彼らは月の聖杯を奪い合ったようです 幕間 やるぽん!

ジオウ第36回 色々と、まさか!な展開でした。 ギンガ戦があっさり終わったり、先週のソウゴの過去を覗いた回想は結局電波を受信しただけっぽいし…… そして何より思ったのは、マンホールの蓋、強っ!

彼らは月の聖杯を奪い合ったようです 幕間

4335◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:07:59 ID:LUgEQsDk0



    【幕間】













           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    有利な地勢は占められた。 けど、対価が高かったっすね……     |
            乂_______________________________..ノ














.

4336 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:08:13 ID:5EO8U9YA0

む?

4337◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:08:57 ID:LUgEQsDk0



              /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                ,.:'   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.':.
             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:i
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |::::::::;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|         …………申し訳ありません。
               |:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 
                ,'|::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::::,'
           ノ {:::::::::::::::::::::::;:::::::;':::::::::::::::l::::::::::::::::::;:::::::::::';:::: ∧                これは、
        , -‐=ニj  l:::::,:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::_:::   j!≧=- 、 __
     <      |  |:::,'.:;::::::::::::'::::::;i:::i:::::::ii::::::::::!::::::::::::::::::::.l!゙{.  j{        >.、
  / \       |  j;;;jiイ::::j!::li:::::::::;イli::::::リ::::::::化:::::::リ ヽ  j   |           /  ヽ
 , '    \    i|   .,∧ |       |}H{|       | .∧  |       /    '.
. '      \  j_/  ゙:.ゝ  .:    .ノ.j:i ヽ      ノ / ゝ i|      ./     ∧
'           \        丶 ー― ゙. :.ハ  ー― ´        ヽ!     /      |
          ゝ  /    丶     ヾjノ.       /          /        |
       ヽ、__ ヽイ        ヽ             ´        イノ           |
           У ヽ ̄`ヽ、_    ヽ       /         ノi`ー         {











                  ,. ''"``ヾ:、
                       i:〉
                       ,ノ'′
                   ,  ' ´ ̄´ ̄ ̄ ̄` ' 、
               /:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                /:::::/|:::::::::::::.ヽ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              /:::::::/   |:ト:::::::::::.ヽ:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             ':::::::/    |:| ',:::::::::::.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
             l::::::::′   l:| \:::::::::.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.ヽ
              l:::::::l  ̄ヽ l:|  __ゝ::::::::.ヽ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
             l :::::l __  ヽ    `<:::.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:}         指揮官である私の落ち度っすね。
             |::ト、| |::::|     ___  、:.:ヽ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.l
            |:j |. マソ      |:::::|   .ヽ:.:.:.;.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.ヽ_
            レ. l   ,     ヽ-'     }:.:.;.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:iー'⌒                    うわて
                  '@              .ノイ、:.:.:.:.:.:ヽ:,ヘl          まさか相手がここまで上手とは。
.        /¨l       \ `マ: :‐┐  @   ζソ、:.:.:.:.:l/ .!
       / /        \ `ー‐'    .イ ∧:::/ ̄ ̄ ´
      ノ /            ` -r ' ´   ./ V
     ∠ /           _l       '
   /__ \/.)     ,.  :'´:__/      |__
  / _ \ | / ,ィf.:.:.:.:.:.:.:./    ,.  :'´.:.:.:{
. / _  }_/7/,イ:l |.:.:.:.:.:./\ ,. :'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
/   {_,クノ'  /.:|.:l |.:.:.:../ ,. :'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\

4338 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:09:36 ID:5EO8U9YA0

お、のび太まだムーンセル内に残ってたか

4339 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:09:39 ID:FEgg4gks0

若干天秤は赤よりだが
まだまだ分からんぜよ

4340◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:09:53 ID:LUgEQsDk0





        >一'''==‐ュ、,,_
       ./  . : : : : : : : : : : \
      /   : : : : : : ,,,_: : : : : : ヾ
     ム≠ー'" ̄~'''ー_\: : : : : /
     j|           ヽ:: : :l
     l、_   イ__,,,_.._、_   |l: :
    l}=、 `チC ̄`ヽ   |: : |
    {  lト {!    ,}   |: :|           ――っ。
    ゙t,,_.j  くミ、二,,ノ   7_/|
     | ノ           ゙" 'l
    | ゝ,‐     U     l,
     ∧ =ー--、        ∧
      ヽ ヾ≧  ′
         ヘ´     /    |
          ゝー┬イ'''"     |









                        _
                         ´  `ヽ
                      . . .――ノ. .
                       . . :´: : : : : : : : : : : : : :`: : .
               . : ´: : : : : : : /: : : i: :`ヾ \: : : :.\
             . : ´ ´ : : : : :./ : ;': : : : | : : : : : : ヽ: : : :)ヽ
             . : :´イ; : :. :./: : :./ : : | : : : :l: : :\: : : : :. ー: :.:ヘ
          ̄  /:/: : : :/: : :./: :/\ : : !: : : : :ヽ: : : :. : : : : .:.
          / ; イ / : /: : /:i/   \: : :、 : : : :ヽ: : :i : : : : :i        正直、敵側のアーチャーの
           / / / ': : :': : :.i/       ヽ、: : : : : : : : |:. :.:i: : :.
         '.:/ ':.:|: : :|!: : ;′        `ー-==、: : |:. :.:|:.:.:i:..           危険度を見誤っていたっす。
            |/  |: :|: : :|l: : |  ──      ── ヾ;ハ: :l: : ト、:..
            {'   |: :|: : 八: :l    ●        ●  メ' : : : |: : ! `\
              |: ハ: i:.小ハ               ハ /: /):.:.|
              |:' 从:.:|: ヾ:.@      '     @ムイ:.:/イ∧乂
              八! ヾ : iハ        _      ; : : イ ノ′          狂った黙示録の騎士が現れた、
                   ∨: : ヽ          イ: :/}'
                   ハ: : 从:>      .< /: :i                    って報告もあるっすけど――
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{
                      >乂:. :r'       ノイ \
                      / : : : : :| __   /:. :.: :.:\
                ...イ:. :. :. :. :. :|´__ `:/:.: :.: :.: :. :.\
                  ハ:i::|:. :. :. :. :. :.|´. :. . :.`/:.: :. :. :. :. :. :./ヽ
              | ヾ:.. : :. :. :. : :. : . : . :/:. :. :. :. :. :. //:.
              |  ヾヽ : :. :. :.ハ fテァ/:.: :.: :. :. :.//   |

4341◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:10:16 ID:LUgEQsDk0





                    _
                      ´  `ヽ
                        __ノ__
                 . .<: : : : : : : : : : :>.
                ,.:´: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                /.:::::::::::::;、:.:.: : : :: : : : : : : : : : : : : ヽ
             /;.:.::.l.l.:::/ \:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :.: : : : : : ハ     普通に考えて――――
               //.:.:l.:l:レ'     `ー-=、:.:.:ヽ: : : : : : :   ハ
            l/ i.:.:l.:レ'─     ─ `ヽ:.:.!::::::::::::::::.:.:.:.:.:|
                 VN:! ●    ●  }:.::!.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!       純粋に駒としての程度を言うなら、
                l:.l          ,':.:/.::::::/:::/:::/:l::;′
                l:.ト、        @/,:イ.:.:.:./.:./.:./://         制御のきかない爆弾はあくまで不確定要素。
           _r 、_  l.:l:.:ヽ  ─      .,'.:.:././.:./://
         rく ∨ ノ l.:l:.:/ \_ _   イ.:.:/l´.:./l/ 
         f^ヽ_}J {  l.:l:/─ァー x┤ ∠イ∧:/  ′       純粋にゲームの勝敗を考える上では優先度は低いっす。
        {¨ヽ)/  } . |:/'/ / ∠.__    ノ  `、
         ヽ   ハ // / /ー-、 \/    \__     
         ∧ /( {/ / /ー―-、/       ><
         {:::j'::::::::∨ / ノ   ,/     / 二=ーヘ  
           〈:::::::::::::::::l | {   /     / / -―‐::、\      むしろ問題は、『なぜそんなものが召喚されたか』。
         V ::::::::::::|l│ lf几/    / /_/:::::::::::::::::〉ハ  
            ヘ::::::::::::ハ \| /___,/ /'"´:::::::::::::::::::: ノ// }
             ヽ:::::::::::}\{ノー―-/:::::::::::::::Y:::::::::::::ヽ{∨/  
            \_::;;>ト'}ア¨丁::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::{∨        今回の戦い、いくつか違和感もあるっす。
              {三ノヘヾ\ l::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::|  
             /:://~|\_,〉|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::l                 そちらへの警戒も怠れないっすね――
             /::〈/  | 「\_|:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::∧
           /〃7  │|\{}|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::{:::ヘ _
           ヽ/':::| {  ヽ{  ハ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::';:::::ヽ\
             {{∨人    ヾ { | ::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::}::::}

4342 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:10:48 ID:GMMVFoSE0

上手っつーか完全に事故に分類されるけどね…
それも自然災害クラスの

4343 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:10:57 ID:FEgg4gks0

ほんとだよ!なんで出てきた!

4344◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:11:36 ID:LUgEQsDk0





                        _
                         ´  `ヽ
                      . . .――ノ. .
                       . . :´: : : : : : : : : : : : : :`: : .
               . : ´: : : : : : : /: : : i: :`ヾ \: : : :.\
             . : ´ ´ : : : : :./ : ;': : : : | : : : : : : ヽ: : : :)ヽ
             . : :´イ; : :. :./: : :./ : : | : : : :l: : :\: : : : :. ー: :.:ヘ
          ̄  /:/: : : :/: : :./: :/\ : : !: : : : :ヽ: : : :. : : : : .:.
          / ; イ / : /: : /:i/   \: : :、 : : : :ヽ: : :i : : : : :i      こっちのリソースをいくらか振り分けるっすから、
           / / / ': : :': : :.i/       ヽ、: : : : : : : : |:. :.:i: : :.
         '.:/ ':.:|: : :|!: : ;′        `ー-==、: : |:. :.:|:.:.:i:..        そのへんの調査、当たってもらえるっすか?
            |/  |: :|: : :|l: : |  ──      ── ヾ;ハ: :l: : ト、:..
            {'   |: :|: : 八: :l    ●        ●  メ' : : : |: : ! `\
              |: ハ: i:.小ハ               ハ /: /):.:.|
              |:' 从:.:|: ヾ:.@      '     @ムイ:.:/イ∧乂       それと、同時進行で私の補佐をお願いするっす。
              八! ヾ : iハ        _      ; : : イ ノ′
                   ∨: : ヽ          イ: :/}'
                   ハ: : 从:>      .< /: :i
                  人: :.| ヾ小 ≧≦ 小/: ヘ{
                      >乂:. :r'       ノイ \
                      / : : : : :| __   /:. :.: :.:\
                ...イ:. :. :. :. :. :|´__ `:/:.: :.: :.: :. :.\
                  ハ:i::|:. :. :. :. :. :.|´. :. . :.`/:.: :. :. :. :. :. :./ヽ
              | ヾ:.. : :. :. :. : :. : . : . :/:. :. :. :. :. :. //:.
              |  ヾヽ : :. :. :.ハ fテァ/:.: :.: :. :. :.//   |









                    . - ‥‥ - .
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
                  , .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::.‘,
               ,::::::::::::::::::::::/{::|::{::::、:::::::::::::::::::::::}          …………よろしいのですか?
                ;:::/::: i:|::j//八乂\\、、:::::::::::::ハ
                |/:从从'⌒ヾ  〃 ⌒ヾ\::::/^Y
                jハ/'Y //,}ー{ ィ戈ア}⌒リ){ }
                   { 人   ノ i ヽ.     ノ ,、_ ノ            γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                    \ハ`¨¨´ j  `¨¨´  リ/              |    よろしいも何も。
                     八   ^ー^      イ′              乂___________..ノ
                     \  ´ ̄ `  / ト、
                         }ヽ _ / / /\
                     . -‐/}     /   /: .   .
                  / : : /{ __彡    /: .   . :,
                     /: . , /ヘV\       . :     . : ‘,
                 /: . / /  `¨´ハ   / : .       . : ‘.
                   /: . /         }/: .          . : ,

4345 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:11:36 ID:Sp4XZ9gg0

アーチャーの危険度を(システムまで)見落とした

4346 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:11:48 ID:l4o5G4z60

マップだけ見ると、敵の本陣に肉薄できてる状況だから悪くはないんだよねえ

4347 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:12:05 ID:nqRbh0e60

Q.なぜそんなものが召喚されたか
A.面白いから


4349 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:13:44 ID:GQPunDQU0

Q.なぜそんなものが召喚されたか
A.冬木式を再現なので地雷を仕込んでみました


4351 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:17:15 ID:GQPunDQU0

ターンが経過するごとに裏事情が開示されていって5,6ターン目には7ターン目に何が起こるか大体わかると

4352◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:17:29 ID:LUgEQsDk0








     γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
     |    頼れる騎士がいたとしても――――私もこの通り、怖いっすし。    |
      乂______________________________..ノ






                            ,-, ;
                    ;r-、    ,イ / ,-, ;
                        ; / .リ ./ ,,イ./ /! ;
                      ; / ,イ./ ,イ,イ ./,'
                       /  ./イ  .ゝ' /.,' ;
                  ; l          .// ;
                   ; l            ,イ ;
                    ; l        イ
                 /         イ
                   /     .,。イ
                     /      ,'
               /      ,'
                 /      .,'
                  /       ,'
                  ,'     ,'
              .,イ     ,'
           ,イ       .,'
           ,イ       .,'

4353 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:17:43 ID:FEgg4gks0

7ターン後

全員:それどころではない

4354 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:18:29 ID:5.o6T1S.0

普通の女子高生だm… 


……普……通……?


4355 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:18:34 ID:5EO8U9YA0

む……

4356◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:18:36 ID:LUgEQsDk0




               _
                 ´  `ヽ
                   __ノ__
            . .<: : : : : : : : : : :>.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
.         /: : : : :{: : : : 、: : :ヽ : : : : : : : : : : : ヘ
       ,: : : : :i: : : : :入: : : : :ヽ: : : : : :ヽ: : : : !
       : : : : :.| : :/  \: :.:.:.:ヽ: : : : : }: : : :|          判断ミスをしかけたら、傍で叱って欲しいっす。
       !:{: : : :|:.:/     `ー==二、 : l : : . !
      .人l: : :./:/ -─       ─-.}: :/: : : :{
        lト、:/:人  ●     ●  イ: : : ト、.:、
         ノ._乂_:.:廴             |: }: :.' ヾ}
            {:{ :.:.:.ヽ@:::  '  :::@.イ:/:./  .ノ
         从: : :.込.    -‐  .イ//: /
           }\: :ト、{`≧=-:< /イ}:/_
               _\-`ヘ'     L/:::::::://::>
         .<≪:::::::::::::∧-===:./:::::::/'://:::>、
           /、:::: \\::::::::∧::::::::: /::::/::///:::::}
        {::::::ヽ::::::`〒==ミ!::::: /=彡' "/::::l:::::::::::|
          l:::::::::::|::::::::`ーミ_><二../::::::::::|:::::::::::!
           |:::::::::|:::::::::::::::::::::{: : :/::::::::::::::::::::: l:::::::::::|
         l:::::::::|:::::::::::::::::::/7¨ト、:::::::::::::::::::: |:::::::::/
         }:::::::::|::::::::::::::::/ :{ : } }:::::::::::::::::::: l:::::::::!
            l:::::::::!:::::::::::::::{: : : ∧!:::::::::::::::::::: !:::::::/
          l::::::::|:::::::::::::::ヽ: : }::ノ::::::::::::::::::::::|:::::::l
           l::∨::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::: ∨::l
          ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
           ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
           l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
             レ――──────────ミ}
          /::::::|::::::::|:::::::|::::::::|::::::::|:::::::|:::::::|:::::::.、
            /::::::: |::::::::|:::::::|::::::::|::::::::|:::::::|:::::::|:::::::::ヽ









::::::,イ'¨¨¨¨¨¨¨'''"""'''゙""""""""゙j::::::::::
::::|           _,.. --  、  j::::: :::::
::::| ____    イ        `ヾ___止--            はは。
:::::´/    `  xi        .|>´∨:
ヘ,| l        |≠j|           j  ヾ
 ト'.      .jヘ ヽ       メ
 `ヽー―― `∧    -  --     _
   `∧      !       ┐  j 「
     ヽ、     k    _    /  |
      \  -‐=ニ ¨-´   /   ト、
        \        /  ∨∧
         ヽ     . <    /  j
           `ー―´    /  .ノj

4357 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:19:43 ID:jvtDIa060

いい主従だ

4358◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:20:15 ID:LUgEQsDk0

















           γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    そこは嘘でも『守ってほしい』というものですよ、お嬢様。     |
            乂____________________________..ノ


                      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                      |    さすれば単純な男なぞ、一撃で仕留められるというものです。   |
                       乂_____________________________..ノ














.

4359 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:21:27 ID:FEgg4gks0

のびさんよくそんなこと言えるなw

4360◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:21:46 ID:LUgEQsDk0




      , -―=ミ  、
      ´     `ヽ }
            }/
        _ r-‐ノ-―-ミ
     /:::::/::::`ヽ::::::::::ヽ::::::::\
    /::::/::::{::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::ヽ
  〃::::::::;':::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ::::::ヽ
  イ::::::;'::::{:::::{ ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::';:::::、:ヽ
.  |::::::{:::::|::::ハ   \::::__:::ヽ:::::::::}:::::::ヽ:}           ――? 『守る』のは、マーシャル卿の仕事っすよ?
.  !::::::|:::::从     ヽ、:::::`ヽ}、::|:::ヽ::::ヽ
.  ,::::l:::::f斗      ●`ヽ::|::::::l::::::ト:::::::}
  ',:::::::ヽ::::{ ●       @:::::人::::} ヽソ
.  ハ::::::::ヽ@         ィ::/::::ヽノ /
    ヽ:::::::::人     r , / {;':::::::∧〈
      \/:::::::::>‐- r ´  !::人/::::ヾ
        \::::::从人::j     ヽ、´ `
          ヽ _ ノ´ ヽ       / ̄ヽ
        /´ ヽ、 ヽ   / /..  i  ヽ
.       /    \ _  イ     |   ,
      /   、             {    i
     ,'    }             |     |
      ,    リ              !.   |
.     j    {              }    l
    /     八     、       /.   リ
      丁 ヽ、 ヽ___ ヽ      / ̄ ̄/
     |   `<⌒    ̄ ̄ ̄⌒ヽ    ’
     {      `ヽ           /
      ヽ 、_  -‐  ≧=‐-  _  /











      ______
      ヽ////////\           (色々と言いたいことはあるが
.       \////////\
          \/////// ヽ   /l         ここは沈黙を保つのが賢い騎士の振る舞い……ッ!!)
     |\    ヽ////////\Λi|  /|
     l,//\   ∨///////Λ/} / ,l                          ,イ
     ∨///\  ∨/////Λ/ハ/ |                       /Λ
.       ∨////>r〈l/////Λ/ ,/   | /l                  / lΛ
.      ∨/////》|///、/ | /   / /                     /  /:::Λ
        ∨/》》、 / イノヽ/ /\/  /               //ll /:::::: Λ
          〈《》Yフ 厶斗rくノ / > \ ィ/               / ィ7// / ::::::::: Λ
.         }Yi / ,ィi Y^Y´フ/</ ̄\/ ̄ ̄\       /ヽ/ //l/ /:::::::::::::::: Λ
.          ト川 〈ツノノ _ムフ /   /、___> /\/   / / ヽ/l /::::::::::::::::::::: Λ
        {ヾハノ  、/,......∠>、  /   }      /  /    / /_/_/ /::::::::::::::::::::::::::ハ
.         7'´{ rミヽゞ、ノ  __フフ∠lr―‐イ__/  /    / // / /::::::::::::::::::::::::::::l l
          ゞ,〉 `rく\ゝ'ハ'´ゞ-く´::::::::/  _/   /    / ム |  /:::::::::::::::::::::::::::::/ /
.         `ヽイゝ'ヽ〉 ハ__《_ノ:::::/  //   /   /  / _/ /:::::::::::::::::::::::::::::/ /
              `ゝミrくヽ/:::::/  //   /   /   〉 /l /:::::::::::::::::::::::::::::/ /
.        /ヽ/ヽムィ幺/:::::/  //   /    / < ̄,//:::::::::::::::::::::::::::://
      // // /ミ/:::::/  //   /    /    / //::::::::::::::::::::::::::::∠/
.     // / /  /ミ/:::::/  //   /    /      l//  \///\  \
..    // /   l   l/:::::Λ//   /__/l     /:l\   ∨//Λ    ヽ
      | l_/___ヽ/::::/〉/ / ><ィ彡'⌒ヽヽ,   ///Λ ヽ  /V,//Λ   ハ
      |/´ヽ:::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //      Vハ__//////Λ O</`ヽ///l    |
    /{   l::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| l  /\   V}ll////////Λ   ∨   ∨/l     |
   ハ /  /:://      ト、   /| l   \/   ハl/////////Λ  ∨   ヽ l\   ヽ

4361 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:22:01 ID:5EO8U9YA0

マーシャルさんwww

4364 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:22:24 ID:IZ79ULm.0

流石騎士、素敵だ

4366 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:23:24 ID:hj9pLR3Q0

マーシャルさんは本当に理想の騎士だ……

4368 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:24:41 ID:UW/9jmUA0

>>正直、敵側のアーチャーの危険度を見誤っていたっす。
実際エラッタ入ったしね
狙撃に限定すると何気にマーシャルキラーだったし(宝具を切らないとほぼ負けるが切ってもじゃんけん次第では厳しい)

4370 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:26:05 ID:FEgg4gks0

アーチャーの宝具は分断出来るのと移動出来ない所を他でぼこれるというのが強すぎたな

4371◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:26:17 ID:LUgEQsDk0







               , -‐. . . . . . . . . . . . . . . . . . .
                r'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
               , '´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :        ふふ、そうでしたな。
           ,': : : : : : : : : : :/` ‐ 、_: : : : : : : : : : : : : : :
        ,': : : : : : : : : /      ` ‐、: : : : : : : : : : :            ボクの仕事は、生き汚く。
   , -‐‐ヘ/ ̄ヽ: : : ,r'´ _ 'ト        `ヽ: : : : : : : :  
  /:::::::::::::/ /ヘ !: :/   「 >、'、ヽ-、     `ヽ: : : : :
  /::::::::::::::l l rヘ: /::::    (;;;;;\\ヽ       `ヽ: : :
 /:::::::::::::::::l ヽノ Vl:::::  ヽ、`ー'ヘ lヽ'|l__        ヽ:
_/l::::::::::::::::: l ,'   '、:::    `-、 ソ  へl >ー‐ -、            お嬢様の目となり、手となり、
:l |:::::::::::::::::::ヽ,'    ヽ:_    ,rうノ ̄`ヽ、 /
;l |::::::/ ̄ ̄/;|      ` ー' "´     /                         時にお諌めすることでした。
;l, |:::/    |l;l             /   l
:::::l;;{     /l            /    ',:
/:::::::',    / ',   「ヽ      _       ヽ,
;;;;;;;;;;;ヽ   l  ',  `ヾー- 、_   ` ー      `` - -‐
::::::::::::::\    ヽ      `













           '//////////////////.´ヽゝ;////////////∧jj
        |//////////´へヽX´¨    `\///////////;i/
        l/////////, '  ノ\\     __ ヾ////////jノ
          ‘///-‐‐/∧  「   \\´    ヽ ゝノソ,7Z,'"          
         У     !_ノ     '        i  /          ――――死んでお詫びなぞ、
        ノ       ノ     l         /
       f{       /       ゝ       メ、´                      とんだお笑い種だ。
      ノ \      .         `   ¨  i       
      `  \    i           ヽ  ゝ
    .゙    ヽ  \   ヽ       ヽ、  Y´ ̄
   ノ ___   '.  \  '.         ┌┘
 /  ̄ ̄ .  '..  /j   .      ー´  ヽ
イ       \  ∨ {  _ヽ   /      ∨
           \   ゝ   イ ー‐         ヾi
             ゝ  ¨  ̄           ソ,
            j                 ハ

4372 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:26:41 ID:IZ79ULm.0

渋いな

4373 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:27:35 ID:jvtDIa060

アーチャーの残したものは大きいな

4375◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:30:15 ID:LUgEQsDk0






              ,;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;,,,,
              ,;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;,,
          ,.;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';.
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.
         ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.
         ∧..:::::::::::::::::::::シ'´`゙¨''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''"":'.
         !::::::::::::::::::::::::ミ                     :|
       l:::::::::::::::::::::::::/`  --,三-ミ、_      --.、i|      任務、了解いたしました。
        l:::::::;:'-~、ヽ-‐=ニ´          ヽ    イ   メ.   
       |:;:::i   ', ≧=-l          |===|゙,    l
        ヽ:l   / '"   '.         l   ,"   j
        ゙ゝ. 、゙)    ` .      ノ  l. ー┼゙         ――――此度の失態のお詫びは、
           ヽ、_       ー── `     ',   l
           Y`               _. ',  /                     必ず次なる戦果にて。
             l  ヽ.              ''゙ /
                l   ヽ      "''‐'-ー―‐-ジ
              l    \       ''"´ /
          ,.イl      \         /
          } >.,_      > ..,_,ン
          /   > ,_      l、
           /     、  > .,_   lハヽ
               ヽ    `>-'、ヘ.
                ',    ,/'"⌒''ト.ヘ
                     λ











.         /: : : : : : : : : :      ー- 、`丶、
        , ': : : : : : : :- 、    . . `丶、`丶、`丶ヽ
     /: : : : : :    . : ヽ: : :`ヽ、: : ヽ.: : \. \
     , ' : : : :   ヽ、:、: : : : :ヽ`丶、\: : :ヽ.\`、           うん、調子も戻ったっすね。
   /::: : : : {  ',: : {ヽ、ヽ、::::::. :\-ヽ=、: : :.';. }.\      
   ;.:.:.: : :  ヽ: : ヽヘ -\` ー- 、} _}_ {ヽ: :}/、
   {:.:.:. :   : : l\/\      ●  ; :}/:.: : ヽ、            ――――仕事、期待させてもらうっすよ。
.   !: :  . : : : :.V ヽ             V:::...: : \ヽ
   '   : :: : : : :ヽ   ●    丶  @;\::::::: : ヽ
.   ヽ:\:.:.:.:.:.:.. : \          ,  八 ヽ`丶、|
     }.:.:.:.ヽ、:.:.:.:.: : :`丶 @    -    ′  ヽ   ヽ
.      !ト、 :.:::::{丶、:.:_:_: : : :\      ,.'
.     '| ヽ{\`ー‐‐ <`丶: :ヽ -‐ ヽ./ ̄ ̄:~` / ̄二ニ=、
.            ヽ|`丶、|\  `ヽ   /:. :. :. :. :. //:. :/;';';';';';';';`丶、
                 _ヽ     ,':. :. :. :::. :.,':,' :. /;';';';';';';';';';';';';';';'丶、
                    /.::/} /_; :. :. :. :. :.:j:j: :. ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';ヽ
                 l :.;/ ̄ ̄ ____. :. :.:::i::i :. i;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\

4376 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:30:25 ID:FEgg4gks0

のびと種馬は企画終わった後、描写はされないだろうけど色々絡んだりするんだろうなあ
ハードボイルドやでえ


4377◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:32:33 ID:LUgEQsDk0






      γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
      |   ええ。 ――――お任せあれ、我があるじよ。      |
       乂_______________________..ノ



                ,.....'.:::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....`
              /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                ,.:'   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.':.
             i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:i
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |::::::::;:::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                ,'|::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':;:::::::::,'
           ノ {:::::::::::::::::::::::;:::::::;':::::::::::::::l::::::::::::::::::;:::::::::::';:::: ∧
        , -‐=ニj  l:::::,:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::_:::   j!≧=- 、 __
     <      |  |:::,'.:;::::::::::::'::::::;i:::i:::::::ii::::::::::!::::::::::::::::::::.l!゙{.  j{        >.、
  / \       |  j;;;jiイ::::j!::li:::::::::;イli::::::リ::::::::化:::::::リ ヽ  j   |           /  ヽ
 , '    \    i|   .,∧ |  戈{}シヘ,.|}H{| \\ \| .∧  |       /    '.
. '      \  j_/  ゙:.ゝ  .: ̄  .ノ.j:i ヽ  \\ノ / ゝ i|      ./     ∧
'           \        丶 ー― ゙. :.ハ  ー― ´        ヽ!     /      |
          ゝ  /    丶     ヾjノ.       /          /        |
       ヽ、__ ヽイ        ヽ             ´        イノ           |
           У ヽ ̄`ヽ、_    ヽ       /         ノi`ー         {






                                                    【おわり。】



.

4378 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:32:51 ID:Xd9rnt8g0

かっこいいなあ…

4379 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:33:12 ID:5EO8U9YA0

乙乙~

4381 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:34:58 ID:4tR9KLdg0

乙でした
小学生の頃いじめられてドラえもんに泣きつくガキンチョがどうしてこうもハードボイルドになったwww

4382 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:35:04 ID:jvtDIa060

乙でした

4383 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:35:40 ID:4Ig48Ysk0

そういやのびたは令呪一個残ってるんだっけ
フレーバーになるのか何か使えるのかどっちだろ


4384◆QOOmW3I0SM:2013/04/08(月) 01:36:28 ID:LUgEQsDk0

>>4383
フレーバー要素としては使用するかもしれませんが、データ的には意味がないものとします。


4385 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:36:33 ID:Z5pJTtBM0

乙ー
いい主従だな

4387 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 01:41:18 ID:nqRbh0e60

乙でしたー

>>4376
企画終わった時に、誰も生き残ってない可能性ががが…

4388 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 02:01:29 ID:5.o6T1S.0

>>4387
むしろ烈火さん庇って死にそうな気配ぷんぷん

4389 :名無しのやる夫だお:2013/04/08(月) 02:02:01 ID:FEgg4gks0

大丈夫その役目は君島さんがするから(白目)











一覧
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

超GWいかがお過ごしだったでしょうか?
令和元年になったという事もあり、変化の大きかった連休だったと思います。
しっかり休めた方もいれば普段以上に疲れてしまった方もいるでしょうが、ここからまた普段の日常が始まります。
休み明けは何かと億劫になりますが、そんな時こそ普段と変わらないゆるーいやるぽん!を眺めつつのんびり普段に慣れていってくださいませませ。<(_ _)>


一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター