やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その72 「 諦めません、勝までは 」 やるぽん!

ビルド第3回 今回の取り入れた流行りものはネットアイドルというかYoutuberなんですね。 それにしても、ホークガトリングはタジャドルを思い起こさせます。 てか壁、ガバガバすぎません? あんなんじゃ密航し放題じゃないですか!

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その72 「 諦めません、勝までは 」

138無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/11(金) 23:32:27 ID:1DHG.B7I0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>153
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







153 :名無しのやる夫だお:2013/01/11(金) 23:32:36 ID:SylGWOJY0

ウタで清麿に初めて抱かれた日の話







283無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:31:42 ID:aGv.rMRo0

>>153様の要望
ウタで清麿に初めて抱かれた日の話
18禁ではないので、あまりそういう方向に限定されると
AAが無いキャラを指定された時と同じく
難易度がベリーハードに・・・
あ、時間は本編の直後です

そんなわけで安価短編72話












     「 諦めません、勝までは 」













をお送りします


285無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:33:36 ID:aGv.rMRo0

T-2028


  ┌─────────────────────────────┐
  │                                           .│
  │    いつからなんだろう?筆おろしを頼まれた少年を・・・       .│
  │                                           .│
  └─────────────────────────────┘


          i゙ ゙̄i
          /___ヽ
           || !     ,.、
           || ゚    .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ||    | |
           ||    | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ⊆⊇    i_i\ノ´ー-'´゙ ゙̄`ー-'´, --
                  `ー、 ヽ ´  ゙̄`ヽ ゙̄、
                    \ヽ\ヾ  ; !  ヽ
                     \ヽ\ `゙ ´    ゝ-
                       \ゝ`ー─────
                        `ゝニニニニニニニニ
                         '-゚



      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ       何をすればいいのか、良く判らないのですが、
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `   `ヽ //i::::/ヾ
       〃::::::::::::i   '          ヽヽ   ` ;' i;;ソ  `         知っておくべきことがある、お姉さんに学べと・・・
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '
   , ,___/\     i            i
一':::::::::::::::i   丶     ハ   U         ,ゝ
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - -'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j

286無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:34:47 ID:aGv.rMRo0

T-2029


  ┌──────────────────────┐
  │                                │
  │    男として見るようになったのは・・・       ...│
  │                                │
  └──────────────────────┘



_V∧ニニア´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
ニ∨ハ=/:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
\}Vv′:.:./.:.:.:〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:V⌒'i:.:.:.:./.:-‐ァー-ミ:ハ.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.|
::{  |:.:.:厶イ/:.:.:.:.:.:/`|:.:.:/ _」:.:.:i.:.:.:.:.!      学ぶ、ですか
八  |i:.:.:.:.:.:托笏≪  j/   〉人:.:.:,
, ィ`ー|i:.:.:.:.:.:|ヒツ    r笏v'.:.: / }/       では、僕が知る限りの事をお教えいたします
 |::{::圦:.:.:.:.:|         ヒツ/.:.:./
 }人ハ}ヽ:.:i|       ' .:.:.:.,           緊張しないでください、勉強と思う必要はありません
 ___/ニニニ刈、  ` ' イ://
ニ`ヽ `マニニ〕マ千  j/
ニニニ}   `マ」-マj、
ニニ7     廴ノ ヽ、
ニニ7       「i:i:   }ハ
=∨        |:i:i:i:  {ニ!
ニ|        |:i:i:i:i: マ|
ニ|       |:i:i:i:i:i: }|
ニ|       |:i:i:i:i:i:} ノ{



                     )\_      ',
                   <:::::::::::::`ー…一ノレ7
               ー=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヒ7
                /::::::/レ/|/|/|:::::::::::::::::: 、
             ー≠::::::::::::::::::::/}:::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::ヽ
                ノ::::::::::::::/|///|::::/}::へ=く::::W:::::::ヽ
               //::/:::::/ \ |/  !V//    |:ノ}::::::::::::l
              Y 川{ r――┬" レ _ ―≠|::::_::::::::!          はあ・・・
                 i D |  、         `ー┬┤i ヽリ
                  八ヽ{   ー ´   f 、 _ '/へ \
               >!U       〉       i レ ノ ヽ \
                 、      ´      , ー  ー>   ヽ
                  \  こ二二二   /  λ / ,  ヽ
                  イ \     r ´    ト Y / _  ’
                / |   ` ̄ ̄ ,! 、    ム.人{ 迅   ’
              イ   \     /  ヽ_     弋 |    ’
           ー ´  |       \  /     | >     lヽ   ’
       ー ´     ,;!    /こムこト,     |    >   ;      i
    <  l       ,   /\γこトヽ; 、   !      >|     ,
   /    ,'       ,  /    乂三乂  、  |       l’     ,

287 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:35:14 ID:VBJUnI1w0

筆おろしの相手だったのね

288無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:35:55 ID:aGv.rMRo0

T-2030


  ┌────────────────────────────┐
  │                                         .│
  │    いつからなんだろう?その少年に呼ばれる事が・・・        │
  │                                         .│
  └────────────────────────────┘


                   j/ _,.  ´j      !`   .. _
                  ,. ´ ̄ 、_               _,.  ̄`\
               /           ̄`\  /´ ̄         }
                 i                        i/  ,. 一ァ
                 !    '.{                 .' / ∠._
                    :,      :,             j/      〈
                    :,      :,     、     ,.   ´      r'
                    :,      '.     },.  ´     __,ノ
                    '. _⊂二 ̄\‐  ´      ,.イ´  .′
                      く.ィァ       \     /  !    i
                  くィァ       `   ー----┴=x、 |
                    くィァ __,. - 、          ヾ!
                 〃〈/、__,.  ´ `  、         }}
                  {{  八 }        ` ー┬‐t‐'{{
                  rリ  f: : }′            } {{ ヾ,
                }}  ,{ : : \           ,ハ ,リ   }}
                   〃/人: : : : `:ァー:、__,.―---:':{  八
             ,r≠x'/ / ` ー</ ̄`ヽ{: : : : : :_;ノ>:"⌒\
            く/      /   i      j;  \ : ̄ : /´ ̄`\: : !
                   ,厶、 |         ` ー ´!     ヽ:\
               /    \ー-、______,人_       `Y:〉
                /  ___  ヽ  !ー------‐ァ'´   `\
            f´   〃´ ̄`\    ` ー―一 '´   ,.-― へ
            人  //´ ̄ ̄ ` ー-- _____/ ___\{
               {  ./   /´ ̄ ̄`\   ―一'   ,.-― 、 ヽ
        ,x≠=、 }    ./           \ー-、__,.  ´       \i
      {{    ∨  ./               ヽ                ',
      / 〃´ ̄  \ !             '.             i

289 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:36:09 ID:VBJUnI1w0

こういう所でも清麿真面目なのねw

290 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:36:10 ID:k77cKSEg0

麻呂が放り込んだのかw

291清麿、現在唯一の相手ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:37:14 ID:aGv.rMRo0

T-2031


    ┌────────────────────┐
    │                            ....│
    │    喜びになってしまったのは・・・        .│
    │                            ....│
    └────────────────────┘



::::::::::::: : :.'         ヽ:::ノ   /// l::::/::::::/ /辷 }|:::::::::::::::::}
::::::::::::: : :i           f'´    。   |:/::::::::′ {  リl::::::::::::::::::.
___:::::::::::::{           ',        /イ:::::: /   //:::::::::::::::::::|
..八:::::::::::|          |      / {::::::/  / /::::::::::::::::::::::
  \ ハ           ヽ、      _l:::: ′     {:::::::::::::::::::::::::::|
  ( \:{              ノ)     /|:::'  ij  |::::::::::::::::::::::::::::
`ヽ_人  \           ^ 、    !::,′    乂::::::::::::::::::::::::|
`ー--、             「 ヽ__{ 」/イ¨ヽ  (  >ー 、::::::::::
:::::::::::: l ヽ      _ ーァ_ノ ゚  八:∧ l::::::::ヽ   /    `ヽ、:|
::: ::::::::::|   >  /   / \     \ヽ\:::::} /          \
:::::::::/    _/     /_ _.X⌒ヽ、  ヽ{ ヽ:|./
--イ =辷三彡へ _.r一′   ゙¨ー=ヽ、 >´¨{
  <ー---      乂___、         ’,|   |   .′
   \             / ヽ           ’!   | /
     ヽ         ヽ、          }   { /
       \           }             ヽ  /



:::::::::::::/::::::::::::/::::::::/    :.:.:.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:.:.:.       ヽく    :.:.:.:.:.::::::::::::.:.:.:.:.:.:
::::::::::/::::::::::::/::::::::/     ι           /'′::::ヽ、    :.:.:.:.::::::::::::::::::::u
:::::::/::::::::::::/::::::::/                  __          ノ`
::::/::::::::::::;:'::::::::;'             (    `ヽ    (
:::::::::::::::;:':::::::::;'                    ` 、_ 人     ノヽ、         ι
::::::::::::/:{:::::::::{      u       、_   ノ⌒`ヽ、/:::::::}_ゝ
:::::::::/::::i:::::::::i   ヽ            `  j     イ`ー-‐イ  `ヽ
:::::::::::::::::';::::::::';   \               イ |:::::::::::::l ヽ  )ゝ
:::::::::::::::::::';::::::::';    \           <:::/  ハ:::::::::l  l
:::::::::::::::::::::';:::ト;::'.、    ヽ       .イi::|::::::/  /イ:::::::::::l  l
::::::::::::::::::::::ヾj ヾ;:';    /::>.---.<:::::::| |:::/  / |::::::::::::!  ヽ、______  ,,

293 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:38:10 ID:VBJUnI1w0

あれか麻呂が「こいつを男にしてやってくれ」って感じで馴染みの店に頼んだわけなのか

清麿他に政治的に安全な相手も居ないだろうしなぁ


294そういう妾を用意するのと同じ理由です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:38:31 ID:aGv.rMRo0

T-2032


┌─────────────────────────────┐
│                                           .│
│    ある意味、身分やお金で人を見る事の意味は・・・        .│
│                                           .│
└─────────────────────────────┘


                                 , -ァ┬ヶッ、_
                               _ト{ .l_L⊥L」ノノ、
                             ヒ_ソ´-‐-‐- ゙Y_.ヲ_
                              ト┘lr=! :==、:l -‐く
                            ヾニ:Z_j: -‐ン ~ ::|ヮー'''フ
                            ー=ニr〈 `r|:j.っ¨´ 〉二ニZ_
                              -ニイt -=ニニ=‐ ノハ >'´/刀`⌒\
                              /´ {.|.ト、`¨¨¨´ ,イ.!j/ / //    ヽ
                            /, '   ヾl |.「TiT゙「l | / // /イ      } }   覚えておけっ…!
                              { !  ,. - 、 `^ヘルヘト/ / ,r'⌒Y     ハ
                             ト r,'ニニ \   i  ,' l !::::::::!    ,.イ:::|   わしは金を出したんじゃ……!
                             /  レ^ゾ〉、,_ ヽ,_ i | | {:ヽ:::|   ,'  l:::│
                          l i f゙‐( / /゙{ 丿 `'┴=⊥L::_|  ,   l::::│   おまえたちは
                            l i  \._ `¨フー 、_        ̄    l:::: ハ     執事!下僕!
                        |   /   /   〉_,> 、  `'' 、._   /:::/ ,イ
                       ,. -‐……‐- 、 人 _,⊥_,>.、_     ,〈//ノ    御用聞き…!
                         _.//⌒'ー--‐''⌒'ぃ,_ ` ー--:彡'' `' ‐-ヘ:::'ぐ/ヘ
                         {.「 ̄\'ーlj~/ ̄「l \_   _,/    r-ゞ~-、    従ってろ……!
           ,r ~‐n、._    r‐|.| 「`\`;;_'/´7;|.h ヽ._ ̄ /  /,.ィ`i ヽ 、     わしに!
          r'^ X X X X‘~、 に||vヽ._゚ノl.ト、゚__,〃||り     ̄  .// ‰。l. | | !
          r'^X X ,r~ 、_.X X‘、 じl|.ハ`ーヽ|.レ.ー'ノ!|lン′ 、  /  |/、_`ヽ| l ! {
       r'^X Xノ    `~、ゞ) |.|.K丁TTT丁>|.| |      ̄   ┌' ^ヾ い. ヽ,丶
        r'x∩Xノ '⌒ヽ,  ・  l.}_/| |‘<エエエエエソ | |ヽ,_ ,、,、,、   r‐、_  ij }.ト、ヽニ
      r'j/.ソLノ,  こヽ  ,_‐-、} /:::| `T''‐-ニ-‐''"「 :| :::i::「j_|_|_|:ー-'テ´   /,リ`‐`ニ,ヽ
.      ,ソ(.シ′ij   ` /、_` /::i::::::l. |フ''ァ┬r<}| | ::::l:::::::::::::::::::::∟、イ /イ'⌒ヽヽ\
   ,.へ(_(ナ^!   、__‘‐、ノ,  /::: |:::::::|Wヽ(ヘ)|レう,ノW ::::::|::::::::::::::::::::::::|::|ツノ /   ハ.ヽ
  ,○r‐,: \. ヽ、  ゞミぅ- /::::::|::::::::|(,_(,ノ(フ|ト、)_)ぅ:|::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::| ./   /  ヽ
/: : ‘ー'◯◯,.-、>、_  _,./::::::::|::::::: |,.イ(_,イノ|ゝ._)⊃|(ヽ;::|::::::::::::::::::::::|:::: Lム-ー〈j___,.>、
: : : : : : ,. -─ゝィ)::::::::| ̄:::::::::::::::: >:::::|,ノ   |   \.|:_〉 \::_::::::::::::::::|::::/=ニ二.ヽ、.__
: : : : / : : : : : : l_)::::::|:::::::::::::;: -‐_''ニ⊃  .r',ニ|ニ fニニニ   §  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、-、 ー-
: : : /: : : : : : : : : |_):::::|:::::::/ ´ ´ニニ⊃r{‐ニニ|ニ゙t三三....イ::¨ニ''‐-     ノ\ `ヽ

295 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:38:38 ID:YnP5Tymw0

わっふるわっふる

296 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:39:43 ID:VBJUnI1w0

あ、金で買われてるって意識が積み重なって心がスレてる時に
最初のころから知ってる男になったわけか清麿はw


297ですです ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:40:18 ID:aGv.rMRo0

T-2033


  ┌────────────────────────────────┐
  │                                              ..│
  │    とっくに判っていて、夢を演じても、自分が観ることはない・・・       .│
  │                                              ..│
  └────────────────────────────────┘



                  _,. -ニニ ̄≧ー--、_
                へ´ __,.-三//,.イ三三ヽヽヽ、
              ////  // イ |三ニーテ ̄ -ヽ、
         、__// ´   / // /  |  // , ,   ハヽ
         >ー イ _,.イ / /  /   | | // ///    ノノリヽ、
         // /ヽ__// /  //川 |i | ! ! | | | | | // ヽ
        // /  >三/ /〃/  / // ノ六ヽ、 ヽヽヽ! !/ /// |i         確かに妻子は大事だが、心の女神は姉上なのだ!
        Y / /// / ハ( /// / /,.イ_r'´ ̄,,ハ ト、  \   !レ リ
         ヽ!//////りト、)从(乂_ノィr' rテ_チ )ハ ヽ  ̄ く´| 从         断言する!家族とは別枠なのだ!!
          ヽ//   _ソ,.≧テゝヾ、ー^¨´ ´   _ノノ从ヽ\ヽヽ(
           | !ト、_ィ彡r'_ゞヌ! )ノ        て/ 人ヽ ヽヽ、ヽ _        ふう~、スッキリした
           !ヽ  ̄(乂´  f、 _          メYヽ _タ、   !´
           ゝ ソハヽト `  ーヽ `         )ハ´  ハ  /          こんな事を堂々と口に出せるのは、この世で
           ト-' 人ヽヽ     ,.ニ‐--、      / / ィ´ ||//
             ̄  ノノ)、  ' ィ_ニr         |ヌ| ! ハ(            この店だけだからな
                  ヽ   ´           レイ //`
                   ヽ          /  /イハ (
                    ヽ      ,. '    〃_上-、)
                   -イヽ____  イ  __,. -ニ--‐ヌ、            __
                  冫イ/∠L_, -ニニ-<´: : : : //´|     r== ̄ ̄
                  !ハゝ--、. | r'´-‐‐ Y(: : :ノノ_ 久___  /        __
                    ゝ⌒Y| | | ( : : : 乂_ニイ/ _,// ̄ゝ--――T¨下ヽ ヽ
              ____ し::ノ.| | ト、ー-―  /_,// ,.-‐'二レ|ヽト=! ヽ ヽヽ/
         ,... -テ ̄    r-、イ`ーノ! | |: : `テ´/-'´_,. - '´  //| |ヽト、/ヽ/ ヽヽ/ヽ/
     _,.r==- ´ |  _,. -≦く::::| r'/ム、ヽ: / /´_,.-‐'´   // ハ/ !∧ Y/ヽ//ヽヽ
   _/'´     _,.不´::::::::::::__ヽV///⌒ヽヽ-Y-' ´   / / /  / レ/ト ∧ヽ /ヽ//ヽ
  r'     ,. ィニr!=ト、__/_/_/_|,.ヒ匕´    .,///  /   /〃 .V | V/ヽヽVヽ
  入_,. -‐!三!ヲ/ F| 三              _,// // ニ=//   ー! ヽ-ヽ_ヽ/ヽ

298あと、地位があっても個人として恥ずかしい人も知ってますからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:41:40 ID:aGv.rMRo0

T-2034


   ┌─────────────────────┐
   │                              ..│
   │    そんな、擦れ始めていた僕が・・・     ......│
   │                              ..│
   └─────────────────────┘



         __ ,-─、'/ノ;>--,;.し:/::;ん::::(、_
         <  \ ヾYv'~ ̄`(~;ト、)ヾ`iノ .ヽ
        iタ^} _ヽ__.ソ、             ゙l }
        ヽ, `i´  ゙^./ ヽ   |,  /    | |
          i `、  ,."  `、 ,ソ ./     \|.}         , -ー 、
          | ゝ〆    ヽ/  ' 、     ヾ、.         /     ゙i
        _,,r/~ハ     /    _>-‐─ヘノ}        |      `、
       {  ,l゙ { `    /|、  ,〆,,rー-─ー-\,,_      i      ヽ
       ヽ /ノ J   ,イ′l  / /     `'~    `ヽ、 l゙       \
        /"     ,  /  `ー|/, ″              `ゾ ヽ,、  、   ヽ.
          `ー-、ー</     ゙l                   ./     ヘ   ヽ,   .i
           ヽ         |            //    | ゙、 , _ _ ._ }
            `、        |       ー、,_/ /      |\\).ヽ,ヽ,Y j
            ヽ        |   /     \'_//    | ̄`ヽ`~~"
             \       _{  ./  ,   `ミゝ、/       |,-ー─\
               \,,,;:--:'''''" `、/ /  / ̄~`/       |     `ヽ



ノ|  _____,
:レ/::::::::::::::∠_
:::::::::::::;;;;;;;;;:::::::::::::ヽ
:;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;:::::::::::::::::\
:::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヾ           男、女、大切な物を学ばせていただきました
;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::∧リ           疑問が湧いた時、男として我慢が出来なくなった時、
::::::::::::::、,;:::::::ハ::::::ルj
.|:::i:::|::i:::|:::i:::|::i::::::jヘi            また、貴女をお呼びしてもよろしいでしょうか?
li:::i!トli州:::i!トli州:/
|:::i:::|:::::l.|:::i:::|::i:::
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   :.:.‐-.....
______        `ヽ
    | |              }}、
    | |:       \       ヽ
    | |:                 /
    | |:           l    /l
    | |:           |   / l

299 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:41:52 ID:VBJUnI1w0

あー、金で買う商品(サービス)として見られたり
王様の耳はロバの耳な井戸であったりし続けたわけか


300 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:42:24 ID:fQLyaqNk0

ブレねえwwwww

301無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:42:47 ID:aGv.rMRo0

T-2035


   ┌────────────────────────┐
   │                                    │
   │    捨てようとして、忘れかけていた私を・・・      ...│
   │                                    │
   └────────────────────────┘



       ';::::Ⅵ `ト . _ .ィ   |/\__、
       ヽト、\{`ヽ从ハ     /// ̄ ̄`ヽ
            / 7 li    l  l    i \
           ,イ  / ト  , -/  l    l   ',ヽ
           / l ∠,ィ l   /へ、」    li   ', \
          l l / 」 l  //    、 ,' l      \
             l / く  ',/ 」     \         l
           l,'    l ,' /       i\      ,' l\
           i    l/ l         ノ  l\   i/ /  ヽ
              l    ,イ l     l'´  l  ヽー'´, イ   l
           l   l  l  ',    l   l    ̄  l   l
            l   l  l       !   / ヽ     l   l
             l  ',  l       /  /、     l    l
             l    l     ノ   /  ` ‐ 、  l   l
              l',    l ',     //      ヽl  l
              lヽ   l ヽ-‐'´ /   , -ー /l   l
              ノ l    l  /  l   /   ノ l  l
             l  L   l く_ノ l  /  /  ノ   \
             l ノ l   l     !  /   ',       ',
             し〈ヽl   \     /     ヽ\ 、.ソ
               ';::',\   lヽ   /      ,×.)ト'´

302 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:42:58 ID:Wo3Myt8Q0

姉妹魂は業が深いなw

303 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:43:24 ID:VBJUnI1w0

礼と言うか、そりゃま金を通じての関係だが
自分自身を見てくれたってことがクリティカルか

なんというか清麿の真面目ってのが相性良くて弱点を突いたというか

304 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:44:32 ID:H7jSsFcQ0

個人として見てくれる客か……まあ、初めての女性だから仕方なしかwww

305こういう人なんですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:44:45 ID:aGv.rMRo0

T-2036



                  _______
                 /ニニニニニニニニ\   /、>
               {ニニニニニニニニニニニ`く /
              /`マニニニニニニニニニニ=\
              /.:.:.:.:.:.:.:`マニニニニニニニニニニΥ>
              //.:.:.ィ:.:}.:.:.:.:|`n∩nニニニニニニニ|′      勉強という事でしたから・・・
.           /イ.:.:.:〃 }::ハ:.:.:.:|:fi |j |j |マニニニニニ!
           |:.:.:八 /'-┼ :.И   |/}マニニニ7        これに溺れてはいけません
           !:.:ハ:ハ ヽ彳:.人!   ' /.:.:`r‐ ´
           V }:.:.ノ   !厂 ̄\  /}: :/:|           我慢できない時は、別の者を頼み、
                /.: 介 vァニ=- 、 `く/.:/Ⅵ_
            // j∠ニニニニニヽ /ィ⌒マニ{          一人に縛られぬようにした方がよろしいですよ?
           '  ∠ニニニニ=‐_´‐ニニニニニ}-弁
   _____       ∠ニニニ=‐_´‐ニニニニiニニニ7 |
 <    \  ∠ニニ=‐ ´‐ニニニニニニニ!ニニ7  |
   `丶、   \{ニニニニニニニニニニニニ=‐⊥ィア    |
      丶.  マニニニニニニ=‐ ´マニ)ニ/     !
        \ `ー=ニア´ |     マ/
          ` ー '"´  |             /



      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ      溺れたくないからこそ、一人の人と向かい合い、
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `  ん`ヽ //i::::/ヾ
       〃::::::::::::i   '          ヽ弋ソ ` ;' i;;ソ  `        誠実でありたい。一人の教師・人を通してこそ疑問が、
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '
   , ,___/\     i            i              広く散らすというのは違うと思うんです
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´               ダメですか?
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - -'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j

306 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:44:48 ID:y..wnqIs0

>>302
妻子を忘れていないなら良いじゃないですか。

307 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:45:33 ID:VBJUnI1w0

真摯というか紳士というか

308無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:46:31 ID:aGv.rMRo0

T-2037


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│    一人の女としての私、思い出さされた時からなんだろうか・・・       ..│
│                                                │
└─────────────────────────────────┘


          /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::\:`マニニニニニニニ\
          .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::` <ニニニニニニ\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::/:::::`/^Yニニニニヽ
        .::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:/:::/ニ7:寸ニニニニ|
      |::::::::::{:::::::::|i::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::Ⅴ::/ニ7:::::::::寸ニニ!
      |i:::::::::|i:::::i八::::::::::i::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::!/二7:::::|:::::::}ニニj       ご立派な見識とは思いますが、
      |i::::::::八斗、 \x十―-:::::::」_:::::::::::::::i|⌒ヽ::::∠ヽ:::|-‐ '
      .八:::::{:::::iヽ{   ヽ{ \:::::::::::|:::::::::::::::::lレ'⌒Y二/::::|         誠実なだけでは世の中は生きていけません
         ヽ{::::::::vァ=ミ  rf斧芋ミ、::::::::::::::::リ   }/:::l::::::|
           ヽ:::::} い    |::じリ:ル::::::::::::::/  〃::::::/::::/         同じ人間とは扱われぬ階層もあり、下手な情けは
            ∨| ヒリ    ヒrン }::::::::::::/_/::::i:::/}:::/
          圦"〈    "" " ,′//フ¨i´::::::::Ⅳ j/          相手にも、貴方の為にもなりませんよ?
          |:::|\ 、 ,    /::::/ /.{::::|::::::}i/
              Ⅵ        厶イ__ トハ}:::〃
               ≧=ニ二≧xニニ≧=レ'
             /ニニニニニニニニハ寸ニニ}
            /ニニニニニニニニニニi! 寸リ
            /ニニニニニニニニニニニニ|   }
           /ニニニニニニニニニニニ∠ニj   |



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||ii||::::::::::::::::::::::::≡=-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ||:::::ハ:::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::__::::l:|::l:|::::::::| ||::::::ハ::::::::ヽヽ
:::::::::/ ヽ|:|::|:||::` -._!!:::::::ハ:::ヽヾ `           そう言ってくださる貴女は立派な女性です
::::::::|   i' i/リ !!/  f:::ゞ、ハ从}!! `
;;;;;;;;!   /    ヽ  {:::ソ `i               そんな方にこそ誠実に向かい合い、
   \i       `     i
\   .i            _ ゝ               学ばせて欲しいんです
.  \ .∧       __ _ ノ
   i::::::::\ _ __ ,` '         , ⌒
   |ヽ i \              i   i
.   | | ` !   ヽ           i   i
ヽ  |i |     ∧            |  |
 ヽ.|.| |      i         , -   | ._  、
   |0|    i   |       /  i / `  }
   | |    |   |    i   /  , -  !
.   i |    |   i     | i´ , ・´   i

309 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:47:37 ID:VbTWnBaY0

めっちゃ口説いてるようにしか見えないww

310どうでしょう?もし妻に聞かれたらw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:47:42 ID:aGv.rMRo0

T-2038


_V∧ニニア´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
ニ∨ハ=/:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
\}Vv′:.:./.:.:.:〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:V⌒'i:.:.:.:./.:-‐ァー-ミ:ハ.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.|
::{  |:.:.:厶イ/:.:.:.:.:.:/`|:.:.:/ _」:.:.:i.:.:.:.:.!        立派じゃありませんけどね
八  |i:.:.:.:.:.:托笏≪  j/   〉人:.:.:,
, ィ`ー|i:.:.:.:.:.:|ヒツ    r笏v'.:.: / }/         仕方ありません、世の中の厳しさ、
 |::{::圦:.:.:.:.:|         ヒツ/.:.:./
 }人ハ}ヽ:.:i|       ' .:.:.:.,             溺れて知っていただくしかありませんね
 ___/ニニニ刈、  ` ' イ://
ニ`ヽ `マニニ〕マ千  j/
ニニニ}   `マ」-マj、
ニニ7     廴ノ ヽ、
ニニ7       「i:i:   }ハ
=∨        |:i:i:i:  {ニ!
ニ|        |:i:i:i:i: マ|
ニ|       |:i:i:i:i:i: }|



        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::           では、今後もよろしくお願いします!
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

311 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:48:05 ID:VBJUnI1w0

思い出さされて、ほんとは夢を見させなきゃいけないのに
夢見ちゃったかぁ


312 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:48:54 ID:y..wnqIs0

一人に絞り込むのを良しとするのが教育方針なら、CCみたいな女性をあてがってるような…

313え~?スザクとかやる夫とか清麿とか、誠実じゃないですかwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:49:15 ID:aGv.rMRo0

T-2039


   ┌─────────────────────┐
   │                              ..│
   │    本当に、いつからなんだろう?         .│
   │                              ..│
   └─────────────────────┘



         |    ...:;;|
         |    ...:;;|
         |    ...:;;|    O   O     O
         |    ...:;;|二二i | ||  || |ヽi二二i | ||
.      ∧_∧|    ...:;;| .∧_∧ i ̄i  ||  i ̄i
    (  ´∀`)     .. :;;| .(・∀・*,)
    (     )    ...:;;| (    )
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
    ∧_∧  ┴      ∧_∧    \
   (   *‘)        (    )     .\
二二(    )二二二二二:(    )二二二二|



       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ          やあ、デフォ子さん
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ
        川  〈          r、/l|
         {   、_____,,    /  レ'リ
         ヽ、        /  __ス _
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
              /   __, - '         `ヽ
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i
       r‐'´                         l
       /    `il                        l

314 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:49:27 ID:H7jSsFcQ0

……溺れかけてる清麿www

315悪い意味でも誠実ですからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:50:20 ID:aGv.rMRo0

T-2040


_V∧ニニア´.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
ニ∨ハ=/:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
\}Vv′:.:./.:.:.:〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:V⌒'i:.:.:.:./.:-‐ァー-ミ:ハ.:.:.:.:ハ.:.:.:.:.:.:.:.|
::{  |:.:.:厶イ/:.:.:.:.:.:/`|:.:.:/ _」:.:.:i.:.:.:.:.!        三か月ぶりでしたね
八  |i:.:.:.:.:.:托笏≪  j/   〉人:.:.:,
, ィ`ー|i:.:.:.:.:.:|ヒツ    r笏v'.:.: / }/         申し訳ありませんが、今日は宴席に呼ばれておりますので、
 |::{::圦:.:.:.:.:|         ヒツ/.:.:./
 }人ハ}ヽ:.:i|       ' .:.:.:.,             代わりにモモを
 ___/ニニニ刈、  ` ' イ://
ニ`ヽ `マニニ〕マ千  j/
ニニニ}   `マ」-マj、
ニニ7     廴ノ ヽ、
ニニ7       「i:i:   }ハ
=∨        |:i:i:i:  {ニ!
ニ|        |:i:i:i:i: マ|
ニ|       |:i:i:i:i:i: }|
ニ|       |:i:i:i:i:i:} ノ{



        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::          なら、もう一刻くらいしてから出直します
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::          俺が一人で向かい合うのは、
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/           デフォ子さんだけですから!
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

316 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:50:46 ID:Wo3Myt8Q0

こんなんされたらベタ惚れなるわなww

317 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:51:05 ID:VBJUnI1w0

なんだこの、知らぬ内にどんどんフラグを立てるというか地雷を埋めている感じはw

318 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:51:19 ID:WEcXadXk0

清麿さん、罪作りな男やでぇ…

319いやいや、ウタさんの方もw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:51:27 ID:aGv.rMRo0

T-2041


┌─────────────────────────────┐
│                                           .│
│    その人の前で仮面を被る事が苦痛になったのは・・・       .│
│                                           .│
└─────────────────────────────┘



                    . ⌒ト-z
                  / r'ノ ./ 〉つ
         ー―---- f〕厶--ミ-=<ンら┐
          `  .   V:::::::::::::ノ:ヽ-z==<
          .  ´ `7r=/!ニニ イ^} .{:::::::::::丶:ヽ
       .  ´    ./ ̄`:.:.:.:.Λ:.:.:V'.::::::::::::::::}:.:ト
       〈     . イ:.:.:i_, イヘ:.:.{:.:.:.:.:.ヽヽ _ イ:.:{}}
       、 ⌒〈   lイ/ ⌒ヽ. ヽトニ=-:.:\  /皿〃、
        、   `ト、ン:|ィ芸、   -―ミイ:`¨i::/イ〈:.:.:`ーァ      うんうん!
           、  ア:.:|{ 辷    ィ=ミ、 }/:.:|イ   }:.:.:.Y
          、 /:.:从  ,    比か /:.:.:l =. ':.:.:}:.:}       上手く夢を見てもらっているみたいだね
           ン:.iイヾ. 、     `¨´ .':.:.:.:ムイ:.:.:./:./
          {:.:.:{∠ .-ヘ ` ‐-    _. i:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.ト.ニ=-      楽しんで貰えるのが一番だよねえ
         r ⌒ァ- ミ{>- 7-く:.Λ:.:.VΛ:.\ヽ
            ,|  /∠(○〕  /- ヘ._ ヽ:.:寸` ̄ヽ!
       r厂 rら  ̄|  _|  /-‐  /人 '.:.:.ヽ
      .l l  从-‐  二 | /-‐  ./  ヽ!:.:.:}
       ヾ /-‐  ̄    |'  .  ´   ./:.:./
        }ト、  /\   イ    -=≠r ´
       ,リ:::::\/::::::::`´::::::::l  i    ./



             'ニア : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\/__7ニ,
            iニ/: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ', : : Ⅳ__7ニニ,
            f/: : : : / : : : : : : : /: : : : : : :ハ: : : i: : |_7マニ}
            i: : : : :,′ : : / : : /l : : : : : / }i: : :|i : :|_厶-‐ァ;
            |i : : : i: : : : 」_:/i/ l: :/ : :/ _」L : |: : :|/__/V       ・・・
            |l : : : l: : : : Ⅳ`トミj〃: :厶'´ ヾ.:.:|i : :|/: i:|
            |l : : : |: : : ::斥tテト/// ィtテ竹Ⅵ! : |: : : |i |       そういう言い方は止めろ
            |l : : : | : : i{ 辷リ '´    辷リ  }|l : :| : : ハ|
            || : : : |: : :圦           /:|l : :| : /         僕も良い気がしない
          .  八 : : :|: : :|{::丶   _ _    , '.::::リ: :リ /
          .   ヽ: :|i: :└=(つ: .      .イ : : / : ハ/
               }:八 : :|ト、|\/}`   ´{: i|: :〃: /
               '  ヽi{ {  「{     圦!/厶ィ
                   `   /ニヽ   ノニヽ、
                   -‐ァニニハ__厶ニニニマ‐- ,_
          .     -=ニ|  /ニアV⌒V `マニヘ  |ニ=-、
              iニニニ| .厶≠  廴_,ノ   `ー┘ |ニニニニ,
              |ニニニ|      「:.:.:} (\    |ニニニニ,
              |ニニニj       j -┴―ァ=ミ.  {ニニニニニ、

320 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:51:36 ID:k77cKSEg0

ていうかこの清麿のスタンスって、一方さんの忠告を受ける前からアウトだったんじゃないかw

321 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:52:29 ID:VBJUnI1w0

もう夢を演じているって意識じゃないんだな
ある意味、清麿の真っ向から向かうのに感染してって感じかも知れんが

322 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:52:35 ID:VbTWnBaY0

ここまで忠告されといてそれはないだろ清麿さん……

323ええ、えげつない男ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:52:51 ID:aGv.rMRo0

T-2042


┌─────────────────────────────┐
│                                           .│
│    いつだったのだろうか?本当の私を教えたのは・・・       .│
│                                           .│
└─────────────────────────────┘


          i゙ ゙̄i
          /___ヽ
           || !     ,.、
           || ゚    .| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ||    | |
           ||    | |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ⊆⊇    i_i\ノ´ー-'´゙ ゙̄`ー-'´, --
                  `ー、 ヽ ´  ゙̄`ヽ ゙̄、
                    \ヽ\ヾ  ; !  ヽ
                     \ヽ\ `゙ ´    ゝ-
                       \ゝ`ー─────
                        `ゝニニニニニニニニ
                         '-゚



      〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
     〃:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::i:::::://从 //i:::::::|:::i:::i::::::iヽヾ
     〃:::::::::::::::::::::,〆ハ::::/i:::// ,,- ,,_`_、ヾ|///:::::::| i ヽ
      ' ,'/:::::::::::::::::;'   ; ∨ i/i/  `   `ヽ //i::::/ヾ            ウタ?
       〃::::::::::::i   '          ヽヽ   ` ;' i;;ソ  `
          /;;;;;;;;;;;/`┤         ヽ ′ '
   , ,___/\     i            i
一':::::::::::::::i   丶     ハ             ,ゝ
:::::::::::::::::::::::l     丶   i:丶        , ´
:::::::::::::::::::::::::l    丶  i;;;;`   _, - ‐ ‐、
:::::::::::::::::::::::::::l       ×´ /`-廴!, - -'
::::::::::::::::::::::::::::l    /三ヽ l  (´_   `j

326 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:54:08 ID:VBJUnI1w0

擦れて自分を忘れようとしていたからこそ
思い出したら、傷つかないよう預けずにはいられなかったか
多分、名前ってのはそういう自分の象徴で

327なにせ麻呂の嫡男ですから、善意を武器にw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:54:23 ID:aGv.rMRo0

T-2043


    /ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニニヽ
.   /ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニニ}
  /ニ/.:.:.:.:.i.:.:.i{.:.:.:ヾ斗-‐.:.:.:.:.マニ/7         今後は、そう呼んで貰えませんか?
  __ソ.:.:.:.:.斗.:.:ぃ:.:.:..N\ハ.:.:.:.:.h'7/>
 `¨ア.:.:.:´.:.i|\{ \{ テ=ミ }i:.:.:.:} }´/         デフォ子のままがいいなら諦めます
   {i.:.:.:i:.:.:.l{斗=ミ  ヽ ヽツリ.:.:.:iレ'
  八.:.:.|.:.:八 ヽツ      /.:.:.:イ|            小さな、ええ・・・
    \ト、.:.:.:\   , - 厶イ八!
      ヽハjー`ーァt‐< ト、__            本当に小さな我がままですから・・・
          /r‐ァ、\j : : }: :}⌒Y
        /´/⌒ヽr_} ハ/: :.ハ  !
          { /ニニ\ 寸Lイ : : : :マ=}
          |,'ニニニニニ} }: }ハ : : : :}ニ!
          |ニニニニニ∨: :|:::| : : : |ニ|



        /,; ::::::::::; ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /リ.::::/il:.:{::::ノノ.::::::ィ::{リ:;;r ;:::::;:;::::::::::::::::::::::::
     /イ:::〃.::::::::::::::/,;:リ:::::::/.:リ.:lリ,;ト州;;;;:::::::ト;::::
      ./〃.::::::::::::::::::::::::::::::::/.::/.l:::i!::|l   '''リl;li.';:::
        ,' i':::::::::::::::::::::/::/〃/.::〃,'.::l|:;'.}    .il:::::リ::
      /.::::;'.:::::::::::/.〃〃,'.:::/, ,'::::;'.リ.,'    .||::::::::::          いや、いいですよ?
        i:::::/.:ハ:::: iト、_' / l:::/ ,'.l::// '  _,.|;:::l:::i!:
        |::/l;' l::;::弋 ヽ, レ' _, .l リ'__,ィz≦zz‐l!|:|l::ll::          沢山の事を教えてもらっていますから、
       リ' |! .!:l.l;:::=ニミ        イ=≠ミ   .l:l.l:l|:/
          Ⅵ ';l',   }:             ` リ/           それがデ・・・ウタさんの望みなら!
             ヾ,  /              .,
                  ヽ `                  /ヽ
               \ ー、―‐ノ        ,.イ
            ,...:':´:::..\` ̄       ,.ィ/
       _,..... ' ´.V.:::::::::::::::..丶、__,...ィ.::/    /
   /´       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く   /

328 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:55:19 ID:kT21MhVk0

本当に清磨の地雷原が一気に完成されたなぁw

329 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:55:20 ID:VBJUnI1w0

オートでフラグを立て、ルート解放まで行きやがったw
なんというか惚れさせたのに自覚していない所が罪作りだなぁw


330無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:55:40 ID:aGv.rMRo0

T-2044


  ┌───────────────────────────┐
  │                                       .│
  │    そして、諦めてはいけないと心に決めた時は・・・      .│
  │                                       .│
  └───────────────────────────┘



            / -=ニニニニニニニニニニニニ=-‐__  -‐=ニニニニニ=‐-    ヽ
         { ‐=ニニニニニニニニニ=-‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐-==ニ二..,,ニニ=‐-   }
            ニニ=-‐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:`マニ/⌒ヽ
           > ´ .:.:.:.:.:.:./ .:/.:.:.:.:.:.:.:. }.:.:.i.:.\:.:.:.:.:.i:.: : : : .\:.:∨ /7/
         /.:./.:.:.:.:.:.:/ .:.:./.:.:.:/.:.:.:. /.:.:.:|i:.:.:.:.\:.:.|:. . . :.ヽ:.Ⅳ ///
        /.: , .:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.〃.:.:/' }.:..:ji.:.:.:.: |i.:Ⅵ:. .     }〈 ///     __
    -‐ '´ ´/.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:{ .:/:{.:/ / /:.:.:ハ.:.:.: |i. .:.l:.. . . . . ; :}V厶   /⌒ヾ
         /.:.:.〃.:.:.:.; .:.:.:.:.:./}∧イ.:.:. ' //}/____、 !l.:.:.; .:.i : : : /:/.:/{しi//「}_/
          .:.:.:./:, :.:.:.:.i|.:.:.:.:_/_/:ハ:|.:.:.{/ァ≠¨¨~ ̄下.:.,:.:.:.|i.:.:.:/.::∧} | j  {い      ずっと、そう呼んでくださいね?
       {:.:./|::{:. :.:.:.l|:.≠T:フトヽ: | /:/厶,.二ニニ斗V.:.:.: |l/.: . /」/  し'  ノ |
        :.{ jハ:..:.:八:{ :.:レ斗茅弍:.:.:{/ '⌒^ぅ乞ソ/.:.:.:.:.;.:.:.: ∠ア゛    /  ノ!      そう呼んでいただける限り、私は貴方の・・・
           乂   、__:.ハ`下⌒うソ v/    `¨¨´wxx.:/.:∠ア        / ノ
             __彡//:/.:.:ハw  _,ノ′    ー一 ´.:/.:.:L/        ,.         ウタは貴方だけの物ですから・・・
             //:/:!.:.i/:込    、      __彡 .:.:.:..:.:.'         /
 -‐== ==‐-   /⊥L」_人.:{ _>、   =-  ー==ァ.:.:.:/j/}       /
    _     フ¨ ΤTァ=‐ メ‐-{L>  `   r=ニ7/ニニ 7    /
   ´r==ミ 、_/    Ⅵ -‐'´ -‐…ァ  'ニ`爪 ハ /'ニ,..ニ=-‐…‐-ミー- -―-ミ
  |      . :.:.:.:. .  / /     / /ニス{{ メ、マf´. : : .: .:.:.:.:.:.:..  \     ヽ
  /´ ̄  ニ=-ミ:.:.:.:.:` く       / /ニ人 マYニ∠}ト マニニニニ=‐ミ  \
       ニニニニニニ= 、:.:./    ' ∠イ ‐-「⌒厂´ l|ニ=- ー-=ニニニニヽ  ヽ     }
/    ニニニニニニニニУ     / ≠   厶ミ}   | =ニニニニ=‐-   ハ /     ′
     ==ニニニニニニ/.:\   /   _/ . :/    | ニニニニニニニ/  ー-≠「。r―┐〕
   ‐==ニニニニニ/ニ\.:.:.×   , : ´:.:.: : :/    ハ ニニニニニニ(  ニア__ ` ̄7 ´
  ‐=ニニニニニ/ニニニニ∨  /.:.:.: : : :/     /ニ ニニニニニニニノ iZ_.:.:.:.:.`ヽ/

331 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:55:53 ID:Wo3Myt8Q0

絡め取ってるつもりが絡め取られてるw清麿が無意識なのがこええw

332 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:56:01 ID:axdZDN1A0

これはいつか刺されるぞw

333 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:56:33 ID:2rjkhdDo0

うわーwwwww

334 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:56:58 ID:VBJUnI1w0

商売と切り離せなくて、自分が幸せになっちゃってるな

335足を上げたら爆発しますw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:57:05 ID:aGv.rMRo0

T-2045


  ┌───────────────────────────┐
  │                                       .│
  │    そして今、貴方のウタは大事な貴方の為に・・・       .│
  │                                       .│
  └───────────────────────────┘



                 ________________
      |              |                          |
      |              |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,             |
      |              |  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ           |
      |              |  |:: :: :: :: |    ii              |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐         |
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                           └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/



          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从         営業的な判断なら、
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|          ありの行動だね
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ

336 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:57:08 ID:VbTWnBaY0

これは、清麿が身受けせんかったら自殺するレベルだなぁ

337 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:57:22 ID:fQLyaqNk0

引き返せないとこまで来たなwwww

338これなら刺されそうでしょう?w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:58:32 ID:aGv.rMRo0

T-2046


         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////        あの場で一言言って貰えれば、
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八        飼われているジプシー対策も考慮し、
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′    上手く依頼されることも・・・
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|



                           人ニニニ二nニニニニニヽ
                     .      / : : i` <ニ| |_/7ニニフ
                         /イil:_L刈 : : Lフ 厂: : :}
                     .      |八K |i : : :|⌒}}  ∧
何か手が思いついたのか!?   .       { 〈   lハ: :ト=ク: :ハ{
                            ヽ′ '::|厶イ  \
                              ー'´リ )x=<´ ̄` ‐-ミ、
                                 {ニニニニヽ   `マヘ
                                 マニニニニハ     マヘ
                                  |マニニニニ\   }ハ
                                  { \ニニニニ\  |ニヘ
                                  、  ヽニニニニヽ{ニニヘ
                                   >≦ニニニニア !ニニニ\
                               -=≦ニニニニニニア  ',丶ニニニニ=-

339 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:58:37 ID:VBJUnI1w0

>>336
これ見てたら、自殺しても自分が悪かったと毎年花持って墓参りしそうに感じたは
善人で真面目だけどなんというか


340 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:58:47 ID:WEcXadXk0

一歩間違ったら無理心中コースだなw
清麿には頑張って(=色々酷い目に遭って)
出世して甲斐性のある男になってもらいたいw


341 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:59:17 ID:aMa/xEfo0

花魁が無理心中とか、よくあった話らしいしねえ

342 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:59:45 ID:wQ6edovY0

真面目だからこそ、家のメンツとかで切り捨てるハメに・・・

343無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 21:59:55 ID:aGv.rMRo0

T-2047


          ,,: ´: : : : :,ィ>≠=ミ:ヽ
          /x≠=ミx≦{{{:::::::::::::::::}}}x≧く
       /:〃::::::::::j}}}:'⌒寸≧≠彡'弌ハ:〈⌒
      ,:.〃:::::::x彡′: : : : `¨¨´: : : : Ⅵ: :.
      ,:ィ{戈彡': :ト、: : i: : : : :ト<⌒: : :.リ: :.i           あの面子で歌い手を囲い込んでいるのは、
     ノイ彡': : : : :レヽ:トミ: : ヘ x=ミヽ:.: |{トミ
.      |:Ⅵ: : : i:.:|   \ ` イ:f::iハ゛ |:.八  ト、         ニューソクデとパーソクデだけ
.      |{:ヾ: : : Ⅳxf斧ミ    ゞ‐゚'  j/:.:.|  |: : ゝ
      八: :ト、: { {!弋うリ  ,        !| トイ: : ‘,       あの場をスルーし、帰り際に琴吹だけに
       }: ゝ.ヾゝ  ´           八{ : |: : : :i
       |: : : :|: :ヘ.     -=-    イ: : : :.:|.:.: :.!|        持ち掛けていれば
       |: :/: | : i:.:>. .   `   /:.:.:.i: : : |: : :八
.       ノイ:./:!:.:.|: : : : / |   ̄ Vヽ: :| : : :|{ :/
          }/i:.|.: :|: : ; イ {      !   Y: : :.|乂
        / ノ |:.:.:|f´ /  ‘,    ,   |: : : |  `ヽ
         〃 |: : |{ /   ‘,  /   :!:.: :.:|    ‘,
         /  :| : :|{{ , イ\_ヽノ\  | : : :ト、   :.
       ′ , '!:.:.:|ト、 { { Y⌒Y / ハ |: : : |.:.:>   i
       ,  く:.:| : :|{ ‘,‘,弋oノ/ / ノ:| : : :|'´     !



          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从        終わった事を悔いても意味がない
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|         店外に持ち出しできんのはこちらも同じだ
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|          名門若君達の初陣詳細入手、次のチャンスを待て
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ

344 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 21:59:56 ID:tIlMCH8g0

GUMIはウタさんの本心に気付いていないようだったけどギルマスははたして…?

346 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:00:42 ID:H7jSsFcQ0

麻呂のお気に入りのGUMIは、やる夫が清麿の義弟だって知ってるんじゃね?
今のうちに伝えて清麿は比較的安全だって教えて暴走を抑えられないかな?

347ああ、それも美しいですね、墓に花を・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 22:01:23 ID:aGv.rMRo0

T-2048


            . : ´.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`マニニニヽ
         /.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`マニ/ 7,
        /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.∀ /=}
      '.:.:.:.:.:i.:.〃.:.:.:j:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:.:.:.:.:.∨ /ニ;
     i:.:.:.:.:.:l:.:i{:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.|  、:.:.:.:}/_ア >         申し訳ありません
     |i:.:.:.:.人圦:.:.:| ',:.:.:.:.:.:.|   〉:.:.:.:|//
.     八:.:.:.{:.::{‐-ミ| rャ=十‐ァ.:.:.:.:.j=く            僕にGUMIほどの機転があれば・・・
        \l:.:.:ャ斥、  斗≠!ミ/.:.:.:.:〃℃}
          |:.:.:i:.V)    ),_У.:./':{_しノ           ・・・
          :.:.圦 、    /:/ 仏:.:./
          ヽ{ 丶 v , / イ、/j/             次、ですか?
                >‐ォ' r‐='ニ〉、
         ,. -=7 〈ニニ7∨|ニア´  7=- 、
          /ニニ7  マ7匸}|/    {ニニニハ
.        {ニニ{   `/: :|       |ニニニニ}
          }ニニ;    /: : :|       {ニニニニ|
          'ニニ7   .': : : :|       {ニニニニ!
.         /ニ7  /: : : : :|      }ニニニ=;
        /ニニ{  { : : : : :|       ;ニニニニ{



             __/⌒斗ャ≦>'’
             /: : :`>-=ハ>'⌒ヽ
   Σ三三三三三≧/:--': : :〉: : : : : :\、
             /: : :/:|: : : : : : : : : : : : : : : : ,\
            ; : : /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨:ヽ
         /ハ: : :; : : : i:: : : : : :\: : : : : : :「⌒
        ///{≧V: : : : |\: : : : : :j\: : : : } \           その参加者なら、事前の顔合わせ・壮行会を兼ねた
       ////: {三/:j: : : :{―へ : : : {tテヽ:从ゝ、「
         ̄L/: :/:イノ{: : : :i旡テ`\ハ{   .}: :{             宴席があるだろうね、それが終わってからなら、
      _ /: :/: : :乂{: : : :{     _j〉  /}: :{
    /V∧::/i:: : : : ::}: : : :ゝ       ,/: }: :{             ギルドの筋から協力を申し出てもおかしくないだろう?
.  //   V∧.j:: : ::∠}:、: : : :\   ̄_ /ヽ:j: :ハ
/   ',   Vム: : : :}ー}: :\: : ::( >--彳\ V: ::,            女性同伴がハッキリしているなら、GUMI、宴席終了後に
    ',   Vム: : :}ー}: : : {\: ::,    :{ー‐} {: i: :,
,      ',   ∨ム:ノヽ}: : : {ー‐\{   \‐} {: |: :′          そのジプシーの娘をここに呼べ
‘ ,     ',   ∨ム /|: : : }ー‐| |゙%     IV/: |: : :'、_____
. ‘ ,     ',   ∨ム' :|: : : :,\_|_| ヤ   IV{ : :\: :\三三三]
   ‘ ,    ',   ∨ム:|: : : :′ i]  キ  :I | : : : {\: :\三三|
\.  ‘ ,   ',   ∨ム: : : : ', j].  キ  Ⅰ | : : : {  `'ー-ゝ{
.  \.  ‘ ,   ',   ∨ハ : : : ′j]  キ___jI | : : : {     i {
    \. ‘ ,  ',./ ∨ハ:: : : :i j]__,/  `ヽ; : : : ,     :| {
`丶 、  \. ‘ ,/,  V,ハ : : :| j]_ γ⌒ヽ i: : : : :,     :| {
     `丶 、><‘:, ',  Vハ: : :| j]. キ乂__ノ ;|: : : : : :,   {  ,

348 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:02:37 ID:wPjuF9yQ0

つ 詳細については後で閨で聞けばOK

349無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 22:02:57 ID:aGv.rMRo0

T-2049


          ,,: ´: : : : :,ィ>≠=ミ:ヽ
          /x≠=ミx≦{{{:::::::::::::::::}}}x≧く
       /:〃::::::::::j}}}:'⌒寸≧≠彡'弌ハ:〈⌒
      ,:.〃:::::::x彡′: : : : `¨¨´: : : : Ⅵ: :.
      ,:ィ{戈彡': :ト、: : i: : : : :ト<⌒: : :.リ: :.i
     ノイ彡': : : : :レヽ:トミ: : ヘ x=ミヽ:.: |{トミ           ジプシーの娘をですか?
.      |:Ⅵ: : : i:.:|   \ ` イ:f::iハ゛ |:.八  ト、
.      |{:ヾ: : : Ⅳxf斧ミ    ゞ‐゚'  j/:.:.|  |: : ゝ
      八: :ト、: { {!弋うリ  ,        !| トイ: : ‘,
       }: ゝ.ヾゝ  ´           八{ : |: : : :i
       |: : : :|: :ヘ.     -=-    イ: : : :.:|.:.: :.!|
       |: :/: | : i:.:>. .   `   /:.:.:.i: : : |: : :八
.       ノイ:./:!:.:.|: : : : / |   ̄ Vヽ: :| : : :|{ :/
          }/i:.|.: :|: : ; イ {      !   Y: : :.|乂
        / ノ |:.:.:|f´ /  ‘,    ,   |: : : |  `ヽ
         〃 |: : |{ /   ‘,  /   :!:.: :.:|    ‘,
         /  :| : :|{{ , イ\_ヽノ\  | : : :ト、   :.
       ′ , '!:.:.:|ト、 { { Y⌒Y / ハ |: : : |.:.:>   i
       ,  く:.:| : :|{ ‘,‘,弋oノ/ / ノ:| : : :|'´     !




             __/⌒斗ャ≦>'’
             /: : :`>-=ハ>'⌒ヽ
   Σ三三三三三≧/:--': : :〉: : : : : :\、
             /: : :/:|: : : : : : : : : : : : : : : : ,\
            ; : : /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨:ヽ
         /ハ: : :; : : : i:: : : : : :\: : : : : : :「⌒
        ///{≧V: : : : |\: : : : : :j\: : : : } \      ギルド内での待遇を優遇する
       ////: {三/:j: : : :{―へ : : : {tテヽ:从ゝ、「
         ̄L/: :/:イノ{: : : :i旡テ`\ハ{   .}: :{         代わりと言ってはなんだが、旅の手順、
      _ /: :/: : :乂{: : : :{     _j〉  /}: :{
    /V∧::/i:: : : : ::}: : : :ゝ       ,/: }: :{         公都外での活動のいろはをこの機会にこちらの人間に
.  //   V∧.j:: : ::∠}:、: : : :\   ̄_ /ヽ:j: :ハ
/   ',   Vム: : : :}ー}: :\: : ::( >--彳\ V: ::,
    ',   Vム: : :}ー}: : : {\: ::,    :{ー‐} {: i: :,
,      ',   ∨ム:ノヽ}: : : {ー‐\{   \‐} {: |: :′
‘ ,     ',   ∨ム /|: : : }ー‐| |゙%     IV/: |: : :'、_____
. ‘ ,     ',   ∨ム' :|: : : :,\_|_| ヤ   IV{ : :\: :\三三三]
   ‘ ,    ',   ∨ム:|: : : :′ i]  キ  :I | : : : {\: :\三三|
\.  ‘ ,   ',   ∨ム: : : : ', j].  キ  Ⅰ | : : : {  `'ー-ゝ{
.  \.  ‘ ,   ',   ∨ハ : : : ′j]  キ___jI | : : : {     i {

350 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:02:59 ID:VBJUnI1w0

しかし、傍から見たらデフォ子さんが自分で企画も出す有能な人に見えるんだろうなぁ

351 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:03:16 ID:bjDAVALo0

やる夫と違って元々から青い血なんだから、囲うくらいしてもいいだろうなあ

352 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:03:33 ID:wPjuF9yQ0

それ多分効き目無いわw<優遇処置

353 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:03:51 ID:.wubg82I0

リンを同行させるのはレンの復帰が間に合わなかった時ですよね

354 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:03:53 ID:kFn/rYd.0

リンを狙い撃ちか

355それだと、初動で大幅に遅れてギルドの・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 22:04:08 ID:aGv.rMRo0

T-2050


         __/: /弋::::::o:::::::;:ィ彡'⌒寸∧:::O::::::::::::::::ハ
           {/}:.入三三三彡': : : : : : : 寸≧=ュ、__:::;:イミ}、
           {/|///: : : : : : : :|: : : : : :.!| : |:` ゞ≠ミ三三}:jミ
           |/|//.:.: :.:|: :j/}ハト、: : : : 八{ |: : /:i: : : :i,/////           合点がいきました
          ノ∨/ /:.:.i:|y≠=x ヽ:.:./  斗≠x|.:.: :.:|,////|
   ヽ、__,. :彡':ー=彡': :从んィ::ハ   `´  "んィ:ハY: : :!|///:八           取引ですね? では、主人のからみでIAか、
     ⌒7: :ノ:∨/ハ:.:.i:| ヽ_少      辷シj}: :.八,/: :: : :≧: . ノ
    ー=彡': : :/:.∨/j: 从              厶イ:.i/: : : : : : _:彡′       私が
     /: : : : :/: : :.>: /.:.:.      ′       /:.:.:}|`ヽ、: <⌒ヽ
    ノイ: : :.´: :/ ´/: :.:∧      --       /: : :八  ヽノ: :≧: . __
      |{: : : :./    ,: : : ;:::::iヽ           イ::|: : : : : ー彡' Y!: :厂⌒
    八: : :!{   ,: : : :.i:::∧ヽ≧=ァ‐r‐</ / ::|: : :.:f⌒ヽ  八/
      ヽ:八   i: : : : |〈:::::ヽ ヽ/ゞ=ヘノ /::ヽ:|:.: :.:.|     / ノ
          ヽ  ヽ : : |:::ヽ::::::ヽ~~~'/::::::ノ|.:.: :.:|   /{
             ヽ  V: |{:::::::L_::::ヽ    /:::f´::: |.:.: :.:|{  /::::.
           ト、 i:.八_::::::__;>‐`ー´<:::::::::, : :.:.八.イ::::::::i
           |:::::|: :ト ゝヽ::\    //´/: : :/::::::::::::::::::|



    /ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニニヽ
.   /ニ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マニニニ}
  /ニ/.:.:.:.:.i.:.:.i{.:.:.:ヾ斗-‐.:.:.:.:.マニ/7       ・・・
  __ソ.:.:.:.:.斗.:.:ぃ:.:.:..N\ハ.:.:.:.:.h'7/>
 `¨ア.:.:.:´.:.i|\{ \{ テ=ミ }i:.:.:.:} }´/       ( やっぱり、私にできることは・・・ )
   {i.:.:.:i:.:.:.l{斗=ミ  ヽ ヽツリ.:.:.:iレ'
  八.:.:.|.:.:八 ヽツ      /.:.:.:イ|
    \ト、.:.:.:\   , - 厶イ八!
      ヽハjー`ーァt‐< ト、__
          /r‐ァ、\j : : }: :}⌒Y
        /´/⌒ヽr_} ハ/: :.ハ  !
          { /ニニ\ 寸Lイ : : : :マ=}
          |,'ニニニニニ} }: }ハ : : : :}ニ!
          |ニニニニニ∨: :|:::| : : : |ニ|

356 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:04:21 ID:VBJUnI1w0

リンはジプシーだから旅慣れてるけど
店の人は接客上手くても、旅とか経験・ノウハウないだろうしなぁ

357 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:04:28 ID:T2mVQNyY0

ウタさんが健気で、幸せになって欲しいねぇ

358 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:04:37 ID:k77cKSEg0

本編の筋に絡んできた
相変わらずリクの繋げ方が上手いというか、よく一日で考え付くなw


359 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:04:41 ID:H7jSsFcQ0

リンだけじゃなくて、アルトとシェリルたちも狙ったほうが良くないかな?
技術的にはもっと上だろうし、この前の騒ぎでのギルドと彼等との関係改善になりそう


360 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:04:47 ID:2rjkhdDo0

これはIAくるー?

361こういうのもあるので、ギルド的にリンは使い勝手がいまいち・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 22:05:38 ID:aGv.rMRo0

T-2051


          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从        デフォ子、警備が公に発表され次第、
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|         勇者が旅で苦しむフレーズのある物語、
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|          ベル家の子息の前で語れ
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }          上手くやれば、ご息女からの依頼を望める
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ



                     , -‐==ミ、
                  (ニ=≠=ミニヽ
                    /::::/{::/i{::::マη
                    7:iN^W^V:/厶         はい!
                  厶リ,,り ,,りフG庁
                  レ「弓マ)ξヽ::ノ          ( その手が合った! )
                      ∧_ス芬孑⌒!
                _/ニ7// |ニ二}
                   仁ニ7,'┥ |ニニ!
                 └ '7ハ/|  乂フ
                   f |/  ,{
                   _/!イ\_/、\__
                 < マ/ニ|ニ|ニ|マニ×フ
                   V二_ト┼十ヘ´>′
                 '___`T7¨¨7
                      'ニニ!'二7
                      〉ニ'ニ7
                   /ニ{ニ{
                /ニニ}ニニ
                   'ニニ7 {ニニ}
               {ニ7 |ニニ'
                    }ニ{  |ニ7
                    〈`ニ’、,ニ〈
                ヾ辷辷う

362 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:05:49 ID:BD3hc8TI0

若手有力貴族の初陣の詳細知ってれば、後々そいつらが出世した時、
どう褒めればいいのか考えやすくなるから、取り入るのが簡単になるのか。
営業的には確かにアリだな。

363 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:05:54 ID:ZlE1cNzA0

>>352
直接は効き目ないやろけど、アルト・シェリルなんかに便宜を図って口利きを頼むとか、カイトパパの情報を集めてやる、とか
搦め手から攻めるって方法もあるんじゃないか?

364 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:05:56 ID:zdsr6.cs0

ギルド仕事ができなくても、リンにはなにも不利益ないよなあやる夫の妾なんだし。
取引するのは無理じゃね?


365 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:06:23 ID:2rjkhdDo0

あーそっち狙うか
確かにありかも


366 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:06:43 ID:2Y.bP1jwO

やる夫にとっちゃ負担が増えるから他所でやってくれって感じなんだろうな。

367 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:06:44 ID:VBJUnI1w0

相手のリアクションを考えて動くなぁ
情報持ってるから、良い感じの手を打てるのかね


368当然、手は複数打ちます ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 22:06:56 ID:aGv.rMRo0

T-2052


          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{        店はこんな物で、後はギルドの誰が縁がある?
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |         ま、調べておくとするか
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j          派遣は男に限らなくても良い、事前に知れるだけでも大きい
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!          外に出せるのが他と同時でも、準備はしておけるからな
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ



.             -=圭圭圭=-
.          _ ィ手圭圭圭圭圭=-   ヽ
.         圭圭圭圭圭圭圭圭圭=- 乂
         寸圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭=-\  ィ
.        イ´: :' 乂 ̄ 丿厂``守圭圭圭=-/´ ィ
    (_ ノ '′/'´/: : ヽイ_/人: : |i 守圭=-/}/´      ・・・
.     ⌒/: :, イ ィ_, / )'′``ミ}i: :个=〆=/-
.     イ:: :{: :Ⅵ`(  ´ ィ犲ミぅ.: : :iト}、 〆-         ( 絶対に姫様からの依頼を!
     |i{ ノ八_ィ竓     乂梦}|i: : ;: :} } ⅰ               清麿様、ウタは貴方を危機からお守りいたします! )
.     从乂(: :圦梦    `⌒イ|i: :.′ノ、くヽ
   ノイ: :)イ ヽ),〃 ′  〃,: : : : 人ノゝ':}
..    У i|:イ:∧    r_、  /: / イ从ノ):ノ
      八人: 个ト _  イ_ 厶メ、´イ´(´
      (: :ヘ(:人(∧i:i:i:i}__}i:}i:iィ´ ̄ヘ、
.       )'  `rイi:iィ}ノ}i:iノ}ノ/i:/i:i:i:i:i:.、
.            ノノ7__ノ⌒´: : イi:´i:i:i:i:i:i:i:i:i:}

370 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:07:59 ID:aMa/xEfo0

しかしこう・・・ウタの死亡フラグ臭が酷い

372 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:08:14 ID:wPjuF9yQ0

逆にウタさんかばって清麿が重傷とかなったりする可能性もあるんだが・・・

373 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:08:54 ID:T2mVQNyY0

此処まで想われてる清麿はある意味果報者だな・・

374ええ、リンはギルドを後回しですから、だからIAとか手を・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/12(土) 22:08:58 ID:aGv.rMRo0

そういう事で、汚麻呂さんはスタンダード・ミサイルな初体験です
さて、消磁装置やデコイ、マスカーまで装備して、危機を回避し続ける汚麻呂さんですが、
そんな彼の為にこそ、沈底自走式機雷・SLMMを用意しましたから、そう簡単に回避は・・・



そういうことで、安価短編72話でした~


375 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:09:10 ID:VbTWnBaY0

>>364
やる夫の名を売るために歌を流すこともできるからな
もっと言えば、仮に将来的に失敗や悪い噂が流れても抑制できたりもするからプラスになる

377 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:10:01 ID:ZlE1cNzA0

乙乙

378 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:10:16 ID:k77cKSEg0

乙でした
ウタさんが挙動不審過ぎるw
がくぽは流石に勘付いてそうな気がするな

380 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:10:26 ID:cHcrkfIo0

乙です
汚麻呂さんもえらいのに入れ込まれたなあ


381 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:10:30 ID:fQLyaqNk0

乙です

382 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:10:39 ID:hUb9p.uw0

乙でした。
……愛が重すぎるよ。


383 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:10:45 ID:oOctOAlc0

誠実に対応するからこそ効果を発揮する地雷
これは避けようがないw

387 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:11:46 ID:VbTWnBaY0

乙でしたー
地雷が追いかけてくる……だと……

388 :名無しのやる夫だお:2013/01/12(土) 22:11:53 ID:2rjkhdDo0

乙でしたー
出陣の回を増すごとに色んな勢力の思惑が上乗せされてきてドキドキするものが













一覧
関連記事
ベル家子息の前でそんなの歌うとか正気か?
裏を読まれでもしたら大損害だろうに・・・
[ 2013/01/15 20:58 ] [ 編集 ]
コッチヲミロ…
[ 2013/01/15 21:50 ] [ 編集 ]
あれ?リンってギルドに所属してたっけ?
ギルド内で優遇される必要が全く無くね?
[ 2013/01/16 00:58 ] [ 編集 ]
いくら魔弾の射手お抱えの歌手でも、好き勝手に公道で歌えなかったような気がした
そんなことすると色んなバランスが崩れるからだって言ってたような
[ 2013/01/16 08:30 ] [ 編集 ]
愛が重いというか、これは清麿さんが酷すぎるw
そりゃあかんよ、無意識に口説きすぎだよ真面目に刺されるぞw
[ 2013/09/25 19:20 ] [ 編集 ]
ウタさんの愛が重すぎるねw
もし清麿が身請けを望んだとしても麻呂は簡単に許可しないだろうし、茨の道すぎるだろ…
[ 2013/12/07 16:05 ] [ 編集 ]
そこそこ成功度が見込めてリスクの低い手を複数打つタイプか。
取っ掛かりになる情報を一杯持ってるからできることだよなあ
[ 2014/08/17 16:07 ] [ 編集 ]
本気になった遊び女なんて貴族に始末されるだけの存在でしかない
だから史実の騎士階級も恋愛遊戯の対象が結婚不能の既婚者で
めかけの大半がそこいらの農民娘なんだろうに
夢がどうのとか語りだす割にはこの作者は実際のコルティジャーナとか知らんのだろうか
[ 2016/10/03 10:21 ] [ 編集 ]
正直こんな店だったら店の中での事を外に持ち出さないとか言われても信用出来ないわな
所々で姑息な手を打ってることは貴族側にもバレてるし、同業者経由ならもっとバレるだろうし

最低でもやる夫が仮面を外していいと羽目を外せる店ではなくなってるしな
[ 2016/10/06 04:23 ] [ 編集 ]
逆に安心安全を謳うお店のほうが気を付けなきゃいかんとは…勉強になるなー。
それにしても、あぶないって噂されるだけでもアウトな設定のお店なのに、行動力たかすぎー
ポカやりそうって噂を聞いた利用客のお偉いさんたちが自分たちのアヤマチ隠すためにお店ごと爆発させてくれるかも?
[ 2017/01/30 13:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター