やる夫は青い血を引いていたようです 第75話 準備する人、できない人 やるぽん!

エグゼイド第32回 着々とゲームクリアに向かって……と思いきや、ここで新展開ですか。 思わせぶりなキャラなくせに影が薄かった檀パパがいきなりのラスボスとか。 真のボスに対して、パラドたちとの共闘もある?

やる夫は青い血を引いていたようです 第75話 準備する人、できない人

522無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:16:45 ID:f3MJWAUc0

900いったら次スレを立てます
それでは、投下開始します


523 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:17:13 ID:LyZBV50Q0

キター!

524 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:17:52 ID:vk/PTdkw0

wktk

525無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:18:10 ID:f3MJWAUc0

6614


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil     くだらん事をすれば、俺達が遠慮なく殺すこと、
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l      判っているだろうな?
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l



    ,,,、、、、,,
 ,、 '":::::::::::ヽヽ'"~~~~~~~~''ー、
r"''iiYr:::::::/")" ":::::,、 '"~~~;;;;;i
t,y /: ::ii:::iii'(''":::::、'"ノノノ;;;;;;ノノi,
 ゝ、iiii||ii、'''、、、-'",、 "    ""t
.  i:::~'' ー-- ー '''"       :::t
.  |::"::"::::            ::|
.  i:: ::            ;;;;::i           ええ・・・
. ,、,リ ::::、,,   ''ヽ, ''"r  ,,,、- リ-、
. ij'、i :::zz≧zzzッ,, t,r-≦;;;;::  ir'リ          子分が殺され、俺も殺されかけましたから
. |i'>i  ~`'`´":::::i| }::``´'''":: iiir'
. ヽ:::';::: `~';;;;;;::::i{, i 、,    イ'/
  ヽ ,t,(ii ::: "ヽ、( )ノ   ),, レ'
 ___~i{ ヽ、'ー彡ニ¥ミミニ彡 イ'
"  ~ |t :: ̄"''''^竺^''''' ~ リ:|''''''ー、,-、,
 -、,, |:::ヽ' t'-zーー--'" , 'r,ir⌒>タ⌒ヽ
t'、'ー-'- 、::ヽ, :::     /彡'''"フ /⌒ヽヽ、   ,,,,,,,,,,,,,,、、、,,
、、i、ヽ~'-、ヽ;::ヽ、;;;;;,,,,//::: :::  / |t };ヽy) )''"   ::::::::::::::)ー― 、,,,,,,,,,,
))t itii、ヽヽii~''t 、:::::/:: ::::: /し')tレツノ    ::::::::;;、- '":::  :::::::: :::~ヽ、
⌒));;;;;;;;t,,,t '' ヽt,)/ :::: :: ,,、-"  (;;;;ソ/;;;ヽ、,,,,,,,、-'" ::::::::::   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,リ
  ))((飛、ヽ(((@ミ)ツ⌒)"(  Cヽノ〈区|ミ;;;;;;;i ::::::::::  ,,,、-i"リリjjjjjjjjリリヽ
   (;;;;ヽー、;;;;ヽ'ー"" )r -ゝ リ )i、tュ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ三i―''''"リ|リリリリリリ リリリリリt
    ゝ=)ー、r"  y彡rー''"兀'"刀";;;;;;;;;;;;、-'ヽ ノ;;;;;;;;;;;;リ|リリリリリリ リリリリリ|,
  ,Y'((こ''((ーーz"ンレr、) 彡 ,,,,、-'ii~勿~~)) ,、'";;||i|;;;;;;;;;t|リ リ||||リリリ| リリ|ii
t、,,  ミtー))y__    〈  ン  ))~'''ー---ー'";;;;リ;;;iii;;;;;;;;;;;;`'""'ー"''''~'ーリ`t'
;;;;r   (,、-、y @( (y<~)三(ヘt /;;;;;;;;;;;;;;;;;""ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i\、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ヽ

526 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:18:49 ID:ebN32jHA0

サモトさん、腹くくったかw

527 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:19:00 ID:P.fl.uts0

きっちり脅しとかないと、性犯罪やら脱走やらやりそうだからな。

528無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:19:16 ID:f3MJWAUc0

6615


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil       ・・・
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l        ボスは俺ほど甘くない
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ       覚えておけ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l



                          _
                  , ´  ̄  ¨     ヽ
                .イ ./  //        .゛,
               /  / /丶-i ..ハ     llll ゛,
              ,イ llll   /   .| iii l.|  iiiiii:    ゛,
             ハ  iii/ヽ   / / レ´i  l      i        逃げられない事が理解できているならいい
            ./ ii/i ./{ミミ  レ=‐ー´/ .i / .i  ゛,
         __i /  .l }ハ ゝ゚}  弋¨(・ア ./ ./  ハ iiii ゛,       で、応じたのは貴様とその部下だけか
ー―‐== ¨¨´  lll.i /  /レ×i´/  ヽ、 ̄/ii}./ iiii .iiiミi   ゛,
   iiii        ,i/  { X×∧`    / / /   ハ, ∧ヽ、(::゛,
    .       iii  i  .i X X..∧´ヽ   ム´.// / .{∧ヽ ヽ、 ゛.,
¨¨  iiiii   ._-ー     ∨X .{  ゝ―‐,/// ii/  } ∧ヽ, \::)\
.iii _,,-ー´ /´  llll   ∧X∧  ヽ/ /´./´   / ̄ト∧ヽ, ヽヽ \
 ̄´   ,.<´  〆〉   ./ヽ\/∧ /  .//    , <\/丶∧ ヽ, ∧`ヽ ∧
    /  > ´./  〆\/\/ >--´---<´ー―‐´ 、∧∧ハ ∧ ∨∧
  /ii/  / ii:/ {/\ /\/\/\γ´\_\_ヽ  i ./ ∨∧ ∨.|
 / /   / iiii/   }\/\/.\/\ / \/\/\l ix.レ |  ∨ }  .{ .|
./ /     / /     |./\/.\/ \ /ヽ/\/\/\}.||...|   i.l   } |
/    //´     .{/\../\/.>mm/ . }ヽ  |   l..|| .}   il   | |

529 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:19:23 ID:RyI0QnMU0

『投下!』脱がずには居られない!

530野放しは流石にw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:20:22 ID:f3MJWAUc0

6616


    ,,,、、、、,,
 ,、 '":::::::::::ヽヽ'"~~~~~~~~''ー、
r"''iiYr:::::::/")" ":::::,、 '"~~~;;;;;i
t,y /: ::ii:::iii'(''":::::、'"ノノノ;;;;;;ノノi,
 ゝ、iiii||ii、'''、、、-'",、 "    ""t
.  i:::~'' ー-- ー '''"       :::t
.  |::"::"::::            ::|
.  i:: ::            ;;;;::i         それに関しまして、お願いが・・・
. ,、,リ ::::、,,   ''ヽ, ''"r  ,,,、- リ-、
. ij'、i :::zz≧zzzッ,, t,r-≦;;;;::  ir'リ        今回の仕事が終わりましたら、牢の中だけでも鎖を外す
. |i'>i  ~`'`´":::::i| }::``´'''":: iiir'
. ヽ:::';::: `~';;;;;;::::i{, i 、,    イ'/         目に見える形での待遇改善をお願いします
  ヽ ,t,(ii ::: "ヽ、( )ノ   ),, レ'
 ___~i{ ヽ、'ー彡ニ¥ミミニ彡 イ'
"  ~ |t :: ̄"''''^竺^''''' ~ リ:|''''''ー、,-、,
 -、,, |:::ヽ' t'-zーー--'" , 'r,ir⌒>タ⌒ヽ
t'、'ー-'- 、::ヽ, :::     /彡'''"フ /⌒ヽヽ、   ,,,,,,,,,,,,,,、、、,,
、、i、ヽ~'-、ヽ;::ヽ、;;;;;,,,,//::: :::  / |t };ヽy) )''"   ::::::::::::::)ー― 、,,,,,,,,,,
))t itii、ヽヽii~''t 、:::::/:: ::::: /し')tレツノ    ::::::::;;、- '":::  :::::::: :::~ヽ、
⌒));;;;;;;;t,,,t '' ヽt,)/ :::: :: ,,、-"  (;;;;ソ/;;;ヽ、,,,,,,,、-'" ::::::::::   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,リ
  ))((飛、ヽ(((@ミ)ツ⌒)"(  Cヽノ〈区|ミ;;;;;;;i ::::::::::  ,,,、-i"リリjjjjjjjjリリヽ
   (;;;;ヽー、;;;;ヽ'ー"" )r -ゝ リ )i、tュ;;;;;;;;;;;;;;;;ノ三i―''''"リ|リリリリリリ リリリリリt



  ::::::/ ::::::l:::l::::::i::::::::::::::l:::::::::::::':;::::::::::l::::::::::::レ' ノ!:::::::'.
  :::::;::::::::: |::i:::::::'::::::::::::::i:::::::::::::::';::::::::l:::::::// ハ:::::::i
  ::::{:::::::::::i:::'::::::::';::::::::::::'::::::::::::::::l::::::::レ'  / /  !::::::l        自分が要求をできる立場だとでも思っているのか?
  ::::l::::::::::::i::::':;::::::'、::::::::::';:::::::::::::>'"、::::、/,.ィオ´i !::::::l
  :::::!::::::::::::i:::::::ヽ:::::\:::::::>'"    i   ィ代zソ ノ´ l:::::::!        もう一度痛い目をみせんとダメか・・・
  :::::l:::::::::::::ト`ニニニ 二==::::...、       ̄    l::::::!
  :!:::i:::::::::::::',   -、_、_,斗‐-  ̄     ', \    |::::::i
  :l::::' :::::::::::∧ ,.ィ弋zヒノ / ..::}     ∧ !     !:::::l
  ::!:::::':::::::::::::∧ー---, ´ . :.::/    /   ,    │:::!
  ::i:::::::';:::::::::::::::'、      . : :.:    ,    '、    l:::::!
    :::::::::';:::::::::::::'::ヽ          :     〉   !::::!
  ::::';:::::::::':;:::::::::::':;::\           ‐‐  ,/   │::;
   ::::':;::::::::::ヽ::::::::::':、:::ヽ              __/l i  j:::;'
  \:::ヽ ::::::::::\:::::::\::::\       / '´ ノ /:/

531 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:20:37 ID:v3GodVro0

きさくな鬼作さんは不参加か

532 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:20:48 ID:vk/PTdkw0

鬼作さんは不参加か

533 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:21:04 ID:LyZBV50Q0

鬼作が応じなかったのね
あいつは絶対やらかすだろうから好都合だけどw


534 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:21:13 ID:P.fl.uts0

鬼作は来なかったのか。
まあ、前回の様子だとやる気はないみたいだし。
応じた連中はどこまでのし上がれるんだろう?

535クロスアウト! ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:21:32 ID:f3MJWAUc0

6617


((((((从从((())))
从|((((((从从))))
ミ,,、-ーーーーー- 从_,,r
´:::::::....lj     ヽン
::::::::::::....   :::u   ',
彡ー-、:::..       l
,,、=ミ,"゙ `゙''"´"´_,  l          ちゃんと理由があるんです!
彡,,,,,ヽ、ノノ、,,∠、 ゙' |
イー゚-':彡', ',:::'-゙、) }          やれば見返りがあるって解れば、俺の部下だけじゃなく、鬼作達も!!
彡:::::::イ  } ',〉::...  ',
 .::::::::Y"z{ ノ)(::. u ,}          バカの集団なんで、ヤツ等には形が目に見えないと効果が!!
- ー'''''"`''ー''"ー 、,,_イ}
ー ''''ア三三三ツ、,,彡}          飯にヴルストが一本付くだけでも、絶対に効果が!
::::イ.|:::ー 、;;;:::::::|l| リイ
::.  '、,,,、-ー-、,j | ,'
'、从ッッ、,、-、,,,  /
、ヽ从:ィ'´ `゙'''"//、
::`' 、从|ll、,,  /同)"
、:::::::`'ー、,,,,,、-'ううl|ミ
)))ヽ::::::::/二フリイl゙'
((ノハ(~''Y((|冗l|リ;;;;;;
 从ll|し|)) |l| l/l(;;;;



               ,,  "⌒`` .,、
              ___/'',,  ;;;  :;;;  \\               ´⌒ヽ          腐っても集団の親玉か・・・
.            ^ア゙''   ;;  \   '' ヽ \           / ;;; ' ''' ;; \
            ノ  ;;; ;;   ''  \ ,, ;;   }         /  __∠二⊆⌒ヽ \      良いだろう、何か目に見える物、
          / ≧ミ、ト、 '' ;;  ''     \ 廴,,__彡'___彡'´ ̄ ̄  ``ヽ ;; ;ヽ
          ヽ ' Ⅵハ| 〉、 ;   |! ;;;,   ;;\ ;;  ̄ ̄ _  ;; '' 二ニ=ミ   \;|      考えておく
            ‘,;..∧ |,厶_| |! '' :,   ,;; \  ,,   /⌒`\ ;; ,,;   \ ; ,, l|
             l| j∧癶У| ll  ;; |ト、\ ;;; ;;ミ辷ァ゙  ;;;  ;;; \ ⊆ニ--   ヽjトミ
             l| ハ} ^ }ハ;;  |l⌒ヽヽ辷=ァ゙ ,イ〃三≧=‐-ミ_`⌒ヽ ''   \
           八 ヾ.L..,     |  八  乂____,,ノ | |二ニ≧//X^X>x_ ;, '''
           \ ;; └こ.  l;,, |              | |こ>ヽ/ /X^X^X^X^Xヽ \
                 \\人__,ハ ;|`ヽ、       _,,..,’.|==く |ll|X^X^X^X^X^ハ   \
               /≧=彡ヘ |!|l __ }`  ,.ノ´ /xく\//|ll|X^X^X^X^X^X^l\
                ,’X^X〃//|八   `   ′/xく辷彡 /∧ヘX^X^X^X^X^X|\ヽ
               ,’X^X l| | し'/ア<辷竺彡ヘ. VV:ヘ./ .∧ヘX^X^X^X^X^ハ ;;
             {X^X^圦 ーく|ll|ニ|llしllニ|圦\_)|-∨ヘ/ .ノ`\X^X^X^X,ノ∧ , l|
              V^X^X∧二|ll|-乂ツニ圦_≧彡ニニVヘ/// /~ア≧==彡'’ ’, l| |

536 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:22:32 ID:P.fl.uts0

ここらへんの締め上げ方はまだやる夫の方が上なんだろうな。
小作人の扱いで慣れてるだろうし。


537そりゃあ、あのお方はwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:22:37 ID:f3MJWAUc0

6618


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


                               .//    ∠
                            ,__//    //}
                          /(、二)    ///
                         /r",- 、   r ´/ヾ
                        /⌒{_ {_ _ヽ (コ// )
                        `ーっヽ二,ノ/戸! rぐ
                          i_rヽ /lr、//,イ
                          /J´ /// .,!ヽ
〈《二,ー 、                    // / ,,.-,〈,,,/  ヽ                       l
   ヾヽ~`'ー 、              // /  /ノ r^;    〉         _,,,___       !
    ,!ヽ    ~`'ー 、       .// /   {´ ノ  l、  / |   ...ーー''"´   ._,-       !
    `, ,!        ~` 'ー、,,,,,,// /  /`ー´     ̄      'i,,,,,,,____,,,,,,,,ソ        i!
     `,ヽ           ./>-`、/  /                ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,
     ヾヽ     ,,___  // /゙|~"`メ 、                   ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      ヾ、   〈゙t 、`ヾ/ /  |/   ` `、 、                 l              /
       ヾ 、  .〉ンヽ、ヽ/  /゛       ` '、 、.____,..-ー .____イ
         \/ /  〉r;.〉 /             ` 、 、
         //  /,ヾ゙,!/                  `  、_.、
        //  / 〈、`=ー__               _,,,,,....--`ニ__、_、
       ヾ<"~  /` ゙ ‐- 二 ─ -- - ‐ ――  ̄   _,,,,,,_   `  、_
         ヽ―"゙         ̄ ― -- ― ― ー "  ̄       ̄ "゙''ヽ、 `rー-、
                                              `‐!   }`>
                                                `ー-'´

538 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:22:37 ID:RyI0QnMU0

目に見えるご褒美 つ 春画

539 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:23:07 ID:Z71x2gn20

統率のやり方を心得てるのは流石だね

540 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:23:34 ID:vk/PTdkw0

なんだかんだリーダーやってたからなぁ

541 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:23:35 ID:v3GodVro0

まぁ、締め付けばかりじゃ、働く気も起こらんしね

542いやあ、あの親衛隊を御するのも中々にw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:23:47 ID:f3MJWAUc0

6619



  ..
  ......(ノ;⌒;;⌒;)
  ...(W从~j;:..: .;'')),                         ..:::::::: :
  :::vW;;;;;wリ:::::リノ                        ..::::::::||( ゚
  :::: vWリl从::::::リ                     ..::::::::::::::::::||(..'V
  ::::(WvリW从:リ                   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::: :
  =====!|l lリノ===========================================: :
  圓圓::;|ii|;:|圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓圓 :::
  ===/#|i||ii|#/:=========================================: :
  ;;;;;;;|三三三|/:    ..: :
       ~  :::: :
          :::::: ::
     ~      ::               __λ_______
                  ....:::::::::::::::::::::::::/ Ц,, 目  ___;;;;;
                 ....:::::::::::::::::::::::::/◯δ;;;;;;;;;  /∈∋/;;;;;;;;
               ....::::::::::::::::::::::::::/\σΘ℃/ /∈∋/;;;;;;;;;;;;;
             ...::::::::::::::::::::::::::::/-∞~~~~~~~...:::: ̄ ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




///////////////////////////////////////////∧
/////////////////////////////////////////////\
////////////////////////////////////∧////∧/\丶、
///∧/∧////////////////////////∧//\//\ミ\、 `
////∧/∧//////////、////////\/\/,Ⅹ./ヽ、 |\丶        ここに集った皆は、しばらくの間、命を預け合う関係になる
/////∧/∧///\///////////////\.Ⅹ/ヽ.`, \l/
//////∧/∧/\、\//、//////\\./ <::::::::::冫   !           初顔合わせもいる、修羅場を知っている者も知らない者も・・・
/// 丁T …‐-=._\!\`丶、::ヽ、、//!`ヽ;:>′  .l
////∧/// _xrァzzzz、 ̄≧‐-丶.、\\ -‐・´       !ヽ、         その時になってからでは遅い、今日という時間を有効に使い、
\//// イ´`ヽ/:::::::::〉, ̄`                    l  ',
  i\///::`.─`─一´          i:,          ∧  ',        誰もが明日の自分の為に
\ \\/\丶、           マ;.           / ∧
//\  ̄\/\               !:        /  ∧
\//\__,\ `              _    /    ∧
   ̄`ヽ    \        _.-‐  ´     /     ∧
       ',   \丶.          …     /       ∧
        ',    \ > .          /         ∧
       !       \   > ._   / ̄ ̄ ̄ ̄` …‐-、
       ', ',       \          ̄l  !_ /
       ', ',      \      ∨

543 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:24:01 ID:eeokl61w0

そういえば元ネタギャングだから丁度良いのか、手下がチンピラってw

544 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:24:06 ID:iSw1ii4s0

鎖は脱走の元だから、飯が妥当じゃね?金はかかるけどルル殿下の案だし戦果だからそっちから出したほうがいいわ

545 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:24:46 ID:P.fl.uts0

>いやあ、あの親衛隊を御するのも中々にw
ほぼチンピラですからねw


546山賊とはいえ、頭ですから ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:24:51 ID:f3MJWAUc0

6620


       ゝ、 _ ____
         >:::::::::::::`‐-、/ノノ_
       _-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
  ‐=ニニニ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::://::i:::i :: :::::::l ̄l::::::::::::::::::::::ヾ、
    ノノ:::://::::lil.l::/i:l:川  |川l:::::::i::::::::::ヽ、       固い挨拶で申し訳ない
  __///:::i:l::L_/i!i:|/l_,-‐;ニ二,ノl:|:l::lレ‐、:::iヾ
    〃ノノ:l,ィr‐;、 i!'´/ {‐゙::::}``リl:|'´^i i:ト、        いまからは心をほぐして語り合って欲しい
     ノルl!l {;ソ:l.   `''゙ー‐''´  lノr/ノリ
        川  〈          r、/l|         では、乾杯!
         {   、_____,,    /  レ'リ
         ヽ、        /  __ス _
          `ヽ 、   _ ´ _ -'´   ヽ_
             ` ´〉‐'´   , -‐ ´  `ヽ
              /   __, - '         `ヽ
             __レ '´                ヽ、
          _ -‐'´                    i
       r‐'´                         l
       /    `il                        l
        /      l  l                   l
     /       ヽ, l                       l



                ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
           <                                    >
           <             乾杯ッ!!!             >
           <                                    >
                ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨

                           ,. -‐==、、
              ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
            _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
            //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',
             /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、
.           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
       /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
     /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
.     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、

548 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:25:53 ID:iSw1ii4s0

やる夫の時にもやった食事会と会議か
伝令役とか、副将決めとか色々有ったなぁ


549 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:25:57 ID:vk/PTdkw0

あぁやる夫たちもやったなぁ
あれはいつのことだったか、遠く感じるわw


550ええ、チンピラ同士なのでw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:26:26 ID:f3MJWAUc0

6621


    ...:< ̄:::::::ー-..、
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
. /:::::::::::::::::::::::::::/::\:::::::::ヽ
/:::::::::::::::::::::::> ´  ̄ ヽ::::::::ヘ               前よりはマシになったとは思うが、
ォ:::::::::::::::::Y      />、:::::ヘ
.l:::::::::::::::::::l_     ktシ.λヘ:::::ヘ             何か拙いと思ったら、遠慮なく言ってくれ
l::::::::オ:::::::代tッ<  `ー" !;;ヘ:ト、ヘ
::::::;ィ∧::::::!`ー "  、_   l、;;;l|      _        副将殿
:::/!::ゝ1:::::l      ´  _ .ィ、ヾ|  _ -ぇ 7 ヽ
:/ 1:::::ハ:::::ト     ,ぇ´  ./  ゝイ  / /   ヽ
.  |::::::ォⅥオ≧   _ イ  / /   / /     ヘ
.  l才 Ⅳヾ ∨`ヤ´    ィ  ヤ ´  ハ       ヘ
       /ヾ__ヘ_ ィ´       {       ヘ
      イハ z≦    ○               ヘ
     イ /r ´             ト、         ヽ、
  r ´ i ィ | ○              ヾ         ヘ
  {ヾ     !                 ヽ、       ヘ




               / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
           /: : : : : :∧:∧l : : : : : : : : : : /l: /l: | : : : : l
           l/!: : : : :| ヤ^キ\ト、: : : : イ/‐|/-|∧: : : : :|        副将とか言われてもなぁ・・・
               | : : : : |,r‐ ┰ -、 \l!ノ' ,r‐┰ -、l: |: : N
            ノ1 A: N`ー -‐ ´   ´  `ー -- '' И:ム|         いいのかなぁ、こんなんで
             |ヘ ヤ!                  |://!
             |:∧゙|        ゙        /∧|
             |' トヘ             u /7
              ∨ヘ                   /:ノ
               ∨ゝ、  -=ニニ=-    ノИ
                }∧:へ           イ:И
               ,,, - ‐| >     イ  |/
                |`≧┴ - 、, ` ´ __ ,,,l二ニ-,
                 |:::::::::::::::::::::::l   f:::::::::::::::::::::|
              ,....<ゝ、:::::::::::::::::|    |:::::::::::::::::::::ト、
           ,....:<´:::::::::::::::::::ゝ 、::::::::|__|::::,,, -‐ ' ´:::::>ュ、
  ,.....--<´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| , ‐、 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>ュ、
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|. ー ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>ュ

551 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:27:11 ID:v3GodVro0

親睦を深めるのに一緒に飯を食うのは有効だしな

552 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:27:25 ID:P.fl.uts0

そういえば不良グループで採用されたやつも今回が初陣なのか?

553ええ、やる夫をトレースして効率を ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:27:35 ID:f3MJWAUc0

6622


       ,.イ⌒´ ̄``ヽ
       /         \
     /,   , |  、     ヾヽ
    ,',' ,' , l | i、 ヾ_、ヽヾヽ         そりゃあ予習はしたけど、俺達は実際に危険を感じた事がない
    i' ,'l ト州州从少ミヽヾヽ
     |ハ ∨イ匸「   └‐' i! lヾ!         ガチになった時、冷静に物を考えられるかって言うとな・・・
     ヾ从j、   '   〃 ト
      `从ミ:、 ` ̄´,ィノノリ          清麿様はともかく、将来的には同僚になるんだ、対等に慣れねえとな
          r≦| >''´ |ト,
          |   ̄l  /´ゝ、           暗殺未遂事件の時みたいに、遠慮なくやってくれ
      ,. -'´`゙    L/    ` - 、
   /            o          ヽ
  /⌒                  〃
 |             o        / {
  |    ヽ'                 / 〉
  |     i/        o     イ 〈
 {      |              i  l
 .}      |        o    i  |



              _   -‐―――-
             ̄   ‐-  _         `
               _ -‐ ´           `
           _-‐__´____              `
               zイl///          .ィマl   >
             /x-‐/    >z     /`マ.ィ≦7Ⅵ
            ´  ./ _> ´1//.    , ×       ム/iⅣ
              / ィ7∧( 〉|/   弌 tッ、\   .ム/Ⅳ       付け加えてさせて貰うなら、
             ´  /x1l八_./  ./  ` ー’`´ ィニ!///
                ´ レ'l/l/ /        l オ1l//         君がいてくれるだけで安心感が違う
                 /kll// 、        _ ィ′|//
                 _/ ´\   \  -―-/   .|l/          危機に動じぬ味方がいる、それだけで
             > ´ ヽ    > _.\__./     .|'
          >´      \  / < ーz、                俺達も冷静になれる
         /         ` < _7 //‐zx
       ∠ ̄ ‐- _     _____` ー' '  ヘヘ、
      /   ̄ ‐- _ >   「r-‐――一'    ̄ l
     /   ̄ `丶      l l ○      ○  l
.    /        丶    l l              l
    ヤ>zx       ヘ     l l               l
     ヤ////>     !    l l                l

554 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:27:38 ID:Z71x2gn20

それにしても、仕方ない事とはいえ延々宴会ばっかりやってる気もするなw
接待が大事なのはどんな社会でもだなあ

555 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:28:00 ID:iSw1ii4s0

竜児は普通に激戦経験者だろwww
家格以外では適任じゃねwww


556 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:28:27 ID:ebN32jHA0

実際に斬り合ってないけど、できることはちゃんとやる竜児の状況判断はたいしたものだと思うな。

557無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:28:45 ID:f3MJWAUc0

6623


            ,.:'’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
.          , ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.            / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  、
          ,' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
        イ .:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅴ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        |.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅴ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l.:.:.:.:.:. l/.: / :.:.:.: /|∧ .:.:.:.:.:.: |            なら・・・
        |.:.:.:.:.: , 、.:.:.| .:.:.:.:./:. /:.:.:.:.: - ニ_l.:.:.:.:.:.:.:.|
        }∧ /  `_ ̄__フ.:.:.:.:.:.:.:/}/ _ ’ノ:.:.:.:.:∧{            俺も全体の統括は初めてですから、頼り過ぎないでください
.          ´  l〉  /´_./´ .}八{Ⅴ}/ ' `¨   ∧.:!ヘ{
         j'’ ム'’ .ヽ/             .l.:|               できるだけの事をしますが、その場の危機に対処するのは、
          〈´ j   ,. : ' ’`ヽ   _       ,:.{:._
         ',     _  - ´.∨ ’        イ  }..|      _       もっとも近い人間です、各隊長は自分の責任で
         !       _ノ } _ ―-  ,.:'’.L ,勹|    //i:i≧:._
            i.      Ⅳ.ン´.、    / _ -=三ニ|=-  _//i:i:i:i:i:i:i:≧-...._
          ',      |´:=- _` - ´ _-=三ニニソニニ7`:7:._i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、
        _ .:≦}       l三三ニ|   「三三ニ ,.:'’三ニ:7 /ニ/  ,=-  _//i:i:i∧
    _ .:≦’:ニ/´l     /:._三三|   . lニニ_.: '’三ニニ7  |::7  ./三三ニ≧:. _i:|
 ,....:'’三三三} ニ{     ,:'ニ `ミ:.、::L__ノ ̄三三三三三l   |/ ,.:'’ニニニ/ニ∧
 l`ヽ三三三7ニ:∧   ∧三ニニ∨○三三三三ニニニ|  / /三三三∨ニニニニ}
 |三:| :三ニ 7三ニ:ヽ   l:∧三ニニ∨三三三三ニニニニ| ./ /ニニニニ7三ニニ|




       ,.イ⌒´ ̄``ヽ
       /         \
     /,   , |  、     ヾヽ
    ,',' ,' , l | i、 ヾ_、ヽヾヽ       王女殿下親衛隊に散々言われたよ
    i' ,'l ト州州从少ミヽヾヽ
     |ハ ∨イ匸「   └‐' i! lヾ!       それでもな、駆けつけてくれる味方がいる
     ヾ从j、   '   〃 ト
      `从ミ:、 ` ̄´,ィノノリ         そんだけで気分が違うんだよ
          r≦| >''´ |ト,
          |   ̄l  /´ゝ、
      ,. -'´`゙    L/    ` - 、
   /            o          ヽ
  /⌒                  〃
 |             o        / {
  |    ヽ'                 / 〉

559 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:29:41 ID:iSw1ii4s0

副将とか本当にトレースで効率化してるな
流石は分官職が多いだけあるわ

あと詰めがあるって言うのは守りきれば勝てるって勝利条件に余裕があるからな


560 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:29:51 ID:P.fl.uts0

夜襲を受けたのに自分の腕前を理解して、冷静に村人の保護に回ったんだよな。
自分じゃ気がついてないけど、竜児は武官向きなんじゃない?

561ええ、竜児がいるだけで、安心感を ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:29:53 ID:f3MJWAUc0

6624


            ,.:'’.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.、
.          , ' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
.            / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  、
          ,' .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
        イ .:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅴ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        |.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Ⅴ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
        l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l.:.:.:.:.:. l/.: / :.:.:.: /|∧ .:.:.:.:.:.: |          味方がどうなっているのか判らない、
        |.:.:.:.:.: , 、.:.:.| .:.:.:.:./:. /:.:.:.:.: - ニ_l.:.:.:.:.:.:.:.|
        }∧ /  `_ ̄__フ.:.:.:.:.:.:.:/}/ _ ’ノ:.:.:.:.:∧{          炎と悲鳴に囲まれて、そこにいるのは自分だけ・・・
.          ´  l〉  /´_./´ .}八{Ⅴ}/ ' `¨   ∧.:!ヘ{
         j'’ ム'’ .ヽ/             .l.:|             そういう時もあります、ええ、何も判らなくっても、
          〈´ j   ,. : ' ’`ヽ   _       ,:.{:._
         ',     _  - ´.∨ ’        イ  }..|      _      やるしかない時も・・・
         !       _ノ } _ ―-  ,.:'’.L ,勹|    //i:i≧:._
            i.      Ⅳ.ン´.、    / _ -=三ニ|=-  _//i:i:i:i:i:i:i:≧-...._
          ',      |´:=- _` - ´ _-=三ニニソニニ7`:7:._i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:>、
        _ .:≦}       l三三ニ|   「三三ニ ,.:'’三ニ:7 /ニ/  ,=-  _//i:i:i∧
    _ .:≦’:ニ/´l     /:._三三|   . lニニ_.: '’三ニニ7  |::7  ./三三ニ≧:. _i:|
 ,....:'’三三三} ニ{     ,:'ニ `ミ:.、::L__ノ ̄三三三三三l   |/ ,.:'’ニニニ/ニ∧
 l`ヽ三三三7ニ:∧   ∧三ニニ∨○三三三三ニニニ|  / /三三三∨ニニニニ}
 |三:| :三ニ 7三ニ:ヽ   l:∧三ニニ∨三三三三ニニニニ| ./ /ニニニニ7三ニニ|



                   > 、/> .
            . へ   . <    \    > .
            /    <           \    .\
        /        ` <                \
       く             、 ` ≧    <     \         判った、俺一人でもその場を・・・
      |≧k   ャ、        ` < ̄ ̄ ̄       \
      |.   \ .∧\ z-―   ____`  <   \≧k\      それだけの覚悟を持てと
      |.    × ∨≧、- テ     ∨   \ ̄ ̄    \≦z\
     ∧   .Ⅳ \∧ztソメ     ∨    \   \   \       心しておこう
     ∧.Ⅷ  ム   \ ̄  .`<   ∨     .\   \   \
     ∧1 Ⅷ   マ     \     ` < ∨      \< \ー―
.   /´. | . Ⅷ .Ⅳ      .\      ∧≧        .\ ≧ \
   /  .| .7Ⅷ K_ r     .\    ∧.∨ \<.      \  ̄
      Ⅳ .Ⅷ  ∧  z―- 、    ./   l   \≧<    \
      |/  Ⅷ   ヽ          ィ   .l   ./ \ ∧≧< .\
      |   Ⅷ、   \    . .< .l   l /     \Ⅵ_.  ̄
      |   .Ⅷヽ  ∧.`ー≦―zx  l  /      z≧‐-≧zx.
          Ⅷ \ ∧Ⅵ \ ∧、 {/      /z=== ≧ヘ
         キ   \∧\  \∧<      // z-― ---≦ト、
                    \.     i≧\   ///     Ⅵ    kヘ
                    \    ,.>  \/ⅥⅣ      Ⅵ     \ヽ

562学校がないと、これと修業しか知る機会が・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:31:18 ID:f3MJWAUc0

6625


                                             __ ....
                                 _ ................... _    ): `ヾ.._
                        ..  -   "  ´        〈:ヽ、   >:.:く.., r..、_.rへ、、
                   ・ ´       _ . . ........_{:`:ヽ,.:-く⌒ヽ、{ヽ `ヾ∀γ´ `⌒ヽ `  、
              ,.  ´       . .. : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:ゝ: : :ヽ:ノ-:―:-: ム、. 小′             、
               .          /: : : :.:.:.:.:.:.:ィ彡个く :_: :.:.:.:.:.:.:.:.:_: : :`ヾ:、_}{:;::;.,、、          .
              ,             /: : : : :.:.:.:.:,イ彡";'フ:.ノ´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヾ;.へ:.:ヽ:;:;:;:;:;:;,、、         ,
              .'            /: : : : :.:.:.:.://;'/才::i!i'";:;:;:;xィ::::::::::::.:.:x、;:;∨:.ヘ:.:ヾ、、;:;:;:;:ゝ           .
            l            i: : : : .:.:.:.:.ノノノ:::::::::ノハ、;:;:;:;:`ヾ::::::::::::::::::ゝ;ヘこノ:.:.:',:_: ノ´            l
           !             ': : : : .:.:.:.ハj≧≠彡小ヾ≧rxrx、;';';';';'イ;:;:;:;:ト、}}:.:.}               !
           '.          ヾ: : :.:.:.:.人ソイ;:。';:';:'。;:';:';。:';:';:。';:';:'。;:';:';。:';:';:'ソノ:.: ノ:.:....           .'
           '.         ..:.:.:.:;:';:';:'・;:';:';:・';:';:';・:';:';:'・;:';:';:・ ';:';:';・:';:';:'・;:';:';:・';:';:';:.:.:.:...         .'
              ' .            ...:.:.:.:;:';:'、゚;:';:';、゚:';:';:、゚';:';:'、゚;:';:';、゚:';:';:、゚ ';:';:'、゚;:';:';、゚:';:';:、:.:.:...      . ′
               \           ...:.:.:.:;:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:';:':.:.:.:......                /
                     .          . . . . : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : . . . .         .
                `   .                               .  ・ ´
                      `   -    _              _   -   ´
                                 ̄ ̄ ̄ ̄



            , ─‐v─ 、
           /: /へ`ヽ{_ヽ\
          /::::::::}くヨゝ、 }ゥ、{:八        食いたい放題、たまんねえなぁ!
         ノ::::::::::|   , --、 ∨ハ
           { , --く  ' 三} /!:::::}       いつもの会場警備と違って、自分が歓迎される側だとよぉ♪
     |\   { トz } ヽ       j__/
     {::::::\\/≧/> 、/⌒V |ミ}    ,ィ
    人_,、{IIィゝノ|   >--/|(rくーイ::/
       /:::/ ノ,'       } ト、\⌒ヽ.
        /::/ / /   ///|∧ト、 \:::}
      ノイ/´人_{    ///  〉〉-、 ヽ!
     /⌒/⌒ヽ__\---、   //⌒Y ^ヽ
    ノ´ ̄ `ヽ/ \ \ \ /\一へーく
   /´ィニニニヽ \一く´⌒ヽ≧-'/\-く-〈
  ,'/::::::::::{:::::::::`ヽノ   }___} 〉__} ,  } }_)、)
  人ゝ::/`ヽ,---{__/´} __∠_  `ヽノイく__}
     {__/´}ィ::::::::{  |/_//`ヽ_ノ}__ノ_)
      {/:::}/⌒ヽ//_⌒ヽ//----、 }_j!、
       )::::::\:::::::/ー/、:::::>く:::/  | ! }::ノ┐
       ー/´⌒ヽ/:::/:::::><:::/    |  }く::/>- 、
         `L/:::://\/:::::/人    i  ,' }_ノ⌒ヽ}
          {:::/::ー‐/ ̄/、_≧x___ ィ{/ ( / j  ,'
         \人__/:::::/、.___][o  8}j`´7_/ //
          \_/  /   \9‐へ_ノ{/イイ

563 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:31:29 ID:iSw1ii4s0

まあ、基本的に貴族≒士官候補だからこういう気構えから教えるのは有効ですよね
実際の戦争になった時の味方のまともな士官が増える結果に成るし


564 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:32:09 ID:RyI0QnMU0

子供が泣き出すような強面だけど安心感を・・・

565 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:32:10 ID:v3GodVro0

竜児は何気に実戦を知ってるから頼もしいんだろうね

566 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:32:32 ID:iSw1ii4s0

会場警備の能力があるって仕事ぶりを判断されてたら、警備能力が問われる門番職とか倉庫番のところの婿入りもあり得たかもしれないのに……

567 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:32:41 ID:P.fl.uts0

日頃麦がゆしか食ってないもんなw
親衛隊のヒラ連中は昔の月並みの食生活じゃなかろうかw

568 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:32:49 ID:vk/PTdkw0

竜児は踏ん張り時だな、将来長い付き合いになるだろう人たちのお守りだからw

569無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:32:57 ID:f3MJWAUc0

6626


                              ,. -‐:─:-,、__
                            ,. 'i.:i.:..: .:i.:i.:〃i.:i.:i`ヽ
                           /:.:i.: .:i.:i.: .:i//: .:i.:. :i.: i:\
                         ___ /i.:i.: .:i.:i.:..:i.:.//.:i.:.:i.: .:i__ハ
                   /__i `ヽ.--、 .:i.: i.:.; ,' .:i.:f´ ̄ヽ  ヽ ̄ ̄⌒ヽ、
                     / '´   ノ\ノ;;;;; };;): .:i:l i: :. i `ー‐'ー‐'─/ /´/` \
                /'⌒ \ ̄`ー‐'ノレ'´l;;{ : i :.| l :i.: : i;;;;| : .i .i: :/  / !  ,へ \          だな
              r‐' ヽ\   \    ノ: i:.l;! :. :i: j レ'⌒!;;;! i :. :i./  /  //    \_
              〈  __、 \ ノj   /、: .:i : .:i;ノ'´ ヽ /i;;;!: :i :. ヽ_/  /  ̄, -─ 、 ヽ \      今度は俺達の番だ
                  __i  / \ノ |_,ノ   l i \i:/    ,へ ̄ヽハ;ヘ: |./ヽ /__    \) }\
            _/ ノ   / | r !   ,/∧ 、       //⌒_ l   ソ'l|ヽ / /  )    i\L トヽ   ああ、やってやるぜ
         ,x< r /   ヽ__/`ー'  / /:::::.:、へ、  リ/,ィtフ j ヽ (_,ノし' / ヽ- '      /  丶L
      ,. -─/ /l L l_l { ヽ /´     / /l:::::::::::`f它ラーニ,ノ` ̄    .〉 |\ |i       /    \
   / -‐ | l ! r ヘ \__| ^}   し'  lol:::::::::::八   |_   ヽ    ./  j  i ヽ 、   _./
 , '     /ヽ ヽ \ヽ〉,.一' |      lr|::::::/| l\j `_ '    ./ /   l n ゙、  ̄
    , '    \.__/  | l      lol//l .!  ー'_,ィニつ  ./   //:l ∧
ノ /    /  /      l  !     lolヽ /l │`ー ヽ--'__;/ -─ //Oレ' ∧
        /  / ___, / !   // /\ i l    /      /// O O / ∧
._  /  / ̄---‐─/__/!  /O/ /  /! l   / _____/ //O O /   ',




      /:::::/<|::ヽ          || |      奴隷兵に明日から参加する新入り、
  __  |:(、イ `ラ、|:::)         || |
/:::::::::=テレゝ|  -=j|:/         // |      隊その物の条件は良くねえが、
,-‐二彡∠--\__ン、_,--_    //   |
/フ_=/--/--/-┴、ト--´     ,=´\  |      全体の規模もでけえ
 /-/_ / , //::::::::::|、      /::::::)- ) |
 |:|-|  |  ̄ |:::::::::::::::::ヽ-、  /:::::::ノ-く_/
´:::::\,-----´テ、::::::::::::::::::ヽノ:::::::::;)
:::::::::人フニエ_ノ/ヾヽ:::::::::::::::::::::::/
:::∠  \ニニ___土ノ ヾ、::::::::::/
:::::::::::ヽ-/`‐-エ‐´)ヽ、  ̄ ̄
‐‐----| -l(_シ-( ̄)‐ヽ
    (_ ( | __(/ヽ--)
    /v--y´ノ |/=`フ

570 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:33:45 ID:M6KLGNmU0

ランサーよりも場数踏んでると言うw

571 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:33:58 ID:Z71x2gn20

あー、こっちはあんまり学ぶつもりになってない・・・

572しかし、宴席本来の任務はですね?w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:34:15 ID:f3MJWAUc0

6627


                          _
                  , ´  ̄  ¨     ヽ
                .イ ./  //        .゛,
               /  / /丶-i ..ハ     llll ゛,
              ,イ llll   /   .| iii l.|  iiiiii:    ゛,
             ハ  iii/ヽ   / / レ´i  l      i          身内だけの談笑は後でもできる
            ./ ii/i ./{ミミ  レ=‐ー´/ .i / .i  ゛,
         __i /  .l }ハ ゝ゚}  弋¨(・ア ./ ./  ハ iiii ゛,         財務の連中に挨拶に行くぞ!
ー―‐== ¨¨´  lll.i /  /レ×i´/  ヽ、 ̄/ii}./ iiii .iiiミi   ゛,
   iiii        ,i/  { X×∧`    / / /   ハ, ∧ヽ、(::゛,        お前らが相手を覚えないのは勝手だが、
    .       iii  i  .i X X..∧´ヽ   ム´.// / .{∧ヽ ヽ、 ゛.,
¨¨  iiiii   ._-ー     ∨X .{  ゝ―‐,/// ii/  } ∧ヽ, \::)\     いざって時に援護抜きで死ぬ
.iii _,,-ー´ /´  llll   ∧X∧  ヽ/ /´./´   / ̄ト∧ヽ, ヽヽ \
 ̄´   ,.<´  〆〉   ./ヽ\/∧ /  .//    , <\/丶∧ ヽ, ∧`ヽ ∧  それは覚悟しておけよ?
    /  > ´./  〆\/\/ >--´---<´ー―‐´ 、∧∧ハ ∧ ∨∧
  /ii/  / ii:/ {/\ /\/\/\γ´\_\_ヽ  i ./ ∨∧ ∨.|
 / /   / iiii/   }\/\/.\/\ / \/\/\l ix.レ |  ∨ }  .{ .|
./ /     / /     |./\/.\/ \ /ヽ/\/\/\}.||...|   i.l   } |
/    //´     .{/\../\/.>mm/ . }ヽ  |   l..|| .}   il   | |



                            _....-:-‐‐:::::::‐:.、
                         r‐:'::::::::i:::::::::::::\:::::丶、      OK、ボス!
                      j::ハ^ヘ::::l フ=ミ、:::::ヽ:::::::ト、
                     ノ::ト、__ ヽ:ヽrッ/ ヽ::::::':;:::i:::}     プロシュート達の事、忘れちゃいません!!
.              、.__ _,,.. 、   /::::i i_ュ,}-、ト ̄ u ハ::::i::::i::;'
                ̄`ヽ:::::::¨\ i::::::ハ ヽ、 ソ U  i u`ヽ:i〈      いますぐ後をついていきますので・・・
                     \::::::::::ヽニ=::ヽu r'ニヽ、 l  人〉'::ヽ
                    ,∠´ ̄ヽ¨ヽ‐、-ハ ヒ.二フ j ノ:Nヽ::::::i
                  // ̄ヽ\-─-ヽ ',`¨丁¨ /  N  \!
    M N       /,.イ::/ ̄::::::\\__,.ノハ`ー--‐'    ハ.   l
   N::::::::リ      〈ヽi::::}-‐-:、:::;:-ヽ\   ',  i    /::::iヽ、!
  ゙ト:::::::::::::iー─-、 Y´:/::::::::::::〉::::::::i:\ヽニ,ハ  ヽ   /::::::::!\l
   ヽ:::::::::::::V  -─\__L:::::、;ノ、:ヽ:::}::::::i   ハー- ニ、 ';:::::::::l l.

573 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:34:26 ID:v3GodVro0

こいつらフラグ立ててる気がするのは俺だけか?w

574 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:34:40 ID:iSw1ii4s0

奴隷兵の扱いは気をつけましょうね~
のび太を預かってる家の監視兼警護の仗助の役を「いびれる」と勘違いしてた親衛隊員もいたし


575 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:35:07 ID:P.fl.uts0

浮ついているなぁ。
ここら辺で隊長なりできる夫なりが、忠告しておいたほうがいいと思うんだが。

576それを使って見せるのが管理職の技能ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:35:27 ID:f3MJWAUc0

6628


             ,,  "⌒`` .,、
            ___/'',,  ;;;  :;;;  \\               ´⌒ヽ
.          ^ア゙''   ;;  \   '' ヽ \           / ;;; ' ''' ;; \
          ノ  ;;; ;;   ''  \ ,, ;;   }         /  __∠二⊆⌒ヽ \        よろしい!
        / ≧ミ、ト、 '' ;;  ''     \ 廴,,__彡'___彡'´ ̄ ̄  ``ヽ ;; ;ヽ
        ヽ ' Ⅵハ| 〉、 ;   |! ;;;,   ;;\ ;;  ̄ ̄ _  ;; '' 二ニ=ミ   \;|       この段階からが戦争だ、
          ‘,;..∧ |,厶_| |! '' :,   ,;; \  ,,   /⌒`\ ;; ,,;   \ ; ,, l|
          l| j∧癶У| ll  ;; |ト、\ ;;; ;;ミ辷ァ゙  ;;;  ;;; \ ⊆ニ--   ヽjトミ      それを忘れるな!
          l| ハ} ^ }ハ;;  |l⌒ヽヽ辷=ァ゙ ,イ〃三≧=‐-ミ_`⌒ヽ ''   \
         八 ヾ.L..,     |  八  乂____,,ノ | |二ニ≧//X^X>x_ ;, '''
         \ ;; └こ.  l;,, |              | |こ>ヽ/ /X^X^X^X^Xヽ \
              \\人__,ハ ;|`ヽ、       _,,..,’.|==く |ll|X^X^X^X^X^ハ   \
             /≧=彡ヘ |!|l __ }`  ,.ノ´ /xく\//|ll|X^X^X^X^X^X^l\
              ,’X^X〃//|八   `   ′/xく辷彡 /∧ヘX^X^X^X^X^X|\ヽ
             ,’X^X l| | し'/ア<辷竺彡ヘ. VV:ヘ./ .∧ヘX^X^X^X^X^ハ ;;
           {X^X^圦 ーく|ll|ニ|llしllニ|圦\_)|-∨ヘ/ .ノ`\X^X^X^X,ノ∧ , l|




.       /i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:\
       /i.:i.:i´゙ヽ、.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.:i.x-、:i.:i.:
      /i.:i.:_l   ,l\i.:i.:i.:i.:i.:i/   ヽ:i.:
      ,'i.:i.:/,.へ  i ハ>--イ´  /ヽ V
.      i.:i.://,.-、.:\/ lヽ  〃 //`ヾ        ヤー!
       i.:i.i ' ,.=-ミ、ヽ ,ノ,.、 r:,'ィ ,. ‐-ミ
      ';i.:フ, ヽ、_..(ソヽ ノi ll i l /,,..(タ/          孤立せず味方を得る為の戦い、
     _ Yi ,.-‐─ //  ', `‐- - ..,,_
    / ヽ!        、    _,              開始します!!
    //゙ヽ. !       ヽ  f/
.   i  ハ .ll. U     、`‐' _ 、
   ', リノ i !      / /`ニ´入゙、     /
    V ヽゝl i.    ,/:;.‐、;.-、:::'、      ,'
     ヽ   l i.   〈::/    ヽノ!.    /
      `¨゙li !   \    // .  ,'
         l.l l   、 ` =ニ ィ /  ,'  /
        l !、 !   ヽ-==‐-く    /
        l  \  ,ノ   ‐-、   //
       /i  l \        / /
     /  .l  l   ヽ、..__,,..イ  ./

577 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:35:32 ID:vk/PTdkw0

何かやらかしそうだなぁww

578 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:35:52 ID:ebN32jHA0

たとえ生き残っても、功績云々で調子こいて結局スザクにぶったたかれて、
ますます逆恨みの未来しか見えてこねえ…。

579 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:36:00 ID:FkCtAhZI0

ブチャさんたちと違って安心感がないなぁw

581 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:36:19 ID:iSw1ii4s0

と言うか、財務派閥に顔が知られていれば、それはそれで出世の目になるからね~
命以外の価値に気がついて居られれば出世コースよ?


582いますねえ、今は治療所にwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:36:42 ID:f3MJWAUc0

6629


                                           ___
                                  _,,,,,,,,,_     {n_}
                      ,,,x-─''''''''''''''''ー-─く,,,,:..:.:::..;~゙''',二区い}つ
                     ,z'~:; 彡;:. : .::.;'':::.. ,,:.:;''..:.,~ミt、:::;;t~   {こ} __
                   ,,,イ~ .;:`メ:;;...,'',:::..:::,:..;::::..;:. __,,,,,;;;;,二ュ,,,,,,,,,,__{n_}_
                 ン~;: ,,:' ,,,:::,':,;'::゙;;';;:...:::.'';::.,;:: ,r'~ `". ;:... .::::;;,;::,:'.:,,,;;;}い,}二)
   __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__      A彡ノ,''. :: ' ;,:.::, :::,Zx,,:::';;`,:;  ,::,;..゙:: ';: ..;;::..,;:: ::;r''~,,__ 込}
  i<___>!    ∧,、{米ミ,,:.: ;:;.`::.;,'':...::'';''::,,ノヤ; 炎';;,.:. ::::,:.. :.;;:...;;;;/Y,,, i巛),
;;;;;;;;k,,;;;;;;;;;;;;;;;;;,,-'|__ノYて){ミ;爻i;;;.::;`:.:;;:.;;r‐'''~ ,,;ジ::,: ::,;; "::,,::';;;;;;;ッぎテ~..';;;ア(')}心ュ,,___________
..:. .|: ;::.. ; :::l:::.:|  メヾW个`=ベ-ェ、,,;.:{;,,. ;=~~'''ュ,,,;,_:::.:,':...::,;===''~.:::;;;ソViYY)K)Ei゙ヾ,、 .. :.. :::...:  :  ..:....
. .: .|: L::. j ::|;;:::|.  .いYソヽ/A(Yい)V台、>-、,,,,. ,:::,:..,;;~ヱ;;;,,,:::::.、、=X〆()のr、iミ}Tノル/゙j   .. :    ::..
 :. . {・;;;;.::,,;;..;;.....}   i`ヾ、、i^rひMべTノ のl'*=z=爻m≡'∧ひ,六俎ミどヾ)メ2ノハ)=ィ",ノ  _,,,-‐'''"tュ~r-ミニ'‐-、,,,
..:. ::.人,;;__;;;ソ;;;..:_ `-、`ヾ、ッニ士t),;豆ZY)亘ミメX)rYt川广}ハir、tわ&YO,,=-'~,,-''~  i'  (,_ 々(コ/´ ::;}J  ,; .゙i
 . ; .`''''':; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::;,::. .~`-=,二二二二二二二二二二二二二二二二二二,=-''~ ...... .. .`-、,,_   `゙'"~  __,,,-´
                                                              ̄~~~~~~~ ̄:




          /|ハ/\
        /l/     Ⅵ、
      Ⅳ  _____ Ⅵ
       | /____ \|            石造りの壁、建物の森・・・
       |/  |:_-/-/-_:|  ',
       |  rニニ」 Lニニ:、 |            この、飯の量・・・
       | / <l!l>   {<l!l>.|| |
       | ト、ミ / 〈  彡||_|___
   __ ⊥_|_、――――':::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  \:::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   〉 ::::::::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

583 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:36:59 ID:P.fl.uts0

隊長だけは実戦経験あるんだっけ。
……どんな戦いだったんだろう?

584 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:37:15 ID:Z71x2gn20

隊長がしっかり手綱とってれば大丈夫かな?

585 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:37:35 ID:vk/PTdkw0

お、鬼鮫さんや

586 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:37:35 ID:v3GodVro0

山の民はヤックデカルチャー状態か

587 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:37:40 ID:iSw1ii4s0

山の民にとって絶望的な力の差がわかる瞬間か

588それに気付けないあたりが、チンピラの悲しさで・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:37:54 ID:f3MJWAUc0

6630


    |   v――――v'´      /
    /               /
   |                     |
   |   ┌―===―‐┐      |          狩らなくっても、山のようにあるってか・・・
   |   |:_}___{__:|       |
   | L_______」    ヽ         今から狩りに行く意味、あんのかねえ
   |  |T.Uヽ}  レイUフ |     |_
   |  |  ̄`|   ´ ̄  |        ト、_
  / 〉 .|ニニニト、/ニニニ',      |
│ │ ∧// `-'  \\ハ.    /
│ │ | ∧ <ニ三ニ> | / |   /
│  \|/  \/\_/  .!  /

砂隠れ一族 カンクロウ




        ____
       /    \            カラス退治のお礼を先に貰う、
.    /          \
.  /    ―   ―  \         そんなところでしょうかねえ
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` 二\  \
 /´____     ”[「「l^\
(        \    `气⌒ '.
  ̄丁 ¬=> }} 〉≠    {  ノ

589 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:38:13 ID:RyI0QnMU0

肉もしっかり味付けしてるだろうしなw

591 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:38:20 ID:hdZfKHiI0

いつも目にしている村だけでなく、その背後にいるものを相手のイメージに植えつける。
これもやる夫の戦争だな。

592 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:38:27 ID:RGWqRPB20

山の民さんもいるのか!
初めての都会でコレはビビるw

593 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:38:34 ID:LssR4cnw0

さすが例え方がわかっているな、やる夫

595無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:39:03 ID:f3MJWAUc0

6631


    /::::::::::::/::::ハ::::::/:::|::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::>.
   /:::::::__:::::/::::::{ト::V::}:::::|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.../-=イ::::::/:::::: : |::ハ:|:::::|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
    /:::::::/:::::::::::::::::!ミミⅣソ|:::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\
  . /:::::::::i:::::::::::::::::::|r" ̄  !:::::::::::::i::::V::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ハ>ー
  /::::::::: :|::::::::::::::::::::|   .リ:::::::::::: |::::::V::::::::::::::::::',:::::::::::::::::',
. /::::::::::: ∧:::::::::;:::::: |   ,'::; イ:::::: |ヽ::::ヾ 、::::::_ハ:::::::::::::::∧          ・・・
イ:::::::::; イ:::∧::::_|ム=!__/__. V::: | _..≧__,,ィ≦_:::`:V::::::::::::::::\
- ' ¨ /:::::::::::>、:{r¨ ̄ ̄ ≧ミ}トV:: |r=″ ̄ ̄ } }::::V::}`ー──
   ,'::::::::}:: i r }!{ ,,__ェz .}}==={{ zェ__, }i{ Y::rハ
   /:::,ィ/ト.人 {i{ ´ ̄ ̄ ̄` }} ̄ {{ ´ ̄ ̄ ` .}i} ノイ
  .//ノ >ミト _ハ====" i} ゛====イノ__
      ,/ // ̄八     __     /" .ト }}ハ
    i7  { {    > .         イ   i! .}} 廴_
    ノ    ヾ;、     >  _  <     / /   ハ
   /      \    \      /   __ ノ      }
  ./ \       \    \  ./ ,.<         ..人 _



          /|ハ/\
        /l/     Ⅵ、
      Ⅳ  _____ Ⅵ
       | /____ \|
       |/  |:_-/-/-_:|  ',             カラス?
       |  rニニ」 Lニニ:、 |
       | / <l!l>   {<l!l>.|| |
       | ト、ミ / 〈  彡||_|___
   __ ⊥_|_、――――':::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  \:::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   〉 ::::::::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

596 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:39:05 ID:vk/PTdkw0

まぁ前金ってやつっすよw

597 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:39:40 ID:v3GodVro0

山の民は本当の豊かさと力の差を知るわけか・・

598 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:39:44 ID:P.fl.uts0

霧隠れは族長と腕利きみたいだが、ほかのはどうだろう?
木ノ葉がナルトだったら赤っ恥なんだが。

601 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:40:06 ID:LssR4cnw0

あ、今回はJUNが登板なんだ。カミナさんは帰ったか。
そして阿部さんはいつもスタメンから外されるw


602無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:40:08 ID:f3MJWAUc0

6632


           ____
         /       \           縄張りの果樹を荒らすカラスが多すぎて困る
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'          自分達だけでは処理できないので、手伝って欲しい
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/   ( ::)     だから先にお礼を・・・
      /      ー‐   ヽ ( ::)
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i         そんなところですかね
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |



                        |   v――――v'´      /
                        /               /
                       |                     |
解ったような解らないような・・・     |   ┌―===―‐┐      |
                       |   |:_}___{__:|       |
まあ、貰った分、食った分        | L_______」    ヽ
                       |  |T.Uヽ}  レイUフ |     |_
射落とせってところか?         |  |  ̄`|   ´ ̄  |        ト、_
                      / 〉 .|ニニニト、/ニニニ',      |
                    │ │ ∧// `-'  \\ハ.    /
                    │ │ | ∧ <ニ三ニ> | / |   /
                    │  \|/  \/\_/  .!  /

604 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:41:07 ID:LssR4cnw0

本当にカラスを狙うなよ?

605 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:41:14 ID:v3GodVro0

今回木ノ葉が不参加だったら確実にハブられるな、こりゃ

606そしてここまでの道中でも・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:41:15 ID:f3MJWAUc0

6633


         ____
       /       \             人語を話すカラス、あ、野犬の群れかもしれませんお
      /   ―   ―
    /     ( ー)  (ー)'           危ないと思ったら、逃げてくださっても構いません
    |         (__ノ、_,x ,--、
    \.       `ー<  ヾ zヽ ズズ…     全部終わった後、猪の旗の元に戻ってもらえれば、
____/       ー‐\/| |
| |  /  /            __ノ          帰りも大丈夫ですんで
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




          /|ハ/\
        /l/     Ⅵ、
      Ⅳ  _____ Ⅵ
       | /____ \|
       |/  |:_-/-/-_:|  ',            人語をね・・・
       |  rニニ」 Lニニ:、 |
       | / <l!l>   {<l!l>.|| |            それで、自分達は逃げないと?
       | ト、ミ / 〈  彡||_|___
   __ ⊥_|_、――――':::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  \:::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   〉 ::::::::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

609 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:41:35 ID:8UHZmT7g0

木ノ葉来てるのか?最終的に敵認定で皆殺しコースの様な気もするが

610無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:42:20 ID:f3MJWAUc0

6634


         ____
       /       \              飢えた野犬の群れだった場合、
      /   ―   ―
    /     ( ●)  (●)'  ∫         どうにかしないと帰れませんでしょう?
    |         (__人__) | ∬
    \        ` ⌒´  .| ̄|          縄張りの安全的に
____/       ー‐  '-|_|)
| |  /  /          __/          それに、お願いした側ですから
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




          /        /
      / ____    |
    ハ//     | _  \ |
    |/    _.|_ /\/V        面白いですね、あの子供がこう育つとは・・・
   /      / T.・.}、 \  |
   l     ∧ヽ.   /  |・}| |        ま、貰った分は頑張りますよ
   |   /ゝ ニ   - /ニ| |
   |  /| ヽ ,___  //        それと、うちとそちらの関係なんですが
    Y  |  |  ヽVハV| //
 __.|/  ̄ ̄ | | ̄ ̄ ̄ ̄\
´          :| |        \

611 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:43:23 ID:hdZfKHiI0

>>609
そこまでいかなくてもいい。
山の民全部に協調されなきゃ数でも質でも負けないし
要するに、山の部族の中で木の葉岳孤立する形になれば実質勝利

612無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:43:32 ID:f3MJWAUc0

6635


         ____
       /      \         いままで通りでよろしいんじゃないでしょうか?
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      時折カラス退治の協力をお願いするかもしれませんが、
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      それ以外は別に
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      _、_ 、、___ゝ--ヽ‐-、ト、ヽ、i、 、 ヽL| ト、
      ヽ``  ``‐-ニ‐` `ヽ    ` ````ヽl、ヽL| ヽ,
       \` 、`‐、'‐-、_ 、 ``''-、ヽ   、ヽ、 ヽヽL| lヽ
       ヽヽ\ `  ,.. -─ '''''''''''''' ─-:..、_'  ヽヽL| lヽ             話が早くて助かりますよ
        ヾ i ヾ/-‐。┐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽi、! ヽL| lヽ
          \,:'/   。|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ヽL| |ヽ           ここに来るまでの道中で、うちの立場は理解したつもりです
          〈/ /  _,.'-──- 、、、;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ゙,L,| l.ヽ
          | /  ,r,'',∠  l l l    `'''‐-、;;;;;;;;;;i  i,,L| |.ヽ    /\   山の外での呼び方は、”山の主”にお任せしますので
              〉 〃/.l{・.) ///   /   |:::i `ヽ;;;;;;! __i_L∟!`‐─‐'‐-、/\
           V:/ 'ー゙´     ._  ',   '!:::!  \;>'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/  ヽ
           l;;k'i       _,.ィi` ',  ノ:::i , ‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ,‐ニi
               |  ,..  ,r'Fiシ __,/ /:;: ‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / ' ヽ
             L.、′,.イrシ"    ,. ‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ,. -─'ヽ
                └:ニ,'"/ , ‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/ /  ̄ヽ
               / >‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  ,. -‐ヽ
              ,/, ‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 /    \
               /イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`i  /  /

613 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:44:14 ID:AJmhOO2M0

JUMさんは息子同然だったはずのやる夫が変わってるの見て、どうなんだろうな

614 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:44:37 ID:P.fl.uts0

ああ、霧隠れの長はやる夫のことを高く評価したな。
少なくともナメた態度は取らんだろう。


615 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:44:48 ID:RGWqRPB20

おぉ、霧はバイパーを主と正式に認めたか

616無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:44:48 ID:f3MJWAUc0

6636


     ____
   /      \ ( ;;;;(       と・・・ジュンさん、霧隠れの名主・従士、鬼鮫さん達の事
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/       こちらにいる間はお願いしますね?
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/        名主同士のよしみで
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::/i// i:::::::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::ハ;;;;;;;;;/-'´   .|::::::::::::::::::::::::ト::::: ト::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::ハ ̄       |::::::ハ::::::::::::::| \i \::::::::::::|:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::::::::::::::::::::;:::ハ        |:::/ V::::::::::リ    ィ=ハ:::: |::::::::::::::::::::::::\        グロスブルグに公都の城壁、
:::::::::::::::::::::::::::::iヽ:ヘ      |:/   V::::::/   /イ=フi}ヾ─────'`
ヽ:::::::::::::::::::::::::| \ヽ     |i!    }::/   r''´ゞハi l:ヽ                城門の衛兵・・・
::::\::::::::::::::::::::|   \   __ニ三イ   ||r j}i| .i lヾ}
::::::::::\::::::::::::: |   /::::_,,,ィ彡=''´i/il_,==|.しソハ ノノ-、                そういうことか、お義兄さんが言っていたのは・・・
:::::::::::/ \::::::::::ヾ /:- ''´>''´ -=イ`  ||r'´` ハ彡 y/: : : :\ニニミ-、
::::::::/   `ー- xゝ rィ彡''´イッ:::リ  /i   ミー=´i: : : : : : :`:-:、: : :}ソヽ
:::::/::ハ_____/ /  / ヒ:::..ソノ {.リ    }.  l-、: : : : : : : : i: ://: :ハ
 ̄ヽ──────、ハ ヾ  ゞ''´  ノノ    ./  ./: :ノ: : : : : : : : l: i l: : : ハ
i ヽ ` -ゝ      ヽヽ ミ=''´ //       /: : i: : : : : : : : : l: i l: : : : :ヽ、
{  ハ         \\__//    , ィ /: : :/: : : : : : : : : : /: : : : : : : : \
 `   廴     し   ー─''´    ir'_´'´ ./: : :/: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : /
>、_   ー                     /: : :/: : : : : : : : ::/: : : : : : : : : : :/
: : : : : >-、_ハ、               ハ/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :/ハ

617 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:44:53 ID:ebN32jHA0

霧隠れは「独立性を尊重」してもらえれば、パイパーを上の立場に置くことを
許容したか。

まあ、隙があれば、入れ替わってやるくらいのことは考えてるだろうなw

618 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:45:15 ID:Z71x2gn20

おお、外交うまいなあ

620 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:45:28 ID:v3GodVro0

霧隠れは、対外的にやる夫を山の主と認めたか・・大きい成果だな

621 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:45:47 ID:hdZfKHiI0

実質勝利確定

623都を見て、なお争いたいかと言えば・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:45:58 ID:f3MJWAUc0

6637


  |      ________       |
  |      |。° [ニニ]   ゚ 。l       |
  |      |_ 。__ 〉 〈 __ 。_」.      |
  |   ____________ |         名主と従士、族長的な意味合いだったか?
  |   | <ニ。ニ、_}__{_rニ。ニ> :|  │
  |   |  └―'´ _  ` ―┘ :|  │         で、それを束ねる大族長がいると・・・
  |   |――――´| . `――――|  │
  |   |_  ┌―--―‐┐  _.|  │
  |   | /  / └:、__ ┘ ヽ ヽ !   │
 /  /V  / / ̄`‐‐' ̄ヽ ', Ⅵ  │
 |   | \| └ ニニニ ┘ |/ |   ヽ
 |   |   \   /\  /  .|     |



          /        /
      / ____    |
    ハ//     | _  \ |
    |/    _.|_ /\/V      と、しておいた方がいいと思いません?
   /      / T.・.}、 \  |
   l     ∧ヽ.   /  |・}| |      ここに来るまでに見た沢山の一族、大族長達・・・
   |   /ゝ ニ   - /ニ| |
   |  /| ヽ ,___  //      縄張り争い、しない方が利口でしょうし、山の大族長を
    Y  |  |  ヽVハV| //
 __.|/  ̄ ̄ | | ̄ ̄ ̄ ̄\      認めた方が楽ですよ?
´          :| |        \

624 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:46:25 ID:iSw1ii4s0

敵対しないで戦力も出してくれると美味しいな
まあ、その分報酬もちゃんと出す必用があるのがあるけど、今はお金が会っても実がないからなぁ


625 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:46:47 ID:LyZBV50Q0

息子が斜め上の成長してて父ちゃん驚愕w

626 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:46:59 ID:P.fl.uts0

これでやる夫やバイパー村にしでかしたらフェイトという国の面子に泥を塗るようなものだと、理解できないようなら終わりだよな。

627無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:47:06 ID:f3MJWAUc0

6638


    |   v――――v'´      /
    /               /
   |                     |
   |   ┌―===―‐┐      |        ・・・
   |   |:_}___{__:|       |
   | L_______」    ヽ       山の外だけ、ならな
   |  |T.Uヽ}  レイUフ |     |_
   |  |  ̄`|   ´ ̄  |        ト、_     俺とテマリから外の話はしておくが、
  / 〉 .|ニニニト、/ニニニ',      |              弟
│ │ ∧// `-'  \\ハ.    /      決めるのは我愛羅だ
│ │ | ∧ <ニ三ニ> | / |   /
│  \|/  \/\_/  .!  /




          /|ハ/\
        /l/     Ⅵ、
      Ⅳ  _____ Ⅵ
       | /____ \|           それにしても、木の葉は本当に・・・
       |/  |:_-/-/-_:|  ',
       |  rニニ」 Lニニ:、 |           無料飯で知らん顔、山の主を自称しくさるから元々嫌いですけど、
       | / <l!l>   {<l!l>.|| |
       | ト、ミ / 〈  彡||_|___       知るチャンスまで捨てるとはね
   __ ⊥_|_、――――':::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  \:::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   〉 ::::::::::::: | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

630 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:47:39 ID:HMLv/zr60

砂も山の外でなら認めたか

631 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:13 ID:RGWqRPB20

木の葉オワタw

632 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:14 ID:LyZBV50Q0

木葉詰んだw

633 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:15 ID:M6KLGNmU0

上位者がいれば部族間の調停も楽になるしの

634 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:20 ID:Z71x2gn20

木の葉包囲網が完成しつつあるw

635 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:26 ID:vk/PTdkw0

表向きはってことか
しかし木の葉ェ…www

636 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:31 ID:OCJN5pyM0

木の葉終了のお知らせ

637最初のエサと、人の兵を見せて・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:48:33 ID:f3MJWAUc0

6639



                              iヽ二/\二二ヽ_______
_,,.,.,.                          |]|/n∩n \二二二二二二二 二 \.      _「|l_───── 、
ゞ;ゞ;ヾ,‐,,、              .      __ | |l]l]l ∧三三三\l]l]l]l]l]l]l]l] /\ ̄ ̄ ̄ ̄ _l o |l_\\\\\
ゞゞ;;';ゞ ;;ゞ;'':;:.,. ,,_              /TTTT|\___ |]|l]l /n i,二二二__|_∧ ̄ ̄ /' () \ ̄ ̄ _|n∩n |l_.\ ∧ ̄ ̄
;;ゞ;;ゞ;'_,n,_:;.;ゞ;.; ;:.:; :、.,..  ∠二二/_l_l_lrt_l|l]、|llll | |l]l |[![! i__ハ ̄∧ /:l]:V'三/' l] l] l] \ ̄_| l」l」.l」  |l_ /ロヽ __
;ゞ;;ゞ {I}{II}};ゞ;:;' :.:;;' :':.:';`;.  _|E!E!E| _n__... --‐‐fi‐─-─‐fi‐-─-‐fi─-‐─‐fi‐‐─-─fi─- ...,,_n__ |ロ
|i!|...,.,,_`||′'l!i:`'l!!'':n_;;::.-‐||'_二二 -||-‐_''..二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二二二二!!二.. _‐- ..」|__  ̄
|i!|;;";;、::||::゙゙;;''::'_'/,||__..-‐_!!_,_、z==宀''' ~ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ `~`''''==三
,,、-'`"゙ ||゙´ /||/ 'ィ=''¨~ ̄´___ニニ三三三三三三三三 ,.、t''T叮了丁丁Ti¬-、三.三三.三三三:三.三三ニ__
fi──‐}{f!' /ll/' .l三三.三 ,、t''T丁丁i¬- 、三.三.三,.<ヽ>‐` ´ ̄ ̄ ̄ `^''く,r`>、:三三 ,.、t ''T丁丁T¬‐、三三
||..二二][||'_,,/'.‐三|!三三,.ヘヽ, -ァ' ̄`^"‐く.`>、三,心>イ'二二__| ̄,t'三三 ヾk,. ヘ三,.ヘ >'"´  ̄ ̄`ヾ'く.`>、=
 ̄  ̄ ̄丁 ´.‐三三{:三.,〈ヽ//...._ : .:_. . : :.ヾ. ヘ ム,//: . ; :. ; :_.;: ̄ ̄;~~ '''''‐iV‐''Vヽ_〉′┬┴┬-⊥_ヽヾ. ヘ
. 三三三:{ 三三 三:l!三心/;;;/,,____,,,`); . ._.:. : : Y゙fニi=!;{: : :. . :.;: . ; : _ :: : . :. l;Yニllニ/ .; ̄ ̄ ~`''''─- .';;;Yニ
三 三.三:l!三三 _,..;ー┴┴::':,`~´ ̄´  -‐:. ..└| ├'"; :. ':.. .:..:.. :. .: .: ; : :_. ;└::‐┘:.;. :. .. : ..:. . : .: ;`:'‐‐
‐:.::‐ ー:.:.'‐:':"´::::::::::;::::::,  ;::::::.,        _  ..: :~ : ;::::, .:: ‐-    '_..: . .. .: : :  ;:;    ;. .;__ . : .: :. .: .   ,::::;
:::::::::::::: .:::;:::::::: ..:: .:::::;:::::::、 、::: ̄.... . . . . . .....:::.::  : ..:   、:::...      ̄   : ...  ,::;  :.  、:... _.:.... .  ,..::::;
::::::::::- ー::;:: ....:::: .:::::::.::─::::...   ::::::::.::::::.::::::::::::   ..::::::..  ::: ::::.............. . ..............:::::::  .:─.   :::.::.... . . . . ...::::::::  .::::
:: ..::::.:::::::::;: :::::::::::-‐::.::::::::::....::::........─     ..... ..:::::__.:::::::.....   ::::::::::::::::::: ::::::::::::   ..::::::.::::....   :::::::::::::.::::: _..::::::::
::....:..__....::.:.....::..... :..:..:...::.:: ::::::.::::::::.: :::::::::.::::.:::.:::: : ̄:::::.:::::::__::::.........  ̄ _ __  .........:::::::... :::::.:::::::......       ̄...:::::.:::::::
::.... ̄.....::.: ...: ... . . .::...... .. ̄::  ::.:.::::::.:: :::::.:.:::.:. :::::::.:::.::.:: ::.::::::.:::.::..:.::::.:::. ::.:::::: ::::.:.::::. ::::.::::.:: ::::.:::.::::.:.:::.:.:::: ::::.:.__::.:::.:::.:
.: .: . .  ::  -       ..: ... .. .... ..::... ... .... .. ..::.... ... ......-‐.:: ......... .... .....::.....__..... ..... ::...... .... .... ... :: ... ...... .... .. ̄.. .
  _.. :: .               _  ─ . .. :: .. . .. ..  :: .. . .. .. . : .. ̄. . . :. .. ... . .. .. . . ‐-
 ̄  :: .: : :              ̄

638 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:36 ID:ff7tWAps0

まじで木の葉こなかったのかよ!これはヤバイ

639 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:36 ID:FkCtAhZI0

カカシはだめだなぁ なんというか だめだめだなぁ

640 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:37 ID:RyI0QnMU0

同じ山の民からもディスられてるのなw<木の葉

643 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:48:58 ID:v9WMVWfA0

山の中の蛙 大海を知らずに 干からびる・・・・・・か

645 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:49:11 ID:8B9.Hoq.0

バイバイ木葉さん…

646 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:49:15 ID:HMLv/zr60

というか砂も族長の家族を出す辺り、貰えるものに対してちゃんとそれだけの代価は払うんだなー

650 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:49:38 ID:8UHZmT7g0

ああ最終的に殲滅は確定かあ木の葉は

651例えナルトでも、出していたら・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:49:38 ID:f3MJWAUc0

6640


          _
        f'/ K7-、
   _,  ィ^'ヘ'''”::::::"::.そ  
_,,、/:::゙て”:::"::.”::.:::::.."::''、_
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..`-'^、_  ______ 
::”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.`,´ _r=、  _r=、 ,_r=、、   
:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::”:::":.:::::...:∠  ',|田| ',|田| ',|田| \ /\   _
”:::":.:::::..”:::":.:::::..”:::":.:::::.:..”:::":.::`ヘ_、________\ェi. \f´:
:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::そ 王! !王王| |王王| |_,,_,ノ::"
::":.::::::..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.:::::.:”〈ttttt| トtttttt| |tttttt.! ! r'::"::゙::"
:::”:::":.:::::.:..”:_":.:::::.:..”:::":.:::::.:..”:::":.::::/_ _ |_| ._ _ !_! _ _ | |.f::"::'::::'"
``\:..”:::":.:::::.:..”:::":.::..”:::":.:::::.:: ::::::.<´‐‐゙i f ‐‐゙i f --゙i !l::"::::::::::::
   l";゙;ヽ:..”:::":.W`'''-'^^_`ー-‐''`^`ィ'゙'""::;;r、I_I_I」 .|_I_I_I.! .!:::":::":::":
   |:lii;;;; i;|;レ'_;ィ |  f´::ヽ‐、_-、⌒、 r==========r''´`~;7 >、:::"::
  ,|;ii;l;|;;:ll!:;;!  l|  | 「,,___ r';;::::ミヽ::ィ⌒、/ ̄ ̄\ i::;;;;:::_::_::,⊥_
  |:;:il!;;;ii;;ll!;|_l|,,-'  <ニニニニ゙、r::⌒ヽ  ゙、       r'´::;;::;;::;:::::;;::;;;;
  !:il!;";;ii゙;;ll;|       〉―― 〉_r-''´`'''‐-‐ 、    l;;;;;;;;::;;::;;::;;;;;;;;;;;;
  ,|:;:il!;;;ii;;ll;;l;;|      /――‐「;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>    l::::::::::::::::::::::::;;;;;;
  |:;:il!;;;ii;;ll;;l;;l|    /__ 〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    ヽ:::;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;;;



            _   ◯
           ││/─\
           │/─── \
           /── 田──\      ┌─┬─┬─┬─┬
          /─────── \     .├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

652 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:49:49 ID:xZDsR8/60

木の葉来なかったのか

655 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:50:10 ID:v3GodVro0

砂は外の話と、山では手に入らない土産でも持たせれば、悪いようには成らんと
思うが~木の葉はもうどうしようもねえなぁw

657攻めずとも、他の部族に縄張りを認めてやれば・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:50:54 ID:f3MJWAUc0

6641


                                   , ───────- 、, ──────── 、
                                , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、
                               /  /|               |                  |    |
                              i´ ̄`i |___________,|_________i´ ̄`i
                              |    |/              |                  |    |
                              |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
                              |    |                  |                  |    |
                              |__|_________|_________|__|



         //: : : : :ヽ: : / : : : : : : : \: : : : :.‘,
.        /:′: : : : : : :'; :′: : : : : : : : :.‘,.: : : : :.
       /: : : : : : : : ;.ヘ: : ; :、.: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : : : :.{、_;∨≠:}:.: : : : :.:i: : : : : : :i:.: :.
      ′: : : : :/: : :.|     |:!:i :i:.: :.:|: : : : : : :|:.: :i
       ,: : : : : : :i :|:.:.:.|     |:!:| ハ: : :|: i: : : : : |: :.:|
.       ′ : : : : !|:_|;.:斗 、   从{≧=-ハ |{: : : : :|:.: :|         ふ~ん、当分の間、美乃利のところに貸し出す真紅の代理、
     i: : : : : :.八:{ハ从     / リ 八{ リi: : : : :|Y: |
     |{: : : : : i,斗≠=ミ       イ斧≧x、: :./: ;.ノ.: :.         その子が月の妹ねえ・・・
.     八.:.: : :.!|{{ ∨じ::j       弋う::ソ | :/ :/ { : : :.
        i\.:八  `¨¨´         ノ:/;ノ} ト,: :‘,
        |: : : : : ゝ       '      ⌒ソ / /ノ : : :‘,
        | : : ‘,: :ヽ         / ̄  , ' /}: : : : ∧
        | : : : ‘,: : >   --  /        ´_ノ:_: : : : :∧
      _|:_:_:_:_:_i: : : :| ヽ> f´     , ィ7´////≧≠ュ、:.
 x≦//////////|:.: :.:.|   \ :|    イ: : ://///////////,≧x、
〃////////////,!: : :.:|   /xV,ヘ.    _{-、;/////////////////,ハ
{,'/////////////|:.:.: :.| /〃}}{{ ‘,//⌒V/////////////////}

660 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:51:16 ID:iSw1ii4s0

本物のお姫様その1

661 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:51:20 ID:hdZfKHiI0

ついにこいつが・・・

662 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:51:38 ID:XsGzKpXI0

あ、結局これたのか黒猫
きっと必死で母親に頭下げたんだろうなあ

663 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:51:40 ID:vk/PTdkw0

黒猫ktkr

665霧と砂が勝手に・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:52:01 ID:f3MJWAUc0

6642


          }/ノ ._>''::::;::::::::::::::::::::::::::::::::、::::`:ヾー.、 __
        `´.>'//::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::|i:::::::::::::\!ミミ.、
         ///:::::::/::::::/:::::::::::::i:::::::::::::::||!:::::\:::::::\!、}
         ./://::::::::|::::::イ:::::::::::::::|l::::::::::::/!|::::::::::|::::::、:::ヾ'
       ,':::{{::::::::::::!:::::||___||___// |::::::::::|::::::::!::::::i
       i::::{l:::::::l::::l ̄'i´ 、乃`ヾ    , ><i:::::i::l:::::::l        えっと、瑠璃と申します・・・
        |:::::}:::l:::|::::l.  !  辷ノ '      テ、=、`i、ノ::::l:|
        |:::::|:::l:::|::小 、、、、         l:'::! l l::::::ヽノ        ( うわっ、服の素材とか全然違う・・・ )
        |::::i|:::|:::!:::|::ヽ            '   ゙´ '.::::i:::l
        |::::!`ミ_ .小 ヾ、          ```.l::::::!::|
        |:::|::`ー`_,、` u                 ,'::::/!:,!
        |:::|::::::::i::::|:ヽ        ´ `    /::|へ/
        |:;':::::::::,!:::|:. 丶         /::::::::|
       !'::::::::/:!:::ト、,r、,.、  、  , ....::'i:::::::|::::::|
        /:::::::/::::!:;'    `´ヽ_` ´_!;、::::|:::::::|::::::|
 ,...‐--、,、,':::::::/,又ノ- 、      ,}r',、_{:::/:::::: !::::::!
..'::::::::::::::::ヽ_。 ̄ ̄    `ヽ、  ,.トli<mヾ.':::::::::;'::::/
::::::::::::::::::::::::::`ヽ。       >' !ヽニ='、:::::;':::/__
::::::::::::::::::::::::::::::::`'-、。    /   \-'、' 、 `ヽ<´:::::丶
::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::`´ー、。 /   !  ヽ i \.  ヽ:::::::::ヽ



         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||       コイツは妄想癖があるんで、トチ狂ったら容赦無くぶん殴ってください
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/         それと、その辺の仕込がちゃんと終わるまでは、表に出さない方がいいです
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´
     Ⅵ: l:::::`爪|  U         〈            ( なぜコイツが・・・予定では桐乃ちゃんのはずで・・・ )
      }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \

669 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:52:23 ID:02HOYxJY0

いくらか矯正されてるといいんだがなぁ
ちょっと怖い

670 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:52:24 ID:P.fl.uts0

あの中二病は無礼討ちにされそうで困る。

672 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:52:33 ID:Z71x2gn20

月兄ちゃん容赦ねえwww
でもそれくらい必要かw


673 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:52:37 ID:vk/PTdkw0

月ぶっちゃけすぎwww

674 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:52:46 ID:fso6uZnU0

黒猫便「ちわー、トラブルの種をお届けにあがりました!」

676 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:53:05 ID:0OZUPyg20

やったね月ちゃん、心労が増えるよ

677無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:53:07 ID:f3MJWAUc0

6643


.       /:.: :.: : :|::\ : :./|: : : :、: : i : : : : : : : : : : : :∧
.       ,′:.: :.: :.|≠'⌒^^|:! : : :}:.:.:| : : :、: : : : : : : : : : :.
       ′: : : : : |     |:!: : 厶-:ト、:.: :i : : : : : i : : : : :.
     i: : : : : : 斗‐-   从{:/  Ⅵ ヽ: | : i : : : | : : : : :i
     |:.: : : : :.:从       乂{,≫'斧ミx | : | : |: :|ヽ: :.: :.|         謙遜はいらないわよ
     |: : :.:i: :.八f´斧x    ″ {じ::i::}》: ;′!|: :|ハ Y: : |
     |{: :.:!| : :∧{{∨rj     弋う:ソ j/: :.八 :!ノ ,'.:.: :|         旦那の盾になって勇戦奮闘、ポップさんからも評価の高い
.     八 :八 : : ハ  ゞ'      ´   厶イ: : :.:レ′: :.|
       \: \ : :.   ′           |: |:.: : :.| : : : : :|         あんたの妹なんだから、十分信用に値するでしょう
        ` ー: :.      ,       | :|: :.: :.|: : : : : :.
          Ⅵ:.:ヽ  `       /|: | : : :!|: : : : :.∧
             ‘|: : : :>     イ  |: |: : : !| : : : : : ∧
           |: : : : : :.i:`¨¨´|_,, ´ ,: ′: :八 : : : : : :∧
           |: : : : : :.|{: : :/rt{   / : : : /x≦ヽ、_ : ∧
.            _|: : : : : :八≦介 \ / : : : //////////77ハ
           ///,'| : : : :./////{{   ,:.: : :.:/,/////////////,∧



::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l           いや、僕が言うのもなんだけど、
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',          コイツに比べたら、やらない子さんの方が三倍マシで、
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ          特に一番怖いのは、不敬罪とか他の貴族に目をつけられたり・・・
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧
          / ソ /               \  ∧

678 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:53:23 ID:XsGzKpXI0

「本当の身分を口にしたら敵に見つかるのよ!」という妄想に変換すれば、
傍目には普通になる。内面でどんな妄想が渦巻いていようとも

679 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:53:32 ID:8i6YS8aI0

最初からぶっちゃけたw
でも矯正してもらえる機会があるなら当然かw


683 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:53:53 ID:RyI0QnMU0

猫くらい被れるだろ、黒猫だけに

684 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:53:56 ID:vk/PTdkw0

あかん、忠言なのに文字通りに受け取ってくれないwww

685 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:54:09 ID:P.fl.uts0

本当に一家全員が縛り首とかありそうだよねw
あの調子だとw

686 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:54:18 ID:Bb.AqLw20

中二病という大病患っているしな

687 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:54:20 ID:FkCtAhZI0

兄の評価が高いだけにきついぞ黒猫wwww

689 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:54:46 ID:D0/RktFU0

だだだだだいじょじょじょじょうぶかかか

690 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:54:47 ID:rnQCyjxQ0

貴族社会で何言うかわからない奴って怖いよな

691 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:54:48 ID:hdZfKHiI0

月の評価に泥を浴びせないことを祈るだけだな・・・・・・

692いえ、もう一人の兄の方がw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:55:05 ID:f3MJWAUc0

6644


   / ̄ ̄\
 /    _ノ \                     何を言っているのかよく判らないが、
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)                    やらない子より酷いというのは有り得ないだろ、
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..      常識的に考えて・・・
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



   ..::::::::::::/:.:.:/:.:./|:.:.:.:.∧:.:.:V:.:/:./:.:.:.:.}、:.:ヽ:.:ハ:
   .:::::::::::::/:.:./レイ:.:.|:.:.:./:.:.}、:.:.:V:.:∧:.:.:.:.l:.:.:.:.:.\:.:.
  ::::::::::::::″:/:/:.:.|:.:.:.:.:.:|!:.:.:|:.ヽ:.:.V:.∧:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:
  .::::::::::::::|:.:/!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:.:.:ト、:.Y:.:V:.:.}:.:.:.:.:.|:.:.:V:.:/:.
  :::::::::::::::|:,{:.|.:.:|、:.:.:.:.:.:./:.:.:x、:.:ヽ!:.:.:\|:.:.:.:.:.|、:.:.V:.:.
  :::::::::::::::|:ハ:|:.:.ト.L__/リ爪:.:>、:.:.V\:.:.:.:.:.|:.:Y:ハ:.:.        こんなことで勝ってもまるで嬉しくないけど、
  ::: ::::::::: |ハ::.:.:.ド=゚≠:.ハ:V|ァ==z≒Y:.:.\:.:|:.:.:!:.:.::.:.
  : :::::::::::::V:.|^ ..:::,′  }' ¨¨「゙´ :}从:.:|:>|:ハ:.:.:.:.:.         間違いなく僕の妹の方が酷い!
     :::::::::::::}:.|:::::::: ′        ハ }:.:|:.|:./ ハ:.:.:.:
     : :::::::|ハ:::::〈             Ⅵ:|/ 〈_A:.;|/         これだけは確信を持って言えるよ
      ::::::|ハ:: ` ^          }/   .〉:.:.
        :::::::∧ `ドー- .__,       r- イ:.:.:.:.
        :::::∧ ゞ=== '´        /  }ハ:.:
         :::::ハ ー-      . <    | 人:.
          :::八      . <     _. </:
            >-- イ    _. <   イ::::::::
            :::. イ::人__. <    イ::::::::::::::
          :::::/:::::::{> ´    /::::::::::::::::::::

695 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:55:46 ID:hhGmSAfw0

二人とも顔がww

696 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:55:51 ID:vk/PTdkw0

何を張り合ってるwwwww

697 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:56:09 ID:hdZfKHiI0

・・・・・・不敬罪でやばくなったら、最悪アチャーに「アドルフの娘なんです、一度だけ助けてやってください」って土下座するしかないな

698 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:56:22 ID:gu3nLP8E0

無礼打ち怖いです(カタカタ・・・)

699 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:56:24 ID:P.fl.uts0

ナナリーや大河みたいなひどい妹しかいないのかこの世界はw

700 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:56:28 ID:DG5b7FFQ0

玉の輿願望でお貴族様に粉かける妹と妄想癖で青い血詐称する妹か………どっちも嫌だw

701無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:56:29 ID:f3MJWAUc0

6645


    / 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l ヽ  |
    .′  `ー-  .... ____l |__ .....  -‐ ´_ イ ̄ヽ|
      r――-   ... ____| |__ .... -―<:::l::::| :::::: | |
   |:|N::::::::::::::: |:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|:::::::: | |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::::::::::::::::|::|::::|::::::::::| |         人が大人しく黙って聞いていれば!
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::| |:::::::::::::::::::: |::::::::::|::|::::|::::::::::| |
   |:||:::::|:::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::|::|ハ::::::::::::::_ 厶_- 十l::丁::::::::||        下賤の身の分際で、口をわきまえなさい!!
   |八__l__ 」_ ̄工二≧トヘ{  ー≦斗rテ于 灯 |:::::::::::|〉l
   ヽ ゙|l:::::::::|、 圷丁下¨`ト        弋ー ノ丿リ::::::::::八|         高貴な私に対する口の
      |l:::|:::::|ハ   ヽニン              ̄  ‘/::::/:::/::||
      |l:::|:::::| ∧                〃〃/::::// :: ||
      ヘ::l:::::{::::∧〃〃       ヽ       厶イ:::::::l:::: ||
       |l\:::∨:::ゝ、                 ∠ _|::::::::|:::: ||
       ||::::::>\ ̄>      fニニつ   イ  ヽ`ー―┴‐-- 、
      ィ  ̄     /   | {>   __   </ |    '.         l  '.
   / |        {   | \     /  |     }      |   l




               ┏┓┏┳┓      /:.:.:<_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             ┏┛┗┻╋┛      /!:.、\ヽ一.: ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             ┗┓┏┓┃       i:.ハ.:.:.:.:.\`ヽ、:.`丶、.:.:.\:.ヽ:.:
               ┃┃┃┃       |i:.l.ヽ\:.:.:.`丶:.、:.:.:.:`丶、 ヽ:.:.:
               ┗┛┗┛       ||.:ヽ:ヽ\:`ヽ、:..:..:`丶、:..:..\`:
         __,,,,,,,,_,,,,_,,,,__ . i、<i>┏┳┳┓ !.:.:ト、ヽ:.:.\、:.:`丶、:\`ヽ:.:.:.:.:
  ,r、 _..r''´::::::::::::::::::::`ヽ、`!_`iヽ,> .┗╋┛┃ ',.:.:.{iヽ >'n''フヽヽ.:.ト、:.:.:\ヽ:
 /i/::::::::::::::::::::::::::::::\::::::`ヽ王ヽ  .┗━┛  ヽ个!`  ¨´   ヽリ''_」ヽ:.:、ヽゝ
..'/:::::::::::::::::;:::::::::::::::::: !::::ヽ:::::::::ヾ}}ヾ、    ,.. ‐''" ヽll_        i  リヽNヽ
/::::::::::::::: /:::::: !::::::::::::!:::::::ヽ::::::::::ヾ}|:ヽ  /      ヽ`_    /
::::|::::::::: /|:::::::::|:::;::::::::|:::::::::|::::::::::::::l}|::::i.'"         ゙ヽ   /〈  :::..  /
::::|::::::::|:| |、::::_;lv'l_;::'::l、__::::!:::::::::>'"           ヽヽ-‐' L__\、_//
::::!::::::_N ``´ ./, ィ.‐ti'>''"´:           ....:::::::::::;>、     \ ./
:l::,レ'i´ー_-_   ´ '!-''"    : :     .. ::::: ..::::_,. ‐''"    `ヽ、
..'`ー/  ,.; レ''"       : ::   ...::  .._;: ‐''"´          `丶、
   |l /‐'"        .: .: : .:::::;:: ‐く
  〉'"           .::: .::.,. ‐''"

704 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:56:32 ID:v3GodVro0

おい、2人とも、背中がすすけてるぞ?w

705 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:56:53 ID:8B9.Hoq.0

月いったああああ

706 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:56:55 ID:Iz2HN.FM0

顔www

708 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:00 ID:P.fl.uts0

これは殴られても仕方がないな。

709 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:02 ID:RGWqRPB20

早速やらかしたw

710 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:02 ID:6r0t.nTk0

ああこんな状況でもそれを言うか、ホントにアカン

711 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:07 ID:xZDsR8/60

肉体言語1発目はいりましたー

713 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:12 ID:hhGmSAfw0

逆のパターンwww

714 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:14 ID:Z71x2gn20

ダメ妹を持つ兄達の悲哀がw

715 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:20 ID:BiWZltss0

いざというときには月自身の手で成敗することになりそうだな

717 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:29 ID:vk/PTdkw0

まぁホンモノ前にそれ言っちゃアカンわwww

718 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:35 ID:gnty5VEI0

体罰はよくないが殴らんとまずいセリフだなw

719え?タマちゃんやランカが ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:57:45 ID:f3MJWAUc0

6646


              ∧
              / ∧                 ィヘ
.            ///i∧              //∧
.             /////∧________////!
           ////// ∧────‐/////|
            /i/////二二二二二〈/////{
          ////才´:::::::::::::::: /::::::::::i::` ̄ ̄ ̄ ̄¨\
.     /\ /////::/:::::::::::::::::::/::::::::::: !::::i::::::::::::ヽ::::::.  \∧
    L_\////:: /.................../........... ∧::|     \   | |
     / ∧/::::/:::/:::::::::::::::::::/::_ノ::/ }人 \_ ::::::\  |<
..   く_/::/::::/:::: |_,ィ´ ̄ ̄ ̄`ヽ′/  |,ィ  ̄ ̄ ヽ `Ⅵ_/             ぷぎゃ!?
.       | / ::/::::::::/ {           }    {       .}\|/
.       |:{ .::{:::::::::{:. 乂____,ノ \\乂____ノ:::::::\
.       | |.:::|:::::::::| ⊂つ\\\\\\\\\\⊂つ:::::::::ヽ
     /:∧::!::::::: | \\\\\\\\\\\\\ .)::::::::: ∧
.    / / ∧}:: : 人\\\\/ ̄` ─- 、      ィ::::::::::::::: !
.     / / /::::乂___\____(_____ノ_ イ .廴j__八}
   / / / ::/::::::::::::::::::/::::::く ⌒ヽィ>∨} r::ヽ_/¨ヽ:::!
.  / / /::::/::::::,ィ¨二二ヾ::〈\_ノノ薔/∧_(_)_ノ::::}
  ムム〈_{__//__, ィ´ ̄(く{二二二})_|:::::::::/ /:::|



             ::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
             ::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ
             //::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
             |/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l
             ::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l           油断するとこんな感じになるので、
             ::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l
             :::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',           僕や真紅がいない時は、表に出してはいけない
             ::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',
             ./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ           生き物で・・・
             ::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、
             ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
              ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\
                  \  ヾ===='    イ  /    \
                   >  ゙゙゙   // /      _=-'`\
                      `ー ', . //     /       ヽ
                       ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
                        ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
                        /リ/   /        \    ∧
                       / ソ /               \  ∧

720 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:57:57 ID:FkCtAhZI0

月さん 折れた手でなぐったんかい

721 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:58:09 ID:8UHZmT7g0

目の前に主人が居るんだがそこも見えないのかね

723 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:58:21 ID:RyI0QnMU0

今夜は月が綺麗ですね

724 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:58:30 ID:hdZfKHiI0

顔をガッツリいったなw

725 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:58:33 ID:UkcNRZa.0

月が即座に殴ったことに感謝するんだな、マジでw

726 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:58:33 ID:DG5b7FFQ0

これも家族愛の形なんだよな

728 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:58:37 ID:.TFhA7AQ0

こういうときどういう顔すればいいかわからないのwww

730この場合はこうしませんと、月も・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 21:58:55 ID:f3MJWAUc0

6647


              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、         バカな・・・
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉         やらない子に勝る高レベルだと!?
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./          いや!俺の妹がこれよりマシなはずがない!!
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./
               |    .   |



      /     /                    ヽ
.     /     /           l`ヽ/⌒i           .
    ,′     /      / / ,イ , |`¨'゛¨´||从       '.
    i      ,′   ./ /'l / |||     ||l |i      i、
    l     :i     ,イ / |,' |||     ||| ||  |  | i      ・・・
.    l     .::l     i |/`¨≧ト、」_l_,.,  厶ィ'「`||  |  ||
   l  /⌒l | | | |ィfテ示)ト八l     ,f灯)ト|人/ jl  ||      理解できたわ
   |   | 〔`| | 八 |〈. |{::::::jリ        |{::j} 八/! ||  ,′
   | ∧ `|八  \ 弋沙,         ヒソ j/:.|: 八 /        しばらくは内向き専用ね
   |   ヽj :.: \ { ` `¨        ,    イl:.:.|/ /
   |    l | :.:.:.: :`ト                 从i/イ          で、瑠璃!
   l    l j  :.:.:.:.:ト、             ,イ:.:.:l |
    l    i :从  : :.:.l `  、     ' ´ / :|: :.:l |
    l  .:,′ ∧   : ト、     `  . _,. イ :.:.:. |: :.:l |
    i  .:/ : :/:.:」  :.l `  、    |\__| : :.:. |: :.:l:.|
   ,′:/ :.:.//::|  :.l      `¨}宀{  | :.:.:.:八:.:| : |
  / :.:厶ィ '´::.::.:.l   :|\ / ̄/⌒Y〉、j:.:.:./`'ー┴‐ヽ

731 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:59:05 ID:v9WMVWfA0

ガチ貴族を前にしてそれ言ったら、
下手すりゃ一族郎党不敬罪で皆殺しなんだが
そっちの方向に想像力働かんのかね?
想像力の塊みたいなモンなのに・・・・・・

733 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:59:23 ID:gu3nLP8E0

これは、だめだ(溜息)

734 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:59:34 ID:P.fl.uts0

お前の妹は改善の兆しが見えてるぞやらない夫。

736 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:59:49 ID:2PTfQd2k0

やらない夫が負けを認めるレベルwww

737 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 21:59:58 ID:9bwcAQi.0

月の評価がうなぎのぼりなのにw
やらない子と違って先に釘させただけマシっぽいけどw


738 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:00:07 ID:.TFhA7AQ0

やらない夫ひでぇ

739母も強烈にやりますからねえw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:00:09 ID:f3MJWAUc0

6648


.               _             _
             ///\          //∧
               |/////≫=========:≪////∧
               |///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \///|
               ∨:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::ヽ::\〈
                / :: /::::::| ::::::: | |:::::::::::|::::::::ハ::::::ヽ
           /:::::::|:::::::」::::::::」| |L:::::::」∠:」_|::::::::::        今のは挑発されたからで!
            ::::::::::L:::≫ミー'  ヽ'ーィ=≪ | ::::::: |
           i:::::::::i|〃 んiハ      んiハ 》:|:::::::i::|       息抜きの現実逃避が勢いで!!
           |:i::::::小  V)ソ      V)ソ . |:::::::i::|
           N:::::::::\::::::::.   ┃  (::::::::.厶::::」┘
               ト-L八u    r   ´}   人´::::|
               |::/::::::个:..._   、   _ノ  イ:::::::::::::|
               i/ ::::::: i/⌒マ≧=‐≦〔::::i:::::::::: 八
              /::::::::_∠≫'7>ヘーヘ夾}ノ\::__::::::::::\
           :::::::r'/::{{-{{   ノJJJく::.\::.∨ ::::::|ヽ::ヽ
            |:::/::.::.::.::{{斗‐=ト--'/人)、::.::Yヘ::::::::| ):::)
            |:::'ー=<\}}_ノ:::/ノ| |\)::{ .::.:\| /::/
            | :i::::::::::::::〔:_/ii´  | | ii\〕::.::.::.::.>く



          /: : : : : : : /::ヽlヽ: :ト: : :ト、: : : :ヽ: : :l:: : : : : ヽ: : : : ヽ
            /: : : : : : : : {:::/^ヽ:.! : : | _: :::.: : 「 : |:::. : : : : : ', : : : : :.
         ′: : : : : : : :Y    |:l/:.| -:ト::ハj==テァ: : : : :l: : ,: : : : :ハ       ねえタマちゃん、貴女の実家・高嶺って
        : : : : : : : : :::.: |    .!| |:.1ィチ弋ツノ ' l: : : :./: : :L: : : : :l
         l: : : : : : : : ::: : :!'´   |j j:/  ` ¨´    |: :..:/: : : :|_ ヽ: : :|       血統から言うと、上から何番目くらいの家格だったかしら?
         |: : : : : :.: : l:: : :L二、              厶イ:::: : : :| ) ':.: |
         |: : : : : ::.: :.|ヽ: 抃ツ'             |::::: : : :|   /::::|
         |: l: : : : :l: :.ハ ヾ'´ ヽ                 |::::: : : :|- /:: :::|
         |: |: : : : :ト: : ヘ                  |::: : : : :!´: : : :::!
         |: ト、::.: : |:::::\:}        __       |:: : : : :.|:::: : : : |
         |:l  ヽ:.:{:::::::::从     rァ´  '´       |:: : : : :.|::::: : : :.|
         ヾ   ` >:::::::込     `            .|: : : : ::.|:::::: : :.:.|
                |:.::::::::::::l::::....            / |: : : : ::.|::::::::.: : |
.               乂: ::::::::|::::::::::>              |: : : : :::|::::::::::.:.:.!
                  ヽ::::::|:::::::::::/::::::> <       .|: : : : :::|:::::::::::::::l
             /: : :ヾ ::::::::/::::::::::::::/――--  、 .|: : : : :::|:::::::::::: :.l
      ____/: : \: : : :ヾ__彡 '           .|: : : : :::|::l::::::::: : l
   ,ィ千ヘ////////////,\: : : \////\        .|: : : : :::|卞::::::::: :l
  //////∧/////////////ヽ: : : :ヽ'////\       .|: : : : :::ト.j |:::::::: ::l
  ////////∧/////////////∧: : : : ∨////ヽ   〃.|: : : : :::| 从:::::::: |
. //////////∧/////////////∧: : ::.: ∨////∧〃 |: : : : :::|_/{ ト、:::::: l

742 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:00:34 ID:P.fl.uts0

これで王族詐称したら、セイバーの出身地コースだからな。
矯正しとかないと村全体がヤバイ。

743 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:00:44 ID:v9WMVWfA0

ない子は、理解できない頭がないわけじゃないからな
ただ、意地になってるだけで・・・・・・

745 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:01:02 ID:rnQCyjxQ0

これ王都で役に立つのか?

746 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:01:14 ID:hdZfKHiI0

あーみんが頼もしすぎて嫁にほしい。リアルで

748無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:01:25 ID:f3MJWAUc0

6649


/ ,′.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:l:l.:.:.:.:./.::/:1.:::l.:::::l.:.:.::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::.:.ヽ
. ,′.:.:./.:./.:.:.:.:.::.l.l.:.:.:/.:::/:/1.:.:l.::::l.:.:.::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::.:.::!
.: ′.:.:/.:./.:.:.:.:.:.:. l.l.:.:/_::/ --|.:.メ、::l.:::|.:.:::::::::::/.::/:.:.:.:.:.::::::::::::.:.!
/.:.:::::::!::::!.:.:.:.:.:. : .l:Ⅳl::/   __|/ .:::.ト、:|.::::::::::/.::/!.::::::::::/.:.:.!.:.:.:.l
.:.:.:::::::|::::l::.:.:.:.:.:.:.:.l:|/テ=≠=ミヽ l/ l:|.:::::::/.:メ、|::::::::/:::::::.!:.::.:::!        三番目から五番目だと思います
.:.::/´ |::::l:::::.:.:.:.:.:.:l:|/〃、_ノo.〃.   リ.:::://=、」:::::/::::::::::|.::::::::!
.:/ 刀::::!::::::::.:.:.:.:l:| { i.:.:.:.:.:.:::l1     |.::/ イ_ノ。:!:|::::::::::::::::::|.:.::::::!        王家と王兄・公爵家は別格として、
.{ 〈いl:::!::::::::::::::::l:| 弋辷.:_ノノ     .|/  l:::::::l1ノ:::::::::::::::::| l::::/
.::.、 ぃ!.:!:..:.:.:.:.:.:.:N , , , , , , , ..      l辷 ソ:.:./.:.:.:.:.:.:::| l::/         うちとドラグーン、ジョースターは同格の侯爵格ですから
.:.:.:.\_|::|::::.:.:.:.:i.:.:l             、`ー 'i.:./.:.:.:.:.:.:/::| l/
.:::::::::::l:|::|::::::::::::|::::|              〉  i:/.:.:.:.:.:.:/ l::|
ヽ.:::::::l:|::|::::::::::::|::::|               ′.:.:.:::./ .!:|
 .\.:l:|::ト、 ::::l::|::::ト、        ..-‐   ,.′.:.:.:.:/  l::!
   l/l/ \|::|::::|:.:.、              .イ.:.:.:.:.:.:/    リ
   ′   N:::::|.:.:.:.ヽ  _      , ..イ.:./!.:.:.:.:./
/´  ̄ ̄  ̄  \|:.:.:.:.:.、    ̄ ̄   l.:/ノ.::.:.:/
          \.:.:.:.\        l/ l.:::/




::::::::/:::::::::: !:::!::::::: !::::::::::::::::/:::::::::::::::::/:::! !   !::!...|:::::::::::::: ト、:::::::::::::::::: !:::::: !:!::!
:::::/::::::::::::: !/|___|;;;;;;__::::::!:::::::::::::::::/l::::| |   |::! !:::::::::::::: ! .!__;;;::::::::::::|::::::_|:|/
:::;l::::::i::::::::::l.  __,,`,,,ーミ_lー-:::;;;_//::::,! !   !:; _.|_;;;=-‐'''|´|:::_;;;=-‐i'´ ̄l::|'
/ !:::: !:::::::: ! 彡´   ,..-.、` ヾミ//_7/     !'゛´レィ'''´ ̄ ̄`゛ミミ !:::::::::!:|
./|::::::l::::::::::|  |    ,、);;::::i   ゛          ''  /):::::ヽ   | .!:::::::::|:|        え!?
 |::::::l::::::::::|  |   .l:::::::::::!                 |::::;;:::::l   ,! .,'::::::::::|:|
ヽ!::::::!:::::::: !  ヽ  弋;;;;;ノ                   弋;;;;;ノ   ' ,'::::::、:::|:|        王様の次って・・・
::::!::::::!:::::::小                              i::|:::l::l:::!:!
::::!::::::!:::::::::ヽヽ                 i                ・ .l::|:::l::l:::::|
::::!:: 小::::::::::::ヽヽ /////                  ///// l::|:::l::l:::::|
::::!::::::!::ヽ::::::::::::`ヽ                            ,!::!:::l/!::::!
::::::`:::ーt;;_ヽ::::::::ヽ                            /::::|::/..|::/
:::::::::::::: !::::::iーt-、`                         /:::::::|/ . !'
:::::::::::::: !::::::|:::::|  \          ∠二ヽ            /l:::::::::|
:::::::::::::: !::::::|:::::|   \                  ,....::´:::: !::::::: !

749 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:01:26 ID:cGUaO3Jg0

鼻血w

751 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:01:32 ID:v9WMVWfA0

はなぢw
月手加減なしで行ったのかw


752 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:01:39 ID:P.fl.uts0

ジプシーから三位下の大臣の娘までいるからなこの家。

753 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:02:12 ID:4gb/owXc0

黒猫も現実逃避と本心では認めているから、矯正の余地はあるんだよな。

754 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:02:16 ID:OCJN5pyM0

ない子と黒猫には教養とコミュ経験値の差があるからなぁ
ない子より黒猫のがやばいだろうな

755無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:02:31 ID:f3MJWAUc0

6650


              //-‐ ニ.' ´ /::ヽ /:ヽ ‐-ニ、‐- _',
              / /     ト‐-V.-‐l. ,    ` 、',
.            ,' ´  i  / l, l !     .l l .!  ,   ヽ!
              ,' /   l /!山.リ_     _l,ム,山,l l     .!        王女のナナリー殿下は外すとして、
            l /l   ィ「 l | l l     .リ.レ .!l.l`メ. , i l
            .!l l l, !l',| ',| ゞ      _'  リ レ l. l  !. l        面識のあるところだと、キョン子ちゃんか・・・
            .ll. ',. ',. l.', ミニニ彡     ミニニ彡 //l ,/ /!
            l', \!ヽ\            ./ィ // / .l        タマちゃん、古泉家の順位ってどのくらいだっけ?
            l   `ヾ,\       '      ノイ/ /  .!
            l ! .l  小    _ _     7// ,' , l
            l !. l  l ` .、       イ1l'  l  l l
            l l l  l ! 」 > 、  < l ! !l  l  .l l
            ! .l  !  .l レ-<, `´ ,>ヘ l l !  .l  ! !
            .l l  l  L/   `ハ<´.   .',ドl  !  l .!
         _ .」.-'‐' 1 .l l    /=x=',    l l  .ト _ ! ',
        /´      .l  l レ/'ハ/小、ヽ`ヽ/、 !  !    ̄  ‐- 、
       '        l  ! '<´/// ヾ\ヽ/l``l  l        ',



                           _
                  _ .. -‐‐¬_ ̄  ̄`¬- 、
            _ -‐ ¬  ̄    /, `       `ヽ
          /_...-,r‐      /,/   i i  、    ヽ
         // ,/ ,r'  // ,イ   : l l  λ     ヽ
.         / / /,' / / / :l .  .:  } ! :! l  |     ヘ
            / ,/,./ / ,/,/  /!.: .:::. /}_ム‐.ト. i  !  ヽ、 l       単純に爵位持ち27家の爵位授与の順からいけば末席ですけど、
        / /// /  //{  /l.|:: :r'7/:/__l_|___.l ! |   }:.ヘ. l
  __.-‐‐‐‐ 、// / / / ,. {//._,/-| {:..::::///i´ ::!lヾ` l | }:.  ト:::::}.1       領地規模や軍事力、騎士団副団長、役職を考えると・・・
 /ヘ.      ヘ  / { / r1 ,/ {.´/ L.ヘ: //イ弋.::::':ノ., },1 !: : | l:::l!:|
. ベ ヘ      i./  :!///| {! | lri'´:∧ヾ.    `ニ ‐' ///::.: }ノ::}.!:!
  ∨:.ヘ   :..ヘ.  {// l {!i! ! l、弋::丿,        ///:::.:: /::::/ .!!
   ∨::ヘ :. . : ヘ //  | l.!|. N∧.`´          /イ::. : /:::/  |!
.   ヘ::.ヘ...,,={l}=.//、  l.|l::{ |::::.λ     ´     / /::. /:/  ノ
     \〃/バ {.|_> || l::ヾ:;:::| iiゝ、    / ,r/::. /.:/
      \ヘ、/.|l  \.i. |:::::l|::.|. i! _`≧z-i‐<,/ /!:/
        \:. ! ::.  \ゞ:::!ゞ!ベ´ \ ^`¬./∠.__{_,、`<
         ヘ::.  :::.,r,ェ \ヾ ` .ヘ   \  レ'/,<::::::::>-テi
          \::./ /,rーっ 、 ヘ.!_  >=':'´:.:::::≧'!::::::::::!丶_
            ヘ! l/ /_~´ :.ヘ  \,>':.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:/:.:.:::.:.:{ ! ヽ`ヽ
            | / ,'/,r,ミ'.  ヘ f、´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:ヘ !  冫.!

757 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:02:48 ID:RGWqRPB20

ジョースターの脳筋共、そんなに上だったのか!?

758 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:02:50 ID:D0/RktFU0

はなぢ出てるのに普通に会話できるとは
普段から殴られなれてるんだろうなあw

759 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:02:54 ID:Z71x2gn20

ほんまもんのお姫様の威力!

761 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:03:33 ID:vk/PTdkw0

爵位持ちは27家か

762 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:03:36 ID:hhGmSAfw0

爵位持ちって27家なのか…
その中で出世した古泉すげぇ!!


763無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:03:39 ID:f3MJWAUc0

6651


         //: : : : :ヽ: : / : : : : : : : \: : : : :.‘,
.        /:′: : : : : : :'; :′: : : : : : : : :.‘,.: : : : :.
       /: : : : : : : : ;.ヘ: : ; :、.: : : : : : : : : : : : : : : :.
.      /: : : : : : : : :.{、_;∨≠:}:.: : : : :.:i: : : : : : :i:.: :.
      ′: : : : :/: : :.|     |:!:i :i:.: :.:|: : : : : : :|:.: :i         そうよね、私も正確には判らないわ
       ,: : : : : : :i :|:.:.:.|     |:!:| ハ: : :|: i: : : : : |: :.:|
.       ′ : : : : !|:_|;.:斗 、   从{≧=-ハ |{: : : : :|:.: :|         ニューソクデの規模と家格でも、
     i: : : : : :.八:{ハ从     / リ 八{ リi: : : : :|Y: |
     |{: : : : : i,斗≠=ミ       イ斧≧x、: :./: ;.ノ.: :.         公爵家世継ぎの嫁と対等に喧嘩できるし・・・
.     八.:.: : :.!|{{ ∨じ::j       弋う::ソ | :/ :/ { : : :.
        i\.:八  `¨¨´         ノ:/;ノ} ト,: :‘,
        |: : : : : ゝ       '      ⌒ソ / /ノ : : :‘,
        | : : ‘,: :ヽ         / ̄  , ' /}: : : : ∧
        | : : : ‘,: : >   --  /        ´_ノ:_: : : : :∧
      _|:_:_:_:_:_i: : : :| ヽ> f´     , ィ7´////≧≠ュ、:.
 x≦//////////|:.: :.:.|   \ :|    イ: : ://///////////,≧x、
〃////////////,!: : :.:|   /xV,ヘ.    _{-、;/////////////////,ハ
{,'/////////////|:.:.: :.| /〃}}{{ ‘,//⌒V/////////////////}



:::::::::::::::::::::::/ :::::::::| :::::::::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::: / | :::::::::::::::::::::iハ:::::::::::::ヽ:::::
:::::::::::: /::::/::::::::: /|::::\::::::::::::::::::|::::::::::::::::::i:::: / | :::::::::::::::::::::i:::| :::::::::: iハ::::
::::::::: /::: / ̄ ̄二ニ=‐-\:::::::::/|::::::::::::::::::i:::   | :|::::::::::::::::: i:::| :::::::::: i :|::::
::::::::::i::::::i 7斤テ弌辷=ミ_ `ーノ| :::::::::::: /|/   | :|::::::::::::::::: i:::| :::::::::: i :|::::
::::::::::i::::::| ||  ' }i ///ハ 气    ̄ ̄´      |/|:::::::::::_:::::八| :::::::::: i :|::::           ・・・
::::::::::i::::::| {i  {_ノ´{::::}ト i|        U   斗七二´ ̄  |:::::::::::::j/|/ヽ
::::::::::i::::::| 、 V{...............リ            斤弌辷≧=xz 厂::::::∨ノノ))
::::::::::i::::::|   乂⌒⌒ソ             ' }//ハ  || :::::::::::::|ンノノ´
::::::::::i::::::|     ¨¨¨¨                {_ノ{::}、i|   リ i::::::::::::::|⌒´
::::::::::i::::::| \\\\                {ヘ.........リ  / ,'::::::::::::: |
::::::::::i::::::|                      ′  乂⌒ソ   :::::::::::::::::|
ー‐ヘ_八 U                         ¨¨  . {ヽ::::::::/::|
、                            \\\  八}:: / ::」

764 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:03:50 ID:hdZfKHiI0

なるほど、脳内イメージのお姫様じゃなく、現実のお姫様ってものがどういうものか教えてやるわけか。
確かにこれが一番早いな。


766 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:03:58 ID:iSw1ii4s0

序列3~5番目のお姫様に命令する若奥様www

769本物のおひい様たちがw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:04:46 ID:f3MJWAUc0

6652


/.:::.::.::.::.:: ト\ /∧:.::.::.::|:.::.:: |:.::.::.:.::.::.:.::.::.:.\
.: ::.::.::.::.::. |-‐''"´│:.::.::.|:.::.::.jヽ ::.:.::.:.::.::. |::.:.::.:.
.: ::.::.::.::.: l:|    |:j.::._∧::.:/ ハ.::.::. }::.::.:|^';.::.::'.
.: ::.::.::.::.: |:!=-、  ノ:'!.::;仁∨ j:ハ.:: ;'::.::.::|ノ} :.::.'、              瑠璃、理解ができたかしら?
.::.::.|.::.::.::.|:ヽ    ∨ '弌示圷 j/.:: /.::| '.::.::.::.:ヽ
.:|.: |.::.::.::.'ャ弌示       ゝ.:ソ /.::./ :.::|/.::.::.::.::.::.::\            本物のお姫様がゴロゴロいるなかで、ごっこ遊びが許されると思う?
.::!八.::.::.::ヘ ゝ.:ソ         ̄´厶:イ :.::.:|、.::.::.::.::.::.::.::.:\
、ヽ.:\.::.::.:.. `  ,         |:i.::.::.::| \.::.::.::.::.::.::.::.:. \         人に聞かれて、息抜きで済むと思うんじゃないわよ?
.丶.:\:|>‐ヘ              | .::.::.::|  丶、 _;rz: -‐ ⌒丶、
  \:〈 ^トーゝ_   --、       1 :.::.::.|        //       \
    |ヽ´  ⌒>‐ 、   、<. │.::.::. !      //         丶、
    |.:: \      `く. Y:| \|.::.::.::.|      |:l                \
    |.::.::.::.`7ーr:、    ,ノ::lヽ _|.::.::.: |   / j:j                \
    |.::.::.:: /  |:/    / |::{  |.::.::.: |´ ̄  /:/   、__            \
    |.::.::.:/  /    / .l八 │:.::.: |    |::|     '⌒丶、



.               _             _
             ///\          //∧
               |/////≫=========:≪////∧
               |///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \///|
               ∨:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::ヽ::\〈
                / :: /::::::| ::::::: | |:::::::::::|::::::::ハ::::::ヽ
           /:::::::|:::::::」::::::::」| |L:::::::」∠:」_|::::::::::        ・・・
            ::::::::::L:::≫ミー'U ヽ'ーィ=≪ | ::::::: |
           i:::::::::i|〃 んiハ      んiハ 》:|:::::::i::|
           |:i::::::小  V)ソ      V)ソ . |:::::::i::|
           N:::::::::\::::::::.   ┃  (::::::::.厶::::」┘
               ト-L八u    r   ´}   人´::::|
               |::/::::::个:..._   、   _ノ  イ:::::::::::::|
               i/ ::::::: i/⌒マ≧=‐≦〔::::i:::::::::: 八
              /::::::::_∠≫'7>ヘーヘ夾}ノ\::__::::::::::\
           :::::::r'/::{{-{{   ノJJJく::.\::.∨ ::::::|ヽ::ヽ
            |:::/::.::.::.::{{斗‐=ト--'/人)、::.::Yヘ::::::::| ):::)
            |:::'ー=<\}}_ノ:::/ノ| |\)::{ .::.:\| /::/
            | :i::::::::::::::〔:_/ii´  | | ii\〕::.::.::.::.>く

770 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:04:54 ID:FkCtAhZI0

古泉すげえな!
そりゃハクさんが付いていけなくなっても仕方ないなぁ
あーみんやタマちゃんみたいに幼少の頃から教育うけたわけ
じゃないしなぁ

771 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:04:55 ID:v3GodVro0

さり気なくニューソクデ家って凄い家格の人たちと親しくしてるんだよねw

773 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:05:09 ID:hhGmSAfw0

ルカさんに喧嘩売ってたなw
正確に言えば買ったんだろうけどw

776 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:05:49 ID:P.fl.uts0

うかつなこと言ったら、本人が責任取るだけじゃすまないということを理解させとかないと。

777無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:05:59 ID:f3MJWAUc0

6653


:::::::i:.:.i.::::|:::|\:::、:i l:!::::::::::!V:.:i:.:.i l.:::::|:::::::'-!:::::/‐|:i l::::/i l:.:.i:.:、:::::i l:ヽ
::::::.li:'l.:::::|:::|  \:、l:|ャ‐:十 V、v i.::::::|::::/ |:::/  l::il::/:::l i:.:l.:.:.:.、、l l:.∧        私の場合、怒りを超えて呆れを呼ぶだけですけが、
::::::::i |.:::::|:::|/  \| \:|  |:.i /.:::::,'|::/x气テ云ミ|::/ |::.i/::リ:.\:.、 i:.:.∧
::::::::ヽ::::::ト、!  ,x气芋云ミ、 l::.:.::::::/ j/"んノ三xハ!ハ; |:::.:::/:.:.:.:.:ヽヽi:.:.∧       呆れまで達しない人もおりますのでご注意ください
:::::::::::.::::::| ,〃ん ノ三x:ハ  l::::::::/    {::ニ三三i} リ|::::/:.:.:.:.:.:.:.:ト、:゙:.:.:.:
:::、:::::::::::::| .i{ {r::'三三ニi}   |:::::/     vx三ニ::リ , l::/:.:.::.:./i:.:.:| \:.:.        家事等のスキルが真紅さん並にあるならば、
:::::\:::、:::| ヾ v::三三ニリ  j/      ゞ─ '′ ノイ::.:::::./ l:.:.:|   \
\:::::\:、l   、 ゞ辷彡'′               ノ/::.:i /i::.:.:!           ご指導頂ける分は私が保護しますが・・・
:.:.:.\:::::\    ̄            〉        /|:::::.:.:l/il:::i:.|
:.:.:.: :.:\__::\                      八::.:/:/:::::l:.|
:::::.:. . :::.:\ ̄            _,. -       /:::::.:.:.:.:/::::'l:.|
:::::::. .:.:. :::.:.\            ´  ゚       ,.イ:::::::.:.:.:/:::/ .|:|
\:::::. :.:. :::::.:.:.\                   ,. イ::::|:::::::::.:/:::/  |:|



::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l         家庭事情の切実さが違うから、真紅の方がやや上で・・・
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',        いや、それなりにはできるけど・・・
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧
          / ソ /               \  ∧

780 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:06:35 ID:hdZfKHiI0

許されて、子供のごっこ遊びの間、下手するとそれでも許されないからな。
おとなになれと・・・厨二病患者への正しい治療法だなw


781 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:06:58 ID:RyI0QnMU0

若奥様の調教のおかげで母親や兄の教えが言葉でなくはなぢで理解できたなw

782 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:06:59 ID:0OZUPyg20

これ言ってもわからないようなら
アチャーさんを連れてきてこれがこの国最高の高貴な血族よw
っていってやるしかないな

783なりたかった姿が目の前にいたら、中二も・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:07:11 ID:f3MJWAUc0

6654


.               _             _
             ///\          //∧
               |/////≫=========:≪////∧
               |///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \///|
               ∨:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::ヽ::\〈
                / :: /::::::| ::::::: | |:::::::::::|::::::::ハ::::::ヽ
           /:::::::|:::::::」::::::::」| |L:::::::」∠:」_|::::::::::       はい・・・
            ::::::::::L:::≫ミー'U ヽ'ーィ=≪ | ::::::: |
           i:::::::::i|〃 んiハ      んiハ 》:|:::::::i::|       人前では口に出しません
           |:i::::::小  V)ソ      V)ソ . |:::::::i::|
           N:::::::::\::::::::.   ┃  (::::::::.厶::::」┘
               ト-L八u    r   ´}   人´::::|
               |::/::::::个:..._   、   _ノ  イ:::::::::::::|
               i/ ::::::: i/⌒マ≧=‐≦〔::::i:::::::::: 八
              /::::::::_∠≫'7>ヘーヘ夾}ノ\::__::::::::::\
           :::::::r'/::{{-{{   ノJJJく::.\::.∨ ::::::|ヽ::ヽ
            |:::/::.::.::.::{{斗‐=ト--'/人)、::.::Yヘ::::::::| ):::)
            |:::'ー=<\}}_ノ:::/ノ| |\)::{ .::.:\| /::/
            | :i::::::::::::::〔:_/ii´  | | ii\〕::.::.::.::.>く



     /: : : : : : : : :/:::::::::.: : :/:::l: :l:: : : : : : l : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :.l
.    /: : : : : : : : : ′:::::::::.: /:::::|: :|:.: : : : : :|: : : : : : : /: : : : : :ハ: :l: : : : : l
    ′: : : : : : : : l ̄ ̄` '" ̄ |: :|:: : : : ,: :|: : : l: : :./: : : : : : : : : |: : : : : |
.   . : : : : : : : : : : |_      |: :|::._:/|: :!: : :リ : /::::: : : : : : l: ..:|: : : : : !
   l: : : : : : : : : : : |  `ヽ   j: :ハ: : / ̄下:メ: :∧::::: : : : : : |: ..1: : : : :.|
   |: :l: : : : :|::.: : :ハ        /:〃 }:/  |:.:|/ |:/ !:::: : : : : :.リ: : |: : : : : |       よろしい!
   |: :|: : ::.:.:|:::.: :l  ヽ⌒ヽ  ′  / ´ ̄!' ′ /  |::: : : : : /: : :,′ヽ: : |
   |: ハ: :::. :.|::::. :|ィテ示ミx       ィテ示斧ミ=ァ:!:: /:: :./: : :/   j l: ::|       あとタマちゃん、つんけんするのは程々にね
   |/ ': :::. :!::|::.:| V 杙リ          l  杙xツ〃': /::.: /: : :/_ ノ /: : !
    ヾ ヾ : |: !: :ト  `¨¨         ー`¨´" 厶イ::: :/: : : ′  , ': : : l       これ以上ライバルに増えて欲しくないでしょう?
       ヽ⌒ヾ                     厶イ: : : ::l  /: : : : :l
         |::::l     ゙               |::|: : : : :!:´::::: : : : : :l
         |:从                    |::|: : : : :|::::::::::::::. : : :
         |: ::::::..                     |::l: : : : :′::::::::::::..: : : ' ,
         |: : : :::::::..  ⌒ヽ             j::: : : : ,′::::::::::::::::.: : : : ヽ
            Y: : : : :::::\              <  /: : : : ∧::::::::::::::::::::::. : : : : :\
.           |: : : : : : :::::>     <     /: : : : :/  ヽ::::::::::::::::::::...: : : : : :\
.           |: : : : : : ::::::::::/ ¨´  ヘ     /: : : : :/    \::::::::::::::. : : : : : : : :ヽ

784 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:07:13 ID:.TFhA7AQ0

兄としては気が気じゃないだろうなw

785 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:07:16 ID:vk/PTdkw0

これで立場ぐらいはわかったかなw

786 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:07:29 ID:P.fl.uts0

そういえばニューソクデを28番目にしたい人がいますよね。
誰とは言いませんがw

788 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:07:55 ID:LyZBV50Q0

やる夫がフォローに走って惚れられると困るってことかなw

789 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:08:05 ID:iSw1ii4s0

……そうか、やる夫にとっての妹的存在だから凹んでたら慰めてフラグが立つわな
あーみんは先までちゃんと読んでるwww


791無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:08:17 ID:f3MJWAUc0

6655


             ....:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::/:::i:::::::::i::i::::i:::::ヽ::ヽ⌒ヽ
        /::::::::i::::::::::::::i:::l::::l::::::::://:::!:::::::::|:|::::|:::::::l::ヽ::.
        ,.::::::::::|::::::::::::::|::||:::l|:::::/|:|!::l|:::::::::lハ::::|:::::::|:::. ',::.         解ってます!
        .:::::::::::::|::::::::::::::|:H::H:::/ュ| l:| |::::::::厂!:::|::ト::ハ:::!l',::i
      l::::::::::::::|::::::::::::::|:L|ィ|/气 |! |:::::/'7 |,イト|:::'::|::|.| i:|        でも、またしばらく会えなくなって!
      |::::::γ´|:::::::::::|::|! |l () l | !::/ l 0 ! !/:i:|/ | .|!
      |::::|::l (|:::|:::O!:::|、。 、__ノ  l/ 、 丶.ノ゜o O| .| |        なのに、リンちゃんはお側にいられるなんて~!!
      |::::ト、ヽ_|:::|:::::::l:o| `i ┬‐ ,.--- 、 | | .|::|::| :| !
        !:::| '、:::::|:::l:::::::',::l | |  /    〉| |.ノ:,'|:| ||
      _,.ゝ|,;´>:':,::':,:::::':,:.、| |  !、_   _,/ .l.::´:::ハ|:| |!
   /⌒ヽ : : !: : : : :..':,| ':,:::::\≧‐ュ- -‐ァ≦:::::::::/: || |
   | : : : |l : : : : : :z: :´\\:::::\` ァァ<T┤:::::/ヾ ,ハ |



                ,': .!.:.:i.|`゙´|:.i:.:.:. :`:.:.:. i
.              i:. :i:.:i`ト 十ト;:.i.:.!rv:. i         ガチの山賊討伐から脱出して単身公都まで逃げ切る
               ヽ从i赱 ノ赱从ノ|ノ:. : 乂
                    >==' 、   イ.:|>、::. .         現地妻計画を阻止して、旦那の足を引っ張らないのは
              ノヲ ,ミ トイ .ノ.:.!/`:.、
                / f´  ヽ .i≫≪|.:i  〃         あの子だけでしょう
                〈 弋⌒)ノ ノ i乂i |.:| /   .
               ヽ `Y .〈 .i ./ .!:.! i!   .        安心しなさい、私も感情は納得しきってないから・・・
                 i乂ノ〉ノノ\′|.:| {/  .
         /⌒ヽ/⌒ヽ!>'.。   \!::!ノ   
.         /    ,′  .\ ゚     ヽ´⌒/ :
        /    i      \    '  /.:.:.
.       /      !     i   \    /.:.:. .
      ∧     ./!    }    ヽ..ノ:. :. :
      /:::::`:ー‐/ !___ ノ!       }\:.:.:. .
      ,'::::::::::::::∧ i:::::::::::::::!       }:. \ 
      ,'::::::::::::; '  ヽi::::::::::::::;′     }:.:. : :. ヽ
     ,':::::::::; '     i:::::::::::/、      }:.:.: :.:. 
    ,'::::::::/      !::::::::/ ー丶..   ノ:.:.:.:.::.:.:.

793 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:08:38 ID:vk/PTdkw0

なんだかんだで旦那がモテること知ってるからなぁwあーみんww

794 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:08:44 ID:e0E7PzAA0

昔から知ってる友人の妹・・・強力なライバルなのかw黒猫w

795 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:08:44 ID:zoBaCElo0

なんか鼻血が可愛く見える

797 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:09:00 ID:hdZfKHiI0

>>782
アーチャー「これがこの国で最も高貴な姿よ!」
みんな『アチャー・・・』


798 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:09:22 ID:Z71x2gn20

黒猫は頭は悪くないんだよな、月の妹だし
理解さえすれば良い侍女に・・・なるといいなあ


799無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:09:22 ID:f3MJWAUc0

6656


           じ=、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 r-、
.            /IⅣ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::X ヽ}}、
          /IⅣ::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::..,ノヾ
           /::Ⅳ :::: :::: i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::,^′
.        ,′|i|::::::::::::: |::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::i::::::::i
         ,::::: |i| ::::::::::: |::::::::|:::::::::::::::::i!::::::::::::::i!::/!:::::::::::::::::::: |::::::::|
       .::::::::|i|::::::::::::::|__,,,..!___ji____ji/ | ::!:::::i!::::::::::| ::::: |
         i::::::: |i|::::::::::::::i {{  んr'うト \_,,  、j__j_ji_j__j__」V       お兄ちゃん・・・
         | :: /^|::::::::::::::|    弋::::ソ        ,イr'うト,,.  /::::: i
         |::::{  | ::::::::::: |              ヒ::ソ }}  .::::::::|        何がどうなってる訳?
         |:::::ゝ._\:::::::: | /////          ,       ..:i::::::::|
         | :::::::: `ー\::八           ┃   ///.::::|::::::::|        今の やる夫の状況って・・・
         | :::::::::::: i:::下、 u          ┃     {.:i::::| :::::::|
         | :::::::::::: |:::::| ::...      、--‐  _,       人|:: |^)八|
         | :::::::::::: |:::::|__  \       ̄        /:::::::::::|
         |/::::::::::: |:::::|。`ヽ__ 丶、        ,..イ::::::::i::::::::|
       / ::::::::::::_|:::::|   。`ヽ__>  _,...:<}::::: |:::::::::|::::::::|
〃⌒ー、-.'_:::::://::::/\       。`ヽ ,r'^}:::::::::::|:::::::::|:::::: |
:::::::::::::::::::ー、 \:∨:::/   \       ノソーくi:::::::::: |::::: /!:::::::|
::::::::::::::::::::::::乂 。ー '      \  /}({ 仄_}}:::::: |:::://::::: ノ



         _r=ー―r-- ._
      , -<:.:.:.:.//:.:.:l:.:.;ハ:. > 、
     /:/:.:.:V ∧/:.:.:./;/i:.:.:.}:.|:.ヾ:.\
   /:.:/:.:.:.:.:/ ∧:.{:.:.V:.:.:.:l:.:. |:.:!:.:ハ:.:.:ヽ
  /:.:.:,イ:.:.:.:.:∧ ∨|リ:./:.:.:.:.:l:.:/|、V:.:/}:.:.:.ハ
  ,ハ:.〈:.:.!:.:.:/:.:.:}/:.:.{{/:.:.:.:.:.:」/:.ハ:.VИ:.:ハ:.:.:'.
 .ハ:.:.j:.:ト、|:.:.:ハ:.:.:|!:.:.:.:.:.〃:.:「:.:.}:.:!':.:!:.:!:.}:.:./'.
 }:.:.:.V:/{ー!:.:.|:.:.:.:.:.|:.:..::彳!:.:/:.:./:./:.:.l:.:,!:.:V:.:.:.l         説明してやるから鼻血をふけ!
  マV/ ┰ァヽト、:.:.:ゞ-/:.:.j:./:.:.:j:./:.:.:.l:.:.j:.:.|:.:.:.:.l
  レ'   ´   ハ:.:.:/:.:.ハ/:.:.://:.:.:.:.:|:./:.ハ:.:.:,′        それから、様はつけろ
. 〈        /イ:.:./:.:.:.:.;/イ:.:.:.:.:.:N/:.:l:.:/
  マ         }:./:.:.:.:.:/:. ゞ、:.:.:./:.:.:.:.:}/
   L__       j/厂「レ':.:.:.:./:.:.:りl:.:.:.:.:/
   {           }:.:.:.:.:./|:.:.:/:.:.:.:.:./
   `l       _,  /:.:.:/ハ:.:.{:.:.:.|:..{
   ゝ- .._, <  _ム> ´ _>へ:.:ト↓
       \       /  `^ゞ'ヽ{
         \   ,  ´       \
          ヽ/        x====}
          /       ./    '.
         / (`丶    /      ヽ
      ./   ヽ `ー-'´         ヽ

800 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:10:32 ID:P.fl.uts0

ああ、理解できてないんだなやる夫のこと。
王族に気に入られている、若手の騎士隊長っていうのが。

801確かに、とても高貴にはwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:10:36 ID:f3MJWAUc0

6657


   / ̄ ̄\
 /    _ノ \                    素直な分、やらない子よりマシだろ
 |::::::     (● ) )
. |:::::::::::   (__人)                   やっぱり、俺の妹が人よりマシなワケがない、だな
  |::::::::::::::  `⌒´ノ          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



         , ‐ ´. .::::::::::::::::::::::::` ‐ 、
.       // . : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
     /. :/::::::::::::::::::::::::::::::::: i::::::::: : \::\
.     //. :/::::::::::::i :::::::::::::::::://:::::::::::::\:\::\
    //::::::l:::::::/:/{ :::::/:::::::://:/::::!::::l:::::::ト:::::ヽ::::.
.   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
.    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
.    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
    l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!        一応確認させて貰うけど、
.    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
    V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´          勝って嬉しいか?
     Ⅵ: l:::::`爪|            〈
      }:!: |::|:::l::| \ U          ‐ _ノ            こんな勝負・・・
      ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
      |:∧l\:{    \       /
      l′丶 ヽ     ト、_,ノ
     /           ,′
.  /\.____     人_
/  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
          \     `ヽ ヽ、  | |   \
          \    \ ` ┘!  \ \

802 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:10:54 ID:FkCtAhZI0

あれ?黒猫はやる夫を呼び捨て?
年下かと思ってたけど 同い年以上だったっけか?


803 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:10:59 ID:JlZEZVW60

妄想癖さえなきゃ良い子なんだけどなあwww

804 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:11:02 ID:e0E7PzAA0

周りの人間が叱って止めてくれる人間ばっかでよかったなあ・・・黒猫

806 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:11:16 ID:.TFhA7AQ0

なんて自慢の妹対決だwww
不毛すぎるwww

807 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:11:18 ID:fso6uZnU0

「『様』をつけろよ猫スケやろう!」
お兄ちゃんの苦労はしばらく続くなw

809 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:11:20 ID:P.fl.uts0

>勝って嬉しいか?
虚しい勝負だよなw


810 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:11:27 ID:vk/PTdkw0

ない夫wwwww

812無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:11:43 ID:f3MJWAUc0

6658


            _   ◯
           ││/─\
           │/─── \
           /── 田──\      ┌─┬─┬─┬─┬
          /─────── \     .├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∥     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ∥ ̄ ̄│ ̄│ ̄ ̄∥     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
          ∥ ̄ ̄│。 │ ̄ ̄∥     ...├┴┬┴┬┴┬┴┬
          ∥ ̄ ̄│  │ ̄ ̄∥     ...├┬┴┬┴┬┴┬┴
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



        r-〈`,
        |  ', ',`,
          !  ', ', ',                        γ 〉-、
           l  ', ', ',    `                  ,ヘ´ / /
  {`ヽ       }  ', ', ',     \ ,,_人、ノヽ         / 丿/ /
  ',´ ヽ     /     }     )ヽ    (         / / / /
   ',  ヽ、_/     /  - <       >─    / / /  {  r'´ヽ
   ヽ        /      )     て       {     |   l  l
     `,       〃     /^⌒`Y´^\       |   /ヽ_、ノヽ/
     ゝ       ,'                     | イ        /
     ヽ      !                     |.  ヽ   /
       l      l                     |      /
       |       !                    !     i
                                l     l
                                !     |

814 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:11:58 ID:hdZfKHiI0

月「いいかい妹よ、よくお聴き。今のやる夫様はな?お前が憧れてきたお姫様達を嫁や妾として何人も迎えているんだよ。
  何時までもお姫様に憧れてたらお前もその中にいれられてしまうよ?お前もそうなりたいのかい?」

816 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:13:01 ID:.TFhA7AQ0

現地妻に先に子供作られたらヤバいから対策なんだろうなw

818 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:13:21 ID:RyI0QnMU0

仁と京介かな?<ハイタッチチェンジ

820真紅と同じ、一つ下です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:13:42 ID:f3MJWAUc0

6659


            , -─
        /     _...   ...__
        }  ,. '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー:-:.ァ
      ,. - ―{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´
    /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.      ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.、.:\_
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!:∧:.:.:.:.:い.:.:ト-‐'′
      !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:厶H‐1!:.:.:.:.l:.:、:.|         もうちょっと稼げると思ったんだけど、
.      }:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|/' ムヵl|:.:∧|.:.バ
.     ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>|:.:.:.:.:.:.:{  《 i{ jr弋ハ|          つぐみが泣いてるなら仕方ないか
    ⌒ヽ:.:|.:.:.:.:.:{ { |:.∧:.:.:.|   `   j
         }ヘ:.:./:\lム |∧|        ム            じゃあ、後はよろしくお願い
          |∧:.:/:ト-ヘ、      ' 了
          }∧ハ   丶 ____厶
           厂 ̄`丶、__  〔
        / ̄_二⊃‐-、`¬‐-ヘ.
.      / ─-、_   ` ─-、{ 丶、
      /        ̄      `、 l
       {               l !
      }         丶    !!
      |              ∨    !|




   /: :|::::::::: :::::::::::/:::::::::: /    /::::::::::::/     \::::::::::: ::::l::::::::::::::ト、:::::::::
  /イ :∧::::::: :::::::::/::::::::/     /:::::::::/         \:::::i :: |::::::::::::∧ヽ::::::
/´ .|:/ |::::::: .::::::/::: /     ./::::::/    _, ‐一'" ̄\|:::::|:::::::: ∧ } .!:::::       ちょっと意外だな・・・
    ソ  ′:::: ::::/:/`ー──-/:::/ー─イ´ ___>─z Ⅵ´:::::::/ |.:|│:::::
      ∨::::: イ/ アて ゚丁ゞ,//      乂 弋_゚ノ  ./ ,ソ:::: : /〉 /_才::::::       怪我もしたって聞いてたから、
.         ∨:::::/.i ,乂__ノソ´           `ー─一'"  |::: : //ノ´/ :/
.         ∨:∧|         i                   |:::::/__ノ/         帰りたがっているかと思っていたら・・・
.         ∨::!ヘ           /                  ///::::::::/
.         ∨!         〈                   ´ /::::::::::|
         ゞ、            ヽ  `           U    !::::::: ∧
                ヽ                       , ' .|:::::::::::::ゞ
              \                      /   !:ハ::::::入__
         _, -=ニ二丁: .     -────-    /   / ,リ .!:::/ /: : : :
    _, -=ニ ̄ : : : : : : |: : | `>           イ   ./    ∨./:.:.:/: : :
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|    >        イ    /     .;/: : /: : : :
  /: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ八       l          /      /: : :/: : : : :

822 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:14:34 ID:vk/PTdkw0

泣いてるだけならいいんだが…w

823 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:14:34 ID:ebN32jHA0

村に戻ったら、愕然とするんだろうなー

825 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:14:41 ID:LyZBV50Q0

おお、つぐみにも生き延びる目が僅かに出てきたw

826 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:14:43 ID:iSw1ii4s0

もうちょっと稼げるかと思ったって……マグロとの意識差がwww

827です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:14:49 ID:f3MJWAUc0

6660


    ,. - ―- 、{, ... -:─:‐:- ..
   /   , -‐'′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ー:─:.ァ
    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、-‐'′
    ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   |:.:.l:.:.:.:.:.:!:.:.:|:|:.:.:|:.l:.:.:.:.:.:.:.|\:.:.:|:.:.:.:.:.:\:.:.l
   |:.:.|:.:.l:.:.:|:.:/l:l:.:厶|:l:.:.:.:.:.l「 ̄ヽl\:.:.:.:.l:.lヽ|       最初はね
   |:.:l|:.:.|:.:.:l厶斗r¬い:.:.:.:.ルx欠メト、い:.:ト|
   }:./:.:.ハ:.:.「 ,:キ=ミl|:.:.:ハ| '゙ r仆} }「 ト|         たださ、色々とやってみて、結構気持ちが変わったから
   /厶イ:l:.|:.:| 〈〔 r仆{ l/    ゞ '′ j/
     l|/∧:{ ` ヾジ           !           収入が増えるのもあるけど、自分が良い事できるって
        いl、         ′    !
         `¬ヘ、        _,     人           してるって、悪い気分じゃないね
         r‐|∧丶、    ̄    イ  丶
          |ハ   ヽlV>:..   __/{ハ   冫、__
   ,.-‐¬| ∧  〃^}     !∧  / /  ` 丶 、
  ,     /´ ノ ,〈  丿     / / \{        ヽ
. /       /  / \   -‐¬ /             `、



              /::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::l::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/:::::::::/  l::::∧:::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::/:::::/     /:/  ヽ:::::::::l::::::∧
        /::::::::::::::::::::/:/     /:/    ∨:::}::::::::∧
     ∠::_::::l::::::::::::::::/ー---、___ / __ -─ ´ V::i:::::::ノ::::\      お前、印象変わったよな
        ノ'ヘ::::::::::::/ T ̄ヒテ`      ‐‐ヒテ"フV::::::/ヽ:!`ヾ
         ∧:::::::l          l         /::::/          なんて言ったらいいのか・・・
         { \:ハ u       〉     ///
           \  ヽヽ       ′    ´/ノ           うちの親父とかジュンさんとか、
            >∧             /
             / l ヽ、   r──┐  ∠              年寄りと一緒で出征を喜んでる連中と・・・
        /  / l  、 \   ̄ ̄ _/l  \
     ,  '´   /  l   \ ` ー‐ ´ ノ  l 、  `ヽ、
   /     /   ヽ   `ヽ、  /   ,       ヽ、
 /             ヽ    イ ∨ヘ   /            \
´、             \ /l:.:.:.:.:.:∧ /             `ヽ
  \             ´ ヽ:.:.:./ ヽ/             / ∧

828 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:14:54 ID:v3GodVro0

取り合えず村に帰ったら、つぐみを〆といてくれw

829 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:15:04 ID:RyI0QnMU0

え?トドメだろ?<生き延びるとか

830 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:15:07 ID:P.fl.uts0

つぐみがやらかしてるのを知って、仁が失望しそうだな。

831 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:15:08 ID:lSQU1wds0

むらにかえるのかー(棒

833 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:15:20 ID:4ZbZsFg60

泣いてるだけですめばいいですね。
それだけですめば。


最悪帰ったら村八分で結婚強制取りやめまであるわけだが。

834無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:15:59 ID:f3MJWAUc0

6661


            , -─
        /     _...   ...__
        }  ,. '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー:-:.ァ
      ,. - ―{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´
    /   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶、
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.      ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.、.:\_
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!:∧:.:.:.:.:い.:.:ト-‐'′
      !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:厶H‐1!:.:.:.:.l:.:、:.|        おじさんの件はルイジから聞いただけだけど、
.      }:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:|/' ムヵl|:.:∧|.:.バ
.     ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>|:.:.:.:.:.:.:{  《 i{ jr弋ハ|         同じ様な場面に出くわしたら、僕も同じ事をすると思う
    ⌒ヽ:.:|.:.:.:.:.:{ { |:.∧:.:.:.|   `   j
         }ヘ:.:./:\lム |∧|        ム           僕は月ほど物が判るワケじゃないけど、多分・・・
          |∧:.:/:ト-ヘ、      ' 了
          }∧ハ   丶 ____厶            カミナさんとか、みんな判ってたんだろうな、こういうの・・・
           厂 ̄`丶、__  〔
        / ̄_二⊃‐-、`¬‐-ヘ.
.      / ─-、_   ` ─-、{ 丶、
      /        ̄      `、 l
       {               l !
      }         丶    !!



              /::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::l::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/:::::::::/  l::::∧:::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::/:::::/     /:/  ヽ:::::::::l::::::∧
        /::::::::::::::::::::/:/     /:/    ∨:::}::::::::∧
     ∠::_::::l::::::::::::::::/ー---、___ / __ -─ ´ V::i:::::::ノ::::\
        ノ'ヘ::::::::::::/ T ̄ヒテ`      ‐‐ヒテ"フV::::::/ヽ:!`ヾ
         ∧:::::::l          l         /::::/
         { \:ハ u       〉     ///
           \  ヽヽ       ′    ´/ノ
            >∧             /
             / l ヽ、   r──┐  ∠
        /  / l  、 \   ̄ ̄ _/l  \
     ,  '´   /  l   \ ` ー‐ ´ ノ  l 、  `ヽ、
   /     /   ヽ   `ヽ、  /   ,       ヽ、
 /             ヽ    イ ∨ヘ   /            \
´、             \ /l:.:.:.:.:.:∧ /             `ヽ
  \             ´ ヽ:.:.:./ ヽ/             / ∧

836 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:16:05 ID:Z71x2gn20

仁がいい男街道をひた走ってるだけに、嫁候補とのつりあいが・・・w

839 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:16:19 ID:hdZfKHiI0

上の世代に引っ張られているだけじゃなくて、自分の目線、立場から現状を受け入れ始めたのか。
つぐみがいなけりゃ若い世代の中心になりうるのに・・・・・・・


840 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:16:27 ID:LyZBV50Q0

>>829
いや、仁がフォローしないと、最悪追放になりそうだしw
愛想は尽かされるかもしれんけどね


841 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:16:42 ID:02HOYxJY0

村に帰ってからがwktkだw

843 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:17:03 ID:vk/PTdkw0

京介もいろいろ影響受けそうだな

844無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:17:18 ID:f3MJWAUc0

6662


    , : : ¨  ̄. :. :¨ ヽ、
 /. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \
': :: :: :. :. :r'_⌒_ヽ. :. :. :. :. :`>、
: :: :: :: :: :{ |!∨l| .}. :. :. :. :. :. :. : ヽ
: :: :: :: : .丶_  _ノ: :: :: :: :: :: :: :: : }
: :: :_ .-‐―…―‐-: :.___: :: :: :/
ー个= .,____ ____ .イミー_'             あれを見過ごせたら男じゃねえよ!
 f ミ z.ゅュ', ,'´r.ゅァ  彡/ハ
  マミ  ,  '´i ` =ニ  /ミミ;ク彡ヽ           道の山賊の比じゃなかった
/;;;;ヾ.   ,{ ュ'x、、,,  i iYヾ`7. : \
;;;;;;;ム∧,ィ彡イー‐守`ヾ. ,'/. /.| . :. : \        目の前で見て見過ごすヤツがいたら、
;;;;/i! : ',. 〉ー七土ム  .ハ. ∧.i. :. :,.<\
∧: : i : :ヽ  ̄===   / ノ./ : : ト/;;;;;;;;;;;;;;; ヽ     俺は軽蔑するね!!
: :キ: : ! . :∧      イ ィ'´. : /;;;;;;;;;;;;>'. :. :.
: :: :ヽ. :. :. :. :≧ー≦´.: :/. :./;;;;;;;;;;;/ヽ. :. :. :.
: :: :: : \i: :',: : ,. :'. : / ./;;;;;;;;;;/. :. :. :>'´ ̄
: :: :: :: :: :':,. :∨. :./: : /;;;;;;;;;;;/´,.'´  ̄丶. :. :
: :: :: :: :: : У ¨ ´: :: :./;;;;;;;;;;;//: :: :. :. :. : ヽ. :.
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :./;;;;;;;;;;;/ /: :: :: :. :. :. :. :. :. :



                 _,,,.. -‐'"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'''ー..、
                 /   _..-'''''"´          ヽ
                 ,゙/'"゛   .,/             ,ノ'-
               ∠._,   . /            ゛  ゙l
             /   /   ,.  /     .,i   ,..‐  .l
               /._. ィ'"./  /  ./ . /  ./ .,-'"゙゛   ...i|'フ
            ~  iン'" / ./ . ,/-. /  ./ .i;;,,,,..ィ-、_ '/'゙./      まあ、あれは見た者以外には解らんだろう
             i.! .〃,r.! ,/ l.l'/ /‐/--ri、,l/ ./ :,/|
             ノ.|./ 〃 ! /、 ´l.ノ|  `゙~'''¨ l゙,/::./ !       ただ、仁は積極的に巡回使の手伝いもしていた、
              ′   l′.! ` .′     .ノ./  l
                       \ .ー .  , イ´ 、/- !’       あれに参加していなくても、十分に男だ
                         `y  _..-'" |  フ
                      /::゙''゙‐'――'.lへ゛
                    _,,,, '"''- ,,,.::::::::::_,,|,
            _,,.. -―'''''"´ ./ ::::::::::::::::: ̄´::::::7、
             /     .-,,, .,./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::! .\
            /        .r'"゙''-、、::::::::::::::::::::::::::::::|   \
        /        ./ :::::::::::::::`''-r'"゙゙゙"''''―ト--   \.
        /       ./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       `-、
          !  ..ハ  ./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!           ヽ

845 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:17:29 ID:ebN32jHA0

あー、学はないけど、月の頭のよさって、わかる奴はわかってたのか

まあ、経済力の問題で、女たちに軒並みフラレまくってたけどww

847 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:17:43 ID:v3GodVro0

この連続動員、村の若い者の良い勉強にもなってるね

848 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:18:18 ID:P.fl.uts0

ほかの村や都市の人々から、やる夫とバイパーの評価を聞けば理解できるかな?

849 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:18:34 ID:9bwcAQi.0

オボロも当初の思惑通り村の一員いなれたっぽいなw

850今の仁のフォローがあれ・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:18:45 ID:f3MJWAUc0

6663


              , --、
                /   ,. --─--  .._
       '⌒ヽ、 {  / : : : : : : : : : : : : : :`丶、
           ≫゙'´/ : : : : : : : : : : \: : : : : `:二ニ=‐
            /: : / : : : : : : : : / : : : : : ヽ : : : :\
         /: : :, ' : /: : : : : : : :/|: : / : :|: ', : : : : :ヽ
         .′ /: : : !: /: : : /:_厶l/|: : : :| |l }、: : : : : :'.
         |: : :|/|: : |/: : : /:,≠=ミヽ}: : :/ ハ|ム: : :! ト|        感心するような話じゃないでしょう?
          |: : : : l: :/: : : /|/{{  rらい/|/ 工⌒l|: :||
          }: : : : |/イ : /     `ニ′   '゙_f]`刈 ∧|         自分で選んだんじゃないし、従士長の紹介で、
       ノイ: : /, 、l: ∧            }、{ハ/
        |: l { rヘ:ハ{ ∪           }            結果としてそうなったんだから
        |ハlヽ \        , '⌒ヽ   /
           l: : `¬、       {__ _,ノ  , ′
           |ハ:∧|          /
         ┌‐┴-、__           , ′
.          ノ , -‐…` ¬< ̄ ̄´
           {_/         `ヽ
         , '′              }
         ノ   {       、      |
        /     }        丶    |



     , ‥≦¨´ ̄¨ミ‥ .,
  ,.' ´: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
/: :: :: :: :: :: :: :::_ : : : : : : : : : : : : \
: :: :: :: :: :: : ,r.'_. ⌒`_ヾ: :: :: :: :: :: :: :: : \
: :: :: :: :: :: : {! |l\/!| i}: :: :: :: :: :: :: :: : : : i
: :: :: :: :: :: : ゞ,    ノ: :: :: :: : : : : : : : : : i
: :: :: :: :: :: :: : ,.≠´¨  ̄ ¨ ヽ,: :: :: :: :: :: : }
: :: :: :: :: : /: :: :: :: : l|\: :: :: :: :` ー-、: :/
: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :l|  ヽニニニ二∠/
: :: : /: :: :: :: : .,>'´  .  ,.イミミミ/A',                      真面目な話、自主的に行くって点で違うだろ
: :<__>,ィ≦,___ヽ  fセ斗-ャ ミ互/}               ,.'´⌒/
: :Ξミヾ〈彡´>云マ`.  ,'女叮乂 ミソノl                 {   ,'    そりゃよう、ご領主様の命令なら腹を決めるけど、
 i rX彡 , ≧迦ル' A Ⅷ     i |r,ノ                i、   {
 >、派ミ  ',      ', Ⅶ、   .i 「キ       _       i.   i     リスクはあるんだ、中々自分からは頼めねえよ
  \'ーミ,, \    r'´,__,ツーミ、. ,' ! ',      《..   ヽ.     }_   .}
    マ∧,,   '; ≠≦彡ゞーミ孑 } ',       \  .ゝ.    {    i
     |! ∧',,  彡'´ィー=…'¨,,` .,/ .∧,_      .き  ':,   ト==∧,
      ハ':, \',,   ≧毟~「  ,,/  ノ / : :¨ > 、,、 __i  ,入_/j: :,.≦⌒Y
 ,.<´iム\', >ミ      ,゙イ//,' : :: :: :: :: :: :|/./.キ'": :ハ: :/    》: :X,
': :: :: :: : i ム: : ∀ミー‐≧三千´イ: :: :7/: :: :: :: :: :: : i!/.//i: :: :: : .八   ,..´`t: :〉
: :: :: :: : ハム: :∧: : ヾ: :: :: :: :: :/: : .,' /"¨: : ー-: : il/././.i.: :: :: :i 'y<   ク孑ヽ,
i: :: : /: : .ヾ,\: :\: : ヽ: :: : , ': :: :/: :: :: :: :: :: :: :: :il/././/',: :: :: :Y ヾ斗 ' ´  i: :i

851 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:18:50 ID:hdZfKHiI0

にしても・・・緑はやっぱ駄目だな、赤は男だ!(帽子双子組)

852無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:19:52 ID:f3MJWAUc0

6664


             /                 L
           /  . : : . /             ヽ
           , ' . : : : : :/.    .   l   , レz_   ハ
            /. :, -‐ /: :/  . : :/:/i   /l /.ィ Z: . :| ムィ       ムスカ様も仁が帰る事を残念がっていたしな
         /'"´ /ィ: : /  .ゝ=//_ ' / //‐-\ト: ///
            / //: :'  . : /ik万/ /´j/カ丁ア V/ //        俺達だってあの場にいたんだ
           /i/: :_| . : : /i l' ̄/:/, /  ̄   イ}//
            ̄/ ̄ ハ : : ハヘ  /´ 〈}      _zイ          遺族の元に押しかけようとするカスども、
         _      ハ: :/ `ヘ    , _    イ: :i i
        { `ヽ     ∨   |>   ‐   / 从:トl          追っ払った姿は爽快だったぞ
       / ̄\}          i'〈:L ` - ´ /:.:.}_
       ,/ , -‐ 、ト、         __} :.: ̄ ̄ ̄:.:.:.:/| `ヽ、
     ,i/  ,, 、ヽヽ   . -‐¬ ¨´/ \:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : :|   \
      {, -'´  __ヽ }/   、 /   `¨¨¨¨´     |





   /: :|::::::::: :::::::::::/:::::::::: /    /::::::::::::/     \::::::::::: ::::l::::::::::::::ト、:::::::::
  /イ :∧::::::: :::::::::/::::::::/     /:::::::::/         \:::::i :: |::::::::::::∧ヽ::::::
/´ .|:/ |::::::: .::::::/::: /     ./::::::/    _, ‐一'" ̄\|:::::|:::::::: ∧ } .!:::::       ・・・
    ソ  ′:::: ::::/:/`ー──-/:::/ー─イ´ ___>─z Ⅵ´:::::::/ |.:|│:::::
      ∨::::: イ/ アて ゚丁ゞ,//      乂 弋_゚ノ  ./ ,ソ:::: : /〉 /_才::::::       何がどうなってるんだろう?
.         ∨:::::/.i ,乂__ノソ´           `ー─一'"  |::: : //ノ´/ :/
.         ∨:∧|         i                   |:::::/__ノ/
.         ∨::!ヘ           /                  ///::::::::/
.         ∨!         〈                   ´ /::::::::::|
         ゞ、            ヽ  `           U    !::::::: ∧
                ヽ                       , ' .|:::::::::::::ゞ
              \                      /   !:ハ::::::入__
         _, -=ニ二丁: .     -────-    /   / ,リ .!:::/ /: : : :
    _, -=ニ ̄ : : : : : : |: : | `>           イ   ./    ∨./:.:.:/: : :
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|    >        イ    /     .;/: : /: : : :
  /: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ八       l          /      /: : :/: : : : :

854 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:20:25 ID:RyI0QnMU0

緑も一応名誉の負傷を遂げるくらいはがんばってるんだからw

855 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:20:39 ID:FkCtAhZI0

>>851
緑は見過ごせなくてジャギに立ち向かったから
名誉の負傷(オシリに!)で村に帰ったんだべ

漢だよやつも

856 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:20:49 ID:P.fl.uts0

山塊の外を知っているやつと知らないやつの差が、はっきりわかるな。

858 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:21:07 ID:4ZbZsFg60

ひこにゃんのあれは、なあ……

そして村にかえってつぐみがそれに拒否反応か。gkbr

859いや、あれも勇戦して重傷ですしw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:21:09 ID:f3MJWAUc0

6665


     /::::/|::::::/|::| / ̄``i}、`ー-y┐
     /::://レV /l/     !l, `¨´/
.    N//::ハ/::::::|_    _ll,  /|
.    M/:/:::::::::::::/.戈テッ、  _. 〈:::::!         ・・・
.    |::::::|::::::::::::::| ____7攵kノ::::|
.    |::::::|::::::::::::i:|'´     ,\_ノ:::::::|         個人ではなく村が変わった
.    |::::::|:::::::::;::i:|  ‐-、 /:::::/:::!
.    |:::::从:::::从:!     /::::::::/i::/         そういう事だろうな
.    |/  ヽi、 i> -rく:/:/:;i::/ i/
-―<\    ヘ   ,ムヽi/i/,i/ ′         志願をして正解だったな、これ以上遅れていれば・・・
.    \\   \_  } ハ、
      Vハ    ヽ| ハ \_
      ∨ハ     `l  ハ   `丶、
       Vハ   |  ハ       \
        ∨ハ   |  |ハ   、   \
         V ハ  |  |lハ   ヽ/   /ヽ



              /::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::l::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/:::::::::/  l::::∧:::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::/:::::/     /:/  ヽ:::::::::l::::::∧
        /::::::::::::::::::::/:/     /:/    ∨:::}::::::::∧         いやいや、ハクオロさんは大丈夫でしょう
     ∠::_::::l::::::::::::::::/ー---、___ / __ -─ ´ V::i:::::::ノ::::\
        ノ'ヘ::::::::::::/ T ̄ヒテ`      ‐‐ヒテ"フV::::::/ヽ:!`ヾ       嫁さん、エルルゥさんは村にとって大事な存在で、
         ∧:::::::l          l         /::::/
         { \:ハ u       〉     ///            その旦那を軽んじる人間は・・・
           \  ヽヽ       ′    ´/ノ
            >∧             /
             / l ヽ、   r──┐  ∠
        /  / l  、 \   ̄ ̄ _/l  \
     ,  '´   /  l   \ ` ー‐ ´ ノ  l 、  `ヽ、
   /     /   ヽ   `ヽ、  /   ,       ヽ、
 /             ヽ    イ ∨ヘ   /            \
´、             \ /l:.:.:.:.:.:∧ /             `ヽ
  \             ´ ヽ:.:.:./ ヽ/             / ∧

861 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:21:39 ID:.TFhA7AQ0

あれってなんだろう?

862 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:21:49 ID:vk/PTdkw0

伊達に下男に推薦されるだけあるなw>赤緑

863 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:21:54 ID:9bwcAQi.0

>その旦那を軽んじる人間は・・・
ソレに胡座をかいてるとつぐみのとこみたいになってしまうのか・

864 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:21:55 ID:v3GodVro0

こうしてバイパーの衆は戦の錬度と視野を広げているのでした

865 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:21:56 ID:K1W34/UE0

ギリギリセーフだったんだな、山の民も含めて誰も彼も
逆にいない人は……


866無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:22:16 ID:f3MJWAUc0

6666


              , ‐ト、―- 、
      , -――∠-‐ゝ.\ : :ト-、_
     ゝ‐- /!| !   ヽ/l: ト、: ハ:\
     l \/, ⊥    |l V \l          エルルゥに対して、であって、
     N : レ_、 _ ィ丕テl: ヘ. ∧ l
     l l: 〈rrtタV  ̄ ̄ l: : :∨ :丶l          私に対してではないから・・・
     l/: : l r‐/  ̄ ̄\j: : : : : : : :l
     l:i: : ヘl ` ___  l: l : : : l: : :l          妻や義妹に気を使わせたままもなんだ、
     l:l: : :l:ヘ  ゞ-┘  ! l: : : l:l: : :ヽ
     l:l: : l: : \      l l: : l l:l: :l: l l          こういう機会は有り難いと思っておこう
     l:l: : l:l: : lハ> --- イ:l: : l:l:l : !: トl
     l:l; : l:l: : l:.ハ   _ノィl: l:州:从:ノy‐-、_
     リヘ リヽ/:.iノ! // j:/':.:.l':.:.:ソ/      ̄ ‥‐- 、_
       ゙lニl:.:.:l/:.:.:.:.:.:l':.:.:.:.:.:.://              \
    _ - ´//j:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//          /
  -‐ ´   { { l':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /         /



                   _,,,.. -‐'"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'''ー..、
                   /   _..-'''''"´          ヽ
                   ,゙/'"゛   .,/             ,ノ'-
                 ∠._,   . /            ゛  ゙l
               /   /   ,.  /     .,i   ,..‐  .l
                 /._. ィ'"./  /  ./ . /  ./ .,-'"゙゛   ...i|'フ       変わるのは否定できないな
              ~  iン'" / ./ . ,/-. /  ./ .i;;,,,,..ィ-、_ '/'゙./
               i.! .〃,r.! ,/ l.l'/ /‐/--ri、,l/ ./ :,/|        なんだかんだで、俺と月の仲も改善された
               ノ.|./ 〃 ! /、 ´l.ノ|  `゙~'''¨ l゙,/::./ !
                ′   l′.! ` .′     .ノ./  l        まあ、兄者もそのうち・・・
                         \ .ー .  , イ´ 、/- !’
                           `y  _..-'" |  フ
                        /::゙''゙‐'――'.lへ゛
                      _,,,, '"''- ,,,.::::::::::_,,|,
              _,,.. -―'''''"´ ./ ::::::::::::::::: ̄´::::::7、
               /     .-,,, .,./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::! .\
              /        .r'"゙''-、、::::::::::::::::::::::::::::::|   \
          /        ./ :::::::::::::::`''-r'"゙゙゙"''''―ト--   \.
          /       ./ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       `-、
            !  ..ハ  ./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!           ヽ

867 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:22:31 ID:hdZfKHiI0

村の変動期に仲間として従軍した。
ハクオロにはいいタイミングだったな。


868 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:22:33 ID:P.fl.uts0

>嫁さん、エルルゥさんは村にとって大事な存在で
言い方を変えると『旦那が死んでもまあいいや』ってことじゃねえかw

869 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:22:41 ID:9bwcAQi.0

>>861
メドローアで山賊が家々を焼いたりさやかちゃん切ったりしてるとこじゃない?

870 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:22:47 ID:8i6YS8aI0

>>861
ひこにゃんが庇ってジャギにやられたときのことじゃないか?

874 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:24:04 ID:DG5b7FFQ0

村が燃えてる所見たらって事じゃないか

875仮面傭兵団の狼藉です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:24:09 ID:f3MJWAUc0

6667


              /::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::l::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::/:::::::::/  l::::∧:::::::::::::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::/:::::/     /:/  ヽ:::::::::l::::::∧
        /::::::::::::::::::::/:/     /:/    ∨:::}::::::::∧
     ∠::_::::l::::::::::::::::/ー---、___ / __ -─ ´ V::i:::::::ノ::::\        いや、オボロと月の仲に関しては、
        ノ'ヘ::::::::::::/ T ̄ヒテ`      ‐‐ヒテ"フV::::::/ヽ:!`ヾ
         ∧:::::::l          l         /::::/            お互いの性格のせいだろう
         { \:ハ u       〉     ///
           \  ヽヽ       ′    ´/ノ             一応断っとくけど、俺も月も、お前を余所者とは
            >∧             /
             / l ヽ、   r──┐  ∠                思っちゃいないぞ?
        /  / l  、 \   ̄ ̄ _/l  \
     ,  '´   /  l   \ ` ー‐ ´ ノ  l 、  `ヽ、
   /     /   ヽ   `ヽ、  /   ,       ヽ、
 /             ヽ    イ ∨ヘ   /            \
´、             \ /l:.:.:.:.:.:∧ /             `ヽ
  \             ´ ヽ:.:.:./ ヽ/             / ∧



     /::::/|::::::/|::| / ̄``i}、`ー-y┐
     /::://レV /l/     !l, `¨´/
.    N//::ハ/::::::|_    _ll,  /|
.    M/:/:::::::::::::/.戈テッ、  _. 〈:::::!          私も頑張らせて貰おう
.    |::::::|::::::::::::::| ____7攵kノ::::|
.    |::::::|::::::::::::i:|'´     ,\_ノ:::::::|          その辺の効果、期待してな
.    |::::::|:::::::::;::i:|  ‐-、 /:::::/:::!
.    |:::::从:::::从:!     /::::::::/i::/
.    |/  ヽi、 i> -rく:/:/:;i::/ i/
-―<\    ヘ   ,ムヽi/i/,i/ ′
.    \\   \_  } ハ、
      Vハ    ヽ| ハ \_
      ∨ハ     `l  ハ   `丶、
       Vハ   |  ハ       \
        ∨ハ   |  |ハ   、   \
         V ハ  |  |lハ   ヽ/   /ヽ

876 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:24:29 ID:e0E7PzAA0

なんか内部分裂起こすんじゃないかとか心配してしまう、村の意識の変化

877無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:25:13 ID:f3MJWAUc0

6668



...;....|:.|`l i\|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i|      |i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.:i_,l:. :\|:.:. ...|\...`;.....`;.....`;.....`;....`;... `;i、     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....| _____.....`;.....`;|  i`;.....`;... `;.. .`;.....`;.....`;...|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....
.....;::|:iコ// `;.....`. |  | .`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.i.     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|:: ̄´.....`;.....`;|  |`;.....`;.....`;.....`;.....`;... `;.....l     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
...;....|.....`;.....`;.....`; |  |...`;.....`;.....`;.....`;... `;.....`;..i     |...i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;......\|;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.../  .___,|i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;....i;.....i;.....i;...
...;....|..i\;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;...| .:.:..::.| .:.: |...i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..l  |..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.... |:: .†__| .:.: |i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
...;....|...\|....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;. .|/\| .:.: |...j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....::|:.ilil:.. | .:.: |i;.....j;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....j;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;.....`;....|:.ilil:.. | .:.: |...j;.....i;.....i;.....i....' ̄ ̄ ̄`i...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;.. . i'''''''''''i`;.....`;.....`;.....`;:|:.ilil:.. | .:.: |i; ...i;.....i;.....i;.....j|     !!;.....i;.....j;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |.`;.....`;.....`;.. .`;|:.ilil:.. | .:.: |...i;.....i;.....i;.....j; .|     |...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   i`;.....`;.....`;.....`':| ̄ ̄ ̄ ̄|i;.....j;.....i;.....i;. ..i|     |i;.....i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...|   |..`;.....`;.....`;......:|    .:.:. |...i;.....i;.....j;.....i;. |     !!...i;.....i;.....i;.....
.....;::|..`;.....`;.....`;.....`;......|   |`;.....`;.. __,,..-ー' .:...:.. .::.:.. |i;.....i;.....i;.....i;......|     |.i;.....i;.....i;.....i;.....
.....;::|.....`;.....`;.....`;.....`;...| _...,,..-ー '"~            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.....;::|..`;.....`;.....__,,..-ー '"~
__,|,,..-ー '"

.

880 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:25:18 ID:iSw1ii4s0

朧と月は、硬派と軟派の性格の不一致とかだろうし
盲目の妹さんへの対応じゃないかと……嫁取りとか色んな意味でwww

883 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:25:57 ID:P.fl.uts0

教会?
スラム街?

886上はともかく、若い衆の差は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:26:28 ID:f3MJWAUc0

6669


|           _____          |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |ヽ
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |   ヽ                   lニニi
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |\   \        i\,―─┴─┴――‐、  i\
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:\   \        |\i\          \|\i
|        |.::..:..:..::::..:..::.:..|       |.::..:..:..:\   \.     |\| ̄\          \,|
 ̄ ̄ \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .\     | ̄ | `┰―― liニニi―┰|
____\____________________\.         ┃  |\|__|  ┃
────|_____________________|                |    |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  ___     ___    ___  |
.::..:..:..::::..:..::.:..|  └┬┬┘   └┬┬┘   └┬┬┘ . |
.::..:..:..::::..:..::.:  ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄ ̄ └┘ ̄ ̄



                       イ
                        /  |
                        /   :l
         -―-     /     |
  __ ,.x≦´      ヽ__{  , っ    j
  \            \ヘ /    ,rく
     、           `>廴>ー=ニ´  ̄`ヽ
       ` <      _/           \
         / ` ̄ ̄了/        } ト、__   \
       ′      { l         ' ハ } \: .  、
       |        | |: .    <\ :/: :,' }}   ヽ:ヽ: .ヽ
        |        八|. : <ヽ: : : \\/ /    ',=≠小
        |    |   .:{: : : \\: :/ :/     _/ {=≠:ハ}       嫌だと言ったら?
       |     |     :. : : : \//   ァ ¨r。''"ハ: i : |
        .l    . :|i . :i   ∨: : : ー‐=彡"   ゞ彡’:. i. :|
            . :|l : :l  : :∨/ <゙¨ ゚  ,イ    、  }:.:.ト、{
         ∨/.: :|l : :| ‘、X   ゞ=彡’      ,′:| ヽ
          }i : :从: :| .: :\\          イ: : : |
          |l. : : : }八 . : : : ; : :≧=-   ∠コ , ': i.|\:.{
          リ|. :/| : : :\ . : i: i>      / ヽ il   ヽ
.          ノイ |: : : : : \ i: |     ト ̄≧=- リ
            从厶イノ:::iヽ小     {ヘ:`:.<
            /:::::::::::\     、∨::::::::|l:ュ
           /:::::::::::::::::::::::\     ∨:::::|l::|
          /:::≫x::::::::::::::::::::::::\   }∨:::|l::|
        /x=<::::::::`≫x::::::::::::::::::\/ ∨|l::|

888 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:26:51 ID:vk/PTdkw0

ギルドか

890 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:27:16 ID:8UHZmT7g0

ついに来るかリンの不機嫌の原因が

891 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:27:33 ID:DG5b7FFQ0

芸人ギルド?

892無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:27:40 ID:f3MJWAUc0

6670


             __
         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
        /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{
   |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く         リンちゃ~ん・・・
   }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´
   `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<
    }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V
    |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/
      そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
          |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
       r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/




                       -‐    ア
                    /        /
                        }/
                {      ⅰ   ´ ̄`ヽ
               _人      |/  __    、
               ,. ´ />  __}ノ }-‐ 、 \   \
       ⌒ヽ  /   //   /`ー< ` ー ' __\   \
       {{     '/ /ヽ\/^^| |!  /> ̄`ヽ\  ー―一
      `ー==ニイ  / ヽ ⅴ  | li///>  ハ:rヽ
           l 「ィ \∨`_ー弌{\// ∨  ;   )         解ってる、断るとまでは言ってない
          ,′|「|  {「斤芯ヽ \ ヾー-‐ }  }
         / } |「|   | Vrツ   ァ示 、 , メj/            たださあ、簡単な話じゃないから・・・
     ー=≦ __ハ`'|   | .::::::..   、 ヒツノ,ハイ 丿\
             / ハ |i  八       ::::/  |
   _____ /イ}__从 , l\´ 丶   イ∧i |       }
    \/////\/////V\トヽ` T、爪ハノへj人    ′
     ` ー '⌒y'´ \//////`く⌒ヽ/\_   `^`
          {     \/////∧  ∨/ハ

894 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:27:45 ID:ebN32jHA0

結局、やる夫にお伺い立てるオチかなあ…

895 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:27:52 ID:P.fl.uts0

対清麿誘導爆弾の登場かw

899 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:28:42 ID:uJ1Ktll20

>>876
内部分裂なら現在進行形で起こってて、それが村でいうナギ側とつぐみ側ってことでしょ
「村が変わってる」ってのも正確には「キョンが生きてた頃に近くなってる」ってわけで、元々経験のあったジュン世代の考えを、
今回遠征に参加した仁を初めとする若い衆が持てるようになってきたってのが正しいんだと思うんだけど

900次スレ立ててきます ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:28:48 ID:f3MJWAUc0

6671


          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从       これでも、この立場につくまでは楽ではなくてね
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|         判っているつもりだからこそ、テト君に仲立ちを頼んだ
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|          君が断ると言うなら、他に依頼するよ
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ
    ハ.  \ \{V //} } : : : :{ \  :}  {  }  }i : :: : : :,ー-、



             __
         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
        /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{
   |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く        悪いとは思ってる、ただ、ベル子爵家から正式な依頼だから、
   }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´
   `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<          ギルドとしては、こっちのルートで信用できる伝手を使わないと、
    }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V
    |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/           個人じゃなくって、芸人全員の評判がさぁ
      そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
          |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
       r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/

902 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:29:13 ID:OCJN5pyM0

まぁ普通に考えて足手まといが増えるわけだからな

903 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:29:54 ID:vk/PTdkw0

清麿あたりに釘刺しとけって言えねぇかなぁww

904 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:29:54 ID:Z71x2gn20

ギルドはいちいち搦め手が上手くて嫌らしいな・・・

907 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:30:43 ID:9bwcAQi.0

ハートリン軍曹が出るかな?

908 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:30:47 ID:.TFhA7AQ0

断れないように依頼してくるのが帝王学の初歩w

911 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:31:37 ID:iSw1ii4s0

旅慣れてる元ジプシー系の奴とか、必要条件は揃えろよ~
アルトたちをギルドに入れてノウハウを取り入れるのが手っ取り早い気もするけど

920無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:32:32 ID:f3MJWAUc0

次スレです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1359811841/
では、続きを


921 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:33:00 ID:BGyOI8VY0

やる夫の足引っ張るような要素は排除しようとするわな

924無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:34:31 ID:f3MJWAUc0

6672


                       -‐    ア
                    /        /
                        }/
                {      ⅰ   ´ ̄`ヽ
               _人      |/  __    、
               ,. ´ />  __}ノ }-‐ 、 \   \
       ⌒ヽ  /   //   /`ー< ` ー ' __\   \
       {{     '/ /ヽ\/^^| |!  /> ̄`ヽ\  ー―一
      `ー==ニイ  / ヽ ⅴ  | li///>  ハ:rヽ
           l 「ィ \∨`_ー弌{\// ∨  ;   )        テトさんは良い人だから正直に言うんだけど、
          ,′|「|  {「斤芯ヽ \ ヾー-‐ }  }
         / } |「|   | Vrツ   ァ示 、 , メj/           なんでギルドに組するワケ?
     ー=≦ __ハ`'|   | .::::::..   、 ヒツノ,ハイ 丿\
             / ハ |i  八       ::::/  |              もう、頼らずに食べれる立場でしょう?
   _____ /イ}__从 , l\´ 丶   イ∧i |       }
    \/////\/////V\トヽ` T、爪ハノへj人    ′
     ` ー '⌒y'´ \//////`く⌒ヽ/\_   `^`
          {     \/////∧  ∨/ハ



                               〉: : 〉
                             _ /.:/
                   _    . : ´ : : : : : : : : : : .
               r.:こ:.._..:ミ斗: : : :/: : : : : : : : : : : : :ヌニ= -
               |: : : : : : : : : :| : : /: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ : : : : |
               |: : : : : : : : : :| : /: : : : : : : : : : : : :1: : : : : '.,.: : : |
               ヽ.: : : : : : : ./: : : : : : : : : : : : : : : :ト,: : : : : ト=≦
                _Уニ= ム: :.| : :|: : : : :/| : : : : / ヽ: : : :|: : : }
                !: : : : : : : : !: :!: : ! : :/__| : : : / _,   . : : |: : /       リンちゃんの基準で言うんなら、
                !: : : : : : : /. :.| : :!/  _ }.: :/ .__   ハ: :{こf
                X-= : : 斗: : :!: :.| f千 卞、   t 斗 .': :}ハ: :.}        一族みたいな物だからかな
                 }: : : : ノ乂: :',: :ヽ` ̄        } : /: : :/
                  ゝ-<     ` ヾ: :ト、     _   . ィ, .:/=f ´        職人の徒弟、その次女三女ともなれば、
                    }〉     ヽ!,=}≧  . ィ´ _/: / ζ
                         _/: : : ',     .': :乂ハ            まともな仕事も何かを覚える機会も・・・
                      .  ´}\: : : : :\ / : : :./ ` 、
                      i   | : :`≧=- V__ :/ :',
                      |   . : : : : : : : : !: : : : : : |   ',
                      '   }.:r= =ァ: : : :| : : : : : : :.   |
                     /    /: : : : : : : : : | : : : : : : :.}  1

925 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:35:00 ID:4ZbZsFg60

やる夫の実質的な名代として交渉してるようなもんだからな、これ。
そりゃうんとはすぐにはいえんし、いっちゃあかんし。
むしろこの態度はある意味正解。

927 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:35:36 ID:ikSfMtnM0

こういった態度をとれるからこそ送りだされたのかもしれんしね

928無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:35:39 ID:f3MJWAUc0

6673


            __⌒≫=‐-ミ  __
          r≦´ ̄フ: : : : : : :{´:_:_:_:`>       なんとかしようと思って、何もなくてもできるだろうって、
          ア:_:_:了: : : : : : : ≧´:_:_く
          ≧:_:_:_〉: : : : : : :ヽ:_:_:_≦、       街角でうろ覚えの歌を歌って・・・
          〈 :_:_≦ゝj从人从く:_:_:_:_く
             >>  r┴‐┴ュ `つ_く        それで衛兵とかに怒られて・・・
          く(   _ノ=====八  `う)
            f⌒マニニニニニニヽ
            |  }ニニTニニニ/ }
            ⊥__/ニニニ|ニニ.厶〈
           ゝ‐-7ニニニニニニ}-‐'}



          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从        最初は皆そうだ
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|         自衛の為に仲間内で協力し、場所の調整、
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|         . 話題の共有、この道に来た者への指導
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }           やっている事自体は他のギルドと変わらん
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ
    ハ.  \ \{V //} } : : : :{ \  :}  {  }  }i : :: : : :,ー-、

929 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:36:48 ID:4ZbZsFg60

最初の名分はそうなんだよね。

…まあ組織って、大きくなるとどっかで暴走するんだけど。
名分以上のなにか化け物に。

930無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:36:53 ID:f3MJWAUc0

6674


                         〉: : 〉
                  _ /.:/
        _    . : ´ : : : : : : : : : : .
    r.:こ:.._..:ミ斗: : : :/: : : : : : : : : : : : :ヌニ= -
    |: : : : : : : : : :| : : /: : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ : : : : |
    |: : : : : : : : : :| : /: : : : : : : : : : : : :1: : : : : '.,.: : : |
    ヽ.: : : : : : : ./: : : : : : : : : : : : : : : :ト,: : : : : ト=≦       初対面的に、リンちゃんは良い印象を持っていないんだろうけど、
      _Уニ= ム: :.| : :|: : : : :/| : : : : / ヽ: : : :|: : : }
      !: : : : : : : : !: :!: : ! : :/__| : : : / _,   . : : |: : /       家を追い出された時に色々教えて貰って、後から同類になった子にも・・・
      !: : : : : : : /. :.| : :!/  _ }.: :/ .__   ハ: :{こf
     X-= : : 斗: : :!: :.| f千 卞、   t 斗 .': :}ハ: :.}        仲間内の協力・保護、僕にとっては仲間なんだよ
      }: : : : ノ乂: :',: :ヽ` ̄        } : /: : :/
        ゝ-<     ` ヾ: :ト、     _   . ィ, .:/=f ´         自分に余裕ができたのなら、仲間の為にもって
          }〉     ヽ!,=}≧  . ィ´ _/: / ζ
              _/: : : ',     .': :乂ハ
              .  ´}\: : : : :\ / : : :./ ` 、
           i   | : :`≧=- V__ :/ :',
           |   . : : : : : : : : !: : : : : : |   ',
           '   }.:r= =ァ: : : :| : : : : : : :.   |
           /    /: : : : : : : : : | : : : : : : :.}  1



                        /'x,z
                      <゙ ゙゙゙゙゙゙''''≠ー- ..., _
.            、 ___    {/:::::::::::::::::::::::::::::::::::≧x
              〉二二二ニ=-‐ ! >‐- 、.,_::::::::::::::::::` 丶
.         l   ´ ̄ ̄`゙゙x≦゙゙,`l¨´:::`> 、≧x::::::::::::::::::::`゙'' 、
        乂      /:::::::::/ /x≦彡三ミ∨`' ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ、         だからこそ、私達の生活を脅かす物は排除する
\        ヾ` =  __,,,ィ'::::ヾ:/_/'三=,zイ ̄l:::ヾ!   `ヾ::::::::::::::::::::::::::::..
ヽ \      ` >:;:::::::/::::ハ::::jx=x!'::::::::::/::::::l:;!     `\:::::::::::::::\:::::ヽ      一個人じゃなく、私達全体の為にね
\.ヽ.\_    /'´/:::::::/::ノリ l:{!  ヾx::::::/::::::::/:ヽ      ヽ::::::::::::::::\:::ヽ
.. \/ ヾ,==, ! ¦:::::,':::,ィ ,´i!〉弋_乂:::,ィ::x==x::::ヽ      ヽ:::::::::::::::::',:::::::..    その時の君は私達の縄張りを荒らした
   ゝ _/, =.!  ヾ:::ハ; |リ, '  }::::::::|!''彡 ====x:::`= x、    \::::::::::::l:::::¦
    // \ ,-   ヾ! ノ/   ,'::::::::,'/ /..........  _!:::::::::::::::` ゙''::. 、 ,ゝ:::::::l:::::::l、    恨まれる筋合いは無い
   ` =\ _ヾ ヽ       `ヽ/_,,.-‐'''´  ̄        >、:::::::::::::::::::::ヾ}::|:::::l:::::::|:,!
.         イ ! ヽソ ┐   x≦´            l..    x:::::::::::::::::|::|:::::l:::::,';/
       l {  ¦ |x_ / ‐-               l:.      \:::::::::::l::|,:イ:::://x
        i  ヾ ヾ' | !l   ヽ   ヽ         ,  〉..      l x:::/:::::::::/:‘,ヾ
.        ,'   \|´ ̄ ̄`!  ヾ  ヽ       /  |::...       /::::::::::::/:::::::‘,:::::
      ヽ    ,.|, __ i!    ,ハ l      /:...::::|::::.     , イ:::::::::::::::/:::`ト:::::::::::::

931 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:37:42 ID:DG5b7FFQ0

今リンはアルト達ジプシー一座を抱えてるから分が悪いな

932 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:37:50 ID:vk/PTdkw0

今は逆になりつつあるっぽいけどなw

933 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:38:00 ID:BGyOI8VY0

その台詞そっくり返されても仕方ないなw

934組織自体が生き物になりますから・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:38:06 ID:f3MJWAUc0

6675


                   ._   / ,    ´/
                    ヾヾ〈/     /
                   >、 .  . > .  . , . . .,.く:.\
              /: /`7¬…――…''´: :\\: ヽ.
             /: : :/: : :/: : : : : : /〉、.: : : : : : ヽ ヽ: :l       色々なところにいったけど、全部のギルドが
             ,': : :/\_:{: : : : : : //: :.)7ー--≠:| |: :|
              l: : :{\  .》、___//: : //--:x≦: :.| |: :|       排他的ってワケでもない
              |.:.:.:|:!: :.`ハ:/ ノヽ`弋こ ̄ ̄ }.:.: :.:[__]:.:{
            \从.: .:|  __        __  |.: : :.| |:.:ハ       そういう意味じゃあ、公都のギルドは自分から
              j: l.:\:{`'气=r    `'气==f「: : :l| |: :八
               /: : : : : | {:じリ     { しッリ|: : :ノL.」: : : :\     好かれない態度なんだと思う
.              /: /:イ⊂⊃¨´   ⊂ニ⊃´ }/j/: : :;、ヘ: : :\
             厶イ/ |: : >.   と    イ/j,ハ: :./ \ ` ̄
               |/j/ `>ァr-<ノ\   ∨
                     人__,{__/_,.≠
                   / ̄ フ下゙\{ ヽ
                      /.: : : : : :人 : : }!   〉
                     `f:i⌒7く___A.,_」ヘx/∧




          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从      君は自分の主人を貶める者達、いま所属する一家に
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|       害なす者達に甘い態度で臨めるのか?
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|        もう一度言っておこう、先に縄張りを犯したのは君だ
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }         筋を通す様になってから、私も態度を変えているんだが?
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ
    ハ.  \ \{V //} } : : : :{ \  :}  {  }  }i : :: : : :,ー-、

935 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:38:22 ID:iSw1ii4s0

そして、旅芸人のジプシーの場を荒らすと

936 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:39:00 ID:P.fl.uts0

まあ断れないんだろうが、どんなトラブルが発生するか考えると頭が痛いだろうな。

938無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:39:14 ID:f3MJWAUc0

6676


                       -‐    ア
                    /        /
                        }/
                {      ⅰ   ´ ̄`ヽ
               _人      |/  __    、
               ,. ´ />  __}ノ }-‐ 、 \   \
       ⌒ヽ  /   //   /`ー< ` ー ' __\   \
       {{     '/ /ヽ\/^^| |!  /> ̄`ヽ\  ー―一
      `ー==ニイ  / ヽ ⅴ  | li///>  ハ:rヽ
           l 「ィ \∨`_ー弌{\// ∨  ;   )
          ,′|「|  {「斤芯ヽ \ ヾー-‐ }  }           ・・・
         / } |「|   | Vrツ   ァ示 、 , メj/
     ー=≦ __ハ`'|   | .::::::..   、 ヒツノ,ハイ 丿\          リンに対するっていうより、やる夫に対して
             / ハ |i  八       ::::/  |
   _____ /イ}__从 , l\´ 丶   イ∧i |       }         そう思うのは、リンが捻くれてるからかな?
    \/////\/////V\トヽ` T、爪ハノへj人    ′
     ` ー '⌒y'´ \//////`く⌒ヽ/\_   `^`
          {     \/////∧  ∨/ハ



          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从       それは当然だ
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|         君の主人に限らず、力のある貴族ほど恐ろしい者はない
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|          配慮せんほうがおかしい
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ
    ハ.  \ \{V //} } : : : :{ \  :}  {  }  }i : :: : : :,ー-、

940 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:39:30 ID:e0E7PzAA0

リンが一人で対するには厳しい相手だよね、しかもギルドマスター直々とか

942 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:39:46 ID:9bwcAQi.0

ギルドに話通さずに歌っちゃってたってことだとリンの分が悪いよな
同じジプシーでもアルトたちはそのへんの筋通してるし

944 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:39:53 ID:ikSfMtnM0

今回はギルド側がジプシー側の領域に手を出そうとしている訳だからなぁ。
これは並大抵のことではひけない。

945無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:40:26 ID:f3MJWAUc0

6677


    ∠⌒ヽ
   -―-):厶-、_
´: ,.へ: : : : : : : : : \
: /: : : : : : : : : : : : : : \
/: : : : : i: : : : : :/: : : : : :\
: : : : : : |: : : : :/:∧: : : ヽ⌒ヽ       マ、マスター?
: : : : : : |: : : :/≠ミ : : ハ}
: : : : : : |: : :/{{{  }} ∨
: : : : : : |: :/ ゞ=''  ヽ
: : : : : : ∨{      ノ
: :∧: : : 圦 U   ' イ
}/:{入 : : : \ニ瓜:ハノ_
し儿ソ\: 个 ヽニニ斤` r<´ヽ、
.      {ヽ{f⌒``ヾ/ト、 廴_ /ノ\
      マニヘ    マニ\ く∠ニニヽ



             __/⌒斗ャ≦>'’
             /: : :`>-=ハ>'⌒ヽ
   Σ三三三三三≧/:--': : :〉: : : : : :\、
             /: : :/:|: : : : : : : : : : : : : : : : ,\
            ; : : /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨:ヽ
         /ハ: : :; : : : i:: : : : : :\: : : : : : :「⌒
        ///{≧V: : : : |\: : : : : :j\: : : : } \          同時に、君にも配慮しているつもりだぞ?
       ////: {三/:j: : : :{―へ : : : {tテヽ:从ゝ、「
         ̄L/: :/:イノ{: : : :i旡テ`\ハ{   .}: :{            例の早乙女一族も含め、他に依頼しても良かった話だ
      _ /: :/: : :乂{: : : :{     _j〉  /}: :{
    /V∧::/i:: : : : ::}: : : :ゝ       ,/: }: :{            話のできるジプシー代表として扱い、直に私が交渉している。
.  //   V∧.j:: : ::∠}:、: : : :\   ̄_ /ヽ:j: :ハ
/   ',   Vム: : : :}ー}: :\: : ::( >--彳\ V: ::,           交渉も幹部に任せず、君を立てているつもりだが?
    ',   Vム: : :}ー}: : : {\: ::,    :{ー‐} {: i: :,
,      ',   ∨ム:ノヽ}: : : {ー‐\{   \‐} {: |: :′
‘ ,     ',   ∨ム /|: : : }ー‐| |゙%     IV/: |: : :'、_____
. ‘ ,     ',   ∨ム' :|: : : :,\_|_| ヤ   IV{ : :\: :\三三三]
   ‘ ,    ',   ∨ム:|: : : :′ i]  キ  :I | : : : {\: :\三三|
\.  ‘ ,   ',   ∨ム: : : : ', j].  キ  Ⅰ | : : : {  `'ー-ゝ{
.  \.  ‘ ,   ',   ∨ハ : : : ′j]  キ___jI | : : : {     i {
    \. ‘ ,  ',./ ∨ハ:: : : :i j]__,/  `ヽ; : : : ,     :| {
`丶 、  \. ‘ ,/,  V,ハ : : :| j]_ γ⌒ヽ i: : : : :,     :| {

946 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:40:34 ID:ebN32jHA0

甘くない態度と、塩蒔く態度はまた別物だけどね。
がくぽ結局聖人君子な態度とは無縁な存在だしねー。

949 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:41:16 ID:AJmhOO2M0

立場は変えても、ギルドの中ではリンは目下か潜在敵っぽいんだよな
言いように使ってやれって感じが見え見えだから、リンも警戒するんじゃ

950 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:41:23 ID:v3GodVro0

だけどIAをやる夫に仕向けた時点でギルドがリンの縄張りや所属を荒らしたとも言える
んだけどな

952 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:41:35 ID:Z71x2gn20

いきなりトップが交渉に出てくるって、威圧じゃないですかー

953無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:41:50 ID:f3MJWAUc0

6678


             __
         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
        /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{       よかったぁ・・・
   |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く
   }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´         ね、リンちゃん、普通はマスターは出てこないんだよ?
   `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<
    }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V           私だって普段の窓口は、GUMIさんかキヨテルさんだし
    |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/
      そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
          |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
       r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/



                       -‐    ア
                    /        /
                        }/
                {      ⅰ   ´ ̄`ヽ
               _人      |/  __    、
               ,. ´ />  __}ノ }-‐ 、 \   \
       ⌒ヽ  /   //   /`ー< ` ー ' __\   \
       {{     '/ /ヽ\/^^| |!  /> ̄`ヽ\  ー―一
      `ー==ニイ  / ヽ ⅴ  | li///>  ハ:rヽ
           l 「ィ \∨`_ー弌{\// ∨  ;   )       うしろについて行く一座の一人じゃなくって
          ,′|「|  {「斤芯ヽ \ ヾー-‐ }  }
         / } |「|   | Vrツ   ァ示 、 , メj/          連絡使の侍女・お供、そういう確実に保護される立場が
     ー=≦ __ハ`'|   | .::::::..   、 ヒツノ,ハイ 丿\
             / ハ |i  八       ::::/  |             欲しいからじゃない?
   _____ /イ}__从 , l\´ 丶   イ∧i |       }
    \/////\/////V\トヽ` T、爪ハノへj人    ′       今回の依頼って・・・
     ` ー '⌒y'´ \//////`く⌒ヽ/\_   `^`
          {     \/////∧  ∨/ハ

954 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:42:05 ID:HNYWBO2g0

ヤクザのみかじめに近いモノに聞こえるぞ

956 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:42:17 ID:4ZbZsFg60

まぁ歴史は繰り返すといってしまえばそれまでなわけだが。
自助組織のギルドが旅芸人を踏みにじるようになっていくのも
荒らされて牙を向いた相手と同じことするのも。

ただおそらくわかっててやってるからタチがわるいよねえ、このギルドマスター。

957 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:42:19 ID:iSw1ii4s0

配慮というのは、リンの味方が居ない状況で交渉することか?

959 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:42:45 ID:ebN32jHA0

流石にリンは世知辛く見てるわ

960 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:42:54 ID:cGUaO3Jg0

しかし今のところリンの分が悪いかな、経験の差かね

961 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:42:59 ID:DG5b7FFQ0

しかしニューソクデ家主催の女組に混ぜてくださいって頼んでるのに態度でかいなw
リンはもう庶民じゃなくニューソクデ家の一員なんだが、微妙に下に見てるよね

962交渉は戦いですから ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:43:07 ID:f3MJWAUc0

6679


                 /. : 厂::ヽ
              、_ ∠-‐ ´ ̄_ヽ}_
         _ ____     , z斗-‐…‐- ミメ、、     _ ____
       く; : : : : :―-`ヽ/ ´.: : : ; : : : : : : . `ヾ:.\  / : : : : : . ヽ
       /.: : : : : : : : : 〃 . : : ; イ.: : : : : {"ぃ : : ∨:∨/. : : : : : : . }
        { _. :-=ニ二//. : /: / _」{z.: : :.i ト、\刈: ’/i}_ ニ=‐-: : : . j       だ~か~ら~!
       て (《≧=-/ { . : l / ''"ヘヽ: : : N `  Y: : Ⅵ ̄`¨フ≧x `ぅ
        //´ ̄{ :∧: :从 x竓ミ\Ⅳ竓ミxっ|: :/.:l! _∠-‐==了       そういう態度はさぁ
       `Y. : ;. -‐レ゙ ∨:i{ (j    ,   。 u ゚ノ /: :ト、ゞォニ ̄: : :.}
         Y"∠{、_  | ヽト゚     _’__   ー=ァ/: :N|冫=ニ≧xノ
          (´.: : : :_ノ  L』圦 cγ ⌒^ヽ  //.:∠lL」 { ̄: : : .`)
          `ー≦=x    ノイへ ゞ ___ヘノ 厶イ ` ̄´ ゞ=ァ=≠
            ノイ    ┗━ >、 _  イ ト、      (二フ
                _ __,イ.:\   /:::::::}
             xE三三三| |.:.:/ >< \:.:./}ミメ、
               /  | . : . : . ∧∨/´  ヽ ∨/::::::`ヾミト、
           l  | : . : . : :x-、/ { ◯ } γ¨ヽ:::::::::::::l|  :.
.             |   ,'⌒ヽ/∠=-‐、 / ̄` ヽ\:::::リ  l
               | /   ∧ -―┐}∠/´ ̄`/ ̄`ヽ  |
              |/ ⌒ヾ ∧-=ユ ル'  Y´¨/   _」   |



             __/⌒斗ャ≦>'’
             /: : :`>-=ハ>'⌒ヽ
   Σ三三三三三≧/:--': : :〉: : : : : :\、
             /: : :/:|: : : : : : : : : : : : : : : : ,\
            ; : : /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨:ヽ
         /ハ: : :; : : : i:: : : : : :\: : : : : : :「⌒
        ///{≧V: : : : |\: : : : : :j\: : : : } \           正解
       ////: {三/:j: : : :{―へ : : : {tテヽ:从ゝ、「
         ̄L/: :/:イノ{: : : :i旡テ`\ハ{   .}: :{             口に出したり交渉技術は未熟でも、本音は判ると
      _ /: :/: : :乂{: : : :{     _j〉  /}: :{
    /V∧::/i:: : : : ::}: : : :ゝ       ,/: }: :{             流石は組織や集団の庇護抜きで生きてきた人間ってとこかな?
.  //   V∧.j:: : ::∠}:、: : : :\   ̄_ /ヽ:j: :ハ
/   ',   Vム: : : :}ー}: :\: : ::( >--彳\ V: ::,            カードの切り方を覚えれば、伸びそうな子だ
    ',   Vム: : :}ー}: : : {\: ::,    :{ー‐} {: i: :,
,      ',   ∨ム:ノヽ}: : : {ー‐\{   \‐} {: |: :′
‘ ,     ',   ∨ム /|: : : }ー‐| |゙%     IV/: |: : :'、_____
. ‘ ,     ',   ∨ム' :|: : : :,\_|_| ヤ   IV{ : :\: :\三三三]
   ‘ ,    ',   ∨ム:|: : : :′ i]  キ  :I | : : : {\: :\三三|
\.  ‘ ,   ',   ∨ム: : : : ', j].  キ  Ⅰ | : : : {  `'ー-ゝ{
.  \.  ‘ ,   ',   ∨ハ : : : ′j]  キ___jI | : : : {     i {
    \. ‘ ,  ',./ ∨ハ:: : : :i j]__,/  `ヽ; : : : ,     :| {
`丶 、  \. ‘ ,/,  V,ハ : : :| j]_ γ⌒ヽ i: : : : :,     :| {
     `丶 、><‘:, ',  Vハ: : :| j]. キ乂__ノ ;|: : : : : :,   {  ,
        /`` \, ',   Vム_:_|_j]  ゝ.,__,.ィ |: : : : : :′  〈  ′

964 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:43:29 ID:IEfGmetU0

IAの件といい今回喧嘩売っているのはどうみてもギルドの側なんすけど。
それを恩着せがましくいってきてもねぇ。

968 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:44:10 ID:vk/PTdkw0

本音を言えば、清麿のとこにいけって言いたいなww

969 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:44:19 ID:LyZBV50Q0

IAのことはやる夫は話してないから、リンは知らんけどなw

971 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:44:22 ID:iSw1ii4s0

むしろ、このままリンをギルドよりに仕上げてこそじゃないかなぁ
どっちにも利益が出るように調整出来れば及第点だし

972無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:44:25 ID:f3MJWAUc0

6680


      {    \
        ヽ     \
-‐   ⌒ヽ∨    ) ̄``丶
\     \ァ^{ 〃 / ̄``丶. \            パパがいなければ、いま生きてない
  `¨ア⌒>┴‐<        ヽ  ヽ
   / { 、 「| :/7 ` <\               横目で見てて面倒だと思てったこと、
  ./  ヘ. {\l」_//  ` ┬一 \   \
 /イ. : :.`トΧ _,ヾ   :|\ /    、 \        重要だったって、思い直してる
   : : : :八{〈i/ぅ jハ  iト イ  }i   K⌒`
  | : :∧: : ヽ`′  } l| ∧  从   | \
  |: /  : : ,: )   厶 ハ/ } }/_} / <⌒
  |/   |: /|丶 ο |: / /⌒ヾ\j/ニヾ⌒
     }/ v/ `ト |/〃     ヾ〉,マニニ
      '   {  jノ '_/{      |マ〉マニニ
          厂/ ハ       | マ〉マニニ



             , - '  ̄ ̄  、
            /         ヽ
           /    |        、
           ,' //  | i|     l ヽ
           レ / l /l  lヽ、  イ l _|
          //i | l  、 l ヽ,  リ lb}             なら、この申し出が君にとっても
          l ハ ! l L__ ヽヽr仁ツ、,l l 「
          || l l| ヒ立t. `ヾ__  l l |             意味があるって事は理解できるね?
          リ > | |        レ | ト 、
- - _ __ - - '  彡| l l    r,  ,  /l トニi           暗殺未遂事件とは意味が違うってことも
─ __ --  "~ rヘ7i_人__ ー= =" / l l {{::{{
           }}:}}/  、-、`、__ <,-┤l{{::{{
     ,-、_ _}}/ _ ヽヽ`ir!^-'^ヽ, l |{::::{{,、__ _
    /丶-_--、 / / `-, i | ~    || |::::::.ヾ、_ _ ノノ
   ,=<_ヽノ ヾ, __ノ   レ'~i ノ r、 / l |-- 、ヾ     /i ヽ
  ヽ=-_'く/ l ヽ / ̄ | |>-__ヾ)ノ__| l- -、ヽヽ-- ,,  ! /7
  くニ-7,'| ソ i //| l l -| |  /lV(O)||ヽ、/─く /  | / ヘ
  / / \_ l/V|| |、 |ヽl l/ /|| | イ l  ri  ,、/    | /   r 、
  /    i=-l | | l >l  l lヽ/ | l | |/'' / `\   //   ヽ-,

973 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:44:45 ID:FkCtAhZI0

IAの件はあーみんにすら言ってないからリンは知らないだろうけど
盗人猛々しいとはこのことだなギルドは


975 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:45:17 ID:iSw1ii4s0

そのパパが賊に襲われたからこそ言えることとして、イザという時に足かせにならないのか?と言う疑問が

976 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:45:18 ID:P.fl.uts0

これ、やる夫に完全にケンカ売ってるんじゃなかろうか?

978 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:45:36 ID:ikSfMtnM0

下に見ているが、リンの立場わかっているのかな…。
下手しなくとも武力を持った領主貴族の逆鱗に触れかねないんだが。


979無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:45:42 ID:f3MJWAUc0

6681


      {    \
        ヽ     \
-‐   ⌒ヽ∨    ) ̄``丶
\     \ァ^{ 〃 / ̄``丶. \
  `¨ア⌒>┴‐<        ヽ  ヽ           ギルドにとってはプラスでも、リンにとっては面倒なだけだし、
   / { 、 「| :/7 ` <\
  ./  ヘ. {\l」_//  ` ┬一 \   \          やる夫にとってはもっと・・・
 /イ. : :.`トΧ _,ヾ   :|\ /    、 \
   : : : :八{〈i/ぅ jハ  iト イ  }i   K⌒`        でも、受けるんならこの分はギルドへの貸しになる
  | : :∧: : ヽ`′  } l| ∧  从   | \
  |: /  : : ,: )   厶 ハ/ } }/_} / <⌒
  |/   |: /|丶 ο |: / /⌒ヾ\j/ニヾ⌒
     }/ v/ `ト |/〃     ヾ〉,マニニ
      '   {  jノ '_/{      |マ〉マニニ
          厂/ ハ       | マ〉マニニ



             __/⌒斗ャ≦>'’
             /: : :`>-=ハ>'⌒ヽ
   Σ三三三三三≧/:--': : :〉: : : : : :\、
             /: : :/:|: : : : : : : : : : : : : : : : ,\
            ; : : /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : :∨:ヽ
         /ハ: : :; : : : i:: : : : : :\: : : : : : :「⌒
        ///{≧V: : : : |\: : : : : :j\: : : : } \        別に現金払いで依頼してもいいいけど、
       ////: {三/:j: : : :{―へ : : : {tテヽ:从ゝ、「
         ̄L/: :/:イノ{: : : :i旡テ`\ハ{   .}: :{          今の君にとっては、その方が得だろう?
      _ /: :/: : :乂{: : : :{     _j〉  /}: :{
    /V∧::/i:: : : : ::}: : : :ゝ       ,/: }: :{          君の主にとっても
.  //   V∧.j:: : ::∠}:、: : : :\   ̄_ /ヽ:j: :ハ
/   ',   Vム: : : :}ー}: :\: : ::( >--彳\ V: ::,
    ',   Vム: : :}ー}: : : {\: ::,    :{ー‐} {: i: :,
,      ',   ∨ム:ノヽ}: : : {ー‐\{   \‐} {: |: :′
‘ ,     ',   ∨ム /|: : : }ー‐| |゙%     IV/: |: : :'、_____
. ‘ ,     ',   ∨ム' :|: : : :,\_|_| ヤ   IV{ : :\: :\三三三]
   ‘ ,    ',   ∨ム:|: : : :′ i]  キ  :I | : : : {\: :\三三|
\.  ‘ ,   ',   ∨ム: : : : ', j].  キ  Ⅰ | : : : {  `'ー-ゝ{
.  \.  ‘ ,   ',   ∨ハ : : : ′j]  キ___jI | : : : {     i {
    \. ‘ ,  ',./ ∨ハ:: : : :i j]__,/  `ヽ; : : : ,     :| {
`丶 、  \. ‘ ,/,  V,ハ : : :| j]_ γ⌒ヽ i: : : : :,     :| {

981 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:46:09 ID:7ena8Nks0

身銭切らずにうまいこと吸い上げてるな
これが既得権益か

982 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:46:11 ID:4ZbZsFg60

でもまあ交渉の最初に最大限かますのは常道だし。
こっから多分多少ひいてリンに飴だすんじゃないかなあ。

どっかで落とさなきゃいけないのはわかってるわけで双方。

986 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:46:43 ID:DL4DWevY0

まずはお互い立場と立ち位置をはっきりさせようとしてるだけで喧嘩は売ってきてないんじゃないかな。

987 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:46:48 ID:BGyOI8VY0

その後の面倒事が続く事になるのを理解して計算しないとね
縁とはそういうものだ

989カードを見せても切らないのが、こういう時の・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:47:01 ID:f3MJWAUc0

6682


             __
         ,.-'"´-'"¨´ ̄`
         /: :/  ,.-─、──、__
         ヽ: :`<: : : : : : : : ヽ: ',:\
        /: : `冫: : : : : : : : : ヽ: ',: \
   _,.-──イ: : : : : |: : : : : : : : : : : : :ヽ',: : Y ̄`丶、
  く: : : : ::::/ : / : : : |: : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : :|:::::::: : : :\
   }: : : :::::| :/: ,: : :∧: : : : : :|ヽ: : : : : : :|: :|:|≦ミ: : : : /
   |_,ィ三,.ィ: : : :リ  ヽ: : : : :|  ヽ: : : : :|: |:ト、::: : :`ヽ{         ね?悪い噂が流れても、早いうちに気付いて止められるとか、
   |: : : ::::|: : : :/__ , ヘ: : : |、_ヽ: : : |:|リ、:::、: : :く
   }-=≦::|: : :/     \:|    ヽ: :|/:/=-r'´           君だけじゃなくって、君が窓口になれば、噂の統制とか、
   `}: : ヽ::|: : | 三三   ヽ 三三 |: :/:/::ー<
    }ー-、:ィ: :|!      ,      |:/:/: : :`V             ほら、色々な事もさぁ
    |_-=、/ ヽ|!ヽ    _   u ./`ノ-'く: :ヽ/
      そ   |! >、  ー ' , ィ     そ
          `=⊂⊃ ー ¨  |
             ,.r-〉    ,┴'ヽ、
          _,.r'": : Y_,.-'´: : :,.='">、
         / ∧|!: :{Y}: : : : ,.='"/: : ,.-=、
          / /: : V/:::|=='",.-'": : /    ヽ
          |r。ー、:/○:ノ: :rvv-,: : :/     ',
       r' |!: :{ノ: :/: : :|UTAU: :|   0401/



       .へ               ,
 /i     |  `丶、    , --―--- '/
 | |     l  !  |   /        ./_
  l !、_ , 、\ ヽ_jr-<_ /    /  `ヽ
  \_/  `丶、 _     ,.  </ ,   \
    /           ̄ ̄―  <._l_  . ヽ
   .!  i ! ヽ \    // ri    _..... ノ  .l、 \
   |  | ヽ \  ヽ // .|.l     ー--ァ|   | `       リンが個人で頼んだ手伝い
   l  l  |ヽ ヽ  //  l.| \  ̄| ´  l 、  !
   .!  |ヽ.! \ ヽ!/ _|.l   ヽ .l__   ヽ.丶、\       そう言っとく、当然だけど、建前の立場は守る
    ヽ  l zrx `  '´Zツ"ヾ!    .| ヽ | i ヽ、! `
    // .ヽ |イli    .l:::::l||l::|  i   l / l .|\ \       あと、大人数はダメ、リンだってあくまでも連絡使の侍女だから
   ' .l . r.|ヾシ     ヾ::::::ノ ./  i i ヾ .i.ヾ  ヽ、-丶- '
.    | l | !、''     ' '' _,! / .ノl、 ヽ `  ! ヽ、.....>
     ' ヽ\ ヽ 、,   i´  ´ .イ i .\_ \
       ` ヽ  `ヽ- |    /  〉-r--< `
         冫   〉.l    |  ,ト/!   \
          /   //:|    l//| l |    /i
        ./    l l/l   | / / .| l    /::|

992 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:47:25 ID:P.fl.uts0

ああ、押し切られたか。

997 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:47:36 ID:v3GodVro0

この件をやる夫に報告したら、怒るんじゃないか?
取引持ち掛けといて、身内に恫喝に近い交渉したなんて

998 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:47:38 ID:WlR9fuFw0

1000ならホライゾン登場

999 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:47:39 ID:Iz2HN.FM0

>>1000なら黒猫「やる夫の妾になればお姫様になれる(ピコーン」

1000 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:47:40 ID:LyZBV50Q0

>>1000ならハクオロ大活躍











【機雷】やる夫は青い血を引いていたようです【設置!】
1◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:30:41 ID:f3MJWAUc0

※注意       ストーリーはオリジナルですが、時代的には
           12~13世紀、地理的には中欧圏のドイツ騎士団
           領・諸侯国をイメージしています。
           >>1の別スレの雑談から構想が生まれて、
           勢いで始めたスレで、58スレ目になります。
           この話のヒロインは、「とらドラ」の
           あーみんです。

           このスレは当初月一投下を目標のつもりだったのですが、
           何故か隔週投下になりつつあります

         * 露骨な18禁はやりませんが、演出の
           都合上で微妙な表現がでてくる可能性が
           あります。

    まとめていただいている先
    やる夫備忘録FC2様
    ttp://yaruox.blog136.fc2.com/
    まとめ様
    ttp://ym209.blog.fc2.com/
    やるぽん!様
    ttp://yarupon.blog134.fc2.com/
    やるやら鍋 様


1の矢 ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1285842414/
10の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1314456290/
20の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1330347920/
30の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1342961794/
40の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1350190759/
50の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1355578708/
51の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1356217743/
52の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1357213304/
53の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1357230001/
54の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1357912668/
55の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1358172859/
56の矢ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1358255077/
前スレ ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1358694686/

    >>1の過去作 「 やる夫達はロックが好みのようです 」
    まとめ やる夫まとめ隊様 ttp://yaruomatometai.blog72.fc2.com/

    >>1の完結別スレ 「 やる夫達は穢れた絆の意味を知るようです 」
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1333793518/
    まとめ やる夫AGE様


    雑談所不定期中編(?) やる夫はライスショルダーの称号が欲しいようです
    まとめ やるぽん!様
        . やるやら鍋 様

    歴史系・軍事系の質問及び
    討論が長引きそうな場合はこちに
       ↓
    雑談&避難所  無謀な雑談所34乳目
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1359041146/


2無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:31:16 ID:f3MJWAUc0


青い血wiki ttp://www50.atwiki.jp/bluebloodyaruo/pages/1.html
やるやら鍋青い血目次 ttp://yymatome.blog.fc2.com/blog-entry-833.html


3 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:32:57 ID:FkCtAhZI0

スレたて乙です
機雷設置ってwwwwww 清麿生きろwwwww


4 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:33:31 ID:HMLv/zr60

たて乙w

5 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:33:33 ID:vk/PTdkw0

スレ立て乙
機雷wwwww


6 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:33:35 ID:RyI0QnMU0

乙立て~

7 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:33:59 ID:iSw1ii4s0

スレ立て乙です

機雷って、魚雷みたいに傍を通ったのを狙って行く誘導弾タイプも有るんだよなぁ

8 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:34:02 ID:cGUaO3Jg0

立て乙

9 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:34:03 ID:UkcNRZa.0

やっぱ機雷扱いなんだwwww

13無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:49:00 ID:f3MJWAUc0

6682


          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{       当然の条件だな
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |        それができて、おかしくない人間を選ぼう
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ
    ハ.  \ \{V //} } : : : :{ \  :}  {  }  }i : :: : : :,ー-、



                       -‐    ア
                    /        /
                        }/
                {      ⅰ   ´ ̄`ヽ
               _人      |/  __    、
               ,. ´ />  __}ノ }-‐ 、 \   \
       ⌒ヽ  /   //   /`ー< ` ー ' __\   \
       {{     '/ /ヽ\/^^| |!  /> ̄`ヽ\  ー―一
      `ー==ニイ  / ヽ ⅴ  | li///>  ハ:rヽ          あと、女性陣の代表は芳佳さんだから
           l 「ィ \∨`_ー弌{\// ∨  ;   )
          ,′|「|  {「斤芯ヽ \ ヾー-‐ }  }           そこで反対されたら終わりだからね?
         / } |「|   | Vrツ   ァ示 、 , メj/
     ー=≦ __ハ`'|   | .::::::..   、 ヒツノ,ハイ 丿\           その場合、リンじゃどうにもならないから
             / ハ |i  八       ::::/  |
   _____ /イ}__从 , l\´ 丶   イ∧i |       }
    \/////\/////V\トヽ` T、爪ハノへj人    ′
     ` ー '⌒y'´ \//////`く⌒ヽ/\_   `^`
          {     \/////∧  ∨/ハ

16 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:49:41 ID:P.fl.uts0

スレ立て乙です。
前スレ1000が採用された場合、記憶も取り戻しそうだな。
騎士か従士か傭兵かはわからないが。

17 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:50:02 ID:DL4DWevY0

1000の効果で、疎外感も消えるといいね。

18 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:50:09 ID:xIYDMuAs0

スレ立て乙

19 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:50:12 ID:ebN32jHA0

話はする、強固に保護される立場までは保障できない。

までがリンのラインか。


20無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:50:16 ID:f3MJWAUc0

6684


          /: : :/: :>={>. :´: : : : :>、
         /: : :/: :/: : :\: : : : ::/: : : i> 、
      / : : : : / : {: : : : :丶::/: : : : : j: : : :\
.      /: /: : :/≧<{: : : : : /: : : : : : : : : : : : : :\
    /: :/.: ::[三三三>. :´: : : : : : /: : : : : : : : : : ヽ
.  /: : : : : : : [二二二}イ/ : : : : /: :/: ハ: : : : : : : : : ゝ
/ : : / : : : /:[三三三/: : : : : :≧<イヽ} : { : : : : : ::{
: : :/ : /: : :/: /{: :ハ : / : : : : : : :/以シヾ }ハ:{ : : i: : :从        その場合は別の手を考える
/: : : /: :/: / V ∨ : / : : : :/ `¨     苡V: {: : |
ー=ニ{∠:_:_/〈`\{\}::/: : : :ハ{       ∨: V{::ハ|         できれば連絡は早めに欲しい
≦.,_      ̄\ \}ハ: : ::/ {       _ イ: : { }j
     ̄`> 、   \./{::{: : :{\ >、   -一/}|: : :{ }|
       /> .,__{: :Vヽ从 /、 \_./ ノ|: : :{ }!
.       / く く   `>、: :〈_/、      (  |: : :{ }
      /   \ \ //<: :ヽ:.\    ; |: :/
     ,   / / ./    ` <: \   ,j |:/
      i  く く  ,: 、       ` <_{ {{
      |   \ \{//ヽ \.__     \く:.\
      |   / /{///ハ       ̄`\  ヽ\:.\
    j|: / /  :{////}\    、ー- 、ヽ }  ヽ: :\
    j|: \ \  :{////} } >- 、 `ヽ \}_,}  }: : : : ヽ



                       イ
                        /  |
                        /   :l
         -―-     /     |
  __ ,.x≦´      ヽ__{  , っ    j
  \            \ヘ /    ,rく
     、           `>廴>ー=ニ´  ̄`ヽ
       ` <      _/           \
         / ` ̄ ̄了/        } ト、__   \
       ′      { l         ' ハ } \: .  、
       |        | |: .    <\ :/: :,' }}   ヽ:ヽ: .ヽ
        |        八|. : <ヽ: : : \\/ /    ',=≠小
        |    |   .:{: : : \\: :/ :/     _/ {=≠:ハ}       あと、これは個人としての要望
       |     |     :. : : : \//   ァ ¨r。''"ハ: i : |
        .l    . :|i . :i   ∨: : : ー‐=彡"   ゞ彡’:. i. :|        娘を やる夫に近づけないで欲しいんだけど・・・
            . :|l : :l  : :∨/ <゙¨ ゚  ,イ    、  }:.:.ト、{
         ∨/.: :|l : :| ‘、X   ゞ=彡’      ,′:| ヽ       人の縄張りに手を出すと、でしょう?
          }i : :从: :| .: :\\          イ: : : |
          |l. : : : }八 . : : : ; : :≧=-   ∠コ , ': i.|\:.{
          リ|. :/| : : :\ . : i: i>      / ヽ il   ヽ
.          ノイ |: : : : : \ i: |     ト ̄≧=- リ
            从厶イノ:::iヽ小     {ヘ:`:.<
            /:::::::::::\     、∨::::::::|l:ュ
           /:::::::::::::::::::::::\     ∨:::::|l::|
          /:::≫x::::::::::::::::::::::::\   }∨:::|l::|
        /x=<::::::::`≫x::::::::::::::::::\/ ∨|l::|

23 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:50:49 ID:mawxYELQ0

前スレ1000はアレか。5クリックが10クリックになるのか

25 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:50:53 ID:hhGmSAfw0

リンwww

27 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:51:15 ID:P.fl.uts0

>娘を やる夫に近づけないで欲しいんだけど・・・
対清麿決戦兵器(笑)だから大丈夫w


28というか、リンではどうにもならないラインで ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:51:24 ID:f3MJWAUc0

6885


    /: : : : : : : Y´/: : : :/: : : : : ヽ
  /彡==、: : :/: /: : : :/: : : :イ: : : ヽ
  |: : : : : : : :`|: : |: : :|: |: :/|::|: :|: : : ';
  ≦==: : : /-、:|: : :|: |/`ー::|: :|: : : : ト,
   }: ,.ー=={ fj |!: : :|:/ ァ=、:|: :|:/: : /:|       あ、それに関してはボクからも・・・
   ≧'": : ,.くヽ,|:!: : |! ,,, `弋ゞ/ノ: : /: |
   く: : /z/: :/: |: : :| ゙゙゙u    ,/r,/: /       うちの上得意様でもあるんで、芸人ギルドとしては仕方ないんですが、
      /: :/: : 7: :|   /ゝ /ノ/
      / ̄ヽく:/7|    _イ>、          飲食店ギルドの縄張り的に・・・
     /     ヽV:∧ ̄,-〈//ー `、
     | |     | ヾW'" `|/ r'`ヽ |
     | ',     !   ヽ-,し`ヽ_  !
     | ',     |``ヽ、 ', !    | |
     |  ',    |`ー<ヽ`ヽ、 ,'  !
     ', /',     |: : : : : `┴-ヽ/  |
     ヽ: : ;   |: : : : : -=z: : : ヽ |



             , - '  ̄ ̄  、
            /         ヽ
           /    |        、
           ,' //  | i|     l ヽ
           レ / l /l  lヽ、  イ l _|
          //i | l  、 l ヽ,  リ lb}            気を付けるようにしよう
          l ハ ! l L__ ヽヽr仁ツ、,l l 「
          || l l| ヒ立t. `ヾ__  l l |            接客が行き過ぎないように、一言言っておくよ
          リ > | |        レ | ト 、
- - _ __ - - '  彡| l l    r,  ,  /l トニi           GUMIにはね
─ __ --  "~ rヘ7i_人__ ー= =" / l l {{::{{
           }}:}}/  、-、`、__ <,-┤l{{::{{           もっとも、求められた場合は仕方ないと思ってくれ
     ,-、_ _}}/ _ ヽヽ`ir!^-'^ヽ, l |{::::{{,、__ _
    /丶-_--、 / / `-, i | ~    || |::::::.ヾ、_ _ ノノ
   ,=<_ヽノ ヾ, __ノ   レ'~i ノ r、 / l |-- 、ヾ     /i ヽ
  ヽ=-_'く/ l ヽ / ̄ | |>-__ヾ)ノ__| l- -、ヽヽ-- ,,  ! /7
  くニ-7,'| ソ i //| l l -| |  /lV(O)||ヽ、/─く /  | / ヘ
  / / \_ l/V|| |、 |ヽl l/ /|| | イ l  ri  ,、/    | /   r 、
  /    i=-l | | l >l  l lヽ/ | l | |/'' / `\   //   ヽ-,

29 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:51:27 ID:vk/PTdkw0

やっぱ釘刺しはするよねw

30 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:51:28 ID:KcLXOHxU0

娘じゃなくてギルド構成員全員、と言わないとだめだよ

31 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:51:47 ID:e0E7PzAA0

このやろう、ぬけぬけとwww

32 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:51:49 ID:FkCtAhZI0

GUMIさんはバリアーかw

でもIAいるぞ~~


34 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:52:09 ID:P.fl.uts0

>気を付けるようにしよう
既にやらかしといて、ふてぶてしいなおい!!


37 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:52:17 ID:ikSfMtnM0

清麻呂専用だからまァ大丈夫。

38 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:52:27 ID:PyXjg2bc0

リンはまだGUMI自身が狙ってると思ってるのかな
それも間違いじゃないんだけど

39無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:52:32 ID:f3MJWAUc0

6686


  | ;,,;,|
  | .:.|
  | .:.|
  | .:.|
γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'



         )======================(.)    |        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
  )======================(..)| i i |     .|        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   |        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_|        |__
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|
    /| i         i i | i i |//|~´
  /-)))  ((゚Å゚))       i |/
 l jjj*゚-゚)jっー'--、 `  ̄ ̄ /|  .|
 |く ヾつ'´;::::....  '..   //|~´
 | ̄ ̄l二二二二二二|/
 |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

42 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:52:46 ID:4ZbZsFg60

さすがのGUMIバリアーである。
きたねぇぇぇ

43 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:52:49 ID:Z71x2gn20

GUMIさんデコイで本命はIAと
手口いやらしいぜw

44 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:52:49 ID:uJ1Ktll20

さすがギルドマスター、汚いwww

48 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:53:22 ID:RyI0QnMU0

もしかして・・・ついにナランチャにお見舞いが来るのか・・・

49 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:53:23 ID:P.fl.uts0

負傷した連中か。
禊や善吉は悔しいだろうな。
稼ぎ時なのに。


51交渉ってこういう物ですよ?営業マンが断言しますw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:53:37 ID:f3MJWAUc0

6687


                 ,、ヘ、   ,,,、-ーー、
             __/::::::::::::ヽ、/::::::::::::::::ヘ___
            「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::`i、
             }::::::::::「:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',:ヘ
             /:::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',::!
            /::::::::::/::::::::::::::;ヘ:::::::::,、::::::::::::::::::::',:::ヘヽ
           ノ:::::::::::ノ:::/::/:::::!ヾヽ:/ヘ::::ヽ::::::::::::::}:::::ヽ
          /;:/:::::/::::ノ:::i::::::::ミミ∨彡;)::::::〉:::::::::::::::::::::ヘ
          {; l:::::(::::::ノ:::::::);::::ノ    /:::::/::::::::)::::)::::::ト;:}
          { !::::::)::))::/ )::)    ヽ;:)ヘ:く::::(::::::::ハ!          次に間に合うように、
           ヾ=/7::!\ (::/      /://ノノ)::):::/
            /ゝ((ヾミ三ミゝ′ ヾ((彡三ミ∠ノニヽ             なんとか治してえ~!
               ∨ヘ  / /``       i i   /ノノ
             ∨ヘ 〈 ノ    、,,     し  / ノ
              ` ):.、   Fニ二二j    /ソ
               リヾト、 |::::::::::::::::::!  /り
                _ヾlヽ L二ニニ┘/iソノ
      ____ ,,,、r、/<!  > __ <  :!フヽー、,,,____
  /::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::`ー -、,,,,-ー::´::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::`´::ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::|;;|;;|::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::',
../:::::::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|;;|;;|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::',
/:::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::ー:|;;|;;|:ー::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::',



              .,..:-   ̄ ., - 、     ./イ
           /     ./      ー-、 ゙≧x
          /    __ /  ./ :/:; ./.:/   ∨  \
        /    ̄フ¨  ./イ|l |/|ノ|从 :ト〉< ̄`
     -=≦ニ二ィ  /  ,   |从ト、  |乂  .ト〉
       乂三彡イ/::イ⌒i   l | .zx \,.从 _∧         同じく!
         \'////l∧乂Ⅳ:|lト〉乂弋ッ〉:l::::|l、|:ヽ〉
          ヾ///lイ乂_ :∨l| |:  ̄  乂l| ヽ          役立たずだったのに慰労として銀貨を・・・
            :)'//   ∧ Ⅵ lj      イ:l|
          .f¨:く〈    :l:∧   -== ィ从l|           今度こそ役に立たないと、俺にも男の意地が!
         /   .\  |  :>...  ./  .:リ
        /\、    丶:〉   ./、`.¨
       /_rヽ\、     :>く|:.  >f
    .イfr'':   `\\ト、   ./l|l〉/..:::lト、
.  / /⌒        \ . /ヽ|'/ノlト、:l| })> 、
. / )‐ _¨¨¨`:∨   l     , -ミ_>-、ノ  l| ′ ハ
|{_/       ∨ ;    /._//  ゝく        ;’:l|  _
|      ノ  :∨l../ .;′ ./ /  :}、   l :;'/:人/   ヽ
r′  /    //:l|:..     /  :l   :|/:′ィ{ / ., . \

52 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:01 ID:e0E7PzAA0

ワカメ・・・ほろり

54 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:04 ID:vk/PTdkw0

久々のワカメww

55 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:12 ID:KcLXOHxU0

医者は魔法使いじゃねえよ! いいから寝てろ!

58 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:22 ID:Z71x2gn20

怪我人は寝てるのがお仕事ですw

59 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:25 ID:Z435lrpI0

無茶すると宮藤チョップが飛ぶぞ

62 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:33 ID:gnty5VEI0

わかめ、あんたは動いて悪くした部分もあるからな

63 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:35 ID:P.fl.uts0

あのザマで銀貨もらったら、真面目なやつなら屈辱だろうな。
オヤジの方は喜びそうだがw

64 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:37 ID:DG5b7FFQ0

仮面外せる店って信用切り売りしてる事に気づいてないのかな
かなり危ういとこ踏み込んでるよね、既得権益とお偉いさんのお得意様が感覚を鈍らせてるのか

65 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:44 ID:9bwcAQi.0

>慰労として銀貨
そこで正当な報酬って思えないあたり小心で糞真面目な感じがするなw


66 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:54:47 ID:UkcNRZa.0

足を失うかもしれなかったってのに、見上げた心意気だなー
心折れてもおかしかないのに

70無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:55:30 ID:f3MJWAUc0

6688


.            /:::.....  :::::::::::/ i::/   |i::::::::::i:::::| ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ/::
           /::::::::::::::::::ミメく'  〃   |i:::::::::::i::::|  ハ:、::::':::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::
.          /:::::::::::::::::::::::::/ "'く    |i::::::::::::i:::|    ヽ\:ヽ::::,:....................:i::::::::::::::::
       ..:'::::::::::::::::::::'::::/   ,x==ミ   |:'::::::::::::i::|       ,≠く:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::
.       /:::::::::::::::i:::::::::{:::′ 〃 f示㍉ヾ 'x:、::::::::i:|  ,;;;x=≠=ミ、 ヽ::::::::::::::::::|ヽ::::::::::::         ウルサイ!
    /:::::::::::::::::::::|:::::::::!∧ {i  {:::し坏  ヘヽ '.:从  ,イ:示心  ヽ ":::::::::::::::K ,:::::::::::
.  /::::::::::::::::::::::/|::::::八:iハ   弋:..:ノ    \ \ヽ {::::し刈  i} '::::::::::::::| ,::::::::::::         その時の状態次第です!!
/:::::::::::::,::::xィf彡イ|:::::ハ∧ハ              ヽ  ヾ弋::..::ノ  〃  }::::::::::::|ノヽ:::::::::
ー――く-=''´  ハ|:::' jハ、_'.               \      ∧::::::::::|:::::::::\:::         私だって忙しいんです!!
     )ヽ    ' |/  | || ハ        ′                /_ノ',::::::::|、::::::::::::丶
      ,x=ミー―l―一| ||: :ハ       fV´ ̄ `丶           /: : : :Ⅳ:::ハ:ヽ::::::::::
    <  ``ヽ// ∧バ', : : ヽ、    {′      '.       . : : : : :ハ/  `ヾ\:::
-‐' ´    \    ヽ_/ ∨∧: :: :: :丶、 ヽ      ノ     ..:: : : : : : : : ∧       ヽ
      ,x≪\ /{   Ⅳ∨ヽ: :: :: :{ \   ー一   . <: : :. -‐==≠=ハ
    / : : : ≫´{  ヽ Ⅵ \ \ : :≧->. .―一: :´: -‐ ¨      i ヽ }
   〃 : : : :/{   |    \\_.斗'´レヽ{/'==≠´ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ|  レ′




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧         芳佳さん自身も参加するんだよ?
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!         治療しながら自分の準備・・・
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |         判ってやってるんだったら・・・
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

72 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:55:42 ID:HNYWBO2g0

善吉この銀貨も親父に奪われてるのかな?

74 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:56:21 ID:v3GodVro0

つか、折角の手柄を立てるチャンスを見逃すもの悔しさもあるんだろうなw

75 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:56:32 ID:ebN32jHA0

>>72
さすがにランサーが防波堤になると思いたい

77無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:56:40 ID:f3MJWAUc0

6689


                     ,、,,,_
                 __,,,、イ´;;;;;`>=-、,,,
                /;;;γ;;;;;;;;┌;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_
                  ノ;;;;;;;;i;;;;;/;;;;ノ;;;;;;/;;;/i;;;;;;;;;;;;;;7
               {;;;;;;;;ノ;;;;ノ;;く;;一〈;;;;;!wノ/i;;;;;;;′
               i;;;;ノ;;;;;;;イルイ>(;;;γ  彡';;;八
             ノ;;;/じソ  `で;;)`);ト  (;;ノ;;;ソ)            ごめんなさい・・・
               !;;トj (    `ー= ソ   ヘ;);;(´ソ
              );〉ー  u        6ソ)ノ)リ
               (;/  ;    / ⌒ 、 ゝ/
              )  \  ヽ - '  ′
   ,.-ー-:.、___   ┌‐┴¬、,,,, > _ /
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄´¨:.:.:.:.:.:.:.:|;;|;;|:.:. ̄i
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 「;i;;i':.:.:.:.:.:.:`ー─‐--、,,,,_
  :.;:;:;:;:;:;:;:;:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|;;|;;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ
  :.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i;;i;;i':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.',
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;|;;|:.:.:.:r───ュ:.:.:.:i:.:.:;:;:;:;:;L
 :──‐┴┬┬ュ:.:.:.:__:.」>-、:.:.: ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!;;;l | ̄     ⊂ソ┐.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:..ヽ



      >―' ./ "___,.イ__ノ〉
  ><__  r‐  ¨` ¨¨≧x〈=-
./ ./   ./.| :|l .トト、:く´ ー=く
 / / 〈人乂从ハ|ハl∧ミ/ハ
/ィ /  ./ .;l :ト〉ート 、_Ⅵ从、ト、\:
.:/7’ 〃.イ/ト、| __,....=ミ ∨∧\ ̄:           すいません・・・
〈イ  〈/./ . 从:::《  ゙,   ` ≦l〈\
.;/ ./ , l   \\`ミ彡::  ::::{::∧
=≦イ〉 /メ .、  .∨>::::    ハ⌒
///イ人.l|./ー\. \ u ; rク 廴〉
三三圭圭≧≠‐、>⌒ヽ ;;:    ∨
=ニ三彡从Ⅵ     :::::   ...:::≦
'/  .ノ从リハ}    l :::::/´: ¨
  :.r‐≠ニニ=‐-ミ.∧ ;′ ゚。
  ;.| ....        >xl、  。
  人;;___       ¨≧xィァ
  }.; _..>=- :ミ>、     .}l/.:{
\/ ´           \   ./乂∧ヾ

80 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:57:00 ID:DL4DWevY0

がんばれワカメさん!

81 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:57:00 ID:e0E7PzAA0

できちゃん奥様隊つよいなw

83防波堤ではなく、対戦車ミサイルが・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:57:49 ID:f3MJWAUc0

6690


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}       助っ人もいますし、ここまで来ていれば、
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ         大きな問題は起きないと思いますが・・・
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |




.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |       真紅ちゃんは応急の止血もできるし、
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |       さやかさんも修羅場を知ってるから、
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |       こっちはなんとかする
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |       それより、誰を連れてく?
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

84 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:58:36 ID:vk/PTdkw0

人選か、難しいだろうなぁw

85 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:58:38 ID:P.fl.uts0

ここ公爵の屋敷だよね。
親父にむしられるより先に、グロ魔術士にが借金の返済として回収してそうだ。

86 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:58:38 ID:8i6YS8aI0

対戦車ミサイルwいったい何事がw

89無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 22:59:01 ID:f3MJWAUc0

6691


           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八         ニューソクデ家からはリンちゃんがきますが、
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ       いざって時にはやっぱり人出が必要になります
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ            夫の手伝いで、野外に慣れている刹那さん・・・
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /
          ヘ`ー个i  _     ´/              と言いたいところですが・・・
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |



         /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        /: : : : : : : : : : : : : : :/ : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : ':,
       /: : : : : : : : : : : : ; ‐:/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.      /: : : : : : : : : : : : /⌒l: : : : :| : : : : : : : : : : : : /}: : : : : : |
     /: : : : : : : : : : : : /ー┤: : : : |: : : : : : : : : /: :/ /:/: : : : : |
.    /: : : : : : : : : : : : : |  .(| : : : : ヽ|: : : : : : :K: :/ /:/ : : /: : :|
   /: : : : : : : : : : : : : : ヽ  |: : : : : : |: : : // }ノヽ/:/ : : /: : : :|       オッケー、小屋の方はシャルに任せる
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ|: : : : : : |: : /´  {!`冰へ: /: : /:./
  ,: /|: |: : : : : :|: : : : : : : : / |: : : : : : |: /   Vツ'∠/: : : /:./        こっちは私がなんとかするから、
  |:.| |: |: : : : : :|: : : : : : : / .|: : : : : : V      `  /∠: /|ノ
  |/ .|: |: : : : : :|: : : : |: : |   |: : : : : : :|       ヽ: :|            そうしていいよ
     |: |: : : : : :|: : : : |: : |   |: : : : : : :|         /: |
     |: |: : : : :ハ|: : : : |: : |   |: : : : | : |   `ヽ _ / : : : |
     ヽ|ヽ|\{ \: : :|\|   リ: : : :| : |    ,-':.: : : : :.:|
    /ニニニニニヽ\;|    |: : : :| : |ヽ ノ: : : : : : /l:.!
.   /ニニニニニニニヽ    \ : |ヽ|   |: :| : : : / |ノ
   〈/ ―― 、 ニニニニヽ  / ヽ|   .|ノ| : : /
  ∠ ――‐ 、 \ ニニニヽ/〃ト      |_/

90 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:59:24 ID:uJ1Ktll20

>>64
今回のこれはベル子爵からの依頼だって言ってたから、そもそもその辺は問題にならんでしょ
というか、危うい所に踏み込むのも含めて、ギルドの役目の一つだから


91 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 22:59:41 ID:9bwcAQi.0

できちゃんの家内は纏まってて見てて安心できるよな

92無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:00:16 ID:f3MJWAUc0

6692


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',         識字以外は大抵の事ができて、
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/          年下をまとめるお姉さん役にも慣れている・・・
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ           刹那さんだと困りませんか?
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \         こちらが
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |



                 ,......:―-:::......、
          ,....:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ヽ 、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
         ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ハ
      /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
      /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
     /:.:.:.:.:.:. /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.i
    ,' :.:.:.:.:.:,r<|:.:.:.|:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:./ .| :./:.:.:/:.∧:.:.:./:.:.:.:.:.:|       なんとかするから!
    /:.:.:.:.:.:.:{  |:.:.:.|:.:.:.:.:l:.:./l`:メ'--|:/|:.:./-/'´|:.:/:.:.:.:.:.:.:,
   /:.:.:.:.:.:.:.ハ l:.:.:.:|:.:.:.: |/ |/   l' |/|ノ  |/|:.:.:.:,イ:/       諸侯への連絡使を補佐する侍女団、
.  i:.:.|:.:.l:.:.:l:.:ヽ|:.:.:.:.ヽ:.:.| ヽ==''     ヽ=''' /|:.:./ .l'
.  l:.:.|:.:.l:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:Y         ,     /:.|:/|          前回に引き続き良い役を貰えたんだから、
.  |:.:.|:.:.l:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.l                /:.:.:':.:|
   ヽ:|:.:.|:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:. ト 、  l`=ァ   , イ:.:.:.:.:. |          ツァルラント・パーソクデの為に成果を上げなきゃ!
    ヽ:|ヽ:.___λ:l:.:.:.:.:.|  `ヽ、`-'´ <:.:.|:.:.:.:.:.:リ
 __,,,,-;;;;´;;;;;;;;从|:.:.从ー ┬ハ -;;´;;ー乂|:.:.:.:/
/;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ\ト'  /示┤;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:ノヽ
;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ  〃 /仆 |;; ヾ ;;;;;;;;;l´|;;;;;;;i

93 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:00:22 ID:yR0JlVjI0

こっちでも使える人材がギリギリか

95 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:00:24 ID:ebN32jHA0

あ、それ以前にここは公爵の屋敷内だから、トマル父が入る手段ほとんどねーやw

96 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:00:44 ID:P.fl.uts0

>防波堤ではなく、対戦車ミサイルが・・・
安心院さんはオヤジを止めるんじゃなく粉砕するのかw


97 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:01:00 ID:e0E7PzAA0

一致団結でいいよなーできちゃん家内

99 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:01:21 ID:UkcNRZa.0

頼もしいな、みのりんも正妻の貫禄出てきたか

100ええ、ベル家からとってきましたから ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:01:29 ID:f3MJWAUc0

6693


           /.:.:.:.:. 、:.:.:/:.:.:,イ/|:.:.:.:.|!:.:.:.:.:.:.ヽ
            ,'.:/.:./:.:.:.:7x∠_/_, !:.:.:/|ハ:.:.:.:.:.:.:.',
         j:/.:.:,':.:.:./,ィチ:て`  j:.:/、_斗:.:.:.:.:.ハ}        はい・・・
        〃.:.:.{:.:.:イ ' 弋zノ  / チ圷Z}:.:/
          /.:, イ:∧ハ{ :.:.:.:.:.:.    弋ノ//Ⅵ          役目を務めきれば、主人の評判が上がると思います
       // |:.\ゝ           ' .:.: ハ.:.ヘ
             レヘ:.:` フ    - 、   ノ ヾ '、        ですが、足元に不安が残るのも・・・
       ,∠三 ̄ヽト{   ヽ     , イ     \
       /    `ヽ  ヽ   /`zチ…-x、
        /   ヽ   ヘ. ハ 、 , -|   j| ハ
     /.!    \  !   !、__.ノ|   〃/ !
      /.::|       ヽ|\ |`…ソ /,イ  |



.     / : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : : |.',
     l : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: :.:|: : : : : : :.:|.:|
     | : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : :|: : : : : : :.:|.:|
     |: : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : ;|: : |: : : /: :|:.|ヽ : : : : : |ノ
     |: : : : : : : : : :|: l: : : : : : : : : |: : /.|: : |: : /: : :|:.レl: |: |: : ∧        こういう時、普通の正妻や侍女じゃあ
     |: : : : : : : : :/|: |: : : : : :|: : /|: / |: /|: : : : : :|/ ,,k |: |: / : |
     l: : : : : : : : ヽ|: |: : : : :/|: /-|/―1/´|: : /|: /イ;タ' |: |/: |: :!        役にかこつけた おまけ、そう取られかねない
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|:/ レ='7示ケ  |/ .|/ {シ′'|/ : : |: |
     |: : : : : : : : : :|: |: : :|'   ヽ 込t/           l: : : : : |: |        暗殺事件に駆け付けて多くの人を助けて・・・
     |: : : : : : : : : :|: |: : :ト、           ′   /| : : : : |: |
     |: |: : |: : : : : :|: : : : |: `t、            /: :| : : : : |: |        その上で青い血、芳佳さん以上の適任なんていないの
     |: |: : |: : : : : :|: : : : | : ; | `ヽ、    -- ‐ /: : : : | : : : /|: |
     ヽ|\{ヽ: : |ヽ|: : : : |:/\    `   _ イヽ: : : : : :!/|/: |/
           \| .|: |: : :|   \     /   V|ハ/|/}/|/
                 |ハ : |    `ヽ、 /    |`ヽ 、
           ,....::´:::::: ヽ|     /ニヽ     |::::::::::::`:::::::.......、 _
        ,.......::::´::::::::::::::::::::::ヽ  /〃天 ヾ\  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ

102 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:01:57 ID:BGyOI8VY0

できちゃん優秀なくせに脇が甘いから、嫁さん’Sが自ずとしっかり者にw

105 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:02:40 ID:.TFhA7AQ0

できちゃん家内は共通の敵がいるからな
不幸のヒロイン姉妹とその息子嫁がw

106いいえ、別の人ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:02:48 ID:f3MJWAUc0

6694


         )======================(.)    |        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
  )======================(..)| i i |     .|        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   |        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_|        |__
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|
    /| i         i i | i i |//|~´
  /-)))  ((゚Å゚))       i |/
 l jjj*゚-゚)jっー'--、 `  ̄ ̄ /|  .|
 |く ヾつ'´;::::....  '..   //|~´
 | ̄ ̄l二二二二二二|/
 |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                //
              //zzzzzzzz_
          _=>州州/////州ⅧⅧヽ
           /州////  // W ヽⅧⅧⅧヽ
          /州州/  |  //| |  ||  ⅧⅧ|\
         ./ / f //////∧||i i | .|| Wi.Ⅷ || ヽ≧_
         .|州|//|州州州/ Ⅷ | | Ⅷ州lⅧ || | ミヽ ̄
         .|州州州州州∧ヽⅧ州州州州|./ノノ| |\ヽ
         〉州州州||Ⅷ|   .Ⅷ州||.Ⅷリ-州州リ|i .ヾ        向こうは向こうで大変だね
        /州"\|Ⅷ|-x_ \ ⅧV|| Ⅷ/ 州州∨|  ヽ
         ム从 く、Ⅷ《云ミテミ  || ─ ./州州/| |  .|       ま、僕はゆっくり休んでしっかり食べて、
          /'\~` ヽ.弋=~"    .ァテ勺州州 /   |
         ──|| ~ヽ        l  ~ク州 /             なんとか次の機会に間に合うように・・・
        .| \ j.  ヽ      '  /  ', /
        .ト、 \_   \ -<l  ./
        .j./\、 \_  \_ / \〉
       /////>_  \__/ 《 > ./
     .////////////>、 \/~  .仆_
   </////////////////||  | f/////>-=__
 r≦==ヽ/////////////||  / レ////////////ハ
 |////////|ヽ////////////>」<//////////////ハ
 |//////////ヽ////////////|○///////////////ハ

107 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:02:54 ID:e0E7PzAA0

現場にいて唯一息のあったニーサン生かしきったわけだしね。凄腕医者だよね

110 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:03:40 ID:ebN32jHA0

まあ、がくぽも結局「男」だからなあ

女たちの思惑を百パーセント見切れるわけも無しw

115無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:04:38 ID:f3MJWAUc0

6695


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !           いかんでいいから、お前はゆっくり傷を癒せ
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i           お前の代わりに、俺がランサー殿下にお供する
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



         __ ,ィニ=一'_
       /,´ ̄`´.:..:::..:..:. .:..`ヽ、
      ./.: ..: .: .:_/l:;:.:::.::.:::::. :. ヽ、
      .,イ.:: .: ::./l::/``i‐;::::::.}V: l::. 、 `ヽ、
     ,'.:::: .:: ::::! .!l_ ‐、`.';::::i:! l.}l_i_ ::.:.:.. ::_
    .l:::::: :::.:|l.,ィテミ`ヽ ヽリ リ .l::i`::::. :.ヽ          ・・・
     ,':::::::..::::| li!l::::リ     ,ィzミ,リ,'::::::. :::
    ノ/lイト;::::|!. `´     /::;;! l.リ::::::::..::          父さん、頭大丈夫?
    .'ヽ、ん:!l       ノ ゝ' /,'.:::::ハ:::.:
     lィーliヽ.            ,イ::::ハ| |!l:.
   .._ 从lヘ      , ‐,    /ノⅣ  l l::
    } ≪..ソ : .ヽ    `´  ./
    .,}ト、 ≫x : `:..、_,... ´
  ィ////>、 ≫x:::; イ、
  /////////>、 ≫==≫,
  ////////////  / ,rz/

116 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:04:57 ID:9bwcAQi.0

キバヤシ覚醒の時か!?

118 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:05:11 ID:vk/PTdkw0

親父wwww

120 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:05:21 ID:q/sdqBBM0

というか、行けるのか? 行っていいのか?

121 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:05:37 ID:z5QKYHK20

一族郎党が召抱えられたわけじゃないんだが
キバヤシは何を言ってるんだ

123 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:06:02 ID:P.fl.uts0

ああ、唯一まともなんだっけw
そこまでするなら、息子のために寄子を切れよw

125無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:06:04 ID:f3MJWAUc0

6696


      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ               ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ        /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、           ,         }.    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ        |   _|    俺が死んでもお前がキバヤシ家を存続させることができるが、
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |.  \
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >    お前が死んだら家が絶えるだろうが!!
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /   だから安全な任官を探して、俺は必死に!
       l   `___,.、     u ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //



                  、_    ___ `ヽ、
                 ゞilァ',イ.,イi,il l il}l`ミX!、
               ,ィiリ',イ州il|!i{州!Ⅶl!}l Ⅶl≦ミ、
             //,イィ州州l州l州!Ⅶl.}li l Ⅶli、
               〃.i州州lト、l州!.Ⅶi!_Ⅶl|i.}i l州li
              / .l州州ハ! Ⅶi|!´Ⅵ!.Ⅶ州!.}.l州          主張は判るけど、「 成果 」がなかったじゃない
             ′ ,iリl州iト、`_ Ⅵ _` |!Ⅷ州l州i、
              〃/.}lⅦ!`じ!  `ーr‐ァ,i州lハ'i{li、          僕だって好きで死にかかった訳じゃないんだよ?
                 .リ }ハ   /    `´イl'ノ リ
                 l、:ヽ 、__,   '.イ'ilil{_             大体、父さんだって力は僕と比べて
                      \.__....イ:/  } ' ,}!
                   lf<ヘ,;;;;;:/< x≦ミ=z、
                   ,}ト、.Y .rz'///////////>, 、
                   , イ//ミl.| .,|////////////////i
              , イ'//////,'〉〈!////////////////,|
              .|li'/ハ'/////○'//////////〈///////ト、
               }ili'/ハ'///////////////,`ヽヽ、//////|

127 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:06:21 ID:ebN32jHA0

いや、跡継ぎがさらに跡継ぎを作ってからでないと、キバヤシ家としてはいろいろ
まずいから当然の処置だろうな、ノストさんの態度はw

128 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:06:51 ID:4ZbZsFg60

親父wwww
そのりくつはただしいが すじがちがうwwww

131無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:07:15 ID:f3MJWAUc0

6697


   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\        単純な力ではもうお前に勝てないが、
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |           公爵閣下の若き日、親衛隊として山賊討伐くらいはしている
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /        全体の立ち回りを考えて動くならば、お前とそう変わらんぞ?
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i
         `ー-、               /
            !  ,.-一         /
            ``!           /
              `.i         /
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \




        ー‐=zz、
  _,...ィzzzzzzzzzz≧ミ、
,il州州リイィイl〉州州Ⅶ州il≦三ニ=-、
li|!;'ィ',ィil'.,ィイ,!,i!l州州li,ヽⅦ`ミiミム、
,ilリ',ムイi.liリ,i!.i|!.l州l|州ム.、マ!ムマム'li、
lil,ムマ,i|!.l.,il| il|!.l州li.li.Ⅶl,.li,.、l|li,Ⅶ.マli、
州リ'l,州 li|l.li|i!.l州州l,Ⅶl!Ⅶl州l.Ⅶ,l|i!
州|!|i州l |li|.l州.l州州li.Ⅷl l州州i.li州!
州! l州li!.l州州li|Ⅶ州|!.Ⅶ!l州li州li州!
|li!! Ⅶ州州!Ⅶli!.Ⅶl|__!州,il州州州l|!         殿下達のやり方、ニューソクデ流だったら、
l'´ ̄.',li|.Ⅶl|!|! Ⅶ'´刈 .l|`l州州州州!
!',   ヾ!.Ⅶ!` '.,  ヽ  l州州!Ⅶli|l         僕の方が役に立つと思うよ?
      _  ヾ!、 、__  ,.,.l州!.li!`l.}lハヽ、
ミ=三=彡     .ミ=三彡,liリ',ィ リ/ミ、         いまさら出てこられてもさぁ・・・
       }       .,リ'./_,ィiⅦ  `
       |      / /l州リ`ヽ
ハ               / リ'リ′.:;′

132 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:07:19 ID:BGyOI8VY0

実質寄子みたいなものだし、ランサーの立場も考えれば正解かもね

133 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:07:32 ID:v3GodVro0

そんなセメントな事言ったらキバヤシさんが滅亡しちゃうw

136 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:08:02 ID:hhGmSAfw0

親衛隊長から兵卒か…プライド捨てたな。
その選択に敬意を表する。幸あれ。

137 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:08:20 ID:vk/PTdkw0

どっちにしろわんわんが決めることなんだけどなw

138無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:08:25 ID:f3MJWAUc0

6698


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_          無理をするのは子供ができてからにしろ
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/          めだかさん、禊を頼む
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |           できれば早く世継ぎを・・・
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ      努力します・・・
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ      禊、ここはお義父様の顔を立てて、
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│     無理をせずに・・・
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、  U |::|::::|:|:::::::::::::::.│
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\

139 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:08:26 ID:9bwcAQi.0

ここでレテ流のやり方を学べると考えたらプラスかな?

143 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:09:08 ID:ERniUyv20

いや、死亡フラグだろこれw

144 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:09:11 ID:LyZBV50Q0

キバヤシ戦死フラグにしか見えないwww

145 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:09:19 ID:/zoRtjwM0

どっちの主張も「一側面に於いては正しい」からこそ厄介だねぇ…<キバヤシとクマーのそれぞれの主張
「家の存続」って側面ではキバヤシの方が正しいけど「功を立てる」って意味じゃクマーの方が正しいから難しいw

146 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:09:28 ID:v9WMVWfA0

無理をするのは子供ができてからにしろ
血を繋ぐのが至上命題である貴族にとってこれが正論だよなぁ

148 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:09:41 ID:D0/RktFU0

キバヤシも立派な貴族で、父親だったってことか・・・

149 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:09:44 ID:ebN32jHA0

トマル父と比べてなんてまともなんだキバヤシ父

150経験のある人手ですから、断らないでしょうね ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:09:58 ID:f3MJWAUc0

6699



             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐         やたら甘いとか、色々欠点はあるけど、
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \       ノストさんは絶対に良い方の親父さんだよなぁ・・・
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉     うちの親父にも、あのくらいの器量があれば・・・
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::



::::::::::::l:::::l:::l:::::::l:::l::::l::::::::::::::::::::', ';::l:::::::::
::::::::l:::|:::::!::|...::::|::;--、::::::::::::::::::::i .';:!:::::::
:::::::::!::l:::::l:::!:::::::!::', ';:::::::::::::::::::::l l|:::::::
::::::::::!:|:::l:l::';:::::::l::::', ';_____l ヽ-‐
::::::::::l:l:::li:', ';:/´ ..__              それは真剣に思う
:::::::::::!:!::llハ _,ァ‐≦ ̄ ̄ミ、
::::::::::::'l:::iヘ}.≦l{ 弋 -、::::::l             僕が言うのもなんだが、あの方は・・・
::::::::::::::';::lハ<三.、ヽ'_ノ
';::::::::::::::';l|、ヘ           :l         嫡男が重傷、嫁が泊まり込みで看病だというのに、
::!::::::::::::::';l. ヽハ             .::l
::l:::::::::';:::::';>.._ヘ            ::ヽ        見舞いにすらこんとは・・・
:::l::::::::::';:::::';:::ヽ:::ヘ
::::';::::::::::';:::::';::::丶::.ヽ.       ー―‐
ト、:';::::::::::';:::::i、:::::.ヽ::::::`::...        ̄
l:::.\::::::::::.,::::';\::::.\::,-- >...
V ::::..\::::::ヽ::',::..\:`/ ノ!l ̄ヘ >...

151 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:10:00 ID:8UHZmT7g0

死亡フラグ立ててる様に見えるけど案外生き残るかもな親父

153 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:10:14 ID:9bwcAQi.0

キバヤシは息子のおかげでプライド捨てたっぽいけどトマルはどうなってんだ?

154 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:10:17 ID:RyI0QnMU0

戦場では良いやつから死んでいくってたいちょが言ってた・・・

158 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:10:36 ID:hixBrGtM0

一方トマルさんのところは・・・

159 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:10:42 ID:Z71x2gn20

キバヤシは空回ってる風だけど、いい親父さんだなあ

162 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:10:46 ID:e0E7PzAA0

キバヤシの部下たち本気でやばいな・・・

166 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:11:10 ID:vk/PTdkw0

ひでぇなそれはwww

167やったのはこの人です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:11:17 ID:f3MJWAUc0

6700


     { ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   {  .|V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::, vv、:::::ト、::::::::::::ハ
    Vハ}:::::::::::::::::::::::::::;.イVV ,、  V. V}ハ/1:!
.   ヽ:::::::::::::::::;ィv'W    /::::^ヘvヘ ト、  リ::{
.  \_ヽ::::::::::::::{    !、/リ:::::::::::::::::::`:::::`^^::::|
.   、\::::::::::::::::lハ,イW::::::::::::/}\_::::::::::;,Y⌒V              すまん・・・
.   `ミー:::::::::::::::::::::::::::::/イ___  ,>;1:::/ハ ∧
.     `ー-r―┬イ==x::::::, <'´   ^´〉 / '._             それは俺がボコボコにしたからだ
           Vlルリ^Vヽ   }Y      レ'   V\
           `イ!. ゝ.}_リ' u     l     } :| \          あいつは当分・・・
            ゝx- 、_     J ,イ    / |  >ー---x、
              \ー-'     /     /  .|  /! | | \
             人__, ィ     / |   | ./|  |  |  | \
           , イ   /| ハ      /|  .|   |/ .|  |  |  |  |\
        , イ   | ,イ| | ,リ    , イ  |  .|  /  |  |  |  |  | }\
       ,イ .|  ル′| | {ヾ , イ  :| | .| ./!   |  |  |  |  |./  lヽ
       V  | 'ー―''T丁アー-x  :|  |   |/ |  |  |  |  |  ./|  | 
       }  |  |  | レイ)  __>x | ./  |  |  |  |  |, イ |   |



                        _.....---..`ヽ、
                     ,ィ州li州l州l}州州li、__
               ー=ニ圭リ州州リ}ii|l}!l州liⅦ州≦、`
                  ,イリil州州}-Ⅶ州l}Ⅶ-Ⅶ州}l|li
                    /イi州州Ⅶ! Ⅶ州{!Ⅵ .}!Ⅶ州l|!
                〃 l州il州 }ィ云ミヾl}!イ云ヽ}!州l|!l|!            はっ?父さんが?
                ,′ .l!.}l州}! l{.h'/,l   h'/,}.}!州州{、
                  i   |ノイ州lミ`.ゞ‐' .|  ゞ‐'."}州州{``
                   |   l! .l}ハハヽ       //l lノ`
                      ` .l >x、   △   .イ从′
                       }li>..   .イ }Ⅵ、
                     .l《::::ハ. ` ´  .ハ:::》冫
                     ,ト、`ー―.、, -‐. '´ ,ノト、
                   , イ//≧=z  |  rz≦'///,> 、
               _, <//////>三|  |  |三彡//////,> 、
                l/ミx///////////>l<//////////////,イl
                |//ハ'//////////,'○'/////////////イ//|

170 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:11:32 ID:5ujrLOIQ0

キバヤシじゃなくてノスト・ラ・ダムスとかなんか?

172 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:11:49 ID:9bwcAQi.0

まさか息子からカネせびろうとしてキバヤシにバレたのか?

173 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:11:57 ID:P.fl.uts0

息子の報奨金取り上げの件を耳にしたのか?

174 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:12:04 ID:ebN32jHA0

あー、息子の慰労金、本気でたかろうとしたのね

176 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:12:14 ID:hdZfKHiI0

いいオヤジじゃねーか!

177 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:12:26 ID:e0E7PzAA0

キバヤシさんかっけえー

179 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:12:33 ID:vk/PTdkw0

お、〆たのかな?w

180キバヤシですか?トマルですか?酷いのはwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:12:34 ID:f3MJWAUc0

6701


     { ハ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   {  .|V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::, vv、:::::ト、::::::::::::ハ
    Vハ}:::::::::::::::::::::::::::;.イVV ,、  V. V}ハ/1:!
.   ヽ:::::::::::::::::;ィv'W    /::::^ヘvヘ ト、  リ::{
.  \_ヽ::::::::::::::{    !、/リ:::::::::::::::::::`:::::`^^::::|              一緒に見舞いに行くか?そう声をかけたら、
.   、\::::::::::::::::lハ,イW::::::::::::/}\_::::::::::;,Y⌒V
.   `ミー:::::::::::::::::::::::::::::/イ___  ,>;1:::/ハ ∧             「 見舞金が出てるって話ですよねえ?これで今日の飯に肉が! 」
.     `ー-r―┬イ==x::::::, <'´   ^´〉 / '._
           Vlルリ^Vヽ   }Y      レ'   V\           とか言い出したんで、流石の俺も我慢が・・・
           `イ!. ゝ.}_リ' u     l     } :| \
            ゝx- 、_     J ,イ    / |  >ー---x、
              \ー-'     /     /  .|  /! | | \
             人__, ィ     / |   | ./|  |  |  | \
           , イ   /| ハ      /|  .|   |/ .|  |  |  |  |\
        , イ   | ,イ| | ,リ    , イ  |  .|  /  |  |  |  |  | }\
       ,イ .|  ル′| | {ヾ , イ  :| | .| ./!   |  |  |  |  |./  lヽ
       V  | 'ー―''T丁アー-x  :|  |   |/ |  |  |  |  |  ./|  | 
       }  |  |  | レイ)  __>x | ./  |  |  |  |  |, イ |   |
       j  }  |  | リ  | ̄|  |  `゙ドイ  |  |  |  |  | | |  |



             ー=ミ、
           __,,,,zィ≧ミ、_,ィチ=ー.、
            ,イl,リ'州i!州洲}l}i}l州州i!',i!l\
         ,イ,lリ,/'/イ州'/イlリ}l|l}リl',州リミ',マムヽ
        ,イ',il,リ',il,リ',l,リ',i l|.}!i.l!l}!|l',リ,l',リ,li,リ,liリi!,li
      ハf州州州iⅦ州州,i l{il i,}liⅦ州州州州l
      ,イ州li.州liⅣハl州州州l州州liハⅥil州il.li州ミ、
     ,イ州.州i!州Ⅳ l州州州州li州li Ⅵ州i!州.州∧
    ,イリ州州州ilⅣ \li}Ⅶ州'l} l}Ⅶ{!  Ⅵli州州州从
    |il.州州州ハl|__、\Ⅵ{!.l}. ' Ⅵ/ Ⅵi}州,Ⅶ,Ⅵi!       「 十年遅いんだよ! 」
    lil 州Ⅶ }l|〃.,ィ‐、ミ  Ⅵ   イィ_  l}i}州}Ⅳ}Ⅳ}i
   .从.州Ⅶ1}l} .|_::::::l      〃,.-..ミx l}州i}}Ⅳ}Ⅳ}l       もっと早くそうしていれば、ぜんきっちゃんは!!
   /从il}l}!Ⅶ!ヾ! 、);;;ノ      .i;;::::::} l}',州i}i}Ⅳ}Ⅳ }!
  ./'从Y.}l{ Ⅵ!         i   .、);;;ノノ!イ!イl{Ⅳ lⅣ .l}
  ,ノリイ、ーヽヾ!        .:;′     彡イl l}从 /リ′,'
     }l}≧x ヽ             /‐ノ}l′ /
      .|lハ}ハ.       ,..‐、     ./イ
      .l! l从 \    l::::::l    .イl{
      x<:::| '.;`:.、 ヽ '′ .ィ:{!:.:.:.冫
         `ー――  >―<  < ̄ |

186 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:12:46 ID:4ZbZsFg60

対戦車ミサイルはキバヤシだったかwwwww

187 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:12:49 ID:ikSfMtnM0

クマーが子供の子さんとお家断絶だからなぁ。
遠縁の血族引っ張るという手もあるけど。

188 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:13:12 ID:ebN32jHA0

>>170
ノスト・ラ・キバヤシ。

雑談所で名前が決まってないネタが出てきて、ほぼ一発採用。

189 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:13:33 ID:iSw1ii4s0

金を返すじゃなくて肉を食うとか予想よりも最悪だ!!

190 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:13:42 ID:BGyOI8VY0

キバヤシさん、騎士をぼこぼこにするだけの戦闘力は維持してるのかw

191 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:13:44 ID:vk/PTdkw0

遅すぎた覚醒かww

192 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:13:45 ID:PnO/lmnA0

せめて借金返済のこと考えろよw

194ノスト・ラ・キバヤシ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:13:51 ID:f3MJWAUc0

6702


            ーxイ/ /./l  l./|/|/ }Ⅵl|从} メi|Ⅵ :l| .∧  ヽ入
          ./   /..l./r|T7}-...、  乂|    :}/ }./}l ∧ 、 _≧z≠‐'
          // ノイ   Ⅵ{         /'´ ̄/Tメ./ミ〉 \ト、>‐
              ./ 从  ト〉  、           .;' /} `.i    ./          おじさんの事を信じてました!
              .;' l::::Ⅵ:| ィ芹ミミ    ィ___ 〈;/从 ' ∧ヽl
            | ./.::::∧.}l    ` ;  〃´ ̄ヾ〉 /.:ノ}/   ト〉 |           絶対にいつかやってくれるって!!
            |/.:::::/:∧〉'    /         .// / .rト、メli|
            |::::::/}::ハ ’〉   {:      〈/〉 _ i| ハノ`::|           俺の分まで殴ってくれましたよねえ?
            .从/ l|ノ 从           //ィ|ハ |ィ>=ミ
             .|:l/ ,,x<∧  }¨¨  、ィ  :〈/イ7::::rく〉;;>x
             .|/ .}´ 〈/.::::.. l:::::::::::::/    .ィ .ハ:ト.{:/ .〈_,、/ゝ
             .|.  ヾ:: \ :/:〉 ー‐ ´  </  { | ´イ ::://



                      ___
                   ..:::::::::::::::::::::::::::::....、
                   /::::::/-――-\:::::::::\
                  /:::::::::/         ヽ:l:::::::::ヽ
.                 /:::::::::/ 厶 ―‐=ミ、 |:|:::::::::l:::.
                 ::::|:::::l:|イ::|:l|:::::::::|ハ:::::::ト.|:::::::::|::l:l
               |::::|:::::|:|:|::::|:l|:::::::::|_l|::::::||_|:::::::::|::|::l        心の底から感謝します
               |::::|:::イ|:|::::|ハ:::::::| l|:::::儿|:::::::::|::|:::l
              :::::|:::::レ厶=ミ、  ̄ ≫テ气|:::::::::|::|:::::.、      嫁が暴力に訴える訳にもいかず、
                /:::::|:::::|《ハヒ.〕    ヒ..ン |::::::::l|::|l::::::}
             {:::|:::|:::::|ヘ ´   l     |::::::::l|::リ:::/       僕も苦労していましたから
                  ∨:::|:::::|l:::ヽ   _ _,   , |::: :::リ/::/
                 ヽ人:::|l_ ノ ト 、     イト|:::::/厶廴_
               イ「:|ヽヽ::.::.|/l ><  / ノ//::/ /`.
                 ハ |::| |\:: |、     /// /::/〃   |
             l | い.┘::.::.:|ニニニ7::.::└ ::/〃  l |\
           /| | \::.::.::.::|-―‐-/::.::.::.::/ l″   l|  \
            ´ ̄ | |  / \::.::| ::.::.::./::.::.::/  | /   | ̄ ̄`
                 ノ |∨    ヽl::.::.::厶 イ    | /   人

196 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:13:58 ID:OCJN5pyM0

キバヤシ・・・・・・でも、これならクマーの代わりを問題なくこなせそうだな
ランサーもお供なしにならずにすむし

197 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:14:24 ID:e0E7PzAA0

子供たちからの反応がwww心ゆくまでクズだったんだなwwww

198 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:14:27 ID:OI2qYnlA0

結果は出ないかも知れんが、行動は尊敬出来るなあ>キバヤシさん

201 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:14:42 ID:4ZbZsFg60

父親に暴力を振るったら息子夫婦に感謝された
なにをいっているか(ry

202 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:14:53 ID:FkCtAhZI0

キバヤシさんいい人だった!! 
アタシャ信じてたよ!

203 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:14:56 ID:RyI0QnMU0

でも退院したら一緒に殴りに行くクマーとぜんきっちゃん&嫁ず

204無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:14:57 ID:f3MJWAUc0

6703


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_        ・・・
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、




              -――- 、 _  -――-  _
           ´        ´       ヽ  `
         /       /   〃 /       ト、  ヽ \
       /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
             // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
              〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
              ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||         今日は二重に義父様を見直しました!
              ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
              || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |         流石は禊の父上、やる時はやる!
              リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│
             ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│         見事です!!
             厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
               // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
                 / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│
             _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
        _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
       /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
      \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.         \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
            \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
         ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
       厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

205 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:15:04 ID:wlVZmxHE0

(義)父に振るわれた暴力に、身内から大歓迎の声がwww

208 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:15:12 ID:v3GodVro0

息子夫婦に〆たことを感謝させるなんでどんだけ逸材なんだよw

209 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:15:43 ID:VVfZiXt.0

親衛隊切り捨てたら連れて行ってもらえたんじゃないかマジでw

210 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:15:51 ID:9bwcAQi.0

トマルェ…www
にしても悲しいキバヤシの評判の上がり方なんだwww


217 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:16:20 ID:UkcNRZa.0

まさかのキバヤシの株うなぎのぼりwww

218当然、別に殴りに行きますw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:16:30 ID:f3MJWAUc0

6704


         )======================(.)    |        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
         .| i i | i i | i i | i i |     .|        |
  )======================(..)| i i |     .|        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |____   |        |
    | i i | i i | i i | i i | | i i |  /|_|        |__
    | i i | i i | i i | i i | | i i |//|    ̄ ̄ ̄ ̄
    | i i | i i | i i | i i |__. i |/
    | i i | i i | i i | i i |  /|  .|
    /| i         i i | i i |//|~´
  /-)))  ((゚Å゚))       i |/
 l jjj*゚-゚)jっー'--、 `  ̄ ̄ /|  .|
 |く ヾつ'´;::::....  '..   //|~´
 | ̄ ̄l二二二二二二|/
 |' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|




                      _,..-‐=、''''''‐-./,-、
                   ,..-',.-''"  ヽ!! .//  .ヽ
                   / /     ,.ヽ',.、    .ヽ
                  ,'/     , /‐ヾ-i     i
                 /!    /!i i    !,    、i
                 !;i    ,、' i' !i    i'i ,   .iヾ
                 i' : :  i-rミ=!、!_,   ,!-!i. : :: ..!         まあ、委縮しないで次に向かえる
                 i :i:.::  iヾ'",,. 'i ' ヽイ:'7!i !::::. ; !
                 i::!i:::: :: ! `      ``''"i:::::::/!i         気力を持っている
                 !r!:::: :: !=,┐. . ,!  _  ,!::;::!.,:i
                r'i'"!:i::::::::!i::!.! ‐-―'''"/ヽく!::ii/          騒がしいけどいいこったぁ
            __;ー‐-i,.i  i::ヽ!;:i::::!iヽ..,,__,,. ァ/、-、!/-‐ーi
         __--""       !:  i:::`ヾ::::ヾ : : ://! !i"ヾ _!:ヽ iヾ"'Y __
       _-" \    ヽ     .i ヽ ヽ:;::::::::;;-'''-''、::!.i !i´ヾ ヽ!  i: ;  ーi ,!-,
     _-"     ヽ     ヽ ヽ ! `ヽ::!-tt-,、/.i i j :i: !i  i: ; / '-",.-'、
    /   \    i     ヽ ヽ ! : :i::::::i i"!iノ ! ! ! :!: i !ノ/ // /   ヽ
   ゝ     ヽ       :ヽ ヽ ヽ : :!::://::i.j  ' ! : !:  !ヽ' /'/  _,.-‐
   ./  _,,..=-、        : : : :ヽヽ ヽ: :!:i j;:::i   '  : !:   ヾ ,.-‐''"
  / ‐''"           ; :ヽ-―-、,ゝ‐''" iヽ!    : !:    i",....,,_ : : : : :
  /      ̄  `""~~~~´ ,,.-‐''"`     .!': .    :i :    ト、  `'''''ー

219 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:16:49 ID:hdZfKHiI0

痛みに慣れてる騎士が当分動けないって言うからには相当きつくやったなw

221 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:17:19 ID:iSw1ii4s0

腕をもがれても戦闘職のニーサンは格が違うなぁ

224 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:17:38 ID:vk/PTdkw0

ベテランは違うなぁ

225 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:17:40 ID:P.fl.uts0

そういえばニーサンは肘の上をやられたんだよな。
片腕は完全に使い物にならないわけで……。

226 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:17:51 ID:v3GodVro0

我らがナランチャさんはどうかな~w

227無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:17:59 ID:f3MJWAUc0

6705



               ____
           ,.ィマ、:::/ハ:::::スケ:、
         ,ィノ爻≧ \::::::..、:::::::::へ
          ,.仗丈ノ> 、/::::/゙ミ:::ノ:::::::::ヽ                 しょげてるよりはいいんっすけど
         /レl刄乂>  i::::/....._\::::::::::::::ハ、   /::::::::::
        /ミ(乂爻爻乂_,::::l|::「 二,_ ̄ヽ!^ヽ!へ /::::::::::::::l ̄       俺としちゃぁ焦りますね
.     ハ乂爻爻乂ゝ、i::::l|::l f rュ、}    ヽ) ̄\::::::::::::l
.    ,伏く乂爻乂jノ У::/l::lハ t:ツ  \  V:::::::::ヽ::::::::|  /      役目でどうせいけなかったろうけど、
    ,恍ミl,乂爻ノ .::::/ ー'  ´      ヽ  ',:::::::::::\:::i /
     {トvV从乂' ..::/::;ニr┐ `ヽ  ___    i\_::::::V /       動けりゃ、仲間の為にそれなりに・・・
     \ー--‐:/N´ ̄ィftリ \_,} / ,ハ  u |     ̄ー'
       ̄ ̄  `> `ー      ノ //     l
              `ト 、    `V´,ィ´  u !==、‐、
.              \_ \__> .._       /:::::::_ノ} |
            \__   |:::::::l:::::::: ̄ ̄::::: ̄ ̄://  |
             `ー-- ∨:::l::::::::::::::::::::; --、:://  ト、__フ
                     V:::';:::::::::::::::://`ト、\



                 ,へ
          __,. -‐――,ノ:ヽ::\
         / ._,...-‐'´ ̄:::::::::くヽ:!
        / ./:::::::::::::::_,. -‐―--、
       ./ /::::::_,. -‐'´       |
      〈__|_/   ___,. -‐―、‐,)
       |   / ̄::::::ノ:::::::::::::ト、:\
       |__..ノ::::::::::::::/ \:::::::::|_,ヽ:::!          ケッ・・・
    _ .(( r|::::::/::::::::|_ー、_.|:::::/フフiヽ!
 ̄ ̄| |  ̄ ゞ_|:::∧::::::::|フフ !,/`´ |           嫁の為にだろう?
   | |..   `|::;ヘ.ヽ:::::「´  _ ;:   /
   ヽヽ.   |/ i.ヽ|::/    _,ニ, /            テメーとアバッキオはよぉ
    | i   _,>、\lヘ   ¨二)' |
    | |  `77勹 .几.!`ーr-‐′/
    | |  // / / .| | /   /
    | | .// / /  | |/   .}

228 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:18:12 ID:Z71x2gn20

キバヤシはランサー組に欠けてる古参兵の役割ができそうだね

229 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:18:38 ID:LyZBV50Q0

やはり仮面を付けるのは無理だったかw

230 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:18:38 ID:wlVZmxHE0

ナランチャやさぐれてるなあ

232 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:18:43 ID:rnQCyjxQ0

まるで成長していないw

234 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:18:50 ID:UkcNRZa.0

ありゃ、にーさんの説教は効果なかったか?

235 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:18:51 ID:.TFhA7AQ0

かわらんな

239 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:19:08 ID:9bwcAQi.0

叫ばなくなっただけ成長してる…・と思いたい

240もちろんナランチャは安心のw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:19:10 ID:f3MJWAUc0

6706


             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/            一応断っとくが
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´             説明した通り、ちゃんと紹介があって、
          _∧ l 八 U      〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./                抜け駆けじゃあ・・・
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧




                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|      街道警備に要人警護!
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/         オレだってテメーらと同じ戦歴なのに!
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|           なんで、なんで!!
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'            特にアバッキオ、結局戦ってないのに
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }
   ::::::::} /:/  ノ:j l
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\
.      / /i  |    /   /T ̄ヽ   ノ

241 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:19:15 ID:W58X3E/k0

まるで成長していない……

242 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:19:17 ID:ebN32jHA0

…ナランチャェ

245 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:19:30 ID:v3GodVro0

だめだ、まるで成長してないw

247 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:19:40 ID:Z71x2gn20

そんなんだからナランチャはもてないんだよ!w

248 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:19:54 ID:Wm.i3hqQ0

ニーさんのお話全然身になってないのか……

249 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:19:58 ID:ebN32jHA0

人前で愚痴らないっての、重要よ?

250 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:20:09 ID:jo2yZMRU0

お、アバの嫁も決まったのか

253 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:20:31 ID:yR0JlVjI0

ある意味ぶれないw

254 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:20:32 ID:E95PyqlY0

参加すれば意義があるって・・・あるけど個人の評価はまた別だからねぇ

255無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:20:32 ID:f3MJWAUc0

6707


    l、::::i マハハハハハ乂乂乂乂ハハィ
 .   ト、::ミト、 ヘハXX乂乂乂乂ハルノ
     l、`:lヽ:\ `ヘハ∧M乂ハメ'"
 ..   レ,.、i ,、\ヽ l l!^'´ ¨ ̄j  ,.,.ィ      そういう役目だったんだあんまり人を・・・
   ,.-!::::j/,.、\丶ミ.、.__  _,,.ィ彡ヽ l::
   i ヽ:!レ _゙丶\ `¨''‐‐ァ/ `ヽiノ:      ( よし!狙いがそれた、悪いな、アバの旦那・・・ )
 .   l li.ヽ!. x'〒テトミヽ /,.示テ-、`レ
    i ',ト.  `ー ' / ! ,ハゝー '  i
 .   V'ヽ       i .illi ノ   ミノ
     `¨l        ヾ‐ク     /イ
     ,「.ト、    ,. __ ¨__ヽ   /ノ!
     rlヽl \.  i ー--一',  ./ ,.イl
  _,,.イU,. 丶、 ヽ  `¨ = ´ ./:://「
 ヽ::::::::::::i `'´) `i \ ___ ,.イil::ハi ソ:::

             ↑
     保身でアバッキオの情報を売った人




    .''''^゙゙゙~"'''ー二"''ー、   ,l|゙'''― ,,,_
           : ,..ノ''ッ、゙!ly-/《      `''ー ..,、
        . _..-'″ ,il>.ヽ, !.,リ         : `''ー
       /´    ,!.i「,,.     li  t.
      ./     l゙/ . 、, ./ . l  |t
     /     iリ/        l : l
    ./     .l゙〃        ! .; .l
    /     /.l,!         !│ l
   ./ .,i   . / .l′           ゝ!  .l. . │
  / . i′ .i゛ ,! !            .l ′ l. ! .|.
 ././,!  ." .l゙ |'丶     :   l   '" .,. |..! il.
: テ゛  l   ..l    ゙'t、  ‐l:  ‐l.  .ッ゛  lll |.!           だからよぉ~
    .|  .! .l゙.''ー ..,,_ ` liルl、|,,ッ゙il.,.y'゛._,,,....|エ .!.!
    .|  " l、    .`゙'''"":゙゙゙"``゛ ̄゛.  | ! | }          そういう騒ぎ方はモテねえって言ってんだろうが
    .|  ".il ゙'ー ..,,,,,,,,,.../ ..   .''------―l'.!.「゙!
    .|  -|:|      .´                : .! .!           チビは大人しく怪我治して、次の機会に頑張れや
    .|  川                    |,'l
    l  ,゙.!                   l′l
    .!  .゙,!                   ‘ .|
     l  !                      !
     .!  .ヽ                        !
     ." .l  ゙'i,,        _..-'''-、          !
     .i |.l  .! `'-、 .,,,,..i;;ニ,゙,,,,,,,,,,,,,,,,,,゙ュ ..   : | il
      〉l .l ,!   `'-、、            _,,.. -;;,,,,,i .ilil
      : ゝ..l ,!      `'''―ー┬ー''',,iiiiiiiilllllllllllllll,illll!
           l.!           ii liillllllllllllllll!!!!!!゙゙゙゙~.;::;:
                     !i,,,l!!!!゙゙゙´::::;::'_,,iy:::::.:::::
                _,,ill'゙゙´::::::_x;;lirl`-゙´;:::::::::::
              ,,,illl゙゙´::::::_.illl!“´:;:;:;:;:;:::::::;::;:::::::::

257 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:21:05 ID:hhGmSAfw0

きたねぇww

258 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:21:05 ID:vk/PTdkw0

売ったwwwwwwwwwwwwwwwww

259 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:21:13 ID:iSw1ii4s0

仗助は場をわきまえていたからなぁ
ついでにこなたは警備とかで、婿として適切か行動もチェック入れてましたとさ

260 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:21:18 ID:P.fl.uts0

>保身でアバッキオの情報を売った人
仗助やりやがったw


262 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:21:40 ID:hixBrGtM0

アバさんも結局嫁ゲット?

263 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:21:44 ID:VBt0Mm.E0

ニーサン他人にはチビって言うのなwww

264無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:21:44 ID:f3MJWAUc0

6708



      ,. -‐ァ=ミ、
     ,.ィ´::/ ,.--、`二=- 、
.  ,.-ァ// /ニ二´     ハ           行きたい!
  i/レ'::i /  ,.--r‐弋¨ヽ  l、─、
  /ハ:::l/´〉_/!i::::::::',__>,.≧‐‐ 、:::::\       俺のいない間に、似たような境遇のホルマジオやイルーゾォが手柄を・・・
  / f ! /´):l_入::::ヽ .モ三   \:::::l
.    i l ノ .{::::', r=ヾ'゙  `  ̄ハ   >、\      補充される新人が活躍して、帰ってきた時には俺の居場所がとか・・・
    L.._  \ゝ  .r‐ :¨)/l. ヽ、/:::::::\
       f`ー--^i、__ト- '´/ l   V::::/ ´\    そう思うと・・・
       l:::::::::::::::}ヽ、.二´¨  / ∨
      \_:::::::::j       /   丶、  /
      __l i ̄ l‐、-- ‐'"   /:::::::::`¨:}
      /:::::::i i  ',:::::`¨>-一'"7:::::::::::::::/
    {::::::::::ヽ  /\:::::::::::::::::::::/:::::::::::::;.'
     \:::::::::`¨:::::::::ヽ:::::::::::::::;':::::::::::/




             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ            いや、居場所とか待遇は変わらないと思う
         { l ( '   ftゥテ‐ミ     ̄/二l/ 
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j              最初から良い評価じゃないんだし
        {/^>| |          ,.´ |    /´
          _∧ l 八        〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧

265 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:21:54 ID:FkCtAhZI0

仗助やりやがったなwwww

結局アバの奥さん誰に決まったのかな? つかさ? かがみ? 
それとも・・・?


266 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:22:07 ID:uJ1Ktll20

おかしい、ジョースターの血筋なのに頭を使っている……?

267 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:22:12 ID:9bwcAQi.0

>最初から良い評価じゃない
ひでぇwww


268 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:22:18 ID:vk/PTdkw0

仗助wwwwww

272 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:22:37 ID:ikSfMtnM0

ホントのこと言ったwww

274 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:22:43 ID:hixBrGtM0

> 最初から良い評価じゃないんだし

酷いw

277 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:22:47 ID:RyI0QnMU0

順当にいけばつかさかなあ<アバの嫁

280同じ病室でネチネチやられるので、生贄をwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:22:59 ID:f3MJWAUc0

6709


                  , -'".,,--‐‐ 、 l//    \
            ,-'"/    /'ヽヽ,l/〃,∨   \
          ,-'",/    /ヾヘヽ/7〃"∨    \,
          / /     ,i  |        ∨    ∧ヽ
          i/ '      || |          |_|、  ,-、i             そりゃそうだ
           /| |     | i ,|         |ヽ\ (ヽハ
           .|      i |_,ヤ|_,   ,> ヽ≦-‐ヽ  \i ハ             どう見ても高評価を受けるタイプじゃないしな
             |      |,_|_>-     弋_ノ\  \  \,i-、
            >     |, 弋_ノ ’      -- '"\ ,  '"-  \
         / (i    | ‐‐ '     ,      / ̄        `゙''ー、
          ヽハi ,   |         , 〉   〈,..- '       / ̄ ̄ ̄ ̄∧
           _y┘/| ,i   |         _,,   (            /         |
           >ー/ |,i'ヽ,.|\     , -'",,-┘ /ヤ ̄' ‐- 、  /          |
      y-,/  i  〉- ,__ヽ   '‐  ̄    / ∧-' ノ   "'/            ∧
   /" i ,i    i  '----,∧ ``丶====‐'/  / /    ,/              ∧
  /   i  i    |     ヽヽ  / ̄ ̄"/  〃〃   〈              ∧



                        _ミヽミ:ミ、 ト、
 =─,-、               __/ __}::l:::|_l:|、l:::ヽ            __
     }  \         <;ァ'ニ二|__/─_─--マ::::::l二ニ=ム=ニ二 __)
  __,ノ__  ∧   _   // -、 ヽー──---,.、ヽハ.   /--ヘ
 /    ヽ |:::ト、_/_::::∨__/|  {f‐ノ  l::::::::::::::::ノノ/∧ \ ( {___} |
      lノ::ノ  ー─ァ:::/\ _〉  {ハ:ナニ彡///::ノ\__|  ー-イl__
     /ヽ ̄L)   /:::/  ./ つ l/三:彡f__ヽ, l (ニ(ヽヘ (⌒ヽ|      畜生!
.  /ヽ ,.-一'  /::::/っ /   っ/ つ   ヒソノ// \\/〉__iノ
    /j ̄)─r::/⌒゙! .| っ /   ´    `っ|¨ |   } ̄}/         どいつもこいつもオレの事をー!
    `─‐、─< ヽ/ l         ─、 f´ | |__/`フ
         ノ__}/::::\ l っ / / ̄ )`lヽ└‐  ̄ノ:: ̄|           ぜってービックになってやる!!
    ´ ̄} _}//'´ ̄`.ム  l |{____,ノニニノ ,.ィ彡::::/::/
    ´ ̄i ̄ ノ  /!      ',っヽ._ /,. <ミ:::三:::彡'
  ー─一 ´  //ト、      ヽ-─  ー‐'    ̄
  :::::::::|   /:/|:| }
   ::::::::} /:/  ノ:j l
   :::::〈::/ // /
    ::::::\//__/,.-──‐、─- 、
   / ̄ ̄`! ̄  /      ヽ.  )'⌒ヽ
.  /     /  / ̄      ,.--一'f⌒\ 〉
      /  /!  、__/ ̄/ ̄| \ノ\
.      / /i  |    /   /T ̄ヽ   ノ

282 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:23:07 ID:krZ/q9C20

まぁ、たしかに焦るよなぁ

283 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:23:09 ID:hdZfKHiI0

仗助反応がセメントw

284 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:23:34 ID:P.fl.uts0

動けないからと文字の勉強でもすれば、周囲の評価も上がるんだが。

285 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:23:57 ID:KwsBg4Mg0

ビッグになるやつは絶対に、ビッグになってやるなんて言わないんだよwww

287 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:24:05 ID:uJ1Ktll20

だから、そういう大きい言葉を気軽に口に出しちゃ駄目なんだよwww
ホント成長しねーなーw

288つかさ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:24:15 ID:f3MJWAUc0

6710


                     /"'- 、"'、| / /.|   l  \- 、
               /     \ /,,,,,,,|   |ヽ |  \"'- 、
              /   〃"''''''''"'    | | | .| |   ∧  ヽ
            y"   /           l | | | |   ∧  ヘ
            / /   /       / .//| | .| |キ   .∧  ハ
              / .//  /     ,  y // .|.| |二| |_|    ∧   ハ        まあ真面目な話、マジで傷を癒して
          / / 7   |_-----、,_l  "-// ̄||/ 廴|.|ノl     ∧   ハ
            / / ./  .l -'""廴ノ,  //  |/ _ノ'"|      |   |       次で頑張れ、まるで知らねえ仲でもねえ、
            //  i   .| ヽ_, /  /   /      |   , ,∧  .|
        `゙''ー-、,_ | ./l .|    ヽ              |  i  | .|Y|   |       その時は俺に一声かけな
           .|゙''ー-、_.|     `           |  | || | /|  |
           | / |  .i゙''ー-、,_  _,, -- 、       | / |.||/ .|  |        随伴歩兵の斡旋くらいしてやるよ
            |/./ .|  ヽ   `7''ー-  -`゙''、    | /l |_/ / |   |
            |./  |  /\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      .|/ | / / |  .|
            /   .| ./ / \       _,------/ |/ ./  |   |
          /.    |/ /   | \    ./::::::::::::::::::::::::::/  /  |    |
         y      | /  〃| | l -、./::::::::::::::::::::::/  /    |.    |
            -.___,--'":::::| | i  | |::::::::::::::::::/   /    |    |
            \::::::::::::::::::| | i  | |:::::::::::::/   /     |    |



    l、::::i マハハハハハ乂乂乂乂ハハィ
 .   ト、::ミト、 ヘハXX乂乂乂乂ハルノ
     l、`:lヽ:\ `ヘハ∧M乂ハメ'"
 ..   レ,.、i ,、\ヽ l l!^'´ ¨ ̄j  ,.,.ィ      俺はあてがあるにしても、
   ,.-!::::j/,.、\丶ミ.、.__  _,,.ィ彡ヽ l::
   i ヽ:!レ _゙丶\ `¨''‐‐ァ/ `ヽiノ:      他の連中が大分・・・
 .   l li.ヽ!. x'〒テトミヽ /,.示テ-、`レ
    i ',ト.  `ー ' / ! ,ハゝー '  i      でも、いいんすか?
 .   V'ヽ       i .illi ノ   ミノ
     `¨l        ヾ‐ク     /イ
     ,「.ト、    ,. __ ¨__ヽ   /ノ!
     rlヽl \.  i ー--一',  ./ ,.イl
  _,,.イU,. 丶、 ヽ  `¨ = ´ ./:://「
 ヽ::::::::::::i `'´) `i \ ___ ,.イil::ハi ソ:::

289 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:24:16 ID:ebN32jHA0

仗助、もっと具体的に言ってやらないとナランチャ馬鹿だからわからんぞ

290 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:24:17 ID:4ZbZsFg60

仗助もあれか、門番になるから引き抜きとかで人を客観視するようになったか?
前なら身内をさらっとDisったりしなかったろ。


291 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:24:46 ID:wlVZmxHE0

ということは、ロックがジャイ子か

293 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:25:23 ID:KwsBg4Mg0

ニーサンが歴戦の強者すぎるwwww
ってかジャイ子さんの行き先って、やっぱり…

296 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:25:33 ID:RyI0QnMU0

ロックは家がびんぼうなのでつつましいかがみさんを所望したと思う

298無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:25:36 ID:f3MJWAUc0

6711


                      _,..-‐=、''''''‐-./,-、
                   ,..-',.-''"  ヽ!! .//  .ヽ
                   / /     ,.ヽ',.、    .ヽ
                  ,'/     , /‐ヾ-i     i
                 /!    /!i i    !,    、i
                 !;i    ,、' i' !i    i'i ,   .iヾ            ここにいる時点で、逃げない度胸のある男、
                 i' : :  i-rミ=!、!_,   ,!-!i. : :: ..!
                 i :i:.::  iヾ'",,. 'i ' ヽイ:'7!i !::::. ; !            重症にも怯まず、次に・・・
                 i::!i:::: :: ! `      ``''"i:::::::/!i
                 !r!:::: :: !=,┐. . ,!  _  ,!::;::!.,:i             直に話して気性も解った
                r'i'"!:i::::::::!i::!.! ‐-―'''"/ヽく!::ii/
            __;ー‐-i,.i  i::ヽ!;:i::::!iヽ..,,__,,. ァ/、-、!/-‐ーi             放っておくのも良い気がしねえ
         __--""       !:  i:::`ヾ::::ヾ : : ://! !i"ヾ _!:ヽ iヾ"'Y __
       _-" \    ヽ     .i ヽ ヽ:;::::::::;;-'''-''、::!.i !i´ヾ ヽ!  i: ;  ーi ,!-,
     _-"     ヽ     ヽ ヽ ! `ヽ::!-tt-,、/.i i j :i: !i  i: ; / '-",.-'、
    /   \    i     ヽ ヽ ! : :i::::::i i"!iノ ! ! ! :!: i !ノ/ // /   ヽ
   ゝ     ヽ       :ヽ ヽ ヽ : :!::://::i.j  ' ! : !:  !ヽ' /'/  _,.-‐
   ./  _,,..=-、        : : : :ヽヽ ヽ: :!:i j;:::i   '  : !:   ヾ ,.-‐''"
  / ‐''"           ; :ヽ-―-、,ゝ‐''" iヽ!    : !:    i",....,,_ : : : : :
  /      ̄  `""~~~~´ ,,.-‐''"`     .!': .    :i :    ト、  `'''''ー



         ,.  -─‐/::::/、__
      , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
     /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ
   / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
  / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\
  ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ
  i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',
 .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i         ・・・
  l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ
 〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::',        つまり、俺は仗助に頼らなくても
  lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i
 /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ        背中を守ってくれる兵隊が・・・
 l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
. i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !           仲間うちで威張れて、手柄も・・・
  ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
  \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
    ';:::::l\           ,.イ..,,__/
    ';::::l  \         ,.イ /:l
..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
     V\   ヽ    /./::::::::\
    /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \

299 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:25:43 ID:9bwcAQi.0

自前で兵が用意できるかどうかで評価がだいぶ変わるってムスカも言ってたからな
ナランチャはマジでチャンスなんじゃないか?


301 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:25:47 ID:vk/PTdkw0

ニーサンは主家が今ピンチだしなぁ

302 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:25:53 ID:4ZbZsFg60

アバがつかさGetか。当たりクジひきやがってwww

303 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:26:08 ID:v3GodVro0

ロックはかがみじゃね?
ジャイ子の方が貧乏はイヤと拒否る可能性も?

306 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:26:38 ID:e0E7PzAA0

これは大きいな。滅多とないチャンスだよ。しかもネラの評価も回復のチャンスだしこれはいい一石二鳥

307 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:26:42 ID:ebN32jHA0

ナランチャ…自分の食費削っても、報酬は出さなきゃならないんだけど?

310 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:27:00 ID:iSw1ii4s0

しかし、守ってもらうための金は用意する必要があるけどな!!
見栄を張るには誰もが金が掛かるし、最初さえクリアすれば後は次の仕事が手に入る!

314 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:27:02 ID:krZ/q9C20

ビッグになるは、文字通り命を賭けるの繰り返しか

316 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:27:07 ID:KwsBg4Mg0

つかさ→アバ
かがみ→ロック
ジャイ子→残留

こなた→仗助
ってことかな?


317だって、毎日同室で妬まれるんですよ?w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:27:15 ID:f3MJWAUc0

6712


             .7 ./         .7           ', .|       ',
              7./j       7 7__, ..-- l  i^ヽ__,', .i.',     、 ,i
             7/ !        7j .7_ェェェェ     ェェェェ__ヤi_ヤ     iヤ i        旅費や小遣い、成功報酬・・・
          j/  i        j i゙.7 ∪          ∪i | .',     i ', i
         /   i      .7、!7_____, .彡     ミ、. ____ij_,-i     !7i.|        兵に出してくれる奴にしか貸さねえけどな♪
               i     i i,'                    |   !    7' .リ
              ', i    .j        ,.:!           .|  .y 7           おっと、金を貸してやってもいいけど、
                ', iハ  ,i         ヾ、!:::_:.          |  7i.,'
             ヾ .',  jヘ               _,ィ   j 7 .リ           利子は取るから
                  ', i:::ヽ  ` ─────  ´   イ:i 7_
              /:', j::ヾ:ヘ 、               //ノi7:::::\
             , イ:::::::::::::ヾ:::::\ 、>.、       , イ_,.イ'::::::::::::::::::::>、
        , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-==.、 ̄ ̄ ̄,-‐'"‐'":::::::::::::::::::::::::::::::::::>.、_
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヤ   .77:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、



      ,. -‐ァ=ミ、
     ,.ィ´::/ ,.--、`二=- 、
.  ,.-ァ// /ニ二´     ハ         そんな金ねーよ!
  i/レ'::i /  ,.--r‐弋¨ヽ  l、─、
  /ハ:::l/´〉_/!i::::::::',__>,.≧‐‐ 、:::::\
  / f ! /´):l_入::::ヽ .モ三   \:::::l
.    i l ノ .{::::', r=ヾ'゙  `  ̄ハ   >、\
    L.._  \ゝ  .r‐ :¨)/l. ヽ、/:::::::\
       f`ー--^i、__ト- '´/ l   V::::/ ´\
       l:::::::::::::::}ヽ、.二´¨  / ∨
      \_:::::::::j       /   丶、  /
      __l i ̄ l‐、-- ‐'"   /:::::::::`¨:}
      /:::::::i i  ',:::::`¨>-一'"7:::::::::::::::/
    {::::::::::ヽ  /\:::::::::::::::::::::/:::::::::::::;.'
     \:::::::::`¨:::::::::ヽ:::::::::::::::;':::::::::::/

320 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:27:48 ID:iSw1ii4s0

ムスカは無理してでも見栄を張って次の仕事を得やすいようにしてたけどね!!

321 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:28:06 ID:Z71x2gn20

流石ニーサンは甘くなかったw

323 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:28:09 ID:vk/PTdkw0

さすがwwwwwww

324 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:28:20 ID:gnty5VEI0

さすがニーサンは現実的だw

325 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:28:21 ID:yR0JlVjI0

うん、やっぱり社会ってそうですよね

328ロックとジャイ子、かがみは仗助の妾に ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:28:33 ID:f3MJWAUc0

6713


             ,ィヌ:::r' メ爻爻乂乂又ヌァx、_
           /::::::::::::. {丈爻爻乂乂乂乂メメ>x
             /:::::::::::::::.. ヒ爻爻乂乂乂乂乂爻爻殳ト、
              }::::::::::::::::l::.、 匕爻乂乂乂乂乂乂乂爻爻ハ
              |::::::::::::::::l:::::N 弋爻乂乂乂乂乂乂乂メハ .::}
              |::::::::::::::::ト、:::::ヽ {ト、爻爻乂乂乂乂乂メ :/
.            |::::::::::::::::{  \:::::N`Yh从从爻又ヌフ ..::/
.           l⌒ヽ::::::__l ,へ、\:::`ト、` ̄⌒   ..::::/
            ノ lヽ V´/ ^ヽ::\ ` <::::`ソフZア刀ノ
         { l ( '   ftゥテ‐ミ  U  ̄/二l/              もしかして、ナランチャをからかって遊んでます?
           ,.ヘ.`つ| ',   'ー‐'    弋クフ /j
        {/^>| |          ,.´ |    /´               それとも素で・・・
          _∧ l 八 U      〈  ソ    /
.          | {__\. ヽ     __ _   ./
.          l  })_::\. \   ⌒ー'_,. /
          /:V/:f `)::::}l  \   ̄ / |
      /:::::::::::::::Vノ::::l|  l  `ー‐' :::::/:\
_. -:‐<_::::::::::::::::::::::::::::l| 、l   l  /::::::::::\    ,.-┐
::::/ ̄ r 、`ヽ───一'}  \__//lヽ-------/⌒ く___ノ⌒ヽ.__
:/ / | | ハ ∨   /⌒ ー----┴‐ 、    { l         i }:::::::\
{  i::::::j \ ∧ ',  /           \  l i        ノ/\:::::∧




                  , -'".,,--‐‐ 、 l//    \
            ,-'"/    /'ヽヽ,l/〃,∨   \
          ,-'",/    /ヾヘヽ/7〃"∨    \,
          / /     ,i  |        ∨    ∧ヽ
          i/ '      || |          |_|、  ,-、i               え?なんでだ?
           /| |     | i ,|         |ヽ\ (ヽハ
           .|      i |_,ヤ|_,   ,> ヽ≦-‐ヽ  \i ハ              俺の手数料とか、勝利報酬の分け前とか言ってねーぞ?
             |      |,_|_>-     弋_ノ\  \  \,i-、
            >     |, 弋_ノ ’      -- '"\ ,  '"-  \         かなりのサービスしてるつもりなんだけど・・・
         / (i    | ‐‐ '     ,      / ̄        `゙''ー、
          ヽハi ,   |         , 〉   〈,..- '       / ̄ ̄ ̄ ̄∧
           _y┘/| ,i   |         _,,   (            /         |
           >ー/ |,i'ヽ,.|\     , -'",,-┘ /ヤ ̄' ‐- 、  /          |
      y-,/  i  〉- ,__ヽ   '‐  ̄    / ∧-' ノ   "'/            ∧
   /" i ,i    i  '----,∧ ``丶====‐'/  / /    ,/              ∧
  /   i  i    |     ヽヽ  / ̄ ̄"/  〃〃   〈              ∧

330 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:28:42 ID:v3GodVro0

世知辛れぇな~相変わらずw

331 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:28:48 ID:ikSfMtnM0

領主として当然ながら矢張り黒いwww

333 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:29:01 ID:KwsBg4Mg0

ロック逝ったぁぁぁwwww

335 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:29:24 ID:vk/PTdkw0

ロックwwwwww春が来たかwwwwww

336 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:29:39 ID:4ZbZsFg60

ロックぇ…

340 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:29:50 ID:P.fl.uts0

ロックはジャイアンからの援助で裕福になれそうだなw
自分の親戚が貧乏なんて耐えられないだろうしw

341無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:29:53 ID:f3MJWAUc0

6714


     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
     Ν                               Ν
     Ν    やる夫は青い血を引いていたようです    Ν
     Ν                               Ν
     Ν     ブルー・ブラッド・やる夫            .Ν
     Ν                               Ν
     ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ


      第 75話  準備する人、できない人    了




         | ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         l、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ,'三ニ' ̄`¨` ''ー-'-一'' "¨゙´ ̄三三{
        l三ミ   ∠三)   (三ヽ   ィ三三!
        l三シ′  . :: .     . :: .   ヾ三三}        紀梨乃が負けるとは・・・
        i^l三   _,-‐-、     , -- 、  'ミ三ム
       ','l三   ,ィ'でoゝ、:  :. ,ィ'でoュ、  '三/i ',        麻呂の教えた剣術が・・・
        Yヾ'   ミ三テ' /  ', ヾ三彡'   l::/ il ,!
          l ',;i      .:   :.       l:lソノ/        いや、終わってはおらぬ・・・
        丶イ     ,ィ    ヽ        l:l /
         li,      / `^'ー'^'丶     l:し'          まだ後日の料理勝負が・・・
          ',       し        jノ
            ヽ    ,r===、       ハ、
             ヽ   K!::::::::l,}     ,ィ' リ ト、
           ,小、' , l:.L::::ノノ  ,. ' ,/ l/ /:.ヽ
         , -/ ll ヽ',ヽ'二'ン ,:' ,// /:.:.:.:.ヽ- 、、
       _,/イ:.:.:ヽ 丶.,__,,. ノ /  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l
  ,,. -‐ ''"´{、 ヾ、:.:.:.:丶、     /  /:.:.:.:.:., - '" /` 丶、
'"´      {`丶、` ' ‐ゝヽ,__,∠ -―'一 ''"´  /    `丶、、
       ヽ、  `` ' ー―-----―― ''"´ _,, - '"         `丶、
         ` ` ' ――-------―― '' ´               \

342 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:29:54 ID:hhGmSAfw0

領主が甘いはずねぇなw

343 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:13 ID:PwPjXH1Y0

ロックはこれで村持ち領主になれる可能性が。

345 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:20 ID:8UHZmT7g0

まあロックが順当だったよな正嫡の妹は

347 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:23 ID:OI2qYnlA0

三番勝負やっとったんかw

348 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:24 ID:Z71x2gn20

賃金だけで兵隊貸与って確かに大サービスだわ

349 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:29 ID:hhGmSAfw0

舞台裏も気になるぞw

355 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:45 ID:P.fl.uts0

本人より親のほうが気合が入ってたw

357 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:50 ID:vk/PTdkw0

まずはシャナが1勝かwwwwwwwww

358 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:30:55 ID:9bwcAQi.0

桐乃とシャナマジで殺ったのかよw
つーかシャナ少しは空気読めよなw

362無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:31:07 ID:f3MJWAUc0

6715






                  ,,....,,.,、__,,..,.,.,.、
                ,:r彡'⌒ヽ, ハ彡=‐、`丶、
                //;;;;;;;;;;;;;;ミ/;ヾ;;;;;;;;;;`ヽ.ミヽ、
              /, ;/;;;;;;;;;;;;;;;:=!;;rミt;;;;、;;;;;;;丶ミ ヽ
              / /;;;〃/´¨ l;;;l `´丶;〉ミヽリ l!
             i/ /;ツ //   l;;;l    ヾ;;、''i! l l!
              fH;f ' リ/__   i!;! ___,,,ゝ;i l! l
             l ll;;川;i,,..二ニ^ヾjr`,rz=-、i!;;川 l !
             川;;;;;;;i´i::o::)`'  l! ´f:o:::)`i;;;;リil/            ・・・
            ,リl j;;;;;;l`'゙=''"   l  ー'--'" l;;;j、f
             △'k;;;;;l!        ゙    ι リ;i/!L
            'i´ Y!;ハ、    ノ     ,イj;{ ▽
                、!リvll\  ,: -- 、  /-、!l
               ▽i!jLl!_i丶 ` ̄´,/::r'v"▽
               ヽ,r‐'"ユ f^i`'フ":/)迅、ノ
               ,、ノ  ヾ/;;r'゙´;f'´ /  ,〉ト、
           ,:-'"/ i!ミ ヽ /;;/;;;;;;;;゙'ーf′,:' l!::ヾ' ー 、
        , :-‐''": : /: : トt ゙'y;ノ;;;;;;;;;;;;;;〈, ;:",ィァ!: : :ヽ: : :`゙ ' - 、
     ,:r:''"´ : : : : : /: : : :ゝ‐-!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)彡ア/: : : ::丶: : : : : : : ヽ、
     f: : : : : : : イア′: : :/: : : :`ヾ、;;;;;;;;;;;;;j  ,;:/: : : : : : :ト:、 : : : : : : ヽ
    ,i' : -:‐:'':": :/: : : : : /: : : : : : : ヾ;;;:ィ'"レシ:/: : : : : : : : i!: :`:`:丶、: /

363 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:31:08 ID:tmJGBEqg0

あの勝負って、冗談じゃなかったんかよwww

365 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:31:24 ID:P.fl.uts0

38口径なにやらかしたw

370 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:31:40 ID:KwsBg4Mg0

ネウロさん…

372 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:32:01 ID:vk/PTdkw0

これは今日の安価は裏の勝負で決定だなww

373 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:32:04 ID:8UHZmT7g0

まあシャナが次勝てるとは思えないから人間綱引きは確定か

375 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:32:07 ID:yYM397No0

きりの強かったのかwwwww

376無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:32:14 ID:f3MJWAUc0

5分休憩の後、予告と安価に移ります

377 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:32:36 ID:wlVZmxHE0

紀梨乃って剣術もたしなんでいるのか!
というか、貴族って女性も護身術としてそこそこ剣術使えるものなのかな?

378 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:32:42 ID:XcGxLwYk0

勝負やるってスザクさんマジで牛裂きされんの

380 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:33:45 ID:OCJN5pyM0

あぁ、そういや紀梨乃は原作が剣道漫画やったな
原作でガチの殺し合いしてるシャナには勝てなかったか

384 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:34:41 ID:OCJN5pyM0

ロック×かがみだと思ってた・・・・・・さすがに哀れすぎませんか?

386 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:35:47 ID:hhGmSAfw0

冷静に考えればこなたとかがみの組み合わせは鉄板だったなw








392無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:37:35 ID:f3MJWAUc0

それでは、予告編を投下します

393 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:37:40 ID:P.fl.uts0

ロックがジャイ子なのは仕方がない。
仗助には婚約者がいるしアバッキオは一代騎士だから。

395 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:37:48 ID:v3GodVro0

なんか凄い3本勝負見てみたいw
絶対盛り上がってるんだろうな~

398無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:38:46 ID:f3MJWAUc0

uso754


   ┌─────────────────────────┐
   │                                   .....│
   │    そして、極寒の荒野で始まるニート教育・・・     .....│
   │                                   .....│
   └─────────────────────────┘



゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。



  / ,r  l i!   ハ ヾ;;;;;;;;;;;l  ヾ;;;i!;;l
 / /  l l!  川 _,lriナ卅''ア ゙i;;ll;;l
  / /   l   l!'゙´ ト;;;;_ェ土リ、l;;ll;;l            ・・・
  /   l   リ  ハイ:::::}゙ン ヾjリ
  イ    l l  /,! / l;;`Tヲ´  /,ヘ            何もせんでいいと言う話だったが、
 リ    l l! ,! l /  l;;;;;;;;l   ,リ′\
  j  ィi ノ/ ,イ //   |;;;;;;;l   f'    ,>          吹きさらしの荷馬車の上は寒いのだ
  ll / ,! /,f ハ// U |;;;;;;;!   l  イ´
  リ〃!/イl /゙Y/i!   |;;;;;l!    _,,._,〉            降りて歩いても良いか?
  !/i/〃ll / 〃    !;;;ノ  ー ''´ ,,j
 レリ//ハLイ`i !    l;;/      |
  川'ノ ▽ fil!  `丶!;ト;;-;ァ::,,_,ノ
  ▽‐- i、 _▽    l;! ,ィイj
  /     7ヽ、、 jLf/ ▽

402 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:39:18 ID:vk/PTdkw0

ニート教育www

404 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:39:27 ID:P.fl.uts0

完全に罰じゃないかw
何しでかしたんだこのドラ息子w

405 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:39:33 ID:ebN32jHA0

遅れたらおいてかれるぞネウロww

406 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:39:35 ID:bGBbRPF60

馬車の上wwwwww

408 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:39:56 ID:iSw1ii4s0

荷馬車で楽が出来るはずなのに、歩きたいとかwww
そうか、歩きたいというのがUSOだな!!本当なら荷馬車の中を要求するだろwww

409無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:39:58 ID:f3MJWAUc0

uso755


                 __
               /´  \\`\
              /      ヾヽ ヽ         ダメですお
             /        _ヽ_、  ヽ
            /       ,イ´::::::::ト、 ヽ       動き回るお神輿の厄介さ
           {      /::::::::::(●)ヘl 〉
            ヽ   | /::::(__人__):::::::} /       ゼロさんで思い知りましたから・・・
             λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
            イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
            /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ
           / ‐゛ `゙''''        ゛ .゛.'" ゛.、
          ヽ   -―¬''''゙"     /    ヽ
            /             /   ./     .ヽ
            /      ._..-  ./    ,i" ゙''ー- ..  ...l
        /   -‐'″  /    /         .l
        /                 /  ヽ          l
          l、            ,‐    .`'.     /




                  / /  /⌒ヽ'⌒ヽ:::.`:.、
               , '       /.:::::::::::::ィィ::::::::ヽ:::::::.
                /  〃  /.::::::::::::/^^ヽ::::::::「\:::.
                  /    i   .::::::::::::::/   |::::::′ i:::::.
              / . イ´ |  .l::::::::::::/‐- . |::::;  _」::::::i       なら、せめて防寒マントくらいは・・・
                l/ / /|  :|:::::::::/    `,|::/ r'´_ l::::::|
            lフ / .ィ |. :/l:::::::/  `T T^i/ |TT j::::::|       手をすり合わせるくらいでは、体が凍えて・・・
                i / | /イ.:.|::::/l    | l /  {.l |_ム:::::l
               ▽ ▽ 人「l::イ人  .| |   ノl/  ヽ::l
                { 丿 {_/l,/ |   ヽ.`ト !. __,/   ト<!
                   // { ヽー-、 \`ニニ´{    |  ヽ
                  /: : { ▽  ヽ  `ヽ≧=<}     ト、
            /|: : : : ',  ヽ  }   /⌒ヽハ     ヽ
         . -‐く: : | : : : : ',    }      / }     }
         ´: : : : : : : :|: : : : : :\   }       / 丿   ノ  人

410 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:40:01 ID:e0E7PzAA0

ああ、荷物扱いね。動くな邪魔w

412 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:40:26 ID:vk/PTdkw0

ホント高貴なお荷物ですわwww

413 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:40:44 ID:LyZBV50Q0

ここはUSOじゃなくてもいいなw

414 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:40:50 ID:Z71x2gn20

防寒具すら与えられてないのかw

419 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:41:33 ID:v3GodVro0

なんか囚人の護送に近くね?w

420ええ風雪の中、荷馬車の上にw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:41:33 ID:f3MJWAUc0

uso756


  ┌────────────────────────────────┐
  │                                              ..│
  │    そういえばネウロさん、身ひとつで追い出されたんでしたね・・・      .│
  │                                              ..│
  └────────────────────────────────┘



      ,ィ;;ィ:::::::::::::;、;、::::::li::ll::::......
    //.〃.:;;::::::;:,州li州liリ''''Y:::li;リli;::::::::}.!l:::||::::;:| .l::::::::::::..ト、
  /,イ;:リ.:,iリリi::/州州州州 .|リ:::lil州li.i!|! |!li.li.:::{.| ||::ムミli ミミ、
//.::/.:::::::::::::/,リ ./',iリ/,リ' _, l:::l::::i:州li::::lil:|:::lili::|| |||ムミ::::州liリ、             俺だって手をすり合わせたい・・・
  /イ:::::::::/.:::,'`ム=-/‐/.' ´ l|::l::::l:|:|:::;ィ、l:||:::;i!:::|i |::::::::::川lil{
 ./ .,::::::::/!::::ハ弋V fi, ̄ テァ.|!;'|::::|:|il:;'r‐、ヽ!i::|::::li!l::::ヽ::川州!               だが、指揮官として、兵の前では
.  ,'.:::メ.,'.::/ ::} .〉У‐テっ .;:リ.l::::l:リl::{リl.ハ .V|:::::|.|::::::li::::::li:::|l  厂 ̄ ̄ ̄ ` ー
  ;::/  l!:/lil:リ  `i ;;: .{´  ./ ,i|::リ' l:;' 〉 У ,ル'::::l.|:::i:::|::i:::川|! ,'             平然とした態度を・・・
  l'   メ く   ヽ .}_,ィ`、 ,イリ ./ ,イ  /:|::リ::li:::i!トli州リリ、/
        .ヽ  , ィ}´十ィ、}       !  ./:l!:州|:i:::|リ :ミУ ./
        ``Y´ ̄、 l ̄´      `´ .i/!l リ.|:|:;'  .;:′ ./
          `ヽ`` ヽ',      ,'::: / .リイ .l:|;' ../  ./
             ヽ.  ',',      ,::::        ./ .   /
             .ヽ、ヽ、  .,:':::::        ;:'   ;'
               ` ヽ_,ィ‐'´ `ヽ、   /:    {
                 し!      `ヽ/    |:.
                            .{      .l:::::..
                  0       / ';::.    l::::::::::..
                        ,' __.:}    .ハ:::::::::::::..
               ()         |;'⌒i!l   ./ハ:::::::::::::::...




              , -‐;z..__
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ           ククククッ・・・
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`|           さっきまでの足の指の痛さ・・・
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |           ウソの様に感じん!そう、何もついていないかのような・・・
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八           よし!これで泣き言を我慢せずに・・・
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::

421 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:41:35 ID:DG5b7FFQ0

自分で用意しなよマントw
なんで他人分の荷物まで用意しなきゃいけないのw

423 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:41:40 ID:5ujrLOIQ0

手錠と足かせもしたらいいんじゃないかな?

425 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:41:49 ID:RyI0QnMU0

寒いだろうに、せめてこれを

つ 葉っぱ

426 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:41:51 ID:htG9Is1g0

おいそれ凍傷

428 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:41:59 ID:KwsBg4Mg0

一条それあかん、まずい状態やwwww

430 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:42:16 ID:vk/PTdkw0

冬の行軍はやばいなぁ…w

431 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:42:28 ID:OI2qYnlA0

一条、それ凍傷だから!

432 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:42:31 ID:Xle/EoE20

切り落とす羽目になるぞww

433 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:42:34 ID:P.fl.uts0

何も感じないって重度の凍傷じゃねえかw

434 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:42:37 ID:iSw1ii4s0

金属の鎧ってモロに体温が……

436無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:42:41 ID:f3MJWAUc0

uso757


                         ,ノ  ,
                _,,、-‐‐‐‐‐‐‐´:///_,,-‐,'
              ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..i、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:..:| l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:X ̄
         /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.ノ A、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、\
         /.:.:.:.:/、.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.'ヽ∥.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\           帰っていいか?
        //|.:.|.:.|.:.:.:.:.:.:.:i.:.|.:.:.:.:.:.: ト、.:ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー_-`-
       ./´ |.:.:|.:/|.:.:.:.:.:.:.||.ト、.:.:.:.:.ヽヽ.| `,.:.|.:.:.:.|.:.:.:.r‐‐`          と言うか、帰る
          |,i.:.|/.:`,.:.:.:.:.:|ーl_|/\.:.:|_,,`、_r`|.:.:.:.|}.:.:.:_\
          !|l|,.:.:.:ヽ.:ト、.|エ_j`、 \ヽ`''''".|.:.:.:.|'.:.ヾ\`
           |ヽ.:.:.:|.:| !     | ` __|.:.:.:.|/、_
            _,|ハ、.:|.:.|―‐,  _.!_  \.ノ|.:ノ|   `'------、
      ___,,,,,,,,,/  ヽ.:.:.:.|`/  __"___  ./|/      /    ` 、
    /´`''''ヽ     ヽ.:.:.| \ `'==".// !     ,、 |       \
   /     ヽ  A   ヽ.:.:| \`ヽー" //    / V__        .|
  ./       」/ /\  \.|\ \ .//   _/  \\ ̄ー、    |
  |       / /  `ー-ヽ |  \ ̄/   /     .\\_  \   \




          /            l l
          /            l l
          /               l l
         /               l |  >ゞ
         /             z」斗', -'´7
.      /  ___        , -' 
       ,/ / _ノ ヽ、\   , -' x┬┐  キ
      //  (●) (●)  .  / {_j二}  リ
.    / ::::::   (__人__)  \/ └r‐ }
  _,:ニ- ┐─ ̄  `⌒´    .i  /l 丁 キ
.  /  下 、        _/ /  匸{ リ
 /   /ノ           イ    L.]
 |  T´              l    | l
. ゝ  _ .ィ"         /     | |
    ̄  /           \   | |

440 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:43:02 ID:vk/PTdkw0

ちょwwwwwやる夫wwwww

441 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:43:03 ID:e0E7PzAA0

よしやれやる夫!

442 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:43:04 ID:RyI0QnMU0

ウオッカだけで平気だったソ連兵士ってすごかったんだな・・・

443 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:43:09 ID:UkcNRZa.0

あ、いたんだ、スーパーニートw

447 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:43:16 ID:iSw1ii4s0

帰っていいかとか、この状態で一人で帰れるのかという問題がwww

448 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:43:19 ID:LyZBV50Q0

やる夫www

449 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:43:21 ID:P.fl.uts0

射殺されちまえこのクソニートw

453無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:43:57 ID:f3MJWAUc0

uso758


  ┌──────────────────────────────┐
  │                                          ......│
  │    やる夫! スパルタ教育でひよっこどもを鍛え直せ!!      .│
  │                                          ......│
  └──────────────────────────────┘



                            , - '´           ーノ
                         , /´               `ヽ-‐‐ノ
                    _,-一'´ ,                   <、
                、_,,,,ニ一''′ /            |        \
                ` ー,ラ    /´    /         il        \__\
                 / ,   /     /          ll         \` ヽ
               / ../  /    ./           ⅱ          丶
            ,,, -''´.;;;;;;/   /,    .:/            /l     │      `ヽ、
         ー----''''’ /,  /    .:::イ       i  l  / ヘ       i        ,,>
               ,ノ'´ /  .::; .:::/ l/i .l  .   / │ 〈〈;〉〉     l:   ー‐ ''' ’´
         、 __ ,,, -‐''   / /.:::/.::::k`ミl、{ :;| .:::  〈  i /ヘ/ /   /::  ヘー`
         ` ‐- ,,/ .::::/ //l.::/l:::/‘、心、ミメ |::::  ハ ,ノl/ /,/:   /:::::   ヘ、       歩けばいいんだな?歩けば・・・
           /..::::/ / .::::l/::|;イ  `''’`  l::l: /_レ,/  /}:::: /: /⌒i:::  :..  `ー丿
           /.::::/ /  .::::::::::::::{::l         リ:./ ‐≠ニミミl:: /: /⌒ /:::. ヘ;;;; -‐''´
          /:/  /  .:::::::::::::::::::l       //  `ゞ'彡,,”i:/:: /:::: /::::::::. 、ヽ、
         ノ    /  .::::::/:::::::::;l    / /       /:::: /-‐ン::::::::i:::::. ヘ``
       ,, - 、、  /  .:::::/ /::::::/‘、   ‘          {::: /゚-''´::::::::::/`‐-、 \
    /´:.:.:.:.:.:.:.:`丶./ .::::/__/::/ __丶  ` - 、   U  _,-/ヘ:/ヘ::::::∧::::/     ̄
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .::::/:.:.:.{:/ ̄  /「丶 `    _,,, -''':::/|ノ {  l:::/ ∨
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.::::/:.:./{    / l  `、__,, -‐'''ー‐…'7     l/
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::/:./     / l i   ::::::::::::::::::::::::::: 入   '
  /:.:.:.:.l ̄ ̄ ̄ ̄.//`l      /  l  l       .:::::::  /  l\
 /:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;l    \/     |    /   ,,/   |:.:.:\
./:.:.:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    /\ヘ  l   /  ,,,/´    l:.:.:.:.:.:.\
′:.:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   // \`丶、/  /´       |:.:.:.:.:.:.:.:.:\

454 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:44:37 ID:KwsBg4Mg0

ブレラとネウロは覚醒する姿が想像できないんですがw

456 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:44:59 ID:iSw1ii4s0

と言うか、お家の汚名をどうにかする必要があるんだよ?
ランカの嫁入りが今の風評だとピンチだから頑張れ!

457 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:45:00 ID:P.fl.uts0

冬期新兵教育は大変だなやる夫w

458無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:45:03 ID:f3MJWAUc0

uso759


                ,,....,,.,、__,,..,.,.,.、
              ,:r彡'⌒ヽ, ハ彡=‐、`丶、
              //;;;;;;;;;;;;;;ミ/;ヾ;;;;;;;;;;`ヽ.ミヽ、
            /, ;/;;;;;;;;;;;;;;;:=!;;rミt;;;;、;;;;;;;丶ミ ヽ
            / /;;;〃/´¨ l;;;l `´丶;〉ミヽリ l!
           i/ /;ツ //   l;;;l    ヾ;;、''i! l l!
            fH;f ' リ/__   i!;! ___,,,ゝ;i l! l
           l ll;;川;i,,..二ニ^ヾjr`,rz=-、i!;;川 l !
           川;;;;;;;i´i::o::)`'  l! ´f:o:::)`i;;;;リil/            ・・・
          ,リl j;;;;;;l`'゙=''"   l  ー'--'" l;;;j、f
           △'k;;;;;l!        ゙    ι リ;i/!L
          'i´ Y!;ハ、    ノ     ,イj;{ ▽
              、!リvll\  ,: -- 、  /-、!l
             ▽i!jLl!_i丶 ` ̄´,/::r'v"▽
             ヽ,r‐'"ユ f^i`'フ":/)迅、ノ
             ,、ノ  ヾ/;;r'゙´;f'´ /  ,〉ト、
         ,:-'"/ i!ミ ヽ /;;/;;;;;;;;゙'ーf′,:' l!::ヾ' ー 、
      , :-‐''": : /: : トt ゙'y;ノ;;;;;;;;;;;;;;〈, ;:",ィァ!: : :ヽ: : :`゙ ' - 、
   ,:r:''"´ : : : : : /: : : :ゝ‐-!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)彡ア/: : : ::丶: : : : : : : ヽ、
  f: : : : : : : イア′: : :/: : : :`ヾ、;;;;;;;;;;;;;j  ,;:/: : : : : : :ト:、 : : : : : : ヽ
  ,i' : -:‐:'':": :/: : : : : /: : : : : : : ヾ;;;:ィ'"レシ:/: : : : : : : : i!: :`:`:丶、: /



                          ____
                        /       \         動き回られると迷惑なので
                       /       ― ヽ
                     /         ( ●) '、       ネウロさんは動かないでください
                     |             (__ノ_)
                     \            `_⌒       良いと言うまで息と心臓も止めていてください
                     /           \

461 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:45:23 ID:ebN32jHA0

ブレラ、お前大河の妄想の中では理想のやる夫だったんだから、
だらしなくするなww

462 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:45:33 ID:fso6uZnU0

やる夫マン軍曹「泣き言をたれる前と後に足を動かせ、二等兵!」

463 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:45:36 ID:4ZbZsFg60

おい息と心臓www
ここがUSOか。


464 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:45:41 ID:e0E7PzAA0

心臓までwwww死ねとwwww

465 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:45:47 ID:FkCtAhZI0

息と心臓止めれってwwwww

468 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:46:09 ID:UkcNRZa.0

やる夫の辛辣さがパネエw

469 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:46:12 ID:hixBrGtM0

死なない程度の息も心臓も止めろとw

471え?成長しない方が楽しくありません?w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:46:14 ID:f3MJWAUc0

uso760


     ┌───────────────────┐
     │                          ......│
     │    一方その頃、女性陣達も・・・      .│
     │                          ......│
     └───────────────────┘



゚   。     ゜  ゚   。        ゜ ゚   。        ゜
         ゜  。   。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜  。   。       ゜
゚   。     ゜ ゜  。   。       ゜  ゚   。        ゜ ゚   。
        ゜  。   。       ゜  ゜  。
  。       ゜    ゜     ゚ ゜  。   。
 ゜   。   。   ゜  。   。       ゜     ゜
    ヘ l ノ r  ゝYイソ。       ゜  ゚   。
   ゜ ゜ヽYソ   ヾvノ/ ゜  。   。       ゜
      |i|     ||i。                 ゜  ゚   。
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''、.''"""'゙゙''''''''"""'、.""''"''''"""''"""'''''"""''""
. ..:.:.:.。.. . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. .゚.O.:.:..。..゙゙゙゙''''''''''‐-- 、,,,,,_  .~゙"'ー-. . ..:.:.:.。.. ..:.:. .゚.O.:.:..。.. .. .
..:.:. . 。   。       ゜    ゜    ゚ ゜  。`゙''ー-、   。 `'‐.、,,
 ゜  。   。    ゜  ゜  ..: . .. .:.o:.. . .. . ..:.:. . ,,,,-‐'゛     . ,,'' ゜  ゚
  :..。. . .. . :.  .゚.O       .:.:..。.. .. ._,,.--ー''''''"゙゙         ,,-‐'゛
。       ゜  。   。       ゜  . .:.o:.. . .. . ..:.:. .  ゜     ゚ ゜
  。   。 . .:.o:.. . .. . ..:.:. .。



         /   {
          ,′     . -‐-ミ    イ
               Y      ` <__ノ
         {     ノ        /
.         ゝ,.___r‐くス    ハ /⌒ヽ、_ ,ノ}
         /⌒、  `¨/7入` ⌒    } }>′
        /   /\ // /7`' ー-  _| |ニニニ>           降ってきた降ってきた!
          / 、 /   丶、_//_‐=≦{{| |ニニニニニニ>
       /ィ  \レ ⌒    ,x==ミ 丁{Uリニニニニニニニニニヽ      これで夜も楽になるし、安全も♪
        .′| \i| ,x=ミ    トしリ 》|]トー―┬‐ァニニニニニア
.      {  |  八《 トしリ  ,  `¨´  !]|小 N∠ニニニニ/
       人  、一`¨´         仄ハ /'´マニニ/
     `¨フ \ 込、  マ  フ  ,.イィ7´j/   マア′
         ̄´|  ヽ{ゞ=ぅト   イニ7∧   /
         j/ヽ ∧∠}/⌒ヽ|ニ7/{ハ   '
            x<ニニ\  |ア/ } ', {
            . ⌒\マニニ\_レ'__ノ  Ⅵ
          {  ∨寸¨¨¨ア下、 ̄ ̄`ヾ  . -‐ァ
                {  `¨ア⌒ヾ!      У  /
           }  |  /   ハ      ,ノ   ,ノ

475 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:46:28 ID:P.fl.uts0

そういえば上の弓を引くやる夫泣いてないな。

476 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:47:06 ID:4ZbZsFg60

さすがにリンはわかってるか。
雪あったほうがただ寒いだけよりも楽なんだよな…


477 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:47:10 ID:KwsBg4Mg0

成長しなかったら清磨達が死んじゃうじゃないですかやだー

いやむしろそのために成長させないのか

478無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:47:24 ID:f3MJWAUc0

uso761


   ┌────────────────────────┐
   │                                    │
   │    経験の蓄積と、基礎体力の差が顕著に・・・      │
   │                                    │
   └────────────────────────┘



              //////////////////№
           ,.:'//////.:r=: :´: :¨: : :`:≦/∧
           ///////爻!: : : : : : : : : : : !: :`V∧
        ////////少´.:,: : : : /:./.: :!.: :!: : : : : ::.、
         ////////圭}: :/ : : :./:/|: : :|: :.|: : : : : : , :..
         {/////壬少ヒ}: ::,: :./:/ .: :|:'.:.∧: : : : : :r: ::.
       ,////{/r―.:№!:/.: /'´   .: ' :/  '; : : : :.| } :.}        え?
        }////.:{: : ; : : : : :.ィ=≦´ ヽ:/ー- !: :!: |.; : :|
        {///{/{: : :|: :|.: ; |:.{V斗   ' イ祁 .: |.: !i  !:|        凍死の危険が・・・
          V//{/}: : :|: :|.: |.: :{ ¨´   ' `¨ |: : : :'   リ
          V/:ヒ:.ニニゞ: : : ! u         /: , : '
           V//: : :|: :|.: : : :|    - -   /: /: /
          , =彡': : : , :|.: : : :,  、  ´ . ': :/ : '
           /' `ヽ: :'. : : :.{  {;`:´: : ; : : : /
         '    /´ ¨ ,: :ミ:.、 乂: :/ :.,: :/
                  ヾ:\ ` :./.:/
              _./ 0 1   .} i!__ ` - '|>:.、
          〈ミz、   ,  }: : :}    ヾ、 |
          /: : : >-zム_ノ: : :.ゝ _   ヽ.ト、
           / : : : : : : : : / : : : : : :乂 .ヽ, }: :.i



 _,/   :.. ::.::::. :::::::::.. ::.. :::::爿
弋li   ::ト〃1::::..:::::::::ト、:::::::.::::::i
  |i  :::|__ l::ト:::::::|i:l_,.ゝ:::::::::::l              かまくらで風をしのげば、
  jl .::::l __`i} V::j斗ぅテiトi:::::::|
  ll ::::Tてテ|  |/ ヾ'シl ト:l}::|              蝋燭一本でも充分に暖かい
  |l ::::ム `='     丁Vノ:::::|/´}
  |l :::::`ヽ、  -‐  {  {:::::::/ / , ‐
  |ト ::::::::::::::> 、.__,. ィ:ハ  L:/ // , '
  Nl:::ト、:::ハ|:レ7    `y〉    '  /
   ヽl _>'´ |    ,_ ノ   _  ,´ー- 、
    /!    「` ( _    /   ,-ー'
   /:::::l    l   /  ヽ__, -、.ー'_/::ヽ
  {:::::::l    l  /   iヾヽ  Zン::::::::}

480 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:47:46 ID:ZHTgkCgA0

ニューソクデ家強えぇ

482 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:47:57 ID:vk/PTdkw0

さすが経験が違うねww

483 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:48:19 ID:ebN32jHA0

凍結してアイスバーンになったり、雪の照り返しで目が焼けるのはあるけどなー。

484 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:48:23 ID:e0E7PzAA0

村育ち組アンド放浪生活組は強いなw

485 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:48:25 ID:RyI0QnMU0

バランサーのばあちゃんを思い出すなw<ろうそく一本で暖かい

486無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:48:31 ID:f3MJWAUc0

uso762



           -‐   ̄ ̄ ̄ `ヽ
         /             \
        /                _ _)ヽ
      /                 ,イ i   ⌒',
      /      , ,   i  / / |  ト、    ',
     ,'(_   -‐´´   /|  / / |  | i 、  i          そして雪を踏みしめる音は消せない
     |´/        / | :/ /  ! :| |/i、八
     |/  :     -/ーj/─‐-' ! /|イ圦|メ乂\        獣や不審者の接近も・・・
     /   |     / ,イミ不.  ノ'  {i_ツトミr'⌒`ヽ
     /  /| / ,〈{ イ {ミ( j      .;,:|ヘト          流石はジプシーと猟師の妻、
   厶イ八 |,イi /{ハ  ` `ー′     '  ノ
     ノ'  }ベjミ{ |     :.;,:.:.     _ /             頼りになります
          ヘ`ー个i  _     ´/
            >f|   ̄下ニ、_
         _ノ  〈    〈 ̄}  }!丁ヘ
         ,rヘ、\  \____|  |! | iハ
       /   \ \   \  ̄ |  リイ |  ',
        !/⌒ヽ `ー-.. __ \ノ / :||  ',
       l     \i \: :  ̄匸}  :j !   ',
         l   , ─┴‐- 、─  >くヽ⌒ンー 〉
          l  〈,イ ̄   _>'´   ヽ∨    |



                       -‐ァ
                    /    |     .  -‐  う
                   /     |  /     /
                      i   | /        /
                 (    ノ{  / _ノ      /
                   ーァ- _Y⌒Y´      ,、
                   /    `¬廴____,ノ  ヽ      ぃ
                  /   ∧     、 マ ヘ       ノリ        まっかせて♪
                 〃 ==| 、 ト、/Z _/7 ∨ハ   ゞ==彡
        .         / ; _」⌒ 、{ \_/ /\ Vハ 、_乂_   ノ}        おいおまけ、しっかり かまくらを作れよ?
                ′|  ̄i| -‐\  x=ミ刈 ≧=-  、ー-=彡
                {  | ト、,仏=ミ    ″ ""|i 了f{」|  `¨¨ア         監督してやるから、労働はしろよ?
                  { i {い""  _' _ノv) | 爪__ン、‐-‐ ´
                 .乂'ゝ込、 `ー ´ .イ 从、__ >
               、__ノ厶仆ゞっ≧=r≦〔、厶仆ソ≧_,
                _ / ̄<√/⌒>'´/⌒ヽア
                ハ   不ぅ ′/  /〃   }
              ∠-ハ7´ 八 {_/  /}  { i  ′
        .     ∠_/>ハ. 〃⌒(う≦‐-く   Ⅵ  ;
            .仁<∠ニニハ/ ⌒){ (ヽ   ヽ   }__{、
           {ニニニニニニア/  / ‘,  }  }  {ニ{
           マニニニア 厶イ     、   /   マハ

490 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:49:27 ID:UkcNRZa.0

オマケ……?

491 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:49:35 ID:tmJGBEqg0

かまくらとか雪洞ではロウソク一本で温かくなるのは事実やが、
換気をシッカリせんと酸欠で死ぬ可能性があるらしぞ……

493 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:49:43 ID:8UHZmT7g0

かまくら有るのかこの世界のこの辺は

494 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:49:46 ID:cEKQZm4c0

でもかまくらって形つくってから水ぶっかけて、一晩放置してから出ないと崩れる危険が…

495また懐かしい漫画をwww ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:49:49 ID:f3MJWAUc0

uso763


         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
         Ν                               Ν
         Ν    やる夫は雪山の生まれだったようです    Ν
         Ν                               Ν
         Ν         .      生き残る事ができるか? .Ν
         Ν                               Ν
         ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ




              , -‐;z.._
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ           寒いどころか段々暖かく・・・
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`|          いや、熱いくらいだ・・・
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |           これが体が慣れる・・・
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八          ククククッ・・・
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/    これが成長!素晴らしい!!
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::



    ウソですよ? 一条君の苦しみはこんな場所ではなくて、後でカイジと一緒に古泉の・・・

497 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:50:25 ID:5ujrLOIQ0

凍死寸前じゃねぇかw

498 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:50:34 ID:KwsBg4Mg0

一条…(ブワッ

500 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:50:45 ID:P.fl.uts0

鷲巣とカイジの巻き添えをくらうのは決定事項かw

501 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:50:46 ID:vm7qHvHY0

一条カワイソス(´・ω・`)

503 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:50:54 ID:4ZbZsFg60

いやそれ慣れじゃないからwww
そして乙です。


さぁ安価戦争だ。

504無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:50:57 ID:f3MJWAUc0





                      恒例行事ですが、

         ___         5分後に安価を行いますので、誰で
      /)/\無/\
     / .イ ' (●)  (●)\      なんの話題の小話を望むのか、
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    質問・要望を考えておいてください。
    \ ヽ           /



        ___
    /      \         ネタバレになっちゃうかもしれませんので、
   / ::\無:/::: u\
 /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      未来編と、そのうち来そうなネタは勘弁してくださいね?
..|       、__',_,   u.   |
...\    `‐'´     /       
.  /⌒ヽ   ー‐   ィヽ

506 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:50:59 ID:8i6YS8aI0

一条!それ燃え尽きる寸前の輝きや!

507 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:51:02 ID:UkcNRZa.0

それ成長じゃねえよ一条www

508 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:51:07 ID:VBt0Mm.E0

一条ォォォ!!

511 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:51:45 ID:xJO6BZa60

一条ェ・・・

512 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:53:08 ID:W7pc0HME0

真面目で気遣いが出来て補佐役として十分以上なのに・・・仕方ないね^^

513 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:54:16 ID:q8eNaBmM0

冬季の行軍はまぁ慣れてるよねw村で

514 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:54:22 ID:UkcNRZa.0

愉悦ってるジジィが何もかも悪いw >カイジ&一条さん

522無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:55:29 ID:f3MJWAUc0




            ____
           /     \          さて、今回までの話でどんな質問があり、
          /  \ 無 /\
        /   (●)  (●) \       誰の小話で解答すればよろしいでしょうか?
      |         ´     |
      \       ⌒    /       安価 >>539
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \


523 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:32 ID:UkcNRZa.0

ロックとジャイ子の顔合わせ~初夜まで!

524 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:34 ID:vk/PTdkw0

裏の勝負1本目と当事者を含む周りの感想

525 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:34 ID:ymBNHySc0

上条さんと五和の出会い

526 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:35 ID:gfbuxVGw0

全然でてこないロイエンタールさんの今

527 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:35 ID:zUPrDj6U0

GUMIさんの過去

528 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:36 ID:OmasqxRE0

この時代の猛獣の脅威とその対処法

529 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:36 ID:NBf3Aqdw0

カイトさんで奴隷の待遇のピンキリ

530 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:36 ID:RyI0QnMU0

ナランチャがここまでひねてしまった理由と
いままで逃したチャンスについて

531 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:37 ID:4ZbZsFg60

騎士団の方々の評論会で
「次代の若手たちは現役組からどうみられているか」をお願いします。

532 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:37 ID:ebN32jHA0

黄金時代3 第二王子親衛隊、集結編

533 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:37 ID:eeokl61w0

雑学:降格と言う事態にまつわる諸問題と解法

534 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:37 ID:rnQCyjxQ0

シュドナイ親子の話

535 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:37 ID:FkCtAhZI0

キバヤシで無役の下級騎士の普段の生活

536 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:37 ID:8UHZmT7g0

姉妹魂同盟ネウロの所業についての会合

537 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:38 ID:VdvWDAm60

王の甥である公子の正式な側妃(妾妃)としてお披露目された
シャルに対する、幼いころから知っている公都の人たちと
同類たちの感想と評価をお願いします

538 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:38 ID:e0E7PzAA0

アチャーさん村での厄介者生活 ~アドルフさんのポエムを添えて~

539 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:38 ID:Iz2HN.FM0

マミさん今何してはるん?

540 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:38 ID:wlVZmxHE0

都に来た(あるいはその道中の)山の民の驚きについて

541 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:39 ID:vm7qHvHY0

バイパー村の祖先と霧隠れの民の馴れ初め

542 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:39 ID:f9sDz9dQ0

トイレ事情

543 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:39 ID:LyZBV50Q0

王の甥である公子の正式な側妃(妾妃)としてお披露目された
シャルに対する、幼いころから知っている公都の人たちと
同類たちの感想と評価をお願いします

544 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:39 ID:HMLv/zr60

清麿たち財務組に対するていと君ややる夫やディアボロ達の評価

545 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:39 ID:yYM397No0

下級騎士の未婚次女三女達で王太子親衛隊の青田買いあり? なし? 物件評価談義

できればルルーシュ初陣同行組と居残り組みの箔の差も含めて

546 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:40 ID:VBt0Mm.E0

平民が一代騎士に、一代騎士が世襲騎士なるのがどれぐらい難しいのか
できれば山崎さんの実力・功績についても

547 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:40 ID:0OZUPyg20

山の民たちのお話を
カルチャーショック受けてる公都出稼ぎ組み
あるいは残留してる木の葉ェ・・・の話を

548 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:40 ID:txA3R1tY0

タマ姉が嫁き遅れた経緯

549 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:40 ID:v3GodVro0

現在の木の葉の様子

550 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:40 ID:iSw1ii4s0

景品スザク視点で、嫁取り三本勝負

551 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:41 ID:94vgJ7No0

ネウロがいかにして今のようなダメ人間に形成されるに至ったか

552 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:41 ID:p.c0pAvw0

豊久の初陣

553 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:41 ID:Pu07rrUc0

山の民、臨時収入に多いに盛り上がり、長、胃壁を痛めるの図

554 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:42 ID:XcGxLwYk0

いく夫VS山の民 仁義無き戦い

555 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:42 ID:EbytGRTc0

ジャイアンの幼少時代

556 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:42 ID:xIYDMuAs0

リークされたアバの旦那の現状

557 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:42 ID:ff9PlB.s0

やる夫が学ぶ騎士の心得(武術・馬術編)

558 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:42 ID:KwsBg4Mg0

剛田姉妹の相手が決定したときの双方の反応

559 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:55:43 ID:bGBbRPF60

翠星石と蒼星石の仁義無き戦い

568 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:56:03 ID:OI2qYnlA0

マミさんかー。

573 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:56:20 ID:5ujrLOIQ0

相変わらずはえーよ

575 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:56:25 ID:ebN32jHA0

運がいいなマミさん…。

577 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:56:30 ID:vk/PTdkw0

相変わらずの早さwww
マミさんか、何してるんだろ?ww


579 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:56:44 ID:4ZbZsFg60

マミマミしちゃったひとか。
気にはなっていたからな。

582無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:56:56 ID:f3MJWAUc0



         ____
       /     \         >>539
      /  \ 無 /  \
    /  (●)  (●)  \       了解しました。
     |      __´___     |
    \     'ー一`    /       近日中に小話を作成して
      /             \
                         投下させていただきます。


584 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:14 ID:5ujrLOIQ0

マミさん絡みで現在のメロドーアの様子も見たいな
ポップってもう叙勲したんだっけか?

585 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:20 ID:0OZUPyg20

本日も投下おつかれさまでした

586 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:23 ID:KwsBg4Mg0

乙したー

587 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:27 ID:e0E7PzAA0

乙乙~
変われる人と変われない人の境目が結構はっきりしてきたねー、木の葉ェ…
今回のニートたちはどうなるのやら


588 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:28 ID:P.fl.uts0

マミさんか。
ちょうどやる夫が考えた苗字とかの手紙をもらった頃かな?

593 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:44 ID:vk/PTdkw0



594無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/02(土) 23:57:47 ID:f3MJWAUc0

本日も閲覧ありがとうございました
それでは、これで失礼させていただきます


595 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:49 ID:8UHZmT7g0

乙でした

597 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:50 ID:UkcNRZa.0

乙っしたー!

メドローアの話か。
ポップの嫁さん話も流れっぱなしだしな、進展あったんかなーw

599 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:57:55 ID:sHnTUOOo0

確かに名前もらってからマミさんの生活がどうなってるかは興味深い

600 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:58:01 ID:OCJN5pyM0

乙でしたー

601 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:58:03 ID:v3GodVro0

乙でした~

608 :名無しのやる夫だお:2013/02/02(土) 23:58:44 ID:iSw1ii4s0

乙でした

マミさんは文字の読み書きが出来るから、元々村上位だし名字を貰ったら名主候補だよなぁ













一覧
関連記事
木の葉につぐみ・・・
変化に追いつけない人たちの運命はどうなるんだろう
[ 2013/02/05 20:56 ] [ 編集 ]
>>予定では桐乃
ひこにゃん遺族を侍女として雇用して収入増やしてやるはずだったのが息子が従軍志願したから村で留守番って事かな
[ 2013/02/06 04:51 ] [ 編集 ]
木の葉ェ…。

兵を出す理由なら「他の部族が取りこまれないように監視」とか「敵の戦力を調査するため」とか出す理由ならちゃんとあるだろうに。他は貰った分働いて返しているのに、自分だけ只でもらったら山の主を僭称する乞食と他に馬鹿にされても仕方が無い。

力の差を知れば形だけの恭順で住み分け、危機でも略奪せず頭を下げて凌ぐこともできるのに。

ニーサンは悪くないよ!親衛隊にネラ兵の精強さを売り込んで失地回復できる分儲け0で斡旋だから!悪いのは予想外に親衛隊が貧乏だった事だよ!
[ 2013/02/06 11:18 ] [ 編集 ]
米1
村が悪くなるんだったらまだしも、良くしようとして(実際良くなってきた)状況を邪魔してるなら
最終的排除されるさ
[ 2013/02/06 14:58 ] [ 編集 ]
つぐみ自身の主張は個人の我儘にしか見えんからべつにどうでもいいんだが、
今までの方が良かったという層がバイパー村にどんだけいるかは気になるなあ。
村が変わっていくって事は、不利益を被る(と感じる)層は必ず出るわけだし。
経済的なことには賛成でも、死傷者が出ることに拒否反応示す人ってのもいるだろう。
戦いを回避したことによる死者って、実際に出た戦傷者と違ってはっきり認識されんからねえ。

単にいないから描写されないならそれでいいんだけど。
[ 2013/02/24 04:24 ] [ 編集 ]
現段階で唯一の被害者であるヒコ一家が肯定的に受け入れてるくらいだし、
寄合でその辺はちゃんと話を詰めてるんじゃないの?
寄合に参加出来ない=発言権無しなんだから、つぐみみたいにどれだけ不満溜め込もうと
嫌なら出て行くか、もっと村の役に立って寄合に参加しろよって言われるだけ
[ 2013/02/24 18:01 ] [ 編集 ]
今までの方が良かった層なんて居るのかな、納めた税金が地元に還元されないから寂れてく一方の村の大人達だろ
つぐみは良かった頃を知らないから義務である軍務に過剰反応してるけど王領だった時だっていざ戦になれば動員されるのは変わらないし(しかも保証も無し)
ちょうど戦間期だった時代しか知らない若者の嘆きであって変わる変わらないではないんだよねコレ
キョンが死んだ大戦の被害が作り出した平和を生きてただけなんだがな
その上で変わらない方が良かったって言うのは(本人無自覚だが)補償無しで動員されてたほうがマシって言うのと一緒なんだが
戦死者戦傷者の保証だって領主に収める税金の中から払ってくれるように変わるってのはとんでもなく良い事なんだがなぁ
[ 2013/02/25 02:39 ] [ 編集 ]
読者のレスまとめは寒くなるからマジでいらんな
[ 2013/05/20 15:59 ] [ 編集 ]
山の外を知る機会があるかどうか……勝海船や岩倉使節団じゃないが、
実際に体験して衝撃を受けないと分からないことは多いよな
[ 2013/09/25 22:02 ] [ 編集 ]
山の外を知る機会を放棄した木の葉が問答無用で滅ぼされないように祈っておくわ
[ 2013/12/07 19:15 ] [ 編集 ]
↑3
>今までの方が良かった層なんて居るのかな
領主のいない日々からいる日々に変わったことを喜ばない大人衆はいないだろうね、昔の良い状態に戻ったって感覚だし
動員が多いのがアレだが、動員そのものやそれに伴う死傷者は想定の範囲だろう

今までの方が良かった、って思うことになるのはこれからの変化に対してじゃない?
可能なら木の葉・砂とも友好的でいたいってのがやる夫の領主としての意思だけど、バイパー衆の大半はそんな御免だろうし
やる夫が変えていく今とも昔とも違う新しいバイパーとの齟齬に適応できない大人衆も出てくるかもね
[ 2014/05/13 13:29 ] [ 編集 ]
全員が変化に適応出来るわけではないしね。
[ 2015/09/12 17:36 ] [ 編集 ]
やたら反発があったようなので、念のためツッコミ入れておくと、リンはやる夫家の一員にもなっているけど、歌う職責上どうあがいてもギルド所属は継続なんで、ギルドマスターはリンに対して実際に指導的立場にあり、若干のウエメセ込みで条件交渉を試みるのはごく当たり前のことかと。
そっから交渉が成功裡に終わるかどうかは交渉の進み方に因るだろうけれども。
[ 2016/02/03 14:53 ] [ 編集 ]
↑領主騎士のお抱え吟遊詩人となればさすがにギルド所属は義務じゃなくなるんじゃない?
もともと公道は誰の物でもないし、いってみれば国所有の王様に帰属するものだし、芸者ギ
ルドから縄張りうんぬん言われるのは筋が違う。
ただ例えば巡回視やらが公道で歌うのを目溢ししているのはギルドがらみで、そっちからの
苦情に対しては主人である領主騎士が責任を負うことになる。と思う。

リンの場合だけど、芸者ギルドを通さず、必要があればやる夫が国なり王様に直接許可を受
けて、配下であるリンに歌わせることも不可能ではない。むしろ公道で歌うことに関しては
こっちのが正規じゃないかな。

芸者ギルドのムチャな要求を毎回応えさせられたらたまったらもんじゃないし、あんまり無
体なことを言うようならギルドとは縁を切ってリンやレンと一部の仲間と独自でやるぞ?と。
現にIAみたいなのを差し込まれちゃあ、リンとしたらタマッタもんじゃないだろうし。
[ 2017/05/21 04:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

GW、皆様いかがお過ごしだったでしょうか?
人によっては9連休という休みでしたので、十分にリフレッシュできたのではないでしょうか?
逆にサービス業等で休みのなかった方には感謝感謝です。
足を向けて寝れません。いつもありがとうございます。<(_ _)>
さて、残念なことに通常の日々が戻ってきてしまいましたが、次の長期休暇まではやるぽん!にて気を紛らわせていただければと思います。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター