やらない夫は南東京市のIT探偵のようです 第4話 後日談 やるぽん!

ゼロワン第3回 ゼロワンにも鮫映画の魔の手が!? 冗談はさておき、新フォームと第3のライダー登場な上に、ロボットに心はあるか?というテーマまで盛り込んだてんこ盛り回。 え、このペースで一年やるんですか?

やらない夫は南東京市のIT探偵のようです 第4話 後日談

142 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:03:03 ID:v/0NA6ch

それでは後日談を投下いたします。

143 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:04:15 ID:v/0NA6ch

シナリオをクリアしましたので後日談が観られるようになりました。

後日談を観ますか?

 →  はい
     いいえ

144 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:04:36 ID:v/0NA6ch


        | | | |            ___            | | | |
        | | | l             /,.-┼-、\        | | | |     
        | | | |          | Λ__,|,__Λ |         | | | |    
        | | | |          | |____f|f____| |         | | | |     
        | | | |          | |f⌒゙|゙⌒f| |         | | | |
        | | li< ゙̄>、        |_|_____|_____|_|         | | | |
____________| | r'| | ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄´          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ー''´ ̄ ̄ ̄
i込込込込ir‐厂| | |  | |_______i< ゙̄>, ______________
ーー―‐厂| | | | |  | |ー――――| | ̄| |ー――――――――――――
     | ', l/:| |  | 「「「 ̄「「 ̄「「| |  | | ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「 ̄「「
       '、У ,.イ| |  | |」」_」」_」」」 |  | |_|」_」」_」」_」」_」」_」」_」」_
      /.:.;イl l.| |  | l二二二二二| |  | |二二二二二二二二二二二二二
        |.:.{ l/| |  | |  、__,、__,、_,. | |  | |}`iー――i"{      | | | |
____| .:レ /| |  | |  }l了下|{. | |  | |} {‐。┬。‐} {_____j厂 ̄}___
__________j| .:|/  厂´゚ ̄| }l込上l{. | |  | |}_{__|__}_{_込込ヒ/  /|込込込
________{| .:|  |______| ⌒⌒⌒゙ | |  | |_______________,/  ,.イ|j|
______{|:.:{  _,| |  | |_____| |  | |___ _ _ __,,,.イ |,!'/
____{|:.:∨ ,.| |  | |厂厂厂厂厂| |  | |厂厂厂厂厂厂l´ |_,!イシ′
___________{|:.:.:∨i| |  | |辷辷辷辷辷| |  | |辷辷辷辷辷辷辷>'′
___________liト、__}fヘj_j/           ',i_j/
_______lli:::::::|
_______,ゞ、__}、
_____,ノ  )
           ,/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
【南東京市立美術館】


145 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:05:03 ID:v/0NA6ch



                   ,.-----.....---―''"/
                  ,..l  ,..ニ-ー=‐--,r'
                  ∠.-'r(ヽ 、`''ー-ヽヽ`ーァ
                  ヽl,rヽ` 、'゙~~ Vfヾ
                     l、.ノiヽ``_,,.>ィ ゙i` l おお、これはこれは探偵殿。
                     , 'ィi ,_,.-='-‐',l  iイ
                  `' ヾ、ヽヾ,..=-ソ ,ノl 先程はどうも有り難うございました。
                     ヽ、`''"- ./' l
                      ,.'゙`''-ゝ'‐-、,l、 ,,.. 、
 ヽ  ,r 、              _,,,,.. -‐''-、~゙'''(r ,..-ニ',ヾ‐ ヽ
 vヽ,r' ,r',r'~),..、      ,r'"   ` 、  ヽ、'、'_,,..ィ‐ヾlニ二)'_
 il;r' r'''/ ハ ヽ     /        i     ヽ  /,'  ','、、 ヾ、ヽ 御陰様で混乱もなく、初日から大盛況ですよ。
 ヾl  ゙V'  l゙ソ l_   ,/                ', ,' i   l`、ヽ ヽ\
  、',     ` 〈ヽ、ヾー"、                ,' i__ l ヽ '、  ヽヽ ほら、あの通り。
  \   '、  、 ` ,l l  ヽ           '‐,-`' l`)', ', lべ゙スヽ
    ` 、     ノ l        /       ',   `i、l ', l,.ゝl '~', '、
       ';`''ー ィ'゙ /        ,.ヘ          ',  l   ', ', l,  l  '、
        、`-ii'゙ 0ノ     ,.r'"  ',          '、 l  ', ', l, l   ヽ
       `''ー='―----''"    ',         `、 l   ', ', l /    `ヽ



146 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:05:22 ID:v/0NA6ch


               ,rー‐-、 , -‐=ー-、_
               /    ヽ ,  /   ヾ\
               l    ,ノ /  l       l. \
               >ー - ' ,l/|/N ゝ、__,ノ    i
     ,._        / i /|/,r=ー、| ./,r=、 ヽ i  l  |
     ヽ`ー- 、    l  l/ l ! i t リ|/ ! r  ゙,, | リ'  |
    _,,ゝ、  ヽ   !/i   i  `ー',  弋_ノ ノ |/ |  |  
 と二_,  rー- 、 ヾ、  | i  人  rー-,    /  リ   |
  , -‐' _, `ー-‐' ノ| \!/| l ーふ 、_,,. イ |  / 从、|
  'ー=''"~/ ,/i rー_,.ノ   ト、l |    / 、_,. ノ |  / | ト、 !
     し' l l^~    ノ  リ   //ヾ、  /| /  リ  \
        し `ー-=<_  _,、_/ r(お) \/ 't     ノ
               `´    ゙i, };:;:;:;{     ゞ=‐ ' ゝ
                    /;:;:;:;:|  i   | `i、  ゙i、
                        >.r‐' i  l   ト、゙i   ヘ
                   r´ i  |  '    ヾ 'i   ゙i、_
                 /  |r-、_|        ゙'i    ヾヽ
                 /  -ー';:;:;:;:;:i、        ん ノ’ ゙i
                / /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ゙i、__ 人
                | ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\     | | r-、 )
                |/ `,,ー-_;:;:;:;:;:;:;:;:;:,-\    |  `-!_/ノ
                   ゙i   ̄| ゙̄、   \  |
                    ゙i   |   ヽ   i \ |



.       /
     //     ____
     { {   /          ̄二  ‐-ミ       ,.へ
      \\ //⌒⌒    /  \   \_//⌒ヽ
   、__ >'´    /   ヽ ヽ      \   寸∨  ハ
    l          /    ',  ',  l    ヽ  マハ\  |
    |    /   /    イ } ̄|厂 ト 、|  l   ∨  ヽ |
    |  l     イ「    ノ八ノノ   |  j!   l   |   ∨
    |  |  | / 八    ィf爪乃ミVノハ ¦ l |    |
    |  |  | Vイ仍、 l | ト:xノノ从 l l  | | |    |
   ノノ八  ', { ト:x| \ハノ 以少'′ ノ l 八__ゝノ     |
    '´  \ \〉Vソ,       ""ー=彡イ∨   /|i    ノ
        \八"" _ _,       ノ   |ノ_, イ  八  (  
        /  \       (__彡   |く  l / 丶  \
         / ¦ l\    ,. イノ    ノノ)  |/   /\  ヽ
       /   ノ ノ |ハ ̄ j /   /|_  /   /  ∧  ハ
.       /(   ( (  ノ-┴‐'′ _ /⌒⌒}V / /  / ’,  l
     / l\ } ∠-‐<´ ̄ ̄ ー─ー 个1  /   {   }  |
    { { ノノ/     ヽ          l |  ∧  ',  ノ   |
     \ ヽ /      ハ   '´     l { ’、 ゝ (   /
      \_)        ', /         人 ヽ \__ ノ} /
        /     l    ∨         \ \    ノ ( 
         /     l  l   } /      l  |\ノ ̄  \)

147 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:05:51 ID:v/0NA6ch


          _ ---ー-- 、 
      / ̄ ̄´ ヘ、    ,  `ヽ、
     / l,ゝ´`ヽ、_ ``ミ彡´      \ 
     l /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:`ヽ、         \
     /.:.:.:.:.:.:/ l.:.:.:.:.:.:|.:.:`ヽ、        |  
    /.:.:.:.:ゝ/⌒`|.:.:.:.::|⌒`丶\      l
  //.:.:l.:.:.:.:/  、レヽ.:.:.i   ∨.:.:.\    l \_ヽ
  \レ´|.:.:.:/,ィチミァ  ヽ.:.i=ィチミァ、.:.::.:\  | l\\\ヽ
   i/|.:.:.:/〈 ハ::::}   レ〈{:::::::::}|.:.:.:.:.:.:|ヽ \\\\〉〉
  /|.:.:/l | 辷ぅ     弋う;ノ|.:.:.:.:.:i,/::::〉l \ ̄_/
 〈〈 l.:.:| ヘ>        <|.:.:.:.:ノ ∧|´/|ゝ/  | |  
  ヽ丶レ ,ゝ´ `ヽ 、_ ノ,   ノ.|.:.:.:ノ/ | ヽ//   | |
   ゝj | |ヘ  〇  iー‐―〈 ̄‐ |/∨`  .//    \ヽ
    | |.| | r `、_ ,ノ// |::`´:::l  ̄、_,\   |j       \ゝ  
   l j ` ヽ ィー .//::::,、::::|/  _ / 
       ヽー` 〉ノ ̄, ̄〈 ´ーイ _ヽ
         /イミ≡≡彡ヽ,ヽ´ 〉\
       / /,:ハl   |i  ´//ー \
    ノ´ /  ̄| ̄| ̄ヽ ̄〈_ , ゝ  \ \
  // /   i ̄ |  ヽー       ゝ  \
  | | /\`ヽ  |ー i   ヽーヽ    / __\ | 
  ヽ\ゝ// iー i    ヽー i   \ヽ/ i
   \_/   ヽー      ー     \ /
          廴丿     廴丿



                           /L
                          ///7
    ____        ____    ///,'//|
  <///≧x、 . . : ´: : : : : : : : : `:く///////!
   マ/////: : , : : : : : : : : : : : : : :.\////,|
     V//: : /: : : : : : : : : : : : :.\ : : : く//|
     ∨: :/:/: : :j: : ! l: : : : j l : 、:.ヽ : : : ヾj
      /: :/ :i : -/|-∧ト: : :/-l-:ハ-l :', : : : : l
.     /: : : : :|: :イrrzxzハ : / rrトxzV: :l : : : : :l
    |: : : : | l /l代廴,ソ ∨ 弋廴ソV: : : : : : :|
    |: : /|∨从:::::      ::::::从:|: : : }|
    |/  |: : /: ゝ、  , 、   イ: : : |: : : 八|
         |: /|: : :|/≧zxrxz≦zj : : ∧: ://|
        |/' l: : :|/////f-ミ<.:| : //ハ///|
           |: :/V////.:.:.:.:.、.:.! //////;∧
          |/  V//.:.:.:.:.:.:.}.:j/^V/////∧
             ∨.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:∨/////∧__
             /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨///////|
               /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉、/////;{
            {.: ̄⌒ヽ.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:./.:.:V_/////\      ___
           rく \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-≠彡.:.:.:}//////\_   ///,く
          {/\\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__;厶、///////ハ-<//////\
           /    ーー──‐-ミ、/{{  V///////} }////////)
         {  _________ )__人__ノ \/_/_/;ノノ ̄ ̄_厶イ


148 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:06:14 ID:v/0NA6ch



               /   / / /       \   \  \
               /   / ′    \ ヽ       ヽ
           /  /  / /  i:   i  ヽ   ';   〈⌒YYヘ
              /  /  /   :i|   j|     '; ハ   V ノ ):::)
.            ,′    j| i  ji|  .::|  │  i :|    |⌒´∨
               i  ィ .i|⌒/j|  :::i| ⌒i|丶::| :|    |   {\
          |   |/从::j{_.::{:八_..:::::リ_...::jリ_.:::jハ |    |   ':::::ヽ
          |   |.:/xfう芥ト        ィ行芥ミ、|    |::.   ∨:jノ
          |   |イ  トィ::j |       トィ:::::::i |ヾ   |::::. i:. V
          |   小.  込.ツ        込//ツ│    !::i::...|:::.
          ,'|   i:|:::. ////. //////i|    :|::j::::i|::::: i|
          /i|  ヾ:人       , ,          リ   j:::i:|:リ::::::.リ
          |八    ∨i:>  .._       _. -=i7   厶斗'一''´
          レ{iヘ:::\ \┴'ー‐z≧=‐  ´|< ̄/  /::/
           \::::..  `<「::::{ _     }::::}/  /::/    
            /\::::..  \::{  `´   }::::/ ..::::/\
            ,′ \:::\:... ヽ⌒⌒Y⌒::/ ..::::/   ヽ  
.             {   ,ハ:::::}ヽ:::jー─=彡/ .:::: ,′/  }
               \}::ノ ノ:∧     ∨ .:/:: ,' /
            ∨     V::::ハ    { :{:: リ /    ,′
                ∨    \V::::ハ    L.::ハ_」/   /
              ∨     ゙V::::ハ: : : {::::/    ∨
              }      \:::}: : :{:/      {




















        /      ,   /ハ         /        ヽ
.     /. . : : . .   /   厶-┼     -r: :∧. 、|      . . .ハ
     / . : : : : : : : : : l/ :/  } |: : . . . . : : /: / }: :个 .l、 . : : : : : | 、
.    ∧ : : : : : : : : : /l: : / _ 从{: : : : : : //___从: l : :| ヽ: :/: : : :|: :\
.    /: : ',: : : : : : : : :{: :〃ノ//「` \: : : :/ '´ ノ//jヽ: :| : : /: : : :/ : : : ヽ
   〈 : : : ∨: : : : : : : :.∨ |:///|   \/   |:///| ∨ : ∧⌒V: : : : : : :〉
   丶: : : V: : : : : : : :〈.  トxイ|          卜xイ!  ,〉 /: :ト、 |: : : : : :/
      \ :∨ : ト: 、: :{  弋Zツ          弋Zツ   }/: : :|ノ / : : : /
       \:ヽ人 |\:〉         '           |: : : |/: : :/
        〉: : : Y: :.l         r ─‐ ┐        |: : : | : : ; ′
          /: : : :ノ|: :人      ヽ    ノ       ,./: : : ,' : :/
       /: : :/从: : ハ:>  、              く/ノl: /: : ( 
.      厶 イ    \{     ` ト   _   r ´      |∧(\〉
                  / |        |ヽ
                  / |        |ハ


149 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:06:31 ID:v/0NA6ch



                   /\
               >  ` ̄ ̄ ̄`ヽ.__         /,__ \__
          r―‐ァ'    ,ィ       \_ }!     ノ '´    ̄   `ー- 、
             {! /   /__/ !   7ヽ   ___,>   /  /           \
           ∨ / /´/,__|   /ィ气、!   ヽ /   /  '7⌒   、       i    ヽ
           / ,ィ7 / ./汽 | / | ,癶ト、  j人 /     /   イ`Y     「 ̄`¨ヽ、
          / イTY :{ イ {:::爿/   { {::::川、  |/r‐イ   .彳  ,ィ行 /      |  ___` ーァ
           _r'_.〉|  リ弋辷ノ    `ー‐'ノ从. |从.〉 |   ,タ| //⌒|/!     |'´: : : : ://
     _____(__ l /八    {._フ ,.-く_,∧|」¨  | / じ/  r .:::::爿      ト、: : ://{
.  / r―‐┐ヽ. `|/≧、 {`¨7ーr ./r<[ |¨リ   l 八     弋辷ノ|     /  Y´イ ,ィ^yぅ__
  {  く    ∨⌒¨⌒¨≧!r-》--ノ: .:|_   \.     | /l 〉、  、__    |   /∧__, >'’   っ′
   \ \ _/: : : : : :_,ノ. : |: .  /: :.:.:Y>、 ヽ、,. -l/ リ ̄¨ Yー'--ァ.|  /| K´    ,ィT7¨゙
    \ `|: : :.:.:.:/. : . : . : ...:/: : : : :.V7 `V´   _____ 〉: : :.〉、| /^リ: :〉 ,ィ ヘ|\|
        }-{: : : :.:_,  : : :   . : :   l〈   〉-、ノ'´ー-‐ヘ/l/: : : :ト、 !/ /〉:.//
     /^〉し<´               }:.\/:.:. : : :. _「儿ノ  . :.:| `¨ /: .《    ,.----、
    /,.イ  .r=}_/          /:.:. 人: :.:. .:.:´:.:.:/    . : : :!   /.:   ヽ/   __ \
    `´  |_ {、            /:.:.: 〉 ヽ:.:=-._/     . : . :.:! /     \/    \ \
          廴ヽ、__,、      /:: 厂:.: : : : . . . .                      ̄!    }   〉
           ̄ ̄`ヾx      __〈:.:.:.:: : : : : : :     . .                | r‐-、/  /
               └ミー=ァ<ン'__rヘ、.:. : : : :    . : : : :                  { └‐-、_/
                「了       ̄ヽ:.: :   .: : : : : :               /
                     し'          廴  . : : : : : :.            /


150 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:07:11 ID:v/0NA6ch



         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)  いえ、お役に立ててなによりです。
          |     ` ⌒´ノ
        |         }   話しているうちにあの子たちの絵が見たくなりましてね。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,  ……あの子たちはまだいますか?
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




                       、―ー---z
                    ゝ ̄     ヽ、
                    ,'~ \       ヽ,
                   .| .ゞ,  ,   、ー-..,丶
                  ,-l、 ,l  \ .l`ー、 ヽl、 `'
                  l ゝ'l z- _ヽ', __入 ヽ|
                  ヽヾi l    l `l`゛.' />,l  いえ、生徒さんたちは先程学校に戻りました。
                   ソ;,:''`ー',゙  .、   l'
                   (,;:'''l、. ヽゝ、_i, './    最小限に抑えられたとはいえ、騒ぎになりましたので。
                  ,......,_/'、\ '';''', ゙''゙入_   
              ,-、 i''l l   ')-ーt '''''゙'' ̄)  ヽ 、
            ヽ \_l,.Y') ._,, -ゝ,(..,,,_  ヽ     ~'''ー 、
           .,‐ 、ヽ (、_ヽY / 'フ7l lヽ,_'''ヽノ    ./    'ヽ
           Z_-、' `ー' .' l/ /.l  .l ',`ー'   ./       l
          ノ- .,,~  l.. l.l  .|. l l  l .V_ヽ ./        .l
         ./   |`l  l l.l. | |. .|',  |  lヽ   l        /
        /    | .!、 '  /ゝ 、| .|.,,,l,. ;;l ',. ./        / 例の絵もお二人ともご自分から辞退したいと仰いました。
       ./     | `l、/./   \ /`>ー'         /
      /      |  l//     .\  /        ./  『自分の実力でない絵で入賞しても意味がない』と。
┌‐────┐    |  \ ,,        \'        /
│       |     ',  l .ヾo ,、       `       /


151 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:07:39 ID:v/0NA6ch



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●  
   |      (__人__) まあ、事情が事情ですし、仕方ないですね。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃ 落ち込んでませんでしたか。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /






                       、―ー---z
                    ゝ ̄     ヽ、
                    ,'~ \       ヽ,
                   .| .ゞ,  ,   、ー-..,丶
                  ,-l、 ,l  \ .l`ー、 ヽl、 `'
                  l ゝ'l z- _ヽ', __入 ヽ|
                  ヽヾi l    l `l`゛.' />,l   いえいえ。お二人とも逆に張り切ってましたよ。
                   ソ;,:''`ー',゙  .、   l'    
                   (,;:'''l、. ヽゝ、_i, './    『今度は自分の力で受賞するんだ』と。
                  ,......,_/'、\ '';''', ゙''゙入_
              ,-、 i''l l   ')-ーt '''''゙'' ̄)  ヽ 、
            ヽ \_l,.Y') ._,, -ゝ,(..,,,_  ヽ     ~'''ー 、   お友達と楽しそうに話しながら
           .,‐ 、ヽ (、_ヽY / 'フ7l lヽ,_'''ヽノ    ./    'ヽ  帰りました。
           Z_-、' `ー' .' l/ /.l  .l ',`ー'   ./       l
          ノ- .,,~  l.. l.l  .|. l l  l .V_ヽ ./        .l
         ./   |`l  l l.l. | |. .|',  |  lヽ   l        /
        /    | .!、 '  /ゝ 、| .|.,,,l,. ;;l ',. ./        /
       ./     | `l、/./   \ /`>ー'         /  ああいう純粋に絵を愛する若人は良いですね。
      /      |  l//     .\  /        ./
┌‐────┐    |  \ ,,        \'        /  私も今回の企画を主催した甲斐があるというものです。
│       |     ',  l .ヾo ,、       `       /


152 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:08:17 ID:v/0NA6ch


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)       そうですか、それは何よりです。
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ       それでですね、
       |         } \
     /ヽ       }  \    今回の依頼料なんですが……。
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)












                       、―ー---z
                    ゝ ̄     ヽ、
                    ,'~ \       ヽ,
                   .| .ゞ,  ,   、ー-..,丶
                  ,-l、 ,l  \ .l`ー、 ヽl、 `'
                  l ゝ'l z- _ヽ', __入 ヽ|
                  ヽヾi l    l `l`゛.' />,l  それでしたら、たった今あの秘書さんから指定された
                   ソ;,:''`ー',゙  .、   l'    口座に振り込んだところですが……
                   (,;:'''l、. ヽゝ、_i, './    
                  ,......,_/'、\ '';''', ゙''゙入_
              ,-、 i''l l   ')-ーt '''''゙'' ̄)  ヽ 、
            ヽ \_l,.Y') ._,, -ゝ,(..,,,_  ヽ     ~'''ー 、
           .,‐ 、ヽ (、_ヽY / 'フ7l lヽ,_'''ヽノ    ./    'ヽ
           Z_-、' `ー' .' l/ /.l  .l ',`ー'   ./       l
          ノ- .,,~  l.. l.l  .|. l l  l .V_ヽ ./        .l
         ./   |`l  l l.l. | |. .|',  |  lヽ   l        /
        /    | .!、 '  /ゝ 、| .|.,,,l,. ;;l ',. ./        /
       ./     | `l、/./   \ /`>ー'         /
      /      |  l//     .\  /        ./
┌‐────┐    |  \ ,,        \'        /
│        |     ',  l .ヾo ,、       `       /




153 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:08:47 ID:v/0NA6ch



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}     へ?
  |      | | |}
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、










                       、―ー---z
                    ゝ ̄     ヽ、
                    ,'~ \       ヽ,
                   .| .ゞ,  ,   、ー-..,丶
                  ,-l、 ,l  \ .l`ー、 ヽl、 `' そういえば伝言も預かっていましたね。
                  l ゝ'l z- _ヽ', __入 ヽ|
                  ヽヾi l    l `l`゛.' />,l  もし探偵殿に依頼料のことを尋ねられたら
                   ソ;,:''`ー',゙  .、   l'    こう伝えて欲しいと。
                   (,;:'''l、. ヽゝ、_i, './    
                  ,......,_/'、\ '';''', ゙''゙入_
              ,-、 i''l l   ')-ーt '''''゙'' ̄)  ヽ 、
            ヽ \_l,.Y') ._,, -ゝ,(..,,,_  ヽ     ~'''ー 、   『依頼料はすぐに事務所の家賃として
           .,‐ 、ヽ (、_ヽY / 'フ7l lヽ,_'''ヽノ    ./    'ヽ  大家さんに支払いましたので悪しからず』と。
           Z_-、' `ー' .' l/ /.l  .l ',`ー'   ./       l
          ノ- .,,~  l.. l.l  .|. l l  l .V_ヽ ./        .l
         ./   |`l  l l.l. | |. .|',  |  lヽ   l        /
        /    | .!、 '  /ゝ 、| .|.,,,l,. ;;l ',. ./        /
       ./     | `l、/./   \ /`>ー'         /
      /      |  l//     .\  /        ./
┌‐────┐    |  \ ,,        \'        /
│        |     ',  l .ヾo ,、       `       /

154 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:09:15 ID:v/0NA6ch



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 l
  │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|
  │           :;:;:;:           │  (律子おおおおおおおおおおっ!?)
  │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳│
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;    l
  │  .;:::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     |













          _______
        /          \
      __/             \   (くそ、先を越されたか……)
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(●)ヽ    |   (さようなら、俺の久生十蘭全集……)
    l  lヽ      )> lllllll   /
   /    ヽ\   `(__,(●) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \



155 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:09:51 ID:v/0NA6ch



                   ,.-----.....---―''"/
                  ,..l  ,..ニ-ー=‐--,r'
                  ∠.-'r(ヽ 、`''ー-ヽヽ`ーァ
                  ヽl,rヽ` 、'゙~~ Vfヾ  
                     l、.ノiヽ``_,,.>ィ ゙i` l     いや、今回は助かりました。
                     , 'ィi ,_,.-='-‐',l  iイ
                  `' ヾ、ヽヾ,..=-ソ ,ノl      どうぞ、生徒さんたちの作品をご覧になっていって下さい。
                     ヽ、`''"- ./' l
                      ,.'゙`''-ゝ'‐-、,l、 ,,.. 、  勿論入場料は結構ですので。
 ヽ  ,r 、              _,,,,.. -‐''-、~゙'''(r ,..-ニ',ヾ‐ ヽ
 vヽ,r' ,r',r'~),..、      ,r'"   ` 、  ヽ、'、'_,,..ィ‐ヾlニ二)'_
 il;r' r'''/ ハ ヽ     /        i     ヽ  /,'  ','、、 ヾ、ヽ    
 ヾl  ゙V'  l゙ソ l_   ,/                ', ,' i   l`、ヽ ヽ\   
  、',     ` 〈ヽ、ヾー"、                ,' i__ l ヽ '、  ヽヽ 
  \   '、  、 ` ,l l  ヽ           '‐,-`' l`)', ', lべ゙スヽ
    ` 、     ノ l        /       ',   `i、l ', l,.ゝl '~', '、
       ';`''ー ィ'゙ /        ,.ヘ          ',  l   ', ', l,  l  '、
        、`-ii'゙ 0ノ     ,.r'"  ',          '、 l  ', ', l, l   ヽ
       `''ー='―----''"    ',         `、 l   ', ', l /    `ヽ











          _______
        /          \
      __/             \
    /.            、    |
    |.         ,(⌒(○)ヽ    |  ええ、まあ……。
    l  lヽ      )>       /
   /    ヽ\   `(__,(○) / /
   |      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
   |     |ヽ、二⌒)、          \


156 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:11:00 ID:v/0NA6ch



                   ,.-----.....---―''"/
                  ,..l  ,..ニ-ー=‐--,r'
                  ∠.-'r(ヽ 、`''ー-ヽヽ`ーァ
                  ヽl,rヽ` 、'゙~~ Vfヾ
                     l、.ノiヽ``_,,.>ィ ゙i` l      気兼ねする必要はありませんよ。
                     , 'ィi ,_,.-='-‐',l  iイ
                  `' ヾ、ヽヾ,..=-ソ ,ノl       一般の方も大勢来られています。
                     ヽ、`''"- ./' l 
                      ,.'゙`''-ゝ'‐-、,l、 ,,.. 、  
 ヽ  ,r 、              _,,,,.. -‐''-、~゙'''(r ,..-ニ',ヾ‐ ヽ
 vヽ,r' ,r',r'~),..、      ,r'"   ` 、  ヽ、'、'_,,..ィ‐ヾlニ二)'_
 il;r' r'''/ ハ ヽ     /        i     ヽ  /,'  ','、、 ヾ、ヽ    
 ヾl  ゙V'  l゙ソ l_   ,/                ', ,' i   l`、ヽ ヽ\   
  、',     ` 〈ヽ、ヾー"、                ,' i__ l ヽ '、  ヽヽ    そうそう、先程南東京市警察署の署長さんも
  \   '、  、 ` ,l l  ヽ           '‐,-`' l`)', ', lべ゙スヽ   お見えになりましたよ。
    ` 、     ノ l        /       ',   `i、l ', l,.ゝl '~', '、
       ';`''ー ィ'゙ /        ,.ヘ          ',  l   ', ', l,  l  '、
        、`-ii'゙ 0ノ     ,.r'"  ',          '、 l  ', ', l, l   ヽ
       `''ー='―----''"    ',         `、 l   ', ', l /    `ヽ











          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /                  \
    ./         ───     ──\
   /                        \
  |         //:::::::::丶\  ://::::丶丶
  .|        | {:::::::::::::::::|  |  | {:::::::::::::| |
   |          \ヽ:::::::/ /   \ヽ:::::::ノ/
   .|             ,/    |      \
    |            |     |     |       ……え゛!?
    |            |     |     |
    .|             \__/\__/
    |.             ヽ  , ─ 、 ノ '
    .|                           /
     |                          )
      丶                         l
      \                        )
       .\                  /
        ヽ                /
        /                く





157 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:11:55 ID:v/0NA6ch



     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)
   {`⌒ ´u  彡 ` ⌒´ノ   ちょ、ちょっと待って下さい!?
    {          u  }
     {    u 彡 u  }    あの人、ここに来ているんですか。
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ      本当に!? 今どこにいるんですか!?
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |







                       、―ー---z
                    ゝ ̄     ヽ、
                    ,'~ \       ヽ,
                   .| .ゞ,  ,   、ー-..,丶
                  ,-l、 ,l  \ .l`ー、 ヽl、 `'
                  l ゝ'l z- _ヽ', __入 ヽ|
                  ヽヾi l    l `l`゛.' />,l  
                   ソ;,:''`ー',゙  .、   l'    いえ、もう帰られましたよ。
                   (,;:'''l、. ヽゝ、_i, './    急な用件が入ったとかで。
                  ,......,_/'、\ '';''', ゙''゙入_
              ,-、 i''l l   ')-ーt '''''゙'' ̄)  ヽ 、      そういえば……探偵殿の話をしましたら
            ヽ \_l,.Y') ._,, -ゝ,(..,,,_  ヽ     ~'''ー 、  伝言を頼まれましたね。
           .,‐ 、ヽ (、_ヽY / 'フ7l lヽ,_'''ヽノ    ./    'ヽ
           Z_-、' `ー' .' l/ /.l  .l ',`ー'   ./       l
          ノ- .,,~  l.. l.l  .|. l l  l .V_ヽ ./        .l
         ./   |`l  l l.l. | |. .|',  |  lヽ   l        /
        /    | .!、 '  /ゝ 、| .|.,,,l,. ;;l ',. ./        /
       ./     | `l、/./   \ /`>ー'         /
      /      |  l//     .\  /        ./
┌‐────┐    |  \ ,,        \'        /
│        |     ',  l .ヾo ,、       `       /



158 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:13:26 ID:v/0NA6ch



       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ|    ::::::::
         :::::     ____ |ミ|     ::::
           :: ,. -'"´      `\     ::
   ::        /   ,,.-'"      ヽヽ、   ::
   ::     ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`   ヽ、 ::
   ::   /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ     ヽ,
   ::   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>      i    『近々そちらにお伺いするので
   ::   ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄           |
      | .<_ ノ''"                  |   楽しみに待っていて欲しい』、と。
  ::   ヽ  /         ヽ            |
      | i   人_   ノ            |
      ,' ' ,_,,ノエエエェェ了              |
      ,'    じエ='='='" ',             i
  ::    i    (___,,..----U                 l
  ::    i                          l
      i                           l
      i                       l
  ::    i                       /
      i                       / ::
      ',                     ノ ::
       ヽ、         __,,.. -------i-'"  ::
        ヽ、_   __ -_'"--''"ニニニニヽ   ::
          `¨i三彡--''"´          ヽ  ::
           /                  ヽ ::
          /                 ヽ::

(やらない夫の心象)


159 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:15:32 ID:v/0NA6ch


              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、 (勘弁してくれよ)
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉 (また、無理難題押しつけるつもりなんだろうなあ……)
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./  (日本に戻ったことは律子にも内緒にさせてたんだけど
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ   隠し通すのは無理だよなあ、やっぱり……)
             ヽ     〈_ノ ノ  
              |     ./
               |    .   |









□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

                         、 ',、 }| /_,,..-‐
                      _,ィ -.ュリ:∨;レ´彡== 、
                      -‐=≧、Y>==:、ト'、
                      /: : : : : : : : : : : : : .` 、.ヽ',
                   //: : : : : : : : : : : : : : : : ヽY}
                   ,':: : : :〃: : : ,イ/ハ : : : : : :ハ.〉
                    ',::::: :/ ,'.: : :// リ| : : : 、: : :iイ
                      ',::,ィ-‐= 、//  / |,: : : ||: : :|
                        リ.:ト、イ㍗、    ィ≡ミリ; : :,'
                   i: |i (゙ー' ヽ  _, '爪フY`/:/
                     i: |'l ` ‐- '⌒'、_ ゙ー''メ7ハ
.                   {.::l '、   、 ´ , ス ´ /i: :}  (律子のバイト自体、
                     ',::| ` 、   ̄  i { ィ i:: !   南東京市警察署の窓口相談なんだし)
.                    ',:|   |丶 ィ‐-=| |   }:リ
.                   'i , -'.| 〈l厂_、 `i  {:/
               /`i ̄´ ',{ `i  ゝ、=  |` ,i/ー 、
.              , '   | i`ヾ` 、 ヽ ,ィ〈  >、,i' /  ヽ
.            /    i  ',   |>弌}ミ、`>'/  \ -‐'、
          ,.ィ´    .:::ノ  i.  |'´{∧}`/\     \  ヽ
         /      >i'.  Y ∧ {i ,l} |   >、     ヽ ∧
       ,ィ´      >'´  {:.  ∨ .∧ Y /  /゛ 丶    ゛、ヽ
      〈     _>.'´    ゝ:.  \ ∧|/ , '    ノ.、    `、}
.      {   ̄^\       ',::.   ヽ 〉 /     /  ヽ     ヽ
.        ` 、    \.     〉::    ヽ 〉.     〈   丶     〉
.          \    ` 、    {::::      リ       イ    ヽ、___ ィ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

160 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:16:20 ID:v/0NA6ch


┌──────────────────────────────┐
│                                             │
│       ,、          _                            │
│      / l          ヽヽ                           │
│      ,′|          ヘ ヽ                         │
│      l  l           l ヘ                          │
│      |  l           l. l                          │
│      | ヘ              l  |                         │
│      ヘ  ヽ         /  j                        │
│      ヽ  \ , -┬┬、/.  /  今更慌てたって仕方ないのにゃ。    │
│       \   7   ヽ ヽ_∨                        │
│         ヽ  l   .  二 --`ゝ  観念するのにゃ。             │
│          /ゝ' _.. '-'´ ・   ・ ヽヽ                       │
│         j-'´ |  =   _人  ~ l 〉                     │
│        / ̄ ̄l         ノ´                        │
│         / ̄ ̄~|      _.. ィ‐┐                       │
│        ゝ──'>ー<二○'´i ̄                         │
│           `ー┐      l                         │
│            _」      つ                       │
│           ゝ───…  ̄                          │
└──────────────────────────────┘

161 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:18:04 ID:v/0NA6ch


       ∩
       ||  / ̄ ̄\
       || /   _ノ  \
      /〔|    ( ●)(●)
      〔ノ^ゝ    (__人__) ……ってひこにゃん。
      ノ ノ^,-    ` ⌒´
     /´ ´ ' , ^ヽ      } 俺の携帯に付いてきてたのか。
     /     ノ'"\.  ⌒
   人    ノ \/,_ __ノ 
   /:::::\_/l:::::::\ー-.,ノ、゙,
  ,/::::::::::ノ::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_









┌─────────────────────────────┐
│                                           │
│   /i     iヽ   さっき事務所にお嬢が来たのにゃ。         │
│  ((/l ̄l\))                                  │
│   ソ_∠ニ二ス   バイトに行っちゃった律子の代わりに        │
│  ∠シ ,, ・ェ・ )ゝ  お嬢からの連絡を伝えに来たのにゃ。          │
│    i つ旦とノ   『相談したいことがあるので近いうちに事務所に   │
│    と__)_)   連れて行きます』だってにゃ。              │
│                                           │
└─────────────────────────────┘

162 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:18:41 ID:v/0NA6ch



      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_) 連れて来るってことは……誰かと一緒にってことだよな。
     |      ` ⌒ノ
      |        }  お友達かな?
      ヽ u      }
       ヽ     ノ        >「さあ、そこまで聞いてないのにゃ」
      ノ     \
     /´        ヽ










              , n / ̄ ̄\ .n
           . / / j.´_ノ  ヽ、u'l lヽ、 急に忙しくなってきたな。
           /,イ / (○)(○) .l i i i
            〈 .r {u (__人__) .i. } } 〉 商売繁盛は有り難いけど、
          ', i.  ',   ` ⌒´ /   /
           .i   l.      ,'  ./  心臓に悪いのは勘弁して欲しいなあ。
         .  ヽ、_.イ、.    人 ノ
             ヽ     〈_ノ ノ
              |     ./        >「まあ、諦めるのにゃ」
               |    .   |

163 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:19:32 ID:v/0NA6ch


┌─────────────────────────────┐
│                                           │
│           ∧         ∧                         │
│.         l l          l l                       │
│.         l l          l l                       │
│.         l l          l l        /〉                │
│.         l l         ! !      //                 │
│.         ! ',        ,′       //                  │
│.           ', ヽ、,. ―― 、/  ′    //                   │
│           ヽ、/ / l ヽ ヽ/     //                 │
│           ,∠二二二二二ゝ、    //                  │
│          / / ニ ゚、_j_, ゚ ニ ヽ\、//  ボスは慌てふためく姿が   │
│         く___〈          厶ィ7/ヽ                    │
│          > ______,  '´ /〈/   1番絵になるのにゃ。       │
│            く <l `‐(i)-´  /                       │
│.           `゙l        /_                         │
│              l  __  /                        │
│.            〈/    〈/                           │
└─────────────────────────────┘


          第4話 後日談 了



164 :7ixaLxZg ◆uphbprun.s :10/10/24 22:21:26 ID:v/0NA6ch

          /    ,  /     ヾ,
       i゙`l ./  /`i / /l ,イ     l
   l゙ヽ.  | |.l ,、./ ./ /,l/ ゙|゙/|i /l.   |
   ヽ. ゙、  | |l゙| |l l l `゙ ´ |/ヽ//i´l , | .,、
    ゙、 ヽ | l|'゙|l iヾ,| ,、へ', ヽノ/,| | |l,l/ }
fヽ、   ゙、`‐゙  `゙  lソ>,ヽ_/ -=ソ | |/ / ./ /ソ
.゙ヽ、`''ー"      ヽ,、-、ー'、ニi/ヘ'゙ノ i.,/ .// /
   `ヽ,  、  /  ,,;、''´/(  `/    ゙'" //
     ヽ, `ー"  ,、' ノ゙ ヾ(⌒' 、/      `ー"/
      `ー‐''''T゙     `゙i'、   l゙    ,r'゙

これで後日談は終了です。
今回はリアルの都合で短かったですが、ご容赦下さい。

それでは5話が完成したらまたこのスレでご報告致します。


165 :名前なんて無いだろ常識的に考えて :10/10/24 22:28:13 ID:rJPOY2Mc
乙です。

166 :名前なんて無いだろ常識的に考えて :10/10/24 22:32:13 ID:AMe556xg
乙!

167 :名前なんて無いだろ常識的に考えて :10/10/24 23:45:54 ID:GKDVdOSW
乙でした~
ふおんやリズのAAなんてあったのかw


168 :名前なんて無いだろ常識的に考えて :10/10/25 00:00:32 ID:fxeb0iI/
乙ー

169 :名前なんて無いだろ常識的に考えて :10/10/27 02:52:42 ID:iF9RhsOo
乙です





久生十蘭短篇選 (岩波文庫)久生十蘭短篇選 (岩波文庫)
(2009/05/15)
川崎 賢子

商品詳細を見る



一覧
関連記事
>[ 3299 ]
久生十蘭全集?国書刊行会の方か。そりゃ全巻買ったら依頼料軽く吹き飛ぶわな。
[ 2012/02/19 05:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


9月に入っても秋らしさを感じるよりも、厳しい残暑やら台風やらの自然の脅威を思い知らされる日々ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年の秋は暑いらしいですので、暫くは夏を引きずるでしょうがそれでも日は徐々に短くなっていきます。
だんだん伸びてくる秋の夜長にやるぽん!なんてのも風情があるかも?

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター