やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 第4話 キャラ紹介 やるぽん!

ジオウ第48回 ありそうでなかった決戦前のおじさんとの会話。 お互いへの培った愛情が見えてほっこりしますね。 それにしても、衝撃的。まさに怒涛の展開。 え、これどうなるの? 次週、最終回!お見逃しなく!

やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 第4話 キャラ紹介

913 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:48:19 ID:SQeR.pWc


                /         `ヽ
               .イイレイリノへWMNハい
               i             ',
________________________________ |.      ,ハ. i l !  .::|_____________________________
-------------------- lイ   イ_」ル′ リル」_ノ! ル!------------------
                fN!リ,ィ衍`  ,´衍ヽ,kケノ
               _入i_!´    :.   `人         最近、このコーナーも
             , イ  / lゝ.   _ _,  .イ  l\
           /    |  |. \   /. !  |  ヽ.       マンネリ化してきてるよね
           | ヽ、  |  .V  `ニ´  ..;.  |  ∧
―――――――「´  `i. /__,厂V 丶__ イ.:/ィヘ」  /       まだ4回目なのに
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     | ´     ヘ、::::::::::/.    ,' ,ィニ`ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ____   |        \_/    r/   ∧
.        〈ィ´  `ヽ」j       「        {以イ´ ̄`ヽ、
        r'       `¨¬-、_   |   r‐‐-ィチ´       〉
        `ゝュ,,__        `¨亠'"´ ̄ ̄ヘ   __,ィ=≦ヽ
       f´ i . . .:`寸=ー----ュ、,___ ,、 , , 〉ャ'´/.: : : i  ',
――――‐┤ :i . . .: : :} \   /    ,斗ク,々y′ ,.′ : : : :i::. ∧ー―――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  :i . .: : : ::V ソゝヘ/   T′`^__ソ.: : :/  .: : : :i::. : : :, ̄ ̄ ̄ ̄
        〈.: i.: :i . : : : : :} '.:: : /    ト、,f壬イ.: : :,ハ  .: : : ::i:. : ::/
        .V .:: i . : : : ::iy.: : :ハヽ __ィニ′.,'.: : : : : : j .: : : : i:. : :{
         ’.:.::i  . : : : l.: : : : :`^´.: : : :,イ/.: : : : : : :l .:,'.: : :i:. : :|
         |.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : : :.,'/. : : : : : : :i /.: : : i:. : ;'
          .i.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : .::′. : : : : : : : :l /.: : : : i:. :;'
______|.:.:.i  . : : ::!ゝ __________/l/.: : : : ::i.::,′_____
―――――一|.:.:.j  . :ヽ├―――――――――┤.: : : : : !〈ー―――――‐
         ./.:.,'__, . :ュ_.∧             ,ノ.: : :,: :ュ_:∧
        {.:.:,≧--‐‐'ニ 〉            .〈.: : ;イ-‐‐.: :.;}
         \r‐-' `ヽ,'             .}.: : :≧、.:イ
        , イ-‐マ、__,ハ              〈.斗ァ´ ̄`L
       仁二ニニヽヾY′             {__yイ,仁二ニム
―――――ゝ====ー┴―――――――――┘--≦二二ニー――――

914 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:48:56 ID:SQeR.pWc


}'´:::::://:::;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
゙|::::://:///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
`∨:::::::7/;:/://:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.::、:ヽ.
 |:::::::::::::::::::/.イノ:::::/l::::::::,.イ:::∧,.ヘ|\゙::::ヽ、
 ゙l:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ノ:::::ヘ:: 丿:::::::::::::::::::::::、:ヽ.
  l:::::::::::::::::::::::::::;i:::::::::::::::::::::::,イ:::::::: ハ:::::::::::::::::iヘ!
  ゙l:::::::::::::/!::::::/|::::::/!ハ:::::::/ i::::::/リ |:::::::::::::::::|
  |::::::::::/ |:::/ !:::/ |! i::/ /::::/〃 i:::::!:::::::::::}
  ゙l:::/i/ l:/ ___j/_,.」_レ___/:/    !:/|:::::::::::l
   }/   ‐リ'´  ‐‐-、  ノ'´     /iノ-!;ィ::八:!
    l      -r‐c‐--        /二 /' |ノ  ヾ.
   ヽ、   ゝ:ノ ノ      /r':ノ゙/
     ヽ.             / ¨´ /
     /             ゙、 /
      /             ノ /
     i'             /     まぁ、またあんまり考えず設定した
- ‐  ̄ `ヽ、       ‐‐ /
       〉、     . <_        キャラ紹介だよ
__ __ _ _,   / /`゙ー' " ゙}、 `ヽ、
      / /、      ヽ、  ヽ、   後々矛盾が出るかもしれない危険性を孕んだね…
     {、/  V!      ヽ.   iヽ.

915 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:49:32 ID:SQeR.pWc



           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::/::::::/::::/:::::::/ト、::::::∨:::ヘ
          /::::/::/::/:::/::::/   ! ∨::::Ⅵ:::::,
          /:::/:::/!:ハ:/::/   __l__ Ⅵ::!::!:::::|    やる夫さんの傍でお仕事が出来るなら
...          /::::::!::::ハ::!/,l/_    __!_ `j:j::/::::::!
         /::::::ハ:从!,イ仡う    行うヽ/イ::::::::!    別にサブヒロインでもいいっすよ?
..         /::::/:/:ト、ヘ/弋;;リ    乂;リ ' /l::::::::::|
        /::::/:/:::::/::ハ ::::   '   :::: l/ィ!:::::::::|
     /::::/:/:::::/::/:::::ヽ、  `ー '   _,.イ!:::!ト、::::::ト、    お名前:『桃子=トウヨコ(16)』
      /!::://>/ ̄ ̄ ̄ヽ!>- ≦/::/::ヽ::::::ヽ::!::!
      l:///       \   / 「≧¬二ヽリ    この作品での役割:
      / |  ―    ―  |//ヽ!ヽ.:.:/ : : ハ       ローゼン王国特権騎士『やる夫=ニューソクデ』従者その1
     l: : !  ●    ●  l::/.::´: : : : ヽ: : : : : :|
     | : : ヽ⊃(__人__)⊂/::': : : : : : : : : ∨: : :.j     性癖:まだノーマル
      /: : : /   ー   ヽ.:.:l.:.:.:/.:::. : : .:!: : : :;'
     /;:'´>!__ノ--、---l__ノ:.:.:.!::::::::/::::::::::人 : : ;'
   「rュ   !:: :: :: :;>‐f: /::::::::`r―-ィニ∨: : : :,'
    ,:!/,ィ,ィ十::´: : : : : : V::::::::::::::!  _-、ヽ : : : !

解説:ローゼン王国特権騎士『やる夫=ニューソクデ』の従者 補佐見習い

    ローゼン王国の軍部区域にある騎士養成学校に通い、憧れの騎士を目指していた少女
    特徴としては影が極めて薄く、周りの人からほぼ気づかれないこと

    本来は剣術、魔術共に好成績で中々の腕を持つ
    しかし、かなり本番に弱いという弱点も持つ

    過去に従騎士の試験を受けるが、存在の薄さや些細なミスで不合格となり、騎士の夢を諦めるも
    その時、匿名審査員として試験官をしていたやる夫と出会い
    影の薄さから誰にも気にかけてもらえなかった自分を励まし、能力を評価してくれた彼に惹かれる

    その後、彼が『特権騎士』だという事実を知ると、自分を認めてくれた彼の力になりたいと
    騎士になる道を捨て、彼の従者になるという道を選び、彼の知り合いの先生を通じて
    国王の許可の下、半ば強引に彼の従者になる
    (やる夫自身は従者を所望していなかった為、いきなり押し付けられた当初は困惑していた)

    従者という立場通り、やる夫に対して忠誠を誓い、同時に異性としての好意も持っている
    15歳の時にやる夫に告白して断られているが、異性として見て貰えないわけではないので
    諦めてはいないらしい
    時にはその豊満な胸を当ててはアプローチし、やる夫を困らせている

    仕事に関しては真面目で熱心で、その特徴を活かしては、情報収集等の諜報紛いな事もする
    だが、これもやる夫の役に立ちたいという理由で奮起している結果

    ちなみに主人であるやる夫を様付けで呼ばないのは、やる夫自身が様付けで呼ばれるのを嫌がるため
    一度だけ『おっぱい姫』と、水銀燈の心の中の呼称を、本人の前で言ってしまったことがある
    その際、水銀燈からは『おっぱいプリン』としっぺ返しを喰らっている

916 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:50:08 ID:SQeR.pWc


             ,、 -- 、i!__
          , '´       ``ヽ、
      _ ,/            \
       ∠     li  ト、 、  、    ヽ
       /    , , |ヽlヽ!ヽ、|ヽ!ヽ     l
        レ!  ./Viレ'  , -ーニー-、レ、   .l
       |  |i ,-ー、   '⌒iTッ   .| /`ヽ!
       ヽ, ', ハT:}     ゙´   ` ソノ            >>1は資料がろくすぽないのに
        `ヽ', ''´ノ         _,イ-、
          {l  `         / ヽ┤ |``ー- 、        ほとんど想像だけで書いてるんだ
            /入   ̄    ,   ./  |     `ヽ、
          ト、 ゝ>-ー'  ̄`ヽイ   /  .|    ,、 '" \   それが>>1クオリティ
          了、_       .〉  ./    |   /      ヽ
            /ヽ``ー-l'    |  /__   |  /       l
            |  \  ,'     l`ー''| ヽ、. |  ノ         l
           |   `,'     .lヽ::::ノ   ` l    /       l
          l    ./    ト-辷      `Y /       l
           l   ./    |  ト、_  _-/         |
            |  /     |    lヽ `  l             l
          L_../       ト,    | l.   l          |

917 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:50:45 ID:SQeR.pWc


            /   ,. ‐''ニニ''‐、_} } | _,.. -──-、_」
           /ヽ 〈    ̄  /l ̄`ヽ、       /
        ,. -、__rく   ハ 〉   _/、__八フ ヘフヽ    {
       / /    `>、 V_,. ‐''/      ̄、 ⌒ \__ノ
     { {{    / |___,.イ /   /     |   、 ヽゝ     ヒナはもう15歳なのー
    ↓ ,ゞ-‐¬′  /   l l   |      |   l |  l
    !Y!         |  l | | | _|     i |   | | |ト、
   ヾ、{ ',      ! レH|T「 ||`l|   | ナlヽ/ ! l/ ヽ、    お名前『雛苺=ローゼン(15)』
   r彡ヘ ヽ        ト、 トN>}キヽハ、 _ノ{≠リ/ / /  //
   |!   L\\_  _ノ 个 { iひ。1     な`! 〉ク/-‐'" /      このお話での役割:
   lし   ヒ_二ニ い'ー┴ァヽ.'ソ     ヽ'ソ /ご===ニ´          ローゼン王国第四王姫
        ,ニ=フ''⌒ヽちフズ """ _、   ' ""ノ_二く-‐'''´
       /≧>    乙.\ヽ/´ `ニ´`ヾ〔=ニ之≫         性癖:よく分からないのー
       { 〈〈__,ノ   ≪_,ノ/n∟、/  ヽ ,..」((´〈〈__))
         ヽ.  ̄       )‐、/゙r''づ、ヽ__/(^ヽ∨   ̄
    _,.. -─〈/ 丶、 /} _l  '"r'う___ (^i〉 !
  /, -‐''ア /      フ_{イ|′  _/ / {´ `_ノ
 ヽ〈 ///´ヽ、 ─/´ |{   /| } !   / i

解説:ローゼン王国の第四の王姫
    本来ならば第五王姫であるが、公式ではとある理由から第四王姫となっている
    (翠星石、蒼星石も本来は第三、第四である)

    非常にわがままで甘えん坊で寂しがり屋

    考え方に幼さが残ってたりと、幼稚な一面もあるが
    文学に関しては年相応の知識はあり、同年代の学生と共に勉学に励んでいる
    しかし、性的なことについてはまだ良く理解出来ず、人としての好きと異性としての好きの
    区別がついていない

    魔力に関しては至って普通、運動能力は年齢的には低い
    特に秀でた能力はないが、裏表の無い素直な性格の為、通っている王立学院や王城では人気者で
    皆のマスコット的な存在である

    5歳の頃に大好きだった母の真紅と死別、戦争後のゴタゴタで一人になる事が多く
    孤独感に襲われる『一人ぼっち』と喪失感の『お別れ』に強い恐怖を抱く

    やる夫に構ってもらいたい願望もあるが、彼の多忙さを知ってるのか
    ある程度遠慮はしているようだ

    それでもやっぱり甘えたいようである

918 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:51:21 ID:SQeR.pWc


            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/:::://::::::: /イ /リ::::::::::::l:::::::::::Vヾヽj:::::::::::::::::::::::
             |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: レ::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, イ:::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            l::::::,.r‐、::::::::::::::::/:::::,イ:::::::::/l::::::::;イ::: / |:::::::::イ::l  !::::::::i::::::::l::::::::::::::::::::::::
             ヽ/ ,ヘ l::::::::::::イ::::/ l:::::::::/ l::::::/ |::/ l::::::/ |:/  |:::::::ハ:::::::l!::::::,1::::::::::::
              l   ヽ1::::::ハ::l:/ |:::::::/ |:::/ l:/  !::/ l/  l::::::i !::::ハ:::/ |::::l::::ト::
              |   r' 〉l::::,' V -‐|::::/ー‐l/ __ リ   |/     |:::/ |::/ _レ!::l:::::ハ:l l::
              l  l ( l::i      lノ,ィ‐r‐j‐-、`゙‐=リ‐'    __レ'-‐'lナ´ リlノ:::/ リ
              \ `ゝ V     く ゝソ   `        / ィ1て「`メ / lル'
                ヽ.  i      ヽ. _             ゝ-' ノ  /
                 iーィ                     ` ̄  /
               _,. イハl i                           /
             , '´   リ ヘ                   i        /
            r'      i   ヽ             _   〉      /
            l ヽ、  /     \              '´    , '         なるべくアニメ基準に近くしよう
             /   ヽ./      \      -‐‐-- -‐    /‐- __
           /     l         ヽ、     ‐-‐  , イ`、      ̄`ヽ、   と努力はしてるけど
         イ      i           \      , '´    ヽ        ヽ
       / |       ',            ` 、 ___ ,.ィ       \        ',  色々おかしな所は見逃して欲しいな
     /    ',      ヽ              |  ', i        ヽ       l
   /      i       ヽ、    ヽ      /l   ヽ l       \      !

919 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:51:57 ID:SQeR.pWc


                        __
                        /:::::::::::: ̄`ヽ
                         /::___:::::::::::::::::::::\
           ,. ' ´  ̄ ̄ ̄ ` ` ヽ//   ``ヽ::::::::::::::::::\
       / / \  |         \     \::::::::::::::::゙、
         |  / ノ\.ヽ | /          \     ヽ::::::::::::::|
   ,. -―┴‐;;'´/. | ゙, l/          ヽ    `、:::::::/
  /;;;; ::;;;;;;;;;;;;;;;;;7 | .| |              ゙,      Y/
 l;;;;;;;: .:;;;;;;;;;;;;;;;;;/. .! ,' |         /     〉    .//
 !;.,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// l_ノ;:/| /  ̄ ``y'       ハ    //    仕事と嫁子供に飯食わせるのに
 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ノ::::::::::ヽ     ハ___/::::ト、  .//
  ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l/-、,,,_::::|       |::::::::::::::::::::;' `'Y/      あまりにも時間がないんだ!
   |ハ/V\ト、l   _   `ヽ、___,イ::::::::::::::::::/   // >
      ヾ三___/:::::/``'ー- 、,___/:::::::::::_/   ,//「|      一日が後2時間ぐらい欲しいよ…
        \:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::,:r‐ ''"´  ,.-'´ // .|.|
          `!:::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヾヽ-‐ '"´ヽヽ,//  |.|      アニメ見たりゲームしたりする時間が欲しい
          「::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ.      //\ |.|
            /-ミ/‐ァ:::入::::::::::::::::::::ヽ.   // ヽ\!.!
         ∠_  | //  .\::::::::::::::::::ヽ.  //   `ー′
         〈.  ヽレ'ノ       \::::::::::::::::::゙,//
          `` '' ´      _):::::::::::::/〉
                 / ヽ ヽ;:::://
                  l  />.` /
                 ` 'ー‐ '' ´

920 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:52:34 ID:SQeR.pWc


           __v__,.._
         ,ィ'´::::::::::::::::::`ヽ.
        /ノヘイフ::::,、:::::rヘvハ、
       l'^´:::ィ!::ハ| lト、::ハ::::::::l、
       !::::::/-iナ ! l ‐ナ-!:::::トi
         ゙l:::i -tテ    tテ‐|ハ!
        (r!    、    /ソ
         ゙ヽ、  _   ,.'′     というわけで>>1の気持ちを代弁してみたよ
          ,.-|ヽ、 ..ィ'!、
         l ヽl、   |、i`!      また今度会えたら、もうちょっとマシなキャラ紹介をするから
        ,.イ ,ィ‐l_   _ノr゙ト、
        / レi::| ,ノ‐`-´‐ト|::!ヘ\    それじゃあねー
     ,ィ"   _|::|_>ヽ-‐'、_|::|_  ハ
    | `ヽ、 |:0:: ̄:::::::::::::::O::| !丿 !
     !    ヽ l:::::::::::::::::::::::::::::::::||'  |
    l     ゙|:::::::::::::::::::::::::::::::::|!   ゙l
   ,i      l::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |、
   '-、    |:::::::::::r‐、::::::::::::::::::i  ,.ィ´
    |`ー‐'フ:::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::〉‐'__|
     l '´ ̄ヽ,r=ヽ_____ヽヘ________{ '´-、ヽ
     i、  {´、ヽィ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|r)ノ`!
      ` ┬! `ニぅ         |=ニソ
       |:::` ̄´!、______j ̄´
       |::::::i::::!ヽ、::::::::::::ノ::/:::::|
       !:::::::|::::l:::::`:‐‐'"::::/:::::::::!
        l::::::::l::::::i:::::::::::::::::/::::::::::::|

921 :タチコマン ◆kQnyPidSw6:2010/06/28(月) 22:55:14 ID:SQeR.pWc

明日投下予定の第5話ですが、仕事の都合で夜8~9時に家にいるか分からないので
9時までに投下が無かった場合、次の日に変更となったと思ってください

それでは

922 :名無しのやる夫だお:2010/06/28(月) 22:55:56 ID:g2EJa85M
乙。

さいなら~。


923 :名無しのやる夫だお:2010/06/28(月) 22:56:02 ID:9Ip2ltms
乙ですー

>>915
・・・・・・・・・・・・・ ま だ って何?wwww


924 :名無しのやる夫だお:2010/06/28(月) 23:01:29 ID:dWYL47ww


925 :名無しのやる夫だお:2010/06/29(火) 01:53:44 ID:ot3EnDKU
>923
暴走する可能性があるってことだ
いわせんな恥ずかしい


926 :名無しのやる夫だお:2010/06/29(火) 06:34:47 ID:LhDFiUX2


>>917
> 解説:ローゼン王国の第四の王姫
>     本来ならば第五王姫であるが、公式ではとある理由から第四王姫となっている
>     (翠星石、蒼星石も本来は第三、第四である)


…金がいないってことかな?


927 :名無しのやる夫だお:2010/06/29(火) 08:11:18 ID:xAQNjBcw
乙!
モモの覚醒に期待!(変態的な意味で)




咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)咲 -Saki- 5 (ヤングガンガンコミックス)
(2009/03/25)
小林 立

商品詳細を見る



NEXTまとめPREV
やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 第5話 やる夫は姫様達を甘やかしすぎのようです【コチラ】やる夫はお姫様達のちっぽけな騎士のようです 5話投下予告『小遣い制度』
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

申し訳ありませんが、体調の悪化により長時間PCの前に居られなくなりました。。
その為、当分の間は手抜きでのまとめとさせていただきます。
楽しみにしてくださっていた方、そしてまとめを許可してくださった作者様にご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。<(_ _)>


お盆休みと台風が重なりましたが皆様、大事なかったでしょうか?
8月も折り返しですが、まだまだ暑い日が続きますので体調管理は万全で。
あ、避暑のついでにやるぽん!も覗いていただければ幸いです。

一部の記事の本文が表示されないバグ?が発生しておりました。
まだ記事が見れない!と言う方は、ぜひコメントなりメールなりでご連絡くださいませ。
また可能でしたらその時には、閲覧しているOSやブラウザ等を教えていただけると幸いです。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター