やらない子でスレイヤーズ! 第1巻第2章(後半) やるぽん!

ゼロワン第8回 ふ、不破さーーーん!!! 衝撃的なラストも気になりますが、暗殺ちゃん復活に始まり、不破さんの脳、アーク、ゼロワンに似た滅の変身等々……伏線が散りばめられすぎてません??

やらない子でスレイヤーズ! 第1巻第2章(後半)

334 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:29:47 ID:JUoHnNgu
開始します。
投下間隔は30秒を目安にしますが、途中誤字を見つけたり横幅エラーが出ると
2分かそこら程度あくかもしれません。
そのときは「苦労してるなw」と同情してやってください。


なお作品の性質上、人やモンスターが血しぶきを上げてぽこぽこ死ぬ場面が出ることもありますので、
そういったのが苦手な方はやばそうだと思ったら薄目推奨です。



335 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:30:19 ID:JUoHnNgu


     や ら な い 子 で
                                                          /``' ァ
       / ̄ ̄ ̄/   /''7        _ノ ̄/  __/ ̄/___          / ̄ ̄ ̄/ [][]   /  /
        ̄ .フ ./     / / __  ./ ̄  /  /__  ___  /  ____.    ̄ .フ ./.   .  ./  ./
       __/  (___  / /_ノ ./   ̄/ /     /  / / /. ./____/  .__/  (___     ./_/
      /___,.ノゝ_/ /_____,ノ   ./__/    ./___/  ̄           /___,.ノゝ_/     r‐‐r
                                                         '‐-'


                       原作第1巻第2章(後半)

                                          原作:神坂一『スレイヤーズ』



336 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:30:49 ID:JUoHnNgu



            / ̄ ̄\
           /    へ  \
          . (ー )(ー )   |
              |  |       |    にぎやか過ぎるのは迷惑ですよ。
           | ___`___     |
           .  |         |
            .  ヽ      /                 ┌─────────────────────
      .. -―-.-‐ヽ     ノ....,,,,,,,,,                   │ あたしを襲ってきた連中の動きを封じたのは、
      l,::::::., ‐(  `ヽ―‐' ´:::::::::::::::::゙l                 │  唐突に現れた赤ずくめの僧侶だった
      .\::!.ヽ ヽ  .'"゛:::::::::::::::::::,./::´゙゙'''ー、,,,             └─────────────────────
        l.::::::.. `'ー     .-'"´,,/:::::::::::::::::::::::`'-.
        \:::::...`ー....-ー:::::::/:::【僧侶】:::::::::::::::\
        │lヽ::::::::::::::::::::::::::∠..________..._,ノ
         l, l.,,゙―――¬'''゙'i、、::::::::::::::::::|
         | ,!.ヽ二ーーー''´‐ i .`\ ::::::::::::|
        .|lllヽ\ --ー''二-.!ゝ   \ ::::::|



337 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:31:21 ID:JUoHnNgu

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ     あ、えっと・・・
    リ::::::( ( ー) (●::(___    ありがとうございます、危ないところを助かりました。
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /    ところであなたは?
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y



         / ̄ ̄\
        /   へ  \
        |    ( ー)(ー)
        |       | |     私はただの宿泊客です。
          |    、___´___ノ
        |         }     たまたまこの連中が不審な気配で動いているのを感じて、
        ヽ     ヘミ|      つい首を突っ込んでしまいましたが。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:【僧侶】::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、



338 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:31:53 ID:JUoHnNgu

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\    お人好しというか嬢ちゃんみたいな性格だお。
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




   / ̄ ̄\                            ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,
 /   「    \                       i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j
 |    ( ー)(ー)                           i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,
. |       | │                    リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル',
  |     ___´__ノ                     ,...,.ヘiリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY
.  |         }                       / {  \-‐ )::●) (● ) )::::::リ )
.  ヽ        }                   /   ヽ、  `7( (i  、っ  ,, ハ::::ハ`)   ・・・・・・
   ヽ     ノ                 /       `ン /)ハゝ.  u ,.( ( ((`´
    i⌒\ ,__(‐- 、                 /       r、'´ ̄((:::( り  ∧ ' ).),)ヽ
    l \ 巛ー─;\              !      /ト、`| |'´-r┬;|'´,r―--'‐ i
    | `ヽ-‐ーく_)            ',     ´ ノ  ヽ/ ̄二ン⌒ト、)、   /!
.    |      l                    ` ー- ..__   /!__,.ィ゙ーrヘ ヽ、ヽ-'´ ',

           ┌─────────────────────────────
           │ この人・・・ずっと目を閉じているけどもしかして目が見えないの?
           └─────────────────────────────



339 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:32:19 ID:JUoHnNgu

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )    では他の客に”眠り”をかけたのもあなたですか?
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃
    /     ./ _ノ
    (.  \ / ./_ノ │
    \  “ /___|  |
.      \/ ___ /




         / ̄ ̄\
        /   へ  \
        |    ( ー)(ー)
        |       | |
          |    、___´___ノ     ほう、分かりましたか。
        |         }     無関係の方々に出て来られて騒がれるのも望ましくないですからね。
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l



340 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:32:45 ID:JUoHnNgu

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(       これだけ賑やかなのに誰も出てこなかったら分かりますよ。
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3
       ) ) )、   ̄ ノくハ(.       もしかして、あなたもこの件に関係が?
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ



      / ̄ ̄\
    / 「  へ \
    |  (ー)(ー) |
    .|    |   |
     |   __´___  ノ    それを説明する前に、この無作法な連中には
     |        }      お帰りいただきましょう。
     ヽ       }
      ヽ     ノ
      /    く
      |     |
      |     |



341 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:33:13 ID:JUoHnNgu

                  r' \
               (⌒ヽ、  ゝ、         ∧∧∧∧∧
             .rへ、  `ー、 {       < パチッ! >
            {   ゝ、  _`ー、.        VVVVVVV
           〉'  |  >'       ヽ
            |    l/  ,-── ト、
            |   /   /   _   }
                 人  ィ_   /::...  {
               ヽ ゝ-イ、>ノ     /
               {     ラ     {_
               .\    i     トミヽ
               `ヽ       j:::::} \
                 `‐ァ、    ./::::リ
                       〈::::ー、_/:::::/
                      ヽ、ト;::::::::::::/
                        \.,:::ノ
                         └



342 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:33:49 ID:JUoHnNgu

                       ~~~~~ _____
                       ~~~~~  /_) (_\
                        ~~~~~  ./ 【○】| |【○】 \
                    ~~~~~  /    ._| |_,     \
                     ~~~~~  |     \/      |
                       ~~~~~  \     -==-    /
                    ~~~~~  /         ヽ
                        ~~~~~ |  |         |
                       ~~~~~  |  |        | |
                       ~~~~~  ヽ  ヽ       | |
                     ~~~~~  (_) _   |_)
                      ~~~~~  |   / |   |
                      ~~~~~  /   /  |   |
                     ~~~~~  ヽ_⌒)   (_⌒)


           ~~~_,,,,,,,y--,,,,、                 ~~~_,,,,,,,y--,,,,、
     ~~~_,,/ニ'''「゙゙^_,,、`ゝ,,ュ`、           ~~~_,,/ニ'''「゙゙^_,,、`ゝ,,ュ`、
    ~~~/ji、`゙'i、'',,r‐'" ゙l゙ly,,,,,゙ヾミミ        ~~~/ji、`゙'i、'',,r‐'" ゙l゙ly,,,,,゙ヾミミ
    ~~~,l[,,,! ,i|lll!ミ,ヽ, l゙.,|, `i、゙゙゙''"           ~~~,l[,,,! ,i|lll!ミ,ヽ, l゙.,|, `i、゙゙゙''"
   ~~~,く` .,,l巛"' ヾ'='',,lli、}          ,~~~く` .,,l巛"' ヾ'='',,lli、}
   ~~~/ |,./゛ {ケ\"`ソケ.゙ヽ|.           ~~~/ |,./゛ {ケ\"`ソケ.゙ヽ|.
  ~~~.,,rト 'l"  ゙l゙l、`ヽ,/ソ \,,,\      ~~~.,,rト 'l"  ゙l゙l、`ヽ,/ソ \,,,\
  ~~~/l!.゙l,/  // \,,,リ   \ゞ,ヽ .    .~~~/l!.゙l,/  // \,,,リ   \ゞ,ヽ .
  ~~~l゙∥,i´  .,iヾ'i、 ゙゙リ、 .     \ヾ\   ~~~l゙∥,i´  .,iヾ'i、 ゙゙リ、 .     \ヾ\

┌─────────────────────────────
│ 赤ずくめの僧侶が指を鳴らすと、おっさん剣士とトロルの群れは
│  ふらふらと出口に向かって歩いていく
└─────────────────────────────



343 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:34:30 ID:JUoHnNgu

      / ̄ ̄\
    /    「  \
    |    ( ー)(ー)
   . |         |  l
     |      ___´__ノ
   .l^l^ln        }    彼らはヤラナイオの手の者のようですね。
   .ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ
   /   /     \
  /   /        \





       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     u;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ        あいつを知ってるんですか?
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }



344 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:34:59 ID:JUoHnNgu

     / ̄ ̄\
    /ヽ へ   \   ,.:┐
   .( ー)( ー)  ..| / |
    |  |        .|./   /
    i __`__r-、  |/  /    もちろん知っています。
    { `ー'ヽ, ',. .,/ :/',
    .ヽ   .|  l_/_, -‐、',      あの男こそ私の敵であり、あなたの持っている”あるもの”を使って
     .ヽ . |   / , --'i|      魔王シャブラニグドゥを復活させようとしている、
     /   {  V , --ヘ      いわば悪の元凶なのですから。
     |   ヽ  L| r= |




                              ┌────────────────
  , ⌒ハ           ハ⌒ 、         │ ちょっ!?
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i          │ 魔王シャブラニグドゥを復活ぅ!?
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i           └────────────────
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       ━━┓┃┃
    リ::::::( ( ○) (○::( ゚o            ┃   ━━━━━━━━
.    ハ::::ハ 。゚ ,  。 j) ) 。゚ ・ ゚      ┃               ┃┃┃
     ) ) )、 ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                         ┛
    (,(.( 'ヘ。≧       三 ==-
    ノ/)`  -ァ,        ≧=- 。
     ,'   ノ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     l: ( ..≦`Vヾ       ヾ ≧
     lヾ. .. ::::。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



345 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:35:33 ID:JUoHnNgu

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /     ”しゃぶしゃぶぶらぼー”ってなんだお?
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ◎) (◎::(
.    ハ::::ハ  ,,r ― ァ リ) )      後で説明するわ。
     ) ) )、 `ー||'.ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   ||い ノ:::))      でもそれってえらいことだと思うんですけど、本当なんですか?
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
     lヾ. .. ::::::::   ::::: .ノ



346 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:36:01 ID:JUoHnNgu

          / ̄ ̄\
         / へ     \
       . ( (ー )    |
          { |         |
        r-ヽ`         |    まず間違いありません。
       (三) |        |                     ゴーレム  ブロウデーモン  キメラ
       > ノ      /       元々ヤラナイオは、人と”石人形”、”邪妖精”の”合成獣”として生を受けた
      /  / ヽ     /       強力な戦士ですが、魔王を復活させることによりさらに強大な力を手に入れ、
     /  / へ>    <        世界を混沌の渦に陥れようとしているのです。
     |___ヽ  \/  )
         |\   /|
         |  \_/ |
                           ┌邪妖精(ブロウデーモン)────────────────
                           │  デーモンと付いてるが魔族ではなく、魔術を使える亜人族
                           │  力は弱いが人間をはるかに超える魔力容量を持つ
                           └───────────────────────────
                           ┌合成獣(キメラ)────────────────────
                           │  魔道的な技術により、二つ以上の生物を合成することで
                           │   作り出された強力な生物
                           └───────────────────────────



347 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:36:24 ID:JUoHnNgu

  // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   :1:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.| \:.:.!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八    なんでそんなアホなことを・・・
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈
|l   l:.:.:.:.:.l:メ,       ,      u , '::::|:|;∧|:::::::<        魔王復活なんてありえないでしょ、常識的に考えて。
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽ:l:.:.:.:.:.',:::ヽ::.:ヽ
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
    /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
  _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }





            / ̄ ̄\
          /   「   \
          |    ( ー)(ー)
          |       | |     彼がなぜそのようなことを思いついたのか、それは私にも分かりません。
             |     __´___ノ
             |     `ー'´}.       ですが私は僧侶の端くれとして、そんな彼の野望を
             ヽ        }       見過ごすことはできないのです。
           ヽ     ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、 .     そういう意味では、彼は我々にとって共通の敵ということになりますね。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!



348 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:37:14 ID:JUoHnNgu

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )    つまり、あたしたちに一緒に戦えとおっしゃるんですか?
     ) ) )、    ̄ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i



              / ̄ ̄\
            /       \
            | -‐'  ヽ、   |
            | (ー)(ー)  |      .そうではありません。
            |    |    |
            .l  __´___   }        彼らの動きから察するに、
             ヽ      /.       あなたたちはそれと知らずに魔王復活の”カギ”を偶然手に入れ、
            /:ヽ    .ノ,'ヽ、--、    その結果彼らに襲われるようになった・・・そんなところでしょう。
        ,.-‐,ィ‐"/ゝ.ヽ.___ノゝ::::::::ヽ、:::ヽ.
         //::_,、/,';;;;;;;゙;;;;;;;;;;;;;";;;;;|:゙、::::_::ゝ、ヽ.
      ノ:::i ̄//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::/::::::::::::l:::゙i
     /::::/::::`ヽ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|/:::::::::::::::l:::゙,
     |:::::|::/::,ィ'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙、::::::::::::::::/::::、



349 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:37:57 ID:JUoHnNgu

        / ̄ ̄\
     . / ノ  \ \/`i
     |  (ー)(ー)./  リ
    . |  . |  .|  /       であれば私がその”カギ”を預かりましょう。
      |   ___`___ リ  ヒ
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ    そうすればあなたたちもこのようなつまらない事態に
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l     巻き込まれなくなるでしょうから。
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ    あなたに”カギ”を預ける?
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (●::(___    でもそれよりさっさと壊してしまったほうがいいんじゃないですか?
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y



350 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:38:28 ID:JUoHnNgu

               / ̄ ̄\
              _」   /  \
            ( ー)( ー)   |
            |  |        | ../}        それはいけません!
      _       ヽ___`___     | / /    __
   (^ヽ{ ヽ       |r┬-|     ./ /  . / .ノ    ”カギ”の破壊こそが魔王が蘇らせる手段なのです!
 ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ ̄    / 厶- ´ /
.(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /
  ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
   ヽ. `ー '/   /           /\ \
      `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ




    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )     けどもしその”カギ”をあなたに預けたら、あなた一人で連中を
 r、     r、 ) )、    ̄ノくハ(       相手にすることになりますよ?
 ヽヾ 三 |:l1( ' ヘ   い ノ:::))     それが分かってて「じゃあお願いします」と言うのもさすがに・・・
  \>ヽ/ |` }`   ヾ ソ ̄(( 、
   ヘ lノ.:`'ソ ノ    Y    Y
    /´.::::/ ( ......    .....  i
    \. ィ   .. ::::::::   ::::: .ノ



351 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:38:59 ID:JUoHnNgu

     / ̄ ̄\
    /ヽ へ   \   ,.:┐
   .( ー)( ー)  ..| / |    ご心配なく。
    |  |        .|./   /
    i __`__r-、  |/  /     .彼らは手ごわい相手ですが、この赤法師とて決して
    { `ー'ヽ, ',. .,/ :/',        引けは取りませんから。
    .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
     .ヽ . |   / , --'i|
     /   {  V , --ヘ
     |   ヽ  L| r= |





  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l />
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、 `'´/ /\
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ ' /  /
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ', ヽ /
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ  ──
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|  \/
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|r´ ∩    ∩r::ノl:ノ ヽ      へっ?赤法師?
ハ: :,/ l : : !ヘ:( ,|∨:|   ∪    ∪l/ |/    ゝ
丿/  l,: :.;/ヽゝ':, ^|          ',!           あなたもしかして赤法師デキナイオ!?
: /   i.,':::::/lハ .、', |     _  _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿



352 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:39:46 ID:JUoHnNgu

             / ̄ ̄\
          /   「  \
          |    ( ー)(ー)
           l       |  |
          l       __´___ノ
            |       `ー'´}    私のことをそう呼ぶ方もいますね。
          ヽ         }
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l


┌──────────────────
│ こりゃまた大物と出くわしたものである
└──────────────────
            ┌─────────────────────────────────────
            │ 赤法師デキナイオ・・・                                      .
            │ 生まれつき盲目というハンデを持ちながらも、白・精霊・黒の各魔術に通じた
            │  現代の五大賢者の一人に挙げられる聖人
            │ 異名の”赤法師”は常に紅い法衣をまとっていることからつけられたものであるが、
            │  特定の国に属さず国々を巡って人々に救済の手を差し伸べている話は
            │   世間にも広く知れ渡っている人物である
            └─────────────────────────────────────



353 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:40:17 ID:JUoHnNgu

━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.
|   (__/      ̄ヽ__) /    赤法師?
 \  /´    ___/      このおっちゃんは有名人なのかお?
   \|        \
   /|´        |




  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|r ̄ ̄    ' ̄r::ノl:ノ ヽ
ハ: :,/ l : : !ヘ:γ|∨:| =≡≡  ≡≡l |/    ゝ
丿/  l,: : /ヽ乂', ^|U     `   ',!
: /   i.,':::::/lハ .、', |     _   _,ノ|    あとで魔王とあわせて説明してあげるから今は黙ってて。
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/( /   ',`ヽ、ト'/レ'/   |



354 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:40:45 ID:JUoHnNgu

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐
   Yyノ(::. ::.ノ \   ./ヾ:::::( ノリ/ |
     ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /
      ( (i   rー r-、) )`/   /    では法師様、あたしたちもあなたと一緒に戦います。
        )ハゝ  ヽ ノヽ |(/ :/',
        ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',     魔王の復活、などというとんでもない話を聞いておいて
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|      他人事を決め込むことなんてできません!
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |



    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(ー)
  |        | |
   |     __´___ノ      お心遣いは感謝しますが、危険と分かっている事態に、
   |   ,.<))/´二⊃      他の方を巻き込むわけには・・・
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



355 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:41:13 ID:JUoHnNgu

           , ⌒ハ           ハ⌒ 、
           j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
          ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
          ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ       ご心配には及びません。
          Yyノ(::. ::.ノ \    /ヾ::::( ノ/}
            ヽ:::( (●) (●) ):::::./ /    __   魔術には多少自信がありますし、こちらのヤルオは
             ( (i   rーァ   ) )/ /  . / .ノ    かなりの剣士です。
        _      )ハゝ   ⌒  r  / 厶- ´ /    .決してあなたの足手まといにはなりません!
     (^ヽ{ ヽ    ((::::ぃ>   ハ  /     /
   .( ̄ ヽ ヽ i    ノ/)!:) ,ヾ ソr一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
   (二 ヽ i i |,r‐i  .l/ ノ  Y`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
    ヽ   /  ノ  / ( .....   ...ハ    ヽ ヽ
     i   {   イ―イ   i::::::::  ::::: ノ     ヽノ
     ヽ. `ー '/----
      `ー '



       / ̄ ̄\
     /    「  \
     |    ( ー)(ー)
.     |       | )
      |     __´___ノ     分かりました。そこまで言われては仕方ありません。
      |         }     ともに奴らと戦いましょう。
   _./:l ヽ        }
‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ



356 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:41:47 ID:JUoHnNgu

         、   , _    /\
        l.:.:\ /、.:\ / ヘ.:.:\          /!
        |.:.:.:.:V/..>.:.:.:.:/-.ム.:.:.:.:\_     /.:.:.:.:i
       /".:ム/.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ``ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:l
        〈.:.:.:/.:.:.:.:i.:.:.:Y=-,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:._Vlヽ.:.:.:.:.:.:.:.:!
       V.:.:从.:.:.:l.:.:.:,ヘ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:! i ', .:.:.:.:└‐- ,
     /.:.:/.:i.:.:.:.|.:.:.:|| \.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:ノ.:iイ、:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    /.:.:.:.:/.:.:l.:.:.:.:|.:.:.:l.|   \.:.:i.:.:!.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヽ/.:.:! i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l     V:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:l..:.:.:.:.:.:.:.:l
    !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i  !|.:.:li    マ:i l:∧.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:l/! V|:.:.:.:.:!.:.:!'
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:\|ー-、:. i!   , ム‐ナア〒.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:V:.:.:.:.:y'
    |.:.:.:.:刈.:.:.:.:l テ=ハi\!    ,ィテ=ミ」.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:..::.:.:i
     l.:ハ.:.:.:\\ i 弋;!      弋忝!リ.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i     はい!
     リ 〉.:.:.:ヽ.:.:.:.ゝ"`  ,     `‐'//i.:.:.:.:/ノ、| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i
    /.:_,ゝ、.:!l 人          " / リ|/.:.:.:/゛  i.:.:.:.:.:!.:.:.:八
   /.:, '/, ' \/ .|\  ` -‐'    ,./イ.:.:.:.:リ/|   ヽ.:.:.:.:|\.:.:.:.:ヽ
  // //     ノ.:.:リlヽ、    _   /" /.:.:.:.:/.:.:i    ',.:.:.:.:! \.:.:.:!
 ヽ   i     /.:.:,.イ.:.:/ハ「 ̄  / /ノ 人.:.:.:(.:.:.:.:|     ',.:.:.:|  ヽ.:.:i
        /.:.:/,-| /f.ノ    /.:.:/  i.:.:.:ハ.:.:.:!     ) ,!    ', !
       /.:.:, '⌒f | .| |ヽ  /.:.:.:.:/  / ! i ', 人    /ノ     )'
      /〃'  |:::::|`! lニ三_/ /:::::::/\.|`ヽ)  /     /'
     i∧/   |:::://Ⅵ ,へ、   !::::::::〈  i.|   ヽ     ( "
     | /    ノ::.":::::::::l /:::::::ヽ /:::::::::::/  "    ',



               , - -
                / (≡ ≡/^)
              (つゝ (__人)/^) ))   ちょっとちょっと
           ミ  (つ ‘-′/
             /   / )
                (__/ .(__/
                          ┌────────────────
                          │ ヤルオが何か言いたげだが無視
                          └────────────────



357 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:42:35 ID:JUoHnNgu

.        / ̄ ̄\
     . / \  / \/`i
     |  (ー)(ー)./  リ
    . |  . |  .|  /
      |   ___`___ リ  ヒ        では”カギ”は私のほうでお預かりしましょう。
    .  ヽ     //  ,`弋ヽ
   __ ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
  / :  : :介〈  `ー〈::....ノ   Vヽ
  | : : : : ::〈 「`ヽ_ー 、 `ヾ_/ //:|
  | : : : : : /: | {::::} フ-、`ー┴‐- │
  | : : : 〈: :│ {::::l /. :`ー‐一′ ::|




    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )     それは止めたほうがいいでしょう。
 r、     r、 ) )、    ̄ノくハ(
 ヽヾ 三 |:l1( ' ヘ   い ノ:::))     彼らは我々が手を組んだことを知りませんし、ここはあたしたちが囮になり
  \>ヽ/ |` }`   ヾ ソ ̄(( 、       法師様には陰からのフォローをお願いします。
   ヘ lノ.:`'ソ ノ    Y    Y
    /´.::::/ ( ......    .....  i
    \. ィ   .. ::::::::   ::::: .ノ



358 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:43:07 ID:JUoHnNgu

      / ̄ ̄\
    /   -‐'  \
    |    ( ー)(ー)
.     |      │ │
     | U   ___´___ノ     しかし、それではあなたたちが危険です。
      ,|        }
    / ヽ       }      ここはやはり私が囮になった方が・・・
  く  く ヽ     ノ
    \ `'     く
     ヽ、      |
        |     .|



            , ⌒ハ           ハ⌒ 、
          j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
         ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
          ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
          Yyノ ノ :ノ...:ノ\  / :::::::) ルリノ
              リ,r‐((●)  (●):::(
           ハソ   }  r‐ァ  リ(::::)    危険は承知のうえです。
            __,/  ム、    ノくハ(     どうかあたしたちを信じてください!
       _/´ ´,  ,.イ:::' ヘ   い ノ:::))
    ,r‐/  l   | イ:| ヘ:::::::ヽ |//)(
    !  、  '.  |  !:| !ヘ::::::::∨!\_
    ヽ  ヽ._,ゝ-'  `ヽ.|:.:.\::::「|::::::::`!
    く::`ト-'、二ニ=- 、__):.:.:.:.ヽ:!|::::::::∧
     `ヽ._    // ヽ:.:.:\`ヽ::/|ニヘ.



359 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:43:32 ID:JUoHnNgu

              / ̄ ̄\
            /   「    \
            |    ( ー)(ー)
           . |       | │    そこまで言われては仕方ありませんね。
          (((   |     ___´__ノ     分かりました、”カギ”はあなたに持っていただきましょう。
           .  |         }
           .  ヽ        }
              ヽ     ノ
               i⌒\ ,__(‐- 、
               l \ 巛ー─;\
               | `ヽ-‐ーく_)
           .    |      l  トコトコ





  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(     そっちはあたしの部屋?
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
     rく、\` ヽ二コ:千:|K、′



360 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:44:06 ID:JUoHnNgu

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| 「    へ\
 |:::::::::::::::||( ー) (ー)|
 |:::::::::::::::||     |   |
 |:::::::::::::::||  ___´___   |
 |:::::::::::::::||   `ー'´  .}   さてと・・・
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ  ポイ
 |::::::::::::::(_____ノ´||    ミ ○
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||
┌───────────────────────────────────────
│ 赤法師は懐から小さな玉のようなものを出し、あたしの部屋の中に放り込んで扉を閉める
└───────────────────────────────────────



361 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:44:38 ID:JUoHnNgu

                                 | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
          (⊃ ̄ ̄\                 | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
        (⊃   「   \                   | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
       (⊃   ( ー)(ー)                  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
        |       |  |                | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
           |     __´___ノ    ブツブツブツ       | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
            |     `ー'´ } \                 | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
          /ヽ        }.  \                | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
      /   ヽ、.,____ノ      )            | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
     /        .   | _/              .| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
    |         / ̄ ̄(_)                 | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 0 ||
     \   \ /| JJJ (                | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||
      \  /   /⊂_)              | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.     |  /       |



362 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:45:10 ID:JUoHnNgu

             / ̄ ̄\ )) クルッ
           / 「   へ \
           | ( ー) (ー) |
          . |       |     |    後始末が終わったので、私は自分の部屋に戻ります。
            |     __´___   |
          .  |   `ー'´   }.     明日からは打ち合わせ通り、あなたたちを陰から
          .  ヽ        }        お手伝いさせていただきますので安心してください。
               ,、ヽ     ノ-、
             /;;;i/      '、!\
         _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
    ,-‐'''";;;;;<;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
.   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
   |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
.   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i




    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(ー)
  |        | |    それでは、よい夜を。
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!



363 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:45:44 ID:JUoHnNgu

                                      スタスタスタ>
      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /      どれどれ、ちょっと様子を見てみるお!
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ○) (○::(
.    ハ::::ハ u.,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(    さっきの呪文・・・って、勝手に人の部屋!
    (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃
    /     ./ _ノ
    (.  \ / ./_ノ │



364 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:46:38 ID:JUoHnNgu

                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \    部屋の中は何も変わってないお。
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/    あのおっさんは一体何をやったんだお・・・
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )    ふえ!?ちょ、これって・・・
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i



365 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:47:28 ID:JUoHnNgu

                 | ,;:                      |
             ,;: |    || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||   ,:;',      |
      〃         |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||        ∠  |
         #;       ト┐  .||___|___||,':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /    ┌────────────────────
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /     │ たしかに部屋の中は何も変わってなかった
      / ̄ ̄/|                        /.         │ あたしが”火炎球”を投げ込む前と比べて
    /__//|                       /          .└────────────────────
    |___|//                    /
    |___|/                     /
  /                          /



366 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:48:12 ID:JUoHnNgu

    /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
    /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:.l
    !...::::::::;'":................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:. i
    l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::-ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i
    !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧_l:::::,:::::::::l:./:.:i::::.:.i:.::.:ヽ
    }:::::l::::/V|::::::|ノ_`ヽ、:j ´-_ヘZツ丶j:::::l:::リl:./ \:i:::::::.)    部屋の中が黒こげだったら宿のおっちゃんにまた
    /......レ:::lヾ:ヽ.ゞ弋リ}      ̄ ノレ.l::.!:l::::.j   /.:::/      文句言われただろうし、これはとても助かるんだけど・・・
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´      '''u ノ,:'i::j::|(::l   (::/
  〈 ::::::(     ヽi、ヽ、  _  /イ /:::ノ、ヽ::ヽ ヽ、
   ゝ::::::\    |l:::l/:`ー- . イ  '//ハ'ヽ‐-`、
    `  ヽ   /ハ::::;: ‐|/;'/フ  / _, j, ! l    ヽ
          〈ノ:::::/  /i/' `  ‐''´~/.∧ ,   }
    .       レリ:l 、/::l.l      ,//:::ヽ!    :




    /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
    /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:.l
    !...::::::::;'":................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:. i
    l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::::::::::.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i   リザレクション
    !..:.:.:i:.:'....../....'大:::::::i...::l:::_∧--l::::,|::::::::l:./:.:i::::.:.i:.::.:ヽ   ”復活”に似た組み立ての呪文だったけど、
    }:::::l::::/V|::::::|ノ_`ヽj |´ 、z_,ィ丶j::::l::::リl:./ \:i:::::::.)    どうやったら部屋の復元までできるのよ・・・
    /......レ:::lヾ:ヽ.:j ヾ≦'     ̄  ノレ.l:.!:l::::.j   /.:::/
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ '''      '''  ノ,:'::i:j::|(::l   (::/      まったくとんでもない奴ね。
  〈 ::::::(     ヽi、ヽ、   _  /イ /:::ノ、ヽ::ヽ ヽ、
   ゝ::::::\    |l:::l/:`ー- .‐j   '//ハ'ヽ‐-`、
    `  ヽ   /ハ::::;: ‐|/;'/フ  / _, j, ! l    ヽ


                    ┌復活(リザレクション)─────────────────────────
                    │  白魔術・治療
                    │  周囲の生命から少しずつ気を分けてもらい、それを元に怪我を治療する術
                    │  ”治癒(リカバリー)”より詠唱時間が長く難度の高い呪文である
                    └──────────────────────────────────



367 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:48:57 ID:JUoHnNgu

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |    そういやいろいろ後回しになってた説明は
    \      `ー'´     /      いつやってくれるお?
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'



    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ
      リ::::::(( ●)  (●) ::(        今はパス。
.      ハ::::ハ   r‐ァ  リ) ) =3    寝不足は美容と健康の大敵よ。
       ) ) )、   ̄ ノくハ(
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
 ⊂⌒ヽ  )`   ヾ ソ ̄( ヽ  /⌒つ
   \  v ノ   Y    ヽ v  /
     ヽ___ハ ......     ..... \_ ノ
        ヾ. .. ::::::::  ::::: .ノ



368 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:49:25 ID:JUoHnNgu

                 | ,;:                      |
             ,;: |    || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||   ,:;',  ┌─────────────────────
      〃         |    ||      |      ||        │ そう言いながらあたしとヤルオは部屋に入る
                 |    ||      |      ||        └─────────────────────
                 |    ||      |      ||        ∠  |
         #;       ト┐  .||___|___||,':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /
      / ̄ ̄/|                        /
    /__//|            -  - 、     /
    |___|//           / (● ●)ヽ  /
    |___|/            ゝ(_人_) ノ/
  /                    /    ヽ
                      .(|      |)
                       し    J
         .√/⌒ ⌒ヽヘ
         ルイ((从 ハ)lル
           リ、 ゚ -゚ノリ
           /.〉氷|)
           く/_j _j〉
            し'ノ



369 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:49:59 ID:JUoHnNgu

      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \
 /  (●)  (●)  \    で、どうしてあなたはヤルオの部屋の床に
 |      (__人__)    |      寝転んでるのでしょーか?
 \      ` ⌒´   /



                                                __
                                               /;:;:;ノ
   自分の部屋に戻ったらまた襲撃されるかもしれないじゃん。       .ノ;:;:;:;/
   それに1人より2人のほうが心強いでしょ。               (:;:;:;:;/
                                             〉:;:;i
                                                 /,:;:;:;|
                ,. ⌒ハ           ハ⌒ ,            i;:;:;:;:;|
                i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘ, ,r':::::::::j              i;:;:;:;:;:!
                i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::.. )j:::::::::(,          」;:;:;:;:;|
                リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..:::::..::ヾ:::::ル      _ _ ノ`ー ┬ヽ、
                 iリル (::::::: ノ  ヽ ゝ,:...::. NY_ノ ̄ レ': :__: ヽ    : :/: /: ヽ
                    )::( ●) ( ●) )::::::リヽ、: : く: 丶: : : : : \: : :〈: : : : : ::i
                   ( (i   r‐;  // ハ::::ハ~゙ ¨ヽ   i ト、: : : : :i   i: : :,': : |ー‐- .,_
               _/  )ハゝ.  ̄   ,.( ( ( i\__  ̄ |::i: : : : : : : : ::,' /: : :ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄
              ノニニ ((:::( り  ∧ ' ).),)-‐f´  ヽヽ/i::i : : : : : : : : ノ: : :r ― ― ― ―‐
             〈   ̄   / / に  ( {     /    〉ー ‐ ―-‐‐--‐ー'
               \i  レ´∠  レ'ー‐-L  _∠. _ _ ノ
                ヽ__」ヽ, `¨`ヽ、   ̄
                     } i | iヽ]
                    ゝゝゝ`



370 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:50:36 ID:JUoHnNgu

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\      分かったお。
    |      |r┬-|    |      ヤルオは床で寝るから、嬢ちゃんがベッドを使えばいいお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (●::(___
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )    さすがにそんなことはできないわよ。
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /     押しかけたのはこっちなんだし。
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /
     ,' /  /   Y    Y



371 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:51:07 ID:JUoHnNgu

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\       さいですか。ならそれでいいお。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |     どっこいしょ。
  \              /




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(     なんであなたまで床で寝るの?
    (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃
    /     ./ _ノ
    (.  \ / ./_ノ │
    \  “ /___|  |
.      \/ ___ /



372 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:51:44 ID:JUoHnNgu

         , -─‐──‐-、      ゴロン
          /         \  彡              女の子を床で寝かせておきながら、
       /             \   彡    r―、       のんきに自分はベッドで寝れるほど図太くねーお。
      l   _ノ  ヾ、_         l        /    l
       | (ー )  (ー )      |-' ⌒ '"⌒ヽ /_ノ     それにあの世に行ったときに、
.      !::⌒(__人__)⌒:::::     l        V__,r‐‐、    婆ちゃんにボコられるのもイヤだお。
        ゝ  )  )       ノ              l
     ( ⌒ィ⌒ヽ⌒´  /⌒`- ´'⌒ )―------――く_ノ
     `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"





             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー    '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )    そう・・・
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ          それじゃお休みなさい、ヤルオ。
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ             おやすみだお、お嬢ちゃん>
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }  
    /      {{              ヾ.j



373 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:52:23 ID:JUoHnNgu

    /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
    /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:.l
    !...::::::::;'":................ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:. i
    l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::::::::::.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i
    !..:.:.:i:.:'....../....'大:::::::i...::l:::_∧--l::::,|::::::::l:./:.:i::::.:.i:.::.:ヽ
    }:::::l::::/V|::::::|ノ_`ヽj |´ 、z_,ィ丶j::::l::::リl:./ \:i:::::::.)   お嬢ちゃん、ね・・・
    /......レ:::lヾ:ヽ.:j ヾ≦'     ̄  ノレ.l:.!:l::::.j   /.:::/
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ '''      '''  ノ,:'::i:j::|(::l   (::/
  〈 ::::::(     ヽi、ヽ、   _  /イ /:::ノ、ヽ::ヽ ヽ、
   ゝ::::::\    |l:::l/:`ー- .‐j   '//ハ'ヽ‐-`、
    `  ヽ   /ハ::::;: ‐|/;'/フ  / _, j, ! l    ヽ
┌─────────────────────────────
│ ほんと良い人である。あたしを子ども扱いするのを除けば、だが
└─────────────────────────────





        ┌─────────────────────┐
        └─────────────────────┘
           ┌──────────────┐
           └──────────────┘
              ┌───────┐
              └───────┘




374 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:53:00 ID:JUoHnNgu

┌────
│ 翌日
└────

_,,.--ー''''''"゙゙ ̄~゙"'ー-、
..'"゙~゙'ー、、 : : : :  :  `'~゙"'ー-、
  : : .: `゙ヽ.,_、:    : : : :     ゙゙̄"'''''―-、
: : : : : : : : : : `'i、               : : `、,、    ,.ィ''''"'"~''゙''ー-
: : : : : : : : : : : `ヽ:      : : : : :   : : : : : : : : : `゙''‐'"゛: : : : : : : :    :~゙"'ー

: .`" : : : : : : : : ゙、:゙lヽ、、: : : .: : : : : : : :    `''''',,,,,、 : :  : : : : : : :,,,,-‐'゛`゙''ー-
   .``'ヽ‐.i、 _、,,.:`゙"" ゙̄'--、..ー―---、、,__: : `゙''、   : : : : : 、、、,、::;.:".:;.:'"゙:.:゙,
 .,Y、: へ,、'``" :": : 、,`'`: : : : : : `゙^'--、、---"'゙‐'"   : : : : 丶     `': :~゙"'ー
、.ー'"′``゙ン 、丶、.,,;": 、ヽ、、: : : : : : : .゙: : : ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.
"、 : 、`.、'、``" ゙:: : 、`'':,、、:,,,v,、: : ::.`-ー'''--,,、: :  .- - 、   .  ,ヘ- - へ
.‐``'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',;'',    ` `` `  '',;'',;'',;'',;'',;'',;'  ● ●) ヽ   lノ人从ヽ、l
           ∧_∧   ∧_∧         (人__) ノ  .  リ|I Iiヽi l´
           (`  ,,)   (∀・ ,,)         ./      ヽ   .  ノゝ-, ノリ ゝ
          ( [二],)  ⊂( とロ          (|  ,   し'     .ゝ= 、ヽ、
   ''""" '"."" し'ヽ)'' " '''U U ''""""  "' ''""ヽ(_ノ .' "" '' (_イ-,、丶-'""''
   ''""" ''' "''"" '""''" ''" "' "" ""''""'' """' """'' "'''" "" (__/ レ' '"
    :`:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、  ,:`:、  `:、 ゙''、,, ``'.、 `:、
    :::. .::::::.. .... . .::::::... .... ..:::: :::: ::....::: ....... . .:: ::... .... :::: :::: ::. .:::::: ......
     ''""""""  ''"""""""  ""''"""''''   ''""''""  """''""'''  '"''''"""''"
     ̄  -    ;;;;;-   ;;;;;; -  ̄  -  ;;;;;  三-  ;;;;; - 二
        三-:::;;;;     ̄ ;;;;;;; -     三 ;;    ̄  -;;;;    二
    ̄  -   ̄    ̄  -  ̄  -        ̄      -   ̄
        三-   ̄  -     -   ̄  - 三-   ̄  -   二



375 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:53:35 ID:JUoHnNgu

             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ               ルビーアイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル    あなたほんとに”赤眼の魔王”シャブラニグドゥを知らないの?
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー    '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶   普通子供でも知ってる有名な話なのに。
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ




      *   ____
    + 。 / \  /\ エッヘン
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\
  + 。|      |r┬-|    |  + 。   全然知らないお。
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。
       /        \
     / ,、      .l> ,>
     \ リ       l <
      <_/       ト-'



376 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:54:18 ID:JUoHnNgu

             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'___ _    '__ _}|:::レ'::!ヽj/ )ヽ      威張るなっつーの。
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ     `V,ソ/|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )    まあいいわ。ここから6レスほど説明してあげるから
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|:::i|| リ          昔話でも聞くようなつもりで聞いてて。
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l             (プロローグとけっこうダブってるけど気にしないで)
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶           といっても魔道士仲間での通説ってだけなので、
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,        ほんとかどうかは保証できないけどね。
         /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
       / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
      / ̄   〃 j::/ ̄ ̄`  ´ ̄ ̄  ヾ.j       }



377 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:54:58 ID:JUoHnNgu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 あたしたちが住んでるこの世界とは別に、いくつかの世界が存在するの。
 そしてあたしたちの世界も含めた全ての世界は、はるか昔に何者かによって
 ”混沌の海”に突き立てられた”杖”の上にあるのよ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━┓ ┏━━━━━┓ ┏━━━━━┓ ┏━━━━━┓
┃  世界A   ┃ ┃  世界B... ┃ ┃  世界C... ┃ ┃  世界D... ┃
┗━┯━┯━┛ ┗━┯━┯━┛ ┗━┯━┯━┛ ┗━┯━┯━┛
    │  │         │  │         │  │         │  │
    │  │         │  │       。 │  │         │  │
    │  │         │  │     ´'v'` .│  │         │  │""''~"~''';;,,
    │  │         │  │'v'` ´'v'`....│  │         │  │      ;
;,,,.-..'│  │,,         │  │ ´'v'`....´'v'│  │;;''''"; ,;""'' ; │  │~"''"~"''"
::::::::: │  │::::" ''''‐- ,.., │  │         │  │     ."...│  │
::::::::: │  │:::::::::::::::::::::::::│  │-;;,__      │  │'' "~"''"~"'''.│  │
::::::::: │  │:::::::::::::::::::::::::│  │::::::::::'"''‐-....│  │         │  │
─  │  │──── ..│  │─ー...─’─│  │─ーー─- │  │'ー'ー─-ー--ー-─
... ....│  │....:::::.:.::.::.:::::::│  │.............:::::.:.::.:│  │..:: .:.::... .... │  │ ......:::::::::   ...::.:.:.:
 .....::::: .:.::.::. :::::::..        ...:::::.:.::.::.       :::::::  .....:::::.:.::.::.:::::::    :::....
 ... ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.::::::: ::: ..:: .:.::... .... ....         _______
 .....:::::.:.::.::.:::::::.....:::::.:.....:::::.:.::.::.::    :::::.....:::::     .:.::.::.:::::::.::.::.:::::::.....:::::.:.::.::.:::::::../______∧
 ... ... :::..:...........       ..:::::.:.::.::.::::::: ... :::..:.............:::::.:.::.::.:  :::::: ::: ..:: .:.::...    | 混沌の海 ||
:::..:.............:::::.:.::.::.::::::.::.:::::::                                      ̄ ̄| || ̄ ̄
 :::..:.............:::::.:.::.::.::::::;   .::.:::::::.::.::        :::::.::.::::::    :::::::::::::::::::   ......:::::::::::::: | ||
___________,,,; _____;;,____ ;..、______、,,; __________,,;_____.  | ||
                                                     | ||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



378 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:55:35 ID:JUoHnNgu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 で、そのそれぞれの世界を巡ってはるかな昔から戦い続けている”神”と”魔王”という二つの存在があるの。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|        ━━━━━━━━━━━━━━━━
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!           ”神”は世界を守ろうとするもので、
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l           .━━━━━━━━━━━━━━━━
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //


                                             _,..............._,.......
                                          ,ノ⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒ヽ_
                                         _ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、
                                        (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
                                       _ノ:::::::::::::::;ヘ::::::::::ノ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::)
                                      (::::::::::::::::::/   ̄ , ‐-、 |::::::::::::::::::::::::::::::::)
                                      (:::::::::::::/ヽj _/ -‐-、 |::::::::::::::::::::::::::::::::)
                                       ):::::::::ヾllli_、_,;iiiillllllllli <::::::;へ:::::::::::::::::(
                                       (::::::::::::/`i´ ,└=゚'┘  |::::| 6 |:::::::::::::::::::}
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━    `~、 ゝ| _コ、_、 /|::::| ソ/::::::::::;~"
   ”魔王”は世界を滅ぼし世界を支えている”杖”を          ヾ|||ll|||||||||||l〉|  三ー'~~"
    手に入れようとするもの                         |||:二三|||| l  ,三   ヽ、
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━         |l  ⌒ ||| ://     ヽ=、-、_
                                           |l、:( : : ||/ /       ヽ, |    ̄\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



379 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:56:19 ID:JUoHnNgu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 l ''';;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽヘ::::::::::::::: ::        ::::: : : : : :゙l   /;;/l
                  l  ;;;;;;;;;;;;i'''、__<;;;;;;;ゝ:....:            : : : : : : : ::::::ヽ__ノ^/ l
                  .l ''';;;;;;;;;;;l::::::::::::ヽl:::::::::::   ....::::::.....: : : : : : : :: : : : : ::: :::::::.:.:::.:l
                  l  ;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::r'"^~--、::::::::::.    : :: : :::: ::::::::      l
                   l;;;;;;;;;;;;;::l::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;,, ;;;;;;;`ー、_      ::::::::      i
                   .l ;;;;;;;;;;;,l, ::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;      ̄`ー、         ,l゙
  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´,,;;;:::::::::::::|;;;;;;;;;;;,,,,,,,;;;    '''';;;_ノ::::       ._r¬‐- 、__
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘;;;;;;;;;;,,,,,;;::ヽ_      ,,,,,,,_/ ;;;,       rJ::.::.::>'´て::.::ヽ`Y⌒)
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y\;;;;;;;;;;;;;;;;;''''' ,,;;;;;`ー-、;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .}::.:; ' ソ//// | | |└ヘ::.Vハ::.:7
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l | `ー、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-''゙´   ::::/:::::::::::::::::::::::::ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|     `'''ー-、,,,,,,____,,,,,,,-―ー'"      (◎)(◎ )::::::::::|\rヘ::}_/_ノ
   ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ                                (__人__):::::::::::::|T小ヽ\
  / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈    __r、___  __     ,、                  (,`⌒ ::::::::::  || |/ ヽ\
  ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/    7iiiiiiii二二ニニ~]|ニニニニl二l                 {        ! }    \ヽ
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、   ノl二ィヲ三ニ゚,='                           {         / /     l |
 /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }   (   "ニつソ   ┌─┐  ┌─┐             \      / /     〈/
 !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘヨ ̄       1 .「   .,7 ,f´                、ヽ、__,. く/‐=へ.
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」         |  |  ,/ /'                 ≧、`ーO=ニ ̄  〈_}.
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉      .|  l、,,/ /',. ‐ '二一勹       =ニ>/l\__ヽ__/‐、
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘       .|   ,/' / /´  // .  <三三三三三三| |(___)
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/         l、__/  l  .` ー 、               |\   ̄ ̄ レ/
                                      `ー-、  /
   【 赤の竜神スィーフィード 】                  //  _,/ ,ノ     【 赤眼の魔王シャブラニグドゥ 】
                                 ∠-- 二 - ''´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 で、あたしたちの世界では”赤の竜神”スィーフィードと”赤眼の魔王”シャブラニグドゥが戦っていたの。
 そしてその戦いの結果、竜神は魔王の体を7つに断ち切りこの世界の各所に封じ込めたって話。
 でも勝った側の竜神も力尽きちゃって”混沌の海”に沈んでいったらしいわ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



380 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:57:17 ID:JUoHnNgu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 でも竜神は力尽きる寸前に”水竜王”・”地竜王”・”空竜王”・”火竜王”の4つの分身を作り上げ
 万が一魔王が復活してもいいように、それぞれにこの世界の東西南北を守らせるようにしたわけ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ,,,,、 ,-‐,  __                       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ < ヽ"\゛"´く_,、              .     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \             .    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \            .   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;:::::::::::::::ヽ_ :ヽ__             く,,,     ....:::::::.;;:::::::::::::::ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::;-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 l'___:.:l\`‐-、==、    ┌"   .::::::;-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/ /" `ヽ ヽ   l" l `l:;;; ,`="、     `'7   .:::/ /" `ヽ ヽ   l" l `l:;;; ,`="、
   l,-, `:://, '/  水  ヽハ  、 コ l  l :::lヾ= '/      l,-, `:://, '/  地  ヽハ  、 コ l  l :::lヾ= '/
    l_....:〃 {_{\    /リ| l |ヽ, l  l  )lヾ=    .    l_....:〃 {_{\    /リ| l |ヽ, l  l  )lヾ=
     ー、レ!小l●    ● 从 |、i |`、l,'ヽl ,-'/         ー、レ!小l●    ● 从 |、i |`、l,'ヽl ,-'/
       ヽ|l⊃  、_,、_, ⊂⊃ |ノ│l lヘ@>'            ヽ|l⊃  、_,、_, ⊂⊃ |ノ│l lヘ@>'
    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i |. ll'//`          /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i |. ll'//`
    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /.ハl"                 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /.ハl"
         【 水竜王 】                       【 地竜王 】


       ,,,,、 ,-‐,  __                       ,,,,、 ,-‐,  __
     _ < ヽ"\゛"´く_,、              .     _ < ヽ"\゛"´く_,、
    く. `'"   ` `    \             .    く. `'"   ` `    \
   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \            .   ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
   く,,,     ....:::::::.;;:::::::::::::::ヽ_ :ヽ__             く,,,     ....:::::::.;;:::::::::::::::ヽ_ :ヽ__
  ┌"   .::::::;-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 l'___:.:l\`‐-、==、    ┌"   .::::::;-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、 l'___:.:l\`‐-、==、
   `'7   .:::/ /" `ヽ ヽ   l" l `l:;;; ,`="、     `'7   .:::/ /" `ヽ ヽ   l" l `l:;;; ,`="、
   l,-, `:://, '/  空  ヽハ  、 コ l  l :::lヾ= '/      l,-, `:://, '/  火  ヽハ  、 コ l  l :::lヾ= '/
    l_....:〃 {_{\    /リ| l |ヽ, l  l  )lヾ=    .    l_....:〃 {_{\    /リ| l |ヽ, l  l  )lヾ=
     ー、レ!小l●    ● 从 |、i |`、l,'ヽl ,-'/         ー、レ!小l●    ● 从 |、i |`、l,'ヽl ,-'/
       ヽ|l⊃  、_,、_, ⊂⊃ |ノ│l lヘ@>'            ヽ|l⊃  、_,、_, ⊂⊃ |ノ│l lヘ@>'
    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i |. ll'//`          /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i |. ll'//`
    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /.ハl"                 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /.ハl"
         【 空竜王 】                       【 火竜王 】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



381 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:57:38 ID:JUoHnNgu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 そして今から千年前。
 竜神が恐れていたように7つに裂かれた魔王シャブラニグドゥの1つが復活したの。
 一人の人間にとりついてその体と心を乗っ取る形でね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ,..----r____      ______________
           _.ヘrヘ_/. :: :/1::: ::_人     /
         {_ :: :/ / .::: ::: ::: .: .: : , :: :: ::}  < これに勝てば人気急上昇だわ!
        ,r´.:::::/ /:::ノ ̄ ̄` ー-、;;:: ::: :::ノ    \______________
      (⌒:{ .:::{. !::( ,  / ヽ  \ ;;: :}
        7_|∧ :::| 「::ノ| jl |!.水.i! / ! |ト;::ノ
       |  Y.:! lイl li \lト、/lレ/|从〈    ┌─┐  ┌─┐
       |  :i {薔}川 ●    ●l小iv    .1 .「   .,7 ,f´
       |  :| ゞ! ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ      |  |  ,/ /'
.         !  :! .  ゝ、       ノi|       |  l、,,/ /',. ‐ '二一勹
.         !  :!. ヽ:~::ヽx>、 __, イl |      .|   ,/' / /´  //
       |  :|  .( ⌒ )| ̄(*) ̄|( ⌒ )     .l、__/  l  .` ー 、
                                 `ー-、  /     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
      【 水竜王(カタート山脈在住) 】      //  _,/ ,ノ    ./": : : : : : : : \
                             ∠-- 二 - ''´     /-─-,,,_: : : : : : : : :\
                                       /     '''-,,,: : : : : : : :i
                                       /、      /: : : : : : : : i     _________
                                      r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
                                      L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / 戦わないと
                                      (●)(● )   |\rヘ::}_/_ノ <   負けかなと思ってる
                         この辺が魔王の欠片→ l (__人__)    |T小ヽ\    \
                                     l ,`-=-'\     `l ι';/        \  魔王7分の1(男性)
                                     ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                      ヾ=-'     / /
                                  ____ヽ::::...   / ::::|
                               / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



382 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 21:58:52 ID:JUoHnNgu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ┏┓   ┏┓                             ┏┓┏┓
     ┏┛┃ ┏┛┗━━┓          ,.、/レトヘトト、      ┃┃┃┃
   ┏┛┏┛ ┗┓┏━┓┃┏━━━━━ /  V-‐'ヽ、 }━┓ ┃┃┃┃
 ┏┛┓┃     ┃┃┏┛┃┗━━━━ r'/   } fニ、i V⌒'i  ┃┃┃┃
 ┗┛┃┃     ┃┃┗━┛      , -┴!   /j_ `ー'  j,  |   ┗┛┗┛
     ┃┃     ┃┃          _,L,  | //ハ ヽ_, イ }}.\|   ┏┓┏┓
     ┗┛     ┗┛ _,,.. --一'ニr‐┘ -=く/.{  {㈹_,ノiヽ..ノ   ┗┛┗┛
       ,.. -‐_ニ- ̄ _,二二二二三人_  < 〈ーノ_フl  |  {
     /,. ‐'',. -‐  ̄            } ´ / ヽ! >レ'  ノヽ   【敗者:水竜王】
    // /                   __  `ー/      }ー'´ \ `丶、
  / ./ //   _r'´ ̄ ̄ ̄``丶、   |  ``ー'}        {    `丶、 ` ー-
  ヽ{ l/  <__          `ヽ 」 -‐イ´ ヽ    /勹      `丶、
    ヽレ‐''二,Z{ ,. -────‐ァ'´     \ \ /  \
   /,. イ //        /     / /       {   \
  く/ //  |     ,. ‐'"´    /  /  /     ヽ    \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 復活した魔王は、この世界の北を守る水竜王に対し周到な罠を張った上で戦いを仕掛けて
 結局水竜王は負けて滅ぼされちゃったの。
 でも水竜王もタダでは滅びずに、魔王を大地につなぎとめて身動きできないようにしたって話よ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
                              ./": : : : : : : : \
                                /-─-,,,_: : : : : : : : :\
                          /     '''-,,,: : : : : : : :i
                          /、      /: : : : : : : : i     __________________
                         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
                         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  / 戦いには勝ったし
                         (●)(● )   |\rヘ::}_/_ノ <   無理して働かなくってもいいと思ってる
                        l (__人__)    |T小ヽ\    \
   【勝者:赤眼の魔王7分の1】    .l ,`-=-'\     `l ι';/        \  魔王7分の1(ヒキコモリ@カタート山脈)
                        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         ヾ=-'     / /
                     ____ヽ::::...   / ::::|
                  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



385 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:02:09 ID:JUoHnNgu

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ー) (ー::(
.      ハ::l^l^ln,  r‐ァ リ) )    まあそんなこんなでそれまで平和が保たれていたこの世界のバランスが
       )ヽ   L  ̄ノくハ(     崩れちゃって、世の中に魔王の家来である魔族やらなんやらが
      (,(.(ゝ  ノ  い ノ:::))     .姿を現した、というわけよ。
      ノ/   /ヾ ソ ̄(( 、
      /   /   Y    Y
     /    /......    .....  iヽ、



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \     魔王については大体分かったお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /    でも・・・ということは、あの白ずくめは7つに切り裂かれた魔王の2つめを
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \      復活させるのが狙いってことになるのかお?
 /\ ヽ          ヽ



386 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:02:39 ID:JUoHnNgu

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )     そういうことになるわね。
     ) ) )、    ̄ノくハ(      あの赤法師さんが言ってることが正しければ、だけど。
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y



          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\     そういえばおまいさん、”法師様”なんて丁寧な言葉遣いしてたけど、
    |      |r┬-|    |      あのオッサンのことあまり信用してない感じだったお。
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



387 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:03:21 ID:JUoHnNgu

       _      _,..‐.....-.....、..._ vr 、
      /:.:.:`ヽ、, .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: ハ.j∧:
.      ハ.::.:.:. l孑:.:.イ.:.:.:.:.:.,:.:'"´ .:,.,ィ´:.:.7.:ヽ、
     /:ノ:.:.:.:.l〉:.:.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:.l:.:.:.:/!ヽ:.l:.:.ヽ
     l:.:l:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.;〃..:.:.:/:.:..l:.:.:.:./ ヽ:.:.l:.ヽヘ
    /イ.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:-:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:/.:.:.:./  !:.l:. l、:.:.ヾ、
    l:.:.:l:.:.:.:.:.:,lヽ:.ヽ:.:.j. :.ノ:.:.:,:l::.lム、_/ヽ  :.ハ,l:.:l:iト|
.   l:.:.:.:l :.:.:./ :.ヽ:.:.:./V:/:.i'|__-,=‐  _二ソ:.l|:.l     なかなか鋭いわね。
    l:.:.:.::.ィソ  !:.、:.:./r,ヾ;.:.:.:.:l f込厂   {ラ!lレヽ|〉
    l:.:.(    ,':.:!.:.ヽ 、6l.:.:.:.l         丶}..j:l       ”赤法師”が有名人って言ってもほとんど伝説に近い人物だし、
    :.:.ソ   /:.:l:.:.イ:.:.フ|ハ :.:.l       /:l         ここ十年ほどは人前にも姿を見せてないらしいから
    (    l:.:.,':.:l_|ヽ:.:.lヘ.:.:|      ´ /| ソ          あれが本物だって保証はどこにもないのよね。
        /:.八丿l,/‐~:\ヽト、:.. ┬‐-イ:メ
.        j /.:.「::Y´ `  ヽへ 千7
        ):: //⌒ヽ\   ',   ´ `‐-、
        (/:.{   `ヽ、     . ..:;  ∟




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(___     てことで、あたしとしては連中の仲間の成りすましである可能性も
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )__   )       考えたわけですよ。
     ) ) )/⌒,  ̄ノくハ(/  /
    (,(.( '  /  い ノ:::)) /      まあ騙りだとしたらかなり手が込んでると思うけどね。
    ノ/)/  /ヾ ソ ̄(( /        結構な術も使ってたわけだし。
     ,' /  /   Y    Y
     l:  /......    .....  i



388 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:04:06 ID:JUoHnNgu

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    そう考えると、嬢ちゃんがよくヤルオのことを信用したと思うお。
  |    ー       .|
  \          /




   , ⌒ハ           ハ⌒ 、
   j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
  ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
  ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
   Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
     リ::::::::(( ●) (<:::(         人を見る目にはそれなりに自信があるつもりよ。
      ハ::::::ハ ,, r‐ァ リ) )
      )::):小    ̄_ノくハ(   /)    第一印象はかなり悪かったけど。
       (,(.::(::ヽ   いノ:::))  「レ/
      ノ::/)`)) \ `iヽ((、 〈  )
         ,' (:(⌒ヽヽi `、i / ./
          | /((        Y /



389 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:04:50 ID:JUoHnNgu

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\      ペチャパイ呼ばわりしたことは悪かったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /




      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)    まあでも、良くない第一印象を乗り越えヤルオを信用してくれた
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ      良い子ちゃんにはアメちゃんあげるお。
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /



390 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:05:23 ID:JUoHnNgu

  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|     アメちゃんってねぇ・・・
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|r ̄ ̄    ' ̄r::ノl:ノ ヽ    これでも25歳なんだから子ども扱いしないでもらえます?
ハ: :,/ l : : !ヘ:γ|∨:| =≡≡  ≡≡l |/    ゝ
丿/  l,: : /ヽ乂', ^|U     `   ',!
: /   i.,':::::/lハ .、', |     _   _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/( /   ',`ヽ、ト'/レ'/   |




         ____
        /_ノ  ヽ、_\         ━━┓┃┃
       o゚((●)) ((●))゚o         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                          ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


3 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:06:30 ID:JUoHnNgu

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     にじうごさい?
  /    (__人__)   \    これは失礼いたしましたお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /




    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )      ごめん、今の冗談。
 r、     r、 ) )、    ̄ノくハ(
 ヽヾ 三 |:l1( ' ヘ   い ノ:::))      でももう15歳だから子供じゃないのは本当よ。
  \>ヽ/ |` }`   ヾ ソ ̄(( 、
   ヘ lノ.:`'ソ ノ    Y    Y
    /´.::::/ ( ......    .....  i



4 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:07:16 ID:JUoHnNgu

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \       いきなり25歳なんて言われたからビックリしたお。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     でもまだ15歳って子供じゃね?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐
   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
     ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ/    /
      ( (i   rー r-、) )`/   /    ”まだ15歳”じゃなくって”もう15歳”ですぅ!
        )ハゝ  ヽ ノヽ |(/ :/',
        ((::::ぃ>   ハ  l_/_, -‐、',      そりゃまだ完全な大人とは言わないけど・・・
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|       でも子供じゃないもん!
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /



5 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:07:42 ID:JUoHnNgu

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    難しいお年頃って奴ですね、よくわかります。
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




    /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.: 〈ヽ:.:.:.::.:.:...|
   /...:::::::::/............. ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.:.l
   !...::::::::;'":................ヘ...................................ヽ:./  ....:.:.:.:.:.:. i
   l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::-ー.:i::::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:./i
   !..:.:.:i:.:'....../....'大丶::i...::l:::_∧_l:::::,:::::::::l:. /:.:i::::.:.i:.::.:ヽ    やっぱり子ども扱い・・・
    }:::::l::::/V|::::::|ノ_`ヽ、:j ´{`{Y1:丶j:::::l:::リl:./ \:i:::::::.)
   /......レ:::lヾ:ヽ.ゞ弋リ}   ヽ二イノレ.l::.!:l::::.j   /.:::/
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ´       u ∨,:'i::j::|(::l   (.::/
  〈 ::::::(     ヽi、ヽ、   ,. 、 /イ /:::ノ、ヽ::ヽ ヽ、
  ゝl::l:::\    |l:::l/:`ー- .r ´  l  ノ \>――-、
   l/      ,__ >''´__ ,,__/--      ヽ:.



6 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:08:20 ID:JUoHnNgu

       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>    そうそう、それは置いといて
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ     大事なことを言っておくわ。
  {::::::/:::://|'::::::l-/-ー- _   ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,' -ー    '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ     あたしここ何日かは魔法がほとんど使えなくなるんで、
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧`-ー=-"     Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶     あなたを中心とした戦い方でお願いね。
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )
   ヽ l/ V|トrヘ、            ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、   (⌒ヽ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     魔法が使えない?
 /    ─   ─ ヽ      そりゃまた厄介だお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    うーーん・・・
 /  (丶_//// \
┌────────────────────────────
│ 彼の気持ちもよく分かる。戦力的にかなりのダウンだからだ
└────────────────────────────



7 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:08:57 ID:JUoHnNgu

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \      なるほど・・・”あの日”ですかそうですか。
  / -=・=-  -=・=- \     こりゃ子ども扱いして悪かったですお。
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ       ━━┓┃┃
    リ::::::( ( ○) (○::( ゚o            ┃   ━━━━━━━━
.    ハ::::ハ 。゚ ,  。 j) ) 。゚ ・ ゚      ┃               ┃┃┃
     ) ) )、 ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                         ┛
    (,(.( 'ヘ。≧       三 ==-
    ノ/)`  -ァ,        ≧=- 。
     ,'   ノ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     l: ( ..≦`Vヾ       ヾ ≧
     lヾ. .. ::::。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



8 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:09:41 ID:JUoHnNgu

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ○) (○::(
.    ハ::::ハ /// r‐ァ//リ) )     んな!?
     ) ) )、   ̄ ノくハ(     ななななななんであなたがそんなこと知ってるのよ!
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i
┌─────────────────────────
│ そう、大人の女性につきものの”あの時期”には
│  魔道士・巫女・僧侶などはその力が大きく減退するのだ
└─────────────────────────
           ┌───────────────────────────────────────
           │ いやいや、そんなことより世間的常識である”赤眼の魔王”を知らなかったこの兄ちゃんが
           │  なんで”あの日”に魔法が使えなくなるなんてことを知っているのだ!?
           └───────────────────────────────────────



9 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:10:05 ID:JUoHnNgu

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    子供のときに近所に住んでた占いおばさんが毎月何日か休んでたんで
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     一度理由を聞いてみたことがあったんだお。
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //        そしたら「”あの日”だからねぇ。大人の女は大変なのさ」なんて
  / __        /           笑いながら教えてくれたんだお。
  (___)      /

          ┌───────────────────
          │ 子供になにを教えてるんだ、占いおばさん
          └───────────────────



10 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:10:44 ID:JUoHnNgu

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )     いやいや、子供だと思ってたお嬢ちゃんも立派な大人だったってワケだお。
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    .子供扱いして悪かったお。
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/    もう大人だったらペチャパイが治るのは難しいかもしれないけど
    | | | |  __ヽ、    /       人生に絶望しちゃだめだお。
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




     , ⌒ハ
    j: :ゝ: : :ヽ, - ‐--イ` ヘ._、/⌒ヽ.
    !: : : :「/: : : : : : :`ヽ : : :ヽハ: : : :i
    |: : : :/: : : : /: : /:|: : : :l: : :、: : y: :i
   _ノ : : {`': : : :l: : /| :l|: : : :|: :l: l: : :∧ :)
  |: :/: : ト : ::|: : l/|'-、ミ|: :|: /::/: :|: : :八:!
  ヽ: :ハ:/|: :/: |: : |//::うl从|/|/|/|/: : | (:!    .人生に絶望って何よ!
  )::::ソ |:/: : |: : |,,,ヾニ'   lッう)-、: |ノソ     あなたごく自然にムチャ失礼ね!
 ノ: :(  リ|: : :|: : |    , ''' /@l::/|/
  ̄    ソ:,'::|/`ヽ.(:::::::フ ノ  /八
       |:ヽ/ : /´ ̄>‐'´  ∧  ヾ
       ハ/ : /: : :/ノ  ヽ /::人
       (/: : : : : //   、  `!、____
      〈 ̄\: : | |  \ \ノ  __ノ
         ∨  ∨ヽヽ_ノ--'_,ィ<
        ∨  ヽ__>-ヘ ̄: : |」: ヽ



11 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:11:35 ID:JUoHnNgu

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|    まあ冗談パートはその辺にして・・・
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ u., rーァ リ) )    え、なに?
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y



12 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:12:01 ID:JUoHnNgu

               ___
              /     \     そろそろシリアスパートが始まりそうだお。
            /    、_,ノ  ヽ
              /       (● ) 丶           __
         r‐ ‐-- 、       (⌒  l         .|  ̄`》
         上: : : : : :>‐-.、__      ̄l__)       〉二〈
     レ<>㍉、: : : : : : : : :>   ノ           |ニニ|
    /: : : : : : : : :ヽミ、: : : :/>   /             |三ニ|
  /;. -‐- 、: : : : : :=ド、ヽ//   /`.-、        /ヘニ7⌒)
 //_/ ̄ヽヽ |: : ニ||: }}: ≫≪=: : :_≫      / ィニにン-、
||`|`i⌒j |||二//: :}}: 二//: /           / ノ / _/-、
/∧ ゝ二 ノ ノ: !二ノ_ }}: =//: :\            |  (__,イ_,. -<
| ヽ` ー--イ : =∀ニ|r‐㍉、」」、}: : : ≫    (`ー‐┴ー┴‐ー┴---'‐'") チャキ
|: : :`:ー┬': : =/二 \: : :=}}ニVX´        ̄,《「 ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄ ̄
": : : :|=: |=: : =|ニ: : : : \ノ=三|:、\      ri´: : | ̄ ̄ ̄ ̄|
: : : : :|二|二二|ニ : : : : }}}=〉ニ=ト:二ユ__  /: i!: :_x≦'" ̄ ̄\
: : : : :ヽ=|二/ニ: : : : : }}}=|ニ=|ニ: : : : 〃´: : ;x<: :: :: ≧ \   |
: : : : : ヽ\/|二_: : : :}}}ニ|ニ=/<: : //: : :/:: : :: :://: :\___  ハ
: : : : : :、:\=〉‐-- 二_ー‐'ニ/二二|: |//:: :: _:: ::l=/:: ::=_:ヽ=、:: ̄:\__
: : : : :、 ヽニ〉|||||ト]トrへ二ニニ/:=:: ::_::=:: :: l=|: =:: :: ≧\三≧x:: ::ヽ
: : : : : : 、 ∨ ̄`'┴-t⊥jj[]   >/::/:: :: l=/:= : 川:: ::=:: :: ::`:: :\三=Vヘ」



13 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:12:37 ID:JUoHnNgu

                         _,,,...:-‐‐=-..,,,_
                     ,r'":: ::      ::\,,.....,
                        ,,r'":: :: :...     ::: . ::; :::.`'::.、
                      ,:r'::: :: .::: ::      ::    :; ::: .:: `':.、    _,,(("
                ,r'":::.. ..:: ..:::. ....      :  ::  :; :: ::. ::`'::、_,((" .:.:.::..
                 ,r'"::::  ...::: :...::: ::       :::  .::   :; :: _,,((" :;; .:;;:..
              ,r'"...::::.. ......:::::            ::.     _,,,(( :;; .:;,i' ::;;;:.
           ,r'":::,,,,,, :::::......:::::: ...             ._,,,"( (( ::;;; r;; ;;
     ,("゛))、r'"::....::(~::~~j;,  .:....  ::......  _,,,,     ._,,,-":((: (:;;:; Z;; ;; ( ::::;;;;
    (;;;::;;;;;; リ   f;;;:;;:::::::リ  .      f;;::: :;''))  (( ..::从 ;;:f::;;: :( ::::;;;; f;.:::; ;;
   r'" ミ|l lリノ   ((从wyル       ム;;::;;;::;;;::リ ((:;;;::(::: :::;(:::::;;; :f:::; ;; (::;;;.. ;;:
     ,,jl |    ll ,'丁 ト 卅 ji从 个 YwWWリノ v;;;:: ;((;;:::;;;((:;;: :; ゞ::;;;.. ;;::: ;;::::.:..:...
    ''^~''""゛ ゙ ゙゙  ,jl; j| ゙゙゙ ゙゙゙ ゙~` ゙   "' ' |l; :|"   `゙';ミwリノwv从w从wv从w从wv
           ~^゙゙'"""          ,,j|l; |,,       |l:: |ll;:: |ll;;: |ll ;;: ||ll;; i:;;|ll;:;:.:..
      ''""゙''                 `"'' ^'     .::jl:; jll;:: |ll;;: f:l i;: !:ll;; i:;;|ll;:;;:.
 _,,,...          ''''"゙゙'''             .;;^''-=:;,._jll;;:..|ll;: .jll;:!: ||ll;; l:;;|ll;:;:.
                 ., ノ  、 、゙゙゙゙゙     ..;;  ':: :: :;; :;゙゙'-..jll;;;:: ||ll;; l:;;|ll;:;
     "゙''         . .l(● ●)|                 :: ;;゙゙'ー--'、;;;;:;;:|ll;:::..
                . .| (_人_) |
                 ヽ    ノ      ''"''
                 ./    ヽ                 _,,,...、,,_
                 ||    ||
                 (|      |)
                 .し    J




       , ⌒ハ      ハ⌒ 、
     j::::::::: ,:: ⌒Y ⌒/ .::  i            .____
      ノ::::::::( ..:::   ヾ)':::   i         /     \
      ル:::::γ::::::    ノy:  :リ        ./        \
     Y ノ ::::::::::::::    :ルリノ )     /           \
         リ::::::::::::::      (     |              |
       (::::::::::::::        )   .  \              /



14 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:13:10 ID:JUoHnNgu

                 __
               /´  \\ .\
              /     .ヾヽ .ヽ
             /         ヽ_、 .ヽ
            /         ,イ´::::::::ト、 ヽ
           {        ./::::::::::(●)ヘl .〉
            ヽ      /::::(__人__):::::::} /       よう、待ってただろ、お二人さん。
            ヽ     |三三二二ニニ /
              ヽ    |三三二二ニニ./
             ヽ .  |三ミ三三三三/
            λ_ゞ\ゝ、三ミ三三.У
            イ  .\. .| §ミ三 § .| .ゝ
            /     .|  | § .Ц § .|   ヽ
           /     .| ∧ .ゝ=// .∧  .\
           /     ./ .∨   H   ∨     \
          /     ./ .       H    ヘ.      \
          /     .∧      H     | \       \
         /     ./ |.      H   |   \      .\
         /     ./   |      H     |      \     \
         /     ./ /      H    .ゝ    〈X,,;;""ヽ
       / rー'ゝ / /.         H    .\   ヘ,, 〈_,;;ノ
        ̄ノヾ  > /       凵      .\
         ヽ〆/         /ヘ入       \



15 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:13:42 ID:JUoHnNgu

         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     とうとう痺れを切らせて自らご出馬ですかお?
      \      ` ⌒ ´  ,/     .ヤラナイカオさん。
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
      リ::::::( ( ●) (●::(
.      ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )     いやいや、それを言うならヤリタイオでしょ。
 r、     r、 ) )、    ̄ノくハ(
 ヽヾ 三 |:l1( ' ヘ   い ノ:::))
  \>ヽ/ |` }`   ヾ ソ ̄(( 、
   ヘ lノ.:`'ソ ノ    Y    Y
    /´.::::/ ( ......    .....  i
    \. ィ   .. ::::::::   ::::: .ノ



16 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:14:29 ID:JUoHnNgu

                ―― 、
             / 〉 ´      \
            / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
         / //〉  ( ー) (ー )  l
          l  ´ イl   (___人___)  l     俺は”ヤラナイオ”だ。
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l
.       /   ハ !.!          !      「覚えなくていい」とは言ったが中途半端に間違えられると
.        /  /  ' ヽ           /       さすがに悲しいだろ。
       l   // 、ゝ       / ヽ_
      ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
    / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ      ┌──────────
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i.      │ それは失礼しました
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l       .└──────────



17 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:14:57 ID:JUoHnNgu

            / ̄ ̄\
          /  _ノ ヽ、.\
          |  (●)(●) |
          |   (__人/,〉.|      まあ俺の名前なんてどうでもいい。
          {   ´フ´ ./._ }
          ヽ  ./,二ニソ} .       それよりもできれば素直にブツを渡してもらいたいだろ。
          _ヽ/  ,-― 、}ノ      .もしイヤだというなら俺がこの手で直接奪ってやるが、
         /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ      どっちがいいか選びな、ヤッテラレナイコさんよ。
        /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:;}
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\
       {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;〈:;:;:;:;:\
      ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:\:;/ヘ、
           ̄ ̄7:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;::;ゝ、`ーj
             /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:\~




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i                     _____     ━┓
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ                       / ―   \    ┏┛
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ                 /ノ  ( ●)   \  ・
    リ::::::( ( ●) (●::(                     | ( ●)   ⌒)   |
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )    ヤッテラレナイコ?.   |   (__ノ ̄    /
     ) ) )、    ̄ノくハ(                        |             /
    (,(.( ' ヘ ∩ ノ ⊃                          \_    ⊂ヽ∩\
    /     ./ _ノ                        /´     (,_ \.\
    (.  \ / ./_ノ │                           |  /     \_ノ



18 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:15:35 ID:JUoHnNgu

  /: :ヽ   ,.-‐' ´フ^ヽ,`イ´ヽ,.ヘ /`l
. /: : :. :!/: : : /: : : : : ,: : : ,:ハ´: : :ヾ l、
/ ̄: :、,/: : : : :/: : : : : /:/: : :,' ', ∧l: : ` ヘ
:.:. : : .:/``; : :/: : : : : ,': :l: l l゙‐-‐ | l: :: :: : ',
: : : :..,'.: : : : :,'.: : : : :, l ,斗ト|   ト-、l:,: :ハ
:: : : {`'; : : : |: : : : : l |: :ハ ハ|   リ |. l | : :l|
: : : :ト- 、_:.:.|l : : : : l | | '-' '   ' |/r',' 乂      ああ、ごめんそれテキトーにミイラ男に言った偽名。
:./: : l: :ヽ: :`ハ: : :ィ/|r ̄ ̄    ' ̄r::ノl:ノ ヽ
ハ: :,/ l : : !ヘ:γ|∨:| =≡≡  ≡≡l |/    ゝ    あたしの本名は”ヤラナイコ”よ。
丿/  l,: : /ヽ乂', ^|U     `   ',!
: /   i.,':::::/lハ .、', |     _   _,ノ|
(    ,'::,':/ハl,'-‐ヽ|ィ`ニ、r‐、‐ T´|
    /: : /ノ レヾ,  | ',.=ニ|  /ス|丿
   ,'.: :/ノ / ` '、 ',  | // ハl
  _ノ:/( /   ',`ヽ、ト'/レ'/   |



        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |    は?
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈          ┌─────────────────────────────
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)           .│ よしよし、良い具合に固まってくれてる
      . |\::::::::::::;;:1           .│ 万全の状態ならここで攻撃呪文の一つでもご馳走するところだが
      . |:::::\;;/:::|           └─────────────────────────────



19 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:16:09 ID:JUoHnNgu

     ll     ll
     l| -‐‐- |l
    ,イ」_  |ヽ_| l、 ガサ
   /└-.二| ヽ,ゝl
   l   ,.-ー\/. 、l
  |  /.__';_..ン、    名前なんぞどうでもいいクマ。
  / /<二>  <二>!゙、
 //--─'( _●_)`ーミヘ
<-''彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ
 / __  ヽノ   Y ̄)  |
 (___)       Y_ノ
      \      |
       |  /\ \
       | /    )  )
       ∪    (  \
             \_)
       \カカカカッ/
         【獣人】




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )    獣人!こんな奴まで仲間なの?
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i



20 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:16:43 ID:U3uYeTp4
ゼディルガスだかゼルガディスだかゼガルディスだかよくわからん夫がいうなw


21 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:16:50 ID:JUoHnNgu

         ll     ll
         l| -‐‐- |l
        ,イ」_  |ヽ_| l、
       /└-.二| ヽ,ゝl
       l   ,.-ー\/. 、l
      |  /.__';_..ン、     要はこの女から神像をいただければそれでOKクマね、
      / /<二>  <二>!゙、     ヤラナイオさんよ。
     //--─'( _●_)`ーミヘ
    <-''彡、   |∪|  ミ __>
   (  (/     ヽノ_  |
    ヽ/     (___ノ
     |      /
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|    ディルギア!余計なことを言うな!
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´



22 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:17:40 ID:hoZnBFd+
ディルギアだけ名前そのままwwwww


23 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:17:54 ID:JUoHnNgu

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  >   < |
  | //// ( _●_) ミ    あいやー、コイツラはまだブツが何か知らないって話だったクマね。
 彡、     l⌒l  ノ      失敗失敗。
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)      まあでもどっちでも良いクマよ。どうせこいつらはここで死ぬんだから。
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)




     , ⌒ハ
    j: :ゝ: : :ヽ, - ‐--イ` ヘ._、/⌒ヽ.
    !: : : :「/: : : : : : :`ヽ : : :ヽハ: : : :i
    |: : : :/: : : : /: : /:|: : : :l: : :、: : y: :i
   _ノ : : {`': : : :l: : /| :l|: : : :|: :l: l: : :∧ :)
  |: :/: : ト : ::|: : l/|'-、ミ|: :|: /::/: :|: : :八:!
  ヽ: :ハ:/|: :/: |: : |//::うl从|/|/|/|/: : | (:!
  )::::ソ |:/: : |: : |,,,ヾニ'   lッう)-、: |ノソ    あたしらがここで死ぬ?好き勝手なことを言ってくれるわね。
 ノ: :(  リ|: : :|: : |    , ''' /@l::/|/
  ̄    ソ:,'::|/`ヽ.(:::::::フ ノ  /八      あなたがどれ程度か知らないけどはっきり言って敵じゃないわ。
       |:ヽ/ : /´ ̄>‐'´  ∧  ヾ
       ハ/ : /: : :/ノ  ヽ /::人
       (/: : : : : //   、  `!、____
      〈 ̄\: : | |  \ \ノ  __ノ
         ∨  ∨ヽヽ_ノ--'_,ィ<
        ∨  ヽ__>-ヘ ̄: : |」: ヽ



24 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:18:24 ID:JUoHnNgu

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |
  |    ( _●_)  ミ        強気なことを言う人間クマね。
 彡、   |∪|  、`\__
/ __  ヽノ / \___)   それじゃあその力を見せてもらうクマ。
(___)   /
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)




       /".:ム/.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ``ヽ  /.:.:.:.:.:.:.:.:l
        〈.:.:.:/.:.:.:.:i.:.:.:Y=-,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:._Vlヽ.:.:.:.:.:.:.:.:!
       V.:.:从.:.:.:l.:.:.:,ヘ.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V.:.:.:.:.:.:! i ', .:.:.:.:└‐- ,
     /.:.:/.:i.:.:.:.|.:.:.:|| \.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:ノ.:iイ、:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    /.:.:.:.:/.:.:l.:.:.:.:|.:.:.:l.|   \.:.:i.:.:!.:.:.:.:\.:.:.:.:.:ヽ/.:.:! i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:l.:.:.:∧.:.:|l     V:.:ハ:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:l..:.:.:.:.:.:.:.:l
    !.:.:.:.:|.:.:.:.:!.:.:i  !|.:.:li    マ:i l:∧.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:l/! V|:.:.:.:.:!.:.:!'
    l.:.:.:.:i.:.:.:.:\|ー-、:. i!   , ム‐ナア〒.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:l.:.:.:.:V:.:.:.:.:y'
    |.:.:.:.:刈.:.:.:.:l テ=ハi\!    ,ィテ=ミ」.:.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:.:.:|.:..::.:.:i     残念だけどあたしが本気を出したら瞬殺しちゃうから
     l.:ハ.:.:.:\\ i 弋;!      弋忝!リ.:.:.:.:.:.:.:ハ.:.:|ハ.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i      ハンデとしてこっちはヤルオ一人で戦ってあげるわ。
     リ 〉.:.:.:ヽ.:.:.:.ゝ"`  ,     `‐'//i.:.:.:.:/ノ、| |.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:i
    /.:_,ゝ、.:!l 人          " / リ|/.:.:.:/゛  i.:.:.:.:.:!.:.:.:八    てことでよろしくね♪ヤルオ。
   /.:, '/, ' \/ .|\  ` -‐'    ,./イ.:.:.:.:リ/|   ヽ.:.:.:.:|\.:.:.:.:ヽ
  // //     ノ.:.:リlヽ、    _   /" /.:.:.:.:/.:.:i    ',.:.:.:.:! \.:.:.:!
 ヽ   i     /.:.:,.イ.:.:/ハ「 ̄  / /ノ 人.:.:.:(.:.:.:.:|     ',.:.:.:|  ヽ.:.:i
        /.:.:/,-| /f.ノ    /.:.:/  i.:.:.:ハ.:.:.:!     ) ,!    ', !
       /.:.:, '⌒f | .| |ヽ  /.:.:.:.:/  / ! i ', 人    /ノ     )'



25 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:19:12 ID:JUoHnNgu

         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    ちょ、「よろしくね♪」ってなんだお。
  | / .イ '=・=  =・= u|
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ




          ____ ガサッ
        /_) (_\
      / 【●】| |【●】 \
     /    ._| |_,     \    おっと、俺もいるぜ!
     |     \/      |
     \     -==-      /

        \カカカカッ/
        【中年剣士】



26 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:19:42 ID:28yPwuqW
獣人さんがクマーか半漁人さんたちの配役が気になるな


27 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:19:42 ID:JUoHnNgu

    , ⌒ハ           ハ┛┗
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:┓┏
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ ,:┐
   Yyノ(::. ::.ノ ノ    ヽ、ヾ:::::( ノリ/ |
     ヽ:::( (①)ili(①) ):::::ノ/    /
      ( (i   rー r-、) )`/   /    あなたは昨日のオッサン剣士!
        )ハゝ .}ilililililヽ |(/ :/',
        ((::::ぃ }ェェェェ{ハ  l_/_, -‐、',     いくらなんでも3対1なんて卑怯よ!
      ノ/)!:) ,ヾ ソ │  / , --'i|
       l/ ノ  Y  {  V , --ヘ
        / ( .....   ...ハ  L| r= |
      /   ::::::::  ::::: ハ. └' /




         ___
        / .u   \    ちょ、なにさらりと「3対1」っておっしゃいますか!?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/    ┌──────────────────────
|     ノ    | |  |    \  /  )  /.      │ 大の男がうろたえるんじゃない!平常心平常心
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    / .       └──────────────────────



28 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:20:34 ID:JUoHnNgu

               / ̄ ̄\
             / _ノ  .ヽ、\
             |  (●)(●) .|
.             |  (__人__) |
             ∧ .|   ` ⌒´ ノ      .それじゃあいくぜ!
           /\ヽヽ      }
          ,r―''''''ヽ, ヽ    ノヾ、       ワルオ、ディルギア、抜かるなよ!
      ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、、,   く  l
     / ./     r''"ヽ, \,     l`ヽ、
     j l ,. /    '    l   ヽ、 ト,   ヽ
    ,.Lj∠、'´   , i,    /     `ヾ、`'ヽゝ
    l,      / 二'''"    ,;、,     `''ー゙--、
     /゙ヽ-ッ-‐'´ ./`ト-:rイ「´ ゙l;:`''ト-、,_ ノ'i,
   /  / ,;∠∠,ノ´  イ  l l, ├''|  |、,/ l  |
../ノ ./ /、,    ,、' ./  / .l |:::::l,. | ゙ヽ、!_,,、L,
ヽ---ツ  ∧   ̄ ̄  /    | |:::::::| |  r'"/  l,
   /  ./ .ト、,_    /      | |:::::::|. ! l'´! /   |
  ./、 ./   l,  ` ̄ ./        |.|::::::::l |. !. l, l     l
 .l、,.ノ     l,     ;'      .j |:::::::::!



29 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:21:06 ID:JUoHnNgu

                  ∧∧∧∧∧∧∧∧
                <  フ レ ア ・ ア ロ ー  .>
                <  炎 の 矢 !  >       ┌───────────────────────
゛''    ヾ'-.._         VVVVVVVVVVVV        .│ ヤラナイオの放つ攻撃呪文を合図に戦いが始まった
      `\,゙゛'-.._                         └───────────────────────
        ″‐..,."\_
           ゛'-.._\,     -´゙,゙''''- .._         y..,,,_
             `'→r..      ゛'-.._.″'‐ ,,_.       \ ゙゙'''- ..,_
                         "゛'-.._. "゛'-..,.     ゛'-..,. "’
                             ゛'‐-..,,_゙'-.._.     ゛'‐ .
                                 "゛''‐゙l.
                    ″!イ.、
                       \ '-.._
                         \ ^'-.._
                          "\,. ゛'-.、
                             "\_ ″'-.._.
                               "\,. ″'-.._.
                                  \ .  ″'-..,
                                    ゛‐..,.  ″'-
                                      "\,
                                        "\,.

                            ┌炎の矢(フレア・アロー)─────────────────
                            │  精霊・火系
                            │  自分の周りに炎の矢を発生させ、目標に向けて飛ばす術
                            │  術者の能力に応じ発生させられる矢の数が変わる
                            │  最も初歩的な攻撃呪文で、かなり実戦向き
                            └───────────────────────────



30 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:21:35 ID:JUoHnNgu

                                       ノト     |
                                      彳ミ    ノiミ
                       __,,.. .-‐ '''""~~""''' ‐-彡彡ミ .彡ミ..,,____
                  _,..-'''"              彡彡ミミ 彡;;;ミミ    ̄ ~~""''
         __,,.. .-‐ '''""~                  彡彡ミミミミ彡彡ミミミ ____,,.. .-
__,,.. .-‐ '''""~""''' ‐- ...,,____,,.. .-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""''' ‐-、_ii|__,,.. .-‐''""~
  .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,. .,.:,..:..  .,.:,..:..   .,.:,..:..
 .,.:,..:..  .,.:,..:..  .,.:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .,.:   ,..:..    .,.:,..:.   ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
.,.:,    ..    ..      .,.   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,

                     lノ人从ヽ ミ、   ,.:,..:..                / (● ●)
  .:,..:.. ... ... ,.:.:.:...:::..           .リ|> < ゝミ ── -          ‐―― (`ゝ (_人_)ノ
                    .○ゝ-, -ヾ`        ,.:,..:.         /   と_ノ
                     `ゝ=-<○ - ─            ― ‐/      /
     :,..:..     ,..          イ-r、丶     /   .           / / ⌒ソ
                      (__,! レ'   /  .,.:,
                          /
     , ,ノ 、       ,.:.:.:...:::.       /. .,.:  .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .
    .l (● ●            / ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..
    .|  (__人)       . ,.:/..:::.. .    .,.:,.   .:..   .,.:,..:..   .,.: .,.:,..:..  .,.  :,..:..   .
    .ヽ    ノ       / ... , ..   ...   ,.:,.   .:..    .,.:,..:..    .,.:,.    .,.   :,..:..
     ,イ     ̄にア   .   :,..:..     ,..   ,.:,..:..      .,.:,..:..    .,.:,..:..     .,.:,
   /     /               ;;,.. ,..        .,.:,      ..:..      .,.:,..:..
  ..(J  /ヽ \           ... ,..   .     .,.:,..:..          .,.        :,..:..
    Lノ  \__)



31 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:22:00 ID:JUoHnNgu

          .                                :;:.,':;":..,,,
                  ヾ>                 /\
             _____ ヾ_,ゝ __,,:::=====:::,,  ./^\/  /   _  " ';:. :,;':.:
          ;" /___   ./     .  ` ´ ´、ゝ'' \    /  /,/
        : ;        /  /  ..‐´   ゙        /   \    _  ; :.:,;'
          .;,..::,:'"    /    \              ./  /\ \ /_,/
       ::,;'' ,.,..;     /  /\/^            /  /  / `.    "';:; :.:,
              ; ./  / ,;                  \/  /  / ;.     ;:; :.:,
             / /  /                    /  /   キ  i^\
            ;゙ ^--'                    ^--'   ゙;  \, \
     ';:.:,;'      .;                               ;.  /丶, .ヽ
     ; :.:,;'    i;            、,.          ;i        .i ̄ /--;"´
    :. :;:;     /i|lli; i . .;, 、      ,       ,        `   ,i|;iil ̄
       ;:;:.:,     /゙||lii|li||,;,.il|i;,|il .:."          .;,, .i|i,..,.i|||l´i,.il|lヽ ,   ;:..,;::.''"
    ..,.,;           `;; ":':....:... .:.           ,,:: ..:.::.:..;,.. .从  ::.,  ;:;..,
      " ';:. :,;':.:        '   ". ..:       . ..:;"     ..,.,;;: .:':.,,"'"
                  '              ..
                       :::::::::::   :::::::::::



32 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:22:21 ID:JUoHnNgu

  (  :::ヾ      ))    (   )            ----===ニニニニ ___----
     ,,,)⌒))  :::ノ           ----ニニニニ三三        ( ⌒)
 γ⌒ヽノ  ( :::  )   ⌒`)  :::`)            (  ⌒)  ::::) γ⌒ヾ
  (  ):::)"" ::)   ---ニニニ ⌒)           ---===ニニニ三三      ノ
   ) ...::::::....                                    (  ⌒)
 (  ⌒:::)⌒ ̄ ̄⌒ヽノ_、( :::  )           --====三三    )   :::ノノ
 ノ  ノ             --ニニニ   ⌒`)  :::`)     ノ  ::)  (  ::: ))  )
  ---ニニ               `ヽ( _ ) _)) :::::::  (  ⌒)  )⌒`:::)   )
    ---ニニ三三(:::  )   )) :::::::               ヽ  ---====ニニニ
             ヽ _ _ノ         ニニ三三三ニニ   ⌒ヽ   ::::)  )
                     (   )
  ---====  三三        ノ  (( ⌒`)     ___       `ヽ((   )
            ̄ ̄ ノ  (::  ::: ) ::ノ:::: ⌒::ヽ   ニニニ---     ___    )
    ノ    :::)          )  三三  ---ニニニニ            ---====
   (  ⌒) ----ニニニ    (::::        ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ               (:: )
 γ  ノ::: ヾ            (  ⌒)  )⌒`:::)   )γ⌒   三三三ニニニ    ノ
  , ⌒ハ           ハ⌒ 、   --ニ三ニニヽ _ _ _----           ::) ::(
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i       ̄ ̄                    /   ノ( ::ヾ
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ    まずい、ヤルオと分断された!?
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ:/ ̄)( ○) (○::(\
.    / /  ,,  r‐ァ リ.) ) \     ---===ニニ_              ノ::: (  ))
  ./ / ) )、    ̄ノくハ( )  )    ヽノ  ( :::  )   ノ ⌒`)  :::`)   (  ⌒`)   ノ
  (  (,(.( ' ヘ   い ノ:::))' /        ----ニニ   (:::   (   ) ::::)  ノ γ⌒ヽ
  \ /)`   ヾ ソ ̄(( 、 /
     ,'   ノ    Y    Y



33 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:22:48 ID:JUoHnNgu

\_人_人∧从_人//
 )  ガキンッ!  >
 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^

                           \_人_人∧从_人//
                            )  ガキンッ!  >
                            /^Y ̄∨ ̄∨^Y^

   , ⌒ハ           ハ⌒ 、
   j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
  ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
  ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
   Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
     リ::::::( ( ○) (○::(
.     ハ::::ハ u.,, rーュ リ) )    ヤルオ!
      ) ) )、   ´⌒ノくハ(
     (,(.(/⌒ヘ  い ノ:::))
     ノ / ̄ヽ ヾ ソ ̄(( 、| || |  |
      (「  rノ   Y   〈. \   || |i
       ヽ  ノ ::      }  \



34 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:23:12 ID:JUoHnNgu

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \



35 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:23:32 ID:JUoHnNgu

\\
 . \\
   ,. \\从/
.     そ   て
     ゝ,    そ
     "`/'^r  \                   .      =―==, ⌒ハ           ハ⌒ 、
        .    \\                          ――= ̄j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
.            \\                     =― _ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
                \\                _= ̄=―/ル/:::::リγ::..:::::..:..ヘ、: : : : ::ノy:::::::リ
                 \\キンッ                = ==Yyノ(::. ::.ノ \ u./ヾ:::::( ルノリ
                  \\                   = =  ̄ヽ:::( (●) (●) ):::::ノ(
                   ..\\                    == ̄=リ(i.u  r‐-  iィ))`)
                    \\从/             ._= ̄=―((ハ:.ゝ ヽ ノ ノいノ:(リ
                     そ   て                 _= ̄―,..ノj/ lヘ_ // 丿lノ卜.、∩
                     ゝ,    そ        ―= =_ ,、r‐"  、/l("!´ っ..l l |: ′`'' | |-,/)
                       "`/'^r .\   .= = ̄.r-r;''´    `、/´ |lぅ夕  1ヽ..-.,,_ 丿}ノ /ノ)
                             \\  ̄= ̄―(,_{ハ_ ,,  ''-‐1  ‐/    ゙'〈/⊂ニ  '"  ニ⊃
                             \\          ̄―==ヘ        ノ,′   `'=>'''"´
                             \\    .



36 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:24:00 ID:JUoHnNgu

                 ヽ人_从人__从_从人__从人_从人从人__从人_
               <  お前さんの力、試させてもらうだろ!  >
                Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y⌒W
        ,へ            |         /
        /、 ,ヽ、      _____     /
       l  ^  |    /        \ /
        l   |  .| \/   , -―- 、      \
       l  |  | /   /     \     \       _
        l .l .|     |        i      |__,.. - ''"
         l l |   /|   ノ  ヽ、_ |      | _______
           l ! i  /  丶 (●) (●) /      |
            l ^ ト、     \(__人_/  ̄ ̄ ̄ / .__
          { ー'U         `ー./_/ ̄/  /// 7
           {,='ヘ     ___/   匚  ./i/i/ ∧∧ ,ヘ
          ミ  ' ̄ ̄         // ./     l /l / / ./
           `ー――------- '  / ./        /./
        /            |   ̄       \  ̄




  , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ●) (●::(
.    ハ::::ハ u.,, rーァ リ) )    ヤラナイオ!
     ) ) )、   `´ノくハ(
    (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
    ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
     ,'   ノ    Y    Y
     l: ( ......    .....  i



37 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:24:26 ID:JUoHnNgu

                                          /
                                         //
                        \\... o |    //
.                        \ \  。/ / /
     ,-‐-、           ,rー-、     \  .\ .。 /
    j::::::::::.ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .:::::::.i             /
    ,ノ::::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::.i       /|      .二 - -   ギギンッ
    ル:::::リγ::..:::::..:::.:..ヘ、: : : :: ノy:::::リ      ///     \ 。
     Yyノ ノ :ノ...:ノ _ノ u. ヽ ::::::) ルリノ     /// o .\  \.
       リ::::::( ( ●) (●::(.        /// /     \ \.
.       ハ::::ハ u.''  r‐ァ リ) )       ///   `~´   \\
        ) ) )、  ⌒ ノくハ(     ///   。         \\
        (   ` ヘ   い ノ:::))    / ̄.|             \
           )`、 、ヾ、ソ ̄((   ∠.  .|
         i. 、 ー───-----r ̄)丶|
         i .....ー──────、_ ノ
          ヽ::::::.  .:::: .ノ(__/ /
          i ::::::::::::::::::(___/ミ)
         /! `   ‐:::::: ヽ  /フ
        / `ト、     ::: ノ:゙ヽ し
         〈        :::::::::∧



38 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:24:55 ID:JUoHnNgu

┌─────────────┐
│       .: r-〈`, :.      │
│         |  ', ',`,.        │
│         .: !  ', ', ', :    │
│            l  ', ', ',       │
│  : {`ヽ    : }  ', ', ', :   │
│   ',´ ヽ     /      }     │
│.  : ',  ヽ、_/     / :.  .│
│    ヽ        /.       │
│    .: `,       〃 ビリビリ..│
│      ゝ       ,'       │
│      ヽ      !      ..│
└─────────────┘


   〈:.:.:.:., ' |/ |   /  \     ゝ  ヽ::::/
  // へ  /  .:l:..∧`    ヽ丶       j:::)ヽ
 ,// /   /   |〈 ∨::::        \   ヽ:::..`.
!/ /   |    ハヘ 丶:::  ヽ  イゝ  丶   :::::::::...
|   .:!    !/l:.:.:.:.:| 丶  ヽ:::  |   :1:::::.:.:.:.:.:.:.::.:.}::::::::........
|:.:.:.:.| ..:.:.:.:.| \:.:.!   ヽ  ヽ:: }:|..:.:.:.::|ヽ:.:.:.:.:.:.:./l::j.\::::::.:.:.......
| !:.:.:.|::.:.:.:.|:.:|,_  |_,l      _',__,l::|_:.._|,;::|  ハ l:.:.\: \:\イ
/|:.:.:.:.l:.:.:.:.|´|  ̄λ|`ヽ       !/L;|_ j/ :| /|Vl:.:.l  :)::://
!:ヾ:.:.:.l:.:.:.:|:.:||:{´.辷1|`'      |/´辷'リ~ } !/h| レ:.:.| (:.ノ7
!:./丶:.:|\|ヽ!ヽ 弋メ         i込ノ ' 〈;/::|.| |,/   !:.八    斬撃が重い?こいつ強い!
l/  ヽ:.:.:.:.:.lヘ.,,, `¨´          ̄,,, /ノl::::|:::;::〈
|l   l:.:.:.:.:.l:メ,       ,      u , '::::|:|;∧|:::::::<
7   |:.:.:l:.:.|:::::|>、     ,- 、   ∠、:::::!:|:.:.:.ヘ::::::::.:.く
    |l:::イ::::|::人V:`:..:.、  ` '   ' :l::::.|.:.:ヽ:l:.:.:.:.:.',:::ヽ::.:ヽ
    |l:::/::::l,'::::∧::::::::V:` -‐ ´  /l:::/`ヽ、.:..:..:..:∧:::::V:::::
    |:/:::::::l:::::::::,:ミ:マ:::|      {l/7   `  、;;;:ミ:::::::l:::::::\
    /::::::::::,::<´ ', Y::!       ,'         `イ‐
  _/ リ-´    ヽ ヾ     /        ィ  }
 んノ\       i  ヽ    /      / /}}  八



39 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:25:26 ID:JUoHnNgu

                       うおおおおお!             _   三 ─ _-
                    ___                      ≡ | |____=≡____
                   /     \             _  ̄.= ̄== |───────── 〉
                 /     ' "\ ,\       .≡ | |_三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
               /      ( ◯)ヾ'|  ̄.= ̄== |────  ̄  ̄  ─ 〉 ̄  ̄
                |   ij   "⌒(__人_)  三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
               \         `i ヾ/         ̄.| |─ ̄ _ ̄≡____
               γ         ⌒` ̄二 ̄= ̄== |───────── 〉
             //           y──≡三 ─ 二. | | ̄_   三 ─ _- ̄ ̄
             / /         /         三    ̄ ≡ | |____=≡____
               ゝ__/         /      二三 _    = |───────── 〉
                 /         /         ≡ | |__二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
            /       /   \    ̄= ̄==. |─── ̄  ̄  ─ ̄  ̄〉
           /    / `\     \   三 ─ 二 | | ̄ ̄二 ̄ ̄三 ._ ̄ ̄
         /    /    `ン    !         ̄  ̄  ─ ̄  ̄
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)

┌─────────────────────────
│ ヤルオは向こうでオッサン剣士と獣人を相手にしている
│ いくらすぐれた剣士でも2対1はさすがに大変そうだ
└─────────────────────────



40 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:26:10 ID:JUoHnNgu

            , ⌒ハ           ハ⌒ 、
          j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
         ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
          ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
          Yyノ ノ :ノ...:ノ_ノ  ヽ、 ::::::) ルリノ   となれば、あたしにできることはただ一つ。
              リ,r‐((●)  (●):::(
           ハソ   }  r‐ァ  リ(::::)       ついてきなさい!
            __,/  ム、    ノくハ(
       _/´ ´,  ,.イ:::' ヘ   い ノ:::))
    ,r‐/  l   | イ:| ヘ:::::::ヽ |//)(
    !  、  '.  |  !:| !ヘ::::::::∨!\_          ┌─────────────────────
    ヽ  ヽ._,ゝ-'  `ヽ.|:.:.\::::「|::::::::`!           │ 森の中に彼をおびき出したうえでぶっちぎり、
    く::`ト-'、二ニ=- 、__):.:.:.:.ヽ:!|::::::::∧         │  然るのちにヤルオの援護に回る!
     `ヽ._    // ヽ:.:.:\`ヽ::/|ニヘ.         └─────────────────────



41 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:27:09 ID:JUoHnNgu

      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)
        | |   三 u    (__人__)
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ    逃がすか!
             二        }
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ



       , ⌒ハ           ハ⌒ 、 人
       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i   て
      ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i   そ
      ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
       Yyノ ノ :ノ...:ノ へ  ヽ ::::::) ルリノ
         リ::::::( ( ●) (●::(
     .    ハ::::ハ  ,, rーァ リ) )     速い!?
          ) ) )、 u. `´ノくハ(
         (,(.( ' ヘ   い ノ:::))
         ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、
          ,'   ノ    Y    Y



42 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:27:40 ID:JUoHnNgu

          三 ̄ ̄\
         三ノし_ノ` ,,\
        三 ⌒`( ◯)(O)     せいっ!
        三  j(  (__人__)
        三. ^ 、`l⌒/ノ ,rっっ
       三"⌒ヽ ソ ゙⌒ノ .i゙)' 'ィ´
      三      ゙ヾ ,,/ { ) 丿
     三  ィ二    `\ /'ニ7        ., ⌒ハ           ハ⌒ 、
    三::.:::三::三      \ ./       j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
    三::.::.三  三::     __\___     ノ:::::::::j(ノ人_人从〃て)':::::::::::::i
    三::::.三   三ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡─‐ー-, ガシッ!
    ''三三  三/            ≡''=三≡    ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))i
         三         _____=≒=ー────;‐‐ ̄    ̄  ̄
                              リ(i.u r ― ァ iィ))`)    んぎゃ!
                             ((ハ:.ゝ `ー||'ノ いノ:(リ
                             ,..ノj/ lヘ_ // 丿lノ卜.、∩
                         _ ,、r‐"  、/l("!´ っ..l l |: ′`'' | |-,/)
                     r-r;''´    `、/´ |lぅ夕  1ヽ..-.,,_ 丿}ノ /ノ)
                     (,_{ハ_ ,,  ''-‐1  ‐/    ゙'〈/⊂ニ  '"  ニ⊃
                             ヘ        ノ,′   `'=>'''"´



43 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:28:20 ID:NHR8fMjF
容赦ないな。


44 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:28:32 ID:JUoHnNgu

    , ⌒ハ           ハ⌒ 、
    j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
   ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i アイタタタ
   ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
    Yyノ ノ :ノ...:ノ .ノ###ヽ :(⌒ヽ リノ
      リ::::::( ( ●)#.(ー:::ゝ '、    剣だけじゃなく格闘もできるのね。意外と足も速いみたいだし。
.      ハ::::ハ u.,,  r‐ァ リ) )ヽ 丶
       ) ) )、    ̄ノくハ( /  〉   でも女の子を乱暴に扱う男は嫌われるわよ。
      (,(.( ' ヘ   い ノ:::))  /
      ノ/)`   ヾ ソ ̄(( 、 /
       ,'   ノ    Y    Y
       l: ( ......    .....  i




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ     素直にブツさえ渡してもらえれば
              |         }     乱暴に扱うつもりはなかったんだがな。
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|



45 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:29:39 ID:JUoHnNgu

    /....::::(ノ/'..............へ....................\:.:.:.:.ヽ:.:〈ヽ:.:.:.::.:.:.――_
    /...:::::::::/.............ハ.........ヽ.......................、..........:.:...:.:.:.:.:.::.―==       ┌───────────
    !...::::::::;'":....u.........ヘ...................................ヽ:./ ....:.:.:.:.:.:__ ̄―      │ 再びあたしは走り出す
    l.....::::/.; .:.::::::::::i::.........メ、 ::::::::::::::i_::..:.:..:.:.l::.:.:〈.....:.:.:.:_ ̄―        └───────────
    !..:.:.:i:.:'....../....'大:::::::i...::l:::_ィヒ'´l:::::,:|:::::::l:./:.:i::::.:.i:.:: ̄ ̄  ―
    }:::::l::::/V|::::::| ___`丶、:j ´九厂ィルj::::l:::リl:./ \:i::::: ̄―‐―
    /......レ:::lヾ:ヽ.:j九厂`       ノレ.l:.!:l::::.j   /.::: ̄―――
  . /.....::lノ.:i/:\::::ゝ '''      '''  ノ,:'::i:j::|(::l   (::=―__    くっ!
  〈 ::::::(     ヽi、ヽ、  _ u./イ /:::ノ、ヽ::_ ̄ ̄―
   ゝ::::::\    |l:::l/:`ー- . イ  '//ハ'ヽ‐-_―=
    `  ヽ   /ハ::::;: ‐|/;'/フ  / _, j, ! l    =  ̄






      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)
        | |   三 u    (__人__)
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ     
             二        }      逃げてもムダだろ!
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ



46 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:30:12 ID:JUoHnNgu

                                           ∧∧∧∧∧∧
                  , ⌒ハ           ハ⌒ 、      <  ライティング   >
                  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i       <  明  り !   >
                 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i        VVVVVVVVV
                 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
                 Yyノ(::. ::.ノ \    /ヾ::::( ノ/}
                   ヽ:::( (●) (●) ):::::./ /    __
                    ( (i   rーァ   ) )/ /  . / .ノ
               _      )ハゝ   ⌒  r  / 厶- ´ /
            (^ヽ{ ヽ    ((::::ぃ>   ハ  /     /
          .( ̄ ヽ ヽ i    ノ/)!:) ,ヾ ソr一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
          (二 ヽ i i |,r‐i  .l/ ノ  Y`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
           ヽ   /  ノ  / ( .....   ...ハ    ヽ ヽ
            i   {   イ―イ   i::::::::  ::::: ノ     ヽノ
            ヽ. `ー '/----
             `ー '



47 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:30:45 ID:JUoHnNgu

          ┌──────────────────────────────
          │ あたしの放ったのは持続時間ゼロ、明るさMAXに調節した”明り”だ
          └──────────────────────────────
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ     i.   .|     /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ    i  |     /   /     /      /
             ヽ     \                                /
                     \      /!     ,,.rァ
                          / l゙  ,,、r'´ /             ---‐‐‐
             ‐‐‐‐---         |  l_,.r''´   /
                          |    ,.、r'!  /                 -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――          ,,l   ,,r'’  l  /
____________            ./   .l゙   l ./                   -----------
            二二二      / ./!  l!    l゙/             _,,.rァ  === 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        r'´  ./ .|  |                   r''´! ./゙ /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐    |   ./  |  |           /| .| ,l / ./    ‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                     | ./   |  |              |  | |/./ . /
             ---‐‐‐‐‐    レ'     | /           .| ./  ./ ./   ‐‐‐‐---
                             |./              l/   / ./
               /  /                       ;'_/
              /  /          /                       \
            /  /  /                      丶      \     \
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \



48 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:31:11 ID:JUoHnNgu

   / ̄ ̄\
 / u. _ノ  \
 |    ( mn)(mn)
. |     .|  |人|  |
  |    |  |⌒|  |    ぐあっ、めくらましか!
.  |     |  |. |  |
.  ヽ.   / / }  /
   ヽ  / / ノ ノ
   / ノ,,ノ    |
   |        |
    |       |





       ,. ⌒ハ                  ハ⌒ 、 つ
       i::::::::. ゙i,r'⌒ Y ⌒ ^ヘヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i  っ
       i:::::::::::'(ッ. .:: ::::..::::....::::...::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
       リ:::::::y(, :: : : : ,.ヘ...:::..::::三::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ    今のうちに・・・
       iリル (:::::::\ u./ .ゝ,:..:ノ\ u. /::::::) ルリ     どこか身を隠せるところは?
          )::●) (● ) 三( ●) (●)::(
      ,⌒\  ( (i  r-ァ   ,, ハ  ,,  r-ァ リ) ) /⌒,
       illl   \)ハゝ.   ,.( (三)、     ノくハ(  lli
       \  ((:::( り  ∧ ' ).)' ヘ   い ノ:::))/



49 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:32:08 ID:JUoHnNgu

              _,,,...:-‐‐=-..,,,_               ┌─────────────────
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_            ._,,.. │ げ、森が途切れた?これはまずい!
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;└─────────────────
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                ~   *  ~~          +    ~~
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       ~~  *            +       ^^^        ~~
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""''--= _,,,,...._ _ ...._,,,....-''''" """"  ̄ ``- -- = = ...,,, ,,,, ,, ,ヘ- - へ
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))           .,,,           ..,,          wiiw     lノ人从ヽ ミ、
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))              ,,..                        リ|> < ゝミ
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))  wiiw    .,,,            www          ..,,.    .○ゝ-, -ヾ`
                                               `ゝ=-<○
                                               イ-r、丶
                                                (__,! レ'



50 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:32:35 ID:JUoHnNgu

        .|         }    楽しい追っかけっこはここまでだろ。               ,. -- 、
.        ヽ        }                                          ,. '´イ   }
         ヽ     ノ                                       ,  ' _,. '
          /  l/r´ ̄}}                                  ,. '´         , '
         / ヽ!〈 r´   ヽ--―― 、                   ,. 、 __ --‐ ' ´        ,. '
           ム.、 ト| !、   ,.-        `丶 、        _  -―ヤ´               ,. '
          ./.リヽ `┴`キ (、           ` ー-/ _/` ー-                ,.  ' ´
.          /ニ/,. >、   \              /           { / / _ -‐´
.         /  イ-ヽ=\  ,\             /  __            ∨ / ̄       ,. ' ¨ヽ
          `ー― イノ__〈.イ/  `丶、 -、      /     \   ヽ{.      `〈ー一' ー― '´      }
                イ´ /     /`7ヾ、   /             ヘ、      \          ,.イ
         , - ' ´   /     /  ム. ヽ、      ヾ      ヘヽ.       \      , '
      , 一 ´    /    _, -┴' /-イ  ∧      ヽ.     ヘ. \      ト----‐ ´
   r'´      / _ -‐ '´   /_{   ∧       ヽ      ヘ_,\      ∨
   /        ,.‐' ´     ,.-く ̄f≧!    `丶 、      ヽ    }   ∧    ∨
   ̄ `ー 、 /     , '´ ,!    ;   !        `丶、   ヽ ''"" .l   ∧     ∨
         Y      /    ;|    ;   !              ヽ. -‐ ヽ   l    ∧    ∨
       /    ,/    ,',!   ;'  ,!            `丶-ヽ.  j       ヽ 、__ 〉
        /    /     /,'   ;'  /                     ̄      ` ー‐ '



51 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:33:14 ID:JUoHnNgu

                                      ,ィ
              ,,              ,,.    ,.    ./::i
          / |   /| /|     _,,.r':/  /::|   /::::::/
         /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|  ./::::::::::/
          ./::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/  /::::::::::/
        i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/  /::::::::/
          i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/   ./::::::/
           i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/    /::::::/
          i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/     /::::::/
         i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/      /::::::/
            i:::::::::::::::/  i::/      ./::::::/
         i:::::::::/     i/        /:::/
           .i::::::::i            //
            i:::::::i            ^
          i:::::::i               /i
           .i:::::::i          /::::::i
           .i::::/          i::::::/
           i/           i/


┌────────────────────────
│ ヤラナイオの声とともに後頭部に感じた衝撃を最後に
│  あたしの意識は途切れていった・・・
└────────────────────────


                                           『スレイヤーズ』第1巻第2章(後半)
                                                            終わり



52 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:34:28 ID:5NCbssy0
乙です


53 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/06 22:34:50 ID:JUoHnNgu
お付き合いいただきありがとうございます。
シリーズ第1巻「スレイヤーズ!」から、第2章「悪役は 忘れなくてもやってくる」でした。

第2章の登場キャラクター一覧です

 ┌────────────┬───────────────────────┬──────────┐
 │スレ中キャラ名           │使用AA                            ..│原作でのキャラ名    .│
 ├────────────┼───────────────────────┼──────────┤
 │ヤラナイコ=インバース  ......│やらない子(2ch系)                          │リナ=インバース .     │
 │ヤルオ=ガブリエフ .       │やる夫(2ch系)                            │ガウリイ=ガブリエフ   │
 │ヤラナイオ            │やらない夫(2ch系)                          │ゼルガディス       .│
 │赤法師デキナイオ       │できない夫(2ch系)                         │赤法師レゾ         .│
 │ドゥーオ(ミイラ男)        │マザーファッカー・do夫(2ch系)の改変            │レゾム             .│
 │ワルオ                │わる夫(2ch系)                            │ロディマス         ..│
 │ディルギア(獣人)       .│クマー(2ch系)                           .│(スレ中キャラ名と同じ).│
 │トロル                │量産型エヴァンゲリオン(新世紀エヴァンゲリオン)  ....│(スレ中キャラ名と同じ).│
 │赤の竜神スィーフィード   .  │真紅(ローゼンメイデン)                        .│(スレ中キャラ名と同じ).│
 │赤眼の魔王シャブラニグドゥ │くれない夫(2ch系)                      │(スレ中キャラ名と同じ).│
 │赤眼の魔王1/7       .│働いたら負けな人                            │北の魔王            │
 │”神”のイメージ         .│夜神月(DEATH NOTE)                      │なし                │
 │”魔王”のイメージ       .│ミスター・サタン(ドラゴンボール)                │なし                │
 └────────────┴───────────────────────┴──────────┘


次回第3章は6月9日(水)21時30分開始です。
(レス返しは明日まとめてします)

それではまた。



54 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:34:53 ID:sXTbKTwn
乙ー


55 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:35:01 ID:g5PDLhkd
乙でした


56 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:36:44 ID:NHR8fMjF
おつ華麗! 他スレではやらない子を溺愛してるやらない夫が
多いから、軽々と顔面を蹴飛ばしてる図はインパクトあったな。
魔術の解説が細かいのもありがたい。もうだいぶ忘れてるからなぁ。

で……すっきり?



57 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:37:05 ID:U3uYeTp4
おつー


58 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:38:26 ID:hoZnBFd+
乙です
しかしこー見ると配役がカオスってるなぁ



59 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:38:32 ID:eTGYalvK



60 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:39:42 ID:I4DXgPPn
影縛り→捕獲はなしか。乙。


61 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:52:59 ID:eBBDAcuG
乙でした
いよいよ次はアレか



62 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:57:08 ID:oevsQH6u
おつ!


63 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 22:57:19 ID:ECWbyBYk

20年前か…長いなぁ



64 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 23:03:30 ID:5tis4/Yh
乙~
>>63
20年前だと……
あれからもうそんなに経つのか。
自分の歳を考えて悲しくなりましたw。


65 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 23:12:33 ID:NHR8fMjF
ファンタジア大賞の、第一回出身なんだよなこの作品。
最初にして最高。というか累計でいえば今でもダントツの
トップラノベで、確かハルヒも全然届いてないはず。

萌えだのメイドだのといった「ヲタ文化市民権」は全くなく、
2ちゃんの代わりにファンロードだった時代に……
ほんと凄い作品だ。



66 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 23:16:23 ID:d9TIgVZ+

もう20年になるのかあ…



67 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 23:39:52 ID:K7FSi6iR
遅ればせながら乙です


68 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 23:51:48 ID:Mv/xI/IZ
なんか始まってるw
俺一番の萌えキャラ、平和主義者のおっさんが出てくるまで続くのかな、かな?



69 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/06 23:52:50 ID:rcLvAYb5
>>68
その短編ならすでにあるよ



77 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/07 10:02:29 ID:YqiE8To8
乙でした。
リアルタイム世代でありながら内容を殆ど知らないので、
興味深く拝見してます。
けっこう苦戦してるんですねー。



80 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/07 12:31:37 ID:89u+1lec
アニメの影響も大きかったね。林原なんて人気絶頂期じゃない?
まぁ今の時代で昔ほど売れるかっていったら難しいかも
剣と魔法のファンタジーなんてもう使い古されちゃったし…

しかし今後の配役が楽しみだなw
遅ればせながら乙でしたー



81 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/07 15:35:12 ID:ODaQ+J4j
アニメから入って原作全巻揃えた口です。
あの頃は夕方に面白いアニメが多かったし、偏見もまだ余り無かったので、かなりオタクへの間口が広かったと思う。



82 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/07 18:38:37 ID:+hNA6zBw
メディアミックスの先駆けでもあったと思う
アニメにゲームにマンガにと、マジ偉大



83 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/07 19:31:21 ID:b5BPXll+
設定のけっこう多い部分をファンクラブでまず公開していたために
編集の「ゼルの苗字!?どっから出てきたんだよ」とかの声があったらしい。
リナの身長とかゼルの苗字とか誕生日とかゼルガディスとあの人の関係とか
初公開ってファンクラブの同人誌だったはず。

TRPGのプレイヤーだと原作物で
原作の小説家の前でプレイというのはどういう気持ちなのだろうか。



84 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/07 19:36:23 ID:N+ebxmA9
>>83
ロードスのことか?

あれはTRPGありきだからな・・・
パーンの弱さに泣いた。100回戦っても1回も黒衣の将軍にかてねよ


そういえばスレイヤーズといえばTCGあったな。
わんこ神官の人が強すぎて吹いた。



85 名前:名無しのやる夫さん@リンクは"h"抜きでttpから :10/06/07 19:52:39 ID:b5BPXll+
ファンクラブでも一度
神坂一といっしょにプレイというのがあった。(ファンクラブの同人)
クレアバイブル扱いで設定質問とか受け付けてたみたいだけど。



86 名前: ◆1NyePGJd66 :10/06/07 20:34:50 ID:+Opkie8b
こんばんは。たくさんのレスをありがとうございます。

年季が入ったファンの方も結構おられるようですね。
>>1は原作以外についてはアニメ少々とセガサターンのゲームをかじった程度なので、
濃い話題は実のところあまり知らなかったりします・・・

◎いくつかレス返し

>>56 スレ名「すっきり」
「何スレ目」表記にしなかったのは、ご新規の読者さんが入りづらくならないための配慮・・・のつもりです。
このスレの作戦目的として「原作未読の人が本屋に走るように誘導」というのがありますが、
最終目標の第8巻まで挫折せず完走したら20スレは軽く超えますし、スレ番号が大きくなるとそれだけで
新規で読む対象から外されてしまいそうなので。今後も「まったり」とか「くっきり」とかそんな感じで考えています。
「まだ2スレ目やのになに取らぬ狸の皮を数えてるねんw。せめて二桁スレ目になってから考えろw」とか
間違いなくツッコまれますね。自分でも書いてて「ちょっと早まったかも」と思います、はい。

>>60 「省いた描写」
基本原作の流れに準拠したスレ作り(例えるなら「銀河英雄伝説」のアニメな感じ)を目指していますが、
テンポを考慮して細部は取捨選択している場合があります。

>>68
ごめんね、>>1がテンプレ作る時に省いちゃってごめんね。
もう発見されたかもしれませんが公開済みの短編です。
  ●白魔術都市の王子 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1247.html
  番外)とても頭の悪い短編 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1365.html

>>81 「アニメから入って原作全巻揃えた口」
ナカーマですね。最初は長編と短編が平行して出てるのを知らずに混乱したものです。

>>83 「設定をファンクラブでまず公開」
一読者レベルなので原作だけ読んでいても分からない話がいきなり出た時は混乱しました。
あと、結構あとがきで補完されてたりしてましたね。


とりあえず以上です。それではまた。



図解 マナー以前の社会人常識 (講談社プラスアルファ文庫)図解 マナー以前の社会人常識 (講談社プラスアルファ文庫)
(2005/09/21)
岩下 宣子

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やらない子でスレイヤーズ! 第1巻第3章【コチラ】やらない子でスレイヤーズ! 第1巻第2章(前半)
関連記事
>[ 12586 ]
デキナイオとヤラナイコの話の時、当然デキナイオの心理描写なんかは無いから憶測だけど、
原作のレゾも、リナの事「やっかいだな。大人しく(神像を)渡して知らぬ顔してれば良いのに。」って思ってたんだろうなぁ。
[ 2014/01/25 12:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


とても大きな台風でしたが皆様ご無事でしたでしょうか?
もし何か被害にあわれていたらお見舞い申し上げます。
ぽんに何ができる、というわけでもありませんが、せめて気分転換の一助になれればと思います。


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター