やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 証明は可能か?刻まれた制作者印が同じでも・・・ 」 やるぽん!

エグゼイド第32回 着々とゲームクリアに向かって……と思いきや、ここで新展開ですか。 思わせぶりなキャラなくせに影が薄かった檀パパがいきなりのラスボスとか。 真のボスに対して、パラドたちとの共闘もある?

やる夫は青い血を引いていたようです 雑談所短編 「 証明は可能か?刻まれた制作者印が同じでも・・・ 」

47 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 19:48:58 ID:DUpB28gM

デッキーのアッガイって形状はさておき黒騎士って呼ばれるくらいだから黒いんだよな。
どうしてもアッガイって時点で茶色いイメージがあるから、黒アッガイかぁ…

かっこいいかもしれん。


48 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 19:50:04 ID:rj5zzfKI

できる夫専用アッガイ(黒)か……

50 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:03:57 ID:DUpB28gM

戦闘においては無駄な装飾もなく、実地での殺し合いでは実に機能的なんじゃなかろうかw

51 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:06:55 ID:rj5zzfKI

黒は返り血が染みついて黒ずんでも目立たないようにするためだ、とかだったらより機能的
でも黒い鎧って炎天下だと死ぬほど暑そうだなw

52 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:09:08 ID:9ISzFVhY

貴族の鎧は、実用性と同じくらい装飾性も
重視されるからなぁ…でないと戦場の混乱の
中でどれが誰だか判らなくなるしw

54 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:27:40 ID:R.tHsJgM

指揮官が着る鎧じゃないことは確かだわな
目立つのも鎧の機能のうちてっ考えが存在してないし
アッガイ工房はこの鎧をどういう対象向けに作ったんだろうな、指揮官でない平騎士じゃよりお安いハーフプレートですら手が出ないのにw
可能性としては粧飾施す前に工房が潰れて債務として素体状態の鎧が流れたとかかな


57 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:34:22 ID:e3W4hODk

>>54
新興工房のサンプルなんじゃないか?
こういうベースの軽量で質実剛健なのを作ります。装飾とかそういうのは注文の時に相談しましょうっていう

/p>64 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:42:58 ID:U6PXaiWA

アッガイが試作品だとしたら、完全品はカプルなんだろうか?w

65 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:44:20 ID:g0as8bbU

モノアイがカッコイイ

67 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 20:46:22 ID:CA9m3PjI

水陸両用プレートメイルと言う謎の単語が頭を【ちょっと通りますよ】していった






108無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:17:46 ID:iEIr1NLw

>アッガイ
ではまあ、制作者と製造コンセプトを








     「 証明は可能か?刻まれた制作者印が同じでも・・・ 」











をお送りします


109無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:18:55 ID:iEIr1NLw




            @ニ,ニニニニ,ニニ
              | ̄ ̄ ̄|
              |..:..:..:..:..::|  _ _,,.. .-‐ ''' "´]
      __ .      ̄ ̄ ̄~ [_ _,,.. .-‐ '''" ~|
      | |  |             |``|.          |
: : : : : : : : :l__,l、._|             |  |        |
`'ー-、_: : : :`‐-、_|: : : : : : ...     |  |        |
  ー、 `'ー-、_: : : : : : : : : : : : : : : : :i|  |        |
    ̄ヽ___ `'ー-、_: : : : : : : : : : : l|  |        |: : : . ....
  ー‐  丶__  、_ `'ー-、_: : : : : :||  |        |: : : : : : : : : .:.. ....
 _____   、___ 、_ 、   `'ー-、_l|_|.._       |: : : : : : : : : : : : : : : ....:....::.....
         ヽ   、        `'ー-、`゙'ー-、_   .|: : : : : : : : : : : : : ....:....::...:::....::::::::
   ー‐‐‐‐   ̄    ̄ `ー ヽ___,  ``'ー-、 ゙'ー,|: : : : : : : : : : : .....::.:....:.::..::...:::::::::::
                               ``'ー -、_: : : : : : .....::..:...:..::..::....::::::::::::
 ‐‐─ヽ        ̄ヽ    ̄ `ー   ヽ___     `'ー-、_: : ......::..:...:.::....::::::::::::::::
                                      `'ー-、_::.....:..::...::::::::::::::
        ヽ‐‐ー─‐‐ヽ    ヽー‐ ー‐‐、__          `'ー-、_::::::::::::::
ヽーー─ヽ           ヽ___                     `'ー-、_




               __=`ヾヽ/〃‐=__
               彡          ミ
              Z /⌒''ー''"´⌒ヽ  ミ
                _〃 ヽ、.__ /⌒  __l  l
               |l \ヾー一 //´ l.  |        だから!
                 l' _ヽ` ̄´∠ __ |j 〉__ l
             {.ヾ ̄o>  <o ̄ フ u| h.l l       黒騎士の鎧を作ったのはワシで!!
                i `三.( l! )ミ.三彡e,,| Fリ |
           ヾヽ|.e~( l! " )ヽ三.シ/リ‐′ ゝ      売れぬと商人間でたらい回しされる品も、能力が証明され!!
               >、 ̄`_>r<_ ̄´_ <メ||`ヽ、_ ゝ
            7 |l工LLl⊥LLl工Lン´タ|l::::::::|... ̄ ``'' ‐-
          _Z..|ltゝェェェェェェェェタ/.||::::::::|::::::::::::::::::::::::
   /⌒l´\ ̄.......::::::| ヽ、~ ≡ 。U u /ll/|::::::::|:::::::::::::::::::::::
 / /⌒l、._):::::::::::::::|1 lll  ̄「「 ̄「「 ll / |::::::::|:::::::::,(⌒ヽ:::
.(  u /⌒l::::::::::::::::::::|::1 lll lll ll lll / /|::::::::|::::/(´\ \
 ヾヽ /⌒l:::::::::::::::::::::|::::Vl lll ll lll/ 〃|::::::::|::(._,(´\uヽ  )
  ヽ u イ ノ::::::::::::::::::::::|::::::| !ルリw,/   〃 |::::::::|::::::( \ ヽ  /

110無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:20:13 ID:iEIr1NLw



                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{       では、貴方の作った他の防具を見せてください。
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,==`j  ==.ミ;jリ        貴方が作った証拠・刻んだ銘、制作者印を確認させてください。
                  ,N     ノ     j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ        私も商売人です、どんな銘が刻んであったか、覚えてますから
                     ヾ、    、   ,斤リ
                        `ト、       ,イ |'′        他には?
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i




          __、--..、、
       _<⌒ヽミヽ ヾ !'⌒≧_
        ,Z´r;=-‐- 、ヾ 〃′≦
      7,"/   __‐ 、`ー-'⌒ヾ.7
       ! l ー‐- 、ヽ._`ー'´, u !    .  それは・・・
       .l !!L、u __\  ̄ 〆"T
      l.r‐、ヽ 、‐。‐-、V/∠==、|      あれは試作品なので、適当な印を刻んで、
     ,' |.l´! | u`ミ≡7@ )゚=彡 !
     /,' l.l_|⊥%ニニソ(@ *; )ー-*|      同じ物は・・・
    ,/〃',ゝ|/>rーrーrゞr<二二フ
  ∠ -:/ ト ヒ'土土土十┼┼ヲ;!
 ̄:::l:::::::|、  !lヽ~U ~  __ ̄ ̄.ノl
::::::::l:::::::| \. ヽ.ll ヽ、 ___'/l/`iー-
::::::::l::::::::ト、. \ \. ll  ll  ll ll /:::::l:::::::
:::::::::l::::::::| \ \ `ヽ、 ll ll/!:::::::!::::::
::::::::::l::::::::|   \ \  /`ヽ'  |:::::::l::::::::
:::::::::::l::::::::|     \. `/  /   |:::::::l::::::::

111無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:21:26 ID:iEIr1NLw



                    ,,、、、ィ イr.ィ;;;ィ.、、、
                  ,ィイ、;;.:.:;:.:;!;:.:!;:;::;:;:;:::;:;ミ、
                  ,彡;:;;ヽ;:;j;;;|;:;j;;ノ;;,r'´;;;;:;:ミ
                 ゞミ,r''ヾ゙,Njィイ'゙´ ``ゞミミ{      はい、偽物決定!
                  `ト;;j_,,、-- 、  ,rー-、 ミ;;N
                     ゙i;;| ,,==`j  ==.ミ;jリ      貴方があれの製作者とは認めませんし、
                  ,N     ノ     j!ハ
                  lハ!    ヽ     j/,ノ       できる夫殿下に紹介はできません
                     ヾ、    、   ,斤リ
                        `ト、       ,イ |'′       龍一君、叩き出しなさい
                       ,〕` ー─ './  |‐、_
                 ,r‐、ノ ヽ .:.:.:.::::/ ,、 ' ノ7`ーr 、
                 ,イ   ト、 \  ,r'´   /:/  i  `''ー- 、_
               _//    | \,ヘV/ヘ 、_/:/   |       \
             _/ /     |    !⌒7   /   _」        〉、
           _/  ,/      !    〉^{   /  <        , イ /i




             _,,-‐'''" ̄"`'‐:、
          -=ニ" _,, -"`''z-'-`-、`''Z
          -=ニ二-__‐‐z"-、,,_ `"|'
          ‐"z .i゙r、ヽ" .i'T;j'' ,.r゙             はい!
            `i '、!,;       _ |
             ',,r'"l    _,,,,,,_「
              !  `    ''/
            ,.:''i"`'‐:、_ `ー,-'"
     ___,,,,.... -'i"  \   `''ァ<,'、
.   r'"ー-:、    |    ',、_  ,' ̄'i `、、_
   i     ヽ   ''''ッ''" ':,':、!ヽ,,,|',、ヽ `-、_
  r'.      ',    く.    ':、 | ',i `"、  ', ヽ
 ,!.         i     `ヽ、   ヽ.|. .| ゚ ,'  .', i
-'          |       \  ヽ .| .,'   i .|
        ノ        \  ':, |. ,'   .| |
       /           `ヽ 'i./ ´ ̄` | |
      /i              ゙i"     i |
   ./  ',                |O    | |
   く    ',                |     | |
__ \   ',                |      | .|

      梅岡商会 龍一 ( 御剣商会生き残り )
.

112無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:22:33 ID:iEIr1NLw



l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|::     ________        ________
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      ::|i::,        ,|    .   ::|i::,        ,|
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|;;::::::;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|:::;;;;;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|::;:;;:;;;;;;;;;;;|     ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;|;;::::::;;;;;;;;;;|      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|  .    .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,|
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|\ :::;;;;;;;;|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~
l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;| ;;;\.:::;;|:.
;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;;;;;l,,;;|    \|:: . ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        '      .             :                '.

             ,              '        ;                . :
_________________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
         :    '      .             '                :   '



             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |      ・・・
       | | |     | |.   ¨   | | |
       | | ト、.     ! |    r:| | |
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
 .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

113 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:23:52 ID:0j7keSfY

黒騎士の鎧を作ったって言いはるやつは多いのかな

114無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:23:58 ID:iEIr1NLw



            __/⌒_ i i
          /     .゙|_|  ̄`ヽ
           f  ||||||||         ゙i
            |  、____________________,|,
            |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡      はぁ・・・
            |  | :| =ノ  ゙i、= || |
            |  | :| u   ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
          /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ
        /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \
      |       ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i









         |::::::::::::::::::::::::::::|
        ノ:::::::::┌─┐::::i
        |::::::::::::|   .|::::::|
        l /二i ̄ ̄iミヽi
        iシ ̄ .i   iヽヽi
.        /    !   | ヽi
         /      |   |  i
      丿     |   |   i
     r´        !   !   }
     ト-‐ '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
     `────────'

115 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:24:27 ID:5DNhW.nQ

なんでこいつが職人やってるんだww

116まあ、多少は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:25:07 ID:iEIr1NLw



;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|        /  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;
;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |       /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;
;;;;::::::::::::::: :::: :: |        |  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;
;;::::::::::::: :::::: :: |        |/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;
:::::::::::::::::::  :::: |          |;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;
:::::::::::::::  :::::::::: |          |   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
:::::::::   ::: ::: : |        _|     ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::
::::: :::::  ::   |_     _|::::|    ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::   ::: ::: : |:;|-i   |::::|:;::|    ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::  :::::::::: |          |    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::  :::: |_____|   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::: :::::::::::::  |          |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::: :::::::::::  |          |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::      \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
;;;;;:;;;;::::::::::;/;;;;;::::::::::::::::::::::    \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
;;;;;;;::::::::;/;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::   \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
;;;;;;::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
;;;::/;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::\:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




_::.;;;|_;:.._|__:._|____|_.| i ..|
;::_|___|√__:.:|:..__|__,;;'~   |   〉
__|:::.__|__;:._|__;::|'___ i  '~ヽ/ ̄`::.
::._|__|_|;:;:::|_|__:|___,;'    |   ::.
__|_::._.,|__::..|∧,,,,,∧〃   ,,/  :..
_|__|;;;;;;;;;;;;;;;;|__彡o-o・,,ミ〃 i | :. ..
;._::.,|___|__と「;;<w[と).|i  .|    :..
 ̄ ̄|_|___|__/;;y;;;;;;ゞ\   |  ::...:
ted!..|;;.__;;;|_::._|〆ノ `J\r' ̄|    ::.:
o`》:::|_|;;;::::._:|__|\ \| ̄㌧  | :.
ル。:::|_:.__::|__|\ \| ̄ ㌧ : :. |   :..
__|_|__|\ \| ̄   .::    .. |     ::..
_|__:;;;|\ \| ̄    ..: :.. .::. :. .|  :.
;;;,,,,_;|\ \| ̄'' 目 λλ     ;;. |  :.   ::.
'    \| ̄  ;;./ ヽ_( 'ー`)y-~ : .  |   ∧∧
∩∩    ̄ ̄'''' |~|ノ( ヘヘ) ̄ ̄ ̄''\,~-∩゙*,)
;;;'д),, ;;     |__,,|   。  ゛   ,,\(_ソと)
 っっミ    ::.                ( , ノ ::.
;;,_)旦         l⌒i⌒l       .レ`J.、
,,,,,,,,,,,ミ     @    ⌒'⌒          \

117職業選択の自由がないんです、この世界は・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:26:32 ID:iEIr1NLw



        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::ヽ
        | ;           |フロシャイム工房.|::::::::::::::|
        |          ゙  |冬木支店     .|::::::::::::::|
        |  _ _ _      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |::::::::::::::|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::|
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




               |   |;;;;;:;;;;;;:;;:;:;:;::::::::::::| |      |               |
               |   |;;;;:;:;:;;:;::::::::::::::::::::| |      |               |
               |   |;:;;;;:;::::::::::::::: .  | | (()  │               |
      ,.         |   |;;:;::::::::::::.      | |      |               |
    ,;:' ゙        |   |;;::::::::.      | |      |               | :.;'
               |   |:::::.         | |      |               |   :.
               |   |::         | |      |               |
               |   |         | |      |               |
               |   |   ,:  ; "  | |      |               |
               |   |     '       | |      |               |
              .::' |   |         | |      |               |
               |__lニニニニニニニニニニ| |      |________,;;'|
            /           .   | |    /                \
            /                 | |  / ,';.                 \
         ,/                 |_|/  ,
      /
      /
:   /
:';./

118無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:27:42 ID:iEIr1NLw



     |;;;::|         ____
     |;;;::|        r'    i|   ヽ           _                _
     |;;;::|        |     i|     |.           |二二二二二二二二二二ニ|
     |;;;::|        |___l|___|        .   | |  ..::::::::::::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
     |;;;::|        | ̄ ̄ l| ̄ ̄ |  .         | | ̄ ̄∥|::::::::|~|ニ|≡|ニ|-||│
 ..    |;;:::|        |     l|     |.           | 二二二二二二二二二二 |
:::::::..:...../;;:::\.       l二二二二二'l         .  | ||ニ|≡|=| :| .|=|:::|ニ| |∥|:::|│
:::::::::/;;;;;;::::::::::\                      | ||ニ|≡|=|‐|¨|=|:::|.│|∥|:::|│
:::/─────\                   ,⊂⊃, | 二二二二二二二二二二 |
/_i__::::::....__i_i___ヽ                γ    ヽ| ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|》|ll| |
_i__i:::::::...      ヽ‐───────‐‐‐|    ..:::il ||~|ニ|≡|:::|ニ|-||=|ー|::::|《|ll||
__i_i_,:::i__  ⊂⊃  l=<ヽ           ヽ、__,,ノ|_二二二二二二二二二二,_|
__i___,::::::::...         l ヽ\                 「l ̄i!   . .: : ::::::::::::::::::::::
         f⌒i   |  (_)                l」_i!      . .: .:::::::::::::
─────‐┴.┴─‐'                         ̄   l⌒i⌒l   . .: .:::::
                           __||__||____ ⌒'⌒
                          / .△ (__)     「b ヽ
                          /      ⊂⊃ 〈__〉 \   /⌒ヽ
                         /   l__「   φ ф  ヽ //´l |
                         |~l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l~| //  ̄l: ̄~|
                         | 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ~ | ∩  |
                         |_|               |_|  [======]



            __/⌒_ i i
          /     .゙|_|  ̄`ヽ
           f  ||||||||         ゙i
            |  、____________________,|,     ただいま・・・
            |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡
            |  | :| =ノ  ゙i、= || |
            |  | :| u   ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
          /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ
        /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \
      |       ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i

119無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:29:12 ID:iEIr1NLw



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、     師匠!
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /      どうでした?
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|




            __/⌒_ i i
          /     .゙|_|  ̄`ヽ
           f  ||||||||         ゙i
            |  、____________________,|,       うん、最後にアッガイを売ったの、やっぱり梅岡商会さん
            |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡
            |  | :| =ノ  ゙i、= || |       偽者が追い返されてたよ
            |  | :| u   ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─     怖そうな人だった・・・
          /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ
        /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \
      |       ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i

120 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:30:24 ID:5DNhW.nQ

>>117
いやAA的に兵頭会長が職人とかwwと思っただけですけどねww

121無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:30:30 ID:iEIr1NLw



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、     あれには師匠の印が刻んであります!
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /      なら、鍋か何かを持っていって、
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/        制作者の証明を!!
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|



            __/⌒_ i i
          /     .゙|_|  ̄`ヽ
           f  ||||||||         ゙i       逆に言えば、それしか証拠がないんだよね
            |  、____________________,|,
            |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡      証明できるかなぁ・・・
            |  | :| =ノ  ゙i、= || |
            |  | :| u   ,、,.〉  || |       同じ印でも、鍋とか金槌で・・・
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
          /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ      いま、それしかないし
        /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \
      |       ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i

122 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:31:20 ID:d.hlae2o

あんたかww

123兵頭さんも鍛冶師ですよ? ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:31:52 ID:iEIr1NLw



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }     師匠?
         |  ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
        {,`ー‐〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
.         イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
.         \   こ¨`    ノ{
           个-、__,,.. ‐'´



            __/⌒_ i i
          /     .゙|_|  ̄`ヽ
           f  ||||||||         ゙i
            |  、____________________,|,      ボク、口下手だし・・・
            |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡
            |  | :| =ノ  ゙i、= || |       はぁ、独立なんかしないで、
            |  | :| u   ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─     ジオンにとどまっておけばよかった。
          /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ                総帥
        /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \     そうしたら、きっと師匠がこういう証明を・・・
      |       ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i

124 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:32:22 ID:U6PXaiWA

収納ポケット完備の盾はどうされましたw

125 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:32:45 ID:d.hlae2o

ジオン出身ってことは外様で肩身狭いだろうなぁw

126はい、この人ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:33:14 ID:iEIr1NLw



          /  ....::::::::::::::::::::::::::....  、
         /    ......:::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ、
       /, ..::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 丶
      / / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. i
      !/i ,::::::::::::::::,::::::::,::::::::::,:::::::,:::::::::::::,::::::::::::. i
      /l i::::::::::::::i i::::i i::::::i i:::::i i::::::,::::::i:::::::::..:. i        ヴァンプさん、駄目ですよ?
      ! ! :::. .::::::i !:::!  !::::i i::i _!:::! i:::!.i:\:::=_ i__
       ヽ!ヽヘ!:! ィ,⌒ヽ !:!  ! ィ ,⌒ヽ、!::l:\/ { }.\     今は貴方が師匠で、ここは私達の工房なんですから
       / /ll::l.!   r-l|ト,l     r-l||ト, l::l::::/ /l l l\l
        l/l_ll:l::l:i   ,ii;;y      ,ii;;y l::l~i:l/:l_l l_l
         l::l::l、  '~~`       '~~` !::l/ ::::::::l
         l:::l::l:      ` _      ..:l::l:::::::::::::l
         l::::l::l:::::\   ` ´    /::l::l::::::::::::::l
         l:::::l::l:::::::..  、   , イ:::::::::l::l:::::::::::::::l
         l::::::l::l::::::::::::__l      .l:::::::::l::l::::::::::::::::l
         l::::_:l::l_;;/ ' -ノ     l 7~`l::l、::::::::::::::l
        /ll~~ ` - ' .l      /   l::l~`-、_::::::l
         l ll      l__________ /   l::l   //\:l




         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \              そうです!
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、     俺は師匠の弟子で、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /      学びたいのは師匠の技術なんです!!
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   !_|¨`   ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|

127 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:33:26 ID:jjM7HyGY

新型鎧、あーまーたいがーくんを作ろうw

128 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:35:03 ID:jjM7HyGY

ヴァンプさんの師匠はドムとかつくったのか?もしかして…

129ええ、外様なので、ギルド内での・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:35:18 ID:iEIr1NLw




            __/⌒_ i i
          /     .゙|_|  ̄`ヽ
           f  ||||||||         ゙i
            |  、____________________,|,        ごめんね透、僕なんかが夫で・・・
            |ミ≡≡≡≡ ≡≡=彡
            |  | :| =ノ  ゙i、= || |        キモオタ君、君も僕に見切りをつけるなら、
            |  | :| u   ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─      出て行ってもいいからね?
          /\.| :| } `ヾ`ー''フ. f|| .|ヽ
        /    ヽ ̄\__fff__/ ̄ \      ギルドマスターのサンレッドさんに、他の人への弟子入りをお願い・・・
      |       ゙i   ヽ jjii /  /   ゙i




               __
          ,. '"´´     ` 丶、
        ,.‐'             丶、
       // / / / /l l|  l l l  、\
     /// / // / // /l | l| l| l l `、\`‐-
     / / / / ,../|//-/// //| -| | l |l |l l | `、_
    /-l /l l |/ |l_l_Vノ/ /ノ/ノ_/ニリ_リ l| l  |l;;7        私はヴァンプさんだから一緒になったんです
    〉;;;|l |`、l ',,.-',.....、"     ,.;;;;;;;、''、リノ/ /;;;;7
    く;;;;;`;;;l| ,.' /;;;;;;;;;',     l;;;;;;;;;;', '', //〈;;;;;\        それに、独立して自分達の工房・お店を構える!
    /;;;;;;l|`,、  つ::::: ,      つ:::丿 /l∧`、;;;;;;〉
   ``7ノll /,.`、 `-‐'    ,::  `"" ,....,'l l| ', ',∟ゝ       それだけで立派な事じゃないですか!!
     ´|l l//`、_', ""  ,... -- , ""/ /:l /l| ', ',
     |l // | | l :、    '、   ,.' //l//l| | l', ' ,
     l // l /l l |`l, 、  `‐‐' <,. '´|l:|//l| l l ', ' ,
     ///l / l | | l |l:l`‐-.......'´|::|l:::|l// l|  l l ,  ' ,
    ///.l ./ l l l l l|:l  :::::::::::l:|l::://| | l|  l l  ' ,  ' ,
    /// l / / l l / /,.‐l   ::::::::\//l| | l|  l l  ' ,  ' ,
   ///|l /,.-‐/'''"´´/´     ///\l l|   | |   ,  ' ,
   /// / /  ll   / ,....、  / //  \l   l l   ',
  /// / l  ||   /====/  //   ,,=\  | |   ',
  // l //|`、 ||  /   :::/   // ,,==" ,. \ | |   ',
 /l |l // l `、||  /  :/    //ll"  /    〉 | |   ',

130 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:36:21 ID:wHn/Lqd.

けど面倒見はよさそうだなあ。サンレッドさん。

131 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:36:29 ID:d.hlae2o

いい人っぽいから報われて欲しいが…ww

132いえ、ザクⅠです ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:36:40 ID:iEIr1NLw



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ             そうです!
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/      最初はギルドの斡旋だから来た俺ですが、
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /        師匠の精魂込めたアッガイが形になり、
  ,/ └' ノ \   !_|¨`   ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\        実力に見惚れて、師匠こそが俺の師匠だと!!
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|



             | |  |
             | |  |
    i、        _, -!--'-  、      ,'i
   _!\  _,  '          丶   //
   \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
      i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |       二人とも・・・
       | | |     | |.   ¨   | | |
       | | ト、.     ! |    r:| | |
   、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
 .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
      | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
      | | | u   `>-=-く   .|__| |
      レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
      `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

133 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:36:46 ID:iuPSdVs6

これは…ランサーに新たな槍を作ってくれそうな人がw

134 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:37:03 ID:5DNhW.nQ

しかしジオン内のギルドから独立してフェイトに流れてくるってのはどういう……
まあ、フェイトが選帝侯の国と考えればむしろ出世的なニュアンスなのかな

135 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:37:13 ID:62Vc0eTE

相変わらず騎士や従士よりも一般人の方が戦闘力高そうな国だなw>フェイト

136 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:37:31 ID:0j7keSfY

レッドさんがギルドマスターとか意外にありだな

137さあ、どうでしょう?w ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:38:25 ID:iEIr1NLw



           . -‐ "´ ̄
.        /
      /                      、
     ,.'          i   {ヽ\ ヽ 、   、 \`ヽ、
      /      〃    i  ト、  ', \ 、 `、\、 \  ヽ \
    '      ″ /|ト、 | \ ヽ  ヽヽ. ', ヽヽ \ ヽ\',
    i    i li   ,′l i!へ 「  \ ヽ  、 . i ¬い. ヽ  ', ヽ
    !    il  i  i! !  \   ヽ.\ }ハ}   i!`',  }.  i
.    i   i  l|| :!| ル′         `  ′   i j ハ リ
   l  l  i| lト、|!/    ___          ___   i´ V.ヘ       まだ少しは貯金も残ってますし、
    |.  !  l! |/ハ!  __,;ャ≠=ュ_       -≠=ぇ | i ',  .
.  |  i  i lv,    '~′   `′            `゙|l |i.i  i      証明できなかったとしても、
.    ; | !  !ト、   /////////      ヽ //////l リ.l |   l
     i ト、!  l,〈    u/////       ′  '/// '!  ! |:i  |      また良い物を作って!!
   ;  i,ハ  !._}                        ハ 〈 !l |
  ,′,  ,小 i、__)       、-―-‐‐-,    / 、∨   !
  / 〃/ / ! ', v,リ\       ヽ ._  /     ,〈 。     ,'
  /' / /  i .ハ V!  丶             .イ ヽ   \ 〈
 '/ ' /  ,! ,ム ヽ       、         / |i  . \  ヽヽ
 ' / /   〃 } i i ヽ     `  .._     ,イ!i  lli  i iへ  \\
 / /  / / /   ',        `ス冖' リリ ,' l!  i   /\  ヽ 丶
. / , ' ′/   !i i  ,          i ∨// /ノ|i  〈   ヽ  \ヽ丶
.  / /./   i ! !i '       ト! V-、/_ ,. !!  i| ii    ヽ   ヽ\`ヽ、
 ´   /{    | i l ! i丶、      l  ',    ̄`ー-、 |      ,  丶ヽ\\
 _,.-'´  ヽ   l|| |  \   |  ヽ         \       '   ヽ丶 \
       \ ノ ! j ,! !     \ 亅   `、         ',      i    ,




                 _j_|__ 〔
                      `  .
       /               :::::..
 ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
  :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三
     ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄      僕、勇気を出して、もう一回梅岡商会に行ってみるよ!
      |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|
      |  |        | l:::::::.     }  | //|         もし僕が作った事を解って貰えなくっても、
      |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|
  ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄      釘を作ったり鍋の穴を塞いだり、何年かかっても、
      |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|
      |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|         またお金を溜めて、ちゃんと防具を!!
      |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|
      L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
  __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"
      \: :\:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \

138 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:39:06 ID:jjM7HyGY

ヴァンプさんのヘルメットに刻印してないのか?

139 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:39:18 ID:SLAHdD42

竜二はチャンスじゃね?これ?

140無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:39:40 ID:iEIr1NLw



         ,. -ー冖'⌒^'ー-、
       ,ノ             \            師匠! 木端仕事は俺も頑張ります!!
     / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ
     { ノ ´~\_、 ,,/~` 〉  }   ,r=-、     もし駄目でも、今度はアッガイに勝る、完全な実戦用の鎧を!!
       〉{‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ―}j=く   /,ミ=/
.     { { ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}   〃 /
      ゙ヘ ';;∵r;==┐∴'∵; シ  ,〃 /
       ヽ  `こ'^    ノ{ー、〃 /
    . -┬ 个-、__,,.. ‐  x个 ┬―-ミx
 /    |::::::|、       〃 |::::::|  /  \
       |::::::|\、______/'   |::::::|〃      }



                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡      そうだよね、最前線で切り合う騎士様が身を守れる鎧を!!
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´
            |  | :|     ',    || |        邪魔で引っかかる装飾なんていらない!!
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─      本国の工房で作られていた、ザクⅠを超える純粋なそれを!!
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

141 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:40:04 ID:wHn/Lqd.

なんだろうこの。
られっか夫との旧知臭

142 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:40:17 ID:iKfZ8yNs

是非確保したいところだが……

143 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:40:23 ID:jjM7HyGY

フルプレを新規制作するだけの材料費を捻出できないのか、それはつらい…

144 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:40:40 ID:d.hlae2o

あぁ、実用性特化型だったのかw

145 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:41:07 ID:wHn/Lqd.

ギラドーガは感銘受けそうだが。>装飾いらん

146 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:41:10 ID:iKfZ8yNs

>最前線で切り合う騎士様が身を守れる鎧を!!
このコンセプトのおかげでできる夫が生き延びる確率が上がったかと思うと


147それはヴァンプさんの師匠の製品です ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:41:13 ID:iEIr1NLw



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \              装飾や文様は武装ベルトやマントが引っかかる!
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、     だから装飾そのものが必要ない!!
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /      目から鱗でした! 装飾用の銅や鉛の分も全面装甲を!!
   / _勺 イ;;∵,_ _、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/        そう、師匠の信念を再び形に!!
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|



         _,,.-────┐
        /        │
      /   _,,..‐''"´ ̄ ̄ ̄ ̄¨“ -.
     /   ,/              ヽ
    /  ./                  ゝ
    /  /      ヘ             ゞ      剣が折れたり曲がった時に備えた武装・鉄の爪、
   /  ,i´      Σ三三三三三三三三三i
   l  |        ∥:::   \__/入        今度は鉄鞭にしてみようか
   │  i        ∥   `-==--   ヽ
   │  |        ∥             i、     同じ収納式なら、径を細くすればリーチを稼げる
   │  !        ∥  └┐        ゝ
   │  |        ∥    │     £  入    そうだね・・・銘はアッグガイ
   j  |        ミ===================
  丿  |        ∥    │   _,,..‐''"´)
  ..|__|        ∥    │    ヽ ̄ ̄)
      |        ∥ヾ         `ー''
      |        ∥ ヾ──────∥
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ソ′  ∥
                      イ     !
                     /

148 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:41:50 ID:rj5zzfKI

やっぱ最前線想定仕様か

149 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:42:20 ID:iuPSdVs6

時代が時代だったら絶対にどやが夫が気に入りそうな人だなw

150 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:42:30 ID:SLAHdD42

これ、この世界の鎧の歴史の転換点じゃ?

151材料・燃料・三人分の生活費・家賃・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:42:35 ID:iEIr1NLw



         ,. -ー冖'⌒^'ー-、
       ,ノ             \
     / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ            小型で構いません、連射弓を仕込むのはどうでしょうか?
     { ノ ´~\_、 ゝ--、  〉  }   ,r=-、
       〉{ ‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ- }j=く   /,ミ=/      リーチという点ならば!!
.      { {  ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}   〃 /
      ゙ヘ ;∵ゝ===ァ∴'∵;jシ  ,〃 /       胴回りはアッガイに近い単一構造で、その分武装の重量を!!
       ヽ  `⌒´    ノ{ー、〃 /
    . -┬ 个-、__,,.. ‐  x个 ┬―-ミx
 /    |::::::|、       〃 |::::::|  /  \
{     |::::::| \、______/   |::::::|〃      }




                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡      それはジュアッグと名付けよう
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´
            |  | :|     ',    || |        次の次に作る我が工房の、そして君の初の作品に!!
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─      やってくれるね?
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

152 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:42:44 ID:5DNhW.nQ

それはやめとけwwww<アッグガイ

153 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:42:45 ID:d.hlae2o

最前線に突っ込む奴には評判が良さそうだなw

154 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:42:52 ID:wHn/Lqd.

そういや、ジュアッグがすでにあるんだよな?前回の王天君の台詞からして

155 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:43:07 ID:e3W4hODk

ん? ひょっとして、王天君が例として出したジュアッグもヴァンプさんがが作ったんじゃなかろうか

156 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:43:49 ID:0j7keSfY

あまりに実用性重視のコンセプトだと高値がつかなさそう

157しかし、貴族にとって必要な見栄が・・・ ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:44:13 ID:iEIr1NLw




         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \                師匠!?
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、       よろしいのですか?
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /        駆け出しの俺が、師匠の案を元に・・・・
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   !_|¨`   ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|




            | ̄|
         ___|___|___
       _/" _..._-..,, ヽ 、
     三土三===ぃ==≡三土三       アッガイの制作工房と認められなければ、
      ./ .! | ゝ-イ│ゝ-イ)| ! '、
     /  ! !   、 し ~  ! !  t       何年、何十年先になるか解らないけど・・・
     ,,l  | |、 .,,,."’’゛,,,,,. , | |  |,,
     |`゙'''=ヨ''<⌒-⌒>゙''E=''´|       君は僕自慢の弟子だから
     l  |│|  ヾ⌒"ノ .| | |  |
     t  | ト、   ゙ ̄" ../| |  |
    _,,..ヘ....ハ___゛ー;;;;;-イノ!___ハ...!
../"      、.`--W--'冫′    ̄`ー

158 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:44:17 ID:U6PXaiWA

両肩に短刃投射装置をつけた鎧を

159 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:44:59 ID:Jy7qMg/E

なんかそのうち、暁姫作りそうだなw

160 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:45:27 ID:jjM7HyGY

>>158
ジオンの騎士が欲しがりそうなアレかw

161いえ、あれは王天君が適当にでっちあげた名ですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:45:29 ID:iEIr1NLw



             _,,.. -──‐- .、.._.
          ,. ‐''"....:::::::::::::::::::::::::::...``'‐.、       __
   |`-、_  ,.‐´....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `‐.、_ _,.-'" {、
  ___\  `,.‐_..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. -`‐.、-‐ ニ`
  |___`_, '"    :::::::;::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::;::::.....`i、-<
  /,.,.'    ....::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::;:::::::i::::::::;:...`、_\
.  l// ........:::::::i::::::i::、::::::::::;:::;:::::::::::::l i::-‐-l::、_::::|::::::::i::::::..i\/
   i:::::::::::;::::::::::l;:.-l:‐i‐;:::::::i::|:::::::::::::i .i:::::/i.l:::::j::/i::::::::|::::i::l
.   l::i::::;::::i 、::''人:::| i ,`、:::l i、:::::::/ l::/_,.,!-!=!;_:j::::::l:::/::|      まだ私達が工房を開いて五年、
.   |::::l::`、l::::i'  `_l,.-!=、` ! ! `!/  '"/,,;;;,, `j ヽ:::i/_//
   j/ ヽi`、::l  ,./i",,;;;, .j`       .io;;;;;;Oj  'i"i/i        キモオタ君が来てから三年だから、
     i::::ト:::! '' .io;;;;;Oj        `、'''' ノ  i:::l::::::|
     |:::l:::( l.i `、 '''' .ノ         "'''"`  /l::|::::::::l       まだまだ頑張れますから
.     l::::l::|::l:`、  "''"`     、   ' ' '  /:i::|:::::::::l
     l::::|::l::l::::::`、 ' ' '      __ _      ,.'::::l::|:::::::::|
    |::::l::::l::|::::::::::\      ヽノ    /::::::|::l::::::::::l
    l:::::|:::::l::|::::::::::::::::丶   ,-、/)  , ィ'::::::::::::i::l:::::::::::l
   |::::::l:::::|::l::::::::::::::::;:.-`//.ヽ,.'_,  ' ト、:::::::::|::|:::::::::::|
   l::::::::l:::::|::|::::::::::::: ( ' | i  i' / ヽ  l. )::::::::l::l:::::::::::::l
  |:::::;: ''"'''i::i"' -''""")` l '  ! .! i'_j--‐' (;;;;;;|::|;;;;;:::::::::|
.  !/   l::l    く  i     l'    /  i::i ゙゙゙""'-;i
. /     l::|     `、 l     l   /   |::l     \




                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡      そうだね、もう一度梅岡商会さんに行く前に、
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´
            |  | :|     ',    || |        制作過程をしっかりと思い出して、
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─      ちゃんと僕が、五年分の稼ぎを投入して作ったって!!
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||        話す内容をまとめておかないと
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

162 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:45:32 ID:wHn/Lqd.

なんだろう。
ゴッグの影が見える。

163 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:46:31 ID:5DNhW.nQ

なんで使えそうなゴッグ、ズゴックにいかないで、わざわざキワモノの方向にww

164 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:46:33 ID:WMRrp7WY

アッガイはともかくアッグ系のゲテモノシリーズは駄目だw

165腕が伸びるヤツですよね? ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:46:55 ID:iEIr1NLw




 r‐-、>/                  \/ /
   レ--/                    \ニ二ヽ、
   / ア     ,   .:::; :.    ,         ヽヽヽ >
   〈 /   .:!  .::i i ::;/ ::.    ,イ ,ィ:.   i: i:   | 〉`´
   ∨!  .::l  .:::i-|‐'"!|:::::::..  / !`メ+:::、_ /:: l:: .. l∨
     ',  :::::ト、 ::::!l::L,,_ヽヽNヽ/ jノ,,.l::: /l:: ノ::.::::/       あ・・・
     ヾ、::::ヽ>;'',ィ'ニヽヾ!     ' ,ィ'ニヽ lノ彡:::イ
      |l | ト ` {:::::::iニ!      {::::::::iニ! ''ィ:lヽ:|        そういえば、ギルドから頼まれている薬缶の作成と、
      |l `!|'i ,ゞニoヌ        ゞニo,ヌ /::::lイ:|
      |l | ト 'i` ̄ ̄´    i〉  ` ̄ ̄´/ l l::l |        ご近所様に頼まれた鍋の穴ふさぎが・・・
      |l l l::|:::`、        _.._     ,イ::::l l l: |
      |l l l::|::::i:::ト.、          ,ィ':::l::::l | !:i |
       |l l |::|::::l:::l::::|..ト.、      ,.イ:::l:::::l:::l | l l: |
       !l l | |:::::l:::l:::l:::l  `ヽ- '´  l:::::l:::::l:::l | l l:: |
        || l | |:::::l:::l:::l__j        L:::l::::l:::| | | |:: |
       !l | | |:::::l:;-' レ'       ヽ\:::l::| |:::| |:: |
    _,.-''"´| l |    l-‐‐‐‐‐‐‐--,/    | |`ヽ|::::|
  /\ヽヽ| l |     l ニニニニニニ,/     /! |  `ヾ



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ           では、そちらは俺が!
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/    師匠は証明の準備に専念してください!!
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   !_|¨`   ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|

166 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:46:58 ID:7/S/10zw

そしてハイゴッグが出来るのかw

167 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:47:04 ID:U6PXaiWA

ズゴックEとかハイゴックの方向には絶対向かわないのだろうw

168 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:47:52 ID:1Tyr1teY

カプール「あの・・・、俺の席は?」

169怪人シリーズのノリですw ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:48:18 ID:iEIr1NLw




\\丶           _j_|__ 〔      / /   //
ヽ \\                `  .  / // /
       /                 :::::..   /   -‐
 ____〃 _,. : ´ ̄ ̄ ̄ ̄`` : ._:::::::ヽ.
  :三三三三二二二}エ{二二二三三三三三三三
     ̄|  |入____ノ::| i::人____ノ:i |'/T¨¨ ̄       そうはいかないよ!
      |  |   〃.::::| |:::::.\    |  | //|
      |  |        | l:::::::.     }  | //|          仕事に貴賤はないんだよ?
      |  ト     { 、___j,ハ::::::.. u ノ  | //|
  ̄ ̄丁 Tニ==―' } i ::::ー----┼ ┼ 7T¨¨ ̄       頼まれたお仕事はしっかりやらないと!
      |  |   _.  ⌒¨¨⌒丶:::::::::::| |//|
      |  |   \  ̄`´ ̄  .イ::::::::| |//|          薬缶は僕が作るから、キモオタ君は鍋を
      |  |> .   />‐--‐<:J:::::::::| |//|
      L.. | :::::>、  }川__..::/ニニ| |//|
  __,.>へ.{ {:::: ` ー--―<::::i: : :ト--‐'"        __
//,  \ : \:::.. 丶 ..:::::::::::ノ : : | \   、\ ヽ、




         ,. -ー冖'⌒^'ー-、
       ,ノ             \
     / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ            はい!
     { ノ ´~\_、 ゝ--、  〉  }   ,r=-、
       〉{ ‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ- }j=く   /,ミ=/      そんな貴方だから、俺の師匠なんです!!
.      { {  ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}   〃 /
      ゙ヘ ;∵ゝ===ァ∴'∵;jシ  ,〃 /
       ヽ  `⌒´    ノ{ー、〃 /
    . -┬ 个-、__,,.. ‐  x个 ┬―-ミx
 /    |::::::|、       〃 |::::::|  /  \
{     |::::::| \、______/   |::::::|〃      }

172 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:49:14 ID:fOvAhMks

いい職人だなぁ
報われてほしいが…


173 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:49:34 ID:SLAHdD42

この師弟抱えることに成功した領主は防御めっちゃ強化されるんでない?

174 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:49:40 ID:0aZQogmY

…少しくらいは、この工房報われてもいいよね?

175無謀 ◆Rdzr9pjJ2I:2013/05/08(水) 23:49:57 ID:iEIr1NLw

頼まれる仕事は日用品のみ、稼ぎは全て宣伝用防具の製作費に回していますが、
この工房は防具工房です、依頼された事はありませんが、防具工房です。
大切な事なので二回言いました。

でも、同じ印でも鍋・・・梅さん、信用しますかねえ・・・




そういうことで、以上でした


177 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:50:25 ID:0j7keSfY


腕の確かな職人だから
あとは運次第か


178 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:51:23 ID:d.hlae2o


報われて欲しいなぁww
できる夫に似て不器用で実直っぽいし、会えば気に入られそうなんだけどねぇw


179 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:51:29 ID:e3W4hODk

コレ、認められたら梅岡→やる夫→ルルーシュと情報が行って、まずルルーシュが発注しそうなんだが……ゼロとしてのお忍び用鎧とか

180 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:51:34 ID:62Vc0eTE

乙でした

181 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:51:35 ID:iKfZ8yNs

1000取りにタイミングあったら認めて貰えるように1000を取ろう、うん、頑張ろう

182 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:51:35 ID:o5mADat.

依頼されたことが無い(´;ω;`)

183 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:51:37 ID:fOvAhMks

乙です

報われてはほしいが、主人公組に関わると
さらなる苦労に見舞われそうな気がして


184 :普通の名無しさん:2013/05/08(水) 23:51:58 ID:iuPSdVs6

清麿では厳しいとしても、古泉とか辺りが拾ってくれれば…
あ、串焼皮被り短小暴発殿下とその妹とかはご勘弁を。












一覧
関連記事
ここに書くことじゃないかもしれないが、最新話なので

リンは侍女や愛人の枠を外れすぎじゃない?
ジプシーだったころのツテ関係はやる夫やあーみんの許可無く動くべきではないとおもう。
(芸人ギルド関係)
うまく回ってるうちはいいけど、勝手にそっちとヤリトリしてまわすのは獅子身中の虫になりかねないとおもう。
[ 2013/05/12 00:53 ] [ 編集 ]
本当に、ここに書くことじゃないね
[ 2013/05/13 16:53 ] [ 編集 ]
作った人たちを見るに、アッガイは地味で汚い仕事を嫌がらずに行い
あらゆる事例に真面目に誠実に対応してきたできる夫にふさわしい鎧だな
質実剛健、真面目一徹、中身で勝負
[ 2014/05/31 23:12 ] [ 編集 ]
腕は確かなので、もう少しプレゼン能力と押しさえあれば工房に明るい未来が。
[ 2015/09/13 00:06 ] [ 編集 ]
試作かと思ったがちゃんと元のやつがあったのか
まあでなけりゃ試作なんて碌なもんじゃないしねえ
[ 2016/01/10 02:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

GW、皆様いかがお過ごしだったでしょうか?
人によっては9連休という休みでしたので、十分にリフレッシュできたのではないでしょうか?
逆にサービス業等で休みのなかった方には感謝感謝です。
足を向けて寝れません。いつもありがとうございます。<(_ _)>
さて、残念なことに通常の日々が戻ってきてしまいましたが、次の長期休暇まではやるぽん!にて気を紛らわせていただければと思います。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で6年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



FC2カウンター