|!〃 、 __  〃|: :|/: : : : : :し':ノ
  /  | |    /: ∧|!ヽ  ヽ  ソ  ,イ: :|: : : : : : : 彡
 ,'   V   /: : / (ノ`=⊂⊃__ ,. '" ∧: ト、: : :彡'"
/   ノ ̄ ̄|: :/ー──┬┬∧  / |∧:!/ / ̄`ヽ
`ヽ、     |: |      | |/  V   |/ |! |    ';
   `ー──-|:{ ___ V /,.-(○) `ヽ、!/  |    ',
             `/ ' | |/\/ /   | 、   ',
             く   ',    /    ト、ハ   ヽ
              |  / `ヾr' /  |ー-'"  | ヽ   ',




       人ニニニ二nニニニニニヽ
.      / : : i` <ニ| |_/7ニニフ
     /イil:_L刈 : : Lフ 厂: : :}           モモ、持ってきて
.      |八K |i : : :|⌒}}  ∧
.       { 〈   lハ: :ト=ク: :ハ{            それと、お酌の人数も!
        ヽ′ '::|厶イ  \
         ー'´リ )x=<´ ̄` ‐-ミ、
              {ニニニニヽ   `マヘ
            マニニニニハ     マヘ
             |マニニニニ\   }ハ
              { \ニニニニ\  |ニヘ
              、  ヽニニニニヽ{ニニヘ
              >≦ニニニニア !ニニニ\
          -=≦ニニニニニニア  ',丶ニニニニ=-
        /-‐…‐-ミ 寸ニア   ‘,\ニニニニニ=-
        ` < /   } }ア        ヽ \ニニニニニニ=- 、
            / r i f {7"          \ \ニニニニニニニニ)ヽ

986 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:03:07 ID:mz18Fhy.0

そういやスザクはいるのかな?両親にとっ捕まってる?

987 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:03:07 ID:48r.V1dM0

来たよ、やる夫を狙う魔女が。

988無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:03:16 ID:jcfDctBE0

6250


              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 ┌':_:_ノ三二ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ:⌒ノ.:.:.:.:.:.:.:.)ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \{:.:.:.:.:_;ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /
  l\   \ \                  ||||                      / /  /j /



                    , ======、               , ======、
                     |i:.¨ ̄    ̄¨.: i                  |i:.¨ ̄    ̄¨.: i
                      |i:         :i|               |i:          :i|
                    |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|                 |i:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
                    ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                       \:;;;;;;;;;;;;/                 \:;;;;;;;;;;;;/
                         `ヽ;:i'´                     `ヽ;:i'´
                           |;:|                        |;:|
                           |;:|                        |;:|
___________ _____|;:|___ ________ ___|;:|__________
                       __ノ 人__                    __ノ 人__
                        ` ── ´:::::::::::::::::::::::::            ` ── ´:::::::::::::::::::::::::::::::::

991スザクは親に、ていと君は当直で・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:04:20 ID:jcfDctBE0

6251


       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、          じゃあ、開会の挨拶と乾杯の音頭は
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ
        川  〈          r、/l|
         {   、_____,,    /  レ'リ
         ヽ、        /  __ス _
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
              /   __, - '         `ヽ
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i
       r‐'´                         l
       /    `il                        l
        /      l  l                   l
     /       ヽ, l                       l



     ____
   /      \           役職や立場での判定は微妙になるので、
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \         最年長のカイジさんではどうでしょうか?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |                     , ── 、
.\ “  /__|  |                   /__     \〟
  \ /___ /                    l⌒ヽヽ_|     ヽ     もしくは企画者の清麿さんかな?
                               |‘  |-| |     l
                              c、 __ノ lノ、    ノ
                              .l       \ヘ/
                               ヽ、 _     l
                                  ∠ニ二二l
                                  /      |
                                 .l─ |     |
                                 .|   |     |

992 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:05:13 ID:EmXFSZd20

>>986
スザクを呼んだらゼロが付いてくるじゃんw

993無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:05:22 ID:jcfDctBE0

6252


        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::         なら、最後まで苦労していたカイジさんだな
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:         カイジさん!
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /



        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|         じゃあまあ、それぞれ苦労はしたと思うが、
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !         未来の自分の為だと思って諦めろ
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈          んで、そこに余計な負担を足した糞野郎どもへの愚痴も兼ねて
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \
         '´   |i゚:l \'´ /
             |i :!  V

994 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:05:42 ID:guE7.JmI0

まあ親衛隊はきてるけどな

995 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:05:58 ID:Rfhah3pw0

むしろ、今回の流れ的にスザクとていと君は助かったようなw
ムギが愛人認めるかどうかは、まだ分からんけど




996 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:06:04 ID:Z17AzYKw0

>>1000なら新城さんに縁談が持ち上がる。そしてなのはさんまで池の魚を齧り始める。

997 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:06:11 ID:1HFv6Kp20

>>1000ならやる夫とあーみんに久々に甘甘タイム到来

998 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:06:13 ID:lrKTaZy20

1000ならナギ様が仁を寝取って大勝利

999 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:06:17 ID:Z17AzYKw0

>>1000なら新城さんに縁談が持ち上がる。そしてなのはさんまで池の魚を齧り始める。

1000 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:06:17 ID:0x4UI/Xs0

>>1000ならやる夫の位階が上がるかもしれない











【本当の】やる夫は青い血を引いていたようです【顔?】
1◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 20:41:44 ID:jcfDctBE0

※注意       ストーリーはオリジナルですが、時代的には
           12~13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団
           領・諸侯国をイメージしています。
           >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、
           勢いで始めたスレで、52スレ目になります。
           この話のヒロインは、「とらドラ」の
           あーみんです。

           このスレは当初月一投下を目標のつもりだったのですが、
           何故か隔週投下になりつつあります

         * 露骨な18禁はやりませんが、演出の
           都合上で微妙な表現がでてくる可能性が
           あります。

    まとめていただいている先
    やる夫備忘録FC2様
    ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
    まとめ様
    ttp://ym209.blog.fc2.com/
    やるぽん!様
    ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
    やるやら鍋 様


1の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1285842414/
10の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1314456290/
20の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1330347920/
30の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1342961794/
40の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1350190759/
50の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1355578708/
前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1356217743/


    >>1の過去作 「 やる夫達はロックが好みのようです 」
    まとめ やる夫まとめ隊様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

    >>1の完結別スレ 「 やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
    まとめ やる夫AGE様


    雑談所不定期中編(?) やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです
    まとめ やるぽん!様
        . やるやら鍋 様

    歴史系・軍事系の質問及び
    討論が長引きそうな場合はこちに
       ↓
    雑談&避難所  無謀な雑談所29乳目
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1356346002/

2 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:07:00 ID:n.hQzRUs0

立て乙

4 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:07:12 ID:Zbvw/MXY0

位階があがってもいーかい?

6無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:07:34 ID:jcfDctBE0

6253


   /:,ィ::::/:::/:::!:::/ / ,>:、ヽ::、 ヽ、:::::::::::::::l             忘れてたじゃねえよ!
.  // /::/:::::l:::/l:/、 ,.:'/。 ̄,``   !::r- 、::::::!
 /' ,'::/|::::/|,'>。y  ゙<ゝ-‐'´    |::| l }::::::l             あの糞野郎ども!!
   i'´ |:/ ヘ`/             |::| ノノ:::::::ヽ
      i'  ∠. _  -   _,..-、     |::レ'::::::::::!:::::\          乾杯!!!!
         ヽ`rr'ニ´ー' ̄´ ヽ   !:|::::::::::::ト、:::::::ヽ、
          ヽヾ  __‐,'ニ、`〉  /'!::::::::::::| `ヽ-、_ヽ_
           ヘヽニ'-‐'―''´  / !::::::::::::|    ヽ. ヾ    ̄`
            ヽ -‐‐   /  l:::::::::::::l    ∨
             〉、   /   |:::::::::::::l      、
            ,/:::;ヘ / ,、    !::::::::::::j        ヽ
         ,.'´ !::::l:::::: ̄l/ iヽ  ,'::::;イ::/|       ヽ.
        /   /|:::::!:::::::/     /イ/ |/ !        l
       /    / l:::/!:::ハi     ノ'  '   !         !



                ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
           <                                    >
           <             乾杯ッ!!!             >
           <                                    >
                ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

                           ,. -‐==、、
              ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
            _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\イヤッッホォォォオオォオウ!
            //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、

7 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:07:53 ID:48r.V1dM0

>>1乙。
前スレ1000、それって位階が上がるような事件に巻き込まれるってことじゃ……。

9 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:07:58 ID:ciW6JeQc0

カイジに対して献杯!!

11 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:08:04 ID:pkYz2YR60

スレ立て乙
やる夫の新城さん化が進むwww

12 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:08:04 ID:YSOpJGWA0

カイジの叫びが切実過ぎるwwwwwwww

13 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:08:06 ID:guE7.JmI0

今回はまともな1000でよかった
またとれなかったのは残念だけど

14 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:08:17 ID:Kf9QR7Z.0

放っておいても上がりそうだよねw<位階

ともあれスレ盾乙です。

15どうでしょう?修業期間ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:08:55 ID:jcfDctBE0

6254


                    . ⌒ト-z
                  / r'ノ ./ 〉つ
         ー―---- f〕厶--ミ-=<ンら┐
          `  .   V:::::::::::::ノ:ヽ-z==<
          .  ´ `7r=/!ニニ イ^} .{:::::::::::丶:ヽ
       .  ´    ./ ̄`:.:.:.:.Λ:.:.:V'.::::::::::::::::}:.:ト
       〈     . イ:.:.:i_, イヘ:.:.{:.:.:.:.:.ヽヽ _ イ:.:{}}
       、 ⌒〈   lイ/ ⌒ヽ. ヽトニ=-:.:\  /皿〃、        皆様が公都の治安維持に努力なされた事、
        、   `ト、ン:|ィ芸、   -―ミイ:`¨i::/イ〈:.:.:`ーァ
           、  ア:.:|{ 辷    ィ=ミ、 }/:.:|イ   }:.:.:.Y       承知しております!
          、 /:.:从  ,    比か /:.:.:l =. ':.:.:}:.:}
           ン:.iイヾ. 、     `¨´ .':.:.:.:ムイ:.:.:./:./        お代もそれを考慮させていただきますし、
          {:.:.:{∠ .-ヘ ` ‐-    _. i:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.ト.ニ=-
         r ⌒ァ- ミ{>- 7-く:.Λ:.:.VΛ:.\ヽ         本日はサービスの一つとして!
            ,|  /∠(○〕  /- ヘ._ ヽ:.:寸` ̄ヽ!
       r厂 rら  ̄|  _|  /-‐  /人 '.:.:.ヽ            IA!
      .l l  从-‐  二 | /-‐  ./  ヽ!:.:.:}
       ヾ /-‐  ̄    |'  .  ´   ./:.:./
        }ト、  /\   イ    -=≠r ´
       ,リ:::::\/::::::::`´::::::::l  i    ./



              ,.  ´      `  、
       \ー---‐ '"            ハ
           ≧          ヽ          \
         /         }          ,
         /        ,ハ  }\  :{  \   ′
.       ∠..,_/    / |   }-‐ヽ‐{  V∧   i      IAと申します
       ⌒7    -/‐ |  ノ.芹弐k   ゝ、\ {
        / ,    /ィ=ミ}/  弋りV  :} j:} `'ト
          / /   /ハ代り,:      }   ハノV |
.       }/ 〉  / /イ       /  /イ  〉 |
        〈   ,/ /ハ:、  ´   /  ∧:{  /i  |
          \  〈////>--イ{  /./ /: i  |
.            ヽ {///___: : :_:ノ人 {/ /、: :|  ,
          /ノ j/´   /ー、  〉>〈/´ ̄ヽ. ′
.          〈  ノ}  i,/i    //  }    :i、 \
     rー―く// :r={___./.ニ|  {/ イ    { \.  \
    ノ二   V ./:}三二ニ≠=={    ノ====ー┴、:ハ   ヽ
   /ー‐    V: :}==ニ二三三{/ }三二ニニ==〉:}ヽ   ,
  ,:{_r-、      〉-、三二ニニ=={___.ノニニ二三三/ : {  ,   ′
./ /} ー\__,/  /\ニγ⌒ヽ〉 〈二二三三/|: : :|  ′  :!
 /  ,ハ__.ノ{  /ニニ=\乂__ノ{ .ノニニ==イ: : :|: : :|   i  :|
:'  / }、   >-{三二ニ=\ニニ}./ニ二三三} : :|: : :|   |  :|

16 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:09:07 ID:JK0fhHTw0

建て乙

この面子はなんだかんだでダチ関係続きそうだw

17 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:09:09 ID:gwAKC6Jg0

実際貴族って何を成せば昇進できるんや?

18 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:09:10 ID:/9zS6lzY0

キタ━(゚∀゚)━!

19 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:09:19 ID:9iNMZn060

のび太は
即刻謹慎解除されるよりは、
このまま謹慎でで、王都に居てコネを築いていったほうがいいのかな


20 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:09:25 ID:pkYz2YR60

さぁ刺客がきたでぇwww

23無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:10:41 ID:jcfDctBE0

6255


          /:マヘ::::/; : : : : : : : : : : :`ヽ:::::ヽ
             ':::::∨V :/ . : : : : : : : : : : : : : :.:::::}
           {:::::::::V∨ : : /.:/{: : : : : : : : : :∨
             ;:::< 、∨/: : j/⌒ヽ 、/> .、: : : i
          \:\{:': : ;厶=ミ  ` </:j : : :|        新人のお披露目もさせていただきます!
            У:|i : :|{{じrリ   r㍉V : :ハ|
           / : 八: :|,,ゞ-'    じリ/ : / }        歌や物語も別料金はいただきません
          , ′: : : `:ト、 " 、  ' "厶イ
          . ′: : : : r‐} \   ´ .. イ :i |          都を守っていただいたことに対する、私達なりのお礼です♪
        /.: : : : : : 人. \ `斥 : : : i: :八   n
          /: : : -‐ ´Y>‐- 、><∠ー 、: :/: い, | !
       /: : : :′   j{:::::::::::,{_}:::::::} }: ' : :i : } | L_
.       ′ : : :.   ∨ヽ、/::ハ:::\Ⅵ: : : :i : | ノ - 、h
      |: : : : :∧   V 厶ミ」 V⌒ Y:_:_j_:_r′‐-、}′
      |:i : : : i:∧ィニニユ          ノ:::::Y i{  T_〕/}
      |ハ : ト、 { {尢}:::::::V  /レ-:':´:::::::束ハ、ノ__,ノ
      { ヽ{ \:ハ:::::::::::::>=‐'´::::::::::::::::::::::\_`ン
             ` ゝ::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}



            |\
            'i  \      /|
            'i  ゛i    / |
             ,,ノ   ゙l  ,/   |
          _,,,,‐'"    {/    ノ  _,,,,ィ
      /             <-''''" /
     ,i´                 ,/
  .,!i /                  ,,/
  .|゙∨         ,、        <=ッ
  .l        _,-''" \  、 ,-、  \__
  入    _,/ .,,,,---''''\<ヽ/ ー― ‐゛
 ゙ヾ″ .,,x,,,._,,,/゙^゙゙ーー-、__.゙  .i,,、\ゞ         こういう店やサービスもあって、
   `''-|九゙ヽ,l゙  _,,-r‐i    <J || |
     .|厶  "   ┴┘   、  | |          これで機密も保持されると・・・
     ゙'-ン            ゝ | |
     ノ,.i>、`-、、 u       / |          知る事自体が修業、まさにだな・・・
      |,r~i:  `'-、,_     ,-7 l  レ、
       l"'ヽ-,,,,,,, '''ー、,,,_./-''"|  | "i
    .,―'^"l、_    ゙̄'''''''''|゛| | | |  lヽヽ、
   │     `''''ヽ-、,,,,,, |,ノi j | |  | | │
   ./       "''ー-、, ^、レ゙.ゾ レ''"イ イ

24 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:11:02 ID:EmXFSZd20

>>19
親父が余計な事をしていなけりゃ、その方が良かったかもね

25 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:11:03 ID:69tePfdk0

のび太は領地に戻らないと親父の暴走が怖いぞ

26 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:11:10 ID:mz18Fhy.0

カイジの挨拶がほんとに若手の慰労会って感じでいいなw

28 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:11:33 ID:62CGLw8E0

>>19
帰らないとタイムは陪臣間の調整がまったく出来ないし、あのパパンを野放しにしておくと国が崩壊しかねない

29超絶な手柄を立てる、それも上が空いているときに、です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:11:54 ID:jcfDctBE0

6256


            ( ー‐- = 、,. - 、
            _ > ヾ  }} ゙゛   、
        ,  ´    、   リ   ヾ  \
         i    〃    i}  ゙    ヽ
         | 〃 ,,  〃  {′;;  ;i   ;} i
        ノ     _  ,ルハ   ;}     |               大丈夫だ、都生まれの都育ちだが、
        ´     ___/ , } |__,ノ },ハ  、 " 廴
     丿   ;;   | / / .| }ィニつ__j_  }  〈 ¨´             俺は自力でこんな店にはこれない・・・
   ー=彡イ    ノ.{ / ゙|ノ /ゝ_¨ノ ゙| ;i  |
        | 〃  .',     {  { `¨  | i }ー _j_____>‐‐─ 、      知っている事自体、かなりのクラスだ
        |    ∧     |、 ,  Uリi |  リ-‐' }-‐= / ̄ ̄/ \
      ノ ;;ハ  { ∧    .|__,ィニン / i |  / ∨/{__/─‐/-‐─ヽ
     イ 斗∧; ∨∧    | ¨¨´イ  iノ / }:、_) ∧./  / ___/ / \
    x<{ { ∧ } ゞノ-‐<{  ̄    / }ハ.//} ̄./ ̄ / ̄/ ∧辷 、
  / ∨{ {∨ヽ.| |\ |:::::::::::::|   _, イ .廴_jニニ} /∧/____/___/ { ' r_ }.\
 /___ ∧ ∨\ |;;!、/ |:::::::::::::|¨ ̄八  |ニニニ}/ .∧ /   ∧{.∧__j__ノく 、\
 {/  ̄ >{\ 、| |/ニ.|:::::::::::::|_./ニi_ヽ.ノ}ニニニ}./ ∧ '⌒ /  \{_人_j¨´ \\
 {\___∠__∨ヽ.|ノ二 |:::::::::::::}ニニニ|ニニニ}ニニニ_} .//\./     \      \\
 V´___/ ヽ\{ニニレ ⌒ヽ:|_ニニ}ニニニ}ニニニ_,}///}       .\      \\



                            __
                      ,./ ̄`ヾ.,_,x一=ミ  、
                     从    ノリ‐r{     ヽ \
                      {k尖主彡'゙.:八\    ハ ヽ           |
                __     / .,:::;::/ .:::::/ , ` .ミ主彡'⌒ 卜        N!
.           /´      `ヽー‐{ ..:/{/{:{.:::/ /}:}.::::;:j ` 个=个:..〉〉        ノリ
         ┌- ゝ . _, } 〉}ニ´ 、.:{⌒ヾⅥ/ ,x仏イ.:;|::::::||  ;:::://.:.:. .ー-‐  /
         } O   / └┴' ^ ┘ `卞ぅx    ̄`ヾ´'|:::::儿.厶イ/.::.:.. . 、ー<        いまここにいる事自体、
         / ` ー ′     ⌒ヽ=ァ代り   `卞ぅx ,ノイ.::レ f^N.:::::.:.ヽ:. \ \
     ,x∧   丨          /.:i| ,    弋り   ,ノ.:::|  >-r`¨¨ 'く \}        そういうお方たちって事ですよ
    ∠ /      |      . . : .:ィ从         /..:.::厶イ..::<´    \
         \| ,  .´ . : .:/  {( \` ア    { . .:.:::;'.:::::;::::.くx     ヽ        じゃあ、IA
     /      /  { . : : .::/   乂_} ヽ´    . :ヽ ..:.:{::::八:::::::::..\      Y
.    /      /    \ : : ::{ _ ..  -‐ァー`コ::´: :./ハ.:.::∨  `¨¨´   `¨} /|
   /     ,/  ̄ ̄ ̄ `   \    //  }: :/  レ}:.::::|\         斤┐ |
.  〈    ´               / アTア^'く    jノ.::::ノ  へ       }__彡 '|
   `  ..,,________ /   / 代__丿\∠::::イ //⌒ヽ   ∧    !
                    ノ\  ′ jxく  / ヽj. イ /       /,
                 Y: : / L    `^      /     ⅰ /   \」

30 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:11:56 ID:Rfhah3pw0

ひょっとして店貸し切りなのか

31 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:12:00 ID:Zbvw/MXY0

ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるう るるいえ うがふなぐる ふたぐん

32 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:12:11 ID:RoStYZyc0

>>25
ハットリ氏とケムマキ君が暗殺も含めたOHANASIAIをしてるんじゃなかったっけ?

33この陰で、パパは着々とw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:13:06 ID:jcfDctBE0

6257


                    _
                  ⌒>ヽ___
                   /     `ヽ
              /    _/} }、__:,
               ∠,/ / /`} }´{ r、_            はい、では、お客様方
           ー/ーイ   /芯ノ .ノ芯 {`ー-`>-、
                / /从i / // ' ハ{`'ーく_/ム
            /イ  ./ } } /、 ‐ .イノゝ  ∨//∧
               /  〈 / .乂{ニニ7/  {_   ∨//∧
           /   〈 // }|   〈   /  }三ニヽ//ハ
          / / r{、 _}__,从___ { V ノハ_ノ三二ニハ//ノ
          /   / 、<>'三二ニ=-<>'=ニニ二三三/ /´
.       /   / /三三二ニ/}ニγ ヽニハニ=//
    / /  〈/イ=ニ二三イ,/ニ=乂.ノ={ `¨´
   ,    /   /ニj二三/{=ニ二三⊿三ニハ



                     ___
                 ,。 '"..:      ` 、
               ,。 ' .:      .:   : :.   ヽ         ~ ♪
              / .::   .:: / l  i  i     \
        、.. _ /    .:  //  /  :ハ li    ト、丶,            何もない土地、何もない少女
          ` ─‐ァ'゙ / , /‐- 、 /  :/ l/l:   :l: ',   >
             / :/ ././r=-、 / /.._  !   :l. i: ', く           希望を持つ事もなく、夢を見ることもなく
            /: / ./.: :/ 込リ // .__ ` ,'   人:! ヽ. ヽ
          i: / ,.ィ': : : : i          i/;;;ヽ/  イi  〉  \ '' ,,        ただ、夜空を見上げる
          l/イ l: : :./ハ    '   ゝ-'/ /: !i  ト、  :. > - ,,
         ハ:l l: : /〈| 〉   ^'     //ノ: ノ:l: 人.\.  \: . .   '' ‐ = = = = = = = - ,,        ~ ♪
         (  ',l/i: :.i  /: :>。.......  /.∠∠...(__//: : \ ヽ.   \: :.   .  :..            '' ,,
           V : 人/: : : : :| レ'" /  /:::::::::::: ̄ヽ:.\ \  ヽ     :.  ::r'' '' ''  - ;;      '' ,,
           ハ:/: : : :_/l/   /  /::::::::::::/:::::::::>──‐‐、 \   ヽ  '' ,,      ''  ;;     '' ,,
          /:し'-= /,。イ¨l' ...::イ ./:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;i: : . \: .  ' ,,   ''  ,,       '' ;;     '' ,,
          (:ヽ : // .ハ 〉./ ノ/:::::::::::;:イ:::::::::::::::::_:: -‐<;;;;;;;;;;;l:.: : : :. \: : .  '' ,,    '' ,,.      '' ;;.     ヽ
        <:Y :/ /  / l:V.//:::::::::::::/:li::::::::::::::/     ` <‐‐-ァ-.、__ \: : : . '' ,,    '' ,,         '' ;;    ヽ
        ,>'゚  _l_  /(__ハ:Y::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::ト- .... _... -‐ '":::::::::/:::` ──----、__  '' ,,       '' ;;   '',,
      ,, ''  /::::::::V::::::::::::::l i:::::::::::::::::::::::::::〉\:::::::l ̄>-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  __.>、  ,>‐ '''',フ    ' ,; . '',
     ,,''   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l i:::::::::::::::::::::i:∧: : \::V:::::::, < ̄ ̄` ──--- .._:::::::::::::::::〈  /  ¨ ̄   ,∠二.フ    '',; : ',
    ,','      〉:::::::::::::::::::::::::::l i::::::::::::::::::::〈:::::\: : ヽ-く: : '',, \: : : : : : : : : : \ ` ‐- 。。,,,〉_〈.- 、   /─‐‐<      ',; :.',
     ;.i      〉::::::::::::::::::::::::::::l i::::::::::::::::::::::V::::::}: : : :\).: : :'',,. ヽ: : : : : : : : : : : ヽ \: : : : .  ̄ ヽ く  '',,.   '',,      '; : i

34 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:13:13 ID:ciW6JeQc0

えっ?リンにそれとなく連れてこられたけどやる夫は何気にすごい扱いだったのね

35 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:13:50 ID:pkYz2YR60

のび太が引き継ぐ頃にはタイム領やばそうだなww

36いあ いあ  ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:14:21 ID:jcfDctBE0

6258


      _____
   ゝ/______\
   / |/  ─-、 ─ 、|              恋の歌かぁ
   | |  |    ・|・   |  ─┼┐
   !__| ̄|     |   |    | |         声は綺麗だね、経験を積んで情感を込めることが
   | d  ` ─  ヘ ─ ヽ
   `-、  / ̄ ̄o ̄ヽ |      o        できれば、伸びそうだよね、歌い手として
     ヽ、ヽ⊂⊃o_oノノ   /  \
     / \ ̄|\nmヽ
     |   `   (  ノ |



           ̄, ニ=-                 \`
         , ‐'´  _                    ヽ      | ー十
        ∠ -‐,'´‐' ´                    i       レ ⊂ト
        , ‐'´ _        ,               l
      ∠ -‐'/,.ィ      /|. 、             |
 | ー十    ///     /|/::::l !ヽ. ト、 、        |        / !!      本当に段落が着いたら、うちの人間と
 レ ⊂ト    /" / ./ , /| /、!_::u:ヽ|_,,ゝ!-ヤヽ.        |        \
             ! /l ./l /`l/ 、..」  l|_,,. -‐' ´\l、      |               門番連中にも食わせてやるとするか、
           l/ i./ l/ ====、 __ :====:::::| |⌒i  ヽ         ・
  / !!      /   lヽ、.__。,/;:  ゙゙ 、。_ ,ノ::::::| .|ニ!.!.   ヽ              店借りるほど金は出せねえが、
  \             l   ::/;:::::::v     / j:::| ト_l |     `ゝ     ・
                  l /;::::::::::__::) _, ‐'´  ::::|.L_ノ      `‐、            うちの屋敷で吟遊詩人でも呼んで・・・
   ・            i`ニ---──── '7:::::||    ト、._   ヽ、
            ,.へ〈~ ; ヽ______,.ノ:::/:!     |.  T  ̄``''‐ 、.
   ・    , -‐- 、.._ ヾ、ミヽ~′___   ::::/:: !.    、!    |``''‐ 、.  ``''‐ 、
     ,.‐'⌒'''‐- 、 )/ヾど! ヽv ̄ ̄::::::::/:::  |    |     !    ``''‐ 、
    / ̄`''‐、.._,ノi"⌒i. |.  ヽ:::::::::::/:::     l    、!.    |
    {,.'⌒'''‐- 、 ノ .l:   ! |.   l ヽ/ |::: U  l    ,! .|.     |
   /   ,、._,.イ__,ノ::  /   !  | .|   ト、.    | ,ィ /  |.    |
.   /  ,ノ::::::::::::/:::::   i.  / レ'W  |  |,','`,ー-‐,レ' W,|   |      |
  {   ,}::::::::::::i:::::    } ./   ,. ‐'^ヽ |,',',',',',',',',',',',',','| /`''‐ 、  |
.  l       {      !./ ‐'' ´     ヽ!,',',',',',',',',',',',',','|"     `‐、!

37 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:14:53 ID:UUfJN74U0

まずは正攻法で売り込んできたな。

38 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:15:05 ID:62CGLw8E0

実利主義の二人は聴いちゃ居ないw

40 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:15:28 ID:v4LPdYS60

良かった。捕縛される異教徒は居なかったんだね

41 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:15:29 ID:vNuAxGs60

よくリンが知ってたな
・・・誰かの差し金か?


42あの時、何の為にGUMIが側にいたかと言えば・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:15:33 ID:jcfDctBE0

6259


                      ,. -‐ァ   ̄` 、
                /  /        \ーァ       ~ ♪
                 /,       _」_ \ ヽ
                /  {      / 八{\ }   ゝ          旅の少年が、少女に星の名を教えた
             {i /     / /{ 代リ  )ハ、 }、___ノ)
                乂_____∠. イ { ゝ   、/ヽ/く⌒´        星が語る異界の物語   ~ ♪
              /}     /  ハ { ー  ハ,从 j、\
             //   ,  /   /∧ゝ_/ {`ヽ)⌒ヾ        少女は星々の生き様を知る
               //  /   /  :{ {\\   ハ
           //: /    /ハ   乂  `'ーく__ \_____________        ~ ♪
             //:/   // ∨7'ー=>=ニ=ーx-ゝ-く⌒ヽL「``'ー'⌒ヽ
         //    //\_/∧-=ニニニニニ〉   〈7、 \
        /  / //ニニニニニ{/ニニニ/       ヽハ \ __,
.      /  //  ハ{ニニヽニニニ/ニニニニ〈        `⌒゙`´
.      /  //{ /ニニニ}ニニ>=ニニニニ/}
   / / / {ニニ}/ニニニ/}/ニニr――ァVニ{
.  ,  ./  /  /ニ{i\ニニ//ニ<三/、__,/7ニ〈
 /,/   { /ニニ{乂i ̄ くニニE/ニニニ./ニ/
.//:′ ,.>=ニニニ/{    ノ>-/ニニニ/<{
{/ {   /ニニニニ/ \.{  /ニノ{-/ニニニ/ニく,          ⌒ヽ
{ rー'{ニニニニ/ー=>: ':´: ̄: : :Vニニニ/ニニニ>____ __,.ノ{_____
{\`T⌒'ー―',. :':´ : : /: : ://ニニニ/ニニニニニニ/ー----- .,_\
.\ ヽ\_,.. :'": : : : :/: : : ::/〈ニニニニ{ニニニニニニイ: :\        `ヽ
.  `⌒{: : : : : : :/: : : : : /: /ー-- 、ニ}、ニニ>:'": : : ヽ : : ヽ         j}
      \: : : : : : : : : : :,: : :〉ー-、 ∨ : : : :ヽ : : : : : : : } : : : }`ヽ      ,人




                     ト、
                 ∧    ,ノ::::ヽ、
              ,ノ:::ハ   /::::::::::'ハ
            /::::::::::l、_/::::::::::::::::::}
          ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}     /l
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ  _/:::::|
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー"::::::::::::i
      ト、_ ,."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ、::::::::::<__
        [二二二二二二-"Yハ::::|二\::::::/           そういや、しばらく村には芸人が来てねえよな、
       l'::::::::::::::::::::::::::::," ,_.|.l | l/ r' .i . ̄
        ヾ:::::::::::::::::::::::::i' i' l l.| 'i _f;|                たまり場聞いて、寄って貰える人間を探しておくか・・・
        丶:::::::::::::::::::::l、 'yl |i     〉
        \::::::::::::::::::::>、| l.l、  __}
         );nr'Y´`Y'  | .|ハ  ,ノ
.          , -───-- 、 |  | ヘ´l i
      ___/______ニ、_|__ゝl_!_
≦者圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ y´  ̄^、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨       ヽ
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭Ⅳ ∨   ,ヘ    丶

43 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:15:59 ID:lrKTaZy20

一緒に仕事したから連帯意識持ったなw>門番連中

45 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:16:27 ID:v4LPdYS60

やったね。シェリルとアルト! 仕事が増えるよ!

46 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:16:40 ID:Z17AzYKw0

みんな上の空www

47 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:16:42 ID:pkYz2YR60

そんなカイジに古泉の返礼が待っていると思うと…www

48リンに教えたのは銀ちゃんです ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:16:43 ID:jcfDctBE0

6260


                     ___
                 ,。 '"..:      ` 、
               ,。 ' .:      .:   : :.   ヽ         ~ ♪
              / .::   .:: / l  i  i     \
        、.. _ /    .:  //  /  :ハ li    ト、丶,            星とともに生まれた夜空の恋
          ` ─‐ァ'゙ / , /‐- 、 /  :/ l/l:   :l: ',   >
             / :/ ././r=-、 / /.._  !   :l. i: ', く           でも、それは長くは続かなかった   ~♪
            /: / ./.: :/ 込リ // .__ ` ,'   人:! ヽ. ヽ
          i: / ,.ィ': : : : i          i/;;;ヽ/  イi  〉  \ '' ,,        余所者を妬む若者が、代官に訴え
          l/イ l: : :./ハ    '   ゝ-'/ /: !i  ト、  :. > - ,,
         ハ:l l: : /〈| 〉   ^'     //ノ: ノ:l: 人.\.  \: . .   '' ‐ = = = = = = = - ,,          ~ ♪
         (  ',l/i: :.i  /: :>。.......  /.∠∠...(__//: : \ ヽ.   \: :.   .  :..            '' ,,
           V : 人/: : : : :| レ'" /  /:::::::::::: ̄ヽ:.\ \  ヽ     :.  ::r'' '' ''  - ;;      '' ,,
           ハ:/: : : :_/l/   /  /::::::::::::/:::::::::>──‐‐、 \   ヽ  '' ,,      ''  ;;     '' ,,
          /:し'-= /,。イ¨l' ...::イ ./:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;i: : . \: .  ' ,,   ''  ,,       '' ;;     '' ,,
          (:ヽ : // .ハ 〉./ ノ/:::::::::::;:イ:::::::::::::::::_:: -‐<;;;;;;;;;;;l:.: : : :. \: : .  '' ,,    '' ,,.      '' ;;.     ヽ
        <:Y :/ /  / l:V.//:::::::::::::/:li::::::::::::::/     ` <‐‐-ァ-.、__ \: : : . '' ,,    '' ,,         '' ;;    ヽ
        ,>'゚  _l_  /(__ハ:Y::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::::::ト- .... _... -‐ '":::::::::/:::` ──----、__  '' ,,       '' ;;   '',,
      ,, ''  /::::::::V::::::::::::::l i:::::::::::::::::::::::::::〉\:::::::l ̄>-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  __.>、  ,>‐ '''',フ    ' ,; . '',
     ,,''   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l i:::::::::::::::::::::i:∧: : \::V:::::::, < ̄ ̄` ──--- .._:::::::::::::::::〈  /  ¨ ̄   ,∠二.フ    '',; : ',
    ,','      〉:::::::::::::::::::::::::::l i::::::::::::::::::::〈:::::\: : ヽ-く: : '',, \: : : : : : : : : : \ ` ‐- 。。,,,〉_〈.- 、   /─‐‐<      ',; :.',




         ____
       /       \
      /   ―   ―       ・・・
    /     ( ー)  (ー)'
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.

49 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:16:45 ID:1HFv6Kp20

異界知っちゃらめぇぇぇぇぇぇww

50 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:16:47 ID:vs.JKwVo0

異界の物語って、なんか歌詞が異教になってないか?

51 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:16:56 ID:Rfhah3pw0

あっちの方面は治安悪化の上、戦争中だったから寄り付かなかったろうな

52 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:17:19 ID:ciW6JeQc0

歌が着実にやる夫を狙っている件www
少女に自分を重ね、旅の少年というのも自分に重ねられるとは巧妙


54ええ、後で古泉の悪意がwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:17:54 ID:jcfDctBE0

6261


            -―ィ⌒ゝ
         /      ⌒ \              ~ ♪
.       ,  /    ヽ     ',
      / :′、   i  ‘,   ′         権威が少女の空を奪う
     ノイx|  {\ | i  ‘,   ′                             ~ ♪
      |iソ\忙メ、| i、: ‘, :i‘,         小さな夢を大きな空を ひとつの恋を
.       ノハ  ヽ  i ハ\ ‘,|:, ', 
.      从`  j / /´∨ハーゝ:;:i         嫉妬や妬みが貴族を動かし、秩序の名の元
        V〕Tハ/ /__ノノ乂 ,从ノ.ノ
.         V/.イイ=-‐7´,:'´ -r'′                  ~ ♪
         /,{、 _,ノ  /( ノ'⌒\
         V{、 ノ` /( ,ノ    :
        }乂,)、__{  ,ノ{:     |
       // {////乂ノ∧    |,
         { : {///{: {\∧__|‘,
         { : {///{: {///「/////{: \
         { : 〈///ハ 〈///{/////∧: : .\
       }从{'///∧{///}//////,ハ__: .\
         __{,\//////{//////,ノ´  :ト 、: \
.        「////>、//{ー--r/    /、 \: \
.        {r‐‐、/}   >/ハ  |   /  \ ‘:,:‘,
.          |   ヽ/ ///\.ノ___/      , ‘,:;
        {   j>'゙ / {/////}:       ,   ‘, ‘:;
           `/  / :{'/////      i: ',  ‘, \
          /   / {/////    i    |i: ‘,  ‘,,/
         ∨ , / ノ、/// :   |     |l  ‘,   i;
         /∨ __,{>、 \} :i   |     |l:   ‘,,ノ:|
.        /  ∨   __\,} :|   |   __|   __ノ´. : :|



        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::        ・・・
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::        いや、権威とか言われてもですね?
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

                      ↑
                 権威のある家の生まれ
.

57 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:18:22 ID:CW1l.FrA0

やる夫むけにわざとこの歌を選んだのか。

58 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:18:54 ID:w4Yyihfs0

おいw
お上を悪者にした庶民の唄じゃねぇかw


59 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:18:57 ID:ciW6JeQc0

……少女にやる夫が重なる件www
故郷の翠星石をモロに思い出すだろwww


60 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:18:59 ID:YSOpJGWA0

清麿は耳が痛いだろうねw
財務側としては仕方ないんだけど

61 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:19:00 ID:vs.JKwVo0

他の上級貴族を揶揄るリスクは考えたのか?

62 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:19:08 ID:T0D09J020

頭を柔らかくした状態で仕事考えられるようになるってだけで慰労の効果はありだw
ずっと張りつめたまんま仕事してるとこわいww

63当然、わざとです ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:19:15 ID:jcfDctBE0

6262


                 -ー=''"
               / /_ -― - 、
             ィ |/   __     ` 、
            . /   -     `  、    ヽ
         /              ` 、    ヽ
        / /     - 、        ` < ハ                   ~ ♪
        ' ,'          :::ヽ            -  _
       ' ./ /          ::::\         ハ_ー  ̄           屈せぬ少年と少女
       |/ /             ::::ヽ   ヽー       ー-ニ__
       i'  l              ::::ヽ  ヽ   ̄ ',  ̄            権威がもたらす終わりの言葉、初夜権
         l      ::::!  ::::ヽ、   __  ::::\  ',     V
      /   |     ::::|ヽ  ::::斗 、     ::::        V             星が満たした大空は、漆黒の闇に
      ∥  ハ   _::::--ヽ  :::ヽ  ィ笊示バ     ',   V
     ノ/ /!  ',   ::::|  \ .::\'" 辷シ     !  ,   V                   ~ ♪
    /イ  |  ! ,  x笊示ハ \ :::ヽ      ',:::..  !\::\  V
   /     | | ::|、∧ 辷シ   \ ::::、    ∧::. |::  \:: ー‐-‐ミ
         | ! ::! 、        、 ` 、\ .イ ',:: !:::..  l l::l.    ヽ
        / | ::|、 ヽ :::ゝ     __    \//  ! ',:::. l l::l    ハ
         r'  | ::| ヽ   ヽ ..::>   __ / //イ }: ! .!::: l l::l     l
       |::ト ! ::!  ',  ::::\  ミ--| L_イ/イ '::: |  !:::. ! !::!    |
       |::::::\:::!   ',   ::::\  ー-i_|-‐'' .':: |  l:::  ! !::!     |_
         .|:::::::::::, ::,  ,   ::ハ::::\         ,'::: | ,':::  | |::|    |::〉
          !:::::::::::, ::丶 .}   ::::}        /   ,'::::   ! l::lイ   /::,
        |:::::::::::' , ::y   ::::}}        l l { ::lイ::::.  l l l  /:::::!



               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `       え~、そういう貴族は少数派じゃないかなぁと・・・
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l           まあ、ここは誰でもなくなる店ではあるんだけど・・・
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!

               ↑
           上級貴族の嫡男
.

64 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:19:23 ID:Rfhah3pw0

ピンポイントにやる夫狙いな歌ですなw

65 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:19:26 ID:r91zo5pA0

庶民の歌はお上を皮肉るものだし(震え声

67 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:19:29 ID:48r.V1dM0

貴族の前で貴族批判の歌かよw
つかみからして失敗してるだろw


68 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:19:37 ID:gsnA0Vzk0

これ下手すりゃ例の不機嫌モードいくんじゃなかろうか・・・・

69 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:20:18 ID:mz18Fhy.0

温度がダダ下がるw

70考えたうえで、これもわざとです ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:20:30 ID:jcfDctBE0

6263


         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////           ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|            )
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八         ‐=、´    IA! ストップ!!
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ        )
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′      , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|



             /⌒>
            ゝ (--   、
       |\  . : ´        \
     | ̄  , :           `ヽ\
    <  /           ヽ   、 Vハ
.       / /    / |  .ハ   :i  V:i
.      / /  i ./}   |  /  ',  :|  \
   /  :′ j/ー {   j/-- }  :| \___ \          いあ!?
  ∠ イ ;   .ィ==ミ\ :{x==k }  :|i   :{⌒
   /  {   {代ツ  \弋ツ :}  :!|i   :,
. /   ノ:{   {i , ,  ;  ヽ , , j  :|∧  { \
⌒ ̄   {   {l:.    __ :}  イ / :{\ \ \
.       /ハ  {/`>、 ー‐' .ハ / /   { :!\(⌒^
      { ∧ { /  />- '{ V}ハ/   { :|
      { {/ゝ}  /.ノニヰノ ノ//  / {  :,
.     {ニ{: /   ./Ⅳ__, ⌒{ }/ ./ /-- 、\
   {ニ}   /Ⅳ      {  //    :{  ヽ
   {ニ}   〈≧く     :{  /I      |   :,
   {ニ〈   /ニニ≧o。.,_/  } Ⅵ__,.。o≦}  :i

72 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:20:33 ID:pkYz2YR60

不穏な空気にww

73 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:20:41 ID:ciW6JeQc0

初夜権とかwww
この当時の貴族と教会の外道なところだよなwww

76 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:20:57 ID:CQ8tvx.s0

ちょっと歌詞が今日の客層にマッチしてないかもw

77 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:20:58 ID:gsnA0Vzk0

おっとファインプレーw

78 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:21:02 ID:jMXKoOf60

劇薬使うなあ・・・ハズレたら害が半端ないと思うんだが・・・

79 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:21:18 ID:48r.V1dM0

上司からのストップ入りました。

81狙って下げていますw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:21:44 ID:jcfDctBE0

6264


   'ニア : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\/__7ニ,
  iニ/: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ', : : Ⅳ__7ニニ,
  f/: : : : / : : : : : : : /: : : : : : :ハ: : : i: : |_7マニ}
  i: : : : :,′ : : / : : /l : : : : : / }i: : :|i : :|_厶-‐ァ;
  |i : : : i: : : : 」_:/i/ l: :/ : :/ _」L : |: : :|/__/V         お客様の本来の身分は口にしない!
  |l : : : l: : : : Ⅳ`トミj〃: :厶'´ ヾ.:.:|i : :|/: i:|
  |l : : : |: : : ::斥tテト/// ィtテ竹Ⅵ! : |: : : |i |         それでも、聞いて不快な物はあると事前に言った!
  |l : : : | : : i{ 辷リ '´    辷リ  }|l : :| : : ハ|
  || : : : |: : :圦           /:|l : :| : /           そういう部分は歌うな!!
.  八 : : :|: : :|{::丶   _ _    , '.::::リ: :リ /
.   ヽ: :|i: :└=(つ: .      .イ : : / : ハ/
      }:八 : :|ト、|\/}`   ´{: i|: :〃: /
     '  ヽi{ {  「{     圦!/厶ィ
           `   /ニヽ   ノニヽ、
            -‐ァニニハ__厶ニニニマ‐- ,_
.     -=ニ|  /ニアV⌒V `マニヘ  |ニ=-、
    iニニニ| .厶≠  廴_,ノ   `ー┘ |ニニニニ,
    |ニニニ|      「:.:.:} (\    |ニニニニ,
     |ニニニj       j -┴―ァ=ミ.  {ニニニニニ、
.    ;ニニニリ      く-‐= 〃:.:.:.:.:.:>,マニニニニニ、
   /ニニニ,′      |乙ニ7:.:.:.:.:.∠二\ニニニニニ,
.   /ニニ二{       l.:.:.:|/:.:.:.:.:/ニニニニニ\ニニニニ,




                    /    / |  |l    |  V  lV   V   ヽ
                    ,     / |  | l   !  V  } V   V    i
                   ,    /| |V i  ,   !   V } V   l    .!
                   ,   ,  | | V |一 ,  l  ´ ̄ヽ ̄V  ト ヽ .|
                   , /,    | | 乂  ,  ',    z===-l  |〉ヽ ヽ,ゝ、          あ、う~
                  , , , | i | .!_-===、 ヽ ,   ´|茫云 ;フ |”\  \\
                  , // |  , | !( 茫云} .\   _≦三 |  | i人    \
                  ,/|| , ' ∧; ! ==    ヽ      |  レ  \    \
                /  " ,// ', ト          ヽ    ,| ,'   ハ ', `ー一
                      / / | ハヽ         ヽ  ,イ| ,     | V|
                 /  / /〃:;:;ヽ ヽ    ^^^   .V l !, ,|   /{  ヽヽ
                // , ' , ' 〃   ヽ/ ` r 、 _ <リ .! !メ   , |   ヽヽ
              < / /  //  /〉:;:;:;:{:;:;:;:;¨:;:;:;ノ/ニ」 / ハ   ,| !   Ⅵ
           <// r―/    /  /:;:;:;||:;:;:;:}ニニ《 〉〉≫へ|  | l  , , ,ヽ
          /  レ //    / /||:;:;:;:;:;||:;:;- ̄ ̄ /    {  ヽ/|  , , , ヽ
          /  / ̄ ̄   >< 、―― ̄ ̄|         }  | ', | ソ  } 、
         女 ´  >==////  > 、  //          ,  ,  〉レ'  く  、
     r- 、ノ ー_ ー=´ /∨//八     \//           ,  ト  r ´    ヽ
     |<>―-     /∨////ハ 、   ` 、__       〈 ' , ! < |       ,

83 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:21:58 ID:D0KARncw0

ちと、攻めすぎだなw

86 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:22:13 ID:ciW6JeQc0

IAの持ち歌を把握してなかったGUMI(ギルド)も悪いと思うけど、相手を考えなかったIAも悪しなぁ
反応に困るwww

87 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:22:17 ID:jMXKoOf60

マッチポンプですかね?これ・・・

88 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:22:21 ID:1HFv6Kp20

わざとじゃ、コレ完全に失敗してますがな面子的にw

89 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:22:28 ID:YSOpJGWA0

全部計算の上かw

91 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:22:44 ID:pkYz2YR60

策は成るか?ww

93リンの事件で、こう動くことを・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:23:07 ID:jcfDctBE0

6265


            . : ´.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マニニニヽ
         /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`マニ/ 7,
        /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.∀ /=}
      '.:.:.:.:.:i.:.〃.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:.:.∨ /ニ;
     i:.:.:.:.:.:l:.:i{:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.|  、:.:.:.:}/_ア >
     |i:.:.:.:.人圦:.:.:| ',:.:.:.:.:.:.|   〉:.:.:.:|//          君は下がっていい!
.     八:.:.:.{:.::{‐-ミ| rャ=十‐ァ.:.:.:.:.j=く
        \l:.:.:ャ斥、  斗≠!ミ/.:.:.:.:〃℃}            ラピスを呼んできて、君は裏方に!!
          |:.:.:i:.V)    ),_У.:./':{_しノ
          :.:.圦 、    /:/ 仏:.:./
          ヽ{ 丶 v , / イ、/j/
                >‐ォ' r‐='ニ〉、
         ,. -=7 〈ニニ7∨|ニア´  7=- 、
          /ニニ7  マ7匸}|/    {ニニニハ
.        {ニニ{   `/: :|       |ニニニニ}
          }ニニ;    /: : :|       {ニニニニ|
          'ニニ7   .': : : :|       {ニニニニ!
.         /ニ7  /: : : : :|      }ニニニ=;
        /ニニ{  { : : : : :|       ;ニニニニ{




           ____
         /       \           IAちゃんだったかな?
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'         お酌をしてもらえないかお?
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |

94 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:23:07 ID:oQeocV1k0

ああ、このこかわいそうな子なんですよ~ということか

97 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:23:43 ID:pkYz2YR60

あ、釣れたwwwwwww

98 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:23:55 ID:9iNMZn060

なんという計算通りww

99 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:01 ID:ciW6JeQc0

GUMIさん狙ったな、そして、大当たりwww

100 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:04 ID:EmXFSZd20

これを計算してたのか…スゲェ

101 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:06 ID:RoStYZyc0

やる夫、ずい分と落ち着いてるように見えるが、コレは……

102 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:12 ID:w4Yyihfs0

フィッシュw

103 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:24 ID:r91zo5pA0

やる夫さんを一本釣りw

104 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:26 ID:v4LPdYS60

おぉ、恐ろしい。ここまでがやる夫の行動をすべて見透かしたヤラセです

106ジプシーを助けた魔弾の・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:24:33 ID:jcfDctBE0

6266


.       /       `  ー----―ァ
     //  ̄`ヽ   、____,. < \
   / / { `ヽ    :i       ヽ  \ \
.  /        }\  :}  :i }   i  `'ー‐`ー――- 、
  /イ   /i  },二\}  :l }   | `'ー------ 、   :         あ、はい・・・
.   |. / ∧j  }弌心ハ   .ハ、  |   :}   :     }   ,′
.   |/ ∧`}  } '"´/ :}  ./})ノ   |   :}   :    /  /
.   //  〉}  ,′   :} / /    j  :}      /  /:}
  //  /`j / __   / / /   .ハ  /    .;   /イ
. / {   / ./\こ  ,: / /  / / ∨ /  /   /  /
/ :} , /  ./ヽ--{/ヽ{ / /   ∨  ./   /  /
  乂     //   , ‐/ //      \/   /  /
  ゝーr ´ / / / /{ / _/         /` < /
  }  |  .// ./} i「 { _ }         ,/    ` ー- 、
  }___/ ./  /, }__j| {_ _} ´ ̄ ̄ l}         }≧
  `i「  / / / /∧ 〈_ _〉      j|┌┬┬≦三三Ξ
.   l|  {./   / ///∧{__}  ,.。o≦三|__||__|三三三三




         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////          ・・・
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八          お客様、よろしいのですか?
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′      この子はご不快にさせるような・・・
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|

108 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:40 ID:9OsXbLnY0

わざとかよ…

109 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:24:45 ID:48r.V1dM0

このままあっさり罠にかかるんだろうか?

111 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:25:05 ID:Zbvw/MXY0

誰か 「 計 画 通 り (ニヤリ)」 のAA持ってきて!

112 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:25:10 ID:YYlLmT7U0

ココまで計算か!

115いえ、仮面がもう一匹w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:25:40 ID:jcfDctBE0

6267


        ____
       /    \            別に やる夫は不快じゃないですし
.    /          \
.  /    ―   ―  \         ミスに関しては、後で叱るんですおね?
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /  パク
.   ノ    ` 二\  \
 /´____     ”[「「l^\               , ─── 、
(        \    `气⌒ '.              /_______ ヽ〟ヾ
  ̄丁 ¬=> }} 〉≠    {  ノ            (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ      実際問題、性質が悪いのはゴロゴロいるしね
                                |    |    l   |   |
         ↑                     |   / |ヽ   !─r-、ノ      僕が名指しでディスられたワケでもないし♪
        半農民                 (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !
                              `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
                                 \⊂二   ノ /\
                                 、────´/ /\
                                   ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
                                      i |    |  |
                                         ↑
                                     性質が悪い貴族


         _ ______ _
        ∠ニニニニニニニ≧x
.     /ニニニア´ ̄`寸<ニハ __
     /ニニア:/:/: :/:ハ: : ` く⌒ヽ
.     {ニ7: / イ : /: }i: :}:}}: : : :ヽ
  〈\|ニ/: //_:」L/ :〃/_」L_:i : :}i           そりゃあ、躾しなおしますが・・・
   ヽⅣ: /7孑芹く厶孑笊刈: :八
    厶イ:i:K辷ツ ′ 辷ツ:' : :/            ( おっと、予想外の人間も・・・ )
     | {0圦      ,  厶イ/
     }ハイ ヽ   c  ,.イ:/j′
        }/Ⅵ ≧=<K/
         fニニ7‐マニニ>―ァx
        厶=∧=∧/  ///ム
      イ´    |:::|    ヾ////}
      ///∨     |:::|     ∨//ハ
     {'///!     |:八     }///ハ
      .V//;、    |::::::::.     ハ'///ハ
     ∨/∧\  |:::::::::::.    ト、///ハ
       .∨/∧   l::::::::≠、  | ∨//,ハ

117 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:26:00 ID:ciW6JeQc0

GUMIはIAの持ち歌が此れだってわかってて、IAに態と歌わせたんだな
何も知らないIAだからこそ自然に歌ってこうなった感じかな?

118 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:26:13 ID:pkYz2YR60

性質が悪い貴族wwwwwwwwwww

119 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:26:36 ID:CW1l.FrA0

これは、やる夫以外の貴族の反応の方が後々考えたら問題になるのではないのかなあ。

120 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:26:44 ID:yq7DJE/A0

自覚してるからホントに性質が悪いw

121 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:26:53 ID:mz18Fhy.0

純粋に腹黒で、嫌悪を覚えるかもwこうでないと渡っていけない世の中なのかもだけど

122 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:26:54 ID:1HFv6Kp20

のび太の懐の広さが異常な件w
いやむしろ自虐的なのか?


123過去の行動からの計算です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:26:55 ID:jcfDctBE0

6268


                   /⌒>
                -‐…‐/ <
         /          `
         ,                 \
.        / ,  /     :、         ,
      } ./ /   .ハ  [\   ]    ′
      }/ /   // :}  {  \ ]     〈i
     / イi|  {/―}  {  ―ヽ| ト、   \      ・・・
.    ∠ イ  i|  {==ミ\ { ィ==ki| |: :`'ー-=ゝ
 乂___.ノ}   i|  弋ツ  \ 弋ツ | .ハ   :{       やる夫?
      /ハ /ハ  {     : ヽ   |/ }  .ハ
      {/} iV  :}   :、   _ _ i . イ  }  j |      魔弾の・・・
      { :} i  、}\ ヽ}  -- '{: :/   / /ハ|
      { :} i、\{: :/\j二£二{/  / /:イ :|
      乂ノ、\  { イ     {   //  ノノ
      ///\{   ノー   ‐ゝ 〈(  /ヽ
.     //////{  }≧o。.,   { ヽ }___  ,
    ヽ//////〉-〈//////≧o{ イ | | |__」___
     ///////[二二]////「 ̄ >-〈/LLl////ハ
.    ////ハ////{  :}/////\ [二二]///////}



             ____
           /      \          やる夫・桜田ですお
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \       それ、空想上の生物ですから
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

124 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:27:09 ID:48r.V1dM0

実際初夜権とか使ったことあるだろのび太っ!!

127 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:27:39 ID:pkYz2YR60

空想上の生物wwwww噂はすごいなwwww

129 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:28:03 ID:gsnA0Vzk0

大丈夫だ、まだ半目になってない

130 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:28:09 ID:ciW6JeQc0

空想上www
いや、事実をつなぎあわせて抽出した英雄譚でしょwww
三国志と三国演義ぐらいの違いがあるけどwww

131偽悪的、ですね、彼の場合 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:28:09 ID:jcfDctBE0

6269


.      ト .       )、.∧
.      |::::::.\   /.:::}/.::::.
.      |::::::::::::.ヽ /.:::〃.::::::!
   -―┘:::::::::::::.∨.:::::::::::::::::|
/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
へ::::.\\:.ヽ丶::::::::::::::::::::∠ -‐ォ          空想とか言うな!
./> ^\\} >‐ 、- 、 -‐  ´
  {  fい. `::::´rぃ  } Y:.\              うちの村の人間にとっては、本物の英雄なんだから!
  ` -― 、=, ー-   / Y⌒ヽ
              u /y. !\              マミさんとか、今の聞いたら泣くぞ!?
  u   ∠二二ヽ. !ノ /
     /ー<⌒ヽ_} レ′
.\  {ー―‐ 'シ 厶 -<ヽ-――
       ̄ ̄  イ       ヽ \
.  `  ` ー‐ ´  !ヽ       }  |
     `  _ ノ |    /   !




     ____
   /      \ ( ;;;;(       途中で下げさせずに最後までやらせて、
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       一通り様子を見た方が勉強になると思うんですお
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/        なので、IAちゃん
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

133 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:28:23 ID:y9vt0O6Y0

狙われてるってやる夫に教えとけよリンwww

134 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:28:38 ID:62CGLw8E0

あ~、なんかのび太さんが楽しそうだw

136 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:28:48 ID:9iNMZn060

「魔弾の射手という存在は空想」という発想自体
かえって、やる夫近辺でしか通用しない空想になってそうだな。将来。

137 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:28:49 ID:YYlLmT7U0

ポップからの評価はやっぱ高いんだなぁ

138 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:29:07 ID:ciW6JeQc0

ポップに「マミさん」って呼ばれてるのかwww

141無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:29:26 ID:jcfDctBE0

6270


           /: :/. . . . . . .ヽ/二.∧. . . . . . . .ヽ
         /r: : /. . . . . . . . . リ/リ: ヽ/z、 . . . . . .o.}
          l l: :/ハ. . . . . . . o///: : : : :`''<//}//∧
   {,     ,イ lr土 ヘ、____,z</': ノ: : : : }: : : :r'ノ: : <}
   ',ヽ,__, ィ : :l l:辷レl///>'´:/: : : : :/: :/ヽ: : : : :',: :ヘ
  . `ーァ: : : : 〉 \l/lー'´ : /::/}: /}: :/  ヽ: }: : :l: : :',
    / : /: :/ o V: : l : / _レ'__ .レ' ./::,イ.  ,レ-ミVl: : :リ         ご好意に甘えさせて頂きます
    l: : l: :〈二 O.l: : :lヽ{´   ` ノイ   ´   `.l : / 
    l: : l: : :V o l: : :l  ィ芹斧ミ.      イ芹斧、∧ク          IA?お礼も兼ねて、ちゃんと、そちらのお客様のいう事を聞くように
   {ヽl: : l: : : :V。 l : : l   {:しク:}       {:しク:} .爪ヽ,_ノ)
   ヽ_:_ノ: :/}: : ーイ : : :l   ー '         ー ' l 、ヽーイ        なんでもだからね?
  .  /: ://: : : : :l: : / ト、         '     ∧ }: ハ          ( 多少のズレはあっても、まあ予想通りってところかな )
  -=≦::ィ/: : /l: : :レ' :/ : :ヽ、    、 _,   ,/ /∧: :ハ
 .     }:/ レ': : :/ィ}ル/.、 >        イ、[≡ソ V: ハ
       / : : : イ. __ノヽ=ヽl \  ̄ ./  \:.:.:\リ: : :}
      /: : : / /:.レ\ \l   \_/___\:.:..\:/
     /: : : : :,' /ヽ:.\-\ l   /γ ヽ  l   V.:.:.:.ヽ
 .    {: : : : : { /   \:.:ヽ ヽl  ./ .弋_ノ、  l   V:.:.:/
 .   ヽ: : : : :ヽ     \:.:.ヽl  /\ /   \l   V/



.          /                   \
       /                 }      \      ) )
      /              /    }\  :、    \______
.      ′      /  ___/_j{     -}―Χ-\     <
      j/     :{: { // /,ハ     ノ 斗ャ=ミ ヽ   \ `'ー――ァ
、__/     /{: {  斗ャ=ミi{   / 斤ーハ⌒ハ∨   \ }、   /        なんでも・・・
. \____,     / :{: { 芹z‐Vハ{ /   {/{:::}/} { :   ヽ   V⌒ ̄
  乂__    /  {: {,/ハi/{::::}/}{ :{   乂ーシ { :  :i } }             はい、桜田様・・・
  \_____/   {  V 乂ーシ 乂  、  ̄wxx{ :   :i } .ハ     い
      「  {.   { :从xxw ̄     ′    ,ハ,} : :} }/ハ   .あ
     |  ハ   {    \         _   / i} : :} }   }   l
.     i| :|: \  \    ヽ.、    ´゙  ./ { /./ :} }   }    :
.      j| ;L、 \  \  \≧=‐-‐=チー‐<∨/  / / /
     / !/   \  \  \   ヽ三彑/     〉′./ {,/:}
.    / j{    \____    Y   }     _/ / / / /   ノ
   / /∧________ノ{、⌒′ ノヽ }\___________} /イ乂{ /}

142 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:30:21 ID:PVezVGco0

さて、多少のずれなのかな?

144 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:30:28 ID:/9zS6lzY0

やる夫はどこまで読んでるんだろうか
オラワクワクしてきたぞ

145 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:30:32 ID:1HFv6Kp20

あ、ダメだこの子「なんでも」をまた斜め上の方向に解釈しようとしてるわw

146 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:30:34 ID:pkYz2YR60

ここからが勝負かなwww

147四つ上のお姉さんですよ? ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:31:01 ID:jcfDctBE0

6271


                        ,l州州州州.i! i!州州州|li、
                         .,州!ilil!lili州i! |. l! | l|llii,iil,i|
                        /'liliト、Ⅶ!Ⅶ!! ' |l::::::l|州州i         まあ、大きなミスでもないし
                        Ⅳ弋ト、' リ.__,,__-‐_,!lリ州liト、
      Vヽ、                   l 、 ,  `ゞイ-':リr lリハ!!         やる夫君もとりなしたんだし・・・
      V \                 ヽ '   .:::u:::Уノl'
      .rヽ、 Vー- 、                \‐-.、,'.::::,/l从!
       ヽ__r 、';::::::::::::ヽ      ,.::´`ー―,―ィ >.ィ≦::::::::l、ヽニ、
       {l__ `r.、;::::::::::::. \   /        .l 〈 .!.V.:::::::::::::リ::/:`:..、
       ',_!__`ゝ{.、:::::::::::.. .', ̄ ̄ \..:/     .ヽ_ィ/-<:´/.:::::/ ``
        } }:::`ニl. ';::::::::::::. .i     У             . ̄ ̄.´ /




        __     ____
       <、  ```ヽv'´    `>
       __,,.>  ,  `Y´   、   ``ヽ、
     ,ィ'´     ;'´(       )ヽ     ヽ
   ∠二ィ : .  `、 > ___,,,..ノ 丿    .ヘ
      /: : ; .   `´ `ー--‐''´    . : : |
    ∠:/,:ィ: : : ,:ィ: . /| ト、       . : : : |
     ///.: :, く//   \!_,>   . : : : : :|        たしかに、やる夫や のび太の言い分もその通りだしな
     '´ /:,:イ`>、\   _,/ /\ . : : : : : |
        |/ .kー-。、〉 >-‐'ー。、 |.:|‐-、: : !        今後を考えれば、嬢ちゃんにも分かって貰った方がいいしな
         |`ー:/'´  `ー-‐'´ | !か.|: /
            |/ __‐、    u lノい/:〈
         `iー______  ,'/じ:' : :ヽ
          l `ー―‐---‐'  '/: : : : : : :.ヽ
             '、   ー    //: : : :∧: : : :ヽ
          ∧.     /,.r': : : :,/⌒'ヽ: : : l
          ノ|: ,ヘ__/,r'´ノ: : :/    \.:|
          |: : /」:/ /: :,:イ          \
          ノノ^「ヘ、 ノ//             \
         '´   |i゚:l \'´ /
             |i :!  V

148 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:31:15 ID:RoStYZyc0

>>119
貴族の反感を買っても、それは庶民寄りの歌い手ってことで売り出せるから、問題は無いンじゃね?

149 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:31:15 ID:jMXKoOf60

これでノビに横から食われてGUMIさん大誤算とかだと笑えるんだがw

151 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:31:29 ID:PVezVGco0

やる夫の内心は全然描かれていないのに
壮絶な読み合いがなされいるのではと想像してしまう


152無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:32:05 ID:jcfDctBE0

6272


. /::::::::::::/ \  \\\ \  .\   \ <__ ,
/:::::::::/    i \   、\\´\   \  \ \ ̄
.`ト ´  ヽ /ヽ  \ ,\ハ\ヽノ` 、  \  .ヽ  ヽ          当店の不手際をフォローして頂いたお礼もあります
 |.  /`i\\Nー―`        \  ー i    \
ヽ / ./.Nリ           -  ト 、.  \ N\N        酔いつぶれても、事後のフォローはしっかりさせていただきます!
 ` /!´     _ _      . ´     ! } \   \ハ}
  /  ト、 ィ=x.z、    ´       | ソ   | ,、 \         そちらのお代もいりません!
. /   ハ.イ ㌦oゞ〉            ;  {ヽ{|N マ   }
;´\\∧丶 ゞ ´     丶 ヘ    /ハノ `  |  /          どうぞ、心行くまで楽しんで行ってください♪
|    \\.         <    ノ   .〈       //
|   \ ` `=. = -   `      / /\    ´
ト、    \\  `> 、. _   _ イ /.  \__     -
 \.    \\\ ` - 、__ __/      .|\´     ヽ
   \N\ハ \\ ̄ ̄\.     !\´_]   !\\      \
           \N―\ \ < /!○\   | . \\i       \  _
        _.   ¨  ̄ ̄i \ \  !   \/フ\ `¨ 丶、      i´ 〈
_   - 、¨ | |        .| {|\ \|\ ○ \,_)____, -――!´ ̄
.    ))\//        ! !! ,\N(__\    \ ̄) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \
   // /∧    、  | ||/   | ゝ__\ ○ \フ  ノ  、        \



          /::::::;. -‐…‐-ミ::::::::\
          ,:'::::. : ´ { : : : : : : : : :`丶:::::ヽ
        /::/: : : : :} : :、: : : : : .\: У7::',        }
          {:/: : : : : : ハ: : /7:/ス : : : .ヾ∧:::}      ノL_ _____ __          では、私が代わりに
         ,':〃. : : :厶、`ー-=x=ミ: : : . '. :` ー--‐. : ´. : :_: : : : : ,. ⌒`ヽ
          |ハ{ . : : :{x=ミ   ' しリハ : :ハ}`≧=‐--‐: : :´ : -= ´ ‐- .          遥か西に国の物語、妖精島の歌を
.        { | . : : i|{ しリ    ` ´ Ⅳ乂:_:_:_: : : : : : : : : : : : :_: : : : : : ` : .
         人. : :八          八{ : : : 、: : : : : : : : : : : : : : `丶、:`ヽ: :ヽ       歌わせていただきます
        /:/: ` ー- ゝ   ー ´ ..:: : :} : : : :`: :‐- : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : :.
      /イ ' : : : : : :\{_;≧‐<入: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/⌒ヽ}\: : : }
      ,′| {: : : : : /⌒ハ `Y´__,ハ'⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ノ′   ノ  、: ,′
.      {  乂、: : : ′ K:::Vスト、::::)レ  }丶. ____..  -‐  ´        j/
         \呎ニニ7Y///〉、∨ マニ如
          〈   {_{  ハヽ./^>-、:::∧
          }::::x束 \ノ { //::::::::V::::::.
             ,'::/::::::::::`ヽ〉 {/:::::::::::::::::`ヾ:Y
         〈:/:::::::::::::::::/   \:::::::::::::::::::::}}
          {!::::::::::::::::/ ー-=彡\:::::::::::::ノ
          ゝ::_____ノ-‐       `ス¨´

153 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:32:19 ID:9OsXbLnY0

このGUMIの、修正して相手に合わせてけば確実に落とせると思ってるのをみると
ぜひとも思惑をぶち砕いて欲しいと思ってしまう

154 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:32:19 ID:vNuAxGs60

>>149
それはそれで問題なさそうな

157 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:32:30 ID:62CGLw8E0

のび太さん、欲望隠した人間が大嫌いでしたね

158 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:32:42 ID:wZY1yD8g0

(アカン) >酔い潰れても

159当然読みあいです、仮面同士のw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:33:10 ID:jcfDctBE0

6273


        ____
       /    \
.    /          \         それから、狙い撃ちは止めてくださいね?
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |        素でいたい時にやられると、あまりいい気持になりませんので
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \                   , ── 、
 /´____     [「「l^\               /__     \〟
(        \  /`气⌒ '.               l⌒ヽヽ_|     ヽ       この面子相手にあれだと、
  ̄丁 ¬=> }} 〉彳    {  ノ              |‘  |-| |     l
                               c、 __ノ lノ、    ノ       少しあざといと思うよね
                               .l       \ヘ/
                                ヽ、 _     l         だから、僕はこういう店にこないんだけど
                                   ∠ニ二二l
                                   /      |
                                  .l─ |     |
                                  .|   |     |



         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|          ・・・
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|

161 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:33:42 ID:pkYz2YR60

 バレテーラwwwwwww

162 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:33:42 ID:T0D09J020

よっしゃ!

163 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:33:52 ID:jNeiqMvM0

GwwwUwwwMwwwIwww

164 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:33:52 ID:1HFv6Kp20

バレテーラwwwwww
釘刺されたwwwww

168 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:34:07 ID:9iNMZn060

おお、さすがやる夫さんとのび太さん。

172 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:34:27 ID:vs.JKwVo0

まず1-0か

173 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:34:33 ID:Rfhah3pw0

むしろGUMIの本気を呼び込みそうな……

174 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:34:34 ID:n.hQzRUs0

よっしゃあああ!!!!

175 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:34:49 ID:48r.V1dM0

気づいてた!
どうする!?

178 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:35:01 ID:PVezVGco0

のび太がかっけぇなぁw
しかし、他の面子も解ってたら内心苦笑してたんかねw

179 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:35:09 ID:EmXFSZd20

バレて~らw

180 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:35:13 ID:vNuAxGs60

やる夫とのび太仲がいいなw
同類だからかな?w

181 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:35:21 ID:UUfJN74U0

>>152
ここから西の妖精の島ってーと、王妃様のご実家のことか?

182無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:35:27 ID:jcfDctBE0

6274


      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ          ・・・
       〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '               狙い撃ち?
   , ,___/\     i            i
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ              ああ、その子のお得意様に引き込む為に、
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、                  ワザと悪代官の・・・
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - -'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j



               -─‐- 、.   .. -─;-
          -=ニ´ ̄     ヽ'´ ∠´__
         ,. '"´              `>
         /                ̄`ヽ.
        /                  ヽ、 ヽ
          i            ∧       \ヽ!
.         |        , /| /:::::l ト、  .  ヽ
       |        /|イ、l_;;:::::::|ノ_,.ゝ. ト、 ト、l
       |      ,イ/`''‐、_,リ:::::::;リ,. -ヘト | ヽ! `      お前ら、よく判るななぁ・・・
       |  , ‐、 r'==。===;;;::::::(=。==lヽ!
        |   { f、|.|::::`ー--‐'  ::::\-‐' l
       ,'   ! ト||::::::u   u  r __::::::\'l|
.      /   `ー'ト、::::. ー----------;ヲ│
      /  /|   | :\:::.` ー-----‐'´ / !
   ,∠-‐/   |.  |  :::\:::. ー--‐  /!ヽ.ヽ
  二 -‐''7   |  |    ::::\::.    , ' |  ト、\
.     /    |.  |     ::::`‐、/ レ   ト、`''‐
.    ,'      ト. |      :::|  イリ   :!  `''‐
     i      | ヽゝ      |lW´'    :l
.     |   ,. -‐''^ヽ|`ヽ、..__ノ|/⌒`‐、.  l
    レ''´      |;';';';';';';';';';';';'|     `‐、!
             ○ |';';';';';';';';';';';'| ==

183 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:36:08 ID:PVezVGco0

清麿はある意味タマちゃん経由で当事者だからすぐ判ったか

184 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:36:08 ID:L7BJdWKE0

やる夫が思惑の上を行きましたよ

185 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:36:12 ID:48r.V1dM0

そういえば二人共、周囲が望むことを察して演じてきたんだよな……。

186 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:36:13 ID:u7gKwnFI0

陰謀大好き人間と接し続けてるとこうなります

187 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:36:14 ID:1HFv6Kp20

確かにやる夫とのび太、普通に逢ってたらいい友人になれたかもしれないなぁ

188 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:36:34 ID:mz18Fhy.0

ああ、これお貴族様の坊ちゃんを甘く見てたでござるの図か

189その島ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:36:37 ID:jcfDctBE0

6275


     ____
   /      \ ( ;;;;(       個人として利用する機会はあると思うんですけど、
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       仮面に疲れた時にきたい物ですから、
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/        そういうのは、ほどほどにお願いしますお
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |                  ,  ──  、
  \ /___ /                ゝ/_____\
                           ./  | / , ─ 、 ─ 、l
                           |  | l   .|.  l      君は疲れるんだ?
                           Y⌒ ̄l     |   l
                           ヽ_   ` ー‐ ヘー ´l      僕は結構楽しんで被ってるんだけど
                             ヽ、     3  ノ
                               >─∩─、 ´
                              /l// レヽ ヽ
                              l l  ヽ _ ノヽ |
                              | |   \__ ノ


                      __ __
                   >''´__/___ `> .、
                  /, ''": : : : : : : : : : :`>. 、 \
                //: :, '"フ ̄ ̄ ̄`''<: : : \ .ヽ
               // : /  /  |    ___`ヽ: : :.ヽ .ヽ
               //: /, -=- 、 l i  |// ̄`ヽ、\: :ハ  ',
              ,イ /: /// ̄ヽ |――.| {     ヽ \:ハ lヽ
           /./ l / .//   ./ .| ̄ ̄ヽ, \   ,ノ ,r{ヽl .| ',
           ./ ./l ./ ヽ__.,/ / l,   l\  ̄ ̄´  { しj| | | l|
           / ./ l| {_) |` ̄ ̄/ .|  l|   }  |` ー- .イヽ, l| l|.| l|
          // /l .l`ー- <´ ト,|ヽ/ヽ, i .| // /.| |/´/´/\j l|          IA、お二方のお世話しっかりするように
        / /.|  |_| l .| //// |/_.|/ .l /i / ,-r 亦}リ.l / /、i  ヽl
    ー='" ./ ,l|. //`ヽ,/´l l/ fニニi, /´ l.// 辷シll | .| .|、  ̄ヽ \         それがお客様のご希望とあれば
   /   / /l/ / ,r  }〉 l |/l.ヽ_少   l,/    .ノ.| j .|./ , ̄`   .|
  /   // / /ヽ   ヽ | .| l/,\_    i     ,//l .l l .T     |         その様に・・・
. /  ./ ./ // /  .l    ', |ー-|/ | .\   ー-一  //./|/ーY     |
..{ ./l/ ./ / /  ∧    } | // ./>=.>  _ .< ./ /./ー-|      |
. ヽj .|l / //イ , ./ .}   .// / / /l  /  ./ /./  | /j、____,|___
   /ヽl/,/ /__/   //.  ./    }   / / / /l  .|l./ |      ,r-、|
  ./ ///l / ,r-、  ̄ ̄ ̄l  /lー-、  ./ / //./ 〉 |/ |        {  .}|
 /./ // V| {___ノ     / ./ .|   l ,イ./ /// /,イ ./ |   l_  ___`ー,j
.//  .l l  ヾ T,     イ ./  l   /|.//.//i /.// |./ .|   |    ヽ、 ̄
./   | |   /l      /シ  /_/l // ./,/  |l /  .|   l   |      ',

190 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:36:56 ID:y9vt0O6Y0

この手の頭の回り方はやる夫とのび太が他の若手より頭一つ抜けてる感じかなw

192 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:37:13 ID:PVezVGco0

ゲーム的な社交というか、言葉を剣にしての鍔迫り合いって感じでいいねぇ

193 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:37:28 ID:9iNMZn060

フェイトの次世代、
どいつもこいつも魅力的だなww

194 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:37:31 ID:48r.V1dM0

田舎者だと思ってナメてた節があったんだろうか?

195 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:37:32 ID:D0KARncw0

仮面の違いが面白いな

197無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:37:41 ID:jcfDctBE0

6276


            |\
            'i  \      /|
            'i  ゛i    / |
             ,,ノ   ゙l  ,/   |
          _,,,,‐'"    {/    ノ  _,,,,ィ
      /             <-''''" /
     ,i´                 ,/
  .,!i /                  ,,/
  .|゙∨         ,、        <=ッ
  .l        _,-''" \  、 ,-、  \__
  入    _,/ .,,,,---''''\<ヽ/ ー― ‐゛
 ゙ヾ″ .,,x,,,._,,,/゙^゙゙ーー-、__.゙  .i,,、\ゞ          ・・・
   `''-|九゙ヽ,l゙  _,,-r‐i    <J || |
     .|厶  "   ┴┘   、  | |           希望って言われても・・・
     ゙'-ン            ゝ | |
     ノ,.i>、`-、、 u       / |
      |,r~i:  `'-、,_     ,-7 l  レ、
       l"'ヽ-,,,,,,, '''ー、,,,_./-''"|  | "i
    .,―'^"l、_    ゙̄'''''''''|゛| | | |  lヽヽ、
   │     `''''ヽ-、,,,,,, |,ノi j | |  | | │
   ./       "''ー-、, ^、レ゙.ゾ レ''"イ イ



      i 、
.    ,、 | :l
   /;,,V .:ト、-,‐'"゙ヽ__,イヘ
.  ハ,;; :` _. -',; ;,.-、  | ,;;\
  |/,;/、, /‐-:.|; l'-_'ヽ`l l ;; : `‐、            俺なら、普通にサービスされる事はうれしいんだが、
  l; / /:::|. ヽl;,|{_ッゞ !ノ  .:  .: `‐-、..._
. };/ ./:u,_`._'´l !; ´ '; /;;,/ : ,,.:  ,;;   ,;; ̄`,,‐--    やはり、持っている者は違うという事か・・・
 レ' /::::/‐-、!u` ; ij /;, / ,. ;;     ,,     ;;;
   !:::/.⌒ヽl , ,; .//,,/  ,  、         
.  / ij :::  ` u /‐' ;; イ  /   .ト、_   .:::::::::....
  i' ,...、 u ij  ´///;, ,イ,;; .:  |;;;;,`‐-.:::     
. ヽ/::::::\   /.' /.,イ |   :  .l''''' ;;,     ''
  `、:::::::::::`...‐'´// ::l; l  :: '' |  -‐─-、-‐-
    ヽ:::::::::::::::/'"´   | |  :: ;;;|  ,,, :.   ;;;\
.    |:::::: :::: .: _ .:::l. l  :. '';|.、 '''  :. ,,,  `
     |:.   ,-‐'´ X ̄.|     :  |. \    :.
    |::.// ∠__/.| ,;;;;.  : ト、''' \       ;;
     /┼' ̄/   /-ヽ;;;'' ;;   : | `、;;;,. \
.    /. /  _/‐--/-┼`、.   ;;;;;:l ヽ;   `─--、

198 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:37:44 ID:u7gKwnFI0

てかカイジは妹のためにこれができないと駄目だろうに

200 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:37:54 ID:TtZ1k0EU0

やる夫とのび太の違いが出てきたな

202 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:37:58 ID:pkYz2YR60

こうみるとやっぱのび太は異常だなwww

203 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:38:07 ID:oVmOwSOU0

ざまぁwwww

206 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:38:49 ID:y9vt0O6Y0

おお、釘を刺された後の反応は流石としか言いようがないな。

207ええ、方向性の違いがw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:38:50 ID:jcfDctBE0

6277


         ____
       /       \              まあ、今日はもう何も考えたくないので
      /   ―   ―
    /     ( ー)  (ー)'            潰れたら後はお願いしますお
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…      ええ、本当に何も考えたくないので・・・
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                      ,. -‐ァ   ̄` 、
                /  /        \ーァ
                 /,       _」_ \ ヽ
                /  {      / 八{\ }   ゝ
             {i /     / /{ 代リ  )ハ、 }、___ノ)         お世話させていただきます!
                乂_____∠. イ { ゝ   、/ヽ/く⌒´
              /}     /  ハ { ー  ハ,从 j、\          心行くまでお楽しみください
             //   ,  /   /∧ゝ_/ {`ヽ)⌒ヾ
               //  /   /  :{ {\\   ハ
           //: /    /ハ   乂  `'ーく__ \_____________
             //:/   // ∨7'ー=>=ニ=ーx-ゝ-く⌒ヽL「``'ー'⌒ヽ
         //    //\_/∧-=ニニニニニ〉   〈7、 \
        /  / //ニニニニニ{/ニニニ/       ヽハ \ __,
.      /  //  ハ{ニニヽニニニ/ニニニニ〈        `⌒゙`´
.      /  //{ /ニニニ}ニニ>=ニニニニ/}
   / / / {ニニ}/ニニニ/}/ニニr――ァVニ{
.  ,  ./  /  /ニ{i\ニニ//ニ<三/、__,/7ニ〈
 /,/   { /ニニ{乂i ̄ くニニE/ニニニ./ニ/
.//:′ ,.>=ニニニ/{    ノ>-/ニニニ/<{
{/ {   /ニニニニ/ \.{  /ニノ{-/ニニニ/ニく,          ⌒ヽ
{ rー'{ニニニニ/ー=>: ':´: ̄: : :Vニニニ/ニニニ>____ __,.ノ{_____
{\`T⌒'ー―',. :':´ : : /: : ://ニニニ/ニニニニニニ/ー----- .,_\
.\ ヽ\_,.. :'": : : : :/: : : ::/〈ニニニニ{ニニニニニニイ: :\        `ヽ
.  `⌒{: : : : : : :/: : : : : /: /ー-- 、ニ}、ニニ>:'": : : ヽ : : ヽ         j}
      \: : : : : : : : : : :,: : :〉ー-、 ∨ : : : :ヽ : : : : : : : } : : : }`ヽ      ,人

209 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:39:38 ID:hIMWX7GE0

まあ、養子とは言え名主の子だった訳で、そういう人間は前にも居ただろうしねぇ
流石に、ここまで高級なのはなかっただろうけど、まあ金がかかってるからって人間の性根が変わる訳でもないしね

212無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:39:51 ID:jcfDctBE0

6278


          |    |                      |    |、    ||     ||
          |    |                      |    | \ .:;, ||     ||
          |    |                      |    |  \ ::||     ||
          |    |                      |    |   ::\||   []||
          |    |                      |    |    ::::\  `゙||
          |    |                      |    |     ::::::\ ::||
          |    |                      |    |         :::::\||
          |__|──────────────|__|         :::\
       __|\
      .__|\ \\
  .__|\ \\ \\
  _l\ \\ \\ \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .\\ \\ \| ̄´
 ゙\ \\ \| ̄´
  \\ \| ̄´
   \| ̄´


                     \._ __/
                       | ̄|  | .| | ̄ ̄|       | ̄ ̄ ̄|
                       |  |  |:| |    |       |      |
                       |_|_|_.| |。.  |       |      |
                     /      .\|    |       |      |
                    /        \  |       |      |
                  /            \|       |o    |
                 /                \      |      |
               /                     \   |      |
              /                       \  |      |
            /                           \|      |
           /                               \     |
         /                             \   |
        /                                \ |
      /                                    \
     /
   /
  /


213 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:39:55 ID:mz18Fhy.0

慰労でこれされたら喧嘩売ってる思われてもしょうがなさそうだなあw

215 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:40:18 ID:ciW6JeQc0

つーか、やる夫とのび太で、同世代との格の違いが浮き彫りになってる件
それとのび太も実家で媚を売ってくる連中などで慣れてるんだと理解できるわ


216 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:40:25 ID:62CGLw8E0

村民に認められる為と、領の崩壊を防ぐ為の違いだけど
この面子の中で安穏と生きて来れなかった二人はある意味で良く似てる


217 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:40:30 ID:pkYz2YR60

やる夫とのび太の違いは育った環境の違いかな?

219無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:40:50 ID:jcfDctBE0

6279


         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////           お帰りになられる方は帰られて、
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八           潰れた方は個室にお運びしました
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′       少々お時間をよろしいでしょうか?
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|




           ____
         /       \          はっきりと言っていただけるなら、
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、        その方が助かります
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒        流石にもう眠いので
      /           \

220 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:41:06 ID:vs.JKwVo0

というか変な女に引っかからないように、翠をあてがってた側面はあるからねえ。

222 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:41:43 ID:M6pfZWP.0

ロックは慰労会不参加?

223 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:41:54 ID:48r.V1dM0

ギルドマスターに相談か?

225保障があった者と無い者の差かもしれません ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:42:18 ID:jcfDctBE0

6280


                      __ __
                   >''´__/___ `> .、
                  /, ''": : : : : : : : : : :`>. 、 \
                //: :, '"フ ̄ ̄ ̄`''<: : : \ .ヽ
               // : /  /  |    ___`ヽ: : :.ヽ .ヽ
               //: /, -=- 、 l i  |// ̄`ヽ、\: :ハ  ',
              ,イ /: /// ̄ヽ |――.| {     ヽ \:ハ lヽ
           /./ l / .//   ./ .| ̄ ̄ヽ, \   ,ノ ,r{ヽl .| ',
           ./ ./l ./ ヽ__.,/ / l,   l\  ̄ ̄´  { しj| | | l|        お客様相手には、その方がよろしいのでしょうね
           / ./ l| {_) |` ̄ ̄/ .|  l|   }  |` ー- .イヽ, l| l|.| l|
          // /l .l`ー- <´ ト,|ヽ/ヽ, i .| // /.| |/´/´/\j l|        当店としては、こちらがある程度の負担を背負っても、
        / /.|  |_| l .| //// |/_.|/ .l /i / ,-r 亦}リ.l / /、i  ヽl
    ー='" ./ ,l|. //`ヽ,/´l l/ fニニi, /´ l.// 辷シll | .| .|、  ̄ヽ \       来店して頂きたいお客様もおられます
   /   / /l/ / ,r  }〉 l |/l.ヽ_少   l,/    .ノ.| j .|./ , ̄`   .|
  /   // / /ヽ   ヽ | .| l/,\_    i     ,//l .l l .T     |       お客様は、その部類のお方なので
. /  ./ ./ // /  .l    ', |ー-|/ | .\   ー-一  //./|/ーY     |
..{ ./l/ ./ / /  ∧    } | // ./>=.>  _ .< ./ /./ー-|      |
. ヽj .|l / //イ , ./ .}   .// / / /l  /  ./ /./  | /j、____,|___
   /ヽl/,/ /__/   //.  ./    }   / / / /l  .|l./ |      ,r-、|
  ./ ///l / ,r-、  ̄ ̄ ̄l  /lー-、  ./ / //./ 〉 |/ |        {  .}|
 /./ // V| {___ノ     / ./ .|   l ,イ./ /// /,イ ./ |   l_  ___`ー,j
.//  .l l  ヾ T,     イ ./  l   /|.//.//i /.// |./ .|   |    ヽ、 ̄
./   | |   /l      /シ  /_/l // ./,/  |l /  .|   l   |      ',



               ____
             /      \       一応は、リンからも話を聞いています
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ギルドとしてもなんですか?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

227 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:42:34 ID:lrKTaZy20

ロックはもう31歳だから、若手と言うのは無理があるようなw

228 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:43:22 ID:ciW6JeQc0

あれ?リンを仲介役に指名するってのも有りなんじゃないかな?

229 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:43:23 ID:ObbAyPpE0

ロックは、警護対象いなくっても警護地が変わらないならこれないな

230翠はその価値を発揮しました、ここで ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:43:36 ID:jcfDctBE0

6281


                      __ __
                   >''´__/___ `> .、
                  /, ''": : : : : : : : : : :`>. 、 \
                //: :, '"フ ̄ ̄ ̄`''<: : : \ .ヽ
               // : /  /  |    ___`ヽ: : :.ヽ .ヽ
               //: /, -=- 、 l i  |// ̄`ヽ、\: :ハ  ',
              ,イ /: /// ̄ヽ |――.| {     ヽ \:ハ lヽ
           /./ l / .//   ./ .| ̄ ̄ヽ, \   ,ノ ,r{ヽl .| ',
           ./ ./l ./ ヽ__.,/ / l,   l\  ̄ ̄´  { しj| | | l|         ・・・
           / ./ l| {_) |` ̄ ̄/ .|  l|   }  |` ー- .イヽ, l| l|.| l|
          // /l .l`ー- <´ ト,|ヽ/ヽ, i .| // /.| |/´/´/\j l|         その場で動かないにしても、
        / /.|  |_| l .| //// |/_.|/ .l /i / ,-r 亦}リ.l / /、i  ヽl
    ー='" ./ ,l|. //`ヽ,/´l l/ fニニi, /´ l.// 辷シll | .| .|、  ̄ヽ \        知っていれば備えることもできますので。
   /   / /l/ / ,r  }〉 l |/l.ヽ_少   l,/    .ノ.| j .|./ , ̄`   .|
  /   // / /ヽ   ヽ | .| l/,\_    i     ,//l .l l .T     |        外には持ち出さない、それは変わりません
. /  ./ ./ // /  .l    ', |ー-|/ | .\   ー-一  //./|/ーY     |
..{ ./l/ ./ / /  ∧    } | // ./>=.>  _ .< ./ /./ー-|      |
. ヽj .|l / //イ , ./ .}   .// / / /l  /  ./ /./  | /j、____,|___
   /ヽl/,/ /__/   //.  ./    }   / / / /l  .|l./ |      ,r-、|
  ./ ///l / ,r-、  ̄ ̄ ̄l  /lー-、  ./ / //./ 〉 |/ |        {  .}|
 /./ // V| {___ノ     / ./ .|   l ,イ./ /// /,イ ./ |   l_  ___`ー,j
.//  .l l  ヾ T,     イ ./  l   /|.//.//i /.// |./ .|   |    ヽ、 ̄
./   | |   /l      /シ  /_/l // ./,/  |l /  .|   l   |      ',
    ヾ   / ',    /   イ,/  // .//⌒i_ll/i \,.|   .|  .lヽ       l



           ____
         /       \         仮面を外した状態、今後も
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、       保障して貰えるんですね?
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \

232 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:44:20 ID:jMXKoOf60

うーん。実はGUMIさんてやる夫にとって一番キライなタイプなのかも知れんね。
演技者としての自分で嫌悪してる部分を見せつけられるから。

233 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:44:22 ID:YjDIrnP20

肉欲で離れられなくする作戦はあっさり諦めるか
流石と言えば流石だなww

ただまあ仮面を外す場所を求めてて得られたと
思ってたやる夫には大なり小なりショックだろうけど

234 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:44:24 ID:L7BJdWKE0

ロックは喪中なので

235道中護衛はともかく、店内は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:44:37 ID:jcfDctBE0

6282


         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////          それは保障させていただきます
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八           お疑いとあらば、IAはあなたの専属として
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′      他の客には手をつけさせません、裏切らぬよう、
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __     染めてしまえばよろしいでしょう、貴方色に
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|




             ____
           /      \
          / ─    ─ \        際限なく身請けできるほど、お金が余ってはいませんお
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       それに、人を物として扱うのは、あまり好きではありませんので
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

237 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:45:06 ID:48r.V1dM0

>翠はその価値を発揮しました、ここで
初登場時のできる夫やランサーなら術中に落ちていたと。

238 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:45:44 ID:pkYz2YR60

今の状態でいっぱいいっぱいだしなw

239 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:45:44 ID:n.hQzRUs0

翠は心の中のヒロインか…

240 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:45:46 ID:YSOpJGWA0

お金の問題は常に付きまとうもんな

241 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:45:52 ID:oVmOwSOU0

クールだなやる夫w

242 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:45:55 ID:mz18Fhy.0

この店の本質見破ってるwホントに物扱いだもんねえ

243 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:46:00 ID:1HFv6Kp20

そういえば、この世界観だと農奴っていたっけ?

244ええ、相手に合わせて変われるのが、GUMIさんの ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:46:02 ID:jcfDctBE0

6283


          ,,: ´: : : : :,ィ>≠=ミ:ヽ
          /x≠=ミx≦{{{:::::::::::::::::}}}x≧く
       /:〃::::::::::j}}}:'⌒寸≧≠彡'弌ハ:〈⌒
      ,:.〃:::::::x彡′: : : : `¨¨´: : : : Ⅵ: :.
      ,:ィ{戈彡': :ト、: : i: : : : :ト<⌒: : :.リ: :.i
     ノイ彡': : : : :レヽ:トミ: : ヘ x=ミヽ:.: |{トミ        月一の個人来訪とIAの専属までは
.      |:Ⅵ: : : i:.:|   \ ` イ:f::iハ゛ |:.八  ト、
.      |{:ヾ: : : Ⅳxf斧ミ    ゞ‐゚'  j/:.:.|  |: : ゝ      サービスで保障いたします
      八: :ト、: { {!弋うリ  ,        !| トイ: : ‘,
       }: ゝ.ヾゝ  ´           八{ : |: : : :i      ご贔屓の店の次に、いかがでしょうか?
       |: : : :|: :ヘ.     -=-    イ: : : :.:|.:.: :.!|
       |: :/: | : i:.:>. .   `   /:.:.:.i: : : |: : :八
.       ノイ:./:!:.:.|: : : : / |   ̄ Vヽ: :| : : :|{ :/
          }/i:.|.: :|: : ; イ {      !   Y: : :.|乂
        / ノ |:.:.:|f´ /  ‘,    ,   |: : : |  `ヽ
         〃 |: : |{ /   ‘,  /   :!:.: :.:|    ‘,
         /  :| : :|{{ , イ\_ヽノ\  | : : :ト、   :.
       ′ , '!:.:.:|ト、 { { Y⌒Y / ハ |: : : |.:.:>   i
       ,  く:.:| : :|{ ‘,‘,弋oノ/ / ノ:| : : :|'´     !



           ____
         /       \         うまい話には裏がある、無料より怖いものはない。
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、       後日でかまいませんので、そちらのメリットを教えてください
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒       今後の利用に関しては、それが絶対の条件です
      /           \

246 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:46:08 ID:UUfJN74U0

ぶっちゃけ芸能ギルドとしては情報源として、時々愚痴吐きに
来てくれりゃ目標達成だよな。
IAには悪いが、IAの押し込みはその手段の一つな訳だし。


247 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:46:11 ID:48r.V1dM0

モノ扱いしているのまで読まれてちゃ……。
やる夫がギルドに心を開く可能性は0じゃないか?

250 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:46:38 ID:D0KARncw0

なんつーか・・・見てて痛々しくもあるな、やる夫

251鬼作未満 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:47:09 ID:jcfDctBE0

6284


                      __ __
                   >''´__/___ `> .、
                  /, ''": : : : : : : : : : :`>. 、 \
                //: :, '"フ ̄ ̄ ̄`''<: : : \ .ヽ
               // : /  /  |    ___`ヽ: : :.ヽ .ヽ
               //: /, -=- 、 l i  |// ̄`ヽ、\: :ハ  ',
              ,イ /: /// ̄ヽ |――.| {     ヽ \:ハ lヽ
           /./ l / .//   ./ .| ̄ ̄ヽ, \   ,ノ ,r{ヽl .| ',
           ./ ./l ./ ヽ__.,/ / l,   l\  ̄ ̄´  { しj| | | l|
           / ./ l| {_) |` ̄ ̄/ .|  l|   }  |` ー- .イヽ, l| l|.| l|        長くなりますし、全てはお教えできませんよ?
          // /l .l`ー- <´ ト,|ヽ/ヽ, i .| // /.| |/´/´/\j l|
        / /.|  |_| l .| //// |/_.|/ .l /i / ,-r 亦}リ.l / /、i  ヽl
    ー='" ./ ,l|. //`ヽ,/´l l/ fニニi, /´ l.// 辷シll | .| .|、  ̄ヽ \
   /   / /l/ / ,r  }〉 l |/l.ヽ_少   l,/    .ノ.| j .|./ , ̄`   .|
  /   // / /ヽ   ヽ | .| l/,\_    i     ,//l .l l .T     |
. /  ./ ./ // /  .l    ', |ー-|/ | .\   ー-一  //./|/ーY     |
..{ ./l/ ./ / /  ∧    } | // ./>=.>  _ .< ./ /./ー-|      |
. ヽj .|l / //イ , ./ .}   .// / / /l  /  ./ /./  | /j、____,|___
   /ヽl/,/ /__/   //.  ./    }   / / / /l  .|l./ |      ,r-、|
  ./ ///l / ,r-、  ̄ ̄ ̄l  /lー-、  ./ / //./ 〉 |/ |        {  .}|
 /./ // V| {___ノ     / ./ .|   l ,イ./ /// /,イ ./ |   l_  ___`ー,j
.//  .l l  ヾ T,     イ ./  l   /|.//.//i /.// |./ .|   |    ヽ、 ̄
./   | |   /l      /シ  /_/l // ./,/  |l /  .|   l   |      ',
    ヾ   / ',    /   イ,/  // .//⌒i_ll/i \,.|   .|  .lヽ       l



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)      構いませんので、
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|        それで
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

252 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:47:11 ID:YSOpJGWA0

交渉戦が始まってるしw

253 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:47:14 ID:9iNMZn060

>>243
できちゃんのところの泰介は農奴だよ。

254 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:47:18 ID:FUytFM7s0

まぁ、双方WinWinの関係に慣れればいいのか
やる夫も都で仮面外せる唯一の場所っぽいし


255 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:47:26 ID:jMXKoOf60

やる夫は村の時代からいくつのこの手の罠を見破り、乗り越えたんだろうなあ?

259 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:47:54 ID:YjDIrnP20

そらもう秘密主義を完全には信じられなくなったんだから
当然の取引だ罠

ギブアンドテイク、しかもやる夫有利な条件は必須

261 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:48:20 ID:Fxb1JcCU0

「ただより高いものはない」
昔からこういう場を経験してたんんだろうね

262ええ、GUMIも色々と組み立てを直して ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:48:38 ID:jcfDctBE0

6285


         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|          では、後日
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ       それで今夜はどうなされますか?
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ       ご希望とあれば、IAでも私でも
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|




           ____
         /       \       一人で、と言いたいところですが
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、     要は契約の手付金なんですよね?
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒     なら、鏡を見て楽しむ趣味はないので
      /           \

263 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:48:40 ID:qpJTi2RU0

これもある種お節介なキョンの血がさせるのかな

265 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:48:56 ID:ciW6JeQc0

良い勝負だし、Win-Winで落ち着く可能性が高いんだよねぇ
IAを送り込まなくても、リンの活動バックアップとそのときのギルド側の情報収集の許可とかで取引可能じゃない?

268 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:49:25 ID:pkYz2YR60

>鏡を見て楽しむ趣味はないので
痛烈な皮肉だな…w


269 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:49:33 ID:9iNMZn060

でも中世なら、人をモノ扱いした思考や行動をしてないと
店も組織も人も生き残れないんだろうなぁ

270 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:49:35 ID:mz18Fhy.0

同族嫌悪かw

271 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:49:36 ID:oVmOwSOU0

どこまで見抜いてんだやる夫www

273 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:49:41 ID:PVezVGco0

おー、GUMIは自分を差し出してきたかー
やる夫は鋭く返したけどw

274無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:49:44 ID:jcfDctBE0

6286


                      __ __
                   >''´__/___ `> .、
                  /, ''": : : : : : : : : : :`>. 、 \
                //: :, '"フ ̄ ̄ ̄`''<: : : \ .ヽ
               // : /  /  |    ___`ヽ: : :.ヽ .ヽ
               //: /, -=- 、 l i  |// ̄`ヽ、\: :ハ  ',
              ,イ /: /// ̄ヽ |――.| {     ヽ \:ハ lヽ
           /./ l / .//   ./ .| ̄ ̄ヽ, \   ,ノ ,r{ヽl .| ',
           ./ ./l ./ ヽ__.,/ / l,   l\  ̄ ̄´  { しj| | | l|
           / ./ l| {_) |` ̄ ̄/ .|  l|   }  |` ー- .イヽ, l| l|.| l|
          // /l .l`ー- <´ ト,|ヽ/ヽ, i .| // /.| |/´/´/\j l|        ・・・
        / /.|  |_| l .| //// |/_.|/ .l /i / ,-r 亦}リ.l / /、i  ヽl
    ー='" ./ ,l|. //`ヽ,/´l l/ fニニi, /´ l.// 辷シll | .| .|、  ̄ヽ \
   /   / /l/ / ,r  }〉 l |/l.ヽ_少   l,/    .ノ.| j .|./ , ̄`   .|
  /   // / /ヽ   ヽ | .| l/,\_    i     ,//l .l l .T     |
. /  ./ ./ // /  .l    ', |ー-|/ | .\   ー-一  //./|/ーY     |
..{ ./l/ ./ / /  ∧    } | // ./>=.>  _ .< ./ /./ー-|      |
. ヽj .|l / //イ , ./ .}   .// / / /l  /  ./ /./  | /j、____,|___
   /ヽl/,/ /__/   //.  ./    }   / / / /l  .|l./ |      ,r-、|
  ./ ///l / ,r-、  ̄ ̄ ̄l  /lー-、  ./ / //./ 〉 |/ |        {  .}|
 /./ // V| {___ノ     / ./ .|   l ,イ./ /// /,イ ./ |   l_  ___`ー,j
.//  .l l  ヾ T,     イ ./  l   /|.//.//i /.// |./ .|   |    ヽ、 ̄
./   | |   /l      /シ  /_/l // ./,/  |l /  .|   l   |      ',
    ヾ   / ',    /   イ,/  // .//⌒i_ll/i \,.|   .|  .lヽ       l
      ./  .',   ./    l/ .// .//:⌒i}  /、   \_,/ /|  \   |



           ____
         /       \         短い間に、大分擦れたと思います
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )      ただまあ、出してもいい場所があるなら
      |            (__ノ、_)
      \           `_⌒      爆発する前に、とも思っていますので
      /           \

275 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:49:45 ID:YSOpJGWA0

さらっと本質を言い当ててるw

277 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:49:54 ID:ObbAyPpE0

鏡www  そこまで見切るかww

279 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:50:24 ID:ciW6JeQc0

GUMIさんが本気になりそうなことをwww
これからGUMIさんが仮面をかぶれるかが不安になってきた


280 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:50:27 ID:v4LPdYS60

いやだぁ! この饅頭、自分の本質とGUMIの本質が一緒だと見破りやがってる……

281 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:50:31 ID:FUytFM7s0

のび太ほど開き直れないならこういう場所は必要だよな

282 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:50:35 ID:vNuAxGs60

わかっててのるか

283 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:50:48 ID:YjDIrnP20

(嫌悪してる部分の自分が見えてしまう)お前はお断りって事ですかwwwww

284無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:50:55 ID:jcfDctBE0

6287


          ,,: ´: : : : :,ィ>≠=ミ:ヽ
          /x≠=ミx≦{{{:::::::::::::::::}}}x≧く
       /:〃::::::::::j}}}:'⌒寸≧≠彡'弌ハ:〈⌒
      ,:.〃:::::::x彡′: : : : `¨¨´: : : : Ⅵ: :.
      ,:ィ{戈彡': :ト、: : i: : : : :ト<⌒: : :.リ: :.i          元からなんだと思いますよ?
     ノイ彡': : : : :レヽ:トミ: : ヘ x=ミヽ:.: |{トミ
.      |:Ⅵ: : : i:.:|   \ ` イ:f::iハ゛ |:.八  ト、        出てくる機会がなくて、自分で気づかなかっただけで
.      |{:ヾ: : : Ⅳxf斧ミ    ゞ‐゚'  j/:.:.|  |: : ゝ
      八: :ト、: { {!弋うリ  ,        !| トイ: : ‘,      では、IAをお部屋に
       }: ゝ.ヾゝ  ´           八{ : |: : : :i
       |: : : :|: :ヘ.     -=-    イ: : : :.:|.:.: :.!|
       |: :/: | : i:.:>. .   `   /:.:.:.i: : : |: : :八
.       ノイ:./:!:.:.|: : : : / |   ̄ Vヽ: :| : : :|{ :/
          }/i:.|.: :|: : ; イ {      !   Y: : :.|乂
        / ノ |:.:.:|f´ /  ‘,    ,   |: : : |  `ヽ
         〃 |: : |{ /   ‘,  /   :!:.: :.:|    ‘,
         /  :| : :|{{ , イ\_ヽノ\  | : : :ト、   :.
       ′ , '!:.:.:|ト、 { { Y⌒Y / ハ |: : : |.:.:>   i
       ,  く:.:| : :|{ ‘,‘,弋oノ/ / ノ:| : : :|'´     !



           ____
         /       \           では、お休みなさい
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒
      /           \

285 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:50:55 ID:jMXKoOf60

やる夫にとっては鏡を思わせる嫌悪する相手、だが、GUMIさんにとっては
ホントの自分を見てくれるかもしれない・・・

286 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:51:06 ID:48r.V1dM0

ギルド完敗じゃないかこれ?

289 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:51:41 ID:n.hQzRUs0

やる夫の鏡か翠の鏡か…

290 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:52:10 ID:mz18Fhy.0

ほんとーに余計に疲れる慰労会だなーw

291 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:52:13 ID:v4LPdYS60

そら、この二人の子どもが欲しいと思うよ、ギルド長は……でも、やる夫の方が上手だわ

294 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:52:20 ID:FUytFM7s0

>>289
やる夫じゃね?
相手の顔色伺って望まれる人格を演じるわけだし


295GUMIにとっては、珍しいタイプの相手ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:52:20 ID:jcfDctBE0

6288


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : :::::::::::::::::::::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;+: : +;;;;;;;;;:::::: : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : : :;*:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::+:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:   : ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :  : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: : : :+:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :  : ;;;;;;+;;;;;;;;;;;;;;:::::: : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: : : ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:    :;;;+;;;;;;;;;:::::: : : : : :;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;: ::::::::::::::::: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;;;;;;;;;+  : : ;;;;;:::::: : : : : ::;+:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;+;: : :::::::::::::: : : : : ::;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;: :   : : : : : : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;: : ::::::::::::::: : : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;: : : :   : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :::::::::: : : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :    : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;+;;;;: : ::::::::: : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : :  :  : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;*;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : ::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;+: : :   : : :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::: ::;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;+: : :::::::: :::::::::::;;: : : : :   : :::::;+:;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :: : ::::::::::::::: : :    : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : ::::::::::::::::: :    : : : :;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ::;+:::::::::::::::: :     : ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : :

.

296 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:52:22 ID:vs.JKwVo0

やる夫自身、道具の生がずっと続いてるしな。

297 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:53:02 ID:EmXFSZd20

IAに手付けさせるところまでは…
最低限の成果は与えたってところか

300 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:53:18 ID:UUfJN74U0

>>286
ギルドが完敗したことになるのは、やる夫がもう来なくなった場合だよ。

301自分の鏡です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:53:23 ID:jcfDctBE0

6289


  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'



                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \

302 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:53:26 ID:D0KARncw0

IA自身は裏表の無いアホの子だから、やる夫は気に入るだろう
でも、場所自体が同族の管理してる場所じゃ気はやすまらんだろね・・・

303 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:53:35 ID:YjDIrnP20

これまたあーみんに土下座したのかなw

リンの責任大ではあるがw

304 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:53:40 ID:Rfhah3pw0

何気にマミさんに続く現地妻ゲットか

306 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:54:03 ID:48r.V1dM0

というかこの観察眼を、諸侯の息子たちのまえで披露しちゃったんだよな。
自分から能力を売り込んだようなもんじゃないかこれ?

309 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:55:05 ID:pkYz2YR60

二次会が二次会になってなかったなw

310無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:55:05 ID:jcfDctBE0

6290


          ,.;-=、.              | :.::|//
 |    || o |/|//..|| (ニニ?ニニ?ニニニニコ | ツ/
 |    || / ..|  ||: :  /;;;ヽ / ヽ    |;i´
 |    ||r'゙ | o.|  ||: :  |_j::;;| |_ィ |    |i!
 |    || o |/|..//||: :   L....! L...,!  ... |゙ー、     //
 |    || / ..| ,r'i|: :          ....::::.:.::| :.::ヽ.   /
 |    ||r'゙ | o.|ー'oi| _____,__ r=======-、!____
 |    || o |/|_../            |.....................| |
 |    || / ,r'"⌒i.          ,r'     ,r'. |
 |    ||r'../ / l__   ,r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./!
 |    || o|⌒`i /   /)/         //|
 |__||/!:.::.└――、 /          ,//゙ー'
       !_____,,ノ 仁二二二二二二i/
              |i;:|       |i;:|
              ゙ー'       ゙ー'



                    .,、
                   //.\
        //\ ,   - ==イ ⌒ ヽ l
       ///, '::::,-////// Y::::::::::::::::ヽト.
     , ソ|//::::::::ヾヽ///////l. ::.. .:::::. ::ヽ/
    ソ´フ::::ヽ::ヽ:::ヽ::::\///´∧:\::::...: ::.\
  ////:/::::\ヽ::\::\:∠//ノ ∧::: \;;;:::::::::\       慰労会、行かなかったの?
../////.::l::::ヽ;;;;ヽ::\\::\::》 ///∨ヾ;;;\;;;::::::::::ハ
. ̄\/l |:::|:;;;;.l´`ヽ\ \\ヽ`T弋´ Y;;;;\ヽ:::::::::l:l      二次会とかも呼ばれてたんじゃないの?
  //.|;.|:;;|;:;.;;ト、  レ ヘ, -=ヤlリ   ィ j;;;;;;;;;|ヽ|:::::::::|:|
  //|::|;:ヽ;;;;l-  リ 弋イ乂 リ  / , ';;;;;;;;;| /:::::::::l;;|     今回も活躍したんだから
    ヾヽ;;\弋z    `´    ィl;;;;;;;;;;;| /.:::::::::.//
     ヾ|;;ヽ;ヾラ l        / .|;|;;;;;;;;;;;レ:::::::::././
      |;;;;;;|;;;;ヘ ヽ __    ./ .|;|;;;;;;/:::::/::://
      |;:;;;.l;;;;;|;;;,>  _ イ  ,. レ/.:::;;;/::::l/
     /;;;;/;;;;;リ;;;;;;;;;;;;, jr -=彡/::;;;;./,::::/
    /:::;:/;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;j    ,イ;;;;;;;/ , <;;;ヽ
.   /:::::/;;;/ム::㌢´   ,イ;;;;;;;.ィ<´ ` ヽ、\
 .../::// '´       イ;;;彡'´        ヽ;;;;;ヽ 、
/::.///      ィ´;;;メ    /       lヾ、;;;;;`ヽ 、
:::::// /  ,'  /;;:;;;;/      イ  /      |;;:::\` マ;;;`ヽ、
./   ノi  .y/:::;;;;;;;/      i.,/         ト、;::::ヽ、`ヽ;;;;;::ヽ、
  /::::ハ.,'.f::::::::;;;;;〈       /        ./;;;;;ヾ;;::.l;::Y .〉;;;;ト., ;;
../::::;;./ ,' マ; :::...::::.ヽ、    /          /;;;;;;;;;;;|;;/;;:.ノ /;;;;;ノノ;/
'::;;;/;/. i   弋;;;;;;;;;;;;;;` ー=ニナ=-..、      /;;;;;;;;;;;;;;|/;;;:/ ';;l/´;.ノ
イ::;;;;;l  ヽ    ` ヾミ;;;;;;;;;:::::::.ミヾミ≧ー /;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;/;;;;;;;;;;;/
::;;;;;;;/.   ム        ヾ∧:::::ノ .`リ    /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;∧;;/;;;;/

312 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:55:35 ID:qnz2jkiE0

やる夫、裏側の対応も出来る才能があるねw
・・・ほんと優秀で、手放せない次世代の人間になるなw
古泉も似たような才能があって栄達したんだろうし

313 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:55:36 ID:pkYz2YR60

親子対決か

314 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:55:37 ID:v4LPdYS60

>>306
いや、たぶんあの中にはのび太以外本当にやる夫の凄さをわかってるヤツはいないわ
GUMIとの会話も聞いてたら、理解できるかもしれんけど


315 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:55:37 ID:/9zS6lzY0

できちゃんの出番か

316 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:55:42 ID:y9vt0O6Y0

ああ、このやる夫は下手すると性交渉ですら役割の一つとしてこなしてる可能性もあるのか。

318 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:55:53 ID:YjDIrnP20

>>306
汚麿さん(棒 も深い所までは見えてなさそうだし
カイジは言わずもがな

今回のやり取りをほぼ掴みきってるのはのび太だけかと


320無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:56:08 ID:jcfDctBE0

6291


.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ           実乃梨さんも一度実家に戻って休むべきでしょうし、
    | : : : :  ,.r-===='   ヾ=⌒    l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |           芳佳さんやシャルさんも、今日明日は休ませてあげたかったんです
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__         この状況、僕が作った物ですから
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|



                    .,、
                   //.\
        //\ ,   - ==イ ⌒ ヽ l
       ///, '::::,-////// Y::::::::::::::::ヽト.
     , ソ|//::::::::ヾヽ///////l. ::.. .:::::. ::ヽ/
    ソ´フ::::ヽ::ヽ:::ヽ::::\///´∧:\::::...: ::.\
  ////:/::::\ヽ::\::\:∠//ノ ∧::: \;;;:::::::::\
../////.::l::::ヽ;;;;ヽ::\\::\::》 ///∨ヾ;;;\;;;::::::::::ハ         貴方も休んでいいわよ?
. ̄\/l |:::|:;;;;.l´`ヽ\ \\ヽ`T弋´ Y;;;;\ヽ:::::::::l:l
  //.|;.|:;;|;:;.;;ト、  レ ヘ, -=ヤlリ   ィ j;;;;;;;;;|ヽ|:::::::::|:|         私に限らず、屋敷のみんな、当時を覚えている人間は、
  //|::|;:ヽ;;;;l-  リ 弋イ乂 リ  / , ';;;;;;;;;| /:::::::::l;;|
    ヾヽ;;\弋z    `´    ィl;;;;;;;;;;;| /.:::::::::.//         手を貸せる理由が欲しくて待っていたんだから
     ヾ|;;ヽ;ヾラ l        / .|;|;;;;;;;;;;;レ:::::::::././
      |;;;;;;|;;;;ヘ ヽ __    ./ .|;|;;;;;;/:::::/::://
      |;:;;;.l;;;;;|;;;,>  _ イ  ,. レ/.:::;;;/::::l/
     /;;;;/;;;;;リ;;;;;;;;;;;;, jr -=彡/::;;;;./,::::/
    /:::;:/;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;j    ,イ;;;;;;;/ , <;;;ヽ
.   /:::::/;;;/ム::㌢´   ,イ;;;;;;;.ィ<´ ` ヽ、\
 .../::// '´       イ;;;彡'´        ヽ;;;;;ヽ 、
/::.///      ィ´;;;メ    /       lヾ、;;;;;`ヽ 、
:::::// /  ,'  /;;:;;;;/      イ  /      |;;:::\` マ;;;`ヽ、
./   ノi  .y/:::;;;;;;;/      i.,/         ト、;::::ヽ、`ヽ;;;;;::ヽ、
  /::::ハ.,'.f::::::::;;;;;〈       /        ./;;;;;ヾ;;::.l;::Y .〉;;;;ト., ;;
../::::;;./ ,' マ; :::...::::.ヽ、    /          /;;;;;;;;;;;|;;/;;:.ノ /;;;;;ノノ;/

321 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:56:18 ID:48r.V1dM0

できる夫の方か。
仲直りなんてのは無理な話だと、がっか凜は理解しているんだろうか?

324 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:57:10 ID:/9zS6lzY0

>>316
そうならまさにやる夫とGUMIは鏡だな

325のび太だけでしょうね、深部まで判ったのは ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:57:12 ID:jcfDctBE0

6292


:::
::::
::::
::::    ̄ ̄ ̄ ̄\
:::           \
::::             \         貴女にだけは助けて欲しくありませんでした
::::::::  二二 ̄  `ニニ l
::::::::  T'''T'    T''T   l         ですが、知ってしまった以上、お礼を言う義務があります
:::::::::::::: ̄ ̄      ̄   |
:::::::::::::::::::     ′    i          ありがとうございました
::::::::::::::::::::: ―‐-    丿
::::::::::::::::::::::       /



              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ         どれほど嫌でも、最低限の筋は通してえ
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j
.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /          ああ、あんたが相手でもな
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l
         ハ.::::::::::::::::::/ / ′ /                ∨:.:.:l

326 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:57:29 ID:FUytFM7s0

>>316
マミさん抱いた当たりからそんな感じじゃね?

327 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:57:39 ID:Fxb1JcCU0

両方いたのか

328 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:57:45 ID:YSOpJGWA0

容赦無いな二人ともwwwwwww

329 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:57:51 ID:jMXKoOf60

すでにランサーは母親扱いしてないw

330 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:57:53 ID:7NDcJCYk0

凛は“当時”って言葉好きだな

334 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:58:22 ID:YjDIrnP20

叔母と実母に対する呼称じゃねぇwwwwww

335それはマミさんの時に悟って・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:58:27 ID:jcfDctBE0

6293


                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|       伯母上とも母上とも呼んでくれないと
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|       二人とも・・・
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   }
  \     __/::/     ://     __r' . :_丿/    {
   |ヽ ー '´ {./     :`′   /:r一'´  /      ヽ,



                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \       婚約者と家臣を助けて貰いました
.         /                    \
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ     だから、聞くだけ聞きます
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |     話って、なんですか?
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

336 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:58:31 ID:1HFv6Kp20

おっと兄弟で共闘か

341 :名無しのやる夫だお:2013/01/03(木) 23:59:18 ID:mz18Fhy.0

できちゃんからの和解はないよね当然。おばちゃんはどうするんだろ

345わんわんも、言いたいことがあるんですよ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/03(木) 23:59:48 ID:jcfDctBE0

6294


                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\         あんた達はそんだけの事をした
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                  'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\         俺もそう思う
                 /フ            ミ>=-::ヘ一
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ          で、なんだよ?
                    ',  、ー'""'、      ソノ/::/
                   ',  ` ー ′    ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,




 ヽ///////ヽ/:::::::::::::::::::::::::_:::,、:::::::::::::::::::::::::ヽ////:|
   \//////::::::::::::::::,:::::::::lミ、イ、::::::、:::',:::::::::ム/\::::|
     '>、//::/:::::::::::/:::::::: |   マ::::|::::|::::|:::|:::::{///\
    }//イ::l:::::{::::: |::: |!::: |    |::::}::::}|:::|!::!:::::|//ィTム          まず、ルカが悪いんじゃない
.    ,ィ/// |: |:::: !::::::|マ:|Ⅵ:|    |::/ィ7 }:リ-|:::イ_//::::{::::.
   />ー、/ {:::| :: |::-リ-::|-マ{    }イ,ィて㍉、}:/リ,::::::::::ム:::::、         それは判ってあげて?
     |:{/∧{マ: |::{ ィ斥㍉      之z ソ/イィ }:::::::::::::ハ:::::\
     }:::::::::::::{从、 弋zソ       ¨´  ム /::::::::::::::::ム::::::: \      あの子はあの子の立場で、必死なのよ
    j!::::::::::::::ト、 ム       ,      /-':::::::::::::::::::::::}ヽ::::::::::::.
     ,::::::::::::::::|:::::ゞハ        _    イ!:::j::::::::::::::::::::::;':.:.:.ヽ::::::::::.
    ,::::::::::::::::::!:::::::::::::ヽ、   ´     /:.:{Ⅵ::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.,:::::::i
.   j::::::::::::::::::|:::::::::::/´:.ヽ>   _ ..::'/:.://:::::::::::::::::::,.:':.:.:.:.:.:.:.:}:::::::: !
   {:::::_ ::::::::: |::::::: /:.:.:.|\:.:.:.:.─:.´:.:.:.:.,.:'::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::/
   ∨ rヽ::::::::`::::/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.::.:.:.:,:'::/::::/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::{
     マ:.:.:`ー:i´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r,:.:.:./:::,'::::::{::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::::::|
        ヽ:.:.:.:.::.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:. ||:.r/:::::{:::::::∨':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:::::::::::::::\

346 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:00:09 ID:krFFA7P.0

しかしこの物語って生き足掻くと言う言葉が本当によく似合う……

348 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:00:19 ID:LaHX94g.0

唆したのはあんたらでしょwww

351 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:00:30 ID:ZmJofAN60

知ったこっちゃねーよ

352 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:00:45 ID:maCvHnbo0

言わせたのはてめーだBBA!

353無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:00:52 ID:pv793F9M0

6295


                    -‐   ̄ ̄ ̄ ̄
                ´
                ´
          /
          /
        /
.        /     ―- 、                  元凶が貴女や上の兄さんな事は判っているつもりです
       /
.       l        _   ヽ                 この前は僕の暴発で、失礼な事を言いました。
     |     i /:::::::ヽ  }
     |     | {::::::::::::} 丿                 冷たくあたる気はありませんが、いままで通りはもう無理です
     |     ゝゝ― '
     |                            あくまでも部品と見られている事、分かってしまいましたから・・・
      l
     {
     ヽ
        `┬―                    . :
          \:.:.: : : : . . . . .  . . . . . . . . . : : : : :
         \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             `ーァ‐-. : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                /: : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /: : : : : : : :
             /: : : : : : :



                      、
      __ー-===‐ーー''""`ヽ、___ iヽ、 、
      \;;;`ー-->;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;i;;;;;ヽ ;}
   <二ニゝ;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;∨i ,
     \ヾ==< ̄`;;` ̄>、;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;i/i
     ヾヘ; ̄ ̄`::::ヾ:::::::::::::::::\;\;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;レ
      !::::ヘヘ::::::::/ `7;ヘ、::::::::::::::::ヽノ;レノ/ノ;i
      !;ヾ;;ヾ\;/  /;/  `ゝ、::::::::::iソ:::::::::::::ソノ
       !;;ヘ>"   !;!   // \;/ヘ"ヾ:::::/′
       :i ゞY ー-、,_|!    !;i    i;:〉 !;;i′           向こうから触れない限り、
      人{  ___.,,,,≧trュ、_i;!    _,i/,,、ノ!;!
    _,、=クトし、 `ゼヅ¨`  ¦ ≦fセュ7 i/             かかわる気そのものもねえ
  .三ソ'l:.:.:.:!! :i             i     /___ _
  .二.:.:.:i.:.:.:.||八          i   /  `ヽ:.:.:.`>....、       義姉さんに恨みはねえが、好意的には無理だ
  ヽ_∧.:.:!.:.:.:.:.、ヘ        ''′ ,イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.ヽ:.:.>.、
  ,_:.:.:∧.:.:ヽ.:.:.:.:.:.ヘ   ´  ̄ ゙ /⌒i:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:i
   `'┤:i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.ヽ  ´ /ソ.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!
  .:.:.:.:i :ト;;;;;;;;;;;;;;ヽヘ二`ー-..タ∧;;;;;;;;ノ:.:.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.i!
  :'ー、_i ヽ;;;;;;;;;;;;/゙\i i/ヘ;;;;;;;;;;入。:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.i!
  :.:.:/:.:/ヾヽ;;;;;;!;;;;;;;;ヽ /;;;;;;ソ,-'"_ノ;;;o`:´:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.!
  :.:/:.:/;;;;;;;`;ー-..、 ヽ;;! !/ ,--ー";;;;;;;;;;;〉、:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.!、
  //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\゚:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.ゝ

354 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:00:55 ID:vyXPmKik0

そんだけ追い詰めてる一人が言うことじゃないようなw

356 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:01:19 ID:VffpH8o.0

立場で誰かを追い詰めるのがレテのやり方かよ!!
マジで恥を知れよ!!

358 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:01:46 ID:QlJgjvI20

叩ける時には徹底的に叩いておくべきだよな
本家と分家で立場がここまでいいことなんてこの先いつあるか分からないしな

359 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:01:56 ID:7gxApyuA0

必死だから何しても言い訳じゃないだろうに
つか、開拓村の領主の長男持ってくとか、家を滅ぼそうとしてんのと変わらんぞw


360無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:02:08 ID:pv793F9M0

6296


                    .,、
                   //.\
        //\ ,   - ==イ ⌒ ヽ l
       ///, '::::,-////// Y::::::::::::::::ヽト.
     , ソ|//::::::::ヾヽ///////l. ::.. .:::::. ::ヽ/
    ソ´フ::::ヽ::ヽ:::ヽ::::\///´∧:\::::...: ::.\
  ////:/::::\ヽ::\::\:∠//ノ ∧::: \;;;:::::::::\
../////.::l::::ヽ;;;;ヽ::\\::\::》 ///∨ヾ;;;\;;;::::::::::ハ        良くも悪くもまっすぐよね、貴方たちは・・・
. ̄\/l |:::|:;;;;.l´`ヽ\ \\ヽ`T弋´ Y;;;;\ヽ:::::::::l:l
  //.|;.|:;;|;:;.;;ト、  レ ヘ, -=ヤlリ   ィ j;;;;;;;;;|ヽ|:::::::::|:|        もう、レテは関係がないと・・・
  //|::|;:ヽ;;;;l-  リ 弋イ乂 リ  / , ';;;;;;;;;| /:::::::::l;;|
    ヾヽ;;\弋z    `´    ィl;;;;;;;;;;;| /.:::::::::.//        私だって邪魔をしたい訳じゃない。
     ヾ|;;ヽ;ヾラ l        / .|;|;;;;;;;;;;;レ:::::::::././
      |;;;;;;|;;;;ヘ ヽ __    ./ .|;|;;;;;;/:::::/::://          これは命令でも要請でもない、本音
      |;:;;;.l;;;;;|;;;,>  _ イ  ,. レ/.:::;;;/::::l/
     /;;;;/;;;;;リ;;;;;;;;;;;;, jr -=彡/::;;;;./,::::/            ただ、もう少し本家の事情に気を使って欲しいだけよ
    /:::;:/;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;j    ,イ;;;;;;;/ , <;;;ヽ
.   /:::::/;;;/ム::㌢´   ,イ;;;;;;;.ィ<´ ` ヽ、\
 .../::// '´       イ;;;彡'´        ヽ;;;;;ヽ 、
/::.///      ィ´;;;メ    /       lヾ、;;;;;`ヽ 、
:::::// /  ,'  /;;:;;;;/      イ  /      |;;:::\` マ;;;`ヽ、
./   ノi  .y/:::;;;;;;;/      i.,/         ト、;::::ヽ、`ヽ;;;;;::ヽ、
  /::::ハ.,'.f::::::::;;;;;〈       /        ./;;;;;ヾ;;::.l;::Y .〉;;;;ト., ;;
../::::;;./ ,' マ; :::...::::.ヽ、    /          /;;;;;;;;;;;|;;/;;:.ノ /;;;;;ノノ;/
'::;;;/;/. i   弋;;;;;;;;;;;;;;` ー=ニナ=-..、      /;;;;;;;;;;;;;;|/;;;:/ ';;l/´;.ノ



                  ´  ̄ ̄ ̄ `  、
               /           \
             /                  \
            /    ー―       ー―    \        僕は気を使ったつもりです
           /                   ヽ
           /    ,ニ===ミ     ,ニ===ミ      ヽ      先にそれを切ったのは、貴女達だと思っていますので
          /    (  ●  )   (  ●  )      l!
         /       ≧==彡    ≧==彡       l!
         |           く            |!
         {                           }
         ,\          ー -- - -        /
         (   \                    /⌒Y
         \___人>  ー‐  ー―   ―一 </  イ
       /    Y .\  >         < ,/T¨  \
      /      ∧   \     ≫≪     /  ,'      \
 .   /          ∧   \/ 〉 〈 \/   /         `  、_

361 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:02:09 ID:LaHX94g.0

というかマーボーがいなくて大丈夫か?w

362 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:02:29 ID:ZmJofAN60

というかもう、本家と分家じゃない
それを理解させないと無意味

364 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:02:46 ID:tBucUYpk0

目が怪しくなってるぞwwww

365 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:02:48 ID:VffpH8o.0

本家の事情って何?レテの名を地に落とすことですか?

368 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:02:52 ID:b3rnjmtg0

悪気なく(当然許容されるべきと思ってるように)厚かましい要求をしておいて今まで通りってのは、そりゃ無理だ。

370 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:03:06 ID:OfrNPSk60

できちゃん目こわっ

371無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:03:17 ID:pv793F9M0

6297


                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\         できる夫、落ち着け、ここでキレるなよ?
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                  'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\         女相手に暴力沙汰は、分が悪くなる
                 /フ            ミ>=-::ヘ一
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ
                    ',  、ー'""'、      ソノ/::/
                   ',  ` ー ′    ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,



                        _____
                 __ .......::::::: \'///く ̄ヽ 〉:::::`ヽ
              /゙|::::::::::::::::::::`:::::::::::\ // ̄У|:::::::::├=ミ
.             /::::|::::::::::|::::::::::::::::::::::/'////〈:: |:::::::::├=ミ \
           ,::::::::|::::::::::|:::::|: |::::::::::::`マ ////:::|:::::::::::「¨'////,ヽ
           .′::: |::::::::::|:::::|: | ::::: |::::|::::マ /:::::|:::::::::::|`マ´ ̄´
.          i::::::::: |::::::::/:::: |:::}::::::::|::::ト、//:::::: |:::::::::::|\/\
.          | ::::::: | :: /::::::/ :ハ:::: / : }:::`¨|:::::::::|:::::::::::|/∧/         気を使っていた、ね
.          |:i{::::: l:::/ }/7/¨}: イ|::::ハ;: :: |:::::::::|:::::::::::|///:::|
.          |八:::::|/  イ灯¨ア从/  彡|:::::::::|:::::::::::|/::::::|         貴方達がこちらを判らないように、
              \}   j夕 ´    .: : : ::::::::|:::::::::::|:::::::::: |
            ノ          .: : / ::::::::::::::::::::|::::::::::::|         私にはそれも見えなかったんだけど?
            ヽ             .: : /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|
.               _ _      .: : /::::::::/::::::::::::/::|:::::::::: |
                 .        . : : /::::::::/::::::::::::/ :::|:::::::::: |
                 ハ    . : : : :/::::::::/::::::::::::/ :::: |:::::::::: |
            /::::::ゝ ........:::::::}/::::::::/::::::::::::/::::::::::|:::::::::: |
            / ::::::::::::::::::::/:::::::/::::::::/::::::::::::/::::::::::: l::::::::::::|
.         /::::::::::::::::::::::/ :::: /::::::::/::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::: 人
.         /::::::::::::::::::::::/::::::::: /::::::::/::::::::::::/ {::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::{:::::::::{:::::::::::: { 乂::::::::::::::::::::::::::::::::::\

372 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:03:26 ID:7xGPeucg0

こと家督に関わる事に関しては、どこまで行っても子供は部品だよな
血を繋いで家を維持する事こそ、青い血最大の義務

374 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:03:37 ID:gWJGapnc0

ただ必死に生きてきたら気を使えと言われたでござる

378 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:03:56 ID:PWvcp8go0

この寄子二人は寄親のやる夫といい対比だな。実にストレートだ。

381だって、元凶の一人が目の前に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:04:22 ID:pv793F9M0

6298


                 _____
               /         \
.           /                \          僕はパーソクデの血統で、レテを代表する一人・・・
.          /                  \
.         /                    \       恥ずかしい事はできない、初陣の時から、
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |      ちゃんとした振る舞いをしないと、やる夫君達だけじゃなく、
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |      故郷のみんなも恥をかくと思って・・・
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \




                    .,、
                   //.\
        //\ ,   - ==イ ⌒ ヽ l
       ///, '::::,-////// Y::::::::::::::::ヽト.
     , ソ|//::::::::ヾヽ///////l. ::.. .:::::. ::ヽ/
    ソ´フ::::ヽ::ヽ:::ヽ::::\///´∧:\::::...: ::.\
  ////:/::::\ヽ::\::\:∠//ノ ∧::: \;;;:::::::::\
../////.::l::::ヽ;;;;ヽ::\\::\::》 ///∨ヾ;;;\;;;::::::::::ハ
. ̄\/l |:::|:;;;;.l´`ヽ\ \\ヽ`T弋´ Y;;;;\ヽ:::::::::l:l       ・・・
  //.|;.|:;;|;:;.;;ト、  レ ヘ, -=ヤlリ   ィ j;;;;;;;;;|ヽ|:::::::::|:|
  //|::|;:ヽ;;;;l-  リ 弋イ乂 リ  / , ';;;;;;;;;| /:::::::::l;;|
    ヾヽ;;\弋z    `´    ィl;;;;;;;;;;;| /.:::::::::.//
     ヾ|;;ヽ;ヾラ l        / .|;|;;;;;;;;;;;レ:::::::::././
      |;;;;;;|;;;;ヘ ヽ __    ./ .|;|;;;;;;/:::::/::://
      |;:;;;.l;;;;;|;;;,>  _ イ  ,. レ/.:::;;;/::::l/
     /;;;;/;;;;;リ;;;;;;;;;;;;, jr -=彡/::;;;;./,::::/
    /:::;:/;;;;;/l;;;;;;;;;;;;;j    ,イ;;;;;;;/ , <;;;ヽ
.   /:::::/;;;/ム::㌢´   ,イ;;;;;;;.ィ<´ ` ヽ、\
 .../::// '´       イ;;;彡'´        ヽ;;;;;ヽ 、
/::.///      ィ´;;;メ    /       lヾ、;;;;;`ヽ 、
:::::// /  ,'  /;;:;;;;/      イ  /      |;;:::\` マ;;;`ヽ、
./   ノi  .y/:::;;;;;;;/      i.,/         ト、;::::ヽ、`ヽ;;;;;::ヽ、

382 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:04:26 ID:WY5WbrBY0

そりゃ見てなけりゃ気づくどころじゃない。

383 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:04:30 ID:HN06A.JU0

見てなかったの間違いでしょ

385 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:04:31 ID:NBOUEZgs0

あかん…

387 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:04:58 ID:1eUQypU20

スレを見ている誰かの次のセリフは”お前は何を言ってるんだ”と言う

388 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:05:10 ID:VffpH8o.0

初陣だって、バラン師匠の息子の目の前だからな
失敗は許されないわwww


389 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:05:19 ID:vyXPmKik0

ダイもびっくりの英雄っぷりだったよ!できちゃんは頑張ったよ!

390 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:05:20 ID:LWnydZUg0

独立まで愉悦さんか長兄の許可無しでは動かなかったのが
全てだろ何いってんだこのヒロイン()はwwww

391無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:05:24 ID:pv793F9M0

6299


                 _____
               /         \
.           /                \          負けて死ねば良かったんですか?
.          /                  \
.         /                    \       それとも、泣いて逃げ出して、無様な姿をさらせと?
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |      それで、レテの戦士は情けない、そう言われてこいと?
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ         ほどほどなんて、できる訳ねえだろう
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j
.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /        . 殺らなきゃ殺られてた、俺達やあんたの思い通りになんて、
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./           相手は動いちゃくれねえんだから
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l
         ハ.::::::::::::::::::/ / ′ /                ∨:.:.:l

392 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:05:24 ID:Bu8Z2f2k0

ハルヒの忠告はまるっきり無駄だったんかよ…

393 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:05:51 ID:QlJgjvI20

もう老害は素直に屋敷に押し込んどけってことだよね

394 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:05:53 ID:v5O7vl2o0

何一つ援助がないどころか、侍女押し付けられても、異議一つ申し立てしなかったでしょうが。

仮にも公爵妃なら、根回しも下調べもなしに下の立場の存在に問題を押し付けるなとしか。

395 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:05:54 ID:F4AX2hRs0

ていうか、そもそも独立前の軟禁状態な2人しか知らないだろうに
なにが「見えなかった」んだろう?


397 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:06:32 ID:74awQy1g0

見えるようになるまで見る気もなかったのにね

401 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:07:45 ID:LWnydZUg0

独立後も王位継承者の看板自分たちなりに
ちゃんと背負ってるしな。独立後でも愉悦さんの
意も考慮しながら動いてる

いや初期のどうしようも無い状態はともかくwww

402ええ、故郷の名も背負ったつもりで、精一杯 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:07:48 ID:pv793F9M0

6300


                 _   __  /::::|
        ィ=、----v'::::;⊥--ヘ:::::::::::ヾ/;>―‐、
       / :}` ̄:> '´   メ |:::::\::|^ ̄⌒ヽ .:.ヽ
.      /  ト、//     '´  \__:::::| :.  .    ::|
.       |  i/ ./ .// ,、}r、      /:∧::..  :.   ::|
.      |  / ./ :/.;'  トヘi'ヘ  :| .|. \::ヘ:::. ::.   :|
         ヽ. | .:| |:| :|:| !   .|:| :| || |:.|::::| ::. ::::  .:|
         | | | |:| :||!:.:|.   |:| :|:.小::j!:ハ;ハ :: :.:::.i. .:|       ・・・
        | ヽ:|ハハ:||\!  ,_jハィ升:jメハ/Y゙| :: :::::'.  |
.          |  `ヽli. '=-   ┴`-' /j/ハ| ::: ::' : :|
.         |!: | :|:!.    ,    u ,ニ.イ i:| :::.,' : .:|
        ハ: | /i:\.  ャー-、   / |::ノ.:.リ:::/ .:.::/
         / :| レァ:、_ >、ー ',. イ ,ノ7!_;j/. .::::i|
.        /  レ' {      ハ「   ,/  / ..: .:::::/|
       / /  〈       !   ̄   / .:   .::::/: |
      /   .::| ..:::  o:i^!..  ,.イ .:  __;人_:|
    _,/      :. :.|..::  <ヽノ/ o ̄ | :  /    ____〉
.  /        ;、_/    //ヽニ>   |...: | ./   }
  \     __/::/     ://     __r' . :_丿/    {
   |ヽ ー '´ {./     :`′   /:r一'´  /      ヽ,



                 _____
               /         \
.           /                \           今回だって、ちゃんと父上の許可を得て、レテの名で負傷者を・・・
.          /                  \
.         /                    \        同じ様に這いずっている仲間、見捨てればよかったんですか?
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |       僕、「 レテを寄こせ 」 独立してから、一度も言ってませんよ?
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \

405 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:08:17 ID:WY5WbrBY0

これバラン……じゃ無理か、フレイザードでも一緒にいないと刃傷沙汰になるんじゃないか?

407 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:08:38 ID:gWJGapnc0

ランサーやできる夫の足引っ張るのではなく、アサシンを持ち上げるような策を取れなかった
殴りやすいほうを殴ったわけですよね

409 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:08:51 ID:LaHX94g.0

独立も領地割譲もマーボーの意思ってわかってるのかねぇw

413 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:09:07 ID:0xYx47t60

もういっそ、レテ割っちゃえよでっちゃん。

416無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:09:19 ID:pv793F9M0

6301


                    -‐   ̄ ̄ ̄ ̄
                ´
                ´
          /
          /
        /
.        /     ―- 、                  ザボエラさんの思惑に乗らない様に、やる夫君達の知恵も借りて・・・
       /
.       l        _   ヽ                 叙勲や縁故の義理、返してるつもりですよ?
     |     i /:::::::ヽ  }
     |     | {::::::::::::} 丿                 レテに比べれば遥かに小さい、自分だけの物、手に入れるために努力、
     |     ゝゝ― '
     |                             何がいけないんですか?
      l                            叔父上
     {                             陛下も父上も、誰も悪いなんて言ってませんよ?
     ヽ
        `┬―                    . :
          \:.:.: : : : . . . . .  . . . . . . . . . : : : : :
         \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             `ーァ‐-. : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                /: : : : : : : : : : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /: : : : : : : :



                     /i、,,-ーフ,、__
                    iヽ/i/::::/∠_::::::::::::::`>__
                   |::ヽ:/:///::::::/::>::::::::::::ゝ
                  |ヾ::V:::/:,彡ソハヘ;;;;;:::: ̄´\:ト
                γ升/`"ヘL__,,、__ヘ /`二ニ:::\         その先は俺が言っておいてやる
                 !/≧ `"''i斤┬,r、 く;;:::ニ_\::>
                  'fj_)   ヾ┴ ′  ミ::::::::::::\         おまえはまっすぐなままでいろ。
                 /フ            ミ>=-::ヘ一
                 〈 ヽ          γ´ヾラヘ          もう一家を背負ってるんだ、むやみに敵を増やすな
                    ',  、ー'""'、      ソノ/::/
                   ',  ` ー ′    ∧≦/
                  i′       ´ l:l::::|
                  |:lヽ __       l:l:l:::|
                  L!   i    _.,、ーl !」ゞ、
        __          イt、,,,、、i´: : : : : : : : :>ー-、_ _
      /´: : : / ̄>ー--、,,、ー'´:.| i丁厂ヘ__;, : : : :/: : : : :!√ヽ:`:\
     /',: : : : : i: : : : i: : : : /: : : :,、/Υソγ⌒ヽヘ/: : : : /: : : : : :,ヘ :\
     /:.:.',: : : : :l : : : l: : : : i:,、ー';;;;(( ノソ´;;;;;;;;));;/: : : /´: : : :.,、ー'′: :ヾヾヽ
      i:.:.:.:.',: : : : ! : : :.l: : : :|二ニヘノノヘ==≡∨: :/: : :,、ー':´: : : : : : : : : : :ヘ
     !;.:.:.:.:.'.,: : : ヘ : : ∨:._:゚/;:;:;:;:ヽ__/;:;:;:;:;:;:;i゚。∨: :,、ー': : : : : ; : :´: : :`: :': : ; :'.,

417 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:09:29 ID:vyXPmKik0

悲劇のおばちゃんらしく、できちゃんの悲劇も理解して泣いて抱きしめでもしたらまだ可愛げもあるんだけどなーw

418 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:09:35 ID:JGNQravk0

愉悦な父とはビジネスライクでむしろ仲はいいという不思議w

420 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:10:03 ID:pmmebJf60

相手の事情が見えすぎているやる夫とGUMI
相手の事情がまるで見えないできる夫と凛か
どっちも不幸なことにしかならなさそうだw

422 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:10:35 ID:1NjoTWCo0

まあ、凛を敵にしてもレテは敵にまわらん気がするのはきっと凛の日頃の行いw

423 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:10:36 ID:qmr8CBi60

やだ、わんわんがお兄ちゃんみたい

424 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:10:38 ID:Djhqy49s0

わんわんがお兄ちゃんぶりを発揮している

425 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:10:40 ID:gWJGapnc0

大気圏突入成功したランサーさんの成長が素晴らしいです

427 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:10:45 ID:JGNQravk0

自分のためもあるが、一応ザボエラの思惑もかわしてて
アサシンの害にはなってなくて、「気使っている」んだよな

428無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:10:45 ID:pv793F9M0

6302


                 _____
               /         \
.           /                \
.          /                  \
.         /                    \        ・・・
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



               j、 |ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノソ;;;ィ
               i:;ヽ|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/l/: 'ノ'ノ/,ノノ'´: : : /
         (V:;:;i:;:;:;:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;/: /: : : : : : : : : : : : : :/
          ヾvゝ:;:;lヽ: ヽヾ:;:;:;:;j: : : : : : : : : : : : : : : : : : ソ
          ヾ: : : : : : : : : ヽ/: ;;;;;ソ''''ヾ'、}: : : : : : : : : j
            ヾ: ヾ`/`ヾ/'''´´ ヘ、 ヾヽヾ;;: : : : : : :j            親父は領地や縁を用意してくれた
            ミ:::}/  /     ヽ;l   ヘ ヾ;: ;;ー、:j.      /ミ
            ヾ::}  リ       ゝソ二| ̄ ソ ,ヘ }     /ミ      師匠達もなんやかんやで手を貸してくれている
             ヽi `ミ}≧   ヾ~y| 弋少`   ( ァ,i    /ミ  /
              i ヘ 匁ヽ  ー─-      丿ソ     /ミ  /     兄貴やあんたらはなんなんだよ?
                 ', ` ̄ il             ヘoj     /ミ  /
                ',    i|          j. |.|i   /ミ  /
                i'i、  ヾ            ,' |.|.i   /ミ  /
                 |.| ヽ ──一-     , '.  i.jxゝ/ミ  /
                 |.j.  |ヽ      /   !::::::ヽミ /
                       | ヽ   __,,/| ̄ ̄ ̄ ̄|: ヽ /
                     「 ̄|ニニニ--ー┤      |: : :ヽ
                    |.  |ヘ| |r- 、. |    '''´ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ィ''ウ_|ヽl l⌒リ ` ̄ ̄>、
                    / /          >、
                       / /

429 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:11:09 ID:LWnydZUg0

この後に及んでもよく頑張った(てる)の一言が言えないんだもんな
それどころか余計な事するなとのたまう始末

430 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:11:14 ID:WY5WbrBY0

ランサー……なんだかんだいってできる夫の兄貴なんだな。

431 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:11:20 ID:xzRKwCpQ0

お、ついにわんわん吠える!

434ええ、嫉妬する必要がなくなったのでw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:12:07 ID:pv793F9M0

6303


 ヽ///////ヽ/:::::::::::::::::::::::::_:::,、:::::::::::::::::::::::::ヽ////:|
   \//////::::::::::::::::,:::::::::lミ、イ、::::::、:::',:::::::::ム/\::::|
     '>、//::/:::::::::::/:::::::: |   マ::::|::::|::::|:::|:::::{///\
    }//イ::l:::::{::::: |::: |!::: |    |::::}::::}|:::|!::!:::::|//ィTム         レテ全体じゃなくって、私やアサシンに対してよね?
.    ,ィ/// |: |:::: !::::::|マ:|Ⅵ:|    |::/ィ7 }:リ-|:::イ_//::::{::::.
   />ー、/ {:::| :: |::-リ-::|-マ{    }イ,ィて㍉、}:/リ,::::::::::ム:::::、        そしたら問題が増えた、じゃあ、納得できない訳ね
     |:{/∧{マ: |::{ ィ斥㍉      之z ソ/イィ }:::::::::::::ハ:::::\
     }:::::::::::::{从、 弋zソ       ¨´  ム /::::::::::::::::ム::::::: \
    j!::::::::::::::ト、 ム       ,      /-':::::::::::::::::::::::}ヽ::::::::::::.
     ,::::::::::::::::|:::::ゞハ        _    イ!:::j::::::::::::::::::::::;':.:.:.ヽ::::::::::.
    ,::::::::::::::::::!:::::::::::::ヽ、   ´     /:.:{Ⅵ::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.,:::::::i
.   j::::::::::::::::::|:::::::::::/´:.ヽ>   _ ..::'/:.://:::::::::::::::::::,.:':.:.:.:.:.:.:.:}:::::::: !
   {:::::_ ::::::::: |::::::: /:.:.:.|\:.:.:.:.─:.´:.:.:.:.,.:'::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::/
   ∨ rヽ::::::::`::::/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.::.:.:.:,:'::/::::/:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::::{
     マ:.:.:`ー:i´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r,:.:.:./:::,'::::::{::://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,'::::::::::::|
        ヽ:.:.:.:.::.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.o:. ||:.r/:::::{:::::::∨':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:::::::::::::::\




              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ          何もできねえ、しねえんなら呆れるだけで、
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j
.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /           怒る気にもならねえよ
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./            だけど・・・
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l

435 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:12:08 ID:F4AX2hRs0

凛と一緒に来たフレイザードからは、キリコ共同の初陣祝いとか貰ってるから余計にそう思うわなw

437 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:12:13 ID:QlJgjvI20

この先はまぁ、わかめがすでに言ってるよな

441 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:12:41 ID:krFFA7P.0

レテを寄越せ、か。アサシンが聞いたら「どうぞどうぞ」の可能性があるのがまあ何とも……

442 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:12:51 ID:JGNQravk0

叔母の凛に対して、叔父のアーチャ―の株が上がったぜ

443 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:13:06 ID:v5O7vl2o0

それくらいの声を上げないと、扱いが庶子で四男としては消えるしかないって部分も
あったと思うな。


444無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:13:09 ID:pv793F9M0

6304


     ∧ N w N丶 rN/N,.  ,ィ_,
     ∨  }   } },,,,,,,/  ノ /|r ̄三フ_
      ∨,,,,},,,,,,,},,,,},,,,},,,,,,,,,,,/,,,,,,,,,,,   三彡≡──z
       |∨ソヽ,,,ゝ∨,;:;:;:∠ r;:;:;:;:;:;:;:;:,,,,,,,,,,,,,,,, 二彡´
       |/  /└ー──┼ヘ───''フ,,,,,,,,,三二7
      /  /       .|  ヾ.:.:.:.:.:.:/,,,,,,,三三≡!
      ノ! ̄|\ ! 丿丿  |   |.:.:.:.:.:/,,,,,,,三二≡ !        いきなり余計なもん押し付けたり、
       !==ミ\ / (  .丿 ._⊥_.:ソ,,,,,,三二彡ノ
       ! (:)  ≡ <`ー≦二.:|.:.:.:.:.:∨,,,,,三彡丿         やっと手に入れる物を寄こせってなんだぁ!?
       !   /   ヽ二' : ) ヾ.:.:.:.:.:.:.:∨二\〃
       !   /      `ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:|           できねえんじゃなくって、しねえだけだろうが!!
      ∧ /          .:.:.:.:.:.:.:.:.:丿.:.:.:.:!
      | |ヽ`ー         .:.:.:.:.:.:.:.:.:○__ノ,|
      | |  ! 「二二ミゝ,   .:.:.:.::::.:::.:.:| |  ┥
      | |  ! ヾー---┘  .:.:./.::.:.:.:.:.| |  ┃
      ∪ /!        ..:/..:.:.:.::.:.:.:.:| |  ┃
       /  ー- 、_ '.ttェェ==┌─.| |━┥
        !      |i!iii!i!i!i!i!| |i!i!│  .∨,,,,,,,,,|
           __|i!i!!i!i!i!i!| |i!!i│  |,,,,,,,,,,,,,|




                        ___     _
            __  .  ´        >:'___  `ヽ`ヽ
      ___∠  /      _  <:::::::::::_::l     :.::::〉
       \:::::::::::::_:::ヽ'       ´   ` 、ト::::::/:j::k     v'
        \:::::::::/'´ /                 ヽ7:::::::::i    ト.
         >:/// i /jミ、  ,  i  i i i  l  /:::::::::/ト     i::〉
        /::::::i i l |i |トヾ〃ハi  | i iハ ト、ハ  ̄}i::/  i   i'
.        `ト::::i | |il |i ||     ||ハ i| i i| | ハi|   |   |   i
         | ∨ | |il |i ||     |l l lハ| l| }|フ彡}  |   |        そういう言われ方すると、返せる言葉はないわ
        | i |小 |i |i    ┼‐リ‐}ノ‐┼  彡ヘ.   |   |
        | i   ∧>‐''"      __,,.    i i  |   |        こっちの事情、納得できないって事なんだから・・・
        | i   / ∧、__,,.            / i  |   |
        | i / / ハ               ,トイi  |   |
        | i / /   、  '       u  / | i l   l  i i
        |〃    i   `  .    ⊃     / .| i l   |  i i
        |′    |     i `   __   ´    L i |   |  i l
        / /     |     |   ┌L ___   -─┘ |   |  | l
.        / /  _ 」__」_..ノ//Тi       /|   |   :.
        {  | ´   l::::::::://   //  | |      //:|   l    丶
        ノ  j/     |:::::::::{ L ノノ/77ヾ、     //::::l  ` ‐--‐ \
.     //i /    |:::::::::ト-- ´イ{{ }}\ヾニニ ∠:::::::ゝ --──-  \

445 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:13:35 ID:1oKg2IXc0

問題が起きるから援助しませんでした、だけど援助はしたいと思ってたのでそっちは援助しろとか筋が通らんわな

448 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:14:10 ID:LaHX94g.0

押し付けは確認取ればよかったことなんだがなww

449 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:14:15 ID:WY5WbrBY0

自分の都合で他人に迷惑をかけても許されると考えている時点でもう……。

454 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:14:47 ID:jV9AzssU0

…この期に及んで、「納得できない」とか言う時点でもう、ね……

456言わなければ、一生部屋から出れる機会もなく・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:14:58 ID:pv793F9M0

6305


              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ            あんたもな・・・
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j
.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /            俺達はそっちにちょっかい出す力も、その気もねえ
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./              ただ、黙って殴られるつもりはない。
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ             やられたら全力で抵抗する
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l
         ハ.::::::::::::::::::/ / ′ /                ∨:.:.:l



          |レ /,/    |,,/           |,,,|::::::::::::::|;ヽ::::::::::::::::」.;.;.;
  .;;;;;:::::::............  !} `lヽ、   |ノ           .|,,,|::::::::::::::ゝ':::::::::::::/.;.;.;.;
 .;;;        へ}  |  \  |        /    |,,|:::::::::::::::|,,|:::::::<.;.;.;.;.;.;.;
;;;;         !iヽ}. |   ,\ .|  i.    /    ::::/ノ::::::::::::::::|,|::::::::::::\.;.;.;.;
.;        ..!.i  } ==f=、.\   il   /.    ::::|/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ミ.;.;.;         だから、二度と俺達にかかわるな!
       .::.  !i `t   i、・ ;,ミゝ'i li... . /;     ::::|_.;-──--:::::::::::::::ミ.;.;.;.
       :::   ! ゝi   ...............::::::::::::::〈‘_.,;;;'.'_二 ̄.|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::,;;.;.;.;         それだけだ!
      .:::.   ト,. i    :::::::::::: ヽミ彡::::≦:::::ィfキ”,゜テヾ、::::::::::::::::::,;/:::::::
      ::::    ヤi         ) ::::::::::::::::::ミ:::::::........<__ノ´:::::::::::::::::::ノ::::::;::
     ::::.     | |.i         .:::::::::::::::::::::.    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
     ::::.     | |ヽ       / :::::::::::::::::::::::::..   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∀::::
     .:::.     | | ヽ.     / ::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::| |::::
      .::: .    | |  ヽ.    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::| |::::
      :::    ~   ヽ.  丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::| |::::

459 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:15:36 ID:cXFPL7Tc0

そりゃ相手の事情を理解してないのに自分の事情だけ納得してもらうなんて出来るわけがないだろ

460 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:15:39 ID:krFFA7P.0

こっちの事情、納得できないって事……
ってそうじゃない!そうじゃないんだ、事情を理解すべきはどちらかと言うとね!?

463無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:16:15 ID:pv793F9M0

6306


                 _____
               /         \
.           /                \         裏方を支えてくれた事は感謝します
.          /                  \
.         /                    \      ですが、表の事態が収拾着したいま、
     /      ´ ̄` 、   , 、__      ヽ
      |                            |     ニューソクデ家や頼れる仲間が協力してくれます
      |     ´ (:::::::) `    ′(:::::::) `    |
      |       ´" "       ´" "      |     明日から、貴女の協力は必要ありません
.       \            ´            /
.         \        - ─‐-        /
        /ヽ              イ\
       /                     \



              イ     ___ ,.イ
          ,.イ/// ̄ ̄.:.:.:.:.:.:ノー 、
        ヽ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___ノ.:.:__ノ.:.:.:.:ニ=ー
        |/.:.:.:.:,.イ.:.:.://.:/.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄.:.:>/
       \ヽ//.:.:.:.:.:ノノ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:.:.:// イ
          ∨.:.:/ノイ!   彡── ´.:.:.:.//:.:/      報奨金が出たら、礼金は出させてもらう
          i/ヘ   }}   ミ二ニ.:.:.:.://.:.:.:,イ
           / |//厂`  ヾ:.:.:.r-く.:.:.:.:.:.:/.:.:.j      それと、これが最後になるって区切りで、一度だけ・・・
.         / /        ∨/⌒ ヽ.:.://.:.: /
        ヽ  ,,ノ      ヽ丿 丿´.:./.:.:.:/
.         /           __ノ.:.:.:./.:.:.:./
        /            Xヽ.:./.:.:.:,.イ
        `ヽ              | |  ヽく::::::ヽ
           `<  ̄          | |    l ヽ:::::::ゝ、
             ',        イ  / ¨    l  `く:.:.:.:.ヽ
              ',  .. 、´ ___./───-ュ  \:.:.:.:.\
             ̄  」¬|::::::::::::::::::::::::::::::∧   \.:.:.:.:\
               | | ̄|:::::::::::::/  ̄ ̄ ̄ >ー-::、:.:.:.:.:ヽ.
                  ,| |⌒トー、//  .:/ ´      `ヽ、:.:.:.ヽ.
             /イ /   )// .:./       __  ヽ:.:.:.:.:'.,
             /∠ムへ、,/ / .:/   . ・ ´  ̄    `ヽ ∨:.:.:.i
.           /ムγ´: ̄::/ /.:/  /            ∨:.:.:.:l

466 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:16:39 ID:1oKg2IXc0

結局のところ凛が求めるのが一方的にレテの事情を受け入れろという時点で話にならんわな

467 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:16:49 ID:xqtmGGWc0

レテとはつきあうが、あんたらとは絶交だ!、か

468 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:17:08 ID:s.LFVEEo0

マーボーまだ?

470 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:17:12 ID:jV9AzssU0

絶縁宣言、くるか?

471 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:17:12 ID:LaHX94g.0

もう本家のとのやりとりはマーボーだけにした方がいいかもなw愉悦があるけどwww

472無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:17:31 ID:pv793F9M0

6307


           !    ゙'      :.:.:.:.:.:::::::::/                今後、二度とこの呼び方はしないでしょう
           ヾ,::  ー -  ..:::::::::::::::::::x'
              ヽ、       :.:.::/  〉i;ヽ.,__             伯母上、ありがとうございました
          _,イ,'`ーァ---;;;;;;/   / i: ; : ;i `'‐-- .,_
         _, ィ: ;:/|  i i  /    / ./; : ; : !: : : : : : :  ̄: ‐- 、   そして、さようなら
     ,. -‐': ; /; : ;i | ,.人  _」ヽ   / /: ; : ; : |; : : : : : : : : :/: :ヘ
   /; : ; : ; : ;/: ; : i |;:;:;i / | /;:;\/ ,': ; : ; : ; |; ; , , ; ; : ; /: : : : : ',
  i:',: ; : ; : ; : /: ; : i! |;:;:;i ヽノ /:;:;:;/  / ; : ; : ; : |; : ; : ; : ; /: : : : : : :.',
  ,:': ;',: ; : ; : ;:/: ; : ;i! ';:;i i /;:;:;:/  /: ; : ; : ; : :| : ; : ; : ;/ ; : ; : ; : : : i
  i; : ; '、: ; : ;/: ; : ;:  ':,r==く;:;/  /; : ; : ; : ; : |; : ; : ;:;/: ; : ; : ; : ; : : i
  |: ; : ; :i; : ;/; : ; : ;i   Y;:;:;:}    j丶,: ; : ; : ;.;.|: ; : ; :/; ; ; : : : : : : : : :}
  | ; i ; : l: ;/: ; : ;ノi   」゙゙'レ    l: : :.\‐-, : |; : ; :i/: ; : ; : ; : ; , : : : :|
  |: ; : ; ::l:└ フ´::i    Y;:;:;:;:;Y   !: : : : : \ ̄: ; : ;:!丶、; : , : : : : : , :ト、
  |; : i ; : l: ;イ: : : |     |;:;:;:;:;:|   i : : : : : : : \; : ; :i; : ; :`': ; : ; : ; : ; : : |



      z rf         <        ./;;/
     (`  彡三 ミ;:;:;:;:;:. ∠       ./;;/
     ゞ    彡ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/      ./;;/          じゃあな、母上
     ヾ ,,ヘ 彡ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:r´      /;;/
     ∧/  ミ f´ ミ;:;:;:;:;:;:;:;:|     ./;;/           俺達の知らないところで、好きに生きてくれ
     | .)/゚    .λ;:;:;:;:;:,,ヘ、   ./;;/
      |__    Ι∨二彡∨ヽ、 ./;;/
       χ´  イ_ 〆 ̄   ヽ;:∨;;/
        └´r´_ . -┐,,, ,,,,,);:;:トー-r  ̄、ー-、
   ∠゙゙゙\ー─-∧      },,,, ,,,,!;:;:;:!.}  」 ヽ ! ヽ`!
 /  \ \ \,,,, ̄,,,,ー--┘,, ,,,!;:;:;:!└ ┤ | !  i !
 |    \ \ ソ,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,!;:;:;:!,,,,,,,,,ヘ_ !  i |
 |      |  >,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,|rn|,,,,,, ,,,,,,,, ̄ ̄ ̄
 |      |∠,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|
 |_  -┐「,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|
∠/,,,,,,,| |,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|
 |,,,,,,,,,,,,| |,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|

473 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:17:35 ID:sbrJfBAw0

こんな「まっすぐ」な二人では
ちと、将来が不安じゃのぉ


475 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:17:51 ID:vyXPmKik0

ついにここまできちゃったか・・・

477 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:18:06 ID:JGNQravk0

>>473
やる夫が苦労するんですなw

480 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:18:29 ID:gWJGapnc0

>>473
床屋の看板全速前進の寄親が居るから大丈夫でしょうw

481無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:18:32 ID:pv793F9M0

6308


               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /
      /
:   /
:';./


       _, - ― 、_  , -―― - 、 , -―、
      < `―=、/;;;;;;;;";;;;;;";;;; ̄;;∨'' ̄ ̄ ̄>
        |;、_ -/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;ヽr'   /l
        |;;/ //;;/;;/;;/;;、;;;、;`i;;;i;`、;;;;`i^ヽ;;;;;;|
        K   イ;;;;;i;;;;i;;;;i;;;i " i;;;i;;;i;;;;;i;;;;;;i  \i
.       l;;;Y l;i;;;;i;;;;i;;;;;i;;;i   i;;ii;;ii;;;;i;;;;;ノ 、 イ;;l         今のは流石に効いたわ・・・
       |;;;;;`‐レ;;;;ii;;ii;;;;ii;;i ,、 、 i;;i_i;i;i;ノi;;/;ヽノ;;;;;|
       |;;;;;;;;;i '; i,==, r"ノ  !/===イ;、;;;;;;;;;;;;|         そう・・・
       l;;;;;;;;;ヽ, i ハ / /  ,r ┐  //i;;;;;;;;;;;;;l
.       |;;;;;;;;;;;;;;;Y イ/ / , / /   //;;|;;;;;;;;;;;;;|
.       |;;;;;;;;;;;;;;;;| '  ´ t', -‐ ' フ;;;i;;;;;|;;;;;;;;;;;;;|
.        !;;;;;;;;;;;;;-ト 、     ニニ' l_;;;;|;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;|
     ィ´: \;;;;;/::::○::`::丶、ィ―― "l;l;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;i
.    /:::::::::::::::>┘:::::::::::::::::::::ノ。::::::::::::::::::`―__;ヽ
   /:::::::::::::::/::::○::::::::::::::/!__:::::::::::::::::::i::::::::::::`、ヽ
   イ::::::::::::::/::::::::::::::::::::::,:l:‐i i----'::::::::::::::::::i::::::::::::::::i;;;;;i
   /:::::::::::/::::::::::::::::::::::/;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|;;;;;i
.  /::::::::::/:::::::::::::::::::::::/;;;;;i::::| |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::i;;;;/
 /:::::::::/::::::::::::::::::::::::/i;;;;;;ノ:::|_|::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::イ;;{
 |:::::/::::::::::::::::::::::::/::/;;;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/;;;;;ヽ、

482 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:18:32 ID:1NjoTWCo0

まあ、この真っ直ぐさが若さであって、これを理解できない凛が年上として全面的に悪いw

484 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:18:44 ID:Fpx06w/20

こうしてみるとマーボーは何だかんだで相互理解があったんだな、と

486 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:18:55 ID:QlJgjvI20

>>473
できちゃんにはみのりんと芳佳が多少腹芸に対応できそうだけど
ランサーは… ワカメに期待かなぁ

488 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:19:06 ID:LaHX94g.0

納得できないからこそ、お互いに妥協点を探るべきなのに
それすらしないのはなぁ…

490 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:19:13 ID:WY5WbrBY0

「レテが割れる!!」とか叫んで、クサビにハンマー打ち込んじゃった結果がこれか。
反省は……しないんだろうな。

495 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:19:45 ID:1oKg2IXc0

これで理解できれば救いはあるがそれでも遅すぎたよなあ

496あれは歩くミラーハウスじゃないかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:19:54 ID:pv793F9M0

6309


         )======================(.)    |        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
  )======================(..)| i i |     .|        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   |        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_|        |__
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|
    /| i         i i | i i |//|~´
  /-)))  ((゚Å゚))       i |/
 l jjj*゚-゚)jっー'--、 `  ̄ ̄ /|  .|
 |く ヾつ'´;::::....  '..   //|~´
 | ̄ ̄l二二二二二二|/
 |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|



         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ          じゃあ、明日からはニューソクデ家とか、
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::          他からも看護や交代の侍女もくると?
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,
  ////////////  / ,rz/

497 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:20:09 ID:PCuZG0Pw0

麻婆はより愉悦するために相手の心理を理解しようとしているからなー
だから最後のさじ加減をうまく調節できる

499 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:20:33 ID:xzRKwCpQ0

マーボーの理解力が異常なんだとは思うんだけどな。
まあそれを差し引いても凛桜姉妹の物わかりの悪さは「だからレテは分裂したんだろうなw」レベル

503無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:21:03 ID:pv793F9M0

6310


                           .....::――‐::...._
                        /.:∠=--ミ、::::::.`ヽ
                       ,:'.::〃     `Ⅵ:::::::::ヘ
                         /.::::/_7::¨/::::/}<:l:|:|:::::l::∧
                         ,'::::::;´/|`:;'::::::j_|__lミ|:|:l:::|:|::|:::i、       最近は公爵妃様がご協力くださったといっても、
                           ::::l:::iy'fミ人_j//.:从lノ:::::l |::!:::|l
                       ;|::|l::ト.:ヒリ    テミ㌫::::::j:j/.:: l:|        交代要員の不足には苦しんでいたからね
                        i|::|l::|   ノ   .ヒツ/.:j:/:/.::::::从
                       ||::|l人.丶 _,  .:/.:/;'::/./.::/.::::〉       狩りや本当の戦で看護経験のある人間が来てくれるのは、
                       ||::|l::|l:\_ .. :<:イ:/:/:/.::/.::::/〉
                        j乂}l|乂_.} :.:.:;/.:::::/:/く:イ:_::乂{、       助かる話だよ
                       ,r.i:TT:|:::::/ノ ::/::::/ ̄ ヽ.∨:::\ \
                         /:| | | |:|三三;:'__:/ -<  l. }:::::::::.∨ 〉
                     / | Ⅵ:::|===/-く_      |.八:::::::::ヘ´
                   ___ /  .〉 }∨|::/..:::::::::::ヽ    ./|::::\:::::∧
              .,..::::::::::::::::..丶. :′(⌒|:|/:ヽ::::::::::::i .//.:| :::::::.\::∧
               ;:::::::::::::::::::::::::..\} <_;/   .∨::: :::|.//_::_|:::::::::::::..\ 〉
               i::::::::::::::::::::l::::::::::::ヽ/    /|::::::/イ:::::|::::::::::::::::::∨::.\
 ,...::――:::.....、   |::::::::::::::::::::l|:::::::::/ ’、 .//、::|/ /l |:::: |:::::::::::::::::::::ヽ:::::∧




              .,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
           /     ./      ー-、 ゙≧x
          /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
        /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`
     -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉
       乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧         なんて言ったらいいのか・・・
         \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉
          ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ          俺達、いろんなところに借りを作ってるよな
            :)'//   ∧ Ⅵ lj      イ:l|
          .f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|           返せるんだろうか・・・
         /   .\  |  :>...  ./  .:リ
        /\、    丶:〉   ./、`.¨
       /_rヽ\、     :>く|:.  >f
    .イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、
.  / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、
. / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ
|{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _
|      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ
r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \

* 狩り = 真紅
   戦  = さやか

504 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:21:13 ID:NBOUEZgs0

凛とは絶縁した二人だが、桜のことは二人共どう思っているんだろう?

506 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:21:45 ID:o.62ybf20

>>504
同類だろ、割と真面目に

507 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:21:50 ID:LWnydZUg0

>>504
同じでしょ。現状直接言う機会すらないだけ

508 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:21:53 ID:maCvHnbo0

相手の都合や心情を最初に理解しようと努めなければ
愉悦組が言っている「ぎりぎりの救いや希望」なんて設定できないから。

そんなことを考えずに、自分の都合をあいての都合に勝手に重ねあわせている
凛たちはどうしようもないと思うよ

509 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:22:08 ID:OfrNPSk60

さやかってまだ左腕うまく動かないんじゃなかった?

510無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:22:11 ID:pv793F9M0

6311


                   ,  ----- 、  ___
                    /   .‐'" ̄i /、 ̄ ̄``
               /       |彡 '´ \
              / ./     ,  ./∨i    .ヘ
             _i .j    /i /  .j i     iヘ
           _,i Ⅵ/  / /_ i 7   7/!    .|ヾ、          遊んでそうなったんじゃねえ
         i==l, -ヘ_ノ!  .|弋:ン'i|、_,  /__i   .|
        ,=イ::::::::::::ヽi.!  | `‐‐     弋ン  y i            返せる物から返せばいいんだよ
      /イ~\::::::::::::iⅣ .i     l:.   ノ ./.i7
        |/     ヘ:::::::::::::∨ i、  _ _  / ., / リ            あんたらの奥さんみたいにな
      ,≠ ̄`ヽ、 .∨::::::::::ヾヘ:.>-- ':j/j /リ
     /--、    \ \:::::::::::\__/:::::::::::::リイヘ
   ./彡彳示ヽ、__, -='ノノ:::::::::::::::::::::::::::::/   \
  7// ィェ、ヾ=、>、'´::::::::::::::::::::::::::::::j_....     \
  Ⅶ    `'ミ=、 ミ=、>、:::::::::::::::::::::ノ ヽ      ヘ
   \、o__, .....__  `テ=、 テ=≧---〈   \      .\_
   ノイ>、__  ``ヽ、__ テ≡、 /,-ヾ、    \     、 ヽ
   〈:::::::::::::::::≧-- .........i^ヽ 。 j/i、∨i:ヽ     `ヽ  '   ヽ
   j::::::::::::::::::::::::::::::::::::フ:::>-イi O  ̄_ノヤ__   .∨     ヽ
   ヤ:::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::∨--' -、ハ,ハ:::::∧   \     ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::〈__iヽi⌒∨iヘ:::::::',   __>、     ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::>iヽィ ヾ i |ヾ',< ̄ ̄:::::::::::::::\   ヽ



              -――- 、 _  -――-  _
           ´        ´       ヽ  `
         /       /   〃 /       ト、  ヽ \
       /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
             // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
              〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
              ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||         慰労会で婚約発表と聞いたなら、
              ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
              || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |         功労者には是非行って貰わんとな
              リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│
             ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│         力不足かもしれないが
             厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
               // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│         今晩は私達が当直だ!
                 / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│
             _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
        _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
       /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
      \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.         \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
            \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|

514 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:22:36 ID:WY5WbrBY0

善吉……こんだけの目にあって、オヤジに報奨ぶんどられるんだっけ?
今回あった人達に相談したらどうだ。
ほら、承太郎とか。

519 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:23:18 ID:1oKg2IXc0

どこも内助の功を頑張ってるってのにどこぞの公爵妃ときたら・・・・

520ええ、腕は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:23:20 ID:pv793F9M0

6312


           .....:――::.......
        .,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::>.、
        .,:'::/l/ ――ミx:::::::::::::::∧
      ,':::::i/         .Ⅵi:::::';::::::',          僕達もそれなりに慣れたつもりだ
      .’、:::l_>.-irーr::::<l:|:!:l:::l:| :∧
      i、_i| |l:l|_l|::::l.ィー|l::Ⅵ:l:::|:|::|l∧         急な傷の悪化だけは芳佳さんを呼び出さないといけないが、
.       i|::::l| |l:||::::|l|::::|l|:_:|L:|:|:l::||:|::l:::::ハ
.       l|::::l| |l.ィ去ミ´ ̄ィ示ミ|:l::||:|/:::::l::|        それ以外なら、公爵妃様もおられるしね
.       l|::::l|∧'弋リ   ゞ‐'1l:j::||:|、::::l::|
.       l|::::l|'/ヘ    !    .j:l;':::リx_\':メ- 、
.       l|:::::l'/:イ_::.、_`ー ’ ィi:/:::/ x≦ニミ_ \
      乂从〉 孑≠`ー.く__l:リ::/:/>― Y .∧
      ./ \::乂.      ヽイイ!/     ハ―.、〉
    .:;′ィ<∠≠二ミ、___,ノ!〈/./  .l: l::::\
     /_,/.乂__,.::-、\〉V_乂三≧x }.l|、:::::::'.,
   .ノ::_ハ、 _/::|::::::::: ̄:::::}   ∨/////:ミi{::ヽ:::::.丶
   〈: :/   ;::::::}::::::::::/::::;:|   ∨=<///|::::::∨:::∧
    ∨   ,'::::::::::::::::::::::::;::|.    ヽ. /_>j::::::::::';::::::::
    |   .;:::::::::::::::::::::::::;::ハ    }/ ̄|::::::::l:::::::;:::::∧



          _,ィ=‐
        ,イ"_____
     _,イ州'.,イリ',イリl!〃〃圭ミト,、
   zチ///,リ'州ノ/リ'.il|.il!〃州',イ州圭ト、
   |州リ〃i ,州li州i!.il|.il 州!,リ,リ!.i!i!.lil!i |トミi、_
   |州!.l!,リノ州li州! il|.li|州.州リ|.i!.|!.lil!.l.li 圭=-、
   |州.リ,リ州州州!州.l州li州l! |li!.|! lili.l.ll i.ミニ=、
   |州州州州州l 州 l州l.i!il! lハil|il'lil |lil li li
   |州州州州リイリハ|i.l州! l! ̄l.Ⅶ_l!l.州l lliム              文句なんてないよ
   |州州州州'イハ!.lハli|.l|    `リ.`l州州トトミl
   |州州州州li〈 ( l Ⅶ.l!. .、   , .州ハトli| ` ヽ             言ったら罰が当たる
   |州州州州iヘ`'´  l!    ヽミ{. l i! ヽ.i!
   |州州ilイlilハ! `i!        `. V                   誰かさんを見て、それが良く判ったから
   |ハiリlハ!.' i!   l.|!     、    ,:′        ,ィニ  ̄ ̄ ニli
   |__l!__   l.lハ     ヽ> ,ノ          }三    =ニ{
   |__  `>、.l:| ヽ、     ,.:′          }三ニ=  三{
   |三三三>、 >、./`ヽ、_,:′             ノヽニ    三i{
   l三三三三三>x、>x             / /ニ=____ニ{
  三三三三≧=-ミ'//,!./            / ィ‐'´ ̄     `ー-、
  '/////,イ三三三三二ミ、          /      ー――/ー′
  ///,イ//////三三三三二ミ、        ',        -‐イ
  'i〃//////イ///////////|         i          /
   ,{l//////〃//////////,li|          」__    ,/
   ,'l∧V//,.i!///////////,lii|、      r==!=ミ、`ヽr′
   /{!∧V//ミミニ=ミ二ミトニ//li|l!      l///////>/
   ///∧Vムトミミ、≧x、二ニ=イl|ム     ル'/////////>,、_
   ////∧Vハl///>ミト、二=チハハ   ,'//////////O'///

521 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:23:29 ID:VRrMq9l.0

>>514
帰ったら実家が更地になってそうだなww

522 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:24:00 ID:1NjoTWCo0

病室ぼっちさんかw

523無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:24:23 ID:pv793F9M0

6313


                |
        ,、-'l`l`l`l   |
   ,,、-'´ -''´l ,l l l  |
-'´ ,、-'´   l ,l l l  |
-''´ | |      l l l,l  .|
   | |      l,ノ }  | ________
// | |     l、ノl   |ト─‐─────'1        ,,-//l ‐、  r-、
   | |      l l l l  ,||:.          ...::l        / l_l/  ヘ, `l_l´
   | |      l l l l  ,|,、-‐ー‐─-─--ー-ト     .| ̄ ̄ ̄ ̄|, (ニニ)
   | |   / / l ,l l l r'   ..::..   ..::::...   '、_____|        |____|,|___
.  〔| |   .:/7`'`'':/`'ー------------一''ヘ    |____|:: 。'o'。:::::
   | l    // / :/:: :                : ::ヘ     :::::::::::::::::::::::::::::::::::
]  | |  // / :/ ィ                ,、::ヘ
l,   | | ,// / :/ ,、---───────‐---,、 ヘ                 ,. -‐ァ=ミ、
,l   | | // / :l_/',____________,イヘ_l:               ,.ィ´::/ ,.--、`二=- 、
, l  | // /  :::| _|___________|_ |:::          .  ,.-ァ// /ニ二´     ハ        そんな、こなちゃんが・・・
l l  // /   :/|__|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ|__|:::::            i/レ'::i /  ,.--r‐弋¨ヽ  l、─、
l ,l //'l/   :/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            /ハ:::l/´〉_/!i::::::::',__>,.≧‐‐ 、:::::\    そして、相変わらず家族すらも・・・
l l l_l,/'   :/                                  / f ! /´):l_入::::ヽ .モ三   \:::::l
l ,l' ,/   :/                                 .    i l ノ .{::::', r=ヾ'゙  `  ̄ハ   >、\   俺は・・・
l  l    /                                      L.._  \ゝ  .r‐ :¨)/l. ヽ、/:::::::\
l_,ノ   ,/                                        f`ー--^i、__ト- '´/ l   V::::/ ´\
    /                                         l:::::::::::::::}ヽ、.二´¨  / ∨
                                              \_:::::::::j       /   丶、  /
                                              __l i ̄ l‐、-- ‐'"   /:::::::::`¨:}
                                            /:::::::i i  ',:::::`¨>-一'"7:::::::::::::::/
                                            {::::::::::ヽ  /\:::::::::::::::::::::/:::::::::::::;.'
                                            \:::::::::`¨:::::::::ヽ:::::::::::::::;':::::::::::/

525 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:24:37 ID:AF3yM.qU0

いやはや、いい収束。

526 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:24:46 ID:LaHX94g.0

これはwwww

529 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:24:56 ID:ToKQz.BI0

あらら、家族すらこないとは…

532 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:25:15 ID:tBucUYpk0

親衛隊連中が薄情すぎるwwwwwww
仮にも同じ釜の飯食った間柄だろうにwwwwwww

534 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:25:18 ID:LWnydZUg0

カワイソス?w

まあそれをスザクに八つ当たりするのは止めろよww

535 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:25:21 ID:t0Na3iPw0

ナランチャあああ!!!

536 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:25:23 ID:WY5WbrBY0

本当にナランチャの家族は何やってんだ?

540 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:26:08 ID:IAEaxzJg0

ナランチャは連れ子だから……(震え声)

541 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:26:20 ID:K4JqdLF.0

家族の見舞いないのかよwwww

542ええ、ヤツですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:26:21 ID:pv793F9M0

6314


             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \           ああ・・・
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、        彼ね?
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::



                  , -'".,,--‐‐ 、 l//    \
            ,-'"/    /'ヽヽ,l/〃,∨   \
          ,-'",/    /ヾヘヽ/7〃"∨    \,
          / /     ,i  |        ∨    ∧ヽ
          i/ '      || |          |_|、  ,-、i            そら、気持ちは判らんでもないけど、
           /| |     | i ,|         |ヽ\ (ヽハ
           .|      i |_,ヤ|_,   ,> ヽ≦-‐ヽ  \i ハ            これない事情があるんだろうし、
             |      |,_|_>-     弋_ノ\  \  \,i-、
            >     |, 弋_ノ ’      -- '"\ ,  '"-  \       婚約とかは家の絡みもあるからなぁ・・・
         / (i    | ‐‐ '     ,      / ̄        `゙''ー、
          ヽハi ,   |         , 〉   〈,..- '       / ̄ ̄ ̄ ̄∧
           _y┘/| ,i   |         _,,   (            /         |
           >ー/ |,i'ヽ,.|\     , -'",,-┘ /ヤ ̄' ‐- 、  /          |
      y-,/  i  〉- ,__ヽ   '‐  ̄    / ∧-' ノ   "'/            ∧
   /" i ,i    i  '----,∧ ``丶====‐'/  / /    ,/              ∧
  /   i  i    |     ヽヽ  / ̄ ̄"/  〃〃   〈              ∧

545 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:26:50 ID:krFFA7P.0

今は歯を食いしばれナランチャ……!

546 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:26:59 ID:7gxApyuA0

>>532
いや、親衛隊はカイジの手伝いで門番行ってるから
面倒で見舞い行ってないわけじゃないだろw

547 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:27:02 ID:A55DsaB.0

ナランチャ可哀想だなー。
家族と親衛隊、来てやれよww
ディアボロが「暇してる」って言ってたぞ?


548 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:27:09 ID:QlJgjvI20

人間は自分より下を見て安心するからなぁwww

552 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:27:38 ID:VffpH8o.0

こなたは、派閥強化と清麿との関係もあったからね
正直に、警備の時の失点とか無くてもう少し頑張ってたらチャンスはあったと思う

553 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:27:38 ID:vyXPmKik0

個人はともかく家としては同格以上を望むしねw

556 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:27:47 ID:1NjoTWCo0

あれ?そういや、ルルとノビはここに見舞い来なかったのかな?

557父と兄は王親衛隊、母は王妃付 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:28:18 ID:pv793F9M0

6315


::::::::┼-::ミ:::::/|::!. Ⅵ:::i:::::::::::::::\
::::i:::::|:::/ |:: フミ|/ィ }:l::::|::::::ヽ:::マ ̄ ̄
::::|::: |/ u.|/    ,ハl::::|:!::::::ム::ム
::i:|::: |_xzzz=ミx / .|:::八::::::ハ:ム          エドワードさん、奥さんが領地ですもんね
::|:|::::| ヾ< マモドx .|/:::::::Ⅵ  マl
::|:|:::::!   ミx!   }:::::::x::::{  .}!          めだかちゃんがいてくれるのは嬉しいけど、
::| !:::::l  ...     .∧爪:: 八 ./
:::!::::::∧  ::::::.  /::.. ママ| ̄V           流石に、少し後ろめたい気持ちに・・・
:::::::::::|∧ :::::: i     〉}! /
、:ト、::|\! :::: .し    .{ .|!
..ヽ ヽ!  \::      ノ !
   .\     _  イ
 J        ´  ノ
 _xそ7   ::   /
¨´  :::¨7 ::  .{
.      〈:::..:::::.. ノ≠= ヲ
ー::ミ   ヾ、 ̄    /
::::::::::::\   ーv~、 ムァ



                          , : ´  ̄ 7 ./ ト、
                  ,. : ´> ' ´ ̄ ヽ .i // ̄ヽ、
                   /, : ´       /\V//ハ   \
                //      !   '¬ミYム斗キ   ヽ
                   /イ      7| /          | i    ヘ
               /'´iイ      7 ! .′        | |   ハ           いや、これる距離じゃなくって安心しているくらいだ
               |,|    7_ i/  、      Y¬  /汀 !
               {.|    |,'__≧‐-ュィ〉 { iー-z', ̄∨{  V           うちの嫁は、トマル家顔負けに強烈だから、
               /イ   リ 弋zソ `′   '弋zハ  ヽ、 ∨
              {y { !   | ` ー         ` ー ヘ,   ヽ、`´ヘ         いたら俺の気が休まらない・・・
               __j-.ヘ!7  |        i    γ ¬    `  \
            _j--/:.ⅣV i           !    j_ -'           \
       _,、_/ヽ_/: : :/: :jト、∧ ト、       __   {         x< ̄ニ=-t
       /: : : /:::7: : : : : //>、ー- _>、   ‐ ´    人 }'ヽ、    /: : : : : : : : : : :|
     7: : : : /::::::{: : : : : i//////Y |   > ,.__,. ィ: : :ヽ'::::/: :>、/::i : : : : : : : : : : :.!
     ∨: : 〈:::::::::|: : : : :i///////i_ L____/ ̄-=ニ/: : : /:/: : : : :/:::::|: : : : : : : : : : : :!
       〉: : : ヘ::::::!: : : :.i//////{ O ヽ-OY:///: : /:/: : : : : :/:::::::,': : : : : : : : : : : :.',
     /: ∨: : : V:!: : : :i/////// 7yr.r─////: /:/: : : : : : :.人:::::,': : : : : : : : : : : : : i

558 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:28:57 ID:NBOUEZgs0

というか、親衛隊はちょっと前まで人手不足なほど忙しくて見舞いに来れなかっただけで
打ち上げに参加することもある意味重要な義務だから来れないんじゃないの?


560 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:28:58 ID:ToKQz.BI0

フラグ

561 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:29:18 ID:f9wCR/qw0

エド、それはフラグじゃ…

562 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:29:20 ID:vyXPmKik0

領主の奥様ってより女領主だよね

563 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:29:29 ID:F4AX2hRs0

アームストロング少将は、パラライカさんと五分に渡り合えそうだしなw

564非常態勢中はとても・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:29:34 ID:pv793F9M0

6316


             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐           すいません、うちのより酷いって、
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \         どんなもんなんでしょうか?
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉       想像の範疇を超えていて・・・
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::



::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__              おい、酷いとはなんだ?
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l             僕は君の妻として、騎士の妻に相応しいと考えて、
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l         精一杯努力しているつもりなんだが?
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...

565 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:29:43 ID:PWvcp8go0

ニーサンの嫁ってアームストロング少将だっけw

566 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:29:46 ID:WY5WbrBY0

>父と兄は王親衛隊、母は王妃付
それじゃあ事件解決までは動けない……でも終わたんだから顔見世くらいはしなきゃならんだろ。
嫡男じゃなくても。

570 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:30:02 ID:QlJgjvI20

人間怪我や病気したりしてる時は絆深めるチャンスだからな
クマー、善吉とエドが多少の縁になるかねぇ

571 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:30:03 ID:t0Na3iPw0

隣の国の紅茶元帥さんの奥さんとタメはれるねw

573 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:30:25 ID:HN06A.JU0

そうだ。頑張ってくれてる妻を前に言うことじゃないだろ……せめて、愚痴は陰で言え

574来ましたが、ナランチャが来て欲しいのは身内と女の子でw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:30:43 ID:pv793F9M0

6317


      >―' ./ "___,.イ__ノ〉
  ><__  r‐  ¨` ¨¨≧x〈=-
./ ./   ./.| :|l .トト、:く´ ー=く
 / / 〈人乂从ハ|ハl∧ミ/ハ
/ィ /  ./ .;l :ト〉ート 、_Ⅵ从、ト、\:         ごめんなさい!
.:/7’ 〃.イ/ト、| __,....=ミ ∨∧\ ̄:
〈イ  〈/./ . 从:::《  ゙,   ` ≦l〈\         なじみさんは才媛で、俺にはもったいないくらいの女性で!
.;/ ./ , l   \\`ミ彡::  ::::{::∧
=≦イ〉 /メ .、  .∨>::::    ハ⌒          俺は心から幸せな結婚をできたなぁと!!
///イ人.l|./ー\. \ u ; rク 廴〉
三三圭圭≧≠‐、>⌒ヽ ;;:    ∨
=ニ三彡从Ⅵ     :::::   ...:::≦
'/  .ノ从リハ}    l :::::/´: ¨
  :.r‐≠ニニ=‐-ミ.∧ ;′ ゚。
  ;.| ....        >xl、  。
  人;;___       ¨≧xィァ
  }.; _..>=- :ミ>、     .}l/.:{
\/ ´           \   ./乂∧ヾ



             //   \  \  /   \ `ヽ、
           /イ       \ヽ∨      \  .ヽ
          /         /:ミx  ' /;ハ       \ .∧
      ,ィ          7---zV/z斗 |         ヽ .∧
     ./        .|  7           | .|!        ',
     /   ,      .7!  7            | .i:!           }
   7 /!      7 | 7            | i |         | i
   7 ,:'  |     .7 ! .{            | 7|         ! !           それに熱湯をかけて、
  7/   |    .7  Ⅵ、           |7 |       | 7
  /    .|  i  |tj=z_L≧z__j   {     i'x '|      7 7__          鉈で叩き割った様な女傑だ
       |  | .|ヾ _ ,.-     `¬:j=== !      7v'   }
       |  | i             `ー---! .|    7    L_         ああ、俺よりは幸せな結婚だよ
    ,.ィ |  | .!|                    i |     .7 .从  / ∧
   ∠:.:.:.:.i  | | i        ;            | /     7 イ:.\,:' / .}
 r-:{:.:.:.:.:.:.i |i.∧{∧     丶         ;/.!   7:.:.:.:.:.:.:}--x 7_
イ:.:.:7:.:.:.:.:.∧!V  |ヽヽ                  i  j 7:.:.:.:.:.:.:7:.:.:.:.:.\}
:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽV !三\ヽ  ´`ヽ     _,.ィ.7 7}7:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iV.!三三ヽ > _   _,「 ̄ z≦ /7/:.:.:.:.:.:./:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|=ヾ三三ニ} ',    ̄  j .}三三! /ニ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:人
:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|三三三ニ└zヽ、_,.イ /三三./三}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7:.:.:.:.:.:.:/:.:ハ
:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.|三三ニニニ!O ̄ ̄ ̄O}三三三j:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.∧

575 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:30:48 ID:IAEaxzJg0

>>562
×女領主
○女首領

579 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:31:32 ID:LaHX94g.0

にーさん…www

581 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:31:55 ID:qmr8CBi60

この豪胆も尻に敷かれる嫁さんとは一体・・・

583無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:32:02 ID:pv793F9M0

6318


      /::::::,:::´:::::-‐::::::::::二ニ、:ヽ   `、 \:::::ヽ
     /::::/::::::7:::/  ̄ ̄__.,/::::::\`ヽ ゝ. \::::
   /::/::::::/::/∠,=ニ)ノ//:::::::/::::::\   、.. ヽ
   /::7:::::::::/:l//ニヾ,、,///::::::::/'--‐ヘ:::::\   〉,
  イ::::レ:::::/:::::lヽv'7:)ノ〃:::/::::,イ:l ;;,'´ .´\::::\  ヽ l    俺の前でのろけるなぁぁぁぁぁ!
  l /::i:::::i::l:::lノ.,>;;;;//::/::/  ヾ:、 ;; u U /::「ヽ  l
  | l∧::l:レヘ:l :l   /;/;;iヘi -‐_フヾ、_  /::/:::| l  i|     このリア充どもぉぉぉぉ!!
   | /ヽ   L_ 、  /l:|  ',/ ,-、`ヾ\V::/::::::l 、   |
   レ  /lヽ、__  ̄   ;;;; l)、ヒ::ノ )ゞ:/::::::::::l   :
  /ノ U /::::\ ヽ  u   ゞ、=_//::::::::::::::::::l  `´     仗助の野郎もいつか殺す~~~~~
  l  />'´`゙7,,\|    U ゙> ノ/:::::,へ::::i::::| 丿、
  「 { (   ´ /   u  / / //  「:::::::/_/  /::     結婚前なら、それで俺が太陽に~~~~!!
  人 ヽ `>'´   U    // ;レ' u  ヽ;∠__  レ'
 l  ヽ 二        //  ;;       __-‐ ヽ ::/
  ヽ、   u     // U ; __  ー´;;丿ノ l /
    ` ‐- . __//     /i  `  ̄   /∠_
        { :ヽ;;:::>‐-. 、 /  >、  _ /:::::ヽ:ヽ
         ヽ: : :` .‐-... __ -‐..´: : : : l:::::::::::ノ:::::::i::ヽ
         i: : : : : :    :: : : : : : : : :ヾ∧::i:::::::{::::/
        ノ、: : : : : : :  : : : : :, /l川\::ヽ::::l|::::i
       /   ` 'ー--‐' ~´,,   |l l l |ヽ::∧:|::ノ
      /ニニ二'ー--、   ; ; ;    |l l l | ヾ ∨




       /          |      `、  l
       /            |        | | ヽ   |
       .|            || .|           | ,|  ヽ |.∨
      | /|         | | |           | |   ヽ | ∨
       | /..|        |__|.|     ./  |.|  _,.._っ''∨          んな事言ってるうちは無理だよ!
        |,| .|        |つ``丶ヽ / _,,.-‐''入:::::::::ノ ∨
       |  .|        八:::::::ノ  ヽ   ′  "'''" , 人          ちったぁ仮面を被れる様にするんだな!
        |        |__ ̄_, '         ' ̄   |
           | .|     |   ''  ,             |
         | |ヘ   .|ヘ |      |                |  |
           | | ヘ   | ヘ|     ヽ '     ___       |  .|
            |  ヘ .| 八    |---‐'''''""~  \   |  |
                ヘ .|  /ヽ   >.--‐‐‐‐'''''''''''''ノ   _,| .|‐''"
             ヘ|. |   ` 、 " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄_,,| |.-‐''
                 八    \      _,..、/ /  .| |
                 \     ̄ ̄ ̄  / /    |

584 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:32:04 ID:b3rnjmtg0

これはエドの妻が聞いているフラグか?w

585 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:32:13 ID:ncH8XlBA0

これは後ろで聞いてるフラグじゃね?
弟も都にいたし

586 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:32:17 ID:1NjoTWCo0

フラグ更に強化されました~

589 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:32:31 ID:kAZ/lDe20

非常事態体制は今夜の慰労会を区切りに解除らしいから、関係者が動けるようになるのは翌朝からかな

590 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:32:42 ID:jV9AzssU0

>>575
×女領主
×女首領
○女帝


592 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:32:57 ID:1oKg2IXc0

怪我で入院してる間に同期とは出世レースで大幅に差がつけられている・・・というのも
よくある光景ではあるんだが大丈夫かなこの入院組は。ナランチャはもうどうでもいいがw

593無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:33:08 ID:pv793F9M0

6319


                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|      仮面を買う金なんてねえよ!
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/         持ってる奴らはこれだから!!
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }
   ::::::::} /:/  ノ:j l
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\



        ,.y __                         r-、r=、__
     ,-/ {{i´r//}        z--、ヾ、 /ヽ、       < ヽ Y Ⅵ ト ヽ
    {      〈        /  \∨/  \        /,′     /
    ト、_   ,. - ≧   ./   /ニニニニ:、 \    7 ̄: ` :ト、/
        >'´: : : : : :',  /  /`ー ミ元ヲ'´ ∨ ヘ  7: : : : : : : :.`Y        誰も実物の話なんてしてねえー!
      ',: : : : : : : : :', .// ,イ `ー '´ニ`ー '´Vハヾ 7: : : : : : : : : 7
.         ',: : : : : : : : :',Ⅵ /:i  「 ̄ ̄ ̄ ̄`i |、 ' 7: : : : : : : : : 7         聞け、糞餓鬼!!
       ',: : : : : : : : :', },{ (!  |VVVVVVⅥ |', |7: : : : : : : : : 7
        ',: : : : : : : : :', | Y  |:::::::::::::::::::::::::::! レリ.': : : : : : : : : 7
        ',: : : : : : : : :',:/.i  !:::::::::::::::::::::::::::| | ': : : : : : : : : 7
          ∨: : : : : : : :ト、ヘ│:::::::::::::::::::::::::::! 从: : : : : : : : :./
         ∨: : : : : : : i: Y`!:::::::::::::::::::::::::::::i': :i: : : : : : : : :/
             ∨: : : : : : :i: : :ト、∧∧∧∧∧|: i: : : : : : : :./
           ∨: : : : : : i: :.|           |:.i: : : : : : : /
               ∨: : : : : i: └┬:┬┬─r:.┘!: : : : : : /
            ∨: : : : :',: :..:.|//! |//|: : :,': : : : : :/
            ,': : : : : : :',: :..|//! |//|: :,': : : : : : {
               i: : : : : : : : ゙,.:.|//! |//|:/: : : : : : : |
            i: : : : : : : : : : j//.∧i///!: : : : : : : : :i
             |: : : : : : : : : /i/./:::∧//ハ: : : : : : : : :i

597 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:34:16 ID:HN06A.JU0

ナランチャェ……

599 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:34:22 ID:xqtmGGWc0

余裕がないともてないよなw
良縁も逃げていくわw


600女w帝www ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:34:26 ID:pv793F9M0

6320


                 ,へ
          __,. -‐――,ノ:ヽ::\
         / ._,...-‐'´ ̄:::::::::くヽ:!
        / ./:::::::::::::::_,. -‐―--、
       ./ /::::::_,. -‐'´       |
      〈__|_/   ___,. -‐―、‐,)
       |   / ̄::::::ノ:::::::::::::ト、:\         物じゃねえの?
       |__..ノ::::::::::::::/ \:::::::::|_,ヽ:::!
    _ .(( r|::::::/::::::::|_ー、_.|:::::/フフiヽ!         金がなくてもいいのか?
 ̄ ̄| |  ̄ ゞ_|:::∧::::::::|フフ !,/`´ |
   | |..   `|::;ヘ.ヽ:::::「´  _ ;:   /
   ヽヽ.   |/ i.ヽ|::/    _,ニ, /
    | i   _,>、\lヘ   ¨二)' |
    | |  `77勹 .几.!`ーr-‐′/
    | |  // / / .| | /   /
    | | .// / /  | |/   .}



        / ‐‐- 、`ヽ、 ///    ``ヽ、_
      / ̄-‐''´ ̄ ̄\ヽ!l/ 「       、`丶、
     /          \レ/ハ       ',ヽ、 \
     / /       ,: /ミヽl レヘ ト,     ', `ヽ\
    / //イ       l 「``-'  l l ',      ',   `ヽ、
    l //::::|       l l    ,:  l | ', |    ',
    ', ://::l      :| |  U    |! /! l:   :, ',._            おまえ、頭も手術してもらった方が良くねえか?
     V/:ノ|      ハl        レtァ'´ト!; . :l. Y }
     入-‐!    | l_」!_  ヽ  (ィゝソ ノ l: ::  !::.V            相当なレベルだぞ・・・
    / l ヽ!    :l ハ´iソア'ー└'´ヽ  ̄´  l!::.:: :|;':,ヘ、
    /  l ::|   : ::l/-`‐ヘ'´'         ll::|::: :!;;;;',:ク
    }  ヽ、| |l ::: ::l    ヽ    l,    /;l:|;|:::|;;;;;;;;',
   ハ  /!l |;! ::::::l  ゚     - '    ./;;;:l:|;|::!;;;;;;;;;;',
   ! V 。:::'、|;;', :::l:::ト:、   _,..-- ケ´/ノ;;;;;;l;;|/;;;;;;;;;;;;!
  ハ , イ ::::l;;;:',:::ト、l‐、ヽ、_´ ̄  ,-'´ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
  { `'/  :::|;;;;;ヽト、ヽ`ヽ:::`''ー‐_´‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  入‐'´   .:::::l;;;;;;;;;;;;;ヽ、  ‐、:/;;;;;;;;;;;;,--'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;\
. r{ミヽ、  .:::::/!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、_ /;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',;;;;',
( ヾ、=!二フ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`';;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;',;;;',

601 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:34:29 ID:ZmJofAN60

外面を使い分けろとw

603 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:34:41 ID:vyXPmKik0

彼の手が太陽に届く日はくるのかなーw

604 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:34:53 ID:LaHX94g.0

ダメダメすぎるwww

605 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:35:03 ID:QlJgjvI20

>>603
イカロスの末路…

607兄さんがこれから説教をしますからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:35:34 ID:pv793F9M0

6321


::::::::┼-::ミ:::::/|::!. Ⅵ:::i:::::::::::::::\
::::i:::::|:::/ |:: フミ|/ィ }:l::::|::::::ヽ:::マ ̄ ̄
::::|::: |/ u.|/    ,ハl::::|:!::::::ム::ム
::i:|::: |_xzzz=ミx / .|:::八::::::ハ:ム          そういう気もするんですが、
::|:|::::| ヾ< マモドx .|/:::::::Ⅵ  マl
::|:|:::::!   ミx!   }:::::::x::::{  .}!          続きをお願いします
::| !:::::l  ...     .∧爪:: 八 ./
:::!::::::∧  ::::::.  /::.. ママ| ̄V            内容は、僕達の役にも立つと思うんで
:::::::::::|∧ :::::: i     〉}! /
、:ト、::|\! :::: .し    .{ .|!
..ヽ ヽ!  \::      ノ !
   .\     _  イ
 J        ´  ノ
 _xそ7   ::   /
¨´  :::¨7 ::  .{
.      〈:::..:::::.. ノ≠= ヲ
ー::ミ   ヾ、 ̄    /
::::::::::::\   ーv~、 ムァ



           / ` <ヽ\-─'    \  _
            〃     ` < /      \ `ヽ、
          , '            /            \
        /     ,  ∧ /,:、             ヽ
       /      .' ∧ハ//,: |              ヘ
        .' ,:       ! 7 ヾ:;i{i〃:| i
     /./.'     , | .'       .| |                      ・・・
     // ,'     /.、i '      | i ',           i
     ,'/ i    /ヽ. |i        | ! i         |     }       おい餓鬼、金のあるなし、容姿はおいといて、
    /   !   ./i.',{9トミ,:      | ,'   i           、  .'
        |   ./ .! ヘ   `  { ___|,'___ i           ! '. ',  '        いっつもグチグチ人の悪口ばっか言ってる女、
        |  { i    ̄     ` T'r:z___ ' i       ,'  i !./
        |   .'          ヽ`_   i .|',       |!.Y  i /          嫁にしてえか?
        | .:i.  {     /         ー| | !     i| i | | イ
zzzzzz≦::| i:|  ∧  丶         |リ |     !|j ノ:' j`ヽ、
ニニニニ.i/ |   iヽ  _               |     i/{  / / ./
ニニニニニハ  ∧ |ヽ  `ヽ、         | j',  ,'/心.  /≧x_
ニニニニニ ∧ iニⅥニ:\   ヽ    _,..ィ´|..'_i  ,'ニニニ>x ノ ./
ニニニニニニ ⅦニニニニTT::==≦:: :| .r=リニ! ,'ニニニニニ>x
ニニニニニニニニニニニニ i      / ,'ニニニ/ニニニニニニニニ>x
ニニニニニニニニニニニニ',ヽ   //ニニニニニニニニニニ二二ハ

609 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:36:06 ID:70WHoy1U0

説教でどうにかなるレベルじゃねえぞ

610 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:36:25 ID:VffpH8o.0

流石ニーサン、真理だ

611 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:36:38 ID:1oKg2IXc0

もうナランチャはこの芸風で固定されてしまいそうだw しっとマスクを被るのもそう遠いことではあるまいw

613無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:36:42 ID:pv793F9M0

6322


                 ,へ
          __,. -‐――,ノ:ヽ::\
         / ._,...-‐'´ ̄:::::::::くヽ:!
        / ./:::::::::::::::_,. -‐―--、
       ./ /::::::_,. -‐'´       |
      〈__|_/   ___,. -‐―、‐,)
       |   / ̄::::::ノ:::::::::::::ト、:\
       |__..ノ::::::::::::::/ \:::::::::|_,ヽ:::!         んなウザイのは嫌に決まってんじゃん!
    _ .(( r|::::::/::::::::|_ー、_.|:::::/フフiヽ!
 ̄ ̄| |  ̄ ゞ_|:::∧::::::::|フフ !,/`´ |           そりゃあ、金があって美人なら考えるけど
   | |..   `|::;ヘ.ヽ:::::「´  _ ;:   /
   ヽヽ.   |/ i.ヽ|::/    _,ニ, /
    | i   _,>、\lヘ   ¨二)' |
    | |  `77勹 .几.!`ーr-‐′/
    | |  // / / .| | /   /
    | | .// / /  | |/   .}



    .''''^゙゙゙~"'''ー二"''ー、   ,l|゙'''― ,,,_
           : ,..ノ''ッ、゙!ly-/《      `''ー ..,、
        . _..-'″ ,il>.ヽ, !.,リ         : `''ー
       /´    ,!.i「,,.     li  t.
      ./     l゙/ . 、, ./ . l  |t
     /     iリ/        l : l
    ./     .l゙〃        ! .; .l
    /     /.l,!         !│ l
   ./ .,i   . / .l′           ゝ!  .l. . │
  / . i′ .i゛ ,! !            .l ′ l. ! .|.             ・・・
 ././,!  ." .l゙ |'丶     :   l   '" .,. |..! il.
: テ゛  l   ..l    ゙'t、  ‐l:  ‐l.  .ッ゛  lll |.!             なあ、手術の前に、コイツ殴ってもいいか?
    .|  .! .l゙.''ー ..,,_ ` liルl、|,,ッ゙il.,.y'゛._,,,....|エ .!.!
    .|  " l、    .`゙'''"":゙゙゙"``゛ ̄゛.  | ! | }
    .|  ".il ゙'ー ..,,,,,,,,,.../ ..   .''------―l'.!.「゙!
    .|  -|:|      .´                : .! .!
    .|  川                    |,'l
    l  ,゙.!                   l′l
    .!  .゙,!                   ‘ .|
     l  !                      !
     .!  .ヽ                        !
     ." .l  ゙'i,,        _..-'''-、          !
     .i |.l  .! `'-、 .,,,,..i;;ニ,゙,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ュ ..   : | il
      〉l .l ,!   `'-、、            _,,.. -;;,,,,,i .ilil
      : ゝ..l ,!      `'''―ー┬ー''',,iiiiiiiilllllllllllllll,illll!
           l.!           ii liillllllllllllllll!!!!!!゙゙゙゙~.;::;:
                     !i,,,l!!!!゙゙゙´::::;::'_,,iy:::::.:::::

614 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:36:46 ID:krFFA7P.0

あ、これは変われるチャンス。逃すと堕ちるだけと言う罠でも有るが

615 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:37:17 ID:vyXPmKik0

OKです。豆粒兄貴

616 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:37:30 ID:WY5WbrBY0

あかん。
このままキバヤシの寄子コースしかない。

618 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:37:31 ID:qmr8CBi60

やめろよ!!殴ってまともになったらどうするつもりだ!!

619 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:37:34 ID:Fpx06w/20

USO編並にひどいw

621 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:37:42 ID:kAZ/lDe20

原作でも教育係のフーゴ、苦労してたもんなぁ…

622 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:37:43 ID:HN06A.JU0

ナランチャにとって分岐点だなここが

623無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:37:50 ID:pv793F9M0

6323


             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \          後で他の親衛隊員に言いつけておきますんで、
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、       続きをお願いします
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::



           / ` <ヽ\-─'    \  _
            〃     ` < /      \ `ヽ、
          , '            /            \
        /     ,  ∧ /,:、             ヽ
       /      .' ∧ハ//,: |              ヘ
        .' ,:       ! 7 ヾ:;i{i〃:| i
     /./.'     , | .'       .| |                    ・・・
     // ,'     /.、i '      | i ',           i
     ,'/ i    /ヽ. |i        | ! i         |     }     糞餓鬼、お前の言う通り、誰だって嫌だ
    /   !   ./i.',{9トミ,:      | ,'   i           、  .'
        |   ./ .! ヘ   `  { ___|,'___ i           ! '. ',  '      んで、お前はそういう女と同じにしか見えない
        |  { i    ̄     ` T'r:z___ ' i       ,'  i !./
        |   .'          ヽ`_   i .|',       |!.Y  i /
        | .:i.  {     /         ー| | !     i| i | | イ
zzzzzz≦::| i:|  ∧  丶         |リ |     !|j ノ:' j`ヽ、
ニニニニ.i/ |   iヽ  _               |     i/{  / / ./
ニニニニニハ  ∧ |ヽ  `ヽ、         | j',  ,'/心.  /≧x_
ニニニニニ ∧ iニⅥニ:\   ヽ    _,..ィ´|..'_i  ,'ニニニ>x ノ ./
ニニニニニニ ⅦニニニニTT::==≦:: :| .r=リニ! ,'ニニニニニ>x
ニニニニニニニニニニニニ i      / ,'ニニニ/ニニニニニニニニ>x
ニニニニニニニニニニニニ',ヽ   //ニニニニニニニニニニ二二ハ

624 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:38:02 ID:maCvHnbo0

(ナランチャはまともなAAがないから更生できないんじゃないかな・・・・www)

625 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:38:12 ID:VffpH8o.0

ニーサン!こいつに真理を説いて、自分の現状を理解させて
鳩が豆鉄砲を食ったような顔をさせて上げてください!!

626 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:38:16 ID:NBOUEZgs0

ニーサンにボコってもらったら脳の活動が少しは刺激はいるかもしれんな…

628 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:38:58 ID:jV9AzssU0

>>コイツ殴ってもいいか?
殴っても直らないと思うが、気がすむなら、まぁどうぞ。

629 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:39:02 ID:WY5WbrBY0

せめてプロシュートの十分の一でも見栄をはれることができれば。
ま、無理だろうけど。

630 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:39:07 ID:QlJgjvI20

ナランチャは自分で嫌だって言った”金もなく顔も悪い”のに悪口をグチグチ言うやつだからなwww

631ええ、原作級にwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:39:11 ID:pv793F9M0

6324


         ,.  -─‐/::::/、__
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i          えっ?
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::',         俺は普通じゃん
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ         んな性悪と一緒にすんなよ
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/
    ';::::l  \         ,.イ /:l
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
     V\   ヽ    /./::::::::\
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \




        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i            私の目からはそうとしか見えん
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }       自覚せよ!
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ

634 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:39:52 ID:LaHX94g.0

矯正できるのかこれwww

637 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:40:09 ID:WY5WbrBY0

女性から指摘されたw

638 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:40:13 ID:K4JqdLF.0

無理だろこれ、手遅れwww

639 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:40:16 ID:jV9AzssU0

何処が普通だwこのしっと団員候補生がw

640まともなAAもありますが、彼はw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:40:19 ID:pv793F9M0

6325


::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__              僕もそう思う
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l             そして、僕達が同じ意見になるという事は、
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l         君の言う太陽、涼宮さんも・・・
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...



      ,. -‐ァ=ミ、
     ,.ィ´::/ ,.--、`二=- 、
.  ,.-ァ// /ニ二´     ハ         うそ!?
  i/レ'::i /  ,.--r‐弋¨ヽ  l、─、
  /ハ:::l/´〉_/!i::::::::',__>,.≧‐‐ 、:::::\     だって周りはみんな!
  / f ! /´):l_入::::ヽ .モ三   \:::::l
.    i l ノ .{::::', r=ヾ'゙  `  ̄ハ   >、\
    L.._  \ゝ  .r‐ :¨)/l. ヽ、/:::::::\
       f`ー--^i、__ト- '´/ l   V::::/ ´\
       l:::::::::::::::}ヽ、.二´¨  / ∨
      \_:::::::::j       /   丶、  /
      __l i ̄ l‐、-- ‐'"   /:::::::::`¨:}
      /:::::::i i  ',:::::`¨>-一'"7:::::::::::::::/
    {::::::::::ヽ  /\:::::::::::::::::::::/:::::::::::::;.'
     \:::::::::`¨:::::::::ヽ:::::::::::::::;':::::::::::/

641 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:40:23 ID:VffpH8o.0

女から言われたらよく分かるわなwww

645 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:41:13 ID:pK7a3uUU0

周りがみんな駄目だったか……

646 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:41:17 ID:1NjoTWCo0

うんうん。周りがみんなひどくて、数少ない例外がもててるわけだよw

648 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:41:22 ID:4i2rzyzw0

あぁ…周りみんな駄目だからねw

649無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:41:28 ID:pv793F9M0

6326


              .,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
           /     ./      ー-、 ゙≧x
          /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
        /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`
     -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉
       乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧          それは周りの質が低いだけだ
         \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉
          ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ           俺の親父と同じで、現実を避けて、
            :)'//   ∧ Ⅵ lj      イ:l|
          .f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|             同類と自分を慰めて・・・
         /   .\  |  :>...  ./  .:リ
        /\、    丶:〉   ./、`.¨
       /_rヽ\、     :>く|:.  >f
    .イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、
.  / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、
. / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ
|{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _
|      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ
r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \



        ー‐=zz、
  _,...ィzzzzzzzzzz≧ミ、
,il州州リイィイl〉州州Ⅶ州il≦三ニ=-、
li|!;'ィ',ィil'.,ィイ,!,i!l州州li,ヽⅦ`ミiミム、
,ilリ',ムイi.liリ,i!.i|!.l州l|州ム.、マ!ムマム'li、
lil,ムマ,i|!.l.,il| il|!.l州li.li.Ⅶl,.li,.、l|li,Ⅶ.マli、
州リ'l,州 li|l.li|i!.l州州l,Ⅶl!Ⅶl州l.Ⅶ,l|i!
州|!|i州l |li|.l州.l州州li.Ⅷl l州州i.li州!
州! l州li!.l州州li|Ⅶ州|!.Ⅶ!l州li州li州!
|li!! Ⅶ州州!Ⅶli!.Ⅶl|__!州,il州州州l|!        うちの父さん、ガツンとやらないから・・・
l'´ ̄.',li|.Ⅶl|!|! Ⅶ'´刈 .l|`l州州州州!
!',   ヾ!.Ⅶ!` '.,  ヽ  l州州!Ⅶli|l        僕達は僕達の道を歩もう、ああはならない様に・・・
      _  ヾ!、 、__  ,.,.l州!.li!`l.}lハヽ、
ミ=三=彡     .ミ=三彡,liリ',ィ リ/ミ、
       }       .,リ'./_,ィiⅦ  `
       |      / /l州リ`ヽ
ハ               / リ'リ′.:;′

650 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:41:37 ID:ncH8XlBA0

下は見てもダメよ

651 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:41:41 ID:krFFA7P.0

変われナランチャ!ここで変われなきゃ逸材行きだぞ!?

654 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:42:10 ID:s.LFVEEo0

亡くなった二人がどれだけモテるために頑張ってたと思う

655 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:42:27 ID:tBucUYpk0

クマーと善吉が反面教師を見て学習しているwwwww

656無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:42:35 ID:pv793F9M0

6327


                    /             7、 .∨/i
                   /          i,,,,\/,,,,,,|
                   /               7     i  ,
               , イ ,           / .7      .7 .7,
            , イ, -フ       ,  〃7./       / / ∨  i
             ̄  .〃       ./  y' .//      / /   ∨ .i         東方にせよ、俺達を助けてくれた できる夫殿下にせよ、
                /        /  /__,/_   、  /〃 _,..ィ'゙', ,i
             /   /     /.| ./--yテ:、z=ッノ 彳ヽ=イ7テエ',7         文句の一つも言いたいことはあるだろうよ
            イ  イ,    ., /,::i./ ヘ ヤヒリ,           ゝ=イィ
          _彳个  _!  〃./\ヽ,    ̄ ̄             〃 ,イ       だが、周りが分かっていても表では言わない
            / ̄ ̄! /.7./   ヽ.',            ,      / y'i   .y ./
 -=二==--、_,-イ     .| / 〃  //:ハ           i:.   / / .7  .〃i./    だから信用される
./         |:::i        リ   //:::::::::::ヘ、       __. /イ  イ ./-' i
        _ヘ-ハ.、     , イ/:::::::::::::::::::::', ヽ   ´ ィテ ̄ ̄ ̄7/ ̄....7
       /    `'ー-、,_! .i:::::::::::::::::::::::::::::::',   > __ ', ',::::::::::::::::〃:::::::::::::7
        /        , イ:i !:::::::::::::::::::::::/ ',        ', ',:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /     , -‐'":::::::::::i i::::::::::::, -i:/    .',       ', ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
ハ 7, i /     7:::::::::::::::::::::ハ ',::イ,ィフ.i.'     ',        ', ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 リ ヾ|"     /::::::::::::::::::::::::::ヘ, イ::/y'/ヽ             ヽ-----, 7::::::::::::::::::::::::::>、




           /          /     \--,ヽ
          / ,  _,,..-‐''  ,,,,、 /      /'-, \\,
           i / , '     / ,- ,/     /  /   \ヽ
           | //    ハ  /,/        /|:.:|     ヽ         俺だって言いたいことは山の様にあるけど、
           |/  , -'"   ノ-,/ /       /:.:.,ノ:.|
        ,-->'  ̄  .,-‐'' / /  / y ,.'i:.:.:.l:./:.lノ               あえて言わない
       / /     /   ,' /   / // l:.:.ノ:/
         | ,/    ノ ,,,,ヽ-‐' ̄ ̄'-、 , -'                    特に嫁さんの前じゃあな
      __l_,..、-'' / ,, -', -'":.:._,------'ハ,              ,-....、
     i"/    ノ /:.:.ノ:.:.:>,-': : : : : : : : : : : \         ,-l'"l_,-::、ヽ
     >i   ( <:.:.:.):.:.:/::l: : : : : : : : : : : : : : : i          i'"l::::l'"_ノ、::\l
    ( l  _,-‐'' ノ:.:./:.:.:l::::ヽ----、: : : : : : : : : |       ∨i-'ヽ/'"::ヽ::::.|
  / >-"   /:.:./:.:.:.:.l:::::l::::l:::::::::>: : : : : : : : |          〉::::,-、:::::::ノ::/
/  /  ヽ /:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:ヽ:::::::::::::::<\: : : : : : :ヽ       >::`-'"-、ノ
   | | / 八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::::::::::::::ヽ::\: : : : : \       /::"-ノ::::(::ヽ

659 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:42:49 ID:KgEPfHZw0

マシなのディアボロ、ブチャ、ジョルノくらいだからなw

660 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:43:04 ID:pK7a3uUU0

どんだけ嫁さん怖いんだよw

661 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:43:18 ID:v5O7vl2o0

エドェwwwwwww

664 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:43:28 ID:QlJgjvI20

>特に嫁さんの前じゃあな
わろすwww  ワロス…

665 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:43:32 ID:QZzSFZSA0

言えるとこで言わないと暴発すっからため込みすぎはいかんけどな
考えずに言うのはダメダメだな

666 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:43:36 ID:HN06A.JU0

>>654
やめろよ。泣きたくなるだろ……あの二人が生きてたら親衛隊の質も上がって、やる夫がすこしは楽になったかもな

667生まれた時から、素晴らしい反面教師がいましたのでw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:43:46 ID:pv793F9M0

6328


                        /        ヽ/       > 、
                   /          /il;ヘ i /l;キヤ       ヽ
                     /          /   ∨   j   i     ハ
                 7          /         i   !      ハ
                      7        7 /           i  .7       ヘ
                    7 ,      .i /       ,    i .7ヤ         ',          嫁さんが怖くて言えない訳じゃないからな!?
                   7 j      i./     , ,| ,    ', 7 ヤ      i、 i
                7/i      .7|≧、____ i,/ vi___,..i7イ,i        iハ.i          男として領主として、人前で泣き言はって!
               〃 !      .7 ̄ o`ヽ¨`  `¨ ̄o ̄¨ヤ     | .リ
                   / .|       i‐‐==彡´      ミミ===‐i      .|            いいか?嫁が怖くて言えないんじゃないからな?
                     |   i   i                 |     i
                    i  .j  .i                   |       |、
                ィ!  7:i  !                    |     j:::>-、____
          , -‐'":::::::::::::::∨ .!::∨i     _____    .! ./  7i i::::::::::::::::::::: ̄`゙'ー-、
      ,-‐'"::::::::::::::::::::::::::::::::ヤ.i:::::ヤ!\   .7----------ヤ   i./::∨,'::リ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       7::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::>、7‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ヤ,..イイ:::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7::::ヘ
      7::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄二二二二 ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i
     7::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| o   .o |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|




::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__                ・・・
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l               ( 善吉と同じ反応、怖いんだな・・・ )
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...

668 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:43:59 ID:LWnydZUg0

仮面とか安易に口を出さないとか今日の2つの話に
繋がってますな


669 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:44:08 ID:yOwD5uF20

ペッシとプロシュートは
真面目に仕事をして
その上フラグ構築と周囲の胃袋確保に成功してたからなあ。

672 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:44:22 ID:VTAS/ZsQ0

大事なことです

673 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:44:34 ID:LaHX94g.0

ニーサン…wwwwwww

674 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:44:35 ID:gWJGapnc0

大事なことだから2回

677 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:44:50 ID:VffpH8o.0

安心院さんは自分が恐れられてると自覚してるのか……ちょっと夫婦両方に同情してしまうな
君たちは間違えなくいい夫婦で相思相愛だよ

680 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:45:01 ID:jV9AzssU0

ドンだけ嫁さん怖いn…あ、すいません、判りましたんでもういいです勘弁してください

683 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:45:15 ID:K4JqdLF.0

フラグが立ちすぎだwww

684ああ、マシな二人でしたからねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:45:17 ID:pv793F9M0

6329


             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \           それは、はっきりと言った方が良くないかと・・・
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、        怖いって・・・
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::



        ,.y __                         r-、r=、__
     ,-/ {{i´r//}        z--、ヾ、 /ヽ、       < ヽ Y Ⅵ ト ヽ
    {      〈        /  \∨/  \        /,′     /
    ト、_   ,. - ≧   ./   /ニニニニ:、 \    7 ̄: ` :ト、/
        >'´: : : : : :',  /  /`ー ミ元ヲ'´ ∨ ヘ  7: : : : : : : :.`Y
      ',: : : : : : : : :', .// ,イ `ー '´ニ`ー '´Vハヾ 7: : : : : : : : : 7         怖くなんてなーい!
.         ',: : : : : : : : :',Ⅵ /:i  「 ̄ ̄ ̄ ̄`i |、 ' 7: : : : : : : : : 7
       ',: : : : : : : : :', },{ (!  |VVVVVVⅥ |', |7: : : : : : : : : 7          怒らせたくないだけー!!
        ',: : : : : : : : :', | Y  |:::::::::::::::::::::::::::! レリ.': : : : : : : : : 7
        ',: : : : : : : : :',:/.i  !:::::::::::::::::::::::::::| | ': : : : : : : : : 7            俺は自分の命が大切なの!!
          ∨: : : : : : : :ト、ヘ│:::::::::::::::::::::::::::! 从: : : : : : : : :./
         ∨: : : : : : : i: Y`!:::::::::::::::::::::::::::::i': :i: : : : : : : : :/
             ∨: : : : : : :i: : :ト、∧∧∧∧∧|: i: : : : : : : :./
           ∨: : : : : : i: :.|           |:.i: : : : : : : /
               ∨: : : : : i: └┬:┬┬─r:.┘!: : : : : : /
            ∨: : : : :',: :..:.|//! |//|: : :,': : : : : :/
            ,': : : : : : :',: :..|//! |//|: :,': : : : : : {
               i: : : : : : : : ゙,.:.|//! |//|:/: : : : : : : |
            i: : : : : : : : : : j//.∧i///!: : : : : : : : :i
             |: : : : : : : : : /i/./:::∧//ハ: : : : : : : : :i

687 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:45:53 ID:kAZ/lDe20

人、それを「怖い」というw

688 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:45:59 ID:LaHX94g.0

命懸かってるのかwww

689 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:46:18 ID:maCvHnbo0

こわいんじゃねーかw

690無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:46:26 ID:pv793F9M0

6330


                 ,へ
          __,. -‐――,ノ:ヽ::\
         / ._,...-‐'´ ̄:::::::::くヽ:!
        / ./:::::::::::::::_,. -‐―--、
       ./ /::::::_,. -‐'´       |
      〈__|_/   ___,. -‐―、‐,)
       |   / ̄::::::ノ:::::::::::::ト、:\
       |__..ノ::::::::::::::/ \:::::::::|_,ヽ:::!
    _ .(( r|::::::/::::::::|_ー、_.|:::::/フフiヽ!         でもよお、正直に言わないって、
 ̄ ̄| |  ̄ ゞ_|:::∧::::::::|フフ !,/`´ |
   | |..   `|::;ヘ.ヽ:::::「´  _ ;:   /           嘘吐くことじゃん?
   ヽヽ.   |/ i.ヽ|::/    _,ニ, /
    | i   _,>、\lヘ   ¨二)' |            そういうのはよお・・・
    | |  `77勹 .几.!`ーr-‐′/
    | |  // / / .| | /   /
    | | .// / /  | |/   .}



                  , -'".,,--‐‐ 、 l//    \
            ,-'"/    /'ヽヽ,l/〃,∨   \
          ,-'",/    /ヾヘヽ/7〃"∨    \,
          / /     ,i  |        ∨    ∧ヽ
          i/ '      || |          |_|、  ,-、i
           /| |     | i ,|         |ヽ\ (ヽハ                嘘を言えなんて言ってねえ
           .|      i |_,ヤ|_,   ,> ヽ≦-‐ヽ  \i ハ
             |      |,_|_>-     弋_ノ\  \  \,i-、           気使いで言わないのと、嘘は別もんだ
            >     |, 弋_ノ ’      -- '"\ ,  '"-  \
         / (i    | ‐‐ '     ,      / ̄        `゙''ー、      それが本音じゃないって判る、だから仮面な
          ヽハi ,   |         , 〉   〈,..- '       / ̄ ̄ ̄ ̄∧
           _y┘/| ,i   |         _,,   (            /         |
           >ー/ |,i'ヽ,.|\     , -'",,-┘ /ヤ ̄' ‐- 、  /          |
      y-,/  i  〉- ,__ヽ   '‐  ̄    / ∧-' ノ   "'/            ∧
   /" i ,i    i  '----,∧ ``丶====‐'/  / /    ,/              ∧
  /   i  i    |     ヽヽ  / ̄ ̄"/  〃〃   〈              ∧

697 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:47:13 ID:A55DsaB.0

ネラ領の「荒事」「裏事」担当のニーサンを怖がらせるなんて
どんだけだよ。奥さん。

698 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:47:18 ID:pK7a3uUU0

あれ? 良く考えたら、これってナランチャ覚醒フラグ?

700ええ、怖いんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:47:31 ID:pv793F9M0

6331


               _ >           ー 、
               /           |、 ヽ   、\
                 /〃      l |\|   |  ヽ
              /      | |l /  /l  |l|斗|-| l|   ヽト、
          / / /   l」_|/|_ / l|  リ/´  j/l /l|  、 Vヽ
            // / , l l| 从 |/` |l // 厶≦廴リ   | い,ハ        禊が私の前で格好をつけたがること、
       / / / l | |lハ≫=ミ|l /  〃トい 刈   |:::l l |
            / イ  | /| |l 弍 化ン|/j      ̄¨´ / /  ト | l |        嘘とは思わんぞ?
        /´| /| | | |ヘ l ´   ヽ       //  |ノ| l |
           | | | |∧ |小ゝ     _ -_一    イ / |:::| l |        むしろ、自分にその価値がないと思われる方が悲しいな
           | |∧!/ \|l::\    ̄     ///l  |:::| l |
          l | // /:|l::tヘ> 、     イ{」//L|  |:::| l |
          八 lイ ' /::::l|ノミ\:::`l‐<_} l | i |  |:::| l |
             / | l |弋 | ⌒`  ̄| 弋_  l | i |  |:::| l |
        _ノ⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー'⌒ー<_ `ー三三三ニ=ゝ_
    _ノ⌒´                     ⌒ヽ_三三三三三`ヽ
 ノ⌒´      ____    __ _n_       >、三三三三三ヽ 、
  \        ̄][ ̄_    |ロl 三||三     //三三三三三三ヽ、ヽ



                       /.::::::/´     ___ ヽ:::::::::::::.ヽ
                   ,::::::::::'  _,...‐::´::::::::::::::>.i::::::::';:::::::i
                  ,::::::::::l/:::::|l::::::::::::;'_l:::::::l-、'::::::::i::::::',
                   l::::i|::::::|、::::i‐';:::::::::;! .|:::::::| .|::::::::::l::::::ハ       バレバレであっても、頑張ってくれる方が嬉しいね
                    |::::|:::::::|:::::」 ヽ__! ´二..z}:::::::::|:::,'ハ
                   ,'.::::l::::::;'.ィ=ニ元!    '´ヒサ|:::::::::l::;':::::::l       泣き言や愚痴なんかよりもね
                  .l|:::::|::::iヘ.ヽ.ゞ‐'  i     ̄ !:::::::;' i:::::::::|
                 .!l:::::|i::::l-ヘ.    丶    ノ::::::;' .l::::::::/
                   ヽ:::l:V:l:::::::\. `ー 一' ..イ':::::/.:/_:/._
                    >ト\_...イ.,> .. イ ,'.:::::/ /.:/ .ハ
                  ∧ V:',. 〈:::::/        .,'.::::/ ./.:/ /  :
                   l ',. ∨、_〉:∧__,......... <':::::/ー'.::/ /  :l\
                 /|  ', 〉、:::::::∧-―‐-/.::;:':::::::::ノ / ,i  l、 \
                 '―;'  :::. i \::::::∧´ ̄//.:::::/  :i .::   ', ー`
                ,'    |   ヽ:::∧::/´::> ´   .!;::   ハ
                /ヽ、  :l    /.ヽY/ ヽ、     .|l:.:  _, <:',

701 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:47:31 ID:ocqKgYZU0

ナランチャは馬鹿(で)正直だなあ

703 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:48:15 ID:1oKg2IXc0

まあ見栄もはれない男なんて女としても魅力を感じないだろうしね

704 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:48:16 ID:jV9AzssU0

…なんかそろそろ「兄さん、後ろ後ろー」という可能性が微レ存

705 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:48:18 ID:pX6UIKkg0

ナランチャ、原作でもほんとに頭から花が咲く勢いで馬鹿だったからなあ
しかも笑えるおバカじゃなくて洒落にならない一歩手前レベルの馬鹿をやるタイプの


707無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:48:34 ID:pv793F9M0

6332


              , -===ミ、
            ./  _ .===ミx
            / . <:::::::::::::::::::::::`ヽ
       、__. イ:::::/:/ :::::::: i!:::::::::::::
        `¨ア:::::/:/::::/::::::::i :::|! :: i:: i!
         ./ィ:::::/::::::::ハ :::::: | : |!、:::|:::|{
         / |:::/:::::|爪、マ::::::爪| X「爪         格好つけじゃなくって、
          |  |::|!::::::| .z=ミマハ|ー か=ミk
          |  |ハ:::::|}{{ {0}    {0.}  }}         僕としては本当に実行するつもりで・・・
           .|! マ::|ト ≡ i   ¨¨ "
           .|!  乂ハ u                 結果として今回は負けたけど・・・
      , つ     イハ   ,...、  し .,
 ./   ./ / r つ  // :|\ 'ー゙   ィ
 { {  ハ| |/ /r―っ:::L\{  >-<  /
    〈 .| ./  / ∠つ::::::`ヽ`ヽ   <



        ト 、   ト、   _,<>x-
        _∨ `ヽ〉  ̄    \ \
     、__乂>、 ,       .ヽ. \
      \.  ヽ /   .;|| ∨ヽ| .}
        ー=> , - ∨| ハ}\ _{メ.}.メ.|
       /∠..  Vト、|.  /ヽ〉〈.ハ;’         やめよう みそきっちゃん、俺達は一生妻に勝てないんだよ、
      /  | 、.:{`  /   __z}
     ./ィ. ¨} :| .ハ.ト〉    rイ;´} /;’          多分・・・
         .;::./|i.|:izミ    ¨´  ;’./
          .i/l 从}:l}ソ       ././〉
        | .|.|l}l从        〈/.;′
        | .|.|l州il{      }j  ;’
        | .|.lⅣ从  Tニ=‐    /./
         乂{ l.∧      //
          |l   .ハ      〈/
     ../   |!    ::_.........:≦::/
   _..../           ` ̄ ̄∨
  ( ´)                 }!
    ̄                  /ハ /ヽ

708 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:49:00 ID:WY5WbrBY0

これでスクアーロ戦みたいな成長はできるのか?

710 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:49:32 ID:buPQqxtw0

>>698
無理だろw

711無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:49:36 ID:pv793F9M0

6333


             //   \  \  /   \ `ヽ、
           /イ       \ヽ∨      \  .ヽ
          /         /:ミx  ' /;ハ       \ .∧
      ,ィ          7---zV/z斗 |         ヽ .∧
     ./        .|  7           | .|!        ',
     /   ,      .7!  7            | .i:!           }
   7 /!      7 | 7            | i |         | i          上に行くヤツ、手に入るヤツは、
   7 ,:'  |     .7 ! .{            | 7|         ! !
  7/   |    .7  Ⅵ、           |7 |       | 7           それなりに仮面を持っていて、
  /    .|  i  |tj=z_L≧z__j   {     i'x '|      7 7__
       |  | .|ヾ _ ,.-     `¬:j=== !      7v'   }         着けたり外したり、自由自在さ
       |  | i             `ー---! .|    7    L_
    ,.ィ |  | .!|                    i |     .7 .从  / ∧       糞餓鬼、お前も一つは仮面を持っておけ
   ∠:.:.:.:.i  | | i        ;            | /     7 イ:.\,:' / .}
 r-:{:.:.:.:.:.:.i |i.∧{∧     丶         ;/.!   7:.:.:.:.:.:.:}--x 7_
イ:.:.:7:.:.:.:.:.∧!V  |ヽヽ                  i  j 7:.:.:.:.:.:.:7:.:.:.:.:.\}
:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽV !三\ヽ  ´`ヽ     _,.ィ.7 7}7:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iV.!三三ヽ > _   _,「 ̄ z≦ /7/:.:.:.:.:.:./:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|=ヾ三三ニ} ',    ̄  j .}三三! /ニ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:人
:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|三三三ニ└zヽ、_,.イ /三三./三}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7:.:.:.:.:.:.:/:.:ハ
:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.|三三ニニニ!O ̄ ̄ ̄O}三三三j:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.∧




                 ,へ
          __,. -‐――,ノ:ヽ::\
         / ._,...-‐'´ ̄:::::::::くヽ:!
        / ./:::::::::::::::_,. -‐―--、
       ./ /::::::_,. -‐'´       |
      〈__|_/   ___,. -‐―、‐,)
       |   / ̄::::::ノ:::::::::::::ト、:\
       |__..ノ::::::::::::::/ \:::::::::|_,ヽ:::!        ・・・
    _ .(( r|::::::/::::::::|_ー、_.|:::::/フフiヽ!
 ̄ ̄| |  ̄ ゞ_|:::∧::::::::|フフ !,/`´ |         どうすりゃいいのよ
   | |..   `|::;ヘ.ヽ:::::「´  _ ;:   /
   ヽヽ.   |/ i.ヽ|::/    _,ニ, /          その仮面って
    | i   _,>、\lヘ   ¨二)' |
    | |  `77勹 .几.!`ーr-‐′/
    | |  // / / .| | /   /
    | | .// / /  | |/   .}

712 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:49:39 ID:HN06A.JU0

あの二人に勝てる人間なんているの?

713 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:49:54 ID:8/.Yoswk0

>>705
基本。ゴリ押しで相手が死ぬか自分が死ぬのが早いか、
みたいな戦闘ばっかだったもんなw
チキンレースというか何と言うか

714 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:50:10 ID:wAcFmpTY0

コナタは元から縁がなかったのを一方的にのぼせ上がってただけだからなぁ

715 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:50:25 ID:VffpH8o.0

自分が尊敬できる人間、そして周りも尊敬できる人間であろうとすれば良いんじゃね?

716 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:50:28 ID:yOwD5uF20

原作での
『私の部下は強かっただろう…?』
はよかったなあ。

バッカニアと本当に信頼しあってたんだなあとか思えて。

あの城門での攻防は終盤有数の名勝負だとおもう


717無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:50:38 ID:pv793F9M0

6334


  〃´ /     .イ /          |
. /   /    // /        |  j
/    ′  イ-< /\         | ハ
   .′ /.:.l ー|/` tj、ー   { i、  |/ | |              どんな仮面だなんて言える訳ねえだろうが!
   i   /.:.:   ′  ̄¨     ヾ`ー--=| |
   | /.:.:.:′            `¨ ‐tj-| |      |        自分で考えろ
   | /.:.:.:′      /      `¨ ー-| 人      i /
   |{イ.:.:|       ヘ{           i       /|/       ダメだこりゃ・・・
   |/!.:.:.:.                    |     /ヽ i
    |.:.:.∧    Y´ `   、    し'  l     /} i j
    |.:./:.∧   }       ヽ       |   //  イ
=ニ二 !.:.:./.::::.ヽ  ` ー-  __ )     |   / く. : : ノ:/
::::::::{:::|.:./::::::r≦\                |   /彡}ヽ/:./:./
:::::::.ヾj/.::::::::| {///≫ ___   <´  |i ////.:::.∨:./
:::::::::::::::::::::::::| \///`l┌───‐=ニ二.ノ|////.:::::::::.∨: :
:::::::::::::::::::::::::|//> i> | |//////////////>´.:::::::::::::::}: :
:::::::::/\::::::::|// /´  | |///////////>´.:::::::::::::::::::::/、:
::::::::{::::::::〉:::::|∧ {  //////////>´.:::::::::::::::::::::::::::::::::::)
:::::::::':,::::{::::::::!/r===ニニ//////>´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:



                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ        判らねえから聞いてんだろう!?
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ            そこで投げんなよぉ!!
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }
   ::::::::} /:/  ノ:j l
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\
.      / /i  |    /   /T ̄ヽ   ノ

718 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:50:51 ID:HN06A.JU0

人を見て真似る。やる夫っていう極上の見本がおるやん

719 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:50:51 ID:ZmJofAN60

仮面と言うと抽象的だけど、要は人からどう見られるかだよな

721 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:51:16 ID:wzyzo0SQ0

修正無理だろコレwww

722 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:51:25 ID:tBucUYpk0

そこがナランチャの限界か…
こればっかりは気質も関わってくるからどうしようもないし


723 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:51:28 ID:j82pEg6Y0

つーか女房に勝てる男なんていないだろJK

727泣けましたよねえ、あの辺は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:51:56 ID:pv793F9M0

6335


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


      第 71話  仮面の夜・着ける人外す人    了



        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::          ここならバレないし、浮気じゃないから!
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,' u  ||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:          疲れてるんだ、酔い潰れて泊まっていくのは必然!!
        |::/l;' l::;::弋リlヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::l ̄ /   .l ̄、_l_ノ:ハ /.l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:       ̄ ̄   ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ヽ=-、       し  ,.イ
            ,...:':´:::..\`         ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

728 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:52:15 ID:o.62ybf20

清麿wwwwwww

729 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:52:16 ID:LaHX94g.0

清麿wwww

731 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:52:25 ID:xqtmGGWc0

おいw
今回のオチ担当はおまえかwww


732 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:52:29 ID:tBucUYpk0

引っかかったのか清麿wwwwwwwww

733 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:52:44 ID:ocqKgYZU0

ヤっちゃったのかw

736 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:52:54 ID:WY5WbrBY0

ああ、汚麿も許嫁を裏切ってたのね。

737無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:53:01 ID:pv793F9M0

6336





                    ___
              __, ‐ ´      `  、
           / ̄´               \
          /                     ヽ
         /         |                ゙
       /   /     ,|       |            、
        /   /    / |      ト、             ',
           /    /   |     | ヽ     ヽ     !
      .,'     ′  ./ /)       (\ \   |     |              次、ですか?
     |    |   /   ̄ \     |. ̄   ヽ  |  |  |
     |    |  ./       ヽト、   |       ', .|   |__ ヽ
     ヽ  ! ! /  ,z三ミ、   \|,z三ミ、 || .|  `ヽ`ー- 、
      ∧| | ∧ 〃 んハ       ヽ.んハ ヽレ'   ト、   ', r、  ヽ
      / .| |,':::::. ` 辷ソ       辷ソ ´ i  /ノ    | ヽ) ノ
     ./_| |::::::::i   , , ,         , , ,  /_/, -―- ',  /
    / r‐´ ̄⌒ヽ       ′     /   `ヽ    \ \
  / /   ヽ  ! |、      , 、    r´  /    `ヽ     ヽノ`
  ! { ヽ、 | ( ̄)\         ( ̄) ! / /  |     }
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

739 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:53:16 ID:jV9AzssU0

卒業おめでとう清麿wwwwwwwww

741 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:53:18 ID:PWvcp8go0

童貞こじらせても仕方ないし、ここならよそよりは安全だろうw

745 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:54:06 ID:pX6UIKkg0

乙 まあ痛い目見る前に捨てられてよかったじゃないw

746無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:54:16 ID:pv793F9M0

トイレに行ってきてから、予告編と安価に移ります

750 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:54:33 ID:gWJGapnc0

後腐れない商売女なら浮気ではないわなw

751 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:54:35 ID:HN06A.JU0

清麿は許してやれよ……さすがに年頃なのに婚約者が一桁とかねーよ。継承問題から妾も娶れないし

756 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 00:55:37 ID:LaHX94g.0

清麿とわんわんは同情するwwww







762無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:57:56 ID:pv793F9M0

それでは、予告編を投下します

764無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 00:59:09 ID:pv793F9M0

uso711


  ┌─────────────────────────────┐
  │                                           .│
  │    そして、男達の翌日には、仮面を外したメス達の・・・      ...│
  │                                           .│
  └─────────────────────────────┘


                          ./.           ./ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~/
                        .L二二二二二二二二|: |.二二二二二二..二二二二二二二 |
                 .| ∬,,∬  .|.     .□.|□    |. | | ▽ ∪ ∇//,,∥//n .凡 Π// ,, | |
                 .|       .|_______|_______.|/| | ⊥ ⊥ ⊥/[| ∥|].(_)|コ|〔__〕// ,,| |
                    |  .人     |::.|      (《::::::》|.|_|..========================..|_|/
                   (.,(゚∀゚. )_,,)..|::.|    ._∬≫≪≫≪|..           || .〓  . [_] .ロ / / ||
                 ...(|   ̄ ̄  |)|;;;|   ./          |  ( ) ) )_..|| .|:::|   |.| ,| | /∩.||
                  .|  /. / / | |;::|   .|          | ___( ヽ),, <.||/≡ヽ. ./=.V ヽ,||.||||
   λ_λ.    .____. .|   ./ / /| |;;;| (⌒ | ● ト──イ |[ .。 ]ソノ~~~~||||:::::::冒 |:;;;ii|‐‐‐|,∪.||
  (`ー´ ,,)∀./   _/| ヽ___ノ..|;/ ̄ ̄ ̄ ̄(88=) ̄ ̄|/ ̄ ̄.グ|~ . |||| / ○ヽ;;ii| ◇.|  ||
  (つ  つ⊥  / // .| σσσ.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄".|;;;;;;;;;;;;;;;|..|___,||||:::ゝ_ノ;;iii|‐‐‐|  || /
  ∧ ∧ /  / //  / ̄┗┻┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻┻   ̄   ̄ ̄∬ ∬  ̄ ̄ ̄ ̄/|/
 ( ‘∀).▼./ //   | ̄ ̄ ̄ ̄(⌒`⌒) ̄D∫∬∫ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ____ ̄ ̄ ̄ ̄〕/
 (   つ⊥ .//    __  ̄ ̄ ̄ ̄ |___| ̄/ ________ . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ__ノ ̄ ̄ ̄ ̄
  /  /  \    ) (       (・∀・ )つ  \ /     _.。_        __ / ̄ヽ___
/  /     ̄ ̄ ̄| | ロ ̄(∞-) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄c(__ア 旦 ̄ ̄ ̄/┗(;;;;;;;;;;;) /|__
.   |ニニニニニニニニ.ニニニニニニニニニニニニニニニ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニξニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/  /|



                    ___
              __, ‐ ´      `  、
           / ̄´               \
          /                     ヽ
         /         |                ゙
       /   /     ,|       |            、
        /   /    / |      ト、             ',
           /    /   |     | ヽ     ヽ     !
      .,'     ′  ./ /)       (\ \   |     |              次、ですか?
     |    |   /   ̄ \     |. ̄   ヽ  |  |  |
     |    |  ./       ヽト、   |       ', .|   |__ ヽ
     ヽ  ! ! /  ,z三ミ、   \|,z三ミ、 || .|  `ヽ`ー- 、
      ∧| | ∧ 〃 んハ       ヽ.んハ ヽレ'   ト、   ', r、  ヽ
      / .| |,':::::. ` 辷ソ       辷ソ ´ i  /ノ    | ヽ) ノ
     ./_| |::::::::i   , , ,         , , ,  /_/, -―- ',  /
    / r‐´ ̄⌒ヽ       ′     /   `ヽ    \ \
  / /   ヽ  ! |、      , 、    r´  /    `ヽ     ヽノ`
  ! { ヽ、 | ( ̄)\         ( ̄) ! / /  |     }
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

766無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:00:22 ID:pv793F9M0

uso712


  ┌────────────────────────────┐
  │                                         .│
  │    そう、男の幻想をぶっ壊す、本音丸出しの世界!      ....│
  │                                         .│
  └────────────────────────────┘


          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ      そう、人に言えない悪口と愚痴
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|      はっきり言っていいのよ?
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|      この店だし
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l



               _ r: ´ ̄`ヽ_
           , r―-< : : {: : : : : : : :ゝ、
       , .r:´: : : : , r -、.:.:.:.::::::::::::: : : : : ヽ、
      /: :, .r: : : : : : : : : : y⌒ヽ、, r-: : : : :ヽ
    /: ,r ´: : : : : : : : : : : : : : : : :`i: : : : :、 : :ハ
   ,´/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : ゙、: : ハ
  ,´´: : :.:.  : : :.:.:.: : : : : : :r: : : :.:.: :l: :i: : : : :゙、: : :}
./: :.:.:.:.:.: : : :  /: : : :,: : : ,': : : : :.:.: : }: :!:.: : : :ハ: : :リ
: :/:.:./: : : :.:./:.: ノ/: :/: : y:.:.:.: :从: :}:.:.: : : : :}: : ;
/:.:.:.:.,': : : :.:/:,_r´Χ:_/i:.:/:.:.:.: : /:/i: /:.:.:.: : : :i:.: ,'       肝っ玉ちっちぇえんだよ、糞王子!
:.:.:.:.:.i: : : :/i γ 斤z\ ; /:.:.:.:.: // l:/i:.:.:.:.: : : l /
: : :イ:.: :/:.:.l ゙i 手㌘ヽy:.:.:.:./,r z=≦升:.:.: ,イ: l/        夜くらい竜児を解放しろぉ!!
/ハ: :/: K! ゙、乗リ/ l:.:.,r´  ,z大虎ヽy:.:.: ノ: l
//: ::.\/:.:.i.    ̄  ∨   i 心河 ノ:.:./:.: l         肝っ玉だけじゃなく、マジで玉もちいせえのかよ!!
: : : :.:/- ´゙、     _'_    `ー -/_r ´:.:.:.:/
: : :/`ヽ,::::::::::\   i´  ̄ `i    ´ /:.:.:.:.:.ィ:,'
: :/:::::::::::}:::::::::::ヘ\ ゙ == "  , r./:.:.:.:./ソ
:/::::::::::::::}:::::::::::::ハ `ー - - < ´ノ_, r ´从ノ
{::::::::::::::/:::::/::⊂ハニフハ/: ´: ´: : :_/ノ

767 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:00:25 ID:LaHX94g.0

女達の宴…怖いわwww

768 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:00:29 ID:A55DsaB.0

オス達もオス達なら
メスたちも・・・ですね

772 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:01:08 ID:r4vjvjQI0

大河wwww

773 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:01:39 ID:WY5WbrBY0

大河が酒の力で大虎にwwwww

774無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:01:41 ID:pv793F9M0

uso713


.  /:::::::::::::::::::::/::::/:::/|:::::::::::::::i::ハ:::|\ヘ::::::::::::::::::::..ヘ
  //!::::::::::::::::::ハ:::/|:/ |::::::::::::::|::|⊥!_!:ト、:::::::::::::::::::ヘ
. // |::::::::|:i:::::├i::|¨| ̄ |ハ:::::::::ハ| リ_サ ∨::::::::::::::::::トヽ        それはお尻の穴の方だと思います
/'  |:::::::::|ハ:::::|ィ斤气k |' ∨::::! |彳テヘミ、|ィ:::::::::::::::::ハ ヘ
   |:::::::::|:::ト:::ハイ:::::ネリ   ∨:|  lY::::::ソ.ハ|:::::::i::::::::::|ハ         むしろ、味方という皮を被ったままの
   |:::|:::::::::::ヘ|`ゝュzソ   V   込zュノ |::::::イ:/::::::|、ヘ
   |:::|:::::ト:::::|       ,        /イ´::|/|::::i::| V|        超新星フラッシュマンと疑っていますが
   |:::ハ:::|丶ヘ                |:::::/:::|::::|::| |'
   |::! !::::::∨! 、     ─        イ:::::::::::|:::,'|'
   |::! ∨::::::|:::i ヽ          / |:::::::::/|/
   ヽ!  ∨::::|、:|   ` t、 _ ,. - i´|   |::::::/ |
      ∨::|ヘ|   入        |^ヽ /:://
.         ∨|    / r'      / }':://




            ___
          ´      `  、
      /           \
      ′    /    l     ヽ
         /  /l    l   ヽ   .
     l i /  / ! l   ||   l ハ i
     | |   /ィ≠N   |八   |  } |
     l N   |  l   \|  }  j /            流石に火星だと思いますよ?
     |  |   |x≠ミ    rxミハ′ |
     |  |   |"""     """/  /           今度C.Cさんに聞いてみましょうか?
     l  |   |    __'    /   ∧
     }  l  人    ー'    /  / ∧          ベッドの上でも被り物が外せないのかを
    ′ 八  Vト ..__,,..≦{  ′{ ∧
   / / ∧  V  久_人 l  |  / !
.  / -──∧  ∨ ニ}  〉l  ├ 、|
  /丨    | ∧ {   r}l / |   |  ∨
. / .|      \ヘ|   リ / l|   |   l\
/  |      /Y^\ノ / r'|  }   |  }
   }     〈 |   \| /ノ   ′ / /
   |      y′  o У/  /  / /

775 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:02:20 ID:LaHX94g.0

話の内容がwwwwwwwww

776 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:02:27 ID:TKpfvWJE0

この会話……他人事のはずなのにグサグサ来るわ

777 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:02:34 ID:woYkgIhw0

ほー○ーか!
火星か!

779 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:02:47 ID:jV9AzssU0

ちょwwwwwwwwwww
フラッシュマンてwwwwwwwwwwwwwwwwwww

780 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:02:48 ID:WY5WbrBY0

CCでも引くんじゃないだろうかこのやり取りw

781いえ、みんなですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:02:49 ID:pv793F9M0

uso714


  ┌──────────────────────────────────────┐
  │                                                       .│
  │    すみません、皆さん方、ワザと誤変換しないといけない内容は、あまり・・・       .│
  │                                                       .│
  └──────────────────────────────────────┘



   ___l___   /、`二// .....     ,.. ≦.:. ̄ ̄ ̄.:.:.ミ:...、
   ノ l Jヽ   レ/::/ /   .   /.:.:.;.:.:..---.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    ノヌ     レ  /     /.:::/,..  -‐zァ一- ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
    / ヽ、_      /  ..   {:.// /´ {      `i 、:\.:.:.:..ヽ
   ム ヒ       /  ....   ∨ //  u    {   l| i \丶:.:.:∧
   月 ヒ      /   ..   / //_   \ヽ. ヽ l!  i i丶:ヽ.:.∧
   ノ l ヽヽノ    /    .    i  /´ ̄ミ`   ≦キ ト i }| ヽ.:::.:.:.}
      ̄ ̄    /     .    | ,イ,ァ──、   ´,z==ミノ .′  i ∨::/
   __|_ ヽヽ   ///   ...    |/,}ヘ.       ´   V  { | Y
    | ー      /         }/.| ,,,` ̄   u  ー' チ  |  ∨l|
    | ヽー     /    .   ノ | :::::: ′    lllll′  il   V{
     |       /  ,.イ /i 人   _人_  し { i  リ | ヽ
     |      /,、-'´/./ .イ {..{..\  V     ,Ⅵ ,′ |  廴
     |        / ( イ.人. |..|/..:::丶    _ . イ } / {   { ヽ  ヽ
     |       /  .. { {/ ハ.{...、....::N..:二「     廴} i{ 乂  '. }i i }
     |      /    ∨ ,..::ト...:V斗く  i    /l 人 ヽ ミ Vノ }′
     |      ``‐-、._. {   i...::} V´ノイ:.〉 /}   / {′/\\  \ノ
     |      _,、-‐'"´ 乂 {...::|ハ.:.:.:.:.く .′ ーム ハ/.:.:.:.:.\ヽ  \
   | | | |    \      ヽ:.リト }.:.:.:.:.{ }|/´ブ__,} { {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} 〉.   ヽ
   | | | |        .....  ノ}:ノ:}ノ:.:/.:.:.V7≦__ 人人廴..:/.:.:.:|/..}    }



         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>: : : : : :ヘ
.        /: i: : : /: : : : : : : : : : : : : :.iz: : : : : : :.:.
      ,:..<Y:..:.;′: /: /: /: : :/: : i: :| ㍉.: : : : : :
     ,: : :..|: : i: : /: /: /: : :/: : : |: ;   ミ: : : : :..i
      : i: :i:|: : |:_:,': ;':../: : :/i : : /i:リ  ミ: : : : : |
.     i;ハ:.从 : |j/:`ヽ' : : / ,: : 厶斗‐  ミ: :..: :..:|        こうなるだろうとは思っていたけど、
       i:.Yヾ: {,y'笊ミx:/ // __  i: ;.-、: :|
       |: { t、ヘ゛弋:ツ /   ´弋:ツ冫j/:く::}:.:|        使用済み中心だけに、下の方向に発言がヤバいわね
       |: :ヽゞヾ:、         ̄` ':ソ/: :|
       |:!: : :.∧       ′       /‐く: : :..i:|        まあ、早いとかどうこういかないだけ・・・
.       从: : : : 丶    _       イ: : :|:..: :.从
      /j/}: : |: : :i:.>    `   イ:..| : : |: :i: :{ ヽ
      / i:|: :|: : :|:.r‐ |  `¨´  | 、!:.;ハ: :/}:/:从
        从:,ハ{:./  \    / ヾ{ ,j/ /    ヽ
      _,,‐: ´{     >‐く    〉`: : ー -rt_
    r: '´: : : : :..人  /  | ヽ   /: : : : : : : :.}:} ヽ
.   , イ: {: : : : : :´:..:.`¨´{   |  〉‐:′: : : : : : : }:}   Y

782 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:02:50 ID:IAEaxzJg0

>uso713
やめろぉぉぉっ!
や、やめてくでぇぇぇぇえっ!!


785これが、これが女だけの会話ですwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:04:02 ID:pv793F9M0

uso715



.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       既婚者の方に率直にお聞きしますが、
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       早いのって治るんですか?
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       入れて直ぐっていうのは、ちょっと・・・
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |       入れるの自体にいちいち戸惑うし・・・
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |      純粋だし、初めての証明でいいじゃない
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|      手際良くやられると、ああ、他で学んだんだなって・・・
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l      ええ、結構嫌な気分よ?
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

787 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:04:20 ID:v5O7vl2o0

早いとか強いとか出したら、話題にするしかないじゃないかーww

789 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:04:34 ID:LaHX94g.0

できる夫wwwwwwwwwwwwwwwwww

790 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:04:54 ID:zJkpV0YA0

候www

791 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:05:15 ID:v5O7vl2o0

本音ってたのちーなああww

792残念ながら、さらに酷くw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:05:22 ID:pv793F9M0

uso716


┌────────────────────────────────────────┐
│                                                           .│
│    ええ、まあ、そういうものだといますけど、間違っても旦那に聞かれないように・・・       │
│                                                           .│
└────────────────────────────────────────┘


                 -‐   ̄ ̄`
              /             `
             /     .|       i       ヽ
           /  ,   ∧      ト、     ヽ ハ
          ./   .i   / ヘ      ! ヽ     i
             ,'     |   /   ',    .|   ',    .|  |
                 | ./    ヘ    |   ∨   |   |
           i  |   ! /   ト‐-ヽ  | _, ‐ヽ   |   |
           |  |  .|/   `ー-ヘ   ! ゝ-‐´ヽ |   |
          |  |   ! ,ィ===、  \| ,ィ===、 |   !         ・・・
         | !   .| ` ヒ二ソ       ヒ二ソ ′|
           .|  |   !               レ   !         つまり、うちの旦那様は他で経験があったと・・・
             |  |   | ⊂⊃     ′  ⊂⊃ ∧   |
            |  |   ',              /!   |、        これは、後で問い詰めませんと
          イ  !   ト、      Δ     / |   !  、
       /  i.  ',  ヽゝr'´ノ, ー_う、     イ |  .|  \
      /   ,'   ∧  ', ! Y /  ノ_ r< !  i/ |   ヽ
     /     /   -‐',   !-|    /´,ノ .!ヽ |  /  .ト、     、
   ,' {    / /::::::::::::::!  .|:::!   i⌒\/ .ト‐-,'   /‐- .、   }
    {. \,/ /::::::::::::::::::::|  !/、  rー  `Y|:::::|  /:::::::::::::ヽ .ノ
    ヽ/    !:::::::::::::::::::::::',  {::::`ー( Y ̄   !/:::::::|  /:::::::::::::::::::! \
     /    |::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::::::`-(   .|ヽ:::::| ,'::::::::::::::::::::::!  \
    ,'     .|:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::o:::Y /::::∨ i/::::::::::::::::::::|    、




:.ヽ ヽ:.:.:./: :.|: : : : : : /: : イ : / ! : : : : : : :.:i:.:l 丶:.ハ  Y: : : : : : :ヽ
: : :\\i.:/:.|: : : : : イ.: :/ !:./ |:.:./: : :.:./l:.:j   ヽ:!  |: : :.:i: : : i: :.
/:./: ト.l |.:∧: :.:./斗: :f=≠十 l: : : :/  |≧=- リ  j: :.:.:.l: : : |: :i
: : :.!: :|:.:l:.| i  : :.:|  V.:l     !/|: :.:/   ノ        ム: : :.l: : :小 |        風俗らしいから許してあげてよ
:.:ァ| /! :l∧!  ヽ:l   ヾ|      |:.:/         ′: : :l: :/ |: :j
:7 !从: |     三三三三三   ∨  三三三三 |: :.:.:.∨ !:./        リードして貰ったんなら、それで良くない?
:l ,/: N                              l : : : : | ノイ
ハ {  ー                              l: : :.:.八
: :ヽゞ--'                           }: : : : : :ヽ
: : : :` ー‐ 、   ∪    -、     _           ノ: : : : : : ト:\
: : :/: : : : :.\        `ー‐ '´ ` ー‐ '      /: : : : :}、: |  `\
: :イ: : :.:.:/ : l:.个 、         ' '       .イ: : : : : : :ハ: j
//: : : :/ : : |: : : : :>               . <: :./: /: : : /  }/

793 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:05:30 ID:TKpfvWJE0

は、早いのは経験と訓練で治るから勘弁してあげて

794 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:05:37 ID:WY5WbrBY0

できる夫もランサーと同じく暴発したのかw

795 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:05:39 ID:PWvcp8go0

あーみんの初体験も大概だったよなw

801 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:06:36 ID:CskzgFeE0

ヒイイ

803ええ、本音は楽しいですよねw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:06:53 ID:pv793F9M0

uso717


    ┌────────────────────────┐
    │                                    │
    │    そして、こういう情報を活かす人達も・・・        │
    │                                    │
    └────────────────────────┘


                    /    / |  |l    |  V  lV   V   ヽ
                    ,     / |  | l   !  V  } V   V    i
                   ,    /| |V i  ,   !   V } V   l    .!
                   ,   ,  | | V |一 ,  l  ´ ̄ヽ ̄V  ト ヽ .|
                   , /,    | | 乂  ,  ',    z===-l  |〉ヽ ヽ,ゝ、        あ、あの・・・
                  , , , | i | .!_-===、 ヽ ,   ´|茫云 ;フ |”\  \\
                  , // |  , | !( 茫云} .\   _≦三 |  | i人    \
                  ,/|| , ' ∧; ! ==    ヽ      |  レ  \    \
                /  " ,// ', ト          ヽ    ,| ,'   ハ ', `ー一
                      / / | ハヽ         ヽ  ,イ| ,     | V|
                 /  / /〃:;:;ヽ ヽ    ^^^   .V l !, ,|   /{  ヽヽ
                // , ' , ' 〃   ヽ/ ` r 、 _ <リ .! !メ   , |   ヽヽ
              < / /  //  /〉:;:;:;:{:;:;:;:;¨:;:;:;ノ/ニ」 / ハ   ,| !   Ⅵ
           <// r―/    /  /:;:;:;||:;:;:;:}ニニ《 〉〉≫へ|  | l  , , ,ヽ
          /  レ //    / /||:;:;:;:;:;||:;:;- ̄ ̄ /    {  ヽ/|  , , , ヽ
          /  / ̄ ̄   >< 、―― ̄ ̄|         }  | ', | ソ  } 、
         女 ´  >==////  > 、  //          ,  ,  〉レ'  く  、



                  _______
                 /ニニニニニニニニ\   /、>
               {ニニニニニニニニニニニ`く /
              /`マニニニニニニニニニニ=\
              /.:.:.:.:.:.:.:`マニニニニニニニニニニΥ>
              //.:.:.ィ:.:}.:.:.:.:|`n∩nニニニニニニニ|′
.           /イ.:.:.:〃 }::ハ:.:.:.:|:fi |j |j |マニニニニニ!       聞かなかった事にしておけ、忘れるんだ
           |:.:.:八 /'-┼ :.И   |/}マニニニ7
           !:.:ハ:ハ ヽ彳:.人!   ' /.:.:`r‐ ´        本人と分かっても、決して憐みの視線を向けないように
           V }:.:.ノ   !厂 ̄\  /}: :/:|
                /.: 介 vァニ=- 、 `く/.:/Ⅵ_         そう、僕たちは夢を演じるんだ
            // j∠ニニニニニヽ /ィ⌒マニ{
           '  ∠ニニニニ=‐_´‐ニニニニニ}-弁
   _____       ∠ニニニ=‐_´‐ニニニニiニニニ7 |
 <    \  ∠ニニ=‐ ´‐ニニニニニニニ!ニニ7  |
   `丶、   \{ニニニニニニニニニニニニ=‐⊥ィア    |
      丶.  マニニニニニニ=‐ ´マニ)ニ/     !
        \ `ー=ニア´ |     マ/
          ` ー '"´  |             /

804 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:06:58 ID:LaHX94g.0

本人らが聞いたらズタボロになるなwwwww

805 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:07:02 ID:K4JqdLF.0

上司の下事情を妻にばらすなww

806 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:07:11 ID:VffpH8o.0

ていとくんは、街道警備で死ぬ可能性もあったんだし、先にそういうのをしてても不思議じゃないから!!

807 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:07:59 ID:WY5WbrBY0

これを聞いた男性陣の大半が不能になりそうだw

808 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:08:04 ID:1WvKCEmw0

女性だらけの職場で働いてるけど
会話聞いて苦笑いばっかしてるわ


809無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:08:05 ID:pv793F9M0

uso718


            .ィ/::::::::::::::::} ゝ-- ' f::::::::::::::ヽヽ
           /:{ {:::::::::::::::ノ r― 、 乂::::::::::::::} } :.
          ,: /ゝ`ニニ´ ノ: : : : : ゝ __ ー‐' /i: :i、
      、 ___ /: ゞ´:./: : /i: :.|: : : i: : : : : : :. ̄`寸: ヽ}   ノ
.       ゝ _:_:_:_:彡:´: : : 厶|-:.|: : : |:-:‐=ミ :\: : : :` : : : 彡′
         |  ´/: :.:.!|:.:/ i八 ;ハ: :.:.トミ: : : i: : :'⌒: : : :<ヽ            ささ、若奥様方!
      ⌒7|  /: : : 八:{ /  ヽ \{   `ヽ{ヽ: : : : ヽ  ̄` }
      /: :ヽ/ : : :/ x≠=ュ、      x≠=ュ、ヽ: : : :‘, /:.\          本日は片付けや後始末を気にする必要はありません!
     ⌒7 : : /: : : /i  wxwx     ,   wxwx  ‘, : : ヽ/: : <⌒ ノ
     /: : :/: : :.:/: :.     _____     ∧: : : : ヽ: : : : :彡′      心行くまでお楽しみください!!
  ー=彡':./.:.: :.:/: :.∧   ∨、_  __  _ `7   ′‘, : : : :ヽ ̄
.    /: : : :.:./: :./: :.ヽ   `   ――  ´   /:i: :|: :ヽ: : : : :.ヽ
.   / : : : : /: :ノイ;. :.个    ー      イヽ|: :トミ: \: : : : \
.  /: : : : :./ ,, 7::::::/ : :.ハ>  ―  <ハ{: : ヽ:`ヽ=ミ 丶: : : : :\
 /: : :.:./ 〃  ,:::: /: : :/ ‘,     /!  }:.: : :ヽ:::‘, ヽ `ヽ、: :.:`ヽ、
./: : : :/   ′  i:::/ : : :i    :.     ノ   |: : : : :ヽ:::i  :.    \ : : : :ヽ
′: : :{    i     |/: : : :.:|     ヽ    /    | : : : : : Ⅵ  i     ヽ: : : : :.
: : : : :、_ ノ :   /: : : : :.:|      ヽ_/     :|: : : : : : ‘,  |   /   }: : : !|
: : : : : /  ヽ  / : : : : : :|   /`Yヽ     | : : : : : :.∧ ,′  ト、   ,: : :.八
: : :./      ∨: : : : : : :.| ,.イ  f⌒Y `ト 、 ! : : : : : : : :∨    |: :`:´: /




   /: : : : : : : : : : : : : :く: : : : : : : : : : : : : :..:ヘ
.  ,: : : : : : : : : : : : : :.i: /..: : :..: : : : : : : : : : : : :.
. .: : : : : |: /: : :|: : :i..:|`㍉: :、: : : : : : : : : : : : : :
 i: : :l : : |/:/: : |:i : |:..|   ㍉\: : : : : : i : : : : i
 |:l: :|: : /:/:/:/j |:.;ハ:.|     ㍉:.、: : : : :| : : : : |         そうなのよ!
 |:|: :|: :.i:/:/:// ,:/ }:|     ミ:iy‐‐、 !: : :..: :|
. 从{:ヽ: |ミ:.j//ー≦´_リ_    レ' fそ: }: : :|: : :         地味にそういうのは気になって、
   ヾi从ゞi  "´弋歹″      (::ノ,.イ:..: :|: : i
.       /      ̄      ,、_/: :|: : :.|: : |         うちじゃ楽しめないのよね
      ヽ            / !: : :..:|: : :.|:|:i:|
        i: 、__       /  ,: : :../|: : :.|:|:l:|         ええ、今日は思いっきり騒ぐわよ!!
        |:i: ヽ `     ィ´   /:..:../ 从:.l:|:j从
.        从{: : i`7 ¨´/-‐ '´ /イ/ /∧j从′
        ヾj/ ,': ://}    / /: : :ヽ
          /: / j l     , イ: : : : : : :ヽ
        /://ノ_j__, ィ:´: : : : : : : : : : : ヘ
       /: :.///: : : :/ : : : : : : : : : : : : : : :.
.       /: : //: : : /: : : : : : : ; ´ ̄ ̄`ヽ:i
        {: :..:'´: : : : : : : : : : : :./       :.}

813ええ、苦笑ですよねw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:09:08 ID:pv793F9M0

uso719


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│    ええまあ、だから外食が好きなのは知っていますが、あまり旦那の悪口は・・・      .│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘


           /     /                    ヽ
.          /     /           l`ヽ/⌒i           .
        ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
          i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
          l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i
.         l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||      ええ、徹底的に騒ぐわよ?
       l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||
       |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′       火星王子の悪口を中心に、
       | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /
       |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /         ありとあらゆる憎悪をここでね!
       |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ
       l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
        l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
         l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
         i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
        ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
      / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ



             /: : : : : /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : /.: : : : : : : : : ,': : : : : : : : : : : : :.!: : :.ハ
           /: : : : : /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : :.|: : : :.ハ
        /: : : : :〃: : /: : /: : :./: : : : : : : !: : :.!: : : : :!: : : : :.!
        /: : : /:.!: : :i: : :.i: : ./.: : : :イ: : :/ !: :.|: : : :./: : : : : |
      /: : /: : :.|: : :|: : :.|: : :|: : /、i/  |.:/: .」イ: :/: : :/|:!        次はフレンダ!
    /: : :/: : : : : :!: : :!: : :.!: : |/  , ≧z</|/イ} }. /: : / リ
  /: : :./: : : : : : : : \:.N: : !: : |  / んハ.    ヒ} !__,/    /ヽ     その次は美琴ね!
 /: : : : /: : : ., -――r'⌒|ハ: :\: 、 ヽ v少    、 i‐‐ュ/⌒'´__,ノ
/: : : : :/: : :/:::::::::::::::::::ヽ !: : : : : :ト>  、、       人 /{    }       早狼野郎とか、なんでもありだから!!
: : : : : : :/::::::/ ̄ ̄\:ハ ∨: : : :.ト 、_   ∠ア¨イ\__{人__r‐' ))
: : : : : :/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::} ∨: : :.|/`ヽ:>ー‐く: :リ::〃ー''⌒`ー―-、
: : : : /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::∧ ∨: : ト┐  \|: : : :|:/ム   r个r''―'
: : : /:::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::/:::::|イハ: : :∨    |: : : :!_/ヽ、 こノ
: : /___〉、::::::::::::\/::::::::レ' /ハ: : ハ    i: : : :|    `¨´
:./:::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::〉:::::::厶イ| }: : :|    |ハ: :|
/:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::/___/  !| !: : :!     |ノ

814 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:09:27 ID:gU.EPqLY0

GUMIさんの鏡能力が更に強化されていく

816 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:09:36 ID:WY5WbrBY0

ちょ、同じ店の二階に男性陣がいるんですがwwwww

817 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:10:00 ID:TKpfvWJE0

一番のターゲットはルルかw
まあやっかいごとの源泉だから当然と言えば当然だけど

818無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:10:44 ID:pv793F9M0

uso720


         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         Ν                               Ν
         Ν やる夫は寝坊したせいで、聞いてしまったようですΝ
         Ν                               Ν
         Ν         .       せめて早起きしていれば.Ν
         Ν                               Ν
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|        目を覚ましたら、下の階が恐ろしい事に・・・
      /;    . . : : : :\       ┃|
    / ∪   . . : : : : : :\        ┃|        昨日のうちに帰っておくべきだったんだお
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|        これ、今日もお泊りになるのかお?
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |


    ウソですよ?こういう店ですから、宴会場を経由しない出口も、当然・・・
.

820 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:10:59 ID:LaHX94g.0

やる夫wwwwwww

821 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:11:07 ID:tBucUYpk0

やる夫いたのかwwwwwwwwwww

825 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:11:55 ID:HN06A.JU0

やる夫w 知らない方が良かった事がまた1つ……

826 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:12:02 ID:VffpH8o.0

やる夫に同情してしまうが、女性の打ち上げではこういう愚痴が次回で流れるんですね!!

827ええ、帰らなかった人たちはw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:12:03 ID:pv793F9M0





                      恒例行事ですが、

         ___         5分後に安価を行いますので、誰で
      /)/\無/\
     / .イ ' (●)  (●)\      なんの話題の小話を望むのか、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    質問・要望を考えておいてください。
    \ ヽ           /



        ___
    /      \         ネタバレになっちゃうかもしれませんので、
   / ::\無:/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      未来編と、そのうち来そうなネタは勘弁してくださいね?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /       
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ


829 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:12:18 ID:OsDAahdw0

青い血史上最悪のuso予告であった

830 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:12:18 ID:KgEPfHZw0

会話内容は本当なのかw

835 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:13:30 ID:Hg.DGI/w0

寝過ごしたのはやる夫だけと言うのがウソなのか

836 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:15:16 ID:r4vjvjQI0

そりゃあ一緒に生活してれば嫌なとこは絶対見つかるわなw
家族に全く不満のない人なんているはずがない

842 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:17:04 ID:K4JqdLF.0

村の温泉の収束状況(たまには村にプラスをしてあげて)

843 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:17:04 ID:30EQfnKg0

やる夫がタマキンをもがれる話

844 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:17:05 ID:jZVpSYcY0

レテを例にして
領地相続の順序(血縁優先か婿入りでも男子優先か)や陪臣領主との関係。

853無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:18:14 ID:pv793F9M0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>875
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \

854 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:18 ID:HN06A.JU0

第一印象が饅頭だった旦那が意外とモテる事に気づいたあーみんの反応

855 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:19 ID:osRvA8gg0

ルルとCCの馴れ初め

856 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:20 ID:u7VQ64pI0

ロイエンタールとミッターマイヤーの話

857 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:20 ID:K4JqdLF.0

村の温泉の収束状況(たまには村にプラスをしてあげて)

858 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:21 ID:E8T.hcwU0

下級騎士の未婚次女三女達で王太子親衛隊の青田買いあり? なし? 物件評価談義

できればルルーシュ初陣同行組と居残り組みの箔の差も含めて

859 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:22 ID:VffpH8o.0

ミハエルで門番のお仕事とこういう問題発生時の対処

860 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:22 ID:OsDAahdw0

シャルの近況を知ったデュノア家の皆さんand似たような境遇の人々の反応

861 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:22 ID:LaHX94g.0

ネームレスの設立経緯

862 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:23 ID:KgEPfHZw0

一連の事件にたいしてキバヤシ一派の反応

863 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:23 ID:kAZ/lDe20

騎士団員達による次世代騎士たちそれぞれの論評

864 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:23 ID:7wheOGso0

シオニーちゃん漫遊記
というか、なんとか良い方向にしてあげて・・・かわいそすぎ・・・

865 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:24 ID:Bu8Z2f2k0

引き取られてからのスネ夫とその家族たちの様子

866 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:24 ID:C/QHZjjA0

王子の夜伽を務めた人間のその後の人生航路を冬木の虎・藤村さんで

867 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:24 ID:t0Na3iPw0

月とやる夫の友情話

868 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:25 ID:F4AX2hRs0

エルリック兄弟両夫人に見る、戦死戦傷報告を受けた騎士の妻の気持ち

869 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:25 ID:j82pEg6Y0

やる夫が学ぶ騎士の心得(武術・馬術編)

870 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:26 ID:PCuZG0Pw0

インデックスさんの近況

871 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:26 ID:v5O7vl2o0

黄金時代3 第二王子親衛隊初の全員集合。

872 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:26 ID:o.62ybf20

清麿とランサーで幼い婚約者持ち同士の童貞と童貞を捨てた人間の会話がどんなものになるか

873 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:26 ID:jZVpSYcY0

レテを例にして
領地相続の順序(血縁優先か婿入りでも男子優先か)や陪臣領主との関係。

874 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:26 ID:FvZTAfdA0

キョンの最期

875 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:TKpfvWJE0

マミさんがちょっと幸せになる展開の話お願いします

876 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:AF3yM.qU0

こなたとじょうすけの婚約前のエピソード

877 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:WY5WbrBY0

いくお戦記

878 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:0Lz3iU9Q0

豊久の初陣

879 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:tBucUYpk0

シュドナイ達から見たやる夫の感想・評価

880 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:U9YVFkIY0

どやがお

881 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:a6rab/kA0

シオニーちゃんのつづき

882 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:28 ID:TuWHyVAQ0

マミさんでやる夫とのノロけ話

883 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:27 ID:SrfgKGIM0

タマ姉が嫁き遅れた経緯

884 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:29 ID:MiXN6qEg0

若奥様がたの初夜事情

885 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:29 ID:pmmebJf60

翌朝、アミに土下座して事情を包み隠さず説明するやる夫を見て呆然とする清麻呂

886 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:30 ID:zJkpV0YA0

IAの身の丈話と今の心境

887 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:30 ID:OfrNPSk60

やる夫でこの時代の甘味。
貴族のお菓子、庶民のお菓子。

888 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:30 ID:709G67co0

メドローアの現状

889 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:18:31 ID:H2wiVCJs0

やる夫の初体験の詳細
もしくは翠と男女の仲を意識した瞬間について


899 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:19:09 ID:709G67co0

13秒かw

902 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:19:11 ID:LaHX94g.0

相変わらず早いなぁwwwww

903 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:19:11 ID:WY5WbrBY0

マミさん……未来じゃなきゃなんだろ?

912 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:20:50 ID:30EQfnKg0

とうとうマミさんのマミさんがマミられるんですね

916無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:21:21 ID:pv793F9M0

念の為に次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1357230001/

それとジャッジは少し待ってください


919 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:22:09 ID:E8T.hcwU0

おや、要ジャッジか

920 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:22:20 ID:AF3yM.qU0

ジャッジか。
確かに未来展開でもあるわな。


924 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:23:58 ID:HN06A.JU0

珍しくジャッジが入るのか

932無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:28:17 ID:pv793F9M0

安価 >>875様 マミさんがちょっと幸せになる展開の話お願いします


          ____
        /     \         え~、未来に干渉は無しですし
      / ⌒ .無. ⌒ \
     / u (=)  (=)  \      誰がどことか、基本は疑問にお答えですんで・・・
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /      今のマミさんの様子とかならアリだったんですけど



        ___
       /      \           そういうことで再度安価
     /   ⌒ 無⌒ \
    /   ( ー)  (ー) ヽ        >>962
    |  u   ___`___     |
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /

943 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:23 ID:2o3yXVRM0

王子の夜伽を務めた人間のその後の人生航路を冬木の虎・藤村さんで

944 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:23 ID:u7VQ64pI0

ミッターマイヤーとロイエンタールの話

945 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:24 ID:ult9y4BI0

やる夫村の現状

946 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:26 ID:v5O7vl2o0

黄金時代3 第二王子親衛隊初の全員集合。

947 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:26 ID:F4AX2hRs0

エルリック兄弟両夫人に見る、戦死戦傷報告を受けた騎士の妻の気持ち

948 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:27 ID:VffpH8o.0

ミハエルで門番のお仕事と今回のような問題発生時の対処などお仕事の実態

949 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:28 ID:UVddsOnQ0

ガルマのその後

950 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:30 ID:WY5WbrBY0

いくお戦記

951 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:31 ID:t0Na3iPw0

月とやる夫の友情話

952 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:35 ID:A55DsaB.0

王都近郊の人々や旅人からの
バイパー卿や親衛隊の評価

953 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:37 ID:4uQ4aglw0

今のマミさんの様子

954 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:37 ID:maCvHnbo0

マーボーの初陣

955 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:38 ID:v5O7vl2o0

黄金時代3 第二王子親衛隊初の全員集合。

956 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:39 ID:31rpJy0k0

めだか組の結婚生活

957 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:39 ID:u7VQ64pI0

ミッターマイヤーとロイエンタールの話

958 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:40 ID:UVddsOnQ0

ガルマのその後

959 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:40 ID:FIqtr5/Y0

こなたとじょうすけの婚約前のエピソード

960 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:41 ID:F4AX2hRs0

エルリック兄弟両夫人に見る、戦死戦傷報告を受けた騎士の妻の気持ち

961 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:a6rab/kA0

シオニーちゃんのつづき

962 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:2o3yXVRM0

王子の夜伽を務めた人間のその後の人生航路を冬木の虎・藤村さんで

963 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:t0Na3iPw0

月とやる夫の友情話

964 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:DALHeYGM0

マミさんの現状

965 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:o.62ybf20

清麿とランサーで幼い婚約者持ち同士の童貞と童貞を捨てた人間の会話はどんなものか

966 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:0Lz3iU9Q0

豊久の初陣

967 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:VffpH8o.0

ミハエルで門番のお仕事と今回のような問題発生時の対処などお仕事の実態

968 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:42 ID:tBucUYpk0

シュドナイ達から見たやる夫の感想・評価

969 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:43 ID:pmmebJf60

翌朝、アミに土下座して事情を包み隠さず説明するやる夫を見て呆然とする清麻呂

970 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:43 ID:HN06A.JU0

第一印象が饅頭だった旦那が意外とモテる事に気づいたあーみんの反応

971 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:43 ID:KfnnorhM0

ルルとCCの馴れ初め

972 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:45 ID:E8T.hcwU0

下級騎士の未婚次女三女達で王太子親衛隊の青田買いあり? なし? 物件評価談義

できればルルーシュ初陣同行組と居残り組みの箔の差も含めて

973 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:29:45 ID:WY5WbrBY0

いくおの話

984無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:30:11 ID:pv793F9M0



         ____
       /     \         >>962
      /  \ 無 /  \
    /  (●)  (●)  \       了解しました。
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /       近日中に小話を作成して
      /             \
                         投下させていただきます。


988 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:30:59 ID:F4AX2hRs0

藤姉はちょっと気になってたからGJ

989無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/04(金) 01:31:01 ID:pv793F9M0

それでは皆様、本日も閲覧ありがとうございました
お休みなさ~い


991 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:31:05 ID:K4JqdLF.0

乙~

992 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:31:08 ID:tBucUYpk0

あー確かにきになるw

996 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:31:16 ID:2o3yXVRM0

1000ならuso予告内での1000消化もありになる

997 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:31:18 ID:AF3yM.qU0

>>959

998 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:31:17 ID:DALHeYGM0

1000ならやる夫がほんとに風邪を引いて1日ゆっくり休む

999 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:31:20 ID:0Lz3iU9Q0

おつ

1000 :名無しのやる夫だお:2013/01/04(金) 01:31:20 ID:OsDAahdw0

>>1000なら新城さんに縁談が持ち上がる。そしてなのはさんまで池の魚を齧り始める。















一覧
関連記事
ごゆるりと…
[ 2013/01/06 18:21 ] [ 編集 ]
いつの時代も奥さんは怖いものなんですね
[ 2013/01/07 09:05 ] [ 編集 ]
できる夫は初期から愚痴とかばんばん言いまくってる印象なんだがな。
初対面のやる夫にさえ言い放ってたし、今でも爆発してるし。
[ 2013/01/07 11:05 ] [ 編集 ]
凛の最後の言葉が気になるなぁ
またなんかやらかすんだろうけど
[ 2013/01/07 12:41 ] [ 編集 ]
今回で、色々と一区切りついたって感じの回だった。
やる夫がGUMIの思惑に嵌らなかったのは、今までも散々そういう目に遭いまくってたからなのねw

それにしても、悲劇のヒロイン()はもう救い様が無いんじゃないかな・・・
[ 2013/01/07 16:34 ] [ 編集 ]
凜に関してはできランも領地が整って子供が複数できる頃には今とは違う感想を抱くかもしれないけどね。
今は自分の力だけで成り上がったと思っているだろうけど、それは王家の血と故郷の力が礎となって
能力を鍛える事ができたし、努力がそのまま実ることもレテの出という家柄が保障されているからなんだよな。
できランの次代、孫の世代ともなると日本の源氏平家なみの平階層。
そうなると子孫に武術勉学を教えるのも限りがで、出世の道も細い。さらには後継問題も出て凜の内情も察することができるようになるかも。

まあ要するに、できランはまだ十代だってことなんだよな。まだまだ現実ではなく理想を抱いているというか。
[ 2013/01/07 16:52 ] [ 編集 ]
>凛の最後の言葉が気になるなぁ
>またなんかやらかすんだろうけど
公爵はマーボーで後継者はアサシンなんだけど、凛はこの二人の顔はたいして立ててないのに
できランにはレテの顔を立てろやと迫るのよね、しかもマーボーもアサシンも望んでない形でw
[ 2013/01/08 01:53 ] [ 編集 ]
何もしていない以上、何も要求できる立場にない。それだけだよね
これが領地開発や寄り親の段取りをつけてくれた綺礼さん本人からの要請だったら
さすがに今後の領地開発の資金援助を考えて、悩み抜いて泣く泣く子供を渡さざるを得なかったろう。
家付き娘だったから勘違いしやすいけど、レテの領主は凛じゃないんだよな。
[ 2013/01/08 10:27 ] [ 編集 ]
>まだまだ現実ではなく理想を抱いているというか。
現実が見えてるからこその対応じゃないかと思うが
相手の内情を察すれば察するほど恩を売ってもメリットないってわかるじゃん
[ 2013/01/08 13:29 ] [ 編集 ]
凛もできる夫の独立の知らせを聞いた時には甥っ子の独立を喜べる伯母上だったのに
あの時ネズミ退治ではなく、直接できる夫の支援を少しでもいいからしていれば……
[ 2013/01/08 13:38 ] [ 編集 ]
この手の凛vsできランの話になると必ず『封建制度では当たり前の思想』って言う人が要るけど、
その封建制度の長たる公爵のマーボーができランの独立&新領地開発を指示してる
それを邪魔している凛は封建制度嘗めてるよな、さすがいつまでもレテのヒロイン()www
[ 2013/01/08 15:48 ] [ 編集 ]
現代の、責任や義務は男に押し付けて権利だけは対等が男女平等いうメチャクチャな世界観が中世に持ち込まれてるなw
普通中世で女がこんだけ好き放題言ってたら普通にぶっ殺されるだろう。
[ 2013/03/01 20:56 ] [ 編集 ]
これファンタジーやからね
[ 2013/07/20 06:37 ] [ 編集 ]
男女平等って、それ違うからね。この程度で殺されるとか、ありえないから。
貴族なら、女性でも実家の力があるから、ないがしろにすると洒落にならない。
結婚しても、婚姻の際持ってきた妻の財産は妻個人のものと認められていたんだから。
原則的に男系承継である中世でも、公的な発言力はともかく、家庭内での女性の発言力はけして弱くない。
ましてや、凛は公爵妃なんだし、息子&甥に対し、この程度の発言することは許される。
まあ、内容は最悪で、なんにも分かってないにしてもね……。
[ 2013/07/26 13:43 ] [ 編集 ]
さ、最後の嘘予告がひどすぎるw
[ 2013/09/25 17:48 ] [ 編集 ]
相手の事情も知らず、苦しい時に援助も、成功した時のお祝いするどころか
自分達の事情は察しろ、問答無用で飲み込め、と強制してるのに
慕われてると錯覚してるなんて、頭がお花畑過ぎる。
[ 2015/08/22 22:20 ] [ 編集 ]
ネズミ退治はできる夫のためじゃなくて自分の家のお家騒動を避けるためだよ
できる夫のためって名前出したのは他の人の協力を取り付けるためだったような
それを自分はできる夫のためにやったって後から脳内変換する程度の都合のいい脳みそはしてそうだけど
[ 2016/10/06 02:59 ] [ 編集 ]
事態が終結してからやっと看護の応援を他所から受けられるようになった。とあるけど、それまではなんで受けれなかったんだろう。
戦時中でさえ怪我人放置するってのは相当の事態になってからだろうし。
女性陣は広報活動に忙しかったようだけど、それにしてもなぁ。

[ 2017/02/19 01:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

やっと帰って来たとたん、関東は30度で蒸し暑いです。。
そんな暑さに気も滅入りますが、来週からは梅雨らしくなりそうなので農家の方にとっては一安心でしょうか?
梅雨の不快感を癒せるかはわかりませんが、とりあえずは更新頑張りますので気分転換にやるぽん!に足を運んでいただければと思います。<(_ _)>


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター