やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その73 「 妻VS魔弾の射手 」 やるぽん!

エグゼイド第28回 医者として完成された飛彩達と未熟な永夢の患者に対するスタンスの違いが判りますね。 医者としてはダメなのでしょうがヒーローとしては貫いてほしいですが、あの終わり方でどうなるのか……

やる夫は青い血を引いていたようです 安価短編その73 「 妻VS魔弾の射手 」

599無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 00:42:18 ID:g37oyTXA0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>616
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \







616 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 00:42:30 ID:FgZkjCy60

第一印象饅頭の旦那が意外にモテる事に気付いたあーみんの心境







746無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:31:33 ID:g37oyTXA0

>>616様の要望
第一印象饅頭の旦那が以外にモテる事に気付いたあーみんの心境
瞬間というか、過程というか、嫉妬というものは
個人差や環境差が大きい物でして・・・

そんなわけで安価短編73話












     「 妻VS魔弾の射手 」













をお送りします


747 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:31:53 ID:BDfSlth20

キター

748無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:32:44 ID:g37oyTXA0

T-2053


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│    顔も良いにこした事はないけど、資産や能力、相性、                    ...│
│             一面だけで決めてはいけない、判っているつもりだったんだけど・・・  ....│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘



                                   , ───────- 、, ──────── 、
                                , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、
                               /  /|               |                  |    |
                              i´ ̄`i |___________,|_________i´ ̄`i
                              |    |/              |                  |    |
                              |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
                              |    |                  |                  |    |
                              |__|_________|_________|__|
         ____
        /― ― \        何がなんだかよく解りませんが、
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \     やる夫・さくら・・・
      |    ` ⌒´      |
      \           /     やる夫・デ・ニューソクデと申しますお
        /         \                              
       |   ・    ・     )         
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

.

749 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:33:20 ID:4hna.p460

キタ━(゚∀゚)━!

750無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:33:51 ID:g37oyTXA0

T-2054


┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│    人間の容姿、動物に近い容姿、そんな物を遥かに通り越して             ......│
│                 饅頭・・・ここまでくると生物の範疇を超えてない!?       │
│                                                       .│
└──────────────────────────────────────┘




       /:::::::::::::::::::::::::|:::::/|:::::::::::||::|       |:|:::::::::| |:| |:::::|::::::::::::::::::::::|:::::|
       /::::/::::::::::|:::::::::| ̄ヽ、:::::::::!、;!        リ|::::::::| |:| i::::||:::::::::::::::::::::i::::::|
      |:::::||::::::::::::|:::::::r|::::| ヾ`ー:|=-、ソ    i_ 、__|_/___リ_ノ|:::| |::::::::::::::::::::|::::::!
      |:::::||::::::::::::|::::::| ヽ!__ ヽ:|-、           |:ノ_ /  |:j |::::::::::::::::::::|::::::|
      |::::| |::::::::::::!:::::| /ソ , ´_ヽ≦        yソ´ `_ヾ`ー=、 |::::::::::::::::|:::|::::::|     亜美ちゃんの旦那になる
      |::::| ト:::::::::::|:::::|《   i {:::::} j          i {:::::} }   ソ |:::::::::::::::|::::|::::::!
      ヽ| !:ヽ::::::ヽ::| `  "´ ̄"     li     ` ̄ ̄ ̄`  /:::::::::::;/:|::|:::::::|     男が、こんな饅頭だとは・・・
       ヽ|::|\:::::::ヽ!                            /:::::::::::/::::|::|:::::::|
       |ヽ|::::::\:::\                      /::::::::/::::::|ノ|:::::::|
       |::::|:::::::::::\__\                   /:::::イ:::::::::::/:::|::::::::!
        |::::|:::::::::::::::ヽ  ̄                   ̄ ̄ /:::::::::::::::::::|::::::::|
        |::::|:::::::::::::::::|、        ___           /||:::::::::::::::::::|::::::::|
        |:::::!::::::::::::::::|::、       // ̄ ̄ \      U /:::|::::::::::::::::::::|::::::::|
         |:::::|::::::::::::::::|:::|\      ヽー―――      /:|::|:|::::::::::::::::::::|::::::::|
         |:::::|::::::::::::::::||:::::::::\               ィ::::::::;:|::||:::::::::::::::::::::|::::::::|!
         |:::::|::::::::::::::::|:|:::::::|:::::ヾ` 、           _, ´ l:::::::::::|::||:::::::::::::::|:::::!::::::::||
         |:::::|:::::::::::::://:::::::!|::::::::!  ヽ  __  ´    |:::::::::::|:::|::::::::::::::/:::::|::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|               |:::::::::::|:::|:::::::::::/::::::::|::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||:::::::::::||:::::::|,―――‐y ̄ ̄ ̄`ーt-、:::::::::|::||::::::::/::::::::::!::::::::|:|
         |:::::|:::::::::::::||::::::::::::::/ ̄    /´ゝヘ       |:::::::|:::||:::::/::::::::::::|::::::::|::|

751 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:34:29 ID:fRnk/LyU0

流石に酷い言い様www

752 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:34:29 ID:DU7PUTjQ0

第一印象は人間じゃなかったのかwwwww

753 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:34:35 ID:BDfSlth20

ひどい感想だなwwww

754 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:34:39 ID:XCDypMQQ0

やっぱりAAどおりの見た目なのかやる夫w

755 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:34:43 ID:Fpjgs4LE0

饅頭ってフィルターとかじゃなくマヂモンなんかよwww

756無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:34:58 ID:g37oyTXA0

T-2055


┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│    資産や軍事力、利点があるって説明、育ちの事情があるしても・・・           .│
│                               男がメソメソ泣くな!バカたれ!!    │
│                                                       .│
└──────────────────────────────────────┘



            .___
        /     \
       /ノ  \  u. \        村に帰れるのなら、なんでもしますお
     / (●)  (●)   \
      |   (__人__)   u.   |       だから、やる夫がやる事を教えて下さい
      \ u.` ⌒´      /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::        何をすればいいのか教えて下さい!
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::      なんでもしますから!
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.

757 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:34:59 ID:pr6nIkZY0

言い過ぎだw

758 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:35:09 ID:UL0pp6wY0

無理もないと思うぞ

761 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:35:47 ID:s//zy3Ww0

亜美ちゃんの旦那がこんなに白饅頭なはずがない アニメ化決定

762 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:35:59 ID:DU7PUTjQ0

やる夫がこれなら、できる夫やキル夫も……。

763 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:36:04 ID:BDfSlth20

拉致られた直後だからなぁww

764あーみんの正直な感想ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:36:13 ID:g37oyTXA0

T-2056


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│    ただ、決まった物は仕方ない、ケツを引っぱたいて             ..│
│                   それなりになって貰うしかない!!         .│
│                                                │
└─────────────────────────────────┘


            //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
            / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.          ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
            ,' /   l /! l. リ      l l ,l l      !
          l /l   ィ「_l |_l_l     .リ_レ_.!l.l`メ. , i l
          .!l l l, !l' ,f孑≧k\}j.:i{_,斗≦圷、レ l. l !. l        望む望まないに関係なく、
          .ll. ',. ',. l.' ,、弋_rソ:::::::::::::::: 弋_rソ //l ,/ / !
          l', \!ヽ ` ̄          ̄´ ./ィ // / .l        あんたは貴族なの!
          l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
          l ! .l  小    _ _     7// ,' , l        自分の村を荒らされるのが嫌なら、
          l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
          l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l        領主として自覚を持ち、騎士として
          ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
          .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!       邪魔者を排除なさい!!
       _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
      /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
     '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',



         _-─―─- 、._
       ,-"´          \
      /              ヽ
      /       _/::::::\_ヽ
     |         ::::::::::::::  ヽ         騎士・・・
      l  u    ( ー)::::::::::( ー)
     ` 、        (__人_)  /         やる夫が
       `ー,、_         /
       /  `''ー─‐─''"´\

765 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:36:27 ID:qzt.YA7Q0

しかし、まぁこの娘もそんな思っている相手に妹のためにでもあるが
抱かれることに別に異議ないんだから
なんというか貴族として勁い部分あるよなぁ

766 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:36:28 ID:s8NxeW320

そういえば初期はこんな感じだったなあ

767 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:37:08 ID:XCDypMQQ0

見た目がまんまならできる夫の生き別れの兄弟とか思われてもおかしくないw

768口には出してないじゃないですかw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:37:32 ID:g37oyTXA0

T-2057


     ┌──────────────────────┐
     │                                │
     │    と、最初は思っていたんだけど・・・      .....│
     │                                │
     └──────────────────────┘



         ____
       /      \        まあ慌てずに、あーみんがどんな人で、
      / ─    ─ \
    /   (ー)  (ー)  \      どんな生活を送ってきたのか、寝物語
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      で聞かせてもらって、ゆっくり進んだ方が
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       いいんだお
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




              ___
          ,. <: ´: : ,r‐-: ぇ`> 、
       ,r‐<´: : : : : : :/: : : : : : `ヽ、 :\
      , :´: : : \: : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ : \
      ,´ : : : : : : \ : / : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ
      ,': : : : : : : : : : : : : : ;、: : : : ヘ: : : : : : :ハ: : ヘ
    /. : : : : : : :从\ : : /: l :|: : : |ヘ: : : : : : :ハ: : ',
   ,': : : : : : : : |: :|-‐'`´''~ヘ |: :ト: !: 从: : : : : ハ: : ',
    l : : : : : : :il: |: |      l|: :! | : : ハ: : : : : : :l: : |
    ! : : : : : : |.|:|ヘ|      リl/ リ'l_,ム!: : : : : :|: : !
.   | : : : : : : :|ベト|、  l  、__,,, -≦リ_リl : : : : |: : |
.   |: : : : : : 从,,ェ=≧‐ヘ    オ,ィ‐,、 ヽl : : : /: : :l      なんというか、あんたは読めない
    l: : : : : : |'f' ィテ'ヽ         l l じハ トl: : / : : : |
   マ: : : : :ヤヘ マじリ         ゙ー‐'-'´ ,': / : : : : |      男ね・・・
    ヤ; : : : :\` ‐ ''´   ,,      wx/イ : : : : : ',
     マ: : : \xxw             / : : : |: : : ヘ
      |`i: : :ヽ  u  _ ,,, -‐ ´l    ∧|: : : |: : : : ヘ
      |: :マ: : : ゝ、  ヽ_ __,,, ノ , イ: : .|: : : |: : : : : ヘ _
      |: : V: : :ハ >,、      , <  ∟: |: : : |-' ´`ヽ、
      | : : V: : :ハ_,,: : `> - イ   _ ._|: : : |     ヽ
    , r ´ ̄ ̄V: : ハλ  ヽ     /.  μ|: : : |      ヘ
    /      ', : : l π   ` 、 ゙    π/: : :/      ゙i
    !       !: : | π           /: : :/ .       |
    |       |: : |χχ   λ    /: : :/  ,'       |
    |    ヘ  |: : |::::::::災ミ彡ミ彡ミ兀: : |从,l        |
    |    υ´:|: : |::::::::::::::::::゙´`゙::::::::::::ヽ: :ヽ:::}}      .i
    i     {:::::/: :/::::::::::::::::   ::::::::::::::::ヽ: :ヽ}}

769 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:38:21 ID:4hna.p460

印象が変わりだしたな

770本当に何も無い状態でしたからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:38:39 ID:g37oyTXA0

T-2058


┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                          ......│
│    一対一で向かい合ってみれば、まあ、話も合わせてくれて、                    │
│                    実利的な考えも馬が合う、悪い相手ではなかったと・・・       .│
│                                                          ......│
└─────────────────────────────────────────┘


              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!
            l /l   ィ「 l | l l     .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l       数学としての計算はできても、
            .ll. ',. ',. l.', ミニニ彡     ミニニ彡 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l       人間としての打算はできないみたいだから、
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l       上手くやればケツの毛まで毟れると思うわ
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',



     ____
   /      \          たまには利益を与えてあげた方が、
  /  _ノ  ヽ__\
/    (ー)  (ー) \       効率良く働くと思いますお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /       卵を産めるくらいには、鶏に余力を
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |        残してあげないと・・・
  \ /___ /

771 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:39:03 ID:zFtiAzZI0

一旦落ち着くと、饅頭の皮の中が凄いことに気がついたのね

772 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:39:15 ID:qzt.YA7Q0

最初当たりとか懐かしい
初夜も貴族だから、家と家との関係というか儀礼というかで
侍女が隠れてか見てたりしたな

773 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:39:22 ID:V2gDuUBA0

最近判明したことだけど、人との距離感をとるのが上手いんだよね、生い立ち的に

774 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:39:27 ID:BDfSlth20

よりにもよってできる夫たちを売るシーンかよwww

775 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:39:45 ID:zFtiAzZI0

こうなると、あーみん視点の初夜の感想が気になるなwww

776それがいいのか悪いのかw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:39:58 ID:g37oyTXA0

T-2059


┌─────────────────────────────────────┐
│                                                     ...│
│    戦場の騎士として、政治における騎士として、しっかり実績を上げて・・・      ....│
│                                                     ...│
└─────────────────────────────────────┘



         ____
       /     \           手加減すると自分が危ないんで、もういまさらなんだお
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \        特使の件に関しても、道中危機があった場合・・・
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /        事前に生贄を考えておかないと、また面倒が・・・
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ



          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ       ふふふふっ
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|       そういう意味では今回は楽よね
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|       清麿様にアカツキさん、自ら祭壇に上がって
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!       生贄になってくれるんだから♪
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |
. //////////∧/////////////∧: : ::.: ∨////∧〃 |: : : : :::|_/{ ト、:::::: l

777 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:40:01 ID:J6V5wUy60

何か懐かしくなってきた…もう一回読んでこよう

778 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:40:40 ID:pr6nIkZY0

悪魔夫妻w

779 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:40:49 ID:BDfSlth20

生贄wwww

781 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:41:02 ID:DU7PUTjQ0

四位下を生贄に……といってもそいつらが護衛なんだよな。

782 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:41:15 ID:O2efKFYQ0

>>778
まだまだ若手の悪魔だけどねーw

783だってこの夫婦の共通点はw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:41:20 ID:g37oyTXA0

T-2060


   ┌───────────────────────┐
   │                                  │
   │    まあ、良い夫婦になれそうだなぁと・・・     ......│
   │                                  │
   └───────────────────────┘



           ____
         /       \          本人が望んでいるんだから、タマちゃんがナイス貝な命名をしても、
        /       ― ヽ
      /         ( ●) '、        リンがどんなに歌い広めても、悪事じゃないんだお
      |             (__ノ_)
      \            `_⌒        善意、ええ良い事をなんだお
      /           \



                      _ ... - ―― - ... _
                   /:::ヽ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`  、
                   /:::::::::::::',::::::::::: /\::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::: i::::::/::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::..
               . ':::::::::::::::::::::::::::}:::/::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::.
              / ::::::::::::::::::::/ハ :::::::::::::::::::::::::::::::::’, ::::::::::::::::::::::::.
          / ::/::::::::::: , //"`'<::i:::|:::::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::i
            /, :/::/, /, ///     |:::| :: i::|:::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::|
        //:/:://///へ、     从ハ!::|::|::::i:::::::::::::i :::::::::::::::::::|
         !|:::i ///Ⅵ癶、`Y  、/小八 j/!:/|!:::::::::: |:i::::::::::::::::::|        一日一善、善行って気分がいいわよね
           |:::| |!/:::::::! "'{冬j / 彡厂从:/ :リ:::::::::::从:::::::::::::::::|
           l:::ハ|!{ i:::::| 、弋リ     癶厶/廴从 :::::::::: ハ:::::i ::::::|        私、旦那のそういうところ好きよ?
.          乂 从リ:::::| `¨`       `阮芹"/:::::::::::/'Y!::: |!::::::|
             ,:::::::   ′      、戈ソ /::/:: /゙´丿:: |!::::::|
              ,:::::::八         ー=彡イ :::: /..イ :::::: |!::::::|
.            ,::::::::::://)')ー -- ′   /::::::::: /::::: | ::::::: |!::::::|
          ,::::/Y///)      _   /,:::::::: /::::::: j!:::::::八:::::::.
           i:::{////)ー=升 //,:::::: /| :::::{::\_::::: \::ヽ
           l/.////:厂:.:./ ,氷 //:::: //| ::::::`ー=ミ:::::::::::::ヽ
          /      /.:.:.i.:.:.:/彡小、/:::: //: L:::::::::::-イ´ ̄ ̄`i:::::\
           ,′     ∧.:./:.:/: /::∧'::::: / ′: : : : : : :./ : : : : : : |::::::::: \
.         /    . ' У.://:.:/::/ /::::::/ : : : : : : : : :./ : : : : : : : |::::::::::::::: \
        /    /::|   ': //:.:/::/ /::::::/ : : : : : : : : :./ : : : : : : : : ト::::::::::::::::::: \
.        ト、   ∧::| 〈:.:.`ー彳厶 :::: / : : : : : :\: :〈 : : : : : : : : /: :|:::::ヽ::::::::::::::::\
.        | \ 八 \ ∨: ///::/:::::/ : : : : : : : : :ヾ∧: : : : : : : :{: : |:::::::::::\::::::::::::: \

785 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:41:43 ID:xYVd2QHU0

この夫婦、公国で一番腹黒い夫婦じゃなかろうか?
夫だけなら、妻だけなら、他にいるだろうけど……。

786 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:41:50 ID:w1Q7QrE.0

>ナイス貝
ナイスガイ?


787 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:42:14 ID:qzt.YA7Q0

互いに違っているのも良いんだろうが、互いに似通ってるというのもいいね

788 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:42:22 ID:V2gDuUBA0

黒い、黒いぞこの夫婦w

789 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:42:32 ID:1e06F9IY0

ナイスな貝ってなんだw

790ええ、もっとえげつない奴らがいますからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:42:37 ID:g37oyTXA0

T-2061


  ┌─────────────────────────────────────┐
  │                                                     ...│
  │    ただまあ、当然気に入らない部分、いい加減にしろと思う部分もあって        .│
  │                                                     ...│
  └─────────────────────────────────────┘




      | |    |:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ::;       ||    :|   ::/
      | |    |:         |   |   ;:     :;      !      ;:     ::;      ||    :|  ::/
,___, |_|__|:         |   |   ;:     :;     i      ;:     ;   i"`i || 0  | /
    ヽ.  ,, -‐=‐ 、,    |   |   ;:     :;       !       ;:     :; __,||_||    :|  ̄ ̄ ̄〒~〒
     ∧/      ヽ..  |   |   ;:     :;;      .i       ;;:     :;;i\__||    :|     {-=ニ
====ゝ   ,/``ヽ∨_____ _;;:____:;;_   ;!     ;;;    :;; |  l─‐ ||,,,_   |     {ニ=-
  }: :: :{l | | ,/、′ノ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ i     ;;;    :;;;;|  |  .:::|| `ヽ_|     {-=ニ
  {: :: :}l |/,(⌒ヽ/ ノ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 〃: : `} !_ __ _ ; ;;; __ _ _:;|  |  .:::|ト、 _ :|     {ニ=-
  }:.:.:.:{| |ニニニニ { : : : : : : : : : : ──────"、: :(              |  |  .:::|| \ :|     {-=ニ
匕___,,ゝ ̄/|   ,,): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ _ノ                 \|__.!||\  :|     {ニ=-
≧、=‐、_/ |  { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;ゝ                  ||\.\|     {-=ニ
  ヽ、ヽ-= ≦ ̄ ̄ ̄i゙i、⌒ ⌒ ⌒ ⌒⌒ ⌒  ⌒ "                        ゙|_| ̄ ̄ ̄i!{ニ=-
    ヾ      __!.! }                                                {-=ニ
\_ _,.゙=-=ニ二´   i゙i }                                                {ニ=-
  `-=ニニ二"´     ,,,|.|,!                                               {-=ニ
                ,|.|                                              {ニ=-
                ,|.|                                           ノ-=ニ
                ,|.|                                         , ≦´──
             ,,|.|                                        {_> 、--
 _. --‐‐……‐‐‐ '´ ̄                                             ` ̄ ̄"

792 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:42:38 ID:LtbYlHSs0

>リンがどんなに歌い広めても、悪事じゃないんだお
多分清麿についてはリンが歌わなくてもウタが歌うと思うw
それも物凄く美化とかされたのがw


793 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:42:44 ID:DU7PUTjQ0

清麿にも二つ名がつくのか……中二病なやつがw

794 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:42:46 ID:s8NxeW320

青い血って黒かったんだっけ

795 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:43:04 ID:fRnk/LyU0

あちこちでほいほいいい顔しちゃうところか

796 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:43:05 ID:qzt.YA7Q0

これまで前振りでこれから本題かw

798 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:43:18 ID:hhfWAuDY0

ああ、この夫婦はある意味凄くドライな所が似てるんだな、っとw

801です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:43:43 ID:g37oyTXA0

T-2062


  ┌──────────────────────────────────┐
  │                                                  │
  │    この辺りは、助ける場面を自分の目で見て、仕方ないかなぁと・・・     ....│
  │                                                  │
  └──────────────────────────────────┘


  __        /      ̄ ̄/
/    \   { /     /
      ‐-x\rく//   /         円
‐-  __  -ァ‐≧ゝ=ニ二 `ヽ          d.d
   /. : / . :  〟: . . . : . :、    R 彡
   ,′/ ==∧〃  〟: .、. : . :.   d
   !. : . :==L.x-‐〃: . :.⌒、: .ハ
   |. : i: . : . |´  ` <.: . : . \: :!        Z
  |: 八: . : .| x≦ミ   f沁 ー-- ヽ     ―‐ァ
  |//ヽ.: .〈{じd    {トd!{! 八|       /
  才 (11」\{`¨`       ル'  }      ̄ ̄
  厶イ 77/:::込、  r ァ/ -‐…‐-       (
    }/ 厶==x:ヽ:¨:ァ'´     _   '⌒ヽ   )
      〃   ヾ:::/     '´        、
       {       }:,′          ='” ヽ
       ‘,    }{      ≡彡”    ⊂⊃
        ,     {!   ⊂⊃      、   ノ }
       ∧   ∨        、   ノ_>''" ノ__
.      / ハ    ∨          ̄´      /示、ヽ
      /  ハ    ∨             〈/!」」ュY}

802 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:44:02 ID:qzt.YA7Q0

セーフ

804 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:44:21 ID:BDfSlth20

リンは許容範囲かw

807 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:45:04 ID:hhfWAuDY0

まぁ強い男に女が寄って来るのは、摂理だワナw

808無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:45:19 ID:g37oyTXA0

T-2063


┌────────────────────────────────────────┐
│                                                           .│
│    ふざけんな!と言いたいけど、断れない理由はうちの事情で                   │
│                      相手の年齢も考えると、これまた仕方ないと・・・       ..│
│                                                           .│
└────────────────────────────────────────┘



                   ____
                /⌒  ⌒\         タマちゃんは気使いのできる
              /( ―)  (―)\
             /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      良い子だお
             |            u. |
        ナ    \            /
        デ   ( ̄ ̄ ̄`つ))    \
      ナ    ,....-―――-....      i |
       デ   /::::::::,l:::::/:::::::::::::::\     |
          / :;/i:、/_レ|::::::/!::/:::::::::ヽ
        /イ//|/⌒i! |:::八|イ__:::::::::::i          ああ、至福のご褒美が・・・
         /:/ `ー''xxx{!⌒i}/:::::::::::|
           |:人       `ーイ:::::/ }:::|
          |イ:/>'⌒{`ヽ___/::::/ィ∧:|
          ∨  /ハ  ∨::/ ノ′ |
          { // ̄ハ  }`\
          /ー'/::::::::::::∨   〉
.

809 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:45:55 ID:fRnk/LyU0

次からOUTタイムかw

810 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:45:56 ID:D5LALleY0

分を理解してる愛人って便利よ

811 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:45:58 ID:BDfSlth20

相変わらずタマちゃんはかわいい生き物だなwww

812 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:46:06 ID:PVZx1L7g0

感情的にも納得できるライン、理屈で納得できるライン、イロイロだねw

814 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:46:17 ID:qzt.YA7Q0

ちゃんと感情的に折り合いつけてもらってて、納得してもらってて良かったね

815助けるの、目の前で見てましたしねえ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:46:26 ID:g37oyTXA0

T-2064


┌─────────────────────────────────────┐
│                                                     ...│
│    そろそろぶん殴ってやろうかと思ったけど、                         │
│               これまた、相手の面子や仕事だって理解できると・・・      ....│
│                                                     ...│
└─────────────────────────────────────┘




         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::             村でできる精一杯のお礼、マミさんの名誉や
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::          プライドを考えると、お断りするという選択は
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::       できなかったんだお!!
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|       ・・・
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |       隠さず報告したこと、仕事であること、
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !       その2点が無ければ目ん玉抉り出してるわよ?
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l       そこんとこ、今後は忘れないように・・・
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

817 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:46:52 ID:s8NxeW320

リンはある意味、翠と共に特別枠に入っているからなあ。
農夫から貴族になっても関係性の上下が唯一変化しなかった関係
月や翠でさえ、平行関係が上下関係に変化してしまった
リンは変な話だが、最初から上下関係(上のやる夫が下のリンを救い上げる)だった

818 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:47:12 ID:BDfSlth20

報告シーンはこんなんだったのかw

821 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:47:28 ID:xYVd2QHU0

やばい、IAは微妙に仕事じゃねえじゃねえかw

822 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:47:40 ID:hhfWAuDY0

マミです現地妻やってます

IAです、お兄ちゃんの心のオアシスやってますwww

823そして、納得し難い物がw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:47:42 ID:g37oyTXA0

T-2065


┌─────────────────────────────────────┐
│                                                     ...│
│    魔弾の射手・両殿下相談役、そんな名声と実績があっても、              .│
│       全てを奪われ泣き叫ぶ少年、その本性を知っているのは、            │
│         正妻の私だけで、他は仮面に引き寄せられているんだから         .│
│                    そこは、余裕を見せて許してあげようじゃないの    ....│
│                                                     ...│
└─────────────────────────────────────┘



         ____
       /     \        ・・・
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     ひとつお伺いしたいんですが、声をかけられて振り向いたこと、
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /     「 他の女に視線を向けた!許せない!! 」
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ    言い出したりしませんよね?



     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|      ・・・
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |      いま心の中にどんな女を思い浮かべた?
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !      言ってみなさいよ、怒らないからさぁ
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ


* 本性 = 部分的になら、何人かは知っています
.

824 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:47:58 ID:DU7PUTjQ0

現地妻はまだ許容範囲内か。
じゃあ最後の不発弾、12歳は……。


825 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:48:26 ID:qzt.YA7Q0

翠星石ww
しかし、独占欲が満たされれば寛容なのね

826 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:49:03 ID:BDfSlth20

そうか、やる夫の本質理解してるのはあーみんだけか

828 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:49:23 ID:PVZx1L7g0

マミさんまでは以前にOK出てるんだよ。温度差はあるけどw

829 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:49:29 ID:pRCuju3w0

仮面はがれかけたクロコダインのアレも面白そうだな

830無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:49:46 ID:g37oyTXA0

T-2066


  ┌────────────────────────────────┐
  │                                              ..│
  │    訂正、多分、この男は私に本性の全部を見せていない・・・        │
  │                                              ..│
  └────────────────────────────────┘



              ..      ____
                   / ―  -\         何のお話でしょうか?
              .  . /  (●)  (●)
                /U    (__人__) \       やる夫はたとえばの話をしただけで、
                |       ` ⌒´   |
              .  \           /       現地妻の件も正直に話しておりますが?
              .   ノ         \
               /´            ヽ




              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /! l. リ      l l ,l l      !
            l /l   ィ「_l |_l_l     .リ_レ_.!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l' ,f孑≧k\}j.:i{_,斗≦圷、レ l. l !. l         ほう・・・たとえばの話・・・
            .ll. ',. ',. l.' ,、弋_rソ:::::::::::::::: 弋_rソ //l ,/ / !
            l', \!ヽ ` ̄          ̄´ ./ィ // / .l        そういえば、侍女長の細かい事、
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l         私にあまり話さないわよねえ?
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l         乳姉妹なんでしょ?
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',

831 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:50:11 ID:4hna.p460

アミさん、マジ良妻

833 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:50:45 ID:wHtiNvyc0

あれ、翠のことってとっくに話してたと思ってたわ

834 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:50:47 ID:rpvJ7QcQ0

話が核心に近づいてまいりました

838 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:51:20 ID:DU7PUTjQ0

ああ、最大のライバルの方か。
こればっかりはどうしようもない。
今のところ話だけであったこともないから、余計相手を手ごわく感じてそう・

839ええ、いまさら仮面を被ってもw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:51:21 ID:g37oyTXA0

T-2067



     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|       旦那の分身ともいえる存在、
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |       重要な役職、普通なら、もっと説明するもんじゃないの?
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !       ”私も頼る”人間になるんだから
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ




                         ____          元・婚約者ということは、ご承知のはずです
                       /       \
                      /U      ― ヽ       多くを語ること自体、夫婦仲に支障が出ると判断を
                    /         ( ●) '、
                    |             (__ノ_)     しておりまして
                    \            `_⌒
                    /           \

840 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:51:24 ID:V2gDuUBA0

やっぱり翠はアウトか
旦那の中で自分以上の女となればなぁ


843 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:52:23 ID:qzt.YA7Q0

このギスギスはしてないんだけどドライな緊迫感嫌いじゃないw

845クロコ事件の時に、少し話したくらいですかねえ?w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:52:38 ID:g37oyTXA0

T-2068


       ____
     /_ノ  ヽ、_\          それに、分身と言うよりは、合体と言う方が
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \       しっくりきて、こう、心の中の宝物は、
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /       大事にしまっておきたいと・・・
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |         合体ね・・・
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|         そう、まあ、そういう関係だったのは、
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l         初夜の段階で判っていたけど・・・
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

846 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:52:46 ID:rpvJ7QcQ0

敬語に戻ってるw

848 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:52:46 ID:uevziBls0

妻は政略結婚、恋人は愛妾ってモロ貴族だなw

849 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:53:03 ID:qzt.YA7Q0

やる夫のレベルが高かったことかw

850 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:53:04 ID:BqN04jVM0

たった一人のオンリーワンってかw

853無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:53:57 ID:g37oyTXA0

T-2069


                      ____
                    /       \         あっ・・・合体、初夜?
                   / U     ― ヽ
                 /         ( ●) '、       ああ、ランサーさんの話ですか?
                 |  U          (__ノ_)
                 \            `_⌒       ええまあ、最初は誰でも中々上手くは・・・
                 /         u .\




          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ        いまさら誤魔化せると思わないでね?
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|        今日こそはちゃんと話して貰いましょうか、
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|        通り一遍じゃなくって、人柄とか、何が得意かとか
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |
. //////////∧/////////////∧: : ::.: ∨////∧〃 |: : : : :::|_/{ ト、:::::: l

854 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:54:05 ID:hhfWAuDY0

無い乳頑張って前かがみで見せる娘ですw

855 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:54:12 ID:DU7PUTjQ0

>心の中の宝物
ちょっ、ガソリンの中に火種を投入するなw


856 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:54:31 ID:BDfSlth20

妻の追及が始まるwwwww

858 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:54:38 ID:s8NxeW320

馬に乗るのが得意です

859 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:54:51 ID:zFtiAzZI0

やる夫の仮面とごまかしが効かないあーみんってすげぇwww
この辺りはGUMIですら騙してるのにwww


860無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:55:05 ID:g37oyTXA0

T-2070


                      ____
                    /       \        中立性や公正の観点から、月や真紅、
                   / U     ― ヽ
                 /         ( ●) '、      やる夫以外の人間から聞いた方がよろしいのではと、
                 |  U          (__ノ_)
                 \            `_⌒      愚考する次第でありまして・・・
                 /         u .\




     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |        私は話せと言ったのよ?
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|        ええ、旦那にね
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l        そこに座れ
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

862 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:55:41 ID:xYVd2QHU0

大魔王(正妻)からは逃げられないw

863 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:55:50 ID:BqN04jVM0

夫婦として必要な儀式ですw

864 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:56:00 ID:BDfSlth20

命令形wwwww

866 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:56:21 ID:XpD9B3C20

嫁さん怖えーーーーw

868 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:56:27 ID:qzt.YA7Q0

自分に話させることにこういうのは意味があるもんなw

869ガン泣き状態を見てますからねえw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:56:31 ID:g37oyTXA0

T-2071


┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│    それなりに夫婦らしくなったとは思うけど、本当に夫婦と確信できるのは・・・       .│
│                                                       .│
└──────────────────────────────────────┘


                        ____
                       /― ― \          はい・・・
                     /(●)  (●) \
                    /   (__人__)   U \
                    |    ` ⌒´      |
                    \           /
                     /         \
                     |   ・    ・     )
               .     |  |         /  /
                     |   |       /  / |
                     |  |      /  /  |
                    (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                    (___ノ-'-('___)_ノ



              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /! l. リ      l l ,l l      !
            l /l   ィ「_l |_l_l     .リ_レ_.!l.l`メ. , i l         今日はゆっくり語り合いしょうか
            .!l l l, !l' ,f孑≧k\}j.:i{_,斗≦圷、レ l. l !. l
            .ll. ',. ',. l.' ,、弋_rソ:::::::::::::::: 弋_rソ //l ,/ / !        もう一度お互いの生い立ちから、
            l', \!ヽ ` ̄          ̄´ ./ィ // / .l
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!        今度は乳姉妹に対する感情や、気持ちを
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l         隠さないようにね?
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',

870 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:56:32 ID:pr6nIkZY0

良い夫婦だなー(棒

871 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:56:37 ID:hhfWAuDY0

恐らくアーミンはやる夫の仮面の内側の半分は覗ける唯一の人なんじゃね?

872 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:56:46 ID:FJhfD82o0

ひぎぃって悲鳴が聞こえた気がしたw

875 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:57:23 ID:zFtiAzZI0

立ち向かえる嫁さんは強いなぁ
翠星石なら泣き寝入りしかねない状況だし、本当にいい嫁さんだ


876 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:57:41 ID:qzt.YA7Q0

真っ向勝負だねぇ

877無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:57:58 ID:g37oyTXA0

T-2072


┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│    こういうしこりを お互いに気にしなくなった時なんだろうって思う       .│
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘



                      ____
                    /       \         怒ったりしませんか?
                   / U     ― ヽ
                 /         ( ●) '、       というか、いますでに怒っていますよね?
                 |  U          (__ノ_)
                 \            `_⌒
                 /         u .\




              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /! l. リ      l l ,l l      !
            l /l   ィ「_l |_l_l     .リ_レ_.!l.l`メ. , i l        女をよく判ってるじゃない
            .!l l l, !l' ,f孑≧k\}j.:i{_,斗≦圷、レ l. l !. l
            .ll. ',. ',. l.' ,、弋_rソ:::::::::::::::: 弋_rソ //l ,/ / !        なら、言わなかった場合、
            l', \!ヽ ` ̄          ̄´ ./ィ // / .l
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!        どうなるか判るわよね?
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',

879 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:58:58 ID:BDfSlth20

女の扱いが長けてるだけに抗う手段がないかwwww

880その意味で、翠と立場が違いますからw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 21:59:17 ID:g37oyTXA0

T-2073


         ____
       /   u \          ・・・
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /




          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ        夫婦水入らず、今日はゆっくり話をしましょうか
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|        隠し事は抜きでね♪
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |
. //////////∧/////////////∧: : ::.: ∨////∧〃 |: : : : :::|_/{ ト、:::::: l

882 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 21:59:29 ID:qzt.YA7Q0

健全に爆発してる感じだな
亜美も制御してるし

883 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:00:02 ID:hh81OLn20

さすがメインヒロイン!正妻の貫禄は違うね

884 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:00:08 ID:hhfWAuDY0

こういう気の強い女がこうなったらテコでも動かないしな~
まぁそこが可愛いとも言えるけどなw

885 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:00:16 ID:Fpjgs4LE0

亜美が持つ確固たるものは、正妻の座が王家によって承認されてるってことだと思う。
自分を蔑にすれば、やる夫の帰る村が無くなりかねないってことを認識してるんだと……

886 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:00:32 ID:pRCuju3w0

さすがメインヒロイン(真)w

887 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:00:31 ID:DU7PUTjQ0

諦めろ、試合終了だw

888無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 22:00:30 ID:g37oyTXA0

まあ、初対面の段階で翠の存在と関係は知られていましたし
奥様の怒りを察知した やる夫も、極力火災を発生させないように・・・
なにより、あーみんと出合った時、仮面を装備する余裕がなかったですからね
そして、IAの事は怖くて言い出せていませんw



そういうことで、安価短編73話でした~


890 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:00:52 ID:zFtiAzZI0

まあ、結婚してからの浮気じゃないんだし覚悟を決めろ
IAは殴られてモガレても……いや、殴られル程度で止めるしか無いかもしれんが……

隠し事は抜きでって……やる夫とやり慣れてる翠星石と、忙しくて成れてないあーみんだと夜の技術力で格差が出そうな……
翠星石は腰のひねりを加えちゃうって奉仕しちゃうレベルらしいし……

891 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:01:05 ID:LsC6beI20

乙でした
IAの事は完全に隠しきってるのかw


892 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:01:21 ID:Fpjgs4LE0

乙乙

893 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:01:21 ID:pr6nIkZY0

乙でした
やる夫、IAのこと言ってないのか
地雷を作ってしまったなw


894 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:01:46 ID:DU7PUTjQ0

乙でした。
12歳の件は隠し通すことに成功したのか?

897 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:02:25 ID:wbOhXoRs0

乙です

898 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:02:33 ID:V2gDuUBA0

さすがに風俗遊びはナイショかw まぁ当然だわな

899 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:02:58 ID:BDfSlth20


IAの件は言ってないかwwww
あーみんは仮面を外す相手じゃなくて、仮面を無効あるいは強引に外される相手か…
やる夫はホントいい嫁さんもらったなぁw


901 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:03:43 ID:O2efKFYQ0

本当に怒らせたら片玉くらい持っていきそうだしねww

904 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:04:18 ID:LV8jOJBA0

政略結婚かもしれないけどいい夫婦だよな 馬には添うてみよとかいう諺を思い出したわ

905 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:05:23 ID:BqN04jVM0

乙乙~
いい関係の夫婦だなあwもっとラブラブしてもいいのよ?


906 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:05:35 ID:so.S129Y0

ああ、アミが正妻だわw
翠では絶対ここまではいけないwww
子供ができたら、アミ>翠になりそうだから、もうチョイ我慢だアーミンw

907無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/01/15(火) 22:05:56 ID:g37oyTXA0

次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1358255077/


今日はこれで寝ます


909 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:07:26 ID:s8NxeW320

乙です。おやすみなさい~

913 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:15:42 ID:rpvJ7QcQ0


おやすみなさい

914 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:16:48 ID:4hna.p460

乙です。おやすみなさい

915 :名無しのやる夫だお:2013/01/15(火) 22:22:13 ID:eRoo0UgQ0

乙です
良かった。若手の有能騎士と派閥の女ボスの仮面夫婦はいなかったんだね













一覧
関連記事
流石にあーみんと初めて会った日のあれは演技じゃなかったか、安心したw
何時かは、やる夫に真の平穏が訪れて欲しいと思ってるよ。
[ 2013/01/19 00:56 ] [ 編集 ]
夫婦としてパートナーとしてあーみんも負けてられない!
[ 2013/01/19 01:29 ] [ 編集 ]
あーみん話もっと欲しいな
久々の良安価だった
[ 2013/01/19 11:20 ] [ 編集 ]
やる夫は泣き虫、というより孤児の弱い立場を守るために「泣き虫の仮面」を被ってた感じだな
へたれを装いながら、泣き顔の裏で相手を潰す手立てを冷静に考えてそう
[ 2013/03/01 21:45 ] [ 編集 ]
心の中の宝物と対峙せんと立ち向かうあーみんの旦那への愛情が素敵ですなぁ
[ 2013/09/25 19:44 ] [ 編集 ]
やる夫にとっても仮面の下を見破ってくれる相手がいることは良かったことだよね
見破られる状況が大抵女絡みだけどwww
[ 2013/12/19 01:21 ] [ 編集 ]
こんな嫁さんだと、中世で領主貴族やる楽しみが随分窮屈じゃないの
って思うオレは少数派のようだな
食いたいときに食って寝たいときに寝たいんじゃ
[ 2015/12/05 22:58 ] [ 編集 ]
独占欲強すぎてきついっすわ・・・
[ 2016/05/17 20:50 ] [ 編集 ]
二度と公に出せない気持ちをほじくろうとするのはやめてさしあげろ、いやまじで
[ 2016/07/09 02:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月。節目の時期ですね。
学校や職場等で環境の変わる人も多いと思います。
やるぽん!はできる限り変わらないようにしていきたいと思いますので、一休みがてら足を運んでいただければと思います。

感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結

15/12/24
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 追加

15/12/02
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 完結

15/11/29
元勇者と勇者がシルフェイド島を守り抜くようです 追加

15/11/22
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 完結

15/11/01
やる夫たちがカタストロフィを生き延びるようです 完結

15/10/10
【仮面ライダー】THE BLACK MASK【ブラック】 追加

15/10/02
ヤル○は15日で世界を救わなければならないようです 追加

15/09/16
やる夫が聖杯戦争のためにとんでもない英霊と契約したようです 完結

15/09/14
エイワス ◆ovWgAQvoZA の雑談所作品 追加

15/08/21
fate 今日もどこかで聖杯浪漫 追加

15/07/23
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 完結

15/06/11
GOD EATER 極東戦線は今日も地獄です 追加

15/06/10
彼らは月の聖杯を求めるようです 完結

15/04/24
やる夫は悪人になりきれないようです 追加

15/04/10
獣達は聖杯戦争を戦い抜くようです 追加

15/04/04
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 完結

15/03/21
Fate/Bad Liar ~やる夫と大嘘憑きの夜~ 追加

15/03/19
???は聖杯戦争に参加するようです。 完結

15/02/27
Fate/ENCOUNTER キル夫と名の無い少女 追加


FC2カウンター