???は聖杯戦争に参加するようです。高師やるめ編 完 やるぽん!

ゼロワン第19回 態度悪っ!社長、こんな人間が代表でいいの? ……って思ったら、まさかの狙った人選とは。 後、言い分だけ聞くと一理無くもないですが、アーク暴走のある意味元凶だしマッチポンプしか。。

???は聖杯戦争に参加するようです。高師やるめ編 完

2738地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 20:50:13 ID:M7G0iFaM0

誰もいない  今こそ投下の時

安価ないしさらさらっとぶち込んでいこう

2739地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 20:50:28 ID:M7G0iFaM0

;;:;::: .__ |;: : :\  |^~~^~^^ ~.:| |;:;:;;;::;:| |;::;;;ノ/ヾヽ| |~~~;;::| |~~゙゙| l丿ノ ^^^^^: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
~~: :~~: :|;|^^:.:.:.|: :|: : : : : : : : :| |^^...^.| |: :| |/~^~ .| |: : : :.:| |: :: :| /": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : |: :|: : : : : : : : :| |: :: :: :| |: :| | : : : : | |: :: :: :| |: ゙_ _,,.. .-――――― - 、: : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : |:: |: : : : : : : : :| |: :: :: :| |: :| | : : : : | |: :: :,,_| | ,f´三三三三三三三三}       l: :: : : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : | ::|: : : : : : : : :| |: :: :: :| |,,,r''''' .゙'゙゙゙: :""": :: ::゙,|三三三三三三三三ニ:     l: : : : : : : : : : :
: : : .: :.:.:|;|: : : : |: :|: : : : : : : : r'''゙~:.:. : :|,,|、  ;;'"゙~' ′   ゙^゙ .|三三三三三三三三三:     l

                  『聖杯戦争終結:数年後某所墓地』

  | |: : : : : .: :.:.:|       /      /:: ̄:`:.、  ;,:;;、:. ;,:;.  |三三三三三三三三三}:     l
  | |: : : : .: :.: :.:|  __ /    /: : : : : : .:.:.:\     , ,   |三三三三三三三三三}!     l
  | |: : : : : :.: .:.:| ト ."___/: : : : : : : : : : : : :.:`ー...、  ;|三三三三三三三三三}l.      l
;,:;;、:. ;,:; ;; ,""""" |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:}  : ::|三三三三三三三三三il!     l
           |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :    |    |三三三三三三三三三}l!     l
           |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : : : :      |; ,   |三三三三三三三三三}l!:.    l ̄ ̄, -' .
       :; ;,:;;、 |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : : :        |  ; , |三三三三三三三三三}l!}     L -'"   l
 ,,,,,,,,,,,       |:::::::::::|: : : : : : : : : : : : :          |   |三三三三三三三三三三           l
:;;、:. ;,:;;、:. ;,: 、     」::::::::: |: : : : : : : : : :.:.   __,,.. .-‐ "_,..-''≡≡ニニ二三三三三三三            l
              /::::::::::: |:.:.:_,,.. .-‐:::::'''""~  _,..-'''"                 _,..-''" ̄            l
            /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::_,..-'''"                   _,..-'''"    :::::::::::     ::::::::::   l
    ;:...:,:.:.、、;:...:,:.:,:.:.、、;:...:,:      /三三三三三三三三三三三三l        :::::::::::       :::::::::   l
   ;:...:,:.:.、、;:...:,:.            |三三三三三三三三三三三三ニ                        l
                 ;:...:,:.:.、、|三三三三三三三三三三三三ニ     :::::::::::::::           /
    、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'        |三三三三三三三三三三三三三      ::::::::::::::::::        /
                      |三三三三三三三三三三三三三}    :::::::   :::::::::      /
      、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'"゙    |三三三三三三三三三三三三三ェ        :::::::::::::::::    ',
                          |三三三三三三三三三三三三三ェ       ::::::::::::::::::    ',

2740 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 20:50:31 ID:0yMij8DQ0

ヒャッハー

2741 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 20:51:07 ID:0yMij8DQ0

いやぁルーラーは強敵だったな……
遊星さんがリミットオーバーアクセルシンクロをしなければ
勝てなかった


2742 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 20:52:14 ID:PVHslqio0

ヒャッハー!

2744 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 20:55:34 ID:Iy6vc9Pc0

ヒャッハー

2745地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 20:56:22 ID:M7G0iFaM0

________________________________________
【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    i    .   __     .i
    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i              ”高■や■め” 享年2■才
     i     .i:::l         i
     i  , -―.i::::i---_、     i              Rest in Peace Here
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i                  
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .             
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
________________________________________
【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】【】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        |::::::::::::::::::::::::::::::|                      |::::::::::::::::::::::::::|
       ノ::::::::::__::::::::::i                   i::::::::::__:::::::ヽ
      /::::::/   ヽ::::::i                     |:::::/   \:::::i
      l::::/      ヽ:i                      i:::/      ヽ::i
      i/        ヽi                  i/        ヽi
       /    ./⌒ヽ  i                     i   /⌒ヽ    ヽ     
     /   / |   | \i                    i.  /|   |\    ヽ    
    丿   /   |   .|  i                       i / |  |  ヽ    ヽ   
  r ´   /.   !  .!  }                      {. i.  !   !  ヽ    ` ┐   ザッ…
 ̄ ヽ    /    i  i  7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .V.   i.  i    \   ノ ̄
   `─‐' ── i_i─ ';.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.. `.─ i_i ───`─´
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




2746 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 20:56:52 ID:wrQ1dda20

ヒャッハー
後に託せただけ御の字や

2747地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:00:09 ID:M7G0iFaM0



                   __
                _> ´  ,...、 ヽ, -、
            ,.ィ ´/  /- / ー-ヘ\
           /  /  /  ,       `ヾヽ
          /    ./  / . i       ', V
           ,    .,'  ,  | | |  i  i   ', ∨
         i  | ,/i   i  _j_.ハ__|  | .| .|  } ヾ
         |  | i/.|   | |' ハ/ |/ i` | .! _!. |  iヽ
         |  | !__|   | | {,ィ忙ト、ハ! /!´ノ!|  i | ',
         |  | { ! i! .| |ヾ ゞソ  }=、ィォ、! | ハ .|  }
         | / ! ト.i |! .| | ` ー ´  ゞ'__).|/ } ! ./
         i,' j .| .| |  |ヾ!    _   八/i ! ,         ただ今戻りました。マスター…
        / ,:: ! .!.|  | 、    ` ´ イ ,/ | |/
        ,  /  , |.|  | >:.  __ .イi! |/ ,' !           
         / /  / /ー! .|、  /  |  |  ! ! | |
      / /___//:::ヽ ',. ',`ー- 、-、 ./| | | | .! !           
       / /:::::::ヽ:::\:::ヽ ',  //iiミ | | | |. |.!
     ./ ,::::::::::::::::\:::\::ヽヽ.// ゞイ:::! !、 |. |!
    ,:  ,::::::::::::::::::::::::',::::::ヽ:} }::/ i  ', ヽ:::::::}!
   ./   i:::::::::::::::::::::::::}:::::}::,.:| |::ー{__Vヽ \:::ヽ
      |::::::::::::::::::/::::!:::/,.::::! !>:.、:::< ヽ}::::::}:、
       .!:::::::::::::::/::::::|:/::::::::| |::::::::::::\::\ !::::/::!`ヽ
     / ハ::::::::::::/:::::::::|::::::::::::|/::::::::::::::::::\:::!:/::/:::::::::\
    ./ / .}:::::::::/::::::::::::!:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::У:/::::::::::::::::::',
   / /  !::::-イ::::/::::::;!::::::::::::::::::::::::::::::::::://i::::::::::::::::::::::!
    /  !:::::::::::/::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::'::/:::::ノ::::::::::::::::::::;′
      ;::::::::::;':::::::::/::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::;;イ:::::::::::::::::::;;イ
        !:::::/:::::::::/::::::::::::>=--:::::;;;;;;::イ:::::::ー-:::::t ´
     r''::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::{::o::::::::::::::o:::::|
      j::::::::::::::::::::;  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::!

2748 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:00:46 ID:0yMij8DQ0

あまりにも早すぎる死だ……

2749 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:01:54 ID:PVHslqio0

金髪ロリが金髪巨乳に!これも事故改造スキルのなせる業か

2750 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:03:48 ID:A.MOY1uk0

>>2749
ロリが大人の女性になってしまった、という意味なら、確かに事故改造だな
うん、どこもおかしくないな

2751地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:04:24 ID:M7G0iFaM0


                        ⌒ヽ/     ` 、__
                   /  > T二「\  \ `` 、
                        / /      .
                  /                   '.
                    /  ,  /                ',
                /  / /          |     |
                  /  /   ; i  斗-  、|     |     |
                 ,   ,' 斗-|l | |i | |八| |     |     |
                   .     | |l | ||圻 .:忤|   {__   |         あれからもう数年経ちますが
                   |      |圻ミ从r' ヒ..ツ }=|       }   |
                   |      { Vソ⌒  __,ノ |i     |,ノ    |         この街もここもまったく変わらないですね。
                   |;  |  ハーヘ.        ||     |      !
                八  |    .   ─      ;リi   |     !        いつも通りの御報告ですが
                  \|ヘ     }\     彡 ;   八     !
                      }  |八 |>;-=≦   /   厶 ヽ   !       ……貴女の意思を継ぐあの娘(ヴィヴィオ)は
                  / i |   | |   }___/   /  }、
                    / /| |   | r‐く      / /二≧=-         道を違えることなく日に日に力をつけています。
                 '   | |  ,」./⌒iヘ    {<二二二二二      、
                      {  { | l,∠/{___人∧|  |ニニニ/二二二_    \
                 、 ∨ ニ‐'  /   V|  |ニニ7ニニニニニ       \
                     \ /7 /  }   }」  ニニ7ニニニニニニ      \
                    /}/ニ{´   ∠{_r一' T  ニ{ニニニニニニニ}  \
                  /ニニ〈 /二>'´   | .二V二二二二二二{    丶
                 /-ニ.ニニ}/二>     |/ }二.二二二二二二}      .
                   ニ.二二>          ニニ.ニニニニニニ7
               '    }二\ニニ_       ∠ニニ.ニニニニニニ
                 {-__ -ニニ7ヘ二ニ‐   -二二二二.二二二二二   }
              V二二二二{ニニ\ニニニニニニニニ.ニニニニニ|

2752 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:05:29 ID:Iy6vc9Pc0

ヴィヴィオは消えたりとかしなかったんだな

2753地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:08:39 ID:M7G0iFaM0


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐
                    ___
             , . : ´: : : : : : : :`: . 、
            /: : : : : : : : : : : : : : : \
         /(: : :/: : : : : : : : :i: :ヽ : : ヽ
         んヘXヽ : : : : ; :// /_: : :\ : ヘ
           i : / : Y: : ; : ;':/ィ /  `X刈X: :!
           |: :l : : l : /`ヾ′l/   __ ∨〉: :|
           |: :l : 从.《         . |: i : |
        从ハ、l : i          |: i : |
          人j: : !l:⊂⊃    .    ⊂⊃!: :|             北斗七星の魔女
        / : イノ!八: iゝ、   、_ _,  , イ: : l : |                貴女     と肩を並べるほどに
      ,/ : /jル′ N   > . _ . イルi::ハ!!ソ
      / : /     ,rヽ' ̄ .ヽ    .rxヽ、                その占いの精度は増しています。
      / : /    /`ヽ.ヽ    ! ヽ  ' .i ` ri
    /: :/    i   \ 、 ム    .!  !iヽ              ……それは嬉しくもあり複雑な気持ちです。
    ,': :/     ,!    、 ` .、 .ハ    ,  ノ !
    i : ;'     ,!   .ヽ.!  ヽ ヽ--/ ,/ .!!
    !: ;'     ,!     .V    ` ヽ//    !
    l :i    ,!      /       0    ,}
    i {      !   ヽ  !      , ァ.!ヽ、 ,ノi!.!
    `{、     !   ヽ.!        !  __.!i ヽ
           !'    Y      , 、 -< .イ i: :ヽ
         .l  ,/-┴---─ '  .ヽ  ヽ } .i!`ヾヽ、

2754 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:13:41 ID:tYASIHqI0

(20代だったのか…)

2755地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:13:47 ID:M7G0iFaM0



                    /    ヽ/   ヽ
                   /  /ミ、 ! ,.ィミ、  \
               ./  /'´       ヽ   ヽ
               .//  /           \   ヽ
            / /  /       i   !.      ',    ',
             / /  /      i .|!   |  |. i   ',    ,
              / / .,  ,:   i ハ i! |i  |  .! |.  i ,
           ,: , /    |. ,: }.| | | !. |!  | |!  | !   i
           i ,: /.!  .i  ハ/-.||-! | | ! | |-|-  i!. |   i!      あの日の貴女の様にこの手で守れなくなったら…
           i |  |  | | ! =ー-、.リ | ,' .| /,.-=|、/! .!  ! .|
            ! |  |  | |´ J心  i_.!___i J心 》 ,!  ,: |       と思うと心が締めつけられるような感情に襲われます
             / .|  |  | | 込ソ ノ ⌒ ', 込ソ  |/! /! |
         /  ;  !  !ヽ{` ̄ ̄´  '  ` ̄ ̄ レ! ./ | .!       これを”不安”というのでしょうか…
           /  .,' ハ.   ハ  u   , -- .、    /| ./ ,' .|
        /   / /  .}  { ',\.  {    }  .イ__{ {__/___|
         /   / ,.ィ:::::|  |ヽ ! !>.. `  ´ .<:::::::}:| |:::::::::::`ヽ
      /  / /::::::::::!. ;::::}! ヽ  ` ¨ ´  !:::::::::;::| |:::::::::::/\
     ./  ,:  ,:::::::::::::|. ,::::::ト.  \__ノ   /::::::::/:::| !::::::::/:::::::::::\
      ./  ,:  i:::::::::::::リ./:::::::| ヽ/ { ヽ /::::::/::::::; !:::::/::::::::::::::::::::\
     /       |::::::::::://::::r '' / {0}   У:/:::::::::/ ;::::::|:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./   /   .ハ:::::::; /:::::::{/  イ | ', /:::\::::::::::{ {::::::::|:::::::::-=彡::::::::::::ヽ.
   /  /   / .}::::{ {:::::/ /  .i V:::::::::::ヽ:::::::ヾ!::、:::!:::::::::::::::::::::::::ノ:::::::\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    i    .   __     .i
    i    _ i:::i_    i
        i::::...:::.::.::i     . i
          ̄i:::l ̄    i  .i            
     i     .i:::l         i
     i  , -―.i::::i---_、     i             ………。
      .l,. -‐‐‐‐‐‐-v´i i               
     i |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..! .i . . .. . ... .             
...  ..   |::i::;:;i:j;:;:j;:;;i;;;|::..!. .,. .... ,. ,. . .,. . ,
.., ,,,....,.  |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .、、、、、、.,,..,,,,,,.,.,,...,,,,,..
   .   |::::::;::;:;:;:;:;;;;;;;;|::..!. .
     / ̄::::::::::::::::/:.:.l ' '''' '' '  ' '
    /.::  o.゜*。,..::::::/ ,,....ゞ,
  /::.../⌒ヽ** )/
  ::__/     )。*o
  ::::::: ̄ ̄ ̄ i/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2756地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:18:33 ID:M7G0iFaM0


                   __
                _> ´  ,...、 ヽ, -、
            ,.ィ ´/  /- / ー-ヘ\
           /  /  /  ,       `ヾヽ
          /    ./  / . i       ', V
           ,    .,'  ,  | | |  i  i   ', ∨
         i  | ,/i   i  _j_.ハ__|  | .| .|  } ヾ
         |  | i/.|   | |' ハ/ |/ i` | .! _!. |  iヽ
         |  | !__|   | | {,ィ忙ト、ハ! /!´ノ!|  i | ',
         |  | { ! i! .| |ヾ ゞソ  }=、ィォ、! | ハ .|  }
         | / ! ト.i |! .| | ` ー ´  ゞ'__).|/ } ! ./      (なんて……答えが返ってこないことぐらい分かっているのに)
         i,' j .| .| |  |ヾ!    _   八/i ! ,
        / ,:: ! .!.|  | 、    ` ´ イ ,/ | |/        妙な話題を振ってもしょうがないですね…
        ,  /  , |.|  | >:.  __ .イi! |/ ,' !
         / /  / /ー! .|、  /  |  |  ! ! | |         そうだ!面白い話題がありました。
      / /___//:::ヽ ',. ',`ー- 、-、 ./| | | | .! !
       / /:::::::ヽ:::\:::ヽ ',  //iiミ | | | |. |.!         マスター、今、私達は世界を回っているんです。
     ./ ,::::::::::::::::\:::\::ヽヽ.// ゞイ:::! !、 |. |!
    ,:  ,::::::::::::::::::::::::',::::::ヽ:} }::/ i  ', ヽ:::::::}!          この目と耳で世界を見回っているんですよ。
   ./   i:::::::::::::::::::::::::}:::::}::,.:| |::ー{__Vヽ \:::ヽ
      |::::::::::::::::::/::::!:::/,.::::! !>:.、:::< ヽ}::::::}:、
       .!:::::::::::::::/::::::|:/::::::::| |::::::::::::\::\ !::::/::!`ヽ
     / ハ::::::::::::/:::::::::|::::::::::::|/::::::::::::::::::\:::!:/::/:::::::::\
    ./ / .}:::::::::/::::::::::::!:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::У:/::::::::::::::::::',
   / /  !::::-イ::::/::::::;!::::::::::::::::::::::::::::::::::://i::::::::::::::::::::::!
    /  !:::::::::::/::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::'::/:::::ノ::::::::::::::::::::;′
      ;::::::::::;':::::::::/::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::;;イ:::::::::::::::::::;;イ
        !:::::/:::::::::/::::::::::::>=--:::::;;;;;;::イ:::::::ー-:::::t ´
     r''::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::{::o::::::::::::::o:::::|
      j::::::::::::::::::::;  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::!

2757 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:22:45 ID:2nR7U3Wk0

やだ・・・悲しい・・・

2758地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:23:56 ID:M7G0iFaM0



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    ,.へ、
                   /:/:,\、     世界中には未だ人間同士でいがみ合い殺し合う
                  /:/::/::/>゙
                <:/::/:://     といった事が各地で勃発しています。
               /:`X":://
              / /:/X/        きっかけは些細なことでも悲しみが怒りを生み  
            /:./;/;./ 
           /、/:/:./           怒りがまた新しい悲しみを生む…非常に残念なことです。
         /:./`X、/                                ,、
        / /:./ /                                /:::::>
      /:./;/;./                                   /:`:/
     / /:./ /                     _____ __   /.'.':/
   /:./;/;./ヾ,---、                       f|IK.r=、 ||_r)_'__r,         /:::>
  < /.:/;:/.:.:.:.:.:.:.:.:.[_|}                     l|  l---| f|:|_ _ l:.:.:.lニニニヽt      /__'    /:>
    ヽ';:/_|:.:._:.:_.:.__|!____________|_゚、_|__|:|_  └ ┴‐t--l_!       |:..:ロ:.l!Π‐┬tt ‐┬-t__-t-、
      /,´,.、- 、、=L_!/=,.、- 、、=|_____|=,.、- 、、==甘==,.、- 、\ _ _ _ l r|::|=r─‐t==='‐─┴ 、 ̄ ̄`i=,、、 ̄_! t匹!
      〈/f:.:,.‐ 、:;゙i:::|_|:::f:.:,.- 、:;゙!:::::|:.||:.|| || |::::::f:.:,.- 、:;゙!:::l日!::f:.:,.- 、:;゙|_r|_|_|_|f!_/_:!ノ二二f::O::i├|f::O:`┴─'",.゙-' ̄,.,.
       l::.ゞ_ノ.;;l-:||::: l::.ゞ_ノ:;;l:.:::iニニiニニi:::::l::.ゞ_ノ:;;l::::l日!::l::.ゞ_ノ:;;l:::::::=;:、::::'"´'"'"''"''"'"''"'"''"'"''"'"'
        ` ‐-‐".:.┷:.:.` ‐-‐:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::` ‐-‐:".:.:.:.:.:.:.::` ‐-‐:"

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

2759 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:26:15 ID:C.nSChpg0

サーヴァントって成長するんだな

2760 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:28:03 ID:UsgnUKiQ0

受肉してればするんじゃね

2761地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:29:31 ID:M7G0iFaM0



                        、_,.-'='`'ーヾ、
                        r`      iィ
                       く         /´
                        'イ,     /ク
                          〉;'^ニイ,/
                        _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、         元を正せばだれも悪くなかったとしても
                     ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ
                  ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l       狂いだした歯車は、どちらかを殺すまで止まらない。
                  /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/
                   〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,       そんな中でも必死に人々を助けようとする者もいれば
                 i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
                    ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|      その反対もいる。 
                /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|
               /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ      何が正しいのか…等と言っている自身がいかに小さい存在か
                ! :::::::::::::;/   ノ゙::´ ̄: : : : : : ̄`ヾ. |::::. : : ::`|                
               ノ: ::::::::;/   |;;;:; :-─ ── -、:、::;| ヽ:::::..: : : \    思い知らされることもしばしばありました。
              i´::::::::::::/   ,r':'´: : : r'´: : : : : : : : ヽゝ `!;:::::.. : : :ヽ
             /i ::::::::: ;/   ,l.-': : : ;/: : : : : : : : : :.i ヾ\ |;::::::::.: : : :ヽ
            ,/ : ::::::::: ;l  r'´; : : : ::::.{::::::::::::.: : : : : : : : : :〈 l;:::::::::: : : : ヾ、
           /: : : :::::::./  /′: : : ::::::::l;::::::::::::: : : : : : :i: : : :\ヽ::::::: : : : : :゙|
           /.: : : : :::/ /: : : : : : : :::;ノ::::::::: : : : : : : : |: : : : : \ヽ;: : : : : : ll
          /: : :::::. ://: ;: : : : :〃: : /: : : : : : : : : : :.:::|: : : ヽ:: : :ヾ!:.;:.:: : : ::|!
          /: : :;:: -''´: :;/:: : : : /: : : /: : : : : : : : : : : ::::|: : : : ヽ:: : : |.::l: : : : :;!|
         ,./-''´: : : : : :/:: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : .::::::!: : : : :.ヽ::.: :.!;ノ:::: : ;〃ヽ.
     ,. - ''´: : : : : : : : : :/::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .::::::/: : : : : :.ヽ::.:.く::::.:.: :l|  '!
  ,.-'´: : : : : : : : : : : : : :/::::: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : .::::::/: : : : : : : :ヽ:: :{;----'i   ,!
/: : : : : : : : : : : :/: : : /::::: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : .:::::/: : : : : : : : : :ヽ;:,|´ ̄ `ヽ.ノ
: : : : : : : : : : : /: : : : : :i::::: : : : : : : : /: : : : : : : : : :.::::::/: : : : : : : : : : : : 〈'メ ,  ,  !\
: : : : : : : : .:/: : : : : : : :|::: : : : : : : : /: : : : : : : : : :.:::::/: : : : : : : : : : : : : : `ー':-:'=<ノ: : :ヽ.
: : : : : : .:/: : : : : : : : : :!:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:::/: : : : : : : : : : : : : : : : : .::::::::::::::::.: : : :ヽ

2762 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:30:13 ID:wrQ1dda20

自己改造スキルもあるし、もともと確たる形もないだろうし

2763地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:35:38 ID:M7G0iFaM0



           ,..-''" ̄ ̄ "''‐、
          /          ヽ
.         /             '.,
        / 〈               ',
.       l   ___              i
.       l   ┴―`-           ノ
        ヽ、_______/`"''┬-..,,___
          l ./::::∨    /  _,,..ゝ      / \
      _,,..-ィ|/:::::::_∨   /   <      /   〉
...  _ノ..// /‐<´  ヽ-/      >   /     〈
   l.///:::::::〉   /  ,..-''"´     /  _,,.-'"/\         ━━━━━━━━━━━━━━━━
  /l/ /:::::::::::/  ./  /        ./-‐''"‐''"´   \        そんなある日、ある戦場で
. // ./:::::::::::/  ./ ./       <-―――          
..〃/::::::::::::::/   .//          \                風変わりな医者夫婦に出会いました。
                                       ━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                i   __
                                 / |/|rく ├┐
                              }イ |∨\ー‐<⌒\
                        n___r‐‐v′ |i    \  \ー‐ 、
  \                   ///‐‐|   |  |i. |i:. 、 |   |\  \
.     \ー‐-    ___r    __   / _」」   i|   |  |i 从:.。Y |i:|  |i  \         彼らは敵味方とわず治療行為を行う
.     \     ⌒ヽ \ー \ー‐「/i|i ,从  |   W,ィ寸}vハ|i i、ト、  )ノ
.       >‐‐   ハ  ∨∧ ∨'∧;i|  ハ |   ィ厶k  Ⅵ八人 {\´\       と言う変わりモノでしたので
     /⌒アイヒ__ ハ  ∨/〉 ∨/]}|i ′;   |   斗竓ハ「``ー┐ )ノト、\ ヽ
           ___]「____ \  ̄   |//]|i ; i| ; !   ,「         ィ| | ノ′) イ      『なぜそんな無意味なことするのか?』
.         ノイ勹厂 ⌒  \__  ´⌒|i i i|  ‘  / |'ハヽ`  `个ー──‐く
        _,. イ___   __ノ   \  |i i i|   ;             「Τ灯ハヽ_,.`ー 、    質問をしたのですが…
.           ⌒ア´  メ7 j∟   个ト|i |i 从  i   i      _,. イノイ( V´ ___   \
          /   イ⌒/イ⌒ア7L从W}_」i_ハ  |i   :|    厂! {ィ介 / /´〈_ン′   |\
           //   / // /^)厂)/____`ヽ八      / _」 从り〈_/  / ノ____ノ   \
.           (      / /    / // /////∧_:, ヽ {    {r「| ∨>rュ_〈_/ \___    ノ{
                /   /     / /// '´   `ヾノ\  /´| i|i   ∨//// /  `〈ー___ィ」}
            /   //   / / ///          :.  ∨_/:| 从  ∨// /     `r ´ ′
               /   / / // | /Ⅴ         }i   ~( | i| ∧  ∨' /、     :    ;
           / /   // // | Ⅴ           从   Ⅵ ∨ ∧  Υ \___   i

2764 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:36:55 ID:pZpYAGGU0

先生とヒルドさん!?

2765 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:36:55 ID:tYASIHqI0

この夫婦は…

2767地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:38:59 ID:M7G0iFaM0



                   __
                _> ´  ,...、 ヽ, -、
            ,.ィ ´/  /- / ー-ヘ\
           /  /  /  ,       `ヾヽ
          /    ./  / . i       ', V
           ,    .,'  ,  | | |  i  i   ', ∨
         i  | ,/i   i  _j_.ハ__|  | .| .|  } ヾ
         |  | i/.|   | |' ハ/ |/ i` | .! _!. |  iヽ
         |  | !__|   | | {,ィ忙ト、ハ! /!´ノ!|  i | ',
         |  | { ! i! .| |ヾ ゞソ  }=、ィォ、! | ハ .|  }
         | / ! ト.i |! .| | ` ー ´  ゞ'__).|/ } ! ./      ”医者が人を治療するのに理由などいらない”
         i,' j .| .| |  |ヾ!    _   八/i ! ,
        / ,:: ! .!.|  | 、    ` ´ イ ,/ | |/        と即答で返されてしまいました。
        ,  /  , |.|  | >:.  __ .イi! |/ ,' !
         / /  / /ー! .|、  /  |  |  ! ! | |         フフ…あまりにも単純明快で迷いなく答えられたので
      / /___//:::ヽ ',. ',`ー- 、-、 ./| | | | .! !
       / /:::::::ヽ:::\:::ヽ ',  //iiミ | | | |. |.!        『素敵な考えですね。』と笑顔で返したら
     ./ ,::::::::::::::::\:::\::ヽヽ.// ゞイ:::! !、 |. |!
    ,:  ,::::::::::::::::::::::::',::::::ヽ:} }::/ i  ', ヽ:::::::}!          奥さんの方に睨まれてしまいました。
   ./   i:::::::::::::::::::::::::}:::::}::,.:| |::ー{__Vヽ \:::ヽ
      |::::::::::::::::::/::::!:::/,.::::! !>:.、:::< ヽ}::::::}:、
       .!:::::::::::::::/::::::|:/::::::::| |::::::::::::\::\ !::::/::!`ヽ
     / ハ::::::::::::/:::::::::|::::::::::::|/::::::::::::::::::\:::!:/::/:::::::::\
    ./ / .}:::::::::/::::::::::::!:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::У:/::::::::::::::::::',
   / /  !::::-イ::::/::::::;!::::::::::::::::::::::::::::::::::://i::::::::::::::::::::::!
    /  !:::::::::::/::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::'::/:::::ノ::::::::::::::::::::;′
      ;::::::::::;':::::::::/::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::;;イ:::::::::::::::::::;;イ
        !:::::/:::::::::/::::::::::::>=--:::::;;;;;;::イ:::::::ー-:::::t ´
     r''::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::{::o::::::::::::::o:::::|
      j::::::::::::::::::::;  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::!

2768 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:39:40 ID:PVHslqio0

Hさんww

2769 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:40:01 ID:uCkhvhA.0

相変わらずやなww

2770 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:40:03 ID:tYASIHqI0

ヒルドさんは平常運行だなぁ…

2771 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:42:01 ID:0yMij8DQ0

ヒルドさんwwwwwww

2772 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:44:00 ID:Iy6vc9Pc0

ヒルドさんwww

2773地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:45:50 ID:M7G0iFaM0




                        ⌒ヽ/     ` 、__
                   /  > T二「\  \ `` 、
                        / /      .
                  /                   '.
                    /  ,  /                ',
                /  / /          |     |
                  /  /   ; i  斗-  、|     |     |       一方で彼らは酷い腫物のような目線を向けられていました。
                 ,   ,' 斗-|l | |i | |八| |     |     |
                   .     | |l | ||圻 .:忤|   {__   |        臆することなく自身の信念をただ貫く事の何と難しく尊いことか…
                   |      |圻ミ从r' ヒ..ツ }=|       }   |
                   |      { Vソ⌒  __,ノ |i     |,ノ    |        一念を貫きその意思を次代に伝えること…
                   |;  |  ハーヘ.        ||     |      !
                八  |    .   ─      ;リi   |     !        マスター…貴女の生き方決して間違いなんかじゃないです。
                  \|ヘ     }\     彡 ;   八     !
                      }  |八 |>;-=≦   /   厶 ヽ   !      私は今もそれを信じています。
                  / i |   | |   }___/   /  }、
                    / /| |   | r‐く      / /二≧=-        
                 '   | |  ,」./⌒iヘ    {<二二二二二      、
                      {  { | l,∠/{___人∧|  |ニニニ/二二二_    \
                 、 ∨ ニ‐'  /   V|  |ニニ7ニニニニニ       \
                     \ /7 /  }   }」  ニニ7ニニニニニニ      \       
                    /}/ニ{´   ∠{_r一' T  ニ{ニニニニニニニ}  \       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  /ニニ〈 /二>'´   | .二V二二二二二二{    丶      |   …ディーネさん! 
                 /-ニ.ニニ}/二>     |/ }二.二二二二二二}      .     \________________
                   ニ.二二>          ニニ.ニニニニニニ7
               '    }二\ニニ_       ∠ニニ.ニニニニニニ
                 {-__ -ニニ7ヘ二ニ‐   -二二二二.二二二二二   }
              V二二二二{ニニ\ニニニニニニニニ.ニニニニニ|

2774 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:45:55 ID:wrQ1dda20

変わりないようで安心したw

2775地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:53:15 ID:M7G0iFaM0


.            /               \.   /:::::::::/
         /                   ‘, /::::::/
.         /             `ヽ          ∨::/─‐- 、
       /     ' '        |        {:::::}     i
.        ,  '  / /   ' '  ,|   L_        ∨::\     |
        ,  '  / /  / / / !   '  ` ー‐- 、   ∨:::::\l  |
.      i '  ' '    ___ ノノ|   '廴___    }    ∨::::::∧. |
        |ハ |l| {i  ´|/ |/ |/ | ./     `  彡  'i \::::::i |
.         ∨l| 从  |三三三 |/   三三三  彡^ハ 'l|   \l |      ここにいたんですか…探しましたよ。
          Ⅵ   \{                  '⌒)ノ,' |    l  |
.          从  lⅥ     '        〈(^// |    l  |      眼を離したらすぐに”単独行動”で
             \{圦           u.   /)〉/   |    l  |
               )〉丶  ⊂⊃    . イ/'      |  l    |      どこかにいっちゃうのやめてくださいよ~。
             /´ ,r{>  __  <´`j、_      |  l    |
              ≦/{  ./^\  } \::::\    |  l    |
          ≦::::::::/. | /ミ{^}彡, |  丶::::\   |  l    |
          ≦:::::::::::::::/  Ⅳ/∧\.Ⅵ     ,::::::::\. |  l    |
      ≦:::::::::::::::::::::::/  ∧く_./  ヽ_>∧    〉::::::::::\    |


                         > ´ ̄ ̄ フー-、
                         /      / ,,..ィミ !へ
                         /     /,. ´    レミ、ヽ
                      /  ,   //       ! } ',
                     ,:  /   // /  /  / ,' /   i
                        /  / ,  /{/ノ7メ/! / / /   !  |
                   /  / / / iマ沁ミ、 i/ / /i ,  ,   !
                     ,   / / / | ゞソ  }、 ,._/_レ, /  ;
     ,/三ミ:、          / // /i ,:   ! ` ー '' ( {ツ 》/ /  /
     |   ヾミ、    _/_/_ノ_/ ,.| i i! |  , , '^ー-イ ,i /         マスターの墓前ですよ。
     |     ゛Vf≦三三ニミ、77ハミ、 | |! !、 __   イ / /j /
     |        |N|        |i!///}三i| | \ / / / / / /'           むやみに騒がないでください。(マイペース)
     | トロン  |N|明日デキルi!///,!三| |イ´ }ォ-、./ / /
     |  出版  |N|,.ィ ファン |i!///,!三} |ニ{ / ヾ 〉 / /
     .!_    |/ノサービス !i///ノ三.! !三ヽ ` \ /
       `ヽ // ,,. ーァ .:|i!///三ニ!i三三乙_r- '、
      / /  ` ´,,.. -≦ _|i三!{三ニ:i!三三三三}三ヽ
     / / ,′   ,ノ //////三ハ三三三三三ニ/三ニ∨
     / ./ .{    ,,.イ/}/// !三三ヽ三三三三/三三ニV
    ,' '   ゝ=='//////  ハ三三ニ≧==-.彡三三三三}
    ! |  |  `ー=≦/  /  }三三三三/三≧ミ、三三;イ

2776 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:54:15 ID:Iy6vc9Pc0

とりあえずその本は速攻で捨てるべき

2777 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 21:55:20 ID:tYASIHqI0

墓石「そんな本を読むのはやるめ、やるめ」

2778地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 21:56:01 ID:M7G0iFaM0


                                x≦三三ニ=-
                   ̄ ̄ ̄      /三三三三三ニ=-
             . ´                ` .三三三三三三ニ=-
.          /                    ヽ三三三三三三ニ=─ァ
          /                       ≧三三ニ=- ̄ ̄ ̄
       ′                      `ヽ     ∨≧三三ニ=-
               /   /         /         :} ≧三三ニ=-
.       |      /   /        /       :}___    :  ≧三三ニ=─ァ
.       {    ′  .:   U     ′ ,    ィ''"゙"ヾ :   | ̄ ̄ ̄ ̄
        :.    |:   |        /  イ   / }   ミ} :    |
.         V    |:   |     /  .′|   .:' 斗匕 ミ} /   |
         :.   |:   | _ 厶斗匕 7  |   /j/     ミ}'     |
           、  |:   |    /  /  | .:′ z=彡 '     :|
          \|:   |   ィf斥芋笊 | /       .:      :|        (随分丸くなったけど、こういうところ変わらないな…)
            |:   |   / ヾ 込/ノ ノ'         }       |
             Ⅳ  :| ,イ   l|            '  イ       :|        ―――――――黙祷中――――――――
.             从  Ⅳ |  l|             |      :|
              ヽ| 八  lト、     c /、 :|      :|
             /\  丶|   >  _ イ::::::::\:|      :|
             '   >─   __ム∧::\:::::::::∧      :|
             /、::\           |{ニ}ヽl:::::::\:/::::}      :|
.          /::::::::\:::ヽ       |/:∧:|:::::::::::::\:{     :|

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

2779地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:09:07 ID:M7G0iFaM0



                         > ´ ̄ ̄ フー-、
                         /      / ,,..ィミ !へ
                         /     /,. ´    レミ、ヽ
                      /  ,   //       ! } ',    
                     ,:  /   // /  /  / ,' /   i
                        /  / ,  /{/ノ7メ/! / / /   !  |         アサシン(ウンディーネ)
                   /  / / / iマ沁ミ、 i/ / /i ,  ,   !      
                     ,   / / / | ゞソ  }、 ,._/_レ, /  ;    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
     ,/三ミ:、          / // /i ,:   ! ` ー '' ( {ツ 》/ /  /       この戦争の実質勝者にして生き残り”受肉”を果たす
     |   ヾミ、    _/_/_ノ_/ ,.| i i! |  , , '^ー-イ ,i /
     |     ゛Vf≦三三ニミ、77ハミ、 | |! !、 __   イ / /j /         最終決戦までその正体を明かさず、宝具を使った相手は
     |        |N|        |i!///}三i| | \ / / / / / /'
     |        |N|        |i!///,!三| |イ´ }ォ-、./ / /            確実に仕留めるスタイルから様々な陣営に敵視される。
     |        |N|,.ィ      |i!///,!三} |ニ{ / ヾ 〉 / /
     .!_    |/ノ       !i///ノ三.! !三ヽ ` \ /             結果、マスターを一度失い、失意の底に落ちるが新しいマスターや
       `ヽ // ,,. ーァ .:|i!///三ニ!i三三乙_r- '、
      / /  ` ´,,.. -≦ _|i三!{三ニ:i!三三三三}三ヽ            ア―チャ―のマスター等の協力もあり監督役を撃破する。
     / / ,′   ,ノ //////三ハ三三三三三ニ/三ニ∨
     / ./ .{    ,,.イ/}/// !三三ヽ三三三三/三三ニV          今はかつてのマスターの意思を継ぐ新たなマスターを
    ,' '   ゝ=='//////  ハ三三ニ≧==-.彡三三三三}
    ! |  |  `ー=≦/  /  }三三三三/三≧ミ、三三;イ          見守る使い魔として世界中を回っている。
    | |  |    |;'   /   ノ三三三ニ/三三三≧r- ''   
     ', ヽ ',.   |!  / ,,..r≦三三三ミ、/三三三三i!|_           ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

2780 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:10:38 ID:wrQ1dda20

そういや結局アサシンの宝具最後まで見なかったな

2781地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:15:29 ID:M7G0iFaM0




                 -‐    ̄   ‐-
                  . ´                 ` .  x≦三三ニ=-
                /                     。/三三三三三ニ=-
          /            `ヽ        三三三三三三三ニ=-
            '  /     /                  :三三三三三三三三ニ=─ァ
         /  /        /     }           三三ニ=- ´ ̄ ̄ ̄ ̄
.        /   ′   _/__/  ′ / /} :}_,,,_       ≧三三ニ=-
       /イ  }i   ´/ / ` /}  / ナ十/''゙_ ゙゙㍉      } ≧三三ニ=-
.          }イ 八  ,ィ汽沁、/ ,  ' / _//   `ヽミ        ≧三三ニ=─ァ
         / 从  ヽj{  トイ! // j/ 笊ミ、     ミ     ′    | ̄ ̄ ̄ ̄
          }   从 Vリ '      トイ沁   ミ⌒Y /    |          ヴィヴィオ:プリスケン
           /  / { , ,         乂/ツ   〃'^ / '        |
              / 叭   ′      , , , 〈{. ‐ /!         |   ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
       /    / }:.  、           /' /  |        |
.    ー=≦ ィ    /  ,   、    ´       /|"`ヽ  |        |     監督役の妹にしてこの戦争の発端とされる人物
.         /     ′  ヽ  ___ ...   イ  |    |        |
.      / }i     .'}i    ハ / / }         |    |        |     アサシンのマスターの家督を継ぎ、聖杯戦争の最終決戦を生き残る
.      ,  {l     /从  /-‐=≦/        {_   |        |
.         八  Ⅳ.: :´ )イ: : : : //        , ニ≧z 」         |     今は、かつてのアサシンのマスターの意思を継ぎ”占星術師”として
          ヽ{ ': : : : : : : /://         / : : : : : : : ヽ      :|
            {: : : : : : : ′/ ヽ , -‐//: : : : : : : : : : :゚。     :|     世界を駆けまわり活躍している。
.           : : : : : :/: : ,:丶 ____/: :/: : : : : : : : : : : : :.   |
            }: : : : , : : :{///// : : /: : : : : : : : : : : : : : :.    |     その才格は高くかつての自らの師に迫る命中率だとか
            〈:丶: : : : : :V//: : : : :′: : : : : : : : : : : : }' ;}   :|
           } : 冫´ : : : }′: : : : 、{: : : : : : : : : : : : : : {/:l   :|   ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

2782地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:18:53 ID:M7G0iFaM0


.~   /  ...::::::::::::::::::::::::::/  .......::::::::/:::::::::             ,.イ
-=,7  ...:::::::::::::::::::::::::::, イ.....:::::_, -_=',~':::::              /
-'  ..::::::::::::::::_,-=7~,~'..::::i- 、,~-='~      _, -='~    ./ `、
...::::::::::_, -叭| i:::/='-='~ |~ 升区`、~`=-,- '~::::     /./   `、
::::::::::(  、 !`i'.i:/       !.乂弋_`>i、  ,!:::::::    , イ::: /      `、
:::::::::::`、 .`、 `i/      `- 、''''~ /゙゙ ./::::    _,i'~::::: ,!:::     _, `
:::::::::::::::`, ` 、    _      `` ! ,.イ   _,<,_ ,!: _,-'::::::  , -'
:::::::::::::::/`、_, !-='~/           / _, イ/ζi~>'、イ::::::::  , イ
 -=_''~~     /        =' ~    ヾ、-_',イ':::   / i
-==-、`、    /   U          _ 〆,ii_'~,,,、-='~  .i                不動遊星  +  氷室玲愛
.::   :i .i.   ∧       _, -.、    '~-什''7  `、::::::   i
:::.......:::!. !  ./ `、       <~~` i 、>   ∥ , '   .ハ::::   ,!        
:::::::::::,! !  /   `、.     `=,, イ   ∥'~      i::::  ∥          ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
::::::,.イ/  /i     `、    ~  _,_-='~_________________i::  ∥         
-'~,.イ  / .i      `、   , -='   _,,       /i:: ∥                   この聖杯戦争におけるア―チャ―のマスター 
~~   /  !      , イ>='~::::::....., イ~`i `i   ./  i:; ∥
:   ./   i    =' /::::::::::::::::i'::::::::: ,! !  /   !::∥             
                                                        現在 熊本旅行中(新婚旅行)
                                             
                   /                  丶
                  /   /   l             ヽ                     くまもと最高!!
                  j    /    i     i         i
                      l /  i、    l、 lヽ            l     
                 l l   l lヽ   lヘ l_ \ヽ         l
                     l ヽ、 l ̄\  j ヽl 石昨    l  l  .l    ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                     l   ヽ l卞叨\l  弋彳l    l   l  l
                  l l   ヽ弋夕       l    l   l  l
                  ソ l   l   ,      l     l   l  l  コレデヨイ
                   l    ヽ  __      l    l   l  l
                   l    \      ,     l   l  l、
                  /ヽ /丶-、丶   イ /     l   l  l//>
                /////、,   //-- イl /    j  / ノ/////>
                〉///// l  / /;;;;;;;;;;;lノ ノ    /  /,/////////∧
              ///// / / / / /;;;;;;;;;;;l /   /´ /////////////〉
             /// /l  l l l / /;;;;;;;;;;;;l´/ /;;;;;;;;;;;;;;;/////////////}

2783 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:19:54 ID:Iy6vc9Pc0

先輩はここでも勝ち組かw

2784 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:20:41 ID:wrQ1dda20

遊星さん…w
まだ地獄巡りしたりないんか、先輩はw


2785 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:20:42 ID:tYASIHqI0

先輩、ヘル描写も殆どみせずに大勝利だな

2786 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:21:34 ID:49mUktX20

遊星さんの主人公力的に新婚旅行先でも一騒動有りそうだw

2787地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:22:40 ID:M7G0iFaM0



     〃./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lヽ、ヽ、:::::::::::l
     /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ、l::::::::::l
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::::::::l           シン・アスカ
      l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::l
.      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ト、:::::::::::::l!::::,:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ト、::l     ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l-ヽ::::::::ハ::ハ:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::! ヽ'、
     /::::/::::::l:::::::::::!:::::::::::::l::::::::ハ:::::::l〃,.!::/ ̄!メl::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::/  ``      
     /::;:イ::::::::!:::::::::l:::::::::::::ハ::::l-l:::::::li! ヽl'__) / l:::::::::::::::::::::l:::::::::::::/
   ,.-‐'´ l::::::/!:::::::::l:::::::::::::ト、ヽ! '、:::::l r‐ー='っl::::::./l:::::::::::l!:::::::::::,'          
       l::::::! l::::::::::!::::::::./ヾr、i!  '、:::l  '、    /::::/ l:::::::::::!ト、::::::,'
       l::::l ヽ:::::::l:::::::/::::::::`tテ‐、ヽ:!  ` 、 /::/  ',::::::::l/ ヽ:/ヽ                         \(^0^)/
       ヽ::l  ヽ:::l::::/:::::∧:::::\l `!   /'´―、  '、::::::!l  `! \ヽ
       ヽ!   〉/イ::::::/ !:::::::::::'、_,.__,._,.イ´  〃'、  ヽ::ヽ  l l  \      
           /'"´l::./  l::::::::.lヽ:::::::::::::`ヾニニ´‐ `、/ヽ::ヽ ヾヽ、_  `ヽl
.             lヽ!   !::::::/  \::::::::lヽ!  `ヽ―'´  `ヽll___`ヽ、_l    
              l    l::/    `ヽ、!     ヽ          l  l
        ガタガタ  ヽ  ヽl/ ――――――r―r-ゝ         l  l   ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
               \   ′  ` ̄ ̄ ̄`ヽ、ヽ ll ヽ、        l  l

2788 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:22:41 ID:XNGfbDqw0

何故くまもとなんだ・・・

2789 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:23:08 ID:uCkhvhA.0

生き残れてよかったじゃないか(白目

2790 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:23:11 ID:XNGfbDqw0

シンちゃんwwwwwwwwwwwww

2791 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:23:15 ID:0yMij8DQ0

やるめさんが先輩の分の死亡フラグも引き受けて逝ったからな

2792 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:23:41 ID:Iy6vc9Pc0

生き残れただけでめっけもんやろ(白目)

2793 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:24:23 ID:wrQ1dda20

シンちゃんは本当にもう…w
>>2788
原作準拠

2794 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:24:36 ID:vlVuEAG60

シンwwww

2795地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:29:59 ID:M7G0iFaM0



                                   .    ̄  ̄    .
                                     .  ´             、
                                /         \.  ∧  ヽ
                                   . ' .   / /i |/{ハ\ ∨∧ハ                原因A
                              / /  /`X i! i! x.斗Kく ∨⌒ハ   .
                                / /i.!  ir〒ミN .j イriJ リハ:ト、   i
              〈二> .         / / 从 l|| 以!. :: ::::. `≠ '  j ∧  ト.   \
               }≧二二>       / /  .人ij   '         | ハ.::|i トx  .:: ハ           . x </
               ` <二二二\    / / i/ /// ハ  Ⅴ ̄  i     i| /ノi.:从!:ハ .:/.:::ハ      .  <二二./
                      ` <二二 \ レ' / // l ./人  V __ ノ    l|'.:::/i':..:/. ::::i/.::::/:リ   . <二二二> ´
                    ` <二.ニ\  l |/.:: |/jルj:\     r=ミリ.:/.::!::/.::/.:/.::イル' . <二二二> ´   ハハハハ! さあ、塵芥、
                       )ム二 \l:|.:: :::!.:{ i |.:::::iト . _ /.:::::::/∨_⊥ル'.:イ⌒  ∠二二ニ> ´    
                         )ム斗N.:::从人.j.:!::.:::レ ⌒ /.::::/.:/´二二`マ  ∠二ニ>⌒)        パスパタ か ヴァジュラ どちらでもいいぞ?
                                j.斗<二ニ/\ 人___ノ´.:::::::: /二二二二 Ⅴ´ ̄`V          
                          /⌒マ二ニ.7.:::/ ///∧.:::::::::/二二二二>' /´ ̄}            我は寛大故、選択の権利を許そう。
                         j⌒\  マフ:/.:::://// ∧.:: :::{二二> ´  /.:: :: :: ::!          
   ..二二二 ニニ≠ -  .          {.::: :: :::`マj/. :::::〈〈〈. :: :i ヘ.::::::レ⌒__/.:: :: :: :: :ノ                    / )
    ≧ =≠== -- - - >  .        }X. ::: :::/}. ::: :: :: :〉〉〉.:: |ニヘ.:从/´. ::: :: :: _::_::_::<{            _ .. -- ヘ /
    ⌒ ∩  ̄  ̄ ` <二二二> . /.:: ::\/.:::::j.::: :: ::::/// .::: |二ヘ.::入.: :: :::{K.:: :: :: :: :〈> -─━ァ=≠ァ ´. :: :: :: ::/(
      .ィ片. ∠二二 >─── =≠≦二.:: :: ::〈. ::::./. :: ::::///. :::::::L二二二≧=入. :: ::: :/. :: :: :: :::/二二7. :: :: :: : :::/. :: ::\
  r─‐ォ.ノ.:::レ.二二二7. :: ::: ::: :: :: :: :: :: :: :: :: : ::::∧.:ム斗.::/// .:〈\ .:: ::/. :: :: :: :X  ヘ. :: :: :: :: :: :: :: :.仁二 7. :: :: :: : /. :: :: :: ::::(  ̄ ̄  ̄ノ
   ̄/.:: :: :::i二二二7. ::: :: ::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: /厂\:::: :::///.::/´ ̄ ̄{.:: :: :::/    \. :: :: :: :: :: :::{二二{ . :: ::: :: :: :: :: /..:: :::く  ̄  ̄
  r─!.:: :::::::从二二 {. :: :: ::: :: :: :: :: :: :: : :_:_// 7c }二二ニ//c ̄ ̄Ⅴ⌒       `   . :: ::::从二.入 .:: :: :: :: :::, '. :: :: :: :7 、
.   ̄ヘ. :: :: :人二二 |. ::: :: :: ::: :: :: :::> ´ /^ー7 ..斗=≠=i {cへ __ \            ` 人 二二.\ :: :: /. :: :: : :メ\ \
  (/ヘ<  `マ 斗─<' ´ ̄ ̄   /^ーc 7 // 77⌒i }.:入 /c ___.\             `  <二> . . ::::「\ \ \ )
. イ二二二二> .             /    /.::://.://. :: j人. ::::\       \                 ̄ ̄ ヘ/:ヘ  \ )
二二二二二二二> .         /    /. :: ::「二二7. :: :::::\\::\        \                     ∨ハ

2796 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:32:01 ID:exrEEmWY0

わー選べるとかうれしいなー(白目
一思いに全部乗せでry


2797地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:33:18 ID:M7G0iFaM0



 f::、!::ヽ,. ''"´             ヾ  \  \
 ヽ::ヽ:ノ       イ             l::.   `  ヽ
≡, `´/:!` ー  //.!  .          |::::       ヽ、
/  /:' !     ':::::!  '    '     , |:::::   !::.     l\
   ':l !    '::::::!  |   |:     i |:::::   |::     !``               原因B
    |:!/      i::::: !  |! !   |!   , |ハ::::: r=,、::      ! ヽ
   l/     l:::::::!  |l l   ハ __|ハi! ,!:::,   ハ:! ,  !イl \\
       ,     ':: !::.  |从,.ィ|´!,. _!`リ' 'i::   /リj_メ_ ,リ リ  \\
     /     |::ハ:::、 |´l!ヽ       ヾヽ/ fr'_::ファ     \\         ちょうど一人欠員が出て困っているんですよ。
         !::: ヽ::N  ヾ≧≡ノミ      l{_::>:_<        \\
   '     ,ハ::ヽ|`                ヽリ´ l           \\      大丈夫、死んでも回収しますから
  /      :: |::! !!                イ:|! '               '  )
. .:/        ::! |,ノ !!                    ' ! |           / /
       .:::'  'ヒ_ヽ             - -  / | |       / /        ちょっと、世界の果てに行ってくれませんか?
        :::/ .::l :::ハl                ':::| | |     ,__ '_ /
      ::/  ::√ `ヽ!rー--、-、  __ ..イ ::::| | ,ハ   \ \
     :::/  :::/>'´~`.!L ____ \rーァ :::|:::::::! l   '.     \ \
   ::::::ノ  ::/ ヽ___ノ/...   ` 、_ _ノ´ フノヽ, !.. ヽ  i       \ ヽ
'´  ̄ ̄ ̄ `ヽ―/ /- 、:::::.、     ヽr ' :::/::::::: !  ヽl        )ノ
         \ ,/::ヽ   ̄ヽ    j、::::/,.. -─- 、 |       /

2798 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:35:17 ID:49mUktX20

不幸に浸る暇もなく地獄で踊らされるか
シンちゃんみたいな子には振り回してくる女の子の方がイイよね


2799 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:35:34 ID:Iy6vc9Pc0

Hさんにはまだ先生という首輪があるというのに、Bさんが野放しだという現状…

2800地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:37:56 ID:M7G0iFaM0




                __
              <::::::::::::::;;三二≧ミ,,,
           /::::::::::::::::::::::;'      ,ハミ=‐- 、                   原因C
              /::::::::::::::::::::::::;;;'  _/    ヽ   `、
             ,::::::::::/¨ヽ〆.    / \     l   i
          |::::::::/ 'ヽ |     刈云- \.  λ  |                ゾルフ・J・キンブリー
             ';:::::::! ζ.       |.   ~`   /7   |
       ,,,rf示:::::::::\_        |       <. }   |            ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
      /:::::::/ マ:::::::::/|      |       ∨   |
      {::::::::::::\ ';::::::/ .|                _ゝ  |             「確かあの戦場には変わった医者夫婦がいるとか一緒に行きましょう」
        ` ;:::::::::::::ヘ,   |     、      ー'/
          ヾ:::::::::::::ヘ, ミ     `ー===‐- ./                 「怖がる必要はありませんよ。少し吹き飛ばすだけですので」
        __Ⅹ:::::::::::::::Ⅹ ̄ ̄¨ >、    /
          /   `  ;::::::::::::ヽ.   ‐=二ヽ__/                               
       ゝ-‐=    \:::::::∧           ̄\
      /           ∨::::∧     二二==-\                キャスターのマスター 早々に敗退したが
      }  r‐三二≡=-∨::::∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `┴、
.     厂 ̄        ∨::::∧                ̄ ̄`ヽ          影より監督役を探り最終決戦後の後処理に尽力した。
.    /         }      ∨:::∧                 \
  /        /      ∨;∧                 / ヘ     ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
-f´            {         ∨ j              /   ∧

2801 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:39:11 ID:jjWQWvkU0

キンブリーさん、原作と違ってその夫婦は……

2802 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:39:36 ID:wrQ1dda20

この人的には早々に負けたことで逆に動きやすくなったよな
相棒もいるしやったねシンちゃん!

2803 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:42:33 ID:XNGfbDqw0

シンちゃんだってヒロインさえ出来れば不幸軽減だって・・・アカン、欲望の化身にNTRれるオチしか見えん

2804地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:46:43 ID:M7G0iFaM0




    /: : :/: :/:/: : :/: : : : : : : }: :|: : : : : : : :|    `<: : : : : : : : : : : : 、:}             小鳥遊六花
   , : : /: :/:/:/: /: : : : : : : :ハ: :i: : : : : : : :i 、___ ノ >、: : : : : : : : : : : :` 、
   .i: : /: :/:/:/: /: : : : : : : : , }:ハ: : : : : : :i_ -‐., ´‐- 、 ` <: : : : : : : : : : : :\       ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
   .|: /: : ; : /: /: : : : : : : : :; ノ|{  \: : : : :|  /,  - 、 ヽ    }><: : : : : : : : : :\
  ./: : : {: :, : i: : : : : : : : : :i-‐‐ く´ ヽ: : :j  i i .r‐ .i  .|    i r‐、 ヽ: : : : : : : : : \      規格外の怪物セイバーのマスター
 ./: : : : : :|: : : :|: : : : : : : : : j , ヘ  V  }: /  i ヽ  ー' ノ    i{   }: : : : : : : : : : : ヽ
. / : / : : :/ : : : ! : : : : : : : :/   ∧ V i/   `ー  ̄  ___}ヽ   j: : {`ヽ: : : : : : : :}     だが、マスターの魔力不足の結果
/ : /i: : :/: : : : : i: : : :/}: : /    ∧ V   _ -‐   ̄ ̄       i_ノ /: :/    \ : : : :j 
: ::/ .i: :/: : : : : : i: : :/ .}: /i      /  〉'´ `              i ./: :/       } : : /     戦果はほとんど残していない。
::/  i:/: : : : : : : |: :∧ ∨ ∨_  .´  /                }´トv      i : /
′ /: : : : : : : : i:/: :ハ \    >'       ,  '⌒>、         i :/         }:/       死者の蘇生を目的に参加するも最終決戦時
  .{: /!: : : : : : : : :/ rヽ 〉'´           i  '´    i      /V    , -‐ 、.i′
  .i/ i: : : : : : : :/   乂}、           |′    _ノ    /  , i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}        彼の死の直前の想いを知り冥府の支配者に諭され
      |: : : : : : :, ` 、ー‐ ヽ、         乂__, ´     /  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!
      i: : : : : : :{     >--ヘ               /i  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}        その願いを断念する。現在は、かつての明るさを
     i: : : : : : :|     `7ハ::>  _  ___ ./  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ
     i: : : : : : :i          }/\:{ V  \       _/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\       取り戻しマイペースに暮らしている。
      V: : : :ハ{             ___ ヽ _ -- √_!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}
      V: :/            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=f:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧‐、  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                     {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}

2805 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:47:08 ID:j3lKhvHQ0

シンちゃんにヒロインとかそのヒロインが途中で殺される図しか見えない……

2807 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:48:33 ID:Iy6vc9Pc0

冥府の支配者って二人いるけどどっちに諭されたんだろ
先輩のほうか?

2808地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:54:52 ID:M7G0iFaM0




                 ......-‐……‐-.....
               .......................................................、
            /...........................................................\
            /.........................:.:.:.:....:.:.:..............................\
          .................:.:.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:....\....................
          /......./...:.::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:...ヽ:..................,
.          /............:.:::::::::::: |::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::.:.:...::.:................′           松実玄
        ...........:.::l::::::::::l |::::::::::::::::::|:::_::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::
        ;..../|::::i:::|:::::i斗‐|::{ :::::::::i:::「\:::\::::::i:::::::::|::|:::::::::::::i       ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
        |:/ :|::::i::l|:::::i:::| |八 :::::::i:::|   \:::\|:::::::::|::l:::::::::|:::|
        |i  |::::l::l|:::::iΝ:   \:::∨ ≫ぅ弌ミj|:::::::::|::l:::::::::|:::|        松実家の魔術師 ライダーのマスター
        {;  |::::|八::::i≫ぅ斥   \  r'::ノrい》:::::::::Ll:::::::::|::::
         |::::|:::::ヽ《 r'::ぃ       ∨:.(ソ |::::::::::ト|:::::::::|:::::,        表向きに聖杯の魔力を求めて参加する。
         |::::l::::::::::  V(ソ          |::::::::::|:!:::::::::|:::::′
         |::::i::::::::小 ,,,   ,     ''''  |::::::::::|j::::::::::|::::::::        実のところは彼女のライダーの宝具が水脈・地脈
          乂j::::::::::い                |::::::::::|:::::::::::l:::::::::
          [_] :{::::::::i:人      ー  '     |::::::::::}:::::::::::}::::::::|       竜脈等に深くかかわる英雄を呼び出し研究するため
         /:::{ :{i:::::::i:::::::>...       /  }::::://::::::::::/:::::::::|
         |:::{ 八:::::{::::::::::::i::::::≧ァr     /::://::::::::::/::::::::::::|       だったとか(代わりに英雄の願いに協力する。)
         |::::::\|\:::::::::::::i::::::::/{_j _/厶イ,::::::::::::::|::::::::::::::|
         ∨\;;|::i:::\:::::/::::::// 廴厂〉    :|::::::::::::::l\:::::::::|       だが、戦争中が進むにつれ
             |::i::::::::::厶イ /| |  :/∧   |::::::::::::::|  ニ=-
             |/::::::::/   ∨ | |  厶=ーx' |::::::::::::::|      \    魅せられ研究そっちのけで協力していたとか
            /::::::::/ 厂 ̄ ̄ア7゙     ノ |::::::::::::::|       ⌒`:.
.             i ::::::::/  〉   《__jヽ    |  |::::::::::::::|    /    .  現在は”この戦争に関わった一般人”の保護をしている。
           | |::::::|   {     ノ八    |  |:i::::::::::::|.    /      i
           | |::::::|  ∧_/ /| \__,ノ  |:i::::::::::::||  /        | ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
           | |::::::|: /     // :|     }  |:i::::::::::::||  ,         |

2809 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:57:49 ID:T5J2YEFU0

そういや今回マスターで亡くなったのはパワプロ君とやるめの2人くらいか
意外と生存者多いな、マスターは

2810地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 22:58:58 ID:M7G0iFaM0




                       
                       
                       
                               犠牲は出てしまった
                       
                     だがその被害は当初予測されていたモノよりは遥かに低く
                       
                     参加者に関しては二陣営のマスターのみという結果となった。


                      それも一重にある陣営の必要以上の戦闘は避けるといった

                              行動あってのことであろう。


                     かくして一つの聖杯戦争に幕が引かれ、街は平穏を取り戻した。






2811 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 22:59:13 ID:49mUktX20

英霊を呼べるならそういった目的で使うのが一番いいよね
英霊の方が聖杯を求めてるから聖杯戦争しなきゃあかんのが面倒なとこだが

2812 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:00:56 ID:Iy6vc9Pc0

途中から黒幕とやるめさんでの裏での戦いだったからな…
結果やるめさんは死んだけど、黒幕には勝利した


2813 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:02:20 ID:tYASIHqI0

もしかしてこれ、歴代マスターの中でかなり凄い方なんじゃ…(ヒィッツさんや、ウザクの墓石に花を添えつつ)

2814地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:02:40 ID:M7G0iFaM0


::::::::::::::::o+。。゚.::::°::::。::::.:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::。::::::::゚::::゚。::::::::::::::::。,::::.。 o::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::.:::::::::::::::::::.::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::o。.::::,。::::::::::::::::。゚::::゚::::::::。:::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。。+o:::::::::::::::::::
:::::.o::::.::::。::::*。::::o::::.。::::,::::゚::::::::::::::::::::::::::::::゚::::。::::::::::::::::::::::::::::::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::。.:::::
::::::::::::.::::.::::。::::::::::::::.*::::。:::::::::::o゚.::::.::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::。,::::゚::::。:::::::::::::::::+::::.゚:::::::::::::,。゚::::::::::::::::::::。::::::::.::::::::::::::::::::::::::::.:::::::::::.::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::。::
.゚::::::::::::::。*::::::::::::::。::::.+: :::゚。:::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.。::::*::::::::::::::::::::::::゚::::。+::::::::.::::::::゚:::::::::::。::::::::゚:::::::::::::
:。.::::。:::::::::::::::::::::::::+。゚::::.。。::::::::::::::::o::::::::.。::::::::::::`::::,。::::*。::::::::::::::::::::::::::.゚。:::::::::::。::::.:::::::::::.::::::::。::

        そう、星は輝き続ける。運命と時代を遥かなる宇宙より眺めて

::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。。+o:::::::::::::::::::::::::::::。::::゚.。::::::::::::::::::::゚。*゚.。。 o::::,`゚:::::::::::::::+゚。:::::
:。.::::。:::::::::::::::::::::::::+。゚::::.。。::::::::::::::::o::::::::.。::::::::::::`::::,。::::*。::::::::::::::::::::::::::.゚。:::::::::::。::::.:::::::::::.::::::::。::
::::::::::::::::。:::::::::::,:::::::::::゚:::::::::::::::::.::::::::,.:::::::::::::::゚:::::::::::。::::+。::。 o:::::::::::.゚,。o::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::。゚.:::::::,。:
.゚::::::::::::::。*::::::::::::::。::::.+: :::゚。:::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.。::::*::::::::::::::::::::::::゚::::。+::::::::.::::::::゚:::::::::::。::::::::゚:::::::::::::
::::::::::::::::::o。.::::,。::::::::::::::::。゚::::゚::::::::。:::::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。。+o:::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::o+。。゚.::::°::::。::::.:::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::。::::::::゚::::゚。::::::::::::::::。,::::.。 o::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::。::::゚::。゚::::。::::。::::゚+:::::::::::::::::::::::::。゚。:::::::::::::::::::::::::::::.゚。゚。:::::::::::::::::::::::::*::::o::::.゚
:::。:::::::::::::::::::::::::.::::::::.:::::::::::::::::::.::::::::,:::::::::::.::::::::゚:::::::::::::::::.::::::::゚::::.::::.゚::::.゚.:::::::::::::::::::::::::::::::::::゚.:::::::::::::::::::::::::
:。.::::。:::::::::::::::::::::::::+。゚::::.。。::::::::::::::::o::::::::.。::::::::::::`::::,。::::*。::::::::::::::::::::::::::.゚。:::::::::::。::::.:::::::::::.::::::::。::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::.:::::::::::::::::::.::::::::.:
::::::.::::。::::::::::::::::::::::。::::.。*::::。゚,::::::::::::::::::::::::+::::o:::::::::::::::::::::o。.::::,。::::::::::::::::。゚::::゚::::::::。:::::::::::::::::::::::.:::::
:,:::::::::::.::::.::::。:::::::::::::::::::::::::.゚。::::+,::::,.゚。:::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::*::::。+::::.。::::+::::゚。::::::::゚::::゚.::::゚:

2815 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:03:38 ID:uCkhvhA.0

やるめさん!パワプロ君!ランサー!
終わったよ…

2816地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:04:00 ID:M7G0iFaM0













                         ミライ
                     希望の先へ――――― ―― ―――― ― ― ―  ―














2817 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:05:55 ID:vlVuEAG60

歴代主人公の中でも一番普通の主人公だったが
ある意味一番活躍した主人公だった

やるめさん、お疲れ様


2818 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:07:47 ID:49mUktX20

命を懸けて「未来」を守った、そんな人が世界にいた
それだけでこの世界はこれからも守る価値と理由がある


2819地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:08:07 ID:M7G0iFaM0



                  ,. '´  ̄ ̄ヽ―/ ̄ヽ 、.
                 /    '´_二ヽV      ヽ ` 、
              _/    /-―ァ` ∠`ヽ    `、 ヽ
             /:::::/         /  j「 ̄`ヽ     '.  `、
             |//  /          /    `、    '.  〉―--.、
            / /   /     /    ,'      .     V !::::::〉`ー\
              / /   /   / /   /        '.     ! |::::::`ー'::::/
          / / / /   / / /  /     ! !   '.    |∧::::::::::::::/
          / / / /  / /  /:! /   / ! :| | i       | ∧:::,.イヽ
        , イ | :! / / -┼‐/- |   /_」__| ! :! i   i レ' 「´  ! !
       // |/ ! | |  | |  レ' !/! |  // | /!7ト | /   ! 爪  ト、 | |
.       / / / /| /! |  | | 斗=ミ|/|! /j/  j/_|/ | /!  / |/ | ヽ」_\\\          ~ fin  ~
      / / / /| / |  !\!ハ !/// ! j/ / 〃 ̄`ヾ / / ! ト、! / 
     / / / / !|  ! /| || ∧|     r'    /// / /  /ノ/  
    / / / | |  ||  | | | ||ヽ人   _       イ /  / /       , {! i .i  .| 
  / / /  | !  |! .∧|∧ i|   \  ヽ >   ∠/  /      :    l l  .| 
  |/ /   i!  レ' / | ハ !   :|| >、 こ   イ / /   / /      .    'l:l  | 
  !  !    |   // /|  〉   八 !  >r ´  / /   //!:           l l  |
 /|  |   乂_ / /  ! ./!  |/ >《 { 〉‐/ / /―- 、           |l  .|
 | !  !    | | / /  ,' / |   ! 《,:-、T7´ ̄_》 / / / ̄ ̄           |.l  |
 |人人   | |//  ,' ,/ :! ! / {{__ハ ̄≫'/./ /     ∧         j l .l
 ヽ{ \\_,乂/  // | | | / /::::::/ 〉' // / /       \        / | l
   \_,  //   // /| ! 〃 ⌒ヽ///」/ /| i   /  !   V
       //  // /∧ 〉{{     !V /´ / / :| !  /  /    |   \ ヽ V /
       //|  // /:/ 冫八    |//   !/  :|/  ! /       |      ト、 \
     // |! // / / /   ヽ   //   ||  〈   | /     ∧     ! !   ヽ
  / //  〉./ / / !         !{     ||    \j/        ∧    :! !  ト、
. ,.'  //   // /| \|         |ト-'   |!    /         ハ.  | |  | i
/  //   // / !   !       i ||    ヽ    /       / ! !   ! !  ! !
|  i :!  // ∧ |   ∧      | |!        />  ____/ !   | |   | |  | |
|  | | // / ヽ !  ||∧     /  ヽ      // |       |  | |   | |  | |

2820 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:08:27 ID:UsgnUKiQ0

歴代主人公の中で一番まともでほとんどのマスターを救うとは・・・さすがだぜやるめさん

2821 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:08:31 ID:XNGfbDqw0

いい笑顔だ。爽やかに終わったのー・・・

2822 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:09:18 ID:2nR7U3Wk0

生存エンドはありえなかったのかねー

2823 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:09:22 ID:exrEEmWY0

いい笑顔だ

2824 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:09:53 ID:49mUktX20

…10000取る時はこの聖杯戦争終結までの話が乗せられる事を入れてみたい

2825 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:09:54 ID:Iy6vc9Pc0

ああ、いい笑顔だ

2826 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:10:49 ID:eXJkoKdE0

だが主人公死亡だ
それでも生きてたらこんなに綺麗に終わらなかったかもしれないので
くだらないハッピーエンド()を迎えるよりはいいかな

2827地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:11:40 ID:M7G0iFaM0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ .謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛








                         ここから先は謎の空間です


               






┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ .謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2828 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:12:01 ID:uCkhvhA.0

アサシンの笑顔が見れた
これだけでも頑張った甲斐があるな


2829 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:13:28 ID:jjWQWvkU0

やるめは己の運命に殉じたな……良くも悪くも

2830地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:13:47 ID:M7G0iFaM0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ .謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


    /    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i/            ,__
 //    ___.>:i:i:i/  /  z=≡          \ 
 / / ∠i:i:i:i:i:i:i:i:i:'    _/ ,ィ( ⊆》_〉     \\  
,//      ,x≦i:/  / |/ 7 ゙¨∠斗┐八  \ヽ
    _____  /7 xく (_   / x仁二ヾ },戍iヽ  }|ヽ        本編終わりましたね…お疲れさまでした
⌒ブ  //¨¨>‐/<^!i:i:|`┤u YL   冫} 〕{/i:i:i\||
//  / /  //{ { |八V  └- .,_____/ jハi:i:i:i:i:||/        (シナリオも鯖もハサン以外で来てねぇ…)
/  / /  / /  :|| ⅵ     \  一' /   Ⅶi:i:i|/ 
  / /  / /   ⅵ  Ⅵ    ,..>イ〔 //Ⅵi:i:|   
\,' / 0/ /     Ⅵ  Yj斗匕   / 癶rヘ,____Ⅵi:|
. у_//     Ⅵ //     / ' //   /|i:/ /
┌|├'^         〉/└―''"  //   /| j///


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ .謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


2831 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:14:59 ID:Iy6vc9Pc0

乙でした―
やっぱりハサン先生でるんかいw
そういやラストでやるめさんに話しかけてきたのって誰ですか?あと先輩はどうやってヤマさん倒したんです?


2832 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:15:13 ID:uCkhvhA.0

ハサン出るんですかー!?
やったー!


2833 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:16:09 ID:wrQ1dda20

ハサン先生、やはりマスター枠なんじゃ…
アサシンの宝具のデータってどんな感じだったんですか?ファンサービス仕様だったらしいけど

2834 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:18:12 ID:T5J2YEFU0

乙でしたー
次回もハサンいるんですか!もはやこのスレの名物の1つw


2835地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:19:23 ID:M7G0iFaM0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ .謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       、
             、___、_ー==ニ-゙、ヽ   イ
            、_ `<二ニー-`ヽ \l ゙、/ l
            、_\`::'_",,´>   `    ゙ 4-==‐
            >'"´_  /__,,..ィ,、 v、  、 ~^ニヽ
                _フ ̄イ. /<__O`イ∧l、lOヽ ヽ ゙ヽ`    
          ∠_:::::/ l  ´ 7,仆 r──、∀´ 、ヽ、  l、           ハハハハ、次回の作成は順調ですよォ
            `y/|   i ∥ l i ⌒ i l ゙ ゙} ,lヾ、::i、 l   
          ヾーイ゙-、! u l ∥ |_j   l_j llノ/ l::::l、! l、l           ( こうなったら強行軍を…
               \::::::::l  l、 ll |_.   _| l , 7.l:::::゙ヽ `    
             \_!.  lヽ、.!!. t__⌒_)///イ),,|::::::::l            グダグダ→マキナしか見えねぇ)
                 ィ⌒l、 l::::::゙、   ̄ ̄ イ_ イ |:::::::l      
            イ-‐ヌl、. |:::::::| ヽ    イ::::幺 !::::::!        
                  l、!ニニヽ   イニニl  |:::::l            >2831
                       l   ヾV イ   |  l::::l             話しかけてきた→宝具(エヌマ)の精霊
                 く    ∥    ゙、 レ'        
.      ___   r、   _r、/ `ヾ、.  ∥   ,ュ                閻魔攻略→死の権能をヘルが抑えて
   /      ̄//  ̄//.       \、∥ /ィ  ` - 、r、_r、               スルトが炎を相殺
  イ         //  //.        、∥/         ヾ  ヾ              アサシンがマスターを死ぬまで殺す
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ .謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 謎の空間 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2836 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:19:46 ID:XNGfbDqw0

乙でした。
そういやガチバトルしたのハサン先生だけやったな今回

2837地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:21:52 ID:M7G0iFaM0


                _ - ──-、-  、__
              /  ` ´⌒ヽ   ヘ :::Y:::::::ヽ、
              / ´⌒   ̄ ヽ  ハ ::{::>─'ー‐-、
             /    /    :ヘ  Y::::::::::::ヾ::::::::::::\
            /  :/  i      :ハ  |::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
.           /   ::!   !   ハ  ::} |:::::::::::::::::::}ノ:::::::::::::::〉
          / イ:: ::::i :i i i :::i i:ハ::i ::j ::|::::::::::::::::イ:::::::::::::::/
        .. <| { : ::::i :i i :{ ::i リ≦レ'i :::|:::::::::::::::::ト::::::ハ:::/      Q アサシンの宝具のデータってどんな感じだったんですか?
     ,..<::::::::::|:ハ  :::{ ::リ从 ::iレrぅ示アi :::}:::::::::::::::〈:ト:::::::Y
     {:::::::::::::::::::|i::ヘ :::i :irぅ心j 弋zソj i ::|`ー-一´}i:ハ__ノ
     \:::::::::::::リ:く ゝ::iヽ 杙リ     /イ .:::j廴__ イ:i::i:: i:ハ         仕方ありませんね。お見せいたしましょう
       ヽ:::::::::::〃Yヽj::ハ  ' _  /イj ::ハi    .i:i:::i:: ハ::ヽ
        ヽ::/:::/ :::/リ j≧ 、 _ イ::/ :/:{:!    .!i:::i:: i j:: ',       これが私の宝具です。
         X___/イ :::;' ` <:::r<::::/イ :/{:iリ     !i:::i: i i: :',
       /イ//ヘi :レi    ./::::::::::7..::i :{::i:ハj     !::::i:: i !: ::}
      ////レ' i ::iリ   /::/|::::|:イ:i :i::トj:リ    八:i:: i i: ハ:i
.     i/ 〃    ! :iハ /<  >i:j:i: i:〈     /:: ::i:: i i: j:i
.       リ    V:i//::::::::|/::::::リ:i :i::::ヽ   人::: ::i:: i i:: /j
           /V/::::::::::::::{:::::::::::::::i:: :i::::::::\/:j:::: :人 !ノ/リ
.          /イ :{_..-─-y´ ̄`:i: ::i:::::::::::/:::::i:: ::/::ハj:/
          〃/ ::}三イ二ニ|_r三三ヘ:j≧ニイ:::::::!:: /::イ::{'
        / ./ ::イ{ニ|ロ|三-|::::::::::::`─:ラ´:::::::i:: ./::: :i:: !
.       /  / :/{::|::i:i|ロ|::::::`|:::::::::::::::::Y:::::: :::::i: :/:::: ::i:: i

2838 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:22:04 ID:XNGfbDqw0

wktk

2839地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:22:08 ID:M7G0iFaM0


                          。

     o
                           '
     ゜。         ,。― 、.         ハ
      ,-'⌒ヽ_ノ⌒´ ○   `ー'⌒ヽ._ノ } ;      【宝具】
      l\  。         。 .:.:::.::.:::.  _ノ0::;
        `⌒ヽ_ノ⌒ヽ 。       /⌒´    イ○  ..:.:  【揺蕩う水霊(ウンディーネ)】
      '       o  `ー'⌒ヽ_ノ    ..:.::..::::.′
                      :...:::.:.:.:..:::::::::从     ランク:C 種別:対人宝具  レンジ:- 最大捕捉:-人
                    :...:.:.:.:.::::::::.:::::イ
        \          ...::.:.:...:.:.::::::::.:..::/        自身の身体を水に変化させることで様々な地形で行動可能とする。
                 :.:.::::.::::::::::::: . イ
      : rf:ヽ   `.     _:::: : -<   ゛::         この際、このサーヴァントは自然物の”水”として扱われる。
     :::::::{::::::::} ゚           o    ゛::   ゜
    :::::":゙:乂::ノ   .:::::"::::ミ     。 。 ゛::    ;:     この宝具が発動中のアサシンの耐久力は”E-”になり、
   :......:::::゙::::..    :::弋:::::ノ    ::   ゛::   o
   ′   ゙::::           ::   ゛::           自然物の水であるため物理攻撃によるダメージも受ける。
        ゙:::.           ::    ,.::      ○
         ゙:::.               ::
       。   ゛:;;         。           ゛::  その身体が”水”よって成り立つウンディーネの肉体
           ゛::      o              ゛::
     o       :::                     ゛::.
   ○          ゛:::


2840地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:24:09 ID:M7G0iFaM0


             ,. rfZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZト、
           ,.イ/   |//|  \ |//////|  /   |//|           }∧
          /´     |//| 二  |//////|  ── |//|          ///
                     |//|  ─ |//////l ── |//|            //
                     |//l  / 乂///ソ \   .|//|         /
                     |//|   /    ̄  \     .|//|
                   ∨,|  /   / | \ \  |/.,'
                      \\    /  !   \   ノ /     /
                    \ー─────=彡/     /
           \             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       /
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【宝具】   【報復の水霊(ウンディーネ)】

ランク:B 種別:対人宝具  レンジ:- 最大捕捉:-人

この宝具は発動時までステータス上では確認できず、条件が満たされた場合のみ強制発動する。

信頼、好感度が一定値以上ある場合アサシンに対して裏切り行為が発生した時

アサシンは対象を殺害しなければならない。この効果の発動判定はアサシンの深層心理に依存する。

裏切りに対して報復を行うウンディーネの逸話



2841 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:24:19 ID:Iy6vc9Pc0

セイバーと先輩どっちも残ってなかったらやばかったんか…
死ぬまで殺すでおkってことはストック制か何かだったのかなー

2842地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:24:35 ID:M7G0iFaM0

                ,.. -'''"゛              =三三ニ=         ゙゙゙̄"''''―-二,゙ ゙゙̄^''''''¬ー- ..,,,、
           ‐´               ''''''゙广三≡ニ                    `゙''ー       .`'''、
  .i     ,i                      仁≡三ニ                               /
  . l    "!、                    _,,.. -ト――ニlニニー-.                       _..-'゛
   .\.    `                !、,、  .仁"三≡=                     _,y‐'´
、  t--ニニュ,,,_         ,,,,,___、         ニ≡≡二ニ=         __,,,.... --ー''''''' ̄´           _,, y
.`''-、,`'-..〟  .`       `゙'''''`-二,゙¨゙゙゙''''''''  =ニ三≡≡ニ= --‐=ニニニニ`-―‐;;ニニ`-! ̄ _,,,..   ._.. -'"゛
    `゙''―-      ==ニニ¬'''''''゙゙゙゙´      /ニ二三三ミ{      ―=`-―¬'''''''"゙ ̄´    ''!冖'゙,゙>゛
.- ..,,_、              ̄¬r--ー    .l彡三三三=ミ!                        _,,..ニ二 -‐'''"´

                   【宝具】   【水霊物語(ウンディーネ)】

           ランク:B 種別:対軍宝具  レンジ:1~99 最大捕捉:1000人

              水のみが存在する世界。”固有結界”にカテゴリーされる。

         術者の心象風景で現実世界を塗りつぶし、内部の世界そのものを変えてしまう

                  レンジ内のあらゆる対象を水中に沈める。

               アサシンの魔力が継続する限りこの効果は持続する。

               `゛      ./彡三三三三三三三三三三三三三三ミュ
             ( (        /彡三三三三三三三三三三三三三---z__コ,,__
                 '''''―;;/彡三三三三三三三三二二二三三ニニ_____  ̄"''― ..,,、
           _,,,.... --ー'゙‐'''''''''二,゙"″三三三三三三三三三三三三三三ミュ`゙゙''''ー ,,,  `゙'ー 、
      . _.. -'''"´ ._,,.. -‐ァ'''゙゙ ̄ ̄三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミュ     ゙゙'‐、、  .゙\.
     .r'"   ./´   /彡三三三三三三三ニニ___z -----三三三三三三ニニミュ      . \   `'、
     `'ー ..,,,_ヽ  . /彡三三三三三三三''^゙´ニニニニ三三三三三三三三三三三三ミュ       }   ./

2843 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:25:13 ID:wrQ1dda20

これは酷い…
完全に罠宝具じゃねえかw


2844 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:25:26 ID:49mUktX20

文字通り体が武器の女の子だったのね

2845 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:26:31 ID:2nR7U3Wk0

宝具が味方殺しすぎて吹いた

2846 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:27:02 ID:XNGfbDqw0

ヤマさんの「地獄法廷」とか宝具やスキル、ステータスなど伏字になってたテキストって
どんなテキストだったのでしょうか?
もう書かれてるなら結構ですが


2847地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:27:45 ID:M7G0iFaM0

    
 
    単独行動とはいえ固有結界は魔力を消費する マスターが近くにいなければ使用不可

    そして水に飲み込まれればマスターは溺死します。 好感度低いかつピンチになると使います。

    好感度高いと第二宝具がマスターを狙います。  まさに二重の構えこそアサシンの能力

   以上がアサシンの宝具です

2848 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:27:49 ID:uCkhvhA.0

まさにファンサービス
対軍の方は水死した英霊とかに聞きそうですね


2849 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:28:28 ID:PVHslqio0

二重の構えの対象マスターじゃないですかもーお兄さんッたら

2850 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:28:45 ID:XNGfbDqw0

そんな二重構えなどいらんかった!

2851 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:28:45 ID:Iy6vc9Pc0

アサシンの宝具が(自分の)マスター殺しに特化しすぎw
連日アサシンとコミュとったのは間違ってなかったんだな…

2852地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:29:36 ID:M7G0iFaM0

>2846
ルーラーのアレはエクストラのボスみたいな仕様
あくまで謎のサーヴァントということで読者の皆さんには伏せることにしています


まあ、正体丸わかりですけどねw


2853 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:29:45 ID:wrQ1dda20

やるめがアサシンに殺されなかったのはなかなか凄かったんだなw
ファンサービスに全力だしすぎだろ…


2854 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:29:56 ID:jjWQWvkU0

やるめさんがアサシン以外の鯖引いてれば普通に生きている世界もあったんじゃ……

2855 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:30:58 ID:Iy6vc9Pc0

まあ潤沢な魔力にマスター自身の情報能力考えると三騎士あたり引いてたほうが強かったてのはあるかもねw
ただアサシンの笑顔見られたからそんなことは些細な問題なんだ!

2865地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:36:36 ID:M7G0iFaM0

一応今日はここまで

明日時間稼ぎに人気投票しますので失礼


2866 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:37:16 ID:j3lKhvHQ0

>この際、このサーヴァントは自然物の”水”として扱われる。
>この宝具が発動中のアサシンの耐久力は”E-”になり、
>自然物の水であるため物理攻撃によるダメージも受ける。


これバイオライダー化じゃなかったのか……(落胆)


2867 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:37:24 ID:PVHslqio0

乙!

2868 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:38:13 ID:XNGfbDqw0

乙ー。

言われてみるとこの宝具ってヒルコさんのスキルの劣化版か


2869 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:38:15 ID:exrEEmWY0

【揺蕩う水霊】の効果を考えると、ウィンディーネちゃんを直飲みできるって事か…

2871 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:39:21 ID:Iy6vc9Pc0

乙ー
人気投票か、キャラも増えて誰に入れるかまようぜ…
>>2869
直飲みした結果いつでも心臓爆発できるようにされるルートもあったくらいだしな

2872 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:39:40 ID:uCkhvhA.0

乙でした

人気投票か、一体何ハサンに入れればいいんだ……

2873地雷屋 ◆2ZyHZH8FSw:2013/05/31(金) 23:39:51 ID:M7G0iFaM0

>2869

その後身体の内から突き破られるのがお好みか? 上級者ですね


2875 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:41:02 ID:vlVuEAG60

乙でした
裏ボスが登場の気配すら見せなかったキル夫も一般人(チンピラ)だったが
やるめさんは潤沢な魔力があるだけで一切魔力の使えない純正一般人マスターだったな

2877 :名無しのやる夫だお:2013/05/31(金) 23:46:26 ID:PVHslqio0

アサシンに腹パンされたり
ヒャッハーしたがるの宥めたり
何もかも昔のことのようだ


2880 :名無しのやる夫だお:2013/06/01(土) 00:16:23 ID:pu2k7hWM0

乙です
たまにはこういう終りもいいよね
次が楽しみだ


2881 :名無しのやる夫だお:2013/06/01(土) 00:47:31 ID:tVGI7VxQ0

乙でした

ほろ苦いけど温かいエンディングでしたわ
こういう終わりも一つの物語なんすなぁ

次回作も楽しみにしとります

2882 :名無しのやる夫だお:2013/06/01(土) 00:52:56 ID:s7twFIlM0

乙でしたー。
こういうの、いいねー。












一覧
関連記事
>[ 9456 ]
主人公死亡エンドとか珍しいものをみた。それでいて綺麗に終わってるし、ある意味いいエンドだったな
[ 2013/06/04 18:36 ] [ 編集 ]
>[ 13433 ]
憎しみと悲しみだけを繰り返すどうしようもない世界だけど、かつてやるめさんがry
[ 2014/04/14 19:21 ] [ 編集 ]
>[ 16911 ]
龍騎が元ネタになってて占い師って時点である意味運命的な結末だな・・・
[ 2015/02/01 18:26 ] [ 編集 ]
>[ 19649 ]
>大丈夫、死んでも回収しますから
ヤルカイザー編ェ…
[ 2015/11/11 16:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
プロフィール
Author:ぽん
ご連絡

新年あけましておめでとうございます。
令和初の年明けとなりました。
昨年の目標を達成できた人もそうじゃない人も、また新たな目標を定めるいい機会です。
やるぽん!は心機一転!……とはなかなかならないですが、継続は力と思い細々とでも続けていくつもりですので、本年もどうぞよろしくお願い致します。
<(_ _)>


お借りしているFC2様の更新により一部のスクリプトが動かなくなっていた模様です。
具体的にはカテゴリの一覧での複数ページ表示が出来なくなっていたみたいですので、表示方法を1ページずつとさせていただきました。


感想を残していただけるのは嬉しいのですが、そのコメントを他者が読んでどう思うかを今一度考えていただければ、と思います。
コメントを残すほど気になる作品なのですから、どうぞ場外乱闘のような荒れる展開はお控え下さいませ。

作品に対して色々な意見はあるでしょうが、読者様どうし仲良く、とまでは言いませんが相手を尊重する気持ちは忘れないでくださいませ。

(※管理者にはIPが見えております。酷いものには相応の措置が取れることをご理解下さいませ。)




やるぽん!も8月で8年目突入。
さすがに更新量が減っておりますが、見捨てずにいてくださると幸いです。




門屋◆p9fgM0LwVA様より素晴らしいバナーを頂きました!
仁王立ちハルヒの下のアクセルさんがぽんのお気に入りです♪
やるぽん縮小版



どんな作品があるのかは、まずは

まとめ記事

をご覧下さい。


又、まとめの際のミスを見つけられた場合は
ミスの発見

やるぽん!でまとめて欲しい作品がある場合は
リクエスト

本スレで保存できなかった支援絵や、下さる方が居れば嬉しいTOP絵、その他リンクの依頼等は
メールフォーム

でご連絡頂けると幸いです。


雑記

19/11/13
アカガネ山のやる夫 追加

19/05/26
やる夫は誰かを救う悪になるようです 追加

19/05/18
エージェントやる夫の日常茶飯事 追加

19/04/14
やらない夫は「The World」にログインするようです 完結

19/02/10
真・女神転生 ~やる夫の嫁は加賀のようです~ 追加

19/01/21
できる夫とマリーがたどる仮面ライダーファイズ 追加

18/12/11
やる夫ファンタジー 追加

18/11/03
やらない夫は「The World」にログインするようです 追加

18/10/26
やる夫はボーダー隊員のようです 完結

18/10/15
女神が愛した白饅頭 完結

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠マイライフのようです 追加

18/09/20
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 完結

18/08/20
やる夫と泡沫の時を越える祈り 完結

18/08/18
やる夫はプロデューサーに転職するようです/やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代/やる夫ときよひー を ◆toJd5AYQtwの雑談・投下所 として統一

18/08/08
やる夫でパワフルプロ野球な栄冠ナインのようです 追加

18/07/31
やる夫ときよひー 追加

18/05/11
皇帝は力と意志を伝承させるようです 追加

18/04/25
やら死に2部 《やらない夫は楽園の夢を砕くようです》 追加

18/03/19
やる夫と沖田のぐだぐだ戦国時代 追加

18/03/13
女神が愛した白饅頭 追加

18/03/12
やる夫は蒸気機関車を運転するようです 追加

18/03/11
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 完結

18/02/20
やる夫はLVが上がらないようです 完結

18/02/19
新番組 仮面ライダーを作ろう 追加

17/09/08
やらない夫のスタート・ユア・エンジン 追加

17/07/14
やる夫と壬生のゆかいな仲間たち 追加

17/07/13
やる夫はおだ家に仕官するようです 完結

17/06/17
魔剣物語 追加

17/05/13
やる夫はLVが上がらないようです 追加

17/04/28
やらない夫は魔王さまの下僕となるようです 追加

17/04/27
やる夫はプロデューサーに転職するようです 追加

17/04/03
やる夫は辺境最強の勇者 のお供 のようです 完結

17/04/01
やる夫はおだ家に仕官するようです 追加

17/03/14
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 完結

17/02/11
やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです 追加

17/01/11
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 完結

17/01/08
できない夫は改造人間にしてもらったようです 完結

16/12/15
やる夫達は荒野を駆ける猟犬のようです 追加

16/11/13
やらない夫は闇を切り裂き光をもたらすようです 追加

16/11/05
できない夫は改造人間にしてもらったようです 追加

16/09/21
キル夫は器を持つサマナーのようです 追加

16/09/06
ちっちゃいやる夫の姉 完結

16/08/15
貴方は未来王の国民のようです 完結

16/08/01
貴方は未来王の国民のようです 追加

16/07/29
彼らは弱肉強食のようです 完結

16/07/19
彼らは弱肉強食のようです 追加

16/07/18
紅色のシュテル 完結

16/07/09
ちっちゃいやる夫の姉 追加

16/05/03
Fate/Last Trust 少年と少女の軌跡 追加

16/04/23
紅色のシュテル 追加

16/02/28
君は三日月を渡り歩くようです 完結

16/02/05
君は三日月を渡り歩くようです 追加

16/01/30
やる夫はボーダー隊員のようです 追加

16/01/24
レジェンドプリキュア 完結

16/01/08
レジェンドプリキュア 追加

16/01/07
Fate / Parallel Little Line (蘭子ちゃん小聖杯戦争) 完結

16/01/03
【安価が】ブララジ!!【お便り】 完結



月別アーカイブ
FC2カウンター