???は聖杯戦争に参加するようです。高師やるめ編 お宝 やるぽん!

セイバー第19回 意外と大人組が冷静でなんとかなるか?とか思っていたら、まさかの大秦寺さん無双。 サイコーシャドウも弱体化したのか強さランキングが大幅に入れ替わった感じですね。 ただ、最後のセリフは不穏……

???は聖杯戦争に参加するようです。高師やるめ編 お宝

6297 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 20:55:53 ID:nv3W/ZQo0

占いやら星詠みや予言の類で行動の指針を決めた事のある英霊なら賛同するだろうな
そしてそういう奴は意外と多い…


6298 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 20:59:37 ID:ur.nkYYk0

神代とかの星読みや予言者と現代の占い師を一緒にしないでくださいよ~

6299 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 20:59:52 ID:3W7tRm420

占いって3000年をはるかに上回る歴史を持っているからなぁ……

6300地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 21:05:19 ID:URKoc2K.0


      , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::  :  .  ・ .  ; :
,   ,:‘.      く>   。         / ̄|\  . +   ,..            <7      _:   .  '
 ’‘     +   ,..       . ..; ',.../ /\|         .:::::::’’  。...::::’’.. .    +.../ レ:ヘ:.   :
:::::  :                  〈∠_/               +  :::.      / /::::::lノ
:: ,  .・ .  ;  . :   '.   _                             +   ,...ー'──' .... ..; '
:   ,   ' .  :,rへ、 , ..「\\          /\
:   . ' :  .; /:|  く__. |  \〉         | ̄\〉 .....:,ィ=-、    ..;....
∠フ   ; '   ヾ!   _/..L_/           L_/ ......ィ'´'´,;゚心    .....               。...::::’’.. .    +
 
                                占星術
....
                            ,   ,:‘..     ' .  :,rへ、 , .  ’..   :   .     / ,    ,,
,:‘. 。   .. . ....   ,,  ,        /Υ]           ' :  .; /:|  く__ ;  '          / ,ノl⌒ ̄'' '
 :::::::’’  。...::::’’      / ̄ ̄7\::!<      ,   ,:‘.  '   ヾ!   _/ ..              /   }
......               〈: __/  .:〉        く>  .......        \厂......::::’y‐、.       :|li  /ii   ゝ,
      ..:::          V___/ . :  .  ・ .  ; :....  <´`>        く>': :ヽ.     //ll
; ', . . :.../ヽ.     、.,.,,. 、.,.,,     .<7      _:   .  ' ....`~...'.。   ..:::......{:.:': : ゚. ): :‘....,|r    /i.      |
.. ,ノ⌒7   }>                       / レ:ヘ:.   :....  ..,   ,:‘. :‘......ゞ、_.,;'イ    ;|| ll |    ノ/   /
.. } ,ゝ、   /ツ\                / /::::::lノ   .... ..   ..; ', . ..       。   .. .. { / ll|   |ll  l
..r{ ネ  ミ≡=彡' }                 ー'──'       .. .... / ̄ ̄   ゙\..::’’  。...:::: ヽ_人;;,ノ    ノ_ノ
<ヾへrf´ ヾ Xy'                           ’’,,/´\::       /\  . ,,、.,.,,..... 'ヽ'''i /^/  ii  /ii
..L ゙ミ ヾ_ ィ  ノ                     ,:‘. 。   .. ∧   .:>――-<  ∧           .ヽ|~ _|ll ll|
.. ゝ-、_∠f_オ′                              〈 .:》―-く         》             ⌒  ヽ,,l

6303 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:10:23 ID:ur.nkYYk0

ヒャッハー

6305地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 21:11:57 ID:URKoc2K.0



                           、  ト..、 i、
                           、}:.ヽ!:::::ヾ::Vi
                          、j .::::::::::::::::::: レ,
                           `ミ :::::::::::::::::::: /          その歴史は古く、古代バビロニアの
                       ____  ヾ:::::::::::::::::::ノ
                     _,.ィ ,:::::::::::ミ:.、::::::::::::::リ   ___        大規模な天体観測が原典とされ
                     /.::::::::::::::::::::、:::::`:..-..:イ{__ ,,..ィ::::::ミー.、
                    i ::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::::::!:::j:::::::::::::::::::.. ヽ    
                   ', '::::::::::::::::::::::::::::::`ミ:::::::::::::::::::/::::::::::::::::}
                      ヽ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'/     西洋インドで発展した 西洋占星術・インド占星術
                    }/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミi
                    ゝイ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミi     中国など東アジアで発展した東洋占星術
                           レへ ::::::{/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                           \ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j      
                               ,ゝ ::::::::::::::::::::::::::::/` ー- '       に大別することができる。
                          / .:::::::::::::::::::::::::::::::::{
                            / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         
                         / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                          / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                        / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
                     / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                       / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                   〈 .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
                    //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',

6306 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:12:55 ID:ur.nkYYk0

へ~我様の所が発祥なんだ

6308地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 21:21:52 ID:URKoc2K.0

三三ヽ: : : : : : ヾ三三=三三三三三>..:..:..:..::::::::::.....        ヾ三三≧=、    ミ三ヽ: : : ,ュ、: : :
ヾ三三丶: : : : : : : : : : : :Ⅶ三三|l!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::...     ..   `ー=三三≧ュ、 ヾ三三三=}: : :
: : : ヽl|i: ヾミ=ュ: : : : : ノヽ}三三:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     :::.. : . .:::::::...  `=、三ヽ: : : ヾ三三l: : : :
: : : : : `ミュ: : ::.三三三,,ィ´⌒ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;      :::: : : : ::::::::::::::..  `=三=ヽ: : `='': : :
: : : : : : `´: : : ヾ三三|!     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    :::: : : : ::::::::::::..: : .    ヽ三ヽ: : :
`=ュ、: : : :ノ三三三三j       j;:';::::::::::::::::::::';';';::::::::::::::::::::::ミ::.... .::: : :;..::::::::::::::..: : : : .    Y三}): : :
三三、: : {三三三三l|l      ノ:;!::::::::::::::::::::':'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : : : .    j三/: :
三三ノ: : : : :ヽ三三三=-、   /!j;:::::ノ:`ヽ:::::::::::::○:::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : .   ヾミュ、: :
三Ⅳ: : : : : : : : :`ヾ三三|l}  ,イ/j:::::::'    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :: : ::: : :: :: :: .    Y三i
≧===ュ: :ィ : :   `¨´  /:;ノ':イ!::i:::   .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : :: : :.   {三≧ュ
三三三三三三≧===/イ:!:::__::i: :::  .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: : : : : : : : : : : : :: : : .   ヽ三三
三三三三三三三三三三三三三三三≧==-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: : : : : : : : : : : :: : : .    }三
三三`====三三三三イ-i:;::rir;:::三三三三::::::三三三三三三三三三三三三≧===-      ヾ
: : : : : ::         |!7:;'j::=}::/ _ヾ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::: : : : : : : :: : : : :`====三三三三
: : :: : : ::         jノj:: iハイ::  j:  ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: : : : : : :

  紀元前2000年以前には すでに星を神々の意志を知るための予兆とする占いが行われ

  {三三三ヽ   )|ヽ  j     ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: : : : :  --==ニニニ三三三三三三
 ヾ三三三三≧'三三イ ..::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::: ::: : : : :     : : : : : : : : : : : : : :: : :
   }lY  `=、三三ノ .:::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::: :: : : : :      ヽ: : : : : : : : : : : : : :
  ノ三i: : : : :ノ三/  .:::::::::::::::::'   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: : :: : : :        : : : : : : : : : : : : : :

            人は遥か遠き星々に人智を越えた意思があると信じた。

: : : : : : : : : : : : :j三|l{ ::  : ::     ::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : ::::::::::::::::::::::::. :::::::: : :/:::::: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : ;;イ三三i ::.   ::.   ...::::::::::::::::::::::::::: :,: : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : r '三三三三三ヽ    :.  .::::::::::::::::::::::::::: : : |li : : : : : : : : : :::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : ノ三三三三三三ミ     . :::::::::::::::::::::: : : : : :!|l : : : : : : : : : : ::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
三三三三三三三三三ミ  . . : : :::::::::::::::: : : : : : : : :|li|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
三三三三三三三三三ソ : : : : : : : r ==ュ : : : : : : : r|l|l : : : :, ィ´ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
三三三三三三三三/ : : : : : : : : ノ///ハ : : : : : : : !|l|l : : : ヾ////ヽ.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
三三三ニニ=''´: : : : : : : : : : : : : : :ゝ////}、: : : : , ィ==、: : : ://////ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
三三三=-'': : : : : : : : : : _: : : : : : :ノ//////ハ : : : { 、 |l|l ノ : : {/r、////j : : : : : : : : : : : ,ィliヽ: : : : : : : : : : : : :
三三三三三三三三 r'/ハ 三 ,イ////////ノ 三 ヽ |l|l l 三 _)ハヽ///l ,、三三三三////ハ 三三三三三三
三三三三三三三 rゞ=</ハ = Y//////r、!{ 三  ハ|l|l ハ rヘ!///ヾ//ノノ//ヽ 三三 〉////ヽ 三三三三三
           //////h   j//////ハヾ,、  ! Yl|l シ  }/ハ///イ {////ハ_    l//////ハ
          //////彡  リ!//////ハ `'  l .j|l|l(  i//////l|///////ヽ __,,イ/)/////ノ
          〈/////ri/r゙   j/////r、ハ   ノノ |l|lハ  |//////////////{ 彡´r'//////ハ
          /////ヾ!ヾ!   {/////|} }ハ  i j |l|l ', i  l//// /////////ハ  ノ////////j
         ゞ,/////ミュヾ. イ/////l| ヾ!  l/ |l|l } ! j////イ''´∨//////i  j/////////
          {―-r <-´  `ヾ!//j/l └´ -'  三 ´ ´ー=、三,ィ´///////ノ  `=,//////ミ
             ´                        {/////////(    ヾ `=
                                      `ヾ///////ヾ
                                         `ヾ ヾミ

6310 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:23:18 ID:ur.nkYYk0

型月世界的にはアルテミット・ワンとかいうのを襲来させたりするし
ガイアの抑止力なんてものもあるし、実際星に意志があるっぽいんだよな


6311 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:28:40 ID:37RkqB3c0

いーまはっむかしのーバビロニア~

6312 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:30:27 ID:a6adIe620

異形の魔人を倒すためー怒りーで火をともせ~

6313地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 21:31:44 ID:URKoc2K.0



       [\,ト-、_  ヾ;--、
   , ―-'´ ≧三ソ く_]_) ,,,,ヽ.
  く __,     {::::::::::::i   ; ''- 、
    ー/      ‘ ::::::::トゝ ミ =__,..ヾヽ、
    /  o    o\::| ヽ、ヾ、_ミ ミヽヽ、            鳥や動物達の制動から死に至るまで
    /         |  ヽ、 __彡ニ=<三ニ=、、
   {            j` ー }〉_}〉_     ̄"""
    ',  r   ┐  /┐::::::''"""`:::::::::\
    \_     _,/] }:::::::::::/⌒ ー'⌒ヾー、
      |:::::} ̄ ̄j::::::〈 └-- '       |  \
      |:ノ    ⌒ヽ}           |   ヽ   __
      l \  、  、      {    /    l|   |   \:   ゜ . .  .  ・    。 . :  。 :  ゜ * / ̄ ̄|
      l   | ー|   |______,ノ'。   /     /::ヽ  |     \ :.    : .   :  : .  ゜ *.    .  /     |
      ∧  :l   l   /   ‘ u-u-u'|   /     {:::jノ   \      |   .  .     . 。 ゜ . * :    /      /
     ∧__」  j__ /      |__/   | _,/       )'     \__| ゚  *         * .    _|      /  ゚
      L 」  L /      L/   L/        ゚     ,  . | ̄\,    .  .     . 。  / |__/。 : : +
                                   ......:::::\_|_::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |_/ :::::::::::.........
                             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_|::::::::        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   \         / ::::::::::::::::::::::::
    大地、海、天候、その他あらゆる     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::      \             :::::::::::::
                             :::::::::::::::::::::::::::                         ::::::::
    モノが予知の対象とされ           _____________\/___________
                             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ̄`/\´ ̄.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    粘土板に記憶として刻まれた。      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _
                             ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,                     __,, - ''""""
                                .........:::::::::::.." ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... .-‐‐''''"  ....:::::::
                               .::::::::::::::::::::::::::::::_,, - ''" ""'''"" `'' -,..    \  :::::::::::::::::
                             ....:::::::::::::::::::::::::::-‐"      ....:::::::::::::::::..."'' -‐‐\-,..,,.
                                    /    ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                   //    /                .. :: :::::::::::::::::::::

6314 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:33:35 ID:6/JzUsswO

バビロニアすげぇ!

6315 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:33:48 ID:a6adIe620

日本のは中国・インド両方の影響があるし、インドはギリシャ・メソポタミアの影響もあるな

6316 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:35:00 ID:oHn0iZPQ0

原初すげぇ!
0とか作った国の人から人の認識の黎明のうんたらかんたらいわれてるが


6317地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 21:47:22 ID:URKoc2K.0

┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋
┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋

               7000以上の原初の予兆をおさめた

                   最古の占星術文献

                  ”エヌマ・アヌ・エンリル”

┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋

        /|  |   |   |   |             |   |   |   |  |\
──── "   |  |   |   |   |             |   |   |   |  |   ゛ ────
.        |   |  |   |   |   |             |   |   |   |  |   |
___.  |   |  |   |   |   |             |   |   |   |  |   |  .___
゙   /|  |   |  |   |   |   |             |   |   |   |  |   |  |\   ゙
─‐'  ゙|  |   |  |   |   |   |             |   |   |   |  |   |  |゙  '‐─
  |   |  |   |  |   |   |  /               \  |   |   |  |   |  |   |
  |   |  |   |  |   |__|/                   \|__|   |  |   |  |   |
  |   |  |   |  |   |                           |   |  |   |  |   |
  |   |  |   |  |  /                       \  |  |   |  |   |
  |   |  |   |_|/                           \|_|   |  |   |
  |   |  |   |                                     ゙|   |  |   |
  |   |  |  /                                   \  |  |   |
  |   |_|/                                       \|_|   |
  |   |                                             |   |
  |   |                                             |   |

┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋
┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋

6318 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:50:58 ID:ur.nkYYk0

これが今作の主人公のパワーアップフラグか

6319地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 21:56:12 ID:URKoc2K.0

┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋━┓┣┳┓
┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋━┓┣┳┓


              ,.=三三三三: \
         /三三三三三三三 ヽ
.         //三三三三三三三三:ヽ\、
        //三三三三三三三三三:ヾ三ト、
       ハ三三三三三三三三三三三三:ヾ:、
       ハ三三三三三三三三三三三三三ツリ
        i三三三三三三三三三三三三三/:/
        |:三三三三三三三三三三三三:/:/
        !:三三三三三三三三三三三:/:/     楔形文字で記された粘土板の集成で、
      ,!三三三三三三三三三三;:< :三{
      /l:三三三三三三三三:/   / 三!    その困難な文章形態に加え
     ハ三三三三三i三三三/   ァ' :三:!
     ハ三三l!三三三l!三三ハ>- ' :三:シ     その神秘を帯びた文字は、
    //:三://l:三三三:!l三三三ヾ/三/
   ハ三三/::i!:三三三:、ヾ三三三l三{        現代においても完全翻訳されるに至っていない。
   .ハ三三'三!三三三ヾヽ:\三三ト、:i
   ハ:三:/:三三三三三:\ヾミ、 三三`ヽ       まさに神代の神秘ともいえる。占星術書
.   ハ三:/:三三三三三三:`ヽヾト、\三/
  ハ三/:三三三三三三三三三三:∨{:i

┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋━┓┣┳┓
┳┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋━┓┣┳┓

6321 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 21:59:01 ID:ur.nkYYk0

清麿君に解読してもらおうぜ!

6322地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 21:59:53 ID:URKoc2K.0


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

6323地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 22:08:18 ID:URKoc2K.0


                    _ _      _ , -― - ―- 、
                    ヾ三三`ヽ、‘ /     / 、 !_
                   , ┴=〒三/ /    ,  ' 7' T L_ ヽ         
                  / /.ノ三.//   /    /  '  | ヘ 、\
                / //`¨´/'   ,イ  / ,イ  !  i   } i |
               / //'  /,'   /‐|―i- / !   ,  '  |:! |
            ,  '  /, ‘ /   /,イ   | .! .| / /   / / , ,' | |
           /  /'¨ /  ,./i '.|    仗芯㍉ /  ,イ__,/ / ./ '  !        
         _ /   /  ./  //::::ゞ|   !弋ツ / ////`/ /  i |
      , ' /   /  /  / /: ': /{   .!   ,/ '芯マ / / ,  /!|
     / ./   /  /  ,.'   /::/: :{ :|  i i        '└'// / /l / |i       マスター、書斎にあったこの本ですが
    // , '    /  //  /   /, -'‐ 、:!  | !、   -   /´ / / i / .|!
  // ./    / ./ ./  ,.'  /     }  ! :{,へ、   ,イ . | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ    読んでよろしいでしょうか?
  !i /    / ,'   /   /  /      !  | !三ヽ`T7 .// | ┏───┓ ∥|
  ヾ/     / /  i  ,   /         |ハ :!:|三三>/ /' /| │      │ ∥|     
   {     i .i   :!  i  /_      ノ i三!| |=∧^}´/ ,イ | ┗───┛ ∥|
   !     | |    |  V/≧ = 、  / ノ三:| }-' ヾ/ ./ i ! |            ∥|
   |     | !    , ///三//`/‐ '三{ ,| !ニ! /// //  |            ∥|
   ‘    {  、   ヽ〈三三¨三/、三三三j/三!/〈  //   |            ∥|
     ヽ、  ヽ \   \三三 /、ニヽ三三三 !'{ ヽ '/  / |______∥|
       \ \ \   \三'三へニヽ三三/三ニ} 'ー- / /) ≡≡≡≡≡≡)
                                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              /:/: : : : /: : : : : /:/: : : : /: ;i: : : : : : : : : ;ハ
                /:/: : : : /: /: : : /:/: : : : /: :/ヽ : ヽ: : : : : : ハ
             /: :,: : :i: : ,: /|: : :/: i: : : : /,i:/、: :\: : ヽ: : : : ハ
              z,:/i: i: :|: :i|/ .|: : ,|: :|: : : ;/ ;i'  \:/,.-≧: : :i: :ハ
                ,':/|:l: |: :l: ,ー‐┼ : ト/| : : ;-/─―'´{<、: :>ス.:l: : ハ
            i/ .|:l: |: :|/   .乂:.:|' .|: :i/,/     |\y/: : `ー:┴-、       ああ、それ? 別に良いお
             |  |: .:|: :l|z示苅   .|: :l   ィ示苅ニ:レ/`Yー:┬:‐┬'´
              ,|: .:|、: i! r'/j}    ヾ{ .   rf/j::} │: : : !: : :|: : : !        でも 昔から家にある本で大切な本だお。
             八从 : ハ ゞ '        ゞ= '   | : : : | : : !: : :
                 iヾヽi.',i⊃   '         ⊂⊃| : : : |: :/|: ;ヘ:j        絶対に外には持ち出し禁止
                 l: :ヽ: 人    、_,、__,         ,| : : : K: :|/、
                 |: |: :∨ >   ∨ `ヽ     イ/! : : : ! ヽ: : ヽ         って言われてる本だから大事にしてね
               从i/ ;ノ  乂....>`¨_  <  /...! : : : !>.、ヽ: : ヽ
                !;/.!   二ニニ⊃      /.....レ从リ..../ヽ',: : ',
                {..j    ---イ.....!_   _//......./....../..........} ',: :',
                  }{、  -- 人....i.     /..../....../............../ '; :i
                     f..}≧==≦}..゚。...{     /./....../................./  '; !

6324地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 22:11:30 ID:URKoc2K.0


.              _ _
             /   ー  .
.      厂 ̄・…/ ー       \- .
      /    ミミ彡イ         \  ¨::.
.    ...: /′  ,′              ヽ   \
    /   /   / l!      |  {!  l! !  !   三γ
.   .: .:/   /  |  ,′ l!  l!  l! !  !丶 二(;;;
   /  /  | l|   |  / / |  ハ  | |  |   \彡'
.  /  /イ  ! l!   ! , イl! l! ,′! /! !  }   l|彡
  i  / l! l! l|   | |  | 斗}匕l!l! ! ! リ    |彡
 / ,.′| |  | l|   | |匕| l /   | l | l /  U l|\       (読めない…どこの文字でしょう…)
 | |  | |  |_l|   | |  だ芹示矛, ′    l|
 | |  | |\{ l| \| |  ′V::::::ソ リ   /  ,′|         ………むっ
 | ハ ! !  {だ心.\    "゚¨^/ / /  /  l|\
 |/ l! l∧ ハ Vリ      .‘   / /  /   |
 |   | l! \ハ 丶   /    , ′  ∧   l!
.   l! |从 {八    / /  /     /  }   lト、
.    Ⅳ  \! 人 / /  ,.′   / _l!  l!
        ー=彡 //   / /  :/∠:::::{  八
       / / / /  __,′  .:/::::::::::::八   ヽ

              -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
.       *   /: :,//; : :ト、: ヽ: : \
.     / ̄|  + /: : :/l/ }:l:/l,:} \__\ : ヽ  +
    | ::|.   {/ /ゝ、ノイ ノlソ⌒ |×`\i|   
    | ::|x  |l:/|,'(●)  (●)} ̄i, ̄i| 人         家に代々伝わる占いだから
  ,―    \  |/:l:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ !ソ │`Y´
 | ___)  ::|. ,!iVヘ、  ゝ._)   |: : | ; : ト、           これでも商売道具だし
 | ___)  ::|/ ;ハレ!へ,、 __,  イ: : :!;ハ人:`ヽ、
 | ___)  ::| ;'. _r‐' { ̄rj   {!ハl;ハ  ヽ: :ヽ        読むのにちょっとコツがいるんだお。
 ヽ__)_/ ,' / \  |ヽ.  / }  / }、 i: : l

6325 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:13:42 ID:ur.nkYYk0

お宝ってこれか

6326地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 22:14:40 ID:URKoc2K.0


        /  // /  |l   ヽ  \   \ミト ///////,ヽ
          /  /   /   }           ヽ      {{////////
.         /                        ∨////⌒ヽ
        /                          i ヽ/イi   i
      ,       i|       i  l| l i       }彡Y:.    |
.     i   i  |l l|       | i l l| l |       |  l|:.:     |
.     | l|   |  |l l| |      j厶l斗从|‐i  |   |  l|:.:     |
.     | l|   | liー|l-ハト、i  イV斗==ミぃ|  |   |  l|:.:     |
.     | l|   | l| f仏弌ミl| l|  |   トr'::::jⅣ|  |   |  l|:.:     |
.     |八  l从代 r'::i1∨\|  V辷ジ ,  /   |  l|:.:     |      …………。
.         \|lヘハ  Vり          :::: / / l|   |  l|:.:     |
       _ ト、 小 ::::   '          厶イ   リ   |  l|:.:     |
      |\ \,川i>=ニ二二二二二二ミk  /  | l|:.:     |
      | \__Y               | /    八 l|:.:     |
      |    | |                イ   /  ヽl|:.:     |
      |    | |              |   /、 __\.:.  |
      |    | |              | i {/    `ヽ:.:. |
      |    | |              |_| |         }:  |
     イ⌒i:  | |             / _ \|        ノ   |


                                 ,.へ
     ___            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、           ム  i
    「 ヒ_i〉       /: :,//; : :ト、: ヽ: : \          ゝ 〈                 ...................................
    ト ノ       /: : :/l/ }:l:/l,:} \__\ : ヽ         iニ(()          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    i  {        {/ /ゝ、ノイ ノlソ─ |×`\i|       |  ヽ       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    i  i       |l:/|,'(●)  (●)} ̄i, ̄i|        i   }     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
    |   i       |/:l:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ !ソ │      {、  λ  :::::::::::::::                            :::::::::::::::
    ト-┤    ,!iVヘ、  ゝ._)   |: : | ; : ト       ,ノ  ̄ ,!  :::::::::::::::       ……自分の力で読もう         :::::::::::::::
    i   ゝ、_ / ;ハレ!へ,、 __,  イ: : :!;ハ人:`ヽ、, '´ハ   ,!   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
   . ヽ、    `` 、,r‐' { ̄rj   {!ハl;ハ  ヽ:." \  ヽ/      :::::::::::::::                        :::::::::::::::
      \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /          ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"                      ...................................
      / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
      | 答 |    文 句 あ ん の ! ?   │|
      \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

6327 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:15:16 ID:fjpUt2hw0

ちょっとワロタw

6328地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 22:20:11 ID:URKoc2K.0

   ┳┳┓┣┣┫┗ ┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┳┓┣┣┫┗┗╋
    ┫┗┗╋  ╋┃┃━┓┣┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋
┳┳┓┣┣┳  ┓┣┣┫┗┗┣┫┗┗╋┃━┣┳┫┗┗╋┃━┣┳┓┣┣┫┗
┳  ┳┫┗┗  ╋╋┃┃━┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋



                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ  
                  | ┏───┓ ∥|
                  | │      │ ∥|  
                  | ┗───┛ ∥|
                  |            ∥|
                  |            ∥|
                  |            ∥|
                  |______∥|
                  /) ≡≡≡≡≡≡)

                  【古びた占星術書】
 
             古い時代の占星術が記された書物

            担い手に”神代占星術”のスキルを与える。

┳    ┫┗┗╋╋┃┃━┓┣┳┓┣╋┃┃━┣┳┓  ┣┣┫┗┗╋
┣╋┃┃━┓┣┳┓┣┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋
  ┳┳┣╋╋┃┃┣┣┫┗┗╋┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋
┳┳┓┣┣┃━┓┣┳┓┣  ┣┫┗┗╋╋┃┃━┣┳┓┣┣┫┗┗╋

6329地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/03/28(木) 22:21:21 ID:URKoc2K.0

というわけで
主人公の家のお宝はこれ

汚い武器じゃなくてよかったですね~
今日はなぜかいそがしくてここまで


6330 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:21:39 ID:wZSorn6U0



6331 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:23:41 ID:ur.nkYYk0

乙でしたー
真っ当な代物だな


6332 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:29:22 ID:Z7/nN4j.0



6333 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:29:29 ID:oHn0iZPQ0

乙です

6334 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:42:58 ID:fjpUt2hw0



6335 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 22:57:18 ID:3W7tRm420



6336 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 23:12:19 ID:nv3W/ZQo0

乙ー
神代の占星術書なんてハイレベルな魔導書とそれの体現者…ゴッズホルダーだったんかい
コレってバレたらヤバイ連中がゴロゴロやってきてこんにちはしてくるぞ


6337 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 23:15:05 ID:ur.nkYYk0

名門魔術師とタメ晴れる位の莫大な魔力量+神代の占星術書
やばすぎワロタ。実は没落した魔術師の一族とかなんじゃねーのこれwww


6338 :名無しのやる夫だお:2013/03/28(木) 23:22:17 ID:37RkqB3c0

これは迂闊に魔術師と手を組めねーぞww













一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

あけましておめでとうございます。
自粛自粛で年末年始のイベントも行えず、新年らしさが少ない気もしますが、それでも2021年が始まりました。
思い返すと、本当に昨年は誰にとっても大変だったなぁと感じます。そして今年こそはいい年にしたいとも。
ただ、残念なことにまだまだコロナ禍は続きそうな雰囲気。
年が変わり気が緩みがちになるかもしれませんが、そこをグッと堪えて乗り切っていきましょう。
そして本年もやるぽん!をよろしくお願いいたします。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター