やる夫となのはの魔法犯罪対策課 キャラ紹介兼魔法紹介 続き やるぽん!

セイバー第30回 引き続き倫太郎回。 仲間に戻る時にしっかり謝れるのは倫太郎の良い所。エクレアも食べれたしね。 ただ先週のダメージをAパートで癒したかと思えばB.Cパートで更にえぐられるという……メンタルダイジョウブ?

やる夫となのはの魔法犯罪対策課 キャラ紹介兼魔法紹介 続き

119ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 20:01:35 ID:oTR0FVC2



         r──- 、      ___ ..  -─‐… "¨¨フ
         ',       > ´                /─- 、
          \   /             、     ノ     \
           \ /               \ ,.く      
             {                     }   ヽ
            / o 。   ヾ ヽ  レ'     u  ',   `,   
              /  __    }   {       u. ヘ   }    
              ノ   ヘ.`ャュ-<     >-ャァ‐'ノ     \  }    
         -彡     `ー'’ノ     `ー彡    ヽ ,ゝ   }       こんばんは>>1です。
           ゝ-─‐-/   ___   ヽ-─‐-   _rヘ    }   
         '"  > '"/    `Y´    ヘ ̄ `ヽ'" `ヽ.   }      とりあえず早速ですが紹介キャラ安価始めます。
          /  ,{へヽ._ ....j!..... _  丿`ヽイ \     }    
           / {  \   V¨¨¨V} `" / / \      }    
          /   {  |__ヽ. L.__ィ,ノ  /_/   \    ,'    ↓3
              \    `ーァ-‐ヘ´               }
               }    (=== )            }

120 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:04:32 ID:HMqycID2

ksk

121 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:04:42 ID:KU8MtvAU

新城中尉(なのはパパ)

122 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:04:59 ID:HMqycID2

バラライカ

125ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 20:16:25 ID:oTR0FVC2



            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ      高町・バラライカ       属性―(非魔法使い)
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\  
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\   まぁ昔はちょっとした組織の首領だったりもしたが
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト 
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉 今の夫と出会った事で足を洗って今はまぁまっとうな
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/ 
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /   ビジネスホテルオーナー兼主婦である。
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ   
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l        顔は怖いが根はかなり普通な人。 というか首領に
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl        なった経緯も顔に関するゴタゴタで暴れたら
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l        『姐さんと呼ばせてください!』となったからという
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\      若干しょうもない話。
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/



      ∠// /   /  /   ∧ヽ|/∧ヽ \ \  \\
.      ノ..ノ  /   /  /   i´`"゙`´',  i ヽ \  ヽ ヽ
.     i ,.イ / ,'   ,'  i  i !    i  ji  !、 ', ヽ\ }
.      l /   i   i  ハ _」メ.   ゝ.ハ / i  i 〉 }  }  } リ    一応元ロシア軍の人間であるため戦闘能力は
     l 'i i  ハ   i:!ィ「 Ⅵ:{ ヽ  ノ 「/ フナ!:ノ |  〉 ハ   }
     \ハ/| .L i  八::.,.-=-、ミ     γ‐=ミ、厶∠ソ L/     高い方で、魔法使用禁止条件下で戦った場合
       V\ト ∨{  {'   ハ     {{     ハノ  /l )/
       レヘ..ゝ ハ弋   ,リ  ,   弋   ,リイ/ レイ       上位サイドにいる人。 だけど元々は優しい
          ハ ヽ .; ヽc'ー‐'"         ゙'┐ f /  /
       Y⌒ヽ ,'∧;《三ミヲ r-----、.  ヽノイ '/          性格なのでまぁ色々あって負ける苦労人ポジ。
       i     Vハハ.彡巛}|:::::::::::::::::}    / /i
       i     } i.  `トミ彡 ゝ:::::::::::ノ   ..イ   i           最近子供達が家に帰ってこなくてさびしい。
     ___.ハ   ノ .|  .i  ト..       .イ i   i
    /    ヽ.  `ヽ   i  |  `   ´  ! |    !
   /´    i__   ∨  ∨ノ      ,ノ  !    !
  ノ  ヽ.   !´    八  ハ  \   { `ヽj    j

126 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:17:49 ID:S39ipnzo

これで孫連れて帰ったらどうなるんだろwww

127 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:21:18 ID:zVw3QjEA

離さないだろw

128ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 20:23:29 ID:oTR0FVC2


        ,.             へー-
       〃                  \.____        >>126
 ≧ ̄ ̄¨`ー‐- 、_,. / / /     /^\  \__ ` ー-、
. {  `ヽ_     \ / 、_ :/ ',  rV/l \\ ヽ::::::::Zミ 彡   多分めっちゃ孫可愛がる。
 ∨   了¨\  ,/ー-、/   i ト/^\< ̄ヾヘ .ハ:::::_::Z /
  ヽ、 彳:::::::::::!r―´      ヘ | ,、  \ヽ  \\ \!,.V     つぅか孫バカパワーがさく裂する。
   !\{ィ::::ハNノ        / ハi,|/|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ
  / i ト、_/: :/,.イ  ハ  i /  i|`  `´ ', ! 、   ', ヽi ヽ      あと関係ないけど旦那の直衛さんとは
  |  ! ヽ  'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   /リ |  〉  }  }l  i
  |  ! !ヽ ハ/|  |iL__V`'くハハ    、__/厶| /|  /} | |      いまだにバカップル継続中という
.  !. i.l  \  \  >t,≧彡     ミ三 .,イl | / /
   ! il|   iヽ   `7l |ヽゞ:.:7        〃 } ||メ/          熱々夫婦。
   ! ll|   ! } !  { l l !ミ彡{  _ ,.   /  !
   ! lリ  i  从__ l|ヽ  ヽ::/ `ー ' _, イ   /、
   ! 〃  i / / `ト, \  `.!'ー-ァ' ´ {´  /-、_ヽ
   ! ii    !./ / / __,.>、〉  iヽ ト'^ヽ l  |--、``ヽ,
  //   //,./ ノ!/-‐- 、!  ! Y´:ヽ,.:ヽ, ヽ,/~ヽ、 ヽ
  〃  ノ ./ ./' /     |  |  ト : : |: : :ヽ、 ヽ、 ヽ



                  ,r―- 、                  |  |
                /;;;;;;;;;;;;;;;\                |  |
                /       、\             |  |
             __/;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;\              .|  |   
              ,イ j-'´ハ;;;;/`ヽー=、_ハ  ∧           |  |
         /r'l.ノ   rヘv,r'} i } l iヽ \;;;;∧           |  |   前述してある通りにめっちゃ優しい人です。
       ー'´/l | j、 l'''"゙゙゙''| // ハ∧   l  ∧            |  |
          Y ,r' |/ヽ|\|    / |/l ノl .| iヽ|\;;∧            |  |   ちゃんと娘が幸せだったら
        {ハ .|ミ从ヽ     / l/|/l/`ヽ| ∧         |  |
            `ヽ三ミ_l l l l___ /|  /ノソ`ヽ.ノミ         |  |   やる夫の事も許しちゃうタイプだと思います。
          |li )___ .,  ___ .| ./| |_Y´    ヽ       |  |
          |Y从ミ彡 ノ  /////'・ |// l| }     }      .|  |
          |{ リミソ         /| l l|ノ乂___ノ      |  |
          | \`"´ ___       .| l l|               |  |
          | |, r'"____`ヽ .,イ| | ||               |  |
          | | l| ̄\     ̄/.  | | ||               |  |
          | | ||    > ー―' |>ヽー.|リ |―‐、  _        |  |
          | |  |,r'/ ノ_ ,,,/   }::::|'ノ .|:::::::::::'7::\__,r――‐|  |
           j/|j |/ /|  / l_   |:::リ  |::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::|  |
          /::/ ././  .l  /  \ ヽ/ l   |:::::::/:/:::::::/:::::::::::: |  |
.         /::/ ./::ノ\  | /   /:::(  ヽ ハ::/:::::::/:::::::::::::: : :|  |
         /:Y  ヽ::::::::::\|'_/::::::::::::\ リ )/::::::::/:::::::::::::::::::::::: |  |
.        /::::l:\  ):::::::::|::::::::::::::::::::::::::::/r' /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  |

129ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 20:29:46 ID:oTR0FVC2

とりあえず次の安価 ↓4

130 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:33:09 ID:S39ipnzo

ユッキー

131 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:36:41 ID:2Wvp5mQY

キバヤシ

132 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:37:39 ID:M/x5eJWI

新城さん

133 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:38:09 ID:S39ipnzo

ユッキー

134 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:38:23 ID:u4mKs84A

千早

137ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 20:47:18 ID:oTR0FVC2



                /                     ヽ
             i                       `、    天野・雪輝      属性 時間操作
             l                         l
             |    -‐    ̄ ̄ ̄ ̄   二ニ__- 、  |   魔法名 『無差別日記』
             j ‐               「/7三|   、i
             {             ______ └-=ニ」    \
             |    -‐.... ̄::::/!:::::::: :::::::::::l:: ̄........‐-.、    !   周囲の情報・およそ90日前後分を無差別に
             | /::::::::::::::::::::::/│:::::::::::::::::::|\:::::::::::〉::::::\ l
            〉´:::::::::::::::: ;:: ::::F=l:::::::、:::::::ハ:k=ヽ:::::/::::::::::::::`.'-z_  収集する魔法。 これにより、周囲の人間または
              l :::::::ヽ::::∧:ハ!、:|_-ゝ::::::ヽ:::| l:! _‐」_/|/!::::::ハ::::::::::::.>
            ノ::ハ::::::::.、!<7:ニハヽ l::!、:::::\レ7;ニ:ハ`ゝ}::::ハ:`l:::::::/  自分の運命を探知し、結果を操作する事が可能に
             /'´ ∧:::::::::ヽ  ̄´′ リ ヽゝ_>` ̄´ /:/}/./::::∠_
             レ、:::fヽ、::\_     :ノ          /イ_/::::/´    なる。 ただし、自分自身の事はそんなに細かく
               ヽゝヘ`-‐´             ´/:::::::<_        
                  \       __       /:::::<´       書かれていないため、流れ弾や暴れ馬に当たる
             _     ,イ:ヽ、  ´ -:- `   イ、ニ‐-'´
            ノ }   / ハ:::!、丶、    / ,!::l ヽ          可能性は常に存在する。
           /`7 !_ /  !'::::::::`,.-.` ニ´-、 /::::i  \ _
         ,ィ´... ...i | 7   l:::::::::/./ ̄. ̄\ヽ:::::::!    \` ‐- 、
     ノ  ̄ | !. .. . ..ヽ !′   |::::::://: : : : : : : : .ヽヽ:::l     \==‐`ニ_‐- 、
  ,ィ T´ ., ==| |. . . . . .ヽヽ    !:::::l/: : : : : : : : : : : l !:::|        ヽ     ̄ =|`丶、
  | l レ'´   ! l.. . . . . . .\ヽ  |:::::|!: : : : : : : : : : : :.i|::::!        ヽ      l   |



         / _.  ------  ._ _/
      /. - ´          ヽ        元々は普通の少年だったがアナゴ声な神・デウスに
      /     ___      |  ろ 本
    / _...-::7丁:::::::::::::::下、:::-...、/   く 当  よって魔法使いになってしまった少年。
.   |/:::::::_ム.'入::::::::::::::::辷ュハ、::〈   で に
    ノ:::::::::代「´  、:::|::::::ト、| __'_`マ::|   も     まぁ本来だったら原作通りに楽しいサバイバルバトルに
  ∠ィ':::::::::| ,r',ニヽ ヾ!\l '´ rニ`ヽム  な
.   //|::::N〈. h_} |        込リ 〉|  い     ご招待されるところだったのだが6th戦辺りに魔法庁や
  /'´ |::::ヽ __二  j    _ '∠.  っ
.     |∧::|                  |  !     別方向から調査していたやる夫達の介入を受け事態は
      ′lハ               u |_        /
          、   r ニニー、   j  ヽ  /\|  グダグダになりなし崩しにハッピーエンドにされた。
          \  、    ソ  /.|/  ∨
          \  ー ´. ´   |         現在は若干ヤンデレ入ってる彼女とまぁそれなりに
          ,..ィ>-r‐´──一`!ー、
        ,. -!   ト'|      | ヽ_     幸せに高校生活を送っている。
         / |  ||      |    \

138 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:51:45 ID:S39ipnzo

ちょっとマテやwww<暴れ馬

139 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:53:15 ID:Uhb9KRqA

つまり3rdは、オマケのように何度やっても・・・なのか

140ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 20:54:46 ID:oTR0FVC2


3rdさんは平和の為にもご退場してもらったほうが良いと思うの。

              /  /::::::::|二\:::::::::::::::::∧ ム'´     `ヽ\ ヽ::::::::::::::::::\     |  基本性格は原作とさほど変わりなし。
          〈 /::::::::、::::|    \::::::::::::::::ヽ     , 、  ヽ〉 |ハ:::::::::::::::::::\.  |
           /::::::::::::::',ヾ!' ̄`ヽ、\l\::| ̄    { n }   '    |::::::::::::::::::::::::ヽ |  ただし本編より早く終了できたため
             /::::::::::∧、∨   ,..、    `      丶 '   ,     |::::::::::_:::::::::::::>..__
           ∠イ:::::::::::∧ l|    { n.l        ` ー- ´   u /ィ::/´  ∨::::::::ヽー'彼女に監禁されなかったり友人と
              |:::::::::::::::∧`   `,.′ l               /' ' rヘ. 〉|::::::::::::>
.            |:::::∧::::;、::\ `¨´  〈       u           じノ ノ:::::::::>  戦わずに済んだ辺り相当マシかと。
.           ノイ/ ∨ ヽト丶                 u     / /:::/ ̄
                   ',          ___           / /::::/   あと若干ポジティブな人間になってます。
                   ',      _.. ´_..ー->、        ,rヘ::::〈
                   '.     ヽヤ´     ソ  从 ,  /   ヽゝ____
                   \.     ヽ  _.. ,. ´'´ ̄   ` - ´ ̄     `ヽ.



:..: ::/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶: : ヽ
: : /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :', : : ',
:.:/: : : : : : : : : /: : : : : : : : :',: : : : : : : : : : : : : :. :\        余談だがもし介入を受けてなかったら中学生にして
: : : :i: : : : : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:i: : : : : ; : : \
: : : :|.:.: :.:i: : : : : : : : : : : : : ::i: : : : : : : : |: : : : : }: :ヾ⌒      ここの圭一と同じ「MOGERO」な展開になっていた。
: : : :|.:.: :.:|: : :..:i: : : : : : : ‐=┼==‐-: :.:|l : : : : j: : :_>
: : : :|.:.: :.:|: : :..:|: i:..: : : : : :i: :|/ハ: :i}: :.:i|:!: : : :人_:辷=-      というかこの人実質ユッキーより年上なんだよなぁ…
: : : :|.:.: :.:|: : i: Ⅳ:.:.:i: : : : |: :|/  Ⅵ: : :リ:|: : :/: |
: : : :|:ハ : |: : |: | V:..i|: : : : |: :|,ィ衍示テ㍉j: ::/i : |
:..:ヾ:|{ ; :{: : Ⅳ V:l|\: : |ハ{ 弋:::ツ /:}:/: | : |       ┼,
\: :|\V ヾ:{   Ⅵ  ヾ:{  ミ=- =彡' /: : |: ::ト     <オ`)┼
:{: ヾ{::i.、                    /:.:.: :|: ::|:ハ      ({__,ヽ
ハ: : : :}ハ          i       /|: : : :|: ::| ̄¨   …=ァx   ←結ばれた人
:∧: : :|: |ム     、  _ ,ィ   ,.イ |: : : :|: ::|        /777x
 ∧: :Ⅵ:|i`ミ=-    ¨/ >=-ァ仝x、 |: : : :l: ::|.      //////ム
.  ∧: :Ⅵ:|   ヾ:   / /  :/  //  |: : : :l:..::|      ////////ム
   ∧: :Ⅵ   \ / / o /  //   .|: : : :l: ::|     ,//////////ム

141 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:57:48 ID:S39ipnzo

でも何か改めて恋人になった時ひと悶着あったよーな・・・?記憶違いかな?

142 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 20:57:51 ID:Uhb9KRqA

MOGERO展開じゃなくて鮮血の結末になりそうな人ですね(ガクブル

143ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 21:01:38 ID:oTR0FVC2

というかユッキーのAA手元に三つしかないのorz


というわけで次の安価 ↓3


144 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:02:59 ID:Vyt8tQSg

ksk

145 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:03:30 ID:I.mpzEIA

副部長

146 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:03:38 ID:M/x5eJWI

猫の千早

147 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:03:46 ID:5ZZVqgPg

フェイト

148ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 21:09:01 ID:oTR0FVC2


                __
                 /乙ノ_,ノ\     千早(可愛いネコちゃん)   属性・熱
              └ '′  \_ハ
       _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
     /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′   まぁ魔法は説明してるんで省略。
    / { { /´二=- 、\ヾ¨´
    ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ        直衛さんのペットでなのは達の小さい時からの友達。
   ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
    {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|       ……誰がなんといおうと千早は猫である。
   }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
    八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ<にゃぁん
   彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
    =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈        ほらちゃんとにゃぁんって鳴いてるし!
   }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
   ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
  (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!





           r‐-―-ュ
        -=ニ=゚===i
          (´゚∀゚`9;;   __       デカいが基本大人しい性格で子供が恐る恐る近づいてきても
        ,〈ヾ、;;ン''"';、´ ̄  _`フ;;;;,、
       / /`゙"y''゙" iゝ`ー'''マ/`'ム_ノ   されるがままにモフモフされているくらいに優しい。
       / /  允 / ゙゙v""  `、 '; ; ヽ
        〈 ./   /i 彡 ャi_,l riッ =ミ ; ; i   ただ高町家の家族を害しようとする者には容赦なく爪と牙を
       `i  ,/=.| 彡 、_X__ノ =ミ ; ; |
       |  .i:::::| '',, !l`! l' ,,''   ;;' |   振うできた猫である。
        |   !:::::|  l´ リ''リ`' ,,,,;;;''i |
       !  /:::::::|  |'';,,  Y 、''.  ,l |
         ハ./::::::::::|  ハ   iヾ'l ,,;;''ゞ |
        '、_/__::::::|_`!.   l  l  〃 |
          ヽ彡、|三| |_  | .|_  |.'i' ,j
        r‐' ,、l、-'j i´i' ,j .i´i' ,j  ̄
          ̄   ̄  ̄ ̄   ̄
       〇月×日  御主人

149ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 21:17:34 ID:oTR0FVC2



__,,;;;-=ニ,,''ー-=x,,メ:::::"彡         _ ,,,,, _
ィ'''::;;;ェ=;;;,,,..__,゙>'゙´"i';;;:::::彳~'ヾー-z‐‐<;''~゙'''=ッ,,  ̄`゙''ー 、,,
 _,,,;;;-=-'<゙      ゙゙'ミ:::;ミ゙゙ヾ;;,゙ヾ;;、 ゙''=::、,,  ゙ミ,,
,゙;;r'''⌒¨''''゙ `ヽェ,,   ミ:;リ゙ヾ;;、 ヾ、::、ヾミ;、 ゙ヾ;;, ゙ミ,,          直衛さんといったら千早だと思っていたので
'.,,,;;;='''゙´,,,;;;=,, 、 ゙ミッ,,_.;';/ー;;、 ヾ、,il, ヽ ゙ミ;;,  li,  ゙ミ
''' .,,;;='''''゙´ ̄   ヾ;、  (゙ヾ;;、゙ミァ ヾ{,    ミ,. li            まぁそのままスライドで登場させました。
;r"  ,::;;ィニf''''   ):) ミ };:ミ, ≧ `    ミ
r'';ツ `" =ニ;;;ヽ /ジ  ミッ ヾ;;ミ 三..     __            何度も言いますが千早はデカいネコちゃんなだけ
'´,ィ    ./:| |;ノ     ミ, ミ'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/::l iへ、 |:::{. n   .i::i ,イヾ /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、     ですので虎だぁ! とかサーベルタイガーだぁ!とか
}:::{_  n、ヽ;:l lノ .ト, V./ヾ、.i|/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
ー-`- ヽ} ヽl j:{_レ' /ヘ Yヘ::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i      セイバータイガーだぁ!! なんて言わないで下さい。
  ト、 ヾ=、__/.iヘ  {.゚ ノノ ,,ノ゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
ヾ_ ゙ヽ> リ^ヽ:::{  VF彡/:::=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{       多分ラグナレクファングを叩き込まれます。
(. ゚,>,~ヾ::、.  `:}   ヾ;:ヽ {::::::Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
;;ゝイ::ヽ `i:l      ∨ Xシ.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、   あとやる夫には普通に懐いただけですので
ゞニ''⌒ゝ l|        キ::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
::::,,,,  '/  i      iY ナ-,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー  餌と思ってみたわけではないよ!?
"二ニに   (ヽ、,,,__,,,ノノノ:::::ミ, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,,_-=''i才,  `ー--彳:::ヽ、:::ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
::.../,/ '^メx-キ、''⌒ヾ ∴ }::::::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
;:;::.∠_,,,ノ:::::::::::\ ∴ ..(`ゝ、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
=‐''':.:.;〃.:::::::::::::::::::{ヽ ‥ /:゙ヽ,. \=,,r.、゙''ー、,;:;:;:;:;:;ノ ,,ノジ /:;;イ/::;r''./::::
:.:.:.:.:./::::::::::::::::::::::::::.`ー-'´::f^ヾ、 ヽ{ ヾ,  `ー''゙ ,,;;彡'゙./;;f'゙,,∠イ;r''゙::::::::::
:.:.:.:/:::::::::::::::::::::::|ヽ;::::Fヽ:r''| iへ. ヽ ) \,, ヾv=y''゙:≦='''゙:∠イ゙:::):'゙゙:;;;;;;;;::::::
.:.:.Z;;;;;:::::::::::::::::::::''、.゙;::| !;! .ヽ,ヾ. \   ヽ {:-'::::::::::::::::::::::;ィ::;.;r〈;;;;''"_,,,ノ:::::
:.:/::::::::::::::ー-、::::::::::ヘ::ヽ、,\、.  `         |iーx;;;;_::::/{::/ {::;:;!:;;》'''':::::_;;::::;;;
/::::::::::::::::::::::::`ト、::::..ヽ{:::.\          l:i::ヽ、;:`''=、'_ヾ、゙;:;;{,,;=''´ .,,r-、:
:::::::::::::::::::::::::::::{  \:::,ト、::::::\  `ヽ.     i:|∧::},ゝ::::::::,゙>==''゙::.~'''''´.....::::
ー、__::::::::::::::::::::.ヽ、  Y /:::::::{ヽ;:`ヽ、    /./ ヾ;:::::::::::::ヽ.  ヾ、;;;::::-、:::::::
=<__ィ=-‐--::::xへ、_,,j;;;;''__::ヘ. ヾ;::`rf'''< ,イ  ミ::::::i''゙'ヾ、ミ ヾ:、 ヾ:ヽ、゙i:::
,,;:''´..:::::::::::::::::::::::: ̄..:::::::::::::`=:`-、__:::|.l;;;;メ、.   ミ::::::.....    ゙、:、 ゙i:::l j;;::
         .......::::::::::::::/⌒ヽ ヽ:`ヽ、::::.`'''=、  `:::::::....    `ヾ l;;j:::::::

150 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:17:34 ID:3Vj0.Wj2

あなたこのあいだ饅頭食べたそうにしてましたよねwww

151ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 21:22:52 ID:oTR0FVC2

とりあえず猫の話題はこれぐらいにして↓3

152 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:23:36 ID:QDC4lvr.

キタロー

153 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:24:28 ID:zEb/7X2M

レヴィ

154 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:24:37 ID:S39ipnzo



155 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:25:34 ID:DgAWtrcA

キタロー

156 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:25:46 ID:reUAchQ2

猫でもサーベルタイガーでもなく剣歯虎という生き物なんですね。

157 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:27:39 ID:DgAWtrcA

>>154
以前誠紹介されてなかったか?

158 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:31:08 ID:S39ipnzo

>>157
魔法名とかは紹介されたけど誠自身の詳しい設定は紹介されてたっけ?

159 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:33:22 ID:DgAWtrcA

>>158
そういやなかったな。主要人物だから紹介されてると思ってたわ

160ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 21:37:55 ID:oTR0FVC2



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  伊藤・誠      属性・強化
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i   魔法は解説したので省略。魔法犯罪対策課における良心。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::/    |:::::::::::::::::ト::::/   !:!   課の中では一番マトモな男である。
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/三三三|::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/       |:∧ |:/ ′      どれくらいマトモかというと高校生の頃、父親から
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \        「ちょっとクーデターしてくるw」というメールが来て
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨    U      ∠二 7 /           また親父の冗談だよ……とスルーしてたら
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \



.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \      
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',     翌日ホントにクーデターしてた上に大成功。
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|     新閣僚に父親の名があって噴き出すくらいに
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V 
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |       常識人
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V   
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /  <アレマジだったのかよ!?
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、    
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

161 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:39:37 ID:KU8MtvAU

ラグナレクファングって、そりゃウルフのほうだと思うの

162 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:41:54 ID:UrY71XIY

ここの誠の父ってだれだったっけ?

163 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:43:03 ID:z0XSIdfo

>>162
瀬戸口さん(ガンパレ)で、現防衛大臣

164ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 21:44:46 ID:oTR0FVC2



:::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l:
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,':::::::::::::::: ノ:::::::::;!   同僚のセルベリアとは高校の先輩後輩の関係。
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/:
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/,"::::::::::"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/    まぁ色々あってセルベリアとは付き合う事になったが
::://  /::/    // ヾ\:::::::/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/:
//'., ' , ∨     /  u::::::::゜ミメ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/     最近の心配はいつ相手のご両親に挨拶に伺うかと
/   ゝ       ::::::::::::::::::::::::::::/::/i //:::/ /:/   /:
     ヘ     U      /´   ',///´:           いう事だったりする。
                     '、
             ij       _ゝ:
、               _ _ / ´
;;',   /` 、        ´ , ̄′:
;;;;', /     `` 、   , ":   <確かお母さんもヴァルキュリアとか言ってたような……
;;;;;ヾi           `´:
;;;;;\\:
;;;;;;;;;;;\\:
;;;;;;;;;;;;;;∧ \


     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : :|: : /|: : : : :|: : |: : : : :',: : :ヽ :     何度も言うが課の人間の中ではもっとも常識側の人間なため
   |: : |: : : : : |: /_ |: : :,/|: : /ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/´  |: :/ |:./ ̄`'V: |.: : : | V     今までツッコミはほぼ彼(とアーチャー)が引き受けていた。
  < : _: : : /.     |/  レ   }|:./ヽ: : :|
  <:: |. 小{   -‐''"´     `''ー レ{: :.|ヽ:|       そのため(性的な事以外は)普通側の後輩ができて
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ  かなりホッとしている。
        ヽ.    ー――    /  ヽノζ
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ

165 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:47:52 ID:Uhb9KRqA

性的な問題は、課長とスッポンついでにマムシが悪いんやぁ・・・

166 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:48:21 ID:S39ipnzo

この世界ではベッさんが言葉役らしいけどどっちがおっぱいデカイんだろうなw

167 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:55:00 ID:lOBHmS6E

身長や体格の差からみてやや言葉の方がでかいのでは?

168ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 21:57:29 ID:oTR0FVC2

多分5108様の方が大きい。 あの人確か3ケタ言ってたし。

とりあえず次の方~↓2


169 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:58:06 ID:QDC4lvr.

キタロー

170 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:58:40 ID:PgtRw3ug

キタロー

171 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:58:45 ID:zK8dmbno

ドラえもん

172 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 21:59:10 ID:TWqwy4Ts

早乙女アルト

173 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:00:42 ID:lOBHmS6E

身長156cmでBが102cm……流石です5108様

175 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:05:57 ID:UrY71XIY

セルベリア 年齢:22歳、身長:175cm、 体重:50kg
桂言葉   年齢:16歳、身長:156.7cm、体重:53kg スリーサイズ:102/60/84

177 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:11:43 ID:0TA9YIk.

ベッさん軽いなぁ・・・
というかこの軽さであの胸っていったいどういう・・・・

179ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 22:16:28 ID:oTR0FVC2



      _ -‐ -‐、 _
     /.: .: .: .: .: .: .: .: \
    /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: \        有里・湊(ありさと・みなと)       属性・宇宙
   /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ヽ
  /.: .: .: .: .: .: .: .: /ハ/、l.: .: l.: .:}       魔法名・「大いなる封印」
  l.: .: .: .: .: ,イ.: ./-‐__ リ.: .: l∧i
  l.: .: l.: .: /_l / イi_リ /.: .:/Ll!        ぶっちゃけありとあらゆるものを封じる事のできるチートスキル。
  l.: .: l.: .rt、l /    /.: .:/ l ノ
  ヽ.: .!: lヾ' l!    リ// イ_         さすがに死とか概念そのものを封じることはできない(というかできたら死ぬ)
   \ヽ:\  ` _,  // {_
     \、、,ヘ、 _  イ    }ヽ       が、まぁ魑魅魍魎とかそういった類は封印できる。普通にできる。
            l rニハ   i  `ー―――、
          //」l l l  /i:: :: :: :: :: :: :: :: i いざとなったらという時にお役立ちな魔法。
      _.-‐´ /〃リ i l !/ !\:: :: :: :: :: :: :: l
     {:: ::/:: ::/ {i li : l l V:: :: \:: :: :: :: :: ::ヽ,
     l:/:: :: / // : i lヽ'l:: :: ニニ>:: :: :: :: :: :: {_
      〉:: :: / // :  l l i:: :: :: /_\:: ::_ -=== l
      !:: : / 〈/: : !_l l!:: :: /r―、、// l二  !_
      l:: :/   : :   /:: /i / l/} l! /ゝ-、ヽ- ==ヽ
      i!:/   : :   {/:: ::l i/ !ノ / \ -'====-'
    r'´::i    : :   l!:: :: ::lゝ==='':: :: ::l\:: :: :: :: :: \
    / :: /    .´ .´   l!:: :: :l:: :: :: :: :: :: ::l  \:: :: :: :: :: ヽ
    / :: /    : :    l!:: :: ::i:: :: :: :: :: :: ::!   \:: :: :: :: ::l
  /: /   .´ .´    l!:: :: :: !:: :: :: :: :: :: ::l    i:: :: :: :: ::l


          _______
         ,.'"    `ヽ.              基本的にボケの側の存在。
        /   ╋     \
       〈 --- 、─ァ -- 、 〉           日常で常にボケまくるというボケキャラの鑑である。
      /:::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::',
     /::::::::::::::::::::::::/'ヽ::::!::::::::::::!                なんでナースの恰好してるの!?(フェイト)>
     ノ:::::/::::::;':::::::/ _二ヘ:::::i:::::::!
     イ:::::i:::::::i::::::// r'i__リ'!::{l_):::::!
     .!:::::i::::::::!:::/ .     /::!/;::/
     i::::/ハ:!V  __   ´i/ヘレ' <風邪をひいたと聞いて看病にと思って
     レ'  V>.、,.__ ,.イ、/!/
            _,.ィ、,,_o] l`ヽ、.
          /       ヽ   ヽ.
        /         ゚|    ヽ
          l        ゚|     l

182ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 22:20:48 ID:oTR0FVC2



関係ないですがこのスレのベッさんはその身長の理想体重より少し軽い
程度なのでおおよそ60㎏代半ばぐらいです。



         ,.へ                  _ ヽ
         ,イ: : : >            , - ': ⌒`'ーヽー 、      高二になって転校してきたのだが
       /ゝ_ ,〃        , -‐ ': : : : : : : : : :/    ヽ
     /ヽ: : : 〃       /: : : : :ィ: : : : : : : : /       ',    その時にフェイトさんに一目ぼれ。
    /7/`ヽ’        /ィフ: : /: : : : : : : : /       ヽ
  /::/>::/::/        /:/:イ/:ィ: : : : : : : : l/!        `,   コツコツと自分を磨きつつ、フラグを積み重ね
/:://::ィN/         /:::'イ:/イ: : : : : : : : : : : :ヽィ!  ィ     !
:::::::::7::/ `ヽ',        /::::::::∥: : : : : : : : イィ: : : : :/ィ /::!    !  三年の進級直前に告白、見事成就した。
:::::::<::!ィ^ >!.l       ノ:::::::::/: /: : : : ; イ:::∥: : : イ:/イ:::::::!   |
:::::.r'  /イ'     ,,イ_::::::::::iイ!: : : :/:::::::::/: : :イ::::::/(::::))::}   .〉  原作ではまぁ色々とフラグを立てることに
::::/ 〃 ̄二}〉     /:::::::::::/:ィ: /::::::::::::イ/::::    `¨::_,ィ: :  :/
./     ̄⌒〉_    /::::::::::::l/:l/::::::::::::::::::l/::::::::     /´: :, : : : :/   定評のある男だがここのキタローさんは
     ‐' ´ _, >  ´⌒フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ´ ̄/: : : /
       r'フ,::::〉     7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__    /: : ィl/    極めて一本気な好青年ですよ?
      ////     ´ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::ゝ‐`    フ::/ !
     イ://        ´ ̄⌒'7::::::::::::::::::::.    /´′      双子の妹に有里・奏(さんずい取っただけ)が
、_/   ̄              ´⌒`!::::::::::::_,. イ !
: : : |               ,, -,,    ∥::::::::,,:/: : :!      __   いる。 自分のあだ名がキタローで妹のあだ名が
: : :/           , -‐‐、イ  ∥, -‐∥::::_/ ハ:!   ∧  , ィ´ ̄ヽ
 ̄::!            /!     l.l .∥イr '´ ̄ ィ∥ハ:!    !\!!    ノ   ハム子ってのはさすがにどうよ?と内心思ってる。
:::::/       r--..=ヽヽ,,__ノノ/イ/   // !! .ハ:〉  l  ∧ヽ/
:::/      /:::::::::::::::::`ー '〃:〈    /, ィ':::∥ !:/∨/! / ̄`ヽ\
:/    r--':::::::::::::::::::::::::;イ'::::::/ヽ/r'"::::::::::∥ i:/ ∨l {ゝ___,ノ/   `ヽ
     キタロー曰く「まるで銃で頭を撃ち抜かれたような感じでした」

185 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:24:35 ID:lOBHmS6E

主人公子を縦に並べた時公子がハム子に分解できるからハム子になったんだけどね

186 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:24:53 ID:QDC4lvr.

妹さんもいるのか、キタロー

187 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:28:00 ID:RHAUuzt6

キタローが原作に比べると汎用性の点で結構劣化してるなあ。
まあ、ユニバースをそのまま再現してもアレだけど。

189ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 22:29:08 ID:oTR0FVC2



                        ___., イ
                  ,ー-y'´: : : : :∠._
                , ー一'´ ̄ `ー-= 、 `ヽ.__
               / : : : : : : : : : : : : : : : :}: : )、`マ
                  /: : : : : : : : : : : : : '; : : : : !/}/: :ヽ.       関係ないが妹はガキさんの嫁。
             /: : : : :.; : :i: : : : : : : :!: : : : : : : :ヾ : : ヽ
             / : : : ; :.i: : ;{: : : iヽ.: :.!^^^^彡XXⅡ; : : }      これだけは譲れない。
                ': /: : : !: :!ヽ' マ: ノ  ヽ!ヽ.__ .彡!: : : {: :(
            {./!: :!: :ト、! ゙` _',:{  ´ ̄     !:./⌒}:.;ヾi
            ´ .レ'! :少ミミ、` ` ,,イ彡三ミ, レ’、.ソ: :',
               !:{∧  ``        ,': :ト、)、}  <センパーイ、お腹すいたぁ!
                   !/ ∧ .u 、ー  ̄ヽ  .ムヾ{___
                  > .__`__  __.' <:::::::::::::::::}.ヽ
                   /::::ヾ, '{ニ}、_ソ`>:::::、;;;;;;;ノ、) }
                    /:::::::イ:||:::::::::::||(X)::::ヽ    ←妹
                γ _)ヾ, |::||:::::::::::||:::::::::::/、____
                 {  )ソ ー --==‐ ´:::::::`::::::}
                 `ー'   ,':|::::::::::::::::::::::;::::::::::::::/
                     <::::::/!:::::::::::::::l i::::::::::/
                         ヽ/┤:::::::::::::H:::::::ノ
                         ̄/ニ/  ̄ヽ,}
                           / ./
                            //



               ,> ´       ` <
              /             ヽ
               /                ヽ
              /
          /                    '.
          l                     ',
          l                      >
       ,. ー-{__                __ ,,ニー}:.ヽ
      / (_ノ/: : ̄≧ 、、__ ,, ___,, ==イ‐ "´ゝ_{::ソ: :}ヾ゙
    ノ    /: : : : γ.ヽ}: : : : ',ヽ__ゝ::ソ.'ヽ}: :.ト`  レ’ <俺もう卒業してるから先輩じゃなくね?
    ー一' ノ: ; : : : {(  ',: : : : ゝ   ̄   レソ   |:.\
         ̄ヽ{: : : :ヽ.__)ヽ!\{         ',    |: :',:::ゝ
          / : : : : : ヽ              |: : :l               先輩は先輩なのっ!>
            / : : : : : : : ヽU      _ -‐.  /: :ト、!
          {/ : : : : : : : : : > ,    ム- ´/,: :从}
          '´ヾ!\: : : :__/::::ヽ__ > - ´:::::::``ミ、.
              ,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
               l::::::::::::::::::::. -―- ._:::::::::::::::::::::::,':::::|
             !:::::::::::/      > .:::::::::::,'::::::::}
                {:::::::::/          ノ≧、|__::::::∨
            / γ´ `)         ヽソ ヽ ヽ.:::∨
            //{   ゝ'  {    }   {   .l:::::ヽ:::∨
            //:::', ____ノ  乂  ノ   {____ノ:::::::::::::::}
           ヽ:::::::::::ノ            }:::::::::::::

190 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:30:51 ID:z0XSIdfo

ああ、ガキさん生きてるんだ良かった・・・幸せになってくだされ・・・

193ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 22:33:29 ID:oTR0FVC2

というわけで次の安価  ↓3

194 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:33:58 ID:TWqwy4Ts

早乙女アルト

195 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:34:40 ID:z0XSIdfo

やこ

196 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:34:47 ID:M/x5eJWI

新城直衛

197 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:35:12 ID:OY2ZqPMs

ドラえもん

198ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 22:40:51 ID:oTR0FVC2



                /  _,,-‐''゛゛ ̄゛ '''' ‐- ,,,,  \
          /  / .、 -‐ ''''゛゛゛゛゛ ''‐-,,`\  ゙i   高町・直衛     属性・感情
            l  .//´ ァo=ミ''フ ン ゛゛゛ ''''=Θ〆 l,
            |  // /:::::/ 、‐'゛゙,,=,,゛'‐- ,,_ ゛'';;) 〉  魔法は以前説明したので割愛。
              'く|i´/:::::::::::l  ' i´  l`゛;ゝ'、ェ_  '〈
              ,,r'、ニ' ,:::::::::i    `‐・ゝ, `  l,-゛,ト-`\ 自衛隊所属であり若い頃はスーパーXシリーズに
             ..l..{::`:::':::..''゙           '・ l l   `´
         、 -‐――- ::,          テ、/ `i     乗ったりメカゴジラに乗ったりとG対策に精を出していた。
       、/ッ:´:::::::::::'' ,,''''';;;;;;;\ 、 -‐- .._  ´   l
   //,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''''';;;;;;\ ``゛' ‐`、,   /     暴走し、苦しむGを見ていられなくなり、スーパーX3で
   、.ッ;;;;;;'''',,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;''';;;;;;;;,,,,''''';;;l.     `'  /
   .゙i;;;;;,,,;;;;;;'''''''゛、 <;;;;''´\ : : : :゙i,|::::.      /       介錯した人。 
  /;;;;;/ <;;;;;;,,,,,,,,,,,,'''''''';;;;;;l: : : : :| ゛::;::'' ‐-ノ;;;;;;;`ヽ
     ,,,,,,,,,,   ゛''''''';;;;;;;;;;;;,,,,''(,: : : :|l::::: ;;;;i l;;;;;;;;;;; .:::::'    基本的には戦闘とか大好きな人ではあるが
    ; ; ; ;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,  '''''';;;;;;;;;;i : : :゙i;;;;;;;;;;リl;;;;;;;;;; ::. . :::..
   ; ; ; ; ; ; ;;;;;;;;'';;;;;;;;,,  c ''';;;;゙i: : :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::::. .:: ::  家族も同じくらい大好きな面倒な人。
   ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;;, ,,''';;;' ',' ,  '';;!、: :l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; _、 -‐l::....::::
    ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;;;, '';;,,'';;'',,'' , c '';`'‐`'';;、-,;;;;;;;;;|   l,,,,,,,,,,,,,
   .; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;;;;;゙i '';;;,';゙i゙i''‐- ,`'r;;;;;;;;'/;;;;;;;;;;;l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;\



                      /三三三三三三三三三三三三
                  |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                    i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,  ペットの千早は雨に濡れて震えていたのを拾ったという
                  jィョョ三三三三三三>----- 、_
                  /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐   心温まる話もあったりなかったりする。
                ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,..
                  ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄   今の嫁さんとはその昔摘発任務とかそういったので
                   ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                        |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-  ロシアに潜入する羽目になった時に出会ってそのまま
                      _i     iヘ- 、     ,
                ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u       ゴールインしたというなんか聞いてはいけない類の
                 ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
             ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::  話がある。
            /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
       ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

199 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:43:46 ID:rc0gqJbM

バトルオーバー北海道かw

200 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:44:20 ID:k6nUIXWg

雨に濡れた千早て、それ動物園あたりから逃げてきたんじゃないのかwww

201ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 22:48:36 ID:oTR0FVC2

・――昔の千早(可愛いネコちゃん)
        ,ン''"""゙:ヽ
        ,;':::::,-、:::::::::::::"ー--.-.- 、,,,     ,,,_,,_,,,_,,,,,,,.--:::::ァ
        ,;'::::,;' ジ:::;:::::::::;::::::;:::::::::::::::::::゙''''';;;'""::::::: ::: :::: :: ゙ヾ/シ
       シ;;:/,シ:::::;::::::::::; :::; :::::; :::::;::  r--- 、_::::: ::::: :::;::; ::::ミ
       ,{:,ン:::::; ::::::::::;  :::;: :::::; :::::; :::::..;:ヾ;;;彡;;;>::::::::::':; :;: ;:::// -'''ー---、
     , -'"::;::::;   :::::::::::::::::: ; ::::::;:::::::::::;;彡レ':::::::::::::::::::;:;;  :,:ミ::: ,  __ ,__)
   , -'" ::::::; ::::; ,,,  ..::::::::::; : : ::::;:::::::::::;:: 彡: : : : :::::::.ー、 イ:;'⌒""''" ̄
  r'  , -'""""""  """''-'-'-';,,,,, ::;::::::;::::: ;::、彡,::彡三ジ: -ェノ
  ゙ー‐'                ゙ヽ;::;: ::::;  "'- 、⌒"'''''''"
                     ゙ヽ、:;      ゙''ヽ,
                       "゙ヽ、       ゙;,
                          ゙ヽ、 i ヽ ノ
                            `ー'ー'

202ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 22:52:43 ID:oTR0FVC2

とりあえず次行こう、ウン。  ↓3と↓5

203 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:53:19 ID:zK8dmbno

ドラえもん

204 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:53:21 ID:S9gWappA

早乙女アルト

205 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:53:57 ID:V7lpzVJw

清麿

206 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:54:06 ID:0y7wZscE

シュテるん

207 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:54:07 ID:DBU21n9Q

レナ

208 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 22:54:16 ID:SOiMp5kc

ぶらっくさん

211ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 23:04:21 ID:oTR0FVC2



        _,ィ≦::::::::::::::::::::::::::;ィ;ィ:;イ;/.::〃.::}ィ..,;ィ::lil:::::::::::::::.',
      ー=ニヲ.:::::::::::;:::::::::::Ⅶ::''.'::/く./.:::/:::://.;i::::il州l:::::::::il',   高嶺清麿      属性・雷撃
        /..:::::::::::::{li.リ.:::::::::::::/.._/;∠_メ、_ ./' .l:::/  |::::::ム;li', 
      ..〃ハ:::::::::ク.:::::::::::::::::::;ヾir'´l!,ィ云ミ,ヽ.`ー ,':/   'l:::::}i::::i.}、 魔法は紹介したので割愛。
       }::}:リ;::::,ィi::;、:::::::;i::/ 、L、__ヒ;;;ハ `.  〃  ____|:::`'::l::li
       l:::::':li/ l,'!/{!:::::;' |'       ̄ ̄ ̄  ′ //云!´!:::::::|l:',  まぁ昔から頭のいい人だったが
       ノ:;::::::i .リ',ィ}.!:;   |j  | |.|.| !       {ヾシリ/.::::;:::!. ',
      ./.'.|:::::::',  ヽリ |l      | '.|         ,イ! ` ,'.::::;'.|:|! ` 高校時代(やる夫とは別の高校)、
         l:::::::.ヽ  .l .           __     u i::::::;! .!|!
        l::|l:::::::ヽイ、 :.     !.i    ´ ̄ `ヽ、   ;::i::/ . l|   まぁ色々あってハッちゃけた性格になった。
        Ⅵ';::::::::::::::|! :ヽ          `     ./〃
           ヽl::::::::::ll                 ,..' ′      それでもツッコミ属性なのは変わらないが。
          ヾ:::::::リ         、           ,..::′    
           V::/__       ヽ三≧.、__,.イ            警察入庁後も上司と同僚に振り回されている。
         /  ̄ ̄ ̄ ̄ >x、   〉一' ´
      _,∠  __        `.〈、
___ ,.ィ ´       ` ‐ 、     .`ト、



                    }\ .........................}\
                    >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` 、
              ___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽイ
             `ー― 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::メ    我々に常識とは何か? と言う事を誠同様に
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄|::::::::::::::::::::::::::     教えてくれる偉大な勇者。 シンと同様に
              ∠:::::::::;ィ/}::::/}:::/    ::::;ィ:::::::::::::::::::::.
                ∠::::/_|_l/  l/___l/ }/:::::::::::::::::::::..    彼の胃も持つのだろうか? ホントに
               レ::| _{::::::}_      _{:::::::::}__ノ}:::::::::::::::::::lヽ{
                     从  } { ノ     |  |  }/}:::::}`ヽ:::}     作者も心配である。
                      }  | |〈〈:::..    |  |  :.:.|::/ハ }ノ
                      l  | | `´     |  |   .:.:l//ノ /
                   ヽ r  ̄ ̄ ̄ ̄  ァ .:.:.ノ_,ノ
                   \\      /! .:./::从ノ
                    \\__/| |/  |
                     \___/   |
                     ___|         _|_
                 /\    |      /   Λ
                    /::::::::}:::::::/         }ハ:::::/::Λ
                   /:::::::::::|::::/      // }:/:::::∨― 、
            ___∠::::::――|:::|二二二二| |   |::::::::/    `ー――-  、
.        /               |:::|二二二//   }:/               |
       /             |:::l二二//    '                   |

213ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 23:15:45 ID:oTR0FVC2



  /             ∧ ∧         \
. /              .:|、.:l;..ヘ   |       ヽ   竜宮・礼奈(りゅうぐう・れいな)      属性・概念
 l           l   .:.!    |   |:.         ,
 |        |   .:.ト  .:|    !:..  |:.   |  、   |  魔法名「武装腕(アームド・アーム)」
 l        |  .:._|_ヽ :.:|  -ー '|' ーメ,!:.   ! .: |ヽ  |
 ヽ       !ヽ'゙´.:|--ヽ !  ,=|≠、 |:.  /:. .:.:. | ヽ !  彼女の持つ物はすべからく武器になるという魔法。
         ,.|'゙,X ´|テミ ヽl   |::::`:} メ イ:.:. .:./: !  ヾ
  ヽ       ∨/|ヽ!:::::i    ヾz:ソ ゙ 7´.:.:.:/!.:/     鉈だろうがパイプだろうがこんにゃくだろうが通りすがりの
   ヽ      ヽ! ヾ=zノ     ─ '/ー 'ハ |/
    l      \l_ ─ ´  `    ´ 7:.:..  ハ       体育教師・中島一郎(仮名)先生だろうが彼女に掴まれたら
    ヽ| ` ー-- t `ゝ    '´   /:.:.:.:.:.  ハ
.     |  .:.:.:.:.:.:.:.:`t 、 _     ィ' ヽヽ.:.:.:.:.. ハ      それは武器なのである。
      |  .:.:.:.:.:.:.∧|   l`  ̄ !  ヾ\:.ヽ:. ハ
      | .:.:.:.:./!/   ィt'|    l=ミ 、   \ト;. ハ
      | .:.:.:./ |l , ィ'゙:::ベ   _  `|:::::` ー-、 ヽ: ハ
      | .:.:.:.:バ´::.:.:.:.:.:.:.ヘ ,ィ´ -`ヽ,|:.:.:.:.:.:.:.:.:/^ハ: |
      | .:.:./\\:.:.:.:.:.:.:.:ヘ彡'´`'、/:.:.:.:.:.:.// ヽ,!
      |.:.:/   \\:.:.:.:.:.:.ヘ.:.:.:.:./.:.:.:.:///    |
      |.:/     \\:.:.:.:.:ヘ:.:./:.:.:// /    |


            _
         /´::::::::::::`- 、         基本原作準拠な過去持ち。
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         \:::::::::::::::::::::::::::::::/        まぁ色々あって精神的にいっぱいいっぱいな時期もあったが
.         /:::::::::::::::::::::::::::::'、_
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、     今は安定している(かぁいい物見つけた時以外)
         |/|:::::::::o:::::::o::::::::::::::::::::::}
         |::,::/|::::,、::::::::::::::::::::::::::(      圭一達に救われた事が過去にあり、それ以来圭一に
         |/V/::/ ゝ::::::::::::::i^ 、::ヾ
           /::/  >:::::::::::::::ヽ `:::ヽ     ベッタリである。 料理も上手いし将来的には
      ―、__/../::ι-´::::::::::::::::::::::ヽヽ:::i
      ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝi:::|    いい嫁さんになるかとは思われる。
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::i
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

215 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:17:54 ID:I.mpzEIA

でも清麿は本気でキレルとめっちゃ暴走するキャラだしなあ

216 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:20:00 ID:sH7QA2Yc

>>215
ザケル!ザケル!ザケルガ!ザケル!ザケルガ!テオザケルゥゥ!!

217 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:23:39 ID:aPPpc0uE

中島返しとか、懐かしすぐるw

218 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:24:18 ID:7Q87WaM6

>>216 野郎…息継ぎしてやがる…

219ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 23:25:36 ID:oTR0FVC2


             ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'
            ′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∧ヘ : : : : : : : : : : : : : : :.!
             i : : : : : : : : : : : : : : : :.i: : : :/`ー┤: : : : : : : : : : : : : : '   余談だが圭一関係者の女性陣中では
              j: : : : : : : : : : : : : : : : j!: : : l   j: : : : /: : : : : : : : : :′
              .': : : : : : : : : : :.:l : : : : ハ : : }  ,' : : /j!: : : : : : : : : ′  実は一番精神的に大人だったりする。
              !: : : : : : : : : : : :ト. : : : l l : /  l: /   !: : : : : : : : :′
              ノ:_: : : : : : :丶: : :! メ: :.:| レ′ ヽ|/     ! : : : : : : : ′   「かぁいい」モードになるのも実は大半が
         /'´ l: : : : : : : {i\{  ヽj      `    j/: : : : : : ,′
             l: : ハ: : : :ヾ、 ==≡'     `≡== /: : /: : :.'     演技だったり場の空気の改善のために
             ヽ:{ l!: : :` ーヽ            厶イ: : :li : i
                    j!: : : ヽ〉 、     `      / : j: : : リゝ{     なっていたりする。
               〃: : : :/⌒ j> ⊂ニ==ニ⊃ <!: : : : : /
                  x={i : : : /     r‐i  ̄ |_  ji : : : :,'        ただ、ホントに可愛い物好きなのも事実なので
              ./  li : / ` ー─ ノ ー――┴ ト {i : :/
              /    レ′      /`ヽ_   _..丿 ヽ/          どっちなのかは圭一達でも分からない。
           r'             /   人丿`ヽ      ̄ ̄`ヽ
          〈 ヽi   ヾ / /   / ノi!ヽ  \        ハ    


     / .′′ : |   .:::: /   │   !   :::::!      /::::     |::::::::|  i
    ' /  |   :::|   :/    |   !   :::::!    ,:::::::::     |::::::::|  |   あと忘れがちだが彼女の本名は礼奈である。
   / /  |   :::'.   ::|     |  ,イ  ::::,    /:::::::::    |::::::::|  i!
  .' 人! │  :::ハ  ::|    .' /│ ::::/   /:::::::::::....   |::::::::|  i!   何故にレナと名乗っているかは原作を見てもらう
  /  |  ハ  :::: , 十…‐-/-,'.. ! :::/   /:::::.::::::::::::::::::::ハ:::::,  ′ ':::
      ',  ! ',  :::ハ ::| -  //  `! :/ .::::::  :::::::::::::::::::::/::::::∨ /   /:::::として、本名で呼ばれるのを極端に嫌っている。
      \! ヽ ::: | ヽ|  ティミ. 、 /  ::::::/::::::::::::::::::::::::::∧:::::::/    /::::::::
         ハ::ヽ.   l::j  `i!' :::::,..イ::::::::::/::::::::::::::::./ヽ ヽ'′  ,' ::::::: 
            Y::/ゝ   `′ ,' ::::/ |::::::::/:::::::::::::::::/ !  レ′  .:::::::: /::
          レ       /::/   ,   ,' :::::::::::::::/ レ′/   , '::::::: /:::::
            〈       ,./    /  /:::::::::::::::, ' ´ ィ 7  .::::::::::::/:::::::
          ∧            ,′.:::::::::::::::/ -イ::/ /::::::::::::/:,:::::::
           .′∧            ,' .::::::::::::::/    V/::::::::::::::: /:::::::
        / /::::: ー         / .::::::,. '      / :::::::::::::: /::::::::::::
         ,′ ′:::::ハ     / _.. '"      /:::::::::::::::: /:::::::::::::::::::

221ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 23:29:15 ID:oTR0FVC2

しめっぽくなったんで次の安価。 ↓3

222 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:29:41 ID:v3PwjeY.

>>216
野郎…息継ぎしてやがる…

223 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:30:08 ID:QDC4lvr.

金ピカアーチャーさん

224 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:30:17 ID:OY2ZqPMs

ドラえもん

ある意味でイレギュラーすぎる予感が


225 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:30:29 ID:RKFWLQlg

シン

226ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 23:39:33 ID:oTR0FVC2



               _, -: :¨¨¨¨`: :-:.._
             , イ>'ヽ, ‐<ヽ: : : :_:.>x   ドラえもん    属性:――(ロボにはないよ!?)
            、.  ,イ: :{{   Xj{+ V-、: L_; i_:ヽ
          ,rト-'_,.イ ヾ=イ:ヘヽ _ ノ  !ヽ' r-':∧   未来から来たっぽいネコ型と自称する
          `´i/ ヽ  弋ソ  _乂_ノ  ̄` ; : : :',
        rt. { ,ィ_  ,. i     ,-a-、,...、_ V: : :i   どう見えても青い狸にしか見えないアンチクショウ。
        _フ´i `¨j'   l   -a__ ////∧ .i: : :j
            r-ヘ/   _i-、__,. X/////,'i j: :/∧  未来から来た理由としては表向きは
           `ー‐<  i/////////-∨ i:/ /:ハ
                      {///,'/ ヽイ_ イ//: : : :',  のび太のダメ人間からの修正といっている。
             ゝヽ-- ' ⌒` ー ' ´>'<iV: : : : : i
            〃 ̄`ヽ、--y--.r==ヘ    !:V: : : : :{  今はすっかり見ての通りの好青年なので
             i     V:7  ゞ'-イ    i: :.V:,ィ⌒ヽ
             {     j: |    rj ̄フ /: : :.i'     j そろそろ帰ってもいいんじゃね? と本人も
             八     .ノ:八   ヽ-ツ , ': : : : >:y-<
             `ー< ̄ヽ、ヽ----<: : : : : : : /    思っているのだが、未来警察からは責任とって
                    ハ: : : : : : : : : : :./
                   __7: : : : : : : : :/       成長するまで見ろバカと脅されている。
                〃   >x_____, イ
                ヽ、     _ イ           すきなお菓子は餅。
                    ̄ ̄


             , ────  、
.            /     /⌒ヽ⌒ヽ、
          /    , ─|  ・|・  |、ヽ     ちなみに本来の送られた理由は
\   l /   /    /    `ー ●ー′ヽ
  \       l   /       ─  | ─  |    未来をいかようにも変えられる『特異点』たる
\  `─- 、 |   l    /⌒ヽ二  | 二 _|
  \   l | | l━l  |  /ヽ_ ノ___|___)ヽ  のび太を全うに成長させてある程度安定した
    ヽ.┗┿━┿━/  //       /ヽ_ノ
      ̄    |     /━━/ ⌒ヽ/⌒ヽ/    未来にしたいという未来側にとって切実な
   / l ヽ  |    | ┌/|    |    |
    ☆    l     ヽ/  ヽ、__ ノヽ.__ノ      目的がある。 事実、最初ドラが送られてきたときは
       (( ヽ            /   /
           ヽ           / ノノ    22世紀はモヒカンの跳梁跋扈する状態だったが、
            ` ──┬─‐ ´
                    ●             今の22世紀は平和な未来都市となっている。

227 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:41:12 ID:PgtRw3ug

マテwwwww

229 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:43:50 ID:h6vuJhZA

のび太一人で未来変えすぎだろうwww

230 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:44:53 ID:reUAchQ2

餅って原作第一話かw

231 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:45:01 ID:V2JWHFhg

なんという世紀末…のび太はなにしたんだw

232 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:45:26 ID:Nkc8fEXw

変わり過ぎだろwwwwパラドックスとかどうなるんだよwwww

233 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:47:09 ID:I.mpzEIA

どう考えても、のび一人でソコまでかわらねえだろwwww

234 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:48:15 ID:9gtvIkU6

リアル北斗の拳wwwww

237ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 23:51:33 ID:oTR0FVC2


                        _,. -------: . _
                       , : ´ : : : : : : : : : : : :.` : 、
                       /: : : : : : : , -- 、: : , --、: :.\   基本的にのび太を守るためにありとあらゆる
                        ,:': : : : : : : : :7- _  V _,. -',: : :.ヘ
                     /: : : : : : : ;. -{  9 ` Y´9   } `ヽハ セーフティが外されており、また
                 7: : : : : :./_  ヘ  __,ノ::ヽ__,ノ_,. -‐':、i
                 {: : : : : /   ``ヽ、 弋::::ノ ´__  Y  ・圧縮式プラズマカノン(空気砲)
                   !: : : :7 _,. ----      |      ``.!  ・時限式可逆結界(独裁者スイッチ)
                  V: : :.!      _, -   |   ``>‐、 '   ・極地型因果律変動装置(もしもフォン)
                    ∨: :.',  ,. '´     _j      };'   ・ブラスターキャノン(ジャンボガン)
                   ヘ: ハ    , -‐ ´   ` ー--y′   ・疑似転移式飛行装置(タケコプター)
                        \∧  ′         /
                     弋ー  ______,.  イ:ハ
                         /:>-: .ニニニγ⌒Y_:ノ: : :}     など数々の禁止指定道具の所持を許されている。
                     7: :i: : : :>-γ  ̄ ヽ: : : : : ノ
                     {: : ヘ: 7    >--<--: :'⌒ヽ
                     |: : : ::ヽ   / x≦≧xヽ: : : : : :.}
                     |: : : : : :ヽ { {三三三i} }: : : : :.ノ ̄ヽ
                        !: : : : : : :.\弋三三ヲ./--‐ ´    ノ
                       i: : : : : : : : :./>-- <>、_   イ
                    /`ー----- ' Y
                   {        /
                    ` ---   ´


  __          __        __       また本気になると目が赤くなり、額に←のような
  ∨∧         !//!        ./,//
.   ∨∧      |//|      /,//        マークが出るためシステム∀の系統かと
    ∨∧       !//!       /,//
.     ∨∧        ̄      ./,//          思われる。
      ∨∧              /,//
.       ∨∧           /,//
.      ∨∧          ./,//
       ∨∧         /,//
          ∨∧       /,//
.           ∨∧___/,//
            ∨////////
           ̄ ̄ ̄ ̄

240 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:52:59 ID:h6vuJhZA

ターンエーwwwww
決して起こしてはならない何かじゃねぇかwww


241 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:53:01 ID:v3PwjeY.

月光蝶はまずいw

242 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:53:31 ID:M/x5eJWI

まて、文明を終わらせる気かwwww

243 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:53:39 ID:PgtRw3ug

いかんいかんぞwwwwww

245 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:55:22 ID:CKvL1w12

等身大の髭とか洒落になってなさ杉だろwwwwwwwwwwww<怒羅衛門

246ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/24(火) 23:57:14 ID:oTR0FVC2


  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /――--、..,      だがガッツやリンたちにはボコボコにされる。
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / :::::::,-‐、,‐、ヽ.
  __,冖__ ,、   ,へ      ,ィ:::::_|o | ゚|-i、    だって彼が「ドラえもん」だから。
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_// . ` ' ● ' ニ 、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / ニ __人__ノ
   n     「 |      / / ̄ _  | i
   ll     || .,ヘ   /  |( ̄`'  )/ / ,..
. n. n. n  ヽ二ノ__  {  `ー'´`'ー゙' / '(__ )
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄フ====( i)==::::/    というわけで次の安価  ↓3
  o  o  o     (,・_,゙>  /  :/     ヽ:::i

247 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:57:59 ID:Vyt8tQSg

ksk

249 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:58:12 ID:Vyt8tQSg

めだか

250 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:58:26 ID:QDC4lvr.

金ピカアーチャーさん

251 :名無しのやる夫だお:2012/01/24(火) 23:58:39 ID:SMBVHfGk

ここで副部長ってのはありか?

252ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 00:16:55 ID:dlVzbZ7o




              /:::::〃:::::::::::::::|:::::::l::|::|  \|::トヽ:::::ヽ:::::\
          .::::::::::l:::::|::|::::::l::|:::::::|:|:::|  /|::lハ:|::::::: ', :::::.│     黒神・めだか       属性 世界
.          //::::/::::|:::::|::|::l/|::|l::::::|| ノ/  j/| |l :::::::: l::::::::.ヽ
        //:::::::::::::|:::::ト|、{ j::八::::リイ ≫テ气セリ::::::::|::|::::::::.│ 
          〃 l::::l:::::l|ヘ::::|八|_≧|::\ 〃 ヒン彡:::::::::|::ト、::::::.ヽ    魔法名 『全一(オール・イン・ワン)』
         ll |::::|:|::||::::ヽトィ灯う|::/         /::::::::::::_|)}::.:::.│
         || |::::|:|::|ヘ:::::::ヾミ ゝ |〈      /:::/:::〈 ::::::::::::.│  一つの世界そのものを内包しており、
         || |::::|:|∧:::\{\           //|::l::::|:|   ::::::.│
         || |::::|:|:::::〉、::::|ヘ     ,...、    |::|::::|:|:::::::::::::::.│  それらを行使することによりありとあらゆる才能や
        l| ∧::|:l//::\|::::\        /|::|::::|:|::::::::::::::::│
        /:: ヘい /l:::::|::|::l::::/> 、      _ l::|::::|:|\::::::::::.│  物質を理解・構築させ完成させる魔法。
          //  ヽ〈 |:::::|∧∨::::::::::._〕T´ /  l:|::::|:|   .>、.___
            l| |:::::|::∧'、::::/   | /ヘ、  l|::::l:|:////::.::.::/\  ただし、完全とはいえど自分で扱いきれない
              /::|| |:::::|/|:::\::|「\ ∨   \Ol:::l:|////::.::.:://\
          /::/l|/ ̄ ̄`V::リ/r=厶-<:::::: ヽヘ:::l|::::::: /::.::.::/    ヽ 魔法で一部を幼馴染の人吉・善吉に譲渡して
           //´ /   \┐├く_,//lロく | |/ ̄ ヽ| ̄ /::.::.::∧   <_>、
           〃 / \_ `l ノ/〈〈ノハこノ‐< ̄ ̄`< ̄\/::.::\|「∪T V|\ 彼女の本来の魔法『ジ・エンド』となる。
          /  /  、  ヽノ:://`7/ | ト、  \::.::.::.::.:\ ヽ::.::.:: ||_H_|_h」. |
          /  /    \ノ//  〈/  |_|  \   \::.::.::.::.:ヽ ∨::.:: ̄ ̄ ̄.::.:\


             、   ト、  ト、_ , --―― __ 、_
             乂>-∨ ¨∨`         `ヽ.>、
               _∨ ― /             .\
             イ ̄.ヽ   } }i | .| ト、 }|,!、 ';. \:..\\     というか善吉がいないとあまりに危なっかしくて
             |/ . /ィ: ; ハ,ハト、|ヽ〉 刈ト\} /.ト〉.ーr‐
           /-┐ ; | ハ|:   `|/    >‐|ハ.l|    \     使えない魔法がこのオール・イン・ワンである。
               .〈イ/ .i|l.ハ´ ̄`ヽ 、 __/   / }ノ  }i\ \
              |.イ.从|ハ.zr‐rミ   .ィf二fア ;’/  :lト〉:\_〉、
              | | l :::::::::i'`¨¨ }       /イ .;ィ.jl メ::::::xミ〉
                 | |::::ィl从   〈       /./゙.l|イ:::>'⌒
                 | |l|l.|l::|∧       }j 〈/.イ ̄{::fヘ <えっ、俺そんな役割!?
                Ⅵl|..l::|l ヽ  ,_―_、_   /:;’  Ⅵ.∧__
                  乂| 乂}  l}〉、 -x  .イ.:.:./ :   / 、 .}l:\
                        ノ'´  _} `V.:.:.:./  ., '\ \}| /.>、_  ちなみに彼なしでめだかが発動させると
                      ,.イ '  ̄.:} \i.〉:./  ./ \:.\从{/   /
                     / / ー--'、_}i.:/ /  ヽ ヽ }l州  /.::  中学時代のクマー戦後みたいにボロボロになる。

253 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:19:09 ID:7TR.Vlkg

『おめでとう善ちゃん!正に腰巾着といった感じだね』

254ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 00:21:43 ID:dlVzbZ7o



        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ     一人では完成しない魔法というのはぶっちゃけ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i    。共有魔法でない限りかなりの異端の魔法であるので
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }各国から狙われているのだがそれはまぁどうでもいい
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   / 話なので割愛する。
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ


         ___爻≧x.___
          `ヽ  __>‐、 __ .__`ヽ     なおどうでもいいが善吉自身の魔法は
          x≦彡 .ィ       \ \ハ
          /≧. 〈 从. |从メ| l.'; 、 >\  自身の周囲の魔法の発生を阻害させる(めだか除く)
        / ./ イ| l刈. Ⅵ  /|ハハ_r-<_
        ´ ̄イ .从l|ト、     メ、|ハト〉   というなんとも地味な魔法
            .ムィl lハ〉●   ● 才从〉
            .|从ニ⊃、_,、__,⊂⊃イ从     「異常の中の普通(ノーマライズ)」である。
           ./⌒乂| |l     .,ィ//|ハ⌒〉
         \  //ヽミ>不<彡'////∧/<どうでもいい言うな!!
           \l//≧z.}|{.z≦/////
            ヽ/Ⅶl}.|||.{lⅣ///,{

255 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:22:18 ID:5EGtfxdo

安全弁が多すぎるこの世界

256 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:24:15 ID:e2v8zfoU

どうせバカップルなんだろケッ!

257 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:25:00 ID:3dOd5lqo

ふむ、いざとなれば善吉の制御棒d(ウボァー

259ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 00:25:30 ID:dlVzbZ7o



       /                \
      /                       --'  ̄  ̄ ̄    、
    /                  -‐'´             ト、  \
                     . ´/  /  / / l   |l|lハl    \     海鳴大学付属高校3年にして3年連続で
               .´ //  /   l |/|||   リ j/_ -|l  、  \
                  ///  イ   l| |`ト||  /イ   |l   \   ヽ  生徒会長を続投している女傑。 いろいろ
                    /// 〃|l  八{ ヘl |l / /   ノノ /     il
                // ′/ l /| | l | _彡j| /   ミ=彡 /   il  l|  人としてオカシイ所もあるがそこら辺はまぁ
               '  |l  ||/| | | |  ̄   l         //,ィ  il  l|
               l| ||  |l/ l| |l|             //.:/ //   リ  『生徒会長だからしょうがない』
               || ||/リ 八 |ヘ   ー――'   /イ::/ / ,′ /!  
               l|  ヘ{ イ / / ヽ ヽ          /::/.:/.:/  / !   と流されつつある。
               ヽ   /::/ / /::/.::.\       イ::/.::/.:/   /il |
                    /::/.:〈\/::/.::.::.:::.个ー___〃/.::/.::/.::.::/ :il |   基本無敵ユニットのはずだがこの世界は
                     イ:://.::.:\∨.::.::.::.::._| rくヽ / ,'.::.// .::./_il_|___
                  /.::.∠二二ニニ\r=ミ /ヘV.::.| | O l:::;'´.::.:/ /__ >、 チートが多々いるため、中堅止まりである。
               /:.::.::.::.::.{{::.::.:∠二二\0|l> 一┴<l::|―'´ //.::.:::/ ̄ __|
         ,....:´::.::.::.::.::.::.::.> ´     /   -――- |:l\//.::.::.:::/ /<>| そのためかどうかは知らないが原作よりは
          ./.::. //::.::.::.:/〈        '  イ    「 ̄` l:|\∨∧::.::.:〈  トuく>|
       /.::.::.:://イ.:: /  / \     //  |      |   |l  ヽ〈 :..\::..\| n|| 人間らしさはかなり残っている。
      '.::.::.::/{{/:: イ|  l   \_j/    |      |.::.::.::.::..  || ::. `ー=ニ二廴
     ./.::.::/  ヾ//l |  |     `l|    |      |::.::.::.::.::.::.j||ヘ ::.:..  :...   |ー、
    /.::/  /´ /八l  l::.::.::.::.::.::|::|ヘ ::.::.::l      l::.::.::.::.:/.::| <l、 ::.::.:..  ::.::...:..|/|
   ./::/       /∠::.::.\ ヽ::.::.::.::.ノ八 \::.:.ヽ   ノ.::. イ/.:::|/| >ミ========彡'´ |
  /::/    -‐' ..:.:.::.:::.:::.:::>===彡'◯)>`二ニニ二´<.::.:::/ !| 生\__ 人 l三 |
 ./ ´   ∠ -- 、  ::.::.::.:::.:::.::〈〈 ..:.::.〈〈::.::.::.::.::.::.}|::.::.. ::.::.: /|  ヽ\ 徒 会 | 云 衣丿
   /  __\ ::.::.::.::.::/| |   | |      〈〈  ::.:.  /::::∧    ≫========彡ヘ
  /   ̄)::.::.::..\   ::.:/:::/| | . ..: | |::.:... :.:..//::.:.. .:: /:::::/ ∧  lく _」二ニ=-‐'´  |
 ./    |::.::.::.::.::.::.l /j:/}/l:| |:.::.::::| |::.::.::.::.::.| | ::.::. /::::/  /  \|      - l | 人|

260 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:26:57 ID:yFzgLWNA

>>自身の周囲の魔法の発生を阻害させる
劣化版そげぶだな


261 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:29:16 ID:OAvhQ/zg

魔法使い無双なこの世界だと地味に強力だな。

262ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 00:29:31 ID:dlVzbZ7o



                   , - 、_ ノ.〉__ ノ
                / ̄/    ¨   } ̄≧=‐
                ._/ __/ .;'../|/| ノメl 、¨ヽ`¨フ    というかアレである。
               ‐=≦__.∠.ィ./|/|メ、 /:イ |l:/|. \〈≠
            -<_  /   .l;'ィ≠‐.、\ 〉〈/ノl/ ヽミ、    魔王兼囚われのお姫様を頼まれもしないのに
           -≦彡:..,'./  .:ト〉__ゞ'〉.ヾ l/r‐ミ   ∧
        ‐=ニ≦z.ィ|メ  .从〉       〉ゞノ/ ト、∧   やってきた王子様が派手にキスシーンぶち撒けて
         ´¨フ/〈 リ〉∨:l      ∠ニ>. 〈イ|l . ’ ⌒
         /ム/ヘ 、>Ⅵ.     /.::::::::::::/   从ヘ‘,     魔王様を元の恋するお姫様に戻したというかなんというか。
         ̄ ̄ メ'/ハー-、   .〈⌒ヽ::::;′ ./ /   〉
              .〈从l  .ヽ  ヽ_У  /|:/
              .〈/l|  :.≧:......    /, |', -、
                  リ|!  ..:::二≠'''' ¨¨У./:三≧x
         メ≠¨¨´./ノr<      / ,.:'::::::::::/::::::.\
         ./  ヽ  ///|     / ,:'::::::::::〃:::/<>::::>=┐
         .;′ //〉l/.ノ|     /  〃::::::::::/::::::::∨、__/_/:::::::>― 、
       _xイ../.::::l〈_/ 乂__/  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      >x__
     ,イ :l::::|/.:::::::/// /..::  ../..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         /<}
.   /从. ∨:::::::::;':///..::  ../...:::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::::/        /..::::::::::

     頼まれもしないのにやってきた王子様(笑)


::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::/ .|::::::/ 7::::::::::::::::::::::::::| _,,,,-:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ハ\:ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::i:/--|::::/-、,::::::;:::::::::::::::::::::i´  7::::::/ |::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ ヾ
::/ ̄ ̄ \::::::::::::::i;::::´ハ   |:7 .7:::::/:::::::::::::::::::::7   /.|::/ ,i':::::::::/ ̄ ̄ ̄\ヘ
::|   あ  ..|:::::::::::::|ヤ::;:::ヘ. |i  7::::/;::::::::::::::::/::7    i/  /::/:::|       |ヘi   分かりやすく言うとアレだ。
::|.   :    |:::::::::::::| ヤ|\ヘ ,| .7:::/_.|:::::::::::::/7/ ,-====ェ;/.7:::::|    え  ...| |:|
::|.   :    |:::::::::::::| ヾ,,≠≧二==、 |::::::::::/ 〃≠iノ::::ヘ ヾ≧7:::::::!   :    .| |:|  「完全」だった存在を狂わせたというか。
::|        |:::::::::::::i, ,'〃 7ノ::::::ヘ ヾ:::::::/ .,   i::::ィ-:i  〃.7::::::::|    ?   .|7/
::\___/::::::::::::≦i/,  弋::::/ 'i  |:::::/// i //ゝ--、  ´ .7:::::::::ヽ       ,,|'   とりあえず善吉モゲろ。
::::::::::::::/.i::::::::::::::::::::::ヘヾ   ゝ-‐'"//|:://// ∨//////////7::::/::::::\__/
、:::::::::7 i'::i::::::::::::::::::::::::\/////////'////// |///////// 7/|::::::/::::/::::::::/:::::\
ハ:::::::::i |:::i;::i:::::::::::::::::::::::::'::-、//////////   | //////// ,ノ':::::/::::/::::::::/:\-、::\
..|::::::::::ヘ|::|、::|ヘ:::::::::::::::::::::::ヘ ̄                /:::::::/i:::/:::i、:/、:ヘ`\```ヽ、
/::::7:::::::|::|:ヘ:',_ヘ:::::::::::::::::ヘ`゙''   i       , = 、        ∧:::::::::::::::::|::|'ヘ::ヘ::ヽ
:::::7:::::::::|::|:::ヘ::::::ヘ:::::::::::::::::ヘ   u     '-='ノ    /::::::::::::::::::::::|::| ヘ:::i, ヾ
:::7:::::::::::|::|::::::ヘ::::::::ヘ:::::::::::::::ハ、        ,---、  /::::::::::::::::::::::::::::|..|  ヘ;i
:7:::::::::::::ヤヤ::::::ヘ:::::::::\:::::::::::::i, >  .   7 i  i/:::::::::::::::::::::::::::::::::7/   ヾ
':::::::::::::::::ヘ:ヘ:::::::ヘ:::::::::iヘ::::::::::::::i, 〃:.:`'-、,| `''ー'ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::7'       |
ヤ::::::::::::::::::ヽヽ:::::::ヘ::::::i ヘ:::::::::::i, |:::::'"  ヽ   \、::::::::::::::::::/|:::7

263 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:30:20 ID:J.tHE6VM

はっはっはGJw

264 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:31:01 ID:e2v8zfoU

うわそのシーン見てみてぇwww

265 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:31:30 ID:P.dz/okI

安心院さんは居るのかね?

266 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:31:40 ID:VjuS3Dgs

全一のネーミングがレジキャしか思い浮かばんなあ

そして善吉モゲろ

267 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:33:56 ID:3dOd5lqo

あれ?珍しく野郎のほうがアグレッシブ?
・・・って本来かくあるべきだと思うんだがなぁw

268ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 00:34:02 ID:dlVzbZ7o

というわけで次行こうか。 ↓3

269 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:34:51 ID:4J0nvWV6

クマー

270 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:34:56 ID:V/jiv2QY

キラ

271 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:35:01 ID:P.dz/okI

魅音

272 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:35:04 ID:KnOrHeP2

首おいてけさん

273 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:35:05 ID:J.tHE6VM

キラ

274 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 00:35:11 ID:pKmG.WH6

あっちゃん

275ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 00:51:30 ID:dlVzbZ7o



                / ̄\
               /_.   \          園崎・魅音        属性・技能
          .. - - ニニ<ヾ.    \
       . -" ー<、ー 、  :ヾ    ヽ\
     /    ミ、、  ヾ イ: iハ.     \       魔法名『万能技能(スキルマスター)』
    /  \\\ i_ヽ \ \ヾ/: :i.     ヽ\
    ノ- ミ_ハ\ .イ「i_ハi、ヽ Vミヽ:i: : :.ヽ: : : : ヽ \    めだかのオール・イン・ワンに似ているが
   //  iテ  X.iィr=ニ゛ミii ハ: :.ハ- .ノ:iハ: : :ヽ: : : : :ヽ .\
  .iイi i i.、  iハPiシハ, ゛i i: : :トV:/イハ: : : ヽ: : : ヽ: \ヽ  こちらはある程度学んだ事を十全に使用できる
  iリ i i iへ_  リ ヾ/ i ハ.: :ハk:i .i : ト: : : ヽム: : ヾ: :.\
  .i.i i i  iハPミ、  "" ソ i: i i .>イ : i\: : :.ヽ゛ヽ:.\:   ようになる魔法。
   .i iリ:ト :___ヾハ    " i/ ./  i : iフへ: : : ヽ \ヽ
  、ーゝヾヾtト~ヽ ``   /く./    i :i  イ \: : \ \  極端な話「呑み込みのいい人」を極限まで
  ヽ  .ヽ゛\ハト: :゛T -- " ノヘ゛、 ./ィ :i./ i i  \: :.\
  ヽ   ヽ  ハ トリ    i/VヾV/-イ:i iノi/   \_  強化したような魔法である。
   .ヽ   .ヽ         .i: i./>i 彡ヽiハソ.    .ノ
    ヽ____.ヽ      ./ノi/"ノ"  ヾ=i- . . - "_ノ   簡単なものなら一度見ただけで、複雑なものでも
     ゛\ \  、   i  i/  /     ゛ヽーー""_
       .\.ヽ .i. i   .iテ/  .i       :ヽ ///   数回練習するだけでモノにすることができる。
        ヽ.ヽi 」_ ./"ii   i       : :ハ.///:.ヽ
         i / _.Y .i:i   i      : : : : V/: : :    ただし、達人というわけではなくあくまで「上手」という
          i/ ___) .i:ハ   ヽ  . : : : : : :ハi: : :
          .i  _.ヽ i:iヽ . : : ヽ: : : : : : : : /へー    レベル止まりなのを忘れてはいけない。
          .i   i./ .i:i: :\: : : :\: : /: : : : : : /
          .i    i \_i:.: :ヽミ=ーニイ: :: : : : : :/: :
          .ヽ   .へ゛:ヽ: : \ニノ/ \: : : : : : :_.


                        . . - - _
                   . . - <~ - . .  ヽ
                  /,_ _ _ ,    -ト  .i   性格は原作同様。 ただし本来は年上なのも同様。
               . - " ̄ -ィ "_ ,     ヽ i
            . -." ,=r-= イ/ /vイ     i: i   本来は圭一達の一つ上なのだが事情により
          . -   ./ .i ./ i i i:  :i i、 i   i i
        /   ./  .i ィ i: i rト+- :i-ムメ   i i    もう一度2年生をしている。 そのため、他の皆とは
       く   .く    i.ハ ヽ rリミ、 i/Pyji/ :i/.i
        \   ヽ 、   i i :.ト,,   . ,,ゞ=/ : :/:. i    打ち解けにくかったのだが圭一達が話しかけてきた事から
          .\   i \_iハ :\  i フ  / イi/: : i
            ,ト ,」 ヽ   : i :i .゛i:-: i": i :i: : : .i     ぼっち状態から脱している。 
            i: : i  \  i :リ:く: : : :」: :i/: : : :i
            .ヽ:i   .:ヽ/   :ニ: : :/ フ ̄ ^.、
              ト__ /   y   」 / /   i     何かと世話焼いてかつ親しげな男の子に好意を向けるのは
                ./       「=トミソ ./  i
               r     :   i リルi./   i     まぁよくあることだよね?
                \: : : : : : : : : ゝ=ィソ     i
                  i : : : : : : : : .i :i/  _ ィー'
                  .i  : : : : : : i ili-i. ̄ i
                 r-.i    : : : :フ- i  i

276ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 00:57:16 ID:dlVzbZ7o


  /   /            //ヽレヽ           \
  ':::::  /              ' レ ´ ゝ:i      '        ヽ
  l:::::::/       |      / │    |    /         ',
  |::: /       ::|    /   |    |     /         ト    !   圭一に好意を持ったは良いが
  |::/       ∧    / l   |     l    ハ.       │ヽ  l
  レ       _ ィ == '' !  |   `テ== -.|、    /   |  ,.│  年齢の事とか、あと生来の天邪鬼体質とかで
  |     /   '´| ! /___ ', │   ,'_∠._  |   '    |  i ノ
  |   /     | , V ==ヾ \!  /ィ_==. 、 | /      !  /    全然切り出せなかったりと恋愛面は奥手。
  |  '  ハ   イつ::::::::j        r_'::::::::ハン      ,
  l  ハ  :\ `Y ゝ__ フ        ゝ__フ レ       /       ぶっちゃけレナや弥子より奥手だったりする。
  | ':::::ヽ ::::: \ \ ::::::::::.    , .:::::: /,.. イ    ,
  V :::::::::: V :::::::ゝ _\            イ:::::::::/  |   /        ある意味すっぽんがなければフラグを自分で
   :::::::::::: |:::::::::l:::ゝ    _ __    イ:::::::/ ,.イ , '
   ! ::::::::: |:::::::::|::r-l.ゝ.        ィ   |:::::,  / レ           へし折っていたであろうキャラその2。
   ! ::::::::ハ:::::: |ノ:::: `―` ─ '-- !   |::::: /
|   l:::::::::::::: ヽ::::ト ,:::::::::::::::::::::::::::::::::ト ..._|:::::レ
|   l::: ,.  ´丁\ \:::::::::::::::::::::::ノ  │:/ __
| _ イ    |      `─── '′   !/  | ` …- 、




       / /   .::  .:λ .:Y゙ヽ|:. .::.  、,, \
       / /  . .:::,|: .::/: l:.::|   |:::.:/:::  ヽヽ |    ちなみに関係ないがお爺ちゃんの声がなんか
      / /  :::.::::liト=チ-‐l::l. ,/::/l::::: .::. ヽヽ|
      l  l .::: ::::<l|≡6ミ.V /フ'ート:::.:::::. .:l:: l     ムス〇に似てるとか恐怖心操作能力持ちだったりするので
      l  l :::::.::::::::::|'|;;;;;i|    イ≡6>'i、ノ::::: ::|
     l  .l :/l::::::ヘ:::l゙ニ'゙゛     l;;;;;i'ノ:::::::::.:: |     圭一が家に来るときがホントに心配なんだとかじゃないとか。
     |  | /::l::::::::|以_,) ヘ _  ゙''゙y'゙::,、ィ::::::/
     |  :|l::::ヘ:::::::ト、: ` |_____]   /゙''/::;;::::::/
.     |  :.l:::::.ヘ:|:::|:::゙ャ、,    ィ'゙:::::::/ l/
      |  ::::::::::::.゙ヾ|;iii|iiiili;;<,゙,,,/::::/   <だ、大丈夫かなぁ……
.      !  :::::::::::::::ヘl||||||||||!'" l::/ヽ
       ヘ, :::::::::::::dll||||||l!゙   |/   )
    ;ャ===ッ;:;イ了丁"≦l   i    |
   <゛~~゙゙"'''''")ノ|o゙|》》》ツ      |
   <~''    /.. 凶_》》'゙:       ハ,
  __,上''::::::.  <:::::::~゙~"∠;,,,_      i.. ヘ,
 (> ∠;\::..::..ヽ::::::::::(~/  ~ヽ,  .::!::::. ヘ,
. (゙ス ゙ー‐ァ/ :::. ヽ::::::::::/    /\,::::i::::::: ヘ,
  (゙;  i.|./ヽ:::..  ヽ;::/    /\_>|::::::::. l,
  <'゙≡≡''ヘヾ゙!:::::.  '゙   / .|::::::::::::::::::: ;., ゙l
      .!::: \ハ:::..    /ーュ<:::::::::::::::::::: |ヾl
      \.   \ /''''''"\:::::::::::::::::::::::| l.|

277 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:00:09 ID:P.dz/okI

テラーのメモリの事かw

278ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 01:01:27 ID:dlVzbZ7o

とりあえず次行こう次。 ↓2

279 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:01:56 ID:E6rg4tiM

そういや双子のあれはいるのか

280 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:01:58 ID:Y0VF09nk

シュテル

281 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:01:58 ID:P.dz/okI

キラ

282 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:01:59 ID:VjuS3Dgs

森次さん

283 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:02:40 ID:3dOd5lqo

園崎ってミュージアムかよw
とりあえず副部長推してみる。狐耳とか好きだからー!

284 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:06:28 ID:7RCAROJw

じゃあ妹の誌音もラジオとかやってるんだな
誌音姫って言われて
あと舌打ち

285 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:08:05 ID:x/brztKc

来人って嫡男がいるんですね?判りm(ry<園崎家

288ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 01:12:45 ID:dlVzbZ7o



      _____
     /-―- : : : : \
           ヽ: : : ヽ  ______
            } _: : : :´ : . . . . . . . . . . . .         高町・シュテル           属性 斬撃
          . : :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . :`
          /  : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .  \
.      /       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : . ヽ   魔法は紹介したので割愛。
      /: : / .:/     : :/: : : : : : : : : : : : : : : \: : : .
        ://: : :/ : .     /     : : : : : : : : : : : : : : :   l  本作ヒロインのなのはさんの双子の妹。
        /: : :/: : : . /: . ./  |    i.    \          |
.        ′: /:/|-‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ--:. .| . . : |  気づいたらヒロインその二にステップアップした。
        { : : { {八: :{ ∨ |/   : : :| :\|\: :. : : ハ:|: : : : :
.       八:.:/|∧ : 、| ====  \: :| ====`| : /:.:リ: : : :|  何がそこまで読者達を駆り立てたのか……
       \/ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| / |ヽ : : : : {
             : : :|                /: :|' 八: : : :   とりあえず性格はやや好戦的だが口調は
             /: :人               } : :レ′ : : : l
.           //|: : :> .    i┐    . イ: .:/: : : : :八 :.   丁寧。 所持魔法は姉と反対の破壊メインと
           / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ.:厶イ ∧: : /  \
              |/ ∨\: :l_|_|_   \:/ レ  }/      なっている。
                      >|    |._/\/\
                /{ :|    |  \i:i:i:i:ヽ          ちなみに飲んでいるのはMAXコーヒーの20倍の甘さと
                 /八」     |\__ノi:i:i:i:i:i:
               i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:           言われているAXコーヒー。
                   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:


         ___
          ´ 二ゝ、\-‐:::--..,
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     姉・なのはとはよく喧嘩もするが基本的には姉想いの良い子。
       /://:.:.:.!:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
       i/:.:{{:.:./ノi/  ∨ヽ:|:!:!:.:.:.:.}    料理は人並みにはできるが何故か菓子類は壊滅的である。
       レ'VllV ●   ●从:.:.:..:.i
        ヽ从⊃ 、_,、_, ⊂⊃:.:.:..:i    動物に例えると懐きすぎて膝元で寝てしまう猫。飼い主は動けない。
     /⌒ヽ__ |::ヘ  ゝ_)  リ:l:.i/⌒i
     \ /::::トヘ|:::>. __...,.. ィi/l/  /    あと関係ないが>>1はシュテルを書いてるうちになのポGODを
      /:::::://::┬ヽ只/::∠::ヘ、__∧
      `ヽ<::ヽー┤|ヘ /|├:j:{ヾ:::彡'     買ってしまっていた。

289 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:13:35 ID:E6rg4tiM

あ、GOD買ったのか
完全にストーリーがマテ子主人公という

290ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 01:19:27 ID:dlVzbZ7o

                        ___
                    ´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>x、 __
                   / ..:.:.:   ..................:.:.:.:´  ミヾ
             /  .:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧气\
      (____,イ / :.:.  ..:.:.   ..:.:.:.:.:.:.:.:.:} }:.:.:.:ヽ:.:ヽ:.\
            // .:/  .:.:  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ | l ハ.:.ヘ.:.、ヽ} 上手く笑えない事をコンプレックスにしている。
          ∥/| .:イ .:  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ厂|`}:.:.!.:.:.|.:.:!ヽl
            .{ /:.| :/ ! .:  .:.:.:./´ヘ   /fテV、 ノ.:.:|.:.:.:|.:.:!  なんというか……笑おうとして悪い事企むような
          / : j/ .:入 .:.:.:.:.八{ヽハ ∨  ハ/ ヾ.:.:.:|.:.:.从.|
.       / .:.:.:.:.:.:イイ.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉ヾ| ハ  `´  {.:.:/|.:.:/ ノ  顔になるというか…。
      ..イ,  .:.:.://..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:| |       ゝ'}:./
..ー==彡イ  .:./. r{:.:. 八.:.:.:.:.i : :.:ト、: .!|     _ノ.|.ノ'      あと最近髪を伸ばし始めた。 そのうち、
    /   : / :.:/:. ト、:/: .∨:.: }:.:.:.| :.Y.ヽ:::::....  /.i:.|!    .__,
  ///.:.:// :.:イ:.:.:.:∨.:.:.:.:.}i:.:.:ト、 :| :.:i_、r -‐‐ハ´ i从    {l `¨!-, 差異は身長とか胸ぐらいしかなくなるのでは
  /   j/ 人:.( { :.:.:.:.:|(ハ ; }:.:ノ: )人: ! . ̄¨¨ ヽ     〃}    ヽ
        个ゝ乂 .:.:|. .ムイ:.:/イ ヽ::::::::::::::::::::::乂_   l  ____/__ 無いかと思われる。
        /:::::::` 弋:::ヽ .':./ //::::::::::::::::.∩::::::ハ==ヘ  ...〉´::::::::r=====x
       厶===/.::::::::::::::::::::///{:::::::::::::::::::∪::::::} }::::::!} /:::::::::::::://:::::::::::::l|
       {|  / /\:::::::::///r<===x:::::::::::::::::::リ:::::::| {=====〃::::::::::::::::||
       !| /レ /\ \/// ヘ::::::::::::≧====≦::::::::/ 〉―‐-.:::::::::::∩::::リ
          V /::::/:::::\ / ::::::\::::::::::::::::::::___x≧く:::::|====x \.::::∪:/
        //、__t{:::::::::::::::ヽ!::::::::::::::::≧ __ ̄ ///∧ヽ'\__::::ヾ、 ≧∨
         {{:::::{二二二二二二二二二≧x `ヽv///////∧::::\_ノ/


                >'''"゙ ̄ ̄ ゙̄"> 、!
               /,,、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゙>、
             ,-イ" ゙i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; i; ; ; ゙',    あとやる夫と同じ職場になったので
              !、  /; ;i ; ; /!i、; ;i !', !、 ; ; i; ; ; ;i
              !゙""i i、; ;ii / リ i; ;/リ_リ_i; ; ; !リ; ; iリ    内心←こんな状態。
              ! ; ; リ ヽ,!イ゙i;Ti゙ iソ .i;Ti゙゙i; ,イ , i; ; i
              ! ; ; ',; ;',   i;;;;i   i;;;;i ゙i; ;iリリi; ,'    ぶっちゃけ周りにはバレバレだが
              !; ; ; ;',; ;',   ゙"    ゙" ヽ; i  !イ
             ,!,!; ,、;,ヽ !、        イ; i       優しく見て見ぬふりをされている。
              !イ i从!゙リ ゙>   _ -‐''" iソ
     ,イr 三./i      ,';.;.;゙ヽ。 ∀ソ ゙ ".i
    /// !  i/i    .! 、-ー、.{ ̄{ } ̄}‐!、
  ///   !  ' .!    !;.;゙',ー‐ i ̄/i ゙̄',イ
  / / /,    N !ヽ!    .!、_',;.;.;.;.'," iヽイ;.;!
   ,'  ',    ゙、N  '、,   !、__,!;.;.;.;.;',  i;.;.;.;.;.!
   '、  ' 、 ,  ゙ヽ,  ヽ-.!;.;.;.;.;.;!'ー―゙i .!ーー!
    ヽ , , , , ,' ./゙'''''''ヽf";.;.;.;.;.;.;.;! 二二! i二二!`ー、
          !;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;'ーrzzt.tzi--イ.;.;.;.;i
         ,!.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i_
         ー―――――-----------------イ

291ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 01:23:33 ID:dlVzbZ7o

とりあえず夜も遅いのでこれで最後。 ↓4

292 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:24:09 ID:V/jiv2QY

キラ

293 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:24:16 ID:fVQ1gE2I

>>289
マテ子使用ストーリー戦時BGMに
BRAVE PHOENIXとETERNAL BLAZEかかったときは吹いたw
完全に主役だコレ!

294 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:24:26 ID:e3Qdvn4U

ksk

295 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:24:28 ID:VjuS3Dgs

森次さん

296 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:24:28 ID:J.tHE6VM

ブラックRX

297 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:24:40 ID:3dOd5lqo

瀬戸口

298ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 01:35:03 ID:dlVzbZ7o



             ___ 
       ,.r:‐=':::¨´::::::::::::::::::`ヽ 
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      森次・玲二            属性――(非魔法使い)
.    〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ 
    /ミi;:::::::::::::::::::li;;::i:::::::i::::::::::::;;::::::::::ハ     基本原作通りの頼れる男。
    !ミ{;i:::::i;:::::::::::!{{;il;;:::::li::::;ミ;::!ミ;:::::::::ト. 
.   /巛{{;i::::ii;::::::l;i|ヾトミ;:;ミ;::;ミ;:ilヾミx;::::::::..    頼れる上司ではあるのだが時たまワケのわからない
  |巛州l;i:::lミ;;:::lil彡|ィヾ;巛ミミ!|{ 〉/ミミ;:i;:ト、 
  |巛州{{;iAミミi´ィ約 ||ミミミ}l i  マミミ:!、′   タイミングで物凄いプレッシャーと共に現れて
  {巛州{{!|__ゞミ!   | リ ヾリ ,r= !マミ!_ィゝ 
  ∀州ミト,rtテ}|        ´/' i    X´   ヽ=、   変なお土産を持ってくる事も多々ある。
.   {ミil'lミミミ》,、 }        /  ,  イ       ,イ:::ヘ 
    {iil レ'∀/ミぃ,`  t= '´ /  / /     /:::::::::∧¨'' ── --、     ここ最近だとカレー味のカステラを
.   {! '  '/゙' ソ |!l`> '" ,'  / ´      /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 
    '/.ニ7___'____/‐'チミx、    /::::::::::;:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧    大量に浩一に持ってきた。
   / ト、 ̄ ̄Yヾ. ̄ ゙̄ヽ/|::;ヨ `¨Y::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ 
  〃 -=ミ゙ヾ¨´  ` ̄ ̄´彡゙!:|  /:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} 
  / ---、゙マi′     ,ィ彡! |::}  ,::::::::::》三ミ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! 
  { ー‐、 Y }   ,ィ彡《::::| ,:::l ;:::::::;イ三三ミ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! 
  ヘ  } `' / ,ィ彡三三}:::} {i;:|/::::::/三三三三ミx;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 



                   ___,-r‐--、
                __,r´:.:.:.:.;;;;|.:.:.;;;.:.ヽー-、     真面目な人なのだがあらゆる意味で融通が利かなく、
               〃´;;;;{:.:.;;i;;;;;;;;j.;;;i;;;;;;;::.!::、::.ハ
            rf:.:.;;i;;;;;|.;;;;i;;;;;;;/;;;;|;;!;;;;::i:::ハ;:.:.}゙=、  よく「本当の〇〇」を追求するべく休暇を取る事もある。
            f.;{:.;;;il;;;;;;|;;;ソ;/リM'!;|;;;|;;|;;|;;|;;::!:.:.:.}
             j.;;|彡;;;;;;;;|;;l/ 、二ヽレN;ト;};;i;;|;:::!;::::.|  最近は「本当のカレー」を追求するべくハッサン・フルブシに
             };/从;;;;i;;;;l;;{ 'ヘ{;リヽ, ! ll |;リ;;!;;:};;:i:::!
          丿{《小;;;l;;∧l.    `ミ  ノ lANソ;;;ハ;ト、 弟子入りしたとかしなかったとか。
         '´フ;;ヘ- ルリヘ. ヘ.     ´/〈{リ》;;;;;i;〉リ
           ´ハ;;;i;;} ノ  `           》`∧ソリ }
            イ;;;N ' 、        _ フ /;;ハ ′
.             {;;ソ、`.__\      ̄ミ_‐ ∠リi '′
            _/`ヽ、  `' \     /ノ ´ '
      __/:::::::::::::\     ≧;_-∠
  ,r‐:::'´:::::::::::::::`\::::::::::::`ヽ、.  ム三》
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:::::::::::::;へ/ `i;;ヘ

299 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:39:23 ID:E6rg4tiM

ちょ、ハッサン君にカレー教わりに行くなよ
そのカレーなんかおかしいんだから、いや普通のはいいのだが、その戦闘系のが


300 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:41:17 ID:d7twUvuc

そうして本当のカレーはすっぽんカレーと気付くのか

301ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 01:43:41 ID:dlVzbZ7o

基本本編には関わらない人なのでこのくらいにさせてください。

とりあえず今日はここまで。同じ感じで続けるか
違うネタにするかは明日に決めます。 とりあえず……20時くらいには
来ます多分。 ではおやすみなさい。


302 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:45:57 ID:E6rg4tiM

おつー

303 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:47:11 ID:V/jiv2QY

乙。

304 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 01:49:39 ID:GZRv4xdc

乙でした。

305 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 02:01:21 ID:VCjMBvLM

乙です

306ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 02:07:06 ID:dlVzbZ7o

あ、一つだけ関係ない話ですが。
中学生組ってリン除いてみんななのはさんより背が高いんですよねぇ。
弥子・レナ (弥子は推定だけど)159㎝ 
魅音 165㎝             って感じで。

ちなみに圭一は164㎝だそうで。


307 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 02:49:24 ID:8lqytJSE

乙~

308 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 08:59:42 ID:SAu34UUU

乙津








309ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 20:47:47 ID:64gasx0M

すいません、さっきまで死んでました……
というわけでこんばんは>>1です。

とりあえず昨日までの流れで行くか新しいネタ行くか……
どちらが良いでしょうか?


310 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 20:48:32 ID:P.dz/okI

新しいネタがいいな
もう粗方紹介されてるし

311 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 20:51:17 ID:BifDMNRc

そろそろ新しいネタで

312ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 20:52:05 ID:64gasx0M

んじゃま、とりあえず3人ほど紹介してから
ネタに移行していこうかと。      とりあえず21:00に一番近い人。


313 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 20:52:09 ID:/pt9gauo

>>310
弥子ェ…

でも新しいネタってのは賛成
もう三日もキャラ紹介だし

314 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 20:53:33 ID:jDDyolEc

本編なのかそれとも番外編なのかどっちだろ

315 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:00:00 ID:jDDyolEc

首輪つき

316 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:00:00 ID:BifDMNRc

弥子

317 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:02:24 ID:Z5k9e.Rw

I'm thinker トゥートゥートゥトゥー

318ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 21:09:11 ID:64gasx0M



          .,__  ., \
          ‐-;-.,_ "''=;- .,_\ \\           首輪つきけもの      属性・変化
             "‐ニ‐-> "`"'-' \
__________二)           ヽ       魔法名「アセンブル」
――     ̄"'''─-          /^l    ヽ
              ,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |    ヽ     最適な状態に自分の身体を変貌させる魔法。
  ――=  ――   ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ
-――            ミ====[==]=l==ミ     |     可愛らしい姿からガチタンな姿まで自由自在に
        ――   ∠         ;;     |
――= ――      ';,        ミ           姿が変わるステキ仕様。
    _____   ;;,,      ,;;゙      /
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ヾ、 _( /"゙'''"゙( /     /
              ヾ./_       _ //
               、-、ヾ、、, 、, /i/
              // ./// /
                /


   __________
  l|| .|                ||l ゴウン            なんか気づいたら魔法庁にいついていた
  i|| !_________||l  ゴウン
  l|| \    _ハ,_,ハ,,_ _ハ,_,ハ,,l\               不思議な生物。だがそのモフモフっぷりから
  l||   \ ./・ω・ 三 ・ω・ヽ \
  i|| ゴウン\゙'~~~~~~'゙ \ ヽ             捨てるのもどうよ? という意見があり、
  l||  ゴウン \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
  i||        .!|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||l           対策課預かりとなった。
  l||        .!||                  ||i


    ハ,_,ハ, 
   ;゙ ・ω・;,,/^l                         基本的に三匹一組の謎生物。
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ                         どうやら親子らしいのだがよくわからない。
 ミ====[==]=l==ミ 
 ミ   ヽ)   つ;;\ハ,_,ハ,                     ホワイトグリントの中で良く寝ている。
 ';,        ミ ,;゙ ・ω・;,
  ;;,,      ,;;゙  ミ,;:.~ ̄~,ッ
   ∪"゙'''"゙∪   `'u゛-u'

319 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:09:47 ID:Z5k9e.Rw

うぉぉぉ 首輪付きぃぃぃ!!! モフモフさせろォぉぉ!!!!!

320ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 21:12:20 ID:64gasx0M

というわけで次の安価~             ↓5

321 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:12:53 ID:BifDMNRc

弥子

322 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:12:55 ID:gOlIOXtA

流 竜馬

323 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:14:11 ID:m9pNt9P.

クロア

324 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:14:44 ID:66a.F87c

弥子

325 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:14:46 ID:P.dz/okI

弥子

326 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:15:13 ID:3dOd5lqo

あれ?そーいやゲッターチームの3人目って武蔵?弁慶?
とにかく3人目

327 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:15:16 ID:/pt9gauo

弥子

328ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 21:25:00 ID:64gasx0M



             ト、
           __}〉___
        ,. -´―‐- --―‐`ミヽ、        桂木・弥子        属性  変化
        /             ヽ\
.    , '/  ,  / !  i:.、 、、  丶.ヽ      魔法名  『神斬り』
    / /  /  |.::|   !:ト、ヽ丶 ヽ ', '、
   ,' /   / 、 /|:.:l  :|:.| ',:..l、.|:. ! F;T!     人間いわゆるなんらかのご加護とかそういったものは
   |イ / .:.!/ ∨_,k:.!:.....:トリ、_V_ヾ}:.. |:.. |シ ',
   リ!.i:..:.:厂 ̄´_∨、:.:.:|  __   ̄Vl:.:..ト、ト'、    一つや二つはあるわけだが(氏子なりなんらかの神様とか)
   ,ノノ:.:./! ===ミ  \| '===ミ リ!:.:.l:.:.!
    ヘ:.:|{i、             /}∨!:/      弥子の魔法はそういったご加護とか強化・弱体を
      ヾゝ'、            ム'ノN′
       ヾト;、   r;――┐  /:ri:/         破壊するというもの。
        ヾ>、 ゙ー--‐ '  ,.イノ' ´
          ヾl>、 `"  /|/′           当然というかなんというか『神』の類には即死級の
           /} ` ̄´  |〉ヽ
         / ゙ト   _/  丶、         ダメージを与える。
      , -‐f´|__∧ /ヾ     /7` 丶、
     /   |/::::ヽL/ノ⌒ヽ   //    `丶、
    /    ,ィ|::::::ミロ彡:::::::|、 //          ヽ
    /    ヾ!__,.イハヾ、:_::ノソ//         ',


          ,イ:/
         //:/
           //::/
        //:::,'
        //;;;;;l
        ,','::::::::|
.        l l:::::::::|
      l! lr=、::l                 _,..,_      基本的に弥子の持つ神殺しのイメージからか
        ! l{キll:::!               ,ィユ´ぃヾ`ヽ
       ', ト='::::',               イjムil lrt、h',i,   禍々しい形状の刀として具現化する。
        ヽヾ::::::',              '゙ケ'゙'^ソィリ8l l
        丶ヾ::::ヽ              `'=ィ{/ク8トミヽ、 また使用時は髪が伸びるなど姿にも
         ヽヾ:::::\             ノィ' /8ト=、 ヽヽ
          ヽヾ:::(^'           ,ィ彡ーァ;イ,/'" }ヽヾl 変化が起こる。
           \ヾヽ         /, '〈,ィ"7/ ,ムォ'^i! l! l
            丶ヾヽ ,:ク    ∠-=彡ィシ ノノ ハ il l!,リ
              \>'´:/, r ==三二≡´ニシ′/li! l!l! l,/
             /斗tf´,z=テ=ァ-、三ニ彡'^ヽ,ィ{:.:.l!ノll,//
             `´   ゞッ/ム´_/,/ ,j:'´, イ´l, {t!りlリ /
                {>´ソ(rrァr'´ ,/,.ィi ,.:l: ヽゝt小l{
              '⌒" ,ノ ヾツ>'" ,r'´!l ゙'i_,'z=弌 lリlトt、
                    `'ヒッ'ヽ.fT"Tl'i!"l´ハ'″ヾヘ
                      `ツ!l|:.:ll:l::l:.:l:.ll|ト

329 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:26:09 ID:jDDyolEc

チェーンソーですねわかります>神殺し

330ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 21:37:41 ID:64gasx0M



         ,.- 、       ,-、
       /:r 、ヾ-_、、_/::ri::l
       {::レ'"´`' '"´ ̄ヽ:|               父親が魔「神」、母親が狐狸精という出自のためか
       〃u , l l i!ι li ヽ 、ヽ
      l,'u/l |/l|'、 /|ト、! l| li    _,.z-ァ        まぁ色々と引っ込み思案な性格になった。
ー- 、ト、  |! j,l孑'l| ∨ |トl、 トl|  ,ィ'´  /
ヽ,  ` \l| /リ ==    '=ii ∨リ ,. '´:゙レi / _r‐、_r―、_   大食いだがこれは魔人の魔力吸収スキルを
 ヽ ト'^``ヾイト!      u/レ' /:.:.:.:.:.:.リr'^_,. --'^しく,-、
  ',j:.:.:.:.:.:.:.ヾ'へ、r‐っ /'″/:.:._, -_彡^´ -‐ '´ ̄``ヾ(、弥子が使えないため大量にエネルギーを必要と
   '、:.:.:.:.:.:.:.:.', riト--イュ、 /r'彡'´、_n_r、r、-、ノ^、_,、_rヽ)
   ヾ:.li:_,. - '´| ヽ、 ,ノ ヽiイ,ィr、彡‐、__r、_,-、_,、二ン'´ するからである(魔神の類は魔力などをエネルギーにする)
__ ,.ィ^i´     | ,ィiVi> '⌒ヾ彡7ィ三彡'´,、__r、ッ~t^う、
:.:.:.:`{、ヾ>、  r'゙彡>'    、ソ^ヾヘz=~_ニ==_,、  `゙て  昔から自分の中途半端な獣化(耳や尻尾)を気味悪がられて
:.:.:.:.ノ ヾヽ>,  ヾ/   △',. ''⌒ヾーf_二ニ二ニヾュ、_,、}
:.:.:.:.} 、_`ヾ}  /   /●\ ヽソ  〉:.:.:.:.三_ ``丶、__  転校を繰り返していたが、圭一に
 ̄フ  ヾミj /:.r_、 /´ □  /ィ' (:.:.:.:´_ろ_,. -=='ー`
_{  _rン≧ー ' `>、_ / \ イ!三ィ ヾ∠二.,_       「カワイイじゃん」と言われたことや見られた後にも普通に接した
:.:.:l `゙'ー'ー--―y―‐f´' ̄そ`"⌒`  {:.:.:_三' `丶、
:.:〈         |   |、  ,ノ      〉:.:.:.:彡-- 、_ゝ   事から圭一達と行動を共にしている。
_;: >-―,、--_,、_,. ---、}ツ‐く--┬--‐彡‐'"´
 _Z:::::/:::ッ'´           |,. ‐'´
_,z:::ィ_,::ィi′              l


    _________,. -―‐-、_
   |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ィ' ,:'⌒ヾヽ'^'ー'--t‐、,__          関係ない話だが
   ||: : : : : : : : : : : : : : : / イ!    }:::`: 、_丶_,}:':, ゙i       
   ||: : : : : : : : : : : : : : : l/レi,  ,l}::::::::::::::::::::::::::::'、        種族としては魔人(スペックダウン)
   ||  ―――――+―― ',  l:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、    
   ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',  ト、::::::::::::::::::::::::::::::二>―‐- 、_ だが魔神の類が直接の親であるため、魔力容量は
   ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  l `"7ヽ::::::::::::::::::::::::::::,. -‐r―tゝ、
   ||: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l  l: : ,'  l`',:::::::::::::::,ィ"ヾヽ: :ヾ'、: ヾ'、 膨大である。(常人を1としておよそ50)
   |'、___________|  l: :,'  ,' l:::::::::/トi: : :.ヽヽ: :ヽ:ヽ: :.ヽ.
   ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  l'~,  ,'  l:::::イ:l : :l:l: : : ヽヽ: : :ヽヽ: : ヽ、  
     ―,。           |  l ,' ,'  `ーll: :l: : l:l: : : : ',:',: : : :',:',: :_,」:ト、
\ ̄ ̄  /  ツ ッ.... ̄ ̄ l  l7 /-、 ̄ ̄!|: :l: : l:l : : : :l:/,ニ二ヽ彡Zトミ,
  \                   l  ! l     ,!l: :l: : :.l:l_,ィ彡'′  `'l::::::::>'
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,r=┤ l ,! ̄ ̄ /ノ: :l-―レ':::::l     l_」
   |  r―===========〈'ュ、 ' l_,ノ=====ヾj三f-‐'´ /:::::l      !
   |  |_``丶王王王王`^`ー‐'王>ヾ王王l     /``´!     l
   |  `ー`='=========== l    /   .l     ,l
   |                        |    /    |    ,!

331ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 21:41:57 ID:64gasx0M

とりあえず最後 ↓2

332 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:42:35 ID:V/jiv2QY

キラ

333 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:42:47 ID:jDDyolEc

我妻由乃

334 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:42:47 ID:Mv161CIw

すっぽん

335 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:44:02 ID:gOlIOXtA

流 竜馬

336ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 21:54:25 ID:64gasx0M



               -----  、
           .イ´           \       我妻・由乃      属性時間操作→因果率変動
         /      /           ヽ
      _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ    魔法名 『雪輝日記』→『因果を叩く者』
       / / .|   l| │  | | │  | ハ
       | |  |斗‐∧ |  l .|`゙ト.、!  /   |   当初は雪輝をストーキングした結果の
       | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
         ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││  10分おきに雪輝の状態を完璧に予知し、
       / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
        ムイ ヘ xxx   ,   xxx /l/ j∧!   雪輝限定で未来を操作する魔法だった。
          |   ヘ     ___   /|   |!
        ∧  ゝ、  ヽ - '   . イ |  |l
        | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ    ……うんまぁあの由乃さんがこんなちっぽけな
        |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
        |/',   |  \   /  `'|  | \ \  レベルの時間操作系統の魔法で終わるわけがなかった。
       /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \
     ∧     | |    .∨     |  | /\ ',  ト、
     /::: :\   「| | ̄`ヽ 人 / ̄ヽ  l/:::: ::ヘ | | ヽ
.    /:::::::::::::::\| | |   `「」´    ハ. |::::::::::::∧j │  |
   /:::::::::::::::::::::::| | |     介       | |:::::::::::::::∧│  }


                 _,.....-―-....,,,__
              ,..:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.;/:.:.:.:.:.:.:`:.:...、
             ,.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\      ……原作を知っている人は判るだろうが
         ,.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ    彼女の正体は『神』の類である。
          ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.゙.
         ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,:.:.:.:i    本来の彼女の魔法はありとあらゆる因果律を変更・操作する
        .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:!
        ,j:.:.:.:.;.:.:.:.;.:.:,:.:.:.:.::l:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.|    文字通り時空神の力そのもの。存在するだけで周囲の
    _,/:.:.:.:.:.!.:.:.:.!:.:.!:.:.:.:.;'|.:.:.:.:.:.:ヽ:.:、:.:.:.:.:.ヽ:.ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:|
  、ゞ:.:.:.;.:.:.:.:.|.:{:.:.:.:.:i:.:.:.:.:! {.:.:.:.:.:.::::ヽ:.、.:.:.:.:.:.:ヽ:.゙.:.:.:.:.:.:.:.ヾ. _,... 時間・空間・ありとあらゆるものが彼女に都合よく変化し、
   `ー 'i:,:.:.:.:.!.:!.i:.|:.lヽ:.:.;゙ ヽ、.:.:.::::::iヾゝ.:.:.:.:::::;:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:./
    .ノ;i:.:.:::::'゙:i:ヾ`'丁Y㍉''ヽ、:.:.:.:.:::lヽ:.:.:.:.:.:::::}.:.;゙:.:;'.:_ー:'ァ   「理論上」彼女に勝てる者は存在していなかった。
      ,l.:.:.、::\:ゞ、`、ー'_,.ノ }.;、:.:.:.:{ ヾ:}l.:,'.};'.ノ:./:.:.:.!"´
       ヾ、:ヽ::::ー` `~"´ .レ \ヾ 、゙ レ ノ;.イ::::.:.:l     
        ヽ.:.:.::::゙、        {   `     ノ::i::.:.:.l
           l.:.:.:.i::::::..、            /!::|::.:.:.l
          |:.:.:.:.!::::| i;,、 ` 、== ,ァ'’ .:':| |:::i::.:.:.|!
            i.:.:.:.:l:::| !;;;;;;;;, .`     /:::::::l l::l::.:.:.l;;;!
          l:.:.:.:.:!::! |;;;;;;;;;;|   ー ´     | |::!:.:.:.!;;;;i
            l.:.:.:.:i::l.;/丶.!         /~'|::!.:.:.!;;;;;;;!
             l:.:.:.:.!|     \     /   l:::.:.:.!`''''''
             i:.:.:.:.i      \.,/     .!|:.:.:l
              ゙、:.:.!      / ヽ     |:!:.:.|

337 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:57:07 ID:jDDyolEc

どこぞの厨二病とは違うタイプの逆行者だっけ

338 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 21:57:26 ID:SAu34UUU

つっても古代の神道じゃ神殺せる概念がゴロゴロ

339ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 22:00:51 ID:64gasx0M


         _,_-─‐---、___         | |
       ,/         ``ヽ_丿 ....| |              一応来た目的は
     /              \.   | |            、
    ノ            /     \ .| |     ,、       / \ 『今度こそユッキーと一緒になる』
   ./             l l  !| l  !.....| |  /' \     /  /
  │        / .!  i'´〈L.! .l | l,|  |    \.   \  y/  / という実に由乃さんらしい理由。この世界で二度目の
   !    、   -イ  , ヽヽ ! /´ 「 .!./ |7 . |ニニニニ 、  \/  /
.∠イ│  |   /,ィ'', -| ∨'ミ, ┃ ,!.!'|/   .|   /T───''ヽヽ /   サバイバルゲームに参加・介入しようとしたのだが
  .| !、ルヽ _ / :  ̄/.! ! .!  ゙   .!     |   .| '}       ! \x
   ヽ,!.!ヽ.! !l   .| l´.!! ! ' '   `l.   ...|   'tノ, ┬┬─-','  \……ここのチート共が黙って見ているわけがなかった。
     ゝ|ニr|ッ‐, -ト、〈|| ヽ     /   .|ニニニ:  | |′ /\   \
     /ミ l.|\/ ` |ヽ !  l>/     .|        | |  ./,!~~'\   \
     .!.!|y .|.!_.i'´    .ヽ ヽ  /     | |    ./| | / j    \ /
    ,ll.!!,l| ! |゙/- 、    |>、匸       | |   /' | |./       `゛
   j||.!|j||│|     ̄ ̄ /''''`丶、   | |   \| |′
   .|l}|.ll| ! .! !_/´   ./     .!   ..| |   / ̄ ̄`‐ッ
   |.|| !.|| .! ヽl      !      \  .| |. .,'´     ̄



        x< : : : : : : :'" : : : : : : `ヽ        勘のいい皆様は9th戦の時点で
     ,...イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
  ‐=彡': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ミ=-    「何か変な事起きてるよね?」とか
   /: : : : : : :./ : : : /: : : : : : : : :ヽ: : : : : : :.、
  . : : : : :/: /: : : : { : :, : : : : : : : : : : : : : : : : ',    「やたらリーディングシュタイナー起きるぞ!?」と勘づき、
  ノ : : ; : : : .; :.; : : :j: : i : : : :ヽ: : :i : : }: : ヽ : : :
./ .: :. :i: : : /{: :l:_:ハ:i:.{: :、 : i;_}_リ: : j: : : }ハ: :    6th戦の時点で本格的に介入開始、かくして由乃の
  j: : :i{ : : {'"Ⅵ: :{` リハ: : iヾ}/}:.:/`;.イ:j: : :ji: :ヾト=-
  : : :.ハ: :i:ハ ,ィ ⌒ヽ  ヽ:{ '〃⌒ヽ:}ノハ:/ : : :ハ    知っているサバイバルゲームは原作のものより
  jハ:.:..iⅥ:代{i fr;;;j    ° fr;;;;j i} i/: :j: :.l i
  / Ⅵi:{: :{` ミ≧≦      ≧≦彡 }i: /: :.ハ{    さらにおかしくなってしまった、
     | l: ハ       .:j           リ/ : ∧ `
.     ',: :{∧   u           /: :./ : :,
     ∧:.i: : :.. u   f::ニニニヌ      /: :.∧: : :',
.   ∠三ム!: : :i{:ヽ  {/:::::::::::j   /:/: : /ニム: :}
 ィニ二三ム: : :ヽ::> ` ー=´ <::: /: : /三ニムj
-=ニ二三≦厶: : : \::::::::: ̄ ::::::::::::/: : /三二ニム

340 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:02:27 ID:jDDyolEc

チート勢が具体的にどうしたのか非常に気になるwww

341 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:02:39 ID:Z6dvHqDo

あらゆる意味でおかしい世界線に入った時点でアウトなんだろうなw

342 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:04:55 ID:Y0VF09nk

この世界リーディングシュタイナー起きっ放しでも驚かないわw

343 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:06:49 ID:OAvhQ/zg

この世界のデウスってもしかして黄色い玉みたいな鷹やってないだろうなw

344 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:09:43 ID:KVinwYxw

完璧に「どうしてこうなった」状態だったろうなあ…

345ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 22:26:05 ID:64gasx0M




   __ ,ノ: . : . : . : . : . : ./: . : . : . : . : . : . : . ヽ: . : . : . : \
     ̄/: . : / . : . : . : |: . : . : . |: ハ: . : . : . : .',: . : 、 . : . : ヽ    そんなこんなで早くも「神」モードの
   _,ム-:.': . : 彡: /:._:..|、: .、: . : V_,.L:ノ: . : . : |: . : .',: . : . \:\
   ≧: . : . : . : . : :/: : : ::| ヽ:ヽイ:「! ヽ: l: . : . :.|、: . : l . ',: . : .マ7  フルスペックを発動させるもタウバーンやら
     ̄「:`ーァ_: ノ/:: : .| |  \:.l: トjミ l:ハ: . :.:l::| ヽ-: l: . l: ヽ: .
     |: . . :l: .| ..1: : : lN  /, ‐.、 }! j' ヽ: .:N,.‐-ミ,:.l: . |: 、:\   ガウェインやら時間操作無効(オカリンの攻撃)やらを
     ',: l . ヽ:|: │ : : |  /  l fil l '′   ∨/-、 }!ハ: .|\jヽ
      lN: . : .|: .:|: : : :|  {! 弋¨ノ ,_     ,'fil } / ハ: ト、:l    食らいほぼすべてのスキルを無効化される始末。
      |ハ: .:.:|: .:1: : : ! (  ̄ `ー ' ノ´     弋¨ノ ∧:j: l
     /: /\:ハ: .ヽ: :∧ ー'77´       : (⌒゙ヽ/  レ'      どうしてこうなった。
      /: /:\ }ハ . ヘ : .'.,           '  77,'
   , :': ./!: . :/{∧:ハ: . :ヽ  , -- 、          ハ
  /: . イ: |  :ヽ     ヽ: . : ∨ v- 、  ̄ ヽ   /: |
/: /: .|: .!|ヽ: . :.'.,    \: . :マ    ー'/ /: .:.|
:./: . :.∧:.:.!  ヽ: : <`ー‐-' - 'ニ、ー  '". .イヽ: . : |
::.. : . :/ ヽ::!.  /\: . \       ヽ.イ    \ |
: . : ../      ∨  ヽ: . :.ヽ       }       ',!


 /: :i: : : : : : /: : : : : : : : |: | ヾ: : :.; : : ;i: : : : : : :
./: : :|: : : :.i: : : : : : : : : : :.|: | _i_:_/_/:|: : : i: : :   ……何度も言うが彼女の目的は
: :/: :|: : : :.| : |: : :{:.: : : : : |: |   |: ハ:..:/:.:| : : ;|: : :  
:/i: : |: : :.:_i -|=ミ|\ : : :.:|ヾ ,ィ}/=}:/ハ|: : /l: : :   『今度こそユッキーと一緒になる』である。
 |: ∧: : :.:|ハ:|x=¬ \: :{    ん/心 ヾj/リ: : : :
 |/: : :,: : :| ハ! ん心  \    弋z:ツ / /: : : : :   そういったこともあるので原作のようにこの世界の
. /ハ: :}ハ:! {{. 弋:ツ           ‐='   |: : : : :
   Ⅵ|: ム  `=-   ,:          /|: : :; :   由乃を殺したわけではなく融合したような状態となっている。
     | : : 小                     |: :/: :
     |i : : :|: :i:.、      -―    ,イ  |:/: : :   (イメージとしては三周目由乃)
    /:|l : : :|: :|\ >=-     ,ィ::/   ,イ : : : ;
.   / |l : : :|: i| .//:.、 \::::ー='::::::::/ / .|:.; : /   そのため、二つの魔法を操作できていたりするわけで。
  ,:   |l : : :|: l|//   \ ゞ:::::‐=彡イ   l/: /: :
.  {i  |l : :_:|: l|/.    `  ー=≠:   /|: /: :/  まぁそんなこんなで万事休すとなってしまったのだが……
.  |   ∨if´¨ ̄{ ̄{ ̄ ̄ヽ       /: l/: :/
.  l/   V:|    |  |     |i        {: :/: :/
. /ハ    ',|   |o_|     ||     ,.:ヘⅥ: /―┐
..//      |         ||   く//ヘ}}ヨヘ.  |

346 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:29:22 ID:oZFWLq9w

オカリンの能力は因果律とか時間操作系の能力持ちには完全にカウンタースキルに
なってるんだもんな。 そりゃ未来日記に介入されたら大変だ。

347ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 22:37:16 ID:64gasx0M



              /  /::::::::|二\:::::::::::::::::∧ ム'´     `ヽ\ ヽ::::::::::::::::::\     |  まぁそこら辺は愛すべきヘタレ
          〈 /::::::::、::::|    \::::::::::::::::ヽ     , 、  ヽ〉 |ハ:::::::::::::::::::\.  |
           /::::::::::::::',ヾ!' ̄`ヽ、\l\::| ̄    { n }   '    |::::::::::::::::::::::::ヽ |  ユッキーが必死に周りに謝り倒し、
             /::::::::::∧、∨   ,..、    `      丶 '   ,     |::::::::::_:::::::::::::>..__
           ∠イ:::::::::::∧ l|    { n.l        ` ー- ´   u /ィ::/´  ∨::::::::ヽー'事なきを得た。
              |:::::::::::::::∧`   `,.′ l               /' ' rヘ. 〉|::::::::::::>
.            |:::::∧::::;、::\ `¨´  〈       u           じノ ノ:::::::::>
.           ノイ/ ∨ ヽト丶                 u     / /:::/ ̄
                   ',          ___           / /::::/
                   ',      _.. ´_..ー->、        ,rヘ::::〈
                   '.     ヽヤ´     ソ  从 ,  /   ヽゝ____
                   \.     ヽ  _.. ,. ´'´ ̄   ` - ´ ̄     `ヽ.



 ー=彡': : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.、
   /: : : : /:.: : : : /: : : : : : : /: : : : : : : 、: : : : : :.    権能の大半は封じられるはお説教は長いは、と
  ,: : : : :/: : : : ::/{:..:i: : : : : {ハ: : : : : : : : :ヽ : : i
  {: :/: 〈 : : : : /ハ: {: : : : :i}  i: :: : : : : } : : \:{    ある意味散々ではあったが、彼女の目的であった
   V:: :ハ: f⌒iヽ .}/\: :./リ⌒|ヽハ}: j::/: : : 、: ヾ
   ヾ: Ⅳ}八:_{      }/    j/ j/j/:.:ヾ: : ヾ辷彡′『ユッキーと一緒』だけは成就したので、
   ‐=彡}ハ ィ≡ミ  /  ,ィ≡ミ  |: : : :辷=-'
      |: ::',                 |: : ::.:|⌒ヽ    まぁ幸せなんじゃなかろうか(人殺しもそうしてないし)
      |: : :'////,      ////  |: : :.i:|:,
      |: : 八   ゝ _,ノ     / :|: : :.l:|ハ      もう殺し合いしなくても一緒にいれるわけだし
      |: : : :il丶         イ___|: : : リ:ハ
      |: : : :リ .|: :i>i=-<:   {__, |: : :/: : ::i     この変な世界線のおかげで予知はそう珍しいもんじゃないし。
      |:..: :/   |: :|//|         /.:|: :/}\: :|


 |: :i: : : : : i: ::,ィ≠ミ∧:: : : : : : : : ::|,ィ≠ミx : : : : : : : : j :}   まぁ色々と愛が重いのは変わらないが、奇行の類は
 }/:{: : : : : |:〃i: : : /  '; : : : : ;: : : :|    }ヾ:/:..: : : : リ :;
. / : ', : : : :.{: : :{:.iヾ{― 、ヾ: :./{: : ::j:|     j:.:/: :/: :./: : l   大分なりを潜めているしまぁマシなんじゃなかろうか。
/: : : : : : : : :ヾ人{ ==ミxヽ }/ハ: ::ハ{,ィ==ニミx::/{/: : : :i:{
/i: /: ハ: : : {/  ,ィf::Cヾ /   V 〃 ,ィf::C ヾ / {: : : : :リ辷=-'
  }/:イ: : ヾⅣ{{ f{:::::j.}        f{:::::j.}  }} ,.: : : i /:i'⌒  最近やっとユッキーが諦めた。
 /   '; : : : {   込zツ        込zツ   /: : : :|ハ{
    '; : : :ハ  ///     .::i     ///   ,.:.: : : :|  `
.    ハ: : : : :         `         / : : : : |
   /: :ハ: : : : :ヽ                  イ: : : : : i|≫=x
.  /:_:/´}: : : : :个      ⌒⌒     イ |: : : :; ::リ/////≫x
=≪://| .|: : : : : | 乂:::`>     ,. <::/   |: : :/ ://///////ハ
/////ハ |: : : : : |  \:::::::` ー=彡' :::::/   |: :/ :/ }/////////:ハ

348 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:40:04 ID:jDDyolEc

よーしならお兄さんユッキーにマムシとすっぽんの詰め合わせ贈っちゃうぞー

349ボンクラ ◆agFgbEpyvg:2012/01/25(水) 22:40:31 ID:64gasx0M

というわけでキャラ紹介は一回終了~。
とりあえず50分くらいからネタ安価したいですがよろしいでしょうか。


350 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:43:14 ID:Y0VF09nk

了解-

351 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:43:34 ID:jDDyolEc

おk~

352 :名無しのやる夫だお:2012/01/25(水) 22:44:25 ID:oZFWLq9w

了解ー












一覧
関連記事
>[ 9132 ]
しっかし危なかっしい世界だなおい
のびドラが居ないと文明崩壊とか・・・
やる夫や善吉になんかあったらそれはそれで大変なことになりそうだ
[ 2013/05/11 18:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

4月になりましたね。
新しいスタートの季節ですね。
環境が変わった人も多いのではないでしょうか?
思えば昨年は緊急事態宣言でそのスタートが切れなかった人も多かったと思いますので、それを思えば一年で少しは改善されたのでしょうか。
ただまた感染者も増えており、第四波確実などと言われております。
ワクチンがしっかり全員に接種できるようになるまでは当分気が抜けない日々になりそうです。
春となり外に出たい気持ちをグッと堪えて、ホームステイついでにやるぽん!を活用していただければ幸いです。<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

21/03/19
ミリオンクエスト ~MP100万で異世界攻略~ 追加

21/03/10
ドラえもん のび太の異世界召喚 完結

21/03/02
ドラえもん のび太の異世界召喚 追加

20/07/22
エージェントやる夫の日常茶飯事 から 雑談所内作品を
(エージェント)◆28KU4V0f26の雑談所作品 として 分離

20/05/21
やるやらで語るアドベンチャーパス 追加

20/05/20
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 完結

20/05/14
英雄の守り人 完結

20/05/05
英雄の守り人 追加

20/04/11
サクラ大戦・新 完結

20/02/26
サクラ大戦・新 追加

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター