やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 どういうことなの? 」 やるぽん!

ビルド第4回 マスターがバイト?と思ったのですが、一気にキナ臭くなってきましたね。 そして鍋島さん、絶対嘘教えてると思ってました、ごめんなさい。。いやだって脅されてたし。。 それにしても東都の幹部は無能揃い?

やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 どういうことなの? 」

258 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/05(火) 22:10:36 ID:vA2QAaJc

…ふっと思った

凛「絶縁されちゃった」

な手紙は桜の元にいくことはあるんだろうか

259無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/05(火) 22:19:40 ID:UON8.zW2

じゃあ、次の短編はそれでいきますか
しばらく先ですけど












714無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/10(日) 23:54:40 ID:3F0MuSxI

>凛「絶縁されちゃった」な手紙は桜の元にいくことはあるんだろうか
そんなわけで有線も無線も無いこの時代、
いったん事が事が拗れると・・・












     「 どういうことなの? 」













をお送りします


715 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/10(日) 23:55:57 ID:uryyhv36

更新きたー!

716無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/10(日) 23:57:18 ID:3F0MuSxI



       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /                   /ヽ__//
     /          .      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____      /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                         .......--...........
                  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:...
                    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
.                ,.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.,
               / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
              ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、
            ,: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :i
              i:.:.:.:.:i:.:.:. }:.:.:i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:. } :.:.:.:.:.:.: |: :|
              |:.:.:.:.:| .: ハ:.:.八 .:.:.:.:.: /_」:.:._ハ:.}i.:.:.:.:.: |: :|         母ともおばとも・・・
              |:.:.:.:.:|.:/´:}/ ̄`、:.:.:./  |/ }ハ:.:.:.: ノ: :|
              | :.:.:.: イィf斤心  \{   ィ斤ハ 、彡⌒r‐'         ぜつ・・・えん?
              ||:.:.:.:.:.| V辷リ       ヒ辷リ    /:.:|
              ||:.:.:.:.:.|  `¨´       `¨´  ,__/ .:.:|
              ||:.:.:.:.:.|'.      i:       ,.:.:.:.:.:.:.:.:.|
              ||:.:.:.:.:.レヘ     。      イ l: . .:.:.:.:.:|
.             . l|:.:.:.:.:.|  ` .         イ   |: | : : :`: . .
.         . : ´: :.:.|:.:.:.:.:.|     ` ー  ´    |: | : : : : : : :ヽ
.         / : : : : :八:.:.:.: |                 |: |: : : : : : : : :‘,
.       ,: : : : : : : : :\: |‐-  .        .  ´|: |: : : : : : : : : :‘,
.        i: : : : : : : : }:.:.:.\     `     ´    :|: | : : : : : : : : : : i

717きやした ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/10(日) 23:58:36 ID:3F0MuSxI



              ,.   ´      `  、
             /                \
        /               \   ヽ
      /二二ニニ=‐一         ',    ,
       `/   、、  ヽ      、     |    ゚
.       ,      !ヽ\ \___\ \\__|      。
      ; ' :!   | ⌒ \ \/::\ \ヘ| ,.   i ,          桜様?
      | :| :|  { ,斗=ミ、\__ゝ::::::\_.ゝ/    :! ;
      |/| :| .、|《 r'::リ    `ー=='"/イ     !  ,
.         | :|   .ゝ `´  j     / |    |
          !八  |,ハ              |   /'|  ゚
          | \!| ヽ     。    /,j   / !    。
          |/,. |l  |>:.r‐、_ _..イ..::/ / ,/  :!    '
        //.: |l  | /‐'‐ヘ}!  _:/ .'/\ _:!     '.
          //!.: 八.  !{ --=ー}-イムイ  /::ヽ、   .
.        , / l / ,x.\|:', `‐‐〈{,ノ_   /::::::::::}|\.   !
       { { !.,/ //:::∧ ヽ_{' {...} \/ ::::__:::::::}|  ヘ.  |
        ヽУ{ヽ,ィ=〉:::/....}   _/.....!/::::::::::>  ̄´x、 |  |
          }, |〃 `,-!......|  |ヘ='==='´       l! !  !



                 _______
                _,..-'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー..、
               /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.           /: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.         /::::::::::::,:::::::::::::/:::: :::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       |:::::: :::::|:::: :::::/:::::::::::::::::/:::: :::/::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::|
       |::::: ::::::|::::::::::|::::::::::::::::/::::::/`∨::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::|
       |:: : :|::::|::::::::::|::::::::::/::::/   ミ:::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::::|
       |:::::::|∨\:::::|:::::::/::::/\    |:::::::::::::::\::::::::|:::::::::|         何故?
       |::: ::l<示ヽヽll: ://―   `ヽ   \::::\:: :::::::::::: :::::::|
       |::::::∧ゝソ  |/  ´ ̄示ヽ、    l∨::::::\:::::ヽ:::::::::|         これは必要な措置で、私も死ぬ覚悟が・・・
       |::::::::|:ゝ         ゝ:,:ン`っ  ´ ̄ヽ::::::\::|: ::: :|
       |::::::::|:| r         ` j      く ヽ |:::::::::冂ヽ/::|         なのに、たった一人の息子に・・・
       |::::::::|:ヘ          ,     >  /:::::/´ .| |: ::|
.         |::: :::|::::ヘ 、ゝ     ´    ∠,- ':l:::::/ / l .|: ::|
.       |:::::::|::::::|ヘ      u   /, -‐―\:/ / /  |: ::|
        |: : :|::::::| ヘ ___ ,  ' /     / / / |_|: ::|
       |::::::|:: ::|    ∨:::ヘ  ./´      / / /  | |:: ::|
.         |::::::::::::|.    ∨:::l/       /冫 /|  .| |::::::|
.        |:::::::|!::|     ∨:\        /::::\/::|  .| |::::::ヘ
          |:: :::||::|      \//―   ./:::::::::::::l: |  .|__|:::::::::ヘ
         |: : :||/        //―   ./:: :: ::/|:::|   |:::::::::::::::::〉
.         V: :|.     /´ ̄    /::::: :::/  |:::|   |::::::::::::::/ \
         ヘ:::|    /           |:::::::::/  ./:::|__|::::::::::::/  ∧

718無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:00:04 ID:V3A/uLqM




                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}           ・・・
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、
                      iソ.i:lー、  _,,..lィi::i:|:ハ          ラウラ、叔母上を頼みます
                  /:;:'‐━` '゙━‐!:!:l:!::ハ
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ         父上からの指示もあります
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ー‐、 u.'i!::!:i:!::::.ヘ
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ   一時的に外に出さない様に・・・
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |
  ゝ、l!::::∧ ノ    l  i゙:.:.||   i! ̄匚 ̄ ̄!   .||:.:.:.〉´  .l
   |` ̄ ヾ.ー、   i  |:.:.:.||    i7 ̄ ̄/ ̄i!   .||:.:.:.〉   |、



                _ ____ _
           , . ´           `  .
          /                    ヽ
          ┌‐、               ヽ.    ':,
        .'\_`二ニニ==‐‐-     ヘ.   .
          i     j!                i   i
          |   i {!\ 、 \  \.  、  l   |
          |   |┼‐- 、\ \ __\. \j   |        公爵様、アサシン様のご命令とあらば・・・
          |   | ,抖=k\ ヽ/:::::::::\/     |
          | ヘ { ゛乂:ソ  \{:::::::::::::::/ ,    !        桜様のお世話をさせていただきますが
         ! i  \ヽ      ヾニニニ/ /   |
.         ,! |   ヘ      '    ムイノ    ,!
       /j∧   ヽ   -‐-   .ィ´  , / !
        .'  ,ヘ.   !>: .   . :<...!  /j/i |
        ,  /.../ヽ.  |...__}__`¨´__{__.....|  /|.....| |
.       /  /.../........\Ⅳ  }:Y:{   V /...!.....! '.
     /  /.. .' -‐=//:::ヘ_/}::::::{\_/'´::ヘ==‐- 、 .
     .'  r''´,x==//::::::: ヽ |:::::| /::::::::::::||==x、 ヘ ‘,
   /   { 〃  {/::::::/:::∨::::::∨::\:::::::!}  ||  | .‘,
.  /   |! ||     ̄/::::::::::::\/::::::::::ヘ ̄   !!  |  ‘,

719 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:00:23 ID:i5xkL5es

死ぬ覚悟がありゃ何しても良い訳ちゃうでー

720 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:00:53 ID:RKOr/Qos

そこまで言いきるくらい必要な処置ならそもそも独立させんな、旦那に断固反対しとけや

721無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:01:09 ID:V3A/uLqM




       /                : : : : : :\
      /: :                 . : . : . :、ヽ
     /: : :                  : ヽ ヽ  ヽヽ
    ,': :            i  i  i     : :', ',  ', ヽ
    |: :        : :   |  |  i、      ', i   l 〉
    i: : :       : :   :i!  i',  i':,      | Li  iV
.    l: : :    :  ::   : : :|、 |ヽ !ヽ    ∧ /レ'        あの子を殺して私も一緒に死にましょう・・・
    i: : :  :   ::  .i   : : :lヽ i‐ヽ i \  / rVi!
    |: : : :;   : : :!   : : :| ヽj‐┐ゝ  ヽノ { :::i          そう、そうすれば全てが解決して、
    |: : : : ;   : : : i   : : ::i' ´;:::::::ソ      `¨´',
    i: : : :,'   : : : :|   :i: ::|`¬ ¨´      \  i         誰にも邪魔されず、母子で仲良く・・・
    |: : : :   : : : i    : : :| ,‘.       r ソ /
    |: : :    : : : :|    : : :|  *       ,  /
    i: : ,'   : : : ::|    : : :i  ;    ‐=ニイ イ
    |: :,'   : : : : |    : : |   :       /; |
    i: :,'  :: : : : :|    i: ::|`' ‐ .,     _/; ; ;|
   ,i: :   ::: .: : : ::|    i: ::|     / ̄ i  ̄; ; ; ; i
   i: :   .:.: : : : : |     i: :ト-===;:ヽ i i ; ; ; ; ; ;;| 。
   ,i: '  .: : : : :,': :リ: : .   i::|;┃;:;:┃| ; ; ; ; ; ; ; ; i  \
  ,i:,'  .: : : : :,': : ハ: : :.   ',|;┃:;:;┃i、; ; ; ; ; ; ; ;|   \
  /'  ,:': : : : :,': : ,' i: : : .    i┃;:;:┃ ,,''' 二二 ̄ ̄ ¬-、\
/  ,:': : : : : ,': : / i: i',: :.   ヽ;:;:;:;:┃;:''‐-,,,  ''''''''';; :;:;:;:'''\ \_,.ノ



                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从            訂正します!
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|             いますぐこの部屋を出ますよ?
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|U     ∧   /!.:.:. |   `ヽ、         外から閂と鎖と錠前を!!
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////

722 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:01:34 ID:c./Y2LgY

出る前に取り押さえて縛り上げろよw

723 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:01:42 ID:WXphE47Y

悲劇モードスイッチオンって見てしまうのは悪くみすぎだよな・・・

724 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:02:05 ID:DKTAUFQo

やべぇw

725そして、覚悟のせいで黒化をw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:02:32 ID:V3A/uLqM



                /   〈
          /     \                     ヽ.
          /         /\                      ',
       ./         /::::::::::::\         /       }
     /        ヽ./  `''<::::::::\      /         ,
    ,.         /\    `''<:::\   ヾ´        ', /
   ./  ,.イ    i  ,   `''ー- '' }  `'<:ヾ´  V:.、        ∨               アサシン様!?
   ./ / .!   {  .!  ,........、       i/,\ V,\       /
  //   |     ', | .,f:狄裸ミ、       |///,\!//>.、   /
 ./      ,:    ヽ! f黒卯f刃       .!///////////iー-./         ,'
         .',    |  込マ羅ツ        V//////////'ー/         ,
        ヽ.    ! (___ノ          `  ̄ ̄ ̄ ´  ,
         /   ノ /i/i/    iVVVVヽ    /i/i/   /        /
       /   {       i       ',      /         /
      /      ヽ       |  li!|l|   ',    /            /
     / /i       \     ー-  ..,,_',  ∠ __,. イ      /
    ./  ,      ,.イ三≧:、 ____   ,,..::<  ./     /
       /     /  ゝ三} / \  /三三三く  ./     ,




____________
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||.
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
. . . . . | |/////////////////||
| ̄| ̄| |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |///////////////○|| て
|  |  | |/////////////////|| て  パタン
|  |  | |/////////////////|| (
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
|  |  | |/////////////////||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

726 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:03:27 ID:WXphE47Y

王家に負けず劣らずレテも迷惑な家系だなーw

727この状態の桜に、一番会わせていけない人は ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:04:05 ID:V3A/uLqM




                       /
                           |
 \                  ..::::|
   \             /| ̄ ̄ |
    \          /  | : ::::::::|
  | \   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::| ̄ ̄| ̄ ̄| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |::::|._____゙|._____゙| :|   :| : ::::::::|
  |::: : |  |;;::|!iiiiiiii!|!iiiiiiii!| :|   :| : ::::::::|
  | )::::| /         \  | : ::::::::|
  |::: : |/            \|__ |
  |:::./:::..                ..::::::::::|
  |/:::::::...                   ..::|
  /::::::::::::......                \




                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从            一成!
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|             叔母上がキレました!!
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|U     ∧   /!.:.:. |   `ヽ、         この部屋を封鎖します、至急手配を!!
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////

728息子たちは四人とも、かなりマシかとw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:05:13 ID:V3A/uLqM




                     _ .... _  _...、
                  {.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:\ー.、
                 ┌‐:.ヽ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
                 |.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:``ヽ.:.:.:.:.:.:.∧
                ,:.:.:.:.∧∧\丶:.:.:.\\:.:.∧
                  /.:.:, /   V:.\\:.:.:.Ⅵ!|:.:.:i
               ;.:.|.:|:|     Ⅵ:.| `` 、:.:リ:!|:.:.i|          キレた?
                {从:|:|ー--、 Ⅵi--ー`ヾjハリ
                   〈^Y弋及ー、_|_У戈ア_ノ^Y           どのくらいのレベルですか?
                Vハ ヽ......ノ  ヽ......ノ ハノ
                     ヽヘ     ′    /'"
                    \ ´ ̄` /
                     __|_>-<_|__
                 __|: : : : : :|l|: : : : : : |_
           ,. . --: : : : : ̄: : `ー.: : :|l|: : : : /: : :  ̄ : :ー-- . .、
          i: : : : i.: : : : : : : : : : : : : :.|l| : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : ',
.         l: : : : :l : : : : : : : : : : : : : :|l| : : : : : : : : : : : : : : :.l : : : : :,
        l: : : : : l : : : : : : : : : : : : : |l|:.: : : : : : : : : : : : : : :l.: : : : : :,
          l: : : : : :l.: : : : : : : : : : : : : |l|: : : :r===ュ : : :.:l : : : : : : ,



                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧          見たことのないレベルです
   ! :::゙i U ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧         手に負える範疇を超えていますから、至急
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧        ラウラ、手間をかけますが、食事の配膳だけは・・・
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧
    !`ヽ、,.    .|!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧       間違っても、落ち着くまでは外に出さない様に・・・
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧
        i==‐7メ__: : :./  /   ヽ.       \. ∨::::::::::: ∧

729 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:05:15 ID:ENurAiE2

え、ひょっとして桜ってすげえ腕が立つの?w

730 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:05:27 ID:uJ0M4Pgs

Σ黒化した!?

731 :普通の名無しさん@4周年:2013/02/11(月) 00:06:14 ID:WXphE47Y

何この対応マニュアルがありそうな人災

732無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:06:26 ID:V3A/uLqM




                     _ .... _  _...、
                  {.:.:.:.:.:.: ̄.:.:.:.:\ー.、
                 ┌‐:.ヽ.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.ヽ
                 |.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:``ヽ.:.:.:.:.:.:.∧
                ,:.:.:.:.∧∧\丶:.:.:.\\:.:.∧
                  /.:.:, /   V:.\\:.:.:.Ⅵ!|:.:.:i
               ;.:.|.:|:| U   Ⅵ:.| `` 、:.:リ:!|:.:.i|      想像できないほど酷いと・・・
                {从:|:|ー--、 Ⅵi--ー`ヾjハリ
                   〈^Y弋及ー、_|_У戈ア_ノ^Y       判りました、いますぐ
                Vハ ヽ......ノ  ヽ......ノ ハノ
                     ヽヘ     ′    /'"
                    \ ´ ̄` /
                     __|_>-<_|__
                 __|: : : : : :|l|: : : : : : |_
           ,. . --: : : : : ̄: : `ー.: : :|l|: : : : /: : :  ̄ : :ー-- . .、
          i: : : : i.: : : : : : : : : : : : : :.|l| : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : ',
.         l: : : : :l : : : : : : : : : : : : : :|l| : : : : : : : : : : : : : : :.l : : : : :,
        l: : : : : l : : : : : : : : : : : : : |l|:.: : : : : : : : : : : : : : :l.: : : : : :,
          l: : : : : :l.: : : : : : : : : : : : : |l|: : : :r===ュ : : :.:l : : : : : : ,




                _ ____ _
           , . ´           `  .
          /                    ヽ
          ┌‐、               ヽ.    ':,
        .'\_`二ニニ==‐‐-     ヘ.   .
          i     j!                i   i
          |   i {!\ 、 \  \.  、  l   |      承知いたしましたが・・・
          |   |┼‐- 、\ \ __\. \j   |
          |   | ,抖=k\ ヽ/:::::::::\/     |
          | ヘ { ゛乂:ソ  \{:::::::::::::::/ ,    !
         ! i  \ヽ      ヾニニニ/ /   |
.         ,! |   ヘ      '    ムイノ    ,!
       /j∧   ヽU  -‐-   .ィ´  , / !
        .'  ,ヘ.   !>: .   . :<...!  /j/i |
        ,  /.../ヽ.  |...__}__`¨´__{__.....|  /|.....| |
.       /  /.../........\Ⅳ  }:Y:{   V /...!.....! '.
     /  /.. .' -‐=//:::ヘ_/}::::::{\_/'´::ヘ==‐- 、 .
     .'  r''´,x==//::::::: ヽ |:::::| /::::::::::::||==x、 ヘ ‘,
   /   { 〃  {/::::::/:::∨::::::∨::\:::::::!}  ||  | .‘,
.  /   |! ||     ̄/::::::::::::\/::::::::::ヘ ̄   !!  |  ‘,

733腕というより、パーソクデの直系ですよ?誰が止め・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:07:42 ID:V3A/uLqM




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧          キースに頼むと、収拾のつかない事態になりそうです
   ! :::゙i U ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧         母上の事だから、やらかすだろうとは思っていましたが、
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧        いったい何を・・・
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧
    !`ヽ、,.    .|!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧




              ,.   ´      `  、
             /                \
        /               \   ヽ
      /二二ニニ=‐一         ',    ,
       `/   、、  ヽ      、     |    ゚
.       ,      !ヽ\ \___\ \\__|      。      やらかす、ですか?
      ; ' :!   | ⌒ \ \/::\ \ヘ| ,.   i ,
      | :| :|  { ,斗=ミ、\__ゝ::::::\_.ゝ/    :! ;
      |/| :| .、|《 r'::リ    `ー=='"/イ     !  ,
.         | :|   .ゝ `´  j     / |    |
          !八  |,ハ              |   /'|  ゚
          | \!| ヽ     。    /,j   / !    。
          |/,. |l  |>:.r‐、_ _..イ..::/ / ,/  :!    '
        //.: |l  | /‐'‐ヘ}!  _:/ .'/\ _:!     '.
          //!.: 八.  !{ --=ー}-イムイ  /::ヽ、   .
.        , / l / ,x.\|:', `‐‐〈{,ノ_   /::::::::::}|\.   !
       { { !.,/ //:::∧ ヽ_{' {...} \/ ::::__:::::::}|  ヘ.  |
        ヽУ{ヽ,ィ=〉:::/....}   _/.....!/::::::::::>  ̄´x、 |  |
          }, |〃 `,-!......|  |ヘ='==='´       l! !  !

734 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:08:00 ID:WXphE47Y

旦那連れてきて刺させれば解決するんじゃないだろうか(提案)

735 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:09:28 ID:uSWvDZYM

これオーフェンに至急帰還命令が出そうだな

バランも帰還してたっけか?


736無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:09:31 ID:V3A/uLqM




                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从                  王家からの母上召喚、ルカの謹慎処分
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|                  養子話で できる夫達を怒らせた事までは判っていますが、
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|U     ∧   /!.:.:. |   `ヽ、              その後の父上からの手紙では、叔母上を謹慎させ
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \            帰還まで大人しくしていろと・・・
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>  私にも何が起こっているのやら・・・
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////



                    .  -─-  .
                   <¨´、      ` 、
                 /  \ \           \
              /    !\ ヽ       、   ヽ
               ,      ∧. \ 、      ヘ.    ',
                 /  U ,'ミ,ヘ.   `ヽ.   |  |   i
            /     !   ヽ.  |、   |  |    :!
              /   ヘ. |`ー‐-' \j/\  |\j'    |      私にいたっては、絶縁などと、
.             //!   i  ヽj仗ラぇ   {//,\j// ,    !
           /, |  |  !ヽ ̄  ...::::...ヽニニムイ  / |      本気で何が起こっているのか・・・
          /'  | /.|  { 、     ′  / /  /'  !
          ,.   |./ |  |ヘ     ,__、     /  /i  |
        /'    /'  !   |...个: .     . イ'  / .!   |
          {i   ./   ∧  |.....lr〈i ` ¨ ´ j, /  /  |  |
          |!   /  / .,ヘ |/|   }v'´ ̄}ム.イ、  |  |
         ヽ. /   / /__ヘ.!/::{ ,//'|  /:::::| |ニ=x.、 !
            / ,ィf´ニニ//::::::V//〈|/::::::::| |    ヾ‘,,
          / /,::/   //_::::,::ヘ_/ヽ:::::::: | |  / ヘ} ',
.        /  /,::/   `>´::::::::::\::::::\ ̄´  ,   l|. ‘,

737その二人はまだ公都にw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:10:49 ID:V3A/uLqM




                ___
              /.:.:.:.:.:.:.\
               /´ ̄ ̄`ヾ`ヽ.:}
            /.:.:.: ̄ ̄><´ ̄`ヾ`ヽ、、
            __/_二ニイヘ:.:.:`ヽ`ヽ`ヽ.:.}.:}`ー.、
         | i´.:.:.:.:.:.:/.:|.:.:.\,rへr─‐.、j.:j.:,.:}.:}ヽ
         | | :.:.:.:/小ヽ /.:.:.:./.: //∧///く/:く
         { {_://{ヽ .://,:.:.:./.: //://|/∧.:.:`Y^>
         /ヽ_//ハゞ///////:/ヘV/|/.:.:.:.//
.        /.:.:.:/ /.:/⌒Y.:///  ;:/     !.:.:.: 从                  叔母上の言い方からすると、
       /.:.:.://{こノ/ハ㍉、 ;:i     |.:.:.:.|.Y
   ,.. -≠<´//ハ/イ/  `ー\ヽ   ,,小.:.:.|:.|                  できる夫達の方から絶縁を・・・
 /:.:/ .:.:∠二二=//:.|         '. ィシ'|.:.:.:.| 乂
.:.:.:/ .:.:/ハ::::::::::///l:.:.|U     ∧   /!.:.:. |   `ヽ、              むしろ、どうやったらそこまで怒らせる事が・・・
/ .:.:/.:.//ハ_//!::/ :l.:.:|、  -ー_、_'´ ヽ´ハ|.:.:.:.|       \
.:.:./:///// /ヽ∧∨l.:.:|:.\   /:::::::ヽ::∨:∧       \            私が聞きたいくらいです
彡<厂'/,V ∧///,\ヽl.:.:|:   ー个<:::: /∨∨:∧____ ヽ
////ハ/,∨∧////////l .:|    .:.ハl!: : :`|∧∨\ ∨二二二二二\二二ニニ7>
二ニ=∨∧/////////l:.:|    .:/ il : : : |/∧∨/,\\////////ハ∨///////
/////∨∧//////////l :ト、  .:{  :il: : : :|//∧∨/,ハ ∨////////} }'//////
//////l |///////////∧ヽ\   :il: : : |//Ⅵ }///,} }'//////,∨///////
//////l |//////////∧ハ: : ヽ\  :il : : :|/// ∧///ノ ノ//////////////



                _ ____ _
           , . ´           `  .
          /                    ヽ
          ┌‐、               ヽ.    ':,
        .'\_`二ニニ==‐‐-     ヘ.   .
          i     j!                i   i
          |   i {!\ 、 \  \.  、  l   |       詳細は存じ上げませんが、呼び出しという事は、
          |   |┼‐- 、\ \ __\. \j   |
          |   | ,抖=k\ ヽ/:::::::::\/     |       王家の仲裁で謝罪か和解、そういう流れですよね?
          | ヘ { ゛乂:ソ  \{:::::::::::::::/ ,    !
         ! i  \ヽ      ヾニニニ/ /   |       普通に考えれば・・・
.         ,! |   ヘ      '    ムイノ    ,!
       /j∧   ヽU  -‐-   .ィ´  , / !
        .'  ,ヘ.   !>: .   . :<...!  /j/i |
        ,  /.../ヽ.  |...__}__`¨´__{__.....|  /|.....| |
.       /  /.../........\Ⅳ  }:Y:{   V /...!.....! '.
     /  /.. .' -‐=//:::ヘ_/}::::::{\_/'´::ヘ==‐- 、 .
     .'  r''´,x==//::::::: ヽ |:::::| /::::::::::::||==x、 ヘ ‘,
   /   { 〃  {/::::::/:::∨::::::∨::\:::::::!}  ||  | .‘,
.  /   |! ||     ̄/::::::::::::\/::::::::::ヘ ̄   !!  |  ‘,

738無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:12:15 ID:V3A/uLqM



                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧          それ以外にどんな予想をしろと?
   ! :::゙i U ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧         いくら母上が斜め上を行く人間でも・・・
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧        本当に、公都で何が・・・
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧
    !`ヽ、,.    .|!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧       ラウラ、母上に同行したセシリアから、何か
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧      連絡はありませんでしたか?
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧
        i==‐7メ__: : :./  /   ヽ.       \. ∨::::::::::: ∧



                _ ____ _
           , . ´           `  .
          /                    ヽ
          ┌‐、               ヽ.    ':,
        .'\_`二ニニ==‐‐-     ヘ.   .
          i     j!                i   i
          |   i {!\ 、 \  \.  、  l   |       シャルが公認され、向こうでは幸せにやれていると・・・
          |   |┼‐- 、\ \ __\. \j   |
          |   | ,抖=k\ ヽ/:::::::::\/     |       ルカ様やアサシン様のご配慮、感謝させていだきます
          | ヘ { ゛乂:ソ  \{:::::::::::::::/ ,    !
         ! i  \ヽ      ヾニニニ/ /   |       これであの子も・・・
.         ,! |   ヘ      '    ムイノ    ,!
       /j∧   ヽ   -‐-   .ィ´  , / !
        .'  ,ヘ.   !>: .   . :<...!  /j/i |
        ,  /.../ヽ.  |...__}__`¨´__{__.....|  /|.....| |
.       /  /.../........\Ⅳ  }:Y:{   V /...!.....! '.
     /  /.. .' -‐=//:::ヘ_/}::::::{\_/'´::ヘ==‐- 、 .
     .'  r''´,x==//::::::: ヽ |:::::| /::::::::::::||==x、 ヘ ‘,
   /   { 〃  {/::::::/:::∨::::::∨::\:::::::!}  ||  | .‘,
.  /   |! ||     ̄/::::::::::::\/::::::::::ヘ ̄   !!  |  ‘,

739無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:13:33 ID:V3A/uLqM



         ,,,_ ,r'´:.:`.、
   _,,,,,..----'‐=Hニニコ:.:.ヽ
  ,r'´;.:.:,',:';r'´,;_:.:.:.ノ`ヾ:.:.:.:.i
. f'''ヾ.;.:,';.',;.:-;.:.:ヾ.:.:.:.:.:.i、.:.:.:.l,
. !:.!ヾ、;,r;´,;z,;i:.:.:.i:.:.:.:.;/:.:.!:.:.:.l,           配慮した甲斐がありました
. !.:l      !:.:.:!z:.:':/:.:イ:、:.:.l
. !:.l    __,,,,l-'.:! `'''ヾ:.;!.:ヾ.:ヽ          できる夫はそういう点では誠実で
. l.:l`ー_   -__l,;,;.l に l/ !.:.:`、:.i
. !:.l、ー' ,    l:.;.:.! ,r‐'ヾ! !.:.:.:.ヾ'i         信頼がおけますから
. !.:l ヽ、--一 l.:,:.:.!,!l'''''ト、 `、.:.:.:.:`
. !:.l  ` ,、___, !.;.:.:!_,y'´:.:.i_ ヾ:.:.:
. !.:l  ,l'-;;;;;l !,:.:.;!:.:.:.:.:.:.:.:,!--.ゞ、
,f;.:.!-‐'i : :l ! ,!;.:.;!:.:.:.;.:',/::::::::::::::
l,!ヾヽ'´ヽ:,! レ'レ!./!.:,;.:''.:.: ̄''''''‐




          /              `ヽ
       r〈             ヽ     ゚,
         ,ヽ`ニニ=一  |     :i     ;
       i |  | \    :!     :!      i          ですが、それ以外の記述がなかったので、
       | |、 |\ \__-tー   :|     |
       | | \{ヽ/ ::゚:::゚`|  ,   |     |          シャルの件が良好であるにも関わらず、
       |ヘ| fリ {::_::_:::::::!  /  |、    |
       |  ノ  ` ー´/ /    !ノ  i   |          何故ルカ様が、いまの状態にと・・・
       |l  、     ムイ   ル'!  :|   !
.        八  ヽー    |   ,/'! ,.  :|   !
        ヽ.  |\__ .ィ !  ,/ .:|/   :|   '
        | \|  ! ,.┴j /´  ̄`;__ :!    '
        |  !_/::| //,.|   /:::::\_    ゚
       , 斗‐ ´//:::,:!´}‐{ !./ :::::::::::::||`  、 ゚。
       ;'    //,::::::{./...j/::::\::_::::::::||   `ヽ.
        | !  <´、:::::::::\'::::::::::::::::::\ ̄´  /  }
        | V   \、:::::::::::\====´  ! /    |

740 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:13:38 ID:WXphE47Y

おばちゃんから謝罪の言葉って出てきたことあったっけ…?

741無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:14:49 ID:V3A/uLqM




                      _,、_,、_
                   ,、 /'.:i:i:;i::ト、
                   /へソ-‐'iーィ=iヘ.
                   ijゝく::i、::|!:,'::/::ヾ.
                  ハ::::ト、ヾ!:l:;:ゝ'´⌒!
                  iミ.i::::|、ヽ∨;イ;!i:::::::|}           ・・・
                  ヘ.|:、| `゛^´´ |::i::::i'、
                      iソ.i:lー、  _,,..lィi::i:|:ハ          むしろ私が聞きたいくらいです
                  /:;:'‐━` '゙━‐!:!:l:!::ハ
                   /.:;'::,′ 〈!   l|::l:i:i!:::ヘ         母上達がやらかす事は確信していましたが
____,ゝ‐く\(ヽ_____/.:;'::/ヘ ー‐、 u.'i!::!:i:!::::.ヘ
∨'ヽ ヽ 〉 〉_|/ ,'「厂|___i.::;:::;'__ノ゙丶、_/ .ト!、:!:l:トー‐゙―‐--ァ    断片的な情報だけでは、何がどうなっているのやら・・・
∧<::ゝ'心'_/´ /」,ィ'´三三三!::i:::|:.:.i|\-、 _,.../|i!::i:|::!=====/
 ̄〈 ̄´厂 _./ ヘ/':.:.:.:.:.「|`|::!:ノ:、」!\\ //||ハ:!::|:「!__:.:.:.:.:.,′
.  ,j: ´ ,ィ´  У\:.:.:.:.rメ'ト「リ' ̄¨i!、 \// |=ノ'リ¬ト':.:.:.:.∧
  トヽ,。='ィ'   i .   \:.:.´:.|l|    i!. \ У  |   ||゙:.:.:.:.:/ .ハ
  i!il|i!::::::|   ノ    ヽ;.:.:.:|!   i!  /  /i!    ||:.:.:.:./  i
  |!ili:!::::::i.  ,′ ヽ、 ヘ:.:.:.||   i!_/__/__!    ||:.:.:./'   |




          /              `ヽ
       r〈             ヽ     ゚,
         ,ヽ`ニニ=一  |     :i     ;
       i |  | \    :!     :!      i
       | |、 |\ \__-tー   :|     |           姉上に手紙を出し、詳細を尋ねましょうか?
       | | \{ヽ/ ::゚:::゚`|  ,   |     |
       |ヘ| fリ {::_::_:::::::!  /  |、    |           それが判れば、ルカ様を解放する方法も・・・
       |  ノ  ` ー´/ /    !ノ  i   |
       |l  、     ムイ   ル'!  :|   !
.        八  ヽー    |   ,/'! ,.  :|   !
        ヽ.  |\__ .ィ !  ,/ .:|/   :|   '
        | \|  ! ,.┴j /´  ̄`;__ :!    '
        |  !_/::| //,.|   /:::::\_    ゚
       , 斗‐ ´//:::,:!´}‐{ !./ :::::::::::::||`  、 ゚。
       ;'    //,::::::{./...j/::::\::_::::::::||   `ヽ.
        | !  <´、:::::::::\'::::::::::::::::::\ ̄´  /  }
        | V   \、:::::::::::\====´  ! /    |

742 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:15:15 ID:c./Y2LgY

>ルカ様を解放する
もう手遅れすぎんだろwww


743 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:15:35 ID:GaV37VxQ

いろんな思惑があるかもしれないけれど、あれはできる夫達が可哀想だよ…

744 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:15:42 ID:bEuj00fk

>>740
ないよ!
だって「パーソクデの為に全て投げ出している私に悪いところはない。理解と配慮をしろ!」
が全てで、周辺にも悪びれるところが一切無いんだもん。

745ノーコメント ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:15:57 ID:V3A/uLqM




                 トヽ、 ,ィ'⌒`ヽ.        ./;;;;;;;;;:/
     ,、     __......_  ヘ◇>'ィ::`!i::: ∧.    /;;;;;;;;;:/
      | `ヽ、_,ィニ´.....::::::::::::::`ヾ∨<.__j !:::: ∧.   /;;;;;;;;;:/
.ト---.、i!ト、  .   :::::::‐=三三メ∧ヾ、´::::::: ∧/;;;;;;;;;:/
.∨、.:::::i||ili!.  、 . :|:::::彡".:::::;彡"ノ:ハ:、\:::::: ∧;;;;;;;:/
 ∨、::::i|!ili!.  .ヽ ::i!::;':::::;彡':::::彡':;i:i:i:::ヽ':::::::: ∧/
.  ∨ヽ|!'"´ヘ  ,.:. :::|::::::‐=彡'.::::彡;i:i::|:、:::::::::::::: ∧          また入れ違いになって、情報が錯綜し、
   ! :::゙i U ∨_;::. ::∨:;ゝ、彡'::::;:':/;:::!;;∨:::::::::::: ∧
   ∨::|  ,ィ='´、 :::.:::::∨´';ヽ::/::/::/:'ノ;;;: ∨::::::::::: ∧         面倒で収拾がつかなくなる
   ∨`y'ィ'_,,メ.::::::::::ヘ、 /.:':::/:::::://  ∨::::::::::: ∧
.    !::ノ     ヽ:::::::::::トヘ、:::::::::::/.     ∨::::::::::: ∧        そんな気がしませんか?
.    |/      ヽ::::::::::l  ゛゙ヾソ;、      ∨::::::::::: ∧
    !`ヽ、,.    .|!:::::::::l      ヘ、___   ∨::::::::::: ∧
    | . ::::`、   |!::::::::::| _,,..=='‐―‐|    ∨::::::::::: ∧
    | : :::: ハ__,.'´!:::::::::::l´: : : : : : : : :,;,;|_   ∨::::::::::: ∧
    | : :::: |;;;;;:/,;i!:::::::::::!: : : : : : :,;,;ィ、:::::ヽ._  ∨::::::::::: ∧
     ;: ::: |/ |i:.|!:::::::::ノ: : : : : : : : ヘ∨::::::.\. ∨::::::::::: ∧
   /i!:: ::: !.  |l:.!:i!::::/'. : : : : : : : : : : ヽ.、:::::∧. ∨::::::::::: ∧
  /、\i!::::i |  ,!!:.':|::/. : : : : : : : : : ;ゝ-‐'¨`ヽ∧. ∨::::::::::: ∧
/|\/ i!'!:i゙i! /.': : :リ': : : : : : ;ィ'''"´、 ヽ. `\;;;;\ ∨::::::::::: ∧
;;;;;|/  | ゙:! i!/.': : :r‐i: : : : : :/    ヽ'´ \  ヽ;;;;;〉 ∨::::::::::: ∧
/    ! !./.': : : :|[||: : : : :/  _メヽ.   \  ヽ'.  ∨::::::::::: ∧



                _ ____ _
           , . ´           `  .
          /                    ヽ
          ┌‐、               ヽ.    ':,
        .'\_`二ニニ==‐‐-     ヘ.   .
          i     j!                i   i
          |   i {!\ 、 \  \.  、  l   |       ・・・
          |   |┼‐- 、\ \ __\. \j   |
          |   | ,抖=k\ ヽ/:::::::::\/     |       やめておきます
          | ヘ { ゛乂:ソ  \{:::::::::::::::/ ,    !
         ! i  \ヽ      ヾニニニ/ /   |       そうですね、たしかに・・・
.         ,! |   ヘ      '    ムイノ    ,!
       /j∧   ヽU  -‐-   .ィ´  , / !
        .'  ,ヘ.   !>: .   . :<...!  /j/i |
        ,  /.../ヽ.  |...__}__`¨´__{__.....|  /|.....| |
.       /  /.../........\Ⅳ  }:Y:{   V /...!.....! '.
     /  /.. .' -‐=//:::ヘ_/}::::::{\_/'´::ヘ==‐- 、 .
     .'  r''´,x==//::::::: ヽ |:::::| /::::::::::::||==x、 ヘ ‘,
   /   { 〃  {/::::::/:::∨::::::∨::\:::::::!}  ||  | .‘,
.  /   |! ||     ̄/::::::::::::\/::::::::::ヘ ̄   !!  |  ‘,

746 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:16:01 ID:RKOr/Qos

聞いてそこまで嫁を追い詰めたって自戒してくださいよ>アサシン

747無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:17:02 ID:V3A/uLqM

なんで歴史物はかなりリアルに敵の情報が判るのか、
間諜だって手紙のやりとりで、タイムラグは・・・

まあ、それはおいといて、セシリアさん、自分の見た限られた情報を
送らなかったのは良いのか悪いのか
事情の判らないアサシンさんはしばらく動くに動けません
そして黒モードに突入した桜は・・・

.

748 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:17:06 ID:ENurAiE2

情報伝達の速度は本当に世界を一変させたんだなー
グラハム・ベルさんマジすげえ

749 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:18:24 ID:WXphE47Y

乙乙~
いくら優秀でも情報入手が遅くて後手後手だと悪いふうにしかならないんだなー
最愛のお嫁さんと再開できるのはいつの日かー


750 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:18:29 ID:TSXRQo.w

>>748
全世界の作家「電話を発明した奴はマジいらんことしぃ」

751 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:18:45 ID:c./Y2LgY

これで過程はどうあれ老害おばさん二人は隔離監禁できたなwww

752無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/02/11(月) 00:18:57 ID:V3A/uLqM

おまけ
今の桜に絶対に会わせてはいけない人





                  /\
                  /  \
                  /    \
                   ,'         \
                  ,' ::::       ヽ
                i :::: :::::     ヽ
                   i ::  :::::        l
                 i      :: /ヽ   |
               i      / lll lllヽ   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄| …桜さまの
          ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /   .|
  `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   < お言葉はすべてに
 \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--|
   \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./ |  優先する…!!
    `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\________
   ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
    `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
       ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
   ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
   .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
      .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
     |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
    ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |

753 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:19:22 ID:GaV37VxQ

(あかん)

754 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:19:24 ID:phb/SV9o

そういえば、情報を的確に分析すれば敵の考えを推察するのは容易とか
言ってた軍師様がいたなあw
その情報を得るのがえらい難しいし、タイムラグとかの問題もあるのにねえw

755 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:19:57 ID:WXphE47Y

できちゃん逃げてえーーーw

756 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:20:29 ID:c./Y2LgY

ザボエラは桜派ってよりはできる夫派に乗り換えようとしてるっぽいけど
ミストは相変わらず桜派なのか…

757 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:20:51 ID:ENurAiE2

ああ、こりゃ合わせちゃマズイわwwwwwwwwwwwwww

759 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:23:47 ID:phb/SV9o

凛と桜派も次世代を担いで更に分裂の可能性を秘めているのかw

760 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:24:21 ID:h5jM4H1w

(アカン)

っと、乙でしたー。

761 :普通の名無しさん:2013/02/11(月) 00:26:00 ID:bEuj00fk

血じゃなくて個人崇拝はあかんw












一覧
関連記事
>>748
ベルさんよりも、ガウスさんとウィリアム・クックの方が電信で先んじてるんだけどな。
あと、無線電信のマルコーニ…。
[ 2013/02/13 23:50 ] [ 編集 ]
久しぶりに青い血を見たけど、やっぱ面白いな
更新頻度が凄く悪くなったけど、エターせずに頑張ってほしいね

しかし黒桜は相変わらずエロいな、あの黒い服は魔力で折られたもので基本裸と同じなのよね(´ ω `)
[ 2013/02/14 00:28 ] [ 編集 ]
こいつ等、未だにできる夫は自分達の言う事を素直に聞くものだと思ってるのね・・・。
これは、まだ一波乱ありそうだな。
[ 2013/02/14 00:58 ] [ 編集 ]
>こいつ等、未だにできる夫は自分達の言う事を素直に聞くものだと思ってるのね・・・。
いやアサシンはいくら凛でも呼び出し食らったんだから謝罪とかするだろうと思ってたのよ
凛が斜め上なだけでw
[ 2013/02/14 05:11 ] [ 編集 ]
いや、いままでのがすごすぎただけなんじゃ>更新頻度
2月から3月はどこの会社も年度末で死ぬほど忙しいからな
自分のペースを崩さずやってもらえれば一番だよ
ちゃんと終わらせることができるのはロックで証明済みだし
[ 2013/02/14 17:11 ] [ 編集 ]
読み返してみると凛とか最初はわりとできる夫のこと考えてやってたんだね
侍女送った時も「頑張ってるみたいだし、浮かない話もない甥のために一肌脱ぐか」的な感じだったし
まぁタイミングが最悪で拗れて捩れてもうどうしようもなくなっちゃってるけど
子供よこせってのも次男、三男のつもりで言ってたのにルカが長男よこせって言っちゃうし・・・
[ 2013/02/15 02:02 ] [ 編集 ]
>子供よこせってのも次男、三男のつもりで言ってたのにルカが長男よこせって言っちゃうし・・・

いや、それは凛が言わせたんだろ。
できる夫に子供が出来てからじゃ遅いから、産まれる前に養子の予約取りにいけって直接ルカに指示してたし。

次男三男案はアサシン単独の考えだ。
[ 2013/02/15 06:51 ] [ 編集 ]
アサシン案だとでの字に取っては一族としての義務的な部分としても、次男三男の将来の為にも
飲んでメリット有りだしなあ。
アサシンにとってみても、での字に子供が出来た段階でルカの立場に対する時間稼ぎができるし、
至極真っ当だったんだけどねえ。
老害がなあ。
[ 2013/02/15 07:48 ] [ 編集 ]
最近更新頻度が落ちていたのは別酉で別作品やっていたからなんだけど、案外知らない人も多いのかな。
終わったけどまだ頻度が落ちているのはまた別作品作っているのかもね。
[ 2013/02/16 15:55 ] [ 編集 ]
まとめで読んでるから別作品は知らんかったな
[ 2013/02/22 14:10 ] [ 編集 ]
人は思ったように動かない生き物って認識は色々と自戒せんといかんなぁ

↑×4
あの時点ではできる夫側の家としての体裁ができてると思ってなかったから
「子ども」といったのであって、想定として「長子」そのものを想定していたわけじゃない

できる夫は愉悦パパですら想定していなかった異次元レベルでの出世だったからある意味仕方がないんだが
情報の錯綜が拗れに拗れまくった結果というのが実情よ
勿論焦らせることもいってルカを暴発させている以上、責任は当然あるけどね
[ 2013/09/25 22:17 ] [ 編集 ]
おじいちゃんのほうに行っててくださいwww
[ 2015/01/26 23:33 ] [ 編集 ]
そりゃ誰でも「(本人は善意のつもり。責任全部被る自分って素敵)~しなさい」って、支配しようとする奴は煙たがれるよ。
ましてや「怒ってる酔っ払い」状態な人では。
周囲に迷惑かけてる上に、話は出来ても会話が成立しない。
[ 2015/09/12 17:47 ] [ 編集 ]
シャルとナナカは1000のせいだけどな!w
[ 2016/07/09 13:36 ] [ 編集 ]
アサシンは妾取ったほうが嫁は楽で幸せだったんだろうな
男の方に問題があったら子供は生まれないかもしれないけど
[ 2016/10/06 07:12 ] [ 編集 ]
謝罪どころかお前らの努力は余計だ、こっちの事情を考えろ、でした・・・
[ 2016/10/13 22:14 ] [ 編集 ]
ルカにバランをセットにして送り出したのはアサシンの思惑があった訳じゃなかったのかな。
[ 2017/05/21 05:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

<魔剣物語シリーズを楽しみにしている皆様へ>
一時的なものと思いますが、週末の投下量が増えており、1日でまとめるのがかなりきつくなっております。
申し訳ありませんが更新量を調節し、1週間分を1週間で消化するというスタンスに変更させていただきたいと思います。
ご了承くださいませ。。<(_ _)>

追記
予想以上に投下が多く、1週間スパンでは追いつけないかも……
出来る範囲でですが頑張りますのでノンビリ待っていただけると幸いです。
<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター